衰退帝国 28

目次

3314 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/16(月) 21:02:50 ID:8g3IiA/G


 それでは、始めていきましょう。

 何方かいらっしゃいますか?


3315 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/16(月) 21:03:54 ID:u/19yQe1


3316 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/16(月) 21:04:27 ID:nir/Ma2Q


3317 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/16(月) 21:04:33 ID:DzDZNwls


3318 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/16(月) 21:04:36 ID:Z+KbtIMv


3319 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/16(月) 21:04:41 ID:U+cnY6bd


3323 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/16(月) 21:08:57 ID:8g3IiA/G


 いらっしゃられるようなので始めていきたいと思います。




3325 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/16(月) 21:09:36 ID:8g3IiA/G



:.: :.: . . . . . . . . . . .             ̄ ̄   ̄───   .!_____|         |____..   |
_:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.: . . . . . . . .                                ̄ ̄
: .  ̄ ̄Λ_Λ──______:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:.i ̄ ̄i:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :. . . . . . . . . . . . . . . . . . . .
:::::::::: /:彡ミ゛ヽ;)ー、::::::::: Λ_Λ. .  ̄ ̄ ̄ ̄─‐. ⊂ニニ⊃ ______:. :.:. :.:. :.:. :.: Λ_Λ:.: :.: :. :. :.
::::::.../ :::/:: ヽ、ヽ、 ::i:::::....(-д-::: )ー、::::::.......    ( ゚д゚ )ー、  Λ_Λ:: .. . ̄ ̄ ̄─(-д-::: )ー、::..
::. . / :::/;;:   ヽ ヽ ::l::: . /i ;:      :::i:::.::::::..... .  /i ;:      ::. i /:彡ミ゛ヽ;)ー、:::::::... .  /i ;:      :::i::..
: . (_,ノ⌒\;; ヽ、_ノ:l: . (:: ;;__/ :::./ |:::::......   (:: ;;__/ :::./::/ :::/:: ヽ、ヽ、 ::i::::.... .  (:: ;;__/ :::./ |:: .
    i⌒\)i⌒\ /:: .. / ____/ :|:::::::::.... . .  / ____/::/ :::/;;:   ヽ ヽ ::l:::::......  / ____/ :|::..
    | :::| ::;;_| :::| ::;;ノ: . i⌒i_ノ :i⌒\ /::::::...... .   i⌒i_ノ :i⌒\(_,ノ⌒\;; ヽ、_ノ:l::::...  i⌒i_ノ :i⌒\ /::..
    | :::|  | :::|:::: .... | :::| ::;;_| :::| ::;;ノ::::::::::... ..   | :::| ::;;_| :::| ::;;ノ i⌒\)i⌒\ /:::::::.... | :::| ::;;_| :::| ::;;ノ::::...
   (___/  (___/::.....  | :::|  | :::|:::::..... .     | :::|  | :::|:: .  | :::| ::;;_| :::| ::;;ノ::::::.... . | :::|  | :::|:::: ::...
                (___/  (___/:::.... .. .. .     (___/  (___/:: : | :::|  | :::|:::::::.... .  (___/  (___/:::.... ..
                                      (___/  (___/:::.....

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・バイエルン・ミュンヘン帝国で巻き起こった一連の混乱は、

 帝国の統治の崩壊とさらなる貴族達の離反を加速させることとなった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


3326 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/16(月) 21:15:07 ID:8g3IiA/G



                     ̄ ̄
           .´               `
        ./                    \
      ./  /                   ヽ
     / /   /      ヽ         \    ハ
   / /   /   /     ハ    \     ヽ   :.    .わ、ワシは知らんぞ!!
    ..'   7   /       !     ヽ     ヘ ヘ
  '   !  / |    '      7 ヽ    ヘ      ヘ ! :   後は、勝手にせいッ!!
  l  :! / |   |     / \ \  ハ    !   ! '  |
   !  ∨ 、 !   !    l/   _ , ` ー.} i  .j  |/  !
  ..l i ヘ  ' ` ヽ!  ゝー ´    \_ 7 7  7  l  /        ._jヽ ----
   l ト ヽ:| 芹气  /  斗云≠ミ、 //  /   / /′    ...´          `ヽ
   ..` \ l 、マハヽ/    マ:::ハ , /  /  ./ /    /                \
    ..../ .ヘ  ̄ !        ̄ /   /  //ー、  . / - 、              \
    ..//   、 u         <_     イ/_: :// rノ --─(_)ヽ ̄ ¨          ヽ    .帝国は、もう・・・・・・。
     ../ -‐ \  マ辷ヽ  / _, -‐t_./: ´: : : /. .'゛  /   |\             ',
    ....´ /: : : : : >    -l/   r: ´: : : : : : /. /     イ   丿  ヽ     /  /    l |   父上、申し訳ありません。
         > : : : : : : :.フ |ヽ , -‐ ´ |: : : : : :/.、 _. /     ヽ/        /  /   / ,.ノ
         ,: : : :.|::\ /: /!fムヽ  |: : :/、  /.l   /           イ  /  /イ/   ..しかし、せめて
       l: : : : :|: : : ヽ:/ xt‐tx∨  j: :イ: : : >/: :.|   |             レ   イフ l'
                                人   |                    |        我が家名、我が領地、
                               \N∧ l  |     /
                               /    ヽj /!     /    / /        ..我が臣下達だけ
                             ′     ∨ レ{_/ イ_ ノ/ ヽ
                                  l                      ',       .でも守らねば・・・・・・。
                                  |                /
                                  |                 |      ∧
                                  |                        ∧

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 それは、天才的な財政家であるパルスィ。

 そして、後見人であった筈のキジマ辺境伯も同様だった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


3
327 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/16(月) 21:18:24 ID:nir/Ma2Q
パルスィに見捨てられるとは…


3328 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/16(月) 21:20:02 ID:8g3IiA/G



                   ';';,..
                    '';;';';;,.,
                      ''';;';';;'';;;,.,                  ザッ
                       ''';;';'';';''';;'';;;,.,   ザッ
          ザッ                ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
                        ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
                             vymyvwymyvymyvy     ザッ
                 ザッ     MVvvMvyvMVvvMvyvMVvv、
                   Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^Λ_ヘ
     ザッ            ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ
               __,/ヽ_ /ヽ__,.ヘ /ヽ__,.ヘ _,.ヘ ,.ヘ    ザッ
    /\___/ヽ   /\___ /\___/ヽ _/ヽ /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\/''''''   '''/''''''   '''''':::::::\   /''''''   '''''':::::::\
.  |(●),   、(●)、.:|(●),   .|(●),   、(●)、.:|、( |(●),   、(●)、.:|
.  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .:::|   ,,ノ(、_, )|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|_, )|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.  |   `-=ニ=- ' .:::::::|   `-=ニ=.|   `-=ニ=- ' .:::::::|ニ=|   `-=ニ=- ' .:::::::|
   \  `ニニ´  .:::::/\  `ニニ \  `ニニ´  .:::::/ニ´ \  `ニニ´  .:::::/
   /`ー‐--‐‐―´\ /`ー‐-  /`ー‐--‐‐―´\-‐‐ /`ー‐--‐‐―´\

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 彼らのような自領を持つ貴族たちは、帝国を見限り、

 まずは自領の混乱を立て直すために帝都から落ち延びていった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


3329 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/16(月) 21:21:34 ID:8g3IiA/G



                                                 /\
                                                //.:::.:.::\
                                         / /..::.:..:: .:.::\
                                           | ̄| ̄ ̄ ̄ ̄|´
                                           |  | [] ...:. .:::|
                __    __                         |  | . : : : :ロ.::|       ;ミ
             /:/\ /:/\                           |  |.: :.: :.:.::.:.::.:|       彡ミ  ;ミ、
       _     | .| .:|__|_|_:|_______  /⌒)  _____|_ |.::.:..:.[]::.:.::.:|      彡ミミ、 ;彡ミ
    . ___|:| |    | :|...:::|. ┌┬┐ . :┌┬i : .::┌┬ | T/⌒) ┐ . :┌┐|. |.: :.: :.:.:.:.:..::|      彡ミ彡ミ 彡ミミ、
\<、 :.::::|:| ト、.  l.└‐┴┘└┴─┘└──┘└ |`7'..:/  └─┘└l::.|.:.::.[]:.::_ :|   ._ ,彡彡ミ幺彡彡 、,,
:::...\.\ ベ| |::∧_|__[]..::[] __[] .:.:[]..__: :.[]: :.:[]. : : |/...::::)::7 []:.: : []: :.::|: |.:::. //\/  /\'/ ̄/\:゙;;ミ゙o;ミ
‐- ,_\.\.| | ̄...:.::/\ ̄.:.::::/\ ̄/\ヘ. : : : : : :/^7<:〈  . : : : : : ::/ ̄ </. : : : \/ : : : :.\/ ;.:゙;;ミyゞ;ミ゙o
.: ::: : : :|::.::.ト|_|;;;;:::/. :ロ : \:/.: : : : Υ :.: :.:.|::|: : : : /...::|::::|/|\.  .A..:.::.:| ̄ .:| | : : :.::[] []:|ェェェiェェェェ|  ミヾ:;”゙':,oヾミ
::.: : : : :|コ:.:|:.: | ̄|: :.::.::..: : . ::| ..::_ .::[].::| : :.:ロ::|::|:. ://ト、У〕:|:....;>.| |. :..::|  . :| |. _.:.:.:. : :|.lニニ|l .:.:|┌ヾ':,ゞ;゙;”;ミ;:ミ
工エエ|::.:.:旧:|::...|.::[].. .: :.ロ.::| ./:ハ.:..:: :|. .::.:: .:|:://.:::::;>|::::|/ヘ「 ー┴─ー|__;;| | |〒|:. :[] :|:| .:::::::||=|│|.::.[]:::}il|{´
: :<7ヘlコ:::|::.:.|.ロ:|: :._. ..::..:.:|. |:|n| :[]::|:П:..::.レ: ̄\∧l\|工]            l;,_|_|寸|__|」 ===l|_|┴┴──|i|l|
: :|ェ| .:::::|:.:.|:::..|::::.| .:|襾|.: : : :|: |:||||,;,:.:寸!‐'''"    [ニニニ|ニ]                               ルヘ:
: :|ェl:.A. トi:.|::::.l\|_;;||;;:|L:: -‐'''"~            | . : :.:.:.|   .
: :|ェ|:|;'|:.|:| |='′                       | .: : .:.|               .             .
: :|ェ|:|;'|::l_レ'   '     、              | . : :.:.:.|       '               .
: :|ェ|:|;'|::|                         _,‐| .: : .:.| 7!_                      、
: :|ェ|:|;;レ'       ´        '       / / ゙'ー-‐''´//  /|          、
: :|ェレ                        /  lニニニニニニl/  //
/       '  、       `         lニニニニニニニニニl/                    、
                                            `     、

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 その為、当時の資料からの推測になるが、この時期の皇帝の統治権が及ぶ範囲は、

 既に帝都とその周辺の僅かな範囲にまで減少していただろうと考えられている。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


3332 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/16(月) 21:28:59 ID:8g3IiA/G



                 , -――- 、
                /三三三三=ヽ
                  /三三三三三三ヽ
               l三三三三三三三}
               l三三 三三三三/
               ヽ=三三三三三{
               ∨ニ三三三三/
              __/三三 三三/
       _,  -  '" ´三三三三三 ヽ、_
      /三三三三三三三三三三三三三` ヽ、
     /三三三三三三三三三三三三三三三ヽ
     /三三三三三三三三三三三三三三三三 ',
     /三三三三三三三三三三三三三三三三三',
   ,/三三三三三三三三三三三三三三三三三三,
   /三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ',
.  /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ,

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 しかし、それでも帝国に残って―――若しくは、何か考えがあったのか、

 それともただ単に逃げそびれただけかもしれないが―――混乱する帝国の政治を主導した人物が居た。

 その人物は、【1D10:4(出身)であった・・・・・・

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●出身表

  1:貴族 (爵位 【1D10:2】 1-3:騎士、4-5:男爵、6-7:子爵、8-9:伯爵、10:皇帝の血筋に連なる貴族)
  2:貴族 (爵位 【1D10:4】 1-3:騎士、4-5:男爵、6-7:子爵、8-9:伯爵、10:皇帝の血筋に連なる貴族)
  3:官僚
  4:官僚
  5:聖職者
  6:聖職者
  7:傭兵 (出身国家 【1D10:6】 1-4:帝国、5-6:ヴェスタロス、7-8:セシリア連合、9-10:バイロン帝国)
  8:傭兵 (出身国家 【1D10:8】 1-4:帝国、5-6:ヴェスタロス、7-8:セシリア連合、9-10:バイロン帝国)
  9:平民
 10:平民

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


3334 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/16(月) 21:30:05 ID:8g3IiA/G


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 逃げ出したキジマ辺境伯に代わる後見人の容姿と才能、性別、年齢を決めます。
 皆様が投稿されました安価の中からダイスにて決定致します。
 投稿できるのは、一人一案。
 また、投稿した内容を修正する場合は、『修正』という文言を付け加えた上で、修正した案を御投稿ください。
 締め切りはこのレスから約10分間で>>1が『ここまで』と投稿するまでです。
 以下のテンプレートをご参照下さい。

 ≪人物テンプレ―ト≫
 【出したいキャラクターの名前(出典作品名)】
 【1d10(『1』の前に『!』を書いて投稿して下さい) (人物才能)】
 【男or女or1d10(奇:男、偶:女)((性別)は、Roll or Choiceです。Rの場合は、『1』の前に『!』を書いて投稿して下さい)】
 【1d82 +18(『1』の前に『!』を書いて投稿して下さい) (年齢)】


 ●人物才能判定
  1:小人 (マイナス能力だけから1つランダムに決定する)
  2~3:劣悪 (全ての能力から1つランダムに決定する)
  4~7:平凡 (全ての能力から2つランダムに決定する)
  8~9:優秀 (全ての能力から3つランダムに決定する)
 10:大人 (プラス能力だけから1つ、プラスとマイナスの両能力から2つランダムに決定する)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


3335 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/16(月) 21:31:40 ID:LSlCTZ4Q
ジェムナイトマスター・ダイヤ(遊戯王モンスターARC-Ⅴ)
人物才能:【1D10:10】

年齢:【1D82:72】+18

3336 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/16(月) 21:31:49 ID:3tW64MrK
輿水幸子(アイドルマスター)
人物才能:【1D10:4】
性別:女
年齢:【1D82:59】+18

3337 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/16(月) 21:32:30 ID:ho1k8l0E
ルーサー(ファンタシースターオンライン2)
人物才能:【1D10:8】
性別:男
年齢:【1D82:30】 +18

3338 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/16(月) 21:32:37 ID:u/19yQe1
ダスティネス・フォ―ド・ララティーナ(この素晴らしい世界に祝福を!)
才能:【1D10:4】
性別:女
年齢:【1D82:68】+18

3339 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/16(月) 21:33:04 ID:BE64zv62
インデックス(とある魔術の禁書目録)
人物才能:【1D10:7】
性別:【1D10:8】
年齢:【1D82:67】+18

3340 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/16(月) 21:33:16 ID:nir/Ma2Q
松野 一松(おそ松さん)
人物才能:【1D10:8】

年齢:【1D82:19】+18

3341 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/16(月) 21:33:33 ID:7/mSYp4a
リボルバー(遊戯王VRAINS)
人物才能:【1D10:5】
性別:男
年齢:【1D82:33】+18

3342 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/16(月) 21:34:12 ID:Zd3HU4Tf
【ナイチンゲール(TYPE-MOON作品/Fateシリーズ)】
【1D10:7】(人物才能)】
【女(性別)】
【1D82:44】 +18(年齢)】

3343 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/16(月) 21:35:35 ID:FxuGXuR+
【インデックス(とある魔術の禁書目録)】
【1D10:9】(人物才能)】
【女(性別)】
【1D82:17】+18(年齢)】

3344 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/16(月) 21:37:54 ID:WQeWejMJ
薙切えりな(食戟のソーマ)
人物才能:【1D10:4】

年齢:【1D82:14】+18

3345 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/16(月) 21:40:10 ID:uhEXkNlw
【ゾンゲ(トリコ)】
【1D10:6】(人物才能)】
【男(性別)】
【1D82:58】 +18(年齢)】


3346 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/16(月) 21:40:33 ID:8g3IiA/G


ここまで。


3347 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/16(月) 21:42:11 ID:8g3IiA/G


 ●人物表   【1D11:5


  1:ジェムナイトマスター・ダイヤ(遊戯王モンスターARC-5)
    .人物才能:【1D10:10】
    .男
    .年齢:【1D82:72】+18

  2:輿水幸子(アイドルマスター)
    .人物才能:【1D10:4】
    .性別:女
    .年齢:【1D82:59】+18

  3:ルーサー(ファンタシースターオンライン2)
    .人物才能:【1D10:8】
    .性別:男
    .年齢:【1D82:30】 +18

  4:ダスティネス・フォ―ド・ララティーナ(この素晴らしい世界に祝福を!)
    .才能:【1D10:4】
    .性別:女
    .年齢:【1D82:68】+18

  5:インデックス(とある魔術の禁書目録)
    .人物才能:【1D10:7】
    .性別:【1D10:8】
    .年齢:【1D82:67】+18


  6:松野 一松(おそ松さん)
    .人物才能:【1D10:8】
    .男
    .年齢:【1D82:19】+18

  7:リボルバー(遊戯王VRAINS)
    .人物才能:【1D10:5】
    .性別:男
    .年齢:【1D82:33】+18

  8:【ナイチンゲール(TYPE-MOON作品/Fateシリーズ)】
    .【【1D10:7】(人物才能)】
    .【女(性別)】
    .【【1D82:44】 +18(年齢)】

  9:【インデックス(とある魔術の禁書目録)】
    .【【1D10:9】(人物才能)】
    .【女(性別)】
    .【【1D82:17】+18(年齢)】

 10:薙切えりな(食戟のソーマ)
    .人物才能:【1D10:4】
    .女
    .年齢:【1D82:14】+18

 11:【ゾンゲ(トリコ)】
    .【【1D10:6】(人物才能)】
    .【男(性別)】
    .【【1D82:58】 +18(年齢)】


3348 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/16(月) 21:44:36 ID:8g3IiA/G


 ●人物能力表(その他人物用)   【2D26:24(8+16)】


  1:名君 (全ての主能力を年代が経る度、+4+1d6する)

  2:カリスマ (団結度を年代が経る度、+4+1d6する)

  3:改革者 (効率度を年代が経る度、+4+1d6する)

  4:政治の理解者 (関心度を年代が経る度、+4+1d6する)

  5:天才 (全ての副能力で判定をする際、それらの数値に+10+1d15をして判定する)

  6:財政家 (経済力で判定をする際、経済力の数値に+10+1d15をして判定する)

  7:戦略家 (軍事力で判定をする際、軍事力の数値に+10+1d15をして判定する)

  8:外交官 (威信力で判定をする際、威信力の数値に+10+1d15をして判定する)

  9:排他主義者 (団結度を年代が経る度、+2+1d3し、経済力で判定する際、経済力の数値に-1d15をして判定する)

 10:冷酷 (効率度を年代が経る度、+2+1d3し、軍事力で判定する際、軍事力の数値に-1d15をして判定する)

 11:内政家 (関心度を年代が経る度、+2+1d3し、威信力で判定する際、威信力の数値に-1d15をして判定する)

 12:実業家 (団結度を年代が経る度、-2-1d3し、経済力で判定する際、経済力の数値に+1d15をして判定する)

 13:軍人 (効率度を年代が経る度、-2-1d3し、軍事力で判定する際、軍事力の数値に+1d15をして判定する)

 14:貴族 (関心度を年代が経る度、-2-1d3し、威信力で判定する際、威信力の数値に+1d15をして判定する)

 15:暗君 (全ての主能力を年代が経る度、-4-1d6する)

 16:狂人 (団結度を年代が経る度、-4-1d6する)

 17:宗教狂い (効率度を年代が経る度、-4-1d6する)

 18:無関心 (関心度を年代が経る度、-4-1d6する)

 19:暗愚 (全ての副能力で判定をする際、それらの数値に-10-1d15をして判定する)

 20:浪費家 (経済力で判定をする際、経済力の数値に-10-1d15をして判定する)

 21:戦下手 (軍事力で判定をする際、軍事力の数値に-10-1d15をして判定する)

 22:外交下手 (威信力で判定をする際、威信力の数値に-10-1d15をして判定する)

 23:【1D10:6】
    (奇数→頑健:年齢判定の際、年齢の値から-15をして、その数値を元にして年齢判定を行う)
    (偶数→柔弱:年齢判定の際、年齢の値から+15をして、その数値を元にして年齢判定を行う)

 24:【1D10:4】
    (奇数→忠臣:後見人の能力決定の時だけ選択可能。年代を経る度、全ての主能力+1d3する。
         18歳以上になった後、【後見人:後見人名】が、必ず削除される)
    (偶数→奸臣:後見人の能力決定の時だけ選択可能。年代を経る度、全ての主能力-1d3する。
         18歳以上になった後も【後見人:後見人名】が、削除されない。
         また、これがある間、年代判定が行われる度、『奸臣判定』を行う)

 25:教育上手 (この能力を持つ人物の他能力の内から一つを皇帝に継承する。
            もし、人物才能が『非才』で、この能力が選択された場合は、もう一度『人物能力表』を振る。
            また、【教育上手】を持っている後見人が、途中で死亡した場合、特殊判定が発生し。
            後見人を務めた年数分、引継ぎ表の引継ぎ可能性が増える。(2年につき1つ。最大18年))

 26:異名持ち (好きな異名とその能力がプラスかマイナスかを安価。それに沿った効果を決定する。)


3349 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/16(月) 21:46:21 ID:u/19yQe1
何処も彼処も狂人ばかり

3350 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/16(月) 21:46:28 ID:7/mSYp4a
狂人多すぎ問題

3351 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/16(月) 21:46:31 ID:YbsASqax
また狂人かw


3356 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/16(月) 21:51:33 ID:8g3IiA/G



                ̄ ̄ ̄
        ,  ´              `  、
       _/             ___、     \
     |  /  ̄ ̄ ̄,,イ ̄ ̄/ ,イ ヽ    ヽ
     |  |*/ ) * / ノ  * / ノ*∧     l
     |  |/ _/____/__/__|
     }  {/ : |: :ハ: :∧:{ : : |、_|:_:{:|: |       |
     |-=彡:{: -|:l|-|: ' 从: ´| \:}、:从:|       |
     | /:イ:从:八{ _{/  }'\:} ィr≠ォミ {      |
     | {: ハ:{:| ィ斧芯ミ    ` Vz り 八     |
     | / |从   vzツ      ` ¨  |: ∨    ト、
     | / |:|:∧      '        |: |:∨
     / l  ,::|:|:∧          ,     |: |: :∨     '.
      { | {: |:|: :込、   ` こ    イ:|: |: : |\    ,
      | | |: |:|: :|: |: >       <|-、|: |: : |  ヽ
      | ∨: :|:|: :|: |: :|:/ }`¨¨´_/  j: j: :::|      l
      |   V: ::|: :|: |:/r\ ` ̄  / ̄/:/ l : |
      |   }: ::|: :|: / Vノヽ  /    {: {__〉、|      '.
     }   | : |:/ィ{===V==≠ミ、     |: |\,.:|
     /  /: : / 乂_}=∧==={ノ    j: j /` |         .
    {  ,: :/: { /  |/ | ∨      {://  |         ,
     | イ: /|:/ ,   〈〈 〉-〉      l'/    |         ,
     |/|: : :/ /     V /         |'     |         .
     |' | : ,  ,:   / |∨|        V |  |

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・インデックスである。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


3358 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/16(月) 21:53:39 ID:8g3IiA/G



                          _..      ̄ ̄     、
                       ,.  ´     ,   _____   ` 、
                     /        /,ィ /, * /   > 、 \
                        ,       / / (__/-' * / * / ,ハ }
                    /      、_{_,. : : :  ̄ ̄ ̄: `: </ | |
                     '     ,ィ: :,: : :,: : : /:/: |: :|: |: :∧: !: :ヽイ,.ィ
                   :      `7: : /:,: :/:イ`}7ヽ:/}:/ |: |:} : : 、<
                      .'    /  {イ:/:/ィ 下「::r;ミ、 /'   }77ヽ: ∧ `
                    ,    /   }イ:/: |   Vzり     イr;Y}:∧}
                     /    /     八|: : |          :, Vリ{j/  :.
                      ,    , /  /、,:|: : |           |:、   ,
                    /   / '´  /:.ー/: : ,        ‐ _ 、  八:.   ,
               /   ー ´   , : : :/: : 人             イ:. \  }
                 {         / : : /: : /: :|  ::..      . ::´: : : :,  \
             /¨¨´   / , : : : /: : / ̄ ̄\ ≧ュ- ´: : : : : : : .   \
          _/   --  ´ /: :,: :/: : />  、  \__|\: : : : : ,: : : ::.   \
          /             /: /:_./: : /_     \___,∧_: : : : 、: : : :、    \
        /            イ: :,: :/ /: : /、_)`ヽ、 (_()\--/`ヽ} 、: : \: : : \     \
    ,   ´    _,. : : :´: : : : :/:/  /: : /イ    `  、  `/\´ | \ : : : : : : : .、     ヽ
 ,  ´     /: : : : : :/: : / :,   /: : /  ヽ        `∨_,〈 〉、!   }ヽ: : : : : : :\     、
´         /: : : : : :イ: : :/ : :/   , : : /     ,  }       \ } ∧   ∨ ',: : : : : : \     :.
      /: : : : : : : : : :/: : : :,  /: : :/    ∨ ,      | \/  ,  ヽ '.: : : : : : : : \    :
     /: : : : : : : : ,: : ´ : : : : /  /: : :/      }/        |   |  :.   :.  ,: : : :\: : : : \  |
   /: : : : : : : : / :: : : : : :,: { /: : : ,      /       |   |   }   }  ∨: : : : ヽ: : : : :\

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 外交官として実績があった彼女であるが、それよりも彼女のあだ名が、有名であろう。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


3361 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/16(月) 22:11:08 ID:8g3IiA/G



                ,.ィ/r ̄ ̄/ ̄´ヽ、
                 // /)*  /  /、*/ \
                '  | /},.. --―――- 、/ * }、
                 /  { /: ,: : /: /:/ マ: : : `ー--:ァ
             /   /: /:/--{、/}'  マ:}、: : |!: :〈 :.
            '  イ: /: |/ィ示ハ    }'ィtォ、|: : :', |
           {   {:/|: :| 込zソ     て刈' |: } リ }
            | ;:;:;.  |: :|   。    '  `¨´ |:寸 ,
            | ;;;;;.  |: :| /  _  ...。 ;'|: :| {    ....・・・・・・おっと、すみません。
            |   / l|: :|  o    .`    / |: :| |
            |  ,'   |: :|>. .()     イ : |: :| |     .つい手が滑りましたわ。
            : ,:   |: :|: : :|≧=--r=:´: : : :.:.|: :| |
             ∨    |: :|,ィ´ ̄ ̄ ̄`ヽ: :l : : |: :| |     .さぁ、席について話し合いましょう?
           ,     |: :|   \====ミ\:|: : :|: :| |
             |  /∧:.∨、  `ー=-' ∨: :|: :| :.
             | /_,イ ヽ: ', \〈-〈〉-〉´ `ヽ:.:|、 |
             |  {    }: }   / \/ヽ ,,____.|: |_》 :
             |  |    |: |  ,'   ∧   ."`ヽ.: | } |
             l ,'. ,,,,  |: | /  /  ∨∧  }:.! | :.
             |/ (;:;:丿. j:/ /  /    ∨∧  |:| ム :.
           /      i/ /  /      ∨∧ j:.!  } |

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 そのあだ名は、『鮮血のインデックス』。

 とある会談において会談が決裂した際、自ら剣を持って会談相手を刺殺し、

 残った会談相手に血染めのまま会談の継続を強要したという噂から名付けられたあだ名であった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


3362 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/16(月) 22:12:45 ID:FxuGXuR+
ヤベー奴だーーー!?だが最後の希望


3364 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/16(月) 22:14:56 ID:8g3IiA/G



                   _......................_
                 _,..:::´::::::::::::::::::::::::::::`:::.、
             ,..::´:::::::::::::_::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
             /.:'::::::/::::::/iハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
            /' /:,:::::/::::::/ Y::: |::::::::|::|:::::::|::::::::::::.
          /イ::::,'::::,::/   |:::::i:::::::::l::!:::::::|::::::::::::::
           {::::|:::/::{   }:::/:,::::,イ::|:::::::,::::::::::::::|
              ∧:寸下ミ、 /:,イ/::/-}/}::::/:::::::::::::∧
              /:,:从:::! Vソ ´  ィ≠ミムイ::::::::::::::,  !
           /:イ::::::::::l      弋_ン/:::::::,:::::::/  |
            イ::::::::::::::人   ' _    /:::::::/::: /___|
         {::::{::::::/}:::::\  `  ,:':::::::::, :::::,   |
          从{∨}/|/:::イ::`¨::「 /:::::::/:::/  |
          //   ¨´   ̄ /:::::イ}::/、  _|
         /  {        l    ̄´ /´_ \==|

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
┃国家名:バイエルン・ミュンヘン帝国           .┃国家体制:専制君主制    ....┃
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━┫
┃君主名:ユミ帝                    ........┃帝国歴:352年..(建国歴:233年)┃
┣━━━━━┳━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━┫
┃....性別:女....┃  年齢:016歳  ┃  治世:009年  ┃◎主能力 団結度:002/002.......┃
┣━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫         効率度:043/043.......┃
┃能力:幼少(全主能力:-1d6)               ...┃         関心度:021/021.......┃
┃能力:暗君(全主能力:-4-1d6)             ...┃◎副能力 経済力:011/023.......┃
┃能力:無関心(関心度:-4-1d6)             ...┃         軍事力:007/012.......┃
┃                              ..┃         威信力:032/032.......┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━┛

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 そして、そのような人物が、皇帝の代理人たる後見人に就いた帝国歴352年。

 その年にバイエルン・ミュンヘン帝国であった事とは・・・・・・

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ●イベント表   【1D30:1

  1:安価                  11:豊作の発生。        21:使節団が来る。
  2:災害が発生。           12:人物が世に出る。       22:商人たちの影響力拡大。
  3:人災が発生。           13:文化が流行する。       23:軍人たちの影響力拡大。
  4:戦争の気配が……。     14:治安の変化。        24:宗教家たちの影響力拡大。
  5:内乱の気配が……。     15:提言が行われる。     .25:スキャンダルが発覚する。
  6:派閥抗争の気配が……。 16:貴族たちの影響力拡大。 26:皇帝の勅命が降りる。
  7:新資源の発見。         17:官僚たちの影響力拡大。 27:皇帝に変化が……
  8:新産業の勃興。         18:農民たちの影響力拡大。 28:臣下に変化が……
  9:景気が拡大する。       .19:流言が流れる。       .29:外国に変化が……
 10:景気が縮小する。       .20:外交を行う。          .30:皇帝の能力に沿ったイベント

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


3366 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/16(月) 22:17:46 ID:8g3IiA/G


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 起きた出来事を決めます。
 出来事の内容は、1つだけ(『○○と××』等ではなく、○○をしたいならば『○○』だけ)書いてください。
 皆様が投稿されました内容の安価の中からダイスにて決定致します。
 投稿できるのは、一人一案です。
 また、投稿した内容を修正する場合は、『修正』という文言を付け加えた上で、修正した案を御投稿ください。
 締め切りはこのレスから約10分間で>>1が『ここまで』と投稿するまでです。
 以下のテンプレートをご参照下さい。


 ≪条約内容テンプレ―ト≫
 【(例)宣戦布告】 (簡潔に単語、若しくは1~2文章にまとめて下さると助かります。
             また、内容によって生じる効果は、こちらで考える場合があり、
             内容によっては見送る場合もございます。ご了承ください)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


3367 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/16(月) 22:19:22 ID:gsH6JnNq
 【大地震の発生】

3368 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/16(月) 22:19:55 ID:o7Eyya9I
【蛮族に蹂躙された】

3369 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/16(月) 22:20:14 ID:DzDZNwls
【サウンドウェーブの所にユミが嫁ぐ条約が結ばれる】

3370 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/16(月) 22:20:25 ID:j28O3xzY
【地方貴族が帝都に侵攻し、簒奪を試みる】

3371 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/16(月) 22:20:32 ID:dHqIfBsV
【ワラキアが亡命してきた】

3372 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/16(月) 22:20:55 ID:FxuGXuR+
【各国が自国のためにバイエルンを救援しにくる】

3373 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/16(月) 22:21:22 ID:ho1k8l0E
【帝国内で大暴動発生】

3374 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/16(月) 22:21:28 ID:tjmUUTSM
 【ユミ帝の元に救国の有志達が集う】

3375 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/16(月) 22:21:41 ID:nir/Ma2Q
【バイロンのサウンドウェーブ帝との婚姻によりバイロンからの支援】

3376 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/16(月) 22:21:48 ID:yIwRk/Z5
【国内で金鉱脈を発見】

3377 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/16(月) 22:22:08 ID:WQeWejMJ
【この惨状でインデックスが狂人から名君へと覚醒した】

3378 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/16(月) 22:22:40 ID:u/19yQe1
【帝国各地で雨と共に魚が落下した】

3379 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/16(月) 22:23:09 ID:cp19iD5S
【スラムを視察中のユミ帝が浮浪者に強姦された】

3380 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/16(月) 22:23:49 ID:7/XYuO5M
【各国が一斉に攻めてきた】

3381 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/16(月) 22:23:51 ID:LR0MMvaF
【ユミ帝が妊娠】

3382 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/16(月) 22:24:02 ID:YbsASqax
【帝国内で埋蔵金が発見される】

3383 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/16(月) 22:24:05 ID:7/mSYp4a
【ヴェスタロスからの侵略を受ける】

3384 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/16(月) 22:24:18 ID:i88ooIQ6
【100年に1度あるかどうかの大豊作】

3385 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/16(月) 22:25:15 ID:6qiA50Um
【大噴火】

3386 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/16(月) 22:25:34 ID:IjQYs6nW
【各国と通商条約を結ぶ】


3387 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/16(月) 22:28:04 ID:8g3IiA/G


ここまで。


3389 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/16(月) 22:28:55 ID:dHqIfBsV
>>3379
スレタイにR-18書いて無いんだけどこれって大丈夫なのか?

3390 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/16(月) 22:31:39 ID:FxuGXuR+
当たっても描写されずに一文二文でサラッと流れると思うけどな


3391 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/16(月) 22:43:17 ID:8g3IiA/G


>>3379 >>3389 >>3390
このスレは、全年齢対象です。
禁止は致しませんが、R-18やR-18Gに触れる描写は致しませんし、
場合によっては、除外する可能性が、非常に高い旨をご了承ください。


3392 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/16(月) 22:44:53 ID:8g3IiA/G


 (*)数多くのご投稿ありがとうございます。



 ●安価表   【1D20:6


  1:【大地震の発生】

  2:【蛮族に蹂躙された】

  3:【サウンドウェーブの所にユミが嫁ぐ条約が結ばれる】 (特殊エンディング発生の可能性があります)

  4:【地方貴族が帝都に侵攻し、簒奪を試みる】

  5:【ワラキアが亡命してきた】

  6:【各国が自国のためにバイエルンを救援しにくる】

  7:【帝国内で大暴動発生】

  8:【ユミ帝の元に救国の有志達が集う】

  9:バイロンのサウンドウェーブ帝との婚姻によりバイロンからの支援 (特殊エンディング発生の可能性があります)

 10:【国内で金鉱脈を発見】

 11:【この惨状でインデックスが狂人から名君へと覚醒した】

 12:【帝国各地で雨と共に魚が落下した】

 13:【スラムを視察中のユミ帝が浮浪者に強姦された】

 14:【各国が一斉に攻めてきた】

 15:【ユミ帝が妊娠】

 16:【帝国内で埋蔵金が発見される】

 17:【ヴェスタロスからの侵略を受ける】

 18:【100年に1度あるかどうかの大豊作】

 19:【大噴火】

 20:【各国と通商条約を結ぶ】


3393 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/16(月) 22:45:50 ID:dHqIfBsV
了解です
そしてまさかの救援とは

3394 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/16(月) 22:46:02 ID:tjmUUTSM
結果的に自国の為とはいえこれはありがたい


3402 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/16(月) 22:56:13 ID:8g3IiA/G



                              ||:::::::::||                            ||:::::::::||
              __            ||:::::::::||                            ||:::::::::||
          .  ´__ `ヽ        ||:::::::::||                            ||:::::::::||
         / / .>┐  \        ||:::::::::||                            ||:::::::::||
         ,r==ミ|:::::::|  |::.. ',       ||:::::::::||            __            ||:::::::::||
        |     ||:::::::|  |:::|| |       .||:::::::::||        .  ´__ `ヽ        ||:::::::::||
        |     ||:::::│  |:::|| |       .||:::::::::||       / / .>┐  \        ||:::::::::||
        |     |l:::::: 廴ノ ::|| |       .||:::::::::||       ,r==ミ|:::::::|  |::.. ',       ||:::::::::||       __
        |     \ :::::::::::::/ |       .||:::::::::||      |     ||:::::::|  |:::|| |       .||:::::::::||   .  ´__ `ヽ
        「二> 、   |::::::::::::|  .!     ||:::::::::||      |     ||:::::│  |:::|| |       .||:::::::::||  / / .>┐  \
      _/>─ ヽ \:::/ /     .||:::::::::||      |     |l:::::: 廴ノ ::|| |       .||:::::::::|l ,r==ミ|:::::::|  |::.. ',
  . <           .∧__∧      ||:::::::::||      |     \ :::::::::::::/ |       .||:::::::::|| |     ||:::::::|  |:::|| |
/ `ヽ           ヽ  l /:> .   .||:::::::::||      「二> 、   |::::::::::::|  .!     ||:::::::::|| |     ||:::::│  |:::|| |
     ∨          ', lイ     \  .||:::::::::||    _/>─ ヽ \:::/ /     .||:::::::::|| |     |l:::::: 廴ノ ::|| |
     l      | ̄ヽ   | l |  l ̄l .∧ .||:::::::::||. <           .∧__∧      ||:::::::::|| |     \ :::::::::::::/ |
 ̄ ヽ  l!.    ∧   ',  l l l  / /  | ||:::::::::|| `ヽ           ヽ  l /:> .   .||:::::::::|| 「二> 、   |::::::::::::|  .!
    \.l!       \  \_l l lノ ./   .| ||:::::::::||   ∨          ', lイ     \  .||:::::::::||_/>─ ヽ \:::/ /
__  :l!       \   l  ./     | ||:::::::::||   l      | ̄ヽ   | l |  l ̄l .∧ .||:::::::::||.        .∧__∧
/::::::::::\ l!       ┌‐、ヽ  l ./ x‐┐ .| ||:::::::::|| ̄ ヽl!.    ∧   ',  l l l  / /  | ||:::::::::|| `ヽ       ヽ  l /:> .

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・各国が、自国の混乱の根本であるバイエルン・ミュンヘン帝国の動揺を抑える為に

 帝国へ救援軍の出兵を開始した事だろう。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●救援軍を出兵した国(奇数:出兵偶数:出兵せず

 ・ヴェスタロス:【1D10:8
 ・セシリア:【1D10:1
 ・南の国家:【1D10:9
 ・バイロン帝国:【1D10:8

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


3403 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/16(月) 22:57:34 ID:XA1HhUA1
ありがとう。名も無き南の国家

3404 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/16(月) 22:58:58 ID:7/mSYp4a
ここでようやく東西南北の全国家が判明したか


3406 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/16(月) 23:14:03 ID:8g3IiA/G



               /                 \
           /                       ヽ
             /      /                 、
             /  /  / |      ヽ    l      l
         j//   /  / .| |   |  l い           l
         |//    ;   | l  |  |}|   |     l
          /イ| ::| ::| |  ||| j||| l l    |::::.  |  l             _____   rfム_r 、_
         | 从lT辷ト|  j| l-―|- L| ノ |    |::::l  |  ll          /: : |_|-=ニ∧∨=!_j_|
         |:/ __)xzミヽ ノjノノノ‐jノノノ`ト/j    |::::j: l|::八          ./: : : |_|: : : : :入_=j7l_|
           /  .::|Y~{i介    云宍笏ミ< j    j::::: | :::: } \       /: : : : |_|,. : ´: : : : >、:!
         ./  .:::::l ゝ`''’      乂゚ンノ⌒  .: .:::::::: ハ j::jノ        ./ ̄ ̄/´|、¨¨¨¨¨二¨フ:{
          .::::八   .::、     ` '''"  /  .:::∥::///"        .l| ̄ ̄ i  |>ー''" ̄}ヾ `
         jl|::/::::::>、  、       / .::::::/::://             .l|     l  :|      l ! :i
         {{ |:::jィ{/   \  ー ''’    / /::::/: /               l|     l  |     ,l .ム│
          八ト;;{     \_... -‐ / /:::://      ..____ 二二ニ=一 ≧s。 _ル_一_____
              /⌒ ー--‐辷r-f^//// 人       : : : : : : : : : : : : :∧______丈:_:_j : : : : : : : : 、─── 、
           /           个Vシ"   /.  \      : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|i: : : : : : : ,
               \   {ノ{ _彡       \     : : : : /´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ : |l: : : : : : : :,
         /|         ト  ∥ ̄ _,,,,        `''<  ̄ ̄l l  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ l |─|l: : : : : : : : ,
                                       ̄ ̄| |                     | | ̄|l: : : : : : : : :,

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・この救援軍を出兵しなかった国家は、

 何故出兵しなかったのか、資料が残っておらず、よく分かっていないヴェスタロスと

 通常の10倍以上に値上がりした食料品価格の影響で自由に軍を動かせないバイロン帝国の2か国。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


3407 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/16(月) 23:16:43 ID:8g3IiA/G



                        ── .、
            __,.xァ=── '´ `ヽ   ヽー────── s。
       。r≦  {////≫'  _ ー 、  :'´ ̄ `ヽ  ̄ \
       /      マ///  /  /   /   `:,  ゙:,   ゙:,
.      /     ,ャi"//  /   ,′ ./  i  } :,     _ム __
     /     V/´/ ./   .イ   ′    !  :,ヽ.   {/゙k,_ //》
.    /      ./,.イ  /  / l  ′i  !   l  :, :,  !//寸≧{s。              , -――- 、
   ,     // / /  /ヽ  !   /! ./  i!  i!   .!///i}////》            /三三三三=ヽ
   ,       レ   l/   iヤ:、  ! /_i!/   リ  i!  ! !///∧`ヽ/           /三三三三三三ヽ
   !        l     / iソ   !./ ー 、`ヽ. /   i!  ! !/////i             l三三三三三三三}
           _,.イ   ./ r'´    f'´i:ッ、  /   ! }  ;! !//// i!ー'´}-ェ.._       l三三 三三三三/
   !       _>i!    /!        viケヽ   ;! l  i! i!/// .λ              ヽ=三三三三三{
 ̄ `ヽ   <   i}   ;! l ャ==v、    / /   ′ ! .i! ∨/ / :,             ∨ニ三三三三/
     \ ノ   }   / l ゝ._ ノ    //′ /   ' ./    ′ゝ}           .__/三三 三三/
   -=≪    i! ,: 八 `       ,,′./  ′/   /        _,  -  '" ´三三三三三 ヽ、_
     》 `ヽ   i ;/   ̄ノ ̄ ̄ ̄ / / /  〃,.イ  ζ ̄.  /三三三三三三三三三三三三三` ヽ、
   ≪      レ   r'´////v≦./´_,.ィ  {ヽ. j{  l  ′  ../三三三三三三三三三三三三三三三ヽ
    ゙:,            l/≧s。/////////≫'´! y’   リ  i    ./三三三三三三三三三三三三三三三三 ',
     :,            }/////≧=――ァ'´  ノ /  ィ   レ'´../三三三三三三三三三三三三三三三三三',
\    ゙:,      寸/ ̄ ̄:≧s。////  ,'  《 '´ :}   ノ. ,/三三三三三三三三三三三三三三三三三三,
.. \    `、      {     ̄ヽ.\i}  ;! ノ   /    .../三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ',
                                        /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ,

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 一方、救援軍を出兵した国家は、

 バイエルン・ミュンヘン帝国の同盟国であり、

 食料品を同盟国として他国より有利に輸入できていたセシリア連合と・・・・・・

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 外国の国名を決めます。
 国名は、基本的にゲーム中は、変更されません。
 皆様が投稿されました安価の中からダイスにて決定致します。
 締め切りは、このレスから約10分間で、>>1が、『ここまで』と投稿するまでです。
 投稿できるのは、一人一案です。
 また、投稿した内容を修正する場合は、『修正』という文言を付け加えた上で、修正した案を御投稿ください。
 下記の≪テンプレ―ト≫をご参照下さい。


 ≪テンプレ―ト≫
 【国家名(長い国家名は、短縮される場合がございます)】
 【国家関係:1d10(『1』の前に『!』を書いて投稿して下さい)】
 【国家規模:1d10(『1』の前に『!』を書いて投稿して下さい)】


 ●国家関係
 1:属国
 2~3:同盟国
 4~7:中立国
 8~9:敵対国
 10:始祖を同じくする兄弟国

 ●国家規模
 1:都市国家規模(国家の能力は、『1d10』でその都度決定)
 2~3:小規模(国家の能力は、『1d15+10』でその都度決定)
 4~7:中規模(国家の能力は、『1d35+15』でその都度決定)
 8~9:大規模(国家の能力は、『1d45+30』でその都度決定)
 10:自国と同規模(国家の能力は、『1d50+50』でその都度決定)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


3408 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/16(月) 23:18:13 ID:dHqIfBsV
【薩摩】
国家関係:【1D10:7】
国家規模:【1D10:7】

3409 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/16(月) 23:18:20 ID:LSlCTZ4Q
パラディオン連邦
国家関係:【1D10:5】
国家規模:【1D10:10】

3410 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/16(月) 23:18:43 ID:j28O3xzY
【ドーラヴィーラ】
【国家関係:【1D10:6】
【国家規模:【1D10:9】

3411 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/16(月) 23:18:44 ID:DzDZNwls

関係:【1D10:10】
規模:【1D10:1】

3412 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/16(月) 23:19:09 ID:Zd3HU4Tf
【ロンゴロンゴ】
【国家関係:【1D10:1】
【国家規模:【1D10:2】

3413 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/16(月) 23:19:11 ID:WQeWejMJ
ハルモニア公国
国家関係:【1D10:4】
国家規模:【1D10:5】

3414 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/16(月) 23:19:31 ID:unHOGoHq
グンマー
国家関係:【1D10:3】
国家規模:【1D10:6】

3415 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/16(月) 23:19:34 ID:nir/Ma2Q
ドーン王国
国家関係【1D10:8】
国家規模【1D10:7】

3416 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/16(月) 23:20:22 ID:ho1k8l0E
ジオン
国家関係:【1D10:8】
国家規模:1d10

3417 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/16(月) 23:20:35 ID:bSxfAcz1
【トゥペリ朝南海王国】
【国家関係:【1D10:9】
【国家規模:【1D10:2】

3418 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/16(月) 23:20:53 ID:ho1k8l0E
>>3416ミス
国家規模:【1D10:4】

3419 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/16(月) 23:21:08 ID:zcC6tdDB
【ルルイエ・アーティファクト連邦】
 【国家関係:【1D10:7】
 【国家規模:【1D10:5】

3420 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/16(月) 23:21:15 ID:7/XYuO5M
アの国
国家関係:【1D10:6】
国家規模:【1D10:8】

3421 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/16(月) 23:21:38 ID:UjTLqUWZ
パルタガス
国家関係:【1D10:2】
国家規模:【1D10:4】

3422 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/16(月) 23:22:06 ID:IwID+s7Z
ウドン・サヌキ
 国家関係:【1D10:10】
 国家規模:【1D10:4】

3423 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/16(月) 23:22:11 ID:8Hh4J731
大オープン専制公国
【1D10:5】
【1D10:5】

3424 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/16(月) 23:24:04 ID:fNRG5a41
ガラン帝国
国家関係:【1D10:3】
国家規模:【1D10:1】

3425 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/16(月) 23:24:06 ID:IjQYs6nW
バーゼルランド
【1D10:8】
【1D10:6】

3426 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/16(月) 23:24:30 ID:u/19yQe1
マサラ
国家関係:【1D10:3】
国家規模:【1D10:2】


3427 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/16(月) 23:26:34 ID:8g3IiA/G


ここまで。


3428 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/16(月) 23:34:08 ID:8g3IiA/G


 ●国家表   【1D19:7


  1:【サツマ】
    .国家関係:【1D10:7】
    .国家規模:【1D10:7】

  2:パラディオン
    .国家関係:【1D10:5】
    .国家規模:【1D10:10】

  3:【ドーラヴィーラ】
    .【国家関係:【1D10:6】】
    .【国家規模:【1D10:9】】

  5:【ゴ】
    .関係:【1D10:10】
    .規模:【1D10:1】

  6:【ロンゴロンゴ】
    .【国家関係:【1D10:1】】
    .【国家規模:【1D10:2】】

  7:ハルモニア
    .国家関係:【1D10:4】
    .国家規模:【1D10:5】


  8:グンマー
    .国家関係:【1D10:3】
    .国家規模:【1D10:6】

  9:ドーン
    .国家関係【1D10:8】
    .国家規模【1D10:7】

 10:ジオン
    .国家関係:【1D10:8】
    .国家規模:【1D10:4】

 11:【トゥペリ】
    .【国家関係:【1D10:9】】
    .【国家規模:【1D10:2】】

 12:【ルルイエ・アーティファクト】
    .【国家関係:【1D10:7】】
    .【国家規模:【1D10:5】】

 13:ア
    .国家関係:【1D10:6】
    .国家規模:【1D10:8】

 14:パルタガス
    .国家関係:【1D10:2】
    .国家規模:【1D10:4】

 15:ウドン・サヌキ
    .国家関係:【1D10:10】
    .国家規模:【1D10:4】

 16:大オープン
    .【1D10:5】
    .【1D10:5】

 17:ガラン
    .国家関係:【1D10:3】
    .国家規模:【1D10:1】

 18:バーゼルランド
    .【【1D10:8】】
    .【【1D10:6】】

 19:マサラ
    .国家関係:【1D10:3】
    .国家規模:【1D10:2】


3429 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/16(月) 23:35:24 ID:8g3IiA/G


 ●国家称号表   【1D10:4


  1:連邦
  2:帝国
  3:専制公国
  4:国
  5:朝南海王国
  6:王国
  7:公国
  8:伯国
  9:共和国
 10:合衆国


3430 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/16(月) 23:36:14 ID:zcC6tdDB
ハルモニア国か

3431 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/16(月) 23:37:11 ID:Zd3HU4Tf
中立・中規模とはそれっぽい。政体は何だろう


3432 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/16(月) 23:39:57 ID:8g3IiA/G



                 , -――- 、
                /三三三三=ヽ
                  /三三三三三三ヽ
               l三三三三三三三}
               l三三 三三三三/
               ヽ=三三三三三{
               ∨ニ三三三三/
              __/三三 三三/
       _,  -  '" ´三三三三三 ヽ、_
      /三三三三三三三三三三三三三` ヽ、
     /三三三三三三三三三三三三三三三ヽ
     /三三三三三三三三三三三三三三三三 ',
     /三三三三三三三三三三三三三三三三三',
   ,/三三三三三三三三三三三三三三三三三三,
   /三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ',
.  /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ,

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・帝国より南に中規模の領土を持ち、当時の君主である(安価)によって統治され、

 帝国に対して中立を守っていたハルモニア国の2か国であった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ハルモニア国君主の容姿と才能、性別、年齢を決めます。
 皆様が投稿されました安価の中からダイスにて決定致します。
 投稿できるのは、一人一案。
 また、投稿した内容を修正する場合は、『修正』という文言を付け加えた上で、修正した案を御投稿ください。
 締め切りはこのレスから約10分間で>>1が『ここまで』と投稿するまでです。
 以下のテンプレートをご参照下さい。

 ≪人物テンプレ―ト≫
 【出したいキャラクターの名前(出典作品名)】
 【1d10(『1』の前に『!』を書いて投稿して下さい) (人物才能)】
 【男or女or1d10(奇:男、偶:女)((性別)は、Roll or Choiceです。Rの場合は、『1』の前に『!』を書いて投稿して下さい)】
 【1d82 +18(『1』の前に『!』を書いて投稿して下さい) (年齢)】


 ●人物才能判定
  1:小人 (マイナス能力だけから1つランダムに決定する)
  2~3:劣悪 (全ての能力から1つランダムに決定する)
  4~7:平凡 (全ての能力から2つランダムに決定する)
  8~9:優秀 (全ての能力から3つランダムに決定する)
 10:大人 (プラス能力だけから1つ、プラスとマイナスの両能力から2つランダムに決定する)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


3433 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/16(月) 23:42:41 ID:dHqIfBsV
阿部高和(くそみそテクニック)
才能:【1D10:2】
性別:男
年齢:【1D82:18】+18

3434 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/16(月) 23:42:45 ID:WQeWejMJ
ハイデマリー・W・シュナウファー(ストライクウィッチーズ)
人物才能:【1D10:8】
性別:女
年齢:【1D82:38】+18

3435 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/16(月) 23:42:55 ID:u/19yQe1
ちゅるやさん(涼宮ハルヒの憂鬱)
才能:【1D10:7】
性別:女
年齢:【1D82:29】+18

3436 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/16(月) 23:42:56 ID:DzDZNwls
隈部親永(信長の野望)
才能:【1D10:9】

【1D82:52】+18(歳)

3437 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/16(月) 23:43:29 ID:ho1k8l0E
ルーサー(ファンタシースターオンライン2)
人物才能:【1D10:5】
性別:男
年齢:【1D10:9】 +18

3438 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/16(月) 23:43:40 ID:Zd3HU4Tf
【オーゼン(メイドインアビス)】
【1D10:3】(人物才能)】
【女(性別)】
【1D82:1】 +18(年齢)】

3439 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/16(月) 23:44:14 ID:LSlCTZ4Q
サウロン(指輪物語)
才能:【1D10:4】

年齢:【1D82:74】+18

3440 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/16(月) 23:44:46 ID:j28O3xzY
【グラハム・エーカー(機動戦士ガンダム00)】
【才能:【1D10:1】
【性別:男】
【年齢:【1D82:73】 +18】

3441 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/16(月) 23:45:11 ID:tjmUUTSM
赤羽根P(THE IDOLM@STER)
才能:【1D10:1】
性別:男
年齢:【1D82:76】+18

3442 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/16(月) 23:46:15 ID:cYLFfypI
ハイドリッヒ・ラング(銀河英雄伝説)
人物才能:【1D10:4】
性別:男
年齢:【1D10:8】 +18

3443 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/16(月) 23:46:18 ID:bSxfAcz1
【アラクネ(モンスター娘のいる日常)】
【1D10:1】(人物才能)
【女】
【1D84:45】+16(年齢)

3444 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/16(月) 23:46:41 ID:3mnCn5qz
流竜馬(ゲッターロボ)
才能:【1D10:2】
性別:男
年齢:【1D82:31】+18

3445 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/16(月) 23:46:51 ID:cYLFfypI
>>3442
年齢ミス
【1D82:70】 +18

3446 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/16(月) 23:47:28 ID:nir/Ma2Q
松野一松(おそ松さん)
人物才能【1D10:3】
性別男
年齢【1D82:55】+18

3447 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/16(月) 23:47:56 ID:rig4o9e/
キル夫(2ch)
才能:【1D10:9】
性別:男
【1D82:31】+18


3448 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/16(月) 23:50:04 ID:8g3IiA/G


ここまで。


3451 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/16(月) 23:54:21 ID:8g3IiA/G


 ●人物表   【1D13:5


  1:阿部高和(くそみそテクニック)
    .才能:【1D10:2】
    .性別:男
    .年齢:【1D82:18】+18

  2:ハイデマリー・W・シュナウファー(ストライクウィッチーズ)
    .人物才能:【1D10:8】
    .性別:女
    .年齢:【1D82:38】+18

  3:ちゅるやさん(涼宮ハルヒの憂鬱)
    .才能:【1D10:7】
    .性別:女
    .年齢:【1D82:29】+18

  4:隈部親永(信長の野望)
    .才能:【1D10:9】
    .男
    .【1D82:52】+18(歳)

  5:ルーサー(ファンタシースターオンライン2)
    .人物才能:【1D10:5】
    .性別:男
    .年齢:【1D10:9】 +18


  6:【オーゼン(メイドインアビス)】
    .【【1D10:3】(人物才能)】
    .【女(性別)】
    .【【1D82:1】 +18(年齢)】

  7:サウロン(指輪物語)
    .才能:【1D10:4】
    .男
    .年齢:【1D82:74】+18

  8:【グラハム・エーカー(機動戦士ガンダム00)】
    .【才能:【1D10:1】】
    .【性別:男】
    .【年齢:【1D82:73】 +18】

  9:赤羽根P(THE IDOLM@STER)
    .才能:【1D10:1】
    .性別:男
    .年齢:【1D82:76】+18

  1:ハイドリッヒ・ラング(銀河英雄伝説)
    .人物才能:【1D10:4】
    .性別:男
    .【1D82:70】 +18

 10:【アラクネ(モンスター娘のいる日常)】
    .【1D10:1】(人物才能)
    .【女】
    .【1D84:45】+16(年齢)

 11:流竜馬(ゲッターロボ)
    .才能:【1D10:2】
    .性別:男
    .年齢:【1D82:31】+18

 12:松野一松(おそ松さん)
    .人物才能【1D10:3】
    .性別男
    .年齢【1D82:55】+18

 13:キル夫(2ch)
    .才能:【1D10:9】
    .性別:男
    .【1D82:31】+18


3452 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/16(月) 23:55:08 ID:7/mSYp4a
年齢ダイスがミスってるな


3453 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/16(月) 23:56:31 ID:8g3IiA/G


 年齢ダイスは、こちらで修正致します。

 【【1D82:77】 +18】


3454 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/16(月) 23:58:09 ID:YbsASqax
おおう、ご高齢


3455 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/17(火) 00:04:20 ID:zHzCpdSK


 ●人物能力表(その他人物用)   【2D26:20(10+10)】


  1:名君 (全ての主能力を年代が経る度、+4+1d6する)

  2:カリスマ (団結度を年代が経る度、+4+1d6する)

  3:改革者 (効率度を年代が経る度、+4+1d6する)

  4:政治の理解者 (関心度を年代が経る度、+4+1d6する)

  5:天才 (全ての副能力で判定をする際、それらの数値に+10+1d15をして判定する)

  6:財政家 (経済力で判定をする際、経済力の数値に+10+1d15をして判定する)

  7:戦略家 (軍事力で判定をする際、軍事力の数値に+10+1d15をして判定する)

  8:外交官 (威信力で判定をする際、威信力の数値に+10+1d15をして判定する)

  9:排他主義者 (団結度を年代が経る度、+2+1d3し、経済力で判定する際、経済力の数値に-1d15をして判定する)

 10:冷酷 (効率度を年代が経る度、+2+1d3し、軍事力で判定する際、軍事力の数値に-1d15をして判定する)

 11:内政家 (関心度を年代が経る度、+2+1d3し、威信力で判定する際、威信力の数値に-1d15をして判定する)

 12:実業家 (団結度を年代が経る度、-2-1d3し、経済力で判定する際、経済力の数値に+1d15をして判定する)

 13:軍人 (効率度を年代が経る度、-2-1d3し、軍事力で判定する際、軍事力の数値に+1d15をして判定する)

 14:貴族 (関心度を年代が経る度、-2-1d3し、威信力で判定する際、威信力の数値に+1d15をして判定する)

 15:暗君 (全ての主能力を年代が経る度、-4-1d6する)

 16:狂人 (団結度を年代が経る度、-4-1d6する)

 17:宗教狂い (効率度を年代が経る度、-4-1d6する)

 18:無関心 (関心度を年代が経る度、-4-1d6する)

 19:暗愚 (全ての副能力で判定をする際、それらの数値に-10-1d15をして判定する)

 20:浪費家 (経済力で判定をする際、経済力の数値に-10-1d15をして判定する)

 21:戦下手 (軍事力で判定をする際、軍事力の数値に-10-1d15をして判定する)

 22:外交下手 (威信力で判定をする際、威信力の数値に-10-1d15をして判定する)

 23:【1D10:10】
    (奇数→頑健:年齢判定の際、年齢の値から-15をして、その数値を元にして年齢判定を行う)
    (偶数→柔弱:年齢判定の際、年齢の値から+15をして、その数値を元にして年齢判定を行う)

 24:【1D10:8】
    (奇数→忠臣:後見人の能力決定の時だけ選択可能。年代を経る度、全ての主能力+1d3する。
         18歳以上になった後、【後見人:後見人名】が、必ず削除される)
    (偶数→奸臣:後見人の能力決定の時だけ選択可能。年代を経る度、全ての主能力-1d3する。
         18歳以上になった後も【後見人:後見人名】が、削除されない。
         また、これがある間、年代判定が行われる度、『奸臣判定』を行う)

 25:教育上手 (この能力を持つ人物の他能力の内から一つを皇帝に継承する。
            もし、人物才能が『非才』で、この能力が選択された場合は、もう一度『人物能力表』を振る。
            また、【教育上手】を持っている後見人が、途中で死亡した場合、特殊判定が発生し。
            後見人を務めた年数分、引継ぎ表の引継ぎ可能性が増える。(2年につき1つ。最大18年))

 26:異名持ち (好きな異名とその能力がプラスかマイナスかを安価。それに沿った効果を決定する。)


3456 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/17(火) 00:08:53 ID:90YBu6ev
冷酷な君主で軍事が苦手なら善意ではないが戦争目的ではなさそうだな
となると孫がいる年齢だし、ユミとの婚姻外交を含めた対パイロン外交の布石かね


3457 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/17(火) 00:15:17 ID:zHzCpdSK



              /: : : : /: : : : : : : :l: :\: : : : : : : : ヽ            /:i:i:i:i:i:i:i:/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ
             ./: : : : / : : : : : : : : l"""\: : : : : : : : .   ,ィ  ../:i:i:i:i:i:i:i:i::/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
            / : : : : ll: : : : : : : l : l    ヾ: : : :l: : : l //    ⌒廴.彡-:i:/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i.
            //: : : : l l: : : : : : :ll: :l  〈〉   ミ: : :l: : :l / ./   ..彡クニニ\/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧
           j/ : : : : :l_l: ll : : : : l l:l  {}   ミ : /: :/ i      /:i }ニニニ/:i:i:/:i:i:i:i:i:i:/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}:i:i:i:i:i:i:i∧
           j !: l: : : :l `=zl : : : lzlj='''´ll      Y://  /    .:i:i }ヽニ/:i:i:/:i:i:i:i:i:i:/寸:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}:i:i:i:i:i:i:i:i:i.
            l : l: : : l弋ソ>゙、: : :l 弋ソ>     l/ /  /    ...:i:i }ニ}/:i:i:i:,:i:i:i:i:i:i:/ ̄寸:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i,:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}
            l : l: : : l    jl: : l    lj    j// /       .:i:i }ニ,:i:i:i:i:{:i:i:i:i:i:/.   ,:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ハ:i:i:i:i:i:i:i:i:i}
            从: : : l   / ∨        / //        :i:i }_,:i:/:i:i:{ハ:i从:芋示寸:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ 寸:i:i:i:i:i:i:i}
              l : : l、   ヽ         /‐ ' : /         :i:i ゞ从:i:i:i{:i { { 寸 .} 寸:i:i:i}:i:i:i才気}:i:i:i:i:i:i:i:i}
             l: : :∧  r    ュ      / : : : :/         :i:i:i/:i:{:i:i:i:i:i:i{ 乂辷.シ  `ヾ从:/ん_ 豺:i:i:i:i:i:i,
            lV: : :l ヽ            / l: : /l:/         .:i:i:i:i:i:i{:i:i:i:i:i:i{   `       {辷 / }:i:i:i/:i:i/
              l 从jl   lヽ     _ <  _l从 /           .:i:i:i:i:i:i{:i:i:i:i:i:i{             } ` ´ 从/:i:i/ }
            j  l  /ゝ、`ー‐ ´ _,,..ィニl   , -──   ̄..:{:i:i:i:i:i{:i:i:i:i:i:i{          '     /:i:}:i:i/:i:i}
            l  l/ニニ>'幵〈ニニニlニ∧   /   -───. :{:i:i:i:i:i{:i{:i:i:i:i:{   `      ,    /:i:i:i}:イ:i:i:i}
          _ l /ニ>'~ニll l lニVニニニlニニ∧ /// r ── " 从:i:i:i:{:i{:i:i:i:i:{         ̄    , :i:i}:i:i}:i:i:i:i:i}
   . -─   ̄    />'" lニニll l lニニVニニl‐''" ̄ / /        .{:i}寸:i从:i:i:i:i:i.>         , ィ:}:i:i:i}:i:i}:i:i:i:i:i}
  /ニ〈       /<     Vニニll l lニ-‐Vニj 彡 ─‐''"   , ---- 、 寸 寸:{. \:i:∧ __ ≧  _  r≦:i:}:i}:i:i:}:i:i}:i:i:iハ:}

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 こうして混乱する帝国の領内に救援軍を出兵したこの2か国は、

 どちらが早く帝都へ入城するかで競い合う事となった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


3458 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/17(火) 00:15:33 ID:jPU38TDp
隣接地域に影響力拡大って線もある

3459 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/17(火) 00:15:49 ID:82QGgjMf
軍事に自信が無いから早めに手を打ってるだけかもねw


3460 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/17(火) 00:18:48 ID:zHzCpdSK



                   ,....::::::´::::::::::::::::::`:::::....、
                 ,..:´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::..、
                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              ,:'::::::::::::::::::::::::::::::_:::_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
               /:::::::::::::::::::::::::::::::,ハ:ハ:::::::::::::::::::::::、::::::::::::::.
               .'::::::::::::::::::::::::::::::::,'   '.::::::::::::::::,:::::',:::::::::::::l
               :::::::::::|::::::::::/:::::::/    ヽ:::::',:::::|:::::|:::::::::::::|
             ,|::::::::::|:::::::/|:::::,::'     '::::::ト、:|:::::|:::::::::::::ト、
            , {::::::::::{::::/|_{:::/l:!       |::::}__|ト,:::|:::::::::::::| :.
              /  ::::::::::::寸 { 、:{ l:|`     '}:/  }l 寸::::::::::::   、
          /   |:::::::::::: 「下≧ォ、       ィ≦下7|::::::::::::,   ',
          \   ,:::::::::::::{ 弋_'_リ      弋_'_リ ,:::::::::::::{  /
             \_ :::::::::::::|                ,::::::::::::::| イ
             / ,:::::::: ム        `        ム:::::::::::/ {
             ,   ,::::::::::込、     ´ `      イ:::::::::::::,  |
             /   ,:::::::::::}::::>       <:::|:::::::::::/   :
               {二二二:::::::::|::::::}::::| ` ¨ ´ |、/:: |::::::/::,二二 }
           _>- 、__、::::| ̄>'       `<::|::イ::/___」_
          /⌒ヽ_..... -―\〉´           /' /イ――- 、 }
            { , ´      ` ー- 、   , -― ´       ∨
           ∨        _                 、      :.
            /    、, ´                   ヽ     }
         {     /         Y              ',__|___
          r‐┴‐ 、_,:               :         _/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 このような競争が発生した背景には、当時、前述したようにこの時期の皇帝の統治権が及ぶ範囲は、

 既に帝都とその周辺の僅かな範囲にまで減少していたが、大国としてこの地域に君臨していた権威は、

 衰えたりと言ってもこの地域を統治する際の武器には、十分であった為だと考えられている。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


3461 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/17(火) 00:27:34 ID:zHzCpdSK



                                                 /\
                                                //.:::.:.::\
                                         / /..::.:..:: .:.::\
                                           | ̄| ̄ ̄ ̄ ̄|´
                                           |  | [] ...:. .:::|
                __    __                         |  | . : : : :ロ.::|       ;ミ
             /:/\ /:/\                           |  |.: :.: :.:.::.:.::.:|       彡ミ  ;ミ、
       _     | .| .:|__|_|_:|_______  /⌒)  _____|_ |.::.:..:.[]::.:.::.:|      彡ミミ、 ;彡ミ
    . ___|:| |    | :|...:::|. ┌┬┐ . :┌┬i : .::┌┬ | T/⌒) ┐ . :┌┐|. |.: :.: :.:.:.:.:..::|      彡ミ彡ミ 彡ミミ、
\<、 :.::::|:| ト、.  l.└‐┴┘└┴─┘└──┘└ |`7'..:/  └─┘└l::.|.:.::.[]:.::_ :|   ._ ,彡彡ミ幺彡彡 、,,
:::...\.\ ベ| |::∧_|__[]..::[] __[] .:.:[]..__: :.[]: :.:[]. : : |/...::::)::7 []:.: : []: :.::|: |.:::. //\/  /\'/ ̄/\:゙;;ミ゙o;ミ
‐- ,_\.\.| | ̄...:.::/\ ̄.:.::::/\ ̄/\ヘ. : : : : : :/^7<:〈  . : : : : : ::/ ̄ </. : : : \/ : : : :.\/ ;.:゙;;ミyゞ;ミ゙o
.: ::: : : :|::.::.ト|_|;;;;:::/. :ロ : \:/.: : : : Υ :.: :.:.|::|: : : : /...::|::::|/|\.  .A..:.::.:| ̄ .:| | : : :.::[] []:|ェェェiェェェェ|  ミヾ:;”゙':,oヾミ
::.: : : : :|コ:.:|:.: | ̄|: :.::.::..: : . ::| ..::_ .::[].::| : :.:ロ::|::|:. ://ト、У〕:|:....;>.| |. :..::|  . :| |. _.:.:.:. : :|.lニニ|l .:.:|┌ヾ':,ゞ;゙;”;ミ;:ミ
工エエ|::.:.:旧:|::...|.::[].. .: :.ロ.::| ./:ハ.:..:: :|. .::.:: .:|:://.:::::;>|::::|/ヘ「 ー┴─ー|__;;| | |〒|:. :[] :|:| .:::::::||=|│|.::.[]:::}il|{´
: :<7ヘlコ:::|::.:.|.ロ:|: :._. ..::..:.:|. |:|n| :[]::|:П:..::.レ: ̄\∧l\|工]            l;,_|_|寸|__|」 ===l|_|┴┴──|i|l|
: :|ェ| .:::::|:.:.|:::..|::::.| .:|襾|.: : : :|: |:||||,;,:.:寸!‐'''"    [ニニニ|ニ]                               ルヘ:
: :|ェl:.A. トi:.|::::.l\|_;;||;;:|L:: -‐'''"~            | . : :.:.:.|   .
: :|ェ|:|;'|:.|:| |='′                       | .: : .:.|               .             .
: :|ェ|:|;'|::l_レ'   '     、              | . : :.:.:.|       '               .
: :|ェ|:|;'|::|                         _,‐| .: : .:.| 7!_                      、
: :|ェ|:|;;レ'       ´        '       / / ゙'ー-‐''´//  /|          、
: :|ェレ                        /  lニニニニニニl/  //
/       '  、       `         lニニニニニニニニニl/                    、
                                            `     、

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 そして、この競争の勝者は・・・・・・

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●帝都に先に入城したのは・・・・・・   【1D10:1

  奇数:セシリア連合
  偶数:ハルモニア国

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


3462 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/17(火) 00:28:40 ID:90YBu6ev
血縁で同盟国のセシリア連合なら現体制にとって良い結果になったな


3463 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/17(火) 00:35:41 ID:zHzCpdSK



                        ── .、
            __,.xァ=── '´ `ヽ   ヽー────── s。
       。r≦  {////≫'  _ ー 、  :'´ ̄ `ヽ  ̄ \
       /      マ///  /  /   /   `:,  ゙:,   ゙:,
.      /     ,ャi"//  /   ,′ ./  i  } :,     _ム __
     /     V/´/ ./   .イ   ′    !  :,ヽ.   {/゙k,_ //》
.    /      ./,.イ  /  / l  ′i  !   l  :, :,  !//寸≧{s。
   ,     // / /  /ヽ  !   /! ./  i!  i!   .!///i}////》
   ,       レ   l/   iヤ:、  ! /_i!/   リ  i!  ! !///∧`ヽ/
   !        l     / iソ   !./ ー 、`ヽ. /   i!  ! !/////i
           _,.イ   ./ r'´    f'´i:ッ、  /   ! }  ;! !//// i!ー'´}-ェ.._
   !       _>i!    /!        viケヽ   ;! l  i! i!/// .λ
 ̄ `ヽ   <   i}   ;! l ャ==v、    / /   ′ ! .i! ∨/ / :,
     \ ノ   }   / l ゝ._ ノ    //′ /   ' ./    ′ゝ}
   -=≪    i! ,: 八 `       ,,′./  ′/   /
     》 `ヽ   i ;/   ̄ノ ̄ ̄ ̄ / / /  〃,.イ  ζ ̄
   ≪      レ   r'´////v≦./´_,.ィ  {ヽ. j{  l  ′
    ゙:,            l/≧s。/////////≫'´! y’   リ  i   y
     :,            }/////≧=――ァ'´  ノ /  ィ   レ'´ /
\    ゙:,      寸/ ̄ ̄:≧s。////  ,'  《 '´ :}   ノ
.. \    `、      {     ̄ヽ.\i}  ;! ノ   /
   ヽ    ゙k, ,.ヘ   {       ノ /リ  {    .イ         λノ
      厂 》,} /  ゙:, .ノト、__≫''’//  ノヽ'’ .リ  _,.ィ /_ ノ
     {  r'ノ´   \//////////__ 《 j{   / ̄≧s。/
     《_}    `ヽ.   \///////////》}  ./      ≧s。

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・長年、通商を行っていた事で帝国の地理にある程度熟知しており、

 同盟国故に帝都に行くまでに通らねばならない土地を持つ貴族達の反発も少なかったセシリア連合であった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


3464 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/17(火) 00:47:26 ID:We+8CBWo
これは両国にとってあの時の婚姻が凄いレベルで救いになったと言う結果か……かつての男勝り&行き遅れが女神に見えますわ……

3465 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/17(火) 00:49:51 ID:3lcMt4rF
まさかあのBB・・・行き遅れの狂人がバイエルン救済の女神になるとはな・・・


3467 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/17(火) 00:52:42 ID:zHzCpdSK



                              ,. - 、
                              /    \ _      _
                            -‐ニニ.'       ゙,‐-`.ヽ /  \
         ,. ‐ 、              ,'"r;;;;;;;;;;/         ';;;;;;;;;) ).    ヽ._
        /    ヽ.           ト、\;;;;;!   ri lll r,   l;;;i r' l     ゙;;;;;;;)ヽ
   ,. 'ニ/      ' ニ.ヽ.       r'  ヽ l;;l  〈i, li, .|| 〃i〉 l;;l l  l, lll ,, , l,. '"イl
  l (;;;;' ,.〈i || i〉.,, ';;;;} }       __ゝ' __!_l;;!   ヾヾ ll./'/'  l;;!_! .li,_ ll.〃/ l .{  {.)
  r、 ヽヽ ヾ, l! ll l!〃 .!;;l i.)._-ニ二ヽ. { O   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ O`/ニニニニ=-_ ̄!/ニ=-__
ィニ', r'" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄' /ニニニ二二\     ト、   ◯  ,.イ   ./二二ニニニニヽ仁ニニニヽ
ニ二ゝl, ° ト、 O .ノ!./ニニニニニニ二\  ヽ  ー-一 .ノ   イ二二二ニニニニ',ニニニニ',
ニニニム   ヽ 二二ノ/ニニニニニ二二二二\  ` ー一 ´  ,.イ二二二二二二ニニi二二二ニi
ニニニ二ヽ、_    /ニニニニニニニニニニ二\. ___ , イ二二ニニニニニニニニl二二二ニl
ニニ二二二二二二{ニニニニニニニニニニ二二二ヽ二二二二二二二二二二二二二l二二二二l
ニニ二二二二二二lニニニニニニニニニ二二二二ヽ二二二二ニニニニニニニニニl二二二二l

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 こうして帝都に入場したセシリア連合は・・・・・・

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●表   【1D10:10

  1:ユミ帝の安全の為としてセシリア連合内に移送した。(特殊エンディング)
  2:ユミ帝の名の下で帝国の中央、東部の混乱を鎮めた。 (団結度:+3+1d6、効率度:+1+1d3)
  3:ユミ帝の名の下で帝国の中央、東部の混乱を鎮めた。 (団結度:+3+1d6、効率度:+1+1d3)
  4:ユミ帝の名の下で帝国の中央、東部の混乱を鎮めた。 (団結度:+3+1d6、効率度:+1+1d3)
  5:ユミ帝の名の下で帝国の中央、東部の混乱を鎮めた。 (団結度:+3+1d6、効率度:+1+1d3)
  6:ユミ帝に帝国の中央・東部をセシリア連合が統治する事を認めさせた。 (団結度:-1-1d3、効率度:+3+1d6)
  7:ユミ帝に帝国の中央・東部をセシリア連合が統治する事を認めさせた。 (団結度:-1-1d3、効率度:+3+1d6)
  8:ユミ帝に帝国の中央・東部をセシリア連合が統治する事を認めさせた。 (団結度:-1-1d3、効率度:+3+1d6)
  9:ユミ帝に帝国の中央・東部をセシリア連合が統治する事を認めさせた。 (団結度:-1-1d3、効率度:+3+1d6)
 10:ユミ帝の安全の為としてセシリア連合内に移送した。(特殊エンディング)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


3468 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/17(火) 00:53:13 ID:suVM59Bf
/(^o^)\

3469 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/17(火) 00:53:25 ID:cRNZxA79
まさかの特殊エンディングwww

3470 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/17(火) 00:53:32 ID:okgOsyWq
まさかのセシリア勝利ED!?

3472 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/17(火) 00:56:15 ID:90YBu6ev
セシリアと帝国の合邦ルートじゃね、ちょうど年も近くて若いから結婚しても問題なさそうだろうし

3473 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/17(火) 00:57:00 ID:We+8CBWo
血が残ったから勝ちじゃない?例え国がセシリアになろうが帝国の正当は保持されたのだ


3479 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/17(火) 01:00:53 ID:zHzCpdSK



                  _____                         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                  ...:::´::::::::::::::::::::::`:::..                     |                                 \
                 ,.:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:.                   | ・・・・・・ユミ陛下、              | ̄
             /::::::::::::::::::::::ハハ::::::::: l:::::::::::.                      |                        |
            .'::::::,:::,::{:::::::/   ヽ::::: |:::|:::::::::                     | セシリアまでご同行願います。    ...|
              ,{::::::|:::|∧::::{   |::;::|:|:::|:::::::::ト                     \_______________/
           / :::::::{:::|{-寸、   _}ム斗'l|::;::::::  、
             , |::::::::卞≧、`   ,ィ≦ァ}/::::::|  }
           寸:::::::::|} Vり     Vり ,:::::::::|/
             ∧::::::::ム    ,     ,_|:::::::::|
               { ∧:::::::込、  __    イ |:::::::∧
              |=_∧::::::}:::::> _ <:::::::|:::::/=_}      .・・・・・・分かりました。
           「⌒¨_从:::|、,.ィ}     {、}::::/:::イ_⌒_}
            . '´   \、_     _¨{/     ヽ     .今の帝国に、それを拒む力は、
          :   ,..:     `  ´     .._,    :
           |  /      ヽ::,.:´      ヽ  |     ありませぬ・・・・・・。
           | ,:         ::         :. ,
          ,. ┴=====-、   l!   ,.ィ==== '=ミ、
        /´ ̄        ` > ¨´  _, ---- 、 \
       \/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄< ̄ ̄>´、___ノ  \/
            \   ´¨¨ 「/∨    ∨ 、{ \   /
          {       〉_ \   /_,|   ヽ /
          ∨     {     `T´   /    イ

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・ユミ帝を身の安全の為として、彼女をセシリア連合領内に移送したのである。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻






                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                                ・
                                ・
                                ・
                               :
                               :
                               :
                             |



                             |
                              l
                                  !


3480 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/17(火) 01:09:31 ID:zHzCpdSK



                   ___    __        ,ヘ
               rへ_/.:.:.:.:><⌒\〈i:i\/i:i∨/
               〈i:i:i/.:.:.:/⌒7:.:〈\.:.:.:Vハi:〈〉i:i:iV/__
           ノi:V.:.:/.:.:.:.:/.:.:.:.:.',:丶.:Vハ:i:i:へi:i}i:i/
            <i:i:i:/.:.:':/.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.}.:.:.:.:Vハ ∨i:i:i:i:iV
              ⌒7:/.:.'.:.:.:.:.イ.:.:.:.:.:.:.八.:.:.:.}.:.:',\(⌒
               //.:.:i.:.:i.:/ {.:.:.:.:.:.:i ⌒∨:}.:.:.乂  \ __
           //:.:.: l.:.:{⌒八.:.:.:. {ィぅたV.:.:.:..:.:\⌒ヽ〉_
          ':/.:.:.:.:'{.:. ィチて寸.:.:.、乂ツ}.:.:.:.'.: i.:.:.<\<⌒
.          /.:.'.:./.:八.:.:寸vツ , ⌒  ''ノ.:./.:.:.:}.:.:.:.:\⌒\ __
          /.:./ィ.:.:.:.'.:.:.:\乂''     ⌒7.:.:.:.八.:.:.<⌒. . . . .<⌒
       //⌒}/}.:.:.:./.:.个: .  `  ィ/.:.:.:../.:.:.V.:.ハ. . .、  . .\
        _{. . . . . . ..八.:.:{ィ. .}.:r‐:}≧<_人.:.:.人.:.:.:.i.:.:.∧. .ハ  '}. . \__
      ノ/. . ''. . . .: .: .⌒乂彡}i:i:i:i:i:i/i:i:八}.⌒ア.:{.:./.:.:V. .}/八. .: 「⌒
     ⌒7. . {. . . . . .: .: .: .: 彡:i:i:i:i:i<:i:i:i:i:i:i:ノ. . .{.:.:.:.y.:.:.:.ノ. .  .: .: 人
     ノ.:i. . .',. . ゙. . ⌒).: .:(ニ=- -=ニニニ{ィ:_人.:./.:./. . . . ./. .(⌒     ___ __
     ⌒人. . .}. . . . ヽ.:(.: .: .:〉=--=ニニニノ.: {.:.:.:.Y´.:}. .   ノ:(.: .人-=ニニ二.: .: .: .: .: .: .: ニ=- _
     ノ⌒ヽ:ハ. . . .: .: .: .: .ノ〕iト __ -=ニ ̄^7:i.:./.:.:人. . /⌒ V......}.: .: .: .: .: ___.: .: .: .: .: .: .: 丶.: \
  __ /.............ノ.: .: .: .:ハ.:.:人}////////r‐‐/.:.}:'.:.:/.: .:/---- ___〈.:--=ニ.: .: .: .: \.: .: .: .: .: .: .\.: \
/ /....   ⌒\(⌒<ニ>彡八///////{.:.〈/.:⌒}/)/..........ニ=--- \=-.: /  ̄ \\.: .: .: .: .: .: .: .: .:
⌒´/       ...}............V..7ニ=----=ニニi.:':.:.--r‐┘..............        ⌒\ニ=- _.: .: .: .: .:\.: .: .: .: .: ,.: .:
......'..     ...i......../......//イi:i:i:i「ニニ{.:.:.:{.:.:.:.:.:人......\        . .\  ...\ニニ=-へ.: .: .: .: .: .: /.: .:
....{...     :....../ ../i:i:i:i}i:i:i:i:LニニV.:.:}⌒7∧........  \       . . \ ......丶ニニ=- \__  /.: .: .: :
......、.........   ......//i:i:i:i:i〈:}i:i:i:i「 ̄i:i:寸彡'i:i:}i∧.........  \      . . . ......i. . . . ニニ=--- ⌒.: .: .: .: .:
........\...... //..イ:i:i:i:i:i:i:i:i:i}i:i:i<i:\i:i:介i:i:i:i:i:}i:i∧.....、......   、      . . .........}. . . . ニニ=- . . . .: .: .: .:
............................/:::′:i:i:i:i:i:i:i:{:i:i:i:i:\/.:.}:i:i:i/i:i:i:∧......\......  \   . . . . . . . .人 . . . . ニニ=- . . . .: .: .:
.................  /::::::::{:i:i:i:i:i:i:i:i:i八:i:i:i:i:{.:.:.:.:.:.∨:i:i:i:i:i:i:i〉:::.、.......\.....   ¨¨ ニ=--   . . . . . . . . . .\. . . . .: .:
----=ニニ:::::::::::::ノ:i:i:i:i:i:i:i:〈i:i:i:\i:i{.:.:.:i.:.:.:.\i:i:i:i:八:::::::\   ¨¨  ̄         . . . . . . . . .丶. . .: .:
::::::::::/::::::::::::::::〈:i:i:i:i:i:i:i:i:iハi:i:i:i:i:八.:.:乂.:.:.:<⌒i:〈.:::::::::::::::\                . . . . . . . . .\.: .:

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ―――帝国歴357年、建国歴238年。

 この年、18歳となったセシリア連合のアストルフォは、

 親政開始を宣言すると共にある一つの宣言を出した。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


3481 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/17(火) 01:15:49 ID:zHzCpdSK



                  _____                       -,ヘ‐/:丶、
                  ...:::´::::::::::::::::::::::`:::..                 /:/:/ : : : : \:.\ 、__
                 ,.:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:.            /7 ア/: :/ : : : : : : : 丶:.\ |7           n .,7 /7
             /::::::::::::::::::::::ハハ::::::::: l:::::::::::.          ._,〈 / }: : : ,: : : |: : : : : : : :ヽ: :',ヽ          | |,ル'/, フ
            .'::::::,:::,::{:::::::/   ヽ::::: |:::|:::::::::        .<ア/}/: : : :{.: : :.|: : : :.l\: l: :',: :',.、ヽ      r 、|    /
              ,{::::::|:::|∧::::{   |::;::|:|:::|:::::::::ト        ./ : : /: : : : 从匕: : : :.匕⌒: : l : |: :Y       ヽヾ- ` {
           / :::::::{:::|{-寸、   _}ム斗'l|::;::::::  、    /: : : :|: : l: : {,ィ苳ミ \ | ィ苳ァリ : }: : :.         丶 ` ノ
             , |::::::::卞≧、`   ,ィ≦ァ}/::::::|  }   ../:/ : l\∧: ゞVソ   、 り }: |:./ : }、:.       {ー─}
           寸:::::::::|} Vり     Vり ,:::::::::|/   ...{;' {<^¨^~、`^ゝ、        ノ:./': : : } ',}        'ー─l
             ∧::::::::ム    ,     ,_|:::::::::|     .| {く_   r'   7 ヽ ノ /: : : }^ソ- 、l      /- 、 |
               { ∧:::::::込、  __    イ |:::::::∧        |   `ヽ<    >ー‐'7乂:.イ z‐ミ }     厶=ミ.、 }
              |=_∧::::::}:::::> _ <:::::::|:::::/=_}        .|     \    ミニニ〈: : :ノ    `ー、__/_  ゙v
           「⌒¨_从:::|、,.ィ}     {、}::::/:::イ_⌒_}       〉      ※。 ミ´ ̄〈: : )          /ニニニヽノ
            . '´   \、_     _¨{/     ヽ    .〈         ノ ゚`''*。(: : )※    /ニニ丶ニニ}

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 その宣言とは、彼は、バイエルン・ミュンヘン帝国の皇帝であり、

 自身の姪でもある21歳のユミ帝と婚姻すると共にバイエルン・ミュンヘン帝国の共同統治者となる事―――

 後に『セシリア宣言』や『アストルフォ宣言』と呼ばれるようになる宣言である。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


3486 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/17(火) 01:24:55 ID:zHzCpdSK



                _,,斗 ≦  ̄` 、⌒ヾー- ミ
              /´⌒,      、   \. \  `ヽ
                 / ;′  ‘,    ヽ.  ヽ   ハ
               /     .′          V   __ .}
           / ./      .i    {        i 辷()ミ 、
              ′'    _i__ .lヽ    {\     :i  | |::|:{、:::::::〉
           レ'{i    /|,ハ`メ、V!   {-‐ヽ‐- . !   | |::|∧V´、
         /}ノ} .:{、 抖扞ミ、从 i { ァ芹拆、.寸乂 L|::∧∨:\
         //`人 { ヾi 代リ  寸{ V rソ }´  :i i:;::::i 乂::::}、
         `´    ,ノヾ .ハ    ,     `´  ;   |.L 斗 .、 `  ヽ
           /   从               / .;   :| .;    }ヽ   }
                /  ′ 丶  V´ フ    / ./   l/  , .;⌒レi. /
         / /i  .:i   i´ 、     イ/ ./   ;  /}/   レ;
           レ'  .| /'i   .;.  _r〕_ー≦ ノ´′′  /レ'´ .'     〈
            乂{ :|  /r'´ノ.::::::: ,ィ'  {     /     __,v-- ミ、
               {   寸 ,'(ー ----‐7   .{ i{  / __r一''´.: .: .: : : : :〉廴
             /乂  寸「`    /   人{ ./」´.: .: : : : : : : : : : :/ ⌒V
          {: : :. :.ゞv'´ \  ,.ィ 从ー=彡'V´: : : : : : : : : : ̄ ̄`ヽ`刈、
          / ̄`≪()≫........`¨´..」≪()≫ー―‐-  .,_ .: .: .: .:_,.  -‐'‐ 、ノ ヽ
        /.: .: : : ´ V/\................../ ̄ `.r‐- ミ: : : : : : ̄ ̄.: : : : : : : : :i、 ;廴

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 この一連の宣言の結果、両国は内政面ではそれぞれ独立しているものの

 対外的には一体化した体制をとる事になり、

 『セシリア=バイエルン・ミュンヘン連合帝国』―――事実上、バイエルン・ミュンヘン帝国を併合した

 セシリア連合の名前を取り『セシリア連合帝国』や『連合帝国』と呼ばれる事となる国家が誕生する事となった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


3488 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/17(火) 01:27:38 ID:90YBu6ev
あの状況から持ち直すのは厳しかったし、このルートなら血と伝統・一族は残るから悪くない

3491 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/17(火) 01:32:12 ID:We+8CBWo
周辺の関係を考えると他に取られるよりは余程いいだろうしね……と言うかたった一つの冴えたやり方以外の何物でもない気がする


3493 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/17(火) 01:33:50 ID:zHzCpdSK



                                              │
                                              士
                                              |
                                                 /\
                                                //.:::.:.::\
                                         / /..::.:..:: .:.::\
                                           | ̄| ̄ ̄ ̄ ̄|´
                                           |  | [] ...:. .:::|
                __    __                         |  | . : : : :ロ.::|       ;ミ
             /:/\ /:/\                           |  |.: :.: :.:.::.:.::.:|       彡ミ  ;ミ、
       _     | .| .:|__|_|_:|_______  /⌒)  _____|_ |.::.:..:.[]::.:.::.:|      彡ミミ、 ;彡ミ
    . ___|:| |    | :|...:::|. ┌┬┐ . :┌┬i : .::┌┬ | T/⌒) ┐ . :┌┐|. |.: :.: :.:.:.:.:..::|      彡ミ彡ミ 彡ミミ、
\<、 :.::::|:| ト、.  l.└‐┴┘└┴─┘└──┘└ |`7'..:/  └─┘└l::.|.:.::.[]:.::_ :|   ._ ,彡彡ミ幺彡彡 、,,
:::...\.\ ベ| |::∧_|__[]..::[] __[] .:.:[]..__: :.[]: :.:[]. : : |/...::::)::7 []:.: : []: :.::|: |.:::. //\/  /\'/ ̄/\:゙;;ミ゙o;ミ
‐- ,_\.\.| | ̄...:.::/\ ̄.:.::::/\ ̄/\ヘ. : : : : : :/^7<:〈  . : : : : : ::/ ̄ </. : : : \/ : : : :.\/ ;.:゙;;ミyゞ;ミ゙o
.: ::: : : :|::.::.ト|_|;;;;:::/. :ロ : \:/.: : : : Υ :.: :.:.|::|: : : : /...::|::::|/|\.  .A..:.::.:| ̄ .:| | : : :.::[] []:|ェェェiェェェェ|  ミヾ:;”゙':,oヾミ
::.: : : : :|コ:.:|:.: | ̄|: :.::.::..: : . ::| ..::_ .::[].::| : :.:ロ::|::|:. ://ト、У〕:|:....;>.| |. :..::|  . :| |. _.:.:.:. : :|.lニニ|l .:.:|┌ヾ':,ゞ;゙;”;ミ;:ミ
工エエ|::.:.:旧:|::...|.::[].. .: :.ロ.::| ./:ハ.:..:: :|. .::.:: .:|:://.:::::;>|::::|/ヘ「 ー┴─ー|__;;| | |〒|:. :[] :|:| .:::::::||=|│|.::.[]:::}il|{´
: :<7ヘlコ:::|::.:.|.ロ:|: :._. ..::..:.:|. |:|n| :[]::|:П:..::.レ: ̄\∧l\|工]            l;,_|_|寸|__|」 ===l|_|┴┴──|i|l|
: :|ェ| .:::::|:.:.|:::..|::::.| .:|襾|.: : : :|: |:||||,;,:.:寸!‐'''"    [ニニニ|ニ]                               ルヘ:
: :|ェl:.A. トi:.|::::.l\|_;;||;;:|L:: -‐'''"~            | . : :.:.:.|   .
: :|ェ|:|;'|:.|:| |='′                       | .: : .:.|               .             .
: :|ェ|:|;'|::l_レ'   '     、              | . : :.:.:.|       '               .
: :|ェ|:|;'|::|                         _,‐| .: : .:.| 7!_                      、
: :|ェ|:|;;レ'       ´        '       / / ゙'ー-‐''´//  /|          、
: :|ェレ                        /  lニニニニニニl/  //
/       '  、       `         lニニニニニニニニニl/                    、
                                            `     、

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 しかし、こうして誕生した『セシリア=バイエルン・ミュンヘン連合帝国』であったが、その前途は多難だった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


3494 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/17(火) 01:40:21 ID:zHzCpdSK



                 / /
                   / /
                    / /                         〃 ¨ ヽ
               / /                    r ― 、 { ○ }  _
                _/ /                          ̄l { ゝ _ ノ   } |
                 ,イ `ヽ:.:≧ 、                   ゝr-、ィ    イ/
              /   ヽノー ハ                      /〈二二彡≦二ヽ
ヽ          /  ヽ_ ノtッ 〈ァ'                   // r- 、 〈  〉 j》
〈   __ _ > ´/¨ 〉_ノ  _{_ノj                   //    ̄ヽ ̄`ヽ'¨ ヽ   ./l
i <|::::::::::::|´    / /.:jハ 〃:.:.:.::〉          _ _      .//       〉O_ヽ ノ , イ/
l   |::::::::::::|    / /二`ヽゝ _´`ノ       〃:.:.:.:.ヽr ー 、/       // rー≦彡 ´
l   |::::::::::::| ,≠/ /´ ̄` <`ー 7      ,イ:..:.{⌒/  ヽ 〉       .//  / /´   γ ヽ
l   |::::::::::::|  / /    /ヽ_r- 、 _ __ _{_ .::> ´  }_〉ノ´  _ _.//  ./ /  /`≧、ノ
l   |::::::::::::| ./ /    〃 /        |:::::::::|  _ , イソ   ,イ:.:.:,r-.、/   / /   ⌒〉./__ハ
l   |::::::::::::|/ /    / 〃          |:::::::::|´//7     {:.:〃   }     / /     .//  〉ノ
l   |::::::::: / /    /  /           |:::::: //≦こ〉ー‐、>'r,ヘ_ソ}   / /     .// ≦≧、
__v::::::/ /    ,   /         |:://::/    |:::://|≧、ソ-,- ´¨ヽ    .//  //`ヾ
   {. ̄/ /   ./  イ         //::l::/    //::::::|   |::::::|‐、_ ,イ   _//  //   ○ o
   | / /}_ , イ  / ` < __ //:::::: レ    .//::::l :::::|   |::::::|/ /ー、>〃_ 〉 //  // /
   |./ /〈 __ > ´  __|__|__//´ ̄ ̄`< // |:::::::ゝ:::j  |::: / / |::::|ー//ニr-、  // /
   / /  {   > ´::::::::::::::::::::://ヽ     {//`ー―‐‐‐´  |::/ /  .|::::| .//::::| zァ' .// /

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 例えば、連合帝国国内では、新たに領土に加えた

 旧バイエルン・ミュンヘン帝国の中央部、東部では『ケイオス・ユニオン教』が信じられている一方、

 セシリア連合側では、『産めよ増やせよ教』が信じられており、

 セシリア連合が主導していた連合帝国の上層部は、慣れない宗教対立の解決に苦慮する事になった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


3495 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/17(火) 01:46:30 ID:zHzCpdSK



                   -‐…・・…‐-   /, {
              。*''"            ミ/,' /    ,,
          。*"    、       \     /,:'./`ヽ./.:{
         イ 、    \ ヽ  丶   \ ,';:' .ハヽV`〈
       / {  \     丶    \`丶 .//.:.%\ :∨ハ
      /   /、   \  \  \    ヽ ./ %.: /、 ヽ |  i、
     .′   |、ァ\   丶  \  \   ./ /'.: /、 \ | |li
         |  `゙`^丶、 ー= _  ヽ ./ /, .: |、 \ ヽ.|  ハ         ./                 \ \
     |   |      ≧=-     ./ /.:'.: ; .!\ ヽ./ ./、 ',      ./      /    :|        '. \
     |    |  ●     `≠ ̄≧ / ./".: : .; |  ヽ ./ .イ  ト ,      ../   //   |      |
     |    |   ゚%       マ: : .イ {.: ;' ' ,;' .ハ   \ | / |    ./  /     / /  /|      |    〉,
     |     、ィi7 *_,,     寸{   }ノ ノ / |   / .ハ !  ...../  /     |/   7⌒(\ \ 」L i| / ∧
    |   、 ∨.斥 ィ"     ∨  〃.イ" /   !   |/ィ'" |     .′  l  :|斗岑弌   ヽ \ ∨| i| / |
      |  寸、癶ッ"*         ゞ〃 /|  |  |/  イ"  ....|  |    l  :| 、 V^少     斗芥:| リ   :|
       |ハ  |X ヽ   .%        '"  /. |  /! | /' | / |   ...|  |      人  ``      Vツ〈/  / ∧
       |  寸′ ``           :._.ノ∨.! /、| | ./イ ハ.|    .人  |∧   \  ヽ.         /`` |  /|/
         У               f.: .: ||||| .ハ ハ /      .ヽ.  \  \   \    __    ; ( 〈
        ゝ、 -             ,:'.: : :.寸.| 寸/ |/.| |!          \(   \    __,,..>´     .イ \\
         ` ヽ  _ イ        /.: : : : : `` ∨ | |          。.__)\\  〔ニ=‐-ミ       /)∧  「⌒
            ≧{          イ.: : : : : : : : : : : : : : 、    。*..\__ \-  ,.)〈\   ≧=---        \|
           |li'ハ         /.: : : : : : : : :   -=ニニ{   /   ...\\)二=- \\    |  /|/(__,,../
           |リ .∧    。*".: : : : : : 。s≦ニニニニニ、/       .`ヽ、二二二)二   |//ニ/ /
             /.个ー≦/∧: : 。s≦ニニニニニニ>"      ̄ /⌒>--二二二二\,L二二./
                   | }/≦ニニニニニニニ>"            /二二二二二二二二ハ〉ニ.<___,,,....
                   。?ニニニニニ=- "            /二二二二二二r'⌒´-‐「」‐-:.:.:.:.┐二
                *ニ//ニニニ/                   /二二二二∨ / ∧:.:.:.:.:.:.厂\:.:.:.:.:/二二
               。?/ ./ニニ/            >"´ /二二二二二∨ /ニL,,../.:| |:.:\:/二二二

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 また、対外的にも、ユミ帝の後見人であったキジマ辺境伯が、

 自身の身の保身のために救援軍として招き入れたハルモニア国が、

 旧バイエルン・ミュンヘン帝国の南部を占領しており、

 帝国の後継国としてその土地の領有権を主張していた『連合帝国』と微妙な関係になっていた。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


3496 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/17(火) 01:47:28 ID:3lcMt4rF
穀倉地帯を獲られたか・・・

3497 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/17(火) 01:50:48 ID:90YBu6ev
まだ東に穀倉地帯は残っているが…そっちはどうなっているかねぇ


3500 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/17(火) 01:53:46 ID:zHzCpdSK



                 _ -‐ _二二 ̄ ̄ ~-、
             / ̄>'''" ̄             `ヽ、
            〈( /   ‐‐、 /             \
              /  /  ,,x-/ /             \         _____   rfム_r 、_
           /// / / /          }       ヽ         ./: : |_|-=ニ∧∨=!_j_|
              ∥/ ,.:/   / /     /    ∥  j      、       /: : : |_|: : : : :入_=j7l_|
     \__/{{/ // ⌒彡     //     /   ノ       i     /: : : : |_|,. : ´: : : : >、:!
      >....:::::::∥/:::::j ヽ ̄7/ ‐-ノ / / / /       }    / ̄ ̄/´|、¨¨¨¨¨二¨フ:{
    /..::::::::/:::::{ {::::气,,__ /-‐'" //\/ //          j    .l| ̄ ̄ i  |>ー''" ̄}ヾ `
    //⌒'^ヽ/::乂::/ ⌒~    -=≪,,// ソ/     ∥     i    .l|     l  :|      l ! :i
    {(    弋r~く:'  i"      ,,_(::(シ)〉/      /      ,   .l|     l  |     ,l .ム│
              { 、      >''"  /      /  ..____ 二二ニ=一 ≧s。 _ル_一_____
                ! ゝ::.,,__  /   /    / /   .: : : : : : : : : : : : :∧______丈:_:_j : : : : : : : : 、─── 、
              l "  / / /    ノ/    .: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|i: : : : : : : ,
               `ー- ///  /  >ミニ彡      : : : : /´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ : |l: : : : : : : :,
                    {(^7  / //        /. . ̄ ̄l l  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ l |─|l: : : : : : : : ,
                r-、(^>寸{ /{/:::/~z___彡ノ/ノ/.  ̄ ̄| |                     | | ̄|l: : : : : : : : :,
        r~L (^>~'"  /{(l:::::::斗''"    `ヾヘ_.    ̄ ̄| |        ト.,_ トvイ ,.:i     | | ̄|l_:_:_:_:_:_:_:_:_}
      r-廴x'"⌒    /  └'"        _ ヾ__}┐. : : : : | |        |::〔 |:{}:| 〕:|      | |: : |l_:_:_:_:_:_:_:/
      ⌒ ̄ ̄ `ヽ  /  /      γ‐く rくマつ⌒_: : : : | |        |::::{ V/ }::j     | |: : |l : : : : : : {
           /:ハ / /      r‐イ (⌒: : : o \ ̄. : : : : | |           \::\/:/     | |: : |l: : : : : : : l
            //{ //⌒>、   〈(⌒ ̄: : : : : :゙、:いミx,,: : : : | |        }≧\::/≦}       | |: : |l: : : : : : : :l
             /∥ 0   ///`~<ノ/: : : : : : : : : l : :}.. .: : : : | l ____________ l |: : |l : : : : : : : l
         / {{ ∥  j l:l:l: : : : : : /: : : : : : : : : : 0: ヽ. : : : : 乂______________ノ: : |l: : : : : : : : l
          /: : :ll j{  |l:l:l : : : : : :{ : {: : : : : : : : : : } l : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|l: : : : : : : : :l

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 そして、この地域最大の大国であるバイロン帝国。

 不気味な沈黙を続けているヴェスタロス二重共和王国とも気の抜けない関係が続いており、

 先行きは予断を許さない状況であった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


3502 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/17(火) 02:10:25 ID:zHzCpdSK



                              _,,r‐-‐--、__
                             /         -‐--
                           /:.              :.`:‐-、_____
                            /:.:.:              :.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ   `ヽ
                  _____    l:.:.:               :.:.:.:.:.:.:.:.::.. ヽ   `ヽ
              _,-‐-'´..:.:.:.:.:.:.:.`‐-、_l:.:.:.:.                 .:.:.:.:.:...  ヽ   ヽ
       ____,--'´       ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:              ,-‐--、_ :.:.:.:.:.:.   ヽ   ヽ
   .,イ ̄´´              ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:         /;,;,;,;,;,;,;,;,;,;`-‐--、___ヽ   ヽ
 /i:i:l                    ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ       ./;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,__,--'´三三=ゝ
 .li:i:i:il                    ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:    ./;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;__,--'´三三‐'´
  li:i:i:il                       ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.. /;,;,;,;,;,;,;,;,;,__,--'´三三‐-'´
  .li:i:i:il                     ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.__ヾ´__,--'´三三-'´
  li:i:i:il                      ..:._,-‐-'´ ̄=_/ ̄ヽ、三三-'´
  .li:i:i:il               _,-‐'´ ̄三三三三,-'´___,-'´
   li:i:i:il            _,-‐'´三三三三三三-‐'´ ̄ "´
   .li:i:i:il        _,-‐'´三三三三三-‐'´ ̄
   li:i:i:il     _,-‐'´三三三三-‐'´ ̄
   .li:i:i:il _,-‐'´三三三三-‐'´
    li:i:l/三三三三-‐'´
    .li:/三_,-‐'´ ̄

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 その後、この『セシリア=バイエルン・ミュンヘン連合帝国』が、どうなったのか。

 それを語りつくすには、この本の紙幅では足りない為、これで擱筆する外はない。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


3503 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/17(火) 02:17:17 ID:zHzCpdSK



                                                 /\
                                                //.:::.:.::\
                                         / /..::.:..:: .:.::\
                                           | ̄| ̄ ̄ ̄ ̄|´
                                           |  | [] ...:. .:::|
                __    __                         |  | . : : : :ロ.::|       ;ミ
             /:/\ /:/\                           |  |.: :.: :.:.::.:.::.:|       彡ミ  ;ミ、
       _     | .| .:|__|_|_:|_______  /⌒)  _____|_ |.::.:..:.[]::.:.::.:|      彡ミミ、 ;彡ミ
    . ___|:| |    | :|...:::|. ┌┬┐ . :┌┬i : .::┌┬ | T/⌒) ┐ . :┌┐|. |.: :.: :.:.:.:.:..::|      彡ミ彡ミ 彡ミミ、
\<、 :.::::|:| ト、.  l.└‐┴┘└┴─┘└──┘└ |`7'..:/  └─┘└l::.|.:.::.[]:.::_ :|   ._ ,彡彡ミ幺彡彡 、,,
:::...\.\ ベ| |::∧_|__[]..::[] __[] .:.:[]..__: :.[]: :.:[]. : : |/...::::)::7 []:.: : []: :.::|: |.:::. //\/  /\'/ ̄/\:゙;;ミ゙o;ミ
‐- ,_\.\.| | ̄...:.::/\ ̄.:.::::/\ ̄/\ヘ. : : : : : :/^7<:〈  . : : : : : ::/ ̄ </. : : : \/ : : : :.\/ ;.:゙;;ミyゞ;ミ゙o
.: ::: : : :|::.::.ト|_|;;;;:::/. :ロ : \:/.: : : : Υ :.: :.:.|::|: : : : /...::|::::|/|\.  .A..:.::.:| ̄ .:| | : : :.::[] []:|ェェェiェェェェ|  ミヾ:;”゙':,oヾミ
::.: : : : :|コ:.:|:.: | ̄|: :.::.::..: : . ::| ..::_ .::[].::| : :.:ロ::|::|:. ://ト、У〕:|:....;>.| |. :..::|  . :| |. _.:.:.:. : :|.lニニ|l .:.:|┌ヾ':,ゞ;゙;”;ミ;:ミ
工エエ|::.:.:旧:|::...|.::[].. .: :.ロ.::| ./:ハ.:..:: :|. .::.:: .:|:://.:::::;>|::::|/ヘ「 ー┴─ー|__;;| | |〒|:. :[] :|:| .:::::::||=|│|.::.[]:::}il|{´
: :<7ヘlコ:::|::.:.|.ロ:|: :._. ..::..:.:|. |:|n| :[]::|:П:..::.レ: ̄\∧l\|工]            l;,_|_|寸|__|」 ===l|_|┴┴──|i|l|
: :|ェ| .:::::|:.:.|:::..|::::.| .:|襾|.: : : :|: |:||||,;,:.:寸!‐'''"    [ニニニ|ニ]                               ルヘ:
: :|ェl:.A. トi:.|::::.l\|_;;||;;:|L:: -‐'''"~            | . : :.:.:.|   .
: :|ェ|:|;'|:.|:| |='′                       | .: : .:.|               .             .
: :|ェ|:|;'|::l_レ'   '     、              | . : :.:.:.|       '               .
: :|ェ|:|;'|::|                         _,‐| .: : .:.| 7!_                      、
: :|ェ|:|;;レ'       ´        '       / / ゙'ー-‐''´//  /|          、
: :|ェレ                        /  lニニニニニニl/  //
/       '  、       `         lニニニニニニニニニl/                    、
                                            `     、

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 しかし、『バイエルン・ミュンヘン帝国』の歩んだ238年もの歴史は、

 『セシリア=バイエルン・ミュンヘン連合帝国』に受け継がれ、

 そして、今現在、『バイエルン=ミュンヘン地方』に住んでいる我々の中にも

 確かに受け継がれているのである・・・・・・。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


3504 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/17(火) 02:17:46 ID:zHzCpdSK



                ┃
                ┃
                ┃
                ┃
                ┃
                ┃
                   ・
                   ・
                   ・
                  :
                  :
                  :
                |



                |
                 l
                     !






        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
      ||             │             ||
      ||             │             ||
      ||             │             ||
      ||             │             ||
      ||             │             ||
      ||             │             ||
      ||             │             ||
      ||_______│_______||
        ────── へ ──────






                           /|
                         /  |
                       /    |
                     /      |
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄γ     │
      ||             |.       |
      ||             |.       |
      ||             |.       |
      ||             |.       |
      ||             |.      /
      ||             |.    /
      ||             |.  /
      ||_______|./
        ────── '






            |\
            |  \
            | |\\
            | |  \\
            |  \ ..|∥i
      | ̄ ̄│   \|∥|
      |    |       ∥|
      |    |       ∥|
      |    |       ∥|
      │   \     .∥|
      │     \   .∥|
      │       \ .∥|
      |______ \ |
       ) 三三三三三三)
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


3505 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/17(火) 02:27:18 ID:zHzCpdSK



       ______._________
    r´ ´\                         .\
    (    \           衰退帝国      ...\
     \     \                         .\
      \     \   -古のバイエルン=ミュンヘン地方-  .\
        \     \                         .\
          \    \                         .\
          \    \                         .\
               \     \      ..バイエルン=ミュンヘン地方.  .\
                 \    \           教育委員会 編 .\
                 \    \_____._________.\
                 \   r´==============r´
                  \ 《 三三三三三.三三三三三三三三三=
                       ヽゝ=====.==========ゝ






                                                   .
                                               ,、___..〈 ̄ヽ. ___,、
                                              〈  _________ ヽ,
                                               | |             | |
                                               ヽ'  〈^ー―――^ 〉   |/
                                                  ,、二二二二二_、
                                                 〈__  _  __〉
                                                   / /  |  |    |\
                                               ___/ /  |  |___| ヽ
                                               \__/   ヽ_____)


3506 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/17(火) 02:28:29 ID:okgOsyWq
乙でした!!


3507 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/17(火) 02:29:13 ID:zHzCpdSK


 『衰退帝国』これにて終了です。

 約一か月という長い間、お付き合い下さり、ありがとう御座いました。

 次回作が御座いましたら、またお付き合いして頂ければ幸いです。


3508 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/17(火) 02:29:27 ID:zHzCpdSK


 また、このスレは、数日後に過去ログ申請を行う予定です。

 それまでの間、良かった人物や悪かった人物などの自由な御感想や

 このシステムで次回作をする場合にて改善してほしい事などの御指摘、

 これは何だったのかなどの御質問などをお書き下されば、

 時間を見つけて返答などをしたいと思います。


3509 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/17(火) 02:32:12 ID:90YBu6ev
完結乙ー
前回みたいな悲惨な最期にならなくて良かった
ただマナカの不気味な動きも気になっていたからもう少し続いて欲しかった気もするが

3510 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/17(火) 02:36:10 ID:0am06pf4
完結乙でした!

3512 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/17(火) 02:40:19 ID:suVM59Bf

今回はキョン子が戦争で負けたのが痛かったなー

3513 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/17(火) 02:41:41 ID:abQwP+RG
完結乙です

3515 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/17(火) 02:46:29 ID:ZG2d2LNA
完結乙
感想は後でゆッくりと

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
相互募集中!
スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
コメントをする際、確認画面を表示するようにしました。

※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome
IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

その他ブラウザは非推奨です


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(メールフォームだと反応が遅くなりますので、お急ぎの方はツイッターへお願いします)
@yaruonitijou
メールフォーム


作業量的に安価・あんこ作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。非安価作品については受け付けていますのでお気軽にどうぞ。

ブログ内検索(テスト中)
PR
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)
やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド
やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄
作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク


ブログパーツ アクセスランキング