金欠ほのぼの冒険物語 武器に関しての『このスレにおける』設定

目次 現行スレ

767 : 節穴◆kVbjlaeyTA : 2018/04/16(Mon) 07:41:43 ID:???


  ______
  | ____ /          :::::::::::::::\
  | |       / / ∧     \:::::::::::::::|
  | |       |    /_ヽ      :::::::::::::|
  | |      .|   /   \     ::::::::::::|      3日くらいぶりに専ブラ開いたら更新レス30超え……
  | |       |          .....:::::::::::::::::::/      「どこの人気スレだよ」と一瞬思いました。
  | |____ ヽ   俺  .....:::::::::::::::::::::::<
  └___/ ̄ ̄       :::::::::::::::::::::::::|       中身は思わぬ方向に荒れていましたが……
  |\    |            ::::::::::::::::::::::|
  \ \  \___       ::::::::::::::::::::::|




         ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         /   /   \   丶
        │     /\     .|
        |    / ̄ ̄\    |      とりあえず雑談に関しては自由です。
         \            /
 r、     r、/    俺     ヘ       ただお互いに攻撃しあうようなのは控えていただけると私としては
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ        ありがたいです、
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |       そのつもりがなくとも『結果的に』荒し扱いとなる可能性も否めませんしね。
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |     ぶつけるなら私に質問疑問といった形でお願いしたいです。
        |                |  |      それなりに答える準備はあるつもりなので。
.




768 : 節穴◆kVbjlaeyTA : 2018/04/16(Mon) 07:45:42 ID:???


                  , -‐-.、___
                 _,/::::::::::::::\:::`   .
               ,r-' ´:::l:::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::`  .
            /::::::::,rヘ」:!::::::::::::::!::::::::∧::::::::::::::::`ヽ
          /:::;::::/:::::::;r'|::::::::::::::|:::::::::::∧:::::',:::::::::::|
         /_. イ:::/::/::/ l:::::|::::::::l::::::::::::::∧::::',:::l:::::|
        / ´  /:::/::/::/__ ,::::!::::::::!、___:::::|:::::∨:::::|
           /:::/::/::/__ `',::|:::::::'|´\:::::::`|:::::::l::::::::',
          ,::::::|:/|/:lfYテftヘl\:::| ,ィ弐、:::::|:::::::|::::::トヽ      というか私が早めに察知して(具体的には>>738あたりで)
            |:/イ!::::::'.弋nj    ` {n_ハヽl\::|::::::|        回答を用意していればこうはならなかったのでは?
            l′ |:::::::l     、       |:::::/:ヘlヽ::|
                 |:::::::ヘ.       u. /:::/:::::/ }ノ        ……うん、流れを読むにそんな気がしてきました。
                |::::/|:::.\   ̄   ..イ:::/:::;:/           これは私の落ち度ですね、申し訳ございません。
               ∨,ノィ:::::ハ ー-‐' ´ ,|::ム/-,.、__
                 /:.ィ::::!    / /  //.ィー、       私がマメな性格ならこうはならなかったと思います。
.

769 : 節穴◆kVbjlaeyTA : 2018/04/16(Mon) 07:47:57 ID:???


       _..  --――ミ
      厶:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`
     , ´:.:.:',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
   ./:.:.:.:.: ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ミ=-
   /:.:.:.:.:.:.:|ム:.:i廴__i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
.  /イ:.:.:.:._..イ ',|  _x==|:.:.:.:.:.:.:.:.:.八
    l:.:i!:.:.:.x=ョ    込刈:.:iヽ:.:.:.:.:.:.i⌒          さて、もののついでに今ちょっと時間あるので武器に関しての
    l:.入:.i イ込   ¨¨ |:.:レ':.:.:.:.:.:.:|   _. -‐ ´      『このスレにおける』設定を出しておこうと思います。
    |イ:.:ヽ',、  、 ̄〉  .|/:.:.:.:_ =r''´ ̄
   |1:.:.:.:> __. イ } ̄´  |            そのほうがよさそうな気がするので。
.   .l,人ト、:.:.:.≫' i!   |     .'     ,,  ̄
        ̄i  厶---!   /   ,, ´
         lヽ ',   ノ   イ   /
         | i!\', i  /   .{、
         ' l!  \ .|/        ヽ
        i ゝ.._  寸  -‐ ´  .イ
        /   ,ハ ノハ     イ  ̄`ヾ
.

747 : 普通のやる夫さん : 2018/04/15(Sun) 15:33:27 ID:6975c4e5
広い通路ばかりとは限らないダンジョンで、すばしこい小型や複数の敵に囲まれた場面を想定した場合、
長物よりも取り回しやすい剣の方が有用なんじゃない?
植物とか触手の敵がいたら突くより斬る方が有効だろうし
闘技場とかで決められた条件でヨーイドンで戦うなら槍の方が強いだろうけど、
対応力とか諸々考えれば剣の方が冒険向きなんでないか

770 : 節穴◆kVbjlaeyTA : 2018/04/16(Mon) 08:05:05 ID:???


              ,....-―-....
          _/::::::::::::::::::::::::`ヽ、
           「::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::\
        j!:::::\::::\::::::::::::::::::::::::\::::::::::ヽ
        /:::::::トミ:::::::::ヽ\:::::::::::::::\\:::::::ヘ
       //\:゙、  ̄/ r埓ヾ、:::::゙、::`、::\::人__       とはいってもそう語ることがあるわけでもないです。
      ノ" {::::l >ミ、     以  \:::::::`;::::::ヾ、:::ミx、     ほぼほぼ>>747様の言ったとおりの設定になっていますので。
         l::::ト lリ         ヽト、::}::::::::)}::)〉⌒
            V:廴__''        r-癶::::::::jトトく        一言で言えば「対応力の高い武器だから」主流になっている
            V::<__ャ⌒)  . /l:::::{::从ト}          という設定ですね。 威力より扱いやすさが魅力。
          \:::::::<__   '"  lリ从(
            二トミr=ミx、γ┐             それほど場所取らないうえに斬る、突く、を両立できて便利、
          /__    `ヽ、 》《ノ ̄ ヽ__          ただ威力に関しては現実よりは多分ちょっと補正かかってます。
       ,,.><"´  `"'''''''''"⌒''''^''ミ.....__ `ヽ               ,--ァ
   ,..ィ'"::::::::ヽ Y     __r-(^~、_    /\〉             }`i /''ニフ  ファンタジー的補正です、そこはなあなあで。
r''"~:::::::::::ヾ::;;;;:::} ノ-  r-{< >''" ̄`ヽ〉-r'"ニ)::癶 _             ノ ) ヽ〉
乂::::::::::::::::::::{ }}ミ≧x<>'":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`/.:.:.:.ヽ/::\~''ー...、    r---r"  ノj}
  `''<:::::::::`゙}ト≪ミ圭≧xヒ^i゙^ト_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}::::::::::::\  `ヽィ''{   ヽ/
      `''<:{`ミ=z、`≪圭シ j ノ }ヽ:.:/ii:.:.:.:.:ノ \:::::::::⌒''":::::::::弋  /、
        j: : :ヽ_ゞ `''ミ、~''f_}x会少1 .ii.:./ : : : \:::::::::::::::::>''"`''"、  `'''ー--
      j: : :l: :└┬‐ ''''"~`ヽ、 {{ トj il`">..、 : : : `ー'''": : : : : : : : : : :`ヽ、
      ! : : l : : : :}         `==z jjヽ、   >..、: : : : : : : : : : : : : : : : : \
        !: : : l : : :〈 彡        i/ j!: :`''<    >..、: : : : : : : : : : : : : : \
      l: : : : l : : /         〈〉j!   j!: : : \ `''<     >..、: : : : : : : : : : : :
.

771 : 節穴◆kVbjlaeyTA : 2018/04/16(Mon) 08:05:28 ID:???


     /-_/-_-_/-_-_--/ ̄ ̄ ̄ ̄``~、、-_-_-_--|  |
.     /-_-/-_-_-}_-_-_-/            \-_-_--|  |,
    {-_-_{-_-_-_}-_-,,-{                \-_-.|  |‘,
    乂.-_\_ノ-_-_-.{   /二二ニ=‐-  _    ゚。-_|  |-}
     `¨¨¨\-_-_-_ノ /二二二二ニニニ-∨   .l\|  |-}
           ̄   /二二二二二二ニニ=-∨⌒l  |  |/|
              /二二二二二二二二ニ=-, }  !  !/
-=ニ二二二二ニ=-<二二二二二二二二二二=-,/  .|  |{_
二二二二二二二=-=ニ=<二二ニ-/⌒\ニニ=-,_,/|  |_/
二二二二二二-/.. .` -=ニ=-<ニ./ r‐- 、\)`¨´{'〉_/|  |
  -=二二二二/. . . . . . . ..` -=ニ-\',二ニ\ Θ/ハニ.|  |
     ¨ -=ニ/.. .. .. . .√... .. .. ..`''<ニ=-ニ二\/ニノニ|  |〕iト
.        '. .. .. .. ..√. |. . . . {. . . . ..`''<≧=‐=≦二-|  |-ニ二〕iト
        /. . . . . ..√ . |...|. . . `、. . . . . .\.`''<二ニニ|  |二二二二)
     _/. . . . . . .√.. ..|.丁¨"''. .\.. .''"~~\. .. ..〕トミ」  !二ニ=- ' ’
       ⌒j{. . .. .. ..|. . . jI斗些ミ. . . .ヽj些=ミ..\. 八  |  |
       八. . . . . |. . ..下 Vツ  ⌒  V'ソ 〃. . l\..\|  |
       f⌒ミh、. ..'/.. .∧         ,   √.....|    ̄|  |       それとデオンくんちゃんに関してはそもそも
      |_-_-_-_゚。..∨. ..∧           .:.. ...../ /{/(|  |       大型の魔物を想定した武器選びをしてません。
        乂-_-彡'{.. .∨. ..∧  ` -‐  /. .. ../乂,  (|  |
      //. . . . ∧. . '/.. ..个s。. _/イ . . /───┤__|─-ミ.    王国の騎士は大型の魔物と戦う機会が多くないです。
     /-/. . . . ./-Ⅳ. ..'/. .∧\ {/¨ア |. . /≧=──┬‐┬ァ㍉ \  時々ならず者を相手にすることがあるくらいだと思います。
     \/. . . . ./-_ノ、+⌒\ .∧ ∨ { / . /)ィ   /f⌒ヽ''"~  |l\ \
      ,.. .. .. ./、+'”       \.゚。_/㍉`'. ./  )/  .}  __  h |  |
      √_、+'”     \   ⌒ゞ_ノ./ ``~、、 〈/__ \ l |  |
    √.⌒アニ=- ._    \    /i:i:i:i\     }//::::::::::::::\\| /
.     √. ../:::::::::::::::::::|_ノ{ \  |i:i:i:i:i:i:i:i\  〈 /::::::::::::::::::::::::}  }/
.   √. .√:::::::::::::::::::::::::::::{     |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\ /::::::::::::::::::::::::::::: } /
   √. . |i{:::::: ゚。::::::::::::`、 :\/| |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i〉:::::::::::::::::::::::/::::::} }
   ; . . . |i{::::::::: ゚。:::::::::::::`、:::::`::| ∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:::::::::::::::::::::::/:::::::√/
.   , . . . .|i{:::::::::::: ゚。::::::::::::::`、::::::\∨i:i:i:i:i:i:i:/:::::::::::::::::::::::/:::::::::√{
.

772 : 節穴◆kVbjlaeyTA : 2018/04/16(Mon) 08:13:16 ID:???

そもそもこの世界は以前チラッと触れた『輝石』の強化さえあれば


                                                    / /     /
              _, -‐--....、                               / /     /
           /..:::::::::::::::::::::::::::.ヽ           ┌─────────────────────────────┐
              / .:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ           │強化無しの一般人が輝石の強化なしで鉄製の剣で斬りつけても――  │
          /..:.:.:.:.::::/:::;i:::::,|:::::l:::::;::::::.ヽ          └─────────────────────────────┘
          l::::::l::::::/l::/ |::/{::/|::;/l::}:;::;::i                   / /     /
          l/i::l:::N`|メ、_|ム|/.,j/レ|::|::ト!                 / /     /
          f^i:::l ''ZTー   ィ'Zト.|::|::レ'^ヽ、             / /     /
     ,...-',,⌒ゞミ、l::|.      l   l::!Y::::::::::::::.ヽ、         / /     /
    /::/..::::::::::::..ヽl_      〉   /v':::::::::::ノ::_;;:::::j,ト、      / /     /
   /:::::::::::::::::::..`ー-、:l、  f===r  ,ヘ:::::;::::::/   ゙''ヘュ_ノ   / /     /
   /:::::::::::::::::::::::::::::::;;_ヾ;:、L_,,リ /:>:l/:::/      ./\/ /    /
  ./:::i|:::::::::::::::::::::::::::::::..`''ヾ、ー_-イ, 〉<./ _ノ⌒ー-、 \  \ \   /
  }:::::::l::::::::一般人::::::::::::::::::::::..゙ヾ!、!;::|:|r‐'゙      \/    \ \i
 「::::ヾ|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ヽf     ヽ     \ .ヘ   \|
../::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,-''',ニ,-'"      \    ヽ \_l
/:::::::::::..ヽ;::i:::::::::::::::::::::::::::::::::/ ./ l          \、..  ノ
:::::::::::::::::..ヽl;:::::::::::::::::::::::::::::::| |  ノ     ` 、      ヽ ,イ
:::::::::::::::::::::..ヽ、:::::::::::::::::::::::::::| l i´       ` 、    ノ ヾ||
:::::::::::::::::::::::::::..`ヽ;::::::::::::::::::::| | |    、     `'rイ  ,ノ
::::::::::::::::::::::::::::::::.::..\∩:::::::::| l\      `=、..__,ノ   ̄
:::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::i\∩:/  | ヽ、_    ノ
::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::|  \:!`ー、  ,,=''::::`、'‐-'゙
:::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::l  l ヽ_;;ァ'~ヽ;::::::::::.ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::|  | i    ヽ;::::::::::..\






\\           / ̄ ̄\
  \\        /   _,ノ `⌒
   ,. \\从/   |   .( >)(●)
.    そ   て   | u.  (___人__)
     ゝ,    そ   |        ノ     痛ったっ!
     "`/'^r  \ .|        |
           \\ 、       |
          ,イ \\ 、 __ ,_ ノ     (※物防5)
    ,. -ーー -‐ ´::::::::: \\ ::::::::7
  /..::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \\キンッ
. { :::::::::::::::::::::.ヽ:::::::::::::::::::::::\\ ::.. 、_
  '| ::::::::::::::::::::::..`、::::::::::::::::::::::::\\ ::..`ヽ
  '| ::::::::::::::::::::::::::::i_::::::::::::::::::::::::::: \\从/
   ト、:::/ / ̄`` ハ::::::::::::::::::::::::::::: そ   て
   `,ヘ ´:::::::::::::::::. ハ::::::::::::::::::::::::::::::ゝ,    そ 、
    }:,∨ :::::::::::::::::: ト、:::::::::::::::::::::::::  "`/'^r .\ \
.    }:::∨::::::::::::::::、-''゙~ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::...\ \\
     l::::∨ :::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.、/...:::: \\
    {::::::\,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/" ̄:::::::::::::::::::::::: \\
                                  \\


これくらいで済む世界観なので現実の物理法則はそこまで当てにできないと思われます。
.

773 : 節穴◆kVbjlaeyTA : 2018/04/16(Mon) 08:23:14 ID:???


       _..  --――ミ
      厶:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`
     , ´:.:.:',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
   ./:.:.:.:.: ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ミ=-
   /:.:.:.:.:.:.:|ム:.:i廴__i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
.  /イ:.:.:.:._..イ ',|  _x==|:.:.:.:.:.:.:.:.:.八
    l:.:i!:.:.:.x=ョ    込刈:.:iヽ:.:.:.:.:.:.i⌒             ……とまあわりとよくある設定です、剣の有用性をこじつけるとしたら
    l:.入:.i イ込   ¨¨ |:.:レ':.:.:.:.:.:.:|   _. -‐ ´      長物より扱いやすいくらいしか私の頭では思いつきませんしね。
    |イ:.:ヽ',、  、 ̄〉  .|/:.:.:.:_ =r''´ ̄
   |1:.:.:.:> __. イ } ̄´  |               剣は絵的にかっこいいからしゃーないということで。
.   .l,人ト、:.:.:.≫' i!   |     .'     ,,  ̄.    これも>>746様や>>748様が言ってましたね。
        ̄i  厶---!   /   ,, ´
         lヽ ',   ノ   イ   /
         | i!\', i  /   .{、
         ' l!  \ .|/        ヽ
        i ゝ.._  寸  -‐ ´  .イ
        /   ,ハ ノハ     イ  ̄`ヾ
.

774 : 節穴◆kVbjlaeyTA : 2018/04/16(Mon) 08:30:03 ID:???


            , '´:r-、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ミ
         ,,⌒:.:.:.:.:.|:.:.:.:\:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:` 、
          . ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:.:.:.:.:.:.:.:\:.:\:.:.:.:.:.:.:.:\
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
       .':.:.:./}:.:./:.:.斗┤:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:'.
      .′:.:.:.: }:./:.:./  ‘.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'.
     .′:.:.:.:.:.}/:.:.:'    ‘、:.:、:.:.:.:.:.' \:.:.:.:.:.:.:'.:.:.:.:.:.'.
     i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._|      ヽ{\:.:.:.'.  \_:.:Ⅵ:.:.:.:,
     |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| ̄ ̄ ̄ ̄` ヽ:.ィ 二.\:.:.,:.:.:.:.,
     |:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.|,,ィf:芋ミx   ‘、| 斧:.芋‘.:.l:.:.:.:.i、',
     '、:.:.:.:.:rヘ:.:.:.:《 Ⅵ:刈      之リ  i:.h:.:.:| ヾ      それと最後にもう一つ、今回は特に管理人様へ
       ‘.:.:.:.:.'、‘.:.:.:l  ー'"       `”  .l:.レ:.:.:l  }       持っていくようなことはしませんが、
        }:.:.:.:. ヽ}:.:.:,         j      .'/:.:.: リ         次似たようなことがあれば考えます。
        '.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:, u.               /:.:.:.: /
       ‘,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、     - ‐    . ':.:.:.:.: i         ……まあそうならないように私もスレをチェックして
       ‘.|ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〕ト .,      イ:.:.:.:.:.:Λ|          早めに対応できるようにいたしますが。
         ‘、:.:.:.:.:.:.:.:.:l    ー‐ ´ .':.:.:/:./ _   ̄>
              '.:./}:.:.:/リ       厶}/ー''"   /
      _.. 斗―}/ }//^       /       /













      ,-、_ , ---,
    r.fフ)_ーヽー '      ./ ̄ ̄ ̄ \
   {´`ヽ `「 \___ . /         ∨
  , i \T  |--∠___ノ | /  \    |
./ ゝ、ヽi__|/ /    |   /\     |        ――あ、今日できれば22:00から本編投下します。
     / i\ i/      ∧ / ̄ \    /
   / | ヽi      / .\____/          よろしければお付き合いください。
  ├‐‐┼‐‐|ヽ ̄ ̄/   |、     __ /
  /   i .f.i」゙.iヽ 〈    i  ̄ ̄ ∥   .i
  }.   i  | || i ヽ    i 俺  /
 ノi   i   ! i」 j.  ヽ _  i     /
´ ∨.  」_  ー'ー'   / r〉 .i   /
  |_ ヒコ_>-_‐‐‐‐┼‐{   i  /
    ̄_≧、 ヽ _ 」  ∨
   〈,-、_-- ̄ヽ      {
       ̄
.

775 : 普通のやる夫さん : 2018/04/16(Mon) 08:34:21 ID:02766ea7
朝乙

言葉使いに気をつけて『ほのぼの』いこうぜ!

777 : 普通のやる夫さん : 2018/04/16(Mon) 17:18:52 ID:3b378233
やったぜ

778 : 普通のやる夫さん : 2018/04/16(Mon) 21:02:09 ID:a943f119
お待ちしてまーす

考察したくなるのはやっぱり面白いからなんだよねえ

779 : 節穴◆kVbjlaeyTA : 2018/04/16(Mon) 21:19:21 ID:???


       _..  --――ミ
      厶:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`
     , ´:.:.:',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
   ./:.:.:.:.: ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ミ=-
   /:.:.:.:.:.:.:|ム:.:i廴__i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
  /イ:.:.:.:._..イ ',|   __|:.:.:.:.:.:.:.:.:.八
    l:.:i!:.:.:.x=ョ   ‘´ ̄!:.:iヽ:.:.:.:.:.:.i⌒         >>776様 >>778様 そう言っていただけるのは嬉しいですが
    l:.入:.i        "|:.:レ':.:.:.:.:.:.:|   _. -‐ ´    今回の白熱した部分はこのスレあんまり関係ないとこなんですよね……
    |イ:.:ヽ',、u. 、 ̄〉  .|/:.:.:.:_ =r''´ ̄
   |1:.:.:.:> __. イ } ̄´  |            むしろあまり関係ないところだったのが問題……?
.   .l,人ト、:.:.:.≫' i!   |     .'     ,,  ̄
        ̄i  厶---!   /   ,, ´
         lヽ ',   ノ   イ   /          あ、本日は予定通り22:00に投下できるかと思います。
         | i!\', i  /   .{、
         ' l!  \ .|/        ヽ
        i ゝ.._  寸  -‐ ´  .イ
        /   ,ハ ノハ     イ  ̄`ヾ







     ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     /     /   \ 丶
    │       /\   .|  ∫
    |      / ̄ ̄\  | ∬
     \            | ̄|        というかクッソ眠い……コーヒー飲もう……
____/       俺  '-|_|)
| |  /  /          __/       寝落ちの可能性アリですね。
| |  /  /          |
| | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
.

関連記事
31305 :日常の名無しさん:2018/08/28(火) 22:03:13 ID:-[ 編集 ]
考察が面白いのはわかるが
語気が荒くなって作者のモチベ下げたら何にもならんから自重してほしい
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
相互募集中!
スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
ブラウザによって関連記事に新しい記事が表示されなかったりしているようです。
見かけたらお知らせください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome
IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

その他ブラウザは非推奨です


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(メールフォームだと反応が遅くなりますので、お急ぎの方はツイッターへお願いします)
@yaruonitijou
メールフォーム


作業量的に安価・あんこ作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。非安価作品については受け付けていますのでお気軽にどうぞ。

ブログ内検索(テスト中)
最新コメント
PR
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)
やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド
やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄
作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク


ブログパーツ アクセスランキング