新月の夜の幻葬読書会 19

目次

352 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2018/04/10(火) 05:48:38 ID:VWJbYDqG


安価時間 【今から~本日18時まで】



          ,. ---- .
         / -―一=ミ. `v⌒h       .ルール
         ,イ  ,. .┬、┬トv} rく
        {{ィ廴トト!,≦トf∧フ \
         小'⌒ __ ''Y {、 ` =ィ′     〇概要
        ノ :{'' i/  } 人:ヽ`ァ'ノヽ
       ,ィ7 /:个z.`ニ イ  `.爪.   〉、   ..架空の本をでっち上げ、それを読んだ感想についてあーだーこーだする企画です
     {{/{/{:{⌒アとう/'{  /:..:.. ヽ/ ,イ
  /ヽ  ′ /{`ア/{ソ′7´.:.:.:.:.:.:.:トイ:リ   ....>>1のネタ出しと気分転換にやってる企画であり
  }:.:.トiミxr廴 イ } /  /ト{、.:.:.:.:ノ}ノ }′
  `T7 } ヽ`く下ノ| { ∧{  \{′        .場合によっては短編作品になったりできない食堂や異世界日記に登場するかもしれません
    | {   `ヽ\{|∧ `
  /{ ∧    丶'; ヽ ヽ
  {  \ ヽ.       V {  }、
  廴_ ≧ > 、   }. ヽ  \
           { \ ヽ. \   ヽ.         .〇参加方法
         ` ー ミ}  \ ヽ   \
             ト、  ハ }  ノ        .安価指定した時間に『』付きで架空の本のタイトルを書き込んでください
             {::::厂 } | /
              `¨   レ′          また作品種別の記載もお願いします(オリジナル・架空続編・クロスオーバー・やる夫スレ等)



            .┌────────────────────────────────────────────┐
            .│感想の伸びがいい作品は『アンコール』扱いで次の日も続投になります、ハイスコア目指して頑張りましょう.│
            .│                                                                │
            .│最終採用は安価なので、選ばれなくてもへこたれない!                                │
            .│                                                                │
            .│>>1が知らない作品の架空二次枠は、ダイス候補への採用率が下がるので予めご了承ください        │
            .└────────────────────────────────────────────┘




353 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/10(火) 07:59:09 ID:dK3m5BWn
クロス・オーバー『ディケイド「ここが{紙魚`・ω・´)ちくわ大明神}の世・・・誰だ今の』

354 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/10(火) 08:19:24 ID:qN3jFTpW
オリジナル『異世界戦線飯事情~魔族と人族の境界線でレストランを開く俺~』

355 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/10(火) 08:29:00 ID:IPQNQAYZ
クロス・オーバー『三日月・オーガス「野良犬相手に表道具は用いぬ」』

356 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/10(火) 08:30:29 ID:W+ksR5AM
架空続編『インディ・ジョーンズ 宇宙よりも遠い秘境~GUNMA~』

357 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/10(火) 08:37:22 ID:x60Zx6yd
オリジナル『悪役令嬢は幸せになることを諦めました』

358 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/10(火) 08:51:15 ID:n0an+pmy
架空続編『艦隊これくしょん-艦これ- 夜戦狂が行く!』

359 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/10(火) 09:51:10 ID:U0I04SvL
詩集『鐵叛詩歌阡撰』

360 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/10(火) 11:39:20 ID:10aiWnuk
オリジナル「俺と彼女とハーレム野郎」

361 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/10(火) 11:58:04 ID:hcIVOIDo
オリジナル『怪談は踊り、されど救われず』

362 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/10(火) 12:18:56 ID:bzC5PFQC
架空続編『ソードアート・オンライン ザ・ファントム・オブ・ベイカーストリート』

363 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/10(火) 12:27:38 ID:d7TrsOAL
オリジナル『終末世界のリトライヤー』

364 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/10(火) 12:39:34 ID:bwuRER1Q
架空続編『フレックスキッド にだいめ!』

365 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/10(火) 13:37:04 ID:bQKKKqUa
オリジナル「バラクーダと雲の道」

366 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/10(火) 13:57:30 ID:tVVXQKyM
オリジナル「ぼくとまじょさまのいちねんかん」

367 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/10(火) 13:57:53 ID:4Lrmi3KQ
架空続編 【イレブンソウル アンダーブレイド】

368 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/10(火) 13:58:31 ID:4Lrmi3KQ
書式間違えた

架空続編 『イレブンソウル アンダーブレイド』

369 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/10(火) 14:21:12 ID:gEG4HUS3
オリジナル「海老戦記」

370 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/10(火) 14:24:45 ID:OnhxAF4E
オリジナル『星の酒醸造所』

371 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/10(火) 14:31:42 ID:cmzgyEWK
オリジナル『板長は魔王様』

372 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/10(火) 14:37:44 ID:F5AqS7mT
オリジナル『the Gate/closer』

373 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/10(火) 14:53:27 ID:X6Gi9BfO
オリジナル『贋作勇者の養育事情』


374 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2018/04/10(火) 17:34:25 ID:VWJbYDqG


>>352+【1D21:2】

少し早いですが一身上の都合によりそぉい!


375 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2018/04/10(火) 17:41:54 ID:VWJbYDqG



                                                        /, '´         `ヽヽ
                                                       ,./            i ! ,...、
                                                     /'      ,. -――‐- ノ、'⌒ヽ
                                                      /     , '"         `ヽ、
                                                           , '  / / i .!     ! i iヽ、 、ヽ
                                                         /  i  !. ,A、! l  .i  !‐ト.i, !.!. ', ',
                                                       / ! l l, lヾl.ヽ'、ヽ !i i/.レ' !i、lヽ!、l
                                                          / ,.、ヽ !ヽ'、. ○ヽヾヽ'´ ○ ' ' !i' l'_r‐、___
                                                 __r‐,__/_.i_r-、ヾヽ            li' !--ヽ,:::r 'ヽ !
                                                !--';:::::::;'---! ー.、      ゝ--‐ '- ...、ノ!l. }----';:!--l' !
                                                }-- ';::;.'ー--l`'ヾ      i i      ヾ! i二二 i'二二!
       \   :.:\   |',  |:.:::|   /:... /:.:.:/       /             i二二l二二 .i / iヽ、    '、'.、    ノノ.l''__,======.、=='
         \  :.:.:\ |:.',  |.:.:.l.  /::.. /:.:.:.:./ ./      /        / !    、'--,.=====、=' !  i` ー_-,.、-,r=-、..,‐ '´!l,.ゝ-`、.、-‐'"´
           \  :.:.:∨:.:.',_」:.:.:.| ./::.. /:.:.:.:./ ./l.  /:/ メニュー  {/`,  ...... ̄ノー- .、  ー----'‐ '" ヾ,ニ ..ri-ヽ、 ̄__ ,,.. ‐'ー'
         _‐-..,,_\  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.Ⅴ:.:.`':.:.:.::.{ /::l /:.゙/          ノ  /..    , '    //,.iー-------‐、.ノノ"7イヽゝヾ´! .l !l
        _二ヽ      :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:v:.:.:.ゞ:.:.:/.         /  / 、.. .i`ヽ! /  , ',.',.' .l  ! !' / /ー,'  '-  '´ ,'/', .!_iノ_
-‐==ニニ二            :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//.          /  /._,,..ゞ""ヽ'ゝ、-'-‐ '  ヽ ',  //, 'ノ.、    , ' ヽ'"´ .!ノ     r.、
.           ̄`゙゙゙''''ー-..   ニ=‐-:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:./.          /  /...ヽ    ヽ、_!      ゝ-、--‐-'  ` '       /`''ー-.r[l''"ゝ'-、
    __,,. -一''"´ ̄.        >‐-.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ . \        /  / /.`ヽ、 ,,. 'lノ    ,. ‐'ー'"ゞ`ヽ             !ーri- .、 ヽ-' /
-‐==:.:.:..-‐=ニ .._ -‐ァァナTア.:.:._,,..-‐\:.:\/ /:.:.`ヽ\.     /  / /  .| ,.  l    .く  ,. ‐'i´ .`ー'ヽ、         ,ィr'´'   ヾ_,r '
      /:.:.:.:.:.:./:.:.:_,,..-‐''"彡/ '.,\彡ヽ:.:.\/ .:.:.:.::.:. /\  /_/_ ∥|_ _}/ ./       (_ゝ-ヾ‐----‐ '`'ー- ...,,__,,.. - '| | | | | | | | | |
    /:.:.:.:.:.:./:./ :.:.:.:.:.:./彡彡彡イ,.イ`ヾ l|丶:.:\.:.:.:.:../ヾ.ソ ∨;.;.‐.;.; 、;;_ ;;;、 /               | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |
   ´ ̄ ̄ゝ:.:./l    ∠,,..-‐'',´./ /0・::}、l |  ̄`‐ 、l、;.;.;.l ./.;.;' i  l l l .l, '                 | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |
   _,ノ : : //: : |:.:. /ヾ\ `ヽ丶 '_,,..イ` /. /  オリジナル『異世界戦線飯事情~魔族と人族の境界線でレストランを開く俺~』
  / : : : / : : : : |:.:.:f  _弋ゞ ,へ . ,.イ ヾ 人.ミ/ .... 、 ( ∥.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;/  ̄`゙''ー-、.,,          | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |
/: : : : : : : : : : : : :|:.:r`.  ハi く _,/ ` ,ノ /ヽ`ゝ、 ゚ノ ∨ .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;/ : : : : : : : : : :`゙''ー-、.    ...| | | | | | | | | j_j_j_j_j_j_j | | | | | | |
: : : : : : : : : `、 : : : |/: :`゙''ー-‐´  ヽ _,/ /    ≧  \:ん゚;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;/ : : : : : : : : : : : : : : : :       | | | | | ,. '´:::::::::::::::::::::::`ヽ.! ! ! ! !
.: : : : : : : : : : :\: ./.: : : :.{/.: : : ` - ‐  . '_ _,,.´ミィ   /.ト、.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;,/ : : : : : : : : : : : : : : : : : :      .| | | /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ | | |
....: : : : : : : : : : : :\ : : : : : : : : : :. _,ノ ミミミ彡ソ,ィ  丶/;.;.;.;`゙''ー-‐''/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :    ..| | /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..! ! !
..: : : : : : : : : : : : : : ゞ: : : : : : : : :..,       . '     / ヽ;.;.;.;.;.;.;.;.;.;./ : : : : :_,,..-‐‐-ー┬‐-‐‐‐--    ! /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. |
: : : : : : : : : : : : : : : : .丶:、,ノ : : :. 、.      v   / : : ./``゙''ー-‐i´_,,..-‐''"´        \; ; ; ; ;       ,':::::::::::ト、∧::::::ト、::::/|::/|:::::::::::∧ !
...::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、.      、/.: : : :./      l丶                 ); ; ; ; ;    .,':::::::::::N>=ミ、:!||Vイ/-レ'|:::::::::∧
: : : : : : : / `  ̄  `゙''ー-、.,,__,,..-‐ヽ      `、: : :.,ノ        '                 .; ; ; ; ;     .,'::::::::::::j/ ┃ Ⅵ|レ  ┃ V:::::::::∧
: : : : : /              __ __ \       、./         /   ',               /; ; ; ;      / :::::: n∧ ┃ 冫!ト、 ┃ ,.イ:::::::::::::|
: : : /           -‐=ニ, イ   ヽ/\    /         '     、         /; ; ; ;      ∧ト、:::ト、∧`ー '┌‐ ┐`ー'・∧:::::ト、ト!
: : /.           /: : : /;./. .,丶 /.   \  {     .       /            /; ; ; ;          .ヽ! |:::∧   |   l  u,.イ:::::::j/
: /           ,.' : : : ∥;.;.∥  \`'ー-、. \     /    , イ.          /; ; ; ;             |::|  >,└―┘< j/!::|
/.          /: : : : :,イ;..;.;∥     ` ''ー=( ) ヽ _ ,/\ , イ              /; ; ;/             |::j/:.:.:〈  ̄  〉:.:\ |:::!
.          /: : : : : ∥;.;.;.,{i   ゝ二ニ );.;,O;.;.;.;.;.;.;.;, イ/                  ´ ̄              ./\:.:.:.:.:「二二}:.:.:.:.:.:\!
         /: : : : : : {!;.;.;.;.;.{i..     / 、;.;.;.о;,o;;;ノ /                                 /\:.:.:\:.:「 ̄ ̄/:.://、
                                                            |`ヽ{\:.:.:`|:.:.:.:.:///}  |
                                                            |  ヽ__\ !:.:.:.// /  !


ではどうぞ


377 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/10(火) 17:44:31 ID:x60Zx6yd
人族と魔族の飲食店戦争の最前線に飛ばされた俺くん不憫だよなw
「現代食チートだぜ!」と喜んでたら周りの店の美味すぎて普通の料理じゃ太刀打ちできないというね

378 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/10(火) 17:49:01 ID:nWxHmjPx
グルメ物かと思ったら、飲食店経営物でござった。

379 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/10(火) 17:53:57 ID:PGCkyj7Y
「貴様がたいそう自慢げに示した調理法など、我々が1000年前に通過した道だ」

と、転生者が始祖の料理人一族がガチ過ぎだった
料理漫画的なライバルが霞むくらいにマーケティング力が強すぎる

380 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/10(火) 18:09:32 ID:x60Zx6yd
一宿一飯の恩義で徹底的なマジレスと言う名の改革を推し進めたバイト娘って控えめに言って天使じゃね?

381 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/10(火) 18:10:05 ID:nWxHmjPx
最初に異世界料理に打ちのめされたシーン以外で、主人公一切料理しない、というか作中で料理の描写がほとんどないからなあ。

結局、売れ筋メニューの『ポンチキ付きヘプレ』の正体が最後までわからんかったww

383 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/10(火) 18:34:52 ID:X6Gi9BfO
人族好みの味にすると人に媚びるとは…で魔族サイドに睨まれ魔族好みにすると人族を裏切りおって…で魔女裁判一歩手前
……主人公陣営の明日はどっちなんだろうね

386 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/10(火) 18:49:17 ID:nWxHmjPx
>>383
だからこそ、両方の種族を同時にターゲットにした料理店っていうジャンルは
狭いながらも手つかずのブルーオーシャンだったというね。

大体の経営物が 『特化させることによる差別化』 を目指すのと対照的で面白かったわ。

385 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/10(火) 18:41:27 ID:PGCkyj7Y
その点大手組はすげーな、支店を人と魔の店できっちり分けてるのもあれば
味変持ち込みOKとかお客様の味を宣伝用に掲示するとか色々工夫してる

388 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/10(火) 18:58:30 ID:bwuRER1Q
食欲・性欲含めて、店主がテイクアウトされそうになったの何回あったっけ…

人サイドでも結構な回数狙われてるのほんと草

389 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/10(火) 19:22:29 ID:d7TrsOAL
クーポン券とスタンプカードを作るため製紙産業の振興に1巻使うのほんと草

390 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/10(火) 19:43:18 ID:nWxHmjPx
一応紙ナプキンやケータリング、持ち帰りの入れ物にも応用されたから(震え声)

あれ一応、技術革新による産業形態と経営の変化を説明する巻だからなあ。

392 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/10(火) 19:54:28 ID:x60Zx6yd
>>390
魔族がケータリング容器、人族が紙ナプキンを製造したってのが種族の差を表してて面白いよな
導入直後一瞬でお互いの種族が取り入れて真似すんなと言い張ってるのが…

393 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/10(火) 20:02:43 ID:qN3jFTpW
あの世界魔族と人族の仲が悪い理由が
目玉焼きにかけるのはソースか醤油かで魔王と人王がガチの殺し合いに発展したからだったっけ?

394 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/10(火) 20:06:48 ID:X6Gi9BfO
それぞれの宗教の神話上のトップの好みの味付けが関東派か関西派で分かれているけど
それ以外はほぼ一緒の内容だったことに周囲は未だに気付かず気付いてしまった主人公の動揺が草


406 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2018/04/11(水) 05:32:16 ID:aHehTN3d


安価時間:このレスから本日夕方頃まで




          ,. ---- .
         / -―一=ミ. `v⌒h       .ルール
         ,イ  ,. .┬、┬トv} rく
        {{ィ廴トト!,≦トf∧フ \
         小'⌒ __ ''Y {、 ` =ィ′     〇概要
        ノ :{'' i/  } 人:ヽ`ァ'ノヽ
       ,ィ7 /:个z.`ニ イ  `.爪.   〉、   ..架空の本をでっち上げ、それを読んだ感想についてあーだーこーだする企画です
     {{/{/{:{⌒アとう/'{  /:..:.. ヽ/ ,イ
  /ヽ  ′ /{`ア/{ソ′7´.:.:.:.:.:.:.:トイ:リ   ....>>1のネタ出しと気分転換にやってる企画であり
  }:.:.トiミxr廴 イ } /  /ト{、.:.:.:.:ノ}ノ }′
  `T7 } ヽ`く下ノ| { ∧{  \{′        .場合によっては短編作品になったりできない食堂や異世界日記に登場するかもしれません
    | {   `ヽ\{|∧ `
  /{ ∧    丶'; ヽ ヽ
  {  \ ヽ.       V {  }、
  廴_ ≧ > 、   }. ヽ  \
           { \ ヽ. \   ヽ.         .〇参加方法
         ` ー ミ}  \ ヽ   \
             ト、  ハ }  ノ        .安価指定した時間に『』付きで架空の本のタイトルを書き込んでください
             {::::厂 } | /
              `¨   レ′          また作品種別の記載もお願いします(オリジナル・架空続編・クロスオーバー・やる夫スレ等)



            .┌────────────────────────────────────────────┐
            .│感想の伸びがいい作品は『アンコール』扱いで次の日も続投になります、ハイスコア目指して頑張りましょう.│
            .│                                                                │
            .│最終採用は安価なので、選ばれなくてもへこたれない!                                │
            .│                                                                │
            .│>>1が知らない作品の架空二次枠は、ダイス候補への採用率が下がるので予めご了承ください        │
            .└────────────────────────────────────────────┘


407 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/11(水) 07:26:40 ID:AIg8tC1m
架空続編『ハイスピード・オウルナイツ外伝 海原を翔ぶ翼たち』

408 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/11(水) 07:39:05 ID:XEhF+8UF
学術書『論文百篇に見る十二代上総介宗誾』

409 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/11(水) 07:48:35 ID:FT2XMtJI
架空クロスオーバー『女神転生異聞:葛葉と仮面とアバタール』

410 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/11(水) 08:20:39 ID:JvDB0Fsv
クロスオーバー『ヤミと帽子と本の旅人紙魚`・ω・´)やったぜ、この図書館利用すると行った事在る世界ならだいたい逝ける』

411 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/11(水) 08:38:03 ID:waisdCwQ
オリジナル『ヤンデレさんとハーレム野郎と無様なおれの片思い』

412 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/11(水) 08:51:01 ID:nyDBthVY
オリジナル『シェルターのドラゴン -ぼくと猫とごく稀に同族-』

413 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/11(水) 08:52:48 ID:S3AJU/CY
オリジナル『マンダラ城の鬼人』

414 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/11(水) 08:54:11 ID:jZnbYXB2
オリジナル『ウォシュレット・ブルース・コンティニュー』

415 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/11(水) 09:29:22 ID:tQ0mqdjr
オリジナル『 Mechanical・Magic・On-line』

416 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/11(水) 09:56:23 ID:7jrhN9yo
オリジナル『金物店主は隠居魔王』

417 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/11(水) 10:47:43 ID:KdMyOaXL
クロスオーバー『こちら葛飾区亀有公園前派出所 異世界出張日誌』

418 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/11(水) 11:01:55 ID:kGSuEFMB
架空続編『板長は魔王様』

419 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/11(水) 11:15:45 ID:zTOL2HTp
オリジナル『それゆけぼくらの名探偵 ~異世界ミステリー紀行~』

420 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/11(水) 11:48:40 ID:GxwyKJf+
オリジナル『挑戦者たち~ アズカバンの看守 ~』

421 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/11(水) 12:36:44 ID:bE0nK4rX
クロスオーバー 『ぐらんちゅ(ぐらんぶるxあまんちゅ)』

422 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/11(水) 12:47:08 ID:+O9Q+31o
オリジナル『百鬼夜行の迷宮』

423 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/11(水) 13:27:27 ID:t2fUiIXv
オリジナル『ずっと前から見ています……』

424 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/11(水) 14:17:16 ID:JFB9WHKJ
オリジナル『ボクの彼女は身も心も腐ってます』

425 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/11(水) 15:28:02 ID:uhY4AxNm
オリジナル『変わっていく世界と変われない私』

426 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/11(水) 17:56:18 ID:rFOsINrU
オリジナル 『Get Back my COCK!!! ~異世界転生で美少女になった俺はハーレムを作るためチンコを取り戻すことを決意した~』

427 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/11(水) 17:57:55 ID:FaMBeIIc
オリジナル『天墜世界で杞憂を論ず』


428 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2018/04/11(水) 18:03:46 ID:aHehTN3d


>>406+【1D21:16】

そおおおおおい!


429 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2018/04/11(水) 18:07:35 ID:aHehTN3d



  /ニニニニニニニニニニニニニ/             (___ソ
, /ニニニニニニニニニニニニニ/      _____       //∧
/ニニニニニニニニニニニニニ/  ,.  ''"´     `゙' .,   /jI==ミ、
ニニ/!ニニニニニニニニニニニ/ /  ___          \ {' |___| }
二/...!ニニニニニニニニニニニ>'"´ |  `゙゙''<,        ヽ´| ̄))     ,仁
_,/  |ニニニニニニニニニニ㌢    ....|      `ヽ     r===、   .,仁ニ
    |ニニニニニニニニ㌢        |           \/ / , 人_ノ   ,仁ニ
    |ニニニニニニニニ'          」            ∨/  /´∧  ,仁ニニ
    |ニニニニニニニニ'   ___     6           ___ '/  ゞイ/} ,仁ニニ    オリジナル『百鬼夜行の迷宮』
    |ニニニニニニニ',. '"´___ `゙''  /∧      ,:仁㌢ ∨// / '} .{ニニニ
    |,.ィi{≧s。ニニニニ|/"´|  `ヽ. 〈-=ァ〉     /ニ/    '/ /,. } .|ニニニ
  /|ニニニニ≧s。ニ|    |     (_|_,|ィ∧   /ニ/     }//, _}_jニニニ               ,ク^ヽ、
/  |ニニニニニニ≧}!  |       τ/ ∧  ./ニ/       },.ィi{ニニ≧s。ニ   /ム         //::::::j川   _r==ァ、
    |ニニニニニニニ|´  6       ∨,/}  {ニ{   _,.ィi{ニニニニニニニ  /マ{ム      //:::::::::))八_,ィ升::::::,r)/
    |ニニニニニニニ|__ /∧    ,.=- }//,} {ニニ!_,.ィi{_,.ィi{ニニ㌢  !ニニ ,--vニマ(::ム    〃::::::::_))ィケ::::::_rセ二/
    |ニニニニニニニ| ` }={    /_/⌒}//,| .!ニ<__,.ィi{ニニニi''"    !ニニ.∨二二マ:::ム   j}:::::::ぅイ::::::::::rセア二/
    |ニニニニニニニ|- 、 τ、  /_/  .}//,| |ニニニニニニ.|.. .夂⌒ヽ~‐V二二人)厶-‐┴-ん、.rfアア二二/
    |ニニニニニニニ|  ヽ ∧ 'ニ{   |,.ィi{ニs。ニニニニ=-.|  .\ヽえァァrァrァッ、/:::::/:::⌒ヽノ二二二二/く
    |ニニニニニニニ|   _∨ } !ニ!_,.ィi{ィi{ニニニ≧s。,.ム斗=.!  ......\二二二ニ,:´:/::::::l:::::::\::::\二二二イ(ニハ
    |ニニニニニニニ| /,.=、!/!__!〈_,.ィi{ニ,.ィii{ !ニニニニ//,.ィi{ニ!     | `ヽ-ノニ/:::/:::::::::l:::::}、:::ヽ::::::ト、二二二ヽ人
    |ニニニニニニニ| }/  ,|/!__!ニニニニニ|   |ニニニr'.//    !     |ニ }^二/:::::{:::::::::::l:::/_トト、|:::::j/::厂ヽ_/二ニ\
    |ニニニニニニニ| !|_,.ィi{ィi{ニニニニr'"´!   !ニニニ! |_|     !     |ニ 廴ノイ:::::l:::::::::::l::|ァャ=ョッ::::/:::从二二ノ㍉、ニ\
    |ニニニニニニニ|<,.ィi{ニ㌢ |ニニ/Y⌒jI斗==zz.,_i! !_|   ___!     |ニニ.//八:::::l:::::::/j/ ヤ' |::/->:::ゃ二ク   `ー'
    |ニニニニニニニ||ニニニ|  |ニニ| .!  !   !ニニニニ,_! /´ .!..,イ{     }/二=>--'- 、   .ィ:::厂}::::::::|))夕
    |ニニニニニニニ||ニニ,.ノ-‐个s。-=≦   !ニニニ!_!'    ./i:i:i{     )ア三三三三三\ソノ人 l::::::::!
    |ニニニニニニニ||ニニ|    .|ニニ|__,.ノ|   |ニニニ|_|   ./i:i:i:i:{    /三三>-く ̄`ヽハ   Ⅵ:::::::1
    |ニニニニニニニ||ニニ|    .|ニニ|   |   |ニニニ|_|  /i:i:i:i:i::{   〃三イ(巛〉ソ  /三/、_,イ |::::::::|
    |ニニニニニニニ||ニニ|    .|ニニ|   |   |ニニニ|_|  /i:i:/}i:i:イ、_{三三ニ=‐‐--‐'三三/⌒/ j |::::::::|
    |ニニニニニニニ||ニニ|    .|ニニ|   |   |ニニニ|_|../;/  `ー⌒ ̄ミ三三三三三三三/::::::∧ぅ }::::::::l
    |ニニニニニニニ||ニニ|    .|ニニ|   |   |ニニニ|_|.'´          _\三三三三三_/::::::/:::ノ l:::::::::l
   ノニニニニニニニ|ニニ|    .|ニニ|   |   |ニニニ|.、________て(  ` ーヽ二二'::::::::/::::/   、::::::::',
,.ィi{ニニニニニニニニ=、ニ }--‐‐}ニ={  ..|   |ニニニ|_.ヽi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/     /::::::`ー―'::::::}__   ヽ::::::::.
  |ニニニニニニニニニ!ニ|    .|ニニ!   !   !ニニニ!_!. ` 、i:i:i\ ̄`ヽ    _/)::::、____::>:::'"::::)   \::::::、
  |ニニニニニニニニニ!ニ|    .|ニニ!   !   !ニニニ!_!    ..`ー‐丶   ,..:::´::::::j)::,ィ=-- 、:::::::::::::}ハ   ヽ:::丶
  |ニニニニニニニニニ! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.../´____/::::::::/⌒:ヽ、⌒^マュ::::::ノ:::::ヽ久こ) 、::::\
                                   ゝ-----'^ーァ::'"::::::::::::::::::ヽ) _ム(_r‐、r‐‐ソ  \::::\
                                             , :::::::::::ー――‐‐┴--- .......__  __    `  :ヽ、___
                                           ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::__:::::::::::::::::::: ̄:::冫:\     、__))
                                             `ー‐‐ '"  ̄ ̄    ̄ ̄ ̄  ヽ'::::ィx::ヽ      ̄
                                                                ∨))ノ::::}
                                                               弋':::ノ


――――ではどうぞ


430 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/11(水) 18:11:08 ID:t2fUiIXv
百鬼全部の名前と設定を考えて全部出す予定とは恐れ入った

432 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/11(水) 18:35:05 ID:0fq5POky
オリジナル『犬と狼とアヒルとカラス』

433 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/11(水) 18:59:38 ID:tQ0mqdjr
割とねちょい目に遭ってるがそれだけで済んでるだけマシというね(至る所に挿入される一枚絵を見ながら)

434 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/11(水) 19:02:28 ID:AIg8tC1m
盗賊ちゃんよ、お前は何故消えずのランタンもアリアドネの糸も持たずに隠し通路に踏み込んだ
そして何故生還できた

435 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/11(水) 19:03:28 ID:nyDBthVY
パンストを伝線させることに命をかける網切とか業が深すぎひん?

439 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/11(水) 20:28:34 ID:mXSoT9Kc
>>433 >>434 >>435
『致死率0という絶望』、『性癖の百鬼夜行』、『男性以外は処女を失わず、男性以外も童貞を失うダンジョン』
一緒くたにされて空亡様の目が亡くなられておられるw

436 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/11(水) 19:32:13 ID:tQ0mqdjr
あの先輩的確に除霊とか撃退の方法教えてくれるけど妖怪のことになると早口になってちょっと怖いよね…

437 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/11(水) 20:03:21 ID:JvDB0Fsv
暇だからって知識もないのに百鬼で迷宮拡張とかしようとすんじゃあない
崩落生き埋め救助を数少ない娯楽に含めんなw

438 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/11(水) 20:23:49 ID:yLp8vzG0
というか、先輩って本当に人間なん?
いつも同じ場所にいるからいつでも会えるって描写あったけど、本当に朝早くでも夜遅くでも居るし。
飲食の用意はしてあるけど振る舞うばかりで自分は食べないし、何よりあんな場所で出来立てみたいに温かい物や冷たいものがどんな季節でも普通に出て来るって……
それに、暗くなってきたからランプを付けようとしたら『火は駄目だ』って笑顔で止められたけど、挿し絵だ目が全く笑ってなかった……

443 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/11(水) 22:58:03 ID:f2z88Wkk
>>438
暗がりの王が言った通りなら「徹頭徹尾頭の先からつま先まで完全な人間」だから世界誕生から「最初の人間の生まれ変わり」感強いのよな

442 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/11(水) 22:55:20 ID:yLp8vzG0
ギャグとエロに混じってガチの妖怪ぶっこむのやめて(汗
舞い首とか海難法師とか。
あと女体化妖怪のチョイスが微妙にニッチなのが(笑
手の目とか瀬戸大将とかぐわごぜとか、結構いいデザインで可愛いのが腹立つw

448 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/12(木) 04:21:12 ID:4zHhhQqe
>>442
でもそういうイラストの可愛さを分かった上で思いっきりキッツいのぶちこんでいるよね……


461 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2018/04/13(金) 05:28:07 ID:6SP786Px


安価時間:このレスから本日夕方頃まで




          ,. ---- .
         / -―一=ミ. `v⌒h       .ルール
         ,イ  ,. .┬、┬トv} rく
        {{ィ廴トト!,≦トf∧フ \
         小'⌒ __ ''Y {、 ` =ィ′     〇概要
        ノ :{'' i/  } 人:ヽ`ァ'ノヽ
       ,ィ7 /:个z.`ニ イ  `.爪.   〉、   ..架空の本をでっち上げ、それを読んだ感想についてあーだーこーだする企画です
     {{/{/{:{⌒アとう/'{  /:..:.. ヽ/ ,イ
  /ヽ  ′ /{`ア/{ソ′7´.:.:.:.:.:.:.:トイ:リ   ....>>1のネタ出しと気分転換にやってる企画であり
  }:.:.トiミxr廴 イ } /  /ト{、.:.:.:.:ノ}ノ }′
  `T7 } ヽ`く下ノ| { ∧{  \{′        .場合によっては短編作品になったりできない食堂や異世界日記に登場するかもしれません
    | {   `ヽ\{|∧ `
  /{ ∧    丶'; ヽ ヽ
  {  \ ヽ.       V {  }、
  廴_ ≧ > 、   }. ヽ  \
           { \ ヽ. \   ヽ.         .〇参加方法
         ` ー ミ}  \ ヽ   \
             ト、  ハ }  ノ        .安価指定した時間に『』付きで架空の本のタイトルを書き込んでください
             {::::厂 } | /
              `¨   レ′          また作品種別の記載もお願いします(オリジナル・架空続編・クロスオーバー・やる夫スレ等)



            .┌────────────────────────────────────────────┐
            .│感想の伸びがいい作品は『アンコール』扱いで次の日も続投になります、ハイスコア目指して頑張りましょう.│
            .│                                                                │
            .│最終採用は安価なので、選ばれなくてもへこたれない!                                │
            .│                                                                │
            .│>>1が知らない作品の架空二次枠は、ダイス候補への採用率が下がるので予めご了承ください        │
            .└────────────────────────────────────────────┘




462 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/13(金) 08:00:29 ID:+Wm5IJCU
架空続編『ハイスピード・オウルナイツAnother・ケン&ビリーの大冒険』

463 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/13(金) 08:11:11 ID:6EirjL9U
オリジナル『六回裏からが私たちのホンキ』

464 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/13(金) 08:11:27 ID:DkyjfhtT
架空戦記『 終末(アポカリプス)って転移した奴等が常識をブチ壊すようです』

465 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/13(金) 08:13:14 ID:qXjyqnk3
クロス・オーバー『劇場版ドラえもんVSゲゲゲの鬼太郎』

466 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/13(金) 08:19:07 ID:DOiyuevl
架空やる夫スレ『【彼】は四月馬鹿達と再会を願うようです』

467 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/13(金) 09:34:33 ID:3AwvYFjz
オリジナル『ご近所さんのお手軽ラビリンス』

468 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/13(金) 10:32:31 ID:0UEFPogC
オリジナル『彼女と彼と無様なオレの横恋慕』

469 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/13(金) 10:54:46 ID:0IYFP2ae
二次創作『狂鳴魔病都市ヤーナム 月明かりの悪夢』

470 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/13(金) 11:09:05 ID:ke9/n/kx
オリジナル『かるばり丘の魔女の食卓』

471 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/13(金) 11:12:39 ID:T9mHbTXz
オリジナル『俺の指先が光って唸る ~異世界マッサージ伝説~』

472 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/13(金) 13:35:46 ID:+WMchCFI
オリジナル『大召喚 ~百万人の織田信長~』

473 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/13(金) 13:44:32 ID:MSuc+v4a
オリジナル 『Get Back my COCK!!! ~異世界転生で美少女になった俺はハーレムを作るためチンコを取り戻すことを決意した~』

474 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/13(金) 14:39:06 ID:x9Cu+Gif
オリジナル『ある日突然変ってしまう世界と変わる事の出来ない私』

475 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/13(金) 15:02:48 ID:KSm6G6kS
オリジナル『「キミ」と「君」と「きみ」の唄』

476 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/13(金) 15:03:51 ID:yfLow4NE
オリジナル『呑兵衛の異世界飲み歩記 ~酒に合う簡単レシピ集付き~』

477 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/13(金) 15:33:12 ID:Cdmg/EPx
オリジナル『派遣魔王の勇者挑戦禄』

478 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/13(金) 15:58:09 ID:H1A/rKfd
架空続編『板長は魔王様』


479 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2018/04/13(金) 16:59:49 ID:6SP786Px


461+【1D17:9】

そおおおおおおおい!


480 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2018/04/13(金) 17:06:19 ID:6SP786Px



                           、丶  ̄ ̄ ̄〕ih。.,
                              /.: .: .: .: -.: .: .: .: .: .: .: 〕h、
                        /.: .: .: .:/.: .: .: /.: .: |{ .: .: .\.、
                          /.: .: .: ./.: .: .: .: .: .: .: .: 八.: .: .: .:∨,
                      /.: .: .: /.: .: .: .: .: .: .: ./.: /  \: .: .: ∨,  ......オリジナル『かるばり丘の魔女の食卓』
                         /.: .: .: . |.: .:/.: .: .: .|.: /:/    \.: ./:/,
                   _/.: /: .: .: | .: | .: .: .: .|.: 「   ⌒゙   〔{) .: .i
                __-=ニア.: / .: .: .: | .: |: .: .: .: | / ,、、、、     _ }.: .:}:}                     /   从二二二二ニニニニニム
                /-ニニ/.:/ .: .: .: ./: .: |.: .: .: .:Νfわ( `゙     〉://                     (__ .イニニニニ, '"~~ ヽニニ/ニ.ム
              /ニニニ'⌒7: .: .: .: .: /.: .: .:{.: .:i .: .| 乂ソ     ,rK「 ∨                       /-=ニ二二二ニ{     .}ニ./ニニニ{
.              /ニ二二二/.: .: .: .: /./ .: .| 、.: {.: 八       (ソ.: .\                        /     ´"'~、ニ乂___ ノ=,'`~、-二{
             /ニ二二二/:/] .: -=I爪 .: .:|: {\\.: \      / {.: .: ト,.:,              _  -=ニ二ニ=-  _       `~、ニニ.,'     寸ム
.         _ -=アニニニニニ{/_ア.: .: .: .: .∧.: .ト、.: 、\{⌒´  _ __   八.: }}/\     _  -=ニ二二二二二二二二二ニ- _       ` 、{      ヾ}
.       /ニニ7ニニニニニニ∠ィ: /: 、.: 、.:\{ \〉 \      / .: /二ニ-_  <´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,ィ ̄"''~、、ニニニニニニ- _     〉      |` 、
      /ニニ7ニニニ二二二二}/ニ).:/}: 卜)     ,、、: ._  ,ィ(.: 丈 寸ニニニ=-   \.         /::_」」/:::::::::/:`~、、ニニニニニ- _ /         | 、  ヽ
.     /ニニ7ニニニニニニニニニ厶イ人人\    /).:八.: .「ヽ)〕⌒  ∨ニニニ|  .....\      /イ :::::::/{:i`:::: {~"''~、!`~、二二二ニ'.,       ヽ{\ ',
.   /ニWニニニニニニニニrf升ニニニニ\`゙'v ´/´ニ}\}ニ/     Wニ二|          ./ .// :::|:iィぅk::::::{ ヾ{\::|:::::: |::\二ニニニ'.,             ヽ}
.    ´⌒^寸ニニニニニ二二jア寸ニ二二二二ヽ | /ニニ/ニニ/      {ニニW         \  /イ:::l:::|八ヒリ\{ "~示k|:::::: |::::::::\.二ニニ'.,
         |ニニニニニニア   寸ニニニニニγ ヽ /=-f⌒__  {    .._          /77 \ ヾ{:::!{ :::::,    ゞ''/::::_  -ニ二{\.ニニニ' ,
         |ニニニニ二W       \ニニニニ乂,人 ̄∧.∨ニ\ }   ...._V,       ///'   \ く八  ,. 、  :::::,ヘニニニ二二{.  `~、.ニ\
         W=ニニニニ二|        |≧==≦⌒] {  \ニ\寸ニ\    .V,V,γ⌒ヽ ///      /イ:://   |={ニニ二二二〉__     `~、\
.        ∨ニニニニ叭   `、   }ニ}.|ニニ=]_  /\ニ\寸二   ._V,~'⌒'~OO_        //::::`¨´} |l-Vニニ二二/ニニ}、      `\
         ∨ニニニ二二‐_   \/ニ//ニニ二]. . .`. . . . / 二∧.∨.   八::Y::)「:Y::)/:}::)/:ノ     ./.〉/ 77-.、:/  VニVニ二/ニニニム ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.          ∨ニニニ二|ニ\   - / {ニニニニ〕Ih、._./ニニ=∧.∨.   /,≧=-- --=≦,'   ./| {_{-{-{-{ニニ}',   .iVニV/二二二ニニ}
             寸=ニニ二|ニ〈-`--|ニ{ . {ニニニニニニニニ二_ニニ}. .l   ./, _____ ,    ゞ'└‐ 寸三>''{ ヘ  |:::Vニ二.j{二二二ニ}、
           寸ニニニ|ニニ\- {ニ{ . {ニニニニニ_-==- ̄二二} /-イ  /, ::O::O::O:: ,           ヾj{   |ヘ. `"V:{:.寸ニ.j{二二二ニニ}
             ` -=ニ]ニニ个fや_、.やニニニ-=- ̄ニニニニ∠.ィ^   ./,二二二二.,         j{  |:.ヽ/:゙{ : : ヾj{ニニニニニ}
                    |ニニニ人 寸\'-__ニニニ、rf==-- ̄ ∧.∨ニニ}  ./, ________ ,             j{   .!: : :X: : : : : :..:j{`寸二ニニニヽ
                    |=ニニニ二\〕Ih-r‐=f爪ニニニ二二二/,. やニ   ./, ニニニ ,       ,斗、r、 j{   .|:.\ X: : : : : :j{: : : 寸ニニニム
                    |ニニニニニ∨二∨ニ∧ ∨ニニニニニ/,. .}ニ=   ./, :;:;:;:;:;:;: ,      /二ニニ}.j{    !: : :}\: : : : :.j{: : : : : V二ニ\}
                    |ニニ二二二Wニニ寸 ∧ ∨ニニニ二二/,. Wニニ  /, :;:;:;:;:;: ,.      V'ニニ>- ,ィ.ァ-------=≦ヽ: : : : : |ニニニニ\
                    |ニニニニ二二}ニニニ寸∧ ∨二二二二/,. Wニ   /, ::::::::: ,         `~、{   / /: : : : : : : : : : : : : : : : :.,'|ニニニニニ-_
                    |ニニニ二二二寸二二や \\ニ二二二∧.|ニ   >/, ::::::: , ~、        ``{ .{、、: : : : : : : : : : : : : : :/:.|二ニニニニム
                   -=ニニニニ二二\r==辷= ∧ }ニニニニニ=  . /   ./,.  ,    ',        / /: : : `~"'' : : ---->'" ´~"'' -=ニ二二ム


ではどうぞ


481 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/13(金) 18:05:25 ID:MSuc+v4a
お菓子(原材料:人間)とか魔人ブゥかよぉ・・・・・・

482 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/13(金) 18:06:44 ID:DOiyuevl
お菓子と引き換えに悩みを解決してくれるというがクッキー片手にダイエットの悩みとか間違ってないかな…

483 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/13(金) 18:11:05 ID:ke9/n/kx
悩みを相談するためかるばり丘に→運命を予言される→足掻く→食卓逝き

484 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/13(金) 18:14:32 ID:ASP5f9UC
スターゲイジーパイの挿絵は夢に見るほどトラウマ。髪もないのに顔面だけで全員きっちり描き分けてるのがまた……

485 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/13(金) 18:17:08 ID:MSuc+v4a
〆のお菓子の味の描写が、きっちりストーリーやキャラの総括になってるのがすごいと思いました(小並感

486 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/13(金) 18:21:31 ID:DOiyuevl
まあ相談者の大半は魔女さんの忠告を無視してるから自業自得といえばそうなんだけどね…

487 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/13(金) 19:06:56 ID:JtskArqU
基本的に人間側の登場人物に真っ当な善人がいないからなぁ。
その数少ない善人枠が最初期から出て来てる甘味処の老夫婦くらいしかいないのが…

488 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/13(金) 19:13:17 ID:ke9/n/kx
食卓に上がることなく天寿をまっとうしたの 後にも先にもあの人達だけだもんな
超うれしそうな顔でぽろぽろ涙をこぼす魔女さんが 晴れがましくも哀しい

489 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/13(金) 20:24:15 ID:jnbrjtHr
人間を材料にしたお菓子は願いを叶えることができる…わけじゃなく、人の命を代償にしてるんだから当たり前と言えば当たり前だがねえ
それはそれとして普通のお菓子はド下手糞な師匠も普通の料理が得意な弟子も可愛いです

490 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/13(金) 20:27:23 ID:UtdM43Hi
罪深いほど甘くてとろける。
巻頭口絵の黒い貧乳魔女がさくらんぼを舌にのっけた絵のフレーズがこれだったけど、お菓子の美味しさの話かと思えばその材料になった人間を揶揄しての台詞だったとは……

492 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/13(金) 20:47:48 ID:UtdM43Hi
あと地味に老夫婦の養子の少年が良い味出してるのよね。
スケベでバカだけど、オチでこの子が手製のお菓子を持って笑顔で遊びに来る度に、人間もそう捨てたもんじゃないなって思えるのよ。
……ただ、黒魔女さんをイメージして作って見ましたって言って、まな板で型を取った板プリン(さくらんぼ二つのせ)は命知らずとしか思えないw

493 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/13(金) 20:54:48 ID:jnbrjtHr
>>492
ちゃんと帽子の小粒ルビーも載せましたよ!が最高にあかんかったわwwwww

498 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/13(金) 21:06:29 ID:abR88HrD
>>492
この子が十年後くらいが舞台の番外編で黒魔女さんとくっついてるんだから驚きだよなぁ……。
「他に好きな娘もいただろうに、君は人生をドブに棄てるのが特技なのかい?」っていう黒魔女さんの台詞に
「俺はずっと一人しか見ていないよ。ドブじゃあないさ、俺にとってはいつだって貴女の近くが最高の場所だよ。」って返し尊い…………。尊くない?

499 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/13(金) 21:12:28 ID:UtdM43Hi
>>498
でも、その台詞の直後に『それに、どぶ板みたいな胸だって自分を卑下しないでよ。
俺はあなたも、あなたの大草原のような慎ましい胸も好きだから』と抜かしたせいで折檻食らってるw

500 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/13(金) 21:30:03 ID:abR88HrD
>>499
そして、明かされる【一桁】才のときに相手を言葉攻めで羞恥に染めさせて、
自分への照れ隠しもしくは怒りの暴力をふるわせることに対して興奮を覚えるという性癖に目覚めてしまっていたということを…………。
大体、まな板プリン事件の頃に……。

なお、付き合うきっかけになったのは襲えば離れていくだろうと思っていた満更でもない黒魔女さん(処女)の逆レだった模様。

501 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/13(金) 21:42:57 ID:DOiyuevl
相談者の自業自得とはいえ間接的に村を滅ぼしても眉ひとつ動かさない冷酷さもあるんだよね
たまーに忠告を無視するのわかってて助言して滅ぶ様を眺めて喜んでるんじゃないかって思うときがある

503 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/13(金) 21:51:12 ID:+Wm5IJCU
結局、突然押し掛けては魔女さんを煽るだけ煽って帰っていく悪魔の野郎はあの後どうなったんだろうか
詳細はぼかされてるし、お菓子にされたにしては所々の描写や言及に違和感を感じるし……

505 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/13(金) 21:58:42 ID:UtdM43Hi
魔女に願い事をすると大切な物を失うよ、と脅されて、挙動不審になる少年。それを見てねっとり笑う魔女という仄暗いオチ
魔女、気付け。その少年が狼狽えているのは、風に吹かれて飛んで来た魔女の洗濯物(純白のフロントレース)を出来心でポケットに忍ばせたのがばれたと思ったからだ。

506 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/13(金) 22:21:35 ID:abR88HrD
>>505
なお、黒魔女さんはその数年後にきっちりと少年の『たいせつなもの(意味深)』を奪っていった模様。
等価交換と言うと黒魔女さんの顔が真っ赤になるらしい。

509 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/13(金) 23:58:58 ID:1m3BGPAb
かつての相談者だった娘を失った逆恨みで魔女さんを殺そうとしたパパの話は後味悪かったな…

510 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/14(土) 00:20:56 ID:sBvRELkl
そもそも、後味のいい話の方が少ないような(ry


513 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2018/04/14(土) 07:50:58 ID:GtsJQ7pL



                                    /   从二二二二ニニニニニム
                               (__ .イニニニニ, '"~~ ヽニニ/ニ.ム
                                  /-=ニ二二二ニ{     .}ニ./ニニニ{
                            /     ´"'~、ニ乂___ ノ=,'`~、-二{
                      _  -=ニ二ニ=-  _       `~、ニニ.,'     寸ム
                _  -=ニ二二二二二二二二二ニ- _       ` 、{      ヾ}
               <´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,ィ ̄"''~、、ニニニニニニ- _     〉      |` 、
                \.         /::_」」/:::::::::/:`~、、ニニニニニ- _ /         | 、  ヽ
                \      /イ :::::::/{:i`:::: {~"''~、!`~、二二二ニ'.,       ヽ{\ ',
                        / .// :::|:iィぅk::::::{ ヾ{\::|:::::: |::\二ニニニ'.,             ヽ}
                      \  /イ:::l:::|八ヒリ\{ "~示k|:::::: |::::::::\.二ニニ'.,
.            _          /77 \ ヾ{:::!{ :::::,    ゞ''/::::_  -ニ二{\.ニニニ' ,
.           _V,       ///'   \ く八  ,. 、  :::::,ヘニニニ二二{.  `~、.ニ\    なんで魔女が人を食うのかだって?
.           V,V,γ⌒ヽ ///      /イ:://   |={ニニ二二二〉__     `~、\
           _V,~'⌒'~OO_        //::::`¨´} |l-Vニニ二二/ニニ}、      `\  変なことを聞くねあんた
          八::Y::)「:Y::)/:}::)/:ノ     ./.〉/ 77-.、:/  VニVニ二/ニニニム ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.           /,≧=-- --=≦,'   ./| {_{-{-{-{ニニ}',   .iVニV/二二二ニニ}
           /, _____ ,    ゞ'└‐ 寸三>''{ ヘ  |:::Vニ二.j{二二二ニ}、
.           /, ::O::O::O:: ,           ヾj{   |ヘ. `"V:{:.寸ニ.j{二二二ニニ}
           /,二二二二.,         j{  |:.ヽ/:゙{ : : ヾj{ニニニニニ}
              /, ________ ,             j{   .!: : :X: : : : : :..:j{`寸二ニニニヽ
           /, ニニニ ,       ,斗、r、 j{   .|:.\ X: : : : : :j{: : : 寸ニニニム
              /, :;:;:;:;:;:;: ,      /二ニニ}.j{    !: : :}\: : : : :.j{: : : : : V二ニ\}
           /, :;:;:;:;:;: ,.      V'ニニ>- ,ィ.ァ-------=≦ヽ: : : : : |ニニニニ\
              /, ::::::::: ,         `~、{   / /: : : : : : : : : : : : : : : : :.,'|ニニニニニ-_
.            >/, ::::::: , ~、        ``{ .{、、: : : : : : : : : : : : : : :/:.|二ニニニニム
          /   ./,.  ,    ',        / /: : : `~"'' : : ---->'" ´~"'' -=ニ二二ム
                              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


514 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2018/04/14(土) 07:53:05 ID:GtsJQ7pL



_V_/__/^ ー ヘ   >--- ヘ__ニ=-}
ニニニニニニ=-ム/    V/\`ヽ〉
ニニニニニニニニ≧s。.. ノヘ ___Vイ
ニニニニニニニニニニニニニニニ=-_
`~^   -=ニニニニニニニニニニニニ=-__
::::::≧s。  ~^''  -=ニニニニニニニニニニ=-__
::::/:::::::::::::/:::〕iト..  `~^'' -=ニニニニニニニニ=-__
::':::::::::::::::;:::::::::::::::::::::/メ::::..... ~^ -=ニニニニニ=-__
:::::::::::::::::i!::::::::::::::::::/:::::::::::ヽイ:::≧s。 ~^'' -=ニニ=-\
:::::::::/ ハi!:::::::::::::::::'::::::::::/ l::::::/::|!:: |i≧s。.. ~^ -=-\
::::::::i{ (:.:i!::::::::::::::::ト,,:/  |:/:::::;:: 八:.___   〕iト.  ~^' ヽ
::::: 八 Ⅵ::::::::::::::::i ~^㍉   ノイ:::::/::/  \   `~~^^''〕iト、_}
::::::::::/ヽi!:::::::::::::::;        (__:イ::/
::::::::;:::::::イ::::::::::::::′       /::/       じゃあなにかい?
::/i::/ |:::::::::::/    __   ,..::/
≧sイ. :八::::::::;    (:.:.:ノ イ:ル'         あんたは今まで食べたパンの枚数を
ニニニ=-∧::: { ヘ   /:/リ
ニニ==-/_∧: {≧s。Y:::::::;              覚えていたりするのかい?
ニニ==-/_∧:{//} ::::/
ニニ`ヽ=-/..ノ, /ニ/.ノイ 〉
ニ==-ムニ_/ /ニ/ニ= イ
二ニニ=-V__,/ニ〈ニ./ ノ
ニニニ==-\ニニ∨
二ニニニニ=-\=-\


515 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2018/04/14(土) 07:55:41 ID:GtsJQ7pL



             /il/i }      /三三三三三三> === 、
             |/iノ    r三三三三三三三三// ||/} il
            ___ ........ノ// ||/≧ヾニ三三ニ|.|/|| ノ }il
        ≦ ̄三三三三三三三三i/  | |//||≦ヾニ三ニ≡|ヽ
          ヽ≦≧≦三三三三三三三i /___||  >,三三=| i|
             <: : : :>> 三三三三三三ニ||//|.| \ニ| il
               <:/:::::::::≧ . ≦三三三三≧, |.|/i l |r"
              ヾ,;;:::::::::::::::::::::::::::::/::>≦三三三三≧、∥ノ>
              /:::,:::::::::::::,:::::::::::/::::::::::::::::>≦三三三≧≦
              ir i:::::::::::/:::::r::/::::::::::/::::/::::::::≧、三三ニ',
                iノi:::/:::{ シ:::::::::::/:::/:::, ',::::::::::::>、三三',
               r 、',::::::::',/::::::::::/:::/,-、/i:::::::::::::>三三 ',
               /三≧</i::::::::::,'/,ノシ}i  ;::::::::::::/ V三ニ', ヽ      まぁ、別にあたしら魔女は
             //三三三>、:: /  `´  /::::::/::/<:V三ニ_  ノ
            .//ニニ>三三》:}   、   `:: r.´/   ∩Vノノ>       人間を食わなくたって死にはしないんだけどね
           /≦三三三≧ニ∥:,'   iヽ  r.::::/     ノV:::::i / >
          ./ ≦三三ヾ三三>・::ト .<´ :::::/     {::::::i:::そノ>       ――――いや死ぬことはあるか
        / ≦三三三三ヾニ>∥:',:::::::::::/ i/      ;::::::ノ::::::/
       / ≦三三三三三三iニl :::::::',::::::::{         ∥::::::::/
      ./ ≦三/三三ニニ|三/::::::::::,::::::::',      __。∧::::::::/
      / ≦ニ/三三/ ,..、/i ::::::::::::i:::::::;::、    / ∥  \/
     ./ ≦/三三/ /:i: /: :ノ::::::, ::::ノ::::,:::::::.、  /: :∧   /
    / /三三/ /、 ::/: :/, ' /ノ:, \≦≧/ ', ', ',  /l
   /./三三/ /: : : く : : : : : : : . . X 〉.:/: : /: : :', ', ',/:::|
 //三三/ /: : : : : : : } : : : : : : : : : : ./: : : : / : : : ', ', ,:::::|
//三三/ /: i : : : : : : : :} : : : : : : : : : ./V}: : /: : : : : ', ',':::::|


516 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2018/04/14(土) 08:02:59 ID:GtsJQ7pL



                    / /二二二二ニニニニニニニニニ∨ \
              /ニ/二ニニニニニニニニ>'"二二ニ∨ニ-_
                 /-二/二二二二ニ=-   "~´二二二ニニニ}∨ニニ-_
.               ,'ニニ/'ニニ>'"´二二二二二二二二二二/ ∨ニ-∧
            ,'-ニ/>'" {   V二二二二二二二二二, '  /二ニ-∧
              {>'"}ニニ∧    寸二二二二ニニニ/   /二二ニ-}
               /   .}ニニニ.∧    `<ニニニニ>"   ./二二二二}
           /    /二二ニニ\      ̄ ̄ ̄     /ニニニニニ/
             /    /二二二二二ニ-   ____   -ニ二二ニニニニ/
           ∠. イ /二二二二二二二二二二二二二二二二二二二/    あたしら魔女の絶対の二つの掟
.              }/ 寸二二二二二二二二二二二二二ニニニニニ/
               寸二二二二二ニニニニニニニニニニニニ/      それに背いたら死ぬ、うん、死ぬね
                   ,' `<二二二二二二二二二二二二二二/
               {二二 `"'' -=ニ二二二二二二ニ=- "~´_          普段はそんなに意識してないんだけど……
               {二二二二二ニニ ̄ ̄ ̄ ̄ニニ∧>く::::::}
                  Wニニニニニニニニニニニニニ/: : } }/
                  ,ィW二二二ニニニニニニニニニ/: : ://
            _  -=/ニW二二二二二二ニニニニニ/>'"´
      _ -=ニニニ/ニニニ}二二二二ニニニニニニニ/
.   /ニニニ二/二二二二二二二二ニニニニニニ/
   /ニニニニ/ニニニニニニ\二二ニニニニニニ/、 ̄´~"'~、
.  /ニニニニニニVニ∧ニニニニ`¨¨´..。s≦ニニニ/ .} .} } } }
 /ニニニニニニ二Vニ∧ニニ..。s≦ニニニニニ二/} / / .,' .,' ./
./ニニニニニニ二二Vニ∧ニニニニニニニニ二/: }./ / >"、/


517 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2018/04/14(土) 08:08:00 ID:GtsJQ7pL



                        /二二二二ニニニニ{ ヾ二ニニム
                    /二二二二二二二ニニ{   \二ニ|
                       γ ⌒ヽ二二二ニ/  ̄ ヽ-{    \ニ!
                  { X  }ニニニニ{  X  }-V'     }/
                    /乂_ノ二ニニニ乂____.ノニ∨   /`ヽ
                      /二二二二二二二ニニ>'" ∨  i   }
                  {`<二 二 二ニ=- ''"´     _∨_.|  }/
                  {     ̄ ̄       _  -ニ二二二ニ=-  _
                 _{s。.. ___  -=ニ二ニ=-   ̄V ̄ ̄ ̄ ̄´~"''~ 、、
                 _ -ニニニ二二二二二>'"´V:::|:::::::: |:::::|::::V             /
            _ -ニニニニ二二二二/::{斗r七V|:::::::: |:::::|::::';:\ __   '"
.     「'!  ____ニニ二二二二二二/::::::::{ ィf示¨}゙|:::::::: |:::::|::::::',<≧=-
    「'i| |r┴ ―┤ニニニニニ二二/ソ `¨¨ Vソ  |:::::::: |:::::|:::::::|     “願いを叶える時は、相手から相応のものを貰わなきゃいけない”
    ||| ゞ-¨¨、¨ニニニニニニ>'"::{   、     ___|:::::::: |:::/::::/:|
    |/`¨::::::::::::::≧=---=≦ ilV::::r‐ 、  __ ノ /|-l|:::::::: |イ /}/       人魚姫からは美しい声を奪ったようにね
.     ̄ \::::::::: ヘ::::::}     |l. V }Vニ`: .    /-|-l|:::::: /イ}
          \::::::::::::イ    ゝ `}-∨ニ-`¨´ ,'二l-,':::: / 二}、         これが一つ目の掟
           に二二}、      /ニ}___}ニ二/ }|ニl/:::::/>''"ニ\--、
.          /|    l/∨  _/ニ/::: }ニ/、_ |二/:::::/ー―――― }
.         /  .|   /  } ./ニニ/::::://\  .|-/:::::/ニニ二二二>\
        /   | /   .}/ニニ/:::::/': : : :| |  |/:::::/ニニ二二>'" 二二ム
.      〈 ー― '"   /|二 -/:::::/: : : : :.| |/, {::::::{ニー― '"二ニニニニニ}
.     ∧ ____/: : :!ニニ/:::::/: : : : : :.|_,/:..{::::::{二二二二二二二ニ/
         \: : : : : : : :/ニニ{::::::{: : : : : :┼: : : : :V::ム二 \二二ニニニ/
         \: : :. :./|、二 V::ム: : : :.┼: : : : : : :V::ム二ニ\二二二./
         | :ヽ: : : :| :\_/V::}: : : : : : : : :. :. :. :.V::}、二ニニ'\ニニ/、
         |: : : : : : :.////}/: : : : : : : : : : : : : : }/: :\ニニニ`ー‐ }


518 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2018/04/14(土) 08:10:45 ID:GtsJQ7pL



           |-/     \{  X  }二二二{ ∨
           |/     ./乂__ノニニニニ乂__V
       /',      />''"´       ´~"∨
.       /      ./              ∨
      {  ハノ   /_  -=ニ二二二二二二ニ=-  _
        ヽ{.  _ -ニ二二二二二二二二二二ニニニ- _
.          _ -ニ二二二二ニ=- "~:}::::::::|::::::``~、、ニニニ- _
     _ -ニニニニ=- "~::::::|:::_}_::/}::::::::|__|_ ::|::::', ``~=ニ二\
.   ∠ニ=- "~   ,':::::|:::::::::::|://イ`}::::::/j/|/`|:::::|           ''"
    `~"''~ 、、 /:::::::|:::::::::::l「ノ示¨ヽヾ/,ィfア }::|:::::|-‐  "~´
.           /イ::::::::V::::::V',ヾソ     ヒソ /:}/:::|:|        あたしらが“相応”と思えば
            ∨ヽ:::V::::::\""    ' "_}__::::/ |
                { ̄ ̄「|:::',  `ー ' ,〈,ィ:::}イ }/         本人にとっての重さはどうだって構わない
.              /-ニニ|i| `` >--<:::::/{
.            ,ィニ=-、二//ヘ.   { ::::::::ィ"V∧            だから大抵は相手にとってこの取引は得になるのさ
           /二ニニ`¨-{ ::::ヘ-、∧:::::::ノ二V:::\
.          /二二二ニニ∧ :::::|.  ∧´  VニV :::::ヽ          ――――魔女なんかと関わって破滅しなければの話だけれど
.          ,' /二ニニニ/}::::::| ̄V∧  ∨-V:}ヾ}
         {/二二ニニ/: }::ハ:! ̄V´∧  }∨}/
.          /ニニニニ/: : :/イ: リ:. :.X:..{:∧ ./ }\-、
         /ニニニニ/: : : : : : : : : :X: :{::::::/ ./: : :} :∨
.       _/ニニニニ/ : : : : _: : :. :. :. :.\{ /:. :. :.}: : :ヽ
     // >'"~´ ̄ ̄ ̄/ /ヽ: : : :__ _>'"¨¨ヾヽ : :}
    />'"{: : : : : : : :. :./ ./  ̄ ̄/::/::::::::::::::ヘ::ヘ´〉 〉/
 ̄ ̄ ̄ ̄ `<: : : : :/  /____{::::::{:::::::::>'" }__}'イ  ̄ ̄ ̄ ̄
           ̄ ̄ ̄         ̄  ̄   ̄


519 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2018/04/14(土) 08:11:27 ID:GtsJQ7pL



                        _____
                      /ニニニニニ二二≧r 、、
                        __ /ニニニニ\>''"´ ̄ {   \
                    / , -、ニ二二二二}       ', 、  ',
                      〈_/  /ニニ二二二}       ヽ} \}
              ト、     / ゝ-'二二ニニニ/
              ∨≧==≦\  `ー――‐ '"{_____
            ∨ニニニニ≧=--- --=≦ニニニ/
                ∨二二二二二二二二ニニニ/        そして二つ目の掟だ
              ∨二二二二二二二二ニニ/
                    \二ヘニ{二二/ニ二/、           “魔女は、魔女と関わって破滅した相手の魂を啜らなければならない”
                    \ニrrrnニ二>'"、二{
                    `┤:::::{T /二 二`¨¨¨i           その相手の魂が美味かろうと不味かろうと関係なしに、ね
                   |::::::::ノ {-\ニニニニヽ
                       }⌒{ /∨ニ\二ニニ{
                   /¨二i/: : :\ニ``~、ニ≧s。,,_
                     {/ :/: : : :/:`<二二二二二二≧s。、
                       { : : : : /i//\ : : : : : : : : : }ニニ}: : : : :\
                      ヽ _/  .!////\ : : : : : : /\/: :/: : : : :\
                          |//////,\: : : :/  /: :/: : : : : : : :\___
                          |//////// `ー/\/: : : : : : : : : : : : : :./
                          |///////// く三/: : : : : : : : : : : : : :./
                          |/////////// |: : : :}: : : : : : :. :.>'"
                          |/////////// |: : : :}: : : :.>'" i//:!
                          |/////////// |__ >'"_  -ニ}//:!
                          |////////////{    l二二ニl//,|


520 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2018/04/14(土) 08:11:50 ID:GtsJQ7pL



                           /   从二二二二ニニニニニム
                      (__ .イニニニニ, '"~~ ヽニニ/ニ.ム
                         /-=ニ二二二ニ{     .}ニ./ニニニ{
                   /     ´"'~、ニ乂___ ノ=,'`~、-二{
             _  -=ニ二ニ=-  _       `~、ニニ.,'     寸ム
       _  -=ニ二二二二二二二二二ニ- _       ` 、{      ヾ}
      <´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,ィ ̄"''~、、ニニニニニニ- _     〉      |` 、
       \.         /::_」」/:::::::::/:`~、、ニニニニニ- _ /         | 、  ヽ
       \      /イ :::::::/{:i`:::: {~"''~、!`~、二二二ニ'.,       ヽ{\ ',
               / .// :::|:iィぅk::::::{ ヾ{\::|:::::: |::\二ニニニ'.,             ヽ}
             \  /イ:::l:::|八ヒリ\{ "~示k|:::::: |::::::::\.二ニニ'.,
            \ ヾ{:::!{ :::::,    ゞ''/::::_  -ニ二{\.ニニニ' ,       この掟はあたしらが魔女である以上は避けて通れない
                  \ く八  ,. 、  :::::,ヘニニニ二二{.  `~、.ニ\
                    /イ:://   |={ニニ二二二〉__     `~、\     どんなに力がある魔女だろうとね……
                     //::::`¨´} |l-Vニニ二二/ニニ}、      `\
                  /.〉/ 77-.、:/  VニVニ二/ニニニム ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 /| {_{-{-{-{ニニ}',   .iVニV/二二二ニニ}
               ゞ'└‐ 寸三>''{ ヘ  |:::Vニ二.j{二二二ニ}、           ほとんどの魔女は誰とも逢わないように暮らしてるもんさ
                   ヾj{   |ヘ. `"V:{:.寸ニ.j{二二二ニニ}
                    j{  |:.ヽ/:゙{ : : ヾj{ニニニニニ}            ――――あたしらみたいなのは例外だな
                     j{   .!: : :X: : : : : :..:j{`寸二ニニニヽ
                  ,斗、r、 j{   .|:.\ X: : : : : :j{: : : 寸ニニニム
              /二ニニ}.j{    !: : :}\: : : : :.j{: : : : : V二ニ\}
              V'ニニ>- ,ィ.ァ-------=≦ヽ: : : : : |ニニニニ\
                 `~、{   / /: : : : : : : : : : : : : : : : :.,'|ニニニニニ-_
                     ``{ .{、、: : : : : : : : : : : : : : :/:.|二ニニニニム
                    / /: : : `~"'' : : ---->'" ´~"'' -=ニ二二ム
                     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


521 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2018/04/14(土) 08:13:25 ID:GtsJQ7pL



                    -=- 、
                  /-ニニ二\
                /ニニニニニニ\
                  /ニニニニニニニ二\
                    /ニニニ\____ニニ|
               _ -〈´"'' ―――― ''"´〉`ヾ| _
          ,,。s≦ニニニ- _         _ -ニ二{`ヽ≧s。,,
        ``~、、二二二二二二二二ニニニ{ハ .} >'"
                `"''ー=ニ二二二二二ニ=- "´}/     えっ、もし掟を破ったらいったいどうなるのかって?
                {/{:: , -======- 、:::ハ}
                  V}_ -=ニニ=- _{ソ
                     /ニ二二二二\
                   /ニニニニニ二二∧
               /ニニニニニ二二二∧
                |ニニニニ二二二二二|
                |ニニニニ二二二二二|


522 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2018/04/14(土) 08:14:31 ID:GtsJQ7pL



_V_/__/^ ー ヘ   >--- ヘ__ニ=-}
ニニニニニニ=-ム/    V/\`ヽ〉
ニニニニニニニニ≧s。.. ノヘ ___Vイ
ニニニニニニニニニニニニニニニ=-_
`~^   -=ニニニニニニニニニニニニ=-__
::::::≧s。  ~^''  -=ニニニニニニニニニニ=-__
::::/:::::::::::::/:::〕iト..  `~^'' -=ニニニニニニニニ=-__
::':::::::::::::::;:::::::::::::::::::::/メ::::..... ~^ -=ニニニニニ=-__
:::::::::::::::::i!::::::::::::::::::/:::::::::::ヽイ:::≧s。 ~^'' -=ニニ=-\
:::::::::/ ハi!:::::::::::::::::'::::::::::/ l::::::/::|!:: |i≧s。.. ~^ -=-\
::::::::i{ (:.:i!::::::::::::::::ト,,:/  |:/:::::;:: 八:.___   〕iト.  ~^' ヽ
::::: 八 Ⅵ::::::::::::::::i ~^㍉   ノイ:::::/::/  \   `~~^^''〕iト、_}
::::::::::/ヽi!:::::::::::::::;        (__:イ::/
::::::::;:::::::イ::::::::::::::′       /::/
::/i::/ |:::::::::::/    __   ,..::/
≧sイ. :八::::::::;    (:.:.:ノ イ:ル'       ふむ、そうだね……
ニニニ=-∧::: { ヘ   /:/リ
ニニ==-/_∧: {≧s。Y:::::::;           ――――ところで坊や
ニニ==-/_∧:{//} ::::/
ニニ`ヽ=-/..ノ, /ニ/.ノイ 〉
ニ==-ムニ_/ /ニ/ニ= イ
二ニニ=-V__,/ニ〈ニ./ ノ
ニニニ==-\ニニ∨
二ニニニニ=-\=-\


523 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2018/04/14(土) 08:17:06 ID:GtsJQ7pL



                           /乂_ノニ二二二二ニ乂_ノ∨      .|  ',
                             /''"~´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`~"''∨     |  ',
                         /     ________     ∨     :.  |
                           /-=ニニニ二二二二二二ニニニ=-∨     ヽ}、i|
                     _  -=ニ二二二二二二二二二二二二二二二二ニ=-  _ リ
               _  -=ニ二二二二二二二ニ=-――-=ニ二二二二二二二ニ=-  _
         _  -=ニニニニニ=-   ̄,':/::::::/::::i::;'|:|::::::::::::|:::|!:::::|::::V::∧:', ̄  -=ニニニニニ=-  _
        。s≦ニ=-    ̄////////// ,': |:::::::|::::::|:l |:|::::::::::::|:::|!:::::|V::|:::::::| :', ////////// ̄   -=ニ≧s。
              ̄    -=ニ//////////::: |:::::::|:::斗-|:|::::::::::::|斗--|ミV! :::::| :::\/////////ニ=-     ̄
                    ̄ /イ::::::| :::: !/ ゙{. ゙{ヾ::::::::| ゙{.\{  |:::::::|::::::::、\  ̄
                         {:: /:|::::: 代¨示ミk `¨¨ イ示¨ア|:::::::|::';::: }. ``
                            V{:::|:::i:::l   Vソ      Vソ  |:: |::|:::}::/
                            ゙{ヾV:V',       '      /::/:/イj/      ――――そのかぼちゃのプリンはおいしいかい?
                                V:V',:.、   、 ,     /::/:/
                             ヾ\:::>      <:/イ}/
                                 }-}:::::::|ハ} `¨´ {ハ|:::::::{-{
                           /ニ}:::::::|ノ      乂! :::::{-ム
                         ,,。s\,':::::: | __    __ | ::::::',/s。、
                           /ニニ-/ ::::: ,'   `   ´   ';::::::∧ニニ∧
                             ニニ/:::::::::,'__      __';::::: ∧ニニ
                          |ニニ-{::: /:::{    \/    }::ヘ:::::}-ニニ|
                          |ニニ,{::::{:::::{ ̄ ̄\/ ̄ ̄}:::::}::::}-ニニ|
                         /ニ/:.V::V::{ : : : :\/: : : : }:::/:::;' \ニ∨
                        ,'/: : :.| ヾ{V',:. :. :./\: : : :,':/ }/:|: : :.\∨
                         i'-}: : : :|:. : : :\: : :\/: : :/ : : : |: : : :{ニ゙i
                         |ニ}: : : :|:. :. : : : : : :/\ : : : : : : : :|: : : :{ニl|


524 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2018/04/14(土) 08:17:43 ID:GtsJQ7pL


――――ロリババアめぐみんといちゃつきたいだけの人生だった(おはよう&おやすみ


525 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/14(土) 08:38:44 ID:nM+BP2Bt
可愛くて薄暗い感じすこ

放言し放題でも旦那におさまった息子野郎ぜってえ許せねえ…!

関連記事
[ 2018/04/16 23:21 ] ◆iWQK9irtW6総合 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
相互募集中!
スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
人気ページランキングを記事ページの下の方に移動

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome
IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

その他ブラウザは非推奨です


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(メールフォームだと反応が遅くなりますので、お急ぎの方はツイッターへお願いします)
@yaruonitijou
メールフォーム


自薦他薦問わず、まとめリクエストも受け付けていますのでお気軽に

ブログ内検索(テスト中)
最新コメント
PR
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)
やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド
やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄
作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク


ブログパーツ アクセスランキング