スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
一言:やっぱり狐の右クリックメニューのリンクをコピーがAからLに変更されていたので、Copy Link Addressを導入して対処。

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
5/15
CUT THE CRAP
5/14
キル夫は光の少女を守るようです。
やる夫の冒険は終わりました
5/7
やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです
5/6
ジーク君は復讐の旅をしているようです
4/28
タンジェロ・ポッターと賢者の石
4/22
デキルオは魔物と共に取り戻すようです
ヤルオは返済に奔走するようです
4/20
しのぶさんは間桐のマスターのようです
水銀燈は万物を魅了するようです
4/17
まどかと愉快な仲間達(仮)
4/15
やる夫はスキル世界であんこるようです
4/10
魔法コミュ障女★結芽は怠惰
4/7
やる夫の鬼滅っぽい刃
4/6
喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~
4/2
やる夫とライナーは鬼武者のようです。
4/1
青の星の勇者たち
3/27
ベータで金銀なポケットモンスター
3/26
安価であんこなロボット物
黒子はお姉さま(?)の心を掴んでみせるようです
3/25
やる夫は  を取り戻すようです



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を再開しています。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
スポンサーリンク

衰退帝国 23

目次

2627 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/12(木) 21:01:11 ID:WMVUJgKy


 それでは、始めていきましょう。

 何方かいらっしゃいますか?


2628 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/12(木) 21:01:46 ID:Mnd7fso7


2629 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/12(木) 21:02:07 ID:s9O0UwCB


2630 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/12(木) 21:02:16 ID:W1h473jx


2631 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/12(木) 21:02:34 ID:FtLMYyhN


2632 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/12(木) 21:03:03 ID:4kAbwMGI


2636 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/12(木) 21:06:25 ID:WMVUJgKy


 いらっしゃられるようなので始めていきたいと思います。




2637 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/12(木) 21:07:06 ID:WMVUJgKy



.   Y:o:::o:::o:::o:}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.\::o:::l             ./.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::∧
.   :l:o:::o:::o:::o/:,:.:.:.:.:.:.,:.:.:./:.:l:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.、:.::.:.\:::l           ., '.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.'.,:::::::::::::',
    :}::o:::o:::o:::!/:.:.:.:.:.;:.l:.:.:.!:.:.:l:.:.:.:.:.!:.:l:.:..:.:.:.:!:.:.:.!:.l:ヘ}          ./.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.'.:::::::::::::',
    ':o:::o:::o:::o}:.:.:.:.:./:.:l:.:.:l!:.:.:l.:.:.:.:.!l:.:!:.:.l:.:.:.l:.:.:.:!:.l:.:.:.         ./.::::::::::::::::|::::::::::::::::::::|::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::|
    :o:::o:::o:::o:l:l:.:.:./\l:.:/l:.:,イ:.:.:.:.l:l:.:}:.:.l:/!:.:.:.l:.:l:.:.l!          l:::::::::::::::::::|\::::::::|\|::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::|
    三三三≧':.l:.:/ レz≧x、_,:l:.:.:.:/:l_,z≦、ノ!:.:.:/:.;!:./          .|:::::::::::::|:::::|  >、l´ !:::::::::::::::ト、::::::::::::::::::::|::::::::::::::|
    :o/::o::} iヽ:.:∨ ''´んrハ レ'l:.:./l/''ん'ハヾ}:.:/:./ '´          .|∧::::::: \|   ,ィf卞|:::::::::::::::l '.:::::::::::::::::,′::::::::::ハ
   `T´⌒ヽ ヘ:.:.l 、弋;::ノ  レ'´ 弋:ソ,. レ'レ               ‘,::::::::::ト、   弋rソ|:::::::::::::,′ノ.::::::::::::,.ヘ::::::::::::::::::l
    /:.:.:.:/:.`一ヾi   ̄ ̄    、    ̄´ .,'                   \::::. 'ハ       |:::::::::::,' イ:::::::::::/  ',::::::::::::::::|
   :'.:.:.:,イ:.:.:l:.:.:厶              /.:.                 |:::::.ソ       |::::::::/  `ヽ.:/    ,::::::::::::: |
    :.:.:./:.l:.:.:.l:.:.:!:.:ヘ      __     /.:.:.:.、               |:::::::\ ‐-  |:::::/    〈__     l::::::::::::::|
    .:./:.:.:!:.:.:.l:.:.:l:.ヾl             イ:.:.ヾ:.:.:.:\                .∨::::::| \ __|:: ハ  ,  ´  |    |::::::::::::::|
    :/:.:.:.:l:.:.:.l:.:.:l:.:.:\.  >  ,ィ´:.:.l:.:.:.:.:\:.:.:.:.ヽ                  \:::|    ,r|/ニレ´      ',   |::::::::::::::|
    ':.:.:.:ノ!:.:.:.l:.:.ヘ:.:.:.:.ヘ ` <  l \.:.:!:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.、               ` __/</          ',   |::::::::::::::|
    :_>^l:.:i:.:!:.:.:.ヽ:.:.:.:.i==--、>、Vヽ!,----、:.:.ヘ 、.:.:.:.:.                , '´//´-/    , -‐- 、',   |::::::::::::::|
    ヽ__!:.}:.:!:.:.:.:.:l:.:.:.:.l::::::::::::\,==、/:::::::::::::l:.:.}:.l ∨:.:}               / // ̄/   /     ヽ〉 ノィ ::::::::::|

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・こうしてバイロン側の先制パンチとも言える洗礼を受けて始まった終戦交渉。

 この交渉で主導権を握ったのは・・・・・・。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●威信力判定 (高い数値を出した方が、主導権を握った)


  バイエルン・ミュンヘン帝国威信力:【1D58:50】 -20(敗戦ペナ) +【1D15:9】(能力ボーナス) -15(イベントペナ)

  バイロン帝国威信力:【1D51:6】 +20(戦勝ボーナス)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


2638 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/12(木) 21:08:10 ID:4kAbwMGI
向こうが腐ったが、固定値には勝てなかったよ・・・

2640 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/12(木) 21:09:30 ID:Mnd7fso7
やっぱり駄目だったか


2644 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/12(木) 21:12:10 ID:WMVUJgKy



          /::,ィ:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.,:.:.:.:.、:.ヽ:.:.:.ヾ::o::}j::o:|                      /:.:.:.:.:.         :`
           _{:〃:.:.,イ:.:/l!:.:.l:.:.i{.、:.:.}i:.: l:.:.:.:..l::o:::}::o::}                       ':.:.:.:.:.:.:.:..
         j::∥l:.:/:l:.:j {:.:.l:.:.廴ヽ}、:.:.|:.:.:.:.}::_ノヾ:ノ                        /:.:.:.:.:.:.:i:.i:.:.:.:..:.....:........:  .
         ゞ-l:.l:.l:.,ィ芹ミx:.}、l´ん.ぅ.》ノ、ノV:o:::}::oヽ                    ′ .:,i:.:/|/\:.: i、:. i、:.:.i、:.:
         〈:ヽマ:《 弋rj   乂:ア  ./!:.:l_ノー '                    i:.:.:.:/.|/_,、 ヽ| ` ト-、|-、:
          `>ー:ハ   ,` -┐  ,-:': |:.:.:.: >'ア                       |:.:.:.ハ'´.ィ云ォ    寸rヲ`.}
            /:.:}/:.:>、 乂 _ノ ,ィ |:.:.:. l:.:.:./ ./` ー- 、                   |:.:/:ハ ` ゞ '     `”  i
          ア:.:./:.:.:〃:.≧s。 イ__、-、:.:人:/ ' :.:->'´):.:ヽ                  |:/ |:ハ "    ′   " .ハ
       >.:´.:.;イ:.:.:.∥:.:.:/-/ 、i´   >、 ー ′ `  , イ:.\:.:.}               l' .|:.ハ           u /V
     ア´:.:.:/:.:.:.:,イ{:.:∨:i:}ー' ヽ イ:.:∧     , i:.:ノ:.:.:}.:}:/                      |/ >、  -―-  イ:/
    /:.:.:>.´:.:.:.:/:.:i{:,イ:i:i:i7:7:i:ア./:.:/ニヽ ,.--', .∧':.:.:/l/'                       }/> .   ィ {/
     `ヽ{:.:.:., イ>'_,ニ>=ゞ{:i:iン/:.:,イニ二ゝ二.イニヘ:/                       _/ }  ` ´  .ト--
        乂("´ /ニニニゞ=.'.{`,¨//ニニニ/l--/ニハ                         // r'___   --}
       `  /ニ>' /  `{ニニニ}ニニニ{≧ 'ニニニ>、                    r= '´   {        .l
            ,ニ/l   !   マニニ}ニニニ人ニニニニニ}i                /'.      l.ィ´  ̄ `丶|
         |ニ//!.  |     マニ,ニニニ/  ヾニニニニ;!              .厂 ̄::::::'.     ‘.      l
         |//,∧   |    iニ|ニニニ}   ヾニニニ∥            ./::::::::::::::::::、    ‘.      ′

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・バイロン帝国の後見人を務めたチヨ側であった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 (*)戦勝ボーナスや敗戦ペナルティは、差が大きすぎると判断した為、±20に変更いたしました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


2647 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/12(木) 21:16:07 ID:FtLMYyhN
2差でバイエルンの敗北か・・・


2649 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/12(木) 21:16:27 ID:WMVUJgKy



                                                   , ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:ヽ
                                                 :':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: Λ:.:.:.:.:.'.
                                             ,:':.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.‘.:.:.:.:.:.:'.
)::::ヽ__|::o::::::o::::::o:::::::|: |: /: : : |: : : ハ: : : |ヽ: : : |: : : ヽ: ヽ              ./:.:.:.: i:.:.:.:,'{:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:/:.:.:,:.:.:.:.:
≦o:!: |ヽ ̄≧=-、:o:/ /:': : :-──'─|‐-/ |: : |: :|: : :|ヽ:|              /:.:.:.:.:.‘,:.:. l l:.:.:.:.:.:.:i、{、:.:.:i、:.:.:.:.:.:.:..V:.:.:.: i:.:.:.:.:.:
o::::::|:.:|o:≧=──‐': / : : /': :/  ,':.:/   ! : /:.:/: : リ リ            ./イ:.:.:.:.:.:‘,:.:.l lΛ{、:.:.l   ヽ| \:.i:.:.:.:.:'.:.:.: l|:.:.:.:.:.:
:::o:::|:.:|::o::::o:\: :|:.:/ : /、/<、、─//‐ /: :/:.:/| : /              '.:.:.:.:.:.:.:l寸‐-、 ヽ|   斗 '|:.:.:.:.:.l:.:.:.リ:.:.:.:.:.:
⌒Y: ├r─<: _:_ノ:イ:|   ̄ラ示ヌ──'//!///                 ‘.:.:.:.:.:.:.ィ==ミ、  ``¨´x==ミ、!:.:.:.:. l:.:./:.:.:.:.:.:.:
: : :|: : |:{ '⌒X|ヽ: : :|\ヽ   ヽ込ソ__/  |                   }Λ:.:.:l .之:リ     灯rハ リ:.:.:.:.:l:./:.:.:.:.:.:.:.:.
: : :|: : ハヽ ヽヽ \:ヽ `            ゙.                        寸'.        ゞ‐ ' .':.:.:.:.:.:'":.:.:.:.:.:.:.:.:.
: : :|: : : : \`ー、  `ー             ヽ                        }:.:.:.:、    '     ,,:.:.:.:.:.':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
: : :|:.|: : : :l: `ーr、     し            八                      },i:.:.:.iヽ、 '`  .  '.'イ:.:.:.:.:Λ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
: : リ∧: : : ヽ\゙.                    '                      |:.:ハ!  }`¨¨´   ' }ハ:.:/  }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
: //: :ヽ:\ : \:ヽ、          '⌒  /                          _ -‐'7     .ト、 }/   .}:.:.:.:.:.:.:.:.:.
//: : : : ヽ:.\ : \ ≧=-.....___....-<                     ,r‐‐= ´   「7      {ヵ`  .,  }:.:.:.:.:.:.:.:.,
                                          /::l       l__     ./    `¨¨¨寸:.:/
                                        「::::::::l       l―-  `  .,/        /⌒ヘ、

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 途中、流石の年の功と言うべきか、

 30歳近く離れているキョンコ帝の老獪さに交渉の主導権を握られる場面はあったものの・・・・・・

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


2650 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/12(木) 21:18:30 ID:FtLMYyhN
キョンコ帝はそこだけは成長してたんすね。

2652 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/12(木) 21:22:57 ID:s9O0UwCB
そういやチヨってまだ若かったな


2651 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/12(木) 21:19:50 ID:WMVUJgKy



                |:゚:。゚:。゚:。/゚:。゚:。゚:。:/:.:.:>''"´: : : : : : : : `:-': ノ
                    〉゚:。゚:。У:。゚:。゚:。У:/:. :〃:/〃.': :,, : : : :´ミニ=─‐'
                 /:。゚:。/゚:。゚:。゚:。f´:./:.:.:.:.:.:/: :./: : /: : : : : :\
              /。゚:。:/-──-、゚:。!:./─:.:.:´:.、/: :.://:./: 〃:!: : : ヽ
             _<二><::::::::::::::::::::::ヽ'77:≧ァ≦zz_>< /ィ: : : : :.|:〃: バ。、
             ⌒)≧、゚:。`ーrテ≦:.:.:.|: :/ {彡''7示X:X /: : : : :/:. : : :,,: :V
              ニフ:.:ヽ'⌒Y{ ヘト、: :l:|:/  _   んらcハVヽ:. :/' |:.:. :.|:.: :ハ                .<:.:.:.:.:.:.:.:.`ヾ!
    ______.....-≦:.:./:.:.:.:./ハヽ.(ヽヽ{ ′  ヽ、乂zソ-=彡/|/‐┼ !: |:. ,イ:|           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`
-≦: : : : : : : : .:.:.:.:.:.:: : : :/:.:.:.:/:.:l:.:.:.:\`_       `"ー     ィチヌX/: |:.':.:/ |,'             ./:.:.:.:.:._∧ィ:|ヽ|:.:,、:.:.
-─ァ‐: : :.:.:.:.:.:.-≦: :.:/:. : :/ |:.:|:.:.:.ハ:.:八               、じ' イ:.:.//:| /             .}ィ:.:.:.:./zzミ、| ニ二:.:
-≦:.:.:.:.:.-≦: : : : : イ:.: : /:.:.:/|:.:|:.: :|:.:l:|  、            ´`'"/:/≧y゚                  |:}!:.:.{“ iり   に!”}_
≦:.:.:.´〃: : -≦:.:.:.:.: :./:.:.:.:./:.:!:.:!:.: :l:.:l:゙.         <⌒)    イぺ|                     :|イ}:.:.!   '   u.|:
: : : : :‐≦.:.: : : : : : :/:.:.:.:.:.:/_,.ヘ:.:|:.: l:.:l:ハ  \      ´  .イ!                      ‘|:.八  .r‐ , イ:.
-=ニ: : : 〃: :': : /-'"´ ̄`ヽ、 Vl:.:.:. l: l:. :ヘ   \      ..イ:/|l                       |:.:.| > .二 ィ:./|:
-≦:.:.:.:.:/: : / /       ヽヽ:.:.:. ゙.、:. l   /:>-<:.:.:.:./ /                         __|:.:.|イリ    ト、:|:
:.:.:.:.:.:/: : /: :./         ヽヽ:.:.:. :. .:ト、 ,'.!:.:.:.:.:.:.:ヽ: :/ /                     rイ:| N!:.:| ヒ --<} .}ィ
-‐≦─‐≦: : :'           V.゙.:. :. :| >. |ヽ:.:.:.:.:.:. ヽ /                 __f´:::::::| Nヾ| |-ー‐-/  .〃
─ァ:─:≦-彡:|   :...        | |iV.:.. :. |/|/l ゙.:.:.:.| i! V                     <::::::::::::::} N   | ̄ ̄/ .〃
/:.:/ /:.:.:.:.:.:.!   \:.:.:.....      | !iiiV:. :l !r<r≦iiハ:. : :| : : ト.、             ´:::::::::::::::::::::::::l N   .|  / 〃

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・先立っての戦闘に勝利したという事実を用いる事でチヨは、

 この交渉の主導権を強引にもぎ取ったと言われる。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


2653 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/12(木) 21:24:48 ID:FaFfgk4J
こっちは戦争を続けたって良いんだぞ!というハッタリができるのは大きい

2655 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/12(木) 21:29:40 ID:Mnd7fso7
ユイ帝のはハッタリだったが、今回はマジでまだ戦える余力がある状態で季節も夏だからね
主戦場がバイエルンになると農作物の刈り入れが・・・


2656 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/12(木) 21:31:21 ID:WMVUJgKy



.   Y:o:::o:::o:::o:}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.\::o:::l             ./.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::∧
.   :l:o:::o:::o:::o/:,:.:.:.:.:.:.,:.:.:./:.:l:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.、:.::.:.\:::l           ., '.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.'.,:::::::::::::',
    :}::o:::o:::o:::!/:.:.:.:.:.;:.l:.:.:.!:.:.:l:.:.:.:.:.!:.:l:.:..:.:.:.:!:.:.:.!:.l:ヘ}          ./.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.'.:::::::::::::',
    ':o:::o:::o:::o}:.:.:.:.:./:.:l:.:.:l!:.:.:l.:.:.:.:.!l:.:!:.:.l:.:.:.l:.:.:.:!:.l:.:.:.         ./.::::::::::::::::|::::::::::::::::::::|::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::|
    :o:::o:::o:::o:l:l:.:.:./\l:.:/l:.:,イ:.:.:.:.l:l:.:}:.:.l:/!:.:.:.l:.:l:.:.l!          l:::::::::::::::::::|\::::::::|\|::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::|
    三三三≧':.l:.:/ レz≧x、_,:l:.:.:.:/:l_,z≦、ノ!:.:.:/:.;!:./          .|:::::::::::::|:::::|  >、l´ !:::::::::::::::ト、::::::::::::::::::::|::::::::::::::|
    :o/::o::} iヽ:.:∨ ''´んrハ レ'l:.:./l/''ん'ハヾ}:.:/:./ '´          .|∧::::::: \|   ,ィf卞|:::::::::::::::l '.:::::::::::::::::,′::::::::::ハ
   `T´⌒ヽ ヘ:.:.l 、弋;::ノ  レ'´ 弋:ソ,. レ'レ               ‘,::::::::::ト、   弋rソ|:::::::::::::,′ノ.::::::::::::,.ヘ::::::::::::::::::l
    /:.:.:.:/:.`一ヾi   ̄ ̄    、    ̄´ .,'                   \::::. 'ハ       |:::::::::::,' イ:::::::::::/  ',::::::::::::::::|
   :'.:.:.:,イ:.:.:l:.:.:厶              /.:.                 |:::::.ソ       |::::::::/  `ヽ.:/    ,::::::::::::: |
    :.:.:./:.l:.:.:.l:.:.:!:.:ヘ      __     /.:.:.:.、               |:::::::\ ‐-  |:::::/    〈__     l::::::::::::::|
    .:./:.:.:!:.:.:.l:.:.:l:.ヾl             イ:.:.ヾ:.:.:.:\                .∨::::::| \ __|:: ハ  ,  ´  |    |::::::::::::::|
    :/:.:.:.:l:.:.:.l:.:.:l:.:.:\.  >  ,ィ´:.:.l:.:.:.:.:\:.:.:.:.ヽ                  \:::|    ,r|/ニレ´      ',   |::::::::::::::|
    ':.:.:.:ノ!:.:.:.l:.:.ヘ:.:.:.:.ヘ ` <  l \.:.:!:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.、               ` __/</          ',   |::::::::::::::|
    :_>^l:.:i:.:!:.:.:.ヽ:.:.:.:.i==--、>、Vヽ!,----、:.:.ヘ 、.:.:.:.:.                , '´//´-/    , -‐- 、',   |::::::::::::::|
    ヽ__!:.}:.:!:.:.:.:.:l:.:.:.:.l::::::::::::\,==、/:::::::::::::l:.:.}:.l ∨:.:}               / // ̄/   /     ヽ〉 ノィ ::::::::::|

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 そして、その結果、このバイロン優位の交渉会議は、交渉開始から数週間後、

 このバイロン帝国との2回目の戦争の終戦条約である【コーリンゲン条約】として結実する事となった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


2658 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/12(木) 21:39:03 ID:s9O0UwCB
そういえばチヨって男でいいんだろうか

2659 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/12(木) 21:42:17 ID:Mnd7fso7
>>2658
性別判定は奇数だから女性だよ

2660 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/12(木) 21:42:40 ID:s9O0UwCB
>>2659
なるなる、ありがとう

2661 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/12(木) 21:42:43 ID:FtLMYyhN
性別の数字が奇数だから男だと思う。

2662 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/12(木) 21:42:53 ID:s9O0UwCB
(どっちだ)


2663 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/12(木) 21:45:10 ID:WMVUJgKy


奇数は、これまで殆ど男性としています。


2665 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/12(木) 21:45:24 ID:WMVUJgKy



                                                   _,.. -‐''"~ ̄ノ
                                           ,、‐'''"´_,,.、-‐ァ''"~)
                                        / ,ィ孑'´,、-‐'乙-‐イ
                                            / / j''_,.ィ_,<-<イ
                                        / ノ-‐づ、'´_ノ-'"_,/
                                         / , ‐フ´ -ノ´ _>‐'ノ
                                       / _,. - '´/ ,<-''"
                                       / ,jノ/´ 'フ_,/ ア
                                    / /´,っ‐、/´‐'_xく
                                     / / 人) イ -‐ _ノ
                                   / /う_,'ぅ 丿- '"ソ
                                    / ,ノ、,) -'--┬ '"´
                                   ム、ヾ,-‐'゙,ニ-<
                                  ,ゝ/\ヽヽ、ゾ
                              ,ノ〈、_入_,ト、ノ
                                 ,イタ弋 J´^゙''''ー-.._
                           , ‐',イタ  、  ..     `゙'ー ,,,
                             ,/ ,イタ   |______l,,..-'゛       .`'''ー ..,,,,、
                            /  , ‐‐'~´
                        !  (  !
                        l .//ヽ___ _.ノ┬―-、.. ;;ン'
                       ゙ //   ヽ .,,゙_''く   |''ー .._
                            //`ゝ寸_,l‐、.( 八.  |   . ̄^゙''''''"゛
                       〃    `''、 l_)ー'ーー- ..,,___,   _,,..
                       ′                        ̄ ̄

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 この終戦条約―――【コーリンゲン条約】の内容は・・・・・・

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 条約内容を決めます。
 条約内容は、1つだけ(『○○と××』ではなく、○○をしたいならば『○○』だけ)書いてください。
 皆様が投稿されました条約内容の安価の中からダイスにて決定致します。
 なお、条約には、【一般的な賠償金()】と【一般的な領土割譲】が既に含まれています。
 これ以上の賠償金や領土割譲を要求する場合は、安価にて【賠償金】若しくは【領土割譲】と書いて投稿して下さい。
 投稿できるのは、一人一案です。
 また、投稿した内容を修正する場合は、『修正』という文言を付け加えた上で、修正した案を御投稿ください。
 締め切りはこのレスから約20分間で>>1が『ここまで』と投稿するまでです。
 以下のテンプレートをご参照下さい。


 ≪条約内容テンプレ―ト≫
 【(例)賠償金】 (簡潔に単語、若しくは1~2文章にまとめて下さると助かります。
            また、条約内容によって生じる効果は、こちらで考える場合があり、
            条約内容は、内容によっては見送る場合もございます。ご了承ください)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


2667 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/12(木) 21:47:21 ID:4kAbwMGI
【バイエルン=ミュンヘン帝国北部地域の割譲(コーリンゲンも含む)】

2668 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/12(木) 21:47:52 ID:FaFfgk4J
【キョンコに引退を要求】

2669 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/12(木) 21:50:58 ID:Mnd7fso7
【悲しみの虐殺平原の戦いでの指揮官の引き渡しとサウンドウェーブ帝とユミ皇女の婚姻】

2670 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/12(木) 21:51:18 ID:z6TJtQAm
【多額の賠償金】

2671 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/12(木) 21:51:32 ID:+IE+x/lZ
【キョンコの退位要求】

2672 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/12(木) 21:52:12 ID:OqIgA4z3
【昔の戦いの捕虜達または遺体をバイエルンに送還】

2673 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/12(木) 21:52:31 ID:W1h473jx
【サウンドウェーブ帝とユミ皇女の婚姻】

2674 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/12(木) 21:52:31 ID:OIswAxNt
【バイエルン=ミュンヘン帝国北部地域の割譲(コーリンゲンも含む)】

2675 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/12(木) 21:54:22 ID:s9O0UwCB
【チヨのバイロン皇帝就任支持とその証としてユミ皇女を嫁に寄こす】

2677 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/12(木) 21:56:42 ID:6cfAI7H1
【治外法権と関税自主権の喪失】

2679 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/12(木) 21:59:31 ID:LCbGh2tn
【帝国北部に自治権を認め、バイロン帝国の管理下とする】

2680 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/12(木) 22:00:04 ID:JQhWIMGJ
【バイロン人が輸入する荷物には、この条約で定められた以外の関税がかけられることはない。
バイエルン・ミュンヘン国内の他の場所に移送した場合に追加の税金をかけてはならない】

2681 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/12(木) 22:01:12 ID:xf/tmQMY
【賠償金】

2682 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/12(木) 22:02:07 ID:hCOprLgD
【キョンコに引退を要求】

2685 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/12(木) 22:05:01 ID:JMVtvOqS
【タダオ・アマカス(タダオの夫)・ジュン・タダオ派貴族をキョンコが処刑。
その後、ユグドラは息子のブリジットの所への追放となり、キョンコの退位と切腹を
バイロン帝国立ち会いで行う。】

2686 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/12(木) 22:05:33 ID:FusWdCgW
【政治指南役としてバイロンの貴族を雇う】


2687 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/12(木) 22:06:15 ID:WMVUJgKy


ここまで。


2690 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/12(木) 22:16:05 ID:WMVUJgKy


>>2669様 >>2676及び2685様

申し訳ございません。
説明にあったように条約内容は、
1つだけ(『○○と××』ではなく、○○をしたいならば『○○』だけ)です。
その為、>>2669様と>>2676及び2685様の案は、無効にさせて貰いたいと思います。
ご了承ください。


2693 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/12(木) 22:18:30 ID:WMVUJgKy


  ●表   【1D14:13


  1:【バイエルン=ミュンヘン帝国北部地域の割譲(コーリンゲンも含む)】

  2:【キョンコに引退を要求】

  3:【多額の賠償金】

  4:【キョンコの退位要求】

  5:【昔の戦いの捕虜達または遺体をバイエルンに送還】

  6:【サウンドウェーブ帝とユミ皇女の婚姻】

  7:【バイエルン=ミュンヘン帝国北部地域の割譲(コーリンゲンも含む)】

  8:【チヨのバイロン皇帝就任支持とその証としてユミ皇女を嫁に寄こす】

  9:【治外法権と関税自主権の喪失】

 10:【帝国北部に自治権を認め、バイロン帝国の管理下とする】

 11:【バイロン人が輸入する荷物には、この条約で定められた以外の関税がかけられることはない。
    バイエルン・ミュンヘン国内の他の場所に移送した場合に追加の税金をかけてはならない】

 12:【賠償金】

 13:【キョンコに引退を要求】

 14:【政治指南役としてバイロンの貴族を雇う】


2694 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/12(木) 22:19:42 ID:vOtfv5uJ
キョンコ帝の皇帝人生が終わりました・・・

2695 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/12(木) 22:19:49 ID:Mnd7fso7
残当な要求になったな

2696 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/12(木) 22:20:46 ID:W1h473jx
2度も攻めてきたからね…仕方ないね


2699 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/12(木) 22:24:00 ID:WMVUJgKy



../    \_,,,,,,,  _,,,。-ー'''"./ゝ=,,;;;;;;;;;;;;;;;;マ`"''ー--===,ィッ、_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
。,,_      ゞ=イ"´ ̄ ヽ,  ,イ;;;;;;;;;;;≧ェ、''<_{、,,     ゞ=イ   ̄""'''''ーi;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
: : : : : : "'''''ー--ッ.。,,,__   ヽ,イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;≧、`"''ゝ、==--.{i、_       {i;;;;;;;;;;;;;;;;;;
: : : : : : : : : : /彡彡彡シ"''''´:::`""´´´ ̄    ゝ。, .`ヽ.,  {:.:.:.: ̄`""''''ー┘:.:.:.:.:.:.:.:.:.
: : : : : : : : /彡彡彡シ::::::::::::::::            } ゝ、 `ヽ.,ゞミッ、,_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
三三三三}彡彡彡シ:::::::::::::::::::            マ   ゝ、, .`ヽ.,  .{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
三三三三ミii彡シ´.}                  .マ     `''ー=、、{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
ゞ===ニニ二ミシ:.:.:.:.:}                   .マ       `ヽヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}                    マ       {:.:.ヽヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i}                    マ      .{:.:.:.:.:.:ヽヽ:.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.}                    ..マ      {:.:.:.:.:.:.:.:.ヽヽ、,,,,_
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./...}                     .マ     {:.:.:.:.:.:.:./i{ミ、ゞi、ヾ}
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  .}                      .マ    .{:.:.:.:.:.:.:{三ミ≧ェ≦
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   }                      .マ   {:.:.:.:.:.:.:i三三ミ壬ニ
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゞ''''"".}                       ミi  {:.:.:.:.:.:.:.マ三三三三
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}                     __,,,,。}i .{:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ三三三
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}           _,,,,,,,。==-ー'''''ー--==ッ、,_{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}ィ=-ー''''''''"""´´´ ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・この当時としては、一般的な額の賠償金及び一部領土の割譲、

 そして・・・・・・

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●条約詳細


 賠償金(一般的) 経済力:-【1D15:15】【1D20:5】年の間の経済力判定:-10

 領土割譲(一般的) 帝国の全主能力:-【1D10:7】 (右の数値の二分の一の値をバイロン帝国に加算)

 威信力判定 (成功した場合、キョンコ帝の最後の足掻きが功を奏します)
   .威信力:58 +【1D15:3】 -15
   判定:【1D100:2】 (1d100を振り、上記の威信力の値以下の数値だった場合、成功)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


2704 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/12(木) 22:31:27 ID:WMVUJgKy



.    l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.
    i:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.ハ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..-/‐. ヽ:.:.:.:.:.i,:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:
    l:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.i. !:.:.:.:.:.:.:.:.イ:.:/   ヽ:.:.:.:.l.l:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,:.:.:.:.:.
    l:.:.:.:.:.:.:.:.!i:.:i .l:.:.:.:.:.:.:.i斗',テ==弋:.:.i l:.:.:.::l:.:.,:.:,、:.:.:.:.:.ハ:.:.:.:.
    l:.:.:.:.:.:.:.:!斗ェミヘ:l、:.:.:i. i:クイO:::::l::lヽ:イ.l:.:.:.:.l:.:.i´ ヽ:.:.:l:.:!:.:.:.                   , -――- 、
    l:.:.:.:.:.:.:イ!。::i::i,゙ヽヽ:.:i '  i::!:::::''N ヽ l:.:.:.::l:.:.i/ヽ. !:.:/:.:.!:.:.:                  /三三三三=ヽ
    l:.:.:.:.:.:.:.l.弋:::ト'   ヽi   弋_::::;;リ   l:.:.:.:.l:.:i'  ' .!:/:.:.:.'!:.:.:                /三三三三三三ヽ
.    !:.:.:.:.:.:.i  .少'             l:.:.:.:.:.:.i,、 _ //:.:.:.:.:l:.:.:                  l三三三三三三三}
.    i:!.:.:.:.:.:.!     、           l:.:.:.:.:.:.iノ,ノ;イ:.:.:.:.:.:.:.:.                 l三三 三三三三/
     i.!:.:.:.:.:.:!                .l:.:.:.:.:.:/:´:/ .l:.:.:.:.:.:.:.:.:                ヽ=三三三三三{
     ヽ:.:.:.:.ヽ               l:.:.:.:.:.//  l:.:.:.:.:.:.:..:.:                 ∨ニ三三三三/
.      ヽ:.:.:.:.ト,     '´ ̄`       .i:.:.:.:.:/   .i:.:.:.:.:.:.:.:.:.                __/三三 三三/
.      ヽ:.:.:.:iヽ、           , イ:.:.:.:イ    l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:         _,  -  '" ´三三三三三 ヽ、_
       ヽ:.:.:!  ヽ、       ,...::'´  i:.:.:./.l    l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.      ./三三三三三三三三三三三三三` ヽ、
.        ヽ:、!   ヽ   ,....::'´::::   l:,:/ l    l:.:.:.イ:.:.:.:.:.:    ..../三三三三三三三三三三三三三三三ヽ
         ヽヽ    `゙_´_'i::::::::    i'i/  l    l:.:.:/l:.:.:.:.:.:.    .../三三三三三三三三三三三三三三三三 ',
          ヽ   ,ノ 、 ./::         .!´\ l:.:/ l:.:.:.:.:..:!   ../三三三三三三三三三三三三三三三三三',

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・当初は、バイロン帝国側の要求した通りキョンコ帝の退位と

 それに伴うバイエルン・ミュンヘン帝国の皇帝位の継承者として・・・・・・

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 バイロン帝国側が推していたとある皇位継承者の容姿と才能、性別、年齢を決めます。
 皆様が投稿されました安価の中からダイスにて決定致します。
 投稿できるのは、一人一案。
 また、投稿した内容を修正する場合は、『修正』という文言を付け加えた上で、修正した案を御投稿ください。
 締め切りはこのレスから約10分間で>>1が『ここまで』と投稿するまでです。
 以下のテンプレートをご参照下さい。

 ≪人物テンプレ―ト≫
 【出したいキャラクターの名前(出典作品名)】
 【1d10(『1』の前に『!』を書いて投稿して下さい) (人物才能)】
 【男or女or1d10(性別は、Roll or Choiceです。Rollする場合は、『1』の前に『!』を書いて投稿して下さい) (性別)】
 【1d41(『1』の前に『!』を書いて投稿して下さい) (年齢)】


 ●人物才能判定
  1:小人 (マイナス能力だけから1つランダムに決定する)
  2~3:劣悪 (全ての能力から1つランダムに決定する)
  4~7:平凡 (全ての能力から2つランダムに決定する)
  8~9:優秀 (全ての能力から3つランダムに決定する)
 10:大人 (プラス能力だけから1つ、プラスとマイナスの両能力から2つランダムに決定する)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


2706 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/12(木) 22:33:29 ID:FusWdCgW
パタリロ(パタリロ!)
才能:【1D10:2】
性別:男
年齢:【1D41:32】

2707 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/12(木) 22:34:03 ID:z6TJtQAm
ネギ・スプリングフィールド(魔法先生ネギま!)
人物才能:【1D10:4】
性別:男
年齢:【1D41:9】

2708 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/12(木) 22:34:09 ID:hd0YB08+
【できない子(やる夫派生)】
 【【1D10:9】 (人物才能)】
 【男or女or【1D10:8】 (性別)】
 【【1D41:33】 (年齢)】

2709 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/12(木) 22:34:39 ID:FaFfgk4J
【キジマ・シア(ガンダムビルドファイターズトライ)】
【1D10:10】(人物才能)】
【1D10:3】(性別)】
【1D41:22】(年齢)】

2710 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/12(木) 22:34:51 ID:hCOprLgD
沙条愛歌(Fate/Prototype)
才能:【1D10:10】
性別:女
年齢:【1D41:5】

2711 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/12(木) 22:34:51 ID:Mnd7fso7
オリヴィエ・ゼーゲブレヒト(なのはシリーズ)
(人物才能)【1D10:1】
(性別)女
(年齢)【1D41:28】

2712 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/12(木) 22:34:53 ID:4kAbwMGI
【クリーブランド(アズールレーン)】
【1D10:7】(人物才能)】
【1D10:5】(性別)】
【1D41:14】(年齢)】

2713 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/12(木) 22:34:56 ID:+IE+x/lZ
ルーサー(ファンタシースターオンライン2)
人物才能:【1D10:10】
性別:男
年齢:【1D41:17】

2714 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/12(木) 22:36:11 ID:OIswAxNt
キバオウ(ソードアート・オンライン)
才能:【1D10:1】
性別:男
年齢:【1D41:28】

2715 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/12(木) 22:36:33 ID:6LM5obBz
【川村ヒデオ(林トモアキ作品)】
【1D10:10】(人物才能)】
【男(性別)】
【1D41:5】(年齢)】

2716 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/12(木) 22:36:52 ID:W1h473jx
キノ(キノの旅)
才能:【1D10:7】
性別:女
年齢:【1D41:26】

2717 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/12(木) 22:37:39 ID:JQhWIMGJ
ハス太(這い寄れニャル子さん)
人物才能:【1D10:10】
性別:男
年齢:【1D41:9】

2718 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/12(木) 22:37:54 ID:s9O0UwCB
ネイト・ミトツダイラ(境界線上のホライゾン)
人物才能:【1D10:1】
性別:女
年齢:【1D41:39】

2719 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/12(木) 22:38:51 ID:QzC5hKru
森近霖之助(東方project)
人物才能:【1D10:9】
性別:男
年齢:【1D41:3】

2720 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/12(木) 22:39:56 ID:7nSQZ8d4
ドリフター(Hyper Light Drifter)
才能:【1D10:10】
性別:【1D10:2】
年齢:【1D41:25】


2721 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/12(木) 22:41:12 ID:WMVUJgKy


ここまで。


2700 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/12(木) 22:24:42 ID:Mnd7fso7
>>2693
あれ?もう決まったけどことだけど
治外法権と完全自主権の損失もダメじゃないの?

2705 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/12(木) 22:31:48 ID:W1h473jx
治外法権と関税自主権は確しかに別物


2722 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/12(木) 22:44:56 ID:WMVUJgKy


 >>2700様 >>2705様

 >>2677様の安価でだされた治外法権と関税自主権の喪失は、
 >>1の中では、帝国内でバイロン側で経済活動を行う為(つまり、生まれるペナルティは、経済度だけ)の
 一体的な要求だと判断致しました。


2723 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/12(木) 22:45:19 ID:WMVUJgKy


 ●人物表   【1D15:3


  1:パタリロ(パタリロ!)
    .才能:【1D10:2】
    .性別:男
    .年齢:【1D41:32】

  2:ネギ・スプリングフィールド(魔法先生ネギま!)
    .人物才能:【1D10:4】
    .性別:男
    .年齢:【1D41:9】

  3:【できない子(やる夫派生)】
    .【【1D10:9】 (人物才能)】
    .【男or女or【1D10:8】 (性別)】
    .【【1D41:33】 (年齢)】


  4:【キジマ・シア(ガンダムビルドファイターズトライ)】
    .【【1D10:10】(人物才能)】
    .【【1D10:3】(性別)】
    .【【1D41:22】(年齢)】

  5:沙条愛歌(Fate/Prototype)
    .才能:【1D10:10】
    .性別:女
    .年齢:【1D41:5】

  6:オリヴィエ・ゼーゲブレヒト(なのはシリーズ)
    .(人物才能)【1D10:1】
    .(性別)女
    .(年齢)【1D41:28】

  7:【クリーブランド(アズールレーン)】
    .【【1D10:7】(人物才能)】
    .【【1D10:5】(性別)】
    .【【1D41:14】(年齢)】

  8:ルーサー(ファンタシースターオンライン2)
    .人物才能:【1D10:10】
    .性別:男
    .年齢:【1D41:17】

  9:キバオウ(ソードアート・オンライン)
    .才能:【1D10:1】
    .性別:男
    .年齢:【1D41:28】

 10:【川村ヒデオ(林トモアキ作品)】
    .【【1D10:10】(人物才能)】
    .【男(性別)】
    .【【1D41:5】(年齢)】

 11:キノ(キノの旅)
    .才能:【1D10:7】
    .性別:女
    .年齢:【1D41:26】

 12:ハス太(這い寄れニャル子さん)
    .人物才能:【1D10:10】
    .性別:男
    .年齢:【1D41:9】

 13:ネイト・ミトツダイラ(境界線上のホライゾン)
    .人物才能:【1D10:1】
    .性別:女
    .年齢:【1D41:39】

 14:森近霖之助(東方project)
    .人物才能:【1D10:9】
    .性別:男
    .年齢:【1D41:3】

 15:ドリフター(Hyper Light Drifter)
    .才能:【1D10:10】
    .性別:【1D10:2】
    .年齢:【1D41:25】


2724 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/12(木) 22:46:46 ID:WMVUJgKy


 ●人物能力表(君主用)   【3D26:44(17+4+23)】


  1:名君 (全ての主能力を年代が経る度、+4+1d6する)

  2:カリスマ (団結度を年代が経る度、+4+1d6する)

  3:改革者 (効率度を年代が経る度、+4+1d6する)

  4:政治の理解者 (関心度を年代が経る度、+4+1d6する)

  5:天才 (全ての副能力で判定をする際、それらの数値に+10+1d15をして判定する)

  6:財政家 (経済力で判定をする際、経済力の数値に+10+1d15をして判定する)

  7:戦略家 (軍事力で判定をする際、軍事力の数値に+10+1d15をして判定する)

  8:外交官 (威信力で判定をする際、威信力の数値に+10+1d15をして判定する)

  9:排他主義者 (団結度を年代が経る度、+2+1d3し、経済力で判定する際、経済力の数値に-1d15をして判定する)

 10:冷酷 (効率度を年代が経る度、+2+1d3し、軍事力で判定する際、軍事力の数値に-1d15をして判定する)

 11:内政家 (関心度を年代が経る度、+2+1d3し、威信力で判定する際、威信力の数値に-1d15をして判定する)

 12:実業家 (団結度を年代が経る度、-2-1d3し、経済力で判定する際、経済力の数値に+1d15をして判定する)

 13:軍人 (効率度を年代が経る度、-2-1d3し、軍事力で判定する際、軍事力の数値に+1d15をして判定する)

 14:貴族 (関心度を年代が経る度、-2-1d3し、威信力で判定する際、威信力の数値に+1d15をして判定する)

 15:暗君 (全ての主能力を年代が経る度、-4-1d6する)

 16:狂人 (団結度を年代が経る度、-4-1d6する)

 17:宗教狂い (効率度を年代が経る度、-4-1d6する)

 18:無関心 (関心度を年代が経る度、-4-1d6する)

 19:暗愚 (全ての副能力で判定をする際、それらの数値に-10-1d15をして判定する)

 20:浪費家 (経済力で判定をする際、経済力の数値に-10-1d15をして判定する)

 21:戦下手 (軍事力で判定をする際、軍事力の数値に-10-1d15をして判定する)

 22:外交下手 (威信力で判定をする際、威信力の数値に-10-1d15をして判定する)

 23:【1D10:7】
    (奇数→頑健:年齢判定の際、実際の年齢の値から-15をして、その数値を元にして年齢判定を行う)

    (偶数→柔弱:年齢判定の際、実際の年齢の値から+15をして、その数値を元にして年齢判定を行う)

 24:【1D10:6】
    (奇数→潔癖:この君主は、妻を娶る事が出来ず、嫡子庶子問わず息子や娘を後継者にできない)
    (偶数→色好み:この君主は、庶子が必ず発生する)

 25:教育上手 (この能力を持つ人物の他能力の内から一つを子供に継承する。
            もし、人物才能が『非才』で、この能力が選択された場合は、もう一度『人物能力表』を振る。
            また、【教育上手】を持っている後見人が、途中で死亡した場合、特殊判定が発生し。
            後見人を務めた年数分、引継ぎ表の引継ぎ可能性が増える。(2年につき1つ。最大18年))

 26:異名持ち (好きな異名とその能力がプラスかマイナスかを安価。それに沿った効果を決定する。)


2729 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/12(木) 22:48:16 ID:OkaF2xsg
また宗教狂いか

2730 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/12(木) 22:49:02 ID:Mnd7fso7
また宗教狂いw


2734 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/12(木) 22:52:30 ID:WMVUJgKy



        ...::´  /             ∨|!    /  丶、 \
      ,..:'     /   .、        川    |    ヽ ̄
    ー=彡'  .'、\\    `ヽ   !     ハ    !   .| }
.       ,'   .i.i.|. \\\  !  ト、     } ノ   {   ト、!
     i    川   \\\}  !ミミト、  // ..  !  .}
      |   i , |.|     .斗-┼ !ミミト、  >、 .  i  人
      |   |.i i |   ´ ,,,r=≠i|  ト、ミY´`ヽ / Y´\ ゝ
     !   |リ リ   .〃弋::::ソi  | !i {、. リ '  /  ,{ ヾ
      |   |fトミ      " || リ r'./ i  /  人 ト、           ・・・・・・?
.      ノ人川弋リ)       .! i    ,,イ / /  / |/ `
    /´ .从ハ  ヽ        ヽ|  ∧ ハ从 /  ′
         ヘ.             ./ /  / ∨
         ノ\   ̄ ´    /.-‐ "´ ̄ ̄ ̄ ̄}
       i'' ̄ ̄`ミト.、   ..イ ´              |
       |三三>.  ` <´ _ _ ..-‐≠三三三三三{
       トニ三三ニ>..、   ` <三三三三三三ニ!
.         ノト.、`ヽ三三三>..、  ` ー=≠ニニニニゝ---、
       !/::::::::ト、 `゙<三三三三二二ニニニニニニニミ \
        |',:::::::::i´ \   `<三三三三三三三三三三三ニミ、 \
        |::V::::::!___..ノ>、____________`ヾ三三ミ、 \
        |::::V/  /::::| /::::::|   ∨::::::::::::::::::/::::/:::`ヽ.\三ニヽ \

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・バイロン帝国の人質となったアマカスの娘であり、

 アマカスが人質だった時代にバイロン帝国で生まれ、バイロン帝国の教育を受け、

 親バイロン的な人物であったデキナイコを皇帝に就けるという条文が、

 この条約―――【コーリンゲン条約】には載っていた。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


2735 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/12(木) 22:53:28 ID:LCbGh2tn
バイロン製なら安心だな!

2736 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/12(木) 22:54:53 ID:hd0YB08+
バイエルン製だと信用が無いのか・・・事実だ。


2737 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/12(木) 22:57:38 ID:WMVUJgKy



.      /   |              |\/.  ∨|!  /  ヾ   丶、 \
       〃   .l  {   l\「\ト、|\l、|  \ィ 川  |   ||     ヽ ̄
      ′   ハ l  |  弋"丁   ィ     ハ /⌒ヽ .|     | }
       | |   / 乂  l   r‐ 彡'´   /  ∨ /⌒ ∨      ト、!
       | |   |/  \l     ̄              )   ハ       }
      {|  l  r,彡'/ヽ         u          /:::|     /
.      ',ト、 ハ     ヽ               _ ノ|::::|  /  {
.       ヽ\ ヽ                      爪 |:::|::::|  / 人 |     .・・・・・・すみません。
              ヽ     、ノ⌒′          / ! .|:::|::::l /|/   `
.           `                |  |:::l;ノ /            バイロン語でお願いします。
               丶                ノイ .!:::! /
                     、              | .{:::|i/
                    ` r┬.彳         l_厶 ′
                  ∨  !人∧∧人∧|
                       |::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                        / - ― … ...- `  - … ‐- 、
                    ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                  _ ..' ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶::::::::::::::::::::::ヽ

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ちなみにこのデキナイコという人物。

 キョンコ帝の皇弟であるアマカスの娘であり、皇位継承順は非常に高かったのであるが、

 父であるアマカスが、人質という身分であった為かバイロン帝国を一歩も出た事はなく、

 さらに父の出身であるバイエルン・ミュンヘン帝国の言葉は、一切話せなかったと文献に残っている程、

 心身共にバイロン帝国側に近しい人物であったと言われる。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


2738 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/12(木) 22:58:57 ID:FusWdCgW
これは団結度下がるわ

2739 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/12(木) 22:59:47 ID:4kAbwMGI
人質の娘という理由でバイエルン・ミュンヘン語を教えることができなかったのかな?

2741 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/12(木) 23:03:00 ID:hd0YB08+
単純にアマカスが教える気無かっただけじゃね。
解放されずにバイロンで骨を埋める予定だったし


2746 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/12(木) 23:18:38 ID:WMVUJgKy



         /:.:.:.:.;./:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:../|:.:.:.:.:.:/|:.:.:.:.:.:.;ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
        ./:.:.://:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./\/ .|:.:.:.:./ .|:.:.:.:.:.:| ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
        /:./ ,′:.:.:}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;ハ:.:/\|:.:.:/  .|:.:.:.:.:.l  ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
       /  |:.:.:./|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| V  .|Χ   |:.:.:.:.:|.   ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:
           |:.:.:/ .|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l      |  \ ∨:.:.:|    ∨:.:.:.:.:.:.:.
           |:.;ハ l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| xぁ壬ミヽ.   \.V:. |     V:.:.:.:.:.:.
          __j/アV:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ド;Vイ ̄`ヾヽ   `ー|     \:.:.:.:.
        /:/:::::::::/|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: | V パCxz::ヾ\       {   _X´
       /:::/::::::::::/ .|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..|  か::ゞツ::::::バ         ̄   ヽ
      {::::::/::::::::::/  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.|、:.:.!  ゞ.__>'            ,,x示
      r|:::/::::::::::/  ,∧:.:.:.:.:.:.:.:.|.!ヽ|  ー-‐               ,か
     ./::|/::::::::::::|  |'/|:.:.:.:.:.:.:.: |.l                    L_x
   /:::::}:::::::::::::::|  |'/ハ:.:.:.:.:.:.:.:| '.                    た_
  /::::::::::|:::::::::::::: |  |/| .}:.:.:.:.:.:.:.|. 丶           ,       ゞ≠
/:::::::::::::::|::::::::::::::::|  |/| |:.:.:.:.:.:.:|   \

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 その為、もしこのデキナイコを新たな皇帝にしたならば、

 帝国が乗っ取られてしまうと考えたキョンコ帝を始めとする帝国側の使節団は、

 キョンコ帝自身の引退ならまだしもデキナイコの即位は、受け入れられないとして断固拒否。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


2747 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/12(木) 23:20:35 ID:WMVUJgKy



.   Y:o:::o:::o:::o:}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.\::o:::l         .':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.廴:.:.:.:.:.:.:.:.'.:.:.:.:.:.:.:,
.   :l:o:::o:::o:::o/:,:.:.:.:.:.:.,:.:.:./:.:l:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.、:.::.:.\:::l        ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.;.:-:.:.:.:.:.:.'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:. ̄:.:.:.:.:.:.」:.:.:.:.:.:.'.
    :}::o:::o:::o:::!/:.:.:.:.:.;:.l:.:.:.!:.:.:l:.:.:.:.:.!:.:l:.:..:.:.:.:!:.:.:.!:.l:ヘ}      .':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ/:.:.:.、:.:.:.:.:.:.'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{:.:.:.:.:.:.:.:,
    ':o:::o:::o:::o}:.:.:.:.:./:.:l:.:.:l!:.:.:l.:.:.:.:.!l:.:!:.:.l:.:.:.l:.:.:.:!:.l:.:.:.       .':.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.イ:.` .,:.'.` .,:.:.:.'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}:.:.:.:.:.:.:.:,
    :o:::o:::o:::o:l:l:.:.:./\l:.:/l:.:,イ:.:.:.:.l:l:.:}:.:.l:/!:.:.:.l:.:l:.:.l!      .i:.:.:.:.:.:|:、:.:.:.:.:.:.:.:.:'.\', .斗=ォ ゙ヽ'.:.:.:.:.:.:.:.:.:l`ヽ:.:.:.:.:./l:.:.:.:.:.:.:.:. ,
    三三三≧':.l:.:/ レz≧x、_,:l:.:.:.:/:l_,z≦、ノ!:.:.:/:.;!:./      |:.:.:.:.:.:|/\:.:.:.:.:.:.:.'. ィ斧:ア ”   ‘.:.:.:.:.:.:.:.: l  !:.:./:.:.:':.:.:.:.:.:.:.:.:.i
    :o/::o::} iヽ:.:∨ ''´んrハ レ'l:.:./l/''ん'ハヾ}:.:/:./ '´      |:.:.:.:.:.:l ノ ` .,:.:.:.:.'. ‘'´     ‘.:.:.:.:.:.:.:.:.l ':.:.':.:.:.:.:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
   `T´⌒ヽ ヘ:.:.l 、弋;::ノ  レ'´ 弋:ソ,. レ'レ          |Λ:.:.:.'.   _  ` .,:'.      し ‘.:.:.:.:.:.:.:.:l/:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. l
    /:.:.:.:/:.`一ヾi   ̄ ̄    、    ̄´ .,'              .‘、:.:.l‘.ィ夕`    `          |:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
   :'.:.:.:,イ:.:.:l:.:.:厶              /.:.             、l |ヽ                  |:.:.:.:.:.:.:.:lΛ:{_.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
    :.:.:./:.l:.:.:.l:.:.:!:.:ヘ      __     /.:.:.:.、               |:.:.'.  、        -、   .|:.:.:.:.:.:.:.:l /  `ー--  .,:.:.:.l
    .:./:.:.:!:.:.:.l:.:.:l:.ヾl             イ:.:.ヾ:.:.:.:\            |:.:八    _. '´  ´   |:.:.:.:.:.:.: l /       /≧x
    :/:.:.:.:l:.:.:.l:.:.:l:.:.:\.  >  ,ィ´:.:.l:.:.:.:.:\:.:.:.:.ヽ            ‘.:.:.:.:.` 、 `      /|:.:.:.:.:.:.:.l/       /Z/
    ':.:.:.:ノ!:.:.:.l:.:.ヘ:.:.:.:.ヘ ` <  l \.:.:!:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.、            .‘.:.:.:.:.:.:.:i丶、      イ |:.:.:.:.:.:l        /Z/
    :_>^l:.:i:.:!:.:.:.ヽ:.:.:.:.i==--、>、Vヽ!,----、:.:.ヘ 、.:.:.:.:.           、:.:.:.:.:l  .>‐ ´ 爪   |ハ:.:.:.:N       ./Z/

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 一時は、交渉決裂さえ囁かれたものの

 帝都を長い間空けて置けないが故に早急の決着、早急の終戦を望んで行動していたチヨが、

 最終的に折れる形でデキナイコの新皇帝就任の条文は、削除されたのである。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


2748 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/12(木) 23:22:18 ID:hCOprLgD
なんとか首の皮一枚繋がったか


2750 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/12(木) 23:26:04 ID:WMVUJgKy



.   Y:o:::o:::o:::o:}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.\::o:::l             ./.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::∧
.   :l:o:::o:::o:::o/:,:.:.:.:.:.:.,:.:.:./:.:l:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.、:.::.:.\:::l           ., '.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.'.,:::::::::::::',
    :}::o:::o:::o:::!/:.:.:.:.:.;:.l:.:.:.!:.:.:l:.:.:.:.:.!:.:l:.:..:.:.:.:!:.:.:.!:.l:ヘ}          ./.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.'.:::::::::::::',
    ':o:::o:::o:::o}:.:.:.:.:./:.:l:.:.:l!:.:.:l.:.:.:.:.!l:.:!:.:.l:.:.:.l:.:.:.:!:.l:.:.:.         ./.::::::::::::::::|::::::::::::::::::::|::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::|
    :o:::o:::o:::o:l:l:.:.:./\l:.:/l:.:,イ:.:.:.:.l:l:.:}:.:.l:/!:.:.:.l:.:l:.:.l!          l:::::::::::::::::::|\::::::::|\|::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::|
    三三三≧':.l:.:/ レz≧x、_,:l:.:.:.:/:l_,z≦、ノ!:.:.:/:.;!:./          .|:::::::::::::|:::::|  >、l´ !:::::::::::::::ト、::::::::::::::::::::|::::::::::::::|
    :o/::o::} iヽ:.:∨ ''´んrハ レ'l:.:./l/''ん'ハヾ}:.:/:./ '´          .|∧::::::: \|   ,ィf卞|:::::::::::::::l '.:::::::::::::::::,′::::::::::ハ
   `T´⌒ヽ ヘ:.:.l 、弋;::ノ  レ'´ 弋:ソ,. レ'レ               ‘,::::::::::ト、   弋rソ|:::::::::::::,′ノ.::::::::::::,.ヘ::::::::::::::::::l
    /:.:.:.:/:.`一ヾi   ̄ ̄    、    ̄´ .,'                   \::::. 'ハ       |:::::::::::,' イ:::::::::::/  ',::::::::::::::::|
   :'.:.:.:,イ:.:.:l:.:.:厶              /.:.                 |:::::.ソ       |::::::::/  `ヽ.:/    ,::::::::::::: |
    :.:.:./:.l:.:.:.l:.:.:!:.:ヘ      __     /.:.:.:.、               |:::::::\ ‐-  |:::::/    〈__     l::::::::::::::|
    .:./:.:.:!:.:.:.l:.:.:l:.ヾl             イ:.:.ヾ:.:.:.:\                .∨::::::| \ __|:: ハ  ,  ´  |    |::::::::::::::|
    :/:.:.:.:l:.:.:.l:.:.:l:.:.:\.  >  ,ィ´:.:.l:.:.:.:.:\:.:.:.:.ヽ                  \:::|    ,r|/ニレ´      ',   |::::::::::::::|
    ':.:.:.:ノ!:.:.:.l:.:.ヘ:.:.:.:.ヘ ` <  l \.:.:!:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.、               ` __/</          ',   |::::::::::::::|
    :_>^l:.:i:.:!:.:.:.ヽ:.:.:.:.i==--、>、Vヽ!,----、:.:.ヘ 、.:.:.:.:.                , '´//´-/    , -‐- 、',   |::::::::::::::|
    ヽ__!:.}:.:!:.:.:.:.:l:.:.:.:.l::::::::::::\,==、/:::::::::::::l:.:.}:.l ∨:.:}               / // ̄/   /     ヽ〉 ノィ ::::::::::|

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・こうして賠償金、領土割譲、そして、後継者の決定権は帝国側にある形でのキョンコ帝の退位を

 主な柱としたバイロン・帝国間の終戦条約―――【コーリンゲン条約】は、締結された。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


2751 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/12(木) 23:28:52 ID:kR75fiqr
という事はできない子はバイロンに居たままなのかな。
バイエルンが故郷なのアマカスだけだろうし

2752 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/12(木) 23:29:15 ID:Mnd7fso7
戦争は終わった、しかしどうなるか


2755 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/12(木) 23:36:45 ID:WMVUJgKy



            .  ´ ̄ ̄ ̄ ̄`  、
         ,,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:丶-――へ
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
       , ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.__:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:.:.:.:.:.:.:.:.',
      ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,:.:.:.:.:.:.:.:.',
      .':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.',             _......――-....、
      |:.:.:.:./:.: ト:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i          _,..:´:::::::::::::::::::::::::::::`::::.、
      l:.:.:.:.l.:.:.:.i \:.:.丶:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. l          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
      '.:.:.:.:.'..:寸   ヽ: iヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'.:.:.:.:.:.:.:.:.∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l         '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      ‘.:.:.:.:.:.:i゙{    .斗―:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l⌒l:.:.:.:/ l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
      ‘.:.:.i:.:.| ̄`   ィ==チ:.:.:.:.:.:.:.:.,' /:.:.:/  l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l      .':::::::::::::::::::::::::::::::::,::::::,:::,:、::::、:::::、:::::::::::.
       寸',:.丈心    “゚ |:.:i:.:.:.:.:./ ヘ:.:./  l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l       '|::::::::::::::::::|:::::::://:::::/:/^^、:::'.:::::'.:::::l:::::.
       ゙.!‘.:∧  ,     |/|:.:.:.:./   V    l:.:.:.:.:.:.:.:.:. !     ./ |::::::::l:::::::::|::::::/:':::::/:/   ヽ:l::::: }::::}:::::}
        ‘,:.:.ヽ、 _    |:.:.:/    {\  .!:.∧:.:.:.:.:.:′  ...,   |::::::::|:::::::_|__//|:::/|/     }:|_,.::|::::|:::::|
         '、:.:.:|丶、`  ,,|: /     .'  ヽ l/ .}:.:.:.:.:′    .l  |::l:::::|::::::::{:/{ `{ヽ {    ,ィ7}__:/::,::::l::,
              、:.|, イ`¨´ ./|/     /   、_  ノ:.:.:.:.′   .{  {:::|::::: :::::::::卞≧ォ、    ィ笊下}/:::::リ
          /゙{:::::}   /      /     〕/:.:.:.:.;′   ....\ |:::|::::::,::::::::::| Vり      ゞ゚' ,::::::::,'
         ./::::::::::::j   ./     ノ    /::::ヽ/}/       ./ |::|::::::::,::::::::{       '    八:::/
          .|:::::::::::::l  厂` 、  /   r~::::::::::::::::V        / | :|:::::::::、::::::|    ,. -   イ,:::::/
                                         {  从、::::::: \:}`:::....    イ:::/::::/
                                           ̄ _\:::::::}从   `7 ´::::/::イ::::/
                                         , ´    \」  \   {イ::/イ/イ `ヽ

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 この時代を研究する研究者の間では、この【コーリンゲン条約】締結後、

 若しくは、この条約の為、直後に退位したキョンコ帝に代わって即位したユミ帝時代から

 バイエルン・ミュンヘン帝国末期に分類する者もいる。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


2758 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/12(木) 23:41:00 ID:WMVUJgKy



       ./:/: : : :/: : : : : \: : : : : : : : : : : : : :.ヽ             .|:゚:。゚:。゚:。/゚:。゚:。゚:。:/:.:.:>''"´: : : : : : : : `:-': ノ
       /: :/: : : : :/|: : : : :.|:、: : 、: : : : : :、: : : : : : : :',            .〉゚:。゚:。У:。゚:。゚:。У:/:. :〃:/〃.': :,, : : : :´ミニ=─‐'
       /: :/:≫≪' |: : : : :.|:|ヽ: :.ヽ: : : : :ヽ: : : : : : :.l          ./:。゚:。/゚:。゚:。゚:。f´:./:.:.:.:.:.:/: :./: : /: : : : : :\
     .; :/*/:./   |: |: : : :|| ヽ: :.ヽ: : : : :.V: |: : : : :!         /。゚:。:/-──-、゚:。!:./─:.:.:´:.、/: :.://:./: 〃:!: : : ヽ
      |: |: : /:./ー- _|: |: : : :||_ -‐、: :',: : : : : |: :|: : : : :{        _<二><::::::::::::::::::::::ヽ'77:≧ァ≦zz_>< /ィ: : : : :.|:〃: バ。、
      }: |: : : / __ミ、∨、: : : レ ェ _ヽ:!: : : : :.|: |: : : : :.'        ⌒)≧、゚:。`ーrテ≦:.:.:.|: :/ {彡''7示X:X /: : : : :/:. : : :,,: :V
      ,': ハ: : / 〃,テハ リ \: :| /ィテヌ、}: : :.|: :|:.|: : : : : :',        .ニフ:.:ヽ'⌒Y{ ヘト、: :l:|:/  _   んらcハVヽ:. :/' |:.:. :.|:.: :ハ
      ; : :.ヽノ! ゙ {r'ノ:l   ヾ' {v_,ソ))|: : ∧:ト、!: : : : : :ハ ___.....-≦:.:./:.:.:.:./ハヽ.(ヽヽ{ ′  ヽ、乂zソ-=彡/|/‐┼ !: |:. ,イ:|
    .!: :.: : }:ハ  ゝ-"      ゞ- ' !:.:/:.:.リ }: : : l: : : : ',..:.:.:.:.:.:: : : :/:.:.:.:/:.:l:.:.:.:\`_       `"ー     ィチヌX/: |:.':.:/ |,'
   ....|: :.:. :.|: :.',      ,       |:.:.:.:./:}ノ: : : }: : ∧:.:、.≦: :.:/:. : :/ |:.:|:.:.:.ハ:.:八               、じ' イ:.:.//:| /
    .!: :.:. :|: :.ハ             |:.:/: /: : : :,': :/  \', : イ:.: : /:.:.:/|:.:|:.: :|:.:l:|  、            ´`'"/:/≧y゚
      !:{: :.:.|: : :人    一     ノ: : : :/: : : :/: /    `.:.: :./:.:.:.:./:.:!:.:!:.: :l:.:l:゙.         <⌒)    イぺ|
      |:.|: :.:.|:.|: : : l> .     , <{: : : : /: : : :/: /...:.: : : : : : :/:.:.:.:.:.:/_,.ヘ:.:|:.: l:.:l:ハ  \      ´  .イ!
      ヾ!\:|:.|: : : |ヽ:.:.:`:.ャ-  __」: : : /: : ://:./.: 〃: :': : /-'"´ ̄`ヽ、 Vl:.:.:. l: l:. :ヘ   \      ..イ:/|l
         }:|: : : :{ \ノノ-ー'  ノ|: : /: : :/' ∨.:.:/: : / /       ヽヽ:.:.:. ゙.、:. l   /:>-<:.:.:.:./ /
         ヾ\_ハ N∧   / |/W'〈..:.:.:.:/: : /: :./         ヽヽ:.:.:. :. .:ト、 ,'.!:.:.:.:.:.:.:ヽ: :/ /
             //彡ヽ,/   /    \..─‐≦: : :'           V.゙.:. :. :| >. |ヽ:.:.:.:.:.:. ヽ /

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 それ程、2回に渡るバイロン帝国との戦争の敗北は、帝国に多大な影響を与えたのだ。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


2759 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/12(木) 23:41:21 ID:C7D0UJNv
バイロン帝国側に非が無いというところが皮肉。
そして非しかない我等、栄光あるバイエルン・ミュンヘン帝国。

2760 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/12(木) 23:44:12 ID:Mnd7fso7
バイロンは降りかかる火の粉払っただけなんだよなぁw


2761 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/12(木) 23:46:16 ID:WMVUJgKy



                  //
            /|   //                             , 1
.   /|        / /   //          /}        /            / /
  / i|         / /   // |       / i|       / ,ィ         >、./
  ∨| il     厶_/   //  l|         /__ノ      X`ー' /        / >゙
_  //  ||     //    //  l|       //       // /        ,//
| //  ||    .//    //   |        //     //}  /        //
.i//   .||   //    //    i| /    //   //  }/,       //
//  __ ||  ,//    // _   | /    //  //!    /     //
/  /   `ヽ//  x‐///   \llf──-く/ //  |    /    //
  {     ハ_li //i{    ∧|   _ `く// \i|  //≧ く/
  {  _..=-‐r'´ // 〉   r‐く{   「 ‐==〉/  ヽ\ //    \                   __,,...
  厶イ八:::::::ゝ //__/__イ:::::r'\  入::::}    r==ハ{    -‐ヽ                  r-‐ ¨ /
  _.Уニヘ::ソ}/ ̄\\ ト-ノ  戉i:i:iト─‐ヽ_.L_ }    ヽ=ヘ             ィヽ  /
/ 八i:i:i:i:i:i:iノ≧‐-.._rっrv、  ,≦i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iイニニ\ }     〈 :::〉        ,。< >`"^"
ニニ二二二二二二二寸 j / 厂二二二二二二二二二人__∧ :/      ,。< >'´
`入ハl  x‐「´      <^ゝ=イi:i:i:i:i:i:} ̄ ̄ ̄ ̄/寸i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iく_   xrf‐fヽ>'´
_{  _i}//|  ]-‐=入__]i:i:i:i:i:i:/     /\  .寸i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}>'´ヽj_j_j_ノ|_
/ヽ// ∧   ] =[/  }i:i:i:i:i:i:i八_r==≦   ..イ ̄} 寸i:i:i:i:i:i:>'´.>'´/(ン 彡ハ
.//  / ∧  ]-=>=ヘi:i:i:i/ /  r<ヽイ     У ̄>'´>'´「  { __..イ
./}____∧  ]-‐==[ 丁 ,,,,/__/冖' ̄_r─イc<>'´ /  rー=ニニ_  ノ
  片ニニニニニ∧   ]-‐==[ | |  ⌒ヽ厂 .。c<>'´ /   /  /       ̄
 /      |   \      | L__  /.。<>'´/   /   /  /
,/      i|     \     | r'´YY }>'´ /、 /   /   /  /
      i|       \  >'ヾ)_j_jシi:i:i:i:i/iく__`ト=ニ三三三三{
        |     ..。c<>'´:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i、≧=…─--‐=≦ヽ
_____i|__ (>'´〈r=─-=ニi:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:iヽ────‐/i:i:i:i:i\
   /    ヽ   | /    厂 ̄/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\ ̄ ̄ ̄/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:、

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 例えば、2回に渡る敗北によって帝国は、北部地域を完全に失ってしまい、

 立ち直りかけていた経済は、軍事的被害と賠償金によって再び圧し折られた。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


2764 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/12(木) 23:53:19 ID:WMVUJgKy



                                           i        ゙i i
                                          .i        /'j
        ,- 、__                                ヽ       //
        i'''''‐-、` ヽ 、                             `ヽ、,,,,,,,-‐''´
        ヽ   `ヽ、 ゙\
          `ヽ 、  ゙ヽ、〉
             `'''‐'''´                ,-'''''''‐-、
                                i ヽ、   \
                        ,,,-‐'''''‐- 、   .ヽ ヽ 、   ヽ
                       /       ヽ、  \ \_  ノi
                      .i         j、    `''‐-二フ'
                      .i、         ij
                      ヽヽ、      //
                       `ヽ、、___,-'/                      ,==、───---,,,,,__
       ,,-''''''ヽ-、___      _,,--'''''''''''<            ,,,,,‐- 、       i‐-`_'''''''''''‐----‐‐''''i
     /    j .j───'''''i   /´,,,-‐'''' ゙̄ヽヽ- 、         .i 〈   ` ヽ、    i‐-,,,_ ''''''''''''''''''''''''''''''i''
    ./     ./ ./ ̄ ̄ ̄ ̄i / /      // 'ヽ、\ニニニニニi‐‐-ヽ ヽ     ヽ    ̄i_ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄''''''''''i
    .i'     / / ̄ ̄ ̄ ̄jj ヽ〈_   ,,,-''‐-ji. i  ゙ヾヽ──j j二 >-ヽ-‐‐‐‐‐゙─、   i二二二ニフ ̄ニフヽ
 /二>-‐''''' ̄二二ヽ ̄ヽ二二二'''''<二二-===========-i二二二二i,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,i,,   i二<-‐‐''''''''´ ,,,-'''
..-‐‐i'´,,-''''´ ̄ ̄ ̄ ヽi ̄‐、 ` ヽ 、`''''ヽ、i二j、____,,,,,,,,,,j-、-‐‐‐‐‐‐i‐------------i=ニニi─ゝ---‐<ニii-‐‐
‐-‐゙゙i´     i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄二二i‐-ヽ<-‐‐i,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,-‐‐''ニニニニニニニi‐-------‐‐.i‐''‐--------------i二
ニ二''ヽ‐--‐'''''j二二二二二---‐i  ヽij二二i____,,,,,,,,,,j二二二二二i_____,,j‐-,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,j_,,,,,

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 さらに帝国の被害は、物的なものだけでなく形而上的なものの被害も甚大であった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


2766 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/13(金) 00:01:28 ID:wRq/9s7k



                     r-‐、
                     :.:.⌒¨¨:.⌒: 、
                ,,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
              /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ                           _ ,, ,,_
             ./イ:.:.:.:.:.:./:.;i:.:.:.:.i:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:ハ                          ,r'ニ三三ミヽ
              .|:.:.:.:i:. |:./.|、:.:.:ト、:.ヽ:.:.:i:. i:N                        i三三三三ミ',
              .|:.i:.:.|i:.iT ‐ 、:. |.ムT丁!:.:|:.:′                    lニ三三三ニj
              .寸:.八Ki:::T ヽ| T::::ハ|:. |/                          {ニ三三三ニ.}
                寸:.‘ `¨’ ,  ‘¨”/:.: |!                       >三三三ミ<,_
                 |:.:. i>、. --  . イ:|:.:ハ                 _, r 'ニ三三三三三ニ ‐ ,,_
                 |ヘr| ンi` - ´ト、:|/:.:.:i                   r'ニ三三三三三三三三三三`ヽ
                 _>' i┘   ハ ` <                    ,'ニ三三三三三三三三三三三三',
              .ィ´    .|'´ ̄ ̄`i     〉、              ,'三三三三三三三三三三三三三.',
           ':::',    ‘.    .|    ./::::',             ,'三三三三三三三三三三三三三ミi
              i:::::ヽ.    ‘.    .'    ./::::::::i             lニ三三三三三三三三三三三三ニ|
              |:::::::::\.   ‘.  ./   ./::::::::: |              |ニ三三三三三三三三三三三三三.|
              |:::::::::::::::\  '. /  / ::::::::::::: |              }ニ三三三三三三三三三三三三ニ.{
              |:::::::::::::::::::::\ V /::::::::::::::::::::: |              |ニ三三三三三三三三三三三三ニ|

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 前述の通り、以前までの帝国は、絶大な軍事力や国力を背景に各貴族の領土保証をする代わりに、

 貴族は、帝国の求めに従って軍役等を提供するという互恵的な関係であった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


2767 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/13(金) 00:01:47 ID:wRq/9s7k



              _,r'´ ーニ= 、
       _,.―.'' "ニ三三三ニ',
  ,.-r.'"ニ三ニ, 、ミ三三三三ミ',  .・・・・・・帝国は、大丈夫なのか?
.,r."ニ三三ミ,.」   .'、ミ三三三ミノ
ヽニ三ニ.<,-‐‐- .,,_`,ニ三三ニゝ.,_
  ` 、ニ三三三三三三三三三三ニ'' ‐-.、
    ` 、ニ三三三三三三三三三三三ニ.ヽ
      .\ニ三三三三三三三三三三三ミ',
       lニ三三三三三三三三三三三三',                             _
       l三三三三三三三三三三三三三.',                        / ̄  ̄.\
         .lニ三三三三三三三三三三三三ニ',                           ,'       .ヽ
       lミ三三三三三三三三三三ミ,ニ三ニ.',     これは・・・・・・          '、         }
       |ニ三三三三三三三三三三/.',ニ三ニ',                     `,        ,'
                                    考えなければならないな。  '、      ,'
                                                        '、     `、._
                                                     _.,,.-''       .~"'.‐ .,
                                                    r''"                   `,
                                               ,'                    l
                                                   ,'                     |
                                                  ,'                      l
                                                 ,'                     ,'
                                              !                    ,'
                                                 l                    ,'
                                             |                  ,'

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 だが、以前の敗戦により、その軍事力と国力に陰りを見せた事で貴族たちは、

 帝国の領土保証をいぶかしげな目で見るようになっていたのである。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


2768 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/13(金) 00:02:56 ID:XzYDfHPz
こいつらいつも考えてるなw


2772 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/13(金) 00:05:47 ID:wRq/9s7k



                      _
                   ./.ニ三"''-、
                   /三三三三ミヽ     .最早、帝国に我が領土を守る力はない・・・・・・
                    |ニ三三三ニノ
                   ',ニ三三三ミノ     .ならば、自分たちで自分たちの身は守らねば・・・・・・!!
                     .i三三三ミ,'
                   ,.、ノニ三三ミノ
 .,、              _,r.'"ニ三三ニ.└ ,,_
ii.,j.! ,') _       ., -.''ニ三三三三三三三ミ"''‐、
.',ミч{//       .ノ.ニ三三三三三三三三三三ミi                                  _
. ` 、ニミヽ     .jミ三三三三三三三三三三三ミi                              /~   \
    .ヽ.ミゝ,   .j´ニ三三三三三三三三三三三ミi        .我々を守ってくれないくせに     ,'        ヽ
   ./ニニヽ_/ニ三三三三三三三三三三三三ミi                           ヽ          .l
    `、三三三三ミ.人ニ三三三三三三三三三三i     ..軍役には来いだと!?    ....r-、_ . ',       i
      .`、三三三/ .`、ミ三三三三三三三三三ミi                            ィ´  .`i ',.     .,'
       '.,ニミ/    .',ニ三三三三三三三三三.i    ....ふざけるな!!          !   .ノ `._      ヽ,,_
         `"         .〉三三三三三三三三三ミi                        `、   ヽ  .ノ        .~'' -、
              /ニ三三三三三三三三三ミ',                           〉   .Y              `
                                                      `、                l
                                                            ',                ,'
                                                        〉             /
                                                        ,'            ,.'
                                                           i            /
                                                         ,'            ,'
                                                 ,ンヘn   ,'             i
                                                   ヽ   .ヽ_'               .',
                                                     `ー.、                 ',

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 そこに来て、今回の敗戦によって実際に北部領土を全喪失した事により、

 かねてより帝国をいぶかしげに見つめていた貴族達は、帝国の領土保証はもはや頼れないとして

 徐々に自立を強めていった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


2773 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/13(金) 00:07:17 ID:h173qBF6
予想通りの結果だな。


2775 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/13(金) 00:11:11 ID:wRq/9s7k



                                           i        ゙i i
                                          .i        /'j
        ,- 、__                                ヽ       //
        i'''''‐-、` ヽ 、                             `ヽ、,,,,,,,-‐''´
        ヽ   `ヽ、 ゙\
          `ヽ 、  ゙ヽ、〉
             `'''‐'''´                ,-'''''''‐-、
                                i ヽ、   \
                        ,,,-‐'''''‐- 、   .ヽ ヽ 、   ヽ     .,. - 、
                       /       ヽ、  \ \_  ノi  ..../    \ _      _
                      .i         j、    `''‐-二.-‐ニニ.'       ゙,‐-`.ヽ /  \
                      .i、 ,. ‐ 、              ,'"r;;;;;;;;;;/         ';;;;;;;;;) ).    ヽ._
                          /    ヽ.           ト、\;;;;;!   ri lll r,   l;;;i r' l     ゙;;;;;;;)ヽ
                     ,. 'ニ/      ' ニ.ヽ.       r'  ヽ l;;l  〈i, li, .|| 〃i〉 l;;l l  l, lll ,, , l,. '"イl
       ,,-''''''ヽ-、___  . l (;;;;' ,.〈i || i〉.,, ';;;;} }       __ゝ' __!_l;;!   ヾヾ ll./'/'  l;;!_! .li,_ ll.〃/ l .{  {.)
     /    j .j───'''''.r、 ヽヽ ヾ, l! ll l!〃 .!;;l i.)._-ニ二ヽ. { O   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ O`/ニニニニ=-_ ̄!/ニ=-__
    ./     ./ ./ ̄ ̄ ̄.ィニ', r'" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄' /ニニニ二二\     ト、   ◯  ,.イ   ./二二ニニニニヽ仁ニニニヽ
    .i'     / / ̄ ̄ ̄...ニ二ゝl, ° ト、 O .ノ!./ニニニニニニ二\  ヽ  ー-一 .ノ   イ二二二ニニニニ',ニニニニ',
 /二>-‐''''' ̄二二ヽ ̄ヽ ニニニム   ヽ 二二ノ/ニニニニニ二二二二\  ` ー一 ´  ,.イ二二二二二二ニニi二二二ニi
..-‐‐i'´,,-''''´ ̄ ̄ ̄ ヽi ̄‐、.ニニニ二ヽ、_    /ニニニニニニニニニニ二\. ___ , イ二二ニニニニニニニニl二二二ニl
‐-‐゙゙i´     i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ニニ二二二二二二{ニニニニニニニニニニ二二二ヽ二二二二二二二二二二二二二l二二二二l
ニ二''ヽ‐--‐'''''j二二二二二 ニニ二二二二二二lニニニニニニニニニ二二二二ヽ二二二二ニニニニニニニニニl二二二二l

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 そして、一方、本来ならそのような動きを押し留めるべきユミ帝を筆頭する帝国の中央は、

 敗戦による軍事力の低下やバイロン帝国から課せられた賠償金、

 軍の再建費用によって財政難に陥ってしまっており、行動を起こす事ができなくなってしまっており、

 その動きを見るだけであったのだ。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


2776 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/13(金) 00:13:16 ID:XzYDfHPz
ここで、討伐に動くのも問題になりそうだしなぁ

2777 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/13(金) 00:17:15 ID:9pz5v/ZE
賠償金マックスとられたからね

2778 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/13(金) 00:21:05 ID:CcFoHltz
貴族達が独立したし新しい国家が出来そうだな


2779 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/13(金) 00:24:05 ID:wRq/9s7k



                                              │
                                              士
                                              |
                                                 /\
                                                //.:::.:.::\
                                         / /..::.:..:: .:.::\
                                           | ̄| ̄ ̄ ̄ ̄|´
                                           |  | [] ...:. .:::|
                __    __                         |  | . : : : :ロ.::|       ;ミ
             /:/\ /:/\                           |  |.: :.: :.:.::.:.::.:|       彡ミ  ;ミ、
       _     | .| .:|__|_|_:|_______  /⌒)  _____|_ |.::.:..:.[]::.:.::.:|      彡ミミ、 ;彡ミ
    . ___|:| |    | :|...:::|. ┌┬┐ . :┌┬i : .::┌┬ | T/⌒) ┐ . :┌┐|. |.: :.: :.:.:.:.:..::|      彡ミ彡ミ 彡ミミ、
\<、 :.::::|:| ト、.  l.└‐┴┘└┴─┘└──┘└ |`7'..:/  └─┘└l::.|.:.::.[]:.::_ :|   ._ ,彡彡ミ幺彡彡 、,,
:::...\.\ ベ| |::∧_|__[]..::[] __[] .:.:[]..__: :.[]: :.:[]. : : |/...::::)::7 []:.: : []: :.::|: |.:::. //\/  /\'/ ̄/\:゙;;ミ゙o;ミ
‐- ,_\.\.| | ̄...:.::/\ ̄.:.::::/\ ̄/\ヘ. : : : : : :/^7<:〈  . : : : : : ::/ ̄ </. : : : \/ : : : :.\/ ;.:゙;;ミyゞ;ミ゙o
.: ::: : : :|::.::.ト|_|;;;;:::/. :ロ : \:/.: : : : Υ :.: :.:.|::|: : : : /...::|::::|/|\.  .A..:.::.:| ̄ .:| | : : :.::[] []:|ェェェiェェェェ|  ミヾ:;”゙':,oヾミ
::.: : : : :|コ:.:|:.: | ̄|: :.::.::..: : . ::| ..::_ .::[].::| : :.:ロ::|::|:. ://ト、У〕:|:....;>.| |. :..::|  . :| |. _.:.:.:. : :|.lニニ|l .:.:|┌ヾ':,ゞ;゙;”;ミ;:ミ
工エエ|::.:.:旧:|::...|.::[].. .: :.ロ.::| ./:ハ.:..:: :|. .::.:: .:|:://.:::::;>|::::|/ヘ「 ー┴─ー|__;;| | |〒|:. :[] :|:| .:::::::||=|│|.::.[]:::}il|{´
: :<7ヘlコ:::|::.:.|.ロ:|: :._. ..::..:.:|. |:|n| :[]::|:П:..::.レ: ̄\∧l\|工]            l;,_|_|寸|__|」 ===l|_|┴┴──|i|l|
: :|ェ| .:::::|:.:.|:::..|::::.| .:|襾|.: : : :|: |:||||,;,:.:寸!‐'''"    [ニニニ|ニ]                               ルヘ:
: :|ェl:.A. トi:.|::::.l\|_;;||;;:|L:: -‐'''"~            | . : :.:.:.|   .
: :|ェ|:|;'|:.|:| |='′                       | .: : .:.|               .             .
: :|ェ|:|;'|::l_レ'   '     、              | . : :.:.:.|       '               .
: :|ェ|:|;'|::|                         _,‐| .: : .:.| 7!_                      、
: :|ェ|:|;;レ'       ´        '       / / ゙'ー-‐''´//  /|          、
: :|ェレ                        /  lニニニニニニl/  //
/       '  、       `         lニニニニニニニニニl/                    、
                                            `     、

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 また、帝国の外交上の存在感は、この時期から急速に小さくなっていく。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


2781 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/13(金) 00:28:36 ID:wRq/9s7k



                 _____    l:.:.:         :.:.:.:.:.:.:.:.::.. ヽ   `ヽ
             _,-‐-'´..:.:.:.:.:.:.:.`‐-、_l:.:.:.:.           .:.:.:.:.:...  ヽ   ヽ
      ____,--'´       ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.          .:.:.:.:.:.:.:.:.:... ヽ   ヽ
  ,イ ̄´´              ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.        ...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. ヽ   ヽ
/i:l                   ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.           |:゚:。゚:。゚:。/゚:。゚:。゚:。:/:.:.:>''"´: : : : : : : : `:-': ノ
:i:i:i:l                    ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.         .〉゚:。゚:。У:。゚:。゚:。У:/:. :〃:/〃.': :,, : : : :´ミニ=─‐'
:i:i:i:l                     ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:        /:。゚:。/゚:。゚:。゚:。f´:./:.:.:.:.:.:/: :./: : /: : : : : :\
l:i:i:il                      ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.       /。゚:。:/-──-、゚:。!:./─:.:.:´:.、/: :.://:./: 〃:!: : : ヽ
li:i:i:il                   ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:    ._<二><::::::::::::::::::::::ヽ'77:≧ァ≦zz_>< /ィ: : : : :.|:〃: バ。、
.li:i:i:il                      ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:..   ⌒)≧、゚:。`ーrテ≦:.:.:.|: :/ {彡''7示X:X /: : : : :/:. : : :,,: :V
..li:i:i:il                    ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:    .ニフ:.:ヽ'⌒Y{ ヘト、: :l:|:/  _   んらcハVヽ:. :/' |:.:. :.|:.: :ハ
. li:i:i:il                      ..:.:.:.:.:.:.:.:.______.....-≦:.:./:.:.:.:./ハヽ.(ヽヽ{ ′  ヽ、乂zソ-=彡/|/‐┼ !: |:. ,イ:|
 li:i:i:il                   ..-≦: : : : : : : : .:.:.:.:.:.:: : : :/:.:.:.:/:.:l:.:.:.:\`_       `"ー     ィチヌX/: |:.':.:/ |,'
 .li:i:i:il                        -─ァ‐: : :.:.:.:.:.:.-≦: :.:/:. : :/ |:.:|:.:.:.ハ:.:八               、じ' イ:.:.//:| /
  li:i:i:il                    -≦:.:.:.:.:.-≦: : : : : イ:.: : /:.:.:/|:.:|:.: :|:.:l:|  、            ´`'"/:/≧y゚
  .li:i:i:il                       ≦:.:.:.´〃: : -≦:.:.:.:.: :./:.:.:.:./:.:!:.:!:.: :l:.:l:゙.         <⌒)    イぺ|
  li:i:i:il                    : : : : :‐≦.:.: : : : : : :/:.:.:.:.:.:/_,.ヘ:.:|:.: l:.:l:ハ  \      ´  .イ!
  .li:i:i:il               _,-..-=ニ: : : 〃: :': : /-'"´ ̄`ヽ、 Vl:.:.:. l: l:. :ヘ   \      ..イ:/|l
   li:i:i:il            _,-‐'´三三.-≦:.:.:.:.:/: : / /       ヽヽ:.:.:. ゙.、:. l   /:>-<:.:.:.:./ /
   .li:i:i:il        _,-‐'´三三三三..:.:.:.:.:.:/: : /: :./         ヽヽ:.:.:. :. .:ト、 ,'.!:.:.:.:.:.:.:ヽ: :/ /
   li:i:i:il     _,-‐'´三三三三-‐'´ ̄-‐≦─‐≦: : :'           V.゙.:. :. :| >. |ヽ:.:.:.:.:.:. ヽ /
   .li:i:i:il _,-‐'´三三三三-‐'´      .─ァ:─:≦-彡:|   :...        | |iV.:.. :. |/|/l ゙.:.:.:.| i! V
    li:i:l/三三三三-‐'´          /:.:/ /:.:.:.:.:.:.!   \:.:.:.....      | !iiiV:. :l !r<r≦iiハ:. : :| : : ト.、

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 一方、帝国に代わって外交資料によく見られるようになってきた名が、バイロン帝国の名前である。

 この事から周辺諸国から見たこの地域の大国の地位が、

 バイエルン・ミュンヘン帝国からバイロン帝国に移り変わった事が、見て取れる。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


2782 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/13(金) 00:32:09 ID:kMTPxhT9
あんなに鮮やかに不利を覆し続けたからなぁ。

2783 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/13(金) 00:38:31 ID:9pz5v/ZE
チヨにとってもいい時に攻めて来てくれたんだろうね


2784 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/13(金) 00:39:39 ID:wRq/9s7k



                 , -――- 、
                /三三三三=ヽ
                  /三三三三三三ヽ
               l三三三三三三三}
               l三三 三三三三/
               ヽ=三三三三三{
               ∨ニ三三三三/
              __/三三 三三/
       _,  -  '" ´三三三三三 ヽ、_
      /三三三三三三三三三三三三三` ヽ、
     /三三三三三三三三三三三三三三三ヽ
     /三三三三三三三三三三三三三三三三 ',
     /三三三三三三三三三三三三三三三三三',
   ,/三三三三三三三三三三三三三三三三三三,
   /三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ',
.  /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ,

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 そして、分裂する国内、財政難によって停滞する行政や政治。

 徐々に存在感がなくなっていく外交・・・・・・このような斜陽の光に包まれる帝国に新たな皇帝が即位した。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


2785 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/13(金) 00:40:24 ID:wRq/9s7k



                   ,....::::::´::::::::::::::::::`:::::....、
                 ,..:´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::..、
                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              ,:'::::::::::::::::::::::::::::::_:::_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
               /:::::::::::::::::::::::::::::::,ハ:ハ:::::::::::::::::::::::、::::::::::::::.
               .'::::::::::::::::::::::::::::::::,'   '.::::::::::::::::,:::::',:::::::::::::l
               :::::::::::|::::::::::/:::::::/    ヽ:::::',:::::|:::::|:::::::::::::|
             ,|::::::::::|:::::::/|:::::,::'     '::::::ト、:|:::::|:::::::::::::ト、
            , {::::::::::{::::/|_{:::/l:!       |::::}__|ト,:::|:::::::::::::| :.
              /  ::::::::::::寸 { 、:{ l:|`     '}:/  }l 寸::::::::::::   、
          /   |:::::::::::: 「下≧ォ、       ィ≦下7|::::::::::::,   ',
          \   ,:::::::::::::{ 弋_'_リ      弋_'_リ ,:::::::::::::{  /
             \_ :::::::::::::|                ,::::::::::::::| イ
             / ,:::::::: ム        `        ム:::::::::::/ {
             ,   ,::::::::::込、     ´ `      イ:::::::::::::,  |
             /   ,:::::::::::}::::>       <:::|:::::::::::/   :
               {二二二:::::::::|::::::}::::| ` ¨ ´ |、/:: |::::::/::,二二 }
           _>- 、__、::::| ̄>'       `<::|::イ::/___」_
          /⌒ヽ_..... -―\〉´           /' /イ――- 、 }
            { , ´      ` ー- 、   , -― ´       ∨
           ∨        _                 、      :.
            /    、, ´                   ヽ     }
         {     /         Y              ',__|___
          r‐┴‐ 、_,:               :         _/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 その名もユミ。

 退位した先代皇帝であるキョンコ帝とその妻であるホウキ皇后の娘であった・・・・・・。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●イベント効果


 団結度:-3-1d6

 効率度:-3-1d6

 関心度:-3-1d6

 威信力:-1d10

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                                ・
                                ・
                                ・
                               :
                               :
                               :
                             |



                             |
                              l
                                  !


2787 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/13(金) 00:42:02 ID:wRq/9s7k


 今回は、ここまでです。

 次回は、4/13(金) 21:00から行います。


2788 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/13(金) 00:42:21 ID:Y8rUm/72


2790 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/13(金) 00:42:40 ID:LHeh36l0
乙でした

2791 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/13(金) 00:42:49 ID:nAWlKtC+
乙ー

2793 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/13(金) 00:48:26 ID:9pz5v/ZE


2795 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/13(金) 00:51:28 ID:3WY3fpW/
乙でした

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • 【◆EV0X7vG/Uc】やる夫はあくまのちからを宿した公務員のようです 4 (05/16)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二十六話 (05/16)
  • 目次 やる夫の冒険は終わりました (05/16)
  • やる夫の冒険は終わりました 第12話 (05/16)
  • やる夫の冒険は終わりました 第11話 (05/16)
  • やる夫の冒険は終わりました 第10話 (05/16)
  • やる夫の冒険は終わりました 第9話 (05/16)
  • やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです ヤキニク編 7 (05/16)
  • やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです ヤキニク編 6 (05/16)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第四十二話 人とヒト (05/16)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第四十一話 ロックハートの真実 (05/16)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第四十話 ロックハート (05/16)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第三十九話 When You Wish upon a Star (05/16)
  • やる夫たちでソードワールド リカントベネット! ~ 床ドン魔法戦士ッ!!! (05/16)
  • やる夫たちでソードワールド ザールギアスに負けじとダルクレムのセンティアンを作ろう! (05/16)
  • やる夫たちでソードワールド 2.5雑談 ~ イーヴ神官を作ってみよう (05/16)
  • やる夫たちでソードワールド 魔動機文明フェチPT! (05/16)
  • やる夫たちでソードワールド ダークトロールの宿PT (05/16)
  • やる夫たちでソードワールド ヴァンパイアオリジンフランドール、姉の夢を見る (05/16)
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 #125 (05/16)
  • 読者投稿:CCのほんわかぱっぱ解説!~41かいめ~ (05/15)
  • 読者投稿:反リバタリアニズム入門 ビックマックで考える市場原理の弱点 (05/15)
  • サイト的な小咄 28 アニメやゲームなどに関係する暇つぶし動画集 (05/15)
  • CUT THE CRAP 第弐話 : テレポーター(後編) (05/15)
  • CUT THE CRAP 第壱話 : テレポーター(前編) (05/15)
  • 【◆25NC1ovscM】嘘予告 薄めの夏 (05/15)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 150 (05/15)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】やる夫はあくまのちからを宿した公務員のようです 3 (05/15)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】やる夫はあくまのちからを宿した公務員のようです 2 (05/15)
  • やる夫の冒険は終わりました 第8話 (05/15)
  • やる夫の冒険は終わりました 第7話 (05/15)
  • やる夫の冒険は終わりました 第6話 (05/15)
  • やる夫の冒険は終わりました 第5話 (05/15)
  • 国内的な小咄 1525 北松江線の…… (05/15)
  • 国内的な小咄 1524 行くぜ和田山! (05/15)
  • 国内的な小咄 1523 篠山に行くなら歩きが楽しいぜ (05/15)
  • 国内的な小咄 1522 若き桜の果てにあるもの (05/15)
  • やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです ヤキニク編 5 (05/15)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二十五話 (05/15)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第三十七話 星をみるひとびと ~ 第三十八話 いずれ滅びゆく星の煌めき (05/15)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第三十五話 若きタンジェロの悩み ~ 第三十六話 ネウロ君から見たアルトリアの存在 (05/15)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第三十四話 未来への布石 (05/15)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第三十三話 新時代の萌芽 (05/15)
  • やる夫たちでソードワールド 復讐者やる夫 16 (05/15)
  • やる夫たちでソードワールド 超越者達 6 (05/15)
  • やる夫たちでソードワールド おっぱいPT 14 (05/15)
  • やる夫たちでソードワールド 桃太郎PT 4 (05/15)
  • やる夫たちでソードワールド コボルド冒険者 6 (05/15)
  • やる夫たちでソードワールド できる夫キノコ旅 第3章 1 (05/15)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】やる夫はあくまのちからを宿した公務員のようです 1 (05/14)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2021/4)
    ※完結作品は集計した前の月(3月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1ハリポタ世界と鉄血のオッサム1華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    2やる夫たちでソードワールド2やる夫はソロハンターのようです
    3あさねこの小話空間3ローグライク異世界転生
    4異世界からかえってきたやる夫君のお話4やる夫は怪獣の狩人になるようです。
    5やる夫の現代ダンジョン5やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    6やる夫の鬼滅っぽい刃6異世界食堂できない夫
    7やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。7すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    8慎二は自身の高慢と向き合うようです8やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    9ダイスに委ねる皇女生活 in エリア119召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    10やる夫は魔導を極めるようです10あんこ時々安価で鬼滅の刃
    11やる夫はスキル世界であんこるようです11やる夫は聖杯を落としたそうです
    12日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅12気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第3部
    13それ行けサイヤ人やる夫!13横島くんは死神になるそうです
    14ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱14陽キャで脳筋な僕の奴隷
    15できない子とSCP15レベルを上げるスレ
    16安価であんこなロボット物16アカガネ山のやる夫
    17白頭と灰かぶりの魔女17シャーマンファイト IN あんこ
    18あんこ時々安価で惑星のさみだれ18やる夫がFF2を快適にプレイしたいようです
    19やる夫は善行を積んで異世界転生したいようです19やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    20あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG20ダンガンあんこ
    21喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~21鬼舞辻無惨は楽に暮らしたい
    22ヤルオは返済に奔走するようです22魔術師を作ろう! & 英雄を作ろう!
    23やる夫は仲間達と冒険するようです23やる夫達は人間ではないようです
    24女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望24オーバーあんこ
    25やる夫とライナーは鬼武者のようです。25ドクオが異世界転生したようです
    26やる夫は奇妙な友達ができるようです26現代知識チートで無双する男のおはなし
    27魔法コミュ障女★結芽は怠惰27証言と証拠は安価とあんこの後で
    28水銀燈は万物を魅了するようです28アメリカンヒーローアカデミア
    29しのぶさんは間桐のマスターのようです29やる夫は男子校?に通うようです
    30彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです30いまだ魔法は解けぬままに
    31ベータで金銀なポケットモンスター31ほぼ日刊英雄()をつくる
    32君の頭蓋骨に乗りたい32やる夫は転校生のようです
    33タンジェロ・ポッターと賢者の石33やる夫とはやてはゲームセンターで出会ったようです
    34ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~34やる夫はギルドを経営するようです
    35血まみれ勇者35できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    36やる夫はタルシスに住む新冒険者のようです36異世界転生したいやる夫のお話
    37やらない夫がサッカーで天下統一するようです37のうみん!
    38正義屋さん38やる夫の野望
    39デキルオは魔物と共に取り戻すようです39あんこくさい連合頑張る!
    40やらない夫は集われるようです40あんこ戦隊


    過去ログはこちら
    人気ページランキング