スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
一言:やっぱり狐の右クリックメニューのリンクをコピーがAからLに変更されていたので、Copy Link Addressを導入して対処。

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
5/6
ジーク君は復讐の旅をしているようです
4/28
タンジェロ・ポッターと賢者の石
4/22
デキルオは魔物と共に取り戻すようです
ヤルオは返済に奔走するようです
4/20
しのぶさんは間桐のマスターのようです
水銀燈は万物を魅了するようです
4/17
まどかと愉快な仲間達(仮)
4/15
やる夫はスキル世界であんこるようです
4/10
魔法コミュ障女★結芽は怠惰
4/7
やる夫の鬼滅っぽい刃
4/6
喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~
4/2
やる夫とライナーは鬼武者のようです。
4/1
青の星の勇者たち
3/27
ベータで金銀なポケットモンスター
3/26
安価であんこなロボット物
黒子はお姉さま(?)の心を掴んでみせるようです
3/25
やる夫は  を取り戻すようです
3/23
やる夫は怪獣の狩人になるようです。
3/13
君の頭蓋骨に乗りたい
3/5
やる夫は転校生のようです
3/2
稀代の大英雄「ベネット」!!でやんす!



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を再開しています。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
スポンサーリンク

【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】のらきゃっとさんをなんとか使いたい話

目次

8366 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2018/04/09(月) 22:50:52 ID:4zAK+VQ9
ヒッ…

寝てはいるんですが昨日一昨日の疲れがまだ残ってるので今日は与太話しましょう

8368 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2018/04/09(月) 22:55:29 ID:4zAK+VQ9




                                 ――o┐
                          ――<\\  ◯|
                     / ̄ ̄     \   \/
           ____ / /     \     \\/⌒\
          /C   / / //  /                ∨::〉
.          \   /〉〈//       |             ∨:〉  |
            \// //   |   |   |Λ           |Λ  |
.            /\ |    |   |   /⌒   |      |:/   |
          |   ∨   /|⌒ |    |/ Λ _|_|   |    |
          |  | |   | | Λ   | ィf"~:::灯 |   |
          |  | い 斗=ーミ\ |  L;::ノ | |   |  |
          |  |八<( 乂;;;;)        ''''ノ| | / /   |                 【実はメチャクチャ美麗なAAの増えたVtuber】
          | | 八 ノ  ハ,,,    '        | |Λ/ |    ||
          | l    | /| 人   ー  '′ /八/|||    ||          ___
          | |  | |/ |ノ |≧     _/ 厂} 八八|    |八         /XiXiXiXiX\
          | |  | | イ | 八::::::::::( 厂し⌒ / ∨__|      \    /iXiXiXiXiXiXiXΛ_
          |/ ハ |  j斗ー―/{ミ/⌒) {    ∨ ::: 人\ \  ヽ  /iXiXi/ ̄ ̄\XiXノノ\
          ' / /| |/:::::::::::: / / (__)/ Λ   ∨::::::::::\\   | | |XiXi/      {ニニ彡iXi}
'⌒\       |/   | | ::::::: /  {ミ    ミ}     ∨:::::::::::::\\  | | |XiX|       \iXiXi/
_  '⌒ヽ     |  八| : /    / /    Λ      ∨::::::::::::::: \ j  |XiX|            ̄
―、\   }    || /::: /     {ミ (C  ミ}       ∨ ::::::::::::::: ∨/  |XiX|
―(\\ ヽ\ ||./ /⌒\    / /       Λ        ∨二二二>く  |XiX|
ー     ∨  \| |八{:::::::::/:::::::::: {ミ       ミ}/ ̄ ̄ ̄::::::::::::\:::\\ノXiX|         【のらきゃっとさんをなんとか使いたい話】
_厂\ /⌒   人  |:::::: /:::::::::::::\\ (C //:::::::::::::::::::::: }\\::::::\__) )iXiXi|
.    (       | |\|:::::::{::::::::::::::::::ヤ\\//ヤ :::::::::::::::::::::: }::::::\\:::::| ̄XiXiX|
      \   | |::::::\人:::::::::::::::::ヤ≫===≪ヤ::::::::::::::::::::::::://::::::::::\\_) )iXi/
     _)   | | :::::::::::::: \::::::::::::ヤ≫==≪ヤ::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::>―<i/       ハ
 ( ̄ ̄  ノ   //::::::::::::::::: /:::::::::::::::ヤ≫=≪ヤ:::::::::::::::::: /:::/:::::::::::::/::::::::::::::::>''" ̄ ̄\ / /
)  \/     //::::::::::::::::: /Λ__ ̄}ヤ≫≪〈 ̄――<:_/::::::::::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄ >―/) /__ ,,.. -┐
   ノ__// :::::::::::::::: /  }ニ◯)二二二二二 (◯ニニ| |:::::::::::::::::::::: /    (   / /  ―┬''′
_/<___/:::::::::::::: /   }二二∥ニニニニ||二二二 |八 ::::::::::::::: /(__   \    < ̄
        ̄ ̄ ̄ ̄     /ニ◯)∥ニニニニニ||二(◯二Λ \ ::::::::: | \    __厂 ̄`\__フ
                 /ニニニ∥ニニニニニ||二二二二Λ |::::::::: |  \ /         }
                  /ニ◯) ∥ニニニニニ||二(◯ニニ/ 人 ::::: |    {             ノ
               ''´::::\ニニ ∥ニニニニニニ||二二二/::::::::::: \:::|      \       /
          /::::::::::\:::::::>‐==二二二二二==‐<:::::/::::::::::::::::::: \   \{     \(
          /::::::::::::::::::::(\:::::::: //     | |::::::__/ :::::::::::::::::::::: |⌒\   ノ      )
.       /(__::::::::::::::::::::::::〉 〉:::://       | |:::::|:::::_} :::::::::::::::::::::::::::| :::::::: \{ ___/
    /:::::::::::} :::::::::::::::::: ( / :://         | |:::::|__|:::::::::::::::::::::::( ̄ ̄:::::r――:::::::::::::::::::\
   /::::::::::::: ( ::::::::::::::::::::::/ :://           | |:::::|:::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::}:::\::::::::::::::::::::::::::::\



.



8373 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2018/04/09(月) 23:06:18 ID:4zAK+VQ9





                __匚>   ――   <匚}__
                  〈 ̄/ / /              \\\〉
                 ∨ / /               ∨ /^\
                    Λ/ /    /        |     ∨   |
           _       | | |  |  '⌒ |     |⌒     ∨ |
.           |  |      | | |  |  /  ||   |Λ  |.  |   |
.   ( \    |  |      | | |  |xf笊ミ|八  xf笊ミx |  | |   |        【バーチャルyoutuber のらきゃっと とは?】
.    \ \  |  |      | | |  | 乂,,ゾ   \乂,,ゾ| |  |ノ  |
  ( \\ \|  |  ./ )| |  | ド''         '' | |  | |   |
.   \ \\   \/  / い|  |人    `      ノ トヘ| |   |
    ( \     /  /辷V八iヘ| 个   └'    个 ノ ノ |   |
      \         }辷|ノ 人   |ー―≧≦ 八 |イ| | |           【切磋琢磨激しいVtuber界隈に現れた美少女戦闘用アンドロイドさん】
     辷\      ノ辷::|∨: ̄ \|::| ∨〉冂∨〉::<|ノ、 ノ  ノ
     辷  \__/辷:::::::::\ ::::::::::: |  V 〉  ∨〉\::::::\/
     └辷辷辷辷辷く:::::::::::::::::::::::::::::::|   ∨〉 (\  \::::::\
         \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: | |::::::|    V〉  \\_ 辷辷<
         \:::::::::::::::::::::::::::::::: | |::::::|   /⊂ニニ   \   辷       【生放送によるライブ形式が主体で、そのkawaiiムーブで多くの人類を鼠にした】
.          /\::::::::::::::::::::::::::ノ/::::::|  /\⊂ニニ    }  辷\
.         /      ̄ ̄ ̄ ̄   ∨:::|/ :::::::: \└―ヘ、   辷 ::::: \
        /   /      /   __∨::::::::::::::::::::::::≫≪辷 \ 辷::::::::::::::::::\
.       /   /      /   /ニニ〈_::::::::::::::::::::::≫≪└辷辷::::::::::::::::::::::::::::
.     {    {   {   |   {ニニニ{二二二O||二二二||二 }\::::::::::::::::::::::::: |  【多くのVtuberがその色香にやられる傾国の美猫である】
      \ 八  {   Λ   {ニニニ{二二二O||二二二||二 }  \::::::::::::::::::: |
       \{ \{\ {   {\{\厂 `'<ニニO||二二二||二ノ~^''   \:::::::::::::ノ
               _>-::::::::::::::::::::::::::::::::  ̄ ̄|| ̄ ̄|「:::::::::::::::::::\厂 ̄
               _ - ¨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ||    ||::::::::::::::::::::::::::\
           _-¨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: || v v||::::::::::::::::::::::::::::::::\
         / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: || v v||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\


.

8377 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2018/04/09(月) 23:17:35 ID:4zAK+VQ9




                              ___
     _____                    _,.    ''^~ ̄
.     \>―     \_____  '''~ / /{_/
.       ∨     \  >   ¬    <  /       /
.      /⌒∨   >''~            \       /´ ̄`\
    |  ∨/       /          \   /   \   \_
    |   /       // /     |         \/      \
    |./       / / /    |Λ       \        \
    / / /  /― /       | ―                 \
   /  /          ||       |  \      | \_
     /  |  ≫===ミ |     |.≫====ミ.     |  「 ̄\
     |    |  {  f⌒i 八    ||⌒i  |Y    |  |     \      【そしてぽんこつである(無慈悲な手のひら返し)】
     ||  |  人 {;;;;ノ   \   | ノ {;;;;ノ   |丿     |  |     \
     ||  |人 | ^===    \.|  ^===  |      八   |
     |八    \    ´    }     ノ  /  / |  八
    ||\   |              / /|  /  :|   \         【何がぽんこつって音声出力がなんかバグる】
    |||   |、   ┌― 、   / // |    八    \
    ||人   |个    ⌒       { { |  人 / /  \  \  \
.     / / :\  |人  \     _,.. -=\ |   } /  \     \
    / / | \| Λ  ノ`ア/}      |  /⌒厂\ \           【マトモな話しようとして妙な方向へ行くのもしばしばである】
.   |  |  | |   }/ { { \__/ |   /  /二二\ \
.   |  |  | |       人 \       j  /  /ニニニニニ>ー┐
.   |  |  | ||  /⌒ // ====彡/ ̄ ∨ニニニニニニニニニニ|
.   |  |  | |人 /    /⌒〉      /   /ニニニニニ∨ニニニ|
.   |  |  |    {    /  /    /{   /ニニニニニニニ[ニニニニ|






                       // }
                       / / {
   ____            /  / Λ__
 /  ̄ ̄ ̄ ̄ \      _/  /  ミΛ   \ー-  ..,, _
| {⌒\/⌒)   ||  / /  /人ミヽY/⌒   \___ ̄Ζ
|  \::::::::/  / /  /     >''"´/      \V⌒\ /
|    \/  〈 /    / / /  /   /       }人 /
 \__/ ̄ /    //  /   /     /     |       Y⌒ヽ
.    ̄ ̄   /  /   ,′ /   /    /    |     |   |
         /  /   ′     -―/、|     | Λ   |   |   |
.        /  /   |       //   |     ィ'⌒ヽ |   |   |
       /  /   /|  | {   x≠=ミ、 |   ノ ノ   |  |   |   |
.      /  /   / :|  |人 ( 乂;;;ノ `Yノ / ァ≠ミx|  |   |   |        【しかし動作に関しては、もう「艶めかしい」の一言に尽きる】
     /  /   /  ノ |    \ '''   /   L;;ノ ノ ノ ハj  |
.    /  /   ノ  / ノ| |  人            ''Λ/j/|
   /  /  // // | |人  个   `ー    ノ |  |||    八
.  /  / / / /   ノ|   }  | ミ>-‐=≦ (\|  | 厂>r―<\_
.    /    / /        ノイjノ \  ==彡<( (|八|〈 {|| | 「 >   \
   /    / /   r<::::::::::::V⌒\\_ノ}i:::::) )::(  厂\LLL{ ノ _ノ}
 |     / /   |:::::::\::::::::: \  }::{ l l }i:::( (::::::Y{   \厂 ̄j  ノ    【手の動き、口の動き、身体の滑らかな動きが美しさを集約している】
 |l   ;′/  /  |:::::::::::::::::::::::::::::∨(:{ l l }i::::\\/     /   /  /
 八|   { /  /   |:::::::::::::::::::::::::::::::} }{ l l }i:::::::::∨{_,,..二ニ=--――j
   |   /  // 八:::::::::::::::::∨:::::::} ノ:{ l l }i:::::::::::} {::::::::::::::::::::::::::::::::ノ
   |{  /  / /  ∨:::::::::::::::}::::::::}(::::{ l l }i:::::::::ノ〈::::::::::::::::::::::::: / `、
.   八 // / /    {::::::::::::::: }::::::ノノ::::{ l l }i:::イ:Л:\ :::::::::::: /|   `、
  ´  7   /  ′   {::::::::::::::: }:::ノノ::::ミ]トl l {:::Λ{ {:::::::::::::::::::ノ |   `、
   /  ;′ {   _ {::::::::::::::::∨(:::::::::: } l l }::::::j \ :::::::/|  |     '、   【これ以上に美しく動くVtuberは、恐らくもう暫くは出ないものと思われる】
   ;′  |  Y´厂 人:::::::::::::::::∨:::::::::::} l l }::::ノrヘ  ̄  |  |      '、
   |   い//::::::::::::::|\::::::::::::::∨::::::: } l l }:::::::\<へ   |  |    } '、
   | {   V ノ:::::::::  ̄|::::::\:::::::::::}::::::::::} l l }:::::::::::}ニ}::::\.ノ  |     j '
   | {   { /:::::::::::::::: |:「\::::::::::::人::::::::} l l }:::::::::辷ノ:::::::: \ ノ   ノ  j
   { い厂/ :::::::::::::::::::: |:|::::::::::::::::::::::::)::::::} l l }:::::辷ノ::::::::::::::::: \_     /|
  人 厂/::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::/ヘ辷「辷「辷「辷ノ :::::::::::::::::::::::: い    /ノ|
    { ノ::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::Λ 厂   V(:::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ }    j
.    厂!::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::: Λ    { )::::::::::::::::::::::::::::/ ノ  / ノ
   { {:::::::::::::::::::::::::::::〈 ::::::::::::::::::::::::::::: Λ    ∨(:::::::::::::::::::::::::::{ (  //
   厂{::::::::::::::::::::::::::::: |\:::::::::::::::::::::::::::::Λ    { \:::::::::::::::::::::厂} /
   { 人:::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::Λ   \ {::::::::::::::::::/ ノ



.

8379 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2018/04/09(月) 23:23:54 ID:4zAK+VQ9




                        /^ヘ
                     /⌒ /   /  \
                       // //   /    ミ\
                    / / √ /  ミ>''^~ ̄~\<  =‐-  __
                      //   √ / ミ/ /       \\ミ<⌒  /
                  /   /√/ / /            \\/
                ノ  /  ノ /    /    /   |           \
                ////   /  / /  |   / |  |  |        \
                / /     /  /    | /⌒ |  |  |  |     \
.             /  /    ;′ ;  |  rテ恣冬ミ|  ノ ノへ|   |  |\
          /   /    /   |   || 乂;;ノ ノィ/ァ=恣ミ  |||⌒\
.       /    /   /  ノ   {   ||| ''        {;;;ノ ノ|   |Λ|      【で、やる夫スレ的な魅力を語るとね、もう見てお判りだろうけどね】
.       /   /  / /   /  八  |人|       丶    /| ノ/
    // /   //    /    jノ\从{ \  `        ノ ノイ{/
    / //    /      /   〈\/'⌒Y>''^~ ̄ \  イ| 八
.    /      /       /    / }__/:::::::/:::::::::::::::∨ ) ノ/}ノ
   {/      /      /    / /::::У:::::::::::::/::::::::::::::::::::∨(   /          【AAがメチャクチャ多いのだ】
  /    /        /   /  {:::: /:::::::::::: /:::::::::::::::::::::::::∨)∨
.      //       /    /   Λ::{:::::::::::::::::::::::〈:::::::::::::::::::| (::::\
  |    /       /   /   //|::::::::::::::::: {:::::::::::::\:::::::::::| ):::::::}
  |    /{       /   /   /  |::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::| (:::::::/
  |  / 人    /   /   / / |:::::|::::::::::::::::::∨:::::::::::::::::: |ノ::::/           【漫画AA保管庫でVtuber項の約半分くらい占めてるのだ】
  |     \  /   /   /   /:::::j::::::::::::::::::::{::::::::::::::::::::Λ:::Λ\
 人       /    /   /   /:::::::::::::::::::::::::::〈::::::::::::::::::::::::} \ 〉 \
   \    /  ノ  /   /   〈:::::::::::::::::::::::::::::::Λ:::::::::::::::::/〉ノjノ \  \
 __>/ /   /   / |     >、::::::__::___ |:::::::::::::::::Λイ\  \  \__
⌒\_     /    /     |   〈_厂  ノ_人__| :::::::::::::::::}人  \  `''ー―<⌒ 【しかもこのクオリティに準するものがである】
    /   /    / { /  |    |  ̄{ ̄  }::::::::::|:::::::::::::::::: |:::::::\  \      ̄ ̄ ̄
    | /       |Λ{   |    |  \  /::::::::::〈::::::::::::::::::::|:::::::::::::\  \  \  ――
    | {       |  {      人    ∨:::::::::::::::}::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::}   \  \___
    |     {   | 人   \\  \  {:::::::::::::::::|::::::::::::::::::| ::::::::: _厂}   \____
   人   八  |  \  \\  f⌒辷⌒辷|::::::::::::::::::|_厂}_厂\ \_____
     \     {      \  \> ⌒辷ン辷/:::::::::::::::::: |_厂:::::⌒''<⌒\
      \     \       >''´:::::::::::::::::::::::://\/\ ::|::::::::::::::::::::::::::::::\ }
         丶、、_ \  /::::::::::::::::::::::::::::::::/       ∨::::::::::::::::::::::::::::::::::}<⌒\
                 /::::::::::::::::::::::::::::::::/        |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\   }



.

8380 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2018/04/09(月) 23:27:36 ID:4zAK+VQ9




                                 ――o┐
                          ――<\\  ◯|
                     / ̄ ̄     \   \/
           ____ / /     \     \\/⌒\
          /C   / / //  /                ∨::〉
.          \   /〉〈//       |             ∨:〉  |
            \// //   |   |   |Λ           |Λ  |
.            /\ |    |   |   /⌒   |      |:/   |
          |   ∨   /|⌒ |    |/ Λ _|_|   |    |
          |  | |   | | Λ   | ィf"~:::灯 |   |
          |  | い 斗=ーミ\ |  L;::ノ | |   |  |                     【使わん手が割とない】
          |  |八<( 乂;;;;)        ''''ノ| | / /   |
          | | 八 ノ  ハ,,,    '        | |Λ/ |    ||
          | l    | /| 人   ー  '′ /八/|||    ||          ___
          | |  | |/ |ノ |≧     _/ 厂} 八八|    |八         /XiXiXiXiX\
          | |  | | イ | 八::::::::::( 厂し⌒ / ∨__|      \    /iXiXiXiXiXiXiXΛ_
          |/ ハ |  j斗ー―/{ミ/⌒) {    ∨ ::: 人\ \  ヽ  /iXiXi/ ̄ ̄\XiXノノ\ 【一応個人的な分類が「ナマモノ」なので】
          ' / /| |/:::::::::::: / / (__)/ Λ   ∨::::::::::\\   | | |XiXi/      {ニニ彡iXi}
'⌒\       |/   | | ::::::: /  {ミ    ミ}     ∨:::::::::::::\\  | | |XiX|       \iXiXi/
_  '⌒ヽ     |  八| : /    / /    Λ      ∨::::::::::::::: \ j  |XiX|            ̄
―、\   }    || /::: /     {ミ (C  ミ}       ∨ ::::::::::::::: ∨/  |XiX|
―(\\ ヽ\ ||./ /⌒\    / /       Λ        ∨二二二>く  |XiX|
ー     ∨  \| |八{:::::::::/:::::::::: {ミ       ミ}/ ̄ ̄ ̄::::::::::::\:::\\ノXiX|             【どう扱うべきかに悩んではいたが】
_厂\ /⌒   人  |:::::: /:::::::::::::\\ (C //:::::::::::::::::::::: }\\::::::\__) )iXiXi|
.    (       | |\|:::::::{::::::::::::::::::ヤ\\//ヤ :::::::::::::::::::::: }::::::\\:::::| ̄XiXiX|
      \   | |::::::\人:::::::::::::::::ヤ≫===≪ヤ::::::::::::::::::::::::://::::::::::\\_) )iXi/
     _)   | | :::::::::::::: \::::::::::::ヤ≫==≪ヤ::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::>―<i/       ハ
 ( ̄ ̄  ノ   //::::::::::::::::: /:::::::::::::::ヤ≫=≪ヤ:::::::::::::::::: /:::/:::::::::::::/::::::::::::::::>''" ̄ ̄\ / /
)  \/     //::::::::::::::::: /Λ__ ̄}ヤ≫≪〈 ̄――<:_/::::::::::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄ >―/) /__ ,,.. -┐ 【本人に読まれてるなら開き直るしかねーよな!!!】
   ノ__// :::::::::::::::: /  }ニ◯)二二二二二 (◯ニニ| |:::::::::::::::::::::: /    (   / /  ―┬''′
_/<___/:::::::::::::: /   }二二∥ニニニニ||二二二 |八 ::::::::::::::: /(__   \    < ̄
        ̄ ̄ ̄ ̄     /ニ◯)∥ニニニニニ||二(◯二Λ \ ::::::::: | \    __厂 ̄`\__フ
                 /ニニニ∥ニニニニニ||二二二二Λ |::::::::: |  \ /         }
                  /ニ◯) ∥ニニニニニ||二(◯ニニ/ 人 ::::: |    {             ノ
               ''´::::\ニニ ∥ニニニニニニ||二二二/::::::::::: \:::|      \       /
          /::::::::::\:::::::>‐==二二二二二==‐<:::::/::::::::::::::::::: \   \{     \(
          /::::::::::::::::::::(\:::::::: //     | |::::::__/ :::::::::::::::::::::: |⌒\   ノ      )
.       /(__::::::::::::::::::::::::〉 〉:::://       | |:::::|:::::_} :::::::::::::::::::::::::::| :::::::: \{ ___/
    /:::::::::::} :::::::::::::::::: ( / :://         | |:::::|__|:::::::::::::::::::::::( ̄ ̄:::::r――:::::::::::::::::::\
   /::::::::::::: ( ::::::::::::::::::::::/ :://           | |:::::|:::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::}:::\::::::::::::::::::::::::::::\



.

8381 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/09(月) 23:29:01 ID:JL5QgI6u
草 >本人読んでる

8382 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/09(月) 23:29:28 ID:FqXj2K4i
それは最大に草>本人が

8387 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/09(月) 23:32:02 ID:lOMa/dwy
AAの本人に見られてるスレとか尋常じゃねえなwwwwwww

8391 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/09(月) 23:36:50 ID:nIl7QmmO
vtuberって、そういや確かにナマモノかー。

アバターとファンアートだけ見てると、どうもその辺の感覚薄れるから怖いな・・・


8392 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2018/04/09(月) 23:41:50 ID:4zAK+VQ9




  /     /              、`丶、    |
 /       /               \ | \ .|
/      /                      ∨ /ヽ|
      /                   ∨ / |
       /               〃    ∨.|
.  /. . . ..|                 〃    /ヽ |      だから先に言っておくと、私は中身云々のことを面白半分に垂れ流そうとするのは、
 /. . . . ..|   |            '′    /、  Ⅵ
/. . . . . .|   |  ~"''~、、         /刈   }!
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|   |                /|/zソ ∠!      削除対象に値する程度に不敬不快なものとして扱います。
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|   ∧_     、  、     | / __/´.|
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.| / .∧ ̄了㍉、\ \ | |/        |
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|   / ∧  乂zツ ノ`丶、N/       |      これは個人情報と個人の名誉に関わることで、軽い気持ちで調べるほど、
:::::::::::::::::::|\ /  \_ ‐      丶       |
:::::::::::::::::::|   \ |\ \                    |
:::::::::::::::::::|\  \  、 ̄                  |       のらきゃっとさん自身に迷惑がかかるからです。
::::::::::::::::::′ \___ \        _ --  /} |
::::::::::::::::′   \  \ }h、          / / .|
:::::|:::::::::      \  |\  >────   /  !
:::::|::::::::        \}  \{ \',      /  | >──‐┐
:::::|:::::::|  _____ ィ´     >── <_ /   _、丶
:::::|:::::::| / }____、丶 \         / ̄<   /
::/|:::::::/  ∨         \       / /ニニ= 〈──‐ 、






      _ ── _\ ``~、、__、丶` ̄ ̄~"''~、、
  、丶`        / ̄ \   ̄ ̄ ̄ ̄ ` < , , , , , \
─────‐  ̄/      .|     /       `丶、////,、
      / //       |   /           \/////,、
    、丶`//  /    ,   |          丶 \//////,、
  /   / /   /     /     .|               ',  ヽ'//\///,、_
  ̄ ̄ ./ /   /      ′    .|               ',   ∨///\'////,、_
     {//  /      |     |V             ',  ∨////, ──一
.     //, ,|, ,,|, , , , , , , , ,,|     | ∨         |     ',  ∨/////,
    | |//|'/,|'////////,|    | ∨  \     | /  .|  ./|'///////,         それと単純に、舞台関係者として。
    | |//|'/,|////////∧    |z== 、  ``~  | | | /.|/////////,
    | |//|'/,|/////////∧    }ア"心\  \   |  | | /  |///////////,
    | ∨∧/|//////////∧  | { 0 }  \  \ .|\| {   .|/////////////,     「舞台裏を見たがる無粋者」は強く軽蔑せざるを得ないのもあります。
    从 ∨∧'|///////////∧  ∧乂ノ ノ. \  ヽ|rリ ヽ/  / \////////////,
     丶V∧|/////////////\ ∧冖´      ̄ヽ\ イ  /   ` <'////////,
       \'∧///////////////>\        /  ′ /       `<|\'//,    舞台は嘘偽りを夢幻に変えて、貴方達を楽しませるものです。
        \\/////////∧\  `ヽ            人イ            \|
.          \\'///////∧ 个    ‐   、   <|:/: : \                |
            \\//////∧\  >'"´`丶<_{.┤!: : : : ∨ 、              バーチャルyoutuberという文化もまた然り、
              У\/|\'/∧. Y r<´ >"ニニ∨|:|: : : : : :\ ヽ
          ─ ̄    ヾ \'/,  ゝ'r'"__ }-ニニニ\|: : : :`丶 :\|
        /   ̄ ̄      ∨/, /f _ }/ニニニニ \: : : :\: : :\           0と1の電子の奔流に夢を乗せて、貴方達を魅了するものでしょう。
       /  __   \    V/,/ r'" 人ニニニニニニ.}\: : :、\: : ∨ /
     / /     \   \   ∨,   \_>ニニニニ/ \\: : : : : : ∨ /
.    //            |\  |/       ─ニニ/   \\: : : : :∨ /       それを暴き立て笑いものにするという行動を積極的にするならば、
.    /              |             ` .〈       \: : : : : ∨
.    〈       ___    \      /     >、.  ∨      丶: : : : :|
    ∨          ``~、、 \.  /    /\ \ ∨      \: :/,        私のスレッドにいる資格はないと思って頂きたい。
.     |\                ヽ<   /    \ 丶 ∨        \ ∨ /
.     人           ───  | \ /  \     /.  ∨            ∨ /
      丶       /ニニニニニニ\ \  \ _ /   ∨       ヽ W



.

8396 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/09(月) 23:44:40 ID:lOMa/dwy
VRyoutuberは一種の創作物であるというスタンス
創作物と創作者を切り離して考えるのは当然

8397 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/09(月) 23:45:06 ID:Vqk6Rwug
見せたいものは目の前のものであってその後ろをのぞき込むのはマナー違反ですよね


8400 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2018/04/09(月) 23:49:08 ID:4zAK+VQ9





               >''´      `''< >―ァ
         /    ァ'   /            ヽ-彡
.        /    /    /.         /  } V
        |     /    /     |     /   l  V
           /.   ,'ト、 ',   |    /   l    l
             /     / {. ヽ',   |.   /    l   |
            ,イ/   /  |,(ッ)∨ | /    l.   |
.          ,イ////// |\|  ̄ヽ|∠____l    |     理解と尊重こそ人間の在るべき姿勢です。
        ,イ///////h.|    〈l   ヽ炒_/    |
.      ,イ//////////∧  - 、   _ .イ /     |
    ,ィ>'´ V////| ∨ /}h、     / ̄/  , ///|      どうか舞台は席に座ってお楽しみください。
           V///| ./ ヽ ` ‐=≦ニ/__///////,|
          V/|マ''ヘ /'ヘ ̄  }/¨¨},////////|
       ァ''" V|  ヽV___ハ.//.  ,イ/////ア//
       /,,、<.i{  /⌒7 ⌒¨ { イ<///ア  |'/
     ァ'"O_ `'∠  / {≧ _O',   //ア  }、 '/
.     /⌒{/    ̄l   | {   { }ハ /イ}/_/
    {、  {  / |   |  \ {/ }.  ム////カ
.    八 \/ : : |    |.: : : : `厂 } / /////ム
      )h、: :',: : : :|.    |)h、_/: : ,} ///>''l´
      | `=-彡     |   }  ̄.}/ ヘ    |
      |  ∨/|     |   }.  ハ  ヘ.   ',
      /  ハ \  /   〈  /、  ,'   ',
.     /  〈  〈_>< ―――、、、、,,ィ  i     '
     ′  / {ニニ〔〔==⊂〕〕ニ} }ニ/ヽ、|    |
      {   ハ ` ̄ {{ ̄{ ̄/ ヽ    ヽ   |





         |\
       ト、   |  \
      <\\|   _>、_
    、丶` ̄``´ ̄      ̄  ‐  _
 、丶`                、  丶
          / /          \  ∧
        / /            ∨ ∧
         / /             ∨ ∧
       /   |                   ∨ ∧
     |   |、   \`ヽ    //  ∨ ∧       ……まぁ実際創作における扱いは本当に悩んだんですけどね?
      |  |\     ̄     ̄   | ∨ ∧
    / |   |  \             |   |/ ∧
  | /  |     !   乂ッ、       ィ |  |/.∧
. ../|/. . .|  \|、       \  |  /vリ| ハ.:.:.:.、\     一般のキャラクターと違い彼らには「魂」があって、
.:./ |.:.:.:.八  |ヾ >──  \|/|/、_/ /  |::::::::. ̄
/.:.:.!.:.:.:|  \ |            丶  /イ  |::::::::::.
:::::/:::::: | 」   ヽし              |∨ /::::::::::::.
:::/::::::::::|_>、        __     .人}={::::::::::::::::|     不用意な扱いは訴訟に発展しかねないので……。
:/::::::::::/\   >            <::::/: : ∨:::::::::::|
:::::::::::/\ }ト   |   >  _  < |:::::|/: : }! |:::|i:::::::|
::::::::/    ィ"´ \   /、/|/   ∨::〉: : :}!:|::| |::::::|
:::/  / ̄∨    \__| \       └': : : :}!:|:」 |:::/     そうなったらやる夫スレ自動的に負けるんですよ。 全てにおいてグレーゾーンなので……。
  /    \    /‐\ }\    /: : : :}!:|  |/
 / \      \_/人_}  | ヽ  |: : : : :}!:|
./   |   r─ ┐   |  \ \ |.  |: : : : :}!:|



.

8402 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/09(月) 23:51:37 ID:5QOfTLzI
ガワだけで扱えないですからねー


8407 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2018/04/09(月) 23:58:47 ID:4zAK+VQ9




























.      ___   ___   ____
.       <⌒\ /   /       \   /⌒>
.        ミ/    /            \彡/
.        /∨                   ∨Λ
       / |       |      | |       |
.      / /| |    Λ      | Λ       |  |
     |  | | |   ィ⌒     |'⌒ヽ  | |  |
     |  | | 人  |   \   |    \ | |  |
     |  | |   \|====  \| ====  | |  |         よく読ませて頂いております。
     |  | |人  \ {;;;;;}       {;;;;;}  人 |  |
     |  |  |\_\          /||  |
     |  |  |   个:...   `  ´  ...:个 ||  |     つ
     |  |  |   |  <´] ̄ ̄[`>. | Λ|  |  ( (      ところで私のAAって結構あるんですよこれ宣伝すべきでは???
     |  |  人   |ニニ<    >ニニ|/ |  |  ) )  ))
     |  |  | \|ニ< [\/] >ニニ}  |  |//
     |  |  ノ   {ニニニ>[   ]<.ニニ }  |  ノ /







             ト、
         _ノv' },ャ
       /⌒  ⌒ヽ
      /  /    ',  ∨
.      /i:i:Ⅳ、 `  ´ ,,Ⅵ:i:∨
     {:i:i:i人心、v.ィ勿ハi:i:i」     【ハハハ、わらうしかねぇや!!!】
     {」:i{爻、 __  爻i}i:i」
.       {i」ゝァ'"只`ヽ|...}」!
.        〈ニ廿| |廿圦....|!
         | |__.|_|__.| | ∨
       {ア'¨¨{}¨¨`マ}
.        〔ニニ几ニニ〕
        | |來| |
          l{::::〉 〈::::}!




.

8409 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/09(月) 23:59:55 ID:Eqb6tKRm
こんなの草生えるにきまってるだろwwww

8411 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/10(火) 00:01:15 ID:deihITj3
・・・強すぎない?

8412 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/10(火) 00:01:19 ID:YoQUCyAp
自分から持ち込んでいくスタイルとか草を禁じ得ない

8415 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/10(火) 00:05:53 ID:+Aisw6cW
まいったな、ちょっと勝負にならないwww


8416 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2018/04/10(火) 00:06:03 ID:vVkvOpra




                        /|/  / ̄\ /
                      / _/      丶
               / ̄\─ ̄             \
               /          __       \\
             /              \       \\           (※紹介はされました※)
            /   /``             ∨       \\
          /   /           ,/.   |、        \\
         /  //            〃     .|. ∧         ー一
.       /  ///,!     ``~、    ''"   |  /!  ∧     | 、  |/,∨ /     (※詳細はのらきゃっとさんのツイッター遡れば出てきます※)
     /   /////,!.     ``        / /| ィ}.|   ∧    /| /\|//,∨ /
    / イ{   //////i∨   \      /|/vzrソ|   |ヽ //,!////////∨ /
    /'".|   ///////!. \ |\_\    /  `¨´ |   |/|////////////,∨ /
      |   ///////,|    ヽ∧ 乂ツ` ─  `冖 ̄`|.   |/!/////////////∨ /   だからね、使わない手がないっていうかね
      | . ////////,|     ∧ _/       し 从   |//!'/////////////,V
      ∨'////////,! .|\  ∧´`       /|:i:i∨ ///|////////////// |
      //////////∧. |'//\ 个      ‐‐ /_|:i:i{三}'// .|'/////////////ハ|
      |'//////////∧.!//\.\'///,≧─<   /: : :|// ̄|////∨'/////// |     使わないとねずみさんに燃やされそうなんだよぼかぁよ……。
      |'////////////.|/   \.\////─<|_、‐''゛: :/:|'  |/|/ ヽ.|///////
      |'//!'////////   ./ ̄ ̄ー‐//  //: : : : /: :|      .}/////
      |'//|'///////| /___、‐''゛/⌒': :/: : : : /: : :|      /|///
      ヽ| .∨'///,、丶`__/ | /  /: : :/: : : : /: : :./.|   _、‐''゛ \          ご近所の中で演れそうな余力があるのぼくくらいだもんよ……。
         \、`     /  /    /: : /: : : : /: : : : :|//   -=ニニ{
         ニ/、 _ -─    /   /: : /: : : :./: : : : : : |/ -=ニニニニニ|
       -=ニ  |        /    |: : /: : : : : : : : : : :/ニニニニニニニニ
     <ニ、\:{  |     /    .|: : : : : : : :|: : : : :/ニニニニニニニニニ
     /\\ V 丶    /    /.!:|: : : : : : :|: : : :/∨ニニニ=- ── ニ
    /   \> \  \  |    / |:|: : : : : : :!: : :/  }ニ=- /=- ̄ ̄ニニ/
. /        \ > __ \   /  ∨: : : : : :.|: :/  /∨ニイ      |/
./   ─ 、   / \厂| ̄ ̄ \|   ∨: : : : :.|:/  / └ニ|      丶
.|      `〈    / ノ」 _____  \: : :.:|{  {    ∧       \ /
.|        |   // /    _、‐''゛     \: :|  ヽ   / .∧       ∨ /
∧      |  \ \__ ┌─ ┬─‐┐┌三、 //    /小       W
小      ┴┐ _\「「 ̄|     」 ___」 |__」 《       |       |
 从   / -=ニ 人/  \」.|._ └─        \ \\     |        |
   ∨ -=ニニ〈  丶 r'´   ┼─┼─      丶 \∨   ∧        |
  / -=ニニニ/ \  〉       |   !          \ ヽ\ / ∧      |
. └=ニニニ 人.  〉´       |  |           \_\\/ .∧      .|
    ─ニ〈 /‐"       |  !     /       ``~、 ヽ/小 _. ┴‐ ┐
    ニ/ >¨    \     |  .|    /  _、‐''゛        \|=- -=ニニニ|



.

8423 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2018/04/10(火) 00:12:54 ID:vVkvOpra





            f⌒\_   ,.  '''^~ ̄// ̄/⌒>/  }"⌒\
            {  ミ\ ̄ >''"/"´ ̄ ̄~^''< / ミ  厂
              ,   ミ_ /   /        \  \ ミ ;′
             ′ ミ/ /  ′              ∨ /     |
.             Λ,/   /   |               ∨      |
            / /   |   |     |       ∨       |
                  |   |     | |        /Λ     |
            |    |   |      イ"~| ̄ |   |/ Λ  |
.           |  |    | ィi"⌒    | |人 |   | /Λ  |      【っつーわけで積極的に使っていこうなって話なのです】
.           |  ||  |  /.| 人    _,,x狄竿冬ミー  |/ /
           ,:'|  ||   _,x狄竿ミ\  イ  乂_;;:ノノ   |    |
         / |  ||   ヽ 乂_:::) \ |     ''' ノ   |  ||
       /   |  |Λ   \''    ;::.        /|    |  || |
      .′ ノ / /:Λ   ハ             .:|    |  || |      【でまぁ今後演る予定の話に盛り込むことも充分に可能ではあるんですが】
.      {  / / / { Λ    |、   ー  ´  ィi{ |    |  八| |
.         / / / 八 Λ / j }> .,  _ ,.ィi厂 | |  ノjノ // |  j
.      / / / /  __}/   { 「 /Λ⌒7^て^/|/  /|/  | ノ
       / / / /:::/:/ / /j^|/   >===彡'   /   Λ| | /
.     /  / /  |:::::::::/ //f⌒{_ノ(     /「/   / :: | |\{        【どうせなら短編ででも、彼女主役で演りたいもんですよね】
__,//  /    | ::: /  /::::{:::r7 人___/  /   /::::::::| |::::::\
  / /  /  / .|::::/   ,:::::ノ}r7 /  // {  /   /::::::::: | |::::::::::}
.    /  / /   |::  |{::::j ノr7 / //  {__/{   /:::::::::::Λ ∨::::/
   /  ///    /:::| 人{/ノr7 / i i    r<八  √::::::{:/::::\乂__
.     / /   / {:::::| /_ノ::rj j j  j j   {  {\{::::::::::|:::::::::::::/
.  //  /   /   V |/ 、ノ:::::rj j {  j j   八 人 ::::::::::: |::::::::::::j
/ /  /   /  / :: {  {::::::::rj j {  { {   √ {__ \::::::::::|::::::::У
.  /  /   /  / :::::: \ト:::::::rj { {  { {  √ ノ:::乂__ \::::|:::::::::|
 /  /   /  √::::/::::::::::::\r{ { {  { { /  )::::::::::::乂_人}::::::::ノ
./  /   /    {::::::::::::::::::::::::::{⌒~代~< ノ:::::ノ:::::ノ⌒:::::::::::/
.  / /     {:/:::::::::::::::::::{^Y{_  { {  { jノ厂 ̄::::::::::::::::::::::/
 //    / /:::::::::::::::::::::乂{(_  j {  { l_}{:::::::::::::::::::::::::::: /
/    /  /:::::::::::::::::::::::/\⌒Y {  { jノ{::::::::::::::::::::::::::::/:{
.    /   /:::::::::::::::::::::::::{__ノ \{⌒Y⌒r /:::::::::::::::::::::::: √ヘ
  /    /:::::::::::::::::::::::::/  {__ノ \ {_ノ / ::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      / :::::::::::::::::::::::: |   {__ノ{  }j /:::::::::::::::::::::::::::::::j::::::::::::::\
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::| ノ ̄    ̄ {√::::::::::::::::::::::::::::: |::::::::::::::::::::\
.  / j{::::::::::::::::::::::::::::::: | {       √::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::\
. /| {{:::::::::::::::::::::::::::::::::|ノ      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::\
/  | {{:::::::::::::::::::::::::::::::::|         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\



.

8425 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2018/04/10(火) 00:20:33 ID:vVkvOpra





                                ̄ ̄~^''  .,
                     ''" ̄ ̄         \
                    /                  |            ________
                     /     '" ̄ ̄   / ̄ ̄ ̄ | ̄     __ -=ニ三三三三三三三三三三三ニ=-- ___
                  /  /   ___/  / ̄ /      √三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ=- _
                   / /   /    /  //   /       √三三三三ニ=―        ―=ニ三三三三三三三=-
              ///   /    /  / Λ//  _ 〈 ̄ /\=‐ ̄               -三三三三三三三三-
             / /   {  \(   /  /  \{ /  }  }__∠}                 -=三三三三三三三=-
                  /    ∨|\ \ {  {    //ミ/  /::::::/                -=三三三三三三三=-
              /   /       //|  \ >――‐< ∠ミx/  /:::::: |                -=三三三三三三三=-
          /   {  \_,ノ| | | ミ/            \___|_ノ          -=三三三三三三三=-
     /⌒   /     \   \| | ∨        \      /::::|            -=三三三三三三三=-
.    {     {         ̄ ̄   /      |       \  \  \::::|          -=三三三三三三三=-
    \ \  \_____/ / / |   |     \/ \ \  \       -=三三三三三三三=-
.       \ ー―――――       ―- 人    __/::T⌒  \) )   -=ニ三三三三三三ニ=‐  【やっぱ戦闘用アンドロイドなので】
          \______/   |  | _|__\\ 癶;;;;;;ノ|   |::::::::)  -=ニ三三三三三ニ=‐
.         _ノ| __/  /| 人 ノ人;;;;;ノ^   \  | ノ:::::-=ニ三三三三ニ=‐
      _/\ _|⌒\__彡 人  \\        // -=ニ三三三三ニ=‐
    /  \ /::::::::\    __/\  \>ー―‐ -=ニ三三三三ニ=‐::::::::: | \            【SFが映えると思うんですよ】
.   {  \/::::::::::::::::::::: ̄ ̄ :::::::::::::::::: | \{⌒\ -=ニ三三三三ニ=‐ ::::::::::::::::::: |  )
    \_{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::人 -=ニ三三三三ニ=‐ :::::::::::::::::::::::::::::::::: | (
          ̄ ̄ ̄_ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄-=ニ三三三三ニ=‐ ̄ 「(_\:::::::::::::::::::::::::::::|\)
      _-==- ̄ ̄ ̄    -=ニ三三三三ニ-:::::ノ厂} } }  }(_\::::::::::::::::::::: |  )            【銃はないけどクラリキャットカッター多めなんです】
   -三三ニ‐ _ ―=ニ三三三ニ=―\::::::::::::: / ( { { {  } }(_\::::::::::::: //
     -==ニニ三三三ニニ-  ⌒\   \_/ ノ } } }  { {  (_\_:/{
                        }   / (  ノ 丿丿 ノ ノ 人    (__ノ
                     ⌒\_/ 冖⌒冖⌒冖     /                   【シャドウランだろうがピノボットだろうが放り込めるぞ】
                      └へ___/__.      }
                               \ \__/
                                     \   ',
                                     \  ',
                                      ∨Λ
                                     ∨Λ
                                          L ノ




.

8427 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2018/04/10(火) 00:26:58 ID:vVkvOpra




                 ,. -― -―  .,    __
         _ ,,..  -‐…< -‐‐ r‐…‐- ミ<    /|
         |r―   _>''" /    ヽ\  \   ハj
           '、   Ζア´ / /        ', \  \|Λ
          >く こ7  / /    /       ',|    ゙,|
.           / |\  / /    /|      | | |    |
          | |      /   //八|     j ハ| i  | |
          |  j  /|  | /   //'⌒ |   ノ ノ'⌒jノ | l |
          |/ / |  |{  ,z云=ミ | / /z失TY  | | |
          j/   /j 八  {( {;;;ソ 人{  {;;;;ノノ/  | | j
.           /   / 八  \      \{   ノ  ノ| |八
          /   / j j\\| |\       `  ⌒ノイ ノ ノ  \               【しかし、本人に対する最大限の敬意を表するのに】
.         // /  ノ /八 人个  .,_ `  ' ,.ィ|  |イ八 \ \ ..,,, _
.      / /  / / /\ \|⌒7>  ィ(ノ|/jノ ノ  \ \ \ ̄ ̄´´~"'' .,
.      / /   / / (    |\ \ | /⌒7厂 (⌒)(⌒)   '、 \ \        |
   / //   ,斗――ミ / /\|⌒ ー=彡/|(゚=o=゚ )/|  '、   ーヽ、 _
ー/     /    j~ ̄~^ヽ、 \|    \/      ̄ ̄  |  ハ       \  `ヽ    【借り物の世界観で演るのは余りにも不徳というものでしょう】
―   /    / {       \ \ _ V <(め>      | / |        '、  ',
'"   /     ノ/八      ̄ミヽ |  ミ{         <あ>  j\ ノ         }   |
. //     // j '、         ∨   \ 「\      ノ  \/⌒\ _ノ  ノ
  /   / / ノ  Λ       |/ ̄ ̄_|_ \ ―<_ r‐/     ̄`ヽ ̄ ̄
. /  /  / /  / |'、      / _  └ヒ''⌒ \\   }厂~^'<      >- 、    【彼女の為に贈るなら、彼女が映える舞台を作る必要があります】
 | /         /ノ | '、     |/  >‐ [\  |>―<      \  /     )
,/  /  / ノ _Λ  '、     / |>――<      \     \    ―|_
  /  / // |__  |  '、    /  |              \      ∨     |  |
/  / /  /   {_ \  '、                        \    |   / /
.  /     // / {_ >‐'、                      |    | ―( 二|    【物語という夢想がVtuberという幻想を昇華せねばならないのです】
/     /  /|   └く_ ノ'、             _,,,,...   -┘   | ―ヘ   }
.     /     { \ /   rく  \           | ̄               |    | /
   ____| ̄\厂|―< ̄    `ヽ、,_      "''~ .,_ ¬‐-----‐ '''"   / (
          人_  |_        _厂~^''~ .,    "''~ .,_  ̄ ̄ ̄ ̄| _j
           |_\ 厂|     _|ノ ̄  |    |"''~ .,_    "''~.,_    厂 (
            |_\ | ̄\  | ノ     |   |    {  "''~ .,_/―  (―┘
              |_>へ 厂>へ   j   |   Λ_   \     ノ
               └ 厂 >―|_>ヘ    |    }ノヘ    \_厂


   い  |  ┼             _| l l
        {  ノ  な い  ネ  (_| ̄  ┐   さ  /   達 ね・・・
                     ノ   rノ┼    /^V


.

8428 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/10(火) 00:28:43 ID:JQHQdbcd
お。ハシビロさんのギアがフル回転してるな?これは期待できる(いつもしているが)

8430 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/10(火) 00:32:31 ID:nIipgE1D
ハシビロさんが本気を出し始めた……


8432 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2018/04/10(火) 00:35:11 ID:vVkvOpra





                                 ――o┐
                          ――<\\  ◯|
                     / ̄ ̄     \   \/
           ____ / /     \     \\/⌒\
          /C   / / //  /                ∨::〉
.          \   /〉〈//       |             ∨:〉  |
            \// //   |   |   |Λ           |Λ  |
.            /\ |    |   |   /⌒   |      |:/   |
          |   ∨   /|⌒ |    |/ Λ _|_|   |    |          【世界観はサイバーパンクかスペースオペラが望ましいでしょう】
          |  | |   | | Λ   | ィf"~:::灯 |   |
          |  | い 斗=ーミ\ |  L;::ノ | |   |  |
          |  |八<( 乂;;;;)        ''''ノ| | / /   |
          | | 八 ノ  ハ,,,    '        | |Λ/ |    ||
          | l    | /| 人   ー  '′ /八/|||    ||          ___
          | |  | |/ |ノ |≧     _/ 厂} 八八|    |八         /XiXiXiXiX\  【彼女の艶めかしさはレーザービームがよく映えます】
          | |  | | イ | 八::::::::::( 厂し⌒ / ∨__|      \    /iXiXiXiXiXiXiXΛ_
          |/ ハ |  j斗ー―/{ミ/⌒) {    ∨ ::: 人\ \  ヽ  /iXiXi/ ̄ ̄\XiXノノ\
          ' / /| |/:::::::::::: / / (__)/ Λ   ∨::::::::::\\   | | |XiXi/      {ニニ彡iXi}
'⌒\       |/   | | ::::::: /  {ミ    ミ}     ∨:::::::::::::\\  | | |XiX|       \iXiXi/
_  '⌒ヽ     |  八| : /    / /    Λ      ∨::::::::::::::: \ j  |XiX|            ̄
―、\   }    || /::: /     {ミ (C  ミ}       ∨ ::::::::::::::: ∨/  |XiX|
―(\\ ヽ\ ||./ /⌒\    / /       Λ        ∨二二二>く  |XiX|
ー     ∨  \| |八{:::::::::/:::::::::: {ミ       ミ}/ ̄ ̄ ̄::::::::::::\:::\\ノXiX|        【或いはネットワークソサエティ、パプリカなどの幻惑SFですね】
_厂\ /⌒   人  |:::::: /:::::::::::::\\ (C //:::::::::::::::::::::: }\\::::::\__) )iXiXi|
.    (       | |\|:::::::{::::::::::::::::::ヤ\\//ヤ :::::::::::::::::::::: }::::::\\:::::| ̄XiXiX|
      \   | |::::::\人:::::::::::::::::ヤ≫===≪ヤ::::::::::::::::::::::::://::::::::::\\_) )iXi/
     _)   | | :::::::::::::: \::::::::::::ヤ≫==≪ヤ::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::>―<i/       ハ
 ( ̄ ̄  ノ   //::::::::::::::::: /:::::::::::::::ヤ≫=≪ヤ:::::::::::::::::: /:::/:::::::::::::/::::::::::::::::>''" ̄ ̄\ / /
)  \/     //::::::::::::::::: /Λ__ ̄}ヤ≫≪〈 ̄――<:_/::::::::::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄ >―/) /__ ,,.. -┐
   ノ__// :::::::::::::::: /  }ニ◯)二二二二二 (◯ニニ| |:::::::::::::::::::::: /    (   / /  ―┬''′
_/<___/:::::::::::::: /   }二二∥ニニニニ||二二二 |八 ::::::::::::::: /(__   \    < ̄   【世界観によって大きく在り方を左右できるタイプと見たり】
        ̄ ̄ ̄ ̄     /ニ◯)∥ニニニニニ||二(◯二Λ \ ::::::::: | \    __厂 ̄`\__フ
                 /ニニニ∥ニニニニニ||二二二二Λ |::::::::: |  \ /         }
                  /ニ◯) ∥ニニニニニ||二(◯ニニ/ 人 ::::: |    {             ノ
               ''´::::\ニニ ∥ニニニニニニ||二二二/::::::::::: \:::|      \       /
          /::::::::::\:::::::>‐==二二二二二==‐<:::::/::::::::::::::::::: \   \{     \(
          /::::::::::::::::::::(\:::::::: //     | |::::::__/ :::::::::::::::::::::: |⌒\   ノ      )
.       /(__::::::::::::::::::::::::〉 〉:::://       | |:::::|:::::_} :::::::::::::::::::::::::::| :::::::: \{ ___/
    /:::::::::::} :::::::::::::::::: ( / :://         | |:::::|__|:::::::::::::::::::::::( ̄ ̄:::::r――:::::::::::::::::::\
   /::::::::::::: ( ::::::::::::::::::::::/ :://           | |:::::|:::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::}:::\::::::::::::::::::::::::::::\




.

8434 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2018/04/10(火) 00:40:16 ID:vVkvOpra




       / / < |    ヽ    /    | > ヽ ヽ
      ′′< _|      i   i       | >  Vハ
      i i <_ |    _| _ |._    |  ̄> | i
      | |<   |,. ''~´         `~'' 、|  ̄> | |
      | |/_/             \_¨ \| |
      | | /                  \  | |
      {,x/                    ∨} |
     //   /   /          ヽ    ∨ \
    / .′                   i  i   ′  ヽ
       i   |                 |   } __   :,     【だから問題は相方或いは主人公なんだよ】
  i   |   {   {   i{       }       } └─┘   i
  |   |   八  ∧_从  {   /\_} /|     |   |
  |   |     |ゞ__ _   ヽ乂/ _ __ゞ_ |     |   |
  |   |     |《~´芹汽     芹汽`~》 |    /   |
  |   ト、   {   乂_ソ       乂_ソ   j    /   |
  |   | \ _\      .       /_ / |   |      【具体的には旦那役に一番向いてるおじさんがAA2枚くらいしかねぇから】
  |   |  八  { :.:.         .:.: /  八 : |   |
  |   |   \个o。.   ー~    。o个_/  ' |   |
  |   |    ___ /{≧s。 .。s≦}\ ___    |   |
  |   |  ∨    i  ∧       ∧  i     ∨  |   |
  |   |  ′    |  ∧    ∧,   |    .   |   |
  |   |  |    |    ∧   ∧,.:  |    i   |   |      【他を立てるしかねーんだよな!!!!!!!!!】



.

8435 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/10(火) 00:41:50 ID:BvsjeBJa
世知辛い(確信)


8440 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2018/04/10(火) 00:48:01 ID:vVkvOpra




                     _
                   /⌒
                _ 〃
               (⌒ {
                \_\__
                 /⌒ヽ        、
              /  /            \
               '        /
              / /   i     '            ヽ        【(これについてはケモミミとキツネ尻尾はAA作成難易度がバリ高いのもある)】
          /     }   ∧
             {    ∧   | ヽ        }    i
         {  {  〃⌒   |  ⌒ヽ     }.  \
              /_ ヽ    _\ }   ' \ \
          .八  ∨三三 \}  三三三  /    丁
            }ヽ  ///  ,     ////}: r 、     /         【四天王(AA数)最弱というとミライアカリちゃん(1枚)なのでこれはもう職人様次第よ】
             レ ト、 }   ___    /「 |. ト   /  __
             /∧ )/     ::::::::::::'     」. |. | ヽ./.: . . . . .}
            /∧.  \  、::::ノ _、-'" __} / |ー-- 、. i
             、    ヽ   '     / /. . /    V
             /\    .Y      .. : . . . /      }
               '   ヽ   :ト、/}/}/(. . . ./       '       【尚四天王最多はシロちゃんである。キャラが濃いわぁ……】
                /   {ニニニニ../. . }      .∧
               .'   /   .∨ニニニ(. . . . .       '
                 '    ∧rr '⌒ .、. . ..
               .'        . . . .     . ..'     /、
              '     . . . . .     \     .. . \
             /      /. . . . ..      ヽ   . . . . . .



.

8442 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/10(火) 00:49:26 ID:ffqB036K
さすがシロちゃんやw


8451 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2018/04/10(火) 00:55:39 ID:vVkvOpra




             ____-―――‐-   ___
.            f8 ̄// //  /          \   8〉
           \// //  /                 \ /
.           / [ニ\//  / /    /           ∨〉
        ;′ [こニ\ / /    /       | |7
         |   [こ/    /         |  |   | |
         |   [7   |     ィ'⌒  |  |'⌒ヽ |        【そう 相方が最大の問題なのである】
         |   7    | |   | |  汀テミ八  |fF打 |
         |  |    | |   | |  | __.ノ   \|Lノ{  |
         |  |    | |   | |  |      '   j ノ
         |        | |   |人            人/|        【生半可なキャラで、この魂を持つキャラクターという存在と釣り合うか?】
         |        |八 |    \{  .., _ ,.. イ ||
         |/         |人  |    {.>|  ノ 八 |
        /         / 二 \ |>===彡 |/|/\|
.        /   /     /ニニニニ|  匸C)匸^\ニニニ八        【釣り合う訳がない。同等に魂を込めなければ、物語は生命に勝てないのだ】
       /  /   /ニ二二二二|   辷   辷  \二 ∨',
.      /  /   /-ニ二二二二|   匸   匸   \ニ∨',
     /  /   /ニ二二二二二|    辷◯)辷    \} ',
.    /  /   /-ニ二二二二二|    匸.  匸    .> ',
   /  /   /ニ二二二二二二|     辷   辷  /ヘ   ,
.  /  /   /-ニ二二二二二二|     匸   匸/ニニ}  }



.

8452 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/10(火) 00:57:07 ID:4dY7lp4I
生命には生命で対抗する…?


8457 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2018/04/10(火) 01:04:31 ID:vVkvOpra





                                       __
                          ___     ‐//  |
             r  __       -‐/"⌒―   < /∠    j
             {  \__>''´ /       \   \ Ζ Λ
                ',   Ζ /                 \   \ノ / |
              ハ  Ζ/                        ∨  |
              |゙,  7            |           |      【これは脚本家としての最大の敬意であり尊敬であり、信念故に悩ましい】
              |  ∨     |  |        |   |   |   |  |
              |   |    |  |       斗-|‐- |   |  |
              |   |    | イ"⌒      |人 | \|   |  ',
          ⌒ヽ  |   |    | / |人  |    |  _| __   |   ',      【私はやる夫スレを続けた五年間で初めて、「キャラクター」と「役者」が同じ人を扱う】
         ⌒ヽ   |   |    |__\|\  | ィf::::::ノ⌒ヽ   |   ',
/´ ̄ ̄ ̄``丶   |   |     イ⌒ヒ;;;;フ   \ト   ̄ ''/    |    ',
              |   |    | | \'''    '     / /   |     ',
 / ̄ ̄`\  |   |   |    | | Λ      、 ノ    //|  八|  |  ',    【これは本当に、Vtuberでなければ起こり得ない話なのだ】
/         {_ノ   |   |    l人{込、          イ  |/ |   | \
              |   |八  |   \ ≧=-   _ <{_ \   |   |  \
              |     |\| |     /〈⌒7⌒7⌒ノ /::|  |   |   ' \
              |     | |  |    \人ミ  _彡人{::::|  |   |    ',  \
              /   | |  |    厂(_      _) |  | ̄ ̄\   ',   \
               {/     /|  | Λ} ⌒人     ノT {:|  |:::::::::::/Λ   ,    \
.             //    |::::::|  |/ ::: } _)  }\__/ (_ {:|  | ::::: /:::::: |   ',   ', \
           / /    /|::::::|  |:::::::::} }  } {{ }} } {:|  |::::::::::::::::: |    ',   ',  ',
.        /   /   / |::::::|  |:::::::::}_ )  } {{ }} ( {:|  |:::::: ∨:::: |     ',   ',  |
      /    /   /  /Λ::八 /:::::: ノ ノ}  } {{ }}   ) 八  |::::::::::| :::: |     ',   ',  |
.     /     / /   // }::::: /::::/_,ノ〈 /  {{ }}   ( {::::\|\::: | ::::::〉     }   } ノ






                 {ミx
                 {ミx    > _ ̄ ̄ ̄``丶、_ _
                 { ミッ'"  /  / ⌒\ \ //   >、__
                 {ァ                   \ ̄ ̄ ̄ >'" /
                / /     {          Vr‐彡"   /
                    /         |           V  ノ   /
             /     /  /|             V彡   Λ
                /     /   /`ヽ|    |    |       「  / `、
            /    /  ミx_  |、 | j   |      | イ   `、
              /   {    { ノミx,|  | { -ー‐- .,       | | \ `、
          /   八 { 八 {(;;ノj^  |八__\| `|  | | |    \ `、             【あと生半可なキャラを立てると】
            / /  /\  \`''^   | "フ灸x,_|  | | | |    `、
.           /   / Λ{  {  丶  \{  {(;;;;ソノヾ} l |ハj | |      `、
.           j/   / / 八 人  、     ´^''''` 八 j jノノ j j    \ `、
.           ′  //  | \{\   '''’        /   |ノ ̄\{ 八      \`、
         |  /   |  {  \ ___  _イ/ _厂/ ̄>'⌒∨   `、 \          【ねずみさんに灰になるまで焼かれる】
         |  /     八 从  \::::: { { ヘ厂 { /   /:::::::::::::::::::::Λ    `、`、\
          \__,彡  / {:\  \ /}==彡jヘ  /:::::::::/:::::::::::::::Λ    `、 `、 \
.           //    /    {:::::::\_ミx_  ノノ〉 √:::::::::::::::::::::::::::::Λ    `、 `、 \
          //    /  /  {:::::::::ノ} / {  ノ ̄ 〈  {::::::::::::::::::::::::::::::::: Λ    `、  `、  }        や   る   夫
       //     // /    ∨ ̄ノ j  厂  / Λノ{:::::::::::<:::::::::::::::::::::Λ   }`、  }  ノ     【種付おじさん体系のデブなんて据えてみろ、無のような死が待つゾ】
.      / ′  // / |  }\{ /  ノ  j /::/ {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Λ  ノ `、ノ/
.       { { .// /   Λ / ノ ノ/  /   / j::: {  {:::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::ヘ     }/{
        、乂/  /   / / {  jノ  ;′    ({::::Λ人 :::::::::::::: |\::::::::::::::::::::::::}  ノ   \    ___
       /\\  / // / /\{ {  j  j  ({::::::::}_\::::::::::::|  \{::::/::::::⌒ア~ ̄ ̄ ̄厂:::::::::::::::::/  ̄ ̄ ̄ ノ
.    //  \\  / / / /{ヘj::::::ト:::::{::::...r{:::::::::::::::{ \::::::::〉 / い{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/     /_
  //    /ノ\\ / //  ^ン::::{  {~"::({:::::::::::::::: ̄{ \::}/ / \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/       \   ヽ、_
x彡     //    \\ {  / {〉 j   {  ({::::::::::::::::::::: 厂L,> / /{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/       /    二つ
      //   / _ \ミx,,,_ ノ j {    } ({::::::::::::::::::::{   j  //   \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      / 、 <⌒
__,,x<__彡''" ̄:{ 7 }―彡r( } j   / リ::::>―::: ̄〉 / /    /j \:::::::::::::::::::::::::::::::::{     \  >┘
⌒ッ~v__:::::::::::::::::::::::::::::( { )rヘrく ノヽ{   j  r{::::::::::::::::::::::::\ /   / /  ノ\__ ::::::::/    __\ \
冖~xン⌒ッ冖xン⌒ 八〉(r‐ ''"~     \ }  ({::::::::::::::::::::::::rべL / ___∠,,,,_   ̄"'<     /   / ̄
     ⌒冖~冖⌒冖 ヘ ヽ   /   >{  rj::::::::::::::::::rへ ノ 厂:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄~^ \   ノ  /
            _,,.. - ''"´>ヘ    /  Vノ厂  >rく  γ"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\/ ̄ ̄



.

8463 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2018/04/10(火) 01:17:20 ID:vVkvOpra




 \                    /
   \  丶       i.   |      /     ./       /
    \  ヽ     i.   .|     /    /      /
      \  ヽ    i  |     /   /     /
   \
                                  -‐
  ー
 __           わ た し で す ね         --
     二          / ̄\           = 二
   ̄.            | ^o^ |                 ̄      【言語が二人揃ってバグってるとか論外なんだよなぁ……】
    -‐           \_/                ‐-

    /
            /               ヽ      \
    /                    丶     \
   /   /    /      |   i,      丶     \
 /    /    /       |    i,      丶     \





                       /
                  //
                 ,:゙ ,′
                    /  ,′
               ,゙  /  _,,.、、、、、、..,,_
                    ;  / 丶`       ´"'  .,
               { , ′             ` 、
                  /=-  .,_                 丶
       __,,,...、、、、∠{{.,_ ̄ニ=- ニ=- .,_          ゚:,
      く  ̄´"'''~c。..,_ ´"''~ .,_ニ=- ニ - _       ´,
       ` .,   ∥::::{:::::うぅc。.,_⊂=- _‐=ニ_  ̄ニ- _     ',
           ` .,,j{::::::{:::::::::::∧/ ´''~ミ)   ̄‐ _  ニ- _ ゚
             }}::::::}::::::::;:゙_,.∟..,,  ゚:;::::うぅc。.,_  ̄‐ _ニ‐ }N                。+/
              リ:::::ノ.:::::;′  .,,_  }:::::::::::::::::ノヘio。,_ `ヽノ }        ∧/|__。+・'‘´::::/
           ,:゙.:::/.::::::::{ x宀もk  }:::::::::::/  }}:::::::{So。.___,,.. -‐ '' "´::::::::Y::::::::::::::::::::个s。
            ん::::{:::::::::::{ ,゙ r りi}}  ノ.::;ィフ芯゙:, jj ::::::{:从 ` フ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈           【後は汎用人型救済兵器とかか】
            や::人从::i{  乂_乂 ⌒´{ り リ } ∥.::::::}::::::<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミh、__
           ∨)从乂{`        ゜゚゚゜ ゙/.:::::::::ノ::::::} ⌒7 ::::::::::::: ┌─‐┐::::::::::::::::::::::::::::::>'´ :
            ノ彡)}込、    .,, __      フノ:ア::ノ::/  / ::::::::::::::::: |   .l::::::::::::::::::::::::::::::::∨
              ´ `ヽ}^h。,_  - ′ _,.。o0゚::(人::(Y __ノ:::::::::::::::::::::::|``~、!::::::::::::::::::ハ::::::::::::∨
                __ }` =ニ「"}/⌒` `   ⌒Y :::::::::::::::::::: |筏㍉ノ:::::::::::/ .|::::::::::::::::',        【まぁこの辺りは無難よね】
                   ,.「 ̄ ̄{{フ   ├宀宀x        ノ:::::::::{ \|\{乂ソ/イ:::/r佗ぅ|::::::::::ト--\
.              ∧=ァ...|   ⅱ:,    j}...ヤ  ゚,゚:,       ̄ ̄|乂_      レ   ゞ-'..|`, ::: |
            { ノ/......[   jj....゚:,/ 、ァ゙.... ヤ  }...゚:,        |::::: ',             /ノ::::N
            / {.........|   {i...../ 〈ー_........|  Γ...}        |:::::::::',   ヽ      /\::八
.           ,:  }.........}  j}}../こ/〉ニ_.....]  [.....!       レ' |/込     ̄
          /  !.........}  jj∥ニ/〉ニ‐_...|  Γ......゚,  _         / ≧s。__  イ
          ,′ ノ===}  ∥{{こニ{ニニ}...|  [ー==/⌒ヽ   ¨ ー─イ   /  .| |
          ,'   丁¨¨7  ∥..}}こニ}二└ L.,,{=‐' /   ∨    / \__/<>| |
         ,゙     |  -‐ ´ {ニ二人ニニ}  `.ノ      |   /        <> \\_____
        ,゜    人       `ァ..........``'く  .-‐==‐-   |  〈ロ≧=-  、、__|::|_  \ |  |   ヽ
                     .      〈        |   ヽニニ /⌒`ニニニ≧=-ロ〉 |   |
                          /        .| /  /、 ヽ \〉|::| ̄ ̄ ̄ ヽ }   |
                          /       .//  ./   ヽ ト 丿|::|       ∨  .八



.

8468 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2018/04/10(火) 01:25:59 ID:vVkvOpra




                    , <´ ̄::::::::::::::::::>..、
                   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                    /: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                 / : ::::::::: : : : : : : : : : : : :::::::::::::::ヽ
            __    / ::::::::::: : : : : : : : : : : : :::::::::::::::::::',
            lll   { ::::::::::: : : : : : : : : : : : : :::::::::::::::::}
                ||  r=l ::::::::::: : : : : : : : : : : : : :::::::::::::::::|
            |||(//" |:::: : : : : : : : : : : :ミ"´: : :r::::: |
            |||/::〔::o::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : :::|           【後はいつもの表情のないやつらか】
            〔::〕_,,==::::::::::: : : __________: ::|\
            /::|/(〇):::::/r───< ̄ ̄>───>、|::::::\
             /::::|ゝ,,二>イ:::: :|// /...||::::::||// /|:::::ノ::::::::::::ヽ
             / ::::::::::{{:::::::ll、:: :.\ />-'ノ:--ヾ<_/ /、/:::::::::::::::::::ヽ      【相方はもうこれでいいかもしれんね】
          { ::::::::::::::::::::::::ヘ:: : :  ̄:::'"´:::::::__:::::`ヽ二 :::/::::::::::::::::::: : : ヽ
        /.{  :::::::::::::://::::::}ヘ:ヘ:::::::::::,:ィ´::::::::::ヽ、:::::::::://`>、::::::::::::: : : : : ヽ
       /: : .{  ::::::>-、‐‐、ヘヘ∧ィ´::::::_,,イ`ヽ、::::ヾ、//://::::::::::::: : : : : : : :ヘ
     /: : :::::|  ..::::(: : ,,,ノ_ノ__ノノ::::::ヽィ./::::::::::::::::\-':::ゝ:/::::::::::::::: : : : : : :>'´   【下手に喋らせるとそれだけ穢すことになりそうだ】
    ィ{:l::::: : : :::|  ::::::::::::::::::::::::::::::_,,ハ:::::::|/lィ'"´ ̄`>lヽ:::::::/〉:::::::::::::: : :>'", ィ"
  /:::::ヽo,,ィ:::::|    :::::::::::::::::::::::::ヘ:::::::::l(::::`(::・::)'"´:)::::/:::::::::::::::::::ノ、..:::" ...::ィ
/::::::::::::::`::::::::::|     : :\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/: /::::::::∠`=イl__,ヘ ..:::::<
:::::::::::::: : : : : :::::|        ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://::_:::::::`=ヘ、:::>`:::::::::r'::
::::::: : : : : : : : ::::|         ',::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,、--''"´´: : : :::::::::::::/_二__






                              x≦¨ ̄ ̄ ̄¨≧x
                                          ,
                        /                   ′
                    []  .′
                        ||   {                |            >HAC<
                        || i厂|                   |
                        ||〈00|                  |
                        厂r=ミ   __________ |            >AND<
                   〈::::: rク:::{::::}厂 ̄ ̄〕!::::i〔 ̄ ̄ }! ::}ノ: :\
                       /::≧=彳∧:::‘─=≦ ::::::::::≧=彡':::/ : : : : \
                   ∧::::::::: i{/::∧:::‐─=≦ ̄≧=─‐//: : : : : : : :.\       >SLASH<
                 r‐=≦′∨::::::〈:::::_∧:─=≦¨ ̄¨≧=‐// 〉: : : : : : : :. :.\
                  /   |: : : : (__{二}厂∨─=≦ ̄≧=‐i{/ /. : : : : : : : : : : : .   ___
            / {_o __}|: : : : : ∨:::::{i三i}::::: 〈厂 ̄ ̄}〉 〈_/. : : : : : : : : :r──‐{二}====─────┐
               ¨¨⌒|: : : : : : ∨::::::::::::::::::::.. ー=一′ / . : : : : r=√|厂 ̄ ̄{三} ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ′
         /         :|: : : : : : : ∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /: : : : : : : : }{ |  二二{─′
            ′        :|: : : : : : : : ∨:::::::::::::::::::: ___ 斗 七¨⌒,   ‐…── 、 | |
                   |: : : : : : : : : .マム斗 七¨⌒      _∠::::::::::::::::___ ノ '丿
        |         |: : : : : : : : : : .マム{     02  /.::::::::::─<¨¨          【うむ】
        |         |: : : : : : : : : : : .マム      _ノ¨⌒√:::::::::::___}
        |         |: : : : : : : : : : : : }ム_ .斗     }|:::::::::::: _}
        |  __ ─‐=≦八__ _,,..斗匕 ≦} {::|     ,リ::::::::::::´:::::_}
        レ⌒               斗 ≦三} {::|      /7::::::::─=ヲ′
         |       _ ,,.斗匕>≦} {三三三} {人_ __/{ {:::::::::::::/
         | 斗七: : : : : > ´{三三} {三三三} {ト i{ {i  狄ー=彡
          く: : : : : : > ´三} {三三} {三三三} {ト ─‐==彡



.

8471 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2018/04/10(火) 01:34:11 ID:vVkvOpra



o、                          /         \
ヽ\                       ,.イ               ',
 }ヽ\                     /、 7ア- 、           i
 \\\                    ∨7 <ム'       '
   ヽ彡 \                   , ヘ≧ .、  .O}>   ̄ `〈
    {マ ム.ヽ              ,.イ .,ャヽマイ >  < .ヽニ>iノ
     マヽヽ }、               / ({ 't----マヽ=-ァ ニマ≦、
      ヽ\{ヽ          / ヘ  `< _j_j_j_j j ヽ≦Yノ ノ ヽ- 、            【ロボットとアンドロイドで行くか】
     f マヽ Y ヾ、     , ≦  ‐ ´  ヽマ /彡ト、 ̄ヽニ9ノ彡/\}  \
      (< ヘ } l   /          , =マ//  i \.マ // /  ´   ' ,
    ノ f二 ヽ'_ ` { ./       /   {マ、  .i / / '  /        .ム
    》> j - ' ´ i ./        l    /  ` ア=ヽ7/ '/           》
    / / ニア}三リ ノ .i          il   /   /ヽ /7i. ',          イ         【傾向として戦闘とやり取りを中心に行うと考えると】
    マヽ} / マ ,ヽ ≧ェ====ャェェイl   /  / / f  .', ',      ,  ≦ム
     ヽ\  / /ヽ、       i  ,  / / ノ、  ',     ≦        Y
      \ ̄  /  / ヽ、      .i , / .>´  {  ` < ̄ fj       .ム
      マ ̄ ̄}ノ    マ.ヽ    i j  /  <--> 、  マ', // ji       {
       `マ < ノヽ    }/}  } .// i    }   i i { //{ヽ    /ヽ       【これは結構ハードボイルドなSFになりそう】
         \マニニフ    j /  i ./マ   i    i   Ⅴ { i.l.l マ      ヽ
          Y`--ヘノ/ /,ム   i l ヽ  .i     i   / ∨l ll i  ヽ      }ヽ
           ヽ<二イ / }   i l  ヽ==ヽ }_ノ ノニイ 、 マi i i l  ∧      イム.、
              <>-' }   i i l―― / ̄ T ――― ニi ヽi l l   }マ≧― イ  /',
                 / イ  i l――┴─┴─ァ- ´ 彡ム| j l ム  ヽ コ } トイ  .∧
                 j  i  i .l ヽ\≧ /、 > <彡イム i i   マ   ∧∨  .∧
                 }  i i .l  } >   < 7./  ノ ヘム .} i    }   ∧∨   }
                /'   i i ´ {イ/ /  .i i /     ヘ マ ijl    ∨マュ== ヽ _ノム
               , /'   i l | ´  <{ i  i イ  ´ ./彡ヽ寺イ.、   \  ニ>イ  }
              / /'    マij   ヽ \l.レ    /     寺j i     ヽ_ィェノイノi
             / j./    .}i }          /_      ミ 、 i      レ    i
            ./  i/     マ{       >、            マi     /  ヽ  }
            /j  j l      {     ./   ヽ          ヽ     {  /</}
           .//   iマ      }    ./     `、          ム    ` -{` >´






             | |    \                 /  /  |
             | |    ミミ>―――――   /  /ミ   |
         __| | ミ>''´/            `''<ミミミ  |
       /    | /  /                \ミミ |
.    /       /   /          /            \ミ |
    /     //   /         /            V 「\
.   /     //   /       /    /  |              ∨  |
.        //   /       / ___ ノ|     |         \|
  |   /|   |     /  / /// || \|  |       \__
  |    | |   |     斗rや天ミ/  :||   |\|_|  \    /
  |    | |   |  |  //|:::::::::::::::}ド |八   |  |  |    | ̄| ̄             【華と夢?】
  |    | |   |  |  |/└ ::::::;;ノ  |  \,斗t天ミ人    |  |  ┌―┐
  |    | |   |  |  |               |:::::::::::} }/ \  |  |     ̄ノノ
  人    | |   |  |  |               └ ::;;ノ / / / \|  |     └ ┌―┐
   | \ \|   |  |  |      丶          厂 \| |  ⌒ヽ   ̄ノノ
   |  |  |   |  |  | \      ´      ノ\   __彡    )  └      【のらきゃっとさまおるやんけ】
   |  |  |   |  人  トヘ \           ィ(    \  ̄ ̄ ̄ヽ_ノ     <ヽ ノ
   |  |  |   |    \|   |⌒>ヘ二二 ̄| \  \    \   \\       //
   | 丿   |   人    人     ====ミノ_|  \  \    \    \     └
..  ノ/   |    _\   \/      \ )_ \  \       |  \
  //    /   |二二\   \__    | (二二\ \  \.     ノ\  \
/ ./    /   /|ニニニ (\   \  \____| \二二\ \  \| / \ \  \__
  /    /     |二二二) \   \    \  )ニニニ\ \   |/   \ \
. /   /      |二二二(    )     )      \( 二二二}    ノ/       }  \



.

8475 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2018/04/10(火) 01:39:49 ID:vVkvOpra



: ││|==:| | | | |´ ̄ ̄\ニニ\ | |ゝイ| :| |/ ,.ィi〔ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ|  |  |‐‐| | |/::: イ  ||   |====\,.。o≦二二
: ││|==:| | | | |__  ` 弌ニニ弌二_| :| |〕イ‐l|||                ///:|  |  |‐‐| | |::::,イ=|  :||   |\,..。o1ニニニニニニニ
: ││|==:| | | | | | | | |〔:|:|==_〕::|==弌二| :| |〕 |l‐||||l  癶        /| ゙̄| 〈//,::|  |  |‐‐| | |/===|_,||   |二乂__|」 | | | ̄
: ││|`ヽ| | | | | |_|_|_|〔斗==_ミ |、:| |ニ}| :| |〕 |l‐||||zzェ|ェ:|zzzzzzzzzzz|:|:::: :|__ ∨/_|  |  |‐‐| | |_| |'´____|| ∩.:|_|li'´ ̄|」 | ,,.。o≦
: ││|`ヽ| | | | | |二∠二Y´ `Y:|_,,|ニ}| :| |〕 |l‐||||  ││││    |:|:::: :|: |//‐‐|  |  |‐‐| | |_| |]_||_ノ|| |:::| | |   |」/ __
: ││|`'||| | | | | |s。.,__|____|\,,|___}|_:|_,,|〕_| ||||-‐┴┴┴┴=ニニニ|癶: :| //ー‐ |  |  |‐‐| |/ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ ̄`Y´_」Lニニニニニ
: ││| ||| | | | | |  ≧o。l__|\|_|_|ヽニニニニ二|_: : 冂:_:_:_:_:_:_:_:|_jI斗也/ー/|  |  |‐‐|/::::_:_|二二二二斗--<_,,.. ===
: ││| ||| | | | | l`|゙'ー- _≧rー|‐-|/_,|¨゙`ヽ|_|_|_|_| ̄|::|Ⅵ,,|┬ェ| ̄|'":::。o≦>イ_|_|/| ̄|,イニニニr≦i:i:i:斗===」_  -─…
: ││|‐l||| | | | | |│ |  :l``| ̄|_|ニ|二二ハ_|_|_|_|_|┴|二二「」_|__>''"   /ーーーー/ーー//i| ̄|,.ィ〔二二{{二弋 ̄__二二ニ
: ││|¨:||| | | | | |⊥,,_|  :|.,,_| ̄|~|│ll_//i|ニ∧二二二≧s。`ー─────=ァ'´ ̄ ̄ ̄ ̄~`ヽi|「」|‐l||│ ̄ || ̄~| | ̄:::: | |::::::::::| |
: ││|_,,||| | | | | |丁 Ti=-|.,,_| ̄|~|│l|/:|_i|三|ハ‐_─‐、 、──ー┐|]]]]]]]]ア´: |::::______ム「」|‐l||│ : : ||::: :::| |:::::::::::| |::::::::::| |
‐┴┴─:|| |二二|┴- 廴_|_|_|TTT|┴l| | i|Ο| ̄|_^Y。s≫l|=CZZZZZZ>'_,。oT|::: | ̄ ̄二ニ=マ::::ム ̄~||│ : : ||::: :.:| |:::::::::::| |::::::::::| |
ニニニニニニl| |__|_____,|TTTTTTT | |_i|Ο|  |_|≫''^ }|=C |::::| |:l|ィi〔|:|:|:|:|:|:::::|T「|:|:|::| |::| マ: ム  ||└─ ||ー‐| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
===/ //,'|| |∧マヘ'⌒ヽl|^||二二二二l|Ⅵ | ̄丁丁}‐┐....0|=C,.レ--ミ| |:|:|:|:|:|:|:|: : |:|:|:|:|:|::|_|::|─ マ::ム‐||___||____,| | : : : : : : : : : : : :
==/ ///::|| |::: |: |:∧:::: || :||:::|:::|:::| :|:|:|:| Ⅵ|'´ ̄マフ| ̄|_ -=|>--、'  rxニミs。|:|:|:::: |-<二≧廴_|::::::マ========ミ|_|──────
‐‐|//| ̄~| |:::::|: | ハ::: || :||:::|:::|:::|_,|」斗::|‐|   _ -=>/〉:_:_γ^i 弋rt_xヘ≧s。,|===Y=/,.---`'< ̄`'' <i:i:i:i:i:i:i:i:≧=_-  _
~\ ̄ ̄ ̄\_|_,|_ハ_,||_,||。o≦「__|::|_,|_ -=> ゙  Vo∠∠orク  `¨>くx====-ミi:i:<)ー-ミヽ__ノ_xヘ二二ハ─<´::::::::::::: ̄`ヽ、
  \ ̄__≧=--------------_-=ニ≫ ゙ ,. -====ミー-、     {^Y二ヽ:::::::::ノーrミi:i:≧<zzzzzzzj^ゝ‐'V^i `ー< \:_:_ノ
   ^\ ̄          _ -=ニ≫ ゙__∠_::::::::::::::::_:_:}i ハ)     ∨ ゝ _二__人_)ミi:i:i:i:i:≧s。ー'゙   ゝ-<γヽ`辷rェェェェ
_,.、-‐''" _」        _ -=ニ≫ ゙ // ̄  /::::::::::/   {^VY〉     ≧≦===≧≦ ^'<i:i:i:i:i:i:i:≧s。.,_    弋ソー‐ァ──
,.。o≦⌒      _ -=ニ≫ ゙    V777 //`¨¨´ 〈「「l| ∨)                   ^'<i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧s。., `¨¨¨´


                               【時は2118年】


               【ロボット産業は発展し、企業がその実効支配権を政治的に振るうようになった時代】



.

8477 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2018/04/10(火) 01:43:57 ID:vVkvOpra




     _.,,,,..  -=^^´     / / /二二l|  :|,.。o≦>''"::| :| :| | |:i{ |:i|≧=--=≦i|:}.....|::| :| | i{  }i::| | | ノ
 |┬=''"         _,,.. -=≦,.イ|   |  |_,,..⊥s≦>'´_|_,|_.::| :| :| | | { |≧=--:::-=≦|:} . |::|/| | i{─::}i::| | |イ   ./ ̄ヽ
 |┴───_,,,..-=ニ¨ ̄   ,.ィ´ :|i|_,.。o≦ニ=-.I" :|::::|/__,,,,/| l :| :| | |i{ |:゙|ー───'''|:} |/__| | i{ ̄::}i::| | | |   |、_____|
_ ̄ ̄ ̄__,,... -=≦ニア-=≦ニ=- '| ̄|   |   |::::| |:::| :| || l :| :| | :i{ |/|___  :|:} レ'´| | i{  }i::| | |∧___|i:|  |
_ ̄ ̄ ̄_二ニ=-‐ T:|─r''1 ̄ |i|/||  |   |ー''l:ニ| |:::| :| ||/ :|ーi|圦i{ |〈〈 ̄ \  ̄~::|:}/{ ::| |/   ヽ| | |/ヽ、_,ハ .|
   ̄ ゙̄  |i:| :i|  ::|:i|  |王王王|/|_|__ /ーァl:ニ| |:::| :| |l /  | ./:{ | i|:|\ニニハ=≦|:} \|/二二二|_|/ イ 〉   | |
\       |i:| :i|ハ.:::|:i|⌒| ̄⌒'…ー--- 二二ニニ::| |:::| :| ||_/   |/:/ :|::i|:| |::::|二二二乂 ≧=-----=≦ / ̄ ̄〈_,,|
、 ≧=------=≦ノ i|:i|  |          //  | |:::| :| || | ̄¨/:/i{ l==:| |::::| :| |ー┬‐弌≧=zzzzzz=≦三三三/__)
.|``''fー-.r-=≦「:i|  :|:i|  |三二ニ=- 。。...,,//   | |:::| :| ||_|  /:/::j{ |、,,,,| |::::| :| |/'゙   / / |i⌒ヽ..|i |'´`ヽ-=ミ :::|ニニ|i
.|``r廴___|   |i:|i :i|-ー:i|:i|  |   ̄  ‐‐-=ニ二三三三三三二ニ=-  ム..,,___| |::::| :|_ム  /_レ'⌒\/i |-=彡   Y:::|ニニ|i
八_|_| ̄ 7‐:|i:|i :i|  :|:i|  |  __。s<|ー=彡|〕トミs。 ̄ 丁T ァ ァ=ニ二三三三三「_≧o。/三三イ|i |__ノ 。s个_|ニニ|i
`┬ー/ ̄V_,|i:|i :i|_,,.|:i| ̄| |`'<二二l|:、〉 ̄| |/``〕トミs。| //::/:::|≧s。   | ̄ノ|二ニ=-,ィ升三ア-::┬二二二二ニア|ニニ|i
 | /\二二 |i:|i :i|‐ュ:::|:i|  |ヽ   |:   :|:、〉  | | / .|─.|‐``''ミs。.,乂_  ̄「 ̄: |ーァ'"三三.イ    :|i |^ヽー┬‐イ |ニニ|i
 ゝ' ..:| l   :|i:|i :i| : |:i|  | ,ハ-=ニ二三三三三三三三二ニ=-...≧「二二7二二レ'三三;;少1| |ノ⌒V|i |/〈| :|i  | ハ ̄
..\\ノ| |   :|i:|i :i|^^ヽ i| / /ニ==‐┬┬十什¬冖ァ===ミ ニ二三三><三三彡'"三三二ニ彡|i |-=ハ:|i二二/
  \\≧s。..|i:|i :i|_,.。s≦  /|\≧=:::|:、〉  | |::::/ ̄|\  圦二l |,。s个三三ィ升]] ̄¨}:::i| |i≧=zzzzzz彡|i  :|  |
_〕ト ≧o。., ̄ ̄ ̄_,. -=≦/    \::::|:、〉二|_|.::| ̄|7:|::::|/ニア|。s≦三三,.ィ升 }::} {ヽ::::}:::i| |i  i| |i |  /|i、 /\
 | ̄≧=- 二二二ニ=-<| `ヽ“” ̄ ̄ :|:、〉  | :|┴ /::⊥└≦三三三 イ |「」`7::/_ゝ\:::i| |i  i| |iー=彡イ≧s。. /|
/ /≧=zzzzz=|i :ト.:::::::>s。ノ``''ー- |:、〉_,,.. ┴=≦三三二ニ=-=≦_|二「」_/:/:::::/ ̄::}≧=zzzzzz=≦_,|i: | | |  |
,xく⌒\      |i :i||`''<三三三二ニニ二三三三三二>'"| :| |::::::::::::::::::::::::::::/〉:\/   } :i| |i: :i| |i ̄:|\|i:::| | |  |
  \  ≧=zzzz|i :i|| _」丁ー=ニニ三三二ニ=-ァ7'´/|::::||__| | :|^| ̄ ̄ ̄ ̄ //;;/^'ミo。{圦i| |iー-i| |iーァ__|i:::| | |  |
\  ≧=zzzzzz:|i :i||'´ : |i| | :i{  ̄ ̄ ̄/ ̄/7:|l⌒l:|/7|_ | | :| :|]  /二/ ,.ィ少':::::/ ̄/ゝ::i| |iー-i| |iノノ_ノ|i:: | | |  |
ノ≧=zzzz=≦ー‐:|i :i||   :|i| | i{     |二:|/:/:::::/ / |二_二|/    ,.ィタ':::|::::::/| ̄| i|::i| |i``'i| |i¨゙i|´ |i__,| | |,.イ
γ´i|::::\ ̄二ニ:|i :i|| 。o1i| |i i{       /:/::::/ ̄``ー--=彡-。o彡''"/::::::::::::/⌒ {ゝj|::i| |iー-i| |i i| 77゙T'¬==zzs二_
ケ/i|\::::≧=zzzz|i :i| |  :|i| |i .i{  /⌒/ /:/::::/ ̄ ̄ ,.ヘー-。o彡'´_,.| ̄: :: :::/^^x´〉ー::i| |i___,i| |i_|ノ^| | |丁丁丁^^''冖
'´ i|\≧s。.,_|__|i :i| |。o1i| |i  i{ /⌒/ /:/::::/    l><>'" ,..' |::::::::::/ Y´ 〈/ }i`'i| |iー-i| |i^/ーイ^ヽー─────


                     【人間は仮想という名の幻想世界に耽り】

                     ジンルイ
            【鈍重な現実は隠者の使い魔――ロボット達が維持する自動工場と成り果てた】



.

8479 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2018/04/10(火) 01:51:21 ID:vVkvOpra





                              ___
     _____                    _,.    ''^~ ̄
.     \>―     \_____  '''~ / /{_/
.       ∨     \  >   ¬    <  /       /
.      /⌒∨   >''~            \       /´ ̄`\
    |  ∨/       /          \   /   \   \_
    |   /       // /     |         \/      \
    |./       / / /    |Λ       \        \
    / / /  /‐- /       | ‐-                 \
   /  /          ||       |  \      | \_
     /  |  斗===ミ |     |.斗====ミ.     |  「 ̄\       【そんな中で、我らが量産型戦闘用アンドロイド「NORA-CAT」が】
     |    |  {  f⌒i 八    ||⌒i  |Y    |  |     \
     ||  |  人 {;;;;ノ   \   | ノ {;;;;ノ   |丿     |  |     \
     ||  |人 | ^===    \.|  ^===  |      八   |
     |八    \    ´    }     ノ  /  / |  八
    ||\   |     _       / /|  /  :|   \         【某かのトラブルと世界を揺るがし得るなんかやべーことに巻き込まれて】
    |||   |、    「 `ヽ    / // |    八    \
    ||人   |个     ―┘    { { |  人 / /  \  \  \
.     / / :\  |人  \     _,.. -=\ |   } /  \     \
    / / | \| Λ  ノ`ア/}      |  /⌒厂\ \
.   |  |  | |   }/ { { \__/ |   /  /二二\ \         【仮想からの追手から逃げる為に地上に降り立ち】
.   |  |  | |       人 \       j  /  /ニニニニニ>ー┐
.   |  |  | ||  /⌒ // ====彡/ ̄ ∨ニニニニニニニニニニ|
.   |  |  | |人 /    /⌒〉      /   /ニニニニニ∨ニニニ|
.   |  |  |    {    /  /    /{   /ニニニニニニニ[ニニニニ|






                            -‐…‐-
.         く\            /: : : : : : : : : : \
            \\             ′: : : : : : : : : : : : : :. !
           \\        l: : : : : : : : : : : : : : :_⊥_ |
                \\.      |: : : : : : : : : : : : : : |o}う|             【主人公もとい相方のロボットが】
               \\  /|: :______: : {牙リ{j
                    \\ . .{/ 「 ̄`l: :l´ ̄ ̄|\◎〕∧
                    />く.>、、:丶-┘└-. .//j{L」. . ∧
                 _/ } く \\、:./⌒\. .ァ{;_;」{:.. . . . .ト、
                 //. . ..\ \丶ノ}/⌒\_/ {{二-ヽ. . . .|. .\          【「備品の警護」という存在目的の下に共闘するわけだな】
              //. . . . . . }x=≦丁≧=≦_}、//=彡'′. . .|,_,_,_,}\
                  {/. . . . . . .└‐-、::::::`ヽ-=≦イ{// . . . . . .|. . . . . . .ヽ
                └- . . . . . . `ー/: ̄::`::::\´__//. . . . . . . .|. . . . . . . . . .
                 }. . . . .\. . .〈: ̄::`:::::::/´:\/. . . . . . . . .|. . . . . . . . . i
               /∨. . . . ..|. . 〈 ̄:`::::::::{: :〈[〉 \ . . . . . . .|. . . . . . . . . |    【よし此処にWALL・E的ロボ・ミーツ・ロボ詰め込みゃパーペキだな(核心)】
              〈〈\∨. . . . |. . ..<丶、::::::{: : : : : /..}丶、,_,_,_jー- . . _. . . .{
             /{、\:、\ . . |. . /‐ \>、_xへ:./../ : : : }ヽ . . . . . . . . \{
          /{: : :>:\: : /\|. /: : : : : : : : :>'´../: : : : j{ : : :\ . . . . ‐-イ
            」\ く: :`>'´j{. . . }/‐-: : : : : : : :\..`丶 : : :j{: : : : :}:.\ . .\._〉
         /::::\\ノ   |. . . .{: : : : : : ̄¨¨: : ー\. . \j{: : : : /: : : `丶.`.{




.

8481 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2018/04/10(火) 02:02:08 ID:vVkvOpra






             | |    \                 /  /  |
             | |    ミミ>―――――   /  /ミ   |
         __| | ミ>''´/            `''<ミミミ  |
       /    | /  /                \ミミ |
.    /       /   /          /            \ミ |
    /     //   /         /            V 「\
.   /     //   /       /    /  |              ∨  |
.        //   /       / ___ ノ|     |         \|               【結論:できる】
  |   /|   |     /  / /// || \|  |       \__
  |    | |   |     斗rや天ミ/  :||   |\|_|  \    /
  |    | |   |  |  //|:::::::::::::::}ド |八   |  |  |    | ̄| ̄
  |    | |   |  |  |/└ ::::::;;ノ  |  \,斗t天ミ人    |  |  ┌―┐
  |    | |   |  |  |               |:::::::::::} }/ \  |  |     ̄ノノ         .【ぼかぁのらきゃっとさんを書ききれるぞ!】
  人    | |   |  |  |               └ ::;;ノ / / / \|  |     └ ┌―┐
   | \ \|   |  |  |      丶          厂 \| |  ⌒ヽ   ̄ノノ
   |  |  |   |  |  | \      ´      ノ\   __彡    )  └
   |  |  |   |  人  トヘ \           ィ(    \  ̄ ̄ ̄ヽ_ノ     <ヽ ノ
   |  |  |   |    \|   |⌒>ヘ二二 ̄| \  \    \   \\       //   【ぼかぁのらきゃっとさんを書ききれるぞ!!!】
   | 丿   |   人    人     ====ミノ_|  \  \    \    \     └
..  ノ/   |    _\   \/      \ )_ \  \       |  \
  //    /   |二二\   \__    | (二二\ \  \.     ノ\  \
/ ./    /   /|ニニニ (\   \  \____| \二二\ \  \| / \ \  \__
  /    /     |二二二) \   \    \  )ニニニ\ \   |/   \ \
. /   /      |二二二(    )     )      \( 二二二}    ノ/       }  \




.

8482 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2018/04/10(火) 02:07:13 ID:vVkvOpra




                      r―  _     __
                      | |\  \ニニ-<ニニニ}
                     | |0/\  \ニニニニニ>''^~ ̄ ̄ ̄~^''   __
                          | [  /\  \ニ/ ⌒\          >ニニ=- __
                       /| |/ /^\ /    ――    ~"''< _ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄o   }__
                       / /| | / / >''^~ /          \\ \ \ \\O /ニニニ\
                 / / | L/ /   / /             \\ \ \ \/ /ニニ/⌒ \
               / /  /| | / /   / /        \      \ \ / /ニ/ニニニニニノ
                 /      | |/   /   / /            ヽ          / / / /ニニニニ\
.              //      / |/   /    /      |          ∨  / /ニニ/ /ニニニニニ}
        __/ /    / //   /            |     |.       ∨ /ニニ//ニニ>''^⌒\
.   ''"´ ̄       /   /  /   /     |          j    |         } /l {ニニ{二二/  /
/     ⌒>ァ―- __ ∠-‐彡 /       _|_          Λ   |         j 八{ニニ{ニ/   {      \
.     / / /    { /  ̄ ̄ / /   ´  Λ|` {       |/   '"⌒ト、 |       {ニニニ/  /{   \       \
     /   |{    ∨     /// / /  /  | |      |   | 八 \|    八 人二∨ / い            \
 \  {    い     {      /  / /     xf灸ミ 人    | |   |/  \|     \   ̄{  { \\        \  \-――――-
\ \乂  \\   \   { / / ̄\  (( {::`㍉ \  | | _,抖==冬ミt ノ   /    j    人 \  \\        \  \XxΧXΧX\
   ̄`\\   \\_ \ー―/⌒\ \{,, 乂;;;;ノ  \い ⌒灯:::::::::} 八  /   八    | \  \_\\         \  \XΧXΧXΛ
      }  \  \___/{  rヘ_} } }乂__          乂;;;ノ/ ノ /   / Λ  |  > ┬―ー\\ ー――  \  \XΧXΧΛ
.       ノ  } ハ      / 人   \し 八⌒  (ノ       '' ;;;;ノ  /   / /    |      |   /Χ>――<_   \   \ΧXΧΛ
{\_/  / /      / /   Λ        \   _         ア  / / / {       | {    |   | xΧXΧ\ j/\   \  \xΧxΛ
. \__/ /    / /( ̄(_Λ   ノ   }( \ ヾ::::::)    イ∠  // /    {     い     ',  |XΧXΧX } ノ     \  \  }\XXΛ
____彡 /__/ /   )>ヘ  }       人)厂\   --‐=≦//ニ{イ   {    {     {  \   ', |XΧXΧ /         \  / /\ \xΛ
\___.// __/   /     /    /  \ {⌒\厂し<てjニニニ\八   人    人   \ ,\\__/          ∨ /Xx}   ∨.}
    / /__/⌒( ̄ (    /  r―‐< ( ) ̄ ̄)>====彡 ノ }ニニニニ\\   \         ',  \     }ヽ ノ    / ΛxX}   }X}
   / / / /  / }   >''"__ ) /   ̄ ̄ ̄_厂 ̄厂>" ノニニニニニニ∨\   \   { \   \  \__//   /  / }XX}   / /
  / /{ノ/ /  /{  f\_ //⌒>''´(;;;)>―< ̄\_/ /   /ニニニニニニニ∨ ノ\   \ 八  \      \___/ / //XXノ  / /
  {/  ∨     }ノ  Y }  {/ /   /    \/⌒)ノ /   √ニニニニニニニ∨  )\     \   \       \    /  /ΧX/  /x/
 人   }       }  ̄){ /    / ̄\  丿   /       |ニ>''" ̄ニニニ\} /{  \ \   \__\  \   \/   /Χ// /x/
   \ j        j  / { (;;;;)/{_/⌒L/,.、-''"         |/ニニニニニニニV 人 \   \     ̄\ |\ ./   /X/ //Xx/
 _.ノ Y         /\(  | /{ ̄  _,、-''"~               |ニニニニニニニニニ}/ ̄\  \    >ー―  || /   /X/  /XΧx/
⌒    {       /   ノ {/   ) /    ___       |ニニニニニニニニ√ニニ} \  >―――彡 /jノ   /X/   /XΧX/
  /〉\ /⌒)\{  /   ∨ / /_、-=ニ二二二二二ニ=- .._   jこニニニニニニニ√ニニノニ/´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ノ   /X/   /XΧX/
/ /  /   (   У      } // /ニニニニニニニニ/ \ノニニニニニニニニ/ニニ/ニ/ _____  /  /X/   /XXxXX/
  {_ノ     `<   \  }\ニ{  {ニニニニニニ /\ニニニニニニニニニニ/ニ/ニニ/´ニニニ}___ >   ―<__/XΧXΧx/
   \        \    ∨ニ/\_ {ニニニニニ∠{  O }ニニニニニニニニニ//ニニニニニニニニ八XΧ / /XΧXΧXΧXΧXΧΧ /
丶、、 \        \  /ニ/ / \ニニニニ// /  /\ニニニニニニニ/ニニニニニニニニ/ニニ\ / ∠_,XΧXΧXΧXΧXΧ/
   `` 、、        /二/ /ニニ\ニニ/ /-/   /   \ニニニニニ<ニ{ニニニニ)ニニニニニニニニニ{ニニニニ} XΧXΧXΧXΧ/
___  \   ⌒>ニニ/ /ニニニニ\ / /ニ|  /ニ\    ̄ ̄ ̄ ̄ ノニ{ニニ/ニニニニニニニニニニニニニニノ_____>'"
     \_>‐二二ニ/ /ニニニニニ/ /ニニ|  |ニニニ>ー―r―‐<ニノヘニニニニニニニニニニニニニニニニ/ニニニニニニ-<
         \二二/ /ニニニニニニ{ {ニニ|  |ニニニニニノニニニニニニ\ニニニニニニニニニニニニニ/ニニニニニニニニニニニ-_
          <_/ニニニニニニニ { {ニニ|  |ニニニニ>'"{ニニニニニニニ\\  ̄ ̄ ̄~^''<ニニニニニニニニニ=-‐ '"⌒ _,,.、-へ __
             `''<ニニニニニニ { {ニニ|  |二>''f {ニ{ {ニニニニニニニニ} }ニニニニニニ`''< ̄ ̄ ̄ ̄~^''< ̄ ̄ ̄ \\ニニ\
                 `''<ニニニニ.{ {ニニ|  |''´ニニ| |ニ{ {ニニニニニニニニ } }ニニニニニニニニニニニニニニニ~、ニニニニ\\ニニ}
                     `''<__L {>^└<(;;;;; 八 い {ニニニニニニニニ } }ニニニニニニニニニニニニニニニニニ\ニニニニ\\こ}
                     /ニ\\ニ{ {ニニニニニニ\\\ニニニニニニニj jニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ \∨
                         ノニニ \\ {ニニ/⌒\ニニニ\\\ニニニニニ/ 丿ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ} }


                     【とりあえず@をしっかり終わらせたら息抜きに全力だそうね】


                       【そういえばクラリキャットカッターのクラリキャットって】


      【ズーラシアンフィルハーモニー管弦楽団っていう楽団の中に「クラリキャット」っていう猫さんのクラリネット四重奏団があるんですよ】


                    【多分それが語源じゃないですかねって辺りで きょうはここまで】



.

8483 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/10(火) 02:08:40 ID:BvsjeBJa
乙ー
楽しみが増えたぜ(ほっこり)

8484 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/10(火) 03:04:08 ID:pjywXj1O
乙ー
ひぐちカッターの親戚ではなかったのか……

8486 : 梱包済みのやる夫 : 2018/04/10(火) 08:25:38 ID:nIipgE1D
乙でした
楽しみがまた増えた

関連記事
24837 :日常の名無しさん:2018/04/14(土) 20:03:38 ID:-[ ]
のらきゃっとカッターのご認識らしいっすね>クラリキャットカッター
24853 :日常の名無しさん:2018/04/15(日) 02:16:32 ID:-[ ]
のらきゃっとサン用にやる夫を魔改造した挙句「誰だコイツ!?」する話も読みたいです
24859 :日常の名無しさん:2018/04/15(日) 11:07:21 ID:OARS9n6I[ 編集 ]
ナマモノとは
タンノくんのような奇妙な生き物の事ではなく、
芸能人等の実在の人物を扱った二次創作ジャンルの総称である。
リスペクトを忘れてはならないのはこれに限った話ではないが、
本人が存在する為大きな問題に発展しやすいので
扱いには慎重になるべし、という暗黙の了解がある。
25083 :日常の名無しさん:2018/04/19(木) 13:38:37 ID:-[ ]
>ナマモノ
つまりやる夫スレでTOKIOを開拓農民として出したり副業でアイドルさせるような事か
25143 :日常の名無しさん:2018/04/21(土) 17:47:28 ID:-[ ]
大事なことよね
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 145 (05/07)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 144 (05/07)
  • 読者投稿:アメリカの医療レベル()をなめるな! (05/07)
  • 読者投稿:サンパギータ (05/07)
  • 読者投稿:虎やんの「レトロゲーム遊んでみーひんか?」そにょごおぉ 「ヒーロー戦記 プロジェクト オリュンポス」 (05/07)
  • 読者投稿:都道府県的な小咄 柏餅 味噌餡 (05/07)
  • 読者投稿:都道府県的な小咄;北海道編3 こどもの日と言えば (05/07)
  • 読者投稿:小ネタ 日本の白濁がみえたw (05/07)
  • チートとかなくて、開幕ハードモードだけど頑張って生きているやる夫君のお話 その4 (05/07)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ インタールード ペコリーヌ ~ 成長ロール (05/07)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 4章 コミュ その4 (05/07)
  • 国内的な小咄 1512 ここを拠点にして新潟回ってもいいかもね (05/07)
  • 国内的な小咄 1511 滋賀初心者向け観光メニュー (05/07)
  • 国内的な小咄 1510 関西では最近ようやく見るようになった (05/07)
  • ヤルオは返済に奔走するようです IFルート⑫『悪から夢を』 (05/07)
  • ヤルオは返済に奔走するようです IFルート⑪『終わりゆく世界』 (05/07)
  • やる夫は仲間達と冒険するようです 第26話「厳しい制裁!」 (05/07)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】マーリンの不思議な借金 24 (05/07)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第五十九話 Await (05/07)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第五十八話 決闘! 決闘! 決闘! (05/07)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第五十七話 The war which never ends. (05/07)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第五十五話 ダンブルドアの発狂 ~ 第五十六話 人気者になりたい! (05/07)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第五十三話 ポッターとマルフォイを愛でる会 ~ 第五十四話 スネイプ被害者の会(会員四人) (05/07)
  • やる夫たちでソードワールド 開拓冒険者! (05/07)
  • やる夫たちでソードワールド 大食いPT 3 (05/07)
  • やる夫たちでソードワールド ヒロインのいないできないPT 6 (05/07)
  • やる夫たちでソードワールド できる夫キノコ旅 9 (05/07)
  • やる夫たちでソードワールド やる夫となんたらPT 9 (05/07)
  • やる夫たちでソードワールド やる夫とブラックPT 12 (05/07)
  • ジーク君は復讐の旅をしているようです 3 (05/06)
  • ジーク君は復讐の旅をしているようです 2 (05/06)
  • ジーク君は復讐の旅をしているようです 1 (05/06)
  • 君の頭蓋骨に乗りたい 第11話 「 至高の必殺技 」 (05/06)
  • 国際的な小咄 8137 ロシア人に聞いてみた (05/06)
  • 国際的な小咄 8136 生まれる国を間違えた馬 (05/06)
  • ヤルオは返済に奔走するようです IFルート⑩『羽ばたく思い』 (05/06)
  • ヤルオは返済に奔走するようです IFルート⑨『姿』 (05/06)
  • チートとかなくて、開幕ハードモードだけど頑張って生きているやる夫君のお話 その3 (05/06)
  • 読者投稿:PCR検査体験談 (05/06)
  • 読者投稿:刺青についての病理学的小話 (05/06)
  • 読者投稿:『なんで刺青を入れようと思ったの?』について (05/06)
  • 読者投稿:都道府県的な小咄:グンマ編 25 つの旨 (05/06)
  • 読者投稿:将棋の世界について「加古川青流戦」 (05/06)
  • 読者投稿:虎やんの「レトロゲーム遊んでみーひんか?」そにょよぉん 「エターナルメロディ」 (05/06)
  • カレドニア千年王記 第39話 結婚の日だというのになぜこんなにも悲しいのだろう (05/06)
  • やる夫は小さくなった名探偵の助手のようです 劇場版 名探偵ギル と、その助手やる夫 時計仕掛けの摩天楼 最終話 (05/06)
  • 白頭と灰かぶりの魔女 回帰編 第三一話 「愛麗絲オーヴァーチュア」 (05/06)
  • やる夫は魔導を極めるようです 第百三十八話 (05/06)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第五十話 100味ビーンズ味募集大会! ~ 第五十一話 マキマとデンジ ~ 第五十二話 HMPS (05/06)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第四十八話 濃密なる、愛 ~ 第四十九話 透明マント (05/06)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2021/4)
    ※完結作品は集計した前の月(3月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1ハリポタ世界と鉄血のオッサム1華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    2やる夫たちでソードワールド2やる夫はソロハンターのようです
    3あさねこの小話空間3ローグライク異世界転生
    4異世界からかえってきたやる夫君のお話4やる夫は怪獣の狩人になるようです。
    5やる夫の現代ダンジョン5やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    6やる夫の鬼滅っぽい刃6異世界食堂できない夫
    7やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。7すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    8慎二は自身の高慢と向き合うようです8やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    9ダイスに委ねる皇女生活 in エリア119召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    10やる夫は魔導を極めるようです10あんこ時々安価で鬼滅の刃
    11やる夫はスキル世界であんこるようです11やる夫は聖杯を落としたそうです
    12日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅12気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第3部
    13それ行けサイヤ人やる夫!13横島くんは死神になるそうです
    14ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱14陽キャで脳筋な僕の奴隷
    15できない子とSCP15レベルを上げるスレ
    16安価であんこなロボット物16アカガネ山のやる夫
    17白頭と灰かぶりの魔女17シャーマンファイト IN あんこ
    18あんこ時々安価で惑星のさみだれ18やる夫がFF2を快適にプレイしたいようです
    19やる夫は善行を積んで異世界転生したいようです19やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    20あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG20ダンガンあんこ
    21喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~21鬼舞辻無惨は楽に暮らしたい
    22ヤルオは返済に奔走するようです22魔術師を作ろう! & 英雄を作ろう!
    23やる夫は仲間達と冒険するようです23やる夫達は人間ではないようです
    24女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望24オーバーあんこ
    25やる夫とライナーは鬼武者のようです。25ドクオが異世界転生したようです
    26やる夫は奇妙な友達ができるようです26現代知識チートで無双する男のおはなし
    27魔法コミュ障女★結芽は怠惰27証言と証拠は安価とあんこの後で
    28水銀燈は万物を魅了するようです28アメリカンヒーローアカデミア
    29しのぶさんは間桐のマスターのようです29やる夫は男子校?に通うようです
    30彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです30いまだ魔法は解けぬままに
    31ベータで金銀なポケットモンスター31ほぼ日刊英雄()をつくる
    32君の頭蓋骨に乗りたい32やる夫は転校生のようです
    33タンジェロ・ポッターと賢者の石33やる夫とはやてはゲームセンターで出会ったようです
    34ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~34やる夫はギルドを経営するようです
    35血まみれ勇者35できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    36やる夫はタルシスに住む新冒険者のようです36異世界転生したいやる夫のお話
    37やらない夫がサッカーで天下統一するようです37のうみん!
    38正義屋さん38やる夫の野望
    39デキルオは魔物と共に取り戻すようです39あんこくさい連合頑張る!
    40やらない夫は集われるようです40あんこ戦隊


    過去ログはこちら
    人気ページランキング