無芸炊爨 第1話 やる夫が異世界で料理とかする話。 その5

目次 現行スレ

277 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/04/06(金) 00:05:48 ID:3Ncvw4Q2


         ≫-‐…ー-ミ
        /        \_,,..≠え
      Y⌒Y   _,,.. -‐==云才ぇ[
      /乂.._,,..‰oえだ「厂{ {::::「州7
      ] ∨/, ]rfだ「 .∧ .{ {::::{ }}
     {  ∨/  }:{  ∧.{ {__{ }}
.     ∨.  ∨/, ,八  .∧ 「::{ }}
      ∨.  ∨/,   .\ .∧{:_{ リ               うむ、ヒヨの丸焼きはやはり美味い!
    __/_7{ト。∨≠- _ \ }7才′                小さいのが残念なぐらいだ!
    }y冱三えx‰ぇ_二ニ-  ーく      __
  ≠rf≫-≪.  \‰ぇ_   ∧⌒    ( パキ )        味わい深い皮に、しっかりと塩とハーブが
/ o  ̄  ̄ミ‰ ー=_‰x  .∧       ̄ ̄          ケチらずに使われている
 o         % ー=_云=ァ/,        __
‰。          % ー=え才7ハ_,      ( パキ )    噛めばヒヨの脂が染み出し、小骨まで
   ー= _        %枩枩伝[ {       ̄ ̄      美味く食べられるぞ!
ー=ミ   ー= _      ∨え[ ̄∨[
ー=ミ.\    ー= _    ゚.毛[.  V{                  脳みそも濃くて美味いな!
ー=ミ\\ .弋(__ー=ァ..,,_ :刈   ]l{
´ ̄`ヾハ }  〉 7⌒Y{  8「  )∨「
-- :、 ⌒{  {{r(  乂,乂 8  ∨( !
   \.乂___ ,,..‰oo%℃   } 7
  %^‰  ̄  ̄  ̄  ̄   rf(__汽[
 {{   %      _)'xr=圦乂__ ヤ
  V,   }}     ≫x( ー=辷{ {




278 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/04/06(金) 00:06:00 ID:3Ncvw4Q2


            _/               ~(
           ノ″          ,       ~ヽ,
         ノ            ノ /        ゞ
         ノ            _,, i r ' ~ヾ,'ヾ   )
        ,/             ノ      (  \ ヽ
       (            ,ノ      ゝ  i/
        ヽ,           ノリ          i
         !         /      !  ,   ゝ
          \      /       ゝi  ,-==,
            i     i_    ,==-ヘ!;ー く`ミ~ .) )          うん、やはり美味しいスープだ
           ゙ヽ. r"~`ゞ二 i~ ~ミ' /   i ゝ _iノ
            ヽ| i゙`i   ヽ、  /ノ '  i   !            前回とは少し、甘さが違うね
            ,.ゝ 从 ゙'ゝ、 ~'"      ,ゝ  .!.              野菜の甘さがしっかり出ていると思うよ
           /  \.  フ ' ゙i    ( 、,,ィ   !
          ,ノ、 Y  ~ヽ !     ,  _, - ー'、 !               綺麗な琥珀色のスープに、
        _,r/ i  i    ゝ、   '  {,- ─ 、/./.              爽やかなミツバの香りも合っている
       _ ノ /  !   !    ノ ヽ、   `'-ー ' /、.                優しい味付けの、素晴らしいスープだ
   _ ,r ‐' ノ !  !  ヽ  (    ヽ、      ! ヾ 、
  -"    i i   !   \       ` - ー i"  ヽ `'ー
       丶   !     ヽ、_     ノ. , 、 i  ヽ
           |       __ゝ  / / 丶ノ  !
           |      / ヽヽ  /   !
           !   ./!    、 r

279 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/04/06(金) 00:06:15 ID:3Ncvw4Q2


     「 У        / /           ∨}
     ..} {         `ト、/ イ斗≦ イ <彡       }
     / 〉 .r`⌒ヽト、{            ∨      / }
      { ′ | /         /     i  V   /
     ..、  | }     {     /     {:   } :./ ,  ム
    、¬ミ  L _   :.   /    _    } : / / /´
      \   ィ⌒ヾミメ、 {  { rzz彡 ⌒ヾ   } /ヘ  .′        逆にこっちはパンチ力がある味付けじゃな
      ..Yハ } /ノ´苡≧、ーヘ ィ廴苡>、  } //} } /
       } }i  `¨¨ / }   \      イ〃り }′           ヒヨドリの味に負けまいと、しっかりとソースが
         .V八   /  }      ` 、  / } }/ /          自己主張をしておる
        .\ ト、    、  ,       / | | ム
            Vハ  イ""   `丶、ヽ   | しヘ厂_         しかし、オレンジだけではこの味は出せまい
         ∧ }〈{ ィ イ_ヘ_ト トミ } }  ノ  }、}、 `ヽ.        何か入れておるな?
       /∨ ムゝゞ' `¨ニニニ¨´    /  〈 ノ }   ⌒ヽ
     .._{  ∠ィ  \   , へ     /  、}/ /       }_
.‐y⌒Y´  }  〈  ムヘ   ` "   ` ` ` , -=彡 /i:}      `ヽ
    /   {  ゝ =ミ } ィ   i     〃      /i:i/          }\
.   {     V´:i:i:i:i:i:iヽ 人、从{从 イイ {      /i:i/         ゝ、:\


                                                                 ____
                                                               /     \
                                                              / _ノ  ヽ__  \
                              凄いですね…                    / (● ) (● )  \
                              お察しの通り、オレンジだけだと        |   (__人__)  u   |
                              ヒヨドリの脂に負けてしまいます        .\   ` ⌒´     /
                                                             /  (__`ヽ、   u \
                              なので、砂糖とコニャックを少々        \|  `\ \___ノ  |
                                                              |    \___/ |
                                                              |           {

280 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/04/06(金) 00:06:31 ID:3Ncvw4Q2


_ _ _ _ _ _ _ _ _ ______________________ _ _ _ _ _ _ _ _



                        ┌─────────────────────────┐
                        │ やる夫が作ったソースはビガラードソースというものです。 │
             ,.   ―   .,   │ とは言っても、こちらにビガラードはないので、        │
          , . ´ lヽヘュ  :  .  `  │ オレンジソースと言って差し支えはないでしょう。        │
        /  .  /ゞ:;'ゝ.  : :  .  └─────────────────────────┘
       , '.  . : . . ` . . :  : .  . . '、
       / .  .  .   :  .    .  .  ',
.      ;     :    .  .  .       :::i
.       i .   .   :     .  . .  ..::::::!               ┌──────────────────┐
       ',  .    :    :  .   ......:::::::/                  │ オレンジを使った果汁のソースですね。  │
       ' 、.  :.  .  :   .  . . ....::::::; '               └──────────────────┘
        ヽ.   .   .     ...:.:.::::/
          ` .、    .    ....:::;:''''´
              `    ー

_ _ _ _ _ _ _ _ _ ______________________ _ _ _ _ _ _ _ _

281 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/04/06(金) 00:06:44 ID:3Ncvw4Q2


_ _ _ _ _ _ _ _ _ ______________________ _ _ _ _ _ _ _ _


                          ┌─────────────────────────┐
                          │ どのソースを作るにも、まず一番重要なのがフォンです。  │
                          └─────────────────────────┘
        _ , . -ーー- . , _
     ,.<             >、
  -、.∧  :: : :        : : :::: ∧,. -、
 { ト、{{   :::: : :        : : ::::: .}}/ } }
 { { |∨                ∨| } }              ┌─────────────────────┐
 \\.:;`<_             _>´,//              │ フォンとは、フランス料理で言うところの出汁。  │
   Lj ..; : ::.: :¨ ' ' ー----ー ' ' ¨.:. ::.:::: Lj´               │ 先ほどのブイヨンと少し似ていますね。       │
    | ::; : ::.: :         . . :. ::.:::: |              └─────────────────────┘
    | ::; : ::.: :         . . :. ::.:::: |
    | ::; : ::.: :         . . :. ::.:::: |
    | ::; : ::.: :         . . :. ::.:::: |

_ _ _ _ _ _ _ _ _ ______________________ _ _ _ _ _ _ _ _

282 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/04/06(金) 00:06:59 ID:3Ncvw4Q2


_ _ _ _ _ _ _ _ _ ______________________ _ _ _ _ _ _ _ _


                        ┌──────────────────────────┐
                        │ 日本食において出汁が重要なウェイトを占めているように、  │
                        │ フォンもまたフランス料理になくてはならないものです。    │
                        └──────────────────────────┘

                 /!
             ______,イ//∟_____________イi   ┌───────────────────────────┐
        _, r '' " "      _,._,._,._,._,._,_,._, ~`''ー│ 例えば日本食で昆布の出汁を昆布だし、カツオなら          │
     _,r''""◎  ヽ     _,._,._,._,._,._,._,._,._,._,._,._, │ 鰹だしと呼ぶように、フォンもまたそれぞれ呼称が違います。   │
      ゙ヾ,,      |   _,._,._,._,._,._,._,._,._,._,._,._,._,._└───────────────────────────┘
     ∠´___     ノ_,._,._,._,._,._,._,._,._,._,._,._,._,._,._,._,._,._,.  _..-‐'''"  \  ヽ
          ~`''ー-.、_______________________________,,...-‐'''"        \ ヽ
              \ |          \|              ``

_ _ _ _ _ _ _ _ _ ______________________ _ _ _ _ _ _ _ _

283 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/04/06(金) 00:07:23 ID:3Ncvw4Q2


_ _ _ _ _ _ _ _ _ ______________________ _ _ _ _ _ _ _ _



   _,. 、
  ヽ: f′                          ┌──────────────────────┐
    !. |             fヽ,            │ 鶏のフォンならフォン・ド・ヴォライユ。          │
   }:..!              / メ              │ 子牛ならフォン・ド・ヴォ。                │
    レ'       ,.、_,.、   廴!      」」      │ 魚の出汁はフュメと呼ぶのでフュメ・ド・ポワソン。  │
         ,ィ'  ,: ,}       「| 「|       └──────────────────────┘
   ,-ァ    // .;' ハ         |」 .|」
  └′  /:'  ;≠イ          「「/〉
       /ヽ ,/                 〈/
  ム  / ,:,:/       /¨Y
= ニ  ̄ ̄ ̄- 二 ー-'= :._ヾ                       ┌─────────────────────┐
                ミト、                        │ これ等をベースに、ソースが作られるのです。   │
      : . : :     . : . : . : . .: \                     └─────────────────────┘
  : . : . : :  : .   : . : . : . : . :. /゙
: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . :./

_ _ _ _ _ _ _ _ _ ______________________ _ _ _ _ _ _ _ _

284 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/04/06(金) 00:07:36 ID:3Ncvw4Q2


_ _ _ _ _ _ _ _ _ ______________________ _ _ _ _ _ _ _ _



                           ┌──────────────────────────┐
                           │ フォンは基本的にメイン食材に合わせたものを使用します。 │
                           │ 今回であれば、鶏なのでフォン・ド・ヴォライユですね。     │
                           └──────────────────────────┘
               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l     フォンとブイヨンは少し違うんだお
          \     `⌒´     /
          /              \                 ┌─────────────────────┐
                                       │ 作り方も、先ほどのブイヨンと似通っています。  │
                                       └─────────────────────┘

_ _ _ _ _ _ _ _ _ ______________________ _ _ _ _ _ _ _ _

285 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/04/06(金) 00:07:48 ID:3Ncvw4Q2


_ _ _ _ _ _ _ _ _ ______________________ _ _ _ _ _ _ _ _


       :   ::  :     : :  :: :   : .
       , ::. - : 、 :.     : :  :. :.  : .  :.
    ,  ´ニ::. -:. ハ .-‐= ニ: : :.二:.  :.ニ=-:.  ┌───────────────────────┐
   /ニニニニ :. :, '´: .:   .:  .: :   :.   :.    │ 鶏肉と鶏がら、そして香味野菜をマルミットに入れて、 │
  〔_- 、 ニニ / :.  ::  :.  : .:.  .:   : :.   │ 水から煮出していきます。                   │
    `ヽkく〃 ::  : :; -‐=≦こス冖::_:‐ .: ._   └───────────────────────┘
      )/,'  ::。 '´   -.::‐ f厂I  _,ニ、:: ` :.、.:   } } _ , -―- 、
      {{ :X:( ⌒)   , ‐=ニ`:く :: .. L __〕 :_  :: ヽ //'/ニニニニニ∧
       人ゝ: .`ニ´ ,:  〈 、 _ ..:::〕 :: .; -‐ 、'ー=' ⌒:)ノ/ニニニニニ /, '
      | 丶` <:.   `ニ二´ ,, 〈 /.:: :} .:: > '/ニニニニニ //
      |   `  `ニ  ー------一…≡ニ´ r K,二二. ー' /
      |             ̄ ̄ ̄´   f   ∟/  |  `¨´
      |                  l       l|              ┌─────────────────┐
      |                  l       l|              │ こうすることで、フォン・ド・ヴォと違い   │
       八                 l       l|              │ 白く透き通ったフォンになるのです。   │
       ヽ                   l        〃            └─────────────────┘
            \                   l     /
           丶 .               ノ  . ´
                `≧=ー-----‐=≦´
_ _ _ _ _ _ _ _ _ ______________________ _ _ _ _ _ _ _ _

287 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/04/06(金) 00:10:51 ID:3Ncvw4Q2


_ _ _ _ _ _ _ _ _ ______________________ _ _ _ _ _ _ _ _





      / ̄ ̄\                ┌─────────────────────────┐
    / ⌒  ⌒ \              │ 後の作業はブイヨンと一緒ですね。                  │
   /  (●)  (●)\           │ しっかりエキュメし、4~5時間ほど煮詰めて布で濾せば  │
   |    (__人__)    |.          │ 綺麗なフォンの完成です。                         │
   \         /.           └─────────────────────────┘
   /|`ー‐--‐‐―'|\
  /\|_____|| _,ヽ
  < つ\      ,-し、)
―ヽヲ  \ニフ  `-" ――
    []((" ̄。 ゚̄ ̄))[]
     | `ー----―"|

_ _ _ _ _ _ _ _ _ ______________________ _ _ _ _ _ _ _ _

288 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/04/06(金) 00:11:09 ID:3Ncvw4Q2


_ _ _ _ _ _ _ _ _ ______________________ _ _ _ _ _ _ _ _



                           ┌─────────────────────────┐
                           │ 本来であれば、ソースの色に合わせて使用するフォンも、  │
                           │ 白か茶色かを変えます。                     │
                           └─────────────────────────┘

            ____
           /     \
         /        \     Y⌒ ,
       /           \   \ ノ.    ┌────────────────────────────┐
        |               l     ノ|      │ ビガラードソースは茶色なので、鶏肉やガラを最初に焼いてから  │
       \             /  / ||      │ 煮出して茶色くするブラン(茶色)にするべきなのですが…     │
       / ̄        ⌒\( と)  ||      └────────────────────────────┘
        /  ,、           | ノ  ||


_ _ _ _ _ _ _ _ _ ______________________ _ _ _ _ _ _ _ _

289 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/04/06(金) 00:11:24 ID:3Ncvw4Q2


_ _ _ _ _ _ _ _ _ ______________________ _ _ _ _ _ _ _ _



                                   ┌─────────────────┐
                       /:.:.:.:.          │ さすがに冷蔵庫もないのに在庫を    │
          ____       、 /::.:.:.:.          │ 大量に用意するわけにはいきません。  │
        /     \      _ |:.:.:..:.    \     └─────────────────┘
     'ミ_'⌒)  ノ  \ \     //ヽ;.;..:.:    ..:.:)
     (´  ⌒)( ●) (● )ヽ  //  て:.:.:__/
     | `~ー'  (__人__)  l〃ヾ.       ヽ
     \        `⌒´ /'んソl (:.:.::::   _ノ    もっと用意しときたいんだけどね…
.      〃⌒ヽ    '"ィ´ヽ.//|    ..:.:.::_,)
       l\  \       // ′    ..: :.::_
      │ \ ⌒ ̄ ̄〆⌒,ゝ   (_)
       |   `ー──~ソ"                           ┌────────────────────┐
     _-==ニニ二二二ニニ==-_                        │ なので、やむなく代用という形をとっています。 │
     丨__  ̄ ̄. ̄.::::::. ̄:. ̄ ̄´::」                     └────────────────────┘


_ _ _ _ _ _ _ _ _ ______________________ _ _ _ _ _ _ _ _

290 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/04/06(金) 00:11:43 ID:3Ncvw4Q2


_ _ _ _ _ _ _ _ _ ______________________ _ _ _ _ _ _ _ _


  /________________ヽ
  |      ヽ  Beghin   /         |
  |          \   Say /         .|
  |         ー── ¨  __         |
  |     ≧≦       ,ヘ ゚ )   ┌────────────────────────┐
  |     /∧ヽ<山>ニ=-( ! \  │ さて、まずはガストリックを作ります。            │
  |  >ヽ∨/         ヾ∧`  │ これは、水、砂糖、ワインビネガーで作る調味料です。  │
  | >ヾヽ/¨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ¨ └────────────────────────┘
  | \    l     .|⊃            / .|
  |   \  |_  a | e r r c h e  /   .|
  |     ` ー────────‐ ´     .|
  |       フランス ナチュラル シュガー      |
  |      、___100 %____,    |       ┌───────────────────────┐
  |     | ̄ヽ/  ̄∨ ̄/ ̄ ̄  |     ..|       │ しかし、この世界で砂糖は高級材料のひとつ。      │
  |     |〉、 ,    X</ \ _|     |       │ ソースの、まして隠し味に使うのは珍しいでしょうね。 │
  |     |  ¨ヽ ー´¨≦    /   |     |       └───────────────────────┘
  |     |ゝ    〉    〉   , ー─.|     |
  |     |   Y  、 <ヘ/PURE..|     |
  |     |   ノ </  _( 100%.|     |
  |     |><  j V    >ニニニニ|     |

_ _ _ _ _ _ _ _ _ ______________________ _ _ _ _ _ _ _ _

291 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/04/06(金) 00:12:00 ID:3Ncvw4Q2


_ _ _ _ _ _ _ _ _ ______________________ _ _ _ _ _ _ _ _



                           ┌────────────────────────┐
                           │ 次にオレンジの皮を剥き、皮は千切りに。            │
                           │ 果肉はしっかり絞りオレンジジュースにしておきます。  │
     .. ─⊆⊇─ 、           └────────────────────────┘
   /∴ ___   ___\
  /∴∵ __   __ ヽ
  |∴∵ T'ヒ_i´  ´ヒ_,!ア |       ̄フ .    -┼、\   /   .
  |∴∵⊂⊃    , ⊂⊃ |      _/_i__   / |    / ,-,
 ┃∵∴..    ー─,-   .┃    .(__/  ノ   ./  J    ι'  し'
 ┛ \∵∴    ̄   / ┗
     丶∵∴ _ ..... . ′.                ┌──────────────────────────┐
        ┃┃                    │ オレンジの皮はコニャックに漬け込み、柔らかく煮込みます。 │
      :::::::::┛┗                   └──────────────────────────┘


_ _ _ _ _ _ _ _ _ ______________________ _ _ _ _ _ _ _ _

292 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/04/06(金) 00:12:33 ID:3Ncvw4Q2


_ _ _ _ _ _ _ _ _ ______________________ _ _ _ _ _ _ _ _


               ┌───────────────────────────┐
               │ オレンジジュースを、先ほど作っておいたフォン・ド・ヴォライユ  │
               │ と混ぜ合わせ、ガストリックを加えます。                │
               └───────────────────────────┘
              , _, ´ ̄´⌒ヽノ´ヽ//ヽγ'::::ヾ:::::::)-<:::::::)ミ,ハ´:::ヽ __
          , ‘   ( |l, ´  , ´ )(⌒ヽ、 ,(:::::::::::::)::(::::::::ヽ:::::}/::ノ:::::::::)ヽ、`- ,
       ,  , γヽ} {  , ´ _/,, ヤヽ_ヾ、{:::::::::´::::::ゝ:::::::},;;;;>:::::::::::::::ゝ、`_'ノ "' 、
     ,   ,  そ' ヽノソ 人,..´:::::::::::;;;::::;::;;:::::ヾ::;;;;;;;:;:;:::::::::;ノ、;;';;';;;_:::::::::::::::::ヽゝ ヽ ヽ
    ,  ,   ,.彡ヽ ./ 〃⌒:::::::::::;;;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾニ三--':'':::::)(::::::::::ヽ;;::::::::::::ヽ  , ’
   ,  ,   { .l|l/ソ´::::::::::ヾil、::::::::;;;;;::::::::::::;;;;;;;;ミ彡::::::::;┌─────────────────────────┐
   ,  ,    l .ヽ, /:::::;;;;;;;;;;;;;ゞil|i!i!i!i!i!ヽ;;;;;:'::''''':':::'''''"'''';; │ ソースに照りを出すため、バターを加えてモンテします。  │
      ,    ,>'゙(::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;i!i!;;;i!i;:::::::::';;;;;;;;;::::::::::::: ,(::│ 最後にオレンジの皮を入れて、少し煮詰めれば       │
   ‘  ,   ゝ⌒ゝ、::::::;;;:';;;;;;;;;;l|l|ソ::::::::::::;;;::::;:::::::::::::;;:::::  │ オレンジソースの完成です。                    │
   ‘   、 ヽ、_ , ' `⌒}::::;;;;;;;;l!'::::::::::;;;;;;;;'::::::::::::::::::::;;;;::::: └─────────────────────────┘
     ,   、       ゞ-'''''(::::::::::::::;;:::::::::::;:::::;;;;;;;;;;;;:':::::::::ζ    _,..-'" ., -'
         , ~""''' ‐- ...,,__ ゝ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::,''''''''ー-‐' . -'''" _,..-'''"
            ~""''' ‐- ...,,__  ̄二二二二二二__,__,,.. .- '''""~

_ _ _ _ _ _ _ _ _ ______________________ _ _ _ _ _ _ _ _

293 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/04/06(金) 00:12:46 ID:3Ncvw4Q2


           {     ` ー-          \         } ヽ
            }\、          ミZ⌒ヽト        :}  /  }
         ′ 丶 ` ー-    /     `ヽト、  :}  /  /
          .{    \      イ /        \ムイ  〃 ァ
         、   , =ミ   r彡   r==ミ 、           j / /
          .、ー\ / ヘ}   {      -‐\ 、_ } /   { 彡
        }    { { |  |       仗__〕 `¨  ム-==!
              八 く|  | :}               仗¨〕/
           .>、 ハ `.!   | :} U  -‐ ¨    ト、 }       ソースに、わざわざ砂糖を使ったのか?
          ./イ  r'人 j  / }               }:  ノ.        また料理馬鹿と言うか何というか…
        .∧{ハ、ノ z彡 {、    r , -‐¬‐=ニ ノ /
       .rー{  \ く、   \  / ィ ,__,_,   `V            だが、うむ、美味い
  ......rー┘ ㍉  \ ム、    \    _` `Wj.            よく出来ているソースだ
.  rー┘     ㍉   ニ=-\     ーz ィ , ヘ  / ≧=- 、
.ー┘        ㍉    ニ=- 、      ゛{         }
.            ㍉    /⌒ヽ      从, =ミ     /



                                                                  ____
                                                                /⌒  ⌒\
                                                              /( >)  (<)\
                                                             /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
                                       最高の褒め言葉ですお!        |    /| | | | |     |
                                                             \  (、`ー―'´,    /
                                                                  ̄ ̄ ̄

294 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/04/06(金) 00:13:00 ID:3Ncvw4Q2


_ _ _ _ _ _ _ _ _ ______________________ _ _ _ _ _ _ _ _



                                   ┌─────────────────────┐
                                   │ フレンチの料理人にとって、ソースは魂です。   │
          ..' .´ ̄ ¨  .、.            └─────────────────────┘
        /          .\
       / `ー--         ヽ                    ┌───────────────────┐
        /                '.,                   │ ソースを褒められるのは、やる夫にとって  │
        ,'   ィ≦气           ',                   │ 最も名誉な事に違いありません。        │
      l                  .l                 └───────────────────┘
.     r'   ヽ              /
.     '、_,.、_. ’        r="ミ=,,∠、
  ε= ヽ`ー’       ,∠,j    ヽ .}      よかった…
      ` 、     -彡='      ヽ
         ¨≧} .(´ /      /  ヽ
          /}〉-‐} /       /    ヽ
.         /.<{¨~´ヾ/      /     ヽ
        /  {!  /      /      ヽ

_ _ _ _ _ _ _ _ _ ______________________ _ _ _ _ _ _ _ _

295 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/04/06(金) 00:13:15 ID:3Ncvw4Q2


                                                           ___
                                                         / ⌒  ⌒\
                                                        / (⌒)  (⌒) \
                                                      / ///(__人__)/// \
                              では、ゆっくりとお楽しみ下さい     .|     `Y⌒y'´     |
                                                        \     ゙ー ′   ,/
                                                        /ヽ   ー‐   ィ⌒ヽ
                                                        rー'ゝ       〆ヽ .)
                                                      ノヾ ,>      ヾ_ノ,ヽ}
                                                      ヽ ヽ|        ヽ_ノ

         {      \  }   ノ }
        rヘ    ミ ー 、ノイ 幺イ
        _{     /       ミ/ 7
         \`ヽ f ー=ミ } /-=‐ } /
          `ハ} } <苡   { 苡>}ハ
            {く} }  /   }\  リi}
          ゝ} }  , -`‐´、 〃'       む、コラコラどこへ行くつもりだ
            小ムヘ、ムィへーミ.从〉、
        / { 、\ ーzへ、イ/ / ㍉、
     , -r┘  ∧ >- 、从从イ- 、′   ㍉、
   / r┘   ∧{ r_,)}_ ィ r_,}       }、
r‐くニニ㍉      ゝ-彡 ¨¨¨ ゝ-彡     ノニ=- 、
|ニニ丶ニニ㍉      ∧   Υ   {      ノ ニニニニム
|ニニニヽニニ㍉     ハ  |   {      ノ ニニニニニニハ
|ニニニニ‘,ニニ㍉     } |   {   ノニニニニニニニニニ}

296 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/04/06(金) 00:13:30 ID:3Ncvw4Q2


                                                           ___
                                                               /      \
                                                             /⌒   ⌒   \
                                                            /(● ) (● )   ヽ
                                     いえ、厨房に戻ろうかと       | ⌒(__人__)⌒      |
                                                           \   `⌒ ´     /
                                                         /             \


               ,.イ  ̄ `ヽ
                 /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                γ´〃`ヽ:.:Y:.:.:.:.:.:.:.ヽ.
            /.:.:./   リ八:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.
           ノ.:.:./      \`ミ、:.:.:.}
              〈.:.:.:.:j _____、 /___j:.:.:人
              /二つーェォ-}-{-ェォーtj!.:.:./
          / / /{ }、_ / | \ __ ノ^}Y
        /へ. / / jヘ     |    ,イん′          なにを水臭い、一緒に食べれば良いじゃないか
        { 人\∨ |、  / `ー´ 、 j j|:.リ            やる夫くんだって晩御飯がまだなんだろう?
          ! ヽ(.ノ/   !:ヘ ` ̄ ̄´ /:|K
          l   \ /`i∧   "   / |_            ほら、この席に座りなさい
         l     // |`ー `ーrー´ー'´|
.        ,rj   // _,|     ||    |_
       / \  ノ∧ \..  ||   /  ` 、
.    __/     ヽ--イ    \`Y´彡       `  _
   / {         /      }}            `   、
  ∧ ∧、     /         |                  ∧
  / ∨ ∧\  ,イ        |                  / ',

297 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/04/06(金) 00:13:44 ID:3Ncvw4Q2


                                                            ,  ¨¨¨¨¨
                                                            /      | il i  \
                                                        〃 u     i l| | | u ゙
                             いやいや、お客様と一緒なんて…       .{   (_人_)   !   ∨
                             さすがに出来ませんお!                 |ililililil|       u !
                                                         \ 人ilililil}
                             やる夫はバックヤードで食べますから!      ト、__、_        , イ
                                                            乂__|    ト .._ 「
                                                                |    人_ ∨
                                                                |        ∨



       / ̄三三三ミメ、
      // ̄ ̄ ̄  . 》\
     / ./:::::....          >、
    < 巛::::::::::::...   _ 〃/,, ,,\
   {{ {{:::::::::::..... ィ ̄ ̄ ̄´    ハ          馬鹿を言うな!
   ii ii:::::::::::::::{○」==───ミト、  \
    V小::::::::::::::::>≧   ̄ ̄ ̄ ̄\_7        冒険者は全員で食事を取るのが規律!
    V:::::::::::::::::::: ヾト、  ./:::/ /:::/ /:::/フ        このロベルト・カーロンが目の黒いうちは
     .\::::::::::::......  ii \/:::/ /:::/ /::://           そのような真似はさせん!
       ヾ:::::::::::: ... ll  ./\ /:::/ /::://
      / >=ミ.⊥__:::≧ ̄ ̄/           ほれ、呑め!
   // ̄\\    |      ヽ_i
  .//    .\\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/

298 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/04/06(金) 00:13:58 ID:3Ncvw4Q2


                                                          ____
                                                       '"   U    `丶、
                                                         /  \         \
                                                      /     `¨″  `'ー'" ̄`
                          んもー、やる夫は元冒険者なのに…    .{  三三       三三   }
                          わかりました、ご一緒しますお         '.                 J /
                                                         \ u  ゙'ー'^'ー'゙     /
                                                           `¨7    ̄       ‘,
                                                            /          ‘,


      ::\    i}  }  Y{
          :ヽ    リ /  ノ 7
. \  \: .        イ ヘ  / }
   \r冖¨¨¨¨¨` "    ∨ /
   「      \  {i   V
ー- }  :ノ       ヽ リ_,ィ7}
ー-  7  -=ミzzzz彡' {f苡〈
r-.、 〈      ィ忖}    ∨                  テムやロベルトではないが、
{てハ ‘,     /    ∨ }           知らん仲でもあるまい
ゝ` ム ‘,    /   ,= -く 八
{从ーく} ‘,、     /    、}i \           他に客もおらん、いつも通りにしなさい
  从ノ  ‘,ヽ 「ムイ " `` 八  `ト
㍉ ムイ \     ィ へノ トゝ  リ ㍉
 } ㍉ ムヘ  ー-彳      i}  /   ㍉ー- 、
: :} 、i:i㍉ ‘,\        リ/`ヽ     ㍉  ヽ
: :‘,丶i:i㍉}i.   ーヘ ト、从イi:i/⌒}        ㍉
: : :‘, \:i:i:>――<  /i/i:i:i:/        ㍉}
 : : ‘,   \i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〉=く人:iノ         ㌻ |

299 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/04/06(金) 00:14:12 ID:3Ncvw4Q2


_ _ _ _ _ _ _ _ _ ______________________ _ _ _ _ _ _ _ _


                                  ┌───────────────────――┐
                                  │ やる夫と彼らとの出会いもまた、          │
                                  │ 冒険者たちによる臨時パーティーが縁でした。  │
                                  └──────────────────――─┘
        _.             , -―-ミ.          /三三三L             _______
       /////\.     }>f7.:::::::::::::::::く⌒     /三三三三ハ}            ___.//////ハ
     ////////,ハ     r匕{从rtァハ}八ミ     }三r-u--u┐..._         / /| //////|
    斗=====气       7::八(' - ノ)) [[]].....≧=ニ二.. /   `ヽ    / /..゙|////// |  __
     it{{  ゚ ij ゚ }j     {::{厂>r===く⌒Y:{ {   L-==ニ../         / /   L_________」 〈:0:〉
.     八乂  = .人       イ  {/  fK )__j7∧   /二二 ノ八((u ハハ '  /....   i j{   |   .|I|
    / ̄ヽー=セ `ヽ.    {{ {{ {{_リV_______{ __〉 }.  }二二二..゙/    }り i '.      人 ^   人......|I|
    {____j   ヽ }iー 、...└r-┤7rfrfrfr{「::{ ./  ノ二二二....^iア    ,ハ从.       〈 r====cメア(__)
   /    ∧   } / !   \.               {二二二二....`rー=斗         } !/////}ハ  |I|
   L__________}   } {|    }                   气x/     \.      / |/////{八ノ|I|
                                   f ジV {.{_     }i
                                       /彳. : :v }     {リ
_ _ _ _ _ _ _ _ _ ______________________ _ _ _ _ _ _ _ _

2 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/04/06(金) 00:14:29 ID:yk.EdFZQ


_ _ _ _ _ _ _ _ _ ______________________ _ _ _ _ _ _ _ _

                                  γ´〃`ヽ:.:Y:.:.:.:.:.:.:.ヽ.
                    /ハ / }  イ /  } /.:.:./   リ八:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.
               / {/  } /      ムイ..:./      \`ミ、:.:.:.}
               }`Y        ィ_ ィ     |:.:j _____、 /___j:.:.:人
               / 八 xー`ー` " "    Z、   :|:.{ ーェォ-}-{-ェォーtj!.:.:./
            {  /       /       {   j7.ハ、_ / | \ __ ノ^}Y
             、 ./     {  {      { 、 / イヘ     |    ,イん′     _.,x ‐=ミ
            <.〈 ィニニミ 、--v ィニニミ 、 「    /|、  / `ー´ 、 j j|:.リ     /{(      \
              [{:::(◯)::}::}⌒V:{:(◯)::}]ニニゝ、く..{.:ヘ ` ̄ ̄´ /:|K     / ` ‐=㌧、__ ヽ
             {^ゝ _彡/  ゝ _彡  }/:ヘ}`¨ `i∧   "   / |_     r=辷=‐-  ┐  __√}
                Vハ    {、__,_,     〃) /   |`ー `ーrー´ー'´|   ._,ノ ____  ̄ ̄  ㌃j^}
                 ∨} /    `ヽ  / ! イ  ._,|     ||    |_. .⌒ヽ ̄¨7 ァ ァ ̄”ア ,丿
                八 { -‐_^`_‐- } / } }ヽ./⌒ヽ.  ||   /  ` 、. ∨  .′  /   / ____
              / j ヽ、, ,人 、、 __ .ノ 从ノ_./   ノ.\`Y´彡       `. ∨_j」ム*'゛ ,,.x≦__,,j」ムハ
              { `ヽノ〕      / `¨¨¨¨/ {   {、_ }}            .∨´,,kK〔≫''”.    _Ⅵ
         _厂{     L.. {   {   . -‐/´ ̄ ̄ ̄`ヽ  `ヽ          ,.斗*''〔_,,≫''”^V∧  / ̄ ̄”''*、
      r‐ ¨¨    ー┐  八__ノー廴_ノ  { -―-  ┌────────────────────────┐
    /ゝ       {¨¨  /{__./ヽ/ ノ   /      │ 当時、フリット、テム、ロベルトの3人でチームを       │
  /   〕        \ {i:i:i/ / /   { " ¨¨¨¨`  │ 組んでいた彼らと一時的に組んだのがきっかけです。   │
`Y    / 廴         ∧ ∨ / {     {  __    └────────────────────────┘
 |   .′  `ヽ     /  }/ / /     〉´   `     ハ′  ニ=-     .. :../ /! .{        }; __,.斗*''“⌒ヽ〉
 |   {      ーz  /  / / :}  、__,ノ{、           / :}       ニ=- /.:../ /八.乂       .八{´       {
_人   、         〔 /  .′.′ ノ 厂   ゝ`ーz       イ}        \ \. /   \ `''*x_   / : :{       .{
_ _ _ _ _ _ _ _ _ ______________________ _ _ _ _ _ _ _ _

3 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/04/06(金) 00:14:49 ID:yk.EdFZQ


_ _ _ _ _ _ _ _ _ ______________________ _ _ _ _ _ _ _ _


       ,ノヾ`'ー一、
       _j   _,,j,,_ L_,   _   __               ┌────────────────────┐
      マ j"~ 、 , 'y' .ィ´ム ハ 丶,            │ 一時的にとはいえ、この歳で             │
        〈 rj-@=@! .j 、 ヘYノ  j             │ パーティーを募るというのは中々に難しい。   │
       マム>‐一'‐┴┴‐┴┼‐┼┴────┐    └────────────────────┘
        ,rィi !         |   !           |
    ,ィ'ィ l/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l!  ,i!' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「
.   /ィ' l .!  i           l  l        l
  ,イ l,ィi  !           l  l         l
  〉  i ! i  .i            l  l          l
.  j  { ! i              l  l           l


                                                            ____
                                                          /\  /\
                 ┌────────────────────┐           ./(●)  (●) \
                 │ そして、やる夫もまた魔術が使えないことで   │         ./   (__人__)     \
                 │ パーティーに混ざることが困難でした。     │         |    ` ⌒´      |
                 └────────────────────┘      .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄|   ./
                                                    |            |    |    \
                                                    |            |    |/   i
                                                    |            | /  _,,  .|
                                                   ( ヾ       γ⌒  ,ィ'   |
                                                    ヽ、_)──┬‐w彡─‐┘   |
_ _ _ _ _ _ _ _ _ ______________________ _ _ _ _ _ _ _ _

4 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/04/06(金) 00:15:04 ID:yk.EdFZQ


_ _ _ _ _ _ _ _ _ ______________________ _ _ _ _ _ _ _ _

             }`V        ‘,          \  イ
              / {           ‘,           ∨ {
          /            }            ヽ
.          {   r ===¬            ィ         }
          ゝ  |:::::: / }    Z -‐ " И       ノ}
           >  :|::/ /.|  厂   .:/   ∨ /   / ノ
¬ミ⌒⌒⌒ヽ { ィ   |/  //⌒ヽ    = 、    ∨     /
ニニニ`ヽ    ト、 { / ー ´ -‐¬}  ミ 、 マi   ,: ゝ-=彡
ニニニニニ〕   ム ヽ′      -‐¬   ム マi / /
ニニニニニ〕   ム !           ノ ー-   リノ ノ
ニニニニニ〕     ∧{         ′    /¨¨´
ニニニニニ〕     ∧         }く⌒ヾ  /        もしもし、やるるん?
ニニニニ/      ∧          ハ ヘ/`¨           明日来れる?
ニニニニ{      __人        /__j
.ニニニ八     xく⌒ヽ `ヽ    ノ、
ニニ./ニニヽ、/ニ\ニニ\  V彡く   ┌─────────────────────―─┐
                    │ 簡単に言ってしまえばあぶれ者同士なわけですが、  │
                    │ 意外にも、うまく型に嵌まりました。             │
                    └──────────────────────―┘
                                                              ____
                                                            _   /⌒  ⌒\
                                                           |  |/( ●)  (●)\
                                                           |  |::::::⌒(__人__)⌒::::: \
                                                行く行くー       .|  |    |r┬-|     |
                                                           |_|      `ー'´     /
                                                            §
                                                           ∂
                                                          ∽
_ _ _ _ _ _ _ _ _ ______________________ _ _ _ _ _ _ _ _

5 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/04/06(金) 00:15:22 ID:yk.EdFZQ


_ _ _ _ _ _ _ _ _ ______________________ _ _ _ _ _ _ _ _


                     __
                 ,,< : : : :>、
               ,,< : : : : : : : :`>、
             /: : : : : : : : : : : : \┌───────────────────────┐
.             ,<!> 、: : : : : : : : : : : :  │ フリット達は慎重な冒険者でした。            │
            li∨ : |     i\: : : : : : : : : : : │ 絶対に無理はせず、たとえ大物と出会った場合でも  │
          >川._|    _i_ .|三><三二三>< │ 退くことのできる強い決断力があります。         │
.    ≦三ミ!     ,/ヽ  /   }三二三>、<三二三 └───────────────────────┘
   _ Σミi|  ヽ_/,― 、,.イ三二二二三三二三二,イ ; ; ; ; \三>
    `ヽ!M _/     近三二三二三二三二>'´ ; ; ; ;  ∨\
.      |M∨ i ヽ _ ノ!≦三二三二三二>'´: : : : :        : |ミノ
.     /M/! /ヽ _,人三二三二三_><:;∧: : : : : :     : ::∨
     /M/ノ ./ヽ _/三二三二三>' ./  .∨|: : : : : :     : ::∧
.   M|/i/ /., -、,.イ三二三二>'|!  〈    .>!:j: : : : : : :     : :: ::|
.   ∨i/ / 戈;;ノ三三>=イ戈ノ| _.人__.|::!: : : : : : : .    : : ::ノ
.    >=、ィァ!-=ニ三》ィ´::::::: |:.::メ:.|`ヽ__人   .|弋: : : : : : : . . . : : /
   〈:::i≧|_>ァ≦三ノ::::::::: 弋:____|_込_人__∧>>― 、_ _: : : /
.   弋三ノ__ノノノ\: : : : : : : : :_/ \/   ∨  \!>、_>≦!
.       l_ノ ̄    `ー ― /弋/|_,ゝ-、_/   ∧___人ノ
                ∠戈≧三>ス__/     `ー――'´
_ _ _ _ _ _ _ _ _ ______________________ _ _ _ _ _ _ _ _

6 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/04/06(金) 00:15:46 ID:yk.EdFZQ


_ _ _ _ _ _ _ _ _ ______________________ _ _ _ _ _ _ _ _



                                    ┌─────────────────┐
                                    │ そして、やる夫はといえば、        │
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\               │ ファンゴすら狩ることが難しいです。   │
         /               \              └─────────────────┘
        /     __       __   \
.     /   ´ ̄    ヽ  /    ̄` \
.    /     イ:::::::ヾ.、   i i  イ:::::::ヾ.、  \
   /    〃 ゝ- 'ノ  .! !〃 ゝ- 'ノ    ヽ
   |         /    ハ   ヽ         |        あの、ファンゴって要は
   |         ゝ __ ノ  ゝ.__ノ         |        牙もった人間大の猪なんですが…
   ヽ                           /
    \                       /
    /                       \               ┌────────────────────―┐
   /                         \              │ お互いの狩りに対する方針は一致していました。 │
                                              └────────────────────―┘

_ _ _ _ _ _ _ _ _ ______________________ _ _ _ _ _ _ _ _

7 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/04/06(金) 00:16:06 ID:yk.EdFZQ


                               /
                         /
                         /             }
                       _/            >‘´ \___
                  r‐く  ヽ          >‘´
              o。 j}⌒ヽ         >‘´
               厂: : : : :}     }>‘´
              /: : : : : : ノ  /
            ゜ { : : : : : : /ー┴'
       -‐   ̄ ̄): : : : : :/
.   /        ノ: : : : /  \。°          γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   |\        〈 : : : : ノ    /|                |  そら、呑め呑め   |
   |   ≧=ー-----じ': : /‐=≦   |                ヽ、________ノ
   |  f⌒j'⌒Y廴oノ: : : :{     |
   |'⌒ヽ    )  7: : : :「⌒⌒Y´ |
   |    '⌒Y)ノ{: : : :ノ人_r ⌒ |
   ト、__,人_n '⌒ヽj__r'⌒しf´   |
   |  o  )        人___ノ|                      γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   |     {   '⌒ヽ  r'^     |                    |  おとと、いただきますお  |
   |乂__ノ 乂__ノ   し'    、__ノ|                    ヽ、___________ノ
   l: : : `ー(             厂: : : |
   |: : : : : : }       ヽ__,ノ: : : : : |
   |: : : : : : 乂 o   ゜ ノ : : : : : : |

8 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/04/06(金) 00:16:32 ID:yk.EdFZQ


         ノ            ノ /        ゞ
         ノ            _,, i r ' ~ヾ,'ヾ   )
        ,/             ノ      (  \ ヽ
       (            ,ノ      ゝ  i/
        ヽ,           ノリ          i
         !         /      !  ,   ゝ
          \      /       ゝi  ,-==,
            i     i_    ,==-ヘ!;ー く`ミ~ .) )
           ゙ヽ. r"~`ゞ二 i~ ~ミ' /   i ゝ _iノ
            ヽ| i゙`i   ヽ、  /ノ '  i   !.
            ,.ゝ 从 ゙'ゝ、 ~'"      ,ゝ  .!.        しかし、やる夫くんは礼儀正しいね
           /  \.  フ ' ゙i    ( 、,,ィ   !         料理も丁寧だし、何が入っているかの説明までしてくれる
          ,ノ、 Y  ~ヽ !     ,  _, - ー'、 !         レシピを一部でも公言するのは忌避されているのに、だ
        _,r/ i  i    ゝ、   '  {,- ─ 、/./
       _ ノ /  !   !    ノ ヽ、   `'-ー ' /、
   _ ,r ‐' ノ !  !  ヽ  (    ヽ、      ! ヾ 、
  -"    i i   !   \       ` - ー i"  ヽ `'ー
       丶   !     ヽ、_     ノ. , 、 i  ヽ
           |       __ゝ  / / 丶ノ  !


                                                        _.,x ‐=ミ
                                                           /{(      \
                                                       / ` ‐=㌧、__ ヽ
                                                      r=辷=‐-  ┐  __√}
                           接客、応接もレベルが高いですね         ._,ノ ____  ̄ ̄  ㌃j^}
                                                        ⌒ヽ ̄¨7 ァ ァ ̄”ア ,丿
                           シェフが酔っ払いながら調理をしたり、          ∨  .′  /   / ____
                           ウェイターが乱暴に料理を運んでくるなんて     ∨_j」ム*'゛ ,,.x≦__,,j」ムハ
                           日常茶飯事ですから                       ∨´,,kK〔≫''”.    _Ⅵ
                                                          .,.斗*''〔_,,≫''”^V∧  / ̄ ̄”''*
                                                       ./ : : \       .V∧/\    -=
                                                      { : : : :/ \___,,.,*''” ̄ \ .`く   -
                                                        乂 : /ゝ-=./√/       c \ く_j」
                                                      /;ト{______/ / .′      }  ヽ }

9 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/04/06(金) 00:16:57 ID:yk.EdFZQ


                                               「 У        / /           ∨}
                                               } {         `ト、/ イ斗≦ イ <彡       }
                                               / 〉 .r`⌒ヽト、{            ∨      / }
                                                { ′ | /         /     i  V   /
                                               、  | }     {     /     {:   } :./ ,  ム
                                              、¬ミ  L _   :.   /    _    } : / / /´
                                                \   ィ⌒ヾミメ、 {  { rzz彡 ⌒ヾ   } /ヘ  .′
                                                Yハ } /ノ´苡≧、ーヘ ィ廴苡>、  } //} } /
             料理をより引き立たせる食器も悪くない                } }i  `¨¨ / }   \      イ〃り }′
             特別良いモノではないが、しっかりと手入れがされている. .V八   /  }      ` 、  / } }/ /
                                                     \ ト、    、  ,       / | | ム
             洗う手間や、欠損が嫌で、おざなりに                Vハ  イ""   `丶、ヽ   | しヘ厂_
             なっている店も多いからな                         ∧ }〈{ ィ イ_ヘ_ト トミ } }  ノ  }、}、 `ヽ
             手を抜いていない証明でもある                     /∨ ムゝゞ' `¨ニニニ¨´    /  〈 ノ }   ⌒
                                               _{  ∠ィ  \   , へ     /  、}/ /
                                          -‐y⌒Y´  }  〈  ムヘ   ` "   ` ` ` , -=彡 /i:}
                                        {     /   {  ゝ =ミ } ィ   i     〃      /i:i/
                                        /     {     V´:i:i:i:i:i:iヽ 人、从{从 イイ {      /i:i/



       / ̄三三三ミメ、
      // ̄ ̄ ̄  . 》\
     / ./:::::....          >、
    < 巛::::::::::::...   _ 〃/,, ,,\
   {{ {{:::::::::::..... ィ ̄ ̄ ̄´    ハ
   ii ii:::::::::::::::{○」==───ミト、  \        店の規模的にはカフェ、ブラッスリーが良い所ですが、
    V小::::::::::::::::>≧   ̄ ̄ ̄ ̄\_7       クオリティはビストロ、レストランのそれが近いですね
    V:::::::::::::::::::: ヾト、  ./:::/ /:::/ /:::/フ
     .\::::::::::::......  ii \/:::/ /:::/ /::://          王国でも、このレベルの品を出す店は少ない
       ヾ:::::::::::: ... ll  ./\ /:::/ /::://.          やはりレストランレベルと言って良いでしょう
      / >=ミ.⊥__:::≧ ̄ ̄/
   // ̄\\    |      ヽ_i
  .//    .\\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/

10 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/04/06(金) 00:17:16 ID:yk.EdFZQ


                                                                 ___
                                                               /⌒  ⌒\
                                                              /(●) (● ) \
                                                            /::::⌒(__人__)⌒:::::::ヽ
                           あれ、王国にいたんですかお?    イ⌒ヽ  |     |r┬ |      |
                                                       ゝ___メー \γ⌒)⌒ヽ    /
                                                            / ( ^/ (★/     ヽ
                                                            | / ,(⌒ヽ/     ィ  }
                                                            ヽ_ノ ー '       |  |


      ::\    i}  }  Y{
          :ヽ    リ /  ノ 7
. \  \: .        イ ヘ  / }
   \r冖¨¨¨¨¨` "    ∨ /
   「      \  {i   V
ー- }  :ノ       ヽ リ_,ィ7}
ー-  7  -=ミzzzz彡' {f苡〈
r-.、 〈      ィ忖}    ∨                ん、あー、まあ少しだけな
{てハ ‘,     /    ∨ }               立ち寄った程度だ
ゝ` ム ‘,    /   ,= -く 八
{从ーく} ‘,、     /    、}i \               それより、やる坊
  从ノ  ‘,ヽ 「ムイ " `` 八  `ト            こうも丁寧だと女性客にモテるじゃろ
㍉ ムイ \     ィ へノ トゝ  リ ㍉
 } ㍉ ムヘ  ー-彳      i}  /   ㍉ー- 、
: :} 、i:i㍉ ‘,\        リ/`ヽ     ㍉  ヽ
: :‘,丶i:i㍉}i.   ーヘ ト、从イi:i/⌒}        ㍉
: : :‘, \:i:i:>――<  /i/i:i:i:/        ㍉}
 : : ‘,   \i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〉=く人:iノ         ㌻ |
  : : :‘,    YニニニニY  }          ㌻ |  |

11 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/04/06(金) 00:17:35 ID:yk.EdFZQ


                                                             _____
                                                                /ノ  \. \
                                                             /(●)  (●) \
                    じーちゃん、もう酔ってんのかお?      (⌒(⌒(⌒ヽ     / ∪(__人__)     \
                                                 \ ヽ ヽ  (⌒)  |    `⌒ (⌒(⌒(⌒ヽ|
                    料理してるだけでモテるわけないっしょ    ヽ:::::::::::    |.  \       ヽ ヽ ヽ  |
                    それにこの顔、見て欲しいお            ヽ   (  ヽ /       (⌒):::::::::::  |
                                                     \     V         !      |
                                                                   ヽ     ノ



      :|  {      ヽ         /       |    / /  /
丶     リ  ;       ミ,       /       八   / /   /
  \   レ! ノ         `,     /       〈  ゝ-彡 '  /
ヽ    ̄ 厶          l   ;         ヽミ      ,厶,,_
  \_   /‐=ニニニヽ    {   ノ,   / 二ニ=、 }  _,/  , ´
ミ,     } {   /,≫=ミゝ_,}〉  {《___ノァ=≪ \   |       丿
 \r‐┤ |   / め  ``〈      ノ め \ 、  ||>―、彡
  ノ J |   ミー==彡ゝ i   へ ミ= ___,,.    ||/^ i
  } ノl ! へ,,__   /  }     \     ノ^'  } jくl  ;      うるせぇ!オマエ モノスゴク バカ!
  { { l| !     _,/          `ー      ; l| ノ 八
  八  リ ‘                       / リ  /         女冒険者とイチャイチャしてるの見たんだから!
   \‘  ゝ   ノ   ___ュ__rュ___  丶  ,イ { ,〈        どうしてそういう事するの!?
   _ゞ, い,  l /            \ }  /ノ ,厶ハ,
  /  ハ ! l  V ,  ,___t___人__x,__、 、  V // {  V└―x、
__」   /  ',l `  '⌒了___ァ………=t__T^゙⌒`  ′ l  }/ ⌒ \___              、__人_人_人_人_人_...人
   ミ〈    い、    弋く       >ソ      ;  l   ‘        ` ,                )              (
    》  ノ  \    ヽ辷ー─一少       ノ 〈   乂        |              .) キレ過ぎィ!?  (
   〃  く,    \    ,,.二二.,,     /   ゝ    マ      └ュ_            )              (
   ヘ  ^气     ̄乙 ィ/\ 、__,z―=彡  厂      ノ            \           ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y..Y
     〕ト  厶        ´ ノ `ゞ       ,厶    /               ヽ

12 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/04/06(金) 00:17:50 ID:yk.EdFZQ


                                                                 ____
                                                               /ヽ  /\
                            女戦士さん達のことかお?                     /(●) (●)丶
                                                             /::⌒(__人__)⌒:::uヽ
                            あれは僧侶さんはからかってるだけだし、         l    |r┬-|     l
                            女戦士さんは強い男が好きって言ってたからなぁ…  \   `ー'´   /
                                                             /         ヽ
                            眼中にないっすよ                         し、       ト、ノ
                                                               |   _    l
                                                               !___/´ ヽ___l


ー  _. : : : : : :__           \   〉:.: }:  }__
    `ー ´ ̄ ̄. . : : : . .     \ }..:/: : /: : / /
: : : : .   : : : : : : : : : : : :/ー―`---\: : : :ィ{: :. {
ゝ: : : : : .  : : : : : : : : : :,′ |        ̄  }: :  }
: : : : : : : : : :     :_;/   }      |   │:./
: : : : :ー : : : : : : : : :_;ノ   /        |   / ∨
∨: : :  ̄.: : ―<:..:.|     ,.ィ二ヽ   │ { ノ:.〉
__\: : : : :/ ⌒ヽ |: :|      /ゝ ニ==〉 レ'ィ/
`ヽ : : : : :{ {   〉 :.:|      ,.< 艾//ミ {-丐
  乂 : : ∧ } 〈 |:..:|        /    :, }
     >:.:小、__j:..:{  \           ∨         ワシにワンチャンあるやんけ!
  /レ{: : ト、{ r=':.:.:|  │        -:.>′
´~| \乂_|  /: :.. \  }    ,:/  ̄ ̄ 〈              紹介したまえやる夫くん!
.....|  \   `¨フ:..:. \    { ィ ´ ̄Yハ`             謝礼は弾む!成功報酬でどうかね!!
.....{     丶   `ヽ: : \    ー==='''} い、
.......丶        丶   \:..: \_,ィ_,ィノヽ八 ヾ\
  ............\      \   ヾ: :         }  \::、
        \     }  /レヽ: : : : : : : :/   /:::i
        \  ____{ {  |  \: : : :ィ/, '~~::::::::}
          \└┐   }  く `T〔{/:::::::::|::::::/

13 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/04/06(金) 00:18:05 ID:yk.EdFZQ


                                                                ___
                                                              /⌒  ⌒\
                             じーちゃん必死過ぎだって!            /(―) (― ) \
                             こんな面白い人だと思わなかったお!.   /::::⌒(__人__)⌒:::::::ヽ
                                                           | γ⌒)⌒ヽノ      |
                             良い歳してるんだから              \( ^/ (★/ij    /
                             女の一人や二人ぐらいロマンス…      ./ { ,(⌒ヽ/      ヽ
                                                           | / i ー '      ィ  }
                                                           ヽ_ノ           |  |


    { \ : : : : : \ : : : : : : i| : : : : :!:| : : : : ,., '"{_: : : : : : ‘,
    ‘,: : \ : : : : : \:、__,.斗*'"\j人ノ""    〈: : : : : : : }
   __‘,: : : :\ : : <"⌒`              {. } : : : : : /
   \: :、 : : : : : : }                 {. V :/ : /
      }: : \: : : : :/   i}     ‘,     /        ∨: :/ 7
     V: : : :\: : }  /     ‘,   {       ,ケ  ∨: :/
      ∨: : : : : :イ   x===ミzzzz、   x===彡"    }⌒i
     〈\ : : : : {  〃 _ノ⌒__ヽ ‘,   { 〔_符ア   :}!イ !
        ゝ._/ヽ: :‘,    <_符ノ   ‘,  {\`¨¨´    }| } }
         { ∧: :‘,       /   ‘, {  \    }i|ノ }
.         八 { ∧: :‘,     /     :}         } |: /
        \ゝ‘, ∧           .:  :}      | i|/
          \_}: :∧        こ__彡ー- 、  | iト.、__
           _∧: :∧   ,。*'゚´           }  | i|.∧ \__
          _// .∧ : :{  { {   ,., '"^⌒⌒~`  ノ i|. .∧  └=ミ
      厂  /. . . . }i : : 、  V'"          '" 八. . . 、     \
      ノ    { . . . . 从 : : \    ィ'"`冖¬彡   /. . . . . . \     `ー┐
  ーz彡"    ∧ . . . . . j人: : `¨¨¨´: .         「. . . . . . . . ./        ̄{
___/       /. ‘, . . . . . } \、: : : : : : : :.      从 . . . . . . . /          \
        /. . . . . . . .|_ノ    \、 : : : i|: i|   / /. . . . . . . /               \
         〈. . . . . . . . .{   \   `⌒ヽト、jノ"/  ∨ . . /\{               ヽ
.         \ . . . . . 人    \      /   V. ./

14 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/04/06(金) 00:18:21 ID:yk.EdFZQ


                                                              ___
                                                          /      \
                                                         /ノ  \   u. \
                                                       / (●)  (●)    \
                                                        |   (__人__)    u.   |
                                                        \ u.` ⌒´       /
                                                       ノ            \
                                                     /´               ヽ


    { \ : : : : : \ : : : : : : i| : : : : :!:| : : : : ,., '"{_: : : : : : ‘,
    ‘,: : \ : : : : : \:、__,.斗*'"\j人ノ""    〈: : : : : : : }
   __‘,: : : :\ : : <"⌒`              {. } : : : : : /
   \: :、 : : : : : : }                 {. V :/ : /
      }: : \: : : : :/   i}     ‘,     /        ∨: :/ 7
     V: : : :\: : }  /     ‘,   {       ,ケ  ∨: :/
      ∨: : : : : :イ   x===ミzzzz、   x===彡"    }⌒i
     〈\ : : : : {  〃 _ノ⌒__ヽ ‘,   { 〔_符ア   :}!イ !
        ゝ._/ヽ: :‘,    <_符ノ   ‘,  {\`¨¨´    }| } }
         { ∧: :‘,       /   ‘, {  \    }i|ノ }
.         八 { ∧: :‘,     /     :}         } |: /
        \ゝ‘, ∧           .:  :}      | i|/
          \_}: :∧        こ__彡ー- 、  | iト.、__
           _∧: :∧   ,。*'゚´           }  | i|.∧ \__
          _// .∧ : :{  { {   ,., '"^⌒⌒~`  ノ i|. .∧  └=ミ
      厂  /. . . . }i : : 、  V'"          '" 八. . . 、     \
      ノ    { . . . . 从 : : \    ィ'"`冖¬彡   /. . . . . . \     `ー┐
  ーz彡"    ∧ . . . . . j人: : `¨¨¨´: .         「. . . . . . . . ./        ̄{
___/       /. ‘, . . . . . } \、: : : : : : : :.      从 . . . . . . . /          \
        /. . . . . . . .|_ノ    \、 : : : i|: i|   / /. . . . . . . /               \
         〈. . . . . . . . .{   \   `⌒ヽト、jノ"/  ∨ . . /\{               ヽ
.         \ . . . . . 人    \      /   V. ./

15 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/04/06(金) 00:18:35 ID:yk.EdFZQ


               ,.イ  ̄ `ヽ
                 /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                γ´〃`ヽ:.:Y:.:.:.:.:.:.:.ヽ.
            /.:.:./   リ八:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.
           ノ.:.:./      \`ミ、:.:.:.}
              〈.:.:.:.:j _____、 /___j:.:.:人
             ∨:.{ ーェォ-}-{-ェォーtj!.:.:./
.            V:.ハ、_ / | \ __ ノ^}Y
               {:.:jヘ     |    ,イん′
               ヘ:|、  / `ー´ 、 j j|:.リ
                {.:ヘ ` ̄ ̄´ /:|K
                 `i∧   "   / |_
              |`ー `ーrー´ー'´|
                _,|     ||    |_
             ,, ´ \..  ||   /  ` 、
.    __  -  ´        \`Y´彡       `  _
   /                  }}            `   、
.  /∧                   |                  ∧
  /  ∧              |                  / ',

16 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/04/06(金) 00:18:47 ID:yk.EdFZQ


                        -----
                     ´         `
                   /               ‘,
                    _/                 ‘,
                 _//                  ∨_
                   |:::|                 |:::|
                   |:::|―――――‐┬――――‐ |:::|
               八 |           l|l          | 八
                  |           l|l          |
                 !         |        |
                  ‘,        l|l         ,
                      ‘,       |        /
                   ‘,   __l|l__   /
                   / ̄ ̄ ̄[__] ̄ ̄ ̄\
.       _   ____  <―――――┴―――――>  ___   _
.       \Χ   \   /:::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::\   /  Χ/
         / \\   \ \:::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::/ /   // \
       / 「|  \\  \ \:::::::::\:::::::::::::::::::::::/:::::::::/ /  //  「| \
..    /  l !    \\  \ \::::::::::≧=--=≦:::::::::/ /  //    l |  ∧
     /     !       }   \o \:::::::::::::::::::::::::::::/.o/     {         |   ∧
.    /     l !        /       ヽ/\::::::::::::::::::/\      ∨      l |   ∧
   /    l |      /--------"     \_/     -------- \     l |   ∧

17 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/04/06(金) 00:18:58 ID:yk.EdFZQ


                                                                ____
                                                              /      \
                                                            / ─    ─ \
                                                           /   (●)  (●)  \
                                             マジか…       .|      (__人__)     |
                                             マジか……      \     `⌒´    ,/
                                                           /     ー‐    \



    { \ : : : : : \ : : : : : : i| : : : : :!:| : : : : ,., '"{_: : : : : : ‘,
    ‘,: : \ : : : : : \:、__,.斗*'"\j人ノ""    〈: : : : : : : }
   __‘,: : : :\ : : <"⌒`              {. } : : : : : /
   \: :、 : : : : : : }                 {. V :/ : /
      }: : \: : : : :/   i}     ‘,     /        ∨: :/ 7       ┌──────────────┐
     V: : : :\: : }  /     ‘,   {       ,ケ  ∨: :/       │ 冷たい、冷たい眼をしていた。  │
      ∨: : : : : :イ   x===ミzzzz、   x===彡"    }⌒i.        └──────────────┘
     〈\ : : : : {  〃 _ノ⌒__ヽ ‘,   { 〔_符ア   :}!イ !
        ゝ._/ヽ: :‘,    <_符ノ   ‘,  {\`¨¨´    }| } }
         { ∧: :‘,       /   ‘, {  \    }i|ノ }
.         八 { ∧: :‘,     /     :}         } |: /.             ┌──────────────────┐
        \ゝ‘, ∧           .:  :}      | i|/               │ 目の前で鯱の降格を見せ付けられた。  │
          \_}: :∧        こ__彡ー- 、  | iト.、__            │ そんな目を。                  │
           _∧: :∧   ,。*'゚´           }  | i|.∧ \__         └──────────────────┘
          _// .∧ : :{  { {   ,., '"^⌒⌒~`  ノ i|. .∧  └=ミ
      厂  /. . . . }i : : 、  V'"          '" 八. . . 、     \
      ノ    { . . . . 从 : : \    ィ'"`冖¬彡   /. . . . . . \     `ー┐
  ーz彡"    ∧ . . . . . j人: : `¨¨¨´: .         「. . . . . . . . ./        ̄{
___/       /. ‘, . . . . . } \、: : : : : : : :.      从 . . . . . . . /          \
        /. . . . . . . .|_ノ    \、 : : : i|: i|   / /. . . . . . . /               \
         〈. . . . . . . . .{   \   `⌒ヽト、jノ"/  ∨ . . /\{               ヽ
.         \ . . . . . 人    \      /   V. ./

18 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/04/06(金) 00:19:55 ID:yk.EdFZQ


                        ,.' ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;::;;;,;,..''""゙
                           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:;;:'""''''''''
\                   ,. ' ::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,,,......,,,,,;:;''"     .. .:.. .    ::...    . :..   . :.  .. . :.:.
::: : ' ,              , '゙ ::::::::::::::::::::::,,_,,,..;''""''''"      .  .. .. .      ..  . . . . .. .. . .     .. .::...
,.,;:;:;:;:; ゙   、 ,,,,,_____,,,,...  ''" .,,,;:;;:;,,,..;:.;:;;:;;::''""    :.:.. ..     .. . .            ,,.,,,...,.,.,,_,,,,,,,,,...;;;
 .,;:,.'""""'''''''::::;:;:;;,..,,.,.,:;;:'""''''''''  . :..   . :.  .. . :.:.. ..         ,,...;:;:;;:''""'''"";:;.:;;''     ::.....;;;:.; "''"''';:;:;;,,.._
          . .:γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ ......,,,,__...,,;:;'''""'''';;;.......,,,,...;: """''''''''"''''"'''''''''''''''':;:;:'''""''''"":;:;''"''
.  . :.  .. . :.:.. .. |  こっ、今度紹介しますね…  |..""            ""''''''''':::::......"""''''''"""''''…
 .. . .   .  . :.. ヽ、____________ノ:::::......"""''''''"""''''       .,.,;:;:;:,.,.,_
               :.:.. ..  . .     """"'''''':::::::::;;;;,,,,,....._        ""'"             ....,,_,,,...;:;::''"
:.:.. ..  . . .. .. .. . .                           ::::;;;;;;;;;,,,,.....  ...,,,;:;;:;,,,..;:.;:;;:;;::''""
                     ..  ... .  .. .       ┌───────────────────┐.'''''''
                                     ..│ 酔いがすっかり醒めてしまったやる夫は、   │
     .:....   :. :. .... ..                          │ 喉から搾り出すように、そう伝えた。      │..:.:.:
                                     └───────────────────┘


                             ┌─────────────┐
                             │ 一年で戻ってこれますよ…   │
                             │ 心にも無い言葉を。       │
                             └─────────────┘


------------=================ニニニニニ三三三三三ニニニニニニ=================------------

      ---------==============ニニニニニ三三三ニニニニニ==============---------

                -----========ニニニニ三ニニニニ========-----
                        ----====ニニニ====----
                             ---===---
                                -

19 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/04/06(金) 00:20:23 ID:yk.EdFZQ


                    ________
                  /              \
             /                   \
            /    /⌒`ヽ      /´⌒`ヽ \            ┌────────────────―─┐
           /                          \          │ 洗い物も終え、後は床に付くだけです。   │
         /      /   ヽ.         /  ヽ   \        └─────────────────―┘
       /        ( ー─一)        (ー─一)     \
     /           ヽ   ノ       ヽ   ノ       \
     |                 /"´      i    `ヽ          |
      |               (        ノヽ     )        |
      |             `ー‐--‐'′ `ー-一'′         |
      .l              `\      /´           l      ふひぃ~…
       \                 `ー- -‐'′           /
       \                         /
            \                     /
       /   `           __ __      ´\                   ┌────────────────┐
      /                              \             │ 温かいタオルで身体を拭いつつ、   │
     ./                             \            │ 明日の予定を考えます。         │
    /                                    ヽ.            └────────────────┘
   /                                  l
   l           l                         |
   |            |                         |
   |            |                         l

20 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/04/06(金) 00:20:36 ID:yk.EdFZQ



                               ┌─────────────────――┐
                               │ お風呂などという高価なものはありません。  │
                               └─────────────────――┘
       / ̄ ̄ ̄\
      /  ―    ―\
    /   (●)  (●) \
    |       (__人__)   |          今日はきのこ使っちゃったし、
    \        ̄   /          新しく作らないとな
    /    ` ー─ 'ノ⌒⌒ヾ
   /        γ      )
  ./   \   /ヽ      ((
  |   、  \/ /)      ヽ           ┌───────────────―──―───────―┐
     \    /                       │ 王国に公共の風呂はありますが、個人所有など不可能です。  │
                              │ 良いとこサウナ、これも村の共有財産になります。         │
                              └────────────────――────────―┘


        ___
      /_ノ '' 'ー\
     / ( ●) ( ●)\         ミツバとコゴミも使ったしなぁ
   / :::::⌒(__人__)⌒::::\.          やっぱ一度、摘みに行かないとダメだお
   |       `'ーnl^l^l  |
   \         l   っ/.          明日はお店閉めよう
             (   ゝ
              i   \

21 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/04/06(金) 00:20:54 ID:yk.EdFZQ



           ___
         /ー  ー\
        /o(>) (ー)\
  ~   /   (__人__)  ..\        くあ…
  ~  |  l^l^ln ノ   ヽ,   |
      \ヽ   L /⌒ノ´フ   ./          良い感じに眠くなってきたお
       . .ゝ  ノ. ̄ ̄´  <.          続きは明日考えよう
       /   /




                                ┌─────────────────┐
                                │ そう言うと、やる夫は首に掛けていた   │
           ____              │ ペンダントを外しました。         │
         /       \            └─────────────────┘
        /          ヽ
      /           (!
      |              (_)        んしょっと
      \_           ヽ'
      /           \

22 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/04/06(金) 00:21:04 ID:yk.EdFZQ


_ _ _ _ _ _ _ _ _ ______________________ _ _ _ _ _ _ _ _




                          ┌────────────────────────┐
       \        /           │ それは赤く、小さな宝石のようなものが付いた首飾り。  │
        \      /            └────────────────────────┘
          \    /
           ゙ヽ、..ノ
            ,,ξ
         .,,.‐'"../.|
        ι-‐<  !                   ┌───────────────────────┐
         ! ./ \ !                    │ しかし、その宝石は不揃いで、まるで一つのものを   │
          i ./  ./                       │ 割って飾り付けたかのような不恰好さでした。      │
         !/ ./                        └───────────────────────┘
         ! /
         `


_ _ _ _ _ _ _ _ _ ______________________ _ _ _ _ _ _ _ _

23 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/04/06(金) 00:21:21 ID:yk.EdFZQ



                        ┌────────────────┐
                        │ これは、やる夫にとって大切な品。  │
                        └────────────────┘

           ____
         /⌒  ⌒\                フリーダムのみんな…
       /( ―)  (―)\             元気してるかな
      /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      |              |           まっ、心配する必要もないだろうけど
__( ⌒-ィ⌒ヽ、   /⌒` '⌒ )__
     `ー-ゝィソノー‐ヾy_ノー"





                          ┌─────────────────────────┐
                          │ フリーダム解散の際に、感応石と呼ばれる貴重な鉱石を  │
                          │ 砕いて首飾りにし、全員に配られた仲間の証。          │
                          └─────────────────────────┘

           ____
         /⌒  ⌒\                やる夫は何とか頑張ってるお…
       /( ―)  (―)\
      /::::::⌒(__人__)⌒::::: \         念願だった、自分の店も持てて
      |              |           お客も増えてきたお…
__( ⌒-ィ⌒ヽ、   /⌒` '⌒ )__
     `ー-ゝィソノー‐ヾy_ノー"

24 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/04/06(金) 00:21:42 ID:yk.EdFZQ




 ヽ                    ┌─────────────────────┐
   ヽ                  │ その効果は、仲間が危機的状況に陥った場合  │
    ヽ                 │ 強く輝きを放つというもの。               │
     ヘ              └─────────────────────┘
       ヘ
       ',
        ',
        ',
         ト、
          ! `             明日は冒険者に混ざって、
         ヽ ,           採集をしようと思ってるお…
          `r'
           }           大丈夫、無茶は絶対しないお
           i.             やる夫は弱いからね……
           /
         ノ
___    イ                       ┌─────────────────―──┐
  \                            │ やる夫は、毎晩寝る前にこの石に         │
..   \                           │ 近況を報告するのが日課になっていました。  │
      ヽ                          └──────────────────―─┘

25 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/04/06(金) 00:22:00 ID:yk.EdFZQ


             _____
           / ⌒  ヽ_\
         / 。( ―) ( ―)
        /    ⌒(__人__)⌒ \  _ノ⌒
         l         |   l^l^ln  | ――、_    …だめだ……眠い
        \      |r⊂    ノ/ ⌒丶、        もう寝よ…
        /      `ーゝ  ノ \





           ___
          /     \
        /::::::::::::::::    \
       /::::::::::::::::       \
       |::::::::::::::::::::::::         |
       \::::::::::::::::        /       ロウソク消してっと…
        | :::::::::::::::    | iヘ
        |  :::::::::::::    ゝ__/
        |  ::::::::::     /
       (__(__   ヽ
       /  ,_/  ___ノ
       `ー'  `ー'

26 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/04/06(金) 00:22:12 ID:yk.EdFZQ


          __  _____           __
          | |/─  ─ \======| |
          |/ (ー) (ー)  \        | |
         /  (__人__)     ヽ      | |
       _rーー‐‐- 、_        / ̄ヽ___| |      …おやすみなさい……
     __ノ ̄ ̄ ̄ ̄` ヽ__`-ー´⌒ヽ_ノ   ./| |
  / ̄     ヽ_ _  ーー ヽ__ ヽ、.../  | |
 ノ                    `ヽ/|  /| |
/                      ) |/  |_|
                      / |  |
                     /   |/




------------=================ニニニニニ三三三三三ニニニニニニ=================------------

      ---------==============ニニニニニ三三三ニニニニニ==============---------

                -----========ニニニニ三ニニニニ========-----
                        ----====ニニニ====----
                             ---===---
                                -

27 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/04/06(金) 00:22:26 ID:yk.EdFZQ


 ━┳┳━━┳━━ ━┻ ━ ┳┳━ ┻    ━┻━

        ━┳┳━━┳━━━┻ ━ ┳┳━ ━┳━ ━┻┻━┻━


                ミ            ミ

                     ミ

                      '⌒ヽ、ノ⌒ 、  ミ
    ,::::::⌒              ゝ::::::::: ):::::::  )
   (:::::::::::::::⌒)         (⌒::::::::::::::::::::::::::::::              ヽ、ノ⌒ 、
 :::::::::::::::⌒::::: )      (:::::::_:::::::::⌒::::::::::::::::::::    ,::::::⌒     :: ):::::::  )
 ::::(  ::::::::::::::::  )  _ (:::::::::::::::::/ |::::::::::::::::::::::::::::::::::   (:::::::::::::::⌒)   ::::::::::::::::
    ::::::::::::::::::::::::::::::::::|ヽ/_|__--─'''''ヽ,::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::⌒::::: )   ::::::::::::::::    ,:::::
 :::::::ノ⌒ヽ:::::::::::::::::::::::ヽ- ___,,・・・・ __):::::::::::::::::::(⌒ ::::(  ::::::::::::::::  ) :::::::::::::::::::::::   (
 ::::::::(:::::::::::  ヽ_::::::::::::::/ノ::::::::::/二@ ̄:::::::::::::::::::  (:::::    :::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,::::::::::::::::::::::::: :::::
 :::::::::::::::::::::::   )::::::::::::::::::::::::::: / /:::::::::::::::::::::  (:::::::::::::: :::::::ノ⌒ヽ::::::::::::::::::::::_):::::::::::::::::::(⌒ :::
 ::::::::::::::::::::::::::::  ):::::::::::::::::::::  ̄:::::::::(::::::::::::::::::::::::::::(⌒:::: ::::::::(:::::::::::  ヽ_::::::::::::::::::::::::  (:::::    :::
 :::::::::::::::::::::::   ):::::::::::::::::  (:::::::::::::: :::::::ノ⌒ヽ::::::::::::::::::::::
 ::::::::::::::::::::::::::::  )::::::::::::::::::::::::::::(⌒:::: ::::::::(:::::::::::  ヽ_::::::::::

                                         ━┳┳━━┳━━ ━┻ ━ ┳┳━ ┻    ━┻━

                            ┳━━┳━ ━┻┻━┻━

28 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/04/06(金) 00:23:01 ID:yk.EdFZQ


 ━┳┳━━┳━━ ━┻ ━ ┳┳━ ┻    ━┻━

        ━┳┳━━┳━━━┻ ━ ┳┳━ ━┳━ ━┻┻━┻━


           ( ;; ;: )  ⌒ヽ                                       ( . ;.; .; :.: ⌒) ..;.;:⌒):.ノ
      ___ノ  ノ⌒)  .;;:.;.)                               _____,ノ      ノ⌒) .;. :.:ノ、
:.`)_ _ ̄  ̄  _ _ ___丿                                   ̄  ̄ ̄ ̄ ̄`     . .. ;: ;.:.:;;`ヽ _:;,)
:.;....)´ ̄ ̄ ̄                            __ノ⌒ーー'⌒ヽ ,, r''" ̄/   _ノ        .. . .;: .:;./  ̄/ ̄/
: .. =─  -                              ̄ ̄ヽ . :. :;.;;,, r''"  //     . ̄`ヽ_,ノ ⌒ ̄./   ./  /
                          r´`;          r──,,r ''"   //.__                /    /  /
一⌒)                         `゙´        レ ''"      ,、 /. ̄                 /      /  /77
::.:、::.`ヽ..,,..-‐'''"" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄"""""'''''''''¬──────────────── '' ´ _     /_/  /
ー'. ,.r'y‐ュ. r‐                        r‐                                  r‐    ̄ ̄ ̄ ̄_二,)
  (´  ̄  |_゚l  r r r r r r r r r r r r   r r r r |_゚l r r r r r r r r r r r r r r r r r r r r r r r r r r r   |_゚l   ̄""'''‐- ..`"'' ‐-.
  `''‐...,,                  , r────---  ....,,,_──-- ..,,_             _,,... -‐ '' "´      ̄ ̄ ̄
       ` "''─ r──────── ゝ:::::::::-..、            ̄ ヽ,,...-`''──── ''' ""´
           ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ´_`"''‐-,,.r-‐        `ヽ
                          r'─ ̄´~ ´─-`"''r‐- ..,,     `゙'' ‐ 、_
                          i   i   l l ! r───'' "´ ''‐- ...,,_   `"'' ‐ ..._
                          ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i! ̄ ̄l  ̄ i l i" ̄::!´ `" ''‐-───`=-
                                  └----------r‐''"´

                                         ━┳┳━━┳━━ ━┻ ━ ┳┳━ ┻    ━┻━

                            ┳━━┳━ ━┻┻━┻━

29 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/04/06(金) 00:23:20 ID:yk.EdFZQ


 ━┳┳━━┳━━ ━┻ ━ ┳┳━ ┻    ━┻━

        ━┳┳━━┳━━━┻ ━ ┳┳━ ━┳━ ━┻┻━┻━


..二`ヽ    r´,二`ヽ     r´,二`ヽ      r´,二`ヽ
  'i 'i    i'   'i_i____ i'   'i_i__   i'   :i_i
   | |    |   /    /ヽ:  /    /ヽ |    | |
i,___,.j j    i, .:.:.:|     |:::::|  |     |:::::| .i`、____.j j           ..' .´ ̄ ¨  .、
ー-ー'     `ー |     |:::::|  |     |:::::| `ー- ー'       /          .\
         .: :..|     |:::::|  |     |:::::|             / `ー--         ヽ
,,,,,,,,,,,,,,,;;;;;rー==='´   ,,rー==='´    /  |;;;,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,../                '.,
      |    i''´ ̄ ̄`|   .:i'´ ̄ ̄ ̄ .:.:.|              ,'   ィ≦气           ',
_______,|    |:     |   .:|     .: :;::..|____________.l                  .l
      i__:;:;:;_;;|______|;;;;;;:.:.:.;|_______,.,,___|           .r'   ヽ              /
                                       '、_,.、_. ’        r="ミ=,,∠、
                                 ε= ヽ`ー’       ,∠,j    ヽ .}
                                     ` 、     -彡='      ヽ
                                        ¨≧} .(´ /      /  ヽ
                                         /}〉-‐} /       /    ヽ
                                           /.<{¨~´ヾ/      /     ヽ
                                       /  {!  /      /      ヽ

                                         ━┳┳━━┳━━ ━┻ ━ ┳┳━ ┻    ━┻━

                            ┳━━┳━ ━┻┻━┻━

30 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/04/06(金) 00:26:04 ID:yk.EdFZQ
今日はおちまいです。
暫くは書き溜めを消化しつつ、書き溜めるという平行作業をしながらスレを続けたいと思っています。

31 : 小さな名無しさん@この板は300レスまで@最大文字数を8192に変更しました : 2018/04/06(金) 00:26:58 ID:cWVJPnpY
乙でした

32 : 小さな名無しさん@この板は300レスまで@最大文字数を8192に変更しました : 2018/04/06(金) 02:13:27 ID:2zoSa7dY
乙でした。
じいちゃんズに吹いたw
前スレ163の方、ありがとうございました。

33 : 小さな名無しさん@この板は300レスまで@最大文字数を8192に変更しました : 2018/04/06(金) 05:29:54 ID:h2I2Qdlk

フリットェ…

34 : 小さな名無しさん@この板は300レスまで@最大文字数を8192に変更しました : 2018/04/06(金) 09:27:58 ID:3DT8eMx2
乙でしたー

関連記事
[ 2018/04/13 12:46 ] オリジナル 無芸炊爨 | TB(0) | CM(5)
24808 :日常の名無しさん:2018/04/14(土) 05:30:23 ID:-[ 編集 ]
グランパスは1年で戻ったぞ!また落ちそうな順位にいるけどな!
25051 :日常の名無しさん:2018/04/18(水) 14:34:23 ID:-[ 編集 ]
うるせぇ!オマエ モノスゴク バカ!

流石に草生える
25608 :日常の名無しさん:2018/05/06(日) 09:45:17 ID:-[ 編集 ]
基本は面白いんだけど、作者さんが自分の知識、語彙を一般的だと思って
専門用語に近い語句を玉に混ぜちゃってる所があるのが難点だな
まあ一応今の所文脈から多分こういう意味だろうであってると思うけど
25730 :日常の名無しさん:2018/05/09(水) 05:32:28 ID:-[ 編集 ]
魔法で文明機器再現されてもないガチファンタジー異世界だと何をするにも大変だな
25802 :日常の名無しさん:2018/05/11(金) 01:25:17 ID:-[ 編集 ]
お湯沸かすのがまず大変。

凝った調理なんかしてたら1日1食になりかねんくらい時間かかる。
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
相互募集中!
スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
人気ページランキングを記事ページの下の方に移動

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome
IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

その他ブラウザは非推奨です


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(メールフォームだと反応が遅くなりますので、お急ぎの方はツイッターへお願いします)
@yaruonitijou
メールフォーム


自薦他薦問わず、まとめリクエストも受け付けていますのでお気軽に

ブログ内検索(テスト中)
PR
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)
やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド
やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄
作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク


ブログパーツ アクセスランキング