衰退帝国 20

目次

2159 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/07(土) 15:37:07 ID:+Ib2BQP7


急用の為、連絡できず申し訳ありませんでした。
これから投稿する事は難しい為、投稿は、本日の21時延期致します。




2160 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/07(土) 15:37:30 ID:+Ib2BQP7


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 バイロン帝国側で新キャラが必要となった際の容姿と才能、年齢、性別を決めます。
 皆様が投稿されました安価の中からダイスにて決定致します。
 投稿できるのは、一人一案。
 また、投稿した内容を修正する場合は、『修正』という文言を付け加えた上で、修正した案を御投稿ください。
 締め切りはこのレスから次回投稿するまでです。
 以下のテンプレートをご参照下さい。

 ≪人物テンプレ―ト≫
 【出したいキャラクターの名前(出典作品名)】
 【1d10(『1』の前に『!』を書いて投稿して下さい) (人物才能)】
 【1d82 +18(『1』の前に『!』を書いて投稿して下さい) (年齢)】
 【男or女or1d10(奇数:男、偶数:女) ((性別)は、ROCです。Rの場合、『1』の前に『!』を書いて投稿して下さい)】


 ●人物才能表
  1:小人 (マイナス能力だけから1つランダムに決定する)
  2~3:劣悪 (全ての能力から1つランダムに決定する)
  4~7:平凡 (全ての能力から2つランダムに決定する)
  8~9:優秀 (全ての能力から3つランダムに決定する)
 10:大人 (プラス能力だけから1つ、プラスとマイナスの両能力から2つランダムに決定する)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


2161 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/07(土) 15:49:06 ID:QwFH/ImD
 【メアリ・クラリッサ・クリスティ(漆黒のシャルノス)】
 【【1D10:3】 (人物才能)】
 【【1D82:39】 +18 (年齢)】
 【女】

2162 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/07(土) 15:50:50 ID:K5RihTCl
 【高嶺清麿(金色のガッシュ)】
 【【1D10:4】
 【【1D82:49】 +18】
 【男】

2163 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/07(土) 16:01:18 ID:AD1ogyQa
【薙切えりな(食戟のソーマ)】
【1D10:9】 (人物才能)】
【1D82:1】 +18 (年齢)】
【女】

2164 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/07(土) 16:05:52 ID:e6ziqMpG
 【ピカチュウ(ポケットモンスター)】
 【【1D10:2】 (人物才能)】
 【【1D82:63】 +18 (年齢)】
 【男】


2165 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/07(土) 16:06:34 ID:e6mAkfPS
【エイラ・イルマタル・ユーティライネン(ストライクウィッチーズ】
【1D10:6】(人物才能)】
【1D82:74】+18(年齢)】
【女】

2166 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/07(土) 16:13:35 ID:FoIYcPoX
 【レッサー(とある魔術の禁書目録)】
 【【1D10:9】 (人物才能)】
 【【1D82:71】 (年齢)】
 【【1D10:8】

2168 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/07(土) 16:22:03 ID:CDkbWFwk
暁美ほむら(魔法少女まどか☆マギカ)
【1D10:5】(人物才能)
【1D82:47】 + 18(年齢)


2169 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/07(土) 16:32:36 ID:5EEeWdbJ
 【八雲紫(東方プロジェクト)】
 【【1D10:9】 (人物才能)】
 【 【1D82:62】 (年齢)】
 【 【1D10:3】

2170 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/07(土) 16:34:11 ID:pZKAIfq+
レミリア・スカーレット(東方紅魔郷)】
【1D10:9】(人物才能)
【1D82:68】 +18(年齢)
女(性別)

2171 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/07(土) 16:34:46 ID:wn5V3bM1
松野カラ松(おそ松さん)
才能:【1D10:3】
年齢:【1D82:61】+18
性別:男

2172 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/07(土) 16:37:41 ID:KOB/WDDD
【ハシビロコウ(けものフレンズ)】
【1D10:7】(人物才能)】
【1D82:76】 +18(年齢)】
【1D10:2】(性別)】

2173 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/07(土) 16:43:20 ID:x8CPNt/p
アリス(メガテン)
才能:【1D10:6】
年齢:【1D82:32】+18
性別:女

2174 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/07(土) 16:46:42 ID:VX/GpU05
ギース・ハワード(餓狼伝説)
人物才能:【1D10:2】
年齢:【1D82:48】+18
性別:男

2175 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/07(土) 16:47:38 ID:DSEzH4pi
黒咲 芽亜(ToLoveる)
【1D10:6】(人物才能)
【1D82:76】+ 18(年齢)


2176 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/07(土) 16:54:24 ID:NB9jVh7L
イツ花(俺の屍を越えてゆけ)
【1D10:8】(人物才能)
【1D82:66】 +18(年齢)


2177 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/07(土) 17:06:49 ID:XmDuyiag
【支倉律子(牝教師 ~淫辱の教室~)】
【1D10:5】(才能)】
【1D82:29】+18(年齢)】
【女】

2178 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/07(土) 17:16:33 ID:8ksFGvyD
浄瑠璃翠玉(七巴の剣)
【1D10:9】】(人物才能)
【1D82:29】】 +18(年齢)


2179 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/07(土) 17:33:59 ID:LyRhHhp7
ジェムナイトマスター・ダイヤ(遊戯王モンスターARC-Ⅴ)
才能:【1D10:6】
年齢:【1D82:65】+18


2180 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/07(土) 17:57:00 ID:MbwFzP+q
【サーバル(けものフレンズ)】
 【【【1D10:3】 (人物才能)】
 【 【1D82:47】+18 (年齢)】
 【 【1D10:8】

2181 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/07(土) 18:27:50 ID:FjXKtjuZ
 【アナンタ(らんだむダンジョン)】
 【【1D10:1】(人物才能)】
 【【1D82:13】 +18(年齢)】
 【女】

2182 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/07(土) 18:29:24 ID:1eVxC5pl
ジャギ(北斗の拳)
人物才能:【1D10:7】
年齢:【1D82:75】+18
性別:男

2183 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/07(土) 18:33:24 ID:B3XMp22i
【番場宗介( 影鰐-KAGEWANI-)】
人物才能:【1D10:9】
年齢:【1D82:40】 +18
【男】

2187 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/07(土) 19:07:57 ID:+5siRanX
【なずな(ひだまりスケッチ)】
【1D10:8】(人物才能)】
【1D82:42】 +18(年齢)】
【女】

2188 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/07(土) 19:10:17 ID:k5U0z8DX
エスデス(アカメが斬る)
【1D10:9】(人物才能)
【1D82:30】 + 18(年齢)


2190 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/07(土) 19:11:51 ID:oBe6OyvD
キング・ブラッドレイ(鋼の錬金術師)
人物才能 【1D10:1】
年齢 【1D82:64】+18


2193 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/07(土) 19:36:11 ID:j2h+WTPo
ルーサー(ファンタシースターオンライン2)
才能:【1D10:9】
年齢:【1D82:73】+18
性別:男

2197 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/07(土) 19:55:08 ID:G4rTEJmf
ナタル・バジルール(機動戦士ガンダムSEED)
才能:【1D10:6】
年齢:【1D82:14】+18
性別:女

2201 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/07(土) 20:14:13 ID:27BhIwO7
【できない子(やる夫派生)】
 【【1D10:9】 (人物才能)】
 【【1D82:13】 +18 (年齢)】
 【女(性別)】

2202 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/07(土) 20:14:19 ID:O3poIr2S
羽入(ひぐらしのなく頃に)
才能:【1D10:9】
年齢:【1D82:48】+18



2185 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/07(土) 18:59:18 ID:WX5n1T9A
>>2178に一票
浄瑠璃翠玉(七巴の剣)
【【1D10:9】】(人物才能)
【【1D82:29】】 +18(年齢)


2186 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/07(土) 19:02:43 ID:iC+GWotT
才能が決まった後で投票できたらバランス崩れるな
才能10のやつに投票すればいいんだし

2189 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/07(土) 19:11:19 ID:BTNV+BK1
>>2185のこれってどうなん?

2191 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/07(土) 19:14:12 ID:UwT1rtEE
>>2186
それもギャップある配役になる確率減るから一長一短じゃないかねー

2194 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/07(土) 19:37:06 ID:WX5n1T9A
>>2189
コロコロしてるのもいるからいいのかなぁと
イッチの裁定待ちかのダメなら

浄瑠璃翠玉(七巴の剣)
【1D10:1】(人物才能)
【1D82:57】 +18(年齢)
女で
キャラクター同じはいいかな?

2195 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/07(土) 19:41:35 ID:oBe6OyvD
キャラかぶりは人気キャラに集中しがちになるからそれはそれでちょっと

2196 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/07(土) 19:51:45 ID:wn5V3bM1
偶然キャラが被るケースもあるし構わんのでない?>同キャラ
無論サイコロは振るべきだが

2199 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/07(土) 20:02:51 ID:WX5n1T9A
まあキャラクター同じもイッチの裁定に任せればいいんじゃない
ダメなら別キャラで
>>2194
【修正】七巴(七巴の剣)
【1D10:9】(人物才能)
【1D82:17】 +18(年齢)

2200 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/07(土) 20:04:30 ID:wn5V3bM1
出したいと思ったから選んだんだが?各人毎に脇役なら回せる程度のAAあるし。


2203 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/07(土) 21:08:17 ID:+Ib2BQP7

>>2185 >>2186 >>2189 >>2191

>>2194 >>2195 >>2196 >>2200


安価の詳しい説明を明記していなかった為、混乱を招いてしまい申し訳ございません。
検討した結果、『>>○○に一票』のような安価は、ダイスという乱数の効果を減衰させる為、
お控え願いますようお願い申し上げます。

しかし、同一キャラクター(同一AA)に関しては、可能という事にしたいと思います。
ただし、きちんと自己でダイスを振って投稿をお願い申し上げます。

また、安価で希望されるAAに特に制限は、設けておりませんが、
タイトルに『R-18』や『R-18G』と書いていない為、
一部のAAは使用しない場合やAA数が少ない場合は、
汎用AAを出来うる駆使しますが、同じAAが何回か出る場合が御座います。

長々と説明致しましたが、以上にご了承頂きますよう何卒、よろしくお願い申し上げます。


2204 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/07(土) 21:09:02 ID:+Ib2BQP7


 それでは、始めていきましょう。

 何方かいらっしゃいますか?


2205 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/07(土) 21:09:19 ID:CDkbWFwk


2206 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/07(土) 21:09:48 ID:AAwZa84S


2208 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/07(土) 21:09:58 ID:wn5V3bM1


2209 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/07(土) 21:10:16 ID:oBe6OyvD


2210 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/07(土) 21:11:09 ID:j2h+WTPo


2215 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/07(土) 21:14:51 ID:+Ib2BQP7


 いらっしゃられるようなので始めていきたいと思います。


2216 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/07(土) 21:23:18 ID:+Ib2BQP7



                                                         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                                                         |                       \
           /:.:.:..;.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:ヾ:.:.:.:,=-..、                     | ・・・・・・チ、チヨ様、   ....| ̄
          ./.;:.:.:.:./.:.:,--.、:.:.:.:.;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:ヾ:.:.:.:ヾ./:o:::o::x、 __               |                    |
          .l/.;:.:./:.;.:.:/::j:.:l.;:.:.:.:.l.:.:l.:.―-.、:.l:.:.:.:.ヾ:.:.:.:/o:::o:::o:::゙y':o::ヽ              | 大変です!!          |
           .l:.l:.:.l:.:{:.:,,zx,、l.l.:.:.:.:l:.:.l:.ハ:.:ヾ:.:.:l:.:.;.:.:l:.:.:.:{:o:::o:::o:::o}::o::o:}         .      \__________/
           .Vl:.:.l:.:l:イ.r x.゙'l:.:.:.:i:.:.lリ ,xzx,、:;l:.:.ト;.:ヾ:.:.l:::o:::o:::o/i::o::o/
           .弋 l 卞.仍;j.弋:.:.lヾl イ.r x, X;.:.:l:.:ヾ;}:/::o:::o:::o:l=}::o:::l   なんだ騒々しい。
            ,ヾ;} 、ゞ='  ヾ:j ゙ .行仏 .l}Vl:.:.:.:./:o:::o:::o::o}":o::r'
            .ヾ,イ   ̄,      弋_タ  /:.;.:.:{o:::o:::o::o/o:::o::l  ....私は、これから後見人の役職を使って
              l         ー- ' ノ.:/:.:./ヾ三o:ン、::o:::ol
               八            ー/:./ ン::o:::o::l:oー-"   ..高位の爵位を授与させるようあのガキに・・・・・・
                  ヽ  'ヽ        ,.:イ--:.:.ゞ--、シ_:;ゝ
                   l:ヽ       ,...:::::::::/:.:.:.:/:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.l:.l        ゴホン、皇帝陛下に要請する所なんだぞ。
                  /:.:.:`-....ェ‐::::::::::   _/l.:.:.:/:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:l:.l
                 _/:./:.:/´ ヽ  ._> ´ j:.:./:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.八                   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                //_:.:.:./ ヘ ./ 、    /:.:.:.:.:.:/.:.:..:l.:.:.:.:.:.:.:ヽ                  |                     \
             .l//三ヽ/l/ ,ヽ /:.:.:.:.:.:./:../:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ                 |  じ、実は・・・・・・     | ̄
           ./:.:/三三=ヽ/-=三/:.:.:.:.:.:/:.:.:/ヽ:.:.:.:l:.:.:.:.:.:ヾ:.:.}                   \_________/

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・バイエルン・ミュンヘン帝国、来襲す!!

 チヨによる宮廷クーデターの混乱冷めやらぬバイロン帝国上層部に、

 バイエルン・ミュンヘン帝国が、再び来襲したという情報が伝わったのは、

 帝国が、バイロン帝国領に入って数日後の事であったとされている。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


2217 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/07(土) 21:26:54 ID:AAwZa84S
実際タイミング的にはばっちり…なのか?

2218 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/07(土) 21:35:16 ID:ID7nM0sr
どうだろうなぁ


2219 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/07(土) 21:38:15 ID:+Ib2BQP7



                 , -――- 、
                /三三三三=ヽ
                  /三三三三三三ヽ
               l三三三三三三三}
               l三三 三三三三/
               ヽ=三三三三三{
               ∨ニ三三三三/
              __/三三 三三/
       _,  -  '" ´三三三三三 ヽ、_
      /三三三三三三三三三三三三三` ヽ、
     /三三三三三三三三三三三三三三三ヽ
     /三三三三三三三三三三三三三三三三 ',
     /三三三三三三三三三三三三三三三三三',
   ,/三三三三三三三三三三三三三三三三三三,
   /三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ',
.  /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ,

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 この帝国襲来の報告を受けた後見人のチヨは、すぐさま迎撃を指示。

 こうして編成された帝国への迎撃軍の総司令官は・・・・・・

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●総司令官表   【1D10:1

  1:サウンドウェーブ帝 (この場合、副司令官の一人は、チヨになる。団結度/2が、戦闘判定時の補正に加わる)
  2:サウンドウェーブ帝 (この場合、副司令官の一人は、チヨになる。団結度/2が、戦闘判定時の補正に加わる)
  3:サウンドウェーブ帝 (この場合、副司令官の一人は、チヨになる。団結度/2が、戦闘判定時の補正に加わる)
  4:サウンドウェーブ帝 (この場合、副司令官の一人は、チヨになる。団結度/2が、戦闘判定時の補正に加わる)
  5:チヨ
  6:チヨ
  7:チヨ
  8:新キャラ
  9:新キャラ
 10:新キャラ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


2224 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/07(土) 21:46:51 ID:+Ib2BQP7



              /iハ―--i`ヽ
             i i i _i __ i
             i r'" ̄_}ヽ`ゝ,
             r'゙r''i ̄   l i _i_=-‐i^i_,___
              i l l   _ム_匕= ̄  i
            __`ーゝ^ニニ 二-―=7   i r-‐==
     ,.-‐=二ニ=-― __,.=-‐7 二二ニi i          .ううぅ・・・・・・つかれたぁ。
     / /´r=-‐='" ̄ ̄         / 二二ニi  i
    /ニ /  iーi`´i-‐/         / /   i  i_,=-―    ...このよろいさん、おもいよう・・・・・・。
    /二 /   i =非= /       / /   i    i
   / //   ム` ´,イ       / /    .i     !
   / /ム____二 -―― _二ニニノ     i    i
  / ゝ、_,..=-――=  ̄ ̄         i   r┴'" ̄
 _/                    _i   /
r'ーゝ、     __  ――   ̄ ̄     /
i   `ー、 ̄                  /

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・宮廷クーデターの直後であり、士気低下の著しかった軍の士気向上の為、

 そして、サウンドウェーブ帝を首都に残し、迎撃に出た場合、

 誰かが皇帝を担ぎ、カウンタークーデターを起こすのではないかと心配したチヨの思惑もあり、

 僅か2歳のサウンドウェーブ帝が、迎撃軍の名目上の総司令官となった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


2229 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/07(土) 21:54:15 ID:+Ib2BQP7



                        _
                   /o:: '-‐: : : : : ―-. . _
              __ rf ,..: ´: : : : : : : : : : : : : : : \
              γo´o::o::o/: : : : : : : : : : : : : : : : : , ---、 , --.、
           八::o::o:::/: : : : : : : : : : : : : : : : : : /:o::o::o:Y::o::o::}
            \/: : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : {o::o::o::o|)::o::o:}
            </ /: : : : :/: : : :/\ : : : : i: : : 乂::o::o::ハ:o::o:ノ
                / /: /: : :/: : /:/-―\-: 、}: : : : :{`o::´}: {`o:}
            レ' : :′ ∧: / /斗ャ≠=ミ: :}: : : : :ゝ--:': :  ̄:、
                 | j! /沁/j/    ノ(;;jハ ヾ: /: : : |:__: : : : : : :`、                , -――- 、
             j八/: :l ソ      乂:::シ ムイ: : :i/;イ }: : : : : : : :.                  /三三三三=ヽ
               | : : ′        |: / /:rj /: : : : : : : : l                /三三三三三三ヽ
               |: : {           j/ -<:/:. : : : : : : :.|              l三三三三三三三}
              ,: : 人  ‐-           /: :/: : : : : : : : : |              l三三 三三三三/
                /: : : :/:\         / : /: : : : : : : : : :.|             ヽ=三三三三三{
.               /: : : :/|: :/ ヽ ___    /: : :./__: : : : : : : : : :|               .∨ニ三三三三/
              /: : : :/ ,/>''"/γУ- /: : : : /////〕h、: : : : :|                __/三三 三三/
            ,: : : : : : :///// /⌒| /: : : : /:////////\: : |     ._,  -  '" ´三三三三三 ヽ、_
              j: : :/: : ///////:i:У!/: : : : /:///////////\|    ./三三三三三三三三三三三三三` ヽ、
                                             /三三三三三三三三三三三三三三三ヽ
                                             /三三三三三三三三三三三三三三三三 ',
                                             /三三三三三三三三三三三三三三三三三',
                                           ,/三三三三三三三三三三三三三三三三三三,
                                           /三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ',
                                       /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ,

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 しかし、当然僅か2歳の子供が、軍の指揮など執れる筈もない。

 その為、副司令官には、一人は後見人であるチヨが。

 そして、もう一人には、【1D10:5の・・・・・・

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●出身表

  1:チヨの腹心
  2:チヨ派
  3:チヨ派
  4:チヨ派
  5:チヨ派
  6:中立派
  7:反チヨ派(タダオ派) (命令系統の混乱により、バイロン帝国の軍事力値の四分の一の値が、マイナス補正に)
  8:反チヨ派(タダオ派) (命令系統の混乱により、バイロン帝国の軍事力値の四分の一の値が、マイナス補正に)
  9:反チヨ派(タダオ派) (命令系統の混乱により、バイロン帝国の軍事力値の四分の一の値が、マイナス補正に)
 10:政治的なライバル (命令系統の混乱により、バイロン帝国の軍事力値の二分の一の値が、マイナス補正に)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


2231 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/07(土) 21:58:57 ID:B3XMp22i
今夜のダイスはバイロンに少しデレてるな

2232 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/07(土) 21:59:48 ID:AAwZa84S
まあ身内で固めるよね…


2234 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/07(土) 22:01:54 ID:+Ib2BQP7


 *数多くのご投稿、ありがとうございました。



 ●人物表   【1D30:6


 1:【メアリ・クラリッサ・クリスティ(漆黒のシャルノス)】
   .【【1D10:3】 (人物才能)】
   .【【1D82:39】 +18 (年齢)】
   .【女】

 2:【高嶺清麿(金色のガッシュ)】
   .【【1D10:4】】
   .【【1D82:49】 +18】
   .【男】

 3:【薙切えりな(食戟のソーマ)】
   .【【1D10:9】 (人物才能)】
   .【【1D82:1】 +18 (年齢)】
   .【女】

 4:【ピカチュウ(ポケットモンスター)】
   .【【1D10:2】 (人物才能)】
   .【【1D82:63】 +18 (年齢)】
   .【男】

 5:【エイラ・イルマタル・ユーティライネン(ストライクウィッチーズ】
   .【【1D10:6】(人物才能)】
   .【【1D82:74】+18(年齢)】
   .【女】

 6:【レッサー(とある魔術の禁書目録)】
   .【【1D10:9】 (人物才能)】
   .【!1d82 +18 (年齢)】
   .【【1D82:71】+18(年齢)】


 7:暁美ほむら(魔法少女まどか☆マギカ)
   .【1D10:5】(人物才能)
   .【1D82:47】 + 18(年齢)
   .男

 8:【八雲紫(東方プロジェクト)】
   .【【1D10:9】 (人物才能)】
   .【 【1D82:62】 (年齢)】
   .【 【1D10:3】】

 9:レミリア・スカーレット(東方紅魔郷)】
   .【1D10:9】(人物才能)
   .【1D82:68】 +18(年齢)
   .女(性別)

10:松野カラ松(おそ松さん)
   .才能:【1D10:3】
   .年齢:【1D82:61】+18
   .性別:男

11:【ハシビロコウ(けものフレンズ)】
   .【【1D10:7】(人物才能)】
   .【【1D82:76】 +18(年齢)】
   .【【1D10:2】(性別)】

12:アリス(メガテン)
   .才能:【1D10:6】
   .年齢:【1D82:32】+18
   .性別:女

13:ギース・ハワード(餓狼伝説)
   .人物才能:【1D10:2】
   .年齢:【1D82:48】+18
   .性別:男

14:黒咲 芽亜(ToLoveる)
   .【1D10:6】(人物才能)
   .【1D82:76】+ 18(年齢)
   .女

15:イツ花(俺の屍を越えてゆけ)
   .【1D10:8】(人物才能)
   .【1D82:66】 +18(年齢)
   .女

16:【支倉律子(牝教師 ~淫辱の教室~)】
   .【【1D10:5】(才能)】
   .【【1D82:29】+18(年齢)】
   .【女】

17:浄瑠璃翠玉(七巴の剣)
   .【【1D10:9】】(人物才能)
   .【【1D82:29】】 +18(年齢)
   .女

18:ジェムナイトマスター・ダイヤ(遊戯王モンスターARC-5)
   .才能:【1D10:6】
   .年齢:【1D82:65】+18
   .男

19:【サーバル(けものフレンズ)】
   .【【【1D10:3】 (人物才能)】
   .【 【1D82:47】+18 (年齢)】
   .【 【1D10:8】】

20:【アナンタ(らんだむダンジョン)】
   .【【1D10:1】(人物才能)】
   .【【1D82:13】 +18(年齢)】
   .【女】

21:ジャギ(北斗の拳)
   .人物才能:【1D10:7】
   .年齢:【1D82:75】+18
   .性別:男

22:【番場宗介( 影鰐-KAGEWANI-)】
   .人物才能:【1D10:9】
   .年齢:【1D82:40】 +18
   .【男】

23:【なずな(ひだまりスケッチ)】
   .【【1D10:8】(人物才能)】
   .【【1D82:42】 +18(年齢)】
   .【女】

24:エスデス(アカメが斬る)
   .【1D10:9】(人物才能)
   .【1D82:30】 + 18(年齢)
   .女

25:キング・ブラッドレイ(鋼の錬金術師)
   .人物才能 【1D10:1】
   .年齢 【1D82:64】+18
   .男

26:ルーサー(ファンタシースターオンライン2)
   .才能:【1D10:9】
   .年齢:【1D82:73】+18
   .性別:男

27:ナタル・バジルール(機動戦士ガンダムSEED)
   .才能:【1D10:6】
   .年齢:【1D82:14】+18
   .性別:女

28:【修正】七巴(七巴の剣)
   .【1D10:9】(人物才能)
   .【1D82:17】 +18(年齢)

29:【できない子(やる夫派生)】
   .【【1D10:9】 (人物才能)】
   .【【1D82:13】 +18 (年齢)】
   .【女(性別)】

30:羽入(ひぐらしのなく頃に)
   .才能:【1D10:9】
   .年齢:【1D82:48】+18
   .女


2235 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/07(土) 22:05:08 ID:+Ib2BQP7


 ●人物能力表(レッサー・優秀)   【3D26:55(24+12+19)】


  1:名君 (全ての主能力を年代が経る度、+4+1d6する)

  2:カリスマ (団結度を年代が経る度、+4+1d6する)

  3:改革者 (効率度を年代が経る度、+4+1d6する)

  4:政治の理解者 (関心度を年代が経る度、+4+1d6する)

  5:天才 (全ての副能力で判定をする際、それらの数値に+10+1d15をして判定する)

  6:財政家 (経済力で判定をする際、経済力の数値に+10+1d15をして判定する)

  7:戦略家 (軍事力で判定をする際、軍事力の数値に+10+1d15をして判定する)

  8:外交官 (威信力で判定をする際、威信力の数値に+10+1d15をして判定する)

  9:排他主義者 (団結度を年代が経る度、+2+1d3し、経済力で判定する際、経済力の数値に-1d15をして判定する)

 10:冷酷 (効率度を年代が経る度、+2+1d3し、軍事力で判定する際、軍事力の数値に-1d15をして判定する)

 11:内政家 (関心度を年代が経る度、+2+1d3し、威信力で判定する際、威信力の数値に-1d15をして判定する)

 12:実業家 (団結度を年代が経る度、-2-1d3し、経済力で判定する際、経済力の数値に+1d15をして判定する)

 13:軍人 (効率度を年代が経る度、-2-1d3し、軍事力で判定する際、軍事力の数値に+1d15をして判定する)

 14:貴族 (関心度を年代が経る度、-2-1d3し、威信力で判定する際、威信力の数値に+1d15をして判定する)

 15:暗君 (全ての主能力を年代が経る度、-4-1d6する)

 16:狂人 (団結度を年代が経る度、-4-1d6する)

 17:宗教狂い (効率度を年代が経る度、-4-1d6する)

 18:無関心 (関心度を年代が経る度、-4-1d6する)

 19:暗愚 (全ての副能力で判定をする際、それらの数値に-10-1d15をして判定する)

 20:浪費家 (経済力で判定をする際、経済力の数値に-10-1d15をして判定する)

 21:戦下手 (軍事力で判定をする際、軍事力の数値に-10-1d15をして判定する)

 22:外交下手 (威信力で判定をする際、威信力の数値に-10-1d15をして判定する)

 23:【1D10:4】
    (奇数→頑健:年齢判定の際、年齢の値から-15をして、その数値を元にして年齢判定を行う)
    (偶数→柔弱:年齢判定の際、年齢の値から+15をして、その数値を元にして年齢判定を行う)

 24:【1D10:8】
    (奇数→忠臣:後見人の能力決定の時だけ選択可能。年代を経る度、全ての主能力+1d3する。
         18歳以上になった後、【後見人:後見人名】が、必ず削除される)
    (偶数→奸臣:後見人の能力決定の時だけ選択可能。年代を経る度、全ての主能力-1d3する。
         18歳以上になった後も【後見人:後見人名】が、削除されない。
         また、これがある間、年代判定が行われる度、『奸臣判定』を行う)


 25:教育上手 (この能力を持つ人物の他能力の内から一つを皇帝に継承する。
            もし、人物才能が『非才』で、この能力が選択された場合は、もう一度『人物能力表』を振る。
            また、【教育上手】を持っている後見人が、途中で死亡した場合、特殊判定が発生し。
            後見人を務めた年数分、引継ぎ表の引継ぎ可能性が増える。(2年につき1つ。最大18年))

 26:異名持ち (好きな異名とその能力がプラスかマイナスかを安価。それに沿った効果を決定する。)


2236 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/07(土) 22:06:15 ID:e6ziqMpG
スキルが死んだ!

2237 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/07(土) 22:06:25 ID:wn5V3bM1
これは太鼓持ちですわ

2239 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/07(土) 22:08:15 ID:KOB/WDDD
クーデターに精一杯で、部下の質まで担保できなかったか

2240 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/07(土) 22:08:48 ID:O3poIr2S
味方ってだけで価値があったんだろうな


2245 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/07(土) 22:14:06 ID:+Ib2BQP7



              -―――‐-.....
           /:::::ニニニニニミ::ヽ:::::::::\
          /彡':::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::\
            〃::::::::::::::::::::::::::::::!: : \::::ヽ::::::::::::.
        /::::::::::|::::::::::!::::!:::|:::!ヽ   '::::::::::::::::::ハ
          ′!:l:::::l::::::::::!::::!:::l:::|  \ '::::::::::::::':::∧
        | ,:::|:::::|:::::::::|::::|::ナ:ナ ̄ ヽ ':::::::::::::::/::::,
        | !:::!ヽ:|:::::::::!::::!/_x禾芹ミ ' '::::/⌒;::::::::,         おほほほ!!
          l:::! ィ弋::::::|:::/ 〃 Vzツ ', 寸ヒ }::::::::l
         ',':::. x芹ミl/     ¨´  | !  ノ /:::::::::.         チヨ様、軍の経理は
          , l:::癶 ゞ ' 、    '''   !' r=彳::::::::::.
          ハ!:::∧ '''       ノ ノ!从从:::|_::::::::::::.         このレッサーにお任せ下さい!!
         ,::::::::/r込、,_  --   ,ノ!   彡: : : :ヽ:::::l
        ,:::::::/: : :彡 爻从  从リ   彡': : : : : : :.::::.        .必要な物は、私の経営する商会が、
         /:::::::!: : 从  VVV从 //  爻::.、: : : : : :.l:::::.
        ,::::::::::|: : !.:.爻 川|  }//   爻.:.:.:.l: : : : : :.!::::::.      .”安価”に提供致しましょう!!
      ,:::::::::/!: :.i/}  _∨ -ミ〈 彡'.:./.:.:.:.:!: : : : : :!::::::::.
        i:::::::/::{:./ ´/ /ィ   ヽ) 〉ヽ.:.:.l|.:.:.:.:.:|/: : : :.∧:::::::::.
        |::::/:::::/   {__ハ o  o }'  \|.:.:.:.:.:.!: : : /:.}:∧::::::::l
        |:::'::::::;     从ヽ rzュ从   ,:.:.:.:.:.:.!: : : : /:'::∧:::::::.
        |::::::::::|    N l i !`¨´/     ':.:.:.:.:.:.|: : : /!/::/::::l:::::::!
        |::::::::::|   爻 川| 爻 :L∴i:.:.:.:.:.:.:|: : /: |::/:::::::|::::::|

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・チヨの財政的なパトロンであった商人出身の―――チヨの後見人就任後、

 皇帝直轄地の徴税監督官に就任し、その過酷な収奪から現在でも今なお評価は低い―――レッサーが、

 商人の経験から経理に明るい点を評価され、副司令官に就任した。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


2249 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/07(土) 22:22:51 ID:+Ib2BQP7



     l:o:::o:::/!::o:::o:::o:::/: : : : : : : : : : : : : : : : : : 、: : \
     /::o:::o:{/:::o:::o:::o:::{ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: :.ヽ.―┐
   /::o:::o::/:::o:::o:::o:::o::l: : : : : : ;: : : : : : : : : : : : : : : \: ヽ:o:i
   {===l,====.、:::o:::}: : i!:: : /: : ; イ: : : ; : : : .!: : : : : ヽ∧::l
    ヾ三ニ{三三三ニ≧':: : ,!:: ./.::/ /: :/:; : : : !: : } : : : l : ヘ!
   r=x::o:>:o:::o:}:: :: :: : : /l: //ヽ//l :/:: : : :.!: ,イ:: :l:: : : : .!
   ゝ'⌒>ミ;==x_∧:: :: ::l::.l V/.___/\__l:.l!:: : : /:./ l::./!:: : : : l
     /:::/:::.:::.:l ヽ:: ::l∨ 气斧ミヽ .寸:: :./}-‐ '::/:j:: /.; : j
   /: :::/::.:::.:::.ヽ ゝ\}     弋:汐     l:ノzェュx;/ノ:.:/:/: /
  /: : :::/l::.::.::.:: l :.>-.      ̄        芹示i::./ソ:/
/: : .::::/:::l::.::.::.: :l : :ヘ ∧             ゞ='' 从/イ      迎撃軍の上は、これで良し。
: : : :::/::.::l::.::.::: l ヽ: ヘ ∧             `   /  ヽ=''
: :::/::::/::.:!::.:l:: : :l: :.\:ハ ヽ      - 、    ,イ          だけど・・・・・・。
/:::.:::/ --\ヽ: :ヘ::. ::.\}::::...\  , ヘ  _ .イ
::::::/_     \:.. :ヘ::. : ::.ヽ::::::::../ , --Y ノ:八
:::/   \    \: :ヘ::. : : l¨7!.f.   ___j.':/: : ヽ
./     \   r\ ヘ::. :.l.< l   __}:.{ : : : :ヘ
        \  l/:∧::}::..リヽ_」     __j::, : .!: : : !
         ヽ.∨/∧!://∧.l    l-'l::. }.ノヽ: :.l

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 このようにして迎撃軍を編成を指示したチヨであったが、

 一方で、迎撃軍のような大規模な兵力を一か所に纏める事にかなり慎重であった事が、

 記録から分かっている。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


2250 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/07(土) 22:33:19 ID:njnTm6D5
兵士も信用できないって感じなのかな?


2252 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/07(土) 22:39:12 ID:+Ib2BQP7



                |:゚:。゚:。゚:。/゚:。゚:。゚:。:/:.:.:>''"´: : : : : : : : `:-': ノ
                    〉゚:。゚:。У:。゚:。゚:。У:/:. :〃:/〃.': :,, : : : :´ミニ=─‐'
                 /:。゚:。/゚:。゚:。゚:。f´:./:.:.:.:.:.:/: :./: : /: : : : : :\
              /。゚:。:/-──-、゚:。!:./─:.:.:´:.、/: :.://:./: 〃:!: : : ヽ
             _<二><::::::::::::::::::::::ヽ'77:≧ァ≦zz_>< /ィ: : : : :.|:〃: バ。、
             ⌒)≧、゚:。`ーrテ≦:.:.:.|: :/ {彡''7示X:X /: : : : :/:. : : :,,: :V
              ニフ:.:ヽ'⌒Y{ ヘト、: :l:|:/  _   んらcハVヽ:. :/' |:.:. :.|:.: :ハ
    ______.....-≦:.:./:.:.:.:./ハヽ.(ヽヽ{ ′  ヽ、乂zソ-=彡/|/‐┼ !: |:. ,イ:|
-≦: : : : : : : : .:.:.:.:.:.:: : : :/:.:.:.:/:.:l:.:.:.:\`_       `"ー     ィチヌX/: |:.':.:/ |,'
-─ァ‐: : :.:.:.:.:.:.-≦: :.:/:. : :/ |:.:|:.:.:.ハ:.:八               、じ' イ:.:.//:| /
-≦:.:.:.:.:.-≦: : : : : イ:.: : /:.:.:/|:.:|:.: :|:.:l:|  、            ´`'"/:/≧y゚
≦:.:.:.´〃: : -≦:.:.:.:.: :./:.:.:.:./:.:!:.:!:.: :l:.:l:゙.         <⌒)    イぺ|    .私には、まだ、あのガキの後見人という
: : : : :‐≦.:.: : : : : : :/:.:.:.:.:.:/_,.ヘ:.:|:.: l:.:l:ハ  \      ´  .イ!
-=ニ: : : 〃: :': : /-'"´ ̄`ヽ、 Vl:.:.:. l: l:. :ヘ   \      ..イ:/|l       不安定な立場しかない。
-≦:.:.:.:.:/: : / /       ヽヽ:.:.:. ゙.、:. l   /:>-<:.:.:.:./ /
:.:.:.:.:.:/: : /: :./         ヽヽ:.:.:. :. .:ト、 ,'.!:.:.:.:.:.:.:ヽ: :/ /         実力でもってひっくり返されたら
-‐≦─‐≦: : :'           V.゙.:. :. :| >. |ヽ:.:.:.:.:.:. ヽ /
─ァ:─:≦-彡:|   :...        | |iV.:.. :. |/|/l ゙.:.:.:.| i! V          すぐに崩れてしまう砂上の楼閣だ・・・・・・。
/:.:/ /:.:.:.:.:.:.!   \:.:.:.....      | !iiiV:. :l !r<r≦iiハ:. : :| : : ト.、

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 特に宮廷クーデターによって権力を掌握した騎士出身のチヨにとって

 大貴族や軍といった実力の持った大きな組織は、危険視すべきものであった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


2253 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/07(土) 22:43:39 ID:KOB/WDDD
いい感じに内情ガタガタだな


2255 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/07(土) 22:50:23 ID:+Ib2BQP7



                  , ---┐
            >. : : :  ̄: : : : : : :<
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : ` 、
       , -- 、': : ,.::¨::¨ヽ: : : : : : : :\: :: : : \-┐
        〈::o:::o:::Y:::o:::o:::/: : : :,:: : : 、: :ヽ: : : : :.ヾ:}
        ヾ:o:::o::|:::o:::o:::|: : / {: : : : :|: : :ヽ:、: : : :ヽ
       l::o:::o::}:::o:::o:::}: : -‐l: :./: :l: :‐-}: |: : : :V
       {z===f<ニニシ":.ノ_,} /: : :},zェミ、! : : ::!
       >==イ:o:::l: : ,ィ笊⌒Viノり.lz心 j}/ヽ丿
       ヾ::o::{:::o:::}: :弋zタ       ゞ-' ム ' ,⌒!    ・・・・・・仕方あるまい。
           7:´  ̄、 `ヽ_>       ´   ,ゝ' ./
       /: : : : }: :¨¨ >、      ^  /  /l     戦争だが、ここは・・・・・・。
      /: : :/: : : !:\: :`ー.ミ s。 __ イ i.  /: ヽ
.     /: : : :/: : : : |: : :>、: : : : : ヽ=_,,>.┐ {: : : ヽ
    /: : : :/: : : : : :!: /ニニ≧= 、 : : ヾ:}:::::}ニム: : : : !
.   /: : : : {: : : : : : ∨ニニニヽニニ>、: :ヾ:ソニニム: : : :}
   /: : : : : l!: : : : : : ,ニニニニマニニ=、: :.マニニ}: : ノ
   !: : : : : :.l!: : : : : ,ニニニニニ,!ニニニヽ: :}ニニl: /
   |: : : : : : l!: : : : ,ニニニニニ,:ニニニニニVlニニレム
   ヽ: : : : : 乂: : :,ニニニニニ/ニニニニニニムニニニム

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 さらにそのクーデターもオソマツ帝の息子であるサウンドウェーブを祭り上げたものの、

 まだ現役の皇帝を失脚させたという正当性の薄いものであった為、

 チヨは、カウンタークーデターの可能性を非常に警戒していたのだろうと考えられている。

 その証拠に、彼は・・・・・・

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●表   【1D10:6

  1:貴族に睨みを効かせる為、軍の一部を本土に残す (バイロン帝国の軍事力値の4分の1の値が、-補正に)
  2:貴族に睨みを効かせる為、軍の一部を本土に残す (バイロン帝国の軍事力値の4分の1の値が、-補正に)
  3:貴族に睨みを効かせる為、軍の一部を本土に残す (バイロン帝国の軍事力値の4分の1の値が、-補正に)
  4:有能な軍人は、拘束しておく。 (バイロン帝国に-5-1d15のマイナス補正)
  5:有能な軍人は、拘束しておく。 (バイロン帝国に-5-1d15のマイナス補正)
  6:有能な軍人は、拘束しておく。 (バイロン帝国に-5-1d15のマイナス補正)
  7:後方で集結させず、現地集結にする。 (バイロン帝国の軍事力値の2分の1の値が、-補正に)
  8:後方で集結させず、現地集結にする。 (バイロン帝国の軍事力値の2分の1の値が、-補正に)
  9:後方で集結させず、現地集結にする。 (バイロン帝国の軍事力値の2分の1の値が、-補正に)
 10:上記全部

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


2256 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/07(土) 22:51:28 ID:CDkbWFwk
よしよし
理想を言えば10だがこれでもいい


2259 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/07(土) 22:55:30 ID:+Ib2BQP7



                        _
                   /o:: '-‐: : : : : ―-. . _
              __ rf ,..: ´: : : : : : : : : : : : : : : \
              γo´o::o::o/: : : : : : : : : : : : : : : : : , ---、 , --.、
           八::o::o:::/: : : : : : : : : : : : : : : : : : /:o::o::o:Y::o::o::}
            \/: : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : {o::o::o::o|)::o::o:}
            </ /: : : : :/: : : :/\ : : : : i: : : 乂::o::o::ハ:o::o:ノ
                / /: /: : :/: : /:/-―\-: 、}: : : : :{`o::´}: {`o:}
            レ' : :′ ∧: / /斗ャ≠=ミ: :}: : : : :ゝ--:': :  ̄:、
                 | j! /沁/j/    ノ(;;jハ ヾ: /: : : |:__: : : : : : :`、      ・・・・・・有能な軍人は危険だ。
             j八/: :l ソ      乂:::シ ムイ: : :i/;イ }: : : : : : : :.
               | : : ′        |: / /:rj /: : : : : : : : l     この迎撃軍という組織が出来た期を逃さず、
               |: : {           j/ -<:/:. : : : : : : :.|
              ,: : 人  ‐-           /: :/: : : : : : : : : |   ...これを奇貨に刃を向けるかもしれん。
                /: : : :/:\         / : /: : : : : : : : : :.|
.               /: : : :/|: :/ ヽ ___    /: : :./__: : : : : : : : : :|    そうなる前に拘束しなければ・・・・・・。
              /: : : :/ ,/>''"/γУ- /: : : : /////〕h、: : : : :|
            ,: : : : : : :///// /⌒| /: : : : /:////////\: : |
              j: : :/: : ///////:i:У!/: : : : /:///////////\|
               {: ://///// /:i:i:i:i:{/| : : : / /////////////∧
              ∨' ///// /:i:i:i:/:/八: : :.|////////////////,
                ///// /:i:i////// \/////////////////|

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 バイエルン・ミュンヘン帝国が来襲しているという状況にも関らず、

 有能な軍人や経験豊富な軍人を反乱分子として拘束するという、

 現在の我々から見れば愚挙としか言いようのない行動を行っている。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


2260 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/07(土) 22:57:24 ID:+Ib2BQP7



    /.: : : : :/〇.....〇....\: : : : : : : : : : : : : : : : :\
───< ( /〇.....〇.....○....l: : : : : : : : : : : : : : : : : : 丶
〇.....〇......∨......○.....○.....○|: : : : : : : : : : : : : : : l: : : : : .
.....○.....○...|....○.....○.....○....|: : : : : : : : : : : : : : :., : : : : .:i
〇.....〇......∧.. /○....○...○|:.: : : : : : : : : : : : : /: : : : : .:|
...○....○..{...../○.....○.....○...|: : : : : : :_,  -─‐-| : : : : : |
○....○........ヽ{ .....○......○...... |: : : : : : : ./: /  レ′: :八
....○.....○......人○.....○.....○..|: : : : : /彡匆 =ミ | : : /
○....○...../...|..\_____.人: : / ゙̄'〃  l::| ムイ         .・・・・・・そういえば、人質がいたな。
____/ ○ |..○.....○\: : : :{.          り  \
/:/.......○..... |.......○..../⌒ヽ: : :\           ,        .確かアイツは・・・・・・。
<.....○.....○. /\○....〈 い }ヾ'⌒ヽ            /
: :\/⌒ヽ/丶: :\/ :`ー 、_               ′
: : : : : : : : :|: : : : : : : : : : : : | \          -‐
: : : : : : : : :|: : : : : : : : : : : :人
: : : : : : : : :|: : : : : : : : : : : : : :.`丶、 `   _ ___ ノ
: : : : : : : : :|: : : : : : : 丶: : : : : : : : :.\ /:`丶、
: : : : : : : : :|: : : : : : : : : :\ : : : : : : : : \: : : :\
: : : : : : : :八: : : : : : : : : : : \: : : : : : : : :.\: : : :\

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 また、再度の侵攻を防ぐためとして人質になっていたアマカスに対しては・・・・・・

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●人質去就表   【1D10:5

  1:もうコイツは、人質にはならない。殺せ。
  2:もうコイツは、人質にはならない。殺せ。
  3:もうコイツは、人質にはならない。殺せ。
  4:もうコイツは、人質にはならない。解放してやれ。
  5:もうコイツは、人質にはならない。解放してやれ。
  6:もうコイツは、人質にはならない。解放してやれ。
  7:まだ利用価値はある。そのままだ。
  8:まだ利用価値はある。そのままだ。
  9:まだ利用価値はある。そのままだ。
 10:まだ利用価値はある。そのままだ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


2265 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/07(土) 23:00:52 ID:Jd/dEPX8
ファッ!? な、なんで開放するん?
いやこっちとしては弟殺しの汚名被らなくて済むからいいんだけど

2266 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/07(土) 23:01:56 ID:KOB/WDDD
見殺しにしたはずの弟が帰って来るのも、それはそれで面倒なことになりそうだが


2268 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/07(土) 23:02:57 ID:+Ib2BQP7



       __.  >.:.:.:.,.:-:.:.:.:.:.:.:.:.:-.、:.:.:<
     /:o:::o::ヽ:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:\,..-====.、
     ,l::o:::o:::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:、.:.:.:.:.:.:.:ヾ::o:::o:::l:l!
     l:!:o:::o::!:.:.:.:.,:.:./:.:.:.:.:.:{:.:i:.:.:.:.、:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:ヽ:o:::o::!::!
     l:!::o:::o}:.:.:.:.:!:.:l:.:.:_:.:l:.:.!:.:.l:.:.l:._:.:.:ヽ:.:.:.:、:i::o:::o:l::}
    /:!:o:::o:l:.:!:.:.:!:.:l:.´:.:∧:l:.:l:.:.:l:.:.} l:.:l`:.:.ヘ:.:.:.:l:.!:o:::o:l::!
    l::l:o:::o::l:.:!:.:.:ヽ}リィi:ミx i:.:!:.:.}V,.ィfミx、:.:}:.:.:.:!:l!:o:::o:}:l       .・・・・・・アマカスと言ったか。
    乂三≧ヘ}、:.:.:!∥しi:ハ ヽト、,!  しi:ハ ヽl:.:,:.ノリ≦三乂
       ,ィ:i::o:::}:.:.\! ヾ='"      ヾ='' /ノレ:.ヾ::>:::>        .もう来襲したのなら人質としての意義は薄いな。
      ゞ^´./:!:.:.ヽ_      '       ´/:.:.:.:.l `'⌒
        /:.:l:.:.:.:l:.ヘ     , -、     ./:.:.:.:.l:.:.、           見張るのも殺すのも人手がかかる。
         /:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.A.、    ̄    /:.i:.:.:.:.l:.:.:.ヽ
      /:.;.:∧:.:.:.ヘ:.:.! l:.:>.  _  イ:.:.:i:.:!:.:.:.:l:.:.:.:.:.ヽ          .もう解放してやれ。
    /:.:.:/:/:.:ヽ:.:.:.:`:! l::>l     !_:.:.!:.l:.:.:.:.!:.:.i:.:.:.:.:..、
.   /:.:.:.:./:.:!:.:.:.:ヘ:.:.:.:.:! l`>、┐ ./.ヽ:.:,!:.:.:.:l.:.:.l:.:.:ヽ:.:.:.
   /:.:.:.:.:/, -――ヽ:.:.:l ´, -ヽ! /  ./:./:.:.:.:,!_:.:.l:.:.:.:.ヘ:.:.∨
.  /:.:.!:.:.:./ ヽ_, - ´¨ヽ:ヘ  --ヽ!/>=l:.:.!:.:.:.:.!  ̄ <:.:}:.:.:l
  l:.:l:.:!:.:.:l  ヽ    }:.:.ヘ   、 }::}:::::::::l:.:.:.:l:.:.:l` i -、l. 、:.i:.:!
  l:.:l:.:ト、:!   ヘ    ト:.:.:ヘ  .ヽ='::::::::ト:.:.:.!ヽ:}   / !:从}

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・戦争準備の混乱の為、残っている資料が少ない為、詳しい背景は分からないものの、

 これ以上、人質として拘束しておく意義が薄れたと判断したのか、解放を行っている。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


2270 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/07(土) 23:05:59 ID:B3XMp22i
確かアマカスも政治から引退してるし、なによりキョンコには跡継ぎ(ユミ)がいるから人質としての価値がなくなったんだろうな


2271 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/07(土) 23:06:22 ID:+Ib2BQP7



                              ||:::::::::||
                              ||:::::::::||                         /∧
                              ||:::::::::||                           //:::∧
                              ||:::::::::||                            ||:::::::::||
                              ||:::::::::||                            ||:::::::::||
                              ||:::::::::||                            ||:::::::::||
              __            ||:::::::::||                            ||:::::::::||
          .  ´__ `ヽ        ||:::::::::||                            ||:::::::::||
         / / .>┐  \        ||:::::::::||                            ||:::::::::||
         ,r==ミ|:::::::|  |::.. ',       ||:::::::::||            __            ||:::::::::||
        |     ||:::::::|  |:::|| |       .||:::::::::||        .  ´__ `ヽ        ||:::::::::||
        |     ||:::::│  |:::|| |       .||:::::::::||       / / .>┐  \        ||:::::::::||
        |     |l:::::: 廴ノ ::|| |       .||:::::::::||       ,r==ミ|:::::::|  |::.. ',       ||:::::::::||       __
        |     \ :::::::::::::/ |       .||:::::::::||      |     ||:::::::|  |:::|| |       .||:::::::::||   .  ´__ `ヽ
        「二> 、   |::::::::::::|  .!     ||:::::::::||      |     ||:::::│  |:::|| |       .||:::::::::||  / / .>┐  \
      _/>─ ヽ \:::/ /     .||:::::::::||      |     |l:::::: 廴ノ ::|| |       .||:::::::::|l ,r==ミ|:::::::|  |::.. ',
  . <           .∧__∧      ||:::::::::||      |     \ :::::::::::::/ |       .||:::::::::|| |     ||:::::::|  |:::|| |
/ `ヽ           ヽ  l /:> .   .||:::::::::||      「二> 、   |::::::::::::|  .!     ||:::::::::|| |     ||:::::│  |:::|| |
     ∨          ', lイ     \  .||:::::::::||    _/>─ ヽ \:::/ /     .||:::::::::|| |     |l:::::: 廴ノ ::|| |
     l      | ̄ヽ   | l |  l ̄l .∧ .||:::::::::||. <           .∧__∧      ||:::::::::|| |     \ :::::::::::::/ |
 ̄ ヽ  l!.    ∧   ',  l l l  / /  | ||:::::::::|| `ヽ           ヽ  l /:> .   .||:::::::::|| 「二> 、   |::::::::::::|  .!
    \.l!       \  \_l l lノ ./   .| ||:::::::::||   ∨          ', lイ     \  .||:::::::::||_/>─ ヽ \:::/ /
__  :l!       \   l  ./     | ||:::::::::||   l      | ̄ヽ   | l |  l ̄l .∧ .||:::::::::||.        .∧__∧
/::::::::::\ l!       ┌‐、ヽ  l ./ x‐┐ .| ||:::::::::|| ̄ ヽl!.    ∧   ',  l l l  / /  | ||:::::::::|| `ヽ       ヽ  l /:> .

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 こうして、有能な軍人の拘束という問題が発生したものの

 バイロン帝国軍は、なんとか迎撃軍を編成した。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


2272 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/07(土) 23:07:28 ID:WX5n1T9A
さてどうなるか・・・


2274 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/07(土) 23:18:21 ID:+Ib2BQP7



                              _,,r‐-‐--、__
                             /         -‐--
                           /:.              :.`:‐-、_____
                            /:.:.:              :.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ   `ヽ
                  _____    l:.:.:               :.:.:.:.:.:.:.:.::.. ヽ   `ヽ
              _,-‐-'´..:.:.:.:.:.:.:.`‐-、_l:.:.:.:.                 .:.:.:.:.:...  ヽ   ヽ
       ____,--'´       ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:              ,-‐--、_ :.:.:.:.:.:.   ヽ   ヽ
   .,イ ̄´´              ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:         /;,;,;,;,;,;,;,;,;,;`-‐--、___ヽ   ヽ
 /i:i:l                    ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ       ./;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,__,--'´三三=ゝ
 .li:i:i:il                    ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:    ./;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;__,--'´三三‐'´
  li:i:i:il                       ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.. /;,;,;,;,;,;,;,;,;,__,--'´三三‐-'´
  .li:i:i:il                     ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.__ヾ´__,--'´三三-'´
  li:i:i:il                      ..:._,-‐-'´ ̄=_/ ̄ヽ、三三-'´
  .li:i:i:il               _,-‐'´ ̄三三三三,-'´___,-'´
   li:i:i:il            _,-‐'´三三三三三三-‐'´ ̄ "´
   .li:i:i:il        _,-‐'´三三三三三-‐'´ ̄
   li:i:i:il     _,-‐'´三三三三-‐'´ ̄
   .li:i:i:il _,-‐'´三三三三-‐'´
    li:i:l/三三三三-‐'´
    .li:/三_,-‐'´ ̄

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 このバイロン帝国の迎撃軍の様子を記した当時の資料によると―――

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


2276 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/07(土) 23:20:18 ID:+Ib2BQP7



.    l                                       |    |
    l                                   |    |                            i7ヌ-‐'
    ,'                                      l.    l                           /〉′
  l { , -‐  ‐-                        , -─ ''''' <   |   l       >‐ -- ‐‐ 、            /
  /        \                 i´ _       \ }   ',      /        ヽ         l       ム
 /             _ }                ∨ {  _       .!l.    |     ヽ         ∨      .r{       }
 }          /Yノ-}'                     } ゝ'iヘ∨     l|     !      ト_r.、       {      乂、       ′
 {       l {   {                ノ   К'       l|     !      } 9}         ,'      / ` ヘ
_人        jゝ┘ /    γ´  ̄ `ヽ     ∧   `乂.   / l _  | ̄ ヽ { └{      /     .,     / ∧,r‐--
  ∧___ ノ   /       /        ∨ /   l   ノ   ー-イ/   \!    l ∧ l ヽ     /'     ,′ _/___j.
 /     ̄ ー-‐}     /          ∨ /   ゝ-r '´  ̄ ̄∨⌒ヽ  ∨‐-/!  ∨  `ー-イ     ,' /  ∥ ∧
. ∧_, --- - 、  /      /         ∨   , -┴─ ' ⌒ ̄⌒ヽ     }ニr ┬''' ト ,,,,,,,,, -ヘ ___ !    l{  ∧
          ` ー 、.   | |      i     } /                }  / /^Y              卜ト}    l{    `
            \  ヽL|       川ノ'´/             i     /  }∨               卜j `ー、 /
.              /⌒    __`7ー─ i´__ / \   ∨         |    / _∧{       l   l    卜j    ∨        |
  i |       /   ∧/ 、` ー─ ´ィ/   \ ∨         |   /  ハ/     ,  ∧    ∨!   /       ハ
  | |       /{     ∧     ̄ ̄   /      i }        |   / / Y     /    ∧    (   ト、      /
  | l        |      ∧         /__     / / '′           / /   ト    /      ∧    /  .|∧/    /
  | ヽ        l       ∧      / \   / /           / /    .|    /          /|    l{       /
      ∨       l     __r       /     ヽr-┘     /     | ヽ   |           \}!   .| }
              ∨「 ̄  '/,     /     / j      ̄        |  \ `ー, 、           /|   .|/    _
         / └ハ   '/,   ∧     ヽ乂         ,.ヘ_/     ヽ、r-、二ニ=ニ.,, -‐- イ. |    l        ̄

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 『―――迎撃軍は、幾千もの群衆の歓声を浴びながら

 懲りずに再び来襲をした帝国へ誅罰を行ってやるという名分で南下をした。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


2277 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/07(土) 23:21:40 ID:+Ib2BQP7



                 _                               _
            /三三ニヽ                            / ̄  ̄.\
           /ニ三三三ニ`、                        ,'       .ヽ
             {ニ三三三三ニノ                           '、         }
            ',三三三三ミ/                            `,        ,'
             ',ミ三三三ミノ                             '、      ,'
            ._.,/ニ三三ミ/                             '、     `、._
     ._,, .‐''ニ三三三三.`- .,_                           _ ,, .-''        ~"'' ‐- .,,
   .f´.三三三三三三三三三三`'' 、                   ,.'                       \
   .lニ三三三三三三三三三三三ニ',                     /                     `',
   .!.ニ三三三三三三三三三三三ミ',              _/                          \
   .l.ニ三三三三三三三三三三三三',             /                                \
   ..!ニ三三三三三三三三三三三三',            ./                        ヘ        ヽ
   ...',三三三三三三三三三三三三三i         /     .,. '" i                     /   ` .、      ヽ
    .',ニ三三三三三三三三三三三ニ.l       ',    、‐'     .l                  ,'      7       〉
     .',ニ三三三三三三三三三三三ミ.l        '.,    ',      .l                   ,'      ./      ,.'
     .',ニ三三三三三三三三三ニlー-┘         `、  .`、    l                  l      .,.'     , '
     ..|ニ三三三三三三三三三三.l              `、   `、  .l                   l   /     , '

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 『進軍中は、有能な上官や経験豊富な古参兵が、何故か本土に残された為、

 多少の苦労やミスが発生したものの、敵は、数十年前に散々に破ったあの帝国であった事から

 兵士たちの間では、敵である帝国を楽観視する空気が流れていた。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


2278 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/07(土) 23:22:41 ID:26C2B+Ul
将が変わると同じ国でもここまで変わるとは・・・

2279 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/07(土) 23:23:56 ID:e6ziqMpG
ユイ帝が天運込みでチートだっただけなんだよなあ


2281 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/07(土) 23:26:01 ID:+Ib2BQP7



                      _
                       /三三ニヽ
                   ./ニ三三三ニ`、
                  {ニ三三三三ニノ
                      ',ニ三三三ミ/             また帝国を打ち破ってやろう!!
                       ',ニ三三三.ノ      f.i
                    _.,/ニ三三ミ/       l k^n,、
          _ ,,.-‐ ''三三三三ニ`- .,,._     lニニ〈
          /三三三三三三三三三三三ミ`、.   \ニミ{                 _
         ,fニニ三三三三三三三三三三三三ニ\  ',三三~l         .,.-''"~  \    全くだ。
     ./三三三三三三三三三三三三三三三三\_|ニ三ミ|       r'         `,
.     /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三.',        .ヽ          |   このバイロンに
  ,r'ニ三三ニ,.r''、ニ三三三三三三三三三三三三三三三三ニl        ',        ,'
. ,r'三三三.,.r.'.  .`、ミ三三三三三三三三三三ミl ~''.‐ ,,三三三.|          ',       ,'    逆らうなんてな。
〈ニ三三ミヽ.     .',三三三三三三三三三三ミl.      ~''.‐.,,_ノ         '、_     `、_
. `、三三三',     .',ニ三三三三三三三三三ミ|.                 _,,.-┘       .` 、               ,、
  ヽニ三ニ`、     .i三三三三三三三三三三ミi              ,r.''"~              `''.-、      _ f.!..l.L!i
    ヽニ三ミ\   l三三三三三三三三三三ミi             l                  l,      ヾ,.j..レ 'ノ
                                           l                       ',    ζ  ,.r"
                                              l                       ~i   γ'  r"
                                           l                      `、.ィ.   ヽ
                                             !                /、       /
                                          !                   ノ. .\      ./
                                             l                ,'      \   /
                                            ,'              〈        `.´
                                         ,'                 `、

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 我々は、仲間と笑いあいながら

 ≪帝国を再び打ち破ってやろう≫とか≪今度は、どのくらい領土を奪えるだろうか≫、

 ≪報奨金や戦勝した後に行われる戦勝祭が楽しみだ≫と言ったような話をし、

 戦場へ向かったのだ』―――とある。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


2283 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/07(土) 23:29:34 ID:oBe6OyvD
調子に乗っとる

2284 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/07(土) 23:30:38 ID:zbiwc7Te
昔のバイエルンと同じ気分でやって来てるんか。
思うとキョンコ帝はユイ帝と戦って負けたのは良かったのかも


2286 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/07(土) 23:36:45 ID:+Ib2BQP7



                      _,. -=…   …=zo。。。,_
                       , '"´          `ヾミ    `+。,
                                  `ヾ、    ゚'*。
              /                    ミ、     ゙' ,
                  /::    ,                   `ヽ      ゚:。
           r=ミ,ノ厶  '゚  /   ,. ィッ      ,._                ゚。
              〉ー、\ー=_彡   /´           ''  :.、,        ゙。
            /∧ \\  , ァ'゚                 `ヾ寸     , .::l!
.         / 彡 ∧  ゝ,\У                         '′⌒*。
      /.::' =彡'´∧ { ( '/        ,,     ,        /   }          ゚。__,
    _,.厶=彡'"´ ̄ ∧   :/ ,:     /     /       /   /         ゚〈
  /_,.ィァ'´      /.:∧ ,/ /}     / /  ,,*゚ /   ,ィ゜ /}  /{           寸,
 /⌒7'"´   _,. ≠  .;/::::Y /(寸   _厶く、'´  \厶 ' / / ノ ノ ゚。     :}       。
   /′ /´    /.' :::{ {ー'寸i   |ハ樅聚k、丶`ー==ァ///    。  } :!      ゙,
.  {  / /    //  :{ {`ー{| {  !|,弋冬姥寸、ヽ`¨¨'/ イ{:、__  ゚。 :} :!       }
   } .:' /    //    ,: {: : {!| 八`ー¨¨´  》    // `≫ ̄ ̄_` ゚。/ .'      /}: }
  ノ { :{     //    /人∨ハ ∨  ゝ"'"'"'"    /:'ィア悠箋茅*=ァイ} /   ,   /,:レ゙
 ´_彡'i 从   :{:'   /   `'}::}  }   |           {:{ ` `¨^__´彳゚: :!' /   /  //
     乂 :}    {   ,:    乂  }   }       、 _〉ヽ "'"'  ,イ:|: : :ル′ ,/  /'′  ......・・・・・・今の帝国に
     ,.=・…ゥミ{    !    (  } } 人  r= _、_    ノ   。:'゚ | {//  ,/  ,/:{
  /.::::::::::::::::‘。{、  ::.    ), / ' /   \   } \   ( ,, *'゙:i: : :!゚ /  /   人 {     .惨敗を許容する体力は無いわ。
 /..::::::::::::::::::::::::‘。ヽ   \.  / / ' /≧o。。≫‐ {:   \´∧:: :}: |: :::{ (  イ //⌒ヽ
 {::::::::::::::::::::::::::::::‘, ゚'+。_ `ヾ ::! /:/_厂 ̄ ⌒`¨¨^`'' =、 {  ヽ'..:; : 八 ∨ } ' イ   }〉  ......ならば、最低でも引き分けに
. }::::::::::::::::::::::::::::::::‘,  ⌒ヽ :' { :{=L __j:.....      (_  V<二)ヽ'  八 |   ,/'
. /::::::::::::::::::::::::::::::::::::‘,  _ノノ}八:|=ァ―'''⌒`     __/ ヽ, \ ∧ ∨{  }l|  '″    .持ち込まなければ。
.{:::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::’, ̄ / ハ{_{___,:.      /\_ ノ   ゚。 }  {人 〃
':::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ::::::::‘, / ノ _))=/′       ,′ '      ゚。从人彡'
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:i}::::::::‘,{/ /´‘,ヽ__,.,     }  {       ゜。 _)
::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:i:/::::::::::::‘, \/‘,_く __,.. ___)  }        ゚。ヘ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:。 ::::::::::::::::‘,/.\ ‘,=_厂  / __)、 }           ゚。:,_
:::::::::::::::::::::::::::::::::i:i:。::::::::::::::::::::::‘, 、 \゚。/   {r {⌒ヽ/            ゚。::}

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・さて、それでは視点をバイエルン・ミュンヘン帝国側に戻そう。

 帝国軍の総司令官として遠征軍を率いていたパルスィは、

 大規模な輸送部隊がいる関係上、非常にゆっくりと、逆を言えばしっかりと地歩を固めながら進軍を行っていた。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


2287 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/07(土) 23:47:56 ID:+Ib2BQP7



                       -―…‥   .,_
                   ,  '゚    -――-
                  /  ,  ´          `     、
                /  /               \   \
               /{  '                     }i.
            /{li{/     /               ‘,/li}、
               {li{l/     /|          |        寸i/}
            《li,′    ./__l           |\ ___     寸ハ
                jl{    ´ ̄⌒ヽ;{         | ⌒ヽ       }′}
            /V    /  _____、{   /   | ____‘,  __} 〈
              i: {「ヽ  {≪´ { 。ヽ.  /}  ,ィ爪 。 「≫'゚  /  \____,
              |: |i、L\{  、 乂_.ノ V }:  / 乂__ノ /| ノ/   ヾ^^´
             ∨; \__{ヽ ___    , }/    _/ :|/       }
              /イ    `丁´    `      ⌒¨´/ /       /
            八     八      _         _,.<ィ′     /{
              { ハ   ′ \       `     / /   ハ/
            V }\ {    >       ,. イ  /  ∧{ ′
                  ヽハ /  \ `¨´  /V/}/ヽ/  \
                     }/\    \__/  ヽ、
                 / ̄ X 〈\   `''  ..,  /::.,__
                 /∨X X X∧ ` : .. _        `ヽ., ____  _               __
            ,  '゚~   ∨X X X∧、__   ~^^`             `ヽ        //
.           /   ヽ  ∨X X X∧⌒^^"'''7==- 、              \ _,.. =‐ ´ /
          /     ‘,  ∨X X X∧    /X X X/ \            \: ..,,_   ,′
.         /         }   ∨X X X∧  /X X X/    `ニ=―---、       `^^  {

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ちなみに、このゆっくりとした進軍は、

 輸送部隊がいる事もあるが、総司令官であるパルスィの意向が、強く働いていたと考えられている。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


2288 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/07(土) 23:49:45 ID:+Ib2BQP7



                                                     ,、丶`       ~"''<
                                                                \_,,,_
                              _,,r‐-‐--、__     ,、 '`         `` 、…‐-   _   `⌒`
                             /         -‐../            \     ~"''*゚,、  ∨
                           /:.              :.`:‐-、_____     .`、 -‐…‐- ミ{li  ∨
                            /:.:.:             .,                  `、      ノj
                  _____    l:.:.:             /     ′  {         `、  ‘,   /^/   :}!
              _,-‐-'´..:.:.:.:.:.:.:.`‐-、_l:.:.:.:.           .'  '    {  、 -‐、‐-   `、     ゚,  ‘, イ ., '   }、j
       ____,--'´       ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:           {/ i{    {   {\ \    ゚,     }i  ゚、 イ  丶 ノ
   .,イ ̄´´              ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:            .l{    {   {  丶 丶   }i    }l≧=‐`      \
 /i:i:l                    ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ       ./;,;从 }   、 ‘, 斥テミ、「`, 从   }lー‐‐‐=ァ    r‐-`
 .li:i:i:il                    ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:    ./;,;,;,;,;,;,;.^ソ\ ノ\{ ツ   i}/  }  .ノ7^' .イ}    } }
  li:i:i:il                       ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.. /;,;,;,;,;,;,;,;,;,__,- く      ""    ノイ.。s≦   }   ノ ,
  .li:i:i:il                     ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.__ヾ´__,--'´三三.iヽ            }  ノ }l   }  /}/
  li:i:i:il                      ..:._,-‐-'´ ̄=_/ ̄ヽ、三三-'´  .リ ー -      ノイ  ,   ノイ
  .li:i:i:il               _,-‐'´ ̄三三三三,-'´___,-'´          .`、     ィi{   人 /  イ
   li:i:i:il            _,-‐'´三三三三三三-‐'´ ̄ "´               .T爪ニ=-‐ '' "~ ̄ ̄~“''*、
   .li:i:i:il        _,-‐'´三三三三三-‐'´ ̄                        / 〈     _,、 -‐…‐- ミ{
   li:i:i:il     _,-‐'´三三三三-‐'´ ̄                             {   ∧,、丶` _,,.. -= -‐ '' ",
   .li:i:i:il _,-‐'´三三三三-‐'´                               人_/  }.。s≦ニ≫''~XXXXXX∨/
    li:i:l/三三三三-‐'´                                  乂___/ニニ/^XXXXXXXXX∨/
    .li:/三_,-‐'´ ̄                                   /ニ厂} }ニア゚XXXXXX_  -‐- ミV
                                                _ニニ/  } }ア゚XXXX,、丶`: : : : : -- ミ、

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 残されたパルスィの陣中日誌や資料を見る限り、彼女は、消耗する事を嫌っていた節があり、

 出来るだけバイロン帝国南部の国境付近―――元の帝国領―――という地の利が効き、

 また、敗北してもすぐに撤退できる場所でバイロン軍を待ち構えようとしていたらしい。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


2289 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/07(土) 23:50:31 ID:n4zI9Mq/
絶対勝たなきゃいけないから慎重に行動してるのかな

2291 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/07(土) 23:51:46 ID:B3XMp22i
主導権を握ってるから積極的に進行したいが、負けたら元も子もないしな


2293 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/07(土) 23:55:26 ID:+Ib2BQP7



                |:゚:。゚:。゚:。/゚:。゚:。゚:。:/:.:.:>''"´: : : : : : : : `:-': ノ
                    〉゚:。゚:。У:。゚:。゚:。У:/:. :〃:/〃.': :,, : : : :´ミニ=─‐'
                 /:。゚:。/゚:。゚:。゚:。f´:./:.:.:.:.:.:/: :./: : /: : : : : :\      .国境付近へ兵を進めるんだ!!
              /。゚:。:/-──-、゚:。!:./─:.:.:´:.、/: :.://:./: 〃:!: : : ヽ
             _<二><::::::::::::::::::::::ヽ'77:≧ァ≦zz_>< /ィ: : : : :.|:〃: バ。、
             ⌒)≧、゚:。`ーrテ≦:.:.:.|: :/ {彡''7示X:X /: : : : :/:. : : :,,: :V   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
              ニフ:.:ヽ'⌒Y{ ヘト、: :l:|:/  _   んらcハVヽ:. :/' |:.:. :.|:.: :ハ  ....|                             \
    ______.....-≦:.:./:.:.:.:./ハヽ.(ヽヽ{ ′  ヽ、乂zソ-=彡/|/‐┼ !: |:. ,イ:|  ...| しかし、敵軍が、            .| ̄
-≦: : : : : : : : .:.:.:.:.:.:: : : :/:.:.:.:/:.:l:.:.:.:\`_       `"ー     ィチヌX/: |:.':.:/ |,'   |                          |
-─ァ‐: : :.:.:.:.:.:.-≦: :.:/:. : :/ |:.:|:.:.:.ハ:.:八               、じ' イ:.:.//:| /  ......| 待ち構えているやも・・・・・・    .|
-≦:.:.:.:.:.-≦: : : : : イ:.: : /:.:.:/|:.:|:.: :|:.:l:|  、            ´`'"/:/≧y゚    ....\_____________/
≦:.:.:.´〃: : -≦:.:.:.:.: :./:.:.:.:./:.:!:.:!:.: :l:.:l:゙.         <⌒)    イぺ|
: : : : :‐≦.:.: : : : : : :/:.:.:.:.:.:/_,.ヘ:.:|:.: l:.:l:ハ  \      ´  .イ!
-=ニ: : : 〃: :': : /-'"´ ̄`ヽ、 Vl:.:.:. l: l:. :ヘ   \      ..イ:/|l           ええい、うるさいッ!!
-≦:.:.:.:.:/: : / /       ヽヽ:.:.:. ゙.、:. l   /:>-<:.:.:.:./ /
:.:.:.:.:.:/: : /: :./         ヽヽ:.:.:. :. .:ト、 ,'.!:.:.:.:.:.:.:ヽ: :/ /             早く敵を討たねば、今度は、
-‐≦─‐≦: : :'           V.゙.:. :. :| >. |ヽ:.:.:.:.:.:. ヽ /
─ァ:─:≦-彡:|   :...        | |iV.:.. :. |/|/l ゙.:.:.:.| i! V              こちらが討たれるのだ!!
/:.:/ /:.:.:.:.:.:.!   \:.:.:.....      | !iiiV:. :l !r<r≦iiハ:. : :| : : ト.、

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 そして、彼女のこの目論見は、見事に成功する。

 宮廷クーデーターという正当性の薄い手法で実権を握ったチヨにとって

 敵軍が、領内に居続けるという事は、政治的失点を重ね続ける事と同義であり、

 正当性の薄いチヨにとって致命的であった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


2300 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/08(日) 00:07:15 ID:3QVroSCj



           ./:。゚:。/゚:。゚:。゚:。f´:./:.:.:.:.:.:/: :./: : /: : : : : :\
        ./。゚:。:/-──-、゚:。!:./─:.:.:´:.、/: :.://:./: 〃:!: : : ヽ
       ._<二><::::::::::::::::::::::ヽ'77:≧ァ≦zz_>< /ィ: : : : :.|:〃: バ。、
       .⌒)≧、゚:。`ーrテ≦:.:.:.|: :/ {彡''7示X:X /: : : : :/:. : : :,,: :V
        .ニフ:.:ヽ'⌒Y{ ヘト、: :l:|:/  _   んらcハVヽ:. :/' |:.:. :.|:.: :ハ
..____.....-≦:.:./:.:.:.:./ハヽ.(ヽヽ{ ′  ヽ、乂zソ-=彡/|/‐┼ !: |:. ,イ:|
.: : .:.:.:.:.:.:: : : :/:.:.:.:/:.:l:.:.:.:\`_       `"ー     ィチヌX/: |:.':.:/ |,'
..:.:.:.-≦: :.:/:. : :/ |:.:|:.:.:.ハ:.:八               、じ' イ:.:.//:| /
...: : : : : イ:.: : /:.:.:/|:.:|:.: :|:.:l:|  、            ´`'"/:/≧y゚
..-≦:.:.:.:.: :./:.:.:.:./:.:!:.:!:.: :l:.:l:゙.         <⌒)    イぺ|
. : : : : : :/:.:.:.:.:.:/_,.ヘ:.:|:.: l:.:l:ハ  \      ´  .イ!        ./            \     ~"''*゚,、  ∨
.: :': : /-'"´ ̄`ヽ、 Vl:.:.:. l: l:. :ヘ   \      ..イ:/|l                        `、 -‐…‐- ミ{li  ∨
. : / /       ヽヽ:.:.:. ゙.、:. l   /:>-<:.:.:.:./ /      ,                  `、      ノj
 : :./         ヽヽ:.:.:. :. .:ト、 ,'.!:.:.:.:.:.:.:ヽ: :/ /    .../     ′  {         `、  ‘,   /^/   :}!
                                       '  '    {  、 -‐、‐-   `、     ゚,  ‘, イ ., '   }、j
                                    {/ i{    {   {\ \    ゚,     }i  ゚、 イ  丶 ノ
                                     l{    {   {  丶 丶   }i    }l≧=‐`      \
                                         从 }   、 ‘, 斥テミ、「`, 从   }lー‐‐‐=ァ    r‐-`
                                      ^ソ\ ノ\{ ツ   i}/  }  .ノ7^' .イ}    } }
                                         く      ""    ノイ.。s≦   }   ノ ,
                                             iヽ            }  ノ }l   }  /}/
                                             リ ー -      ノイ  ,   ノイ
                                            `、     ィi{   人 /  イ
                                              T爪ニ=-‐ '' "~ ̄ ̄~“''*、
                                              / 〈     _,、 -‐…‐- ミ{

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 その為、チヨは、早急とも言える速度で帝国軍へと軍を進めた。

 そして、両軍は・・・・・・

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 戦場となる地名を決めます。ここで決めた地名が、戦闘名となります。
 皆様が投稿されました安価の中からダイスにて決定致します。
 投稿できるのは、一人一案。
 締め切りはこのレスから約15分間で>>1が『ここまで』と投稿するまでです。
 以下のテンプレートをご参照下さい。

 ≪地名テンプレ―ト≫
 【付けたい地名】 (長い地名などは、期待に沿えない場合がございます)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


2302 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/08(日) 00:08:04 ID:mlNYf7nF
【エグトナル山脈】

2303 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/08(日) 00:08:59 ID:cZQ9bLWQ
アルマース渓谷

2304 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/08(日) 00:09:12 ID:qdFQvEFS
【帝都バイロン】

2305 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/08(日) 00:09:29 ID:lo90Hzn5
【血染め渓谷】

2306 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/08(日) 00:10:59 ID:8hwNpSOU
【アロヨ村】

2307 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/08(日) 00:11:01 ID:seNlLLbt
 【イグナス渓谷】

2308 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/08(日) 00:11:02 ID:7XzGud4v
シオリーナ城塞都市

2309 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/08(日) 00:11:45 ID:j+6Ofev+
【悲しみの虐殺平原】

2310 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/08(日) 00:12:26 ID:fIRPQhXy
【竜の爪痕】

2311 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/08(日) 00:12:42 ID:Yq+rDTZv
【ボウセン川】

2312 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/08(日) 00:12:45 ID:A4fkKp2g
【二億四千万の悪】

2313 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/08(日) 00:13:16 ID:1sljQgo8
【ウィンディア平原】

2314 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/08(日) 00:13:25 ID:RdH5PSTg
エグトナル山脈

2315 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/08(日) 00:13:31 ID:fdWnRerN
【ヴァイス平野】

2316 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/08(日) 00:13:48 ID:gkQ44GXf
【ローラ街道】

2317 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/08(日) 00:15:11 ID:o2lcEO6U
【カーペンター河】

2318 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/08(日) 00:15:18 ID:GgKiWCHN
【ポンチキ】

2319 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/08(日) 00:16:04 ID:S0XOj+Fd
【トラビス城】

2320 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/08(日) 00:16:51 ID:PRdyELDG
大タダオ要塞

2321 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/08(日) 00:18:39 ID:m6taJsns
【エグトナル山脈】

2322 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/08(日) 00:20:42 ID:B86byoqc
【エグトナル山脈】
推してみよか

2323 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/08(日) 00:22:53 ID:QYZXLSDb
【ヘルシンキ要塞】


2324 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/08(日) 00:24:03 ID:3QVroSCj


ここまで。


2325 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/08(日) 00:29:55 ID:3QVroSCj


 (*)多くのご投稿ありがとうございました。



 ●地名   【1D22:8


  1:【エグトナル山脈】

  2:アルマース渓谷

  3:【帝都バイロン】

  4:【血染め渓谷】

  5:【アロヨ村】

  6:【イグナス渓谷】

  7:シオリーナ城塞都市

  8:【悲しみの虐殺平原】

  9:【竜の爪痕】

 10:【ボウセン川】

 11:【二億四千万の悪】

 12:【ウィンディア平原】

 13:エグトナル山脈

 14:【ヴァイス平野】

 15:【ローラ街道】

 16:【カーペンター河】

 17:【ポンチキ】

 18:【トラビス城】

 19:大タダオ要塞

 20:【エグトナル山脈】

 21:【エグトナル山脈】

 22:【ヘルシンキ要塞】


2326 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/08(日) 00:30:35 ID:8hwNpSOU
凄い地名だ

2329 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/08(日) 00:34:20 ID:qdFQvEFS
何が起きた/起きるんだw

2330 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/08(日) 00:35:45 ID:gkQ44GXf
古戦場なのか、何か他のいわれがあるのか


2332 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/08(日) 00:39:25 ID:3QVroSCj



 .. .:.:.:.  ... ...:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .... .. ... ..  .... .. ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:... ......  . .... . .... .. .:.:.:.:. .... r ⌒ヽ .:.:.. .. .
. ......:.:...:.:. .:. .:. (⌒ 、 . .. .. .     .. .......:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .:.:.:.:.:...... .. ..:.:.:.... ..:.:.:.: .: .. .. ... (⌒   ⌒) ... ..
:.:.:. ...... .:.:. (⌒   ⌒) ... .... .:.:.:. .. . :. .:.:.:.:. . . .....:.:.:.:.:....  .....   . ..:.:.:.:....:.:.:..: .:.:.. (⌒    . . ... .:.:.
 .. .... .. . (⌒      r'. ..:.:.:....   ..:.:.: .....:.:.:.:.:. .:.:.:..... r ⌒ヽ .:.:.. ... .. ... . :..:.:. . . ...   . . .. ...:.:.:.:
. .:..  .. (⌒'        .   .. .:.:.:.:.:.... .... .. ... ....:.:.:.: (⌒   ⌒) ...:.:.:.... :. :.:.:.:.. .  ... :.   .:.:.:.:. . ....
. ..:. . (         . ..  ..:..   . ... .    .. .:.:.: ...  (⌒     r'⌒ヽ ..  .. .. .... .  . .. ...:.:.:... .
... . .    .;i;';.      . ...  ......  ... ....    ...          ⌒ヽ    . .. .:.:.:.:..      ... ..
   ,.;i;';.,,;;`;;i`、    ... .      . .. .   ... ....    ...        . ...  ......       . .. .
  ,.;;:。;:;;::、;;:。;:;;,.
 ,.,;:;;`;;i`:;:i;,|i!''".                                 .;i;';..;i;';.
..... ""'|i!''''"  i|!、....,........... .......,.,.......,..,.,,.,,. ...... .......,. ,.......,..,........... ...    ,.;;.;i;';.,,;;`;;i`、;i`、 . ............ .
'::',:'':';:,.,i|!、:.,"'`::'::',:'':'`::'::',:'':'` "'"' "'''.''' "'''.''" '::',:'':';:;..,"'`::'::',:'"'`,.;;:。;:;;::、;;:。;:;;,;:。;:;;, ,.;i;';.
 "''    ::':'::' " '''.''"'"  ''"'"' "'''.''' "'''.''"'"''"'"'  "'''.''' "'''. ,.,;:;;`;`;;i`:;:i;,|i!''";,|i!'',.;;:。;:;;::、
'::',:'':'`::'::',:'':'`::':'::',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:'':';:;..,"'`,:'':'`::'::',:'':'::',:'':';:;..,"'`::'::', '""''|i!''"  ,i|! .....i|!,.,;:;;`;;i`:;:i;,.
'::',:'':';:;'"'"''::',: '"'"''::',:::'::',:'':'`::'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;..,":,.,i|!、'`'::',:、'':';:;..,..、""'|i!''"
',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:'':';:;..,"'`,:'':'`::              '::',:'':'::',:'':';:;..,"'`::'::',:'':'`::':: '::',:'':';:;..,":,.,i|!、
"'''.''' "'''.''"'"''"'"' " "'''.''' "'''.''"'"''"'"' "'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:'':';:;..,"'`,:'':'`::'::',:'':'::',:'"'''.''' "'''.''"'"''"'"
:::       ;..,"'`',:'':'`::''" ;;                    :::;..,"'`',:'':      :::;..,"'`',:'': ;:;: .
'':'`::'::',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::'.,"'`',:'':'`::':' "'`:       :'::',:'':';:;     ..,"'`',:'':'`::'::',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::'.,"'`',
  '':'`::'::',:'':';:;..,.            ';:;:;..,"'`',:'':'`::'::'':    '':'`::'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;.
                           '':'`       ::'::',:'':';:;:;..,
    "'"'''':'`::':;:;..,"'`',:'':'`::'::'':':';:"'"''' "''''':'`::':':',     :'':';:;:;..,"'`',:'':'`::'::'':;:;..,    "'`',:'':'`::'::'':

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・以前のバイロン帝国との戦争の時までは、ただの『平原』と呼ばれていた原野地帯に布陣を行った。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


2334 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/08(日) 00:47:14 ID:3QVroSCj



                                       , ---┐
                                 >. : : :  ̄: : : : : : :<
                               /: : : : : : : : : : : : : : : : : ` 、
━━━━━━━━━━━━━━━. , -- 、': : ,.::¨::¨ヽ: : : : : : : :\: :: : : \-┐. ━━━./iハ―--i`ヽ.━━━━━━━━━
         ,r==ミ|:::::::|  |::.. ',  . 〈::o:::o:::Y:::o:::o:::/: : : :,:: : : 、: :ヽ: : : : :.ヾ:}       i i i _i __ i
        |     ||:::::::|  |:::|| |   ヾ:o:::o::|:::o:::o:::|: : / {: : : : :|: : :ヽ:、: : : :ヽ       .i r'" ̄_}ヽ`ゝ,
        |     ||:::::│  |:::|| |  ....l::o:::o::}:::o:::o:::}: : -‐l: :./: :l: :‐-}: |: : : :V.      r'゙r''i ̄   l i _i_=-‐i^i_,___
        |     |l:::::: 廴ノ ::|| |  ....{z===f<ニニシ":.ノ_,} /: : :},zェミ、! : : ::!.:.. ',  .....i l l   _ム_匕= ̄  i
        |     \ :::::::::::::/ |  ....>==イ:o:::l: : ,ィ笊⌒Viノり.lz心 j}/ヽ丿.:|| | __`ーゝ^ニニ 二-―=7   i r-‐==
        「二> 、   |::::::::::::|  .!   ヾ::o::{:::o:::}: :弋zタ       ゞ-' ム ' ,⌒!.=二ニ=-― __,.=-‐7 二二ニi i \
      _/>─ ヽ \:::/ /    ..7:´  ̄、 `ヽ_>       ´   ,ゝ' ./.´r=-‐='" ̄ ̄         / 二二ニi  i.|::.. ',
  . <           .∧__∧    /: : : : }: :¨¨ >、      ^  /  /l. /  iーi`´i-‐/         / /   i  i_,=-―
/ `ヽ           ヽ  l /:> /: : :/: : : !:\: :`ー.ミ s。 __ イ i.  /: ヽ.   i =非= /       / /   i    i:::|| |
     ∨          ', lイ  .../: : : :/: : : : |: : :>、: : : : : ヽ=_,,>.┐ {: : : ヽ. .ム` ´,イ       / /    .i     !.::|| |
     l      | ̄ヽ   | l |   /: : : :/: : : : : :!: /ニニ≧= 、 : : ヾ:}:::::}ニム: : : : !. __二 -―― _二ニニノ     i    i./ |
 ̄ ヽ  l!.    ∧   ',  l l l /: : : : {: : : : : : ∨ニニニヽニニ>、: :ヾ:ソニニム: : : :} ―=  ̄ ̄         i   r┴'" ̄
    \.l!       \  \_l l l/: : : : : l!: : : : : : ,ニニニニマニニ=、: :.マニニ}: : ノ              _i   /./ /
__  :l!       \   l...!: : : : : :.l!: : : : : ,ニニニニニ,!ニニニヽ: :}ニニl: /. __  ――   ̄ ̄     /.._∧
━━━━━━━━━━━━ |: : : : : : l!: : : : ,ニニニニニ,:ニニニニニVlニニレム                       /.━━━━━
                        ヽ: : : : : 乂: : :,ニニニニニ/ニニニニニニムニニニム

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 しかし、この平原は、帝国がバイロン帝国に敗戦後して数年の後に

 ただの平原とは呼ばれず、別の名で呼ばれるようになった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


2336 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/08(日) 00:49:56 ID:3QVroSCj



                .-―…‥   .,_
         ,  '゚    -――-
        /  ,  ´          `     、
━━━━. /  /               \   \. ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     ../{  '                     }i.          ,l、 '::;l.       _ ri r, i:::l.    l
     ./{li{/     /               ‘,/li}、        .{.! ` 、.ヽ.  k、k、|| ll!リ.l:::!   l
     {li{l/     /|          |        寸i/}        .j     i .i.   k, k! || リi! l::l   .lニ=' `  、
     .《li,′    ./__l           |\ ___     寸ハ、__ -=ニ\  _l__!_  ヾ.'' .''.゙.゙__Ll   .lニ'    \
      jl{    ´ ̄⌒ヽ;{         | ⌒ヽ       }′}.\ニニニ二二{ ,.、    ̄ ̄,-、 ,. !   lニ,         \
  ....../V    /  _____、{   /   | ____‘,  __} 〈  . \ニニニ二、 ー'   .ト、  ー ノ/l  /',_lニ,        ヽ
    i: {「ヽ  {≪´ { 。ヽ.  /}  ,ィ爪 。 「≫'゚  /  \____,..ヽニ二二\     \ 二 イ,.l ̄ , !―‐-        、
    |: |i、L\{  、 乂_.ノ V }:  / 乂__ノ /| ノ/   ヾ^^´  ...、ニニニ>__  ,.-'"_,,... -‐__ ヽ´           、
   ..∨; \__{ヽ ___    , }/    _/ :|/       }      .、ニニニニニニニニ/ {   .{  ) ',            、
    /イ    `丁´    `      ⌒¨´/ /       /          .ニニ二二二二/  .!' ̄  i'" }-'
     .八     八      _         _,.<ィ′     /{            ,ニニニニニニ/!  .l〉 .,_,' '.i             ,
    { ハ   ′ \       `     / /   ハ/             ニニニニニ{. ',  l、   },. イ              ,.イ',
     .V }\ {    >       ,. イ  /  ∧{ ′           ,ニニ二二>-、_ 、 ̄ },.イ',          ,.イ/
        ヽハ /  \ `¨´  /V/}/ヽ/  \                 ニニニニニニニl  ̄!二ニ, _  __,. -‐" '"     ,
━━━━━━. }/\    \__/  ヽ、━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       / ̄ X 〈\   `''  ..,  /::.,__
       /∨X X X∧ ` : .. _        `ヽ.,

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 その名は、バイロン帝国側の資料では、『大勝利平原』。

 一方、バイエルン・ミュンヘン帝国側の資料では、『悲しみの虐殺平原』で記されている。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


2337 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/08(日) 00:55:33 ID:j+6Ofev+
これは怖くて通れませんわ・・・


2338 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/08(日) 00:56:30 ID:3QVroSCj



                  //
            /|   //                             , 1
.   /|        / /   //          /}        /            / /
  / i|         / /   // |       / i|       / ,ィ         >、./
  ∨| il     厶_/   //  l|         /__ノ      X`ー' /        / >゙
_  //  ||     //    //  l|       //  |^l                    |^l
| //  ||    .//    //   |        /./'''',,,," 彡                /'''',,,," 彡
.i//   .||   //    //    i| /    /.`゙^ _,| │                   `゙^ _,| │                      |^l
//  __ ||  ,//    // _   | /    // ,/,_ |                 .,/,_ |      ;‐i          /'''',,,," 彡
/  /   `ヽ//  x‐///   \llf──-く/. l_,'" | .|     lニ ニ          l_,'" | .|    lニ ニl    ;‐i    `゙^ _,| │
  {     ハ_li //i{    ∧|   _ `く// {_,l゙    .〈/!_|     lニ ニl      {_,l゙     .〈/!_|   lニ ニl   .,/,_ |
  {  _..=-‐r'´ // 〉   r‐く{   「 ‐==〉/  ヽ\ //    \  .....〈/!_|                〈/!_|   .l_,'" | .|
  厶イ八:::::::ゝ //__/__イ:::::r'\  入::::}    r==ハ{    -‐ヽ                  r-‐ ¨ /          .ヽ.{_,l゙
  _.Уニヘ::ソ}/ ̄\\ ト-ノ  戉i:i:iト─‐ヽ_.L_ }    ヽ=ヘ             ィヽ  /
/ 八i:i:i:i:i:i:iノ≧‐-.._rっrv、  ,≦i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iイニニ\ }     〈 :::〉        ,。< >`"^"
ニニ二二二二二二二寸 j / 厂二二二二二二二二二人__∧ :/      ,。< >'´
`入ハl  x‐「´      <^ゝ=イi:i:i:i:i:i:} ̄ ̄ ̄ ̄/寸i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iく_   xrf‐fヽ>'´
_{  _i}//|  ]-‐=入__]i:i:i:i:i:i:/     /\  .寸i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}>'´ヽj_j_j_ノ|_
/ヽ// ∧   ] =[/  }i:i:i:i:i:i:i八_r==≦   ..イ ̄} 寸i:i:i:i:i:i:>'´.>'´/(ン 彡ハ
.//  / ∧  ]-=>=ヘi:i:i:i/ /  r<ヽイ     У ̄>'´>'´「  { __..イ
./}____∧  ]-‐==[ 丁 ,,,,/__/冖' ̄_r─イc<>'´ /  rー=ニニ_  ノ
  片ニニニニニ∧   ]-‐==[ | |  ⌒ヽ厂 .。c<>'´ /   /  /       ̄
 /      |   \      | L__  /.。<>'´/   /   /  /
,/      i|     \     | r'´YY }>'´ /、 /   /   /  /
      i|       \  >'ヾ)_j_jシi:i:i:i:i/iく__`ト=ニ三三三三{
        |     ..。c<>'´:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i、≧=…─--‐=≦ヽ
_____i|__ (>'´〈r=─-=ニi:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:iヽ────‐/i:i:i:i:i\
   /    ヽ   | /    厂 ̄/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\ ̄ ̄ ̄/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:、

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 この平原は、バイロン帝国の中部と南部を分けるエグトナル山脈の麓、

 バイロン帝国南部とバイエルン・ミュンヘン帝国北部の旧国境の間に広がる平原であり、

 そして、以前の戦争において撤退するグリーヴァス率いる帝国軍が、

 それを追撃するユイ帝率いるバイロン帝国に補足され、散々に打ち破られた場所であった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


2340 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/08(日) 01:00:18 ID:j+6Ofev+
因果はめぐるとはまさにこのこと


2342 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/08(日) 01:07:11 ID:3QVroSCj



          :.:.:.  ... ...:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .... .. ... ..  .... .. ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:... ......  . .... . .... .. .:.:.:.:. .... r ⌒ヽ .:.:.. .. .
      .:.:.:.:.:...:.:...:.:. .:. .:. (⌒ 、 . .. .. .     .. .......:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .:.:.:.:.:...... .. ..:.:.:.... ..:.:.:.: .: .. .. ... (⌒   ⌒) ... ..
三三三三三三三三三三三三三ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ===========───────
           /: : : : |_|,. : ´: : : : >、:!
        / ̄ ̄/´|、¨¨¨¨¨二¨フ:{
       l| ̄ ̄ i  |>ー''" ̄}ヾ `
.       l|     l  :|      l ! :i
       l|     l  |     ,l .ム│
____ 二二ニ=一 ≧s。 _ル_一_____
: : : : : : : : : : : : :∧______丈:_:_j : : : : : : : : 、─── 、
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|i: : : : : : : ,
三三三三三三三三三三三三三ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ===========───────
..'"' "'''.''' "'''..':';:,.,i|!、:.,"'`::'::',:'':'`::'::',:'':'` "'"' "'''.''' "'''.''" '::',:'':';:;..,"'`::'::',:'"'`,.;;:。;:;;::、;;:。;:;;,;:。;:;;, ,.;i;';..   ` "'"' "
..' "'''.''' "'''.''..''    ::':'::' " '''.''"'"  ''"'"' "'''.''' "'''.''"'"''"'"'  "'''.''' "'''. ,.,;:;;`;`;;i`:;:i;,|i!''";,|i!'',.;;:。;:;;::、. ''"'"' "'''.''
::''::',:'':';:;..,"'`,:'.'':'`::'::',:'':'`::':'::',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:'':';:;..,"'`,:'':'`::'::',:'':'::',:'':';:;..,"'`::'::', '""''|i!''"  ,i|! .....i|!,.,;:;;`;;i`:;:i;,.'`::'::''::',:'':';:
───────===========ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ三三三三三三三三三三三三三
                                            /7{   \ハ `i ト 、/>弌ミハ |ー,\ハ ヽ
                                          (//   、 \ヽリ  ´仟刄 }}Yハ |二ニ=、)} ノ
                                            l人   >‐三`ヽ  V少  |l i|ノ > ´ |
                                            /  ∨ ´ハ rf心        ノ j厶イ ノ_ )
                                              N 寸、 Vソ ′ __    /{__< < ̄
                                            f⌒ ル个  ハ    ´ ´   / 乂/:.:.`丶、
                                             ー '  ノ ゝ、卞` ー─≦r=ァ'  ノ}):.:/.:.:./.:.ゝ、
───────===========ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ三三三三三三三三三三三三三
        .:::       ;..,"'`',:'':'`::''" ;;                    :::;..,"'`',:'':      :::;..,"'`',:'': ;:;: . ;;
':' "'`:.   .'':'`::'::',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::'.,"'`',:'':'`::':' "'`:       :'::',:'':';:;     ..,"'`',:'':'`::'::',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::'.,"'`',  :'`::':' "'`:
.  ';:;:;..,"'`',:'':'..'':'`::'::',:'':';:;..,.            ';:;:;..,"'`',:'':'`::'::'':    '':'`::'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;.                   ';:;:;..,"

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 それから39年後。

 この因縁の場所に、グリーヴァスの娘であるパルスィ率いる帝国軍と

 名目上とは言え、ユイ帝の曾孫であるサウンドウェーヴ帝率いるバイロン帝国軍が、

 再び相見える事となったのである・・・・・・。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


2343 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/08(日) 01:07:40 ID:3QVroSCj



                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                                ・
                                ・
                                ・
                               :
                               :
                               :
                             |



                             |
                              l
                                  !


2344 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/08(日) 01:09:57 ID:3QVroSCj


 今回は、ここまでです。

 次回は、4/8(日) 14:00から行います。

 ただ、本日と同様に行えるか微妙なため、

 14:30分までに連絡がない場合は、

 同日の21:00から行いたいと思います。


2345 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/08(日) 01:10:27 ID:8hwNpSOU
乙でした

2346 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/08(日) 01:10:33 ID:mlNYf7nF
さあ戦いだ!

2347 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/08(日) 01:11:13 ID:mlNYf7nF
乙でした

2348 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/08(日) 01:11:22 ID:gkQ44GXf


2349 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/08(日) 01:11:40 ID:qdFQvEFS

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
相互募集中!
スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
ブラウザによって関連記事に新しい記事が表示されなかったりしているようです。
見かけたらお知らせください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome
IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

その他ブラウザは非推奨です


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(メールフォームだと反応が遅くなりますので、お急ぎの方はツイッターへお願いします)
@yaruonitijou
メールフォーム


作業量的に安価・あんこ作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。非安価作品については受け付けていますのでお気軽にどうぞ。

ブログ内検索(テスト中)
最新コメント
PR
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)
やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド
やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄
作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク


ブログパーツ アクセスランキング