スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
一言:やる夫たちでソードワールドを独立カテゴリとし、長期キャンペーン(サブタイついてるもの)を子カテゴリといった形にしました。

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
4/10
魔法コミュ障女★結芽は怠惰
4/7
やる夫の鬼滅っぽい刃
4/6
喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~
4/2
やる夫とライナーは鬼武者のようです。
4/1
青の星の勇者たち
3/27
ベータで金銀なポケットモンスター
3/26
安価であんこなロボット物
黒子はお姉さま(?)の心を掴んでみせるようです
3/25
やる夫は  を取り戻すようです
3/23
やる夫は怪獣の狩人になるようです。
3/13
君の頭蓋骨に乗りたい
3/5
やる夫は転校生のようです
3/2
稀代の大英雄「ベネット」!!でやんす!
2/27
慎二は自身の高慢と向き合うようです
2/26
陽キャで脳筋な僕の奴隷
2/25
キル夫は運命をひっくり返したようです
2/19
あんこ時々安価で惑星のさみだれ
2/18
・やる夫とはやてはゲームセンターで出会ったようです
2/17
シャーマンファイト IN あんこ
蒼星石とお姫様


Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を再開しています。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

やる夫が異世界で絆を紡いでいくようです ラストコミュ イア

現行スレ wiki 一周目目次 ニ周目目次 三周目目次 小話目次

4972 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2018/04/05(木) 20:13:14 ID:???0




             .  ´   ´ ̄ `  . `ヽ、
         /             \  ヽ
         /          、          ヽ
.         /         ‘.    、    \‘,
        /        i |   !| !   j{  i    ヽ
.     .′       i !| ト、 ヽリ _ト、_ハ !   ト ゝ
              |八{ ∨´ヽ{ }/  Ⅵ   :!|  ‘,
      i      ヽ,斗‐ ヽ/ \ 〃斧ミx. |   八
      |{ i   i イⅥxュ、′   弋うソ ,   /       i             とりあえず次スレは作成しました。
.      八ト、  | | 《 Vじj          厶イ        |{
         \ト、{ ヽ゛ゞ゚' ,         八     八            5000のお願いをどうぞ、とりあえず現在の制限はありません
          i ヽ ハ       ,      イ  `  /  /
          |   ヽ  `     / |_  |i / )ノ              お好きなものを。
          |{     ≧ ‐  r ´ ,, ´ レ'}/
.          八ト、  iハ ト、ハトr<   { ′
              ` \{  }ノ_,ノ !i     ノ `  _
               , rf ´   ノ{           / \
             ′:|i|  .イ`:く{ _____/   ハ
            i   {iレ' 廴:/ ∨///,/     /  i
.              У   /::::/   `寸/      /   i|




4994 : 名無し-Red-市民-2 : 2018/04/05(木) 20:17:33 ID:5HrSS0PwC
5000なら霍青娥とコミュ

4995 : 名無し-Red-市民-2 : 2018/04/05(木) 20:17:34 ID:f/yScji20
>>5000ならてゐコミュ

4996 : 名無し-Red-市民-2 : 2018/04/05(木) 20:17:37 ID:ooOKudzE0
できない子コミュ

4997 : 名無し-Red-市民-2 : 2018/04/05(木) 20:17:37 ID:zHtM8gHI0
>>5000なら竜児とリーゼのコミュ

4998 : 名無し-Red-市民-2 : 2018/04/05(木) 20:17:38 ID:c1nIucvs0
5000ならてゐコミュ

4999 : 名無し-Red-市民-2 : 2018/04/05(木) 20:17:39 ID:2ESBe0AE0
>>5000ならできない子さんとコミュ

5000 : 名無し-Red-市民-2 : 2018/04/05(木) 20:17:39 ID:SnCSlMEA0
5000ならフレアとコミュ



7 : 名無し-Red-市民-2 : 2018/04/05(木) 20:18:10 ID:uB1NPVZI0
スレ立て乙です
前5000おめ

13 : 名無し-Red-市民-2 : 2018/04/05(木) 20:19:15 ID:8ranPh2YC
たて乙

最近影が薄かったフレアが来たか!w


20 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2018/04/05(木) 20:22:07 ID:???0




∨///////       /  /     |     、     \///
. ∨/////       /  / }      | i     ,       ∨
  ∨/,У       ′ / ∧    | |l     l|        ゚,   ___
.  V/        i   /  i|  、   | |{     l|  i        ̄ : <⌒
    ′       |  ′ }|   \{ | ,八 _ l|  |    ',  l|: : : : : : :\
   i       .斗 |  ̄八     \}/ ´ \  |  }    l|   l| : : : : : : : : \
   |{ |         | l|         /`    \{ ノイ  l|  八: : : : : : (⌒ヽ}
. /八ト、       | ,xf竓芋ミ        xf竓芋ミメ、l|ノ⌒Y / : : \ : : : : \
二ニニニニ\    l| {{ 、_ノ.: .:}         、_ノ.: .:} j「 , ) } j/: : : : : : \: : : :{
二二ニニニ,\  人  乂__ソ       乂__ソ   , :ソ 人.: .: : .:| : : : \厂//
二二二二/   `  ≧=‐, , ,     ,     , , ,  ,__,/: : :\: : :トミ //////          鎮痛剤美味しい。  あ、前スレ5000様おめでとう御座います
ニニニニ′  |: : : 八                   イ\: : : : :(⌒ヽ「 ̄///////
ニニニニ=|   :|: .: : .:个.: .     r_っ     .イ   \{⌒\ ////////,/             問題なく可能です、早めに描写しますね。
ニニニニニ八   、: : \{ニ/>        <  |{   /ヽ _/////////,/
二二二ニニ\{ \:八{ ー{{    ァT爪      ″ /    ∨//////////,/
ニニニニニニ\/ ーi  {{  ,/'⌒Y^     /       ∨//////////
ニニニニニ=/    |  {{/ | ::::::: |_____/          ∨/////////
ニニニニニ/     ,ノ    廴::::/|///,/            ノ/////////


21 : 名無し-Red-市民-2 : 2018/04/05(木) 20:23:00 ID:ooOKudzE0
それは美味しいと思ってはいけない類のお薬な気がするw

22 : 名無し-Red-市民-2 : 2018/04/05(木) 20:23:43 ID:zHtM8gHI0
ドクオさんのようだ・・・



45 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2018/04/05(木) 20:47:53 ID:???0


―ラストコミュ   イア




           //   ||    //          ||: : : : : : |
―――――――――┴┴―――――――――┘|: : : : : : |     ||:.:.:.:.:.:.
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´: : : : : : : |    [||:.:.:.:.:.:.
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |     ||:.:.:.:.:.:
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |     ||:.:.:.:.:.:
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |     ||__
───────‐- 、 : : : : : :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |     |l\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i--- 、──────────────|     ||\\
              |    |────―─────────|\   ||:.:.:.\
_________,i´ ̄`i                      \\  ||:.:.:.:.:.:
              |    |                         \\||:.:.:.:.:.:
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`|    |                            \ |:.:.:.:.:.:
              |    |                            ` ̄ ̄
────- 、 _____|__|                            ( ̄
         |                                      |\
         |                                      l」
______,ノ
      | |
      | |
       ̄



48 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2018/04/05(木) 20:50:58 ID:???0




                            ト、
                ´ ̄ アニニ=‐ァ<
                ´      ´     }`ヽ ヽ、
            /   /             \
          ′ /     /  {    }    ヽー=‐'
.          ,′/  // / /{ / }     }  :.  '.
     `ー-=ニニ´ / { {  {/‐-ミ、 }   ハ } :.  .
  {、       {/  r‐{ {  { j.ヘ{  }   / _} ハ  :. }
  ゙ー--=ニ二´ ^ア { i ; {  忙茫¨ヽ}:i /   }`ヽ  :. }
          / / ,:{ //{  弋_ツ   jハ{ ,ィ笊ミx}、 } }
          /  / 冰{{  {     { {:ツ 'ム }∧!
.       / /  / /ハ{\ {     {   ハ :}ヘ}
      ,/ / / , /  ∧ ヽ     ゚ ヽ イ  } }  }ヽ
    /{  {  ′ /  / } } ,.ィ}}≧z  <i: \  イ   、 \
. / 八 ∨   , '   ' /ニ〈_〉三ニ} :  }  j}  } '.   \ \
'´ /   \Уノ'   /  ̄ '′  __>=┴-、'  ,ハ }、   `  ヽ
./   / イ\_. イ ‐-、 , -‐ /  ∠.ィ=―’`ヽ  } `   .    ` 、
 ////:ノ  }::::::::::'.     .⊥../   }     : ノ ヽ     `  .     …‐-
´/  {'._У  /:::::::::::::.`ヽ、  /  ム -‐'       }_  \         …‐-  `ヽ、
    { { , <:::::::::::::::::::::::::::`:{ /   }―{}‐{}‐:::'^´:::::::{_   \           `ヽ
.  /:\{'  }::::::::::::::::::::::::::::人{  ノ:::::::::::::::::/.:::::::::::::::}`ヽ、   、
  {::::::::::ハ ハ :::::::::::::::::::::(二二二):::::::::::::::/-‐::^´:::::::.\ \  \
 /\::::{  \ 〉::::::::::::::::::::::::::/.:::::::::::::::::::::::{:::-‐:::::^´::::::::::.ヽ   、 丶
/   `7`ーzx゙/^ヽ:::::::::::::_{{___::::::::.\____.:.ィ::´/   \\   \
 /  / {/.::/  /.::::::ィチ::::::{{::::::::::::::::`^:7=-ヽ     {::/     ヽ丶   ヽ、
./  /  /:::::\/`ヽ:::::{{:{{::::::::::ヽ:::::::::::::::::/.::::::ィ’\   :′     } \   `




考えることがある。

私はやる夫くんのどこに惹かれ、いつ好きになったのだろう、と。

どうして色々いる男性の中から、やる夫くんを好きになったのだろうか・・・・

素敵な男性なら沢山いた。 それでも私は彼を好きになっている。


50 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2018/04/05(木) 20:52:46 ID:???0




                   -―‐-
                  ̄´          `  、
           /   ⌒⌒           \
                                ヽ
.          /  /     ヽ             '.
          /  /   {     \  /   ー-  ヽ  '.
        ′    ハ  {   、r=< ー-       ―-‐ァ'  ,イ
            '  ー-z=ヘ {    \ >=ミ .、ー--‐ ー=ニニ彡'
       {  {     {  ヽ {\    ヽfこハ ヽ\ ヽ   {ヽ
.       ,     :  { 〃^>ミ、ヽ、  }辷ツ ,} }ハ }  :}、 丶
.       /   ハ   { {{ {カハ \ `^ヽ     }} j/   } \ \     ノ
    ∠ _ .ノ { {  \ ゝ '  '      /イ /   ,イ   ` `ー‐'^´
         /∧{\  ヽ       _    .イj/ / '.
          {/ ; {ヽ \ト.ゝ     '    ィ__>''⌒ヽ  ヽ
         { ∧{:. \:` \ニ=‐-..  ´ |} \    V   \
.          / /{∧∠二ニ=ミ=ヘ.}===/‐ァ  ヽ  !     丶
          / / /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ \  'ー/    ',  { ̄:i:i:7   \
       / / {:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}\ }}       }!-∨i:i:イ    \
          ヽ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i`ヽ、 __`ヽ /ニニУ:i{       \
.        {  {    {:i:i/ ̄`:i:i:‐-:i:i:i:i\:i:`ヽ、三ニニ彡':i:i:i:i:}       丶
      {  {    \_{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.`ヽ、:`ー=:´:i:i:i:i:i:i:i:}            \




彼の事を嫌いになった訳じゃない、寧ろ彼に会えない日はテンションがガタ落ちだ。

やる夫君はサブマスターで、冒険者で、鍛冶師で、ボランティア精神旺盛で、一つ所に留まらない。

留まる場所といえば、サブマスターとしての仕事中か、鍛冶中だけ。

そういう時は逆に会話も出来ないし、あまり嬉しくなかったりする。


52 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2018/04/05(木) 20:55:32 ID:???0




                     ― 、,  ‐- 、__
                /            \\
                     ;        ヽ ヽ
               /   / /   {  '.         \
            /   / / {   ∨ '.   i      \
             ' / .' ム-''^   V`''t‐- |  |   '.ー `=‐-
          / イ    i /   V  :}\{ ヽ |  | i :i '.
.         ー=''´ ´ |  l :|ィfk芯 \ / ィfk芯 |  } | :| |. \
             ,  i| :| 弋ツ  \ 弋ツ l / i| :| | `^ \
.             /  八 ∧     '     ムイ !:i| :| |'.   `
.          / .イl  ヽ∧   ャ:::::ュ   /i | | i{ :j , '.
          // !| i|  i 个: . -‐、   ィ !:l | |iハ//   '.
.        ー'^´   , | i| i: |: :!:.:.j' tュ_} ´ .L|:| | |__//-―-、
            , ‐| i| { ハ: : /  ‐v^!   |:| | |//  .. -==ミ、
.            /{ 八 ヾヽ:}V  .`ソ/    |:| | ! ;´ニニニ三/
.            くニ三\\∧  ノ .ノ    从:k{ {三三三三ム '.
            / }ニニ三゙t-:、ト、/    /ニ{ yハ三三三ニノ,∧
         ′〈ニニ三三{ ヽj }三ニニ三三:人:Yノt三三ニニ{  ∧
.         / ,  j/ニ三/ ゙ーtヽハ::yヘ三三ニニλ{ 丿ニニニ三}   ∧
.      / .:  /ニ三/    〉、jノヘ Vニニニ{ { '}    `7ニ{    ∧
      / .:  <__r''´/   λ {゙ヽ  }三三三〉Yハ   /‐''´      '.
..    /  .:   / | /    ,'爪 vノ  {三三ニλ_},ノ  /  :.        、
.     /  .:   /  l    ムニλ {ハ  \三ニλ }ハ /i    :.      \




きっかけはあれだろうか・・・・ノーカンにしなきゃよかったな、と思う、あの5番騒動

あの時はまだ可愛いお客さんだった、一緒にお手伝いしてあげるのもいいかなーなんて思う位には

可愛くて好青年だったから。 どうにもやる夫くんは自分の見た目にコンプレックスがあるみたいだけど

私を含む、だいたいの皆はそんなの気にしてない。 寧ろふにふにしてて私は好きなんだが

彼からしてみれば、やはりやらない夫君とかシン君とかのマッチョとか細マッチョになりたいらしい

大根君と、おっぱい星人は・・・うーん、見た目が全てじゃないよやる夫くん!!


53 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2018/04/05(木) 20:58:29 ID:???0




                      _   --ミ_,,..  ..,,_
                  ,.  ´     /       、
                  /    -─-  --ミ      \
                 /     '       \       ,
                 /  /  /    /       \    ′
             / /   /    /                ,
                ′         /|     |          ′
            /     // / |     |\             ,
.         /      │/__,,,__|     |  丶.  │  、  ′
.         /       |   |´  __ l `     |-─-|  ,,_|     \|
      /       |   | .斗宀ミ|     | __ |   |     \
     `ー-----‐<|   |″__)沁 ∨     !.斗宀ミ、 | │.     \
.        / / /  |   i  乂ク  ∨  │ __)沁 灯| |‐------一
        ′    '   l         ∨. │ 乂ク∨ /| |    |
.        | i      ∨ ∧ 〃〃   :.、 |       //| |: .   |
.        | | |  | i∨ ∧         \! 〃〃,:′:| /: :|:  |
.        | | |  l : \ \     。   \ .イ. : : :|′     |
.        人          ノ [ ̄>    _、<  | l : : / |: :i   !
          \\_ /  .]\\ ㌻爪 //|人 : :| |: :|   ノ
         ===)>-<(   [   ヽ ミ彑彡イ   !  \ |_/: :__Χ\
        == 〔    〕  ]             |  /⌒T爪.   |\丶
        i====>  <  [             ] \_/   | |  \
        |====乂_乂.\]               [ 〈   〉    │  \丶
        |=====匚 ]===\                 匚ー]′   .|_ ',   丶\
        l===== | |ニ=====-__             ]| |      /=〉 ′
        l===== | |ニ==========------------| |---====/   ′   │
        ∨====| |ニニ:=:===================| |======/:  │     | i
.         ∨===| |ニニニニニ=================| |===== | : :  |     | |
.         |ニニニ| |二ニニニニニ===============| |===== | : :  |     | |




あれから少しずつ交友を深めて・・・・そしてあの事件・・・・ノエルが化物にされた時の事

彼は命をかけてあの子を止めてくれた。 治療したのは途中出てきた横島くんだし

オーフェン君も頑張っていたけど、私は、私の目には彼だけが写っていた。

格好良かったんだもの・・・・心がぎゅぅって締め付けられる感じがして、それからかな

うん、きっかけは5番とノエルの事・・・・私が彼を好きになったのはそれだろう。

でも・・・・なんか弱い気がする。  どうしてだろう。


55 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2018/04/05(木) 21:01:09 ID:???0




                      -―‐-
.            , -== ァ'^´       `ヽ
         〃    , ´    `ヽ  \     \
          {{   // /      \ ヽ  `ヽ ヽ
          {{   ,' { {{:     \   ヽ '.    \ ',
        ヽ  ,{ { {{'.       ヽ   '.  .    \
.            / { { {{ ヽ    ーt¬''^´ '.`t‐- .._`ニ=‐
           / { { .斗''´\   ,芹¨㍉  V : i i l
.         /  { {´'. 芹㍉ \  Vzツ \{:. :l| | |
        _厶. -‐'. '.∧ Vzリ   \   'xxil lヽ l| | |'.
.             ハ {:∧ xxx     ヽ } || |:_:l l { '.
            ,'  '.∨∧    - ‐ }}イ|: {_y 〉、 :
           , ,  { \:`:=- ...  _ ィ} } |:!´    '}: . ′
.          / ,' /⌒ヽ ヽ}-} }}三互},'/|l   .. ィ. : : . '.
         / /} {    ', }}/ /,′  {{、.{!  {- 、{: : : : .
          / //^ヾ、     V //`ヽ、  ∨ ̄ ̄ /`ヽ : :} ′
.        / //.:::::::::.`ヽ、 (Y):{     { }ー---:{    V  '.
        ' /ハ::::::::::::::::';:::`(Y)_{_    ヽ { {::::::::::: '.    }:  '.
      ′/,′ ヽ::::::::::::::';::::(Y)::::::`::.. 、_}_{ {:::::::::::::.∨  }-、  :
.      , '   : : 〕ニ=-::{三三ニ}::::::::::匚{ {:::::::::::::::: ゙r:┴:':〉 ′
.  //  ,′ : 〈::::::::::/{:::/{!{ ::::::::::::::::::∧',:::::::::::::::::}:::::::/i   '.
  /       . : .:}:::/.:::::{::{从{::::::::::::::::::::::∧',::::::::::::::::}:::::{: :   :
.      ,′ . : : :}:':::::::::::::}:{:::::{:::::::::::::::::::::::::∧',::::,.-―}:::::{ :|   '.
.      ,  . : . :, :::::::::::::::;:::::::::::::::.\:::::::::::::::∧V   }:::/. :   :
      /   . :  :/.::::::::::::::/.:::::::::::::::::::::.\::::::::::::::ヾー::::':j/. : :|   '.
.        ′ : `T ー-:ァ::::::::::::::::::::::::::::::::`:::::::、::::::\:ノ、 : : |     :
.   ′  /  : : : `T:〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::::::、_〉 : : |    ′




わからないけど・・・・どうしてなのかわからないけど

何故か、やる夫君が気になって、どうしても愛しくなる。 あの時、すとんと何かが嵌ったんだ。

それが何かはわからない、ただ・・・・・・・・・・・彼が好きになった。

なんだろうね、自分の感情が自分でわからない、ほんと、なんだか滑稽だ。


56 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2018/04/05(木) 21:04:56 ID:???0




           /     {:     ∧\         \ヽ
                  V    ∧ ` < ̄    `二ニ==―''^´
.          i       :|V    ∧   _ヽ_     \',
        |       :| ∨      ィ´了:芯    \ `ー-   ァ'’
        |   i  .イ ヽ    :| 弋__ツ∨   ヽ`ー- -t^´
        {   {:  |  _,,.\   |   xwxw|    :| ヽ、  \
.          v  ∧: |〃⌒ }  :}       j /   :|  :iハ∨ \
           ,:'   ∧  '. xwx|  '       ムイ!   }  :l :l Vー- `ニ二
.       / ./j ! ゝ. ニ=‐' | /      / |}  /ハ  :| j :|
   ー=ニ _ ィ ノ 八  ix个:. |:/   ´`   イ / :/ :| |  j/  |:ヽ、
      ー=ニ ィ  \ {: 人 ,/: ニ=‐- ィ  /イ: |  | | /:  !:∧ヽ
         | |  {: i \: /\{: : :`ー‐-、   /: :人 、{  __.ノ : :∧ \
        , ∧  {: |  j/ /} }` : : : : :./∧ }ミ::.、 : Tヽ  `ヽ、:. : :l   \
         / /  \ヽ{ / 厶j/: : : : : ://: : V_\ー':|  \__ {_:. : :|
       , /'i  i: :\ 、ー<∧V: : :厶'''^´ ̄¨ヽ:、 ̄ ̄`ヽ 八 ヽ :| 、
.     // j  |: : 〈 ヽ{ :{¨>'´ : : : : : : : : : : l:i: : : : : : ト : \ノ: :、 \
.    //       j⊂二i ー-f^ヽ: : : : : : : : : : : : : :|:|: : : : : : |  `∧∧ \ \
-‐'^´/   /  /: : ,⊂L./\ノ: : : : : : : : : : : : : :l:|: : : : : : | -(____) :/
-‐''´     /  /: : /: : / : : ∧∧: : : : : : : : : : : : |:|: : : : : : |  ‐<ヽ\{
        /  /: : /: :,/ : : : : (____): : : : : : /: : : :|:|: : : : : : |-イ_ノ: ハ 丶
.    /   { : : {: : : : : : : : : : :ハ: : : : : : :.ム---:、Ll: : : : : : | : : : : : : }   ヽ




やる夫くんか・・・・ほんと、不思議。

私、ここまで人を好きになったのは初めてだよ。

罪作りだよね、街で噂のナンパ饅頭君は。

あ、広めてたのは春ちゃんとゆかりさんだよ、お陰で賑やかになっちゃってまぁ。

だけど悪い意味じゃなくて、愉快な感じで広まってるし、弄られるのは諦めちゃって下さい。

本人否定するだろうけど、やってること間違ってないもんね!! ふーんだ。


58 : 名無し-Red-市民-2 : 2018/04/05(木) 21:07:14 ID:zHtM8gHI0
あぁ、カオス組が広げたのかこれw


60 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2018/04/05(木) 21:08:56 ID:???0




             ___,斗<´      /::       .l        :ヽ
            ` ̄¨ ¨フ´ /::/ /イ::    /::  .l         :ヽ
               / / :/ / /::    /l::   .l    l    ヽ
             / :/ ,::ノ / 7::    /¨Tヽ   l :/  l:     \
          -=≦, イ  /イイ  /::    , ′ リ V::l :/   l::      \
           / ::/  /: : :l。=/::   /===。 ヽレ   l::         ー- ァ
          /  ::/  /: : : :〉 /::  /       /:    ト,::   lー--t-‐‐七´
           / /l .:/  / : : : : l/: イ´       ./:/::  リ }   l: : :  ヽ
  .       〈 l/ /  / : : : /l ´  ,.-、    /:/: : :  /イ   l: :    \
         ハ ./  / : : : : : 八   ー '   /イ: : : :   /     l: :{
         / .{ハ l : : : : : :r 、ヽ/^l ,-、   /: : :    /   l   l: : :':,
  .      〈 Y イレ'ー--,.、/l l./.l l.,_l l__  /: :    /   /l  l l: : : :':,               神様は意地悪だよね。
         〉 _ノ     l l/l l /l レ.j l }ィ /  ,イ  /イ .l  l: : : : ヽ
        [ニニ]     / .l l/.l l/l. l-=≦斗'´:: /  /イ  /  l: :\: : :\          初めにやる夫くんに会えたのがハルヒちゃんじゃなくて
        ノ ノ    / / .l l .l. l l .リ l 祈/タ  . . . . . ./    .l: : : :\: : :
       / /    ./ ././ l l      .l 7 {:: / : ,, --‐七 ´    , イ、: : : : : \           私だったら・・・・タマモちゃんの変わりに一緒に居たのが私だったら
       / /    /   :::リ        /斗--<-----‐‐‐‐ァ<イ.  ヽ: : : : : :\
        / /    /   ::::′      r.'l::::  ..__ノ     //      V: :                そんな夢物語を寝る時とかによく妄想しちゃうよ。
.       / /    /   :::l      l /⌒7、       //        ',\:
     / /.     ,′  :.::l       [ニニニソ//\  ///             l: : \
   /イ    r 、.   .:::l斗七 ¨¨¨7 ://// {__ フ/ヽ//.             l: : : :
   ´       l///////      ./ :///////// L//ヽ,_.             l: : : : :
         l//////l斗七 フ/l./ :/〉//////マ V ̄ll¨l/>           リ: : : : :
         ///////l//イ ///.}ル'//////r⌒l   ll .l////>     /: : : : :


61 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2018/04/05(木) 21:11:19 ID:???0




                           ..二ニ=‐
                          , ´ /
                         _{ /-――-  .
                   / ̄`ヽ У ´  ̄ ̄`  、 `ヽ、
               ''´ __               \
            , ´-ァ ´       {             ヽ
.           / ,/      ,   /{   i
          . /   /            { '.  :.
        / /   /   '   /   {  '.  :.    {
       :  {  /     {    :     {   '.  :.   :.
.     {   {      / {   {    { ̄ ̄'. ヽ、    :.             私は彼が好き・・・・でも、皆もやる夫くんが好きだから。
       ヽ  V    '  {  /{    {     '.  .   :.
        \   :   { / {    {      '.   ヽ、  \               彼の一番になりたい、彼に好きだって言われたい。
             {   レ ミ={    {     ヽ  '. \
.         /   {  {    ヽ    :.=====彡 \} }^`ヽ、          ・・・・・・ノエルじゃないけど、ハーレムでもいいかもなんて
      、_/    {  |    \  :.        } } }‐t }
.        `ー-- =イ :.  !      \ :.     ,   ム  }           ダメだなぁ私、やる夫くんを困らせちゃうよ。
           / ,∧ |   } ̄`v、\ヽ     / /‐' .ィ´
        ,  / /∧ | \  、:_:_:_ノ  ヽ}  / イー-< l|           だって、絶対出来ないもん。 あ、でも横島君はやるのかな?
        /  / ' { ' | x介z.. __ .. }} / / //{  |
.       /  /{ {  V/ {{/' i y   }/.ス三}}ヲ' //  l/|  |               っていうかトリーヴァさんがやるんだろうなぁ・・・ご愁傷様です。
         / { 八__./  { l /   }Уム:// : {/  |/|  |
       {  {   `斗‐{  { {'   /〈/  {/  i {{   |.| |


62 : 名無し-Red-市民-2 : 2018/04/05(木) 21:13:27 ID:UAkz6UwM0
横島はすでに包囲完了されたかw


63 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2018/04/05(木) 21:13:27 ID:???0




                            ト、
                ´ ̄ アニニ=‐ァ<
                ´      ´     }`ヽ ヽ、
            /   /             \
          ′ /     /  {    }    ヽー=‐'
.          ,′/  // / /{ / }     }  :.  '.
     `ー-=ニニ´ / { {  {/‐-ミ、 }   ハ } :.  .
  {、       {/  r‐{ {  { j.ヘ{  }   / _} ハ  :. }
  ゙ー--=ニ二´ ^ア { i ; {  忙茫¨ヽ}:i /   }`ヽ  :. }
          / / ,:{ //{  弋_ツ   jハ{ ,ィ笊ミx}、 } }
          /  / 冰{{  {     { {:ツ 'ム }∧!
.       / /  / /ハ{\ {     {   ハ :}ヘ}
      ,/ / / , /  ∧ ヽ     ゚ ヽ イ  } }  }ヽ                 ・・・・・地球で・・・・私とやる夫くんと幼馴染同士だったら・・・とか
    /{  {  ′ /  / } } ,.ィ}}≧z  <i: \  イ   、 \
. / 八 ∨   , '   ' /ニ〈_〉三ニ} :  }  j}  } '.   \ \               ほんと、私想像たくましいなぁ。
'´ /   \Уノ'   /  ̄ '′  __>=┴-、'  ,ハ }、   `  ヽ
./   / イ\_. イ ‐-、 , -‐ /  ∠.ィ=―’`ヽ  } `   .    ` 、
 ////:ノ  }::::::::::'.     .⊥../   }     : ノ ヽ     `  .     …‐-
´/  {'._У  /:::::::::::::.`ヽ、  /  ム -‐'       }_  \         …‐-  `ヽ、
    { { , <:::::::::::::::::::::::::::`:{ /   }―{}‐{}‐:::'^´:::::::{_   \           `ヽ
.  /:\{'  }::::::::::::::::::::::::::::人{  ノ:::::::::::::::::/.:::::::::::::::}`ヽ、   、
  {::::::::::ハ ハ :::::::::::::::::::::(二二二):::::::::::::::/-‐::^´:::::::.\ \  \
 /\::::{  \ 〉::::::::::::::::::::::::::/.:::::::::::::::::::::::{:::-‐:::::^´::::::::::.ヽ   、 丶
/   `7`ーzx゙/^ヽ:::::::::::::_{{___::::::::.\____.:.ィ::´/   \\   \
 /  / {/.::/  /.::::::ィチ::::::{{::::::::::::::::`^:7=-ヽ     {::/     ヽ丶   ヽ、
./  /  /:::::\/`ヽ:::::{{:{{::::::::::ヽ:::::::::::::::::/.::::::ィ’\   :′     } \   `


64 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2018/04/05(木) 21:14:41 ID:???0




                     ― 、,  ‐- 、__
                /            \\
                     ;        ヽ ヽ
               /   / /   {  '.         \
            /   / / {   ∨ '.   i      \
             ' / .' ム-''^   V`''t‐- |  |   '.ー `=‐-
          / イ    i /   V  :}\{ ヽ |  | i :i '.
.         ー=''´ ´ |  l :|ィfk芯 \ / ィfk芯 |  } | :| |. \
             ,  i| :| 弋ツ  \ 弋ツ l / i| :| | `^ \
.             /  八 ∧     '     ムイ !:i| :| |'.   `
.          / .イl  ヽ∧   ャ:::::ュ   /i | | i{ :j , '.
          // !| i|  i 个: . -‐、   ィ !:l | |iハ//   '.
.        ー'^´   , | i| i: |: :!:.:.j' tュ_} ´ .L|:| | |__//-―-、              ・・・・・・・寝よ。
            , ‐| i| { ハ: : /  ‐v^!   |:| | |//  .. -==ミ、
.            /{ 八 ヾヽ:}V  .`ソ/    |:| | ! ;´ニニニ三/            明日はやる夫くんとお話できますように。
.            くニ三\\∧  ノ .ノ    从:k{ {三三三三ム '.
            / }ニニ三゙t-:、ト、/    /ニ{ yハ三三三ニノ,∧
         ′〈ニニ三三{ ヽj }三ニニ三三:人:Yノt三三ニニ{  ∧
.         / ,  j/ニ三/ ゙ーtヽハ::yヘ三三ニニλ{ 丿ニニニ三}   ∧
.      / .:  /ニ三/    〉、jノヘ Vニニニ{ { '}    `7ニ{    ∧
      / .:  <__r''´/   λ {゙ヽ  }三三三〉Yハ   /‐''´      '.
..    /  .:   / | /    ,'爪 vノ  {三三ニλ_},ノ  /  :.        、
.     /  .:   /  l    ムニλ {ハ  \三ニλ }ハ /i    :.      \


65 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2018/04/05(木) 21:14:59 ID:???0



                             ┌───┐
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                        ┌───┐   │
                        │      │   │
                        │      │   │
                        │      │ ─┘
                        │      │
                   ┌───┐   │
                   │      │   │
                   │      │ ─┘
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   └───┘


66 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2018/04/05(木) 21:15:38 ID:???0


―ちたま  なんかひといっぱいいるところ




         _,,,,,、、ri=、,,,,_
    ,,,,,r・''"~_,,,,,ww|=l~''(I从I)=、__
__,r-ー'";;;;r・''"~__,,,ww|=l゙゙'''ー-、、;,;,__|゙l
__,r-ー'";;;;r・''"~__'''ww|=l゙''よう    .| lヽ                                     ,r| ̄ ̄
__,r-ー'";;;;r・;;"~ ̄|⌒l|=l゙'   こそ, | l゙ミ\                                 ,f"l__
__;r-ー"盒r二'~三l!i!i!l|=l彡'''ー-、__ミ| l`ll.゙ミ\                                 ,,r',,l゙|
_:匚l⌒l”l㌍ ̄巛|l!i!i!l[[㍾㍽]ニ[㍼㍻]`|i,ll.゙゙ミ\                              ,/,il゚. .|
 ̄l_l!i!i:l’l ハハ㌔|l!i!i!|.『''''|i|''''|i|''''|i| 』l“~』'ヽ,,゙゙ミ\                       ,/,/    |
  |_l!i!i:l_|,;(゚∀゚) l:i::i!|.『.'.'|i|'.'.|i|'.'.|i| 』l| 』;;;;;;ヾ゙ll画l                      /゙/ ,、:; |
  |_l!i!i:l_| ̄ ̄三|l!i!i!|.『,,,,|i|,,,,|i|,,,,|i| 』l| 』゙`'lr-、ヾ゙ll\                         /゙,//r´| |
/|_l!i!i:l_|=l^il=三|l!i!i!|.『''''~'''''~''''''''| 』l| 』,,._l| l;;;;ヽll゙゙ll\_                    ,,///,r':l | .|
/|_l!i!i:l_l,,,,,,,,,,,三|l!i!i!|.『.. ∧_∧ | 』l| l⌒ヽヽ~::::::,ll゙ll゙l^l                     ,il/.,,ll::l:::l | .|
_|_l!i!i:l_l ̄ ̄ ̄|l!i!i!|.『  (*^ー^) ,| 』」 l{空気}ヽヾlll~゚li!il         .        /._.l'´ll:.l:;;l,,''l ,|
 ∥|!i!il_|  Uミ .|l!i!i!┏illllll||||||lllllli┓l__l ̄ ̄ ョョョ, llヽl!i!lヽ             「_,i´l l.;.,ー,゙'" :l巛|
 ∥|!i!il_| ≪,,,〉.|l!i!i!||_,,,staition,,,,_l;;l l \\l' ''゚l ll l!!i|゙゙'ョ__           : : : .il「l.l ,,l,ー゙゙″  _l巛|
 ∥|!i!il_|  ノ__ゝl:i!:!|l『 ~ ~~~~~~/』|;;l l    |\l ll l!l;l |`l:l゚l-、       .,,、'”二l,ll゙" _,,,r'二~|巛|
 ∥|!i!il_|\\》 |i!i!|l『      』|;;l...┌┐ |  l llヽl!l;l l~i:!;|』;l`l,   .,,'#ll,』 |.lll,,ーヽ ̄______,,,l|巛|
.._∥|,i'_l_|__i_|i!i!|l『      』|;;l___l∇i_l_l__li!__l!l;l:l'ヮ,'l㌍l、l゚i: :. |゙il゙il|#「l ┌┐/,,,,,,,,,,,,,,,,yl,,__;|
┬┴┬┴┬┴┬┴|『      』|;;l┬l∇l┴┬┴┬ l!i!| ̄~'l';、l゙┘~  ゚゙'N,,,. l::::l∇l | ̄ ̄ ̄ ̄~l: |
┴┬┴┬┴┬┴┬|『      』|,,l┴l∇l┬┴┬,,,,,─lr'''゚`''"”`         ”゙ l∇l i______  ...|..l: |
─┴┬┴┬┴┬ill゙━=≡三 三≡=┬|,,,l,,l: ''''""~                  l∇l.゚'-、|\:;\:;:;l: |
 ̄””゚゚゚“゚''''''''━━----        ´´、、,,,,,,,,,,,,__                      |,,l,,|  ゙\|二.i _l: |_
                           : ` ̄”゚゙゙゙゚'''''''━━--        '''''“         '-、.i,″___


68 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2018/04/05(木) 21:17:04 ID:???0




              __
            ,,.-´    ``ヽ
          /         \
         /      '⌒   '⌒ヽ
         |      ( ⌒) ( ⌒)                 というわけで、地球の都市散策行きましょうかお。
       /.|        (__人__)./\
      /  ..\         /  .\
    /    / `ー───ー′ ヽ   . \
    \    l |  ∧   .∧   |   /
    /\   i l  .| .i   .l ..|  / ./丶
    /   \ | . | /  ヽ /  | //   ハ







            .  ニ二  ̄`ヽ  -――-
       /´     `'^´  =-     `ヽ、
             _/   '  \  ヽ、  \ \
.           / ,   /  j   ヽ   \      丶
.         /  ,/     {    :.      V  \   ィ
            /  :i    ;{    |ハ     ∨: V  、 _`彡'
.          j/′   |   :/{     L.∨   V  V  \
.      / ,|   :|  /-‐V   |  ∨    }: |ヽ、 `ー-‐ァ'’
  、_  ´ /i|   :レ'   ∨  |   \  :j  |   \ ̄
   `ー-‐ ´ , {   :i{'      ∨ :| ィ=ミ`Y:.   :!\   ヽ
.          / ハ   |ト. ィ=ミ V {       { !  レ /ヽ   }             あれええええええええええええええ!?
.       /,/i:∧   :ドハ       >\ ┐  ハ| j/:/!  }   }
      /, {|{∧ !:人   く: : : : : :メ、イ:.| l |:{{ ,′ :,'\
.     //| | | :{ ∧ {:{:i: :}> .    ̄ .イl\ | l |:{ ∨   :/ ヽヽ
...    〃 | | | V:∧ ∨: ハ|: : : :.}  ̄   |: : :l j ト :V   /  |:|
    /   !Vゝ..`¨~\V : { : : :ノミニヒュニヲ\:;  /、_厶_,..イ:.\  } :|
        У ,/  ̄,,7j\> ´lil_  ′_,//`'( Ljt\ \: ヽ' j
.        '′ /  :/八Yノ \ |i|  `  ´ /li|   {Y} V:ヽ: ヽ V
..  、__ノ/  :′ /ニ:{亟}\  |i|         |i|  {亟:} |  }: : } {
   `ー-/  /  {ニ三| ト、三≠=-.... _.:._ノ厶rtrt| |=-j :ハ :| :
.       {  /i  :|ニ三| l :}三三三三三三ニニl_jl_j| |//=/: :| |
     {  { |  :|ニニ人 l :|ニニニ三三三三三ニニ| |/三/: : :| |


69 : 名無し-Red-市民-2 : 2018/04/05(木) 21:17:24 ID:zHtM8gHI0
あれー?w

70 : 名無し-Red-市民-2 : 2018/04/05(木) 21:17:58 ID:ooJztiiM0
おやおやw


71 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2018/04/05(木) 21:20:09 ID:???0




               .  ´ ̄ ̄ ̄ ̄``   、
         (___/              \
              /                     \
           ,    / :|   :i               \
.          /   /   ;|   :|  l、   \ \   :  ',  /⌒)
         / ,    / |   :| ハ}\   |  | :  | |
.        / /  \/  |   V }/\ |  | :  | |    ⌒)
       / /     厶≧x|   {≦{,___゙, |  | :  | |
.       ⌒7     {{ んハ \ 〃んハ }ケ| |   乂__.|   \    ⌒)
.        |  ./ .:| V'ツ   \ {V'ツ | |   {⌒  {⌒`
.        | / /::|ハハハ  ,:   \ハハ/厶イ  、 ∨:i:| \
.        |:/ / :∧          \  } :  \ V | |⌒        や、やや、やるおくん!? なにがいったいどうなってるんでやんすか!?
.        |i  | :]込、  f⌒ヽ     } イ} :| :l |⌒| |
        八 | :]   i> . ー'  .  '゙}V/  : | :l |: : | |
.          V/ ) / }:  `T ´     /    | :l |: : | |
        / / / }___..ノ     { :   | :l |: : | |
.       _/ /{、 __ノ<__     :{ :   | :l |<| |
     /´/ 厶{'⌒V}|     \   ̄{__ 、 ノ___ノ | |` 、
   rv//   ⌒}___ イ∧        {_ _}「   / |   \
   | \    ⌒}  }/∧           }{//|  / / / ̄ ̄}





              __
            ,,.-´    ``ヽ
          /         \
         /      '⌒   '⌒ヽ
         |      ( ⌒) ( ⌒)            ベネットちゃんの真似ですかお?
       /.|        (__人__)./\
      /  ..\         /  .\           ほら、前言ってたじゃないですか、地球で色々見てみたいって。
    /    / `ー───ー′ ヽ   . \
    \    l |  ∧   .∧   |   /         今日はお仕事禁止令出されたので、暇があったんでどうせならと。
    /\   i l  .| .i   .l ..|  / ./丶
    /   \ | . | /  ヽ /  | //   ハ        シモンとかも誘ったんですが、デートだからって断られました。 もげはぜろ


72 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2018/04/05(木) 21:21:25 ID:???0




              __
            ,,.-´   ``ヽ
          ./ '⌒`  '⌒丶\
         /  ( ●)  (● ). .ヽ
         .|    (__人__)     .|
       / |              .|\
      /   \         /   \
    /    / `ー───ー′      \          って、イアさん誘ってる時点でやる夫も爆ぜる対象か。
    ,\   .l |  ∧   .∧   |   ./
   / .\  i l  .| .i   .l ..|  /  ./丶          はっはっはっはっ。
  ./    .\| | ./  ヽ /  | / ./   \





                    _
                  ⌒>ヽ___
                   /     `ヽ
              /    _/} }、__:,
               ∠,/ / /`} }´{ r、_
           ー/ーイ   /芯ノ .ノ芯 {`ー-`>-、
                / /从i / // ' ハ{`'ーく_/ム
            /イ  ./ } } /、 ‐ .イノゝ  ∨//∧
               /  〈 / .乂{ニニ7/  {_   ∨//∧          あいかわらずものすごい行動力だ。
           /   〈 // }|   〈   /  }三ニヽ//ハ
          / / r{、 _}__,从___ { V ノハ_ノ三二ニハ//ノ
          /   / 、<>'三二ニ=-<>'=ニニ二三三/ /´
.       /   / /三三二ニ/}ニγ ヽニハニ=//
    / /  〈/イ=ニ二三イ,/ニ=乂.ノ={ `¨´
   ,    /   /ニj二三/{=ニ二三⊿三ニハ
.  /   / /  ,ヽ=ニ三三{ 〉三二ニ=-=ニ三{
 /   //   / /  } 〉//} {/,/////| |///ヾ
 }  // / / /  ////{  V//////| |////{
 } ./ l / / / /{,/////  /)//////| |////,〉
 V/  V{ ./ / / }////  / \////ハV//.ハ
.  {    {/ { ./  //// ̄/   /'ヽ/:|  | | | |
.  乂     j/ く`'ー-{ /   /  |  |  | | | |


75 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2018/04/05(木) 21:23:37 ID:???0




              __
            ,,.-´   ``ヽ
          ./         \
         /           ヽ
         .|   .'⌒`  '⌒丶  .|
       / |   ( ー)  (ー )  .|\
      /   \  (__人__)   /  \         さて、行きましょうか。 イアさんは歌い方の教材とかそういうの探してましたよね
    /    / `ー───ー′     \
    ,\   .l |  ∧   .∧   |   ./       本屋ならこの近くにでかいのがあるので、すぐ見つかりますお。
   / .\  i l  .| .i   .l ..|  /  ./丶
  ./    .\| | ./  ヽ /  | / ./    \     その後は適当にウインドウショッピングとかかな。




                    /    / |  |l    |  V  lV   V   ヽ
                    ,     / |  | l   !  V  } V   V    i
                   ,    /| |V i  ,   !   V } V   l    .!
                   ,   ,  | | V |一 ,  l  ´ ̄ヽ ̄V  ト ヽ .|
                   , /,    | | 乂  ,  ',    z===-l  |〉ヽ ヽ,ゝ、
                  , , , | i | .!_-===、 ヽ ,   ´|茫云 ;フ |”\  \\
                  , // |  , | !( 茫云} .\   _≦三 |  | i人    \
                  ,/|| , ' ∧; ! ==    ヽ      |  レ  \    \
                /  " ,// ', ト          ヽ    ,| ,'   ハ ', `ー一         (ほんとこれだから・・・・もう、罪づくりだよ君は)
                      / / | ハヽ         ヽ  ,イ| ,     | V|
                 /  / /〃:;:;ヽ ヽ    ^^^   .V l !, ,|   /{  ヽヽ
                // , ' , ' 〃   ヽ/ ` r 、 _ <リ .! !メ   , |   ヽヽ
              < / /  //  /〉:;:;:;:{:;:;:;:;¨:;:;:;ノ/ニ」 / ハ   ,| !   Ⅵ
           <// r―/    /  /:;:;:;||:;:;:;:}ニニ《 〉〉≫へ|  | l  , , ,ヽ
          /  レ //    / /||:;:;:;:;:;||:;:;- ̄ ̄ /    {  ヽ/|  , , , ヽ
          /  / ̄ ̄   >< 、―― ̄ ̄|         }  | ', | ソ  } 、
         女 ´  >==////  > 、  //          ,  ,  〉レ'  く  、
     r- 、ノ ー_ ー=´ /∨//八     \//           ,  ト  r ´    ヽ
     |<>―-     /∨////ハ 、   ` 、__       〈 ' , ! < |       ,


77 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2018/04/05(木) 21:26:22 ID:???0




                 __
               ,,.-´    ``ヽ
             /          \
           /    __ノ  '⌒  ヽ
            |    ( ● )  (● ) .|
       /,〉/.|      (__人__)  |\
      / /   .\         /  .\
    ./,二ニヽ   / `ー───ー′ヽ   .\       では、こっちですお。
  _ /  ,-― 、}l   .l |  ∧   .∧   |   ./
 / |   ノーヘJ   i l  .| .i   .l ..|   / ./丶
./  |_,イ  {  \ | . | /  ヽ_/ .| / /   ハ
    \_/     | | /   /::::亅 |//   / |




                     ― 、,  ‐- 、__
                /            \\
                     ;        ヽ ヽ
               /   / /   {  '.         \
            /   / / {   ∨ '.   i      \
             ' / .' ム-''^   V`''t‐- |  |   '.ー `=‐-
          / イ    i /   V  :}\{ ヽ |  | i :i '.
.         ー=''´ ´ |  l :|ィfk芯 \ / ィfk芯 |  } | :| |. \
             ,  i| :| 弋ツ  \ 弋ツ l / i| :| | `^ \
.             /  八 ∧     '     ムイ !:i| :| |'.   `
.          / .イl  ヽ∧   ャ:::::ュ   /i | | i{ :j , '.
          // !| i|  i 个: . -‐、   ィ !:l | |iハ//   '.
.        ー'^´   , | i| i: |: :!:.:.j' tュ_} ´ .L|:| | |__//-―-、          あ、あのねやる夫くん。
            , ‐| i| { ハ: : /  ‐v^!   |:| | |//  .. -==ミ、
.            /{ 八 ヾヽ:}V  .`ソ/    |:| | ! ;´ニニニ三/
.            くニ三\\∧  ノ .ノ    从:k{ {三三三三ム '.
            / }ニニ三゙t-:、ト、/    /ニ{ yハ三三三ニノ,∧
         ′〈ニニ三三{ ヽj }三ニニ三三:人:Yノt三三ニニ{  ∧
.         / ,  j/ニ三/ ゙ーtヽハ::yヘ三三ニニλ{ 丿ニニニ三}   ∧
.      / .:  /ニ三/    〉、jノヘ Vニニニ{ { '}    `7ニ{    ∧
      / .:  <__r''´/   λ {゙ヽ  }三三三〉Yハ   /‐''´      '.
..    /  .:   / | /    ,'爪 vノ  {三三ニλ_},ノ  /  :.        、
.     /  .:   /  l    ムニλ {ハ  \三ニλ }ハ /i    :.      \


78 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2018/04/05(木) 21:27:35 ID:???0




                     __,. - z_
                  ,.         ` 、
                  /            ヽ
                   /         、       \
               /  /  /     \      `ーァ
                  ′ ./  /     ',   `:.、 ', ー
            /   ./  /  人    ト.._  :, \ ', ` 、
              ´ ̄/ ./  ,.ィヤ___ヽ   i,rテ示ト .,`',  \
                 /   ,.ィ   |/fr'ハ `. /乂zメ.|   l 、.',   \
              / /1    l |戈ツ }/、   |   | ヽ1    丶、_
               //  |  ! /|ト、  /    ,  ハ.  ト、 V        ` 、
          //  ..:: | レ || _ゝ.  `   イ .ム |.ハ  i._         \
         / /   ..::: | |___乂:::::_〕  ー '’{、_ ム l- |  i::::::::>‐‐ァ     \
           / /  ...:::   | |zzzz<         \ :,ト、|  ト、::::::://       .
          ,' / ...:::   ∧. i/////`丶ー 、  / \l | .!  }///::....      '.
          ノ__ノ-─…''"//∧i//////// \  ′ λ Y ノ.///ζ_ ::::::......     '.
     / ̄7   ̄アフ´///∧//////////\  /:::〕、人 ///////>. ::::::::....    .
zz=-「」t_`ァ'ァ'''" ̄ /ニ/////∧//}/////////`ニニ { Y  }///////////>       '.
       ̄    {:::::::::ヽ//////`////////////ムハy _,ィ//////////:::.       .        全然、ほら、知らない場所だから・・・・
             乂::::::::::}`ー、///ト、//////////{  .{Y _ノ////////  :::..      '.
             ア`ァ′ Vリ ///////////ム /ィ´ノ/////_,イ `.   :::...      i           腕、組んでもいいかな? あ、ほら・・・えと・・・
     〔`ヽ     .// ト、___ノ1.ム///////////<\////γ^∨/ム `.  ::::..      |
        ゝ. \ //  ムニニ:/´冫//////////ィ`y////リ   ∨//、 `.  ::::..
  と二二 '´二ア<_ノ二二//::::寸/////////////   ∨//>、  :::     ;
      `t_ /ィ  }  }ニニニノ- 、:::::::::`ー-/, '‐┬::''":::}′      V/////l  ::
       `ー─‐'‐‐┴ ァ''´/ } ヽ::::::/, '::::::::: |::::::::::ハ        ヽ///ハ ::     .
              / ..::   i i X,ィ'::::::::::::::::ハ::::/ i‘,        ∨///,
                 ′ ,.-==彳 .ト、::::::::::/' ∨   丶         ∨///,    .
               ,.-イ     ノ .i  ::. ヽ/ |    i '. \       /∨//ム  /
            __/ー .i     /   .i   ::. '.   |    |  '.  `    /  '/// ̄ヽ_
         /_ _//i 丶、ヽ   .i  ::.  '. .|             l  /    `{   ,-‐ヽ
         `ー、 ./ i  丶\   i  ::.   '.. !     }   '.   i '´   ...:::   t_/   }
              丶_ i  丶 \   、 :::.  '.|    /     /  ....:::   / }_勹_シ
             i`ヽ  丶  \ `丶.  '.           {       /
             ノ  ,`ー、_丶 ._  \  `丶.'.__t_   /    /
           / /    ∧ー‐……`-‐''ヘ ̄    `7、/      ′
         ∠ ィ´       ∧        ゙.     /      /
                  ∧        ゙.    ./       /


80 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2018/04/05(木) 21:31:40 ID:???0




                 ,,..-――-..,,
             /          \
            /            ヽ
         /      ___)   ヽ- l
        /l       '´   _   r  .l
      / ..|       t''j"´    =='' ',
     /`ヽ、__.',      `¨¨´   ヽ   l
    ./   \ .ヽ.     (_ノ--'  ノ
   /     /-‐| \、 ____ ,,..-<
  ./    ./   l l  \    | r-ヽ  `ヽ           こんなへちゃむくれで良ければ。
 /    l    | ヽ   .>、 r'__..>>   |
./     iヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |  |
'      l  、  < ´  .i  |  i  | |  |           どうぞ――
\   / _,,-ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |
  .ヽ∠-''"ヽ    ヽ  i  .|   i  |l ..|
        〉    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|
        /       l/  .|   ヽ|  .l
     ./         ./   l     /.\ ヽ
    l           /   .l   〉  \l
      ヽ     /__,..--'┬-イ    |
        \  ./―‐┴''"´ ̄ ̄l     |




                   __
               ,、__( ̄_ .. -‐ ⌒ 、
              /       ⌒ヽ    \
         /            :,       ー-=ァ
          ∠/       i     i   \: . ,__/
          ′        :i\  l     \ \
         i :     :|  ハi⌒\| :  :   \⌒
.          ノ i  : /j  /  ^笊ぃ: i  i 、   \
.       ∠イ |   :ィ笊(/   弋ソ | :ハ  :i  \   \
        ,:八  ハ弋ソ '     |:/  :′:   \ \)
.       / :/∨八/   、   ア /V  :/  i :   \ \
      / /i :  /ゝ .  `   //  /   :i  :  :、 \  :,
.      ,/ / : /    :|≧r /  /''" ̄`ヽ :  \   ヽ ′
.    /  / : /   /-┴7 /    /       _}_:   \ ノ }             ・・・・!!  うんっ!!
       {  : ,:  /   / {/   / ,. -‐=ニニニ}:     \ノ
      /乂__{:  /ニニf⌒ヽ{∨ /≦ニニニニニニ}:  i   ヽ
      ,    {ニ{V }/⌒{ニ <\{ニニニニニニニ{ : :i   :,  ,
.     /    〈ニ{v ,ノ ニ{_r、 :{\>_ニニニニニニハ. :  i   :i  ′
    / /   }-[二{  ノ┘ニ\} {ニ≧xニニニニニ} : ¦   |   i
.   / :′ /},ノ ,ノ´ ̄}ニニニ{/} {ニニニ\‐¬冖マノ :  :i   i  |
  :  i / //\_ノニニニ{__乂\ニニニー-ニニ}/  ′  :   :|
  i /, //二二/ニ/ニニニニ) \ニニニニニリ  .′  , /  :
  |/ / //乂二/ニニ|ニニニ∠.ノ^\\ー---=彳 /   //  ,′
  ′/ //   /|ニニ/\ニニニニ/: :\:\\:_:_:_:/_ /   /'′ /
 ,′/ / ′ /: /:|二/: : : i\ニニ/\: : :\:`ー--ァ¬=ミx:/  /
. ′.′ / //: /: :|/:i : : : 、: :\/、: : : :,_:_:_:_:_: / ., ′ :/\(
┼┼=彳://: /: : :i: : :|: : : : :\: : : : :ー-: : : :_://  /   )
┼┼=彡'/: :' : : : |: : : 、: : : : : : :ー-: : : :_: //  /
人 :、 ./: : i: : : : :、: : :\: : : : : : : : : : /∠ -‐ '゙
.  \\\: | : : : : :\: : : :\: : : : : ;. -‐ '"


81 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2018/04/05(木) 21:32:33 ID:???0




            .  ニ二  ̄`ヽ  -――-
       /´     `'^´  =-     `ヽ、
             _/   '  \  ヽ、  \ \
.           / ,   /  j   ヽ   \      丶
.         /  ,/     {    :.      V  \   ィ
            /  :i    ;{    |ハ     ∨: V  、 _`彡'
.          j/′   |   :/{     L.∨   V  V  \
.      / ,|   :|  /-‐V   |  ∨    }: |ヽ、 `ー-‐ァ'’
  、_  ´ /i|   :レ'   ∨  |   \  :j  |   \ ̄
   `ー-‐ ´ , {   :i{'      ∨ :| ィ=ミ`Y:.   :!\   ヽ
.          / ハ   |ト. ィ=ミ V {       { !  レ /ヽ   }
.       /,/i:∧   :ドハ       >\ ┐  ハ| j/:/!  }   }
      /, {|{∧ !:人   く: : : : : :メ、イ:.| l |:{{ ,′ :,'\            ・・・・ふふ、今私達周りにどう見えてるかなぁ・・・♪
.     //| | | :{ ∧ {:{:i: :}> .    ̄ .イl\ | l |:{ ∨   :/ ヽヽ
...    〃 | | | V:∧ ∨: ハ|: : : :.}  ̄   |: : :l j ト :V   /  |:|
    /   !Vゝ..`¨~\V : { : : :ノミニヒュニヲ\:;  /、_厶_,..イ:.\  } :|
        У ,/  ̄,,7j\> ´lil_  ′_,//`'( Ljt\ \: ヽ' j
.        '′ /  :/八Yノ \ |i|  `  ´ /li|   {Y} V:ヽ: ヽ V
..  、__ノ/  :′ /ニ:{亟}\  |i|         |i|  {亟:} |  }: : } {
   `ー-/  /  {ニ三| ト、三≠=-.... _.:._ノ厶rtrt| |=-j :ハ :| :
.       {  /i  :|ニ三| l :}三三三三三三ニニl_jl_j| |//=/: :| |
     {  { |  :|ニニ人 l :|ニニニ三三三三三ニニ| |/三/: : :| |


82 : 名無し-Red-市民-2 : 2018/04/05(木) 21:33:05 ID:UAkz6UwM0
カップルですね。

83 : 名無し-Red-市民-2 : 2018/04/05(木) 21:33:41 ID:ooJztiiM0
まごうことなきカップルです


84 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2018/04/05(木) 21:34:33 ID:???0




              __
            ,,.-´    ``ヽ
          /         \
         /      '⌒   '⌒ヽ
         |      ( ⌒) ( ⌒)
       /.|        (__人__)./\
      /  ..\         /  .\           美女とオタニートじゃあないですかね。
    /    / `ー───ー′ ヽ   . \
    \    l |  ∧   .∧   |   /              こう、釣り合わないとか周りで言われてそう。
    /\   i l  .| .i   .l ..|  / ./丶                                                             ヒソヒソ
    /   \ | . | /  ヽ /  | //   ハ            って、実際言われてるわ。






                   -―‐-
                  ̄´          `  、
           /   ⌒⌒           \
                                ヽ
.          /  /     ヽ             '.
          /  /   {     \  /   ー-  ヽ  '.
        ′    ハ  {   、r=< ー-       ―-‐ァ'  ,イ
            '  ー-z=ヘ {    \ >=ミ .、ー--‐ ー=ニニ彡'
       {  {     {  ヽ {\    ヽfこハ ヽ\ ヽ   {ヽ
.       ,     :  { 〃^>ミ、ヽ、  }辷ツ ,} }ハ }  :}、 丶
.       /   ハ   { {{ {カハ \ `^ヽ     }} j/   } \ \     ノ
    ∠ _ .ノ { {  \ ゝ '  '      /イ /   ,イ   ` `ー‐'^´      失礼な、やる夫くんほど立派な人なんて滅多に居ないってのに
         /∧{\  ヽ       _    .イj/ / '.
          {/ ; {ヽ \ト.ゝ     '    ィ__>''⌒ヽ  ヽ
         { ∧{:. \:` \ニ=‐-..  ´ |} \    V   \
.          / /{∧∠二ニ=ミ=ヘ.}===/‐ァ  ヽ  !     丶
          / / /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ \  'ー/    ',  { ̄:i:i:7   \
       / / {:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}\ }}       }!-∨i:i:イ    \
          ヽ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i`ヽ、 __`ヽ /ニニУ:i{       \
.        {  {    {:i:i/ ̄`:i:i:‐-:i:i:i:i\:i:`ヽ、三ニニ彡':i:i:i:i:}       丶
      {  {    \_{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.`ヽ、:`ー=:´:i:i:i:i:i:i:i:}            \


87 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2018/04/05(木) 21:36:45 ID:???0




              __
            ,,.-´   ``ヽ
          ./ '⌒`  '⌒丶\
         /  ( ●)  (● ). .ヽ           ま、言わせておきましょう。
         .|    (__人__)     .|
       / |              .|\             行きましょうか。
      /   \         /   \
    /    / `ー───ー′      \
    ,\   .l |  ∧   .∧   |   ./
   / .\  i l  .| .i   .l ..|  /  ./丶
  ./    .\| | ./  ヽ /  | / ./   \




                               _
                          \. `Y
                      斗 七 ¨¨ ̄ ⌒l  } - ミ
                /           } ノ     、
                / ィ          `´      ヽ
            / /     /               ヽ
.            / /      イ  :ト、          、   ',   Y
           / /     / }   } '., }   ',  l   ',  .l
             / /    ./ .   }   }  l }    ',  l   l  l
.           イ  }    / _   }   }  l },.     ', l   l  l
       /    }   ./  `ヽ.}   }  l }.',.     ', l   l  l
..     /    /}   /      }   }  l }. ',    .リ   ト、 l
      ⌒ 7 ̄ .人  :{ イ7ぅ心. }  .′ } .厂 ',     l:    l \
         /  ./ /ヽ { l しハ } .′ /  レ'   ',    l:    l   \
      / /  イ . l`{ 弋orソ/  イ  イ7ら心ヽ.   l:   / \   \          うん。 いこいこっ!!
      Y  T ⌒ .l  l      ./ /   { しハリ / \ {  /\ . l` ̄⌒
.      人   l    l 圦     /イ ,    弋orイ /  ノ }` /.  \
   ,. ´ ̄ヽ. l    l l ヽ  ノ          イ七.l . } /l ⌒l¨ T
.  /       `l    l l  .`ト、 ` ー ‐     イ . . } . l . } /..l . . l . .l
.  ,.       ',   l :   l ` ー‐‐ 七 ´/. l . ../. .リ. .}/ . l . . l. . l
. .zl        ',   ',     l>rt-rtー七.ハ _.l./ . /. .l.. .. ..l . . l. . l
/〉∧     、 ヽ ヽ   lー Lj-Lj一七´l:::} ._/.... .l.. .. ..l . . l  l
/〉/∧     Y l::..     ト、    _ 斗::}、... .. .../l.. .. ..l . . l  l
/〉//∧       l l:::::l 、   l   ´ ̄    l:::} ヽ._.イ .l.. .. ..l   l  l
/〉////ヽ    .l_/:::::l ヽ .∧        l:::}     l.   .l  八 ',
/〉//////>.、 l:::::::: l  Y  }       j:::} ,.ィ  .l.  .l ./ }ヽ.{
/////////////>- l   ', :}、____....斗:七:::::レ'ヽ. /l   }/ .∧ `
////////////////∧  }: 〈::::::::::::::::::::::::::::::r-t-y /∧  / .//∧
//////////////////〉、 {  }777777777 L 」 」.///〉ノ  {///∧
/////////////////〈  ヽ、 〉///////////r-、 ///〈´  ノ〉///∧


88 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2018/04/05(木) 21:39:46 ID:???0



                          ┌┐
                      ┌─┐┘
                      |  |
                        ┌──┐┘
                        │    |
                  ┌────┐┘
                  |        |
                  |        |
              ┌─────┐┘
              |          |
              |          |
              |          |
          ┌──────┐┘
          |            |
          |            |
          |            |
          |            |
.        ┌─────────┐
.        |                  |
.        |                  |
.        |                  |
.        |                  |
.        |                  |
.        |                  |
.        └─────────┘


89 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2018/04/05(木) 21:43:54 ID:???0




..\|                                                         /  ,|
  |                       |                                  /  /.|
  |                     ,ィ会x                               /  / |
  |                    /| ̄_¨丁                          。o< ̄ ̄ ̄ ̄
..\|                        }()| |(__) |                        /      ___
  |                   /7 | |  | |    ___                  / .。s1l''''¨¨ ̄:: l|l|:|:|
  |                  ,ィ癶三三≧x    |   |ヽ                 /: : | | |::: :::::::: ::::l|l|:|:|
  l\亥亥亥亥亥亥亥亥亥亥亥亥       ゙㍉._|   | .|.               /|: : :| | |:::::: ::::::: ::l|l|:|:|
..\| |_|「」「」「」| |「」「」「」| |「」「」「」| |丁丁Tfrュ...| \ ̄¨l| .|              / .|: : :| | |::: :::::::::: ::l|l|:|:|
..\| | |二二二二二二二二二二二二二二 ≧s。|  \ | .|               .|  |: : :| | |:::::: ::::::: ::l|l|:|:|
  | | |「」「」「」| |「」「」「」| |「」「」「」| |「」「」「」f | .|fis。 |ヽ|‐|               .|  |: : :| | |:::: :::::: :::::l|l|:|:|
  | | |__||__|l__l| |__||__|l__l| |__||__|l__l| |__||__||__||l| .|:|:|| |l:|ヽ|-|、               .| f ̄..| | |:::: ::::f ̄ l|l|:|:|
「≧s。l |「」「」「」| |「」「」「」| |「」「」「」| |「」「」「「f | .|:|:|| |l:|冂-| |、            .| 乂乂zzzrrrzz乂乂l|:|:|
三二 | |__||__|l__l| |__||__|l__l| |__||__|l__l| |__||__||__||l| .|:|:|| |l:|冂-| | ト.           .「 |  |: : :||二l| |二二二 |:|:|
-=ニ..| |「」「」「」| |「」「」「」| |「」「」「」| |「」「」「」f | .|:|:|| |l:|冂-| | | ト、        (OOO)ニニ====l| |       |:|:|
  | | |「」「」「」| |「」「」「」| |「」「」「」| |「」「」「」f | .|:|:|| |l:|冂-| | |_| |l\       「 |  |: : :||  .| |       |:|:|
  | |竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺|ニ≧s。 |冂-| | |_| |`|`|ヽ      「 |  |: : :|l_,| |   ___|:|:|
  | 冂冂冂冂冂|│││││││││││l「l≧s。 |冂-| | |_| |`|`||l|ト、   rfi「 |  |./| ̄~| |~ ̄|。o1 ̄
二二二二二二二 |┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴l|::|--|l、|冂-| | |_|_|`|`||l|ト、|   | | l_:|。o1  | ̄~| |~ ̄ |。o1丁l
 | | | | l| | |l |¨¨¨¨| || | | | || ̄| ̄ ̄ ̄_,,..|''|‐‐|‐.|冂-|_|_|_| |`|`||l|ト、|   | | l :|二|。o1TT.| |TT¨|  | |:|
 | | | | l| | |l | ̄ ̄| || | | | ||  | ̄ ̄ ̄ ::|::| ̄| |冂‐| | | | |`|`||_|_ト|   | | l :|  |  |:::| | | | | |  | |:|
 | | | | l| | ||ー|二二| || | | | ||  |   __|_I二二| -=    ̄ ̄      `ヽ、|  |_l__| | | | | |  | |:|
 | ̄ ̄ ̄¨゙| | ||ー|::::| ̄ ̄> ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      _    _     _   _ _ _   /| | | | | |  | |:|
 |      |_| |-┴┴=彡 ∠/  ∠/   ∠/  ∠/  ∠/  /_/ |__| |__|  \| | | | | |  | |:|
=ニ=-─  ̄              _ - ¨      _,.-‐'"                  `'マ:| | |  | |:|
               _,.。-‐‐'"~       _,、-'"             「」            `'<:|  | |:|




都市は賑やかで、私達が住んでいる世界よりもとっても発達している。

目を奪われるような巨大な建物、ムービークリスタルよりも鮮明なてれびというものがビルに張り付いてたり

周りを見れば人が忙しなく、それでいて大量に溢れていて、活気に満ちている。

まるでキラキラしたおとぎ話の世界のようで・・・・でも、それだけじゃ足りなくて。


90 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2018/04/05(木) 21:46:51 ID:???0




                    __
                -=''" ̄   ‘,
                |  _-=ニニニ=-  ┐
                | -ニニニ-  ̄  ̄ ヾ⌒
                |ニ-:::::::     __ }
               /.::::::::::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ
            └― Y::::::::::/           ノ
                     乂_,ノ     -―  く_
              _/ ⌒\''<         ニ=-__
            ''⌒      \ `` ー---    ⌒/,
          /   \                    '/,
           { /    }                  '/,
.          /     /Λ                      '/,
          ∨     /  Λ                 } ,
.           ∨      Λ               八 ,
            ∨       }              / : :Λ
                ∨/     }L  __彡   ⌒\/ : : : : :\
             〉  ⌒\ }              7 : : : : :/ : :ヽ
             //   彡く          __/{ : : : : : : : : :}
            〈      ⌒}       - 二_ノ : : : : : : : :./
            √       /          /⌒ : : : : : : : : : /
              √        /         / : : : : : : : : : :./
           √       /             { : : : : : : : : :/
     __    〈/      /ト----   --  '/, : : : : : /
   //⌒ー彡 /      }               '/,: :__/
  / /      〈      ノ            //,
. /_,./    _ {\____彡へ                  '/,
     // ̄  }                         '/,
     / /    /                       '/,




横を見れば彼が隣を歩いていて、私は彼と腕を組んで歩いている。

それだけで、全てが完成されて美しさに見えていく。

私の世界に・・・・やる夫くんは必要不可欠なんだなと思える。


92 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2018/04/05(木) 21:50:16 ID:???0




                       ______
                     /ニニニニニニニ\
                        /二ニニニニニニ二|_
                   |ニニ。s≦三三三三三ニニ\
                   |/:::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄\ニニニ)
                  _//::イ ヒう         |ニ/
.                  / (三|/    ______厂             ※イア的美化+120%
              /   つ(_ノ /ニニニニニ\
                 /  _ノ ┌┴=彡仁二ニニニ二√
               /       人ニニニニニニニニニ ̄\
            / ̄ ̄〕ト-く/ニニニニニニニニニニ=‐\
          /=ニニニ/二二ニニニニニニニニニニニ=‐\
           /=ニニニイニニニニニニニニニニニ|二ニニ|ニ|
         /‐=ニニ二二二ニニニニニニニニニニニ|二ニニ|ニ|
          |‐=ニニ二二二ニニニニニニニニニニニ|二ニニ|ニ|
        \=ニニニニ二二}二ニニニニニニニニニニニニ|ニ|
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|二ニニニニニニニニニニニニ|ニ|
                  /‐=ニニニニニニニニ/ニニニニノニ/
                     /‐=ニニニニニニニニ/ニニニニ/ニ/
                    /‐=ニニニニニニニニ/ニニニニ/ニ/
               /‐=ニニニニニニニニ/ニニニニ/ニ/
                /‐=ニニニニニニニニニ=ニニ二二|/
           /‐=ニニニニニニニニニニ=ニニニ二|
.         /‐=ニニニニニニニニニニニ=ニニニニニ|
          /‐=ニニニニニニニニニニニニ=ニニニニニ\
       /‐=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ\




軽く談笑しながら共に歩くのはとても楽しくて、嬉しくて、

昨日考えていた事が頭の中からさっぱり消えていく。

残っているのは彼と一緒にいると嬉しいという事、改めて彼が好きなんだなぁって事。


93 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2018/04/05(木) 21:51:52 ID:???0




                     , /
                         //
                    、{_  '^´  ̄
                     / ̄`  丶´ ̄  、   ` 、
                 ,           \     ヽ、  ヽ
                    /      :.         '.
                  // -z-、{ :   {    :.     :.
          \ー ' /   {/   { :   |  ̄`ヽ、     :.   :
                `ー '  /: {   { :   |ヽ     }    :.    }
                 { / { 灯㍉ヽ:   |  \  }  }   :.  {
               /{/{: :'. ! V:リ jハ 灯¨ぅxYl| ハ   、ゝトヽ
          /  ,{ :{: : :jハ      '{ V:ツ jル'   \_ ..ゝ|  `
          /  /{八: : :圦  `      /i   ,/ ノ , {
         //{   {   } : :/. : :\ ` ´  ィ{  | / /  ハ {              やる夫くん。
          ヽヾ、 {,/. : :/:{: : :_ 父t=≦==/  :   rイ:   {  ヽ、
.         / :  , . : : : z<ニ{ 〃 `¨¨¨{  { ノ: :|: :  {
         { { ! _ノ  /. : :{三三{//      }〉 :/ }、 : { :   ヽ
        入 : r‐イ :z<三三ム′     {、 ,' / ∨ :   \\
.      {  y_ノ   V三三三三ム____.}〈 '. 〉  '. :  .   : .\
      ハ / }    ム三三三三ニム::::::::::::{ {二}    i :   \   : : : .
        { yr'     /三三三三三三ニ\r:r:}__}}!     |: .   \ `ヽ、
     <:ニア    /ニニニ三三三三三三LL}/{ {ニ===f}: : .     ヽ、
      〃     ノニ三三三三三三三三三,'ニ{ {三ニニハ: : : . ヽ: .
    //{{   く⌒ヽ、三三三三三三三三{三{ {三三ニ}: : : .  \: : : .




だから・・・・・私は・・・・・・・・・


94 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2018/04/05(木) 21:56:32 ID:???0




                                        ___
                               -‐      ..二=- ..
                               / /    /     `ニ=- .. _
                              . ァ'   /        {       ` ヽ、
                          / /. :     . :   _{ {ヽ  ヽ : \ヽ、
                            〃  {: : ,      :/   ,:ト、{ ̄、` ,} }   ヽ '.
                         ;′  /. : / ,   . : ;   / t=ミ、 V }ヽ}  } }/
                      {{   ': : / /. ://  イ 弋:タ  }ノ xjl`ヽ}/
                       \ { / . : . '´  .イ: :{  {   / 〈ツ/  ハ
                        `ァ'==ニ..  '^´/ : :∧ {  ´   ' .:}l: ∧ '.
                       //. :       .:  {: :{ : '. { ` ‐ ..: ハ{ ヽト、           私・・・・負けないから・・・♪
                       //. :      . :/. :  : ∧:.{`{    / {  \ }  ー'
                      ー'^´ ,. : : :    /. :/: :  {/ ∧{ ,:=‐个: . {    メ
                      /. :    /. : / {: :   :{ :{: ∨: .  { : : : . 、
                         /. :  /. :  '′ハ: .  :、`{: . \__ゝ.._ \
                      /. : : : ´ :  / /{{ \____....___父 ヽ`^t父父丈kュ={}=ニ二ニ==‐'^⌒ヽ、
                     '/. :    / , '  ヽ /      ...-=ニニ三`t父父艾{}――- 、
                  / . :     / / ヽ  /\_...-=ニニ三三三三三}      `ヽ、  \
                  / . :    //:/三三ニニニ三三三{三三三三三ニ{         `   . ヽ. ___,,
                   /      /,イ//ニヽニ三三三三三,'三三三三三ニ{             `ー―'^´
             /     .  ´ /ニ〃ニニニ'.三三三三三三三三三三三ニ{
             /    . :/   /三/三三三三三三三三三三三三三三ニ:}
         /    . :, '   /ニ三/三三三三'.三三/三三三三三三ニ:{ニ;′
         /    /,    /ニニ三/ 三三三ニニハニ/三三三ニ=―‐ミニニ/={
          /. :/     >=三{ 三三三三/ /ニマ三=ニ:}     /三:'ニニ}
.        . : '   .イ     ノ三三ニ{ :-=ニニ三/ /三三\三/__... <ニニ/ニニ{
     / ,/ /:   / {   /ニ三三三{三/  ,/ニニニ三三,'ニニニニ三/三三〉
.     / 〃/. :   {: ハ  /三三ニニニ{ヲ'    `ーt-=ニ三::,'ニ三三三三/三彡'’
    ,' / { ;. :  ..-=ニニ三三三三/{!      ノ三ニニ/ニニニニ三/ニニ,'
   : / {.'{: : /{三三三三三ヲ'^´  {{      /ニ三三/ニニ三三三ム三,′                 }.
    /   { {:. :{ {三三三ニニ/     ヽ、. -=ニニ彡1ニ/ニニ三三三ム三ニ=-...._           /,'
.   i{ ⊂ニ ´人\三三ニニ/:.ヽ、  . -‐ \.  ´ .' ∨ニ三三三三ム三三三ニ<´__        ..  '´∠ ___
.   {:.、  //:\.二ニ=‐' : : >'´  ''´ / \ ,'   /ニニニ三三ム三三三三三三三ニ==ァ ̄  ____   `^ヽ、




                         ――この恋を絶対に、諦めない!!――




―イア【愛情/熱愛】がMAX!! これ以上上がらない!

―真の絆が、やる夫とイアに真実の力を、世界を超えた力を与える!!

―絆の力が2人に新たな力を与える!!

―イアは【PROJECT・IA】を1枚獲得!!

―やる夫は【PROJECT・IA】1枚獲得

―イアエンドフラグを全達成 【イアエンド】が【ストーリーエンド】後に【IFエンド】として発生します。




―コミュ 終了


95 : 名無し-Red-市民-2 : 2018/04/05(木) 21:57:01 ID:L3JgQxOY0
乙でしたー。

96 : 名無し-Red-市民-2 : 2018/04/05(木) 21:57:17 ID:BErTzUAM0
乙です

97 : 名無し-Red-市民-2 : 2018/04/05(木) 21:57:29 ID:UAkz6UwM0
投下乙でしたー。砂糖に溺れるコミュでした。

98 : 名無し-Red-市民-2 : 2018/04/05(木) 21:58:11 ID:2ESBe0AE0
乙でしたー。


99 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2018/04/05(木) 21:58:11 ID:???0




                              ____
               r‐==ミx -‐… ‐<///////|
               |/// /         \/////}
              ∨У   l|       i   \///
                /    | l|   } l|  | }   ∨
             ′  /'ト八 ノ 八,斗ハ  , ゚,
.             ノイ  厶≠ミ \/ x≠ミ ゚,  |  i
                 |  {{ ん:心.    ん:心刈  |  |          これおいておきます つ【壁】
             八  | 乂_ツ    乂_ツ '  八 、
             / ヽ{ , , ,      , , , 厶イ    }
              ヽ 人    r 、     ィ¨´| } 八
               Yノ≧=‐--__-‐=≦ノj/}ノjノ          今日の投下は以上になります、皆さん閲覧ありがとうございました
                /入:{/ イ⌒ヽ
               / /:`ァティ冖´:{ : :.ヽ                 残すラスコミュはアナスタシアとクラウ+残り枠1個です。
              /: :./: :/  j : : : : !: : : :ヽ
            〈: : :.:/: : ヽ/: : : : : :!: : : : :ヽ              短い上にぐだぐだですがご容赦下さい
.              と\:/: : : : : : : : : : :.:.:.!: : : :.∠
                  / : : : : : : : : : : : : : !_,,∠.ノ
.                ヽ、,_: : : : : : : : : : : : : :.ィソ
               `ヾミ¬‐---  -=彡'′
                 `ヘ¨T^^^T¨7´
                   ,ノ-}   }-:!
                 └冖   └┘


100 : 名無し-Red-市民-2 : 2018/04/05(木) 21:59:02 ID:SnCSlMEA0
乙でしたー

101 : 名無し-Red-市民-2 : 2018/04/05(木) 21:59:11 ID:uB1NPVZI0
お疲れさまです

103 : 名無し-Red-市民-2 : 2018/04/05(木) 21:59:38 ID:UAkz6UwM0
新鮮な壁だー!(突撃


104 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k★ : 2018/04/05(木) 22:04:26 ID:???0




                              ____
               r‐==ミx -‐… ‐<///////|
               |/// /         \/////}
              ∨У   l|       i   \///
                /    | l|   } l|  | }   ∨
             ′  /'ト八 ノ 八,斗ハ  , ゚,
.             ノイ  厶≠ミ \/ x≠ミ ゚,  |  i
                 |  {{ ん:心.    ん:心刈  |  |
             八  | 乂_ツ    乂_ツ '  八 、
             / ヽ{ , , ,      , , , 厶イ    }
              ヽ 人    r 、     ィ¨´| } 八
               Yノ≧=‐--__-‐=≦ノj/}ノjノ
                /入:{/ イ⌒ヽ                    やすんできます、23時半過ぎて戻ってこなかったら倒れてと思ってもらえると。
               / /:`ァティ冖´:{ : :.ヽ
              /: :./: :/  j : : : : !: : : :ヽ
            〈: : :.:/: : ヽ/: : : : : :!: : : : :ヽ
.              と\:/: : : : : : : : : : :.:.:.!: : : :.∠
                  / : : : : : : : : : : : : : !_,,∠.ノ
.                ヽ、,_: : : : : : : : : : : : : :.ィソ
               `ヾミ¬‐---  -=彡'′
                 `ヘ¨T^^^T¨7´
                   ,ノ-}   }-:!
                 └冖   └┘


105 : 名無し-Red-市民-2 : 2018/04/05(木) 22:05:19 ID:UAkz6UwM0
行ってらっしゃいませー。
お大事にして下さい。

106 : 名無し-Red-市民-2 : 2018/04/05(木) 22:05:29 ID:zHtM8gHI0
行ってらっしゃいです

107 : 名無し-Red-市民-2 : 2018/04/05(木) 22:05:33 ID:L3JgQxOY0
行ってらっしゃいませー。

108 : 名無し-Red-市民-2 : 2018/04/05(木) 22:05:41 ID:2ESBe0AE0
行ってらっしゃいませ。

109 : 名無し-Red-市民-2 : 2018/04/05(木) 22:06:09 ID:BErTzUAM0
行ってらっしゃい

110 : 名無し-Red-市民-2 : 2018/04/05(木) 22:06:28 ID:uB1NPVZI0
行ってらっしゃい

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 127 (04/12)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 126 (04/12)
  • 超機甲特殊車輛 グランビートル 外伝 AI、発動します (04/12)
  • 正義屋さん 小ネタ 身長 (04/12)
  • 唯は妖怪アパートに住んでいるようです 第30回 (04/12)
  • 異能対戦・ソウルギア その3 (04/12)
  • やる夫たちでソードワールド やる夫となんたらPT 3 (04/11)
  • やる夫たちでソードワールド 復讐者やる夫 1 (04/11)
  • やる夫たちでソードワールド 復讐者やる夫~導入~ (04/11)
  • やる夫たちでソードワールド ミストグレイブ組で温泉旅行 (04/11)
  • やる夫たちでソードワールド ソレイユやらない夫とダークトロールやらない夫 他会話 (04/11)
  • やる夫たちでソードワールド 原作再現蛮族キャラ ナルメア 萃香 サーバル (04/11)
  • 国内的な小咄 1423 宿泊におすすめ (04/11)
  • 国内的な小咄 1422 シンデレラin岩手 (04/11)
  • 国内的な小咄 1421 中国人よりも韓国人が食いついた (04/11)
  • 国内的な小咄 1420 とある場所で大活躍 (04/11)
  • 国内的な小咄 1419 特別枠、すげぇ! (04/11)
  • 国内的な小咄 1418 あの有名になった大学の立地 (04/11)
  • やる夫の鬼滅っぽい刃~やる夫は仕事で鬼を狩るそうです~ その8 (04/11)
  • やる夫の鬼滅っぽい刃~やる夫は仕事で鬼を狩るそうです~ その7 (04/11)
  • ベータで金銀なポケットモンスター 12 (04/11)
  • ベータで金銀なポケットモンスター 11 (04/11)
  • 読者投稿:国際的な小咄RELIEF34 中国語→↑↓…↓↑!? (04/11)
  • 読者投稿:死海ほどではないが、海抜以下の低い位置にある湖 (04/11)
  • 読者投稿:ワクチン打ったよレポート~2回目での反応について~ (04/11)
  • 読者投稿:どきどきポヤッチオ (04/11)
  • やる夫とばくだん 22.地底湖の戦い 前編 (04/11)
  • かくして少女達は出会う Chronicle 第1節 聖誕 (04/11)
  • 国際的な小咄 8117 英国ドクターネタ (04/11)
  • 国際的な小咄 8116 厚労省の苦悩 (04/11)
  • 正義屋さん 第25話 (04/11)
  • ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~ 第11話 大金の使い道 (04/11)
  • ワタシはファンタジーを否定する 第5章 神殺しの罪人と幻想のエリクシル - The truth of elixir and the world - episode 9 後編 (04/11)
  • 異能対戦・ソウルギア その2 (04/11)
  • 魔法コミュ障女★結芽は怠惰 1 (04/10)
  • 魔法コミュ障女★結芽は怠惰 キャラメイク (04/10)
  • やる夫の鬼滅っぽい刃~やる夫は仕事で鬼を狩るそうです~ その6 (04/10)
  • やる夫の鬼滅っぽい刃~やる夫は仕事で鬼を狩るそうです~ その5 (04/10)
  • 目次 喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~ (04/10)
  • 喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~ 最終話 その後の喪女たち (04/10)
  • 喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~ 第十三話 最終決戦 (04/10)
  • 喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~ 第十二話 闇の大地へ (04/10)
  • 喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~ 第十一話 復活と決戦 (04/10)
  • 喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~ 第十話 ジャスミンティーは眠り誘う薬 (04/10)
  • やる夫たちでソードワールド やる夫のおっさんハーレム! 2 (04/10)
  • やる夫たちでソードワールド やる夫とブラックPT (04/10)
  • やる夫たちでソードワールド やる夫となんたらPT 2 (04/10)
  • やる夫たちでソードワールド 真おっぱいハーレム!~ラクシア最後の日~ (04/10)
  • やる夫たちでソードワールド ナギタウロス一人旅 (04/10)
  • やる夫たちでソードワールド 黒髪パーティ ~ やるやらと脳筋イケイケPT (04/10)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2021/1)
    ※完結作品は集計した前の月(1月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1ハリポタ世界と鉄血のオッサム1ローグライク異世界転生
    2あさねこの小話空間2すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    3異世界からかえってきたやる夫君のお話3やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    4やる夫たちでソードワールド4やる夫はソロハンターのようです
    5やる夫とあかりで異世界暮らし。5あんこ時々安価で鬼滅の刃
    6やる夫は魔導を極めるようです6異世界食堂できない夫
    7あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG7やる夫は聖杯を落としたそうです
    8ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱8やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    9白頭と灰かぶりの魔女9アカガネ山のやる夫
    10シャーマンファイト IN あんこ10華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    11やる夫は善行を積んで異世界転生したいようです11召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    12それ行けサイヤ人やる夫!12横島くんは死神になるそうです
    13日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅13現代知識チートで無双する男のおはなし
    14やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。14鬼舞辻無惨は楽に暮らしたい
    15女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望15やる夫達は人間ではないようです
    16のうみん!16やらない夫は代打の神様なようです
    17できない子とSCP17アメリカンヒーローアカデミア
    18ダイスでライダーバトル18STALKING!!
    19異世界転生したいやる夫のお話19やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    20やらない夫がサッカーで天下統一するようです20やばキャン凸
    21やる夫とはやてはゲームセンターで出会ったようです21ドクオが異世界転生したようです
    22陽キャで脳筋な僕の奴隷22レベルを上げるスレ
    23フェイトが北の大地で勇者になるようです23やる夫はギルドを経営するようです
    24◆25NC1ovscM総合24やる夫がFF2を快適にプレイしたいようです
    25◆hXiJucbo02が一発ネタとかを投下するところ25魔術師を作ろう! & 英雄を作ろう!
    26ほぼ日刊英雄()をつくる26やる夫たちは三連星(代理)のようです
    27やる夫は奇妙な友達ができるようです27デーモンスレイヤー
    28あんこ時々安価で惑星のさみだれ28やる夫は男子校?に通うようです
    29気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話29主文、被告を懲役【ダイス】年の刑に処す
    30IT業界のやる夫さん30ポケットモンスター 安価・あんこ
    31いまだ魔法は解けぬままに31オーバーあんこ
    32やる夫は仲間達と冒険するようです32証言と証拠は安価とあんこの後で
    33彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです33ダンガンあんこ
    34あんこ時々安価でヒーローもの34亜人はBARに居る
    35血まみれ勇者35コンピューター様、情報更新は義務です!!
    36ダイスに委ねる皇女生活 in エリア1136やる夫はLVが上がらないようです
    37正義屋さん37できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    38そんな二人は同棲中38めぐみんの楽しい独身生活!
    39やる夫の兄はブラコンのようです39冒険者学校の臆病者
    40あんこ戦隊40やる夫がロードバイクに乗るようです


    過去ログはこちら
    人気ページランキング