衰退帝国 16

目次

1524 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/03(火) 21:00:50 ID:2vVE/cSi


 それでは、始めていきましょう。

 何方かいらっしゃいますか?


1525 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/03(火) 21:02:00 ID:X87tumOp


1526 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/03(火) 21:02:14 ID:8tJ4Uuwa


もうすぐ滅びそうだぜ

1527 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/03(火) 21:03:17 ID:84D+3Yux


1528 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/03(火) 21:05:05 ID:xbHaRS3p


1529 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/03(火) 21:05:08 ID:2vVE/cSi


 いらっしゃられるようなので始めていきたいと思います。




1530 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/03(火) 21:06:09 ID:2vVE/cSi


 ●年代経過判定   【1D100:74

     1~10:【1D5:5】 年経過
    .11~60:【1D10:6】 年経過
    .61~75:【1D15:7】 年経過
    .76~90:【1D25:3】 年経過
    .91~100:【1D50:47】 年経過


1533 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/03(火) 21:10:33 ID:2vVE/cSi


 ●年齢判定 (ターン終了時、18歳以下の場合、1d100のダイスを1つ振り、現年齢以下の場合、死亡する。
          ただし、19歳以上の場合、1d100のダイスを二つ振り、両方とも現年齢以下の場合、死亡する。
          ただし、19歳~49歳までは、健康ボーナスとして年齢判定の際、現年齢から-10した値を目標に行う)


  ・現年齢:34(実年齢) -10(健康ボーナス) =24

  ・年齢判定:【1D100:99】
  ・年齢判定:【1D100:67】


1534 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/03(火) 21:10:56 ID:2vVE/cSi


 ●人物引退・死亡判定 (ターン終了時、1d100を振り、【現年齢】以下の場合、引退する。
                 また、引退状態の臣下で1d100を振り、【現年齢】以下の場合、死亡する。
                 ただし、19歳~49歳までは、年齢判定の際、年齢から-10した値を目標にします)


  ユグドラ 【現役】 (現年齢:32 -10(健康ボーナス) =22):【1D100:85】

  ロック侯爵 【現役】 (現年齢:56):【1D100:67】

  クーナ辺境伯 【引退】 (現年齢:31 -10(健康ボーナス) =21):【1D100:60】

  モズクズ 【現役】 (現年齢:119):114歳を上回った為、死亡。

  ハルカ 【引退】 (現年齢:93歳):【1D100:40

  グリーヴァス 【引退】 (現年齢:94歳):【1D100:30



  ロングアイランド 【現役】 (現年齢:19 -10(健康ボーナス) =9):【1D100:50】

  シェヘラザード 【現役】 (現年齢:55):【1D100:44


  オソマツ 【現役】 (現年齢:15 +15(柔弱ペナルティ) =30):【1D100:16

  マドカ 【現役】 (現年齢:98):【1D100:26

  ユイ女帝 【引退】 (現年齢:54):【1D100:47

  タダオ 【現役】 (現年齢:28 -10(健康ボーナス) =18):【1D100:25】

  オフレッサー 【現役】 (現年齢:62):【1D100:9

  チサメ 【引退】 (現年齢:69歳):【1D100:21

  アマカス 【現役】 (現年齢:30 -10(健康ボーナス) =20):【1D100:94】


1535 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/03(火) 21:11:52 ID:xbHaRS3p
あ、おそ松引退
政変でタダオ女帝が誕生してそう

1536 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/03(火) 21:12:07 ID:84D+3Yux
シェヘラザード遂に引退か
・・・て、バイロン帝国に政変が―!

1537 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/03(火) 21:12:21 ID:eob/NYlR
好き放題やってユイ死んだ…


1538 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/03(火) 21:14:16 ID:2vVE/cSi


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●人物引退・死亡判定の結果

  モズクズ 【現役】 → 【死亡】

  ハルカ 【引退】 → 【死亡】

  グリーヴァス 【引退】 → 【死亡】

  シェヘラザード 【現役】 → 【引退】

  オソマツ 【現役】 → 【引退】

  マドカ 【現役】 → 【引退】

  ユイ女帝 【引退】 → 【死亡】

  オフレッサー 【現役】 → 【引退】

  チサメ 【引退】 → 【死亡】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


1539 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/03(火) 21:14:46 ID:xbHaRS3p
ユイの死因は何かな、タダオに暗殺されたのかも


1540 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/03(火) 21:15:14 ID:2vVE/cSi


 ●他国判定

  ヴェスタロス二重共和王国:【1D10:6
   ・団結度:14
   ・効率度:19
   ・関心度:16

  バイロン帝国:【1D10:9
   ・団結度:45
   ・効率度:33
   ・関心度:54



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●イベント表

  1:【1D10:9】(奇数:戦争が勃発!!、偶数:何もなし)
  2:政治的な対立で国内の確執が深まってしまった!!   団結度:-【1D3:1】
  3:既得権益から制度の改革が失敗してしまった!!   効率度:-【1D3:3】
  4:政争が勃発し、政治が停滞してしまった!!   関心度:-【1D3:1】
  5:苛政が行われた!!   全主能力:-【1D3:3】
  6:善政が行われた!!   全主能力:+【1D3:1】
  7:政治的な合作が行われた!!   団結度:+【1D3:2】
  8:政治改革が進んだ!!   効率度:+【1D3:2】
  9:政治問題に関心が向いた!!   関心度:+【1D3:2】
 10:【1D10:2】(奇数:内戦が勃発!!、偶数:何もなし)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


1541 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/03(火) 21:16:18 ID:X87tumOp
ヴェスタロスで善政って何があったんだ

1545 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/03(火) 21:18:10 ID:84D+3Yux
>>1541
ロングアイランドは名君持ちだから、今までの無茶苦茶な政策を改めたんだろ


1543 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/03(火) 21:16:41 ID:2vVE/cSi


 ●能力効果判定 (現在の政治体制:専制君主制(君主能力の効果1.5倍)


  ≪君主能力≫
  関心度:-2-【1D3:3】 (右の数字に1.5倍をして適用致します。(小数点以下切り上げ))

  ≪後見人能力≫
  なし。

  ≪イベント効果≫
  ◎バイエルン・ミュンヘン帝国
    団結度-6
    関心度-4
    威信力-15


1547 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/03(火) 21:19:47 ID:2vVE/cSi


 ●副能力の自然回復 (現在副能力の値が、最大値以下の場合、ターン経過の際、
                .該当する副能力の最大値の10分の1(小数点以下切り上げ)が、自然回復します)

  軍事力:5回復
  威信力:6回復


1548 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/03(火) 21:26:27 ID:2vVE/cSi



         /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;<_,,.、..,,_
        /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\
      /l,l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\
     /:;:;l゙:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.-
     l:;:;:;:;:;:;:;:;:;//:;:;:;:;/.:/:;:;//:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`;、
    l:;:;:;:;:;:;/:.:..{:;:;:;:;゙,>、/;<:/:;:;/}:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;ハ
    \:;:;:;:l.:.:.:.:.:l;://  \/_.ィ´ヾ/ソ_,}:;:;:;:;:;:;ハ                            _____
       ,>::;l/^ヾ/レi n   ヽノ _,..-=''"l:;:;:;:;:;:;:;:;}                             :´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.:.--__
     ,/:;:;:/ >、リ, ゙ l;l     / n  iヾ,:;:;:;:;il:;:;/                          ,ィ´.:.:.:.:.:.: /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\-__
     l:;:;:;:{ l_   `----´  ゝ l:l  //_.ィ´ l;/                        //.:.:.:.:.:.:.: /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:マム
     レ{:;:;:;ヽ_         ノ ヽ= / ノ   ,リ                       / ' .:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:| .:.:.: |.:.:.:.:.|ニ}.:.
      ヾ:;:;:;:;>、     - 、     レ                            /′,.:.:./:/.:.:. /| .:.:.:.:.: /.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.|ニ}.:.:
       V、;i_,..-┐    `   ,/                        /'   |.:.:|.:|.:.:zミ |.:.:.:.:._∧.:.:.:.:/.:.:.:.: |ー} .:|
    _,..''"´:::r┐:::::l丶       ィ´                        /    |.:ハ|.:.:|んx.:.:.:.:N ヽ.:. /.:.:.:.:.:/⌒V.:|
    i::::::::::::::::::i__!::::::l  ` - ィ_,,.;:--''i                         /    ゙/ヽ.:|ヒソ \/ `斧、'.:.:.:.:. /  .∥.:|
=====-:::::::::::::`:‐┐ {:::::::::/ }:::/                        {    /.:.:.:ゝヘ '    んソ》.:.:.:.:/  ∥.:/
::::::::::::ll:::::::::::::::::::://::::::::::::i / ̄'i::::ゞ::/__                        ゝ /_-ニニニヽヘ 、 _  ゝ'.ィ.:.:.:.:/{{_/': イ
::::::::::::::ll::::::::::::::::::l l::::::::::::iVl  l:::::::::::::::/、..,,_                       :´/-----/´ ̄ ̄\ィ.:.:.:.:./、.: ̄´.:.:.:|
:::::::::::::::ll::::::::::::::::l l::::::::::::l  l  .l:::::::::::::/::::::::::::`丶、 _              /.:/------イ-------,ハ.:.:./  } .:.:.:.:.:.: |
:::::::::::::::ハ::::::::::::::l l:::::::::::l  \ l l::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::\         ___/.:/\--- /------- /ー| ̄ ̄ ̄≧ォ.:.:.:.:.:|
                                         /.:.:.:.:.:.:.:./\\≧ィー--------イ--, ̄\--- /.:.:.:.:.: |
                                  /.:.:.:.:.:.:.:./  / ̄/\------/-- / ̄\ \ン.:.:.:.:.:.:.:.|
                                 /.:.:.:.:.:.:.:./  /    \ \- /----ハ----y´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
                                 /.:/.:.:.:.:/  /      \__,/{-----ハ---イ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
                                   /.:.:./|.:.:.:/  /     /     |||-------/-/ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・バイエルン・ミュンヘン帝国が、建国200年が経過したこの時期。

 この時期は、バイエルン・ミュンヘン帝国外の国々で様々な政変が巻き起こった時期でもあった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


1550 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/03(火) 21:32:34 ID:2vVE/cSi



.           /       ヽ  }'゙/ /          |  /  ,       ヽ
           /    7`ヽ ,_ji /   /        /  | ⌒7V   /}     }
.          └┤ イヽ  /  ∨       / /ヽ /ヽ/ :|    イ   }⌒
           /|  '|  /'/   /   〃    /. /    V |!  :|     ト /      ___ __
.          {∧  / ,   ,ィ   //'  , イ. /      V !ヽ  |     /   _-===-_ ̄-_.:.:.:.:\
.           ´&%i | i -/寸,_ //|   / / /     _j寸 |- i\  ,%3!./.:.:.:.:.:.:.:.:.`寸寸_.:.:.:.:.\
             /&3i |i 1 _,斗=z≧」- / / /   斗,≦z=ミx_! l  lΥ&3/.:.:.:.:.:.:.\.:.ヽ.:.マニ寸.:.:.:.:.:.
          // &}i |i ィア´{く ノル卞  ∨    彳、ノル }ヾ>- / l &3.|.:.:.: \.:.:斗_z|.:.|γ ⌒ヽ.:.:.:.:.
.          //  8}i人 l ` 乂zr沙'       乂zr沙' ´ リi/   &'..|.:.:.:|.斗ォ ヒr |.:.|{{     }}.:.:.:.:.
.         , '    § i`トゝ `¨''                 ''¨´. /イ  ∂.  |.:.:.从:ヒi   ム1乂__ イ.:.:.:.:.:.:\
.          { /   |i  | ∧           ,         /       .ヽN.:|.:ゝ  - イ.:.:/ヽ乂).:.:.:.:.:.:.:.:\
.         /   /|i     ヘ、        , - 、       /. .__     __,.:芥 ̄、ヘ'.:./, --ミ.乂).:.:.:.:.:.:.:.:.:.\__
.        /      |    | へ     ゝ-- '      _。s≦マ--ム __/__.:芹==彡|.:.|ノ   ∨L).:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.\
.     /    / |    | V  > _   ..._------------}l---|.  / У/    !.:.! ,  __|乂)__.:.:.:.:.:.:.:.:.:\_:.:.:.:.\
     {     /  i|    | ∨   }  ≧ _----ヽ-------}l---|__〈: : ノ:::{      |.:.| 人/------≧、.:.:.:.:.:.:.:.\\ .:.:. \
     {!    |   i|    |   V_,ノ    _------}------∥ --j.i.i.i`/:::八:. : : : .:从|'/-----/ ̄ ̄) .:.:.:.:.:.:.:.: \l.:.:.:.:.:.:
      >   |   」    ヽ   \    _------_}-,-- ̄∥--/.i.i.i.i/:::::|| | ≧=≦... /---- /---\´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:
.     /     i | ┌'|     ヽ  \.. ._-------{´   ∥--.|.i.i.i.i,':::::: || |   /.... |---/-------ハ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:
                             /--------|    ||---|.i.i.i.i|::::::::jl l   〈........ヽ--|\ -------} .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |.:.:.:.:.:.:
                            八--------リ    ヽ-- ヽ.i.i.ヽイノノ\  )........ 寸\丶------\ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:
                             | ̄―‐--{      \--ヽ/ < < __{.............__、.ヽ_\------\ .:.:.:.:.:.:/ :.:.:.:.:.:
                             |       〉         |--/  | kヽ    \........ヽx| !--|--------\.:.:./.: 。≦/
                             `¨¨¨¨¨¨´        |-八  | | | |      ヽ,.......|,.l |--ヘ--------- 。≦/////
                                       |---l\,|_| |_|       }}_// /----\ -- 。≦/////////
                                       |---|     ̄| ̄l ̄´   | l------。≦/////////////
                                       |---|       l.i.i人    | |--,。≦/////////////////

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・例えば、ヴェスタロス二重共和王国では、

 外戚として後見人の座に座り、悪政によって名を馳せていた『シェヘラザード』と

 成人した事で政治を執れるようになった『ロングアイランド』との間で政治の実権争いが勃発。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


1551 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/03(火) 21:34:11 ID:X87tumOp
そうかアカンのは後見人の方だった


1552 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/03(火) 21:38:35 ID:2vVE/cSi



                        _____
              ___      /--------\
            /-------ヽ   |-------、----_
         /----------ム   |--------\---}
        ,------------ム,.-|/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ--_              .・・・・・・皆さん!!
        |---|---, -―‐-ミ.:.{          V-|
        |---{--/       ヽ!,.----.、___  .|ーヽ              皆さんを苦しめていた嵐は、
        |---j/  ___ |乂:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\}---_
        |-- (  /:i:i:i:i:i:i:i:i:_刈/芹竺ア| ̄'¨∧---_           .過ぎ去りました!!
        |--- Y:i:i:i:i:i:ィf竺ミ     (rヒ」 |.:.:.:.}/∧---
        |----乂:i:i小 (rヒ」 '       |.:.:.:.||//,}---_           嵐の後は、太陽が顔を出し、
        |------ ̄ハ     , - 、     |.:.:.:.|、/ツ----}
        |-------ハ,:.{    V⌒}     ノ./|:.|ー' ----/          .光が降り注ぎます。
         ヽ------| |l:.ゝ    ~¨´   ノ;イ.:.|:.|ー----/、\
          /.}---/| |l:.:.:.:.}iト _  <  /`'|:.|ー---/-/.:.:.ヽ       .私は、皆さんの光に足りえる
        ,.:.:.:|-----| |l:.:.:.:.|/ハ|´   |/:|:.|----{!-|.:.:.:.:.:.:\
        .:.:.:.:.|-----| |l:.:.:.:.| /ベ|     ノノ::l|:.|\----|.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ    .政治を行う事を誓います!!
       /.:.:.:.:.:|-----| |ヽ.:.:.|'  |〈   〈´ノ:::〉.|\丶--|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
     '.:.:.:.:.:.:.ヽ----| |  ヽ!   ヾ「 ̄ ̄| /)ノ _\∨|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}----| |   |´   |__」        ヽヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
 ./.:.:.:.:.:.:.:.:.: /|----| |   |     メ::::::\      . :} V:.:.:.:.:.:.:.:.:
.:´.:.:.:.:.:.:.:.:.| ̄-------| |   |    /| | \:::::\   . : 八|.:.:.:.:.:.:.:.:
.:.:.:.:.:.:.:.:/j--------.//   ./   ~  | |  }:::::::::ヽ . :/.i.i| |.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.:.:.:.:.:/.:./--------/  /: . . . . . . : |_| : . | ::::::::::::∨.i.i.i| |.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.:.:/.:.:.:.:|----/ ̄  ̄ ̄≧=――=≦⌒≧=\::::::::::|.i.i.i.//.:.:.:.:.:.:.:.:/
.'/.:.:.:.:.:. |___/            =-)゚〉     ヽ::::ノ.i.i/.:.:.:.:.:/|.:/

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 しかし、暴政によって人望を失っていた『シェヘラザード』に仲間をする者は居らず、

 実権を取り戻した『ロングアイランド』女王によって強制的に引退。

 ヴェスタロスに吹いていた苛政の嵐が、十数年ぶりに止んだ時であった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


1553 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/03(火) 21:46:48 ID:2vVE/cSi



        ./: : :/: : : : : !:ヽ: : : : : : : : : : \
       ./: :./=/ |: : i: : :ト、 :\: : : : : : : : : : ヽ
      / : /=/  i: :.|ヽ: :! \:.ィ: : ヽ : : : : : : : ',.../:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;<_,,.、..,,_
      ./: : :i: :ト 、 ト、:.! ヽ!/ \ : : !: : : : : : : :./:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\
     .,': : : ハ: | `T ヾ   ィf心ヽ: | : : : : :../l,l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\
     .|: !: :!: :N. /fてi       トじ} 〉リ:: : : : :!./:;:;l゙:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.-
     .!: !: :!: :ハ ヽVxリ       ゞ''  | : : : : :l:;:;:;:;:;:;:;:;:;//:;:;:;:;/.:/:;:;//:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`;、
     .| |: : !: : ハ ,,,,¨  '     "" ハ : : : :..l:;:;:;:;:;:;/:.:..{:;:;:;:;゙,>、/;<:/:;:;/}:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;ハ
     .| |: : |: : : !       ,    ,' : :/: : :,\:;:;:;:l.:.:.:.:.:l;://  \/_.ィ´ヾ/ソ_,}:;:;.{ / .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. \
      .!: :ハ: : 人   ` ´    ,:.!: / : : / : :.,>::;l/^ヾ/レi n   ヽノ _,..-=''"l:;:;∨ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..ヽ
      .|: ! ',: : : :.>.、    ,. イ/:|/: : ::/: :.,/:;:;:/ >、リ, ゙ l;l     / n  i..'⌒/ ..::___________',
      .ヾ!  Vi : :.八: `T ´ __,/: : :.! :./仏..l:;:;:;:{ l_   `----´  ゝ l:l  //_..,' .::::/ / /   V   ヽ ヽ |:::/
         .从: : |>イ^! / 从ハ|/ /  レ{:;:;:;ヽ_         ノ ヽ= / ノ.| :::::f  /     |     ', } |:/
           .ゝ:|://只/  /::::::/ 厶イ::::::::.ヾ:;:;:;:;>、     - 、     レ  ', ::::|  |   ● l ●    l   リ
        .__/::::://! ! |ヽ/::/:::/ /::::::::::::::::::::V、;i_,..-┐    `   ,/..γ⌒V   、      |     j  |⌒',
       ./::::::::::く/ / |. ! ):く::::::/ /::::::::::::_,..''"´:::r┐:::::l丶       ィ´   f ⌒〉         ‐、         V }
       .|:::::::::::::::::し' 八__/:::::::〉/ /::::::::::::.i::::::::::::::::::i__!::::::l  ` - ィ_,,.;:--''.弋 ::::Y         ′       ,ノ
                         =====-:::::::::::::`:‐┐ {:::::::::/ }:::/  . >{                 ト
                         ::::::::::::ll:::::::::::::::::::://::::::::::::i / ̄'i::::ゞ::/__..ハ  '、                /ノヽ
                         ::::::::::::::ll::::::::::::::::::l l::::::::::::iVl  l:::::::::::::::/.|  \ \    ⊂⊃     /ノ  !
                                            |   \ >  ..,,__,,..  < イ   |
                                            |     ヽ> ..,,__∨__,,.. < /    |
                                            |       ∨          ∨     |

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 一方、バイロン帝国においても政変が生じていた。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


1554 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/03(火) 21:50:14 ID:2vVE/cSi



    /: : :/: : : : : !:ヽ: : : : : : : : : : \
   /: :./=/ |: : i: : :ト、 :\: : : : : : : : : : ヽ
.  / : /=/  i: :.|ヽ: :! \:.ィ: : ヽ : : : : : : : ',
  /: : :i: :ト 、 ト、:.! ヽ!/ \ : : !: : : : : : : : !
 ,': : : ハ: | `T ヾ   ィf心ヽ: | : : : : : : : :|                 { / .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. \
 |: !: :!: :N. /fてi       トじ} 〉リ:: : : : :!: : : !                   ∨ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..ヽ
 !: !: :!: :ハ ヽVxリ       ゞ''  | : : : : :|: : : :!                   '⌒/ ..::___________',
 | |: : !: : ハ ,,,,¨  '     "" ハ : : : :.i: : : :!                   ,' .::::/ / /   V   ヽ ヽ |:::/
 | |: : |: : : !       ,    ,' : :/: : :,': : : :|                    | :::::f  /     |     ', } |:/
  !: :ハ: : 人   ` ´    ,:.!: / : : / : : : :i                   ', ::::|  |   ● l ●    l   リ
  |: ! ',: : : :.>.、    ,. イ/:|/: : ::/: : /: :リ                 γ⌒V   、      |     j  |⌒',
  ヾ!  Vi : :.八: `T ´ __,/: : :.! :./仏イレイ               f ⌒〉         ‐、         V }
     从: : |>イ^! / 从ハ|/ / ⌒>‐‐、             弋 ::::Y         ′       ,ノ
       ゝ:|://只/  /::::::/ 厶イ::::::::::::::                   >{                 ト
    __/::::://! ! |ヽ/::/:::/ /::::::::::::::::::::::                  ハ  '、                /ノヽ
   /::::::::::く/ / |. ! ):く::::::/ /:::::::::::::::::::::::::                 |  \ \    ⊂⊃     /ノ  !
   |:::::::::::::::::し' 八__/:::::::〉/ /::::::::::::::::::::::::::::                  |   \ >  ..,,__,,..  < イ   |
                                          |     ヽ> ..,,__∨__,,.. < /    |
                                          |       ∨          ∨     |
                                          |      |   γ⌒ヽ    |     |
                                          '、      ', (⌒___⌒)  /    ノ

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 バイロン帝国は、貴族に不人気だったユイ帝が、

 印象変化の為に政治の実権を握ったまま、傀儡とも言われる孫のオソマツ帝を擁立していた。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


1555 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/03(火) 21:51:43 ID:xbHaRS3p
傀儡と言われてる時点で印象変化失敗してるw
まあ軍事はともかく政治手腕は特にスキルないからなあ


1557 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/03(火) 21:58:23 ID:2vVE/cSi



                       _. ィ´
                     _.ィ´/  , _.. _     __
                  ,..'":.:.:/='''"~´:::::::::::`¨゙゙゙゙゙´:::::::/
━━━━━━━ _,..'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/..━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 '           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<                        _/          ::::::::::ヽ.     ゙
'         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>、               ., -‐ _ ./            :::::::::::::'.‐- '
        ._.ィ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ             ( (/////.'             :::::::::::::::'- .'
.       /:::::::::::, 、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ            .ト、. ヽ///'           :::::::::::::::i/'   ,
      .,/:::::::::::::{ : l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,、:::::::::ハ           l_ ヽ !'/.'      _   r‐i  ::::::::::::::::!'   ,'
      ./:/   { : l::::::::::::::::/ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧: ヽ::::ハ \         { l | |/.'     .r‐-  、.l  ハ::::::::::;'   ,'
.     ム ,/::::::::::ゝ、l::::::::::::::/、 :V:::::::l V }ヾ:::::::::::::::::::::::::ハ: :\l : : :\    .,.--ゝ! .| |/'   .,ヘ. ノ    ヽ. ,'./::::::::::'   ,'
.   〈. /:::::::::::::::, -l:::::::::::{_:_\_:ヾ::::l : Vl : ヘ:::::::::::::::::::::::}: : : : : : : : : \../ニニ、r‐-- .'_  ゙/        ;//::::;:゙〉:'   .'l
    V.i:::::::::::::::/, 、ヾlV:.:l/ i;i\ヾ:l-=.リ=-/、、::::::::::::::::::}: : : : : : : : : : : :\ 二/γ.)   .>'"       .//_/イ_'     ゙ ̄.
 〈.ヽ.. .i::::/ ,l::::{  ゝリ Vlヽ. i;i  ゝ、 /  イi / }::::/V:::::}\ : : : : : : : : : : : `ー-、. .>'"              '.__   .'     ' {
__ヽヽ. i:/   !:;::>、、 ヽ  リ ヽ-ー'     { =一/V/  V::l  `丶、 : : : : : : : : _.ィ´\             .,.' (  .)   '     '  `´
    ̄ ̄. / : : :>-´`、     ,、     ゝ ノ/V   寸    \ : : : : : /: : : : : >、       /       '    '   /
       ./ : : / : :ヘ :ヘ\ ,/ヽ二ニニフ/ノ     リ      ヾ_,,:/ : : : : :/ヽ!   , ⌒ヽ/`ー __ -.'    '   ,イ_
、    .,/ : : :/: : : : :人 ヽ`丶、  _.ィ ´ゝ ゝ              \: : : ,、'    \      \       .゙    ' ./二!
. \  / : : : :i ○: :/  ヘ : :ヽ、ゝフ   //0 /                  \{;;/     ヽ       ` ー一 ゙    ',イニ/ l
、.  .i : : : : : `¨¨\ : : : :ヘ 0 >レ  / /、 /                   {  λ   ヾ >- _      ゙    '>'"  l
━━.{ : : : : : : : : : : ヽ : : : :ヽ/  !/ >' : : : >                  ヘ  { >  //.━━━━━━━━━━━━━━
    { : : : : : : : : : : : :\ : : :/`丶、  / : :/                    `゛ヽ-´¨´

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 しかし、傀儡に不向きと見られた為、

 帝位を飛ばされたユイ帝の娘であるタダオは、この擁立に不満を持ち、反発。

 ユイ帝に反感を持っていた諸貴族と共にクーデターを起こしたのだ。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


1559 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/03(火) 22:02:15 ID:2vVE/cSi



                              _,,r‐-‐--、__
                             /         -‐--
                           /:.              :.`:‐-、_____
                            /:.:.:              :.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ   `ヽ
                  _____    l:.:.:               :.:.:.:.:.:.:.:.::.. ヽ   `ヽ
              _,-‐-'´..:.:.:.:.:.:.:.`‐-、_l:.:.:.:.                 .:.:.:.:.:...  ヽ   ヽ
       ____,--'´       ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:              ,-‐--、_ :.:.:.:.:.:.   ヽ   ヽ
   .,イ ̄´´              ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:         /;,;,;,;,;,;,;,;,;,;`-‐--、___ヽ   ヽ
 /i:i:l                    ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ       ./;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,__,--'´三三=ゝ
 .li:i:i:il                    ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:    ./;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;__,--'´三三‐'´
  li:i:i:il                       ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.. /;,;,;,;,;,;,;,;,;,__,--'´三三‐-'´
  .li:i:i:il                     ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.__ヾ´__,--'´三三-'´
  li:i:i:il                      ..:._,-‐-'´ ̄=_/ ̄ヽ、三三-'´
  .li:i:i:il               _,-‐'´ ̄三三三三,-'´___,-'´
   li:i:i:il            _,-‐'´三三三三三三-‐'´ ̄ "´
   .li:i:i:il        _,-‐'´三三三三三-‐'´ ̄
   li:i:i:il     _,-‐'´三三三三-‐'´ ̄
   .li:i:i:il _,-‐'´三三三三-‐'´
    li:i:l/三三三三-‐'´
    .li:/三_,-‐'´ ̄

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 このクーデターにより、死亡したユイの最後について記した資料によると―――

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


1561 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/03(火) 22:10:26 ID:2vVE/cSi



                                                / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
              _ ,. . .─ ´:. ̄ ̄ ̄:  ̄: : : :ヽ                    |                               \
      、      /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\                  | ・・・・・・ユイ様!!             | ̄.
       ヽ、__,._/:/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .ヽ,             |                            |
            /: /: : : /: ∧: :|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ            .| タダオ様、御謀反ですッ!!    .|
         /: .i: : : :/:/、 i: :.|: : : : : : : l: : : : : : : : : : : : : : : : : :.           .\______________/
        /: : :|: : ./.:/  ヽ: :|: : : : : : : |: ,: : : : : : : : : : : : : : : : :.}
         /: : : :|: :.!:/ -、 .}:.|: : : : : : :.|:/: : : : : : : : : : : : : : : : : :.
        .: : : : :|: :./ "“ミ, ヾ|: : : : : : :|/: : : : : : : : : : : : : : : : : : :|
       i: : : : /N i  ./::| }}  }: : : : : :/: .: : : :|: : : : : : : : : : : : : : :.|
        l: : : /.: : ノ  l:;ノ ” /|: : : : :/: :.l.: : : | : : : : : : :|: : : : : : :./     ・・・・・・そうか。
        |: : :.!: ´   `   /:.:レ|: : /: : ,⌒i :|: : : : : : : |: : : : : : :|、
        ': : :|: |   '''    : : :/|:,/: : : / ) |:.: : : : : : ::. |: : : : : 、| ` 、_
       : :.|.::l         .|:./: :': : : : .ト .丿: .: : : .: : : :|: : : : : : {     ̄
       ヽ: |: :} 、      |:..: : : : : : ://: : : : : : : : : : : : : : : : :.|
        ヽ: : |      |/: : : : : : .| : /: : : : ./: : : : : ,: : : : : : |
         |: :.l        |: : : : : : : / V: : : :/: : : : : /: : : : : : :|
         : : `   ー ‐|: : : : : : :/ /: : /: : : : : :/.: : : : : : :/
         ヽ: : : : : /.丶|: : : : : :/ /:./: : : : : ./: : : : : : : : /
          `ヽ: :./  ''|: : :/V. l:/ |.:, .....'''''''........、:./|:/
            `   ,.t/  /::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
               /=|.  /:/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶
              //,r|/::::/:::::,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ―――『「タダオ様、御謀反!!」

 駆け込んできた侍従からそう報告を受けたユイ様は、

 静かに目を閉じられ、「・・・・・・そうか』」と仰った。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


1563 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/03(火) 22:18:58 ID:2vVE/cSi



                                             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                   __                            |                               \
               ....::::::::::::::::::::::::::::....                        | ユイ様、どうか私達と           | ̄.
              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\                  |                            |
           ..::::::/:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::.                    | ご一緒にお逃げ下さい!!      |
         /::::::::/:::::::::::/:::::::::::::/::::::::::::|::::::::::::::::::.                    \______________/
        ,..:::::::::/:::::::::::/::::::::::::/::::::::::::i: !::::::::::::::::::::.
         /::::::::: |::::::::::: |:::::::::::/ !::::::i:::::|::|::::::::::::::::i::::::.
       ':::/::::::::|::::::::::: |:::\/ |::::: |::: |::ト、::::::::::: |::i::::
      /::/:::::::::::|::::::::::: |\/-‐ :::::: |::: |::|-∨::::::::|::|::::|
       ::/::::::::::::::|::::::::::: |/   |:::::::|::: |:;'   , ::::: |:;':::::,
      |::|::::::::::::::_|___:::::: |     、::::|::: |'   ヾ :: |rL::::.
      |::|:::::rf´/ } i_}:::::| 芹ミx  ヾ{;::::|芹ミx |::/|/ヽ::::.
      |::|:::::{ '   { ::::: | 乂:ソ    ヾ乂ソ  ,'´: !´ }::::}      『ふふ、それは無理でしょう。
      ヾ;:::::{    ヽ : |              .:::::|  :::;'
        ,::::::.    _}_::|       '     ,' ::::: |__}/       .私の娘が、どれほど愚かでも
        V::::} /__}\   `  ´  /|::::::i::|-─ヽ__
       -─//三三 \ `   _ <:::::::|::::::|:;'三三三    ...実の母である私を取り逃す事はないでしょうから』
     /三三ノ/三三三三三 、  /} }\三|::/´三三三 ',
      三三ニ{ 三三三三三 l \_ノ  {ニ{三.レ |三三三三ニ
   /三三三 }三三三三三| /ヾ_/\}三', 三 !三三三三ニ
   三三三三}三三三三三 ,/ / i{_},ヽ }三 ,三 |三三三三三
   |三三三三{三三三三三 ',V /} || i ゙,{三ニ}三|三三三三三'

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 暫くの後、ユイ様は、『・・・・・・侍従たちならば逃げられる。今すぐ逃げなさい』と仰った。

 私たち侍従は、ユイ様に共に逃げられるようお伝えしたが、

 ユイ様は、悲しげに笑われるとそれをお断りになられた。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


1564 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/03(火) 22:20:28 ID:mLOWyJ2V
生きてても内乱になるだけだしな、貴族層相手についてるからほぼ勝てんし


1565 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/03(火) 22:22:49 ID:2vVE/cSi



. _..-シ'′ ,ノ./       .,ν         .<`ヽ、
../ . l゙   .,i''レ′      ,ノ/゙,,           .ヽ.: メ{
 /゛ ./        / ,i〃゙         .,. イ  } .: .:て
'"  ..i |        /  'リ′/      .(: . { / .:7⌒ヽ   `       \ 、 从
  〃./       /   ./ . /         .\.V .: .{        ”      ヽ V⌒`
 / し         〃/  ! ./             ` :..、ヽ    __     .ヽ、   } |   ,;
/゛           / /  ,iソ゛           从     ).  ../|: : :.:::|     .)`ー' ,ノ
          " /   i./           ⌒ヽ、  ( '  . l   | : : : :|      ( . .:.:r'    ”
      〃  /                    }て     |   |: : :. .:|  ; .  ヽ,.ソ  从
     ./.!  !                  r人 {    .|   |: : : :.:|  ,; .: ., /  ⌒ヽ`-ァ
  i  i.l",!  i′                   }. :. ノ  ,   |  |:|l==|   .../     }/
    .,ill |  l  /{             从,,ノ.:/   ,;  |  |:|》: ::::|    (   ...i'1.. .
   ./リ ,! ./  }/  . i'`'i        ⌒  、  . ,,  /|  |:|\ : |  .  ....   |;'|       ,、
.  i''i.!   .ll゙       |;`;|.           ∥  .:  .〕 .|  |:|  || | ./\   _.|;'|       /.:〉
  | |    .!. .;、  /l、      ..  i'1   ||/>  r┘.:|  |:|  ||::| |  ∥‐┘ .:|';|──へ./.:/_r‐
 ││./ l   ,, /゛│    ../〉 |;|_r//  /| ̄\:|  |:|   ̄ .:〃../>.::|;'|:::::::::::::::/.:/:::::::::::
.  l   l .!   .ネ !  |. .| r‐//┐_|:|::::::::;寸、r/.::| .:::::::|/\/\   《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]::
  !  l l.  :  ! .}  {.  !、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.:::::<\/   〈:::.:... \ 》 ' .::::::::/|\_n::::::::::::::::::::
  ヽi .||    l、.l /.. .|;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\\ _____:::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ、
ー|.  |  ″.  . ∥ .l/.  ニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::___|」__:l;_;_//..::. `〈  -.._、. .::::| |: : :
、  │.    ..、 .!|  ,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘__;!___;!__;|_;_;:::.:/ : :|  `'、`'-、. .| : :
..ヽ、i,,ト.    ..カ, | l   |┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__;!__:l__;!__;|<___;_/\_;.  \ ヽ, .i..
.  ゙!//!    l l ! ヽ、  寸Λ二\.:|  .:|ー:|__;!__;!__;!__:l_  /{         }  ゙'、|し
   l レl    l !ゝ  .!    ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'寸 .」_;!__;!__;!_   / !     l.!イ     {.
i   !、.l    ヽ   寸.寸                   ~゛ ┴  寸. .,_...  /  │    ,}|′    }
ヽ   寸、    ヽ.  `乂ヽ      ,,       `         ,i}   /    ,!    ./ ゛     イ
、.\   丶 .'ト,  ヽ     ヽ    .`    ,.        _ //  /   /    /       .{
. `-..}      l\ ヽ      `'-..,_           _,,〃 ._..-'"<z-'"      { ィ  /         イ
寸     .}ヽ,  .ヽ, `'-,ヽ       ´゙¨¨¨¨¨´"゙゙´ ..┴'″           `゛/  /           / _..
. \     \\  \                                  {し¨´         ~゛

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 そして、我々がユイ様のいらしゃった城館を退去したの後、

 城館から火の手が上がり、全てを焼き尽くしたのです』―――と、ある。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


1568 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/03(火) 22:33:44 ID:2vVE/cSi



                                    __
                                    /|: : :.:::|
                                l   | : : : :|
                                 |   |: : :. .:|
                                 |   |: : : :.:|
  iv'ヘ                                |  |:|l==|
  | ;`;|                            |  |:|》: ::::|        i'1
  | ;'l:|           i'`'i             、       /|  |:|\ : |  .      |;'|       ,、
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ∥       〕 .|  |:|  || | ./\   _.|;'|       /.:〉
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>  r┘.:|  |:|  ||::| |  ∥‐┘ .:|';|──へ./.:/_r‐
ー|_}:;|    \';、.\|;';;;|   ./〉 |;|_r//  /| ̄\:|  |:|   ̄ .:〃../>.::|;'|:::::::::::::::/.:/:::::::::::
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;寸、r/.::| .:::::::|/\/\   《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]::
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.:::::<\/   〈:::.:... \ 》 ' .::::::::/|\_n::::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\\ _____:::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ、
ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::___|」__:l;_;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_<;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘__;!___;!__;|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘寸 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__;!__:l__;!__;|<___;_/\_;_;_;|;|-<|_|;_;_;
         ~゛'''' ┴'::寸Λ二\.:|  .:|ー:|__;!__;!__;!__:l__;l:::...\/<>::.  <二
 `     , '  .   `   ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'寸 .」_;!__;!__;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.::.:
             ,                 ~゛ ┴  寸. .,_..:::| ::/ ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;_;_
                     ,,       `            ~゛'' ‐-|\___ト--/.. ...:::::::./|
  `             .,     `    ,.            '     \|__;_;_;_;_;!─l二二二l/
.        `                                 `

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 その後、オソマツ帝を廃位し、女帝として即位したタダオ帝によって

 ユイの居住していた焼け落ちた城館が探索されたが、遺体は発見されなかった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


1570 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/03(火) 22:34:22 ID:2vVE/cSi



                      _
                       /三三ニヽ
                   ./ニ三三三ニ`、
                  {ニ三三三三ニノ         やあ、やあ、我こそは、
                      ',ニ三三三ミ/
                       ',ニ三三三.ノ          .ユイ帝の血を引く者!!
                    _.,/ニ三三ミ/
          _ ,,.-‐ ''三三三三ニ`- .,,._
          /三三三三三三三三三三三ミ`、
         ,fニニ三三三三三三三三三三三三ニ\
     ./三三三三三三三三三三三三三三三三\_
.     /ニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三\
  ,r'ニ三三ニ,.r''、ニ三三三三三三三三三三三三三三三.\
. ,r'三三三.,.r.'.  .`、ミ三三三三三三三三三三ミl `  、三三三\
〈ニ三三ミヽ.     .',三三三三三三三三三三ミl     .` ゥニ三ミ,'
. `、三三三',     .',ニ三三三三三三三三三ミ|.    .,'ニ三ミ/
  ヽニ三ニ`、     .i三三三三三三三三三三ミi    ./ニニ/
    ヽニ三ミ\   l三三三三三三三三三三ミi   ., '三三/

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 その為、当時、そして後にもユイ帝の生存説が何度も流れる事となり、

 また、バイロン帝国を大国に育て上げたユイ帝の臣民の人気が高かった事から

 度々、ユイ帝の子孫を称する人物が、出現する事となったのであった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


1573 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/03(火) 22:39:00 ID:2vVE/cSi



.         /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.'.:::::::::::::',
.      /.::::::::::::::::|::::::::::::::::::::|::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::|
.     .l:::::::::::::::::::|\::::::::|\|::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::|
.     .|:::::::::::::|:::::|  >、l´ !:::::::::::::::ト、::::::::::::::::::::|::::::::::::::|
.     .|∧::::::: \|   ,ィf卞|:::::::::::::::l '.:::::::::::::::::,′::::::::::ハ
         ‘,::::::::::ト、   弋rソ|:::::::::::::,′ノ.::::::::::::,.ヘ::::::::::::::::::l
          \::::. 'ハ       |:::::::::::,' イ:::::::::::/  ',::::::::::::::::|
.            |:::::.ソ       |::::::::/  `ヽ.:/    ,::::::::::::: |
.           |:::::::\ ‐-  |:::::/    〈__     l::::::::::::::|
.            ∨::::::| \ __|:: ハ  ,  ´  |    |::::::::::::::|
            \:::|    ,r|/ニレ´      ',   |::::::::::::::|
            ` __/</          ',   |::::::::::::::|

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
┃国家名:バイエルン・ミュンヘン帝国           .┃国家体制:専制君主制    ....┃
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━┫
┃君主名:キョンコ帝                   ...┃帝国歴:321年..(建国歴:202年)┃
┣━━━━━┳━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━┫
┃....性別:男....┃  年齢:034歳  ┃  治世:029年  ┃◎主能力 団結度:039/039.......┃
┣━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫         効率度:070/070.......┃
┃能力:貴族(関心度:-2-1d3             ...┃         関心度:050/050.......┃
┃         威信力判定時:+1d15)        .....┃                 .......┃
┃能力:戦下手(軍事力判定時:-10-1d15)     ...┃◎副能力 経済力:055/055.......┃
┃能力:イベント効果                      ..┃         軍事力:031/045.......┃
┃    .(キョンコ帝時、威信力判定時:-15)    ....┃         威信力:051/060.......┃
┃                              ..┃                 .......┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━┛

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 そのような政変が、周辺国で勃発しつつあった帝国歴321年。

 その時期にバイエルン・ミュンヘン帝国であった事とは・・・・・・

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ●イベント表   【1D30:20

  1:安価                  11:豊作の発生。        21:使節団が来る。
  2:災害が発生。           12:人物が世に出る。       22:商人たちの影響力拡大。
  3:人災が発生。           13:文化が流行する。       23:軍人たちの影響力拡大。
  4:戦争の気配が……。     14:治安の変化。        24:宗教家たちの影響力拡大。
  5:内乱の気配が……。     15:提言が行われる。     .25:スキャンダルが発覚する。
  6:派閥抗争の気配が……。 16:貴族たちの影響力拡大。 26:皇帝の勅命が降りる。
  7:新資源の発見。         17:官僚たちの影響力拡大。 27:皇帝に変化が……
  8:新産業の勃興。         18:農民たちの影響力拡大。 28:臣下に変化が……
  9:景気が拡大する。       .19:流言が流れる。       .29:外国に変化が……
 10:景気が縮小する。       .20:外交を行う。          .30:皇帝の能力に沿ったイベント

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


1574 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/03(火) 22:40:00 ID:xbHaRS3p
バイロンかヴェスタロスにかな?

1577 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/03(火) 22:42:28 ID:mLOWyJ2V
まあ威信を示すにはお手軽な手段ではあるな、外交


1579 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/03(火) 22:48:16 ID:2vVE/cSi



                      _
                       /三三ニヽ
                   ./ニ三三三ニ`、
                  {ニ三三三三ニノ
                      ',ニ三三三ミ/
                       ',ニ三三三.ノ
                    _.,/ニ三三ミ/
          _ ,,.-‐ ''三三三三ニ`- .,,._                      _
          /三三三三三三三三三三三ミ`、                ,.-''"~  \
         ,fニニ三三三三三三三三三三三三ニ\               r'         `,
     ./三三三三三三三三三三三三三三三三\_             .ヽ          |
.     /ニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三\             .',        ,'
  ,r'ニ三三ニ,.r''、ニ三三三三三三三三三三三三三三三.\            ',       ,'
. ,r'三三三.,.r.'.  .`、ミ三三三三三三三三三三ミl `  、三三三\        '、_     `、_
〈ニ三三ミヽ.     .',三三三三三三三三三三ミl     .` ゥニ三ミ,'       ._,,.-┘       .` 、               ,、
. `、三三三',     .',ニ三三三三三三三三三ミ|.    .,'ニ三ミ/     .,r.''"~              `''.-、      _ f.!..l.L!i
  ヽニ三ニ`、     .i三三三三三三三三三三ミi    ./ニニ/     .l                  l,      ヾ,.j..レ 'ノ
    ヽニ三ミ\   l三三三三三三三三三三ミi   ., '三三/     .l                       ',    ζ  ,.r"
                                         l                       ~i   γ'  r"
                                            l                      `、.ィ.   ヽ
                                        !                /、       /
                                           !                   ノ. .\      ./
                                        l                ,'      \   /
                                       ,'              〈        `.´
                                          ,'                 `、

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・【1D12:6】(1-3:ヴェスタロス、4-6:西部、7-9:南部、10-12:バイロン)に対して、

 バイエルン・ミュンヘン帝国から外交がなされた事であろう。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


1580 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/03(火) 22:50:02 ID:2vVE/cSi


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 外国の国名を決めます。
 国名は、基本的にゲーム中は、変更されません。
 皆様が投稿されました安価の中からダイスにて決定致します。
 締め切りは、このレスから約10分間で、>>1が、『ここまで』と投稿するまでです。
 下記の≪テンプレ―ト≫をご参照下さい。


 ≪テンプレ―ト≫
 【国家名(長い国家名は、短縮される場合がございます)】
 【国家関係:1d10(『1』の前に『!』を書いて投稿して下さい)】
 【国家規模:1d10(『1』の前に『!』を書いて投稿して下さい)】


 ●国家関係
 1:属国
 2~3:同盟国
 4~7:中立国
 8~9:敵対国
 10:始祖を同じくする兄弟国

 ●国家規模
 1:都市国家規模(国家の能力は、『1d10』でその都度決定)
 2~3:小規模(国家の能力は、『1d15+10』でその都度決定)
 4~7:中規模(国家の能力は、『1d35+15』でその都度決定)
 8~9:大規模(国家の能力は、『1d45+30』でその都度決定)
 10:自国と同規模(国家の能力は、『1d50+50』でその都度決定)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


1581 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/03(火) 22:51:45 ID:jFxZS7oQ
 【シオリーナ】
 【国家関係:【1D10:10】
 【国家規模:【1D10:2】

1582 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/03(火) 22:52:15 ID:84D+3Yux
【国家名:フレヌス共和立憲君主国】
国家関係:【1D10:4】
国家規模:【1D10:10】

1583 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/03(火) 22:53:11 ID:rpqnlM25
【国家名:神聖ガリア】
国家関係:【1D10:7】
国家規模:【1D10:2】

1584 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/03(火) 22:53:22 ID:xbHaRS3p
バイロン・ゼピュロス
国家関係:【1D10:6】
国家規模:【1D10:1】

1585 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/03(火) 22:53:28 ID:X87tumOp
【リセマラ】
【国家関係:【1D10:9】
【国家規模:【1D10:9】

1586 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/03(火) 22:54:00 ID:Cz9+RVDG
 【国家名:西ドイツ】
 国家関係:【1D10:5】
 国家規模:【1D10:6】

1587 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/03(火) 22:54:03 ID:eob/NYlR
国家名:マイナード司教国
国家関係:【1D10:3】
国家規模:【1D10:8】

1588 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/03(火) 22:54:09 ID:8tJ4Uuwa
レイガルド帝国
国家関係:【1D10:5】
国家規模:【1D10:1】

1589 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/03(火) 22:54:12 ID:mLOWyJ2V
 【マサラ】
関係:【1D10:6】
規模:【1D10:5】

1590 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/03(火) 22:54:30 ID:xlnqwkFo
セシリア連合
国家関係:【1D10:9】
国家規模:【1D10:6】

1591 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/03(火) 22:55:22 ID:xd+kCPyp
【国家名:アウストラシア公国】
国家関係:【1D10:4】
国家規模:【1D10:4】

1592 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/03(火) 22:56:21 ID:rfegD2EV
国家名:エウレカ
国家関係:【1D10:6】
国家規模:【1D10:3】

1593 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/03(火) 22:56:28 ID:pt1WwxRT
【国家名】パルタガス
国家関係:【1D10:3】
国家規模:【1D10:4】

1594 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/03(火) 22:56:51 ID:xTvbZUYB
シュラ
国家関係:【1D10:5】
国家規模:【1D10:4】

1595 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/03(火) 22:58:19 ID:Cj35VSU+
【国家名】オペラシアン
国家関係:【1D10:9】
国家規模:【1D10:2】

1596 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/03(火) 22:58:20 ID:pD5PCTvE
【ビザンツィオン】
国家関係:【1D10:3】
国家規模:【1D10:6】

1597 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/03(火) 23:00:21 ID:9TGDL3ub
【マッスル・キングダム】
国家関係:【1D10:7】
国家規模:【1D10:7】

1598 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/03(火) 23:00:24 ID:pjT1dt64
【国家名:メトロポリタン共和国】
 【国家関係:1!d10】
 【国家規模:1!d10】


1599 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/03(火) 23:01:18 ID:2vVE/cSi


ここまで。


1601 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/03(火) 23:09:40 ID:2vVE/cSi


 *数多くの御投稿、ありがとうございます。



  ●国名   【1D18:10


  1:国名:シオリーナ
    .国家関係:始祖を同じくする兄弟国
    .国家規模:小規模

  2:【国家名:フレヌス共和立憲君主国】
    .国家関係:中立国
    .国家規模:自国と同規模

  3:【国家名:神聖ガリア】
    .国家関係:中立国
    .国家規模:小規模

  4:バイロン・ゼピュロス
    .国家関係:中立国
    .国家規模:都市国家規模

  5:【リセマラ】
    .国家関係:敵対国
    .国家規模:大規模

  6:【国家名:ウェストドイツ】
    .国家関係:中立国
    .国家規模:中規模

  7:国家名:マイナード司教国
    .国家関係:同盟国
    .国家規模:大規模

  8:レイガルド帝国
    .国家関係:中立国
    .国家規模:都市国家規模

  9:【マサラ】
    .関係:中立国
    .規模:中規模

 10:セシリア連合
    .国家関係:敵対国
    .国家規模:中規模


 11:【国家名:アウストラシア公国】
    .国家関係:中立国
    .国家規模:中規模

 12:国家名:エウレカ
    .国家関係:中立国
    .国家規模:小規模

 13:【国家名】パルタガス
    .国家関係:同盟国
    .国家規模:中規模

 14:シュラ
    .国家関係:中立国
    .国家規模:中規模

 15:【国家名】オペラシアン
    .国家関係:敵対国
    .国家規模:小規模

 16:【ビザンツィオン】
    .国家関係:同盟国
    .国家規模:中規模

 17:【マッスル・キングダム】
    .国家関係:中立国
    .国家規模:中規模

 18:【国家名:メトロポリタン共和国】
    .【国家関係:【1D10:1】
    .【国家規模:【1D10:8】


1602 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/03(火) 23:10:45 ID:xTvbZUYB
弱ってきたとこに敵対国かー

1604 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/03(火) 23:11:35 ID:xbHaRS3p
西か…バイロンと同盟結んでそうだ


1612 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/03(火) 23:21:35 ID:2vVE/cSi



                     __
                   ,r.''.三三ニヽ
                    ,'ニ三三三ニ.i
                i三三三三三{
                l三三三三三}
                     `、三三三ニ.j       .・・・・・・バイエルン・ミュンヘン帝国から外交使節?
                 j三三三ミ,.'
               _  _, , .イニ三三三L
           ,.'´三. ̄ニ三三三三三ニミ 、
           ,.'ニ三三三三三三三三三三ニ` 、
       r ''ニ三三三三三三三三三三三三三ミ!、
     ./三三三三三三三三三三三三三三三三`、
. . ../ニ三三三三三三三三三三三三三三三三ニ.`、
  ,r'ニ三三ミ,_‐''"',三三三三三三三三三三三三三三.',
.,r'三三三三三ミ'`'ニ三三三三三三三三三三三三三ニ\
ゝニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ミ` .、
     ~"'' ー'"~""'',.「ヽニ三三三三三三三三三三ニi 、ニ三三ミ\
             `'. .',ミ三三三三三三三三三三ミl  ` 、ニ三ミ\

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 この時、外交が行われた国の名は、セシリア連合といった。

 この時代のセシリア連合の君主は、【1D10:7奇数:男性、偶数:女性)の・・・・・・

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 セシリア連合の君主の容姿と才能、年齢を決めます。
 皆様が投稿されました安価の中からダイスにて決定致します。
 投稿できるのは、一人一案。
 締め切りはこのレスから約10分間で>>1が『ここまで』と投稿するまでです。
 以下のテンプレートをご参照下さい。

 ≪人物テンプレ―ト≫
 【出したいキャラクターの名前(出典作品名)】
 【1d10(『1』の前に『!』を書いて投稿して下さい) (人物才能)】
 【1d82 +18(『1』の前に『!』を書いて投稿して下さい) (年齢)】


 ●人物才能判定
  1:小人 (マイナス能力だけから1つランダムに決定する)
  2~3:劣悪 (全ての能力から1つランダムに決定する)
  4~7:平凡 (全ての能力から2つランダムに決定する)
  8~9:優秀 (全ての能力から3つランダムに決定する)
 10:大人 (プラス能力だけから1つ、プラスとマイナスの両能力から2つランダムに決定する)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


1613 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/03(火) 23:23:23 ID:8tJ4Uuwa
ハス太(這い寄れニャル子さん)
人物才能:【1D10:7】
年齢:【1D82:80】+18

1614 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/03(火) 23:23:28 ID:xTvbZUYB
ジェムナイトマスター・ダイヤ(遊戯王モンスターARC-Ⅴ)
人物才能:【1D10:3】
年齢:【1D82:4】+18

1615 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/03(火) 23:23:30 ID:rpqnlM25
アストルフォ(Fate/Apocrypha)
才能:【1D10:9】
年齢:【1D82:51】+18

1616 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/03(火) 23:23:37 ID:hfI08ITq
ルーサー(ファンタシースターオンライン2)
人物才能:【1D10:3】
年齢:【1D82:63】 +18

1617 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/03(火) 23:24:08 ID:84D+3Yux
【アルベド(オーバーロード)】
【1D10:9】(人物才能)
【1D82:75】+18(年齢)

1618 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/03(火) 23:24:40 ID:jFxZS7oQ
【二階堂盛義(信長の野望)】
【1D10:4】(人物才能)】
【1D82:36】 +18歳】

1620 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/03(火) 23:25:24 ID:mLOWyJ2V
【織斑一夏】(IS)
才能:【1D10:9】
年齢:【1D82:80】+18

1621 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/03(火) 23:25:43 ID:xlnqwkFo
シン・アスカ
人物才能:【1D10:8】
年齢:【1D82:68】+18

1622 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/03(火) 23:25:47 ID:rfegD2EV
渡良瀬準(はぴねす!)
人物才能:【1D10:5】
年齢:【1D82:82】+18

1623 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/03(火) 23:25:53 ID:xbHaRS3p
佐倉千代(月刊少女野崎くん)
人物才能:【1D10:4】
年齢:【1D82:13】 + 18

1624 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/03(火) 23:28:34 ID:s5KWKRy4
【黒沢(最強伝説黒沢)】
 【【1D10:7】】(人物才能)
 【【1D82:53】 +18】(年齢)

1625 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/03(火) 23:29:45 ID:X87tumOp
【クラウス・V・ラインヘルツ(血界戦線)】
【1D10:6】(人物才能)】
【1D82:18】 +18(年齢)】

1626 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/03(火) 23:29:56 ID:nr4MZ8N9
球磨川禊(めだかボックス)
才能:【1D10:3】
年齢:【1D82:60】+18

1627 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/03(火) 23:31:25 ID:bLDT687t
川村ヒデオ(林トモアキ作品)
才能 【1D10:8】
年齢 【1D82:47】

1629 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/03(火) 23:32:55 ID:kEPrO4zg
【レッサー(とある魔術の禁書目録)】
【1D10:9】(人物才能)
【1D100:6】(年齢)


1630 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/03(火) 23:34:02 ID:2vVE/cSi


ここまで。


1632 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/03(火) 23:41:49 ID:2vVE/cSi


 ●君主   【1D15:8


  1:ハス太(這い寄れニャル子さん)
    .人物才能:平凡
    .年齢:98

  2:ジェムナイトマスター・ダイヤ(遊戯王モンスターARC-5)
    .人物才能:劣悪
    .年齢:22

  3:アストルフォ(Fate/Apocrypha)
    .人物才能:優秀
    .年齢:69

  4:ルーサー(ファンタシースターオンライン2)
    .人物才能:劣悪
    .年齢:81

  5:【アルベド(オーバーロード)】
    .人物才能:優秀
    .年齢:93

  6:【二階堂盛義(信長の野望)】
    .人物才能:劣悪
    .年齢:54

  7:【織斑一夏】(IS)
    .人物才能:優秀
    .年齢:98

  8:シン・アスカ
    .人物才能:優秀
    .年齢:86


  9:渡良瀬準(はぴねす!)
    .人物才能:平凡
    .年齢:100

 10:佐倉千代(月刊少女野崎くん)
    .人物才能:劣悪
    .年齢:31

 11:【黒沢(最強伝説黒沢)】
    .人物才能:平凡
    .年齢:71

 12:【クラウス・V・ラインヘルツ(血界戦線)】
    .人物才能:平凡
    .年齢:36

 13:球磨川禊(めだかボックス)
    .人物才能:劣悪
    .年齢:78

 14:川村ヒデオ(林トモアキ作品)
    .人物才能:優秀
    .年齢:65

 15:【レッサー(とある魔術の禁書目録)】
    .人物才能:優秀
    .年齢:【1D82:51】 +18


1634 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/03(火) 23:42:45 ID:xbHaRS3p
次ターンあたり死にそう

1636 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/03(火) 23:43:27 ID:jFxZS7oQ
またじじいか……

年齢が高すぎてすぐ死ぬ……


1637 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/03(火) 23:43:30 ID:2vVE/cSi


 ●人物能力表(皇帝用)   【3D26:39(5+17+17)】


  1:名君 (全ての主能力を年代が経る度、+4+1d6する)

  2:カリスマ (団結度を年代が経る度、+4+1d6する)

  3:改革者 (効率度を年代が経る度、+4+1d6する)

  4:政治の理解者 (関心度を年代が経る度、+4+1d6する)

  5:天才 (全ての副能力で判定をする際、それらの数値に+10+1d15をして判定する)

  6:財政家 (経済力で判定をする際、経済力の数値に+10+1d15をして判定する)

  7:戦略家 (軍事力で判定をする際、軍事力の数値に+10+1d15をして判定する)

  8:外交官 (威信力で判定をする際、威信力の数値に+10+1d15をして判定する)

  9:排他主義者 (団結度を年代が経る度、+2+1d3し、経済力で判定する際、経済力の数値に-1d15をして判定する)

 10:冷酷 (効率度を年代が経る度、+2+1d3し、軍事力で判定する際、軍事力の数値に-1d15をして判定する)

 11:内政家 (関心度を年代が経る度、+2+1d3し、威信力で判定する際、威信力の数値に-1d15をして判定する)

 12:実業家 (団結度を年代が経る度、-2-1d3し、経済力で判定する際、経済力の数値に+1d15をして判定する)

 13:軍人 (効率度を年代が経る度、-2-1d3し、軍事力で判定する際、軍事力の数値に+1d15をして判定する)

 14:貴族 (関心度を年代が経る度、-2-1d3し、威信力で判定する際、威信力の数値に+1d15をして判定する)

 15:暗君 (全ての主能力を年代が経る度、-4-1d6する)

 16:狂人 (団結度を年代が経る度、-4-1d6する)

 17:宗教狂い (効率度を年代が経る度、-4-1d6する)

 18:無関心 (関心度を年代が経る度、-4-1d6する)

 19:暗愚 (全ての副能力で判定をする際、それらの数値に-10-1d15をして判定する)

 20:浪費家 (経済力で判定をする際、経済力の数値に-10-1d15をして判定する)

 21:戦下手 (軍事力で判定をする際、軍事力の数値に-10-1d15をして判定する)

 22:外交下手 (威信力で判定をする際、威信力の数値に-10-1d15をして判定する)

 23:【1D10:7】
    (奇数→頑健:年齢判定の際、実際の年齢の値から-15をして、その数値を元にして年齢判定を行う)
    (偶数→柔弱:年齢判定の際、実際の年齢の値から+15をして、その数値を元にして年齢判定を行う)

 24:【1D10:4】
    (奇数→潔癖:この君主は、妻を娶る事が出来ず、嫡子庶子問わず息子や娘を後継者にできない)
    (偶数→色好み:この君主は、庶子が必ず発生する)

 25:教育上手 (この能力を持つ人物の他能力の内から一つを子供に継承する。
            もし、人物才能が『非才』で、この能力が選択された場合は、もう一度『人物能力表』を振る。
            また、【教育上手】を持っている後見人が、途中で死亡した場合、特殊判定が発生し。
            後見人を務めた年数分、引継ぎ表の引継ぎ可能性が増える。(2年につき1つ。最大18年))

 26:異名持ち (好きな異名とその能力がプラスかマイナスかを安価。それに沿った効果を決定する。)


1638 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/03(火) 23:44:39 ID:xbHaRS3p
やべえw 宗教狂い2倍の天才wwwww

1642 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/03(火) 23:45:19 ID:rpqnlM25
天才があるけど宗教狂いが2つw


1647 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/04(水) 00:02:10 ID:jZWULAlN



   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ト'、
   !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::';::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'、
.  j:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::|:::::::::l'、:::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::',
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::;l::::::::ト;::: ト;:::::::lヾ;:::::l!::::::::::::::::::::::::::::::|`ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::: ハ::ト;::',
/:::/::::::::::::::::::::::::::::::::ハ:::::::lヽ:!ス:::::|´ ':;:ll::::::::::::::::::::::::::::|::lヽ ';::::::::::::::::::::::::::::::::l リ ヽ:!
/|:::::::::|:::::::::::::::::::::::l l:::::::! ,l|/ヽ:|_,,.. リ |::::::::::::::::::::::::::ll::|| }:::::::::::::::::::::::::::l:/   '′
  l:::::::::l!::::::::::::::::::::::', ';:::::l//,.ィTテ:l` l:::::::::::::::::::::::::::l !:!,' ノ::::::::::::::::::::::::::::{`       ふん、不信心者共からが、何の用か。
  !:::::::ll::::::::::::::::::::::::',ヾ!::::!  `ゞ;シ  !:::::::::::::::::::::}:::::l l| /::::::::::::::::::::::::::::r、'、
  l::::::ハ::::::::::::::::::::::::::', l::|  '"´   l:::::::::::::::::::::l:::::!ニl/::::::::::::::::::::::::::/リ ``        .・・・・・・まぁ、よい。
   l:::l  l:::::::::::l:::l';:::::::} ';:l      /イ:::::::::::::::::/|:::::! l:::ハ:::、::::::::::::::/ _,,,..-―‐┐
   ';::l   ';::::::::ハ::l ';::::ノ リ       !:::::::::::::::/ !:::|  l/ ヽハ::;:-‐''"´_,,..、-―''"´|  ...使節団を通せ・・・・・・。
.   ヾ!  ヽ::::l ';!. ゙/         ,'::::::::::::::/  !::ノ_,.-‐''"_,,,..-‐''"´       |
        ';:l  l. T‐r‐;      /::::::::::::/-‐''"_,,..-‐''"´             !
        ヾ',   l:/ lTヽ'" ̄  /:;:-‐''"_,.-'"´                 |
         `   ′. l:!  `>-‐''´_,.-''"´                      'r-....,,,,_____
               リ  ( r'"´r;                        /         `''-

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・君主、アスカ。

 またの名を『【1D10:3』と呼ばれた老王であった・・・・・・。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●呼称表

  1:聖王
  2:宗教王
  3:敬虔王
  4:宗狂王
  5:天王
  6:聖王
  7:宗教王
  8:敬虔王
  9:宗狂王
 10:天王

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






                       ┃
                       ┃
                       ┃
                       ┃
                       ┃
                       ┃
                          ・
                          ・
                          ・
                         :
                         :
                         :
                       |



                       |
                        l
                            !


1648 : ◆crsNC2QwcI : 2018/04/04(水) 00:03:07 ID:jZWULAlN


 今回は、ここまでです。

 次回は、4/4(水) 21:00から行います。


1649 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/04(水) 00:03:51 ID:emqT3skv

中世的に考えれば宗教狂いもプラス要素だから多少はね?

1650 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/04(水) 00:05:05 ID:OGCN2deq


1651 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/04(水) 00:05:15 ID:LqP+5nx9
乙でした
デキルオの良きライバルだったんだろうな

1652 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/04(水) 00:05:19 ID:3Btxrxw4
乙でしたー

1653 : 名無しさん@狐板 : 2018/04/04(水) 00:05:22 ID:sAgfI6U4

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に
トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
スポンサードリンク
ブログ内検索(テスト中)
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
体調不良&私事のゴタゴタで時間がくっそ不安定

このブログについて詳しくはこちら About

現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome
IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

その他ブラウザは非推奨です


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(メールフォームだと反応が遅くなりますので、お急ぎの方はツイッターへお願いします)
@yaruonitijou
メールフォーム


自薦他薦問わず、まとめリクエストも受け付けていますのでお気軽に

カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
ページランキング(永遠にテスト中)
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)


ブログパーツ アクセスランキング