国際的な小咄 オマケ 1の異世界転生

目次

520 : 語り人 ◆vU//.jHL7fMQ : 2018/04/04(水) 21:14:26.97 ID:F78xb5JK
イッチが転生物のプロット書いて後輩に見せた感想がヒドス

521 : 方舟の名無しさん : 2018/04/04(水) 21:18:29.49 ID:SqXFDxIr
>>520
むしろ絶賛されてたら、その後輩氏の精神鑑定をした方が良いんじゃないかって気もしますが・・・

1d6くらいのSAN値減少を覚悟の上で聞きますが、どんな感じのプロットだったんです?

522 : 語り人 ◆vU//.jHL7fMQ : 2018/04/04(水) 21:55:13.50 ID:F78xb5JK

 オマケ 1の異世界転生



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \   後輩よ、異世界転生物を考えてプロット作ったから
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/   そういったタイプ好きなお前に評価を頼みたい
          /     ー‐    \








     /::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    .:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::i|:::::::::::::::::: ヘ
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::lヘ::、::::::::::::::: ハ
.  /丶- 、__:::::::::::::::::::::::l Vヘ:_:;z‐-' l
  ′ー 、_ / /  l ´ /l   Vヘ_ z=xィ|
  i::::::|:::l::::::::/^7:::::;イ:::://   ヽヘ:::::::::::::l
  l:i::::l:::l:_::∠::_:://: // -─-|ヘ::::::::: l
  l'|::::!::|::/zムイ///  ,z=ミ、!::::ヘ:::::::
    ::!::|zイf:::::ハ  /  ^|::::r } li::::lヽ:::/
   V::!∧ Vzり     Vzりイ|::/´::/
    V|メ∧      '      ム':::; ′
      |ト::ヘ.     _     /:::/      まぁ、いいですけど……アフリカ湧いてきます?
     l|゙ヘ个o。      イ::;:/l′
        ` ∨」`  ´   ト'、
         / \   / | ヘ、       いきなりケニア人がドイツ人と夕日をバックに殴り合わない?
        / |   }、 ∧  ! ヘ` 、
    .< /  il. ∧`´/ヘ !  X   > 、
. r<    /   l/ } V   `|  _ ゝ




               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \    特に湧かない
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \




         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::::::::::\
      o   /::::::::::::::::::::::::/::::::/:::::::::::::::ト::::::::::::::::::::::::ヽ +    ☆
      ./::::::::::::::::::::::::/:::::イ:::::::::::::::::| ヽ::::::::::::::::::::::::', *
       f:::i::::::::::::l:::::::/:::/ l::::::::::::::::::l  l:::::::::l::::::::::::::|
       |:::l::::::::::::レ:|::l;∠-|:::::::::::::::::/‐- ,,|::|、::|::::::::::::::|   *
 *     |:::l:::::::i:::::ハ:|‐-ニ|::::::::/l:::/'ィ-t--|ハ:l::::::::::::::|     +  o
       |:::l:::::::ト:::l/トH;;;;::}|:::::/ .l:/ {:H;;;;::l 〉メ::::::::::::::|
      l::::::::::、:::::ト ヽ;;;;;ノ|/  リ  、;;;;ノ /:::::::::::::/    ☆
☆     l.ト、::::::::::\.:::::..         ..:::::./:::::::::イ/
       l ヽ;\ヽ、     '       //ノ/ リ
           }ト、::、    r‐―‐ァ   ´/::イ/      *
    *     ' Mヽ,   `ー ´    ,.イ:/ ´   +           じゃあ読みますわ!
             V`l 、     , l:ル'´       。
   。            _f´|  ` ‐ ´  .|ン、             *
     *       // `-、     r_'   lヽ
  +          _/./  ./ l    | l  .l  \_
       _ //  |  /  `ュ r‐7  ハ .|  ヽ \ _      o
    ,, ィ '´   /   ト、ハ  O/´ノ / ハ/|   ヽ   `z、
_ ィ ´       f   |  ヽヽ_ ,ム/,_/ /   |   ヽ     `` ュ,,_



523 : 語り人 ◆vU//.jHL7fMQ : 2018/04/04(水) 21:56:05.53 ID:F78xb5JK









































                   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ、
                  .: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :';
                   /: : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :';
                /: : : : : :/: : : : :/: : :/: : : : : : }: : : : : : : : : :}
                  {: : : : : :i!: : : : /: : ,イ: : : : : !: :i {`くヽ:_ : : : :i
               i: : : : : : !:,イ: :/:/ {: : : : : :}: / ヽ、`'ー、‐、 :i
               i: : : : : :i::ハ: :レ'  i: : : : :,イ:/  }:i:`ヽ '; ';i
               {: : : : : :レ i:} `ヽヘi: : : ://:ム, ‐'ノ,X`ヽー ` .'、
                   ∨: : : : {  {゙'ー‐'' i: : :ノ//    .{ヽ `¨   { i
                ∨: : : ム     レ' / ゙'ー=''' 〉、〉     }         悪くはないし、寧ろ面白いっちゃ面白いんですが……
                 ∨: :_ム     ,        /: : i      |
                   ∨ム、          ''´7: :.i      !_
                   ヽ: \    <つ   , ィ: :/i   /;;;;;;;ヽ __     一言言っていいっすか?
                    /ヽトi 、   , イ1/i/ 入,/;;;;;;;;;;;;;r'´  ';
             ,/;;;}‐‐'´;;;;;;;;;;;;rヘ  ` '´   !_';;;;;;;;;;´/;;;/;;;;;;;;;;;;;,イ    ヽ
           , ‐};;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;{ / '      /;;;;;;;;;/;;;;,=ヽ;;;;;;/´/      ヽ
         /  i;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;i !        /;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;/`ヽ' 、/       \
        /    i;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;{、 '、‐、j ヽ ,/;;;;;;;;;;;/;;;;;;;/  !、___         \




               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \
          /  (●) (●)  \   カマンベイベー
            l    ⌒(__人__)⌒    l
          \     `⌒´     /
          /              \




           ,.::'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..\
            ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..
           .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
         /::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.|::.::.::.::.::.::\::.::.::.::.::.::.::.::.:.:.:.
         .::.::.::.::.::.:/::.::.::.::.::.::.::l::.::.l::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::|::.::.::.:i
          :.:.:.:.:.:.::.::.::.::.:i::.::.::.::.::.::.::.|\::.::\:.::.::.:l.::.::.::.::.::|::.::.::.:|
          i::.::.::.::.::i::.::.:/::.::.::.::.::l::.::リ,斗V  丶::.::.::.::l::.::.::|::.::.::.::
          |::.::.::.::.::.::.:/_i::.::.::.::.::.:.::′,≫==ミ V::.::.::.::.::.::.::.::.::.:|
          :::.::.::.::.::|:::jx=ミ.::.::.::/l/ 〃r'うハ }} i::.::.::.::.::.::.::.::.::.:::
          i::.::::.::.从〃 rハ.::.::′   込)'ソ ′'.::.::.::ii:::./i::.::.::.::|
       丶::ii::.::.::.ハ乂リj/          /7::.::.八( /:::.::/jノ               シナリオ的にはどーも異世界転生って感じがしないんですよ
          j八::.::.::小   .          /.::/;trヘ.:::.:::′
           '*。.::ト            ,/ //i::.:八(                   なんというか、異世界転生の主人公って基本的には流されるのに
             )人    マ⌒)          /;小⌒ヽ
              丶    ¨     /     l/ノ  '.                先輩の主人公っていきなり王に直訴するわ、死ぬ寸前まで鍛錬をしだすわ……
                 ゙'*.    .      /     ト.
                    >-<    ,/     , ⌒゙ー-  ..,            あと、最終手段とかいって、
                 /    ∧   /ヘ     /           =-   ..,
                ,.  -= iヘ    / }  .  '.    ,′              \   異世界の知識を出汁に商人を仲間にしてのデマゴーグは駄目でしょう
           //    | /\ .′   |    .  /         /       '.




      ,. ''":::::::::::::::゛'' ,,
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  /:::::::::::::::::::: |::::::::::ト:::::::::::::::::::',
  /::::|:::::::i::/::::,|::::::::::| ヾ、::::::::::::::i
  |:::::|:::::::|::|:|/ |:::::::::|_,..i-、:::::::::|
  |:::::|:::::::レ|:|-、|:::/|/イ元テi::::::::|         あれですね、全体的に蔓延するマッチョイズムとリアリズム
  !、ヾ::::::| リ  ∨ノ ヒz少レ::::ソヽ
   \:::ヘ  ̄   :.    |/ヽ . ',       異世界転生で敵対するエルフ絶滅ダメ絶対
     ヾ::i、    , 、  ∠_ /¨入
      ` `. .、   /|.   ソ /  \     しかも絶滅させる流れどっからどーみてもアボリジニの奴真似てるでしょ、この作戦
       /λ ´ ノ`iヽ i / ゚ 。 ヽ
    _,.-/ ./ ∧  f 、 λ ヾX    ゚  ',
        / i∨ ヽ_| ∨ ',  \     ヽ




                   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ、
                  .: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :';
                   /: : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :';
                /: : : : : :/: : : : :/: : :/: : : : : : }: : : : : : : : : :}
                  {: : : : : :i!: : : : /: : ,イ: : : : : !: :i {`くヽ:_ : : : :i
               i: : : : : : !:,イ: :/:/ {: : : : : :}: / ヽ、`'ー、‐、 :i        とりあえず生の感覚で異文化を文化的に侵略するのダメ絶対
               i: : : : : :i::ハ: :レ'  i: : : : :,イ:/  }:i:`ヽ '; ';i
               {: : : : : :レ i:} `ヽヘi: : : ://:ム, ‐'ノ,X`ヽー ` .'、
                   ∨: : : : {  {゙'ー‐'' i: : :ノ//    .{ヽ `¨   { i
                ∨: : : ム     レ' / ゙'ー=''' 〉、〉     }
                 ∨: :_ム     ,        /: : i      |        あとシナリオの流れが全般神話っぽい
                   ∨ム、          ''´7: :.i      !_
                   ヽ: \    <つ   , ィ: :/i   /;;;;;;;ヽ __
                    /ヽトi 、   , イ1/i/ 入,/;;;;;;;;;;;;;r'´  ';    ラノベのプロットを読んでるつもりがアメコミの映画版読んでる感じになりました
             ,/;;;}‐‐'´;;;;;;;;;;;;rヘ  ` '´   !_';;;;;;;;;;´/;;;/;;;;;;;;;;;;;,イ    ヽ
           , ‐};;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;{ / '      /;;;;;;;;;/;;;;,=ヽ;;;;;;/´/      ヽ
         /  i;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;i !        /;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;/`ヽ' 、/       \
        /    i;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;{、 '、‐、j ヽ ,/;;;;;;;;;;;/;;;;;;;/  !、___         \




           ____
         /⌒  ⌒\
       /( ―)  (―)\
      /::::::⌒(__人__)⌒::::: \      とりあえず俺に異世界転生が向いていないことだけはよくわかった
      |              |
__( ⌒-ィ⌒ヽ、   /⌒` '⌒ )__
     `ー-ゝィソノー‐ヾy_ノー"


おしまい


524 : 方舟の名無しさん : 2018/04/04(水) 21:57:40.73 ID:ZQjvnHB9
・・・なろう的にはすっごい普通じゃね?

525 : 語り人 ◆vU//.jHL7fMQ : 2018/04/04(水) 21:59:45.10 ID:F78xb5JK
なんか、全般なろう系に比べて重苦しい感じらしいです。
なろうがソーダ水で割ったウォッカ系カクテルだとすると一の書いたやつは全般的にウォッカ(ダイレクトアタック)だそうです

526 : 方舟の名無しさん : 2018/04/04(水) 21:59:46.29 ID:m+XYH2Yu
なろうの深淵は底知れぬ……そういう作品もある

528 : 語り人 ◆vU//.jHL7fMQ : 2018/04/04(水) 22:00:19.76 ID:F78xb5JK
スゲーですな……なろう

527 : 方舟の名無しさん : 2018/04/04(水) 22:00:02.91 ID:mjgFpp4L
あの…すごく読みたいんですけどぉ。

530 : 語り人 ◆vU//.jHL7fMQ : 2018/04/04(水) 22:02:31.84 ID:F78xb5JK
因みに後輩が言っているドイツ人とケニア人の殴り合いは、1が昔書いた小説の話で、
日本の高校でドイツ人男子高校生とケニア人男子高校生がイエメン人の女学生を巡って三角関係になっているのを
日本人男子高校生の目線から見ているという小説からだったりします。
今見てもせっっていが頭おかしい。
1はいったい何を考えていたのか……

532 : 方舟の名無しさん : 2018/04/04(水) 22:05:47.64 ID:ZQjvnHB9
重苦しいのがあれなら、語り人さんが考えた異世界のオリジナルの文化圏を山賊倒したり、
うまいもの食べたり、行商したりしながら旅する見聞記的なのはどうだろ?w
語り人さんが考えたオリジナルの文化圏って興味がある・・・

533 : 語り人 ◆vU//.jHL7fMQ : 2018/04/04(水) 22:10:20.35 ID:F78xb5JK
どうせすべて あふりかに なる

534 : 方舟の名無しさん : 2018/04/04(水) 22:12:35.55 ID:ZQjvnHB9
語り人さんのアフリカ(っぽい世界)見聞録か・・・

関連記事
24529 :名無し:2018/04/06(金) 10:05:25 ID:-[ 編集 ]
<アフリカ湧いてきます?
<特に湧かない

草草草
こんな会話始めて聞いたわ
24532 :日常の名無しさん:2018/04/06(金) 10:45:22 ID:-[ 編集 ]
いきなり王に直訴ってそれが許される立場じゃ無かったら消されかねんやないかい
24557 :日常の名無しさん:2018/04/06(金) 16:36:17 ID:-[ 編集 ]
転生はファンタジーじゃからな
マジに考えて詰め詰めしてもわかんなくてつまんなーいになる
スマホ太郎やデスマみたくちょいおバカに設定考えたほうがよかったりする
24560 :日常の名無しさん:2018/04/06(金) 17:10:07 ID:-[ 編集 ]
イッチのはどうか分からんけど、なろうでたまにある王様にタメ口をきくとか直訴するみたいな身分制の軽視は日本の戦後教育の弊害だわな。
勤め先の社長程度の認識だと命がいくつあっても足りない。
あと、恐らく戦記物でもないのに史実を元にした民族浄化なんかをネタにする時点で一般人向けの娯楽小説を書くセンスはないんだろうな。
凡人視点を代弁するワトソン役がいないなら読者が共感できないレベルのマッチョイズムとリアリズムは個性というよりむしろ邪魔なんだよね。
普通に戦記物にするか、ピカレスク小説とかの方が向いてるんじゃないか?
24589 :日常の名無しさん:2018/04/07(土) 04:11:57 ID:Uh60rX9Y[ 編集 ]
学生時代にイッチさんが計画したというアフリカ縦断旅行を基に漫遊記形式で書けばそれだけで作品になりそうな
舞台となる大陸はイッチさんの友人達の国を元ネタにランダム配置し、そこで知り合った人々との異文化交流や民族対立等を第3者視点で描写しつつ、時に積極的に関わっていくとか
キノの旅みたいになりそうだな
26753 :日常の名無しさん:2018/06/06(水) 19:48:03 ID:-[ 編集 ]
正直面白そうなのでどっかに投稿して欲しさある
29212 :日常の名無しさん:2018/07/21(土) 21:35:05 ID:-[ 編集 ]
ラノベというよりもう北方謙三作風だなw
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に
トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
スポンサードリンク
ブログ内検索(テスト中)
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
体調不良&私事のゴタゴタで時間がくっそ不安定

このブログについて詳しくはこちら About

現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome
IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

その他ブラウザは非推奨です


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(メールフォームだと反応が遅くなりますので、お急ぎの方はツイッターへお願いします)
@yaruonitijou
メールフォーム


自薦他薦問わず、まとめリクエストも受け付けていますのでお気軽に

カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
ページランキング(永遠にテスト中)
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)


ブログパーツ アクセスランキング