衰退帝国 6

目次

412 : ◆crsNC2QwcI : 2018/03/23(金) 21:00:35 ID:lSxkcedL


 それでは、始めていきましょう。

 何方かいらっしゃいますか?


413 : 名無しさん@狐板 : 2018/03/23(金) 21:00:49 ID:lgRDIzzg


414 : 名無しさん@狐板 : 2018/03/23(金) 21:02:31 ID:8NB/K487


415 : 名無しさん@狐板 : 2018/03/23(金) 21:02:38 ID:3jfc6LcK


416 : 名無しさん@狐板 : 2018/03/23(金) 21:04:55 ID:HZqqr1xD


417 : ◆crsNC2QwcI : 2018/03/23(金) 21:05:57 ID:lSxkcedL


 いらっしゃられるようなので始めていきたいと思います。




418 : ◆crsNC2QwcI : 2018/03/23(金) 21:11:06 ID:lSxkcedL



               _
          /三三ニヽ
         /ニ三三三ニ`、
           {ニ三三三三ニノ
          ',三三三三ミ/
           ',ミ三三三ミノ
          ._.,/ニ三三ミ/
   ._,, .‐''ニ三三三三.`- .,_
.. .f´.三三三三三三三三三三`'' 、
.. .lニ三三三三三三三三三三三ニ',
.. .!.ニ三三三三三三三三三三三ミ',
━.l.ニ三三三三三三三三三三三三',..━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  !ニ三三三三三三三三三三三三',     ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`丶:.:.:.:.',
   ',三三三三三三三三三三三三三i  ..../:.:.:.:.:.:.{:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:',                _
  ...',ニ三三三三三三三三三三三ニ.l  .,ハ:.:.:.:.j:.:.!:.:.-|ー-:.:i:.:.:.:}:.:.:|               / ̄  ̄.\
   .',ニ三三三三三三三三三三三ミ.l. / |:.:.:.T「ミー- jオ=ミ:.:|:.:.: |:.:.:|             ,'       .ヽ
                             |ハ:.:.Vマリ、  └┤:|:.:.:/:.:.:.|             .'、         }
                           ゝ!  , 、   |:.:./|:.:.:.:|      ri      `,        ,'
                           ハ:.}丶  _/|:./.  ',:.:.:|  ._,-、!.|       '、      ,'
                           }:.:|_ -┤  |/__  ヽ:ト 〈~   ,'        '、     `、._
                           //::ヽ〈_.. ‐十ヽ^丶.. ._f   ノ     ._ ,, .-''        ~"'' ‐- .,
                        /::/:::::::::::::', \ | |:::::::::::..,'  .〈    ,r."                 `,
                        /:::::::`ーァ::::::: ',  ヽ! .{::::::::>..i    ./  .,.-'                    ',
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━..,'    i_/´                           ',.━━━
                                          ,'                               ',
                                       i         _ . ,                         ',
                                          `.-.=.-‐.''"´   ',                     ',
                                                l                   ,'',    ',
                                                   l                    ,'...i    .',



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・キョンコ帝が即位した帝国歴293年。

 この時期から『バイエルン・ミュンヘン帝国』では、徐々に貴族達の政治的な衝突が増えてくる。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


419 : ◆crsNC2QwcI : 2018/03/23(金) 21:12:08 ID:lSxkcedL



         -‐   ̄" '' ‐- ,,    _ -―-
      /              `:.y イ ⌒ヽ  \
                         〃 f"  ::ハ  ヽ
    /     \    ヽ      { l: {!  !::| ! ! }
         !   ハ    iミ、       ::..   ::| j ! ノ                  -―==≠´\_
   { ;  ト.!ヽ   ミ   !ミ:,     乂 ゞiし彡У /           :::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...ー-
   i i ,,i斗‐''ヾ" ハ   }  y     ミンヽ ソ{"           ./ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::/.:::::::::::::::::::::`丶
   レi  :ゝrf抃ミゝ .!  r 、{  !   K;;;;;;;;Χ;;;》;〉          / .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.:::::::::::::::::::ト、:::::::.\
    V、乂ゝ ヒ:ツヾ、i  !'う)       ヾイ `イ          /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::ハ:::::ハト、:::::::::.⌒ヽ
       ノ   "´   !  しイ  !       !  !         /.::::::::::::/.::::::::::/.:::::::::::::/|:::::;  l::::| |:!ヽ::::::ハ
     ヽ       l  !  !  !                 :::::::::::::::l::::::::::/:::::::::/::/ |::厶 l::::| |厂{:::∧
       t -     ,'  j   !   !     !  !         .|:::::::::::::::l::/.::/.::::::i:::i::::i/厂  |:八 ム、 寸
          ヽ      ,'  ハ.       !  !         .|:::::::::::::::/:::∧::::::::寸:::| /,二、/  ヒフ_, {
           `- ;/_  /  .:ハ.    l   i            |:::::::::::::::八{::ハ:::::::| 八|.ィ:::厂, ,;   V  、
           ,'  ∧ ...:::.:::::.   !   !  {         |::::::::::::::::::_::::::::l\|  ^===彡     \ |
            /  ./ "¨ ̄ ̄ :}  八     ',       ヽ:::::::::::/ `ヽ:|                , ノ |
            /   辷 = -‐  リ         从          \::::{ ( く_                     |
        /  イ     ‐=ニ八     ヽ     \         \ヽ  }               ,_-xく|
        ノ<.          ,'            \        \>―ヘ           /こ´个
     /¨ ・寸        .            \   ヘ          .|     \          丿
    .:"二ニ=. .ヾ、      /                           /|       `ニ==‐―┬=≦ __
                                          |  \      \:::::::::::::::::|      ∧
                                          |    `  ー-=ニ二::_::::|       //∧
                                           /               `ヽ    ////∧



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 この背景には、経済危機によって貴族のみならず国家全体が余裕を失った事。

 また、ロック侯爵とローラ派の確執が深まった事が挙げられるだろう。

 そして、なにより・・・・・・

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


420 : ◆crsNC2QwcI : 2018/03/23(金) 21:18:38 ID:lSxkcedL



                 / /
                   / /
                    / /                         〃 ¨ ヽ
               / /                    r ― 、 { ○ }  _
                _/ /                          ̄l { ゝ _ ノ   } |
                 ,イ `ヽ:.:≧ 、                   ゝr-、ィ    イ/
              /   ヽノー ハ                      /〈二二彡≦二ヽ
ヽ          /  ヽ_ ノtッ 〈ァ'                   // r- 、 〈  〉 j》
〈   __ _ > ´/¨ 〉_ノ  _{_ノj                   //    ̄ヽ ̄`ヽ'¨ ヽ   ./l
i <|::::::::::::|´    / /.:jハ 〃:.:.:.::〉          _ _      .//       〉O_ヽ ノ , イ/
l   |::::::::::::|    / /二`ヽゝ _´`ノ       〃:.:.:.:.ヽr ー 、/       // rー≦彡 ´
l   |::::::::::::| ,≠/ /´ ̄` <`ー 7      ,イ:..:.{⌒/  ヽ 〉       .//  / /´   γ ヽ
l   |::::::::::::|  / /    /ヽ_r- 、 _ __ _{_ .::> ´  }_〉ノ´  _ _.//  ./ /  /`≧、ノ
l   |::::::::::::| ./ /    〃 /        |:::::::::|  _ , イソ   ,イ:.:.:,r-.、/   / /   ⌒〉./__ハ
l   |::::::::::::|/ /    / 〃          |:::::::::|´//7     {:.:〃   }     / /     .//  〉ノ
l   |::::::::: / /    /  /           |:::::: //≦こ〉ー‐、>'r,ヘ_ソ}   / /     .// ≦≧、
__v::::::/ /    ,   /         |:://::/    |:::://|≧、ソ-,- ´¨ヽ    .//  //`ヾ
   {. ̄/ /   ./  イ         //::l::/    //::::::|   |::::::|‐、_ ,イ   _//  //   ○ o
   | / /}_ , イ  / ` < __ //:::::: レ    .//::::l :::::|   |::::::|/ /ー、>〃_ 〉 //  // /
   |./ /〈 __ > ´  __|__|__//´ ̄ ̄`< // |:::::::ゝ:::j  |::: / / |::::|ー//ニr-、  // /
   / /  {   > ´::::::::::::::::::::://ヽ     {//`ー―‐‐‐´  |::/ /  .|::::| .//::::| zァ' .// /

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・この時期は、宗教的な対立が深まった時期であった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


421 : 名無しさん@狐板 : 2018/03/23(金) 21:19:25 ID:8NB/K487
国内に宗派がいくつも有る国だったか

422 : 名無しさん@狐板 : 2018/03/23(金) 21:24:28 ID:3jfc6LcK
同一宗派内での内ゲバかも


423 : ◆crsNC2QwcI : 2018/03/23(金) 21:31:55 ID:lSxkcedL



                                                 /\
                                                //.:::.:.::\
                                         / /..::.:..:: .:.::\
                                           | ̄| ̄ ̄ ̄ ̄|´
                __    __                         |  | . : : : :ロ.::|       ;ミ
             /:/\ /:/\                           |  |.: :.: :.:.::.:.::.:|       彡ミ  ;ミ、
       _     | .| .:|__|_|_:|_______  /⌒)  _____|_ |.::.:..:.[]::.:.::.:|      彡ミミ、 ;彡ミ
    . ___|:| |    | :|...:::|. ┌┬┐ . :┌┬i : .::┌┬ | T/⌒) ┐ . :┌┐|. |.: :.: :.:.:.:.:..::|      彡ミ彡ミ 彡ミミ、
\<、 :.::::|:| ト、.  l.└‐┴┘└┴─┘└──┘└ |`7'..:/  └─┘└l::.|.:.::.[]:.::_ :|   ._ ,彡彡ミ幺彡彡 、,,
:::...\.\ ベ| |::∧_|__[]..::[] __[] .:.:[]..__: :.[]: :.:[]. : : |/...::::)::7 []:.: : []: :.::|: |.:::. //\/  /\'/ ̄/\:゙;;ミ゙o;ミ
‐- ,_\.\.| | ̄...:.::/\ ̄.:.::::/\ ̄/\ヘ. : : : : : :/^7<:〈  . : : : : : ::/ ̄ </. : : : \/ : : : :.\/ ;.:゙;;ミyゞ;ミ゙o
.: ::: : : :|::.::.ト|_|;;;;:::/. :ロ : \:/.: : : : Υ :.: :.:.|::|: : : : /...::|::::|/|\.  .A..:.::.:| ̄ .:| | : : :.::[] []:|ェェェiェェェェ|  ミヾ:;”゙':,oヾミ
::.: : : : :|コ:.:|:.: | ̄|: :.::.::..: : . ::| ..::_ .::[].::| : :.:ロ::|::|:. ://ト、У〕:|:....;>.| |. :..::|  . :| |. _.:.:.:. : :|.lニニ|l .:.:|┌ヾ':,ゞ;゙;”;ミ;:ミ
工エエ|::.:.:旧:|::...|.::[].. .: :.ロ.::| ./:ハ.:..:: :|. .::.:: .:|:://.:::::;>|::::|/ヘ「 ー┴─ー|__;;| | |〒|:. :[] :|:| .:::::::||=|│|.::.[]:::}il|{´
: :<7ヘlコ:::|::.:.|.ロ:|: :._. ..::..:.:|. |:|n| :[]::|:П:..::.レ: ̄\∧l\|工]            l;,_|_|寸|__|」 ===l|_|┴┴──|i|l|
: :|ェ| .:::::|:.:.|:::..|::::.| .:|襾|.: : : :|: |:||||,;,:.:寸!‐'''"    [ニニニ|ニ]
: :|ェl:.A. トi:.|::::.l\|_;;||;;:|L:: -‐'''"~            | . : :.:.:.|
: :|ェ|:|;'|:.|:| |='′                       | .: : .:.|
: :|ェ|:|;'|::l_レ'   '     、              | . : :.:.:.|
: :|ェ|:|;'|::|                         _,‐| .: : .:.| 7!_
: :|ェ|:|;;レ'       ´        '       / / ゙'ー-‐''´//  /|
: :|ェレ                        /  lニニニニニニl/  //
/       '  、       `         lニニニニニニニニニl/



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 帝国歴293年当時の『バイエルン・ミュンヘン帝国』の中央、そして【1D10:6では・・・・・・

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●地方

  1:【1D10:5】(1-3:東部、4-6:西部、7-9:南部、10:北部)地方
  2:【1D10:6】(1-3:東部、4-6:西部、7-9:南部、10:北部)地方
  3:【1D10:4】(1-3:東部、4-6:西部、7-9:南部、10:北部)地方
  4:【2D10:17(7+10)】((1-3:東部、4-6:西部、7-9:南部、10:北部 (被った場合、右にずれる))両地方
  5:【2D10:7(3+4)】((1-3:東部、4-6:西部、7-9:南部、10:北部 (被った場合、右にずれる))両地方
  6:【2D10:12(9+3)】((1-3:東部、4-6:西部、7-9:南部、10:北部 (被った場合、右にずれる))両地方
  7:【1D10:2】((1-3:東部、4-6:西部、7-9:南部、10:北部)以外の地方
  8:【1D10:8】((1-3:東部、4-6:西部、7-9:南部、10:北部)以外の地方
  9:【1D10:3】((1-3:東部、4-6:西部、7-9:南部、10:北部)以外の地方
 10:【1D10:6】((1-3:東部、4-6:西部、7-9:南部、10:北部)以外の地方

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


424 : ◆crsNC2QwcI : 2018/03/23(金) 21:44:19 ID:lSxkcedL



                 / /
                   / /
                    / /                         〃 ¨ ヽ
               / /                    r ― 、 { ○ }  _
                _/ /                          ̄l { ゝ _ ノ   } |
                 ,イ `ヽ:.:≧ 、                   ゝr-、ィ    イ/
              /   ヽノー ハ                      /〈二二彡≦二ヽ
ヽ          /  ヽ_ ノtッ 〈ァ'                   // r- 、 〈  〉 j》
〈   __ _ > ´/¨ 〉_ノ  _{_ノj                   //    ̄ヽ ̄`ヽ'¨ ヽ   ./l
i <|::::::::::::|´    / /.:jハ 〃:.:.:.::〉          _ _      .//       〉O_ヽ ノ , イ/
l   |::::::::::::|    / /二`ヽゝ _´`ノ       〃:.:.:.:.ヽr ー 、/       // rー≦彡 ´
l   |::::::::::::| ,≠/ /´ ̄` <`ー 7      ,イ:..:.{⌒/  ヽ 〉       .//  / /´   γ ヽ
l   |::::::::::::|  / /    /ヽ_r- 、 _ __ _{_ .::> ´  }_〉ノ´  _ _.//  ./ /  /`≧、ノ
l   |::::::::::::| ./ /    〃 /        |:::::::::|  _ , イソ   ,イ:.:.:,r-.、/   / /   ⌒〉./__ハ
l   |::::::::::::|/ /    / 〃          |:::::::::|´//7     {:.:〃   }     / /     .//  〉ノ
l   |::::::::: / /    /  /           |:::::: //≦こ〉ー‐、>'r,ヘ_ソ}   / /     .// ≦≧、
__v::::::/ /    ,   /         |:://::/    |:::://|≧、ソ-,- ´¨ヽ    .//  //`ヾ
   {. ̄/ /   ./  イ         //::l::/    //::::::|   |::::::|‐、_ ,イ   _//  //   ○ o
   | / /}_ , イ  / ` < __ //:::::: レ    .//::::l :::::|   |::::::|/ /ー、>〃_ 〉 //  // /
   |./ /〈 __ > ´  __|__|__//´ ̄ ̄`< // |:::::::ゝ:::j  |::: / / |::::|ー//ニr-、  // /
   / /  {   > ´::::::::::::::::::::://ヽ     {//`ー―‐‐‐´  |::/ /  .|::::| .//::::| zァ' .// /

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・(安価)と呼ばれる宗教が、主に信仰されていた。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 中央、東部、南部で侵攻されている宗教名とその性質を決めます。
 皆様が投稿されました安価の中から宗教関係と人物をそれぞれ別個のダイスにて決定致します。
 締め切りは、このレスから約10分間で、私が『ここまで』と投稿するまでです。
 以下のテンプレートをご参照下さい。



 ≪テンプレ―ト≫
 【率いている宗教組織の名前(長い名前の場合、短縮される可能性が御座います)】
 【宗教の性質:1d10(奇数:一神教、偶数:多神教】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


425 : 名無しさん@狐板 : 2018/03/23(金) 21:46:02 ID:8NB/K487
【ケイオス・ユニオン】
宗教の性質:【1D10:3】

426 : 名無しさん@狐板 : 2018/03/23(金) 21:46:08 ID:lgRDIzzg
【破壊神ビルス教】
【宗教の性質:【1D10:4】

427 : 名無しさん@狐板 : 2018/03/23(金) 21:47:52 ID:VkY3DF75
ペシュメルガ
宗教の性質:【1D10:10】

428 : 名無しさん@狐板 : 2018/03/23(金) 21:50:58 ID:3jfc6LcK
【産めよ増やせよ地に満ちよ教】
宗教の性質:【1D10:4】

429 : 名無しさん@狐板 : 2018/03/23(金) 21:51:38 ID:HZqqr1xD
七聖神教
宗教の性質:【1D10:7】


430 : 名無しさん@狐板 : 2018/03/23(金) 21:52:10 ID:4X1AU7OU
衰退教
【1D10:8】


432 : ◆crsNC2QwcI : 2018/03/23(金) 21:55:16 ID:lSxkcedL


ここまで。


434 : ◆crsNC2QwcI : 2018/03/23(金) 22:03:16 ID:lSxkcedL


 ●宗教名   【1D6:1


  1:【ケイオス・ユニオン教】 【一神教】

  2:【ビルス教】 【多神教】

  3:【ペシュメルガ教】 【多神教】

  4:【産めよ増やせよ教】 【多神教】

  5:【七聖神教】 【一神教】

  6:【衰退教】 【多神教】


436 : ◆crsNC2QwcI : 2018/03/23(金) 22:15:07 ID:lSxkcedL



 .   . . : : :.   :.:.:.                              _ , - ―-,
  :  . : : :                                /   ,   /
                                         /   /.::::/
                                   /   /.::::/
                                  /   /.::::/
                                      /   /.::::/
                                /   /.::::/
                               /   /.::::/
                             /   /.::::/
                            /   /.::::/
                           /   /.::::/
                      /   /:::::/
                     /   /:::::/
                _        /   /.::::/
              | \    /   /.::::/
            \ \/   /.::::/
             , --、\/.::::/               _______
            ,イ_,  \\/               /              \
             ,イ. \ ヽ  ヽ \              /                 \
            ,f  \  ヽ_/  |\ \          /  \_,,   ,,_/       \
           f \ ヽ _/     i,、 \/       / /   ヽ゛゛ ゛゛/   ヽ       \
         ,\_i `,'      /:::\      /  ( 〇   l    l 〇   )       \
          /  /、__ /::::::::::::\    |    ヽ   ノ ´  ヽ   ノ           |
.       /  /    〉::::::::::::::::::::::::::::\, |        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|              |
       \/      〈:o:::::::::::::::::::::::::::::::::\\     | r―┬―‐- |            /
                 ̄\::::::::::::::::::::::::::::::::\\,,   l   |     l          /
                    \::::::::::::::::::::::::::::::::\/:_二`ー -- -一' ―::::::::::::::::::―ヽ



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 この『ケイオス・ユニオン』と呼ばれる宗教は、

 『バイエルン・ミュンヘン帝国』の父祖の地で信じられていた一神教の宗教であり、

 帝国の拡大と共に東部や南部に信仰が広まっていった宗教であった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


437 : ◆crsNC2QwcI : 2018/03/23(金) 22:29:34 ID:lSxkcedL



          /⌒ヽ ̄"_y‐  ̄¨  ‐-  _
            // う>"            `
              彡     / ,,      \    \
          { し      / /                \
          ∨  ,'  {  {/ , "/イ !  i   }   }  、
        《ツ  ' ./ |  | /イ/ i!   ! ,'! ト、 ハ   ',
          Y   !/ /|  レ--‐‐-、 j j   ルイ リ ∨i     |
           |   レ彡|  |ィチ笊抃メイル" 斗‐‐-x ! }   !
           |   イへ|  | Vz::ソ     ィ示テメjノ ハ |
              { .う|  |   ¨`      ゞ:ツ イイ .,' /
            |   ゝ_,|  l         `   从 i/レ
            !  八 从   l            ∧  |
         i  /  } ! i  |      '  ’      ,'  |
           ,;    ハ! i  l>  _    _ イ  / i  |
         ,'   / } f;  ;ニ=‐-_ T   八   |  |
          / / /_彡入i i       ̄フ   ) / |  |
       _ -=ヾ     ! l ‐- __ ‐   ヽ ./ |  |
      /:: :: :: ::\     i l             \ |! |
      :: ::`:: :: :: ::\  i l           \i |            / )
     /{:: :: :: ::\:: ::∧  i! l         _  〉 |         f^ヽ‐ゝイ/ヽ
     , i:: :: :: :: :: :: :: ::入 ! l_ ニ=-‐::  ̄:: :: :: :: :: ::\        ゝイ   ( / )
    / :: :: :: :: :: :: :: :/: :: ::i l:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::\ー  _   人   ( /)
    / ∧:: :: :: :: :: ::Y: :: :: :i ! :: :: :: :: :: :: ::冫:: :: :: ::冫:: :: :: :: :: :: :: 厂Y  ヾ   と イ
   '  / !}:: :: :: :: : : ::j:/;:':: :i l:: :: :: :: :: :: :: :: :: :Y ̄_フ:: :: :: :: :: :: :;  i   "ー
  /    {:: :: :: : : :: ::\:: :: :i !:: :: :: :: :: :: :: :: ::/ レ '  ̄ フ:: :: :: :: :i  |  /
  /    ∧:: :: :: : : :: :: ハ:: :i l: :: :: :: :://:: ::/   イ ̄: :: :: :: :: :: ;  レ;;i
       !:: :: :: :: :: :: :: ::人::i!|:: :: :: :: :: :: :: :/     ̄ ̄フ:: :: :: :: i  !;;;;;i
/     人:';: :: :: :: :: :: :⌒ー=ニ::  ̄::/⌒Y       ̄ ̄フ:: :: :: :: ;  !;;;;;i
        ∧:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::  八     イ ̄:: :: :: :: :: ::i  !;;;;;j
    /  ∧:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ;  {  ゞ- フ:: ::i\: :: :: :: :: :: :;  し
  /   彡 \:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::i  !>-‐ ¨i:: :: i  `:: :: :: :: :: ::i



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 一方、当時の帝国の北部と西部で主に信仰されていた【1D4:3】と呼ばれる宗教は、

 帝国以前からこの地で信仰されていた在地の宗教であった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●宗教名

  1:【ビルス教】 【多神教】

  2:【ペシュメルガ教】 【多神教】

  3:【産めよ増やせよ教】 【多神教】

  4:【衰退教】 【多神教】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


439 : 名無しさん@狐板 : 2018/03/23(金) 22:31:39 ID:zAoFquMk
これは対立不可避

440 : 名無しさん@狐板 : 2018/03/23(金) 22:33:49 ID:HGUQSmmC
歴史的には大体一神教が勝つんだがさてはて


441 : ◆crsNC2QwcI : 2018/03/23(金) 22:46:21 ID:lSxkcedL



                             _____
                            /    `‐-、_
                          /:.        :.`:‐-、_
                           /:.:.:        :.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ____
                 _____    l:.:.:         :.:.:.:.:.:.:.:.::.. ヽ   `ヽ
             _,-‐-'´..:.:.:.:.:.:.:.`‐-、_l:.:.:.:.           .:.:.:.:.:...  ヽ   ヽ
      ____,--'´       ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.          .:.:.:.:.:.:.:.:.:... ヽ   ヽ
  ,イ ̄´´              ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.        ...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. ヽ   ヽ
/i:l                   ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.          :.:.:.:.:.:.:.:.:.; ヽ   ヽ
:i:i:i:l                    ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.          :.:.:.:.:.:.:.:.:..: ヽ   ヽ
:i:i:i:l                     ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:           :.:.:.:.:.:.:.:.:.:  ヽ   ヽ
l:i:i:il                      ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.           :.:.:.  :.:.:.:  ヽ   ヽ
li:i:i:il                   ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:          :.:.:.:.:  :.:.:.:.:.  ヽ   ヽ
.li:i:i:il                      ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.        :.:.:.:.:.:.:.  :.:.:.:.:..  ヽ   ヽ
..li:i:i:il                    ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:          ,-‐--、_ :.:.:.:.:.:.   ヽ   ヽ
. li:i:i:il                      ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:       /;,;,;,;,;,;,;,;,;,;`-‐--、___ヽ   ヽ
 li:i:i:il                   ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.     ./;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,__,--'´三三=ゝ
 .li:i:i:il                      ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:   ./;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;__,--'´三三‐'´
  li:i:i:il                        ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.. /;,;,;,;,;,;,;,;,;,__,--'´三三 ‐-'´
  .li:i:i:il                     ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.__ヾ´__,--'´三三-'´
  li:i:i:il                       ..:.__,-‐-'´ ̄=_/ ̄ヽ、三三-'´
  .li:i:i:il               _,-‐'´ ̄三三三三三,-'´___,-'´
   li:i:i:il            _,-‐'´三三三三三三-‐'´ ̄ "´
   .li:i:i:il        _,-‐'´三三三三三-‐'´ ̄
   li:i:i:il     _,-‐'´三三三三-‐'´ ̄
   .li:i:i:il _,-‐'´三三三三-‐'´
    li:i:l/三三三三-‐'´
    .li:/三_,-‐'´ ̄
    .`´ ̄



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 さらに、現在の帝国の中央と南部、東部を領していた『バイエルン王国』が、

 北部と西部を有していた同規模のライバル国家であった『ミュンヘン王国』を併合し、

 『バイエルン・ミュンヘン帝国』が誕生したという歴史的経緯もあった事から

 貴族階級のみならず庶民階級を含む様々な階級で確執が絶えなかった事が、当時の史料から伺える。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


442 : ◆crsNC2QwcI : 2018/03/23(金) 22:58:45 ID:lSxkcedL



           _
         ./ ̄  ̄ ヽ
        ./        .`、
       {         .ノ
         .',       /  ......いいか、あんなバイエルンのような奴と
          .',       .ノ
      ._.,/     _/    ...付き合うんじゃないぞ!!
  _,, .‐''"         `- .,_                                 _
f´                 `'' 、                              /ニ三ミ.\
l                    ',                             ,'ニ三三三三ヽ   全く、やはり北部人は、
!                      ',                              '、ニ三三三三ミ}
l                       ',                           `,ニ三三三ミ,'   北部的ですねぇ。
.!                     ',                          '、ニ三三ミ,'
..',                    i                          '、ニ三三ミ`、._
 ',                        l                        _.,,.-''三三三三ミ"'.‐ .,
                                             r''三三三三三三三三三三ニ`,
                                              ,'ニ三三三三三三三三三三三ニl
                                            ,'ニ三三三三三三三三三三三ニ|
                                           ,'ニ三三三三三三三三三三三ニl
                                          ,'ニ三三三三三三三三三三三三,'
                                             !三三三三三三三三三三三三三,'
                                          l三三三三三三三三三三三三三,'
                                            |ニ三三三三三三三三三三三ミ,'



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 例えば、当時の資料を紐解くと、

 帝国中央部でよく使用された『北部的』という言葉は、『田舎的』や『下品な』といった意味があり、

 一方で、帝国北部では、『バイエルンのような』という言葉が、

 『上っ面だけの』や『欲深い』といった意味でよく使用されていた事が分かる。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


443 : ◆crsNC2QwcI : 2018/03/23(金) 23:07:06 ID:lSxkcedL



                    : : :.   :.:.:.                              _ , - ―-,
              ,,.:  . : : :                                /   ,   /
            ,,"              ヽ.                         /   /.::::/
            ,;"             ,゙'i,                     /   /.::::/
             ,:i'       _    ----、  ゙i,                   /   /.::::/
          ,l   /\ 、 |   ,r-ッ---r  |                       /   /.::::/
             l,  、_,,,.-ッ'フ,)tr'"===='"   |                    /   /.::::/
          ゙t,   `'フ",:"!,      `   i                 /   /.::::/
           | , ''"  :  ! _        |               /   /.::::/
           |      ゙' i;:. ヽ     ゙'|             /   /.::::/
            |     ~;; ___,    ,、           ./   /.::::/
             |   -''"~,、       ,/ |          ./   /:::::/
             ト、    " `      /   |        /   /:::::/
              | 'ヽ.   .|    / _        /   /.::::/
             | ゙i,ヽ._ l  __,,./.  | \    /   /.::::/
                 !  _,,,二゙~r-:':::::::::::\ \/   /.::::/
             ,r゙‐'"---i | |~~.........-- , --、\/.::::/               _______
             | r''''''''i  i,゙l | ,,!  '''.,イ_,  \\/               /              \
             | ゙l'" __゙ヽj | ー'. ,イ. \ ヽ  ヽ \              /                 \
             ├i゙t'",,r'' , i ,....,f  \  ヽ_/  |\ \          /  \_,,   ,,_/       \
            ,,,,r:、ヽ、ヽ-''"l ! f \ ヽ _/     i,、 \/       / /   ヽ゛゛ ゛゛/   ヽ       \
     __,,,...-フ/~__  ヽ二二,,、--'.,\_i `,'      /:::\      /  ( 〇   l    l 〇   )       \
 ,、-//,,./'"    `'-、、  ,!  ,/  /、__ /::::::::::::\    |    ヽ   ノ ´  ヽ   ノ           |
                     /  /    〉::::::::::::::::::::::::::::\, |        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|              |
                  \/      〈:o:::::::::::::::::::::::::::::::::\\     | r―┬―‐- |            /
                            ̄\::::::::::::::::::::::::::::::::\\,,   l   |     l          /
                               \::::::::::::::::::::::::::::::::\/:_二`ー -- -一' ―::::::::::::::::::―ヽ



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 このような確執のあった帝国であったが、

 歴代の皇帝が、比較的宗教に寛容だった事もあり、小規模な衝突はあったものの

 大きな問題に発展する事はなかった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


444 : ◆crsNC2QwcI : 2018/03/23(金) 23:09:58 ID:lSxkcedL



         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶
       /::::::::::::::::::,...:::::::::::::::::,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶
        {:::::::,:::::::::/....:::...::..:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       |::::/:::...:/....:.:,:::.....:::/::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
       }/...:.../....:::/::/::::,/::::イ::::::::::::::::::/ハハハ,、:::::::::::::::}
       /:::::::/:::::::/:,イ::::/ |::/从:イ::::::::::/     、::::::::::ノ
        イ:::::::/:::::::// {:::/ jノ/:::/ }::::./      }:::::::::/
      |::::イ.::::://‐‐ソ-. ..,,_{ / // __,,. . -‐‐  |n::::/
      |/ iイ::/ =======ミノ.〃 .彡======  |.メ|::|
      ,,iノ\.iノ  く__辷ノ__ ,     "_辷ノ_>  |レ.jノ
   ___,|  | .ハ           i         ハ
  /   ∧  | { .ハ          |        ハ \__
  / ∧    | \∧       、 ,       ∧ '  } ヽ、
/{  {  ゝ      | 、      _  _    ,,;;;;; ヽ       ト 、
  |      \. ヽ.,ゝ        .__  `  .,,;;;;     ,       )
 ,ヘ   \       \ \         ,,;;;;;     /  /  人
   \   \.     \     ___,  ,,;;;;;/    /  .   /  \
    \   `      \     ;;;;;;;/     ./  .    /     ヽ



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 しかし、キョンコ帝の後見人たるロック侯爵は、歴代の皇帝の取った

 この寛容的な宗教政策の転換を行おうとした。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


446 : ◆crsNC2QwcI : 2018/03/23(金) 23:18:25 ID:lSxkcedL



     |:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:/         } ',:.:.:.:.::.:.:.ト、
    ノ:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:./:.::.:::/{|!.:.{         /  .i:.:.:.:.:/}:| j
     |:.:.:/i.:.:.::.:.:.:.:.::.|:.:.:.:/ |.::::/ .|!.|:.|        ノ   |:.:.:./ .|:|
     |:.:/ |.:.:.:.::.:.:.:.:.:|:.:./‐┼/=‐- |.:|   、___,..-‐ 、.レ⌒Y ノ
     レ' /{!寸:.:.:.:.:./|.:,'__|j≧、ヾ |::|    /≦≠ミ    /ハ}
       { {心寸:.:.:{ .|:|次幼__ヽ  .寸   / 次幼__ヽ  ./ツ/
.       ',  ツ寸:.| .|:!  ̄ ‐=彡      `ー      ,' ァ/
        ヘ ハ 寸|           |::        ,' /
         \  寸              |::.       ;/
          `┤            |::.       /
              |、          ` '´      /         ・・・・・・よし、決めたぞ。
              j }ヘ       _ _      /
           r' | \     '´ こ二 `    /、
           | 寸   \          / |  }
          ,'   \   \         /  .|. |
        __/    \   \ __ /    |  |> ,_
       /  /      \.            |  |    > ,_
  -‐=≦   /         \           |.   |        > ,_



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 彼は・・・・・・

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●宗教政策の転換   【1D10:1

  1:『ケイオス・ユニオン教』への支援   (影響度:小)
  2:『ケイオス・ユニオン教』への支援   (影響度:小)
  3:『ケイオス・ユニオン教』への支援   (影響度:小)
  4:上記(1-3)に加え、北部、西部以外での『産めよ増やせよ教』の禁止   (影響度:中)
  5:上記(1-3)に加え、北部、西部以外での『産めよ増やせよ教』の禁止   (影響度:中)
  6:上記(1-3)に加え、北部、西部以外での『産めよ増やせよ教』の禁止   (影響度:中)
  7:上記(1-6)に加え、『産めよ増やせよ教』の全面禁止   (影響度:大)
  8:上記(1-6)に加え、『産めよ増やせよ教』の全面禁止   (影響度:大)
  9:上記(1-6)に加え、『産めよ増やせよ教』の全面禁止   (影響度:大)
 10:上記(1-9)に加え、『産めよ増やせよ教』の弾圧   (影響度:特大)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


448 : ◆crsNC2QwcI : 2018/03/23(金) 23:26:07 ID:lSxkcedL



     _..ノ:イ:::::::/:::::::::::::::::::|         `ミ:::::::::::::::::::∧
.       /::::::/ :::::: /:::i:i:::|     ___ _ ミ:::::::::::::::::::::ハ
      /::::::/::::::::!厶斗|:::|    ´ __    __ `Y:::::::::::::::::::.ハ
.      /:::/!::!::::升!ハ!八i     ‐一;竓妙゙   j::::/ん`V:::./
     //  |:从:{  _,..ュト、       ` ¨´    └〈 い.:):./
     ′   iハハ´ _殄' }             イ ノ:./        .・・・・・・帝国に二つの宗教はいらない。
.        i  ! i    ノ             しイ::./
           '.   ヽ             r</          .一つの宗教で団結を深めるべきだ。
               ' .,               ノ   ',
               ヽ    マ⌒ヽ              \ _
                  \   `ー'’     /      _, ´ ヽ_
                 、  ´      /    .,- ´   /\
                      > __ .. ィ    ,.-´    /::::::::/⌒`::ー::..、._
                       ノj  /´     /::::::::::::/::::::::::::::::::::::::
                     ////      /:::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::
                   /:::://;;ヘ       /::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::
                 _<:::::::://;;;;;;;;;ヘ     ∧:::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::
             .,、<´:\::/::/;;;;;;;;;;;;;∧   /::::ヘ;::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::
            /´:::::::::::::::/::::::/∨ヘ;;/ ヘ /::::::::::.ヘ;/::::::::::::::::::::::::::::::::::



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・これまで表向きは、どの宗教にも対等に扱っていた宗教政策を転換。

 公的に『ケイオス・ユニオン教』の扱いを他宗教よりも優先するようになったのである。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


449 : 名無しさん@狐板 : 2018/03/23(金) 23:29:23 ID:HZqqr1xD
こいつ、本当に天才かってくらい無能ムーブするなw

450 : 名無しさん@狐板 : 2018/03/23(金) 23:32:17 ID:W52xHYI2
今回は無能というほど酷い選択ではないと思うが
失敗を恐れて消極的な感じではある


451 : ◆crsNC2QwcI : 2018/03/23(金) 23:33:49 ID:lSxkcedL



                                              _____
                                              、___>  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                              _..:::彡⌒.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ __
                                          ー ≦、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ.
                                          <:::::::::__: ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヘ.
                                            > /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:/彡イ气:::::::::::::::ヘ.
                                          /:/:::::::::::::::::::///;イ:////:/´     `ミ::::::::::ヘ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━../___::ノ:::::::://77メく_/ //:/    _  ミ:::::::::::::l..━━
              /   ヽノー ハ                      /〈./クハ::://///_,,/≧/´/ ..,≦´  `ヽミ::::::::::::!
ヽ          /  ヽ_ ノtッ 〈ァ'                   // r-/ 〉!/ハ! イ'ひゾ /: / / イろ心、  ハ::::::::/
〈   __ _ > ´/¨ 〉_ノ  _{_ノj                   //    ̄ヽ//ル !  ` ̄'/       ゞー"ノ  ハ:::::/
i <|::::::::::::|´    / /.:jハ 〃:.:.:.::〉          _ _      .//      ..ヾ に!        };.       ムわ/
l   |::::::::::::|    / /二`ヽゝ _´`ノ       〃:.:.:.:.ヽr ー 、/       /. ヽい         ´:ソ       /ノ:/′
l   |::::::::::::| ,≠/ /´ ̄` <`ー 7      ,イ:..:.{⌒/  ヽ 〉       .//  /..ー',       _____       んソ
l   |::::::::::::|  / /    /ヽ_r- 、 _ __ _{_ .::> ´  }_〉ノ´  _ _.//  ./ /. ヽ   ´     `    :/´
l   |::::::::::::| ./ /    〃 /        |:::::::::|  _ , イソ   ,イ:.:.:,r-.、/   / /...__|\   `"     /
l   |::::::::::::|/ /    / 〃          |:::::::::|´//7     {:.:〃   }     / /. /  |  :ヽ        .イ:!`ヽ
l   |::::::::: / /    /  /           |:::::: //≦こ〉ー‐、>'r,ヘ_ソ}   /., イ   .:.j  : : : :ー: ´:.:.:.:.:.:! / |
__v::::::/ /    ,   /         |:://::/    |:::://|≧、ソ-,-./ __ ..:/イ         /  |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━./_/ /⌒)/:.:.l         __/:    L___,、__..━━━
                                            ,..<イ⌒/:.:.:.:l       / :/:|  /ー:、    ̄ ̄
                                            , < >イ :/:.:.:.:.:.l:__    / :/ .:i  /  / ̄`ヽ、
                                       <::>"´  .,.:/_ :.:.:.:.l   ヽ .:./ :/ .:/| :/  /:.:.:. . .  ` ー
                                       "´     .:/  !\ :.:.l    / // :|/  /:.:.:. . . . .



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 このロック侯爵による帝国の宗教政策の転換の背景には、

 相次ぐ皇帝の交代や経済危機、後見人を巡る争いなどから国内で不満や確執が深まった為、

 その溝を宗教を用いて埋めようとしたのではないかと考えられている。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


452 : ◆crsNC2QwcI : 2018/03/23(金) 23:48:38 ID:lSxkcedL



                 , -――- 、
                /三三三三=ヽ
                  /三三三三三三ヽ
               l三三三三三三三}
               l三三 三三三三/
               ヽ=三三三三三{        .・・・・・・帝国が、我々をぞんざいに扱っている・・・・・・?
               ∨ニ三三三三/
              __/三三 三三/
       _,  -  '" ´三三三三三 ヽ、_
      /三三三三三三三三三三三三三` ヽ、
     /三三三三三三三三三三三三三三三ヽ
     /三三三三三三三三三三三三三三三三 ',
     /三三三三三三三三三三三三三三三三三',
   ,/三三三三三三三三三三三三三三三三三三,
   /三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ',
.  /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ,



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 一方、当事者であり、この急とも言える帝国の宗教政策の転換にあった

 『産めよ増やせよ教』―――当時は、この宗教を表す名前は無く、

 後世の人々が、その教義の一部から名付けた―――は・・・・・・

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●反応   【1D10:6

  1:組織化された宗教ではない為、表立った反感は無かった。 (団結度:-1d3)
  2:組織化された宗教ではない為、表立った反感は無かった。 (団結度:-1d3)
  3:組織化された宗教ではない為、表立った反感は無かった。 (団結度:-1d3)
  4:組織化された宗教ではない為、表立った反感は無かった。 (団結度:-1d3)
  5:宗教関係者やそれに関係する貴族達が、反発した (団結度:-1d6)
  6:宗教関係者やそれに関係する貴族達が、反発した (団結度:-1d6)
  7:宗教関係者やそれに関係する貴族達が、反発した (団結度:-1d6)
  8:庶民階級を含める大反発が発生した。 (団結度:-1-1d6)
  9:庶民階級を含める大反発が発生した。 (団結度:-1-1d6)
 10:庶民階級を含める大反発が発生した。 (団結度:-1-1d6)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


453 : ◆crsNC2QwcI : 2018/03/23(金) 23:55:09 ID:lSxkcedL



                      _
                   ./.ニ三"''-、
                   /三三三三ミヽ
                    |ニ三三三ニノ
                   ',ニ三三三ミノ       .こんな強硬的な手段許される事ではない!!
                     .i三三三ミ,'
                   ,.、ノニ三三ミノ
 .,、              _,r.'"ニ三三ニ.└ ,,_
ii.,j.! ,') _       ., -.''ニ三三三三三三三ミ"''‐、
.',ミч{//       .ノ.ニ三三三三三三三三三三ミi
. ` 、ニミヽ     .jミ三三三三三三三三三三三ミi
    .ヽ.ミゝ,   .j´ニ三三三三三三三三三三三ミi
   ./ニニヽ_/ニ三三三三三三三三三三三三ミi
    `、三三三三ミ.人ニ三三三三三三三三三三i
      .`、三三三/ .`、ミ三三三三三三三三三ミi
       '.,ニミ/    .',ニ三三三三三三三三三.i
         `"         .〉三三三三三三三三三ミi
              /ニ三三三三三三三三三ミ',



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・その帝国の宗教政策の変更に不満を持ち、

 直にその政策の変更の不利益を被る宗教関係者やそれらと繋がりを持つ貴族、

 元々ロック侯爵と確執を持っていた人々が、反発を起こす結果となった。

 特に・・・・・・

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 反対する人物の容姿と才能、志向、年齢を決めます。
 皆様が投稿されました安価の中からダイスにて決定致します。
 投稿できるのは、一人一案。
 締め切りはこのレスから約15分間で>>1が『ここまで』と投稿するまでです。
 以下のテンプレートをご参照下さい。

 ≪人物テンプレ―ト≫
 【出したいキャラクターの名前(出典作品名)】
 【1d10(『1』の前に『!』を書いて投稿して下さい) (人物才能)】
 【1d10(『1』の前に『!』を書いて投稿して下さい) (人物志向)】
 【1d82 +18(『1』の前に『!』を書いて投稿して下さい) (年齢)】


 ●人物才能判定
  1:小人 (マイナス能力だけから1つランダムに決定する)
  2~3:劣悪 (全ての能力から1つランダムに決定する)
  4~7:平凡 (全ての能力から2つランダムに決定する)
  8~9:優秀 (全ての能力から3つランダムに決定する)
 10:大人 (プラス能力だけから1つ、プラスとマイナスの両能力から2つランダムに決定する)

 ●人物志向判定
  1~2:拡大志向(安定志向と対立。同じ志向の場合、能力効果+-1。志向が対立していた場合、能力効果+-1)
  3~4:安定志向(拡大志向と対立。同じ志向の場合、能力効果+-1。志向が対立していた場合、能力効果+-1)
  5~6:保守志向(改革志向と対立。同じ志向の場合、能力効果+-1。志向が対立していた場合、能力効果+-1)
  7~8:改革志向(保守志向と対立。同じ志向の場合、能力効果+-1。志向が対立していた場合、能力効果+-1)
  9~10:中道志向(何処とも対立していない)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


454 : 名無しさん@狐板 : 2018/03/23(金) 23:57:45 ID:jZ3GsX8W
 【暁美ほむら(魔法少女まどか☆マギカ)】
 【【1D10:1】 (人物才能)】
 【【1D10:9】 (人物志向)】
 【【1D82:14】 +18 (年齢)】

455 : 名無しさん@狐板 : 2018/03/23(金) 23:58:34 ID:T3JQJ99L
ルーサー(ファンタシースターオンライン2)
人物才能:【1D10:4】
人物志向:【1D10:10】
年齢:【1D10:10】

456 : 名無しさん@狐板 : 2018/03/23(金) 23:58:53 ID:HGUQSmmC
ジャンヌ・ダルク(Fateシリーズ)
人物才能【1D10:9】
人物志向【1D10:8】
年齢【1D82:40】+18

457 : 名無しさん@狐板 : 2018/03/24(土) 00:00:06 ID:yURSMptl
聖職者の獣(Bloodborne)
人物才能:【1D10:6】
人物志向:【1D10:3】
年齢:【1D82:41】+18

458 : 名無しさん@狐板 : 2018/03/24(土) 00:00:46 ID:Ofmyrkjh
夜神月(デスノート)
人物才能【1D10:1】
人物志向【1D10:5】
年齢【1D82:24】+18

460 : 名無しさん@狐板 : 2018/03/24(土) 00:00:50 ID:yKAqv0VS
 【シスター・カーミラ(やる夫スレオリジナル)】
 【【1D10:1】(人物才能)】
 【【1D10:1】(人物志向)】
 【【1D82:57】 +18 (年齢)】

461 : 名無しさん@狐板 : 2018/03/24(土) 00:01:15 ID:QHAnDgnQ
【ジェレミア・ゴットバルト(コードギアス)】
【1D10:4】(人物才能)】
【1D10:1】(人物志向)】
【1D82:39】 +18(年齢)】

462 : 名無しさん@狐板 : 2018/03/24(土) 00:02:44 ID:yzOXHYlj
ニック・バレンタイン(Fallout4)
人物才能 【1D10:5】
人物志向 【1D10:4】
年齢 【1D82:26】+18

463 : 名無しさん@狐板 : 2018/03/24(土) 00:02:48 ID:zSpqL0Wd
【レミリア・スカーレット(東方紅魔郷)】
【1D10:10】(人物才能)】
【1D10:4】(人物志向)】
【1D82:22】 +18(年齢)】


464 : 名無しさん@狐板 : 2018/03/24(土) 00:03:45 ID:l8AqJq83
モズグス(ベルセルク)
人物才能:【1D10:7】
人物志向:【1D10:1】
年齢:【1D82:73】

465 : 名無しさん@狐板 : 2018/03/24(土) 00:04:14 ID:o0qnpp1f
【檀黎斗(仮面ライダーエグゼイド)】
人物才能 【1D10:5】
人物志向 【1D10:1】
年齢 【1D82:56】

467 : 名無しさん@狐板 : 2018/03/24(土) 00:06:28 ID:yfIIn55e
【アルトリア・ペンドラゴン(ランサー)(fgo)】
【1D10:6】(人物才能)】
【1D10:1】(人物志向)】
【1D82:16】 +18(年齢)】


468 : ◆crsNC2QwcI : 2018/03/24(土) 00:10:42 ID:p/IWrfRE


ここまで。


470 : ◆crsNC2QwcI : 2018/03/24(土) 00:20:53 ID:p/IWrfRE


 ●人物表   【1D12:10


  1:【暁美ほむら(魔法少女まどか☆マギカ)】
    .人物才能:小人
    .人物志向:中道志向
    .年齢:14 +18

  2:ルーサー(ファンタシースターオンライン2)
    .人物才能:平凡
    .人物志向:中道志向
    .年齢:【1D82:55】 +18

  3:ジャンヌ・ダルク(Fateシリーズ)
    .人物才能:優秀
    .人物志向:改革志向
    .年齢:40 +18

  4:聖職者の獣(Bloodborne)
    .人物才能:平凡
    .人物志向:安定志向
    .年齢:41 +18

  5:夜神月(デスノート)
    .人物才能:小人
    .人物志向:保守志向
    .年齢:24 +18

  6:【シスター・カーミラ(やる夫スレオリジナル)】
    .人物才能:小人
    .人物志向:拡大志向
    .年齢:57 +18

  7:【ジェレミア・ゴットバルト(コードギアス)】
    .人物才能:平凡
    .人物志向:拡大志向
    .年齢:39 +18

  8:ニック・バレンタイン(Fallout4)
    .人物才能:平凡
    .人物志向:安定志向
    .年齢:26 +18

  9:【レミリア・スカーレット(東方紅魔郷)】
    .人物才能:大人
    .人物志向:安定志向
    .年齢:22 +18

 10:モズグス(ベルセルク)
    .人物才能:平凡
    .人物志向:拡大志向
    .年齢:73 +18


 11:【檀黎斗(仮面ライダーエグゼイド)】
    .人物才能:平凡
    .人物志向:拡大志向
    .年齢:56 +18

 12:【アルトリア・ペンドラゴン(ランサー)(fgo)】
    .人物才能:平凡
    .人物志向:拡大志向
    .年齢:16 +18


473 : 名無しさん@狐板 : 2018/03/24(土) 00:26:41 ID:HDfS0nRN
91歳・・・すぐに往生しそうなんですがw


474 : ◆crsNC2QwcI : 2018/03/24(土) 00:28:46 ID:p/IWrfRE



        /::::::::::::_,,.. -‐ '' "´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::~"''~、、∧
     _.....:-:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::``~、、
_,.。 *''"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;  ----  ;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::``~、、
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,,.. -‐ '' "´:.:.:.:.:.:.:.η:.:γ  ヽ:.:.:.``~、、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::>''":.:.:.:.-:.:.,,.。*'" ..:/  .:;′:.:.{、    \:.:.:.:.:.:. ~"''~、、::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::イ:「  | _、+''"~   ....:::___,.::/ 八 :圦:....__  ` "´⌒`ヽ,|   \:::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::|   }:.,. -ァ、_,..ィi「',::::::::} .{   }!.:::: .:`γ~、、-、__.|    .|::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::|   |::/:;.込生苳リ ::::::::|     |:::{ ::. .{ 込生炒  |    |:::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::|   |  ,.二ニ=  , :::{!     }:::. ヾこニ、⌒  }    |::::::::::::::::::::::::::
\______,!    | '´     / .::/ ____,jト、:..  \_   .|    |::::::::::::::::::::::::::
       |     | /    ..ノ :::{ r-ミ:::::::::::::r-ミリ ::入   ``ヽ .!   .|:::::::::::::::::>''~
       |     |   _,.。*'"ー- __二二_____``ヽ、 :、  }     | ̄ ̄ ̄
       |   .|   { !弋-r-、_,. ィ- T   t--r--r--テ、 }:ヽ |    |   .て、帝国は、我々を・・・・・・
       |   .|::{ ! | ト、!__{_{_{__,!、_ ,!___|_j_/::,} .}  |    |
___ /^ヽ   ;! :{ | ! }::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::! ::}..:}  |    }__  .真綿で首を絞める気じゃああぁぁぁ・・・・・・。
:.:.:.:\ `'   \ノ  { ! .{ .|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: | !..:}  |    / ヽ___
\:.:.:.:\     ∧ :.    }--、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.| .:}::::}  厂 ̄   /:.:.:.:/
  \:.:.:.:\    八     乂γ⌒ト--rー-r―r―r‐t-f⌒!,: :;;} ./     ./:.:.:.:/
    \:.:.:.:\    \     ≧s。.!_.!___!_|_,!_,.。 *''"   ./    /:.:.:.:/
     \:.:.:.:\    ≧s。.    、_____,.:::    .。s≦    /:.:.:.:/



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・当時、『産めよ増やせよ教』の長老として、同教団を率いていた『モズクズ』は、

 この帝国の宗教政策の転換に激怒。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


475 : ◆crsNC2QwcI : 2018/03/24(土) 00:38:51 ID:p/IWrfRE



.::::`==、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,,.-'
..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::____,,.ィ''"´  .....おお、これぞ、
ヽァ‐┬--,.=====、‐ ニ ''゙r‐‐''"`:::| |ヽ、
. |:{ ,} '" -─-, i::::i:::  i:l'" ̄  ::|, }::::゙i.    神々の恵み!!
. |:} {:::::::     ::::::i    i:l     :::|;;, }:::::l|`i                 / / ′ ./   ヾ \:.. __\
. |:, ,.j!::::::::     i:::゙===='ノ   :::|`‐^iノx,ハ               ′/  |  /  ', V  }\ V -‐ヽ
..,゙'ヽ!::::::::::.. __゙___,,,,,,,,,. -‐ ' :ノノ /,x/  ヽ            ./  /   .:| ./ |   ', V |  ', }-‐ ‐ミ
..x゙ヽ `‐-、::.   ------─'''''  //x/   ノ7-、       ./  /  /{ {/ :|    ', }     |  -‐'}
. ゙ヽ、x゙ヽ、 \          / ./,x,/   /x/           ; il | { |__', {  V___  、}  ;  |ヽ;.  /
                                    {! .il | | |  ',ヽ   V ` i | ′ ′{::..../
                                     寸レハ代汽 }ハ!\笊芯ミ;/} /、 i{ ̄\
               帝国中央の・・・・・・それに        .// !} `¨      ゞ ' / /マ.} !i|',\ \
                                        // 入   '      / /-.'´{ !i ', \ \
               ロック侯爵の横暴に抗する為、   //.  -‐\ v  ,   .イ/}‐-  :∨',   ヾ  \
                                    //{ i    个.   -< // 〉:   \∨' ,  \   ー‐…ミ
               共に手を携えましょう。      ./ ./.| i    \-‐ ./-' /     \ ' ,   \ー- <⌒ヽ
                                  ′  :∧∨      `¨′-‐        .//          \ \
                                  /   ∧ ∧∨    /           //  }    \       \ \



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 そして、すぐに【1D10:6(奇数:彼、偶数:彼女)は、

 ローラ派として帝国の中央の実権を握るロック侯爵と政治的に対立していたローラ辺境伯に近づき、

 帝国中央の支援を受ける『ケイオス・ユニオン教』との対決姿勢を鮮明にしたのだ。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


477 : ◆crsNC2QwcI : 2018/03/24(土) 00:41:19 ID:p/IWrfRE


 ●人物能力表(その他人物用)   【2D27:43(27+16)】


  1:名君 (全ての主能力を年代が経る度、+4+1d6する)

  2:カリスマ (団結度を年代が経る度、+4+1d6する)

  3:改革者 (効率度を年代が経る度、+4+1d6する)

  4:政治の理解者 (関心度を年代が経る度、+4+1d6する)

  5:天才 (全ての副能力で判定をする際、それらの数値に+10+1d15をして判定する)

  6:財政家 (経済力で判定をする際、経済力の数値に+10+1d15をして判定する)

  7:戦略家 (軍事力で判定をする際、軍事力の数値に+10+1d15をして判定する)

  8:外交官 (威信力で判定をする際、威信力の数値に+10+1d15をして判定する)

  9:排他主義者 (団結度を年代が経る度、+2+1d3し、経済力で判定する際、経済力の数値に-1d15をして判定する)

 10:冷酷 (効率度を年代が経る度、+2+1d3し、軍事力で判定する際、軍事力の数値に-1d15をして判定する)

 11:内政家 (関心度を年代が経る度、+2+1d3し、威信力で判定する際、威信力の数値に-1d15をして判定する)

 12:実業家 (団結度を年代が経る度、-2-1d3し、経済力で判定する際、経済力の数値に+1d15をして判定する)

 13:軍人 (効率度を年代が経る度、-2-1d3し、軍事力で判定する際、軍事力の数値に+1d15をして判定する)

 14:貴族 (関心度を年代が経る度、-2-1d3し、威信力で判定する際、威信力の数値に+1d15をして判定する)

 15:暗君 (全ての主能力を年代が経る度、-4-1d6する)

 16:狂人 (団結度を年代が経る度、-4-1d6する)

 17:宗教狂い (効率度を年代が経る度、-4-1d6する)

 18:無関心 (関心度を年代が経る度、-4-1d6する)

 19:暗愚 (全ての副能力で判定をする際、それらの数値に-10-1d15をして判定する)

 20:浪費家 (経済力で判定をする際、経済力の数値に-10-1d15をして判定する)

 21:戦下手 (軍事力で判定をする際、軍事力の数値に-10-1d15をして判定する)

 22:外交下手 (威信力で判定をする際、威信力の数値に-10-1d15をして判定する)

 23:【1D10:3】
    (奇数→頑健:年齢判定の際、年齢の値から-15をして、その数値を元にして年齢判定を行う)
    (偶数→柔弱:年齢判定の際、年齢の値から+15をして、その数値を元にして年齢判定を行う)

 24:【1D10:6】
    (奇数→忠臣:後見人の能力決定の時だけ選択可能。年代を経る度、全ての主能力+1d3する。
         18歳以上になった後、【後見人:後見人名】が、必ず削除される)
    (偶数→奸臣:後見人の能力決定の時だけ選択可能。年代を経る度、全ての主能力-1d3する。
         18歳以上になった後も【後見人:後見人名】が、削除されない。
         また、これがある間、年代判定が行われる度、『奸臣判定』を行う)

 25:【1D10:10】
    (奇数→追従者:皇帝と同じ人物志向だった場合、効果増減をさらに+-1する)
    (偶数→社交家:皇帝と同じ人物志向だった場合でも効果増減を無効化する)

 26:教育上手 (この能力を持つ人物の他能力の内から一つを皇帝に継承する。
            もし、人物才能が『非才』で、この能力が選択された場合は、もう一度『人物能力表』を振る。
            また、【教育上手】を持っている後見人が、途中で死亡した場合、特殊判定が発生し。
            後見人を務めた年数分、引継ぎ表の引継ぎ可能性が増える。(2年につき1つ。最大18年))

 27:異名持ち (好きな異名とその能力がプラスかマイナスかを安価。それに沿った効果を決定する。)


480 : ◆crsNC2QwcI : 2018/03/24(土) 00:47:41 ID:p/IWrfRE



                 ,. ------ 、
                  /::::::::::::::::::::::‘:,
            _,,,....ム:::;;;;;_____;;;;;;;;圦....,,,__
                 ̄ ̄T「ゞ゚'}:.  {ゞ゚'’| 「 ̄⌒
              r≦{圦| 、ゝ- .'_ , |_j^ミh、_
              ./:.`''<込、  ̄ ̄ ./:.:.}:,.:'´圦、
          /ミh、:.:.:.:.\:.≧==≦:.:/:.:.:.:>''~:.ミメ、
        ./:.:.:.:.:.:.:.≧=‐-「:i:i:i:i:i:i:i}-‐=≦:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:‘:,
       ./:./:.:.:.:.:.:.:.:.}:.:.:.:.:.:.|:i:i:i:i:i:i:i:|:.:.:.:.{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.
       /:.:.____:.:.:.:.:. |i:i:i:i:i:i:i:i|:.:.:.:.:}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}
      ./:.:/|三三三三|:.:.:.:.:.|:i:i:i:i:i:i:i:|:.:.:.:.:.}:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.|
      /:.:.:; :|三三三三|:.:.:.:.:.|i:i:i:i:i:i:i:i|:.:.:.:.:.}:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|
      ,i :.:./厂 ̄ ̄フ三|___ !:i:i:冰i:i !______!___________!______〉
     .|:.:.:.{     ニフ三|:.:.:.:.:.|:i:i:}H{:i:i|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}
    .|:.:.:.込、  _ニ〉三!.:.:.:.: |:i:i: Y:i:i !.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |
     |.:.:.:{:i:i:i` "´三三ヨ.:.:.:.: |:i:i:i:i:i:i:i:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
     .!:.:.:.寸:i:i:i//厂 ̄ ::.:.:.: |:i:i:i:i:i:i:i:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
     .|\:.:\:i:i/:.:./:.:.:.:.:.:.:.:|:i:i:i:i:i:i:i:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
    八:.:.\:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:. |:i:i:i:i:i:i:i:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
       ',:.:.:.:.≧≦:.:./:.:.:.:.:.: :: |:i:i:i:i:i:i:i:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
        \:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.: ::. |:i:i:i:i:i:i:i:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
         ̄寸:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ::. |:i:i:i:i:i:i:i:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 さて、この対決を決断した『モズクズ』という女性。

 確かな資料によると当時でも珍しい91歳にもなる教団の中でも長老中の長老であったとされ、

 また・・・・・・

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 『モズクズ』の異名を決めます。
 能力の効果の内容は、その異名に沿うような効果を此方で決めたいと思います。
 皆様が投稿されました安価の中からダイスにて決定致します。
 締め切りは、このレスから約10分間で、>>1が『ここまで』と投稿するまでです。
 以下のテンプレートをご参照下さい。


 【異名テンプレ―ト】
 『付けたい異名』 【プラスorマイナス】(その異名が、プラスの効果の意味か、マイナスの効果の意味か)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


481 : 名無しさん@狐板 : 2018/03/24(土) 00:48:40 ID:AJMU0ZaM
『生ける経典』【マイナス】

482 : 名無しさん@狐板 : 2018/03/24(土) 00:49:46 ID:l8AqJq83
『狂奔の司教』【マイナス】

483 : 名無しさん@狐板 : 2018/03/24(土) 00:49:52 ID:yWGw0drb
 『死に忘れの聖典』 【プラス】

484 : 名無しさん@狐板 : 2018/03/24(土) 00:49:54 ID:Ofmyrkjh
『慈悲深き狂人』【プラス】


485 : ◆crsNC2QwcI : 2018/03/24(土) 00:58:03 ID:p/IWrfRE


ここまで。


486 : ◆crsNC2QwcI : 2018/03/24(土) 00:59:10 ID:p/IWrfRE


 ●異名   【1D4:1


  1:『生ける経典』【マイナス】

  2:『狂奔の司教』【マイナス】

  3:『死に忘れの聖典』 【プラス】

  4:『慈悲深き狂人』【プラス】


487 : ◆crsNC2QwcI : 2018/03/24(土) 01:13:00 ID:p/IWrfRE


 ●異名効果   【1D10:3


  1:この人物は、特別に長命な聖職者だ。 『91 +【1D59:2】歳を上回るまで死亡しない』
  2:この人物は、特別に長命な聖職者だ。 『91 +【1D59:34】歳を上回るまで死亡しない』
  3:この人物は、特別に長命な聖職者だ。 『91 +【1D59:23】歳を上回るまで死亡しない』
  4:この人物は、教条主義の聖職者だ。 『宗教に関する選択肢の際、譲歩するような選択肢が出現しない』
  5:この人物は、教条主義の聖職者だ。 『宗教に関する選択肢の際、譲歩するような選択肢が出現しない』
  6:この人物は、教条主義の聖職者だ。 『宗教に関する選択肢の際、譲歩するような選択肢が出現しない』
  7:この人物は、狂的な聖職者だ。 『効率度を年代が経る度、-6-1d6する』
  8:この人物は、狂的な聖職者だ。 『効率度を年代が経る度、-6-1d6する』
  9:この人物は、狂的な聖職者だ。 『効率度を年代が経る度、-6-1d6する』
 10:この人物は、教条主義の長命で狂的な聖職者だ。 『上記3つの効果全て』


488 : 名無しさん@狐板 : 2018/03/24(土) 01:13:55 ID:o0qnpp1f
ある意味ではプラスかもしれない能力(より変な奴が来ないという意味で)

489 : 名無しさん@狐板 : 2018/03/24(土) 01:14:31 ID:yWGw0drb
114歳まで寿命があるとは・・・ギネス狙えるんじゃないか?


491 : ◆crsNC2QwcI : 2018/03/24(土) 01:21:55 ID:p/IWrfRE



=ニ                                           ニ=‐           .ふぉふぉふぉ。
    ‐=ニ二_                          _二ニ=‐
.             三二ニ=======================ニ二三/:.:/    \ーヘ、          .私は、まだたったの91歳。
.             { {ミゞ(・))ヽミ}川レ{ミノハ{ (( (・))彡ヘ}  } :/:.:/    ..,/: 〉 .::ーヘ、
.   /|\     { .:{ノ'"´`ヽノ}ヽ r'rヘノ´ゞ===彡ヘ:.: }  }/:.:/    ..,/: / .:::. .:::\        まだまだ若者に席を
.  /:.:. |llll|     /{  {トミ;,:...:ハノ丶ノ ;:.ヘ;,.:...:.....::::.,;,;ヽノ....::}:./       /: /  .:.: .::::   \
/:.:.:.:.:.:.|llll|   / {トミハ:.:.トミ,,;.ゝ__,_,_,_,;.ノ :.:ゞミゝヘノ:.ノ)}:. //     //  .:.: .:.:..     ー-、 譲る訳にはいきません。
|:.:. ▽ .:r‐'´`ヽ/ .:.:{lハ:.:', :}:.:l_l┬┬┬┬┬┬ハノ}:.:} :.:.:.ノ//    ,//      _           \
|:.:.:.:.:.:.:.:.`ーヘ {   : :Vハ:.:',:ゞ Y 二二二二二 ノ У:ノ:.:.:///  ,//     Y´ ̄`ヽ, -―- 、   :\
|:.:.:.:.:.:.:.《三八 }  .:.:.Vハ:.:',:ミ┴┴┴┴┴┴┴彡イ:.: ///  //   /⌒ヽ|{__,}}/ ̄`ヽ ;     ヽ
|:.:.:.:.:.:.:.:.|llll| `}   .:.:.:.Vハ:.ヽ`゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙´:.ノ// ,//    ' /⌒ヽ}    |{___} }
|:.:.:.:.:.:.:.:.|llll|  .'  .:.:.:.:.:ヽヽ \,....;:;:;:;:;:;:;:;......,/// ,// /⌒ヽl {__}|     |      :|
|:.:.:.:.:.:.:.:.|llll| /      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽィ ,//   //⌒ヽ}:.  :. .:| ,...... |      :|
|:.:.:.:.:.:.:.:.|llll|{      /             |///     ' {___||:.     :| """".:|  """ | /⌒Y
|:.:.:.:.:.:/l/|       {                  |//       |     |  .. :..  |     |      :|/    {:|
|:.:.:/l/   ヽ      |                  |/      {  ..,.,.  |     :|     |      :|     i}



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・『生ける経典』と呼ばれる程、91歳の老人と思えないぐらいの健康体であったと伝わっている。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


493 : 名無しさん@狐板 : 2018/03/24(土) 01:27:52 ID:yWGw0drb
生きることだけに固執した狂人か


494 : ◆crsNC2QwcI : 2018/03/24(土) 01:32:45 ID:p/IWrfRE



                           ∨  ,'  {  {/ , "/イ !  i   }   }  、
                         《ツ  ' ./ |  | /イ/ i!   ! ,'! ト、 ハ   ',
.:`==、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Y   !/ /|  レ--‐‐-、 j j   ルイ リ ∨i     |
.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::____,,.ィ''"..|   レ彡|  |ィチ笊抃メイル" 斗‐‐-x ! }   !
.ァ‐┬--,.=====、‐ ニ ''゙r‐‐''"`:::| |ヽ、.|   イへ|  | Vz::ソ     ィ示テメjノ ハ |
.:{ ,} '" -─-, i::::i:::  i:l'" ̄  ::|, }::::゙i..   { .う|  |   ¨`      ゞ:ツ イイ .,' /
.:} {:::::::     ::::::i    i:l     :::|;;, }:::::.|   ゝ_,|  l         `   从 i/レ
.:, ,.j!::::::::     i:::゙===='ノ   :::|`‐^i !  八 从   l            ∧  |
.゙'ヽ!::::::::::.. __゙___,,,,,,,,,. -‐ ' :ノノ /,.i  /  } ! i  |      '  ’      ,'  |
.゙ヽ `‐-、::.   ------─'''''  //x ,;    ハ! i  l>  _    _ イ  / i  |
.ヽ、x゙ヽ、 \          / ./,x,/ ,'   / } f;  ;ニ=‐-_ T   八   |  |



                                                / : : ./: : : : : : : : : :/: : : : : : : : : :: : : : : : :.!
                                                / :./|: : : : : : : : .M〃''''''气ミ.: : : : : : : : . .|
                                            //  .!: : : : :/:/ :.|       ミ: : : : : : : : :|
                                                   |.: : : ./:/,ハ!       |: : : : : : : : :|
                                                   |:从:.{≧          |: : : : : : : : :|
                                                   iハハfう  `≦-- .   |: : : : : : : :,'
                                                   ! .! !.`¨j  f うト、 `ヽ  し'´ヽ: : /
                                                  | /    弋ソ〉    /い 〉/_
                                                     !/           イ ノ/∧: :ヽ
                                                  ハヾ           し イ/.:...〉: : }
                                                   ,ィ'' ハ ‐ 、        r    {/: : : }:\
                                                {: : :{:.ヘ  ヽ      ,イ.   _.ノ: : : : ノ.ヽ:.\
                                                  /.|: : :{:.:.ヘ     ,ィ   ,.‐'"/: : : : /:.:.:.}: : :.!
                                                  /: :|: : :.}:.:.:.:`二¨  __,.‐'" ./: : : : : ./:.:.:./: : : |



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 何れにせよ、このロック侯爵の『ケイオス・ユニオン教』の影響力拡大による国内統一は、

 『モズクズ』率いる『産めよ増やせよ教』と『ローラ辺境伯』率いる『ローラ派』が、

 合同して帝国中央への対決姿勢を強めただけに終わり、

 ますます帝国中央と地方との確執が広まる一因となったのであったのである・・・・・・。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


495 : ◆crsNC2QwcI : 2018/03/24(土) 01:32:58 ID:p/IWrfRE



                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                                ・
                                ・
                                ・
                               :
                               :
                               :
                             |



                             |
                              l
                                  !


496 : ◆crsNC2QwcI : 2018/03/24(土) 01:33:12 ID:p/IWrfRE


 今回は、ここまでです。

 次回は、3/24(土) 21:00から行います。


497 : 名無しさん@狐板 : 2018/03/24(土) 01:34:57 ID:yzOXHYlj
乙でした

498 : 名無しさん@狐板 : 2018/03/24(土) 01:39:00 ID:AJMU0ZaM
乙でしたー

499 : 名無しさん@狐板 : 2018/03/24(土) 01:42:49 ID:Ofmyrkjh
おつ

500 : 名無しさん@狐板 : 2018/03/24(土) 01:46:13 ID:o0qnpp1f

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • 国際的な小咄 4839 へー (08/19)
  • 国際的な小咄 4838 フランスの計算 (08/19)
  • 国際的な小咄 4837 違法改造の悲劇 (08/19)
  • 国際的な小咄 お題&議論まとめ おすすめの神社 (08/19)
  • 国際的な小咄 お題&議論まとめ ヒョーゴスラビア【兵庫】の真実 (08/19)
  • 国際的な小咄 お題&議論まとめ この夏おすすめの本 (08/19)
  • いきものがかりたち 生き物雑話12 血液型 (08/19)
  • ぜくしぃ☆さおりん 第43話 (08/19)
  • やるやらは偽りの太陽に祈るようです age of twilight”act 4” (08/19)
  • やるやらは偽りの太陽に祈るようです 埋めネタ (08/19)
  • やるやらは偽りの太陽に祈るようです age of twilight”act 3” (08/19)
  • やるやらは偽りの太陽に祈るようです age of twilight”act 2” (08/19)
  • やる夫とかがみは世界を探す 第十章 愛と 依存と 信頼と その一 (08/19)
  • なのはさんは巨乳フロント係のようです 第59回 (08/19)
  • やる夫となんでも屋の愉快な仲間たち 番外編 上書きできないフォルダ (08/19)
  • やる夫の漫画談義 第十一回 『放課後ていぼう日誌』 (08/19)
  • 国際的な小咄 お題&議論まとめ この夏おすすめの映画 (08/19)
  • 国際的な小咄 急遽作ったおまけ イッチ、ついに駅メモでGMを取ってしまった話 (08/19)
  • 国際的な小咄 4836 奈良鹿 (08/19)
  • 国際的な小咄 4835 なお個人的にロッテの状況は…… (08/19)
  • 国際的な小咄 4834 アメリカ人宇宙の旅 (08/19)
  • 国際的な小咄 4833 ルイセンコおじさんとかいうチート (08/19)
  • 英雄を作ろう! 挿話:「VRオルガマリーinカルデアス~原始サバイバルゲーム編~」 その57 (08/18)
  • 英雄を作ろう! 挿話:「VRオルガマリーinカルデアス~原始サバイバルゲーム編~」 その56 (08/18)
  • ワタシはファンタジーを否定する 第3章 秩序の華と地図に無い島 - Cosmos of the lost island - episode 3 後編 (08/18)
  • やらない夫は聖剣LOMのエスカデのようです おまけ 七英雄コラ (08/18)
  • 日給2ゴールドのやる夫 第16話 (08/18)
  • ドラクエⅤの世界でビルダーズ 4ヶ月目 4ターン⑦ (08/18)
  • ドラクエⅤの世界でビルダーズ 4ヶ月目 4ターン⑥ (08/18)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    スポンサーリンク
    プロフィール

    Author:やる夫達のいる日常
    一日のコメント数300超えってなんですか。なんなんですか。



    ※コメントに関して少しだけ
     一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

    このブログについて詳しくはこちら
    About
    プライバシーポリシー


    現行作品リスト
    完結作品リスト


    ※注意
    当ブログからの転載はおやめください。
    元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


    推奨ブラウザ
    Firefox
    Google Chrome
    IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

    その他ブラウザは非推奨です


    Saitamaarフォント様を導入しています。
    手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



    したらば掲示板文字化け発生中
    元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



    やる夫観察日記様より
    やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
    YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
    YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



    相互リンク、相互RSS募集してます
    連絡等は以下のどちらかへ
    (Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
    @yaruonitijou
    メールフォーム


    作業量的に安価・あんこ作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。非安価作品については受け付けていますのでお気軽にどうぞ。

    ブログ内検索(テスト中)
    最新コメント
    PR
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    カウンター
    Total PV

    Total UA

    Online
    現在の閲覧者数:
    リンク(敬称略)
    やる夫系掲示板
    やる夫板Ⅱ
    やる夫スレヒロイン板(新)
    やらない夫板Ⅱ
    小さなやる夫板
    やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
    やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)
    やる夫系紹介サイト
    やる夫.jp
    やる夫wiki
    やる夫RSS+インデックス
    やる夫澪標
    やる夫見聞録
    やるリンク(試験運用中)
    やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
    やる夫ログ
    やる夫Link
    やる夫電脳インデックス
    やるリンク改
    やる夫ガイド
    やる夫まとめ
    やる夫短篇集地獄編
    やる夫短篇集阿修羅編
    やる夫短編集あしゅら編
    ぶらりとやる夫
    ヒーローまとめてやる夫
    やるやら書庫
    やる夫の暇つぶし
    やる夫の暇つぶし麻亜屈
    やる夫之書
    やる模
    やらない夫オンリーブログ
    やる夫AGE
    このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
    AA・やる夫文庫
    やるやら鍋
    やる夫疾風怒濤
    隣のAA
    やる夫叙事詩
    やる夫まとめ堂
    勝手にやる夫を纏めたりするブログ
    泳ぐやる夫シアター
    RPG系AA物語まとめるお
    嗚呼! やる夫道
    やるやらできやら
    やる夫道中記
    やるぽん!
    やる夫まとめに挑戦
    東方やる夫スレ纏め
    暇な時にやる夫まとめ
    やる夫を拾い読み
    やる夫スレ自分チェック用
    大惨事!!スーパーAA大戦α
    レビューサイト
    チラシの裏の読書感想文
    まけいぬのとおぼえ
    へっぽこデジタル生活
    貧者の一読
    駄目人間は静かに暮らしたい
    トリガーハッピーエンド
    SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
    ヴィーナさんのスコップ感想欄
    作品・作者別wiki
    ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
    できない子のMM部活動日誌
    やらない夫は宿を再興するそうです
    麻呂と丸京の100万G返済生活
    やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
    Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
    ◆5wbYUif2XM総合うぃき
    逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
    スポンサーリンク


    ブログパーツ アクセスランキング