スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
ウィークリーのページランキングの表示が不安定な為、一時的にこちらに移動しています。

そういえばいつのまにやらコメントの№が8万を突破
10万が先か一日400が先か


11/8 342
11/9 359
11/10 367
一日のコメント数がついにここまで……
400はいつ頃になるかなー?


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(Saitamaar適用、滲みあり。また開発が終了しているブラウザのため)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を自薦のみ再開します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。

ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク

衰退帝国 5

目次

310 : ◆crsNC2QwcI : 2018/03/22(木) 21:00:18 ID:ZJL/O9uG


 それでは、始めていきましょう。

 何方かいらっしゃいますか?


311 : 名無しさん@狐板 : 2018/03/22(木) 21:00:35 ID:/AWOuVOB


312 : 名無しさん@狐板 : 2018/03/22(木) 21:00:37 ID:fJU9bQli


313 : 名無しさん@狐板 : 2018/03/22(木) 21:00:47 ID:cMNV9F+a


314 : 名無しさん@狐板 : 2018/03/22(木) 21:02:07 ID:de+HtGFO


315 : 名無しさん@狐板 : 2018/03/22(木) 21:04:12 ID:GZYHbH6N


316 : ◆crsNC2QwcI : 2018/03/22(木) 21:05:10 ID:ZJL/O9uG


 いらっしゃられるようなので始めていきたいと思います。




319 : ◆crsNC2QwcI : 2018/03/22(木) 21:06:12 ID:ZJL/O9uG



     /                      >t
   /                          ̄ ̄Z__
  /                                   ハ
/                                    ヘ
                                      ハ
           ___    |   /   ,イ  /j /|     ヽ
            /-─ 、ヽ  _| ,イ   // x' / /  |     |ヽミ=ー
          l / (. ノ | / |/ |   /ミ、| /. ∨イ  j   ハ  |
        ヘ   ∧ レ'    .| />、 |\. ル.  / /| / } |
           ヽ  ヘ        レ'   `ミφ レ /イ/ |リ  | .|
    ____∧ /                 / '  リ.  | リ
 >''´       ヽ      U           ヘ       レ'
 \        /                     ヘ、
   \        l       ( ̄ヽ      __ノ
    \      人        `ヽミ `ーっ _」
      \     \         ̄ ̄丁
       \     \        T ̄
          \       ゝ、      /
ヘ          \>''´   ヽ、__ ノ
 ヘ            \ \
  ヘ            \ \
   ヘ             \ \



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・さて、こうして後事をサンゴウ帝から託されたロック侯爵であったが、

 すぐに彼は困難に直面した。

 それは・・・・・・

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●困難   【1D10:7

  1:庶子が帝位に就くのはまかりならん!!
  1:庶子が帝位に就くのはまかりならん!!
  1:庶子が帝位に就くのはまかりならん!!
  4:第1子のキョンコが、帝位に就くのはまかりならん!!
  4:第1子のキョンコが、帝位に就くのはまかりならん!!
  4:第1子のキョンコが、帝位に就くのはまかりならん!!
  7:ロックが、後見人に就くのはまかりならん!!
  7:ロックが、後見人に就くのはまかりならん!!
  7:ロックが、後見人に就くのはまかりならん!!
 10:デキナイオ帝のご落胤が発覚!!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


320 : 名無しさん@狐板 : 2018/03/22(木) 21:08:15 ID:BcUNjFv3
大失敗した後だからそりゃ文句は出る

321 : 名無しさん@狐板 : 2018/03/22(木) 21:09:01 ID:/AWOuVOB
残当、大失敗やらかした後だし皇子には皇子の取り巻きがいるし

323 : 名無しさん@狐板 : 2018/03/22(木) 21:09:37 ID:GZYHbH6N
まあ色々失敗してるしなあ…


327 : ◆crsNC2QwcI : 2018/03/22(木) 21:16:04 ID:ZJL/O9uG



  /: : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : : : : : : : : :\ _ _,ノ
. /:.:.:.:.:.:: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
/:.:.:.:.:.:: : : : : : : : : : ::.:.:.:.: : : : : : : : : : : : : : : : : :.}
;:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:: : : ::.:.:.:.:.::.:.:.:.: : : : : : : : : : : : : : }: : :|
∨:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::./ /ノ}: : : : :/:/: :ノ}:/!|
 V.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:.:.::/  ; j ノ:/i : /:/:イ /  !
.  V.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;;.;{  ; ! / }:/イ |
   V.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;;.;.} ‐、_}   /  i
.   V.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;/            }
    }.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;/          ,
    ,' ''''''''''''''''''                ′
    ノ            /    /
.  / ̄ ̄ ̄  ‐  、   .{_   _/
  /__          \ |
. /      ̄¨''  _   \
/            >、  ヽ
               >、}
              , -‐ ─= 、
            /       V
           /          V



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・ロック侯爵が、続けて後見人に務める事であった。

 特に強硬に反対した人物が・・・・・・

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 反対する人物の容姿と才能、志向、年齢を決めます。
 皆様が投稿されました安価の中からダイスにて決定致します。
 投稿できるのは、一人一案。
 締め切りはこのレスから約10分間で>>1が『ここまで』と投稿するまでです。
 以下のテンプレートをご参照下さい。

 ≪人物テンプレ―ト≫
 【出したいキャラクターの名前(出典作品名)】
 【1d10(『1』の前に『!』を書いて投稿して下さい) (人物才能)】
 【1d10(『1』の前に『!』を書いて投稿して下さい) (人物志向)】
 【1d100(『1』の前に『!』を書いて投稿して下さい) (年齢)】


 ●人物才能判定
  1:小人 (マイナス能力だけから1つランダムに決定する)
  2~3:劣悪 (全ての能力から1つランダムに決定する)
  4~7:平凡 (全ての能力から2つランダムに決定する)
  8~9:優秀 (全ての能力から3つランダムに決定する)
 10:大人 (プラス能力だけから1つ、プラスとマイナスの両能力から2つランダムに決定する)

 ●人物志向判定
  1~2:拡大志向(安定志向と対立。同じ志向の場合、能力効果+-1。志向が対立していた場合、能力効果+-1)
  3~4:安定志向(拡大志向と対立。同じ志向の場合、能力効果+-1。志向が対立していた場合、能力効果+-1)
  5~6:保守志向(改革志向と対立。同じ志向の場合、能力効果+-1。志向が対立していた場合、能力効果+-1)
  7~8:改革志向(保守志向と対立。同じ志向の場合、能力効果+-1。志向が対立していた場合、能力効果+-1)
  9~10:中道志向(何処とも対立していない)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


328 : 名無しさん@狐板 : 2018/03/22(木) 21:17:13 ID:+Z9N/nC2
サーバル(けものフレンズ)
人物才能:【1D10:2】
人物志向:【1D10:5】
年齢:【1D100:43】

329 : 名無しさん@狐板 : 2018/03/22(木) 21:17:15 ID:TA8RC3bk
 【柚原春夏(ToHeart2)】
 【【1D10:8】(人物才能)】
 【【1D10:4】(人物志向)】
 【【1D100:26】(年齢)】

330 : 名無しさん@狐板 : 2018/03/22(木) 21:18:31 ID:/AWOuVOB
ボヤッキー(ヤッターマン)
人物才能【1D10:8】
人物志向【1D10:8】
年齢【1D100:78】

331 : 名無しさん@狐板 : 2018/03/22(木) 21:18:42 ID:oVAfa/zE
輿水幸子(アイドルマスター)
人物才能【1D10:8】
人物志向【1D10:5】
年齢【1D100:33】

332 : 名無しさん@狐板 : 2018/03/22(木) 21:19:06 ID:fJU9bQli
ジェイド・カーティス(テイルズオブジアビス)
【1D10:2】 (人物才能)
【1D10:4】 (人物志向)
【1D100:92】 (年齢)

333 : 名無しさん@狐板 : 2018/03/22(木) 21:19:11 ID:cMNV9F+a
【リボルバー(遊戯王VRAINS)】
【1D10:3】(人物才能)】
【1D10:4】(人物志向)】
【1D100:54】(年齢)】

334 : 名無しさん@狐板 : 2018/03/22(木) 21:19:15 ID:cWWKinH3
ローラ=スチュアート(とある魔術の禁書目録)
人物才能:【1D10:8】
人物志向:【1D10:4】
年齢:【1D100:50】

335 : 名無しさん@狐板 : 2018/03/22(木) 21:19:26 ID:ik7OSpPL
五河士道(デート・ア・ライブ)
人物才能:【1D10:7】
人物志向:【1D10:1】
年齢:【1D100:29】

337 : 名無しさん@狐板 : 2018/03/22(木) 21:20:23 ID:j/TuhP4t
ユーゼス・ゴッツォ(スーパーロボット大戦)
人物才能:【1D10:5】
人物志向:【1D10:1】
年齢:【1D100:92】

338 : 名無しさん@狐板 : 2018/03/22(木) 21:21:44 ID:BcUNjFv3
後藤喜一(パトレイバーシリーズ)
人物才能:【1D10:5】
人物志向:【1D10:2】
年齢:【1D100:88】

339 : 名無しさん@狐板 : 2018/03/22(木) 21:22:48 ID:ICCsAsMy
ジェムナイトマスター・ダイヤ(遊戯王モンスターARC-Ⅴ)
人物才能:【1D10:6】
人物志向:【1D10:6】
年齢:【1D100:53】

340 : 名無しさん@狐板 : 2018/03/22(木) 21:23:48 ID:AzNxFA0u
【ナイチンゲール(TYPE-MOON作品/Fateシリーズ)】
【1D10:6】(人物才能)】
【1D10:9】(人物志向)】
【1D100:64】(年齢)】


341 : ◆crsNC2QwcI : 2018/03/22(木) 21:26:55 ID:ZJL/O9uG


ここまで。


336 : 名無しさん@狐板 : 2018/03/22(木) 21:19:48 ID:/AWOuVOB
これで皇子より年下だったら笑うしかないな


342 : ◆crsNC2QwcI : 2018/03/22(木) 21:33:29 ID:ZJL/O9uG


>>336
そうですね。
確かにその可能性がありますね。
次回からは、ある程度考慮を入れたダイスにしたいと思います。


343 : ◆crsNC2QwcI : 2018/03/22(木) 21:33:44 ID:ZJL/O9uG


 ●人物表   【1D12:7


  1:サーバル(けものフレンズ)
    .人物才能:劣悪
    .人物志向:保守志向
    .年齢:43

  2:柚原春夏(ToHeart2)
    .人物才能:優秀
    .人物志向:安定志向
    .年齢:26

  3:ボヤッキー(ヤッターマン)
    .人物才能:優秀
    .人物志向:改革志向
    .年齢:78

  4:輿水幸子(アイドルマスター)
    .人物才能:優秀
    .人物志向:保守志向
    .年齢:33

  5:ジェイド・カーティス(テイルズオブジアビス)
    .人物才能:劣悪
    .人物志向:安定志向
    .年齢:92

  6:リボルバー(遊戯王VRAINS)
    .人物才能:劣悪
    .人物志向:安定志向
    .年齢:54

  7:ローラ=スチュアート(とある魔術の禁書目録)
    .人物才能:優秀
    .人物志向:安定志向
    .年齢:50


  8:五河士道(デート・ア・ライブ)
    .人物才能:平凡
    .人物志向:拡大志向
    .年齢29

  9:ユーゼス・ゴッツォ(スーパーロボット大戦)
    .人物才能:平凡
    .人物志向:拡大志向
    .年齢:92

 10:後藤喜一(パトレイバーシリーズ)
    .人物才能:平凡
    .人物志向:拡大志向
    .年齢:88

 11:ジェムナイトマスター・ダイヤ(遊戯王モンスターARC-5)
    .人物才能:平凡
    .人物志向:保守志向
    .年齢:53

 12:ナイチンゲール(TYPE-MOON作品/Fateシリーズ)
    .人物才能:平凡
    .人物志向:改革志向
    .年齢:64


350 : ◆crsNC2QwcI : 2018/03/22(木) 21:45:22 ID:ZJL/O9uG

              -―‐- 、 __
         ィ/     ´    \'
        //            、\
      |、{´    /      |   ハ
      l、| / /       |   ! ハヽ          ・・・・・・ともあれ、ロックは、
       _|l/  {   / /  l/ !__i l l.}'"
      /:::::i   |/ /_/ / //// /}.!        後見人から解任されるべきである!!
      \:::i!  |/{'"从/,从/ィl豸.| !/i!
       ヾ|!、从 ''"~´   !   .从 ∧――‐
          |i\、` _   ´   /从 ∧    |
          //" ̄ ´ミ},  一 ,.'| ヽ.从 ∧  .|                      , 、/ 二ィ' __, -、
         /´`ヽ/、__,,_>  ィ´-| 从ヽ 、 ∧  |                   ィ" ∧ ! `ヾx-ヾ,´
      / ヾ、 /、   //‐-、   ̄、 ̄ / /: :ヽ、__                  /: : \ .∧/ヽ、 } Y,/
    , -'   />、 _   ___` / /: : : : : : : "ヽ 、            /: : : : : : :、  |    `"´
_ , イ-‐ '' "~ ̄ |/": : ̄ : : : :―――‐' ∧: : : /: : : : : `:.‐-―, ― '": : : : : : :/: :.}  |
|         ィ}: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :}<:_:_: : : : : : : : : : : :./|: : : : : : : :/: : : : }  |
|_  - .‐ ' "´:.八: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ハ`‐ 、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.}  |
|: : : : : : : : : : : /'| |乂: : :_: : : : : : : : : :`ヽ、/ | |  | `'l 、: : : : : :_: : :/: : : : : : : : : :.}  |
∨: : : : : :/: : /: :| | | ! ̄: : : : : : : : : : : : : : 〉. | |  |   |  `" ‐‐ - 、: :_:_:_:_: :_:/斗''
 ト、: : : :/: :!/: :./ | | |ゝ: : : : : : : : : : : : : : :.i!. | |  |   |
 {: :ヽ: : : :/: /,| | | | ! l: : : : : : : : : : : : : : : i. | |  |   | / ̄ ̄ヽ
 | `ヽ:_:_/'"´| | | | l .i/: :./ : : : : : : : : :、.:!.| |  | ヽ-' ,ィ    |
 ゝニニニ| /、__.川川 i .y': : : : : : : : : : : : : :.∧. \|、__>'__|ニニニ/



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・【1D10:1(背景) のローラであった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●背景

  1:【1D10:9】(1~3:伯爵、4~6:侯爵、7~9:辺境伯、10:公爵)位を持つ貴族出身
  2:【1D10:1】(1~3:伯爵、4~6:侯爵、7~9:辺境伯、10:公爵)位を持つ貴族出身
  3:【1D10:5】(1~3:伯爵、4~6:侯爵、7~9:辺境伯、10:公爵)位を持つ貴族出身
  4:【1D10:9】(1~3:伯爵、4~6:侯爵、7~9:辺境伯、10:公爵)位を持つ貴族出身
  5:帝室の親戚である家出身
  6:帝室の親戚である家出身
  7:帝室の親戚である家出身
  8:【1D10:5】(1~3:キョンコ、4~6:ユグドラ、7~9:アマカス、10:三皇子全員)の父親
  9:【1D10:7】(1~3:キョンコ、4~6:ユグドラ、7~9:アマカス、10:三皇子全員)の父親
 10:【1D10:10】(1~3:キョンコ、4~6:ユグドラ、7~9:アマカス、10:三皇子全員)の父親
    .
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


348 : ◆crsNC2QwcI : 2018/03/22(木) 21:44:34 ID:ZJL/O9uG


 ●人物能力表(その他人物用)   【3D27:44(8+23+13)】


  1:名君 (全ての主能力を年代が経る度、+4+1d6する)

  2:カリスマ (団結度を年代が経る度、+4+1d6する)

  3:改革者 (効率度を年代が経る度、+4+1d6する)

  4:政治の理解者 (関心度を年代が経る度、+4+1d6する)

  5:天才 (全ての副能力で判定をする際、それらの数値に+10+1d15をして判定する)

  6:財政家 (経済力で判定をする際、経済力の数値に+10+1d15をして判定する)

  7:戦略家 (軍事力で判定をする際、軍事力の数値に+10+1d15をして判定する)

  8:外交官 (威信力で判定をする際、威信力の数値に+10+1d15をして判定する)

  9:排他主義者 (団結度を年代が経る度、+2+1d3し、経済力で判定する際、経済力の数値に-1d15をして判定する)

 10:冷酷 (効率度を年代が経る度、+2+1d3し、軍事力で判定する際、軍事力の数値に-1d15をして判定する)

 11:内政家 (関心度を年代が経る度、+2+1d3し、威信力で判定する際、威信力の数値に-1d15をして判定する)

 12:実業家 (団結度を年代が経る度、-2-1d3し、経済力で判定する際、経済力の数値に+1d15をして判定する)

 13:軍人 (効率度を年代が経る度、-2-1d3し、軍事力で判定する際、軍事力の数値に+1d15をして判定する)

 14:貴族 (関心度を年代が経る度、-2-1d3し、威信力で判定する際、威信力の数値に+1d15をして判定する)

 15:暗君 (全ての主能力を年代が経る度、-4-1d6する)

 16:狂人 (団結度を年代が経る度、-4-1d6する)

 17:宗教狂い (効率度を年代が経る度、-4-1d6する)

 18:無関心 (関心度を年代が経る度、-4-1d6する)

 19:暗愚 (全ての副能力で判定をする際、それらの数値に-10-1d15をして判定する)

 20:浪費家 (経済力で判定をする際、経済力の数値に-10-1d15をして判定する)

 21:戦下手 (軍事力で判定をする際、軍事力の数値に-10-1d15をして判定する)

 22:外交下手 (威信力で判定をする際、威信力の数値に-10-1d15をして判定する)

 23:【1D10:5】
    (奇数→頑健:年齢判定の際、年齢の値から-15をして、その数値を元にして年齢判定を行う)

    (偶数→柔弱:年齢判定の際、年齢の値から+15をして、その数値を元にして年齢判定を行う)

 24:【1D10:6】
    (奇数→忠臣:後見人の能力決定の時だけ選択可能。年代を経る度、全ての主能力+1d3する。
         18歳以上になった後、【後見人:後見人名】が、必ず削除される)
    (偶数→奸臣:後見人の能力決定の時だけ選択可能。年代を経る度、全ての主能力-1d3する。
         18歳以上になった後も【後見人:後見人名】が、削除されない。
         また、これがある間、年代判定が行われる度、『奸臣判定』を行う)

 25:【1D10:8】
    (奇数→追従者:皇帝と同じ人物志向だった場合、効果増減をさらに+-1する)
    (偶数→社交家:皇帝と同じ人物志向だった場合でも効果増減を無効化する)

 26:教育上手 (この能力を持つ人物の他能力の内から一つを皇帝に継承する。
            もし、人物才能が『非才』で、この能力が選択された場合は、もう一度『人物能力表』を振る。
            また、【教育上手】を持っている後見人が、途中で死亡した場合、特殊判定が発生し。
            後見人を務めた年数分、引継ぎ表の引継ぎ可能性が増える。(2年につき1つ。最大18年))

 27:異名持ち (好きな異名とその能力がプラスかマイナスかを安価。それに沿った効果を決定する。)


349 : 名無しさん@狐板 : 2018/03/22(木) 21:45:22 ID:+Z9N/nC2
けっこう優秀

352 : 名無しさん@狐板 : 2018/03/22(木) 21:47:11 ID:ICCsAsMy
能力と背景が絶妙に噛み合ってる感


355 : ◆crsNC2QwcI : 2018/03/22(木) 21:55:32 ID:ZJL/O9uG



      /  /  ."   /|   !     ヽ    ト           Y  ⌒ヽ  ヽ
    .  .  /   /  l   ト.     ミ}       、    !      | ! |   ! !  }
    | .'  /      | ! | v\        トミ  ヽ   |       | ! |   ! !  |
    | !     / ,, -ー- ,,_ .  \  |    |     :         ! |  ノ   j
       ! .       | { {  V \ ミ|    |  ヽ .|   |      ! ! し彡/ ,
      V! j  .!  ぇ辷!八 '、 ∨ \|    |     :   |  |    Y,,  彳 /
      ∨!  リ   笊示ミx、ゝ 、   |    |   \ |   |  |   ,/:::∨./
        レイ !.    ド.t::;沙ヾ   \ ミ          !  !|  |  《::''::}::〉
        乂ゝ  ,,,ゞ'"゜      寸   |;.ミ >゙  !|  |  ∧:;::/
     rー                     |     r  ⌒Y  i.|  !     {"{
      .                    |    ! r⌒    |  .   八
       j                    |    トj  ハ     八    \
                       |    レ   人   ./  、/    \
     に =ー--'              |    |   イ     /   ∧
      ヾ                !    !tア !    .   ∧  、
                       リ   ,寸     {     、  \
                                 {       {!  \.  \
       ゝ____        /   八         ゚;ミ   \
              ヽ            /           |   \    \
               人    /   /   \    人    \
              /;;;;;ヽ,, _/   /―  " ̄\    \
            f ¨  ̄  /   /          \    \
               Y      /   /         -ー'' \



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 この当時の【1D10:8(奇数:彼、偶数:彼女)は、

 『バイエルン・ミュンヘン帝国』の【1D12:11(1-3:東部、4-6:西部、7-9:南部、10-12:北部)の国境に

 広大な領地を領し、また、他国と国境を接している為に軍事と外交に強い影響力を持った

 ロック侯爵のライバルと目された程の大貴族である。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


362 : ◆crsNC2QwcI : 2018/03/22(木) 22:04:14 ID:ZJL/O9uG



         -‐   ̄" '' ‐- ,,    _ -―-
      /              `:.y イ ⌒ヽ  \
                         〃 f"  ::ハ  ヽ
    /     \    ヽ      { l: {!  !::| ! ! }
         !   ハ    iミ、       ::..   ::| j ! ノ                  -―==≠´\_
   { ;  ト.!ヽ   ミ   !ミ:,     乂 ゞiし彡У /           :::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...ー-
   i i ,,i斗‐''ヾ" ハ   }  y     ミンヽ ソ{"           ./ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::/.:::::::::::::::::::::`丶
   レi  :ゝrf抃ミゝ .!  r 、{  !   K;;;;;;;;Χ;;;》;〉          / .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.:::::::::::::::::::ト、:::::::.\
    V、乂ゝ ヒ:ツヾ、i  !'う)       ヾイ `イ          /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::ハ:::::ハト、:::::::::.⌒ヽ
       ノ   "´   !  しイ  !       !  !         /.::::::::::::/.::::::::::/.:::::::::::::/|:::::;  l::::| |:!ヽ::::::ハ
     ヽ       l  !  !  !                 :::::::::::::::l::::::::::/:::::::::/::/ |::厶 l::::| |厂{:::∧
       t -     ,'  j   !   !     !  !         .|:::::::::::::::l::/.::/.::::::i:::i::::i/厂  |:八 ム、 寸
          ヽ      ,'  ハ.       !  !         .|:::::::::::::::/:::∧::::::::寸:::| /,二、/  ヒフ_, {
           `- ;/_  /  .:ハ.    l   i            |:::::::::::::::八{::ハ:::::::| 八|.ィ:::厂, ,;   V  、
           ,'  ∧ ...:::.:::::.   !   !  {         |::::::::::::::::::_::::::::l\|  ^===彡     \ |
            /  ./ "¨ ̄ ̄ :}  八     ',       ヽ:::::::::::/ `ヽ:|                , ノ |
            /   辷 = -‐  リ         从          \::::{ ( く_                     |
        /  イ     ‐=ニ八     ヽ     \         \ヽ  }               ,_-xく|
        ノ<.          ,'            \        \>―ヘ           /こ´个
     /¨ ・寸        .            \   ヘ          .|     \          丿
    .:"二ニ=. .ヾ、      /                           /|       `ニ==‐―┬=≦ __
                                          |  \      \:::::::::::::::::|      ∧
                                          |    `  ー-=ニ二::_::::|       //∧
                                           /               `ヽ    ////∧



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 そんな彼女が、ロック侯爵が後見人就く事に反対した理由。

 確かな資料が、現在まで残っていない為、推測になるもののそれは・・・・・・

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●反対理由   【1D10:7

  1:ロックが失敗をしている為。
  2:ロックが失敗をしている為。
  3:ロックが失敗をしている為。
  4:ライバルであるロックが、後見人という重要な役職に就けたくない為。
  5:ライバルであるロックが、後見人という重要な役職に就けたくない為。
  6:ライバルであるロックが、後見人という重要な役職に就けたくない為。
  7:ロックが、三皇子の父親である為。
  8:ロックが、三皇子の父親である為。
  9:ロックが、三皇子の父親である為。
 10:以前、彼に振られた為。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


363 : 名無しさん@狐板 : 2018/03/22(木) 22:04:56 ID:TA8RC3bk
しっかり手を出してたわけか

364 : 名無しさん@狐板 : 2018/03/22(木) 22:05:52 ID:4pj05t7e
ひっでぇロック

366 : 名無しさん@狐板 : 2018/03/22(木) 22:07:08 ID:/AWOuVOB
をい、をい


370 : ◆crsNC2QwcI : 2018/03/22(木) 22:10:58 ID:ZJL/O9uG


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ヾ{ !/ィ三ミx   , _,.z≦¨_/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ  ... ̄ ―       ⌒
  ......∨ _ヾ!  ゙ィ/. /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'.  /              \
  ......圦`ニtッ冫=fz_.イイ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:i:.:.:.:.,.v、:.:,、:.:.i:.:.:.:.:.:.: '.        \       \ \
.  _/ /`ーイ'  ゝ. /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:.ハ:.:.{  }/_」_ハ:.:.:.:.:.:.:|  /     |  |\   、  i   ヽ ヽ
. ´    ′   ノ      .,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_」=十ー<};ハ ´  }'  }` :.:.:. | ,       |  |  \  ,斗./:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:\
.   ,イ  ヽ ゝ-一ヽ  |:.:/:.:.:.:.:.´:.| ヽ|__ `   x==ミ、|:.:.:.:.リ...i    斗|―{    く./:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:\
... / / i   /        寸:.:i:.:.:.:.:.:ドア示ミ^      K_j:.:}.》:.:.:.:.ト、.| i /{、_i{___、   ./:.:.:.:.:.::.,.k≦¨¨彡:.:.:.::.:.:.:.:.:i
../ ./ 八 {  、_, _---─.|:.:ハ:.:.:. |《 {:.じ':.l     ゞ=彡' |:.:.:. |.ノ.|,从  | へ⌒ヽ   i:.:.:.:.:.::寸       ミ:.:.:.::.:.:.:|
.. ./   ∧ ゝ     ̄ ̄..|/  |:.:.:.:|. `ー '         |:.:.:.:.|:\...{\〃 _)ハ  \..|:.:.:.:.:.:|!| 、_厶-‐''¨  寸⌒j:|
.../    .\    `¨¨.  {  .|:.:.:.:|、       '        |:.:.:.:.|:.:.:.:ヽ  ゞ乂ソ    .八:.:.:.:.rヘ   イ ア'    ,ノ:.|
. !    |. ヽ           |:.:.:.:|.ヘ    <  ̄ア   /|:.:.:.:.|:.:.:ト、:'.. 圦     ../  }:.:.:.|ヒァi        i刈:|
. !  , ィ |   ヽ  、 _,  , イ|:.:.:.:|  へ.       ./ト、:|:.:.:.:.|:.:. | .}:.}  、      ..|ハ!:ト、 |        }  V_
 イ/ /三三三≧=≦三. !:.:.:.:|_//; }` ー--‐'  | |:.:.:.:.|、:リ .|/.   、       /人 、` , -‐-  , ′/ 乂_
.ヾ/   Y三三三ー- ヘ ,.ィ'丁|:.:.:.:'.   リ       / |:.:.:.: | 7ヽ{..\   \≧=- - '(   \    / ./    /\
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━.`ー─ ,≦.     /  \ ━
                                                         /| }  }     /     \



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・当時、サンゴウ帝の庶子である三皇子の父親はロック公爵である

 という噂が流れていた事と関係があるだろう。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


371 : ◆crsNC2QwcI : 2018/03/22(木) 22:17:22 ID:ZJL/O9uG



                {    i!  .∨`                  /::.::::.::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            ./  ト ∨ . イ   ∨  `               /:::::::::/:::::/::::M〃''''ミ::::::::::\
           / / 乂  ̄      ./ ∨   `           ,ノィ:::::/:::::/: ::::|     ミ::::::::::ヘ
            //'/,| \    _ イ  '.    /             ./:::/:::::升!八i -‐,二_ .ミ::::::::::i
           / |/ |` ヽ≦|  |  |  |   /              /:::::{::::/ー‐-   '´tツ    Y''刈
           /:f仆x !   ,'''| `/    ,' ,/           // .|从゙、itツ          }
           `ヘソ  .||  /ァz| /|   /<                    iハ  .ノ             ノ
           .ト 、   ヘ/んメ'|/イ / /{                    ! .!゙、      ァ    ∧
           |ヽ ト_、   ''.r'//! / /| |                        ゙、  ` ―    イ  ヽ
           - `=== ≦////  | | |                         \     ,  , -‐ ´ !、
              i! ./ハ i!\,乂}ノヾ N                           >-‐ ´ | ̄|    〉
           zzzzzz/マ.|.!tz| _ ′                        __/   |  |  >、    |
           .∨x, i! | ∨⌒r ,                         _, -‐'/\  ,イ\// /\. /―-  _
            `iトミj }  ∨/ァ .ト ノ|                 /_, -‐'´,<´)/ | / /   `
            ノヽヽ--tヽ.jt_.| 弋                   ´ ̄_, -‐ ´\ / / /       /
           rz ̄-`^-z _   /  .∨                    /|       __|//_/         |



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 サンゴウ帝は、最期まで庶子の父親を話さなかったものの、

 幼い皇帝が、何度も懐妊した事や彼女が、ロック侯爵と親しげな雰囲気だった事もあり、

 サンゴウ帝とロック侯爵がただならぬ仲ではないかという噂は、サンゴウ帝存命時から存在していた。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


372 : ◆crsNC2QwcI : 2018/03/22(木) 22:24:12 ID:ZJL/O9uG



                              _____
                              、___>  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                              _..:::彡⌒.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ __
                          ー ≦、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ.
                          <:::::::::__: ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヘ.
                            > /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:/彡イ气:::::::::::::::ヘ.
                          /:/:::::::::::::::::::///;イ:////:/´     `ミ::::::::::ヘ
                          /___::ノ:::::::://77メく_/ //:/    _  ミ:::::::::::::l
                            /クハ::://///_,,/≧/´/ ..,≦´  `ヽミ::::::::::::!
                                / 〉!/ハ! イ'ひゾ /: / / イろ心、  ハ::::::::/
                               //ル !  ` ̄'/       ゞー"ノ  ハ:::::/
                               ヾ に!        };.       ムわ/
                                ヽい         ´:ソ       /ノ:/′
                                  ー',       _____       んソ
                                  ヽ   ´     `    :/´
                                 __|\   `"     /
                                    /  |  :ヽ        .イ:!`ヽ
                                 , イ   .:.j  : : : :ー: ´:.:.:.:.:.:! / |
                             / __ ..:/イ         /  |
                           /_/ /⌒)/:.:.l         __/:    L___,、__
                            ,..<イ⌒/:.:.:.:l       / :/:|  /ー:、    ̄ ̄
                            , < >イ :/:.:.:.:.:.l:__    / :/ .:i  /  / ̄`ヽ、
                       <::>"´  .,.:/_ :.:.:.:.l   ヽ .:./ :/ .:/| :/  /:.:.:. . .  ` ー
                       "´     .:/  !\ :.:.l    / // :|/  /:.:.:. . . . .
                             :/   :!:.:.:!\ヽ / // /
                               :/    !/!__ :/://  /
                           :/    . ィ´  ∨:.:/   :/



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 その為、三皇子の父親が、ロック侯爵であるという噂は、すぐに広まり、半ば真実のように語られていたのだ。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


373 : 名無しさん@狐板 : 2018/03/22(木) 22:27:36 ID:cMNV9F+a
噂と言っても皇帝の寝室まで行けるような男はロックくらいしかいなさそうだから、割と黒に近い噂なのでは?


374 : ◆crsNC2QwcI : 2018/03/22(木) 22:28:33 ID:ZJL/O9uG



              -―‐- 、 __
         ィ/     ´    \'
        //            、\
      |、{´    /      |   ハ
      l、| / /       |   ! ハヽ            サンゴウ帝が崩御なされ、
       _|l/  {   / /  l/ !__i l l.}'"
      /:::::i   |/ /_/ / //// /}.!          残ったのは、あの三皇子、ねぇ・・・・・・。
      \:::i!  |/{'"从/,从/ィl豸.| !/i!
       ヾ|!、从 ''"~´   !   .从 ∧――‐
          |i\、` _   ´   /从 ∧    |
          //" ̄ ´ミ},  一 ,.'| ヽ.从 ∧  .|                      , 、/ 二ィ' __, -、
         /´`ヽ/、__,,_>  ィ´-| 从ヽ 、 ∧  |                   ィ" ∧ ! `ヾx-ヾ,´
      / ヾ、 /、   //‐-、   ̄、 ̄ / /: :ヽ、__                  /: : \ .∧/ヽ、 } Y,/
    , -'   />、 _   ___` / /: : : : : : : "ヽ 、            /: : : : : : :、  |    `"´
_ , イ-‐ '' "~ ̄ |/": : ̄ : : : :―――‐' ∧: : : /: : : : : `:.‐-―, ― '": : : : : : :/: :.}  |
|         ィ}: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :}<:_:_: : : : : : : : : : : :./|: : : : : : : :/: : : : }  |
|_  - .‐ ' "´:.八: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ハ`‐ 、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.}  |
|: : : : : : : : : : : /'| |乂: : :_: : : : : : : : : :`ヽ、/ | |  | `'l 、: : : : : :_: : :/: : : : : : : : : :.}  |
∨: : : : : :/: : /: :| | | ! ̄: : : : : : : : : : : : : : 〉. | |  |   |  `" ‐‐ - 、: :_:_:_:_: :_:/斗''
 ト、: : : :/: :!/: :./ | | |ゝ: : : : : : : : : : : : : : :.i!. | |  |   |
 {: :ヽ: : : :/: /,| | | | ! l: : : : : : : : : : : : : : : i. | |  |   | / ̄ ̄ヽ
 | `ヽ:_:_/'"´| | | | l .i/: :./ : : : : : : : : :、.:!.| |  | ヽ-' ,ィ    |
 ゝニニニ| /、__.川川 i .y': : : : : : : : : : : : : :.∧. \|、__>'__|ニニニ/



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 当然、その事は、ローラ辺境伯も知っており、自らのライバルと目される人物が後見人として、

 そして、皇帝の父親として権力を振るう事を、彼女は恐れていたのではないか、と現在では考えられている。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


375 : 名無しさん@狐板 : 2018/03/22(木) 22:30:32 ID:AzNxFA0u
一応皇帝直々の後見指名のはずだが、どう覆す


376 : ◆crsNC2QwcI : 2018/03/22(木) 22:38:08 ID:ZJL/O9uG



          /⌒ヽ ̄"_y‐  ̄¨  ‐-  _
            // う>"            `
              彡     / ,,      \    \
          { し      / /                \
          ∨  ,'  {  {/ , "/イ !  i   }   }  、
        《ツ  ' ./ |  | /イ/ i!   ! ,'! ト、 ハ   ',
          Y   !/ /|  レ--‐‐-、 j j   ルイ リ ∨i     |
           |   レ彡|  |ィチ笊抃メイル" 斗‐‐-x ! }   !     ・・・・・・このままロック侯爵の横暴を
           |   イへ|  | Vz::ソ     ィ示テメjノ ハ |
              { .う|  |   ¨`      ゞ:ツ イイ .,' /     .許してよいのか!!
            |   ゝ_,|  l         `   从 i/レ
            !  八 从   l            ∧  |         帝国の為にも彼には、
         i  /  } ! i  |      '  ’      ,'  |
           ,;    ハ! i  l>  _    _ イ  / i  |         自ら身を引いて貰う他ないであろう!!
         ,'   / } f;  ;ニ=‐-_ T   八   |  |
          / / /_彡入i i       ̄フ   ) / |  |
       _ -=ヾ     ! l ‐- __ ‐   ヽ ./ |  |
      /:: :: :: ::\     i l             \ |! |
      :: ::`:: :: :: ::\  i l           \i |            / )
     /{:: :: :: ::\:: ::∧  i! l         _  〉 |         f^ヽ‐ゝイ/ヽ
     , i:: :: :: :: :: :: :: ::入 ! l_ ニ=-‐::  ̄:: :: :: :: :: ::\        ゝイ   ( / )
    / :: :: :: :: :: :: :: :/: :: ::i l:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::\ー  _   人   ( /)
    / ∧:: :: :: :: :: ::Y: :: :: :i ! :: :: :: :: :: :: ::冫:: :: :: ::冫:: :: :: :: :: :: :: 厂Y  ヾ   と イ
   '  / !}:: :: :: :: : : ::j:/;:':: :i l:: :: :: :: :: :: :: :: :: :Y ̄_フ:: :: :: :: :: :: :;  i   "ー
  /    {:: :: :: : : :: ::\:: :: :i !:: :: :: :: :: :: :: :: ::/ レ '  ̄ フ:: :: :: :: :i  |  /
  /    ∧:: :: :: : : :: :: ハ:: :i l: :: :: :: :://:: ::/   イ ̄: :: :: :: :: :: ;  レ;;i
       !:: :: :: :: :: :: :: ::人::i!|:: :: :: :: :: :: :: :/     ̄ ̄フ:: :: :: :: i  !;;;;;i
/     人:';: :: :: :: :: :: :⌒ー=ニ::  ̄::/⌒Y       ̄ ̄フ:: :: :: :: ;  !;;;;;i
        ∧:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::  八     イ ̄:: :: :: :: :: ::i  !;;;;;j
    /  ∧:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ;  {  ゞ- フ:: ::i\: :: :: :: :: :: :;  し
  /   彡 \:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::i  !>-‐ ¨i:: :: i  `:: :: :: :: :: ::i



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 この為、彼女は、

 ロック公爵に反感を持つ者達や以前に失政をしてしまった事に対する懸念を持つ者達を迎合し、

 彼にに後見人を辞退するように迫った。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


377 : 名無しさん@狐板 : 2018/03/22(木) 22:38:48 ID:BcUNjFv3
浪費癖が更に加速されてもたまらんしなぁ


378 : ◆crsNC2QwcI : 2018/03/22(木) 22:45:20 ID:ZJL/O9uG



                 , -――- 、
                /三三三三=ヽ
                  /三三三三三三ヽ
               l三三三三三三三}  .....・・・・・・見ましたか。
               l三三 三三三三/
               ヽ=三三三三三{     .ローラ辺境伯の手紙を。
               ∨ニ三三三三/
              __/三三 三三/
       _,  -  '" ´三三三三三 ヽ、_                          _
      /三三三三三三三三三三三三三` ヽ、                    / ̄  ̄.\
     /三三三三三三三三三三三三三三三ヽ                 ,'       .ヽ
     /三三三三三三三三三三三三三三三三 ',                '、         }.   うむ、これは、
     /三三三三三三三三三三三三三三三三三',              `,        ,'
   ,/三三三三三三三三三三三三三三三三三三,             '、      ,'   .重要な決断だぞ・・・・・・。
                                               '、     `、._
                                            _.,,.-''       .~"'.‐ .,
                                           r''"                   `,
                                            ,'                    l
                                          ,'                     |
                                         ,'                      l
                                        ,'                     ,'
                                     !                    ,'
                                        l                    ,'



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 このローラ辺境伯の動きは・・・・・・

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●表   【1D10:6

  1:小規模なものに留まった。 (影響小、ロック反応表の内容がロック側有利に)
  2:小規模なものに留まった。 (影響小、ロック反応表の内容がロック側有利に)
  3:小規模なものに留まった。 (影響小、ロック反応表の内容がロック側有利に)
  4:そこそこの支持を獲得した。 (影響中)
  5:そこそこの支持を獲得した。 (影響中)
  6:そこそこの支持を獲得した。 (影響中)
  7:多くの人々の支持を獲得した (影響大、ロック反応表の内容がローラ側有利に)
  8:多くの人々の支持を獲得した (影響大、ロック反応表の内容がローラ側有利に)
  9:多くの人々の支持を獲得した (影響大、ロック反応表の内容がローラ側有利に)
 10:帝国の上層部を二分するほどであった。 (影響特大、ロック反応表の内容がローラ側有利に)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


379 : 名無しさん@狐板 : 2018/03/22(木) 22:46:16 ID:cMNV9F+a
まあ今までロックの浪費癖のおかげで甘い汁吸えた人も多そうだし・・・


381 : ◆crsNC2QwcI : 2018/03/22(木) 22:55:51 ID:ZJL/O9uG



                ハ{,{ハハゝィチ示  !   }   v         l
             (  vハ从 い:ツ〃|   i    i          |
              ヽ  ソ     .i.  |    .| |        i
                 く        l   |     } !        |
                 \    | !  l    l. i       |   |
                      ヽ‐  リ   !   _ゝ. {       l .  l    ...むぅ・・・・・・やはり
            _        `ー,'i  |i /  \'       i !  |
             / !         l |   r`      \     | l  i     .中央や行政に関する人々からの
          i   |         } i  !        >.、. ,i .!  }
              l   |         i l  |      /. : : : ヽ  i  |     反応は、薄いわね・・・・・・。
           !   .|          ; ,!   }    彳: ;匕 ニ二.} ;  'i     .
           入  .!           ! i  ,!  /: :/,: : : : : : : :ヽハ. |
          λ \v,.-、.       /,.'!  i /: : :,'. : : : : : : : : : ; i ;.  !
             i ヽ ヾ.ヽ.ヽ     //_ !   i_/: : :/: : : : : : : : : : : : }.   }
           { `     i  !    ,.と' : :|   !: : : :,: : : : : : : : : : : : : i  .i
           ! ヽ   | .|  ./: : : : :|   |: : : ;{: : : ; : : : : : : : : : !  |
            \   上ニ., : : : : : : : i  .|: : :イ: : : : : : : : : : : : : ;i   l
             V ̄  i .{: : : : : : : : !  |: : /: :' : : : : : : : : : : : ;!   |
           /  , ヘ_ヌ: : : : : : : :i  |: ;': : : : ; : : : : : : : : :/i   |
             ∧ /. : : :v:. `..、: : : : :| l;ソ: : : : : : : : : : : : : /: !    l



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 しかし、地方や軍事といった彼女の影響力の強いところ以外の人物、

 例えば中央や行政に携わる人々は、ロック侯爵との繋がりもあった事もあり、

 殆ど支持を受ける事ができなかったのである。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


383 : ◆crsNC2QwcI : 2018/03/22(木) 23:04:47 ID:ZJL/O9uG



            /:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:::.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:::.:.:.:.::.ヽ
        ,':.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:, '.:.:.:/::./}:.::.:.:.:.:.:::i!.:.:.:.:\
         i:.:.:.:.:.::./ ヽ.:.:.:.:.::.://::./ /:./ ./:/}.::.:.:.:.:|.i:::.ト、:.jヾ
        ',:.:.:.:.:.{ {!i j }.:.:/7:ノ/::./ !:/ミV:./ |::.:./i:.:| |.:.! !i
         V:.:.:.ハ う└'   i::./  {:|  `‐=}.:./ ,≦/.:|
.        r‐=',.:.:.:.',      {/  、_!|__  /./ /_/寸!|
       / { .ノ:/ ¨'',           ̄¨  /./ {¨
     ┌''''  Y    {           //  ',
  ィ¨¨:.|    {     ; 、          ‐- 、 ノ    ・・・・・・。
. / !:. |  .:.  \   i ヽ       -‐ =、_,ノ
.   !:.  !  .:.:   \ i  >       , '
  |  ,  .:.:.:.   \    ≧、 __ノ\
  |  !  .:.:.:.:.:    ,二ヽ ./     }  ≫、 _
      ,  .: :.:.::.:.:  /  / \  ∧   |       ≫、
       i .:  :.:.::.:/  /   | /   ',  !         ' ,
         ;   ./    ヽ  !     ', |          i
       l  /      }  |     ヽ{          }



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 一方、これらの状況の中、後見人の辞退を迫られたロック侯爵は・・・・・・

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●ロック反応表   【1D10:4

  1:ローラ辺境伯を排除だ!! (暴発判定)
  2:ローラ辺境伯を排除だ!! (暴発判定)
  3:拒否!! (団結度:-3+【1D3:1】、ロック侯爵が後見人を務めている間の軍事力と威信力:-10)
  4:拒否!! (団結度:-3+【1D3:1】、ロック侯爵が後見人を務めている間の軍事力と威信力:-10)
  5:拒否!! (団結度:-3+【1D3:1】、ロック侯爵が後見人を務めている間の軍事力と威信力:-10)
  6:話し合いをしよう……
  7:話し合いをしよう……
  8:話し合いをしよう……
  9:要求を受け入れるしかない…… (後見人が変更されます)
 10:要求を受け入れるしかない…… (後見人が変更されます)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


384 : ◆crsNC2QwcI : 2018/03/22(木) 23:09:01 ID:ZJL/O9uG



           ___,,..ィ: : : : : : : : : : : :: : : : : : : : `ヽ
            / /: : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : :`、
          /: :./: : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : : : i
.         / : : ./: : : : : : : : : :/: : : : : : : : : :: : : : : : :.!
.         / :./|: : : : : : : : .M〃''''''气ミ.: : : : : : : : . .|
        //  .!: : : : :/:/ :.|       ミ: : : : : : : : :|
.            |.: : : ./:/,ハ!       |: : : : : : : : :|     .・・・・・・私は、亡きサンゴウ帝の遺言に則り、
.            |:从:.{≧          |: : : : : : : : :|
.            iハハfう  `≦-- .   |: : : : : : : :,'    ....新たな皇帝が、成人するまで後見人を続ける事を
.            ! .! !.`¨j  f うト、 `ヽ  し'´ヽ: : /
              | /    弋ソ〉    /い 〉/_       .ここに宣言します!!
.              !/           イ ノ/∧: :ヽ
              ハヾ           し イ/.:...〉: : }
.            ,ィ'' ハ ‐ 、        r    {/: : : }:\
            {: : :{:.ヘ  ヽ      ,イ.   _.ノ: : : : ノ.ヽ:.\
.           /.|: : :{:.:.ヘ     ,ィ   ,.‐'"/: : : : /:.:.:.}: : :.!
.           /: :|: : :.}:.:.:.:`二¨  __,.‐'" ./: : : : : ./:.:.:./: : : |
          /: : : !: : :}:.:.:.:|. | .f   ./: : : : : _,ノ:.:.:../: : : : :\
          ,': : : : {: : : V:.:i_ノー.|  ./: : : : :./:.:.:.:.:./: : : : : : : ハ
          |: : : : /ヽ: : :ヽ! |_/|  /: : : : __ー=彡: : : : : : 彡.:.}
          |: : : : !: : \:/ / | .i/,': :, '´: : : : : : :.___: :-‐=.:.:.:..:|
         ノ : : :.,': : : : :/. / | .//: :.  -──'´.:.:.:.:.:.::.::.: : : :\
.        〈: : : :/: : : : :/ ./.  .| ./: :/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:: : : : : : : : : : : \



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・ローラ辺境伯の迫る後見人辞退要求を拒否。

 サンゴウ帝の遺言通り、後見人を継続して行う事を宣言したのである。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


385 : 名無しさん@狐板 : 2018/03/22(木) 23:11:29 ID:BcUNjFv3
さて吉と出るか凶と出るか

386 : 名無しさん@狐板 : 2018/03/22(木) 23:13:25 ID:cMNV9F+a
政治基盤である中央官僚とのパイプが切れない限り安泰かなぁ?

387 : 名無しさん@狐板 : 2018/03/22(木) 23:16:22 ID:cWWKinH3
ある意味中央と地方の対立構造よねこれ


389 : ◆crsNC2QwcI : 2018/03/22(木) 23:22:48 ID:ZJL/O9uG



         -‐   ̄" '' ‐- ,,    _ -―-
      /              `:.y イ ⌒ヽ  \
                         〃 f"  ::ハ  ヽ
    /     \    ヽ      { l: {!  !::| ! ! }
         !   ハ    iミ、       ::..   ::| j ! ノ
   { ;  ト.!ヽ   ミ   !ミ:,     乂 ゞiし彡У /
   i i ,,i斗‐''ヾ" ハ   }  y     ミンヽ ソ{"
   レi  :ゝrf抃ミゝ .!  r 、{  !   K;;;;;;;;Χ;;;》;〉
    V、乂ゝ ヒ:ツヾ、i  !'う)       ヾイ `イ      ・・・・・・。
       ノ   "´   !  しイ  !       !  !
     ヽ       l  !  !  !
       t -     ,'  j   !   !     !  !
          ヽ      ,'  ハ.       !  !
           `- ;/_  /  .:ハ.    l   i
           ,'  ∧ ...:::.:::::.   !   !  {
            /  ./ "¨ ̄ ̄ :}  八     ',
            /   辷 = -‐  リ         从
        /  イ     ‐=ニ八     ヽ     \
        ノ<.          ,'            \
     /¨ ・寸        .            \   ヘ
    .:"二ニ=. .ヾ、      /
    /:^: : :.、.: : :\ヾ   /      !          ハ   ハ
    }: : : : : : : : : : :\、.::/       }           }   ',



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 このロック侯爵の宣言に対し、ローラ辺境伯を中心とするグループ―――研究者の間では、

 ローラ派と呼称されている―――では、表向きは何も反応を示さなかった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


391 : ◆crsNC2QwcI : 2018/03/22(木) 23:34:48 ID:ZJL/O9uG



           _
         ./三三ニヽ
        ./ニ三三三ニ`、
       {ニ三三三三ニノ       ローラ辺境伯の家とは、
         .',三三三三ミ/
          .',ミ三三三ミノ        .長い付き合いだ。
      ._.,/ニ三三ミ/
  _,, .‐''ニ三三三三.`- .,_       彼女を無得に扱えない。
f´.三三三三三三三三三三`'' 、                              _
lニ三三三三三三三三三三三ニ',                               / ̄  ̄.\  ......中央から北部方面の国
!.ニ三三三三三三三三三三三ミ',                          ,'       .ヽ
l.ニ三三三三三三三三三三三三',                          '、         }   への紹介願いがあった?
.!ニ三三三三三三三三三三三三',                         `,        ,'
..',三三三三三三三三三三三三三i                           '、      ,'  ....・・・・・・無視だ、無視。
 ',ニ三三三三三三三三三三三ニ.l                         '、     `、._
  ',ニ三三三三三三三三三三三ミ.l                         _ ,, .-''        ~"'' ‐- .,,
                                             ,.'                       \
                                            /                     `',
                                      _/                          \
                                       /                                \
                                   /                        ヘ        ヽ
                                /     .,. '" i                     /   ` .、      ヽ
                                   ',    、‐'     .l                  ,'      7       〉
                                   '.,    ',      .l                   ,'      ./      ,.'



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 しかし、この時期からロック侯爵の周囲から

 帝国北部地方の軍事や外交に関係する人々の影が薄くなり始め、

 また、同じ時期から北部での軍事や外交で、ミスや遅延が多くなり始めた事が当時の資料から伺える。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


393 : ◆crsNC2QwcI : 2018/03/22(木) 23:42:22 ID:ZJL/O9uG



         -‐   ̄" '' ‐- ,,    _ -―-
      /              `:.y イ ⌒ヽ  \
                         〃 f"  ::ハ  ヽ
    /     \    ヽ      { l: {!  !::| ! ! }
         !   ハ    iミ、       ::..   ::| j ! ノ                  -―==≠´\_
   { ;  ト.!ヽ   ミ   !ミ:,     乂 ゞiし彡У /           :::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...ー-
   i i ,,i斗‐''ヾ" ハ   }  y     ミンヽ ソ{"           ./ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::/.:::::::::::::::::::::`丶
   レi  :ゝrf抃ミゝ .!  r 、{  !   K;;;;;;;;Χ;;;》;〉          / .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.:::::::::::::::::::ト、:::::::.\
    V、乂ゝ ヒ:ツヾ、i  !'う)       ヾイ `イ          /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::ハ:::::ハト、:::::::::.⌒ヽ
       ノ   "´   !  しイ  !       !  !         /.::::::::::::/.::::::::::/.:::::::::::::/|:::::;  l::::| |:!ヽ::::::ハ
     ヽ       l  !  !  !                 :::::::::::::::l::::::::::/:::::::::/::/ |::厶 l::::| |厂{:::∧
       t -     ,'  j   !   !     !  !         .|:::::::::::::::l::/.::/.::::::i:::i::::i/厂  |:八 ム、 寸
          ヽ      ,'  ハ.       !  !         .|:::::::::::::::/:::∧::::::::寸:::| /,二、/  ヒフ_, {
           `- ;/_  /  .:ハ.    l   i            |:::::::::::::::八{::ハ:::::::| 八|.ィ:::厂, ,;   V  、
           ,'  ∧ ...:::.:::::.   !   !  {         |::::::::::::::::::_::::::::l\|  ^===彡     \ |
            /  ./ "¨ ̄ ̄ :}  八     ',       ヽ:::::::::::/ `ヽ:|                , ノ |
            /   辷 = -‐  リ         从          \::::{ ( く_                     |
        /  イ     ‐=ニ八     ヽ     \         \ヽ  }               ,_-xく|
        ノ<.          ,'            \        \>―ヘ           /こ´个
     /¨ ・寸        .            \   ヘ          .|     \          丿
    .:"二ニ=. .ヾ、      /                           /|       `ニ==‐―┬=≦ __
                                          |  \      \:::::::::::::::::|      ∧
                                          |    `  ー-=ニ二::_::::|       //∧
                                           /               `ヽ    ////∧



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 この為、ローラ派は、水面下でロック侯爵に対するサボタージュを行っていたのではないかと推測され、

 この事は、帝国中央と地方との間の確執が広まっていく端緒となったと考えられている。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


395 : ◆crsNC2QwcI : 2018/03/22(木) 23:52:18 ID:ZJL/O9uG



               __
            /:::::::::::::::::¨:''ヘ
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::=-‐
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          .V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.r''ミ:::メ、  . ・・・・・・キョンコ、陛下。
           V:::::::::::::::::::::::::://::/ }:ト、
         厶ミ!|.::/:/:// ./::///!|    ...即位式が始まります。
 ____,.., イ {tッ|:/:/斗zォー''/ ヒヤi┐
...      /  { 弋.|    `¨¨  、   ! ト、   ....ご準備は・・・・・・宜しいですか?                ____
. ── ‐‐|   、  i       '   ' ! ;                               ノ   ̄:::::::::::::::ヽ、 __
..      |   ヘ  \   -‐ ‐  イ  } !                                 /:::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;ソ':;;;;;;ヽ
..      |  /¨''{   >  __ /   / j                             '::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;--;;;;ヽ;;;;;;;;l
..      | /| |  }  r'' { //   / /                             /::::::::::::::::::::::::Y;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;i;;;;;;;;;|
..      |/ l .{  乂  j ノ寸.   / /                                /:::::::i::::| 、:::、::::l;;;;;;;;;;;|::__ノ /;|;;;;;;;;;;|
..          \\ ヘ,ノ/ /.    / /                             |:i::::::i::::| ンヾ_|::::;;;;;ト;;;;;;;;/;;;;|;;;;;;;;;;|
                                                   |/|:::::ト,|.` 了゚ ト:::::;;/ );;;;;;;;;;ヘ;;;;;;;;;;!
                                                    ヽ::::::ト、  ゚-'|::::::i ノ;;;;;;;/ |;;;;;;;;;;;i
                                              は、はい。       .1:::y    |::::/ く;;;/  l;;;;;;;;;;}
                                                     ヾ;::ト、 っ ト:/   i_    |;;;;;;;;;!
                                              なんとか・・・・・・。   |::|  ヽ-iレ_,r' ̄ i   |;;;;;;;;|
                                                      |ノ  ,,〃 /     ヽ   |;;;;;;;|
                                                        イ/ニ/, - _二二ニi  ノ;;;;;;;|
                                                       /// / //~     Y/イ;;;;;;;|
                                                      / イ |/ //       }  i;;;;;;:|
                                                     / ||.y //  |      /  !;;;;;;{
                                                     /  ||_//   i   / /  |;;;;/
                                                    「 / ̄ \_/_ /   /i  /;;/
                                                   イ i     ヽ=イ   / ! //



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 さて、このような確執がありつつもサンゴウ帝の死去から数か月後、

 なんとか帝国歴293年中にサンゴウ帝の庶子、その第1子であるキョンコ皇子の即位式を執り行われた。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


399 : ◆crsNC2QwcI : 2018/03/23(金) 00:09:53 ID:lSxkcedL



                        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ            ._
                        |                         |            ./.ニ三"''-、
                        |  ・・・・・・ふん、庶子が帝位にねぇ。 .  |          ./三三三三ミヽ
━━━━━━━━━━━━━. |                         |. ━━━━━.|ニ三三三ニノ.━━━━━━
        , '.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  全く、嘆かわしい事だ。           .|            ',ニ三三三ミノ
.         /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.乂________________ノ           i三三三ミ,'
.      /.::::::::::::::::|::::::::::::::::::::|::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::|                     ,.、ノニ三三ミノ
.     .l:::::::::::::::::::|\::::::::|\|::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::|      ,、              _,r.'"ニ三三ニ.└ ,,_
.     .|:::::::::::::|:::::|  >、l´ !:::::::::::::::ト、::::::::::::::::::::|::::::::::::::|  ......ii.,j.! ,') _       ., -.''ニ三三三三三三三ミ"''‐、
.     .|∧::::::: \|   ,ィf卞|:::::::::::::::l '.:::::::::::::::::,′::::::::::ハ   ..',ミч{//       .ノ.ニ三三三三三三三三三三ミi
         ‘,::::::::::ト、   弋rソ|:::::::::::::,′ノ.::::::::::::,.ヘ::::::::::::::::::l   ...` 、ニミヽ     .jミ三三三三三三三三三三三ミi
          \::::. 'ハ       |:::::::::::,' イ:::::::::::/  ',::::::::::::::::|        .ヽ.ミゝ,   .j´ニ三三三三三三三三三三三ミi
.            |:::::.ソ  ___ |::::::::/  `ヽ.:/    ,::::::::::::: |       ./ニニヽ_/ニ三三三三三三三三三三三三ミi
.           |:::::::\ `、_)|:::::/    〈__     l::::::::::::::|        `、三三三三ミ.人ニ三三三三三三三三三三i
.            ∨::::::| \ __|:: ハ  ,  ´  |    |::::::::::::::|          .`、三三三/ .`、ミ三三三三三三三三三ミi
            \:::|    ,r|/ニレ´      ',   |::::::::::::::|           '.,ニミ/    .',ニ三三三三三三三三三.i
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  `"         .〉三三三三三三三三三ミi.━━━
                                                      /ニ三三三三三三三三三ミ',



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 その式は、文武百官が居並び、大国に相応しい豪華な式であったとされるが、

 同時にサンゴウ帝の血筋とは言え、庶子が帝位に就く事に反感を持つ人々が居り、

 一部の者達は、式の途中で退席したとも伝わっている。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 庶子(男性) 団結度:-【1D5:2】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


400 : ◆crsNC2QwcI : 2018/03/23(金) 00:12:44 ID:lSxkcedL



        , '.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.'.,:::::::::::::',
.         /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.'.:::::::::::::',
.      /.::::::::::::::::|::::::::::::::::::::|::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::|
.     .l:::::::::::::::::::|\::::::::|\|::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::|
.     .|:::::::::::::|:::::|  >、l´ !:::::::::::::::ト、::::::::::::::::::::|::::::::::::::|
.     .|∧::::::: \|   ,ィf卞|:::::::::::::::l '.:::::::::::::::::,′::::::::::ハ
         ‘,::::::::::ト、   弋rソ|:::::::::::::,′ノ.::::::::::::,.ヘ::::::::::::::::::l
          \::::. 'ハ       |:::::::::::,' イ:::::::::::/  ',::::::::::::::::|
.            |:::::.ソ       |::::::::/  `ヽ.:/    ,::::::::::::: |
.           |:::::::\ ‐-  |:::::/    〈__     l::::::::::::::|
.            ∨::::::| \ __|:: ハ  ,  ´  |    |::::::::::::::|
            \:::|    ,r|/ニレ´      ',   |::::::::::::::|
            ` __/</          ',   |::::::::::::::|

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
┃国家名:バイエルン・ミュンヘン帝国           .┃国家体制:専制君主制    ....┃
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━┫
┃君主名:キョンコ帝                   ...┃帝国歴:293年..(建国歴:174年)┃
┣━━━━━┳━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━┫
┃....性別:男....┃  年齢:006歳  ┃  治世:001年  ┃人物志向:保守志向      ..┃
┣━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━┫
┃能力:幼少(全主能力年代経過時:-1d6)  ..............┃◎主能力 団結度:074/074.......┃
┃能力:天才(全副能力判定時:+10+1d15)     ...┃         効率度:095/095.......┃
┃能力:浪費家(経済力判定時:-10-1d15)     ...┃         関心度:090/090.......┃
┃能力:追従者(皇帝と同一志向時、効果増減+-1)...┃◎副能力 経済力:085/085.......┃
┃能力:イベント(軍事・威信判定時:-10)     .......┃         軍事力:082/082.......┃
┃                              ..┃         威信力:093/093.......┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━┛

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 そんな即位式が執り行われ、キョンコ帝が誕生した帝国歴293年(建国歴174年)。

 この年に起こった出来事とは・・・・・・。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ●イベント表   【1D30:24

  1:安価                  11:豊作の発生。        21:使節団が来る。
  2:災害が発生。           12:人物が世に出る。       22:商人たちの影響力拡大。
  3:人災が発生。           13:文化が流行する。       23:軍人たちの影響力拡大。
  4:戦争の気配が……。     14:治安の変化。        24:宗教家たちの影響力拡大。
  5:内乱の気配が……。     15:提言が行われる。     .25:スキャンダルが発覚する。
  6:派閥抗争の気配が……。 16:貴族たちの影響力拡大。 26:皇帝の勅命が降りる。
  7:新資源の発見。         17:官僚たちの影響力拡大。 27:皇帝に変化が……
  8:新産業の勃興。         18:農民たちの影響力拡大。 28:臣下に変化が……
  9:景気が拡大する。       .19:流言が流れる。       .29:外国に変化が……
 10:景気が縮小する。       .20:外交を行う。          .30:安価

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


402 : ◆crsNC2QwcI : 2018/03/23(金) 00:16:56 ID:lSxkcedL



                 / /
                   / /
                    / /                         〃 ¨ ヽ
               / /                    r ― 、 { ○ }  _
                _/ /                          ̄l { ゝ _ ノ   } |
                 ,イ `ヽ:.:≧ 、                   ゝr-、ィ    イ/
              /   ヽノー ハ                      /〈二二彡≦二ヽ
ヽ          /  ヽ_ ノtッ 〈ァ'                   // r- 、 〈  〉 j》
〈   __ _ > ´/¨ 〉_ノ  _{_ノj                   //    ̄ヽ ̄`ヽ'¨ ヽ   ./l
i <|::::::::::::|´    / /.:jハ 〃:.:.:.::〉          _ _      .//       〉O_ヽ ノ , イ/
l   |::::::::::::|    / /二`ヽゝ _´`ノ       〃:.:.:.:.ヽr ー 、/       // rー≦彡 ´
l   |::::::::::::| ,≠/ /´ ̄` <`ー 7      ,イ:..:.{⌒/  ヽ 〉       .//  / /´   γ ヽ
l   |::::::::::::|  / /    /ヽ_r- 、 _ __ _{_ .::> ´  }_〉ノ´  _ _.//  ./ /  /`≧、ノ
l   |::::::::::::| ./ /    〃 /        |:::::::::|  _ , イソ   ,イ:.:.:,r-.、/   / /   ⌒〉./__ハ
l   |::::::::::::|/ /    / 〃          |:::::::::|´//7     {:.:〃   }     / /     .//  〉ノ
l   |::::::::: / /    /  /           |:::::: //≦こ〉ー‐、>'r,ヘ_ソ}   / /     .// ≦≧、
__v::::::/ /    ,   /         |:://::/    |:::://|≧、ソ-,- ´¨ヽ    .//  //`ヾ
   {. ̄/ /   ./  イ         //::l::/    //::::::|   |::::::|‐、_ ,イ   _//  //   ○ o
   | / /}_ , イ  / ` < __ //:::::: レ    .//::::l :::::|   |::::::|/ /ー、>〃_ 〉 //  // /
   |./ /〈 __ > ´  __|__|__//´ ̄ ̄`< // |:::::::ゝ:::j  |::: / / |::::|ー//ニr-、  // /
   / /  {   > ´::::::::::::::::::::://ヽ     {//`ー―‐‐‐´  |::/ /  .|::::| .//::::| zァ' .// /

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・それは、

 宗教家の影響力が増した事であろう・・・・・・。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻






                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                                ・
                                ・
                                ・
                               :
                               :
                               :
                             |



                             |
                              l
                                  !


403 : ◆crsNC2QwcI : 2018/03/23(金) 00:17:39 ID:lSxkcedL


 今回は、ここまでです。

 次回は、3/23(金) 21:00から行います。


404 : 名無しさん@狐板 : 2018/03/23(金) 00:17:54 ID:3jfc6LcK


405 : 名無しさん@狐板 : 2018/03/23(金) 00:19:36 ID:zAoFquMk


406 : 名無しさん@狐板 : 2018/03/23(金) 00:19:44 ID:3hL19TYU


407 : 名無しさん@狐板 : 2018/03/23(金) 00:22:27 ID:QYPVA/oz


408 : 名無しさん@狐板 : 2018/03/23(金) 00:24:16 ID:8NB/K487

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • 国際的な小咄 6242 米国の格差の移り変わり (12/10)
  • 国際的な小咄 6241 早食いがおすすめ (12/10)
  • 国際的な小咄 6240 ちょっと恐怖を感じたのですひゃーっ (12/10)
  • 国際的な小咄 6239 名門、散る (12/10)
  • 国際的な小咄 6238 お前、そういえば白身魚だな (12/10)
  • ドクオが異世界転生したようです 第69話 (12/09)
  • やる夫とアリスの異世界出会い譚 (12/09)
  • ワタシはファンタジーを否定する 第3章 秩序の華と地図に無い島 - Cosmos of the lost island - episode 8 後編 (12/09)
  • やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです 第23話「巨人の最期!明かされし衝撃の真実」 (12/09)
  • やる夫がKenshiになるようです 第5話 『望まぬ逃亡』 後編 (12/09)
  • やる夫がKenshiになるようです 第5話 『望まぬ逃亡』 前編 (12/09)
  • やる夫がKenshiになるようです 第4話 『計画』 (12/09)
  • やる夫がKenshiになるようです キャラ紹介 (12/09)
  • 英雄を作ろう! ~008話:お前も鬼にならないかと誘いにのったらこうなった~ その14 (12/09)
  • 英雄を作ろう! ~008話:お前も鬼にならないかと誘いにのったらこうなった~ その13 (12/09)
  • アメリカンヒーローアカデミア 56 (12/09)
  • アメリカンヒーローアカデミア 55 (12/09)
  • 国際的な小咄 6237 私が食べた中華に料理された鯉たちは (12/09)
  • 国際的な小咄 6236 聖なる水か石の油か (12/09)
  • 国際的な小咄 6235 マジかー、マジだった (12/09)
  • 国際的な小咄 6234 学生運動に対する反感 (12/09)
  • 国際的な小咄 6233 この冬おすすめお手軽旅行二選 (12/09)
  • 白頭と灰かぶりの魔女 回帰編 第十話 「戯れのシャーデンフロイデ」 (12/09)
  • ねらう緒がお姉さまになるようです── 二人のエルダー ── 第10話【開票! エルダー選挙のようです】 (12/09)
  • ドラクエⅤの世界でビルダーズ 6ヶ月目 1ターン⑨ (12/09)
  • やる夫はカントーを冒険するようです あらすじっぽいもの (12/09)
  • 魔女はやる夫になるようです #44 (12/09)
  • やる夫は竜の人財のようです 第14話 (12/09)
  • 国際的な小咄 6232 価値観の対立 (12/09)
  • 国際的な小咄 6231 グローバると (12/09)
  • 国際的な小咄 6230 大坂は回ってみると (12/09)
  • 国際的な小咄 6229 みんな感覚がマヒってるぞー (12/09)
  • 国際的な小咄 6228 プシャー (12/09)
  • ハルヒはツンネコのようです 第58回 (12/08)
  • やる夫はギルドを経営するようです 29話 覚醒するdragon (12/08)
  • やらない夫が霧の街を攻略するようです 5人目のPTになる"かも"しれないキャラの安価 (12/08)
  • やらない夫が霧の街を攻略するようです 第二回 なぜなにミストキャッスル~! 今まで登場したサブキャラ紹介 (12/08)
  • やらない夫が霧の街を攻略するようです Mission No.9『ヤムチャしやがって…』 (12/08)
  • やらない夫が霧の街を攻略するようです Mission No.8『男のヤンデレキャラって少なくて困った』 (12/08)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 5章 その3 (12/08)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 5章 その2 (12/08)
  • やる夫とベネット (12/08)
  • やる夫は異世界で皆を助けていくようです 偶にはこんなifの話でも その3 (12/08)
  • 国際的な小咄 6227 まるで話がかみ合わんぞ! (12/08)
  • 国際的な小咄 6226 何だろう……このなんとももにょる感じ (12/08)
  • 国際的な小咄 6224~6225 誤字訂正、してるつもりでも集中力が ~ こんなイッチが提供してます (12/08)
  • 国際的な小咄 6223 ですよね (12/08)
  • 国際的な小咄 6222 北京の料理は (12/08)
  • エデン 第七話:「それでも夢は生きている」 (12/08)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2019/11)
    ※完結作品は集計した時点の前月(10月)までに最終話が更新された作品を対象としています。 ※殿堂入りのため除外→国際的な小咄
    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
    2あさねこの小話空間2やる夫は異世界で皆を助けていくようです
    3アメリカンヒーローアカデミア3やる夫が異世界で絆を紡いでいくようです
    4あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG4やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    5やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。5華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    6白頭と灰かぶりの魔女6やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    7英雄を作ろう!7やる夫はソロハンターのようです
    8アカガネ山のやる夫8異世界食堂できない夫
    9やる夫は魔導を極めるようです9ローグライク異世界転生
    10ドクオが異世界転生したようです10召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    11やる夫はギルドを経営するようです11あんこくさい連合頑張る!
    12あんこ時々安価で鬼滅の刃12やる夫たちは三連星(代理)のようです
    13やるおぐらんどおーだー13レベルを上げるスレ
    14できない子とSCP14やる夫はLVが上がらないようです
    15徳川RTA15オーバーあんこ
    16やらない夫で異世界転移もの16やる夫の野望
    17やる夫は人形使いと呼ばれるようです17やる夫は魔女に支配されるようです
    18やる夫がロードバイクに乗るようです18俺の息子は転生者
    19やる夫は竜の人財のようです19やる夫、デビルサマナーになるってよ
    20やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~20やる夫はエンフィールドで暮らすようです
    21やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです21食事処 ~やる夫の大釜~
    22森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠22やる夫は魔界の王を決める戦いに参加するようです
    23カーきゃん□23女神が愛した白饅頭
    24◆s90IbI9oR2の雑談etc所24彼女たちは売れ残りのようです
    25ドラクエⅤの世界でビルダーズ25やる夫が桃太郎の舞台に立つようで
    26二人はヒャッハー世界の何でも屋26やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです
    27やる夫は光を目指すようです27路傍の果ての英雄譚
    28やるやらは偽りの太陽に祈るようです28やる夫と翠星石はタッグデュエルのパートナーになるようです
    29やる弟切草29怪獣育成日記
    30魔女はやる夫になるようです30恋心とシュガーラブ


    過去ログはこちら
    人気ページランキング


    ブログパーツ