スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
一言:やっぱり狐の右クリックメニューのリンクをコピーがAからLに変更されていたので、Copy Link Addressを導入して対処。

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
5/16
ジェイガンなアリス
5/15
CUT THE CRAP
5/14
キル夫は光の少女を守るようです。
やる夫の冒険は終わりました
5/7
やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです
5/6
ジーク君は復讐の旅をしているようです
4/28
タンジェロ・ポッターと賢者の石
4/22
デキルオは魔物と共に取り戻すようです
ヤルオは返済に奔走するようです
4/20
しのぶさんは間桐のマスターのようです
水銀燈は万物を魅了するようです
4/17
まどかと愉快な仲間達(仮)
4/15
やる夫はスキル世界であんこるようです
4/10
魔法コミュ障女★結芽は怠惰
4/7
やる夫の鬼滅っぽい刃
4/6
喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~
4/2
やる夫とライナーは鬼武者のようです。
4/1
青の星の勇者たち
3/27
ベータで金銀なポケットモンスター
3/26
安価であんこなロボット物
黒子はお姉さま(?)の心を掴んでみせるようです
3/25
やる夫は  を取り戻すようです



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を再開しています。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
スポンサーリンク

ロボットものの架空戦記 7

目次

492 : ◆crsNC2QwcI : 2018/01/25(木) 21:01:31 ID:Vh1Z2kcT


 それでは、始めていきましょう。

 何方かいらっしゃいますか?


493 : 名無しさん@狐板 : 2018/01/25(木) 21:03:18 ID:C/clVjm5


494 : 名無しさん@狐板 : 2018/01/25(木) 21:03:58 ID:VEkCHUCN
|0M0)

495 : 名無しさん@狐板 : 2018/01/25(木) 21:04:26 ID:rfLQO3NB


496 : 名無しさん@狐板 : 2018/01/25(木) 21:05:41 ID:TT3e0+Fe


497 : ◆crsNC2QwcI : 2018/01/25(木) 21:06:42 ID:Vh1Z2kcT


 いらっしゃられるようなので始めていきたいと思います。




499 : ◆crsNC2QwcI : 2018/01/25(木) 21:07:21 ID:Vh1Z2kcT


 ●地名表   (~区や~都市といった文言を入れられない場合も御座います。ご了承ください)
    首都名:【1D13:13
    河川名:【1D13:10


  1:【特別行政区オランオラ】

  2:【ウェルランド中心都市オペラシオン】

  3:【玉座都市アセルフル】

  4:【白煙都市セレリガム】

  5:【壮麗都市カイン=ガラ】

  6:【観光都市テルラント】

  7:【中央都市マンナ・カ】

  8:【商業都市トトカンタ】

  9:【大栄都市アイアコーン】

 10:【鉱山都市ゴルディニア】

 11:【辺境都市キンザザ】

 12:【共生都市ステュランド】

 13:【隷属特区ジェート】


500 : ◆crsNC2QwcI : 2018/01/25(木) 21:08:29 ID:Vh1Z2kcT


 ●別名:【1D13:1】   (前述のダイス結果と被った場合、下へずれる)


501 : 名無しさん@狐板 : 2018/01/25(木) 21:13:20 ID:rfLQO3NB
あかん組み合わせにしか見えん

502 : 名無しさん@狐板 : 2018/01/25(木) 21:14:45 ID:eDaV5bDC
なんとなく差別されてる連中が押し込まれてる土地があるかなーとか、考えてたんだが特別行政区と組み合わさってとんでもないことになっちゃいそうw


503 : ◆crsNC2QwcI : 2018/01/25(木) 21:15:21 ID:Vh1Z2kcT



                         ........┏━┓
                         ........┃北┃
     ┏━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━╋━╋━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┓
     ┃  ┃1 ┃2 ┃3 ┃4 ┃5 ┃6 ┃7 ┃8 ┃9 ┃10┃11┃12┃13┃14┃15┃  海:海洋
     ┣━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━┫  山:山岳地帯
     ┃A..┃海┃海┃海┃海┃海┃海┃海┃海┃海┃海┃海┃海┃海┃海┃海┃  川:河川
     ┣━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━┫  ◎ゴルディニア川
     ┃B..┃海┃海┃海┃海┃海┃海┃市┃川┃港┃海┃海┃海┃海┃海┃海┃  首:首都特区ジェート
     ┣━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━┫  市:都市
     ┃C ┃海┃海┃海┃川┃海┃  ┃  ┃川┃  ┃  ┃  ┃海┃港┃海┃  ┃  港:港湾
     ┣━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━┫  要:要塞
     ┃D..┃海┃  ┃  ┃川┃  ┃  ┃  ┃川┃川┃  ┃  ┃  ┃市┃◎┃  ┃  セ:センターズシティ
     ┣━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━┫  橋:センターズシティ大橋
     ┃E`┃  ┃  ┃  ┃川┃  ┃  ┃  ┃セ..┃橋┃セ..┃  ┃  ┃◎┃◎┃  ┃
 ┏━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━┓
 ┃西┃F`┃市┃  ┃  ┃川┃市┃  ┃  ┃●┃川┃  ┃  ┃  ┃◎┃  ┃市┃東┃
 ┗━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━┛
     ┃G ┃  ┃  ┃  ┃川┃川┃  ┃  ┃川┃川┃  ┃  ┃首┃◎┃◎┃  ┃
     ┣━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━┫
     ┃H..┃山┃  ┃  ┃  ┃川┃  ┃山┃山┃市┃  ┃  ┃  ┃  ┃◎┃  ┃
     ┣━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━┫
     ┃ I`┃山┃要┃  ┃  ┃山┃山┃山┃山┃山┃  ┃  ┃山┃  ┃◎┃◎┃
     ┣━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━┫
     ┃J`┃山┃山┃山┃山┃山┃山┃山┃山┃山┃山┃山┃山┃  ┃山┃◎┃
     ┣━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━┫
     ┃K..┃山┃山┃山┃山┃山┃山┃山┃山┃山┃山┃山┃山┃山┃山┃山┃
     ┗━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━╋━╋━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┛
                         ........┃南┃
                         ........┗━┛



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ・・・・・・ウェルランド王国西部。

 ゴルディニア川の中流部に位置するこの『首都特区ジェート』という都市は、

 ウェルランド王国の首都である。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


504 : 名無しさん@狐板 : 2018/01/25(木) 21:16:33 ID:eDaV5bDC
良かった、首都ならそう大それたことにはならないよねw


505 : ◆crsNC2QwcI : 2018/01/25(木) 21:17:24 ID:Vh1Z2kcT



                                          ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .
                                         : :                            : : .
                                         : : しかし、このジェートの人口の過半数を     : : .
     | |l||:|l|l |:二二二ニ\             ___        .: :                            : : .
     | |l||:|l|l |:二二二ニニ|             |    ̄ ̄ ̄ ̄..: : 占めるステュート人は、              : : .
     | |l||:|l|l |:二二二ニニ|            ,.イl]]]]]]]]]]]]]]]]]]]: :                            : : .
     | |l||:|l|l |:二二二ニニ|           |_|l]]]]]]]]]]]]]]]]]]]: : この名前を聞くと、顔を歪め、こう口を開く。 : : .
     | |l||:|l|l |:二二二ニニ|           |_|l]]]]]]]]]]]]]]]]]]]: :                            : : .
     | |l||:|l|l |:二二二ニニ|           |_|l]]]]]]]]]]]]]]]]]]].: ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :
     | |l||:|l|l |:二二二ニニ|      __      .|_|l]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]|         .。s|-─  ||¨|| ̄
ヽ     | |l||:|l|l |:二二二ニニ|    γ____ヽ    .|_|l]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]|      .。sf「|三|-─  ||¨|| ̄
ト、\  .| |l||:|l|l |:二二二ニニ|    .|「 .|]::|l \  |_|l]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]|     .|三|ll|三|-─  ||¨|| ̄
ト、\.\| |l||:|l|l |:二二二ニニ|    .|] |]::|l… \|_|l]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]|     .|三|ll|三|-─  ||¨|| ̄
ト、\|\\||:|l|l |:二二二ニニ|    .|] |]::|l…‐- |_|l]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]|     .|三|ll|三|-─  ||¨|| ̄
ト、\|\\||:|l|l |:二二二ニニ|    .|] |]::|l…‐- |_|l(二二二)|]]]]]]]]]]]l|     .|三|ll|三|-─  ||¨|| ̄
ト、\|\\||:|l|l |:二二二ニニ|    .|] |]::|l…‐- |_|l]]]]]]]]]]]||]]]]]]]]]]]l|     .|三|ll|三|-─  ||¨|| ̄
ト、\|\\||:|l|l |二ニ|l⊂ニ⊃|    .|] |]::|l…‐- |_|l]]]]]]]]]]]||]]]]]]]]]]]l|     .|三|ll|三|-─  ||¨|| ̄
≧s。ト、..\||:|l|l |二ニ|l二二ニ|    .|] |]::|l…‐- |_|l]]]]]]]]]]]||]]]]]]]]]]]l|     .|三|ll|三|-─  ||¨|| ̄
洲洲≧s。 l|:|l|l |二ニ|l二二ニl冂  .|] |]::|l…rzzzxl]]]]]]]]]]]||]]]]]]]]]]]l|     .|三|ll|三|-─  ||¨|| ̄
洲洲洲洲仆从ハハ..|l二二ニ| l-c |] |]::|l…‐- |_|l]]]]]]]]]]]||]]]]]]]]]]]l| .__ |三|ll|三|-─  ||¨|| ̄
洲洲洲洲洲仆从从|l二二ニ厂冂lT|] |]::|l…‐- |_|l]]]]]]]]]]]||]]]]]]]]]]]廴|_」斗-=ニ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
洲洲洲洲洲洲洲洲|l从二ニ| | .| | |] |]::|_l_|_-_ |_|l]]]]]]]]]]]||]]二二二 ̄  _  --─‐  「 ̄「
洲洲洲洲洲洲洲洲|l洲洲从从 | | |二二| | |  | |l]]]]]]]]]]]||]]\¨\_\ ̄││       |   |
     r‐'´ ̄ノ ̄ヽ二つ ̄ ̄_ - ¨//ヽ  と辷) f⌒ヽ .r-┴-- \|_l_┴┴r'´三三三二ニ=
     ∈∋∈∋∋ ̄ _ - ¨  / /  \   ゝ--‐' <≧=- -=ニ二三三三三三三三三三
                  /__/___\___`ヽ、____≧s。   ̄  ‐--==ニ二三
     _ - ¨           .:                          ̄ ‐‐- _


506 : ◆crsNC2QwcI : 2018/01/25(木) 21:21:06 ID:Vh1Z2kcT



                                 ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .
                                : :                                       : : .
                                : : 「・・・・・・ここは、ウェルランドの『ジェート』では無い!!  : : .
                                : :                                       : : .
                                : : ここは、ステュートの『オランオラ』なのだ!!」、と。      : : .
――┐_____rrooュ____┌―――‐┐_..: :                                       : : .
↑->::| \/|\/|\/|\/|\/|\/|\/|\/: ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :
…::::| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | ̄ ̄ ̄ ̄ !  ̄ ̄ ̄ ̄\丁_| |
 ̄ ̄´                    `  ̄ ̄ ̄ ´          \| |
                               _________|_|_______
                               f´f´f´f´f´f´f´f´: : : : : : : : : : : : : : : :`l
                              |:|:|:|:|:|:|: |r┬―――――――┴ュ
                              |:|:|:|:|:|:|: |||lコ| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||コ    _n_
                          _n_    |:|:|:|:|:|:|: ||| |||                ||´     ||
   _n_       ______      ||     |:|:|:|:|:|:|: ||L|||__ ァ―__ァ― _||    |l    匚匚][
    ||        /Τ 「|´ ̄ ̄ ̄`l    ||     |三三三三.三」| 」|lニニニニニニニニニニニニコ|    ||   || || || |
    ||     _/_|_〔|」____|〕_  ||    └――――‐'´|_/ |.  [共和国義勇軍]. |    ||   || || || |
幵幵幵幵幵 l ,-、| l,-、`ロコー――ロコ  幵幵 [_/´:∨圭圭/´:∨{ヨエエ|三三三三|エエE} 干|干|干|干|干|干
========== L_l ! L.」 ! |_.|_____| =====  |::〔}::|::::「 ̄|::〔}::[_[________] ==============
          ゙ー''  ゙ー'' ゙ー''   ゙ー''          ヽ:_;ノ_;ノ  ヽ:_;ノ_;ノ ヽ:_;ノ_;ノ  ヽ:_;ノ_;ノ


507 : 名無しさん@狐板 : 2018/01/25(木) 21:21:50 ID:eDaV5bDC
ああ、元々オランオラっていうステュートの首都があったのね。

508 : 名無しさん@狐板 : 2018/01/25(木) 21:23:56 ID:TT3e0+Fe
上手いこと繋げたなー


509 : ◆crsNC2QwcI : 2018/01/25(木) 21:27:20 ID:Vh1Z2kcT



  .....f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  .....|                   |
  .....|  ・・・・・・殿!!     ..|
━━ |                   |━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  .....|  ・・・・・・大佐殿!! .  | _           _____   | |
  .....乂__________ノ   |         |       |  | |
.             | |..-'''"|______.|'''''''"~~~"'''''''''|______.| "''i| |               _
         , -'" _i.__||___||________||___||__i  "'- 、           /ニ三ミ.\
       , -'"     l |:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. | :. :. :. |:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. |.!    "'- 、     .,'ニ三三三三ヽ
   , -'"         l |:. :. :. :. :. :. :...::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ... ."'- 、. .'、ニ三三三三ミ}
, -'"             j |:. :. :. :. :. :...: :                           : : .     ."'-.`,ニ三三三ミ,'
.  _      ,ィ≦>' !.|:. :. :. :. :. :...: : ウェルランド王国に滅ぼされて以降、 : : .    ._. .'、ニ三三ミ,'
./,z'ツ}  ,ィ≦>'   !.|:. :. :. :. :. :...: :                           : : ...x  {z-、ヽ...'、ニ三三ミ`、._
   ,ィ≦>'       ! |____.: : 抑圧され続けている彼らにとって、  ..: : ..<≧x. _.,,.-''三三三三ミ"'.‐ .,
,ィ≦>'          /:::::::::::::::::::::::.: :                           : : .  . `.r''三三三三三三三三三三ニ`,
>'           /:::::::::::::::::::::::::::::.: : この『ジュート』という名前は・・・・・・。 : : .   .,'ニ三三三三三三三三三三三ニl
          |:::::::::::::::::::::::::::::::::.: :                           : : .  ,'ニ三三三三三三三三三三三ニ|
          |::::::::::::::::::::::::::::::::::.: ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :  .,'ニ三三三三三三三三三三三ニl
              |三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三|     ..,'ニ三三三三三三三三三三三三,'
            /|三三三三三三三三三/ :: \三三三三三三三三三|\   ...!三三三三三三三三三三三三三,'
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ l三三三三三三三三三三三三三,'.━━━
                                                 |ニ三三三三三三三三三三三ミ,'
                                                 └-‐i.三三三三三三三三三三ニ,'
                                                   l三三三三三三三三三三三|



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 二人の人物の容姿、人物才能を決めます。
 皆様が投稿されました安価の中からダイスにて決定致します。
 一人一案で、締め切りは、このレスから約10分後に>>1が、『ここまで』と投稿するまでです。
 以下のテンプレートをご参照下さい。


 【人物テンプレ―ト】
 【キャラクターの名前 (出典作品名)】   【人物才能:1d10】


 ●人物才能表
  1~2.:非才 (人物素質から1つランダムに決定する)
  3~5.:凡才 (人物素養から2つランダムに決定する)
  6~8.:秀才 (人物素養から3つランダムに決定する)
  9~10:多才 (人物素養から4つランダムに決定する)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


510 : 名無しさん@狐板 : 2018/01/25(木) 21:28:37 ID:eDaV5bDC
【ギンコ(蟲師)】 【1D10:10】

511 : 名無しさん@狐板 : 2018/01/25(木) 21:29:52 ID:C/clVjm5
【檀黎斗(仮面ライダーエグゼイド)】 【【1D10:9】

512 : 名無しさん@狐板 : 2018/01/25(木) 21:30:06 ID:0yGbSm9V
アリサ・イリーニチナ・アミエーラ(ゴッドイーター)【1D100:100】

513 : 名無しさん@狐板 : 2018/01/25(木) 21:31:17 ID:0yGbSm9V
何もかもミスってしまった
【アリサ・イリーニチナ・アミエーラ(ゴッドイーター)】 【【1D10:6】

514 : 名無しさん@狐板 : 2018/01/25(木) 21:31:21 ID:aNV2txqs
【ガーゴイル/ネメシス・ラ・アルゴール(ふしぎの海のナディア)】
【1D10:10】

515 : 名無しさん@狐板 : 2018/01/25(木) 21:32:17 ID:TT3e0+Fe
【カロッゾ・ロナ(機動戦士ガンダムF91)】【1D10:7】

516 : 名無しさん@狐板 : 2018/01/25(木) 21:37:23 ID:pLKH4hqN
三輪防人(闘将ダイモス)
【1D10:5】


517 : ◆crsNC2QwcI : 2018/01/25(木) 21:37:42 ID:Vh1Z2kcT


 ここまで。


519 : ◆crsNC2QwcI : 2018/01/25(木) 21:39:03 ID:Vh1Z2kcT


 ●人物表
   司令官(大佐):【1D6:1
   副官(大尉):【1D6:1


  1:【ギンコ(蟲師)】   【多才】

  2:【檀黎斗(仮面ライダーエグゼイド)】   【多才】

  3:【アリサ・イリーニチナ・アミエーラ(ゴッドイーター)】   【秀才】

  4:【ガーゴイル/ネメシス・ラ・アルゴール(ふしぎの海のナディア)】   【多才】

  5:【カロッゾ・ロナ(機動戦士ガンダムF91)】   【秀才】

  6:【三輪防人(闘将ダイモス)】   【凡才】


520 : ◆crsNC2QwcI : 2018/01/25(木) 21:39:41 ID:Vh1Z2kcT


>>519
被った場合、下に1個ずれます。


521 : ◆crsNC2QwcI : 2018/01/25(木) 21:41:14 ID:Vh1Z2kcT


 ●ギンコ(大佐)人物能力   【4D20:47(2+16+13+16)】


  1:名将校:隊員の技能の効果を+2して計算する。(隊長限定。最大Lv5。Lvを1上昇する度、上昇の値を2上昇)
  2:天才:機甲歩兵能力の全ての能力値を+2する。(最大Lv5。Lvを1上昇する度、上昇の値を2上昇)
  3:工兵:機甲歩兵能力の防御値を+2する。(最大Lv5。Lvを1上昇する度、上昇の値を2上昇)
  4:突撃兵:機甲歩兵能力の機動値を+2する。(最大Lv5。Lvを1上昇する度、上昇の値を2上昇)
  5:狙撃兵:機甲歩兵能力の命中値を+2する。(最大Lv5。Lvを1上昇する度、上昇の値を2上昇)
  6:援護兵:機甲歩兵能力の攻撃値を+2する。(最大Lv5。Lvを1上昇する度、上昇の値を2上昇)
  7:忍耐:機甲歩兵能力の防御値を+2、機動値を-2する。(最大Lv5。Lvを1上昇する度、上昇下降の値を2上昇)
  8:機敏:機甲歩兵能力の防御値を-2、機動値を+2する。(最大Lv5。Lvを1上昇する度、上昇下降の値を2上昇)
  9:気合:機甲歩兵能力の命中値を-2、攻撃値を+2する。(最大Lv5。Lvを1上昇する度、上昇下降の値を2上昇)
 10:集中:機甲歩兵能力の命中値を+2、攻撃値を-2する。(最大Lv5。Lvを1上昇する度、上昇下降の値を2上昇)
 11:早打ち:命中率-4、攻撃回数を+1する。(最大Lv1)
 12:ライフルマスタリー:ライフル使用時、攻撃値と命中値+2(最大Lv5。Lvを1上昇する度、上昇下降の値を2上昇)
 13:狙撃砲マスタリー:狙撃砲使用時、攻撃値と命中値+2(最大Lv5。Lvを1上昇する度、上昇下降の値を2上昇)
 14:無反動砲マスタリー:無反動砲使用時、命中値と機動値+2(最大Lv5。Lvを1上昇する度、上昇下降の値を2上昇)
 15:不死身:死亡判定で失敗しない。(最大Lv1)
 16:強靭:各耐久度を+2する。(最大Lv5。Lvを1上昇する度、上昇の値を2上昇)
 17:応急処置:半壊状態でのペナルティ(対応する能力半減)を無効化する。(最大Lv1)
 18:ソードブレイカー:敵の火器の効果を-2させる。(最大Lv5。Lvを1上昇する度、減少の値を2上昇)
 19:アーマーブレイカー:敵の装甲の効果を-2させる。(最大Lv5。Lvを1上昇する度、減少の値を2上昇)
 20:異名持ち:好きな異名を安価。それに沿った効果を決定する。(最大Lv1)


525 : 名無しさん@狐板 : 2018/01/25(木) 21:44:03 ID:TT3e0+Fe
レベル上がるのかズレるのか
どっちにせよしぶとく戦いそうなスキル

526 : 名無しさん@狐板 : 2018/01/25(木) 21:48:21 ID:TT3e0+Fe
とか書いてたら最初の方でレベル上がるってあったスマソ

524 : ◆crsNC2QwcI : 2018/01/25(木) 21:43:29 ID:Vh1Z2kcT


 ●檀黎斗(大尉)人物能力   【4D20:31(16+1+13+1)】


  1:名将校:隊員の技能の効果を+2して計算する。(隊長限定。最大Lv5。Lvを1上昇する度、上昇の値を2上昇)
  1:連携:隊長の技能の効果を+2して計算する。(隊員限定。最大Lv5。Lvを1上昇する度、上昇の値を2上昇)
  2:天才:機甲歩兵能力の全ての能力値を+2する。(最大Lv5。Lvを1上昇する度、上昇の値を2上昇)
  3:工兵:機甲歩兵能力の防御値を+2する。(最大Lv5。Lvを1上昇する度、上昇の値を2上昇)
  4:突撃兵:機甲歩兵能力の機動値を+2する。(最大Lv5。Lvを1上昇する度、上昇の値を2上昇)
  5:狙撃兵:機甲歩兵能力の命中値を+2する。(最大Lv5。Lvを1上昇する度、上昇の値を2上昇)
  6:援護兵:機甲歩兵能力の攻撃値を+2する。(最大Lv5。Lvを1上昇する度、上昇の値を2上昇)
  7:忍耐:機甲歩兵能力の防御値を+2、機動値を-2する。(最大Lv5。Lvを1上昇する度、上昇下降の値を2上昇)
  8:機敏:機甲歩兵能力の防御値を-2、機動値を+2する。(最大Lv5。Lvを1上昇する度、上昇下降の値を2上昇)
  9:気合:機甲歩兵能力の命中値を-2、攻撃値を+2する。(最大Lv5。Lvを1上昇する度、上昇下降の値を2上昇)
 10:集中:機甲歩兵能力の命中値を+2、攻撃値を-2する。(最大Lv5。Lvを1上昇する度、上昇下降の値を2上昇)
 11:早打ち:命中率-4、攻撃回数を+1する。(最大Lv1)
 12:ライフルマスタリー:ライフル使用時、攻撃値と命中値+2(最大Lv5。Lvを1上昇する度、上昇下降の値を2上昇)
 13:狙撃砲マスタリー:狙撃砲使用時、攻撃値と命中値+2(最大Lv5。Lvを1上昇する度、上昇下降の値を2上昇)
 14:無反動砲マスタリー:無反動砲使用時、命中値と機動値+2(最大Lv5。Lvを1上昇する度、上昇下降の値を2上昇)
 15:不死身:死亡判定で失敗しない。(最大Lv1)
 16:強靭:各耐久度を+2する。(最大Lv5。Lvを1上昇する度、上昇の値を2上昇)
 17:応急処置:半壊状態でのペナルティ(対応する能力半減)を無効化する。(最大Lv1)
 18:ソードブレイカー:敵の火器の効果を-2させる。(最大Lv5。Lvを1上昇する度、減少の値を2上昇)
 19:アーマーブレイカー:敵の装甲の効果を-2させる。(最大Lv5。Lvを1上昇する度、減少の値を2上昇)
 20:異名持ち:好きな異名を安価。それに沿った効果を決定する。(最大Lv1)


527 : ◆crsNC2QwcI : 2018/01/25(木) 21:52:30 ID:Vh1Z2kcT



                               /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iー- 、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━. /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:i:i:i:i:i:i\ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        />==ミ    ィi〔        .':i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i.
____/ / //、~~\/          /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.  ..・・・・・・ギンコ大佐殿。
二ニ====ニミ {  {i: : \//ヽ           |:i:i:i:i:i:i:i:i::i/:i:i:i:i:i:i:i∧i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i.
//////////} i!  {i/∥ヽ/∧         |:i:i:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:i/  ∨:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|.  何か御座いましたか。
/////////∥.i!  {i=-{!  .∨∧        八:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:/   ∨:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|
////////ノ/.i! .{i=-i!___∨∧____. ∨:i:i/:i:i:i:i/ /-=≦. \:i:i:i:i:i:ト リ|.  ずっと、窓の外を眺めておいででしたが。
//// r=ミ\ヽ .', λ~~ ̄ ̄ ̄\,        ∨i 弋ツ_ i  弋ツ   ヽ:i:i:/フ/:'
//// }!=イ>''~~.∨ ∧ヽ,    /∧____ :i:         ¨ "    ∨__/:i       .┏━━━━━━━━━━━┓
-===ノ=.λ {!: : :.∨ ∧:iヽ,   ∨∧ ̄ヽ__. ` .   /          | /:i/      .┃名前:クロト大尉        .┃
-=ニニニニノ:.:.:∨:.:.: ∨ ∧:i:∧   .}__/!\_,,.. -‐./∧  ` "        .i ∨        ┣━━━━━━━━━━━┫
冖冖冖´:.:.:.:.:.∨:.:.: ∨ ∧:i:i:}   i///,: : : : : : : : :./∧  __,      / |         .┃技能1:強靭 Lv1      ┃
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨:.:.: ∨ ∧:i:iゝ=イ}///,: : : : : : : : : : : : : : : : : :       .'  |,_      ┃技能2:連携 Lv2      ┃
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ .:. ∨ ∧:i:i:i:i:i:}// }!: : : : : : : : : : : :.丶      /   、 \ )=、    .┃技能3:狙撃砲マスタリー Lv1.┃
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:\/ \.__リ// }!: : : : : : : : : : : : :., | ー―‐ '     .\ iニ=\.  ┗━━━━━━━━━━━┛
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.≧=~''<////ノ≧=≠≠≠.._ -=ニ|                  }ニニニヽ- _
━━━━━━━━━━━━━━━━━.._ -=ニニニ/i   ー- '    _/ ./ニニニニiニニニ=-. ━━━━━━━━━━━
                       _ -=ニニニニニニi::|               /ニニニニニ|ニニニニ


528 : ◆crsNC2QwcI : 2018/01/25(木) 21:56:31 ID:Vh1Z2kcT



                                __,,ノ
━━━━━━━━━━━━━━━━._/   < ___ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                     / ̄ ̄¨ア      ‐=≦⌒ _           _____   | |
                    /                   ̄\.  |         |       |  | |
                      /          /|        \ \..|'''''''"~~~"'''''''''|______.| "''i| |
                 /  /      / │         ゙マ⌒.._______||___||__i  "'- 、
               ,ん' /   /.  /  ‐f-/ .i  : │  | :. :. :. | :. :. :. |:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. |.!    "'- 、
                 ´ / / ′/i′ /[_ノ\|/! j !|  i !  | :. :. :. |' ̄ ̄'|:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. |.!       "'- 、
                    ,/ │ /| |/|/   ̄   ;人!|  ;  ; .Ν.:..f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
               ィ /lハ//レ          {゙Viハ/∧|.:. :..|                                 |
                  j∧Vソ         r 冫  ∧{.. :. :. :..|  いや、ちょっと物思いに耽っていただけだ。   |
              ノィ介=,ハ             ′ / ___|                                 |
               / ̄ノ ̄人     -‐= 、_ /::::::::::::::::::::::.|  それで、目的地まで後どれ位だ?          |
                  /        `ニ=┐    └く\::::::::::::::::::::.乂____________________ノ
              /          ト、__   / \}i,::::::::::::::.┏━━━━━━━━━━━┓:::|
.  _______,.. -=ニ{          厂}|┐¨¨アニ、   ;′.:::::::::::::.┃名前:ギンコ大佐       .┃.:::|
.;i|「 ̄ ̄ :il冂ニ=-‐=|\     /  り、!  {\ \_.三三三. ┣━━━━━━━━━━━┫.|
..; |||  .ニ-┴=}三 ̄ |.  ヽ、 /i  〃 \ ,ハ、\  n}...三三 ┃技能1:天才 Lv1      ┃.|\
.j |lレ'      |ニ    |    Y!:!:!:|   {{   〈  | Vi´,ノV:::::::::::::::::::::┃技能2:強靭 Lv2      ┃::、 \
.寸         |‐   |       :!:|:i:  、   \lノ⌒! /⌒ン.━━ ┃技能3:狙撃砲マスタリー Lv1.┃ ━━━━━━━━━━
..′       |_,    |      :|:|:i:  `、   /⌒ンt※'⌒ヾミ  ...┗━━━━━━━━━━━┛


530 : 名無しさん@狐板 : 2018/01/25(木) 21:58:45 ID:idLP3yH6
ブタと言い蟲と言い優秀な人多すぎませんかね?

531 : 名無しさん@狐板 : 2018/01/25(木) 21:59:09 ID:kOqzcNq3
タフな上に副官がバンプしてくるボス性能


534 : ◆crsNC2QwcI : 2018/01/25(木) 22:01:19 ID:Vh1Z2kcT



                        _ -====- 、
                         ...:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i::i:i:i:i:i}
                    /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:i:i:i|:i:\
                        /:i:i:i:i:i:i:/:i:i:i:i, イ:i:i:i:i:i:i}:i:i:i:iヽ
                    /:i:i:i:i:i:i:/:i:i:i:i/ /:i:i:i:/ヽ:i:i:i:i:i:.
                      /:i:i:i:i:i:i,イ/:i/ /:i:/    l:i:i:i:i:i.
                  ':i:i:i:i:i:i/ Wー‐- 、 ー==- |:i:i:i:i:i
                     |:i:i:i:i:i/   =<こ,  、 <こ、 |:i:i:i:i:i:     はい、人民解放戦線の本部には、
                     rΥ:i:|       ノ i       i:i:i:i:i:i
                  Vヽ:i|      r  、       }:i:ィ:i|      .後、10分ほどで付く予定です。
                     八ー)|                '/ |:/
                     `ーi:     ー   ―    |_ノi
                    ノ:i:.        ̄       i:i:i:/
                    ⌒:i\         ./|/
                      |  ヽ ____ /.:::::ニ、
                          '.  i ノ  /_.::::::ニニニ\
                           '.  (   /:::/ニニニ/ニニニ=- 、__
                      ∧   /::::::'ニニニニ'ニニニ===ニ=、
                      i\_/:::::::/ニニニ/ニニ/ニ==ニニニニヽ
                      |「\::::::::/ニニ=/ニニ/ニニ==ニニニニニニ,






  /           /‘,       |  N
. ///}ィ     /斗|       |  |
 -=} { {:|| :/ ‐‐tゥ、/| ハ{ { ll /≧=-
-=ニ{ハr|∧/}/リ`¨¨¨ |/  \{ハ/ニニニニ\                そうか。
ニニニ| 〕          |  /=‘:,二二ニ=∧
ニニニ| {∧       - ノ  /ニニ‘:,二ニニニ≧ミ                できるだけ安全運転で頼むぞ。
ニニニ| {  \   ___   ′二ニ‘:,ニニニニニ{_
ニニニ| 丶  \ `¨¨¨¨\ くニニニニ :,二二ニ/二二二\
ニニニl\  \   ≧===≦丶#ニ/、ニ :,ニニ/ニニニニ {
\ニニ|  ヽ rォ、   / { [] |= /ニ=\ニ :,二/ニニニニニ ≧=‐-ミ
ニ丶=,|    ≧='  ,/ /  ̄=,/ニニニ \l= ′二二二二ニニニニ \
ニニ} |    O\ /=彡 }=,〈二ニニニニ/二二ニニニニニニニニニ丶
ニ=/= |     {,/   ,/ }ニ :,二ニニニ/二二二ニニニニニニニニニニ\
ニ/ニ=゙|     0/  / }二二}ニニニ/≧=‐-  ..,,__二二二二二二ニニ/
=〈ニニ|      / O     :}二ニ/二二=/         }二二二二ニニニ/
=ハニ=|           }ニ /ニニニ/           \二二二ニニ= /


537 : ◆crsNC2QwcI : 2018/01/25(木) 22:07:59 ID:Vh1Z2kcT



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━..//           \ヽ ━━━━━━━━━━━━━━
                                      /イ ,       ヽ、   ,.\ ヾ;、
                                      / ., イ!          ヽ l,  ヽ、 、,ゝ
                                  | / ハ |         ヽ,ト┬r;.ミ、ヽ __
                                     ハ.| |=l,. l.     ,.  l ト-ゝノ 川ドー〈::::`ヽ
                                      lハ/|て! .l  i ,. |   ハ!  r '゙j;:リ.:.:.:.:.:!::.: : : .
                                      |  l j゙ヾヽ'从ハ./   .iノ/:::::::::::ノ:.:.: : : .
                                      |   ヽ,,、    ′     /./::::::::::/::.:.:. : : : .
                                      l   ..\       /,.:゙::::::/::::.:.:.:. : : : : .
                                     ヽ  ../スニヽ   / ./::::;ィ:'|:::::::::::.:.:.:. : : : . .
                                      |`' </  ヽ--'ソ ./:://:::|::::::::::.:.:.:. : : : . .
                                      |  l  `'<_..\//:::/::::::!:::::::::::::.:.:.:. : : : .
_______________________ノ  l        ./イ:::::/:::::::::|:::::::::::::::::.:.:.:. : : .
__________________________l       「::::::;':::::::::::|::::::::::::::::::::::.:.:.: : : .
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━.ノ::::::;':::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:. ━━━━━━━━



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 そう副官に答えると、窓の外に目を遣る。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


538 : ◆crsNC2QwcI : 2018/01/25(木) 22:13:14 ID:Vh1Z2kcT



                                _,.. ┬- _
                           _,、-=二 ̄   _「|三二ニi!
                          |_,,. -‐…一''二¨「|二二ニ|l
                          |_,,. -‐…一''二¨「|二二ニ|l
                          |_,,. -‐…一''二¨「|二二ニ|l
                          |_,,. -‐…一''二¨「|二二ニ|l
                          |_,,. -‐…一''二¨「|二二ニ|l
                          |_,,. -‐…一''二¨「|二二ニ|l
                          |_,,. -‐…一''二¨「|二二ニ|l
                          |_,,. -‐…一''二¨「|二二ニ|l
 ̄”¨“  …┬‐=一''“¨”| ̄”¨ '' 一ー- ..,,_  |_,,. -‐…一''二¨「|二二ニ|l___
 ̄` 一…─--=ニ二_|_ ̄| ̄   ─| /._ |  |_,,. -‐…一''二¨「|二二└─n─┘    ..| /
: : : : : : : :|…─--  ....._,,-‐‐-、_ _|/..   ̄`i..|_,,. -‐…一''二¨「|二二ニ|l | |.._,,-‐‐-、_ _|/
: : : : : : : :| ̄ ¨¨'' 一 〃ii   ii.ヾ| l   ̄¨''┤|_,,. -爻爻爻二¨[|二二ニ|l |.〃ii   ii.ヾ| l    /\
: :_:_:_:_:_:_:匚. ,。-‐-、〔iニ二◎oニニi〕',,-‐-。、..7.|_,,. -〉;';';';';';)二¨「|二...,。-‐-、〔iニ二◎oニニi〕',,-‐-。、 ─`ー
_:|_|_  ....( 。 。 。l| |  = ゚= .= | |l 。 。 。)..|_|_,,.シ;';';';';';'ン二¨「|二.( 。 。 。l| |  = ゚= .= | |l 。 。 。).ニニニニニ
 ̄ ̄ ̄”””¨¨[ __] | |=i___| | [  ].__| し'";';';';';';';'乂 ̄ ̄ ̄..[ __] | |=i___| | [  ] 二二L
二二二二二.[l((|_|)|..|l二┌‐┐二l|..|(◯)l. 乂;';';';';';';';';';'; )ニニニ[l((|_|)|..|l二┌‐┐二l|..|(◯)l.ttt|`|i‐┘
\::::::| |::::::寸|.,,|. |_|_| _||.三三三三.||_ | II .|. ̄|「|``'iii^|⌒´/|| ̄| |.,,|. |_|_| _||.三三三三.||_ | II .|.i |||
二二丁二| ̄.||(l| .|l)|.|´ ̄`|__|´ ̄`|.|(θ )|||  └ |i|┴‐_‐_‐_‐_‐_ ||(l| .|l)|.|´ ̄`|__|´ ̄`|.|(θ )|||.||| ̄
--     _...` ||l-l|||.|、|三|,|__|、目_,|.| `~~     _|i|__「_ ̄丁¨¨. ` ||l-l|||.|、|三|,|__|、目_,|.| `~~ ̄└'′
    _ - ¨  _...l|llll|l.`||  ||  ||  ||´..i    -_ `¨¨´ _   ̄ ̄ ̄...l|llll|l.`||  ||  ||  ||´
_ - ¨  __ - ¨  ||^||l´i-⌒)|`l.l´i(⌒)|`l.|     ‐_    ー _    ....||^||l´i-⌒)|`l.l´i(⌒)|`l..-
 _. - ¨    _ |lOl|| .|_|-|_|. |.| .|_|-|_|. |.    ─ ‐_    ̄ ー __.|lOl|| .|_|-|_|. |.| .|_|-|_|. |
--──___─¨  |i i|`i〈:__:〉i i〈:__:〉i'.「¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨ -_ ̄ ̄ ̄ ̄ ‐ |i i|`i〈:__:〉i i〈:__:〉i'.    ̄ ‐
  _- ̄───.ioi〔_i二二ii_][_ii二二i_〕  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄‐_ ̄ ̄ ̄ ̄...ioi〔_i二二ii_][_ii二二i_〕    -─
_‐ ̄      _二ア___ _ _ _ _ _」「_ _    - - - - ─_─    '''   ̄─_ ̄      ─_
~~   ̄ ̄   二寸          」「           -_            ─_



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 車外にうつる大都市の景色には、建物の所々に破壊の痕跡が残されており、

 また、街路には、多くの機動歩兵が、立っており、戦争の気配が色濃く出ていた。

 そして・・・・・・

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


539 : ◆crsNC2QwcI : 2018/01/25(木) 22:17:50 ID:Vh1Z2kcT



         ||
         ||,. - 、
       _.ノ    !
      /  _,、 ,.j'´)                     |:|
     /   イ ソ                  __    |:|
     i     ,ゝ             >''"   "''<|:|
      l    〈            ;′      fミ}^
    .l     丶.             {::::::.....     .{ミ}                            |:|
    l        ヽ.          .∧:::::::::. 、  .::{ミ}_                        |:|
     l        , ヘ!         .\:::::..-:\:シイr'"                      |:|
     l        ヽ.            ≧=ァぅ_/ふシヘ                        γ^}r‐ 、
                          7:::::::::}:::::::ム                        ,.ゝ={==、)
                          ト、_::::}:::::::::::!                 ,.:'´:::::::::::::::::`、
                               |:|  「:::::::::: |                  /:::,:::::::::::、:::::::::::!
                               |:|  i::::::::::::::}                /:::/:::/:{::!:::}::::::::::|
                            ;::|  ;!:::::::::::: |                  {::从从从从:::|^i!
                            ;:::j 〈::::::::::::::: |                 Yゝ、___ , ィ:|イ|
                           `{ 、、.i^:::T::::「                 /:/;:;:;V;:;:;:;{::|/:|
                             ゝ-彳::::|:::::|                     / ::ト;:;:l!:;:;:;:;|::|::::|
                                                    /:::::::〉;:;|;:;:;:;〈}::|::::}
                                                {::::::/;:;:;:|:;:;:;:;:∨::::|
                                                   V/:;:;:;∧;:;:;:;:;:∨::}
                                                  ⌒T^ |ゞ--イ从!
                                                  | #:. ! !  |



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・多くの街灯には、ステュート人達によって私刑にされたのであろう

 ウェルランド人の死体が、吊るしあげられたまま晒されていた。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


540 : 名無しさん@狐板 : 2018/01/25(木) 22:19:43 ID:eDaV5bDC
今までされてた側がする側になったのか

541 : 名無しさん@狐板 : 2018/01/25(木) 22:21:54 ID:/95I1Wfp
えぐいなぁ


542 : ◆crsNC2QwcI : 2018/01/25(木) 22:22:42 ID:Vh1Z2kcT



          __
         .〒ェ〒
          |工|    、    , r====_,.ィ≦_≧、_====_,.ィ≦_≧、_====_,.ィ≦_≧、_        、
          |  |  /.土.\ <       T |T曲T「    T |T曲T「   .T |T曲T「>.    /.土.\
          |工|/.土土土.\     ャvr.∧l !曲 !.! ャvr ∧l !曲 !.!.  ャvr l !曲 !.! ャvr>/.土土土.\
          |/」 ̄|目目| ̄L\   _(;;)   l !曲 !.!  (;;)  l !曲 !.!  ..(;;) .l !曲 !.!  (;;)/」 ̄|目目| ̄L\
         /」;;;  |目目|    L\_r三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ュ_ . |目目|    L\
      _/」   _二二二_   ]]]ニ[二二エ二二]ニ[二二エ二二]ニ[二二I二二]ニ[ ̄__二二二_   L\_
       T_]    ] lコ lコ lコ [   [TiT T曲|曲|曲|曲|T T曲|曲|曲|曲|T T曲l曲l曲l曲T T ] lコ lコ lコ[   [_T
       .l._]    ] lコ lコ lコ [   [.||||「||田|田|田|田l.|「ll.田|田|田|田|.l「l|田|田|田|田|l「l| ] lコ lコ lコ[   [_.|
       .l._]    ]_lコ_lコ_lコ_[   [.|||l.!.!!==========l.|.|l==========.||.|l========== |.|| ]_lコ_lコ_lコ[   [_.|
______l._]____.二二二二二___[.|||||」!寸寸寸寸寸|.|」!寸寸寸寸寸 l」|寸寸寸寸寸|l」|_.二二二二二____[_.|_
寸寸i  ̄└‐┴─┴─┴─┴─┴─ tllT_T=====T_T=====TT=====TT|┴─┴─┴─┴‐┬┘
 ̄ ̄ ̄ ̄ . |   i   _i___i_   i ||| i_ ,<\V/>、 i_ ,<\V/>、 _ , <`∀´> 、 |  _i___i_   i |
⌒`ヽ    :l i     i l lコ lコ lコ | i  .||| .Y=〒〒〒=Y .Y=〒〒〒=Y Y=〒〒〒=Y |  l lコ lコ lコ | i  .|
   |     :|   i  l lコ lコ lコ | . i ||| i.  |||  .| i i.  |||  .l i.  |||  .l. |  l lコ lコ lコ | . i |
   |     :l i     i l lコ lコ lコ | i  .||| i._..l__.l.__|.._.l .i._..l__.l.__|.._.l i._..l__.l.__|.._.l. |  l lコ lコ lコ | i  .|
   |     :|   i  .. ̄i ̄ ̄ i ̄   i ||| i[ _ ]l[].l.[]|[ _ ]| i i[ _ ]l[].l.[]|[ _ ]|__i[ _ ]l[].l.[]|[ _ ]l._|    ̄i ̄ ̄i ̄   i |
   |     :| i    i    i    i   [. ̄.].三三三三三[ ̄]三三三三三[ ̄]三三三三三{ ]. i     i    i   .|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・そうこうしている内に、私とクロト大尉を乗せた車は、

 都市の中心部である官庁街のさらに中心の大きな建物の敷地に入っていった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


543 : ◆crsNC2QwcI : 2018/01/25(木) 22:27:56 ID:Vh1Z2kcT



           . -= ¨   ̄`ヽ
         /=- ..       \
        / `ヾ   `ヾ. ▼ /八
        .′  ハー-  |\/   |
        ト、. __}_________∧       ギンコ大佐殿とクロト大尉殿ですね?
        ∧ ヾ {     |    |   /:|
        | }}  l| `ヾ   _|   _| 〃 |        お待ちしておりました。
        |〃 /\  Y´ 7´ ̄ `Y  |
       ゞミ/_  } |  _ー='_ /   /       こちらになります。
      __/: : .`ヽ. ト- .´ ̄フ〃 /
     /    ̄ ̄`ヾ>-=ニ二フ´{
   __,/  / ̄ ̄ `ヽ. \_:_:_:_:_/\
  /: /   / / __   \ \: : : : : i`ヽ.
 ./: /   / /´         ハ  } : : : : |  ト.
../: /   / /          |  : : : : : | ∧ ヽ



                               ,.ィ´       ` 、              ./:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:i:i:i:i:i:i\
                             /           \              ':i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i.
                          ,.'              ヽ        ./:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.
                            /          \  ヽ   i        .|:i:i:i:i:i:i:i:i::i/:i:i:i:i:i:i:i∧i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i.
                             l ,'  ∧ ヽ ヽ ヾ  ヽ i   l         .|:i:i:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:i/  ∨:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|
                            7イ .l ./-ヽ l   i .! ! j l   !        .八:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:/   ∨:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|
                            jリl ! if'ラ7、 !  .l l l .l /、 j         .∨:i:i/:i:i:i:i/ /-=≦. \:i:i:i:i:i:ト リ|
                             j !リ` ´ N  ! ! ! j/ ノ ソ         ∨i 弋ツ_ i  弋ツ   ヽ:i:i:/フ/:'
                               Yl ハ   j、\ l /ノリVソ!/リ            .:i:         ¨ "    ∨__/:i
              ああ、宜しく頼むよ。   .iリ ヽ  _ _ `"  /V:ーi`ー.、         .` .   /          | /:i/
                               /:.:ヽ __`_,.イ:::/:.:.:.:.j:.:.:.:.:.゙ヽ、     ../∧  ` "        .i ∨
                              /:.:.:.:.:.:.|゙ー-- '´::::/:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.\      ./∧  __,      / |
                            ,.イ_,.ィー-.、:.l:::::::::::::::::/:.:.:.:.:.:.:.!.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:\                 '  |,_
                            /:.:.:.:.:.:./:.゙|::::::::::::::/__:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:\    .丶      /   、 \ )=、
                            /:.:.:.:.:.:/:.:.:.l::::::::::::::l:.ヽ`゙:.、/:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ   .., | ー―‐ '     .\ iニ=
                             /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.j::::::::::::::!:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..::,.'´:.:.::.:.:.:.:.i.._ -=ニ|                  }ニ



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 私とクロト大尉の二人が、車から降りると解放戦線の兵士が、こちらを出迎えに来た。

 彼らの案内を受け、建物の中に入る。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


544 : ◆crsNC2QwcI : 2018/01/25(木) 22:33:20 ID:Vh1Z2kcT



  ⌒ニ=- _       〈〉 |  |〈〉、  ゝ.             |i:|       、丶`   ,,x*''”
冖弌__   ⌒ニ=-     ∨ ̄∨ ``~、 ≧s。..,_         |i:|    _、+'” ∩-''”
 | |_ ̄|弌__   ⌒ニ=〈〉ノ   乂〈〉   `丶、 ”¨“二ニ冖宀|i:|二“” ,,x*''”|i:|      _,,.. -=T ̄
 | |   ̄|  ⌒冖弍_〈〉/ ̄ ̄ ̄\〈〉     /xヘ、 `丶oO◯◯o''"´    |i:| _,, -=ニ^     | |
 | |〔⌒〕|┌- __  〈〉// ̄寸 ̄\ヽ〈〉  / /   `丶、  x'⌒゙|     _,、-ー|i:| ̄         |_| -
寸i| ,八 .|||  ⌒一L{ハ  {   } }乂j⌒ニ=- _     /`|  |,,x*''~ -┐:||i:|    _  -=ニ⌒
. 寸人人||し♂_(⌒)x乂乂 ゝ ノ ノノ⌒冖弍__⌒ニ=‐ _/  O'⌒'Ю  |※|_」|i:|-=ニ⌒  _,.ニ=- _二
.=| |》寸《|└‐-  _ ̄`` うぅュュュ=ァ'⌒\‐ュ:| ̄|⌒冖弍__〈〉nノ  乂〈〉-一○○○-=_ ̄_、-┐| | n
.‐| |寸寸|…─-  __ ̄ ''┘||∬|/♂ィ.A.゚:,寸|寸|^^大=┐n〈〉jI====〈〉i¨ ̄ 「」_、+''"__ ~"''*、:| | | (
 | |ノ八 :| |_     ̄ ー|||个|_∞.U.cc寸ii |♂__%i| i{イ´ {  } }Yノ| n/ ゙vn´   ``丶 寸 |(
 | |《⌒》| |  | | ̄”¨“゙'''| ̄|||Ь|─-= 二ー||〔〕| ̄ ー-| 乂乂ノーノノノ | |o辷===jo   ,厂|◇| | |)
 | | ,叭_,| |寸| |       |寸|||寸| r…‐:┐| ||Π| ̄”¨“ | :|=-ュ或ノ¨¨ ̄..|《乂_八_乂  niTTi|◇| | |(
 | |兀兀| |八| |       |八|||八| |圖|圖| | ||八| | ̄ | | :l‐ュ | |||¨¨¨| |《》| |◇|   L乂ノ|◇| | |)
 | |》寸《| |〕〔| | ___  |〕〔|||》《| |寸|寸| | ||〕〔| |__| | :| | | |.:||.:.:.:| |‰| |◇|     .:.:|◇| | |(
 | |♂‰| |乂| | |____,| |乂|||00| |☆|☆| | ||Ч| |__| | :| | | TT|.:.:.:.:| |§| |============_| | |)
 | |∞∞| |_|_|__立_|_||L.. | |寸|寸| | ||∞|rz丑zzュ__| | |-:||┴ー‐|_|ー┘ |二二二二二匚]|_| 邑邑
¨:| ̄ ̄ ̄ ___,|¨:| ̄ ̄ ̄:|| |‐..┐ |=o|o=| |丁 ̄||:::: |::l ̄|┴ュ..| |l i'⌒i_,|v-v''ァ寸_|_,/77 |:S: | |「 ̄
 | | ̄ | |_|_::|:::: i⌒ i::| ̄ |‐┘ |_|_|_|rー┐LニL|_,,」_,|ニ二二ニi_」_/_,/_/|丁|ニニ|┴LL_|_| ̄”
 |  ̄ ̄  .||^|ハ:::::|,.. 寸-─一ニ|| ̄ .: || :||: : : ||   |`゙||二||´>||「i|く ̄:||-||_|i  i ̄i¨「「i      ̄”
--─  ~ ̄||: | | ̄||<||``'ii、 ̄::::||.:.:.:.: :||-||: : : ||     ||  ||´|||| || ||¨:||´|| |i         . . : : :
       ||`|_| ̄\|| 'T||7''ニ=:||.:.:.:.:. ||_,||==||                        . . . : : :
       ||`|iニニシi|. :.:||< : ムニニ||-||-─||
       || :||: : || : ||: :.:|| ̄`'L|-‐一i|| :||: : : ||                           . : :
         ||      └: : : ||: : :.::.::L └                       . . : : : : : :



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 案内する彼らによると、ここは、彼らに占領されるまでは、

 ウェルランド王国国王の宮殿として使われていたらしい。

 彼らに悪いが、通りで彼らに似つかわしくない豪華絢爛な場所な訳だ。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


545 : 名無しさん@狐板 : 2018/01/25(木) 22:35:07 ID:Go2i+PXE
この状況下であの選択ができたやる夫って一体……?
いや安価のいう通りといえばそこまでやが

546 : 名無しさん@狐板 : 2018/01/25(木) 22:37:10 ID:eDaV5bDC
首都がもう落とされてるのか、地方軍を回って予備兵力を束ねて回るしかないか。


548 : ◆crsNC2QwcI : 2018/01/25(木) 22:41:39 ID:Vh1Z2kcT



    .─────────────────── ───────────────────
    ||: : : : : 王王王王王王王王王王王王王王:.: : : :||: : : :.:王王王王王王王王王王王王王王 : : : : :||
    ||: : : :.>==========<  >==========<: : : :||: : : :>==========<  >==========<.: : : :||
    ||: : : :|\        ./| |\       /|: .:.:.||.:.:. :|\       /| |\.        /|: : : :||
    ||: : : :|. .|. ̄ ̄ ̄ ̄.|  | |  | ̄ ̄ ̄ ̄ |  |: .:.:.||.:.:. :|  |  ̄ ̄ ̄ ̄|  | |  |. ̄ ̄ ̄ ̄.|. .|: : : :||
    ||: : : :|. .|        l .:| |  l        |  |: .:.:.||.:.:. :|  |        l  | |:. l        |. .|: : : :||
    ||: : : :|. .|        l .:| |  l        |  |: .:.:.||.:.:. :|  |        l  | |:. l        |. .|: : : :||
    ||: : : :|. .|        l .:| |  l        |  |: .:.:.||.:.:. :|  |        l  | |:. l        |. .|: : : :||
    ||: : : :|. .|_____| .:| |  |_____|  |: .:.:.||.:.:. :|  |_____|  | |:. |_____|. .|: : : :||
    ||: : : :|/        .\| |/       \|: .:.:.||.:.:. :|/       \| |/.        \|: : : :||
    ||: : : :|>==========<  >==========< 人 || 人 >==========<  >==========<|: : : :||
    ||: : : ::::::::王王王王王:::: 只 :王王王王王王: |◇||||◇| :王王王王王王:: 只 :::王王王王王:::::::: : : :||
    ||: : : :|>==========<  >==========< У || У >==========<  >==========<|: : : :||
    ||: : : :|\        ./| |\       /|: .:.:.||.:.:. :|\       /| |\.        /|: : : :||
    ||: : : :|. .|. ̄ ̄ ̄ ̄.|  | |  | ̄ ̄ ̄ ̄ |  |: .:.:.||.:.:. :|  |  ̄ ̄ ̄ ̄|  | |  |. ̄ ̄ ̄ ̄.|. .|: : : :||
    ||: : : :|. .|        l .:| |  l        |  |: .:.:.||.:.:. :|  |        l  | |:. l        |. .|: : : :||
    ||: : : :|. .|        l .:| |  l        |  |: .:.:.||.:.:. :|  |        l  | |:. l        |. .|: : : :||
    ||: : : :|. .|        l .:| |  l        |  |: .:.:.||.:.:. :|  |        l  | |:. l        |. .|: : : :||
    ||: : : :|. .|_____| .:| |  |_____|  |: .:.:.||.:.:. :|  |_____|  | |:. |_____|. .|: : : :||
    ||: : : :|/        .\| |/       \|: .:.:.||.:.:. :|/       \| |/.        \|: : : :||
    ||: : : :|>ー──── ≦ ≧─────<|: .:.:.||.:.:. :|>─────≦ ≧ ────ー<|: : : :||
    ||: : : : : 王王王王王王王王王王王王王王:.: : : :||: : : :.:王王王王王王王王王王王王王王 : : : : :||
 ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 そんな風に案内を受けていると、

 私とクロト大尉は、豪華絢爛な建物の中でも一段と豪華な扉を持った部屋の前までに来た。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


549 : ◆crsNC2QwcI : 2018/01/25(木) 22:48:57 ID:Vh1Z2kcT



                                                  - ‐──── 、
                                                /: : : : : : : : : : : : : :.\
                                                /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
                                               /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : │
                                            |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |
                                               ,|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |
          _冖___                              ノ___回____ヽ____!、
.          / | |  ヽ                              | l   || | l    l |. i::/   /、 |
       /   | |   ヽ                                | |   || | |    | |. |::| | / | | |
.         |.A.      └|                              ヽ、_ノノ_ヽ、_ // |::::| |  |ヽ//
.         ( ニニニニニ l                          _|二/二\─''"__/:::::.\─''/
.         〕l l-‐‐i i‐‐--l〔                          _//,/  ̄ \ |_/ ,/ ̄ヽ::::::::;/ ̄\___
        . (  ヽ .,,,,ll,,,.. / )                         /_| i,';‐‐、ヽ   |_| |    |:::::;/  / /____\
.     / ̄ト、  ヽ   ,'  /--、                     /; ̄  ゙、|.| // | | /_ヽヽ____/ / //      / ̄ \
.    /  ,'|  i\(0)只(0)// ̄`ヽ、                ,/ /.  丶 \ニノ/ー ‐  ̄ ̄"ー"/       /     ヽ
.    |__/ | ヘ__/  |      ヽ、                 / /    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/        .|       i
.    |\_|   ,'     |\     ヽ
.    |   |   i     ヘ \―----'゙
.    |   |   |      \|     |
  ..| ̄ ̄ヘ ̄ ´`''‐‐----,'  ヘ     |
.   |    |ヽ          ヽ __--i
.   〈 へへl/___,----、      ヘ´___   |
.    |\\\| ̄|i i i i`ニニ_//\ \ |
.    |へ\\\ |冂冂|  |冂 /   /ヘl



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 私たちを案内していた兵士は、その扉の前で歩哨をしていた兵士に幾つか言葉を掛けると、

 歩哨をしていた兵士は、頷き、その豪華な扉に手を掛け・・・・・・

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ステュート人民解放戦線のリーダーを決めます。
 皆様が投稿されました安価の中からダイスにて決定致します。
 一人一案で、締め切りは、このレスから約15分後に>>1が、『ここまで』と投稿するまでです。
 以下のテンプレートをご参照下さい。


 【人物テンプレ―ト】
 【キャラクターの名前 (出典作品名)】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


550 : 名無しさん@狐板 : 2018/01/25(木) 22:50:20 ID:mwBA3ief
【ムスカ(天空の城ラピュタ)】

551 : 名無しさん@狐板 : 2018/01/25(木) 22:50:23 ID:/95I1Wfp
【鬼龍院皐月(キルラキル)】

552 : 名無しさん@狐板 : 2018/01/25(木) 22:50:59 ID:28YIieTX
【ルーサー(ファンタシースターオンライン2)】

553 : 名無しさん@狐板 : 2018/01/25(木) 22:53:51 ID:TT3e0+Fe
【皇神楽耶(コードギアス)】

554 : 名無しさん@狐板 : 2018/01/25(木) 22:53:54 ID:pLKH4hqN
【ヤン・ウェンリー(銀河英雄伝説)】

555 : 名無しさん@狐板 : 2018/01/25(木) 22:54:00 ID:g2JSL4zf
【キングブラッドレイ(鋼の錬金術師)】

557 : 名無しさん@狐板 : 2018/01/25(木) 22:54:59 ID:VEkCHUCN
>>556
【甘粕正彦(相州戦神館學園八命陣)】

558 : 名無しさん@狐板 : 2018/01/25(木) 22:55:57 ID:0yGbSm9V
【ジャミトフ・ハイマン(機動戦士Ζガンダム)】

559 : 名無しさん@狐板 : 2018/01/25(木) 22:57:05 ID:eDaV5bDC
【SCP-073 - "Cain" ("カイン") (SCP Foundation)】

560 : 名無しさん@狐板 : 2018/01/25(木) 22:58:20 ID:RxPZPoWt
【乾十三(ノー・ガンズ・ライフ)】


561 : ◆crsNC2QwcI : 2018/01/25(木) 23:04:01 ID:Vh1Z2kcT


 ここまで。


562 : ◆crsNC2QwcI : 2018/01/25(木) 23:05:16 ID:Vh1Z2kcT


 ●人物表   【1D10:1


  1:【ムスカ(天空の城ラピュタ)】

  2:【鬼龍院皐月(キルラキル)】

  3:【ルーサー(ファンタシースターオンライン2)】

  4:【皇神楽耶(コードギアス)】

  5:【ヤン・ウェンリー(銀河英雄伝説)】

  6:【キングブラッドレイ(鋼の錬金術師)】

  7:【甘粕正彦(相州戦神館學園八命陣)】

  8:【ジャミトフ・ハイマン(機動戦士Ζガンダム)】

  9:【SCP-073 - "Cain" ("カイン")(SCP Foundation)】

 10:【乾十三(ノー・ガンズ・ライフ)】


564 : 名無しさん@狐板 : 2018/01/25(木) 23:06:23 ID:/95I1Wfp
ムスカかぁ……

565 : 名無しさん@狐板 : 2018/01/25(木) 23:07:48 ID:TT3e0+Fe
やはり王家の分家の血筋とかそーいう


566 : ◆crsNC2QwcI : 2018/01/25(木) 23:09:20 ID:Vh1Z2kcT



_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐ミh。,_  ` 、     `'マ }h、     寸、_,,,..、、- |」」_,,..、-‐ニ^^-‐…‐-=ニ _=‐-  //
_ー_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_ミh。,_  ` 、    _,,.`'マ }h、    >>```_そ込_ i「_               ^^7/
= = = = = = = = ー_‐_‐_‐_ミh。,_ ` ニ=-‐''''```'マ}h、_、‐゛  ト-((「トz}}h、ヽーァニ=‐- .,,...、、  -‐ ァ/``
三三三三三三三ミミh。_‐_‐_‐ミh。,_ `丶、   `'マh、_,,..===云ニ「゙゙゙Yィ≧=z  `````  ̄___//=-‐
二二二二二二二三三三ミh。_ー_ー_‐ミh。,_`'マニ=-‐`'マ 、|  |八 !_lノr┤ |¬冖^^^^ ̄__,,,..、、 -‐
_‐_‐_‐_‐_=_ニニ二三三三|}h、}h、_‐_‐_‐_‐ミh。,_`""´´____,|___|-‐| ーr ゛=!__七¨¨ ̄_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_
‐_‐_‐_‐_‐_‐_=_=_=_=_=_=_=|=_=ミh。_、_‐_‐_‐_‐_‐「‐_‐_‐_‐zzzzzzz=======ニニ二二ΞΞΞイ‐_‐_‐
‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_=_=_=_=_=_=|=_=_=_=_|_‐_‐_‐_‐_‐l_‐_‐_‐_‐「:i:i:Г:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:i:i:「:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:i|_‐_‐_‐
‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_=_=_=_=_=_=|=_=_=_=_|_‐_‐_‐_‐_‐l_‐_‐_‐_‐|i:i;ィト====彳l|:i:i:i:i:「「ミトr-‐彳!:ト、i:i|_‐_‐_‐
‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_=_=_=_=_=|=_=_=_=_|_‐_‐_‐_‐_‐l_‐_‐_‐_‐ィi{:i| i」 .::. i|zミト≦tt||||=! ,::. !t| |:i:iト_‐ ‐_
‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_=_=_=_=_=|=_=_=_=_l  ー_‐_‐_‐l_‐_‐_‐  |:i:i:| 「l .::. Г|||~~~゙゙゙|||「 ! .:. |ハ|:i:i|
‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_=_=_=_=_=|=_=_=_=_l 屮_‐「lГΠ゙゙゙l| 山 !:i:i| ,゙ l .::. l |||   |||l ! .: j  i|:i:i| 山
‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_=_=_=_=|=_=_=_=_l_‐_‐_‐|l|| 寸 || ` 寸]| ーi .:. L..|||ー―‐|llL..! .: lL.. !:i:i|‐_′_‐
‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_=_=_=_=|=_=_=_=_|_‐_‐_‐|l|| 寸 ||ー_‐_|i:i|,'  l :. ! |||   jj|| ! .: !|  |:i:i|_‐_‐_‐_
ニ_‐_‐_‐_rzzzzzzzzzzzzzz _=_=_=_|==ミ_├-、_jj  ||ー_ー_|!ij r~:, jj  l||   jj|| ', ,,ム |:i:i|_‐_‐_‐_
=_=_=ニニ|ニニ|二二ニニニ|_=_=_=r'ー-、 :,''‐-、:, `ヽl|‐_‐_ |jj=i   i,,{==ー=====ー==∥ .:;'弌:i:|_‐_‐_‐_
=_=_=ニニ|ニニ|二二ニ=-ー…一=_=ヤ;;;;:.:, ,  } :, ;¨| _ー_ |i:|寸___| }  z‐‐‐ ュ   ∥ .::'  》{{_‐_‐_‐_
=_=_=ニニ|ニニ|ーr'''```__,,,,.. r =_=_i;;;;;;;::.} , ∥_:,-ーー┐_j:i:|zL..二二〕 }「  「 ̄r― ┴‐==寸… 、
=_=_=ニニ|ニニ|ニ|ー=ニrr‐==‐┐ー-|;;;;;;:::{_ ,‘……:,Y___ーュzzzzァノГ∥ 八  {Гノ ..:.:.:.::::;;:゙  .:'⌒ヽ
=_=_=ニニ|ニニ|ニ|三三|//,'「゙゙~l|ー-=|;;;;;;;;;;;;;;:.A.:.:.:.:.ー‐┐_, ノハ} ...,,,,_‐'´ `ヽ ' 「__,;;;;;:;:;:;;{ .:′
、-‐=ニこ|ニニ|ニ|三三|//,'|,,,,..l|.;;..;;..|;;;;;;;;;;;;;;;乂-、゙~~~ ̄)/)|/    /{ ,,.  ,゙「```` ^^^^^ ```` ̄
[Lニ=‐一―--|ニ|¨¨ ̄ー-=|=‐'^''.;;.''j;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::L,,〕 ,イ)) イ、、、、、、、/ j,,. ,,. ,゙ノ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:
,. '',,. '',,. '',,. '',,. ¨¨ ''.;;.''.;;.''.;;.''.;;.''.;;.''.;;.'「/ ̄¨``''ー弌ーr'゙ {{('',,.{「 '',,. ''ヽl}寸,,. ,「.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;::::::
'',,. '',,. '',,. '',,. '',,. '',,. '',,. '',,. '',,. '',,. '',,.彳.;;.''.;;.''.;;.. '',,.. }/'',,. '',,. ''}} ,,. '',,. ,リ,,. '',,. ''|:;;ニ=---==ニこ:;:;:;::::.:.:.{
,,. '',,. ,,. '',,. ,,. '',,. ,,. '',,. ,,. '',,. '',,. '',,. '',,. '',,. '',,. '',,. '',,. ー. '',,. '',,. ″ '',,. ''{{ ,,. '',,. ノh。,_       ``'~ミ



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・扉を開いた。

 その先は、まさに豪華絢爛と称するべき部屋になっており、

 そこには一人の男が、立っていた。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


568 : ◆crsNC2QwcI : 2018/01/25(木) 23:22:29 ID:Vh1Z2kcT



         /::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,/フ,/ノ:ノ!:ノ  ヽ:.:.:.:.:.:.:!
        ィ":::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ:./´ '"´ ノ/ノ/    !.:.:.:.:.:.:}
        /::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.,/r'"'´ レ'      "  '~    !:.:.:.:.:.:.:i
       {,ィ':::::::::::::::::::::::::::.:.:.:/                  ,!.:.:.:.:.:.:ノ
        /"::::::::::::::::::::::::.:.:./  -‐‐‐-、_            /:.:.:.:.:ノ
        i::::::::::::::::::::::::::::.:,'  __y'"´ ̄  `ヽ、      _  !.:.:.:/
       {::::::::::::::::,--、;>f'"´ ∥       !,-‐-v=≠‐-、`、!:.y'
       ヽ:::::::::::,! ,_ ヽ:.ノ   λ        ノ  ∥    }-'"
        λ::::::::l r'! ヾ    ゛ー---‐‐'"   λ    チ、
         ヾ::::::! |                 !゛ー-‐‐', i
          ヽ、ヽ ヾ             ,  ./    ,!/       ・・・・・・遠方からよく来られた。
           ゝヽ                    /ィ
            `、λ_ i      `、‐- __       /ノ        .私が、ステュート人民解放戦線の指導者、
             `〉 i       `‐- 二_=‐-,   r'
              !  `、         __⌒"   /         ムスカと申します。
             !   λ              ,'´
              !    ヽ            i
            -!     ヽ           ノ
          ゝ'´ ! ,r‐‐--、、`ー-、___,______,ィ'!ー、
         λ  ! /,ゝ    `ー‐--、_____寸‐' )_
 , ィ‐‐‐‐----==ゝ__レ'                 ,ノ;;;;ヽ、
'´: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ,________,rー‐‐-‐‐‐'フ'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ,___
: : : : : : : : : : : : : : : : : : `: : : : : : : : : : : : : : : : : :イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;`



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 その男の名は、ムスカ。

 ステュート人民解放戦線の指導者であり、

 祖国からの命令とは言え、私の上官となる男だ・・・・・・。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


569 : ◆crsNC2QwcI : 2018/01/25(木) 23:30:08 ID:Vh1Z2kcT



             / 厶イ"      ア
            { V              \
        ー=ヤ^ 丶    \      \__
         /   /  \     \ \  <⌒
         <ニィ ∧   \       \  \            .・・・・・・どうも、
         / '7__,\    \     、     \
,        厶イ 〔广/\ノヽ八\ト、  {\ 八⌒            共和国義勇兵軍団司令官のギンコ大佐です。
         八  /          \ノ  }人│
          ,i  ヽ -         { .ノ 刈
             小,     ___,,..  -‐‐‐=七キ寸ニ=‐- ..,,_
         _,-~=ニ二ア         /Ξ}       }i
         /   _ニア       ,.<ニニ/ 斗‐=弌ヲ  }i
.           {_  _-ア     .'´ ,ニニニ/ニニニニ=-‐t_  }i
           _} /   .'´  /ニニニニニニニニニニニニ} }i
       ,≠´ /   /    /ニニニニニニニニニニニrく,  八
      j{ /   /_,.  -‐,ニニニニニニニニニニニニニ}    ≧



                                           /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iー- 、
                                        /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:i:i:i:i:i:i\
         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ       ':i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i.
         |                         |      ./:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.
         | こっちは、私の副官のクロト大尉です。. |       |:i:i:i:i:i:i:i:i::i/:i:i:i:i:i:i:i∧i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i.
         |                         |      |:i:i:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:i/  ∨:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|
         乂________________ノ     .八:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:/   ∨:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|
                                            ∨:i:i/:i:i:i:i/ /-=≦. \:i:i:i:i:i:ト リ|
                                          ∨i 弋ツ_ i  弋ツ   ヽ:i:i:/フ/:'     ・・・・・・。
                                        :i:         ¨ "    ∨__/:i
                                           ` .   /          | /:i/
                                        /∧  ` "        .i ∨
                                            /∧  __,      / | <コクッ
                                                     '  |,_
                                                 丶      /   、 \ )=、
                                            , | ー―‐ '     .\ iニ=\
                                          _ -=ニ|                  }ニニニヽ


570 : ◆crsNC2QwcI : 2018/01/25(木) 23:40:52 ID:Vh1Z2kcT



           /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::;;ィ"ッ/ノノノ ゙i:::::::::l
         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::/::;ィ:/~ ⌒ノ ノノ   l:::::::::l
         /ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::/'´  `´          i':::::::::ji
         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::/ -‐-_,,,,___          i:::::i::ノ
          {;;;;;;;;;;;;;_;;;;;;;::i_,,-‐l ̄   `'t-__' ,,,___-‐- i:::ノ'´
         l;;;;;;;;;/ ヽ;;:i   i     ノ  {    ゙̄l
         ヽ;;;;;;l i ) V    `'‐--─"   l、__  ,ノ、
          \ヽ ゝゝ          ,  〉  ̄ }ノ
            ヽ\     ,          /ノ          うむ、宜しく頼むぞ。
             \ト-i     `''‐- 、,,,_    /‐'
              l ヽ       _  ̄ ノ
              l゙  ゙i           /
             _,l    ヽ         /
           ,r'´ .l ,r‐- 、,_`'‐-─-- ,,_,,ィl` >
      _   \ l/r'     ̄``'''─--─'´ノ-、
  _,,-‐''"´ _,,二ニニ=-、______,,,,,--‐ッ‐'  ``‐、,,_






      /:::::::::::::::::::::::::::::::    ::: ,; ノ:.:.:.:.:ヾ:::::::|
     /:::::::::::::::::::::::::::   , __/"~:.:.:.:.:.:.:.:.:! ::::::|
     |::::::::::::::::::::::::  /",/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| :::::|
     |::::::::::::::::::::: /´ '~:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:λ ::::y
     ヾ:::::::::,__::: /"      :.:.:.:.:.:.:.:.     | :::/
      ヽ:::::/__ヾ,| 一ー-、__      , .-‐、|:::/        ・・・・・・さて、まずは、感謝を述べさせて頂こうか。
      ヽ:::i/;;; ヘ、__ゝ-‐―--、__  ,-‐―-、и
       ヾ ;;;;  :.:.:.:|      リーf    ノ/         貴国の大は機動歩兵に始まり、
        ヾ、  :.:.:.:.ゝ------‐":.:.:.|`ー-‐"y
        λヽ、 :.:.:.        :.:|    |         小は資金援助に渡る様々な物資援助のお陰で、
         ヾ~`|, .:.:.        , .j    .i
          yゝ:.:.:   _          /         私たちは、今回の義挙を行う事が出来た。
           | ヽ:.:.   `ー‐-----   /
           |:.:.:ヽ.:.      __   /
          Y、_.:. ヽ      .:.   /
          || `‐-、_y_        /  |、_
       /~ |‐-、_   " ̄ ̄ ̄ ̄´ノ´~|_;;;;; ̄`ー-、_____
_,-‐――";;;;;;;;;;;|、  ~、__ ̄`、. /´ /λ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;|ヽ、_     `ー、_,_//"~|;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  `ー----フ´  λヽ'   |;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|      /    |ヾ ヽ  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|     /      ヾ|  \ |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;


571 : 名無しさん@狐板 : 2018/01/25(木) 23:42:34 ID:eDaV5bDC
う~ん、共和国というスポンサーがいたのか

572 : 名無しさん@狐板 : 2018/01/25(木) 23:46:28 ID:idLP3yH6
裏にいるのは共和国だけとは限らないしな。
このクーデター、厄介過ぎるわ。


573 : ◆crsNC2QwcI : 2018/01/25(木) 23:50:25 ID:Vh1Z2kcT



                     ,. -─‐- 、
                     /      \
                   /     _,ィ ノヽ.',
                      {  { /ノ‐''"  |}        .この様々な支援や援助への感謝の気持ちは、
                   ヽf`Kz=ミ ., ==ミ.jノ
                   ゞ_ ゝ--'^ト--1フ         .誠に言葉では言い尽くせない。
                     Lト、 、_'  /
                   __f‐、ヽ_二__/
              ,.  -─‐'/ ヽ‐-ニ)(ニソ`ヽ─-- 、
            /     L_ ゙V´/ \_」    \_
           /    _  </       ヽヽ        `ヽ、
       ..   /    ...    {      }┘   l      \
        {    | .     ムー'^ー‐‐'      |        `丶、
          /    .|     O        O   |         ` ー- 、      ノ)
       ./      .|     .               jヽ、                `ヽ、  / /
       /      /|                    /   `丶、               j^i'   ゝ─‐‐ 、
     /       / ヽ               /      ` ー- 、         / / -.、   ニニ⊃
    ./       /   |     O         O /           ` ー-  .__/-ヘ、   ニニ⊃
   /       /  . |             .   ヽ                     ` ー- ニ⊃






          ノ'l  , '    / .l   .i     i:       l  l
           l      ,  i   .i     i:       i: ヘ   いえいえ、我ら共和国は、
           l      /ー‐-              l 、l
           /     ,'_ _ i              l l ,:l  ..民族の自決を尊重しております。
            l  :  / !;:フ,ヽ:             /ヽl
            t/ lv' ー‐ ' '儿、lヽ !  ,从  .ハ ,'/ ) l、   貴方方のステュート人をウェルランド人の抑圧から
              Vl       i: ソ .乂!ノ  v'ソ .V ,' /l
               l :      i:           ; ノ lヽ.   解放するという願いに我々は、共感したのですよ。
           .    ヘ      _  _.         r'vV.l
                、              ,'   / へ、
                ∧              / . /  : l >‐ 、
            , 一< /   、 r ニニヽ     ,   /  : i     ー 、
         ,  <   /   \        /  ./    l        >、
      , '       /     >  __ イ   /     ∧         \
     /        /       l: : : : : : .      ,        ,
    ./        /    .    l: : : :       /        ',
    /        /        l: :       ./        ∧
   ./       /   ー‐ 、   l:        人          ヘ


574 : ◆crsNC2QwcI : 2018/01/25(木) 23:54:29 ID:Vh1Z2kcT



          /   /   /      ヽ    ', ',     '     ',
       /   /   /   ノ     ヽ     i       ',  i  iヾ  ......それに支援や援助だけではありません。
.       /,ィ   i   /   /i!             l     i  l i l
     ノ'´ l      /   / i!       i    l     l  l l l    ..今回は、挨拶をする為に、
        l  i    i   /  i!       l    l      l l-i l
         //l    l   /   .i!        .l   !l     .li i!´ll从   ....私どもが先行して此方に来ましたが、
       }/ .l l      / ー---',       !   .l    l i!-' l
          { l  ,   /ー、fォ,-ミ、.}           l   i   iノ 〉 }       .共和国国内では、師団規模の義勇兵が
         ヘ!ハl', 从l`ー ¨-- 'ヽ!! ,i!     ,     l  i! ノ //
          i、ヽヽl i!         ヾlヽト  i lヽ  /ll  /l/i!ノ /_       .編成されつつあります。
            l/ヽ、'              l  ∨ '  ', / リ l /  /,/lヽニ=-
       , <=从lハ           l      ソ   '  ,'从ヽニl三三三=、
   , -=ニ三l三三=Yハ             !              ハl'三三l三三三三ニ-
-ニ二三三三l:三三ニl ヘ       `   ´          / l三三ニl三三三三三二-
:ニ三三三三l三三三l  l    , -一ー---- 、      /.  l三三三l三三三三三三三ニ 、
=三三三三l三三三l   | ヘ/            `ー-、  イ.  l三三三=l三三三三三三三三ニ-
ニニ三三三l:=ニ三三l  . /    ,.:':i::i¨¨¨¨ヽ. _ ノ, ' l.   l三三三ニヽ三三三三三三三三ニ=、
三三三三lニ三三三li  i  _...... -´一l::l`ー--- 、. / /.  ,l三三三三:ヽ三三三三三三三三三=
=三三三/三三三三l.!ノ        l:::l      ヽ、'_   /l三三三三三ヽ三三三三三三三三三=
=ニ三三/=三三三三/.   ー--<´l::::lー-- 、  ヽ___ .} ./ /三三三三三ニヽ三三三三三三三三二-






      `"'' ―――z
.       ト、    `ヽ、
.       /  \    、ヽ
       /     \   ヽ!
     /         ヽ  N
..  /|/    ―-..,,_ l ∧|
 /       __ /'′                    何と!!
从        ´┴/:::7‐l:7           __
         ̄ ̄{:::/ \   ,.‐ 、   /  l,.-__            それは、本当かね!?
              ¨     ヽ l  |  .| __|/l  l
               - /  | ー| |.  / `7 ,.-       .それで、その義勇兵とは何時・・・・・・
                  〉  |   |  | /   / |/
. 、           `ー==    .| = .l  |./ ‐、./.| ./
  `           〈    | __ ヽ._/  / |/
     `"''‐     __   }   |   /  /__ /
       ___f´-、`''-、  .|  ./ /
\    /   { `ヽ<   \'  _/
ヽ ̄|  ノ    `ヽ、 ヽ    ̄   i     /
 ヽ | ./ >     \ 、        |   .//
  l.|//         .i ヽ.      |.   /  /
ミ三/‐=、-、         ヽ ヽ
  /   ヽ ヽ        \ \         /


576 : ◆crsNC2QwcI : 2018/01/25(木) 23:58:11 ID:Vh1Z2kcT



.   \      \ \     | ,,,--''''' ̄  | //_,,,,,,--┐ ..| /  _,,,...---
.       || ̄ /l‐|、-/l...\┌' ̄|    _,,,,-ゥ/i`ヽ、   .|ィ-ァ| | 「 ̄   .|
.       ||  ./,' | | |、| ̄''''ー-____,,--''''',,,-'''~/  \|.. .// | | |    |
.       || //==| |=|/ー-< ̄__,--''  ̄   /.     //.|  | | |    |
―--,,,___||_// ┌| |‐---,,,,__ ̄| | |    .     //  |  | | |    |
___ .||l /| | 'l |     | | |         /'''~.     |  | | |_,,,,--|--''''
====┐ .||/ .| | |l.      | | |               |  | | |    |
    ||  ||/ .| | '!      .| | |               |  | | |    |
    ||  ||  | |         | | |               |  | | |    |
――||―||  | |         | | |               |'.―|‐.| |-,,,,,__ |_,,,,
    ||  ||  | |         | | |               |  | | |--'''' ̄|'''''--
    ||  ||  | |         | | |               |  | | |‐-,_____|
    ||  ロ(()==|       .| | |             \|  | | |    |`''--
    ||  ||  | |.      / .| | |               |\..| | |    |
    ||  ||  | |./  /   .| | |             \|  \ |,,,,....--- |----
    ||  ||  |/  /..   .| | |               |\..| \   ___|,,,,,,,,,,






            ,.-───- 、
           /  / /     \
         /   / /   /   \
          /   , -─‐─‐‐- 、    l
       / , ィ´.::::::::::::::::::::::::::::.:.\  l!
        !//.:._,.-── ─‐- 、::.\イ!
       ヾ!.:,イ:〈≧rェュ; ''ーェェ<「::::| ト、       .・・・・・・失礼します!!
         |::l1:::ヽ _j;:.:.___ ,,ノ:::::H.:.:〉
         Lli|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://:V        .ムスカさ・・・・・・。
         ヾT:::::::::::::::::::::::::::::::::::://厂
          `ト、::::::::::::::::::::::::::,イ/{
            〉「二三三三コ,/:.:.i
          _」.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\-─‐- 、
    、-‐'''"⌒Y´ソ..:.::::::::::::::::::::::::::::..:.:.:.:/: : : : : : :
   : : : : : : : : :|/.:.::::::::::::::::::::::::::::::::.:./: : : : : : : :
   : : : : : : : : ::\.:.::::::::::::::::::::::::.:./: : : : : : : : : : :


577 : ◆crsNC2QwcI : 2018/01/26(金) 00:01:20 ID:HcP7ps5i



             /: : : : : : : : : : : : :`ヽ、
          /: : : : : : : : : : : : ;.イノ\ : ',
         i: : : : : : : : : : ;. - '´ ′ │: }
         |: : : : : : ://__       l /     ..おい、今は、話し中だッ!!
         |: : : : : : :L -‐{〒ぇ>‐rfデ1
         ヽ: : f ヽ;|     ̄  ト -〈      ..無礼だろう!!
          \:! ぃ         ′ ./
            `!ヽ.、   r_:三ヨ /
            L:_| ヽ     ‐  /
             │ \      亅
             │ __二二ニヱ‐ 、_
               r弋/ _  -‐ フ´    | ̄  ‐- .._    __
         ,. ‐ '"´  ̄\=ニラ'´        !         ̄    \
      _ /   / /  |/   ____」      /        ヽ
      //      /.   |     \           /            ',
    / 〈ヽ       /    |         >        /             i
    /   \\   L. _  │_, -‐ ´         /               |






            ,.-───- 、
           /  / /     \
         /   / /   /   \
          /   , -─‐─‐‐- 、    l
       / , ィ´.::::::::::::::::::::::::::::.:.\  l!         .し、失礼しました。
        !//.:._,.-── ─‐- 、::.\イ!
       ヾ!.:,イ:〈≧rェュ; ''ーェェ<「::::| ト、      ..しかし、アマカス大佐から
         |::l1:::ヽ _j;:.:.___ ,,ノ:::::H.:.:〉
         Lli|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://:V       ムスカ様にご連絡をするようにと・・・・・・。
         ヾT:::::::::::::::::::::::::::::::::::://厂
          `ト、::::::::::::::::::::::::::,イ/{
            〉「二三三三コ,/:.:.i
          _」.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\-─‐- 、
    、-‐'''"⌒Y´ソ..:.::::::::::::::::::::::::::::..:.:.:.:/: : : : : : :
   : : : : : : : : :|/.:.::::::::::::::::::::::::::::::::.:./: : : : : : : :
   : : : : : : : : ::\.:.::::::::::::::::::::::::.:./: : : : : : : : : : :


579 : ◆crsNC2QwcI : 2018/01/26(金) 00:10:26 ID:HcP7ps5i



         /                    \
        /                      ヽ
     /                   /        ',
      /               /|         l
     ,'              /   ',        |
     l           _,,..-''"    ヽ     .l
    ',      ,..-‐''"´         ヽ   ,'                むっ、アマカスから・・・・・・?
      ∨    /               l  /
_,,..-――ヽl⌒ヽl ―‐-..,,_     _,,...-―‐ |/⌒l―--..,,__
::::::::::::::::::::::::∨ .|-r'" ̄ ̄ヽ__r'" ̄ ̄ヽ |   /、:::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::/::ヽ、l ヽ __ ノ  ヽ __ ノ l ノ:::∧::::::::::::::::
:::::::::::::::::::/:::::::::::`i         l       .i´:::::::::::∧:::::::::::::
::::::::::::::::/::::::::::::::::|.',        .|         ./|::::::::::::::::∧::::::::::
:::::::::::::/:::::::::::::::::::| .', _,,..-''"  ̄"''‐-..、  //|::::::::::::::::::∧::::::::
::::::::::/::::::::::::::::::::::>'"r''"´ ̄ ̄`"''-.、_jヽ<./:::::::::::::::::::::∧:::::
:::::::/:::::::::::::::::,,-'´   `"''"´ ̄ ̄`"''-、  `''-..,,:::::::::::::::∧:::
::::::::\::::::::/     r‐''"´ ̄ ̄ ̄"''"      .`ヽ、::/:::::
::::::::::::::>''´       ヽ-―< ̄>'            \:::::::::
::::::::/           -,‐‐-...,,_`ヽ、,,..、-         ヽ::::::
:::::/          /  r'",.-''ヽ_j  ヽ、        ヽ::


580 : ◆crsNC2QwcI : 2018/01/26(金) 00:13:53 ID:HcP7ps5i



                                     / 厶イ"      ア
                                    { V              \
                                ー=ヤ^ 丶    \      \__
                                 /   /  \     \ \  <⌒
                                 <ニィ ∧   \       \  \     ・・・・・・あー、私どもは、
                                 / '7__,\    \     、     \
                        ,        厶イ 〔广/\ノヽ八\ト、  {\ 八⌒    ここらでお暇しましょうか。
                                 八  /          \ノ  }人│
                                  ,i  ヽ -         { .ノ 刈
                                     小,     ___,,..  -‐‐‐=七キ寸ニ=‐- ..,,_
                                 _,-~=ニ二ア         /Ξ}       }i
                                 /   _ニア       ,.<ニニ/ 斗‐=弌ヲ  }i
                                {_  _-ア     .'´ ,ニニニ/ニニニニ=-‐t_  }i
                                   _} /   .'´  /ニニニニニニニニニニニニ} }i
                               ,≠´ /   /    /ニニニニニニニニニニニrく,  八



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・既に最低限の挨拶は、果たしたし、ここに居るよりも義勇兵迎え入れの準備をしたい。

 と、私は思ったのだが、この目の前にいる男は、まだまだ喋り足りないようだった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


581 : ◆crsNC2QwcI : 2018/01/26(金) 00:29:09 ID:HcP7ps5i



      /:::::::::::::::::::::::::::::::    ::: ,; ノ:.:.:.:.:ヾ:::::::|
     /:::::::::::::::::::::::::::   , __/"~:.:.:.:.:.:.:.:.:! ::::::|
     |::::::::::::::::::::::::  /",/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| :::::|
     |::::::::::::::::::::: /´ '~:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:λ ::::y
     ヾ:::::::::,__::: /"      :.:.:.:.:.:.:.:.     | :::/
      ヽ:::::/__ヾ,| 一ー-、__      , .-‐、|:::/
      ヽ:::i/;;; ヘ、__ゝ-‐―--、__  ,-‐―-、и
       ヾ ;;;;  :.:.:.:|      リーf    ノ/
        ヾ、  :.:.:.:.ゝ------‐":.:.:.|`ー-‐"y    いえ、いえ、それには及びません。
        λヽ、 :.:.:.        :.:|    |
         ヾ~`|, .:.:.        , .j    .i    .それに、この後、今回の義挙と、その勝利を宣言する
          yゝ:.:.:   _          /
           | ヽ:.:.   `ー‐-----   /      式典があるので、是非参加していって下さい。
           |:.:.:ヽ.:.      __   /
          Y、_.:. ヽ      .:.   /
          || `‐-、_y_        /  |、_
       /~ |‐-、_   " ̄ ̄ ̄ ̄´ノ´~|_;;;;; ̄`ー-、_____
_,-‐――";;;;;;;;;;;|、  ~、__ ̄`、. /´ /λ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;|ヽ、_     `ー、_,_//"~|;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;






                                        /   /       ヽ      ヽ     ヽ: . : l
                                        / / /    /     、      ヽ     l: . . |
                                       /イ   l   / |      、      l  | l   l: . .|
                                             | :. .:|   /  l       、      :l  l: :|\ハ: ハ
                                        レ|:  | /  ̄ |       !:.     l: : : ト| ー } |
                                         |: . l | ' ̄ヒぅ|   l    :.:..   l:  .:| /レ j: / {
                                              VヽN ` ー jハノ \|:  :.:.|:. l:.:.ハ:.:./レ ノ ノ /. :ト
                                             |     l     ヽ/ソトハレ  ン   ´ ノ〃 |
                     ・・・・・・分かりました。                l    l               fl : ..  |
                                            l   ヽ  _            l |ハ/|ノ_
                     喜んで参加させて頂きましょう。       .、                     | 7 |
                                             ヽ         _      /     /  l
                                               ,.. -─‐`‐-、ヽ二二二ノ    /    /
                                      __L´-、 ノ     `丶、    , '´     /



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 それどころか、勝利式典とやらに参加してほしいと言ってきた。

 面倒だと感じたが、この男程操りやすい奴はいないという事で、

 祖国からも友誼を結ぶように命じられていた事を思い出し、これも任務の為と思い、顔を繕い、承諾する。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


582 : ◆crsNC2QwcI : 2018/01/26(金) 00:30:29 ID:HcP7ps5i



                      /   ,   ,ィ ,λ /レ'       l l       |
                     リl   | /~´/,/         lハl         |
                     '/   レ´   ´                l       l |
                      リ   l '´ `ヽ、  ,     _,. ‐、   .l       .|ヽ
                      ヾ、 lγ'"´ ̄`'i,r-ゝ''"´"""''、   l      |
                       l´'i'!     ノ  l     /ヽ、 ノ    lレ' ・・・・・・おい、
                       l.`l `""゛~´ /  `ー──'   ン'´.`i.丿
                        l l      t ,         r'´) /´    そういう事だから手早く話せ。
                        ヽl                / /
                         |    ____      ,_ ノ´      お客様をお待たせしているのだからな。
                    ,__ ,, -'.!        `     /|、
        _,. -‐─---─'''~ ̄   /:::::::::rl     `        / レi::::`ヽ、
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::/l.,l          /  , '/l:::::::::::ヾ'ー-、_
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::/ ','、'-、, ____/,.-'´/ |:::::::::::::::ヽ:::::::::`'ー-、_
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::l',  ヽ, `'''i  rー' ´ /  l::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::` ‐- 、_
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::| \  ヽ、 | /7,, -'´  , -''i:::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ー
   l:::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::|   `ヽγ´`'`丶、ー‐' ´  /:::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  |:::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::|   /´ /      ヽ,    /::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::






            ,.-───- 、
           /  / /     \
         /   / /   /   \
          /   , -─‐─‐‐- 、    l
       / , ィ´.::::::::::::::::::::::::::::.:.\  l!
        !//.:._,.-── ─‐- 、::.\イ!   ...はい、アマカス大佐が言うには・・・・・・。
       ヾ!.:,イ:〈≧rェュ; ''ーェェ<「::::| ト、
         |::l1:::ヽ _j;:.:.___ ,,ノ:::::H.:.:〉
         Lli|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://:V
         ヾT:::::::::::::::::::::::::::::::::::://厂
          `ト、::::::::::::::::::::::::::,イ/{
            〉「二三三三コ,/:.:.i
          _」.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\-─‐- 、
    、-‐'''"⌒Y´ソ..:.::::::::::::::::::::::::::::..:.:.:.:/: : : : : : :
   : : : : : : : : :|/.:.::::::::::::::::::::::::::::::::.:./: : : : : : : :
   : : : : : : : : ::\.:.::::::::::::::::::::::::.:./: : : : : : : : : : :






                ┃
                ┃
                ┃
                ┃
                ┃
                ┃
                   ・
                   ・
                   ・
                  :
                  :
                  :
                |



                |
                 l
                     !


583 : ◆crsNC2QwcI : 2018/01/26(金) 00:30:51 ID:HcP7ps5i


 今回は、ここまで。

 次回は、1/26 (金) 21:00に開始致します。


584 : 名無しさん@狐板 : 2018/01/26(金) 00:31:48 ID:VBXzFl2z


585 : 名無しさん@狐板 : 2018/01/26(金) 00:33:47 ID:vYAjbLpg
さて、互いになにを企むか?
おつ

586 : 名無しさん@狐板 : 2018/01/26(金) 00:40:44 ID:jVL4KYJ6


587 : 名無しさん@狐板 : 2018/01/26(金) 03:15:14 ID:oh8aPuNP
乙ー

588 : 名無しさん@狐板 : 2018/01/26(金) 07:27:22 ID:D/Kjr98g
乙です

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第3部 とある小話 (05/18)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】やる夫はあくまのちからを宿した公務員のようです 5 (05/18)
  • やる夫の冒険は終わりました 第20話 (05/18)
  • やる夫の冒険は終わりました 第19話 (05/18)
  • やる夫の冒険は終わりました 第18話 (05/18)
  • やる夫の冒険は終わりました 第17話 (05/18)
  • やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです ヤキニク編 10 (05/18)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二十八話 (05/18)
  • 国内的な小咄 1533 宍道湖は、美しい (05/18)
  • 国内的な小咄 1532 長門は要所 (05/18)
  • 国内的な小咄 1531 京阪神の民が驚く山陰某所 (05/18)
  • 国内的な小咄 1530 山陰楽しむならとことこトロッコ (05/18)
  • やる夫たちでソードワールド 復讐者やる夫 17 (05/18)
  • やる夫たちでソードワールド できる夫キノコ旅 第3章 3 (05/18)
  • やる夫たちでソードワールド GMが使ってみたいキャラ! (05/18)
  • やる夫たちでソードワールド キャラメイク 薬師丸法山 アンリ・マユ アトラム・ガリアスタ ユキカゼ (05/18)
  • やる夫たちでソードワールド 王族冒険者 2 (05/18)
  • やる夫たちでソードワールド キャラメイク リヨぐだ子 できる夫 アーチャー 鷺沢文香 (05/18)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】チートはないけど縁に恵まれていたようです (05/17)
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 #127 (05/17)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ41「幼年期の冒険」 その9 (05/17)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ41「幼年期の冒険」 その8 (05/17)
  • ジェイガンなアリス 第6章 レフカンディ侯の罠 (05/17)
  • ジェイガンなアリス 第5章 オレルアン解放 (05/17)
  • ジェイガンなアリス 第4章 陰謀の草原 (05/17)
  • やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです ヤキニク編 9 (05/17)
  • やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです ヤキニク編 8 (05/17)
  • 読者投稿:虎やんの「レトロゲーム遊んでみーひんか?」そにょきゅうぅぅぅ 「PS2版ああっ女神さまっ」 (05/17)
  • 読者投稿:韓国関係の記事を読む際に提督が着目しているポイントについて (05/17)
  • 読者投稿:CCのほんわかぱっぱ解説!~42かいめ~ (05/17)
  • 読者投稿:美術館博物館のススメ「砂の美術館」 (05/17)
  • ワタシはファンタジーを否定する 第5章 神殺しの罪人と幻想のエリクシル - The truth of elixir and the world - episode 10 後編 その2 (05/17)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二十七話 (05/17)
  • やる夫は仲間達と冒険するようです 第27話「制裁!賞金首!」 (05/17)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第四十六話 Flying car (05/17)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第四十四話 Who am I ? ~ 第四十五話 二年目の始まり (05/17)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第四十三話 ロックハート先生の小説の作り方 (05/17)
  • やる夫たちでソードワールド できる夫キノコ旅 第3章 2 (05/17)
  • やる夫たちでソードワールド アルフレイム大陸おためしPT (05/17)
  • やる夫たちでソードワールド 色素薄目PT 2 (05/17)
  • やる夫たちでソードワールド タビットリカントライカンPT (05/17)
  • やる夫たちでソードワールド ナギ様アルフレイム一番乗り! (05/17)
  • やる夫たちでソードワールド ステイル ブーディカ リース 狩人 PT 2 (05/17)
  • やる夫の冒険は終わりました 第16話 (05/17)
  • やる夫の冒険は終わりました 第15話 (05/17)
  • やる夫の冒険は終わりました 第14話 (05/17)
  • やる夫の冒険は終わりました 第13話 (05/17)
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 #126 (05/16)
  • 国内的な小咄 1529 やっぱり王道大山! (05/16)
  • 国内的な小咄 1528 さぁ出かけよう、宮津の地へと (05/16)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2021/4)
    ※完結作品は集計した前の月(3月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1ハリポタ世界と鉄血のオッサム1華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    2やる夫たちでソードワールド2やる夫はソロハンターのようです
    3あさねこの小話空間3ローグライク異世界転生
    4異世界からかえってきたやる夫君のお話4やる夫は怪獣の狩人になるようです。
    5やる夫の現代ダンジョン5やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    6やる夫の鬼滅っぽい刃6異世界食堂できない夫
    7やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。7すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    8慎二は自身の高慢と向き合うようです8やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    9ダイスに委ねる皇女生活 in エリア119召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    10やる夫は魔導を極めるようです10あんこ時々安価で鬼滅の刃
    11やる夫はスキル世界であんこるようです11やる夫は聖杯を落としたそうです
    12日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅12気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第3部
    13それ行けサイヤ人やる夫!13横島くんは死神になるそうです
    14ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱14陽キャで脳筋な僕の奴隷
    15できない子とSCP15レベルを上げるスレ
    16安価であんこなロボット物16アカガネ山のやる夫
    17白頭と灰かぶりの魔女17シャーマンファイト IN あんこ
    18あんこ時々安価で惑星のさみだれ18やる夫がFF2を快適にプレイしたいようです
    19やる夫は善行を積んで異世界転生したいようです19やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    20あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG20ダンガンあんこ
    21喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~21鬼舞辻無惨は楽に暮らしたい
    22ヤルオは返済に奔走するようです22魔術師を作ろう! & 英雄を作ろう!
    23やる夫は仲間達と冒険するようです23やる夫達は人間ではないようです
    24女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望24オーバーあんこ
    25やる夫とライナーは鬼武者のようです。25ドクオが異世界転生したようです
    26やる夫は奇妙な友達ができるようです26現代知識チートで無双する男のおはなし
    27魔法コミュ障女★結芽は怠惰27証言と証拠は安価とあんこの後で
    28水銀燈は万物を魅了するようです28アメリカンヒーローアカデミア
    29しのぶさんは間桐のマスターのようです29やる夫は男子校?に通うようです
    30彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです30いまだ魔法は解けぬままに
    31ベータで金銀なポケットモンスター31ほぼ日刊英雄()をつくる
    32君の頭蓋骨に乗りたい32やる夫は転校生のようです
    33タンジェロ・ポッターと賢者の石33やる夫とはやてはゲームセンターで出会ったようです
    34ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~34やる夫はギルドを経営するようです
    35血まみれ勇者35できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    36やる夫はタルシスに住む新冒険者のようです36異世界転生したいやる夫のお話
    37やらない夫がサッカーで天下統一するようです37のうみん!
    38正義屋さん38やる夫の野望
    39デキルオは魔物と共に取り戻すようです39あんこくさい連合頑張る!
    40やらない夫は集われるようです40あんこ戦隊


    過去ログはこちら
    人気ページランキング