スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
一言:副反応は軽めですみそう。(嘔吐1回

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
11/25
ヨリイチはジェダイの騎士のようです
11/22
エイシンフラッシュが帝室御賞典レースに挑むようです
11/19
やる太は、魔王を名乗るようです
11/17
やる夫の割と平和なドラクエⅤ
11/13
やる夫が船の正体に触れるようです
11/9
やる夫たちはつつがない日々を送るようです
11/6
転生ワカメの聖杯戦争 奮闘記
11/5
やる夫はマジカルチェーンソーで百鬼夜行をぶった斬るようです
11/2
やる夫は人になるようです
10/29
魔法少女たちのペルソナ5 反逆の物語
10/28
イナズマやる夫イレブン
気がついたら魔王
10/16
都合の良い女
10/14
ギャンブる冬優子
10/13
流されて平家武者  ~~中華風異世界転移顛末記~~
10/10
やる夫の家業は悪の組織のようです
10/1
やる夫はアイドルを応援しているようです



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を再開しています。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

レベルを上げるスレ 60

目次

1273 : ◆FczbY/3ERQ : 2018/02/16(金) 22:09:12 ID:VqGX+mdW

|-レ''〃ゞゞ|   |ミゞ',|爻ゞ|ー|州|尓洲キゞ   シシゞ〃|,|洲r|_,|川 竹ト-|リl|,|丱彡|  |ゞ|'朮〃
|-| 彡キゞミlー一'|洲|_,lミ〃ゞ㍉リ|_レ'"》》     州jハ州|,K丱ミ从彡'リ'ト-|メヶ洲 ゞ'|  |ミ|-|洲
|‐| 巛ゞ'"|   |  |_,| 《《|ー|'" |_|       巛ハ爻,レ爻_,|'" 》》 ト-| |,爻   ト-‐|'"|巛シキ
|-|     |   |  |_,|   |ー|  |_|》》         |,|  |_,|     ト-| |,|   |  | |-|
|-|     |   |  |_,|   |ー|  |_|           |,|  |_,|     ト-| |,|   |  | |-|   【翌日】
|-|     lー一'|  |_,|   |ー|  |_|           |,|  |_,|     ト-| |,|   ト-‐| |-|
|‐|     |   |  |_,|   |ー|  |_|           |,|  |_,|     ト-| |,|   |  | |-|
|-|     |   |  |_,|   |ー|  |_|           |,|  |_,|     ト-| |,|   |  | |‐|
|‐|     |   |  |_,|   |ー|  |_|           |,|  |_,|     ト-| |,|   ト-‐| |-|
|-|     lー一'|  |_,|   |ー|  |_|           |,|  |_,|     ト-| |,|   |  | |‐|
|-|     |   |  |_,|   |ー|  |_|           |,|  |_,|     ト-| |,|   |  | |-|
|-|     |   |  |_,|   |ー|  |_|           |,|  |_,|     ト-| |,|   ト-‐| |-|
|-|     |   |  |_,|   |ー|  |_|           |,|  |_,|     ,| |,|   |  | |-|
|-|     lー一'|  |_,|   |ー|  |_|           |,|  |        | |,|   |  | |-|
l-l     |   |  |     ー|  | |                        | |,     ト-‐| |
       |   |                                       |  |
wvwvv艸 |   | wvwヾリvwlwv淼kw艸ッwvwVハノvvwvヾリノvWvvwvハ艸wvリ |  | wlvッk
: : : : : : : :.:lー一'| : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ト-‐| : : : : :
               ,.    ̄ ̄ ̄
              // '        ` <¨ ヽ
                '  { / { |''乂 Ⅵ    V ',      おはようドスサントス
              {  { Nィぅ八{  TテV i   } }
                 八_ノ ┃   ┃ |  |Y  レ         今日の予定は友人と遊ぶ×3だぜ
                 ⌒{    ┌v  |  |ノ/
               乂 ____ ,.  }  |'
                rく⌒ }--Y--ノハ{⌒Y         んで、最初のお相手は……
               └r=彳 人  )r<ニ「
                }ニi} ¨´⌒¨¨´}__V∧ __
                ノ^V二¨} ̄ ̄{  V//   ヽ     【1D3:2
              〈\rノ   /| |  乂  {_{ __|__|    1.駄女神マン
               /\〉\_/ } }  _j/  ^|  |  |     2.仮面マン
              /    ⌒Y^Y⌒^V/}    |    /     3.勇者マン
             /         {ニi{    }ニ}    ---
            /         Vハ    | {
                   └'¨   └、_]

1274 : 名無しさん@狐板 : 2018/02/16(金) 22:09:49 ID:ZPluUwJr
最初からヘビーなのがww

1275 : 名無しさん@狐板 : 2018/02/16(金) 22:10:44 ID:3tibMih5
最初が仮面マンか
いきなりハードだな




1276 : ◆FczbY/3ERQ : 2018/02/16(金) 22:11:34 ID:VqGX+mdW

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
━━━━━━━━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄




    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
    |  朝っぱらから仮面マン……なんだけどぉぉぉぉぉ!
    ヽ_______________________乂_



    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : //: : : /: : : : |: : : :!      /|    !   |  \
   , : : : |:: : : : : : : : : : : : : : : : : : :イ: : :./: ノ:/⌒ヾ : :.|     /¨¨ヽ      /|   l\
  ,': : : : !: : : : : : : : : : : : : : : : : : : |: : /イ: ;' /⌒Y∨!     /__   !  /丶 ,___!   l
  l : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : |: / ,jノ! i! / } |/!    /===ミ ! /  ハ /  .!  l   、
  丶: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/    乂丶 {   !   '////  ! /   }/-==ミ l    }
    丶: : : : : :: : : : : : : : : : : : : : : : :l     `ヽ_) |   '       !/   /' `ゞ'-彡
     /: : :: : : : : : : : : : : : : : : : l: : ::l         | !   |u.    __ノj   //∧ l
   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : l: : : l        | |   |     ` ´      ノ .l
  /: : :: : : : : : : : : :: : : : : : : : : :l : : l.        rノ!,, !  |  -  .,__ _,.ノ Y ,.イ  l
/ ,. ": : : : : : : : : : : : :: : : : : : : l : : l:      ノ_,ノ!丶丶 !   ー/ __,.ノ>⌒)  l
: : :: : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : : :: l: : : |⌒ヽ__/   ,'\\:::::.> "´  ノ>'"  /  /
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l : : :l┿ /     '  \/           /、
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l : : l┿{___  /   /      -一     )       n 00  __
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l : : l┿┿ ) \   /             /     ,⊆ ⊇、  コ L   [][]「l
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::l : : l┿┿/     /             イ        ̄U ̄   ̄ ̄    くノ

1277 : 名無しさん@狐板 : 2018/02/16(金) 22:12:09 ID:3tibMih5
もう襲われてる


1279 : ◆FczbY/3ERQ : 2018/02/16(金) 22:14:23 ID:VqGX+mdW

          >'^     .,  /
         /      /  / .∥! .{   .i i|   i
       /  ,/ ,  l  /.| ∥.| V   | i|   |
       '  .∥ .|   | ./ {∥ 从ハ  | i|   |         .i       なんで開幕から抱きつかれてるんだ
      {   .i{  |  Vー=ミ   \>─-  |  .i       .|
        从 .i{ , .|  从//!'////// ヾ} 八 |  .}     |
          ∨{∨, {、  杙苡ヽ/////,f'苡jア\.  .} ̄ヽ   |        今日ちょっと襲ってくんの早くない?
        Ⅵ ∨{/\ }//77/}/ ' ' ´ ¨    |` .} /  i   }
           ,′  ,////∥         |  }.{_  }  :'       こんなんじゃSAN値もたないよ~
           |   八///i{             |  }.∪ /  / /
           |  i  i\/∧-_ ‐-      .|  /ーイ.:/ /
            , .∧ .{  \∧     , ィi〔 / / /<_
             .∨ ∧.{   个s。 , ィi〔   ,} /ヾ/
                .\从|     }//´     }'  .{





           ∧ x ____ ' ' ____  人-=ミ
   -      ―'ノ _彡 r===x\ミア:. :.\ \、
.  //:::::)=/  ̄/'ノ:.\ 乂//乂 /:. (\^ヽ_ \、
 /≫''"7 /   / /:. :. :. \_(:::::)_/:. :. :(\ \ヽ、=ミ\
 ((ノ)_/_   , イ|:. :|―十:. : |:. :. |: ―十: i \  〉‐、 ヽ 〉
  7__ \ \: |:. :| 、从:. : j|:. :. |:. \:|:. :|:.:ヽ / 、 ∨/         私だって久方ぶりの逢瀬で溜まっていたのだ
  ノ___ \\∨:.ィfだう㍉八:. :ィfだう㍉:. :. :v\    ',
 /-=\  \ \∧:.从 vツ   \:ハvツ 从:. /  \ /ハ
.∧__\  > '":.:.| ヽ "   ,     " /|: i/| \ /  {人        私の時間はずっと
'、       /:. :.| :. :. |:. 、   、  ,    ':.:.|:. : |___/  / /ヽ
_ 〕ト――/:. :. :.:.| :. :. |:. 个     イ : : : | :. :. | :. : ∨ / /        こうしてアルトリアに抱きついているつもりだよ
___ /:. :. :. : | :. :. |:./〈_ノ `¨´ vハ:. : | :. :. |:. :. :. {、____ 〉
___ ,___:| :. :. |  \    /  ̄ | :. :. |:. :. :. :〉____,    のんびりしている時間もないことだしな
___ /'     | :. :. | ̄\  ̄ハ    _/__| :. :. | ̄ -\  _
_,// /' ̄ ̄ | :. :. |:i:i:i:i:i:iY ⌒ Y:i:i:i:i:i:i:i| :. :. |   ̄ ̄|' \
   / /―――| :. :. |:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i|:i:i:i:i:i:i:i:| :. :. |―――l ― \             f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
ゝ ---- ―一从:. : |:i:i:i:i:i:人:i:i:i人:i:i:i:i:i:i:|:. :.从_____}i \ \            |  マジなのですか……
―~   ̄ ̄  ヽ:. : |:i:i:/| |人|i \:i:i:i∧:. :、 | \  、  \             ヽ__________乂_
  /|:. :. :/:. :. /:.|:. ∨ト―― >::::<|  | =彡' 〉:. :ヽ―― --------

1280 : 名無しさん@狐板 : 2018/02/16(金) 22:19:09 ID:WWaSBMsW
もはやこの程度の行為では動じないモリソバ


1282 : ◆FczbY/3ERQ : 2018/02/16(金) 22:25:13 ID:VqGX+mdW



                    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                    |  もちろん、抱きつくだけじゃないぞ。体内のエーテルを操作して……そら  |
                    乂_______________________________ノ


                                              f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                              |  うおおおおお!?
                                              ヽ_________乂_


 |/////////////////////////////             |          | ////////// /                  //////////// |
 |////////////////////////////           |          | \/////// /                  ///////////// !
 |///////////////////////////               |  メンヘラ     | _\//// /     モリソバ        ///////////// .′
 |//////////////////////////             _  |          |:i:i:i:i:i:i\/ /                  ///////////// /
 |/////////////////////////        __/i:i:i:i:i /          | :i:i:i:i:i:i:i:i/                ///////////// /∧
 |////////////////////////  l`ヽ、       _,,--..,,_          .| i:i:i:i:i:i:i:/                   |////////////./i:i:i∧
 |///////////////////////_ ',  `"''――‐''"            lli:i:i:i:i:i:/ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\         |/////////// /i:i:i:i:i∧
 |//////////////////////i:i:i:i:i:i/i\                       ,' i:i:i:i:i:i:i:ヽ/   l         ̄\    .!////////// /i:i:i:i:i:i/
 |/////////////////////i:i:i:i:i:i/i:i:i:i:i `''-.、               /  ̄ ̄ ̄ .:|   ./     /         \  |//////// /i:/ ̄,
 |////////////////////i:i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:i/i:i: `ヽ             /        |  /    /    ./     \l//////./ ̄    .,
 |///////////////////i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i  \          /        l ./           ./   ,'   |//////       ,
 |//////////////////i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i/  ̄ ̄    l            /        レ′  //     /   ,'   |////            ,
 |/////////////////i:i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:/        |           /        /   .//    .:   ./}   |//            ,
 |////////////////i:i:i:i:i/\i:i:i:i/         |   ./   /         /   .//    /  ./ /   .               ,
 |///////////////\./   ヽ/ . ,        ^^^~~~^^~~^~~        {  .//    /  ./ヽ./  ./                ,
 |//////////////               、                            ̄ /    /   ./   ./  ./                   ,
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                   、                   u.     ヽ__ /〈__ /     ヽ_/                     ,
                         \                                     ヽ                ,
                           \                                     ヽ                   ,
      __n_00     く>◎     く>◎   \                                 ヽ               ,
      `て 「.      n ハ      n ハ       \                                  ヽ                  ,
       r'丿.   (八U八)  (八U八)       \                                  ヽ               ,

1283 : ◆FczbY/3ERQ : 2018/02/16(金) 22:28:35 ID:VqGX+mdW

         ̄ ̄ ̄ ̄   = 二 ー -
   ´                  ` 、   \
/                  \   \  \
 /              \  ヾ   \   \   ヽ
/ /    /   | |  | \.      \  ヾ、   ヽ ij
 /         | |  |i  lヽ .| | ト  \ ヾ、\  ヽ
 |    | |  | |  ||  l ヽ l l | ∨ヽヽ |i  ヽ }
 |    | |  | lノ !!  u  ヾー---V ∧ ||  } }
 |    | |  /|  ||     .z==x. ∨∧ ij   j j         仮面マンの手が体の中に!?
 |    |_|_/ ___|     '゙ {{_}}  ∨∧
      ∧   ,イ¨ _¨`       __,,,ィ'  ∨∧             なんだこれは……
  ∨   ∧   {{_}}     l    .三ニ   ∨∧
  ∨   ∧  .===''´  .l          ∨∧
.   ∨   ∧ u ̄         _  u.  ∨∧          おうわー!
.   ∨   ∧  lj u  _ - ニ ハ   lj.  | ∧
     ∨   ∧ u    |     .ハ U    |.  ∧         触られちゃいかんとこ触られてぞわぞわするゥ!
\.    ∨   ∧   U.  |      .ハ       ∧
  \   ∨   ∧    |      ハ 、j /、.   |
   ` 、. ∨   ∧    ∨__     ´   /  \  .|
.      ` ヽ   .∧>.         /   _ \|
         \.   ヽ.   ≧  ─ < .。s≦∧
          \.  ヽ      .。s≦     .∧ __
           }> _ \。s≦          .∧
             。s≦⌒            >.'
         。s≦            > '' ´
         ∨         > '' ´
.      。s≦∨     > '' ´




             / 〃         /: .   r‐-   _     /................. `、.....∨
           ′{{.       /: .   \三三\  /八 ................. `,.....∨
             {{       /: .        ー---┘ /=‐-`、.... _.......... ゚,......
           i  、、     /: .             /    `,..................}......i      驚いたか?
              \s。. /: .            斗r七弌ミ、,......}.........}......|l
.           ∧    \ '=‐-   ..,, _     /^lh/ ハ Y}...,:゙..........}......|l     これは、研究中の合間に開発したものでな
            ∧   / ̄ ̄ ̄ ̄      イ   乂 ツ  }レ'i{...........; .....|l
            }'、  .': .      _,、 ''~ ,           i...l{....... / . ...|l
             ゙ \l__ ,,.。 *''"     ′           l..八......'..........|l     私の肉体の構造をアルトリアと合一にすることで
              ,' ........ ,'.{.......圦〈⌒ヽ           /⌒,   ,.....ii\{..........{l
           /.........../ ∧.....Vj}ム   li  `    ´ ′  イ,゙.....从................゚,     ごく自然にアルトリアに同化することを可能とするのだ
.           /.........../ .../∧.....V :i}  l}l         i  {i:i/...../::.:.`、..............'、
           /.........../......:.::/∧.....i:i:i}  l}トl⌒ __ ⌒,ィl  { '...../i:`、::.. `、.............\
        /.........../......:.::/:i:i:}.゚ ...l:i:;  l l____l  l  { !  ,......'i:i:i:i:i`,::.:.:.`,.....゚,.........`、
.        /.........../......:.::/:i:i:i:,...}....l/  /   } ゙ ̄~"'*、 ∨{:i:i:i:i:i:i゚,::.:....゚,.....}、..........`、
        /.........../ .....:.::,':i:i:i:/....}....{     _,, { } ..,, _     }.{Τl:i:i:i:i}::.:.....}....;.::`、....... ‘,
     /.........../ .....jI斗-‐厶イ}....{    ''´ ̄`W゙ ̄ ̄~   ;..{╋|≧=‐ 、ノィ゙::.:.:.`,....... ‘,
     .' ......... '......./─╋─╋ }.....,   _  -‐{l}ー-  _   '...{│|╋─╋L.::.::.::.::.:.゚,....... ‘,
.    { ...........{.. r'゙  │  | ;....∧      八       / ...{╋|│  │ } :.::.::.::.:.}...........}

1286 : 名無しさん@狐板 : 2018/02/16(金) 22:30:11 ID:3tibMih5
なんか怖いことやってる

1287 : 名無しさん@狐板 : 2018/02/16(金) 22:31:36 ID:4KvDx/ZU
やべえよ・・・
秘密の場所にそっと手を伸ばすどころのレベルじゃなかった


1288 : ◆FczbY/3ERQ : 2018/02/16(金) 22:34:28 ID:VqGX+mdW

        . :. : -- 、ー、: : : : : : : : /――. . . .⌒\: : : : : : \_
___    . ::=ミ'"      \ \: : : : /. . . . . . . . . . `丶、`¨⌒\: : :⌒\
ニニ=丶.:/⌒、_)       丶 \: {. . . . . . . . . .__ . .\    `¨~、: : :
ニ⌒\ . rC ) ミミ     (`、}  |: / ,,.、、-=ニ三ニ……=ニ=--__     )
   . :ァ⌒ ノ    --ミ  し j  j: (ニ-''"´ ̄. . . . . . . . . . . . .ヽニヽ  (: : :(
  : :{ rヾ   { C  ヽ   /  /: ノ. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . \=-__ `''ー 、
  : :ァ… 、__    丶  ノ  /  /: (. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .i. \ニ-__  ))
 : :{ (^)  ⌒        /  /: : : ). . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .|    \ニ-__└―
. :..八           /  /: :../.|. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . |     `''<ニニ
 : : ヘ     r 、、 /ヘ /:./⌒ |.. . . . ..|. | ⌒''丶、|. ./ . . . .八        ̄       アルトリアの細胞が私のそれとない交ぜになり、
  : : ',\ _\ 「j   } |. 八. .|..Λ. . . . .|八. . .|ハ . |./. . . . . . . .\
  : : Λ   _〈 ノ⌒'ー┘ニ=- -=ミ \. . .| ァ=- -=ニ./. . . . ../乂(⌒\              互いの境界が開かれ、ありとあらゆる要素が奔流する……
   : : :`¨¨ : : :|. . . . .八《^V::♥:::リ^  \| ^V::♥::ソ^》. . /. /.. ..|
          /八. . .\. .\ ー''゙        ー''゙ 彡 . /.../. . . |〉                   まさしく一心同体だ
.         /. . . \|\\./\:::::.   __  .::::: ノハノ/. . |. . . |Λ       ノ
        /. . . . ./ .八 . ∥ヘ ≫''"´    ``'≪ ノ::} | . |乂〉 . . . Λ  _-ニニニ彡
.       /. . . . .厶イ ノ八{ { /             ヽ ノ | . .| . . . . . . .Λ (ニニ(          今ならアルトリアの脈動も、生動も、感動も、
      . . . ../ . . . . .Λ. .{ /  - 、       ,、-  ∨八 |. . . . . . . ..Λ \ニニ-__
.   /. .. ../. . . __| . .∨〉   ヽ    /   rく/ . . .|__.. . . . .Λ\  ̄ ̄        すべてが生で観測でき、逆もまたそうなのだろう
.  /. . . . ./ . . /┼-/ . //Λ  \    /  〈\ \ . |-十トヘ.. . . . Λ. .\
/.. . .. .. ../ . . /┼-/. . 「 // ノ``ヽ、    /"ハ ヽ }. |-十┼ヘ . . . . Λ . . \
. . . . . . . / . . /┼-/. . .,1  f^≫=ミ、   xf=≪く} | |. |-十-/-ヘ . . . . Λ . . . .      私がアルトリアになり、アルトリアが私になっているのだ
. . . . .. ../ . . /┼-/. . ./ |  {            ノ  ノ. |-十/-|- | . . . . ..Λ. . .
... .. .. ../ . . ∥┼/. . ./ Λ  ∨            /   |、 .∨ /ト十 | . . . . . . . . . .       我々は細胞でキスをし、魂で舌を絡めている
. . . . ./ . . .∥ト./ . . .|/十.}  ゙r‐-、       x''^{  / トヽ∨┼┼ | . . . . . . . . . .
. . . ./ . . ..∥/ | . . /十ニj   Vヽ \` ´ /  ィ{  /{十-|へ.┼┼ ∨ . . . . . . . .      ふふ、ふふふふふ……
. . ./ . .. ../十ー| . /十 /   }ト .,  ` ''゙ イ十{   寸.┼ }}┼┼┼∨ . . . . . . .
. ./ . . . . {十トノ⌒`く/     , 仆-十> <|―|-ヘ    `守ノへ⌒\十く . . . . . .
./. . . . ./十/ィ十/    / -|―十乂 ,ソ|―|― \    `''<┼┼\ト〉 . . . . .





          /     i i    、  ,       \_
          ./  ,  / | | {  ',ヽ \ ',   .V ヽ                    耳からポエムが脳を揺さぶって
         /  / | i| | ', ∨ ',-─- ∨ ',__   |ヽ }
       '  .,′| i| / \ヽ , -┬ 、 ∨ V ヽ |丿/-─=ミ__, -──     体は内部から弄られておるわ
      {  {  | / ., ィ  ` .   |  ′:v ∨ }.├ '
      {   .!  ', } { l          ',.∨ / __-─=ミ
           ∨             }  } /      ヽ           肉体攻撃と精神攻撃の挟み撃ちの形になるとは……
        , -─ '     <才      }  } 乂       丿
         {   {       |ilil|   / .}  }    ̄、.   、        _     正気を保てるかこれもうわかんねぇな
          ≧=-乂___ lilil|-=≦       / \  \ _ =- ¨
      /     \r─:ァ __    _.. -─=彡  , ィi〔 ̄ ̄`ヽ
       、 ___彡ー'    ̄ ̄       /      /
                           ,∠._  _ =- ¨
                            厶辷7⌒

1290 : 名無しさん@狐板 : 2018/02/16(金) 22:35:24 ID:GNPLGQEp
これはSAN値直葬w


1292 : ◆FczbY/3ERQ : 2018/02/16(金) 22:37:33 ID:VqGX+mdW

            , rf ´ ̄ ̄  ⌒ ヽ、
        /             \
          /           i\.\\
         /              lxイ|. i i i       しかしお前、肉体ペアルックといいこれといい、
       ノ―ー 、         |.yイ |
     γ´ .   ヽミヽ   ,へ|.  l´ | ヽ       人と同一化するの好きよね
.      i、 .     }ノ.  (   |   l      }
.      `弋ー 匕      ̄`、. l  ヮ ノ
        ヽ 、 ...、、ヽヾ 人 i.l , γ         もっと自分らしく生きててもええんやぞ
            ラニー-ミ、 . \i
.           /   `ミー.ミ _.          てかもっと自分で生きてくれや
.           /.       γ´  `ヽ
.          /            }
.          |        `i─イ-t
.          ゝ         λ..  `




                                   /^'ー-‐'''"゚~~゚"''*、
                               r〈 '′  乂_}  }」\
                               /)/)ー'          _,ノ^ 、
                          // /)         ,..:'´::::::::::::::}
                         / '゙ //         __/::::::::::::::::::ノ
                            ′   '゙≧=‐--------Ll---‐=≦ミ
                                 j. . . . . ../. }. . . . . $. . . . . . . . `、
                        ;    i{ . . . . /l} ハ. . . . . .&. . . . . . . . . ∨          私は、自分には興味がないんだよアルトリア
                          /    ,l{. . . ./-ノ'‐-}. . . . . . .゚c. . . . .}. . . .ヤ
                      ,. ゙   /从 . . jI斗=ミ{. .}. . . . ..}. .%, . . ;. . . . .
                         ,、 '~   /.. ..刈\{ 爪り }. .}. . . . ..}. . ..‰。_. . .. ..}          私の関心はただアルトリアを理解し、
                  ,、 ''~   , :i{{. . . .r '゙   ~"~ ノ. .;.. . . . ..}.. . . ./⌒゚''∞㏄o。_
                 ___,、 ''~      / 从. . ∧       '⌒7. .,. . . .ノ. . ../ . . . . . . { ⌒%,      それと物理的、もしくは精神的につながることの一点だけだ
             _/  {           ノ \{i :. ‐-    /. ./. ./. . . .,゙. . ../.. . . .{    }}
         ,、 ''` {l   /∧     /  _、+'” . . . . ,从      ⌒フイ. . .. .. ..;. . . ;゙ . . . . {    {{      他はすべてそのために役立つかどうかでしかない
          ∨/   \/l}_、+'”. . . . ._.、+'”. .个=七I~    }. . }. . . .{.. . .{. . . . . .    &、
.    /        \     ア~. . . . .._、+'”. . . . . ._,,,、、」l}    _、}. . }. . . .{.. . .{. . . . . .゚,    ^%,
   '゙          `¨ア゚~_, '´,、s≦ニ=‐ '' "゚~ /^,  ,ノ _、+'~ }. . }. . . .{:. . .{.. . . . . ..゚,
. {{           / ゙"゚/ ,.:'゙            /  { /⌒li    }. . }\ .:{::::. ‘,.. . . . . ..゚,
 八         ''~    ゙ ,'      -‐━━ァ⌒VL_,,、li    }. . ;  丶, :::::.‘,.. . . . . ..゚,
 ⌒≧s。,_           { {.     /  _____{   }`寸∧   ;. . ,   _∨:::.‘,.. . . . . ..゚,
    -=ニニ=‐-  _   ノ {    l /     j⌒7   ∨/\__/. ./  /⌒{ :::::.‘,.. . . . . ..゚,
  -‐━━‐-=ニ二ニ=孑''~. .ノニ=‐- {___彡'゙ /     W  /. ./ /     l :::::::.‘,.. . . . . ..゚,
   . . . . . . ._,、 -‐━=七I~  . . .:::/ /   /  /     {il /. ./ '゙     l:::::::::::.‘,. . . . . . ゚,
   . . ._ +'"   . . . . . . . . . . ..::W l{___/    乂_____/ /. ./        l:::::::::::::.‘,. . . . . . ゚,
  . .,x'^  . . . . . . . . . . . .......::::::叭       /   ,/ /. ./      _,ノ^,:::::::::::::.‘,. . . . . . ゚,

1293 : 名無しさん@狐板 : 2018/02/16(金) 22:42:19 ID:3tibMih5
自分に興味ないのは寂しいな
物理的に繋がるはやめてほしい


1294 : ◆FczbY/3ERQ : 2018/02/16(金) 22:42:30 ID:VqGX+mdW

      ,   -──=ミ
    //  , ./      \
  ./ / / //./ { i | l   \
  { / / -‐__/ 人__‐-.|      '         極端なやっちゃなあ
   .八  }/ |    | ヽ }  i   }¨ヽ
     /   !    !   |  |ヽ  }  }       お前、私を見つける前はどう生きてたんだよ
    {      ワ      |  |ノ / 丿
   人__    __}  } ./ ̄
     /⌒У三二ユ }  }_              そのころはまだ偏執狂をこじらせてはなかったんか?
     r┴─ '───┐}j/ )
     |         .| ーイ
   f⌒} アイテム  {⌒フ⌒ヽ
  人丿        |⌒ヽ_.丿
  (_,:|          .|  {
     |          .|  {



                  _
                /;';';';';'\__ノ⌒
               ,.;';';';/⌒ ー''´       ___
                  /';';';'/           /:::::::::::::::::\
              {;';';';'{_.      // ̄     ̄Ζ二二二ミ
                  );'_;';';';'ヽ     /:::/                ):::)
             / |::::);';';';'} ―-/:::/              //     昔の私か? どうだったかな……
             _ ,.ノ  ´|:/;';';';'ノ  /:::/\           //
           /     ̄(二二二彡<   ー彡         彡
.           {     ''' /;';'/ {   \  「 ̄⌒
        八 r― //八 丶 ィ「\|  ヽ \__               ああ、そうだ
.         /:::/\__/ | /ィ「\|\U   \  | |⌒
       /:::/  ノ小 |,/ U         |  | |い/⌒ヾ、           アルトリア以前の私は
.      {:::::{__ | j Λ    _   |  | | `、   )::)
         ̄ ̄ ̄ | イ| Λ   ´   ィΝ八|   `、 (::(_彡         この身に流れる血を信奉していたんだったかな
               从  | > -=i_  |  |i   |:`、  ̄ ̄
              / \|\ \{:: ::/芥ミ 从   | `、
             / rー‐<⌒\ ヽ/:::八::::\|  | ̄`\
            /   |: : : : \ : |  八{Λ\::::| 八 : : : :| 、
           /   ノ|: : : _ : : |/:<  >∨イ : : : : ⌒\\
.       /    //: : : : :  ̄`>: : : レ、l : : : : : :/: : : : : : | 丶
.      /      {: : : : : : :厂二\: : : :(>'⌒\{: :/ : : :_:_:ノ   ,
        / / / \_:::{::し<   >''´: : : : : : :|^j′: : :/    ′
.   /  / /   ′ ;   \: └⌒: : : : : : : : : :.:|ィ : : : /
.    {   /     i   i    ::\: : : : : : : : : : : : : |_ : :/       |

1297 : 名無しさん@狐板 : 2018/02/16(金) 22:45:01 ID:3tibMih5
仮面マンの歪んだ価値観は環境によるものなんだろうか


1298 : ◆FczbY/3ERQ : 2018/02/16(金) 22:46:28 ID:VqGX+mdW

                       ,.  -‐……‐- ||\.    //:: |
                ┌――――        ||::::>―‐〈〈::::::|
                / ̄ ̄ ̄\ \     ||/ ⌒ヽ  \
.            /        \ \    |    \   Λ
 ̄ ̄ ̄\   __彡           \ \_ | /⌒\    /^!
       |⌒ /: .   |   l        ― | 乂{ {0Y  {0ノ         懐かしいな……
       |. /: .:   /⌒   l   |     ⌒圦   二二   `‐
       | /: .: . / |  | 八  |    |  |  | \ ―― / `i       実を言うとアルトリアに初代女王の名前をつけたのも、
       |/|: . |   |抖|=ミ \   抖rセ=ミ /\^====彡^ン
      | | 人  Y( ん::::::   \  |.ん:::::::: ∨  >――くヽ         この血に関連してのことだったんだよ
       >人: .: .\人 乂:::::ノ   \|乂:::::::ノ/  /    | | |
        l    \: :||⌒     '        厶イ  |   || | |
___/    l \||               |    |   || | |        むろんアルトリアが彼女に似ていたのもあるが
             |: : : :个: .     r ュ      イ |    |   || | |
.           |: :. :.:|: : : :≧=-   -‐≦‐┘八      |ノ ノ        一応私のご先祖だからと、
.          /⌒\:.:|: : : r‐┘\  /-i-i-i-i-i-> _   |
       厂/  ⌒}Τr―=ニL.:,,_-iΥ-i\-i-i-i-i-i-i-i-i \ |         彼女の名をあやかった意味もあったんだ
     /i-i|   ⌒}ノ |       { ̄} ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}-i-i-i-i-|  |
    / i-i-i|   ⌒}  |     ┌{  }┐       ノ-i-i-i-i-|  |




                    _ == _
             ,><         `><
           ⌒/        / /  .ヘ   \
           /  /     / ,ZニZ ./  .| ._iヘ ヘヘ  ヽヽ
          { .{.   , - / .r'''/⌒у    |、.| ト ヘ ヘ  } .}
            ゝ|  {  / /. /       /Vヽ|   | |          ああ、そういや王族なんだっけお前
             \. ヽ .i ./.          /  )    .| |
.             ヽ、/ /               リ .ノ. |         他の特徴が強すぎてすっかり忘れてたわ
                  | / 、.   冖       .ソ
          /.⌒ヽV/ ̄> 、_   _.ノ
         _人  >'''><_  〉ッへ- ̄
.      ∠彡ン'>´   ,r    ̄/     )
      火 /   {     /       )-ェ X
    r  /´  , 、ミ.   {      ノ  ∨∧
    ├ ┤ /  >ミゝー-=ニ,,> i   |
.    〈_〉/.  /////////77ァ┤ \∨  }
        /.  /////////////∧    《-../

1300 : ◆FczbY/3ERQ : 2018/02/16(金) 22:48:44 ID:VqGX+mdW

                            ,- 、        ,.┐
                      _,. -‐ ニ7  ヽ、==-‐<   }
                  ,,'"     : : {   `ヽ`ヽ    ヽ }
                 /       : {└'´___`ヽ    ‘!
                  ,:'       ,     {!  `ヽ迄ヽ    {!
.            、__, イ ,:   / ,゙i i: | 》、      `ヽ   ',                王族といっても血だけだがね
.              ̄,ィ====半====彳 iマ、 `‐、     ,ヽ
            〃/ : i  ∥ ハi i: l | トヾ、  `ヽ、,__,ハ、           所詮庶子でしかない私には王位継承権なんてなかったし、
.          r=彳 ,゙イ: :i ,:ii ,ィf芯ミ、i: ト、 ilィf芯k、       , :'  》
.          |l   {八: i: ,゙:|i:{ Vr'リ \{ `l Vr'リレト-- ≦!   《            王族と認められてもいなかった
.          |l     iヽ{ :|i:li. `´       `´  妣: l\ |    `ヽ
.          ∥     i| { :|;从      _      ,州!:|:. \    )
.          {l     i|!  .:|:(i :}h.  v  ) ,. イ: :!| : | : :.  \ ,/         だが、どこに行っても孤立していた私は
.           《》、  /:l _j⊥;__;土」r≧ - ≦ヘ/ ! : !|_: |.: ::.   \
.          乂,ゝ/ .: /╂┿Λ╂┿>、 ∠l‐{ i 八╂、 :: :.   \         それくらいしかよりどころしかなかったのだ
             /   : ,゙┿<´ ̄ ̄ ̄`><ー‐Y \( i: :`寸', ::  :.  ヽ \
        / ,   : :{l:╂ l\    ゞ }___ノ _ \ヽi: !il} :.  :. .  l\ \
.      ///   : : }l┿╂ l:\    ハ! l7‐ `i  ハ :/‐l! |: . : :. li 丶 丶    例えその血によって煙たがられ、疎まれようともな
     ,:'  ,イ,′:   : :.:}l╂┿╂li|,\ / ! i{ニ  |<_ }'╂川:! :. .: :. li   i   i
.    /  ,:゙∥ :!   : : }l┿╂┿li{ .::`′ | i{ニ ∠╂l}:.:┿}: :!i :. :. : : li | :|
.     ,′ ,′|!  i|  : : }l╂┿╂li{ ̄`ー 公ゝ< ╂┿lト,:╂}:. !: !: : ! : : :}  リ'/;ハ
    { ,i(  i|!  i|   : :}l┿╂┿ i|!: ╂┿Ⅵ:i !‐┿╂┿ l‐} ,゙ ,゙ : ,゙: , ,゙ // |
..   レ/ ) |!  i|、  :.:}l╂┿╂‐li}:.┿╂‐Ⅵ:i::!╂┿╂‐、l}' / : /:, イ/ ´    丿
..   |'    人  li \ :`}l┿╂┿‐li}:.╂ li△ Ⅵ:i:il‐╂┿‐ム},' .: / /'

1302 : ◆FczbY/3ERQ : 2018/02/16(金) 22:51:26 ID:VqGX+mdW

                       > ⌒ヾ:ヽ.._,}〉
                     _/´  {_) }ニ}:/:': ``ヽ、
               。* ” ,=x/    /ニ/  、    \
             ,*    / r ′=ミx /ニ/`* 。_',:.     _>‐-<_Tぇ、        __
            *’   , ヽ-   γニ/{:.     `⊂ニr/,    (十ム     ///\ __
       _  /|/|*    { マーォ   '/::ハ__:. .::}_l_::| /ァ///, ‐‐,/十',  \-..,_///////|
      __|/ぅ///,*_    { `´   //:j }ハ:. /jル`+ ∪∪ゝ彳十.ハ '//\ \/////       自らの血を理由に自身を特別視することで
      //////*∧∨   个ー‐fr| j:ィf笑㍉ j/ィ芹ア *jⅤ从  寸十+ {:///∧..:}////
        //////*/∧∨   / j  八,jハ乂じ'    じ ′}*\:: \ }十-圦'/////} :}//       慰めを得ていたんだよ
       ー- ,./*//∧}  / :::{  :::}::|  乂_  __′ .イ ハ!::゙*:: :_、丶`十十:ハ\___/}/
       __..   *ー-- ,彡.::/i  :::;:::|::  个  .._ ..イ-:j/|十TT`*、十十十-/ー-‐':/            私は王族だ、あいつらとは違うってね
        \*’ -‐‐   //  ::/:八:::  `、  ://+{: 乂-',十十'*、┴ ''"ー‐''"~
          ,*゚´  :,..-‐~,,..'  /:/十\  '., _//-‐‐{::.  `、,-‐''"、:‘*ー-…~ー::._ --
      /*_,... //∠... -‐:' .::/{:圦-{/)  }/{////∧:\  `ヽ、::\* `ー--‐::'/  ⌒´       帝国のためになるならと魔術の研究をしてみたり……
        。*'′ /.::/  /  ..:: ./: {十:}/   /`乂///}圦_::.':,    \::*' ー---- 7 ㍉ー=
            j/ /: γV:: _// ̄ ...:::彡'+☆+`¨十十)/``~、 *′:: \__  {  r-<        今考えるとバカバカしい話だ
      ー~…ァ'  .::/ニ } / ∨..イ⌒、十十十-十十十十}::: \::.*゚``~、、_,...{ 乂_シ/
       __,,,..:::'  .::/γ `ヾ、}:::::|十小 十十○十十十升::::::::::*`ー- ..}Y:._  从 rォ r'
      ___  ,イ | // -‐ Y::::}十十什十十-十十十| !}:::::〃:\::::::.,: }\``~ `¨¨ 二      国も王族も、アルトリアと違って
        / _丿j  ,. -‐ァ  }::::}十十:}十十-△-十十:| ∨*′___:` / /::. \   \´j三
       //¨ゥ `  ¨¨~´   } :ノ十十f 寸十 -×十必∧ ∨ニ}`ヽヾiY ー--、 \   `ー       私のことなんか全く見てはいなかったというのに
       八⌒ヽ 三- ̄   .∥{十-, ィ匕-十十 }}十十*'∧_}ニ{   ', `ヽ::. \ \ \
      /::\ `ー=∋   :ノ :什-,什:十十十-ハ十*'十/ニシ   j、 _:Yi:. ',  \ `ヽ、
       .:::/个ー----‐ 彳 .:ノ十乂十十十/: : :\* γヽ  __ ノj 爻八}:、:. }    ):::. )
       .::/ ,: / 〉ミh、爻}} x升/: : : :ー-‐:' : : : : : :}*‐乂;;;  `¨¨/   );j: :.\ /:::./
      *;′ レ' 〉ミメ、{r㍉-ア: : : : : :;′ : : : : : : : : }*、: : ヽ__)-< _`¨¨,イ} : : : ``~、、

1303 : ◆FczbY/3ERQ : 2018/02/16(金) 22:53:45 ID:VqGX+mdW

                _  -─=ミ
             ,  ´         \==-ミ
             /     /! .、\   \⌒ヽ\
 ト:.        /,ィ / / / /  {  ヽ ∨   ヽ_丿 ',           はぇ~
 | \     / //./ //{ / {  ∨-ー- ∨ i  Vヽ  }
 |_ ∧     { ' .{/ ∥ V  ̄__   -┰‐ミi |   }丿 /           お前もそんな殊勝なころがあったんだなあ
 ∨∧ ∨     {' .{!  }/┃    .┃  .| |   !./
  .∨∧ ∨          /          | |  ./
   ∨∧ ∨       ,′    <フ     | }/⌒i                人に歴史ありやね
    .∨∧ ∨      .人__ ___   イ| } _/ >=ミ
    ∨∧ ∨          ( |ミzz彡イ} .八二ア  ヽ  \
     .∨∧ ∨       />|  {      /.  ー十= .∨
      ∨∧ ∨〉   _. イ / 乂_≧=彳_{ .    ̄「 ̄  .∨
      >: '^イ¨ア_彡 '^   ,.ィi〔∧ /⌒ \   }    /
     └<∧ ∨ ̄     ,.ィi〔  ./ \ ニマニ.\廴_彡’
          .∧_〉     / ∨/    \ \   \




              > -‐――‐- <  -‐― <
              〆          /        \
              /             /      ――  .ヽ
            /              |   /     ●  ヽ
           ./===========i!  /             ∨
           i                ∧   ●         i
        |                  ヽ,         \ / |
          i i  i .i i ___ ,     ___' ,       /  ..i          ふふっ、そうだな
        j .i  i  i.| ,イ ,ィ /i   ., i |/.| ,イ>、        ,イ
        ,. 'イi.i  i  i! ┬─┬ |  /i/┬─┬/ /≧=‐―<´
         ./八  i ハ 乂_.ソ |/   .乂_.ソ/ ,イ /.八              まあ、それらの感情は
       //  \iヽハ        ,      ., 'イ//イ .ム
       ∥    .i 込"""       """/.'゛ i   ..ム              アルトリアに出会ってから全部消し飛んだが
      /     |  i!| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|!  .|     ム
     ./        !   i!| 合体を知る本 _ |!  .|     ム
     /    ,=--i! . ,-,‐,         i'、i、  |'-'-‐、.   ∨
    ./    .Y‐|┼|i!.,イ/./i         ヽヽi, |┼|‐トiヽ   ∨
   /     .|i‐|┼|i!{ ' .' .i          i i i.!┼i‐|┼i   ∨
  ./      |i‐|┼|i!ヘ  .i            }   .|┼i‐|┼|!   ∨
  /      i|i‐|┼|i! ハ  i          i   /i┼|┼|-i|    .∨
. /      j|┼|┼i!'‐.i  i________i!  i!┼|┼|┼||!    ∨

1304 : ◆FczbY/3ERQ : 2018/02/16(金) 22:55:23 ID:VqGX+mdW

                             /    `ヽ        {\
                             /          \  、-=ニゝ、` ー .、       __ ,, ・''"¨ ̄`ヽ
                           /           __  \_\    \  ~マ_  /
                             {        ,.イ⌒. . `7´. . . `ヽ __ \_ ノ-、
                              、    / . . . . . . ..' . . . . . . . .ゝ―-ミ、\    ∨
                          _>. .´ . . . . . . . . .{. . . . . . . . . . . . . . . .\\  }            今思い返すに、私は……
                         ⌒7. . . . . . . . ./. l{. . . . . . . ..}. . .\. . . . ..ヽー-'
                      _ニ=-=ニ  ̄//. . . . . . . . /. ..,}!、. . . . . ../. . . . . \. . . . :、              私のことがあまり好きではなかったのだろうな
                   > ´. . . . . . . /. . {. . . . . . .,.ノ! . /--i . . . . /ハ. . ... . . .\. .ノ           /
              , '. . . . . . . . . . '. . . . ー=ニ二彡'// _ }/i. . / _} . i.}.i. . . . . .、        /. . .
                  /_ ニ=-―=ニ¨´ . . . . . /. . . /{. ., 代¨T'''ツ`//´ヒツノ . }从. . . . . }         /. . . ./   どこに行っても孤立する自分
                ,. '. . . . . . . . . . . . . . . . . i{. . ../ .{. .トミ=- ̄     ,   リ. ./ . . \. . /       ./. . .../. .
              /. . . . . . . . . . . . . . . . . . 八. ./::::::ヽ{〕iト、   _ _  //. . . . . ...\      /...../. . . .   楽しみなど何もない、無価値な自分
           ./イ . . . . . ./. . . . . . . . . /. . .ヾr‐=ニ,{l(  〉> _, イ/-=、. . . . . . . . ≧=--- ' ./. . . . . .
        /./ {. . . . /. . . . . . . . . /. . . . /{  /ヾ:.、 .{  ./(. ..(__/__. . . . . . . . . . . . ./. . . . . . . .
     ,/ ,../  ,' . / . . . . . .. .. ../. . . . / / ̄`ヽ、ヽ)/ ̄/` ー---'⌒`ヽ ---――匕.. . . . . . . . ../    枯れて倒れた木のような、
      // /./ ./.{./. . . . . . . . . . ./. . . . . . {  /    { }/⌒´    .//. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . ./
     .{ { .{. { /. ,i'. . . . . . . . . . . . . . . . . . ∧.,ゝ、 __/⌒\_  _.ノ ./. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . ./     空洞だらけの虚ろな精神の中に
      `ヽ!. ∨ /.{. . . . . . . . . . . . . ___ /__/ ⌒\_  _  _) /. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . ./
       \∨ ',. . . . . . . . . . ,ィ7,ィ\     ̄\          ̄¨>.、. . . . . . . . . . . . . . ._,.イ        寄るべくモノなど何もない
        / /ヾ  、. . . . . . . . .//ノソソ\       \            \ __,.。 ・''"¨ ̄    __
       .{. {    \ _,。 *''" ̄// \  ゙ :、                /     _,.。 *''"¨ ̄: : : : : :
       V   _,.。 *''" /  / /   .\  >、,,.       _,.。 *''"¨ ̄       /: : : : : : : : : : : : : : :

1305 : ◆FczbY/3ERQ : 2018/02/16(金) 22:57:21 ID:VqGX+mdW

                。s≦¨ ̄ ̄¨≧s。
       xァ=ミ   。s≦: : : : : : : : : : : : : : : \
     //ililili∧/: : : : : : : : : : : : : : : : \: : : \
    /:::/ilililililil/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\: : : \
..  /i:::::/ilililililil/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .
... ∥l:::/ililililili∥: : : : : : :/i: : : : : : : : : : : : : : : :|: : : : :ト               だが、背骨なくしては人は立てないように
  { !∥ilililil∥: : : : : : / .: : : : : :ト .: : : : : : : :|: : : : :| \
  ァ |:{ilililiilili∥: : : : : :├‐{ : : : : : |-}: -: :|: : : |: : : : :|  \           魂にも根幹が必要だ
 r' 〔{ilililiililil{!: : : : : : : |ァ=ミ.: : : :/ァjノ=ミ|: : : |: : : : :|     i}
 {  !ilililiililili| : : : : : : :〈 {//ト. : :/   |///}} : : : }{ : : : : :
.八 |ilililili八: : : : : : : {弋ツ  :{  弋z夕: : : :八:{ : : :|             それが自分で用意できない私は
 { \ト ilililiilil/\{\:_:_:ゝ   '         }: : :/: : }\: : :|   :/
. \ ヽ \ イ    /: :八   _     厶イ: : /: : : : 八  :/            外に支えを求めるほかなかった
   {  丶 `ヽ    . : : : :{>。      イ: : : :/: : : : : : i :\
   {     }    {: :{ : : 乂    ̄} /: :sイ: : : : : : : : :|  /\
.  八        |: :|: :「 ̄     イ=イ┿┥: : : : : : : : |イ   \        それが、昔は王族の血だったのだな
    \    {   |: :|: :|  。s≦ ‐┿┿┿┥: : : : : : : : |     i}
     }/⌒ヽ   !: :!: :! ∥ ┿┿┿┿┿┥: : : : : : : : |     :/
     /┿┿┥  乂: / /┿┿┿┿┿┿┥: : : : : : : : |   :/
.    /┿┿┿┥    / /‐┿┿┿┿┿┿┥: : : : : : : : |  :/
   /‐┿┿┿┥   .{:/┿┿┿┿┿/‐┿┥: : : : : : :ー=彡
.  /┿┿┿┿┥     ‐┿┿┿┿┿┿┿┥: : : : : : : : |
 /‐┿┿┿┿┥   /┿┿┿┿┿/‐┿┿┥: : : : : : : : |

1306 : ◆FczbY/3ERQ : 2018/02/16(金) 23:00:54 ID:VqGX+mdW

           ∧ x ____ ' ' ____  人-=ミ
   -      ―'ノ _彡 r===x\ミア:. :.\ \、
.  //:::::)=/  ̄/'ノ:.\ 乂//乂 /:. (\^ヽ_ \、
 /≫''"7 /   / /:. :. :. \_(:::::)_/:. :. :(\ \ヽ、=ミ\
 ((ノ)_/_   , イ|:. :|―十:. : |:. :. |: ―十: i \  〉‐、 ヽ 〉            だが私は、アルトリアに出会えたんだ
  7__ \ \: |:. :| 、从:. : j|:. :. |:. \:|:. :|:.:ヽ / 、 ∨/
  ノ___ \\∨:.ィfだう㍉八:. :ィfだう㍉:. :. :v\    ',               望遠鏡の先にいるお前は、どんな星よりも輝いて見えた
 /-=\  \ \∧:.从 vツ   \:ハvツ 从:. /  \ /ハ
.∧__\  > '":.:.| ヽ "   ,     " /|: i/| \ /  {人
'、       /:. :.| :. :. |:. 、   、  ,    ':.:.|:. : |___/  / /ヽ           明るく、前向きで、ユーモアがあり、
_ 〕ト――/:. :. :.:.| :. :. |:. 个     イ : : : | :. :. | :. : ∨ / /
___ /:. :. :. : | :. :. |:./〈_ノ `¨´ vハ:. : | :. :. |:. :. :. {、____ 〉          優しく、思いやりがあって、純真であるが、知性もある
___ ,___:| :. :. |  \    /  ̄ | :. :. |:. :. :. :〉____,
___ /'     | :. :. | ̄\  ̄ハ    _/__| :. :. | ̄ -\  _         この世の善性を凝縮したような人だった
_,// /' ̄ ̄ | :. :. |:i:i:i:i:i:iY ⌒ Y:i:i:i:i:i:i:i| :. :. |   ̄ ̄|' \
   / /―――| :. :. |:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i|:i:i:i:i:i:i:i:| :. :. |―――l ― \
ゝ ---- ―一从:. : |:i:i:i:i:i:人:i:i:i人:i:i:i:i:i:i:|:. :.从_____}i \ \          私はお前と話したいと思うようになった……
―~   ̄ ̄  ヽ:. : |:i:i:/| |人|i \:i:i:i∧:. :、 | \  、  \
  /|:. :. :/:. :. /:.|:. ∨ト―― >::::<|  | =彡' 〉:. :ヽ―― --------         実際に人形で試してもみた
  ,:. |:. :./:. :. /:. :|:. : |ヽ  __`⌒´_ノ  -‐i:. :. :.i:. :./\:.\:. :`、
. /:. :|:. ,:. :. :/:. :. |:. :/ : :  |  ト- {  |  '  :. :. :.|: /: |:. :\:. :. :. ヽ        実物でなくても心が洗われたよ
.: :. : |:/| :. :. :. : : |:./:. :.' | l  (⌒)  '  |  i:.|:. :.l:. :. :|:. :. : ヽ:. :. :.
:.:|:. :.|:. |:. |:. :. :. :.|:. :. :, | |  |  |  |  l  /: |:. :.l:. :. :|:. :. :. :. :. :. :.
:.:|:. :.|:. |:. |:. :. :. :.|:. :. ' , ,  ̄|  | ̄|  | ̄|:. |:. :.|:. / |:. : : : : :|:. :. :.

1307 : 名無しさん@狐板 : 2018/02/16(金) 23:02:47 ID:5dc8iXTM
モリソバくん、諦めよう
相手は重症だ

1308 : 名無しさん@狐板 : 2018/02/16(金) 23:03:50 ID:3tibMih5
モリソバいい人だけど仮面マンは持ち上げすぎだな
他の二人もだけど


1309 : ◆FczbY/3ERQ : 2018/02/16(金) 23:04:59 ID:VqGX+mdW

        . :. : -- 、ー、: : : : : : : : /――. . . .⌒\: : : : : : \_
___    . ::=ミ'"      \ \: : : : /. . . . . . . . . . `丶、`¨⌒\: : :⌒\
ニニ=丶.:/⌒、_)       丶 \: {. . . . . . . . . .__ . .\    `¨~、: : :
ニ⌒\ . rC ) ミミ     (`、}  |: / ,,.、、-=ニ三ニ……=ニ=--__     )
   . :ァ⌒ ノ    --ミ  し j  j: (ニ-''"´ ̄. . . . . . . . . . . . .ヽニヽ  (: : :(
  : :{ rヾ   { C  ヽ   /  /: ノ. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . \=-__ `''ー 、
  : :ァ… 、__    丶  ノ  /  /: (. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .i. \ニ-__  ))
 : :{ (^)  ⌒        /  /: : : ). . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .|    \ニ-__└―      金も地位も知識も
. :..八           /  /: :../.|. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . |     `''<ニニ
 : : ヘ     r 、、 /ヘ /:./⌒ |.. . . . ..|. | ⌒''丶、|. ./ . . . .八        ̄       すべてを賭けて到達した実在のお前は
  : : ',\ _\ 「j   } |. 八. .|..Λ. . . . .|八. . .|ハ . |./. . . . . . . .\
  : : Λ   _〈 ノ⌒'ー┘ニ=- -=ミ \. . .| ァ=- -=ニ./. . . . ../乂(⌒\             人形なんかよりもっともっと素晴らしかった
   : : :`¨¨ : : :|. . . . .八《^V::♥:::リ^  \| ^V::♥::ソ^》. . /. /.. ..|
          /八. . .\. .\ ー''゙        ー''゙ 彡 . /.../. . . |〉
.         /. . . \|\\./\:::::.   __  .::::: ノハノ/. . |. . . |Λ       ノ      アルトリアに触れると、お前を取り込んだ気になる
        /. . . . ./ .八 . ∥ヘ ≫''"´    ``'≪ ノ::} | . |乂〉 . . . Λ  _-ニニニ彡
.       /. . . . .厶イ ノ八{ { /             ヽ ノ | . .| . . . . . . .Λ (ニニ(         失われているはずの自分が満たされ、膨らんでいく
      . . . ../ . . . . .Λ. .{ /  - 、       ,、-  ∨八 |. . . . . . . ..Λ \ニニ-__
.   /. .. ../. . . __| . .∨〉   ヽ    /   rく/ . . .|__.. . . . .Λ\  ̄ ̄       乳液のように私の外皮にしみこんで
.  /. . . . ./ . . /┼-/ . //Λ  \    /  〈\ \ . |-十トヘ.. . . . Λ. .\
/.. . .. .. ../ . . /┼-/. . 「 // ノ``ヽ、    /"ハ ヽ }. |-十┼ヘ . . . . Λ . . \        その奥にある精神のヒビを癒してくれる
. . . . . . . / . . /┼-/. . .,1  f^≫=ミ、   xf=≪く} | |. |-十-/-ヘ . . . . Λ . . . .
. . . . .. ../ . . /┼-/. . ./ |  {            ノ  ノ. |-十/-|- | . . . . ..Λ. . .
... .. .. ../ . . ∥┼/. . ./ Λ  ∨            /   |、 .∨ /ト十 | . . . . . . . . . .      こんな感情は生まれて初めてだった……
. . . . ./ . . .∥ト./ . . .|/十.}  ゙r‐-、       x''^{  / トヽ∨┼┼ | . . . . . . . . . .
. . . ./ . . ..∥/ | . . /十ニj   Vヽ \` ´ /  ィ{  /{十-|へ.┼┼ ∨ . . . . . . . .       二度と忘れられない感覚だ
. . ./ . .. ../十ー| . /十 /   }ト .,  ` ''゙ イ十{   寸.┼ }}┼┼┼∨ . . . . . . .
. ./ . . . . {十トノ⌒`く/     , 仆-十> <|―|-ヘ    `守ノへ⌒\十く . . . . . .
./. . . . ./十/ィ十/    / -|―十乂 ,ソ|―|― \    `''<┼┼\ト〉 . . . . .

1310 : 名無しさん@狐板 : 2018/02/16(金) 23:07:52 ID:UsQdO8ql
言ってることは普段とあまり変わらん筈なのにちょっとしおらしくて可愛いじゃないか

1311 : 名無しさん@狐板 : 2018/02/16(金) 23:07:59 ID:3tibMih5
ヤバい奴だなぁと何度も思わせられる


1312 : ◆FczbY/3ERQ : 2018/02/16(金) 23:11:28 ID:VqGX+mdW

                    /´ ̄>''"´ ̄
                __/ >''´                    、
                  /   /        /     \      \     ヽ、
            /   /  /          `、     \    `、
.             /      /      {      `、      `、   `、
           {   / /      /           `、      `、    `、
             ', / /   /     /|   `、      `、      `、   `
               ∨     ′  / |.    `、      `、
                ,′ |  '  |     `、      `、       !
                 |   |   ′  |.     `、       `、     i    |
             |  |   |  |   |       i \       `、     !     |           今はもう、あのときのような喪失感はない
             |  |   ||ー|-   ||     |  \     `、   i    |
             |     」L」_   八|{  ⌒i冖ー-\ __    `、  i    |            すべてアルトリアのおかげだ
             |   |    アアァァァミ,|ト    |L __   \    「`、  i    |
             |   |     |  |xi:i:i)xi八   | アアァァァァミ___ |ヘ\i   |  |
                Λ 八 ー乂⌒リ  \  |  xi:i:i:i)xi l \|  } i  |  |           お前は私に喜びをくれる……
             / / Λ  {\ /:::/::/::/::/:::\|:/....ヒ⌒ン ノ /   八 !   |  |
             //./ / Λ Vハ\           ::/::/::/::/ /   |イ  ⅱ  |   |           アルトリアは、私の背骨なんだよ
         /  / /   |\ 込      V^⌒ ~ 、   / イ.   | |  从  |
           / /    :|    |: >   ′    ノ   イ: |   | |_/ハヘ |   '、
        -‐/ /   :/|    |: : : : : :うぅ --<    ノ: |   | |: : : ̄\ |   '、         わかるか、アルトリア?
    /   / / /   /::|   |: : 「 ̄`丶: : : :{    /: : :|   | |: : : : : : :.\   '、
.  /    /// /    ,::::::| l   |: : |     \: :{ . / : : _|   |人: : : :/: : :}'、   '、\     お前は私の――!
/   //  /  ′  ,゙::::::||  |: ::|    - 、 7⌒Y´ ̄  |   |: : : :/: : : :/::::'、   '、 \
   / /  {  {    {:::::::|ノ    | : |     ){  { ̄    |   |: : : : : : : : :{:::::::::'、   '、  `、
.  /  {    VΛ    ∨:::/   ノ : L __,.ィ⌒^ー气_    _|   |: : : : : : : : :{:::::::::::}   '、   '、


────────────────────────────────────────────────
.                       }____{
.                       }____{      /
                     ___}____{    、レ( /       、__人_人_人_人_人_人_人_ 人
                        /    }____{    '⌒ヾて_      )                   (
                 __  /          `丶、            ) ふおおおおおお!?   (
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`T´ ̄ ヽ   V             `,           )                   (
            |     ,   l               ー ´_ノ            ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ Y
            |     |   l               ヽ
            |     |   |              二  ノ
            |     |   |                 「
            |     |   |            、_  _}
           _|     |_  /          _,   「
           { {    } }  '__        `  ノ          n 00  __  __n__     n 00  __  __n__
           { {___ノ 、  」     `¨¨¨}二二ニ{        ,⊆ ⊇、  コ L └冖 !   ,⊆ ⊇、  コ L └冖 !
――― " ̄ ̄`¨¨¨¨¨´  \、       }____{         ̄U ̄   ̄ ̄   くノ     ̄U ̄   ̄ ̄   くノ
                _ ゞ、_    }____{
                  ̄) {    }____{
               -=''''^ヽ \_   }____{
                  /⌒) ¨=ー-。.、{
────────────────────────────────────────────────

1314 : ◆FczbY/3ERQ : 2018/02/16(金) 23:16:04 ID:VqGX+mdW

    ∨/∧              _ - ‐  ̄ ̄ ̄    `  、
    ∨/∧           ,  ´_  _                ヽー、
    ∨/∧.        / / / _,,               ∨. ヽ
.      ∨/∧     / / /,.イ´ / ,イ ./ /  ヽ    |  |
.      ∨/∧.    // / / / /  / ./ / / | |        |  |
.      ∨/∧   | l /  | { | \| / |. |  | | |   |   |  /
.      ∨/∧   |  |  | {/灯ミx{ 八斗=七´V|   .|.  '/         おう実際に背骨つかみながら
        ∨/∧    ヽ  ∨! 弋iソ   _,zzぅt、  |  |   /
        ∨/∧   /⌒| |l    ,  乂)ソ ノ |  |ヽ /            迫ってくんのやめーや!
   / 〕lih、 ∨/∧.  /    | |',            u. |  |ノ ./
.   ` '< 〕lih、/∧- |.   | |ハ  / ー 、     |  |_/
.     /` '< .〕lih、_\   /´ \   _|__ .。 <| ./ー -  __           下半身痙攣してくるだろ!
     /    /{ ̄ ̄ヽ〕lih、l ! |  |   ̄}______ノ |/      \
      |     |∧  二} '</┴'   ` ─── ´/
     ヽ   ヽ∧く ̄ ̄∨            |          .|
.       ̄ ̄    {ニ   `ー┬ --'´ _       \__γ´  ̄ ̄ ̄∨
           └t-____i|      ̄  --  _  ∨///////∧
              Vハ.l ` -  _           ̄∨////////,
              Vハ!      ̄   --  _     .∨///////i} プルプル





                                / ̄ ̄ ̄\
                                 /           \__
                                __ /            ノ_
                      __ /.               Υ●(
                        /           |      -     乂__))-
                        /   / /     |      ● )    ⌒ \
                  /     / /.      |     乂,. 彡{    ノ ノ )
                 /      / /        八        ノ `¨¨¨¨ /┘
                        Λ |      | /  \  ___彡彳┬i┬i‐ ┘ \
                  l   |  ̄| ̄|       ̄ ̄ {    { {⌒ ̄ ̄      }┐
                    八  |   Λ Λ    ト|    人__  人         /7
                \|  ⌒)ぅミ\  ||⌒)う㍉\ ⌒\\     /7 |     ああ、すまないアルトリア
                     \{ 乂;;ツ  \ _| 乂;;ツ |  ⌒\\-i┬i ┘ ノ
                       |  ̄          ̄   |   |  ) |`ト-----        思いのたけをぶちまけたせいか、つい興奮してしまってな
                √|  /⌒ |}          |   |   |-ヒノ |
          (\  | | / /  八    ,       い  ノ   厂   |             f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
        (\\\| | / /   |  \     `)     /  /「 /⌒\          |   ついじゃねーよまったく……
         \\  | し  /   | |\       _/ /  ノ / / / 〉        ヽ_____________乂_
         〉       (/ )ノ  ノ   〕I=-‐=千  /  /∨ / / / 〉
         /   _/ //   /⌒\ __     /   /ヘ / / / / Λ\
            |   /    / ノ   /  ‐-(__ノ ̄/  // ├′ / / /  \ \
            |  {   ノ/  /{    __人__/   //  ノ       / ̄\ \ \
            |_______/  /   ¨¨´   /     / | /\    / /         \ \
    ┌―‐/        /         /  ,   / |     \ /   |     |    \
    \/         /       /   / /  |     )   |     | \
   _/  /    /       /    //    八       |     |   \
    \{  /    /          /     /       \      〉________|____  \

1315 : 名無しさん@狐板 : 2018/02/16(金) 23:18:05 ID:3tibMih5
実際に背骨掴まれてたのか
ホラーだな

1317 : 名無しさん@狐板 : 2018/02/16(金) 23:18:57 ID:oyDsLVgy
背骨掴まれて告白とかホラーすぎて笑うwww


1318 : ◆FczbY/3ERQ : 2018/02/16(金) 23:19:41 ID:VqGX+mdW

                   -──- .
                /          \
             ./  ,  ./ { 、      マヽ
            ./ /// /  {  \   V  い          まあ、話を聞いた感想としては……
            { / { {-‐__ 八__‐-ヽ .i  }丿
               | } / |    | ヽ } |ヽ./         どうしてそこまでこじらせたんか知らんが
               i/   !    !   | |丿
               乂_   ワ _ .}_!___        仮面マンはちょっと自己を卑下しすぎやと思うわ
             /⌒j/ , ー--{          }
              乂__彡/  ,  .{   __.|__   .}
            _//-=乂__,乂__{   __.|__   .}       言うほどお前に価値ないか?
         _.. -=¨ ̄ ) rへ_彡{     .|     }
   _.. -=¨ ̄f⌒i_彡' / 入   .{     .|     }       ぶっちゃけかなり有能やん
/ ̄厂     ⌒    /  / ヽ リ{    |     }
 ̄ ̄            ./\/     \       /      帝国で技術局長にもなってるし
              {            \     /




                  _
                /;';';';';'\__ノ⌒
               ,.;';';';/⌒ ー''´       ___
                  /';';';'/           /:::::::::::::::::\
              {;';';';'{_.      // ̄     ̄Ζ二二二ミ
                  );'_;';';';'ヽ     /:::/                ):::)
             / |::::);';';';'} ―-/:::/              //
             _ ,.ノ  ´|:/;';';';'ノ  /:::/\           //
           /     ̄(二二二彡<   ー彡         彡
.           {     ''' /;';'/ {   \  「 ̄⌒                能力があるからなんだというんだ?
        八 r― //八 丶 ィ「\|  ヽ \__
.         /:::/\__/ | /ィ「\|\U   \  | |⌒               たとえそれによって誰かから好意の眼差しを受けたとしても、
       /:::/  ノ小 |,/ U         |  | |い/⌒ヾ、
.      {:::::{__ | j Λ    _   |  | | `、   )::)          それは道具に対する好意となんら変わらない
         ̄ ̄ ̄ | イ| Λ   ´   ィΝ八|   `、 (::(_彡
               从  | > -=i_  |  |i   |:`、  ̄ ̄
              / \|\ \{:: ::/芥ミ 从   | `、           能力だけを評価するとはそういうことだ
             / rー‐<⌒\ ヽ/:::八::::\|  | ̄`\
            /   |: : : : \ : |  八{Λ\::::| 八 : : : :| 、        だが、私は人間であって道具ではない
           /   ノ|: : : _ : : |/:<  >∨イ : : : : ⌒\\
.       /    //: : : : :  ̄`>: : : レ、l : : : : : :/: : : : : : | 丶      だからそんな評価は何の意味も成しはしない
.      /      {: : : : : : :厂二\: : : :(>'⌒\{: :/ : : :_:_:ノ   ,
        / / / \_:::{::し<   >''´: : : : : : :|^j′: : :/    ′
.   /  / /   ′ ;   \: └⌒: : : : : : : : : :.:|ィ : : : /
.    {   /     i   i    ::\: : : : : : : : : : : : : |_ : :/       |

1319 : 名無しさん@狐板 : 2018/02/16(金) 23:21:31 ID:5dc8iXTM
時々まともなことも言うから困る


1320 : ◆FczbY/3ERQ : 2018/02/16(金) 23:21:54 ID:VqGX+mdW

            , rf ´ ̄ ̄  ⌒ ヽ、
        /             \
          /           i\.\\      メンドクセーヤツだな……
         /              lxイ|. i i i
       ノ―ー 、         |.yイ |        じゃー人間性についてポジってみるけども
     γ´ .   ヽミヽ   ,へ|.  l´ | ヽ
.      i、 .     }ノ.  (   |   l      }
.      `弋ー 匕      ̄`、. l  ヮ ノ     まあよく言えば献身的だよね
        ヽ 、 ...、、ヽヾ 人 i.l , γ
            ラニー-ミ、 . \i           強く言えば聞く程度の理性も持ってるし
.           /   `ミー.ミ _.
.           /.       γ´  `ヽ          善人ではないけど悪人でもないし
.          /            }
.          |        `i─イ-t
.          ゝ         λ..  `

1321 : 名無しさん@狐板 : 2018/02/16(金) 23:23:58 ID:XB/ORSut
天才ならではの悩みだな


1324 : ◆FczbY/3ERQ : 2018/02/16(金) 23:26:15 ID:VqGX+mdW

                      ∧
                / ∧
                  /.  ∧    ___
      ____     ∨   /   ./   /
.       \     \-. ―∨../―- /  /
.       \___\_ニ -- ニ /> ´
        /  // i  ト  ヽ  ヽ  、 \.  , ー-、
.         /  //  .,| __i.|   l __ト  ト  | .n!  .}       あとはなんかな
.           // l  レイ /_|_/.|_/`ト从 | `i   |
        |.  | |. |  | //┃   ┃\ノ.|.| ノ !ニニニニ!      とりあえず人に物を与えようという姿勢はいいよね
        | | ..|ノ-|  | /  ┃   ┃  | \ .|. ////
        | |   { .!.  |               | |////         基本ギブアンドテイクの精神は好印象
        | | | ト、ム. |     ワ     ノ./ ̄/
      ノ | | |  } ト-=,____ , イ. /  /
.     / / ト |,.ィ  匚ヒ     /― |  |/  / \         それと、ごく稀に攻勢が控えめになると
.   / /ノ.人 .iニ\_'__)ニヽー ./"ー'  _) /    |
..  | / / /-_\\ニニニニニヽ  |ニンニニ´/     .|         意外にしおらしくなってかわいい所もないでもないな
...... ヽ{  /_-_-_-\\ニ/   `>┴<    |ム  }  /
.    \|-_-_-_-_-_\ゝ.    人_ノ  /-ムイ/         まあ大部分の言動がキモいんだけど
.       ̄/  /:.: マ-^弋_/ニノ . \_/ニノ|
       /_/:..: : :|ニニニニ/イ ヽニ二/: :|
.     ////: : : : :|.ニニニ/ェェェェェ|ニニ|: : :.|




:::::::::::::::::::::::::::::::_ ;;::;; _:::::::::\
¨¨⌒\__彡'´    `ヽ::::::::ヽ
 ___⌒ 、__ ,.彡'⌒    }::::::::`、 ̄~^ヾ¨¨^
 ⌒  `¨¨´  =ミ    {:::::::::::`、   -     丶
 O) }     O )   八:::::::::::::v'´     \  ⌒\
   ノ ノ  从     ノリ  Y:::::::::::}          \     \
¨¨´/   、`辷=彡'′   }:::::::: ;′               \
  (      `¨¨   ノ  ノ::::::::/
  、)  ∠⌒   _彡  /:::::::::√ミ ., ______ ,,..  -‐==宀==ミ .,_
          ´   ん:::::::/     ̄ ̄            `` ====彡
   {     ,:::⌒i   i:::::::::/       /
__/⌒\ ___彡':::: ノ  ノ::::::/       /          |
:::;;=-‐-=;::::::::::: / /::::::;′   / /   |   |   |        | |
.  _ ,,..,, _ `¨¨´ /::::::::::ノ⌒ ー- /.    |斗 | ⌒|        | |
'^`:::::::::::::´^'…'゜::::::::::; ゙   /__/| | |    || |__.∟ Λ     |  | |       そ……そうかな
: :::::::::::::::::::::::::::::::::; '´芹芋芋芋ミY |   ノ ノ抖f芋ミx | | Λ
¨¨ ⌒7 ー--‐ 个  |   ( ん り 八 // {ん ノソ / | | / }ノ      誰かに、そんなに褒められるのは初めてだ
. . . . /   / 人  |  `"""´         `"""´ {  | ノ(  ′
. . . /    / /   \乂__    '''      )     从 ノイ ||
. /    / ∥   | 人  u             イ     | 八
´    /   {{   |  | >      , 、    ィi{| |    |  \
  /   从       乂ニ\`ト .,_   ...<. . . .| |    |     ヽ
./   / ⌒\   \ \ニ|\_う爪ニlニ「ニ」| |   八
   /二|二l二l\   \ ヽニlニlΛ二|ニ八こノノ   /ニl\
  /ニlニ|二l二lニl\   }  |ニ]ニ/二\/ニ /   / lニlニl

1325 : 名無しさん@狐板 : 2018/02/16(金) 23:28:27 ID:3tibMih5
あまり褒めてないような


1326 : ◆FczbY/3ERQ : 2018/02/16(金) 23:29:07 ID:VqGX+mdW

                        ______
                   . :  ´
                 ィ                   ` .
               // ,      / /v     ヽ     \
                / / /     / /''゙{  i :  i Ⅵ      __
               /  '  イ    ィ i  ′ {  { l   l |      V^Y\      まあ環境のせいで
              '   /  ' {  __/j_{ {  { _j__j__}_ |       v_ノ: :
              ,  / i   / 八{ {  { ハ { 八 }       }ヽ: :  ',    必要以上に悪く言われたってのはあるんじゃない?(適当)
          {      | i: ィぅ笊㍉{  八{^笊示ミ }   i    ,_ノ: :  }
                 { |  | l: { )/::}      )//::} |   |    {^Y: : /
              i  |八{ Vツ       ヒ_ツ |   |^ヽ  .: }: : '      つーわけで仮面マンもいいヤツではあるんだから
                  |:个, ,    '         , , |   |^ }  '_ ィ /
                  |: {                  |   |ノ , /__ノ´          あんまり背骨を人に集ってないで
                  |:込、    ー__一       |   |,ノ '
                  |: : :个: ..             |   }/                自助自立をする努力をだな――
                    八 : : |           イ |  / '
                      )八{    ≧‐=≦: : :  | '}/
                         「 ̄{ノ/「 ̄ ̄ }/ }
                       |,  |//|      」
                     /^/ -====----- ¨}/〕iト
                    ////              }///  ≧s。




          |           ””””””“''丶
           |   /  |   ./        \
        .   |  `  c  ./             Ⅵ
             ヾ.´ `     . ./}_/j    / Ⅵ
             ト  イ  」_/=ミ j   /∨ / .}
            /    |   |/ んハ }/-=ミⅥ }                         アルトリア……
          /     {  |  ヾ_り    fハ 》! |              /}/}1
        , ′      {  .| ο゚     弋つ | | .      _ ィ´ ̄}__/ //      そんなに私のことを評価して……
       ノ           .{   {           /} }     _ -=:X::X::/ //
    ∠イ      .  八  {  c=っ   /il} }   _ -=:X::X::X::X:{_ノイ{
      ,′       _/\ {_    _  ィ|i:i/ 八:X::X::X::X::X::X::X::}  }        やはりお前は私の太陽だ!
     /       ,´:X::X:X:\ ヽ  イ .ニ≧=i}/}/:X::X::X::X::X::X::X:{  }
   /        /:X::X::X::X::.{>■<}:X::X::X::X::X::X::X::X::X::X::X::X::{  }            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  {         . /X::X::X::X / X:X☆:X::X:≠ ̄ ̄ ̄ ̄ ー ¬‐= :X::X::X:: {___}              |   うおっ!?
  j    .    /:X::X::X:: /.X::X:/:X::X:/             ̄ ̄\:X:X/             ヽ______乂_
 /       /:X::X::X /.X::X:○:X:: /                   ̄
/       /:X::X::X /.X::X::X::/:X::X/
    /X::X::X::X. /.X::X::X:△:X::X/
  /:X::X::X::X:: /.X::X::X::/:X::X::X〉          _,n_00  __  00          ∩
 /:X::X::X::X:: /.X::X::X:: ×X:X::X:{        └l n |    | | r、    [][]「l  ∪
./:X::X::X::X./.X::X::X::X::X|:X::X::X: {           U U    |_| \>    くノ  ○
:X::X::X::X:: { \:X::X:::X::, ' ヽ:X:X/ \
:X::X::X::X:: {   \X/   ヽ/     \

1328 : 名無しさん@狐板 : 2018/02/16(金) 23:30:59 ID:ok90JQdL
依存を深めてますね……


1330 : ◆FczbY/3ERQ : 2018/02/16(金) 23:34:14 ID:VqGX+mdW


           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
           |  今の言葉、嬉しかった……舌に直接ハチミツをたらされたようだ        |
           |                                                 |
           |  アルトリアの言葉は友愛に色づく花びらに似ていて                |
           |                                                 |
           |  それを掛けられるたび、私の心の泉に浮かび、美しく染め上げてくれる   |
           乂_______________________________ノ



                                    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                    |  おい待て待て! そこまで褒めてねーだろ!        |
                                    |                                       |
                                    |  っつーか頬に食い込むな指が口内に貫通してっぞ!  |
                                    乂_______________________ノ



    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : //: : : /: : : : |: : : :!      /|    !   |  \
   , : : : |:: : : : : : : : : : : : : : : : : : :イ: : :./: ノ:/⌒ヾ : :.|     /¨¨ヽ      /|   l\
  ,': : : : !: : : : : : : : : : : : : : : : : : : |: : /イ: ;' /⌒Y∨!     /__   !  /丶 ,___!   l
  l : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : |: / ,jノ! i! / } |/!    /===ミ ! /  ハ /  .!  l   、
  丶: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/    乂丶 {   !   '////  ! /   }/-==ミ l    }
    丶: : : : : :: : : : : : : : : : : : : : : : :l     `ヽ_) |   '       !/   /' `ゞ'-彡
     /: : :: : : : : : : : : : : : : : : : l: : ::l         | !   |u.    __ノj   //∧ l
   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : l: : : l        | |   |     ` ´      ノ .l
  /: : :: : : : : : : : : :: : : : : : : : : :l : : l.        rノ!,, !  |  -  .,__ _,.ノ Y ,.イ  l
/ ,. ": : : : : : : : : : : : :: : : : : : : l : : l:      ノ_,ノ!丶丶 !   ー/ __,.ノ>⌒)  l __n_00     く>..00  __n_00     く>..00
: : :: : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : : :: l: : : |⌒ヽ__/   ,'\\:::::.> "´  ノ>'"  /  / `て 「.      n ハ     `て 「.      n ハ
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l : : :l┿ /     '  \/           /、      r'丿.   (八U八)    r'丿.   (八U八)
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l : : l┿{___  /   /      -一     )
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l : : l┿┿ ) \   /             /
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::l : : l┿┿/     /             イ

1332 : ◆FczbY/3ERQ : 2018/02/16(金) 23:36:21 ID:VqGX+mdW

             / 〃         /: .   r‐-   _     /................. `、.....∨
           ′{{.       /: .   \三三\  /八 ................. `,.....∨
             {{       /: .        ー---┘ /=‐-`、.... _.......... ゚,......
           i  、、     /: .             /    `,..................}......i
              \s。. /: .            斗r七弌ミ、,......}.........}......|l        お前はそうやって、私に色と温かさを与えてくれる
.           ∧    \ '=‐-   ..,, _     /^lh/ ハ Y}...,:゙..........}......|l
            ∧   / ̄ ̄ ̄ ̄      イ   乂 ツ  }レ'i{...........; .....|l        そして私を優しく受け止めてくれる
            }'、  .': .      _,、 ''~ ,           i...l{....... / . ...|l
             ゙ \l__ ,,.。 *''"     ′           l..八......'..........|l        だから私も愛が溢れてしまう……
              ,' ........ ,'.{.......圦〈⌒ヽ           /⌒,   ,.....ii\{..........{l
           /.........../ ∧.....Vj}ム   li  `    ´ ′  イ,゙.....从................゚,
.           /.........../ .../∧.....V :i}  l}l         i  {i:i/...../::.:.`、..............'、      互いを挟む、狭苦しい器を跳び越えて
           /.........../......:.::/∧.....i:i:i}  l}トl⌒ __ ⌒,ィl  { '...../i:`、::.. `、.............\
        /.........../......:.::/:i:i:}.゚ ...l:i:;  l l____l  l  { !  ,......'i:i:i:i:i`,::.:.:.`,.....゚,.........`、    いっそのこと、ひとつになってしまいたくなる
.        /.........../......:.::/:i:i:i:,...}....l/  /   } ゙ ̄~"'*、 ∨{:i:i:i:i:i:i゚,::.:....゚,.....}、..........`、
        /.........../ .....:.::,':i:i:i:/....}....{     _,, { } ..,, _     }.{Τl:i:i:i:i}::.:.....}....;.::`、....... ‘,
     /.........../ .....jI斗-‐厶イ}....{    ''´ ̄`W゙ ̄ ̄~   ;..{╋|≧=‐ 、ノィ゙::.:.:.`,....... ‘,
     .' ......... '......./─╋─╋ }.....,   _  -‐{l}ー-  _   '...{│|╋─╋L.::.::.::.::.:.゚,....... ‘,
.    { ...........{.. r'゙  │  | ;....∧      八       / ...{╋|│  │ } :.::.::.::.:.}...........}

1333 : 名無しさん@狐板 : 2018/02/16(金) 23:36:26 ID:3tibMih5
テンション上がって同化するのはやめてくれ

1335 : 名無しさん@狐板 : 2018/02/16(金) 23:39:16 ID:ok90JQdL
全てを受け入れるガバ穴モリソバ


1336 : ◆FczbY/3ERQ : 2018/02/16(金) 23:40:28 ID:VqGX+mdW

        . :. : -- 、ー、: : : : : : : : /――. . . .⌒\: : : : : : \_
___    . ::=ミ'"      \ \: : : : /. . . . . . . . . . `丶、`¨⌒\: : :⌒\
ニニ=丶.:/⌒、_)       丶 \: {. . . . . . . . . .__ . .\    `¨~、: : :
ニ⌒\ . rC ) ミミ     (`、}  |: / ,,.、、-=ニ三ニ……=ニ=--__     )
   . :ァ⌒ ノ    --ミ  し j  j: (ニ-''"´ ̄. . . . . . . . . . . . .ヽニヽ  (: : :(
  : :{ rヾ   { C  ヽ   /  /: ノ. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . \=-__ `''ー 、
  : :ァ… 、__    丶  ノ  /  /: (. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .i. \ニ-__  ))
 : :{ (^)  ⌒        /  /: : : ). . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .|    \ニ-__└―
. :..八           /  /: :../.|. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . |     `''<ニニ
 : : ヘ     r 、、 /ヘ /:./⌒ |.. . . . ..|. | ⌒''丶、|. ./ . . . .八        ̄      ああ、アルトリア、もう我慢できないよ
  : : ',\ _\ 「j   } |. 八. .|..Λ. . . . .|八. . .|ハ . |./. . . . . . . .\
  : : Λ   _〈 ノ⌒'ー┘ニ=- -=ミ \. . .| ァ=- -=ニ./. . . . ../乂(⌒\             少しだけ、食べさせてくれ
   : : :`¨¨ : : :|. . . . .八《^V::♥:::リ^  \| ^V::♥::ソ^》. . /. /.. ..|
          /八. . .\. .\ ー''゙        ー''゙ 彡 . /.../. . . |〉
.         /. . . \|\\./\:::::.   __  .::::: ノハノ/. . |. . . |Λ       ノ      アルトリアが欲しい……
        /. . . . ./ .八 . ∥ヘ ≫''"´    ``'≪ ノ::} | . |乂〉 . . . Λ  _-ニニニ彡
.       /. . . . .厶イ ノ八{ { /             ヽ ノ | . .| . . . . . . .Λ (ニニ(         アルトリアになってしまいたい
      . . . ../ . . . . .Λ. .{ /  - 、       ,、-  ∨八 |. . . . . . . ..Λ \ニニ-__
.   /. .. ../. . . __| . .∨〉   ヽ    /   rく/ . . .|__.. . . . .Λ\  ̄ ̄
.  /. . . . ./ . . /┼-/ . //Λ  \    /  〈\ \ . |-十トヘ.. . . . Λ. .\
/.. . .. .. ../ . . /┼-/. . 「 // ノ``ヽ、    /"ハ ヽ }. |-十┼ヘ . . . . Λ . . \
. . . . . . . / . . /┼-/. . .,1  f^≫=ミ、   xf=≪く} | |. |-十-/-ヘ . . . . Λ . . . .
. . . . .. ../ . . /┼-/. . ./ |  {            ノ  ノ. |-十/-|- | . . . . ..Λ. . .
... .. .. ../ . . ∥┼/. . ./ Λ  ∨            /   |、 .∨ /ト十 | . . . . . . . . . .
. . . . ./ . . .∥ト./ . . .|/十.}  ゙r‐-、       x''^{  / トヽ∨┼┼ | . . . . . . . . . .
. . . ./ . . ..∥/ | . . /十ニj   Vヽ \` ´ /  ィ{  /{十-|へ.┼┼ ∨ . . . . . . . .
. . ./ . .. ../十ー| . /十 /   }ト .,  ` ''゙ イ十{   寸.┼ }}┼┼┼∨ . . . . . . .
. ./ . . . . {十トノ⌒`く/     , 仆-十> <|―|-ヘ    `守ノへ⌒\十く . . . . . .
./. . . . ./十/ィ十/    / -|―十乂 ,ソ|―|― \    `''<┼┼\ト〉 . . . . .




        , ィア´           |i       \
       // / / ./   / {i  | |i  |       |
      // / /  / /  /  {i  | |i  |  |    /   ___|__
     / /  /  /  ,斗十 /   {i  | |─ト | __ノ.    __|___         食べるって……おいばかやめろ!
.    / /  /  / / /  { {    {i  | |  | ヽ ` ─、      |
   / / ./  /    '  .{ {    .{i  | ヽ ヽ 八 .| く.       |             噛むな! 舐めるな! 吸い取るな!
   { {!  |   |   |  __     ヽ ___  \ | ⌒)    ─┬─
     し |_ノ |   / ./ ┃       ┃  \  |  く_.   __|__
.         ー' / ./  ┃       ┃    ヽ |   |そ.      |           ああもうコイツのフォローなんてするんじゃなった……
.         /  |   ┃       ┃     |   |/.     ヽ__ノ
.        /                        | /)__       | | /      あかんこれSAN値が死ぬってマジで!
.                   __         u.  |   | ノ       /
      {            \_/          |   |<__     | |
      ヽ                         |   |   \   0. 0

1337 : ◆FczbY/3ERQ : 2018/02/16(金) 23:42:05 ID:VqGX+mdW

 //(,x≦/////)    /,, jI斗ー=三彡 , -===- ヾ 三=彡´. . .\ \/    _ )
. 乂//////// 《 .,>/ , -‐ ノ. \  〈/////// 〉   /&ト、__ . ヽ  \ /////ヽ,
_////////,。c*''// / ./ ). . . ヽ   \////  , . . . .( \\\∽c。,,////////ヽ
/////,。c*''゚////    / /|. . . . |.〕ト。  川   。イ . . . ト \ \\``ヽ /゚''*c。,////:}ヽ
///&゚,/,//////_   γ´. ..|. . _|__.|. .``小 "´. |._. |. .\ ヽ     ∨//// ゚'*。,く ノ
////%。/>''"´十十\ /. . .. ..|´. . . | . |. |. . .. .. ..|. .|. . . .|.ヽ . \       /ヽ///// %/)       心配するな
>//く /十十十十十∧. .|. . ..|\. . |..∧.|. . .. .. ..|. .|\. .|. . . |. ∧   / 十 ∧//¨ &{
〉,/,///十十十十十十∧.|. . ..|,斗ャ==ミ 从{. . . ..|,.斗ャ==ミ . |. . ∧ ./十十十,∧ /c゚∧       肌の表面を少しだけ貰うだけだ
//,ノ十十十十十十十∧ . . | し'^ }   ヽ`、. | し'^ } ヽ} . .. ../十,十,十,十,∧//{(//}
/  }十十十十十十十十∧..从. 乂rツ     ヽ{ 乂rツ  | ハ. . /十,十,十,十,十∧/ }/}
  /十十十'< 十十十十 ∧.トヽ :.:.:.:.:        :.:.:.:.:.: /| . |../十十十十十十十{ //∧     それで満足さ……
  十十十十十ヽ>''´.| ̄ ̄..|∧         '         /. | . |,|十十十/十十十十\ /
/ 十十十十十 / /. . ..|. . ..\|. . . .    、  ,       イ. ..|... ..|十,十 / 十十十十十 ',       少なくとも今は、これだけで
_十十十十十 / /. . . ..|. . . . . . .|. . .>        <. . .. ..|. . .  ̄/ ̄``ヽ 十十十十∧
,,十,十,十,十,/ /. . . . ..|. . . . . . .|. /⌒ } `   ´ { ⌒∨. . .|. . . . , . . . . . . ∨十十十十∧
_十十十十 / /. . . . . ..|. . . . . . .|/十<        >十∨....|. . . . . . . . . . . . ∨ 十十十十
,,十,十,十,,/`ー――‐ . . . . .. ..|十十\     /十十十 |. . . .|. . . .. . . .. . .∨十十十十
_十十十 /十十十十十 ,. .. ... ...|¨ \ 十\ ./十十十十.:|. . . .|十‐-=ニ. . . <十十十十十
,,十,,十,,/十十十十十十... .. .. ..|:   \十/-∨十十>' "´|. . . .|十十十十十 \ 十十十
十十十十十十十十十十∧.. ...|: : : :   ヽ   ヽ / . : :  |. . . .|十十十十十十 ヽ十十十
十十十十十十十十十十 | . . |    : : ヽ}    }/: :   |. . . .|十十十十十十十十十十
十十十十十十十十十十 | . . |    : : :.}     , -―   |. . . .|十十十十十十十十十十
十十十十十十十十十十 | . . |  : : :./ー― \: :     |. . . .|十十十十十十十十十十
ー――=ニ三.  ̄ ̄ ̄ ̄ヽ:.| . . |  <十十∧十十> : : :/|. . . .|十十十十十十十十十十
   /. . . . ./. . ./. . ./... ..ハ.| . . |<十十<   >十十.`十|. . . .|三ニ=―<十十十十十十




           -=  ̄ ̄ ̄ =-
        , -彡./  / /      `
       // /_ -ァ /   /__|_ |    \
      / /  ./  イニ/   i -ェ  .|、  、   ',_
...    _{ (    l / ┃   ' ┃ヽ.|.i   | .   |  ヽ      ヤメローヤメロー!
.       ̄二ニ=ェL__         i  |   ,|   }
        三三三三ニ―┐      i |   /ニ_ノ      (SAN値)シニタクナーイ! シニタクナーイ!
      __ニ三三三三三__ノ      .i .| .ノ ,―― 、
    ニニニニニ-=、- ̄ ̄       _ -| |二二___i
           三二二´ `<三-_|_|    _        アバッー!?(SAN値直葬)
            /\――、    }     `i  / .}
.        /  /    | ̄ ̄.    _ノ/ ./
        /    /.      | ____ |_/_
.      | _/     ノ´ - 彡 ´   ヽ   ` ゙ - 、
                   /.        〉       |――-'7
               ,  、.       /     /ー――'
                  人. \     /     /
                > 、\__ノ _ <ー-'
                       >― ´

1338 : 名無しさん@狐板 : 2018/02/16(金) 23:42:41 ID:5dc8iXTM
モリソバが死んだ!

1339 : 名無しさん@狐板 : 2018/02/16(金) 23:43:03 ID:ok90JQdL
サヨナラ!


1340 : ◆FczbY/3ERQ : 2018/02/16(金) 23:44:10 ID:VqGX+mdW

                      ┌──────┐
                      │            │
                      │            │
                      │            │
                      └──────┘
                               ┌────┐
                               │        │
                               │        │
                               └────┘
                          ┌───┐
                          │      │
                          └───┘

1342 : ◆FczbY/3ERQ : 2018/02/16(金) 23:45:26 ID:VqGX+mdW
今日のレベリング終了
レベルは9176、戦闘力は174009
所持アイテムは
ユウナの指輪・改(掛けられた付与魔法の100%を二日分保存する 現在0パワー×0日)
ユウナの宝石(掛けられた付与魔法の100%を一日分保存する 現在0パワー) ※一回の加護に使用できるのは指輪か宝石のどちらかのみ
ココロの人形×9(仮面がある場合、レベルアップの成長判定時、最終成長力に+1)
ココロ製の改造肉体(仮面があるとき、成長判定ダイスが二回降った合算になる
.              仮面の生命判定ダイスを二回降り、任意の数を選ぶことができる。ただし二個まで)
アクアのネックレス(薬草の効果+150%)
仮面5個(《成長力5 生命力3》《成長力7 生命力4》《成長力6 生命力7》《成長力7 生命力11》《成長力14 生命力10》)

1343 : 名無しさん@狐板 : 2018/02/16(金) 23:47:13 ID:XB/ORSut
乙ー

1344 : 名無しさん@狐板 : 2018/02/16(金) 23:47:32 ID:RNj9f7Jd
仮面マンかわいい乙

1346 : 名無しさん@狐板 : 2018/02/16(金) 23:49:38 ID:5dc8iXTM
お願い、死なないでモリソバ!あんたが今ここで倒れたら、アクアさんや先輩との約束はどうなっちゃうの?(中略)
今回、「モリソバ死す」レベリングスタンバイ!

1349 : 名無しさん@狐板 : 2018/02/16(金) 23:51:07 ID:+/xkm9x+
乙です

1350 : 名無しさん@狐板 : 2018/02/16(金) 23:52:35 ID:z18sh2/h

決戦直前のグレスピ対策とは一体…

1351 : 名無しさん@狐板 : 2018/02/16(金) 23:52:44 ID:WWaSBMsW

結局仮面マンに慰み物にされただけでレベリングはキャンセルだされましたね…

1353 : 名無しさん@狐板 : 2018/02/16(金) 23:59:58 ID:GCmE/7iA

今回はホラー回かな?(震え声)

1356 : 名無しさん@狐板 : 2018/02/17(土) 01:19:41 ID:tV+fwWw4

仮面マンのこれをどう表現していいのかが分からないw

1358 : 名無しさん@狐板 : 2018/02/17(土) 03:26:31 ID:K1AoAgEd
乙ー
メンヘラマン、もはやメンヘラの一言で済むのかも怪しい

1361 : 名無しさん@狐板 : 2018/02/17(土) 11:25:10 ID:2tpwt6QL

しかしキモいとは思うけど嫌いにはなれない絶妙なラインで凄えわ

関連記事
23166 :日常の名無しさん:2018/02/17(土) 19:12:15 ID:-[ ]
マジキチすぎるんだよなあ
23170 :日常の名無しさん:2018/02/17(土) 19:34:37 ID:AZTM3NEQ[ 編集 ]
仮面マンの言動が常軌を逸しているが愛おしくもあり寂しくもある
なんでこんな人格を表現できるんだ
23175 :日常の名無しさん:2018/02/17(土) 20:16:34 ID:-[ ]
「太陽」を「大腸」に空目したのにさすが仮面マン言語センス絶好調だなと5秒くらい気づかなかった
23177 :日常の名無しさん:2018/02/17(土) 20:37:41 ID:-[ ]
心情の吐露で株を上げつつSAN値を下げる。
やっぱり仮面マンはヤベェよ…
23178 :日常の名無しさん:2018/02/17(土) 21:20:39 ID:-[ ]
あれ?仮面マンかわいい・・・かわいくない?
23181 :日常の名無しさん:2018/02/17(土) 22:46:38 ID:-[ ]
下がっていくSAN値に狂ったんじゃないかな(かわいい
23182 :日常の名無しさん:2018/02/17(土) 23:13:26 ID:-[ ]
普通に大腸だと思ってコメント欄見るまで気付かなかったわ
こういうキャラ書ける人ほんとすごい憧れてる
23187 :日常の名無しさん:2018/02/18(日) 03:02:13 ID:-[ ]
仮面マン、絶妙に人間としては破綻してないんだよなあ
(問題がないとは言っていない)
23193 :日常の名無しさん:2018/02/18(日) 07:07:00 ID:-[ ]
なんつうかほんと絶妙な塩梅だよな
ちゃんと人間味もあるせいか嫌悪感がラインギリギリのところにある
23197 :日常の名無しさん:2018/02/18(日) 10:54:20 ID:-[ ]
ヤベー奴が一番似合うヤベー奴
23213 :日常の名無しさん:2018/02/18(日) 20:54:27 ID:-[ ]
仮面マンいつの間にか好きになってた
こんな風に愛したり愛されるのも良いじゃないか
23762 :日常の名無しさん:2018/03/15(木) 19:36:19 ID:-[ ]
この回だけグロい
極まると邪神に似でもなりそうだな
144193 :日常の名無しさん:2021/02/24(水) 22:57:23 ID:-[ ]
え? 邪悪以外の何物でもないやろ、コレ
こころちゃん(原作)とはほぼ完全に真逆やし
148565 :日常の名無しさん:2021/05/23(日) 01:41:15 ID:-[ ]
モリソバがギャグ調で流しているだけで同一化願望は性癖の中でもかなり極限に近いですね…
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • タンジェロ・ポッターと炎のゴブレット 第五十九話 ホグワーツの澱 (11/27)
  • やる夫たちはつつがない日々を送るようです 第15話「さかあ」 (11/27)
  • イナズマやる夫イレブン―サクリファイス― 第20話「旅立ち」 (11/27)
  • やる夫の割と平和なドラクエⅤ 第二十九話 前編 (11/27)
  • やる夫の割と平和なドラクエⅤ 第二十八話 (11/27)
  • やる夫の割と平和なドラクエⅤ 第二十七話 (11/27)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ51「雪山密室リターンズ」 その2 (11/26)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ51「雪山密室リターンズ」 その1 (11/26)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG キャラメイク42 (11/26)
  • いせかいてんせいした やるおくん!! その42 (11/26)
  • 目次 エイシンフラッシュが帝室御賞典レースに挑むようです (11/26)
  • エイシンフラッシュが帝室御賞典レースに挑むようです 最終話 (11/26)
  • ヨリイチはジェダイの騎士のようです 第五話 (11/26)
  • ヨリイチはジェダイの騎士のようです 第四話 (11/26)
  • ヨリイチはジェダイの騎士のようです 第三話 (11/26)
  • 読者投稿:たまには武術も語りたい 「鎖系統武器について?」 (11/26)
  • 読者投稿:「たのしいこいばな」~羊頭狗肉~編 (11/26)
  • 読者投稿:男も大事だ!ちちしりふとももー!! (11/26)
  • やる夫たちでソードワールド 穢れたルリルリPT! 5 (11/26)
  • やる夫たちでソードワールド 悪い子PT! 3 (11/26)
  • やる夫たちでソードワールド アビスPT 31 (11/26)
  • やる夫たちでソードワールド 俗物PT! 2 (11/26)
  • やる夫たちでソードワールド 俗物PT! (11/26)
  • やる夫たちでソードワールド 小さな島PT! (11/26)
  • やる夫たちはつつがない日々を送るようです 第14話「ちっさ!」 (11/26)
  • やる夫たちはつつがない日々を送るようです 第13話「めしあでめしや」 (11/26)
  • ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う 三週目 24 (11/26)
  • ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う 三週目 23 (11/26)
  • 国内的な小咄 1687 浜松餃子ともやし (11/26)
  • 国内的な小咄 1686 静岡おでん (11/26)
  • それ行けサイヤ人やる夫! 第23回天下一武道会編 7 (11/26)
  • 彼らにとってエンディング後の世界は狭すぎるようです 第40話 (11/26)
  • 彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです 第三十三話 (11/26)
  • 気がついたら魔王 第11話 真なる魔王 (11/26)
  • イナズマやる夫イレブン―サクリファイス― 第19話「集結する仲間たち!」 (11/26)
  • やる夫の割と平和なドラクエⅤ 第二十六話 (11/26)
  • やる夫の割と平和なドラクエⅤ 第二十五話 (11/26)
  • やる夫の割と平和なドラクエⅤ 第二十四話 (11/26)
  • 目次 ヨリイチはジェダイの騎士のようです (11/25)
  • ヨリイチはジェダイの騎士のようです 第二話 (11/25)
  • ヨリイチはジェダイの騎士のようです 第一話 (11/25)
  • ヨリイチはジェダイの騎士のようです 予告編 (11/25)
  • いせかいてんせいした やるおくん!! その41 (11/25)
  • 【森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc】Debugger (11/25)
  • NINJAのススメ ~NAGOYA OF HELL CITY~ 第八十六話 「クローズ・ヒガシヤマ・アプロ―ト」 (11/25)
  • 読者投稿:『温泉むすめ』の提携先の現地でどんな風に『温泉むすめ』は、使われてるか。 (11/25)
  • 読者投稿:地方の博物館・美術館紹介 第6回「静岡県静岡市 静岡ホビースクエア」 (11/25)
  • 読者投稿:ダイビングサークル活動の様子の一端 (11/25)
  • 真・女神異聞録ブルードラゴン 第四十四話_代用品-① (11/25)
  • 慎二は自身の高慢と向き合うようです 7月3週目 その3 (11/25)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2021/10)
    ※完結作品は集計した前の月(9月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1いせかいてんせいした やるおくん!!1ハリポタ世界と鉄血のオッサム
    2やる夫のクソな日常!2やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです
    3やる夫は剣で食っていくようです3異世界食堂できない夫
    4あさねこの小話空間4やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    5あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG5華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    6やる夫たちでソードワールド6すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    7異世界からかえってきたやる夫君のお話7やる夫はソロハンターのようです
    8真・女神異聞録ブルードラゴン8ローグライク異世界転生
    9タンジェロ・ポッター9あんこ時々安価で鬼滅の刃
    10流されて平家武者  ~~中華風異世界転移顛末記~~10ダイスに委ねる皇女生活 in エリア11
    11やる夫は魔導を極めるようです11やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    12それ行けサイヤ人やる夫!12やる夫は聖杯を落としたそうです
    13やる夫の家業は悪の組織のようです13召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    14日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅14横島くんは死神になるそうです
    15彼らにとってエンディング後の世界は狭すぎるようです15女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望
    16◆EV0X7vG/Ucの雑文所16アメリカンヒーローアカデミア
    17やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。17気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話
    18できない子とSCP18レベルを上げるスレ
    19やる夫はアイドルを応援しているようです19勇者やる夫の軌跡
    20NINJAのススメ ~NAGOYA OF HELL CITY~20やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    21芝居しようぜ!―十八番花道の異世界演劇史―21阿部さんはやる夫を育てるようです
    22あんこ時々安価で惑星のさみだれ22オーバーあんこ
    23慎二は自身の高慢と向き合うようです23魔術師を作ろう! & 英雄を作ろう!
    24ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う24ドクオが異世界転生したようです
    25白頭と灰かぶりの魔女25やる夫はギルドを経営するようです
    26やる夫は自分の国を興すようです26血まみれ勇者
    27やらない夫は集われるようです27現代知識チートで無双する男のおはなし
    28やる夫は淫乱ピンクハーレムを作りたいようです28甲と呼ばれた侍
    29正義の味方 左衛門29鬼舞辻無惨は楽に暮らしたい
    30◆wbLMu0PfuMの小ネタ詰め合わせ30やる夫たちは三連星(代理)のようです
    31やらない夫はVにガチ恋するようです31人滅の病
    32やる夫がKenshiになるようです32証言と証拠は安価とあんこの後で
    33森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠33やる夫はLVが上がらないようです
    34やる夫はアーランドの冒険者になるようです34やる夫達は人間ではないようです
    35やる夫の兄はブラコンのようです35コンピューター様、情報更新は義務です!!
    36ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~3659号はVaultを飛び出した父親を探しに出かけるようです
    37ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱37やる夫の冒険は終わりました
    38彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです38アカガネ山のやる夫
    39都合の良い女39ダンガンあんこ
    40やる夫達は死の遊戯に抗うようです40STALKING!!


    過去ログはこちら
    人気ページランキング