スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
一言:やっぱり狐の右クリックメニューのリンクをコピーがAからLに変更されていたので、Copy Link Addressを導入して対処。

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
5/7
やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです
5/6
ジーク君は復讐の旅をしているようです
4/28
タンジェロ・ポッターと賢者の石
4/22
デキルオは魔物と共に取り戻すようです
ヤルオは返済に奔走するようです
4/20
しのぶさんは間桐のマスターのようです
水銀燈は万物を魅了するようです
4/17
まどかと愉快な仲間達(仮)
4/15
やる夫はスキル世界であんこるようです
4/10
魔法コミュ障女★結芽は怠惰
4/7
やる夫の鬼滅っぽい刃
4/6
喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~
4/2
やる夫とライナーは鬼武者のようです。
4/1
青の星の勇者たち
3/27
ベータで金銀なポケットモンスター
3/26
安価であんこなロボット物
黒子はお姉さま(?)の心を掴んでみせるようです
3/25
やる夫は  を取り戻すようです
3/23
やる夫は怪獣の狩人になるようです。
3/13
君の頭蓋骨に乗りたい
3/5
やる夫は転校生のようです
3/2
稀代の大英雄「ベネット」!!でやんす!



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を再開しています。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
スポンサーリンク

異世界食堂できない夫 Episode No.25 『ディアボロのピザ』

目次

2911 名前: ◆iWQK9irtW6[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 20:27:31 ID:.devL4qY0


 | | ∥ | || ∥ │ | | ∥ |
 | | ∥ | || ∥ │ | | ∥,//
 | | ∥ | || ∥_,,r--、-,. -"/ ,," ;;
 | | ∥.,,. -''" '';;:::;) ゙ 、 ''"",, ゙\
 | | .r'"/;;'' i / \; ;;  i '''ヽ、 ;;:ヾ
 | | .i ,, i '' ! /") )/ ./ヾ' ' 'ヽ  ';i
 | | { ;;::: i | .i//;;i/_,,ソ) , |!ヾ;: |   オレのそばに
 | |i.!   | |ノY".'>ミ;;"《_;,ノリノ ! ;;:} /    近寄るなああ
 | ! ヾ  ! ! /゙"..::" 、゙;〉u./ |./ //"''::    ―――――――――‐ッ
 |.i;;::  ::;; ヽ ヽ u  ,- ‐ヘ u// /'  '';:
 | .ノ;  ヽ;;;\i.  〈""" .{ //! _,,,.....,
-''"ノ ,,  ;'ヽ\v ヽ、_)ノ'-―=ニ''''
;;:,  :;;''i  ノ; \、 u ゙'''/<、>< ヽヽ
_,,.,,="-'",,( \ \ -/,/,,,_ /''\,.へヽ
;'"! | ' ,... .,, \";;ヽi_」  へ /\/ヽ
. ! !/ iヽ.\''  )ヽ!゙'''ト-''!\ /i 〉
 '';; { ;" i  ヽ \ ./-i"|::;;;,, /\ >'"r
ヽ;;: / : :'  i " >,゙''‐''ヽ、>::::''"::<>゚。!
ヽ! / / , :./{ ゙),,r-(,_/ !:::::::::> <! ヘ
 Y /= .i , i;;::^'"!  :::i:i i
. ゙〈_ /!  |    !    ! !
   ヽ,,)! i
     ゙-'


2913 名前: ◆iWQK9irtW6[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 20:29:43 ID:.devL4qY0


もう何度目になるか分からない死、その苦痛を越えディアボロは息を吐いた


                   __
               x<⌒ ̄\ \─、
        ,.ィフ / ̄   、__ \  ト、 l、 .|
      ∠|__: : :{    厶-ヽ l. | { |{__|
    /:|: : { : :_人  /  \\ l八_|
   (: : :j:_:_,ト、_:_> ´ レ^ヽ  \\_
   ノ⌒l : : /:/    (   \  \ヽ:|__
.  /: : : ;.:イ : / /  ,ハ    \ } \: j: :\
    ⌒/ : ノ :│/   (__ノ     /二二ニヽ:ノ:l
  : : : }: : { : : |ノ   / ,.--.、__   {/ ̄ ̄\ \:!
    : :|:_:_:_V´:{  / /: :j_:_:∨  l{ r‐く`ヽ }  }\
    : : _: |ヽ:/⌒7ー.┬f^i:j___V^ト、ヽ--'  | |/:/
    :_:_:_:ハ:/: : / : / :}/.。 ∨ jト、__rュ./:/ 「
     : : :ヽ ノ : : :/ : : /O ノ! 〈〉\》 (/:/|\,|__  「また……死んだか、さてこれで何度目になるか……」
     : : :/ : :/ ヽ : /__,ノ {\n  l/\/|ヽ|__|
       : : : :/:ヽ: : :j//    \∨o l {_j |ヽ|__|  | ̄
      : : ∧: : j/of     ノ } |。|。| r_ノ /∨ ̄`l ̄
.      : : : :}/|lo゚∧ ,.イrtク j/|。l |  | /∨__/ヽ/
       : :/ニ.|lo トty、  ニ´   j/l /! l | { `Y⌒T
        ニニ\{\_|      / | /N  |   |
          .ニニ{ニ|  ∟ィr‐_ァ / j/ /八___j  ノ
        ニlニ|ニ{    f\__/   //  \{「`ヽ
        ヽ-'^ー'⌒ヽ/::{ \__,ィ个ー‐くノ  入
                 {ト{ワ¨´|ト、  }∧ ̄ ̄  /
               \|__|l\‐ク^ヽ.__/  /

2914 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 20:31:30 ID:uWWN2TrY0
おっかないギャングのボスなんだが……あの店人外が山ほどいるからなぁw


2915 名前: ◆iWQK9irtW6[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 20:31:34 ID:.devL4qY0


            ( ー‐- = 、,. - 、
            _ > ヾ  }} ゙゛   、
        ,  ´    、   リ   ヾ  \
         i    〃    i}  ゙    ヽ
         | 〃 ,,  〃  {′;;  ;i   ;} i
        ノ     _  ,ルハ   ;}     |
        ´     ___/ , } |__,ノ },ハ  、 " 廴
     丿   ;;   | / / .| }ィニつ__j_  }  〈 ¨´ 「────さて次はどんなのが来るんだろうな
   ー=彡イ    ノ.{ / ゙|ノ /ゝ_¨ノ ゙| ;i  |    だいたいの死に方はコンプした記憶があるが……」
        | 〃  .',     {  { `¨  | i }ー _j_____>‐‐─ 、
        |    ∧     |、 ,   リi |  リ-‐' }-‐= / ̄ ̄/ \
      ノ ;;ハ  { ∧    .|__,ィニン / i |  / ∨/{__/─‐/-‐─ヽ
     イ 斗∧; ∨∧    | ¨¨´イ  iノ / }:、_) ∧./  / ___/ / \
    x<{ { ∧ } ゞノ-‐<{  ̄    / }ハ.//} ̄./ ̄ / ̄/ ∧辷 、
  / ∨{ {∨ヽ.| |\ |:::::::::::::|   _, イ .廴_jニニ} /∧/____/___/ { ' r_ }.\
 /___ ∧ ∨\ |;;!、/ |:::::::::::::|¨ ̄八  |ニニニ}/ .∧ /   ∧{.∧__j__ノく 、\
 {/  ̄ >{\ 、| |/ニ.|:::::::::::::|_./ニi_ヽ.ノ}ニニニ}./ ∧ '⌒ /  \{_人_j¨´ \\
 {\___∠__∨ヽ.|ノ二 |:::::::::::::}ニニニ|ニニニ}ニニニ_} .//\./     \      \\
 V´___/ ヽ\{ニニレ ⌒ヽ:|_ニニ}ニニニ}ニニニ_,}///}       .\      \\
  .\/_,> -‐=∨{ニノ     i}_ニニ|ニニニニ}ニニニニ} '//|         \     ∨}\
   .ヽ }}  ∨)∨/   ハ /ニニニ|ニニニニ}ニニニニ}//j           ヽ />く} }  }
    ∧ リ、 }}つ}′  {i.i/ニニニ.|ニニニニニ}ニニニニ} //            / { (__ノ} } /}
    j;∧、_) ,リく/   ∨i,.ニニニ|ニニニニニ}ニ/⌒ヽ:′′             ′ト--=' ノ ′
    |:ノ∧_/く∧     ' .ニニニニ|ニ,/⌒ヽニ/    } .i            / く.>‐イ〈/
      ヽ_)∧ } . /ニニニ7⌒ヽ,|ニ/   ∨    ハ j             /   /ニ/_./




最初は必死に逃れようとし、次に運命を呪い、諦め、そして開き直った
ディアボロは“どうせ死ぬんだし既に“もうなにも怖くない”状態になっている
そんなディアボロの前に現れたのは、黒い扉だった

2916 名前: ◆iWQK9irtW6[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 20:33:40 ID:.devL4qY0


|: : : :/ヽ: : /: : :.:/:!|: : : ,ヘ:.:./: :./  ヽ、: ヽ//:./: :.:.:|: : : : : : |: : : |: : : : : <}: : : :
|: : | ゝ'´: /: _:.:./:/ !: :.:.Lノ:.:|:.:./     レ'´! V: /:__:.|: : :.,ヘ: :.!: |ヽ!: : : /`ヽ: : : :
|: : !: : : :.,': :{/:/:/ /: :fソ: : :/:ノ   /i!: :/  V: :\/ !: : :| ヽi!: ゝ'! ヽ:  ̄: : : : :
|: :.|: :.:.,イ: : : /:/ 〈: /: : :.:./     /_..==≠≠ア:.:.__: :.|',:.:..\/:|: : :.:ヽ ‘,:/: : : : :
|: :.|:.:/{: : :.:./:/  Ⅴ:/:.:.:,' /    ,イ:γ:i!:ヽ :///: :{_ノ リ ',: :.__: :.|: : : : |: ∨:/: : : : :
|: :.∨∧: Yi!:.| ‘, Ⅴ:.:.:.|/  /!  乂i!::ソ///: : : : :.,':.: }:〈_ノ: :.!: : : :.!、 V: : ,ヘ、:
|: iヽV:∧:.:.|: |  `ヽ∨: :|__./ {{_...-‐=彡'´: : /__: :,:'|:.:.:|: : : :.:リ: : : :.!..〉  !:./  ヽ
|: ゝ': 〉===≦≠ニミヽ: !{八 '´     ,イ: :/:L..}/ :|:.:/: : : :,:': : : : :|/  /: :\_/:
|: /ヽ: |  〃 Yci!!:Y_ソ \       /:./|: :.:./  !/: :.:./: : : :.:.:/  :,':「`ヽ: : :  「なんだこれは……これで一体どんな死に方をすると言うんだ?」
|: ヽノ: |',-={{  ゞイ:/    `ヽU   ,イ:./ /: :./   ,'__: :/: :.:くノ:.:./ /: :ヽ_/: :
|:.:/: : :|∧ `ヾ彡' /           ムイ   !: :/  ,':ゝ':/: : : : :.:./ /: : : : : : : :
∨:/: :.!:.∧    :〈    ___      u  !:/  ,': :.:./: :/|: :./レ': : : :__ : : : :
:.Ⅴ:/: !:.::∧    `ヽ、  ,  _..-‐:::::::::::ミ、/  ,': :/: : ゝ'´/i!!: : :.:.:.:| `ヽ: /
:.:.∨ ∧: :.:ハ       ` '´_.ノ:::/ ̄ ̄ ̄`ヽ. ,'/./: : : : :./  |‘,: : : L../:,.'
: :/∨ ∧:.:{_|ヽ、     f::r===イ   __... -‐'´`ヽ :,': : : :./  i! .}: :__: : : : :/: :
:/: :.|V: ∧: : : :.ヘ    `マ  _..-‐ '´      /} :|: : : /    /../: :|__}: :.:.:/: : :
: : :.:|:.ヽ:.:ハ: : : : :.ヘ     ヽr'      __... -:::::/ |: :.:/    /../: : : : : :.:./: : : :
: : :.:|: : :ヽハ: : : :__:∧     !   _...-‐:::::::::::_/ ./:.:./   '´ ./: : : : :O:./: : : : :
:{ 〕:.!: : : ,ヘハ: : :|___/ ヽ、   マ≪::::::::::,イ ̄    /: :/  /  /: : : : : :.:./: : : : :
: : :.:|: : : ゝ'ヾ!: : : : : : :.∧             /: :/  /   |: : : : : : :/: : : : : :



怪訝に思いながらも、ディアボロはドアノブを捻った

2918 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 20:34:37 ID:4XUdDkl20
ボス…(´;ω;`)ブワッ


2920 名前: ◆iWQK9irtW6[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 20:36:53 ID:.devL4qY0


────一方

                 /`ヽ、               __
                /::   :::.',  _             / ̄:ヾ\
            ,--, ,'  ,ュ=、::. | |ヽ`ヽ         /::::::::::::::\\
           //::::l | //  ', .| ',:::',  ヽ    ,r' ´ フ::::::::::::::::< ̄\
             /./::::::| / ::|!   | ト、 .',:::i  l  /  /:::,-――-、\\\
          / |:::::::レ  入__.ノ =|::ヽ_',:i   Y  /::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽヽ ',
            {  |::::::::::| = =.人 = =|::::::::::|=.  !/::::::::::::::::::::::::::::::::::i`ヽ、\ }
            | =!:::::::::| = =/ ハ', =!:::::::::|= .= |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ \|゚゚|
           | =V::::::ナチ// ハ, .ii 弐::::::ノ= =.l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.  ゚゚|
          |  "二´  //圦リz' !!  炬 = =|- '´ ̄ ̄ `ヽ、:::::::/\|= = !
             }  i  i. i i/||夫从.|| i   l  =|=  =  =  =\/  | = ./
          |= 刄ノ_|!. |串l´l_.|| __壬‐' =/=  =  =  =   \ノ =/
             |=   |! i| .|甲|   |! .リ  =/=  =  =  =   ヾ ヽ=/ ハッ!? 今、“奴”がワタシの能力の射程距離外に……!?
           ', lヽr,ュャ、.ヾツ  .r,=ャフ =i―、_=  =  =  ヾ  |/
           ', `.弋ウ圦 ヽ||   く刄ッ仏  |-、  ̄`ヽ‐- 、 = ヾ   |
          / ',  |  |   |    |! |  |. l:::::ヽ   |―- 、\     !
         l /::::',  ̄ヽ=   =  ̄ ,-/ /|::::::::|.  /|    i ヽ     l
         | !:::::::: ',l\ .|.=__ _= _ / // .i::::::::|  / |    ヽ ヽ    \_
        /|  |::::::::::|\l | 、ー-'⌒´メ ,イ    |::::/  |  .|     |  ー'´ ̄   ̄`ナナ
      /   |  !::_/.  \= ̄ ̄= / |    !/   ノ  ノ = =ヽ--      //
    /  /| ヽ \     `ー一 ´  /   /  /  イ_ = = = =   / /

2925 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 20:42:44 ID:PMg1XjBg0
GERの効果から逃れただとw


2921 名前: ◆iWQK9irtW6[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 20:38:53 ID:.devL4qY0


────時折、異なった世界と世界とをつなぐ、不思議な扉が現れることがある



  ┌───―──―──────┐
  .ゝ_____________ノ
   l┌──────────.┐|
   | |                | |
   | | l\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄./| | |
   | | |  |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  | | |
   | | |  l:          |  | | |
   | | |  l:          |  | | |
   | | |  |________|  | | |
   | | l./_______\| | |
   | |                | |
   | | ,:'⌒ヽ                | |
   | | ゝ _ノ            | |
   | | l\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄./| | |
   | | |  |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  | | |
   | | |  l:          |  | | |
   | | |  l:          |  | | |
   | | |  |________|  | | |
   | | l./_______\| | |
   | |                | |
   l└──────────.┘|
  γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  {__ γ. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ __}

2922 名前: ◆iWQK9irtW6[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 20:39:38 ID:.devL4qY0


────その扉を潜った先では、究極生命体さえほっぺを落とす



;;:l,l:::;:::il::;ii::;:::;:::;:::丶:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                                    | ,.;: ,.//.|;;;;;;;
::;l,l::;::;:il:::ii::;:::;:::;:::;::;丶                                                   |,.;:: //::::::i;;;;;;;
,,__ヽ_∩∩≡≡≡≡l::::::::::::::::::::::::::::::::::::                                         |.   l"''l::::::::::|;;;;;;;
   |┌──┐| ̄ ~        _______________.........................---------、                           |,.;: | . |::::::::::i;;;;;;;;
   |│    │|:::::::::::::::::::::    l\                   日ヽ    ../丶__________.................................|  . |;;;;|::::::::::l;;;;;;;;
丶 ..|└──┘|          \.\                    \  ./  \        ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ l . |;;;;;/::|;;;;;;;;
 ..\|____|_______________.................\.\                   \"'\   \         ;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ| | ./:::::i;;;;;;;
    iヽ   ヽ.,,;: .,;: .,;: .,,;: .,;:    \.\______________.............................-------`、 \  .\        ;;;;;;;;;;;;;;l . |/::::::::|;;;;;;;
.........---'     ヽ.,,;: .,;: .,;: .,,;: .,;: .,;::  \l______________.............................--------'    \ /'|               | l:::::::::::l;;;;;;;;
        ,/.l.,,;: .,;: .,;: .,,;: .,;: .,;: .,,;:   \::::::::: |::::::::::::::::::::::::::::    |.ヽ\ \__......---' l.            | , |:::::/;;;;;;;;;
       ./l/'.,,;: .,;: .,;: .,,;: .,;: .,;: .,,;: .,;:  \:::::|:::::::::::::::::::::       | .丶l\l__......-,--'''"            |__,|/;;;;;;;;;;;;;;
........----'~~l/l.,,;: .,;: .,;: .,,;: .,;: .,;: .,,;: .,;: .,;::: \|________............-----'    ̄                     ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
........----'~~::::: l.,,;: .,;: .,;: .,,;: .,;: .,;: .,,;: .,;: .,;: .,,                                      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
:::::::::::::::::::::::::::::::l.,,;: .,;: .,;: .,,;: .,;: .,;: .,,;: .,;: .,;: .,,;:
:::::::::::::::::::::::::::::::l.,,;: .,;: .,;: .,,;: .,;: .,;: .,,;: .,;: .,;:
::::::::::::::::::::::::::/.,,;: .,;: .,;: .,,;: .,;: .,;:
:::::::::----'~~.,,;: .,;: .,;: .,,;:
.,,;: .,;: .,;: .,,;:
.,,;:

2923 名前: ◆iWQK9irtW6[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 20:40:32 ID:.devL4qY0


────うまい料理を出す店があるらしい

:    .    ;          .            .             |;;;;|          :
_____________________________|;;;;|  .
                                           \
_______________________________ヽ       :
_______________________________i
―ii―i|i―ii―i|―ii―i|i―ii―i|;;;;;;;;;;;;;;: :: :::;;;;;;|          ||;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;:::::|;;;;|
  ||  |||  ||  ||/||/|||  ||  ||::        ::|ー―――― ‐||;;;;|::      ::|;;;;|          ;
  ||  |||  ||/||/||  |||  ||/||        | ̄ ̄ ̄||| ̄ ̄||;;;;|      |;;;;|
  ||  |||/||/||  ||  |||/||/|| _____.  |    /|||    ||;;;;|      |;;;;| ;
  ||/|||/||  ||  ||/|||/||  || |l―――l| .|  //|||    ||;;;;|      |;;;;|
/||/|||  ||  ||/||/|||  ||  || : || ::; : l|....|//  |||    ||;;;;|      |;;;;|    :    '
/||  |||  ||/||/||  |||  ||  || ;|| :: ;: l| |/    |||    ||;;;;|      |;;;;|
  ||  |||/||/||  ||  |||  ||  || : ;|l―――l|...|___|||__||;;;;|      |;;;;|  '      .
 ̄|| ̄||| ̄|| ̄|| ̄|| ̄||| ̄|| ̄|| ;;|i ̄ ̄ ̄i|...|―――'!'――-!'、|      |ヽ|    :     ,
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ヽ____ヽ  ̄ ̄ ̄ ̄.   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        '      .             :                '.

             ,              '        ;                . :
______________________________________
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
         :    '      .             '                :   '

           '                ,                . :

2924 名前: ◆iWQK9irtW6[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 20:41:10 ID:.devL4qY0



異世界食堂できない夫

            『ディアボロのピザ』




.

2926 名前: ◆iWQK9irtW6[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 20:43:28 ID:.devL4qY0

カランカラーン



いらっしゃいませー


            ト、
            |: 丶
       /!ヽ |: : :.|
.      イ_,ノ: ‘,/: : :.乂   _,,..-‐-ミ     _         
.    /l__!: : : : :‘:,_: : : :.:`Y´イ l: :_:_: :乂___/:{         
   |_: : : :: : : : : : : >‐‐‐/: :.! ノ__! |: : : : : : : :‘:,        
   |__〕: :∧: :/: /____, |: :.:./  ‘< _: : : : : :(_\       
   |: :.:.:/ ∨:ア r‐--、 l|: :.七¨二¨´ヽ ヽ: : : : : : :.:.〕iト、     
   |: : /   /   |    l|: : :|〃 rっ㍉  |: : : : : : : : : : :丶   
   |: /   / し _  、 !|: : :| ≧==彡'  |: :r‐┐: : : : : : : :\    「なんだここは……ここに一体どんな死因が……」
   |/  /  ,/二 ヽ  Ⅵ: |      /: :ゝ‐': : : : : : : : : : :丶
.         /  ̄`ヽ‘:, u|:/      /r‐┐: :./: : /: : : : : : : : :\        
.     ,′ // こ ヽ  l         イ: ア´: :./: : /: : : : : : : : : : : :丶      
.     ,′       \! し     /:./___:/: : /: : : : : : : : : : : : : : :\     
.     ,′U             イ〕/: :.ア´: : : /ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
   /   ___  u     /: :イ: :.://: : :./¨´: : : : : : :.ト、: : : : ___: : :\         
.  ∧  /三三ヽ           ムイ: :,′:.:/: : : : :._: : : : : :|: 丶: : ゝ‐く: : : : 丶
.  / ∧/三三三 \         /,イ: : イ: : : : く ノ: : : :.:.|: : : \: : : : : : : : : ‘:,          
.  / ∧三三三三三ヽ.      /イ: : / !:O: : : : : : : : : :.:|: :[): : 丶: : : : : : : :.:‘:,
    / ∧三三三三三 ≧==≦ー‐‐=≦l  |_: : : : : : : □: |: : : : : : : :\: : : : : : : ‘:,
    / ハ三三三三三三三彡'        |__〕: : : : : : : : :|: : : : : : : : : ‘:,: : : : : : :.‘:,
      丶                 __     |: : : : : : : : : : : : |: : : : : : : : : :.:‘:,: : : : : : :.‘:,
        |       /-‐=≦ニ≧=ミ |: : : : : []: : : : : :.|: : : : : : : : : : :.:‘:,: : : : : : : ‘:,



そこは地下に造られたらしき奇妙な空間だった
良い匂いが漂っていることからして、どうやらここは食堂かどこかだろうか?

2927 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 20:43:47 ID:BF4TwFB.0
究極生命体飯食うのかw


2929 名前: ◆iWQK9irtW6[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 20:46:35 ID:.devL4qY0


                                     ,-, ,.ィ              _  _, -t
  _,-┐             ,-ァ     _     ,‐ァ   / / | |           /レ‐ ' ´  ̄   ,ゝ
  l   | _           | .!ィ┐ .l´/._   / / ,ヘ  レ' V           /   _, -‐'フ  ._,>
 │ /./ |     ,---、.  | .| ', | / /〈 ',  / / \ヽ._ ―=== 、    L_/  /  /
 f  /〈  |    .〈  /  .レ' .∨./ .!  |ヘ レ'  ., -∨ _<< ̄  `ヽ_/|.   /  /
 |  l ∨ !    /  / /|     //   l .〉  / lll/-―――'   lllll   ゝ.  〉 ,//7_
../ │ ヘ .|   /  ./く  冫   レ'    レ'  /lll  ll\\   |  llll    lll  ll\}/ //〈 ',
.l  _」  ∨l. │  ,!  `! ヘ    ,ヘ    /lll/   lll// l| l| |   lllllll     lllli  レ  ∨
|/    |_」. │ ./  │∧   /  〉_  ///  /⌒:/:::/|/|lll|ll |    llllll   | ,-,
   ,ー、    /  l     ',. ヘ. / // | /  /ll/:..,_..::/∠_.x-'´!lll/ llll     lllll|././ ,ヘ
.  / /    .i  ./ ,.、.  ',. │l / .', .i./:/|>_、,}=/,‐fッ_ >| / / lllll     llll|レ' .||
 / /./!,   |./ / / /! .レ'´ .∨  .|_,〉/ l}'宀゙/, -=ヾ. ̄   レi / :l/⌒i  ll|   `´
../  l│ │     .! .l 〈 {       ヘ. | |:ll|ll|  /::'::...         |::j::::iノ⌒),|´ ,.ヘ_  「そうか、分かったぞ! 今回は食中毒で死亡なんだな!」
.l  / ', .l      l.│ .', l     / ./ /7!/|::l ヾ{_,フ        |/ :/_}::;ノ ノ /,イ |
.|/  ヘ │     レ´  ∨      l .| | |// | 、_ _, _ ,,.. -┐ }  / .:辷.彡く  レ'′∨
.     ∨    ,-, ,ヘ       | l  | }/ /ll  ',`'-ー‐_二}   ′':ハ  llll \lllll ヽ\
    r=、 __  ././ .| !        レ'´  V| ハlll ',  } /´.:.:.::/   |/:丿 } |ll| |llll \_ ___\
.  _/‐-|/_ 」} .レ' ,= <        -‐┐,ィ  |ll  jt_L,_,_.:/   ////\| |  lll/L _!L._|,_:\
. /,ト- /__  ノ  /‐-'|         /  // |  |llll∧'---一   /////, -:、|/|ー--|.  |  .|_」 :\
/‐/  .,' ̄ `! ./  .r'         /  ハ l-┴/ ∧     ,///////lL _.!  \ ノ =-l=- } |ニ=―-
 ,l  .|  .,| .l__ . ノ     -‐=ニ/  / ヘ ヒ///::::.ー‐=彡{////// .! _,,_l  //  /  f=、.!―--
 ',-= !=‐ .ヘ f ̄ .|/     / _/  ∨ヘ\/::::::: ヽ__/: ∨//:/ |.⌒.|/ /__  |   |  .!
= ヘ  ',   ヘ|    !        レ'´  / V  .ヾ::::::/_ヽ:::::::〉://  | .__ |  /´ ̄`,!=、_.!.__ |
、  V λ   |   `\_.         \  / .'::::/  /: : :/_У\ ,!  ̄ ',:/   /:  l.`゙''.ト、
..ヘ |   i  .!〔.    ヘ‐ミ-、_      /  /:::/  /: : ://   j    .|'   /::  f:  .,!: l
  ', .L_ 〈__.  `     Y´`ヽニ、x  /    /: /  /: ::::/     /.    ヾ   `   .|  l: `



しかしどう死ぬか分かっても回避が出来ないのがゴールド・E・レクイエムの能力
なのでディアボロは現在の状況を精いっぱい楽しむことにした

2930 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 20:47:32 ID:4XUdDkl20
気持ちは分かるけど店の中で失礼なこと言ってんじゃねえwwwwwwww


2932 名前: ◆iWQK9irtW6[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 20:51:15 ID:.devL4qY0


               _,.ィ   /   /
            ,xイじ   /!    /::)/
        ,. <::::;ノ f::>イ .. ト、  / /
        /  ,. rュ ;;/  ヾ-' `゙ー‐< _ノ ,,. ,,
     /   。  /! ・r-、 `V,.,,,,,,.、 (::)   「ヽ
    /:i      / i 〈:::::::::)゚ /‐-、::::::コ     l:::::',
     i:::l  ・  i { ヾ'´ ゚ _,/ -‐ァァ-- ..,,_  ` ー
     レ i::ヽ lii ', \ ,.ィ´,.-、 <<  (:::ノ>、
     ', l::::::l      `¨アー- 、  `>>  , ハ
     ト.、`¨{:l  ,.、 .  _ ヽ::::::::ハ. , '/   ヾソ ヽ
.     ';::j ヽ、..__ ` 「:i /::j,.、 iiヽ' !/./  _ ヽ:::)゙゙ ',
       \ ヾ'  `ヽ `,.-<)   i {  ./ ヽ\´   .i  「考えれば、奴のスタンド攻撃を喰らってからまともな飯など食ったためしがないからな」
     (ヽ、`¨ニニ‐、 V  /丶、ミ、 ゙ソ/;∧ヽ::j   l l
  r 、  i  l  V。 r.',ヽト.,;/   `ヾ…'"""! ゚ リ、 . l ヽ、
.  \ \l.  l  V ・ノ l┘,'     l   /  / li f::i l\(::
   ヽ  ヽ ト、 ', /ヽ l ' i       l  / /  ,.! ソ i `゙-、
  ,.ィ´\ \ \ii丶 ! ', l.‐-= 、.._/.\/イ _i∠ ナ / i /二ヽ
  `¨´しl     ,八 ト,i 。iハ.弋tテヽ\.Ull ィツ_ノ/.,イ : l//⌒;.::、`
  (¨ヽ、ノ    i  ∨;) ハ ',>==´/`:  l  ̄ /l i  V/‐-、f::.ヽ
   \      \ ./ /l \、   l. /"゙'i / ∧ ゝ、.::! トトV _,,..
    ヽ..__,,..__/`i /l ト、 ゙、    、 .ノ  ./ `゙7ハ l>>/ >
          ヽ-l / .l l iヽ、  ‐ ニ`,.ィラ./ / // 〕 lX /</
    ._       .//ト、! l/l::l>、 `ー‐ '/ / /:::K l レ::/ / \/
   {」',        ,' /!.. イ Y〉', . `ニニ -‐'フ/ヽl>ノ/:;へ/   /
  / / .i      V i l リ、\人ヽ   _,,.イ:::く__ノ/ ノ::i ./ \/

たとえ食った飯でもだえ苦しんで死ぬことになったとしても、それはそれで良い
いっそすがすがしいまでの割り切りであった。

2933 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 20:52:32 ID:sdyXuzrU0
イタリア人がマトモな飯を食えないってそれは辛すぎるんじゃ


2934 名前: ◆iWQK9irtW6[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 20:53:40 ID:.devL4qY0


           , '"´`>、 , '"´`>、
          / /   /  /   \__
 _r‐‐ァ''"´ ̄`>! ./   __| /       \_`>
/::::/    /ト、|/ァ'"´::::::::|/ ̄|>.、
:::/     /:::/ ー>r‐r<-‐   `7:::::':.、
/   _,,.∠ -'─::::''''''''""""´ ̄ ̄ ̄`゙゙゙''''::ー- ..,,,_
rr''"´:::::::::::::::::::::::_;;:: -‐ '''"´ ̄ ̄ ̄` 、::::::::::::::::::::`::..、
/、:::::::::::::::::::;: ''"/  /    !   ハ   .\::::::::::::::::::::::〉
  ' 、:::::::::/  /    |  ト 、 |_ /| |  |   ∨::::::::::::/
 /!:>/    | ‐-/.∧  ! ヽ! / ト|  |   |--‐<、
/ ./|//  ,   ! 7´l`メ\|  ァ─-、 !  |   '、\  \
  |   .! /|  .! /!、j_,リ       ,.,./  ,'    ヽ.. \  \.__
  |  ∨、.!  |,ハ ,.,.   '      /  /       ':, \. ∨  「お待たせしました、注文はお決まりですか?」
  |    ,|/  ,!      -‐ '  /  /    /    ,ハ  ハ  |〉
  ',   /    /.ト 、;'´|     ,.イ  /|  /    ∧ ! |::!  |}
  \/  /   .!  ,! !,>r< !/ >--─‐ く ∨ |/ /
    !/|/∨ヽ|iン   !_ン|_,/ /          \ / /!
>,、   Y:l   l´、   |/ ム_,__/  /         `<:::|
ヽ;::ハ  |::{   し|   ∨::/::::|  ,'          ./|::/
 ∨:|   \\ /ゝ、__ノ ̄ `!:/   |        !/:://\
  |:::|    |::/ /くー' 、   ト、  /       _/::://    |]
  \\  rく  /  〉、__    イ \く     _/´:::://     //

2936 名前: ◆iWQK9irtW6[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 20:55:31 ID:.devL4qY0


                 ,ヘ ,r―--
            ー=〃^.: : : :.〃: : :o : : : :`ー   /!
           .〃┌=ニ  ̄: : ゜ヘ: : : : : : : : : : : : : {
         / : : |: : : :∧,,,,へ: : \: :ヽ: : :.0: : : : レ'{
        ー=彡: :0: : :.,/゙゙゙''''  } !: : : : :.゚。.: : : :. :. :. :.}
         { : : : : {: : {     ノリ: : °: : ゚。: : :.o: : :.〈
         人: : :.从≧=- 、,,、 -==≦ o : : ゚。: : : : : : ノ
          `{: : { ーtッァ  ー‐tッァヽ: :。: :}.: : : : : :.ヽ
           .ヽ从 ¨¨ }    ”¨¨  }: : :./}: : : : :.}: : \
            i{   〈 ,      |: :./.ノ: : 。: : |: :i⌒
             ,八   __ __     ノ: : }: : :.o: : :.|: :{
              ∧  .}ー--)    `}_ノ: : : : : : :.|: :|  「そうだな……む、ピッツァを頼む」
              / ∧  ¨こ¨    イ  {.: : : :. :. :.|: :|
             .{:./ ヽ ___  ≦    | : : }: :゜: :|: :|
            _  _レ'-―┳ヽ          !: : ハ: : :.│ノ
        / ヽ   ヽ/┃ ゚。    }   |゜/ } : : :|ヽ
       ./. \  \/  ┃  }    ./  レ'  .| :゜ :| }\
      /\  \/`ー. 人      /     ./ | : : :| !  \
     .{   \/ `ー,/  {`━━┳━━' } ,从从} .| / ヽ
     .l\ /`ー /.ー─┼──┼──‐┼─一'  .!/゙┼┼`ー、
      .{ /`ー‐ / ー‐─┼──┼──‐┼──一'/ ┼┼┼+\


思い出すのはナポリピッツァの代表マルゲリータ
パリパリに焼けた生地の上にトマトソースの酸味とチーズの塩味とコク
そして口休めになるバジリコ……もう一度食べてみたかったのだ

2937 名前: ◆iWQK9irtW6[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 20:56:53 ID:.devL4qY0


                     /;;;イ¨:|        _,..-‐'''¨¨¨ヽ
                  /;;;;;/ l:::::l     ,.ィ'´;;;;;;;;;__;;:: ...ヽ、_
                  ハ;;;/   .マ::l   /;;;; イ¨´        `マ::ヽ、
               |;;;;;l    .ヾム ./;;/_              マ:::::ヽ
               マ;;;l  _,.ィ≦Уオ:::::::_>;;7.、            V::::::i!
                   マ:i'´::::::::::: /:::::;:ィ´;;;;;;;j::::::`ヽ           |::::::::l
               f≒ 〈::ヾ:::::::_;r、./;;;;;;;;;;;;;;;/:::::::::::::::ヽ        |:::::::l
              マ;;;;;;;;;;;;`Y¨;;l;;〈;;;;;;;;;;;;;;;;;;;イ≧z<::::::ハ        l:::::::l
.              ハ;;;;;;;;;;;;;;;マ;;;;;;;マ._;;;;;;;;;;;;_ノzzz三三三ミi     .|::::::l
                jィ|';;;;;;;;;≧zY>イ¨l¨¨ i!¨マ ̄i¨:i!¨:.:t≒≧zx.,_ .|:::::l
          _ノ≠レ''¨i¨.;'-マ、:.:.:.l:.:.|´¨ i! マ:.:i:.:.i!:.:.:.l:.:.lr‐‐≠'' .|:::;'
         ,.イ:::::;ィ´|:.:.:.:.i!:.i.  ヽ:.:..:l.:.:|-_≧z、|:.:l:.:.i!:.:.:.:l.:.|     l:::l  「はい、かしこまりました少々お待ちを」
        ム三ニ=|:.:.:.|:.:.:.:.ハレ'r≧ヽ:ヽ:.:f' .ト示うV:.:.:i!:.:.:.:i:.:.i     マ:l
               |i:.:.:.'l:.:.:.:.ハ マiハj ヽヽl. 弋:ツ.|:.:.:.l:.:.:.:.:i:.:ハ     ヾi
           iハ:..l: マ:.:.::.i! `¨´ 、    xxx.|:.:.:i:.:.:.:.:.i!:::ハ     `
                λ:i:.ハ:.: ハ'''''     ,   /:i:.:i:.:.:i:.:ハ|:.:ハ
            / ヽ:lヽ:.マi:.:.ヽ、. `  ´ .,.イ/:.:.:.:./:/:::l:i!:.:.:.ヽ
            l  ヾ. マト:.:i.ム:::> -r ´ l:/:i:.:.:.///:::::i:l:.:.:.:.:.:ヽ、
             f     |/ヾiマi::r'' ,.l /¨''´.l:.:.ノ//、:::::::i!:.:.:ヽ.:.:.:.ヽ、
              | 、    jノl'´/ヾ' j:::V::l  レ' /´ ≧z.マ:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.ヽ
            ハ. ',    /i ii! l;;;;;;;Уヾ''ァ''''¨ ̄フ  ´     `i!:.:.ヾ:.:.:.ヾ:.:ヽ
            ム  .V  イi'  .ノ;;;;;;」;i!;;;i!;;;;;;;;;;;;;/      /.:i:.:.ムマ:.:.:ハ.ヾム
.           l       i i /;;;;;;;;;;l;i;;;;i!;ヾ;;;;;;;i           ,j::.:.:iムマ:.:.:.:l. ヾム
          |      .iハ'' ゝzァ'';/-∧;;;;;;;;;;i         /i:i:.:i:ム.マ:.:.:l  .ヾム




そう言って去っていくウェイトレス
さて飯が出てくるまで暇になってしまった
メニューを置き、あたりを見回す、他の客も随分と濃い輩ばかりだった

2939 名前: ◆iWQK9irtW6[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 21:00:11 ID:.devL4qY0


    ┌────┐  ┌┐
  ┌┘        └┬┘│
┌┘            └┐│
└┬───┬┬┬┬┴┘
  │    ┌┘└┘└┐
  └┐  └┐    ┌┘
    ├──┤  ┌┘   「すいせん、ビールお代わり」
  ┌┼─┬┼─┤┌─┐
  ├┘┌┼┘  └┤  │
  │  │└┐    ├─┘
  └┐│  └──┤
    ├┘        └┐
  ┌┘    ┌┐    │
┌┴┐  ┌┘└┬─┴┐
│  └┬┘    │   └┐
└┐  └┐    └───┘
  └──┘

2940 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 21:00:36 ID:Ce2whroo0
(アカン)

2941 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 21:01:08 ID:4XUdDkl20
あっ(察し)

2942 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 21:02:28 ID:sdyXuzrU0
これはもしや死にやすい奴ばっかり……!


2943 名前: ◆iWQK9irtW6[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 21:03:09 ID:.devL4qY0


                 ,. - ―─ - 、
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::`::.、
              ,.'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
               ′::::::::::__::::::::::::_::::::::::::::::::::::::::::',   お待たせしました、お料理を……>
            i::::/⌒ヾ、 \/ /'´ ̄`ヽ:::::::::::::i   
            |:::'     (ハ       i:::::::::::::|
           _|::l   ヽ   V ,    i、|:::::::::::l  「…………」
          /::::::ト、__   ぃ∨〃 __,._、=-!:::::::::::l
            /:;-rr|、__`'ミヽj}Y{し,'r‐'_,ニィ彳:「`i:::::ト、   できない夫さん! て、天膳さんがまた死んでます!>
         ':/ |{ l!ヾ='゙≧ー!^ー'ミ^’'=" ノ:/)ノ}::::::::ヽ  
            {:{  |:〉!l     j        /イ!。/::::::::「}:}
         !:! |::::::ト、   {_      __/|「::::::::::::リ/
         ヾ!|::::ヽ    ` '´     / / |:::::::::::::〈
           |::::::::::>ヽ -‐==-‐-   / / ∧ー、::::::::i
            |::::::r┤iヾ  -‐--   // / ハ トn-
           _厶イ /ヽヾ 、   _/ /, ' | V|
         ´ / / ハ  \\ ̄   //    |彡!=!
          /彡王j   \\ //      イ彡三

2944 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 21:03:18 ID:uWWN2TrY0
今回の常連さんwwwww


2946 名前: ◆iWQK9irtW6[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 21:09:21 ID:.devL4qY0


          / : : : : : : : : : : : : : : : : :へ:: : : : :.\//////V)
        _ /. : : : : : :/⌒ ::: : : : : : : : : : :\: : : : :)/////V
      _フ : : :厂:: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ : :(////V/
        ,' : : : i : : : : :{:: :i:: : : : ト、 : : : : : : :`: i : |:. : :^\/)` 、
      i : : : ::| : : : ::人:::i : : : :| \ : : : : : : : i : :i : : : : :|: : : : \
       从::: : ::| : : V   V!:: : : :|    X: : : : : : i : :| : : : : :i: : : : : ::i\
  ` -=彡iハ: : : |:: :/ \  ∨/ : | /  \: : : : i : | : : : : :|: : : : : : i  )
      | : i : : :|:/     ∨/ |      ’, : : i ::|: : : : : |: : : : : ::i
       ! : ト:、: i'  i!⌒i!  V/| i!⌒i!   V/i:::|: : : : : ト: : : : ::/
      i{ : i : ヽ!|  i!  i!    V| i!  i!    Ⅵ: i: : : : : i::|: : : ::i|
     ハ:. i : : :.|  `ー"     リ `ーt__)   Ⅳi: : : : :ノ: |: : : :i:|  「おいさやか……って、また死んでんじゃねーか!
.     // 乂! r‐┼‐ 、           r―‐- 、 |: :: : : :/!: : !: : :|:i:|   しっかりしろおおおおさやかあああああああ」
   ノイ   ' , ー┼一'   r ―‐v 、ー―一' |: : :: ハ : /: :: :从|
        ∨圦       |冫´ ̄ ̄ヽ     |: ::〃: : X: : :∧ソ
            N\     {      ノ  /.: .:レ': : :/: : :://::/
            ∨l> ._ ̄ ̄ ̄   イハへ_: ;/: / : ://::/
               |: : : : 从|: ̄ハ       /  :、_,_/: : //::/
            ハ: : /: :リ: : | i    ,/ \  /´⌒\
          /: : : :/: _廴/ i  / \   .〃     ヽ
            /: : : γ´  Y  i/ \    ノ         ‘,
            /: : : : i    |  ( _  -ー "   V      ',

2948 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 21:10:38 ID:OzT2nw3E0
なんて嫌な日だw

2949 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 21:11:40 ID:KLa1MTjE0
ええと、料理が美味しすぎて昇天ということでよろしいでしょうかw


2950 名前: ◆iWQK9irtW6[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 21:11:59 ID:.devL4qY0


                       ___
                     (⊂ニニ⊃)
                        ̄ ̄ ̄                  ト、      _
                    ,.  '´ ̄ ̄`ヽ、___            ∨ヽ    >!i//\
                  ,.イ          ヽ  `ヽ、       ∨/>i7//i/////
               , イ ̄    ,  i ∧           ヘ     ト、  i/7////∧////
             ,イ_       7! .,'i | ヽi、 、         ト∨   |/iX////////ム////
            〃 i        i'∨``  "ヾヽ   ト, i, | ヽーxi7/////////////\//
                { A ハ   | ,x-、    '⌒`i   ! ,ィ'7 ,.ィ∨/7///////////////>
              Vi `i   {i     _'_,   ,'  .,リ.{//iX//////////////////∧
               ヾ .レ!  ヽ、      ,.イ、 i.{ ,イ////////////////X '´ \j∧
                 八{レ、__,>- </|Vムイ//////////////ト<>xi
                    y'´: : :.7ハ/--Y,.ィjzテ////r个iヘ/X-'´Ⅵ
                    /: : ヽ: ヽ: :<マ/////////T.ノ i ヽ.}//テ ヽ!
                 i: : : : :.',: : >イ/////////iY7   .イ
                 ,イ: : : : : /: Nイ////////r'ヽii|': ヘ ∧  「桜くん、人が楽しみに残してたの食べちゃったの?」
                /___,.-,r--v'///>i '´i.i )ソ: t.ノ: : ハ ハ
              /: : :./! { .{,ィ´: :.i: :i // i:./:i: : : : : : r-.'  ごめん、ドクロちゃんそんなこと知らな────メキョ、ゴキゴキブツン……プシャアアアアア>
               {: : :_,ィ!i_ヽ-チ'´: : |:.i j.,' !:'、: : : : : :/
              t_zz<-イ/: : : : : i7 { { ':.it \__/     「しょうがないなぁ桜くんは、はい! ぴぴるぴるぴるぴぴるぴー!」
                   ,ィ: : : : : :.7_/∠{: : ヽ     
                 ,.イ : : : : : : /----iヘ: : : :ヽ

2952 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 21:13:39 ID:AM9YtF2A0
殺す方は来ちゃ駄目だm(ぴぴるぴるぴるぴぴるぴ~


2953 名前: ◆iWQK9irtW6[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 21:14:15 ID:.devL4qY0


            ト、
            |: 丶
       /!ヽ |: : :.|
.      イ_,ノ: ‘,/: : :.乂   _,,..-‐-ミ     _         
.    /l__!: : : : :‘:,_: : : :.:`Y´イ l: :_:_: :乂___/:{         
   |_: : : :: : : : : : : >‐‐‐/: :.! ノ__! |: : : : : : : :‘:,        
   |__〕: :∧: :/: /____, |: :.:./  ‘< _: : : : : :(_\       
   |: :.:.:/ ∨:ア r‐--、 l|: :.七¨二¨´ヽ ヽ: : : : : : :.:.〕iト、     
   |: : /   /   |    l|: : :|〃 rっ㍉  |: : : : : : : : : : :丶   
   |: /   / し _  、 !|: : :| ≧==彡'  |: :r‐┐: : : : : : : :\    「何故だ、何故か見も知らぬ客相手に無性に親近感を感じる……」
   |/  /  ,/二 ヽ  Ⅵ: |      /: :ゝ‐': : : : : : : : : : :丶
.         /  ̄`ヽ‘:, u|:/      /r‐┐: :./: : /: : : : : : : : :\        
.     ,′ // こ ヽ  l         イ: ア´: :./: : /: : : : : : : : : : : :丶      
.     ,′       \! し     /:./___:/: : /: : : : : : : : : : : : : : :\     
.     ,′U             イ〕/: :.ア´: : : /ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
   /   ___  u     /: :イ: :.://: : :./¨´: : : : : : :.ト、: : : : ___: : :\         
.  ∧  /三三ヽ           ムイ: :,′:.:/: : : : :._: : : : : :|: 丶: : ゝ‐く: : : : 丶
.  / ∧/三三三 \         /,イ: : イ: : : : く ノ: : : :.:.|: : : \: : : : : : : : : ‘:,          
.  / ∧三三三三三ヽ.      /イ: : / !:O: : : : : : : : : :.:|: :[): : 丶: : : : : : : :.:‘:,
    / ∧三三三三三 ≧==≦ー‐‐=≦l  |_: : : : : : : □: |: : : : : : : :\: : : : : : : ‘:,
    / ハ三三三三三三三彡'        |__〕: : : : : : : : :|: : : : : : : : : ‘:,: : : : : : :.‘:,
      丶                 __     |: : : : : : : : : : : : |: : : : : : : : : :.:‘:,: : : : : : :.‘:,
        |       /-‐=≦ニ≧=ミ |: : : : : []: : : : : :.|: : : : : : : : : : :.:‘:,: : : : : : : ‘:,

2954 名前: ◆iWQK9irtW6[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 21:18:49 ID:.devL4qY0


                 ,  、
 \    ' ,   ┼    / ヘ冫─- 、//     ,:'   .
               __| | / /l ̄\\    ,:'    
  \\    r.、  /.::::| レ / :::.::::`\`─-- 、   
     \   | .|  /-__(`ゝァ'_7' ´ノ_‐-_ヽ ̄ ̄\ll/ 
        ,..-‐..'''' 二--── -- 二'ヽ:::::::┴-__ // 
  `  、  `r ‐-/:::::::/`::|:::::./!:::::::::::::ハ ̄::‐:::::_ )/    
         i==/:::::::/::/-r:|::::/::|::::∧-、::|:::::| ̄      
   + .   | |::::/::レ' __」_レ'  レ' _ ∨|/::::::!      
  .        | !イ:::::|.'´ ̄`    ァ==、!::::;イ.       i  
 _人_.     |  ゝ∨wx   ,. - ,、  xw|:;/::ヘ   __ _人_
 `Y´       |   |::/::ト、.  |   ソ  ,.イ::::|::::::〉 __   `Y´   「お待たせいたしました、週替わりのピザです
.        ヽ   !|::::|_,イ>r--r<´_|::::/::::/     !       本日は和風テリヤキチキンピザになります」
           ヽ ∨ | |  ヽ/  | レ'ヽY         
            ゝヘ ヽ[>rァく]/  / '、         
           _. /`| ヽ、_ _ ノ、  _\ゝ     
        . ´   く       ! >'´   〉ノ      
      /  _.. ィ/ヽ-へト---イく\___/ニ!      
    <  /   /::::::::::::::::::::::::::::::::ヽr>┘ヽハ_      
    ヾi  (、  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\'、   \ハ     
     `t'ー  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.   ヽ>、_____,.イ  
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、ヽ、       ,ノ  
        〈::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ  `ー--‐ ´   
        ヽ.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
          `Τ"7ー―-----―r-‐イ
           [こ八、       ./こ7 |
           ヽ--‐'       └--‐'

2955 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 21:19:35 ID:kMwmqpCI0
日本だとアメリカ風よね>ピザ


2956 名前: ◆iWQK9irtW6[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 21:20:57 ID:.devL4qY0


<それではごゆっくりどうぞー

               /=‐’, `ヽ\'`ヽ.# };;】`,'|
              rイッ{lil}. ..::;ゞ'/〟,ヽ ヾ} !;|_
             /ノ,;'´ ̄<'< ´: {lil}〟`i ゙ ;; ,,, i
              〈/ 〟、 :.、 ヾ\ ,;’′,'i.} : , {l} ゙ト,
             /#} ) )ヾ、 :;//,'i! ./,イ| ,・' .{li!.i
            ,' ,, /,.'ノ``゙、 u´"u! ,:'/u|.! ; ・i : .i l
            ,, ;./イ≡、l|ili, u ノ/u ,!l{il| ;;l,;  :| !   「なん……だと……」
           /,/ハ'二=、,ハ!,,∠イ;,ィ壬'l!゙i! ・i.i ,;l! ト、
            〈〝/i;;;;i:.ヘゞメ,'イーィ´ゞツ, l!イ // ,;il! ,,i ゙i、
             入ヽ∨ヘ`¨.:"i≡、`゙`¨´ij .ノイ// {ili ;l;、ヾ\
          /;;;ィ;;ヽ∨;ハ:::. 〈. ,゙} ij   ,'//イ'i ,ilイ ゙|゙ト、 ヾ.`ヽ.
         /イメ'∠Y"',;ヘ:.ャー=、  u '"イ,'イ:! ;ハi .:!,| >,:.、 \
      / ̄,;;ィ,;;、__,;;ノ ,'/、 ,iヘ`¨¨´ ,ィi||l// .!.!;/ ゙! :|,;!彳∨i`ヽ.、 ヽ.
     /´=≠テ――‐‐彡イi!ト、ヾ≡≡|!ili|,'イ .l:l ,l! ,i! |;!ノ´i!ヾノヽト、 ,;.)
   ///メi!==、"゙Уヾ、i!´`ヽ.ミ三| u ≡ ノ'/i!イ,i!.|{li|、/' ノi!、/iノ、} ;,'
  //レイ,‘i!´ ̄ヾi、ヽ. \/'ゞ\ー‐-、≡i,'' / ィli | | :ト、メ' ,i!イ∧'i! /
. /イ.l!イ/゙l! ゙゛l!,"゙‘l! ヾ;ヽ/`ヽ.`¨´ヾ;=―;;/"/ィ'ノ"! ! :! ,l!、〃i!/´Y!,'
/' ./,イi!’ミ ,l!,./ヘミ  ’,__∨l!、  `=〃===/.:,:'/l!i!〆| l !ィl!ヘ/'i!、;i//
 /,'ィ´i! ,ミイl!   ji!、/`ヽ、 .i!i!ト===〃__!::,'/=i!i!イ:| : !_ノl!'/j! `!/



┌──────────────────────────────────────────────────────┐
│目の前にやってきたのはピッツァと言うにはあまりに冒涜的な存在だった                                   .│
│丸い生地なのは良い、その上に三種類のチーズが乗ってとろけているのも、まぁいいだろう                         │
│だがメインの具材が茶色い鶏?のぶつ切りに、コーン、そして青いなんらかのハーブ? と黒い細切りにした紙?と言うのは    .│
│一体なんの冗談と言うのだろうか?                                                        ....│
└──────────────────────────────────────────────────────┘

2957 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 21:22:03 ID:sdyXuzrU0
中身指定しないからもー


2958 名前: ◆iWQK9irtW6[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 21:23:20 ID:.devL4qY0


                ト、_   ,
          ,  ゝ';;;, ヘ´''';,ヽ、
          r ´,;' '',,;, ';,ミ,У  '';; `\
          l ,;;; ''' '' ,,ミノヘ ;;;  ;ヘ`゙
         / ;;'' ';  '''//V、';; ';;,   ;;'l
      /   ,;;;';_,-=l lミソl l、 ' l ;; ト
     /,/ ,;; l / / ハ',. '=リゞ, ,, l , ヾ゙ヽ  「そうだったな、今回は食中毒で死亡だったな……」
    ー´/ ,,'''〈´i 、 ,'´ヘ イ夾' リ .l';'; l
      l  ' l ,lヘ  ' '  i'ヽ   从トー-'、--, -,ニニ 、
      l;;' l,ヘ;l'´ヘ   ヘ-'_,,_ '/l | ./∧<l| ̄7  /_>、
   、_,..ノ>ヘ ヘ∨ヘ   , 〉='´/ lリ /\ノ/ヘ7 ̄フ  //ヘ、
    <キキキl l` l'ー ,〈ー´ // .ト、//ヘ-‐/ー/-./イハキwへ
  / ヘ キキキ/ミl |フ l   /,,___,/ト、 ノキ///ヘ_/_./∧キ,ゝニ)F== 、、
  /\/ヘ∨/ミ| |/ミl   .l  .人 トキ彡彡キ///ヘ/_ /、キヾゞト jゝ `ヾ 、 \
  l< ./ヘミミリ/ミ.|   ト=' キ 彡 キ三彡キ////\/  ヽ、       \\\
  l / ><ヘミl|ミ/ - 、 |三 キ三彡キ三彡キ/////|      ` ヽ 、   | ∧ ヘ|`l
  ヘ >≦== ヘl|ミl´   |'三ニキ三彡キ三彡 キ////l          `ーy|>'=、l l l
   人ミ l|:ヘミ〉y'  ミニソ三三キ三彡キ三彡 キ///|            /k<_ゝノ.| /
    リ、〉-、 l|ニ〉'  |l、|三三 キ三彡 キ三彡 キ./,            |ゞk__,.ノ /
    ' l lゝ':/ヘヘ  .マ|.|三三.キ三彡ニキ/  \l /              l `´//r/
     ソヘソ-∧ヘ   | |彡=ミキ/  `ヘ/,   ry               |   lキ|ミ/
        ヘ / ヘヘ  ト∨   〉〈    rヘ  l| |               |   ヘヘ/


┌──────────────────────────────────────┐
│どっと疲れたような声で、ディアボロは言った。                           ..│
│だがしかし空腹に蝕まれた腹の調子では新しい料理を注文して待つのも気が引ける。  ......│
│しょうがないのでこのゲテモノを腹に収め、今回の死亡は手を打つことにした        .....│
└──────────────────────────────────────┘

2959 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 21:23:30 ID:KLa1MTjE0
日本で魔改造されたピザを堪能するがよい(げす顔)

2960 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 21:23:38 ID:BolCyLIY0
今回の死因は食いたいピザが食えなくて憤死か旨すぎて死ぬかかw

2961 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 21:23:57 ID:BF4TwFB.0
これはピザであってピッツァではないw

2962 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 21:24:45 ID:B0P/K2fA0
死ぬほど旨い(比喩に非ず)


2970 名前: ◆iWQK9irtW6[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 21:34:09 ID:.devL4qY0


               _, -―z‐- 、
                γ    ≪ `   ヾヽ
             / 〈〉   ⌒≫  〈〉 \
               / ()    ≪       八__
            _i         \ 0           `ヽ
       __彡    0 !     ヽ    ()         !
 r‐ ´ ̄ 0   O      |   {\ ヘ_    ()     \
/ 〈〉     o    /  l 人  ヽ_ ̄  〈  人_     〈〉   ミ、
i  /⌒ヽ__  ()l   i/- 、\!u  /j /    ⌒ヽ   i
| / ⌒ヽ   ヘ\_|   | ヘァ> .i〉 イッラ!o|ー _ O  \  !_
|./    ノ    i  /i ()l i` ̄i r‐i: ⌒/! !      ヽ     !⌒ヽ
|!     /     }レ'  |   !\ ,.,_i.,_! /!〉ノ \,-´⌒ヽ ()  {
.     {.     |   /\. (_ヽ.三/_ Y   ノ      ヘ!   i
.     !     i!   i  ヽ .!  Tー´  ヽ  {       八 ヾ }
    /    ノ i__/   ハi  i   r‐‐、 ヽ. !       i从ハ  「────!?」
.  /  _ /  ! ⌒ヽ/ |!  !  |r‐, |   i ノ{       /
  i     ヽ  ∧  !⌒ヽ! ノ 人ニ_ルー〈-ミ      {
  |     i   〉 ( )  \./   /i   ヘ \     λ
  |     |  /) ( )  /   ,-!|  i ∧  ̄ヽ-=ミ}
.  i       l { ( ) ( ) /     .}   l  !ヽ   }}     ∨
  ∧     ! ,へ ( ) ( )/  ノー--./  ji   i \ノ     }
    ∧   ノ/ニ三ヽ ( ) i  !    i  / i /i!\ !-、_ ノ
    / ̄(/ニ三三三≧ -レ'ー二三レ'三iノ川 ハ_}
.   /   } ニ三三三三三三三三三三三彡:}


┌───────────────────────────────────┐
│最初にディアボロは感じたのは、パリッとした香ばしさと海の香りだった         │
│たっぷりと上にかけられた黒い紙────海苔は事前に直火で炙られており   .....│
│それが強烈な香ばしさと海の香りを醸し出しているのだ                  .│
│次に感じるのはチーズの旨み、三種類のチーズの塩気とコクが混然一体となり    │
│強烈なうまさの小宇宙!を産みだしている .                        .│
└───────────────────────────────────┘

2978 名前: ◆iWQK9irtW6[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 21:38:39 ID:.devL4qY0


               /=‐’, `ヽ\'`ヽ.# };;】`,'|
              rイッ{lil}. ..::;ゞ'/〟,ヽ ヾ} !;|_
             /ノ,;'´ ̄<'< ´: {lil}〟`i ゙ ;; ,,, i
              〈/ 〟、 :.、 ヾ\ ,;’′,'i.} : , {l} ゙ト,
             /#} ) )ヾ、 :;//,'i! ./,イ| ,・' .{li!.i
            ,' ,, /,.'ノ``゙、 u´"u! ,:'/u|.! ; ・i : .i l
            ,, ;./イ≡、l|ili, u ノ/u ,!l{il| ;;l,;  :| !  「何故だ、何故こんなのがこんなにうまい……まさか新手のスタンド攻撃か!?」
           /,/ハ'二=、,ハ!,,∠イ;,ィ壬'l!゙i! ・i.i ,;l! ト、
            〈〝/i;;;;i:.ヘゞメ,'イーィ´ゞツ, l!イ // ,;il! ,,i ゙i、
             入ヽ∨ヘ`¨.:"i≡、`゙`¨´ij .ノイ// {ili ;l;、ヾ\
          /;;;ィ;;ヽ∨;ハ:::. 〈. ,゙} ij   ,'//イ'i ,ilイ ゙|゙ト、 ヾ.`ヽ.
         /イメ'∠Y"',;ヘ:.ャー=、  u '"イ,'イ:! ;ハi .:!,| >,:.、 \
      / ̄,;;ィ,;;、__,;;ノ ,'/、 ,iヘ`¨¨´ ,ィi||l// .!.!;/ ゙! :|,;!彳∨i`ヽ.、 ヽ.
     /´=≠テ――‐‐彡イi!ト、ヾ≡≡|!ili|,'イ .l:l ,l! ,i! |;!ノ´i!ヾノヽト、 ,;.)
   ///メi!==、"゙Уヾ、i!´`ヽ.ミ三| u ≡ ノ'/i!イ,i!.|{li|、/' ノi!、/iノ、} ;,'
  //レイ,‘i!´ ̄ヾi、ヽ. \/'ゞ\ー‐-、≡i,'' / ィli | | :ト、メ' ,i!イ∧'i! /
. /イ.l!イ/゙l! ゙゛l!,"゙‘l! ヾ;ヽ/`ヽ.`¨´ヾ;=―;;/"/ィ'ノ"! ! :! ,l!、〃i!/´Y!,'
/' ./,イi!’ミ ,l!,./ヘミ  ’,__∨l!、  `=〃===/.:,:'/l!i!〆| l !ィl!ヘ/'i!、;i//
 /,'ィ´i! ,ミイl!   ji!、/`ヽ、 .i!i!ト===〃__!::,'/=i!i!イ:| : !_ノl!'/j! `!/


┌──────────────────────────────────────┐
│確かに料理に影響するスタンドもあるが、今回に関してはそんなもの関係がない      ....│
│ディアボロの手が止まらないのは、単純にこの未知のピザもどきが非常に美味であり     .│
│空腹は最高のスパイスと言うだけだ                                  .│
│そうこうしてる間にも、彼の手は勝手に次のピースを口の中に押し込んでいく        .....│
└──────────────────────────────────────┘

2979 名前: ◆iWQK9irtW6[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 21:40:01 ID:.devL4qY0


                   ,,  "⌒`` .,、
                  ___/'',,  ;;;  :;;;  \\               ´⌒ヽ
.                ^ア゙''   ;;  \   '' ヽ \           / ;;; ' ''' ;; \
                 ノ  ;;; ;;   ''  \ ,, ;;   }         /  __∠二⊆⌒ヽ \
              / ≧ミ、ト、 '' ;;  ''     \ 廴,,__彡'___彡'´ ̄ ̄  ``ヽ ;; ;ヽ
              ヽ ' Ⅵハ| 〉、 ;   |! ;;;,   ;;\ ;;  ̄ ̄ _  ;; '' 二ニ=ミ   \;|
                ‘,;..∧ |,厶_| |! '' :,   ,;; \  ,,   /⌒`\ ;; ,,;   \ ; ,, l|
                 l| j∧癶У| ll  ;; |ト、\ ;;; ;;ミ辷ァ゙  ;;;  ;;; \ ⊆ニ--   ヽjトミ
                 l| ハ} ^ }ハ;;  |l⌒ヽヽ辷=ァ゙ ,イ〃三≧=‐-ミ_`⌒ヽ ''   \
               八 ヾ.L..,  u . |  八  乂____,,ノ | |二ニ≧//X^X>x_ ;, '''   「なぜ、こんな、ピッツァもどきが……」
               \ ;; └こ.  l;,, |              | |こ>ヽ/ /X^X^X^X^Xヽ \
                     \\人__,ハ ;|`ヽ、       _,,..,’.|==く |ll|X^X^X^X^X^ハ   \
                   /≧=彡ヘ |!|l __ }`  ,.ノ´ /xく\//|ll|X^X^X^X^X^X^l\
                    ,’X^X〃//|八   `   ′/xく辷彡 /∧ヘX^X^X^X^X^X|\ヽ
                   ,’X^X l| | し'/ア<辷竺彡ヘ. VV:ヘ./ .∧ヘX^X^X^X^X^ハ ;;
                 {X^X^圦 ーく|ll|ニ|llしllニ|圦\_)|-∨ヘ/ .ノ`\X^X^X^X,ノ∧ , l|
                  V^X^X∧二|ll|-乂ツニ圦_≧彡ニニVヘ/// /~ア≧==彡'’ ’, l| |
                   }^X^X^∧-|ll|ニニニニニVヘニニニニニ-_彡く/ / /;∧  ヽ ;l   ’j j
                 ,'^`ー===彡,圦ニニニニニVヘニニニニ\ \.Ⅳ ;∧   `:,   ‘l|
                 ,′      ′``寸ニニ=彡vヘニニ=ァ‐<\.ヽ|   ;∧
                   ′ ;'    l    寸7⌒\Vヘ,-/     ``Y⌒ヽ ‘,    ;!
                     |  l{    l      \   \Ⅳ      乂_丿  ‘:,
                     |  :l     ;          `, ー‐Y⌒ヾ′   |i Y⌒',  ’、
                     |   l    ,‘        l|   乂_丿      |l 乂_丿  |l;,
                    ;’       /         ∧   Y⌒ヽー    }ノY⌒:,   {ハ



┌────────────────────────────────────────────────┐
│ゲテモノ、なのにおいしい! くやしいびくんびくんである                                     │
│茶色い鶏肉は甘辛く、噛めば噛むほど味が染み出る                                       │
│アクセントのコーンもぷちぷちとした食感と甘さで楽しませてくれるし                            .....│
│たっぷりと上に乗せられた香草────ネギはシャキシャキとした食感と独特のさわやかで全体を引き締める  ......│
└────────────────────────────────────────────────┘

2980 名前: ◆iWQK9irtW6[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 21:41:22 ID:.devL4qY0
                                 __      /
                               \ \ //
                                     \:〕\
                                   /\;フ\
                                ィ  / } i │
                                /{:ノ / /  } │
                             /::〕  / /  l (:|
                               「 {  / /(::フ/  |
                               }八  | .:〕  /  ′
                    __        /(::ノ) |/´::) /  /
                    / ̄ \{::>、    | │{ /:::)/ く::)/
.            _r='ミ\}::j\(:ト、 \ > ∟L匕`/〔::} /|
.              / rf´ ∨V,ィテヽ l|(:ハ \ __/  / [::|
             /{::八   ノ 莎 j人 l |\(:\〈::)   (   フ}
.             {:}乂:}__フz         jl人__\ ハ \_ /ノ___
.            [ l 厂f莎 廴__〕r‐ァ┐  }::) }| L:|┬┬=≦\XXX\   「おかわRYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY!」
              |::ト、\´"   「/ ノ  「 l|V l| ̄ ̄ ̄\ノ\XXXヽ
.             乂{(:) \_  LL/   __|(:::| ∨|      ヽノ\XX,}
.              |::〕≧=―一   /: : : :\l| |{:|  / ̄ ̄∧_}_人__
.            \___ \__{: : : : :./  ∨ /      }   \___\
.             //__/_`ヽ \ ̄ ̄|    ∨       イ\__/  \ ̄ ̄ ̄\ー―ァ―‐x
          / /    /   ∧\―‐┴―く  ∨   _ {l/ \     \   / \ // ̄ ̄ \
.          /____/__/__/__∧-\ ̄ ̄\∨ \ / ̄ ̄\   \ /  \/     //_/___\
         /  /    /    /   |__|_∧    i |\  `|    |「\ /}       l   / {/ /     / \
.          ′__/__/__/_______| | ∧'⌒ヽ| |  \/\    l|  ∨ l|      |/   |  |    /    \
        i ̄/    /   /    人」_l_}\  \  │  |\ │  |\ノ    /|  __| ̄「 ̄ ̄{\     ‘,
.          L/__/__, ─<   \ ∧ ヽ  \│\|  ヽ|   | { ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    l  |    l|  \     ゜
       ∧    /{   /    - \  ∨__|\ i   } |  |\ │\|_人 }        乂 |    l|   \ / ∧
       /})∨__/___|、_/´   Θ、∨ _}廴厂\ ,ノ/l  |  \//l\∨          \ _|____/\  ∧
...    /ノ ノ \__{「  \ Θ    │(rタ) \l/| ̄ ̄}   | //、 │  ',           \ │    |  \ ‘,
      ((⌒}/   │\   \_ rク {       ヽ| ̄ ̄l  /    \|   ゜            丶     |    \ 。
..    辷フ    \ \  _( rタ, ̄   rェ、  |\  {l// \    _\  i                   \ |__/ ̄ ̄\
.   `ヾ /   ___,ノ  \  ̄ ̄ヽ ̄    rタ ) / il\//   / ̄    `ヽ │                \   /| {
.     {  /        ̄ ̄ ̄ ` ≧=-- 二´/  │// \/   \    }∨                     ∨/│ |    i



────気付けば声を張り上げ、おかわりを所望していた!
超スピードとか超能力とかじゃない、もっと恐ろしいものの片鱗を味わった気分だった

2981 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 21:42:14 ID:gfTUXPPM0
俺らの場合だと、外国で怪しい創作寿司食ったら妙に旨かったような感じかなぁw

2984 名前: ◆iWQK9irtW6[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 21:44:14 ID:.devL4qY0
>>2981
だな、スパイダーロールとかクロウラーロールとか、フライドカリフォルニアロールが美味かったら、
旨いけどこれ寿司じゃない! ってならないか?


2987 名前: ◆iWQK9irtW6[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 21:47:07 ID:.devL4qY0


                   __
               x<⌒ ̄\ \─、
        ,.ィフ / ̄   、__ \  ト、 l、 .|
      ∠|__: : :{    厶-ヽ l. | { |{__|
    /:|: : { : :_人  /  \\ l八_|
   (: : :j:_:_,ト、_:_> ´ レ^ヽ  \\_
   ノ⌒l : : /:/    (   \  \ヽ:|__
.  /: : : ;.:イ : / /  ,ハ    \ } \: j: :\
    ⌒/ : ノ :│/   (__ノ     /二二ニヽ:ノ:l
  : : : }: : { : : |ノ   / ,.--.、__   {/ ̄ ̄\ \:!
    : :|:_:_:_V´:{  / /: :j_:_:∨  l{ r‐く`ヽ }  }\
    : : _: |ヽ:/⌒7ー.┬f^i:j___V^ト、ヽ--'  | |/:/
    :_:_:_:ハ:/: : / : / :}/.。 ∨ jト、__rュ./:/ 「   「ふぅ、食べた食べた……」
     : : :ヽ ノ : : :/ : : /O ノ! 〈〉\》 (/:/|\,|__
     : : :/ : :/ ヽ : /__,ノ {\n  l/\/|ヽ|__|
       : : : :/:ヽ: : :j//    \∨o l {_j |ヽ|__|  | ̄
      : : ∧: : j/of     ノ } |。|。| r_ノ /∨ ̄`l ̄
.      : : : :}/|lo゚∧ ,.イrtク j/|。l |  | /∨__/ヽ/
       : :/ニ.|lo トty、  ニ´   j/l /! l | { `Y⌒T
        ニニ\{\_|      / | /N  |   |
          .ニニ{ニ|  ∟ィr‐_ァ / j/ /八___j  ノ
        ニlニ|ニ{    f\__/   //  \{「`ヽ
        ヽ-'^ー'⌒ヽ/::{ \__,ィ个ー‐くノ  入
                 {ト{ワ¨´|ト、  }∧ ̄ ̄  /
               \|__|l\‐ク^ヽ.__/  /
                    \_|l_}:|____\____/
                      `{_|:l`ヽ.__  ヽ___/
                     \|:! ̄ \__ }「___/

2989 名前: ◆iWQK9irtW6[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 21:49:18 ID:.devL4qY0


     / ̄ ̄\
..   /   ┌  ヽ
    |    ( ●) (●)
    |         |  |
    |     ___´__ノ    「ありがとうございます、おかわりの分も併せて1500円になります。
.   ヽ         }.     他国のお金での支払いも大丈夫ですよ」
     ヽ     ノ.
____/      \
| |  /  /        ヽ
| |  /  /      |  \
| | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ  )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|






|: : : :/ヽ: : /: : :.:/:!|: : : ,ヘ:.:./: :./  ヽ、: ヽ//:./: :.:.:|: : : : : : |: : : |: : : : : <}: : : :
|: : | ゝ'´: /: _:.:./:/ !: :.:.Lノ:.:|:.:./     レ'´! V: /:__:.|: : :.,ヘ: :.!: |ヽ!: : : /`ヽ: : : :
|: : !: : : :.,': :{/:/:/ /: :fソ: : :/:ノ   /i!: :/  V: :\/ !: : :| ヽi!: ゝ'! ヽ:  ̄: : : : :
|: :.|: :.:.,イ: : : /:/ 〈: /: : :.:./     /_..==≠≠ア:.:.__: :.|',:.:..\/:|: : :.:ヽ ‘,:/: : : : :
|: :.|:.:/{: : :.:./:/  Ⅴ:/:.:.:,' /    ,イ:γ:i!:ヽ :///: :{_ノ リ ',: :.__: :.|: : : : |: ∨:/: : : : :
|: :.∨∧: Yi!:.| ‘, Ⅴ:.:.:.|/  /!  乂i!::ソ///: : : : :.,':.: }:〈_ノ: :.!: : : :.!、 V: : ,ヘ、:
|: iヽV:∧:.:.|: |  `ヽ∨: :|__./ {{_...-‐=彡'´: : /__: :,:'|:.:.:|: : : :.:リ: : : :.!..〉  !:./  ヽ
|: ゝ': 〉===≦≠ニミヽ: !{八 '´     ,イ: :/:L..}/ :|:.:/: : : :,:': : : : :|/  /: :\_/:   「ああ、ユーロでも大丈……」
|: /ヽ: |  〃 Yci!!:Y_ソ \       /:./|: :.:./  !/: :.:./: : : :.:.:/  :,':「`ヽ: : :
|: ヽノ: |',-={{  ゞイ:/    `ヽ    ,イ:./ /: :./   ,'__: :/: :.:くノ:.:./ /: :ヽ_/: :
|:.:/: : :|∧ `ヾ彡' /           ムイ   !: :/  ,':ゝ':/: : : : :.:./ /: : : : : : : :
∨:/: :.!:.∧    :〈    ___         !:/  ,': :.:./: :/|: :./レ': : : :__ : : : :
:.Ⅴ:/: !:.::∧    `ヽ、  ,  _..-‐:::::::::::ミ、/  ,': :/: : ゝ'´/i!!: : :.:.:.:| `ヽ: /
:.:.∨ ∧: :.:ハ       ` '´_.ノ:::/ ̄ ̄ ̄`ヽ. ,'/./: : : : :./  |‘,: : : L../:,.'
: :/∨ ∧:.:{_|ヽ、     f::r===イ   __... -‐'´`ヽ :,': : : :./  i! .}: :__: : : : :/: :
:/: :.|V: ∧: : : :.ヘ    `マ  _..-‐ '´      /} :|: : : /    /../: :|__}: :.:.:/: : :
: : :.:|:.ヽ:.:ハ: : : : :.ヘ     ヽr'      __... -:::::/ |: :.:/    /../: : : : : :.:./: : : :
: : :.:|: : :ヽハ: : : :__:∧     !   _...-‐:::::::::::_/ ./:.:./   '´その時気付く────ポケットのなかに財布がない
:{ 〕:.!: : : ,ヘハ: : :|___/ ヽ、   マ≪::::::::::,イ ̄    /: :/  /  /: : : : : :.:./: : : : :
: : :.:|: : : ゝ'ヾ!: : : : : : :.∧             /: :/  /   |: : : : : : :/: : : : : :

2991 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 21:49:59 ID:BF4TwFB.0
アイエッ?

2994 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 21:51:00 ID:Fy41P7R.0
アッ・・・


2995 名前: ◆iWQK9irtW6[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 21:51:27 ID:.devL4qY0



               /=‐’, `ヽ\'`ヽ.# };;】`,'|
              rイッ{lil}. ..::;ゞ'/〟,ヽ ヾ} !;|_
             /ノ,;'´ ̄<'< ´: {lil}〟`i ゙ ;; ,,, i
              〈/ 〟、 :.、 ヾ\ ,;’′,'i.} : , {l} ゙ト,
             /#} ) )ヾ、 :;//,'i! ./,イ| ,・' .{li!.i
            ,' ,, /,.'ノ``゙、 u´"u! ,:'/u|.! ; ・i : .i l
            ,, ;./イ≡、l|ili, u ノ/u ,!l{il| ;;l,;  :| !   「ま、まさか今回の死亡原因は……」
           /,/ハ'二=、,ハ!,,∠イ;,ィ壬'l!゙i! ・i.i ,;l! ト、
            〈〝/i;;;;i:.ヘゞメ,'イーィ´ゞツ, l!イ // ,;il! ,,i ゙i、
             入ヽ∨ヘ`¨.:"i≡、`゙`¨´ij .ノイ// {ili ;l;、ヾ\
          /;;;ィ;;ヽ∨;ハ:::. 〈. ,゙} ij   ,'//イ'i ,ilイ ゙|゙ト、 ヾ.`ヽ.
         /イメ'∠Y"',;ヘ:.ャー=、  u '"イ,'イ:! ;ハi .:!,| >,:.、 \
      / ̄,;;ィ,;;、__,;;ノ ,'/、 ,iヘ`¨¨´ ,ィi||l// .!.!;/ ゙! :|,;!彳∨i`ヽ.、 ヽ.
     /´=≠テ――‐‐彡イi!ト、ヾ≡≡|!ili|,'イ .l:l ,l! ,i! |;!ノ´i!ヾノヽト、 ,;.)
   ///メi!==、"゙Уヾ、i!´`ヽ.ミ三| u ≡ ノ'/i!イ,i!.|{li|、/' ノi!、/iノ、} ;,'
  //レイ,‘i!´ ̄ヾi、ヽ. \/'ゞ\ー‐-、≡i,'' / ィli | | :ト、メ' ,i!イ∧'i! /
. /イ.l!イ/゙l! ゙゛l!,"゙‘l! ヾ;ヽ/`ヽ.`¨´ヾ;=―;;/"/ィ'ノ"! ! :! ,l!、〃i!/´Y!,'
/' ./,イi!’ミ ,l!,./ヘミ  ’,__∨l!、  `=〃===/.:,:'/l!i!〆| l !ィl!ヘ/'i!、;i//
 /,'ィ´i! ,ミイl!   ji!、/`ヽ、 .i!i!ト===〃__!::,'/=i!i!イ:| : !_ノl!'/j! `!/

2996 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 21:51:03 ID:KLa1MTjE0
お金がないのかー、働いて返すしかないねー

2997 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 21:52:04 ID:8A1zwOAg0
死に続けてる間に落とした?


2999 名前: ◆iWQK9irtW6[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 21:53:11 ID:.devL4qY0



    / ⌒Y. ∨ \  \  、  \      \  ./三ニ
.   /i: ○ |i/ ∨   \  \|\  ∧、 \   ヽ./三ニ=
  //{ .   }l   ∨/{__ ..<三ニ=‐、 ∧\ ∧ 、 . ∧三ニ=
.   liムゝ=i〔:./{_/三ニ>=-、=‐  \} l i\} \ ∧三ニ=
.   三=   〈三斗r‐=孑'′ /=- ./ li| l i|  / \}_,.>''"
.   三=-   {::.`ー─==ニニ´ミ、  /  i| l i|/>''"´
   /    :{  寸ニ=-         /   li|   i|´   \\   「食い逃げじゃと……
        |  三ニ=-      ′  ii|  i| 、   \\   ────この大魔王バーン!容赦せんッ!」
        |   i=-          / |   l il  l i| \      丶
    <  | /           ー|   l i|  l i|、   \      \
   __ ̄__ ,,.. 、 }    .イ  |   l i|  il| > -へ,
   ─-----─ ´        ノ!   i|   i|   ヽ   ヽ
.   、        ノ     /  /.:|   l i|   l i|    i
      ̄ ̄ ̄       ′∠  |   l il    i|    |
             . -=ニ三三|   l i|   i|    |  <怒りのフルパワーモード
             /ニニ二三三|   l i|   l i|
            /ニニ二三三三|   l il    i|

3002 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 21:54:07 ID:BF4TwFB.0
ちょwバーン様若返っとるwww

3003 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 21:54:32 ID:DYJjx0vI0
いやいや太陽を奪おうとしてた大魔王が食い逃げごときで怒っちゃだめでしょw


3001 名前: ◆iWQK9irtW6[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 21:54:00 ID:.devL4qY0



                  x<///>x
                {////////≧、
               ////////////ヾ
                 {!i'/////rッ,i//ヾ゙
              γ¨}//////i i∧`   「なぁ、お前食っただろう? 飯食ったんだろう?
          __x<i| i{ i {//////jノリ∧`ー、、 置いてけ! 代金置いてけ!」
         λ{ {>/∧:∧///////ノ/'\ } }
         { ヽ//////∧}//////リ/////¨リ 、
        ∧ ∨////////////////////イi }
        /〉`\ヽ///////////////〈彡///riヽ
      i´∨////////////////////////////|i 、
       r'ヽ/////r┐///////////////}ゝ、////∧ト、
     {ヽ////γ  }///////////////iヽ }`/////} }
    /∧}////'三三!//////////////∧三) 、////ト'i',
    ,′/////  /´////////////////∧  ∨///∧',

3004 名前: ◆iWQK9irtW6[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 21:54:40 ID:.devL4qY0


                                       ヘ_,ヘ
                           _,..-'''" ̄ ̄"'''- ._/ /  》
               _,..-'''"      /             Y イ 《_   'ゝ、
           _,..-'''" ./      〈_,彡ニV^Yニニニ,ヘミ、__,〉 ノ   〃    \\
         /    /       r'゙⌒ヾr─:::::::_/:::::::_...._ `ヽ`;,、 〃       ヽ \
        /  , イ  /          マト、_八_ノ/__イ   ,,'' .△ ヾ ヽ:::《、ー-ェ     | .ト、.\
      /  / .|  |          ´ ̄,ク:::::::`_´::::`ヽ {{▽ ▽}} `!::::J:::::::::::k    .| .| ',  ',
     /  /    |  |         < ̄::::::l´Y l|:<●>::}ヾ.ム=くソ ム}::::ル::::::㍉::::`;,、/ /  .',  ',  「では教育してあげましょう
  .  / /       |  |      :::::::::-==ト、::::| | .l{:::::::::::::ト. ,ェ、イ ./ /::::}/:::::::;;㎞:::::/ /   ',  ',   本当の吸血鬼の“おしおき”と言うやつを」
    / /     ./ヘ \     :;;.ソ:::`ヽ:::r┬┤ | .l}:::::::::::::|  ll  }_ノ_ノ::::ソ::::::::::::::::::/ 〈.     ',  ',
  . / /    //   \ `'‐─r'':,':::::::./::トイ -| 土 l}:::::::::.上 イト イゝ_フそ7::::::二二 /', ',.     ',  ',
  ..| .|    //    | ト──} ,'::::/:::::::ll个壬ー yイ¨´∧ || |:::::::::::::::ん:::;;;;_ |.|  ', ',    ',  ',
  ..| l,.'⌒ヽ,//    /./   〈r'lイ{:::::::::::::∧   , ¨ /:::::ゝ^-′<0>:::::::`К二》.|.|   ', ',     |.  |
  ..| !    レ'⌒ヽ ././r──.ハ|:::::::::/ ∧  Υ  〃:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ   《 ノノ'⌒^'レ'⌒ヽ,  |.  |
  ..| /          ∨/ \   `ヽ_ん=≡ミ三二彡:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.∧           \|  i
  . ||         |/  _≧―:::::__>'¨¨´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ェoッ:::::::::::::::::::∧            'l l
               └ー- ^7:::::::ャoァ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧           l .l
                    l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧          l l
                   l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__::::::::::::::::::,r。、::::∧         ノノ
                   l::::::::::::::::::::::::::<0>::::::::::::::::::<(_)>:::::::::::.`¨´:::::::::∧
                    l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.∧
     .            l:::::::-=0=-::::::::::::::::::::::::::::::::::::_::::::::::::::::::::::::::::::::_::::::::::::::∧
                 .l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<(_)>::::::::::::::::::<(__)>::::::::∧
                 l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
                 l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ェoッ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
                .l::::::::::::::::::::::<○>:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
               .l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<0>::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
               l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<0>::::<0>:::::::::::::::::::::::::::::∧

3005 名前: ◆iWQK9irtW6[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 21:55:07 ID:.devL4qY0

                           /´ ̄ ̄¨`ー-- 、
                          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::``ヽ、
                         ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                         {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i ,.. - 、
                      ___/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::レ::::::::::::::',
                     ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                     \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ 「やったー、壊しちゃっていいんでしょ? お姉さま? 」
                       .`ク::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,ィ::::::::::::::/
                      ー彡::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ |::::::::::::_|
      ,へ                |ル:::::::::::::ト、:::::::::::::::::::::::::::::::::( .|::::::::::::|       ,,.>'´`\
    >'":::_::::`ヽ、              レヘi;:i:::::`::..ミ=-::::::::::::::::::Vー` i::::::::::::::',    ,x:'´::::::>'"`ヽ::``ヽ、
,>''"::::::::f´ .``>:::r、`ヽ、             .レルタi::::::::::::rzァハ:i人f´  .|:::::::::::::ノ___,,ィ'":>ク::::`ヽ  .}::::::::::::::`ヽ
:::,.ィ:::::::::::|  ./::::::::'; ``ヾ::`ー――---へ    _,,. ノ:::::::::::::ヽ、__リ   ,厂:::::::::::::::::::::::,::::<´ .|:::::::::::::|  |:::::::::::|`ヽ
ノ .|::::::::::/  .|:::::::::::〉  /:::弋ー―ァ::::へ:::`v:'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、ノ:::;ク:::::::::/ ̄ア:::::::ヽ、ヽ,:::::::::|  \::::::::',
  .|:::::::/  ..|::::::::/  f´:::::::::〉  /:::::::`、`>:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::< .}::::::::::::〉 〈::::::::::::::;'  ',:::::::|    \::::';
  .|::::/    |:::::/   i:::::::::/   |:::::::::::::'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::::::::::::!  `、::::::::i   ヽ:::|     \i
  ,|:/    .|::/   .|::::::/    i:::::::::;、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;、::::::::;'   .`、::::i    ヽ|
        !'    .|:::/     i:::::::タ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`┘:::;!     ';::::i
             |/      i::::;ク:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::rヘ:::;!      V
                   .V/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`,.V
                    ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                    .i:::::::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、::::::::::',
                   _ノ:::::::::::/ .}:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{ ';:::::::::::ヽ、
   ,ィ    とー、       ,.ィ´::::::::::::::/  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| '、:::::::::::::`ヽ、      f⌒つ    ト、
  .ノ:::{_ __ア:::`ヽ、 ,.ィ:":::::::::::::::::::_/ ..|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{  ゞ、::::::::::::::::::`ヽ、  / (____ノ::::t
  ヾ、::`´:::::::::::::::::::::::`'´::::::::::::::::::::;>'´   .|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈   `ヽ、::::::::::::::::::`ー':::::::::::::::::::::::::::::::::/
   .ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;>'"     ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、    `ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ

3006 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 21:55:12 ID:KLa1MTjE0
食い逃げによる死亡か、報われん…(涙)

3007 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 21:55:18 ID:DYJjx0vI0
妖怪首おいてけが一番穏当な件


3012 名前: ◆iWQK9irtW6[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 21:58:01 ID:.devL4qY0


      i 、
.    ,、 | :l
   /;,,V .:ト、-,‐'"゙ヽ__,イヘ            
.  ハ,;; :` _. -',; ;,.-、  | ,;;\
  |/,;/、, /‐-:.|; l'-_'ヽ`l l ;; : `‐、        
  l; / /:::|. ヽl;,|{_ッゞ !ノ  .:  .: `‐-、..._
. };/ ./:u,_`._'´l !; ´ '; /;;,/ : ,,.:  ,;;   ,;; ̄`,,‐-
 レ' /::::/‐-、!u` ; ij /;, / ,. ;;     ,,     ;;;
   !:::/.⌒ヽl , ,; .//,,/  ,  、        
.  / ij :::  ` u /‐' ;; イ  /   .ト、_   .:::::::::...
  i' ,...、 u ij  ´///;, ,イ,;; .:  |;;;;,`‐-.:::   
. ヽ/::::::\   /.' /.,イ |   :  .l''''' ;;,     '  「う、うわあああああああああああああ\(^o^)/」
  `、:::::::::::`...‐'´// ::l; l  :: '' |  -‐─-、-‐
    ヽ:::::::::::::::/'"´   | |  :: ;;;|  ,,, :.   ;;;\
.    |:::::: :::: .: _ .:::l. l  :. '';|.、 '''  :. ,,, 
     |:.   ,-‐'´ X ̄.|     :  |. \    :.
    |::.// ∠__/.| ,;;;;.  : ト、''' \      
     /┼' ̄/   /-ヽ;;;'' ;;   : | `、;;;,. \
.    /. /  _/‐--/-┼`、.   ;;;;;:l ヽ;   `─--


どうあがいても絶望のディアボロを救ったのは、店主の一言。

3013 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 21:58:28 ID:BF4TwFB.0
まぁ、ここの店主ならそこまで過激な制裁はしないわなw

3014 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 21:58:20 ID:Fy41P7R.0
おお、もう……今回悪いことしてへんのに……。


3017 名前: ◆iWQK9irtW6[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 22:00:58 ID:.devL4qY0


            ./ ̄ ̄\
.          /   「   \
.          |    ( ●)(●)
.          |       | |
.          |     __´___ノ
.          |     `ー'´}  「あ、ツケでも大丈夫ですよ、次来たときに払ってくだされば」
.        ,-ヽ        }
        /::::| ヽ     ノ- 、
       /ヽ:::::|   { ̄Y^'Yヽ 「 卜、
     /   !:l  └‐个个┘|: :| ヽ
          |:::|     j i   r-‐…ヾ、
    ;   ゙:.   |:::|     {o{ _c},//∠.. Y
    |   :..  |:::| _.. ┴zy('ー-__ -ー')勹
    |    ,ゝ ァ^f´   〈/  `     ´ Yハ          _,,_      ____
   _ノ-‐ァ'´  { !   、{: :       . : : : } {          r<'ー‐'>、  |`¨¨¨¨¨¨´|
  { /    八 マ''ヽ._ヽ>x、_____;_;_;_ノ  〉 r==z,_ ] __ ̄ {   |‐------‐|
   }       _,,.>'′  |・|  |:::| |   |  ̄ ̄| |   |`¨¨´ |¨¨´| |  |   . :    |
   \_..=-‐'´ |:::|     | {  |:::| | _.. |: : : : :|ハ_:_:_| : : : : |: : : | |  |  : :   : . |
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄{<.._jx,_ _,ノ `¨'ヘ,__,ノ、__,ノ¨´_.>|. : : :   : : |
                         ` ー- ̄¨二二二二二二二 -‐ ' ヘ.._____.ノ

3018 名前: ◆iWQK9irtW6[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 22:02:28 ID:.devL4qY0


             ,  -=≠=-   .
           /    ≪、:i|!:   \
          /.:i|!:.      ≫    \
        /       :i|!: /     :i|!:   ヽ
         /  :i|!:     {{    ヘ     ,
         |:i|!:   /  ., 、ミ、ヾ、/〃} !  :i|!: |
         |    ,′ /  \、,/シシ"! ト 、   |、
        、 .:i|!:.| ,     ゛   ,:i|!  !.  , !
.         ! ,r.、 ! i     i!  //  j :i|!:/  i
        | {! i!| | ≧;x 、 、, ,,´ ,.x≦! /   !  「感謝する……この恩はけして忘れん!」
         j∧_/ ! !弌℃テ、}_!_ ィ℃.シ,/ |.:i|!: !、
.        {_ ,〉 }\  ̄´ , ", `:: ̄/i  i!     、
            `} ∧、     " ;  i::. u.../.、 ヽ :i|!:.\
            | /|  ヘ u    、 ノ_  /`! } | !    \
.          / {、!  |!i\   === .'::::/  ! ! /ー- .._ \
      .≦|  / , ト::::::,≧ , __/.::::/   ! i/、     ̄ ≧=- .
 _ .< <   |  ! {/::::\!:{:::::::ソ:|::::::/   |! / ヽ     /     \
/    ___>-|:i|!| !:::::::::::冫:::::/:::ー:'::|__   j/   >    /        :,
   /      |  i |::::://)::(/:::::::::::/  \_   /   /        |
   |      、  |::::{::/:::::::,':::::::::::/      ̄ ̄ 7  {            |
   |       /::\ {:::|/ )::(/、:::::::/        /    !         ,!




そうしてディアボロは安堵のままに扉を開けて食堂を出た、出て、しまった……

3019 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 22:03:12 ID:uWWN2TrY0
あ、レクイエムの効果範囲に入ったw


3021 名前: ◆iWQK9irtW6[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 22:03:58 ID:.devL4qY0


               /=‐’, `ヽ\'`ヽ.# };;】`,'|
              rイッ{lil}. ..::;ゞ'/〟,ヽ ヾ} !;|_
             /ノ,;'´ ̄<'< ´: {lil}〟`i ゙ ;; ,,, i
              〈/ 〟、 :.、 ヾ\ ,;’′,'i.} : , {l} ゙ト,
             /#} ) )ヾ、 :;//,'i! ./,イ| ,・' .{li!.i
            ,' ,, /,.'ノ``゙、 u´"u! ,:'/u|.! ; ・i : .i l
            ,, ;./イ≡、l|ili, u ノ/u ,!l{il| ;;l,;  :| ! 「な、なんだここは……」
           /,/ハ'二=、,ハ!,,∠イ;,ィ壬'l!゙i! ・i.i ,;l! ト、
            〈〝/i;;;;i:.ヘゞメ,'イーィ´ゞツ, l!イ // ,;il! ,,i ゙i、
             入ヽ∨ヘ`¨.:"i≡、`゙`¨´ij .ノイ// {ili ;l;、ヾ\
          /;;;ィ;;ヽ∨;ハ:::. 〈. ,゙} ij   ,'//イ'i ,ilイ ゙|゙ト、 ヾ.`ヽ.
         /イメ'∠Y"',;ヘ:.ャー=、  u '"イ,'イ:! ;ハi .:!,| >,:.、 \
      / ̄,;;ィ,;;、__,;;ノ ,'/、 ,iヘ`¨¨´ ,ィi||l// .!.!;/ ゙! :|,;!彳∨i`ヽ.、 ヽ.
     /´=≠テ――‐‐彡イi!ト、ヾ≡≡|!ili|,'イ .l:l ,l! ,i! |;!ノ´i!ヾノヽト、 ,;.)
   ///メi!==、"゙Уヾ、i!´`ヽ.ミ三| u ≡ ノ'/i!イ,i!.|{li|、/' ノi!、/iノ、} ;,'
  //レイ,‘i!´ ̄ヾi、ヽ. \/'ゞ\ー‐-、≡i,'' / ィli | | :ト、メ' ,i!イ∧'i! /
. /イ.l!イ/゙l! ゙゛l!,"゙‘l! ヾ;ヽ/`ヽ.`¨´ヾ;=―;;/"/ィ'ノ"! ! :! ,l!、〃i!/´Y!,'
/' ./,イi!’ミ ,l!,./ヘミ  ’,__∨l!、  `=〃===/.:,:'/l!i!〆| l !ィl!ヘ/'i!、;i//
 /,'ィ´i! ,ミイl!   ji!、/`ヽ、 .i!i!ト===〃__!::,'/=i!i!イ:| : !_ノl!'/j! `!/


そこはディアボロが入った扉があった場所ではなかった
────しかしそこは先程の食堂より遥かに奇妙な場所であった。

3023 名前: ◆iWQK9irtW6[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 22:06:39 ID:.devL4qY0


               _, -―z‐- 、
                γ    ≪ `   ヾヽ
             / 〈〉   ⌒≫  〈〉 \
               / ()    ≪       八__
            _i         \ 0           `ヽ
       __彡    0 !     ヽ    ()         !
 r‐ ´ ̄ 0   O      |   {\ ヘ_    ()     \
/ 〈〉     o    /  l 人  ヽ_ ̄  〈  人_     〈〉   ミ、
i  /⌒ヽ__  ()l   i/- 、\!⌒ /j /    ⌒ヽ   i
| / ⌒ヽ   ヘ\_|   | ヘァ> .i〉 イッラ!o|ー _ O  \  !_
|./    ノ    i  /i ()l i` ̄i r‐i: ⌒/! !      ヽ     !⌒ヽ
|!     /     }レ'  |   !\u,.,_i.,_! /!〉ノ \,-´⌒ヽ ()  {
.     {.     |   /\. (_ヽ.三/_ Y   ノ      ヘ!   i  「なんだこのむせ返るような甘い匂いは……」
.     !     i!   i  ヽ .!  Tー´  ヽ  {       八 ヾ }
    /    ノ i__/   ハi  i   r‐‐、 ヽ. !       i从ハ
.  /  _ /  ! ⌒ヽ/ |!  !  |r‐, |   i ノ{       /
  i     ヽ  ∧  !⌒ヽ! ノ 人ニ_ルー〈-ミ      {
  |     i   〉 ( )  \./   /i   ヘ \     λ
  |     |  /) ( )  /   ,-!|  i ∧  ̄ヽ-=ミ}
.  i       l { ( ) ( ) /     .}   l  !ヽ   }}     ∨
  ∧     ! ,へ ( ) ( )/  ノー--./  ji   i \ノ     }
    ∧   ノ/ニ三ヽ ( ) i  !    i  / i /i!\ !-、_ ノ
    / ̄(/ニ三三三≧ -レ'ー二三レ'三iノ川 ハ_}
.   /   } ニ三三三三三三三三三三三彡:}



足元を流れる黒くどろっとしたものは、おそらくチョコレートだろう
だが何故こんな荒野のど真ん中に大量の液状のチョコレートが広がっているのか?
その時どこからか声が聞こえ、ディアボロは咄嗟に近くにあった岩に隠れた
岩場の影からキングクリムゾンをだし、状況を伺う
────そこには、人間大のチョコレート菓子たちが動きまわる悪夢のような光景があった

3024 名前: ◆iWQK9irtW6[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 22:07:09 ID:.devL4qY0


                        __「¨!
                         /.::::::.\
                        /:/.::;::::::::,::ハ
                         {〈::: {:::::::::}::::}  「くっ、いっそ殺せ……」
                         匚二ヽ{___}∠二]
                       {====}     __
                    /^:.,     {   }    ムハ  
             ,:'゙{  ム::::ハ      >=-<    ,f:::{: ハ
             ,.'   '; ,:-、:::::ハ    //;{^{;i^i   /:::y::\}        ,.-,
              {    '; {__Y_ノ!  //f1:,::r| {,/タ{゙ー- -‐:i        ,r:、::ハ  「これより捕虜の公開処刑を行う!
.        ,:⌒:,  {,:rヘ ,; 、__,,ノ  //イ|.|,{,:|.|∧'{  ー--‐'’     ,:、:::::ハ::ハ  貴様はこれより頭のチョコレートをすべて溶かされ
.     /::ヽ;:ハ ‘:,vム,'’    ⊆ニ//〃,|.|キ;|.|;y∧、           ,::::::y⌒y:}   きのこの山ではなくただのクッキーとなり死んでいくのだ
      /ヽ:::::⌒jハ  vム       //〃/,|.|/;,|.|ム:r∧\         {`ー--‐''’}    ふははは、どうだね感想は?」
.     {::::Y⌒Y:::::}   vム    〈/〃//,|.| ,.:|.|,ノムf∧ヽ\三ニ∋  `ー- -‐'
      {`ー--‐ ´j    vム     〃,//tコ.|,:; |.|fZムィ:∧ケ\>         ...-、
.      ー‐-‐      v-、  / 〈/  ,iノ,'/iノ;、:vムコi〉          .イ{::::::::}、
                  /::::::::,              vV            イ::::゙r:::::''´:}
             ,r‐-、:::::,          v〉          /::{ー-{_;;::::{
                /::::::::::j:::::ハ                     { 、{:::::::::::}:::::::}
               ハ::y:::´ ̄`y:,                      { `ー=ニ:::__ノ
            {、:::::::::::i´::::: ィ                   ゙   ...,,__ノ
.              {  ー--‐   }
.              乂___ノ

3026 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 22:07:58 ID:i1D7cJFQ0
きのこたけのこ戦争の現場か?!

3027 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 22:08:26 ID:gfTUXPPM0
扉から出る先がバグったんかしらw

3029 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 22:08:58 ID:uWWN2TrY0
こういう世界があっても不思議じゃない……不思議じゃないがwww


3031 名前: ◆iWQK9irtW6[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 22:10:01 ID:.devL4qY0


{:::/::  /     \
:::{   i       ヽ
:::|   |`(_・)ミ u   :.
:::|  . :|   ̄`u   (・):.
:::|  : :| し   ___   i
:∧  ∧   /++++{ .:|
 ∧  ∧  `  ニニ  从
==ミ:::..\   ι /:::ハ
    }ト、:.:.:>――く::/:::::::.
、{ ・}<}ト、\、___ く::::_::::.
ミ==ミメ、 ヾミ }::::}Y   ヾ}
   ̄....:::::::) u  : .人 {・}<!}}
  ..::::::::/       ヾミ:く
し     ι    U    :.  ────!?
  U       ,ィヘ____,.ィ  i
     し  //ヽ_ ,ィl| ..::|
 u       //┼┼┼{{..::::::|
     ∠ニニニニニム): ::|
   } l   、.................   :::::|
   | |    `ー==ミィ.:::::::|
 ij  し       ι  U : ::|
                 ..:::|
___  ィ77777777>、  ::::|
///////////////////ヽ::/
////////////////////
ト、/////////////> ´
:::::\/////////
:::::::::::二二二Y
===ミメ、人
:::::::::::::::::::::ヽト.、\
:::::::::::::::::::::::::|:::::> }
三三三≧=:/  /


それはまさに正気(SAN値)を削るような光景だった
ディアボロは思わずその場に蹲り、頭を抱える
────それがいけなかった

3035 名前: ◆iWQK9irtW6[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 22:12:13 ID:.devL4qY0


              __
                ∠三≧
              f'三三三≫ュ
              {三三三三三ヽ
              ∧三三三三ヲ/A
              レ∧三三三ムイ三≧ュ
          |!三≧=ニ三ア三三≫ュ  「少佐ァ! ここに見かけないやつがいます!」
           {i!三三三三Ⅳヘ三三A
             三三三三Ⅳ三.心.Ⅳ三ト、
              E三三三Ⅳ三三三》、三Ⅳi:.
              {三三三不三三三/三Ⅳi:i:i:i:.
             Ⅶ≧≠≡≡≡彡生ニУi:i:i:iλ
              Ⅶ三三三三三/三/:i:i:i:i:/ 〉
               Ⅵi三三三三/_/i:i:i:i:i:/ /
              Ⅵ三三≧´i:i:i:i:i:i:i:i:/   .′
        -=ニニ三三>τ´ ̄ ̄¨¨¨¨¨´   /
      -=ニ二二三三三≧==--=ニニ二 ’
           ̄  ̄  ̄ ̄ ̄




                       / ̄ ̄\
                       /,///////∧
                     ∧,/////////∧
                      / ∧,////⌒⌒ヽ
                      / / ∧,/゙//////∧
                 ////,/,/////////∧
                  ∧//.∧//////////∧ 「なにぃ!? おい貴様、そこを動くな」
                   / ∧//.∧//////////∧
                    / / ∧///,ゞ===彡 /////∧
                ′ / ∧////////∧,/////∧
                 {//// ∧////////∧,/////∧
                ゝ---------------------彡
                   ) . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . ',
                 {.. . . . . . . . . . . . . . . . . .. .. .. ..}
                \.. . . . . . . . . . . . . . . . . .. ../
                 \. . . . . . . . . . . . . . . ./
                       `ー────‐一´

3036 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 22:13:16 ID:QyvpEebw0
やめろ!
終わらない戦争を始める気なのか!


3038 名前: ◆iWQK9irtW6[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 22:13:29 ID:.devL4qY0


__
: : : [): :  ̄ 二ヽ
: : : : : : :__: : : : \__
: : : : : : : : {: : : : /: :.\   __
: : : : : : : : : }: : : : : : : : :.ヽ /: : : :ヽ
: : : : : : : : :{__: : : : : : : : : : : : : : ‘:,
: : : :□: : : : : : : : :.ヽ.: : : : : : く_): : : :.‘:,
: : : : : : : : : : : : : : : : /≧=ミ: : : : : : :.:‘:,
: : :r‐┐: : : : : : : : : :{      /ヽ lコ: : :.‘:,
: : :ゝ‐': : : : : : : : : : ‘:,    {、 ‘:,: : : : :.‘:,
: : : : : : : : : :乂: : : : : ‘:,    {:.\ ‘,: : : : : :!
: :ヽ: : : : :r‐‐- ヽー‐- 、 } ヽ{: : : ヽ|: : : :/
: : : \: : 丶: {    ,-ミ.   \: :.:.|: : :/      「しまっ……」
: 、: : : 丶 〔_\\ 〃 f{      `7!|: :/:\
: : \: : : \: :.乂{_`¨¨´    _f´: :!:/: : : 丶
、: : : 丶: : : 丶¨¨¨´   し   /{ニ≧o。 _: : O \       
: ヽ(__):\: : : \      //イ=={二二ヽ: : : : 丶
,: :\: : : :丶≧=‐-    `¨¨l| ヽ }ニニ{ \: : : ‘:,
‘,: : :〔丶: : : :.\―――r―=≦{ ノ {ニニハ  ヽ: : :‘:,
:.‘,: : : : :.\: :o:.‘,     }    / ,ノ>xニ=∧  \: :‘:,
\\: : : : :‘:, : : ‘,    {     ,′}二=>xニハ    丶 ‘:,
ニ丶丶: :lコ:‘:,: : ‘,____∠二二二二 >x∧    \{
二ニ\\: : : ‘:,: :‘,ヽニ{ ̄   } マム二二r‐-ミ‘:,
二二ニヽ{`ヽ : ‘,: :‘, }ニ}≧=彡'´マム二 {   ㍉ヽ
ニ} }ニニニニ\{\‘:,マム二ニニ マムニ{    ㍉{_
ニ} }ニニニニ{ {二二ヽ{ マムニニニ マム__{    ㍉}
ニ} }二二ニニ} }ニニニニマムニニニ マム{      {
ノ リニニニニ{ {ニニニニ=マムニ/ ̄ マム       {
/ニニニニ } }ニニニニニマム}      マム     {


ディアボロはさっさとその場から離れるべきだったのだ
人語を喋り、動く、人間大のチョコレート菓子に背中にポッキーの槍を突き付けられ
強引に押し倒される……

3040 名前: ◆iWQK9irtW6[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 22:14:55 ID:.devL4qY0


                       / ̄ ̄\
                       /,///////∧
                     ∧,/////////∧
                      / ∧,////⌒⌒ヽ
                      / / ∧,/゙//////∧  「貴様何者だ! 何があって我々の里に……ガッ!?」
                 ////,/,/////////∧
                  ∧//.∧//////////∧
                   / ∧//.∧//////////∧
                    / / ∧///,ゞ===彡 /////∧
                ′ / ∧////////∧,/////∧
                 {//// ∧////////∧,/////∧
                ゝ---------------------彡
                   ) . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . ',
                 {.. . . . . . . . . . . . . . . . . .. .. .. ..}
                \.. . . . . . . . . . . . . . . . . .. ../
                 \. . . . . . . . . . . . . . . ./
                       `ー────‐一´



指揮官らしき『たけのこ』がいきなりその場に倒れ伏す
ディアボロの背後から現れたのは大量の『きのこ』であった

3041 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 22:15:18 ID:BF4TwFB.0
これはSAN値がゴリゴリ削れるわw


3042 名前: ◆iWQK9irtW6[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 22:15:47 ID:.devL4qY0


               __
               .: ´i:i:i:i:i:i::i:i:>
          /.i:i:i:i:i;i:i:´i:i::i:i:i:i:i:i:i:.
         f'i{i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i;:i:i:i:i:i:i:i:i
           リ大/:i:i:i:i:i:i:i;':i:i:i:i:i:i:i:i:|
        {彡'≫、:i:i:i:i:i/:i:i:i;':i:i:i:i:i:|  「今だ、敵指揮官を倒したぞ」
         ※三≫、i:i/:i:i:i/:i:i:i:i!i:i:|
         /`≪彡'≫、/:i:i:i:iノi:i:リ
        '    .::`寸ソ三iⅣヲ′
     /     .::::::, ´  ̄  ̄
      ′      .::::::/
    i:      .::::::/
    {:::..   ..:::::::/三二ニ-
      、::::::::::::::,<三三二ニ=-
         ̄  ̄  ̄



                       ,.r==≠≒≧x、
                      _///////rx///`ミ 、
               ,x≦////////{/}/////∧
                    //∧////////{/}//////∧
                //∧/////////{/}/x≦三≧x
                  ///{///,x≦===≠彡'//////∧
              ////{,イ'´///////////////////ミx
                ////ソ/////////x≦=┐/////////} 「いまこそ勝機! 大地を汚染するが致し方ない
            /x≦'´////,r' ¨¨¨´    l},///////,.zイ  最終兵器の使用を許可する!」
            弋////////{: :: :        {/////,r=彡'
            `ヾ//////{: :: : ..       {//彡'´
              >////,: :: : : :.    {¨´
                    `¨`{: ::: : : ::.      、
                  }: ::: : : : : . .    }
                    {. :: : : ::  ::::  . }
                      ‘,        /
                    ∨  :...   /
                        ∨      ,イ
                         ゝ===彡'

3043 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 22:15:54 ID:uWWN2TrY0
少佐……えらく近代的な軍だなw

3044 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 22:16:40 ID:gfTUXPPM0
しゅーるw


3046 名前: ◆iWQK9irtW6[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 22:17:36 ID:.devL4qY0


               __
               .: ´i:i:i:i:i:i::i:i:>
          /.i:i:i:i:i;i:i:´i:i::i:i:i:i:i:i:i:.
         f'i{i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i;:i:i:i:i:i:i:i:i
           リ大/:i:i:i:i:i:i:i;':i:i:i:i:i:i:i:i:|
        {彡'≫、:i:i:i:i:i/:i:i:i;':i:i:i:i:i:| 「はっ! 生物兵器、『リビングチョコレート砲』用意!
         ※三≫、i:i/:i:i:i/:i:i:i:i!i:i:|  撃てぇええええええええええええええええええええ!」
         /`≪彡'≫、/:i:i:i:iノi:i:リ
        '    .::`寸ソ三iⅣヲ′
     /     .::::::, ´  ̄  ̄
      ′      .::::::/
    i:      .::::::/
    {:::..   ..:::::::/三二ニ-
      、::::::::::::::,<三三二ニ=-
         ̄  ̄  ̄

3047 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 22:18:01 ID:BF4TwFB.0
なんかすっげぇ嫌な予感がwww


3049 名前: ◆iWQK9irtW6[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 22:19:20 ID:.devL4qY0


                              ___
                              /: : : : : : : \
                          イ : : : : : : : : : : 丶
                           _/´: :o: : : : : : : : : : : \
               __,,.. -‐=ニ二  ̄: : : : : :\: : : : : / ̄ ̄`ヽ{    うわああああああああ、チョコレートがスライムみたいに……体中の穴と言う穴に……
          ___/:_: : : : : : : : : :ヽ: : : :〈__):.‘:,: :< ___
.           ト、: : :く ノ: :/}:.|: :.イ: :ト、: : \: : : :‘:。: : : : : : \         がぼ、がぼぼぼ、やめろ  オ レ の そ ば に
.           /し': : : : /:/  Ⅵ^~゙|/  ,ノ: ハ: : : : |: : : : : : : : :〕iト、
          /: : (__}: : |‐-ミ_ ノ  ‐匕 }:/: ∧: : : |: :__: : : : : : : : : 丶           ちか   よ
.         /_ヽ: : : : : :.l 〃oヽ   、o Y }j: /:ハ: : :l(___|: : : : : : : : : : :.〕iト、       ヽ ∠ _  _l__  _   _l_
       |: : : : : : : :.∧ `¨´  、  }¨´し|: : : : |: :∧: : : : : : :_:_: : : : : : : : : 丶       `l ノ |  ` 大 ′ ∠_    / ._lヽ
       |: : : : : : : / ∧     r‐--、 u/: :./:.:.| /: :.\: : : : {___}: : : : : : : : : : :\    ,ノー‐--    可    Oノ   ./ (_ト、
       |: : : : : :‘:,:./ ∧ u  /二ニハムイ: : :l/: : : : :.ヽ.: : : : : :.:、: : : : : : : : : : ヽ
  ____ ノ: : : : : : :.‘:,:/ ∧   ∨////| _|,,. -‐=ニ=‐--=ミ 二_: : :\: : : \: : : :.:.:|               _|_     _|_
..../: : :ゝ‐': : _: : : : : : : : ≧=‐-  .乂/!ア´`X´`X´\二二二ニニ≧x: :ヽ: : : ‘:,: : : :|                _|__,      ._|__,
 |: : : : : : : 〈_}: : : : : : : : : :\ト、   /`X´`X´`XXハ二ニニニニニ \{\: :.:‘:,: : :!                  (__|ノ__)  (__|ノ__)
 |: : : :□: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ≧z{`X´`X´`X´`X´∧二二二二二ニ ‘:, ヽ:.:.{\|
 ト、: : : : : : : : : : : , -‐-ミ: : : : :‘:, {X`X´`X´`X´`X {ニニニニニニニ ‘:,  \{
 ∨:o: : : : : : : :/    ヽ: : : : { ∨`X´`X´`X´`Xノ二二二二ニニニニ‘:,                                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ツ
  ‘:,: : : : : : : :.:l     \ ‘:, : : }ニ‘,`X´`X´`Xlア´≧=‐=ミニニニニニニ‘:,
   ‘:,: : :∧ 〔/     、 ヽ 丶/ニニ|≧=‐-‐=≦ニ{    ((o))¨¨((o))¨¨¨¨丶
.    \:∨:./       λ  !   ヽニ=| つ)ニう(__ ‘,     ((o))  ((o))    ‘:,
.       丶:/ :|    / 乂_{≧=彡'ニ|  つ)ニう(__‘,     ((o))   ((o))    ‘:,     ────『今回のボス、きのことたけのこで死亡』
       八__/ :|  l   ∨/     |   つ)ニう(__!      ((o))   ((o))
.         | 〈|  |   ∨/   l|     つ)ニう(‘,     ((o))    ((o))
         ヘ__ハ  |     V/   {      `¨¨¨¨¨´{     ((o))   ((o))
            ‘:,: :ゝ '     `¨´ア´ヽ/           !      ((o))    ((o))
          \:∧      ´   /         ,′      ((o))    ((o))
            ヽ‘:,___/    /        /        ((o))    ((o))

3050 名前: ◆iWQK9irtW6[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 22:20:10 ID:.devL4qY0
                 /`ヽ、               __
                /::   :::.',  _             / ̄:ヾ\
            ,--, ,'  ,ュ=、::. | |ヽ`ヽ         /::::::::::::::\\
           //::::l | //  ', .| ',:::',  ヽ    ,r' ´ フ::::::::::::::::< ̄\
             /./::::::| / ::|!   | ト、 .',:::i  l  /  /:::,-――-、\\\
          / |:::::::レ  入__.ノ =|::ヽ_',:i   Y  /::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽヽ ',
            {  |::::::::::| = =.人 = =|::::::::::|=.  !/::::::::::::::::::::::::::::::::::i`ヽ、\ }
            | =!:::::::::| = =/ ハ', =!:::::::::|= .= |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ \|゚゚|
           | =V::::::ナチ// ハ, .ii 弐::::::ノ= =.l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.  ゚゚|
          |  "二´  //圦リz' !!  炬 = =|- '´ ̄ ̄ `ヽ、:::::::/\|= = !
             }  i  i. i i/||夫从.|| i   l  =|=  =  =  =\/  | = ./
          |= 刄ノ_|!. |串l´l_.|| __壬‐' =/=  =  =  =   \ノ =/
             |=   |! i| .|甲|   |! .リ  =/=  =  =  =   ヾ ヽ=/ 「────ドーモ、ボスさんレクイエムです
           ', lヽr,ュャ、.ヾツ  .r,=ャフ =i―、_=  =  =  ヾ  |/   だが殺す、お前が異世界食堂に到達することはもう二度とナイ!」
           ', `.弋ウ圦 ヽ||   く刄ッ仏  |-、  ̄`ヽ‐- 、 = ヾ   |
          / ',  |  |   |    |! |  |. l:::::ヽ   |―- 、\     !
         l /::::',  ̄ヽ=   =  ̄ ,-/ /|::::::::|.  /|    i ヽ     l
         | !:::::::: ',l\ .|.=__ _= _ / // .i::::::::|  / |    ヽ ヽ    \_
        /|  |::::::::::|\l | 、ー-'⌒´メ ,イ    |::::/  |  .|     |  ー'´ ̄   ̄`ナナ
      /   |  !::_/.  \= ̄ ̄= / |    !/   ノ  ノ = =ヽ--      //
    /  /| ヽ \     `ー一 ´  /   /  /  イ_ = = = =   / /

3053 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 22:21:25 ID:g41UdQ060
チョコレートは好きだけど、チョコレートで溺れ死ぬとか嫌すぎる……

3054 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 22:21:53 ID:YvF9oP6w0
GERさんツケは誰が払うの?

3055 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 22:22:47 ID:BeNHWU2I0
アイエーッ!レイクイエム!?レクイエムナンデ!?


3056 名前: ◆iWQK9irtW6[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 22:23:07 ID:.devL4qY0
              _/: : : : : : :: : : : :`ヽ: \
            . :´: : /: : /: : : !: : : : : : :∨ ∧
.            /.:/: : ,':__:/i: : : :|: : : {: : : : ∨ ∧
           レ,': : : {: :/`|: : : :ト、: : ゙,: : : : :∨: :
               {: : ': irァ=ミ、{\!i \‐- 、 : : ∨:i
.             乂{: :i 辷リ    示ミ、iト、i: }: i: !
            /:叭.    ,   V少 ノ: : /: :!人
            .: :/: : 、   、__,   ∠__,,イ\i!: : ヽ
             レ'i: : : : :>o。 _.。o≦〈: :{: : : :i: : :.ト,}  NextEpisode:『岡崎教授のストロベリータルト』
             > '' 「 (/   /  }`i : : : !: : :i
             Y´ ̄`ヽi|__\ __/_,/_::i: : : : : : :|   
.             |i::::::::::::::::(////(/)/////人: : : : :.ノ、         _________|\   バァ―z_ ン
.             |i:::::::::::::::人 //i´ヾ,、//{::::::ヽ:_/: : \      |To Be Continued...    >
             八::::::::::::::::::`´:::/ .i ゙,:`´::::::::乂: :\: }: :)        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/
          /:::::::::::::::::::::::::::::::{  i  i::::::::::::::::::::` ーr‐=≧ 、
            /-- 、::::::::::::::::::::::::{\.i ./i::::::>''´ ̄`ヽ、: : : : : \
         {-- 、. \::::::::::>‐'ヽ:::ヾ:::}/ < ̄乂__,>‐‐ 、ノ`ヽ
          )///\ `¨¨´,, <´i:::::::Vレ'´::::,{:::::::::人    {: : : : :}
          ///////`7Γ    ∨::::::i:::::::::/ ゙,:::::::::::::\  人: : : ノ
       /////////{:∧      ∨::::!:::::/  ,::::::::::::::::::\ [二]―‐- 、
.      /////////:::::乂:∧    ∨::!::/   ,::::::::::::::::::::/: :{\ ̄〈` }
.       /////////:::::::::::::`:∧    ∨/    .ゝ .,_::::::/: : : : ヽ }、 \ヽ
     /////////::::::::::::::::::::::::,     ‘,      ノ ̄/: : : : : : ノ,ノ:::\

3058 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2013/10/05(土) 22:23:50 ID:rnOLM6k20
あれ?
これってレクイエムのせいでつけが払えないってことになるんじゃ・・・

3061 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 22:25:53 ID:uWWN2TrY0
乙でした……食い逃げ成功かw

3062 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 22:25:58 ID:g41UdQ060
おおっと、次は岡崎教授か
この人自前の移動船で店来そうだな

……ジョジョにも自力でいけそうな某大統領いたよな?

3063 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 22:26:48 ID:BolCyLIY0

タケノコ派だが>3024はいくらなんでもきのこが哀れだw
ところでボスには救いなしですか

3064 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 22:26:59 ID:D96Z7Xp60
ブラックさん「つけを払おうとしているボスさんを邪魔するだと!?
おのれGER!絶対にゆ゛る゛さ゛ん゛っ!!!」


3065 名前: ◆iWQK9irtW6[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 22:33:18 ID:.devL4qY0
────なんでこんな結末になったかって? >>3024のAAがあったのとおちゃけのせい

3067 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 22:34:47 ID:BeNHWU2I0


…あれ? これつけはどうするの(汗)

3068 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 22:35:44 ID:BF4TwFB.0
ジョルノが来た時にでも代わりに払うんでねw<ツケ


3070 名前: ◆iWQK9irtW6[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 22:43:06 ID:.devL4qY0
さて唐突に安価をば
必須フラグは全て回収したので、以後安価を省略し『ゆかりんルート最短コース』で構いませんでしょうか?
と言っても、必要なフラグとして設定していたのはあらかた消化してきた感じなのですが

↓10まで多数決

3072 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 22:44:10 ID:gfTUXPPM0
『ゆかりんルート最短コース』でオッケーに一票ー

3073 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 22:44:25 ID:BolCyLIY0
NO

~中略~

3080 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 22:46:39 ID:1nLnvGdo0
それが最終階でないならYESで

3081 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 22:45:40 ID:sdyXuzrU0
最短コースした結果がスレの終わり! とかだとNO


3083 名前: ◆iWQK9irtW6[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 22:52:42 ID:.devL4qY0
NOが多数か、把握( ・ω・ )
ただネタが尽きたら強制的にルート入りするんでヨロシク

なお、ゴローちゃん、衣玖さん、魔王さんの話はゆかりんルート終了後解放の予定

3084 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 22:55:37 ID:gfTUXPPM0
ありゃー 把握ー

3085 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 22:57:40 ID:uWWN2TrY0
了解。

3086 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 22:58:35 ID:BeNHWU2I0
ゴローちゃんもここに来ているのか!?w

3087 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 22:59:46 ID:g41UdQ060
そりゃ飯が食えるところには行くだろうよ>ゴロー
関連記事
10666 :日常の名無しさん:2016/07/18(月) 12:36:35 ID:3v9IlUEY[ 編集 ]
吐き気を催すような邪悪ではあったけど、このディアボロは嫌いになれなかったなぁ――。
救われて欲しかったw
17813 :日常の名無しさん:2017/08/10(木) 14:55:58 ID:-[ ]
あれ、きのこってクッキーでなくクラッカーでは・・・・?
17859 :日常の名無しさん:2017/08/13(日) 09:35:40 ID:-[ ]
ディアボロの試練25F
食い逃げに成功するも、きのこたけのこ戦争に巻き込まれて死亡
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • ワタシはファンタジーを否定する 第5章 神殺しの罪人と幻想のエリクシル - The truth of elixir and the world - episode 10 後編 その1 (05/10)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 あとがき (05/10)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第八十六話 ダドリー家へ (05/10)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第八十五話 一年時通信簿 (05/10)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第八十三話 おうちにおいで! ~ 第八十四話 また今度! (05/10)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第八一話 試験結果の時間 ~ 第八十二話 首席同盟! (05/10)
  • やる夫たちでソードワールド 残念美人とできる夫PT 15 (05/10)
  • やる夫たちでソードワールド 破軍やらない夫の過去語り (05/10)
  • やる夫たちでソードワールド 王族冒険者 ~ からかい上手 ~ ハイマンハーレムPT! (05/10)
  • やる夫たちでソードワールド リベンジ!突発冒険者できない夫! (05/10)
  • やる夫たちでソードワールド できる夫キノコ旅 第2章 3 (05/10)
  • やる夫たちでソードワールド 超越者達 5 (05/10)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】あんこでバカエロ (05/09)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ41 その3 (05/09)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ41 その2 (05/09)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 147 (05/09)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 146 (05/09)
  • やる夫はタルシスに住む新冒険者のようです 第28話 (05/09)
  • やる夫がKenshiになるようです 第19話 『目指すは世界の果て』 (05/09)
  • 読者投稿:虎やんの「レトロゲーム遊んでみーひんか?」そにょぬぁなあぁ 「ウィザーズハーモニー2」 (05/09)
  • 読者投稿:新潟紹介 絶景!久比岐自転車道 (05/09)
  • 読者投稿:都市圏の方はこれから数日間注意?ご迷惑をおかけします (05/09)
  • 読者投稿:3×3EYES ~吸精公主~ (05/09)
  • 読者投稿:都道府県的な小咄:北海道編4 (05/09)
  • 読者投稿:小ネタ 7行の衝撃 (05/09)
  • やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです 5 (05/09)
  • やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです 4 (05/09)
  • ロケッ都団が征く!! 小ネタ132、南大阪シングルペアレント支援事業(外部委託) (05/09)
  • ベータで金銀なポケットモンスター 20 (05/09)
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 #121 (05/09)
  • 国内的な小咄 1516 大阪駅がまだ歩きやすい理由 (05/09)
  • 国内的な小咄 1515 唐突にやられても、困る (05/09)
  • 国内的な小咄 1514 地方の知識はかすがい? (05/09)
  • 彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです 第二十三話 (05/09)
  • やる夫は善行を積んで異世界転生したいようです 第22話 (05/09)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第八十話 タンジェロ・ポッターと日常掌編(賢者の石編) (05/09)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第七十八話 一角獣の帰還 ~ 第七十九話 愛の遺産 (05/09)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第七十六話 タンジェロ・ポッターとニコラス・フラメル ~ 第七十七話 愛を教えてくれて、ありがとう (05/09)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第七十二話~第七十五話 愛することしかできない男 ~ Pride of Unicorn VS The power of love ~ Re: ~ unknown dream-2 (05/09)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第七十話 駆け抜ける一角獣 ~ 第七十一話 デスチェス (05/09)
  • やる夫たちでソードワールド おっぱいPT 12 (05/09)
  • やる夫たちでソードワールド やる夫と鹿島のシムシティ 2 (05/09)
  • やる夫たちでソードワールド できる夫キノコ旅 第2章 2 (05/09)
  • やる夫たちでソードワールド ハーレム(?)PT 2 (05/09)
  • やる夫たちでソードワールド 会話 幸子ロック 他 (05/09)
  • やる夫たちでソードワールド ゼロス レディ ギー リーゼロッテPT(?) 2 (05/09)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】鬼滅っぽい刃~~やる夫は太陽を克服した鬼のようです~~ (05/08)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】鬼滅っぽい刃~~やる夫はパワハラ上司から逃げ延びたいようです~~ (05/08)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 213 (05/08)
  • 超機甲特殊車輛 グランビートル 外伝 AI、引き出します (05/08)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2021/4)
    ※完結作品は集計した前の月(3月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1ハリポタ世界と鉄血のオッサム1華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    2やる夫たちでソードワールド2やる夫はソロハンターのようです
    3あさねこの小話空間3ローグライク異世界転生
    4異世界からかえってきたやる夫君のお話4やる夫は怪獣の狩人になるようです。
    5やる夫の現代ダンジョン5やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    6やる夫の鬼滅っぽい刃6異世界食堂できない夫
    7やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。7すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    8慎二は自身の高慢と向き合うようです8やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    9ダイスに委ねる皇女生活 in エリア119召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    10やる夫は魔導を極めるようです10あんこ時々安価で鬼滅の刃
    11やる夫はスキル世界であんこるようです11やる夫は聖杯を落としたそうです
    12日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅12気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第3部
    13それ行けサイヤ人やる夫!13横島くんは死神になるそうです
    14ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱14陽キャで脳筋な僕の奴隷
    15できない子とSCP15レベルを上げるスレ
    16安価であんこなロボット物16アカガネ山のやる夫
    17白頭と灰かぶりの魔女17シャーマンファイト IN あんこ
    18あんこ時々安価で惑星のさみだれ18やる夫がFF2を快適にプレイしたいようです
    19やる夫は善行を積んで異世界転生したいようです19やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    20あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG20ダンガンあんこ
    21喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~21鬼舞辻無惨は楽に暮らしたい
    22ヤルオは返済に奔走するようです22魔術師を作ろう! & 英雄を作ろう!
    23やる夫は仲間達と冒険するようです23やる夫達は人間ではないようです
    24女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望24オーバーあんこ
    25やる夫とライナーは鬼武者のようです。25ドクオが異世界転生したようです
    26やる夫は奇妙な友達ができるようです26現代知識チートで無双する男のおはなし
    27魔法コミュ障女★結芽は怠惰27証言と証拠は安価とあんこの後で
    28水銀燈は万物を魅了するようです28アメリカンヒーローアカデミア
    29しのぶさんは間桐のマスターのようです29やる夫は男子校?に通うようです
    30彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです30いまだ魔法は解けぬままに
    31ベータで金銀なポケットモンスター31ほぼ日刊英雄()をつくる
    32君の頭蓋骨に乗りたい32やる夫は転校生のようです
    33タンジェロ・ポッターと賢者の石33やる夫とはやてはゲームセンターで出会ったようです
    34ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~34やる夫はギルドを経営するようです
    35血まみれ勇者35できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    36やる夫はタルシスに住む新冒険者のようです36異世界転生したいやる夫のお話
    37やらない夫がサッカーで天下統一するようです37のうみん!
    38正義屋さん38やる夫の野望
    39デキルオは魔物と共に取り戻すようです39あんこくさい連合頑張る!
    40やらない夫は集われるようです40あんこ戦隊


    過去ログはこちら
    人気ページランキング