スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
週の頭どころじゃなくなってるなぁ

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
8/5
できない子はマスターソードを手にするそうです
8/3
やる夫はかまいたちの夜を過ごすようです
7/9
君ガ知覚ニ
6/6
ヤルオ達はどこに行っても傭兵のようです
色相のメチルカ - 天子とやる夫の冒険譚 -
6/5
ナニモノ
6/4
ファイアーエムブレム ~うたわれるもの~
6/2
やる夫はここでふゆと──
新城くんと八神ちゃん
5/18
おっさんと女子高生
5/15
偶々よ、偶々
5/8
妖夢達は半妖の少女のようです
5/6
昭和名馬列伝
やる夫とツノの槍



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


まとめ依頼の受付を一時停止します。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
アニメ化決定おめでとうございます!
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

やる夫は崩壊世界の開拓者【パイオニア】のようです ~ できない子先生のミニ講座 ベルゼバブル編 ~

目次 現行スレ

926 : ◆lFfNvKR1Lo : 2018/02/10(土) 20:03:36 ID:qu3xIjgc0

~ できない子先生のミニ講座 ベルゼバブル編 ~


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                              -‐…‐-
                           ´           `
              .         /  .,´ ヽ..     _     \
                      ,   / / 、,.-‐-..、./  i    ヽ
                   /   /   /......ヽ〓〓゙i、. |.     ::.:.,
              .      ′ .廴/.゙\  `i〓〓i、. |..    ::.:.:′
                           `'''\ ,l〓iii〓!.j..    :...:.:.:::
                  l.           ,-‐l::;;::::::::::;;l‐、__.  :.:..:.::::.:l
                             -‐' ,-゙、;;;;;;;;;;;;l-、.  :.:.:.:::.::.:::
                    '             ヽ (,,ノ;ヽ,,).....:.::..::::.:.:::::: ′
                               〉 `;;ー' :...:::.:.:.:..:::::::::从
                                     :...:.:.:.:.::::::::.:::::イ
                     \          ...::.:.:...:.:.::::::::.:..::/
                                 :.:.::::.::::::::::::: . イ
                            `     _:::: : -<

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



      /  /´     /     , -‐-     _ ニ= 、
     /  /  ィ    /     /            ヽ    「ベルゼバブル」はハエやハチの仲間(と考えられる)の総称
     / イ  /   /    ´    / / / i      ヽ
     }/   /   /    / ./ト/、./   斗匕 i    `    特徴はそれを包むような泡状の膜と、生命維持の要となる産出ガス
     /   ,    ,   /イ / イ /    j ' |/ヽ/l    l
     ,   l    l  / ィf斤示 l/ヽ   /ィf斤示xl    {    そのくせ飛行原理とか生態とか不明な部分が多い生き物だよ
     |   |     | ハ Vっ:::il   ヽ/ メっ::il /   l
     }ハ  ∧  i .|  ヽ 弋:::ソ      弋:ソ /          / /
       ∨   ハ i ゝ、ヽ::::::::::     ' :::::::://  リ     / /
       }     .l 二二二 三三三=- -  ノ 从 ソ    / /
        {ハ/ヽ ト l              =三≧= _   / /
   _,,.  =-   ≦ .l                     \/ /
 ///////////// l                       ミ彡
 //////////////l                       / /




927 : ◆lFfNvKR1Lo : 2018/02/10(土) 20:04:45 ID:qu3xIjgc0


           _   _,
        ___,> Y´'ー-、
       _>z二_ ___`ー≧__
       >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <     膜となる泡の詳しい成分は不明
      /        ヽ `Y′之>
   .  /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<      だけど維持する力はそこそこあるようで
     l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
     |ハ |(●) (●) / / ,/レ′     小さな穴であれば自己修復ができるんだと
       `|   ヽ    「)'/|/
       ヽ、_  ―  _,.ィT/
         l 7Eニ::ィ1│
      .__  'イ/ヽ::::::ヽ
      ( )⌒( ̄\ l::::|
       /  /l\ V::::ノ
       )r´ |  `─´
  ̄ ̄ ̄ lili  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  .r=ニ二二二ニ=ヽ
  |τ.::ll l ;;;;;;;,,,,,,,|
  |.J~ i。 .゚::::::i:::::l. |
  \ .!。゚・;。 o。゚丿
   `ー-、_,.ー"´
     |l {l
   ,,.:-''人`ー-、_
   `"'ー--‐‐''"






               ,_   _
.           、-ー'`Y <,___
.       __≦ー`___ _二z<_
        > .,,_  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
     <之′Y__,-、_____\      まぁこの修復力もたかが知れていて
        >{  ,'_{.0.}_______゙i
      | ヽ,{   |`ー’寸T ハT7} ィ, l      基本的に物質とのやわらかい衝突事故・離脱時に起きる
        ヽレⅣ ハ (ー) (ー)| ハ|
.         V ト'(1     ,   }"         膜の損傷を治す程度で、外部からの意図的な力には弱いんだって
.          Vィ丶,  ⊂  ,.ノ ,xっ
       τx、 │「ィ::ニE7l´ /<ヽ三)
.      (三\>└/  Y.ト,ヽ/ /        屋外に行くのはかなり稀で、基本的には静かに暮らしてる
          \ ヽ  |´ ゚|`il_/
          \__/|  ゚| |i           だからなんだかんだ生き延びている……らしい?
               /|   ゚| |i
          /  l  ゚| \          この辺はまだまだ研究不足だね
            \   |   ゚|ヽ  >

928 : ◆lFfNvKR1Lo : 2018/02/10(土) 20:05:49 ID:qu3xIjgc0


             〃 /´`ミヽ
          .∧∥/_,,,,く´-=-
          { .ヾ_j   ´ ̄ `ヽ、__
        ,-='''ヾ    ̄`""'' ,,,,,    `ヽ
       ノ,,,,,        '"´  `ヾ、  :::',
     ./ ´  `             ハ :::',
    〃                   .', ::::,       で、彼らの攻撃手段
    ∥      ./::    ヽ,ハヽ、   ij | ::i 
   ∥_i,,-1'''"7''/;;,, i   ,,ィ''''l"''-,,_  ∥ i! ::::l       中身の個体によって変わるけど
   il´ .i .|___/ハ/ l !     l j ソハ `.∥./ ヽ::i
   |i  l l l乂`t;;;、ミl lヽハ. l-‐_,,,=ァ ./::Y  ヾ、_      基本的には蚊のように「吸血」を狙ってくる
   .l  | i l,,j ゞiiiiリァヽヾ ノ ノjiiij.リ/.j /l:::ト, ヽ,,l_
   从ハ \.ゝー''´  `"´ヾ-<,,./ / ', lハ ::l
    \j ヽ ハ"""   ,、    //!/  .',::::|
     ', \`ヽ        / .ノl    ',::l
      ', :::ハ 、   -     /l:::|\   ',\
      ヽ、:j `i=‐::::......,,,,, イ i:::l::i、 .\  ',
        ヾ、 ヾ ミ===-∥ ヽ::'、ヽ、 \,,ハ
           _ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.il   ヽ,ゝ´   \
         ,‐=1:.:.:.r"7'ヾ:..:.:`ヽ、_
     _,,-=''´:..:/:.:.:.:.ヽ、ソ.::.:.:.:.:.:.:.:`ヽ









.      /   |              |\/.  ∨|!  /  ヾ   丶、 \
       〃   .l  {   l\「\ト、|\l、|  \ィ 川  |   ||     ヽ ̄
      ′   ハ l  |  弋"丁   ィ     ハ /⌒ヽ .|     | }
       | |   / 乂  l   r‐ 彡'´   /  ∨ /⌒ ∨      ト、!     ただ、これが侮れない
       | |   |/  \l     ̄              )   ハ       }
      {|  l  r,彡'/ヽ         u          /:::|     /       元々多くは死体や汚水をメインに体液を吸っているから
.      ',ト、 ハ     ヽ               _ ノ|::::|  /  {                   キャリア
.       ヽ\ ヽ                      爪 |:::|::::|  / 人 |       感染症や寄生虫の媒介者となってる可能性がとても高い
              ヽ     、ノ⌒′          / ! .|:::|::::l /|/   `
.           `                |  |:::l;ノ /
               丶                ノイ .!:::! /            しかも羽音がほぼしないから知らないうちに刺されることも
                     、              | .{:::|i/
                    ` r┬.彳         l_厶 ′
                  ∨  !人∧∧人∧|
                       |::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                        / - ― … ...- `  - … ‐- 、
                    ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                  _ ..' ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶::::::::::::::::::::::ヽ

929 : ◆lFfNvKR1Lo : 2018/02/10(土) 20:06:45 ID:qu3xIjgc0


                _ー 、 }V  _
             `ー--≧   V レ´{、_
            _,フ'            __`ヽ.
            -───- 、      \`ヽ
       /            ヾ        `フ
      .                    `ヽ
    /   /    !            ヽ  \       まぁ、これだけならまだギリギリ大丈夫なんだけど
   ,′ ∧   |     i           ノ ヽ._
   i  7 .V\ |\ ハ  リ゙   !      {   | ´ ̄
   |;;;;;lァ、   `    ∨    |   彡,イ 人       問題は集団で攻撃性が高くなったとき
.   |;;;j.仞              i-=彡 / /.ノ'
.   |;;;'ヾソ   ィ'"丕t、l   |   / 从          そして蝿やアブ、顎が発達した個体であった場合で
    |∧"    lt丐リ ,'    ノ  ,イ
    |;;;;〉、    ゙゙゙ ・./   /  /_
    l;;;l! ヽT_y   u    /ー-ィ'≦`'、;;;; ̄>
    l;;l!  .イ`‐ェッ-''7  ,/.   `、::ッ`ヽ`'、A
    |;j ./ .| l:::l l:::,'  メ、    .>'::::::::`.、`゙
    lj!. / .| l:::l l:/ X  !   ,ィ':::::::::::::::ハ、
     /  | .l::i ソ;ヘ、_'~ーァ''":::::::::::::::::;:-‐'¨ハ
.    /    | ヾッ!' ,..-‐''___,,,.. -‐ニ"-‐''"二、`i
   /    :| ,ヘ'≦ー…三三二ニ -‐'''"´.  `リ
.  /     |,人 `‐ゥ、___,,. -'´ ,ィ      _`i
  / ∨  ./::::::`T'´      /  _,.. -‐  ̄ リ
  `、. `.、_/:::::::::::::::|      /‐ '        /
   i`、./:::::::::::::::::|ヽ、    /         /





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         ,,
       ,, ,;;;;;,
      ;,,;;;,;;;;;;;;,,                γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
        ;;;;;;;;;;;,,  ,.-- 、          |   その場にいる数が多いと「狩り」を行うようになり   |
         ;;;;;;;;;;;;,/_- .,|              ゝ__                                 ,ノ
           ;;;;;| ゛' .!゛            γ´                                ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
           _ ;;;;;, .(__             |   人に対する場合、頸動脈を噛み切ってくることもある    |
         .r''フ .i,/ ./ ヽ            ゝ________________________,乂
         | | ,, - ,, !_i  |
         | i"     | .|
         | |     ,| |
         |/,,i-i,,__ /.| |             γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
         .{!       | |              |   それも小さいなりに、即死する弱点を執拗に狙ってくる   |
        . ||  ::   { }                ゝ__________________________,乂
         |   |!   .|
    ____.|   |.!   t -'' - ,
 ___"==-   !、 ,,-!,  ,/""----、___
"=-   __  ゛ "  ゛‐"  ,-.、__,,―― "
゛ ――"   ゛ー――″""""
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

930 : ◆lFfNvKR1Lo : 2018/02/10(土) 20:07:55 ID:qu3xIjgc0


         __ィヘヽ ,イ ̄ ㍉
        /     `ヽ} Y  イ=ヽ
      ∠ ,ォ――-_ __ミ、 \
       イ  /´/ / /  丶 ` ミヽヽ
.     / , - /  /            ヽ       加えて、本当か嘘かわからないけど
    / イ  /i /              ヽ
   イ' ,{ / '   i   ィ          ヽ     雌の個体が生きてる人間に産卵をするとか言う話もあるし……
     / }イ i   |  /.| ./|   ,  ノ .i   i
.    / { i .|  | . | ./ |/ .|   ィ  ィ  |   l
   /イ 7ヘ リ  | .イ /__'  |./ |./_| ./  ィ .|     正直怪しい話ではあるけど、ありえないわけでもなさそうなのが怖い
   '  /  >,i  |/.|/ |:::::::::| '  「::'::::| |/  / }/
    /-イヽ{  { ,  乂_ノ   乂 ノ ! ./
      | ./|  |ヽ、     _    ノ /
      ,.-| ./-- >-__ -<イ /-、
        }-.}/_      ¬‐=ニ三/三ミ、
     /三三三三≧=-_    ̄ー=三゙、
.     /_ ̄ー=三三三三三三≧=-___ヽ
   /==` 、  ̄ーニ三三三三三三三三ミ、
  {/ ̄ ̄ ̄ `ー- _     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_ヽ






                   z≦⌒ヽ
                イ       ',
         , -‐ ⌒`ヽ┴‐ 、.      ',        単体や2,3匹で、かつ見つけることができれば
       / /⌒ヽ      マミ    ヽ=-
 ヽ、-‐ "´ /            '!    }      最悪手刀でも割ることができるから問題ない、生物的にも弱い相手
   7    {    {  i      ヾ    '
  イ   /  八   ハ  {ヽ  i    r!     }     静かなことさえ気を付けていれば、移動も早くないし……
   ',  | ,/ニ寸、 { ニ寸!_弋 }    l i.   /
    ヽ{ {丁//! ヽ! 丁//リ j リ  ノV  イ /      外が風雨ならまず勝利確実
     ヽ! 乂ソ,   乂ソ ノ/  // /j/
      ,ヽ''    __   ''  ̄,rイ{ /
        { ` ⌒rァzzr―ァ≦zュ:::\{
       ` 七-イ::::〉::7"´:::(::::::::';::::::ヽ         だから注意するのは大群の時
        /:::::_ ィr-―===::ヽ::r '´
    ̄ ̄¨≧イ_〉z::::::::::::::::::::::::::リ ̄ ̄ ̄ ̄
            ` ̄ ̄⌒"´

931 : ◆lFfNvKR1Lo : 2018/02/10(土) 20:09:34 ID:qu3xIjgc0



            _ --=ニ/|-' ̄{ r'" ̄    ̄ ̄二ニ=-
               ̄ニァ        -=ニニ二__
             r-'-- 、_     ____ ャ──`
            __Lムム-─`==ニ二___//////ム `ヽ、
          ,/``        `   ``ヽ、/〈ヽヘ`ヽ}
       , '"/               ¨ヘ. ヽム ト、ヘ
       i. 〈  /  ./           .',  ', ヽ、ヾ     対策としては体表の防護、つまり厚着
       i  ', .i  !〈    i     |  | ',. ', ヾ\
       .', ./ ', i !i |',  .i,.{{ ト、 .|  !  |', ', }  ヘ      厚着をしていれば多くは防げるし
        .',.|'、.ヘ { | .i! ト、 {.!iヘ ヘヘ.iヽ.j  j.ヘ ',∧  ヘ
        .',l ヽヘヾ「フT ヽ ',´¨TフTフ.ノ .,イ`、ヘ.}/ヘ  ヘ     ひどくても衣服を食い破ってくる感覚で気付けるから間に合う
           }.\ `-'  ヾ   `-'/ィ' .レイ/イ!//',  }
          .} .!   ,      '" |  |'゙.|./////i  i'
         ,r'" ̄ヽ,r-、  __,, -‐|  | ̄`ヽ///j .{
         \. ``7 ムニ二 _ -''  | iリ ,r-‐`-、/ 、!
          冫 |   .三ヘ     .レ゙ ___ .> }
           >.,、|    .iソ二"_,,r-'"´//////ヽノ
         // ``ヽ、_ノ ̄ ̄7      ///>´ヽ
       //``ヽ   ヽ    |       / , -'' ヽ
        ソ   ./ヽ、 /    .|////////./   ̄///',
      ∠   ////,イ      .|////////.{ニア. ////}
    r--'""   //////|///////イ////////.|  /////イ
   {    ////,イ///.|      |////////.| ///////}
   ∨/////// |///.|       .|////////.} ///////}
    `ー─'゙´   |///.|      .|////////} ///////}









.             __⌒ヽヽ  「ヽ、
            ̄ヽ `ヽ,) V   レ´ヽ、
.            入/!/            ー - 、
      __/      ィ==ニ=‥- ヽ, ̄ ̄
..     ´ >    , '´          `゙'- 、_
     /´     /  /              、
    / ;ヘ.   ,:' /   / イ 、 \       、    \       対応策としては……正直何でも可
-==ニ_,イ i  / /  / ,' | | \ \     、\    ヽヽ
       ,/  / /   / / | |  |\  \   ヽ.\   } `\    周りの泡さえ割ることができればこっちの勝ちだから
..    //! { {  /| /_\| !、 {  \/ヽ   ', }   |
..  <,/ / l.八 { | {比圷、{ \} ィチ升\'.   . 从 /       ナイフでも大量の砂かけでも、自信があれば石ころを当ててもいいよ
      /    Ⅵ {/弋z(ソ \} ` 比ル' \\  }  /
.      //  / .__| |        , `¨´ / }` } /、/
   //  /_/_: :! !\    __,. -イ、_ /_' _  _ 
  / イ ./ト/: :/ ̄ ̄`¨¨¨¨: ´:/__/:/_:_ :/   `ヽ、rィ_`ヽ
    !/./: : :´.: : : : : : : : : : : : : : : : : : | : : :{{{{{{{≧ , } 〉 〉r-_}!二ニニニ==─
     l/: : : : : : : : :,: /: : : : : : : : : : : \: :`_ー' -'-r'つ '___ノ
..    {: : : : : : : : :_,. -―――― ¨¨ー '  ̄ {
      `¨¨¨¨¨ ´               ヽ
             {_,.、               '、
             }                 }、
               {                 {ヽ
.               \  /             ヽ.:\
              ∨           __   }:.:.:ヽ、
               {    > ´ ̄ ̄      ̄`ヽ::.:∧_
                `¨=-:'                Y: : : ヽ

932 : ◆lFfNvKR1Lo : 2018/02/10(土) 20:10:57 ID:qu3xIjgc0



                               ___         __ /i  __,
                            .<: : : : : ` 、‐ 、   >∨: : `´: : : ノ
                         /:.:/, '/: : : : : : : : :ヽ \/: : : : /i: : : ',: : :>._
                       // ' i/i: /:ノi: i!: : : : : : :i: : :ヽ: /i/:.l: : : :.i: : : : ヾ
                         ,:/:::/::::!/メ.」: l!: : : : : : :l: : : : ヾ:.:./: : : : :l: : : : :∧
                      i:i:! :!::::::|:! Ⅵ:::レ;/: :.7: : :!: : : : :.i;|/: : , ': : : : : : : iヾ
                      |:|:!::|:!::::|:! ⅥⅣ/:./: : /: : : : : :/: /: : : : : : : : :l     銃は使い方次第
                      |:|:!::|乂从乞フ!:::'´//i/: : : : : ://: : : : : : : : : : :l
. , へ'7                 |ハ !:::ソ\`" |:://イ´: : : : :_>'l: : : : : : : : : l: : : :.!     散弾なら密集してる場所に撃てば効率的
. \  \                   ′从:::\    リイ/::::!: : ., イl : : /i: : : : : : : : : l: :iレ′
   \ .\                    \::ヽー`  !://::|:ソ ll: : : :/ lリ: : : : : : ',: l: :l       弾幕を張ってもいい 掠っただけで割れることもあるから
      <入 .\                  Y `ー<リイノ′V:ヘ: /   レ: : : : :.',jレ′
      〈  `/) \                 _从:/   / \i;    レ ::.l : j
.     \///)っ\            /:i:i/ ソ  /    ゞ     \j          ただ、ノロいとはいえうまく当てないと弾代がバカにならない……
        { {// /フ、 \            ,イ:i:i/ │/      /:i:i:i:i:\
.         ヽ  ' ヽ. \ \       //:i:i/  ヘ     /:i:i:i:i:i:i:i:i/:}l
           \__ヽ_ 入. \     //く⌒>く ̄ ̄`Y   /:i:i:i:i:i:i /:i:{
            V´:i:i: \\__>、 /:i:i:i:i://\\ /ヽ_/:i:i:i:i:i/:i:i:i:i!
.             \i:i:i:i:i.`<   \:i:i:i:iく:_:/│:i:凵i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i小i:i:i:i:i:i:i:i!
                ヽ:i:i:i:i:i \   \:i:i:i:i:i:i:|:i::i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/iハi:i:i:i:i:i:i:i:i!
                ヽ:i:i:i:i:i \   \:iO:|ii:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/i/ ∨:i:i:i:i:i:i:i!
                    ヽ:i:i:i:i:i:\   \|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i/   ∨:i:i:i:i:i:i!
                     ヽi:i:i〈r\  ./\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/    ∨i:i:i:i:i:i!
                    人_ノ入' \.\:!:i:i:i:i:i/     j/i:i:i:i:i:i!
                    /ト- 7  \. \.\i:i:i'     /:i:i:i:i:i:i:i:}
                   /:i:i:i/    7\ _/%入l!     /:i:i:i:i:i:i:i:/
                   /:i:i:/    / `ヽ._人´  \  ./:i:i:i:i:i:i:i:/
                     /!:i:<   /:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧  /`ヽl:i:i:i:i:i:i:i:/
                 /:i:i:i:i `ヽ_/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\し'/ へi:i:i:/
                   /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iム し / , .X
                    /:.\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ム  し し'.  \
                  く:.:.:.:/:.:.\:i:i:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ム. \ \   \
                    ヽ/:.:.:.:.:.:.:.7:.ー─┼──┬─┬‐くi,   \ \  >
                〈:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:. | :.:.:. |:.:.:.:.:ム  <  / /
                     ` ー一`ー=7___:.|.:.:_|__ ノ∧  `´ /
                      |`77777777777、、______.....イマ _/
                      |///////////|∨///////////ハ
                      |///////////| V///////////ハ

933 : ◆lFfNvKR1Lo : 2018/02/10(土) 20:11:27 ID:qu3xIjgc0



.          |`ヽ       __
         |\|  ヽ 、、~`` /                  _>ミ
     。+・─、 ゝ  ∨    {                /// |r
.     ̄>─~、、,x≦  ̄ ̄ ≧x,_               | |_| | ||
..   /     /  /  /     `ヽ           !.    |     ま、一番いいのは広範囲の衝撃で膜を割ること
.   /  ./  /                         ハ.__'
.  ̄7  ./  ,'  /                 \       /:::::::: ノ     バトーさんの手榴弾戦法は大正解ってことだね
.  i   ./     ,'       .}   ∧      ',        /::::::::.
.  |     {     ./∨|   /- ',   .|ヽ|     ,':::::::::::/
.  |   イ   ',  {:.  /‐‐‐-|  / ィfテ芹 :       ..:::::::::::/         _
.  N、  |、       .ィfテ芹 | ./  Vzソ /     /:::::::::::::           ̄ ヾ.
     \! ,  .八  !〈 乂.ソ|/ `  ∠イ     ,/:::::::::::::/             }}
         ヽ    \{       -  /  。+・'::‘::::::::::::::: /
        \  |{. ``丶 、、~`` ノ'‘´´:::::::::::::::::::::::: イ             _      ピ
.            \|`-/ ̄ : : : : : /:::::::::::::::::::::::::。+・'‘              x<::::::::::...、    ン
          ///{:: : : : : : : /::::::::::::::::::+・'‘´                  /:::::::::::( O ):;.',
          /{////: : : : :/:::::::::::::::::::::::::/   `ヽ             {.:::::::::::::::::::::::::::}
        / : ///{: : : : /::::::::::::::::::::::::::::/_______',              圦:::::::::::::::::::::::ノ
      . : : ////{_/八:::::::::::::::::::::::::::::/        ',                s。;;;;;::。s个
     . : : : {////    `ヽ:::::::::::::::::::::/        ',
    /: : : : :{/       }、_::::::::::::: /           :
  / : : : : /          .|::::`ヽ::::::/          {
 〃 : : : :/          |:::::::::::}ヽ             ∨
 : : : : /             |:::::::::::  ',            ∨
 {: : :/             :::::::::::  }        /  ∨
 {: :/{              ,':::::::::::   {         /    ∨
 {:/: {              :::::::::::/  /       / ー=彡八
 {: :八                ::::::::::/  /ニ=-  /        \
 {: : : :\          .:::::::::/ /                   \
 {: : : : : :\        .::::::::://                    \
 { : : : : : : : :>──ヘ ..:::::::/                           \
  . : : : : : : : : : : : : : : ::\/⌒ミ_                        \
  \_:_:_:_:_:_:_彡⌒ 丶_:_:_:_:_:_ : :\                        \

934 : ◆lFfNvKR1Lo : 2018/02/10(土) 20:11:51 ID:qu3xIjgc0


        イ    /   /                \
       /    /   /    \
       /    /   /     / \   /   l     ヽ
      リ    /   /   /|/レヘl  /   ,-l--<   ト
      {    l   l   / ィfモミz /イ   /|/ヽ    ミ      以上、ベルゼバブルに関する補足説明 たぶん終わり!
             l      从/込刋   |  /  =≠zヽ    ヘ
     /    l   l    ヽ 戈,少  //   ィ示メ ソリ/   l      ついでにおかわり!
    /     i   ト    \          l込iリ //  / j
   /       、 !ヽ  !ト= -        l ゞイ_x彡  /l /
  /        \ l \ .!        _,,. ィ" `ヽ ////
          ト、 l ヽ 、 ゝ  --- - / //     \
           ! ヽ  ヽ ヽ}、   | |   |/ /  ノ      ヽ
          ハ /二二二二ヘ | |  ヽ< -< ヽ      ヘ
       ハ// 三三三三三三三三 ヽ _ゝ- < \     人
  / ∧从 / 三 _,, =---- 、三三三三三三> ヽ __,, -'';;;;;;;;;
      / 三三 ゝ-,  ̄ ̄  ソ三三三三三三三三三ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
      l//    ノ     ヽ三三三三三三三三三 ム;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
      /;;;>   ̄ )       ヽ三三三三三三三三三ム;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
      l;;;;{、_  -<       |三三三三三三二二二ム;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
      l;;;{    ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.| ヽ三三二二==:::::::::::::::::ム;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
.      | > -<  |V| | |_ |< .|/二二==::::::::::::::::::::::::::::::ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      f ´ヽイノ          |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ム;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
       ゝ イ|  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::k;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

935 : 書き込みが反映され辛いようです。連続投稿にご注意を。 : 2018/02/10(土) 20:40:45 ID:XP7W09SQ0
とりあえず最後のAA見て牛乳が飲みたくなったんで買ってくる

936 : 書き込みが反映され辛いようです。連続投稿にご注意を。 : 2018/02/10(土) 22:31:26 ID:2zP47U0o0
YOKOZUNAのSOLT SHOWERでも一掃出来そうだわいな

937 : 書き込みが反映され辛いようです。連続投稿にご注意を。 : 2018/02/10(土) 22:38:40 ID:TQ1TxRS20
音響でも反響が凄いとこなら・・・・ジアイアンの歌級じゃないと無理か

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • やる夫はタルシスに住む新冒険者のようです 第39話 (08/12)
  • できない子はマスターソードを手にするそうです 第7話 魔法屋と三人の娘 (08/11)
  • やる夫はかまいたちの夜を過ごすようです 第9話 足りないのは……? (08/11)
  • やる夫はアーランドの冒険者になるようです 第8紀行 「ローリンヒルの悪魔と秘密の楽園」 10ヶ月目 (2) (08/10)
  • やる夫はアーランドの冒険者になるようです 第8紀行 「ローリンヒルの悪魔と秘密の楽園」 10ヶ月目 (1) (08/10)
  • やる夫はアーランドの冒険者になるようです 第7紀行 「泣いて笑って騒いで眠って」 10ヶ月目 (4) (08/10)
  • やる夫はアーランドの冒険者になるようです 第7紀行 「泣いて笑って騒いで眠って」 10ヶ月目 (3) データ面の処理 ~ 安価 (08/10)
  • やる夫はかまいたちの夜を過ごすようです 第8話 迎える夜 (08/10)
  • できない子はマスターソードを手にするそうです 第6話 砂漠道場 (08/10)
  • 国内的な小咄 2174 北海道っすね (08/10)
  • 国内的な小咄 2173 地元の米屋にやっていい活動なの? (08/10)
  • 国内的な小咄 2172 ちょっと注意ー (08/10)
  • 国内的な小咄 2171 路地裏にはたくさんある (08/10)
  • 国内的な小咄 2170 ああ……なるほど、法律とは難しい (08/10)
  • 国内的な小咄 おまけ 我が家の冷蔵庫の中 (08/10)
  • 異能対戦・ソウルギア その5 (08/09)
  • 異能対戦・ソウルギア その4 (08/09)
  • 国際的な小咄 9087 コンピューター・ラース (08/09)
  • 国際的な小咄 9086 ああ、納得がいった…… (08/09)
  • 国際的な小咄 9085 顔が見えないと基本全部コミュニケーションは難しい (08/09)
  • 国際的な小咄 9084 逆風 (08/09)
  • 次回作予告 『ヒーロー』を創りたかった漢達~脚本・監督・主演:僕~ (08/09)
  • やる夫は奇妙な友達ができるようです ちょい役 紹介 (08/09)
  • 昭和名馬列伝 第5章 ニホンピロウイナー伝 第4話 (08/09)
  • DirtyPair. (Season 2)第2話 生徒会長、襲来 (08/09)
  • できない子はマスターソードを手にするそうです 第5話 ハイリア湖の小さな住人 (08/08)
  • カナちゃんのおしながき 第83回 (08/08)
  • やる夫はかまいたちの夜を過ごすようです 第7話 藁人形 (08/08)
  • やる夫は淫乱ピンクハーレムを作りたいようです 第34話【ピンクと溜息】 (08/08)
  • 読者投稿:小ネタ 鈴鹿 アヒルレース (08/08)
  • 読者投稿:鈴鹿サーキット周辺の交通事情等について (08/08)
  • 読者投稿:中国食事的小話:仁義なき会計争い (08/08)
  • 読者投稿:実地指導 \(^o^)/オワタ (08/08)
  • 読者投稿:都道府県的な小咄: グンマ編 54 避暑地 (08/08)
  • 読者投稿:舞鶴旅行その3 (08/08)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ62「ピース・メイカー」 その14 (08/07)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ62「ピース・メイカー」 その13 (08/07)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ62「ピース・メイカー」 その12 (08/07)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百三話 (08/07)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百二話 (08/07)
  • 読者投稿:稼働のリスクと停止のリスク (08/07)
  • 読者投稿:トマトのお酒 (08/07)
  • 読者投稿:弾ける美味さ、とまとじゅーす! (08/07)
  • 読者投稿:そういえばペルシャ湾で海に潜った日本人がいた。 (08/07)
  • 読者投稿:単発ライフハック スマホを冷やそう 謎の病人X式 (08/07)
  • 読者投稿:1レス小ネタシリーズ 33 エビデンスに乏しい分野で、医療関係での「権威」の言葉をどう受け止めるべきか ~ 34 平壌運転極まれり (08/07)
  • できない子はマスターソードを手にするそうです 第4話 森の盗賊団と木こり姉妹 (08/07)
  • やる夫はかまいたちの夜を過ごすようです 第6話 ロッジへ…… (08/07)
  • 色相のメチルカ - 天子とやる夫の冒険譚 -  第拾一話 社の攫い鬼 (08/07)
  • ヤルオ達はどこに行っても傭兵のようです 10 (08/07)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    人気ページランキング
    月間ランキングはこちらから!