スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
一言:やっぱり狐の右クリックメニューのリンクをコピーがAからLに変更されていたので、Copy Link Addressを導入して対処。

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
5/7
やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです
5/6
ジーク君は復讐の旅をしているようです
4/28
タンジェロ・ポッターと賢者の石
4/22
デキルオは魔物と共に取り戻すようです
ヤルオは返済に奔走するようです
4/20
しのぶさんは間桐のマスターのようです
水銀燈は万物を魅了するようです
4/17
まどかと愉快な仲間達(仮)
4/15
やる夫はスキル世界であんこるようです
4/10
魔法コミュ障女★結芽は怠惰
4/7
やる夫の鬼滅っぽい刃
4/6
喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~
4/2
やる夫とライナーは鬼武者のようです。
4/1
青の星の勇者たち
3/27
ベータで金銀なポケットモンスター
3/26
安価であんこなロボット物
黒子はお姉さま(?)の心を掴んでみせるようです
3/25
やる夫は  を取り戻すようです
3/23
やる夫は怪獣の狩人になるようです。
3/13
君の頭蓋骨に乗りたい
3/5
やる夫は転校生のようです
3/2
稀代の大英雄「ベネット」!!でやんす!



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を再開しています。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
スポンサーリンク

キル夫のギスギス従軍記 58

目次

3722 : テンダー ◆UhWaCUnyXc : 2017/12/25(月) 22:40:51.98 ID:vib1q3dr
書き込みありがとギス!

基本好き勝手やってるスレですが
頼みの綱はみなさんからの書き込みです

という訳で11時からちょっとだけやるギス

クリスマスだからね!

3723 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2017/12/25(月) 22:54:57.68 ID:SsumtFsa
ギス!




3724 : テンダー ◆UhWaCUnyXc : 2017/12/25(月) 23:01:23.25 ID:vib1q3dr


                                         /     \::::\  \:::::::::::::::_::_::_::_{\
                        _、   _     / _     〉:::::::ヽ  !::::::::/  \| `ヽ!
                          ,.ィ..::::::::::ミヾ、 ミ:::`ヽ- 'ー '   \   /::::::::::::}  |::::::::\ _
                          ノ:::::::::::::::Ξ::::::゛:::::、:::::\从    | /ー―<__ノ\::::::[ __>
                         彡´::::、::::::、ミ:::::::::::::::ミ::::::::::::::::}    /      l /    ̄
                    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::メ:::::::::::::::::ヾ  〈       |/
                      ム::::::::::::::::::::::::ミヾ゛ヽト、:/`ー/|、   〉
                        / ``ヽ::_:::::::::::ミ:::::::::::|:::l,,.,ィv/:::| \/
                    /  / |  、~ー:::Ξ:::::::∨:::∧::∨!   \
                   /     -≠三:::::::::::::::/:::::::::ハ::::::丶イ.、 ∨
             |\_<      、   }:::::::::::::::::::峠ミ:::::::::::::::艸::::彡 |
              .,/\  \_   〉 ´`>::-::::::::Ξ:派、:::::::,ィ枡:::/` |
             |` \ `ー 、_\ /  <:::::::::::ノ:::ミ::::::心、:ァ紗':ん. /
          .从  ) 、  `ー 、   >{__:/\:::::::::::`ー、/ ^ ヽ:/ l /
       ノ:::::ヽ':::::..`<__>´   ,...ィ'|\/\__:\::ノ (三) 〈.  |'
     ..ト、|::::::::::::::::::::::..、_ノ      /:::::::| |::::::`ー<_>=::}vwwwv'、
     ..ヒ:::::::::::::::::::::::::::::}     /:::::::::::::\、____ノ::`ー^-^-´
       ヽ:::::::::::::::::::::::ノ      〈;:::::::::::::::く \__ノ  `ヽ:::::::::::::~|
          |:::::::::::::::::::/         ̄>::::::ヽ <  > 、  \:::::::::::イ
       ,┴―――{、    _、、_/:::::::::::/  ∨   〉.   \::::::レ!
     /    「/!  |\  ∠}_::::::::::::::::/     L./  ̄|  〈:::::::::.、
    /__l  ___ノ二_  l/  ̄ ̄        「 〈 \|    ):::::::::|.、
      ..`<!::::::::::\___>               \__>    〈::::从::::(
           .l:::::::::::::(                        }::::::::::::::`ー 、


     ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
      獣人族

        自然界に存在する、動物種の特徴を色濃く持つ魔族の一種
       現魔族の20%近い割合を占める、非常にメジャーな魔族である
       また外地にも若干の数が見られるため、人間にとっても馴染みが深い

        全体的に優れた身体能力を持ち また繁殖力も強いが
       知性を持たない動物達と近い存在に見なす偏見から
       虐げられていた時代もあった不遇の種族でもある

        現在は偏見も薄まり 種族等級においても決して低くはない
       現魔王軍でも、獣人族を幹部とする一軍が中核をなしている

     ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3725 : テンダー ◆UhWaCUnyXc : 2017/12/25(月) 23:03:03.12 ID:vib1q3dr


┏──────────────────┓
│▼ザムド歴 101年1月     ▼中級兵  │
┣──────────────────┫
│▼小鍵の円卓          ▼戦争会議 │
┗──────────────────┛



                             ∧
                        ∧ハ_|^|
                         ハ| |癶ニニハ
                     ,r洲 | | ̄ | | ト
                  xf洲洲洲洲洲洲洲洲ミミx、                       |
               wwxX洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲i:i:i:ミx、、                  ||
    _,.、-‐''"~^^'~‐xXi:i:i:i:i:i:i:i:州州州州州州州州州州州i:i:i:i:i:「Ti=-  ..,,_      __,,,...,,,,,_|::|__,.、-‐''^ヽ、       ___
'''""~⌒: : : : : :,,,,、-''"j'j'j'j'j'j'j'j'j'从从从从゙|二二二癶|l¨¨¨¨|_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐ミ=-'"~: : : :: : ::|::::|: : : : :'´: : :``~ーー''"~: : :``~ー---- ..,,_
:.;:.;_‐:.;:.;_‐:.;_:.; ;:.;/ ̄ヽ ̄ヽ'⌒ヾ⌒ヾ ̄ | I I I I I |ハ二二\二二/ ̄ ̄\ニTニTニニTニT/|::::::|Tニ∠ニKTニニF庁_‐ニニ辷辷,、 ‐-ミ、:.:.:.:.:.:.
;';';'∠二;';'|\_ヽTニニTニニT‐‐、;';';');';';')⌒ヾ⌒;'|::::|ハ__ヽ../\ ̄ ̄∠二二二/ ̄ ̄ヽ|::| ゙̄|-<ハ二二二ヽTv──‐ュァ── 、 ヘ∠ニ
_,.ヘ、_\;';';';';';'/___/`'メ、 ̄ |;';'ノ;';';';');';';';');';';|::::| |\/\|\/ ̄ ̄`ヽ /\|`r───|::|:: :::|`r─`|/| ̄\/ ̄ ̄∧∧ ̄ ̄ ̄|__/、/
/:.:.:.:.:.:.`' <ニニ癶..ロ..ロ..l\/ \ |         ∧| |:: :|\/\|\:_:_:_:_: : : \/\ ̄ ̄¨\:|:: :::| ̄| ̄|`ーrzzzzzY ̄~ | | |/`'<  癶|`'|¨
:.:.:.:.:.:.:.:.ニニハ,.イ|_|_|_ロ..ロ..| | ̄| | |_| ̄”“ =─=ミ ヘ|:: :|:: |   | /≧s。 ̄ ̄~:|ロロ |_`r─ーニニニニニニニ|/``~、、``~Lレ| |〕ト/≧o。| |
:.:.:.:.:.ニニハ ,イ|: ||   /|⌒'ミx.|  |ヽ'´ |`Y:_:_:_:_:_:_:_:__∧ ∧ |:: |  /:::::::::::/\   | /\:\  | |   |   :|``~、、/_>| ̄|__|_|_|_|``~、、>
:.:.:.ニニハ:,イ゙|::|/|| ̄~.| |;';';';';';'||  | トx癶:|ニニニニニニニニニム∧::i|  | \::/:::::::::::::\'´: : : /\\ v‐┴─‐┴‐、  / ̄ ̄ ̄/  \ ̄ ̄ ̄\
:.ニハ:: イ┐|//:l| 「」 | |-─-、 /^\|  |x==s。_。s==s。./∧` |_,,|:::::::|]|ΤΤΤΤ|ヽ/:::::::::::::`Y::|─────`< ̄ ̄ ̄¨ |[][][][][|丁丁丁丁
゙:\l,イ| |::|//| :||⌒ヽソ  ノ:::|: : : : :|  l |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ∨∧ ─ |:::::::| |┘└┘└|│::::::。o=ァ━┴-----ミロロ/≧s。「 ̄ ̄.l[][l|\/ ̄ ̄ ̄ ̄
:::イ_| l:| |//..||/||;';';';')  /:::-弌wwv|─┘ |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨∧ v∧: ::| |┐┌┐┌|│:::::|\/: : : : : : 。o≦:.ム'::::::::::::::::::::≧s。⊥ ┴  ̄\ ̄ ̄ ̄
]|_| | l:| |/ |/ /||   _ノ:::ノ;';';';'`ヽ;';';';')  |ニニニニニニニ∧ Vヘ:::| |┘└┘└|│:::::|\| ̄ ̄ア∧:.:.:.:.:.:.:.ム ̄ ‐ ,,| ̄\::::::::::::::::::::::::::\「」「」
_| | |/l| | |/ /| /)  〉::::(;';';';';';';';';');';'く 「 ̄/⌒\/⌒\ /∧ ヽ`'|_|ニニニニニ|_|┴ー|\|. _ア  ∧:.:.:.:.:.:.:.ム「 ┌ :|   \──── | 「」「」
_|_|/l| |/ / '⌒ソ  ノ::::::);';';';'⌒;';';';';';';';') ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧ ∧  \           |\|  |    ∧:.:.:.////≧s。.,|_     :| ΤΤΤΤ| 「」「」
_|_/「| |γ;';';';'ソ  \:::(;';';';';';';';');';';';';';';'):.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧  \    ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ\ |  | 「 ┌ |/////////////≧s。| ┴┴┴┴| 「」「」


3727 : テンダー ◆UhWaCUnyXc : 2017/12/25(月) 23:05:26.92 ID:vib1q3dr


                   |:: |_      /          ∨/∨          \     | ::|
                   |:: {.0}    /            〉/〈          ∧    {0.}:|
                   |::ノ≧s  /          /⌒\             ∧    s≦ミ
                   |:{ムÅマ/             /.     \           ∧  ムÅマ}
                   |:::フノ:i{/          / ======== \        ∧  j{フ/ゝ
                   |::// :i{           // .||   ||   ||  ∧        ∧ .i{ ∧
                   |:// j{        //  ||/ || \||.   ∧          ヘj{ / ∧
                   |:从ノ八         //   .||   ||   ||   ∧          八ハ从
                  r=====≧      .//__,,||__.」!_,,」|____∧      r======z
                -=ニ二三三二ニ=- ''"´. ァ─ 、_______...ァ─ 、"'' -=ニ二三三二ニ=-
                ノ 乂        ||   |               |   ||       ノ 乂
                  ||   |       」L  |________,」   ||      .|   ||
     _        」L_,,   -‐   "~ ̄                  ̄~゛   ‐-  _|   ||         _
    ノ^乂      -= 二_                ___                 _二 =-      ノ^乂
    | || |.  γ   ,ノ§ 乂             _ノ(§乂_                 ,.ノ §乂.   ヽ   .| || |
    |f⌒Y|  {    | .V/ | |            ∧ゞ==彡∧.              | | .V/ |    }  |f⌒Y|
    | || |  〕h、 |/「|\| |           |i ∨─∨ i|           | |/|:|\|  ィi〔   | || |
    | || |ニ].    |  |:|  | |           |i/ |   | \i|           | |  |:|  |    .[ニ| || |
    | || |]ニニ二| |  |:|  | |¨ '''''' 冖¬ ───|i   |   |   i|─── ¬冖 '''''_| |  |:|  | |二ニニ[| || |
    |≧s。|/////「 |  |:|  | |ニ7__    ]}::/ |i∧ |   | ∧i| ヘ::{[   ___Vニ| |  |:|  | .|/////|。s≦|
      `''<|ニ==─  |  |:|  |[ニ]ニ二/   ]}::|iニ|i∨ |   | ∨i|ニi|::i[    ∨ニニ[ニ]|  |:|  |  ─==ニ|>''´
          ̄     | ‐-  | |/////      ̄∨|i∧ |   | ∧i|∨ ̄     ∨///| |  -‐ |      ̄
                -=ニ__ | |ニ=─          ~|i∨ |   | ∨i|~          ─=ニ| | __ニ=-
                    ̄           ∧二二二二∧             ̄
                                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





                             r~⌒⌒  _`⌒~、__
                      r'" x~冖⌒::::::::⌒~ミ `~、
                       __f" __r'"::::::::;;;;;r~冖~ミ;;;;`~ミ 乂
                         ( _f:::::::;;;ン⌒_,、_x _  `~ミ::ヽ )
                    ( f:::::::;;シ __ノ/|     ⌒`ー弋_ヽ ) )
                    _ んf"::::;;シ__ノ / |           乂Y )
               《  ̄ \::::;;ソ丿/./     |   |    ヽ 弋ソ
                  ̄二=(/\ /j/     | l   | ヽ    い
                     /Y: ∧__》 -{――---ッ|\  ト、 い  }  } }    ……時間になりました
              _// 弋/__rヘ{ ,,二,,,,__ ー-人.!  \トミ,__ l j  j )
               </ ̄,,,x彡{  〈  {{ 灰笏ミ  |  _,,_ \|    ハ)    始めさせていただくんですけど
                 / ̄  ∧  } ゞ弋;;;ン      " 乃笏ミノ /j/ノ\
                  〈/   / / トλ  、、           {;;;;ン / イ / j:| }:|
               _////∧         .:.   、、 / トし ノ:| j:j
              {ミー--‐Yく.///\   r-、_       / | |.  {::::l 〈{
                  `ミニニ/{ミニニ//\  ̄ミ`┘    イ人 l |_ \|
               〈三アr--く_/  \  --┬ T壬-┐{ミ`''ー-)〉
               -‐)〉く:::::-〈人    \.  / .ハ }:::::::) `トミニ/
              /: : : : : : :):::;;;;〕) \  __X_/-√Y::┴弋-く
                /: : : : : :/└}::::::〉Yヘ 《_x介x.__》) 弋:::::ノ ⌒)〉
            ∥: : : : :/:/: :{::::::\  〈ミl  |:{o}:} lミ〉 {::::::::): : : ヘ
              : : : : : : :∥ └く:::;;;) 〈ミl. j:| .{:{  lミ〉 {:;;;;;) : : : ハ
            j : : : : : : { : : : : }::::::Y (ミl .// 人\lミ〉 〔:::::〕 : : : : :l
            { : : : : : 八 : : : })\| (ミl V { o }\〉〉ノヽ:::): : /: : }
           人: \: : : : ヽ: :/:乂:::::>ーy―~r~^く⌒::ノ : /: :/
                 \ :>''" ̄ヾY: :し~ミ/~ミノ^しイ^しく: : / :/
                {{     |: : : : )::::} >< j:::) >'"\ 7__
                ∨  \  ∨ : : : )ニ}く    >|/     廴 )
               ∨   \ }: : : : )ニ}  >~<\     〈 )
                   ∨    \ _(斗イ       Yi::::....  (〕
                    _∨  // /           )}⌒   {
                r< : : ∨                 //____r'’
               弋 : : /:∨            _/-イ  / /: : }
            〈 ̄ )/: : : ∧_二ニ==ニ二 ̄ : : j!    / /{: :/\
           >ヘ/⌒\/: : :∥: : : : : : : : : : : : : j!  ./ /ヘ∨\/
            /: /: :⌒Y/└-∥: : : : : : : : : : : : : :j!     /.|: ヘ} ノ\
          乂 : : : : :/⌒廴__∥ : : : : : : : : : : : : : ;    / |: : ヘ): : : ヘ
          〈//\/: :/: : : ∥ : : : : : : : : : : : : : :ハ   /  .| : : :ヘヽ: :丿\
          く     ̄\: : : ∥ : : : : : : : : : : : : : /        |: : : : ヘ∨   )/
        /: :/ 廴 /   廴∥: : : : : : : : : : : : : :/      |: : : : ヘ∨イ \
       乂: : /: : ⌒\ / ∥: : : : : : : : : : : : : : {     |   〉 : : : : ハノ: : \ :
      / ⌒Y: : : : : : :/⌒ ∥: : : : : : : : : : : : : : : \   j_ /: : : : : : : !: : : : ノ


.┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

            カコソ=スヴェーテ王国 参謀総長 モリクボ

.╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3728 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2017/12/25(月) 23:06:35.05 ID:SsumtFsa
おお、初めての人類側の会議か!!


3729 : テンダー ◆UhWaCUnyXc : 2017/12/25(月) 23:07:34.64 ID:vib1q3dr


:::::::::: ト;::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
::::::::::l ヽ:::::l\::::::::::::::::::::::::::::: ト、::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
:::::::::「`ヽ::::!  \::::::::::::::::::::::::! ヽ::::::',ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
:::::::::l.  ヽ::ト` .、ヽ::::::::::::::::::::',  ヽ::::',>:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
:::::::::!‐- ヾ_>、 ヽ、::::::::::::::::l.-'´'ヘ::',  \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',    ええ お願いします
;:::::::ト、  {i::;o::ヽ \ヽ:::::::::::::l´ r―ヾr=o<>;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
ヽ:::::! `ー-`=イ`_  \:::::::::', 'ニ‐  ゞニУ \::::::::::::::::::::::::ト ;::::::::::::',
l ヽ::l  {´ ̄  ̄  ヾァ‐-ヽ:::::::',   ̄ 丶   / \:::::::::::::::::l` ヽ`>、:',
.', ヾ  .ゝ、   _ノ」  ゝ,\:::',    ノ   ./ イ >::::::::::::::!  ヽ、
-ヘ      ̄ ̄    !    \', ̄ ̄    /´ _ノ:::::::::ト ;::::l  /ヽ丶、
::::ゞ、          .l      `\    /<::::::;:::::::::::::l  ヾ     ヽ.>、
::::/ヾ 、          ゝ -         イハ:;::::::l ヽ:::::::::l X´    /ヽ  \
::/.  \\                .// λ:::::l  \:::::!   ヽ ,      、 \
/    \ \    ― ‐-     / /  / ヽ:::l  X.ヽ:::l    X      .><  \
      \ ` 、       , ' /   /  ヾ!.    ヾl   '  \.    '  `   \
        \ >     イ /    /


.┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

            大帝国ディストピア 最高司令官 イトシキ

.╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




.      //   / /  /            /       } }                 ',
    //    / /  /   /     __  ,′      } }  } ‐-  .._ ‐-  .._   ′
.  , ゙       ,′,′, /  /   /  /`{         } }  }     }  `  L_ ` 、i
\/ /       { {/ ,′    /  ,ニ.._{       -‐- .._    }      } ` 、 |
  丶、     __彡:、 ..__,.'|  |    {  x勹_)`V{     ,  /  /`/        }   ヽ    よろしくどーぞ♪
     丶、      '⌒¨´ |  |    { 爪 {K,__.:}ヘ   / /}/}/|  /      ,     |
      丶、       八  |    :、 } _,辷:ツ   、/}/  _,_,_   |イ      ,′    |
         丶、    /ヘい i {_..≧=-ヽヽ .:       "⌒弐 リ        ん!     |
           `丶、{   }八{ {/\   ′     ヽヽヽ/    ,  ,{ }    |
丶、               丶、____/   \ 、     弋 ^¨´  / / 厶イ    |
 { {`丶、           }::} `ヽ、    `:、  ー‐' _..≧=‐''⌒)/}/  {     {
 :、 、   丶、         }::}     \     `、_.. -‐===‐-ミ{_.. -‐-ミ
  丶、 .._,,ノ   _      }::}       `:、    ´.._   `¨¨´   \:::::::::::::::}  、
      `¨´   ⌒>、   /::::}         `、  }  ``丶、      `:、::::::::/    \   \
.        _..   ´   丶、/:::::/           `、                 `:∠.._      \   \
 _..    ´   , ´  _.. -‐、/                        }::::::::}        \   \
´         / ,..::、´  X   \                         ;:::::::::|          `:、
       /  〈::::::::>く:::::::>く:::::ゝ .._                     /::::::::::|          `、


.┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

       宗教国家インスマス行政庁長官 兼 枢機卿 ニャルコ

.╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3730 : テンダー ◆UhWaCUnyXc : 2017/12/25(月) 23:09:14.26 ID:vib1q3dr


__,, --、  ,, -,=- _,,_
ニ=::::::::`v'´::::::´ ̄.:::::.`ヽ、
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..r\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..l
:::::::::::::::i|::::::::::::i::::::::|.l::::::::::::::::::|
::::::::  |i.|i::::i::/|!||/|| .|l:::::::::::::::|   (大陸有数の頭脳と名高い、東の参謀モリクボ
.ヽ:::::i|l|l.'⌒ヽ_l;|i.'⌒ヽl::::::|i|;:||
ゝ,∨ノ ゝ.__ノ⌒ゝ.__ノ .!::::l jノ    素性不明のまま行政長官へ上り詰めたニャルコ枢機卿
::::( .(_   '      )ノ
ヽ_'_::::ヽ:.. .i,  ,i   ;-';:/       そして血の粛清で知られた”北の絶望”イトシキ将軍か……
;:;:;:|:::::::|:.. /;;;竺;;,ヽ::|;:;l
;:;/ヘ:::::l;:. ヽ__,,,__ノ::l;;リ        錚々たる面子だな)
/.:::::::ヽ::`ー'''''''''''ー':/
:::::::.. 、ヽ;::::::.......:::;/
::::::i::. ミ `ー--‐i''
ヽ、|::.. ミ,  ..::ノ{-、
. `\::  ヾ;;:::/::;|ト、 .''iー::、_
ヽ、. `\ ヽ:|:::!リ   し  |`'r、
     `'-==テ'       | j ヽ.
    ヽ  /         |    \
     \       /      lヽ.
                    ノ  \


.┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

  ペッタンコミー社会主義共和国 参謀長 カズフサ

.╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3731 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2017/12/25(月) 23:10:01.53 ID:SsumtFsa
糸色先生は誤解なんです……


3732 : テンダー ◆UhWaCUnyXc : 2017/12/25(月) 23:11:26.82 ID:vib1q3dr


     -=ニ: : : : : : : : : : : : : :ヽ、
     /: : : : : : : : : : : : : : : : : :.\   (会議は何度もあったが この四人が揃うのは
     /: : : : : : : : : : : |: : : : : : : ヽ
    〈: : : : xミ: :x=ミ:: : : : : : : : :)    数か月ぶりか…… 無理もない
      从乂辷/ 辷ノ ̄ ヾじ}: :(
      ..{( {, ,    / /: : :|    魔王軍の侵攻で国内も仕事が山積みだしな)
      ..ヽ:.       {  |',: : : :|
         .l::.----、 { /: ∨ル    こちらも問題ない お願いする
        ヽ  ̄  /:'
            ー、´  /  入__
           ヽ  /   //  ` >  、
          /|l     /         >、
          ./  ヾ===≠            /  ヽ
      ,   '                 /    ∧
    /                    /    / |




                -―――‐- .,
              /. : . : . : . : . : . : . : . :\
            /. : . : ._: . : . : . : .\: . : . ヽ
           / : . : . : . : . `丶 : . : . : ヽ ヽ ∧
         /. : . : . : . : . : . : . : .\: . : . : . ∧:∧
.        /. : . :|: . : . : .: . : . : . : . :\ . : . : ∧:∧
        ′: . :.ト、: . : . : . : . : . : _ ;..: . : . | : \:!
         |: . : . :| \: .`丶  ̄_: . : . ム : ト、 : . \     では前置きを抜いて本題に……
          . : . : :', _.ノ`ヽ : _、ィテ示ミハ| /^ヽ. :T `
          ∧: .ヽ∧,ィオチ     弋zツ ノイ´ ,)} : j      各国の代表者が集まって行われた
         、: . : 《 Vィハ             /イ: . |
.            \: .\`¨´  ,          /イ ヽ: !      最初の「戦争会議」より約一年
           ): /ヽ           イ !ト、: . :トー 、
          /ィ   ゝ.     ´`  .  ∨、{ ヽ_ ィ´ }   魔王軍の侵攻はとどまる気配を
                    ニ=ー く__ イ _ 入人_ ノ、
                 ,. -‐ァf⌒アヽ`ヽ´ ̄ ̄ ヽ::|}> .,ノ   見せないんですけど
              /:::::::::ノ∧ f―´  }    /:::|}::::::::::`ヽ
                |:::::::::(〈:ノ {`    ト、  Y::::ノノ::::::::::::::::|
           /::::::rー人_,ヘ}   レ∨‐イ、くく:::::::::::::::::::|
             |:::::::{〈::::::::::::/> ´  入_ノ:::::)}::::::::::::::ノ
             |:::::::::{ ∨::::〈´       ∧:::::/イ:::::::::::::〈
            〈::::::::::ヽ∨::::::ヽ    /:::::Xノ:::::::::::::::::::::}
            ∨:::::::::ゝ 、::::::ハ_. イ::::::::::::::ヽノ:::::::::::::::ノ
            |::::::|::::::::ヽ\::::::::∧:::::::::::::::::\::::::::::::|
            |::::::|::::::::::::::ゝ\_ :∧::::::::::::::::::::::::::::::/
            |::::::|:::::::::::::::::::`ー 、ヾ, ::::::::::::::::::::ハY
            |::::::|:::::::::::::::::::::::::::::ゝ∧:::::::::::::::::::::j
           ノ:::::::}:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::: ∧
              /::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| 〕 、_ /::∧
          /::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| }::::::::::::::∧


3733 : テンダー ◆UhWaCUnyXc : 2017/12/25(月) 23:13:39.85 ID:vib1q3dr


      /. : . : . : . : . : . : . : . : . :`丶、
.   /. : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . :\
   /. : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .`ヽ、
.  /. : . : . : . /. : . : . : . : .| . : . : . : . : . : . : . ヽ
  l: . : . : . : /. : . : . : . :/|: . : . : . : . : . :r、: . ハ   と言っても これは予期されたこと
  . : . : . : . l: . : . : . : /   : . |: . : .ヽ : t ッっ: . :}
. /. : . :/ : . |: . : . イ /   \:∨ : . : . : (ハ) . : /   ここまではなるべく被害を抑えつつ
/. : . : l : . : | : . / j/-‐   ̄ \、\:`丶、: . :/
. イ. : .| ⌒ v、: .l r===ミ、    __}:/. :/    最低限の反撃を行いながら
 l| : . { i f  ∨   込zノ     ´7ハアY´
 l|: . 人 ヽ      `¨´      弋ソ: .{      敵の進軍を遅らせることに
 j!: . : /}ゝ,、            '    ト、j
ミノ. : / ノ : . ヽ                  ノ        務めて頂いたんですけど
\_{ゞ: . : ./      ⊂  っ
、 : _人_: ーア   >       イ
_〉/ゝ _>'       /> -rィァ 、
-‐<         ゝ\_>': . 〉
   ヽ              )}ヾ>‐く`ヽ




.   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  ∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ,``゛'ヽ
.  ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
  i::::::::::::::::::::::::::::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
  |::::::::::::::::::::::iヾ::,\::::::::::::::::ゝヾ.,:',゛''、::::::::::::::::::::::::::::::::、::::::ハ
  |:::::::::::::::::::::::.-',::,__.\:::::::::::::丶. 〆 ,`ィ.卞::::::::::::::::::::'`゛'ヽ':.,    バカにならない被害を
. ハ.::::::::::::::::::::ハ ヾ__`_ヽヾ:::::::::::ヽ´ ィ叱} ,,ノ 冫.iミ,_:::::::',    `
  ハ:::::::::::::::::::::.',杙卞ニ丶 `゛''、::.ヽ.  ̄  y´ レ' /゛''ヾ       出していますがね……
   ',ルi′ヘ:::::::::,.ヽソ ィ  `y=气.ヾ廴._, ィ   l .,ィ::i
.    圦  λ,:::圦      ノ     ̄ヽ  ∪ !´::::::i         何せ言葉すら通じない相手だ
      ',弋 ゝ、_ニ ` 一´           ハ.::::::::i
        `ゝ‐-.ハ       `´      /::| \:::i         降伏も交渉も存在しない
         '.,:::::::::ヽ、     _ . -‐   ,イ::::::!.  ヾ
         ∧:iヽ::::仆         . ::::iヾ:::!
              ヾ ヾ::! i  `    ,_ イ .ヽ} ヽ|
              リ.i         i
          ___  ,ハ__      i
       i´ ̄: : : : : : : : : : : ヽ、  i
         i: : : : : : : : : : : : : : : :\ i`ヽ
.       i: : : : : : : : : : : : : : : : : \  ',
        i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : \ ト
        ,.':‐::::::::‐:::::‐-::: 、 : : : : : : : ヘ i`ヽ,
      /: : : : : : : : : : : : : \ : : : : : : : ヾ、 ヘ
    / :: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ : : : : : : : i: : :ハ
   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : : : : i : : ∧
 / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : : i: : : : i




    /       /    }      \    ヽ           .| |
       /     {    }}       ヽ    \        | |
.  〃 / /      从   }}   i   ヽ .ハヽ  ハ          | |
 /   /  { { |  ∧ } |  jノ   从  .}  }  }ヾ}        .| }
./  /  {   ∧/ }八 !     / \  ノ      } | }       i i   一部の高位の魔族には
{   {   八斗ヒ升 |/ ′ \   / j丿 `卜、}   ハ. |ノ         j j
|       |/ x竓芹ミx    ∨ / z≠≠ミx、リ     | ト、        //   言葉が通じるなんて
| ∧     从 弌::::::::リ    `  弌:::::::} ヾ     | | \      //
.! .ハ \ ,ハヾ 弋斗´       ゞミ'汐 从ノ   /| |.       〃    話もありますが……
ハ  入ヾ\ ゞ         ′      /ノ  / lノ      /
. | / 介    ミ、            ー=彡ノル' |  ´            今のところお目にかかりませんね
. |'   |  `ー―一'      、―ァ       .ノ   / !
γ≧=ミハ }  }\            イ / ハ
/{::::::::::::::::∧ リ  >        ,.ィ升八 / ̄::::::}
从::::::::::::::::::冫 !_r‐― ≧   イ/ヽ  |  ヽ::::::::::::└ 、
ゝ⌒Y´i::::::/ ノ::::∧ー一' \ ,r'  从爪ヽ  ∨:::::::::::::/、




       ___
     _>:::::::::::::ヽ<>ー- _
   >::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
 //:::::::::::::://:::::::::::::::::::::::::::::`ヽヽ
 /:::::::::::::::::::::{ l::: : :::   ::: :::: :::ハヽ
/::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::: :::::: ::::::: ::::: :::::}    話して分かる相手とも思えないがな
|:::::::::::::::::::::、::::N:::::::N::::::::::::::::::::_::::::::::::
|::ハ::::::::::::::::::N::!| r-- 、 ::_v:/ハ:::::::::::    こちらも何とか騎士団と忍者部隊が
レ 〈:::::::::::|__ヽ={ ー } ̄ V 5ノ}:::::::
  \W:/、__ノ  `ー '   ,  l /:::::::::    抑えてくれているよ
     l  丿     r‐'  | ヽ::::::
      `ヽ`ー     |   ./        彼らには苦労をかけっぱなしだ
       `      l  /::
        ヽ --―‐  /::::
         ヽ__/::::::
            / j }、ヽ
       _ <   | l ヽヽ
     /      \\__/
    /          ー― ´
  ./
  ./ヽ
  7 ヽ
 ,'
. ,'
.7
7


3734 : テンダー ◆UhWaCUnyXc : 2017/12/25(月) 23:15:37.85 ID:vib1q3dr


                -===ミ>
                   -==ヘ      、
            /

          /           / ∧       ハ
                          /  ∨
                /  / /   ∨      |   全ては時間を稼ぐため……
              ∠/_, / 、     ∨
        {   斗/   /  / `ー---- }       |   単刀直入に聞きましょう
         八  /xzzzx  /   xzzzzzzx.     / /
         \}. 〈}f ::::! `    〃}f ::::! ̄ }γ⌒V {    『準備は進んでいますか?』
         /}'  廴r}       廴r}      圦〉
           ハ      ,           イ     我が国は予定通り、と言っておきます
       ___ ノ / ∧             勹「  ]
       {≦-=彡ヘ心   -‐-‐-    .   ∨ 从__
       从___彡r―==≧  __    イ-==≦.∨_∧≧}
       人__彡/-=== ___ / ̄/>=ォ―== 八___彡 7)
      /   /|__/\\ ̄¨¨ =-,∧-=≦ .{-==__彡
         / /イ} ̄ ∧  \)、__|^ ∨ ____,..≧≦__
          |  ./}--┼==利む)_____八  V⌒     --=ミ
          i.  { |   7 /⌒)り、 7丶}. ∨       }
    }     、 乂  {/  / {   >ヘ |  }  /




                ´ ̄`ヽ
           / ´      ∧
          / ´           ∧
           , '               ∧
         / /           ___∧_ -==-  _
      . / /            ´ ̄  '       ` 、
      / /        /                     \
     ./ /         ,    ./   |            ヽ . /
     / /        /   ./    .|        ヽ     ∨ /
   . / /        /   ./   |......|   ヽ. 、  ∧    . ∨ /
     ,         〃   ,  |..|......|    ト  、  ∧    、∨ /
   | /        /'     / /| .|..|......|     |.|∧ .|   、     }∨
   |'       /     レ....| .|..|  ,   : | .∧|ヽ__i |     |. /    ……
   i        , |   ̄ | .T..t |_ i ∨. .|_| ‐.∧ .| | |.     | | /
   i      ,.....|.i     |.___∨..i_、 | ∨ !_!‐___i__.レ...|.     | | |
   : .      ,  .|.|  ≦=ヒ它ミト、 |..ヽ∨.|イ斥刈ヨ}乍´.   | | |
  .         ,  |.|.|   'ゝ、う r',リ\!、.. ∨ 、う r',リ.ノ`    |ノ....|
           , ./.|.|.|   .|  …'    ヽ |\ .…' .| |.., . ,i| ...|
        , , .|.| ∧、.....|         `  ヽ   . レレ. ../.リ . |.|
         | | . |.レ .∧ 、 `       i       /  /r','.... |.|
         |.i  |   ∧ \`.            , /.../..∥ .|..|リ


3735 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2017/12/25(月) 23:15:51.63 ID:SsumtFsa
そもそもお互いの情報はいまいち知らないのな


3736 : テンダー ◆UhWaCUnyXc : 2017/12/25(月) 23:19:41.39 ID:vib1q3dr


                 l /
          .l  |   |\   | |
    ト、   |  |\ |  \ | |
  l | \  |  | ,ィ´ ̄ \ノ |    ペッタンコミーも計画に遅延は無い
  |从|  \l\|ィソ ____入 |
  |〃ZZzz、__」≫ゞ弌'´... } │   今この時も大統領が『作業』に準じているはずだ
  |{{  rtzッー‐ヘ  `¨¨´/ .|
  {从  `¨´l  ::  `ー--- '.   |    草原の民は約束を違えない
  ヘ弋   /li  ::         {
\ 乂 |` ̄/:|  ::  、   ::::::人
  ヾ  l::::/::::|  :::::. `    ゙:::::::\
     `ヾ::ノ    ;::r:::::.     `゙::::::>ー────
       \.......:::::::::         ゙:::::::::::::::::::::::::::::::.
          `ヾ::::::;;ニニニ=====ェ    ゙:::::::::::::::::::::://
          ゙:;;;ヽ____/ ̄     :::  :::::::: ///
           ゙;      ノ      ::  ::: ////
            `三二ニフ       ゙   //////
             ヾ::::::::          //////
              ∨/        ///////
              人::/      ∠
                ー─-  ´∨
                     / ヘソ丿




        /      /       l          \   l l
       /                    l    \       ヽ l|
      /     /   l      | l   l  Y     ハ l|
       /     /  {| l      l 、L__l__l_  i       l l !
      /       l  /l_L イ      jl l ハlヽ「T      ト }j !   さすがは当代屈指の錬金術師
      jl l    ! ‐''「 トl l ト、    j!l 从斗ミx}ハ      l l ll }
    l ! ll     l ハ l>云ミx\  / ノ〃f{l犾 }》 }    l ト V ハ   カリオストロ大統領!
     l l l !      {7( 代令j}` ヽノ    弋竺シ //   j j メ /
    ! ! l l {    人ヾ ゞニシ        ー-‐' //   / =彡'"\   我がインスマスも教皇が
   |λ l トト\  ト\ 冖"  ヽ     ;:;:;:ノ  j/j/ l
    l  ∧l  ト{\ \:;:;:;:;:;  __..  -┐ =彡イ /|  l      許される最も大きな情熱を以て
   j /r:::"⌒`ヽ、 ミ__>    ヾ   ノ    /l / l    !
   ! ヘ__):::::::::>‐-ミ< `<__     ̄   イl  l {  !   l      「こと」に当たっています!
   j/:::::::::::::/    _):::::ヽ Vトミ''ー- < / !  l  ト、   λ
  /廴::::::::/     `ーミ::ヘ V:::>‐--、j:^Yl __!  l::::⌒ヽ∧
  /  }::::l         }::}ヘ V:::::::::::/ !lヘ::l":::l   !:::::::r' ∧
 / rイ:::::l        \「:ノ::ヘ V::>⌒T"┼} トl   l::::::::⌒Y ヘ
./  乂:::::::l  `、      弋::::::l  V ┼ ┼/┼ l   l::::::::::::::}  \
    〈::::::l \ \     "ト、l  ∨ ┼l⌒Y [_l   l:::::::::::ノヽ  \


3737 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2017/12/25(月) 23:20:29.48 ID:4X/g67Hi
魔王軍を只の魔物の巨大な群れ程度にしか考えてないのかね?


3738 : テンダー ◆UhWaCUnyXc : 2017/12/25(月) 23:22:21.04 ID:vib1q3dr


      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:....、
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:...、
   , .'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‐-、 _:::ヽ
.  /:;:::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::へ `゙
 /;ォ::::::::::::∧:::::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
./ .,′:::::::;′.∨:::::::::::i!、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_::::::ヽ    我が国も問題ありません
  i::::::::::::i!   ∨:::::::::i! ∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧`ヾヘ
  !:::::::::::i! 、  ヾ::::::::::i!. ∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧  `   皇帝陛下もご多忙であるがゆえ
. !::::::::::_|  \ ∨:::::i!  ヾ 、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
 i!::::;:::/:i. 、_ヽ  ∨:::i、_ ,x≦_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ    『当たる』時間は限られていますが……
 i!::/|:ヽ:;   ̄ミ/- 、∨|彳弋_ソ〉:::|::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::::::::::::::ハ
 !/ !|、:| ー 7  (  ソ  `¨.、゛_';:オヾ、::::::::::::::::::::::::::ヾ 、:::::::::::ハ   多少の遅れが発生したとしても
. メ,  i!刈   ヽ  `  _ ノ_  i!  ,ゞヾ、:::::::::::::::\ハ \:::::::i
    r‐ ヘ         , ゛ 7   ムノ:::\::::::::::::::ヘヾ   ヾ:i!   半年はかからないかと
    弋  ` 、- 、     .i!  l   .イヽ::::;、::::::::::::::::{\ハ     `
    ハ    ` -.、   |   } /   Y ヾ:ト、:::::ハ. _
     l          ̄    |´ /  ≠-‐   ̄\:}~ |
    }            i! ム ´           /
.    {              j ´             /
     )              /      _ -―-    ` 7
    ヽ_             /     〃        {
       `ヽ          /     ´          \
      ,、  `l _ -- _ i!   /             `ヽ
.     / ` ¨´     ` ー≠
                   i!




       ___
     _>:::::::::::::ヽ<>ー- _
   >::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
 //:::::::::::::://:::::::::::::::::::::::::::::`ヽヽ
 /:::::::::::::::::::::{ l::: : :::   ::: :::: :::ハヽ
/::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::: :::::: ::::::: ::::: :::::}
|:::::::::::::::::::::、::::N:::::::N::::::::::::::::::::_::::::::::::
|::ハ::::::::::::::::::N::!| r-- 、 ::_v:/ハ:::::::::::    苦しいのは皆同じ……
レ 〈:::::::::::|__ヽ={ ー } ̄ V 5ノ}:::::::
  \W:/、__ノ  `ー '   ,  l /:::::::::    それでも全ての国が誠意を以て
     l  丿     r‐'  | ヽ::::::
      `ヽ`ー     |   ./        約定を果たそうとしているのは
       `      l  /::
        ヽ --―‐  /::::        ありがたいことだ
         ヽ__/::::::
            / j }、ヽ
       _ <   | l ヽヽ
     /      \\__/
    /          ー― ´
  ./
  ./ヽ
  7 ヽ
 ,'
. ,'
.7
7


3739 : テンダー ◆UhWaCUnyXc : 2017/12/25(月) 23:24:04.12 ID:vib1q3dr


 .| f   i    l  i  .l l |、ヽ       i  / |  ./| |  /| | ハ |   |  i ./       |
 | j  i |    |  | .|`ト、|ヽ ヽ     f ./ | / .|イ / .| l / l.||   l   |/   i    |
 |/ /| |     |   | | .l、 ト、'、 ヽ.     l /  l ./ /,| /'´リ|/  リ /| j   /    |    |
. / /| l |    |   |ゝk-ゝl、.\ \  |/  _l/_,,/'' レ 二,,k,z,,_// .|/        |   .|   もちろんですよ
/,イ | | l    l  l ヽ. { メ;;;;ュ、  ` メ|   / ,,ィ"f ̄7;;;;;ノ::} / /  /    j    |
´ | .|  l l、   ヽ ヽ ヽヽ:::::::::j \/       、ゝ::::::::::ノ   /  イ     /    |   これに関しては絶対に
  l |  l ト ヽ  ヽヽ\ ´ ̄ ̄            ´ ̄ ̄`  / / /    ./    .i |
   ヽ  '、l \\ .\l``      }             / イ  /    /     .| |   公平でなければなりませんからね
       ヽ ゝ、 ヽ、,_\       ノ              ̄/   /  ///     l.|
        .| | \ .ハ      ヽ          <´   / /  /     i  ||   ”同じ人類”として……
        l ||   /  ヽ     、_    _, -'     `ンフ /   / i    |  .l|
         l l  l / |. \       ̄ ̄       ー=ニィ /   イ  |   |  .|
         ヽ  レ|/l |  l` 、           /   | /   i|  |    |  .|
          \|/ | |  |  | `ヽ、      , '     |/   | |l   .|    |   l
           /  | | |  |  j ` ‐r‐ '´       |     | |入  |    |   '、




    /         |            \ (⌒)  ヽ ヽ
.   /         /|  {    、   ``丶、 (>o<)
          / /' |   \  \        (_ 人_ )》   i
  i     ,  ,'      { \  \     \O。   | i
  |     i ;   \   、 \  \     ヽ    | |     不条理と言えばあまりに不条理
  |     | |    >、  \ ` ―――― _i|    | |
  |     l,斗 '"¨¨´    ――  ``丶、\    |   , 人    それでも私たちには希望が必要です
. 八      イ |            jI斗ャ==ミ   |  ハ  \
.         |ヽjI斗ャ=ミ、         f爪ハ 》 ノ /} } ̄ ̄  ひとまず 国の王と同胞達に
     \ i | 《'  f爪ハ         v_^ツ _彡''ノ 〉 /
.     ノ \从 ヽ r'^ツ           , , ,   {o '"/ |     良い報告ができそうで安心したんですけど
   ⌒¨´ \ハ  , , ,       ,             r<゙   |
.        ト∧                 /|     人
.       / 込                   イi | 、    \
     _/ /  个      ^ ^    イ 人 、 >   ノヽ
    〈 -―― 人 _>      ,   |_〈__彡' ̄ ̄二=-〉
     、____ ハ____〕:.>| `¨¨´   人:. \_彡、___,/ヽ
    〈 ―<rヘ//:. /  '       i:. \}\ ノ 〈 ̄ ̄   〉
    ノ ̄ ̄>― 、:./_        __|:. : : |//\ >―=彡


3740 : テンダー ◆UhWaCUnyXc : 2017/12/25(月) 23:25:49.71 ID:vib1q3dr


           ,.ィチ三三三三ミt、
         /三三三三三三三ミt、
        /三三三三三三スfヾミミハ     同感です 民の事を思えば辛い事実ですが
      / 三三三三三/ヾニ゙jt、Yミハ
     /三三三三ミアlミ/   /ミ/ゞ'ニヽ、   戦いはまだしばらく終わりませんね
   /三三三三三〈 レ'、     //  " .∧_)
  /_,,..-三三三三三「ヘ   '"   -、  ,!    こんな時代に生まれたことを悲しむべきか
   ̄    l三三三三ミミ| ヽ._         /
       lミ/l三,ミ|ヾミ|   `ヽ、    /      己の力で立ち向かえることを
       レ゙ .|ア゙ヾj ヾ!   r――‐ '.
          r-‐'ー------'=-、         良しとするべきなのか……
          l:::::::_,,.. -―゙ヘ
         ノ::,,.ィ''"´::::::: l
       ,-='ニ"_____,,..--゙'-、
       L_:::::::::::::_,....__ヘ、
      ィ'三三三ニf ̄ヾ ̄ ̄´マ三ミム. `ヽ、
    /ニ三三三三| :: マ :: :マ三三ヽ、 \




       ___
     _>:::::::::::::ヽ<>ー- _
   >::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
 //:::::::::::::://:::::::::::::::::::::::::::::`ヽヽ
 /:::::::::::::::::::::{ l::: : :::   ::: :::: :::ハヽ
/::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::: :::::: ::::::: ::::: :::::}     正直、俺は魔王軍が恐ろしい
|:::::::::::::::::::::、::::N:::::::N::::::::::::::::::::_::::::::::::
|::ハ::::::::::::::::::N::!| r-- 、 ::_v:/ハ:::::::::::     だがそんなヤツらに勇気を持って
レ 〈:::::::::::|__ヽ={ ー } ̄ V 5ノ}:::::::
  \W:/、__ノ  `ー '   ,  l /:::::::::     立ち向かう戦士たちが居る
     l  丿     r‐'  | ヽ::::::
      `ヽ`ー     |   ./         俺はそんな彼らと肩を並べることを
       `      l  /::
        ヽ --―‐  /::::          誇りに思っている
         ヽ__/::::::
            / j }、ヽ
       _ <   | l ヽヽ
     /      \\__/
    /          ー― ´
  ./
  ./ヽ
  7 ヽ
 ,'
. ,'
.7
7


3741 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2017/12/25(月) 23:27:11.37 ID:SsumtFsa
表向きはこうだけど、裏では人類側もきっとギスギスしてるに違いない


3743 : テンダー ◆UhWaCUnyXc : 2017/12/25(月) 23:27:39.39 ID:vib1q3dr


.      //       /     /   /      \      \
.        /       /     /     /                  \
    / /       (,_____   /  l        ______}  ,
     /      /  // ̄   / , |             ̄\      l
    l |        /  _/   /  //  1  |       | |     l \____l    苦しい時代ですが
    | |     _.√ /   /  / 」 斗匕 l|     lト |l..」_| |       |
    | |       |l  l  l|  l { l| l| l  l|     从 八 | |  ;  .     |    神は必ず見ていて下さります!
    | |       |l  |  l|  l {ハ_,メ冬ミ八    价 /lィ冬ミx/     | |
    | |       |l  |  l|  l 爪 {_)i::l..}^' \/  j/^{_)i:::l.} )〉  |l  | |    先人も暗黒の時代を乗り越えてきました
    | |     八 |  l|  lハ  乂..ツ     ´  乂..ツ/   八 l |
    | |       )人  l|l ぃ {  `¨´   ;     `¨^ フイ. イ  }/  |    今こそ人類の力を合わせ
.   八 、    /  \|l  \\"""   '    """∠ ;リ 八    |
      ` ミニ=-     八|\{ミト-ー    .,_     _彡イ´| l\  |   この苦境を打ち破りましょう!
                  |    |个:..    {_}    イ    | l ,__\  ,
.                r'⌒|    |\___〕ト .    <}:::|   l |/⌒¨L.....`
.                |:::::::|    |::::::::/:::::::::{`ニ´  /:::::|   l |::::::::::::::::::::::::} \
             人:::::|    |:::::::{::::::::::::\__/:::::::::::|   l |::::::::::::::::::::::::},_   \
              /{::::::::::|    |:::::::{::::::/}⌒⌒{\:::::::|   l |::::::::::::/⌒V:::::}   \
.            // {::::::::::|    |:::::::{∠:::::「`i⌒iトミ:\]  l |:::::::::::i¨⌒¨`V     \
         /  {   \_:::|    |:::/::::|___L::}::::]__」_::\|   l |:::::::::::{    }         \
        /   人   __〕|    |::{::「__」:::::L/⌒|:::」__」:::|   l |::::{ ̄ / 八
      /   / ∧ {_::::|    |人「::::] ̄/l   「_」__」:::|   l |:::::::)/   ∧ \       }




          .ィ :´: : _ヽ、: : : : : `: : .、
         ´: : ´ ̄:/: }´ ̄ ̄`: : : : :ヽ
         ´: : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : :`
        ’: :_,..rf'yx.__: : : : : : : : : : : : : : : : : : ’
      ’: :ソヾィ''¨''vソ、: : : ; : : : : : : : : : : : :ヽ :’
       !: : :) {`゙ O ゙}¨゙}: : :,'V : k: : : : k: : : : : ! : l
       !: : : c7s。xP": |: :l V: :',ヽ : ∧\ : : }: : !
       !: : : /_7 {_{|: : : !: l  V :', `、: ∧_V }: i:!
      V: : : : : 、: : : : i{: | _..r''\':, \:ヤ_,,゙/:/リ
        V : : : _lヽ: : :| V ´_,.x-'' \ ィ7゙リ,':/ ノ    人の世に安寧のあらんことを……
       !: : f゙ゝ`ヽ、:', ,r''"7´リ`     i.ソノ
      ノ,ィ":!、 ゙( `゙' 、', Vソ    :;:; !       皆さんにまた無事にお会いできることを
      "´│: : 丶、ov  `´;:;:    '  ,'
        }ノ/: : /: :!`v     _,.._.。 ィ_        心より祈るんですけど
     r''二´": : /=:∥ `丶 、 ´  /彡ノ
     Y_:`: ̄:´_: f゙/__    !` v''Vャ'ソ´
      r≧'ニ´: ;"    `ヽ、_ V∧',
      ゙L: : ノ゙ム       `丶、_ノ ∧.',
       ('´  {  ,ィ"´ヽ、__ッ   卞ヽ',.',
          ゙!´/. . . . . . . . ゙.、   !ヽヾ}.',
            |.{ . . . . . . . . ヽ!`¨ヽ._j_j\} ヽ、
          !.ヽ. . . . . . . . . ヽ. . . . . ヾ、. . .゙j
            !. .ヽ. . . . . . . . . i . . . . . |.}`ヽ. .ヽ
           V. . ヽ. . . . . . . . ',. . . . . |.ソヽ. . . \
           V . . ヽ. . . . . . . ヽ . . . |. l_. . . . . . .ヽ、
                V. . . ヽ. . . . . . . ヽ. . . . jヽ. . . . . _xr'''7f''ゝ、
             V. . . .ヽ. . . . . . . ゾ''ー─.''" ̄.∥ ∥   `丶、
                V. . . .ヽ. . . . ./. . . . . . . . . . . .{:  :{.、       ヽ、
              V. . . . ヽ. . . . . . . . . . . . . . .,.>'ーヽ、  、ヽ\)
                  V . . . . \.__.。s≦´ノ´  `ヽ__ノヽ {ヽ \\ヽ、
                V. . . . . . . . . . . . . . .}´''┬─''" ̄´ ヽヽ`ヽ.jヽj-'



   ┌─────────────────────────────────────┐
   └─────────────────────────────────────┘
   ┌───────────────┐
   └───────────────┘
   ┌───┐
   └───┘


3745 : テンダー ◆UhWaCUnyXc : 2017/12/25(月) 23:29:27.61 ID:vib1q3dr


                                    □

                                        ┌┐
                                        └┘

                                 ┌─┐
                                 │  │
                                 └─┘

                     ┌──────┐
                     │            │






゚   。     ゜  ゚   。        ゜ ゚   。        ゜
         ゜  。   。       ゜    ゜     ゚ ゜  。   。
 ゜  。   。       ゜
゚   。     ゜ ゜  。   。       ゜  ゚   。        ゜ ゚   。
        ゜  。   。       ゜  ゜  。
  。       ゜    ゜     ゚ ゜  。   。
 ゜   。   。   ゜  。   。       ゜     ゜
    ヘ l ノ r  ゝYイソ。       ゜  ゚   。
   ゜ ゜ヽYソ   ヾvノ/ ゜  。   。       ゜
      |i|     ||i。                 ゜  ゚   。
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''、.''"""'゙゙''''''''"""'、.""''"''''"""''"""'''''"""''""
. ..:.:.:.。.. . .. .:.o:.. . .. . ..:.:. .゚.O.:.:..。..゙゙゙゙''''''''''‐-- 、,,,,,_  .~゙"'ー-. . ..:.:.:.。.. ..:.:. .゚.O.:.:..。.. .. .
..:.:. . 。   。       ゜    ゜    ゚ ゜  。`゙''ー-、   。 `'‐.、,,
 ゜  。   。    ゜  ゜  ..: . .. .:.o:.. . .. . ..:.:. . ,,,,-‐'゛     . ,,'' ゜  ゚
  :..。. . .. . :.  .゚.O       .:.:..。.. .. ._,,.--ー''''''"゙゙         ,,-‐'゛
。       ゜  。   。       ゜  . .:.o:.. . .. . ..:.:. .  ゜     ゚ ゜
  。   。 . .:.o:.. . .. . ..:.:. .。




                         ハ/////////////////////////////////\
                       i!////////////////////////////////////\    (……”公平でなければならない”か
                         i!////////| \//////////////////////∧<./ヽ
                          |l////////{  `ヾ//∧`ヾ/////////////ヾヘ `ヾハ   残念だが全くその通りだ
                          |lⅧ//.{///| `ヽ ヾ//ハ `ヾ///////////ハ }   ヾ}
                          | Ⅷf^メ!//fr z 、\ 寸/ハ / \//////////}       こればかりは先駆けも抜けることも
                       Ⅶ  Ⅶ乂_込乃、 Ⅳ/} ,ィf迩ツⅣ//ハl}///i!
                          从  ハ}|( ` ¨ ´ )=Ⅵ ` =彡)`寸刈∨/|       許されてはならない……)
                          _ ....}ーz从   ̄     ` ー‐ ´  ム寸/∨i!
                    ,........´ ̄ ̄................刈ヘ              刈//{′.....
              /........./  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ _  ` ´      ∧ }/八................`....
              ............./  、         \ヽ }、 ‐- 、   /  刈|.................................`
            /...../ `ヽ          、 ヽ ヽ刈       ´/  / } l.........',.........................
              ム..く    \ ,.へ  ー__ノゝ 〉 ノ ー ´  ./ ./ /  !......................................
         ,......´/..........`...、    〈.............7..|......に__.ムイ  ヽ     ´ /  }.............}........................
      /..../........................\ ○ ヽ....../... l.............| \ `「  ̄         ,′........ }.........................
      .ム.......................................〉.、__/... ,′...|.............|   ` t_○ _ ´     ,′...........,.......................
.    /........................................./.............. ,′.....|.............l      〉 ̄        /.............../............................


3746 : テンダー ◆UhWaCUnyXc : 2017/12/25(月) 23:31:04.39 ID:vib1q3dr


                                    □

                                        ┌┐
                                        └┘

                                 ┌─┐
                                 │  │
                                 └─┘

                     ┌──────┐
                     │            │






                                 ¶
                                 i⌒ー-‐1
                                    i     ,!
                                 i     ,!
                                     トir~ー-'
                ¶               ,.イ!!、
                ,イ!~'´)           ,. "r#''y、
               /.ll  (        ,.=ー-'、T!~ヽ.\
                 ム'lト、_ノ    _,,. '" ヽ.    ~''''ヽ≧、
               , _1|_、_,, - '"      ヽ      ヽ`ヾ
            ,,,__'" ゙ーh‐'\.          λ       ヽ ヽ
            `ヽ''ー==ェ、,,,,\_         }         ヽヘ
              ヽ       `~¨ヽ 、         リ          ハ
                λ.         ヽ ヽ、    /           ハ、
              ' .}        ハ.   ヽ /,, -‐.i''i ''' ー 、     ハ ヽ
       。    '  ,リ        ハ.  ',/'TΤΤT''ヽヽ.  `ヽ、.. l  ヽ
         ,l!~1. '  ,/           λ./  l,.-‐==‐ミ! ヽ.   ヾ、!..  ヽ
        ,'ll  / ' ,/_,,. rn''''''ー- 、  ,,/     `~',;ー幵‐"´   ヽ     ,'     ヽ
        ムll_,,i,,' '"~ <__r.i__>゙ \''ー゙ゞ'''' ー - ='''',,,,Ll;;;_:_ヽ.     \. ,.'         ヽ、
    ,_ ,' .r‐≦ェ- 、,,,_ ,' l l:::.ヽ     ヽ `ヽ、         ~¨ヽ''''ー- ゝ、           ヽ、
    ヾri''ヽ  ` ~¨''' テー==ェェ_ 、,,,, __ヽ  ヽ.          ヽ     ヽ          ,>=k'>
    。...ヾ`l.l゙ヽ              ヽ¨¨"'''''ー、 λ            ヽ.   ヽ       , ',. ',. '
    lト-、}...l.l、 ヽ           ヽ   ハ,.',λ            ヽ、 λ    , ' //
    lL_ {,!,'仆゙、 λ           ヽ..  ,.',',';;゙}                ヽ、 l. , '゙ //
   ll ゙,!'...l ! ヾ、λ              ヽ ,.',',',';/                ,.>く ,//
   ll ,! ..l l  ヾ、}             ,.',','/              ,.ャェ─--''゙∠_
  __||_,'_ー-| |,,_,','ヾl            ,.',/  _,, ..-r‐:.:..''. ー- ,.、,'" ~ヽ、      `''ー、
  rト、ト、`'ー|_|、,;_,'.λ      __,,,_   /,-‐'''~\:: | .|: : : ;. '    ~ ,/,. ヽ           ヽ
  |`ヾ、`1_エエエエ7 _,. -‐i'''!": : : :.  ~,.',' ,',' ,/____\| .|__: :.   ,,//´  i         i
  ト、','_`''-`、iー,-i'´ r─i゙ー| .|、,,_ : : :.,-─_三_二~][,,,][,,|,,,|,,,,,]|ニロ,//、||   ,'.         ,'
  ! ~`ヽ、_/,',',','l|_|_|_,,,| .|土||: :,/'''~~     (~ヾ、∩::::ゝ、//|| ヾ|_,,r/       ,/
__,lヽ、   //,',','ト、三ヽ:::::::|:::|:::::::!!/_,,/ ,' '-─‐`ヽ、ミ_ー:'-≦=ニ三=/_,,, -‐ ''ン"
|\_`ー///,','   Ξ ̄""""' ̄/,/,|| / ,'   _||_ll,,,,,,]l,,-亠''"~ _,,, -‐',-'''~
\|_ `'''ー-=ーΞ,,,,,__,,,,,,ムE=======''''''テ''''"""  _,, -‐''" ,.ィ"
   ト、` 、 ,'   Ξ ,'_  ,'_  _i  ll;; l     ==-‐'''''"~ , ,‐''"~
   ヽ.`ゝ 、` ー-Ξ,,,',,,,,_;__.l___ゞ、 ,,,,,,,,,,,  -─ ノノ´/〃
,,_   ヽ、  ` ー--   ,,,,,, ___ ,,,  、 -_,, ,.´´ ,/〃
  ~'' ー _`'' ~ 、、 ..,,__ 、,,、     、、 、,,` ー ''、´ヾ、シ〃
 ~ ~ ''' ー--  ,,, _  _~~_''''',,~''~~''ー'' ~~~ ''~ '' ~~






           /./          /  , '     , '   , ', '      ,  . ヽ 、 .l     ヽ   ヽ
.           /./         , ' ,.. /     ./  / ,.',.'        ,'   !.  '.. i      ',.   ',
           /./         / ., ' /    ,./ ,.イ ././        ,ィ   !   .! l   ',   ', ヽ.  ',
.         ,' ,'         / ,.'  /    /,'、/ ,' /./     ./ /  / i i. !.       '.   ',. ヽ '.    (ここからが本番ですね
.        ,' ..          ,' / , '    ' ,' ∧ i. l. !    / イ / /_イl7 ,、  i    !   i!  ヽ .
       ,. !           .i. !/,.ィ   ,..イl./! _ヾ l i.   ,.'ィ_/,..イ''¨// ! / i  ,'    i    !    ヘ    人間、魔族、神……
        i. !        _,.l!' イ/   .,ィ /l! Y rミ、'..! ., '  / / ,.ィ气斧ミュ、 .! /          !    ',
.         ! !         ´    ,'   , ' /イ  li じムヘ / /´ / ト-イ//,!:::! 》l/      .!  !     ',   この世界を測るには
.         l !              ,.  , ' /´     ,!マ::;!ヾ、       マ::匁ツ::/ /       ,' .!.!      ',
          !l            i / ./ィ     / r'             ヾ-- ' ./     _ /i  l i.       ',  相応しい時代でしょう)
         l!             ∨ /{/ / {.  ヽ           -‐ ´ィ  ,.zニ三三三7 l/.        '.
        ヽ             l. /   ハ          、ー-- イ  ,.ィ ヾニ三三三ニヽl!三kュ、     .
                      ∧i.   ム          ヽ、` ーィニl!zニ=‐ ''' ''' ‐ニ三三三ニ'..     ! 、
                    ,.'  `   ,. '´ヽ  ヘ       /,.イニ=''´           ヾニ三三i     `  ..,_    _,..
                        ,.'     /  /,ム          ,.イニ‐'´           ∨三三!  .!  、  、  、¨-‐ ´
                     //  ./    Y三ム、   _  /ニ7'  ,. -‐ ¨ ̄        マ三ニ!  l.  ヽ ヾ  ..,_` ー
                       /'  ,..'   r=-、i!三三三三三Yニ/‐ ' ´                  i三三l! .!    \ ヽ    ̄
                   ,.イ  /    i!三三ニヾニ三三ニ‐' ´                     l三l!´   ! i 、   ` .,_
                /  / /       l!三r―――‐ ´-   .....,,,__             Y三三! !.l ` ..,_   ` ー-
                    ,.'  / /       .l!三!                ̄¨¨  ー--    -‐  }三ニ! ' !    ¨ ー--、-
                 /  .,' .,'       }ニl!                            /三三l.  'l       ヽ ヽ
                  ,'   ! .i!         マニ!ー- ..,_                        /三三/   ',         \
              i   .l l!、      >'ヾニ三ム、  ..,_                  /三ニイ     '.、
             !   .! .i ヽ、   , '´     ヾニ三kュ、  ¨ ー- ¨ ー- ..,_           /i!ニく         ヽ、


3747 : テンダー ◆UhWaCUnyXc : 2017/12/25(月) 23:32:42.56 ID:vib1q3dr


                                    □

                                        ┌┐
                                        └┘

                                 ┌─┐
                                 │  │
                                 └─┘

                     ┌──────┐
                     │            │






            _     __上ニニニニTR
         rニニニiヲニコT彡t―.王ニニニニニ=、=┬┬┬-D
         ├──────''´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||ミ:.:.: : ::┴┴┴ヲノ
         │: : : : : ┌──┐: : : :┌┐: : : :||il───┐li /┬──┐
         │┌┐: │┌┐│: : : :││: : : :||: : : : : : ::│:::/:┬┬┬ヲ
        フ::││: ││││: : : :││: : : :||:──┬─V:┌───、
          /:::││: ││││: : : :││□: :||:──┴ ‐/∧: : : : : : : \
      _  /:::::││: │└┘│: : : :││: : : :||: : : : : : : //: : \/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
  , ' ´,-i i-`'、:::::└┘: │    │: : : :└┘: : : :||: : : : : : //: : : : : /´三三三 /
../ ハV | | .//ヽ::::: : : : │    │: : : : : : : : : : :ノ: : ,、: : //: : : : : /三三三三 /         ノ彡ミミヾ㌫rツ   ノ彡ミミヾ㌫rツ
{ ヘ V | |//  >',::::::::: :│    │: : : : : : : : : //ノ/∧://__/三三三三 /       彡´  r  ム jl   彡´  r  ム jl
i.l  \V..|/ //廴、:: :│    │: : : : : : : //_ ././//__/´ ̄/ ̄ヽr――-、     彡    入 ヶ {l7 彡   入 ヶ {l7
|.|---{  ヾ/_{i|ミ: ー┴──┴──<_/ , -''´  ̄ `' 、     /  //,r ´  ̄ = ー イ     //  ヽ _」l     //  ヽ _」l
|.|_ - ''v/ソ、____|.|├─======-==-==-=//ヽ | /ハ 'n二二二二二二二二二⊃l    { ハ二㌧リ|    { ハ  ㌧リ
' ,  //| i \ ̄ | |/i l┴──、 、 フ ┬─/ /\  V // >、 ',三三//{  レ      !   !l }     !    !l }
.V/ ./ .| .i  V//ヲ┘│   ヽ.... │ 7 .ト、_>-、/_ ゝ',三彡ノ t   ヘ       l    j l j     l    j l j
 V /. . | i  ///.. . └─   `''---.┤ |___it j }ミ=、 | iフ=. 、ヽ>、 ゝ、、_  tヘ / ノ ハ _  tヘ / ノ ハ
  \ミー >//              { ハ  //不/ヽ`'-i }   .`'{ k  〈    ̄{  V-<.ハ   ̄{  V-<.ハ
   `ー―''´                ヽ V ./ | ヽ V ./       .l 「 ㌧こ、   y }  ㌧ j    y }  ㌧ j
                         \ソ-.上__ソ/       ノーl   \ヽ   } l   ヽ‘、   } l   ヽ‘、
                          `''ー---'''´      .ゝー'’    ヽ\ ノン      v`、 ノン      v`、
                                                  辷イ/      yヘ、/      yヘ、
                                                   し'        辷 コ        辷 コ




__,, --、  ,, -,=- _,,_
ニ=::::::::`v'´::::::´ ̄.:::::.`ヽ、
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..r\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..l
:::::::::::::::i|::::::::::::i::::::::|.l::::::::::::::::::|
::::::::  |i.|i::::i::/|!||/|| .|l:::::::::::::::|
.ヽ:::::i|l|l.'⌒ヽ_l;|i.'⌒ヽl::::::|i|;:||    (人は共通の敵を持つと団結すると 歴史が証明している
ゝ,∨ノ ゝ.__ノ⌒ゝ.__ノ .!::::l jノ
::::( .(_   '      )ノ      それでも勝利の先に怯えなければならないのは、臆病だからか?
ヽ_'_::::ヽ:.. .i,  ,i   ;-';:/
;:;:;:|:::::::|:.. /;;;竺;;,ヽ::|;:;l        それとも自分達は死なないという、強者ゆえの余裕なのか……)
;:;/ヘ:::::l;:. ヽ__,,,__ノ::l;;リ
/.:::::::ヽ::`ー'''''''''''ー':/
:::::::.. 、ヽ;::::::.......:::;/
::::::i::. ミ `ー--‐i''
ヽ、|::.. ミ,  ..::ノ{-、
. `\::  ヾ;;:::/::;|ト、 .''iー::、_
ヽ、. `\ ヽ:|:::!リ   し  |`'r、
     `'-==テ'       | j ヽ.
    ヽ  /         |    \
     \       /      lヽ.
                    ノ  \


3748 : テンダー ◆UhWaCUnyXc : 2017/12/25(月) 23:33:49.40 ID:vib1q3dr


                             ∧
                        ∧ハ_|^|
                         ハ| |癶ニニハ
                     ,r洲 | | ̄ | | ト
                  xf洲洲洲洲洲洲洲洲ミミx、                       |
               wwxX洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲i:i:i:ミx、、                  ||
    _,.、-‐''"~^^'~‐xXi:i:i:i:i:i:i:i:州州州州州州州州州州州i:i:i:i:i:「Ti=-  ..,,_      __,,,...,,,,,_|::|__,.、-‐''^ヽ、       ___
'''""~⌒: : : : : :,,,,、-''"j'j'j'j'j'j'j'j'j'从从从从゙|二二二癶|l¨¨¨¨|_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐ミ=-'"~: : : :: : ::|::::|: : : : :'´: : :``~ーー''"~: : :``~ー---- ..,,_
:.;:.;_‐:.;:.;_‐:.;_:.; ;:.;/ ̄ヽ ̄ヽ'⌒ヾ⌒ヾ ̄ | I I I I I |ハ二二\二二/ ̄ ̄\ニTニTニニTニT/|::::::|Tニ∠ニKTニニF庁_‐ニニ辷辷,、 ‐-ミ、:.:.:.:.:.:.
;';';'∠二;';'|\_ヽTニニTニニT‐‐、;';';');';';')⌒ヾ⌒;'|::::|ハ__ヽ../\ ̄ ̄∠二二二/ ̄ ̄ヽ|::| ゙̄|-<ハ二二二ヽTv──‐ュァ── 、 ヘ∠ニ
_,.ヘ、_\;';';';';';'/___/`'メ、 ̄ |;';'ノ;';';';');';';';');';';|::::| |\/\|\/ ̄ ̄`ヽ /\|`r───|::|:: :::|`r─`|/| ̄\/ ̄ ̄∧∧ ̄ ̄ ̄|__/、/
/:.:.:.:.:.:.`' <ニニ癶..ロ..ロ..l\/ \ |         ∧| |:: :|\/\|\:_:_:_:_: : : \/\ ̄ ̄¨\:|:: :::| ̄| ̄|`ーrzzzzzY ̄~ | | |/`'<  癶|`'|¨
:.:.:.:.:.:.:.:.ニニハ,.イ|_|_|_ロ..ロ..| | ̄| | |_| ̄”“ =─=ミ ヘ|:: :|:: |   | /≧s。 ̄ ̄~:|ロロ |_`r─ーニニニニニニニ|/``~、、``~Lレ| |〕ト/≧o。| |
:.:.:.:.:.ニニハ ,イ|: ||   /|⌒'ミx.|  |ヽ'´ |`Y:_:_:_:_:_:_:_:__∧ ∧ |:: |  /:::::::::::/\   | /\:\  | |   |   :|``~、、/_>| ̄|__|_|_|_|``~、、>
:.:.:.ニニハ:,イ゙|::|/|| ̄~.| |;';';';';';'||  | トx癶:|ニニニニニニニニニム∧::i|  | \::/:::::::::::::\'´: : : /\\ v‐┴─‐┴‐、  / ̄ ̄ ̄/  \ ̄ ̄ ̄\
:.ニハ:: イ┐|//:l| 「」 | |-─-、 /^\|  |x==s。_。s==s。./∧` |_,,|:::::::|]|ΤΤΤΤ|ヽ/:::::::::::::`Y::|─────`< ̄ ̄ ̄¨ |[][][][][|丁丁丁丁
゙:\l,イ| |::|//| :||⌒ヽソ  ノ:::|: : : : :|  l |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ∨∧ ─ |:::::::| |┘└┘└|│::::::。o=ァ━┴-----ミロロ/≧s。「 ̄ ̄.l[][l|\/ ̄ ̄ ̄ ̄
:::イ_| l:| |//..||/||;';';';')  /:::-弌wwv|─┘ |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨∧ v∧: ::| |┐┌┐┌|│:::::|\/: : : : : : 。o≦:.ム'::::::::::::::::::::≧s。⊥ ┴  ̄\ ̄ ̄ ̄
]|_| | l:| |/ |/ /||   _ノ:::ノ;';';';'`ヽ;';';';')  |ニニニニニニニ∧ Vヘ:::| |┘└┘└|│:::::|\| ̄ ̄ア∧:.:.:.:.:.:.:.ム ̄ ‐ ,,| ̄\::::::::::::::::::::::::::\「」「」
_| | |/l| | |/ /| /)  〉::::(;';';';';';';';';');';'く 「 ̄/⌒\/⌒\ /∧ ヽ`'|_|ニニニニニ|_|┴ー|\|. _ア  ∧:.:.:.:.:.:.:.ム「 ┌ :|   \──── | 「」「」
_|_|/l| |/ / '⌒ソ  ノ::::::);';';';'⌒;';';';';';';';') ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧ ∧  \           |\|  |    ∧:.:.:.////≧s。.,|_     :| ΤΤΤΤ| 「」「」
_|_/「| |γ;';';';'ソ  \:::(;';';';';';';';');';';';';';';'):.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧  \    ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ\ |  | 「 ┌ |/////////////≧s。| ┴┴┴┴| 「」「」




    /         |            \ (⌒)  ヽ ヽ
.   /         /|  {    、   ``丶、 (>o<)
          / /' |   \  \        (_ 人_ )》   i
  i     ,  ,'      { \  \     \O。   | i
  |     i ;   \   、 \  \     ヽ    | |     (魔族……神に見捨てられた者達
  |     | |    >、  \ ` ―――― _i|    | |
  |     l,斗 '"¨¨´    ――  ``丶、\    |   , 人     私たちに与えられたのは”光”と
. 八      イ |            jI斗ャ==ミ   |  ハ  \
.         |ヽjI斗ャ=ミ、         f爪ハ 》 ノ /} } ̄ ̄   目に見えるが故に心を縛る”奇跡”
     \ i | 《'  f爪ハ         v_^ツ _彡''ノ 〉 /
.     ノ \从 ヽ r'^ツ           , , ,   {o '"/ |      いつか争いが終わる時は来るのでしょうか)
   ⌒¨´ \ハ  , , ,       ,             r<゙   |
.        ト∧                 /|     人
.       / 込                   イi | 、    \
     _/ /  个      ^ ^    イ 人 、 >   ノヽ
    〈 -―― 人 _>      ,   |_〈__彡' ̄ ̄二=-〉
     、____ ハ____〕:.>| `¨¨´   人:. \_彡、___,/ヽ
    〈 ―<rヘ//:. /  '       i:. \}\ ノ 〈 ̄ ̄   〉
    ノ ̄ ̄>― 、:./_        __|:. : : |//\ >―=彡


3749 : テンダー ◆UhWaCUnyXc : 2017/12/25(月) 23:34:54.37 ID:vib1q3dr


    \   \  \      l               |   |               /  ./              /
.      \ ,, \   \     ゙L               }   .l            / ./              /
       `"\. ヽ.   \    l               !   .l           ,iシ"             ,/
             \\   .\  ..l           ,!   !           ┘             /   .,/
               `''ミx   \  ヽ          |  /                    ,/゛  _/゛
                 `'・    \ l         │  !                     ,/゛ .,/゛
                       \.l        、.|  .!       .,〟        ,/  _/゛
: 、,,、                   i、  `″      │|  !     ., ''./        /  ,/゛
.   `゙'''-、              ゙ぐ-.       .i. ! | /   ,ィ./ ./       / .,..-'"
      `ゝ、、              \`'、、  .,i、. ::..... ::......, ''/ノ゙ /      _ ''ン.'"
         `゙''ー ,,_         \ .`'-::  _,, :: :: :: ,,_  ::.... /     ..‐ソ'´
 ̄ ̄¨¨¨''''''''''¬――--ニニッiiii_.      :: :: ,*'"  ._,,...,,_   .゚'*, :: :....‐'/゙.r!'"
                   `.     : :: \  .,*'" ..:::::.. ゚'*,  .% :: :゙/
                     -‐==ニ...: :: ::   \ ::     :: %  :: :: :.. ̄ 二ニニ==‐
                              $ ::  .:○:.  :: $....   く
                        _.:: :: ::  %, ::.    .: ,:° :: ::゙,_`'-、
                    _.. -''″ ._.:: :: %,  ゚*。.;;_ _;;.。*°..,:° ::...,`゙''''ニti、
                  ,,,-'"   _..-二r':: :: ゚*。.,,_    ._,,.。*° ::.、  \
           _.. ‐'"    _ / ゙,/´     :: :: ::. :: :: :: :: :: :: : . ヽ `'-、 `'-,    `ニ¬ ..,,、
.        / '"     ,/゛        /   ′l゙  l .゙ト l   .ヽ  `''-、ヽ,    . \   `''-、
       /       ._./           /  ./   |  l    .l   ヽ    `'″     .\   .`''-..、
     /     .,,, ‐'″       /   /    |  ,!    .l.    ヽ               \     `''-、,、
.   / ._,,.. ‐'″            /    ./     ! l      l     ヽ                \      `゙''
 / ‐'″                 /     /      │/      . l    .ヽ              \
                  /     /      !l゙          l     .ヽ     '、           \
                 /      ./         「        . l     ヽ     ゙.l-,        \
                /         /                     l      ヽ     ヽ.\        \
              /       ./                      l      .ヽ     ヽ  \
             /          /                        l         ヽ     ヽ  \


.┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

          ”禁じられた言葉”は 本当に私たちを救ってくれるのでしょうか……?

.╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3750 : テンダー ◆UhWaCUnyXc : 2017/12/25(月) 23:36:36.67 ID:vib1q3dr


                  :.:     :.:   :.:  :..   :.:  :.
                 :.:  :.:.    :.: :.  :.::.:.   :.:  :.:   ::
                 :.:   :.:. :.:.:. :.: :.  :.:    :.:   :.:  :.:.:
                :.:.   :.: :.: :.:.:.:. .: .: ...:.::: .:::::. :.:. : .:.::.:   :.:.:.
               : . : :.: :  :.: :...:: /!    _{i/!,.....、 _ノ!:.:.:.:.. .:.:  :.  :.:
             : . : : : . ::  /{/ .{___,.ィ´      〈_:.:.:.:.:. :.:.:.  :.::.:.:
             :.: : . :   ミヽi〉           :;     ¨,:⌒:.:.: :.:.:.: :
             : .: . : :.: {ハミ    ,;'    '      ミ⌒ヽ  :.:.:.    例え魔族であろうと
    :.            :.:. : .: .:((__〉`    .;:'   ,:  iヽ 、     ⌒ヽ :.:. : .:.:
:. :.  :.    :   :. :.: :.:.:  ⌒¨フ''’      /_ノノノ }/ハ   三ニ⌒ミ :.:.: .:.:  俺様を見下すことは許さん!
: :. :.  ::.: :.  :.  :.:. : : : :.::.ー=彡    -=ヘ!''‐'ヽ i'¨‐'´〉- ‐=ミヽ彡ミヽ :.:.:
:.:  :.  :. : :.: :.: :. :. :. : : :.:.:. ::. ,.ィ´⌒¨¨¨¨人'i、  、!,  ,'^ハ__ー=彡'⌒ヽ  :.:.: : :  :.: : : :: :.:. :.
:. ::. :.: :.: :.: :.:.: : : : :.:.:.::.:..,:'´ ,:'⌒_=彡' イ }  ,::ヽ /|/   ^⌒ヽ、::: : :::: : : : :::.:.:.:.: : . :.: . :.::.
:.: :. :.: :.::.:. : .: : . : . : :.:.:. :/   ィ'⌒   '´// :! i\__ _.:' iヽ<^    ⌒='´ 、   / ^i'^:、ヘ-、 :.:
:.: : : :. . ,;-‐,:- .-、   ,:´⌒¨¨ノ     八 ,:' ` _:::  _:i 〈 ;:'        ⌒ヾ}:ヘ :{ \\ \:.:.
: .: : : :/^/ /: / ,:r }r‐≠'´⌒¨     :ノ 厂 ¨¨¨ヽ¨¨⌒¨¨ヽvハ      ,/⌒''r -^' ^‐゛!人'":.:
:.: :. : r /{_ノ_ノゝ'r´ハ⌒ヽ     彡'´ 。’       !:;::     ¨ヽ⌒ヽ彡'¨   }_ノ--:':^ =  }:.:.:  :.:
: . :. / `''  :'ー {_:ノ  ヽ,_ __ハノノ ¨´       :;:;           ,:,、     |  :;'    i:.:.:.: :  :.
: ..:. {     :'  }!   ... .八                }         :.!:ハ:;;,:   i         :,’:.: :. : :.: :
:  }     ::'  /::: ::: ::: ::: :ハヽ::: ::: :::    ... ... ..八_... ... ... ::: ::: ::: :,:イ'::、"    ゛      :!入: :.: :: :
:. : . ヽ     _:: __ ::イ^:::、\::: :::_:: :ニ=-'´    _,: ̄ "''¨¨}"  i}ヾ _,::、,,..__: ::<: ::ヽ:.: : .::
  :. :. `¨¨¨¨7¨: : /::: ::: ::::i!::::ハ .. ... ;; ,:´    i'´ ¨`  、   ': ::;./::i:::|::: :: ::: ::: ::: ::: ::\: : :\:.::
: .::  :.: :.:: :../ : :,:’::: ::: ::: :::乂:   ::: :ヽ,.;;_    {_     ゛   .:' "゛/::::i:::!:::: :: : :: :: :  :: : : 、: :
:.: :.::. :. :.: ::/: : /::: ::: ::: ::: :::/ハ  ;::: ,: }'´  `i"⌒  、::ノ:   .::: :: ::;:::i:: :: :: ::: ::: : : :: : : :: : :
:.: :.: :.:...: ,: : ,::: :: ::: ::: ::: ,:: ' :八 ;::: ::: 、"、  {_  .. ,:'   ,:’:::i:::l:: ::: ::: ::: ::: ::: : :: :: ::  :: :: 、 :
: : : : :.:. .: i.!: :i::: ::: ::: ::: ::: :,:: /::: :V :::、 "゛   _    ;!    .:!:::: i:::;:: ::: i:: ::: ::: :::: :: : : :  : : : : :


    .┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

          【軍事戦略】

          【カコソ=スヴェーテ王国】が【積極攻勢】を発動!

          【東部戦線】は【防衛戦】増加の様相を示しています

    .╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3751 : テンダー ◆UhWaCUnyXc : 2017/12/25(月) 23:37:23.87 ID:vib1q3dr


                   __,,、、、,,,_   、,_
              ,.、-‐''''"'''ー.、ヽ, `ヽ, `j゙ヽ、  'i;、.
           _,,、/r===:、_    ゙ヽ!   ゙! ノ  ゙!  ノ .゙l
       ,、r''"´            ゙   .'゙´   ノ,/  :j
      / _,                    ゙´   ノ
     .//´,r''"         .,  .,r‐'''ヽ        ゙'"‐-.、,.
    .j レ''゙´         ./ /゙./⌒ヽr.、ヽ, .、       .ヽ,
   /´           ノ .,/i゙ /     l .∧ ゙! ,   .\,  ゙l,
  /           ,/ .,/ .l .i゙     ./ / .j ∧ ヽ,   ゙ヾ、 l
  /  ,/゙      -=ニ-‐ベヽ、,_゙!:l,    ./ノ /ノ .゙l  ゙!     V
  l ;' /    ,r''"'i   /ミ'"゙'i'7'f-、,_ヾ、,__ ,rシ'゙_,rシ'゙  |  :i  , 、  l
  i :/    i 入|  ./ `'ーゝ、_゙シヾ゙'‐''"゙´ .,r--;;==y! j゙  ゙i, .:ヽj゙   このサガ
  .Y     .| ! |  :!     .`゙''     ,、ゲ:(゙;゙ヾミ/ /   :! :.:/
  |     l i/''i  :i、          ヾ-ゝ='ン゙ノ゙./ i ,  j.ジ    正義のために生きるのみ!
  ノ      ゙! ヽ l,  iヽ,          .゙';: __,、rシ''´  ノノ.ノ'゙´
/       .ヽ, .゙'l .ヾ.ミ、,        /   / 、,,,、rシシ'゙
   .,       ヽ、i,  ゙l, `゙''‐  -、、,,,,.、   /   ´´!   j
―'ジ        j゙'i,  l           ノ  ,  、_ ゙'ー‐/
‐''゙       r'''/\゙l, l、      ‐   /   iヽ、,_,./
         ト、.゙ヽ、,゙'l, :!,`ヽ、     /    ゙l,
、、ィ      /_,、、ヽ、.゙''リ、;゙'ヽ-ミ;、,,__∠l,   、   l
/  .,   / `i ゙! `゙'j゙、,.`'ー=Lj,r',ry゙'i,  .l  .j
  ./ /゙7゙i;、,ノ, '゙ニ゙ヽ,、-;、ニ'‐--、二、、.イ   l  .,l
`゙゙゙゙゙゙゙゙´ヽ,.\,''''゙!.l゙ .゙! ゙/´ ,r‐;、./⌒ヽ, .|  /  /
      \,`ヽ、゙'  ! .i、__>-'ノ! .//~'!|゙i)l'i .;/ ./   .j,
        ヽ、,`ヽ.、゙'‐--‐'゙ .l, i,ヾ,シj、U;レ゙r.ヘ、,,,,,,ノ゙j
          `゙ヽ、`゙''‐-、,,,_ヽ、゙'シ'゙ ゙''゙j゙'i、,、,   ノ゙



.┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

      【軍事戦略】

      【宗教国家インスマス】が【専守防衛】を発動!

      【南部戦線】は【陣地攻撃】増加の様相を示しています

.╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3752 : テンダー ◆UhWaCUnyXc : 2017/12/25(月) 23:38:05.55 ID:vib1q3dr


                     |::::|:::'. ,. -- |:::|:::::/-、--/::::/'
                   \:V:|::´::::::::V:/:: ̄:V:::::/:/
                    /::>__:/⌒\:::::::::::::|/_/ ヽ
                  //⌒ /    `⌒ヽ::::::::: ∧  '.
                  // / /     |   ⌒\:::∧  '.
                  ' /  ,:  | |  |l |       ヽ::ハ
                / 〃 //|  { |  || {    :  |  |:::::|      わざわざ敵の得意分野に
                // //ハ  V{  |{ l\  {  |  |:::::|
               | l |l |/⌒∧ l | リ| l__|_l| l|  |:::/ l |    合わせてやる必要はねーわな
               | : |l ィチ≧、|__从_|_|从__,ハ |  V  l |
               ∧|八 { vzツ l、_r, イ芹ミ、 V l |  V|
               /  \}\====''⌒乂__vzツ,ノ}/  ∨}   、
               , // l圦      '    ̄ ̄ /   l|,八  \
            / / ,   个    、       ィ/イ   {  \   \
           / ,:  /    /-、>  _  ィ// |    V     、  `   、
      ,   _´   /  /'ニニ\}  , -、  {/ィニ|     }     `r- 、 `ヽ、
   , r、-r-r^Y ∧ /    /ニ{ニ/--/|/ ,.:  Y |、〉从  l V \    \ '.`ヽ  '.
  / | \\\  \ {   { ∧ニ∨- /  (_/ // ̄|ニ/ / /  }-、  ヽ   \ ノ  }
     ||:\\\\  ヽ 人{ニ、ニ∨/   >´ / ̄ ̄|' /  ,ニニ、 ':.         〈
 {  ,:||:::::::\\\\  VーニニV >´ > ´    ------、/ニニ{  }        \
  } , ||、::::::::::\\\ 、  Vニニ//  ´  _  -=≦  ̄ ̄l |ニニム  |        }
 / / ||、\::::::::::>>、___}ニ/´´ -=≦      --::::::::: { |ニニニ∧         /
,:     ||:::\\:::::::::::::::::} ≦⌒≧「  r :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: | |ニニニニV       /  |
  / /||:::::::::\\:::::::::::|(_|---- |__) |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: | |ニニニニ∧    ,
  ,:   ||----- \\:::::l |---- l   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: | |、ニ≧=-:::∧  /
 /   ,||------::::\\l |     l   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: | |/\:::::::::::/ ∧/
  / || :::::::::::::::::::::: \l |     l   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: | |:::ー、\イイ:::::〉


.┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

      【軍事戦略】

      【ペッタンコミー社会主義共和国】が【会戦重視】を発動!

      【西部戦線】は【野戦】増加の様相を示しています

.╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3753 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2017/12/25(月) 23:38:21.63 ID:SsumtFsa
人類側もいろいろ動いてきたな


3754 : テンダー ◆UhWaCUnyXc : 2017/12/25(月) 23:38:40.35 ID:vib1q3dr


            ,. - ''" : : : : : : : : : : : : : : : 、
          ,.ィ ' : : : : : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶
        ,ィ'::: : : : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;丶
      ,.ィ' ;:;:;:;::::::::::::::y:::;:;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; 丶
     , イ;;;;:;:;:;:;:;:;:;:::::/l;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/  li;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;//    l|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;//    ゙ l、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;//      !`r=;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; //;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
 /;;;;;;;;;;;;;;;;;ス/       l `t‐-..._ヽ//__;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
../;;;i;;;;;;;;;;;;;/_.!` ‐ 、    li `t;;;;;/./__/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| \;;;;\
..|;/|;;;;;;;;,;;;j≠ニx  `    、li  `t/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,'    ̄
.lリ l;;;;;l!l;;l /:i||lキ,       ~`t‐ヽ;;;;;;;;;;;;;;;',`ゝ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
  .l;;;;j ltj |,lll|!::}       __`ニ__`、;;;;;;;;;;',:';;;;;;; リ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,.ィ    命を粗末にしては
   l;;;| i! `-=ツ        ̄>;;;;`;,、 `、;;;;;;;',';;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
   `リi!   ̄         f::i|||||i;;;}t`:、;;;';;;;;/;;;;;;:=-‐+、;;;;;;;;;;;/      いけません!!
    !、           ヾ"`|!||l::::}`  `tj/;/ ,_  `i;;;;ツ'
     `、 ヽ、        `ー-==:'    レ' ッ'" ̄`)゛ }/
      `.、 ゛       / / /     ./、___ノ /_
       `.、       / / /    ,.べ   ̄ ,,.._';;;;;;¨‐-,,..
         `、`ー-、        ,,. - " :f`ー==''"`、  ̄゛¨¨'''"~
          ヽ、 ___,.. -‐ ''"     :|   ゙゙¨…t、
             ̄ ̄ !i         .li
                li         `、___
.                li         ヾニニニ三~`、
                  li        ,,..>-‐‐''";;;;;;;|i
                .イク、   ,,..-‐''";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;li
.               /;//;;l,ィ'';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;li


.┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

      【軍事戦略】

      【大帝国ディストピア】が【専守防衛】を発動!

      【北部戦線】は【陣地攻撃】増加の様相を示しています

.╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3755 : テンダー ◆UhWaCUnyXc : 2017/12/25(月) 23:40:53.29 ID:vib1q3dr
本日はここまでギス!

ちなみにキル夫君はまだ辞令が出てないので中級兵です

その内マカちゃんが来るのでゆっくり待ちましょう

次回はまた魔王城ギス!

3757 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2017/12/25(月) 23:44:54.13 ID:4X/g67Hi
乙でした
人類側の方がまだまとまってる感じかなぁ

3758 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2017/12/25(月) 23:47:00.43 ID:cVjBTwLz


3759 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2017/12/26(火) 00:01:35.46 ID:qfqKdaPt
乙ギス!

3760 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2017/12/26(火) 03:54:48.08 ID:uFRXbJzQ


3761 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2017/12/26(火) 04:46:18.15 ID:6VXHR8tB
乙~

3762 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2017/12/26(火) 10:08:07.41 ID:EBqOns8Q
乙ギス!
魔王軍は侵略勢力だから余裕あるんだよな…だからギスる

3763 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2017/12/26(火) 11:42:35.91 ID:qfqKdaPt
つまり余裕が無くなってきたら和気藹々とした明るい職場になる可能性が…?


3764 : テンダー ◆UhWaCUnyXc : 2017/12/26(火) 12:00:43.08 ID:wuKLkp74
人間達に追い詰められて一致団結する魔王軍!
キル夫達の戦いはこれからだ!

3766 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2017/12/26(火) 22:24:10.24 ID:gIbl/xK3
勇者が強くて劣勢になったら
適当に立ち上がって人間側に付けばいいんだろ
俺知ってる


3767 : テンダー ◆UhWaCUnyXc : 2017/12/27(水) 12:09:57.64 ID:+b3c3D19
キル夫くんが人間という存在と外地でどう関わってきたのか?
この辺もその内書きたいですね

3768 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2017/12/27(水) 12:55:20.43 ID:Fv4trxDP
おお、楽しみ!

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです ヤキニク編 4 (05/14)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第三十一話 グレンジャー家とマグルの策略 ~ 第三十二話 皆マグルはどれくらい好きなの? (05/14)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第三十話 失った者たちの傷の舐め合い (05/14)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第二十八話 ネウロ・グレンジャー、その経歴 ~ 第二十九話 マグルの狐 (05/14)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第二十七話 ダイアゴン横丁のバカSurvivor (05/14)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第二十五話 マルフォイ家の夜 ~ 第二十六話 悔いは一輪の花の如く (05/14)
  • やる夫たちでソードワールド 色素薄目PT (05/14)
  • やる夫たちでソードワールド いかない夫PT (05/14)
  • やる夫たちでソードワールド リベンジ!突発冒険者できない夫! 4 (05/14)
  • やる夫たちでソードワールド ミアキスPT (05/14)
  • やる夫たちでソードワールド カオルルウプテ神官やる夫! 17 (05/14)
  • やる夫たちでソードワールド キャラメイク仮面ライダー響鬼 緋室灯 ラーゼフォン 中山直 (05/14)
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 #124 (05/13)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ41 その7 (05/13)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ41 その6 (05/13)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 第二部 144 (05/13)
  • ジーク君は復讐の旅をしているようです 11 (05/13)
  • ジーク君は復讐の旅をしているようです 10 (05/13)
  • 血まみれ勇者 第四十九話 (05/13)
  • やる夫とばくだん 22.地底湖の戦い 後編 (05/13)
  • 国際的な小咄 8145 ハーバービジネスオンライン (05/13)
  • 国際的な小咄 8144 キモイぞ日本人! (05/13)
  • 国際的な小咄 8143 エロいぞドイツ人 (05/13)
  • やる夫は魔導を極めるようです 第百三十九話 (05/13)
  • やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです ヤキニク編 3 (05/13)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 149 (05/13)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二十三話 (05/13)
  • 料理的な小咄 47 手軽で罪深い クリスプサンド (05/13)
  • やる夫たちでソードワールド 復讐者やる夫 15 (05/13)
  • やる夫たちでソードワールド 復讐者やる夫 14 (05/13)
  • やる夫たちでソードワールド やる夫とブラックPT 13 (05/13)
  • やる夫たちでソードワールド リベンジ!突発冒険者できない夫! 3 (05/13)
  • やる夫たちでソードワールド 孤児院の為に冒険者やるキル夫 4 (05/13)
  • やる夫たちでソードワールド ダークトロールマスターやらない夫 開店祝い ~ 十三魔将 (05/13)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第二十四話 Whitehall (05/13)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第二十二話 ゆめうつつ ~ 第二十三話 父の思い、子の願い (05/13)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第二十一話 父の愛、家長の務め (05/13)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第十九話 マルフォイ家に向おう! ~ 第二十話 ディオ・マルフォイという男 (05/13)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第十七話 ジークフリートお兄さんのドラゴン講座! ~ 第十八話 タンジェロ・ポッターと日常掌編(第一次ウィーズリー家編) (05/13)
  • 青の星の勇者たち Numbers 7 「隔絶の淵を越えろ」 (05/12)
  • やる夫達は死の遊戯に抗うようです 257 《DAY279》 (05/12)
  • 読者投稿:香港フレンズとの一幕 pt4くらい「香港に帰ったよ!」 (05/12)
  • 読者投稿:病理解剖的腎臓小話 (05/12)
  • 読者投稿:都道府県的な小咄:グンマ編 27 ポンペイに棲むもの (05/12)
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 コミュ カズマ (05/12)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】Cの物語 (05/12)
  • 慎二は自身の高慢と向き合うようです 6月4週目 その17 (05/12)
  • 慎二は自身の高慢と向き合うようです 6月4週目 その16 (05/12)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ41 その5 (05/12)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ41 その4 (05/12)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2021/4)
    ※完結作品は集計した前の月(3月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1ハリポタ世界と鉄血のオッサム1華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    2やる夫たちでソードワールド2やる夫はソロハンターのようです
    3あさねこの小話空間3ローグライク異世界転生
    4異世界からかえってきたやる夫君のお話4やる夫は怪獣の狩人になるようです。
    5やる夫の現代ダンジョン5やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    6やる夫の鬼滅っぽい刃6異世界食堂できない夫
    7やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。7すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    8慎二は自身の高慢と向き合うようです8やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    9ダイスに委ねる皇女生活 in エリア119召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    10やる夫は魔導を極めるようです10あんこ時々安価で鬼滅の刃
    11やる夫はスキル世界であんこるようです11やる夫は聖杯を落としたそうです
    12日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅12気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第3部
    13それ行けサイヤ人やる夫!13横島くんは死神になるそうです
    14ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱14陽キャで脳筋な僕の奴隷
    15できない子とSCP15レベルを上げるスレ
    16安価であんこなロボット物16アカガネ山のやる夫
    17白頭と灰かぶりの魔女17シャーマンファイト IN あんこ
    18あんこ時々安価で惑星のさみだれ18やる夫がFF2を快適にプレイしたいようです
    19やる夫は善行を積んで異世界転生したいようです19やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    20あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG20ダンガンあんこ
    21喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~21鬼舞辻無惨は楽に暮らしたい
    22ヤルオは返済に奔走するようです22魔術師を作ろう! & 英雄を作ろう!
    23やる夫は仲間達と冒険するようです23やる夫達は人間ではないようです
    24女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望24オーバーあんこ
    25やる夫とライナーは鬼武者のようです。25ドクオが異世界転生したようです
    26やる夫は奇妙な友達ができるようです26現代知識チートで無双する男のおはなし
    27魔法コミュ障女★結芽は怠惰27証言と証拠は安価とあんこの後で
    28水銀燈は万物を魅了するようです28アメリカンヒーローアカデミア
    29しのぶさんは間桐のマスターのようです29やる夫は男子校?に通うようです
    30彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです30いまだ魔法は解けぬままに
    31ベータで金銀なポケットモンスター31ほぼ日刊英雄()をつくる
    32君の頭蓋骨に乗りたい32やる夫は転校生のようです
    33タンジェロ・ポッターと賢者の石33やる夫とはやてはゲームセンターで出会ったようです
    34ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~34やる夫はギルドを経営するようです
    35血まみれ勇者35できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    36やる夫はタルシスに住む新冒険者のようです36異世界転生したいやる夫のお話
    37やらない夫がサッカーで天下統一するようです37のうみん!
    38正義屋さん38やる夫の野望
    39デキルオは魔物と共に取り戻すようです39あんこくさい連合頑張る!
    40やらない夫は集われるようです40あんこ戦隊


    過去ログはこちら
    人気ページランキング