スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
Chrome76以降ではAAの表示が改善されているようなのでフォント周りを少し調整しました。
現在Chrome76以降でCPUの使用率等がおかしいとの情報もあるのでFireFoxを併用するなどした方が良いのかも……。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome
IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

その他ブラウザは非推奨です


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


作業量的に安価・あんこ作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。非安価作品については受け付けていますのでお気軽にどうぞ。

ブログ内検索(テスト中)
最新コメント
PR
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク

キル夫のギスギス従軍記 ─断章─ ドクター・ペストの章

目次

2822 : テンダー ◆UhWaCUnyXc : 2017/10/19(木) 23:39:17.49 ID:xqK0VyGC


┏┓                          ┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━╋┛
   ─断章─ ドクター・ペストの章
┏╋━━━━━━━━━━━━━╋┓
┗┛                          ┗┛




2823 : テンダー ◆UhWaCUnyXc : 2017/10/19(木) 23:40:56.09 ID:xqK0VyGC


                              /|. !ヽ
                          / ,|. ! i|
                            {i li} | i|
                          V i} | i| ,ィi
                          Vi}_ノ:」/7/
                              `Tニiヲ //
                               |:」_//ニヌ
                             _|_/イ
                               ヾYイ/  _,ィ
                          /i_|i_li〈_///
                        r=TTミ_〉´//′
                           ⌒)ii}ii}/ ./___
                     _   ,/ニフヽ_/「不二jフ′
                      ヽゝ/./_ff〈 __ヾジ/´
       r----! ̄ ̄'i       /ヌ_/イ (ii) ヾー<>.、
       | :     .:|    ,_rz<< ̄  /二i二ヽ  > >x__
       | :     .:| r=<ll'''' ̄`'''' ‐ i.......(δiδ)}==<rx  ミ>__`>x_
       | :     .:|  ̄__r|        |l. i´ ̄.||,..,,...,,,⌒フ ヾ」____/\_>x_ __
   ,-、-、 |,. ィヽ'',ゝ-─‐vヘヘ-,ッ '''''''ヽ,---;=-、fニ,ニ-i ( 。otュ___ヽ .l''''''lコ:::::::!.|......|_. ,..........ュ.「
 ^ヽ'''''''''''f….l′f……….|wwf--------r´,,......,,ヽ |. ヒ||     |__|」 ̄|        .「|_|    |
 =====←‐┐,┬─‐→──-------- r' ' r-l....l-i|. ヒ||  ,,,t;;';;;;‐--rl. |        .| |lニニl. n‐
       `.リl.l.!'''^´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「|.|| . | l-l|,.- ゙'''^r '' r^`ミヽ..、-‐-  lニコ─''|  ̄|   ||
    ,rニニ.ヾユ、                 |.|.||__,|'´  l..,,....... l. _l__」___l..!   r´ ̄`ヽ


 ..┓                                                    ┏┓
 ..╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
          【族長会議】 様々な種族の入り混じる魔界において

     種族の代表たる魔が集まり 重要事項について協議する伝統ある会議

          実権が魔王や領主会議に移ったこの時代であっても

          調停者としては教皇に匹敵する影響力を持っていた
 ..╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
 ..┛                                                    ┗┛


2824 : テンダー ◆UhWaCUnyXc : 2017/10/19(木) 23:42:58.01 ID:xqK0VyGC


     _ --=≦三ニ=  ̄            -ニニ  `ヾ三三三ニニニ\
--=≦三三ニ=  ̄            _-≦ニニ彡´ ̄ ̄ ̄      ̄`ヾニニ\
                       ィニ >ア´ ̄               `<ニハ
                    ィニ > /           /|     イ    〕ニ}
                 ィニニ >´ :/            ノ j!      i |   `ミ_ノ
              ィニニ >´ : /          _, -ァ´ /  _   ! {
           ィニニ   >´ : :/         ..,, ィ(´ {  /   イハ.  レハ
        ィニニ   >´ : : :/       ..,,ィ7/////`ゝj__ノ   {トゥ!  ! マヽ.
     ィニニ  ニ>´   /       ,,ィ7//> ´ ̄ ̄`     ` ´  ` <ハ
   イニ   ニ> ´     /          {///>。、              ノ/ヾ/}
 イr-  ニ> ´      Y         `マ///r⌒ヽ,          ,ィ-`ヾ//
マニ  `>=z、       {           ` マ__ Y >ュ、.._   __,ィ⌒ j/
 ヾニ ム、_{_ト\      |              >=ュ{ ム≧、Tハアミヾy'´
   ヾニ Y_八 ̄ ,-=ュ、  i!            ,,イ`ー=≧、`亡c、マ7cア'=-‐
    ゞ≠、  `イ{>⌒ヾ ハ          イア/ミ ニ ̄ヾ>=≧¨ヾイ_r'
   イ{__ゝ_>、  リ      ヽ        /ム /ミ / ̄ ̄`ヾ、z^`Y7
   {!  ⌒ヾ キ\     : : \      _j/ //ニ Y       \ゞyソ
    マト、    トニ≧ュ 、  : : : \   イリ`Y/ニ ハ        \ム
    マニミヽ  |!ヾニ ニ≧ュ 、: : : :\ 八 /{ニ  ト、        ヾ}
      マ ニl!  i! `:ーニ  ニ≧ュ: : :イ/ハ ハニ    ヾュ、
      マ ハ ム  : : `ーニ ニニ>j//∧ {ニ     `マ、            -=≦
       マハ  ム   : : : `ー ニイハ///ハ マニ      ヾ\ー― ― 彡´
        マハ  ヽ     : : : : /{/ニ|!///ハ Yニー    ニム∧: : :
         マハ   \     /7  j/////i! ニ   ヾ ̄ミヽ!ハ: : _ -=ニニ ̄
            マハ    \ _/ム  ニ|/////| ニ  ニニY   ムハ三ニ  ニニ=‐
           _ヾトュ、、 ´ ̄⌒  ニj/////j! ニ   ニニ|!   ム/ハニ=‐  ̄
    > ´ ̄ ̄  マニ Y`ヾ    ,,イl//////! ニ    ニ|!   }マム: : : :
   ´         マニ|! ニ\/  ノ////// ニ     ニ|!   |! マム` ヽ
´             リニjヾニ l!  /////// ニニニ   ニ|リ  |! ヾ/\ ム、
             |_ソ  Yニリ  }////// / ̄≧ュ、  ニj/  ハ  ヾ//ヽ ≧ュ、_
             レ   |/ ////´ヾ {    ≧ァ=彡   ミニ⌒j///}ヾニニ 三ニ
                   イ///ノ    マ >.. _           ハ///{   ̄ ー=ニ
                /イア´      マ    T三三  ̄ ̄ 彡 ム/∧
              _/彡//        {ト 、   `ミ、     iイ   ム//ヽ

   ..┓                                                    ┏┓
   ..╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
         邪竜族、悪魔族、魔獣族 魔界を席巻する、強大な種族の長達

          そこに弱小種族の入る余地は無い 竜には地竜や翼竜など

       部族ごとの席があっても 種族等級の低い者達には一席も与えられない

           この円卓が「力こそ正義」という魔界の現実を示している
   ..╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
   ..┛                                                    ┗┛


2825 : テンダー ◆UhWaCUnyXc : 2017/10/19(木) 23:44:29.20 ID:xqK0VyGC


                          , - '"ニニニニ=.、
                 /ニニ=--- ,-."ニニニニニニニニヘ
                 /ニニニニ /ニニニニニニニニニニ/
                /ニニニニ/ニニニニニニニニニニ/
             /ニニニニ./ニニニニニニニニニニニ/
               /ニニニニ/ニニニニニ/  ヽニニニニ./
              ./ニニニ./ニニニニ, '"      ヽ、ニニ/
              .lニニニ/ニニニニ., ' ,.. -、    `゙`- 、 _
              .lニニニ/ニニニ , ' . lニニl         > 、
              .ヾニ./ニニニ /.   ヾ==.'            `ヽ、
             7ニニニ /       __,-‐ '"´ ̄`` - 、_    \
               ,'ニニニ/ ゝ=='"´  ̄   `゙`--------- ` -、   ヽ
               .,'ニニニ/;;;./ニ.ヘニニニニニニlニニヽ       ` 、   ヽ
               .lニニニし'"ニニニヽニニニニニ.ヽニニヘ       `-、 ヽ
               .ゝ、ニ/ニニニニニヾ、ニニニニニヘニニ ヘ         `.、ヘ
                    /ニニニニニニニヾニニニニニヘニニ.ヘ         . "
                    lニニニニニニニニニノニニニヽニニヘニニニヘ
                    lニニニニニニニニ/、ニニニヘニヘニニニヘ
                 lニニニニニニニニ/ニ.ヽ、ニニヘニヘニニニヘ
               lニニニニニニニ/ニニニ`.>ニ.ヘニlニニニヘ
               l、ニニニニニニ/ニニニ <ニニ ヘ lニニニニヘ
               lニ`-.、_ニニ./ニニニニニ ヽ、ニヘlニニニ ヘ
               lニニニニヾ、/ニニニニニニニ ヽ、 ヘニニニ.ヘ
                    lニニニニニ/ニニニニニニニニニヘヘニニニヘ
                  lニニニニ./ニニニニニニニニニニ.ヘニニニ.l
                  lニニニニ/ニニニニニニニニニニニ ヘニニニ
 ..┓                                                    ┏┓
 ..╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
       その人物が現れたのは突然だった 不死族の庇護者を名乗る男

                    医師を名乗る奇怪な男

        彼は不死族の代表として 会議に参加したいと挨拶も無く述べ

                    族長たちを呆れさせた
 ..╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
 ..┛                                                    ┗┛


2826 : テンダー ◆UhWaCUnyXc : 2017/10/19(木) 23:45:58.58 ID:xqK0VyGC


                                __
                              Y´ニニニ=-,
                           _,,,......ノニニニニニl_
                           `-、ニニニ` ‐--‐ '"ニニニ=
                          ,. - '`゙`l ‐-==-‐‐'l¨´
                        _..-'ニ.ヽニ,-ヘニニニ./`-、
                       lニニ` ‐- ..,,,,ノニニr--' `¨`
                        ヽ、ニニニヽ、___ム、__
                           `-、ニニニニニ,ニ.ヘ
                            lニニニニ lニニニl
                         Ⅶニニニニlニニニl
                          Ⅶニニニヘニニl
                             lニニニニニlニニl
                             lニニニニニlニニ l
                             lニニニニニ.lニニヘ
                             lニニニニ.∧ニニヘ
                             lニニニニニヘニニl、
                             /.ニニニニニ r-- 'ニl
                            /.ニニニニニニヾニニl
                            lニニニニニニニヾニヘ
                            lニニニニニニニ/ニニヘ
                            lニニニニニニニヘニニニl
                        /ニニニニニニニ.l _////
                        /ニニニニニニニニム  ̄
                          /ニニニニニニニニニム
                          lニニニニニニニニニニム
                          /ニニニニニニニニニニム
                        /ニニニニニニニニニニニム
                       /ニニニニニニニニニニニニム
                  /ニニニニニニニニニニニニニニム
                   /ニニニニニニニニニニニニニニニ.ム
                  /ニニニニニニニニニニニニニニニニニム
                  ヾ、ニニニニニニニニニニニニニニニニニム
                    ヾニニニニニニニニニニニニニニニニニム
                     >---、ニニニニニニニニニニニニニ/
                    /ニニニ<   ヾ、ニニニニニニ--l'´¨l ̄
                    `-=、ニニ`---,           lニニ≧----、
                        `-===- '          .lニr、ニニ - '"

 ..┓                                                    ┏┓
 ..╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
           余りの振る舞いに物狂いと考えられたその男は

        処罰されることすら無く追い出され もう現れることはなかった

               処分されたのは警備の魔族たちのみ

        彼らからいくら話を聞いても 男の侵入経路は分からなかった
 ..╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
 ..┛                                                    ┗┛


2827 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2017/10/19(木) 23:46:24.15 ID:ZngLFqNV
ドクターといいベアードといい、今の公爵たちヤバいな


2828 : テンダー ◆UhWaCUnyXc : 2017/10/19(木) 23:47:22.15 ID:xqK0VyGC


                        ,ィ'"`ミ、   ,,ィ==、__ r‐'''ゝュ
                        /;;ajja>ゝ.イ:ノ::/:::::::r({::>‐;::ヘ┐
                     ,,,、,,ィ{::ミ:iニ>}:/::/::::{:::Yゝイ::::ヘ::::/:',::ヘ
                   /:::::::入:ゞ::`''/::/ミ、:〉人ノゝイ:;;;>::::::',::::'┐
                    (::::::r'Y>ィ.Y///ニ=-/::::::{::::::/. ヽ:::::',:: 人
                イ  ハ:{{( (ノノ::ゝ-=-=ニ/``ヾ::::::{: : :  Y:/ヽ::/l
               /,,{ 〈::::ヘゝ::://三ミミミミ,' : : ::::Y:::}:: : :  Y: : ∨: :ヽ
              /:::ヘ,,,,,ノ::ハ::人:///+‐{:::/ : : ::/`ゞ',:: : : .l::: : ',: : . Y
             丿::::::/::::::::::}  `Y:::ゝ+‐Y . :::/     Y:: : |、::: : Y::.. ',
            //::::::/::::::::::〉::/   r':::::{-''Y`.{ ::,イィハ     }: .  |.ヽ::: :. |',:::::|
           /:/::::::/::::::Y::::ノ /ノ:}:::ゞ-'ゝ::|/Y:::::::ヘ.     }: .: | ヘ:::::::|ヘ:::}
          ./Y´ヽ::{イヾ;;;//Y´: ノ: :::::::::::::::::::::::::::: : :ヽ  .|:::: ::}  Y::::| .∨
          .{::} :::/ハ: ::}/, ' } ./ ,;;:::::::::;;;;::::::::::::: :ヾ: :.ヘ  |:::::/   }:::}
          ,{::l .::// }/, .' ,イ Y,ィ'"::::::/´ ヾ;::::::::::ヽ: :;;: Y .|::/.    |:リ
          .|::i ::{::{ /ィヽ: /  /   ,,;ノ    ゝ、::::::ヘ::;;/ ヘ./     ´
          .|:} .:}::| {{  i .}  ノ ,/         }::::::::::::ゝイ
          .Y: :|',|  Y.:::Y:::/:/{           {:::::::::::::i:Y
          ヘ: |ゝ ノl::::::}:::i:::::::::}           ',:::::::::::::::}
            ∨   ',::::ハ:::::::::::ノ           ',:::::::::::/
                 ',::Y:::::::::/            Y:::::::{
                  Y::::::::::;             {::::::::{
                     }:::::::::.{             .}::::::::.\
                 丿:::::::::Y             {::::::::::::::::\_
               ノ´ノ ハ 〉Y            `'''''ヾ;;:::/ミ
            ,,ィ='': '" ィ ::::::::::ノ                 `"`
          イソrv'_ ハ..:::ン''"
           ''Y_{_ノ..Y''´
              `´
 ..┓                                                    ┏┓
 ..╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
     不死族の領袖 ペスト医師が公の場に現れたのは半年後のことだった

            【黒霧の森】の奥でひっそりと暮らす不死族

 一定の存在感を持ちつつも 日陰者であることを長年受け入れてきたはずの彼らが

        突如謎の頭目を担ぎ上げ 付近の地域を侵攻し始めたのだ
 ..╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
 ..┛                                                    ┗┛


2829 : テンダー ◆UhWaCUnyXc : 2017/10/19(木) 23:48:50.34 ID:xqK0VyGC


.             _,,,_
           ,ィ''"゙ l、゙¨''ヽ、
         ,ィ' j   ゙y'゙  ,! ヘ,   . ,=''"¨`''‐-.、
.        i' i j  `i {   '   ',  r'"i匕コ/|||ll'!i∨7、           . ,≠''>            . ,ィ<)
       . ', ヽl 、 '. }    . ヘ/ 彡コllll|l|{メ'|j夕彡》,           /、_' .ヘ         .  ,ィ''"!、y゙
         ', ヘ、' , ゙j_,    . !,'~}ミ|ハXjf´|Y'≠三liム            {ミニ彡l        ,ィ''"l;ヾ,/
         ',  ヽ、j .j   _,,、 { l}〈コ7l|l|{ユノ,メll匕t7む=ェ- ..,、   _,人三彡!===t、__,ィ''"l;ヾ_゙,/
          ', `_ ヽ、j ,イ,ノ' , .l公ニミll|l聿f」彡'ミ|〈 土キ 彡ヘミヘ≡仁ヾヘ三∠川川川 ヘllミミ/
          >、≪ニソ,ー,ヘ~ '  j l=}'?lllljョキリイリtリミ|ll{7 三≫7}yト冫ゝヘミ爻圭彡"〆≦《片夂
         人;゙、 =ノ/、'., .ヽヘ  j[ミ|i{f卩r,'ノl聿!fl|{刀7゙ Y}勾r今≧它卞仗幺≧≪ル《Yr゙〉彡"((ニ===ー-- ..,_
.        r’;;;;'、;'i;;";;`ー=',.、ベヽ ll=}',・彡'llllョfキリt|{巛 《≦彡=~ソ冰キT冫≧尨彡∠》;l;」;」;」;」;l(_(_巛巛巛lr'彡三ヘ
.        l;;;;;;;;;;ヘ;゙=、ヾ┴=" ,.〉,j彡"キliil]lコl卅'〕iナ力 ''ー-=--―<┴-、=三};l;l;l;l;「ヘ、    .  ̄¨¨¨`r.'"  ゙y
        冫-、;;;ヘ;;;;;;ヽ廴,,、..ィ' ./三こ「ljllマ{lリ!]」/il亡}         `゙''-=-  ̄~゙''x;l;l;`ヘ、       'i_,,,...'
       __/  . ヾ;;;ヽ;;;;;;ヽ=,,...′三>'";;;;;;;;;;マ三≡《ヘ                  ゙''xl;l;`ヘ、
    ,×"      ヾ;;;;;ヽ,≦、;;;;;;;;;ヽ,;;;;;;;;r‐='''ー=''二《キ〕}',                     xl;l;`ヘ、
.  /ノ´        ヾ;;;;;;;>、;゙j;;;;;;;;;;};;;;;;;;;ヾヘコllll|l|{メ'|j>〈i'                      ヽ<!)
. ,/        __    l;ヽ;;;;;;;;',l;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;ヘ;;ヽr今≧它》}
,/ '、        `y-、 };;'、;;;;;;;;';;;;;;;;;;;'、;;;;;;;;;;;;};;;;ヘ三≫7}yl
l  `y ー-、_, -‐-、,」ー-` ',;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;!;;;;;;;}彡ニ=" j
ヽ  {,    _,.-‐〈  k_ ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;ノ彡" .,::'l
    ヽ-‐-- ,.=、      ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/f"    .l


      ..┓                                                    ┏┓
      ..╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
         血迷ったかと思われたこの蛮行は しかしすぐ魔界を震撼させる事態となる

         侵攻された地域は次々と蹂躙され 上位種族であるはずの悪魔や竜達は

                 おぞましい疫病や見たことも無い魔導術の前に

                       なす術もなく滅ぼされていった
      ..╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
      ..┛                                                    ┗┛


2830 : テンダー ◆UhWaCUnyXc : 2017/10/19(木) 23:50:53.22 ID:xqK0VyGC


                                      /         >イ´
                                      /{       > ´ /
                                   / /     > ´//
                                /  {   /´ / /
                    ヽ、   /ィ´ ̄三≦ /   ∧イ´=ニ二二{     o
                     \>レ」ト、 彡三>─-、/   二三三三三\__/
                         `Y⌒> イ   厂//⌒ヾ二二二二二/´ /
                        Y=ー  ハミ≧ュ     ∨_ ニ二三 」/
                       イュイク ∨三\.    ∨` ̄` <イ{
                            `\≦ヽ   ∨  iト7<j
                                ∨ミヘ   〉、 {
                               jト、.ハ   ∨ヾ!
                                 ∧∨ ∧  ∧
                                /ヘ∨   ∧   j
                             ∧、/   j l  .l
                              ∧/      | j  /
                             ノ /      ,ノ / /
                            { /     / ィ  「
                            /V     / 〈/ィ^リ
                           /   {     ∧  YY
                          /    |   /∨ヘ  ∧
                         /     /  ./{  ∨ヘ  ヘ
                   ィ^ヽ/       /    { ∨  トニ}  j
                 /\/∧      ゝ   `\-、トニ}  ト、
               /  /\/       ` <   \ニj   .!  ヽ
              /  /  /              \  ∨  .ト、  ゝュ
                /  /               ∨ ∨ { ∨ ソ′
              ´  /                    ∨ `Y∧ Y {
                                /  ,ノ ∧ j ∧   ___
                                  // ∧   `<厶イ´ /⌒Y
                               r云彡_ ノ  `>、___ /

..┓                                                    ┏┓
..╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
            たまらず族長会議が停戦を持ちかけるも

   長年の鬱屈を晴らすように暴れまわる不死族は止まる気配すら見せない

      疫病の波と共に 熱に浮かされるように攻め寄せる亡者達の姿に

       とうとう族長達は 会議に医師の席を用意する旨を申し入れた
..╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
..┛                                                    ┗┛


2831 : テンダー ◆UhWaCUnyXc : 2017/10/19(木) 23:52:42.90 ID:xqK0VyGC


                         ,..o≦´ニニ=.、__
                       ,.o'"ニニニニニニニ`-__ニニ=-、
                  /ニニニニニニニニニニニニニミl
                    Yニニニニニニニニニニニニ,. -- 、/
                    マニ,. -'"´       ̄ ̄ ̄,.. ---┴- 、
                     Y       __,,,..... ,. -'"´ニニニニニニ>、
         .,- ..,,___,..-'"ゝ--==ニ ̄ニ,.-'"- '"/´      マニニニ`o、
          .`-=ニニニニニニニニ,. - '".、 ` 、;;;;/ , -=-、  , -l¨¨¨----‐'
             . ̄`゙`¨¨¨¨`l ̄;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`;,,、/ ,'::::::::::::::l 人:::l
                  l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l  ゞ==-‐'   `ヽ、
                       l;;;;;;;, --、;;;;;;;;;;;;l            `ヽ、
                      l;;;;;;l (__) .l;;;;;;;;;;;ム   r==-、       `ヽ、
                    l;;;;;ゝ'-- ';;;;;;;;;;;;;;;ヽ   `¨¨¨`゙` .、__       `.、
                       ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、 --- , .....,,,_ `` - .、    ヽ、
                        ヾ;;;;;;;`=、ー--ー=ァ';;`,--'"     `` - .、 ` 、  ヘ
                          ` -=、;``ー'"´;;;;;, '            `` 、ヽ  ヘ
                             l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l                 ヽ、.ノ
                        ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`- 、______
                   ,.. -------'"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;``;;,、
               ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ

..┓                                                    ┏┓
..╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
          こうしてペスト医師は【族長会議】の代表となった

    しかし このような経緯で権力がすげ変わった会議が上手くいく筈もない

   パワーバランスを保たんとする族長たちは 何とかこの男を抑えようと動き

   領主会議や霊喰教団の教皇、果ては魔王軍までもが調停に入ることになる
..╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
..┛                                                    ┗┛


2832 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2017/10/19(木) 23:53:24.31 ID:yXQvxzsB
このヤバイ公爵たちを抑えてた魔王とそれと相打ちした勇者ってどんだけ桁違いなんだよ


2834 : テンダー ◆UhWaCUnyXc : 2017/10/19(木) 23:54:15.63 ID:xqK0VyGC


圭圭7        ,佳圭圭圭圭圭> '"                   ,.。x≦圭圭圭圭>''"´               i
圭圭|       佳圭圭圭>''"                     ,.ィ升|圭|圭|>''"´        ,.。ュ:‐:‐:‐:ュ。.,_    |i
圭圭|        炸圭紗'"        _,,..           升l圭>''"          ,.ィ≦圭圭圭圭圭ム  ..||i
圭圭|        |圭ア      ,..。x≦圭紗"          イ圭少´        ,.ィ≦|才冬|圭l圭l圭l圭掛,  Ⅷ
圭圭|         |ア´  ,.。x≦圭圭圭:少"           .イ圭7         ,.x'圭ア    `゙ミ圭圭圭圭ム  Ⅶ,
圭圭|            ,.ィ升圭圭圭圭圭7.         ,.x'圭ア            イ紗'"           寸圭圭圭掛x、守㍉
圭圭l!       ィ佳圭圭圭圭圭圭7        イ紗'"        ,.x'紗'"             寸圭圭圭掛x 寸沁
圭圭ll        |圭圭圭圭圭圭圭7      ,.x'紗'"           '".    ,.。ュ:‐:ュ。..,_       寸圭圭|圭|心.Ⅶ沁
圭ニ从       |圭圭圭圭圭圭刃’      ,.x'紗'"         _,。x"       ,.x'ア ̄`¨“''守      守:圭圭圭抄 寸lム
圭圭ハ        |圭圭圭圭圭ま刃      '"          イll′     '"        ㍉、    `寸圭紗′_,ィ升lム
圭圭圭}      |圭圭圭圭l圭lヲ′          _,.。x"   ,:l紗'                      寸x   `㍉x。.,,_,.ィ升才"´ム
圭圭圭|       .Ⅷ圭圭圭圭タ          .イllア   ,イ紗゙                      ヽli、    `守圭才 ,.ィ佳lli,
守圭サム.     Ⅷ圭圭l圭タ       _,,..ィ升ア.   .イア           :‐:ュ。.,_              `㍉       _,,.ィ佳ll佳沁
  マ圭掛、       Ⅶ圭圭タ     ,,.ィ≦l圭l紗"   〈掛    '`¨“''㍉、.`“'气≧。.          `゙ニ三圭圭ア  炸致
心、 マ∨ム     Ⅵ圭ぐ      佳圭圭圭ム     寸L ,.。x"    寸x   寸会                  ,.佳致゙⊿
圭㍉  寸掛、      Ⅵll掛,    .,佳圭圭圭圭リ     Ⅷ抄"      Ⅷト、  寸掛。                   ,.佳紗゙,.イァ
圭圭l!  寸掛、     寸l圭l     ,佳圭圭圭圭′        マ.        Ⅵl}   寸掛x                ,.:佳ア´.イア
Ⅶ圭|!ト、   寸掛,     マ圭ム  佳圭圭圭圭〈                   炸    Ⅷ圭心            ,.イ紗'" ,.イllア
.∨圭ll,マム.  寸ム    寸圭ム Ⅷ圭圭圭圭仏                ,.ィ≦7       炸圭掛,       ,.x'紗'"  ,.:佳ア
  寸从Ⅷヘ   `守ト、    寸圭ム Ⅶ圭l圭l圭l圭lト、         ,.ィ≦圭l7       ,.佳圭圭|ム.      '"  _,,..ィ升ア
   マムⅥ爪   `守ミ、   寸圭ムⅥ圭圭圭l圭l圭l≧x。、_,,,.ィ≦圭l圭抄    ,.イ圭圭圭|圭|心、.  ,.ィ≦少寸紗"
    寸Ⅶ代x.   寸ミ、  寸圭沁ゞ圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭′   〃圭l圭l圭圭圭圭紗升紗''",.ィ才
        Ⅷ圭心、   寸x、  守圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭7    ,.佳圭圭圭圭圭圭圭圭圭紗´   ._,,.ィ"

        ..┓                                                    ┏┓
        ..╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
                       この行為への回答は明確であった

          反抗の意を見せた族長たちは次々と『病死』し 他の組織はすぐに手を引いた

                不死族は巨大なブラックマーケットを牛耳る一大勢力となり

                 魔界の種族等級は数百年ぶりの変動を迎えることとなる
        ..╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
        ..┛                                                    ┗┛


2835 : テンダー ◆UhWaCUnyXc : 2017/10/19(木) 23:57:30.08 ID:xqK0VyGC


                     ヾニニニヘ     /     ヽ
              __,,,,,....,,__  ノヘニニニヘ__ ゝ-、    ヘ        ,、
          ,......:::'"´:::::_,::::::::::::`l':::::::::ヾ、 ニニ/:::l   ``-、  l   ,. -===-`_∨
      ,..:::´::::::::,.. - '"   ,.. -"l、::::::::::::::::::::::::::::::::::l       ヽl  Y      ゝ、ヽ、
     ,"::::::::::/     ,...:"::::::::/ヾ、:::::::::::::::::::::::::::/ ` -、       l  ,. --、   l ヘ
     l:::::::,"     /:::::::::,.-'"ニニ `-、__:::::::::::ノニニニヘ     ,'ヽ l___.ノ   ノ /
==----'":::::,'    ./::::::::, ' /ニニニニニニニニニニニニニヘ    Ll_;_;  , '"   ノ
:::::::::::::::::::::::ノ   /::::::::/ /ニニニニニニニニニニニニニ/    ノ  ¨/   /´
::::::::__,,.. -'"   /::::::::,' ./ニニニニニニニニニニニ_,. -'"lニl    )ニ` ----- '" l
¨´        .l::::::::l  `7-、_ニニニニニニ_,. -≦ニニニlニ.ヽ  lニニニニニニ,'
          l:::::::ヘ  lニニ`¨ー'"´./ニニニ Olニニニ.lニニl  ノ、ニニニニニ/
             l:::::::::ヘ .lニニニニニ/ニニニニニlニニニ.lニ./`"ニニ`¨¨¨¨´/
  、         l::::::::::::`lニニニニニ/、ニニニニOlニニニ.lニ/ニニニニニニ/
:::::::ヘ        .l::::::::::::::lニニニニ/ニlヘニニニニニニlニニニlニニニニニニ/
:::::::::l        .l::::::::::::::lニニニニニl/ニニニニOlニニニlニニニニニ/
:, -'"       ,:'::::::::::::::lニニニニニ,'lニニニニニ.lニニニヘニニニ/
(        /::::::::::::::::lニニニニニ.,'ニニニニニニOlニニニ.ヘ--- '
::ヽ、 __,,..-"::::::::::::::::::::,.lニニニニ.,'ニニニニニニl_,,..、 -'"´.l
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ lニニニニニl ̄ ̄ ̄ ̄`¨´Y¨¨Y  _,-ヘ
、::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.-'"  lニニニニヘ_______ .ゝ-.'_/ニニヘ
..ヾ、:::::::::::::::::,.- '"´    lニニニニ/7ニニニニニニニ ̄/ニニニニ.l
    ̄ ̄         /l、__,,,.. -"ニニlニニニニニ./ニニニニニl
              lニニニニニニ lニニニニニ/.ニニニニニ l
              ゞニニニニニ.ノ 、ニニニニ/;;lニニニニニニl
             /ニ` - 、__,-'"  __l_ニニ/;;;;;lニニニニニニ.l
               /ニニ.,.ヘ     l_ ヾニ/;;;;;;;lニニニニニニl
            /ニニニl l'ヽ、_,..-'" ヽ l';;;;;;;;;;;ヘニニニニニニニ.l
              /ニニ./ ̄ ̄ ̄ ̄¨¨¨.( ゝ- 、;;;;;ヘニニニニニ.l
          /ニ./- ...,,,,,,,,__      ¨/. ヘ;;;;;;lニニニニニl
            /ニニl      ┌┐`¨¨¨¨`ヽ    l;;;;,'ニニニニニl
         /ニニニl     ┌┘└┐    l    l;;;,'ニニニニニl
       /ニニニ.l     └┐┌┘    l    l./ニニニニニニl
     ./ニニニニ.l     .└┘      l    lニニニニニニニl
    ./ニニニニニ ゝ--===== .........,,,,,,,,,,ノ__,,.. -"ニニニニニニニニ|

..┓                                                    ┏┓
..╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
        力を失い 形骸化した【族長会議】はこうして見捨てられた

      それは屍の山の果てに それを奪い取った本人にも同様であった

             魔界の悪徳と退廃を煮詰めた不死の軍団が

    地上の領地確保を掲げ 魔王軍への参画を宣言したその日から今日まで

                この男の素顔を見た者は居ない
..╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
..┛                                                    ┗┛


2836 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2017/10/19(木) 23:58:32.89 ID:ZngLFqNV
調停者としての一勢力を完全に食いつぶしたのかよ……


2838 : テンダー ◆UhWaCUnyXc : 2017/10/20(金) 00:00:00.47 ID:Imtpitxx


                                      ._,.. -,
                                   _,. =ニニ/l
                                 ,. ="ニニ/ニニl        ___
                              ,.="ニニ ,ェ"ニニニl   _,. ェ '"´ニ )
                            ./ニニニ,ェ'".ニニニニ.l ,- '"ニニニニ/
                          ,.ェ"ニニ,ェ="ニニニニニニニlニニニニニ/
                         , 'ニ,..-'"ニニニニニニニニ/ニニニ /
                        .-.'"ニニニニニニニニニ/ニニニ>´、
                         .` 、ニニニニニニニニニニ>'"   ヘ
                    ,.-、___.  ヾニニニ., ='"ニニ.>'´== 、   .ヘ
           __     _,...-'"´ ヽヘ_,,........ニニァ- '"ニニニ,.. '"  .ヘニニl   ヘ
          ./ニY'"´      .l.ヘヘ  ./ニニニニ ,. -'",-=-、    `- '  l  .l
         ./ニニ.ヘ ---- '"l´l l_ノ-'-、.'ニニニ._,..-'".、  ヘニニl       l  /
        /ニニニヘ.7ー--- `¨´¨¨¨¨¨._ニ=- '"   ∧.ヽ  `.- '       .l ./
       /ニニニニ.ヘ                   ヘニ` 、 - 、         l/
      ./ニニニニニ∧                   ヾニ``- ..`ヽ、    .l l
     ./ニニニニニニ∧                    ノニニニニニ ヽ    l l
    ./ニニニニニニ /      _            ,ノニニニニニニニ.` 、 l ゝ-、
   ./ニニニニニニ/       /ニ`=-----------= '"ニニニニニニニニニ`ニニ.ヽ--、
  ./ニニニニニニ./  ,.-=-、__ノニニニニヘニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニヽ、___
 ./ニニニニニニニ/'"´ニニニニニニニニニヾニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ≧.、_
  Ⅶニニニニニニ`ニニニニニニニニニニニニ\ニニニニニニニニニY Y ニニニニニニニニニニ,-==-l
  Ⅶニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ`-、 ニニニニニニニゝ'ニニニニニニニニニ/ニニニヘ
   Ⅶニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニl `=、ニニニニニニ.l ヾニニニニニニニ/ニニニニニヘ
   .ゝ、_,-ーー-=====-------==ニニニニニニニニニヾ、ニ` 、ニニニニl   ヾニニニニ._,-"./ニニニニニニl
                     `` ‐-、ニニニニニニヾニニ` 、ニニl    ヾニ._, -'"ニ/ニニニニニニl
                         .ヾニニニニニニヾニニニヽニl     /'"´ニニ/ニニニニニニニ.l
                           ヾ、ニニニニニヘ、ニニニヽ   /ニニ /ニニニニニニニニ|
                             ヾニニニニニ ` -、ニニヽ  lニニ/ニニニニニ./ニニニニヽ
                            .lニヾニニニニニニ ` -、ニヘlニ/ニニニニニニ./ニニニニニl
                             lニニニニニニニニニニ ` ヘ/ニニニニニニニ/ニニニニニニ
                             lニニニニニニニニニニニニヾニニニニニニlヘニニニニニ
                             ヾニニニニニニニニニニニニヾニニニニニニl ∧ニニニニニ
                             .l.ヾニニニニニニニニニニ○.lニニニニニ/ .∧ニニニニ
                              lニヾニニニニニニニニニニ.lニニニニニ./   ∧ニニニニ
                              .lニ ヘニニニニニニニニニ○lニニニニニ/    .∧ニニニ
                               lニニニニニニニニニニニニ lニニニニニ/     .∧ニニニ
                              lニニニニニニニニニニ ○.lニニニニ/      .ヾニニ
                              lニニニニニニニニニニニニ.lニニニニl        ヾニ
                              lニニニニニニニニニニ ○.lニニニニl         ` -
                              /ニニニニニニニニニニニニlニニニニl
                             .ヘニニニニニニニニニニ ○.lニニニニl
                               ヾニニニニニニニニニニニlニニニニl
                               ノニニニニニニニニニ ○.lニニニニl

     ..┓                                                       ┏┓
     ..╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛

         ▼ドクター・ペスト
           ┣ 生まれ:[ ??? ]
           ┣ 種族:[ ??? ]
           ┣ 階級:[ 魔界公爵 ]
           ┗ 派閥/役職:[ 不浄ボランティア / 代表 ]
          ┌                                            ┐
           [ 備考 ]
            ・第四医療収容所 特別管理責任者、病院船特別監督官を兼務
            ・【不死族】領袖
            ・不死族特別功労賞 など
            ・魔界【黒霧の森】【堕天の岬】地域 特別顧問
            ・【族長会議】代表 なおドクター・ペストの参軍により同会議は停止中
          └                                            ┘

     ..╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
     ..┛                                                       ┗┛


2839 : テンダー ◆UhWaCUnyXc : 2017/10/20(金) 00:02:11.81 ID:Imtpitxx
本日は以上です!ダイス参加ありがとうございました

次回はまた書け次第ギス!

2840 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2017/10/20(金) 00:02:47.70 ID:/FD3/dlf
乙ギス!

2841 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2017/10/20(金) 00:03:05.16 ID:hFe5A+gN
乙ギス!
なかなか大きな戦果上がらないな……

2842 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2017/10/20(金) 00:04:10.99 ID:KnzSyqCT
乙~
ドクターペストは何者なんだろうね~、勇者のゾンビとかだったら笑う

2843 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2017/10/20(金) 05:38:13.59 ID:VHM/OeFK
乙でした
今回もなんとか任務成功っぽいですね

2844 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2017/10/20(金) 08:00:05.66 ID:7ATVhMH+

そもそもアンデットなのか…?>ペスト医師


2845 : テンダー ◆UhWaCUnyXc : 2017/10/20(金) 12:17:31.80 ID:ZP8HKgrp
上司のプライベートにも迫れるアットホームな魔王軍!
幹部の知りたい情報があったら書いてみよう!
なお知らない方が幸せなこともあるので検閲という名のスルーはご了承下さい

2846 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2017/10/20(金) 13:10:50.09 ID:BcUf6Khh
不死者のタバコ事情みたいな激ヤバだが魔王軍として知るべき情報は自力で集めてギスギスしろということなのか
こんなんじゃ俺、(深い味わいのギスギスをしたいから)マカさんや世界さんの個人情報を(先に派閥の情報優先で選ぶから)取りたくなくなっちまうよ


2847 : テンダー ◆UhWaCUnyXc : 2017/10/20(金) 15:44:48.34 ID:ZP8HKgrp
なるほど~
よし決めた!女性陣にはキル夫くんからもっと能動的に関わってもらおう!

2848 : テンダー ◆UhWaCUnyXc : 2017/10/20(金) 15:46:15.26 ID:ZP8HKgrp
まぁ魔王軍はホワイトだから何も知らない若者でも
楽しく働けるので心配はいりません

だから心を無にして働くのだ!

2849 : テンダー ◆UhWaCUnyXc : 2017/10/20(金) 15:55:11.09 ID:ZP8HKgrp
そして今気づいたがこの前の戦闘の最低保証値が
あからさまに間違えているのでどこかで修正するのだ!
計算ができなくても生きていける魔王軍だ!
関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • 国際的な小咄 5239~5240 中国人の豚肉愛 ~ ハギスおいしいね! (09/20)
  • 国際的な小咄 5238 新潟県は…… (09/20)
  • 国際的な小咄 5237 最近の地政学 (09/20)
  • 国際的な小咄 5236 ムンムンムン (09/20)
  • 国際的な小咄 5235 絶対に、許さない (09/20)
  • ドラクエⅤの世界でビルダーズ 5ヶ月目 2ターン⑧ (09/20)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 その119 (09/20)
  • KanoN あとがき (09/20)
  • ロケッ都団が征く!! 小ネタ38、ドレスコード (09/20)
  • 国際的な小咄 5234 やる夫たちのいる日常様、おめでとうございます! (09/20)
  • 国際的な小咄 5233 そのうち…… (09/20)
  • 国際的な小咄 5232 ふんわり! (09/20)
  • 国際的な小咄 5231 イギリスはそうである (09/20)
  • 国際的な小咄 5230 史学科に聞いてみた (09/20)
  • 英雄を作ろう! ~006話:ようこそ、天国に一番近い都市へ!~ その3 (09/19)
  • 英雄を作ろう! ~006話:ようこそ、天国に一番近い都市へ!~ その2 (09/19)
  • やる夫のオウガバトル64 モナイルと!アレックスのヒューゴー・レポートのコーナー! 第3回 「キャラ」について (09/19)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG 番外編「探索者格付けチェック」 その2 (09/19)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG 番外編「探索者格付けチェック」 その1 (09/19)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ11「おにゆすり」 戦後処理 (09/19)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ11「おにゆすり」 その6 (09/19)
  • 国際的な小咄 5229 エムボマの意外な真実 (09/19)
  • 国際的な小咄 5228 急遽電話で聞いてみた (09/19)
  • 国際的な小咄 5227 日系移民の恐怖 (09/19)
  • 国際的な小咄 5226 マンマが北イタリア出身者の怒り (09/19)
  • 国際的な小咄 5225 日本とイランの関係 (09/19)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 その118 (09/19)
  • ドラクエⅤの世界でビルダーズ 5ヶ月目 2ターン⑦ (09/19)
  • モラとハルヒのぐだぐだ小話 30 (09/19)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2019/08)
    ※完結作品は集計した前の月(今回であれば7月)までに最終話が更新された作品を対象としています。
    ※殿堂入りのため除外→国際的な小咄


    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    1やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです1やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
    2異世界からかえってきたやる夫君のお話2やる夫は異世界で皆を助けていくようです
    3英雄を作ろう!3やる夫が異世界で絆を紡いでいくようです
    4やる夫は封印されし魔王だったようです4異世界食堂できない夫
    5気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話5華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    6あさねこの小話空間6やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    7ドラクエⅤの世界でビルダーズ7やる夫はソロハンターのようです
    8やる夫たちは三連星(代理)のようです8金欠ほのぼの冒険物語
    9やる夫は魔導を極めるようです9召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    10できない子とSCP10食事処~やる夫の大釜~
    11ドクオが異世界転生したようです11ローグライク異世界転生
    12白頭と灰かぶりの魔女12俺の息子は転生者
    13あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG13やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    14いきものがかりたち14やる夫はLVが上がらないようです
    15やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。15やる夫の野望
    16路傍の果ての英雄譚16やる太は異世界日記を綴るようです
    17やるやらは偽りの太陽に祈るようです17やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです
    18やらない夫は集われるようです18レベルを上げるスレ
    19ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱19STALKING!!
    20森人陽◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠20女神が愛した白饅頭
    21やる夫達と生きる労働社会21Fate Carpe diem ~その日を摘め~
    22魔女はやる夫になるようです22証言と証拠は安価とあんこの後で
    23キル夫がお姉さまになるようです。23オーバーあんこ
    24やらない夫の洞窟物語24恋心とシュガーラブ
    25やる夫は人形使いと呼ばれるようです25ロボットものの架空戦記
    26やる夫の漫画談義26北方人民共和国の興亡
    27資源国家GARBAGE27やる夫は悪の組織として戦うようです
    28俺の天使が悪魔なわけない28やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    29カーきゃん□29Fate/Parallel Lines ブームくんはウンメイをたのしむようです
    30彼らはVRを楽しむようです30可能性のやる夫

    過去ログはこちら
    ※7月分追加しました


    ブログパーツ