スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
コメントに文字数の上限を設定
長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします
またコメントの承認は必ずされるものではありません

専ブラのタブが吹っ飛んだりで取得漏れががが

Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

キル夫のギスギス従軍記 ─幕間─ バックベアードの章

目次

2428 : テンダー ◆UhWaCUnyXc : 2017/10/01(日) 22:06:26.96 ID:/MJ14DPa


┏┓                          ┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━╋┛
   ─幕間─ バックベアードの章
┏╋━━━━━━━━━━━━━╋┓
┗┛                          ┗┛




2430 : テンダー ◆UhWaCUnyXc : 2017/10/01(日) 22:10:35.16 ID:/MJ14DPa


             ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,;;   ,,  ,,   ;;,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,
               "";;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,, ;;;;; .;;;;, ,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;""
                 ";;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;; ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;"
                  ";;;;;;;;;;;;;;;;;;;o;;;;;;o;;;;;;;;;;;;;;;;;;;""
                   ";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;""
                   ,,;;;;;".;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;".;;;,,,
              ,,;;;,,,  ,,,,;;;;;" ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ;;;;;;,,,,,  ,,,;;;;,,
              ,,,,,;;;;;;;;;""" ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; """;;;;;;;;;,,,,,,,
             ;;" ,,"";;;,,   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;   ;;;;  ;;;; ";;;
               "; ,,;;    ";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;"    ";,, ";
                     ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,
                     " ;;;;;;;;;;;;;;;;;,, "
                        ,,,,,,,,,,,,,,,,
                        """"""
                         """""""
                         """"""
                         ;;;;;;;;;;;

..┓                                                    ┏┓
..╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
   バックベアードが初めて戦争を目にした時 彼はか弱いひとつの影だった
..╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
..┛                                                    ┗┛


2431 : テンダー ◆UhWaCUnyXc : 2017/10/01(日) 22:12:31.41 ID:/MJ14DPa


                 マ  ̄ ̄ヽ}\             /ムィ´ ̄ ア
                   ヽ     ∧.    /| ト、     /     /
                    |      ヘ.   / !__! ヽ  /       |
                    `ヽ、    \ |     | /     /
                      }      ¨ |\/| ¨      {
                      \        ̄ ̄       /
                   /                  ヘ
                 z― 、__/   ,イ         ト、   \_, --、
                 _>   __ノ|          | ヽ_    <´
                 {,ィ r-、 く    |          |    ゝ ,-、ヽ_}
                  ヽ」 〈_/     \       /    \ゝ レ′
                          /       \
                          {_r┐     ┌、_}
                            ヽ_____}
                             ヽ二二二ヽ
                               マニニニハ
                               }二二二}
                            /二二二/

..┓                                                    ┏┓
..╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
          ガス生命体である彼には 確固たる肉体が無い

         術は使えるが 肉体を鍛えて強くなることはできない
..╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
..┛                                                    ┗┛


2433 : テンダー ◆UhWaCUnyXc : 2017/10/01(日) 22:15:11.34 ID:/MJ14DPa


                 ∧\                 _,,.. ..,,_
              /  `、∧                 ィi〔  _,,....,,_''<
                  ',∧            ヘ  /    `ヽ、ヽ、
                  ゝ_i          /::  ./、      ',:,ヽ、、
                    j{..,,_ ̄ ニ =-、   ,':::  ,'\ヽ      ',', ヽ`、
                  j{   ~"'' ‐-|  , ::  .'   ヽ:\      ',`、 `、.、
                    i"'' ‐- -=ニニ|  i::::  i    \:}h、    i:.:',   `., ,
                      i..,,_   {==|゚|=!  .i::::  i.     '.,:.:)h、  ',:.:ヽ  〉,.、
                  /`ヽ、     |゚| .!  .i::::  i      `、:.:.:ミh、`、:.:i  {:.}',.、
                \/ /h、    |゚| i_..,,_.i::::  i.        `、:.:.:.:.:_、。,_ヽ}:.{ ..、
             _,,..>''~',:i:i:丶、/ )h、. |゚|ノ 〉ミ.!::::   i        `、:.:,'    ヽ:.:i ‘,
      _,,.. -‐''"ミミ`、: : ヽ、:i:i:i:i〕iト..,,_~/.:,'ミミミi:::::.  .'ニ=--=ニ=--=ニ.:.:.!    `:.}  ‘,
        彡ミミミミミミミ`、ヽ: :.}h、i:i、丶`: : /\ミミ,::::.   ,``~、、:.:.:.:.:.:.:.:.:.',      ':、  ‘,
.       彡ミミミミミミミィi{ヽ..,,_: : : : : :>''~   \.',::::.  .',.    ~"''~、、圦     、ヽ_.‘,
        彡ミミミミミ/:. :}:.、: : : : 〉:',    /'    ',::::.   .,        `、::.       ':.:.:ヽ',',
      从从从`、 . . .:ヽ:\: : {:.:.',. /:.:,'     .,' ',:::::.   ,         }:.`     ,:.-‐=.',',
      ,-=ニニニ=-, .::::::::\:.:.:._,,:.:.,,_:.:.:.,'      ,:,' .'::::::.   ,        /.:.:.:`、  .ノ:.:',   .i:',
.       -=ニニニニ=- . :::::::::::::.:.:.:.:.  `、-‐===‐{:{  ',:::.  '.       }:.:.:.:.:.:.:,"":..:.:.:',   i !
.       '-=ニニニニ=- . :::::::::::::::.:. :. :. : }:.:.:、丶` {:',  ‘,:::. .`     /.:.:.:.:/',.:.:.:',`、:.:',  i !
.     ,ィ 、=ニニニ=- i : : :::::::::::::.:.:. :. :. :.:.:.ヽ、    ',:',  .‘,:::.  `    i.:.:.:.:.ノ  i.:.:.:i `、:i ..i !
.   ,-=ニ=-ヽ、=-' .i : : : :::::::::::::::.:.:.:. :. :. ..,,_`ヽ、 .',:'   `::::::.  `、  ,ィi{:.:.У   ',.:.:.',   i:', i !
  ,、-=ニニニ=-'    i : : : ::::::::::::::::::::.::.:.:. :. :. :~"''  }::`、.  `、::::.  `、/.:.:.:.ノ      .i:.:.,'  ',:.', i..!
. / }h、-==-''     .', : .::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:. :. :. :.   ヽ:::',   `、::::.. .ヽ"~      {.:.i   ヽ i i
ィi{    .〉''"       ト..,,_::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:. :. :. _,,..-',    ヽ:::::..  ヽ        ',:.i    ,' i
、   /           {_,,....,,_~"''~、、:.:.:.:.:._,.。 *''"_,,.. -‐-.ヽ    ヽ::::..  \     ,'.:i    / ,'

..┓                                                    ┏┓
..╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
      またその体は物理攻撃には強いが 術を受け付けない訳ではなく

          一部の人間の操る"奇跡"にはむしろ脆弱ですらあった

       それでいて彼の体は 武器や装備を付けるには不向きであった
..╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
..┛                                                    ┗┛


2434 : テンダー ◆UhWaCUnyXc : 2017/10/01(日) 22:17:55.58 ID:/MJ14DPa


                                 ,.イ
                             ,/ !
                              | 、 _,!
               ,/'ー=フ-- 、   //
              ,〃    , フ. フ .//
                /     '",/ノ  '//
          ,、 r',:' ._      //_
         〃`、_ト。x´。ノ ''ヾ  //,!  , 二 -、        .l\     ,..、ー,',"'Y'"','、ー,..、    /l
          i' レ ;   ト、____`://i´ /    `ヾ.        ヽ \,...>´ゝ;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;く´<../ /
         ゞ、___ ゝ'__  //ノ/ /         v         .》、  >>´;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:`<<   《
        /  ´イ´ ゞィ〈__/_ _.j          ,′      .く;:;;〉´;:;:;:; , へ _;:;;:;:_, へ、;:;:;:;`〈;:;:〉
        /  -.、 r'       `   ヽ       j         .ヾ;:/;:;:;:;:,、〈( (/===ヾ) )〉,、;:;:;:;:;`'ヾ、
      {   , ーゝ、                 _ノ         /;:;:;:;:;:;: ! Yー、 .ゝlil く _ <_ノ i;:;:;:;:;:;:;:;:く
        :、  ;  、 ヽイ、ー-.、...      _, -'....::)        .,>、;:;:; ,、;:/γニ二. Y 二ニヾヘ;:;:;:;:;:;:;:;:く
        ー>、_.ゞ'::..ーァ、_ヾ`ー-='ー'¨´.....::::::::::ヽ        ゞ;´ヽ 、\〉 〉( ( 。))| ((。 ) )〈 〈//, ;:;:;:〈
          /,イ :::....  じ )j   ....:::::  ....... ::::..、    ...ヾ;:;:;:;:;〉、\>ーニ二'.人 二ニー</ /;:;:;:;:/
.       // ト、_______,イ´ ̄ ̄`丶 /        .ヾ;:/ /;:`><ヽ、 (´Y`) γ ></ヘヘ;:;/
      `    ゝ,       j、     }       i/        .>ー〈;:;:《ヽ ヽ.`>===<´ソ/ 》;:;:;ヘ/ヽ,
           〉--==二' ヽ.   i'、     ,!         .〉: :〈ヽ;:〉<ヾ>、∧∨∧,<ゞ>〈;:、/ 〉: :ゝ
          x≦         ノ   j   ̄ ̄ ̄ ヽ        .`ー′ へ, < >二三二 >,へ 〉、〉 `ー′
        (___> ´     (           )             .( <´ Y ∨ Y >  )
                     ` ____ノ              / `.:.:l        |:.:.:. ヘ
                                          ̄ ̄          ̄ ̄

    ..┓                                                    ┏┓
    ..╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
             剣となり 盾となり 人間と戦える者を 彼は素直に羨んだ

                 そしてそんな者たちは 決まって彼を嘲笑った
    ..╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
    ..┛                                                    ┗┛


2435 : テンダー ◆UhWaCUnyXc : 2017/10/01(日) 22:20:20.84 ID:/MJ14DPa


                >、
                  / /
               / /
               \ヽ
                > >
                / /
                   / <
           イ    .TT
          /./     | |
         / /     .| |
.        / /      | |                                          /l
       lV / / /     | |                                          / l   , イ
.      N/ ./ /    ..| |                                 ∧    」 |   7/
      /l l  / /       .| |                                     i i   / 」  / 7
     //.l l  |/   ヽヽ .| |  l .l            |\                      | |  / 7   7 /      / l
    .// .|/ ∥   / / .| |  l .l           |  >              / ./   ! !  | .|   //       .) (
   //  l l .∥    ヽヽ ..| |  Y          マム              / /   | |   .| \//        | /
  .//  <>∥    TT  | |  .|           マム .∧           V    ! !  .|  ./        △
  //   <∥     .| |  .| |  .|               マム|..|           /     | |  / /          | |
...//    .l∥       .| |  .| |  .|             マム.|        / ./      .| |  / /             .| |
//     ∥      | |  .| |  .|             マム        \./      .| | ./ /              | |
/       ∥|      | |  .| |  .|                   マム        ∥       .| |/ /            | |
.       ∥ |      | |  .| |  .|              マム        /\     ..| | /                | |
.     ∥...|      | |  .| |  .|               マム       / T      /| |               | |
     ∥....|      | |  .| |  .|               マム     /   .|     / イ |                 | |

        ..┓                                                    ┏┓
        ..╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
              それでもバックベアードは魔族として 何とか戦争に貢献したかった

           戦の終わった戦場を漂い 同族や人間の残した武具を集めるようになった
        ..╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
        ..┛                                                    ┗┛


2436 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2017/10/01(日) 22:22:36.70 ID:V0sQAX9g
ここから一派閥のトップにまで上り詰めたのか……すげえな
しかし、まさに成り上がりか。正規軍であることを誇るジャミトフ閣下と仲が悪いわけだ


2437 : テンダー ◆UhWaCUnyXc : 2017/10/01(日) 22:23:05.51 ID:/MJ14DPa


                                         ,.-‐ァ
                                   / /              ,ィ''⌒ヽ
                            __ ___/ /              /;;;;彡,,..ヽ
                             /,ィzz{,_>'7 , ヘ>            /;;;;;;;;;;;;;;;;;},,_‘,
                           /./ニア⌒◎//               /;;;>''">=-;;;;;{ 〉    /´{
                             {_{ニ{ニ/', ',ィゝ、    _,, -‐''" ヘ /;;;;ァ'ノヽ ,''" _.. -く_"  / ̄'。} 〉、
                             __...ヾ==‐ }ヘ \  {.: : : : : : :. :.,;;;;;;;;/ノ,、、く。゙' / ,zx}  {-ァ‐く,イイ`Y::〉¨ハ
                        | r┬ァヤ''''7゙/.   \}   ヘzzzz ,゚-、 ',;;;;//三ミミ ヽ≧、/;;ノノ  }彡イイ  ./::/`ヽV
                      _r,z┐   乂 ゝく\/      /\ヘ, -‐、 ', .くィ{_{,⌒ヽ', /./;; ',∨ /イ气  〉zzイ/ ヽヘ∨
               /´// ノ‐-≦/ ̄"''</     _/-‐.v,'     }ノ<.Y'..: : : :.∨_/、_,,.イ:::::ヽ'':<=',`ヽ/  ,、 ヽ〉∨
                    { / 7 > .{ //    / ⌒"<  ∥___.: : {    ,'  / />、: : :.,, =≦'¨ヽ::::::://:::、:::}}  ',nヾ、}_} / ∧/
                    〉'_,,/ 〉||__r' _{=|__.., -┘    \ |≠´ /ゝ、_ノ ノ──く>=--く::::ー─、::::::::::::::ヽzx {'',. ',_,}ィV、 . ,イ
.                八l,}/,ィ|{〉/ニニニニ、   〉__}  ,イニハヾ,'.:..:.}}i/イ >‐ヤ.     {     V:::::::::::::',:::::::::::::::}:::::>/ ̄  〉 ∨
                     Ⅵ:i:i/イ⌒i  寸ニニソ ̄`く/ ̄ヽ '>ソ: : ノ 〈──、//__  /:::::::::::::::::}:::::::::::::}::::::|\_, ⌒V7
                 ∨イ,くヽ }   ‘,   /    } ┐.:./ ̄マzz...  >'_ /::::,'::::::::::::::::::::}::::::::::イ--::::::ゝ'´___,ノ
                     , ‐''>く/',',   ‘, , -乂j   | 〈_: :{  / ̄`ヽ/::::::::::::::::;;;;;イヽ:;;;;;;;;;;;;イヾ''":::}  ヽ;;;{ニ|´  V
                     { アミヽ>ヘヘ\   }'´ヽ、__zイ   ,'  {.:.:.\/  ノ〉'´ ̄`.Yツ   マ:::::::乂:::::_,,}ノ:::ノ..  Ⅴ./    }、
                ゝヾ`>゙ ¨´  ゝ、_ . ,/ ,イ{   ,' ____}〉  {_/¨¨''</ ,イ´  _ノ´⌒)¨\_ヾ:::::::::}、::ハ!     ∨、   ノヘ
                / /         〉'   >=У=!ヘ_ ,,{ニヽ__}ト、ト、__ト,'   ノ=( ヽ,∨:::::::}:::::::ハ、   \`¨¨´ , イ
                / /        _ァ=/___o/ニ{__マニニ/  ./ i┘__〉、==ヽニ彡{ヽrヘ.>‐::::::ハ:/ / <   `¨¨´
.             / /        <-=ニニニニニニ/ゞ===イニ/ / /ニニニ.-‐''"└-ヘУ≧ o,ィ二ヾ。∧  /"''Y
         / /         〈  〈ニニニニニニニニハ,,}_i,'ノ='≡≡''"‐''".       /-.、.     l/,|    l∧/   /"''く
         / /          ノ  -=ニニニニニニニニ=-''"/___/ }  _,,, -‐ ''"゙/    ゙ ‐- , |/,|=──=l∧  /   /
        / /            彡  -=ニニニ=,ヘ''" ',',  川 ',',/        /  ` ‐-      l//|─=─}∧./  / \
.    / /               _,,, -‐ニニ-、_',ヘ_ ',',< `¨¨        ≧<   ‐- .,イ|//|___,,}∧ .ノ
.   / /                 ()=‐''"-''"<__',_〉  ̄              ,‘     >、   / ∨////////
.  乂/              >''"   ,, -‐''"               /       ヽ/    ̄ ̄ ̄
                         ̄ ̄ ̄

        ..┓                                                    ┏┓
        ..╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
               自分の渡した武器が 仲間の牙となり 爪となれば嬉しかった

                     時には 叶わぬ相手に遭うこともあったが

                    そんな時は 得意の幻術で何とか乗り切った
        ..╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
        ..┛                                                    ┗┛


2438 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2017/10/01(日) 22:23:22.44 ID:whKsdVqj
バックベアードはミストバーンと同じ種族なのか?


2440 : テンダー ◆UhWaCUnyXc : 2017/10/01(日) 22:25:35.79 ID:/MJ14DPa


     |;;;::|         ____
     |;;;::|        r'    i|   ヽ           _                _
     |;;;::|        |     i|     |.           |二二二二二二二二二二ニ|
     |;;;::|        |___l|___|        .   | |  ..::::::::::::::::::|~|ニ|≡|ニ|-||│
     |;;;::|        | ̄ ̄ l| ̄ ̄ |  .         | | ̄ ̄∥|::::::::|~|ニ|≡|ニ|-||│
 ..    |;;:::|        |     l|     |.           | 二二二二二二二二二二 |
:::::::..:...../;;:::\.       l二二二二二'l         .  | ||ニ|≡|=| :| .|=|:::|ニ| |∥|:::|│
:::::::::/;;;;;;::::::::::\                      | ||ニ|≡|=|‐|¨|=|:::|.│|∥|:::|│
:::/─────\                   ,⊂⊃, | 二二二二二二二二二二 |
/_i__::::::....__i_i___ヽ                γ    ヽ| ||~|ニ|≡|:::|ニ|-||=|ー|::::|》|ll| |
_i__i:::::::...      ヽ‐───────‐‐‐|    ..:::il ||~|ニ|≡|:::|ニ|-||=|ー|::::|《|ll||
__i_i_,:::i__  ⊂⊃  l=<ヽ           ヽ、__,,ノ|_二二二二二二二二二二,_|
__i___,::::::::...         l ヽ\                 「l ̄i!   . .: : ::::::::::::::::::::::
         f⌒i   |  (_)                l」_i!      . .: .:::::::::::::
─────‐┴.┴─‐'                         ̄   l⌒i⌒l   . .: .:::::
                           __||__||____ ⌒'⌒
         .,,,...,,.,         ,.,,...,,,     / .△ (__)     「b ヽ
          .''':, ''':,  ,::,,::,  ,:''' ,:'''    .../      ⊂⊃ 〈__〉 \   /⌒ヽ
           .'':,  ':,.: .. .. :.,:'  ,:''       ./   l__「   φ ф  ヽ //´l |
            .':,  " "   ,:'        |~l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l~| //  ̄l: ̄~|
           ,:' ,:':,     ,:':, ':, ...      .| 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | ~ | ∩  |
          .;':'::':::' :    : ':::'::':';      |_|               |_|  [======]
          .'''    ';   ;'    '''
              .'':':;;;;;:':''
                  ::;;;;;::
              ::;;;;;::
                   ;;

..┓                                                    ┏┓
..╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
           人間からこそこそと逃げ回ることは屈辱であったが

                 仲間の役に立つ誇りを胸に耐えた

         力をつけ 知識を蓄え 自分で武器を作れるようにもなった
..╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
..┛                                                    ┗┛


2441 : テンダー ◆UhWaCUnyXc : 2017/10/01(日) 22:28:25.34 ID:/MJ14DPa


                            l l l                ィlll/
                            ll llll l      ,       ィlllllllll/
                    ゙lヽ、  ヽ、  |llllllll|l ,,ィl/ /l|     ィlllllllllllll/
          .ヽ、   、   ゙llllヾ ヾlllll llllllllllllllll' ,ィlllll/ ,__ィ/ィllllllllllllll/
           ヽlllllヽ、_   ゙lllllllヽ l|ヽllllllll/|lllllllll/ ィllllllllllllllllllllll/
         .ヽ、 ^lllllllllllllllllllllllllllllllヽ゜>lll<゜/lllllllllllllllllllllllllllllllllll/
          |llヽ ヽllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll/
           .|lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll/
           .゙|lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll/    _-
         |、  `|lllllllllllllllllllllllllllllll lllllllll lllllllllllllllllllllllllllllll/   _ll/
         .゙lll、  |llllllll宀レllllllllllllllllll    llllllllllllllll/ ゙llllllllllll/  ,ィllll!
         .illlllll/lllll/     ゙'lllllllllllllllllllllllllllllllllll/'´   ゙'lllllll ,ィllllllll /´
         illllllll'´     、 ^llllllllllllll  lllllllllll/     ゙lllllllllllllll//
          llllll       ゙ヽ ゙llllllllllllllllllllllllll/       ゙lllllllllllll/
           .llllll        `ヾllllllllllll llllllllll!         ゙lllllllll`
           .llllll ___      ゙llllllllllllllllllllll’         |llllll/
            ._lllllllllllL      ゙lllllllllllllllllll           lllll"
           ./llllllllllllllll__r    llllllllllllllll          _lllll’
         /llllllllllllllllllllllllll     |llllllllllll|         _jlllll|_._,,
         .lllllllllllll广´ヽl. llll     |llllllllllll       _jlllllllllllll
         .lllllll ̄ll、     ll     |llllllllllll!     /lllllllllllllllllllllll__
         .l ゙llll  ヽ           llllllllll      !彡  ゙|llllllllllllllllllll
           l               llllllll      |/    ゙llllllllllllllllll’
                             ゙llllllll      '´    |llll ゙lllll ゙lll
                              ゙lllll}        __/lll   ノllll l/
                        ____, ;lllllll  lllllllvllllllll__ -二ニ  |llll゛
                        jllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll   彳
                       _jlll/ /llllllllllllllllllllllllllllllllllll< ゙llll   ゙
                .<llllllllllllalll/lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll!lllllllllll辷‐
                         ̄ ̄llllllllllllllllllllllll/ lllllllllllllllllllllllllllllll

..┓                                                    ┏┓
..╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
      仲間を増やし 信頼を広げ 時には敵を排除し 彼は励み続けた

            気づけば疲れが癒えるのも遅れるようになり

             ようやく年を感じるくらいの暇ができたころ

       最早 彼を笑うことができる者は 魔界に誰一人存在しなかった
..╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
..┛                                                    ┗┛


2442 : テンダー ◆UhWaCUnyXc : 2017/10/01(日) 22:31:51.80 ID:/MJ14DPa


                          }
                    , <ヘ
                   /   .ム
                     , '   .,リ州i!}
              ._    /    州∥!}
             ./  ` ¨〈     γ;;ヽ!
            /   /:\ \   ゝ=''}、
           ./  /::::::{ `<丶 .._ノ ノ   _____
           .\ >。.弋    >- イ__/´        /ア
          { ヽ- 、 >。.¨´:::::::マ、 /        //
            .{ {   > `7::::::::j} /       .//
            .', {   |  .,':::::::::j}/ ____ .//
           .マム \ |  .,'::::::::::j}´     .//___, -────==ァ
         .、  ゝ、  ヽ! .,':::::::::∥     //   > ´         _..斗≦────‐ァ
         .、\   マ  |! ,':::::::::∥    // > ´       _..斗≦         > ´
         .r ´ マ   マ |V:::::::::∥_ //ィ ´    _..斗≦         _..。s≦
         .ゝ.._ マ   マ.!:::::::::::〈{ l_〃_\  _..斗≦        _...斗s≦
         .'´>r´ )   マ::::::::::::ム、ム = }≦     _...斗s≦
         .¨! マ`γ¨ヽ .マ::::::::::::ムイ - .}マ == ¨ ̄|  |ヽ

..┓                                                    ┏┓
..╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
     長い時の中で 最強と信じた主は逝き その後を継いだ者も果てた

            それを討った怪物すらも歴史の中に消えた

       ───最早 己が戦の終結を見る事はあるまい───

    しかし部下からのある報せが 彼を再び地上へ立たせる決意をさせた
..╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
..┛                                                    ┗┛


2443 : テンダー ◆UhWaCUnyXc : 2017/10/01(日) 22:34:35.02 ID:/MJ14DPa


                                                                    __
                                                             ィ´ ̄iヽ`ヽ.
                                                                / l_j-t_lf‐トノハ      ,イ
                            , - ‐- 、                                 ll l |ィ夭lj `トミlト、  r‐x^>′
                         / ,.. -- 、 ヽ、                                  |l l |〈L}   ,└' !ト、 />冫 __
                          //       ',   ',                                ノイl |   ┌r ハxく∠ <⌒ヽ:::}
                         / r  \ ヽ ヽ、 ',                              /八l`ト  .__r‐'ノ/¬^ヽ, )_人ノ
                        { ト、 、_j‐-_'_ーk>'、 ',                               〃  Ⅵ〈r┘r‐/_>  }}-<`丶>
                         人_|",ニ,゛  ヘ_」 レ ハ ',                               ┌、┌'⌒´辷_,ィ⌒ヽ>`´
               _         ノ.バ'、ゝ' ,  __ ノ`´/ ',                             _ __}/{    〉゚。 }:::ヽ
           ./  `'k、_  〈( _tツヘ  く._.ノイz イ   ノ                           `Y⌒ヽ`>ヽ _,/ー'´::::::::ヽ
           ./      |   ̄て``r-イ`7ァ‐'´`'<,/                          , ィ仁≧、」厶、__入::::::::::::::::::::i       ∧
          .(__       !_,、 ッァ>‐ヘ_ `ハ/       ヽ __                          , <::::::|l。{广´ l:}廴L._ハ::::::::::::::::::l    /ヘ 〉
            .)       レ´ ゝィ"~>'-、  l    |´  ̄ヽ              (⌒ヽ、r‐、/\゚\l/   l}廴L__ノ}::::::::::::::::::l     //
           ./      /   ノッ''´   } |j     l    |           `>、____`<ハ::::::::>゚      }廴L__ノ:::::::::::::::::::l    / '
       .,ィ'7'ケ'ァー;-、∠、 __f/   ィ ,、-‐'ト、      ヽ    ノ             八トェェェェr}ノ:/     _   `_二}_,. -─-┴=彡'´
       .ノ´ ̄``¨``'';ヾ Y / /__ _, -イ  丿 ノ       {  (                しヘ二. イ/   ___/ し'´ r┬冖 ¨ ̄ ̄`Y
     ./      /,イヘ 'L/_,z、イ二'丶L イ  ゝ、_   ヽ  ヽ、        /:ノ }:::::::/   /   /7 __/ r' :::::::::::::::::::::::::::|
.  r' ̄|イ ̄ ̄`ヽヽ '゛   ヘ `ー' ジ   `^ーXj-'′   ヽ  `   )       /://::/   ∠/レ7 ゙´/   .}:::::::::::::::::::::::::::::::l
.  >、.ノ|       ヽ       ヘ f゛ /        ヽ       \   (´       /://::/      /7 / /′   /::::::::::::::::::::::::::::::::l
..(_ ノ' l        ',     l |/           {       `ヽ、_ノ      ./://::/      /Z/// /    /::::::::::::::::::::::::::::::::::l
..{´〈   l       ',       lノ            ヽ              ./://::/        /  レ′ {       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::;'
..「ゝ ヽ. l         !    ,イッ- 、_ _      ヾ'ュ、        ./://::/         /   f'⌒ヽ    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::;′
..{ \_(  '、      l,、_,.ノ/´ `Yー 'ヽ`‐ 、    ノ_」       /://::/          ̄乙__ \  _  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::;′
. 〕 く、\_,ヽ、   _ノ_.ノ´,、- ァ:、/    `‐ヘ)    ! )   .../://::/            r‐z_)└┘{_/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;′
. ヽ,-‐>、__ ハ ̄厂ノ´ /   / ノ      (ヽ、_ノ (ヽ   /://::/                 ヽ-── -/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;′
  {! /   )し'⌒"′/(.y' ('´  _,..、     `i_冫 _ン′} /::::::`'::::/                      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ニニヽ
  . ヽヽ,__(     /`フ'⌒` マ´ 八      ̄    |./:::::::,  ´                      ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  ┌ヘヽ
  ....! i,_ヾ ー-、‐'′      ノー'′ `フ''ー、      /  '´                            '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   \  \
  ....| !   |    ` ' ‐,、.__,、イ ゞ_ヶ一'′ ノ       ノ                        , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/       \  ヽ
    .\ ‐リ       ノ     / ̄     (_     (´                            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/         ヽ  ',
    .... ̄     /    /           ̄ ̄´                   ,  ア   ト、/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/          〉 !
            .l      /                             / /  ト、__K:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/        ∧_/  !
           .ノ    /                           ///   \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/         ! , -、 r、
         ./   /                                // 厶-──‐〉:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_厶斗_       !| | | |
      ..,/  /                              / / _r─一… イ \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/- 、 ̄`ヽ   l |  j ヽヽ
       .rl   /                             , ′ /´      , イ/。ア⌒ヽ、::::::::::::_ -ハ''¨了⌒ヽ   `ヽ   \ l l / | n ll」
     ,イ'- 、,ノ                               /   !    //卞_/     `  ̄ ̄ ./  ̄}|         \ /  ゙ー ' j !」_
      .ノ ー-'{′                              〈     {   //  /:/         /::`ー<` - 、_       冫   /ム//
  ......(     )                                ヽ     〉 ./:::::`ヽ/:/            ハ:::::::::::::::`‐-、7ヽ   r一 '    //レ'/
    ..`'ー ''゛                                \   ヽ{:::::::::::::::::/          `ー‐t_:::::::::::::::::::::j   ̄フ´     ´  ノ
                                       \ト、 \辷彡′              ` ニニィ   _」   _  -┘
                                             \ \     ` 、ー───--──fヽー一 二 -‐'"´
                                              \ `丶、   `  ̄  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄  ̄  ̄ ´

         ..┓                                                    ┏┓
         ..╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
                        肉体を持たぬ彼には 血族が居ない

                      血をつなげて魔族に貢献することは出来ない

                   戦場に立つ前に 己が作り上げた”城”からも隠居した
         ..╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
         ..┛                                                    ┗┛


2444 : テンダー ◆UhWaCUnyXc : 2017/10/01(日) 22:37:01.50 ID:/MJ14DPa


                           /  .',
                            /   .',
                            ,'    !
                           _,,... ==ニ二二二ニ=、
                    _____ゝ_______ィ_____
               {ヾ、         ,;i     i;,       /
                    ヽ.:.`<       {;{ i;,r、,、ィ_.};}      ./
                     ヽ..:.:./`<    ゞゝ=、!i.ィ;ノ     /!
                      ヽ.:|.   `<       ヽ'     ./ /}
                  `! ノ  | `<       ./!  / !
                        |ィ   i ! ヽ   `<  /  | ノ ./ヘ
                   /     | !  ヽ   `´    !' /  ',
                     /      ', |    丶     ! '´    .}
                      ,'        !} ヽ           /      }
                     ,' ,_      |  ` 、   _..ィ ヘ      .i
                     ,' ./        ! ',.         ヘ _ ,, ,'
                 { / ;'       |  ヽ         } ', i! i}.,'
                 {'' ,; i;     ,'i    ヽ       i.  ',i!,;.,'
                     ヽi; i; i;==='' !     ヽ    .,'  .','/
                      マ'' i; ii ii_ ,'      丶 ノ     ',
                     マ¨¨¨´.イ ',         \    ',
                       `¨¨i´   ヘ           ` ‐-- .ヘ
                        |    ヘ                ヘ
                         |       ヘ             .ヘ
                    |       .ヘ                ヘ
..┓                                                    ┏┓
..╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
      ───恐らくこれが 同胞への最後の奉仕になるだろう───

     魔王不在の軍が 盲いているような足取りで 人間界へ進み始めた時

          バックベアードはただひとつの巨大な影であった
..╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
..┛                                                    ┗┛


2445 : テンダー ◆UhWaCUnyXc : 2017/10/01(日) 22:39:54.28 ID:/MJ14DPa


                     l__)         /ノ      __r
                      ヾ{       )::ヽ    f:::r''
               }       _{::L,................./::厶____ /::/    __/r''´
               l,、__ ,.......:::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::...../::::/
          {L_    x}:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く
            ヽ_,.x:::::::::x=≠ニニニニ 、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V:/
       )_    /::::::::::/         \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\___,....,___/}
        `ヽv'::::::::::::::/  /  ̄ ̄ ̄ \\ ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/⌒¨´
          /::::::::::::::::/ /   _,. .-‐-. 、ヽ ヽ l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ___ __,/´
       _/:::::::::::::::::/ /   〃: : :-:、: : : , _}_}_ヽ::_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/⌒´
  /⌒ ー、/:::::::::::::::::::{ !   {: : :弋_.ノ: : ; イ彡'r'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
      /::::::::::::::::::::::} ヽ  ヽ: : : :_:,..イ //:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::v‐==ミ
      ,:::::::::::::::::::::::::::ヾ    ̄ ̄ ̄  彡r'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{
  / ̄ヽ/: :::::::::::::::::::::::::::::::\_    __,彡'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
     {: : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :.≧==⌒ヽ
     |: : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : :.L
    _,.: : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : rヾ、___ノ
`ヽ__/⌒!: : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : ;'
     '; : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : :/
      '; : : : : : : .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : :/

..┓                                                    ┏┓
..╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛

    ▼バックベアード
      ┣ 生まれ:[ 魔導士 ]
      ┣ 種族:[ 妖魔 ]
      ┣ 階級:[ 魔界公爵 ]
      ┗ 派閥/役職:[ バックベアード&イビル・アイ株式会社 / 会長 ]
     ┌                                        ┐
      [ 備考 ]
        ・魔導艦隊、港湾の施設、入出管理責任者などを兼務
        ・旧【バーン魔王軍】大幹部
        ・魔界功績勲章、魔王軍特別功労賞、バーン軍事功労勲章 等
        ・魔界【暗影の海】【雷の霊峰】地域 現領主
        ・【領主会議】名誉顧問を務めるなど有力者と強い繋がりを持つ
     └                                        ┘

..╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
..┛                                                    ┗┛


2446 : テンダー ◆UhWaCUnyXc : 2017/10/01(日) 22:41:42.37 ID:/MJ14DPa
本日はここまでギス!

ダイス参加ありがとうございました

東部戦線の警備兵はオシオキですね

2447 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2017/10/01(日) 22:45:20.10 ID:3xU9wY50
乙でした

2448 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2017/10/01(日) 22:45:28.44 ID:ztvux9nm
乙ギース

2449 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2017/10/01(日) 22:46:25.60 ID:4tN+TGSp
乙ギス。

2450 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2017/10/01(日) 22:49:56.95 ID:V0sQAX9g
乙ギス!

2451 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2017/10/01(日) 22:56:41.07 ID:whKsdVqj
乙でした
…まさか本物のミストバーンとは思わなかった

2452 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2017/10/01(日) 23:37:56.37 ID:YjXSBRov
乙ギス
なんか、普通に魔族を思って居る奴なんだな

2453 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2017/10/02(月) 00:03:47.95 ID:oKMYxWVW
乙ギス。トップ連中は派閥仲が最悪なだけで全員ちゃんと魔族の未来を憂いている人たちばっかな気もしてる

関連記事
22902 :日常の名無しさん:2018/02/07(水) 13:08:13 ID:-[ ]
お前 元「シャドー」だったのかよぉ!?
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
国際的な小咄 7310 多分中国との取り決めでいろいろ大変なんだよ…… (07/09)
  • 国際的な小咄 7309 ………………………………………………………………………………ドンマイ(´・ω・`) (07/09)
  • 国際的な小咄 7308 台湾の人から見た不思議 (07/09)
  • 国際的な小咄 7307 中国人的に日本のチャーハンは (07/09)
  • 国際的な小咄 7306 苦慮と考慮と妥協案? (07/09)
  • 国際的な小咄 7305 米国の教育の弊害 (07/09)
  • やる夫は出口のないダンジョンを彷徨うようですLv2 その4 (07/09)
  • イナズマイレブン/ロリ/ショタ 52 (07/09)
  • ダイスに委ねる皇女生活 in エリア11 75 (07/09)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 54 (07/09)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 53 (07/09)
  • やる夫は魔導を極めるようです 第百話 (07/09)
  • 国内的な小咄 524 やきとりという名のやきぶた (07/09)
  • 国内的な小咄 523 泉佐野は…… (07/09)
  • 国内的な小咄 522 山口のオススメたち (07/09)
  • 国内的な小咄 521 マジでうまいさー (07/09)
  • 国内的な小咄 520 だだちゃ豆が…… (07/09)
  • 国内的な小咄 519 のぶやぼでの尾張伊勢 (07/09)
  • 国際的な小咄 7304 ソ連の中のアフリカ系 (07/08)
  • 国際的な小咄 7303 やる夫はキムイルソンとイスンマンの違いがわからないようです (07/08)
  • 国際的な小咄 7302 禁酒法の影響はでかいからね…… (07/08)
  • 国際的な小咄 7301 海外の靴磨きは…… (07/08)
  • 国際的な小咄 7300 1984? (07/08)
  • 英雄を作ろう! ~015話~ その2 (07/08)
  • 英雄を作ろう! ~015話~ その1 (07/08)
  • 英雄を作ろう! 雑談 ~ キャラメイク (07/08)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その112 (07/08)
  • AAで学ぶ農業基礎 16~20 客土って何なの、ほんとに? 他 (07/08)
  • AAで学ぶ農業基礎 11~15 ポドゾル性土 他 (07/08)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ27「庭師は何を口遊む」 その1 (07/08)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG キャラメイク22 (07/08)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 11章 その7 (07/08)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 11章 その6 (07/08)
  • AAで学ぶ心理学 31~35 記憶のプライミング効果 他 (07/08)
  • AAで学ぶ心理学 26~30 エピソードと意味 他 (07/08)
  • アカガネ山のやる夫 第32話 (07/08)
  • 埋めネタ 「幼馴染の悲喜交々」 (07/08)
  • 二人はヒャッハー世界の何でも屋 第41話 「合間合間にキャベツを挟むんだ」 (07/08)
  • 国際的な小咄 7299 ハマるぜ? インドって国はよぉ…… (07/08)
  • 国際的な小咄 7298 日韓の結婚って…… (07/08)
  • 国際的な小咄 7297 すげぇ、ここまで救いようがないとはヤバイ! (07/08)
  • 国際的な小咄 おまけ 某所で銀河戦国群雄伝ライの話題が出てたので、ちょっと作中のとある人々に対する考察 (07/08)
  • 国際的な小咄 7296 アウトーっ! それアウトーっ! (07/08)
  • 国際的な小咄 7295 こういうブリティッシュセンス、好き (07/08)
  • やる夫が異世界で絆を紡いでいくようです たまには懐かしい話でも 大妖精パート (07/07)
  • AAで学ぶ堆肥・有機質肥料の基礎 26~30 植物に含まれる炭水化物と堆肥になるまでの時間 他 (07/07)
  • AAで学ぶ堆肥・有機質肥料の基礎 21~25 C/N比の調節 他 (07/07)
  • すまない、転生先が蛮族で本当にすまない あとがき (07/07)
  • やる夫達は死の遊戯に抗うようです 233 《DAY246》 (07/07)
  • やる夫達は死の遊戯に抗うようです 232 《DAY244》 ~ 《DAY245》 (07/07)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2020/5)
    ※完結作品は集計した前の月(4月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1すまない、転生先が蛮族で本当にすまない1やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    2異世界からかえってきたやる夫君のお話2華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    3あさねこの小話空間3ローグライク異世界転生
    4英雄を作ろう!4異世界食堂できない夫
    5あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG5やる夫はソロハンターのようです
    6やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。6アメリカンヒーローアカデミア
    7IT業界のやる夫さん7気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第2部
    8ダイスに委ねる皇女生活 in エリア118コンピューター様、情報更新は義務です!!
    9やる夫は魔導を極めるようです9やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    10森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠10ドクオが異世界転生したようです
    11やらない夫がサッカーで天下統一するようです11召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    12やる夫はギルドを経営するようです12証言と証拠は安価とあんこの後で
    13やる夫の兄はブラコンのようです13やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    14できない子とSCP14ダンガンあんこ
    15やる夫のみつめてナイト15レベルを上げるスレ
    16やる夫の伝説16やる夫はLVが上がらないようです
    17やる夫は人形使いと呼ばれるようです17やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    18やる夫は淫乱ピンクハーレムを作りたいようです18やる夫たちは三連星(代理)のようです
    19めぐみんの楽しい独身生活!19主文、被告を懲役【ダイス】年の刑に処す
    20白頭と灰かぶりの魔女20ニューダンガンあんこV3
    21アカガネ山のやる夫21カーチャンがKidnappedされた息子を探しに出かけるようで
    22ダンガンカオス22オーバーあんこ
    23やる夫たちでソードワールド23やる夫の野望
    24やる夫とかがみは世界を探す24やる夫ファンタジー
    25イナズマイレブン/ロリ/ショタ25金欠ほのぼの冒険物語
    26やる夫は竜の人財のようです26やらない夫は小さな村の冒険者のようです
    27ご加護なカンジ27やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです
    28やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~28STALKING!!
    29【新訳天庵記】やる☆おだ29やる太は異世界日記を綴るようです
    30あんこ時々安価で鬼滅の刃30やるやらは偽りの太陽に祈るようです
    31いきものがかりたち31やる夫は妖精郷を旅するようです
    32やる夫は死なせてもらえないようです32やる夫は(極一部で)覇者と呼ばれたようです
    33魔女はやる夫になるようです33やる夫は宿屋を経営するようです。
    34やる夫がロードバイクに乗るようです34やる夫は男子校?に通うようです
    35やる夫で学ぶ近世騎兵35あんこ終末旅行
    36ロケッ都団が征く!!36キル夫は奪われたPlatinum Chipを探しに出かけるようです
    37やる夫は小さくなった名探偵の助手のようです37ご令嬢☆タクミちゃん
    38ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱38あんこ町の住人は星人と戦うようです
    39蒼星石は亡国の王子のようです39カリブの海と海賊たちのはなし
    40カーきゃん□40やる夫は学園生活を楽しむようです


    過去ログはこちら
    人気ページランキング