スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
出張続くときっつい

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
1/7
婚約破棄令嬢は告られたい
クランリーダーとして求められる、たった一つの大きな資質
8/16
『ヒーロー』を創りたかった漢達~脚本・監督・主演:僕~ 第一話:僕が来てしまった
8/12
ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~
8/5
できない子はマスターソードを手にするそうです
8/3
やる夫はかまいたちの夜を過ごすようです
7/9
君ガ知覚ニ
6/6
ヤルオ達はどこに行っても傭兵のようです
色相のメチルカ - 天子とやる夫の冒険譚 -
6/5
ナニモノ



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)

Firefox(※SSの表示は大丈夫だと思いますが、あまり確認できていません。)

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


まとめ依頼の受付を一時停止します。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
アニメ化決定おめでとうございます!
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】魔法少女おじさん

目次

8934 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2018/01/23(火) 00:31:28 ID:4iksFxUV




    /: : /,ニi     l   _,,..  _               }
    ,': : :./  |     / /      -  _ノノ  ヽ -―‐ 、'、
    |: : : :  人  //      _                〉
    |: : : : / /        / 二二 ヽ     / , ニニ、 /
    |: : : : : / !       /´    `\   ,    ィ冖¬、{      【雪かきたいへんだった】
   /^\: / |       ^ゝ   ( ・)   /   ',  (・ ) 八
  /  /^ヽ\ | ! U     `二¨ ̄ /::       ',ヽ二¨´
  {   /⌒\ヾ |       ー―=.::::::::    ::.  '、::::::´  〉
  ヽ.    /   \       ` :::::::     ::. 、_ヽ    /
    \  \    丶              _ヽ _ /    イ      【とりあえず魔法少女おじさんの主人公イメージは】
     \ ̄   |               、__ ー'´    |
       丶 _ノ|  u         /⌒ ー----一1  u |
         | |         //,、/´ ̄ ̄ ̄ ̄`(     |
        |  l      |  //´             |   ,
        |  丶       |  l//´ ̄ ̄`ヽ'´ ̄ ヽ|   /       【この人でいいのではないだろうか】
        |   \     、 卜、___, -―― 'j | /
        |       \\   ヽ __,  -――‐=' l /
       /j       ヽ }            -―‐   ノ'




.

8935 : 梱包済みのやる夫 : 2018/01/23(火) 00:33:02 ID:vPMumNEG
小物系悪役が一番似合うAA代表格……と見せて苦労人もいけるブンビーさんではないかw




8937 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2018/01/23(火) 00:39:45 ID:4iksFxUV




                   , -――- 、
                  /へ  l  /   Yク
                 f/⌒'ー‐'⌒ヽ ノノュ┐
                 {7Z7Z7Z7Zイ}丁
                 rl⌒ヽ  /⌒ レ1
                _ lリ ー。ァ1 -。ァu|/}\_
               __,/  l ヽ `、j_  ´  /l/  l ` ー-- 、        【ほんわか実直】
                /  !   l   l t---、 ' /!   l    / l
           /  |  /_小  二´ / l\ /    /  l
           |   l l  / l 丶--く  |  \    /   l
          r {   l l  |  l / {___}\/   / l ,   - 、l       【苦労性のお父さんが】
          / 丶. ヽ|  l  l /  l  l   /___l |      \
        /      }   ヽ ∨  l /   /  ̄ ヽ| /      ヽ
        / ー-   「| ∧   ヽ ヽ  l/ /     ∨ , -―  l
      / -―‐,r― l |ー、 \   \ヽ/ /  ,r―-、_ ∨_, -― 、l
      |   / \\(,_/  l     V /   // ,   \      ヽ
ー―ォ   l   { -、\.)ノ   l       }/o  j { j / , /         }
:三三} ̄ ゝ---ヘ ー`7V  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ { ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ }廴 ____,ノ  ̄ ̄
       /    ̄    /           }二二二二二}
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





/           u l|
u             ヽ
  l  u     j {_, -;〉
〉 /   ____, イ └‐'´ {       【アラフィフを控えている時に突然のリストラ】
  /_, ---‐_'-、 ィfj´〉 l
 /´  __ -一1  ', ',ー  l
  ーくゞ ' __/   ', ',   /
、U          ', ', {
 \       {   __ ノ l        【職を失うこととなってしまいます】
   }       `¨´  / l
1   r  , -―‐一_' /
丶          ´   |
  \          /



.

8938 : 梱包済みのやる夫 : 2018/01/23(火) 00:43:34 ID:kuyR8CO0
困った時の失業手当!
会社都合退職なのかが問題だ!(違う


8939 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2018/01/23(火) 00:43:56 ID:4iksFxUV




            , -―- 、
           /l  /⌒ヽ ヘ_
 難  で  転  l 」__/  ヽ V ヘ       _
 し  も  職   |「   、_厂 -、l|     / / \
 い  前  し   ヾl ノ-、 =='  〕___/ /l   ヽ          【50を控えたおじさんです】
 し   よ   な   └、=' lV  _ | l\\/  V   l
 な   り  い      \ ` _/, /| ', \  |     l
 ぁ  い   と      ,不>ーく..⊥_|  /  ヽ    \
 (   い   な    r‐' / | \ ├〈\ ∨\  | _   \       【雇ってくれるトコなんか……と思っていたところに】
  )   条  ぁ    |ーく_  |__」>  vハ|  //\ ,>=、 ヽ
    件  (    l   \く  ̄>\ | / \ /    /
    は   )    \  r‐r―-、   ∨    /   /
                l ∨' ̄  \-∠ -ー /   / \
                \ \ r'´ ̄     ∠ -‐ ´







                .ィ7ニこニ>、
               /V´ 、 , `Vヘ
               lノ, ==ィ ヒ==、メl
               l| ノ´゚1 f゚`ヽ |l
              r〈 二´〕 _ 二´ 〉、
        。     lハl Γ___ ┐レ }       。        【ダメ元で受けてみた会社に見事内定!】
           。  ゝ l |ノ ̄ ̄`}| u|ソ
                  l V⌒⌒V /    o ゚
                lヽ ゝ二ノ /l
                     | ハ __ ハ |
       o        /\     /\                  【これっきゃない! と一にも二にもなく飛びつきます】
           ー/l   >ー<   l\ー- 、
     __/  /  |   ∧  ∧  | \  \__
    /       /    | /  }⌒{  \ !   ヽ      ヽ
    /       /     lV   / l ハ   V|    ヽ      l
    /  l   〈     |     |    l     |    /    |  |
    |   |   \ /l     l |   l    卜、 /      |  |
   |   |     /   l\ |l   |  ノ|  \ _     |  |
   |   |    /    l  \!     | / |   V ⌒ 7 |  |
   /l   l     \   l   \  /   l     〉ーく  j/  |



.

8940 : 梱包済みのやる夫 : 2018/01/23(火) 00:46:51 ID:6iA4DYW1
嫌な予感がする

8941 : 梱包済みのやる夫 : 2018/01/23(火) 00:48:37 ID:kuyR8CO0
騙して悪いが

8943 : 梱包済みのやる夫 : 2018/01/23(火) 00:50:29 ID:ZfJ2qBSC
上げて落とすのは基本


8946 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2018/01/23(火) 00:55:47 ID:4iksFxUV



                __
               ⌒>―  ̄ 二冖…‐ 、、
                       //     \`丶、       `':.,      /  _廴彡 'ヘ 二 ノ く    |   .::     ::. /
              /     /    /   \ \       ::     / ̄           \_ノ| ̄::.     .:: /
             /  /         {          ヽ      .:    / /    o             \| \':.,    ,.::'/
           /  /     _,.               l        ,:' ○ //      /_,. -― ¬く         ヽ`""´ /
          __,.  -‐''"_   -‐ ''"       /           |   ,.: '   /o     /´        \     l|   /    /
        ̄ ̄ ̄                  / /      |    | ゙´  、__ /   /-― 、    _   \    l |  /   ./.. .
        /⌒ ア'"   /    /  / /    /  |   |     \ |   /{     }      `ヽ  ノハ O |/ー―ァ  /.:
         /   /    /  /     /         |  〈´ ̄ ̄`ハ /rヘ、,_,_          //ノi|   ハ   / /  ::.
      ―=彡      _,, ⌒"'ノ/  _//| |      |    ○   ヽ{ しJ⌒\     _,,.. _   _n_ハ /`ヽ./___ ○`"'''
        ―/  / /7汽ミx /   /_,斗j__  ∨ \|  /      / 八   ノ    ´⌒`'ヽ (  )|/ o ´ヽ   /
        /  / / ハ  乂ン///ア^て勺厂^  V\ `ー//        /    \ ヽァー┐ ' ' / |し'       | {./
       /―彡 ///:::八 `"''        ゙ー''゙八   V \/     /{ ゜     }>`ニ´   <  | | ○    |
           /   /::::込     ヽ        / \\  \_\  o:/  \      | |  ̄`   ´ ̄ | |      /           !:ヽ
            ノ_ノ八::::V八:ヽ  , _     イヘ从 \\(\ー⌒                                __,. . . . .、  |: :|
        ̄ ̄    _/二{:i:<::丶.,_  <::i::i::i::i:/:i::i`く\}      _                        ,. :': : : :_:_: : : : : : : :ヽ!:/__
      /  辷……―--<八::::i\::i::i::i::/i::i::i::/::i:i::i::i::i::i:、     .ハ` 、ヽ ――               ,. : :`:>,-: : : : :`ヽ:,. -:、: : : : : : : : :`: -:、
    /  /__>''"     「`''くi::i:`¨彡i::i::i::/::/ニニニミノ\   /  、 /      ` ー - 、      /: : : : :/: : : : : : : : : : : : :\: : : : \ ̄ ̄
   /   /└r―‐       /   ハ:::i::i::i::i::i/:/ニニニニニ\ \ .' /}          \ ̄/    /:/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : :ヽ
.  /   /    ̄ア゙ _x―- ノ  /ニ}::i::i::/i:::/ニニニニニニ/  / /'   _/        ∨ |    /:/: : : : : : :;:/: : : /:ノi: : : : : : : : : : :、: : : : :ヽ
  ,゙        └彡ニニ廴__/ニニΛ::i::i::i::i/r―― ミニニニ/ Λ/ /   //人    /,    | |    |: : : : /: : イ/|: :/- '´  、: : ヽ!: : : : : : :|: : : : : |
  {   {       /ニニニニ/ニニニニΛ::i::i:/Λ__  \ニ/   Λ| l   :;===、 '/ ./∧    . |    |: : : /:/'´  V     \: :、!: : : : : :/: : : : : |
  |  八    〈ニニニニ{ニニニ/ 癶Vニニニニ\ //〉 ∨ | l   人_ノ   } ./==、〉  ; :|    .V: :|/,.-―     ´ ̄`ヽ、ヽ}ヽ:,.ヘ:/: : : : 、: :|
      \    \ニニニ∨ニ/ /ニニ∨ニニニニニ /}   |  | |   :i: :: :   , }人.ノ/ / /| l    /:,./:.|  ,-、     ,.--、   |:`': :,Y: : : : : :V
   \  乂__   Lニニニニ∨ /ニニニニ∨ニニニニ//ニ}  | | |从 \  __  : ::/ノ / ,  |      !: | イ ハ`     Cハヽ  |: : : : |=-、: : : :`:、
     |\   ̄"''く /ニニニニ∨ニニニニニニ\ニニ//ニ/   / / ∥ 人r'^\__ ..、イ   / l  l      λ:| | {ii|     | ii | } |:/: : : :K`,ト、: : : : :.、
    ゙、 \    \ニニニニ|ニニニニニニニニ///   / jI斗'ニニ}! \   j |  /|  |  l    __ノ: : | ヽじ     弋り / /: : : : :V/人: : : : : : :`:、
      `、 \  \  彡ニニ|ニニニニニニニニ// 「   / /ニニニニニ}!  ト、 ̄ j、」v' |  l  l     フ: : ヽ:、,,,´ /    ,,,ー /: : : : : : : Y: : : :`: ー:- : : :、
    _⌒)  ノ   ) )  ⌒廴ニニニニニニニ/ニ」 _/∥ニニニニニニニ}! ヽ  }}ヾ, / l  l  l     !: : : : :ヽ   、    ーァ: : : : : /:ハ:!: : : : : : : \: :、: :!
   ( ( ̄ ̄   _//     ⌒Vニニニニニ/  _> ∥ニニニニニニニニ}!  {  }k, ∨/  l  l    |:/: ノレ' \    ̄´   |: /: _,r<: :,、:| レVヽ、: =: :r-ゝヽ!
                       ∨ニニニ/ /⌒ ̄ ∥ニニニニニ'ニニニ|   }   }k, ∨/   '.    V´   / ̄>-、、   ,. r' !:/ノ´  X V      ヾ'
                       ̄ ̄   { ( ̄  ∥ニニニニニ'ニニニニ|  {:   :}}ニ.∨    '.       / / ,.へT__V-'´''   イ//ミァ:フ三ミ、
                                 /ニニニニニ/ニニニニリ  ハ: . . .:}|ニl l::|   '.     / ' / , ヘ!|: :ヽ   /://ミ//三三三ミ 、
                                ./ニニニニニ/\ニニニ/  /j }:: :: :ルリ_j |    '.    ハ    ´ ,ィ }: : /Y:::::X::/ミ//三三ミイ三ミ!
                               /ニニニニニ/ ̄ヽ  ̄ _/ノ/: : ノイ :l∨/,     }┐  /三ヽ     V:-:/  ヾrミ|ミ//三三/三三ミ|
                              , ニニニニ./  ノニニニニニ/ /  }//| | ∨/,  、八,. イ三三ヽ    ): : |   /ミ/ミ//三ミ/三三三ミ|
                             , ニニニニニ/ ./ニニニニニ{ {   }ミ、| |.ニ∨/, |\ヽ


                                【職場の人は、みんな若い女の子ばかり!】






          , ィ ´ ̄ ̄ ̄`> 、
          / /⌒`  --- へヽ
        /  / l           v}
       ; -ー〈 ノ __   ヽ / __ l|
       l-― { /´二ミー'   {-'二1
       レ―、l  ´、__・ 丶  〈 ´・_ソ
       l へ l    ´   l `  〉      【うわぁ若いな、おじさん一人で大丈夫かな……と思いながら、初仕事を仰ぐ為に事務所長に挨拶します】
       l:| 〈  \    / _ 〉 /
          ヽ`ー}U           }
           `T1  r f^ ー―┐ /
            | `ヽ  ` 二二´ /
         /{   l \      |
        /ミハ、 l  ` ー‐ァf ′
       /三ニ1\     / lミi、_
    , イ7三三ニl  `丶. /  lミ三i> 、_
-‐=彡三/三三三1    /⌒ヽ lニ三}三ニ ` ー- 、
 -ニ三7三三三ニl   /     } lニ三ヽ三二 _    \
二三三{三三三三l  /^ヽ.___/ヽj三三ニヽ三三ニ  l ヽ



.

8948 : 梱包済みのやる夫 : 2018/01/23(火) 00:58:58 ID:6iA4DYW1
(まさか)

8949 : 梱包済みのやる夫 : 2018/01/23(火) 00:59:32 ID:MjCy4MyP
(やべえよ…)

8950 : 梱包済みのやる夫 : 2018/01/23(火) 00:59:54 ID:Oynh/6Lv
(白目)


8951 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2018/01/23(火) 00:59:58 ID:4iksFxUV


























                 _
                  /三三ニヽ
              ./ニ三三三ニ`、
             {ニ三三三三ニノ
            ',三三三三ミ/      ト           じゃぁ、君は今日から黒髪ロングの魔法少女だ。
             ',ミ三三三ミノ        |.l,.-、_
               _.,/ニ三三ミ/         ',三ミ~〉
      _,,.-‐=ニ三三三三`- .,,._     ヽ三ミ〕
     ,'三三三三三三三三三三三ミ` 、    〉ニミ',       職場の皆と仲良くしてね!
    ,'.三三三三三三三三三三三三三`-、  `、ニニ',
    ,'ニ三三三三三三三三三三三三三三ミ\_〉ニニ.',
   .,'ニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ.',
  ,'ニ三三三三三三三三三三三三ミ.,- .,ニ三三三三ニ〉
 .,'ニ三三三三三三三三三三三三三.l    ~"''ー-.=.-'
. ,'.ニ三ニ,'',ニ三三三三三三三三三三',
.,'ミ三三ミi ',ニ三三三三三三三三三三l
i三三三i  .',三三三三三三三三三三ミl
|ニ三三|  |ニ三三三三三三三三三ミ.l






       / //    ` ーー ′ ヾ ハ
      // /            ヽl
       | /{  /ヘ、  |       《
       l/  / /   \ ヽ  /  /\〉
      V /{  -r-―-、 ー〉 〉∠ ィ /
       /^ヽl   ゝ、 Q    〈 Q ノ |
        l へ ヽ    -‐   ,  |‐-  1         【これである】
      ヽ  〉ト、        〉   /
       \ヘ|         - /   /
         ヽ」     ___,  /
         | \  l し---┘ /
        r |  \ `  ―  イ
       _/ \  l \___/h
     / /   ヽ l       l   | l、 _
   _//   |      \     ,  / l \\____
 ̄    |   ヽ     \   /  |  |        \



.

8953 : 梱包済みのやる夫 : 2018/01/23(火) 01:01:26 ID:GhavERD8
いろんな意味でヤバイ職場w

8954 : 梱包済みのやる夫 : 2018/01/23(火) 01:02:29 ID:kuyR8CO0
ちょっと何言ってるか分かんないですね

8956 : 梱包済みのやる夫 : 2018/01/23(火) 01:02:33 ID:6iA4DYW1
どういう契約条件だったんだwww


8959 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2018/01/23(火) 01:05:16 ID:4iksFxUV




                 __,,..  --  ..,,__
          | ̄`/L´         ` ̄ ̄ ̄|
          |  o__/                 /
       < ̄/                  V
        ∨ r―rッ フ   弋 rッミ   ,
        /  ー‐=彡      ー彡   |       大丈夫。 私はこの事務所長にして、
         |  ニ   ーく__ァ一  ニ |
         |                  |
         |                  |        君達のマスコットキャラクター、ピニャ・コラーダだ!
         /                   :,
.        /     _,,..   ――  ..,,__.  / :,
      ,   ヽ /          \/   ,      コスプレするってわけじゃない、ホントの魔法少女になるんだよ!!
       | |  :}                /   /|
       | 人_,ノ                 人__,/ :|
       |  |                     |
       |  |                 |  |
           |                 |  l
        \ |                   / /
        \                / ,.:'´
           |〕iトミ         /   ′
           |   ,/≧=‐-‐=≦:|   ,/
           人_/        人_/






    /: : /,ニi     l   _,,..  _               }
    ,': : :./  |     / /      -  _ノノ  ヽ -―‐ 、'、
    |: : : :  人  //      _                〉
    |: : : : / /        / 二二 ヽ     / , ニニ、 /
    |: : : : : / !       /´    `\   ,    ィ冖¬、{
   /^\: / |       ^ゝ   ( ・)   /   ',  (・ ) 八
  /  /^ヽ\ | ! U     `二¨ ̄ /::       ',ヽ二¨´
  {   /⌒\ヾ |       ー―=.::::::::    ::.  '、::::::´  〉
  ヽ.    /   \       ` :::::::     ::. 、_ヽ    /      【これである】
    \  \    丶              _ヽ _ /    イ
     \ ̄   |               、__ ー'´    |
       丶 _ノ|  u         /⌒ ー----一1  u |
         | |         //,、/´ ̄ ̄ ̄ ̄`(     |
        |  l      |  //´             |   ,
        |  丶       |  l//´ ̄ ̄`ヽ'´ ̄ ヽ|   /
        |   \     、 卜、___, -―― 'j | /
        |       \\   ヽ __,  -――‐=' l /
       /j       ヽ }            -―‐   ノ'



.

8962 : 梱包済みのやる夫 : 2018/01/23(火) 01:06:21 ID:kuyR8CO0
何一つ大丈夫な要素がない!

8963 : 梱包済みのやる夫 : 2018/01/23(火) 01:06:30 ID:bYQXl0uD
求人どうなってたのかちょっと気になるw


8967 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2018/01/23(火) 01:13:58 ID:4iksFxUV




                __
               ⌒>―  ̄ 二冖…‐ 、、
                       //     \`丶、       `':.,      /  _廴彡 'ヘ 二 ノ く    |   .::     ::. /
              /     /    /   \ \       ::     / ̄           \_ノ| ̄::.     .:: /
             /  /         {          ヽ      .:    / /    o             \| \':.,    ,.::'/
           /  /     _,.               l        ,:' ○ //      /_,. -― ¬く         ヽ`""´ /
          __,.  -‐''"_   -‐ ''"       /           |   ,.: '   /o     /´        \     l|   /    /
        ̄ ̄ ̄                  / /      |    | ゙´  、__ /   /-― 、    _   \    l |  /   ./.. .
        /⌒ ア'"   /    /  / /    /  |   |     \ |   /{     }      `ヽ  ノハ O |/ー―ァ  /.:
         /   /    /  /     /         |  〈´ ̄ ̄`ハ /rヘ、,_,_          //ノi|   ハ   / /  ::.
      ―=彡      _,, ⌒"'ノ/  _//| |      |    ○   ヽ{ しJ⌒\     _,,.. _   _n_ハ /`ヽ./___ ○`"'''
        ―/  / /7汽ミx /   /_,斗j__  ∨ \|  /      / 八   ノ    ´⌒`'ヽ (  )|/ o ´ヽ   /
        /  / / ハ  乂ン///ア^て勺厂^  V\ `ー//        /    \ ヽァー┐ ' ' / |し'       | {./
       /―彡 ///:::八 `"''        ゙ー''゙八   V \/     /{ ゜     }>`ニ´   <  | | ○    |
           /   /::::込     ヽ        / \\  \_\  o:/  \      | |  ̄`   ´ ̄ | |      /           !:ヽ
            ノ_ノ八::::V八:ヽ  , _     イヘ从 \\(\ー⌒                                __,. . . . .、  |: :|
        ̄ ̄    _/二{:i:<::丶.,_  <::i::i::i::i:/:i::i`く\}      _                        ,. :': : : :_:_: : : : : : : :ヽ!:/__
      /  辷……―--<八::::i\::i::i::i::/i::i::i::/::i:i::i::i::i::i:、     .ハ` 、ヽ ――               ,. : :`:>,-: : : : :`ヽ:,. -:、: : : : : : : : :`: -:、
    /  /__>''"     「`''くi::i:`¨彡i::i::i::/::/ニニニミノ\   /  、 /      ` ー - 、      /: : : : :/: : : : : : : : : : : : :\: : : : \ ̄ ̄
   /   /└r―‐       /   ハ:::i::i::i::i::i/:/ニニニニニ\ \ .' /}          \ ̄/    /:/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : :ヽ
.  /   /    ̄ア゙ _x―- ノ  /ニ}::i::i::/i:::/ニニニニニニ/  / /'   _/        ∨ |    /:/: : : : : : :;:/: : : /:ノi: : : : : : : : : : :、: : : : :ヽ
  ,゙        └彡ニニ廴__/ニニΛ::i::i::i::i/r―― ミニニニ/ Λ/ /   //人    /,    | |    |: : : : /: : イ/|: :/- '´  、: : ヽ!: : : : : : :|: : : : : |
  {   {       /ニニニニ/ニニニニΛ::i::i:/Λ__  \ニ/   Λ| l   :;===、 '/ ./∧    . |    |: : : /:/'´  V     \: :、!: : : : : :/: : : : : |
  |  八    〈ニニニニ{ニニニ/ 癶Vニニニニ\ //〉 ∨ | l   人_ノ   } ./==、〉  ; :|    .V: :|/,.-―     ´ ̄`ヽ、ヽ}ヽ:,.ヘ:/: : : : 、: :|
      \    \ニニニ∨ニ/ /ニニ∨ニニニニニ /}   |  | |   :i: :: :   , }人.ノ/ / /| l    /:,./:.|  ,-、     ,.--、   |:`': :,Y: : : : : :V
   \  乂__   Lニニニニ∨ /ニニニニ∨ニニニニ//ニ}  | | |从 \  __  : ::/ノ / ,  |      !: | イ ハ`     Cハヽ  |: : : : |=-、: : : :`:、
     |\   ̄"''く /ニニニニ∨ニニニニニニ\ニニ//ニ/   / / ∥ 人r'^\__ ..、イ   / l  l      λ:| | {ii|     | ii | } |:/: : : :K`,ト、: : : : :.、
    ゙、 \    \ニニニニ|ニニニニニニニニ///   / jI斗'ニニ}! \   j |  /|  |  l    __ノ: : | ヽじ     弋り / /: : : : :V/人: : : : : : :`:、
      `、 \  \  彡ニニ|ニニニニニニニニ// 「   / /ニニニニニ}!  ト、 ̄ j、」v' |  l  l     フ: : ヽ:、,,,´ /    ,,,ー /: : : : : : : Y: : : :`: ー:- : : :、
    _⌒)  ノ   ) )  ⌒廴ニニニニニニニ/ニ」 _/∥ニニニニニニニ}! ヽ  }}ヾ, / l  l  l     !: : : : :ヽ   、    ーァ: : : : : /:ハ:!: : : : : : : \: :、: :!
   ( ( ̄ ̄   _//     ⌒Vニニニニニ/  _> ∥ニニニニニニニニ}!  {  }k, ∨/  l  l    |:/: ノレ' \    ̄´   |: /: _,r<: :,、:| レVヽ、: =: :r-ゝヽ!
                       ∨ニニニ/ /⌒ ̄ ∥ニニニニニ'ニニニ|   }   }k, ∨/   '.    V´   / ̄>-、、   ,. r' !:/ノ´  X V      ヾ'
                       ̄ ̄   { ( ̄  ∥ニニニニニ'ニニニニ|  {:   :}}ニ.∨    '.       / / ,.へT__V-'´''   イ//ミァ:フ三ミ、
                                 /ニニニニニ/ニニニニリ  ハ: . . .:}|ニl l::|   '.     / ' / , ヘ!|: :ヽ   /://ミ//三三三ミ 、
                                ./ニニニニニ/\ニニニ/  /j }:: :: :ルリ_j |    '.    ハ    ´ ,ィ }: : /Y:::::X::/ミ//三三ミイ三ミ!
                               /ニニニニニ/ ̄ヽ  ̄ _/ノ/: : ノイ :l∨/,     }┐  /三ヽ     V:-:/  ヾrミ|ミ//三三/三三ミ|
                              , ニニニニ./  ノニニニニニ/ /  }//| | ∨/,  、八,. イ三三ヽ    ): : |   /ミ/ミ//三ミ/三三三ミ|
                             , ニニニニニ/ ./ニニニニニ{ {   }ミ、| |.ニ∨/, |\ヽ



                                【そう、何を隠そうこの少女たち!!】


                         【揃いも揃って全員良い年したオッサンなのである!!!!】


                        【魔法の力で少女の皮を被った、魔法中年なのだ!!!!!!】


                                       ,.'"´ニ二三ミミミヾヾjjV `, `, ヽ
                                     / r=ニニ三ミミミヾ `ヾヽVノノノノイイ`ヽ
                                    / ,,ィィ彡 三7"´ ̄``''''ー-ァァ<ソソイソ;;;;;;|
           _ -‐= ̄ ¨ ニー 、               ,レ'´ィイ"´ __,′       リソ  ``ヾイ;;;;!
           ̄,斗//////////ヽ              /ィィ彡 ニ二ヲ   _ __    '′     Njj!
           /////////./,ヽ///ゝ、           〈 ィイ彡彡イ' "´ ___ ¨`         |M!
          .γ'/////////ハヘi///,ヘ.、_          1//⌒ヾラ/   '" ̄``ヽ、        jソ,!
         !'.:/i////,イ ./リ埓';/イ/,ヾ.  、         ,リj! い、 N    ー牙ュ-、.:;;ゞ  ,,、z==zjソ
           '! |/,ハ!ヌ!/;   /リノi//,ゝ-イi____     ilN ヾY'リ i    `二ニ~´   斤= 、`ノ
           リヘ!/,ト、 ..`.._.._ '.ノiリ/,ヽ、_¨ニ=‐⌒ヽ     ヾ>、 !   ;           1;;.ー'' 1
             iⅵ//fヘ ´jli;.,.メ゙ ,i、___<_ノj        /.::〃Y.   ;       _ ,.,′,!:;;`、 ,!
                >///,ヽ\ー≦-イV   //,<      _,/.::.ノノ`1   !      `ー= イ;:;:;:;;::/          |:、   ,. <―:-:ヽ: \_
        z-‐=ニ ¨ゞ/,リ.:.::i!::::::::::::ハ <γ⌒ヽ     .:;:;;V    !     '′、    ``".::::::::/           .!:.ヽ_/: : : : : ヽ: : !: : :ハ、
       γ⌒ヽ.:.:.:.:.:Vハ:::_:i!:::::::/.::メ ト、        ;;;;;;;;,ヽ   、       ``ー---‐;;::::/           ヽ_〉: : : : :r:ヾミ: : :!: : :/: :/: :.V:i
         i.:.:.:.:.:..V.:::::::::::./゚ `ーr、_,ハヽ!::.>、     ;;;;;;;;;;;;;,\  ヽ、      `ー ‐.:.::;;::/            ,イ: : : : : :}` ヾ、ミ V:/:_:ィ: : : :./__
          i..:.:.:.:.:ハ.:.:.:.:.:.ハ.  __j::i    !:.゙!.:.:.:.:.:.:`;    ;;;;;;;;;;;;:;:;;:;.\   \       .:::::/       --:-:-':´: : : \: <i:、    )) ̄´ ノ: : :': /
       /.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.: :.,イ ノ;:リ /ノ i:::.ヽ.:.:.:.:.;イ    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;.ヽ、  ヽ、 _ __.::/         `ー-,: : : :/ネ): |ヽ::::、 ヽ ノ   ,ハ: , :.'ヽ
      i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,ノ)//7´izテ,.イ.:::.ハ.::i.::/リ    __,,,............................. 、    ,ィ介.、     ーニ: : : : : : : ハ |: | ヾそ、  l/_ィr'ァイ:/i:_:.'´
       j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.ナ"゚;/.            /   \  ̄ ̄        \‐<::::::::::::\      __,`>: :/:ヽ,!:i>  `´` r `゛' イ,.レ: \___
      ,:.:.:.:.:.:.:.:.:/ レ゙.:.:.:.:.:.:≦ーイ.:.´.::::.:.:..:.:V!.:i,. /    `ヽ}           ` 、         _ ニ=-: : :/: ノ     、 |    /: :.ヽ:ー '´
     j.:.:.:.:.:.:.:.:.:i И.:.:.:.:.:.:r-<i゙- ー--‐‐…´.:/      /゚,  `、  `ヽ、       ゚、      ,ィニニニニ`ヽニニフ: /、ヽ  ィ====ァ /: : : : : \_,.
     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:メ.:.\::;/.:.:.:;:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:._/     /:/  \_ `、   \__  \   /ニ, -----、ニニ\,ニ |ニニヽ ヽ '===' ,.イヽ: :ヽ:.フ´
    i.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.\_i.:.:リ.:.:|.:.:.:.: ̄  /     /  :{. .i /,.恣、\ ____ ̄ ̄ ‐/ニ/ニニニニニニ\ニニニ |ニニニヽ ヽ .:::...,イニニ|: : :/ / ̄
    |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>イ.:.:/o :j\ /、 ゚     /   .::{. .L ,イー ゚ ´\\\ 7} ̄ - _ |ニニニニニニニニニニニ ヽニニ|イ::ヾニ} ヾ-'' レ,.iニヽ/ /
     i.:.:.:.:.:.:.:.::  ‐=ニメ.:.:.:.:,/.:.:И.:::.  /  /   /   . :や恣         \ヽ,∨/: : .  \ヽニニニニニニニニニニニニヽニニヾヽ t、|  イV ニ/    /
    `¨´ ̄     ハ.:.:./i.:.://.:::::/./ ./   /   . . :/: :} /       i: :|ノ、|ノ:: : : : .   \Vニニニニニニニニニニニニ ヽニニヽ\ヾV/イ/ニ/
           /.:::.:.:./.:i.://.::::::::./ //   /. . . . : / : :ヾ、 -__=ニニ ミ、 ]{ ./ |`、: : : : . \ |ニニニ=-ニニニニニニニニ 、ニニニニ {: :}i/ニ,/  /  / ̄
       γ⌒テ:::::::::;:;:ノ/::::::::::::::、.:゚/  、 ゚ .. . . .:::/ : : :/∧ (‐こ¨¨´ } } l{/: :: `、:::: : : ., ノニニニ ―ニニニニニニヽニ|ニニニニニ「,|=イ
ヽ、_ ̄ ¨ ニ孑;:;:;:;:;:::::::;:;:/ /::::::::::::::::/ 、/  . . . : ;´ : : ; :::/∧ { 「  ノ_} イ{`、/   `、: , ニニニ/ニニニニ, =ニ__ ̄ ̄ー―― '´ /        ,
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; /  /ニ=‐-―ー.:/    .://: : /: :∥ }l、ヽヽ爻ア゙ ヽ, \____||ニニ/ニニニニ/      ` ー      {
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/  ./:::::≧=-¨::/    .:// . :∥: : /i{ 从爻彡ミ、_ -/ /\\ニニ|ニ/ニニニニ/                   、     _/
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/   ./::::-‐=ニ::¨:: ̄::¨.:_彡7´   i|i  / / {:i:i:i:i:i:i:/ニ//ニニ从}リ゚}/ニニニニ/                   __, `-fニニニニニ
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/    ./:::::::::::::::::::::::::::::.:/  /     i|i/ /  ノ:i:i「 ̄_//ニニニ/ニ-{ニ|ニニ,/                      ィ「: : :/ニ-
                    /  ,/     ]|{ ∥ (:i:i:i:∨/ / ̄ニァニニ{/ニ-/Vニニニ|             /       ,イニ||: : :/ニニニ
                       /  、 ´}  /  j{ /|i:i:/]\{_/ニ{/ニ-/ニニ/ニニニ.|            /    ,...イ: :|ニl|: : ./ニニニ /
                    .  / /  〈、/  彡゙  |:/ [卍〉-.:´ニ/ニ-/ニニニ \ニニ|          _/    /ニニ|: : V: :/ニニニニ/
                    . / / _ --ミi  / ̄ - _[卍〉二ニニニ/ニニニニニニ二二∨ / ヽ,-=ニ
                    ´ _イニニ二/゚ヽ/  ヽ _  ` -( _ニニニ/ニニニニニニニニニニニ.∨ / ,-=ニ
                    /ニニニニ/ l{  `、  j{ニニミh、_ ノニ、 ゙ニニニニニニニニニニニニニニ∨`、-=ニ,
                    ニニニ/…゚‐-ミ人  ヽ i|ニニ「 /二-/ニニニニニニニニニニニニニニニニニ`、 \/
                    -ニ/     ヽ \_ ゚、}\」 {ニ/ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニヽ \
                    /´ ー-、}   `、∧  `、ニ」 {/ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ\
                       \ \   ∨`ーイヽ-‐…‐-ミ_ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ二ミh、
                      、   \ 、   ∨/ i{   (: .    )〉ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
                     /ー\  \\⌒゚,  ヽ_ …‐--‐ ´ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ



.

8971 : 梱包済みのやる夫 : 2018/01/23(火) 01:20:18 ID:IabVwqQw
全員おじさまかよwwwwwwww


8973 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2018/01/23(火) 01:22:06 ID:4iksFxUV




    /: : /,ニi     l   _,,..  _               }
    ,': : :./  |     / /      -  _ノノ  ヽ -―‐ 、'、
    |: : : :  人  //      _                〉
    |: : : : / /        / 二二 ヽ     / , ニニ、 /
    |: : : : : / !       /´    `\   ,    ィ冖¬、{
   /^\: / |       ^ゝ   ( ・)   /   ',  (・ ) 八
  /  /^ヽ\ | ! U     `二¨ ̄ /::       ',ヽ二¨´
  {   /⌒\ヾ |       ー―=.::::::::    ::.  '、::::::´  〉         【主人公のおじさんは、アイドル事務所の庶務と思ってやって来たら】
  ヽ.    /   \       ` :::::::     ::. 、_ヽ    /
    \  \    丶              _ヽ _ /    イ
     \ ̄   |               、__ ー'´    |
       丶 _ノ|  u         /⌒ ー----一1  u |
         | |         //,、/´ ̄ ̄ ̄ ̄`(     |           【なんてこった! 魔法少女事務所の魔法少女契約だったのである!!】
        |  l      |  //´             |   ,
        |  丶       |  l//´ ̄ ̄`ヽ'´ ̄ ヽ|   /
        |   \     、 卜、___, -―― 'j | /
        |       \\   ヽ __,  -――‐=' l /
       /j       ヽ }            -―‐   ノ'






                    ,......-..‐‐‐‐..-....
                 , '.´.:::::::::::::::::::::::::::::::::::`::::...、
               /..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,
              /   .......::_;;〟〟〟〟;;;;;:::::::::::;::::::::::::ヽ
             /.....::::::/.'"´_,,,,〟〟〟〟,,,, ``ヽ:l:::::::::::::::::.
            .l ..::::::::::l,..:'"´:::::::::::::::::::::::::::::::::::``ヽ、|:::::::::::::::::::i
            .l .::::::::::::|::::::::::::::i:::::i::::::::i::::::ト::::::::::::i:::::::|:::::::::l::::::::::l
            l :::|:::::::::|::::;i::::::/|::::ハ:::::|:|:::::|ヾ::::::::|:l::::::|:::::::::|:::::::::::l
           | ::::|:::::::::|::/:|:::/:.|::/:.|::::|: |::::|: ヾ:::::|: |::::||:::::::::|:::::::::::l
           | ::::|::::::::|:/: |:/: .|:/_,,,|::リ: .|:::|: :ヾ:::|: :|:::|:|::::::::||::::::::::|
           | ::::|:::::::|:/-|ァ:':"レ: : :.|/: : :V:.``ヾ|''‐|リ:.|::::::::|:|:::::::::|
           |::::::|:::::::|': :.____‐___: : : : : : : : :._‐_____:.': :|::::::::|_|::::::::|      【「君なんか地味だから清楚でミステリアスな黒髪ロング魔法少女ね☆」】
            |:П:::::::|: ´ |///|.`: : : : : : : ´ |///|.`: |::::::::|‐|:::::::|
            .|:L|:::::::|: : └.‐┘: : : : : : : : :.└.‐┘: :|::::::::| .|::::::|
            |::::|::::::| ̄`.‐‐‐‐‐´ ̄, ̄` ‐‐‐‐'´ ̄|:::::::|リ|::::|
             |:::|::::::|                .|::::::|:::::|:::|        【そんなクソふざけた理由で魔法少女にされちまったぜ!!!】
             |::|:::::|` ヽ 、    ===    , .:'::|::::|:::::::|::|
             |:::|::::|::::::::::::::`::::ト.、 __ ,  .'l:´:::::::::|::::|:::::::::|:|
             |:::|i::::|::::::::::::::::::j` ‐__、,_.- '´ i::::::::::|::リ::::::::::|:|
             |::|::l:::::l:::__:/´  l i.´`i l  `''ヽ_|:リ:リ:::::::::l:l         【ちなみに月給は危険手当・各種保険込みで月手取り35万である】
             .|:::|::.ゞ::ゝ、ヽ ___|_|_|_|___ //:/ァ‐.、::::l:|
             |:/ .lゞ;::ヽヾ|  _,,,,,,,凵,,,,,,,,,,,___|//'./  \:l|
            /   .ヽヾ;:'l | ̄ // | .| |l,.l,  .///     \
          <ヽ       `| | //| | | |.l,.l, j j        />       【ちょっと時間が不規則でキケンなお仕事だからね、待遇はいいよね】
           ヽヽ       | |.//.| |  | .| l,.l,.j.j      .//:\
          //:l、\      l. '/.| |`>ィ.| .|. l,.'j      /,イ:::::::::::\
         ./:/::| .\\     .∨.| .|/.|、ヾ .|. ∨    .//: :|::::::::::::::、;\
         //::::::| ヽl\\    /.| | |  | |\   //: : :.|::::::::::::::::ヽ \



.

8976 : 梱包済みのやる夫 : 2018/01/23(火) 01:24:37 ID:UBxnVwXg
金払いだけはいいな……

8977 : 梱包済みのやる夫 : 2018/01/23(火) 01:25:16 ID:IabVwqQw
給料は悪くないから困る

8979 : 梱包済みのやる夫 : 2018/01/23(火) 01:26:32 ID:GhavERD8
口止め料入ってんだろ絶対wwww

8980 : 梱包済みのやる夫 : 2018/01/23(火) 01:27:46 ID:kuyR8CO0
その倍貰うくらいじゃないとワリに合わなくね?


8981 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2018/01/23(火) 01:30:37 ID:4iksFxUV



           ______
         /:::::::::::::::::::::::::::\ヽ
        /__‐===‐-::::::::::::::::::::∨
      /::/イ:::::::/::::イ::{:::::::::l::::::|:::::,
     ,:::/::::{:::::/}:::/ |::|\::::|::::::|:::::'
    ,::/:::::人/__;/-‐セ==ヽ::::::::|_:::|        よ、よろしくお願いします……。
.    从:::::{==ミ、    V ):::::::::} }:|
     )ノ::::! 乂__}    `¨l::::l:::/ .::|
      ヽ{::Y   、    Ul::::|/=イ::|
      |:::人   rー  人::|::::::|:::|        ……えぇと、皆さんも……
      |:::::::::|>‐-=イ ノ:::::|==-‐―-、
      |::::/}:|/{=====_|::/: : : : : ___: :\
      人:{ /j:/⌒>く⌒ヽ′: :/   `ヽ\
    r-、 \: :Y´/=∧={ : :/---<   ∨ヽ
    r-‐ ``}\----、==ニニ\       `ヽ
     Y_/人  )、: : :∨======_\       ノ
    人 ーく ``ーY: : :∨========ヽ   、イ
      ヽ--\___}__/ ̄厂\ ̄ ̄ )/
       }  |/=/ ̄ |=|     ̄ ̄::::|
       }  {=/  l !=!      /:::::::!
      </ 人_〉 l !=_>    /:::::::::|
      ノ、イ{     |       /:::::::/}:|
     }、イ==}   |       ∧::::〈 jノ
     /==∧    l     /  \ノ
.    /==/     ∧           \






. : : : : : :- :く ̄ ̄´  /       /\     \    \
: : :/: : : :/\   /         /    \     \ | ̄
/: : : :/: :/  |/      /       \      寸
: : : :/: : :/      /  /      , ―- 、\     |
: /: : : : /        / //´ ̄`          |    |
: : : : : :::::|        /'  _- 、     〃 ̄`刈||  |
: : : : : :::::|      l/ /'  )㍗      /(___ノ:::l Y   /      えぇ、おじさんです(笑)
: : : : : :::∧      |ー//トr く::: |      {::::{;;g}:::| )'   /
: : : : : :/l:::\   ∨ {::::{;;;g}:::|        、::Vソノ´ /
: : : : :/ :|\::::\__  \:::Vンノ    {|  ´ ̄` ̄「ヾl
: : : :/: : l  Y 〃 l ̄ ̄´ ̄`     __,   """/_ノ))        私が一番のベテランで、これで【1D3:2】年目になります。
: : : :l : : :∨´ 〃 ∧  """   {`  ̄ ヽ |     人_ ((_
: : : :l : : : :V 〃 l⌒\     ヽ     /   /   r='
: : : : : : : : :∨ゞ==ァ _)> .   ` ニ´  /      ̄ )
: : : : : : : : : :.\ 〃_ノ |l八  ≧ァー---‐ '´
: : : : : : : : : : : : ((__,ノ ゞミ三ァ'"´ ̄ ̄`丶、
: : : : : : : : : : : : : : :\   /         \
: : : : : : : : : : : : : : : : :.\ /                \






            (二ヽ ,. ─ ァ
        ,. '´_r‐  __ ̄丶
        /_/´        \ \
      / /   .l     l   \ ヽ
.     / /  l  .:ハ   ,.l、--   >∧
    / l  ,.l、-lハ l /  \  |lノハ          激しい運動をしても身体が痛くなる訳ではないので、
   从l N ! ヽl  ヽlV   _`ヽ|ハl l
   人l l人l  _      ´ ̄   从八
     Vlノ l、 '´ ̄        "  l :. l ヽ         腰痛持ちとかでも安心ですよ!!
    ノ ! : lハ  "  r ¬    /l/:: l:...  ` 、
  / ...::l :: ト、ヽ   ヽ::::ノ    イムイ l:::::....\┘
∠ィ/v-ノ l: ト、l「i>  .. _  イ</ / ハ ヽト、「      寧ろオジサンボディも鍛えられるんで丁度いいくらいですね!!
. r─ '´  ̄`ヽ⊥、:{i、\ __ /,.i}':レ'lイ/`ヽ
 ー‐ヘ′    V{i、V.::::.V,.i}':://.::/.:::::::::.        γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.∧
   l::::l ヽ 、. Y !:Vハ:::::::ハV :l l:::〈:::::::::::::l        l  ……そ、そうですか…… (__;)
    l/:ハ | | | /l:::l:l l ̄l l:l:::l l::::::∨::::::/        ヽ、___________,ノ
   /l〈ハ j、ノ.ノ':H‐H l.:::.l H‐H‐ ' ノ.:::::/

                                【ホワイト企業です】




.

8982 : 梱包済みのやる夫 : 2018/01/23(火) 01:33:20 ID:kuyR8CO0
ホワイトってなんだよ(哲学

8983 : 梱包済みのやる夫 : 2018/01/23(火) 01:35:31 ID:H4eXuanN
残業代がちゃんと出る事さ……


8984 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2018/01/23(火) 01:38:39 ID:4iksFxUV




               __
    r―――  、        >``_ ニ7
     \ ̄` 、           、´   /\
     |\ /            \ ./         /∨/
     |  ./         l      ヾ,  |     /   ∨/
     |  :     l     、 :l       |!  l__/       ∨_
     |  |   | l\    | |\     |l  :|            ̄|
     |  |  ト、| ̄\   |ノ'⌒\  _ || /|      _      |_  ´\     安心してください。
     |  |  { r―‐ 、\ l ,ィ>``   ` 'ノ   f `´   ` 、  |\.   \
     |  |  '. 乂_.ノ   ;ノ  \    |{ ̄、     | |   |  |  |   |  〉    /
     |  |   l: : : :         : :\、 :',ー 、ヽ  r―| l   |  |__ノ /:| ./   /
     | .八j  \   (  )   /∧ヽ\ \ .し'ヘ__|、__.jー '__j/  |/  //     我々は境遇は違えど、魔法少女という同じ立場に立っています。
     |  | }   }iト ., __  イj,ヽ} ∧ L \  ̄ ̄`\__/   _/ / __/
     |  | }  r' } リ、_彡'^ ノ }ー-} _}jI斗- 、   \_/ /  ./ //
     |  | }  ノ}!ノ_/`ー '|_/ /ニニ=- ___    \ 、    _/ -__ノ/
     |  | レ´∥_j \__/∧  /ニニニニ\ニニニニニニ\二二... ィi{彡''         出来ることから挑戦し、出来ないことは助け合いましょう。
     |  |  ∥_j ∥ . :∥}   ニニニニニニニ\ニニニニニニニニニニニニ|
     |  | ∥_j ∥ . :∥/  .|ニニニニニニニニ\ニニニニニニニニニニ/
     |  | ,ノ_ア':∥ . .∥|   |ニニニ:lニニ=-=ニニニニニニニニニ/
     | j, '/ニj-:∥  ∥ハ  .lニニニニニ|/    |  ̄ ̄ ̄              ちなみに私は「日本語に不慣れな外人魔法少女」という設定です。
     | / /ニ/ ∥` :∥{_{   |ニニニニ:l        '.
     / /;ニた: :}!. . . :i{ ノニヽ  マニニニニ:|      v  、
     | :{ ;ニ|. : :}! : : : i{ lニニ|  \ニニノ   ;  v  \
     ∧ \ハ: : .}!: : : :i{ |ニニ\    ̄  )  :; ,  v   '.\
    ./ニ\ }乂: }!: : : i{ )}ニニニ乂_/`   | .∧ v   、\
   /ニニニニ}`!ニ} }!  i{ )}ニニニニニ/ 、  |   |  ∧ v   、 \
  ./ニニニニニ} }ニ} }!  i{ )}ニニニ{  \|   |   }|  v    、 \
  /ニニニニr'' /ニ} }!  i{ )}ニニニニ:{     |   |  从  |    \   ヽ





                      /
                  __ ( (  ---  _
              -―    ⌒\  /⌒\ ー-ミ、
              /⌒/  /  ⌒\    __\   \
             /  /  /  ⌒\   --  ``~ミ
           /  /      /   |八             \
           / /   ,    /   j  \     \ \ ⌒\_
          /      /   /     |    \     \ \
        //     /   /    |\     ` ー--    ミ=-‐
        / /    | /   /       |  ヽ      \   <_  _,
      /   f     l /|  {       |  }ハ\    \\  彡"´⌒
     {(    {/    ノ Λ-ー       | -ー _       \_ ノ     /: :
         /  / ) ー气クうk、   \| rセ勿广^ト- \_彡く⌒    /: : : :
          / /  八 癶 ,,乂ソ  \  \^Vソ ,, / 厂 \_く⌒\ー-彡: : : : : :   もし荒事が苦手ということでしたら、
         /⌒)/  |\\_       ``ー\   /\<⌒: : : : : : : : : >''"´ ̄
         //_ノ| : Λ ̄     .:      /ハ: : : : : \_ ̄ ̄ ̄
         { ( : : 八: :込      `      /く :\: : : : : :``ー-- . . . . . _     此方に任せてくださって大丈夫です。
.         / : :\l : |_ 斗 \  ` ー`   /、 : :Y : \__: : : : : : : : : : : :
      /.: .: .: .: .:| : |ニ/   {>   _、< リ  ``~ミ-:\  ̄ ̄  ―――
      /: : : : /ニニ|: :.∨    乂ニニニニニ/       }ニ}--く_ __          ただ、ご家族へは話さない方がいいです。
.   /: :/ /-ーニニ|: : :乂      ̄ ̄        ノニ/--ー\ ̄´"''~ミ: : : .
.  . : //: :/-----ニニ、 : : :``~、、        /ニ/-----__`、     \:
 /: /  |: /------ニニ\: : : : : : : :``~、、   /ニニ/------_`、ー-----       おわかりかとは思いますが……。
./: /  j/_----ー\ニニ≧=- : : : : : : : : ````~、、ー------__`、 ̄ ̄ ̄ ̄
.: /   /__-------\ニニニニ≧=- __: : : : : \----____',
:〈   /___-------ー\ニニニニニニニ⌒\: : : : \-____}







      ,...:::::::::::::::::::::::::.....
     /:::::::,////////ヽ:::.
     /:::::::::/:::イ:::/,::::l,::::l:::l::::l:::.
     !:::::::::l:::/ l::/ l:::リl:/,:::!::::l:::l
     !:::l:::::l:/_,ノ  l/ /ヽ、リ:::|:::l      そりゃ言えませんよね魔法少女やってますなんてぇー!!!!
     l:::|:::::|。●     ●。l:リ::,
     ,:、l:::::|  _       }::/
   /::::::',:::ト、(  `ー ュ_,. イ:/l
   /::::::, 、:! `l77二7´:.:.:l l/:::|       【つよくいきなければならない】
 /::::::/  'l:.:.:l//Yl /:.:.:./ l::::::ヽ
´::::::::::/   ヽ//:.ハl l:.:.:/l l:::::::::::\



.

8985 : 梱包済みのやる夫 : 2018/01/23(火) 01:41:18 ID:H4eXuanN
魔法少女ってなんだろうな(軽度発狂

8986 : 梱包済みのやる夫 : 2018/01/23(火) 01:42:30 ID:kuyR8CO0
父さん今の仕事辞めて魔法少女で食っていこうと思うんだ
こんなこと言い出したら病院に叩き込むね


8987 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2018/01/23(火) 01:44:30 ID:4iksFxUV





.  /\
  /   \
「 \ _ / ̄|====== ミ
| -ニ}_{=-  ! ̄ ̄¨ ¨       __        【Q.そもそも何でこんなことすんの???】
|__/  \,ノ             X´ _  }
                      ∨  /
    _____                 /
   乂 夊:歹ノ       ___  ∨         オッサン  ビショウジョ トランスファー
       ̄       乂夊ソ ノ            絶望から希望への相転移によって、
 ‐--                  ̄     }
 -‐‐     、__,、_  ,    __  │
         乂_ ノ ̄    ‐-   |          エントロピーを減少させ、宇宙を救う。
                         |
                     ,
                        {          更に希望による幸福を生み出すことで、人類の未来を生み出す宇宙的大事業なんDA!!
======ミ                  |
       ) ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ        |====ミ
.    /            \      |  /


                               【A.最大効率化の結果】




.

8990 : 梱包済みのやる夫 : 2018/01/23(火) 01:48:40 ID:kuyR8CO0
ところで荒事の敵って何というか何由来なんですかねぇ


8993 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2018/01/23(火) 01:51:22 ID:4iksFxUV




              r 、   /¨.}                  ィ
             |r、≧ /: :/ヽ、_  -―- _      / ィ |
             ||  ./: ィ: : : :/::::::::::::::::::::::::::::≧s。ー《 '´ .||
            _。s≦:〈: :>≦:::::::::::::::::::, -、::::::::::::::::::::::::::ヾ  ||
           <:_: : : : :/::::::::::::::::::::::::::::::::`ー':::::::::::::::::::::::::::::::∨/.!
              }: : :/::::::::::::::::::__:::-、:::::::::::::::::::r 、::::::::::::::::::::::∨
             └.イ:::::::::::<迩少'´:::::::::::::::::::::` 迄ク>:::::::::::::Ⅷ        君達魔法少女は、魔法を使って人々をHAPPYにするか、
              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Ⅷ
             ':::::::::::-‐::::::::::::::::::::::、__:人:__,:::::::::::::::::::、__::::::::::::Ⅷ
               |:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::`::´:::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::|        希望から絶望への相転移によってアンハッピーエネルギー確保を目論む、
               |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
            .ハ: : : : : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : : : : : :|
           ///∧::::::::::::::::::::::::::: : : : : : : : : : : : : : :::::::::::::::::::::::::::}ヽ       悪の組織ブラック・カンパニーの齎すINJYUを倒すか、
          ィ////∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://,∧
        ////////,∧:::::::::::::> ' ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` <::::::::::::::::イ'///,∧
        ,///////////}:::::/               ヽ::::///////,∧     それをしてくれるとありがたいのさ。
       ////////////|::/                  /////////∧
        /////////////|/                 ////////////ハ
.      |/////////////!                 //////{/////////!
.       |/////////////|              /'///////,{/////////|   勿論、アイドル的活動で頑張ってくれてもHAPPYも資金も増えるからいいけどね!
.       |////////////イ           。s≦/////////〃/////////|
.       |////////>':::::|> ___。s≦'///////////////////////,ハ
.      }/////>'::::::::::::::ヽ/////////,γ:Yヽ//////////////////////|
     ///>':::::::::::::::::::::::::::::`<//,>:':::::::人:::`ー</////////////////|    【社会に貢献できるお仕事です】
    ////ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`´:::::ィ////}::::::::::::::::::::ヽ//////////////|_
   ////////\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾー―':::::::::::::::::::::::::::∨/////////////\
 ,イ///////////\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>ノ::::::::::::::::::::::::::::::::∨////////>≦\\
.///{/////////////≧=- ::::::::::::::::::::::::<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ`<//>≦//////\ヽ



.

9001 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2018/01/23(火) 02:01:33 ID:4iksFxUV




.  /\
  /   \
「 \ _ / ̄|====== ミ
| -ニ}_{=-  ! ̄ ̄¨ ¨       __
|__/  \,ノ             X´ _  }
                      ∨  /
    _____                 /
   乂 夊:歹ノ       ___  ∨
       ̄       乂夊ソ ノ           あ、くれぐれもINJYUには捕まらないようにね。
 ‐--                  ̄     }
 -‐‐     、__,、_  ,    __  │
         乂_ ノ ̄    ‐-   |         AKUOTIするとUNHAPPYがすごーく増えてしまうから。
                         |
                     ,
                        {         後いろいろ戻れなくなるから。 気をつけてね。
======ミ                  |
       ) ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ        |====ミ
.    /            \      |  /






             _,.........:::::::::::::::........
          /:::::::::::::::::::::::::::::、:::::::::::`ヽ
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::ヽ
        /:::::::/:::::::::`ヽ、:::::::::::::::::::::\::::::::::::::::.,
       ,イ:,::::::::::::::::\:::::::::\:::::::::::::::::::::、::::::::::::::.
        /:://-――-、_\:::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::,
    _/:/::l:::::::,::::::::::::::: ̄:::、::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::.
ーニ二_,イ::::::!:::::::、::::::l:::::::::::::::::':,::::::::::::\:::::::::::::::::::::::l             【これでよしっ】
    /::,イ::::/,::::::::l:::::ト、:::::::、:::::::':,:::::::::::':,:\::::::::::::::::::l
    ,:::/ l:::/r/ヽ‐、-、_、`ヽ、::、:::::l、_:::::::::ヽ::::\::::::::::::::.
    l:/ |::{:〉' / / / }:.、ー- '、´!l:::,、:::::::::、:::::::\::::::::::\
    |   ヽl{ ´、 ,   〈!  、__ッ'|::l ,::,:::::::::',:::::::::::\::. 、:::`ヽ
       /::ヽ      ',/// ゚̄ l:/ l::ト,:::::::l::::::::::::::.\:::::::::::::\
     /::::イ,`--、   }     |!゙ ,.l::| ヽ::::l::::::::::::::::::::\:::::::::::::ヽ
二ニ=-ニ - '´::/!   `ヽ/ ー=っ !,.イ !:!//!:::l//`ヽl:::!::::::::\:::::::::::.
    _,..- イ/:.}--、   /:...、 __,..イ゚ //イ///,::l////l:::l/ヽ、:::::\::::::::.
_,.../_,..-:.:.:.:.://///\/:.、/|///,V∧,//////.,リ////イ ´ ̄`ヾ、::::::::::.
    l:.l/`ヽ////////:.:.:.:://, -‐,-,_///////////:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:::::l
   l/   \/////:.:.:./  //ヽ ヽ///////:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ|
   /      \/:./  / / /l ト, ∨/////:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
.  /      //,:.:.:\_// / /. l ! 、 ∨///!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|




.

9002 : 梱包済みのやる夫 : 2018/01/23(火) 02:02:21 ID:H4eXuanN
あれ?なんかちょっと目を離してる隙にジャンルが変わった?

9003 : 梱包済みのやる夫 : 2018/01/23(火) 02:04:29 ID:ljX1OAiZ
今回はフルプライスのエロゲみたいな話だ!


9004 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2018/01/23(火) 02:05:33 ID:4iksFxUV




.               \::.ー-‐:::´::::-―::::::::::::::::::::.`ヽ、
               `/∠ニニ三三ミ::...、:::::::::::::::::.\
             /.::/.:::/.::::;/.::::::::::.`マヽ:::::::}::::::::::.ヽ
.              /.:::::/.:\:.::〃.::::::::::/::::::.Vハ::::}:::::::::::::::.',
           , .::::::/:X/.::://.:::::::::;:'.::::;'::::. vハ/.:::; ::::}::::::.',
           /.::::::/./ /㍉' {:::::::::イ:、:::;'::::::::::}/.::::/.:::::}:::::::::}
          .:::::::::/{/。〈:::ツ {::::::/ {:::.\::::::::/.::::/.:::::::;:::::::::::                 【このまま魔法おっさんが頑張って魔法少女してもいいし】
         /.:::/{::::::{ : : ,`  {/^ヽ、{::. ヽ/.::::/.:::::::/.:::::::::::{
.         /.:::/{::::{:: 八         /::.㍉::::/.::/ .:::::/.:::::::;::::::{
        /.:::/ ゚{:: {:::{。:::..、ヽ:、  : :ヽtぅ'Уィ.:::::o:/ .:::::/.:::::::}
..     .:::::   Vハ:::::::::∧ `’  : : :。゚/.:'::::/.:/.:::/.::::::::::}
      ,':::::′   \\::{::::`ニ=― o.:゚.::´::::::::::´:::_厶::':::::::::::::: /
....   / {:::{     ー====ニニ`´:::-=彡:´::::::::::::::::::::o :::::/                  【雌堕ちしてもいいわけだ】
     { {:::{       ヽ:::::::::/.::/´:::::::::::::::::゚:::::::::::::::::/          ,-、
     ヽ ヽ{           >':/.:::'-―::::┬=ニ二二ニ=彡ヘ _  ___    { : .\
        \     //´::::::__ノ==ミニニニニニt=ソ:::::::`´:::;::::::`::::..、__{: : : : .ヽ
              /.::;::::-=イ´     \       ハ::::::::::::::/-‐::z:‐-::::::.\: : : : )
.              {/.:::::/ハ     `  、ー- -イ  ;-‐ ´>'⌒t_::>-=彡'`ー-':
            /.:::; イ ./. :ト.          `゙ <{  ', /:/^!: :!   <: : : : : : ノ     【よし、うまくまとまったな!!!!】
          _/.::::::/ ^}У: /}  、            `゙<V: :/  {: :{      ̄ ̄\:
       . :´_:_{/.::/_  {{ : /八  \              `ヾ、__{ :{-――:、
.       / /  {:::/: :.ヽ ゙У' }  >、 _ ヽ      }:ヽ、     `ヽヽ:{二ニア:/
.....  /⌒´  {`V. : : : :}/:,′}ノ   jハ ',      /:/:ヽ\     `ヽ:-<´
          {: :{: : : : ノ /  ′     V     .':/.:::::::.\\     ハニニ二二ニニミ:、
.           └:/. : :/ /        ヽ   /:/.:::::::::::} `ー`=ニニ'ミ:':.、___ノヽ
.           /{: : /ハ:{             〉/.::' .::::::::::::{       /::::::::::::::.\__
         /-‐ヘ/\ `   ト、     {/:/.::::::::::::::::::::',     / `ヽ、:::::::::::::::::.ヽ、
      ' ´    {:::::::.゙ー=ニ´:_:_)-=:::::、 {〃.:::::::::::::::::::::::',    /ヽ二ニミ、\::::::::::::ノ
            {::::.\::_::: ̄:ヽ.ノ::ノ'´ {::::::::::::::::::::::::::::::',__/  \   \\`¨¨´ヽ、
.             ヽ::::::::::::: -‐ヘ:.ヽ .-‐::}:::::::::::::::-―:::::::}、\     \   \\
             ` ̄     /jノ.::::::::/.:::::-=ニ::::::::::::::::{::.\\     \   `ヾ: .、



.

9005 : 梱包済みのやる夫 : 2018/01/23(火) 02:05:58 ID:H4eXuanN
いろいろ戻れなくなる というふわっとした恐怖 間違いなく死ぬ方がマシ奴や

9006 : 梱包済みのやる夫 : 2018/01/23(火) 02:06:19 ID:FuEZEzqO
問題は魔法少女フィルターなしパッチがあるかどうかだ(誰得


9010 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2018/01/23(火) 02:10:56 ID:4iksFxUV





            -‐===‐-
           .....::::::::::::::::::::::::::::....`ヽ
         ´...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..
.     /..:::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::|::::::::::::::::::.
    /二二二二二二::|:::::::::::::::::|::::::::::::::::::::.
.   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::.         【まぁ「かっこいいオジサン」と】
   〃:::::::::::::::::::|::::::|::::::::::|:::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::.
.  /::::::::::::|\:::-‐==≡:::|:::::::::::::::::|ヘ:::::::::::::::::i
 //|:! ::::|:! \|\| \::::|:::::::::::::::::| V:::::::::::::|
/  从:::::|:!    矛う㍉,|:::::::::::::::::|〕/:::::::::::::::!         【「かわいい美少女」の両立は大事だなという考えは懐きつつ】
    |::ヽ从     _辷゚ノ|:::::::::::::::::|イ:::::::::::::::::
    |:::::爪       、、、 |:::::::::::::::::|:::::::::::::::::::;
    |::::八   '        |::::::::::::::::ハ::::::::::::\{
    |::::::::::>    ―  |::::::::::::::/_l::::::::::::::::::\         【ねる!!!!】
    |:::::::::::::l\` -‐≦´|:::::::::::://∧:::::::::::::::::::::\
    |:::::::::::::|  \:::::::「||」::::::::::////∧::::::::::::::::::::::::\
    |:::::::::::::l__,r―r‐r‐|:::::::://7777∧:::::::::::::::::::::::::::\
    |:::::::::::::|'/'/Lノ》个r|:::::://// -‐==ミ :::::::::::::::::::::::::::\
    |:::::::::::::|////〃/| | !:::///      ヽ:::::::::::::::::::::::::::::\
    |::::::::::r (\__《/ |_| !//'       __ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::\
    |:::::::(\ヽ ヽ\/////       /   `〈∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    |::::::(\  |\ ∨//    /     '.`\::::::::::::::::::::::::::\::::::::\
    |/ \  \|   V、   /  !      \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::\
   厂   }\     ヽУ<  \|      \:::::::::::::::::::\:::::::::::::::\:::::::\
.  /   /(/  \   ノ  / `ヽ 〉、      /::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::\:::::::\
  / /   \   >< /   \ \     {::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::\:::::::\




.

9011 : 梱包済みのやる夫 : 2018/01/23(火) 02:13:45 ID:H4eXuanN
乙どす
エントロピーを凌駕するとかいうふわっとワードよ

9016 : 梱包済みのやる夫 : 2018/01/23(火) 04:35:40 ID:H4eXuanN
ところで、ストークちゃん(二宮飛鳥)の中身が案の定ストークさん(2期黒)な件については、
その、見て見ぬ振りする優しさかなんかなの?(震え声

9018 : 梱包済みのやる夫 : 2018/01/23(火) 07:14:27 ID:Pgr1Xz1P
まぁ、年若い少女を命の危機に向かわせるより自分から魔法少女?になることを選んだ高田厚志さんみたいな例もあるから。
(なお、見た目。)

9019 : 梱包済みのやる夫 : 2018/01/23(火) 08:42:33 ID:7AZLOxND
高田厚志さんこの世界だとアマゾネスCEOあたりになりそうやな…

9020 : 梱包済みのやる夫 : 2018/01/23(火) 10:03:11 ID:FuEZEzqO
CEO「私の筋肉は、見せるためのものだ!!」 うーんこの



9029 : 雑談鳥類 ◆.jWOXYLbLo : 2018/01/23(火) 14:53:56 ID:4iksFxUV
あくまでおじさんが魔法少女に変身するのが大事なのである(本編はそこらへんボカそうと思いながら)

売り物にするとして、一話単位の安値売り切りか一章で大きめか思考する

9030 : 梱包済みのやる夫 : 2018/01/23(火) 15:24:09 ID:FuEZEzqO
ゲーテ曰く、マーケティングも大事


9032 : 雑談鳥類 ◆.jWOXYLbLo : 2018/01/23(火) 16:09:51 ID:4iksFxUV
マーケティングを考えると、「まず現状の人気でどの程度稼げるか」の実験も大事なんだと思います
どうも自己評価が曖昧で、「自分の話にいくらの価値があるか」がわかっていないですし

おぜぜ出しても読みたいものだろうか(ワナワナ)

9033 : 梱包済みのやる夫 : 2018/01/23(火) 16:11:41 ID:5BlGanm2
物凄くうまくいった場合、ゴブリンスレイヤーになるんですね


9034 : 雑談鳥類 ◆.jWOXYLbLo : 2018/01/23(火) 16:27:56 ID:4iksFxUV
>>9033

そんなんもし起こったら、わたし永世ロリコン名乗ってもいいくらいありえないことだよ

9035 : 梱包済みのやる夫 : 2018/01/23(火) 16:43:51 ID:9Wy6rscB
※商業PNが決まった瞬間であった(何)

9036 : 梱包済みのやる夫 : 2018/01/23(火) 16:48:26 ID:ZB0BysiS
やめときましょうよ冗談でもそういうこというの……

関連記事
22530 :日常の名無しさん:2018/01/26(金) 16:12:12 ID:-[ ]
今度はフルプライスとか言うんじゃねぇwwwwww
980円だって名作だろうがエクスカリバイブとか最後の巻きとか除けばwwwww
22533 :日常の名無しさん:2018/01/26(金) 18:30:55 ID:-[ ]
今時「おっさん、お兄さんが魔法少女にTS!?」ってネタは珍しくもなんともないからね「オークが真面目でエルフが肉食系!?」とか「魔王が良い人で勇者が鬼畜!?」と同レベルに飽和状態。
そもそも魔法少女ネタ自体が氾濫してるし、よほど話が上手いかキャラ設定に特色が無いと似たような話に埋もれるだけだからな…
22565 :日常の名無しさん:2018/01/27(土) 15:34:32 ID:-[ ]
>>物凄くうまくいった場合、ゴブリンスレイヤーになるんですね

一瞬、また商業作品を出すことでなく
家庭の幸せを守るたAKUOTIしないためINJYUスレイヤーと化していく
魔法少女おじさんの物語かと思ったwww
22583 :日常の名無しさん:2018/01/28(日) 01:16:53 ID:-[ ]
一番の古株が2年ってそれブラック半端ないんじゃ?
1年殉死率8割とか。
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】狩人の血闘 第一章 “鮮血令嬢” その六 (02/05)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】狩人の血闘 第一章 “鮮血令嬢” その五 (02/05)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】狩人の血闘 第一章 “鮮血令嬢” その四 (02/05)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】狩人の血闘 第一章 “鮮血令嬢” その三 (02/05)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】狩人の血闘 第一章 “鮮血令嬢” その二 (02/05)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】狩人の血闘 第一章 “鮮血令嬢” その一 (02/05)
  • 色相のメチルカ - 天子とやる夫の冒険譚 - 第二拾九話 コダック村料理大会 (02/04)
  • カナちゃんのおしながき 第86回 (02/04)
  • 読者投稿:台湾旅行するなら (02/04)
  • 読者投稿:発達障害報告の続き (02/04)
  • 読者投稿:「盛岡は2023年に行くべき場所」 NYタイムズ、世界旅行特集で(岩手日報) (02/04)
  • 読者投稿:スレ主は何と正しかったのか (02/04)
  • 読者投稿:読者投稿のネタ切れ問題は如何にして解決するのか?  謎の病人X式 (02/04)
  • 読者投稿:国際的な小咄RESCUE29 イングリッシュネーム より利便を! (02/04)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】774が通る! 最終話 (02/04)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】774が通る! 15 (02/04)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】774が通る! 14 (02/04)
  • 国際的な小咄 9332 ヤバイ日本助かる! (02/04)
  • 国際的な小咄 9331 読者投稿に期待する (02/04)
  • 国際的な小咄 9330 Colabo問題をアメリカ人に行ったら意外な突込みが出た (02/04)
  • 国際的な小咄 9329 拍子抜け (02/04)
  • 国際的な小咄 9328 お、おう (02/04)
  • 国際的な小咄 9327 こいつヤバイ…… (02/04)
  • やる夫は魔導を極めるようです 第二百十話 (02/04)
  • あんこ゛ーるど・ラッシュ 31 (02/04)
  • あんこ゛ーるど・ラッシュ 30 (02/04)
  • あんこ゛ーるど・ラッシュ 29 (02/04)
  • あんこ゛ーるど・ラッシュ 28 (02/04)
  • あんこ゛ーるど・ラッシュ 27 (02/04)
  • 読者投稿:小ネタ 初詣話 (02/04)
  • 読者投稿:地上デジタル放送の1チャンネルが民放である県 (02/04)
  • 読者投稿:コロナ五類になったら、出来たらいいなこんな事 (02/04)
  • 読者投稿:なにやらベトナム政界で不穏な動きが・・・? (02/04)
  • 読者投稿:戦車とは何ぞや? 論議 異論は認める   「指摘に対する補足」 (02/04)
  • 読者投稿:1レス小ネタシリーズ 58 学術会議のラストチャンス? ~ 59 最近の求人で目立ってきた「アレ」 (02/04)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】家庭教師ふみふみ 7 (02/04)
  • やる夫は異世界で皆を助けていくようです くらう・そらす(大体1歳 職業:聖剣)のはじめてのおつかい (02/04)
  • やる夫と宇崎ちゃんはゲームで遊びたい! その7 (02/04)
  • 転生チート能力が【14へ行け】だったやる夫君のお話 その2 (02/04)
  • 転生チート能力が【14へ行け】だったやる夫君のお話 (02/04)
  • ガチャれ! やる夫さん その37 (02/02)
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 #243 (02/02)
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 #242 (02/02)
  • タンジェロ・ポッターと炎のゴブレット 第二百十六話 ダンスマスターの講義 (01/28)
  • タンジェロ・ポッターと炎のゴブレット 第二百十五話 策略 (01/28)
  • タンジェロ・ポッターと炎のゴブレット 第二百十四話 図書館パニック (01/28)
  • タンジェロ・ポッターと炎のゴブレット 第二百十三話 日刊預言者新聞号外 (01/28)
  • タンジェロ・ポッターと炎のゴブレット 第二百十二話 死ぬかと思った (01/28)
  • タンジェロ・ポッターと炎のゴブレット 第二百二話~第二百十一話 得点集計 (01/28)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第四百十七話 (01/28)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    人気ページランキング
    月間ランキングはこちらから!