スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
しばらく週の頭辺りが忙しくなりそう

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
6/6
ヤルオ達はどこに行っても傭兵のようです
色相のメチルカ - 天子とやる夫の冒険譚 -
6/5
ナニモノ
6/4
ファイアーエムブレム ~うたわれるもの~
6/2
やる夫はここでふゆと──
新城くんと八神ちゃん
5/18
おっさんと女子高生
5/15
偶々よ、偶々
5/8
妖夢達は半妖の少女のようです
5/6
昭和名馬列伝
やる夫とツノの槍
5/4
やる夫が種の正体に触れるようです
5/3
彼らは中古品のブランド物をクリーニング&リペアする。



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


まとめ依頼の受付を一時停止します。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】思いつきというか見かけたので強襲する

目次

7892 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2018/01/15(月) 01:05:05 ID:0yNdzYSD
きかん。

思いつきというか見かけたので強襲する

7893 : 梱包済みのやる夫 : 2018/01/15(月) 01:07:48 ID:h9pab+M0
空爆だ、備えよう




7894 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2018/01/15(月) 01:12:14 ID:0yNdzYSD







                            __ __
                          .,,,<゙ヾヽ7;;;;}_
                         ∠;;;;≧彡<=>ゞ);ヽ
                          {;;;;;/ゝ≦三≦=、;ゞ)
                        >ゝ=彡ゝ、、`'¬''‐'′
       ___ __  __   _   ______∨ヘ;;;ソ;;ソ;;ヽヽ ___ __ ____ ___   ___ _  _
      {⊂ヽコ`! 「:::::! |:::::::/∧:::::`l |:::ヽ Y γ::::ヽヽヘヘ:::1 i::7/:`i 「 ̄) )1 |:::::::1 「:1\:`i 「
      `ー`ヽ,::! 「 ̄i |:::://ニヘ:::::| |::::ノ 人 ゝ:::::ノ ノ∧ /∧ /:::_」 「¨ヽヽ:! :i、::::ノ :|:::|\\ |
       、_ノ ノ´ー′´ー`´ー`  ``'`ー`ーヘてミゝ<_ノソ'`′`′ 'ー‐' ´ー`ゝー‐ー' ー`' \_|




                  ちくしょう! イカれてやがる!!



                                 ――救済を受ける者の悪態






.

7895 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2018/01/15(月) 01:17:05 ID:0yNdzYSD











                ┌─────────────────────────┐
                │   今は今、あるところに一人の女の子がいました。     .│
                └─────────────────────────┘











.

7896 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2018/01/15(月) 01:21:54 ID:0yNdzYSD






           V 、ヽ ゝ        '      ノ イ/ / ノ
             ヽ .l ヽ 、    _ _       ,: / /
                l .l l. 、         イl .'ノ
             、ト. {ゝ! >     イ i, j/           ,  ┌──────────────────────┐
             `  .ノ :.!. ` ´ .l  ハ{              │   女の子はトリッドを見るのが大好きでした。   .│
                   { j      j ,' `             .  └──────────────────────┘
                   _乂、    .ノ.イ_
             _,. -‐     `     '′   ‐  __
.         ,-< l:::::::::!  -  _        ‐    l:::::::i>、
       ,ニニニ=- _!       ヽ   , ´    __-‐=ニニニ,
.      lニニニニニニニ=‐- ____-=ニニニニニ二二l
.       lニニ二,ニニニニニニニニニニニニ   ┌────────────────────────────┐
      lニニニ,ニニニニニニニニニニニニニ,  │   女の子にはそのくらいしかすることがなかったからです。     │
      lニニニ,二二二二二ニニニニニ二二二.....└────────────────────────────┘
       lニニニ,二二二二ニニニニニニニ二二二二,ニニニ!
       lニ二{二二二二二二ニニニニ二二二二二二}二ニニl
      l二二'二二二二二二ニニニニ二二二二二'二ニニ{
      ;\ニニ,三三三三三三二二三三三三三三'ニニ/::!
     ,:::|:::\=,三三三三三三三三三三三三三/ニ/::::::::!




.

7897 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2018/01/15(月) 01:24:34 ID:0yNdzYSD





       ┌───────────────────────┐
       │   色んなトリッドを見て、女の子は学びました。     │
       └───────────────────────┘


                      ┌─────────────────────────┐
                      │   色んなトリッドを見て、女の子は世界を知りました。    │
                      └─────────────────────────┘


              ┌─────────────────────────────┐
              │   そんな中で、一際女の子が目を輝かせたものがありました。   │
              └─────────────────────────────┘










       /               ` '‐:.、;':._,r::、    ./ .//',.rー‐'^ー-、ヽ.丶':,       rー-┘  ` '‐、,_r'^i,...,.‐v:、
       , '     ,,_              `"''ー---:'"    r'/、.ヽ, ,r'" ヽ;. '  ヽ、   .∧,___.rヘrヽj  rヘ r=ミ、_.) ^'.)
     /      ,.':.:.:.:`:"_:.':==-ェ、...,_               ,r'  `ー'ー'"`ヽ     `"'''''ー――---= 。.....r',_ 'ヽir'"'iュ,_,..、
   /     . ,:'.:.;.:.,r='、.,_'x'"    .i;_:`:.':.ァ-:ュ 、...,_    .l,         )                    ̄`' :.、  ノ .j
 , '      ./;r/:/ (.':.:ノ'1 ヽ     ヾ:.,r':.;.'::j 7k. `ヽ.,_.  ヽ、,_    ,..。'".  ,.r:ー、''' ' ー;:=.、,__              \ノ-r'. ,、
:'       ,.:':./.i!i:j'  `" '         ,.;メ:'"::.:./ /rlノ こフ  ̄`ヽ.,丶,r',.r=:‐::ヽ": :rri':iく ,:': :/  i:,"' ー-、...、,__       \.r'::j  _,.、
     _ィ;1j'i  .l!       __ 、,r'"/.:.:.:.:.;:' r'r'ー、 r;.ィ'./jl....ノ.:`:'"~: : : : : :,r=ニヽ;i〈 :Y: : i、 ,/:.: :`:^": ,:r'.ニ二.ヽ、      ヽ;:ー:'::/
    /i! l.    r:、   ,  r:'.ノ)_,jr:'":.:.:,.ィ:!j^^ Y^' ./:.://:r-ミ'-ミ:>、: : : :.l,r={~:フ=ij'l: : : `" : : : : : :,=-ー'".,r:=ミ、 ':.、    . \='
 .  '  l'、 \.j!、  ー'     ,.:.'":.:.:.:.:.:/ノ;!   (^^,r:.l .j、:ミ'^       \: :/;.r':.`"ィ:/:'j: : :.、_: : :-=.:.:.:._,::_-iァi-z:.ノ   ヽ、     `ヽ:r'"_,
     / .':、 , 人,__' ァ:;.:..iヘ:.:.:.:.:.:.:,r'  ,:'     .`ク.(,  ノ:' _,......,_     `i!、.!:.::r'^l:.:!: :l':; : : :ミ'^'ー=='--        .\      .ヽー
    ノヽ. l`, l r!  '",.r':.:.:.:.Y.:=ァ:.:;^Vヘn      ,rし; j j':l ,:rィr:,、`    _,...,_ヽ;.j:.:l':.':、;j \:. :7    ,... __      r'^:,  i.j 'ヽ、
_,。-'"   .l〈,〉 ,l  `"T '',ニェ:=ir'^ヽ,_l;ノ、n..,_    '-i_j':"j:, !`: ':,..:ノ^    _,...-:,.、`l: : : l: j   . ヽ;_:ヘ. '´ r<:;':.i  '  j ,ノ  ;'  j':、
       |  l. .l ,   j     〈.-〈't:j.lj'`^-r l     /: :/:.,、:!        .i..:.;ノ_,〉j : : :j,:':,  'i^:, i^:,`'n^'' ^:ー._    '".,.、-'  /./\
       1∧  '.!  ,iー-、  '; ':、   `' j  ,.:': :,.': :_Y:.:!.     '      ,r!: : : :'i: : '.i^!.'、ヽrミ:、j,ヽ、 ◇' ー'7:jヘ:!.`nr'1/ // `'-、_
       l.Yl  ':,  lミ':v'"  }:  !、   ノ /:;r:': : :〈_;〉: :':,、 ヽ.  ...  ,/^j':.: : ;nl: : :':、ヘ(ヽ  i_j: ヽ rヘ  '" l ! l li_j.l l l :O:
       |;ヘ!   ! .j \  ,:'  l   / ,.ィ: : : ;.: : : : / O: /:.:!:.、   _,.::ェ:'!:.:/: : : /;ノ:!.r-、{ュ:ミ     .l `'^rッ.i⌒'i, ^l .l_, l ノ/
       j.Vj   i .l 'y'",>'   .j   l'": : : : .i l;.rー- 。、;ノ:.:.:l ヾ、...ニ-'"j-ァ': : : :/ 'ヽ; : `‐-l .l^     !    ':,_ ir'"|. l{.j|  @ _,. -‐
ヽ、,_    _ノrァ'    j l.,r'^i,   ,r;'   l: : :/: :r'     、 ,r'^'ー-;、..._r-',:':;r: : :,r'   .ヽ: : : :`:ーiヽ、_   .ヽ,   ,r'' l : :| .irミl_,. ‐'"
  ./~二,、-'"  .  ノ j1:. : :\_/^j'   . l:.:,ri: : /   、   / `'ニ l ◇.!.i:;' i': :.;r     .ヽ: : : : :l^'ー'\   \  しi ;!'"^:.ヽ.jヽ、
  /r'1./ `"'' l ''" ./ ヽ、. : ./_/   l:/_ノ.'"     :   / .r' r j- l,rヘ ! ':l. ':,:i' .ヽ  /.    \: : : ':、,___,ノ‐、 . `ヽ、.ij|.   ヽ、r=ミ、
 l' `^i〈     l       /'"i::./   .i:'"    /ヽ /  `ー'  l ヽ' l;_,... . ij  '. jヘ、    \: :1   Y:.:i;.、.     `ヽ.    |ヽ、r=、
                          ┌─────────────┐
                          │   そう、アイドルです!   ..│
                          └─────────────┘


.

7898 : 梱包済みのやる夫 : 2018/01/15(月) 01:25:47 ID:CAmVJNS5
アイカツにごわすか

7899 : 梱包済みのやる夫 : 2018/01/15(月) 01:27:48 ID:m+uikBrZ
知ってる!
無人島開拓したり外来生物駆除したりする人でしょ!

7900 : 梱包済みのやる夫 : 2018/01/15(月) 01:28:37 ID:h9pab+M0
TOKIOはアイドルってかTOKIOだから・・・


7901 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2018/01/15(月) 01:31:22 ID:0yNdzYSD



                              /》 ___
                         _ //》 |∧  | __     _
                      ´ __〈〈 《`|fO≫|  ̄ `ヽ  》ヽ
                       / ≪>ー〉〉》《>ー┴ -=ミ jl  》〈,}_     ____   _____
                  /     ` ̄`ア´ /    -‐=ミトミ》〈_}〉ヽ  /   〈\}__/〉〉〉〉〉
                -‐==彡    / ,  /   /    | V∨ /}∠二二二フ \〉ゝ---∧つ ト、
        Y´        _  -‐=彡  /     / /     l  ∨/⌒Y    〈_/l〈〈//////´ ̄   \
.        人  -‐=ニ   ____  イ /  / / `ヽ / ノ   l l´ `ヽ|     〕  〉\亙/〈二フト、  |
.          _ 二ニ=‐-   ..,, ___彡'j/  沙=ミy// / 〉   |i `ヽ l    /\_《\_/\l\ \\〉
         Y´   ______ ノ  ) /  /    / /`ヽイ / |i `丶 ,  /\__ 《//》′       ̄
        、(  r 、_ ー-----‐ ´ イ  ,.イ       ,  =ミy | /  八`ヽ//l   ,《//》′
          ` V /7ー 、 ___    l /从   /`  、    狄   ′ )/〉 〈⌒ア《//》′
.   ー――(  ̄ ̄ | / /´r,〉r \ |/´ ,,}    、  ノ   /  イ_ノイ  /\j/ 《//》′
  ――‐(  ̄ ̄  \   ヽ (   {   (i:}_ \___ / / ´   〉 〈_ /⌒《//》′
  ――(  ̄ ̄   ´〉  /( (  \__ノi:i(_,Si:i:i:i:i:∠.. イ     〈__ / ノ ,《//》'、
  ー―(  ̄ ̄   fひfひ'〉てゝr/7⌒YY⌒Yf=彡イ´ ノ       イ ノ),《//》' 、\
.  ―‐く  ̄ ̄  ノi&gノ〈/  .ゞ〈__/l_l\_j⌒/i/ (     ィ´ jノ  ) ,《//》'   \〉
  ー―く  ̄ ̄ (んんんノ ,. ´ ぷ /:}/' \{   {ii{ .:   /}ノ ノ  ),《//》' しヘノ \
.  ー‐く __  /    ,′/  ぷ /: / /:.,ぷ  ..:{ii{ .:. ,.ィ   ノ ノ ),《//》'し′  \  \
.  ー‐ヘ    /   /  {::.:...ぷ {:. {: {:. ぷ:.:.:..:.:{ii{ :. /i/  ノしし ´,《//》' ノ    \  \  \
.      >‐ ′   / /', :::,ぷ:.}:. }:..}:.:ぷ:::.:..┌──────────────────────────────────────────┐
.      ー‐ ′   /( ノ} ぷ / / /:.:ぷ . :` │   中でも、シャドウランをしながらアイドル活動をするグループに、彼女はとても惹かれました。  ....│
.          {__,,. イ しし } ぷ ' ' / ぷ    └──────────────────────────────────────────┘
              しし ⌒, ぷ/ /   ぷ    .:/  しlノ| l  l ,《//》' `丶、\ ノ\ \     \  \  \
  ー―             /ぷ '  / ぷ     /    ししヘ,ノ《//》'    \ノ   \ノ\    \ノ \  \
        \       /ぷ / / / ぷ'   / ____     《//》'                  ー‐―一   `ー一
.  \     〔_ノ⌒ヽイぷ / / / ぷ  ー={ ,《    \   《//》'
.     ――‐< ∠二二二 ヽ__ぷ     V卍┐    \ `¨´
  ――― '  /〈l三三三三[[l工l]三┌───────────────────────────────────┐
  __/_/      __ / / ̄ ̄  │   どたばたの大騒動、銃にハッキングにカタナ! ハッキング&スラッシュ!  .....│
.      /    _//   [卍‐卍‐ └───────────────────────────────────┘
 卍 /     /  ┌[卍┐  └┐: : :.卍]卍]卍┘ └卍┘卍]┘└卍___ /  》    )
.  卍    /   [卍: :卍┌卍‐卍]: : : : : :l:ノヽ  卍┘ 卍]   卍 ー‐/┌卍》⌒(
.   卍┐[卍─┐ [卍: :└l卍┘: :ノ: : : : : :ノ   V´》└卍‐卍]   卍‐卍┐ 卍  》   )‐rr‐┐
    ,卍]卍   卍┌卍] ノ: :. : :./: : : : 厂´    ∨》  ー―' ┌‐┘ └卍 [卍⌒´ (___// /
  / └卍]/└l卍/: : : :/: : : : : ノ        ∨》     ー‐卍    卍‐┘      ̄ 〈
 i;廴_   ⌒)i, : :/: : : :/: : : : :ノ´   x炒v炒v ┌────────────────────────────────┐
 i;i;i;i;廴_   ⌒)i,: : : ノ ⌒^⌒´∧   x炒⌒¨⌒  │   慌ただしい大立回りは、まさに彼女の憧れそのものだったのです。   ..│
 i;i;i;i;i;i;i;i廴_  /⌒´ノ      / ∧x炒;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i└────────────────────────────────┘
 i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;フー<        / / 〈炒;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;;i;i;}/ 〉〉 \  \  \ \      ノ
 i;i;i;i;i;i;i;i;i;ア    `ヽ   / /  ∧;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;}//    \  \  \(⌒ー<



.

7902 : 梱包済みのやる夫 : 2018/01/15(月) 01:35:17 ID:eQ6y8D9p
依頼を受けて色んなお仕事するアイドルやはりTOKIOでは?

7903 : 梱包済みのやる夫 : 2018/01/15(月) 01:36:36 ID:ZyJspMdA
職業:アイドルではなく職業:TOKIOになるのかな?w

7904 : 梱包済みのやる夫 : 2018/01/15(月) 01:38:07 ID:IcDNGsQ5
中々やんちゃなアイドルを見てるようで


7905 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2018/01/15(月) 01:39:02 ID:0yNdzYSD





                 ___         | ̄|
                     / /⌒          |_| /|
                  -‐-__\{/^⌒\___    /./
            /    '⌒           ノ      ̄ | ̄ ̄|
            ´                、        ̄ ̄
                ,'       |        \
          /   /   | ___/ |\|       `
.         /        | /{\|   \|  jノ
         ′   ┌─────────────────┐
.      /|   i⌒│   わたしも、これやりたい!!!  .....│
.        |  | \└─────────────────┘
.        |/|   |八 个  「 ̄  ア    ′
.          __|/∨∨\|           イ /|/
         (   ̄ /\__厂   7F爪 |/          ┌────────────────────────────┐
.        厂  /   ├┬   ′/^¨ミ、 __         │   そう思った彼女は、おうちを飛び出してビズを始めました。    │
    ~'´_/  _}   ,′ 「`V /    }/ }、___     └────────────────────────────┘
        r'⌒ (___,∠.ノ.ノ__八     {`V / / } }_
             ⌒ヽ    r'⌒  ⌒`¨⌒'<ノノ   `'






                         ((  ___
                          ⌒\ .) )  ))
                    _  ==== _)//_
                              : 、
                                \
              /                   :.
               '   /
            /        ,ィ   ∧         i
                 |      / .|  ./           |   |
            |   |  ⌒/  |  / ⌒ \  |    }   |
        ┌──────────────────────────────┐
        │   ビズをしながら、その光景を動画配信サービスに投稿します。   ..│
        └──────────────────────────────┘
             \  {ixixixix       ixixixi|/ /)/
                  \( 、    `   '   _,、   {/
                   >-  - < 、
                      / /. ..∨>. . |   ヽ
                     } ノ. . . . . . . . . .   }
            ┌─────────────────────────┐
            │   しかし、女の子は大事なことを知りませんでした。   ...│
            └─────────────────────────┘



.

7908 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2018/01/15(月) 01:44:06 ID:0yNdzYSD










                     ┌─────────┐
                     │   それは……    │
                     └─────────┘



                    γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                    |   アハーッ!!!↑↑↑  |
                    乂___________ノ

















;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,|!;;;;| !;";;;;;;i゙、;;;;;;.!!;;/.!;;;;;;‐;;;;;;;;;;;;;;;;;;l|;;;;;;;;;;;;l.|;;;;;;|,!;;;;;;;;;;;;;;!.l゙;;;;!!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i、;;;;;;
!;;;|l;;;;;;;;;ケ;;;;;;;;;;;;;;;;;.! .!;;;;;;;;;;;;;;;;;,!|;;;;;|:!;;;;;;;;;;.!.!;;;;;;;l|;;;| l;;;;;;;;;;;.;;;;;;;;;|!;;;;,!;;;;;;;;;;;;|.|;;;;;;;;;;;;';.;;;;;;;;!l;;;;;;|!;;,l|;;;;;;;;;;、;;; ネ;;;;;;;
;;;;;|.!;;;;;;|l;;;;;;;;;;;;;;;;i、! l;;;;;;r‐i;;;;;;! !;;;;゙|;;;;;;;;;;/ |;;l゙};|!;;;! !;;;;;;;;;__;ll;;;;;li;;;;;∥;.!,!;;;;;;;;;;;;i!|;;;;;; ネ;;;;;;"/.|;;;;;;;;ili.!;;;";i;;;;
;;;;;}l;;;;/.|;;;;;;;;;;;;;;;|i.! .!;;;;;| l;;;;;;! l;;;;;|!ノ.!;;;;.! |;/,!;|.!;;.l|;;;;/⌒;;;;;;l゙|;;;.!|;;;;l゙|;;;;!.!;;;;;;;;;;;.! |;;;;;;;";;;;;;;l゙ .l;;;;;;iリ;||;;;;;;l!;;;
;;;;;.!.l;;;l゙ |;;;;;;;;;;;;;/.|;.l .|;;;;| .|;;;;;;!.|;;;;;;! .|;;;;;} !;|,!;;;l !;;;lv(      __;;|:!;;;|.l;;;;;;;;;;;;| .|;;;;;;;;;;;;.;;;;|, ,!;;;;;|.!;||;;;;;;ミ;;;
;;;;;/.l;;,! .|;;;;;/l,;;;{ .!;;.! !;;;.! |;;;;;;| |;;;;;;l  ,!;;;! !;l.!;;;;}!;;.! .|\__/⌒;;;;[|!;;l |;;;;;;;;;;;;.! .l;;;;|L;;;l|;;;;'ヘ;;;/!;,l!;;;;;;;;;;;;
;;;/ l;;l .:!;;r;{ .!;;.! |_;l゙|;;;;} |;;;;;l゙.l;;;;;;;.! !;;;;{ .゙.!;;;;;l l;;;}' ⌒ヽ ̄ ̄  l;;;;;;;|:ゞ .!;;;;;;、;;;;} l;;;|.|;;;;.!.!;;;;;;;;;;;l゙|;;l";;;;;;;;;l
;;;| .|;;} |;;;;;} .!;;.!  !;;;;| .|;;;/ .!;;;;;;;;.l..!;;;;} /                \.|;;;;/ .!;;".!;;.! !;;;;.! l;;;;;;;;;l |;;./ ;;;;;;;;|
;;;! |";| |;;;;;;.! |;;;;!  .|;;;;;|  l;;l゙ /;;;;;;;]、゙";;;;/   '   /{   ト、  ヽ"  .|;;;} !;;! !;;;! |;;;;;}/.i|;;;;| .!;,ll;、;;_;;;;}
;;;.! l;;;;l.!;;;;;;;! |;;;|  .ト;;;;;.!  !.! .!;;;;;;;;;! l;;;;;'       /=|  i|ニヽ      :.  l;;.!.!;;,! .!;;;;|l゙/l;;;;,! :!;.!T` !;;;.!
;;;;.! !;;;||;;;;;;;| ,!;;l  l;;;;;;;} !;! l;;;;;;;;;;! /    /   /二|   ニニニ  i !;;;l゙  .!;;|`゛ .l;;;;;;/ .!;;;;! .|;;{  .!;;;;|
;;;、| l;;;〔;;;;;;;! |;;,!  |;;;;;;;| l;,!.!;;;;;;;;;;|/     '___ ノニニ   / \__  | .|;;;;|  |;;;|  !;;;;;| l;;;;,! .|;;.!  .l゙;;;;|
;;;;゙;| !;;;;;;;;;;;! .!;;l  .!;;;;;;l ,!,!.|;;;;;;;;;;.!  !;;;;;.! |__/ニニニ  'ニニニニニ      .}i;;;.!  .|;;;;;;l !;;;} .|;;}  |;;;;;l
、;;;;;| :!;;;;;;;;;;;l .|;;.l  ヽノ゛./.! .l;;;;;;;;;;|      |ニ/⌒ニ=  /ニニγ⌒\/     γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
l;;;;;/ l、;;;;;;;;}.!;;.!    .l゙;.! |;;;;;;;;;;|  |   { ' { o }//ニニニ { o } } /   '| シロ、魔法少女だぁ……。 |
.゙‐'  l、;;;;;|゛.|;;;.!    .i!;;l゙ .|;;;;;;;;;,|  |   {   ⌒ ̄ ̄ ̄ ̄ ⌒   /   / |乂___________ノ
     !;;;;;l l;;;;l    l;;;l゙  .l.;;;;;;;八  、  \     '        / ./  リ;;;l  .!;;;;;;}   ,!;;;;l
     .゙'i;;.! l;;/   .l;;;;l   `'''″   \_(\ 、:::::::::::::::::::ア / /   /;;;;|  l゙;;;;;;;!   .l;;;;,!
      `'゙ .!;;.!、  l;;;;|       ヽ   圦     ̄ ̄ ̄   ⌒)     ' ゙''"  .!;;;;;;;l   `"
        l;;;;l   ゙''"         \  ::::::....   ̄   , イ/   /      l;;;;;l゙
        `'"              ヽ  ト:::::|>   <./   イ(       `''"
                         )/从 |      )_/ヽ.レ__
                          / i      /   \
                       __/ /      /      .\
                     /     '    /     _, 、 - '"
                    / \     |     '  _、 - '"

┌──────────────────────────────────────┐
│            マトリクス              リアル                        .│
│   女の子の観る電脳界と、女の子のいない物質界は、微妙に似て非なることです。    .│
└──────────────────────────────────────┘


.

7909 : 梱包済みのやる夫 : 2018/01/15(月) 01:46:49 ID:Guj6bfCk
それアイドルと違うwww

7911 : 梱包済みのやる夫 : 2018/01/15(月) 01:49:11 ID:m+uikBrZ
アイドルじゃねぇなコレwww


7912 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2018/01/15(月) 01:50:05 ID:0yNdzYSD




            ,  ̄ `
              {     , ⌒
             ヽ    {
               \ ヽ                 ┌──────────────┐
              -`ー=`ー-              │   女の子の名前はシロ。  ......│
         ,、丶`         ' ,             └──────────────┘
        ,..´ .,...:     :.    ::、  \
.       /  /  ,.  }  :}...    ヽ   、
      /  .:/ /  .ノ!  :ハ::..    ::ヽ :. ∨
      ,   :; ,::   / } .;'  ヽ:.   、 ::: :: ∨
     ,   :i!   / j :/  _'_,:..  \} :: i!.,
      {    :{:.  , '-、ノ/  ´   ヾ:.  ::i ::i i l
      i :.   :!/z==ミ'      示笊ミ.   :} :: } i     おほーっ!!
     ! \ ∨ r〈〉:i       r'〈〉:} 〉:: ノ::;',: !リ
.     从   ` ー-ゞシ      ゞ- './/// ノ
      ヾ `:..._ニ=-     ;.     ∠ィ 、 ` ./      チャンネル登録者の人たちがいーっぱい増えてるー!!
       ヘ:..、  ヽ  、‐ -- ‐ァ   /ノ'   /
         ∨ヾ  )h、 `  -‐ ´ ,.ィ´  , '..:/
         マ\ ∨≧s。 。sチ ノ /}ル'         ヤッター! これでブドーカンに一歩近付いたねぇ!
           /.\{´    ∠  ' } ∧___
       , - ノ :... ヽ       ノ ..: \ `
     /   ≧s。 _:.. 、    /...: ,.ィ升   \
.     /       i j i~} ム  /  {´i :, :{      '.
.     ,  、     ノ, .:{ ヽ ム / / ! } i    ,:
       :.  / ,: .:j  :}\}_/i  l :. ヽ  {:    i
..     i  :}/ ./  ,:   ;    :  :,  :, \ j:    l
     l  ./  ,:   /   /      !  ヽ  ヽ ヽ    !

┌──────────────────────────────┐
│   ある企業に開発された、かわいいかわいい戦闘用A.Iです。     .│
└──────────────────────────────┘


.

7913 : 梱包済みのやる夫 : 2018/01/15(月) 01:54:26 ID:Guj6bfCk
だから、それはアイドルとしての登録者じゃねぇからww
むしろ、その血まみれ惨劇ショーでどうやってブドーカン行くつもりだw

7914 : 梱包済みのやる夫 : 2018/01/15(月) 01:55:29 ID:gnypjA68
やっぱり戦闘用AIじゃねーか!wwwwwwwww


7917 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2018/01/15(月) 01:58:40 ID:0yNdzYSD



                \ \     '/沁,    ´,                          /      ,.ィ(__≫:゛:::::::::::::::
                \ \     '/沁,   ´,                        /      ,.ィ(___≫:゛::::::::::::::::::::::::
                   \_\     '/沁,   ´,        γ´ ̄``ヽ、       /      ,.ィ(__≫:゛::::::::::_____
                     |::::| \   '/沁,   ´,       {     丿      /     ,.ィ(_≫:゛::::::::::::| ̄| _____
                     |::::|: : ::\  //ヘ   ´,      ≧=‐‐=≦     /     ,.ィ(__,≫:゛::::::::::: ::::::::|  | | ̄| ||
                     |::::|: : : : : \  //ヘ  ´,              /     ,.ィ(__,≫:゛::::: ::::::::::::::::::::::|  | |  | ||
                     |::::|: : : : : : : \ //ヘ  Y────────イ     ,.ィ(_,> ゛::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  | |  | ||
                     |::::|: : : : : : : : : :\//,ヘ ,|            | ,.ィ(_>'゙:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__|  | |  | ||
                     |::::|: : : : : : : : :.:.::|〕iト _Ⅵ_           |'´_、‐''゛::::::::::::::::::::::::::_  -   ̄   |  | |  | ||
__                   |::::|: : : : : : : : : : :|:: l:|   | |¨¨¨| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~|::::::::: :::: _ - 丁 ̄          |  | |  | ||
=|                   __|::::| : : : : : : : : :.:.:|:::|:|   | |   :|::::::::::::: :::: ::::::::::::::| _ - ¨|    |            |  | |  | ||
=|_____┌‐┐              |=|::::| : : : : : : : : : : |::l::|   | |   :|::::::::: :::::::: ::::::::::::::| |   |    |            |  | |  |_||
=|:|:|┴|ーニl┐   |¨¨¨¨二二| r|=|::::|: : : : : : : : : ::::|]|l ̄ ̄l| |   :|::::::::::::::::::::::::: :::::: | |   ├─ー┤            |  | | ̄|]||
=|:|:|三|ニ|TニTニ-|::::::::::|===|丁「|=|::::| : : : : : : : : : ::|::|l__l| |   :|:::::::::::::::::::::::::::::_|_|   ├┬ー┤            |  | | ̄| ||
 ̄|二| ̄|ニTニГ「 ̄|丁¨¨¨:| ̄|::| : : : : : : __,,..⊥:| ̄匚]| |,、‐┴────<`'<⌒> r㍉| ̄ |           |  | |  | ||
_|_|ニニi|丁匚]_|ロロロ|┌ー┴一|::::|_,,.. -こ”_,=-|:::|  瓧 |∠________`'< ̄≪≫く_,、<  ̄ ̄ ー- _|  | |  | ||
ニ|_⊥⊥┴ニニ匚] ̄|三|ロ,. - ⌒  __, ‐ ¨  _⊥:|__ ───────────`ー─ <``~、、``~、、   |  | |  | ||
ニ|‐ ‐|ロ| ̄|==|Tニ,.。s≦⌒   _,, ‐ ¨    ,xf〔Ξ ̄ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄ ≧s。 ``~、、`¨~~|  | |  | ||
ニ|‐ ‐|ロ|,.。s≦⌒    __ =‐ ¨     xf〔三二─ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄ ≧s。.,`¨~~|  | |  | ||
_,.。s≦⌒      _,.- ¨      xf〔三二─-- / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄ `丶 |  | |  | ||
        _,,=- ¨       xf〔三三三二二-√ ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄|  | |_|_||
    _,. =- ¨          xf〔三三三二二---/|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::|  | | ̄ ̄ ̄
_,. =‐ ¨         xf〔三二ニ=-      / |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.::.|  | |
           xf〔三二ニ=-          / |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:|  | |
         xi(三二ニ=‐          {  |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::|  | |




┌───────────────────────────┐
│                           __            ......│
│                      /⌒ _             │
│                        (  /⌒           ......│
│                    _  -`┴   _             .│
│                 ,. :           : .         ......│
│                '               ヽ        ....│
│               /  /                    .....│
│              .'     /|   ∧       :i :.      ......│
│.           /|       | /⌒  ./-- 、  .:|  | i|       ..│
│      ト、  | |     ト   |x=x i/ _ ヽ  |  | i|       ..│
│        ヽ\j: ∨/   、\\     ⌒ヽ }  /  ' ∧        │     『イーネっ!
│       r' r-┐   rー ` r::.....、   ' / //' ./} ./}    .│
│         {\_/┐|     八  \  ̄__ イ  / /イ    | .//    ..│
│       ヽノ   .i    _\(__r }   )/イ__  j .{//     .│      かわいいドローンちゃん達も増えたし、
│        i|:rrェrイ}  /  i: : / '    /r-- 、: / ̄}'--ヽ   ......│
│          /__/ ' _.. :. .「: :/  ,. . :': ::/     } 「 Lrィ }   ......│
│       /⌒⌒' .: .'. . . . . |_/-= '-┬ ┘     ヽ   /      │      次の配信も盛り上がらせましょー!』
│      '   /'. . . . . . .. . . . . . . . . .|        i          │
│           /{.... . . . . . . . .... . . . . . |   ⌒ヽ       .|       .│
│    /     ' .... . . . . . . ... . . . . . .. | '    ∧  .'   |       .│
│    .'    /   ヽ. . . . . . . . . . . . . . .' /      '.           .│
│    |    / /  . . . .. . . . . . . . . .. ノ  ┌────────────────────────────────────────────┐
│:    \ __./   |. . . . . . . . . . . . .|    │   今はやさしいおじさんにホテルを貸して貰って、そこにアシスタントのドローン達を置いています。  ?.....│
│              |. . . . . . . . . . . . . .   .└────────────────────────────────────────────┘
│              |. . . . . . . . . . . . . ..:.  、    /∧   /       .│
│               '. . . . . . . . . . . . . . . ..\ヽ_    ` -       ....│
│            . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . \            │
│             /. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 〉         ......│
└───────────────────────────┘

┌─────────────────────────────────────────────────────────────┐
│         ルームサービス                                                                          │
│   勿論、充電や機械整備のためです。 ホテルの規約はしっかり守らなければならないので、ホームノードは高いコムリンクのおうちです。    .│
└─────────────────────────────────────────────────────────────┘


.

7918 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2018/01/15(月) 02:04:48 ID:0yNdzYSD




┌───────────────────────────┐
│                     _                ...│
│                   /⌒                .....│
│                _ 〃                     │
│               (⌒ {                     │
│                \_\__                ..│
│                 /⌒ヽ        、            │
│              /  /            \         ...│
│               '        /                  ....│
│              / /   i     '            ヽ        .│
│          /     }   ∧                   .│
│             {    ∧   | ヽ        }    i       .│
│         {  {  〃⌒   |  ⌒ヽ     }.  \       ...│
│              /_ ヽ    _\ }   ' \ \       .│    『シロがいーっぱいキルすれば、
│          .八  ∨三三 \}  三三三  /    丁      ..│
│            }ヽ  ///  ,     ////}: r 、     /      .....│
│             レ ト、 }   ___    /「 |. ト   /  __     .│     みんなも楽しくて、シロも嬉しくて、キルされた人には救済だもんね!
│             /∧ )/     ::::::::::::'     」. |. | ヽ./.: . . . . .}    .│
│            /∧.  \  、::::ノ _、-'" __} / |ー-- 、. i   .....│
│             、    ヽ   '     / /. . /    V   .....│     規則上、民間人は殺しちゃダメだけど、
│             /\    .Y      .. : . . . /      }    ..│
│               '   ヽ   :ト、/}/}/(. . . ./       '      │
│                /   {ニニニニ../. . }      .∧    .│     ビズの邪魔をする人は殺していいって規則に書いてありました!
│               .'   /   .∨ニニニ(. . . . .       '    ......│
│                 '    ∧rr '⌒ .、. . ..           ....│
│               .'        . . . .     . ..'     /、     ...│     シロはいい子なので、規則はしっかり守ります!』
│              '     . . . . .     \     .. . \   .....│
│             /      /. . . . ..      ヽ   . . . . . .   ....│
└───────────────────────────┘




┌─────────────────────────────────┐
│                  __                           ....│
│                 /(⌒   /⌒ヽ                     ......│
│                 \\_ \___                    ...│
│                   > ̄ ̄ ̄⌒  ⌒\ 、                .│
│                  /  /     :i   ヽ                │
│                      /        }       \           ....│
│                  /   /         }   ヽ                 │
│                   /   /          } ∧     i    :            │
│                '    '      ィ 斗-、 ',  |    \ ヽ           │
│              |     〃⌒ヽ ./ } . |/ \      ;|   \\_         │
│              レ|   | _,ィrzz,/ ./ ,ィf≠x }i    }   } ⌒         │   『……あ、ヤッター!
│                   八 ..| ,_)∧:} /  ,_)∧圷}i    '               │
│                      ∨夂Yツ    丈Yツ/   /   /            │
│                \ }i.¨   `      ¨./__/    /          ......│    新しいビズが来ましたぁ!!
│                 |   、  v ― ァ  イ      /           .....│
│                 |∧   .  \_/ ⌒/    イ     _   ―-┐    .│
│                  |  ./) \__ s≦./  /i∧「 . . : . . . . . . . . . . |    .│    えーっと、護衛任務、動画配信OK……
│                  | //从ノ- }  / / /\/. . . . . . . . . . . . . ./    .│
│                  ∨ /. . //  )/ . : '. . . .:. \. . . . . . . . . . . ..'   ......│
│            |:「'.       ._、  }. . . '   . .: . . . . . . . . }    、. . .. . . . ./     .│    ……うんうん、シロにピッタリのお仕事ですね!』
│         |:「v::| ∨/    / __ノ. .  . . :. _ . - . '" 「  ̄     ヽ. . . . ...|       │
│.      rr|ト、ヽ'.. ∨/   .' _|. ../ /. . . .{_. . . . ../        }. . . . . {       │
│        | 、ヽ\ヽ 丶  . .: : :i. /'. .,、. - .'". . . . ./ 、        ⌒\__/     ...│
│      r 、\\'   |/. . . . |//. . . . . . . . . ../  }       ∧        .....│
│       \\_    |. . . . . /. . . . . . . . .. . . . ..  .       '. . . 、       ....│
│       |  ヽ     |. . . . .' . . . . . . . . . . . . . . .  '      ∧. . . . .      ......│
│       |   {     .|. . . ..{ . . . . . . . . . . . . . . ..∨       /  . . . . ..      ....│
│            、  .r┤、. . . . . . . . . . . . . . . . . . .        /  |. . . . . .       │
│         | /} >'"  〉. .丶. . . . . . . . . . .. . /      /   ⌒\. .}       .│
└─────────────────────────────────┘



.

7920 : 梱包済みのやる夫 : 2018/01/15(月) 02:09:18 ID:Guj6bfCk
そんな無邪気にキルすんなしwww
欠片も悪いねぇのが逆にすごいよwww


7922 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2018/01/15(月) 02:10:23 ID:0yNdzYSD





┌─────────────────────────────┐
│                              _              │
│                              /⌒               .│
│                        /  __               │
│                           ( ./⌒             .....│
│                        ∨                 .│
│    r:_                 '   ̄ ̄    、          .....│
│   _「i]__          /            \         ....│
│    「ニニ[]/               /        i      ヽ       ......│
│    ニ二「          /   /       .|  ト、    i           │
│   ニ二           /   {      /|  / .∨   }           .│
│.    ニ二            / /⌒ / ../   ⌒\    |        .│
│    ニ二            i  ヽ ィzzzx //  ィzzzxx '   |        .│   『アイドル活動の護衛ってことは、
│     二ニ、_        .|     /( .ん:(_./   ん:(_ }_   i       ...│
│.     ニニニニ、     .|   ⌒ヽ乂ツ     乂ツ,〃    '        │
│     ニニ「~ ニ=     ∧  \\¨    '   ¨".イ   ,イ         .│    アイドルのココロエとかも聞けるかも?
│.     ニニ ニニ    ./⌒   \⌒   v:::::::ァ  /   ./ |         │
│.       ニニ ニニ      \   }≧s。     , イ  /. .‐┐        │
│      ニニ 」ニ=        \(\} :ヽ  ̄    )/{/. . ...{       ..│
│     / ̄ヽ  ̄ ヽ      _ - '" /. ./}    /. .:. ` - ' 、      ...│    うーん、シロ、とっても楽しみです!
│         i!  i     /  //. ./      /. . . :.      ヽ       │
│       '.    i!   '.    .'  /. . . ./    .: . . . . ..} '          .│
│     _、- ) i!      } . ..  ̄}. / ,  . :/ ̄ ̄ヽ i     i     .│    センパイの為に、いっぱいいっぱいキルしなきゃ!』
│     { /-、.i!  '  /. . /. ..|/ /  .:/. . /. . . . . {           │
│      / / / i!   .:. . . ../. . / / /.: }. . . .'. . . . . . ヽ     ヽ   ....│
│      Υ/) i! _}_{. . . ./. . . ヽ } / イ . . .. i. . . . . . . .          │
│       ヽ/  .|ニニ.. . . .}. . . /. . . . ...|. . . . .|. . . . . . . } ∧        │
│        }   」ニニヽ、..i. . . }.\. . . .|. . . . .|. . . . . . ./ /∧      .....│
│        ニニニニニニ   ト、. .i. . ..\. .i. . . . . . . . . イ   /        │
│          ニニニニニ=  .}. . \. . . . .\. . . . . . . . /、  ./         .│
└─────────────────────────────┘




.

7923 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2018/01/15(月) 02:15:46 ID:0yNdzYSD












                      \\====||===/=========//
                      //             \\
                      | |よーっし、ガンバルゾー!| |
                      \\             //
                      //============||=====\\





             ┌────────────────────────┐
             │   こうして、彼女の新しいビズが始まったのです!    .│
             └────────────────────────┘







.

7925 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2018/01/15(月) 02:32:30 ID:0yNdzYSD




                     _
                . .:         、
                '           ヽ
              /
              _/                  ∨/
             /          ⊂⊃      ∨/
           、` ー  ----- '         ∨/
             >----   /(_           ∨/
                /  ., ィ ー '⌒ 、        ∨/
                    ' /    { ヽ ヽ
                  /../ ./ ./ | 人    :.       .i
                 { {_/⌒レ' ⌒ 、}  }      |
                 |  ト、(てッ   てッ.)/|      |
                 |  {  (  、 ,  イ  /  .
             /|  \(> ---<{/ /  }  「i
               / .l _  -====┯┯ニニニ>-┘ ー 、
       ___./_/ニ=。ニニニニ=└┘ー--i  ̄ ̄ ̄
       }i    __/ヽ 「'_)∧ニ、 ヽ        | /
       }i__/{   / {   \ニ、_ \__ ノ '
                ー '└┘    \/       /
               /∧               '
                   /∧
                 /∧
                     /∧        /
                    _Υ      ,イ____
             __/  ノ     ⌒    \
            /        /ー 、       \
              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      ̄  ̄ ̄ ̄  ̄


== Info ==
Street Name: 電脳少女シロ
Name: シロ
Movement: Special
移動: 0/0, 水泳: 0
カルマ: 0
ストリートの評判: 0
悪名: 1
公共認知度: 0
種族:AI
Height ? Weight ?
冷静: 9
意図を図る: 10
持ち上げ/運搬: 0 (0 kg/0 kg)
記憶: 8
新円: 585

== Attributes ==
強靭力: 0
敏捷力: 0
反応力: 0
筋 力: 0
魅 力: 6
直観力: 4
論理力: 5
意志力: 3
エッジ: 3

== Derived Attributes ==
エッセンス: 0
イニシアティブ: 4
イニシアティブ・パス: 1
マトリックス・イニシアティブ: 9
マトリックス・イニシアティブ・パス: 3
身体ダメージトラック: 11
精神ダメージトラック: 0


== Active Skills ==
技能グループ:[クラッキング]:4
技能グループ:[対人]:1
技能グループ:[電子工学]:3
エチケット : 1 Pool: 13
コンピュータ : 3 Pool: 8
サイバー戦闘 : 4 Pool: 9
ソフトウェア : 3 Pool: 8
データ検索 : 3 Pool: 8
ハードウェア : 3 Pool: 8
ハッキング : 4 Pool: 9
虚言 : 1 Pool: 13
交渉 : 1 Pool: 13
電子戦 : 4 Pool: 9
統率 : 1 Pool: 13

== Knowledge Skills ==
ゲーム : 3 [FPS] Pool: 7 (9)
ニュース : 3 Pool: 7
英語 : 5 [会話] Pool: 9 (11)
軍事 : 5 [海軍] Pool: 9 (11)
銃器 : 3 Pool: 8
戦術 : 4 [待ち伏せ] Pool: 9 (11)

== Contacts ==
フィクサー (2, 2)
戦友(メイジ) (1, 1)

== Qualities ==
SIN持ち (通常) (動画配信者)
コードスリンガー (即興ハッキング)
パイロット起源 (レーティング 2)
メディア・ジャンキー (中度)
依存症 (中度) (ゲーム)
苦痛に弱い
写真記憶
胆力
独特のスタイル

== Lifestyles ==
中流 1ヶ月

== Weapons ==
素手
Pool: 0 DV: 0S AP: - RC: 0

== Commlink ==
フェアライト・カリバーン (8, 9, 8, 9)
 +ノヴァテック・ナヴィ [システム 6, ファイアウォール 6]
 +衛星リンク
 +プリンター
 +ブラックハンマー Rating 6 [エルゴノミック, 最適化 6]
 +攻撃 Rating 6 [エルゴノミック, 最適化 6]
 +侵入 Rating 5 [エルゴノミック, 最適化 5]
 +暗号解読 Rating 4 [エルゴノミック, 最適化 4]
 +隠密 Rating 4 [エルゴノミック, 最適化 4]
 +プログラム・スイート: プロユーザー [検索 4, 分析 4, 編集 4, 命令 2]
 +ECCM Rating 6 [コピー防止機構 6, 使用登録]
 +追跡 Rating 6 [コピー防止機構 6, 使用登録]
 +走査 Rating 6 [コピー防止機構 6, 使用登録]
 +戦術ネットワーク(タックネット) Rating 4

== Vehicles ==
GAZ P-179 (ピックアップ・トラック)
 +シグナル 5
 +システム 6
 +パイロット・プログラム レーティング 3
 +ファイアウォール 6
 +レスポンス 5
 +複合燃料エンジン
 +ヴィークル・センサー
 +ポケット・ハッカー x3
  +エージェント Rating 3 [コピー防止機構 3, パイロット 3 (Self), 隠密 3, 検索 3, 使用登録, 侵入 3]
  +攻撃 Rating 3 [コピー防止機構 3, 使用登録]
 +超音波ビーム発信機

MCT フライスパイ (ミニ・ドローン)
 +パイロット・プログラム レーティング 2
 +離着陸強化 レベル 2
 +ミニ・ドローン・センサー
 +機動 (Self) Rating 2
  +コピー防止機構 Rating 2
  +使用登録
 +手鏡
 +超音波ビーム発信機

MCT フライスパイ (ミニ・ドローン)
 +パイロット・プログラム レーティング 2
 +離着陸強化 レベル 2
 +ミニ・ドローン・センサー
 +機動 (Self) Rating 2
  +コピー防止機構 Rating 2
  +使用登録
 +手鏡
 +超音波ビーム発信機

アレス・ヘイムダル (ミニ・ドローン)
 +パイロット・プログラム レーティング 2
 +ミニ・ドローン・センサー
 +超音波ビーム発信機

アレス・ヘイムダル (ミニ・ドローン)
 +パイロット・プログラム レーティング 2
 +ミニ・ドローン・センサー
 +超音波ビーム発信機

エモティトイ レーティング 6 (ミニ・ドローン)
 +パイロット・プログラム レーティング 2
 +ミニ・ドローン・センサー
 +共感ソフトウェア Rating 6
 +超音波ビーム発信機

サイバースペース・デザインズ・ドラゴンフライ (ミニ・ドローン)
 +パイロット・プログラム レーティング 2
 +離着陸強化 レベル 2
 +ミニ・ドローン・センサー
 +照準 (特殊近接武器) Rating 4
  +コピー防止機構 Rating 4
  +使用登録
 +超音波ビーム発信機

サイバースペース・デザインズ・ドラゴンフライ 対ヴィークル・バージョン (ミニ・ドローン)
 +パイロット・プログラム レーティング 2
 +離着陸強化 レベル 2
 +ミニ・ドローン・センサー
  +照準 (近接戦闘) Rating 4
  +コピー防止機構 Rating 4
  +使用登録
 +超音波ビーム発信機

バスト・ア・ムーブ (ミニ・ドローン)
 +パイロット・プログラム レーティング 2
 +歩行機モード
 +ミニ・ドローン・センサー
 +超音波ビーム発信機

フェレット・RPD-1X (ミニ・ドローン)
 +センサー・アレイ改良
 +パイロット・プログラム レーティング 2
 +スモール・ドローン・センサー
 +超音波ビーム発信機

フェレット・RPD-1X (ミニ・ドローン)
 +センサー・アレイ改良
 +パイロット・プログラム レーティング 2
 +スモール・ドローン・センサー
 +超音波ビーム発信機

フェレット・RPD-1X (ミニ・ドローン)
 +センサー・アレイ改良
 +パイロット・プログラム レーティング 2
 +スモール・ドローン・センサー
 +超音波ビーム発信機


== 概要 ==

  彼女はアズテク産の素晴らしい戦闘用A.Iです!
  彼女の情操教育は極めて凄惨な方向に偏っていますが、
  出奔して日本まで上京してからは比較的真っ当なA.Iとなりました(当社比)

  彼女は攻撃的なハッキング機能とリガーとしての性能を誇っており、
  その様はまさにリトル・バッド・カンパニーといったところでしょう!

  清楚で知的で明るい彼女は、前提知識と情操以外はまさにアイドルそのもの!
  現在の目標はチャンネル登録者数一万人を超えること。
  ビズ以外の企画はあまり再生数が伸びないようですが、
  ゆくゆくはブドーカンに相応しいドロイド・ボディを手に入れて、ハードビズを熟すことが夢なんだとか。

  彼女の今後の活躍にご期待下さい!

== 背景 ==

  アズテクが誇るマジやべーA.I。
  突如発狂(アイドルへの目覚め)からの脱出により、慌ててイーヴォが回収した模様。
  ビズは問題なく熟せるしモチベは高いので、結構使えるが、やっぱり扱いに困ってクラフト・ロレンス氏に押し付けた。

== コンセプト ==

  バッド・カンパニー!! イエー!!!

  何処に出しても恥ずかしくない戦闘用A.Iとして、ハッカー&リガーとして参戦させました。
  三人のポケット・ハッカー達がマトリクス上で支援し、
  数多のドローン達が現実でキリングしてくれます。 こころづよい。

  手鏡はメイジの視界を広げるための小技。
  え?超音波ビーム発信機?

  (イルカの鳴き声)


.

7926 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2018/01/15(月) 02:37:06 ID:0yNdzYSD



                         /  ̄ `..、
             __        / ノ:.ヽ   /´>‐-、
            ´ ̄__ヽ  ,. -‐=' -´<ソ\/://⌒\j
            〃⌒ 〉/      :. `マ∨i{    \
            {i   , " :...    ヽ  \ `マミ\.:'   ,
           ` /   :. \   ' ,   :.  }`ア    /
           ,  `:. \ ヾ    、  } :j/   /
.            从`:. 乂. ヽ '.     :. リ /   /
             ノハ\\.__,≧=‐} i  ノ、 /   /
               '. ヾム 叱》 j .: /j /   /          【好きなことをして生きていく】
                Ⅵルノ "´ ム',: ,.: ソ   /
                  }i  \ ._, 'イ /:/    j
                从 ヾ 〕h、イ .'ノ     ノ-…‐-。、
                  )j入 ミ>f}.7      ∥=- ̄`マ
              _.. ´-‐ "´rァ='  ...:'   ∥\    /
            ,. ´ /   ,:' ./    ,.:::    ∥`ヾ:.ヽ/
         / ,.'    ,  /   ....::    ノ |  ¨´          【他とはちょいと毛色が違うけれど、それがたのしいシャドウランです】
           {  i    ,: /   ノ::::    /|il |
         ヾ. :.   .: ,' ...::´      / .|il |
           7} ̄j :i"      ,.イ  |il |
.            ,' ;  ; !      /:::::|  .|il |
           / .: 、〉 {   .:/i:::::::__|  .|il |
.          / ノ  :yノ  ..:,' 「 ̄´i:i:| ノil !             【きょうはここまで!】
         ,:  .;    マ  ,:::{ l:i:i:i:i:i:i:| レ^'
          ノ!  :i    :、\:::::! l:i:i:i:i:i:|!
        / :i   :!    ::ヽ `¨"ヽ:i:i:i:i:i:|i_
         ヾ´::、 :、    :i _,. -=マi:i:i:i|=i   __
         〉=‐-  -‐= ´ニニ=- \i:|::ノ/:ヾヽ
.        { ニヽ=ニ=-i{=ニノ=/ニニ=-\イi:i:i:i:i:/
          ∨-=}ニ=- ヾ.' =/ニニニ==- ヽ<´
            〉、-j=ニニニ〉´=-> ´ニニマニ=-ヽ_
       ,、く-=ソニニニ/=-//´ : : マノ、_=-ソ三ミ。、
.        `ヾ.∨へニノ=//    : : :` ー=r´⌒マ='/
.        ノ\ニニ/=,.' /     : : : : : : }   `´



.

7927 : 梱包済みのやる夫 : 2018/01/15(月) 02:46:07 ID:IcDNGsQ5

超音波wwwww

7928 : 梱包済みのやる夫 : 2018/01/15(月) 02:49:57 ID:CAmVJNS5

そうか、ブドーカンか

7929 : 梱包済みのやる夫 : 2018/01/15(月) 07:31:32 ID:PrJ4UbrZ
乙です。アズテク製www

7930 : 梱包済みのやる夫 : 2018/01/15(月) 08:30:38 ID:VR7sPBT7
乙ー
アジー製か
イルカは反響で状況がわかるしシロも音で状況確認してるから何もおかしくないな!

7931 : 梱包済みのやる夫 : 2018/01/15(月) 08:42:30 ID:AJFKpYTG
乙ー
VRYoutuberはジッサイ戦国
最近のイチオシは「聖母」「赤子を本部以蔵に育てた女」ときのそら

7932 : 梱包済みのやる夫 : 2018/01/15(月) 08:47:22 ID:UUCxQsA6
乙でしたー

アズテク製で突如発狂した戦闘用AIという劇物

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • やる夫は奇妙な友達ができるようです 第50話 さよなら、やる夫 (前編) (06/28)
  • アクア様がみてる 第6話:走るって素晴らしい (06/28)
  • 昭和名馬列伝 第4章 キタノカチドキ伝 第4話 (06/28)
  • 読者投稿:参院選が始まったので 参議院議員の実績開示 (06/27)
  • 読者投稿:国民民主党について 2022参院選 (06/27)
  • 読者投稿:共産党について 2022 参議院選挙政策 (06/27)
  • 読者投稿:自民党の公約について 2022参院選 (06/27)
  • 読者投稿:国民民主党 玉木代表の原子力潜水艦保有論とその背景? (06/27)
  • 読者投稿:変態技術? 新500円玉 (06/27)
  • やる夫とほむら(眼鏡付き) (06/27)
  • 1周目シモンとニアとやる夫の―――― (06/27)
  • ナニモノ 8 (06/27)
  • 国内的な小咄 2071 修士が少ない理由 (06/26)
  • 国内的な小咄 2070 はい (06/26)
  • 国内的な小咄 2069 学部生を含めると (06/26)
  • 国内的な小咄 2068 じわじわと効いている (06/26)
  • 国内的な小咄 2067 実際どんなもん? (06/26)
  • 国内的な小咄 2066 いや……そうでもないと思うです (06/26)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】入即出やる夫はスタンドを使いたい 22 (06/26)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】“カワイイ”は、世界を救う! 39 (06/26)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二百七十話 (06/26)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二百六十九話 (06/26)
  • ナニモノ 7 (06/26)
  • 読者投稿:リンガーハットの自販機 (06/26)
  • 読者投稿:北東北の小咄: 待ってた!ずっと待ってた!! (06/26)
  • 読者投稿:政策に関連して出てくる「LGBT差別」これって何なんでしょう? (06/26)
  • 読者投稿:「たのしいけいば」~世紀末覇王~後編 (06/26)
  • 読者投稿大会:おっ〇いまつり (06/26)
  • ヤルオ達はどこに行っても傭兵のようです 04 (06/26)
  • 色相のメチルカ - 天子とやる夫の冒険譚 - 第五話 雛鳥の意地 (06/26)
  • このクソッタレな世界に復讐を! No.43 Explore (06/26)
  • やる夫とばくだん 30.ウラエウスの出現 (06/26)
  • やる夫とばくだん 29.マーズ・ミステリー・リサーチ・7 (06/26)
  • 国内的な小咄 2065 吉野家の親子丼 (06/25)
  • 国内的な小咄 2064 恐ろしい話をしよう (06/25)
  • 国内的な小咄 2063 各党首の字 (06/25)
  • 国内的な小咄 2062 割るビールやで (06/25)
  • 国内的な小咄 2061 もうだめだぁ (06/25)
  • 国内的な小咄 2060 性をめぐる個人の尊厳が重んぜられる社会の形成に資するために性行為映像制作物への出演に係る被害の防止を図り及び出演者の救済に資するための出演契約等に関する特則等に関する法律案 (06/25)
  • やる夫とベネット その後のお話 (06/25)
  • やる夫とデマ子転移 その2 (06/25)
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 コミュ エヴァ (06/25)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG 番外編「シュレディンガーの箱」 その2 (06/25)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG 番外編「シュレディンガーの箱」 その1 (06/25)
  • 国際的な小咄 9006 ピューリタンを簡単に (06/25)
  • 国際的な小咄 9005 キラキラしていると思っている過去はやばかった (06/25)
  • 国際的な小咄 9004 腐るほど (06/25)
  • 国際的な小咄 9003 実に矯風会 (06/25)
  • 国際的な小咄 9002 それ以上に (06/25)
  • 国際的な小咄 9001 ひぃぃぃいいいいい! 世の理が壊れる (06/25)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    人気ページランキング
    月間ランキングはこちらから!