スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
したらばあああああああああああああああああああああああ

ウィークリーのページランキングで使用していたサービスが完全に沈黙したもよう……。

そういえばいつのまにやらコメントの№が8万を突破
10万が先か一日400が先か


11/8 342
11/9 359
11/10 367
一日のコメント数がついにここまで……
400はいつ頃になるかなー?


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(Saitamaar適用、滲みあり。また開発が終了しているブラウザのため)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を自薦のみ再開します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
データの取得は復旧していますが名前の取得がうまく行ってないようなのでまた非表示です
スポンサーリンク

やらない夫は宿を再興するそうです114 王国暦303年 1月末

目次

1693 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/09/26(木) 22:02:43 ID:6oFZ1mMA0

【Info】―――――――――――――――――――――――――――――
|地霊殿 販売所
└――――――――――――――――――――――――――――――─


        | | | |            ___            | | | |
        | | | l             /,.-┼-、\        | | | |
        | | | |          | Λ__,|,__Λ |         | | | |
        | | | |          | |____f|f____| |         | | | |
        | | | |          | |f⌒゙|゙⌒f| |         | | | |
        | | li< ゙̄>、        |_|_____|_____|_|         | | | |
____________| | r'| | ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄´          ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`''ー''´ ̄ ̄ ̄
i込込込込ir‐厂| | |  | |_______i< ゙̄>, ______________
ーー―‐厂| | | | |  | |ー――――| | ̄| |ー――――――――――――
     | ', l/:| |  | 「「「 ̄「「 ̄「「| |  | | ̄「「 ̄「「 ̄「「 ̄「「 ̄「「 ̄「「 ̄「「
       '、У ,.イ| |  | |」」_」」_」」」 |  | |_|」_」」_」」_」」_」」_」」_」」_
      /.:.;イl l.| |  | l二二二二二| |  | |二二二二二二二二二二二二二
        |.:.{ l/| |  | |  、__,、__,、_,. | |  | |}`iー――i"{      | | | |
____| .:レ /| |  | |  }l了下|{. | |  | |} {‐。┬。‐} {_____j厂 ̄}___
__________j| .:|/  厂´゚ ̄| }l込上l{. | |  | |}_{__|__}_{_込込ヒ/  /|込込込
________{| .:|  |______| ⌒⌒⌒゙ | |  | |_______________,/  ,.イ|j|
______{|:.:{  _,| |  | |_____| |  | |___ _ _ __,,,.イ |,!'/
____{|:.:∨ ,.| |  | |厂厂厂厂厂| |  | |厂厂厂厂厂厂l´ |_,!イシ′
___________{|:.:.:∨i| |  | |辷辷辷辷辷| |  | |辷辷辷辷辷辷辷>'′
___________liト、__}fヘj_j/           ',i_j/
_______lli:::::::|
_______,ゞ、__}、
_____,ノ  )
           ,/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´



      , -───- 、
    _/   ______   ヽ,
   ノr'´ r´-──- ,`,   .',      あわわわわわわ……
   / rイ/,__,λ イ,__,ヽヽ,.  i
   レゝノ.irr.=, ヽ/ r.=t,イイ ノ|
   'イノo゚  ̄ """  ゚̄oリ   .i ポロ
 ポロ ノi人.  ( ̄)  ,.イ ./  イゝ
    (.ルイ`i ー,r__,イt、スイレノ
      ,r/⌒i、,i⌒ヽ,ヽ,
     く「`ー´T`'ー'´i ,ゝ
      .i    |    iイ
      !、___,人,____ノノ



            _ ,, .... ,,、__
            /ィ彡彡彡'三三≧、
             fr'ノィ//r''^`ミミミミミヽミミヽ
         ソノ八l     ヽ!l|l|lトトゝミ         ……なんであの人店番やってんの?
         〃 {_{ー    ー!l|l|lトトゝミ
         li':./ノ●    ● ト'リl|l|l|l|lト
         川|l  、_,、_,   |l{lリハトl|l|、}
          l|i       リ}}iliリト、',ミ
.         /:::::::::::ソ/ハツノノWl::::::::ヽ
         |;::::::::::::::ヽ000/ l::::::::::::|



1694 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/09/26(木) 22:03:58 ID:6oFZ1mMA0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)      人間、助けも無い状況に追い込まれればなんとかなるはずなので押し込んでみた。
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |



            _ ,, .... ,,、__
            /ィ彡彡彡'三三≧、
             fr'ノィ//r''^`ミミミミミヽミミヽ     お前のその思考は母さん似だな、本当に……
         ソノ八l     ヽ!l|l|lトトゝミ
         〃 {_ノ    `ヽ!l|l|lトトゝミ     父さんも二刀流で追いかけられた事があるよ、足が速くなりたいって言ったら。
         li':./ノ●    ● ト'リl|l|l|l|lト
         川|l  、_,、_,   |l{lリハトl|l|、}
         l|i /⌒l,     リ}}iliリト、',ミ
.         /::|  ̄|ソ/ハツノノWl::::::::ヽ
         |;:::|  l ヽ000/ l::::::::::::|

1695 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/09/26(木) 22:05:59 ID:6oFZ1mMA0

            _ ,, .... ,,、__
            /ィ彡彡彡'三三≧、
             fr'ノィ//r''^`ミミミミミヽミミヽ
         ソノ八l     ヽ!l|l|lトトゝミ         それよりもだ、竜退治に向かう息子達のために!
         〃 {_`ヽ    ノ !l|l|lトトゝミ
         li':./ノ●    ● ト'リl|l|l|l|lト        我が商会が自信を持ってお贈りする武器を二つ持ってきたぞ!
         川|l   r─ォ   |l{lリハトl|l|、}
    r‐‐-、_ _l|i   '、_ノ   リ}}iliリト、',ミ
.   { (` . │::::::::::::::ソ/ハツノノWl::::::::ヽ
    "ヽ   │::::::::::::::ヽ000/ l::::::::::::|



                     l⌒\  __
                     !   〈     \
                    /   /  __,.ノ` ⌒         おぉ、流石親父だろ!
                  /⌒ト、/  (> )(●)
                  r-='´     ヽ    (___人__)        でも何で竜退治の事知ってんの?
              |    _∠ ノ |    ` ⌒´ノ
              } ⌒´     `V       |>ー- 、
              〉       -‐く       |:::::::::::::::::::ヽ、
              ヽ   ̄      /`ヽ.,___ ,__ノ7::::::::::::::::::::::|
              ハ      /|/:ヾー--ー" ゞ:::::::::::::::/::::ヽ
                7 |     ̄ , /ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::i
           /::::l| 、    /ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::∧
           l:::::lト-ゝ==- '´丁::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::∧/⌒ヽ
           \::::::::::::::::::::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::/ ̄ _ノ⌒ヽ

1696 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/09/26(木) 22:08:13 ID:6oFZ1mMA0

       .... ,,、__
       /ィ彡'三三≧、
     , 'ィ///ィ彡'三三ミ≧、
    ,!ノイィノハf/r''^`ミミヾミ'、_'、             裏庭に龍が来てるって聞いたから言ってみたら、教えてくれた。
    /!/fwリ八   ヾミ'、メミ、_ヽ、
   {i |l|W小f    l|l{{トミヾミゝ、__,
   )!l|l|fリfモリミ;ゝ:ィ'tiテ!lトトミソ}} ヽ``ヽ                           軽いなー、アイツ>
    ,川h{i洲{´ l:{:`~尢',l|l|巛  \ '、
    リノノ八イ   ':,:.:.ハミリ!ト、ミヽ、  ヽ          ついでに鱗も貰ってきたので商会で飾ろうと思う、箔付けになるだろう。
   ノィシイ卞ミ}_ー_',:./ハ}}l{ ヾミ'、
   ,.彳{{/リトミ'`ニニ,´ィi{l{lト't'、 `',リ
,. '´:/:::::|jツ リ}}iliリt洲Wjリツ}}リト、',ミヽ
::::::::/:o::::|{ヾハリハ{ゞ'、' 'fシ'、//{{!ヾミミ',
:::::/:o:::::::|:.:.:`メ'、(ヽ丶 j入::ヾリゞ,ノリヾj
::/:o::::::::::|:.:.:.:{:.八} | )〈:.:ヽ:/o、fツ'リト、\
/:o::::::::::::|:.:.:.:V、_リ |::.  ヾ:.ヽ:::::{il、::::::::::::::ヽ
ヽ:::::::::::::::|:.:.:.:.:∨|`` ‐::、.:}:..:'、::jリoヽ:::::::::::ゝ

1697 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/09/26(木) 22:10:48 ID:6oFZ1mMA0

             / ̄ ̄\
             /  ヽ_  .\
            ( ●)( ●)  |             あー、そういう使い方もあるのか……
           (__人__)      |
            l` ⌒´    |             宿屋の方でも貰ってきて飾ったほうがいいか?
           {         |
           {       /
       _. -: ´Λ     _.へ` 、
      r<: : : : /:|: :、  ̄r'    \ :\_
    /: : :l : : : : : :\`IエL>、    >ヘ::Λ
    |: : : ト、: : : : : : : : : : : : : `ー/ : : V |
    〈: : : :::: _ -¬--―-、: : く:r 、: : : V }
    /: : :_ン´: : : : \ ,___, ィ ): : :`く : : : ヘ|
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



           __ ,, .... ,,、
         ,ィ'ィ三彡三ミ≧ュ、
           ィf/'ィ'シ' ``ヾliヽミヾ|ゝュ、、、          本人いる間は別に飾らなくてもいいんじゃないか?
         /{|lwwl|/     ヾiミ'|li|:ilヾミゝ、__,、
        {i lW小f ,    ー-j从|lトⅥ|}} ヽ``ヽ       と、いうかもはや奇想天外宿屋だな、裏庭的な意味で。
        )!Ⅵi|{レ'     ●` ィ|l(iⅥi,j \ '、
        /⌒)i"●      尢'lリハトl|廴         私も古泉くんに言われた意味がなんとなく分かってきたけど。
      /   yi ヘ⊃   ,_,⊂⊃lノi!洲ト、ミヽ
       (  /::ヾ|iトi、_.`´  _,.ィ州i:Ⅵlliミゝ、
       '<::::::::::::::ヾ'ト!i洲ィfリイ'/::::::::ヽ、  ヽ
        \,:::::::::::|ヽ000/ l:::::::::::::::|

1698 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/09/26(木) 22:13:23 ID:6oFZ1mMA0

       __ ,.,, .... ,, _
    、≦三三'ミ_ミ_ミミ\
   ィミミ,r'ミミミミミ`^''r゙i゙iィ(,'ヽ          ま、それはともかく一つ目の目玉商品はこれだ!
   ミ彡イイl|l|l!,r'     l八ヾ
   ミ彡イイl|l|l\    /}_}ヾ}
   イl|l|l|l|lリ'イ ●    ●(,゙i.:'il
   {、|l|lイリl}l|   、_,、_,  l|川
   .i⌒゙iリi{{リ   (_.ノ  i|lγ⌒)
   l   l:::::lW(,(,ツバiソ::::::::::ヽ/
   .|::::::::::::l ゙i000,r'::::::::::::::;|



                  ,  〟  _
               ,  '          '  .    チョーン…
              /                '
.            ,.::'                   ' ,
            /
            ,'                       ',
                   ,' ⌒ 、
         l             、 __ ,'          :
                                l
           ',                          ;
            : ,                      ,.'
          {\ ,                  , '
           \_: :'. . .           ,   '
             '  .: :¨: :: :-: : : :': :: :¨: : :'

1699 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/26(木) 22:15:05 ID:WHQvlHTk0
なに?


1700 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/09/26(木) 22:15:20 ID:6oFZ1mMA0

                  / ̄ ̄\
                _ノ  ヽ、_   \
                (●)(● )    |
                  (__人___)    |       ……武器?
                 |      u  |
                    |        .|        盾にするにしてもやたら薄いけど。
                 ヽ 、     ,イ
                 /ヽ,ー-   ト、
          _, 、 -─ '".:.ヽ:.:.\__ /ノ ト、__
   __ ,. ー 、...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:....
   \ r 、 _ \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::'ー、
     } }/ )  V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /:ゝ/ ./ __  V ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:.:.:.\
    }:::::ゝ ソ ,Y i::::::/::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:.:.:.:. \



       .... ,,、__
       /ィ彡'三三≧、
     , 'ィ///ィ彡'三三ミ≧、
    ,!ノイィノハf/r''^`ミミヾミ'、_'、         いや、一種の魔道具に近いものなんだ、ここから鎧に変化する。
    /!/fwリ八   ヾミ'、メミ、_ヽ、
   {i |l|W小f    l|l{{トミヾミゝ、__,       金属片に一つ一つ魔力をこめる事で着用者の意のままに動く魔道鎧を
   )!l|l|fリfモリミ;ゝ:ィ'tiテ!lトトミソ}} ヽ``ヽ     作成してみようという発想から生まれたものだ。
    ,川h{i洲{´ l:{:`~尢',l|l|巛  \ '、
    リノノ八イ   ':,:.:.ハミリ!ト、ミヽ、  ヽ      ぶっちゃけ、出来るかどうかすら怪しい発想から出来ちゃった。
   ノィシイ卞ミ}_ー_',:./ハ}}l{ ヾミ'、
   ,.彳{{/リトミ'`ニニ,´ィi{l{lト't'、 `',リ
,. '´:/:::::|jツ リ}}iliリt洲Wjリツ}}リト、',ミヽ
::::::::/:o::::|{ヾハリハ{ゞ'、' 'fシ'、//{{!ヾミミ',
:::::/:o:::::::|:.:.:`メ'、(ヽ丶 j入::ヾリゞ,ノリヾj
::/:o::::::::::|:.:.:.:{:.八} | )〈:.:ヽ:/o、fツ'リト、\
/:o::::::::::::|:.:.:.:V、_リ |::.  ヾ:.ヽ:::::{il、::::::::::::::ヽ
ヽ:::::::::::::::|:.:.:.:.:∨|`` ‐::、.:}:..:'、::jリoヽ:::::::::::ゝ

1701 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/09/26(木) 22:17:21 ID:6oFZ1mMA0

           / ̄ ̄ \
            _,ノ ヽ、,_  \
          (●)(● )    |      それ、ウチの人間で試験運用してみようってオチじゃねーよな?
          (__人___)     |
          '、`⌒ ´  u  |
           |        |
           ヽ 、     イ
           ィヽ-ー ≦ノ7
    _, 、 -― ''"....:::::::::::::::::::::::::::ト、
   /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::........--、
  丿.:::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r::::: {
  r :::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`,::::i
 /.:::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',::i
/.:::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V



           __ ,, .... ,,、
         ,ィ'ィ三彡三ミ≧ュ、
           ィf/'ィ'シ' ``ヾliヽミヾ|ゝュ、、、         流石にそこまで私は鬼畜ではない、ちゃんと実証済みだよ……
         /{|lwwl|/     ヾiミ'|li|:ilヾミゝ、__,、
        {i lW小f ,    ー-j从|lトⅥ|}} ヽ``ヽ      でもこれ、武器としては欠陥品でなぁ。
        )!Ⅵi|{レ'     ●` ィ|l(iⅥi,j \ '、
        /⌒)i"●      尢'lリハトl|廴        最初に起動した人しか使えんのよ、おかげでほとんどオーダーメイド。
      /   yi ヘ⊃   ,_,⊂⊃lノi!洲ト、ミヽ
       (  /::ヾ|iトi、_.`´  _,.ィ州i:Ⅵlliミゝ、        一般的に販売するには取り扱いの煩雑さがあるんだよねぇ。
       '<::::::::::::::ヾ'ト!i洲ィfリイ'/::::::::ヽ、  ヽ       効果は【武勇+3】ほどあるんだけど。
        \,:::::::::::|ヽ000/ l:::::::::::::::|

1702 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/09/26(木) 22:19:41 ID:6oFZ1mMA0

             / ̄ ̄\
           /   _,ノ `⌒
            |   .( ●)(●)
.             |    (___人__)       まぁ、最初に起動した人しか使えんとなると販売するにも気を使うよなぁ。
             |        ノ
              .|        |        ちょっとした手違いで起動したりしたら損害半端ないだろ。
              人、       |
          ,イ:. ト、ヽ、 __ ,_ ノ                 大体一個で3000Gくらいの損だな>
    ,. -ーー -‐ ´:::::::::::::::::::::::::::::7
  /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: く'、        わーおやってらんねぇ。
. { :::::::::::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. 、_
  '| ::::::::::::::::::::::..`、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..`ヽ
  '| ::::::::::::::::::::::::::::i_::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ::ゝ
   ト、:::/ / ̄`` ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::.ヽ
   `,ヘ ´:::::::::::::::::. ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::_,rー'、
    }:,∨ :::::::::::::::::: ト、:::::::::::::::::::::::::>< ̄\::..\
.    }:::∨::::::::::::::::、-''゙~ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::...\ ム:::::ヽ
     l::::∨ :::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.、/...:::::::::ヽ}
    {::::::\,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/" ̄:::::::::::::::::::::::::ノ

1703 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/09/26(木) 22:21:17 ID:6oFZ1mMA0

            _ ,, .... ,,、__
            /ィ彡彡彡'三三≧、
             fr'ノィ//r''^`ミミミミミヽミミヽ        で、次がこれだ!
         ソノ八l     ヽ!l|l|lトトゝミ
         〃 {_`ヽ    ノ !l|l|lトトゝミ
         li':./ノ●    ● ト'リl|l|l|l|lト
         川|l   r─ォ   |l{lリハトl|l|、}
    r‐‐-、_ _l|i   '、_ノ   リ}}iliリト、',ミ
.   { (` . │::::::::::::::ソ/ハツノノWl::::::::ヽ
    "ヽ   │::::::::::::::ヽ000/ l::::::::::::|



.丶.:.、   丶丶
  丶:. 、  丶\
.   丶:. 、   、丶
    丶:. 、    \\
.      丶:.: 、    、丶
       丶:丶     \  、
.        丶゙丶    \ \
         丶゙:.:.、    丶 丶
.          丶゙'\    \  、
            丶゙ \     _ 、\
                丶゛', 、 、 \、 、  、
              丶ヾ\ 、、 \ミ:.、 丶
                  丶ヾ\、V〃\:.、 \
                 丶 ゛丶:\'〃\ 、   、
                    丶 ヾ゛、:\〃丶 、   \
                     、 ヾ.、:::丶〃,\ 、    、
                       、 丶:、::::\_〃\、     丶
                         , 丶、:::::〉\〃\、       、
                            , 丶<\::丶〃 > 、      `
                           ,   \ 丶__\〃,\     /′
                          ,   丶   \\/´丶  . {_丶
                          ,     ゛、  丶-丶/,\l/ミ::::、丶
                            ̄¨  ‐=、   |:丶_**ヽ'//>,ミ::.丶
                                   丶   !::::{//ヽ*`⌒丶ミ>、_\__
                                    丶   V:∨'/* 、* Y*く* <'//>、_
                                    丶  V:∨ヘ *〉‐*、 *ヽ´* ̄ヽ///// ̄//777=‐
                                    丶 V:∨,ヘ^、* *〉、=‐、* * ∨////////> ´
                                     丶 ヽ::∨Λ/ *{、. \ ` '⌒<//> ´
                                         ∨:::::}// |* *〉\. 丶       `
                                          ヽ::::i///ゝ、′  \. \
                                           ∨//////>、   \. 丶
                                        ∨///////Λ   \ \
                                           ∨//// ///〉    \ \
                                        ∨'//////       \ \

1704 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/09/26(木) 22:22:48 ID:6oFZ1mMA0

                ,   ̄
            /       ヽ
.            |     ‐ - -‐
           |    ( ●) (●)       これは……俺の山崩しに似ているけど……
              .|     (___人__)
            j         / ',
         _..ノヽヽ      ハ  ヽ
   ,r¬;;――''゙::::::::::::::≧=-、_ノ、_/ ̄ V
 / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧、〈´/::::::Λ
/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>、ヤ:::::::::::::Λ
::::::::::::::::::::,!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.::::::::::::::::Λ
::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::v.::::::::::::::Λ
:::::::::::::::::: l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:.::::::::::::::::∧
 ゙)::::::::::./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|、:::::::::::::::::∧
::: ゙ヽ<`'、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l∧::::::::::::::::::ハ
::::::::  \ ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l゙:::::::、:::::::::::::::ノ
::::::::::::  `'、l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〔 `::--‐==::イ



       .... ,,、__
       /ィ彡'三三≧、
     , 'ィ///ィ彡'三三ミ≧、
    ,!ノイィノハf/r''^`ミミヾミ'、_'、              そうだ、お前の山崩しを参考にさせてもらった。
    /!/fwリ八   ヾミ'、メミ、_ヽ、
   {i |l|W小f    l|l{{トミヾミゝ、__,
   )!l|l|fリfモリミ;ゝ:ィ'tiテ!lトトミソ}} ヽ``ヽ         残念ながら材料に龍素材なんてのは用意できなかったので
    ,川h{i洲{´ l:{:`~尢',l|l|巛  \ '、        そこは魔力鋼で可変するもので作り上げる事にして、
    リノノ八イ   ':,:.:.ハミリ!ト、ミヽ、  ヽ
   ノィシイ卞ミ}_ー_',:./ハ}}l{ ヾミ'、          個人個人に一番いい形をとるようにさせてもらった。
   ,.彳{{/リトミ'`ニニ,´ィi{l{lト't'、 `',リ
,. '´:/:::::|jツ リ}}iliリt洲Wjリツ}}リト、',ミヽ          これ単体でも【武勇+2】の効果がある。
::::::::/:o::::|{ヾハリハ{ゞ'、' 'fシ'、//{{!ヾミミ',
:::::/:o:::::::|:.:.:`メ'、(ヽ丶 j入::ヾリゞ,ノリヾj         それに加えて……
::/:o::::::::::|:.:.:.:{:.八} | )〈:.:ヽ:/o、fツ'リト、\
 /:o::::::::::::|:.:.:.:V、_リ |::.  ヾ:.ヽ:::::{il、::::::::::::::ヽ
 ヽ::::::::::::::|::::::::∨|`` ‐::、. :}:..:'、::jリoヽ:::::::::::::|
 :/::::::::::::| ̄ ̄  `ヽ   .|.::..:.:.ヽ::::::::::::::::::::|
 :、:O:::::::.:::|::::::::::::::::.    |:.:.::..:.:..ヽ::::::::::::::::|
 ::ヽ:O::::::::|:::::::::::::::::::.   .|:.:..::..:.:.:..:ヽ::::::::::::|
 :::::ヽ:O:::::|::::::::::::::::::::::.  |:.:.::..:.:..:.:.:.ヽ::::::::|
 ::::::::',::O:::|.:.:.:.::.:.:..::..:6ヽrヘ:.:.:.:..::..:.:.:.:.:.:.:ヽ::::|
 ::::::::::',:::O|.:.:.:.::.:.:..::..:ヾソt9ト、:.:.:.:.::..:.:..:.:.:.:.:}、|
 ::::::::|:::l:::::|.:.:.:.::.:.:..::..::.:.ヽ/:}:〉:.:.:.::..:.:..:.:.:.:./::ヽ
 ::::::::|:::|::,/.:.:.:..:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.ヽj/:.:..::..:.:.:.:.:.:.:./:::::::: ト
 ::::::::|:::l/.:.:.:.::.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.リ:.:.:.:.:.::..:.:..:.:./i::::::/l:::'、
 ::::::::l:::::.:.::.:.:.:.:.:.:.::.:.:..::..:.:.:.:.:l|:.:.:.:.::..:.:..:/:/!:: /|::':::::`


↓10分後まで 案をどうぞ。

1705 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/26(木) 22:25:56 ID:8yPLOpbc0
斧に変形する

1706 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/26(木) 22:26:16 ID:WnTLTNfg0
発射可能

1707 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/26(木) 22:26:43 ID:z9XcpJOs0
最初に攻撃した(刺した)相手の魔力を吸収することで
その種族に対して使用するときに更に武勇+3

1708 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/26(木) 22:27:04 ID:JEm0gl8Y0
自爆機能付き

~中略~

1716 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/26(木) 22:31:02 ID:aeAR5JDU0
服が千切れとぶ

1717 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/26(木) 22:31:20 ID:WHQvlHTk0
切りつける瞬間に任意の属性攻撃が可能になる

1718 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/26(木) 22:31:51 ID:tMjS3h/g0
高い枝もラクラク切れる

1719 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/26(木) 22:32:23 ID:8yPLOpbc0
砲撃できる


1720 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/09/26(木) 22:33:08 ID:6oFZ1mMA0

       __ ,.,, .... ,, _
    、≦三三'ミ_ミ_ミミ\
   ィミミ,r'ミミミミミ`^''r゙i゙iィ(,'ヽ            なんと、自爆装置付き!
   ミ彡イイl|l|l!,r'     l八ヾ
   ミ彡イイl|l|l\    /}_}ヾ}
   イl|l|l|l|lリ'イ ●    ●(,゙i.:'il
   {、|l|lイリl}l|   、_,、_,  l|川
   .i⌒゙iリi{{リ   (_.ノ  i|lγ⌒)
   l   l:::::lW(,(,ツバiソ::::::::::ヽ/
   .|::::::::::::l ゙i000,r'::::::::::::::;|



      (ヽ三/) ))
       ( i)))
   / ̄ ̄\ \
 /   _ノ  \ )              男のロマンだろ!
 |    ( >)(<)
. |  ///(__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
⊂ヽ γ    く
i !l ノ ノ    |
⊂cノ´|     |

1722 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/09/26(木) 22:36:31 ID:6oFZ1mMA0

    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( ●)(●)          で、本当の所は?
 . |     (__人__)
   |     ` ⌒´ノ
 .  |     ∩ ノ ⊃
  /ヾ.、_  ノヾ、_ノ
 (.:::::::\ /::::./ノ:│
  \:::::..“::::/_|::::::|
   \::/Φ:::::::::::/
      ̄  ̄ ̄



       .... ,,、__
       /ィ彡'三三≧、
     , 'ィ///ィ彡'三三ミ≧、
    ,!ノイィノハf/r''^`ミミヾミ'、_'、          最初に傷つけたものに対して殺傷しやすくなる機構を摘んである。
    /!/fwリ八   ヾミ'、メミ、_ヽ、
   {i |l|W小f    l|l{{トミヾミゝ、__,
   )!l|l|fリfモリミ;ゝ:ィ'tiテ!lトトミソ}} ヽ``ヽ      それのみに限れば、【武勇+5】の効果を持った槍になってくれる代物さ。
    ,川h{i洲{´ l:{:`~尢',l|l|巛  \ '、
    リノノ八イ   ':,:.:.ハミリ!ト、ミヽ、  ヽ
   ノィシイ卞ミ}_ー_',:./ハ}}l{ ヾミ'、       あ、でも自爆装置はホントに積んでるぞ!
   ,.彳{{/リトミ'`ニニ,´ィi{l{lト't'、 `',リ
,. '´:/:::::|jツ リ}}iliリt洲Wjリツ}}リト、',ミヽ
::::::::/:o::::|{ヾハリハ{ゞ'、' 'fシ'、//{{!ヾミミ',
:::::/:o:::::::|:.:.:`メ'、(ヽ丶 j入::ヾリゞ,ノリヾj
::/:o::::::::::|:.:.:.:{:.八} | )〈:.:ヽ:/o、fツ'リト、\
/:o::::::::::::|:.:.:.:V、_リ |::.  ヾ:.ヽ:::::{il、::::::::::::::ヽ
ヽ:::::::::::::::|:.:.:.:.:∨|`` ‐::、.:}:..:'、::jリoヽ:::::::::::ゝ

1723 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/09/26(木) 22:38:18 ID:6oFZ1mMA0

            _ ,, .... ,,、__
            /ィ彡彡彡'三三≧、
             fr'ノィ//r''^`ミミミミミヽミミヽ
         ソノ八l     ヽ!l|l|lトトゝミ         だが、それ以外に対してはなまくらになっちゃうんだよね。
         〃 {_ノ    `ヽ!l|l|lトトゝミ         それこそ【武器としては使えない】、そんなレベルに。
         li':./ノ●    ● ト'リl|l|l|l|lト
         川|l  、_,、_,   |l{lリハトl|l|、}        だからまぁ、これもお蔵入りなんだ。
         l|i /⌒l,     リ}}iliリト、',ミ        最近は人よりも魔物相手に武器が売れてるしな。
.         /::|  ̄|ソ/ハツノノWl::::::::ヽ
         |;:::|  l ヽ000/ l::::::::::::|



            _ ,, .... ,,、__
            /ィ彡彡彡'三三≧、
             fr'ノィ//r''^`ミミミミミヽミミヽ        ま、竜退治にはちょうどいいだろ!
         ソノ八l     ヽ!l|l|lトトゝミ
         〃 {_`ヽ    ノ !l|l|lトトゝミ        ついでに竜退治してくれたらウチの武器の宣伝になるし!
         li':./ノ●    ● ト'リl|l|l|l|lト
         川|l   r─ォ   |l{lリハトl|l|、}
    r‐‐-、_ _l|i   '、_ノ   リ}}iliリト、',ミ
.   { (` . │::::::::::::::ソ/ハツノノWl::::::::ヽ
    "ヽ   │::::::::::::::ヽ000/ l::::::::::::|

1724 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/26(木) 22:40:37 ID:h/ELellc0
値段の高い消耗品って感じだけど、勝利できるなら凶悪クラス相手なら価値ありだね


1725 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/09/26(木) 22:40:57 ID:6oFZ1mMA0

                      ___
                    /:::::::::::::::::ヽ         ____
                  / :::::::::./ ̄ ̄ \____ ,. --ー.....:::::::::::::::::::.. \
                 / :::::::::: ⌒´ ヽ、,_  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i   宣伝の為に行くわけじゃないけどな!
                    i :::::::::::(●).(● )    |::::::::::::::::::γ::::::::::::::::::::: ノ
                    | ::::::::::::(__人___)    |:::::::,. -ーy::::::::::::::::::::: /
                    | :::::::::::/::'、           | ̄   _/::::::::::::::::::::: /
                    | :::::::/::::: |        |   /...::::::::::::::::::::: /
                    .| :::::::::::::/|       /レ-,.イ:::::/::::::::::::::::: /
                 i:/:::::::::::: ヽ__、____,. "//::ノ.:::::/:::::::::::::::: j
                   r:::::::::::::::::::「二二二 ::::::::::/::::::ノ::: 、:::: //
                /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::r



             _ ,, .... ,,、__
            , '/イ,ィ/彡'三ミ≧'、、
           イィノハfr'ィ/r''^`ミiliiミ'.ヾ'、
           /!/fwリ八l|l   ll;ヾミ'、ミ_ヽ、         ……まぁ、私が出来るのはこのくらいだからな。
         r!f;/wl|l|/,イ    li_{{トミヾミゝ、_,
         {i |l|W小fリリ}; i /:::ィ'|tiトトミソ}ミ≧、} ヽ`      宣伝云々はどうでもいい、生きて帰ってきてくれれば
        )!l|l|fリノハfifリ: i   `|F彡ハミリ!ミ≧、ト、ミヽ     私はそれで構わない。
        川h{i洲{liliiリ |::   li /ハ}|巛}l{ ヾミ'、
        ノィシイミミヾ/ -   ;; /トミ}}lトミ{ト' `',リ
        ,!ノイィノハfr' ー―― ″jリツ}}リト、',ミヽ
         彳{{/リトミ',,i|、 =_::: ィi{l{lト't'、{{トミヾミゝ、
          リ}}iliリソノリfr洲Wrッチ/ll;ヾミ''三三ミミ、_ヽ、
        _ノ',:./ハ,!ノ :::ハfr'ノィ//  /::: `ミミヾミ'、_'、
  ,、_,;;;;;/  i ヽiil ::::::i   /  /  ヽヾミゝ、__,
 /   / |  ヾ    /  / /    ヽ

1727 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/09/26(木) 22:43:09 ID:6oFZ1mMA0

             / ̄ ̄\
           /   _,ノ `⌒
            |   .( ⌒)(⌒)
.             |    (___人__)             ……素直じゃねーの。
             |        ノ
              .|        |
              人、       |
          ,イ:. ト、ヽ、 __ ,_ ノ
    ,. -ーー -‐ ´:::::::::::::::::::::::::::::7
  /..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: メ、
  { :::::::::::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. 、_
  | ::::::::::::::::::::::..`、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..`ヽ
  '| ::::::::::::::::::::::::::::i_::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ::ゝ
   ト、:::/ / ̄`` ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::.ヽ
   `,ヘ ´:::::::::::::::::. ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::_,rー'、
    }:,∨ :::::::::::::::::: ト、:::::::::::::::::::::::::>< ̄\::..\
.    }:::∨::::::::::::::::、-''゙~ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::...\ ム:::::ヽ
     l::::∨ :::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.、/...:::::::::ヽ}
    {::::::\,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/" ̄:::::::::::::::::::::::::ノ


一月が終了しました。

1728 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/09/26(木) 22:44:55 ID:6oFZ1mMA0
        | | | |            ___            | | | |
        | | | l             /,.-┼-、\        | | | |
        | | | |          | Λ__,|,__Λ |         | | | |
        | | | |          | |____f|f____| |         | | | |
        | | | |          | |f⌒゙|゙⌒f| |         | | | |
        | | li< ゙̄>、        |_|_____|_____|_|         | | | |
____________| | r'| | ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄´          ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`''ー''´ ̄ ̄ ̄
i込込込込ir‐厂| | |  | |_______i< ゙̄>, ______________
ーー―‐厂| | | | |  | |ー――――| | ̄| |ー――――――――――――
     | ', l/:| |  | 「「「 ̄「「 ̄「「| |  | | ̄「「 ̄「「 ̄「「 ̄「「 ̄「「 ̄「「 ̄「「
       '、У ,.イ| |  | |」」_」」_」」」 |  | |_|」_」」_」」_」」_」」_」」_」」_
      /.:.;イl l.| |  | l二二二二二| |  | |二二二二二二二二二二二二二
        |.:.{ l/| |  | |  、__,、__,、_,. | |  | |}`iー――i"{      | | | |
____| .:レ /| |  | |  }l了下|{. | |  | |} {‐。┬。‐} {_____j厂 ̄}___
__________j| .:|/  厂´゚ ̄| }l込上l{. | |  | |}_{__|__}_{_込込ヒ/  /|込込込
________{| .:|  |______| ⌒⌒⌒゙ | |  | |_______________,/  ,.イ|j|
______{|:.:{  _,| |  | |_____| |  | |___ _ _ __,,,.イ |,!'/
____{|:.:∨ ,.| |  | |厂厂厂厂厂| |  | |厂厂厂厂厂厂l´ |_,!イシ′
___________{|:.:.:∨i| |  | |辷辷辷辷辷| |  | |辷辷辷辷辷辷辷>'′
___________liト、__}fヘj_j/           ',i_j/
_______lli:::::::|
_______,ゞ、__}、
_____,ノ  )
           ,/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
【地霊殿】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃■所持金■
┃10145G
┃■名声■
┃評判 94 悪名 1
┃■施設■
┃宿屋Lv5 温泉付きの大旅館 金額毎に部屋が違う もはや屋敷である
┃食堂Lv5 和洋中どんな料理も作成可能です、竜すら焼ける炎付き
┃販売所Lv2 一般的な販売所
┃温泉   飲める温泉水が湧き出ている
┃甘露樹  裏に生えた甘い葉をつける樹
┃酒蔵(中) 二種類のお酒が同時につくれます
┃魔物小屋 大体の魔物が住めます、現在は【オーク】が住んでます
┃錬金部屋 錬金術が可能です
┃人形部屋 人形の修理、改造が可能です
┃■出費■
┃宿屋維持費【-1200】
┃食堂維持費【-800】
┃酒蔵維持費【-50】
┃従業員給料【-1150】
┃子供養育費【-250】
┃■特産品■
┃温泉水売上【+100】
┃あんまん饅頭【+50】
┃黄金の蜂蜜酒【+300】
┃南の甘露葉【+300】
┃ばい☆あぐら【+50】 錬金術素材
┃白結晶  【+50】 錬金術素材
┃敏感肌 錬金術素材
┃■冒険者ギルド評価■
┃B (古龍いるじゃないですかー! やだー!)
┃■宿屋評価■
┃A (ロリっぱい!!)
┃■清潔度■毎月-5
┃89 【120】
┃■製造中■
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

1729 名前: ◆AK6hJHB6Vw[] 投稿日:2013/09/26(木) 22:48:00 ID:6oFZ1mMA0
ダイスロールでファンブルしてしまったんや…・・・
評判の伸びがいまいちなんわ……

と、いった所で次回は二月となります、武具は竜退治の時に装備する人を決めましょう。
関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG 番外編「第2回!探索者格付けチェック」 その1 (02/24)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG 番外編「第2回!探索者格付けチェック」 キャラ投票 (02/24)
  • 国際的な小咄 6831 もうだめだぁ…… (02/24)
  • 国際的な小咄 6830 アルアル……だと……? (02/24)
  • 国際的な小咄 6829 BBCとしては (02/24)
  • やる夫は異世界で皆を助けていくようです 偶にはこんなifの話でも その4 (02/24)
  • やる夫とアリスの異世界出会い譚 その2 (02/24)
  • 高森藍子はアイドルになるようです コラボ番外編 (02/24)
  • 正義の味方 左衛門 幕間4「狩人ナナシ」 後編 (02/24)
  • 正義の味方 左衛門 幕間4「狩人ナナシ」 前編 (02/24)
  • 正義の味方 左衛門 第拾漆話「拝啓、我が”拳”者。」 (02/24)
  • 正義の味方 左衛門 第拾陸話「今、そこにいる勇者達」 (02/24)
  • やらない夫は巨大遺跡の謎に挑む 第16話 聖母の祠 Mother will be awakened ~「母」が目覚めるとき~ 後編 (02/24)
  • やらない夫は巨大遺跡の謎に挑む 第16話 聖母の祠 Mother will be awakened ~「母」が目覚めるとき~ 前編 (02/24)
  • やらない夫は巨大遺跡の謎に挑む 第15話 産声の碑 Song of Curry ~華麗なる唄~ 後編 (02/24)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第79話 (02/24)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第78話 (02/24)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第77話 (02/24)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第76話 (02/24)
  • やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです おまけ タマムシ大学恒例行事 (02/24)
  • やる夫がKenshiになるようです 第12,5話 『“動かざる石”オリヴィエの覚悟』 (02/24)
  • やる夫は竜の人財のようです 第23話 (02/24)
  • 国際的な小咄 6828 いるわけねぇべ (02/24)
  • 国際的な小咄 6827 武漢ェ…… (02/24)
  • 国際的な小咄 6826 昨日面白いメールが来たので紹介 (02/24)
  • 彼らは夜を歩く 第三話 (02/23)
  • 彼らは夜を歩く 第二話 (02/23)
  • 彼らは夜を歩く 第一話 (02/23)
  • 彼らは夜を歩く プロローグ (02/23)
  • 彼らは夜を歩く 予告編 (02/23)
  • ダイスに委ねる皇女生活 in エリア11 18 (02/23)
  • ダイスに委ねる皇女生活 in エリア11 17 (02/23)
  • 正義の味方 左衛門 第拾伍話「”拳”闘士 ダンマ」 (02/23)
  • 【森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc】募集案:悪趣味とNOT悪趣味の境界 (02/23)
  • 【森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc】募集案:互いの傷の舐め愛 (02/23)
  • 【森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc】募集案悪趣味合体:生存戦略 3 (02/23)
  • やる夫は恋を応援するようです 第49話 (02/23)
  • ドラクエⅤの世界でビルダーズ 6ヶ月目 1ターン㉕ (02/23)
  • 国際的な小咄 6825 不法滞在者 (02/23)
  • 国際的な小咄 6824 ぬー (02/23)
  • 国際的な小咄 6823 おい……おい……大邱ェ (02/23)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第75話 (02/23)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第74話 (02/23)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 埋めネタ (02/23)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第73話 (02/23)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第72話 (02/23)
  • やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです とりあえず主にまとめサイトコメント向けの注意 (02/23)
  • やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです オーキド編3話 氷雪の男と火炎の男 (02/23)
  • やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです おまけ 各地の進学率と各町の特性 (02/23)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2020/1)
    ※完結作品は集計した時点の前月(12月)までに最終話が更新された作品を対象としています。 ※殿堂入りのため除外→国際的な小咄
    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    2あさねこの小話空間2やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    3英雄を作ろう!3異世界食堂できない夫
    4あんこ時々安価で鬼滅の刃4華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    5やる夫は魔導を極めるようです5ドクオが異世界転生したようです
    6止まんねぇけどぐだぐだな鉄血のオルフェンズ6やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    7アカガネ山のやる夫7やる夫はソロハンターのようです
    8◆s90IbI9oR2の雑談etc所8ローグライク異世界転生
    9やる夫はファンタジー汚染された未来で生きるようです9召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    10やらない夫は小さな村の冒険者のようです10やる夫たちは三連星(代理)のようです
    11アメリカンヒーローアカデミア11やる夫は妖精郷を旅するようです
    12見習い冒険者佐天涙子の最強クラン奮闘記12ペットやる夫の怠惰な日常 キュケオーン番外編
    13やる夫は宿屋を経営するようです。13オーバーあんこ
    14やる夫はギルドを経営するようです14レベルを上げるスレ
    15やる夫と翠星石は喧嘩友達なようです15食事処 ~やる夫の大釜~
    16ドラマを作ろう16やる夫はLVが上がらないようです
    17白頭と灰かぶりの魔女17金欠ほのぼの冒険物語
    18やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。18やる夫は魔女に支配されるようです
    19できない子とSCP19俺の息子は転生者
    20やらない夫千年紀20やる夫の野望
    21やる夫は死なせてもらえないようです21STALKING!!
    22NINJAのススメ22カーチャンがKidnappedされた息子を探しに出かけるようです
    23やる夫は竜の人財のようです23やらない夫が霧の街を攻略するようです
    24ドラクエⅤの世界でビルダーズ24やる夫、デビルサマナーになるってよ
    25ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱25やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    26やるやらは偽りの太陽に祈るようです26証言と証拠は安価とあんこの後で
    27コンピューター様、情報更新は義務です!!27怪獣育成日記
    28やる夫は人形使いと呼ばれるようです28やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです
    29やる夫はアーランドの冒険者になるようです29あんこくさい連合頑張る!
    30やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです30路傍の果ての英雄譚


    過去ログはこちら
    人気ページランキング