やらない夫とタイタス 反省会

目次 現行スレ

202 : ブエル ◆IAS5c0a1LA : 2018/01/08(月) 23:08:48 ID:zEGdzdpY

                  , ─‐ 、
           γ⌒∨::::::::::::::∨⌒ヽ
             乂::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ
            γ⌒::::( O'´ ̄ ̄`'O )::::⌒ヽ
         乂:::::У  =  __  =  ヽ::::::ノ                 やっべ、こっそり投下しようとしたのに
        γ::::::::,'     Υ     ',::::::::ヽ
          乂::::::{       |       }:::::::ノ                こういうときに限ってageるミスしたわ
         γ::::',   (__人__)   ,'::::ヽ       /V〉
            乂_ノ'、           人__丿      /_ノ
           乂_>::..,,__,,..::<_ノ        //  ))       本編できる状況じゃないので
              (::::::::::人::::::::::)   ((     //.           少しメタな内容でもw
               /⌒ヽ-、        ,,ノ/
                /  、 \\     / /

203 : ブエル ◆IAS5c0a1LA : 2018/01/08(月) 23:10:16 ID:zEGdzdpY

┌───────────────┐
│やらない夫とタイタス 反省会    │
└───────────────┘
────────────────────────────
   あれ?本編じゃないの?
   なぜ?何を反省するのかな?
────────────────────────────
    /:::::l   ,  "´           `丶、 z/´`ヽ、
 |ヽ、 /:/|::l /                  \   l:l
 ll\/ z|::|     ./     A   |       \_.j:j__
´ ̄`\/j::j    l ./  /  /丶   .|ヽ   l   ヽ ヽノ__<
     ヽノ    l./  /  /_ヽノ´ |: ヽ  `ー  ', ヽヽ\`
     'l    .l'  /  ̄/    \ |:: : :\ l\.  l  ヽヽ iヽ
    ヽ l    l  /   .zチニニiミ: : : : : : :ヾl_: :\ l  ヽヽl ヽ
 |   .|ヽヽ   l /: : /´ l  || :l: : : : : : : : :l `ト lヾ  ',::::::l       ヒロイン()で~す
/:l    | ヾ   l: : : : : : .l:  !! j: : : : : : : : :l || l :.l l\ l:::::|
::::l    |下ヽ   ,l: : : : : :  ̄ ̄ ̄_ _ _ ー- : :l l::: :l :|::::l       カッコの中身はなんだろうねぇ
::::,l   |ヽ ('l   l: : : : : : : --       ,  `丶 .l l::: l:::|:ヾ
:::: l  | |\\.l   l                   l l::: l:::|
::::: l .lヽ|  \ヽ  l.                  ノ l :lリリ
ヽ:::l /  _ ≦l  .lヽ、.       _-_-、   ∠´l lリ
 ヾl  /  `ヽ、', ',::::::`≧ -  ..___... ≦´V ヾj\l
   /      \ヽー──t/≧_ --、
 /  /´ ̄ニ_≧ヽ-ヽ、 |||  {ヽ   ヽ─ 、   __
.{   /            `ー─-ゝ-、     ̄77 /  ヾヽ、
┌──────────────────┐
│※今回はメタな内容などがあります。     │
│  嫌いな方はスルーしてください     ......│
│  本編では、しほさんのエピソードは   ....│
│  3人とも知りませんw            .│
└──────────────────┘




204 : ブエル ◆IAS5c0a1LA : 2018/01/08(月) 23:11:48 ID:zEGdzdpY

                    _     __{ ̄{ {‐―┐
                    //⌒´. . . . . . . \\V´. . . ``. 、
                      〈/. . . . . . . . . . . . . .\|. . . . . . . . .\
                    / . . . . . . . . . . . . . . . . . |. . . . . . . . . \.
                   /. . . . . . . . . . . . . . . . . . \|. . . . . . . . . . . .\
                  . . . ./. .|. . |. . . 、__. . 斗. . \\ . . . . . . . . . . . }       まずは西住流ヤンデレ女
               . . . .'. ._」. .イ . . . ≧==扞. . . .\≧=-. . . . . \{       やってくれたな
                | . . {. . __彡{\. . |.上ツ:|. . . . ‐-\. . . .}. . . . . }\
                |. . ∧. .圦ツ}::丶|::::::::::::| . . . . . }ハ. . . /ヘ. . . . .        母娘揃って
                  八 . . . \{:: :        |. . . ./V |. . /   . . ./        ホントいい加減にしてよね
               . ./ヘ. . . .|人  ∠ニ=- ]/i/./ |/   ∨
                 {/    . . . \`ト ._     {/
                      ∨ヘ/\{____}/ ̄ ̄\
                       __/´    \    }
                    _/_ /       丶.   {
                   ///         \_}`!
                   {//          /     {
               / 〈         ∨             ┌─────────┐
               /{     . -‐-ミ     }     ∧.....      │※性格も本編とは ....│
               /   〉     }      \ 〉‐'      {       . │若干?違います   .│
             `⌒7    /      /       /   {       . └─────────┘


                 ___ _____
                 r<ニニニニニニニニ>┐
                  {ニニ=- ____ -=ニニ}
                 _{ニニニニニ╋ニニニニニ人
            /.: .:  ̄.: .: -------.: .:  ̄.: .: \
           .: .: ,.: .: .: .: .: .:/.: .: .: .: .: .: .: .:、 .: .: .: .:.
            /.: :/.: .: .: .: .: .:'.: .: .: .: .: .: .: .: .: ',.: .: .: ',
           '.: .: .: .: .: .: .: .: i.: i.: .: .: .: .、.: .: .: .: .: .: .: .: :.
          .: .: .:i.: .: .: .: .:../{.: |.: .: .:、.: .:.\.: .: .:i.: .: .: .: i
          i.: .: .{.: .: i.: .:./ {.:.И.: .: i\.: .: \.: }.: .: .: .: }        人の母親をヤンデレ女とかいうな
           {.: .: .{.: .: {.: /\八{ {.: .: :{  \/.:Ⅵ.: .: .: .::}        あと、西住流は関係ないだろ
          i.: .: 八.: :V笊示ミ、八.: .:i ィチ示笊}.: .: ' : .::
          :. .: .: .: \{  乂ツ:::::::\{:::::::::Vツ /.:/.: .: ,         とはいえ、あのババァ
            ',.: .: .: .:乂¨¨¨  ̄ ̄ ̄, ̄ ̄¨ノィ.: .: .: ./.         やりやがったというか
              :. .: .: .: .从  ノ(            .: .:'.: .: /          やらかしてやがったというか
              }.: .: .: .: 込、⌒  __      ': /.: .: (_
           ノイ.:',.: : i:个: .. ´¨´   イ.: :/.: .: '⌒          娘よりヒロインしてたとか
             }/∧.: .:{八.: } > <{/⌒7.:./            ありえないだろ
               /∧.: {⌒ r}  _ 八_ //
                /∧{ _//j_/////ヘ__
               _/ニ7//////ニ=-/ニニ=- _
             -=ニニ/{////、____/-=ニニニ〕iト _
              /-=ニニ<ニニ}/ニ=-\-=ニニニニニ=-⌒ヽ

205 : ブエル ◆IAS5c0a1LA : 2018/01/08(月) 23:13:14 ID:zEGdzdpY

                      _ ..-‐ ─ ‐- .. _ ノノ
                   _,Π´.::'´ ̄:Y´  ̄ <´
                   /`(()ノ´   :i |、   、.\
              / :<.__.ノ 、/ /l | ヽ. :i: i 、_>
             ,'  .:r<_,/jX、jノ ,厶_ト、|、 __.>
              i  .::| { :|、弋:リ`  ´ト:ソ フ|: }′
               l  i:::| 、_i ゛ ̄  ,    ̄" l_ノ             前々からおかしいとは
                |  l:::l   ` 、  r-っ    ´              思ってたんだよ
               ノ ,':.::|   _,r:>r-:r<、_
             / /l: .::|イ ̄l  |\. /,|  }:: ̄}.、.            やらない夫の奴
.            ,:' .:/ |: .::|  :ゝ. l、 .介 /l /.: /::. \.          わたし達のこと子ども扱いして
            l ::{__'|: .::lヽ.__   |<_∧_>|  , ':ヘ.   丶         女として見てなさすぎと
           ヽ.:.:.:.:.:>l`i. `ヽj /∧ヽ| / / \   \        思ってたんだよ
             ̄|::|ヽ|.:|:.  / ~   ̄i  ..′  \.._ ヽ
              |::|  ::l::   {     .::〉 .:l    /´ /       あれが原因か
              |::|  ::|::  ヽ. 〃 /' ..::〉. /  ,/



        _                     ,、    _
,、     ./||         _       _    ||l,  /||
||\  / || . . . : ' : : : : : : : : : : : : : : : :`:ll l, /  ||
ll_\/.-||' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`'-; =:||._
: : :  ̄ヽ:||: : : : : : : : : : :l: : : : : : : : : : :,: : : : : : : :\l: :`:,
: : : : : : |'/: : : : : : : : : : l.: : : : : : : : : : :l: : : : : : : ; : :ヽ.: :i,
: :l: : : : :|.: : : : : : : : : :l.:l: : : : : : :l: : : : :l: |: : : : : : l: : : :':; :i,
: l.: : : : :|: : : l: : : : : : |.:l: : : : |: : |l: : : : l: |;: : :l: : : :|: : : : '; i,
: l: : : : :.|: : l:l.: : : : : :/:l: : : :/|: :/ i,: : : l: | i; : |: ; : :|: : :l: ; ';i,
:.l: : : : : |: : l:l: : :l: : :/ト-=ニ.,_|_/ .i; : l:l:/ i; _|,斗'''|; : :|: |: :i,      本当、今回は実は
:l: : |.: : :|: : l:l.: : :l: :/ .|: /_レ’ー i; :l/  ≦__ i;:::||.: :|: :|'; :|.      西住しほルートですとかなったら
:l.: :|.: : :||.: :l:l: : : l:/ .,γ,::::::::Yヽ  ∨   ,γ,::::Yヽl|.: :|l: |;:';:|
l.: :|: : :/:|: :l: : : : / / .|ノ:::::::::|         |ノ:::::|  |: :|:l: l|i; :|      地球を破壊することも
l.: |:: :/ =|: l: : : : |    |:::::::::::::|       .| :::::::|  |.:/:レ':|.ヽ|      辞さないよ
l: |: //:::::|: l: : : : |   弋,__ノ         弋,_.ノ  |/l.: : :|
: ||/ l ::::|: l: : : : | ::::::.........          ......::::: |:,l: : :|        次の2レスはしほさんの補足
: |.  \ _|,:l: : : : |                 u ノ:||: : |        通常と違って横の文字は説明文です
.:|       i;l.: : : :|  U                   /: :|.|: /
:|      i|: : : :|ヽ.,  u      (_ノ  ,. イ.: : : | |/
;|       i; : : |  | ≧  ‐  -,  ≦    |: : : :|
        i; : :| r=='======ヽY==-i.    |: : /
          \| j __  _   | |_|_ ノ|、_ _.|: /
    , '  ̄ >::::::::::::::::::::::::::::::::Y::::::::Y;;::::::::::::::::|/'i,- 、
 /     i;::::::::::::::::::::::::::::::::::-|:::::::::i;_:::::::::::::::::::::::i  ヽ
.'          i,:::::::::::::::::::::::::::::::-‐|:::::::/‐-::::::::::::::::::::|   \
         i::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ̄ i::';:::::::::::::::::::::/     〉

206 : ブエル ◆IAS5c0a1LA : 2018/01/08(月) 23:14:54 ID:zEGdzdpY

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳
┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻
「西住しほ」さんのデータ更新および補足1
          _    _
       , -'"::::::::::::::::::::"'- 、
      '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶
    /:::/::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::.
    /:::/::::::l:::::l:::::::|::::::::::::::::::l::l::::::l
    |::l:l::l:::::l:::::l::::::ハ::::::::l::::::::l::l}:::::l
    |::l:l::l:::::l:::::l:::::| l::::::::l::l:::::l::l}:::::l
    l::l::::V>‐-ミ」 L::;;-‐<l:/:::l::::.         シークレットモチーフはウルトラマンネクサスの
   /::l:::::lゞV忽7   'V忽7/::::::l::::l         西条 凪(演:佐藤康恵)とエヴァのミサトさん
   ,.::::l::::::ハ ⊃´   `⊂ ハ:::::l:::::.
  ,.::::/::::::l:¨ゝ.._   -  _,...イ¨:|:::::l:::::::
  /:::/::::::::l:::::::, -'ス ̄l、::::::::|::::l:::::::::::::::}        作品上、過去をぼかすことで
  l:::ハ:::::::::レ'"//ムイY∧}、:::::::l::::::l::::::/.        初期は嫌な女のイメージを
  ヾ ヽ:l::l/>/ゝニ=l=ニ八:::::::::::/::::/         意図的に植えつけようとしてました
     ヾヘ//ィ////|/∧∧:::/l/          まほちゃんを近づけたのも
        7イ///,イ//∧∧.             タイタスを利用するためとミスリードさせたかったw
      .//>‐-' L二イくJ.             復讐対象(怪獣)の撃破による過去からの開放
      }//////ィ////八.              5年の時を過ごしたという積み重ねは
      く/////ノ }/////ノ              確かな絆を生んでいた
       |///,|   V///l
       L//,ノ   V/ム
           辷l    辷l

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳
┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻

207 : ブエル ◆IAS5c0a1LA : 2018/01/08(月) 23:16:35 ID:zEGdzdpY

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳
┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻
「西住しほ」さんのデータ更新および補足2
           _、-───‐-.、
         ,. :´ : : : : : : : : : ヽ: \
        ,.': : : : : : : : : : : : ',: :', : : :.
       .': : : |: : :|: :.|: : : |: :|: :| : : : :.
       |:.|: : |: : :|: :.|: : : |:.ノ: j|: : : : |
       {:.| : 从LL斗r恣ァ} : j|: : : : |
       乂f r恣ァ      .| : j|: : : : :
         |i:ヽ  !、     | : j| : : : :|.            やらない夫がハイティーンであれば
         |i:i:i:i:、  -  ノ : j|: : : : :|.            キスより先に進んだかもしれず
         |i:i:i:i:i:i>-r''´ ノ:/i:i: : : : :.
         |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}  (: >‐ 、: : : :.
         |i:i:i:|、i:i:i:乂-/´    l: : : :..            時臣のことは今でも愛しており
          乂i:|ノ'⌒ //     |: : : :...           密かに生きていると思っているが
      __、‐''∠ィ=ニニ/ {      |: : : : |..           相手に妻子がいること
    ,ィニニ7 ,ィニニニニト、ヽ、    : : : : :|           怪獣を倒したこと
   /ニニ7 /ニニニニニア\ ;    |: : : : |           まほちゃんの存在で未練はなくなっている
  {ニニト、 {ニニニニアニニミl    |: : : : |
   ∨ニニ=乂ニニ彡''-=ミ/i:l    |: : ノ: |           現在、やらない夫が望むなら
    `¨7'' /   ̄     /彡八}  |/l: :′          身も心も ・ ・ ・
      .{  :、    _ イ'´/l/ ′ '  レ′
     /}         ノ{   ' {    l
     / .'        ',    ',
    '  ′        、   ‘,   l
   /   {   /      \
      ,{ }  {::.         丶 ',  l
 /  l / ‘   {: ィi〔ニニ=-..,,_  、 ',  、
 |  ノ } ‘,/r─‐=ニニニニ>ヽ }   ‘,
 | 〈 〈  マニ/     `''<ニニニY    }
 |ΥYY〉  lУ           寸ニニ}、 ,  L
 ししソ  /           ∨ノ } {'^ヽ }
┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳
┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻

208 : ブエル ◆IAS5c0a1LA : 2018/01/08(月) 23:17:33 ID:zEGdzdpY

          |: : : : :/::_:_:_:_:,': : : : : : : : : :/    |: ::|: : : ::|∨: :|\: : : : : : : : : :\
          |: :ヽ:::::::::::::::::/: : : :/: :/7:.:/ \  |: :||: : : :| ∨::|/\: :∧:: : :∧: :\_,
          |: : : :.、::::::::::/:.: :/|::/ /::/,__、\ |: |,|: : :::| 、Χ|__,\:|\:: :∧::_::_:;ノ
          |: : : : :ヽ::::::|:;イ  j/_/:/'´ん::::ハ`ヽ|/ |: : :::| ',ィ'フ::ハ  / / l\: :\
           |: : : : : : :、::::::/| i _ハ `ヽ 弋:z:;リ     V: ::| 弋:z:;リ ,' ∧ i |    ̄`      って、待て待て
            |: : : : : : :∧/ ゝ、 .ハ.  ` ‐--      \|    --‐" / ノ ,イ-、___
         ,ノ: : :o:: : : ::∧/´ `ー∧ ""      ,       ゛゛,'‐‐'´ :|  |:::::::::::`ヽ、   やらない夫が望んだら
         〈: : : : : : : : 、:: :\  / :ハ        `          ハ:: :o: !  | ̄ `ヽ、:::\.  即、ゴールインじゃんか
        /`ヽ、: : : : : :.ヽ:::: :〉 l : ::ヽ     ,.-‐=ニ二'`ヽ   ,':::: :  ,◯: |    :::: \::::\
      /:::/_\: : : : : ハ::/  \ ::::lヽ、  {'´: : : : : : :;ノノ  /::::  /   / ./ :::    \::::\
     /:::/ /: : :::::::∨: : : : ::|    \::|Ο >、`ー-==ニニ'´,.イ::::/:: : /   / :,'       \::::\
    /:::/   {: : :|´ ̄∨: : : : |、     `ヽ、: :o|`>‐- ‐< /::::/: :/   / ,/ー-r-;──:: : :\::::\
.  〈:::/    |: : |   |: : : : :| |`       \: :\    /::.:/: '´   /  /    |,':: : : : : : : : : :\:::;〉
.   ∨     |: : |   |: : : : :| |            〉 : :\ ,/:: : /    /   /   ,ノ::: : : : : : : : : : : :/



              {{`ヽ〃} }   --   。   ≠
          -≠ミz─r } }        \〃 }}
.        /      | j/  _」 =-    }   ゝ-ミ
        /        レ' イ /| /\   | ⌒  `ヽ
      ノイ     | /  j/≠ミ  \|\\  \j
      〃    |∨ Ⅳ んハ     んヽ`ヽ } 丶          嘘でしょ?
        {{       |/   |   乂ツ      弋 i \}ソ  Y
       ル }   |ヘ   |           ’  |    }`ヽj          てか、わたし達より
       j∧/ / |    |    (   )  八   l            設定がなんていうか
            ∨ |ゝ j |     =-  /|    ;゜.            濃くなってない?
           ∨,|  Ⅵ  o。_   イ  |∨| /
          ∨     r┴─┴r     |/ jⅣ             あと、何で水着?
                」    {} L ___
           厂 ̄}} /:::::[:]::::::::::::::::`ヽ  `ヽ
          ノ  <:::::::::::人::::::::::::::::::::/    ゚。
        /     V::::::::/ {`ヽ::::::::::/     V
        {`ヽ   V  V:シ===V:::l`ヽ/   !    }
         八    {    /:/    |:::!      l    八
         >  :.  /:/    jノ       |   <
         ゝ   ハ             ハ  メ
          j   i            / j   }

209 : ブエル ◆IAS5c0a1LA : 2018/01/08(月) 23:19:06 ID:zEGdzdpY

              ___  ------------ __
            /ニ=-∨ニニニニニニニニ}',
.             rくニニニ=-\-=ニニニニニ=-/ニ',
.             {ニニニニニ=-\ ______/ニ=-}
          人__-=ニニニニニニニ╋ニニ=-/.:ヽ
            '.: .:/.: .: .: .: .: .: .: .: ------ .: .: .: .: .: .: .:\
        /.: .:/.: .: .: .: .: .: /.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: \
        ,.: .: .: .: .: .: .: .: .:/ .: .: :/.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ',.: .:.
       .: .: .:i.: .: .: .: .: .:/.: .:/.:イ.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .i.: .: }       この作品がそもそも
        i.: .: :|.: .: .: .: .:./.: .:/}/ i: .: .: .: .: .: .: .: .: i .: .: .: } .: .:        ラノベ風のストーリー物だとしたら
        {.: .: :|.: .: .: i.: .: .: :/ / }.: ィ .: .: .: .: .: i.: .} .: i.: / .: .:
       :. .: .:|.: .: .: {.: i.: /{-匕 }/ {.: .: .: .: .: :,}.:/}.:./}/ .: .:/.        過去がヒーロー物としての本編で
          ',.: |.: .: .: {.: Ⅳ{笊示ミ、八.: .: .: .:/ }/`ー /.: .: .:'         この物語は後日談的なもので
        :. .:|.: .: .:.八{乂` 乂_ツ ⌒\ .: /ィぅ笊ア.: .: :/         考えられているから
.           Ⅵ.: .: .: .: :\_        ヽ( Vツイ.: .: .:/
        ノ.:{.: .: .: .: {.:{⌒        '   /.: .: /:/           つまり、母は子持ちだけど
       ⌒7八 .: .: .: 込、u      __     .: .: .: /}/           メインヒロインだと ・ ・ ・
        / ⌒\.: .: 八个: ..   ´¨´    '.: .: .:/ '
            丶.: .: . {  〕iト __  イ /.: .: .:'
           _rくニ{\: |、    /__  //}/
          -={ニニV/}'/\   {//}ヘ/.__ /
        _ -=ニニ}ニニニ、//// ><//7ニ\ニ=- _
    _ -=ニニニニ/-=ニニ\////ヽ{ニニ=-\-=ニニ>、




               |`:...‐----`.::/.::::::::::/.::::::::::::/ .:::::::|::::::::::::::::::::..\
                |:::::::\::::::::::/.::::.:::::∠:::::::::::::/.::::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::.
                |\‐--`.:::::|::::/|::/ ̄|\://.:::::::::::::::/.::::::::::::::::::::::::::::::
                |:::::,>.::::/| ,.斗--ミ|:.:/ .′::::::::::::/.:/|::::::::|::::::::::::::::::}
            ヘ、 |/⌒狄i:::::|ハf7′ .:ハ.′ l..::::::::::/}:/_」:i|:::::|i::::/::::::::::,      やらない夫がある程度の
      _____Х:}\∨...........}{.| :::| 弋^Х   |::::::/_,ノ' ]刈メ:八/:::::::::::,′     大人だったらそれもありだが
      \...... \〉......}.............\, :::|-- ^´      }/ .斗--ミ. }/|::,ハ::::/.:/
       } ............../l.......\........|\   ̄--        7 .:::,ハ狄.|.′}/Х____,     さすがに子持ちはなぁ
       ⌒ア -‐┤|.............\∧         ,    弋^Х ノ 八::::::::::::::::::::/
           ′ │|..................|...:..           ̄-__^´ /.:::i|\:::::::::::く
         ¦   :. ...............|.......ヽ、  --、     ___,彡イ)八::{ ̄ ̄`      別でもう一人くらい過去編
         |    ∧ \.........\....... \         ⌒ア7......./  }\         ヒロインがいるんじゃね?
         |   }/\ \.........\.........}ニニニニニ爪/..../   ,′
         |    ,′: : \ \.........\_____//./..,,.イ/   ′
         |   .′: : : : :.\ \.........\___,/./⌒´ }リ′  /
        /〉  : . . : : : : : : :.`⌒\...........,,___/. : : : : :{   .′
         .′  '.: : : : : : : : : : : --三⌒´ : : : : : : : : : : }  /{

210 : ブエル ◆IAS5c0a1LA : 2018/01/08(月) 23:20:38 ID:zEGdzdpY

              ____{トミ、/^}
         __  /⌒Y/´: : : : : : :ト: : >く | |
       {トヽ{ { | |: : :/: : /∧: :| \: : :.ヾ
        ∨⌒ヽ「} |: :/: :不′}: :j ⌒∨: :.}ト: 厂`ヽ
   ー|ー  /: : : : :.i=イ:.iイ/  jレ   <∨∧:{⌒ーソ .}             ふたりとも不吉なこといわないで
   ̄匚ノ{/i : : : :ト: :.:.|  >         } /⌒Y  | }
       |: : : : } ∨:iu   / ̄ ̄`ヽ   ノ\__/   | |             そういうのがフラグになったら
    (   ∨/{─ヘ{、__{    __j/  ∧   j j }.           どうするの
    )    ヾ    /⌒ヽ≧≦厶 ><≧rく⌒Y/ /
    つ        {    〉ユY´ }<  { { }></ /
             人  イ {^}トァ  `ー≦´




    /.: .: .: .: .: .:/.: .: .: /.: .: .:,.: .: .: .: .: 、.: .: .: .: .: \.: .:',
    .: i.: .: .: .: .: .: .: .: .: ': .: .: /.: .: .: .: .: .:.\.: .: .: .: .: ',.: :.
   i.:|.: .: .: .: .:..i.: .: .: .: .: .:./|.: .: .: .: .: .: .: .:',.: .: .: .: .: .: .:.
   {.:|.: .: .: .: .:..{.: .: .: i.: .:/ {.: .: .: .: .: .:、.: .: Ⅵ.: .: .: .: }.: .}
   |.:|.: .: .: .: .:..{.: .: .: {.: '  {.: .: .: .: .: .:.{\.: Ⅵ.: .: .: .:}.: .i
   |.:{.: .: .: .: .:..{.: .: .: {.:{   {.:、: .: .: .: .:.{ `ー Ⅵ.: .: .: '.: .:            そ、そうだな
   |八.: .: .: .: .:{.: .: .:八{-匕八{\.: .: .: {ィチ笊Ⅵ: .: /..: .:
   |⌒',.: .: .: :{.: .: :.「¨芋示ミ  ⌒\{乂ツ }.: .: '.: .: '             過去では母はヒロインだったが
     ∧.: .: .:八.: .:乂_ 乂rツ        _ノ.:/.: .: .:              やらない夫の失恋で終わったんだ
    ノ.:.∧.: .: .: .\:{⌒        '  ⌒7 .: .: .: .:,
   ⌒¨´/∧.: .: .: .:从 u             .: .: .: .: ,.:.:              うん、それでこの話はおしまいだな
.        /∧.: .: .: :込、      ,___ァ   イ.: .: .: ./}/
         /∧:.、.: .: : 个: . .        ィ、_」.: .: .:/ ノ
.         /∧{\.: .:.|/ハ ≧=-   八{ニ}.: .: '
       _-=ニニニ∧.: {/∧    ////〉j:イニニ=-_
      /-=ニニニ/ニⅥ//∧__//////ニニ{ニニニニニ=- _
     -=ニニニ/ニニ}////∧/////ニニニVニニニニ=-/ニニ',

211 : ブエル ◆IAS5c0a1LA : 2018/01/08(月) 23:22:00 ID:zEGdzdpY

────────────────────────────
   嫌な女と見せかけて実は ・ ・ ・ ってのは
   もっと、上手く表現したかった
   コレが一番の反省点ですw
────────────────────────────
         _     _
     _.....:::::::::::::::::::::::::::::::::...._
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   .'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
  /:::::::::::::::::::::/::l::::::::::::::::::|::::::::::::::.
  '::::::::::::::::::::l:l l::l::::::::l:::::::::|:::::::::::::::l
 l::::::::::::::::___从LL_ll___|:::::::::::::::
 Vゝ‐イ__人__   __人__ |:::::::::::::::l       西住の文句は
    l:::::l `Y´     `Y´ |::::::::::::::::       あたしに言え
    |:::::l            |::::::::::::::::l
    |:::::::ゝ    -    イ::::::::::::::::::::.
    |:::::::::::::::≧ァ‐< ,ノ|::::::l}::::::::::::::.
    |::::::::::::::::/ / / .|::::::l}:::::::::::::::.
    |::l:::::::/-、//--、 |/l//ヽ:::::::::::.
    |::l::::////l /////\///∧::::::::::l
    l人:l////l////////l////∧::::::::l
     ∧///l///////V//////〉:::::l
     r==┐/>/////<|///////::::::l
    ./|   .| /////ィi〔///////::/::/
   //L( ̄ \ィi〔/l/////////l/
   〈_<Lつー-マ///l//////
────────────────────────────
   しぽりん、無理にキャラ立てしなくていいから
   てか、他のキャラを抑えちゃってるからw
   母はヤンデレ、娘はストーカーとか
   ホントにコントロールできないから
────────────────────────────
                                        To Be Continued.

212 : ブエル ◆IAS5c0a1LA : 2018/01/08(月) 23:24:47 ID:zEGdzdpY
いろいろ、しぽりんについて
語りたくて急遽作った
反省してます

人目につくところに
こんなもの投下しておいて
自分の技量のなさがもどかしいわぁ

あと、エピソード オブ しぽりん
のあとだと3人娘がかませ状態になりそうだったから

一回なんか挟みたかったんです
では

213 : 小さな名無しさん@この板は300レスまで : 2018/01/09(火) 07:22:04 ID:Wpmirzlg

秋子さんしかり母親系は強い

214 : 小さな名無しさん@この板は300レスまで : 2018/01/09(火) 11:51:14 ID:/RJ3JyNk

母性にボロ負け中?

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • やるやらは偽りの太陽に祈るようです 第十一話 そうだ 中央、行こう (08/18)
  • やるやらは偽りの太陽に祈るようです 小ネタ (08/18)
  • やるやらは偽りの太陽に祈るようです おしえて!アティ先生 その4 結婚観・家族観 (08/18)
  • やるやらは偽りの太陽に祈るようです age of twilight”act 1” (08/18)
  • 国際的な小咄 4832 ……自爆かな? (08/18)
  • 国際的な小咄 4831 KBSさんとしては (08/18)
  • 国際的な小咄 4830 アテネ! (08/18)
  • 国際的な小咄 4829 奶茶軍購 (08/18)
  • 国際的な小咄 お題&議論まとめ 好きな文豪 (08/18)
  • 国際的な小咄 お題&議論まとめ 市に関する豆知識 1 (08/18)
  • やる夫は異世界で皆を助けていくようです 偶にはこんなifの話でも (08/18)
  • やる夫は人形使いと呼ばれるようです おまけ01 (08/18)
  • やる夫は人形使いと呼ばれるようです 02 (08/18)
  • 恋愛騒動七番勝負!~ネタバレすると二人はくっつく~ 勝負 六番目 「傭兵バディが転生したら現代でした 規制出できない夫 VS 北上由佳」 後編 (08/18)
  • やる夫わグルグルまわる!生活を送るようです 第8話(お別れの日) (08/18)
  • 国際的な小咄 お題&議論まとめ 世界の豆知識 2 (08/18)
  • 国際的な小咄 4828 だから (08/18)
  • 国際的な小咄 4827 各国の正当性 (08/18)
  • 国際的な小咄 4826 ジム・ロジャーズ (08/18)
  • 国際的な小咄 4825 これは……難しくない? (08/18)
  • 国際的な小咄 4824 韓国とかいう異界 (08/18)
  • 国際的な小咄 世界のかるーい数レストリビア480~483 精子 ~ トルエン ~ ディーゼル ~ アイアイ (08/17)
  • 国際的な小咄 世界のかるーい数レストリビア476~479 レバント ~ ピサの斜塔からは ~ 財閥 ~ サンスクリット (08/17)
  • 英雄を作ろう! 挿話:「VRオルガマリーinカルデアス~原始サバイバルゲーム編~」 その55 (08/17)
  • 英雄を作ろう! 挿話:「VRオルガマリーinカルデアス~原始サバイバルゲーム編~」 その54 (08/17)
  • 国際的な小咄 4823 シカゴピザとかいう何か (08/17)
  • 国際的な小咄 4822 ドワイト・デビッド・アイゼンハワー (08/17)
  • 国際的な小咄 4821 しりとうなかった (08/17)
  • 国際的な小咄 4820 愛情はふる星のごとく (08/17)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    スポンサーリンク
    プロフィール

    Author:やる夫達のいる日常
    一日のコメント数300超えってなんですか。なんなんですか。



    ※コメントに関して少しだけ
     一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

    このブログについて詳しくはこちら
    About
    プライバシーポリシー


    現行作品リスト
    完結作品リスト


    ※注意
    当ブログからの転載はおやめください。
    元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


    推奨ブラウザ
    Firefox
    Google Chrome
    IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

    その他ブラウザは非推奨です


    Saitamaarフォント様を導入しています。
    手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



    したらば掲示板文字化け発生中
    元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



    やる夫観察日記様より
    やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
    YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
    YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



    相互リンク、相互RSS募集してます
    連絡等は以下のどちらかへ
    (Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
    @yaruonitijou
    メールフォーム


    作業量的に安価・あんこ作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。非安価作品については受け付けていますのでお気軽にどうぞ。

    ブログ内検索(テスト中)
    最新コメント
    PR
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    カウンター
    Total PV

    Total UA

    Online
    現在の閲覧者数:
    リンク(敬称略)
    やる夫系掲示板
    やる夫板Ⅱ
    やる夫スレヒロイン板(新)
    やらない夫板Ⅱ
    小さなやる夫板
    やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
    やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)
    やる夫系紹介サイト
    やる夫.jp
    やる夫wiki
    やる夫RSS+インデックス
    やる夫澪標
    やる夫見聞録
    やるリンク(試験運用中)
    やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
    やる夫ログ
    やる夫Link
    やる夫電脳インデックス
    やるリンク改
    やる夫ガイド
    やる夫まとめ
    やる夫短篇集地獄編
    やる夫短篇集阿修羅編
    やる夫短編集あしゅら編
    ぶらりとやる夫
    ヒーローまとめてやる夫
    やるやら書庫
    やる夫の暇つぶし
    やる夫の暇つぶし麻亜屈
    やる夫之書
    やる模
    やらない夫オンリーブログ
    やる夫AGE
    このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
    AA・やる夫文庫
    やるやら鍋
    やる夫疾風怒濤
    隣のAA
    やる夫叙事詩
    やる夫まとめ堂
    勝手にやる夫を纏めたりするブログ
    泳ぐやる夫シアター
    RPG系AA物語まとめるお
    嗚呼! やる夫道
    やるやらできやら
    やる夫道中記
    やるぽん!
    やる夫まとめに挑戦
    東方やる夫スレ纏め
    暇な時にやる夫まとめ
    やる夫を拾い読み
    やる夫スレ自分チェック用
    大惨事!!スーパーAA大戦α
    レビューサイト
    チラシの裏の読書感想文
    まけいぬのとおぼえ
    へっぽこデジタル生活
    貧者の一読
    駄目人間は静かに暮らしたい
    トリガーハッピーエンド
    SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
    ヴィーナさんのスコップ感想欄
    作品・作者別wiki
    ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
    できない子のMM部活動日誌
    やらない夫は宿を再興するそうです
    麻呂と丸京の100万G返済生活
    やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
    Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
    ◆5wbYUif2XM総合うぃき
    逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
    スポンサーリンク


    ブログパーツ アクセスランキング