スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
Chrome76以降ではAAの表示が改善されているようなのでフォント周りを少し調整しました。
現在Chrome76以降でCPUの使用率等がおかしいとの情報もあるのでFireFoxを併用するなどした方が良いのかも……。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome
IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

その他ブラウザは非推奨です


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


作業量的に安価・あんこ作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。非安価作品については受け付けていますのでお気軽にどうぞ。

ブログ内検索(テスト中)
最新コメント
PR
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク

やる夫と翠星石はあいうえお順でアフリカの国々を紹介するようです 小ネタ16 というわけで民族自決以前のこんな話を ~ 小ネタ20 日独ってすごいねBy阿弗利加高官

目次

136アフリカ ◆U5KPE489Kqo8 : 2018/01/05(金) 07:37:34.58 ID:jUsBde26

小ネタ16 というわけで民族自決以前のこんな話を


80 :名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください:2018/01/03(水) 12:05:22.87 ID:EqU9OzjH
>>78
内乱が多いのはむしろその民族自決という言葉がアフリカの国家だと当て嵌めにくいってのもあると思うが
     &
81 :名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください:2018/01/03(水) 12:21:23.15 ID:60izBf8r
>>80
まあ実際はいくつもの部族や氏族、民族がいりみだれてるしね。互いに国内の多数派が少数派を迫害しまくってるし



        ____
      /      \
     / ─    ─ \
   /   (●)  (●)  \
   |      (__人__)     |
    \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ     1が大学の一般教養の授業で聞いた話ですお
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




               , 、 -――――- 、_
            , ィ'´            `ー-、
          ,ィ'´    _____      \
         /   ,、-‐'´        `ー-、    ヽ
       /   /  _,、-――――- 、,__  \   ヽ
      /    /, -‐'´: : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ、 ヽ    ヽ
    /    //: : : :/: : :./: :: : : : : : : :/: : : : : :\ヽ   \
   /    /: : : : : /: : : /: :/: :: : : /: /: : : : : : : : :.ヽ.    >
   \    ,':l: : : : :/: : : :.l: :.l: : : : :/: / ∨: : : : : : : : :l   /
.    \  l: l: : : : : : : : : l: /: : : :/:.:./  ∨: :ヽ: : : : : l,.ィ'´
      l\l: l: : : : /: : /l/l: : //:./-―‐弋: l:ヽ: : : :l: l
     /!: :.l: l: : : /:イモ:ハ !/ //_,イモ:ハ、ヽl: : ヽ: :.l: :',
    /: : : :.l: l: l:./ノ弋:::::ソl /  ´ 辷:::ソ."ヽ: : : ヽ:l: ∧     ほう
.   /: l: : : :ll:.l: l/: ヘ  ̄         ̄   l: : :/: : :l: : ∧
   /: : l: : : :.lヘ!、!: :ヽ\     '        /:/: : : :ll: : : ∧
.  l: : : l: : : :ヘ ` ヽ: : :\     - -      / : : : : :/ l.: : : :∧
.   l: :.: :l: : : : :ヘ   l: : : : > 、,_    ,. .<: : : : : / /: : : : : :.',
  l: : : :l: : : : : :.l  .l: : : : l´、!.   `´   l,ィl: : : : :/  /: : : : : : : :l
.  ノ: : : : :lヽ_/ヽl  .l-‐'´   `ー、_,.ィ.'´  `ー-/  ./_r、,、__: : l
 /: : : : l´ゝ く´l  .l    ,ィ==仝==ミ、  /  .l. (  ゝ‐、ヽ:',
./: : : : /:::〈  l´ l   .l   〃 〃||||ミ、 ヾ、 l    l  〉_ <'´:::::l:ヽ




        ____
      /      \
     / ─    ─ \
   /   (●)  (●)  \
   |      (__人__)     |
    \    ` ⌒´    ,/     或る部族に一人の美女がいました
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




           /            \`ヽ、
.           _/   _   --‐┬‐-ミ _ \ \
        //_,..: :/: : : : : : : :.:.|: : : : : : : \ \ \
.       / / : : : / : : : : : : : : : |: : : : : : : i : \ ‘,  ヽ
      { / : : : /: : : : : : : : :/: :|: : : : : : : |: : : :\'  /
        У: : : : :|: : : : : : /: /: :八 : : : : : : |: : : : : :i∨
         .: : : : : :| //メ: イ: / ‐\|\: : |: : : : : :| |
       |: : : :-=彡 /´  |/      \|: : : : : :| |
       |: : : : : 八 灯ТТ     下Т灯/: : : : :/ {!
      人: :\: : :ヽ 乂zソ       乂zソ /: : : /  八
       /   T|| |`ト ゝ         _彡: イ|   ノ: :′     ふむ
.      /  /「|| | \     ’     /  V   |: : :′
     /  /: 八|      ̄\ ̄ _ イ   r{   ∧: : ′
.    /   ,|:::::::: {>-  ,_    マ´      ノ′  |:::|: : :′
   /    l:|:::::::::::\ .r―‐|    |フトミ 、  /::|    |:::| : : ′
.  {   {:|:::::::::::::::::}\⌒Y⌒ イ 、 \\:::::::{   {:::|: : : ′
  ノ     }:|:::::::::::::::::|// ̄ ̄ ̄「 \\ノ /::::::::}    ∨: : : :′
. /    ノ:.|:::::::::::::::::|/     |  ノ\_/:::::::::{    {: : : : :′
 {    }: :|::::::::::::::::/       :|/:::::::::::::::::::::::〉    }: : : : ′




        ____
      /      \
     / ─    ─ \
   /   (●)  (●)  \
   |      (__人__)     |
    \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ      隣の部族にさらわれました
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




.       /※ /: : : : /: : : : :__/: : : : : : : :/: : : : : : : :./}: : : : : :
      { ※/: : : : /: : : : :..:/  ̄ ̄ ¨ィ¨¨ ''' ー--:./  |: : : : : :
.      ノ※′: : : ′: : : :./: : : :/ /: : : : : : : : /   |: : : : : :
.     {※′: : :..i: : : : : /: : : /  /: : :----:/     /: : : :./:.:/
.      }%{: : : : : |: : : : / 三三三三三三三三   〃}: : :/:.:/      ふぁっ!?
     {※|: : : : : | : : : ′: / ||    ||      / .:′:/:.:/
        }%i|: : : : : |: : :.': : : ′ | {::} ||     /  /: : /:.:/
     /※|: : : : : |: :..:|: :/   }    j{    /   .: : ://
     八※:v: : : : }: : :|イ{   ゞ    〃     /.:>'"
.     /:.:.:.}※∨: : :}:..:..|:i:{     `¨ ¨´   (___,r彡'"
    /:.:.:.{※※∨ : }: : |i:iム






137 : アフリカ ◆U5KPE489Kqo8 : 2018/01/05(金) 07:37:45.50 ID:jUsBde26




        ____
      /      \
     / ─    ─ \
   /   (●)  (●)  \
   |      (__人__)     |
    \    ` ⌒´    ,/     で、部族同士の内戦
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




   ,   ´     /   ,..:.:.:´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`     \    `  _
   \      /  ,..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/i:.:.:.:.:.:..`:.... ※ヽ     /
    \  /※/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:i:.:i:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:`:.、 l   /
      \/ /.:.:.:.:.:.://.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./..:.l:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.:'. |/
       l /:.:.:.:.:.:.:.://.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.ィ// }::ト:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.',
       ' !:.:.:.:.:.:.:.//:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /  〃 \:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:l
      l! !:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:./__.:.:.;,;.:ィ‐  /  〃‐-- \:.:.:i:.:.:.l:.:.:.:.:.:l
        {! !:.:.:.:.:.:.:l.:.:/,┬‐‐‐┬ /  〃┬―‐┬\.ト:.|:.:.:.:.:.:l
      {{ l:.:.:.:.:.:.:∨  |::::::::::::|   /  |::::::::::::|   |:.:/:.:.:.:.:∧
       }}※',::,:.:.:.:.:.i  l::::::::::::|       l::::::::::::l   レ:.:.:.:.:.∧::',
     ∧、. ヽ :.:.:.:.:.ヽ `ー‐ '        `ー‐ ' /:.:.:.//:.:i.:.:.     おおう、もう……
     /:.:.{{  }}:.`:.:.:..;.\             /_ ,.ィ´  }}.:.:.l:.:.:.
.    /:.:.:.:{{ ※ }}:.:.:.:|:!、               /{{ ※ }}:.:.:.:.:i.:.::.
    /:.:.:.:.:.:ハ   l!:.:.:l.:.:.ト , __ _         __ ,. イ.::.}}  }}.:.:.:.:.:.:i:..:.
   '.:.:.:.:.:.:/.:..{! l!.:.:.:i.:i:.i.:.:.:./、  ̄  ̄ ̄ ,\.:.l:.l.:.:.:{!  }}:.:.i:.:.:.:.:.:i:.:..
  /:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.∨! l:.i.:i:.:.:/  \     /  \i:.:.:.{{ i}:.:.::.i.:.:.:.:.:.:i.:.:.
 '.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:ィl! |一 ´      \_/      `ー{{ i}:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:i:.:.:..
/.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:./  {{ i}        ≪ ̄ X  ̄≫      {! l}} `ヽ:i:.:.:.:.:.:i:.:.::...




        ____
      /      \
     / ─    ─ \
   /   (●)  (●)  \     政府が調停に入りました
   |      (__人__)     |
    \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




        ____
      /      \
     / ─    ─ \
   /   (●)  (●)  \
   |      (__人__)     |    互いの言い分
    \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


138 : アフリカ ◆U5KPE489Kqo8 : 2018/01/05(金) 07:37:56.37 ID:jUsBde26




























   /    /' /     / ,:'くヽ/ \ ,、 ヘ  /i
 ,:' /   ,: ' / ' / / ,:'/  /\丶\ゞ」 ノ 丿
'  ,:   /'   / ̄ ̄ ;;\\へ\  ||   |/     ――別の部族だから殺し合いは当然(意訳)
' / ,:'/,:  /(〇)  (●);\  Y´ |ノ
/,:     / (__人__) :::::::;;;;;;;;;\  ,:'/,:   /'
/ ,:'/,  |;;;; ::::` ⌒´:::::;;;;;;∪;;;;;;;;;;| ' / / ,:'/,:
 /    \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,/' /
/  /'  /  ∪ :::::::::;;;;;;;;;;;;;\'/  /'
/ ,:'/,: |::Y    ::::∪;;;;;;;|;;;;;|/ ,:'/,:
     ||∪ :::::::;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;|




        _  , - ―‐― - 、
      </  , .-.‐.‐.‐.‐.‐.-.、
     〈 / /.: : : : : : : : : ; : : :.ヽ
     ∨ /: : : : :.:.i: :|: :/ ハ: : : :!i
     i i : : : : /七ハ/: :} ´ヽ: :八
     | |.: : : :.|jノ/ }ノ ○ ヽ i_
     | ';{.: :.i { ○      ,,, }ハ  }フ     ……民族自決以前の問題(白眼)
     ヽ. \ト ゝ,,,   _ ノ::::::У 、ヽ
        i\_>= 、 (_, ィ´::::::∠.__ ノ ノ
        |: : : :/ Y ー゚゚⌒:ヽ/::::::::i_} )
        |: : :/i   !     i|:::‘,\:/




.       ____
       '"   U    `丶、
   /  \         \
.   /     `¨″  `'ー'" ̄`
  {  三三       三三   }    嫁盗りとか家畜泥棒とかはアフリカの荒れやすい問題だお(白眼)
.  '.                 J /
   \ u  ゙'ー'^'ー'゙     /
     `¨7    ̄       ‘,
      /          ‘,




おしまい

139 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/05(金) 08:15:14.61 ID:pSHHClr5
『カラシニコフ』か何かで氏族間の抗争が昔は弓と槍くらいだったのに、自動小銃使うようになってから死傷者が増えたとか言ってたな
自動小銃持ってんのにやる事とかメンタルが弓矢や刀剣の時代と同じなんだからそら死者も増えるよ

140 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/05(金) 10:21:26.37 ID:xc1LEXLz
まぁ民族自決の概念自体生まれてから100年くらいしか経ってないし?
チトーおじさんくらい豪腕じゃないと血の気の多い民族をまとめられないんだろうけど

141 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/05(金) 11:25:52.56 ID:s8it6KCK
嫁取りで戦争か……トロイア戦争だな


145アフリカ ◆U5KPE489Kqo8 : 2018/01/05(金) 17:18:57.28 ID:bbLCQ3QA

小ネタ17 絶対に型月がいつか何らかの作品でネタにしてくれると信じているジンガ女王の話


83 :名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください:2018/01/03(水) 13:17:04.19 ID:IQnvTyl6
>>76
王権の栄枯盛衰そのものはあったのだろうが、文字記録して体系的に編纂する
文化が無かったのだろうな。歴史家は史料が無いと、出る幕がない

アラゴン女王ジンガのヒャッハー伝説も、文字を持つ白人との交流あってこそ
とうぜん偏見・風説の類だが、元ネタとなる事実も、それなりにあった模様
何れにせよ共同体の進化には、個性がぶつかり合うドラマのストックが必要




               ____
             /      \
           / ─    ─ \     アンゴラにムブンドゥ人の国であるンドンゴがあって
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |    そこ1582年に生まれたのがジンガ女王だお
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \




               -―─- 、
           /         \
         ′  ─    ─   ,
          i  ( ●)  (● )  i
          |     (__人__)    |       ンドンゴから国を護った女王という一面と
          、           ノ
      ⊂⌒ヽ  >       <_/⌒つ    男を石臼でひき殺したりする残虐な支配者
       \ 丶′             7
        \ ノ           ト、_/
.            ′           |        2つの面が今に伝わる女王です
.          i           |
         乂         イ
            | /ー―一 、 |
           し′     、_j




                   ,  -‐―‐ 、
                  /,  -―‐-、\
                  // ,.  -――‐\\
.              // /::::::::::::::}、ヽ :::: ヽ._>
          / _」 /:::::::::::_:/ ヽ}___」_,
.           ∠__`ト辻:::::::'´_/   ノ◯' !
            / ::| |l{ ̄ ̄‐◯      }i     臼でひき殺すて……
              / ::: | |lト、         ̄Z /l|
          /:::::::::| |l|__ヽ、       ´ /| l|
            / :::::::::,i |l| <l ` ー―一 '^!、| l|
        / ::::::/ ! ll| <|  | ̄ >ロ<_}|>| l|
          / :::/   | |l| <|   ̄ ,イト、 |>| l|\

146 : アフリカ ◆U5KPE489Kqo8 : 2018/01/05(金) 17:19:16.76 ID:bbLCQ3QA





































        ____
      /      \
     / ─    ─ \
   /   (●)  (●)  \    アンゴラではポルトガルのプロパガンダだって声も
   |      (__人__)     |
    \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ     結構出てたりするんですよねー
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




                _ --- 、
           /´  ̄ ト、 \_
             /ヽ //l l  l
         //O/´ヽ:| |  」
         / ! r- 、 Ol ! l/ \
        // /アヽ _|_/ {    ヽ       まぁ、敵対した人間を悪しく言うのは
     / / /{_| {_{}_}| /\   ヽ
      | 〈 // 」 く_∧_〉」 l 人   ┴┐
    「 ̄_V(_フ/\_j__ | lV__l 〉┐  └i    人の常ですし
    「 r┘l ̄ l  l      | 〉(__) ̄ ̄ヽ |
    \!  |  l  \_ /L/   フ    |l/
        |  |         /    l
       l  ヽ _  -―-'       /
          l           __ /
          \        /
           ̄ ̄ ̄ ̄



おしまい


147 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/05(金) 17:24:44.23 ID:a4XcAaoa
石臼でひき殺す、ならビザンツのバシレイオス2世とかもやってるし(震え声)

この手の話は「妊婦の腹を割いて胎児の性別を確かめた」と同じで
本当にやったかどうかよりも、「そういうことをするヤツなんだ」という宣伝の臭みが
……まあたまに実話だったりもっとすごかったりする例もあるが

148 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/05(金) 17:28:33.06 ID:IKpjstSg
北欧やケルトの神話の王族だって大概なロクデナシなんだよなぁ、つまりその土地のリアルの王族も似た様な事をしてたという事実の証明だよ!w
>>例:スーパーケルトビッチ

149 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/05(金) 17:37:30.37 ID:lwhhGk3Y
エレシュキガル「ウチの妹よりまs…あら? 誰か来た様ね…」


150アフリカ ◆U5KPE489Kqo8 : 2018/01/05(金) 17:52:33.41 ID:9LStSaur

小ネタ18 試して、失敗した

84 :名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください:2018/01/03(水) 13:22:32.56 ID:r6r0lXuy
だからアフリカに必要なのは、技術でも資本でもなく、アフリカの為のアフリカ視点からまとめたアフリカの歴史書なんだよな
同じバックボーンを共有しているという「幻想」がないと、まず同じ世界を作ろうとは思えない

85 :名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください:2018/01/03(水) 14:08:07.24 ID:/UnHM6lE
むりだろうなぁ




        ____
      /      \
     / ─    ─ \    その幻想を作ろうとして
   /   (●)  (●)  \
   |      (__人__)     |
    \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ     失敗した組織を
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |    我々は知っている




        , -=ニ≦ニニ=- 、
     ノ ,.:-::: ̄:`:´:`ー、ヽ \
     i/:::::/:::::::::::::::/:::::::ヾ ヽ ヽ
  //:::::::/:/::::::/::::/::ィ:i:ヽ::::} ヽ  \.     翠星石知ってるよ
   Y:i::::::/:/:::〃:::/::/ l人:::i::::} }:.  :\
    i::l:::::i:::i:::::::/:::/ ̄  ヾ}:::{ {...    \
   ハ:::::::Y ⌒ ´      i:::} }___/
    ゞ:::i ..≧z     z≦ l:::{ {::::::::::ト-´
    i::ヘ:ミ、  “        “./ /:::::::::::i     過去形ってことはろくでもない末路迎えたこと
      Y.(\   ー'   / ̄) .:::::::::::::l
      .| ``ー――‐''|  ヽ、::::::::::::|
       .ゝ ノ     ヽ  ノ.::::::::::::::::!
.  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




               -―─- 、
           /         \
         ′  ⌒    ⌒   ,
          i  ( ―)  (― )  i
          |     (__人__)    |
          、           ノ
      ⊂⌒ヽ  >       <_/⌒つ    いや、その理念は残ってるし今でも頑張ってはいるんだお?
       \ 丶′             7
        \ ノ           ト、_/
.            ′           |
.          i           |
         乂         イ
            | /ー―一 、 |
           し′     、_j


151 : アフリカ ◆U5KPE489Kqo8 : 2018/01/05(金) 17:52:54.86 ID:9LStSaur


































     ____
   /      \
  /  ─    ─\          その組織の名前はOAU
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  // ∩ノ ⊃   日本語名将ではアフリカ統一機構
(  \ / _ノ    \/ _ノ
.\ “  /  . \ “  /
  \ /      /\/
    \       \         パン・アフリカニズムという一つのアフリカという幻想から生まれた組織だお
     \    \  \
       >     >   >      今のAUの前身だお
       /    /  /




              _-‐ ―   、
         >"-‐´ ̄、¨‐ \ ヽ
        /:.:.:.:/:.:.:.:.:{:.:.:\:ヽ ヽ \
        //:.:./.:.:.:.:./l.:,:.:.:.ヽ:.i ',/´
         {:':.:.!:|,.:ノノ //,へ_:.l:.} |:.:l
        'ヽ:.:.! ―‐  ―‐ }:.| |:.:|
            ヽ:ゝ" Δ  "ィリ:.| |:.:|
            | | ` ーz 、‐く.:.:.:| |:.:|
            | |:.:.:.<_ノヽ_):>:.:| |:.:|     前に独裁者倶楽部って批判されたって言ってましたよねー!
            |. 」:.:.:.:.| | | .!:.:.|. 」:.:ヘ
           /.:.:.:.:.: |    l :.:.:.:.:.:.:.ヘ
            /.:.:.:.:.:.:. |   |:.:.:.:.:.:.: ヘ
         /.:.:.:.:.:.:.:.: |    .| .:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ
         ヽ.:.:.:.:.:.:.:. |     | :.:.:.:.:.:.:.:/


おしまい


152 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/05(金) 17:55:07.87 ID:IKpjstSg
やっぱり徹底的に浄化()して人間を一から植え直す()所からやり直すべきなのでは?
正直どうしようもないわ、アフリカ


153アフリカ ◆U5KPE489Kqo8 : 2018/01/05(金) 17:55:37.26 ID:9LStSaur

小ネタ19 暗黒時代という浪漫


86 :名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください:2018/01/03(水) 15:52:59.46 ID:nIE61ya1
ネットもサーバーが全部壊れた段階で史料がないと歴史として残らんのやろなぁ




        ____
      /      \
     / ─    ─ \    もしかしたら後世には
   /   (●)  (●)  \
   |      (__人__)     |   我々の時代は今の古代アフリカのように暗黒時代と言われるのかもしれない
    \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

































        / ̄ ̄ ̄\
      /  _ノ   ヽ_ \
     /   (>)  (<) \
     |  ::::::⌒(__人__)⌒:::::l   そう考えると楽しくないですかお?
     \    |r┬-/   /
.  グッ /⌒/^ヽ、`ー'´ ,ィヽ、
     /  ,ゞ ,ノ      ,  \
    l /  /       ト   >
      ヾ_,/          |/ /
      |          |/




/ /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ\
.  /: /: : : : /.: : : : : : :/: : /: : : : :\: : : : : i  '.,
 /: /: : : : /: : : :_,: : :/: `メ-――--、ヽ: : : :|   i
./ ;イ.: : : :/:/ ̄: : 〃: :/  \: :_: :.i: : : :.!  |/
' /|: : : |": : : : //:./ x=≦云¨゙》、!: : : :|  |:ヽ
i/ |: : : :.|x=≦云/; '    Kノ }   .}: : : ;'   ヽ   お前は
  |: : : :.《 Kノ:::}   ,  `¨¨~´ /.: : :∧
. 八 : : : ヽ ゞ¨~             /.: :/.: :ヽ
    \: : : \       i ̄ヽ   ,/:/: : : : : :i     何を
  /: : ` =―-≧   ヽ-‐'   /: : : : : : : ヽ
. /_,.z=ヽ_: : > .、 _      ,ィ: : : : : : : : : : : :\
/:::::::::::::::ヽヽゝ\: : :.「 ==<.|: : : : : : : : : : : : : :   いってるんだ
:::::::::::::::::::::{ | {   ̄\ _   .」: : : : : : : : : : : : : :
:::::::::::::::::::::{ | {    zェェェュ、二、 \: : : : : : : : : : :
::::::::::::::::::ヾ} | }    〃   ,イハ¨゙ヾュ、 ̄Y´, ̄ヽ


 よくわからないからアフリカの歴史に魅せられた人間の発想ってこんなしょーもないもんです


おしまい


154 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/05(金) 17:59:22.32 ID:MieMzbvM
もうあんたはアフリカで暮らせよw

156 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/05(金) 18:03:20.01 ID:V6lJBorM
そしてネットの情報が失われ、残された紙媒体の情報でこの時代を再構築しようとすると……


157アフリカ ◆U5KPE489Kqo8 : 2018/01/05(金) 18:05:29.68 ID:9LStSaur

小ネタ20 日独ってすごいねBy阿弗利加高官

91 :名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください:2018/01/03(水) 18:11:47.68 ID:cnFPLK1g
日本も昔は大変だったのよね、段階を踏んで国民国家になっていったけど過渡期は本当に大変だったみたいで……
権威発生→貴族主義→武力主義→崩壊からの乱世→盟主を中心とした連合国結成→近代型単一国家への移転
ここまでに外部に接収されなかったのが本当に大きかった




        ____
      /      \
     / ─    ─ \
   /   (●)  (●)  \   1の大学のお世話になった先生から聞いた話
   |      (__人__)     |
    \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \   その先生のお友達に、内戦でボロボロになった
|       (__人__)    |   アフリカ某国の高官の人がいるのですが
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |     内戦でボロボロになった自国を立て直すために
.\ “  /__|  |     敗戦でボロカスになってから復興した日本とドイツを参考にしようという動きがあったようです
  \ /___ /




          ,-―― - 、 _
       ∠,-‐ '´ ̄ ̄`ヽ、`ヽ.
       /.::/::./:.::.ハ::.\ ヽ \
        /:.:./::.::./::.〃  y::..ヽ ヽー`
     〃.:ノ ノ:::::/ / l::/::.| |:.|
.      |:::.!ィ( ・) (・ ).ノリ:.| .|::|
.      ヽ ト、  、--、  ,リ:}.::.|*{;:|
        i * i>、`ー´__イァ..:::.| .}:|
       .}  {:〉 {><} {ヘ、...| |.:|   ほうほう、ということはその国はしっかり復興できたのですか?
.       :{_*_}:>T:介T::ilヾ:::\*i::|
        /.:/   |.:.:.:.:ヽ::::ヽ、
      /.:.:.:〈__|.:.:.:.:.:.:.:.:ヾー'、
      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
      ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
       `ー--------------'



158 : アフリカ ◆U5KPE489Kqo8 : 2018/01/05(金) 18:05:41.78 ID:9LStSaur


































        ____
      /      \
     / ─    ─ \
   /   (●)  (●)  \    そもそも、その国には日本における天皇陛下のような国をまとめる存在も
   |      (__人__)     |    敗戦から必死に努力しようと学会に行くドイツにおける研究者のような存在も
    \    ` ⌒´    ,/      国のために必死に働く国民たちもいなかったので
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |     今でもアフリカ最貧国のままです
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




        _  , - ―‐― - 、
      </  , .-.‐.‐.‐.‐.‐.-.、
     〈 / /.: : : : : : : : : ; : : :.ヽ
     ∨ /: : : : :.:.i: :|: :/ ハ: : : :!i
     i i : : : : /七ハ/: :} ´ヽ: :八
     | |.: : : :.|jノ/ }ノ ○ ヽ i   教育とかナショナルシンボルって大事ですね
     | ';{.: :.i { ○      ,,, }'
     ヽ. \ト ゝ,,,   _ ノ
        i\_>= 、 (_, ィ´│
        |: : : :/ Y ー゚゚⌒:ヽ i
        |: : :/i   !     i|:::‘,


おしまい

162 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/05(金) 18:13:45.17 ID:kjUQNRml


関連記事
22034 :名無し:2018/01/06(土) 09:51:24 ID:-[ 編集 ]
何となく歴史小説よんでてたどり着いた答え
「何で戦争は無くならないの?」
「ユリウス・カエサルか天皇陛下がいらっしゃないからよ」
カエサルまじで天才
天皇陛下ほんとに有り難い
23378 :日常の名無しさん:2018/02/24(土) 08:23:09 ID:-[ 編集 ]
武力主義の過程で封建主義(土地を媒介とした契約重視社会)に行ければ、騎士や武士みたいに約束守るのが偉いって思想になるけど
訓練してない人でもそれなりに戦えちゃうカラシニコフ入った後は無理ぽと聞いた
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • 目次 やらない夫はエンフィールドで暮らすようです (09/16)
  • やらない夫はエンフィールドで暮らすようです 第6話 (09/16)
  • やる夫は竜の人財のようです 第3話 (09/16)
  • 唯は妖怪アパートに住んでいるようです 第2回 (09/16)
  • やる夫はアダムになるようです 第一章:王都・エルメロイ家の騒動編 第一話 (09/16)
  • やらない夫とまどかタイタス 第37話 (09/16)
  • 白頭と灰かぶりの魔女 無痛IFへの補足&キャラデザ紹介 (09/16)
  • 国際的な小咄 5195 離間工作ってうまくいくもんなんだね (09/16)
  • 国際的な小咄 5194 ためになる、中国由来の生物名の数 (09/16)
  • 国際的な小咄 5193 ここ最近の韓国ネタを総合すると…… (09/16)
  • 国際的な小咄 5192 ゴルゴ、中韓に関与する (09/16)
  • 国際的な小咄 5191 行けるね(錯乱) (09/16)
  • 国際的な小咄 お題&議論まとめ みんなの中韓体験談 その1 (09/16)
  • ワタシはファンタジーを否定する 第3章 秩序の華と地図に無い島 - Cosmos of the lost island - episode 5 中編 (09/15)
  • 突発的ないきものがかりたち 八話 野生動物にエサをやること (09/15)
  • 英雄を作ろう! ~005話:アーサー王と森の賢者(物理)~ その11 (09/15)
  • 英雄を作ろう! ~005話:アーサー王と森の賢者(物理)~ その10 (09/15)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ10「永咲き桜の怪」 その1 (09/15)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG キャラメイク10 (09/15)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ9「人魚姫の物語」 裏話 ~ 戦後処理 (09/15)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ9「人魚姫の物語」 その5 (09/15)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 その115 (09/15)
  • 国際的な小咄 5190 三人とも納得する (09/15)
  • 国際的な小咄 5189 アルバニアの狂犬 (09/15)
  • 国際的な小咄 5188 草しか生えんかったわ (09/15)
  • 国際的な小咄 5187 十年越しに理解してしまった…… (09/15)
  • <彼/彼女>の夢は覚めないようです 第十話 夢の力と… (09/15)
  • やる夫とかがみは世界を探す 第十章 愛と 依存と 信頼と その五 (09/15)
  • 国際的な小咄 5185~5186 韓国で女独り歩き ~ ひどい補足が来やがった! (09/15)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2019/08)
    ※完結作品は集計した前の月(今回であれば7月)までに最終話が更新された作品を対象としています。
    ※殿堂入りのため除外→国際的な小咄


    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    1やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです1やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
    2異世界からかえってきたやる夫君のお話2やる夫は異世界で皆を助けていくようです
    3英雄を作ろう!3やる夫が異世界で絆を紡いでいくようです
    4やる夫は封印されし魔王だったようです4異世界食堂できない夫
    5気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話5華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    6あさねこの小話空間6やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    7ドラクエⅤの世界でビルダーズ7やる夫はソロハンターのようです
    8やる夫たちは三連星(代理)のようです8金欠ほのぼの冒険物語
    9やる夫は魔導を極めるようです9召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    10できない子とSCP10食事処~やる夫の大釜~
    11ドクオが異世界転生したようです11ローグライク異世界転生
    12白頭と灰かぶりの魔女12俺の息子は転生者
    13あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG13やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    14いきものがかりたち14やる夫はLVが上がらないようです
    15やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。15やる夫の野望
    16路傍の果ての英雄譚16やる太は異世界日記を綴るようです
    17やるやらは偽りの太陽に祈るようです17やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです
    18やらない夫は集われるようです18レベルを上げるスレ
    19ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱19STALKING!!
    20森人陽◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠20女神が愛した白饅頭
    21やる夫達と生きる労働社会21Fate Carpe diem ~その日を摘め~
    22魔女はやる夫になるようです22証言と証拠は安価とあんこの後で
    23キル夫がお姉さまになるようです。23オーバーあんこ
    24やらない夫の洞窟物語24恋心とシュガーラブ
    25やる夫は人形使いと呼ばれるようです25ロボットものの架空戦記
    26やる夫の漫画談義26北方人民共和国の興亡
    27資源国家GARBAGE27やる夫は悪の組織として戦うようです
    28俺の天使が悪魔なわけない28やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    29カーきゃん□29Fate/Parallel Lines ブームくんはウンメイをたのしむようです
    30彼らはVRを楽しむようです30可能性のやる夫

    過去ログはこちら
    ※7月分追加しました


    ブログパーツ