目次 とある天才とアンドロイドのおはなし





      【 とある天才とアンドロイドのおはなし 】

                     __    _
                      ‐''",ィ:.≧7´   `'ー 、,,._
               /`´  /:.:/  ヽ.ィ=-‐‐  \ ̄\
           _,,./   {:  {:.:.{:    ∨.:      ヾ  \
           /     ! 、 ヽ:〉,}   ∨       ` . ヽ
             / !   |!_ノ_` <..:i.    ',ヽ:` ー..、       `>、       _____
         / |l| ハi| .{ィ,==   〉ハ    ハ \: : :>.、       \   , ィ         ヽ
             l{'从:i人リノ   /'  ∨   ',、  `<.:._ヽ        /           丶
               ノ      /  /:∨.  ∧>..,  `<ミュ:>、     /              ヽ
               \ _        ヽ.   \.: :|>‐- ..._ `    7                i
              ヽ   _,,.ィ. _,..-'''ハ:、   `ー--==  ノ ̄    |                !
                `≦>''´ ̄::.<彡=マ:ー―‐.--―=ニ´     i:ヽ、___,´ `、,____,イi
  __    _   / ̄ 7´...  .....:::>'′\ `i: : : :',             ! | |::::::::| |  | |::::::::| | |
     `~ メ:::ヽ `¨ '' ‐=ニ ̄二ニラ´/    ヽ{: : : :ハ            ' ヘ、`ー´ノ   、 `ー´ ノ ,!
  |    {:::::::::::ハ       \..__  /    {:. ハ: : : ∧         i   ′    |     ヽ   i
 リ、__,,.. .-‐ '':∧         , '     ノ  i }: : : ∧         i   ヽ __ノヽ、____ノ   :i
  :レ      . .:∧  /    /     /: i  | |、:\ ∧          |     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    j
       "'' ‐- . :ハ    _,/      , '  |  : { ∨ : : :ヘ        ハ               /
  ,,.. .-‐= ''':フ' ̄\   {ハ        __r‐、_r‐-、 ∨: : : :ヽ、     _,.....|ヽ           ,ィ,'__
    |:::::::/::/     ∧  リ:/ヽ.   /::::::::::::::::::::::::::::`ト、  : : : :    7::ヽ、i  > .       . イ/ i>>、
     |:/.::::::;       ー-'′ \  〉:::::::>-‐……‐-〉:::\: : : : :   j::::::::\    ̄  ̄,'   /i-、 /:::::::ヽ
    /.::::::::::〃 /     ,ノ , イ/::::/        \:::::‘,_   /:::::::::::::::i      ノ  /   /:::::::::::::::::\
  /.::::__,,ノ { /,イ三三二≡=メ   〉::::,'  i i i !   i  i i l_:::::ヾ:〈  ::::::::::::::::::::|         ′  |:::::::::::::::::::::::::>--..、__
 -=''´   //三三三三三/    |_::::{ /|ハハ∧/l/lハ| i〉::::|i:::〉  ::::::::::::::::::::::|--ヽ、__,--―j::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::>-、
      〃.::三三三三三:〈     l_人_! о     о j.ノ:::::@ノi  :::::::::::::::::::::::|ーヽ、__,- ―i:::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::/::::::::::\
                        `|八   、_,、_,    | |iV´l  i ::\:::::::::::::::::|           |:::::::::::::::::::/:::::::::::::::/:::::::::::::::::ヘ
                      | | ≧=‐- -‐=≦| |   |  | ::/\::::::::::::|           |:::::::::::::/ヽ:::::::::::::::/:::::::::::::::::ヘ
                         」_|_ /:f⌒@⌒i:::V__l   l  l  :::::::::::::\::::::|           |::::::/:::::::::::\:::::::::i:::::::::::::::::ヘ
                          〉=r'〈:::::ヽイハヽイ::::〉=r' 人 ゙、 :::::::::::::::::\|           |/::::::::::::::::::::::/::::::i:::::::::::::::::::::::
                          `ソ /::::7:‐l」::l」:‐ヤ´:ソ、 ィヤニニ>、:::::::::::::::::|           |:::::::::::::::::::::::::/:::::::::i:::::::::::::::::::::::


・マンガ『彼氏彼女の事情』の劇中劇 【鋼の雪】が原作のスレです

・オリジナル要素があります

・ご意見ご感想合いの手等々大歓迎です(ネタバレだけはご勘弁を)

・ジャンル的にはSFですが、SF要素は香り付けのエッセンス程度とご理解ください

・少しでもおもしろいと感じていただけたなら、それは原作のおまげです

・少しつまらないと感じられたなら、それは≫1の力量不足のせいです

・投下は週一ペースの予定です(書き溜めのストックが無くならなければ)



予告編
第1話
第2話
第3話
幕間 ~1.5話~
第4話
第5話
第6話
第7話
第8話
次回予告
最終話
エピローグ
あとがき





年下の男の子
―第1話― はじまりは小さなウソ
―第2話― 違和感と綻び
―最終話― おなじ温度の涙



支援絵



関連記事
[ 2018/01/02 00:06 ] 目次 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に
トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
やる夫RSS(←やる夫まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
スポンサードリンク
ブログ内検索(テスト中)
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
SSL化完了
手持ちの環境では今の所異常なし
ページランキングも入れ替わりが完了したのでほぼ問題ないはず……?

このブログについて詳しくはこちら About

現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome
IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

その他ブラウザは非推奨です


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(メールフォームだと反応が遅くなりますので、お急ぎの方はツイッターへお願いします)
@yaruonitijou
メールフォーム


自薦他薦問わず、まとめリクエストも受け付けていますのでお気軽に

最新コメント
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
ページランキング(永遠にテスト中)
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)


ブログパーツ アクセスランキング