スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
一言:やる夫たちでソードワールドを独立カテゴリとし、長期キャンペーン(サブタイついてるもの)を子カテゴリといった形にしました。

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
4/10
魔法コミュ障女★結芽は怠惰
4/7
やる夫の鬼滅っぽい刃
4/6
喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~
4/2
やる夫とライナーは鬼武者のようです。
4/1
青の星の勇者たち
3/27
ベータで金銀なポケットモンスター
3/26
安価であんこなロボット物
黒子はお姉さま(?)の心を掴んでみせるようです
3/25
やる夫は  を取り戻すようです
3/23
やる夫は怪獣の狩人になるようです。
3/13
君の頭蓋骨に乗りたい
3/5
やる夫は転校生のようです
3/2
稀代の大英雄「ベネット」!!でやんす!
2/27
慎二は自身の高慢と向き合うようです
2/26
陽キャで脳筋な僕の奴隷
2/25
キル夫は運命をひっくり返したようです
2/19
あんこ時々安価で惑星のさみだれ
2/18
・やる夫とはやてはゲームセンターで出会ったようです
2/17
シャーマンファイト IN あんこ
蒼星石とお姫様


Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を再開しています。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

衰退する帝国 33

目次

3891 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/26(火) 21:03:13 ID:vdlhcZJi

 それでは、始めていきましょう。

 何方かいらっしゃいますか?


3892 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/26(火) 21:03:36 ID:n+0qk5g2


3893 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/26(火) 21:03:47 ID:cN5vHys+


3894 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/26(火) 21:04:55 ID:lpPEll32


3895 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/26(火) 21:07:56 ID:vQuZ1O/7


3896 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/26(火) 21:08:53 ID:vdlhcZJi


 いらっしゃられるようなので始めていきたいと思います。




3897 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/26(火) 21:09:07 ID:vdlhcZJi


 ●年代経過判定   【1D100:70

    1~15:【1D5:4】 年経過
   .16~60:【1D10:8】 年経過
   .61~80:【1D15:1】 年経過 (最大13年)
   .81~95:【1D25:5】 年経過 (最大13年)
   .96~100:【1D50:23】 年経過 (最大13年)


3899 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/26(火) 21:10:04 ID:vdlhcZJi


 ●年齢判定 (ターン終了時、1d100を振り、年代経過後の現年齢以下の数値だった場合、君主は死亡する。
          ただし、19歳~49歳までは、年齢から-10した値を目標にします)


  ・現年齢:6(実年齢)

  ・年齢判定:【1D100:30】


3900 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/26(火) 21:10:34 ID:vdlhcZJi


 ●人物死亡判定

  マルギッテ:【1D10:3】 (『6』、『7』の場合も、引退となる)
  コジョウ(引退):【1D10:7
  ラクス・クライン:【1D10:2
  ホムラ:【1D10:3
  ミーア:【1D10:3
  ダイアナ:【1D10:9
  ナポレオン:【1D10:4



 ●死亡表

  1:生存
  2:生存
  3:生存
  4:生存

  5:生存
  6:生存
  7:生存
  8:引退 (引退状態ならば、死亡となる)
  9:死亡
 10:死亡


3902 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/26(火) 21:11:05 ID:n+0qk5g2
ダイアナ死んだ?! 教育はどうなるんだ(ガクブル

3904 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/26(火) 21:13:38 ID:kXHwIIPB
ダイアナ出たばっかじゃねーかw

3905 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/26(火) 21:15:09 ID:vQuZ1O/7
ダイアナ何があったw


3908 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/26(火) 21:20:47 ID:vdlhcZJi


 ●引継ぎ判定   【1D10:10
   (【教育上手】を持っている後見人が、途中で死亡した場合、特殊判定が発生します。
    後見人を務めた年数分、引継ぎ表の引継ぎ可能性が増えます。(2年につき1つ。最大18年))


  1:教育により、能力の引継ぎが完了!!
  2:引継ぎ不完了。
  3:引継ぎ不完了。
  4:引継ぎ不完了。
  5:引継ぎ不完了。
  6:引継ぎ不完了。
  7:引継ぎ不完了。
  8:引継ぎ不完了。
  9:引継ぎ不完了。
 10:引継ぎ不完了。


3910 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/26(火) 21:21:20 ID:vQuZ1O/7
よし、セーフ!

3911 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/26(火) 21:21:46 ID:n+0qk5g2
セーフ!もう一代もつかも!(復活するとは言っていない)


3913 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/26(火) 21:22:51 ID:vdlhcZJi


 ●能力効果判定


  【幼小】 全主能力:-【1D6:6】

  【騎士】 効率度:-1-【1D3:3】 (後見人であるダイアナの死亡により今回で消滅)

  【イベント効果】  『アクア帝』時代のみ経済力判定:-10

              効率度:-1-【1D3:2】



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ●国家体制 (前回の説明時から少し、変えています)

  専制君主制:君主の能力の効果を1.5倍にして適用する(小数点は切り上げ)。

  封建君主制:君主の能力の効果をそのまま適用する。

  立憲君主制:君主と首班(後見人)の二人を登場させる。両者の能力の効果は、そのまま適用する。

  共和制:首班のみを登場させ、君主を登場させない。
       .10年ごとに首班は交代する。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


3914 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/26(火) 21:24:58 ID:n+0qk5g2
うわあ… こんなとこで最大値w
次のターンで効率度死ぬw

3916 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/26(火) 21:25:21 ID:RsumYu57
効率度が13も減ったw

3917 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/26(火) 21:25:53 ID:0pRul2hi
あっあっあっ


3923 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/26(火) 21:35:09 ID:vdlhcZJi



                   皇帝陛下・・・・・・どうやら、
                                              / /. . . /i. . . . . . .ヽ    ヾヽ、
                   私はここまでのようです。          ./ ノ. . ノ iヽ-、    \   ヽ `ヽ
                                            / /. /  〉 /. . . . . . . . .` - 、ヽ ヽ
                   どうか、帝国とその民を           .//. ./  / ヽ--‐,=--、. . . . . . . `、ヽ
                                            i´. . . i/---≠ ヽ  弋込)メ`ヽ 、. . . .i!
                   慈し・・・・・・み・・・・・・            .i. . . . .ヽ 弋込フ      ̄  i. .`ヽ. . 〉
                                            ヽ. . . .`ヽ、   ヽ    u  ノ. . . . . ヽ/
                                             `ヽ/. . ..ノ   _   /. !. . . . . 入
    /  ./ /    ヽ_r':::::::::ゝ,.‐'^´      `丶、                 i. .( i、 u  ´─` ./ . . . .ヽ./  ヽ
    {  i、 i、       (:::::::;/  ,r     ヽ     \              /....`..i..`ヽ     ヽ. . . . . Y \  \
    ヽ  \`ヽ--xイ^ヾ:'^   /    j   ヽ i  、 ヽ        /.............ヽ......` , -  ´ i 、. . . .`ヽ \ _ヽ
.     \   `'ー _,フ-く ./  /    {    1l   ゙、 ヽ    , -´................./.......,-i   /ヽ....フ. ヽ. .)....................)
       `^' ''^フ'^ / Y   '   .{  ,! i、   !l、 1 1  '、  .i...........,....-....´........../ ヽ/´, ‐.  ̄. . . . .ノ、.................../
         -='ァ^  l:、 j   .!  i .ハ l1.{1   iハ.| i   l   ヽ......,'...............,:/,'  イ-〉  i. . .l. .,イ ´  ヽ.............../
         /   :i Y   j /|/.,,Llxイ}ヘ  メ、,,j_j_i、l  1   .ヽ..ヽ.../⌒i:::::::i//::〈 ヽ,'、. .∨:/     ヽ......../、
          <.,__,.ィ {ヘ.j   .l / ゙  V    } /   V .ヽ}  1
             /ノト、|   j/,r-x===x   V ,rx=ュ、_ }   !
             ´  l ':!   リ`ー'      ,    `ー'.l   |    しんじゃいやだよダイアナ!!
               j  1   !   ````     ``` /}   !
             j'  !  :|      /  ̄`⌒:、  .レl   l  ....また、おまつりにつれていくって
            /   I.  |ヽ   {       .j   ノリ   .j!
              /   ハ  l :lヽ.  ヽ、...  ..,ノ /:∥  i7    いったじゃない!!
.             /     .'∧  lr::'l、 `丶、,_  _,。 '´  ∥ ,ル
           ./ ,,....,..._// '、 V、.:l^'::ーj^:::7-::イ:7  ∥ ./リ
           / レへ:;ヽ、 <N, V>ミ:::':‐:.、;_i__;:rく--vi7 /‐7;;!
         / /     ヾ:;ヽ、`ヽV:. :.:`>‐==<:.:.:ノ,ン'  /:,{

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・帝国歴461年。

 この年、昨年後見人に就任した『ダイアナ』が、死去する。

 この突然の死には・・・・・・

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



  ●ダイアナの死について   【1D10:10

  1:不自然な所があった。
  2:不自然な所があった。
  3:不自然な所があった。
  4:不自然な所があった。
  5:不自然な所は無かった。
  6:不自然な所は無かった。
  7:不自然な所は無かった。
  8:不自然な所は無かった。
  9:不自然な所は無かった。
 10:不自然な所は無かった。


3924 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/26(火) 21:36:16 ID:n+0qk5g2
ダイス表的には特に意味はないが、連続10

3925 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/26(火) 21:36:30 ID:cN5vHys+
アクアとダイアナの関係、結構好きだったから悲しいなぁ…


3931 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/26(火) 21:40:30 ID:vdlhcZJi



              ワ               ,ィ‐- __
      ゥ    ハ        , 、 _,.  _l⌒≧ィイ !      `ヽ、
          '´       辷j   | /  <二__ノ         V
              〈7   r_j   Y`ヽ    '; /⌒ ヽ   , - V
                   ヾハ  !  l   /、ィ  ̄≠ 、 イ   ';':
                    ィハ V__j  ヘ  ヽ    ノ   メ .',',
                     ヽ-イ  ヘ  l   '、_ ノ   ´ l  l.!
        Yゥ           ,-、 ヽ  }  .l.  イ V/     /   l.l
               _     / ヽ--ヽ   l    〈        .ハl
        _   ィ,   !j     /     八  ヽ   イ 、__      ./ .!
       ヽゝ   ィ、-rmmmnイ ト 、 /  ヽ  ヽ       ̄ト 、/ ノ
             〉       .!   / (二-ゝ、  !       } !/
            〈       ,!  / {¨二二二、\ __   /
      , ‐‐,辷宀ヽヽ _<⌒ ―"  j二二三彡ト ___ <
     / /.〈  }  ハ          {二二二 ハ
   / /  ハ  Y  V          トニニ三彡
 ィ ' s≦!   ハ  ト、  ヽ   _ ≦二}三三三彡
 ≦    ヽ___ハ  (>_二/   ヽイ}三三彡 ト、
 イ⌒ ―― ´ { ヘ ヽ    /   /¨ヽ {二二 フ ハ __

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 このダイアナの突然の死は、長い間、後見人への就任を遮られた

 ミーア皇太后によるものでは無いかという説が、有力な説として唱えられていたが、

 数年前、ダイアナの遺骨を最新技術で調査した結果、どうやら死の数年前から

 病を得ていた事が分かり、病死であった事が判明している。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


3935 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/26(火) 21:46:40 ID:vdlhcZJi



            ./    /                       `、     /   ∧           /
           /     ′                         `、  /    i    ____/
          ./                  |     `、      ',/    ノ  {____/
         /     |         |       `、       |       }   \
         ,′    | |         | |         `、     |  /   ∧\   \_
              /|   ,      | |           `、   | /        ',    ̄ ̄ ̄
         .i   |   i::|  `、    |∧         `、   :|     /              どうして、ひとは
         .|   |  _|八  |`、    i|/::::',   |      `、  |_   /    `、
         .|   l    |::::::\ |:::`、    | ̄:::`、ー|-      `、 i|  Y         `、       しぬんだろう・・・・・・。
         .|  :.   |::::::::::\:: `、  |:::::::::: `、|: \       `、iト  |          `、
         .|  ∧  |:::x≠=ミ::::::::`、 |::::::::::::::::\:::::l\    `、ノノ            `、    .しんだらどうなるの・・・・・?
         .|   | ∧ i|〉::ゞ|:::::ハ :::::::: \|:'^竿≠==zz|  `丶、   `く       `、     `、
       八  |/ ∧|∧ :乂:::」:::::::::::::::::::::: |:::::::j:|:::)イ     ≧=ー\       \ __ \_
         \| /  |/∧         :::::::乂:::ノ:::::::|      |∧        / ,. -―┴::┐
           /,     圦    ::、               //「`、 \  _/ /;:斗‐<::::::::|
         .,  ∧     i|\                 ,′    /_j.ノ /\  ̄__/ ´      \/
.., -―‐-ミ/    ∧    | 会。,   ‐-       , /     /  /: / ア¨::/         `、
..|      \   ∧ -―‐=ミ |>      ィ /     /彡'′:/ /::::/
..|         ヽ,ィi〔:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\、: : ≧=≦: : /     /: : : : : :}/::::::/ /              |
..|__       /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\, ィi〔 ̄ ̄ ̄〕iト /:\: :_//::::::/ /
..:::::::::::::::\/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:`:<⌒  :|::::_」 厶=-―‐-=ミ      ,′
.::::::::::::::::/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\  /           \     /

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 しかしながら、この『ダイアナ』の死は、昨年に父である『カナミ帝』を亡くし、

 後見人となったこの老騎士を父代わりに慕っていた『アクア帝』に大変な衝撃を与えたようで、

 幼い皇帝に死を意識させ、ますます宗教にのめり込ませる一因になったとも言われている。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


3936 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/26(火) 21:50:30 ID:vdlhcZJi



                 , -――- 、
                /三三三三=ヽ
                  /三三三三三三ヽ
               l三三三三三三三}
               l三三 三三三三/
               ヽ=三三三三三{
               ∨ニ三三三三/
              __/三三 三三/
       _,  -  '" ´三三三三三 ヽ、_
      /三三三三三三三三三三三三三` ヽ、
     /三三三三三三三三三三三三三三三ヽ
     /三三三三三三三三三三三三三三三三 ',
     /三三三三三三三三三三三三三三三三三',
   ,/三三三三三三三三三三三三三三三三三三,
   /三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ',
.  /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ,

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 こうして後見人の座に就いて一年で病死した『ダイアナ』であったが、

 まだ『アクア帝』は、齢僅か6歳の幼帝である。

 すぐさま新たな後見人が決められる事となり・・・・・・

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



 ●後見人   【1D10:7

  1:ミーア皇太后
  2:ミーア皇太后
  3:ミーア皇太后
  4:宗教人(【1D10:1】 1~3:ラクス、4~6:ホムラ、7~10:新キャラ)
  5:宗教人(【1D10:9】 1~3:ラクス、4~6:ホムラ、7~10:新キャラ)
  6:宗教人(【1D10:8】 1~3:ラクス、4~6:ホムラ、7~10:新キャラ)
  7:新キャラ
  8:新キャラ
  9:新キャラ
 10:新キャラ


3937 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/26(火) 21:53:16 ID:vdlhcZJi


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 後見人の容姿と才能、出身を決めます。
 皆様が投稿されました安価の中からダイスにて決定致します。
 締め切りは、このレスから約10分後で、>>1が『ここまで』と投稿するまでです。
 以下のテンプレートをご参照下さい。

 ≪人物テンプレ―ト≫
 【キャラクターの名前 (出典作品名)】
 【人物才能:1d10(『1』の前に『!』を書いて投稿して下さい)】
 【出身:1d10(『1』の前に『!』を書いて投稿して下さい)】



 ●人物才能判定
  1:小人 (マイナス能力だけから1つランダムに決定する)
  2~3:非才 (全ての能力から1つランダムに決定する)
  4~7:平凡 (全ての能力から2つランダムに決定する)
  8~9:多才 (全ての能力から3つランダムに決定する)
 10:大人 (プラス能力だけから1つ、プラスとマイナスの両能力から2つランダムに決定する)


 ●出身
  1:【1D10:8】(1~4:コジョウ、5~6:キバオウ、7~10:マクギリス)の子供
  2:【1D10:9】(1~4:ヤルポッポ、5~6:チヨ、7~10:王騎)の孫
  3:ラクシズ教徒官僚
  4:非ラクシズ教徒官僚
  5:ラクシズ教宗教人
  6:非ラクシズ教徒宗教人
  7:軍人
  8:傭兵
  9:貴族
 10:ミーア皇太后の親族

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


3938 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/26(火) 21:54:13 ID:vhscCyqZ
麻呂(水戸黄門)
【人物才能:【1D10:10】】
【出身:【1D10:8】】

3939 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/26(火) 21:54:45 ID:vQuZ1O/7
佐藤カズマ(この素晴らしい世界に祝福を)
人物才能:【1D10:1】
出身:【1D10:5】

3940 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/26(火) 21:55:28 ID:RsumYu57
遠坂時臣(Fate/Zero)
人物才能:【1D10:9】
出身:【1D10:3】

3941 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/26(火) 21:55:35 ID:/kEvu3oD
ハイドリッヒ・ラング(銀河英雄伝説)
【1D10:5】
【1D10:7】

3942 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/26(火) 21:55:41 ID:MCX4JZGR
円堂守(イナズマイレブン)
人物才能:【1D10:1】
出身:【1D10:8】

3943 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/26(火) 21:55:57 ID:1D2Hhisx
 【バックベアード (ゲゲゲの鬼太郎)】
 【人物才能:【1D10:6】】
 【出身:【1D10:1】】

3944 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/26(火) 21:55:58 ID:n+0qk5g2
千川ちひろ(アイドルマスターシンデレラガールズ)
人物才能:【1D10:2】
出身:【1D10:5】

3946 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/26(火) 21:56:30 ID:40hWPoFK
せいひつのハサン(fate)
人物才能:【1D10:10】
出身:【1D10:5】

3947 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/26(火) 21:56:33 ID:copgxkpH
雪泉(閃乱カグラ)
人物才能:【1D10:4】
出身:【1D10:8】

3948 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/26(火) 21:57:01 ID:c5sL8FeW
アドラー(アカツキ電光戦記)
人物才能:【1D10:1】
出身:【1D10:4】

3949 名前:名無しさん@狐板[] 投稿日:2017/12/26(火) 21:57:09 ID:SLuIoMfE
夜神月(デスノート)
人物才能:【1D10:6】
出身:【1D10:7】

3950 名前:名無しさん@狐板[] 投稿日:2017/12/26(火) 21:57:15 ID:qlrkdG31
トルネコ(ドラクエ4)
才能:【1D10:2】
出身:【1D10:1】

3951 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/26(火) 21:57:41 ID:hKSmBAI0
 【ゲーニッツ (KOF)】
 【人物才能:【1D10:9】】
 【出身:【1D10:1】】

3952 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/26(火) 21:57:52 ID:C3fmhS6y
ナナチ(メイドインアビス)
人物才能:【1D10:1】
出身:【1D10:4】

3953 名前:名無しさん@狐板[] 投稿日:2017/12/26(火) 21:58:39 ID:qpvHxyOY
火焔猫燐(東方Project)
人物才能:【1D10:2】
出身:【1D10:3】

3954 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/26(火) 21:58:43 ID:f7few5GE
ゲッコウガ(ポケモン)
人物才能:【1D10:9】
出身:【1D10:6】

3955 名前:名無しさん@狐板[] 投稿日:2017/12/26(火) 21:59:42 ID:ejURVwRH
ダース・ベイダー(STAR WARS)
人物才能:【1D10:4】
出身:【1D10:10】

3956 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/26(火) 22:00:03 ID:8TAAhLej
聖職者の獣(bloodborne)
人物才能:【1D10:4】
出身:【1D10:4】

3957 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/26(火) 22:01:49 ID:YpeBjf36
安心院なじみ(めだかボックス)
人物才能:【【1D10:2】】
出身:【【1D10:1】】

3958 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/26(火) 22:03:03 ID:f7few5GE
茨木童子(fate)
人物才能:【1D10:4】
出身:【1D10:8】


3959 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/26(火) 22:03:47 ID:vdlhcZJi


ここまで。


3961 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/26(火) 22:07:46 ID:RsumYu57
>>3954,3958
普通1人1キャラだよね?


3962 名前: ◆crsNC2QwcI [sage] 投稿日:2017/12/26(火) 22:15:20 ID:vdlhcZJi


>>3961
そうですね。
私もその認識でしていたので、明記をしておりませんでした。
>>3954と>>3958を御投稿してくださった方、申し訳ありませんが、
どちらか一方のみに絞って頂けないでしょうか?


3964 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/26(火) 22:19:00 ID:SLuIoMfE
しばらくして反応無しなら無効にして進める?

3965 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/26(火) 22:19:28 ID:eO7PIL2+
返事なかったら無効にするか先に出たほうを採用するかですかね


3966 名前: ◆crsNC2QwcI [sage] 投稿日:2017/12/26(火) 22:21:48 ID:vdlhcZJi


 >>3954と>>3958を御投稿して下さった方、申し訳ありません。
 5分経ても返事が無かった為、無効とさせて頂きます。



 また、今回は、安価募集時に、『一人一案』という文章を明記していなかった
 此方の手落ちもあり、安価に参加して下さった方々にご迷惑を掛け、申し訳ありませんでした。
 次回から安価募集時に、『一人一案』の文章を明記したいと思います。


3968 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/26(火) 22:23:12 ID:n+0qk5g2
把握ー
お疲れ様です

3970 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/26(火) 22:24:14 ID:vQuZ1O/7
把握お疲れ様ー


3971 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/26(火) 22:24:23 ID:vdlhcZJi


 *たくさんの安価、ありがとう御座います。



 ●人物表:【1D18:18


  1:麻呂(水戸黄門) 人物才能:大人 出身:傭兵

  2:佐藤カズマ(この素晴らしい世界に祝福を) 人物才能:小人 出身:ラクシズ教宗教人

  3:遠坂時臣(Fate/Zero) 人物才能:多才 出身:ラクシズ教徒官僚

  4:ハイドリッヒ・ラング(銀河英雄伝説) 人物才能:平凡 出身:軍人

  5:円堂守(イナズマイレブン) 人物才能:小人 出身:傭兵

  6:バックベアード(ゲゲゲの鬼太郎) 人物才能:平凡 出身:マクギリスの子供

  7:千川ちひろ(アイドルマスターシンデレラガールズ) 人物才能:非才 出身:ラクシズ教宗教人

  8:せいひつのハサン(fate) 人物才能:大人 出身:ラクシズ教宗教人

  9:雪泉(閃乱カグラ) 人物才能:平凡 出身:傭兵

 10:アドラー(アカツキ電光戦記) 人物才能:小人 出身:非ラクシズ教徒官僚

 11:夜神月(デスノート) 人物才能:平凡 出身:軍人

 12:トルネコ(ドラクエ4) 人物才能:非才 出身:マクギリスの子供

 13:ゲーニッツ (KOF) 人物才能:多才 出身:マクギリスの子供

 14:ナナチ(メイドインアビス) 人物才能:小人 出身:非ラクシズ教徒官僚

 15:火焔猫燐(東方Project) 人物才能:非才 出身:ラクシズ教徒官僚

 16:ダース・ベイダー(STAR WARS) 人物才能:平凡 出身:ミーア皇太后の親族

 17:聖職者の獣(bloodborne) 人物才能:平凡 出身:非ラクシズ教徒官僚

 18:安心院なじみ(めだかボックス) 人物才能:非才 出身:マクギリスの子供


3972 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/26(火) 22:25:03 ID:n+0qk5g2
マッキーの子かあ

3973 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/26(火) 22:25:26 ID:cN5vHys+
才能:非才かーそっかー…


3974 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/26(火) 22:25:42 ID:vdlhcZJi


 ●人物能力表   【1D26:18


  1:名君 (全ての主能力を年代が経る度、+3+1d6する)

  2:カリスマ (団結度を年代が経る度、+3+1d6する)

  3:改革者 (効率度を年代が経る度、+3+1d6する)

  4:政治の理解者 (関心度を年代が経る度、+3+1d6する)

  5:天才 (全ての副能力で判定をする際、それらの数値に+25をして判定する)

  6:財政家 (経済力で判定をする際、経済力の数値に+25をして判定する)

  7:軍人 (軍事力で判定をする際、軍事力の数値に+25をして判定する)

  8:外交官 (威信力で判定をする際、威信力の数値に+25をして判定する)

  9:異名持ち (好きな異名を安価。それに沿った効果を決定する)

 10:排他主義者 (団結度を年代が経る度、+1+1d3する代わり、経済力で判定する際、数値を-15をして判定する)

 11:冷酷 (効率度を年代が経る度、+1+1d3する代わり、軍事力で判定する際、数値を-15をして判定する)

 12:内政家 (関心度を年代が経る度、+1+1d3する代わり、威信力で判定する際、数値を-15をして判定する)

 13:実業家 (団結度を年代が経る度、-1-1d3する代わり、経済力で判定する際、数値を+15をして判定する)

 14:騎士 (効率度を年代が経る度、-1-1d3する代わり、軍事力で判定する際、数値を+15をして判定する)

 15:貴族 (関心度を年代が経る度、-1-1d3する代わり、威信力で判定する際、数値を+15をして判定する)

 16:頑健 (年齢判定の際、年齢の値から-15をして、その数値を元にして年齢判定を行う)

 17:忠臣 (後見人の能力決定の時だけ選択可能。年代を経る度、全ての主能力+1d3する。
           18歳以上になった後、【後見人:後見人名】が、必ず削除される)

 18:奸臣 (後見人の能力決定の時だけ選択可能。年代を経る度、全ての主能力-1d3する。
           18歳以上になった後も【後見人:後見人名】が、削除されない。
           また、これがある間、年代判定が行われる度、『奸臣判定』を行う)


 19:教育上手 (この能力を持つ人物の他能力の内から一つを皇帝に継承する。
            人物才能が『非才』で、この能力が選択された場合は、もう一度『人物能力表』を振る)

 20:狂人 (団結度を年代が経る度、-3-1d6する)

 21:宗教狂い (効率度を年代が経る度、-3-1d6する)

 22:無気力 (関心度を年代が経る度、-3-1d6する)

 23:暗愚 (全ての副能力で判定をする際、それらの数値に-25をして判定する)

 24:浪費家 (経済力で判定をする際、経済力の数値に-25をして判定する)

 25:戦下手 (軍事力で判定をする際、軍事力の数値に-25をして判定する)

 26:外交下手 (威信力で判定をする際、威信力の数値に-25をして判定する)


3976 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/26(火) 22:26:03 ID:n+0qk5g2
帝国オワタ

3977 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/26(火) 22:26:04 ID:vQuZ1O/7
奸臣きちゃったか~

3980 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/26(火) 22:26:46 ID:RsumYu57
アカン奸臣がきた(白目)

3991 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/26(火) 22:31:50 ID:SLuIoMfE
しかし原作で多能力持ちのキャラが非才とか皮肉が効いてるわw


3992 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/26(火) 22:32:14 ID:vdlhcZJi



                    /://////::/              `ヽ∨//////////::\
                // /////::/                  ∨///////////∧
                  /    :::;'::/    ____           ∨///////////∧
               ′     :/-‐::ナ¨:::::://::::::::≧=-         '; /////∧/////:',
            ,  ..:::,′  /::___/__  :///::::::::::::::::::/::::≧x    }///////}/ /  :i
            ,'////i :... 'i゙´//!:::::ミメ、       :/__ }  :刈 }     l     :{
            .: ////| ///l/// !///|::::::....    l:7「   「ミメ、::::::!      }    :!
.             .://///| ///|// L:_:{ И://////!| l::::..../::.... }\|      /|:.     :|
.              l://///| ///「、  、 ` └-=、// ! |:::://////}:::/! / ///|//::.. .::|
              l /////| ///|zi≠F抃x`     `   └-=、////!::/} //////:!//∧:. ',
           l//////l ://小ハ r'//:抃       ,ァ≠==ミx__,`゙Y//////::://////∧
.           |://////| ///|} ヾ Vzン         ′r'///:;圦ハ_ j//////: |///////∧
.             | //////| ///|{         .l      Vz_;ンノ/,'.//////: |:///|:::///∧
            l///////| ///l:'      ,′            ////////::j ///|:::////∧
.          !///////| ///|∧     !           ////////:::,'////|::::://///',
.            l:///////| ///l//:.                   /////////:,':////j ://////}
          |:///////| ///l///\   `¨ ー-  -     /////////:/ ////,'| ///////}
          !:/寸////| ///l/////:ヽ             / /:///////:/::///// j///////,′
.          八/l ∨///l..///!///////\      <   , ///////:/::///// ./:///////
.           \、∨//:' ///;//////x-弌 一 ´      ////////:∧:://///:///////
          く \\::∧://';:////::;x::∧       .///////:/::: ∨//:///////
.             \. \::::∧://V/::::://:::::::}       //////:/:::::::::::: \///////\
                \,.斗‐弋::∧:::::://:::::::::j       /////:/:::::::::::::::::::::::::\,.>'′  \
          r::::T゙´  |:::::::::\ハ::/ー-::::::/      ////:/:::::::::::::::::::::::::::::::/\:       \

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・並み居る後見人の座を狙う人物を押しのけて就いたのは、

 あの『庶子派』の有力者であった『マクギリス』の【1D10:2】(奇数:息子 偶数:)である『ナジミ』であった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


3995 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/26(火) 22:35:59 ID:vdlhcZJi



::::::::::::l:::::l:::l:::::::l:::l::::l::::::::::::::::::::', ';::l:::::::::
::::::::l:::|:::::!::|...::::|::;--、::::::::::::::::::::i .';:!:::::::
:::::::::!::l:::::l:::!:::::::!::', ';:::::::::::::::::::::l l|:::::::
::::::::::!:|:::l:l::';:::::::l::::', ';_____l ヽ-‐
::::::::::l:l:::li:', ';:/´ ..__
:::::::::::!:!::llハ _,ァ‐≦ ̄ ̄ミ、
::::::::::::'l:::iヘ}.≦l{ 弋 -、::::::l
::::::::::::::';::lハ<三.、ヽ'_ノ
';::::::::::::::';l|、ヘ           :l
::!::::::::::::::';l. ヽハ             .::l
::l:::::::::';:::::';>.._ヘ            ::ヽ
:::l::::::::::';:::::';:::ヽ:::ヘ
::::';::::::::::';:::::';::::丶::.ヽ.       ー―‐
ト、:';::::::::::';:::::i、:::::.ヽ::::::`::...        ̄
l:::.\::::::::::.,::::';\::::.\::,-- >...
V ::::..\::::::ヽ::',::..\:`/ ノ!l ̄ヘ >...

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 彼女には、後世、様々な言葉が添えられる事となるのだが、

 『ナジム』という人物を簡潔に言い表すならばこれほど相応しい言葉は無いだろう。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


3996 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/26(火) 22:37:30 ID:vdlhcZJi



                          __
                      ,......::::::::::::::::::::::::::::::........-
                       , "::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<
                       /::::::::::::::::::__:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                     /::::::::::::::::::/    <:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                   /::/:::::::::/::/ __      丶 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                  ./::/:::::::::::/‐    ̄       ` 、::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
                 /::/::::::  ´-‐―-       --   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
                 /::/:::::/:::::,::::::::::::::::::::::::::::.....        |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
              /:: ′/:::::/.l::::::::::/:::::::::::::::::::::::`       |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
              /::::::::::::::`   |:::://::::::::/,::,:::::::::::i:::::、  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           /::::::::::/:::::::|> 、 .メ::::/ //::::::::::::::l::::::::..、/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           ::::::::::::::::::::::|` 圷 、 .х //:::::::::::::/|:::::/::/:::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
           ::::::::::::::::::::::|  刈/     \::::::://::::/:/::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           ::::::::::::::::::::::|        -<ヘ.//::_/:/::::::::/:::::::::::::::/::::::::::::::::::::::
           .|:::::::::::∧:::::,    '         {  ・< └―/:::::::::::::::∧:::::::::::::::::::::
          .|::::::::::  ::::::::,   ,     ゝ=彳彡..:/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          .|:::::::::  |::::::::::.  〉\      /::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
          .|:::::::::    :::::::::::.  `ー '    /::::/::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::/
          .|::::::/   ∧/l `ー―   /::::/::::::::::::/::::::::::::::::::_   <
          .|:::::       ト __.ノ} /::::/::::::::::::<::::::::::::::::::<
          .|::::       | ̄/> ´::::/:::::::::::/ ]_:::::::::::::::::::..
          .|::::    _ -‐ ´    ̄ /::::::::: <.:.:.:´.:.:.:.:}:::::::::::::::::::::.
          .|:::            ー―<.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|::::::::::::::::::::::.

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 それは、【奸臣】という言葉である。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


3998 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/26(火) 22:39:35 ID:A0pqQZO/
これは駄目ですね


3999 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/26(火) 22:48:14 ID:vdlhcZJi



               斗≦/__
            , --v':::::'´::::::::::::≧::..._
          ,.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽk'¨
         /::::::::;::::::::::/:::::::::::::::::::::}::::::::::ヽ
        ./::::::::/::::::::/:::;:::::::/:::::::::ム::::::マ:::ム        ・・・・・・ごめんなさいね、『ナジム』。
        .,'::::::::7:::::::イ::::/::::イ/i:::::::ノ:;:!:::::::i:::寸、
        i;;;::;;;7:/::::::!::イ::/ 7 .i::::イ:/:ハ:::::i::::', ゞ、    .姪である貴方を人質に送るよう
        i;;i;:;;;!/::::::::i/ナ'ニ≧}:::::/!7≦!';::!:::::,
        マV;/:λ:::::!.ヽ炒 `,'::,.' 7'芹ノ7ソ::::}:',    ....向こうが主張するのよ。
        ! 〉ィゞマ:::',    /  i;   ,;;;;;7ノ ゞ
        ´ ';∧:`ヽ:',      '  ∧;/
         .ノ Y::::ゝ'   --_-  , ' .ソ
         .´  ノマ::i.:.:.:.、_    /
        r‐‐ァ:i::r从' .:.:.:.`.:. -1〕iト、-、
       /:::ゞく::: ヾ 〕iト、 `' :.:.:.:.,'ト、:', ト \                                /..::::::::≧ミ、:::::::.、::::::::::::::::
    f´¨:::::::::::::::〕iト、ヽ  ` ハ  い /',! .) 、¨ヘ                                /.:::::/  ´ ̄:.\:::.∨:::::::::::
    .i:jI>、::.. ¨≧=-ト ヽ i:::ゝ_  マヽ y   ) ス                                 ,:::::::;′    ...._\∨::::::::
  ,..:´    >       ト、::.ムxi! 〉/   .'ヘ ヽ           構いませんわ、叔母様。. .i::::::j >.‐::l::::::::_li_∨}`ー'
  /:        >       \',;!'/   /  .マ ',                               l:::::ノイ:|:|l::::::ト;ィ´|:|∨::`;:::、:l、
                                          ボクは、ちゃんと向こうで .|::::i|ィ¨|:||::::::|从_|」└‐ミi :::||:
                                                        |::::||l:斗||_:ノ´  _  ,, l|::::||:
                                          父様の名に恥じぬよう   .|::::||イ  _,   ミ=≠゙  l::::||:
                                                        |::::|l::ミ≠' .i        |l::|l::
                                          心がけます。           |::::|l::::',   :、      |l::|!::
                                                        |::::||:::∧     .,   .|l::|:::
                                                        |::::l|:::|l::ヽ. `     ノ:::::::
                                                       l::::l|:::l乂ト:\    ./ |:::::::

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 元々、彼女は、後見人になれる筈は無かった。

 彼女の父の『マクギリス』は、元々敵対していた『庶子派』派の有力者であり、

 彼女自身は、人質も兼ね、当時生まれたばかりの『アクア』の侍女の一人として

 宮廷に送られたにすぎなかった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


4001 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/26(火) 22:53:16 ID:vdlhcZJi



      /    :::;'::/    ____           ∨///////////∧
      .′     :/-‐::ナ¨:::::://::::::::≧=-         '; /////∧/////:',
      ,  ..:::,′  /::___/__  :///::::::::::::::::::/::::≧x    }///////}/ /  :i
      ,'////i :... 'i゙´//!:::::ミメ、       :/__ }  :刈 }     l     :{
   ....: ////| ///l/// !///|::::::....    l:7「   「ミメ、::::::!      }    :!
    .://///| ///|// L:_:{ И://////!| l::::..../::.... }\|      /|:.     :|
  .....l://///| ///「、  、 ` └-=、// ! |:::://////}:::/! / ///|//::.. .::|
  ....l /////| ///|zi≠F抃x`     `   └-=、////!::/} //////:!//∧:. ',
  ...l//////l ://小ハ r'//:抃       ,ァ≠==ミx__,`゙Y//////::://////∧
  ..|://////| ///|} ヾ Vzン         ′r'///:;圦ハ_ j//////: |///////∧
   | //////| ///|{         .l      Vz_;ンノ/,'.//////: |:///|:::///∧
  . l///////| ///l:'      ,′            ////////::j ///|:::////∧
  !///////| ///|∧     !           ////////:::,'////|::::://///',
  l:///////| ///l//:.                   /////////:,':////j :////.,。‐'^    ,r    ` ヾ、:::::Y    /  }
.. .|:///////| ///l///\   `¨ ー-  -     /////////:/ ////,'| ////     ./゙          ヾj-、 .ノ  .7
.. .!:/寸////| ///l/////:ヽ             / /:///////:/::///// j/ /      /    i /       `く~   ノ  _,ィ  、
 八/l ∨///l..///!///////\      <   , ///////:/::///// ./:,:'      ,r7 ./   .l ,l        ヽ-‐'^.ニン^_,.ノ }
  ..\、∨//:' ///;//////x-弌 一 ´      ////////:∧:://///:/  ,  / , '゙ j /.|   !./゚|  l     ヽヘ: .      ノ
   く \\::∧://';:////::;x::∧       .///////:/::: ∨//:../   i ,レ/''''^{メ l   .リ_,..j,_ .N      ' 1     _,.ァ'´
                                           '  i {/'j,/     1   }'  '、'ト:、     V!^<二..,__,.
                                         ゚  :{ | ´      '、 .j   V| ヽ.     V ̄`¨^"´
                                     !  { |  ,r===x、  '. | 、_,_ `゙   ヽ   1
                                          i   スヘ ////     ヽj '^''ヾ=x  /\  i
                                     l   j^トミ、      '     ///// ./ノ  \ l、
                                      |   l、 !                ‐'^'´j   .}'ヾ
                                      {  !| 1    rー--  -:、     、_ノ   ./
                                          l   lj  lヘ、.   ヽ _ ,.ノ    ./. ∥  /}
                                         j、 | / </>、         _ノjハ∥  ./ j!
                                      ハ :V^:'::‐Vfj,ヽ     _,.。‐'フ//Zィ'  / .'
                                      r;::べ^'、 1_ ... 〈:レ/71`  ´  /7^/ゾ / ィ^''''7::┐
                                      1::>:;.:ヽ.k } 入....ヾk/i{ ̄`777/jZイ /./  /:::/

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 宮廷に送られた後の彼女の仕事ぶりは、大変熱心で、

 最初は猜疑の目で見ていた人々も徐々に彼女の事を認め、

 『アクア皇子』もあまり会えない実の母親の『ミーア皇后』よりも

 侍女として身近な『ナジム』を大変慕っていたらしい。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


4002 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/26(火) 22:58:55 ID:vdlhcZJi



           _ ィ: : : : : : : : :`. 、
         , <: : : : : : : : : : : : : : \
       /: : : 厶_ -\: : : : : : : : : :∧
      /: : : : :/     .∨: : : : : : : : ∧           ボクが後見人?
       /: : : : :/_ ィ====--.∨: : : : : : : : ∧
.      /: : : : : {': : : : : : : : : : ∨: : : : : : : : ∧       .・・・・・・分かりました。
    /: : : : : ::i::}v: : : : :ト、:ト、: ∨: : : : : : : : : }
     {: : : : : : {芋ミト、: :」Y茫勿}: : : : : : : : : : }       .非才の身ですが、
     {: : : : : : ト乂∨} ̄ 辷シ i: : : : : : }: : : :}
    {: : : : : : トヽ  ̄ j     j: : : : : :j: : : :/        一生懸命やらせて頂きます。
    i: :{: : : : :{: :ヘ `  , ,イ: : : : : /: :/- 、
    i: ハ: : : : ∨: : :>`__ /./: : : :}:/,r==‐ 、∧
    ∨ ∨: : :ト∨: : : : ;r入 イ: : :/,ィニニr‐ 一  `ーァ
        \: { `ヽーフニ{ /  レイニニ/´    }‐ <
         >rニ≦ニニ_{____,ィニニニ /     }: : : : \
        / У´‐`二フニ/ニニ= '′      i: : : : : : :≧=-  、
       //   '´r /,r―‐ァ'´        }: : : : : : : : : : : : : : \
   __,r ´     rィ'.j」、 ノ     `i    i: : : : : : : : : : : : : : : :∧
   マニ {   __ イ/`'/{ `i        }    i: : : : : : : : : : : : : : : : :∧
   }ニム---イ   ヘ/ .レ `ヽ        i    ハ : : : : : : : : : : : : : : : : ∧
    }ニニニニニ}    {          /    i ∨: : : : : : : : : : : : : : : : ∧
   〉、ニニニニ}     ト、        ヽ    j .∨: : : : : : : : : : : : : : : : ∧
  .〈     |    i!ヽ、          }      }: : : : : : : : : : : : : : : : : :∧

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 その為、父である『カナミ帝』、そして父代わりで慕っていた『ダイアナ』という

 親しい二人を亡くしたショックからさほど親しくない官僚や軍人たちを後見人案として奏上しても

 拒否してきた『アクア帝』が、唯一頷いた人物であった『ナジム』が、

 後見人として急遽、努める事になったのである。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


4003 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/26(火) 23:00:53 ID:SLuIoMfE
アクア本人が、かあ…


4004 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/26(火) 23:05:03 ID:vdlhcZJi



                 , -――- 、
                /三三三三=ヽ
                  /三三三三三三ヽ
               l三三三三三三三}
               l三三 三三三三/
               ヽ=三三三三三{
               ∨ニ三三三三/                         _
              __/三三 三三/                       /ニ三ミ.\
       _,  -  '" ´三三三三三 ヽ、_                          ,'ニ三三三三ヽ
      /三三三三三三三三三三三三三` ヽ、                  '、ニ三三三三ミ}
     /三三三三三三三三三三三三三三三ヽ                  `,ニ三三三ミ,'
     /三三三三三三三三三三三三三三三三 ',                    '、ニ三三ミ,'
     /三三三三三三三三三三三三三三三三三',                '、ニ三三ミ`、._
   ,/三三三三三三三三三三三三三三三三三三,             _.,,.-''三三三三ミ"'.‐ .,
   /三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ',             .r''三三三三三三三三三三ニ`,
.  /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ,          ,'ニ三三三三三三三三三三三ニl
                                          ,'ニ三三三三三三三三三三三ニ|
                                         ,'ニ三三三三三三三三三三三ニl
                                        ,'ニ三三三三三三三三三三三三,'
                                           !三三三三三三三三三三三三三,'
                                        l三三三三三三三三三三三三三,'
                                          |ニ三三三三三三三三三三三ミ,'
                                          └-‐i.三三三三三三三三三三ニ,'
                                            l三三三三三三三三三三三|

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 また、この後見人案が通過した背景には、

 自身の実権や利権の拡大を狙う官僚たちの目論見も一因として存在していたとされる。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


4006 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/26(火) 23:06:17 ID:vdlhcZJi



      i: : : : :l |                              |: : : : : : :| |
      i: : : : :l |                              |: : : : : : :| |
      i: : : : :l |                              |: : : : : : :| |
      i: : : : :l |                    , .: ´ : : : : :`ヽ.   |: : : : : : :| |
      i: : : : :l |                   {: : ,r- 、、、,,: : :} .   |: : : : : : :| |
      i: : , -‐‐‐、、               {: ::!,、、,,  ,,、、iリ    |: : : : : : :| |
      i ,イ.:,ィィ''゙゙゙ヽミ!                {: :! ー'  ;ー' リ    |: : : : : : :| |
      i :Vソ' ノ   jj!                ヾ!,  `ー' j´ .   |: : : : : : :| |
      i: い´''' 〈"´リ                  ト、 ''ニ' イト、`''''' ''""""  ̄,′`ヽ
      i: : `ト、   ノ! __ __ __ __          _/.::rゝ=く.:.:::::`ー- 、、、,, ,'    !
      i: : :rト`ーイヘ    / ⌒,       /.::::::::::L__ 」.:.:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      i: ノ::ヘYY/.::::::.``ー‐ 、、 i       /.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',__ _
    , ..:.:´::::.::::`ー'.:.:::::::::::::.:.::::::::.ヽ!     /.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!   ``
     i.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}|      !.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ̄|
    /.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l|      〉.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    〈
   '.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,r一 1      ,′.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::レ'    ',
    〉.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ー ‐!      / .:.: .:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::レ'"´ ̄ヽ
   /.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::L,  、__」    / .:. :.:.:::.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
   i.:.:::::::, ヘヽ_.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::i   /.:::r-r-、.:.:.:.:, -‐- 、.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
  /.:.::/ l〈 --  ``Y.:.::::::::::::::::::::::::::!  〈.::「  ヽ ト、レ'"´    Y.:.:::::::::::::::::::::::::::::::l
  ヽ.:::ヽV"´    ノ.:.:.::::::::::::::::::::::ノ   V ノ L|ノノ.::レ'"´    ノ.:.::::::::::::::::::::::::::::::ノ
 ̄ ̄  ̄  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄  ̄  ̄ ̄ ̄  ̄  ̄
三三 三三 三三 三三三三 三三 三三三 三三 三三 三 三三三 三 三 三 三三三三
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 彼らは、『カナミ帝』時代に、政治に関して全く無関心で知識も経験も無かった『ホムラ』が、

 政治を預けられ、官僚たちに丸投げした結果、実権や利権が拡大した事を覚えていた。

 彼らは、同じく政治の経験が全くない『ナジム』が、同様の事を行うだろうと思い、

 100年前の帝国であれば、通らないであろうこの案を通したのである。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


4007 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/26(火) 23:06:36 ID:n+0qk5g2
傀儡にしようとして逆に…か


4008 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/26(火) 23:08:57 ID:vdlhcZJi



                // /////::/                  ∨///////////∧
                  /    :::;'::/    ____           ∨///////////∧
               ′     :/-‐::ナ¨:::::://::::::::≧=-         '; /////∧/////:',
            ,  ..:::,′  /::___/__  :///::::::::::::::::::/::::≧x    }///////}/ /  :i
            ,'////i :... 'i゙´//!:::::ミメ、       :/__ }  :刈 }     l     :{
            .: ////| ///l/// !///|::::::....    l:7「   「ミメ、::::::!      }    :!
.             .://///| ///|// L:_:{ И://////!| l::::..../::.... }\|      /|:.     :|
.              l://///| ///「、  、 ` └-=、// ! |:::://////}:::/! / ///|//::.. .::|
              l /////| ///|zi≠F抃x`     `   └-=、////!::/} //////:!//∧:. ',
           l//////l ://小ハ r'//:抃       ,ァ≠==ミx__,`゙Y//////::://////∧
.           |://////| ///|} ヾ Vzン         ′r'///:;圦ハ_ j//////: |///////∧
.             | //////| ///|{         .l      Vz_;ンノ/,'.//////: |:///|:::///∧
            l///////| ///l:'      ,′            ////////::j ///|:::////∧
.          !///////| ///|∧     !           ////////:::,'////|::::://///',
.            l:///////| ///l//:.                   /////////:,':////j ://////}
          |:///////| ///l///\   `¨ ー-  -     /////////:/ ////,'| ///////}
          !:/寸////| ///l/////:ヽ             / /:///////:/::///// j///////,′
.          八/l ∨///l..///!///////\      <   , ///////:/::///// ./:///////
.           \、∨//:' ///;//////x-弌 一 ´      ////////:∧:://///:///////
          く \\::∧://';:////::;x::∧       .///////:/::: ∨//:///////
.             \. \::::∧://V/::::://:::::::}       //////:/:::::::::::: \///////\
                \,.斗‐弋::∧:::::://:::::::::j       /////:/:::::::::::::::::::::::::\,.>'′  \

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 こうして、帝国歴461年。

 『ナジム』が、後見人としての座に就く事になる。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


4009 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/26(火) 23:11:14 ID:SLuIoMfE
そこから非才の人間がどうやって成り上がったのか?

4010 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/26(火) 23:14:27 ID:6XKL0mYm
>>4009アクア(一番権力の頂点)に気に入られてじゃね?


4011 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/26(火) 23:15:19 ID:vdlhcZJi



           _
         ./ ̄  ̄ ヽ
        ./        .`、
       {         .ノ
         .',       /
          .',       .ノ
      ._.,/     _/
  _,, .‐''"         `- .,_
f´                 `'' 、                          _
l                    ',                           / ̄  ̄.\
!                      ',                      ,'       .ヽ
l                       ',                      '、         }
.!                     ',                           `,        ,'
..',                    i                       '、      ,'
 ',                        l                           '、     `、._
  ',                      l                     _ ,, .-''        ~"'' ‐- .,,
  ',                 lー-┘                 ,.'                       \
  .|                   l                       /                     `',
                                        _/                          \
                                   /                                \
                               /                        ヘ        ヽ
                                  /     .,. '" i                     /   ` .、      ヽ
                               ',    、‐'     .l                  ,'      7       〉
                               '.,    ',      .l                   ,'      ./      ,.'
                                   `、  .`、    l                  l      .,.'     , '
                                 `、   `、  .l                   l   /     , '

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 この決定に、ある者は、後見人が決まらなかった状況が終わった事に安堵し、

 また、ある者は、これからの利権の拡大に思いを馳せた。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


4013 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/26(火) 23:20:09 ID:vdlhcZJi



                                   ,.r=≦k‐- 、
                              _/⌒ *ミi:i〉  \
                           ⌒ア__/ 7ァ、 〉   ;
                             / __ノ伝ト、/    ,′  ,
                                / .i「     '’     /   ′
                            /  リ一` /   //イ    {
                              /   ≧=ァ'′ /イ{//|  /,  }
                       / ̄:|7 ,/l/ / /, jI斗┐'|/\_彡
                          //  /i|{/^ _,/ //    |{i:i:i:i:i:i:i:i:i:{-‐ァ
                 (\  └‐‐〈彡ヘ /⌒ア/イ_jI斗''"] 〉i:i:i:i:i:/i/
            _]ニ=-‐  ヽ___    〈彡'’ イ_/⌒     .|〈:i:i:i:i:i:{¨¨´
              └====‐- ./ア⌒\//} /   /         |i \i:i:i:{:\
                      /i:{.    \//  _/_/       八  \]  \
                _]ニ=-‐ァ:i{        `TT爪「     //        \
             '"     j{i:i{           |「|/    /// ∧        \
          /       .j{i:i{         l   ,/_|//,  /∧           \
       '′        .{{:i:{         | /i:i:i/ .|//     /,     \    \_
       /          寸i,     \    {i:i:i:{  |/                \     ` _
.     ,′       _ -=ニ[i:寸i,      \   {ー┐:,|              \   ` _
     ′    /i:i:i:i:i:i:i:i:ア,寸i,       \. V/i:i:〉                    `
      |    /i:i:i:i:i:i:i:≫'’ /i:i寸i,         \/i:i:i:{ |           \             ,
      |   /i:i:≫''"´   / {:i:i:i:寸i,           \i:i圦          \           ′
      |.   {/      /  .{:i:i:i:i:寸i,           ``丶             \        |
      |         ./   {:i:i:i:i/i:〈{i,              \             ヽ         |
                /     寸i/:i:i:i:〉               Y                ,
               ,     ./寸:i:i:i:i:i:〉               |                   /  .′

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 しかし、この後見人と言う帝国を左右する重要な座に座った女性。

 その『ナジム』という名が、唾棄されるべき名となり、

 【奸臣】に代表される幾多の罵詈讒謗とともに称される事となる事になるとは、

 当時の人々は知る由も無かったのであった・・・・・・。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻






                         ┃
                         ┃
                         ┃
                         ┃
                         ┃
                         ┃
                            ・
                            ・
                            ・
                           :
                           :
                           :
                         |



                         |
                          l
                              !


4014 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/26(火) 23:20:28 ID:vdlhcZJi


 今回は、ここまで。

 次回は、12/27 (水) 21:00からです。


4015 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/26(火) 23:20:50 ID:n+0qk5g2


4016 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/26(火) 23:20:56 ID:K2A1GXt6


4017 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/26(火) 23:21:06 ID:YpeBjf36
乙でした

4018 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/26(火) 23:23:11 ID:vQuZ1O/7
おつー

4019 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/26(火) 23:23:25 ID:SLuIoMfE


ここからどうなるか気になる所で切りかw
続き期待

関連記事
22002 ::2018/01/04(木) 20:30:11 ID:[ ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
22006 :やる夫達のいる日常:2018/01/04(木) 22:52:20 ID:-[ ]
報告ありがとうございます!
修正完了しました!
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • 【あさねこ ◆tC1gMIWp2k】2500日毎日連続投下達成記念なお話 (04/15)
  • 目次 やる夫の鬼滅っぽい刃 (04/14)
  • やる夫の鬼滅っぽい刃~やる夫は仕事で鬼を狩るそうです~ 最終話 (04/14)
  • ベータで金銀なポケットモンスター 17 (04/14)
  • ベータで金銀なポケットモンスター 16 (04/14)
  • 慎二は自身の高慢と向き合うようです 6月4週目 その9 (04/14)
  • 慎二は自身の高慢と向き合うようです 6月4週目 その8 (04/14)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 205 (04/14)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 204 (04/14)
  • やる夫たちでソードワールド ヒロインのいないできないPT 5 (04/14)
  • やる夫たちでソードワールド おっぱいPT(なんてひどいPT名だ…)  3 (04/14)
  • やる夫たちでソードワールド やる夫となんたらPT 5 (04/14)
  • やる夫たちでソードワールド 魔女ルサルカと真面目な騎士 9 (04/14)
  • やる夫たちでソードワールド ヒロインたちのガールズトーク! (04/14)
  • やる夫たちでソードワールド 娼館PT 1 (04/14)
  • やる夫とライナーは鬼武者のようです。 8 (04/14)
  • やる夫とライナーは鬼武者のようです。 7 (04/14)
  • 安価であんこなロボット物 21 (04/14)
  • 安価であんこなロボット物 20 (04/14)
  • 読者投稿:占い入門編・視聴Ver (04/14)
  • 読者投稿:言明の在り方についての一考察 (04/14)
  • 読者投稿:ワクチンで感染予防はできるか? (04/14)
  • なんかこう・・・・・頭悪い系 現代能力者世界もの その2 (04/14)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 129 (04/14)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 128 (04/14)
  • 華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫 こぼれ話とか後日談とかの続き その2 (04/14)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】マーリンの不思議な借金 21 (04/13)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 第二部 139 (04/13)
  • やる夫たちでソードワールド ヒロインのいないできないPT 4 (04/13)
  • やる夫たちでソードワールド 復讐者やる夫 3 (04/13)
  • やる夫たちでソードワールド やる夫となんたらPT 4 (04/13)
  • やる夫たちでソードワールド おっぱいPT(なんてひどいPT名だ…) 2 (04/13)
  • やる夫たちでソードワールド おっぱいPT(なんてひどいPT名だ…) 1 (04/13)
  • やる夫たちでソードワールド やる夫とブラックPT 2 (04/13)
  • 読者投稿:ロータスビスケット・ビスコフ(Biscoff) (04/13)
  • 読者投稿:都道府県的な小咄:栃木編 佐野で食い倒れ (04/13)
  • 読者投稿:国際的な小咄RELIEF35 とりあえずスタバ (04/13)
  • 読者投稿:薬物・深酒をしないほうがいいよっていう闇の話 (04/13)
  • 読者投稿:システムと個人の関係から煙草、大麻について考えてみては? (04/13)
  • 読者投稿:警告紹介!熊が目覚める編 ~ 注意勧告!山菜や野菜と間違いやすい毒草紹介! (04/13)
  • ベータで金銀なポケットモンスター 幕間 (04/13)
  • ベータで金銀なポケットモンスター 15 (04/13)
  • 続・陽キャで脳筋な僕の奴隷 第12話 (04/13)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 3章 コミュ その4 (04/13)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 3章 コミュ その3 (04/13)
  • 安価であんこなロボット物 19 (04/13)
  • 安価であんこなロボット物 18 (04/13)
  • 国内的な小咄 1435 屋外でマスクをするときしないとき (04/13)
  • 国内的な小咄 1434 横浜唯一の藩について (04/13)
  • 国内的な小咄 1433 草草&草ってなる時代の変化 (04/13)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2021/1)
    ※完結作品は集計した前の月(1月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1ハリポタ世界と鉄血のオッサム1ローグライク異世界転生
    2あさねこの小話空間2すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    3異世界からかえってきたやる夫君のお話3やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    4やる夫たちでソードワールド4やる夫はソロハンターのようです
    5やる夫とあかりで異世界暮らし。5あんこ時々安価で鬼滅の刃
    6やる夫は魔導を極めるようです6異世界食堂できない夫
    7あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG7やる夫は聖杯を落としたそうです
    8ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱8やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    9白頭と灰かぶりの魔女9アカガネ山のやる夫
    10シャーマンファイト IN あんこ10華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    11やる夫は善行を積んで異世界転生したいようです11召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    12それ行けサイヤ人やる夫!12横島くんは死神になるそうです
    13日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅13現代知識チートで無双する男のおはなし
    14やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。14鬼舞辻無惨は楽に暮らしたい
    15女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望15やる夫達は人間ではないようです
    16のうみん!16やらない夫は代打の神様なようです
    17できない子とSCP17アメリカンヒーローアカデミア
    18ダイスでライダーバトル18STALKING!!
    19異世界転生したいやる夫のお話19やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    20やらない夫がサッカーで天下統一するようです20やばキャン凸
    21やる夫とはやてはゲームセンターで出会ったようです21ドクオが異世界転生したようです
    22陽キャで脳筋な僕の奴隷22レベルを上げるスレ
    23フェイトが北の大地で勇者になるようです23やる夫はギルドを経営するようです
    24◆25NC1ovscM総合24やる夫がFF2を快適にプレイしたいようです
    25◆hXiJucbo02が一発ネタとかを投下するところ25魔術師を作ろう! & 英雄を作ろう!
    26ほぼ日刊英雄()をつくる26やる夫たちは三連星(代理)のようです
    27やる夫は奇妙な友達ができるようです27デーモンスレイヤー
    28あんこ時々安価で惑星のさみだれ28やる夫は男子校?に通うようです
    29気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話29主文、被告を懲役【ダイス】年の刑に処す
    30IT業界のやる夫さん30ポケットモンスター 安価・あんこ
    31いまだ魔法は解けぬままに31オーバーあんこ
    32やる夫は仲間達と冒険するようです32証言と証拠は安価とあんこの後で
    33彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです33ダンガンあんこ
    34あんこ時々安価でヒーローもの34亜人はBARに居る
    35血まみれ勇者35コンピューター様、情報更新は義務です!!
    36ダイスに委ねる皇女生活 in エリア1136やる夫はLVが上がらないようです
    37正義屋さん37できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    38そんな二人は同棲中38めぐみんの楽しい独身生活!
    39やる夫の兄はブラコンのようです39冒険者学校の臆病者
    40あんこ戦隊40やる夫がロードバイクに乗るようです


    過去ログはこちら
    人気ページランキング