居候女との日常 あとがき

目次 現行スレ

173 : 節穴 ◆kVbjlaeyTA : 2017/12/31(日) 10:04:23 ID:5G6ZrVpc

            , '´:r-、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ミ
         ,,⌒:.:.:.:.:.|:.:.:.:\:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:` 、
          . ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:.:.:.:.:.:.:.:\:.:\:.:.:.:.:.:.:.:\
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
       .':.:.:./}:.:./:.:.斗┤:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:'.
      .′:.:.:.: }:./:.:./  ‘.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'.
     .′:.:.:.:.:.}/:.:.:'    ‘、:.:、:.:.:.:.:.' \:.:.:.:.:.:.:'.:.:.:.:.:.'.
     i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._|      ヽ{\:.:.:.'.  \_:.:Ⅵ:.:.:.:,
     |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| ̄ ̄ ̄ ̄` ヽ:.ィ 二.\:.:.,:.:.:.:.,
     |:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.|,,ィf:芋ミx   ‘、| 斧:.芋‘.:.l:.:.:.:.i、',
     '、:.:.:.:.:rヘ:.:.:.:《 Ⅵ:刈      之リ  i:.h:.:.:| ヾ
       ‘.:.:.:.:.'、‘.:.:.:l  ー'"       `”  .l:.レ:.:.:l  }     やってしまった……昨日あとがきをやると
        }:.:.:.:. ヽ}:.:.:,         j      .'/:.:.: リ        言っていたのに寝落ちしてしまいました。
        '.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,  し              /:.:.:.: /
       ‘,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、     - ‐    . ':.:.:.:.: i        まあ、言った時刻的には明日って今日なのでもう
       ‘.|ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〕ト .,      イ:.:.:.:.:.:Λ|        いまからやります。
         ‘、:.:.:.:.:.:.:.:.:l    ー‐ ´ .':.:.:/:./ _   ̄>
              '.:./}:.:.:/リ       厶}/ー''"   /
      _.. 斗―}/ }//^       /       /
.




174 : 節穴 ◆kVbjlaeyTA : 2017/12/31(日) 10:06:01 ID:5G6ZrVpc


                  , -‐-.、___
                 _,/::::::::::::::\:::`   .
               ,r-' ´:::l:::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::`  .
            /::::::::,rヘ」:!::::::::::::::!::::::::∧::::::::::::::::`ヽ
          /:::;::::/:::::::;r'|::::::::::::::|:::::::::::∧:::::',:::::::::::|
         /_. イ:::/::/::/ l:::::|::::::::l::::::::::::::∧::::',:::l:::::|
        / ´  /:::/::/::/__ ,::::!::::::::!、___:::::|:::::∨:::::|
           /:::/::/::/__ `',::|:::::::'|´\:::::::`|:::::::l::::::::',    さて、言っていた通り、あとがきというか裏話みたいなものを
          ,::::::|:/|/:lfYテftヘl\:::| ,ィ弐、:::::|:::::::|::::::トヽ   やっていこうと思います。
            |:/イ!::::::'.弋nj    ` {n_ハヽl\::|::::::|
            l′ |:::::::l     、       |:::::/:ヘlヽ::|      .皆様にとっては不要でしょうが私には必要なのです。
                 |:::::::ヘ.         /:::/:::::/ }ノ     設定をある程度出し切らなきゃ気持ちが次に向かない
                |::::/|:::.\   ̄   ..イ:::/:::;:/        性質だということに最近気づいたので。
               ∨,ノィ:::::ハ ー-‐' ´ ,|::ム/-,.、__
                 /:.ィ::::!    / /  //.ィー、.    これは次作にスムーズに移行するのに重要な儀式です。





       _..  --――ミ
      厶:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`
     , ´:.:.:',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
   ./:.:.:.:.: ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ミ=-
   /:.:.:.:.:.:.:|ム:.:i廴__i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
  /イ:.:.:.:._..イ ',|   __|:.:.:.:.:.:.:.:.:.八
    l:.:i!:.:.:.x=ョ   ‘´ ̄!:.:iヽ:.:.:.:.:.:.i⌒          まずはキャラのプロフでも貼っていきます。
    l:.入:.i        "|:.:レ':.:.:.:.:.:.:|   _. -‐ ´
    |イ:.:ヽ',、  、 ̄〉  .|/:.:.:.:_ =r''´ ̄         そしてついでにレス返し。
   |1:.:.:.:> __. イ } ̄´  |             >>170様 謝るようなことではないのでお気になさらず。
.   .l,人ト、:.:.:.≫' i!   |     .'     ,,  ̄
        ̄i  厶---!   /   ,, ´.        >>172様 「問題のない美女美少女なんてつまらない!」
         lヽ ',   ノ   イ   /          という>>1のひねくれたところがよく出たポイントだと思います。
         | i!\', i  /   .{、
         ' l!  \ .|/        ヽ          今作は完全見切り発車で始めたため良くも悪くも私らしい
        i ゝ.._  寸  -‐ ´  .イ.          出来になったような気がします。
        /   ,ハ ノハ     イ  ̄`ヾ
.

175 : 節穴 ◆kVbjlaeyTA : 2017/12/31(日) 10:07:27 ID:5G6ZrVpc

            / ̄ ̄\
          /    _,.ノ  ヽ、_
          |    ( ●)(●)
          .| U   (___人__)
           |     ` ⌒´ノ
           |        |_,-‐、_ -、
          .人、      厂丶,丶 v 〉.
        _,/::::ヽ、.,ヽ., ___,く_ソ    __ノ
 _, 、 -― ''"::::::::::::\::::::::::::::::::::(    <"ニ‐-、
/;;;;;;::゙:':、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r  /⌒ヽ;;;;;;; )
;;;;;;;;;;;:::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;V/..... ̄ ',;;;;|
;;;;;;;;;;;;;:::|;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;〈 ;;;;:::::::::::... ',;;i
;;;;;;;;;;;::::!;;;;;;;;;;::::::\::::::::::::::::::::::;;;;;;;;ハ ::;;;;;;;;::::::::. ',

 【クソヘタレ大根】美筆やらない夫
 年齢:25歳 身長:184cm
 好きなもの:苺のショートケーキ
 苦手なもの:納豆
┌────────────────────────────┐

  プロット破壊に(>>1の中で)定評のあるヘタレ。
  鈍感系かと思えばそうでもなく、告白をするかと思えばヘタレる。
  そんな男。

  少女漫画とかに出てきそうなツンデレ男を意識して作った。
  結果コイツ自身が少女みたいなメンタルになった模様。

  最終話で告白する流れかな? と思ったらヘタレ始めたので
  >>1はそっとアイリスのAA作成に入ることとなった……

└────────────────────────────┘



               rzイ⌒ヒ~iーz_
             i⌒ゝィ'く ̄ミヽく ノ廴
            」⌒,ィ'"! ∨   ヽヽ \ ) \
           ム /  j! l   、ヽヽ ヾ .∧
               ∨ ! ム l  、 ̄` 、 l l ∨∧
              /  l/l  V、  ヽ lムミ! l V ヾ
              / l l l ィ-弌 、 V_マ_j`! !V、ヽ\
              // Vハヾ弋少\iヾ    レ'ヾ {、lヽ、
          /イ/レ\ゝ   ′   /( V./i!
           レi})ヾ}ーi、   ー '   ,イ ( Υ) ,、
          /`ー'}∨Yレi>,..  _, イ|'レ'Y VY' ゝ┐
          (ヽ  .ゞV〈  {`ー┬‐ 'ヘ_ ゞV〈イー~l
           j/ー-,ゞV〈了、 ̄`∨ ̄`7iゞV〈-二 人
         } ヽイー〉V〈:j  ゝ  ハ  く l〉⊥)_-ー ハ
          </i´┌ゝ∠l \  l l / {、人ノー}' ∧
       r '´  `ニヽイヽn._{ T o T }_l::l  )ニノ    \
       V     ヽ|l∠エ≧:: ̄ ̄ ̄:::::::::'lハハ{´    /

 【童貞殺しのニートメイド】十六夜咲夜
 年齢:19歳 身長:162cm
 好きなもの:紅茶の香り
 苦手なもの:臭いの強いもの
┌────────────────────────────┐

  「働かないメイドって面白そうじゃね?」という浅はかな考えで
  生まれたニートヒロイン。

  実は事故でタイムスリップしてきた未来人。
  という設定があり、伏線らしきものもいくつか存在するが
  突拍子もなさすぎる設定なので本編ではぶん投げた。

  その設定で納得できるという方はそういう設定だと思って、
  納得できない場合はなかったことにしてください。

  男の趣味が悪い気がするCカップ。

└────────────────────────────┘
.

176 : 節穴 ◆kVbjlaeyTA : 2017/12/31(日) 10:08:18 ID:5G6ZrVpc

                  / ̄ ̄\
                   / 「  へ \
                |  (●)(●) |
                   |    |   |
                   |   __´___  ノ
                   |   `ー'´  }
                   ヽ       }
               __,_,,.ヽ_   ノー- 、
              ハ  /  V又イ ::::〉::::::i:
              } ヽ 〈   l |;;|ノ /::::::::::i  -,,_
           r iY'ノ.;;  }::ヽ  l|;;| /::::i::::::::}‐ | ||
          .|| | ノ::::   }:::::::\|;;;レ'ー'' ⌒.:::: ヽ | ||
          .|| | {,,;;;; .:::: ヽー---ケト、, へ、::::   | ||
         ―──.::::::::::::ノ.:::/ /   彡}――─────
              " ̄`゙゙ ''ー-、'ー----'

 【ニヤけ面の変態紳士】規則出できない夫
 年齢:26歳 身長:185㎝
 好きなもの:女体、味噌ラーメン
 苦手なもの:お喋りな人
┌────────────────────────────┐

  やらない夫の会社の先輩。 巨根。
  マイペースなオープンスケベ。 人生を楽しんでそう。

  料理が得意でお菓子作りも得意。 しかし童貞である。
  子作り経験はまだない。

  ほぼ反射でしゃべらせているので、「サキュバス編」は
  書き始めてから書き終えるまでの時間が非常に短い。

  実はかなりほむらのことが気に入っている。 がんばれ。

└────────────────────────────┘



                 ___|ヽ
               ,. ":::::::::::::::::|  V           __ム
_            ./:::: _,. ----ヘ  .V-‐.i      /" ./:::
ヽ ~`゙ヽ、        /:::::::ム"´ ̄ ̄`i___ノ< |    /   /::ヽ::
:::::\   \      .|:i:::::i:::::/|i:::|i::::|iヘ、ヽ:::|',`ヽ、  /   /::::ヘ:  ヽ
. /:::`ヽ、  ヽ    /|::::::|i::7 |:N ;V.iィァi゙ }:::| Vヘ V'/ _,/{::::',  ヽ
"  /:::::::/:`゙‐ァヽ-.._ ./::|:::::|jN.炒   ´¨ }弋ヽ__i|_', iイ  | .',  .ヽ_
__/  ./  /:::::ヽ./:::::|::::::{ヘ    _' _  ./ニニ .V.}.| | .|  |  | 、 .|;;
;;;|  _./  /  レ":/::::::|i:::::|ヽ`=- .... __ ィ 7~:ハ.ハ|j V.| .|ヽ /ヽj;;;;ヽ;;
;;;レ";;;i_/| ../::/::::::::::|:::{:::{::>/,ィ:,、:,、-゙ヲ:::/ .ヽ/| <_ノヽj;;;; l;;;;;;;;;|;;;;;;|
;/;;;;;;/;;;;;/:::/::::::::::::::::ヘ:ハミヽ、   .<|>i::/i __.|/ i-.|;|;;;;;|;;;;;;;|;;;;;;;;;|;;;;;
;;;;;;;/;/:://:::::/:::::::::::::::::|  `~ _..--.._ -‐"ノ´ニ |//i‐|;;|;;;;;;|;;;;;;;|;;;;;;;;;|;;;
;;;;;/:,イy"::::::/::::::::::::::::::::|、__ Vニニニニ ミ {ニニニ|/ハ |;;|;;;;;;;;|;;;;;;;|;;;;;;;;;i;
;/:://:///Vi/:::::::::::::::::::::::ト-...ハニニニニニミ .リニニ |///V;;;|;;;;;;;;|、;;;;;|ヽ、_
:::/::::/:ハ;;;;{ |::::::::::::::::::::::|// 7::|、ニニニニニi iニニ /|///.ハハ;;;;;;| ヽ;j
:i|:::|::|::|iヽ`;;}-...__::::::::::|//7リ::::〉ヽニニニニ|iニニ/i ヽ__/::゙〈 ヽj
ii|:::|i|::|::i::゙T‐-;;;ニニ゙‐--'、///::/ /ニニニニ|iニ .|.ハ:::i、:::::::ヽ
.ヘ::|リi::|::::::| |i;;;;|`‐ニ三三/,ノ./ニニニニニニニ |:::|::i|::|ヽ::i、:::V
、 ヽj ヘヘi:::| |i:::|::::::|.|:::::フム"ニニニニニニニニニ {:::j|:| |:| ヘ:|ヘ:::i

 【塩対応の貧乳サキュバス】暁美ほむら
 年齢:28歳(人間年齢で14~15くらい) 身長:155㎝
 好きなもの:エビフライ、できない夫の話
 苦手なもの:あだ名呼び、生魚
┌────────────────────────────┐

  ほむほむにはなぜか下ネタイメージがあるので思いつきで
  サキュバスにして思いつきで書き始めた。

  無表情が多いが実は結構表情にこだわっている。
  ほむほむはなんやかんやクールな感じが似合うと思うの。

  言葉のとおりできない夫のことはそこそこ気に入っている。

  誇りすら感じるAカップ。

└────────────────────────────┘

177 : 節穴 ◆kVbjlaeyTA : 2017/12/31(日) 10:08:52 ID:5G6ZrVpc

               ____
             /ノ  ヽ、.\
            /(●)  (●) \
          /    __'___   u \
          |     `ー`       |
    (⌒(⌒(⌒゙i\   (⌒(⌒(⌒゙i /
    ゙i ゙i ゙i ゙i (⌒)   ゙i ゙i ゙i |  !、
     ゙i:::::::::::  ゝ  (⌒)::::::::::: |    ゙i
      ゙i  (  ゙i  !、     |  l  |
       \     i   ゙i    ,r'_,/  /
         \   i    \  __ /

 【プロットへのやさしみ】派速出できる夫
 年齢:25歳 身長:165㎝
 好きなもの:掃除、キムチ鍋
 苦手なもの:酒類
┌────────────────────────────┐

  もっとも一般人的感性をもっているであろう登場人物であり、
  プロットにやさしい優等生。

  掃除と金髪美人が好きという以外これといってコンセプトもなく、
  クセの少ないリアクション要員。

  なんだかんだ最後に男気を見せてくれた気がするので
  一番のお気に入りだったりする。

└────────────────────────────┘


            {  |      |;:;:;:i;|:i ||
           `―|      |:;:;:;j;i:| ||
         r― ¬      |;:j:j仏L⊥.. ___
        ` ー ¬      |グ ,.  ̄ ̄` ―一¬--===
            |      | / /.  /!   |  |    ヽ
            |      |./i. |/! /!1   |i. ト、 !
            |      |{|i‐|/ | ヽト、Vハ厶斗 |_
            | i | i i|K`ト、代じ7'    ''iび外 |)/
            | | | | ||ノハ. i` ̄       ̄| j/
            | | | | ||イ  |,ハ.   .!     /! /
            | | | | || |  |! iヽ  ‐ ‐  /!j/
.             __| | | | ||_ \ |∨--`――'― マ
.           /  | | | | || ``ト{ヽ S  '´_ {_}
         /    .| | | | ||  iソ --- ir ――  '´|
       〈.´  ̄  ̄| | | | || /   __j_      |
            |r‐'ニー、 |,/ r ´ し   \     |
         ヽ   | |i´〈〉 `i|.| /7 ?逢  ヽ  \   |
..        \  | |{:.:.}{ :. }|.|     |         }‐0ヘ
          \「|.L,八_」.|'1           ,   \

 【ほぼオリキャラ】アルトリア・ペンドラゴン
 年齢:17歳 身長:164㎝
 好きなもの:できる夫
 苦手なもの:イギリス料理
┌────────────────────────────┐

  性格改変が大きく、家事万能、料理も上手く、大食いでもない。
  というほぼアルトリア顔のオリキャラ。

  騎士と名乗りだしたのは日本の漫画(英語版)に影響を受けたから。
  つまり中二病に近い。

  大きな心残りとしては「くっ…殺せ!」と言わせられなかったこと。
  オークと女騎士の純愛、みたいなのちょっと好き。

  貧乳とは言わせないBカップ。

└────────────────────────────┘

178 : 節穴 ◆kVbjlaeyTA : 2017/12/31(日) 10:10:14 ID:5G6ZrVpc


               ..  ---ミ
             , イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ーミ
          .  ⌒:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヽ
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゙ 、
       /イ:.:.:.:.:./i:.:.:.:. i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
        l |: i:.:.:/⌒ト: i、:.ト、__ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. i
           |: | : ix=ミ、:| ヽ. \:.:.`:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:l
           Ⅵ:.:.| 沂:i`   乍弐、:.:.:二ニ=-:.〈        ここからは今作を作り始めたきっかけを書いて行こう
           }:.:.:.i `¨”    ヒ疼 i:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ーァ   と思います。
         /イム  ′      .'/:.:.、:.l:.:.:.:.:.:i`ミ、.
           `V:.:>、` 一   .. イハ:.:,|/\:.:./ /.   とはいえ見切り発車なのでそこまで語ることはありませんが。
    .ノ }r\    .)イ i .>--<    .}/   .}イ/
    〉、) ア `!    ,} l    /`   //   /、       きっかけは以前キャラの案を募集させていただいた時に
    `「 .'   l   ハ .l  「 ̄⌒7    ./   ,     あがった、あるキャラでした。
      ゝ、 ‘ 、  .} ヒ!.  |   ./   /   ./
      ヽ  \ノ l !  j  ./  /厶   ハ
       ‘.    ヽハ ヽ l  '  , '__/     {人_
         、    廴寸 i / |. `ー-'⌒ /   `  、
         `   / 〈. イオ:T7      /       ヽ
           `´z==彡イL」 >----,≠         ‘,、




              /::::/:::::::::::::::/:::::::::::ヘ>-一::、
              /::: /:::::::/:::::/》〉〉三三ニヽ:::i:::::',
           /::::/:::::::::::/:::::/--------=ニ三!:::::i!
             ,':/:::::/::: /:::::/::::/::::ィ::::/゙゙|:::ヽi!::::::}:',
      , '. ヽ  ,'イ/ マ:::::::::::|::::/;イ / |::/.   |::/::i!:::::::|::',
.     i   ,=彡:!   !::::::::::|:::{/ _!' `ヽレ   |イ:: i!:::::::|ミ::'.,
     .l   ,.  |:!   !::::::::::|::;' !示}ヾ    ,⊥!:::l:::i::: | ヾ\
       l   l  |:!   l::::::::: |::i ゞリ      __´ |;イ::l::::::}
      l   l. |:!   l::::::::: |l:l        ̄ヾ,'=l:i!:::::l      それが彼女、SAOのユウキです。
.       l   l |:!   !l:::::::: |.i!    _   ´  /_;/イ::::::l
.      l___l |:!___!:i:::::::::|、!   {:::`:.ァ   ,'::/ /:::::/       SAOは正直あまり知らなかったのですがビジュアルも
       l二ニ!、|,!二ニ!∧::::::' ヘ、   ー '  イ:/:| .}::::/       好みでしかも僕っ娘という話だったので
.     _-マ二二二二l-、 ';:::::',>->,. ,<|:::::l::::::|/:::/
.    _{  _マ>'´  ヽム=/';:::::',////ト、/:::|::,::l::::::|:::/        軽く調べてキャラ崩壊前提で使ってみようと考えました。
  / ヽ {      i   /ムヽ.';:::::,//====_=_=/::/
  l   ヽ`¨¨マニム<ニニムヽ';:::i_=_=_=_=_=_=_| l/:l__
       、  }二ニ\ニニ}:iヽ;::|>_=_=_=_==' / .',=l},
   |ニ、__ノニi二ニ{二ニニ./ヽ:iヽ{>_=_=_=/∧i  ∧i!;',
.   ヽニニニ|ニニ,イ二 ニ/}  >=_ヽ=_=_=_=_=>、 _ノニ',
     マニニニ{ニニニイイ/=_=_=_=_=_=_=_=_=∧∨/ヽ
    /::マニニニヽ>イニ//| ̄ ヽ=_=_=_=_=_=_=_=∧  /ニ,
   /:::::::;マ.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;// |_=_=_=_>ー-=_=_=_>=}-ニニ二=,
  /:::::::::::', マ.;.;.;.;.;.;/./_>_=_=_=_=_=_=_=_=_=_=_=_l二ニニニ=,<
/::::::::::::/:ヽ\.;/ニ/_=_=_=_=_=_=_=_=_=_=_=_=_=_/二二ニニニ,ニ=ヽ
:::::::::::/:::::::::::ヽニ>'´:‘,=_=_=_=_=_=_=_=_=_=_=_=/二二二二二二ニニヽ

179 : 節穴 ◆kVbjlaeyTA : 2017/12/31(日) 10:11:01 ID:5G6ZrVpc

                 ,ィ'´
                /::′
                  {::|
              ,ィヽ、マ=-,ィ:へ
            /::/≧///≦ヘ::::\
           /:::::///>-‐-<ヘ:::::::\
         /:::::::::,'::::::::::::ムマ::i::::ヘ:::::::ミt、
        /イ:::::::::i::::ⅳl:/   Ⅵ::::::!:::::::::i ヽ、
        '"  ,'::::::::::!:/. ̄`    ̄`Ⅷ!::!::::::l
           l:::::::{:::iィ示ヽ   ィ示Ⅵ:j:::::::l      『居候女との日常』の初期構想としては、ネトゲ廃人の
        l::::::::Ⅵ代zリ    弋リ Ⅳ::::::ア       ヒロインユウキと養う主人公という形、
        |::::::::l ⅵ     ,    /イ::::::j{
.          '::::::::l:∧ゝ   、 ,   /:!::::::j::.      つまり本編でのやらない夫と咲夜さんに近い関係でした。
          ':::::::|::::::> 、    ィ<!:::::,'::::.
.           ':::::::l {:. :. ィェェx¨ェェ>、:. j:::::,':::::::.
.          ∧::::',::ヽ´_j_> ´  /::j:::,'_:::::::::.     ただ練っている段階でいくつか問題が浮上しました。
        /::::ハ:::',  《      《! .j::,'  ヽ:::::.
         /==z Ⅵr===,  〃{i .j/ {{⌒ヾ::::.
.       ∧.ニl L__(ニニニニ)}_ ::__.}}ニ ハ |〉:::.
        /::ヘ=>:.:}( つ て_⌒_.マ .ヽ:. :. <ニ .L'::::::::.
.     /:::::ナニニ( 彡 ゝt-‐‐.} { .》ニニ=.}.{マ::::::::::.
      /::/ニ==(rっ  ⊆⌒.)/ .Ⅳニニニ=ヘ:::::::::.
      /:{ニニニ=ゝ{ニニニニ}〃_,ィニニニニニヘ::::::::.
      {:λニニニムマ / ヽ //  ム={ニニニニニ}:::::::::.







    ______
    | ____ /          :::::::::::::::\
    | |       / / ∧     \:::::::::::::::|
    | |       |    /_ヽ       :::::::::::::|      「あれ……コイツ人気出ないんじゃね?」
    | |      .|   /   \   u. ::::::::::::|
    | |       |          .....:::::::::::::::::::/       ネトゲ廃人、という設定を採用すると(咲夜さんと比べても)
    | |____ ヽ      .....:::::::::::::::::::::::<       だいぶ感じの悪いキャラになってしまったのです。
    └___/ ̄ ̄   俺   :::::::::::::::::::::::::|
    |\    |            ::::::::::::::::::::::|      もう一つは――
    \ \  \___       ::::::::::::::::::::::|
.

180 : 節穴 ◆kVbjlaeyTA : 2017/12/31(日) 10:11:25 ID:5G6ZrVpc


    ____
   /      \
  /  /   \   ヽ
 |    /\      |     「俺ネトゲ全然やったことねぇや……」
  ヽ  / ̄\   /
   \       /      廃人キャラを描くにあたっての根本の問題でした。
   ,r''"´l ̄´ ::ト、
  / r  `ー'''"  ヽ
  L_,l  俺    、_,!
   | |       | l






       _..  --――ミ
      厶:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`
     , ´:.:.:',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
   ./:.:.:.:.: ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ミ=-
   /:.:.:.:.:.:.:|ム:.:i廴__i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
.  /イ:.:.:.:._..イ ',|  _x==|:.:.:.:.:.:.:.:.:.八
    l:.:i!:.:.:.x=ョ    込刈:.:iヽ:.:.:.:.:.:.i⌒         すすめていただいたキャラをあまりヘイトを溜めるような性格に
    l:.入:.i イ込   ¨¨ |:.:レ':.:.:.:.:.:.:|   _. -‐ ´.    したくなかったことと、そもそも描けるか不安があったため
    |イ:.:ヽ',、  、 ̄〉  .|/:.:.:.:_ =r''´ ̄        ユウキは断念。
   |1:.:.:.:> __. イ } ̄´  |
.   .l,人ト、:.:.:.≫' i!   |     .'     ,,  ̄   結果「働かないメイドって面白そうじゃね?」という発想で
        ̄i  厶---!   /   ,, ´       「メイド編」を生み出しました。
         lヽ ',   ノ   イ   /
         | i!\', i  /   .{、
         ' l!  \ .|/        ヽ
        i ゝ.._  寸  -‐ ´  .イ
        /   ,ハ ノハ     イ  ̄`ヾ
.

181 : 節穴 ◆kVbjlaeyTA : 2017/12/31(日) 10:12:02 ID:5G6ZrVpc

 ――ここから「メイド編」の話


    ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /   /   \   丶
   │     /\     .|
   |    / ̄ ̄\    |    「よし、回せるだけのAAがあって思いつくメイドキャラを上げよう」
    \           /
     /⌒ヽ    俺    ィヽ    「まずは俺の大好きみくるちゃん。 東方の咲夜さん……」
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |    「…………もういねぇ……」
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |






     ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   /    /   \   丶
   │     /\     |    「流石に少年メイドとかいうわけにはいかんしね。 AAないし」
   |  <二ニヽ ̄\ u.  |
   ヽ/-‐   `i 、    /    「じゃあこの二択か……」
     {/´、     ',‐    ィヽ
    /しrヽ 俺  V     |
   /   ヽ、_   ヽ  ィ .|
   |  |    \  \ノ  |
.

182 : 節穴 ◆kVbjlaeyTA : 2017/12/31(日) 10:12:22 ID:5G6ZrVpc

                    _r――‐v- 、_
                  ,イ⌒Y i..- ―‐'-. i.Yヽ
                 _ノ ヽ_/: : : : : : : : : : : :`: .、
              / \/: : : : : : : : : `: 、: : : : : : \
                人_ ./: : : : : :i : i: : : : : : :ヽ: : : : \:ヽ
.               /:.:/ /: : : : /:.:j : i: : : : : : : :.',: :ヽ: : ∧:',
            ,′:ヽ': : : : :.!:.:/ 斗-: : ト: : :.十、: ',: :i: i:.i
             i: : : :| : : : : : イ   Ⅵヽヽ ` : j: i: :.i: :i: i/        (働かないみくるちゃん……?)
            |: : :.:i: : : : :.:.! ,ィチ示ヽ ヾ f示xj:.:/: :!:.j
            i: : : :V:i: : :.:.:〈{r';;::リ    {r';リ i/: :/!/
            i: : /: :ト\: :.ト弋少      、ー' ムイ '
            i: /: : :Ⅵ: \.:、     r―、   /:.∧     働きたくないですぅ。
.              //: : : : : i: : : : :丶   ヽ ノ イ: :.i:.:i
             //: : : : : /⌒ヽ、: :.≧   <i:.i: : :i リ
.            //: : : : : / , -- | \:\⌒iコ-、: : : :∧
.         ,:'/: : :,. --{/::::::::::ゝニ二}.',_ノ人 \: :.:.∧-、
          ,:/: : :/. ̄/::::::::::::::::::::::::::: Vヽ `ヽ、 V: :.:∧ }
          ,/: : : :V 〈::::::::::::::::::::::::::::::/_V__|:::`::ゝ:ヽ:/└,
         /: : : : : V . V::::::::::::::::::::::::::::::::::i K⌒ゝく⌒\ /
.        /: : : : : : :. ̄ノヽ:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ{ ヽ     、 ヽ\
       /: : : : : : :.:./   〉::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ´    }  ヽ ヽ
.      /: : : : : : : :.:入  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      ;   }:::/
     /: : : : : : : /: : :Υ!:::::::::::::::::::::::::::::::::: 〈       /   /::/
.    /: : : : : : : /: : : : :_i_ゝ:::::::::::::,:::':: ̄:::`:::〈     // //






         ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         /   /   \   丶
        │     /\     .|
        |    / ̄ ̄\    |
         \            /
 r、     r、/          ヘ              あっさり決まりました。
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }     俺      | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |
.

183 : 節穴 ◆kVbjlaeyTA : 2017/12/31(日) 10:12:57 ID:5G6ZrVpc

 ――ここから「サキュバス編」の話

                 ___|ヽ
               ,. ":::::::::::::::::|  V           __ム
_            ./:::: _,. ----ヘ  .V-‐.i      /" ./:::
ヽ ~`゙ヽ、        /:::::::ム"´ ̄ ̄`i___ノ< |    /   /::ヽ::
:::::\   \      .|:i:::::i:::::/|i:::|i::::|iヘ、ヽ:::|',`ヽ、  /   /::::ヘ:  ヽ
. /:::`ヽ、  ヽ    /|::::::|i::7 |:N ;V.iィァi゙ }:::| Vヘ V'/ _,/{::::',  ヽ     サキュバス編は内容もキャストも一瞬で決まりました。
"  /:::::::/:`゙‐ァヽ-.._ ./::|:::::|jN.炒   ´¨ }弋ヽ__i|_', iイ  | .',  .ヽ_
__/  ./  /:::::ヽ./:::::|::::::{ヘ    _' _  ./ニニ .V.}.| | .|  |  | 、 .|;;    人外にしよう→サキュバス→ほむほむ!
;;;|  _./  /  レ":/::::::|i:::::|ヽ`=- .... __ ィ 7~:ハ.ハ|j V.| .|ヽ /ヽj;;;;ヽ;;    これくらいスムーズに決定。
;;;レ";;;i_/| ../::/::::::::::|:::{:::{::>/,ィ:,、:,、-゙ヲ:::/ .ヽ/| <_ノヽj;;;; l;;;;;;;;;|;;;;;;|
;/;;;;;;/;;;;;/:::/::::::::::::::::ヘ:ハミヽ、   .<|>i::/i __.|/ i-.|;|;;;;;|;;;;;;;|;;;;;;;;;|;;;;;
;;;;;;;/;/:://:::::/:::::::::::::::::|  `~ _..--.._ -‐"ノ´ニ |//i‐|;;|;;;;;;|;;;;;;;|;;;;;;;;;|;;;    一番緩い設定で緩く書けました。
;;;;;/:,イy"::::::/::::::::::::::::::::|、__ Vニニニニ ミ {ニニニ|/ハ |;;|;;;;;;;;|;;;;;;;|;;;;;;;;;i;
;/:://:///Vi/:::::::::::::::::::::::ト-...ハニニニニニミ .リニニ |///V;;;|;;;;;;;;|、;;;;;|ヽ、_
:::/::::/:ハ;;;;{ |::::::::::::::::::::::|// 7::|、ニニニニニi iニニ /|///.ハハ;;;;;;| ヽ;j
:i|:::|::|::|iヽ`;;}-...__::::::::::|//7リ::::〉ヽニニニニ|iニニ/i ヽ__/::゙〈 ヽj
ii|:::|i|::|::i::゙T‐-;;;ニニ゙‐--'、///::/ /ニニニニ|iニ .|.ハ:::i、:::::::ヽ
.ヘ::|リi::|::::::| |i;;;;|`‐ニ三三/,ノ./ニニニニニニニ |:::|::i|::|ヽ::i、:::V
、 ヽj ヘヘi:::| |i:::|::::::|.|:::::フム"ニニニニニニニニニ {:::j|:| |:| ヘ:|ヘ:::i
ヽ、   ヽヽVヘ',::ヽ:::j/ニニニニニニニニニニニニニ ヽリ .|:| ノ }::|




             / ̄ ̄\
              / 「  へ \
           |  (●)(●) |      できない夫は自分が一番楽に描ける性格で描いた感じです。
              |    |   |
              |   __´___  ノ      彼の笑顔は妙な余裕を感じるので個人的にはハマり役だったかと。
              |   `ー'´  }
              ヽ       }       サキュバス編は総じて書いてて楽しかったです。
          __,_,,.ヽ_   ノー- 、    総合的に見て一番のお気に入り。
         ハ  /  V又イ ::::〉::::::i:
         } ヽ 〈   l |;;|ノ /::::::::::i  -,,_
      r iY'ノ.;;  }::ヽ  l|;;| /::::i::::::::}‐ | ||
     .|| | ノ::::   }:::::::\|;;;レ'ー'' ⌒.:::: ヽ | ||
     .|| | {,,;;;; .:::: ヽー---ケト、, へ、::::   | ||
    ―──.::::::::::::ノ.:::/ /   彡}――─────
         " ̄`゙゙ ''ー-、'ー----'
.

184 : 節穴 ◆kVbjlaeyTA : 2017/12/31(日) 10:14:06 ID:5G6ZrVpc

 ――ここから「女騎士編」の話


          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\            ここは一番迷いました。
    / u   ___'__    \           具体的には青にするか赤にするかです。
    |       `ー'´     |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)     できる夫を主人公にしたのは動かしやすいからです。
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /     ヒロインより先に決めました。
   /    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
   |  l  |     ノ  /  )  /       最終的には彼でよかったと思うことが出来ました。
   ヽ  ヽ_ヽ    /'   /    /
    ヽ __  /    /   /





  , < ⌒ ヽ ,  -ー= ¨ ̄ ̄ ゙ ヽ、___
  ノ´     , \    ヽ     ヽ ヽt--,
      / /   ,   i ヽ  ヽ   ソ ヽ〈丶
     , /   i    }  }  ;   ∨丿ヽ`j
    ./  .{    {    |   }  ;   , ノ ヽ〈
    ./,  {  ,  {   .}.〉  .i  ,   , ; ; } )
    i ,  {   ,  li :  } A  | ノ.   ', ;、; }冫
   .{ ,  , x  , li : y _卜ノ从 :   i ヽv:.\
    乂  v仆__|ヽ} ヽ ノ彡てぅミゝリ   |ケ )゙、:.:.:\      「女騎士編」というタイトルが思いついたことが決め手となり
   ′ヽ ヽヾ弋tぅ` ソ   乂vノ | ノ   レ:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.ヽ     アルトリアさんに決定しましたが、正解でしたね。
      リヽ).ヽゝソ     ´´  レ    .| |:.:.:.:.ヽ:.:./
       : }ヽ:.  、       |    .|:..{:.:.:.:.:.:.:.:冫     「あれ? セイバーこんな可愛かったっけ?」と思うくらい
        .|  、  、-―ァ   |   .i:.:〉´ ̄ ̄ヽ       AAが可愛かったので。
        |    、 丶 ノ  /:|   リ:.:.} }:.:.:.:.:.:.:\
        {   乂 :.....  .:::ヘ彡i i  ノ":.:.:.:} }.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ    ←このAAとかめっちゃ可愛い、好き。
         ', i ノ:.:.:.:i-= .._:》ノ .i ノi´:.:.:.:.:.:.} }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〉
          ,;ノ:.:.:.:.:.:ゝ     }/ i|:.:.:.:.:.:.:.:} }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:   あ、キャラ付けは勢いです。 完全にアイデアの枯渇です。
          〈:.:.:.:.:.:.、》0、S  ′ /l、:.:.:.:.:.:.:} }:.:.:.:.:.:.:.:.:.
          ヽ:.:.:.:.:./  `ir "    \:.:.:.:.:.:} }:.:.:.:.:.:..
.

185 : 節穴 ◆kVbjlaeyTA : 2017/12/31(日) 10:14:46 ID:5G6ZrVpc


               _ -= =- )。
              ソ       j | \ゝ
            r-´ ミ  __ ノノ_, ヽう
          (7  > "   ソ ⌒ ミ _ノj
         _ソ ”            __ /                        >
       ー ヲーノ             、 ~⌒≧r ,                > ´ /
      √ `丶ノ /             ミ 。ヽ   ゝ             /     /
      |    / /   彡  ソ  、 、    ヽ、 ヽ/___ ,       /      /
       ⌒ソ/     /  ノ.ノ// | j ハ  , \ \ j     /      /        "
  ⌒ ̄ ̄ ゙ソ/ /  /≧<ノ V l .j, 少≦、 ii   ゙ ゝ-= ━ ゙    ./       /
  \_ ==- / ノ  /《¨い叶  ソ イひ}゙》、ハ   ;         /       /
        ノ.ノ |  :人 ゚ー"      ゚ー¨ ノ  。  |        /       /
       ´  |  /  、     ,     ,   ┃ |      /       ./
       ,= ┨∥`ヽ 。   , 、   , =  〆 j .i~ \  /       ./     あと戦闘AAが>>1程度の技術でも
     //: : : :i l : : : .゙-} r: ....  ....::彡 {<": : : : i } : : /       /       .見れるレベルになるほど豊富なので
   //: : : : : : :y : : : : : 「 ゙=----= ” | : : : : : レ : /       /
  { ゙ ( : : : : : : : : : : : ; : : { : \ Cっ / : } : ,: : /       ./         真面目に戦っても違和感のないスレで
  ヾ : : : : : : : : : : : :/ : /0-=二__二=0\ /        /           また採用したいですね。
   ヾ : : : : : : : : : ノ /       |     /        /ノ
    ヽ ミ : : : : ://         .|、  ./        /ソ             できる夫とのカップリングもまたやりたいです。
     ヘ : : : : : :z         / ミ/        ./: /
      : : : : : : :ヽ   < "   ./        ./: : /
       i : : : : : : : 、      /        / : : :
.

186 : 節穴 ◆kVbjlaeyTA : 2017/12/31(日) 10:15:12 ID:5G6ZrVpc

               ..  ---ミ
             , イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ーミ
          .  ⌒:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヽ
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゙ 、
       /イ:.:.:.:.:./i:.:.:.:. i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
        l |: i:.:.:/⌒ト: i、:.ト、__ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. i
           |: | : ix=ミ、:| ヽ. \:.:.`:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:l
           Ⅵ:.:.| 沂:i`   乍弐、:.:.:二ニ=-:.〈
           }:.:.:.i `¨”    ヒ疼 i:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ーァ     ふう……まあこんなものでしょうか。
         /イム  ′    u. .'/:.:.、:.l:.:.:.:.:.:i`ミ、      駄文垂れ流し失礼いたしました。
           `V:.:>、` 一   .. イハ:.:,|/\:.:./ /.
    .ノ }r\    .)イ i .>--<    .}/   .}イ/       これで今作に思い残したことはほぼ消化できました。
    〉、) ア `!    ,} l    /`   //   /、
    `「 .'   l   ハ .l  「 ̄⌒7    ./   ,
      ゝ、 ‘ 、  .} ヒ!.  |   ./   /   ./.       ……なんていうかラブコメって面白いですね。
      ヽ  \ノ l !  j  ./  /厶   ハ.
       ‘.    ヽハ ヽ l  '  , '__/     {人_
         、    廴寸 i / |. `ー-'⌒ /   `  、
         `   / 〈. イオ:T7      /       ヽ
           `´z==彡イL」 >----,≠         ‘,、
.

187 : 節穴 ◆kVbjlaeyTA : 2017/12/31(日) 10:15:42 ID:5G6ZrVpc


  最初は多少なりとも主人公に感情移入して書いていたんですが……
                                                        ,. -─=─- 、.
                                                    ,. ‐' ´          `丶、
                                                        /                 \
                                                   /                       ヽ.
                                                     /      ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\       .ヽ
                                                    l     ./   /   \   丶       l.
                                                  l      .│     /\     .|      ..l
                                                 l       .|    / ̄ ̄\    |         .!
                                                   |       .\           /          |
  ...r'⌒\ \,.. --ミ ⌒} } 〉    \\__  ....../ ̄ ̄\          /       /⌒ヽ   俺     ィヽ          .!
  .く\   /      \ノ /〈_      ー─''⌒  /    _,.ノ  ヽ、_     ./         /      ,⊆ニ_ヽ、  |       l
  ......>─ ´          ` <_ノ        ',    .|    ( ●)(●)    ./         /    / r─--⊃、  |        ./
  ....′       \     ⌒__     i   ...| U   (___人__)  . /           | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |      ./
    |│  :/ \__  ー=ニ__ /      |i   ..|     ` ⌒´ノ    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\                        /
  ..ノ│  :l  ´| \ト---┬┬=彡       八   |        |_,-‐、_ -、       .\                /
  /|│ 八  :|  ,ィ笊テ││り     |   :|  .......人、      厂丶,丶 v 〉.         .゙丶、           ,. ィ
  .八{ヽ(\{\|   Vツ /∨`\  ,} l{ ハ| _,/::::ヽ、.,ヽ., ___,く_ソ    __ノ              ` 'ー-=====-‐'' ´
         .ノ )   ' ' '厶イ }  ノ/\八{  ''"::::::::::::\::::::::::::::::::::(    <"ニ‐-、
      ./ / `丶 。  {ノ / r‐┐_.、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r  /⌒ヽ;;;;;;; )
      .{/ / / _>-イ{_く_,/ノ⌒´\(.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;V/..... ̄ ',;;;;|
        .{/{/ /}こ{_}く/ }    〈^}:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;〈 ;;;;:::::::::::... ',;;i
            ノ{/{_>{}<_}_丿     ∨.;;;;::::::\::::::::::::::::::::::;;;;;;;;ハ ::;;;;;;;;::::::::. ',
.

188 : 節穴 ◆kVbjlaeyTA : 2017/12/31(日) 10:16:23 ID:5G6ZrVpc



  最終的には分離して二人を外側から応援するおっさんと化していました。

                                                     ___(⌒ヽ
                                                    /     ⊂_ ヽ
                                             (⌒ヽ∩/ /  \   |(⌒ヽ
  ...r'⌒\ \,.. --ミ ⌒} } 〉    \\__  ....../ ̄ ̄\             ヽ  ノ| // /ヽ  /// .| ⊂ `、
  .く\   /      \ノ /〈_      ー─''⌒  /    _,.ノ  ヽ、_         \ \  / ̄ ヽ    / /> ) ))
  ......>─ ´          ` <_ノ        ',    .|    ( ●)(●)       (( (⌒ )、 ヽ_     ,/ / /
  ....′       \     ⌒__     i   ...| U   (___人__)          \ \ /    俺    /
    |│  :/ \__  ー=ニ__ /      |i   ..|     ` ⌒´ノ            .ヽ_ ノ       │
  ..ノ│  :l  ´| \ト---┬┬=彡       八   |        |_,-‐、_ -、
  /|│ 八  :|  ,ィ笊テ││り     |   :|  .......人、      厂丶,丶 v 〉.
  .八{ヽ(\{\|   Vツ /∨`\  ,} l{ ハ| _,/::::ヽ、.,ヽ., ___,く_ソ    __ノ
         .ノ )   ' ' '厶イ }  ノ/\八{  ''"::::::::::::\::::::::::::::::::::(    <"ニ‐-、
      ./ / `丶 。  {ノ / r‐┐_.、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r  /⌒ヽ;;;;;;; )
      .{/ / / _>-イ{_く_,/ノ⌒´\(.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;V/..... ̄ ',;;;;|
        .{/{/ /}こ{_}く/ }    〈^}:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;〈 ;;;;:::::::::::... ',;;i
            ノ{/{_>{}<_}_丿     ∨.;;;;::::::\::::::::::::::::::::::;;;;;;;;ハ ::;;;;;;;;::::::::. ',

.

189 : 節穴 ◆kVbjlaeyTA : 2017/12/31(日) 10:16:50 ID:5G6ZrVpc

       _..  --――ミ
      厶:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`
     , ´:.:.:',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
   ./:.:.:.:.: ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ミ=-
   /:.:.:.:.:.:.:|ム:.:i廴__i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
.  /イ:.:.:.:._..イ ',|  _x==|:.:.:.:.:.:.:.:.:.八
    l:.:i!:.:.:.x=ョ    込刈:.:iヽ:.:.:.:.:.:.i⌒         ただ、精神が削れるので大変ですね。 あんまり甘いのとか
    l:.入:.i イ込   ¨¨ |:.:レ':.:.:.:.:.:.:|   _. -‐ ´    もうやりたくないです。 楽しいんですけどね。
    |イ:.:ヽ',、  、 ̄〉  .|/:.:.:.:_ =r''´ ̄
   |1:.:.:.:> __. イ } ̄´  |
.   .l,人ト、:.:.:.≫' i!   |     .'     ,,  ̄   何だかんだ丁度今年の終わりに完結という形で終われて
        ̄i  厶---!   /   ,, ´        ある意味よかったです。
         lヽ ',   ノ   イ   /
         | i!\', i  /   .{、           早ければ1、2週間の間に新しくスレを作ろうと考えて
         ' l!  \ .|/        ヽ          .いるのでよろしければまたお願いします。
        i ゝ.._  寸  -‐ ´  .イ
        /   ,ハ ノハ     イ  ̄`ヾ




                 , -‐-.、___
                _,/::::::::::::::\:::`   .
              ,r-' ´:::l:::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::`  .
           /::::::::,rヘ」:!::::::::::::::!::::::::∧::::::::::::::::`ヽ
         /:::;::::/:::::::;r'|::::::::::::::|:::::::::::∧:::::',:::::::::::|
        /_. イ:::/::/::/ l:::::|::::::::l::::::::::::::∧::::',:::l:::::|
       / ´  /:::/::/::/__ ,::::!::::::::!、___:::::|:::::∨:::::|
          /:::/::/::/__ `',::|:::::::'|´\:::::::`|:::::::l::::::::',
         ,::::::|:/|/:lfYテftヘl\:::| ,ィ弐、:::::|:::::::|::::::トヽ
           |:/イ!::::::'.弋nj    ` {n_ハヽl\::|::::::|      ともかく、完結までいけて本当によかったです。
           l′ |:::::::l     、       |:::::/:ヘlヽ::|      これも見てくださった皆様のおかげです。
                |:::::::ヘ    、_,    /:::/:::::/ }ノ
               |::::/|:::.\       ..イ:::/:::;:/         本当にありがとうございました。
              ∨,ノィ:::::ハ ー-‐' ´ ,|::ム/-,.、__
                /:.ィ::::!    / /  //.ィー、
.

190 : 小さな名無しさん@この板は300レスまで : 2017/12/31(日) 10:26:46 ID:z1HfF1HA
乙でした

191 : 小さな名無しさん@この板は300レスまで : 2017/12/31(日) 10:27:48 ID:F09q3vOs
乙 面白かったよ

192 : 小さな名無しさん@この板は300レスまで : 2017/12/31(日) 13:02:11 ID:whDJVkx2
乙でした
最高のラブコメでした

193 : 小さな名無しさん@この板は300レスまで : 2017/12/31(日) 13:08:58 ID:elR55mOo

できる夫編の先の未来がいい意味で予想できる終わりかたが個人的に好き

194 : 小さな名無しさん@この板は300レスまで : 2017/12/31(日) 19:24:08 ID:6NmD4FZc
おつ~

195 : 小さな名無しさん@この板は300レスまで : 2017/12/31(日) 21:37:34 ID:AFGANmUs
乙でしたー。未来人とかすごい設定だなと思ったらそういえばサキュバスという既に凄いのいたから今更だなとすぐに納得したw

関連記事
21936 :日常の名無しさん:2018/01/01(月) 21:54:55 ID:-[ 編集 ]
いやぁいいラブコメ
とても面白かったです
21952 :日常の名無しさん:2018/01/02(火) 11:44:11 ID:-[ 編集 ]
とても良い作品だった。長く続く話じゃなかったのが残念だけど
それだけ面白く感じたからかな
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に
トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
SNS関連のボタンデザインをちょこっと変更してみるなど

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome
IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

その他ブラウザは非推奨です


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(メールフォームだと反応が遅くなりますので、お急ぎの方はツイッターへお願いします)
@yaruonitijou
メールフォーム


自薦他薦問わず、まとめリクエストも受け付けていますのでお気軽に

最新コメント
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
ページランキング(永遠にテスト中)
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)


ブログパーツ アクセスランキング