衰退する帝国 21

目次

2266 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/14(木) 21:00:49 ID:3PWVlKJf


 それでは、始めていきましょう。

 何方かいらっしゃいますか?


2267 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/14(木) 21:01:06 ID:pFl2d+aO


2268 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/14(木) 21:01:08 ID:SrpAO3/C


2269 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/14(木) 21:01:47 ID:7eKFDGJb


2270 名前:名無しさん@狐板[] 投稿日:2017/12/14(木) 21:02:22 ID:eQmJrrNC


2271 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/14(木) 21:03:10 ID:j5uQ7Qd0


2273 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/14(木) 21:05:42 ID:3PWVlKJf


 いらっしゃられるようなので始めていきたいと思います。




2275 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/14(木) 21:07:09 ID:3PWVlKJf



                                                 /\
                                                //.:::.:.::\
                                         / /..::.:..:: .:.::\
                                           | ̄| ̄ ̄ ̄ ̄|´
                                           |  | [] ...:. .:::|
                __    __                         |  | . : : : :ロ.::|       ;ミ
             /:/\ /:/\                           |  |.: :.: :.:.::.:.::.:|       彡ミ  ;ミ、
       _     | .| .:|__|_|_:|_______  /⌒)  _____|_ |.::.:..:.[]::.:.::.:|      彡ミミ、 ;彡ミ
    . ___|:| |    | :|...:::|. ┌┬┐ . :┌┬i : .::┌┬ | T/⌒) ┐ . :┌┐|. |.: :.: :.:.:.:.:..::|      彡ミ彡ミ 彡ミミ、
\<、 :.::::|:| ト、.  l.└‐┴┘└┴─┘└──┘└ |`7'..:/  └─┘└l::.|.:.::.[]:.::_ :|   ._ ,彡彡ミ幺彡彡 、,,
:::...\.\ ベ| |::∧_|__[]..::[] __[] .:.:[]..__: :.[]: :.:[]. : : |/...::::)::7 []:.: : []: :.::|: |.:::. //\/  /\'/ ̄/\:゙;;ミ゙o;ミ
‐- ,_\.\.| | ̄...:.::/\ ̄.:.::::/\ ̄/\ヘ. : : : : : :/^7<:〈  . : : : : : ::/ ̄ </. : : : \/ : : : :.\/ ;.:゙;;ミyゞ;ミ゙o
.: ::: : : :|::.::.ト|_|;;;;:::/. :ロ : \:/.: : : : Υ :.: :.:.|::|: : : : /...::|::::|/|\.  .A..:.::.:| ̄ .:| | : : :.::[] []:|ェェェiェェェェ|  ミヾ:;”゙':,oヾミ
::.: : : : :|コ:.:|:.: | ̄|: :.::.::..: : . ::| ..::_ .::[].::| : :.:ロ::|::|:. ://ト、У〕:|:....;>.| |. :..::|  . :| |. _.:.:.:. : :|.lニニ|l .:.:|┌ヾ':,ゞ;゙;”;ミ;:ミ
工エエ|::.:.:旧:|::...|.::[].. .: :.ロ.::| ./:ハ.:..:: :|. .::.:: .:|:://.:::::;>|::::|/ヘ「 ー┴─ー|__;;| | |〒|:. :[] :|:| .:::::::||=|│|.::.[]:::}il|{´
: :<7ヘlコ:::|::.:.|.ロ:|: :._. ..::..:.:|. |:|n| :[]::|:П:..::.レ: ̄\∧l\|工]            l;,_|_|寸|__|」 ===l|_|┴┴──|i|l|
: :|ェ| .:::::|:.:.|:::..|::::.| .:|襾|.: : : :|: |:||||,;,:.:寸!‐'''"    [ニニニ|ニ]                               ルヘ:
: :|ェl:.A. トi:.|::::.l\|_;;||;;:|L:: -‐'''"~            | . : :.:.:.|   .
: :|ェ|:|;'|:.|:| |='′                       | .: : .:.|               .             .
: :|ェ|:|;'|::l_レ'   '     、              | . : :.:.:.|       '               .
: :|ェ|:|;'|::|                         _,‐| .: : .:.| 7!_                      、
: :|ェ|:|;;レ'       ´        '       / / ゙'ー-‐''´//  /|          、
: :|ェレ                        /  lニニニニニニl/  //
/       '  、       `         lニニニニニニニニニl/                    、
                                            `     、

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・帝国歴411年。

 この年は、エリュシオン帝国の歪みが噴出した年として有名である。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


2276 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/14(木) 21:08:29 ID:3PWVlKJf



:.: :.: . . . . . . . . . . .             ̄ ̄   ̄───   .!_____|         |____..   |
_:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.: . . . . . . . .                                ̄ ̄
: .  ̄ ̄Λ_Λ──______:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:.i ̄ ̄i:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :. . . . . . . . . . . . . . . . . . . .
:::::::::: /:彡ミ゛ヽ;)ー、::::::::: Λ_Λ. .  ̄ ̄ ̄ ̄─‐. ⊂ニニ⊃ ______:. :.:. :.:. :.:. :.: Λ_Λ:.: :.: :. :. :.
::::::.../ :::/:: ヽ、ヽ、 ::i:::::....(-д-::: )ー、::::::.......    ( ゚д゚ )ー、  Λ_Λ:: .. . ̄ ̄ ̄─(-д-::: )ー、::..
::. . / :::/;;:   ヽ ヽ ::l::: . /i ;:      :::i:::.::::::..... .  /i ;:      ::. i /:彡ミ゛ヽ;)ー、:::::::... .  /i ;:      :::i::..
: . (_,ノ⌒\;; ヽ、_ノ:l: . (:: ;;__/ :::./ |:::::......   (:: ;;__/ :::./::/ :::/:: ヽ、ヽ、 ::i::::.... .  (:: ;;__/ :::./ |:: .
    i⌒\)i⌒\ /:: .. / ____/ :|:::::::::.... . .  / ____/::/ :::/;;:   ヽ ヽ ::l:::::......  / ____/ :|::..
    | :::| ::;;_| :::| ::;;ノ: . i⌒i_ノ :i⌒\ /::::::...... .   i⌒i_ノ :i⌒\(_,ノ⌒\;; ヽ、_ノ:l::::...  i⌒i_ノ :i⌒\ /::..
    | :::|  | :::|:::: .... | :::| ::;;_| :::| ::;;ノ::::::::::... ..   | :::| ::;;_| :::| ::;;ノ i⌒\)i⌒\ /:::::::.... | :::| ::;;_| :::| ::;;ノ::::...
   (___/  (___/::.....  | :::|  | :::|:::::..... .     | :::|  | :::|:: .  | :::| ::;;_| :::| ::;;ノ::::::.... . | :::|  | :::|:::: ::...
                (___/  (___/:::.... .. .. .     (___/  (___/:: : | :::|  | :::|:::::::.... .  (___/  (___/:::.... ..
                                      (___/  (___/:::.....

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 当時のエリュシオン帝国の歪み・・・・・・

 それは、『ヤルポッポ』の農村再建策が、地主層やそれに連なる有力者によって阻止されてしまった為に

 歯止めが掛からない止まらない中小農民の没落と、それによる社会的な変容であった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


2277 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/14(木) 21:11:12 ID:3PWVlKJf



           ,    ̄
       /          ヽ
      /                                                  lヽ 、
.      ′     、   /   :.   i        /i/i/i/i ,                   i\ | ヽ!ヽ
.      l  ==、 〉iliく ,==    l     、 .|`: : : : : ; : : : ' i              ヽ 、_|  `
.      l    ’彡ハ三ミ,’ "   i-、     !ミミ´゛゛゛""""ヾ彡',              \
     ,ヽ!                =リ   、i: :ミ 、_ _,_ ミV/            ヽ ̄
     {k     ノ`-=-'ヽ   / k/    ヾr////.几////ュ'             <      、 ヽ
     `戔          、 r-'     .r-i  ̄ ,  ̄  ト              <   リヽ |/,。-
       .i  ー===ニニ` '.: i       .マ !       ,!ノ              ノ从-!-ャV
       \         /        `', ー==-‐`,                  ハ  i
       _i \____/ト、         \    ィ                    ヽ `   _/
      < !         /  > 、._    _ !: :`. .´: :!_         ,,-――ー、      \ー彡 /
-―‐く  . : : :        . . . . .  ///>, </ : : : : /: |/ヽ       .////彡三ミ`ヽ_      ヽ_/
/////\   : : _ヽ ..  /_: : : :///////     ヽ  _ノ///`ー、    .从彡/¨´_メヾヾ       //ゝ  ///
l///////> 、_ .`    '_, </////// . . .    ∨/////////`ー--、[///]-[///]i!i!`      ///   ///
.l///////////////////////////////: : : : : : : .   }//////////////∧ ̄ .'  ̄´ ,ノi!  _////`ー―////
..l//////////////////////////////: :  : : : : : :   i///////////////∧ー==‐ ' ィ/   ///////    ////

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 この没落した中小農民は、ある者は小作農に、またある者は無産市民や傭兵となった事で

 社会格差が増大したり、治安上の懸念となっただけでなかった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


2278 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/14(木) 21:13:54 ID:3PWVlKJf



                                           ,, ─ァ
                                          / /
                                          / /
                               >──< __/ /
                             ,イ ,ィニニニニY_ノi┐/
                               / /ニ/⌒'|Θ|/゙く>
                           | |ニ/  ≠''|  |///
                       ┌────┴‐┴====== ,|-く_
                       l┌──ii─ァ''⌒''<─ァ / \ \
                     _... -‐{.{─<///    ヽヽ"''< __.\‘,
                /    ',', ⌒ソ {   i    ハ ', ,ィ/  `ヽヾ、
            _ム>、__ ム    ',', ̄ ,{--'-、   ノ ̄}}:::::/    \
              /'"¨   ヽ ヽ─, <>´∧>、 `¨l¨´,zzハ:::::{      ∨
           /ヽ     ',, <>¨''‐{::::: } {i{i{iゝ、イ'イ/ー┤ヽ.      ',
          { ',ヽ  `¨ ‘,>´ `¨7::::::ノ`ヽ{}ih。、イi}{|,/  |、  ',  ,,_,,}
            ゝ、 ヽ   ヽ    ',:::::',  `ヾ≧≦ 〉.   {:::Yイイ´⌒ヾ
               <>、ヽ   \   ',:::∧   `ヾ_ゾ.   /  {   /  ',ノ
.            <>.   ',、,, -='>  ゝ. \       ,イ  ∧ , イ  ‘,
        <>.       ',i/oヾY  \_>、   イ┬- /  | __ ',
       <>           {'o _ノ ヾ  /./ |\  ̄´ /〉   >. {ィ:::::::::::::Y
.    <>           人¨_イノ_}ニ/ ̄ ̄\ \/ /`¨´ イ ,ノ'""i ̄`ヽ
. <>              ハ_〉''"ニニニニ=-  ≧s。/ゝ‐''"-=/   }.   ソ
                  <  -=ニニニニニニニニニ≠ニニ',   /   ,'
                 , ィく  -=ニニニニニニニニニニ≠ニゝノ.    ,ニ}
                / /`ヽ   -=ニニニニニニニニニ≠.ニニ|    lニ=-
               / ./    寸   -=ニニニニニニニニ≠ニリ__ マニニ=- _
.               / /.      /⌒、___⌒-=ニニニニニニニ≠乂r─┤ニニ=ノ´  彡
            /\zzx___ィ  , イ  ',  `´ヾ-=ニニハハ''゙// ̄ ̄|  ̄ ̄      ミ
             ,'___ イ〉::::::::::イ`¨¨¨     ∨、,,,     ,,,.    〉 o  oハ  ,, --‐‐ヘヘ
.           人.   /´ ̄ヾ            `´¨¨¨¨  ゝ'' ゝ_______/wハ{--- イノ  }
.            /  ` '{    }                     `¨‐''"  ',  ヽゝイ‘,.}
.           〈_ノ   ',.   /                           ゝ、 ',  ',  i!
           ヽ    ゝア                              `ヽ.    ',
              |     /                                 ヽ.   ',
            ,'    /                                  ‘,zzzzx
           /zzzzzx}                                   ト〈/¨ヾ

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 この中小農民という層は、元来、エリュシオン帝国の兵士の主要な供給源を占めていた。

 しかし、その彼らが没落した結果、徴兵対象が減少するしてしまった為、

 帝国は、軍制を市民軍から傭兵軍へと変更せざるを得なくなったのだ。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


2279 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/14(木) 21:15:13 ID:3PWVlKJf



         _
        /_`ヽ_     ,ヽ                                _
     ,--"-λ━i~  _ / |                                r'ニ三三ニヽ
    /   \ヽニフ../_`ヽ_     ,ヽ                       iニ三三三ニ.',
    ヾ,--,___|. ,--"-λ━i~   _/ |                          }三三三三三}
    ,-|__/ヾ /   \ヽニフヽ,./_`ヽ_     ,ヽ                   {三三三三三i
    ヾ  \-,.ヾ,--,___|_..,--"-λ━i~     / |                 i三三三三ミノ
      \_],,-|__/ヾ_ /   \ヽニフヽ,   / /                       ヽニ三三ニ〔
      |i   ヾ  \-, ヾ,--,___|__ソ,ノ  / /                     ,.」三三三ミゝ _   _
       \,-- \_],).,-|__/ヾ_ノ,ノ ,i  / /                    _, r "ミ三三三三三三 ̄三ミ`、
       /ヾ-'^i.|i    ヾ  \-, 「」)^<0ヽ/               , r '"ニ三三三三三三三三三三三`、
       ヽ,ー,/~.\,--、,|.\_],)、 /ヽ,_ソ                  ノニ三三三三三三三三三三三三三ミ`ー、
        1 | '. /ヾ-'^i-..|i    ヽ  i                  /三三三三三三三三三三三三三三三三` 、
        ノ  ゝ-.ヽ,ー,/~フ'.\,--、,|  λ                ./ニ三三三三三三三三三三三三三三三三ニ\
      (__/   .1 | 'ヽ../ヾ-'^i-/丿               /三三三三三三三三三三三三三三./'`''._、ニ三ニ.`ヽ
               .ノ  ゝ--'.ヽ,ー,/~フ'"               ./三三三三三三三三三三三三三三ミ'.' "~.ニ三三三ニ\
             .(__/  ......1 | 'ヽ、            .,.r.'ニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三_,  '
                        ノ  ゝ--'            /ニ三三ミ,r'iニ三三三三三三三三三三ニ,r''i ,'~"~~"'' ''"~
                      (__/           /ニ三ミ, r.'  .,'ミ三三三三三三三三三三ミ/ .`

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 そして、この軍制の変更によって、傭兵主体となった兵士の結びつきや忠誠が、

 帝国や皇帝ではなく、直属の司令官に向かいやすくなり、私兵化が進んでいたのである。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


2280 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/14(木) 21:15:29 ID:HFHbikuD
雇われ兵士か・・・踏ん張って戦ってくれるか疑問だ。平和な時には賊に早変わりしそうだし

2281 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/14(木) 21:16:11 ID:0K+PNCym
仕方ないことだったとはいえこの時期にかあ


2284 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/14(木) 21:16:54 ID:3PWVlKJf



     .,._
.    ./.i!l                  __
    ./三,'             .,r.''ニ三三.ヽ
    !.三└っ         .,'ニ三三三三.i
   j三ミノ           iニ三三三三ミ{
  r'三ミ}               l三三三三三}
 .,'ニ三ミ}.             `、ニ三三三j
. ,'ニ三ニ(              j三三三ミ,.'
.i三三ミ〈_.      _  _, , .イニ三三三L
,!三三三ミ`'`-=ニ三三三三三三三三三ニミ 、
` ニ三三三三三三三三三三三三三三三三ミ 、
   ~'' =ニ三三三三三三三三三三三三三三三ニi
       .~"'-ニ三三三三三三三三三三三三三l
           `、ニ三三三三三三三三三三三ニl
            .`、ニ三三三三三三三三三三三三l
            `、ニ三三三三三三三三三三三ニ',
             .',三三三三三三三三三三三三ミ',
               lニ三三三三三三三三三三三ニ',
               |ニ三三三三三三三三三三三三ミ`、

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 そんな帝国軍の変容を奇貨として帝国内で力を伸ばしてくる人物が居た。

 その人物とは・・・・・・

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 人物の容姿と才能、出身を決めます。
 皆様が投稿されました安価の中からダイスにて決定致します。
 締め切りは、このレスから約10分後で、>>1が『ここまで』と投稿するまでです。
 以下のテンプレートをご参照下さい。



 ≪人物テンプレ―ト≫
 【キャラクターの名前 (出典作品名)】
 【人物才能:1d10(『1』の前に『!』を書いて投稿して下さい)】
 【出身:1d10(『1』の前に『!』を書いて投稿して下さい)】


 ●人物才能判定
  1:小人 (マイナス能力だけから1つランダムに決定する)
  2~3:非才 (全ての能力から1つランダムに決定する)
  4~7:平凡 (全ての能力から2つランダムに決定する)
  8~9:多才 (全ての能力から3つランダムに決定する)
 10:大人 (プラス能力だけから1つ、プラスとマイナスの両能力から2つランダムに決定する)


 ●出身判定
  1~3:農民
  4~6:商人
  7~9:弱小貴族
  10:宗教人

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


2286 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/14(木) 21:18:03 ID:HFHbikuD
星空育代(スマイルプリキュア)
 【人物才能:【1D10:3】】
 【出身:【1D10:8】】

2287 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/14(木) 21:18:09 ID:eA2xaMav
クロノ・ハラオウン(魔法少女リリカルなのは)
才能【1D10:5】
出身【1D10:9】

2288 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/14(木) 21:18:37 ID:SrpAO3/C
メアリ・クラリッサ・クリスティ(漆黒のシャルノス)
人物才能:【1D10:2】
出身:【1D10:5】

2291 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/14(木) 21:19:26 ID:ODbtUSA1
蒼樹うめ先生(陽だまりスケッチ)
【1D10:2】
【1D10:10】

2292 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/14(木) 21:19:38 ID:HLQkH9nn
灼岩(戦国妖狐)
【1D10:5】
【1D10:7】

2293 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/14(木) 21:20:01 ID:ZDv1hZnt
ジャン・キルシュタイン(進撃の巨人)
才能:【1D10:1】
出身:【1D10:1】

2294 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/14(木) 21:20:49 ID:Jn78rGJ9
【ドリフター(Hyper Light Drifter)】
【人物才能【1D10:4】】
【出身【1D10:1】】

2295 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/14(木) 21:21:32 ID:7SxYyEqQ
ヤザン・ゲーブル(機動戦士Zガンダム)
【1D10:2】
【1D10:1】

2296 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/14(木) 21:21:43 ID:9QM4ngeT
KAITO(VOCAROID) 
人物才能【1D10:5】
出身【1D10:2】

2298 名前:名無しさん@狐板[] 投稿日:2017/12/14(木) 21:22:47 ID:xRpxXu4g
火焔猫燐(東方Project)
人物才能:【1D10:5】
出身:【1D10:8】

2299 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/14(木) 21:22:53 ID:oswyCcJJ
藤丸立香(男/ Fate/Grand Order)
才能【1D10:3】
出身【1D10:2】

2300 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/14(木) 21:23:03 ID:ope8p96v
長谷川虎蔵(宵闇眩燈草紙)
【【1D10:10】】
【【1D10:5】】

2301 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/14(木) 21:23:33 ID:eQmJrrNC
泉こなた(らきすた)
才能【1D10:8】
出身【1D10:9】

2302 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/14(木) 21:25:48 ID:ag+nXGxP
デュナスモン(デジタルモンスター/デジモンの所属組織)
才能【1D10:7】
出身【1D10:7】

2303 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/14(木) 21:26:04 ID:RqQIKL3E
ルカ・ブライト(幻想水滸伝)
才能【1D10:9】
出身【1D10:2】


2304 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/14(木) 21:26:30 ID:3PWVlKJf


ここまで


2305 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/14(木) 21:32:45 ID:3PWVlKJf


 ●人物表   【1D15:9


  1:星空育代(スマイルプリキュア) 人物才能:非才 出身:弱小貴族

  2:クロノ・ハラオウン(魔法少女リリカルなのは) 人物才能:平凡 出身:弱小貴族

  3:メアリ・クラリッサ・クリスティ(漆黒のシャルノス) 人物才能:非才 出身:商人

  4:蒼樹うめ先生(陽だまりスケッチ) 人物才能:非才 出身:宗教人

  5:灼岩(戦国妖狐) 人物才能:平凡 出身:弱小貴族

  6:ジャン・キルシュタイン(進撃の巨人) 人物才能:小人 出身:農民

  7:ドリフター(Hyper Light Drifter) 人物才能:平凡 出身:農民

  8:ヤザン・ゲーブル(機動戦士Zガンダム) 人物才能:非才 出身:農民

  9:KAITO(VOCAROID) 人物才能:平凡 出身:農民

 10:火焔猫燐(東方Project) 人物才能:平凡 出身:弱小貴族

 11:藤丸立香(男/ Fate/Grand Order) 人物才能:非才 出身:農民

 12:長谷川虎蔵(宵闇眩燈草紙) 人物才能:大人 出身:商人

 13:泉こなた(らきすた) 人物才能:多才 出身:弱小貴族

 14:デュナスモン(デジタルモンスター/デジモンの所属組織) 人物才能:平凡 出身:弱小貴族

 15:ルカ・ブライト(幻想水滸伝) 人物才能:多才 出身:農民


2306 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/14(木) 21:34:54 ID:3PWVlKJf


 ●人物能力表   【2D23:33(18+15)】 (人物才能:平凡)


  1:名君 (全ての主能力を年代が経る度、+3+1d6する)

  2:カリスマ (団結度を年代が経る度、+3+1d6する)

  3:改革者 (効率度を年代が経る度、+3+1d6する)

  4:政治の理解者 (関心度を年代が経る度、+3+1d6する)

  5:天才 (全ての副能力で判定をする際、それらの数値に+25をして判定する)

  6:財政家 (経済力で判定をする際、経済力の数値に+25をして判定する)

  7:軍人 (軍事力で判定をする際、軍事力の数値に+25をして判定する)

  8:外交官 (威信力で判定をする際、威信力の数値に+25をして判定する)

  9:異名持ち (好きな異名を安価。それに沿った効果を決定する)

 10:排他主義者 (団結度を年代が経る度、+1+1d3する代わり、経済力で判定する際、数値を-15をして判定する)

 11:冷酷 (効率度を年代が経る度、+1+1d3する代わり、軍事力で判定する際、数値を-15をして判定する)

 12:内政家 (関心度を年代が経る度、+1+1d3する代わり、威信力で判定する際、数値を-15をして判定する)

 13:実業家 (団結度を年代が経る度、-1-1d3する代わり、経済力で判定する際、数値を+15をして判定する)

 14:騎士 (効率度を年代が経る度、-1-1d3する代わり、軍事力で判定する際、数値を+15をして判定する)

 15:貴族 (関心度を年代が経る度、-1-1d3する代わり、威信力で判定する際、数値を+15をして判定する)

 16:暗君 (全ての主能力を年代が経る度、-3-1d6する)

 17:狂人 (団結度を年代が経る度、-3-1d6する)

 18:宗教狂い (効率度を年代が経る度、-3-1d6する)

 19:無気力 (関心度を年代が経る度、-3-1d6する)

 20:暗愚 (全ての副能力で判定をする際、それらの数値に-25をして判定する)

 21:浪費家 (経済力で判定をする際、経済力の数値に-25をして判定する)

 22:戦下手 (軍事力で判定をする際、軍事力の数値に-25をして判定する)

 23:外交下手 (威信力で判定をする際、威信力の数値に-25をして判定する)


2307 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/14(木) 21:36:01 ID:eA2xaMav
農民出身の宗教狂いの貴族……?

2308 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/14(木) 21:36:12 ID:SrpAO3/C
貴族…? 農民だけど精神的に貴族ってことかな
宗教狂いはあかん

2309 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/14(木) 21:36:43 ID:HFHbikuD
威信がプラスだが、効率関心が下がるか・・・


2312 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/14(木) 21:38:02 ID:3PWVlKJf



                    \:.:.:.:::\
          -‐=ニ二  ̄ ̄ ̄:.`ヽ:.:.:.::.\
           ....:.:´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ _
       /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:. \
.        /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::.:.:.:.::.:.:.:::::::::::::::.:.:.:::::.:.:.::::::::::::::.:.:. ヽ
      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::.:.:.:.:.:.:::::.:.:.:.:.:.::::::.:.:.:.:.:.
.      /.:.:/.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}::.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:. l
     l.:.:/.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::: .:.:.:.:.:/.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.l:::.:.:.:.:.|:.:.|::.:.:. |
     |:/|:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:/.:.:.:.:.:.:.:.:./::.:.:. |:::.:.:.:. |:.:.|:.:.:.:.|
....   / |:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:〃/:::::.:.:.:.:.:.:.ハ:::.:.:.|::::.:.:.:.:|:.:.|::.:.:.;
      |:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.://イ::::.:.:. :. /  、 :.|:::::.:.:.:.|:.:.|:.:.:;
      |:.:|:.:.:.:.:.:.:.:./.:ー‐、  |::.:.::.:/, ――.|:.:.:|::::::.:.:. |:.:ハ:.;
      |:.:|:.:.:.:.:.:.ィrf‐≠‐、ミ |::./, ィ===.|:.:/.:.:.:.:.:.:.l//.:.l
      |:.:ト、.:.:.:.:/ミ、_弋_’ノ`.}/ .ィ弋’フ 7|:/|:.:.:.:.:.:./:ハ:.:.|
      ヽ| l:.:.∧  ー=‐      ヾー=‐´ ' }:.:.:.:.:/:/ l:.:|
       } |:∧::.       :i           ./|:.:.:/レ  ヾ|
         |'  l∧     :l           /.::}ノl
         |  ノ.:::.、   .、____.ノ   ./.::ィィ:::|
.          !  r<二ヽ   `二二´   _イ二>,レ'
         , ィヘ  |:::ト、___  ィ:::::|   /
       / . : :´ ̄ ̄´ : : : : : : : ` ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
       ゝ、_: : : : :ー― : : : : : : : : : : : : :` : : : : :〉
.         _〉 : : ニ二二二二二ニ=――- : : : ´ヽ

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・『カイト』という人物だった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


2313 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/14(木) 21:39:04 ID:SrpAO3/C
目がイってるw ダッキが政治舞台から消えて庇護者がいなくなった宗教の
後押しで台頭するんだろうか

2315 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/14(木) 21:40:37 ID:HFHbikuD
目が信仰心で濁っている・・・


2317 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/14(木) 21:41:20 ID:3PWVlKJf



         _.. --一-‐- 、、
      _ '":::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ 、
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ゙ 、
    ノ::::::::::::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙ 、
    /::::::::/:::::::::/::::::: /:::::::::::::/:::::::::::ヽ                         全軍、突撃!!
  ノ::/::/::::::::/:::::::::: /::::::::::: /::::::::::::::::::::!                 _,,,,,
‐‐'''´|:::::::!:::: :/:::::::::: /::::::::::/ ゙ 、::::::::::|::::::!            _..-‐''"":::/  . 神は、諸君らの健闘を見ておられるぞッ!!
   |:::::::|::: :′/ /:::::::.. /   \:::::::|:::::.!         _..-'"::::::::::::::::::(
   |:::::::|::ノ| /‐-/ ::::::// _,.-‐'" i:::::/::::::|        ..‐"::::::::::::::::::::::::::::::\
   l:::::. V |' ヽフ /l/ "/匹lフ .|::/::/ヽl        ..‐´::::::::::::::::::::::;;;::-‐‐ーー`
   ノ: 'ン、:::|  レ'´   |    ̄´ |:::/        /::::::::::::::::::::-‐'''´,-.___
        ヽ!        '、     _ソ      /:::::::::::_::-'''´   ,ノ / _____`‐-、
        `、.    ,-´-、.  ,/′    /::::::::..‐"        .l 〈 ソ  __,,  ヽ
         \  、二`ノ .,ィf‐-‐-ー 、_r' ..-、/        .l .〈  /     .}
       ..‐'''' ゙!` : .. _....‐´/::::::::::::::_::-:::::::ヽ_.         ', .ヽ/ __,, -   !
      | ニ ニ ニ二|_,,....「ノ::::::::::::::::_r::.:::::::::/ ̄_`ー-、     .l  V´   __ |
     ,..―‐‐''""´:::::..‐′:::::::_..-‐'":::::::/   r'丶    \    .{  〈  Y´`  |
     (::::::::::::::::::::::_::''’::::..-‐''´:::::::::::::_::‐   /\ \   \   ヽ   ー'    .l
      Y、:::::::::::''":::::-''´:::::::::::_::::-‐"     ノ  .\ \   \ ,/ヽ  {´   l
   _..-'、`‐::;;_:::::::::::::;;;;;;.-‐'\       !    .\ \   ゙,' / 〉-ミ_ __ィ7
  /  ,/^''ー::、;:___::::‐'l .l′   \     入       \ \ /\/: : : l: : l: :/

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 彼は、農民という下級階級の出身ながら、

 国内各地の盗賊討伐に、自ら剣と槍を持って兵士と共に突撃して打ち破るなどの逸話を持ち、

 名声と兵士からの信頼を得て、没落貴族の女性と結婚し、軍の有力者となった人物であった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


2319 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/14(木) 21:47:56 ID:3PWVlKJf



                    \:.:.:.:::\
          -‐=ニ二  ̄ ̄ ̄:.`ヽ:.:.:.::.\
           ....:.:´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ _
       /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:. \
.        /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::.:.:.:.::.:.:.:::::::::::::::.:.:.:::::.:.:.::::::::::::::.:.:. ヽ
      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::.:.:.:.:.:.:::::.:.:.:.:.:.::::::.:.:.:.:.:.
.      /.:.:/.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}::.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:. l
     l.:.:/.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::: .:.:.:.:.:/.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.l:::.:.:.:.:.|:.:.|::.:.:. |
     |:/|:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:/.:.:.:.:.:.:.:.:./::.:.:. |:::.:.:.:. |:.:.|:.:.:.:.|
....   / |:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:〃/:::::.:.:.:.:.:.:.ハ:::.:.:.|::::.:.:.:.:|:.:.|::.:.:.;
      |:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.://イ::::.:.:. :. /  、 :.|:::::.:.:.:.|:.:.|:.:.:;
      |:.:|:.:.:.:.:.:.:.:./.:ー‐、  |::.:.::.:/, ――.|:.:.:|::::::.:.:. |:.:ハ:.;
      |:.:|:.:.:.:.:.:.ィrf‐≠‐、ミ |::./, ィ===.|:.:/.:.:.:.:.:.:.l//.:.l
      |:.:ト、.:.:.:.:/ミ、_弋_’ノ`.}/ .ィ弋’フ 7|:/|:.:.:.:.:.:./:ハ:.:.|
      ヽ| l:.:.∧  ー=‐      ヾー=‐´ ' }:.:.:.:.:/:/ l:.:|
       } |:∧::.       :i           ./|:.:.:/レ  ヾ|
         |'  l∧     :l           /.::}ノl
         |  ノ.:::.、 r ,___          /.::ィィ:::|
.          !  r<二ヽ. `ー =='  _イ二>,レ'
         , ィヘ  |:::ト、___  ィ:::::|   /
       / . : :´ ̄ ̄´ : : : : : : : ` ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
       ゝ、_: : : : :ー― : : : : : : : : : : : : :` : : : : :〉
.         _〉 : : ニ二二二二二ニ=――- : : : ´ヽ

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 そして、同時に彼は、『カイト教の開祖』として、現在の宗教学者達の間でも著名な人物である。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


2320 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/14(木) 21:48:30 ID:SrpAO3/C
カルトの教祖かあ…


2321 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/14(木) 21:51:50 ID:3PWVlKJf



                       _/厂`>
         ___            /     \/
       /     ` ̄\     /  /    〉
      /           l   /  /  ノ   /      .俺は、戦神だ!!
    <    /  /|/| ┌{  / /フ>、〈. / /
     〈 | / /l /ハフ lハ|人/ / /⌒\\ 〈          戦神が、戦で死ぬわけが無い!!
      } } ! |ェV、  ,、_/|/ |/ /‐z    \ ヽ
     ムイ大>、<ノ¨// // 〈 \     ̄`
          ̄}/「し'´ /へ.__\ \
           └┬-へ   <, \△\           r‐ 、__
             |コf\ \    ̄`\   `>-、    __/  ノ   \
               || / \ \ / ┐ヽ///`></ /        \
            l 「 /    \!\   / ./ /  /` ̄  人____   \
            //|    /fとレ>、| | |  j   , イ   ___、   丿     \
             // |    |ノソ   人 | |  ト、   ノ  _ `T¨´     //
         __/ | 〈    /    _r'´  \|  | \.___   \{  |       _//
        <ヽ\ノ   |  /    /  _   \|   | ソ`7 ハ.__〉    / /
   (^ー'⌒\\>\_,」/´  / _'フ´   `ー-、\.ノ(_/{_,ノ       / /
    `7ー' 厶\   /  _,/ /          ̄`ー\        //
    〈 ィ〈 く-┘ \/|  △|_/                     \へ._,.ヘ._//
    }.ノ ヽ)┘   /  厂|、                     \   /
              /  /  l \_                    \ノ
            /  /  |   |
          /  /   ハ._   \
         /  /   / /    )
        /  /   / /    /
       )\. /   /  |   /
     /`L \__」  └‐'´
 , -‐'´   _ノ|_ノ |
(__/ __」エ=-┘

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 彼は、元々、自身を戦の神の化身として考えていた節があったようで、

 記録によると、兵士時代から『我は、戦にて死せず!!』と叫びながら、無茶な突撃を繰り返していたようである。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


2322 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/14(木) 21:52:39 ID:SrpAO3/C
才能的にはやらない子の方が軍神なんだよなあ…
まあ前線に立つんじゃなくて作戦立案や戦略で神っぽいが

2323 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/14(木) 21:53:16 ID:RqQIKL3E
軍事補正スキル持ってきてから、どうぞ


2324 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/14(木) 21:55:50 ID:3PWVlKJf



             _, - '´ ̄ ̄`<
            / : : : :、、: : : : ヽzヽ、
           i: : : : : : : :` : :i、::ヽヘ
           .{: :i : : i :i 从: :ィAハ: ト'、                        勝鬨を挙げろ!!
           l : i : : ヾリ___寸 ヒテ:ミ、       __,, -- 、
           ∨: :r-、(ゞ-'  , 从      / ´::__:: :: ::ヽ、        .我々の勝利だ!!
            >、: ゝ'´(__ -,.ィ´ ヽ、  /´:: :/´   `\:: :: `、
             ゞ^´ー-`-そ―'イ´-'´:: :: :/´        \:: ';
            /:: :: :: :: :: ::二 :_ノ-'`<"´           ヽ::}
            >、_ :: :: :: _,,ィ"Tt `ヽ、 /``ー-、          }{
          /::|  `ー'´ /  ! i ==`t    ``ヽ、     /:::i
        /´::/i   _ヽ{   寸t_rrr-ト=――--=`ヽ,   /:: ::l
       / :: /  t_r'´_ `ヽ _<--  l l lヽ、      /  <:: ::/
      /´:: ::/    \\\ \彡__,,rヘ ヽヽ`yー― ' ´    7/
     /::: ::: /       `ト\\ \ l l `"T´         レ
    { :: :: ::{        l :|\、\ `ヽ、   l
    l :: :: :l         )l  \"4   \ |
    |:: :: ::|       ,r'´/ 、、  ヽ   _.==`t、
    {: : :: :';  _, -- 'ァ:/ ヽ \ `Y"//,--->
     t:: :: >" <>`-'  l      レ //   \
     >-"     /   ヾ i  / V / / i i   ヽ、
  /´     / /    i  ;;     / / ,ィ' ,} /⌒t__)
 < ヽ、     /         __,, / k' .// /.l |    \_
  `、 ',   /        /   /:: :`イ i__/ Uノ      ``ヽ、__

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 当初は、他の兵士たちもそんな彼を呆れていたようであるが、

 偶然か、それとも本当に戦神の化身だったのか分からないが、

 何度も無茶な突撃を繰り返しつつも無傷で、敵を破って帰還する事から、

 徐々に、その事を信じる兵士たちが増えるようになったようだ。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


2325 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/14(木) 21:57:40 ID:eA2xaMav
狂信がうまく働いた感じだな
これで結果が出てるんならすごいわ


2326 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/14(木) 22:00:27 ID:3PWVlKJf



f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ                     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
|                         |  ......ハハハハハハハハ...|                                 |
|  我らは、カイト様の僕!!   |.  / ̄ヘ  / ̄ヘ  / ̄ヘ |  カイト様の元でならば、戦死する事なし!! .  |
乂_____________ノ..¨;|| ̄\ /¨;|| ̄\ /¨;||. 乂____________________ノ
           /¨;|| ̄\ /¨;|| ̄\  /¨;|| ̄\  /¨;|| ̄\  /¨;;|| ̄\  /¨;;|| ̄\
           /___;||__ /___;||__ /___;||__ /___;||__ |/___;||__ |/___;||__ |
           | ― | ─  | ― | ─  | ― | ─  | ― | ─  | ― | ─  || ― | ─  |
          .iヽ___ノ、_ ,/.iヽ___ノ、_ , .iヽ___ノ、_ ,/.iヽ___ノ、_ ,/.iヽ___ノ、_ ,/.iヽ___ノ、_ ,/\、
           .A.;;;\|__ノ`'.A.;;;\|__ノ`'ノ.A.;;;\|__ノ`'.A.;;;\|__ノ`'ノ,A..;;;\|__ノ`'ノ.A.;;;\|__ノ`'ノゞヾ ーー⌒
         __/;;;;;    __/;;;;;    __/;;;;;     __/;;;;;     __/;;;;;    __/;;;;;       ;  ;;_--┬-ヽ
       /-;,,, "'' ;;;,,,;;/-;,,, "'' ;;;,,,;;/-;,,, "'' ;;;,,,;;/-;,,, "'' ;;;,,,;;;/-;,,, "'' ;;;,,,;;;;/-;,,, "'' ;;;,,,;;;;;;;;;;'' '''|     |;;;;;;|
        /;;;;,, ヽ,,,  '/;;;;,, ヽ,,,  ''/;;;;,, ヽ,,,  '' /;;;;,, ヽ,,,  '' /;;;;,, ヽ,,,  ''/;;;;,, ヽ,,,  '' /ヽ;;;;;;;;|     |;;;;;;|__|ヽ
      ヽ...;;;;,,,,  ̄';;;|ヽ...;;;;,,,,  ̄';;ヽ...;;;;,,,,  ̄';;;ヽ...;;;;,,,,  ̄';;;ヽ...;;;;,,,,  ̄';;;|ヽ...;;;;,,,,  ̄';;;|   ̄      |;;;;;;;;;;;;;;|
      |\ ;;;;;;;;;;;;;|\ ;;;;;;;;;;;;;|\ ;;;;;;;;;;;;;|\ ;;;;;;;;;;;;;;|\ ;;;;;;;;;;;;;;;|\ ;;;;;;;;;;;;;;;;|       __|;;;;;;;;;;;;;;;|
       | ヽー―― | ヽー―― ̄| ヽー―― | ヽー―― ̄| ヽー―― | ヽー―― ̄|     //  ,ヽ;;;;;;|
       || ...::::::::::|| ...::::::::::|| ...::::::::::|| ...::::::::::..|| ...::::::::::.|| ...::::::::::...|    /;;;;;;| ,'''"ノ ヽ;;|

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 そうして、彼を信仰する兵士たちは、彼が功を立てる度に増え、

 いつしか彼の軍団は、彼を信仰する者達の強固な結束によって結ばれた共同体のような形を取るようになる。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


2327 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/14(木) 22:02:39 ID:SrpAO3/C
戦場で負けたら一気に神話崩壊しそう
イスマーイール1世みたく


2328 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/14(木) 22:04:06 ID:3PWVlKJf



                                   ,. -:―‐ -.、
                                 /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ-く
                                /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:V
                                 ー=彡.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',
                             /.:.:.:/.:ーj=≦、i.:.:.:,r≦.:.:.:.:.:.l
                              /.:.:./.:.:.,イ rモッミ/:.;:イtッチ.:.∧:.:|
                                |.:.:/|.:.八l  /イ/  /イ/yノノ
                            .レ′!/!.:∧   __'_   //:::/:::`}、
                                   ノイ.:.:丶 〈⌒,E=彳/-‐:´:::〉
                                  ,rく三>:三:‐‐':´:::::::::::::/::\
                                     ,ゝー<:::::::::::::::::_...:::-‐::´:::::::::;:イ
                                    .∧::`::ー-‐::::´ ̄::::::::::::::::::::__/::::`i
                                   〈_/ヽ、::::::::::::::::::::::::_...::-‐_´..-―_'´二´-::―
                             ,rく´:::\:::_:::::::-‐::´_,r<::::::::::: ̄::::::::::::::::::::::::::
                             /   ` ー―-rr―- ´   ` ー---,―-r‐‐iく::::
          .,.-'-、                  /   〉    .|l|             /   l   ! ∨
         / 二 ヽと¨)                  .f  、j      |l|             l   ヽ ヽ
         〉- 、ソ /                  ./    |      |l|            l    l  l
       { ー、_ノ、 ト、            /    .|      |l|                \ \
         ゝ、_   } ノ:、|\           / _     |      |l|                ゝ-、   \
          /\   /::: |\_   _,r<二_   /|      |l|               /   . \
           {:::::::>‐':::::/  |::i ̄´  `ヽ      /|     |l|            /      .\

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 こうして、支持基盤を固めた『カイト』は、徐々に政治的な権力も志向するようになった。

 『カイト』は、平民出身であるという境遇を前に出し、

 自らの支持基盤である中小農民や下層階級向けの政策を政権中枢に提出したのである。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


2329 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/14(木) 22:06:35 ID:3PWVlKJf



                      _
                       /三三ニヽ
                   ./ニ三三三ニ`、
                  {ニ三三三三ニノ
                      ',ニ三三三ミ/
                       ',ニ三三三.ノ
                    _.,/ニ三三ミ/
          _ ,,.-‐ ''三三三三ニ`- .,,._                       _
          /三三三三三三三三三三三ミ`、                 ,.-''"三ニ.\
         ,fニニ三三三三三三三三三三三三ニ\                r'三三三三ミ`,
     ./三三三三三三三三三三三三三三三三\_           ヽ三三三三三|
.     /ニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三\           ',ニ三三三ミ,'
  ,r'ニ三三ニ,.r''、ニ三三三三三三三三三三三三三三三.\          .',三三三ミ,'
. ,r'三三三.,.r.'.  .`、ミ三三三三三三三三三三ミl `  、三三三\         '、_三三ミ`、_
〈ニ三三ミヽ.     .',三三三三三三三三三三ミl     .` ゥニ三ミ,'     .._,,.-┘ニ三三三ミ..、               ,、
. `、三三三',      _...三三三三三三三三三ミ|.    .,'ニ三ミ/   ,r.''"三三三三三三三三ミ''.-、      _ f;!..l;L!i
  ヽニ三ニ`、  /三三"ヽ. 三三三三三三三ミi    ./ニニ/   ..lニ三三三三三三三三三三三l,      ヾ,.j;;レミ'ノ
    ヽニ三ミ. /三三三三ミ`、三三三三三三三ミi   ., '三三/   ....lニ三三三三三三三三三三三ミ',    ζ三,.r"
           .lニ三三三三ミ〉                       lニ三三三三三三三三三三三ニi   γ'三r"
            ',ニ三三三ミ/ _,-‐、                   lニ三三三三三三三三三三三三ニ`、.ィ.三ミヽ
          .',ニ三三三.,' i´三ミ`h                      !ニ三三三三三三三三三三/、ニ三三三三./
         _, ,/ニ三三.ノ .'、ニ三ミ.l                   !ニ三三三三三三三三三ミノ. .\三三三./
   ....,.r ''三三三三三.i、  r'三ミ/                  lニ三三三三三三三三ニ,'      \ニミ/
  .....i三三三三三三三ミYニ三ニ{                       ,'ニ三三三三三三三三三〈        `.´
  .....',ニ三三三三三三三三三ニ/                  ,'.三三三三三三三三三三`、
     ',三三三三三三三三三ミ,'
      `、三三三三三三三三〈
    ....`、三三三三三三三三.',
        ',三三三三三三三三.i
         .',.三三三三三三三ミi
          i.ニ三三三三三三三',  .,r、ヘ、
         ,'ニ三三三三三三三ニ',,r'ニ三ミノ
      .,'.ニ三三三三三三三三三ニ-.'

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 この『カイト』への対応に苦慮したのが、帝国の地主層に連なる官僚や軍人、貴族たちである。

 彼らにとって、彼らの力を削ぎ、中小農民や下層階級の力をつける『カイト』の法案は、

 絶対に通す訳には行かなかった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


2330 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/14(木) 22:07:32 ID:SrpAO3/C
やらない子はどっちにつくのか…地主層の力を削れるのはいいけど
カイトほっといたら簒奪しそう


2332 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/14(木) 22:10:43 ID:3PWVlKJf



                                            -‐=ニ二  ̄ ̄ ̄:.`ヽ:.:.:.::.\
                                                   :.:´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ _
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:. \ ━━━
                          ,ハハハハハハハハハハハハ,       /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::.:.:.:.::.:.:.:::::::::::::::.:.:.:::::.:.:.::::::::::::::.:.:. ヽ
                      ハハハハハハハハハハ、   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::.:.:.:.:.:.:::::.:.:.:.:.:.::::::.:.:.:.:.:.
                    / ̄ヘ  / ̄ヘ  / ̄ヘ / ̄ヘ   /.:.:/.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}::.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:. l
           /¨;|| ̄\ /¨;|| ̄\ /¨;|| ̄\ /¨;|| ̄\ /¨.l.:.:/.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::: .:.:.:.:.:/.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.l:::.:.:.:.:.|:.:.|::.:.:. |
        /¨;|| ̄\ /¨;|| ̄\  /¨;|| ̄\  /¨;|| ̄\  /.|:/|:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:/.:.:.:.:.:.:.:.:./::.:.:. |:::.:.:.:. |:.:.|:.:.:.:.|
        /___;||__ /___;||__ /___;||__ /___;||__ |/  / |:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:〃/:::::.:.:.:.:.:.:.ハ:::.:.:.|::::.:.:.:.:|:.:.|::.:.:.;
        | ― | ─  | ― | ─  | ― | ─  | ― | ─  | ― |.|:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.://イ::::.:.:. :. /  、 :.|:::::.:.:.:.|:.:.|:.:.:;
       .iヽ___ノ、_ ,/.iヽ___ノ、_ , .iヽ___ノ、_ ,/.iヽ___ノ、_ ,/.iヽ___ノ.|:.:|:.:.:.:.:.:.:.:./.:ー‐、  |::.:.::.:/, ――.|:.:.:|::::::.:.:. |:.:ハ:.;
     ..A.;;;\|__ノ`'.A.;;;\|__ノ`'ノ.A.;;;\|__ノ`'.A.;;;\|__ノ`'ノ,A..;;;\|_.|:.:|:.:.:.:.:.:.ィrf‐≠‐、ミ |::./, ィ===.|:.:/.:.:.:.:.:.:.l//.:.l
   .__/;;;;;    __/;;;;;    __/;;;;;     __/;;;;;     __/;;;;;  ...|:.:ト、.:.:.:.:/ミ、_弋_’ノ`.}/ .ィ弋’フ 7|:/|:.:.:.:.:.:./:ハ:.:.|
   /-;,,, "'' ;;;,,,;;/-;,,, "'' ;;;,,,;;/-;,,, "'' ;;;,,,;;/-;,,, "'' ;;;,,,;;;/-;,,, "'' ;;;,,,;;ヽ| l:.:.∧  ー=‐      ヾー=‐´ ' }:.:.:.:.:/:/ l:.:|
.  /;;;;,, ヽ,,,  '/;;;;,, ヽ,,,  ''/;;;;,, ヽ,,,  '' /;;;;,, ヽ,,,  '' /;;;;,, ヽ,,,  ''/;;;.} |:∧::.       :i           ./|:.:.:/レ  ヾ|
  ヽ...;;;;,,,,  ̄';;;|ヽ...;;;;,,,,  ̄';;ヽ...;;;;,,,,  ̄';;;ヽ...;;;;,,,,  ̄';;;ヽ...;;;;,,,,  ̄';;;|ヽ...;.|'  l∧     :l           /.::}ノl
  |\ ;;;;;;;;;;;;;|\ ;;;;;;;;;;;;;|\ ;;;;;;;;;;;;;|\ ;;;;;;;;;;;;;;|\ ;;;;;;;;;;;;;;;|\|  ノ.:::.、   .、____.ノ   ./.::ィィ:::|
.. .| ヽー―― | ヽー―― ̄| ヽー―― | ヽー―― ̄| ヽー―― | ヽ !  r<二ヽ   `二二´   _イ二>,レ'
.. .|| ...::::::::::|| ...::::::::::|| ...::::::::::|| ...::::::::::..|| ...::::::::::.| , ィヘ  |:::ト、___  ィ:::::|   /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━./ . : :´ ̄ ̄´ : : : : : : : ` ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ ━━━━━
                                         ゝ、_: : : : :ー― : : : : : : : : : : : : :` : : : : :〉
                                              _〉 : : ニ二二二二二ニ=――- : : : ´ヽ

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 しかし、下層階級向けの法案提出で、下層階級に絶大な信頼を置かれ、

 その名声と信頼で、既に一部の軍団を傘下に収めている『カイト』と対立は、現状では出来ないと考えていた。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


2333 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/14(木) 22:11:46 ID:3PWVlKJf



             _
━━━━━━../三三"ヽ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           /三三三三ミ`、 \.\                        \\
          .lニ三三三三ミ〉.. .\ \   /.`::::..、     ,.-::.、        \\         /`:::..、
.        ',ニ三三三ミ/ _,-‐、.\..\ /   ::::::ヽ    .,.' ,  ::::ヽ         \.\        .'    ::::ヽ
            ',ニ三三三.,' i´三ミ`h \.,'l7/_,. -‐ '" ̄ ̄`il'/〉 __-―┐        \ \     !i'/>_ -‐  ̄ ̄`,
        _, ,/ニ三三.ノ .'、ニ三ミ.l  ...|.!'l.r  o __ -‐=ニ二二ニニ=-_- __     \..\  ,! '"_. 、  o__,..-――‐
  ......,.r ''三三三三三.i、  r'三ミ/. ,. - '"`ヽニニニニニニニニニニニニ>、.ニニニ=-\ >'"     '.二二二二二ニニ
    i三三三三三三三ミYニ三ニ{ '"       .l二ニニニニニニニニニニニニニ=―--  <___  __!,.--- 、二二ニニ
    ',ニ三三三三三三三三三ニ/. /;        l_\二ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ}二ニニニ
    ',三三三三三三三三三ミ,'.. .へ/        .lニニ\ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニノ二二ニニ
     `、三三三三三三三三〈     > 、    .lニニニニ、二二ニニニニニニニニニニ三三三三三三三三ニニ/二ニニニ
      .`、三三三三三三三三.',      \   ;ニニニニ\ニニニニニ三三三三三三三三三三三三三三三{二ニニニニ
       ',三三三三三三三三.i          /二ニニニニニ\ニニニニニニニ三三三三三三三三三三三三,二二二二二
        .',.三三三三三三三ミi        ../ニニニニニニニニ<ニニニニニニニニニニニニニ三三三三三,二二二ニニ
         i.ニ三三三三三三三',  .,r、ヘ、. ./二ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ}=ヽ二二二
.        .,'ニ三三三三三三三ニ',,r'ニ三ミノ.イ二二二二ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ|ニニ\二二
━━━━,'.ニ三三三三三三三三三ニ-.'━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 その為、彼らは、『カイト』に対応する形で、

 独自の私兵を集めたり、軍への賄賂などで軍の私兵化を進める事になる。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


2334 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/14(木) 22:12:33 ID:SrpAO3/C
いっそやらない子がまとめてぶん殴る方が大国のためかもしれない


2335 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/14(木) 22:23:30 ID:3PWVlKJf



  |/: : :.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ_\ >:.:.:.:.:.:.:.:.!
  /:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ト.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.|:\:.:.:.:.:.:.:.:.',
 .:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:/:.:.:.〃 ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:|: :.l:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.',
 i:.:.: :イ:.:.:.:.:.:.:l: : /!!   ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:ヽ:.',:.: : :.:.\: :.:.:ヽ
 l:.:./: !: : :.:.:.:.|: ,' .|!     \:.:.:ヽ: :.:.|: !',.:.:.:i:.:.',:ヽ:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.\
 !:.: :./!:.:.:.:.:.:/!:.!.斗‐-    ヽ:斗‐メ!:.! l: :/:.!:.l:.:.:.\: : :.:.:.:ヽ.:.:.:.:',
 l:.:.:/ .!i\:./:.ヽ! ─ 、    , ヽ!:/ j/ !/!:.:!/:.:.:.:./ \:.:.:.:.:.:',:.:.:.:',\
 |: ,'  il  `i:.:.:.:! r==-、    _,-==-y ,':/:.:|: :.:.:./ .  \:.:.:.:',:.:.:.:!  ヽ
 i:.   !i   |:.:.ヽ_ ゝc;;ソ     ゞ゛d;ノ /:/ノ/: : :.:.',     ヽ:.:.i: :./   )
 l:!       |:.:.:|:八""    ,     "" /:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ     )//
  ヽ     !ヽ:!:.:.:.\ u  r--、   ., ' !: :.l:.:.:.:.:.:.:.:\:.',\  .〃´
        ',ヽ`ヽ:.:.:.::ヽ、  ̄  イ /:.j:./.:!ヽ、:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.ヽ
        イ.-ヘ:|:.:\.::ヽ`´  イ/:./イ:::::::::::\::::ヽl::.:', :.:.:.;、
       / |:::::::|:.:.:.:.l>リ、 、‐_,‐<イ/:::|::::::::: ) :::::\i:.:.:.:.i
        イ :V:::: ///´ ̄ ̄""'''ー--、,,_____::::::::::::::::::l/:.:,'
       /::::}::::l":::::「:/             _/___::::::::::!:.イ
     ./::::V /:::::::::::/           f゛―-、 __丿:::::::,:'
     !::::::::::T´ ::::::/           > 、_  ノ ::::::::/

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 この火花を散らしつつ、徐々に進んでいく両者の軍事拡張に対して、『ヤラナイコ帝』は・・・・・・。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



  ●対応   【1D10:7

  1:地主達におもねる。(団結度-1d10、暴発判定)
  2:地主達におもねる。(団結度-1d10、暴発判定)
  3:地主達におもねる。(団結度-1d10、暴発判定)
  4:地主達におもねる。(団結度-1d10、暴発判定)
  5:……両者を争わせて漁夫の利を狙おう。(全主能力-1d5、暴発判定)
  6:……両者を争わせて漁夫の利を狙おう。(全主能力-1d5、暴発判定)
  7:……両者を争わせて漁夫の利を狙おう。(全主能力-1d5、暴発判定)
  8:カイト側におもねる。(団結度-1d5、、経済力-15、暴発判定)
  9:カイト側におもねる。(団結度-1d5、、経済力-15、暴発判定)
 10:これは……皇帝権力を高めるチャンスだ!!


2336 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/14(木) 22:24:02 ID:SrpAO3/C
こわい
10だったらリスクなしで成功だったのかな

2337 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/14(木) 22:25:45 ID:0K+PNCym
相変わらず待ってカウンター狙いが好きな人で?


2338 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/14(木) 22:27:42 ID:3PWVlKJf



             ,ハ /\
              ,/;:::::∨::::::::Y^⌒ヽ、
           /::::/:l|:::_イ丶{:::ヽ、::::.ヽ::::::
            /::::/:::::/l{ニ、ミ::::\::::::::.::::\
          /::::::::::::::::′∧ヽ\::::::::ヽ::::ヽ:.:.:.イ
         ′/:::::::::/:::丿 '.:::::::ヽ:::::::ヽ:::::!::゛_,イ
        /::::〃::::::/:::::|   ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|
       /,ィ!/:::::l::::::L::L..、  、::|  \!:::::|:::::l\::::::::
     .//|'::::::l::/l_L..、    ヽl二,,'_'j::::|::::,ト、:::\::l
      l:||::l:::::::::l,'l { |:::::|`     '´‘|::::j }|:::レ'::!ヽj/ )
      l:||::l:::ヽ∧ヾ ゞ:::'       ゞ ' /|:::l丿::リ::|
      リl:!い::::::{tヘ ,,,,     ,     ,,,;l|::::|::/イ|::l     ・・・・・・。
.       l/ V|トrヘ、            ,イ.|::::|::i|| リ
        |::| ||::::ト、,  ´ `  ,ィ:::レ':::::jl:::l
        |::::j人!::::|「 ト  __ , ´| ′イ八|
        |::::|::::i:::::::l l! |      ∨/::∧:::::|
        |::::|::::|:::::::l !レ        //::∧ ト、:::|
         |::::|;;;;l:::::::川      //::,ヘハL:::::::|
          |:::::j::厶ィ'::::/  ー一' _/<_ヽヾ. ̄ ̄ ̄`ヽ
      / ̄   〃 j::/ ̄ ̄`  ´ ̄ ̄  ヾ.j       }
    /      {{              ヾ.j

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・何も対応を取らなかった。

 とある研究者によると、地主側とカイト側双方を争わせて、漁夫の利を狙っていたともされるが、

 実際は、よく分かっていない。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


2339 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/14(木) 22:28:57 ID:gA9tuzSh
不動やからね

2341 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/14(木) 22:30:52 ID:HFHbikuD
実際は決断出来なかったのかもな


2342 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/14(木) 22:33:17 ID:3PWVlKJf



           ....:.:´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ _
       /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:. \
.        /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::.:.:.:.::.:.:.:::::::::::::::.:.:.:::::.:.:.::::::::::::::.:.:. ヽ
      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::.:.:.:.:.:.:::::.:.:.:.:.:.::::::.:.:.:.:.:.
.      /.:.:/.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}::.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:. l
     l.:.:/.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::: .:.:.:.:.:/.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.l:::.:.:.:.:.|:.:.|::.:.:. |
     |:/|:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:/.:.:.:.:.:.:.:.:./::.:.:. |:::.:.:.:. |:.:.|:.:.:.:.|
....   / |:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:〃/:::::.:.:.:.:.:.:.ハ:::.:.:.|::::.:.:.:.:|:.:.|::.:.:.;
      |:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.://イ::::.:.:. :. /  、 :.|:::::.:.:.:.|:.:.|:.:.:;                          _
      |:.:|:.:.:.:.:.:.:.:./.:ー‐、  |::.:.::.:/, ――.|:.:.:|::::::.:.:. |:.:ハ:.;                      /.ニ三ミ\
      |:.:|:.:.:.:.:.:.ィrf‐≠‐、ミ |::./, ィ===.|:.:/.:.:.:.:.:.:.l//.:.l                       ,'ニ三三三ニ.ヽ
      |:.:ト、.:.:.:.:/ミ、_弋_’ノ`.}/ .ィ弋’フ 7|:/|:.:.:.:.:.:./:ハ:.:.|                      ヽ三三三三三.l
      ヽ| l:.:.∧  ー=‐      ヾー=‐´ ' }:.:.:.:.:/:/ l:.:|                r-、_ . ',三三三三ミi
       } |:∧::.       :i           ./|:.:.:/レ  ヾ|                ィ´ニニ`i ',ニ三三三.,'
         |'  l∧     :l           /.::}ノl                    !ニ三ニノ `._三三三ヽ,,_
         |  ノ.:::.、   .、____.ノ   ./.::ィィ:::|                      `、ニミヽ  .ノニ三三三三ミ -、
.          !  r<二ヽ   `二二´   _イ二>,レ'                      〉ニ三ニYニ三三三三三三ミ`
         , ィヘ  |:::ト、___  ィ:::::|   /                        `、ニ三三三三三三三三ニl
       / . : :´ ̄ ̄´ : : : : : : : ` ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ                       ',ニ三三三三三三三三ミ.,'
                                                       〉ニ三三三三三三三ニ/
                                                       ,'ニ三三三三三三三ニ,.'
                                                    iニ三三三三三三三ニ/
                                                  ,'ニ三三三三三三ニ,'
                                                ,ンヘn   ,'三三三三三三三三.i
                                            ヽニニヽ_'ニ三三三三三三三三',
                                              `ー.、三三三三三三三三三三.',

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 しかし、そう推測が出てくるほど、この時期の『ヤラナイコ帝』は、この問題に関わろうとしていない。

 そして、この地主側と『カイト』側の緊張は、最終的に・・・・・・

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



  ●結果   【1D10:8

  1:暴発!!
  2:暴発!!
  3:暴発!!
  4:暴発!!
  5:暴発!!
  6:緊張状態継続
  7:緊張状態継続
  8:緊張状態継続
  9:『カイト』が……
 10:『カイト』が……


2343 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/14(木) 22:34:02 ID:SrpAO3/C
次ターンに持越し?

2344 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/14(木) 22:34:15 ID:ope8p96v
暴発してくれればまだマシだったが

2345 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/14(木) 22:34:32 ID:XtXK7bja
ほんと綱渡りで致命傷避けるな、この国は


2349 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/14(木) 22:39:16 ID:3PWVlKJf



         _.. --一-‐- 、、
      _ '":::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ 、
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ゙ 、
    ノ::::::::::::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙ 、
    /::::::::/:::::::::/::::::: /:::::::::::::/:::::::::::ヽ
  ノ::/::/::::::::/:::::::::: /::::::::::: /::::::::::::::::::::!
‐‐'''´|:::::::!:::: :/:::::::::: /::::::::::/ ゙ 、::::::::::|::::::!
   |:::::::|::: :′/ /:::::::.. /   \:::::::|:::::.!                             _
   |:::::::|::ノ| /─/ ::::::// ,.-─--.i:::::/::::::|                         /ニ三ミ.\
   l:::::. V |' _/:::./l/   ____ |::/::/ヽl                          ,'ニ三三三三ヽ
   ノ: 'ン、:::|  レ'´   |.  ` ̄´ |:::/                         '、ニ三三三三ミ}
        ヽ!        '、     _ソ                           `,ニ三三三ミ,'
        `、.   _´__.   ,/′                             '、ニ三三ミ,'
         \         ,rf‐-‐-ー 、_r-..-、                      '、ニ三三ミ`、._
       ..‐'''' ゙!` : .. _....‐´/::::::::::::::_..-:::::::ヽ_                     _ ,, .-''ニ三三三ミニ=‐- .,,
      | ニ ニ ニ二|_,,....「ノ::::::::::::::::_r::.:::::::::/ ̄_`ー-、            ,.'ニ三三三三三三三三三三三ミ\
     ,..―‐‐''""´:::::..‐′:::::::_..-‐'":::::::/   r'丶    \          /三三三三三三三三三三三三三ミ`',
     (::::::::::::::::::::::_..''’::::..-‐''´:::::::::::::_..‐   /\ \   \   ...._/三三三三三三三三三三三三三三三三\
      Y、:::::::::::''":::::-''´:::::::::::_....-‐"     ノ  .\ \   \. /ニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三\
   _..-'、`‐..,,_:::::::::::::;;;;;;.-‐'\       !    .\ \.  /ミ三三三三三三三三三三三三三三三ミヘ三三三三ヽ
  /  ,/^''ー..、;:___....‐'l .l′   \     入       \../ニ三ニ,. '" i三三三三三三三三三三三ミ/   ` .、三三三ヽ
                                    ',ニ三ミ、‐'     .lニ三三三三三三三三三ニ,'      7ニ三三ミ〉
                                    '.,三三',      .l三三三三三三三三三三ミ,'      ./三三三,.'
                                  `、三.`、    l三三三三三三三三三三ミl      .,.'三三ミ, '
                                      `、ニミ`、  .lニ三三三三三三三三三三.l   /ニ三ミ, '

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・両者とも細かい衝突はあれど、大規模な衝突をする事はなく、

 一定の緊張のままの状態が続くことになった。

 これは、諸説あるものの、どちらも自己の戦力が少なく、

 戦闘に踏み出す決断が出来なかった為と言われている。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


2350 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/14(木) 22:40:13 ID:0K+PNCym
どいつもこいつも不動かw


2351 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/14(木) 22:41:59 ID:3PWVlKJf



            /|   //                             , 1
.   /|        / /   //          /}        /            / /
  / i|         / /   // |       / i|       / ,ィ         >、./
  ∨| il     厶_/   //  l|         /__ノ      X`ー' /        / >゙
_  //  ||     //    //  l|       //       // /        ,//
| //  ||    .//    //   |        //     //}  /        //
.i//   .||   //    //    i| /    //   //  }/,       //
//  __ ||  ,//    // _   | /    //  //!    /     //
/  /   `ヽ//  x‐///   \llf──-く/ //  |    /    //
  {     ハ_li //i{    ∧|   _ `く// \i|  //≧ く/
  {  _..=-‐r'´ // 〉   r‐く{   「 ‐==〉/  ヽ\ //    \                   __,,...
  厶イ八:::::::ゝ //__/__イ:::::r'\  入::::}    r==ハ{    -‐ヽ                  r-‐ ¨ /
  _.Уニヘ::ソ}/ ̄\\ ト-ノ  戉i:i:iト─‐ヽ_.L_ }    ヽ=ヘ             ィヽ  /
/ 八i:i:i:i:i:i:iノ≧‐-.._rっrv、  ,≦i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iイニニ\ }     〈 :::〉        ,。< >`"^"
ニニ二二二二二二二寸 j / 厂二二二二二二二二二人__∧ :/      ,。< >'´
`入ハ.ト、x‐「´      <^ゝ=イi:i:i:i:i:i:} ̄ ̄ ̄ ̄/寸i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iく_   xrf‐fヽ>'´
_{  _i}.\\.  ]-‐=. ト.、]i:i:i:i:i:i:/     /\  .寸i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}>'´ヽj_j_j_ノ|_
/ヽ//.\.\.. ] =[/ \\.i:i:i:i八_r==≦   ..イ ̄} 寸i:i:i:i:i:i:>'´.>'´/(ン 彡ハ
.//  /..\ \]-=>=. \\.. /  r<ヽイ     У ̄>'´>'´「  { _.ト.、.
./}____ \ \.‐==[  \\.__/冖' ̄_r─イc<>'´ /  rー=ニニ_.\\
  片ニニニニニ∧ \..\..=[ | |\.\.ヽ厂 .。c<>'´ /   /  /       ̄ \\
 /      |   \..\. \      \ \   /.`::::..、     ,.-::.、        \\         /`:::..、
,/      i|     \.\ \       \..\ /   ::::::ヽ    .,.' ,  ::::ヽ         \.\        .'    ::::ヽ
      i|       \.\ \.     \.,'l7/_,. -‐ '" ̄ ̄`il'/〉 __-―┐        \ \     !i'/>_ -‐  ̄ ̄`,
        |     ..。c<..\. \      |.!'l.r  o __ -‐=ニ二二ニニ=-_- __     \..\  ,! '"_. 、  o__,..-――
_____i|__ (>'´〈r= \. \  ,. - '"`ヽニニニニニニニニニニニニ>、.ニニニ=-\ >'"     '.二二二二二ニ
   /    ヽ   | /   ..\>'"       .l二ニニニニニニニニニニニニニ=―--  <___  __!,.--- 、二二ニ
                     // /;        l_\二ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ}二ニニ
                    ,ゝ‐- .へ/        .lニニ\ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニノ二二ニ
                   , '        > 、    .lニニニニ、二二ニニニニニニニニニニ三三三三三三三三ニニ/二ニニニ
                /          \   ;ニニニニ\ニニニニニ三三三三三三三三三三三三三三三{二ニニニニ
                 /                /二ニニニニニ\ニニニニニニニ三三三三三三三三三三三三,二二二二
                  /―- _           ./ニニニニニニニニ<ニニニニニニニニニニニニニ三三三三三,二二二ニ

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 何れにせよ、帝国は、大きな―――それも互いに軍備増強を行い、勝手に大きくなる―――爆弾を

 抱えたまま、徐々に難しくなっていく舵取りをしなくてはならなくなったのである・・・・・・。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


2352 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/14(木) 22:42:44 ID:3PWVlKJf


 ●年代経過判定   【1D100:40

    1~15:【1D5:2】 年経過
   .16~60:【1D10:1】 年経過
   .61~80:【1D15:12】 年経過
   .81~95:【1D25:3】 年経過
   .96~100:【1D50:7】 年経過


2353 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/14(木) 22:43:14 ID:HFHbikuD
全然時間たってないじゃないか

2354 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/14(木) 22:43:15 ID:SrpAO3/C
牛歩の歩み……死なないでくれー


2355 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/14(木) 22:43:33 ID:3PWVlKJf


 ●年齢判定 (ターン終了時、1d100を振り、年代経過後の年齢より低い数値だった場合、君主は死亡する)

  ・現在の年齢:29

  ・年齢判定:【1D100:10】


2356 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/14(木) 22:43:44 ID:SrpAO3/C
あ、死んだ

2358 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/14(木) 22:44:40 ID:XtXK7bja
(頭を抱える)

2359 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/14(木) 22:45:30 ID:SrpAO3/C
跡継ぎは誰になるか…

2362 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/14(木) 22:47:54 ID:49CCKyoq
人生五十年に達した君主さえ一人もいねえ!
まあ確率論的に考えても長生きできないシステムだし、仕方ないね

2363 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/14(木) 22:47:59 ID:HFHbikuD
まあ、年齢的にエリュシオン皇帝の寿命タイマーの頃だとはうすうす感じてた


2379 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/14(木) 22:59:05 ID:3PWVlKJf


 ●人物死亡判定

  ダッキ(引退):【1D10:4
  サクラ・チヨ:【1D10:10】(このキャラに限り、『6』と『7』の出目も引退となる)
  ヤルポッポ(引退):【1D10:2
  タカミネ・キヨマロ(引退):【1D10:7
  サクラザキ・セツナ:【1D10:6
  カイト:【1D10:1



 ●死亡表

  1:生存
  2:生存

  3:生存
  4:生存
  5:生存
  6:生存
  7:生存

  8:引退 (引退状態ならば、死亡となる)
  9:死亡
 10:死亡


2380 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/14(木) 22:59:54 ID:SrpAO3/C
チヨ随分生きたな、その寿命をアニムスにくれたらよかったのにw

2383 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/14(木) 23:01:41 ID:0K+PNCym
ポッポ…皇帝に先に逝かれたか…辛かろう


2382 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/14(木) 23:01:24 ID:3PWVlKJf


 ●能力効果判定

  【異名・不動】 効率度:-8

  【イベント効果】 団結度:-【1D5:1】
            効率度:-【1D5:4】
            関心度:-【1D5:1】






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ●国家体制 (前回の説明時から少し、変えています)

  専制君主制:君主の能力の効果を1.5倍にして適用する(小数点は切り上げ)。

  封建君主制:君主の能力の効果をそのまま適用する。

  立憲君主制:君主と首班(後見人)の二人を登場させる。両者の能力の効果は、そのまま適用する。

  共和制:首班のみを登場させ、君主を登場させない。
       .10年ごとに首班は交代する。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


2386 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/14(木) 23:04:27 ID:3PWVlKJf


 ●死亡原因判定 (団結度:76~100の場合)   【1D10:9

  1:病死
  2:事故死
  3:事故死
  4:暗殺 (団結度:-5)
  5:病死
  6:戦死 (団結度:-10。ただし戦争中のみ。戦争以外では『2』の効果を適用)
  7:事故死
  8:戦死 (団結度:-10。ただし戦争中のみ。戦争以外では『4』の効果を適用)
  9:病死
 10:処刑(団結度:-15)


2387 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/14(木) 23:05:37 ID:HFHbikuD
病死か。だとすると、先の1年の時に動かなかった理由に病気という説が追加されるか

2389 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/14(木) 23:06:32 ID:XtXK7bja
内乱の危機とかストレスヤバいだろうしな


2391 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/14(木) 23:09:52 ID:3PWVlKJf



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.      Y大_大フ`一彡' 厂 丁ア⌒^⌒^7  i}|   厂丁一=ァ=: :弌ァx: . _ ≧==彳
      |  |   寸^   /   Vノ    { {   :. /  ノ   /     }⌒f⌒^┬イ
      |  |  /   /    ∧          V       /      ,ハ, | ;  l |
      |  l  /    /   イ  :. .:/    |   |       /    x个:. 寸 /  { |
      |   /   /   / !  l∨.:/    |    |   ...., '::::::::::::ヘ:, ::::::::\::::::::::: \::::::::::\::::::ヽ:i::::::::ヘ:::::ヽ.:ヘ
      | }/ /   /   | l 寸:/   :.   ′   /:::/::::,:/::::,ヘ|\::::\ー--:::::::\ :::::::ヽ:::: ヾ:li、:.:::::ヘ:::.ヽ.:.ヘ
      | 〃 /  /     l   |  寸         ///::/:::::::/::::/   `' 、i`丶、::::::::::ヾ::.:.::`、:::::::ヘ::ヾ.:.:::::ヘ.:..\.:ヽ
      |厶<_/      l  |   \.:.:..     v寸.':::/::::::::/::/ ´       ィイ=ミ、 ,._、::ヽ:::::::ヘ::::::::ヘ::::::ヽ::::::丶.:.ヽ.:ハ
      ├‐┬く      | !    \.:.:..  じイ |::l!:::::::/::::|        イ::○:::: リ\`i::\i::\::::ヘ:.:.:.::ゞ::.:.:.ヾ.:ヽ))
       |   |  l\     l _ニ=x-‐=ニ¨  `孑‐-= く.|::ハ::::/:イ::|,ィ= 、   u 弋;;::::::::彡 イノリ`'::ハ::::::::ノ\i::::::::´ゝ、ヾ(.:.:(
        |  |  |  しx=ニ¨'.:.:.:.:.:|i      /了ー=イ::.ゞ! V/::::ハ!::::::リ!       ミ三'う(::::(ノ::::(:::::::(::::::::::(:::::( `‐-、))リ
.      |  j | 寸  /.:.:.:.:.:.:.|i:      /.:::{   |::::::; ,:.ノ:::::l:|rぅ-'        `゙j  )::)ソ:::):::::::::)::::::::::):::::)   ソハ
.       | ! !  「¨ 7=ニ _.:.:.:|i:     .:′:::}    |::::ハ...ノ::)::|i´ ヽ       u   (::::(:::::(::::ノ:::(:::::::(:: ノ.:ハ
     |   ! j  |/::::::::::::::::二=x __' ノ.::j   |:::′}. (.::::::ii    r 、        ,   )::)::::::i::::ハ::::):::::::)::ノ
      |  |_{   //:::::::::::::::::::::::::寸 7 / /:    |::′   ):::ヘ   , ー'"i    u´  (:::(::::/::::::(:::::::(:::::::.(
.     ⌒ー^⌒\/^¨ニ=‐- _:::::::::::v { I .:}:    |:' /{ _./:(:::::ハ. u   ゙i          ):::):::ハ:::::::::)::::::)::,.:::)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  ノ::):::::::)::ヽ..   ゙        /ノ:::ノ:/ ):::::::(::::::::(::::::(.━━━━━━
                                    (:::::::(::::(:へ.  _       ハレ''(::((:::::::::)::::::::::)::::(
                                       )::::ハ:::::::ハ::)`´)::::|     |/  ___ノ::::)::::::(:::::::::::(:::::ハ

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・帝国歴412年。

 この日、エリュシオン帝国第13代皇帝ヤラナイコは、死の淵にあった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


2392 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/14(木) 23:12:44 ID:iTNmOI4x
一番ましな死に方ではある
遺されるほうもある程度準備はできるから

2393 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/14(木) 23:12:48 ID:hI8Xdfmx
後漢の皇帝とか14人のうち最初と最後の2人しか50歳以上まで生きられなかったらしいし、短命続きの流れってあるんだろうね。


2394 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/14(木) 23:13:19 ID:3PWVlKJf



             ,. -   ̄ ー-
         ヽー- '          ``                           ,ハ /\      /::::::ヘ
           /,   /   ,      \、_                  /´ヽ  ,/;:::::∨::::::::Y^⌒ヽ、{ケ:::::::::ヽ、
         // / /|   ハ    ヘ ヽ ヽ´              ./l:::::ノ!/::::/:l|:::_イ丶{:::ヽ、::::.ヽ::::::'⌒^ ̄,}
       _/;   / /   ! i i .| ヘ. i、∨.ヘ ヘ.、Y            ,//:::::/::::/:::::/l{ニ、ミ::::\::::::::.::::\: : :./´::|
     _,ニ´ィ/i  /|/   '! | ! | _ヘi_、 ∨ ゝ ',ヘ}            .i /:::::/::::::::::::::::′∧ヽ\::::::::ヽ::::ヽ:.:.:.イ.:/:::::::;:
       /;/ /i |- '"_´ヽ|、!|   _ヽ\∨ ヽY            /::::::::′/:::::::::/:::丿 '.:::::::ヽ:::::::ヽ:::::!::゛_,イ',::::::::ト、
       {/ィ /┃!-‐┰`  ヾ ´┰‐-,ヾヽ ヾ           /:::::::/::::〃::::::/:::::|   ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|::::::::: : ::>
      /!/li` i”・┫彡┣━┫ミ= ┣・”〉Yヘ         , '::::::/::::/,ィ!/:::::l::::::L::L..、  、::|  \!:::::|:::::l\::::::::|ゝイ
        !ハ 、!  `¨¨"   `¨¨¨´ /;' /.!`          {::::::/:::://|'::::::l::/l_L..、    ヽl二,,'_'j::::|::::,ト、:::\::lル
        リ ヘ_,ヘ.    ヽ     /ゝ'ハリ ._         l::::// l:||::l:::::::::l,'l { ト;ハ`     '´‘;!iメj }|:::レ'::!ヽj/ )ヽ
         , ≦圭ミ;、 、___ ィ /i!ハ|! : . : ` . 、      `/,'  l:||::l:::ヽ∧ヾ` vソ      Vノ /|:::l丿::リ::|  `丶
       /: . :マ寸: . i\  ̄ ̄ ̄ //!: .ヘ: . : . : . : .\    .( l  リl:!い::::::{tヘ ,,,,     ,     ,,,;l|::::|::/イ|::l     )
      /: . : . : .ヾ: . : .iミ、\_. イ '/ |: . : ', : . : . : . : . ヽ、   ヽ l/ V|トrヘ、            ,イ.|::::|::i|| リ
   /´: . : . : . : ./: . : .ヘミ,ヽ、    / /: . : . ', : . : . : . : . : .ヘ     \|::| ||::::ト、   ‐―-   ィ:::レ':::::jl:::l
  /: . : . : . : . : /: ィ圭;、:ヾ; `   //: ,ィ=i;、: , : . : . : . : . : . ヘ       .|::::j人!::::|「 ト  __ , ´| ′イ八|
                                          |::/  i:::::::l l! |      ∨/::∧::丶
                                           |/  |:::::::l !レ        //::∧ ト、::::\_,
                                           /    l:::::::川      //::,ヘハL 「_ ̄ヽ
                                         / _ 厶ィ'::::/  ー一' _/<_ヽヾ.     ̄`ヽ

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 彼は、元々、壮健な方では無かった。

 父親であるアニムス帝が、病弱であったように彼も、そこまで体が強い方では無かったのだ。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


2395 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/14(木) 23:14:25 ID:HFHbikuD
ああ、だから女のように美しいとか言われたのか・・・華奢だったんだな。その頃から、フラグが立ってたか


2399 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/14(木) 23:19:59 ID:3PWVlKJf



               ,.、         ,..:ヘ
               /:::::ヽ       /::::::::::::\_
            /:::::::::::::::ヽ    __,/:::::::_二ニ=ミヽ
            /,. ヘ:::::::/~`::マ::::::`ヽ/:、:::::::: |::ヘ
          ,.ィ ´:::::::::__/:::::::::;-、::`:::::/:::::::ヽ:::::: l:::::ゝ、
       ,イ::::::::/:;::ィ::::;:-‐::ァ:::: vー/\:::::::: ヽ:、 ゝ:::::::::\
     ,イ:::::::/:::::l:::/:::::{:/::::/::::::::::∨::::::::; 〉、:::::::ヘ:`弋ー--::≧ー 、_
     l::::::::/:::::::::l/:::::::::i::::;':::::::;-‐7ハ::// l:: `ー、l:::::::::`ヽ、__  ` ̄
     ゝ::::`:::、::::/:::::::::ノ ::i_,x'゙ー '7 ,ィfソヘ!ゝ::::、 ∧:::::::ミ=‐-`二>
      `‐-こ::::人::::イ::: ノ仁ミト、l:::/   ,ソ,斗Ylヘ:::ヽ:::::::: ヾー=ニ二 ̄ヽ
         ))ヽヽ 彡ヘ.弋i::心/   ´ィi::アフ/::::::、:ヽハ::::ハ ̄`ヾー-l::::}
            ン′}::/:7  ト  ̄      ̄´ |l::::::ノ:::::i:: ヘ:::: l     ̄j::/
            /´l: :l:|  li     ノ    八:(:::::: ト、. ヘヽ',   ,/
     r 、     ,り::|  .|.、   , --、  /l::::ヽ:::::_ム `ヾ `ー/
      l  \    ノ^リ|   |:::\ ー ' .イ;;;;人__/   -、
     ヽ  \    ノ」   | ̄ ̄トー<f´ ̄| .〈,、`\  'ミ::`:.、
      ヽ   \f壬l;;l   | ̄[l .|.|  | |l],ムr'´_¨  ∨   ̄`
          ヽ   ` ーケj   `マ ̄`ヾY/ ̄ r壬t、`.  ∨
 __    _,)ー        ' ; : : l|ヘ: : ,jフ´`     ∨
ゝ     ̄ ̄     -一, '´  ヽ: : ヾヘ: ::Y^k、    /\
 `ー-  .._  -‐´  (       \: :'.,.マ l¨ヾミ、.  /: :  \
      ノ   ,_ー≦うンiー-:.、   \}l } `Vi´:.\/: : : : :..\
    , '   , ' ∨`: : :: :゙ ノ: : i: : ` ー-イ,jノ : : Vi: : 〈、: : : : : : : \
    `ー- '´   ∨ー'./、: : l: :  : : ,ィ个i、 : : ヾt、,ヘヽ、: : : : : : \
           `ーく: : ` ーr一'´: : {.l {: :`ーr‐'vヘ `ヾ.、: : : : : : : :\
                ∨: : : : ',: :  : : vヘ: : : i: : ヾヘ  `ヽ: : : : : : : : |
                ∨: : : : l: : : : }.l }: : :.l: : lヘヘ    ヽ: : : : : : ノ
               ∨: : : :l: : : : |.l |: : :.l: : | Vl      ` ー-一'´

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 軍人としての訓練によって、体力をつけていた彼ではあったが、

 皇帝としての激務は、身を削り、とうとう病に倒れる結果となったのだった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


2400 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/14(木) 23:25:00 ID:3PWVlKJf



       , '::::::::::::ヘ:, ::::::::\::::::::::: \::::::::::\::::::ヽ:i::::::::ヘ:::::ヽ.:ヘ
        /:::/::::,:/::::,ヘ|\::::\:::::::::::::::\ :::::::ヽ:::: ヾ:li、:.:::::ヘ:::.ヽ.:.ヘ
     /::/:::::::/::::/   `' 、i`丶、::::::::::ヾ::.:.::`、:::::::ヘ::ヾ.:.:::::ヘ.:..\.:ヽ
     ':::/::::::::/::/       ー--ト ,._、::ヽ:::::::ヘ::::::::ヘ::::::ヽ::::::丶.:.ヽ.:ハ
     |::l!:::::::/::::|,.-‐'      ォ==ア\`i::\i::\::::ヘ:.:.:.::ゞ::.:.:.ヾ.:ヽ))
     |::ハ::::/:イ::|,ィ= 、   u  r::::::::リ イノリ`'::ハ::::::::ノ\i::::::::´ゝ、ヾ(.:.:(
     ゞ! V/::::ハ!::::::リ!       ゝ-r'う(::::(ノ::::(:::::::(::::::::::(:::::( `‐-、))リ
       ノ:::::l:|rぅ-'        `゙j  )::)ソ:::):::::::::)::::::::::):::::)   ソハ
       ノ::)::|i´ ヽ       u   (::::(:::::(::::ノ:::(:::::::(:: ノ.:ハ
       (.::::::ii    r 、        ,   )::)::::::i::::ハ::::):::::::)::ノ           せ、セツナを・・・・・・。
        ):::ヘ    ー'"i    u´  (:::(::::/::::::(:::::::(:::::::.(
        /:(:::::ハ. u   ゙i          ):::):::ハ:::::::::)::::::)::,.:::)
        ノ::):::::::)::ヽ..   ゙        /ノ:::ノ:/ ):::::::(::::::::(::::::(
        (:::::::(::::(:へ.  _       ハレ''(::((:::::::::)::::::::::)::::(
          )::::ハ:::::::ハ::)`´)::::|     |/  ___ノ::::)::::::(:::::::::::(:::::ハ

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 そして、ヤラナイコ帝の最期を記したと言われる歴史書によると、

 『・・・・・・病床のヤラナイコ帝、皇后セツナを御側に召す・・・・・・』

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


2401 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/14(木) 23:26:15 ID:iTNmOI4x
遺言か!こういう時は帝国のならわしとして
もっとも強いモノを次の王に
でいいんだったっけ


2406 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/14(木) 23:32:47 ID:3PWVlKJf



     _      _,..‐.....-.....、..._ vr 、
    /:.:.:`ヽ、, .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ .: ハ.j∧:
.    ハ.::.:.:. l孑:.:.イ.:.:.:.:.:.,:.:'"´ .:,.,ィ´:.:.7.:ヽ、
   /:ノ:.:.:.:.l〉:.:.:.:.:.:.:.:.;〃..:.:.:/:.:.l:.:.:.:/!ヽ:.l:.:.ヽ
   l:.:l:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.;〃..:.:.:/:.:..l:.:.:.:./ ヽ:.:.l:.ヽヘ
  /イ.:.:.:.:.:.:.:ヾ:.:-:.:.l:.:.:.:./:.:.:l:.:/.:.:.:./  !:.l:. l、:.:.ヾ、
  l:.:.:l:.:.:.:.:.:,lヽ:.ヽ:.:.j. :.ノ:.:.:,:l::.lム、_/ヽ  :.ハ,l:.:l:iト|   .す、すまぬ、セツナ。
. l:.:.:.:l :.:.:./ :.ヽ:.:.:./V:/:.i'|__イ. |.ソ/ /ソ:.l|:.l
  l:.:.:.::.ィソ  !:.、:.:./r,ヾ;.:.:.:.:l fi|l | | / /!lレヽ|〉   ....私は、お主をとうとう最期まで
  l:.:.(    ,':.:!.:.ヽ 、6l.:.:.:.l |.i| l . ´ ヾ/ ,l.j:l
  :.:.ソ   /:.:l:.:.イ:.:.フ|ハ :.:.l  lN    /        .幸せにする事ができなかった・・・・・・。
  (    l:.:.,':.:l_|ヽ:.:.lヘ.:.:| ..|      || ソ
      /:.八丿l,/‐~:\ヽト |     ノメ
.      j /.:.「::Y´ `  ヽ | ̄ ̄ ̄ ̄|
      ):: //⌒ヽ\   ',|。     l
      (/:.{   `ヽ、     . ..:;  L..

                                     l:.:.:.:.:.l:.:.:.l:.:.:.:l:.:.l l:.:.:.:ll l:.:.:.l l:.:l  l               ミ:.:.:.:.:.:.:.;.:.:.:.:.:
                                     l:.:.:.:.:.l:.:.:.l:.:.:.:l:.:.l l:.:.:.:ll l:.:.:.l l:.:l  l    {、_        ミ:.:.:.:.:.:.:.;.:.:.:.:.:
                                     l:.:.:.:.:.l.:.:.:l:.:.:.:l.:.:l l:.:.:.:ll l:.:.:.l l:.:l  l     `゙''ー-、,_   ミ:.:.:.:.:.:.:;;:.:.:.:.:
                                     l:.:.:.:.:.l.:.:.:l:.:.:.:i:.:.i i:.:.:.:ii i:.:.:.i i:.:i  i    _       ミ:.:.:.:../ !:.:.:.:.
                                     l:.:.:.:.:.i.:.:.:l:.:.:.:i _ェ=ョョzz_          _zzョョ=ェzュ__:i:./“ ヽi:.:.:.:.:
               何を仰いますか!!          l.:.:.:.:.:i';i´i:.:.:.:ヤ:{  { }゜:::::::::}`.       "{ }::::::::::} ム'/i_´`ヽ}::ハ:.:
                                     l:.:.:.:.:.l l 'i:.:.:.:ヘ Y 乂_;;;;;;;/っ       ( 乂;;;;;;;;/っ .,'i:.! ヽ ./:.i i:.:
               私は・・・・・・陛下と共に過ごせ、   .i:.:.:.:.:.i ヘ.i.:.:.:.:..:.,  }´  ̄ ヽ.{   {      }{    Y , :i:.!ノ,イi:.:.l l:.:
                                           l.:.:.:.:.:.∧ :;     .}              } y_,:i:.! '  !:.:.! !:.:
               幸せでした!!                   l:.:.:.:.:.:.:.i , :.    :; .'  ̄ ̄ ̄ ヽ.    {.イ  i:.!   .!:.:.! !:.:
                                           l:.:.:.:.:.:.:.:i ヽ   ; { ,.: ‐ - ‐ :., }    , :   i:.!   .!:.:.! !:.:
                                           l:.:.:.:.:.:.:.:i   >.{; 乂     ノ  .<    .i:.!  .!:.:.! !:.:
                                           l:.:.:.:.:.:.:.:.i /:::::::/> .  ̄ . <ヘ::::::::\  iリ   i:.:.i i:.:.
                                           li:.:.:.:.:.:.::/::::::::::::{       ̄      }:::::::::::::\'    .!:.:.! !:.:

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 『・・・・・・涙ながらにヤラナイコ帝の御側に近寄られた

  妻である皇后セツナを認められたヤラナイコ帝は、

  婚約した当初の自分の愛のない対応を詫びられた・・・・・・』

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


2407 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/14(木) 23:33:16 ID:SrpAO3/C
これは歴史を超えて語られるロマンス

2408 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/14(木) 23:35:23 ID:HFHbikuD
この皇后も苦労続きだな


2409 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/14(木) 23:36:35 ID:3PWVlKJf



     _      _,..‐.....-.....、..._ vr 、
    /:.:.:`ヽ、, .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ .: ハ.j∧:
.    ハ.::.:.:. l孑:.:.イ.:.:.:.:.:.,:.:'"´ .:,.,ィ´:.:.7.:ヽ、
   /:ノ:.:.:.:.l〉:.:.:.:.:.:.:.:.;〃..:.:.:/:.:.l:.:.:.:/!ヽ:.l:.:.ヽ
   l:.:l:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.;〃..:.:.:/:.:..l:.:.:.:./ ヽ:.:.l:.ヽヘ
  /イ.:.:.:.:.:.:.:ヾ:.:-:.:.l:.:.:.:./:.:.:l:.:/.:.:.:./  !:.l:. l、:.:.ヾ、
  l:.:.:l:.:.:.:.:.:,lヽ:.ヽ:.:.j. :.ノ:.:.:,:l::.lム、_/ヽ  :.ハ,l:.:l:iト|
. l:.:.:.:l :.:.:./ :.ヽ:.:.:./V:/:.i'|__-,=‐  _二ソ:.l|:.l
  l:.:.:.::.ィソ  !:.、:.:./r,ヾ;.:.:.:.:l f込厂   {ラ!lレヽ|〉
  l:.:.(    ,':.:!.:.ヽ 、6l.:.:.:.l         丶}..j:l
  :.:.ソ   /:.:l:.:.イ:.:.フ|ハ :.:.l    、 _ , /:l        ふふっ、それを聞いて、気が楽に・・・・・・。
  (    l:.:.,':.:l_|ヽ:.:.lヘ.:.:|       /| ソ
      /:.八丿l,/‐~:\ヽト、:.. ┬‐-イ:メ
.      j /.:.「::Y´ `  ヽへ 千7
      ):: //⌒ヽ\   ',   ´ `‐-、
      (/:.{   `ヽ、     . ..:;  L..

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 『・・・・・・これをお聞きになれたヤラナイコ帝は、

  皇后セツナに微笑みを投げかけられたが・・・・・・』

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


2410 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/14(木) 23:41:03 ID:3PWVlKJf



      , '::::::::::::ヘ:, ::::::::\::::::::::: \::::::::::\::::::ヽ:i::::::::ヘ:::::ヽ.:ヘ
       /:::/::::,:/::::,ヘ|\::::\ー--:::::::\ :::::::ヽ:::: ヾ:li、:.:::::ヘ:::.ヽ.:.ヘ
    ../::/:::::::/::::/   `' 、i`丶、::::::::::ヾ::.:.::`、:::::::ヘ::ヾ.:.:::::ヘ.:..\.:ヽ
    ':::/::::::::/::/ ´       ィイ=ミ、 ,._、::ヽ:::::::ヘ::::::::ヘ::::::ヽ::::::丶.:.ヽ.:ハ
    |::l!:::::::/::::|        イ::○:::: リ\`i::\i::\::::ヘ:.:.:.::ゞ::.:.:.ヾ.:ヽ))
    |::ハ::::/:イ::|,ィ= 、   u 弋;;::::::::彡 イノリ`'::ハ::::::::ノ\i::::::::´ゝ、ヾ(.:.:(
    ゞ! V/::::ハ!::::::リ!       ミ三'う(::::(ノ::::(:::::::(::::::::::(:::::( `‐-、))リ    、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_. 人
         ノ:::::l:|rぅ-'        `゙j  )::)ソ:::):::::::::)::::::::::):::::)   ソハ  .....)                      (
..      ノ::)::|i´ ヽ       u   (::::(:::::(::::ノ:::(:::::::(:: ノ.:ハ          ) ぐ、ぐううぅうぅぅーーーッ!? ..(
.       (.::::::ii    r 、        ,   )::)::::::i::::ハ::::):::::::)::ノ          )                      (
          .):::ヘ   , ー'"i    u´  (:::(::::/::::::(:::::::(:::::::.(           .⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒.Y
       /:(:::::ハ. u   ゙i          ):::):::ハ:::::::::)::::::)::,.:::)
       ノ::):::::::)::ヽ..   ゙        /ノ:::ノ:/ ):::::::(::::::::(::::::(
       (:::::::(::::(:へ.  _       ハレ''(::((:::::::::)::::::::::)::::(
        )::::ハ:::::::ハ::)`´)::::|     |/  ___ノ::::)::::::(:::::::::::(:::::ハ

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 『・・・・・・その瞬間、死神の刃が、ヤラナイコ帝の心臓を貫いたのである。

  ヤラナイコ帝は、凄まじい呻き声をあげながら、途切れ途切れの言葉を発せられた。

  その言葉とは・・・・・・』

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ヤラナイコ帝の今際の際の言葉を決めます。
 皆様が投稿されました安価の中からダイスにて決定致します。
 締め切りは、このレスから約10分間で、>>1が、『ここまで』とレスするまでです
 以下のテンプレートをご参照下さい。



 【今際の際の言葉テンプレ―ト】
 (例)「む、無念・・・・・・」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


2411 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/14(木) 23:43:09 ID:SrpAO3/C
「あいしてる」

2412 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/14(木) 23:43:23 ID:HFHbikuD
【異国出身で味方のいないお前と幼い娘が頼れるのはヤルポッポしかいない。我が亜父・やるぽっぽを引退から復帰させ頼れ。セツナ、愛している】

2413 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/14(木) 23:44:11 ID:5uK+0r+C
て、帝国を生き延びさせてくれ…

2414 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/14(木) 23:44:30 ID:XtXK7bja
「弟よ、妻と我が子 そしてこの国を頼む……」

2415 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/14(木) 23:45:35 ID:Gm1WJFjj
 「セツナ。どうか、手を握っていてくれ……。ここは、暗い……」

2416 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/14(木) 23:45:35 ID:eA2xaMav
【まだ私はなにも成せていない……ッ!】
不動だったしこれで

2417 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/14(木) 23:46:40 ID:hI8Xdfmx
「せめて何かを・・・何かを残したかった」

2418 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/14(木) 23:47:08 ID:+UV9RJfb
後は長子に任せる
帝国に栄光あれ…

2419 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/14(木) 23:47:09 ID:kLxowahc
「息子を頼む……。セツナ……愛しているよ……。」

2420 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/14(木) 23:48:50 ID:iTNmOI4x
【次の皇帝は我が子を・・・後見人にはタカミネを復帰させて彼に頼む セツナ、幸せになってくれ】

2421 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/14(木) 23:49:39 ID:HccZUppa
「我が息子と妻に安寧の光を…」


2422 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/14(木) 23:51:27 ID:3PWVlKJf


ここまで。


2424 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/14(木) 23:53:58 ID:3PWVlKJf


 ●今際の際表   【1D11:4


  1:「あいしてる」

  2:「異国出身で味方のいないお前と幼い娘が頼れるのはヤルポッポしかいない。
     我が亜父・やるぽっぽを引退から復帰させ頼れ。セツナ、愛している」

  3:「て、帝国を生き延びさせてくれ…」

  4:「弟よ、妻と我が子 そしてこの国を頼む……」

  5:「セツナ。どうか、手を握っていてくれ……。ここは、暗い……」

  6:「まだ私はなにも成せていない……ッ!」

  7:「せめて何かを・・・何かを残したかった」

  8:「後は長子に任せる 帝国に栄光あれ…」

  9:「息子を頼む……。セツナ……愛しているよ……。」

 10:「次の皇帝は我が子を・・・後見人にはタカミネを復帰させて彼に頼む セツナ、幸せになってくれ」

 11:「我が息子と妻に安寧の光を…」


2425 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/14(木) 23:57:06 ID:+UV9RJfb
弟かそりゃ王族だし兄弟の一人二人居るよね

2426 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/14(木) 23:57:39 ID:SrpAO3/C
任せるってことは最低でも成人済みかな?


2428 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/15(金) 00:00:26 ID:Sp2VQNtr



       , '::::::::::::ヘ:, ::::::::\::::::::::: \::::::::::\::::::ヽ:i::::::::ヘ:::::ヽ.:ヘ
        /:::/::::,:/::::,ヘ|\::::\:::::::::::::::\ :::::::ヽ:::: ヾ:li、:.:::::ヘ:::.ヽ.:.ヘ
     /::/:::::::/::::/   `' 、i`丶、::::::::::ヾ::.:.::`、:::::::ヘ::ヾ.:.:::::ヘ.:..\.:ヽ
     ':::/::::::::/::/       ー--ト ,._、::ヽ:::::::ヘ::::::::ヘ::::::ヽ::::::丶.:.ヽ.:ハ
     |::l!:::::::/::::|,.-‐'      ォ==ア\`i::\i::\::::ヘ:.:.:.::ゞ::.:.:.ヾ.:ヽ))
     |::ハ::::/:イ::|,ィ= 、   u  r::::::::リ イノリ`'::ハ::::::::ノ\i::::::::´ゝ、ヾ(.:.:(
     ゞ! V/::::ハ!::::::リ!       ゝ-r'う(::::(ノ::::(:::::::(::::::::::(:::::( `‐-、))リ
       ノ:::::l:|rぅ-'        `゙j  )::)ソ:::):::::::::)::::::::::):::::)   ソハ
       ノ::)::|i´ ヽ       u   (::::(:::::(::::ノ:::(:::::::(:: ノ.:ハ
       (.::::::ii    r 、        ,   )::)::::::i::::ハ::::):::::::)::ノ
        ):::ヘ    ー'"i    u´  (:::(::::/::::::(:::::::(:::::::.(       お、弟よ、妻と我が子 そしてこの国を頼む……。
        /:(:::::ハ. u   ゙i          ):::):::ハ:::::::::)::::::)::,.:::)
        ノ::):::::::)::ヽ..   ゙        /ノ:::ノ:/ ):::::::(::::::::(::::::(
        (:::::::(::::(:へ.  _       ハレ''(::((:::::::::)::::::::::)::::(
          )::::ハ:::::::ハ::)`´)::::|     |/  ___ノ::::)::::::(:::::::::::(:::::ハ

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 『・・・・・・という言葉であった。

  そして・・・・・・』

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


2429 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/15(金) 00:03:50 ID:Sp2VQNtr



                 , -――- 、
                /三三三三=ヽ
                  /三三三三三三ヽ
               l三三三三三三三}
               l三三 三三三三/
               ヽ=三三三三三{
               ∨ニ三三三三/
              __/三三 三三/
       _,  -  '" ´三三三三三 ヽ、_
      /三三三三三三三三三三三三三` ヽ、
     /三三三三三三三三三三三三三三三ヽ
     /三三三三三三三三三三三三三三三三 ',
     /三三三三三三三三三三三三三三三三三',
   ,/三三三三三三三三三三三三三三三三三三,
   /三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ',
.  /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ,

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 『・・・・・・ヤラナイコ帝は、病室に同席していた皇弟である・・・・・・』

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 人物の容姿と才能を決めます。
 皆様が投稿されました安価の中からダイスにて決定致します。
 締め切りは、このレスから約10分後で、>>1が『ここまで』と投稿するまでです。
 以下のテンプレートをご参照下さい。



 ≪人物テンプレ―ト≫
 【キャラクターの名前 (出典作品名)】
 【人物才能:1d10(『1』の前に『!』を書いて投稿して下さい)】


 ●人物才能判定
  1:小人 (マイナス能力だけから1つランダムに決定する)
  2~3:非才 (全ての能力から1つランダムに決定する)
  4~7:平凡 (全ての能力から2つランダムに決定する)
  8~9:多才 (全ての能力から3つランダムに決定する)
 10:大人 (プラス能力だけから1つ、プラスとマイナスの両能力から2つランダムに決定する)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


2430 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/15(金) 00:04:23 ID:gSr14dnB
ハス太(這い寄れニャル子さん)
 【人物才能:【1D10:3】】

2431 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/15(金) 00:05:11 ID:4dNSy+TO
暁美ほむら(魔法少女まどか☆マギカ) 【1D10:9】

2432 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/15(金) 00:05:13 ID:DIABP353
白坂小梅(アイドルマスターシンデレラガールズ)
人物才能:【1D10:8】

2433 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/15(金) 00:06:36 ID:ia3nuMVI
渡良瀬準(はぴねす!)
【1D10:4】

2434 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/15(金) 00:06:40 ID:8993oVDX
キャロル・マールス・ディーンハイム(戦姫絶唱シンフォギア)【1D10:7】

2435 名前:名無しさん@狐板[] 投稿日:2017/12/15(金) 00:06:47 ID:b7dP5bmg
ヤン・ウェンリー(銀河英雄伝説)
人物才能: 【1D10:7】

2436 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/15(金) 00:06:51 ID:djlxeUG/
ハッカドール3号(ハッカドール)
【1D10:6】

2437 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/15(金) 00:06:58 ID:5ISXbQpp
赤木しげる(アカギ)
【人物才能:【1D10:9】】

2438 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/15(金) 00:07:43 ID:PzBQ6t/i
斉藤一(るろうに剣心)
【1D10:4】

2439 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/15(金) 00:09:29 ID:VRHPc44y
松田夜助(ダンガンロンパ)【1D10:2】

2440 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/15(金) 00:10:41 ID:QHDaMxqc
ドリフター(Hyper Light Drifter)
人物才能 【1D10:6】

2441 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/15(金) 00:11:15 ID:SmydonX+
ブリジット(ギルティギア)
【1D10:7】


2442 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/15(金) 00:13:35 ID:Sp2VQNtr


ここまで。


2447 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/15(金) 00:17:26 ID:Sp2VQNtr


 ●人物表   【1D12:7


  1:ハス太(這い寄れニャル子さん) 人物才能:非才

  2:暁美ほむら(魔法少女まどか☆マギカ) 人物才能:多才

  3:白坂小梅(アイドルマスターシンデレラガールズ) 人物才能:多才

  4:渡良瀬準(はぴねす!) 人物才能:平凡

  5:キャロル・マールス・ディーンハイム(戦姫絶唱シンフォギア) 人物才能:平凡

  6:ヤン・ウェンリー(銀河英雄伝説) 人物才能:平凡

  7:ハッカドール3号(ハッカドール) 人物才能:平凡

  8:赤木しげる(アカギ) 人物才能:多才

  9:斉藤一(るろうに剣心) 人物才能:平凡

 10:松田夜助(ダンガンロンパ) 人物才能:非才

 11:ドリフター(Hyper Light Drifter) 人物才能:平凡

 12:ブリジット(ギルティギア) 人物才能:平凡


2448 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/15(金) 00:19:33 ID:Sp2VQNtr


 ●人物能力表   【2D25:18(5+13)】 (人物才能:平凡)


  1:名君 (全ての主能力を年代が経る度、+3+1d6する)

  2:カリスマ (団結度を年代が経る度、+3+1d6する)

  3:改革者 (効率度を年代が経る度、+3+1d6する)

  4:政治の理解者 (関心度を年代が経る度、+3+1d6する)

  5:天才 (全ての副能力で判定をする際、それらの数値に+25をして判定する)

  6:財政家 (経済力で判定をする際、経済力の数値に+25をして判定する)

  7:軍人 (軍事力で判定をする際、軍事力の数値に+25をして判定する)

  8:外交官 (威信力で判定をする際、威信力の数値に+25をして判定する)

  9:異名持ち (好きな異名を安価。それに沿った効果を決定する)

 10:排他主義者 (団結度を年代が経る度、+1+1d3する代わり、経済力で判定する際、数値を-15をして判定する)

 11:冷酷 (効率度を年代が経る度、+1+1d3する代わり、軍事力で判定する際、数値を-15をして判定する)

 12:内政家 (関心度を年代が経る度、+1+1d3する代わり、威信力で判定する際、数値を-15をして判定する)

 13:実業家 (団結度を年代が経る度、-1-1d3する代わり、経済力で判定する際、数値を+15をして判定する)

 14:騎士 (効率度を年代が経る度、-1-1d3する代わり、軍事力で判定する際、数値を+15をして判定する)

 15:貴族 (関心度を年代が経る度、-1-1d3する代わり、威信力で判定する際、数値を+15をして判定する)

 16:頑健 (年齢判定の際、年齢の値から-15をして、その数値を元にして年齢判定を行う)

 17:柔弱 (年齢判定の際、年齢の値から+15をして、その数値を元にして年齢判定を行う)

 18:暗君 (全ての主能力を年代が経る度、-3-1d6する)

 19:狂人 (団結度を年代が経る度、-3-1d6する)

 20:宗教狂い (効率度を年代が経る度、-3-1d6する)

 21:無気力 (関心度を年代が経る度、-3-1d6する)

 22:暗愚 (全ての副能力で判定をする際、それらの数値に-25をして判定する)

 23:浪費家 (経済力で判定をする際、経済力の数値に-25をして判定する)

 24:戦下手 (軍事力で判定をする際、軍事力の数値に-25をして判定する)

 25:外交下手 (威信力で判定をする際、威信力の数値に-25をして判定する)


2450 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/15(金) 00:20:40 ID:5ISXbQpp
この一族天才多くね?

2451 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/15(金) 00:20:44 ID:VRHPc44y
ちょくちょくでるよね、天才

2455 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/15(金) 00:26:02 ID:gSr14dnB
天才なのはいい事だ。この難局を乗り切ってくれ


2456 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/15(金) 00:26:13 ID:Sp2VQNtr



                   ト / \ .ノ   ./     ∨ ∨   ∨    :|
                         ヽ ‐     ./       .∨ ∨   ∨  .'
                     乂‐---< -― 、   .'         ,'
                         | ;|  :| |   /;| | ∨ ∨    ;|     .∨       ・・・・・・ッ!!
                         | :!  :|ヽ',   { |/‐- ∨   :| |  ̄\  ∨
                         | ;| | | ヾ\乂 r七千ヘ!   | |\  :∨;  \ヽ
                    i! ∨'′z   ′-,, ´  |:/ | | /   | ∨ト 乂
                       |  イュソ       /  | |/ ./ ソ  .}> ≧s
                    :| :|  |,,,       /    :|ヽ|<ニイ>: : : : r寸:/
                    :|: | \:.   '`   /     :|   ≧s。 r寸  イ <コクッ
                    :| :|  .Oo。   |   イ/ /  ̄ \   / イ
                    :||/ i   r‐=≧千⌒ヽ` ノ      \∨   \
                      :|ヽノf ヽ マ-=∨   /!        \
                            \ノ .,'  Y  寸  / :!     ;r   ∨ヽ
                              rミト  |ヽシ\ ./  :.  __!::::.  ∨ |
     ;.r‐-r‐-、;         .r 、  r、ヽヽY  |   \ γ::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    ;. ,' .μ /,>'^ヽ;  .....乂Zミ x ゛ t ヾヽソ 寸 /ヽ  .r‐‐/:|r‐  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ;. ;´/     ムゝ',;.   ゝミx    ミ xソ   |  ∨_<ニ/::::|_  < | ‐--=ニ
   ;.i '      ,へ ',;  ヾミ     ミx    .!      |:::/.!    :|ニ ヘ
   ;.!        /;      ヾニ       ヽ  /     /  ̄     !ニニ
  ;., '     , ';
;. /    ., '";
/    /;

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 『・・・・・・『サンゴウ』に、御手を伸ばされた。

 『サンゴウ』は、その御手を掴かまれ、無言で力強く頷かれた・・・・・・』

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


2457 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/15(金) 00:26:30 ID:djlxeUG/
天才的な実業家か
専制君主制だから判定にはかなり強いけどマイナスが結構痛い

2458 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/15(金) 00:30:58 ID:uTMGMcDB
主能力が上がらないとジリ貧なんだよなぁ

2459 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/15(金) 00:31:42 ID:4dNSy+TO
ポッポと二頭体制なら言うことないんだが


2461 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/15(金) 00:32:57 ID:Sp2VQNtr



    /....::::(ノ/'..............へ....................\:.:.:.:.ヽ:.:〈ヽ:.:.:.::.:.:...|
    /...:::::::::/.............ハ.........ヽ...........u..........、..........:.:...:.:.:.:.:.::.:l
    !...::::::; '"..................ヘ...................................ヽ:./ ....:.:.:.:.:.:.i
    l.....::::/..;:::U:::::::i,..........メ、 '''''''ー.:i::::..:.:..:.:.l::.:.:〈.....:.:.:./i
    !..:.:.:i:.:'....../....'大丶::i...::l:::_∧:::::i:::::,:::::::::l:./:.:i::::::.:.i:.:.ヽ
    }:::::l::::/V|::::::|ノ`ヽ、:.j ´ニニ孑丶j::::l:::リl:./ \:i::::::::.)       良かった・・・・・・
    /......レ:::lヾ:ヽ.ゞZ彡      ̄ ノレl::..!:.l::.j   /.:::/
  . /.....::lノ.:i/:\::::ゝ´ ノ      u ノ,:'i:::|(::::l  (::/            これで、思い残す・・・・・・
  〈 ::::::(     ヽi ヽ、  -一  /イ /:::ノ、ヽ)  ヽ、
   ゝ::::::\    .  `ー-. -イ   '//ハ'ヾ'"`ー-、           ことは・・・・・・な・・・・・・・
        ⌒ ノ /  /i/' ` ‐''"~ /:.∧/     `
      (       l .../'1l      7/ヽ!
        - ´  !/ ヾ 、_,,.-'ニ-'"  l
            /   '''''' ̄      ll

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 『・・・・・・そして、その様子を見られたヤラナイコ帝は、安心されたかのように息をつかれると、

 そのまま息を引き取られたのである・・・・・・』

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻






                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                                ・
                                ・
                                ・
                               :
                               :
                               :
                             |



                             |
                              l
                                  !


2462 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/15(金) 00:33:18 ID:Sp2VQNtr


 今回は、ここまで。

 次回は、12/13 (水) 21:00からです。


2463 名前: ◆crsNC2QwcI [sage] 投稿日:2017/12/15(金) 00:33:33 ID:Sp2VQNtr


 年齢判定については、
 青年期には、+判定、若年期や老年期には、-判定をするなどの改善策を、
 現状維持も選択肢に含めながら考えたいと思います。



 副能力判定は、経済力は、交易や商業、産業発展時に。
 軍事力は、戦争関係全般に。
 威信力は、外交全般に使用しています。
 しかし、イベント表での結果が、戦争関係に偏っていまい、
 経済力と威信力両判定の影が、薄くなってしまっているのだと思います。


2464 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/15(金) 00:33:34 ID:4dNSy+TO


2465 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/15(金) 00:33:47 ID:N53+QsoD


2466 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/15(金) 00:34:12 ID:zDKC0LE0


2467 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/15(金) 00:34:42 ID:QHDaMxqc


2468 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/15(金) 00:35:42 ID:DIABP353


2470 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/15(金) 00:41:09 ID:PzBQ6t/i

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • 国際的な小咄 お題&議論まとめ イランについて知っていること (08/21)
  • 国際的な小咄 お題&議論まとめ 好きな県 (08/21)
  • 国際的な小咄 AA International NEWS 『靖国神社に墨汁のような……』 (08/21)
  • 国際的な小咄 4859~4861 今日は何の日 7月30日 (08/21)
  • 国際的な小咄 4858 ゲバ文字分析をする中国人 (08/21)
  • 国際的な小咄 4855~4857 今日は何の日 7月29日 (08/21)
  • やるやらは偽りの太陽に祈るようです 第十六話 袋小路のネズミたち(後編) (08/21)
  • やるやらは偽りの太陽に祈るようです 第十五話 袋小路のネズミたち(前編) (08/21)
  • やるやらは偽りの太陽に祈るようです 第十四話 滅びの予兆(後編) (08/21)
  • 二人はヒャッハー世界の何でも屋 第1話 「若白髪に悪いやつがいないかといえばそんなことはない」 (08/21)
  • 二人はヒャッハー世界の何でも屋 予告編 (08/21)
  • 彼らは未来を切り開くようです 第六章 うたかたの苑 その六 (08/21)
  • 高森藍子はアイドルになるようです 第39話 (08/21)
  • AA劇場・ウィルの冒険 第35話 (08/21)
  • 国際的な小咄 4854 だからさぁ! なんで君の国はメンヘラ女のように闇を噴出させるの!?(By中国人) (08/21)
  • 国際的な小咄 4853 ハノイとホーチミンの違い (08/21)
  • 国際的な小咄 4850~4852 今日は何の日 7月28日 (08/21)
  • 国際的な小咄 4849 安楽死合法の国 (08/21)
  • 国際的な小咄 4848 パチンコ+…… (08/21)
  • 国際的な小咄 4847 熱い国では (08/21)
  • 国際的な小咄 世界のかるーい数レストリビア489~492 シオニズム ~ バーブル ~ パリ・コミューン ~ 南アフリカの首都 (08/21)
  • 国際的な小咄 世界のかるーい数レストリビア484~487 鹿児島県出水市 ~ バイカル湖 ~ ハリガネムシ ~ イギリスの切手 (08/21)
  • 【森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc】楽して聖杯戦争 4 (08/20)
  • 英雄を作ろう! 挿話:「VRオルガマリーinカルデアス~原始サバイバルゲーム編~」 その60 (08/20)
  • 英雄を作ろう! 挿話:「VRオルガマリーinカルデアス~原始サバイバルゲーム編~」 その59 (08/20)
  • 英雄を作ろう! 挿話:「VRオルガマリーinカルデアス~原始サバイバルゲーム編~」 その58 (08/20)
  • 国際的な小咄 4846 マイクホンダ (08/20)
  • 国際的な小咄 4845 嘆きの牢獄 (08/20)
  • 国際的な小咄 4844 半島はストロー? (08/20)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    スポンサーリンク
    プロフィール

    Author:やる夫達のいる日常
    一日のコメント数300超えってなんですか。なんなんですか。



    ※コメントに関して少しだけ
     一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

    このブログについて詳しくはこちら
    About
    プライバシーポリシー


    現行作品リスト
    完結作品リスト


    ※注意
    当ブログからの転載はおやめください。
    元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


    推奨ブラウザ
    Firefox
    Google Chrome
    IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

    その他ブラウザは非推奨です


    Saitamaarフォント様を導入しています。
    手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



    したらば掲示板文字化け発生中
    元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



    やる夫観察日記様より
    やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
    YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
    YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



    相互リンク、相互RSS募集してます
    連絡等は以下のどちらかへ
    (Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
    @yaruonitijou
    メールフォーム


    作業量的に安価・あんこ作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。非安価作品については受け付けていますのでお気軽にどうぞ。

    ブログ内検索(テスト中)
    最新コメント
    PR
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    カウンター
    Total PV

    Total UA

    Online
    現在の閲覧者数:
    リンク(敬称略)
    やる夫系掲示板
    やる夫板Ⅱ
    やる夫スレヒロイン板(新)
    やらない夫板Ⅱ
    小さなやる夫板
    やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
    やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)
    やる夫系紹介サイト
    やる夫.jp
    やる夫wiki
    やる夫RSS+インデックス
    やる夫澪標
    やる夫見聞録
    やるリンク(試験運用中)
    やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
    やる夫ログ
    やる夫Link
    やる夫電脳インデックス
    やるリンク改
    やる夫ガイド
    やる夫まとめ
    やる夫短篇集地獄編
    やる夫短篇集阿修羅編
    やる夫短編集あしゅら編
    ぶらりとやる夫
    ヒーローまとめてやる夫
    やるやら書庫
    やる夫の暇つぶし
    やる夫の暇つぶし麻亜屈
    やる夫之書
    やる模
    やらない夫オンリーブログ
    やる夫AGE
    このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
    AA・やる夫文庫
    やるやら鍋
    やる夫疾風怒濤
    隣のAA
    やる夫叙事詩
    やる夫まとめ堂
    勝手にやる夫を纏めたりするブログ
    泳ぐやる夫シアター
    RPG系AA物語まとめるお
    嗚呼! やる夫道
    やるやらできやら
    やる夫道中記
    やるぽん!
    やる夫まとめに挑戦
    東方やる夫スレ纏め
    暇な時にやる夫まとめ
    やる夫を拾い読み
    やる夫スレ自分チェック用
    大惨事!!スーパーAA大戦α
    レビューサイト
    チラシの裏の読書感想文
    まけいぬのとおぼえ
    へっぽこデジタル生活
    貧者の一読
    駄目人間は静かに暮らしたい
    トリガーハッピーエンド
    SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
    ヴィーナさんのスコップ感想欄
    作品・作者別wiki
    ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
    できない子のMM部活動日誌
    やらない夫は宿を再興するそうです
    麻呂と丸京の100万G返済生活
    やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
    Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
    ◆5wbYUif2XM総合うぃき
    逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
    スポンサーリンク


    ブログパーツ アクセスランキング