スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
コメントに文字数の上限を設定
長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします
またコメントの承認は必ずされるものではありません

専ブラのタブが吹っ飛んだりで取得漏れががが

Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

千早とできる夫はメンヘラごっこをしたりしなかったり。 十六話

目次 現行スレ

264 名前:L.L.Snow ◆uH/aHGJu5M[] 投稿日:2013/09/25(水) 23:02:35 ID:qOz4LHAc

                       _,     __                ⊆⊇、
                     く V /    └┘/7      へ、    └‐┐ |
                     く へ>     <ノ     く_rヘ._,>     く/

                                              ___ 00
                __                          └ーtノ
          ,. -─- 、/´:: : : : :`ヽ‐- 、                      广ー┐
        /: : : : : : : ! : : : : : : : : :\: :\                      ̄ ̄
       /: : : : : : : ::r、|: :ハ : : : : : : : : \: :ヽ                    __
        /: : : : : : : : ::|ハ|/:::l: : : : : : : : : : ::\: ',                    つ)
        /: : : : : : : : : ::!   !: : :ト、 : : : : : : : :ヽ|                  ___
     / : : : : : : : : : l :!   ∨::| \ : : : : : : :∧                 └ーtノ
     ,': : : : : : : : :l :/l::|    ∨:!   \: : : : : : ∧                广ー┐
     |/: : : : ::!: :/|/≧、_/,, |、∨≦ ̄ ∨: : : : : :ハ                 ̄ ̄
     |: |: :l: //,,.-==ミ 、   // ,ィ==、∨: |: : :l: l
     ヽ|: :|/ く {::Po::)      {::Po:) 〉∨|:: :/l/
      |>く|  ヽ`='       `=' '  |/=く
      | {ハl  ,,,,, ̄    l::      ̄,,,,  l(ノ| }
      |. (∧                /ノ ノ!
      |:\_∧              /-イ: ::!
      |: : |: |:|:\    ,.-‐‐-、    /|: :l:|: : |
      |: : |: |:|: |: |\   -    /|: : |: :|:|: : |
      |: : |: |:|: |: |/|>___<| \: : :|: :|:|: ::|
      |: : |: |:|: |:/  {::|:::::|:::::|:::::|::}  ∧:|: :|:|: :::|
      |: : |: |: ::/∧ 〉|:::::|:::::|:::::|::| / !、: :|:|: : !
      |: : |>'´/ ∨`l、_:|_|,:::|:ハ/ \| `ヽ_:ノ
      /⌒ヽ      |: :|: :|: : |: : |: :}     |/⌒ヽ



265 名前:L.L.Snow ◆uH/aHGJu5M[] 投稿日:2013/09/25(水) 23:02:55 ID:qOz4LHAc


          ,  -‐‐-. 、_,, -- 、
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     /:::::::::::::::::::::::,,:::::://:::/`" ヘ:::::::::::::::::::ヘ          ねぇ。
    /:::::::::::::::::::://::: /./::/    ',:::::',',:::::::::::',
    i::::::::::::::::::://::/ /:/     '.,:::',',:::::::::::i          私の言葉は、そんなに受け入れられないのかしら。
    |:::::::::::::::/_//-/'''     ,--ヘ',',:::::::/
    .|:::::|i::/ ._x==ュ,,     _,x==x, .',::::/          私が口を開く程に、視線が伏せ見がちになっていく。
     |:∨',:i. 《 i|:i|i::リ      i|:i|i::| 》 |::/
     .|::', ヾ   ヾ-"      `'‐"  .r'`'           私の眉が少し上がっただけで、唇は震えている。
     |:::ゝ-,        .,      /
     .|::::::::::',         _    /             最後には、私の目を見ることさえしなくなった。
     .|::::::::::::ヽ      ̄    /i
      |:::::::::::::::::\       , <:::::/
      |:::::::::::::::::r" .| > <|  ヽ,              私との会話は苦痛?
     /:::::::::::::::::| ゝ=,     y――....、_
     /::::::::::::::_ ┘、| ` ‐,-- 、`''''',::::::::  ::::ヽ、 、      ……ねぇ。
    /:::_ -"::::::::::::`::|`‐ ,,ゝ--'_ノ',',::::::::::::::  ::ヽ,`i
    //:::::::::::  ::::>"ミ:|    ̄    ',',:::::::  :::: :::| |
   /::::  :::::::::::::::゛`"::|.         ',',::  ::::::  :| !
  /::::::::::::::::::::  :::::::::::::|`''- ,,___,,,,,',',::::::::::::::::::::::|.|

266 名前:L.L.Snow ◆uH/aHGJu5M[] 投稿日:2013/09/25(水) 23:03:11 ID:qOz4LHAc


                      ///////////////////////////////////////////////'///∧
                 ////////////////////////'/////{ ///////////////////// ∧
                  /,'////////////////////////////,lヽ'/,∧,'/////////////////,∧
                   ///////////////////////////////|:: ∨:: ∨ ///////////////// ',
                    ////////////////////////////////}::::::::::::: ∨///////////,'/////,',:
                /,///////////|////////////////,'//,',,:::::::::::::::: ∨ //////////////// }
                 {////////////{////////,////////// /::::::::::::::::::: ∨////////////////,|
                 | ///////// -┼―――――--/////,/:::::::::::--――――――--,'/////,',|
                 | ,'////////// |//////,/'////,'/ }/ /::::::::::::::::::::::::: : ∨,'/////////////,',|
                 |/,∧ ////////|/////,/'///,'/// }::/::::::::::::: ,r―― :: ∨ \,'//////////,'|
                 l / .∨//'////,|////,/{// /{///|/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨//\/////////,|
                 l   .}∨//////i///,/: |_/ :: |/ :: }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨///,}'//,}/////,|
                     |/∨/////,{ィf芹≡≡芋ミ:::::::::::::::::::::::::::::::::ィf芹≡≡≡芋ミメ///ヽ'///,'|
                     l//∨//// 【 弋 弋_歹 ,ノ::::::::::::::::::::::::::::::: 癶弋 弋_歹 ノ 】}//  }////|
             __   !'//,ヽ'////,{ ヾー―‐彡':::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヾー――彡'  レ'  .////,',|
            /    \ |'////,\//从 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r___/'////,'|
            |  答  | j///////\{ \气===-----一'⌒`ー―---=======彡 //////////|
             |     |.///////,'--一ヽ          、                  イ//////////|
              |  え  | ̄        }:.             `               /∧_ //////// |
              |       |           |:::::..          (⌒ヽ        . イニニ} }'////////,|
              |  て   >         |::::::::::::: >     ー      ニニニニ/人////////|
            /|       | \        |::::::::::::/    >         <二ニニニニイ   '//////,|
          ///|  ?  |   }.         |:::::::::::{     :}   ーニニニニニ二/      ヽ'////,'|
        /////,\__/   .!       |:::::::::::|     :|     ニニニニニニ/        }\'//,|
      ./ ///// {       ⌒{.        弋 :::::::|      ノ     ニ二二ィ    /     ,ノ  \,'|
.       / ////// |          |       { `ー‐┐        ┌―=ニ       /   /    \

267 名前:L.L.Snow ◆uH/aHGJu5M[] 投稿日:2013/09/25(水) 23:03:23 ID:qOz4LHAc


          ____
        /     \
      / ―   ― \         一言、言うならば、
     /   (●)  (●)   \
     |         '         |       何をしてんですか。
    \       ̄     /
     ノ           \       ですね。




            , -─- 、, - 、
          , <:;:::'" ̄`'⌒丶ヽ
         /:::/::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
        ./::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        |:/::::::::/:::::ハ::::i:::i^^i::::i:::ヘ::::::',
         i':::::::::/:__ムj:::j:::! ___、_、:::ヘ:::::}
         |:::::::/:::.ノ,.//レ'   ヽ:ヽ:::レ'        ちょっとした出来心?
       ト、イ;イ代ラ`  '゙ヒナ〉ヽⅥ
       |:ヽヘ|'''    ,   ''' |ム):!
       |:::::::`ト .   __    , .':::::::|
        |::::i:::::::::::`r 、_ , イ::::::::::i:::|
        |::::l:::::::ハi┴──.┴iハ::::::|::|
         |;.-─'レト───‐イヘ|`─-、
      ,ィ'     |::::::::::::::::::::::|     ヽ
      {   、   \::::::::::::/   r   }
      l   ソ    \/ (72) .'、  l
      ソ  .{      l      }  〈
      〈   ',     .l      リ  .〉
      }   .}     l      {   {


.

268 名前:L.L.Snow ◆uH/aHGJu5M[] 投稿日:2013/09/25(水) 23:03:37 ID:qOz4LHAc


             _,......::―:::...、
           ,..:´::::::::::::::::::::::::`´`ヽ、
           ,.:´::::::::::::::::::::::::,、:::,、::::::::::::ヽ
        /:::::::::::::::::::::::/::::ハ}/:{::::::::::::::::::.
         /::::::::::::::/::::::/l:::/    ::::;:::::::::,:::.
         /:,:::::::::: イ::::,:'_/:/  、_',:::l::::::::{:::!       でもね。
       {イ:|::::;:::::,'/イ /イ       Ⅵ、:::::}::l
       {::l::::l:::/,ィチ㍉     ィ斥圷, }Ⅳ::!      別に悪意があって、やった訳じゃないのよ?
       |リハ:Ⅳ 弋zリ     弋zリ ハ/:: !
        |::ヽ,ム      ,      {-'::::::!      こう、なんて言うか、普通に喋っただけなの。
       ,::::::::::∧             ./::::::::::|
        /::::::::/:::::\    ̄   ./:::::::::::::{
        ,:::::::::/::::::::::r >    イ:::::::::::::::::: |
       ,::::::::/:::::::::::/\ |  `´  |/ヽ::::::::::::: !
      ,:::::,. - T  ̄!   >  / / ∧_::::::::::i
     ,::::/   |  \_/__   _{  ` } >、::.
     /::/   {    /  `  ´ \_/   / `ヽ
    ,:::::l    l    {ヽ     /}    {   }




       / ̄ ̄ ̄ \
     / ノ    ヽ \         やってしまったモノは仕方ないですよ。
    /   (ー)  (ー)  \
    |      __´ _      |       その辺は、反省会と共に、人生の糧に
    \        ̄    /
    ノ           \       するのが前向きな考え方ですね。


.

269 名前:L.L.Snow ◆uH/aHGJu5M[] 投稿日:2013/09/25(水) 23:03:56 ID:qOz4LHAc


【放課後の部室からお届け致します】


ヽ、                   |:|        |:|                _ .. -‐ "´
:. | ̄ ̄|\________________|:|____|:|_________r''´| ̄|      _ ....r─    _..二
>x._   |l |≠≠≠ ==========|:|========|:| ============== |  |  |  r ,ニ   -‐| r'"´ ̄
   |  |l |::::l:::|::|::|──┬── |:|─┬──|:| ─┬────┐ |  |  |  | |       | |
l`ヽ |  |l |::::l:::|::|::|    |(三三三三三三三三三)        | |  |  |  | | [][][]| |
l || |  |l |::::l:::|::|::|──┼────┼────┼────┤ |  |  |  | | ───| | 部長への
l || |  |l |::::l:::|::|::|    |        |        |        | |  |  |  | | : : : : : : | | prpr禁止
l || |  |l |::::l:::|::|::|//|    //|    //|    //| |  |  |  | | : : : : : : | |
l || |  |l |::::l:::|::|::|/  |  //  |  //  |  //  | |  |  |  | L.. _: : : : | |
l || |  |l |::::l:::|::|::|    |        |        |        | |  |  |  ` ー-`二|_`─--  .. _
l || |  |l |::::l:::|::|::|──┴────┴────┴────┘ |  |  | ||` ー‐- .. _    ̄  ─-
l || |  |l |::::l:::|::|::|:ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ|  |  | ||      ` ー-  .. _
l || |  |l |j」j」j」j」l           |llll|llll「|                    |  |  | ||            ||
l || |  |l |            l ̄ ̄|llll|llll|,|  ̄\               |  |  | ||            ||
l || |  |l |             |l  只   -==ァ   \         .:|  |  | ||            ||
l || |  |l | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |.l 巨|         rュ\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \|_| `ト 、             ||
l || |  |l /::.     [」   Ll   |三|三|    凵  \             ヽ| | `丶、         ||
l || |_|/: : .       | |__,.l        [区]     \             | |丶、  `丶、     ||
l リ |:::. :.       | |    [ニニニニニニニニニニニニニニニニニ]          | |  `丶、  `丶、||
l / /            lニニニニニ | |                  | |       ⊂ニニニニ⊃  `ヽ、  | |
/ /          | |::..   | |                  | |       ○      ○     ` | |
 /              |_|::..   | |==================| |                     | |丶、
./                    |_|                  |_|                     | |
                                                          | |
                                                       ⊂ニニニニニニ⊃
                                                  ○       ○

270 名前:L.L.Snow ◆uH/aHGJu5M[] 投稿日:2013/09/25(水) 23:04:10 ID:qOz4LHAc


          ,...:: ̄ ̄:::::-....__,..、
        ,.-':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       ,.'::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::ヽ
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::}
      ,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{:::/::::/::l:::l
       {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l/l::::/l::,イリ
      |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{ (l:/ ´ {_           その流れだと、私に非があるって事じゃない。
      |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ}'     }
      |::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::l    ;           やっぱり反省会なの?
      |:::::::::::::::::::::::::::::l:::/::::人.   /
      |:::::::::::::::::::::::::::::|::':::::::::}rー'
      |::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::l::::! ̄ヽ
      |:::::::::l::::::::::::::::/:::::::::{::::::._ /
      |::::::::::l:::::::::::::,:::::::::::::|:::::::} >--、
      |:::::::::::;:::::::::::,::::::::::::::|:::::::l´     ;
      |::::::::::::,:::::::::,:::::::::::::::|:::::::|    {
      |:::::::::::::,::::::/:::::::::::::::j:::l ,:!    l



            ____
           /       \
   .     / _,ノ  ⌒ \           じゃあ、己を省みて、反省点が無いとでも?
       l^l^ln  (●)  (●) \
       ヽ   L   、 `       |        いくら専門家とは言っても、
        ゝ  ノ    ̄ ̄    /
      /   /          \         相手だって所詮は人間なんですからね?
     /   /             \
   . /    /         -一'''''''ー-、.
   人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))


.

271 名前:L.L.Snow ◆uH/aHGJu5M[] 投稿日:2013/09/25(水) 23:04:26 ID:qOz4LHAc


                    _
             ,.....:::::´::::::::::::ヽー-、
           ,..::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         ,.:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::ヽ
           ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,ィ},ィ::::::::::::ヽ:::.
.          /:::,:::::::::::::::::/,:::::::::::/  |:l:::::、:::::::',::::
        /:::/::::::::::::::://::/::::/    }:ト,:::::\::::,:::.            ……。
         {::::{::::/::::::::/イ::/!::/     リ ヽ::__::',::!:::.
        |::::l{::{:::::::/ーj/-レ'   ー-―l/ ィ/^ヽ::::.            人は誰しも、若さ故の過ちってあるわよね。
        |ル::从 ::ィチテォ-     ィチテナ´ _{ / { ヽ::::.
           |::{(ハ! `¨´     `¨´  l>ムノ_ソ∧:\         ちょっとは反省する箇所がある様に思うわ。
           |:::ヽハ     `      /∧  {  `ヽ}
           ;:::::::::∧     -     /:::::::ゝ、_    |!
         ,::::::::::::::r>       <、::::::::::::::::}
        ,::::::::::::::::! \ |`  ー  i´,イ }:::::::::::::::::l    ;
        /::::::__/  /}'     |/ ! l ̄`ヽ、:::::.   i
        // |  \/ l      {   l/ /   ヽ ',    {
        ,:/   |     }ヽ    /!    {    `}   |
     /::l    ,    l }     { !     l      |    |
      /::::j   }     ! !`  ̄ ´| |     !      !    !




         ____
       /      \
      / ─    ─ \        はい、前向きでよろしい。
    /   (●)  (●)  \
    |     ___'___      |       では、今回の最大の問題点から、
     \    `ー'´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ        解決していきましょう。
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


.

272 名前:L.L.Snow ◆uH/aHGJu5M[] 投稿日:2013/09/25(水) 23:04:42 ID:qOz4LHAc


          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒ \        千早さんが校内カウンセラーを泣かせてしまった件に
    /   (●)  (●)  \
     |      __´___     |      ついて、大いに反省しましょうね。
    \      `ー'´    /
     ノ           \



            _,.....::::‐-、
        ,....::::´::::::::::::::::::::::::::ヽー-、
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       ,:::::::::::::::::::::::::;ハ{!::::::::::::::::::、:::::::::::.
     /::::::/::::::,ィ::::;::::}  Ⅵ::::::::::::::∨:::::::::.
      {:/::::l::::://::イ:::/  ∨、:::::::l::::}::::::::::::l
      |!!:::::|::/7/l::/ ´ ̄ Ⅵヽ::::!::::!:::::::::::{       泣いてないわ。
      l!从{:ィrミ 、/イ  ,ィチ圷、 Ⅵハj::::::::::::|
      {叭弋)ソ    弋zソ '   从ハ:::::::::: !       彼女の涙腺がちょっと緩んじゃっただけよ。
       /イハ  、        _ -∧:::::::::!
       j八   _      イ::¨´:::::,:::::::!
       |:::: \   `   .:  |-、、::::::::,:::::!
       |::::::::::::` ー r '´   / ̄',:::::::::,::::.
       | :::::::::: / ̄ |  /_   ∧::::::::::::.
       |:::::::::/ { l /  \ \_/ 、 \::::::::.
       |::::::::{ / //ヽ   _}l    \_\::::.
       ;::::::/ 7,〈    ´  |!,.  /   ヽ:.
        l::::/  {  }、    /   /      }::.
        |:::{  /  | `ー '´|   {      、::.
        l:::|  {   |     j,--, 、        \

273 名前:L.L.Snow ◆uH/aHGJu5M[] 投稿日:2013/09/25(水) 23:04:58 ID:qOz4LHAc


      / ̄ ̄ ̄\
    / ノ    ヽ \       この期に及んで、言い訳しないように。
   /  (●)  (●) \
  |        ´      |      千早さんは、私が監修の元で
  \      ー=‐'   /
   ノ           \      反省文と言う名の報告書を書かされているという身分を、

                      しっかり理解しなくちゃダメですよ。





           ,......:::‐::..、
          ,...:::´::::::::::::::::::::: ̄`ヽ、
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::ヽ
.     /::::::::::::::::::::::::::::::l、/{:::::::::::::::::::ヽ:::::.
    /::::::/:::::::::::::::l:::l::::ト'ハ::::,:::::::::::::::::l::::::!          ……くっ。
   ;:::,:::::l::::::::::/::/},イ:::}  ',::::、:::::::、:::{::::::l
   {::j:::::{:::::::/:://イl::/   \}\:::l:::l::::::l          なんで、貴方の監修が必要なのよ。
   |:ハ:::::、::/イ_/_, l/ ー'´_,.ィ、‐ァ \!リ、:::::.
   |' ヽ::Ⅵ rftォ-   之)ソ   ,_,ハ::::::.          担任の理不尽な要求に私は断固抗議したい気持ちよ。
      、从、ゞ゚'          八::,::::::::.
       }:::ー::.   ´       ,::::::::::!:::::::::.
       |:::::|:::::、    vニヽ   イ:::::::::::|:::::::::::.
       |:::::;:::::/> _  / | ̄\::!:::::::::::::.
      r、 ̄ ̄\  ̄∧    !  / {ー-、:::::::::.
      / \  ̄` \_/ }   ヽ/{__|Tー ヽ:::::::.
      /   ヽ      |ヽ   {l   {   }:::::、::::.
     ,{     _\_   ! }\__/!   !   !::::::} ,::::.
     /:!    { 、_  \j |////{i   |   |::::::l ,:::.
.   /:::|     >',..-   ヽ!////|   |   |::::::; l:::l
   /::::::|     〉',..-    ∨// {   ;_,ィ_ヽ/ j:/
  ,:::::::::j__,..- 、_-マ、     \/|  /  |::::/  /

274 名前:L.L.Snow ◆uH/aHGJu5M[] 投稿日:2013/09/25(水) 23:05:14 ID:qOz4LHAc


             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \
        |       __´ _     |         そりゃ、こっちのセリフですよ。
        \       ̄     ,/
 r、     r、/          ヘ         何が悲しくて、この事件に全く関係無い
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |        私が巻き込まれてるのかと、小一時間、
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |        千早さんのクラスの担任を問い詰めたい気分ですよ。
    \. ィ                |  |
        |                |  |




                ____
             ,..:'´:::::::::::::::::::::::`ヽ_
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、
          /:::::::::::::/:::::::::::::::::;:ヘ:::::,:、::::::::::::::::::::::::::::::::i
       i:::::::::::::/:::::::::::::::::::|``'^`ーヽ::::::::::::::::::::::::::::|
        l:::::::::::;':::::::::,イ:::::::j     l::::::::::::::::::::::::::::|       それについては、まぁ、
         l::::::::::l::::::::/ |::::::,′      !|:::::::::::::::::l::::::::|
      ,:':::::::::::l:::::/   |:::/ __  l:l:::::::::::::::::|::::::::|      後でクレープでも奢るから許して。
      /イ::::|:::::ト:/ 二`|/     _ ̄lハ:::::::::;ィ:/:::::::::|
       ヘハ::::|<´マアi`    ´Ⅵハ`ヽ.l:::::/、l'::::::::::::|
         ヽト、 ゞ'      ゞ'  ´|::/ ) |:::::::::::::|      じゃあ、問題点を洗う所から始めましょうか。
          |`ヘ   ,         ノ' _,ノ:|:::::::::::::|
          |::::::.、          / l:::::::!:::::::::::::|
          |:::::::::ヽ  - -      '  |::::::l::::::::::::::|
          |:::::::::::::::`:..、_   <    ヘ::::l::::::::::::::|
          |:::::::::::::::::::::::;ハ    /  ∨::::::::::::::|
          |:::::::::::::_; イ  | /     ∨.::::::::::|
         ,. -‐ '"  l |   ノヘ     / `ヽ._::::|
         i l      | |/|O| \   /  /  `丶、
          | |      | l  | |   ン  /       ,ヽ、

275 名前:L.L.Snow ◆uH/aHGJu5M[] 投稿日:2013/09/25(水) 23:05:31 ID:qOz4LHAc


        / ̄ ̄ ̄\
      / ノ    ヽ \
     /   (●)  (●)  \        私、まだ概要しか聞いてないんですけどね。
     |      __´ _     |
     \        ̄    /         千早さんは、そもそも何を相談に行ったんです?
 ⊂⌒ヽ 〉          く /⌒つ
   \ ヽ  /       \ ヽ /





        /: : /: : : : : : : : : : : |: : : : : : |: : : : : : \: : : : : : : : : :ハ
       /: : : /: : : : : : : : ト、: : :l: : : : : : :| : : : : : : :∧: : : : : : : : : : ',
      /: : : : :/: : : : : : : : : |ミ\∧ : : : : : |: : : : : : : : ∧ : : : : : : : : : ',
.      /: : : : :/: : : : : : : : : : l    \: : : : |\: : : : : : : ∧: : : : : : : : : }
    /: : : : :/: : : : : : : /: : /      >、: : |  \ : : : : : ∧: : : : : : : : :!
.    /: : : : :/: : : : : : ::/: : /     /  \l    \: : : : :∧: : : : : : : :l
   ,': : : : :/: : : : : : ::/ |: /    /    ,x:::≦-<_/\: : : : |-- 、: : : : l     黙秘権を行使します。
  ,': : : : :,': : : : : : : /_//__       /イ }示:行 /   \: ::|/ i: : : : l
  {: : : : :|: : : : : : :/ /イ  `     /  Y ヒソ 」     |ヽ| 、_ |: : : : l    プライベートな質問には答えられません。
   ,: : : : ::!: : : : : /    二二、       `¨¨¨´      |∧勿 } }: : : : l
   , : : : ∧: : : : {  イ{ヘ示ハ  、               ノj_.ノ/ : : : : l
    \ : : \: : :|、_/\ヘモノ}.  }               ´  /: : : : : : :!
     \: : : \,ヘヽ  `¨¨´  ノ               /_ノ: : : : : : : ::!
       \l\ハ∧       \'       /⌒ユ   /: | : : : : : : : : l
          |:∧ハ              /   }   /: : |: : : : : : : : : !
          !: : \!        f⌒ヽ  /   ,'  ./|: |: : : : : : : : : :l
          !: : : |: \         __ /   / , ' |: | : : : : : : : : : l
          !: : : |: : : :> .         /   /イ   !: ::|: : : : : : : : : : l
          !: : : |: : : : |: : : :> .   , '   /:::/   .|> 、: : : : : : : : : :l
         /: : : :|: : : : |: : : : //:::>'   /:::/    |::::ヽ \: : : : : : : :l
           /: : : : :|: : : : |: : : /_> '    /::::::::{____ノ:::::::::}   \: : : : : :l
        /: : : : : :|: : : : |: /   、}  /::::/ ̄`ヽ:::::::::::::::/     \: : : :l

276 名前:L.L.Snow ◆uH/aHGJu5M[] 投稿日:2013/09/25(水) 23:05:47 ID:qOz4LHAc


        ____
      /     \
    /  -     - \
  /   (一)  (一)  \
 |      __´___     |      じゃあ、カウンセラーの方が泣いた時の状況位は教えて下さいよ。
 \      `ー'´     /
 /     ∩ノ ⊃   /        そうしないと、反省も何もないでしょうよ。
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /




:::::::::::::::::::::/::::::::::::::/:::::::::::::::/l:::::::::::j!  マ::::::|:::::::::::::::::::.
::::::::::::::::: /:::::::::::::イ:::::::::::::::/ !::::::::/    ,:::::|:::::::::::::::i::::}
::::::::::::::::/:::::::::::://::::::::::::::/  |:::::::;     }::: !:::::::::::::::|::::|
:::::::::::: /::::::::::,:' /::::::::::::, '  j!:::::/ 、___,.. |:: |,::::::::::::: !:: |
:::::::::::/::::::::/ /:::::::::/,ィ/ j!:::/       |:::ハ::::::::::::/|::リ
::::::::イ:::::/ __/:::::/イ    /::イ      j:/ハ:::::::/ j:/       カクンセラーさんの巨乳を、
:::://::イ ̄ ,:::/      /     ___,..ィ// /l::::/ /
:///    /´ ―--_,       ` ー ´/ ハ' ,j::/          揉みしだいていたら、
:{   `ー 二二二ィ             ,′ /イ
:|                           {              泣いてしまった。
                       、      ;
\                     /
  \                     イ
    、         /⌒V  /、::!
     >         ̄ ´  /////`ヽ、
        >       ///////}///Y
\        / |//// ̄///////// ///|
//\      /  {//////\///////////

277 名前:L.L.Snow ◆uH/aHGJu5M[] 投稿日:2013/09/25(水) 23:06:02 ID:qOz4LHAc


          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\
    / u   ___'__    \             千早さん、同性とは言え、セクハラは成立するんですよ。
    |       `ー'´     |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)      最悪、暴行罪とかそっち方向へ訴えられたら負けですよ、負け。
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /
   /    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/       自白するなら、一緒に警察に行きましょうね。
   |  l  |     ノ  /  )  /
   ヽ  ヽ_ヽ    /'   /    /
    ヽ __  /    /   /




             _,......::―:::...、
           ,..:´::::::::::::::::::::::::`´`ヽ、
           ,.:´::::::::::::::::::::::::,、:::,、::::::::::::ヽ
        /:::::::::::::::::::::::/::::ハ}/:{::::::::::::::::::.
         /::::::::::::::/::::::/l:::/    ::::;:::::::::,:::.
         /:,:::::::::: イ::::,:'_/:/  、_',:::l::::::::{:::!
       {イ:|::::;:::::,'/イ /イ       Ⅵ、:::::}::l         私を淫獣か何かだと思ってない?
       {::l::::l:::/,ィチ㍉     ィ斥圷, }Ⅳ::!
       |リハ:Ⅳ 弋zリ     弋zリ ハ/:: !         ちゃんと、同意を取ってから揉みしだいたわよ。
        |::ヽ,ム      ,      {-'::::::!
       ,::::::::::∧             ./::::::::::|         強く、丹念に、だけど嫌らしくなく。
        /::::::::/:::::\    ̄   ./:::::::::::::{
        ,:::::::::/::::::::::r >    イ:::::::::::::::::: |
       ,::::::::/:::::::::::/\ |  `´  |/ヽ::::::::::::: !
      ,:::::,. - T  ̄!   >  / / ∧_::::::::::i
     ,::::/   |  \_/__   _{  ` } >、::.
     /::/   {    /  `  ´ \_/   / `ヽ
    ,:::::l    l    {ヽ     /}    {   }

278 名前:L.L.Snow ◆uH/aHGJu5M[] 投稿日:2013/09/25(水) 23:06:19 ID:qOz4LHAc


          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒ \        まぁ、それならカウンセラーの方の自業自得ですね。
    /   (●)  (●)  \
     |      __´___     |      それと、千早さんの相談内容も大体の検討がつきました。
    \      `ー'´    /
     ノ           \




                    _
             ,.....:::::´::::::::::::ヽー-、
           ,..::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         ,.:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::ヽ
           ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,ィ},ィ::::::::::::ヽ:::.
.          /:::,:::::::::::::::::/,:::::::::::/  |:l:::::、:::::::',::::
        /:::/::::::::::::::://::/::::/    }:ト,:::::\::::,:::.        と言うか、言い訳させて貰うなら、
         {::::{::::/::::::::/イ::/!::/     リ ヽ::__::',::!:::.
        |::::l{::{:::::::/ーj/-レ'   ー-―l/ ィ/^ヽ::::.        私だけが悪い訳じゃないのよ。
        |ル::从 ::ィチテォ-     ィチテナ´ _{ / { ヽ::::.
           |::{(ハ! `¨´     `¨´  l>ムノ_ソ∧:\
           |:::ヽハ     `      /∧  {  `ヽ}
           ;:::::::::∧     -     /:::::::ゝ、_    |!
         ,::::::::::::::r>       <、::::::::::::::::}
        ,::::::::::::::::! \ |`  ー  i´,イ }:::::::::::::::::l    ;
        /::::::__/  /}'     |/ ! l ̄`ヽ、:::::.   i
        // |  \/ l      {   l/ /   ヽ ',    {
        ,:/   |     }ヽ    /!    {    `}   |
     /::l    ,    l }     { !     l      |    |
      /::::j   }     ! !`  ̄ ´| |     !      !    !

279 名前:L.L.Snow ◆uH/aHGJu5M[] 投稿日:2013/09/25(水) 23:06:36 ID:qOz4LHAc


            _,.....::::‐-、
        ,....::::´::::::::::::::::::::::::::ヽー-、
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       ,:::::::::::::::::::::::::;ハ{!::::::::::::::::::、:::::::::::.
     /::::::/::::::,ィ::::;::::}  Ⅵ::::::::::::::∨:::::::::.
      {:/::::l::::://::イ:::/  ∨、:::::::l::::}::::::::::::l
      |!!:::::|::/7/l::/ ´ ̄ Ⅵヽ::::!::::!:::::::::::{       相談内容は伏せるけど、
      l!从{:ィrミ 、/イ  ,ィチ圷、 Ⅵハj::::::::::::|
      {叭弋)ソ    弋zソ '   从ハ:::::::::: !       私の話を聞いて、
       /イハ  、        _ -∧:::::::::!
       j八   _      イ::¨´:::::,:::::::!       カウンセラーさんはこう答えてくれたの――
       |:::: \   `   .:  |-、、::::::::,:::::!
       |::::::::::::` ー r '´   / ̄',:::::::::,::::.
       | :::::::::: / ̄ |  /_   ∧::::::::::::.
       |:::::::::/ { l /  \ \_/ 、 \::::::::.
       |::::::::{ / //ヽ   _}l    \_\::::.
       ;::::::/ 7,〈    ´  |!,.  /   ヽ:.
        l::::/  {  }、    /   /      }::.
        |:::{  /  | `ー '´|   {      、::.
        l:::|  {   |     j,--, 、        \



…━…━…━…━…━…━…━…━…┓

              回想 : 校内のカウンセラー室にて

                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━


           , ..-─‐ -.、
         /. :. :.:.: .: .:. :.\    __
           /. .: .: .: .:. :. :. :., . .>'´. :. :.: `丶、
        / . :.: .: .:/ ., .:'´. :.,.. : .: .:. :. :.: .: .::.:\
        ,'. :: :: ::.:.:.:l.:./. :: .:./:./ . :: .: :. :`ヽ. : :. :.:\
        i: :: : :: : :: l/. :: :.:/: /: : : :.ト、. : .:..:ト、. .:}.:.:.:.:ヽ       『うん、千早さんはね。
        l. :: : : : : ::l: : : :/: /l: /ム:| ':.:.:.:.:jムV.:.:.:.:.:.:.',
       /. ::/: : .: : l: : イ:.{.:.Ⅳ'´ >テl∧:/ ,rテくヽ.:.:ト、}       たぶん、自分に【ピヨピヨ】が無いなぁって気持ちが、
      /.: .:/. : :: : : l: : : : l:l: |  ,イトrcj     トrィi∨V
 ト、 _.ノ:: ::/: :: : :..:.:.:l: : : ::从:{ー〈 ヒソノ     ゝ‐' l ト、         心の中でモヤモヤしちゃってて、しかも、
  ` ー- イ. : : : : : ::∧ミV⌒ヽ  ` '''''   ′ ゙゙''り ヽ
        /. :: . :: . ::.:i.:.:.:.:.ヽ い \        ..   ノ    ',      それがどうやっても解決出来なから
     /. :: .:. :: .: :.:.l.:.::.:.::.::.:ー'‐ r ヽ    ´  /     i
      /. :: .:: . :: . :: .l.:::::::::.:.:.::: r┤ l:「 >=く        |      イライラしちゃってると思うんだ』
    /. :: . :: . ::/. : : l.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ´ ̄ l:|‐ 、 レ'7       ノ
    ,′. :: .: : /. :: .:: l.: .:., -:<    リ  V /> 、
    i. :: .: :.: :/. :: .::.:.:l.:.:/ ⌒ヽ \ ノ  ,ィ介く `ヽ\
    |. :: .: :.:/. :: .:: .:: l:/      \\ く / |`ヽ\ i ∧
    |: : : :./. :: .:: .:: ..:l′       '. \_」L__ヽ:| V  i
    |: :.|. : :.: : .: :.::.:.:.|       |    |:|  |:| \ }       ← 校内カウンセラーの種島さん(2X歳)
    |: :.|. : :.: : .: .:.:.:.:.|       |    |」   |:|    \        体はちっちゃく、胸はおっきく。
    |: :.|. :: .: :.:: :.:.:.::/        . |         ',    '.
    |: ∧. :: .:.: .:. :.:〈        : |          i      i
   V  ヽ. :: .: :.:.:.:.ト、        j |           }     ノ

280 名前:L.L.Snow ◆uH/aHGJu5M[] 投稿日:2013/09/25(水) 23:06:51 ID:qOz4LHAc


                   / ⌒\
                  {{: :_:-=彡}
                 〃⌒^: : : ⌒\
                  /: : : : : : : : : : : : \
                ′:/: : :{: : : : : ヽ: : : .             『だからね、気休めかもしれないけど、
               /: : :{: :|_:八 : 八_:ハ: :|: :\
                 厶ィ: :Ⅳl/__ ∨ ィ=ミ }:八⌒            私ので良ければ触ってみて。
                 |: :ハY'⌒  .  " ム∨
                 ∨∧"  、 ,  ハ ヾ.              実際に【ピヨヨォ~】を感じてみれば、
                 {{:`|:ゝ    イ:│ }}
                 乂.|_:_r┴i ´r勹_:|_乂              ちょっとはイライラも良くなると思うんだ。
                 / ∨/\ ∨/ | | /\
                  xく \|八{二夭二リ |V _,>、           だから、遠慮しないで、どうぞ』
             /  ∨ /  く/ーヽ_> \/   \
        , -―く    /}/    |l     }|>ミ , ´ ̄`ヽ、_
       と_/ ノ  ) '´\ノ{     {     八_/ `ヽ、 ーヘー'
          / ,   /   /:.∧         /⌒´    \\ヾ\
.       (// '/   / :/ :∧        /          ` ー'‐'’
          ̄ ー=彡 : : : : : :}-=彡    \
            / : : : : /〈         〕
           ./ /: : / ,/        /∧         ← 小さな身長を未だに気にしてるの種島さん(2X歳)
           {八 : : / /        /  匸}          体はちっちゃいけど、心は広くお姉さんな性格。
             \:∨            {_ 人_
               厂           / 〉∧〉

281 名前:L.L.Snow ◆uH/aHGJu5M[] 投稿日:2013/09/25(水) 23:07:03 ID:qOz4LHAc


            __ ------ __
           , <::::::::::::::::::>'"::::` - __
       /::::::::::::::::>'"::::::::::::::::::::::::::ヘ::` - 、
      , '::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::ヽ
.     /:::::::::::::::./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j:::::::::::::::':,
     i::::::::::::::::/:::::::::::/::::::::::::::イ:::::;イ::::::/::::i::::::l:::::::i
    i:::::::::::::::/:::/::::::/:::::::::://::://::/`'゙¨i:::::l:::::::}
.    i:::::::::::::/:::/::::::/::::>'´////    .i::::l:::::::}
    i::::::::::;r{:::/:::;.ク/ ̄ ̄¨¨''''        i:::}::::::リ       つまり、同意の上の行為だったと言う訳なの。
   i:::::::::::l .{::i::::i゙  `r'7"ス>、      ̄ ̄}::}::::/
.   i:::::::::::::',.レ{::::{   `乂_ヲ     ィ'ス)`ri::}::/         むしろ、彼女の方から積極的に促していた、
   i::::::::::::::::ヽ、'ヘ!            {Eリ /イ::/
  i::::::::::::::::::::::::!           ’   / .゙'゙          と言っても過言ではないわ。
.  i:::::::::::::::::::::::::ヽ、        __    /
. i:::::::::::::::::::::::::::::::::!           ., イ
 i:::::i::::::::::::::::::::::::::_|_  、    , イ::::::|
. i:::::i::::::i:::::::::::::;へl::::::::: ̄¨` -- <:::::::i::::::|
..i:::::i::::::i:::::::::::/  `ヽ、::::::::::::::::::::} ヽ:::i::::::|
.i:::::i::::::i::::::::::/     ∧:::::::::::::::::}  ハ i::::::|




      / ̄ ̄ ̄\
    / ノ    ヽ \       それでも、カウンセラーの方は泣いちゃったんでしょ?
   /  (●)  (●) \
  |        ´      |      最初はそうであったとしても、
  \      ー=‐'   /
   ノ           \      千早さんの揉み方に問題が有るように思いますよ。


.

282 名前:L.L.Snow ◆uH/aHGJu5M[] 投稿日:2013/09/25(水) 23:07:16 ID:qOz4LHAc


            , -─- 、, - 、
          , <:;:::'" ̄`'⌒丶ヽ
         /:::/::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
        ./::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        |:/::::::::/:::::ハ::::i:::i^^i::::i:::ヘ::::::',            んー、言葉にするなら。
         i':::::::::/:__ムj:::j:::! ___、_、:::ヘ:::::}
         |:::::::/:::.ノ //レ'   ヽ:ヽ:::レ'            まずは、前から両胸を下から掬い上げるように、
       ト、イ;イ 、__,  、__, ヽⅥ
       |:ヽヘ|'''    ,   ''' |ム):!_ ミヽ         持ち上げたわ。そして、ゆっくりとだけど力強く、
       |:::::::`ト .   __    , .':::::::{ }_ノ ノ
        |::::i:::::::::::`r 、_ , イ::::::::::i::{,'´ ,ノ          指を胸へ沈み込ませるの。そして、目一杯まで、
        |::::l:::::::ハi┴──.┴iハ:::::|::{,ィ'´`ヽ、
         |;.-─'レト───‐イヘ|`ー|    .>       沈み込ませた後は、弾力に任せるままに手のひらから
      ,ィ'     |::::::::::::::::::::::|   .|, -‐ '"ヘ
      {   、   \::::::::::::/   r  ∨   ヘ       力を抜く。その後は、繰り返し。
      l   ソ    \/ (72) .'、  .∨   ヘ
      ソ  .{      l      }ヽ  ∨   ヘ     だんだん早くしながら、位置を変えながらね。
      〈   ',     .l      リ ヽ ,'    〉
      }   .}     l      {   ヽ、__ノ     私のゴーストが命ずるままに、揉みしだいたわ。



          ____
        /     \
      / ―   ― \        ガチ揉みじゃないですか。
     /   (●)  (●)   \
     |         '         |      とりあえず、それは置いとくとして。
    \       ̄     /
     ノ           \      揉んでいる時は、会話とか無かったんですか?


.

283 名前:L.L.Snow ◆uH/aHGJu5M[] 投稿日:2013/09/25(水) 23:07:32 ID:qOz4LHAc


        /: : /: : : : : : : : : : : |: : : : : : |: : : : : : \: : : : : : : : : :ハ
       /: : : /: : : : : : : : ト、: : :l: : : : : : :| : : : : : : :∧: : : : : : : : : : ',
      /: : : : :/: : : : : : : : : |ミ\∧ : : : : : |: : : : : : : : ∧ : : : : : : : : : ',
.      /: : : : :/: : : : : : : : : : l    \: : : : |\: : : : : : : ∧: : : : : : : : : }
    /: : : : :/: : : : : : : /: : /      >、: : |  \ : : : : : ∧: : : : : : : : :!     折角、揉ませて貰っているのに無言なのも
.    /: : : : :/: : : : : : ::/: : /     /  \l    \: : : : :∧: : : : : : : :l
   ,': : : : :/: : : : : : ::/ |: /    /    ,x:::≦-<_/\: : : : |-- 、: : : : l     アレだと思って、ちゃんと感想を言いながら
  ,': : : : :,': : : : : : : /_//__       /イ }示:行 /   \: ::|/ i: : : : l
  {: : : : :|: : : : : : :/ /イ  `     /  Y ヒソ 」     |ヽ| 、_ |: : : : l     揉みしだいたわ。でも、その辺りから
   ,: : : : ::!: : : : : /    二二、       `¨¨¨´      |∧勿 } }: : : : l
   , : : : ∧: : : : {  イ{ヘ示ハ  、               ノj_.ノ/ : : : : l    カウンセラーさんの表情が、
    \ : : \: : :|、_/\ヘモノ}.  }               ´  /: : : : : : :!
     \: : : \,ヘヽ  `¨¨´  ノ               /_ノ: : : : : : : ::!    最初に言った感じで曇って行ったのよね。
       \l\ハ∧       \'       /⌒ユ   /: | : : : : : : : : l
          |:∧ハ              /   }   /: : |: : : : : : : : : !    それでも、私は手は止めなかったけど。
          !: : \!        f⌒ヽ  /   ,'  ./|: |: : : : : : : : : :l
          !: : : |: \         __ /   / , ' |: | : : : : : : : : : l
          !: : : |: : : :> .         /   /イ   !: ::|: : : : : : : : : : l
          !: : : |: : : : |: : : :> .   , '   /:::/   .|> 、: : : : : : : : : :l
         /: : : :|: : : : |: : : : //:::>'   /:::/    |::::ヽ \: : : : : : : :l
           /: : : : :|: : : : |: : : /_> '    /::::::::{____ノ:::::::::}   \: : : : : :l
        /: : : : : :|: : : : |: /   、}  /::::/ ̄`ヽ:::::::::::::::/     \: : : :l



       ___
      /     \
    /  ノ '  ー‐ \     たぶん、呪詛みたいに聞こえたんでしょうね。
   /  (●)  (●)  ヽ
   |         '       |    それと、揉んでいた時の千早さんの表情はどうだったんです?
   ヽ、    ‐‐-‐    /
    /             \     まさか、いつもみたいに怖い顔してませんでしたか。


.

284 名前:L.L.Snow ◆uH/aHGJu5M[] 投稿日:2013/09/25(水) 23:07:48 ID:qOz4LHAc


             _,......::―:::...、
           ,..:´::::::::::::::::::::::::`´`ヽ、
           ,.:´::::::::::::::::::::::::,、:::,、::::::::::::ヽ
        /:::::::::::::::::::::::/::::ハ}/:{::::::::::::::::::.
         /::::::::::::::/::::::/l:::/    ::::;:::::::::,:::.
         /:,:::::::::: イ::::,:'_/:/  、_',:::l::::::::{:::!
       {イ:|::::;:::::,'/イ /イ       Ⅵ、:::::}::l
       {::l::::l:::/,ィチ㍉     ィ斥圷, }Ⅳ::!      さすがに、それはわからないわよ。
       |リハ:Ⅳ 弋zリ     弋zリ ハ/:: !
        |::ヽ,ム      ,      {-'::::::!      自分の表情なんて、普段意識してないもの。
       ,::::::::::∧             ./::::::::::|
        /::::::::/:::::\    ̄   ./:::::::::::::{
        ,:::::::::/::::::::::r >    イ:::::::::::::::::: |
       ,::::::::/:::::::::::/\ |  `´  |/ヽ::::::::::::: !
      ,:::::,. - T  ̄!   >  / / ∧_::::::::::i
     ,::::/   |  \_/__   _{  ` } >、::.
     /::/   {    /  `  ´ \_/   / `ヽ
    ,:::::l    l    {ヽ     /}    {   }



          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒ \       じゃあ、その時を思い出しながら、
    /   (●)  (●)  \
     |      __´___     |     再現してみましょう。
    \      `ー'´    /
     ノ           \     それじゃあ、揉む手前からどうぞ。


.

285 名前:L.L.Snow ◆uH/aHGJu5M[] 投稿日:2013/09/25(水) 23:08:04 ID:qOz4LHAc


              _ .x≦ 三 ≧ 、
          ≦/////////// ミ=ュ. 、
        .ィ/////////////////////ミ. 、
.      //////////////////////////ハ
    ,.'/////////////////////////////ハ
   .イ///////////////////////////////.',
... ////////////////////////////∧////k         どうだったかしら、
. ////////////////////////////// ',///|!
..///// 〃/////////////Ⅳ.ォ/////// ハ/// |         ちょっと待ってね。
ハ/////i|/////〃///. i|//√卞//////// !///i!
i! Ⅶ///|/////i!//// / //l  i!/////////|///|
|/| マ// |/////|///// |//  |Ⅴ/////// l///|         うん、確か、
|/! マ//!///.l| |////  j/    Ⅴ////ハ/ |l// !
Ⅵ.  Ⅶl// 刈 |/Ⅳ__ /        マ/ /z.ⅥⅥ {          そう、こんな感じ――
.ヾ  八Ⅵl|  /~  へ.       ∨ ノ }!イ//|
  .-‐-ミⅥ  ム  / ヽ       , -≦////.!
 /: : : : ヽ八 {   / r 〉       イl: ヽ―――-. 、
. l: : : : : : : \ヽ\     く    / / : : : ',: : : : / : ',
 ! : : : : : : : : ヽ: :}:ヽ     ',. ´ ./  l: : : ',: : / : : :.i
 |: : : : : : : : : : :',!: :ヽ     マ==.ミ、 .ト:、/: : ,′: : : |
 |: : : : : : : : : : : :└≠     jニニニi! .|: : \ ,′ : : : i!
 |: : : : : : :\: : : : }:/: .ミ ー-=下ー{  |: : : :/: : : :/ j、
 {: : : : : : : : : \: :|′: : : `: . ん.vニヘ !: : :/仔/: : /: }
  ',: : : : : : : : : : :′: : : : : : : : :/ニニ.ヘ: : /ニ:ハ: : :/: : j
.   ',: : : : : : : : : i!: : : : : : : : : /ヽニニ |: /:ヾ/: }: : : : : i!
   ',: : : : : : : : |: : : : : : : : :/: : : Ⅵl|:/: : : : :j: : : : : i!

286 名前:L.L.Snow ◆uH/aHGJu5M[] 投稿日:2013/09/25(水) 23:08:16 ID:qOz4LHAc


                      ///////////////////////////////////////////////'///∧
                 ////////////////////////'/////{ ///////////////////// ∧
                  /,'////////////////////////////,lヽ'/,∧,'/////////////////,∧
                   ///////////////////////////////|:: ∨:: ∨ ///////////////// ',
                    ////////////////////////////////}::::::::::::: ∨///////////,'/////,',:
                /,///////////|////////////////,'//,',,:::::::::::::::: ∨ //////////////// }
                 {////////////{////////,////////// /::::::::::::::::::: ∨////////////////,|
                 | ///////// -┼―――――--/////,/:::::::::::--――――――--,'/////,',|
                 | ,'////////// |//////,/'////,'/ }/ /::::::::::::::::::::::::: : ∨,'/////////////,',|
                 |/,∧ ////////|/////,/'///,'/// }::/::::::::::::: ,r―― :: ∨ \,'//////////,'|
                 l / .∨//'////,|////,/{// /{///|/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨//\/////////,|
                 l   .}∨//////i///,/: |_/ :: |/ :: }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨///,}'//,}/////,|
                     |/∨/////,{ィf芹≡≡芋ミ:::::::::::::::::::::::::::::::::ィf芹≡≡≡芋ミメ///ヽ'///,'|
                     l//∨//// 【 弋 弋_歹 ,ノ::::::::::::::::::::::::::::::: 癶弋 弋_歹 ノ 】}//  }////|
                    !'//,ヽ'////,{ ヾー―‐彡':::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヾー――彡'  レ'  .////,',|
                     |'////,\//从 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r___/'////,'|
                      j///////\{ \气===-----一'⌒`ー―---=======彡 //////////|
             / ̄ ̄\.///////,'--一ヽ          、                  イ//////////|
              |  揉   | ̄        }:.             `               /∧_ //////// |
              |  ま   .|           |:::::..          (⌒ヽ        . イニニ} }'////////,|
              |  せ   >         |::::::::::::: >     ー      ニニニニ/人////////|
            /|  て  .| \        |::::::::::::/    >         <二ニニニニイ   '//////,|
          ///|  ?  |   }.         |:::::::::::{     :}   ーニニニニニ二/      ヽ'////,'|
        /////,\__/   .!       |:::::::::::|     :|     ニニニニニニ/        }\'//,|
      ./ ///// {       ⌒{.        弋 :::::::|      ノ     ニ二二ィ    /     ,ノ  \,'|
.       / ////// |          |       { `ー‐┐        ┌―=ニ       /   /    \

287 名前:L.L.Snow ◆uH/aHGJu5M[] 投稿日:2013/09/25(水) 23:08:30 ID:qOz4LHAc


< ガ タ タ ッ !!


          ___
         /     \
       / -     ヽ  \      ああ、部長、大丈夫ですよ。
      / (● )  (● )   \
      |      _`___      |     そんなに怯えないで下さい。
      ヽ、         /
      /          \     部長に言ってるわけじゃないですから。




         __
     ,>'": : : : : : : :` - 、
    /´: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
   ': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : i
   !: /: /: : :,ィ: : : : : : : : : : : : l
   {: ! /: :/ /ハ : : : : : : : : : : :!       ……ごめんなさいね。
   ハ: :!/ヘ  !Lハ : i: : : ': :! : : l
    Yi ヒソ  'z-ミ ヘ: : :}: ! : : !       でも、その反応はちょっと傷付く。
      } 、   ヒソノヽ}! : !/: : : !
     .!、 _     //ソ : : :|
     l: ヽ` '  _ /!: ̄: : : : :|
     {: : ,ィァ<-- ノ1 : : : : : |
    __ヽ/ }r':/ノハ~  V : : : : :|
   〃  ,イ//7,」ハ /^\ : : :!
  _}:}  Y///, !/ ´ , _  ヽ: :!

288 名前:L.L.Snow ◆uH/aHGJu5M[] 投稿日:2013/09/25(水) 23:08:44 ID:qOz4LHAc


      / ̄ ̄ ̄\
    / ノ    ヽ \
   /  (●)  (●) \      千早さん、うちの部長を怯えさせないで下さいよ。
  |        ´      |
  \      ー=‐'   /      我が部が誇る小動物系のメガネっ娘属性なマスコットキャラなんですから。
   ノ           \




           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
           /::::::::::::::::::::::::::,:::::,:::::::::::::::::.
         /::::::::::::::::::::::::/::::jハ/{:::::::::::::::::::.
          /::::::::::::::::/:::::/:::::/  !:::;::::::::::::::::.
       イ::/:::::::::::/:::::イ:::::/   ',::{::::::::::::}::l       若干、理不尽なモノを感じるんだけど。
        !:イ:::::::::::/7::/`!::/  ´ ̄ ヾ!、:::l::::|::|
        !{|!:::::l::/,イチ㍉l/   ,ィチ圷、Ⅵ::;:::|
        !∧:::;/ 弋(ソ     弋(ソ  /l/::::|       でもまぁ、揉んでいた時の私の顔が相手に
          ト::,ハ        '      /) }:::: !
        ,:::::ゝハ.            八´l:::::|       プレッシャーを掛けていたと言うのは
         /:::::::;:::込、     ̄    /::::::::|:::::;
      /::::::::/:::::::/ >     イ、:::::::::: !::::::.       わかったわ。
       /::::::::/:::::::/ { |  ` ´  | }i::::::: |:::::::.
      ,:::::::::/::_/ /∨     ∨l:::::::: !::::::::.
      /:/ヽ  \/ i.__     _「\>、:::::::::.
    ,イ::{   ',    ∨  `   '´  |  `  `ヽ::.
    {:::::|   、_   ト、      ,イ     /  ヽ

289 名前:L.L.Snow ◆uH/aHGJu5M[] 投稿日:2013/09/25(水) 23:09:00 ID:qOz4LHAc


       / ̄ ̄ ̄ \
     / ノ    ヽ \       それじゃあ、報告書には
    /   (ー)  (ー)  \
    |      __´ _      |     カウンセラーさんが不注意なまま肉体接触させた事と、
    \        ̄    /
   (  ヽ   _____ /  /                    ヂカラ
     \ \|    .レ゛ /       千早さんの闇のオーラ  力 が強かったと、
      \ 旨   ξ ン
                      その辺をまとめて書いておきましょうかね。




                ____
             ,..:'´:::::::::::::::::::::::`ヽ_
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、
          /:::::::::::::/:::::::::::::::::;:ヘ:::::,:、::::::::::::::::::::::::::::::::i
       i:::::::::::::/:::::::::::::::::::|``'^`ーヽ::::::::::::::::::::::::::::|
        l:::::::::::;':::::::::,イ:::::::j     l::::::::::::::::::::::::::::|
         l::::::::::l::::::::/ |::::::,′      !|:::::::::::::::::l::::::::|
      ,:':::::::::::l:::::/   |:::/ __  l:l:::::::::::::::::|::::::::|      それが妥当な所ね。
      /イ::::|:::::ト:/ 二`|/     _ ̄lハ:::::::::;ィ:/:::::::::|
       ヘハ::::|<´マアi`    ´Ⅵハ`ヽ.l:::::/、l'::::::::::::|
         ヽト、 ゞ'      ゞ'  ´|::/ ) |:::::::::::::|
          |`ヘ   ,         ノ' _,ノ:|:::::::::::::|
          |::::::.、          / l:::::::!:::::::::::::|
          |:::::::::ヽ  - -      '  |::::::l::::::::::::::|
          |:::::::::::::::`:..、_   <    ヘ::::l::::::::::::::|
          |:::::::::::::::::::::::;ハ    /  ∨::::::::::::::|
          |:::::::::::::_; イ  | /     ∨.::::::::::|
         ,. -‐ '"  l |   ノヘ     / `ヽ._::::|
         i l      | |/|O| \   /  /  `丶、
          | |      | l  | |   ン  /       ,ヽ、

290 名前:L.L.Snow ◆uH/aHGJu5M[] 投稿日:2013/09/25(水) 23:09:16 ID:qOz4LHAc


         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \        そういえば、あのカウンセラーさんの
    |     ___'___      |
     \    `ー'´    ,/        胸部を揉んで、千早さんの素直な感想は?
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




        /   ─、 ヽ
      /      ヽ ヽ
    /         } i |
    /       /  | / .|
   {      /  ////        アレが私に着いていたら、毎日揉むと思う。
        / ̄´ / }
.        / イ ´Ti (          それぐらいの心地良さだった、わ……
    /⌒ヽ|  ヽ ij  ヽ_
    ヽ    ⊂⊃    /
     ー   //    /
     i    ||    -/
     ノ    ||_ /

291 名前:L.L.Snow ◆uH/aHGJu5M[] 投稿日:2013/09/25(水) 23:09:34 ID:qOz4LHAc


          ___
         /     \
       / -     ヽ  \        千早さん、涙がこう、ツツーっと流れてますよ。
      / (● )  (● )   \
      |      _`___      |       なんていうか、魂から流れる血みたいですね。
      ヽ、         /
      /          \




             / . : . : . : . : . : . : . : |、/|: . : . : . : . : . :\
              . : . : . : . : . : . : . : ./!: . :|⌒∨. : . : . : . : . : ..:.
            /. : . : . : . : . : ./: . :/│. :.|  ∨i、: . : . : . : ::. :.:.
          ′: . : . : . : . : /: . :/ 1:..:.:|    Vぃ: . : . : . :.:.: . ,
          i: . :|: . : . :| : . /|: .:/  | : / -‐ ''"Vい: . : . |: .:.:. :.|       女の子は、涙が自然と流れちゃう時も
          |: . :|: . : . :|: .:,:斗r:|'" │/    ,xャリ、ヽ: .:|: .i:.:.i |
          ’: . l: . : ..:Ⅳ:| |: /   j/     イイ刈 》 Ⅵ: .|:.:ハ|       あるのよ。あるわ。あらねばならないわ。
           ,:l: . : .∧リイ竿圷ミ       ゞ-'’ ´ ハ:/ |′
             Ⅵ: . : . :∧_弋_イリ            ′: ...:|
            ヾ: |\ : ∧       '       l_/.:. :│       そんな事より、さっさと報告書を書いて、
              ∨: .|\:.ハ                ′i.:. :ハ
             |: . |ヽ.__、       _ _,..     / .:.:.!:.:. : :,       クレープ屋さんに行きましょう。
             |: . i:.:.:.:.i:\              イ.:.:.:.:.i.:.:.:. : :,
             |: . i:.:.:.:.i:.:.个: ..       / | ー―┐:. : .:,
             |: . i:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.'. `  --_´ -=≦  ̄  |:.:.:. . :.:,
             |: . i:.:.:.:冂| ̄ ̄ ,    | | |    /フ7 \:.:. : . :,
             |: . i:.:.:.:|l ||    i     | | |   r┘i⌒  / 〉__ヽ
             |: . i:.:.:/ l|    ,ノ    1 ヽ\ ⌒'′ / /   /― 、
             |: . i:./  八 /。 o 。 。゚ |   \\  //―/      :
             |: . i/   / __n_゚ ゚ ゚<    \`´/  /       ト、

292 名前:L.L.Snow ◆uH/aHGJu5M[] 投稿日:2013/09/25(水) 23:09:47 ID:qOz4LHAc


                     / .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
            .          , : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                   / .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ハハ:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.
            .        / .:.:.:.:.:.:.:.:. ,:.:.:.:.:.: i'´ ``∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.
                  / .:.:.:.:.:.:.:.i.:./.:.:}.:.:.:.:|    ∨:.:.:.:. \ :.:.ヽ:.:.:.
                 ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i/_|:!ハ.:.:.:      ∨、\:.:.:ヽ.:.:.:ヽ:.:.
                 i: i:.:.:.:.:.:.:.:.l 八 `ヽ :、   ´ ̄\\\:.:.ヽヽ:.:.:.:.、
                 |/|:.:|: :i : : |   ___ \    ___ \\: \\`\
                 | :|:.:|: :|^ヽ|ヘ/ ̄`ヾ     / ̄`ヾ / `Y.:. \\
                  |从八 (ヘ\               / (ノ八:.:.:.:.
                    乂 \.ヘ ////   j   //// ム_/|:.i:.:.:.:.:.:.
                    |:.:|: :/ハ              ,小:.:.: |:.|:.:.:.:.:.:.:. 
                    |:.:|:〈 {\\   ` ニニ ´  / } }` <|:.:.:.:.:.:.:.:、
                    |/ ヽヽヽ`ー 、     /  ノ:ノ: : : : : :` : : ..,\
            .          ノ . . : :\     `ヽ.イ  . / : : : : . . . .   : :`ヽ
                   / . . : : : : : ` 、    }_彡 : : : : :〃. . .      .: : -ヘ
                   ハ . . : : : ヽ: : : :Y    :.: : : : : : :/       . : / : : : : |:、
                  /:.:., . . : : : : :\ :.i    |:.: : : : /     . : :./ : : : : : :.!:.:.
                 , :.:.:.‘,. . : : : : \.: :    |:.:. : 彡     . . : : : / : : : : : : {.:.:.:.
                 ,.:.:.:.:.:/ヽ . . : : : : : : ,     ,:.:.:. . .     . . . :.′: : : : ___: :∧:.:.:.
            .     ′:.:./:.:.:.:., . . : : : : :.,    ,:.: . . .   . . . : :.{ : { : : : : : : : :\∧:.:.:.
            .     ' : : .:' '.:.:.:.:.:, . . : : : :,       ', . . . . . . . . . . .ヽ: : : : : : : : : : : : :∧:.:.:.
            .    ' .:.:.:.:' ':.:.:.:.:.:.:, . . : :./       i . . . . . . . . . . . . .:\//: : : : : : : :∧:.:.:.
     _,          : :.:.:.:.i i:.:.:.:.:.:. j :/:.'         i . . . . . . . . . . : : : :く: : : : : : : : : : : :∧:.:.:.
  く V /          i:.:.:.:.:| |:.:.:.:.:.:.:{彡イi       | : : : : : : : : : : : : : : :.jY´: : : : : : : : : :∧:.:.:
  く へ>          | i.:.:.:| |:.:.:.:.:.:.:.`Y:.:.|       |: : : : : : : : : : : : : : __{_ゝ==……、-:、:.:.∧:.i
               | |.:.:.:| |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Y {        'ー┬────<\: :\: : :`ヽ : \\: :iリ
 __              | |.:.:.:| |:.:.: : >-=ヘ      /  : : : : : : : : : : : : : :.ヽ:.:.\ : : : : : : : : : }
└┘/7         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー―ヘ     /⌒ ┤: : : : : : : : : : : : : : \: :\: : : :__彡'´ ̄ ̄ ̄
  <ノ                       \_/     }: : : : : : : --────   ̄
                                    ̄ ̄ ̄
                     ___ 00        ___
   へ、      ⊆⊇、   .  └ーtノ       .  └ーtノ
 く_rヘ._,>    └‐┐ |      广ー┐   __    广ー┐
            く/.       ̄ ̄     つ) ..   ̄ ̄

293 名前:L.L.Snow ◆uH/aHGJu5M[sage] 投稿日:2013/09/25(水) 23:10:05 ID:qOz4LHAc

.    l>_,─、_-<l ,.ヘ
   j´ =  = V===ヘ     にしまして、自身へ『>>1乙』し。
  /   ∈   〉、  }
 /{    Z   \) /      通称:校内千早係シリーズ第二弾。
 i人        //      しかし、この千早さんちっとも反省しておらぬ様です。
    >‐r―r‐<         ちなみに、千早さんはカウンセラー室への出禁処分をされました。
.      ̄    ̄

295 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2013/09/25(水) 23:19:25 ID:8Y4bdFXI

ちーちゃんは自重できなくてもやっぱり可愛いな!
カウンセラーの先生が、トラウマなどを抱かずに無事に職場復帰できることを祈ってますw

296 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2013/09/25(水) 23:46:37 ID:2HicBRMI
乙でした。
ちっちゃくないカウンセラーさんになんて仕打ちをw
関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
国際的な小咄 おまけ あー……多分そういうことなのかな…… 他 (07/11)
  • 国際?的な小咄 7320 近鉄名古屋から近鉄難波 (07/11)
  • 国際的な小咄 7319 割とみんな忘れてたりしてビビる (07/11)
  • 国際的な小咄 7318 国際的にみても農学という分野は (07/11)
  • 国際的な小咄 7317 生物学&医学的な目線から言うと…… (07/11)
  • 国際的な小咄 7316 大根強いな…… (07/11)
  • やる夫たちでソードワールド 次回作PC候補紹介、第3回 (07/11)
  • やる夫たちでソードワールド 一般技能 (07/11)
  • やる夫たちでソードワールド 邪気眼だらけのソードワールド (07/11)
  • やる夫たちでソードワールド 文学少女だらけのソードワールド 19 (07/11)
  • やる夫たちでソードワールド 次回作PC候補紹介、第2回 (07/11)
  • AAで読み解く新書アフリカ史 17 我々の先祖が、ついに生まれた (07/11)
  • AAで読み解く新書アフリカ史 16 アウストラロピテクスの仲間たち (07/11)
  • 国内的な小咄 534 庄内地方と越後は…… (07/11)
  • 国内的な小咄 533 弘前仏 (07/11)
  • 国内的な小咄 532 アナゴ屋関東編 (07/11)
  • 国内的な小咄 531 奈良を回ろうと思うと (07/11)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 58 (07/11)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 57 (07/11)
  • 蒼星石は亡国の王子のようです 第三十七話 後編 (07/11)
  • ロケッ都団が征く!! 小ネタ88、相棒(ビジネスパートナー) (07/11)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】Library of Ruina「都市」 8 (07/11)
  • ご加護なカンジ 番外編 ノイと恭也 (07/11)
  • AAで学ぶ農業基礎 26~30 品種改良の目的とは 他 (07/11)
  • AAで学ぶ農業基礎 農業よもやま話 (07/11)
  • AAで学ぶ農業基礎 21~26 日本の農業の強み 他 (07/11)
  • やる夫たちでソードワールド ハーレムPTでソードワールド (07/10)
  • やる夫たちでソードワールド 主人公たち大集合! (07/10)
  • やる夫は八薔薇領の冒険者のようです エピローグ (07/10)
  • やる夫は八薔薇領の冒険者のようです Mission10『帝王サウザー』 ② (07/10)
  • やる夫は八薔薇領の冒険者のようです Mission10『帝王サウザー』 ① (07/10)
  • 国内的な小咄 530 ボルガライス (07/10)
  • 国内的な小咄 529 佐賀データ (07/10)
  • 国内的な小咄 528 兵庫は農業王国 (07/10)
  • 国内的な小咄 527 わかる! ビールが旨い! (07/10)
  • 国内的な小咄 526 おい、関西人に負けてるぞ神奈川県民 (07/10)
  • 国内的な小咄 525 関東に人に味噌のつらみを聞いてみた (07/10)
  • AAで読み解く新書アフリカ史 15 分化するアウストラロピテクス (07/10)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 89 (07/10)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 88 (07/10)
  • 【森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc】ヤマト=サン (07/10)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 87 (07/10)
  • やる夫の現代ダンジョン(シビア)でソロ生活 (07/10)
  • 蒼星石は亡国の王子のようです 第三十七話 前編 (07/10)
  • やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです 教えろ役人!2 この世界の大学 (07/10)
  • 国際的な小咄 7315 メアリー・トランプ女史の本 (07/10)
  • 国際的な小咄 7314 < `∀´>o彡゜おっぱい!おっぱい! (07/10)
  • 国際的な小咄 7313 どうしてこうなった…… (07/10)
  • 国際的な小咄 7312 ……あ、はい (07/10)
  • 国際的な小咄 7311 注:原液を100倍薄めました (07/10)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2020/5)
    ※完結作品は集計した前の月(4月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1すまない、転生先が蛮族で本当にすまない1やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    2異世界からかえってきたやる夫君のお話2華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    3あさねこの小話空間3ローグライク異世界転生
    4英雄を作ろう!4異世界食堂できない夫
    5あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG5やる夫はソロハンターのようです
    6やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。6アメリカンヒーローアカデミア
    7IT業界のやる夫さん7気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第2部
    8ダイスに委ねる皇女生活 in エリア118コンピューター様、情報更新は義務です!!
    9やる夫は魔導を極めるようです9やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    10森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠10ドクオが異世界転生したようです
    11やらない夫がサッカーで天下統一するようです11召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    12やる夫はギルドを経営するようです12証言と証拠は安価とあんこの後で
    13やる夫の兄はブラコンのようです13やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    14できない子とSCP14ダンガンあんこ
    15やる夫のみつめてナイト15レベルを上げるスレ
    16やる夫の伝説16やる夫はLVが上がらないようです
    17やる夫は人形使いと呼ばれるようです17やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    18やる夫は淫乱ピンクハーレムを作りたいようです18やる夫たちは三連星(代理)のようです
    19めぐみんの楽しい独身生活!19主文、被告を懲役【ダイス】年の刑に処す
    20白頭と灰かぶりの魔女20ニューダンガンあんこV3
    21アカガネ山のやる夫21カーチャンがKidnappedされた息子を探しに出かけるようで
    22ダンガンカオス22オーバーあんこ
    23やる夫たちでソードワールド23やる夫の野望
    24やる夫とかがみは世界を探す24やる夫ファンタジー
    25イナズマイレブン/ロリ/ショタ25金欠ほのぼの冒険物語
    26やる夫は竜の人財のようです26やらない夫は小さな村の冒険者のようです
    27ご加護なカンジ27やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです
    28やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~28STALKING!!
    29【新訳天庵記】やる☆おだ29やる太は異世界日記を綴るようです
    30あんこ時々安価で鬼滅の刃30やるやらは偽りの太陽に祈るようです
    31いきものがかりたち31やる夫は妖精郷を旅するようです
    32やる夫は死なせてもらえないようです32やる夫は(極一部で)覇者と呼ばれたようです
    33魔女はやる夫になるようです33やる夫は宿屋を経営するようです。
    34やる夫がロードバイクに乗るようです34やる夫は男子校?に通うようです
    35やる夫で学ぶ近世騎兵35あんこ終末旅行
    36ロケッ都団が征く!!36キル夫は奪われたPlatinum Chipを探しに出かけるようです
    37やる夫は小さくなった名探偵の助手のようです37ご令嬢☆タクミちゃん
    38ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱38あんこ町の住人は星人と戦うようです
    39蒼星石は亡国の王子のようです39カリブの海と海賊たちのはなし
    40カーきゃん□40やる夫は学園生活を楽しむようです


    過去ログはこちら
    人気ページランキング