衰退する帝国 18

目次

1898 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/09(土) 21:00:05 ID:Rkko6RQZ

 それでは、始めていきましょう。

 何方かいらっしゃいますか?


1899 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/09(土) 21:00:22 ID:/qt4vpmW


1900 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/09(土) 21:00:53 ID:Fo0Hb0Ya


1901 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/09(土) 21:00:55 ID:c7xECxnK


1902 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/09(土) 21:02:06 ID:yzH/brUc


1903 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/09(土) 21:04:34 ID:ZvZgei3N


1904 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/09(土) 21:05:17 ID:Rkko6RQZ


 いらっしゃられるようなので始めていきたいと思います。




1907 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/09(土) 21:20:32 ID:Rkko6RQZ


 数多くのご投稿ありがとうございました。



 ●イベント内容   【1D43:5


  1:【医療の劇的な発達により平均寿命が延びる】

  2:【ヤルポッポ、ヤラナイコを殺し皇帝を名乗る】

  3:【ヤラナイコ、廃止されていた宰相位の復活とやるぽっぽの就任を宣言。
     ヤラナイコの成人後もやるぽっぽに政治の全権を任せる】

  4:【タカラ・ユカリの一族が不正に蓄えた財産の返還要請に拒否し、謀反を起こす】

  5:【やらない子、覚醒】

  6:【人材が生える】

  7:【やらない子、良い方向に成長する】

  8:【やらない子、人生の師に出会う】

  9:【他国にて革命が勃発。その影響が諸国に波及】

 10:【蛮族の侵略、だがその蛮族、かなり文明的な相手だった。和睦か抗戦か】

 11:【産業革命が起る】

 12:【ルーシ諸侯国連合から同国の姫と皇帝の婚姻外交を条件に玉璽を返還するという話が来た】

 13:【皆既日食が10分近く続き特に下層民に動揺が走る】

 14:【隣国との国境線ギリギリに、最大規模の大金山が発見される。】

 15:【隣国で産業革命が起こり経済的的軍事的に大きく引き離される】

 16:【土木工事の現場で、古代文明の遺跡が発見される】

 17:【隣国で革命勃発、多数の亡命者を受け入れる】

 18:【ヤラナイコとは別の皇族の一派が有力貴族や地主層と手を結び台頭していく】

 19:【国を代表する建築物が完成する】

 20:【ヤルポッポ、ヤラナイコに教育を施す】

 21:【シュウクロウの従者が玉璽を奪還しヤラナイコに届けた】

 22:【新大陸発見】

 23:【新たな政敵の台頭】

 24:【国政に不満を持つ貴族が農民を取り込み、反政府組織が活発化する】

 25:【ヤラナイコ、若くして色に走りまつりごとへの関心が薄れる】

 26:【上層部でヤラナイコの暗君振りが話題に。
     ヤルポッポ派の官僚達から皇帝の実権を剥奪すべきという動きが…】

 27:【ルーシ諸侯国連合で内戦が発生、それにバビロニアが介入】

 28:【まだ名前の決まってない隣国が蛮族に蹂躙されて滅ぼされる】

 29:【サチコ帝のご落胤を名乗る人物が玉璽を手に入れ、王権を奪わんと兵を起こす】

 30:【大飢饉の発生】

 31:【かつてない長雨が続く】

 32:【新たな地下資源が発見される】

 33:【ヤルポッポ、軍部、官僚、支配者層を完全に掌握し帝国を復興する】

 34:【貴族と大土地所有者と都市富裕層が議会開設要求】

 35:【隣国が亡び、大量の難民が押し寄せる】

 36:【非常に重武装な山賊団の濫立】

 37:【貴族や大商人などから盗みを働きそれを貧民街などにバラ撒く義賊現る】

 38:【ヤラナイコ、ポッポの娘と婚約し政治などに興味をもつ】

 39:【隣国に政変が起こり、王族や有力な人物が亡命してきた】

 40:【周りの国全部衰退し始め群雄割拠時代に】

 41:【チューリップが大流行】

 42:【ヤルポッポの八人の子供が主要な官職について帝国の復興に貢献】

 43:【格差拡大により、人が仕事を求め隣国に流れ始める】


1908 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/09(土) 21:21:31 ID:KrfgedhR
やったぜ(暗黒覚醒だったらどうしよう)

1911 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/09(土) 21:23:35 ID:uR7UHmgN
能力上がるのか自分の非才を自覚して人に託すか


1912 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/09(土) 21:26:44 ID:Rkko6RQZ



                    ,' ⌒ハヽ、,_r - -¨⌒`へ _,、,ハ⌒ 、
                   ノ....:::::::::.%〃:::::::::::::::::::::::ヘ::::::::::::ヽ`ヽ:::::::::::ハ
                   i...:::ィ::::∧::::::::  ::_::::::::,::::ハ:::::::::::ヽ:ヽ ´丶:/:i
              ト..:::/::/::|/:::  :/´:::::::::メ:/ヽ:::i::::::: :ゝ:::ヽy::::::::i
               /.:::ノ::::リ/:::/:::::/:::/´::::/::/| l:::::l::::::::::::丶::ヽ::::::リ
                 {.: 〈jYyノ::/::::イ:::::::::::::::::/|/ l:::/l:::/l::::::::i:ヽ::l:::〈
                )   |/|/:::;;/l;::/.レl/,. j  l::/l;:/ !:::::::l::::l ルリ:::、
                       l:/::::l;::/.レl/,.    l/ ,l;_ l:::,::::l:::!   ヽ)
                     レ∧:j:l"弋ラ``  " ヒラ``レ::i::l:Yi
                       |/::ハ''''    .   ''',!ノ:l:::l:/
                       !/:::::`ト,__,.--'''ニ'''_ , ':::/|:::i:|
                         l:::,':::i:::/´ト‐-、´\ヽ‐、/:::|:::i:|
                       :l::l/_,リ/i´「`\, ゝ´i | ,l`'ヽ‐-リ
                  , -'`ゝ´// | |''三ヽ、丶_、,ヽ'、,`'i, ヽヽ''‐'7‐--、_ `'
               /´ / / i' i。レ'\,___|`'/´ '''ヘ-゙‐_l  ゙i, ゙i,゙'、、   \
               /   | l゚'-‐'´ ヘ  ̄l|、/   /`''' | ‐-i 、,l i`;    \
             /     |       ̄"'‐'`'i'''''''i゙‐-‐‐'.,L,__| . l ‐l、|     \
          ./      丶         ノ|:. .:|`'=、ニ‐´ `''‐-、_| |       〉
            \       \       ,ノ. |:.. .:|  `‐ 、__,, ‐´ '`' , '    /
              \    `'‐‐`'ッ--、‐ '´  |::. .::|    ,、'´`i´" -'´    /
                \_  ,-‐'" /  / \0. |::. ..:|  0/ヽ,  ゙i、;,   _,, ‐'
                  `'''''' ‐゙/  / ____|-‐-|__  ゙i,  ゙i,,‐´""´
                     __,,, -‐ '''"ニ‐-、,.  || _,, -=`゙ニ',''''‐-ト;,__
                   l゙、 _,, -'´  __,, ---'''--- ,,__  `'‐-、,_ /l
                 丶丶_,, -‐'"´__,,,i‐'"".〈〉`゙゙゙゙‐i,,,_`゙゙'''‐- 、,._//
                   丶| _,, ,-'""i-‐| |i´`'i i'´`i| |'‐、l`' ‐,、,,_ |/
                         L,‐´_,,, | |ニ='、 ,''=ニ| |,,,__`゙'_,‐゙

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・後、数年で親政を開始する予定の『ヤラナイコ帝』の評判が、人々の口から出始めた事であろう。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


1913 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/09(土) 21:27:57 ID:yzH/brUc
眉目秀麗って設定だったな

1914 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/09(土) 21:29:17 ID:Fo0Hb0Ya
生きてれば良いけどなー>親政

1915 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/09(土) 21:29:19 ID:QzenkXkW
腐ってもアニムスの血か


1916 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/09(土) 21:30:34 ID:Rkko6RQZ



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             _,-‐-'´..:.:.:.:.:.:.:.`‐-、_l:.:.:.:.           .:.:.:.:.:...  ヽ   ヽ
      ____,--'´       ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.          .:.:.:.:.:.:.:.:.:... ヽ   ヽ
  ,イ ̄´´              ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.        ...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. ヽ   ヽ       _
/i:l                   ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.          :.:.:.:.:.:.:.:.:.; ヽ   ヽ. .,.-''"三ニ.\
:i:i:i:l                    ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.          :.:.:.:.:.:.:.:.:..: ヽ    r'三三三三ミ`,
:i:i:i:l                     ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:           :.:.:.:.:.:.:.:.:.:  ヽ   ヽ三三三三三|
l:i:i:il                      ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.           :.:.:.  :.:.:.:  ヽ   ',ニ三三三ミ,'
li:i:i:il                   ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:          :.:.:.:.:  :.:.:.:.:.  ヽ ,ィ、ニ三三ニ,'
.li:i:i:il                      ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.        :.:.:.:.:.:.:.  :.:.:.:.:..  ノ.〔.),、三三ニ.`、_
..li:i:i:il                    ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:          ,-‐--、_ :.:.:.:.:.:. 〈ニミ/.┘三三三ミ` 、
. li:i:i:il                      ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:       /;,;,;,;,;,;,;,;,;,;`-‐.i''´ニ三三三三三三三ニ.`''.-、
 li:i:i:il                   ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.     ./;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;.,'ニ三三三三三三三三三三三.|
 .li:i:i:il                      ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:   ./;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;_.,'ニ三三三三三三三三三三三ミ,'
  li:i:i:il                        ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.. /;,;,;,;,;,;,;,;,;,__,--'´. ,'三三三三三三三三三三三三,'
  .li:i:i:il                     ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.__ヾ´__,--'´三三-'´.!ニ三三三三三三三三三三ニ,'
  li:i:i:il                       ..:.__,-‐-'´ ̄=_/ ̄ヽ、三三-'´     {三三三三三三三三三三三ミ,.'
  .li:i:i:il               _,-‐'´ ̄三三三三三,-'´___,-'´            ',三三三三三三三三三三ミノ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  `´lニ三三三三三三三ニ,r'...━━━━━
                                                      l三三三三三三三三ミ{
                                                      |ニ三三三三三三三ニ`、

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 『ヤラナイコ帝』の人物性は、この当時、彼を教育した人物の残した手記によって明らかになっている。

 それを引用すると・・・・・・

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


1917 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/09(土) 21:38:52 ID:Rkko6RQZ



  /: :ヽ   ,.-‐' ´フ^ヽ,`イ´ヽ,.ヘ /`l
. /: : :. :!/: : : /: : : : : ,: : : ,:ハ´: : :ヾ l、
/ ̄: :、,/: : : : :/: : : : : /:/: : :,' ', ∧l: : ` ヘ
:.:. : : .:/``; : :/: : : : : ,': :l: l l゙‐-‐ | l: :: :: : ',
: : : :..,'.: : : : :,'.: : : : :, l ,斗ト|   ト-、l:,: :ハ
:: : : {`'; : : : |: : : : : l |: :ハ ハ|   リ |. l | : :l|
: : : :ト- 、_:.:.|l : : : : l | | '-' '   ' |/r',' 乂
:./: : l: :ヽ: :`ハ: : :ィ/|'r,.    、 ___,r,  r::ノl:ノ ヽ
ハ: :,/ l : : !ヘ:( ,|∨:| ||.三三.ii'⌒'i 三l| |/    ゝ
丿/  l,: :.;/ヽゝ':, ^| ヾ===="  ヾ=,'
: /   i.,':::::/lハ .、', | U.    _  _,ノ|       政治?経済?
(    ,'::,':/ハl,'-‐ヽ|ィ`ニ、r‐、‐ T´|
    /: : /ノ レヾ,  | ',.=ニ|  /ス|丿         えーっと・・・・・・。
   ,'.: :/ノ / ` '、 ',  | // ハl
  _ノ:/(__,/   ',`ヽ、ト'/レ'/   |

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 『・・・・・・『ヤラナイコ帝』、眉目秀麗なれど、その才、先帝に似ず【暗愚】なり。

 また、その能、【不動】の如く遅く、皇帝としての才能、不適なり・・・・・・』

 簡単に言うと、先帝であるアニムスに似ず、才能が乏しい皇帝であるという評判であった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


1918 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/09(土) 21:41:36 ID:yzH/brUc
ですよねー


1919 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/09(土) 21:42:43 ID:Rkko6RQZ



     〈
        `ヽ、
        /
        /
       _ノ
    /、                                 {ノ              寸∨ ∧'/从 丿////////
  /ノ ハ                                  ',\  ‐-            寸ミ/∧/{,.ィi{/h、///////
 'ー ´   ノ                                    ', ` ヽ              \{\ミ'///,心、/////
    イ                                 '.   ノ                ‐ ̄ニ\'///,心、//,
     |                                  ':, `ー==…‐-           ‐ ̄ニ‐寸ム)h、/∧\
     |                                    ':,  ヽ=ニ ̄`         ‐ ̄ニ‐  刈'/∧`ヽ
ヽ     i                                         ' ,                 ‐ ̄ ニー -二ト、//,
ヽ\ ノ                                      ':,             _ ‐ ̄ -  _,.、、、 L..\,.、rセ
:::ヽ、゙´                                          、    _,,. -=ニ ̄  _,、rfニニニニニニニニ
                                              ```` ̄`、ニ_、rセ〔ニニニニニニニニニニ
                                                  ,ィi{ム {ニニニニニニニニニニニニ
                                                _,xf(ニニ心{ニニニニニニニニニニニニ
                                                <ニニニニニニニニニニニニニニニニニ
                                                 ∨ニニニニニニニニニニニニニニニニ
                                                   〉ニニニニニニニニニニニニニニニニ

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 そして、人の評判というものは、いつの間にか広がるもので、

 宮廷の中は元より、帝都の市民の間でさえ、皇帝が暗愚であるという評判が広がり、

 口のさがない者たちは、皇帝を裏で馬鹿にするような次第であった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


1920 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/09(土) 21:42:46 ID:KrfgedhR
afterの性能や如何に


1921 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/09(土) 21:54:28 ID:Rkko6RQZ



             /: : : : : ヽ-/Y`ヽ――-ミ    /: : : : : ヽ
          , イ: : イ : : /:ィ /:ハ: \: : :  ̄`ヽ /: : : : : : : :}、
         〈: : : 〃: : /: 〃ハ' :{:ヘ: : :ヽ: : : : : : : >ユ、: : <うム、
        ヽ: :V: イ: : :": :/ : ヽ: ヾ、; ; \: : : : : ハ ∧ : : : : : : : :}
           .>"/: : : : /: :ハ: : : : : : ヽ: : : :ヽ: : : : : { :} : : : : : : : :'
         /: :/: : i: :/: :,'  ; : : : : : : : : : : : :\: : : V} : : : : : : :/
        ./: : : ' : : :|: i: : |  .∨: : : :i: : l: : : ヽ: :ヽノハ : : : : : : {
       / : イ : : : : |: |: i |   ∨: : :|: : |: : i : ヽ : ∨/:リ : : : : : :|
      ,': :/.:| : : l:_:.|: |ハ!:    ∨: :|: : !: :イ: : :丶: :∨ }: : : : : : |
      |: イ: :| : : l.: :|弋丶     -弌}、/:_/|: : : :ハ: : :∨\: : : : {
      |:/l: :ハ: : ハ:l 孑示    示Zソハ/`l: : : : :|: : : ト  ヽ: : : ヽ
      |' .l:/ { V: : | { {う/}      {う/.:》 }: : : : :}: : : }:    \: : :ハ
      ' |'  ∨: /ハ `´ 、     `‐‐" ノ: : :/,': : :ノ}       ヽ: ソ
         }: : :八           ''/: :/ :/': :メ:∧     _ノ}/}       ・・・・・・。
          イ/イ{  }ヘ、  'ヽ    , イ: イ : イ/__ /: :ヾ:  ̄` ミ 、 }ノ
         /三 | ||  |: : :>  _ ,. イ/イ: :ハ{: : /三心、: :ヽ、   ヽ
       /ハ三 { .|| ノ∧: :ハ)   ./ {:.:| ヾソ三三ハ : : \
      {[三三]}ス、/|  ヽ: :}   ,   } |_ -X}三三三》ヽ、: :ヽ
      ∨三シ〈 /:∧  ヾ{   ´ ̄`'lリ ノ ∧三=三川: :i: : : }
      匕こイV、 rヽ         ,'イ//`/⌒ヾ三ソ{: :}:.ソ/
           / ∧  ゞイ>r――-ィ´イ /"/  -‐匕:}: :八: {
        /{ /ハ    ´ヘ ̄了`lゞ〃ノ ,/i    | :lル'  ヽ乂

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 そして、その評判は、当然、皇帝である『ヤラナイコ帝』の耳に入った。

 そして、この評判を聞いた皇帝は・・・・・・

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



  ●反応   【1D10:10


  1:政治の事以外に逃げる (マイナスの効果能力の中から1つを習得)
  2:政治の事以外に逃げる (マイナスの効果能力の中から1つを習得)
  3:我武者羅に頑張る (現在の能力を1つ消し、全ての効果能力の中から1つ習得)
  4:我武者羅に頑張る (現在の能力を1つ消し、全ての効果能力の中から1つ習得)
  5:我武者羅に頑張る (現在の能力を1つ消し、全ての効果能力の中から1つ習得)
  6:頼る事を知る (親政後も後見人を置きます。皇帝の能力は解放されます)
  7:頼る事を知る (親政後も後見人を置きます。皇帝の能力は解放されます)
  8:頼る事を知る (親政後も後見人を置きます。皇帝の能力は解放されます)
  9:自己を見つめ、反省する。(現在の能力を1つ消し、プラスの効果能力の中から1つを習得)
 10:自己を見つめ、反省する。(現在の能力を1つ消し、プラスの効果能力の中から1つを習得)


1922 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/09(土) 21:55:13 ID:+VJ3pW00
おー、やったじゃん!
これでヤラナイコ自身が活躍できそうだな

1926 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/09(土) 21:56:30 ID:Fo0Hb0Ya
本当にプラス効果だ素晴らしい


1931 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/09(土) 21:58:18 ID:Rkko6RQZ


 ●消失する能力   【1D10:5

  ・奇数:暗君
  ・偶数:異名・不動



 ●人物能力表   【1D8:7


  1:名君 (全ての主能力を年代が経る度、+3+1d6する)

  2:カリスマ (団結度を年代が経る度、+3+1d6する)

  3:改革者 (効率度を年代が経る度、+3+1d6する)

  4:政治の理解者 (関心度を年代が経る度、+3+1d6する)

  5:天才 (全ての副能力で判定をする際、それらの数値に+25をして判定する)

  6:財政家 (経済力で判定をする際、経済力の数値に+25をして判定する)

  7:軍人 (軍事力で判定をする際、軍事力の数値に+25をして判定する)

  8:外交官 (威信力で判定をする際、威信力の数値に+25をして判定する)


1935 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/09(土) 21:59:50 ID:uR7UHmgN
不動たる軍人と書くとかっこいい
まあ前者マイナス能力なんだけどね!


1939 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/09(土) 22:07:31 ID:Rkko6RQZ



           へ
         / ヽ\          __
.          /    ヽ /  ̄ ̄ ̄ > ___}_
       /⌒`ヽ   /}-― _  ' ´ ̄      }_
      ./  /⌒ /イ          ≧ミ .イ_ }
     / ./.  ./  /       / / / , - </  !
      { /   ./ l/       / ./   /   } ヽ リ
      |.イ    ,  /  / / イ / . /...   イム ./  Y
      | l   ' /  / /  !   /    /⌒ヽ}/    ,
      , }   イ' -、/ /  |  /     /   /    |
.     / '.     |/⌒{  '   ̄l``!ヽ  /   /.     |         ・・・・・・私は、何をするにも遅い。
    / /     |ヘ .| | イ芯寸 ∨ / ―/   /.   /l
  〃 / ヽ    | ヽ{ ! 乂zソ ! ヽ.{,ィ芯′/}     |          だが、遅いならば、遅いなりに
  |' ´   /.   l  | 八          ムzソ イ /イ ハ |
  {   /.. ヽ  |  |  ヽ    _  ' `´イ .|/ /ノ.  'l          正しい選択をすべきだ。
   /    /{  {     > _  , <ヽ  {  ´    !
.  /   /  '  ヽ  ./ > 、 {   { ヽ \
  {   「〃  \ヽ  } {     |`` ヽ ゝ             ,、
   ヽ ./-‐ ⌒ヽ ヽヽリ.     | 〉   l                ( ヽ
.   } |     ヽ  }'、     |/}   |          , - ,   ( ̄! |
  /.イ.|      ヽ   ̄冖<// ヽ  ,         /  ノ(⌒一 .ハ
  ' { ヽ      ヽ ̄一‐--j/   ヽ }       〈   {_/ア  / /
   ヽ  ヽ      ∧ |         } '       }           ハ
    ⌒ヽヽ.      ∧{       //      へ         /
         ヽ     ヽ        {/   <   ヽ     イ
        }ヽ      \     '<          ヽ r '´
        \ヽ     _ ゝ<               ヽノ

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・自己を見つめ、反省しようと努めた。

 何か行動をする際、それが正しいかどうか、この行動の結果、何が起こるのか。

 熟慮をした上で、その行動の反省を行ったのだ。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


1940 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/09(土) 22:08:03 ID:yzH/brUc
軍事力の減退は懸念だったしいいね

1941 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/09(土) 22:09:19 ID:ZvZgei3N
内政はポッポ、軍事は皇帝という形に落ち着いたね

1942 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/09(土) 22:09:22 ID:S/Tk+j2u
ぽっぽ続投ならわりと相性いいんだが……


1943 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/09(土) 22:14:15 ID:Rkko6RQZ



              /  ヽ       /   \
                /    ∧    rく   __`ヽ
             / _ヽ   ,=ミヽ イ   ∨ヘ    `i:ハ
            . イ ´  _/    `    /   ∨   | 人
         /   / / _   ハ  xヘ   ∨、λ  \
        /    /  l / /    ∨   `l   ∨ ミヽー- ミ 、__ ,ノ
        { /;    l/   レ' /  , -イ ノ / l {   ∨ミヽヘ、   ̄ `ン`
       寸 {\ / / ノ l /ィ 7 ハj彡ヘ圦 、 __ 丶 `ヽ 辷=彡__
.       \∨込 {/  ノ/ _`ヽli /    リ.斗 卞、 三ミ ー、 -<´- 、 ハ
         Y`ト } /.-、`弋以`  .: ' ィf卞アj ト -、 ハ  l`¨ ヽ、__ } l- 、
          ノノ j/ ′ ト〉   ′    `¨´ ハ | イ |: l: l       j / `ヽ
           / {  l   ;       ,    λ K l\ 从    〃
     r 、      从 |   lト、  , ‐- .  / \l: \ ` ー=ミ -/
     {  \   /  jl   !__\ ー- ' イ__人r 气  \ \ ´
        、  \   /il    |─┐ ー '´ f.:r┤〈 ,、_ \  \ \
       ヽ   ヽ < :,   l、 []:|.:.|、_|.:LィY´ ,、  ∨   ヽ  `
         ヽ   ` -j   'ヽ`¨ ー┐f´: :: :r',   / l
r─- .. __ ノヽ -- '   ィ  ', _: :lλ : :/ ,  '   ! 、
ヽ、          -‐ ' ´    \」 ∨ハ: :Y´{    /: :\
  ` ー --  .__   イ  ゝ _  ,.  \ }l/| : :辷ゝ、  / : : : : \
      ノ    ィ ー --‐ '^ 7卞、    Y/! ̄ Vl´; `7 : : : : : : : ヽ
     、 "   / ∨',.:.:.:.:.:ノ/ : |: : :`: ー:'j/j: : : :.ヘ': :λ: : : : : : : : : :ヽ
     ` ¨´    ヽ ー '/: :、 : l : _, :-‐/l/ ー-- ハイ\ヽ: : : : : : : : : :\
             `ヤゝ -‐: : l´: : : :〈 〈: : : : :.j: : ヘ.  \ヽ: : : : : : : : :λ
                  ∨: : : : : :',: : : : :.l/|.: : : :.{: : : l:l    ヽ :,: : : : : : : : :ヽ
                〈 : : : : : : | : : : : l/|.: : : :.l: : イl:|      ヾ、: : : : : : :ノ
               ∨: : : : :.|: : : : :.l/|.: : : :.|´: :|l:|      ` ー一 '

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 そして、この姿勢、行動の変化は、彼に良い影響を与えた。

 常日頃から冷静に状況を分析し、熟慮する事に務めていた事で、

 軍人として戦況を読み、どう行動すればよいかという事が、出来るようになったのである。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


1944 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/09(土) 22:15:17 ID:+VJ3pW00
いつまで経ってもポッポばかりが活躍するというのも詰まらんのでヤラナイコ頑張れ!
国を救う英雄は一人ではないはずだ

1945 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/09(土) 22:21:03 ID:sZ17JZfc
後手に回って負けないタイプの熟慮の名将って評価されにくいんだよなあ。
ファビウスは別格としても、ダウン伯、クトゥーゾフ、モントゴメリー……


1946 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/09(土) 22:24:56 ID:Rkko6RQZ



                    _      _,.‐.....-......、..._ vr 、
                   /:.:.:`ヽ、,/::.:.:.:.:.:.:.:.::.:/ .: ハ.j∧:
                  ハ.:.:.:.:.:.:.イ.:.:.:;〃..:.:.:/.:.l:.:.:.:./!ヽ:.:.l:.ヽヘ
                 /イ.:.:.:.:.:.:.:ヾ:.:-::.l:.:.:.:./:.:l:.:/:.:.:./ :::.:.l:. l、:.:.ヾ
                 l:.:.:l:.:.:.:.:.:,lヽ:.ヽ.:.j. :.ノ:.:.::l::.lム:/--ヽ:.ハ:l:.:l:ト|
                   l:.:.:.:l :.:.:./ :.ヽ.:.:./V:/.i'"|:/_,ュ、_i ,'lソ:.:l|:.l
                l:.:.:.::.ィソ   !:.、.:./r,ヾ:.:.:.:l f´弋厂 ヽ、:lレヽ|
                 l:.:.(     ,':.:!:.ヽ 、6l.:.:.l ,,,,´     /:l
                 :.:.ソ _  /:.l:.:イ:.:.フ|ハ.:.:.l       ´∧:l
                      \三三三三三l:.:| >......_. イ  i:.i
                       `ミ三三三三ミl/`ェ厂l´ :::リ  .l/
                        〉三三三三ミl::::i ー┴‐┐
                      /三三三≧z三l::::z、: : : : |
                      /三三三三三リ:::::ェェヽ_,. イ
                      ,.ィf三三三三三ヲ:::::::::::::::.゚.゚..ミi
                   ,.ィ≦三三三三=ィ:::::::::::::::::::::::::::::::ヽlュ、
             ,.ィ≦三三三三三三三l, zzzzzzェ。、 ::::::::::}ミi
         ',.ィ≦三三三三三三三三三|ヽ::::::::::::::::::::: 丶 〈ハミl
        ,.ィ≦三三三三三三三三三三 |三l:::::::::::::::::::::::::::::|三ミi
       ,.ィ≦三三三三三三三三三三三三 |::::::::::::::::::::::::::: ! :.ヽト
     ,.ィ≦三三三三三三三三三三 /三三| ヽ::::::::::::::::::::::l :::::::|
      ィ≦三三三三三三三三三三三/三三 | ヽ、:::::::::ィi:::l ::::::::|
      =三三三三三三三三三三三 /三三三 | 三 ヽ ::::ソ:::l、 ::::::|

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 そして、この暗君という評判であった皇帝の変化と意外な才能の開花に、

 帝国の人々は、喜んだと伝えられている・・・・・・。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻






                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                                ・
                                ・
                                ・
                               :
                               :
                               :
                             |



                             |
                              l
                                  !


1947 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/09(土) 22:24:56 ID:S/Tk+j2u
評価されなくても負けなければぽっぽが国力回復してくれるからへーきへーき

1948 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/09(土) 22:25:25 ID:zQUJh2vV
持久戦って有効だけど地味だから人気ないしね……あれ、国内の指示取り付けるのも大変だし、実力が一番試されると思うんだがなぁ……


1949 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/09(土) 22:25:59 ID:Rkko6RQZ


 ●年代経過判定   【1D100:22

    1~15:【1D5:1】 年経過 (最大で4年)
   .16~60:【1D10:8】 年経過 (最大で4年)
   .61~80:【1D15:4】 年経過 (最大で4年)
   .81~95:【1D25:17】 年経過 (最大で4年)
   .96~100:【1D50:30】 年経過 (最大で4年)


1950 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/09(土) 22:26:47 ID:Rkko6RQZ


 ●年齢判定(ターン終了時、1d100を振り、年代経過後の年齢より低い数値だった場合、君主は死亡する)

  ・現在の年齢:18

  ・年齢判定:【1D100:98】


1951 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/09(土) 22:27:49 ID:Fo0Hb0Ya
セーフ

1952 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/09(土) 22:28:08 ID:yzH/brUc
やらない子、歴代中でも判定ダイス高いなーw
これは健康優良児


1953 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/09(土) 22:28:09 ID:Rkko6RQZ


 ●人物死亡判定

  ダッキ(引退):【1D10:3
  ユズハラ・コノミ(引退):【1D10:2
  サクラ・チヨ:【1D10:6
  ヤルポッポ:【1D10:4


 ●死亡表

  1:生存
  2:生存
  3:生存
  4:生存

  5:生存
  6:生存
  7:生存
  8:引退 (引退状態ならば、死亡となる)
  9:死亡
 10:死亡


1954 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/09(土) 22:28:33 ID:yzH/brUc
そしてこいつらはしぶといなw


1957 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/09(土) 22:31:12 ID:Rkko6RQZ


 ●能力効果判定


  【幼少】 全主能力:-【1D6:2】   (18歳の為、今回で消滅)

  【後見人・名君】 全主能力:+3+【1D6:3】   (親政開始の為、今回で消滅)


1960 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/09(土) 22:32:06 ID:yzH/brUc
ああ、次から効率度が死ぬ
まあ尽きる前にやらない子が死ぬだろうけど

1961 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/09(土) 22:32:29 ID:uR7UHmgN
ぽっぽ最後の一手


1962 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/09(土) 22:42:07 ID:Rkko6RQZ



二ム.│      \   \: |/         |  ,.。o≦    |      ≧s。,   |       \/  /  |       .| | |
.   | :| γ´ヽ    \    |          ,|/        人           \|       , |  /   .| /`ヽ  | | |
 ̄¨| :|  |   ∨     \ | \     /.|     .l   〈〉〈〉〈〉〈〉   |    |ヽ      / .| /      | ,′ │ | | |
__,| :|  l..f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ.乂乂乂ノ  │    |  ゚。  /   |     ィミ、 | |   |  | | |
:::::| | :|. f´ |                        |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ  . |   }/  / |   ∥ Y | |   |  | | |
:::::| | :|. |. |  ・・・・・・永遠の繁栄が約束された  |            |   .|  /  /〈〉〈〉〈〉 {i .|| | |   |  | | |
:::::| | :|. |. 乂____. f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ   .l/  /〈〉乂_,乂〈〉  .|| | |   |  | | |
:::::| | :|. 乂______|                         |.   l  /  ,{ } 〈〉〈〉 {_}|  || | |   |  | | |
:::::| | :|  | |::::::: | | | :| /.|  エリュシオン帝国を治める・・・・・・ .. .|.../ |/ ハf´{_}〈〉()〈〉{_}|  || | |   |  | | |
:::::| | :|  | |::::::: | | | :|(_  乂________________ノ.ニ〉イ〉〈〉| :|| | (乂乂乂)||  || l〈〉〈〉 |  | | |
:::::| | :|  | |() ()..()| | :|从j乂乂)|| | | | | I I I I^Y ̄| ̄│|〈〉〈〉〈〉|│゙ΤΤ| I I I I..I| :|| | :||(乂乂) ||  || () ()..() |  | | |
:::::| | :|  | | 乂リ .| | :|ゝ,ソ| | | || | | | | ()()()j :| ,人, |::|VVVV/|│ 人 |│VVVV| .|| | :|| | || | [][]..,|| |YY゙|  |  | | |
:::::| | :|  | |ニニニl .| | :|YY | | | || | | |(())乂シ│IIl()III |.:|:|(。。。)|│|ffI()II|│乂ソ((,))|| | :|| | || |((_))j)|| |'^ヽ|  |  | | |
:::::| | :|  | |::::V:| | | :|∨〉| | | || | | |NNリ|((j) | 乂_ソ |.:|:| |゚c゚│|..|乂,ソ|│G |NNリ.|| | :|| | || |`YY´|| lヽ/.|  |  | | |
:::::| | :|  | |:::〈_〉 | | :| {,,} | | | || | | |爪イ,| | |││││|.| |  |│| .l   |..| | | | |〉〉}| | :|| | || | .{..}| :|| |〈)})|  |  | | |
___| | :|  | |__从|‐:| |_,| ハ}_| L|_,,|| |_|'´/)ノ_| | |┼┼┼┴┐|  |┴'.┼‐┼| | | ト〈 〈〈|_|_,||_|_|| |‐|..||_,||‐:| | 〉|  |_| | |
__,|_,|‐‐|_ノノ(ニニ7‐rv')、-=ニ(__)ニノノ冂 | | |┴┴┴─┘ ̄ └ー┴‐┴L| | |.┌‐}‐rzzzzァ ̄フ寸〉 |二|ノ乂‐r'‐‐r'゙|_|
_ .| | ̄| (^Y^ソ.| | } }{ :{..||¨゙|¨゙| ̄|┴'^^ ̄     : : :   : : : : : : : : ̄ └‐| ||Τ.| (__)} リ j l:| 〈(_..ソ..| ̄| ̄| |
___|_| |  |__{ } {_,|_|ノ_ノハ_)┴┴┴ ┘: : : : : : : : : : : : :..:   :..: : : : : : : : : : : ̄└L Lノ_ノ┴从| /ハ 寸 .|  | |
ニニ7_,|_|ノノ八_)」┴─‐┘ : . .         . .: : : :   : : : : : : : : : : : : : : : :└‐‐┴┘ノノ‐乂〉ト.,|_| |

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・帝国歴401年。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


1963 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/09(土) 22:42:33 ID:Rkko6RQZ



''';;';';;'';''';;';';;'';;''';;';';;'';;;,.,;''';;';';;'';;''';;';';;'';;;,.,'';;''';;';';;'';;;,''';;';';;'';''';;';';;'';;''';;'''';;';';;'';''';;';';;'';;''';;';';
';;';'';';''''';;';'';';''';;'';;;,.';'';';''''';;';'';';''';;'';;;,.';;';'';';''';''';;';'';';'''';;';'';';''''';;';'';';'';';''';''';;';'';';'''';;';'';';''''';;';'';';''';;
';;''';;';'';';;;''';;';'';';';;;'';;'';;;;'';';;;''';;';'f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
;';';;'';;;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;';';;'';';';;'';;;;|                               |
vymy vymyvvvymy vymy.| ・・・・・・我こと第13代皇帝ヤラナイコは・・・・・・ ...|
MVvvMVvvMMVvvMvyvM乂 ___________________ノ
Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^Λ_ヘΛ_ヘ^-^Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^Λ_ヘΛ_ヘ^-^
  ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λヘ__Λ ヘ_ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ
__,/ヽ_ /ヽ__,.ヘ /ヽ__,.ヘ _,.ヘ ,.ヘ  /__,/ヽ_ /ヽ__,.ヘ /ヽ__,.ヘ
    /\___/ヽ   /\___ /\___/ヽ _/ヽ /\___/ヽ   /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\/''''''   '''/''''''   '''''':::::::\   /''''''   '''''':::::::\/''''''   '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:|(●),    |(●),   、(●)、.:|、( |(●),   、(●)、.:|(●),   、(●)、.|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|   ,,ノ(、_, )|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|_, )|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|  ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|   `-=ニ= |   `-=ニ=- ' .:::::::|ニ=|   `-=ニ=- '.....:::::::|   `-=ニ=- ' :::::::|
   \  `ニニ´  .:::::/\  `ニニ \  `ニニ´  .:::::/ニ´ \  `ニニ´  .:::::/\  `ニニ´.....:::::/
   /`ー‐--‐‐―´\ /`ー‐-  /`ー‐--‐‐―´\-‐‐ /`ー‐--‐‐―´\ /`ー‐--‐‐―´\

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 エリュシオン帝国建国400周年という記念すべき年。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


1964 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/09(土) 22:46:15 ID:Rkko6RQZ



    :}::o:::o:::o:::!/:.:.:.:.:.;:.l:.:.:.!:.:.:l:.:.:.:.:.!:.:l:.:..:.:.:.:!:.:.:.!:.l:ヘ}   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
    ':o:::o:::o:::o}:.:.:.:.:./:.:l:.:.:l!:.:.:l.:.:.:.:.!l:.:!:.:.l:.:.:.l:.:.:.:!:.l:.:.:..  |                                         |
    :o:::o:::o:::o:l:l:.:.:./\l:.:/l:.:,イ:.:.:.:.l:l:.:}:.:.l:/!:.:.:.l:.:l:.:.l!. .|  ・・・・・・我が臣下に預けていた政権を返上させ・・・・・・ . |
    三三三≧':.l:.:/ レz≧x、_,:l:.:.:.:/:l_,z≦、ノ!:.:.:/:.;!:./.. .乂________________________ノ
    :o/::o::} iヽ:.:∨ ''´んrハ レ'l:.:./l/''ん'ハヾ}:.:/:./ '´              γ⌒´      \
   `T´⌒ヽ ヘ:.:.l 、弋;::ノ  レ'´ 弋:ソ,. レ'レ              // ""´ ⌒\  )
    /:.:.:.:/:.`一ヾi   ̄ ̄    、    ̄´ .,'                    i /  _ノ ヽ、_ i )
   :'.:.:.:,イ:.:.:l:.:.:厶              /.:.              i  o゚⌒` ´⌒゚o i,/
    :.:.:./:.l:.:.:.l:.:.:!:.:ヘ      __     /.:.:.:.、                  l    (__人_)  |
    .:./:.:.:!:.:.:.l:.:.:l:.ヾl             イ:.:.ヾ:.:.:.:\               \   `⌒´  ノ
    :/:.:.:.:l:.:.:.l:.:.:l:.:.:\.  >  ,ィ´:.:.l:.:.:.:.:\:.:.:.:.ヽ           /       \
    ':.:.:.:ノ!:.:.:.l:.:.ヘ:.:.:.:.ヘ ` <  l \.:.:!:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.、           .| |       .| |

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 この年・・・・・・

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


1965 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/09(土) 22:47:11 ID:yzH/brUc
ポッポの涙…スキルは外からはっきりとは分かんないだろうから
後見人降りることより立派になったやらない子の姿に涙してるのかな


1966 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/09(土) 22:48:55 ID:Rkko6RQZ



                    _      _,.‐.....-......、..._ vr 、
                   /:.:.:`ヽ、,/::.:.:.:.:.:.:.:.::.:/ .: ハ.j∧:
                  ハ.:.:.:.:.:.:.イ.:.:.:;〃..:.:.:/.:.l:.:.:.:./!ヽ:.:.l:.ヽヘ
                 /イ.:.:.:.:.:.:.:ヾ:.:-::.l:.:.:.:./:.:l:.:/:.:.:./ :::.:.l:. l、:.:.ヾ
                 l:.:.:l:.:.:.:.:.:,lヽ:.ヽ.:.j. :.ノ:.:.::l::.lム:/--ヽ:.ハ:l:.:l:ト|
                   l:.:.:.:l :.:.:./ :.ヽ.:.:./V:/.i'"|:/_,ュ、_i ,'lソ:.:l|:.l
                l:.:.:.::.ィソ   !:.、.:./r,ヾ:.:.:.:l f´弋厂 ヽ、:lレヽ|
                 l:.:.(     ,':.:!:.ヽ 、6l.:.:.l ,,,,´     /:l
                 :.:.ソ _  /:.l:.:イ:.:.フ|ハ.:.:.l      ー∧:l      ・・・・・・親政を始める!!
                      \三三三三三l:.:| >......_. イ  i:.i
                       `ミ三三三三ミl/`ェ厂l´ :::リ  .l/
                        〉三三三三ミl::::i ー┴‐┐
                      /三三三≧z三l::::z、: : : : |
                      /三三三三三リ:::::ェェヽ_,. イ
                      ,.ィf三三三三三ヲ:::::::::::::::.゚.゚..ミi
                   ,.ィ≦三三三三=ィ:::::::::::::::::::::::::::::::ヽlュ、
             ,.ィ≦三三三三三三三l, zzzzzzェ。、 ::::::::::}ミi
         ',.ィ≦三三三三三三三三三|ヽ::::::::::::::::::::: 丶 〈ハミl
        ,.ィ≦三三三三三三三三三三 |三l:::::::::::::::::::::::::::::|三ミi
       ,.ィ≦三三三三三三三三三三三三 |::::::::::::::::::::::::::: ! :.ヽト
     ,.ィ≦三三三三三三三三三三 /三三| ヽ::::::::::::::::::::::l :::::::|
      ィ≦三三三三三三三三三三三/三三 | ヽ、:::::::::ィi:::l ::::::::|
      =三三三三三三三三三三三 /三三三 | 三 ヽ ::::ソ:::l、 ::::::|
     ミ三三三三三三三三三三/三三三三| 三三ヽ /oヽ ::|

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・18歳になったヤラナイコ帝による親政が開始された。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


1967 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/09(土) 22:49:55 ID:ZvZgei3N
本当にポッポはよく帝国を支えてくれたよ
こいつがいなかったら帝国がやらない子即位まで持たない可能性もあった


1968 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/09(土) 22:53:06 ID:Rkko6RQZ



               _      _,.‐.....-......、..._ vr 、
              /:.:.:`ヽ、,/::.:.:.:.:.:.:.:.::.:/ .: ハ.j∧:
             ハ.:.:.:.:.:.:.イ.:.:.:;〃..:.:.:/.:.l:.:.:.:./!ヽ:.:.l:.ヽヘ
            /イ.:.:.:.:.:.:.:ヾ:.:-::.l:.:.:.:./:.:l:.:/:.:.:./ :::.:.l:. l、:.:.ヾ
            l:.:.:l:.:.:.:.:.:,lヽ:.ヽ.:.j. :.ノ:.:.::l::.lム:/--ヽ:.ハ:l:.:l:ト|
              l:.:.:.:l :.:.:./ :.ヽ.:.:./V:/.i'"|:/_,ュ、_i ,'lソ:.:l|:.l
           l:.:.:.::.ィソ   !:.、.:./r,ヾ:.:.:.:l f´弋厂 ヽ、:lレヽ|
            l:.:.(     ,':.:!:.ヽ 、6l.:.:.l ,,,,´     /:l
            :.:.ソ _  /:.l:.:イ:.:.フ|ハ.:.:.l      ー∧:l
                 \三三三三三l:.:| >......_. イ  i:.i
                  `ミ三三三三ミl/`ェ厂l´ :::リ  .l/
                   〉三三三三ミl::::i ー┴‐┐
                 /三三三≧z三l::::z、: : : : |
                 /三三三三三リ:::::ェェヽ_,. イ
                 ,.ィf三三三三三ヲ:::::::::::::::.゚.゚..ミi
             ,.ィ≦三三三三=ィ:::::::::::::::::::::::::::::::ヽlュ、

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
┃ エリュシオン帝国(ヨコシマ朝)         .........┃ 国家体制:専制君主制   ....┃
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━┫
┃ 第13代皇帝 ヤラナイコ             .......┃ 帝国歴:401年       ........┃
┣━━━━━┳━━━━━━┳━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━┫
┃....性別:男....┃....年齢:18歳....┃  ..治世:17年目......┃ ◎主能力              .┃
┣━━━━━┻━━━━━━┻━━━━━━━━┫   団結度: .77/100      .┃
┃能力:軍人 (軍事判定時:+25)          .....┃   効率度: .74/100      .┃
┃能力:異名・不動 (効率度:-5)          .....┃   関心度: .74/100      .┃
┃                              ..┃ ◎副能力              .┃
┃                              ..┃   経済力: .76/ .76      .┃
┃                              ..┃   軍事力: .76/ .76      .┃
┃                              ..┃   威信力: .74/ .74      .┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━┛

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 こうして親政を開始したヤラナイコ帝。

 そして、そんな年に起こった特に重要な事件は・・・・・・

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ●イベント表   【1D24:17

  1:災害が発生。              9:人物が世に出る。         17:外交が行われる。
  2:人災が発生。             10:文化が流行する。         18:商人たちの影響力拡大。
  3:戦争の気配が……。       11:治安が悪化する。         19:軍人たちの影響力拡大。
  4:内乱の気配が……。       12:提言が行われる。          20:宗教家たちの影響力拡大。
  5:派閥抗争の気配が……。   13:貴族たちの影響力拡大。   21:スキャンダルが発覚する。
  6:豊作が発生する。         .14:官僚たちの影響力拡大。   22:皇帝の勅命が降りる。
  7:鉱物が発見される。       15:農民たちの影響力拡大。   23:皇帝に変化が……
  8:新産業が勃興する。      .16:流言が流れる           .24:安価

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


1969 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/09(土) 22:54:26 ID:yzH/brUc
…ルーシかな?結果次第では戦争になりそう

1970 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/09(土) 22:55:18 ID:ZvZgei3N
ルーシーが帝国即位と共に仕掛けてきたかな


1971 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/09(土) 22:56:16 ID:Rkko6RQZ



                                           ∧,,,
                                     ∧_,,,    (#゚;;-゚)
 ヽ ̄/∧,,,   ヽ ̄/∧,,,    ヽ ̄/∧,,,   ヽ ̄/∧,,,  と(*゚д゚)廿 /:;:;つ、
 / \(#゚;;-゚)   / \(#゚;;-゚)    / \(#゚;;-゚)   / \(#゚;;-゚)  |‐--、;:つ (;メ:::;| \   ハハ__ハハ__
 ヽ_(;:つxl   ヽ_(;:つxl   ヽ_(;:つxl   ヽ_(;:つxl  / ̄\ ̄ ̄ ̄ ̄|    ー-ミ ゚_')゚_')
  ~(;:メ;:;:;:|     ~(;:メ;:;:;:|     ~(;:メ;:;:;:|     ~(;:メ;:;:;:|. |‐○‐|  (ニニニニニニニニ) ノ " ノ
    (;:/´l;:ノ       (;:/´l;:ノ       (;:/´l;:ノ       (;:/´l;:ノ  \_/-------´  || ̄>^||´>^||
""" "" """ "" """ "" """ "" """ "" """ "" """ "" """ "" """ "" """ "" """ "" """ ""

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・皇帝の親政開始を祝って、周辺各国から外交特使が来た事であろう。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


1972 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/09(土) 22:59:52 ID:85+dLd2a
ルーシーが玉璽なんていうデカすぎるカードをどう使うかだな


1973 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/09(土) 23:01:57 ID:Rkko6RQZ



                      _
                   ./  ~"''-、
                   /         ヽ
                    |         .ノ
                   ',         ノ
                     .i       ,'
                   ,.、ノ    _ノ          .・・・・・・さて、ヤルポッポ殿の実力は抜きんでていたが、
 .,、              _,r.'"      └.ゝ
ii.,j.! ,') _       ., -.''               .~"''‐、    ....ヤラナイコ皇帝陛下は、どうかな?
.',. ч{//     ノ                    i
. ` 、  ヽ     .j                      i
    .ヽ .ゝ,   .j´                  i
   ./   .ヽ_/                    i
    `、         .人                i
      .`、      / .`、                  i
       '.,   /    .',                 i
         `"         .〉                   i
              /               ',

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 これは、衰えたりと言っても周辺国内では、

 大国であるエリュシオン帝国との関係向上を狙ったものであると同時に、

 エリュシオン帝国を担う皇帝の外交的な実力を測るための試金石でもあった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


1975 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/09(土) 23:05:40 ID:+VJ3pW00
なかなか外交上手っぽい感じの国ですね


1976 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/09(土) 23:07:54 ID:Rkko6RQZ



  /⌒ヽ_ /ヽ      __       /:.:.ヽ __
  |:.:.:.:.:.:./:.:.:./〉-‐:.:.:- ´:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、   _/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
  !:.:.:.:.:/:.// ̄`:.:.:.:.:.ヘ:.:.:.:´ ̄:.:.`:.:ヽ/l ',: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!
  l:.:.:.:.:.:〈 ,.':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.| ', ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
  |/: : :.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ_\ >:.:.:.:.:.:.:.:.!
  /:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ト.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.|:\:.:.:.:.:.:.:.:.',
 .:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:/:.:.:.〃 ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:|: :.l:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.',
 i:.:.: :イ:.:.:.:.:.:.:l: : /!!   ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:ヽ:.',:.: : :.:.\: :.:.:ヽ
 l:.:./: !: : :.:.:.:.|: ,' .|!     \:.:.:ヽ: :.:.|: !',.:.:.:i:.:.',:ヽ:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.\
 !:.: :./!:.:.:.:.:.:/!:.!.斗‐-    ヽ:斗‐メ!:.! l: :/:.!:.l:.:.:.\: : :.:.:.:ヽ.:.:.:.:',
 l:.:.:/ .!i\:./:.ヽ! ─ 、    , ヽ!:/ j/ !/!:.:!/:.:.:.:./ \:.:.:.:.:.:',:.:.:.:',
 |: ,'  il  `i:.:.:.:! r==-、    _,-==-y ,':/:.:|: :.:.:./ .  \:.:.:.:',:.:.:.:!
 i:.   !i   |:.:.ヽ_ ゝc;;ソ     ゞ゛d;ノ /:/ノ/: : :.:.',     ヽ:.:.i: :./
 l:!       |:.:.:|:八""    ,     "" /:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ     )//
  ヽ     !ヽ:!:.:.:.\  _, _    , ' !: :.l:.:.:.:.:.:.:.:\:.',\  .〃´
        ',ヽ`ヽ:.:.:.::ヽ、    イ /:.j:./.:!ヽ、:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.ヽ
        イ.-ヘ:|:.:\.::ヽ`´  イ/:./イ:::::::::::\::::ヽl::.:', :.:.:.;、
       / |:::::::|:.:.:.:.l>リ、 、‐_,‐<イ/:::|::::::::: ) :::::\i:.:.:.:.i
        イ :V:::: ///´ ̄ ̄""'''ー--、,,_____::::::::::::::::::l/:.:,'
       /::::}::::l":::::「:/             _/___::::::::::!:.イ
     ./::::V /:::::::::::/           f゛―-、 __丿:::::::,:'
     !::::::::::T´ ::::::/           > 、_  ノ ::::::::/
     ハ:::::::/!:::::::::::/           r| 〈` ヽ イ:::::::::/

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 この最初の試練ともいうべき、特使への外交交渉に対して、

 ヤラナイコ帝と彼が、率いた外交官たちは・・・・・・

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



 ●威信力判定 (1d100を振り、現在の威信力より低い数値だった場合、成功)

 ・威信力:74
 ・威信力判定:【1D100:31


1977 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/09(土) 23:08:07 ID:yzH/brUc
よすよす

1979 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/09(土) 23:10:30 ID:85+dLd2a
いけるやん


1981 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/09(土) 23:13:19 ID:Rkko6RQZ



           _
        ./  ~"''-、
        /         ヽ
         |         .ノ
        ',         ノ
          .i        '、
        ,.、ノ    _ノ、>ヽ               ふむ・・・・・・衰えたりと言っても帝国は健在か。
   _,r.'"      └.ゝ   〉
., -.''                  `.ヽ           .まだ、仲の良い隣人でいた方がよい、
|                 ',
',                   ',          と本国に伝えようか。
. ',                   ',
  ',                     i
  .`、                }
   .`、               ,'
     ヽ                 l`´
      .}                l
    ./               |

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・とても上手く折衝を行ったと伝えられている。

 その証拠に、現在分かっている限り、

 この当時の外交資料にエリュシオン帝国を侮った調子の言葉は、記されていない。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


1982 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/09(土) 23:20:21 ID:Rkko6RQZ



                      _
                       /三三ニヽ
                   ./ニ三三三ニ`、
                  {ニ三三三三ニノ
                      ',ニ三三三ミ/
                       ',ニ三三三.ノ
                    _.,/ニ三三ミ/
          _ ,,.-‐ ''三三三三ニ`- .,,._
          /三三三三三三三三三三三ミ`、
         ,fニニ三三三三三三三三三三三三ニ\
     ./三三三三三三三三三三三三三三三三\_
.     /ニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三\
  ,r'ニ三三ニ,.r''、ニ三三三三三三三三三三三三三三三.\
. ,r'三三三.,.r.'.  .`、ミ三三三三三三三三三三ミl `  、三三三\
〈ニ三三ミヽ.     .',三三三三三三三三三三ミl     .` ゥニ三ミ,'
. `、三三三',     .',ニ三三三三三三三三三ミ|.    .,'ニ三ミ/
  ヽニ三ニ`、     .i三三三三三三三三三三ミi    ./ニニ/
    ヽニ三ミ\   l三三三三三三三三三三ミi   ., '三三/

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 また、特記すべき外交交渉として挙げられる事は、

 エリュシオン帝国の【1D10:3

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



 ●方向

  1:西方に位置するルーシ諸侯国連合との交渉であろう。
  2:東方に位置する・・・・・・
  3:西方に位置するルーシ諸侯国連合との交渉であろう。
  4:南方に位置するバビロニア王国との交渉であろう。
  5:北方に位置する・・・・・・
  6:東方に位置する・・・・・・
  7:西方に位置するルーシ諸侯国連合との交渉であろう。
  8:南方に位置するバビロニア王国との交渉であろう。
  9:北方に位置する・・・・・・
 10:南方に位置するバビロニア王国との交渉であろう。


1983 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/09(土) 23:21:23 ID:Fo0Hb0Ya
おや噂をすれば

1984 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/09(土) 23:21:23 ID:yzH/brUc
おお!玉璽帰ってくるか?!


1986 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/09(土) 23:31:06 ID:Rkko6RQZ



          _ ,, ,,_
          ,r'ニ三三ミヽ
        i三三三三ミ',
         lニ三三三ニj
        {ニ三三三ニ.}
         >ニ三三ニヽ
   ._, r 'ニ三三三三三三.`.‐ 、
. .r'二三三三三三三三三三三ミ 、
 ,'三三三三三三三三三三三三三',
..,'.ニ三三三三三三三三三三三三ミ',
.,'三三三三三三三三三三三三三三',
.l.ニ三三三三三三三三三三三三三ミ`、
.|ニ三三三三三三三三三三三三三三`n.fi..n
.}ニ三三三三三三三三三三三三三三三.ll ヒ!.!‐- -,
.|.ニ三三三三三三三三三三三ミト三三三三三ミr'"´
l三三三三三三三三三三三三ミ', ゝニ三ミ,イ.`'
!ニ三三三三三三三三三三三ニl  .` ´

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 このルーシ諸侯国連合との交渉の議題として挙がった事。

 それは・・・・・・

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



 ●交渉議題   【1D10:4

  1:玉璽について
  2:玉璽について
  3:玉璽について
  4:婚姻について
  5:婚姻について
  6:婚姻について
  7:婚姻について
  8:王位の正当性について
  9:王位の正当性について
 10:王位の正当性について


1987 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/09(土) 23:32:31 ID:yzH/brUc
惜しい
せめて嫁入り品に玉璽がついてこないものか


1988 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/09(土) 23:33:05 ID:Rkko6RQZ



  |/: : :.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ_\ >:.:.:.:.:.:.:.:.!
  /:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ト.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.|:\:.:.:.:.:.:.:.:.',
 .:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:/:.:.:.〃 ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:|: :.l:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.',
 i:.:.: :イ:.:.:.:.:.:.:l: : /!!   ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:ヽ:.',:.: : :.:.\: :.:.:ヽ
 l:.:./: !: : :.:.:.:.|: ,' .|!     \:.:.:ヽ: :.:.|: !',.:.:.:i:.:.',:ヽ:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.\
 !:.: :./!:.:.:.:.:.:/!:.!.斗‐-    ヽ:斗‐メ!:.! l: :/:.!:.l:.:.:.\: : :.:.:.:ヽ.:.:.:.:',
 l:.:.:/ .!i\:./:.ヽ! ─ 、    , ヽ!:/ j/ !/!:.:!/:.:.:.:./ \:.:.:.:.:.:',:.:.:.:',\
 |: ,'  il  `i:.:.:.:! r==-、    _,-==-y ,':/:.:|: :.:.:./ .  \:.:.:.:',:.:.:.:!  ヽ
 i:.   !i   |:.:.ヽ_ ゝc;;ソ     ゞ゛d;ノ /:/ノ/: : :.:.',     ヽ:.:.i: :./   )
 l:!       |:.:.:|:八""    ,     "" /:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ     )//
  ヽ     !ヽ:!:.:.:.\ u  r--、   ., ' !: :.l:.:.:.:.:.:.:.:\:.',\  .〃´
        ',ヽ`ヽ:.:.:.::ヽ、  ̄  イ /:.j:./.:!ヽ、:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.ヽ         ・・・・・・こ、婚姻ですか!?
        イ.-ヘ:|:.:\.::ヽ`´  イ/:./イ:::::::::::\::::ヽl::.:', :.:.:.;、
       / |:::::::|:.:.:.:.l>リ、 、‐_,‐<イ/:::|::::::::: ) :::::\i:.:.:.:.i
        イ :V:::: ///´ ̄ ̄""'''ー--、,,_____::::::::::::::::::l/:.:,'
       /::::}::::l":::::「:/             _/___::::::::::!:.イ
     ./::::V /:::::::::::/           f゛―-、 __丿:::::::,:'
     !::::::::::T´ ::::::/           > 、_  ノ ::::::::/

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・両国に関係のある婚姻についてであった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


1989 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/09(土) 23:34:36 ID:ZvZgei3N
玉璽返還を条件とした婚姻外交というカードを使って帝国の後ろ盾を得ようという形だな

1990 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/09(土) 23:35:45 ID:yzH/brUc
>>1989
あー、諸侯”連合”だから、頭一つ抜けたい有力諸侯とかいるかも

1991 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/09(土) 23:36:14 ID:+VJ3pW00
婚姻はいい事だと思うぞ
他の諸外国の反発さえなければ


1994 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/09(土) 23:44:53 ID:Rkko6RQZ



                      _
                   ./  ~"''-、
                   /         ヽ
                    |         .ノ
                   ',         ノ
                     .i       ,'
                   ,.、ノ    _ノ
 .,、              _,r.'"      └.ゝ
ii.,j.! ,') _       ., -.''               .~"''‐、
.',. ч{//     ノ                    i
. ` 、  ヽ     .j                      i
    .ヽ .ゝ,   .j´                  i
   ./   .ヽ_/                    i
    `、         .人                i
      .`、      / .`、                  i
       '.,   /    .',                 i
         `"         .〉                   i
              /               ',

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 この時、ルーシ諸侯国連合から提案された婚姻は、次のようなものであった。

 【1D10:6】(人物) の 【1D10:5】(関係)を (人物で選ばれなかった方)の妻として

 婚約をさせようという話である。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



 ●人物

  奇数:エリュシオン帝国の皇帝
  偶数:ルーシ諸侯国連合の諸侯会議議長


 ●関係

  1:娘
  2:親族の女性
  3:姉
  4:妹
  5:養子の女性
  6:娘
  7:親族の女性
  8:姉
  9:妹
 10:養子の女性


1995 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/09(土) 23:45:36 ID:yzH/brUc
養子?

1996 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/09(土) 23:47:35 ID:KmN0YfAe
おいおい、帝国の皇后に捻じ込もうってに、養女を差し出すのかよ
養子ロンダリングする前の出自・血統はどうなんだ?

1997 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/09(土) 23:47:39 ID:85+dLd2a
養子て。まあ元の家柄次第か


2000 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/09(土) 23:53:39 ID:Rkko6RQZ



         _
       /  .~"ヽ
       /       `、
      .l          〉
       ',        / _,-‐、
        ',.     .,' i´   `h
    _, ,/.    .ノ .'、     .l
. ,.r ''"         i、  r'   /
i               Y    .{
',                /
..',                 ,'
 `、                〈
  .`、             ',
   ',             i
    .',            i
     i              ',  .,r、ヘ、
    ,'             ',,r'   ノ
    ,'               _, -.'

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 さらに、この婚約に対する対価として、ルーシ諸侯国連合側から提示されたものがあった。

 それは・・・・・・

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



 ●対価   【1D10:10

  1:玉璽
  2:玉璽
  3:玉璽
  4:玉璽
  5:外交関係の変化(中立国→同盟国)
  6:外交関係の変化(中立国→同盟国)
  7:外交関係の変化(中立国→同盟国)
  8:領土(全主能力+1d6)
  9:領土(全主能力+1d6)
 10:領土(全主能力+1d6)


2001 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/09(土) 23:54:27 ID:Fo0Hb0Ya
太っ腹過ぎるw

2002 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/09(土) 23:54:29 ID:yzH/brUc
い、いらない(玉璽に比べれば
10なら1~9全部乗せだとよかったのにw


2005 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/09(土) 23:57:10 ID:Rkko6RQZ



     .:....   :. :. .... ..                                     ..  . . ..   .. . ...
.,_                  .,.;:;::'''""""''''''''"''''"'''''''''''''''':;:;:'''""''''"":;:;''"'';:;,.,.,    "":::::::::.
'"                  _...:;;:''"                    ,.;:.,..,;:;:;:,.,._, ...,,,...,,,,,,,
.,;: _...                .,.,;:;:;:,.,.,_                ,,,......,,,,,;:;''"''':::..
                 .....,,,,,;:;'''"'''"               ....,,_,,,...;:;::''""''''"
          ,.,;:;:;:;:;'''""""""              ...,,,;:;;:;,,,..;:.;:;;:;;::''""
       .,;:,.'""                            ""'''''''::::;:;:;;,..,,.,.,_   _,,...;:;:;;:'''""'''';:;;:,.,.,
   .....   "''''''""""""''''';:;:;,.,_,.              .....,,,,__...,,;:;'''""''''::;;;;.......,,,,...;:;:;;''''"         ..,
     .,,.,;:;:;:;;:'""''''''''''''''""""    :::::::::;;;;;;;;;;;''''''"""'''""""                      ::;
':.,  …'"   "''':;:,.,,.,..,.,.,.,.  __.,.,.;:'"';:,.__,  ""''''''''':::::......"""''''''"""''''…           ...::::::'''
::'    .,;:'""""""""""'''''""""""      """"''''''''''':::::::::;;;;,,,,,....._             """
    ;:,.,.,.,...._                      、、_....,,__,,,..::::;;;;;;;;;,,,,.....        ....... 、、、、、.,;:'''"""""''

  ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,           ,,,,,,,,            ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
''' :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.彡爻爻乂爻ミx,,,v、:.:.:.:.从从爻爻从从'''''''''.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.从爻彡从从乂爻爻ミ,,,,,从,,,,,,,
刈笠辷沙几; ; 爻; ; ; ; ; ; ; ; ; 爻彡 ― ァミ从爻爻乂廾爻爻爻ミx ̄\'_'_'_'_'_'_'_'_'_'_'_'_'_'_'_'_'_'_'_'_'_'_'_'_'_'_'_'_'_'
; ; ; ; ; [】 ; ; ; ; ; ; ; ; 圭 尢彡彳彡::::::::/; ; ;   ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;
; ; ; ; ; [] ; ; ; ; ; ; ; 彡彳:::::::::::::::::::.[】彳; ; ; ; ;    ' ' ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;
; 乂爻彡''彳´´゛::::::::::::::::::::::::::::::彡彳; ; ; ; ; x     '_'_'_'_'_'_'_'_'_'_'_'_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;
彡''´::::::::::::::::::::::::::/〉::::::::::::::::::::::癶 ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;
:::::::::::::::::::::::::::::::::::| |::::::::::::::::::::::::::::::`乂; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・エリュシオン―ルーシ両国間で曖昧なままになっていた国境地帯の所有権に対し、

 エリュシオン側の要求通りの形で決着させるというものであった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


2008 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/10(日) 00:00:29 ID:8ITkkclX



            .    -━━━-    . _
            |ー   -========-     |
            |ニニニニニニニニニニニ|
            |ニニニニニニニニニニニ|
         _  ー     -===-       '’-- ,
         rfニニ =- `¨¨¨¨¨___¨¨¨¨¨¨¨´。ニ ='’
        !iニニニニニニニニニニニニニ `Y==.
          !iニニニニニニニニニニニニニニニ|===.
.         !iニニニニニニニニニニニニニニニ|===.
        !iニニニニニニニニニニニニニニニ!|===.
.       !iニニニニニニニニニニニニニニニ :|===.
.         !iニニニニニニニニニニニニニニニニ:!===.
        !iニニニニニニニニニニニニニニニニ|=== }
.       !iニニニニニニニニニニニニニニニニ:|==='’
        `守==-   _-===-        -三三三三j='’
              ̄           -==='’

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 何故、この当時、玉璽という最強のカードを持っていたにも関らず、

 ルーシ諸侯国連合が、玉璽では無く、領土を婚約の対価として差し出そうとしたのか。

 当時の資料は、殆ど残っておらず、未だにその真意は分かっていない。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


2009 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/10(日) 00:04:01 ID:8ITkkclX



                 .....,,,,,;:;'''"'''"               ....,,_,,,...;:;::''""''''"
          ,.,;:;:;:;:;'''""""""              ...,,,;:;;:;,,,..;:.;:;;:;;::''""
       .,;:,.'""                            ""'''''''::::;:;:;;,..,,.,.,_   _,,...;:;:;;:'''""'''';:;;:,.,.,
   .....   "''''''""""""''''';:;:;,.,_,.              .....,,,,__...,,;:;'''""''''::;;;;.......,,,,...;:;:;;''''"         ..,
     .,,.,;:;:;:;;:'""''''''''''''''""""    :::::::::;;;;;;;;;;;''''''"""'''""""                      ::;
':.,  …'"   "''':;:,.,,.,..,.,.,.,.  __.,.,.;:'"';:,.__,  ""''''''''':::::......"""''''''"""''''…           ...::::::'''
::'    .,;:'""""""""""'''''""""""      """"''''''''''':::::::::;;;;,,,,,....._             """ -━━━-    . _
    ;:,.,.,.,...._                      、、_....,,__,,,..::::;;;;;;;;;,,,,.....         .|ー   -========-     |
                                                    |ニニニニニニニニニニニ|
  ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,           ,,,,,,,,            ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,      |ニニニニニニニニニニニ|
''' :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.彡爻爻乂爻ミx,,,v、:.:.:.:.从从爻爻从从'''''''''.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.从. _  ー     -===-       '’-- ,
刈笠辷沙几; ; 爻; ; ; ; ; ; ; ; ; 爻彡 ― ァミ从爻爻乂廾爻爻爻ミx ̄\'_'_'_'_'_'_'rfニニ =- `¨¨¨¨¨___¨¨¨¨¨¨¨´。ニ ='’
; ; ; ; ; [】 ; ; ; ; ; ; ; ; 圭 尢彡彳彡::::::::/; ; ;   ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;.!iニニニニニニニニニニニニニ `Y==.
; ; ; ; ; [] ; ; ; ; ; ; ; 彡彳:::::::::::::::::::.[】彳; ; ; ; ;    ' ' ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;..!iニニニニニニニニニニニニニニニ|===.
; 乂爻彡''彳´´゛::::::::::::::::::::::::::::::彡彳; ; ; ; ; x     '_'_'_'_'_'_'_'_'_'_'_'_;_;_;_;_;_;_;_;_.!iニニニニニニニニニニニニニニニ|===.
彡''´::::::::::::::::::::::::::/〉::::::::::::::::::::::癶 ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;.!iニニニニニニニニニニニニニニニ!|===.
:::::::::::::::::::::::::::::::::::| |::::::::::::::::::::::::::::::`乂; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;.!iニニニニニニニニニニニニニニニ :|===.
                                              !iニニニニニニニニニニニニニニニニ:!===.
                                                !iニニニニニニニニニニニニニニニニ|=== }
                                            !iニニニニニニニニニニニニニニニニ:|==='’
                                                `守==-   _-===-        -三三三三j='’
                                                      ̄           -==='’

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ただ、この当時のルーシ諸侯国連合にとって、玉璽が、領土よりも大切であり、

 その領土を対価として出してもエリュシオン帝国と婚姻関係を結びたがっていた事は確かである。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


2010 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/10(日) 00:05:33 ID:wKsL/wUo
ルーシー側の情報がないから分からんが、これが通れば
野心があれば色んな主張できる状況にはなるな。


2011 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/10(日) 00:08:34 ID:8ITkkclX



             ,ハ /\      /::::::ヘ
       /´ヽ  ,/;:::::∨::::::::Y^⌒ヽ、{ケ:::::::::ヽ、
       /l:::::ノ!/::::/:l|:::_イ丶{:::ヽ、::::.ヽ::::::'⌒^ ̄,}
      ,//:::::/::::/:::::/l{ニ、ミ::::\::::::::.::::\: : :./´::|
     i /:::::/::::::::::::::::′∧ヽ\::::::::ヽ::::ヽ:.:.:.イ.:/:::::::;:
     /::::::::′/:::::::::/:::丿 '.:::::::ヽ:::::::ヽ:::::!::゛_,イ',::::::::ト、
   /:::::::/::::〃::::::/:::::|   ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|::::::::: : ::>
  , '::::::/::::/,ィ!/:::::l:::::l\!    、:| `イi::::::|:::::l\::::::::|ゝイ
  {::::::/:::://|'::::::l::/L_:;ヽ    ヽィl二,_ j:::|::::,ト、:::\::lル
  l::::// l:||::l:::::::::l,'l { ト;ハ`     '´‘;!iメj }|:::レ'::!ヽj/ )ヽ       え、えーーーっと・・・・・・。
  `/,'  l:||::l:::ヽ∧ヾ` vソ      Vノ /|:::l丿::リ::|  `丶
  ( l  リl:!い::::::{tヘ ,,,,     ,     u;l|::::|::/イ|::l     )
   ヽ l/ V|トrヘ、      _   ,イ.|::::|::i|| リリ
      \|::| ||::::ト、   {_ ) ィ:::レ':::::jl:::l
        |::::j人!::::|「 ト  __ , ´| ′イ八|:      ,- .
        |::/  i:::::::l l! |      ∨/::∧::丶      / /
         |/  |:::::::l !レ        //::∧ ト、::::\.〉 / /
         /    l:::::::川      //::,ヘハ.f^∨、 .__/ /
       / _ 厶ィ'::::/  ー一' _/<_ヽヾ.i  〉, '´\/
      /: :\: : ./ 7/  〈i       /: :/  / } .〉´\〈 }
.    {.: : : : :.:/,イ./:.: : : :',    /: :/, イ |: :/  <^\ /
.    |: : : :.:〃 .レ'ヽ: : : : '.,  /: :〃: :.| .j: :{f´ Y  /|
.    |:.: : : : : : : : :∧: : : : \/:.: : : : :.ノ ノ ハ    /‐ァ
.    |: : : : : : : : : : : ',: : : :/\: : : :/´: : : :〈ゝ、  / |

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 一方、エリュシオン帝国は、この青天の霹靂ともいうべき交渉に対し・・・・・・

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



 ●返答   【1D10:6

  1:受諾
  2:受諾
  3:受諾
  4:受諾
  5:拒否
  6:拒否
  7:拒否
  8:拒否
  9:拒否
 10:拒否


2012 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/10(日) 00:10:01 ID:JycwzydB
解せぬ

2013 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/10(日) 00:10:31 ID:D2jMj1VN
可能性としては他所の国との関係が悪化してるとかかな?
玉璽はいざと言う時に不動の異名を持つ皇帝が急いで援軍を出してくれるように保険として残しておきたいとか

2014 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/10(日) 00:10:40 ID:e1A9gG9m
相手の面子も考えて断らないと血を見るでぇ?

2016 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/10(日) 00:13:26 ID:MGEEWjb3
養子、ってのが不味かったんじゃないな

正妻もいない現状、側室だったとしてもあんまり良くなさそう


2018 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/10(日) 00:14:24 ID:8ITkkclX



  |/: : :.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ_\ >:.:.:.:.:.:.:.:.!
  /:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ト.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.|:\:.:.:.:.:.:.:.:.',
 .:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:/:.:.:.〃 ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:|: :.l:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.',
 i:.:.: :イ:.:.:.:.:.:.:l: : /!!   ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:ヽ:.',:.: : :.:.\: :.:.:ヽ
 l:.:./: !: : :.:.:.:.|: ,' .|!     \:.:.:ヽ: :.:.|: !',.:.:.:i:.:.',:ヽ:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.\
 !:.: :./!:.:.:.:.:.:/!:.!.斗‐-    ヽ:斗‐メ!:.! l: :/:.!:.l:.:.:.\: : :.:.:.:ヽ.:.:.:.:',
 l:.:.:/ .!i\:./:.ヽ! ─ 、    , ヽ!:/ j/ !/!:.:!/:.:.:.:./ \:.:.:.:.:.:',:.:.:.:',\
 |: ,'  il  `i:.:.:.:! r==-、    _,-==-y ,':/:.:|: :.:.:./ .  \:.:.:.:',:.:.:.:!  ヽ
 i:.   !i   |:.:.ヽ_ ゝc;;ソ     ゞ゛d;ノ /:/ノ/: : :.:.',     ヽ:.:.i: :./   )
 l:!       |:.:.:|:八""    ,     "" /:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ     )//
  ヽ     !ヽ:!:.:.:.\ u  r--、   ., ' !: :.l:.:.:.:.:.:.:.:\:.',\  .〃´      こ、これは如何すべきだ?
        ',ヽ`ヽ:.:.:.::ヽ、  ̄  イ /:.j:./.:!ヽ、:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.ヽ
        イ.-ヘ:|:.:\.::ヽ`´  イ/:./イ:::::::::::\::::ヽl::.:', :.:.:.;、      承だ・・・・・・いや、悪影響はないか調べなくては。
       / |:::::::|:.:.:.:.l>リ、 、‐_,‐<イ/:::|::::::::: ) :::::\i:.:.:.:.i
        イ :V:::: ///´ ̄ ̄""'''ー--、,,_____::::::::::::::::::l/:.:,'       .取り合えず、会議をして意見を・・・・・・
       /::::}::::l":::::「:/             _/___::::::::::!:.イ
     ./::::V /:::::::::::/           f゛―-、 __丿:::::::,:'
     !::::::::::T´ ::::::/           > 、_  ノ ::::::::/

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・拒否の返答を示した。

 この拒否の理由としては、

 結婚先が、ルーシ諸侯国連合の有力者の親族であっても養子という点が問題視された為だとか、

 また、事前の調整が無いまま、交渉の議題に上った内容であった為、

 待ちを是とする『ヤラナイコ帝』が、即決する事を避けた為とも言われる。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


2021 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/10(日) 00:17:54 ID:8ITkkclX



            ,r '' '' '´ヽ、
               ,'        `ー.-ー 、
              ,'        _.,、_   `'' .ー、
           〔        ノ  .L _      ヽ
           _,ノ      ,´_,,.-‐ー-.ゝ.   .,ィ
     .,.-‐.''"                     ,.r"
    ./                      , r'"
   .,'                   /          む、そうですか・・・・・・それは残念ですね。
.  ./                     i
.  /                   |
 ,'                      |
..,'    ,                    |
.i     /.',                     |
i     .,'  .',                 l
!    l   l                i
.!    .l .   ',                   i

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 この『ヤラナイコ帝』の拒否に対し、

 ルーシ側の特使は、少々気分を害した様子であったが・・・・・・

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



 ●威信力判定 (1d100を振り、現在の威信力より低い数値だった場合、成功)

 ・威信力:74
 ・威信力判定:【1D100:49


2022 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/10(日) 00:19:04 ID:e1A9gG9m
ポッポが回復してくれた威信の恩恵よ


2024 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/10(日) 00:25:10 ID:8ITkkclX



                               _,r'´ ーニ= 、
                        _,.―.'' "ニ三三三ニ',            いやぁ、申し訳ありません。
                   ,.-r.'"ニ三ニ, 、ミ三三三三ミ',
                    ,r."ニ三三ミ,.」   .'、ミ三三三ミノ            皇帝陛下も何分急な事だった為、
                 ヽニ三ニ.<,-‐‐- .,,_`,ニ三三ニゝ.,_
                   ` 、ニ三三三三三三三三三三ニ'' ‐-.、    ...あのような返答になってしまったとの事。
                     ` 、ニ三三三三三三三三三三三ニ.ヽ
                          \ニ三三三三三三三三三三三ミ',   ....また、今度、時間があった時、
                        lニ三三三三三三三三三三三三',
                        l三三三三三三三三三三三三三.',   .じっくりお話を聞ききたい
                             lニ三三三三三三三三三三三三ニ',
                        lミ三三三三三三三三三三ミ,ニ三ニ.',  と仰っておいでです。
                        |ニ三三三三三三三三三三/.',ニ三ニ',
           _              .|三三三三三三三三三三./. .',ニ三ミ.i
         ./ ̄  ̄ ヽ            iニ三三三三三三三三三ニl   lニ三ミ,'
        ./        .`、        iミ三三三三三三三三三ミ,' .   lニ三ニl
       {         .ノ
         .',       /
          .',       .ノ
      ._.,/     _/
  _,, .‐''"         `- .,_        いえ、こちらも事前に
f´                 `'' 、
l                    ',    ....お話しする事もせず、
!                      ',
l                       ',    .申し訳ありませんでした。
.!                     ',
..',                    i    このお詫びは、帰国した後に・・・・・・。
 ',                        l
  ',                      l
  ',                 lー-┘
  .|                   l

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・帝国側の経験豊かな外交官たちの働きもあり、

 両国間に悪影響を与えることなく、無事に外交交渉を終える事が出来た事が、

 当時の資料から読み取れる。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


2026 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/10(日) 00:26:38 ID:D2jMj1VN
この後にルーシーがどう動いてくるのか


2027 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/10(日) 00:33:38 ID:8ITkkclX



                    _      _,.‐.....-......、..._ vr 、
                   /:.:.:`ヽ、,/::.:.:.:.:.:.:.:.::.:/ .: ハ.j∧:
                  ハ.:.:.:.:.:.:.イ.:.:.:;〃..:.:.:/.:.l:.:.:.:./!ヽ:.:.l:.ヽヘ
                 /イ.:.:.:.:.:.:.:ヾ:.:-::.l:.:.:.:./:.:l:.:/:.:.:./ :::.:.l:. l、:.:.ヾ
                 l:.:.:l:.:.:.:.:.:,lヽ:.ヽ.:.j. :.ノ:.:.::l::.lム:/--ヽ:.ハ:l:.:l:ト|
                   l:.:.:.:l :.:.:./ :.ヽ.:.:./V:/.i'"|:/_,ュ、_i ,'lソ:.:l|:.l
                l:.:.:.::.ィソ   !:.、.:./r,ヾ:.:.:.:l f´弋厂 ヽ、:lレヽ|
                 l:.:.(     ,':.:!:.ヽ 、6l.:.:.l ,,,,´     /:l
                 :.:.ソ _  /:.l:.:イ:.:.フ|ハ.:.:.l      ー∧:l
                      \三三三三三l:.:| >......_. イ  i:.i
                       `ミ三三三三ミl/`ェ厂l´ :::リ  .l/
                        〉三三三三ミl::::i ー┴‐┐
                      /三三三≧z三l::::z、: : : : |
                      /三三三三三リ:::::ェェヽ_,. イ
                      ,.ィf三三三三三ヲ:::::::::::::::.゚.゚..ミi
                   ,.ィ≦三三三三=ィ:::::::::::::::::::::::::::::::ヽlュ、
             ,.ィ≦三三三三三三三l, zzzzzzェ。、 ::::::::::}ミi
         ',.ィ≦三三三三三三三三三|ヽ::::::::::::::::::::: 丶 〈ハミl
        ,.ィ≦三三三三三三三三三三 |三l:::::::::::::::::::::::::::::|三ミi
       ,.ィ≦三三三三三三三三三三三三 |::::::::::::::::::::::::::: ! :.ヽト
     ,.ィ≦三三三三三三三三三三 /三三| ヽ::::::::::::::::::::::l :::::::|
      ィ≦三三三三三三三三三三三/三三 | ヽ、:::::::::ィi:::l ::::::::|
      =三三三三三三三三三三三 /三三三 | 三 ヽ ::::ソ:::l、 ::::::|
     ミ三三三三三三三三三三/三三三三| 三三ヽ /oヽ ::|

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 このように、多少のトラブルはありつつも、

 『ヤラナイコ帝』と彼に率いられた外交官達は、周辺諸国との外交折衝を円満に終え、

 久しぶりにエリュシオン帝国の国威を知らしめる事が出来たのであった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ≪イベント結果≫

 ・次のターンまで、外交判定時:+15

 ・関心度:+1+1d3、威信力+5

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                                ・
                                ・
                                ・
                               :
                               :
                               :
                             |



                             |
                              l
                                  !


2028 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/12/10(日) 00:34:20 ID:8ITkkclX


 今回は、ここまで。

 次回は、12/11 (月) 21:00からです。


2029 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/10(日) 00:34:28 ID:j+1hlMBT
関心度上がるのか、やった

2030 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/10(日) 00:34:40 ID:eMJOpQYR


2032 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/10(日) 00:35:44 ID:JycwzydB
乙でした、中興期は続く

2033 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/10(日) 00:39:08 ID:e1A9gG9m

頑張れヤラナイコ!

2034 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/10(日) 00:39:45 ID:D2jMj1VN



2031 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/12/10(日) 00:35:30 ID:j+1hlMBT

>>2027
関心度に+ダイスあるんですよね?


2035 名前: ◆crsNC2QwcI [sage] 投稿日:2017/12/10(日) 00:39:54 ID:8ITkkclX


>>2031
そうなります。


2037 名前: ◆crsNC2QwcI [sage] 投稿日:2017/12/10(日) 00:44:39 ID:8ITkkclX


上の『外交判定時~』は、威信力判定に固定値のプラスがつき、
下の『関心度~』は、関心度の数値に+1+1d3され、
さらに威信力が+5されるという意味です。
分かり難い表記で申し訳ありませんでした。


関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • 国際的な小咄 4628 19C (07/20)
  • 国際的な小咄 4625~4627 あ、はい ~ 中国人としてはむしろ ~ 中国人の韓国の見方 (07/20)
  • 国際的な小咄 4623~4624 戦前と戦後 ~ 米国のヤバイ病理 (07/20)
  • 国際的な小咄 4620~4622 可変式・過去 ~ 昔の日本の新聞と韓国 ~ 개 새끼 (07/20)
  • 国際的な小咄 4617~4619 今日は何の日 7月19日 (07/20)
  • 国際的な小咄 4616 私自身の懸念 (07/20)
  • ドラクエⅤの世界でビルダーズ 3ヶ月目 2ターン③ (07/20)
  • ドラクエⅤの世界でビルダーズ 3ヶ月目 2ターン② (07/20)
  • やる夫と冒涜的な探偵事件簿 ファイル名:ゆめおうひと・後3 (07/20)
  • バーチャルワールドストーリー ~ 人類の夢 アンドロイドの夏 ~ (07/20)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 その107 (07/20)
  • 国際的な小咄 4615 ゴイアニア被曝事故 (07/20)
  • 国際的な小咄 4614 韓国の電車 (07/20)
  • 国際的な小咄 4613 セオドア・ホール (07/20)
  • 国際的な小咄 4612 水滸伝を読むと (07/20)
  • 国際的な小咄 4610~4611 究極の栄養学? ~ 肉肉肉 (07/20)
  • 国際的な小咄 4609 土地が広すぎると (07/20)
  • 恋愛騒動七番勝負!~ネタバレすると二人はくっつく~ 第五話 中編 (07/19)
  • やる夫は愛する人と共に差別に打ち克つようです EX2 「おかずと、おかしと、おさとうと。」 (07/19)
  • やる夫は愛する人と共に差別に打ち克つようです EX1 「〇〇○ってなんですか?」 (07/19)
  • やる夫は愛する人と共に差別に打ち克つようです 第一話「守りなき世界、守るべき人」 (07/19)
  • やる夫は愛する人と共に差別に打ち克つようです 予告編 (07/19)
  • 国際的な小咄 4607~4608 アメリカ「ちゅぶす」  ~ 謎の信頼 (07/19)
  • 国際的な小咄 4605~4606 中韓の差 ~ 中国と韓国の違い (07/19)
  • 国際的な小咄 4604 ルーズベルトとルーズベルト (07/19)
  • 国際的な小咄 4602~4603 今日は何の日 7月18日 (07/19)
  • 国際的な小咄 4601 ザビザビ (07/19)
  • 国際的な小咄 4600 クラッシュノースコリア! (07/19)
  • やる夫は亜空の使者と戦うようです 第3話 「激突と盗まれた恨み」 (07/19)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    スポンサーリンク
    プロフィール

    Author:やる夫達のいる日常
    一日のコメント数300超えってなんですか。なんなんですか。


    国際的な小咄の更新量が当ブログで処理できる限界を超えてます。一定量は更新していきますがどんどん遅れていきますのでご了承を。

    ※コメントに関して少しだけ
     一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

    このブログについて詳しくはこちら
    About
    プライバシーポリシー


    現行作品リスト
    完結作品リスト


    ※注意
    当ブログからの転載はおやめください。
    元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


    推奨ブラウザ
    Firefox
    Google Chrome
    IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

    その他ブラウザは非推奨です


    Saitamaarフォント様を導入しています。
    手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



    したらば掲示板文字化け発生中
    元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



    やる夫観察日記様より
    やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
    YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
    YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



    相互リンク、相互RSS募集してます
    連絡等は以下のどちらかへ
    (Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
    @yaruonitijou
    メールフォーム


    作業量的に安価・あんこ作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。非安価作品については受け付けていますのでお気軽にどうぞ。

    ブログ内検索(テスト中)
    スポンサーリンク
    最新コメント
    PR
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    カウンター
    Total PV

    Total UA

    Online
    現在の閲覧者数:
    リンク(敬称略)
    やる夫系掲示板
    やる夫板Ⅱ
    やる夫スレヒロイン板(新)
    やらない夫板Ⅱ
    小さなやる夫板
    やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
    やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)
    やる夫系紹介サイト
    やる夫.jp
    やる夫wiki
    やる夫RSS+インデックス
    やる夫澪標
    やる夫見聞録
    やるリンク(試験運用中)
    やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
    やる夫ログ
    やる夫Link
    やる夫電脳インデックス
    やるリンク改
    やる夫ガイド
    やる夫まとめ
    やる夫短篇集地獄編
    やる夫短篇集阿修羅編
    やる夫短編集あしゅら編
    ぶらりとやる夫
    ヒーローまとめてやる夫
    やるやら書庫
    やる夫の暇つぶし
    やる夫の暇つぶし麻亜屈
    やる夫之書
    やる模
    やらない夫オンリーブログ
    やる夫AGE
    このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
    AA・やる夫文庫
    やるやら鍋
    やる夫疾風怒濤
    隣のAA
    やる夫叙事詩
    やる夫まとめ堂
    勝手にやる夫を纏めたりするブログ
    泳ぐやる夫シアター
    RPG系AA物語まとめるお
    嗚呼! やる夫道
    やるやらできやら
    やる夫道中記
    やるぽん!
    やる夫まとめに挑戦
    東方やる夫スレ纏め
    暇な時にやる夫まとめ
    やる夫を拾い読み
    やる夫スレ自分チェック用
    大惨事!!スーパーAA大戦α
    レビューサイト
    チラシの裏の読書感想文
    まけいぬのとおぼえ
    へっぽこデジタル生活
    貧者の一読
    駄目人間は静かに暮らしたい
    トリガーハッピーエンド
    SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
    ヴィーナさんのスコップ感想欄
    作品・作者別wiki
    ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
    できない子のMM部活動日誌
    やらない夫は宿を再興するそうです
    麻呂と丸京の100万G返済生活
    やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
    Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
    ◆5wbYUif2XM総合うぃき
    逆アクセスランキング(ずっとテスト中)


    ブログパーツ アクセスランキング