スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
一言:やる夫たちでソードワールドを独立カテゴリとし、長期キャンペーン(サブタイついてるもの)を子カテゴリといった形にしました。

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
4/15やる夫はスキル世界であんこるようです
4/10
魔法コミュ障女★結芽は怠惰
4/7
やる夫の鬼滅っぽい刃
4/6
喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~
4/2
やる夫とライナーは鬼武者のようです。
4/1
青の星の勇者たち
3/27
ベータで金銀なポケットモンスター
3/26
安価であんこなロボット物
黒子はお姉さま(?)の心を掴んでみせるようです
3/25
やる夫は  を取り戻すようです
3/23
やる夫は怪獣の狩人になるようです。
3/13
君の頭蓋骨に乗りたい
3/5
やる夫は転校生のようです
3/2
稀代の大英雄「ベネット」!!でやんす!
2/27
慎二は自身の高慢と向き合うようです
2/26
陽キャで脳筋な僕の奴隷
2/25
キル夫は運命をひっくり返したようです
2/19
あんこ時々安価で惑星のさみだれ
2/18
・やる夫とはやてはゲームセンターで出会ったようです



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を再開しています。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

衰退する帝国 4

目次

265 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/11/24(金) 21:00:44 ID:znPfWm+6


それでは、やっていきましょう。
誰か居られますか?


266 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/11/24(金) 21:01:09 ID:4EqJrH7X


267 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/11/24(金) 21:05:06 ID:Ww17opBx


268 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/11/24(金) 21:05:18 ID:znPfWm+6


いらっしゃられるようなので、
始めていきたいと思います。




269 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/11/24(金) 21:05:38 ID:znPfWm+6


 ●年代経過判定   【1D100:44

    1~50:【1D5:3】 年経過
   .51~70:【1D10:8】 年経過
   .70~85:【1D15:9】 年経過
   .85~95:【1D25:6】 年経過
   .96~100:【1D50:36】 年経過


270 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/11/24(金) 21:07:53 ID:znPfWm+6


 ●能力効果判定

  【前回のイベントの結果】:(威信力-5、軍事力 -5)

  【幼少】:全ての主能力 -【1D6:6】

  【ムードメーカー】:団結度 +5


272 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/11/24(金) 21:11:46 ID:znPfWm+6



              ,..-‐: : : :…‐-..
              /: ;ィ: : :,x-==ミ: : `ミ、
           , ´:./: :./: /: :´: : : :ヽ: : ‘:.,
         ′/: : ;イ: : :/: : : : :,ィ: : : :'; :.:`、‘,
        /: :/: : /; : :.,': : /: : / !: : : :.!: : : '; :.,
       ./:..:,':,斗;イ: : :L:_/!__/ .リ: :.; ;イ: : : :1: :;
  __ ._.,ィ: : ::辷zf しィ_寸{ 寸`./: ;イ/;ハ: : : :}: .:;
.  `‐-==彡イ小: :.Lxィ≠ミx、 厶イノ/.=ト、: リ: :.1
    ."´ j小'^| : 八.ヽ 夊.ン`    ._ミ儿ィ刈: :,リ:x、
        |: i:ゝ!: : rム        ´みx、 ゞ}:入⌒ヾ、
     ..从l、: !: : | ヾ、        ,  ゞ圷./: :リ;≧x.
       .八寸: :..ト、          rx,.-〈: : :!    `
           マ: ‘.j\    ̄` .匕.ァ.ィヽ.」、
          .入:‘, .>.、  ..,z≦ しイ ィj ,)
         .,.イ ヽ:.,   /^ヽ^´i.} ー´し./
        ,ィヾ、   ` >x、Χ,斗=ij ヾ´  {
    ...,ィ升ム、ヾx、_.,>七ラxノ=- .)ゝ、  ,イュ
  ......,4ニニニニニ≧ュ__.乂   ,介 、ノ.`フ、.´ j }ム
   .{ニ≧x=ニニニニ三ム./=‐-' .}iヽ .,イニム/リニニ>、
   .|ニニニムニニニニニニムー=-=zン-‐=ニ0ムニXOニニニ≧x、

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
┃ エリュシオン帝国                 ........┃ 国家体制:専制君主制   ....┃
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━┫
┃ 第10代皇帝 サチコ                 ...┃ 帝国歴:362年       ........┃
┣━━━━━┳━━━━━━┳━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━┫
┃....性別:男....┃....年齢:14歳....┃ ..治世:9年目  .....┃ ◎主能力              .┃
┣━━━━━┻━━━━━━┻━━━━━━━━┫   団結度: .99/100      .┃
┃ 能力:無気力 (封印中)               .┃   効率度: .91/100      .┃
┃ 能力:軍人   (封印中)                  ┃   関心度: .91/100      .┃
┃ 能力:幼少   (全ての主能力-1d6)         .┃ ◎副能力              .┃
┃ 能力:後見人 (ヨコシマ:ムードメーカー)     .┃   経済力: .93/ .95      .┃
┃          (年代経過時、団結度+5)     ..┃   軍事力: .95/ .95      .┃
┃                                    ┃   威信力: .91/ .91      .┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━┛

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・さて、バビロニア王国との危機から3年。

 『サチコ帝』の治世9年目の帝国歴362年。

 この年に起こった出来事として特筆すべき事は・・・・・・

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ●イベント表   【1D20:5

   1:災害が発生。               11:提言が行われる。
   2:人災が発生。               12:外交が行われる。
   3:戦争の気配が……。         13:貴族たちの影響力拡大。
   4:内乱の気配が……。         14:官僚たちの影響力拡大。
   5:派閥抗争の気配が……。     15:農民たちの影響力拡大。
   6:豊作が発生する。           .16:商人たちの影響力拡大。
   7:鉱物が発見される。         17:軍人たちの影響力拡大。
   8:人物が世に出る。           .18:宗教家たちの影響力拡大。
   9:文化が流行する。           .19:スキャンダルが発覚する。
  10:治安が悪化する。           .20:安価

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


273 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/11/24(金) 21:13:02 ID:4EqJrH7X
幸子派(王党派)と横島派、大穴で王騎派か

274 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/11/24(金) 21:14:36 ID:Ww17opBx
団結度.99なのにか


275 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/11/24(金) 21:16:34 ID:znPfWm+6



      i: : : : :l |                              |: : : : : : :| |
      i: : : : :l |                              |: : : : : : :| |
      i: : : : :l |                    , .: ´ : : : : :`ヽ.   |: : : : : : :| |
      i: : : : :l |                   {: : ,r- 、、、,,: : :} .   |: : : : : : :| |
      i: : , -‐‐‐、、               {: ::!,、、,,  ,,、、iリ    |: : : : : : :| |
      i ,イ.:,ィィ''゙゙゙ヽミ!                {: :! ー'  ;ー' リ    |: : : : : : :| |
      i :Vソ' ノ   jj!                ヾ!,  `ー' j´ .   |: : : : : : :| |
      i: い´''' 〈"´リ                  ト、 ''ニ' イト、`''''' ''""""  ̄,′`ヽ
      i: : `ト、   ノ! __ __ __ __          _/.::rゝ=く.:.:::::`ー- 、、、,, ,'    !
      i: : :rト`ーイヘ    / ⌒,       /.::::::::::L__ 」.:.:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      i: ノ::ヘYY/.::::::.``ー‐ 、、 i       /.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',__ _
    , ..:.:´::::.::::`ー'.:.:::::::::::::.:.::::::::.ヽ!     /.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!   ``
     i.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}|      !.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ̄|
    /.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l|      〉.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    〈
   '.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,r一 1      ,′.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::レ'    ',
    〉.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ー ‐!      / .:.: .:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::レ'"´ ̄ヽ
   /.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::L,  、__」    / .:. :.:.:::.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
   i.:.:::::::, ヘヽ_.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::i   /.:::r-r-、.:.:.:.:, -‐- 、.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
  /.:.::/ l〈 --  ``Y.:.::::::::::::::::::::::::::!  〈.::「  ヽ ト、レ'"´    Y.:.:::::::::::::::::::::::::::::::l
  ヽ.:::ヽV"´    ノ.:.:.::::::::::::::::::::::ノ   V ノ L|ノノ.::レ'"´    ノ.:.::::::::::::::::::::::::::::::ノ
 ̄ ̄  ̄  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄  ̄  ̄ ̄ ̄  ̄  ̄
三三 三三 三三 三三三三 三三 三三三 三三 三三 三 三三三 三 三 三 三三三三
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・派閥抗争の気配が見え始めた事であろう。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


276 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/11/24(金) 21:17:42 ID:JW0KnTHe
横島のやり口が気に入らないって感じで他の貴族が固まったか
横殴りで優秀な王騎おろして後見人になって戦争でもミスったしな

277 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/11/24(金) 21:21:01 ID:k+aA3f4D
横島回りは団結力強い分、他の派閥が先鋭化しないか心配


278 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/11/24(金) 21:23:56 ID:znPfWm+6



                              /               \
                                       /    /        \ \
                            /   /  /              |
                              /   /  /     /     /      |
                           :            /     /     ∧    |
                           |  :/  |i  /     ___/_,ノ  / 斗‐   |
                           | /   」L厶..斗   /| |/  / /l|/  / :ーァ'
                         ー=彡  /:|く    |: /∨_,厶八/|/xf灯ミ,/|/|_,.>
                        <..,,_____  |i ニ=-|/xf灯「`    {少 /  |
                            ∨ / |    l八乂 少              |
                           ⌒「  :f |    l\l´´        `   l  八
                             八|\八  八            八 ./
                                  \\  '.       一  /   ′
                                   ∨\ '.「`        イ   /
                                    /^\ '. 、   寸´ /7
                               _,,.. く   \ \__,|ノ\厶イ
         /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;<_,,.、..,,_.   /    丶     ____rヘ, -‐┐、
        /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\         \f´  -‐Y_}- | '.
      /l,l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\          〈\   /'.\__ノ∧ '.
     /:;:;l゙:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.-         ∨〉-く,. |  \∧ '.
     l:;:;:;:;:;:;:;:;:;//:;:;:;:;/.:/:;:;//:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`;、   `、     └‐ヘ,___|-'⌒ 「〕 〉, :
    ..l:;:;:;:;:;:;/:.:..{:;:;:;:;゙,>、/;<:/:;:;/}:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;ハ \ `、      ∨〉「〕      ∨〉|
    ..\:;:;:;:l.:.:.:.:.:l;://  \/_.ィ´ヾ/ソ_,}:;:;:;:;:;:;ハ     \,^Y   '.   ∨〉      ~´}| |
       ,>::;l/^ヾ/レi n   ヽノ _,..-=''"l:;:;:;:;:;:;:;:;}.        |   i   |{    /   }| |
     ,/:;:;:/ >、リ, ゙ l;l     / n  iヾ,:;:;:;:;il:;:;/      .|   i   |{ 「〕    「〕}| ト、
     l:;:;:;:{ l_   `----´  ゝ l:l  //_.ィ´ l;/
     レ{:;:;:;ヽ_         ノ ヽ= / ノ   ,リ
      ..ヾ:;:;:;:;>、     - 、     レ
          .V、;i_,..-┐    `   ,/
    .._,..''"´:::r┐:::::l丶       ィ´
    i::::::::::::::::::i__!::::::l  ` - ィ_,,.;:--''i
..=====-:::::::::::::`:‐┐ {:::::::::/ }:::/
..::::::::::::ll:::::::::::::::::::://::::::::::::i / ̄'i::::ゞ::/__
..::::::::::::::ll::::::::::::::::::l l::::::::::::iVl  l:::::::::::::::/、..,,_
..:::::::::::::::ll::::::::::::::::l l::::::::::::l  l  .l:::::::::::::/::::::::::::`丶、 _
..:::::::::::::::ハ::::::::::::::l l:::::::::::l  \ l l::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::\

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 この発端となったのは、2つ。

 一つは、サチコ帝が、後4年程で大人と認識される年齢となった事。

 そして、もう一つは、現後見人であるヨコシマ・タダオが、13年前に王騎に替わって後見人になった事だった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


280 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/11/24(金) 21:29:42 ID:znPfWm+6



                                            , -――- 、
                                           /三三三三=ヽ
                                             /三三三三三三ヽ
                                          l三三三三三三三}
                    _                    l三三 三三三三/
                  / ̄  ̄.\                  ヽ=三三三三三{
                    ,'       .ヽ                  ∨ニ三三三三/
                '、         }                  __/三三 三三/
                     `,        ,'         _,  -  '" ´三三三三三 ヽ、_
                    '、      ,'         /三三三三三三三三三三三三三` ヽ、
                       '、     `、._      /三三三三三三三三三三三三三三三ヽ
                    _.,,.-''       .~"'.‐ .,../三三三三三三三三三三三三三三三三 ',
             r''"                   `,..三三三三三三三三三三三三三三三三',
              ,'                    l. 三三三三三三三三三三三三三三三三,
            ,'                     |.三三三三三三三三三三三三三三三三ニ',
              .,'                      l 三三三三三三三三三三三三三三三三ニ,
             .,'                     ,'
             !                    ,'
             .l                    ,'
            |                  ,'
            └-‐i                   ,'
              l                |

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 要するに、現在の状況で得をしているヨコシマ派(旧反主流派)と

 現在は中枢から遠ざけられている旧主流派が、サチコ帝の親政を通じて返り咲こうとしていたのだ。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


285 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/11/24(金) 21:39:25 ID:znPfWm+6



                  _
            ,r,' ,.r:'´ ̄./,.r:' ̄::::ニ=-
             /:/,r':::::::::::/'´:::::::::::::::;:r.'´
        /::::./:::::::::::::: .::::::::::::::::/-―::''ヽ、
        ./l./::::::::::::::::::::           :::::::::::::::`.、
      /::ll::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   ::::::::::_::ヽ、
     /::::l::::::::::::::,.-/::::::/ //!:::::::::::::::::::::::::`ヽ``、i
     l::::::::::::::::/./:::\´ // ./::::::::/l:::::::::::::::::::::::`、
      l:::::::::::/  .|::::;./,\ー/,_r '"././!::::::::`、、:::::i
      .\:::::l./.i'";l// ,ゥ  \/ `/____l::::::::::::`、ヽ::i
       /::::/ .〉i;' . i {,'     l_/  .|ヽ!::::::l:::::::l ヽi
      i:::::::l !'.l     ー―    i'..fl   .//:::_;:ノl::::/
      リ.l::.ヽ ヽ'          ゝ゛、. '.'/i´  .l::/
       .',::::i:`:'、           '   ` // .   レ
        `、!、::/`、_   ``ヽ   /'         難しいな、これは・・・・・・。
       ,. -‐==‐r/、      , ィ.'
    .r '´    / i//  ` 、_,., _ ´_,,. -
_ _ _l _ _ ー' _,'_,,.. - ,  ,' ̄ ,rヽ ./
-----、、― '' '' ''.,.r‐ ''"i.l ,r┴、 、_.ノ./
      、、     //   .//,'l  l==ー'-‐,
      ii   / .i.i    i.i l .l  .l   ././ヽ`ヽ、
     ii  /  i.i   .i.i  .!、 l.i  /./  .ヘ``ヽ`-=ヽ
   / ii /   i.i    i.i   ヽ! l  / i  \     `、

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 この国を割りかねない状況に対して、後見人たるヨコシマ・タダオは・・・・・・

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



 ●対応表   【1D10:2

  1:・・・・・・粛清だッ!!
  2:権力を握っている今のうちだ。権力が残せるように王権を制限しよう。(体制を変換します:封建君主制)
  3:権力を握っている今のうちだ。権力が残せるように王権を制限しよう。(体制を変換します:封建君主制)
  4:会談の席を設けよう。
  5:会談の席を設けよう。
  6:会談の席を設けよう。
  7:会談の席を設けよう。
  8:この状況だ。陛下に聖断をしてもらうしかあるまい。
  9:この状況だ。陛下に聖断をしてもらうしかあるまい。
 10:ここは、相手の要求を聞き、それを呑もう……。


286 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/11/24(金) 21:44:53 ID:xVoH/rsK
大きく出たな

287 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/11/24(金) 21:47:05 ID:Ww17opBx
まさに歴史的移り変わりの最中という感じがするな


290 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/11/24(金) 21:49:38 ID:znPfWm+6



         /:::::::::::::::::::|  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      /::::::::::::::::::::::| /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,: -‐……
        ':::::::::::::::::::::::::l'::::::::::::::::::::::_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::``~;.、、
       {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,、丶`  乂::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`
       ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‐┐    __``ー 、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     ヾ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::´:::: ̄::::::::: ̄::...、 ー‐-  :::_:::::::::::::::::::::::::::::
       :::`::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ_,,........_ヽノ 、:::::::::::::::::
       :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::/!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      :::::::::::::::::::::;::::::::::::::: /::::::::::::::::::::::/: : |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       ::::::::::::::::::::/::::::::::::::/::::::::::::::::::/: : : : :|::::::::::::::::::}::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       :::::::::_:::::: ,'::::::::::::::/::::::::::::::/ 、: : : : : j::::::::::::::::/!:::::::::::::}::::::::::::::::::::::
       :::::/ _:\j::::::::::::〃:::::::::/_   \: : /::::::::::://:/::::::::::::/:::::::::::::::::,::::
       ::::{ 1 ヽヽ::::::::{! |:::::::/ んj   j ヽ::::::::://:/:::::::::/!::::::::::::::::/:::::
       ::八γヽ ∨:::  |::::,'  じ′   /::::::/::/ /::::::/ :/:::::::::::::::/:::::::
       :::::::\⌒ヽ \  |:/ _ _ /::::::/_:/ /:::/: : :/::::::::::::/::::/:::
       :::::::::::::\'´        / :_:/   {: //: : :/::::,、丶`::::/'::::  後見人は、降りる・・・・・・が、
      \::::::i::::::::Tヘ  ,       ̄       /:´: : :/_; イ /::::/ /::::::,
       ヽ::ト、::::,  ヽι             ,:': : :   ̄  / ,::/  /:::/   強力な権力は壊させてもらおう。
           v -:/    \        _ _       / ´   ,/
      r ´  /    |: :.\        ̄       /              .俺は、俺の顔見知りが
        `、 /'       ヽ: : : 、           イ
       `、 ′  ::  i::   \ : > 、   < |  ``~;、            争うのは見たくない・・・・・・。
      、  \    |::    `、: : : /¨¨| i  l     )ミh、
      \  ',     、:       `: :/: /| }i  `、       ` ー-- _
        ヽ  乂    `;       ソ , :l  }!  }
         ',   \   ヽ    /     /   :}
          \   \ー-、      _ ノ    j
              \   \     '¨´ ´   ,、丶`

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・中央集権であった政治を地方―――個々の領主や貴族など―――に

 分権させる方向に舵を切らせた事であった。

 国やその中に生きる者達を一存で左右できるような強力な権力である王権を制限する事で彼は、

 その座を巡って国内が二分する事を防ごうとしたのだ。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


291 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/11/24(金) 21:53:29 ID:k+aA3f4D
中世で地方分権とか、いっそ中華クラスの規模じゃないと自殺物だがどうなるか

292 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/11/24(金) 21:53:49 ID:VtfFS2Pm
後世の賛否は分かれそう


293 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/11/24(金) 21:58:26 ID:znPfWm+6



                  _,,<三三三三>、_
              _,,<>''´ ̄ ̄ ̄ ̄`''<>、_
          _,,<>''´                `''<>、_
      _,,<>''´        布  告         `''<>、_
  _,, <>'||      j──────────ミ  .....||'<>、_
   ̄ ̄   |      .|               |i   ..|   ̄ ̄
        !    ..|               |i   ..|
        !    ..|               |i   ..|
        !    ..|               |i   ..|
        !    ..|               |i   ..|
        !    ..L _________ ,」i    |
        !.________________.,|
                   .││
                   .││
                   .││
                   .││

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 この急激な政治体制の変換に対して国内では・・・・・・

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



 ●対応表   【1D10:6

  1:不満が渦巻き、その結果ヨコシマ・タダオが、暗殺された。
  2:大反乱が起こる   (反乱規模【1D30:16】 戦争状態に突入。この戦争の間、軍事力判定は、反乱規模の値分減少)
  3:反乱が起こる   (反乱規模【1D15:7】 戦争状態に突入。この戦争の間、軍事力判定は、反乱規模の値分減少)
  4:反対者が多く出た。
  5:反対者が多く出た。
  6:反対者が多く出た。
  7:反対者が多く出た。
  8:不満者は少なかった。   (体制変換:封建君主制)
  9:不満者は少なかった。   (体制変換:封建君主制)
 10:もろ手を挙げて歓迎した!!   (体制変換:封建君主制 団結度+5)


294 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/11/24(金) 22:00:23 ID:PdSu9me1
ですよねー


296 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/11/24(金) 22:04:31 ID:znPfWm+6



         _
       /三三"ヽ          何だ、このふざけた布告はッ!!
       /三三三三ミ`、
      .lニ三三三三ミ〉       皇帝陛下を蔑ろに
       ',ニ三三三ミ/ _,-‐、
        ',ニ三三三.,' i´三ミ`h    .するようなものではないか!!
    _, ,/ニ三三.ノ .'、ニ三ミ.l
. ,.r ''三三三三三.i、  r'三ミ/                  _
i三三三三三三三ミYニ三ニ{               ,.-''"~  \         .一体、ヨコシマ殿は、
',ニ三三三三三三三三三ニ/             r'         `,
..',三三三三三三三三三ミ,'                ヽ          |        .何を考えておられるのだ!!
 `、三三三三三三三三〈                 ',        ,'
  .`、三三三三三三三三.',                ',       ,'        .我々を不利にしたいのか!!
   ',三三三三三三三三.i                  '、_     `、_
    .',.三三三三三三三ミi               _,,.-┘       .` 、               ,、
     i.ニ三三三三三三三',  .,r、ヘ、    ....,r.''"~              `''.-、      _ f.!..l.L!i
    ,'ニ三三三三三三三ニ',,r'ニ三ミノ    ...l                  l,      ヾ,.j..レ 'ノ
    ,'.ニ三三三三三三三三三ニ-.'      l                       ',    ζ  ,.r"
                               l                       ~i   γ'  r"
                            l                      `、.ィ.   ヽ
                              !                /、       /
                           !                   ノ. .\      ./
                              l                ,'      \   /
                             ,'              〈        `.´

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・旧主流派、ヨコシマ派を問わず数多くの反対者が出る結果となってしまった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


297 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/11/24(金) 22:12:48 ID:znPfWm+6



                                                 /\
                                                //.:::.:.::\
                                         / /..::.:..:: .:.::\
                                           | ̄| ̄ ̄ ̄ ̄|´
                                           |  | [] ...:. .:::|
                __    __                         |  | . : : : :ロ.::|       ;ミ
             /:/\ /:/\                           |  |.: :.: :.:.::.:.::.:|       彡ミ  ;ミ、
       _     | .| .:|__|_|_:|_______  /⌒)  _____|_ |.::.:..:.[]::.:.::.:|      彡ミミ、 ;彡ミ
    . ___|:| |    | :|...:::|. ┌┬┐ . :┌┬i : .::┌┬ | T/⌒) ┐ . :┌┐|. |.: :.: :.:.:.:.:..::|      彡ミ彡ミ 彡ミミ、
\<、 :.::::|:| ト、.  l.└‐┴┘└┴─┘└──┘└ |`7'..:/  └─┘└l::.|.:.::.[]:.::_ :|   ._ ,彡彡ミ幺彡彡 、,,
:::...\.\ ベ| |::∧_|__[]..::[] __[] .:.:[]..__: :.[]: :.:[]. : : |/...::::)::7 []:.: : []: :.::|: |.:::. //\/  /\'/ ̄/\:゙;;ミ゙o;ミ
‐- ,_\.\.| | ̄...:.::/\ ̄.:.::::/\ ̄/\ヘ. : : : : : :/^7<:〈  . : : : : : ::/ ̄ </. : : : \/ : : : :.\/ ;.:゙;;ミyゞ;ミ゙o
.: ::: : : :|::.::.ト|_|;;;;:::/. :ロ : \:/.: : : : Υ :.: :.:.|::|: : : : /...::|::::|/|\.  .A..:.::.:| ̄ .:| | : : :.::[] []:|ェェェiェェェェ|  ミヾ:;”゙':,oヾミ
::.: : : : :|コ:.:|:.: | ̄|: :.::.::..: : . ::| ..::_ .::[].::| : :.:ロ::|::|:. ://ト、У〕:|:....;>.| |. :..::|  . :| |. _.:.:.:. : :|.lニニ|l .:.:|┌ヾ':,ゞ;゙;”;ミ;:ミ
工エエ|::.:.:旧:|::...|.::[].. .: :.ロ.::| ./:ハ.:..:: :|. .::.:: .:|:://.:::::;>|::::|/ヘ「 ー┴─ー|__;;| | |〒|:. :[] :|:| .:::::::||=|│|.::.[]:::}il|{´
: :<7ヘlコ:::|::.:.|.ロ:|: :._. ..::..:.:|. |:|n| :[]::|:П:..::.レ: ̄\∧l\|工]            l;,_|_|寸|__|」 ===l|_|┴┴──|i|l|
: :|ェ| .:::::|:.:.|:::..|::::.| .:|襾|.: : : :|: |:||||,;,:.:寸!‐'''"    [ニニニ|ニ]                               ルヘ:
: :|ェl:.A. トi:.|::::.l\|_;;||;;:|L:: -‐'''"~            | . : :.:.:.|   .
: :|ェ|:|;'|:.|:| |='′                       | .: : .:.|               .             .
: :|ェ|:|;'|::l_レ'   '     、              | . : :.:.:.|       '               .
: :|ェ|:|;'|::|                         _,‐| .: : .:.| 7!_                      、
: :|ェ|:|;;レ'       ´        '       / / ゙'ー-‐''´//  /|          、
: :|ェレ                        /  lニニニニニニl/  //
/       '  、       `         lニニニニニニニニニl/                    、
                                            `     、

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 このように反対者が続出した背景には、エリュシオン帝国の独自性に触れる必要があるだろう。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


298 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/11/24(金) 22:13:11 ID:JW0KnTHe
偉大な王の息子だしな
先王を慕ってる人間も全然多いだろう時期にその子を蔑ろにしかねん案は
残念ながら人情を読めてない

リスク面や心情面でも王制で長らく大成功納めてるのに変える理由もない

299 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/11/24(金) 22:14:30 ID:k+aA3f4D
>>298
ここから荒れてサチコ出自がバレたらすごい不味いよね


301 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/11/24(金) 22:16:16 ID:znPfWm+6



                     .∧
  .∧          ∧      .∧    l.」    .∧              .∧.   ∧      ,    ,
  .l 」       」 L     .∨     ll     j .j          ∧    .l.」    l 」     .   /l
  .l 」         .l 」.      ll      ll    .ヽ/  l       .l.」     ll    .l 」         l/
  l」          l 」.      ll      ll    .「」   l       .「l     .ll    l」        .∥
  l.l         .「」      ll    .ll    .j l    l         ll     ll    l.l       ∥
  l.l          l l      .ll     .ll  ⌒ .j l    .l       .ll     ll    l.l       ∥
  l.l          l l r'⌒'ぅ .ll    r'⌒'ぅ   .j l ⌒ l  ⌒    ll   __ll r'⌒'ぅl.l. ,ィ'⌒ヽ,. .∥
  l.l     ./'⌒ヽ, l l.j「二メl .ll   jl二_」l ll`' j l。、 ,/' ̄''う     .ll  /._┐.lL二'jl.l .l.t===」 ∥ `゙'・+,_
  l.l     l「==t l .l l`゙・+。、┌--.,_,ィ`ー‐'".llii. j l.i.l .ィr===i」 「l`゙'・+i.ll .l.r' 'jl l「'・+。l.l j.ヘ  ノj.∥.l l    .│
  l.l   ,ィ-jl、__ノjl,_l liiiiiiiiiiii.,イ===,う .「l`゙・+。、.j l _l、八  .ノj .l l    l"´jヽrィヽ.lli!i!i!i!.l.l `ー`¨´.イヽ,.l l!!!!!!!!!│
  l.l ソl  l`=='j l l    _,.lL  r」j_.l l::::::::::::::lj lイ 「ヘ,`¨´ノ「.l l!i!i!i!i!ilへ」`´L/ ll ./ l.l `'ー--‐'゛j l l     │
  .,l.l,ゝ├┘メメ└rl l.iiii,ィ'/ヽ`ー-'/ l l     .lj l .冫`'rー‐i''゛l_l l    .l.lj.メメメメノヘll ヘ(「_}ソ.ゝl::::::::l ノ..l l!!!!!!!!!│
  (「,_}ィ) ljメメメメメメjl l,./ 冫ヘ `¨´ ノl l:::::::::┌j l /l l:::::::l  j l l!i!i!i!i!l lj.メメメメ」 ll !.!i!il.l.ゞ、.,__,..、イ l l     │
  l.l.-ノヘ.メメメメメrl l,. ._人卜‐''"´/ l l   (.「,_}ソ .ゝ、.,_ __,、イ l l    .l`ー--‐ヘ ll   l.l L_j`¨´l .ヘ.l l!!!!!!!!!│
  l.l   ├==()=.(「,_}_イ .ゞ、.,___.ノノ l l::::::::::::j l:::::L__l_j┴┬ヘ.l l!i!i!i.!i!l ーi ,ィi~ lli!i!i l.ll   l l ヽl l     │
  l.l   l_」,.、l-jヘ/l liiiiiiiii/l_l l__r-ヽ,l l    .j l  l   l  .l ヽl l    .l   「ヽ .j.ll   l.l.‐''゛_,.、~'''.l l!!!!!!!!!│
  l.l .ノ   _,.、~l l   .j ̄ l  lr-- l l::::::::::.j l:::::l   j_,.、~''''l l!i!!i!i!i!lゝ-' l   .l lli!i`i''l.l‐'゛ lヘ.:.:.:.:.:.l l     │
  l.l ヘl~'"l.:.:.:.:..l liiiii│  │ .___l l    j l  `iー‐'゛jl.:.:.:.:.:l.l l    .l  /.L /. l.  .l.l.l.l.:.:.j .>.:.:.:.. l l!!!!!!!!!│
  l.l   .L_.:.:│.:.:..l l  └-~"l´.:.:.:.l l::::::::::j l:::::::ヘ.:.:.:.:.」:.:.:.:.::ll l!i!i!i.!i!l  .ゞ┘  .ll_Ll.lハ//.:.:.:.:.:. l l     │
  l.l .  `ゞ 'ヘ.ハ.l l .iiiii│.:.:.:..ll.:.:.l .l l   .j l   ヽ、__,./L ハ/l l    .l  L ヘ .  /.::.l.l.:./ ヘ___ 」 l l!!!!!!!!!│
  l.l   ._,ノ .L_.:.:.l l`゙・+。ヽ-┤.:.:j .l l::::::::.j l:::::::j     ゞ -┘l L_,,..、┘ . ̄ ̄ .  ヘ.:.:.l.l_」  L≧s。.l_L__,,..、┘
  l.l   └‐‐ ヽ_.┤l      ヽ.:.:ハl L==.j l=='┘   .ヘ__.丿           .  /  @    ̄ ̄
  @       / .ヘl      .ヘ.:.:.-┘ j l       ./  ヘ              . └====
         └=(@)        ).:.:.:.」 j l      └====
                       (@)

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 エリュシオン帝国は、小国から出発し、周りの国々や土着の豪族を征服しつつ大きくなった国家であった。

 その為、この時代の国としては、バビロニア王国など他国と比較して広大な面積の土地が、

 皇帝直轄地となっていたのだ。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


302 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/11/24(金) 22:23:28 ID:znPfWm+6



       .i: : : : :l |                              |: : : : : : :| |
       .i: : : : :l |                    , .: ´ : : : : :`ヽ.   |: : : : : : :| |
       .i: : : : :l |                   {: : ,r- 、、、,,: : :} .   |: : : : : : :| |
       .i: : , -‐‐‐、、               {: ::!,、、,,  ,,、、iリ    |: : : : : : :| |
       .i ,イ.:,ィィ''゙゙゙ヽミ!                {: :! ー'  ;ー' リ    |: : : : : : :| |
       .i :Vソ' ノ   jj!                ヾ!,  `ー' j´ .   |: : : : : : :| |
       .i: い´''' 〈"´リ                  ト、 ''ニ' イト、`''''' ''""""  ̄,′`ヽ
       .i: : `ト、   ノ! __ __ __ __          _/.::rゝ=く.:.:::::`ー- 、、、,, ,'    !
       .i: : :rト`ーイヘ    / ⌒,       /.::::::::::L__ 」.:.:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       .i: ノ::ヘYY/.::::::.``ー‐ 、、 i       /.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',__ _
     ., ..:.:´::::.::::`ー'.:.:::::::::::::.:.::::::::.ヽ!     /.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!   ``
   ....i.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}|      !.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ̄|
  ....../.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l|      〉.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    〈
    .'.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,r一 1      ,′.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::レ'    ',
  ......〉.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ー ‐!      / .:.: .:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::レ'"´ ̄ヽ
.   /.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::L,  、__」    / .:. :.:.:::.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
.   i.:.:::::::, ヘヽ_.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::i   /.:::r-r-、.:.:.:.:, -‐- 、.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
  . /.:.::/ l〈 --  ``Y.:.::::::::::::::::::::::::::!  〈.::「  ヽ ト、レ'"´    Y.:.:::::::::::::::::::::::::::::::l
  . ヽ.:::ヽV"´    ノ.:.:.::::::::::::::::::::::ノ   V ノ L|ノノ.::レ'"´    ノ.:.::::::::::::::::::::::::::::::ノ
. ̄ ̄  ̄  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄  ̄  ̄ ̄ ̄  ̄  ̄
.三三 三三 三三 三三三三 三三 三三三 三三 三三 三 三三三 三 三 三 三三三三



              _
           ,. ''´. . . . .`. .、
         ,. -'‐.、;; : : : . . . . . .`ヽ
          /: : : : : ,ヽ;;. : : . . . . . . ー 、
       ,ノ: : : : . : : : v'': . .、 . . . . .`.ー 、
       /: : : : : : : : r‐''"゙i. .ミ . . . . . . .ヽヽ
        {. . ー'彡. .ノリ    !. .ミ . . .ミ . . .ヾソ
       ,}: : : : : :ソ      ヽ八 . . ヾ. . . . )
        f : /゙ヾ / ,.-、_ ノ' ,)ノン=). . .i'
      V l iヘ.リ ´- =・=ー'、 k=・=, {ソ.ノ
      ノ, ヘヽ 、  `""´〈 : l `" ノ
        {f /{Kーi ヽ    ,  , l ,  ,!
   ,,. - 'l.l  ヘヽ 、 i  /_´__`.ー', /'' ー- へ , 、_ ,、
‐''"    ',',   ヽヽ\ ゝーニ ̄‐ .イ!     ヽヽヽヽ ヾ.、'ヽ.、
       ヾ.、  ` ` ミ.、     ノ,リ      ヽヽヽヽヽ.、 } i
        `'\   ',r‐ミー─''//        i i__i_i,,..' '‐'ノ

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 逆に貴族や領主の持つ土地は少なく、この時代のエリュシオン帝国の力関係は、

 貴族や領主よりも皇帝直轄地を差配する官僚達の方が、上であった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


303 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/11/24(金) 22:25:04 ID:VtfFS2Pm
後世で賛否が分かれそうって言ったけど否の方が大きくなりそうだな…
王騎と比べられそう


305 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/11/24(金) 22:26:34 ID:znPfWm+6



                                            , -――- 、
                                           /三三三三=ヽ
                                             /三三三三三三ヽ
                                          l三三三三三三三}
                    _                    l三三 三三三三/
                  / ̄  ̄.\                  ヽ=三三三三三{
                    ,'       .ヽ                  ∨ニ三三三三/
                '、         }                  __/三三 三三/
                     `,        ,'         _,  -  '" ´三三三三三 ヽ、_
                    '、      ,'         /三三三三三三三三三三三三三` ヽ、
                       '、     `、._      /三三三三三三三三三三三三三三三ヽ
                    _.,,.-''       .~"'.‐ .,../三三三三三三三三三三三三三三三三 ',
             r''"                   `,..三三三三三三三三三三三三三三三三',
              ,'                    l. 三三三三三三三三三三三三三三三三,
            ,'                     |.三三三三三三三三三三三三三三三三ニ',
              .,'                      l 三三三三三三三三三三三三三三三三ニ,
             .,'                     ,'
             !                    ,'
             .l                    ,'
            |                  ,'
            └-‐i                   ,'
              l                |

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 当然、政治の中心は、官僚達のものになる。

 その証拠に、ヨコシマ派や旧主流派に属している多くが、官僚であった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


306 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/11/24(金) 22:31:28 ID:znPfWm+6



                  _,,<三三三三>、_
              _,,<>''´ ̄ ̄ ̄ ̄`''<>、_
          _,,<>''´                `''<>、_
      _,,<>''´        布  告         `''<>、_
  _,, <>'||      j──────────ミ  .....||'<>、_
   ̄ ̄   |      .|               |i   ..|   ̄ ̄
        !    ..|               |i   ..|
        !    ..|               |i   ..|
        !    ..|               |i   ..|
        !    ..|               |i   ..|
        !    ..L _________ ,」i    |
        !.________________.,|
                   .││
                   .││
                   .││
                   .││

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 そして、このヨコシマの王権に制限するような政治体制の転換は、

 政治の中心たる官僚たちからは、

 皇帝の下に付き、権力を振るう自分たち官僚の力を制限するという事と同義に見られたのだ。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


307 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/11/24(金) 22:35:39 ID:znPfWm+6



                             ∧                   ____
                             i.l.i                /      \
                               i l i                / ─    ─ \
                           iヽ 〉l〈 /j             /   (●)  (●)  \
                          {\ィ劣-沁,/}         |      (__人__)     |
                        V三ニ{:::}ニ三/           \     `⌒´    ,/
━━━━━━━━━━━━━━━━.\三V三/. < ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i二i i::::iiiハ 一,ィiii/ ̄アーァー――――、―.、.━━━
                            ヽミiiiiミ/    ヽヽ :::::::::::::::::::::::::i二ゝ:::iリ川川リiii:::r‐'/ニ'´::::::::::::::::::::::::::::::: 〉 _ >
:┐         n /〉                {ミiiiミ}込.  〈 ` ゝ::、::::::::::::::: iニi.j:::iii.V川リ iii://ア:::::::::::::::::::::::::::::::::,. '" ∧
 !         }”/                  i Y i{メ}   入_ミx、 ̄ ≧=-jニj/Liii. 寸ソ .iii‐'‐〈_二ニ-‐==ニ二     ∧
⌒!ィ        f¨゚{             <.{iiiii} {メi.  V       ̄ _ フ  ̄:::iii\_/:jii:≧iヽヽミ ー―一         /
::〈人_r-ー- 、_r<}| >:::: ̄:`ヽ__, - 、__r 、r=¨ {iiiii} {メi.  ハ    ー_,. -‐/i:::::::::: iii:::::::::::: iii:i∨i \ \`''  、      /!
/:.< /::::::::::::::::Y::/|i /::::::::::::::::::::::Y:.:.:.:.:.YVイ!:::::,-‐r‐{メ! /..j,. -‐'"゙´  //i:::::::::::iii:::::::::::: iii::i∨i ',  \  ー _      i
:.:.:.:}|:::::::::::::::::::|:{:. }:!:::::::::::::::::::::::: l:.:.:.:.:.:.|ィ ゝ.{ ーソ{メiー'ヽ ヽ 込ミx/-'i  V::::::::iii:::::::::::: iii::j∨i ',.   \          /
\f':!::::::::::::::::::lハ:.:リ'.:::::::::::::::::::::::∧:.:.:.:./ >イ::.マ二,{メ} _V∧ `ー'\ ヽ!   V:::: iii:::::::::::: iii:' i∨i . ',     \      〈
  ヾ!,、:::::::::__/_/  ヽ::::::::::::::::/|レVWハ/::::::::/::i::::ijメi'´V V. i.    ヽ i i   V : ii:::::::::/ii ,i∨i  ',.       \.    }
    `Y゚ ̄    _/VレvイW:::::`ー-::__/:::::i:::jメツ.. V .V i      /i. i.   ヽ:::i.::/   i, ' .i∨i.. ',             |
、      f´ ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{二ツ''"   iV i. i _,. -‐'"i i i.     `'´   /   i∨i.  ',             |
━━━━━━━━━━━━━━━━━ ゙'i::::i.   i.i ーi' i i.  ij  i     \        i∨i  ',.           |..━━━
                          ,i::::ix   i.i   i. i i   !  i      \   __   i∨i.   ',        |
                             /゙i::::iニ}.  i i   i  ! !       i.        ̄    i∨i.  ',.          i
                         /,ィチニツ  i i   i  i. !        i             i∨i   ',        i

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 また、先帝であるヤルオ帝の影響も大きなものがあった。

 偉大な皇帝であった彼は、階級の貴賤を問わず慕われており、特に民衆の人気は非常に高かった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


308 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/11/24(金) 22:39:00 ID:znPfWm+6



                  ,..-‐: : : :…‐-..
                  /: ;ィ: : :,x-==ミ: : `ミ、
               , ´:./: :./: /: :´: : : :ヽ: : ‘:.,
                .′/: : ;イ: : :/: : : : :,ィ: : : :'; :.:`、‘,
                  /: :/: : /; : :.,': : /: : / !: : : :.!: : : '; :.,
              /:..:,':,斗;イ: : :L:_/!__/ .リ: :.; ;イ: : : :1: :;
       __ ._.,ィ: : ::辷zf しィ_寸{ 寸`./: ;イ/;ハ: : : :}: .:;
         `‐-==彡イ小: :.Lxィ≠ミx、 厶イノ/.=ト、: リ: :.1
           "´ j小'^| : 八.ヽ 夊.ン`    ._ミ儿ィ刈: :,リ:x、
            |: i:ゝ!: : rム        ´みx、 ゞ}:入⌒ヾ、
               从l、: !: : | ヾ、        ,  ゞ圷./: :リ;≧x.
              八寸: :..ト、          rx,.-〈: : :!    `
               マ: ‘.j\    ̄` .匕.ァ.ィヽ.」、       ・・・・・・私の手の届かない所でばかり
                 入:‘, .>.、  ..,z≦ しイ ィj ,)
                ,.イ ヽ:.,   /^ヽ^´i.} ー´し./       動いているなぁ・・・・・・。
            ,ィヾ、   ` >x、Χ,斗=ij ヾ´  {
           ,ィ升ム、ヾx、_.,>七ラxノ=- .)ゝ、  ,イュ
         .,4ニニニニニ≧ュ__.乂   ,介 、ノ.`フ、.´ j }ム
          {ニ≧x=ニニニニ三ム./=‐-' .}iヽ .,イニム/リニニ>、
          |ニニニムニニニニニニムー=-=zン-‐=ニ0ムニXOニニニ≧x、
          |ニニニニムニアニニニニムマOニニニニ==}ニ!x=Oニニニ=マュ、
          |ニニニニニムイアニムニニムマニニニニ==}ニjニムニニニニニニ=ム
           |ニニニニニ=从ニニムニニ}:辷ニニニニニ=0}ニ}` マニニニニニニニ=}
           !ニニニニニニiVマニニハニ=}:!Oニニニ7ニニ=}=ト、  ` 寸三三ン
          .|ニニニニニ=j Vニニニ}ニ=!jニニニ7ニ7ニニ!ニム
           .|ニニニニニニ7 ./ニニニ」ニ=|:|=ニニ7ニ7ニニイ!ニニソ
         |ニニニニニニ7 く::..<=!ニ=|:!ニニニニ7ニ=○マ:;ノ

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 当然、その偉大な先帝の息子であるとされたサチコ帝への人気も高いものであった。

 その為、民衆の目には、『ヨコシマ・タダオは、自分の私利私欲のために政治を操っている君側の奸である』、

 と見られたのだ。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


310 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/11/24(金) 22:43:32 ID:PdSu9me1
ああ、幸子の目が曇っていく…


309 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/11/24(金) 22:43:30 ID:znPfWm+6



                  _
            ,r,' ,.r:'´ ̄./,.r:' ̄::::ニ=-
             /:/,r':::::::::::/'´:::::::::::::::;:r.'´
        /::::./:::::::::::::: .::::::::::::::::/-―::''ヽ、
        ./l./::::::::::::::::::::           :::::::::::::::`.、
      /::ll::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   ::::::::::_::ヽ、
     /::::l::::::::::::::,.-/::::::/ //!:::::::::::::::::::::::::`ヽ``、i
     l::::::::::::::::/./:::\´ // ./::::::::/l:::::::::::::::::::::::`、
      l:::::::::::/  .|::::;./,\ー/,_r '"././!::::::::`、、:::::i
      .\:::::l./.i'";l// ,ゥ  \/ `/____l::::::::::::`、ヽ::i
       /::::/ .〉i;' . i {,'     l_/  .|ヽ!::::::l:::::::l ヽi
      i:::::::l !'.l     ー―    i'..fl   .//:::_;:ノl::::/
      リ.l::.ヽ ヽ'          ゝ゛、. '.'/i´  .l::/
       .',::::i:`:'、           '   ` // .   レ
        `、!、::/`、_   ``ヽ   /'
       ,. -‐==‐r/、      , ィ.'
    .r '´    / i//  ` 、_,., _ ´_,,. -
_ _ _l _ _ ー' _,'_,,.. - ,  ,' ̄ ,rヽ ./
-----、、― '' '' ''.,.r‐ ''"i.l ,r┴、 、_.ノ./
      、、     //   .//,'l  l==ー'-‐,
      ii   / .i.i    i.i l .l  .l   ././ヽ`ヽ、
     ii  /  i.i   .i.i  .!、 l.i  /./  .ヘ``ヽ`-=ヽ
   / ii /   i.i    i.i   ヽ! l  / i  \     `、

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 このヨコシマ・タダオに対する民衆の評価は、

 タダオ本人やサチコ帝が歴史上の人物になってしまっている現在でも

 前述の通り、『私利私欲の人』という評価が、人口に膾炙している現状からも見て取れるだろう。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


311 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/11/24(金) 22:44:24 ID:4EqJrH7X
この世界の大河ドラマとかではヨコシマは悪役なんだろうな

312 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/11/24(金) 22:47:36 ID:E6YKSbrm
まあ悪役確定なポジではあるよね、今のヨコシマ


314 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/11/24(金) 22:51:30 ID:znPfWm+6



      ,ィ /:::::::::::::::::::::/,. .へ..
    ./ :レ´::::::::::::::::::::::/.イ:::::::::::::::` :::,.=-
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<
 /::::::::::::::::::::::/(:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
. {::::::::::::::::::::::::'´) }::::::::::::::::::::::::::::::ヾ::::::::::::::::: \
 、::::::::::::::::::/ '―-、r―-uヽ、ヾ:::::::::::::ヽ ̄ ヽ
ト、、::::::::::::::::⌒ー:::::―-,r'´ ̄ヾ::::::::::::::::::::::::\
l:::ヾ;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
’;::::::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
 ':;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::/
  \ハ:::::::::::::::::::::::::::::ト、:::::::::::::::::::::i、:::ハ:::/     何故、分かってくれないんだ。
  ,ィ!ヽ〉::::::::::::::::::::::::::', ヽ:::::::::::::::::::l_ソ :;:;ソヽ
/:;:;:ハ ヽ:::::::::iヽ、::::::::::}―\:::::::: ;ィ';:;:\;:;:;:;:;:ヽ、   .何故・・・・・・。
:;:;:;://:;ヽ_〉、::l ̄ \::{リ jiツ iハ:::/ノ:;:;:;:;ヽ\:;:;:;:;:ヽ
:;:;:;:;\ 、 ;:;:ヽト    `,_ ´ __、 レイ:;:;:;:;:;:;: /,:;:;:;:;:;:;:}
:;:;:;:;:;: //:;:;:;:;/、 >   ̄ ̄, イ |;:;:;:;:;:;:;:< :;:;:;:;:;:;:;:;:;:!
:;:;:;:;:;//:;:;:;:;/\\    ̄.//ヾ;:;:;:;:;:;:;:\ ;:;:;:;:;:;:;|

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 このように国民や敵方のみならず、味方からも批判にさらされたヨコシマ・タダオは・・・・・・

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



 ●進退表   【1D10:6

  1:後見人の座は降りない。
  2:後見人の座は降りない。
  3:後見人の座を降りる。
  4:後見人の座を降りる。
  5:後見人の座を降りる。
  6:後見人の座を降りる。
  7:隠居
  8:隠居
  9:自死
 10:自死


315 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/11/24(金) 22:52:49 ID:k+aA3f4D
サチコ親政開始か
上手くいくといいが

317 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/11/24(金) 22:59:24 ID:VtfFS2Pm
ムードメーカーも後世じゃ口だけは達者な奸臣とか思われたんだろうか


318 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/11/24(金) 23:01:43 ID:znPfWm+6



                                          ,..-‐…―――‐-:...
                                       ,.イ: : : : : : : ゛: : : : : : : : : \
                                       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : i : : l
                                      :I: : : : : / : : : : l : : : : : : : :l : : |
                                      j{: : : : /i: : : : : ト: : : : :i: : : |: : :|    .・・・・・・分かりました。
                                      从: : :ナ弋: : i:├\: : :#≪】: : :!
        ____ヽー=ミ、                 厶_ゞ:寸  \jN  ゝ、:|: : |: : :〈    .これまでご苦労でした。
        >:::::::::::\::::::::\ト、   .……陛下、      .|: :| 喬テ   叶力7i: : :|ゝ、:≧=-
       /::::::::,.イ_:::::::::::::::::::::ヽ                    |: :| ¨ ,   ¨¨” j: : j_ノj/    タダオ。
      j/:::::/⌒ー―z二Zヾ::::::::ノ.  私は、          |:小          ,.イ: :/j/
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ                 寸 \  一   ,イ j/
     .|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}.  後見人を辞める      ._,_≧‐‐ ´ レ‐‐┐
      レ'{:::::::::::::{::::::::::::::ト、:::,イ、::/                  /={{    ヽ、_<   }}二x
       \ト、__{\::ト、_{ V jノ′.  所存です。    .../ニニ\___.r―‐‐艾一<二二i
          〉ヘ  `rっ  イiL                 ./ニニニニニ{  /八  〉\二ニ
    r―==_〉:.:./>‐< └}--、__==r     ..,:ニニニニ二≫‐゛, イ ̄ ̄¨ヽニ二`,
   」〃 ̄ 了:.:.:《:.:{ \__/,〈:.:.:.:.||:.:.:.:.:|.//:.:.:.|    ....ニ二二二/ニゝ⊆イ/ /    //\二
   |:.:{:.:.:.:.|:.:/ ,> -、ー‐'´ |:.〉:.: !!:.:.:.:.://\:.:.|      iニニニ /二二 L!ム_,r―--メム 二\i
   !:.:}:.:.:.:.|〈 / ,. -`r'    j/:.:.:.:||:.:.:.//:.:.:.:.:ヽ|     lニニニ/i二二|lo二二 o|lニ寸二二二\
...  j/:.ヽ‐┴ヘ  / 〉   =彳「  ̄ ̄ }}:.:.:.:.:.:.:.∧
.  /:.:.:.:.:L__ノ(>‐(ヽ    》\___o_/:||]:.:.:.::.:.:.ヽ
.. .〉:.:.:.:.:.:/{_,._`二ノ ヽ_r-<⌒<_jj,.:-、:.:.:.:.:.:|
 〈:.:.:._/:.:.:.〈`ー_rー    }:}:.:.:}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ\:.:.:.!
.. .}:〃:.:.:.:.:.:.:.>‐、`__,.  -‐〈/__/、:.:.:.:.:/:.:.:..}:.:.:.:.:.!
  //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:./||       |\: ̄ ̄ ̄`ヽ/.:.:.:.:/
..〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:./:.||      ||:.:. ̄ ̄ ̄>┬‐‐'
.  \:.:.:.:/:./:.:.:. |ト、__  -―||:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. !
  .....`ー<:.:{{:.:.:.::||≧-r-r≦||:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・この年の暮れ、後見人の座を辞する事になった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


319 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/11/24(金) 23:02:27 ID:k+aA3f4D
なんだかんだでサチコと横島、個人同士では仲は悪くなかったイメージ

320 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/11/24(金) 23:03:57 ID:Ww17opBx
報われないな


322 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/11/24(金) 23:05:21 ID:znPfWm+6



                   ,.ィ _,.  -―ァ
                  , ,イ//イ//////
                 ////////////////,>、
                  ト/////////////////ヽヾ、
               V///ニ三!/j=ヽ///V,リ
              /::::ト、::::V//ヽ/'´li'ハ/ノ.ソ
                 l;:ィ//,77/八'    >
              V从乂/ _  ‐ '
                 i ̄  ―- 、´
.                _. 廴: : _; : : :L __
           r: : : : : : : :: : : : : : : : : : : : ヽ
.            /l: : : : : : : : : : : : : : : : : :/: : ':,
           {: !: : : : : : : :、: : : : i: :.!: /: : : : : l
           l: ハ: :l: : : : : : \: : :.、:l:.l: : : : : : :!
             j/: :':,:ー―--: :―‐: :ヽ:'; : : : : : ヽ
.           〈: : : : }: : : : : : : : : : : ヽ:.j: : : : : : : }
    _. . . .-――: : 、: : : : : : : : : : : : :.:{: : : : : : : {
 ,.f:_: : : : : : : : _: : : : : >:、_: : : :-‐: : :'; : : : : : :.',
. L..、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :>: '": : :,イ: : : : : : : }
   \ : : : : : : : : : : : : >'": : : : : : :./: '; : : : : : :.ノ
     \: : : : : : >'": : : : : /: ̄: : : : : :ハ: : : : : : :!
       ー--――- 、: : : : : : :./: : : : :/-ゝ: : : : :.j
.                /\: : : :/: : : :/_'; :.T'''"´
               l!: : :\: : ;..イ´ ̄  .l: :!

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 その後、ヨコシマ・タダオは、政界からも引退。

 以後、自分の領土からも出る事も稀になり、その求心力は急速に衰えていった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


324 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/11/24(金) 23:10:55 ID:QpFiIUmi
反乱起こしてないだけマシだけどやはり後見人辞めさせたのは響いてたんだろうなぁ


325 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/11/24(金) 23:12:26 ID:znPfWm+6



                             _____
                           /  ̄ ̄ ̄ ̄ \
                        _/           \_
                        |i                  i|
                        |i                  i|
                        |i {{_rく(______)ハ_}} i|
                        |i (、_乂) ̄ ̄ ̄(乂_イ i|
                        |i 廴/            ∨ケ i|
                        |i {{ト-------------イ.}} i|
                        |iゝ=(_rzり〈    〉ハrz_)=メ!
                        |i\\__乂.{込u斧}乂__//i|
                        |i  >   `ヽ薔イ   <  i|
                      _|i彡ハムハム`ヽ  .イ!ハムハムミi|_
                     ///,L ___________ 」//∧
                 .    //////////////////////////////∧
                    |///////////////////////////////,|
                    |///////////////////////////////,|
               ゛`'´゙゛゙゛``'``''´゙゛'´゙``''´゙゛゛``''´``''´゙゛゙゛``'``''´゙゛'´゙゛"゙"
                 .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
               .: :: :: :: :: :: :: :: :: ::: ::: ::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
              . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
              : : : : : : : : : : : : : : : : : :

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 その為、彼の晩年を伝える資料は、本当に少ない。

 しかしながら、彼個人の社交性までは衰えてなったようで、

 彼が死去した際、多くの知人が集まり、彼らの【ムードメーカー】の死を悼んだ事が、

 数少ない資料から見て取れる・・・・・・。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻






                     ┃
                     ┃
                     ┃
                     ┃
                     ┃
                     ┃
                        ・
                        ・
                        ・
                       :
                       :
                       :
                     |



                     |
                      l
                          !


326 名前: ◆crsNC2QwcI [] 投稿日:2017/11/24(金) 23:14:41 ID:znPfWm+6


 今回は、ここまで。

 次回は、11/25 (土) 14:00に開始致します。


327 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/11/24(金) 23:15:01 ID:4EqJrH7X


328 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/11/24(金) 23:15:16 ID:k+aA3f4D

さて、後見人もいなくなったし、これからはサチコの頑張り次第だ

329 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/11/24(金) 23:16:45 ID:Ww17opBx

死を悼む人が多かったのは救いか

330 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/11/24(金) 23:16:46 ID:PdSu9me1
乙ー
うーん、悲しい…。

331 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2017/11/24(金) 23:17:21 ID:QpFiIUmi

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 #106 (04/16)
  • 魔法コミュ障女★結芽は怠惰 2 (04/15)
  • 魔法コミュ障女★結芽は怠惰 スレ埋め用小ネタ イッチ的「暁美ほむら」およびその救済法考察 (04/15)
  • やる夫はスキル世界であんこるようです 2 (04/15)
  • やる夫はスキル世界であんこるようです 1 (04/15)
  • やる夫はスキル世界であんこるようです プロローグ (04/15)
  • やる夫たちでソードワールド キャラ作成 星月・フェラーリ 貴志・夏目 ベール・ゼファー ゼンガー・ゾンボルト やる夫=マルメターノ (04/15)
  • やる夫たちでソードワールド カオルルウプテ神官やる夫! 15 (04/15)
  • やる夫たちでソードワールド ロリだらけハーレムPT! (04/15)
  • やる夫たちでソードワールド 白紙シナリオの冒険 29 (04/15)
  • やる夫たちでソードワールド ティダンとシーンのガチ夫婦喧嘩 (04/15)
  • やる夫たちでソードワールド やる夫とブラックPT 3 (04/15)
  • やる夫がFF2を快適にプレイしたいようです 小ネタ セーブデータ改ざんの実践の話 (04/15)
  • やる夫は魔導を極めるようです 第百三十五話 (04/15)
  • 【あさねこ ◆tC1gMIWp2k】2500日毎日連続投下達成記念なお話 (04/15)
  • 目次 やる夫の鬼滅っぽい刃 (04/14)
  • やる夫の鬼滅っぽい刃~やる夫は仕事で鬼を狩るそうです~ 最終話 (04/14)
  • ベータで金銀なポケットモンスター 17 (04/14)
  • ベータで金銀なポケットモンスター 16 (04/14)
  • 慎二は自身の高慢と向き合うようです 6月4週目 その9 (04/14)
  • 慎二は自身の高慢と向き合うようです 6月4週目 その8 (04/14)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 205 (04/14)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 204 (04/14)
  • やる夫たちでソードワールド ヒロインのいないできないPT 5 (04/14)
  • やる夫たちでソードワールド おっぱいPT(なんてひどいPT名だ…)  3 (04/14)
  • やる夫たちでソードワールド やる夫となんたらPT 5 (04/14)
  • やる夫たちでソードワールド 魔女ルサルカと真面目な騎士 9 (04/14)
  • やる夫たちでソードワールド ヒロインたちのガールズトーク! (04/14)
  • やる夫たちでソードワールド 娼館PT 1 (04/14)
  • やる夫とライナーは鬼武者のようです。 8 (04/14)
  • やる夫とライナーは鬼武者のようです。 7 (04/14)
  • 安価であんこなロボット物 21 (04/14)
  • 安価であんこなロボット物 20 (04/14)
  • 読者投稿:占い入門編・視聴Ver (04/14)
  • 読者投稿:言明の在り方についての一考察 (04/14)
  • 読者投稿:ワクチンで感染予防はできるか? (04/14)
  • なんかこう・・・・・頭悪い系 現代能力者世界もの その2 (04/14)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 129 (04/14)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 128 (04/14)
  • 華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫 こぼれ話とか後日談とかの続き その2 (04/14)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】マーリンの不思議な借金 21 (04/13)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 第二部 139 (04/13)
  • やる夫たちでソードワールド ヒロインのいないできないPT 4 (04/13)
  • やる夫たちでソードワールド 復讐者やる夫 3 (04/13)
  • やる夫たちでソードワールド やる夫となんたらPT 4 (04/13)
  • やる夫たちでソードワールド おっぱいPT(なんてひどいPT名だ…) 2 (04/13)
  • やる夫たちでソードワールド おっぱいPT(なんてひどいPT名だ…) 1 (04/13)
  • やる夫たちでソードワールド やる夫とブラックPT 2 (04/13)
  • 読者投稿:ロータスビスケット・ビスコフ(Biscoff) (04/13)
  • 読者投稿:都道府県的な小咄:栃木編 佐野で食い倒れ (04/13)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2021/1)
    ※完結作品は集計した前の月(1月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1ハリポタ世界と鉄血のオッサム1ローグライク異世界転生
    2あさねこの小話空間2すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    3異世界からかえってきたやる夫君のお話3やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    4やる夫たちでソードワールド4やる夫はソロハンターのようです
    5やる夫とあかりで異世界暮らし。5あんこ時々安価で鬼滅の刃
    6やる夫は魔導を極めるようです6異世界食堂できない夫
    7あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG7やる夫は聖杯を落としたそうです
    8ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱8やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    9白頭と灰かぶりの魔女9アカガネ山のやる夫
    10シャーマンファイト IN あんこ10華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    11やる夫は善行を積んで異世界転生したいようです11召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    12それ行けサイヤ人やる夫!12横島くんは死神になるそうです
    13日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅13現代知識チートで無双する男のおはなし
    14やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。14鬼舞辻無惨は楽に暮らしたい
    15女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望15やる夫達は人間ではないようです
    16のうみん!16やらない夫は代打の神様なようです
    17できない子とSCP17アメリカンヒーローアカデミア
    18ダイスでライダーバトル18STALKING!!
    19異世界転生したいやる夫のお話19やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    20やらない夫がサッカーで天下統一するようです20やばキャン凸
    21やる夫とはやてはゲームセンターで出会ったようです21ドクオが異世界転生したようです
    22陽キャで脳筋な僕の奴隷22レベルを上げるスレ
    23フェイトが北の大地で勇者になるようです23やる夫はギルドを経営するようです
    24◆25NC1ovscM総合24やる夫がFF2を快適にプレイしたいようです
    25◆hXiJucbo02が一発ネタとかを投下するところ25魔術師を作ろう! & 英雄を作ろう!
    26ほぼ日刊英雄()をつくる26やる夫たちは三連星(代理)のようです
    27やる夫は奇妙な友達ができるようです27デーモンスレイヤー
    28あんこ時々安価で惑星のさみだれ28やる夫は男子校?に通うようです
    29気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話29主文、被告を懲役【ダイス】年の刑に処す
    30IT業界のやる夫さん30ポケットモンスター 安価・あんこ
    31いまだ魔法は解けぬままに31オーバーあんこ
    32やる夫は仲間達と冒険するようです32証言と証拠は安価とあんこの後で
    33彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです33ダンガンあんこ
    34あんこ時々安価でヒーローもの34亜人はBARに居る
    35血まみれ勇者35コンピューター様、情報更新は義務です!!
    36ダイスに委ねる皇女生活 in エリア1136やる夫はLVが上がらないようです
    37正義屋さん37できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    38そんな二人は同棲中38めぐみんの楽しい独身生活!
    39やる夫の兄はブラコンのようです39冒険者学校の臆病者
    40あんこ戦隊40やる夫がロードバイクに乗るようです


    過去ログはこちら
    人気ページランキング