スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
最新記事の表示件数を増やしてみました。

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。

Chrome76以降ではAAの表示が改善されているようなのでフォント周りを少し調整しました。
現在Chrome76以降でCPUの使用率等がおかしいとの情報もあるのでFireFoxを併用するなどした方が良いのかも……。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome
IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

その他ブラウザは非推奨です


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


作業量的に安価・あんこ作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。非安価作品については受け付けていますのでお気軽にどうぞ。

ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
PR
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク

ねらう緒たちは一年間サバイバルする羽目になりました。 第四話 「保存食を作ってみよう。」

目次 現行スレ

220 : ◆kHKTqXMwgU : 2017/12/08(金) 20:13:27 ID:pZFjL7XM0

第四話 保存食を作ってみよう。




221 : ◆kHKTqXMwgU : 2017/12/08(金) 20:13:44 ID:pZFjL7XM0










                      、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_ 人
                      )                     (
                      )                     (
                      )    よっしゃあああああ!!      (
                      )                     (
                      )                     (
                      ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y  Y

222 : ◆kHKTqXMwgU : 2017/12/08(金) 20:14:09 ID:pZFjL7XM0



                   o
                    ノ::ト                  __
                  l:::::>               _「|_| |__[|]
              _/ ̄≧=‐┬-,、            ̄|」 ̄| | ̄ _|l__||_[l]
          /  l| / ̄    |─|l\              j│    ̄|「 |「  __
          /  /「 ̄ ̄\___l_j/ヽ.\__         〈ノ       .lj  `Tljノ
         ヽ_/ _,|______|ー┴く_厂j≧、__                リ  lコ rュ
            〈____,小、__,∠二{  ̄ ̄/ヽ/\   ≧==‐x,.,.,.,.,.、_
             ヽ/干ヲヽ.__  ー 厂 ̄7ニ〈    _ノ   ノ""゙''''ー-;.;.;、,.,.,.,.、
              〈   |´  \___/   /\__/二匸__ `¨Τ´\   ___}{"`Y´
           \ l ̄ ̄「  / ヽ. /___/__,ノ  「 ̄\__ノ ̄ ̄ |ノ]フア´
                 \。゚ 。\_/ ゚ ゜。/    \{ /__,ノ\__,ノ `ー‐r'--、
             ゜゚・ : 。|ー冰〈 o゚ '^ヽ      |__|  |   }ノ--、__ノ ̄\ヽ
           ' "゜゚ヾ __≧冰{゚゜\___ノ ̄¨¨¨j__,ト、_|ー‐--|   \{___ノ⌒
       ' "´`ヾ。 /: :, ;冰ミ:。___,ノ ̄,゚' ̄ト---く_____,人_    ヽ  \_
        ,。o ‥・ \;:;`゙冰〈__,。゚゜。: ;‘  ̄{/ ̄。゚  {  \__ノー―/
              , :,゙;゙;ヽノ   (,ノし'"^て_/ ー--o一'\_,ノ   }   {
   _____/ ,:゙;;゙;゙/         (。・'゚´゜ ,:。゚。゚゜\{___}。_゚/、。___jー
        /ヽ_,:゙'・"´           /ヾ--<; '゚´o ゚。.:; :゚。 .。・゚´、,.,。・゚´ノ
   ‐'^ー  ‐'^ー=ヲ:゚:;、。,:;゙。゚ノノノ!   /    ノ `"゙"゙''…ー'ー゚<"゙´ ~~´
    ‐'^ー  ‐'^ー _ノ__ノ__///;。:  ,。、_             ,.,.、 ,.,.、
     __,人_  __,人_ ノ_ノ_,ノノノノj。,_;ノ゚゜ノ~~゙゙;。、        /⌒ヽ/⌒ヾ。、
   ,人___  _,人_   、__ / / /ノ,ノ / '゜゚;゚;j        /    }|    } |
    、_  _,人_  __,人_   / /// /゚ )ノノ゚・。, ;。・'"゚ヾノ。・゚´  l     |l
     __,人_       __,人_       /    У 。;/゚       }   ´リ






         , -─  ̄ ̄ ─- 、
      , <            :`< ̄
     /                  \
    / ./         ,ィ         ヽ
    /::/::::::::::::::::::::::::::::::/./:::::/ヽ::::::::::::V:::::::ム
   l:::l:::::::::::::::::::──/‐ .|:::::::|  ヽ::::::::::|:::::|マム 釣れる釣れる。これであいつらに見返すことができるぜ!!
   {::|::::::::::::::::::::::::::::::|  .|:::ル' ̄¨ヤ::::::::j:::::| ヾ
    l::|::::::::::::::::::::y===、 レ'     V::::八/   >グイ。
    V|∧::::::::::::::::::::::::|      ,==x .|V
    V:∧::::::::::::::::::::::|      '     |ノ     おっ、また来たな。
      V:∧:::::::::::::::::::|  ャ─‐ァ   /i
      i:::::::\{ヽ::::::::|   `一゙ ./i::|
      }从ルヘ:|. ヽ、|> 、 , <  .V
        厂 ̄ ̄オ    | |ヾ¨|
      >j___/ |__   ___| ∧|> 、
    ,r'´      /| ` ´  |∨    .ヽ
   ,r' ``ヽ     / .ト、___.ノ| .∨  γ´V
  λ    ヽ.  〈  |       |  〉   }  ハ
  ( `     }  ∧ |     .| /    }   .}

223 : ◆kHKTqXMwgU : 2017/12/08(金) 20:14:42 ID:pZFjL7XM0



               _, ‐ ' ゙ ゙̄ヽ,
   。 ゚,        , '゙          )
      。     ,ノ!,'         ◎/
   ゚ ゚,,.. --─- ノ゙!,/            ,'                  _
   て   ゙̄'i;  ノ゙!,!゙         ゙i, ノ               ,:; 'v⌒ヾ〉_,.   ' ‐ .,_
   てて 。 ゙'゙ ,!V         ,゙゙ :,   。            ゙'f99ia._)^~         ゙) <はっはっは!! 笑いがとまらねぇ。
  !.  ,゙      !!.,i         ノ゙,  .'.,   。            )⌒ヾ_.       ,.. ‐'゙
    .|      ! !_!_     ,'゙  i.,_ ゙,              .,_ノ .^フb'-'=y-‐ ' ゙
  i i |.       ! .!_!    ,゙   ゜ ゙!i,'              !゙k,\(
    .!.       i .i'i   ,゙                   ,べ,ヘへべ,_
  i  .i.      ゙, ',   !       。            Y(   〉 ヾ\
    ! i ',      '!,',   !,        。           〉 ヘ       ゞ\
   ヘ  ' ,      ' ,   ',                   (     ゝ Y   〉
     ヘ \.      \  ' ,        。゜        .ゝ 〉       ゞへ
  \ へ   \.       \,. ゙' ,      。 ゜。 。 ゜    「゙Y   く /   へ入
    へ  \ \        ゙ ' ‐゙ '_‐:,_   ゚)\ノヽ  _,, 〆、 ゝ゜ 。゚ヘ く  ヘ 〉
      へ    ' .,          '! !  ゚ノ)\)\λ  \\\))\ル))\「    〉入
            へ   ' , へ ノ(ノ( '.,_' ノ )\λ )\ ) ) .) ) )) \∠~く  へ べ\

224 : ◆kHKTqXMwgU : 2017/12/08(金) 20:14:57 ID:pZFjL7XM0

                      ,r'´ ̄`ヽ、
                     /      ヽ、
                       /         't
                        /          !
                   /               i!
                    /             i!
                     ,'               i!
                               i!
                               i!
                                i!
                                 i!
                              c!._r、
                              !_t}>‐i、  また釣れた!!
                              i!>   ノ!
                              /   ノ   今日は当たりだ!! 運が向いてきたな!!
                             ,r'`ヽ、/
             ,'                   / ,.r /
          /                 く  r'、〈
            /                  トi L,イ,
        /                   」 !  i .!
     r`t_iメ、                 `ー'  'ー'´
    / !`!':;:;`ヽ
    .!.  !/ ':;:;:;:;`ヽ
   .i   i!  ':;:;:;:;:;:;ヽ、
   i ,r'´  _,.,_:;:;:;:;:;:;:;ヽ、
   i!    r'r‐, !:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ、
   !i    `ー'´ ':;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ、
   .!ヽ       :::;:::;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`ヽ、
   .ヽヽ      '::;::;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ、  。o
    。ヽヽ、    '':;::;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ、゚ ゜
    ○ ヽ、ニ‐_=_,..ノ  ,r'`ヽ:;:;:,r、;:;o:;゚:;:;ヽ,. 。0
    jヽ0゚。,r~'´ヽノ ゚o。`´,.、_``~'~´ `Y⌒

225 : ◆kHKTqXMwgU : 2017/12/08(金) 20:15:16 ID:pZFjL7XM0



       __________/ゝ
   ,,ー‐‐丶;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;ヽ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ'  ゝ
  X/~゚`\ヾ (●);:;:;:;:;:;:ヽ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ' ゝ
  ヽ\   \ゝ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|;:;:;:: __;:;:;:;ヽ' ゝ
    | |\   》    ;:;:;:丿;:;/  ,/;:;:;:;;:;\/
   //,, \〃ゝ    丿(〆  _/;i|!|;:;::;:;:;:;:;\
  (二二ノソ゚      ノ   ⌒ ̄;:;:;;::;:;:|!|i:;:;;;:;:;:;:;|
   ヽー-ニニーーー'''''´        ;:;:;:;;:;!|i|:;:;:;:;:;:;|
      ヽーーヽ_  _          ;:;:;::;|!|!:;:;:;:|    パシャ―――ン
   ´         ̄\_  < ̄,,/     ;:;:;i|!:;:;|
    ゚           `\_ \/     .:;:;:;|i!|
   ;         '       ``ヽ      .;:;:/
      、      ゜        ``ヽ   ,/  `
  。                _____ソ::: ,/   。
                  \:;;::;::;::;  ,/ ;゜  、
       ;´       ゜ 。   ゞ,;:;:;:;:/     ,.   ゚
           ゜     ; 、゚ヽ |:;;;/′´゜,。°  ゜
     ,.     ゚、   、从。ヽ`人丶゚;、ヾ从人ノ;。゚,、从,゜〆。  ,。
  ソ゚ゞ~/゚~^/ゞー从~⌒ヾソ从シ⌒~'ノ(ゞ゚~从人~'~ソ゚~⌒~ノゞ~人~'~ヾ~"~゚从~~丿゚ヾ-~~






         , -─  ̄ ̄ ─- 、
        , <            :`< ̄
     /                  \
    / ./         ,ィ         ヽ
    /::/::::::::::::::::::::::::::::::/./:::::/ヽ::::::::::::V:::::::ム   またまただぁ!!
    l:::l:::::::::::::::::::__/ノ |::::、|  ヽ::::::::::|:::::|マム
    {::|::::::::::::::::::::::::::::::|  .|:::ル'`ー.ヤ::::::::j:::::| ヾ  今日は大漁だ。これであいつらに馬鹿にされずにすむ……
    l::|::::::::::::::::::::y===、 レ'     V::::八/
    V|∧::::::::::::::::::::::::| ゚。   ,==x .|V       なんだろう、涙が零れてきた……。
     V:∧::::::::::::::::::::::| ij    '   i|.|ノ
     V:∧:::::::::::::::::::| , -‐-、    ij゙i
      i:::::::\{ヽ::::::::| {___/  ./i::|
      }从ルヘ:|. ヽ、|> 、 , <  .V
        厂 ̄ ̄オ    | |ヾ¨|
      >j___/ |__   ___| ∧|> 、
    ,r'´      /| ` ´  |∨    .ヽ
   ,r' ``ヽ     / .ト、___.ノ| .∨  γ´V
  λ    ヽ.  〈  |       |  〉   }  ハ
  ( `     }  ∧ |     .| /    }   .}

226 : ◆kHKTqXMwgU : 2017/12/08(金) 20:15:45 ID:pZFjL7XM0

                          _ ,∠=-‐…‥…‐-=ミ
                          /  . . : : : : : : .      \
                         //. : : : : : : : : : : : : : .      ヽ    o ・゚ァ
                    ///: : : : : : : : : : : : : : : : : : . . 。,、∨し '  /
                       //l |:, -‐= ニ二¨ ̄¨二 ¬ーァ彡'´ /ァ'
                   //:i ' ', ..: :,ニ二.. _ -=ニ-‐'´  _ - /。
                     // !∧ヽ〃      ̄   _ - ニ二 / 。
                  | | :|  ヽ\ -― ニ. _ 二ニ=ー-‐=/
                     ', ヽ.l   ヽ丶. _、       ,ニ=‐'´/
                  \ \    ` ー `' ー-‐'´/フ :/
                       丶 丶. ______//: :/
                        l ` ー―――――一'.: : 〃::::::::::::::::
                        ヽ、       . : : : : : :〃::::::::::::::::::::::::::::::
                         ::::\      . : : : : : :/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                          ::::::丶-------‐ '´::::::::::::::::::::::::::::::::
                            : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  生徒が海岸で拾った薄汚れたバケツには沢山の魚が入っていた。一〇以上は越えていた。

  新鮮なのを示すかのように勢いよく全身を動かすので、ときおりバケツに入っていた海水が零れてしまう。

  そんな光景を、ねらう緒は笑みを浮かべて眺めていた。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

227 : ◆kHKTqXMwgU : 2017/12/08(金) 20:15:57 ID:pZFjL7XM0



           , -─  ̄ ̄ ─- 、
         , <            :`< ̄
       /                  \
      / ./         ,ィ         ヽ
      /::/::::::::::::::::::::::::::::::/./:::::/ヽ::::::::::::V:::::::ム
      l:::l:::::::::::::::::::──/‐ .|:::::::|  ヽ::::::::::|:::::|マム  これだけ釣っとけば……。
      {::|::::::::::::::::::::::::::::::|  .|:::ル' ̄¨ヤ::::::::j:::::| ヾ
      l::|::::::::::::::::::::y===、 レ'     V::::八/     今までやらかしたことは全部チャラになるだろうな!!
      V|∧::::::::::::::::::::::::|      ,==x .|V
       V:∧::::::::::::::::::::::|      '     |ノ
       V:∧:::::::::::::::::::|  、_     /i
        i:::::::\{ヽ::::::::|      /i::|
        }从ルヘ:|. ヽ、|> 、 , <  .V
          厂 ̄ ̄オ    | |ヾ¨|
        >j___/ |__   ___| ∧|> 、
      ,r'´      /| ` ´  |∨    .ヽ
    ,r' ``ヽ     / .ト、___.ノ| .∨  γ´V
    λ    ヽ.  〈  |       |  〉   }  ハ
    ( `     }  ∧ |     .| /    }   .}






             ______
        ,  ´        `  、
       /               \
     /::::::::::::::::::::;ィク::::::/\::::::}:::::::::::ハ  驚くあいつらの顔が目に浮かぶぜ。
 _人_  l:::::::::::::::::::メ、 {:::ルx<.V:::}:::::::::::::l
 `Y´  レi::::::::::::φ  レ'  ◯ }Vト、::::::::::|  特に天子がどんな反応をするか楽しみだ。茫然とするだろうな。
       |:::::::::::::|       ::::: |:::| l}:::::::::|  だいぶ俺のことを見直すに違いない!!
       |八:::::::|   、,    .|::|ノ::::::::/

228 : ◆kHKTqXMwgU : 2017/12/08(金) 20:16:11 ID:pZFjL7XM0








                         、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_ 人
                         )                     (
                         )                     (
                         )    あっはっはっは~      (
                         )                     (
                         )                     (
                         ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y  Y

229 : ◆kHKTqXMwgU : 2017/12/08(金) 20:16:23 ID:pZFjL7XM0


                             ┌──────┐
                             │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                             │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                             │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                             │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                             └──────┘


                               ┌───┐
                               │::::::::::::::::│
                               │::::::::::::::::│
                               └───┘


                                 ┌─┐
                                 │ :: │
                                 └─┘


                                   ┌┐
                                   └┘


                                 □

                                   ・

230 : ◆kHKTqXMwgU : 2017/12/08(金) 20:17:13 ID:pZFjL7XM0



    (    ⌒ヽ         _,,...-‐‐''"" ̄     /  /  |  \    (   ⌒)   ゝ
     ゝ      ⌒ヽ,, __,,,....--―-..、        /   /   |    \  ,,.(     )、,,(
    (          /  ,,,,,,,,,;;》》》〉〉ゞ      /    /    |     (          ゝ
   _,,...-‐‐--..,,,_   / ミ''           /     /          />  />
   >〉〉》》》》>>,, `ヽ、,r'~ ̄ ̄`ヽ、 ̄+; ̄ ̄ __ ̄ ̄ /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,,_p/> ̄ ̄
        _____,,,...(,;;)/⌒ヽ、"",,, ヽ、 。..: _'. ! ..::::. / ...::::::.. ..::::::::........ 。゚。,,,_p/> .....:::::::::::::::::::::
   ,,r''~ ̄,,,,,,;;;;《《(,;;);;)彡 ヽ  彡,,ゝ /  | .::::: *....::::... ........+::::::::....... ...::::::::. ......::::::.....:.:
   《《《<""  ,r';i;i/ ..::.  彡 ) +:::  |  /...........::::::::..:::::.. 。...:::::::::::::..... .::::::::........ ...::::::::::.. ::...
   。.... ::::: ,r'ww/ :::::::::: 彡ノ::. / ̄ ̄|  。..::::...... 。...:: ......*.....::::::::..:::::..::.....::::::::::::::::... ...:::::::
   ~;,,。,r';i;i;i;i;i/ :::::::... ::  /     | .........:::::::::::::::::.........::...:::::::...::::::::::::::.....:::::::::::::。::::::.........::::::::
      /www,'.。.... 。.... . . |     /。.....゚ .........。・...。.... 。 。。..::::...... 。...::::::::... ......::::::::::::::::..
      /;i;i;i;i;i;,'. ~^^゚~~~゚^ |__/~~・。,,,,:~"~~。~・" ゚''~。,,, 。....゚....... 。.....:::::::::..........:::::
    /w;w;w,'                                 ~^^゚~・,,。,, 。....゚......。..。....
   /;;;i;;i;i;i;i;i
   ;w;w;w;ii
   ;;i;;i;i;i;i;i

231 : ◆kHKTqXMwgU : 2017/12/08(金) 20:17:23 ID:pZFjL7XM0



           -''!"二二 ̄∥
         ,<_..‐''" ̄ ̄ ̄                            _,..- |、
         //                                 、-─ '´   .|.';
        |!{                                  / ':、 .       | i
       l(      ##                       /   ':、       | |
         l│ __........##l!....,,___                    /       ';      ; . |
   _,,..,, 、   !|! t廴__________L斗j !1            ,. :'´          .i    / ノ
   ⌒l, ^ヘ  ノ「'"ーニニニニニニ广三弋_          r<          |   ,イ /
     ! `l!彳            ^''‐彳          /   `丶、      ,イ,..: '././
     !  │              │        /       `丶、   、|  /.'
     ! 、 │              │      /         `ーイ-,\/'
     \ニ│              │     _,/______,,... -‐,;=:''´ \
       ^\             ノl       \_______,ノ-'´.      \
       \‐...         _..‐ ノ                              \
          ゙'-..ニ_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;__ニ..-'´                            \
             ___________                         \
        -‐'''¨´        .... -‐''''¨^´ |                         「\   r-、
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|        |                           \.\  ) . )
       |                |        |__                           \ `´_ノ
       |                |  みかん.  | /                              ̄
       |                |       .. ''´
       |________|_.. -‐'''¨´
     /             /
     '――――――――'

232 : ◆kHKTqXMwgU : 2017/12/08(金) 20:17:38 ID:pZFjL7XM0



         -─‐- 、
     /        \      ただいま~。
    / ̄       ̄   ヽ.
    / >    <     ハ,4L_  驚いたお。砂浜にこんなものが沢山あったお。
    :  (_ , 、 _)      ノ  /
    ゝ.  `ー'    _ <  /   昨日の大荒れで流れ着いたようだお。
     >,ー一 ""   ,/
  , <´ /         /
  1  _ イ        |
    ̄_i          ∧
    ´              `ー-.
   i     r‐- -‐、       i
   ゝ、_i      `ー─一'






         / ̄ ̄ ̄\
       /  _ノ   ヽ_ \
      /   (>)  (<) \  ここの外ならただのガラクタの山だけど……
      |  ::::::⌒(__人__)⌒:::::l
      \    |r┬-/   /  ここでの暮らしに役立つかもしれないお宝の山だお。
   グッ /⌒/^ヽ、`ー'´ ,ィヽ、
      /  ,ゞ ,ノ      ,  \ そのなかで使えそうなものを持ってきたよぉ。
     l /  /       ト   >
      ヾ_,/          |/ / このヤカンは水を沸かすのに使える筈だお。
       |          |/

233 : ◆kHKTqXMwgU : 2017/12/08(金) 20:19:26 ID:pZFjL7XM0


            ,.::''"´ ̄ ̄ ̄ ̄`"'::..、
     ト、 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/´ ̄ヽ-、     
    < ̄`ヽ':::_;;:: -────┴-、ノ__ノ )'"´>
     r,>''"´__;;:: - ァ'´\──- 、::;;__::::`''< ̄`ヽ やる夫、大手柄じゃないの!!
    /::::;: '"´/  ./           `ヽ;:::::::\「`
   /::::::::/  ;'   {      ハ  }    ∨::::::ハ  これで鍋に続いて調理に役立つものを得たわ!!
   '、:::::;   ! ,∠∧    / ./.」__ ,ハ   ';:::::::::ノ
    `':{    |./{ /__ 、  '/ __|/ }.   |''"´
    八   l{ ァ==-、 \ {  ァ==-、!  | .|
     ´ ヘ、 八xx          xxリ  ,ハ.|
      | 、_,.>     '      ∠..イ  |
      |   |人      、_,,.     人| |  八
      ;  |  |>,、     , イ  | |   ヽ,
      /   , .!  |.> -ァ''´|、;    '   i   ':,
    , '  ;  ヽ.| , イ\_  _/ ヽ、  /   ;   ',
   /   /_,. -<   /ムヽ    >- ..,,/     '
  ,:'    , '´  、 く´ ̄`_TT_´  ̄`>  /  `ヽ   }
 ;   ./   、!   }   イ-ヘ、  {   |/    ∨ ;
 {   /    ;   └ァ'"/}|::::|{ムー、┘  ',.     ∨
  、 r' 、   {   くr‐、_.{|:o|{r-、_」     }       ':、




                              /i
                     __,,.. -‐-- ..,,∠__/____
        |`ヽ、    ,.....´:::::::::::::::;: -‐::´::::::::::::::::::::::::::::::::`......、
   _    |   γ´`/::::::::::;: ....::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`....、
   !、  ̄`ヽア´ ̄`γ::::::;:...:´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
    ヽ..,,__l   i ,',...::´:::::::::::::::::::::::_;;::::::;;_::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;'
        弋 ノ/:::::::::::::::::::;: -‐ ´      `ー- 、::::::::::::::::::::::::::::::/
         /::::::::::::::::::::/             ヽ;:::::::::::::::::::; '
        /:::::::::::::::::::::/                \:::::;:ノ
       ,'::::::::::::::::::::::l    /    八 ,          i´
       ';:::::::::::::::::::/    l   ,/-‐|'  /| ト、     |   取っ手の一部が欠けて蓋がないのが難点だけど……
       ヽ、:::::::::::|    |  |   |/  レ'| `ー|   |    特に問題はないわね。
           `ー|    |.  |, =ミ     |/レ'ヽ∧ノ
                |    |  l///    ≡=、_ r'、  |    この傘はボロボロだけど直せば使えそうね……
                |    !  !  r‐- 、'  ///! `i l  |    段ボール。よく濡れていないものを見つけたわね。
                |     i  i  丶  ソ   ノ   !  |    物の収納に役立つかしら?
            /     ヽ |`ヽ、 _,,..  イ  ノ  |
           /  _,,.. - 、 `'ヽ、\  ,!ー- i'  i '´ `ヽ、
          /  r´     |   i  ,{ }、ノ }  ',     `i
         /   |      |   |ア ||  `ー|   ',     i
        /    !、     |   | ,ノハ`ヽ,ノ|    ',   ノ

234 : ◆kHKTqXMwgU : 2017/12/08(金) 20:19:43 ID:pZFjL7XM0

          ____
         /⌒  ⌒\
    (ヽ /( ●)  (●)\   /)
   (((i ):::::: ⌒(__人__)⌒::::\ ( i)))   贅沢言ってられる立場じゃないからお。
  /∠ |     |r┬-|    |_ゝ\
  (___     `ー'´   ____ ) そう言えばのび太はどうしたんだお? ここにはいないようだけど。
        |        /
        |       /
       |   r  /
        ヽ  ヽ/
         >__ノ;:::......






     ト、       ,. -──-ァ'⌒ヽ-、  /|  /!
    _| \   /_;;;:::-──` ー< ノY´ // /
  /  \_>'"´:::_;;;::: --─- 、:::::::`'く| /´  /
  レ'´ ̄`7>''ア"´ ,        `' 、:::::\  /
     /::::/ ./ |    i     \   \::::`く
    〈:::::::/  /   ハ  /!.  __/!  ',   ':,:::::〉  のび太、やる夫に少し遅れて漂着物を拾いに別の砂浜に行ったわ。
     \|  | ./`メ、| / ,|イ´ハ|  |    ∨
      |   |/.ァi7ハ|/   j_り|  |    |   まだ帰ってきていないわ。もう帰ってくる筈の時刻を大幅に越えているのに。
      |   |,イ .j_り,     ゙' |  |   i  ',
      ∧  !7'"          !  !   |  \. 何かあったのかしら?
      / |\ト、    -   u .|  |.   ',     \
    /   !  | |> 、      イ|   ハ ___ 、   、 ',
   /   /.|  | /   _`アTこ.ン | /`´   `ヽ.  .! |
  |  /'!  !\|' /´ 、 //ム __ レ' |       \ /
   \| \|  |/ ,| ̄7‐r'´ |,/ 〈         _〉
      /∧ r!  7〉_/ァrヘ_j    、  >''"´`ヽ
   /´`'く. `,ヘ._jく__,}|::|{_〉     `'Y´  _,,.. -、|
  /! _ `!)く.,___|  {|:::|{        !ヽ,ヘ.    i
 /  ,|  ,ンイ/   ,!  }|:::|}    ''"  /´ | ∧   l

235 : ◆kHKTqXMwgU : 2017/12/08(金) 20:20:08 ID:pZFjL7XM0



         ____
       /      \
     /   _ノ  ヽへ\  こりゃ心配だお。
   /   ( ―) (―) ヽ
   l  .u   ⌒(__人__)⌒ | 様子見に行こうかお?
   \     ` ⌒r'.二ヽ<
   /        i^Y゙ r─ ゝ、
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
  {   {         \`7ー┘!






         ト、                    ___
    <´ ̄ヽ.| ヽ、 _,....--――--/ ⌒ヽ、 ∧ /  /
     _\  ヽ /´::::::::::::::Y⌒ヽ{   ,  }_/ ∨   /
  <´   \ ∨::_, - ――ゝ-'-ゝ、_ノ_ノ::ヽ / r-く
    `゙ー─->´:::::::::;;;-==== -  ::::::`ヽ_:::::ヽ  _ゝ
       /:::::::, ' ´:::::::::::::::::::::::::::::`  、::::::::\::} ̄
      {:::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::' ,
       ヽ/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::}  そうして頂戴。
        |:::::::::::/:::::::,:::ハ::::::::::::!::::::!::::::::::::::l:::::.ハノ
        |::::::::::,:::::::イ:/ l:::::::::ハ::::∧::::::::::::l:::::::::!   まったく先生もまだ帰ってきていないしあの二人とも
        |:::::::::|__/__!'  l::::::リ l::/ l:l_,.、::::|:::::::::|   どこほっつき歩いてるのかしら?
        |:::::::::|:/    ̄ !:::/ l/` ̄!  ヽ|:::::::::!
        |:::::::::|ィtオテ,ォ- l,/    -tオテオリ::::::::|
       |:::::::::| 弋z(ソ       弋z(ソ ,|:::::::::,
        }::::::::::|         ,       ,'::::::::::{
        l::::::::::::. u           ハ::::::::::l
       ,:l:::::::::::ハ、     , ‐ -   ,.イ::::::::::::::!
       /::l::::::::::::::::::>.、      ,.ィ::´:::::::::::::::::::,
      /:::::l::::::::::::::::::::::::|  ` ー ´...|::::::::::::::::::::::::::.
    /:::::::::|:::::::::::::,..- -.|      |一 、::::::::::::::::::.
    /:::::::::::,|::|-―´,-――‐- v -― /:イ_ `ヽ、_::::::::::.
  /::,r '´ |::|   、///////∧////////>.    ̄`ヽ:.
  /::/   |:リ   ∨////// l///////        ',:.
  /::/    |::|    \////ハ//////         l:::::.

236 : ◆kHKTqXMwgU : 2017/12/08(金) 20:20:48 ID:pZFjL7XM0






                  _
          。          ≧s。
       /             \     僕がどうしたって?
      /                 ヽ
     /   __________ム   >のび太!? (やる夫、天子)。
   \/    | // ̄ ̄\ / ̄ ̄\|
   ̄∥    .|∥ /      ∨      |   ただいま。
   ∥     .| | |     /│\    |
    {      |.-‐|        ∧  _   /ヽ   いやごめん遅くなって。探すのに熱中していたせいで気づいたらこんな時間に
    Y''¨゚゙ヽチ   \__/  ´ )─ "ヽ丿  なっていたんだ。それで慌てて帰ってきたんだ。
    l ( ヽ                }
    人  ソ         ー──     /   はい。これが戦利品。
      `‐''ゝ、             /
          丿゙''‐-     -‐''"
         _/\___, ゝ‐┬‐-、
      /  \    ∧     /   \
      {     ゙'‐-‐" ゙‐-‐"     }

237 : ◆kHKTqXMwgU : 2017/12/08(金) 20:21:01 ID:pZFjL7XM0


           , r-----――ー―‐――ァz===γ⌒丶      _-==ニニ二二二ニニ==-_
          〃   ,. -─-  、   ...//i.i::...:::l|r‐-z、゙、    ?逢__  ̄ ̄. ̄.::::::. ̄:. ̄ ̄´::」
          ,','.  /        \ ...,'.,';;;|.|:: .:::l|.  }::. }    `こ三三三三三三三三ラ´
            i.i. /    ┏┓     `、..゙i;;;;;|.|::...:::l|  |::. |      ノノ              ヽ
          l.l...l.   ┏┛┗┓    ! l l;;;;;|.|::...:::l|  |::. |     //::                  .',
          l.l...l.   ┗┓┏┛    ! :l l;;;.|.|:: ..:::l|  .|::. |     i i::               :.::i
          l.l: 、     ┗┛     ./....l l;; |.|::. .::l|  |::. |    i i::               :.::l
          l.l:.. \       / ...i |;,:|.|::. ..::l| .|::. |     l.i::                 ::;|
          |.l.   ` ー-   -‐´   :l |:..|.|:: ..:::l| .|::. |     |.i::                    :;l
          |.l:.. _       _ .:l |:: |.|::  ..::l| |::. |     |.i::                 ::;|
          |.l (□l)      (□l) l |:: |.|::  ..::l| |::. |     |.i::                 ::;|
          ゞ==================彡 .|.|::  ..::l| |::. |     |.i::                 :::;;|
              }       ||           .|.|::  ..::l|У:..ノ    ',',               ;:;j
          |      ||           ノノ:::......::l|=-'      ヽ : : : : .:.:::::::::::::::::::::::;;:;;:;;;;/
          ゝ------┴---------.∠イ´ ̄ヾ,J          `tー- .:._____;;;::-一ァ''´
                      /⌒へ                       `¨  …―…  ¨”´
                     〈 // 〕、                 r、ヘ⌒\
                      〔///\                 〔\\\  〉
                       ゙〔\ヽ   \               / \\\ 〕
                        \|::|    \         /   /:/ \〕
                         |::|     \      ./     /:/ /
                          |::|゙\      \   /       /://
                           |::|  \       ー      /:/
                           |::|    丶           /:/
                           |::|     ヽ       //:/
                           |::|        |       | ./:/
                           |::|       |        |/:/
                           |::|      |        /:/
                           |::|      |     /:/
                           |::|      |    ./:/|
                           |::|      |    /:/ .|
                          |::|       |   ./:/  |
                         |::|        |  /:/   .|
                          |´\.      │/:ヽ   |
                          |::::::: \__/::::::::::|   !
                          |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   !
                         \::::\___/::::/   |
                          \_____/__/

238 : ◆kHKTqXMwgU : 2017/12/08(金) 20:21:33 ID:pZFjL7XM0



             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \  おっ!! ずこいものばっかりじゃないかお。
      /( ●)  (●)\ )
    /:::::: ⌒(__人__)⌒::::\  これ、パチンコのような子供のおもちゃじゃなくてスリングショットと呼べる代物じゃないかお。
    |    (⌒)|r┬-|     |
   ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/ 使い方を間違えなければ狩りに使える筈だお。
   | | | |  __ヽ、    /
   レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄






      ト、       ,. -──-ァ'⌒ヽ-、  /|  /!
     _| \   /_;;;:::-──` ー< ノY´ // /
   /  \_>'"´:::_;;;::: --─- 、:::::::`'く| /´  /
   レ'´ ̄`7>''ア"´ ,        `' 、:::::\  /
      /::::/ ./ |    i     \   \::::`く
     〈:::::::/  /   ハ  /!.  __/!  ',   ':,:::::〉  まったく帰ってくるのが遅いのよ!! 心配したのよ!!
      \|  | ./`メ、| / ,|イ´ハ|  |    ∨
       |   |/.ァi7ハ|/   j_り|  |    |   時間が大幅に越えていたから何かトラブルに巻き込まれたと思ったわ。
       |   |,イ .j_り,     ゙' |  |   i  ',
       ∧  !7'"          !  !   |  \.
     / |\ト、    -   u .|  |.   ',     \
     /   !  | |> 、      イ|   ハ ___ 、   、 ',
    /   /.|  | /   _`アTこ.ン | /`´   `ヽ.  .! |
   |  /'!  !\|' /´ 、 //ム __ レ' |       \ /
    \| \|  |/ ,| ̄7‐r'´ |,/ 〈         _〉
     /∧ r!  7〉_/ァrヘ_j    、  >''"´`ヽ
    /´`'く. `,ヘ._jく__,}|::|{_〉     `'Y´  _,,.. -、|
   /! _ `!)く.,___|  {|:::|{        !ヽ,ヘ.    i
  /  ,|  ,ンイ/   ,!  }|:::|}    ''"  /´ | ∧   l

239 : ◆kHKTqXMwgU : 2017/12/08(金) 20:21:47 ID:pZFjL7XM0




         _____
       /´         `\
     ゝ/   ________ヽ
     /   | /  _    _ヽ |
     /    |  /   ヽ /   ヽl   いや~ごめんごめん。
    l   |  l      |     l
    |    |─|      / | ヽ    lヽ 波で海に戻っていく姿を見て確保しとかないと二度と手に入れられないと思って
   /Y⌒ヽ  ヽ ___ ノ ヘ _ ノ、ノ 必死になってキープに努めたんだ。
  /   | )  /⌒ヽ         l
  l   ヽ__   \ ノ        つ  今持ってきたのはキープした一部だよ。大半は安心なところに置いてきたよ。
   ヽ   .> 、  ` ー─ ⌒ー─ ´
    \/  ヽ>ー───<     >おお!! これは凄いお!! (やる夫)。
      \    \ / \ /l ヽ
       |         |  |
       |         | ̄l

240 : ◆kHKTqXMwgU : 2017/12/08(金) 20:22:01 ID:pZFjL7XM0

          ト、                    ___
     <´ ̄ヽ.| ヽ、 _,....--――--/ ⌒ヽ、 ∧ /  /
      _\  ヽ /´::::::::::::::Y⌒ヽ{   ,  }_/ ∨   /
    <´   \ ∨::_, - ――ゝ-'-ゝ、_ノ_ノ::ヽ / r-く
     `゙ー─->´:::::::::;;;-==== -  ::::::`ヽ_:::::ヽ  _ゝ
        /:::::::, ' ´:::::::::::::::::::::::::::::`  、::::::::\::} ̄
       {:::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::' ,
        ヽ/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::}
        |:::::::::::/:::::::,:::ハ::::::::::::!::::::!::::::::::::::l:::::.ハノ    あとは先生だけね……
        |::::::::::,:::::::イ:/ l:::::::::ハ::::∧::::::::::::l:::::::::!     一体何をやっているのやら。
        |:::::::::|__/__!'  l::::::リ l::/ l:l_,.、::::|:::::::::|
        |:::::::::|:/    ̄ !:::/ l/` ̄!  ヽ|:::::::::!
        |:::::::::|ィtオテ,ォ- l,/    -tオテオリ::::::::|
         |:::::::::| 弋z(ソ       弋z(ソ ,|:::::::::,
          }::::::::::|         ,       ,'::::::::::{
          l::::::::::::. u           ハ::::::::::l
       ,:l:::::::::::ハ、     , ‐ -   ,.イ::::::::::::::!
       /::l::::::::::::::::::>.、      ,.ィ::´:::::::::::::::::::,
      /:::::l::::::::::::::::::::::::|  ` ー ´...|::::::::::::::::::::::::::.
     /:::::::::|:::::::::::::,..- -.|      |一 、::::::::::::::::::.
    /:::::::::::,|::|-―´,-――‐- v -― /:イ_ `ヽ、_::::::::::.
    /::,r '´ |::|   、///////∧////////>.    ̄`ヽ:.
   /::/   |:リ   ∨////// l///////        ',:.
  /::/    |::|    \////ハ//////         l:::::.

241 : ◆kHKTqXMwgU : 2017/12/08(金) 20:22:18 ID:pZFjL7XM0



             , -─  ̄ ̄ ─- 、
         , <            :`< ̄
      /                  \
     / ./         ,ィ         ヽ    釣り竿ができたぞぉ!!
     /::/::::::::::::::::::::::::::::::/./:::::/ヽ::::::::::::V:::::::ム
      l:::l:::::::::::::::::::──/‐ .|:::::::|  ヽ::::::::::|:::::|マム   これで釣りができる!! 素潜りと違って沢山魚が捕れる筈だぜ!!
      {::|::::::::::::::::::::::::::::::|  .|:::ル' ̄¨ヤ::::::::j:::::| ヾ
     l::|::::::::::::::::::::y===、 レ'     V::::八/     みんな、明日の夕食は魚をたらふく食えるぞ!!
     V|∧::::::::::::::::::::::::|      ,==x .|V
       V:∧::::::::::::::::::::::|      '     |ノ        大船に乗ったつもりで待っててくれよな。
      V:∧:::::::::::::::::::|  ャ─‐ァ   /i
       i:::::::\{ヽ::::::::|   `一゙ ./i::|
       }从ルヘ:|. ヽ、|> 、 , <  .V
         厂 ̄ ̄オ    | |ヾ¨|
       >j___/ |__   ___| ∧|> 、
     ,r'´      /| ` ´  |∨    .ヽ
    ,r' ``ヽ     / .ト、___.ノ| .∨  γ´V
   λ    ヽ.  〈  |       |  〉   }  ハ
   ( `     }  ∧ |     .| /    }   .}


                                            /
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、   _ノ
                                      `'ー '´
                                      ○
                             ____   O
                           /_ノ  ヽ、_\
                          /( ─)  (─)\    ――ってフラグを建てていたから
                        /::::::⌒/)/) ⌒::::: \   三度目の正直に失敗して帰りたくても帰れなくなっている
                        |   // /      |   じゃないのかお?
                        \ | /  二二)    /
                        / i   r‐一'     \

242 : ◆kHKTqXMwgU : 2017/12/08(金) 20:22:33 ID:pZFjL7XM0






        , ──  、
      / ______ヽ
    ゝ/   |/ / ⌒ヽ ⌒ヽ  まさか?
     |   | |   ‘|‘  |
      v‐、l ̄ヽ __ ノ 、__ ノ  いくら先生がお調子者でドジで不運体質でも、流石に今回は成功するんじゃないの?
     l )       ^  l
     `ー 、   ──┘ノ
        ` ー──、´
         /|/\ / ヽ
        l l     |  |
         | |     |  |

243 : ◆kHKTqXMwgU : 2017/12/08(金) 20:22:45 ID:pZFjL7XM0

                 /{     )`ヽ、/   .,  -- 、  |
               /  .!.  . <\.  ヽ.  ′    )ヽノ ̄ ̄`ヽ、__,
                  /   i///////.\  _ 」 _   /  .i    ∠ -ー
              /.  .//////////.γ.    `ヽ   /__ /////
              ′  ////////////i      }__ /////////
              _!  /////////////乂ヽ、  ノ//////////   いや、それはないわね。
        ト -‐ ´ 乂 ′./////////////` ¨¨´./// -=ニ二´
        ヽ   .. -┘,/////////////,.....-=ニ二:::::::::::::::::.,      絶対に失敗するわよ、あの鳥頭は……。
           > /////////// / -=ニ二::::/ /)/い::::::::::::i:::′
      ∠..///.: _//.  -=ニ二`ト .リ{:::::: 〃ゞ:yチ)ノ/:: /::::∧::}
           ̄    .{::::::i::::::川{.弋ッヾ:/.゛ヾ-¨´/′′/:::::\
                 >:::l::::':::iゞヾ¨´ 1      //::::/:::::::::::: \
              /::::)人::::::ヽ、   、__ ェァ..'´::::::/_ :::::::::::::::::.,
             /::::::::´::::::::>:、:::::>.. _ ` ー‐'' ´/:::: /   `ヽ:::::::::::::′
       / /::::::::::::::::::/:::::, ←¨ ̄ ト/` ¨´,/:::: /     i:::::::::::::::::.
       /(_/::::::::::::::::::/::::::::/ i >___j.  //::::::/        l::::::::::::::、:::.,
       {:/:::::::::::::::: /::::::: / /≦///}rく`ヽ′:/ __..,   |:::::::::::::: i ::′
      /:::::::::::::::: /:::::::::::<, -/j////∧'///::::::/- 、_      j:::::::::::::: ト、::i
   /:::::::::::::::: /:::::::::::::::/___r{,////三}//::::::/二ヽ}`丶.  /:::::::::::::::::i i:|
   /::::::::::::::::::/:::::::::::::::::: {/  ⊥.ヽ/` ¬.′::∧ト、)、  〉´:::::::::::::/:::::::  }′_
   ′::::::::: /:::::::/i::::/::::::l    .> _ /::::::/ `   >-.´:::/:::::::::/::::::::レ ´i:i:i:i
  i::::::::::::/′:::::/::::::|:/:/|::ヽ -‐ ´{{/,三〉:::::/ ____/{::::::: /:::::::::/_ 彡____i:i:i:
   ,:::::: / i:::::::::i :::::::/  .!:::::::::/   }}三,i::::: ′       、:::/, < ̄′ ̄   /i:i
   > ┴┴ ‐┴ 、:′  ├-く_>._{{三,.|:::::i ̄「 冖¬ ‐<   } i      /i:i:i:

244 : ◆kHKTqXMwgU : 2017/12/08(金) 20:22:59 ID:pZFjL7XM0

            ____
        /      \
      / ─    ─ \      鳥頭……ひどい仇名を付けたものだお。
     / -=・=-   -=・=-. \
     |  u ,  (__人__)  U |    >流石にすっごい失礼だから先生の前では言わないけどね(天子)
     \    ..` ⌒´   .〆ヽ
      /          ヾ_ノ   陰口を叩いている時点で普通に失礼だお。
     /rー、           |
    /,ノヾ ,>         | /    (あの天子のドS顔、明らかにいじめる気満々だお)
    ヽヽ〆|         .|







          , ──── 、
     ゝ/ _______ヽ     (先生には悪いけど八つ当たりの対象にならなくて良かったよ)
     i  | / /⌒ ヽ/⌒ヽ
     | _| _|   ・|・  |__    まあ失敗か成功かはさておき、少し時間が経ったら僕が探しに行こうか?
   , ─i 、    ヽ __ o__ ノ  ヽ
   !  `-、          |  !
   \   ヽ、   ──┘ ノ /
    \   \二二へ二ヽ/
      \ |        |
          |        |

245 : ◆kHKTqXMwgU : 2017/12/08(金) 20:23:14 ID:pZFjL7XM0






                     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                     |   探しに行く必要はないぞ。     |
                     乂______________ノ






                    l l.    //
           ____   l l   //
           /      \
          ─   ─    \    ニニ
         (●)  ( ●)      \
         | (_人__)        |
        \` ⌒´       /
         / ー‐       ヽ
          /            `

246 : ◆kHKTqXMwgU : 2017/12/08(金) 20:23:26 ID:pZFjL7XM0






            -―━━―-
       ,ィ:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::へ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..、    ただいまー。
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::ヽ
    ,イ:::::::::::::::::::::::::; イ::::::i!:::::i!::::::::∧:::::::ヘ   おい見ろよ。このバケツを。
    /;i::::::::,:::::::::::::/ /:::::ハ::ハ:::::::::::}::::::::::}
   /゙ |::::::ィ::::i:::::/‐- |::::::}-┼‐-V:::::/::::::::::|  大漁だ!! 今日は入れ食いだったぜ。
     |:::i:|:::::l:::::j   .|::iリ     |:; <:::::::::::l
    !::i:::::::l:::::|==、 .|゙  ,===x.|::|.i}:::::::::;'
     V:::::、l:::::l    ′      .|::|リ::::::ノ
     ヾ、:{ヾ:::lヽ  マ ̄フ  .ノリ:::::Y
       ` .ヾ| >.` ´ <  |从ハ{



<カッ

<バタバタバタ……

247 : ◆kHKTqXMwgU : 2017/12/08(金) 20:23:41 ID:pZFjL7XM0






        ____
       /ノ   ヽ、_\    r ⌒j    嘘だお。ドジなねらう緒先生が成功して戻ってくるなんて……。
     /( ○).  (○)\  /   /
    /    (__人__)   \/   /   /  )
   | u    .` ⌒´     /  /  /  /
   \            /   '` ´  /
     r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴
    /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)
   /        -、      }        (  ̄¨´
  /           ヽ._       __  \
               `   --‐'´ `゙'

248 : ◆kHKTqXMwgU : 2017/12/08(金) 20:23:52 ID:pZFjL7XM0






        , -──- 、
      /_____ ヽ〟   初めての釣りだからボウズになる可能性の方が高いかな
      |/⌒ヽ ⌒\ |  ヽ    けど、もしかすると……思っていたけど間近で見ると実感が湧かないなぁ。
      |  .| .   |_|   !
    _|   |    !# ⌒V
    ヽ `ーヘ ー ′   _ノ
       ̄ ̄ヽ ̄ ̄ ヽ ノ
       __|(二)ノ/
       `ー─┬_イ
          /|/\/ヽ
         |     |

249 : ◆kHKTqXMwgU : 2017/12/08(金) 20:24:05 ID:pZFjL7XM0



      , -──- 、  ト 、          |\
     /_     \}   \_____ |__,.ゝ、|\
       `丶、   7´::::::::::::::::::::::::::::::::::::` Y´⌒'`丶}
      /  ̄` 、/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::({      Y´⌒丶
      /⌒ _>'::::::::::::::_____:::::::::::::`ー- 、_ ノ、   Y
       ト、_,./,  ̄/          `  丶、::::ヘ〈__ソ__ソ
       \7   / {!          }   \:::::::::\/
        j. : :/: : : : :/ : . . 、: . .   . : !:|: : : : : : :',: :l
        |. :/: : : : :/. : :/∧.: : :|: : : : /人: : : : : : |: :|
        | /|: : : :./l />- ヘ: :/: : :.≠-‐十、: : : :.!: :!  ……白昼夢でも見ているのかしら?
         |/.ハ: : .∧イ示テぅ、_ |/: :/_ィテ云k ヽ: : |: :|
         l|||: : | : | トcJ:リ  !/  トcJ:リ } j: : |: :|
        !||\|:ハ弋_zノ     弋_zノ ノ/: :/: ∧
       / :| | ヽ.:.:.:.∧      ,       7/.:: :/! /: :|
       /. : ! |: : :\.:.:ヘ、     _ _     人 ./:.:|/: :|
      / : : :|人: : : : >r> ._       _ イーく :.:.: :l : : ノ
     /. : : :/: : :ヽ:.:.:.:.\: :r'| >- チ、.:.:.: /.:.:.:. :|/::|
    /. : : :/ : : : : l\ :.:.:.∨ \、_/ヘ: : /.:.:.: : : :メ: : . :|
  /  : : :|: : : : ノ_.): : 〈     厂ヘ  ヽ/.: .: : : :ム_: .  :|
  (   . : : : !: / ̄ /: : : : !ヽr===v==、|. : : : : /  \: : :|.
  \ . : . . /   (: : : . . . | {{    l|   }}: : : : /     |: : :|
    ) . : :.|l   \: : : : | {{_〃||ヾ___}}: : : /    |: .:|
   / . : : ||     \: : |   ̄  人  ̄ |: /       !: : :|

250 : ◆kHKTqXMwgU : 2017/12/08(金) 20:24:55 ID:pZFjL7XM0


                 _,. - ‐ -、
           ,. <::::::::::::::::::::::`ー-、
            ,<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\     お前ら……好き放題言いりゃがって
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::┛┗:::::ヽ    苦労して今日の分を取ってきた人に掛ける言葉かよ!!
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::┓┏:::::::∧
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V:::::::::::::::::ハ
     /::::::::::::::::::::::::::;i:::::::::::;イi、::::::::::::::V::::::::::::::::::i
     !:::l:::::::::::ヽ、::::/j.:::::::/ || ヽ::::::::::::l::::::::::::::::::l
     Ⅵ::::::::::::::::::メ、/::::::リ 、i!, ≦ヽ::::::::l::::::::::::::::::l
      {:::::::::::::::/ヽ{:::ル′ γ⌒ヽl:::::/:::::::::::::::/
      l::::::::::::::{_,ノレ′   ゝ,__ノ.|イヽ:::::::::::/
      V:::::::::::l   ,        |::jノ:::::::/
       ヽ{、::::{、  ヤニ=ニヽ   |/::::::/
          ヽ{ ` 、 ー─'゙__|ィ{(´




                                             ____
                                           /_ノ  ヽ、\      まあまあ先生落ち着くお。
                                         /(●)  (● ).\
                                        /   (__人__)  u \   とりあえず成功して良かったじゃないかお。
                                       n|i 7    ` ⌒´      n|
                                     l^l | | l ,/)      U  l^l.| | /)
                                     ', U ! レ' /   ー‐    | U レ'//)
                                     {    〈         ノ    /
                                     i,    ."⊃    rニ     /
                                   "'""⌒´       `''""''''

251 : ◆kHKTqXMwgU : 2017/12/08(金) 20:25:06 ID:pZFjL7XM0

               _
           。          ≧s。
        /             \
      /                 ヽ
     /   __________ム  やる夫の言う通りじゃないか。
   \/    | // ̄ ̄\ / ̄ ̄\|
   ̄∥    .|∥ /      ∨      |   成功して良かった。晩ご飯は焼き魚だね。
   ∥     .| | |     /│\    |
    {      |.-‐|        ∧  _   /ヽ  先生のお手柄だよ。
    Y''¨゚゙ヽチ   \__/  ´ )─ "ヽ丿
    l ( ヽ                }
    人  ソ         ー──     /
       `‐''ゝ、             /
           丿゙''‐-     -‐''"
         _/\___, ゝ‐┬‐-、
       /  \    ∧     /   \
       {     ゙'‐-‐" ゙‐-‐"     }





       >─'´ ̄` ‐-、
     /         `Y
    /::::::::::::::::::/{:::::∧::::::::::ヽ  そ、そうか?
    l::::::::::::::::ナ {:ノナ弋::::::::::}
    |:li::::::::::●> <●フ i:::::::ノ
     リ',:::::::/""ヽ ."" 「):::/
      ヽ;;ト、_ ▽  _,.ィ:/
            lハiニlハ1リ

252 : ◆kHKTqXMwgU : 2017/12/08(金) 20:25:16 ID:pZFjL7XM0

                          ,,x≦千无三三三尤x
                      ト) ,ィ多圭圭圭圭圭圭圭ミミ〈⌒/⌒ ヽ
               <⌒ノノ多圭圭圭圭圭圭圭圭圭ミミY    j .)"⌒>
         xz≦圭圭圭圭圭三三三三三三三三三ニニ=从    ノノY二ニ=、
         匁戔巛巛巛ミ;/ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄‐‐--==ニニ三圭圭圭圭圭圭圭≧x
           `""''ミミ;/:/;:イ/: ハ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :Ⅵ≧三三三彡"
                /.: /: /: /: /: |: : : : : : : : : : : :: : : : : : l: : : : :|
                  ,':. :/: /: /:‐:7T:メ、: :!: !: : :j: :lハ:|: !:. : : : :|: : | : |  そうかしら?
                  |: : i : |: :从:/_ レ |`!: | : :ム-l‐ナメ!: : : |: |: : | : |
              ハ: :リ: :|: :iィf斧斥x リ|: ||: / リ ノソ リl: :.|: |: : | : |  確かにお手柄で今までのヘマがチャラになると思うけど
             /.: 从: |: :| !セ::j リヾ リ Vィ芸=x‐rュ |: :.|: |: : | : |  単にスタート地点に立っただけでそれ以上のことではないわ。
            ノ:// : 从 :| 弋zシ      セ::j リメ)`|: |〉|: : l : |
            (´/: /.: /: |リ      ,    ⌒¨/ノ | :ノ/;i : :| : |
            /: /.: /.: :j:∧             /   ノイ:.!/:i: :.l : |
           /: /.: /.: .//: :l\   -     /    ,l:! | : |: :l: .:|
            /: /.: /: :/.: : : :l: : >   _ イ(    イ|: :| : |: :l: : |
          /: /: :/: :/:,i: : : :|: : ;ノ     ト ヽ     |: :| : |: :l: : |
          /: /: : :/: ;>ノ : : /7´ー、    < / ∧   |: :| : !: :|: : |
        /: / : :// /: :./ 〈        ,/ / i!,  !リ∨.: :|: : |
       /: / : / /:.>'"   ` ー---<  〈  i:∧ レ. `; : |: : |

253 : ◆kHKTqXMwgU : 2017/12/08(金) 20:25:27 ID:pZFjL7XM0




     >─'´ ̄` ‐-、
   /         `Y
   /:::::::::::::::::/{::::∧::::::::::::::ヽ
   l:::::::::::::::ナ {:廾弋::::::::::::::}
   |:li:::::::o゚⌒   ⌒゚o..i::::::::ノ
  リ',::::::::/  ヽ    「):::/
    \;;ト、_ ― _,.ィ::/
        lハiニlハ1リ






       ____
      /     u.\
    /ー‐-:::::::::::-‐' \    あの~天子さん先生に毒を吐くのはこれ位にしておいてくれませんか?
   /   t  j:::::::ィ  ッ   \
   |. u   `¨、__,、__,¨´    |  先生のメンタルがもう限界だお。
  \      `こ´     /
   /         u .\

254 : ◆kHKTqXMwgU : 2017/12/08(金) 20:25:38 ID:pZFjL7XM0

                            ┌──────┐
                            │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                            │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                            │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                            │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                            └──────┘


                              ┌───┐
                              │::::::::::::::::│
                              │::::::::::::::::│
                              └───┘


                                ┌─┐
                                │ :: │
                                └─┘


                                  ┌┐
                                  └┘


                                      □

                                  ・

255 : ◆kHKTqXMwgU : 2017/12/08(金) 20:26:01 ID:pZFjL7XM0


                    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                    |     へえ……。
                    ヽ___________乂_




           -''!"二二 ̄∥
         ,<_..‐''" ̄ ̄ ̄
         //
        |!{
       l(      ##
         l│ __........##l!....,,___
   _,,..,, 、   !|! t廴__________L斗j !1
   ⌒l, ^ヘ  ノ「'"ーニニニニニニ广三弋_
     ! `l!彳            ^''‐彳
     !  │              │
     ! 、 │              │
     \ニ│              │
       ^\             ノl
       \‐...         _..‐ ノ
          ゙'-..ニ_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;__ニ..-'´



             ―― -
        ´               `
     /                  \

              ル' 7  /ヽ    ヾ
   l!          /- '|  l! _V     l!    いい拾いものをしたじゃないか!!
             |   l /   V        すごいじゃないか!!
          ,z=≠=、 レ′    v   '
   v        |       ‐≠ミ|V/
     v        !     '    !ノ
     V         |   ャ─‐ァ   '
      |        l   `一゙   イ |
      !从从、   j>-   ≦  り
       '/  ̄ ̄`l!     |1ヾ ヽ
      ≦、___/ |__    __! ∧ノ≧、
    /        /| `    |;V´   ヾ
   /´  ヾ    / '|丶 _ ノ! v   γ V
     ∧   〈  l       |  〉   }   v
  {      j!     v |       ! ′  j   V

256 : ◆kHKTqXMwgU : 2017/12/08(金) 20:26:35 ID:pZFjL7XM0


    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
    |     おいおい……これは救急バックじゃないか。      |
    |     驚いたな                           |
    乂________________________ノ


      , r-----――ー―‐――ァz===γ⌒丶
     〃   ,. -─-  、   ...//i.i::...:::l|r‐-z、゙、
    ,','.  /        \ ...,'.,';;;|.|:: .:::l|.  }::. }
     i.i. /    ┏┓     `、..゙i;;;;;|.|::...:::l|  |::. |
    l.l...l.   ┏┛┗┓    ! l l;;;;;|.|::...:::l|  |::. |
    l.l...l.   ┗┓┏┛    ! :l l;;;.|.|:: ..:::l|  .|::. |
    l.l: 、     ┗┛     ./....l l;; |.|::. .::l|  |::. |
    l.l:.. \       / ...i |;,:|.|::. ..::l| .|::. |
    |.l.   ` ー-   -‐´   :l |:..|.|:: ..:::l| .|::. |
    |.l:.. _       _ .:l |:: |.|::  ..::l| |::. |
    |.l (□l)      (□l) l |:: |.|::  ..::l| |::. |
    ゞ==================彡 .|.|::  ..::l| |::. |
     }       ||           .|.|::  ..::l|У:..ノ
     |      ||           ノノ:::......::l|=-'
     ゝ------┴---------.∠イ´ ̄ヾ,J






             -―━━―-
        ,ィ:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::へ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..、    中身は……信じられないな。
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::ヽ    ガーゼや包帯はとにかく、止血帯や縫合セットも入っている
    ,イ:::::::::::::::::::::::::; イ::::::i!:::::i!::::::::∧:::::::ヘ   見る限り全部使えそうだ。
   /;i::::::::,:::::::::::::/ /:::::ハ::ハ:::::::::::}::::::::::}
  /゙ |::::::ィ::::i:::::/,イ |::::::}`、i!_.V:::::/::::::::::|
    |:::i:|:::::l:::::j   .|::iリ     |:; <:::::::::::l
     !::i:::::::l:::::|==、 .|゙  ,===x.|::|.i}:::::::::;'
     V:::::、l:::::l    ′       .|::|リ::::::ノ
      ヾ、:{ヾ:::lヽ   マフ` u. ノリ::::::Y
        ` .ヾ| >.   <  |从ハ{

257 : ◆kHKTqXMwgU : 2017/12/08(金) 20:28:26 ID:pZFjL7XM0

   ━┓
   ┏┛     ⌒
   ・      ___⌒
       / ― 乂____    ━┓
     /ノ  (●/   ― \   ┏┛  先生、よく分かるなお。
    | (●)   |     (●) ヽ\ ・    やる夫にはチンプンカンプンだお。
    |    (__ノl   (⌒  (●) |
    │       〉     ̄ヽ__)   |
     \__/´      ___/
         /|          ヽ
         | |         |



                                  >-´ ̄` ‐-、
                                 /        `Y   必死になって覚えたからな。
                                /:::::::::::::/{:::::∧:::::::::::ヽ:.
                            l::::::::::::ノ寸::ノナ弋:::::::::::|  先生はそれでも医科大学生だったんだぞ
                                |:li::::ヽ●>  <●フi:::::::ノ  夢破れて外科医になれなくて今はしかない教師
                             リヽ::::|   、    .|)::/   だけどな。
                                  ヽト、_ ‐‐ _,.ィ':/
                                   リ:lハi .lハl:リ     ……懐かしいな。解剖や縫合の練習を思い出すな。
                            ⊂てヽ   / <ト-イ>   ヽ
                          {三_ ィ/`,-.´ /| | .|  ィ  |
                               `<__/  | | ̄|  |  |

258 : ◆kHKTqXMwgU : 2017/12/08(金) 20:28:54 ID:pZFjL7XM0

          ____
        /     \
     /       \    ということは先生は怪我の治療ができるのかお?
    / /) ノ '  ヽ、 \
   | / .イ '=・=  =・= u|
     /,'才.ミ) (__人__) /
    | ≧シ'  ` ⌒´   \
  /\ ヽ          ヽ







      >─'´ ̄` ‐-、
     /         `Y    これしかないから止血か傷口の縫合で精一杯だがな。
    /::::::::::::::::::/{:::∧::::::::::::ヽ
    l::::::::::::::::ナ {廾弋::::::::::::}   ……できることなら使いたくないな。
    |:li:::::::::⌒> <⌒フ i::::::::ノ
    リ',:::::::/  ヽ    「):::/    俺は自分のことで一杯一杯なのに、他人の生死を決める立場になるなんてゾッとしないぜ。
      ヽ;;ト、_ ― _,.ィ:::/     やる夫だって医療免許のない野郎に命を預けたくないだろ?
         lハiニlハ1リ






           ____
         /      \
        /         \
      /           \  申し訳ないけど、先生の問いに同意するお。
      |     \   ,_   |
      /  u  ∩ノ ⊃―)/  >別にいいさ (ねらう緒)。
      (  \ / _ノ |  |
      \ “  /__|  |
        \ /___ /

260 : ◆kHKTqXMwgU : 2017/12/08(金) 20:30:46 ID:pZFjL7XM0





  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  |     まあこの話しはそれぐらいして……ところでみんな      |
  乂___________________________ノ



        ___________ /ゝ
    ,,ー‐‐丶;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;ヽ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ  ゝ
   〃/\ヾ (●);:;:;:;:;:;:;:;:ヽ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ  ゝ
   ヽヽ   \ゝ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|;:;:;:;: __;:;:;:;ヽ ゝ
     | |    》     ;:;:;:丿;:;/  /;:;:;:;:;:;\/
    //    〃ゝ     丿(〆  /;||||;:;:;:;:;:;:;:;:;\
   (二二ノソ      ノ   ⌒ ̄;:;:;;::;:;:||||:;:;:;:;:;:;:;:;|
    ヽー-ニニーーー'''''´         ;:;:;:;:;:;||||:;:;:;:;:;:;|
       ヽーーヽ_             ;:;:;:;:;||||:;:;:;:|
                ̄\_    < ̄ /     ;:;:;|||:;:;|
                   \_   \/      :;:;:;|||
                     \__       ;:;:/
                       ___|\     /
                      ノ:::::::::::ヽ \  /
                      \::::::::::: ̄ ̄ /
                        \::::::::::::::/
                         |:::::::::::/
                         |:::::::/
                         ヽ/






     ,-─ ´ ̄`'ー<     ━┓
     Y´         .\  ┏┛  これをどうするんだ?
   , ':::::::::::::::::;イ::∧::::::::::ヽ.  ・
    {::::::U:::::::`メ、レリ-弋:::::::::}      俺が言うのはなんだがこれだけの量だと晩飯だけでは食いきれないぞ。
   ';:::::::::::::ヾ●> <●7;;ハl
    ヘ:::レヘ::::/  ,   |        余った分はどうするか? 戻る道中ずっと考えていたんだ。
    ヘ;:::::ヽ|.  ─  ノ
      レヘ厂¨∩ ノ ⊃
     / ̄Z.ヽ__ノヽ
    (  ∨ `ゝ|/.l.}
     \  ,イ | |.|

261 : ◆kHKTqXMwgU : 2017/12/08(金) 20:31:04 ID:pZFjL7XM0



       ____
    /´       `\レ
  /_______  ヽ
   |ノ─ 、 ─ \  |  ヽ    確かに捨てるのはもったいないよね。
   |   v|・     l_|    !
  ,|     |    | Ul´⌒Y    こんなに沢山捕れるのは滅多にないし
   l/`ー ヘ ` ─  ′  ( |    毎日毎日安定して捕れる保証もないからな。
  l__            _ ノ- 、
  (_/⌒ヽ_/⌒ //    l
     ` ─┬─┬ /ヽ/    /|
        |___| `  /\ / |



         ト、                    ___
    <´ ̄ヽ.| ヽ、 _,....--――--/ ⌒ヽ、 ∧ /  /
     _\  ヽ /´::::::::::::::Y⌒ヽ{   ,  }_/ ∨   /
   <´   \ ∨::_, - ――ゝ-'-ゝ、_ノ_ノ::ヽ / r-く
    `゙ー─->´:::::::::;;;-==== -  ::::::`ヽ_:::::ヽ  _ゝ
       /:::::::, ' ´:::::::::::::::::::::::::::::`  、::::::::\::} ̄
      {:::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::' ,
       ヽ/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::}
       |:::::::::::/:::::::,:::ハ::::::::::::!::::::!::::::::::::::l:::::.ハノ    とは言っても冷蔵庫はないからそのまましておくと腐るのは確実よ。
       |::::::::::,:::::::イ:/ l:::::::::ハ::::∧::::::::::::l:::::::::!
       |:::::::::|__/__!'  l::::::リ l::/ l:l_,.、::::|:::::::::|     食べたら食中毒は確実なものを食べたいと思う?
       |:::::::::|:/    ̄ !:::/ l/` ̄!  ヽ|:::::::::!
       |:::::::::|ィtオテ,ォ- l,/    -tオテオリ::::::::|
        |:::::::::| 弋z(ソ       弋z(ソ ,|:::::::::,
       }::::::::::|         ,       ,'::::::::::{
       l::::::::::::. u           ハ::::::::::l
      ,:l:::::::::::ハ、     , ‐ -   ,.イ::::::::::::::!
      /::l::::::::::::::::::>.、      ,.ィ::´:::::::::::::::::::,
     /:::::l::::::::::::::::::::::::|  ` ー ´...|::::::::::::::::::::::::::.
    /:::::::::|:::::::::::::,..- -.|      |一 、::::::::::::::::::.
   /:::::::::::,|::|-―´,-――‐- v -― /:イ_ `ヽ、_::::::::::.
  /::,r '´ |::|   、///////∧////////>.    ̄`ヽ:.
  /::/   |:リ   ∨////// l///////        ',:.
 /::/    |::|    \////ハ//////         l:::::.

262 : ◆kHKTqXMwgU : 2017/12/08(金) 20:31:15 ID:pZFjL7XM0






             ,..-‐:: ̄::‐-..、
         , <:::::::::::::::::::::::::::::> 、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    それは嫌だな。
        / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヘ
       l   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   i   ……やっぱり余った分は保存食にっするしかないか
       !  :::::::::::::::::/7:::::::/\::::::::::  i   ここでできそうなのは、干物か塩漬けか……
      | :::::::::::::::::::/-.l::::::ァ---',:::::::::: l   道具が揃えば燻製もできるかもな。
        l::::::::::::::::::::ナミ.l::ル.イ¨Tアl「Y:::::::j
        l:::::::::::::::::/ュソ .レ' ク,ソノ |}.ノ:::::/
     fヘ  l::ハ:,ィァ:::|    ,    ,!|':::::/
    イ ) ,彡 /)ノノ::|、   ,、  , '::::::/
  シ | } ヽ、 /^) l/ ,、l .`r 、_ , イ/从/
    ヘ ヽ、/ ′}/ /. ̄l     | ̄7ヘ
     ∨,/ ヽ   /:.ヽ'゙{ヾ、  _}ヽ/:.:.ヘ_
    { {   } / ゙̄オャ--.、 ,.---ォ、 ̄  `ヽ、
      ノ    /  / | `ー---一'゙ |.ヘ   / .}

263 : ◆kHKTqXMwgU : 2017/12/08(金) 20:31:29 ID:pZFjL7XM0





        / ― ‐ヽ:
       | /  ノ |
        ̄ ノ /
          |_|
          __
          |_|
      ハ  ___   ∧
     <ヽ!/;;;;;;;;;;;;;;`ヽ_ノ 〉‐-、
   <ニヽ〉;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;f´``Y゙ ̄`  干物、塩漬け、何それ?
    <:::;;`''ー──‐( ,)ノ__>
      ,' ,ヒナλナイテンシλ||      保存食って缶詰や冷凍食品、レトルト食品じゃないの?
      iLi ○   ○ λiレi|
     レハ_r-‐¬""イレiル|
      レ/ |ヽ、__,ノノ/レルL|
      /  /'./ }><{ ./::::ヽリ|
       \::::!i. |}::{  ノ::::.|ル|
        ヾ从 }::{  λ::::|リ
       / `― ‐ |  |
       /(¨ ) ¨ノ ` ',
     <ァ、_¨) (¨  /:::::`:、

264 : ◆kHKTqXMwgU : 2017/12/08(金) 20:31:41 ID:pZFjL7XM0






        ____
      /      \    天子、干物を知らないのかお……。
     / ─    ─ \
   / -=・=-   -=・=- \
   |      (__人__)  U  |
   \     ` ⌒´     /

265 : ◆kHKTqXMwgU : 2017/12/08(金) 20:31:57 ID:pZFjL7XM0



      , ── 、
  ゝ/ _____ヽ
  /  | / -、 -、!  ……ちょっと疑問を持ったのだけど
   |  |─|   ・|・  |  人間っていつ頃から食べ物を保存するようになったの?
  Y⌒   ー oー l
   ヽ_    , ─,  l
      ヽ、__(_ //
      /\/ヽ/ヽ






          , -─  ̄ ̄ ─- 、
      , <            :`< ̄
     /                  \
    / ./         ,ィ         ヽ   いい疑問だ!!
    /::/::::::::::::::::::::::::::::::/./:::::/ヽ::::::::::::V:::::::ム
   l:::l:::::::::::::::::::──/‐ .|:::::::|  ヽ::::::::::|:::::|マム  よい機会だから保存食の雑学を説明しながら余りをどうするか考えようか。
   {::|::::::::::::::::::::::::::::::|  .|:::ル' ̄¨ヤ::::::::j:::::| ヾ
    l::|::::::::::::::::::::y===、 レ'     V::::八/
    V|∧::::::::::::::::::::::::|      ,==x .|V
    V:∧::::::::::::::::::::::|      '     |ノ
     V:∧:::::::::::::::::::|  、_     /i
      i:::::::\{ヽ::::::::|      /i::|
      }从ルヘ:|. ヽ、|> 、 , <  .V
       厂 ̄ ̄オ    | |ヾ¨|
      >j___/ |__   ___| ∧|> 、
    ,r'´      /| ` ´  |∨    .ヽ
  ,r' ``ヽ     / .ト、___.ノ| .∨  γ´V
  λ    ヽ.  〈  |       |  〉   }  ハ
  ( `     }  ∧ |     .| /    }   .}

266 : ◆kHKTqXMwgU : 2017/12/08(金) 20:33:12 ID:pZFjL7XM0



                        _,. ------------- .,_
                    ,r''"´`'ー:、::::::::://////リ ̄""'''‐- .,
                  _/:::::::::::::::._〉///,. -=ニ二_ ̄ ̄""'': : "': .,
                  }:::::::::::::::::::::::''"´ ̄ ̄: : : : : : : : : : : : ̄"""'''''‐- .,_ :"': .,_,. -‐=フ
                  }::::::::::::::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :二ニ==<
                  \:::::::::: ̄`ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : _,. -‐=,. '⌒\\ヽ
                    \: : : : : :ハ --、: : : : : :-----------‐''"´: : : : /     \ゝ
                     \__/ ハ\\`ー--: : : : : : : : : : : : : : :_,.  '´
                         ミ弋_ \\\\\_二ニ=-‐'''"´
                              ̄ ̄ ̄ ̄

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 「保存食の歴史は意外と長い」

 「はるか昔から存在し人類の歴史そのものだと言えるだろう。昔は今と違って安定して食料を得られることはなく
  何かしらの理由で得られなくなると人類は飢えに苦しめられることになった。それを防ぐために余った食料を長期的
  に保存、備蓄できるようにできないかと考え始めたのがきっかけなのではだろうか?」

 「当たり前のように使われている冷蔵庫という便利な代物は存在していなかったので、食料自体を保存可能な
  状態にするしかなかった。なので当時の人々は、自然から恵み物と自然現象を最大限に利用した幾つかの
  方法を考え出した。例えば乾物、干物のような乾燥することで保存可能な状態にするものや――」

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

267 : ◆kHKTqXMwgU : 2017/12/08(金) 20:33:33 ID:pZFjL7XM0



                    ,. -ァ=ァ~r一¬冖ーr─ァゥ-~ァ-~、__r-‐┬--.、
                  /.:〃:.:./:.;,;,;/:.:.:.Y:...  /:.:.:/ /:./:.:./ /:.:.:/:.:.:.:.Y⌒ヽ:.:\
               / .:.:{i:.:.:i;:.:.:.:.:l!:.:.`ー---r;,;.:.:! l:.:.l:.:.:.i:.:.!:.:〃:.:.:.:. :.:.):.   、:.:.`ー-、
                 | .:.:.:|l :{:.:.:.:.:.しj:.  :.:.:.:i:.:.:.:{:.:l:.:.l:.:.:{!:.:.:.:.{i.:.:.;,; _ゝ、   .:.:.:.:.:.:.:.:\
                 { 、:.  :.:{!  :.:. ;:.:...   :.:', .:l :l:.:.}:.:.:Y:.i:.:.:「;.:.:.:.   `ヽ    、 .:.:.:.:.:.i
                 ト、:.:.ヽ:.:...l!ヽ、:.:.八 :.、:. :.:i} .:い:.:.l:.:.:l:.:.l:.:.:゙、ヽ:.:..    ト-- - L.:.:.:.i.:.}
                 '、:.ヾ:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:i}:.:.:.:.:.:.:`ヽl!:. .:ヽヽ:.ヽ:ヽヽ:.:.:.ト、ヽ:.:.:...    .:.:.:.:.:.メ:./
               ヽ :.`ーr-:.;,;,;,:.ゞ→ー、;,;,;,);,;,:.:.ヽヽ:.:ヽ:\ヽ:.:.:.ヽ、:.:.;,;,;,:.:.:.:.:.,. -´:/
                    `ー┴─----┴~┴ゝ-ゝ_ソ_ヽ\_ゝ;>>_>ー---一''"´
                                    ` ̄   ̄´
                                      , 、
                                    ィ(: : : \    .
                                  ィ(: : : : : :`~~)h、_///
                           ィi〔ヽ,: : : : : : : : : : : :///
                         ≦、:.:.:.:.:.:.∨: : : : : : :.:///
                             ノ爪)h、:.:.:.:.∨: : : : : :.ヾ,,/リ
                             \ヽ,:.:.:.)h、、:ヽ: : : : : : ::.:.:.:.i{
                              \ヽ,:.圦ム:.:.',: : : : : : :.:.: i{
                                ゝ='  }ム:.:.',: : : : : : :.:.:.∨
                                   }/ム:.:∨: : : : : :}:.:.∨
                               /// !:.:.i: : : : : : !:.:.:.i{
                                 ////ノリ:.:.i: : : : : :i:.:.:.:i{
                                 ////:.:.:.:.:.:.:i: : : : : i:.:.:.:i{
                            ////:.:.:.:.:.:.:.ノ: : : : :ノ:.:.:.:i{
                             ////!:.:.:.:.:.:./: : : : : i:.:.:.:.:.i{
                             '////,:.:.:.:.:.:i: : : : : : !:.:.:.:.:.》
                             '////〉:.:.:.:.!: : : : : : }:.:.:./
                                //// {:.:.:.:.:乂: : : : /:.:.:{
                            {////.{:.:.:.:.:.:.:.:.): : /:.:.:.:.}
                                '///ア=、 7== ゝ'~~し
                                ゝイ   ノ {
                                     {_丿



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 「----殺菌成分が含まれている燻煙を食材にかけて内部の水分を減らすことで保存性を高めている燻製。
  例を出すならベーコンやかつお節だな。
  他には漬物のような塩を漬けたり、チーズとキムチのような発酵したり、ジャムのような砂糖を加えこんだり
  するなどして人類はなるべく食料を長持ちできるよう様々な方法を発明し利用してきた」

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

268 : ◆kHKTqXMwgU : 2017/12/08(金) 20:34:05 ID:pZFjL7XM0

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

     「一八〇四年のフランスにて缶詰のプロトタイプである瓶詰めが発明された」
   
   ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                      _-==ニニ二二二ニニ==-_
                      ?逢__  ̄ ̄. ̄.::::::. ̄:. ̄ ̄´::」
                          `こ三三三三三三三三ラ´
                      ノ              .ヽ
                         /                ',
                      i                ::i
                      i                 .l
                      l:::.                :|
                      |                l:;l
                      |               ;;;|
                      i               ..;;:;|
                     !:              ::::;;|
                     ',               ;;;:;j
                      ヽ               ;;/
                       `tー- .:._____;;;::-一ァ''´
                        `¨  …―…  ¨”´

   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

    「それからすぐに一八一〇年には缶詰が発明されることになる。後に保存食の代表と言える存在となった」

   ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                     ≦ニ二三三三三三三二ニニ≧
                     |                     |
                     |                     |
                     |                     |
                     |                     |
                     |                     |
                     |                     |
                     |                     |
                     |                     |
                     | ||                 || |
                     | || ||             || || |
                     | || || ||         || || || |
                     | || || ||         || || || |
                     | || || ||        . .|| || || |
                      ヽニ二二二三三三三二二ニ´

269 : ◆kHKTqXMwgU : 2017/12/08(金) 20:34:22 ID:pZFjL7XM0

   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    「その後は技術の発達によりレトルト食品や冷凍食品が発明され今に至っている」
   ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                         _,,---=====---、
                       r"________________________ヽ、
                       ゝ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,ノ
                        |`"'''''`ヽ___ノ´'''''"´ |
                           i||lllliiiiii;;;;::::::::;;;iiiiiilllll||
                          i ""__ __ __ ___":::|
                         i::  ((`イi l .l.l Dノ :|
                            l iヽァ-v-v-i.ァィニ>:|
                         |jゝjト,ム_ム_,i.l_,iL:::|
                         |;;,,       .,,;;;|
                            ! ""'''''''''''''''''"" .i
                          `"'--===--'"´

270 : ◆kHKTqXMwgU : 2017/12/08(金) 20:34:47 ID:pZFjL7XM0



        >-´ ̄` ‐-、
       /        `Y
      /:::::::::::::/{:::::∧:::::::::::ヽ:.  という訳で……
  .   l::::::::::::ノ寸::ノナ弋:::::::::::|   ここでできそうな保存方法は、道具はなくやり方も知らないレトルトや冷凍は論外として
      |:li::::ヽ●>  <●フi:::::::ノ   塩漬けや燻製や乾燥、あとは芋や根菜限定だが土中保存だな。
      .リヽ::::|   、    .|)::/
        ヽト、_ ‐‐ _,.ィ':/
         リ:lハi .lハl:リ
  ⊂てヽ   / <ト-イ>   ヽ
{三_ ィ/`,-.´ /| | .|  ィ  |
     `<__/  | | ̄|  |  |




     ト、       ,. -──-ァ'⌒ヽ-、  /|  /!
    _| \   /_;;;:::-──` ー< ノY´ // /
  /  \_>'"´:::_;;;::: --─- 、:::::::`'く| /´  /
  レ'´ ̄`7>''ア"´ ,        `' 、:::::\  /
     /::::/ ./ |    i     \   \::::`く   土に埋めることはとにかくとして、できるかしら?
    〈:::::::/  /   ハ  /!.  __/!  ',   ':,:::::〉
     \|  | ./`メ、| / ,|イ´ハ|  |    ∨   私たちに……。
      |   |/.ァi7ハ|/   j_り|  |    |
      |   |,イ .j_り,     ゙' |  |   i  ',
      ∧  !7'"  rァ─-、  .!  !   |  \.
      / |\ト、   !    ) u |  |.   ',     \
    /   !  | |> 、      イ|   ハ ___ 、   、 ',
  /   /.|  | /   _`アTこ.ン | /`´   `ヽ.  .! |
  |  /'!  !\|' /´ 、 //ム __ レ' |       \/ , -‐'"`ヽ.
  \| \|  |/ ,| ̄7‐r'´ |,/ 〈         _〉| 、     !
      /∧ r!  7〉_/ァrヘ_j    、  >''"´`ヽ ヽ|   /
   /´`'く. `,ヘ._jく__,}|::|{_〉     `'Y´  _,,.. -、| /   ,'
 /! _ `!)く.,___|  {|:::|{        !ヽ,ヘ.   ∨   /
    ,|  ,ンイ/   ,!  }|:::|}    ''"  /´ | ∧   '    ,'

271 : ◆kHKTqXMwgU : 2017/12/08(金) 20:35:37 ID:pZFjL7XM0






            ____
          /      \     その懸念は試してみて次第に慣れていくことが払拭していくしかないお。
        /   ⌒   ⌒\
       /   ( ●) ( ●)ヽ   やる夫は燻製をやってみたいお。ネットでかじった程度だけど簡単な燻製具の作り方
       l      ⌒(__人__)⌒ |   が頭の中に入っているお。材料はやる夫やのび太が拾ったものにあったから
       \     ` ⌒´   /   後は挑戦するだけだお。
       /             ヽ

272 : ◆kHKTqXMwgU : 2017/12/08(金) 20:35:58 ID:pZFjL7XM0



      , ゝ._\ Y:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\´`ヽ_
   r.''":::r'" / ̄ ,ニ,―-、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Y´ ヾヽ  ねぇやる夫……あなたって干物の作り方って知っているの?
   ゝ::::::{  {   / /    ';::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',   }
    \:ゝ、   { l    .l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |--く   >とりあえず知っているお、どうするつもりだお? (やる夫)。
      \:::` ーゝ,     ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::`ヽ、
       /ヽ 、::::::::.ー-.'' :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ノ::::::::::::: ノ ……私は干物を作ってみたいわ。
      ,'    `丶 、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-:::''::´::::::::::::::::/  ちょうど刃物を持っているし……安物ナイフだけどね。
      |       -ミヽ 、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::; t'
      ! i  / /  ,ィ `ヽ、`'7ーt- 、;;____::::_;;::   ′ }   >何でこんなもんをここに持ち込んでいるだ? (ねらう緒)。
      ! | l ,'  レr''テ㍉、メ  | ,_,, A-┼‐-         |
      レ! ! !  |{!. ら_,. }`   i  ム=l≠ミ.、 |  i     i  |   やる夫の虫眼鏡みたいなものよ。
      ノ| | |  |   戈_ノ    l / ら_, リ `》' /  }  l  l
     /,r┤.| l  |" "       レ 乂_ン / /  / /  !
     /´  | ! ',  ト、     ,     ''  ,, //  / /   |
    /    | |. \ l \   _         イ´ / / i    l
  _ノ     | |   `ト、 ` 、 ´ .`    _ ィ'´  /  .人  |   |
        !  !   | ,-、/ゞ,=ァ' " /  / /  ', |   |
        |  ',   |´ーr`┴くヽ、  |  / /    } |   l
        |   l  | , ゝ __ ノ ̄\ !  / /     |  |   |
         ヽ  | |´/  | `ヽ  ヽ//      ゝ |   l

273 : ◆kHKTqXMwgU : 2017/12/08(金) 20:36:08 ID:pZFjL7XM0

                 _
          。          ≧s。
       /             \
       /                 ヽ
      /   __________ム   ……じゃ僕は天子に教えられたことに従って果物と木の実、漂流物
   \/    | // ̄ ̄\ / ̄ ̄\|   を取ってこようかな。
   ̄∥    .|∥ /      ∨      |
   ∥     .| | |     /│\    |   (その合間にスリングショットの使い方を覚えておこう)
    {      |.-‐|        ∧  _   /ヽ
    Y''¨゚゙ヽチ   \__/  ´ )─ "ヽ丿
     l ( ヽ                }
    人  ソ         ー──     /
      `‐''ゝ、             /
          丿゙''‐-     -‐''"
        _/\___, ゝ‐┬‐-、
      /  \    ∧     /   \
      {     ゙'‐-‐" ゙‐-‐"     }

274 : ◆kHKTqXMwgU : 2017/12/08(金) 20:36:38 ID:pZFjL7XM0



     >─'´ ̄` ‐-、
   /         `Y
  /:::::::::::::::::/{:::::∧:::::::::::ヽ  ……決まりだな。
  l::::::::::::::::ナ {廾弋:::::::::::::}
  |:li::::::::::●> <●フ i:::::::ノ  俺は魚や貝を捕るのに専念するからやる夫と天子は心配せず保存食作りに頑張ってくれ。
   リ',:::::::/  ヽ    「):::/
    ヽ;;ト、_ ャァ _,.ィ::/
          lハi二lハ1リ






       ト、       ,. -──-ァ'⌒ヽ-、  /|  /!
     _| \   /_;;;:::-──` ー< ノY´ // /
    /  \_>'"´:::_;;;::: --─- 、:::::::`'く| /´  /
    レ'´ ̄`7>''ア"´ ,        `' 、:::::\  /
      /::::/ ./ |    i     \   \::::`く
     〈:::::::/  /   ハ  /!.  __/!  ',   ':,:::::〉   のび太は大丈夫だとして先生は少し不安だけれど……。
      \|  | ./`メ、| / ,|イ´ハ|  |    ∨
        |   |/.ァi7ハ|/   j_り|  |    |    >おい!! (ねらう緒)。
        |   |,イ .j_り,     ゙' |  |   i  ',
       ∧  !7'"          !  !   |  \.   まあいいわ……保存食作りと食料集めが当分の方針で決定ね。
       / |\ト、    -   u .|  |.   ',     \
     /   !  | |> 、      イ|   ハ ___ 、   、 ',  >おう(ねらう緒)。
    /   /.|  | /   _`アTこ.ン | /`´   `ヽ.  .! |
    |  /'!  !\|' /´ 、 //ム __ レ' |       \ /  >分かったお(やる夫)。
    \| \|  |/ ,| ̄7‐r'´ |,/ 〈         _〉
       /∧ r!  7〉_/ァrヘ_j    、  >''"´`ヽ  >うん(のび太)。
     /´`'く. `,ヘ._jく__,}|::|{_〉     `'Y´  _,,.. -、|
   /! _ `!)く.,___|  {|:::|{        !ヽ,ヘ.    i  ……あと、先生ちょっと相談したことがあるのだけど。
  /  ,|  ,ンイ/   ,!  }|:::|}    ''"  /´ | ∧   l

275 : ◆kHKTqXMwgU : 2017/12/08(金) 20:37:18 ID:pZFjL7XM0

           , -─  ̄ ̄ ─- 、
       , <            :`< ̄
       /                  \     珍しいな、天子から相談してくるなんてな。明日は快晴だな。
      / ./         ,ィ         ヽ
     /::/::::::::::::::::::::::::::::::/./:::::/ヽ::::::::::::V:::::::ム   >茶化さないで(天子)。
     l:::l:::::::::::::::::::──/‐ .|:::::::|  ヽ::::::::::|:::::|マム
     {::|::::::::::::::::::::ャ=rァ=.、 |:::ル' ̄¨ヤ::::::::j:::::| ヾ  悪い、少しふざけすぎたな。何だ?
      l::|:::::::::::::::::::::::、{ ij'イ .レ'   lオT7、::::八/
      V|∧:::::::::::::::::::`Τ´    |.ijレ .|V
     V:∧::::::::::::::::::::::|      '     |ノ
       V:∧:::::::::::::::::::|  、_     /i
       i:::::::\{ヽ::::::::|      /i::|
        }从ルヘ:|. ヽ、|> 、 , <  .V
          厂 ̄ ̄オ    | |ヾ¨|
        >j___/ |__   ___| ∧|> 、
     ,r'´      /| ` ´  |∨    .ヽ
    ,r' ``ヽ     / .ト、___.ノ| .∨  γ´V
   λ    ヽ.  〈  |       |  〉   }  ハ
   ( `     }  ∧ |     .| /    }   .}






      ト、       ,. -──-ァ'⌒ヽ-、  /|  /!
    _| \   /_;;;:::-──` ー< ノY´ // /
   /  \_>'"´:::_;;;::: --─- 、:::::::`'く| /´  /
  レ'´ ̄`7>''ア"´ ,        `' 、:::::\  /
     /::::/ ./ |    i     \   \::::`く
    〈:::::::/  /   ハ  /!.  __/!  ',   ':,:::::〉     ……そのうち、いやすぐに容器が必要になると思うのよ。
     \|  | ./`メ、| / ,|イ´ハ|  |    ∨
       |   |/.ァi7ハ|/   j_り|  |    |      採取したものや保存食を葉っぱで包むのはさすがに不衛生。
       |   |,イ .j_り,     ゙' |  |   i  ',      でも瓶とか弁当箱もここでは簡単に入手できるものじゃないわ。
      ∧  !7'"  rァ─-、  .!  !   |  \.    今は瓶二つ手元にあるけど……いずれ足りなくなる。
     / |\ト、   !    ) u |  |.   ',     \
    /   !  | |> 、      イ|   ハ ___ 、   、 ',  ここにある材料で容器を作れる方法が何かあるかしら?
   /   /.|  | /   _`アTこ.ン | /`´   `ヽ.  .! |
   |  /'!  !\|' /´ 、 //ム __ レ' |       \/ , -‐'"`ヽ.
   \| \|  |/ ,| ̄7‐r'´ |,/ 〈         _〉| 、     !
     /∧ r!  7〉_/ァrヘ_j    、  >''"´`ヽ ヽ|   /
   /´`'く. `,ヘ._jく__,}|::|{_〉     `'Y´  _,,.. -、| /   ,'
  /! _ `!)く.,___|  {|:::|{        !ヽ,ヘ.   ∨   /
    ,|  ,ンイ/   ,!  }|:::|}    ''"  /´ | ∧   '    ,



'

276 : ◆kHKTqXMwgU : 2017/12/08(金) 20:37:30 ID:pZFjL7XM0



           , -─  ̄ ̄ ─- 、
       , <            :`< ̄     うんそうだな。
      /                  \
     / ./         ,ィ         ヽ   ……天子いやお前たち――
     /::/::::::::::::::::::::::::::::::/./:::::/ヽ::::::::::::V:::::::ム
    l:::l:::::::::::::::::::──/‐ .|:::::::|  ヽ::::::::::|:::::|マム
    {::|::::::::::::::::::::::::::::::|   |:::ル' ̄¨ヤ::::::::j:::::| ヾ
     l::|:::::::::::::::::::::===== レ'     V::::八/
     V|∧::::::::::::::::::::::::|     === .|V
     V:∧::::::::::::::::::::::|      '     |ノ
      V:∧:::::::::::::::::::|   _    /i
       i:::::::\{ヽ::::::::|      /i::|
        }从ルヘ:|. ヽ、|> 、 , <  .V
          厂 ̄ ̄オ    | |ヾ¨|
        >j___/ |__   ___| ∧|> 、
     ,r'´      /| ` ´  |∨    .ヽ
   ,r' ``ヽ     / .ト、___.ノ| .∨  γ´V
   λ    ヽ.  〈  |       |  〉   }  ハ
   ( `     }  ∧ |     .| /    }   .}








                       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                       |
                       | ――土器を作ってみないか?
                       |
                       ヽ____________乂_

277 : ◆kHKTqXMwgU : 2017/12/08(金) 20:37:40 ID:pZFjL7XM0

                                ┌──────┐
                                │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                                │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                                │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                                │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                                └──────┘


                                  ┌───┐
                                  │::::::::::::::::│
                                  │::::::::::::::::│
                                  └───┘


                                    ┌─┐
                                    │ :: │
                                    └─┘


                                      ┌┐
                                      └┘


                                    □

                                      ・

278 : ◆kHKTqXMwgU : 2017/12/08(金) 20:38:27 ID:pZFjL7XM0



  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.::::::::::........:...:.:....... . . .    ..... ..... :.:.:..... ...:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:::::.:.::......... ...                                  . ...:.:::::::::::::::::::::::::
  ::::::::::.:::::::.......  . ..                                               .....:::::::
  ::::... ....
  :
                              : : : . . . .   --=ニ=--- . . . . . . __ _ ___
                     ----- -  ----==-- ............::::::::......    ̄ ̄......:::::::::::............ .. .  -=----
          : : : --=- . . . .   . . : : : . . . . ----==ニ::.....          __ζ ̄ ̄ -=----
  ::.....               . . . . : : : .......::::::::::::γ ̄   -=--      ̄....:::::::::::::::............
  ::::::::::..............          --=-  --==ニ::... .,___   ´/  __,.  ̄:   :.,  __ ,..  . .--= ___ ニ==--- .....:::::
  ニニニニニニ::::::::::.............. : : : : : : : : : . . . . . . ___ ,.....::/ /: 。 ..__,.i  :.. .  ==--  \::..... -=--........::::ニニニニ
  三三三三ニニニニニニニニ:::::::::::.................... . . . : : /  /::.  :.:=--.i  i:::::::.   ..........\ ` .......::::ニニニニ三三三
  三三三三三ニニニニニニニニニニニニニニニ:.:.:./   /:.:.   :.:.:.:.:.:.l   l::::::::.    :::: o :::\  :.:.:.:.ニニニ三三
  三三三三三三三三ニニニニニニニニニ.:.:./    /:.:.:    ::::::::::::'    :::。::::.   ::::::::::::::::`   :.:.:.ニニニ三
  三三三三三三三三三三ニニニニニ: :. ´  rつ: .:.:.:.:.     |:::::::::::     o ::::::::. 。  ::::::::::::::::::.:.: : : . . .ニニ三
  三三三三三三三三三三三三/. ..:. : : . . . : : .:.:.:.:.:.. . .  :::::::::::: . . . . ..:::::::::::::.    :::::::::::::::::.: rつ .:.ニニ三
  三三三三三三三三三三 /. . ..:.:. : : : : : : : .:.:.:.:.:..: : : . . :::::::::::. . . つ :.:::::::::::::::.:.:. . .  :.:.:.:.::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:
  三三三三三三三三三:: ´. . ..:.:.:.:... : : : : : : .:.:.:.:.:.:.:. : : : : : ::::::::::::. . . . . :.:.::::::::::::::::.:.:.:.:. . . . :.:.:.:.:.::::::::::.:.:.:. c .:
  三三三三三三三三:::: . . . ..:::。:::::::....... : : : .:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : ::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::.:.: : : . . . . . :.:.:.:.::::::::::::::::::::
  三三三三三三:: ´. . . . ..:: O :::::::::........ : : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : : : : ::::::::::::::::::ニニニ::::::::::::::::::.:.. . . . . . . . : : : : :.:.:.:.:::::::
  三三三三三::: ´. . . . ..:::::::::::::::::::::::..... : : .:.:.: ⊂ o .:.:.:.:.. : : : ::::::::ニニ三三三ニニ::::c::::.:.. . . . . つ. : : : : :.:.:.:.:::
  三三三三  . . . . . ..:::::::::::::::::::::::::::::::.... .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.... : : ::ニニ三三三三三ニニ:::::::.:... . . . . . . . : : : : :.:.:.:.:

279 : ◆kHKTqXMwgU : 2017/12/08(金) 20:38:41 ID:pZFjL7XM0



                                                      ___ノ^l
                                            _,,ノ```ー-ー' ̄  ̄      l
                                          く                   /
                                          `ヽ、  __、-''"         /
                                           __>‐´           |
                                      _,;‐''``           ,   /
                                       _;;'"              /   /
                                   /                /    〈
                                 /                 /     |
                               /                  /     l
                              ノ                  / ̄ヽ    /
                              /                  /     ) _ノ
                           ,r'″ヽ、                  /       ̄
                         /     ヽ              /
                       _ノ      `r         _、‐'
                     /        _l,,_      _、‐'
                   __,r'        /,riiiiii,,ヽ  /
                  ,/            | .lll ● ,,|ll| ,,ノ
                  ノ / //     ヽ、l"!!!!゙_ノ
               / /// // __ __,r''"  ̄
              / // / / / / /
         ___/ ///// / //
     / ̄__/ /// / / //
    l /´___/ // /// /
    しレ'" /// // ////
         / ,/ /// / /
         レ'  レ|/ ///
            / l | l /
            l | レ'lノ
            レ'

280 : ◆kHKTqXMwgU : 2017/12/08(金) 20:38:54 ID:pZFjL7XM0






            _,. - ‐ -、
            ,. <::::::::::::::::::::::`ー-、
       ,<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\    (ああ!! くっそ~!!)
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::┛┗:::::ヽ
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::┓┏:::::::∧  (なかなか捕まってくれないな。これじゃあせっかく作った銛も役立たずだ)
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V:::::::::::::::::ハ
   /::::::::::::::::::::::::::;i:::::::::::;イi、::::::::::::::V::::::::::::::::::i (あいつらの食事を集めなければならないのに……)
   !:::l:::::::::::ヽ、::::/j.:::::::/ || ヽ::::::::::::l::::::::::::::::::l
   Ⅵ::::::::::::::::::メ、/::::::リ 、i!, ≦ヽ::::::::l::::::::::::::::::l
    {:::::::::::::::/ヽ{:::ル′ γ⌒ヽl:::::/:::::::::::::::/
    l::::::::::::::{_,ノレ′   ゝ,__ノ.|イヽ:::::::::::/
     V:::::::::::l   ,        |::jノ:::::::/
     ヽ{、::::{、  ヤニ=ニヽ   |/::::::/
        ヽ{ ` 、 ー─'゙__|ィ{(´

281 : ◆kHKTqXMwgU : 2017/12/08(金) 20:39:39 ID:pZFjL7XM0



        . ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: .
       . : :あいつらは課せられた役割をちゃんと果たしているんだ。: : .
        : ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: :


                            /:.:.:.:
               ____       、 /::.:.:.:.
             /     \      _ |:.:.:..:.    \
          'ミ_'⌒)  ノ  \ \     //ヽ;.;..:.:    ..:.:)
          (´  ⌒)( ●) (● )ヽ  //  て:.:.:__/
          | `~ー'  (__人__)  l〃ヾ.       ヽ        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          \        `⌒´ /'んソl (:.:.::::   _ノ       ′:::::::::::::::::::::::::::_::::: -─   ̄ ̄ヽ:::::::::::
          〃⌒ヽ    '"ィ´ヽ.//|    ..:.:.::_,)          |::::::::::::::;:斗 ´   ,. -/ ミ     ∨::::::
            l\  \       // ′    ..: :.::_          j::::> ´, --- ミ  /__/     ヽ    V::::
           │ \ ⌒ ̄ ̄〆⌒,ゝ   (_)          `‘, /  ̄ ーヽ !´        ‘,   {::::
            |   `ー──~ソ"                  V       i        ● L_  -Ⅵ
          _-==ニニ二二二ニニ==-_                {      ● },          }    '’
          丨__  ̄ ̄. ̄.::::::. ̄:. ̄ ̄´::」                l       ′、       _/_ -=≦
          `こ三三三三三三三三ラ´                    乂     /__,  >-- /二f「二ニイ二
          ノノ::::::::::::::::::::::::::::::      ヽ                 { ー一 ´{__      仆二i二={7圭
         //::::::::::::::::::::::::::::::        ',               从           j二ニ!ニニ{ {圭
          i i:::::::::::::::::::::::::::::       .:.::i                ‘ 、  /´  _, -─|ニニ{「二ニVゞ
          i i:::::::::::::::::::::::::          :.::l                      \ ゝ- ´    ノ二ニ}二二二ニ
          l.i:::::::::::::::::::::::::         .::;|          , '´ ̄``  、rf > ._   /|二ニニ寸二二ニ
          |.i::::::::::::::::::::::::            :;l            /        廴 L_L_L,ィ7  `寸ニ二≧x二
          |.i:::::::::::::::::::::::::         .::;|         {      -   ̄   / .′    }二二7 ̄
          |.i:::::::::::::::::::::::::         .::;|
          |.i::::::::::::::::::::::::::::::         :::;;|
         ',',::::::::::::::::::::::::::::::::::      .;:;j
          ヽ : : : : .:.:::::::::::::::::::::::;;:;;:;;;;/
           `tー- .:._____;;;::-一ァ''´
            `¨  …―…  ¨”´

282 : ◆kHKTqXMwgU : 2017/12/08(金) 20:39:58 ID:pZFjL7XM0



  . ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : .
 . : :立派な大人の俺が頑張らなければいけないだろ!! そうでなきゃただの駄目な人間だろ?: : .
  : ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : :

          _____   , --.、_
        ,..'´:::::::::::::::::::::::>{  V `〉
      ,.:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::/⌒Y /
     /.::::::::::::::::::::::::::::::::::/ゝ=ィ/     ___
     ,::::::::::::::::::::::::::::::::/..::::::::/:  ̄、 ̄ ー   `ヽ、, - ――‐- 、
    _,.l:::::::::::::::::::::::::::彡 :::::: イト、 ハ \ー=ニニ=ミ V        \
     〉‐、__ィニィ:::::::::::;:イ´:liメィ=,V ;\ `  、 ___,'; ;< ̄ ̄ ̄`ヽ  ヽ
    _人_〈ノ::::::::::::; ィ´\  l|弋ソ }:リ  \ー 、  ` i l           丶
    ー―‐r‐‐<.ィ‐ニ二 ソl    〈リ ___ >、 ヽ  / :/\ ._rァ‐ァ-、___i_
       i  .:∧〈弋ソ  丶_ /,.-、  、\  --`,' .;'―‐ .|   「´   {
    -‐ 从  、ミ、丶. __ ' .イ,rニヽ〉、__`ヽ、 --i i―‐.ノ    ;!―――`
     ̄ /,'   l >=‐‐ミ==_ニ二ミxYミ 〈  l  > ' ´    イ
     / ,'     | 〈      `, ―,、ミ_ハヽ〉ノ /      .イー--l- 、
    / .;'    .| ∨` ー- ニY  /   ` ー '     .イ} l ` ̄Tー、〉
     イ      !  ∨  -‐/i  :i       __ <:ヽ | |     |
     ,' |    ';  `ヽ`ー‐'`ー` ー―/   ミ.<l .ヽi、   l
    ,' |l    .ヽ    \         :i      ,'::ヽ、ー,=、'―=ニニ=
     ∧      \   >、  ー=ニ人       ,':::::::::..`:.、`ヽTヘ_ 、__
     l ∨      ヽ  }l  ヽ_   .ノl` 、 .,rミ刈.i::::::::::.`:..、`ヽー、_
     |  \  \   .'; ヽ _ ニ、  Vリr'ヘ 'ー 、::¨:X。゚ト、。::::::..\ \ーミ
     ∧   `ヽ  ヽ  i  ハ   ,ィ:、 }{ lこ!.\ \::::::゚..。X゚l_。::::::\.∨
      ∧     ';  i `:|.、  ゝ-ヘ/ :リハヽ__〉-ヽ. ` :::::::゚¨:。l゚__。::::.ヽ
       \    i  l  |:l \:、 ∧ l | | lヽ `ヽ } ` 、  `

283 : ◆kHKTqXMwgU : 2017/12/08(金) 20:40:48 ID:pZFjL7XM0



       >-´ ̄` ‐-、
      /        `Y
     /           ヽ     (もう諦めて釣りに移ったほうがいいんじゃないのか?)
    l:::::::::::::::/{:::::∧::::u:::::::|
    γ⌒)::ノ_ノ|::メ、_ヽ:::(⌒ヽ    (いやもうちょっと粘った方がいいのかもしれない)
    / _ノ::ヽ○>  <○フ)::へ `、
  ( <.ノ.ヽト、_ __ ,.ィ':/ 、: > )







                      `ヽ、
                    :::\
                      ヽ     (いや、落ち着いた方がいいな。焦っていたら失敗ばっかりだ)
                        ヽ   ヽ
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::ハ   (よく考えよう。一旦周りの様子を確認しよう……)
  :::::::::::::::::::::>'"7:::::::::::/|::::|ヽ:::::::::::::::::ハ::::::::ハ
  :::::::, -─<   /::::::::::/ .|:::| ヽ:::::::::::::::::l::::::::::l
  ∠´     ヽ ム__:::::/  |::|   V:::::::::::::l::::::::::j
      ̄`~ヽ `y l:::/  .|:|__ .V:::::::::::}:::::::::j
    ヽ、    l/ /::/-  ̄|:|   ̄弋::::::/二ヽ|
  、   l   /イ´:ル'_____」|___|ヽ/|┌j l
  _ \. L/ /レ゙ .' ̄|「::::::::::|「 〉 |::::::|///
  i ノ`'´  ∧.       ̄ ̄ ̄ ´ l:::::::| /
  二__,イ }            }:::::::|く´
         } r、         .,ィ::::::/ ヽ

284 : ◆kHKTqXMwgU : 2017/12/08(金) 20:41:08 ID:pZFjL7XM0



               -―━━―-
          ,ィ:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::へ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..、
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::ヽ
    ,イ:::::::::::::::::::::::::; イ::::::i!:::::i!::::::::∧:::::::ヘ
    /;i::::::::,:::::::::::::/ /:::::ハ::ノX::::::::::}::::::::::}  (うん? 何か見えないか……)
    /゙ |::::::ィ::::i:::::/\ |::::::}, イ´ V:::::/::::::::::|
     |:::i:|:::::l:::::「1フ', .|::iリ.´下了 |:; <::::::::::::l  (よし!! 近づいてみよう!!)
      !::i:::::::l::::|_クzノ |゙  .クzj .|::|.i}::::::::::;'
      V:::::、l:::::l    ′      |::|リ:::::::ノ
      ヾ、:{ヾ:::lヽ   ─    ノリ::::::Y
          ` .ヾ| >.   <  |从ハ{






                       /|
                      /  |__
         ,-─ ´ ̄`'ー<    \  /  (うわっ!!)
       Y´         .\     |   \
       , ':::::::::::::::::;イ::∧::::::::::ヽ     ̄ ̄   (何だこれは!!)
      {::::::::::::::::::ナレリ-弋:::::::::}
       ';:::::::::::::ヾ○> <○7;;ハl        ブッ!! ゴボゴボゴボ……。
       ヘ:::レヘ::::/ ,---v |
        ヘ;:::::ヽ|∪ilili l.ノ
        レヘ ¨オ 下l


    . ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : .
  . : :あれを発見した瞬間、俺は自分の目を疑ってしまった。: : .
    : ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : :

285 : ◆kHKTqXMwgU : 2017/12/08(金) 20:41:32 ID:pZFjL7XM0

   . ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : .
  . : :俺が見つけたのは人間の手のひらを軽く越える大きな手跡であった。  : : .
   : ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : :

 . ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: .
. : :まさか海の底で見つけたこれが後に俺たちにとって大きな禍になるとは俺は発見したとき思いもしなかった……   : : .
 : ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: :

              _
    __        ││ r
    ( \        ヽ┘ | |
    \__〉        厂} | |   r
               | _「 |__|   | |
         i⌒ヽ   | (  _   | |
      _   \  \ {__} {__}  し
      ( \   ―'   ‐――ー  ̄|
      \  \   /         |
       \/    ̄  ̄ ̄\   |
           / ̄ ̄\    }__|
          \      \   __
              \      ヽ/  /
            \____/                _
                                     r 、  | |       __
                                     | | └'      / )
                                  r   | | 厂j    〈__/
                                  | |  |__| |_ |
                                  | |   _   ノ |   / ヽ
                                 し  {__} {__}  / /      _
                                 | ̄ ー――‐  \/    / )
                                 |         \   /  /
                                 |   / ̄ ̄  ̄   \/
                                 |__{    / ̄ ̄\
                                 __    /     /
                                 \  \/     /
                                  \____/

286 : ◆kHKTqXMwgU : 2017/12/08(金) 20:44:04 ID:pZFjL7XM0























                                                                      |\
                                              ┌――――――――――――――┘  \
                                              |            To be continued       >
                                              ├――――――――――――――┐  /
                                              └―――――――――――――┐|/
                                                                    | //
                                                                    ̄

287 : ◆kHKTqXMwgU : 2017/12/08(金) 20:45:36 ID:pZFjL7XM0

 今日はこれまでです。ありがとうございました。

 色々な伏線を張った回でした。

288 : 書き込みが反映され辛いようです。連続投稿にご注意を。 : 2017/12/09(土) 23:12:35 ID:UqH1Nj.g0


289 : 書き込みが反映され辛いようです。連続投稿にご注意を。 : 2017/12/10(日) 01:10:17 ID:7FpL/xMA0
乙でした

290 : 書き込みが反映され辛いようです。連続投稿にご注意を。 : 2017/12/10(日) 19:32:16 ID:VeSooOc.0
乙だ

関連記事
21682 :日常の名無しさん:2017/12/19(火) 16:23:34 ID:-[ ]
タンノくんカナ~?(幼児退行
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • 国際的な小咄 5620 その通説には疑問が残る(会津) (10/24)
  • 国際的な小咄 5619 アメリカ人の食事 (10/24)
  • 国際的な小咄 5618 ヨーロッパ人ウレション (10/24)
  • 国際的な小咄 おまけ その挑戦受けて立つ ~世界系、だな 他 (10/24)
  • 国際的な小咄 5617 小咄警察とかいうパワーワードやめーや (10/24)
  • 国際的な小咄 5616 私個人の見解ですが、学ぶということは (10/24)
  • 目次 鹿目まどかはヒーローになるようです (10/24)
  • 鹿目まどかはヒーローになるようです 第八話 『 悪いヤツ 』 (10/24)
  • やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです 第4話「生命を照らせ!砂漠の光」 (10/24)
  • ぜくしぃ☆さおりん 没初期案 その2 (10/24)
  • やる夫は魔導を極めるようです 第六十八話 (10/23)
  • 国際的な小咄 5615 日本の家庭料理は (10/23)
  • 国際的な小咄 5614 割とよく死ぬ! (10/23)
  • 国際的な小咄 5613 日本の天皇らしくない(By一同) (10/23)
  • 英雄を作ろう! ~006話:ようこそ、天国に一番近い都市へ!~ その44 (10/23)
  • 英雄を作ろう! ~006話:ようこそ、天国に一番近い都市へ!~ その43 (10/23)
  • 徳川RTA 一周目 1550年 夏 (10/23)
  • アメリカンヒーローアカデミア 6 (10/23)
  • 国際的な小咄 5612 来てくださってありがとうございますm(__)m (10/23)
  • 国際的な小咄 5611 前の即位礼正殿の儀も (10/23)
  • 国際的な小咄 5610 信じられないもの (10/23)
  • 国際的な小咄 5609 まるで川のように (10/23)
  • 国際的な小咄 5608 クチャラースレイヤー&ススリスレイヤー&ガムクチャスレイヤー (10/23)
  • やる夫は出口のないダンジョンを彷徨うようです その19 (10/23)
  • やる夫は願いを叶えるようです ロストレクイエム第3話 「カミハ ダレヲ マモルベキ」 その12 (10/23)
  • やる夫は願いを叶えるようです ロストレクイエム第3話 「カミハ ダレヲ マモルベキ」 その11 (10/23)
  • やる夫は願いを叶えるようです ロストレクイエム第3話 「カミハ ダレヲ マモルベキ」 その10 (10/23)
  • やる夫は願いを叶えるようです ロストレクイエム第3話 「カミハ ダレヲ マモルベキ」 その9 (10/23)
  • 国際的な小咄 5607 ほんとそれ (10/23)
  • 国際的な小咄 おまけ 随筆 他 (10/23)
  • 国際的な小咄 5606 借金と国の在り方 (10/23)
  • 国際的な小咄 5605 なんかのイギリスの本に書いてあったアメリカ人のジョーク (10/23)
  • 国際的な小咄 5604 安倍さんの立ち位置 (10/23)
  • ロケッ都団が征く!! 小ネタ42、背後霊 (10/23)
  • キル夫は奪われたPlatinum Chipを探しに出かけるようです Vault: 032 (10/23)
  • 二人はヒャッハー世界の何でも屋 第13話 「釣った魚にも餌をやれ」 (10/23)
  • 日給2ゴールドのやる夫 第16話 その3 (10/23)
  • できない子は桜屋敷で仕えるようです 第18話 「あの日の誓いよ、もう一度」 (10/23)
  • 岩崎さんは無口 特別上映 (10/23)
  • 目次 徳川RTA (10/23)
  • 国際的な小咄 5603 地図をひっくり返してみ? (10/22)
  • 国際的な小咄 5602 日本では政治家は誰がやっても同じ、という意味の真意 (10/22)
  • 国際的な小咄 5601 オピオイドの材料はケシです (10/22)
  • 徳川RTA 一周目 1550年 春② (10/22)
  • 徳川RTA 一周目 1550年 春① (10/22)
  • 英雄を作ろう! ~006話:ようこそ、天国に一番近い都市へ!~ その42 (10/22)
  • 英雄を作ろう! ~006話:ようこそ、天国に一番近い都市へ!~ その41 (10/22)
  • 英雄を作ろう! ~006話:ようこそ、天国に一番近い都市へ!~ その40 (10/22)
  • アメリカンヒーローアカデミア 5 (10/22)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2019/09)
    ※完結作品は集計した前の月(今回であれば8月)までに最終話が更新された作品を対象としています。
    ※殿堂入りのため除外→国際的な小咄

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
    2あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG2やる夫は異世界で皆を助けていくようです
    3あさねこの小話空間3やる夫が異世界で絆を紡いでいくようです
    4やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです4異世界食堂できない夫
    5英雄を作ろう!5華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    6白頭と灰かぶりの魔女6やる夫はソロハンターのようです
    7やる夫は出口のないダンジョンを彷徨うようです7やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    8やる夫は魔導を極めるようです8やる夫たちは三連星(代理)のようです
    9やる夫はアダムになるようです9ローグライク異世界転生
    10やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~10召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    11やる夫は海自の教育隊に入隊するようです11金欠ほのぼの冒険物語
    12森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠12レベルを上げるスレ
    13やる夫は封印されし魔王だったようです13やる夫はLVが上がらないようです
    14やる夫は人形使いと呼ばれるようです14オーバーあんこ
    15やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。15やる夫の野望
    16二人はヒャッハー世界の何でも屋16やる夫はエンフィールドで暮らすようです
    17◆25NC1ovscM総合17俺の息子は転生者
    18やる夫は竜の人財のようです18食事処 ~やる夫の大釜~
    19やるやらは偽りの太陽に祈るようです19やらない夫の洞窟物語
    20やる夫がロードバイクに乗るようです20やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    21カーきゃん□21女神が愛した白饅頭
    22我ら町内限定正義の味方22あんこくさい連合頑張る!
    23恋愛騒動七番勝負!~ネタバレすると二人はくっつく~23やる夫ファンタジー
    24ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱24やる太は異世界日記を綴るようです
    25やらない夫はエンフィールドで暮らすようです25STALKING!!
    26やらない夫は集われるようです26路傍の果ての英雄譚
    27やる夫たちの4コマシアター27恋心とシュガーラブ
    28ロケッ都団が征く!!28彼女たちは売れ残りのようです
    29できない食堂 ◆jiPnTb1M/w(◆iWQK9irtW6)の短編投下所29北方人民共和国の興亡
    30やる夫達は死の遊戯に抗うようです30高森藍子はアイドルになるようです


    過去ログはこちら


    ブログパーツ