スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
一言:副反応は軽めですみそう。(嘔吐1回

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
12/2
やる夫は光輝の末裔のようです
12/1
RIDER TIME 仮面ライダーサモンライド!
ほむらが2021年のこのご時世に投資を始めるようです
11/30
霊夢は幻想郷をぶっ壊すようです
11/27
島村卯月がハイセイコーになるようです
11/25
ヨリイチはジェダイの騎士のようです
11/22
エイシンフラッシュが帝室御賞典レースに挑むようです
11/19
やる太は、魔王を名乗るようです
11/17
やる夫の割と平和なドラクエⅤ
11/13
やる夫が船の正体に触れるようです
11/9
やる夫たちはつつがない日々を送るようです
11/6
転生ワカメの聖杯戦争 奮闘記
11/5
やる夫はマジカルチェーンソーで百鬼夜行をぶった斬るようです
11/2
やる夫は人になるようです
10/29
魔法少女たちのペルソナ5 反逆の物語
10/28
イナズマやる夫イレブン
気がついたら魔王
10/16
都合の良い女
10/14
ギャンブる冬優子
10/13
流されて平家武者  ~~中華風異世界転移顛末記~~



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を再開しています。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

オーバーあんこ 7

目次

1365 名前: ◆bzKVJX7NHgzm [] 投稿日:2017/11/19(日) 06:44:09.42 ID:uzNieRgb



                 / ̄ ̄ ̄}/ ̄ ̄\
                 {   \ /   /  }
              / ̄ ̄>´ ̄ ̄ ̄ ̄`< ̄ ̄ ̄\
             /  `ヽ/ _ fj    fj _ ヽ       }
                {      {   |         |  } ̄   /   酒とツマミを買ったので朝8時に投稿するよ
            \     \ \___/  /___/
             / ̄ ̄ ̄ >―┬――<    }
               {      〃   |\    \ /
             \_____/j l\__/
                       //
                    .....::::::::( (:::::::::.....
               ..:::::::::::::::::::) ):::::::::::::::..
               ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


1370 名前: ◆bzKVJX7NHgzm [] 投稿日:2017/11/19(日) 08:06:21.32 ID:uzNieRgb



                 / ̄ ̄ ̄}/ ̄ ̄\
                 {   \ /   /  }
              / ̄ ̄>´ ̄ ̄ ̄ ̄`< ̄ ̄ ̄\
             /  `ヽ/ _ fj    fj _ ヽ       }
                {      {   |         |  } ̄   /   ワイン苦手や、ビール好き
            \     \ \___/  /___/    始めるで
             / ̄ ̄ ̄ >―┬――<    }
               {      〃   |\    \ /
             \_____/j l\__/
                       //
                    .....::::::::( (:::::::::.....
               ..:::::::::::::::::::) ):::::::::::::::..
               ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::




1373 名前: ◆bzKVJX7NHgzm [] 投稿日:2017/11/19(日) 08:20:23.95 ID:uzNieRgb



                              f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
      _______                |  イケダちゃんの大事な大事なポーションが!?
   {\⌒二二二二 イ⌒ツl}              |
   {ミ / ⌒ヽ }   }ノノ//l}              |  ジジイ! 弁償しろし!
   }//    { r─ __⌒}ノ             ヽ____________________乂_
   }/___ノ/人l{     }ノ}
   }ハニイ⌒≧ー─} }/ィ}
   } ハ∨}  〈__fカ¨´-〈_fカノ    ポーション? 回復のポーションか?
   人 (_{ニ {_____ノ   }ー}
  {ノノ\{ニ       くリ  }
  {イノ{⌒∨//  {≦ニミ}l}
.   \l{   \///  -- /
  { ̄ ̄ ̄ ̄`>  {_}/
 ノ{          n}イ⌒}
    ̄ ̄`> . __| |  |_}
      >=======≦⌒\
    /          `\ \
   /                \ \




          l:`:丶、
         l: :.:.:.:.:.:.:\___
         .l: : :,  '´      ¨丶、___
         |/l   _ ,/_ ィi    \::::::::::¨: -ァ
       /\::|, '´ /´ / .l∧    ヽ:.:.:.:.:.:./
      /..::://´_ \       l     ',:.:.:.:/       そうだし!
     /:::/.::/rO(_)ヘ  〃ー- ._l::  }   l:::/
     // :::/ {:::O:::/    r(__):、 l:  /   l/        イケダちゃんが今日まで財布の中身切り詰めて
    / /,イ:{  `ー      {::O0::} l: /   l         ようやく買ったバレアレ印のポーションなのに、
     {/ レ >、  L _‐- 、 `U ´ .l: /    l         アンタが投げつけた王国の排泄物の象徴のせいでおじゃんだし!
         /`丶、_ ¨     _ .ィ:/    .,'
        / Y ヽ | / ̄/', /レ|::/ヽ/
        ヽr-i  `┼ 7 ´  }  ,, 〃〃≧
        ,-l  } o {  T¨ TT イ.:.:.:.:.: : : : :<<
       L..j /7:::ァ--:l  .l:::: <:.:.: : ,,:──ヾ´
      L{ ゝ´`)r/:::/ >L_ )ヽ/ヽ、¨
       `ー‐ ´   ゝ、_ノ `丶




     ゞ         ノ
    ヾ    .   .  ノ
    ゞ ヾ        .|
   ミ      ミ   ヾ ,/
    ミ    ゞゝ `ヽ,/´ヽ
   ミ    _ゝ        ヽ
  ミ    .ゝ ..ー-、  , --、|
  ミ   _/   , --、  , -、 i
  彡  ヘ|   //。|. |\ヾ      うん○呼ばわりはひどくない?
  彡 | 〈|    ーイ  .!゜/..irヽ
  彡 ゝ_.|      ゞ 、T ヽ/
  ノ   .ト  ヽ,ー――‐i´ i
  ノ     ト  `!ー―‐r  ./
  ノ     |\        /
 ∠ー――//_\_____!ー―― 、
/     / / |      |  \ ( )\
    / ミ| ○     ○― |     i
    |  ミ|  | ○   ○./ \    !
    |  ミ| :;|   ○ /    `ヽ_/


1374 名前: ◆bzKVJX7NHgzm [] 投稿日:2017/11/19(日) 08:23:45.04 ID:uzNieRgb



        _.. -‐ ─- 、
   ,. -‐ ニ¨-‐ ¨  ̄ ̄¨ノ ノ!
   ヽ\        /  l |
   〈ヽ ゙丶、..__ ,,. イ /  l l
    } l    、   /    jノl   ____
    .! i     i  /   ,.ィ::::/¨ ̄  /¨/
    .lヽ、..,,__ノ... -‐:::¨::::::;ノ  ,..ィ": :./     あー……そいつは悪いことしたのぉ……
    _人:::::::::::::::::::::::_;;.. -''" ,.ィ´',: : :./
 "¨    ̄¨¨ ¨ ̄  ,. ∠.、>!ハi‐'"
  ̄ ̄iTニニrt-ァ、TTヽ-Yイ i. レノト、
 ゙丶、:ヽ',\ .  ̄/ l. ! ト、.__ノ l l i \
   / >V,. l`¨'ヽ f¨ソ、、U lll l ソ/l ヽ、      【どう対応する?】
  < /∧V,. U ,.,.`Y_.. -ュ ヽ/ .l// } /\     【1D10:2
 -‐ i 、  ', V,.〃‐ ニ二¨ノil/ / i ,へ、       1~3 普通に弁償
 i  l ll  i ヽ// l ll )ソ ノノ! l /         4~6 普通のポーション
    l l.l  ハ  \__,,.. イ  // l l/         7~9 試作品
  ,.-V∧  \/ 、/  // V           10 ワシとお前でダブル冒険者だ!
  /  l iノ  / /-‐‐=/¨)
  ! _.. i  / ヽ/  ,ィく. /
 .l   l,.ィ´ i /,.ィ" 、 /
 l  /   ノ   、 /


1376 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/11/19(日) 08:25:29.27 ID:3CvCeMW0
最善の対応

1377 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/11/19(日) 08:27:01.24 ID:bdX3Tj3Q
ジョセフは身体から生える素材を売るだけで生活できそうだから、お金には困らない
現金での弁償が最善ですな


1379 名前: ◆bzKVJX7NHgzm [] 投稿日:2017/11/19(日) 08:31:34.07 ID:uzNieRgb



          _____/::::::::::::::::::::::::::|
 ______/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
 |::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::|
 ]:::::::::::::/:::::::::Ν::::ハ::\::::::::::\::::::::::::::::::::::::::|
  ]::::::::/::::::∧:| N  \::\:::::::::゙、::::::::::::::::::::/
  |::::/\/  ヽ υ   ヽ \:::::::゙、::::::::::::::〈        誠意は言葉じゃなくお金で示すし!
   Y\/         ∠__\:::::゙、:::::::::::::::i
  /::::イ \_     ,イ'::::;:`、\|:::::|:::::::::::::::::i      金貨1と銀貨10!
  /:::/::|イfc::::テ     P:::::::::::| 〉.|::::|;;;;::::::::::::::i
 /:::/::::|{ |:::::::::|     |:::::::::::ノ   |::::|、}::::::::::::::i    とっとと老いて萎びた財布の口をガッバガバに拡げるし!
./:::/::::::::| 、::::ノ  ,   `ー ' ⊂⊃ζ::|ノ:::::::::::::::::i
:/:::::::::::⊂⊃  ノー‐v      _|:::|::::::::::ハ|\|
|:::::::/ハ::::ヽ    ヽ   ノ  ν/:::::::ハノ\/ |
\/  \|ソー-- _ ̄ __  |/ ハ:ノ ノ
    にゃー―  Τ::    |テ‐-、_
        __, イフ  r―ゥ'      ̄フテ=、
    , r―' ̄  |―――/       /シ,-〈 ̄)
   人||      |   /       /シ /   Y{




、ー、___/           ヽ  \
.\::::: ̄:;r' ̄`ミニェ、__   .i!    ,
  ヽ j彡彡≠ミ彡≧<二、、j!i    l
   Ⅵ/ィ{ ヽ 彡 ミ =ヘミ ヾヽ、  /
   {/ノ!ヽ  彡 シ `込_,V,\\Ⅳ      また安物使ってるな……
   ルイゝ' 彡  ヘ _,, ゞ"kヽゞ、_
   ム"_  派       ,  {丐′ー≧ー、    確か第二位階のポーションがああだから……
  ノ `ーi!彡巛//ri_仏/,_ゞ_ノ/:::::::::::::::::/   謝罪料込みだ、金貨八枚くれてやるわい
     \"川//  ̄`ヾァソム;;_;;;_;: ´
 __,. -一イ:::Ⅷ〃〃~ハッ/
    // i!  匁川/ルツ
   ,イ/\   ::::ゝ一′
    i!   ヽ  ノ`ー- 、_
    i|   \       ̄ハ
    iト、 \ 丶   //


1380 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/11/19(日) 08:35:06.88 ID:mE8Jhbxq
在庫処分やろなあ・・・

1381 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/11/19(日) 08:36:13.10 ID:GfebrY7H
>>1380
この世界基準なら十分高級品なんだよなあ……
プレイヤー基準で見てるから値段つかないレベルのゴミだろって判断なだけで


1383 名前: ◆bzKVJX7NHgzm [] 投稿日:2017/11/19(日) 08:37:47.13 ID:uzNieRgb



    、__ __       _  -‐‐-  _     _ ___,._
   '´イ`ヽ\  ̄>'´          `'< ̄ /´  j´
     !  V ゝ´/   , / 、  \  ヽ/    ′
     '    〉 ,     /ハハヽ\  丶 丶  /
     V / /\ /   {     \     , /
      ∨ /\'/´ ̄_`゙   ´_ ̄`ヽ   ' j/
        ハ/ //_ -‐- 、    _ -‐-ミヽ  , !      ま、マジで!?
      /  'イ´f'_人ヽ      f'_人ヽY', ' !
       i  ハ 、`Y´ノ      、`Y´ノ j! !│      金貨八枚って、第二位階で一番効き目が強いヤツが買えるし!
       | /ヘ. !⊂⊃   '    ⊂⊃ ハ j j!
      !i{' /丶      ー'^ー'     /イ V |      爺さん良い奴だし! 養生するし!
     ,ハヘ{ ハ \         ,.イ/ ハヘ.l
         ` fi「ヽ,> ,_   _ <j/ノノ丿 j
         ハ| ′ /´!  ̄  j,ノ \´
          / !  /、    /     \
      /' ,ハ   ト、 ,>'´       ヽ
     くヽ // \ ! /       _ >ヘ、
      ∨ V   {二二ニ==-‐ ´/    ',
       / /  o j           /       j




          _,,、_,,.、、,,..,_,、
       ,_ー''"        ゙´`'ー_、
       ミヾ.ヾ゙ il!|| il|  j| 〃/ イ
       i ミ   rー;L!|| ||レーv〃 彡
      }ミ リ八i{    ;; 7'ノ ヽ.ミl     ま、あそこの品揃えもその内ガラッと変わるだろうがな
.       |、yー-⊥L jー_´∟-ーY;|
      _lミi"r五ニ゙テi'Yr五三¨jミ!     主人、ワシはもう上の階に行くぞ
.     frヲ:}  -‐''ラ l_j. }`ー- }ドi     食事は後で適当なヤツを持ってきてくれ
      !h};{ ッ彡   /小〉     |:l,リ
.      `テj} i}! ,rf;巡巡去ミ:、 l:fく                        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
.      〈リji、l{ 'ル7'"-─‐‐ )}i |jミ}                      |    あいよ
    r;-‐ヾト.llvリ j{ _,,リハ、、,リレ'ル' ̄ヘ                   ヽ_____乂_
   _」 ハ |li | `ミ、}l ;i!j } {li ,.イ |/ / l.L
   -U; ヽニL_ミ `ミ'ー- -‐彡 / /'/ニ|」
   ヽ-‐ ` Tヽ\ ミ    r´/∠


1386 名前: ◆bzKVJX7NHgzm [] 投稿日:2017/11/19(日) 08:43:46.13 ID:uzNieRgb



                  、_,ヽ\汁|ヽヾ_,_,
                `久匕卅从W勹災七
                    乂从W仆幵卞从Wミ
                    YヾlVlN从マ大W从ダミ
                      ノ   ∨r 、卞卅从从
                r}-―==ヽ)}从オミ仆匕    ……行ったか
                `l    |i/ 'W从卅冫
                 ',       W从彡'      オイ、さっき転がされたアンタ
                  ',     ,  ,r'´ ̄      あの爺さんのコト、どう思った?
                   """"ヾ//´///
                          l/´//////
                     /////////
                       //////////
                    {/////,r'´
                    ヘ//,r'´ ,r'´
                      )'´ ,r'´




      ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
        ゙、';|i,!  'i i"i,
         `、||i |i i l|,                   いてて……
          ',||i }i | ;,〃,,
          .}.|||| | ! l-'~、ミ                ああ、あの人かい?
         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ
        .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ                  最初は【1D10:7】な爺さんだと思ったけど……
        Y _,,  、_   i|,];;彡
        i ・ .〉. ・`   H;;;ミミ              1~3 弱そう
        {  ( _,:、      ゙};;彡ミ            4~6 裕福そう
         ゙i       ||^!,彡ミ   _,,__     7~9 強そう
          ゙i '⌒ヽ   li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''    10 やべーやつ
,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,    .,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
'''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/


1388 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/11/19(日) 08:45:53.83 ID:3CvCeMW0
分かってて仕掛けたんかいw

1389 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/11/19(日) 08:46:16.95 ID:7820qJo1
強そうと思ってるのに足をやるのか(困惑)

1390 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/11/19(日) 08:46:34.12 ID:TrNIp4nd
なんで喧嘩売ったww


1395 名前: ◆bzKVJX7NHgzm [] 投稿日:2017/11/19(日) 08:53:08.16 ID:uzNieRgb



      ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
        ゙、';|i,!  'i i"i,
         `、||i |i i l|,
          ',||i }i | ;,〃,,       第一印象の通りだったよ!
          .}.|||| | ! l-'~、ミ
         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ      ぶっちゃけ絡みに行かなくても結果は見えてたけど、
        .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ     おかげであそこの彼女も臨時ボーナスが手に入って良かったんじゃないかな?
        Y _   _   .i|,];;彡
        i ,=.〉 ,=、  H;;;ミミ
        {  ( _,:、      ゙};;彡ミ
         ゙i  ____  .||^!,彡ミ   _,,__
          ゙i ヽr-ノ   li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,  ´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
'''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/




    \     `丶´ ̄ ̄ '' ‐- - - - ァ
+    \ヾ  /  /ア|      ,, -‐ '' /   +
        >::/\/ /'  |∧ヾ    `丶  /
  +    ./::_/        ',   ミ  /  +
       /  ::/  \   /  i  ::l  /
 だし ━ /:: :::} f:(_)ヽ   .r(_)、l :::l  ',━━━━!!!
      /| ..::ノ {O:c::j    {::c::::}| :::|  ヽ
 +   ./ | :/:::{ `ー´.._, 、__ ー ´| :::|  ;;\ゞ +  +
       .|/レ小、.   {  _ノ   ノ :/|/ヾ、l
   +       ヾ¨ TE_ァ ヾ´V |/  +     +
     _|\∧∧∧MMMM∧∧∧/|_
     >                  <
/ ̄7`` ─ /  /_ ──┐ヽ|  |ヽ  ム ヒ | |
 \/  ─ / / ̄ /   /  | ̄| ̄ 月 ヒ | |
 /   __ノ   _ノ   \   / | ノ \ ノ L_い o o




              、_刈从WWWW从从≦二ィ_,_
              、_x≧W从从从WWi{从从从i从ア
                ィW洲从从}i州从ハ从从}Wkく :.
             、_j从WWW{i从{     , 、_  `}从 :.
             洲W从从リ{ィ=≦壬r示≧=代 :
             刈洲W{iレ'´ 込Z弐シ {Z弐近{ :.         よくもまあ身体張るモンだわなあ
              イ洲r=i{|        _ 冫    } :.
                 }从{ V|i 、_       ′   .' :.         にしても腕っ節も強くて、
                 从 {_  `     .ィこ>   ,'  :.       イケダの嬢ちゃんにホイッと
                }ト、_         `二   /   ::.       金貨八枚も投げるほど金持ちのジイ様が
                    从汽     ,ィi斥仆v   :.:        今さら銅級冒険者ってのは何のジョークだろうな……
                 洲 ` ー‐- {i」从」シ{   .:.
                ノ]}           |   .:
               /.::i」   、         j\_ : .
           _  -‐ {::::::::{、   、     / {ヽ::ヾヽ、
         _/    |::::::::| \   、   {  ハ::.:.:.. `丶、
    _  -‐ ´        |::::::::|  `ヽ、__     /  ',:.:.:.. i   ``丶、
  /            |::::::::|      `ヽ.  {_    ',:.:.:. i      ヽ、
 /                 |::::::::|       l |  ||!   }:.:.:.::!        \
./      \       |::::::::|       l |  |{    l::.:.:::l            ヽ
          ヽ      |::::::::|     /,ア ̄ ̄`ヽ l:.:::::::l       i   `、
           \   |::::::::|   //  />≦二;;}:::::::l        |    `、


1396 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/11/19(日) 08:54:23.61 ID:vuTzsPRM
体を張った見極め役だったのか…
なんだこの連携の取れた底辺冒険者宿


1397 名前: ◆bzKVJX7NHgzm [] 投稿日:2017/11/19(日) 08:56:42.95 ID:uzNieRgb



                  _
               /|/∠ -─≦_
            l、 / /    _ - ´      ̄二=
            !Y /   / _ - ─   、   ̄=z_
           ヽ     }  ./  /  __/ノ   ,  Ⅳ
           {ヽ\才ヽハシ= ミレ′イ彡<气彡
              ,-┬<二,l___に二二 -<ヽ\`ヾシ
            ∨,ィt┰チ〉 /ヽ xf┰ォ ン, ミ!ヽ\ハj
             l,   ̄´トへ \` ̄  / ミl-‐、ヽ.}
              _.l/`ー'´\ソー‐'`ー一' 、.!/ヽ!ミl     …………
             ./-l/, , ,ィ ll´ ll l゙iト、  l  ミl )ノ,!ヽl
           { l l///l, '´ ̄ ̄`゙ヽlヽィ{、ミl(_ノミミ)
              \l }リ   ,=- .,__ リl\ヽ,! l| ヽ〈
             ハ/ /// |l |l llヽl lハミミ/  l|\、}
              〈/|∨l | _リ リ リ川 ll─-- ⊥.__l__
         ┌─---ヽ! \/:::::::`Tフノノl/、 l    ,. -‐‐}
.        ;  l   ノ:!   丶:::::_j;ィ'" //:ヽ. l  /
.        ,'/| l  ./ : |  l  /   /./::::::| l (__ノ
       // l l /: : : l    /  _/ / :..:::| L.____
.       //::::l l_/__-‐┴─=  ̄      ̄


                           __,n◎  __
                          └┐r┘ └┘/7
           / ̄ ̄\     <フLK゙>  <ノ
          / _ノ  ヽ、_ \
            | ( ●)(● ) |
            |  (__人__)  │   あー、やっと一息つける
          |   `⌒ ´   |
             |           |
             ヽ       /
           ヽ      人
    ⊂てヽ   /        ヽ
  {三_ ィ `´  /|     ィ  |
        .\__/   |      |  |


1399 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/11/19(日) 08:57:23.85 ID:tegSDLkm
そういや中身はやらない夫だったなw


1401 名前: ◆bzKVJX7NHgzm [] 投稿日:2017/11/19(日) 09:04:32.26 ID:uzNieRgb



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)    バレアレ家には助かってるけど、
. |     (__人__)     こうして元の姿に戻れないのが玉に瑕だろ
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }     ジジイ演技が最近板についてきたのが内心痛いなぁ……
.  ヽ        }     まあ種族特性か知らないけど
   ヽ     ノ       精神が老成化してるのが拍車をかけてるのかもな
   .>    <
   |     |
    |     |




.        / ̄ ̄\      ……あー、そういや戦士長のその後はどうなったかな
.     /ノ  ヽ、_ \
     |(●)(● )  |    オレの話も当然触れるだろうが、
      |(__人__)    |     一応第五位階は前例のある能力だ
     {(`⌒ ´    |     面倒なことにならなきゃいいが……
.      {           |     ま、ポーションの件もあるし時間の問題か
      {        ノ
      ヽ     ノ        【一方その頃】
       /⌒''   |        【1D10:1
        /  /    |        1~3 王国
                    4~6 帝国
                    7~9 法国
                    10 ”アインズによろしく”


1402 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/11/19(日) 09:05:21.73 ID:D25x9swj
10にいつもヒヤヒヤするわ

1403 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/11/19(日) 09:13:39.19 ID:vuTzsPRM
一切話に関わってこない帝国ェ…


1405 名前: ◆bzKVJX7NHgzm [] 投稿日:2017/11/19(日) 09:18:51.04 ID:uzNieRgb



        |  |  |: : : : : : : :|    |/|: : : : : :|/|            |/|: : : : : :|     |  |: : |
        |  |  |: : : : : : : :|    |/|: : : :  |/|     |     |/|: : : :  |     |  | : :|
        |  |  |: : : : : : : :|    |/|: : : :  |/|     ┼     |/|: : : :  |     |  |: : |
        |  |  |: : : : : : : :|    |/|: :    |/|     |     |/|: :    |     |  | : :|
        | ヽ |_|_,;,.:. -‐'':::|    |/|: :    |/|    山      |/|: :    | ‐- ...,,,_|_|/|
        |  |  |: : : : : : : :|    |/|: :    |/|  /><\    |/|: :    |     |  |: : |
        |  |  |: : : : : : : :|    |/|     |  //  .\\   |/|     |     |  | : :|
        |  |  |: : : : : : : :|    |/|      ∠エエエエエエヽ |/|     |     |  |: : |
        |  |  |: : : : : : : :|    |/|      |_;;l|        |_;;l| |/|     |     |  | : :|
        |  |  |: : : : : : : :|    |/|      |_;;l|____|_;;l| |/|     |     |  |: : |
        |  |  |: :∧ :∧ :|    |/| /\ |_;;l|____|_;;l| |/| /\.:|  , 〈〉:..|  | : :|
        | ヽ |_|_,;| ||-| ||::|    |/    |_;;l|____|_;;l| |/    ゙:|‐ /(_,||ィ:|_|/|
        |  |  |: :|_||: |_||::|            |_;;l|____|_;;l|        | |.┌|ト( |  | : :|
        |  |  |: : ||: : ||: :|            |_;;l|____|_;;l|        | \|:|| . |  |: : |
        |  |  |: : ||: : ||: :|            |_;;l|____|_;;l|        | rrー、|| . |  | : :|
        |  |  |: : ||: : ||: :|          /_::/| :+: :+:  |!_;;;!       | ト|-:|:|| : |  |: : |
 ̄ ̄ ̄ ̄|  |  |: : ||: : ||: :| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.| ::l| :| :+: :+:  |:| ::ll:..  ̄ ̄ ̄| | |:::|:|| : |  | : :| ̄ ̄ ̄
────|  |  |: : ||: : ||: :|─────:| ::l|/| :+: :+:  |;| ::l|::───‐| ヽV::[| : |  |: : |───
 ̄ ̄ ̄ ̄ \ |_|_,;,:.: -‐'''"  ̄ ̄ ̄ ̄ /エ7|/'⌒⌒⌒⌒:|:|エ| ̄ ̄ ̄ ̄゛'' ‐-: ..;_|_|/ ̄ ̄ ̄
                          〔三〕イ  ´  ´  :|〔三〕... ... .. .
                           |  |/|三三三三三|:|  |:::::::::::::::::::::.::....................
                          〔三〕/         ゙〔三〕::::::::::: :
                      __________
                       / /, ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , |  |:
  ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ / /' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , |  |: ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l ̄ ̄ ̄
───┬─────┬───f -f '-, ' , '-, ' -, ' -, ' -, '|-|───┬─────‐:r───
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ / 7 '",""' ,"' ,"' ", . '" ,"T" |: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   \        \ _,,,... -‐'/  /, ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' |   |: _,,,... -‐'''"~        \
    \  _,,,... -‐'''"~    ./  /' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , '.:|   |:   \         _,,,... -‐'''"~
_,,,... -‐'''"~    \      /  /, ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' :|   |:     \ _,,,... -‐'''"~\
 \          \ . /  /' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' .:|   |:_,,,... -‐'''"~         \
   \    _,,,... -‐'''"~ ./  /, ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , |   |: \          _,,,... -‐'''"~




     ,-、:':ヽ              _                ,.:‐、:^ヽ
    ,.:'::::::::::::::::)            ,.:'´:::::::ヽ             ,':::::::::::::::::',
    (::::::::::::::::::::)         ,!::::::::::::::::::i           ,.!:::::::::::::::::::::'、
.   (;:::::::::::::::::::::'、        i:::::::::::::::::::::',         ヽ- 、::::::::::r -:'
   ,.'::::::::::::::::::::::::i、       _,':-':::::::::::::'-.、          ,...::'´:::::::::::`::‐:.、
.  ,'::::::::::::::::::::::::::::::'、       ,:':::::::::::::::::::::::::::::::`:.、        !:::::::::::::::::::::::::::::::::',
.  !::::::::::::::::::::::::::::::_':、.     ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i       i::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
  ,'::::::::::::::::::::::::::::::i     ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!     i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
  ,'::::::_::::::::::::::::::;::::::',    !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',       !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
  !::::::',.,':::::::::::::::i'::::::,'     !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i     i::::::::::::::::::::::::::::i';::::::::',
.  '、::::::::::::::::::::::::::::;:'     i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;!      !::::::::::::::::::::::::::::','、::::::'、
   'i:::::::::::::::::::::::::;'       `;::::::::::::::::::::::::::::::::::::';!::::',.     !::::::::::::::::::::::::::::::i ',::::::;!
    !::::::::::::::::::::::::!       ',::::::::::::::::::::::::::::::::::::_:;::'     ':;::::::::::::::::::::::::::::i !:::::'、
   i:::::::::::::::::::::::;!       !:::::::::::::::::::::::::::::::::::i       i::::::::::::::::::::::::::::i. i::::;' 、!
   ,'::::::::::::::::::::::!         ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::!         !:::::::::::::::::::::::::::!. !;;;;!
    i:::::::::::::::::::::::i.        ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i       i:::::::::::::::::::::::::;'
   i:::::::::::::::::::::;′       .!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!       i::::::::::::::::::::::::i
    !:::::::::::::::::;'         i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i          !::::::::::::::::::::::;!
    ,!::::::::::::::;'         i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;!       i::::::::::::::::::::::!
    i:::::::::::::::i          !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_i        i::::::::::::::::::::i
    i:::::::::::::::i         ^ ‐、;::::::::;、;;::::::::i'^´            !:::::::::::::::::::i
.    i:::::::::::::!           i::::::::i. ,.!:::::::i           ',:::::::::::::::::;'
    i:::::::::::i           ,'::::::::;! ';:::::::::'、             i::::::::::::::;:!
      !::::::::::i          ,..:'::::::::::i ';::_::::::::`;        ,..::':::::::::::::::!
     ,':::::::_:::::ヽ        i:::::::::;: '´    ヽ::::::i         !::::::;: '´':;::::::':,
.   ,':::::::;' ';::::::!       ' - '         `       ` '´   '、:;;:'
    !::::;:'
    ` '




                       ___
                 _r=<⌒'/    〕iト .,
                √`ヽ、V '/        ヽ
                ム==ミ、:{/⌒ヽ  、 \  .∧
               f´-=ミ:、ヾ{if','///∧ .‘, .\ .∧
               }  , -=ァ─<r'─:}∧ ∧\ .\.l
              〈///        || V:、 \ \ .|
               .}./// -‐==ニ=サニ=ヾ\ .\ ヾ!
               fヽ/{ ____ ,ji Vt:、_彡ヘ .ヽ|          では、我が戦士ガゼフ・ストロノーフ
                    | ∧!_´¨-tッ‐ァ l  l∧-tッ=j = Vヾ!
                 v i.  `三彡:l  l/iミ三´  .l  }          先の騒乱の報告を我々皆に伝えてくれ
               /v .!      .|  .|       l /、
              /  Ⅵ    f’ !:. .: ! }、    .レ' V \
              /  /   |  /イ≧=-=≦¨ヾヽ  .l   V  〕iト .,
       . 。s≦ //   .∧  (从ィvj人ivトv仆}  /   ∨     〕iト .,    【1D10:6
   . 。s≦    / ./    l  ',  >===<  /ヽ    ∨            1~3 プッチだんまり
      _彡.’  /    l   ≧x      /  .}     v              4~6 プッチしんだ
   ¨ ̄      /      .|      `ー--_<     |    ‘,          7~9 プッチゲロった
          /     .|     .r=V/r、      |     .‘,          10 法国「すいません返してください! なんでもしますから!」
            /      |、    ∧ヾ=イ∧     /!      ‘,
         /         |∧   /  V.//  \  ./.il       ‘,
         ./        .| ∧ /   }/ム    ヽ' リ        .‘,


1406 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/11/19(日) 09:19:28.69 ID:FhkpBbYm
逝きましたー

1407 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/11/19(日) 09:19:40.64 ID:3CvCeMW0
死んじゃったかー

1409 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/11/19(日) 09:21:02.21 ID:sYdt29qB
生きて帰ってさえ居れば…


1414 名前: ◆bzKVJX7NHgzm [] 投稿日:2017/11/19(日) 09:29:08.06 ID:uzNieRgb



       __,>::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉
     ,゙ ̄, ' >::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
.   /    ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
-== / /    .|::::::::::::::::::::::::::::::::::,. ' ¨ ` <:::::::::::::::::::::::: _斗 ¨゙ヾ:::::::::{ ==- 、_
  / /     \::::::::::::::::::::::::::/        `   ,::::.,´       ';::::::ヘ    >==-、
  ,゙ ,゙      ';:::::::::, 、::::::::/ ゝ、         ゙,::::ヘ      ィi,、:i!`
/.:,゙      ';:::::::7 , 〉::::i.乂込ゝ、.     ゙, /::/   ,イノ,ィ ,,〉
        7 ';::::;{ .へ:.{:::{  `_`込≧ュ、   / '   ,ィイ彡〆! !} ∨
  i     .,゙.  \:{ i::: 〉{:::{   \ 弋 ソ`≧、  ノ::'; .,,xィイ:ア / ,゙ /、 ∨
  |          ,゙ \ヘ, ',::',     ゙ ̄ ̄ / ´  \   ̄   ,゙ i::::i!           はっ
  i     ,゙    li  i:::i  :ヘ',,     , ´   .:::i  !   `   , .ノ::::l!  i
             li  |:::.>!;;i!        ..:r.:::::! ;;,!      ,゙,´ :::::i!  :        かの連中の隊長と思われる者をまず一通り尋問しましたが、
             li ::!::::::::;:;;i!.  ,゙       ゝ;::.  〉      ,゙.::  ::7 ,7        何の効果も得られませんでした
    ゙,          ,:::::::::;;:i!,,ィ     ,へ __ `___´__. ィ  ,,゙ :::  / ,7
     ゙,.  '    ', ',:::::::::;:从ヘ、  ヘ  = -   - /  ,゙.:::,' ./. /.        どうしようか思案した所……モリアーティ侯の協力を得ました
    ∧  ゙,   .ヘ .ヘ:::::::::;.ヾ、ミュ、    ̄   ̄ ̄ ,  ,,;゙.:::,', ' , '
     .∧      ‘ ,‘ ,:::::.'::::..ヾ、ミュ、  ≧i!毟i!≦  ,イ.:::/. , '              結果、彼奴らが法国の陽光聖典
>-、  :.∧.       \.\:.\::::.`ミミミュ、__,i|毟|!__,,ィイ,/. /              隊長がプッチ・グリッド・ルーインという者だと判明しました
    >- 、_          \ >,::.. ::::.`ミ≦三Ⅵ三´.,/. /  , '
          7⌒\   . ', ∧::::..       ,< ,.ィi〔  ,.ィi〔
             ∨  .≧s 、_ \ \::..   .__ /:::/    ,ィi〔:::::::::
           ∨     ≧s ∨∧::.. 〈:::::,.ィi〔 ,.ィi〔::::::::::::::::::




   {  }  }  /^|
   { / /Λ/  |L    \..,..  -ニ  ̄ ̄ ニ=- _
.   V /  )  |'⌒)  __/ _ -‐…‐- _  ニ-._
    ∨   /Λ ノ/( __,,.   丶`       ´     \        尋問に協力したのは私の子飼いの
      ∨   \- _  ) -¬二 ̄ ̄二¬‐ _>‐- ミ   j〉_      元オリハルコン級冒険者です
       {__ノ   \ =- _           / /こミ\}{リノ〉
      }  八 /\_ニ=‐-  _ __ - ア/ /´´  ̄`ヽいイ「     調査結果については信用していただきたい
      } /   )(__ ノ-= ___二=-= ア / /(       二}ノj|
      /⌒)  )\ ⌒)マニ二ー=ニ三ア / /__  ̄   _,.}ノ八           j{___ノ
       | / /   )/ノ マニ厂\_「 ノ /^\_〕  /⌒八{      __  ノ{'⌒
.      八  (   //(   マ{ {  V{ ィ^く苡テヘ{_  伝ア,イ ノ\   /´ (  __ ノ ____ノ
.        \ \( (   \( ゚八 (〈        ノ´   {「  八(_  )Y    /{ /⌒ {⌒
.        \ \ \  ノ人マ^ヽ )    /     ∨/⌒   _}   /  人 ____ノ
          \ \_)(_ノ }ノ 圦  丶   __^ー´/  ( ̄ ̄{  { (  / /  rr―少
.         _ ノ\(    ┌‐- .,ヽ、 イ厶二=-‐か   _,ノ 人  \ (   ノノ⌒
.          ⌒\  ー―‐} ̄~^''~ミx、   ⌒`/ ( ̄ ̄{ ̄{(   \  ) / ̄{{____ノ
        _}\  \    r亠-  _     ´hぅーrく(__ ノ 人\  )/ __ ノ ノ'⌒    ┌────────┐
.       \  ̄ ̄「ニ=- __{ r‐‐‐-ミk、   }{ア厂\________ ..............二ニ=--‐         │  原作ポジション  │
        <_\___ノ辷______{7 厂 ̄}]ニニ- __.}{,〈Λ∨    ___,>へ                │  レエブン侯    │
           ,.ィi(,ィi{二ア⌒ー―‐少ー=ニ__ニ=-=ニ- _〉   | |〈Υ〉::::\             └────────┘
.      ,.ィi(ニ,ィi{二ア´ニニニニニニニ\;/´{:..\ : \: :´'㍉  | |〈人〉::::::::::\_
     ィi(ニニィi{二ア´ニニニニニニニニニニ¦ :{: : : :\ : \ : : ∨/::::::::::::::::〈Υ〉|ニ\
   /´ /   ~^'㍉ニニニニニニニニニニ圦 : : : : : : : : : : } : : :}{::〈Υ〉:::::〈人〉|ニニニ
 /´ ̄ 〉「 ト    `㍉ニニニニニニア: : :\ : : : : |: : : : : :}{::〈人〉::::::::::::::/ニニニ


1416 名前: ◆bzKVJX7NHgzm [] 投稿日:2017/11/19(日) 09:33:39.12 ID:uzNieRgb



        (ヽ、00  ∩
      ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃                       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
       ,, -‐- \   | |/⌒ヽ  〇  〇              |   なんですと! 法国が!?
      ( ⊂ニニ   / /⌒) )                    ヽ____________乂_
       `ー――'′ し∪  (ノ
                     (ヽ、00  ∩
                   ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃              f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                    ,, -‐- \   | |/⌒ヽ  〇  〇     |  帝国の連中ではなかったのか!?
                   ( ⊂ニニ   / /⌒) )           ヽ_______________乂_
                    `ー――'′ し∪  (ノ




/   /  /   /    ´          -‐ ⌒`          ',   ∨∧
   /  /   /    -‐   ¨¨ ̄ ̄  /´                 }   }  }
 /  /   /  __ -‐   ¨¨ ̄ ̄ ア⌒       u            }   } /
,  /   /   / __  マ==-‐  ¨¨ ア´   /          _  __,,_ }   }′
  /   /   }! /⌒ヽ マ==-‐   ア´   (__)   --──< ___,,z-‐=叭   ノ
 ′/      }!   /⌒} ! -‐ フ                     }! Y´
,  /      }!      } |__ア´        ‐-  ___ ,,,   -‐___アノ |′
 /     / }!   /⌒}  ′            {:.`}ililト-=≦ュ,_´::::::/  ′
,/   /  }!   }  !           、       {:. マム   込歹^::/   ′
   /    }!   }  } i        (__}       \ ^ー===彡 ;:::j  {
 /     /',  i__,, -‐=====‐- ,, __      __     -‐    ∨    …………なるほど、他には?
〃    /  } f^ー=ニニニニニニニニニニニニニニミァ、   `¨¨¨´       '
    /   ム}        ̄ ̄ ̄¨ ‐=ニニニニニミァ;   ο  _      '
´ ̄ア不,_/´ }      ,z‐‐ 、          ‐===f′   /         !
:、           }   ⌒\  γ⌒\  、       }__,,zzf´          |
 \       { ⌒Y´ ̄\ {    ヽ  ー- 、     {¨ ̄ ア)ァ,,      |
   \      {    !    }i     ',   y‐-、  .{  / 〃} 〕iト ___{
、     \     {r==ミj      |:}     ',  !   マ :{/ __ノ イ } | }
=\     \   }   :|      ! }     ',  }     ∨¨¨ー‐ァ入{^},リ
ニニ_\     \j   }      | }     }  ∨  ∧     {
二ニニ_\   ,′  }      {  }  _ ';  ∨  ∧ー‐ ノ
二二二ニ\ ,′  ,'/ ̄`  } レ´     ';  ∨  ̄`∨´
二二二二ニY / ̄ {       ∧ {     j{  {:    ∧
二二二二ニ{     }!      ∧{     j{  {:     ∧
二二二二ニム     }!      j{     j{  {:     ∧


1419 名前: ◆bzKVJX7NHgzm [] 投稿日:2017/11/19(日) 09:42:14.53 ID:uzNieRgb



                  _
            ,、、、、、-≦ア´
          ァ''´   ,ィ=-   `''<,,__
           / ̄`ヽ〃,,、、― 、、,,_   ,,<
        / / ァ―― ミ           `''ーァ
.      __ノ{ / /     ミ 二二=‐''" イ  ,イ
     ̄   ハ{/,、、、、,,_ヽ  ミ`''~ -===彡 イ´≦_      それについては私からご報告を
        / ハ }__:.   `   ミ三二ニ   /   /
    -=彡''´  }"莎'      ミ >寸-''"´ / ./      先のプッチ某に対し
           /            ミ<⌒.}''" / /⌒     名と出身国、所属部隊を幻術を掛けた上問うた後、
.        ア         ァ  }〕: /,,、丶 /        対象は死亡しました
.        \、、、-‐''ヤ   {  rツ 彡 /
        ノ,、~''´     /^^レ}_ァ⌒          恐らくは精神操作状態で三度の質問に答えると
.           }     ,、<>''´  }、              死ぬ呪いを受けていたかと
.            |   ,、丶~'´  _,,、、<:.:.ト、
.           `''''´「'Yく ,,、<:.:.:.:.:./:.:ノニ}
            〕_{/:.:.:.:./:.:.:.//(( )マム
              /:.:/:.:}:.:.:/:.:.:..//∧   マム
         , .:.:.:.:./.:.:.:}:.:.:.:.:.:./////∧    マム、
        /:./:./:.:.:.: }:>////////∧    寸ム
        /:.:.:./:./:.:.:.:.:/ イ:::}//////////\/ ̄`''寸
      ,:.:.:.:./:.:.:.:.:./:::::::::::}//////////// /\ ̄ヽヽ
.      l:.:.:.:.:.:.:.:.:./::::::::::/ハ''-=<///// /   ヽ  ヽヽ




                       ___
                 _r=<⌒'/    〕iト .,
                √`ヽ、V '/        ヽ
                ム==ミ、:{/⌒ヽ  、 \  .∧
               f´-=ミ:、ヾ{if','///∧ .‘, .\ .∧
               }  , -=ァ─<r'─:}∧ ∧\ .\.l
              〈/// u      .|| V:、 \ \ .|
               .}./// -‐==ニ=サニ=ヾ\ .\ ヾ!   そのようなモノが……蘇生させることは可能か?
               fヽ/{ ____ ,ji Vt:、_彡ヘ .ヽ|
                    | ∧!_´¨-tッ‐ァ l  l∧-tッ=j = Vヾ!
                 v i.  `三彡:l  l/iミ三´  .l  }
               /v .! u    |  .|       l /、
              /  Ⅵ    f’ !:. .: ! }、    .レ' V \
              /  /   |  /イ≧=-=≦¨ヾヽ  .l   V  〕iト .,
       . 。s≦ //   .∧  (从ィvj人ivトv仆}  /   ∨     〕iト .,
   . 。s≦    / ./    l  ',  >===<  /ヽ    ∨
      _彡.’  /    l   ≧x      /  .}     v
   ¨ ̄      /      .|      `ー--_<     |    ‘,
          /     .|     .r=V/r、      |     .‘,
            /      |、    ∧ヾ=イ∧     /!      ‘,
         /         |∧   /  V.//  \  ./.il       ‘,
         ./        .| ∧ /   }/ム    ヽ' リ        .‘,




     ヾ、ー、、-===-、`ヽ、ヽ
     >''"´ ̄ ̄ ̄``ヽヽ`ヽ.ヽ  、
、ミー彡 ―=二 ̄ ̄``''<\',∨}! }!
 丶`''――= -=ニニ=ァ…'⌒ヾ V V }
. ヽヽ ̄―_二ニ=-_/   /毛ミノ イ彡
.   ヽ 、`''~、、,,_ ア´/   /   `` }ヾY
    ',ヽ , -、 彡' ,イ /      {川)!
   ヾヽV ハミ㍉ィ7イ、、,,__  }!  __}イ
    ヘ ハ〈 {.ミ'"``l{ミ===テ'}l,,ァ'::::/',       蒼の薔薇であれば
     }ソヘ-  ヽ ゝ……',ィ::::アl::::',        しかしコレは国の問題
.     /   `l  ',     /:::::ア| ハ,ィ:::)、    彼女たちも 首を縦に振りはしないでしょう
.   /ヘ  卜、 l,,、、-ァ'゙:::::/,ィ:::::>'´::::ヽ
_,Y´{.  ヽ  ', \`'-イ::;;;ィ::::: イ__.斗┐
.-∨∧   \::.   /::::::::,,、、‐''":::::::_ イ:::
◯=∨/心、  \,イ:::::::::/::::`''――‐ァ::::ヽ
':.:.:.:.:.:.寸//心/:::::::::::::::::::::/¨¨¨¨¨´.:ヽ::::::
.:.:.:.:.:.:.:.:.寸//:::::::::::::::::::::::,イ',.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ::::
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.V⌒`ヾ;;>''/ヘ }「.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',ゝ
.:.:.:.:.:.:.:.:.:./    //////ハ}!―、、,,.:.:. イ:.}


1420 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/11/19(日) 09:42:53.49 ID:QrmqVjPk
ここでガゼフがジョセフのこと言うのかな?

1421 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/11/19(日) 09:44:45.59 ID:3CvCeMW0
蘇生魔法が使えるフリーな人間がいますねぇ


1424 名前: ◆bzKVJX7NHgzm [] 投稿日:2017/11/19(日) 09:55:20.82 ID:uzNieRgb



        /:;:;:``丶、、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
        |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;``T;:;:ー――;:;:'';:";:´ ̄;:;|
       /三'ー- 、:;:;:;:;:;|:;:;:;:;:___;:;ョ――彳
       !三、 r=ぅ` ̄ ̄,二、    _Z三三ミ'、
       ,'ミ'^   ̄      ゙ー'   -ニ,三三三;}      まったく冒険者というのは卑しい連中でおじゃる
       lミ,! '´ ̄`゙ヾr'_ 、_,-' " ゙゙ " '  'ヾ三三ム、
       {ミ! `、二ニ'` =キ ー‐--_;彡'  }三シT'i|      モリアーティ侯のように鎖に繋げられれば良いというに……
       ヾ!    ,ィ:   :.、` ̄´     ,}三/i Y/
       l !   /(_  ,,..ノヽ      }三リ レ/
       { l,  /   `"´   ヽ     }三、_ノ             ┌─────────┐
       `'、 '  fエェェェz、、 ',     彡z‐ミ、           │   原作ポジション   │
         ヽ   ゙トミ二二≧) ;  i    シ} ヽ、            │   ボウロロープ侯  │
          ヽ  `'ー'-'-'‐'′ノ ,'  / / /:.ヽ              └─────────┘
            ゝ.丶 ̄ ̄´ '" ノィ"  / /:.:.:.:.ヽー 、
         /イ`i 、 ___,. ィ゙´ヽ',/ /:.:.:.:.:.:.:.) ,}、
    _,. -―ァ' /:.:.l 丶   :.:.:.:hj.  / /:.:.:.:.:.:.:./ / 丶、
_,. - '´    { ヽ:.:.:ヽ ヽ、   } / /:.:.:.:.:._,.:-'゙ /     \




                       ┌:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.!
                       7:::::::::::::/  ̄ ̄  `<、:::::::,_斗匕´¨  ̄:`:ヾ:::::::::::::::::::::::::::::イ
                    ,'::::::::::::::{       /:::/       : : : .∨:::::::::::::::::::::::/
                       {:::::::::::::: {      ヘ:::::ヘ        : : : : ';::::::::::::::::::::::/
                      }:::::::::::::;ゝ、      \∧        : : : :,ィ∨::::::::::::::::イ
                   ノ,〈::::::::i{ 乂>ュ,、   ',  \'.,     _,ィイ≦ノ.:∨::::::::::: /
                          〉-、i{   `込≧ュ-、__',  .` ,,x≦斥ソ彡〆. : i:≧ー 、/
                       7 .rx.i{   `ゝ_込} ヽ::;〉 ::. ∠_ィ_ 込}__≧: : : :|:|〈‐ュ }
                      ' {::: ヘ       ,/i!  :::.   ー     ./: : |:| :::::} }
                       ', ゝ::..i!',  , -‐   |!  ::::.       /. : : :ノノ、_ノソ
                      \ `i! ',       :|!  ::::::..      . : : :,イ 、__/  ……陛下、それについて一つ私からもご報告が
                        `キ;;i!     .:f :!  ::::::〉:.    .: : : i!ミ : :イ
                             キ;;i!:      `::::.. ..::::´      i: : : :i!ミ: : :i!    あの事件の際、我々の部隊に協力していただけた
                             キ;;i!,,ィ                    i: : i :i!ミ: : :i!    ジョセフ・ジョースター氏は第五位階の信仰系魔法詠唱者でした
                        ∧:派    , …= == =… 、 . : :,イ刈 : : i!
                       __ i!.从ヘ、   .::...................::.   ;,,;イ::彡': : : i!    かの御仁ならばもしや蘇生魔法も使えるのではないか、と
                    r< ̄≦:::::::i!:::. ヾ、ミュ、  ≧i!毟i!≦   , イ≦'  : : : :iト .. 、
         r― ヘ     :i`<_>- 、:::i!::::::.. ヾ、ミュ、 ,i|毟|!、 ,,ィイ彡'  /: : : : :i!:::::::.≧ー、 ___
         /   . >ュ、 __/    < _>- 、::.   `ミ≦三Ⅵ三≧彡'   / : : ,x--―<   ム     \
          /         >ュ、.       <  _>- ,` ¨ ¨ ¨ ¨ ¨ "   / : : / 7  ̄     .ム.  //  ̄ ̄ \
     __,/           i:≧          i::∧   ',          . : : ∧∨          .ム //
<  ̄   /               |::::::|        l::::∧   ',.        i : : ∧∨          //
       .>- 、_          |::::::|        |::::::::.\.        !:/ /            | i
.             >- 、_    |:::::.ヘ、   / ̄ ̄  ー 、_  ̄ヽ、__ / 7            | |


1427 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/11/19(日) 10:01:07.71 ID:1bNLRmNs
この面々の前でフリーの蘇生術士(現冒険者)の事を話しちゃったか…


1429 名前: ◆bzKVJX7NHgzm [] 投稿日:2017/11/19(日) 10:03:46.89 ID:uzNieRgb



     / / ./ / ./ /  // / / ,ハヽ
.    / / ./ / / / _彡' / / / /  i {
     / / / -‐=ニ    / / /   .i 〉
   i i i  i .i   -‐=ニ彡'--‐=''¨   ヽ. i/
   { | ! .|7¨ヽ-‐= /   __,..-ミ   ',.i
   | | ! / 込 Y /          ヽ ノ }
   } | i { 辷.,'       { ̄弋ァ 、  〈
.  /_ノ .} | .し/         `=-‐′′  ;
 /  ヽノヽ} /   ,'              i
./      Y    /    -‐=__/     |     第五位階、それがどれほどの力なのかは分からぬが……
      {    {   彳 /;';';';';'>、   !
__      \.       ` ̄ニ=‐-ミ;';'ノ`ー‐┘     モリアーティ侯、貴殿の意見を聞きたい
  >,    \.       ,=‐- _ /
\    >,   \         /
;';';\     >, \      ノ≧,
;';';';';';\       >, ̄ 7´  ̄ \;';';';';≧,
;';';';';';';';'\         >、{  /ヽ i;';';';';';';';';\
;';';';';';';';';';';'\     {  } {  { .|;' ';';';';';';';/'|
;';';';';';';';';';';';';';'\    |  | ヽ .| .|;' ';';';';';';'{;';|
;';';';';';';';';';';';';';';';';'\ .|  | /  .| .|;';';';';';';';';|';|




           _,,ゝー 、、
          / ''´ ̄V_∨
        フ' /,ィi毟ノィ,-ヽ
       ///-'l||ー_,ミ、〉
.      _ノィイ''^¨¨}={´   }ハ,(
      彡ァイゝ─┘_¨¨¨´|イ}__,,、、、          まず今まで全くの無名であったことが有り得ぬレベルです
.         ヘ ', ∠二二ヽ.|ノ.:.:.:./
.       、┘:.:.`', r┐/ヽ、/l.:.:.:.:/,、‐ァ        王国の歴史においてその域に辿り着いたのは五指にも満たぬでしょう
       ヽ.:.:.:.ノ V////〉_./ 〉.:.:.:.∠
  ,、、、.  <.:.:. 〕`}/////} /.:.:/.:./ , -、     出自に関して是非とも知りたいモノですが……
.  l r‐ )> ̄.:.:〈;;; }////,〈㌢|イ.:.:/`'く_(_) }     戦士長殿は何か聞いておいでかな?
.  ゝ_,,、、-=\.:.:.:|>!///アノ . |.:.:/≧s。  _〈
  /」」」」」」」」ハ.:∧`¨」_〉;l /|.:/7」」」」 | | | |',
   /ニニニニヘ.:.:,';;;;; ̄;;;|;;;;|/;;;;|.:.:|ニニl」」l」」 ',
   Vニニニニ}__| ;;;;;;;;;;; |;;/;;;;;;;;|、:V二二ニニハ_',
.   /ニニニニ/ ;;|/;;;;;;;;;; |;;;;;;;;;;;;;;/ヽ<ニニ/
  /ニニニニ/;;;;:/ ;;;;;;;;;;; |__./;;;;;;;;;;;;;寸ニ>
. /ニニニニ/ニ\;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ニニ\


1431 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/11/19(日) 10:07:05.09 ID:3CvCeMW0
ドルイドの隠者だぞ

1432 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/11/19(日) 10:09:34.64 ID:NhM2ZOn1
外のモノでは?(めいすいり)


1433 名前: ◆bzKVJX7NHgzm [] 投稿日:2017/11/19(日) 10:10:37.62 ID:uzNieRgb



       __,>::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉
     ,゙ ̄, ' >::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
.   /    ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
-== / /    .|::::::::::::::::::::::::::::::::::,. ' ¨ ` <:::::::::::::::::::::::: _斗 ¨゙ヾ:::::::::{ ==- 、_
  / /     \::::::::::::::::::::::::::/        `   ,::::.,´       ';::::::ヘ    >==-、
  ,゙ ,゙      ';:::::::::, 、::::::::/ ゝ、         ゙,::::ヘ      ィi,、:i!`
/.:,゙      ';:::::::7 , 〉::::i.乂込ゝ、.     ゙, /::/   ,イノ,ィ ,,〉
        7 ';::::;{ .へ:.{:::{  `_`込≧ュ、   / '   ,ィイ彡〆! !} ∨
  i     .,゙.  \:{ i::: 〉{:::{   \ 弋 ソ`≧、  ノ::'; .,,xィイ:ア / ,゙ /、 ∨
  |          ,゙ \ヘ, ',::',     ゙ ̄ ̄ / ´  \   ̄   ,゙ i::::i!
  i     ,゙    li  i:::i  :ヘ',,     , ´   .:::i  !   `   , .ノ::::l!  i
             li  |:::.>!;;i!        ..:r.:::::! ;;,!      ,゙,´ :::::i!  :    …………いいえ、何も
             li ::!::::::::;:;;i!.  ,゙       ゝ;::.  〉      ,゙.::  ::7 ,7
    ゙,          ,:::::::::;;:i!,,ィ     ,へ __ `___´__. ィ  ,,゙ :::  / ,7     かの戦いの勝利の一番の要因である
     ゙,.  '    ', ',:::::::::;:从ヘ、  ヘ  = -   - /  ,゙.:::,' ./. /.     恩人に対し、そのような恩知らずな行いはできませんでした
    ∧  ゙,   .ヘ .ヘ:::::::::;.ヾ、ミュ、    ̄   ̄ ̄ ,  ,,;゙.:::,', ' , '
     .∧      ‘ ,‘ ,:::::.'::::..ヾ、ミュ、  ≧i!毟i!≦  ,イ.:::/. , '
>-、  :.∧.       \.\:.\::::.`ミミミュ、__,i|毟|!__,,ィイ,/. /
    >- 、_          \ >,::.. ::::.`ミ≦三Ⅵ三´.,/. /  , '
          7⌒\   . ', ∧::::..       ,< ,.ィi〔  ,.ィi〔
             ∨  .≧s 、_ \ \::..   .__ /:::/    ,ィi〔:::::::::
           ∨     ≧s ∨∧::.. 〈:::::,.ィi〔 ,.ィi〔::::::::::::::::::




    |;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ー------┼''"´;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ィ彡、
     |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:-‐'´.i彡彡i
    iニニニ=ヒー──---、、、__;:;|;:_;;:-‐''´    i彡彡i
     i三三三ニ       _   ̄  ,≦ヽ    'ヾ彡i
    i三三三三、    (三ヲ     ヾ'"′    ヾリ      なんと愚かしい!
    i三ニミミミシ"´         :.  :._,,ノ _,,,,   |リ
   r-、ミミミミ`       _,,,...--‐'´ r'".,ィ(;;;) 》、  ||      王国軍人であればそのような貴重な情報、
    i.iヽヾミミミ     ,ィ'ヾツヽ、, .:   l:. '`ー''''"´, '   ||      たとえ厚顔を晒してでも持ち帰るでおじゃる!
   l ` ヾミミ     "  ̄ ̄´ソ .::.  :. `゙'ー- '´   ∥
    ',  (ヾミミ     `゙゙゙゙゙"´  .:.   :::..         ∥    いや、そもそもそんな実力者が
    ヽ '` ヾミ          ..     :::.       ∥     偶然居合わせたというのが怪しいにもほどがあろう!
     ヽ、__,ヾミ         、 ,,    ,ノ       .リ
        ',ヾ;            `ー"        i      その老人も裏では帝国や法国と
         ',.ヾ、           :. :.       j       繋がっておるのやも知れぬでおじゃるぞ!
         ヽ`         ,ィニ=ニ、_    /ヽ
           ',\      ー〈〈;;;;;;;;;;ノノ´   /::::::ヽ
          ヽ \      ヽ`ー'´ノ    /::::::::::::ヽ
          / i.   \      `ー一´   /:::::::::::::::::::ヾー、
          /l l    ヽ、        ノ::::::::::::::::::::::/  i
        /l l. l     ` ー-‐‐‐‐'''"´:::::::::::::::::::/   ノ\


1434 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/11/19(日) 10:11:24.21 ID:+Yz39i2K
それは怪しいですな!ただちに拘束して尋問すべきでは?

1435 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/11/19(日) 10:12:34.20 ID:vuTzsPRM
まぁここらへんは(発言だけ見れば)正論ではある。

1439 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/11/19(日) 10:17:15.22 ID:jHEBIb/L
客観的に見ると実際怪しい


1441 名前: ◆bzKVJX7NHgzm [] 投稿日:2017/11/19(日) 10:19:34.14 ID:uzNieRgb



                       ___
                 _r=<⌒'/    〕iト .,
                √`ヽ、V '/        ヽ
                ム==ミ、:{/⌒ヽ  、 \  .∧
               f´-=ミ:、ヾ{if','///∧ .‘, .\ .∧         マロロープ侯、もう良い
               }  , -=ァ─<r'─:}∧ ∧\ .\.l
              〈/// u      .|| V:、 \ \ .|        どの道そのような強者が相手であれば、洞窟を覗いて竜に喰われるというヤツだ
               .}./// -‐==ニ=サニ=ヾ\ .\ ヾ!        今回は情報を手に入れられただけ良かった、ということにしておこう
               fヽ/{ ____ ,ji Vt:、_彡ヘ .ヽ|
                    | ∧!_´¨-tッ‐ァ l  l∧-tッ=j = Vヾ!         では次に数ヶ月後の帝国との戦争について始めよう
                 v i.  `三彡:l  l/iミ三´  .l  }
               /v .! u    |  .|       l /、       いつもであれば両国の間に法国が立つが、
              /  Ⅵ    f’ !:. .: ! }、    .レ' V \       それに先立ちこの件の抗議を――
              /  /   |  /イ≧=-=≦¨ヾヽ  .l   V  〕iト .,
       . 。s≦ //   .∧  (从ィvj人ivトv仆}  /   ∨     〕iト .,
   . 。s≦    / ./    l  ',  >===<  /ヽ    ∨
      _彡.’  /    l   ≧x      /  .}     v
   ¨ ̄      /      .|      `ー--_<     |    ‘,
          /     .|     .r=V/r、      |     .‘,
            /      |、    ∧ヾ=イ∧     /!      ‘,
         /         |∧   /  V.//  \  ./.il       ‘,
         ./        .| ∧ /   }/ム    ヽ' リ        .‘,




              ┌───────────────┐
              │                        │
              │    ┌─────────┐    │
              └──┼─────────┼──┘
                    │  ┌─────┐  │
                    └─┼─────┼─┘
                  └─────┘
                   ┌───┐
                   └───┘
                     ┌─┐
                     └─┘
                      □


1442 名前: ◆bzKVJX7NHgzm [] 投稿日:2017/11/19(日) 10:28:42.03 ID:uzNieRgb



ー┴ー[__] ─┴||─┴─:[__]─┴─┴─┴[__] ─┴||─┴─:[__]─┴
 ̄ ̄ ̄||: | :|l  ̄ ̄ || ̄ ̄ ̄ ||: | :||:: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||: | :|l  ̄ ̄ || ̄ ̄ ̄ ||: | :||:: ̄ ̄
      ||: | :||: {}={}个{}.={}   ||: | :||::.: .        ||: | :||: {}={}个{}.={}   ||: | :||::.
      ||: | :||:  `{}={}={}´   ||: | :||::.: .        ||: | :||:  `{}={}={}´   ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
___||: | :||:.______||: | :||:.______||: | :||:.______||: | :||::.__
ΤΤΤ||: | :||::ΤΤΤΤΤΤ||: | :||::ΤΤΤΤΤΤ||: | :||::ΤΤΤΤΤΤ||: | :||::.ΤΤ
|||||: | :||::||||||||: | :||::||||||||: | :||::||||||||: | :||::.||
⊥⊥⊥||: | :||::⊥⊥⊥⊥⊥⊥||: | :||::⊥⊥⊥⊥⊥⊥||: | :||::⊥⊥⊥⊥⊥⊥||: | :||::.⊥⊥
──‐l二二二l:─────l二二二l:─────l二二二l:─────l二二二l──
__/___/___/___/___/___/___/___/___/___/
___/___/___/___/___/___/___/___/___/__
/___/___/___/___/___/___/___/___/___/__
_/___/___/___/___/___/___/___/___/___/__





/   /  /   /    ´          -‐ ⌒`          ',   ∨∧
   /  /   /    -‐   ¨¨ ̄ ̄  /´                 }   }  }
 /  /   /  __ -‐   ¨¨ ̄ ̄ ア⌒       u            }   } /
,  /   /   / __  マ==-‐  ¨¨ ア´   /          _  __,,_ }   }′
  /   /   }! /⌒ヽ マ==-‐   ア´   (__)   --──< ___,,z-‐=叭   ノ
 ′/      }!   /⌒} ! -‐ フ                     }! Y´
,  /      }!      } |__ア´        ‐-  ___ ,,,   -‐___アノ |′
 /     / }!   /⌒}  ′            {:.`}ililト-=≦ュ,_´::::::/  ′
,/   /  }!   }  !           、       {:. マム   込歹^::/   ′
   /    }!   }  } i        (__}       \ ^ー===彡 ;:::j  {      善意の協力者に対しあのような物言い……
 /     /',  i__,, -‐=====‐- ,, __      __     -‐    ∨
〃    /  } f^ー=ニニニニニニニニニニニニニニミァ、   `¨¨¨´       '      事の大きさで考えればわからないでもないがね
    /   ム}        ̄ ̄ ̄¨ ‐=ニニニニニミァ;   ο  _      '
´ ̄ア不,_/´ }      ,z‐‐ 、          ‐===f′   /         !     ともかくすまないガゼフ
:、           }   ⌒\  γ⌒\  、       }__,,zzf´          |     君の恩人には是非とも私からも感謝を伝えたいところだ
 \       { ⌒Y´ ̄\ {    ヽ  ー- 、     {¨ ̄ ア)ァ,,      |
   \      {    !    }i     ',   y‐-、  .{  / 〃} 〕iト ___{
、     \     {r==ミj      |:}     ',  !   マ :{/ __ノ イ } | }
=\     \   }   :|      ! }     ',  }     ∨¨¨ー‐ァ入{^},リ
ニニ_\     \j   }      | }     }  ∨  ∧     {
二ニニ_\   ,′  }      {  }  _ ';  ∨  ∧ー‐ ノ
二二二ニ\ ,′  ,'/ ̄`  } レ´     ';  ∨  ̄`∨´
二二二二ニY / ̄ {       ∧ {     j{  {:    ∧
二二二二ニ{     }!      ∧{     j{  {:     ∧
二二二二ニム     }!      j{     j{  {:     ∧




                       ┌:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.!
                       7:::::::::::::/  ̄ ̄  `<、:::::::,_斗匕´¨  ̄:`:ヾ:::::::::::::::::::::::::::::イ
                    ,'::::::::::::::{       /:::/       : : : .∨:::::::::::::::::::::::/
                       {:::::::::::::: {      ヘ:::::ヘ        : : : : ';::::::::::::::::::::::/
                      }:::::::::::::;ゝ、      \∧        : : : :,ィ∨::::::::::::::::イ
                   ノ,〈::::::::i{ 乂>ュ,、   ',  \'.,     _,ィイ≦ノ.:∨::::::::::: /
                          〉-、i{   `込≧ュ-、__',  .` ,,x≦斥ソ彡〆. : i:≧ー 、/
                       7 .rx.i{   `ゝ_込} ヽ::;〉 ::. ∠_ィ_ 込}__≧: : : :|:|〈‐ュ }
                      ' {::: ヘ       ,/i!  :::.   ー     ./: : |:| :::::} }
                       ', ゝ::..i!',  , -‐   |!  ::::.       /. : : :ノノ、_ノソ
                      \ `i! ',       :|!  ::::::..      . : : :,イ 、__/    頭を下げられるようなことは何もございません、陛下
                        `キ;;i!     .:f :!  ::::::〉:.    .: : : i!ミ : :イ
                             キ;;i!:      `::::.. ..::::´      i: : : :i!ミ: : :i!      かの御仁にもし再び会う機会があれば、
                             キ;;i!,,ィ                    i: : i :i!ミ: : :i!      私から陛下のお言葉をお伝えしておきましょう
                        ∧:派    , …= == =… 、 . : :,イ刈 : : i!
                       __ i!.从ヘ、   .::...................::.   ;,,;イ::彡': : : i!
                    r< ̄≦:::::::i!:::. ヾ、ミュ、  ≧i!毟i!≦   , イ≦'  : : : :iト .. 、
         r― ヘ     :i`<_>- 、:::i!::::::.. ヾ、ミュ、 ,i|毟|!、 ,,ィイ彡'  /: : : : :i!:::::::.≧ー、 ___
         /   . >ュ、 __/    < _>- 、::.   `ミ≦三Ⅵ三≧彡'   / : : ,x--―<   ム     \
          /         >ュ、.       <  _>- ,` ¨ ¨ ¨ ¨ ¨ "   / : : / 7  ̄     .ム.  //  ̄ ̄ \
     __,/           i:≧          i::∧   ',          . : : ∧∨          .ム //
<  ̄   /               |::::::|        l::::∧   ',.        i : : ∧∨          //
       .>- 、_          |::::::|        |::::::::.\.        !:/ /            | i
.             >- 、_    |:::::.ヘ、   / ̄ ̄  ー 、_  ̄ヽ、__ / 7            | |


1443 名前: ◆bzKVJX7NHgzm [] 投稿日:2017/11/19(日) 10:36:42.12 ID:uzNieRgb



                             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ∧
                          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :∧
                         ,': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ∧
                             ∨: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ∧
                            ∨: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ハ
                      ∨: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ∧ヽ
                         ∨: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /////ゝ
                          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : /////////ヽ
                        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ////////// /マ
                   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : ∨/////////////i
                   /: : : : : : : : : : : : : : : : : ∨//////////////!
                     /: : : : : : : : : : : : : : : : ////////////////,'
                 /: : : : : : : : : : : : : : : /////////////////∠
                  /: : : : : : : : : : : : : : ///////////////////
                   ,′: : : : : : : : : : : ////////////////////
                 ∨: : : : : : : : : : : ///////////ゝ乂///////      __  nn
       _       ∨: : : : : : : : : : :.///////////  ..| i/////      └‐┐ |  UUノ゙7
  ゝ//////////// ヽ: : : : : : : : : : ///////////       i l////        ┌‐┘ |   く/
 {/////////////////////////////////////        i !//            ̄ ̄
 ヽ//////////////////////////////////∧        !.i//
    `ヽ///////////////////////////         !i//
        ヽ/////////////////////          i!//
            ㍉/////ニ=-‐ァ メ             i!/




                             _,..─ ニミ
                         _ //77≧,  \
                        ,ィ'' ヾ ii} ./////ハ  \ \
                     / -‐=ミ゙ ゛¨¨¨¨¨ミ刈   \ \
                       〉-‐=ァミ_        V   ヾ \
                    / /,' '´ ̄ ¨''ヽ、_  し_{ \ヾ    i
                    } / / ィニニ≦{{i u {ハ、__\ \\.  }     ……全く貴族どもに縛られる自分の立場が嫌になるよ
                      /⌒Y   {弋.・ j }   rニニ≧、\ ヽ  ,′
                   { 斥.| ヾ `ー彡/   ヽ弋’ノ ヽ ヽ 人/      この点に関しては実に鮮血帝が羨ましい
                      ', ツ|  u   /    ヽ  ̄-‐彡 }'心}
                   _ ゝ | u /r-‐ァヽ     〉、 u  u .ハヒノ      ああなればもっと君を自由に重用でき……おや
                ィ/////,{  {{{ /:.:.:.:\__ /:.:.:\  u .ハィ_
                 ,ィ////////,ハ  ヾ `ー-‐=彡ヾ:.:.:.::.:.:.:.}  ハ/,∧>,_
           ィ  |/////////,ハ u    `ー= ‐、二二ヽ从 ハ///∧  \>,
        ィ / .//////////ハヘ           ノ  ハ/////∧   \ >,
      / ./  ////////////,ハ \ヽ_        イ |////////>,   \  >,
.    /  / .///////////////,ハ  >, ニ=‐--‐彡,< |////////////>, \//|
  /\/  //////////////////ハ    >,_ ,<     .|/////////////////////|
  ∨//\////////////////////,ハ     ////\     i/////////////////////{_
.   ∨/////////////////////////ハ\  ./V/////\  .|//////////////////////}_
.   ///////////////////////////,ハ. \/  V///ハ  ヽ/.|///////////////////////ハ
   }////////////////////////////ハ    ./////ハ   |///////////////////////ハ




   / /   / /   >‐ ¬⌒´´´´  ̄ `ヽ、   V     ハ
.  / /  , イ  { /              \  ハ   /  l、
 /  ,  / |  V          . -‐──‐‐V }  /   }ハ
. ′ { /  !  l ` ̄ト、      ´         V´`V     }              お父様、戦士長様
┤   }′  ゝ、」   i レ‐         ,x斗=≠≡く V^v!      /-‐´L__
 .  /   / /V  Ⅵ        ' ,ィハ、__ノ:ヽ.  {  }    .イ, -‐‐‐-└ 、       会議の方は終わられたんですね
  V  / /   }   イ l _          v:::fhイ:::}, l .′   /         \
  l       {  { 斗=ミ、         弋i_沙'′,}/   /
  { {  、    ヽ、f;ハ、___;、              廴 , イ                ┌─────────┐
    ',   ヽ  \ハ{:::fhj::::},     、       { /  l                    │   原作ポジション  │
   ', ヽ   \ __,{ 弋i_沙'         ,    i′ {                    │   ラナー王女     │
   ヽ ` ̄ ̄´` <^ ´       _ .  ´   ,!  ハ                └─────────┘
     ` ̄ ̄ ̄V  }>、          ‐ ´   / }  ′
ー-、       ノ /‐-‐ト .           / ハ /  `、
  ヽ、_     i ハ、__ }  }` ¬、 ──一 '´ / /, /  ハ
   }  ゝ,-‐ァ{/ハ、__ イトv′   丶 ‐--‐ ´}/ }/  / ,ヘ
   |   /  { V    ハ」  \   ヽ‐-‐‐イ /{   ゙V  ヽ
   |  /  l ヽ`¨¨¨´  }    ヽ、  }    {,/ }   }    \
   | /   l   ヽ    /l     `  .     |′ l    ノ     \


1447 名前: ◆bzKVJX7NHgzm [] 投稿日:2017/11/19(日) 10:46:43.25 ID:uzNieRgb



                , -‐──、
          ___ /-‐-    \
.        /   ミ、 /⌒       \
       / -‐=ニミ ./          \
.      / -‐=ニミ Y,ハ   ',    ヽ  \
.       / -‐=ニ=‐__Y{iiiiハ    ',  \  ', ', `、
     / ./ 彡{ゞヽjiiiiiiiハ.   \  \ ', i  i
     V / ./  .||      V \\ \  ヽ } } |
      V ./i  .リ     ハ   \\ \  Y⌒Y            ああ、ちょうど終わったところだよユフィ
      V { =≠ニ=ミヾ__{ V\ \\ \ }斥 |
       }ヽ} r==tヵミ}二  r==tヵミ≧=‐-{ 心.i__              ちょっとした英雄談を聞けて気分が良いんだ
      _jツ|  ヽ==彡|  ヾ ヽ==彡 ニ= 个 ノ:.:.ヽ
     /:.:.ヽ.{   ''''  .|    ゛     ニ=‐ し'|:.:.:.:.:.:',≧...,,_      それでどうだい、午後に茶飲み話というわけではないが……
   _≦{:.:.:.:.:}ハ }     |  、 ヽ      ニ=‐{:.:.|:.:.::.:.:.:.i/////
  ////V:.:.:.:|:.{ `ァ==ミj   { __〉_ ミ、  } .|:: :|.:.::.:.:.:.:|/////
///////V:.:.:|:ハ {__  ゝ-彡      ) ノ ハ .|:.:.:|.:.::.:..:.//////
/////////V:.:}.:.}\7ニニ=‐--‐=ニ彡⌒Y / Ⅵ.::.|:.:..///////
//////////V{__|≧, ̄二二二 ̄  彡'   |ヽ.レ'////////
/////////////|   >,_ _ _,≦/   .}////////////
/////////////|      }、:.:.:.:. ∠_    ./}////////////
///////⌒ヽ //|     ./__}_:_:_/彡叭  ./ .|////////////
//////  / \/  ̄ ヽ///////,气ヌ´\/ .ハ////////////
/////{   ノ /     ノ__Ⅳ///////     ハ////////////
/////ハ ¨ Y     /  ヽ//////      ハ/////////////
//////ハ {    /    {≠≠≪     ハ//////////////
///////ハ |::  ゝ     ./\///ハ    ////////////////
////////ハ:::::::     /   ./ー、/ハ  ./////////////////
/////////}::::::::        /  ///ハ //////////////////




        _/       {   | / ̄ ̄ ̄ ̄`=≦ミ、_        ハ
      / /   ./    .}   iレ             ヾ、      ハ
    /  .|/  ./  /  .ト、  \              ∨      }
    ト  /  ./  /    ハ  } _              ∨      }
   / /  {  /  / ./ .ハ イ´     ` > ‐―‐‐- ..  ヽ    /
   .}  ./   .} {  / ./ ./≦ハ |        ___    `  .}   /
   {  ,'    | }  | | |,―ムj        /    `ヽ    |ハ./        もちろん楽しみにしていますわ、お父様
   ∨{    { \ l 从 {            ' __          }
   } .}      .\ .\Y    _        彡ニニミz、     }          さ、それでは早く行きましょうスザク
   ヽト、     .\斗 ´,ィニニミ             `   /
    \ `ヽ     \ 〃´      }             /    /     お昼になる前に散歩を終わらせないと!
      \  \    `}        !            〇   /
       \  \_/  /        、          个 ┬イ
         }`ニ廴{  .}个、     、.___,     ハ .|   {
         |   .ハ j  \     `ー―´    イ_ム.} .ヘ   |
         |   / ハ廴   Zヘ、    ̄   .イ/  {/ |  |  ハ
        / / ./  /    Y\へ    ィス /  / .ハ  ',  ハ
          / /  /  イ     }   Y ` ´ /  /  /_/  {  .{   ヽ
  >=≠―ム厶__/   /     / >‐rf大ノハ―― ´{  ヘ  ヘ    \
. /           /   /`ー―≦ヽ_/ 化ムソハ    ゝ、_>、 \    \
/        ./   /         込三三少―‐ ´       \ `< ̄ ̄




           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:\
            {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::ヘヾ,
           ∨:::::::::::::::::::::::::::〃:::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧、::::::::::::::::::::::} リ      はっ
              }::::::::::::::::::::::::::::iV::::::i:::::、::::::::::::::::::::::::::::::iV::::::::i:::::::::::!
          ヾ==|::::::::::::::::::::::i::::| V::::i 、:::ヘヽ:::::::::::::::::::::::}ィi::::::::i:::::j::::::ヽ-ノ    では陛下、戦士長様
           ノ:|!:::::::::::::::::::i::::{ ∨ハ \:ヘ \::i、::::::i::/,...|::::/i:::/``-'       失礼いたします
          /| .N:::::::::::::::∧、ヘ ニヾf_¨¨`ヾ==キ!::::,ィテ /::/.// ∧
         / .ハ  ∧:::iヽ::::::∧.ィ´{示zテ`゙    j/ ̄´,'}リヾイ   i
        /    V  ヽ{: i,`ヽ、ヽ、  ̄´        l:.  八     .!
    ,. イ         V   \ヽヽ``ヾ           冫.イ-----t-z-イ
 , イ          }      .\ ヽ_     ,_-__ュ .イ/!     j i |               ┌────────┐
'´          /iヽ      .>x > .   /.//j |    / i .|               │ 原作ポジション   │
          , イ  Vヽ、       |: :.| /: :7/j:j.//ノ<j} /://.j .|   ._            │ クライム       │
       /      .i:|ヽ    |___|,/イイ//i./ / /iヾ==イ'//| .|   / :>~ヽ,ィヘ      └────────┘
      /        ,i i_ \   .|ヽ__/////i.j / / |ト、 .| // i |  / イ . イ _, イ⌒i
---- 、 /         7ゝイ `ヽ、∧.l///////j .|' / .|.iヽ = イ i | | /        ノ !
     `ヽ、         ∪.||`ヽ、 ミr、//////j /´ /__.V .j   | | |ノ        ノヽ,ノ
       ヽ、 '、     ! ||    ̄ i |//////j.|  /// i l .l   | |./         }<


1449 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/11/19(日) 10:51:32.32 ID:r5xf+pKQ
これは才能あふれてそうなクライムw

1453 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/11/19(日) 10:52:45.65 ID:vuTzsPRM
クライムなのにクッソ強そう

1454 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/11/19(日) 10:54:26.12 ID:sYdt29qB
クライムだって虎には勝てるねんで…


1457 名前: ◆bzKVJX7NHgzm [] 投稿日:2017/11/19(日) 10:56:46.95 ID:uzNieRgb



          ┌―┐    ___  ┌―┐    ___
         `フ∠   く,ニ !  `フ∠   く,ニ !
          └'^ー┘   くノ  └'^ー┘   くノ




     / / ./ / ./ /  // / / ,ハヽ
.    / / ./ / / / _彡' / / / /  i {
     / / / -‐=ニ    / / /   .i 〉
   i i i  i .i   -‐=ニ彡'--‐=''¨   ヽ. i/
   { | ! .|7¨ヽ-‐= /   __,..-ミ   ',.i
   | | ! / 込 Y /          ヽ ノ }
   } | i { 辷.,'       { ̄弋ァ 、  〈      スザク、か
.  /_ノ .} | .し/         `=-‐′′  ;
 /  ヽノヽ} /   ,'              i     己の想い人の存在を無視して、
./      Y    /    -‐=__/     |     他人に都合のいい婚約を迫る父親
      {    {   彳 /;';';';';'>、   !
__      \.       ` ̄ニ=‐-ミ;';'ノ`ー‐┘   そんな男を君はどう思うかな、ガゼフ
  >,    \.       ,=‐- _ /
\    >,   \         /
;';';\     >, \      ノ≧,
;';';';';';\       >, ̄ 7´  ̄ \;';';';';≧,
;';';';';';';';'\         >、{  /ヽ i;';';';';';';';';\
;';';';';';';';';';';'\     {  } {  { .|;' ';';';';';';';/'|
;';';';';';';';';';';';';';'\    |  | ヽ .| .|;' ';';';';';';'{;';|
;';';';';';';';';';';';';';';';';'\ .|  | /  .| .|;';';';';';';';';|';|




       __,>::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉
     ,゙ ̄, ' >::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
.   /    ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
-== / /    .|::::::::::::::::::::::::::::::::::,. ' ¨ ` <:::::::::::::::::::::::: _斗 ¨゙ヾ:::::::::{ ==- 、_
  / /     \::::::::::::::::::::::::::/        `   ,::::.,´       ';::::::ヘ    >==-、
  ,゙ ,゙      ';:::::::::, 、::::::::/ ゝ、         ゙,::::ヘ      ィi,、:i!`
/.:,゙      ';:::::::7 , 〉::::i.乂込ゝ、.     ゙, /::/   ,イノ,ィ ,,〉      ……事件の際、ジョースター殿は一人の孤児を連れていました
        7 ';::::;{ .へ:.{:::{  `_`込≧ュ、   / '   ,ィイ彡〆! !} ∨
  i     .,゙.  \:{ i::: 〉{:::{   \ 弋 ソ`≧、  ノ::'; .,,xィイ:ア / ,゙ /、 ∨    どのような形であれ、
  |          ,゙ \ヘ, ',::',     ゙ ̄ ̄ / ´  \   ̄   ,゙ i::::i!        双方に命があり、そこに愛があるのなら
  i     ,゙    li  i:::i  :ヘ',,     , ´   .:::i  !   `   , .ノ::::l!  i     きっとユーフェミア殿下も分かってくださるでしょう
             li  |:::.>!;;i!        ..:r.:::::! ;;,!      ,゙,´ :::::i!  :
             li ::!::::::::;:;;i!.  ,゙       ゝ;::.  〉      ,゙.::  ::7 ,7             f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
    ゙,          ,:::::::::;;:i!,,ィ     ,へ __ `___´__. ィ  ,,゙ :::  / ,7             |  ……ああ、全く私は家臣に恵まれた男だよ
     ゙,.  '    ', ',:::::::::;:从ヘ、  ヘ  = -   - /  ,゙.:::,' ./. /.               ヽ____________________乂_
    ∧  ゙,   .ヘ .ヘ:::::::::;.ヾ、ミュ、    ̄   ̄ ̄ ,  ,,;゙.:::,', ' , '
     .∧      ‘ ,‘ ,:::::.'::::..ヾ、ミュ、  ≧i!毟i!≦  ,イ.:::/. , '
>-、  :.∧.       \.\:.\::::.`ミミミュ、__,i|毟|!__,,ィイ,/. /
    >- 、_          \ >,::.. ::::.`ミ≦三Ⅵ三´.,/. /  , '                    ___________|\
          7⌒\   . ', ∧::::..       ,< ,.ィi〔  ,.ィi〔                        [|[||  To Be Continued....!    >
             ∨  .≧s 、_ \ \::..   .__ /:::/    ,ィi〔:::::::::                       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/
           ∨     ≧s ∨∧::.. 〈:::::,.ィi〔 ,.ィi〔::::::::::::::::::


1458 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/11/19(日) 10:59:20.65 ID:r5xf+pKQ
乙!

1459 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/11/19(日) 11:00:09.16 ID:3CvCeMW0


1461 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/11/19(日) 11:01:12.52 ID:1bNLRmNs


1462 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/11/19(日) 11:01:13.76 ID:sYdt29qB
乙ー

1465 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/11/19(日) 11:36:14.62 ID:uMwzJfjq
乙でした~

1468 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/11/19(日) 11:52:28.04 ID:0A15I/co
乙です

1469 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/11/19(日) 11:55:31.31 ID:bhXAUFtB
乙でした

ない夫も光合成するのかな
食費増大ペナルティが存在するんだから、真逆の特典があってもいいよね

1472 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/11/19(日) 21:31:07.57 ID:LoTVySIw
乙ー
ない夫状態よりもジョセフ状態の方がしっくりきつつあるなw

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • やる夫達は死の遊戯に抗うようです 290 《DAY321》 ~ 《DAY322》 (12/09)
  • やる夫達は死の遊戯に抗うようです 289 《DAY320》 (12/09)
  • やる夫は魔導を極めるようです 第百六十二話 (12/09)
  • イナズマやる夫イレブン―サクリファイス― 第32話「仲間のサッカー」 (12/09)
  • ヨリイチはジェダイの騎士のようです 第二部 『暗黒の艦隊』 第十話 (12/09)
  • ヨリイチはジェダイの騎士のようです 第二部 『暗黒の艦隊』 第九話 (12/09)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ52「生命の木」 その8 (12/08)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ52「生命の木」 その7 (12/08)
  • いせかいてんせいした やるおくん!! その43 (12/08)
  • やる夫たちでソードワールド とある冒険者小話 (12/08)
  • やる夫たちでソードワールド ケルディオン大陸一人旅! ~ ソード・ワールド世界という防具があてならない世界 ~ 2.5出禁勢! (12/08)
  • やる夫たちでソードワールド 悪い子PT! 5 (12/08)
  • やる夫たちでソードワールド きんたろうPT 15 (12/08)
  • やる夫たちでソードワールド きんたろうPT 14 (12/08)
  • やる夫たちでソードワールド 暴走御令嬢PT! (12/08)
  • 真・女神異聞録ブルードラゴン 第四十八話_Be The One-① (12/08)
  • 真・女神異聞録ブルードラゴン 第四十七話_ツクヨミの怠惰な一日 (12/08)
  • 【森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc】Debugger 03 ~決戦、“S”cience VS “F”antasy~ 1 (12/08)
  • 【森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc】Debugger 02 ~第”N"euron次 世界大戦~ 7 (12/08)
  • 島村卯月がハイセイコーになるようです 第四話 「ダービー済んで、日が暮れて」 (12/08)
  • CAPTAIN/wING 第2話 新たな力、その名はストフリ (12/08)
  • やる夫は光輝の末裔のようです 第二十話 (12/08)
  • やる夫は光輝の末裔のようです 外伝 (12/08)
  • やる夫は光輝の末裔のようです 第十九話 (12/08)
  • 読者投稿:国際的な小咄RELIEF88 日本語ミッケ! (12/08)
  • 読者投稿:小ネタ 読者投稿が出来るまで 榛名さん変 (12/08)
  • 読者投稿:ジョニーウォーカー ブラックラベル 12年 (12/08)
  • 読者投稿:植物的な小咄 スグリ (12/08)
  • 料理的な小咄 58 お酒を試そう ウイスキー編 (12/08)
  • ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う 三週目 28 (12/08)
  • RIDER TIME 仮面ライダーサモンライド! 18 (12/08)
  • RIDER TIME 仮面ライダーサモンライド! 17 (12/08)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 物語小話 「狭の幕間①」 (12/08)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第百五十四話 (12/08)
  • ロケッ都団が征く!! 小ネタ142、オジョウサマごっこ (12/08)
  • 彼らにとってエンディング後の世界は狭すぎるようです 第43話 (12/08)
  • イナズマやる夫イレブン―サクリファイス― 第31話「希望を飲み込む不落の要塞」 (12/08)
  • イナズマやる夫イレブン―サクリファイス― 埋めネタ2「うちゅう」 (12/08)
  • ヨリイチはジェダイの騎士のようです 第二部 『暗黒の艦隊』 第八話 (12/08)
  • ヨリイチはジェダイの騎士のようです 第二部 『暗黒の艦隊』 第七話 (12/08)
  • ガチャれ! やる夫さん 番外編 (12/07)
  • 国際的な小咄 8598 バイデン評価 (12/07)
  • 国際的な小咄 8597 アフリカの下痢 (12/07)
  • やる夫たちでソードワールド アビスPT 32 (12/07)
  • やる夫たちでソードワールド 超越者達 15 (12/07)
  • やる夫たちでソードワールド 悪役令嬢と脳筋たち 4 (12/07)
  • やる夫たちでソードワールド 悪役令嬢と脳筋たち 3 (12/07)
  • やる夫たちでソードワールド 悪役令嬢と脳筋たち 2 (12/07)
  • やる夫たちでソードワールド 悪役令嬢と脳筋たち 1 (12/07)
  • やる夫は光輝の末裔のようです 第十八話 (12/07)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2021/11)
    ※完結作品は集計した前の月(10月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1あさねこの小話空間1ハリポタ世界と鉄血のオッサム
    2ガチャれ! やる夫さん2やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです
    3転生ワカメの聖杯戦争 奮闘記3魔術師を作ろう! & 英雄を作ろう!
    4やる夫は剣で食っていくようです4すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    5あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG5あんこ時々安価で鬼滅の刃
    6いせかいてんせいした やるおくん!!6やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    7やる夫たちでソードワールド7あんこ時々安価で惑星のさみだれ
    8やる夫は魔導を極めるようです8やる夫のクソな日常!
    9真・女神異聞録ブルードラゴン9異世界食堂できない夫
    10それ行けサイヤ人やる夫!10やる夫はソロハンターのようです
    11彼らにとってエンディング後の世界は狭すぎるようです11流されて平家武者  ~~中華風異世界転移顛末記~~
    12◆EV0X7vG/Ucの雑文所12ローグライク異世界転生
    13やる夫の割と平和なドラクエⅤ13華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    14日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅14やる夫がロードバイクに乗るようです
    15やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。15やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    16やる夫はマジカルチェーンソーで百鬼夜行をぶった斬るようです16やる夫は聖杯を落としたそうです
    17気がついたら魔王17気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話
    18やらない夫は集われるようです18ダイスに委ねる皇女生活 in エリア11
    19芝居しようぜ!―十八番花道の異世界演劇史―19横島くんは死神になるそうです
    20NINJAのススメ ~NAGOYA OF HELL CITY~20やる夫はアイドルを応援しているようです
    21タンジェロ・ポッター21召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    22イナズマやる夫イレブン22やる夫たちは三連星(代理)のようです
    23やる夫の家業は悪の組織のようです23レベルを上げるスレ
    24やる夫たちはつつがない日々を送るようです24アメリカンヒーローアカデミア
    25やる夫は人になるようです25血まみれ勇者
    26慎二は自身の高慢と向き合うようです26やる夫が大樹の正体に触れるようです
    27ヨリイチはジェダイの騎士のようです27やる夫は自分の国を興すようです
    28できない子とSCP28やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    29やる夫は仲間達と冒険するようです29正義の味方 左衛門
    30やる夫の海岸物語30オーバーあんこ
    31やる太は、魔王を名乗るようです31やる夫が竜の正体に触れるようです
    32やる夫は淫乱ピンクハーレムを作りたいようです32あんこ時々安価でヒーローもの
    33白頭と灰かぶりの魔女33現代知識チートで無双する男のおはなし
    34魔法少女たちのペルソナ5 反逆の物語34鬼舞辻無惨は楽に暮らしたい
    35やる夫が船の正体に触れるようです35やる夫が恋愛相談を受ける様です
    36ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う36女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望
    37エイシンフラッシュが帝室御賞典レースに挑むようです37STALKING!!
    38やらない夫はVにガチ恋するようです38やる夫のアストロノーカ
    39やる夫は奇妙な友達ができるようです39ダンガンあんこ
    40フェイトが北の大地で勇者になるようです40できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです


    過去ログはこちら
    人気ページランキング