新月の夜の幻葬読書会 6

目次

4772 名前:できない食堂 ◆jiPnTb1M/w [sage] 投稿日:2017/12/03(日) 22:58:39 ID:EJ4+14sr
月曜からは夜勤なので本は敗者復活戦でございます

4773 名前:できない食堂 ◆jiPnTb1M/w [sage] 投稿日:2017/12/03(日) 23:02:23 ID:EJ4+14sr


そぉい!


【1D10:3


①>>1のおまかせコース
②オリジナル『ダンディ・ダンディライオン』
③オリジナル『丸腰大名記』
④架空続編『ルパン三世 魅入られし銀の鍵(シルバー・キー)』
⑤オリジナル『世界の果てまで歩いてこう』
⑥オリジナル『メッキヒーロー大推参!!」
⑦オリジナル『廻る時間と進まぬ世界』
⑧オリジナル『夕闇に響く死者の木霊』
⑨オリジナル『スズメと歌う機械巨人』
⑩オリジナル『世界は魔法で満ちている』




4774 名前:できない食堂 ◆jiPnTb1M/w [sage] 投稿日:2017/12/03(日) 23:09:43 ID:EJ4+14sr



                                   / ̄ ̄\___
                            ,z=≠Y::{:::::::::::::::::::\_  `ヽ
                           l{ {⌒ヽ::::::::'´ ̄::\_:::: ̄ ̄ヽ
                            ,ィvf::7ァzLVミソ::::::::::::::::::\  ̄ ̄}::::}               __〈  / ̄オn_//- 〉し_`丶、|
                         (:{:::::::::://彡く:::::::::\:::::::::::::\ ,ノjリ     _      r'  、。: > '´: : \ゝく/: : :\-{、
.      r─‐‐, ---, _          〈::;几jワリ)::::三ミ∨:::::::::ト、:::::::::ト、:ヽ      └- ニニニ 弌_ノフ: : :/: : : : : : :ヽ/: : : : : : :|: : \
       \/ /二つ `゚≧o。      f_斤tァラ`Y厂}::ハ::::::::::} V:::::} }:::|                .{ /: : :|: : : :/ \ |/ ヽ: : : |: : : : :
.        〈   /二つ       ≧o、  〈     リr'ノ::{/::::::::/  }::::/ ,ノj/                /フ: : :/: l: : : : |''''''''`´''''''''|: : : |: : : : :|
        /    /二つ─- 、    _>F´  ノ  V{_/  // /            //|: :l: : ∨: : :|   o  |: :/: : : : : !
.       / ヽ_/ `ー‐-=='¨¨ ̄     ト--< l  レfヲ'゙ヘ、___           r― '´/   .l: : |: :、ハ: : l       /:/ヽ: : : : :|
      /     ノ {   ___x<}厂`Y´ | / { _ノ∠ィ''´f ̄  __≧x           ̄ ̄     |: : : :/二≧'ト、   _/彡'´_ V\ 八
.     / /    i 人ーf´   },ノ   \/´ ̄}フ`}/ ̄/ヲ  {  ー='⌒'⌒⌒ヽ                  |: : : :八弋芒ヽ  ´ ァ丐フ丿ハ: :|:iー'´
.      { i|    人 } \___,. - }  ノ( /   ノヲ   \  \__  ノ⌒ヽ              /|: : : :|, ``   |  ¨´   ハ|: :|ハ
..    ∨   } ,}  __,. --=ニニ\/   ノ「 ,′  )フ     `7´ ̄ ̄\ -==\            //l: : : (ヘ     |     /ノ|: :ハヘ
      \ ノ__ノ ̄    l{.    |   }f ,′  jフ        人   / ヽ \  \        /:/:|: : : :|`ヽ   ー ‐   .ィ|: : :|: :| Vヘ
           ̄ ̄ `ー‐┴----{   リ i         /  ヽ      } /   }∧  ....../: ::/: :|: : : :|: : |>、     イl: |: : :|: :|  ∨ヘ
                        ト、__人___      /アT'⌒ \_/ '" ̄`メ、i}.  /: : : /: :/: : : : 「 Y^ヽl__≧‐≦_|: :|: |: : : : :l  ∨:ヘ
.                    | {  `Y´    ̄ ̄`フ^ソヽ__j  /  __,ノ ̄/.  /: : : : :/ : /: ,,,,,,,,,,.| |. ノ ┐   {: :!: l: : : : ∧   ∨:ハ
                     Y__,/}ー-- 、   `X_,_ノ   ノ /          __ -─- __ ッ三三ニt 。/   }    ヽ、: ! : : : : ∧   l: : |
                      l {  |    \  人fトー‐/         _.<¨          ` <ニニニニツ.ヽr‐'     //`丶、: : : :∧ l: :|
                      ‘。L 廴___ --冫 ,ノ /     x /    ..........  /ミ彡  .`ヽニ|  爪\   /イ、 _  ` ̄ ¨`く: : /
                       V{  {      }    /    x<  ,<  ::::: | ::::: /<¨`⌒  .::  ミ=ー‐ョ
                       V廴∟  '⌒}  / / `Y  ≧彡へ ::.j i {、__ノツ''¨¨ヾ   :::::. ミニニニ}
       / ̄ ̄ ̄\ー---、_    ∨__}______,レ /  }   |   レ'' ¨¨ヽ`'' Y  イ  O   〉 ::::::::. ミニニニ|
...    /   /  │ \ \ ヽ ̄`Y ∨______/ |_〈 { ,ノ__/ |  O  ) j    ヽ、   ノ   ::::: 辷三ニ|
.    /    j/    l   \ \   {'⌒ヽ{__{_}__/ { .|_ | _ト、\   |ヽ. __ ノノ   ヾ、  ¨       弋ニニニj   『丸腰大名記』
.  /  ___/\__|___ヽ '⌒ヽ  \  ノ| , ー[_| ト、\ヽ_). |    イ   ー-、              ミニニニ}
.. ∧/  '⌒ヽ_         ̄`’<\  /´ ´| /    ヽ_). ー’   |    ヽ ⌒>               辷ニニY
  { {\ :.、    ー-  _      `’<    \    |   \|    .|            ミヽ.       辷ツ'トヽ
  | ト、 ヽ.__ヽ.__         ̄¨¨  ー--ニ=-  。.__l   │   .| r_,ノ:ソイ二二二辷=、 ヾニ=-'      イ l |
  |_ノ / ̄ \  ̄ ー--  ..__               _  ̄ ̄ |    ', `¨´ |ヽ      ヘ          ヽ ヽ |
   ヽ{__|  ヽ.__          ̄   ―--    __ /       l    ',     }        }         {::::::j j
.      |__ノ   _〉 ≧=--  _______________{    ` l      .',   |        |           `¨ /
        ̄ ̄{__|_______,ノ ̄ ̄ ̄      `’<   l     .',.   |           j        へ=ー〈
                                   `’j     ゜...',   弋二二二二´        /   / ハ
                                      〈    〈  . ',    ::::::::::::::::::::     /   /  弋>
                                      /       ゚,. ',               /    _,,ィ::::::::::::::
                                  /         ヽ. ヽ、 _      __  <   ...:::::::::::::::::::::::::
                                      {___,  __{_ _ _\.  Y  ̄ ̄ ̄     .....:::::::::::::::::::::::::::::::::
                                    ヽ___)__j__j_j__}




ではどうぞ!


4775 名前:年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ[sage] 投稿日:2017/12/03(日) 23:11:46 ID:X+GJr6W3
まさか内ケ島家の顛末に触れられてるとか思わんよこれぇ!?

4776 名前:年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ[sage] 投稿日:2017/12/03(日) 23:19:42 ID:mp2KT5U2
いくら丸腰だからって開幕全裸オールオープンで両手広げて立ちながら日光浴を全身の描写含めて書くとは思わなかった

4777 名前:年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ[sage] 投稿日:2017/12/03(日) 23:21:01 ID:zxL2T9p6
>>4776
今しがた打ち終えたかのようにしなやかに輝くその刀身、まさしく名刀(股間のナニのことです)

4779 名前:年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ[sage] 投稿日:2017/12/04(月) 01:18:10 ID:f5aBQShx
この作者筋肉に関する描写拘り過ぎだろ
何で普通に殴るだけの動作で腕の~筋が~とか脹脛の~とか事細かに書いてるんだよw

4780 名前:年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ[sage] 投稿日:2017/12/04(月) 02:12:12 ID:i7oJ44Mi
『丸腰とは弱みにはならない。極度に発達した筋肉は魔法と区別できないのだ』
この一文には正直痺れた

4783 名前:年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ[sage] 投稿日:2017/12/04(月) 05:26:19 ID:6Lh6BIHm
本当に丸腰ってバレて、それでもなお啖呵切るのはかっこいいよね

4786 名前:年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ[sage] 投稿日:2017/12/04(月) 12:31:21 ID:8EoxGbxP
逆恨みで敵討ちされかけたけど、なまくらの家宝の刀を腹筋で折るのには笑った
刺した奴、ぽっきり折れた家宝の名刀を見てショック憤死するし

4787 名前:年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ[sage] 投稿日:2017/12/04(月) 14:25:24 ID:CIEgw99v
>>4786
魂は肉に宿るもの!刀を魂など笑止!

格好良かったけど、肉って肉体のことじゃなくて筋肉のことだよな、場合w

4788 名前:年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ[sage] 投稿日:2017/12/04(月) 14:32:38 ID:NytOwuN8
勃●してたら丸腰扱いになら無いのには笑った

4789 名前:年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ[sage] 投稿日:2017/12/04(月) 20:22:03 ID:xKk5e9hu
>>4788
抜き身の…違うな。剥き身の刀だぞw
丸腰なわけないじゃないかwww

4790 名前:年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ[sage] 投稿日:2017/12/04(月) 20:24:59 ID:7kpD+llY
>>4789
それを言われて返した言葉が「何を言われる! これは男にとっても女にとってもありがたいものではござらぬか!」は正直吹いたw


4793 名前:できない食堂 ◆jiPnTb1M/w [sage] 投稿日:2017/12/05(火) 05:20:48 ID:EFmUzCwI


昨日は寝過ごしました、すいません。それではそぉい!


【1D10:5


①>>1のおまかせコース
②オリジナル『ダンディ・ダンディライオン』
③『レグルス・カーソンと蛇の王』
④架空続編『ルパン三世 魅入られし銀の鍵(シルバー・キー)』
⑤オリジナル『世界の果てまで歩いてこう』
⑥オリジナル『メッキヒーロー大推参!!」
⑦オリジナル『廻る時間と進まぬ世界』
⑧オリジナル『夕闇に響く死者の木霊』
⑨オリジナル『スズメと歌う機械巨人』
⑩オリジナル『世界は魔法で満ちている』


4794 名前:できない食堂 ◆jiPnTb1M/w [sage] 投稿日:2017/12/05(火) 05:24:35 ID:EFmUzCwI



           ,.ィ´_.. -z_ノ7__,.イ
         jV.:ノ´.:..:.::.::/.:::_;ノ:ノ
        ∠ゞ>ヽ‐-、:.::‐-:::.::':ゝ'_
        ´/.:/ /´_ ヽ:::.ー-‐.::´ノ:7
        { .:ヒ_  ´(j ヽ Y'⌒!.:.:´.:::Z
.         ゝ:j)   '"   '_/.::.:丶「                   _
          `(`、-ヘ     'ヽ::.:.ヽゞ!      , -、             /´  ``ヾT ‐-─-、   『世界の果てまで歩いていこう』
          ヽ ヽノ     ゞ>ヘ,. -‐-,.へ/  ヽ   ___,. -ty′ ,. -‐-ヘ:ゝ、    ヽ
              \___,..    / /´  ,. '       ` -、´.:..::.:_;.ィ´ノ /.;. -ー-ヘ:.::ト-.、 │              : : : : : : : : : : : :、
              \ /..: |             /` <_ j´ /:/     {::::!\:.丶.j                /: /: : : : : : : :ハ: : ヽ
            ,. -─ヘ.{`L.」        ,. ´   /_       ̄`丶、     >::〉 `ヾ:.!            /: : /: : /: : /ヽ: :、ハ: : :',
             / /  ,ノヽ      / 、   /   ̄` - ._     ` <二/.:/    j          //: : ://V|: /!  !: h: ::i: : :|
           ´ ̄`> { 〈      //,  j丶- ′    /_,/,>‐ .._   ` <!、\   /          ´イ/: : :/ム―´ ノ  ゝ┴┘: : |
              \j /      ' ,' / ̄``ー-‐ヘ {´:/ ノ    _` ‐ ._  `¨ ‐-'、           ./Y: : | ,==、    ,===、: : ||
                ,ハ::.V         /_____,、  ,ム ヽ'y′ ,/  `ー-、`¨ヽ    ヽ,       / |: : :! 乂シ     |シリ : : | |
                 { \:`:.ー--  ..____ノ__,._  丶__,ノ / /     ,/:ゝ._ \  、`y′    /   |∧:|',     ;     ノ: :,' ,!
                `、  ` ‐- ..:.::_:.:.:.:.:_〃.:〃二}\_/∠_ _ ____/;∠´ -‐  `ヽン′    , ´   |i ||.:ゝ   .._ __.     /: :,' |
               \         ̄ \ ̄´  ` ̄`,ゝ-‐く //..:_;/          `ヽ.   イ       | 仆: : ヽ、      /: :/∨{
                 \   `丶、    ``ー-- 、 _{__   `'7.:/          /  , '     イ〃|    |ヽ、_ イ´ /: / ∧ト、
                  ヽ     `        `ヾ::ゝヘ、_,ムノ         /   ..|    〃イ|  ',   |   |イ: /´  ㍉、
                  j               __  }::.:::y´.:.::}ヽ、           /      |   〃´ |  'ヘ、ノ ー´~ フ´:イへ、   ㍉、
                    {_ . ..;.: ´  _,.. -‐     ヽ:.`:':/.::.:;.:::'´ヽ\       /     ..ヽ 〃´  ノ´:::::::::::::\  __/ー|:|:::::::::\   ㍉、
                    `! _ - ´_,.. ‐‐    ,>:.::_;.::.:´.::.::.::.:;!_ 丶 -‐-'´          ., 〃´ <::::::::::::::::::::::::/  \::::Y::::::::::::::::>  ㍉、
                   _,. < ̄  ̄        _,. .::´.::.:´.::._;:.::-‐.::´:.::}              , 〃´   |  `(ヽゝヽ´     \――-< |   ㍉、
               r-一':´:/::/ ̄/:T ‐--一':´.::.:::.::ー-::.::-─.::.::.::.:: ̄}          ;i    ,〃´     |  r` `ヽ`ヽ       \V /   !    ㍉、
            _. -`丶:;/ :/.:.::/.::::!::.ヽ::.:.`::.‐-::.::.:.__:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:/      ,.イリ    , っ    .|  〈      乂       \i   |     ㍉、
        _. ‐        ̄Z. -‐'7.::.:::!::.:.:.ヽ::.::.:.丶.:_::.::.:::.:/`ヾ;/ヽ``   ,.. -‐'" 彡'   _,ィ/}  つ                  ヽ、.|     ㍉、
        _ ‐             `丶:」:.::.::.:.ヽ::.丶::.::.::¨::,>     ..,.ィ/  _,.. -ー ''" ,...:彡'  っ.´ ̄T ̄ ̄´ヾー ,/     弋>-ァ ) ',      ㍉、
     ,. '´                 ,ゞ._:.::.::.::.}、::.:.\「´        _( ゝ,..‐- ィ  ,..-‐:::::::./.ヽシ   ノ    |  ヽ,'      ,ーゝヽ/  ',       ㍉、
    f     _      _   -‐ ´     ̄´ノ,ゝ-‐'´ \   ....ト´ ,.:  -、 ´  {:::::.,..-‐'         _,... - '.},._..__   /   弋´   ,'        ㍉、
    l        ` <´ ̄                       \    ( 人,.ィ   ノ,.. ー- 'ヽ ,        ./  ...  ヽ、`ヽ イ      ` ー、|         ㍉、
    丶          \                      \. r.' '"´ う  :,  )    )   _  .,.'   ´  ヽ  .ノ   ー-、
     `ヽ       ,>、                     \fj   {ゝ  (  'イノ ⌒ヽ)'"    ` { .::::::::::.     ....... :::...ヽ
        \   /.:..:..:..ヽ                    _  _,(::r‐ァ::>ー-ー-、j  ,...-, ゝ        〈 、:::::::.__ .:::::;'⌒ヽ:ハノ
.          \/.:..:..:..:..:..:..\                  {.'::.   ノ-〈ニ二ー- 、 ーァ::::/            ヽ`¨´   ヽソ
              \:..:..:..:..:..:..:..ヽ                  ヽ ..__ゝ__j    \:::::ヽ'::/            ',
             \:.:.:..:..:..:..:..\                _/        \/    _ 、        `ヽ
                 \:..:..:..:..:..:..\                  {'::..   _,.. -ー- '" ー '"丶:::\  ...:::::::::......  ',
                     \:.:..:..:..:..:..\ rヘ、 _         .`¨ ´              ̄ ` ー- '"⌒ ー- '
                   \:..:..:..:..:..:`ヽ! ̄ヽ ヽ                      \ /.:..:..:..:..:..\
                        \:.:..:..:..:..:.j   } |                       \:..:..:..:..:..:..:..:.丶
                        丶:..:..:..:..{   l j                      \:..:..:..:..:..:..:..ヽ
                      ,>'⌒>j   レ'′                          \:..:..:..:..:..:..丶
                      \ / ハ.   ヽ                          \:..:..:..:..:..`、
                            ヽ _」   ト、                             \:.:.:..:..:..丶
                          `、 }   j }                                丶:.:.:..:..:..\
                           V!   !:j                                  ヽ:..:..:..:..:.`丶.__
                            リ   //                                 `、:..:..:..:..:..:..ヽヘ
                           `ヽ//                                  、:..:..:..:..:..:..:}:ヘ
                              ´                                   _」. -‐_- 、:j !ハ
                                                                `ヽ/ ,>く.」 」
                                                                   レ'´_,.. -‐} '、
                                                                   ヽ   -‐j. \
                                                                  V´__, ´ヘ.  ヘ
                                                                  l     j  | |
                                                                     、..__,/  j j
                                                                     ヽ ___,ノ/
                                                                    `ー一'´


4795 名前:年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ[sage] 投稿日:2017/12/05(火) 06:35:59 ID:apsfw1y2
国と国を歩いて旅するものってありそうで少数だったりするよね
こう言う世界を旅するのが主要な話もっと増えろ

4798 名前:年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ[sage] 投稿日:2017/12/05(火) 08:10:20 ID:o6fjQ3b9
平地版メイドインアビスっぽいなぁと思ったのは俺だけだろうか
あるいはグランディアの系譜を感じる

4804 名前:年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ[sage] 投稿日:2017/12/05(火) 19:38:08 ID:sDNpIGRt
>>4798
いわゆる登場人物のほとんどが口にする「外」が荒廃した世界だってのが原因だと思われる
「ここから先、「外」に未来は見えず、しかし先に進むしかないのだ」って星詠みのトーセばーちゃん言ってたのも強いけど

4799 名前:年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ[sage] 投稿日:2017/12/05(火) 08:19:22 ID:BDJxNJAf
逃避で始めたことが最終的にライフワークになる展開好き
行く先々でのささやかな行いが後々地味に帰ってくるのも

4801 名前:年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ[sage] 投稿日:2017/12/05(火) 09:24:17 ID:6EB4r/5S
いわゆるキノ旅とかの系譜。粗製濫造されて個別化が難しくなってるジャンルだが、これは当たり。
ブラックユーモアと風刺マシマシで読んでてニヤリとする、というか、読者層である日本のオタをバッシングしすぎじゃねw
壁とか、管理者とか、全体を通した伏線があるし、最後までは完結すると思う。

4805 名前:年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ[sage] 投稿日:2017/12/05(火) 19:47:56 ID:NKA53mJT
>>4801
作中での「壁」の扱いがどう見てもうちの国の海枠です…

4803 名前:年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ[sage] 投稿日:2017/12/05(火) 18:47:15 ID:wKvnZ5b2
最後は建設中のシフトがぶっ倒れて、
そのうえ歩いて、越えられなかった海を越えるという落ちである。

4806 名前:年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ[sage] 投稿日:2017/12/05(火) 21:06:54 ID:Qw0afa3L
あえて危険な道をケラケラ笑いながら歩くのはなんか読んでて楽しくなった
崩れそうな廃墟とか鉄骨タワーとか度胸試ししてるのかと

4807 名前:年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ[sage] 投稿日:2017/12/05(火) 22:20:34 ID:sDNpIGRt
作中キャラじゃ誰が好きよお前ら
俺は星詠みトーセ語る上で忘れちゃならない二人組を推す。あの金好きなおっさんと顔の怖いにーちゃんな。
「何処にかわいこちゃんが居るんだクソババア!」「犬、猫と来て今度は有角人種の孤児じゃねえかクソババア!」「あんなやせ細った子が抱けるかクソババア!」
「酒と博打と訳の分からん投資に突っ込む金をちゃんと使わせてやってるんじゃないか。人様の役に立つんだ、感謝しな」
「「感謝は元からしてるよクソババア!」」

好き。


4808 名前:できない食堂 ◆jiPnTb1M/w [sage] 投稿日:2017/12/06(水) 05:19:42 ID:y6FiffAY
>>4807
ワイは二つ名の『ドン・キホーテ』だけ名乗って最後まで本名分からなかったおっさんが好き



それではそぉい!


【1D10:7


①>>1のおまかせコース
②オリジナル『ダンディ・ダンディライオン』
③『レグルス・カーソンと蛇の王』
④架空続編『ルパン三世 魅入られし銀の鍵(シルバー・キー)』
⑤オリジナル『廻る時間と進まぬ世界』
⑥オリジナル『メッキヒーロー大推参!!」
⑦オリジナル『廻る時間と進まぬ世界』
⑧オリジナル『夕闇に響く死者の木霊』
⑨オリジナル『スズメと歌う機械巨人』
⑩オリジナル『世界は魔法で満ちている』


4809 名前:できない食堂 ◆jiPnTb1M/w [sage] 投稿日:2017/12/06(水) 05:22:34 ID:y6FiffAY



i:i:i:i:i:i:i:i:{: : : : .    {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{=ニ> ´      . . : :\:i:i:i:i:i:i:i\:i:i:i:i:i:i:i\\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\:i:i:i:i
i:i:i:i:i:i:i:i:{: : :      {i:i:i:i:i:i:i:i:-=ニ>f ´          _____\:i:i:i:i:i:i:i\:i:i:i:i:i:i:i\\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\:i
i:i:i:i:i:i:i:i:{: : :      {i:i:i:-=ニ> ´i:i:i:{     _ -=ニニニニニニ\:i:i:i:i:i:i:i\:i:i:i:i:i:i:i\\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
i:i:i:i:i:i:i:i:i:.     _ -=ニ> ´i:i:i:i:i:i:i:i:i:{_ -=ニニニニニ=‐ ─── ‐\:i:i:i:i:i:i:i\:i:i:i:i:i:i:i\丶:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:. _ -=ニ>∧i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{ニニニ=-  ̄ _______     丶:i:i:i:i:i:i:i\:i:i:i:i:i:i:i\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
i:i:i:i:i:i:i:i:/> ´  ⌒∧i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.=- ̄ ィ斥⌒ ∨TT.: .:⌒〕iト     \:i:i:i:i:i:i:i\:i:i:i:i:i:i:\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
i:i:i:i:i:/イ       /  ',:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.  ,ィ/∨T .: ∧:| |.: .: .: .: T \   丶:i:i:i:i:i:i:i:\:i:i:i:i:i:i:\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
i: ̄i:i:i:i:i:{i:.     /⌒ハ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:./ .: .: ∧ |  ¨¨<>¨¨: :/ 、_|_ .: .:、  <\:i:i:i:i:i:i:i:i\:i:i:i:i:i:i:\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
i:i:i:i:i:i:i:i:i{i:i:.    ′ /ニ∧i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:. :∨: / : : : : : | . . ./  \.: . TT:..  \\:i:i:i:i:i:i:i:i\:i:i:i:i:i:i:\:i:i:i:i:i:i:i:i:      『廻る時間と進まぬ世界』
i:i:i:i:i:i:i:i:i{i:i:i:.  /   /ニニ∧i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.∧:': : : . . .   | . ./  . . . .',_|_|_:',  \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\i:i:i:i:i:i:i\:i:i:i:i:i:
i:i:i:i:i:i:i:i:i{i:i:i:i:.    /}ニニ/: ∧i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:. /: : . .     | :/           .: .:     \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\:i:i:i:i:i:i:i\i:i:i:
i:i:i:i:i:i:i:i:i{i:i:i:i:i:.   ' }ニ7: / ∧i:i:i:i:i:i:i:i:i:.{: : . . .     _|/____  } TTT }      丶:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
i:i:i:i:i:i:i:i:i{i:i:i:i:i:i:.   /}ニ/ : : / ∧i:i:i:i:i:i:i:i:i:.⌒): : : . . └┘ ̄  ̄ ̄ ̄ _|_|_|_,      }∧:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
i:i:i:i:i:i:i:i:i{i:i:i:i:i:i:i:.   /}/ . .  / ∧i:i:i:i:i:i:i:i:i:.(: : : . . . . . . . .       /  (⌒        /ニV:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.  /  . .    / ∧i:i:i:i:i:i:i:i:. 、 : : : : . . . . . .     T ', //       /ニニ人:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.           / ∧:i:i:i:i:i:i:i:. \ : : ____ : : / .:_|_: V '      /ニ/⌒ \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.         / ∧:i:i:i:i:i:i:i:. .: .: ', /T .: :',:/ : .: /      //   . : : \:i:i:i:i./::::::/ /::::::::/::::::::::::::::::/:::::::::::/:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::l:::::::::::::::::::::::',:::',:l
八i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.、         / ∧:i:i:i:i:i:i:. .: .: .:V _|_ .: .: :V: .:/      ノ´      . : : \:i.,':::::/ /:::::::::,'::::::::::::::::::/:::::::/l:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::,'::::::::::::::::::::::::::::::',l
⌒ 二ニ=-i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\  __      /  、i:i:i:i:i:i〉` ¨¨¨¨¨¨¨¨¨´     _,ィ            . : :. l:::/ .,`:::::::::l:::::::::::::::::イ:::::::/_l:::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::}:::::::/:::::::::::}:::::::::::::::::::::ll
    : : : :  ̄  ̄ ̄ ⌒  ⌒〕iト. . . : :\ ¨¨ ⌒           __,彡⌒                . l/ ,'::::::::::::l:::::::::::::::斗‐¨/  .l ̄T''':::::::::::/:::::::::::::/,':::::/l:::::::::::l::::::::::::::::::::::ll
      二ニ=--       : : : : : : :.⌒≧===----  ----==≦⌒ : :/                  . :.l::::::::::,rl:::::::::::::/ .l::::l,、zx、l:::::l:::::::::::::/::::::::::メ,/:::::/ l:::::::::/:::::::::::::::::::::::ll
         ̄  ̄       ̄ ̄ 〕iト __ : : : : : : : : : : : : : : : : : __ ィi〔  ̄                l:::::::/:,、l:::::::::::l,、r,ィ示:ェゞ::::::l::::::::::/::::::::/::/`メ、,.l::::::::イ:::::::::::::l:::::::::::,'
                                                          ',:::::,':,' l:::::::::彳,'f.f。::::::i.l '、:',::::::::l:::/ /く   ,'ヽ,/:::::l:::::::::::::l:::::::::,'
                                                             }::::l:,' / ',::::::::l  l.l::::::: i.i  \::::::l  /´,.:‐:`、,、'::/'、 l:::::::::::/:l::::::,'
                                                             /〉:::l',  〈 '、:::l  .i.l::::::.リ    '、::l   //::::::o、ヽく  ,':::::::::/::::l::::/l
                                                         /:::::lゝ:'、  `l'、l  ゝ--'        `   //:::::::::// .ハ ,'::::::::/::::::l::/:,'
                                                           /:::::/:::::::::::'、 l                   {.i::::::::://  `'./:::::::/ 'ヽ/l::l
                                                           ,':::::::l:::::::, r ' ゝ',               `ゝ- '´  ./::,:r' { r,'::::::l:l
                                                          ,'::::::::l,、f´    ∧           '           '‐イl .}  /:::::::::l:l
                                                       ,lr '´: : l      l. ト                       イ' ニr' ,ノ,::::l:::::l:l
                                                     ,r'´: : : : : :l    .,'    \    ´`         ∠ ,、-‐ ' ´  ヽ,::::l::l
                                                    ,r'´: : : : : : :::l     .,'      .', 、            イ     .',: : : : : : ::ヽl::l
                                                  / ', : : : : : : : :l    ,'      ', > .__   < l         ',: : : : : : : :',、l
                                                 /   ',: : : : : : : l     ,'         ',         l            ',: : : : : : :..:l ',
                                               /     ',: : : : : : l    .,'          '、          l            l: : : : : : : ::l .',
                                              /         ',: : : : : l    ,'           ゝ‐-、   ,r '´l          l: : : : : : : ::l l


4810 名前:年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ[sage] 投稿日:2017/12/06(水) 05:25:18 ID:QhbpsxkX
珍しく小説じゃなくてビジネス書、というか歴史書が話題に上ったな。

世界史を俯瞰して、一見性質が別の事件の間に類似性を見出しながら、人間の行動や本質について語った名著だと思う。
ちょっとアジア贔屓の色が強い気もするが。

4811 名前:年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ[sage] 投稿日:2017/12/06(水) 07:01:16 ID:T07o9a5Z
>>4810
表紙でスチパン小説かな?と思って買った俺からすりゃ歴史書としてかなり読みやすいよアレ
挿絵も風刺画だけどあるしwあのファンタジー風の風刺画好きだなあw

4812 名前:年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ[sage] 投稿日:2017/12/06(水) 08:08:08 ID:bjg94Xve
一見真面目なようで知ってる人にはネタまみれって構成
あくまで実際にあった事実を基にしてるから大筋はそう外れてないのがまた酷い
真面目に不真面目というのがぴったり

4813 名前:年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ[sage] 投稿日:2017/12/06(水) 08:43:47 ID:3assHHDZ
このノリどっかで見たなぁって思ったら空想○○読本の逆張りじゃね、となった
リアル歴史を空想歴史チックに解説したらこうなるだろ、って

4814 名前:年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ[sage] 投稿日:2017/12/06(水) 12:51:12 ID:QhbpsxkX
まあ、神々の指紋とか並みの信ぴょう性なのは認めるが、それでも、全体のテーマである
『人類は本当に進歩しているのか?』
っていうところは、非常に感慨深いところだと思う。

よく過去の人たちの行いや失敗をネタにすること、されることはあるが、
では果たして当時の人たちと私たちの間に、なにか優位な優劣は存在するのか?
同じ環境に置かれたとき、我々はもっとましな選択を取ることが出来るのか?
っていうのは、深い話だと思う

4815 名前:年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ[sage] 投稿日:2017/12/06(水) 18:30:28 ID:T07o9a5Z
今しがたどこかでこのノリ…って思ったらアレだ
事実しか書けないアンサイクロペディア


4816 名前:できない食堂 ◆jiPnTb1M/w [sage] 投稿日:2017/12/07(木) 05:29:36 ID:0FQAXbIn


『煮込みハンバーグ』の書き溜めしてたら
混ぜ合わせた二次作品同士がなんか物凄い化学反応起こしたぞ!?


それではそぉい!


【1D10:1


①>>1のおまかせコース
②オリジナル『ダンディ・ダンディライオン』
③『レグルス・カーソンと蛇の王』
④架空続編『ルパン三世 魅入られし銀の鍵(シルバー・キー)』
⑤ユメ巡り少女漂流記
⑥オリジナル『メッキヒーロー大推参!!」
⑦GUN NIGHT RUN
⑧オリジナル『夕闇に響く死者の木霊』
⑨オリジナル『スズメと歌う機械巨人』
⑩オリジナル『世界は魔法で満ちている』


4817 名前:できない食堂 ◆jiPnTb1M/w [sage] 投稿日:2017/12/07(木) 05:35:50 ID:0FQAXbIn



                、_...- く: : : :ヽ、
                 .イ: :/: ハ:ヽ: : : : :ヽ
                  〃/: : { : : }: {: : : : : :ハ
                  {{/: : :人: :{、_:ヽ : : : : :} 、   ._
                 (乂: :ィ代ッヽ{tッ、: : : ー=彡' . /   \
                    r彡 :!   , `ー=ミヽ: : : ヽ Vi    \                     __
               乂: 小、‐_-  イ八\: : }ト .|j      ヽ              .''" ̄    _  ̄
                  ー=イ: : ゝ < .|: : :ヽ、乂' /  \     ∧      ../   /  ァ<   ⌒\ \
                   _{: ゝ/ 〉 ´  ノ: /: ム、__     .ヽ.   ∧      /         //          \ \
                  /∧:/{ /=ヽ.∠イ: :イ/⌒ヽ     .’   ∧  /        j j    \         ヘ
                 ./::{: ハノ/:Y //彡: ノ:::::::::::::::}      .',  './ /  /      |{        \       ヘ
                 |:::ノ: :/:/::/::´::::/´ /::::{ヽ/}:′  |     ,   /    /    |  八     \  \      ヘ
                  .|/: /==∨==ミ{ /:{::::::::::ヽ//.V l  | ヽ  .// /        | /  \\   \  \    \  『水の都に百合は咲く』
                _r 、 {:::::::::::::::〃::ハ: :}::::::::::::::::/ . l|V  |   ’../  /   /      |/  l   \\   \        \
               { _乂`ー=ミ::::{{:::::乂ノ:::::::::::/.リ从{ i  |V  /  / /   {     //  |    / / /    \    \   ,_\
               〈.i´   /´:::ト、::/:::{::::::::::::/./  ∧|  ! V. ∥ / {     _// |  |    /| / /Λ_      \  ``\
.               '._   {:::::::::::::::::::::::::::::::::/   ./  l l  V..{   /八   \  _  ̄`ヽ、 / /斗 ''" ̄_        \ヽ    )
              |l .}`ヽハ::::::::::::::::::::::::::/}.|/  /  /レ'  /∨  |./   \ ー=ヤ勿うミく八/|/   xセ笊て炸=‐   \   \
.               |l/:::}イ!´ ̄ ̄|ト、¨¨¨::::人 ../  /  l /!  V //  | | 癶弋じソ  |/    '゙ 弋じソ メ`   \ \トー\
         ,.、  ./|. .′/ }}ハ::::::::ハ!!、 \:::::::::::\./|  | /|.._,x彡 / |  |  |ヽ`^'''          '''^` 厂ヘ  \<⌒ _
          i `、 ∧.::::/::/':V::::::::Vll:::\ ー 、::::ヽ、./   | /│  l   |./  ノ ハ 八 \     ,j        // \{\ー<⌒
.          、 Y !       /`ー--へ    ,. ---、  二二フ_ / //{ \ \                 / / /  `<⌒ー-
.         .--.i, ゙、 ゙、 ,,......   |   ゙、  ゙、  /  ,.-(,,...___,.ノ/イ / λ  \⌒   -;;,,,.ー     / Λ/  / `、
         丶 ゙、 `、 >__  `'-!、.  ゙、  ゙゙i,/  / /..       乂/ ) \( ̄\         /〈ト \{  |   \_
        / ヾ ヽ.」'((_、 ゙ 、  '\  、   !  /  / \ 丶、__   //     \\| `'ト    イ | \ ⌒\ 乂  へ    ̄ ̄_,.二二
.     /.  ヽ ,.'´丶 ヽ ` 、 丶!    ゙ '  i ' //~~`.、. __,ノ / /   | /\     \ -...._ __ | _\   \ {\ \ ̄ ̄
   /    /-., - ー ,..‐'ー  丶          -  \. ./  /   |/ニ\     \:::o::::o::: ̄:}ニニニ廴_ \\ \ \___
. ∠  ィ ´    / `''‐-,/  --ヽ   ∈∋  i    -- 、 丶.._,x彡/    :|ニニニア\    `''<:::o:::。}ニニニ廴__   ̄ ̄__\ \_ ̄二二
              /  /   ヾ   (i,i,ρ./_________,......、゙、._--/    ∨ニ廴  \  `ヽ、 ``''<こ二 \ニヘ、   \  \ \
              ( /       ゝ、,..゙i,i,ノ ,´     ./ _<ニニ{   {   ∨ニ.\   \   \ 、.,  `'く二二ニニ\\ \  丶、\.,_
         -.,    ゙、,,... --- ''' "~~、    l.-‐… 〃 ̄  }ニニ\  \   \ニニ\   `ヽ、、 \``~、 \ニニニニ7 、 \ \   ̄\``
           "''ー-----‐‐‐、、   ゙、    l. .//     {ニニニニ=-_   `''<ニ\     ``~\ノ二\\ニニニj } }\ \    \
              `''- ,..._   ゙、゙、   ゙i,    l   /        ∨ニニニニニニ-_   `''<ニ- .,__-ニ \ニニ\\ニニj /  j   }  \





――――水都さんごめんなさい! やっちゃったZE! ではどうぞ!


4818 名前:年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ[sage] 投稿日:2017/12/07(木) 06:47:48 ID:n5iM6mHJ
まさか表紙の女の子は百合のイメージであり中身はむさ苦しいおっさんたちの園芸ライフとかどう考えても詐欺(確信)

4819 名前:年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ[sage] 投稿日:2017/12/07(木) 07:24:19 ID:Ui5DfH7c
むさくるしいオッサンたちとは何だ!
国民的アイドルグループだろう!

4821 名前:年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ[sage] 投稿日:2017/12/07(木) 09:06:50 ID:31Gq895V
カラー・リリーは百合じゃねえ定期とか、園芸系のネタとウンチクがわりと多めで、そういうのが好きな人にはお勧め
ちゃんと素人にも分かるように解説してあるし

4822 名前:年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ[sage] 投稿日:2017/12/07(木) 09:51:23 ID:0FQAXbIn
なんでや! 挿絵の女の子可愛いやろ!
自分はポインセチアちゃんが好みです(隣に満面の笑みのリーダーおるけど

オリーブの梢枯病への対策とかのガチっぷり凄いよね

4825 名前:年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ[sage] 投稿日:2017/12/07(木) 10:29:34 ID:1Qo2jgEu
一つ一つの話が短編小説風であるにもかかわらずちゃんと最後が収束されるのは良いなあ
まあ風であって短編じゃないんだから当然だけど。
>>4822
リーダーじゃなくて土の神の化身さまだっつってんだろ!いい加減にしろ!
(まあ他の化身さまにリーダーって呼ばれてるから十中八九に彼であるが)

4823 名前:年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ[sage] 投稿日:2017/12/07(木) 09:55:54 ID:mXe/Dm2/
なんで害虫に対する描写だけラブクラフト風味なん?

4824 名前:年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ[sage] 投稿日:2017/12/07(木) 09:59:17 ID:0FQAXbIn
イア! イア!

4826 名前:年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ[sage] 投稿日:2017/12/07(木) 17:36:55 ID:Bgr5JhaG
――貴様www


4834 名前:できない食堂 ◆jiPnTb1M/w [sage] 投稿日:2017/12/08(金) 07:14:07 ID:FyWo1m94


そぉい!


【1D10:8


①>>1のおまかせコース
②オリジナル『ダンディ・ダンディライオン』
③『レグルス・カーソンと蛇の王』
④架空続編『ルパン三世 魅入られし銀の鍵(シルバー・キー)』
⑤ユメ巡り少女漂流記
⑥オリジナル『メッキヒーロー大推参!!」
⑦GUN NIGHT RUN
⑧オリジナル『夕闇に響く死者の木霊』
⑨オリジナル『スズメと歌う機械巨人』
⑩オリジナル『世界は魔法で満ちている』


4835 名前:できない食堂 ◆jiPnTb1M/w [sage] 投稿日:2017/12/08(金) 07:18:49 ID:FyWo1m94



                               _
                           .。*≦    `  、
                          /    、       \
                        . ´   _ `ヽ   :. ∨
                     -=≦´ /、{―-_ヽ_ ̄`ヽ  :. ∨  ‘.
                             .:' 、{ ヽ ´   ,x≧、‘.   ∨ヽ !
                       |  ト! _      笊f㍉ヽ‘.  ヽr ! ∨                  『夕闇に響く死者の木霊』
                       | .ハ/ `    ヽzノ'  ‘.   Y  ヽ
                        ‘.{ヽ.ヘ 笊㍉   ´ ::::::  }   |   \
                            ∧ヽ ゝ'、  ,-、    !  __{_      ー  . ___
                         /. ∧∧::::: </´ !  _,/</_ /ゝ,r 、   `ヽ ――――― 、ヽ. ./ ,イ    ,、-─-、  ,、-─-、,  \
                          ./ ∧ ヽ    -' イ´Y´   `ヽ'  〉  、  `  .       ヽ../レ'厶‐ァ_/    ,__, ,イ__ ゙'ヽ、ヾ、ミ、ヽ
                           }  | ≧=*。イ/〉、!       \´ヽ    _  `  、  ./    / ///厂`'´⌒ヾ、ミヽ\、ヾ、ヽ
                           |   l  ‘. { 「/「ハ         ∨ }  \ \ `≧s。 `./      /  ////       lハヽ、ヾ,\ |
                           /   .   } :| / Уヽ      .ヽ! ト ‘  ヽ   ./     /   ///        || l l  l  |
                      (、 _ . :'  /   ‘//》.》、∧      ∨ | ‘. {`ヽ\..ノ /   |   // //         || | |  | |
                   r≦`ヽ ー ァ' /'    /.イ{ヾ''}!i{r-、∧.      ∨ !∨. ニニ二 イ/    |   //-‐!|、,_           _||-‐l | |  !
       |ヽ  / |          /|. -'- ´、    .!'_.|.|  i{r'i{r、「∧      ‘./ |.!  | ∨/ /  /  ! / /  i/   ゙ヽ      '´l __ _| |│ |
_ r_―――.| ∧ ! />──‐-......_ / .|  ./`ヽ_   `ヽ{ヽ _ハ´   ‘.     ‘  :!|  { /  / /!   | | /  ,H‐- 、_       イ __ _| |│ |
ゝ.´_     |   V/ニ二二ニ辷 、:::::| .l `ヽ   ‘. ∨_    ー- |    ‘.     ‘  |}  i {  //!/!  /! | | |__|土==-_      ,〒ァ7 !|| ! 八
    ̄ ヽ >ァ´:::::::::::::::::::::::::::::::\ヽ! .!:.     ./ヽノ .!       |    ‘.     ‘ i!  | ! ////   /!| | |,ヘ‐| |ヽ ゚ ノ `      `ー'_ノ!川 |  !
      /::::/:::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::l ヽ、∨r─‐ ァ.   ヽ┐    !     ‘.      ‘/  ;' ,{ ||//!|  /!|| | ト、!ヽ!ト-‐一    {     ̄  || | |  ト、
     ./:::;イ::/::::::::/|/リヽ::::ハ:__|!:::::ヘ 〉::`ヾ:ー<     .‘{_   .!     ‘.      ∨/ .' !...||//!| /川 | | T | !             ノ/ 人 ヽ\
    /:::::l |/! ,イ/ `ヽ  ∨´∨リレイ:lγY::::l \::::丶  ヽ   _{   ;        ‘.   r  {' ∨._,,--l| /| ハ| | | | | || ト 、,    -‐一  _, イ///∧ \ |\ヽ
     l:::::::l  |/ l イ示    ,斗r 、 .l::辷ノ:::/   \::::\. Y ,.-ヽ_/`!      ハ   ‘..._/ ̄   |∧! |‐-ト、!l |_|_ハヽ ̄ヽ-、,_  _, イ  ||// / ||  ト、! ヾ、_
  _.. l:::::::l   ,イ 弋リ    .ヒソリ }//ヽ:/     ヽ:::::\. i /:! ‘.      ‘.  /  _,、-─|/‐| |─-ヽ /  ゙ヾ、=-、゙''-、,,  ̄ |¬-、|// /ノ | | \、
 r'  ∨:∧ //i   ,   `¨´// .ノノ ___     ∨::::∧./  .          /,-‐''"      | |--_/    ヽ\ \  `ー┴一'// // /|| /   \
 `´  . ∨:∧´ 丶   、 _,   レ'r‐´ ̄     ̄`ヽ∨:::::∧.  ‘.      / 勹    ,、-‐'''" ~ ,||/|       厂 !、, ヽ、     //// | |
      ∨::::\  ヽ   _  < ∨!         __ ∨:::::∧  ヽ    ´   ノ,,、-‐''"  ,,、-'" /!/        〈  /!、`ー \  / /   リ
      .∨:::::::\  厂 ゝ  / ̄/`>ヽ、 /: : : :  ̄∨:::::∧‐-. .、  .....,,、-‐'"    ,、-'   〈          `ー!リl ゙ヽ、    く_  〈- 、
          \::::::::::Y _,.イ/ /  / / /  }、!: : : : : : : : ::∨::::::::\: : :ヽ /      /     /! ∧            i川ト、, ゙ヾ、   /  \
          \/イ  /´ _ イ/ ヽ/ ノヽ: : : : : : : : : ∨:::::::::::ヽ: : !了   ,、‐'"      / ヘ!超ヽ         /ソ ))\`ー--イ ゚Oo。 !
            // 父/ l:::::l l   ゝr-{、   \ : : : : : : :!从:::::::::::} /ヽ.  ,r'′        /,/ ヽ 占゙、        {巛⌒Yヽ`ー-'´  ゚〇O!
        ./ イ 辷六  /::::::l ヽ     | | 〉    ヽ、: : : : ⌒l:|へ::::|/ ̄.../        /! /  || 、事ヘ       `ート┴◯      ◯ 〇
     ..///{  l  ヽl::::::/   \  .| |! ヽ   l`ヽ: :ヽ/: : :.,∨l..!/        /ヽヽ    ゙!'、略ヽ         ゙ヾヘ ◯      ○ ○
    // / !  〉   |:::::|     /\l l`丶、 _ ノ、_二ニニ}九|  /      /!  `ー    ll ゙、決 >        く ̄ヽ   ◯OoO○  ○
 r><//  ヽ/|  l    l::::::l   /   {ニ}_ノ  l  |   l l  |寺| / /     / !       ヽ!            \,-!_       /   ○
 〉─< Yヽ__イ::|   > -  !::::::〉   〉   | | ||   |  |   l l  |真|    ..\、\、      .  ヽ_ ` ー-¨ .ー -'ァ
 つ了、 / / ヾ::! /   /:::::/    }  / ./  ll   /⌒ヽ   リ ノl宵ト     .〈/      /≧ 、 ∨  ̄ヽ ̄`ヽ´
   ̄`\\>-- r─、_ l_:l____ ,.r≦  | |  ヾ  !   }___ /  ̄ 〉                    ゝノ
      .∨`ヽ、 _{::o::::::::::::o:::::::::::::大   ヽ/   \`ー/       //
        |/   }`厂──┬:<::::::: \          \      //
           |/ヽ::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::\        ー =<./
           l::::::::::::/::∧:::::::::::::::::::::::::::\             /
           |:::::::::::::::::/::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、____,  '"
           l::::::::::/::/::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ::::::::::|
           /::::::::/::/:::::::::|:::::::::::、::::::::::::::::::::::::::::\::: !


4836 名前:年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ[sage] 投稿日:2017/12/08(金) 09:04:35 ID:KquH/6Y6
嘘みたいだろ…このタイトルで中身ほのぼのなんだぜ…
まあ話進むにつれて悪霊来たり成仏するのが出て来たりの波乱はあるけど

4837 名前:年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ[sage] 投稿日:2017/12/08(金) 09:40:55 ID:z7YyeHxp
木霊ってか合唱モノじゃねーか!

登場人物みんな死んでるっての、読んでる間は意外と忘れるよね

4841 名前:年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ[sage] 投稿日:2017/12/08(金) 19:36:29 ID:n2oOzEtO
>>4837
一応生きてる人いるじゃろ
病院で入院してる子が魂だけで抜け出してきてる?知らんなあ

4838 名前:年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ[sage] 投稿日:2017/12/08(金) 10:04:10 ID:JK//9WeF
まさかで【木霊】って家名の人達による『【夜の】合唱』ってネタをぶっこんで来るとはなあ

4839 名前:年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ[sage] 投稿日:2017/12/08(金) 11:57:29 ID:QgdQ+9GX
意外とあの世も悪くないって雰囲気だしなぁ

4840 名前:年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ[sage] 投稿日:2017/12/08(金) 18:31:11 ID:8M7yqG2t
連続殺人鬼もいじめられっ子も幼女もちんどん屋も歌って踊らにゃ損損という暴論感よ
もう死んでるからしがらみとか恨みつらみなんて馬鹿らしいって空気がいいよね

4843 名前:年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ[sage] 投稿日:2017/12/09(土) 01:20:55 ID:LFC5s84w
うつむいて歩いてた子が歌を聴いてちょっとだけ前向きになるエピソードが好き


4846 名前:できない食堂 ◆jiPnTb1M/w [sage] 投稿日:2017/12/09(土) 07:31:19 ID:3o+/CQuO
本日は今週分の感想や雑談
語り足りない部分とかあったら追加でどうぞ
――――しかし今週はタイトルに対して捻った感想が多かった週ですなぁ

4847 名前:できない食堂@携帯 ◆iWQK9irtW6 [sage] 投稿日:2017/12/09(土) 12:11:27 ID:YOvCD0Vp
ガルパンキメて来ましたね
ガルパンはいいぞ。

4848 名前:年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ[sage] 投稿日:2017/12/09(土) 18:12:58 ID:iRob8PqA
素直に受け取ったらなんか当たり障りのない感想が浮かびそうなタイトルばかりだったので、つい…w
こう…なんかこうバチコンかまして王道どかーん!なタイトルだったらまた違いましたなwww
それはそれとして最初に「これはこういうないようだった」ってされると感想入れる隙が無くなるなあ……

4849 名前:年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ[sage] 投稿日:2017/12/09(土) 19:40:15 ID:AsTgIQMe
案外「女の子が可愛かった(小並感)」くらいざっくりした感想から始めてもいいんかなー


4850 名前:できない食堂 ◆jiPnTb1M/w [sage] 投稿日:2017/12/09(土) 19:58:31 ID:3o+/CQuO
まぁ遠慮せずどんどんやってくれれば(いいのよ?

しかしガルパンほんと良かった
語りたいこと多いけど全部ネタバレになるから
みんな『ガルパンはいいぞ……』になっていくんやな……

4851 名前:年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ[sage] 投稿日:2017/12/10(日) 09:38:48 ID:QzHP3Tik
架空図書読み返すと最初試行錯誤してふわっと書いてたのが今こなれてがっつり書くように変化してるねー
やっぱり前の人と同じ濃さで書かないとってなってるのかしら

4852 名前:年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ[sage] 投稿日:2017/12/10(日) 09:58:48 ID:XfXxY5bm
うーん、このシーン最高!とか俺はここ嫌だったな…くらいで膨らませる方が止まらないんじゃないかな?
これはこう!って最初の方で決めちゃうと幅が一気に狭まるイメージ
(個人の感想です)

4853 名前:年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ[sage] 投稿日:2017/12/10(日) 13:50:11 ID:wO76sSwW
45分にどんだけネタぶっ込むのよ、という感じである<ガルパン
そりゃ劇場公開の4日前まで完成しない訳だw


4854 名前:できない食堂 ◆jiPnTb1M/w [sage] 投稿日:2017/12/10(日) 17:15:27 ID:BTXjOmpF
モモちゃんが本当にかわいかったです……
なにこの子、嫁に欲しい……・
関連記事
[ 2017/12/12 12:30 ] ◆iWQK9irtW6総合 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
相互募集中!
スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
ブラウザによって関連記事に新しい記事が表示されなかったりしているようです。
見かけたらお知らせください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome
IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

その他ブラウザは非推奨です


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(メールフォームだと反応が遅くなりますので、お急ぎの方はツイッターへお願いします)
@yaruonitijou
メールフォーム


作業量的に安価・あんこ作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。非安価作品については受け付けていますのでお気軽にどうぞ。

ブログ内検索(テスト中)
PR
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)
やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド
やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄
作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク


ブログパーツ アクセスランキング