スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
ウィークリーのページランキングの表示が不安定な為、一時的にこちらに移動しています。

そういえばいつのまにやらコメントの№が8万を突破
10万が先か一日400が先か


11/8 342
11/9 359
11/10 367
一日のコメント数がついにここまで……
400はいつ頃になるかなー?


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(Saitamaar適用、滲みあり。また開発が終了しているブラウザのため)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を自薦のみ再開します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。

ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク

新月の夜の幻葬読書会 1

目次

4050 名前:できない食堂 ◆jiPnTb1M/w [sage] 投稿日:2017/11/15(水) 19:27:09 ID:7iLo0v1j



┌────────────────────────────────────┐
│                                              191ページ │
│                                                      │
│「俺がとったんだぞ! 俺がとったトカゲだぞ!」                            │
│                                                      │
│大きな声で騒ぐイッパイアッテナに辟易したようにナナチは首を振ります            │
│                                                      │
│「うるっせーな、お前ひとりでとったわけじゃないだろー」                      │
│                                                      │
│騒ぐ二人のことなど露知らぬとばかりに焚火に翳された肉はどんどんと焼けていきます.│
│                                                      │
│生の肉にホーゼンの木の枝を刺し、塩をぱらりと振って焚火で焼いただけ           .│
│                                                      │
│だと言うのになぜこんなに蠱惑的で素晴らしい匂いがするのでしょうか?           │
│                                                      │
│ダナエはごくりと唾を飲み込みました                                │
│                                                      │
│しかしまだです、もうすぐ焼きあがると行っても絶対に焦ってはいけません           │
│                                                      │
│この料理には絶対に必要な、仕上げの調味料があるのですから                   │
│                                                      │
│                                                      │
└────────────────────────────────────┘




4051 名前:できない食堂 ◆jiPnTb1M/w [sage] 投稿日:2017/11/15(水) 19:27:44 ID:7iLo0v1j



                                                    192ページ


                                             2-2 〈山椒〉を目指して




                                                        挿絵

                                                      __
          _/⌒''<      //   /      / /                       }'//,x
         /{‐_‐\     ` ~、/   ,:"   _ 、ヽ`                         |\//\
      _ -/\‐_‐_ー-  、  (_____/ ー ``      /             }入_    -┤ \/∧-- 、
.      /=7  />─<‐_‐\ __ )``ヽ、__.ノ}イ               ∨//´ ̄ ̄\}   }//∧.   \
     ん=  //     ` <‐_(__)ニr=ミ__‐_‐_‐_ノ-‐……‐-          ∨ v ―=ミxヘ  [ ]//!「   ̄{
      v-=| , " ,i    k、_ \‐_‐_ゝ-'ニニ>``         `  、    ′f^\ ___ス ヽ }}8'/,八   八、
.     }-=|/  !_/|-    ゚, \ `丶、 ー _‐_‐_‐〉__)\_,.、、-=ミ     >``..{  i \{ト     \{{ 8∧ ヽ  厂
     た=′:/| |: :,  | ',jI斗≠ミ{\ \'/////ノ//)-‐=ニ二} -‐…/ ,/  {  トヽ {l入\__ {{ 8 }  }  「
      {-={   N: : ',   |\} _)rハり  {i ̄V´ ̄ ///斗f七Iて__ ‐ `` / /.∧从 ∨:r=x: :∨1 ⌒ヽ ィ  {
      {-={   x笊か ー : : : :´^^¨``/V  寸=-<ニニニニニニニニ| _ ,,  / ⌒ヽ)仆乂: 込ソ: : :l八 __夕八し \
     V叭  ,|乂り :′: : : : : : (_ー \  `` ~ 、、---=ニニ|──=ミ 乂__,フ 八': : : : : : : : : : :}}│ ア¨´ ̄
  _、、 -=彡-イ"´: : : : , ─vァ : : : : /   )is。,_ー  _`` ~ 、、-=ニニニニ|     |  \rぅ: : : : : : :{{八「
  乂///////从_): : : : : :ー‐ ′: : イ__  イー=ニニ}is。,   ‐.. ._,..  --──--   _.≧=コ三三≧-. .、.       r―. 、
.     ̄ ̄// |≧=r───r _、-=ミ `ヽ、ー=/-=..._,.。s≦二二二二二二二二二ニO二≧s。.,_  : : : : : :{     . .┤: : :.「:.ヽ
          j|   ',  r─ァ′.: : : :. `ヽ、\-= \/   ̄ ̄¨¨ -=ミ.r=ミ二二二二ニ㍉。二二ニ≧s。,: :ノ   〈: : 乂: ノ : : |
.           八   ´' 、 `¨{_{ : : : : : : : : : : : :ヽ-=/:ニ=-\ニ/ 〈._V:.` : .,<ニニゞ'=ミニ㍉ニニ/。° ` 、. .入:_) て :_:ノ
          / 个s。、  \〈_{: : : : : : : : : : : : : :',-ニ\-=.._,.。s≦二二ニV   \`:マO㍉。`Oニ`OY      ヽ      ノ
              \   | |\ : : : : : : : : : : : ノ/⌒}\.. ̄ ̄¨  ー-=V   ::.\:.\_,.. O‐z_/ー'      ノ      テ´ _____, v.、_
                  ', | ゙,  ´'   :, _: : イ/{:   ,゙ } ̄ ̄````...ヽ..tチV:.  .: :/i::/{ハ::ー:::\     /... _ 彡 , . :´: : : :} } ノ} } : : : : : : {
                i |: :',       v ´ }  / /   ─=ミ,_  . |:!人_:.....イハ:八ゝヽ::\:V   /.: : :/´ /: : / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`^´
                | .,゙: : '。      ,゙   // //. . ._. .//⌒. 从:::≧=-::l:ト:::从弋ッ:、ヾ\ 厶 一^   /: : /
                |/: : : : ゙ 、    /} // / /. . . .〈/.「 ̄ ニ=- .,;;)-=≦从弋⌒ ``ヾ ' j:i:ハノ __/: : /
               /: : : : : : : \__/   / ,゙ ,゙ ,'. . . . . ./.|二二ニム V\:-=彡::ゞミメ、     { : : : : : : ` : く
              ,゙: : : : : : : : : :,゙ i     i .′.{ ー‐. . ./..|二二二ム ',  \:-:=::厂、     く::ノ
                i: : : : : : : : : :,゙     |  | | .∧ー. r==|二二ニニリ|   ゙マ彡    ̄¨  、/
                   V⌒} r ,: :/| /  |  | |  ∧..,.イニ/二二二/  ー- _ ∧  ,    /´/>、
                 /{_.ノ__ rイ|     |   .../二二二二二二二ニ=- .,\', /:::>-:'., ゙/=\ \
              ゝ' {ノ {ノ{ノ | |   |   |/...r≦二二二二二二二二二ニニ\\::::::.  //二ニニム  >
                    \ ∧     |../_,.二二二__` マ二二二二ニニニ\\ ///斗-─<
                       ̄ \_/   .二二二二二二\\ニ(○)二二(○)ニム V/´/
                            {   / 二二二二二二ニム ∨ニ\゙寸ニー、 寸=ム V {
                          \_/.  二二二二ニニニニム ∨ニニマ゙寸二ニ、寸ムⅥ
                          \. 二二二二二二二二ム ∨二ム 寸ニ=ム 寸ム’,


4052 名前:できない食堂 ◆jiPnTb1M/w [sage] 投稿日:2017/11/15(水) 19:28:20 ID:7iLo0v1j
20時頃から点呼します

4053 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/11/15(水) 19:30:02 ID:JvCsGCYS
りょうかーい
俺の本棚が火を噴くぜ!

4054 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/11/15(水) 19:31:18 ID:alBGDiBb
了解です
3個ほどタイトル候補を準備してありますぜ


4055 名前:できない食堂 ◆jiPnTb1M/w [sage] 投稿日:2017/11/15(水) 19:56:32 ID:7iLo0v1j
点呼ー

4056 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/11/15(水) 19:57:05 ID:N94g7Oug


4057 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/11/15(水) 19:57:07 ID:JvCsGCYS


4058 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/11/15(水) 19:57:24 ID:alBGDiBb


4059 名前:できない食堂 ◆jiPnTb1M/w [sage] 投稿日:2017/11/15(水) 20:04:01 ID:7iLo0v1j




  γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
  | どうでございましたか?
   乂__________..ノ





                                                γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                                                | お選びになった本はお楽しみ頂けましたか?
                                                 乂___________________..ノ








4060 名前:できない食堂 ◆jiPnTb1M/w [sage] 投稿日:2017/11/15(水) 20:05:44 ID:7iLo0v1j


                          :::::::::::|::::::::::: |::::::: :: |:::::::::: :: |¨゙|:\  \``丶    ),,、xX'”∠_  乂__丿 -=ミー--'`丶:.:`丶、}
                          ┐:::: |::::::::::: |::::::: :: |:::::::::: :: |::::|:::::::\  \  \,.ィiア´:/  丿 / /γ⌒ヽ   `ヽ__ノ `丶 ノ  ____
                            ̄└┐: : |::::::: :: |:::::::::: :: |::::|::::::::::::|\  \ ∨i{.:. //¨¨´ ,ィ(__/ 乂_ソ  __く ̄ \ \γ´   \
                          └┐_  ̄└┐:::::|:::::::::: :: |::::|::::::::::::|:::::::\  \Ⅶ://`'7=:/::7二iニI====_,.二.-‐\\ \弌     \__
                               ̄└‐┐ ̄└┐::::::|::::|::::::::::::|:::: :: |:::\  ∨〈:、/::::/::/´:::`i|:::|::|¨ ̄    __厶ィ´ ̄ ̄丶     .[_
                          ______ ̄└┐ ̄└┐::::::::::|:::: :: |:: :: | \∨〉 \广√ ̄¨¨¨¨¨¨¨¨ ̄ ̄   _ ,,.. -ノ   __[_
                          二二二二| ̄ |─   ̄└┐ ̄└ ┐ :: |:: :: | ̄ |\ \ \|_,,.. -─…_二二二 ̄─…<   ___| ̄|
                          TTTTTT|| l ̄'|二二二─  ̄‐‐t_ └┐|:: :: |:::::::|: : |\\( \ /_, . : ' ´,.-─……ー--=ミ }   「 ̄{___|
                          _|_|_|_|_|_|,,|| l ̄'|TTTT||TTTT|─  ̄-t_ ̄─L_|: : |:::::|`''i\/:、  ,_:_´           ノ  [_〕__|
                          TTTTTT|| |___,|TTTT||TTTT| ̄|──二二─t ̄─|:::::|:: :|¨|)h、`7´/ ,,-=ァ''"´     )   _| ̄〔__|
                          _|_|_|_|_|_|,,|| |::::::|TTTT||TTTT|_|」」_||」」」|┬┬ ̄‐t_ ̄─|_,|::|::|¨|‐|\/ /'"´ ̄ ̄”"''<__   |」 ̄〕__|
                          TTTTTT|| |::::::|TTTT||TTTT|,,ノ)」」i||」」」|l匚]‐┬─二二t__|┴L,|: |`|-レ゙|¨¨¨|二二二|]ニ〔__)  ,i|」 ̄〔_,,|
                          _|_|_|_|_|_|,,|| |::::::|TTiTi||TTTT|,,ノ)」」i||」」」|| )__).::|]|:::|||||||ーr-二t__|‐L」_|__|===|三三三|_| ̄く  ,i|_{___ノ__,|
                          TTTTTTT| |::::::|TT[]T||TTTT|,,ノ)」」i||」」」||(__( :|]|:::|||||||:: |lllИiii─t__[ー⊥二-───-二く___,i|T{_人``|
                          」」」」」」」」| |::::::|jI斗-弍TTTT|,,ノ)」」i||」」」|| )__).:.|]|:::|||||||:: |lllИiii|リ_」L..|77ァ竺竺王王王竺ニⅥ.:| {___ノ__,|
                          「「「「「「「「| |_/イ⌒ ̄``'マ「|,,ノ)」」i||」」」||(__( :|]|:::|||||||:: |lllИiii|リ_」L..|⌒|i凵|「|l_l|し|_凵,| || | | }_人``|
                          =======ァ7,ィ(二=-     -弌ノ)」」i||」」」|| )__).::|]|┌「 ̄i┐,Иiii|リ_」L_|二||丁|「lニニi|し||¨|¨| || | | {___ノ__,|
                          「「「「「「レ'´/厶三二ニ=‐  -=ニ刈[[[[||[[[[i||(__(ロ_|]|::`||⌒||^||Иiii|リl⌒| |_|レ'⌒'| ,ノ|し||_,|_,| |トl_| }_人``|
                          === √/:辷二三三三三二=- _豺]]||]]]]i||/\\::::||  ||_,||'" ̄`丶_|_|ヽT㍉_ノTT┴┴─∟|_「|_{___ノ__,|
                          | | |_|_{し{::{三二ニ=‐___-=二廴丁「「「||||⌒||^|─||二||=||─zzzzz==「「」_ノ'´           |_| |√ ゙̄|
                          三丈二二二「区区]二[区]二二「/〉=¬'' ¨||─||‐|弍三三て二L  丿 | {┘             └|`T<`¨¨
                          | | 圦弐廴リ{ 人乂ノ ノ^Y^し'〉/7   Τ三三三丁_|| || || ノうTi(    ̄             └ |  |`丁
                          二ニ弍__ノ⌒乂_ノ⌒乂____ノノ/_ア    「「 ̄|| ̄ ル'´ `'くノ||{{  ̄                         |_| :|
                              \弌__ノノ⌒)ーノノ⌒>'/     ||  ||  圦   ノ└                            | :|


                            __   _____
                         -=ニ: : > ´-=ニニ=-\
                      ,  : : : : : : : '-=ニニニニニ=-\_
                      /: : : : : : : : /-=ニニニニニニニ=-\
                 /: : : : : : : : : :イ-=ニニニニニニニニニ=-\
                   /: : : : : : : : : : ://{-=ニニニニニニニニニニ=-',
             _rく : : : : : : : : : : : :/i:'∧- -=ニニニニニニニニニ=-}\
             //\\: : : : : : : : : /i:7  V=- -=ニニニニニニニ=-/}/}:.\
          ,.∠/////\\: : : : : :./ {i:{ {  {ニニ=-   ____ -=ニ/} / }.:/  お楽しみ頂けたならば、重畳でございます
           ////V///// \ヽ : /: :'ニ|i:{∧ V〕iト -=ニニ「__」ニア }//}/ /^
         //////V//////∧ V: : :{ニ{i:i:i込  \: : . .  ̄ ̄ ア/ /// /}
        ,///////∨//////ハ }: : :{ニⅥi:i:i:i\  \ ____ イ/ // //
        _{////////}///////: :/|ニⅥi:i:i:i:イ≧=-/ニニ}/     //
        /j/////  ̄  ̄  ̄: :ィi〔ニニ\ニⅥi:///{i:i:i/ニ//     /
      {/{////: : : : : :ィi〔ニニニニ=-〉ニⅥ///}i:/ニ<ニ/     /
      {/{<i:/: : : : ィi〔ニニニニニ=-/ニニV///ニニV^\   イ


4061 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/11/15(水) 20:06:12 ID:JvCsGCYS
図書館長パンドラさんかw


4062 名前:できない食堂 ◆jiPnTb1M/w [sage] 投稿日:2017/11/15(水) 20:07:38 ID:7iLo0v1j



         __   ----=ニ>、
        /_,.ィi〔-=ニニニニニ\
-=ニ>、_/  {-=ニニニニニニニニニ>、
ニニニ} __ ノ\-=ニニニニニニニニニ}
ニニニ}__  -/\-=ニニニニニ〈_/ニ/
ニニニ」 : : : : : {  \__-=ニニ>--< __
、 ̄_\: : : : : ::.     (//>、└─‐‐ 、 ‐- \      ああ、ご紹介が遅くなり申し訳ございません
: :\//ハ: : : : 込      ¨7¨¨¨´ > - 、 }
: : : : 、_ノ: : /Vi:i:>、   /_〉 イ: : \ /r‐、  V       わたくし、この〈幻葬図書館〉の〈司書〉でございます
、: : : : : :イ}ニニ∨i:i:i:i><i:〉: : : : : >L{: : }  {、
ニニニ「ニニ{ニニVi:i/i:V/{i:i{: : : /////ヽ  }/\
ニニニ,ニニ\ニニVi:i:i:i}/∧∨: :\//Vi:i:∧_////}\
ニニ/-=ニニ/ニニVi:i:} //}i:|V : : }/{∧i:i:////∧//\
\:/-=ニニニ\ニニV////|i:}ハ : : |/{//\///∧//////ヽ
: : V-=ニニニニニ\ニ\//レ'ニV:..|/∨///〕iト/////////}
: : ∧-=ニニニニニニ〕iト\i/ニニ|: :|//ト///////〕iト////
: /:..:ハ-=ニニニニニニニ/-=ニ|: :|//|   ̄ ̄  ̄ ¨¨´
: : :/{-\=ニニニニニ「ニニニニ|: :|//}
: : : :.〉-=丶ニニニニニ{◇ニニ7^|: :}/V
: : :./-=ニニニニニニ|ニニニ乂|:///|
: : 〈-=ニニニニニニニj◇ニニニi ///|
: : :..\--===「 {---∧--「 {--「'///|
: : : : : {i:i:i:i:i:i:{_」i:i:i:i:∨i:i:i:{_」i:i:|////|


4063 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/11/15(水) 20:07:42 ID:N94g7Oug
似合いすぎるwwww


4065 名前:できない食堂 ◆jiPnTb1M/w [sage] 投稿日:2017/11/15(水) 20:11:56 ID:7iLo0v1j



          -------
      ィi〔ニニニニニニニ〕iト
    /-=ニニニニニ{ ̄}ニニニ=-\
   /-=ニニニニニ=-∨-=ニニニ=-\
 rくニニニニニニニ=- i -=ニニニニニニ>┐
 Ⅵニニニニニ=-   ̄ ̄ ̄ -=ニニニニⅣ
  \ニ=-  ィi〔  ̄  ̄ ̄ ̄ 〕iト-=ニ/
    Ⅵ<ニニ=-- ____   -=ニV/
      {    {///}      {///} }
.          乂/ノ      乂/ノ
____   ',                 ,   _____          この図書館は夢と現の境にある“書かれる筈だった本”の集まる場所
: : : : : : :∧             .: : : : : : : : : : : : : : 二ニ==ァ
: : : : : :/ :∧       /^ヽ    /.: : : : : : : : : : : : : : ://     “産まれることのできなかった本達”の揺り籠でございます
: : : : : : :/: : :..     {   }   ' : : : : : : : : : : : : : //
: : : : : : : : :.:/i::.、    、__ノ  イ、: : : : : : : : : : : //          どうぞいらっしゃいました、彼方よりの稀人殿
\: : : : : :/{i:i:i:i〕iト  _  イi:i:V\: :/ : : : : ://
/: : : :/-=|i:i:i:i:i:i:i:i:i:/^Vi:i:i:i:i:i:}ニV: :/: : /∠              当館は貴方を歓迎致します
: : :..//-=ニ|i:i:i:i:i:i:i:i////Vi:i:i:i:i|ニニV: /: : ̄  ̄ ̄: :7
: /ニ/-=ニⅣi:i:i:i:i∧///'}\i:i:i|ニニ∨: /: : : : : : :///\
-=ニ/-=ニニVi:i:i/i:i:iV//ハi:i:iⅥニニニ∨: /: : : : //////ハ
-=〈-=ニニニ∨i:i:i:i:i:i:i}///'Vi:i:i:}ニニニニ∨:/: : :// /////∧
-=ニ\-=ニニⅥi:i:i:i:i:}////}i:i:/ニニ=-/ニV: : :// /////}/'∧
-=ニニ> -=ニニVi:i:i:i:i/////i:/ニニ=-<ニニ}: :.//⌒Y///ハ//∧
-=ニ/-=ニニニニVi:i:i//////ニニニ=-\ニj: //乂_人⌒Y////ハ


4066 名前:できない食堂 ◆jiPnTb1M/w [sage] 投稿日:2017/11/15(水) 20:15:31 ID:7iLo0v1j



                     ____
                  ィi〔ニニニニ〕iト.,
               /-=ニニニニニニニニ〉
               Ⅵニ「__」ニニニニニ/
                   \ニニニニニニニハ   /}        {\
                   Ⅵニニニニ/ i  / : :/    r‐、    ',丶
           r─ ─  __  乂 ___ ィチ   }/ : : :/     \` ー┐V }
            \: : : : : : : : :圦      ハ: : :/__     「¨¨ \ { } {/⌒ア   この図書館に那由他の数ほど存在する
            \: : : : : : : : ::. 「_}  イ:i}//////\  ⌒ヽ } V  v‐‐ ´
              ⌒>-: :/{i:>-<i:i:/:¨:ア/////¨ヽ __ 人   /        “産まれることの出来なかった本達”
           r‐=「「: : : //ニVi:i:{/)i:i:/: : /////////∨i{   . : :イ
           {'//| |: : 'ニ〈r‐‐ ¨二二<: :/ニニニ=-///ア/∧: ¨ア: : :}           それを読んで頂けるならば……
             ,イ//」」イニニノ  / --<二ア//7//////{///\{: : :/
            //¨アニニア  . : :>--r‐‐┘//{/////∧////丶/             わたくしとしてはこれ以上の幸福はございません!
         ////ニ> ´{   . : /-=ニ{: :////八///{/////\////
          //-<ニ{{ニニ{{r‐‐ァ/-=ニニV'//////\/ハ///////У               本とはやはり、“誰かに読まれるために産まれる”のですから
       /-=ニニニⅥニ乂i:/-=ィi〔ニニⅥ////////>、//////
        {-=ニニニニニ\/ニニニニニニⅥ//////////「 ̄
       V-=ニニニ=-ィi〔ニ◇ニニ7⌒YニニⅥ/////////{
       `ト--</ -=/ニニニ〈   〉ニニニV////////∧
        /}: : : :.〈-=ニ{ニ◇ニニⅥ/ニニニニ}:、////////∧
      //i: : : : : 「「i:∧二「「〕iト-r‐r‐‐=ニV: : \///////}\
       ///|: : : : : {_{〈  〉i:i{_{:i:i:i:i:i{__{i:i:i:i:i:i:」: : : : :\////////>、


4067 名前:できない食堂 ◆jiPnTb1M/w [sage] 投稿日:2017/11/15(水) 20:17:39 ID:7iLo0v1j



                  ____
               ィi〔ニニニニ}
             r<ニニニニニニ/
              乂ニニニニニニイ
             _ }三三三三三}__
         /////>---<//////\           そして貴殿がそれを楽しんで
        <////////////////////
          ¨> --  ̄ ̄  -- < __〕iト.,          一言でも感想を頂けるならばなおのこと良い……
         rく(_)///////////////////7ニ',
         {/(_)////{///////////////{ニニ}         おっと話が長くなりました
          }/(_)////i//////V//7/////{ニニ}
         j/(_) ////|////// Ⅵ i///// }ニイ          それでは目を瞑ってくださいませ
         {(_) /////{/////// Ⅵ/////'{ニ}
          ,(_)∧////∧////////{///// |ニ|
         i///}///// }////////|///// |ニ|
         |///}///// |////////|///// |ニ|
         |///}///// |////////|///// |ニ|


4068 名前:できない食堂 ◆jiPnTb1M/w [sage] 投稿日:2017/11/15(水) 20:20:28 ID:7iLo0v1j



三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三三三三三三. ┌────────────────────────────┐
三三三三三三三三三三三三三三三三. │さぁそれでは思い浮かべてください                     │
三三三三三三三三三三三三三三三三. │                                            │
三三三三三三三三三三三三三三三三. │貴方はどんな“物語”をご所望ですか?                      │
三三三三三三三三三三三三三三三三. │                                            │
三三三三三三三三三三三三三三三三. │どんな不思議や、冒険、笑いに涙、知識に娯楽をお求めですか? . │
三三三三三三三三三三三三三三三三. └────────────────────────────┘
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三



4069 名前:できない食堂 ◆jiPnTb1M/w [sage] 投稿日:2017/11/15(水) 20:22:10 ID:7iLo0v1j



三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
ニ二三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三二ニ
ニ二三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三二ニ
三三三二ニ=-―   ¨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨   ―-=ニ二三三三
 ̄ ̄                                                       ̄ ̄




__                                                       __
三三三二ニ=―-   ______               _______   -―=ニ二三三三
ニ二三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三二ニ
ニ二三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三二ニ
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三. ┌────────────────────┐
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三. │思い浮かべましたか?                  │
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三. │                                  │
                                          │さぁ、それではゆっくり目を開けてくださいませ......│
                                          └────────────────────┘




4070 名前:できない食堂 ◆jiPnTb1M/w [sage] 投稿日:2017/11/15(水) 20:26:36 ID:7iLo0v1j


             \-=ニ__ニニニニニニニニ',    V/  ',  \
                ∨=- <⌒^ーミ、ニニニニニ}    ',  ∨/  ヽ
               {ニニ=-\    \ニニニニ}: :       .:}    }
  ...ニ=-_       ' \-=ニニ\    ー==┘:      . :i   /
  ...、: : : :..ニ=-  _i   ¨\-=ニ〕iト.,            . :{    {
   ..\: : : : : : : : : : {    :.\-=ニニ\: .         . :i   i           お待たせいたしました
    ...丶: : : : : : : : ::     : :\-=ニニヽ: .        . :
  .../\  \: : : : : : ,:.      : :{/\-=ニ}: .             }__           今、貴殿の手の中に納まっている
  ...: : : :\ Ⅵ : : : ,圦: .     乂//〕iト {: .               ,: : : 〕iト .,
  ...: : : : : :.\}: : : :/i:i:i::. : .    : : : : : : : ',             ,: : : : : : : : :\       本のタイトルをお教え頂けますか?
  ...: : : : : : : :.|: : :/|i:i:i:i:i::. : .     : : : :__: :V----- .,     . :' : : : : : : : : : : \
  ...: : : : : : : : : :/ニ|i:i:i:i:i:i:i\: . . . . : : ///У‐=ニ〕iト.,丶   . :i : : : : : : : : : : : : :丶
  ...: : : : : : : :../ニニ|i:i:i:i:i:i:i:i:i:丶: : : : : :{///-=ニニニニ\\. : :, : : : : :二ニ=─ ─┘
  ...: : : : : :..:./ニニ|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i::..: : : :У---- -=ニニニニ\\{/ ̄
  ...: : : : : :./{ニニニⅣi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.> '-=ニニ〕iト 丶-=ニニニニV∧、
  ...: : : :.:./ニ|ニニニニⅥi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/-=ニニニニニ\\-=ニニニV∧\
  ...ニ=-<ニニ|ニニニニⅥi:i:i:i:i:i:i/-=ニニニニニニニ\\-=ニニ∨ハ: : 〉_                  __________
  ...ニニ=--ⅥニニニニⅥi:i:i/-=ニニニニニニニニニニV∧-=ニ}i:i:}: ///ヽ                .r´ ´\                \
  ...ニニニニ=-\ニニニニ/-=ニニニニニニニニニニニV∧-=ニ}_/://///ハ              (    \                \
                                                           \     \              \
                                                            \     \                 \
                                                              \     \                 \
                                                                \    \                 \
                                                                \    \_________\
                                                                \   r´=========r´
                                                                 \ 《 三三三三三三三三三=
                                                                      ヽゝ==========ゝ


4072 名前:できない食堂 ◆jiPnTb1M/w [sage] 投稿日:2017/11/15(水) 20:27:53 ID:7iLo0v1j
『架空の本のタイトル』をどうぞ


安価ここから↓(21時くらいまで


4074 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/11/15(水) 20:28:14 ID:alBGDiBb
1人1タイトルですか?


4075 名前:できない食堂 ◆jiPnTb1M/w[sage] 投稿日:2017/11/15(水) 20:31:02 ID:7iLo0v1j
>>4074
一人1タイトルです

4073 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/11/15(水) 20:28:06 ID:JvCsGCYS
『ハイスピード・オウルナイツ 1.騎手候補生』

4076 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/11/15(水) 20:31:27 ID:XHLCzqDP
『少女淫獄~やめておとうさん!わたしはおかあさんじゃないよぅ!~』

ごめんなさい嘘です
『それでも空は碧かった』

4077 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/11/15(水) 20:31:40 ID:alBGDiBb
>>4075
了解しました

「くるみ割り戦記」

4078 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/11/15(水) 20:31:50 ID:N94g7Oug
『萌える家電との暮らし方』

4079 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/11/15(水) 20:33:59 ID:+R66uldl
『髭を剃ろうとしたら死んだ妻が生き返ってきた件』

4080 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/11/15(水) 20:34:58 ID:tzInEW+Q
『民明書房・平行世界の武術その1』

4081 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/11/15(水) 20:36:01 ID:IeH/QCsp
『メコン川に沈め』

4082 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/11/15(水) 20:36:12 ID:Y0IsM717
『焼肉の極意』

4083 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/11/15(水) 20:44:53 ID:gp4O06Q5
『キング・オブ・ブレイブ~纏わぬ身体に恥は無し~』

4084 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/11/15(水) 20:48:45 ID:tpOeJDs1
『宇宙恐竜ゼットン一覧』

4085 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/11/15(水) 20:54:26 ID:MVl9sbX7
『ロンドンの一日の人数は何人?』

4086 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/11/15(水) 20:55:16 ID:LUDc/4T2
『心中絵巻あの世放浪記~旅は道連れ~』


4087 名前:できない食堂 ◆jiPnTb1M/w [sage] 投稿日:2017/11/15(水) 20:59:21 ID:7iLo0v1j
個人的にピンときた奴選んで、その中からダイスでいいですかね?(いや完全にダイス任せでもそれはそれで面白そうですが

4088 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/11/15(水) 21:00:04 ID:alBGDiBb
お任せします

4089 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/11/15(水) 21:00:08 ID:LUDc/4T2
最初だしやりやすいやり方のがいいと思うなー


4090 名前:できない食堂 ◆jiPnTb1M/w [sage] 投稿日:2017/11/15(水) 21:04:06 ID:7iLo0v1j


ダイス先生! お願いします!


【1D4:1

①『ハイスピード・オウルナイツ 1.騎手候補生』

②『くるみ割り戦記』

③『焼肉の極意』

④『民明書房・平行世界の武術その1』


4091 名前:できない食堂 ◆jiPnTb1M/w [sage] 投稿日:2017/11/15(水) 21:12:06 ID:7iLo0v1j


こんな感じでいかがでしょう?




   、     、 ヽ. '入
    ヽニニニ=ュ>弋ト、ニゝγ/!             _ -ニフ
    >ニ二三三三三二ニニモ!          _-ニ三ニ/
 -=ニ二三三三三三三三三三},ゞ__,      /ニ-= ¨´
   /二三三三三三三三三二ニフ__  ゝゝ´      _, -‐‐ュ__、
  _-ニ二三三三三三三三三三三三/ゝ;r'´  _-ニニニr´⌒`` ‐ニ=-‐…
. /ゝr/ニ二三三三三三三三三三三ムr ' _ -ニ二フ´              /{
 ´ /ニ二三三二ニニ/´ム` ̄i} 》ママニ二ニニム- ´     _          /ニニ{
  /Xニ三三二ヨ`モ/   _ュャ´二ミ: ママミ  _-ニニニニニニニニ7`ヽ、       }ニ二三
 ´ ´/'モニヨ7´7 i/‐ヽマ //〇)),ノ〉メ` /ニ二二ニ-‐ ¨ 7   `i}     ,'ニ二三i!
. __ i7ヨニマ{ rニ¨ニ)::‐:ゝ-‐7/}//ニ二ニ_‐´     ヘ⌒z_i !    /ニ二三ン
ニ二ニ=、¨ニ ‐- 、ニ彡'  ‘,   /'--ャ 、ニ‐'_ -ヽ、     ヘヽ_ニ-'   _r'ニ二三ン
ニ‐´ ,/⌒\   ¨ ュ -_ ` イ∧ニ/'  `}ュ-:}  `i;    ´    /ニ二二ニ'
〈  《ニ二二ニ>、      ` ヽュマ     /  ャ-ニ _ム_     _ -ニ二三二r‐
ニ\}}ニ/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、 _    __ヽ.   ____________  __      ___        __                   __
ゝ二メヾ    ゝ‐‐‐‐ュュ、ニ二ヨ{     ゙lllll´ ^|llll´ 〈聿      ゙llll       彳^゙モ                  下リ
  〉/ .〉入 /ニ二三三三i}ニ二ヨ  _/. llll!  l聿  ゙゙      |聿       l爪,  ¦                 |llll
..//  ´ 〉ニ:}iニ二三三三ニュ二ュ!メマミヽ.llll!  l聿 'l心 ,水ヘ水 !彡l聿    ll聿a_  弋心手_  ,メ㌔  _jl弋_  ィ宀|聿
/、、  ,‘,‘ i}ニ二三三二ニニニ/ ヽ/´. llll!宀''l聿 〈聿 |卅 l彳 〈卅 |聿     ゙!lllll廴 |聿  彡 ィ彳 l彳ィ彳 l彳ィ什 !卅
  ヽヽ,.‘  /ニ二三三三二ニ;'/77 ;i、. llll!  l聿 〈聿 弋;__l彳 llll llll   │  ^l■! l聿  聿 |聿宀` 聿宀゙゙ |聿 |聿
   /r' ∨' ∨ニ二三三二r‐'∧//',   llll!  l聿 〈聿 ノ二_  |聿 〈卅   |廴  _什 |聿  彡 〈廴 / |聿, / |聿 l聿
 -´      ∨ニ二三二ニゝゝ////.-宀ー--宀ー-宀‐ lllllllllb,-宀‐/宀‐   宀+=广 |聿ー彳  ^千!'´ ゙下广 ゙手!下/
´        )ニ二ニニ7/三ヽ}i 、///, {、.、 )、‐ 、. . \..广~~下              !什.
、      _-ニンニ二マヨ .〉ニ三ニメ' // .、ヽヽ,ム、ヽニ二=ュ.゙宀=┘              ./癶..
ニ‐‐‐‐‐ニ二三三ヨニ二} .iヨニ二二ハム'  、 ヽマニ{ニ二三二ニュ、ニ二ニ_}入 ´   マ .モ7 マ7      /
ニ二二ニムニニニ‐¨∨ヨニ! i7ニヽ{  ` ‐、   ヽ ヽゝニ二三三三二ニヨ‐=ヨ ‘, ヽ、  `   `    ,‘/
ニ二三三二ュ   ∨ニi! {、ニ二ュ_   ‘,\ヽ .ヽ`-ニ二三三二ヨ∧' ヽ、._____         __   _______  ____       _      __
ニ二三三三二‐--ニ∨‘, '}ニ二三二!…ノ!', ヽ、、 .\-ニ二三二ニⅷ、  ,j夕^゙゙l廴         llll    ^゙l聿^  下´      〈彡      ゙聿     _
ニ二三三二ニ二ニニニ∨;', ',ヽニ二ニ=t‐メ-r'メ、‘,`‘, ̄``   ‐ニⅧⅹ.,l聿   'l圭        !什    |聿  ノ^        ゙゙       聿    上
ニ二三三三三三三三t}ニュ__∨ニ二ニ‐{´_/ニ:ヽ. ヽ、ヽ‐--=ニ__ _`´ 二.|llll!    |聿 'l心'''ll辷'-' |聿    !廴上   ヘ辷/l廴 ''l心 ,ィl癶ョゃ l卅l聿l llllll=!
ニ二三三三三三三三二t---≧-‐r'¨`ニ二ニニ'、、 `ヽ、   /-' ヽ、__.llll〕   〈聿 聿; |聿! ! llll     |聿|llll!    聿 〈聿 llll /卅 上  |卅 |llll |llll
ニ二三三三三三三三三三三三三二/ニ二二ニ:ヽ、ヽ‐‐‐r'  ,   ....|聿   llll!  l圭! 聿ノ  l聿    !彳 l聿!   〈彳 llll| llll 弋_ノ彳 l卅 |llll |llll
-ニ二三三三三三三三三二二ニニニ/ニ二三三二:〉-‐‐‐‐  , ' ./〈!マミ、.手,  j手   手 聿   llll     |聿  'l聿_  |卅 |llll |聿 ,d二_  |卅 |llll 〈卅
ヽヽニ二三三三三三三三三二ニニ/ニ二三三二ニニ)- 、__ ,‘ /r⌒; `ニi/.゙癶=l广   彳 彳  /宀‐  -宀~ヽ宀癶-宀-宀‐ヾ宀 ゙lllllllllb,-宀-宀ゝ ゙千/
¨\\¨¨¨/メ、ニ二三三三二ニ-r'´ニ二三三二ニ‐ャュ-≡=/    i. `ヽ-/ ,'ヽ iニ\ヽニ二二',                       ,,广~~下
   \\ニ二ニニ-,、二ニr '´ニ二三三二ニニ二ニtr‐ ´)/‐i- 、_ /⌒\.i! _ {⌒ヽニニ:ヽ',ニ二二_                       └==┘
 /ニ‐\\ニ二二ニニ;‘ ,‘ニ二三三r‐'  `-ニノ  /ニ三r'. 、_   ,.、  〉ニ'ニ二三二ヽ}ニ二ニニ-_
..{ヽ:'_/ニニニヽ`…ニニノ ノニ二二二-'__,,-、,., (´.i ./ニヽ⌒'、  ,..、.( `i  {ニ_ニ二三三三三三三二-__
..t、, `{i‐--t--<ニ' ̄ ̄ ̄___ (  } } t、 _ニ/'ニニニ:、',ニヽ'ニ二ニ、{/ .',ニニ{/ヽ ̄`{ニ二三三三三
 /ニ二t-,,‐ニニ二三三三三;‘  ´⌒ ̄ヽ    ) 'ニ二\'、ニ二三二! /`¨¨ -.〉  `‐ニ二三三三
,;'ニ二三三三三三三二ニニ/         ヽ 、ヽ '-ニ二ヽ、ヽニ二ニ',ニニニ', ̄    ヽニニ二三三


4092 名前:できない食堂 ◆jiPnTb1M/w [sage] 投稿日:2017/11/15(水) 21:15:10 ID:7iLo0v1j



ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-\
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-}
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=- /
ニニニニニニニニニ>---------<ニニニニニニニニニニ=-/
ニニニニニ=-< ´-=ニニニニニ=-` >-=ニニニニニニ=- /
-------<ニニニニニニニニニニニニニニ>--------- '二ニ=----
ニニニニニニニニニニ|  ̄ ̄ ̄i|ニニニニニニニニニ=- /   ̄  ̄ ̄-=ニニ=- __           『ハイスピード・オウルナイツ』でございますか
ニニニニニニニニニニ|///////|ニニニニニニニニニ=-/            ̄ -=ニニ=- __
ⅥニニニニニニニニニV/////'/ニニニニニニニニニⅣ.........               ̄ -=ニニ=- __    その本が貴殿の生涯に、何がしかの欠片を残さんことを……
i:}ニ〕iト -=ニニニニニニ\///ニニニニニニ=-ィi〔/...........................               ̄ -=ニニ=- __
i:「 \ニ=-〕iト -=ニニニニニニニニニ=- ィi〔-=ニ/./.......................................                -=ニニニ}  本日のご利用ありがとうございました
i∧: . 〕iト ニニニニ=---------=ニニニニ ィi〔  /.................................................           __ -=ニニニ/
.: .:.',: . . . . 〕iト -=ニニニニニニ=- ィi〔     /∧.......................................................    __ ----=ニニ=- ̄     どうぞ、またいつでもお越しくださいませ
.: .: .:.、: : : . . . .    ̄  ̄ ̄  ̄         ハ/∧............................................................ -=ニニ=- ̄ ̄
.: .: .: .\ : : : : . . . . .                 '.: .V/∧........................................ -=ニニ=-<  ̄              わたくしは、いつでも此処におりますゆえ……
.: .: .: .: ハ\  . . . . . . .            /.: .: .: V/∧......................... -=ニニ=-  ̄/////〕iト ---
.: .: .: .: 圦 \  . . . . . . .         /i|.: .: .: .: .V/∧.............-=ニニ=- ̄////////////////////
.: .: .: .: {i:i:i:.、  ≧s。 ______ 。o≦ /i:i|.: .: .: .: .: V/ }.....-=ニニ=-////////////////////////
.: .: .: .: {i:i:i:i:i:\                イi:i:i:}.: .: .: .: .: .:V/|...{ニニ=-</////////////////////////
.: .: .: .: Vi:i:i:i:i:i:i:i:i::..    /⌒ヽ     イi:i:i:i:/ .: .: .: .: .: .: }/|....〕iト -=ニニ=- __///////////////////
.: .: .: .: .:Vi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〕iト {////} ィi〔i:i:i:i:i:i:i/.: .: .: .: .: .: .: |/j......................-=ニニニニ=-- __///////////


4093 名前:できない食堂 ◆jiPnTb1M/w [sage] 投稿日:2017/11/15(水) 21:17:41 ID:7iLo0v1j
本日の投下は以上でございます
それでは次回投下まで
架空の本『ハイスピード・オウルナイツ』の感想を……どうぞっ!
(ちなみにサブタイトルは話の広がりが狭くなりそうだったので抜きました、ごめんね

4094 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/11/15(水) 21:19:15 ID:alBGDiBb
乙でした

個人的な一番の見所と言ったら、やはりラストのライバルとの一騎討ちレースですね
あの勝つか負けるかのギリギリ感が最高です

4095 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/11/15(水) 21:25:21 ID:vqmFGp04
乙でした
あの人梟一体となったシーンはよかった……
しかし、唯一パートナーになってくれたのが昔主人公が拾って自然に返したフクロウだったって気づいたシーンも好きだなあ

4096 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/11/15(水) 21:27:11 ID:Bu/uvwZ3


梟だって猛禽なんだなめんな

4097 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/11/15(水) 21:27:42 ID:JvCsGCYS
あーい大丈夫ですよー
乙でした

印象が強いのはやはり主人公が老いぼれフクロウに見染められるところでしょうか
巨体を揺らしながら睨みつけてくる老いぼれフクロウはとても怖いw
でも老いぼれに見初められなかったらパートナーになってくれた仔と再開もできなかったわけだから…

4099 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/11/15(水) 21:35:54 ID:LUDc/4T2
おつー
梟の力を手に入れた時の爽快感はいつ読んでもたまらない
暗闇かつ障害物だらけのエリアで周りがバタバタ落ちる中全速力で跳ぶシーン大好き

4100 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/11/15(水) 21:44:23 ID:gdgUrrc8
ラストの逆転シーンは痺れたな
「フクロウの真の疾さとはココの回転の疾さだよ」って頭をトントンするとこ

4101 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/11/15(水) 21:52:50 ID:7iLo0v1j
自分が好きなキャラは『白鵬』かなぁ
自分がどうしようもない偽物だと分かっててるのに
必死で“本物”たらん振舞おうとしてるキャラに弱いのよ
最初はただの嫌な先輩キャラだったのにね!

4102 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/11/15(水) 21:53:42 ID:JvCsGCYS
>>4099
まさにシンクロする、といった表現がたまらないよなあ
1人だけ楽しそうで実際は1人と1羽だし、まわりが「なんでアイツだけ落ちないんだよ!?」って叫ぶのは最高だわ

4103 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/11/15(水) 21:56:41 ID:alBGDiBb
後、パートナーの梟が主人公が買ってきた上等な肉を頑なに拒絶して
初めて会った時に主人公から貰ったのと同じソーセージしか食べようとしないシーンが密かなお気に入り


4104 名前:できない食堂 ◆jiPnTb1M/w [sage] 投稿日:2017/11/15(水) 22:13:24 ID:7iLo0v1j
うむ、楽しい……
こんな感じで与太話して話が固まってきたら
今日みたいに1、2コマ『こんな情景があったんだろうなぁ……』って感じ
描写して、次の本を決めるってのが一連の流れになる、感じかな?

4107 名前:できない食堂 ◆jiPnTb1M/w [sage] 投稿日:2017/11/15(水) 22:20:07 ID:7iLo0v1j



           __
           |   .i
           |   .i
           |__ i
           _ / ̄ ̄/             とりあえずこの企画自体に仮ですけどタイトル振っておきます
           / \  ./
          ./  /_/
         /  /
         `/¨\       ィ ̄ ̄>´ ̄ ∨
    t-、__ .\  .\   / > ´   __  ∨
    .∧.\.\ \ \_/  ィ´,> ´ E >   ∨ ∨
     ∧ .\\.∧   .//  C >´ ,ゝニヽ  ∨         『新月の夜の幻葬読書会』
     .∧  ∨/∧ /./  I / __//  }ノ   ∨
      ∧  ∨ミx///  L ∧∧´   )       .∨
       .∧  iニニニi A /(<i><i>) >-- 、,-- ___   ∨
        ∧  ∨  ∧  ´ノ)`¨ヽ,´(/ ト-ヽ/  ノ   ∨
        ∧  ∨  ∧  {)  ( )ノ 八{ーヽ,ー─i    ∨
         .∧  ∨  ∧  i  , ィ {),-’/ }ヽ  ノ    .∨
          ∧  ∨  ∧ ー',´) ̄丶 .i- ' _`>'   .>ー'
           .\ .∨  ∧ ノ (_)____) Ti¨i:i  > ´
            ∧∨  ∧ ’T¨゙   } .j:i > ´
             .∧∨ .∧ :   _ノ> ´
              .∧∨ .∧人_//
               ∨  .∧ /
                ヽ---'




ではどうぞ、続けて続けて……

4108 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/11/15(水) 22:23:00 ID:MVl9sbX7
もう現実にあるのは黙っていたほうがよかったのか
「読んだふり読書会」「架空読書会」@大阪市ボランティア・市民活動センター で検索


4110 名前:できない食堂 ◆jiPnTb1M/w [sage] 投稿日:2017/11/15(水) 22:24:24 ID:7iLo0v1j
>>4108
ネタ元それなんですよ
ただタイトルないとまとめサイトさんが困るでしょう?

4109 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/11/15(水) 22:23:03 ID:JvCsGCYS
あ、ひとつだけ謝らせてくれ
正直学長の婆さんのこと最後まで疑っててすいませんでした!
言い訳させてもらいますと3話の最後で「良質の悲劇」云々でミスリードした

4112 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/11/15(水) 22:26:00 ID:7iLo0v1j
>>4109
しょうがない、あれは誰でも騙される……
けどその後のどんでん返しもよかったね
学長ほんといいキャラしてるわ

4113 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/11/15(水) 22:26:56 ID:alBGDiBb
>>4112
最終レース直前の「飛べ、若人よ」って独白が大好きです

4115 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/11/15(水) 22:42:56 ID:gwdjKtVB
元気っ娘、アホの子クール、ツナギ女子と候補はたくさんいるのにヒロインはフクロウ一強でFA?

4116 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/11/15(水) 22:46:13 ID:7iLo0v1j
>>4115
フクロウの雛に抱き着いて離れない、クールなアホの子くっそ可愛いよな……(ヒロインはフクロウdあけど

4117 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/11/15(水) 22:54:30 ID:alBGDiBb
>>4115
ツナギの子が笛を吹くと梟達が群がってくるシーンいいですよね……(ヒロインは梟ですが)

4118 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/11/15(水) 22:55:00 ID:BoaMBbtJ
>>4115
いいんじゃね、ぶっちゃけ最初ヒロインたちは男どもの熱気に押されて空気だったし。
まあ、それもツナギ女子の存在感がどう見ても阿部さんになってから変わってきたけど、

4119 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/11/15(水) 22:56:57 ID:JvCsGCYS
放送部員の双子先輩ヨル&ヒル好きです(小声)長身スレンダージト目美人さんなのにかわいいとか反則だろ
出番少ないけど「これ放送事故じゃ?」「構いません、ごー」「ではそれで」が好き


4130 名前:できない食堂 ◆jiPnTb1M/w [sage] 投稿日:2017/11/16(木) 17:29:46 ID:+lzV061F
>>4119

ヒルヨル姉妹……いいよね!




                       /  ̄`Y´ ̄ \
                      , -‐ ´   _   _  ヽ- 、
                     {__ ィ ´:::::::::::::::::::::::::::::::::<--<
                 γ´ _/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ__>
                >´/::::::::::::::γ::::∧∧:::::::',:::::::::::::::‘,ト .
.                >´ / ,イ:::/:::,'::::::::l   ;::::::::',::::',::::',::::::ヽ  ト .
              /   /,イ ,:':::::/:::::!i:::::ト:{   }:i!::::::}:::::',:: ',:::::::::ゝ、   ト _          ミギャアアアアアア>
.            /   ,イ/:::イ:::::/i:-‐| !-:}.リ   リヒ=!‐-ト、从::::',:::::::、   /
            ヽ     /: :::::::{::::ハ:i::ィ芹示ミ     ィfチ芹ミ リ:::∨ム`ヽ}  ノ
            〉  /イ:::::::::``::ハ  込沙       込沙 ./:∨:ヽ::::ヽ  ヽ
             /   {/イ::::::::::::::ifハ               〈 .i:::::::::::ヽム∨ /
             ̄ヽ{ |:::::::::::::::\ゝ              r'/:::::::::: ::|:::! j/
                 |::::::::::::::::::::::::::.     _ _    .:::::::::::::::::::イ}/!ノ_/           .これは放送事故では?
                 リ{_:::::::::::::∧:::::::..        .:::::::::::::::::::/!ノ
                      ヽヽγ_ヽ::ト个 、   , イ::::::γ ヽ{
           >―-- <   {´ `, _」‐-.`_´-‐i从{´!r'¨` }  _ ,,,....  _
.         , -‐ -‐= 、     ヽ γ ¨ '' ‐-<r‐===―=ニ//   -‐─ = _`゙<
        {  イ\   `ヽ/〃                \イ       /圭ヽ、}
      ,x≦圭圭圭ム_   / .//                     ヽ___ イ圭圭圭心、
     {圭圭圭ミム   `¨,'  l i                         ム   ¨''''7圭圭圭心、
     |圭圭圭圭ム    {   l i                       }    /圭圭圭圭ミi
     |圭圭圭圭圭ヽ  ∧  ', ',      ____         l    ,イ圭圭圭圭圭,'
.     マ圭マ圭圭圭,'ヽ/ミム   ', ', 斗≦} }    { {≧ 、       八 `圭圭圭}圭圭圭!
.      弋圭ヽ圭圭{圭圭', ゝチ     } }  ̄| ̄ { {    ヽ、 /}圭圭圭圭,イ圭圭圭}








               ,、  /\    __
           、ー―'_`,, -‐-、 ̄    |_
            〉'7´       ` ー-へ /            アアアア、ヤメテヤメテヤメテツッツカナイデ>
          ,ク             i  \ヽ
        //    ,イ           | ヽ   ヾー- 、
       /| / ,   !_/_ i| !  //',  ト |  i   ',\ /:\
        〈:::::/ /   ト'_,,,三, | ./ノニエZ't |  |    i  \:/    構いません、ごー
       `/ /   +弋;;;さ、!ノ ''寸メテ≠|  |    |  /\
       / /   ト.{  `゙゙´    っ;;;ソ// 1 | ∧ |/::::::::/
        i .i i i、 .{`.`          _ノ/ i !/_.∨!::::::::::/
        | |〈 ト|〈 ト i 、   _     //_/. |\∧!:::::::ノ
        | |、N゙!゙ヘ |ヘ | `・ .,,_ _,.. - ̄/  / ィ/\::_:: -―‐┐
      /| | `  .レヘ`ヽ/ , ヘ,=ヽ. i  /  / /.i'~ ´ _.   |_
    〈  ヘi      、{~i. / ,イ__.} | / ./イ____  _    、|  〉
     |        / |' / !  /| |'/. ⌒i      /⌒~〉/
     ヽ    ___/  レ' /  |代ソ´   i     (:::::::::::::|/
     ゝ-‐ ´   /    /  |      {ー- 、 ゝ:::::::::::..
     ヽ   //  /  /  /   l   ヽ __ノ:::::::::::::::::::..





                    ,,.. -―‐,=-< ̄` 、
                  ,. :'゙: : : : :,;.:_{_      ヽー 、
                / : ; イ´<,==‐ ゙゙ ̄ `ー、..,/   /
               / : /  / : : : : : :.: : : : : :ヾー 、' 〉       ダレカ、ダレカタスケテー>
                /: :<  , /: : : : : : /;.: : : : .:.: : : : :)'
                 /: : : :〉' /: : : / : / : ;1: : :/!:ilヘ; : /`ヽ
             〈: /: :く .: /: : :/ :`<:/ |: : //:/ ! ;':::::.. :!
              `、: : `ー!: : / : : t-、、`ト://:/ /:/!.::::::. :i
          ,. ・ ⌒ヽ.∨!:::::|: : :i:: : : ヒ.:;ダ `〈:/_≠、/:::::::::: :}   では、そのように
         /ー - 、 丶. ミ|: : :!:: : : |     ヒタ, '::::::::::::: .:!
        / , -=、  ゙ 、  ヽ\::|:: : トi    ,  , .′::::::::::: .:/
      イ  /: : : : :\   \  ゙ヽ`!从|、 ‐ ,.. ィ::::::::::::::::/|.:/
        |  |: : : : : : : :\  ヽ  }、__|、〉≦゙|-‐.};;:::::;ヘノ/ レ
        |  | : : : : : : : : : ヽ  `/  /  i ト、 '^^´ ヽ、
       l ,.! : : : : : : : : : : |   /〉\   ノーi'  、  丿}
        ソ: : : : : : : : : : : :i. //\ `/ /` 、  /_丿
     /. : : : : : : : : : : : : :!//  〈 Y_/    〈/二_ノ
    /. : : : : :.:.:.:.:.:.: : : : : └ 'i    ', ',.      i彡' |
    \:::::::::::::::::::::::::::::::::.:.: : : |     l |        !: : :i
     \_:_:_:_/||~`~ヽ::::::.:.:〉   ノノ_      } : : !


4098 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/11/15(水) 21:28:50 ID:MVl9sbX7
乙でした
俺の推しは3話のエピローグで隊長が「今夜はオールナイトだ!」ってはしゃいだシーンだな

4114 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/11/15(水) 22:30:54 ID:JvCsGCYS
>>4098
隊長が一番輝いてたのは仔フクロウ誘拐事件の完徹5日目に虚ろな目で「ちょっとCOFFEEキメてくる」って言ってたシーンだと思うわ
シリアスシーンのはずなのに一気にギャグパートにwww


4131 名前:できない食堂 ◆jiPnTb1M/w [sage] 投稿日:2017/11/16(木) 17:48:22 ID:+lzV061F
>>4098



                ハ::::ー‐_:ェ:-r‐'_:: --‐'ー- ::、_:ー:ェ:_:、::_::_:;:ノ::::::}
                 { `f:: ̄::; ィ´  ̄       `;;;'    ̄¨゙ー¨ェー:-‐ヽ:;/!
               { !:::;rf,ィミ≧,,、_       彡 ;;メ    _,,,-ェヘヽ::::::::|' ,!
               ∨:;イ:;!  r'´`゙ ー-≧x__,   _,,,-ェ ニ¨-‐ヾ~`' }::::::::V
             ,ィ´ `ゞ:;|  {.   f,ハ '`¨゙' ,  ゙'"´' r,,ヽ    ',  !:::::::::ト.、
               f    リ:/;l   ー―'`'ー   ,i '''   └'┴- 、ノ ノ:::::::::} ヽ
              !   /:ハ;;l  ,,ィィメメ≠ー   ミ!   ‐=‐ェュ、、、  f:::::::::::f   i
               l   /:イ ゙{ ´´       ミニl         `` j:l::::::::::}   |
              弋 /;ム `ゝ',    ;'      ゙ー'      ,,;;ィ,`; /:ハ::::::::j   ,!
             уイ::l乂 `゙,                 `;' ,.イ:':::::::::::「   /    今夜は……オールナイトだ!
           /:イ:::::::;;;;;;ヽ、,,彡       ´  ̄ ̄`ヽ     /'::::::::::::::::::',_,ノ
          ,.イ::'::::::::::::::::';;;;;;;;;;ゝ´ ィメ     ´ ̄ ` ;;   _,/'::::::::::::::::::;';::_!
      _,...≦イ::::::::::::::::;::;-ェェェェ゙ヽ        _,....ィ゙´::::::::::::::::::::::::::;ィ´
  ,r‐='´‐::´:::::::::::::::::;:r,'ィ'   .    k;';ヽ、    ,.ィ;´:‐:´:::::_:_:_; ---=r‐'
. /;ハ'::::::::::::_:_:;::-:‐::_;イ          | ヽ;;;;;;ゝ:'::ィ::::::::::;ィ´;;' // . ,'  |
 |::l f:l:_:;:-―=='¨´           l   >';:<::::::;:ィニ´-‐;キ´. /  ,'   !
 ヽ='‐'´               リーf::f rノィ―`ー'―――--'、_!
             ,r‐-.、  ,.ィ´. 弋ソ                 弋_


4132 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/11/16(木) 18:44:47 ID:AIsAneSj
この隊長が>>4114のようにcoffeeキメてくると言うんだ…

4133 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/11/16(木) 18:47:32 ID:JloJXKSo
しっかし、あのCOFFEEキメてたシーンでのちょっとした雑談がまさか事件解決のヒントになるとは

関連記事
[ 2017/11/21 23:44 ] ◆iWQK9irtW6総合 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • 国際的な小咄 6285 ちゅうごくじんうるさい (12/13)
  • 国際的な小咄 6284 蚕の落とし穴 (12/13)
  • 国際的な小咄 6283 理想の速度 (12/13)
  • 英雄を作ろう! ~009話:検証;初期コミュ力オンリーの神はどこまで神格を伸ばせるか~ その2 (12/13)
  • 英雄を作ろう! ~009話:検証;初期コミュ力オンリーの神はどこまで神格を伸ばせるか~ その1 (12/13)
  • やらない夫が霧の街を攻略するようです Mission No.19『ミスト・キャッスル』 (12/13)
  • やらない夫が霧の街を攻略するようです Mission No.18『シャルロッテ』 (12/13)
  • やらない夫が霧の街を攻略するようです Mission No.17『任務達成?』 (12/13)
  • 国際的な小咄 6281~6282 なぜ日本人が除外されると思ったのか…… ~ まって、何そのパワーワード (12/13)
  • 国際的な小咄 6280 ひげ、ひげ、ひげ (12/13)
  • 国際的な小咄 6279 人体って、スゲー (12/13)
  • 国際的な小咄 6278 筋トレしたら (12/13)
  • 国際的な小咄 6277 韓国悪口今昔 (12/13)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG 番外編「高校生たちのクリスマスパーティー」 その2 (12/13)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG 番外編「高校生たちのクリスマスパーティー」 その1 (12/13)
  • アメリカンヒーローアカデミア 60 (12/13)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その21 (12/13)
  • 国際的な小咄 6276 温暖化と寒冷化 (12/13)
  • 国際的な小咄 6275 ニシンの日本風 (12/13)
  • 国際的な小咄 6274 イッチも筋トレしてるよ (12/13)
  • 国際的な小咄 6273 フィリピンの豚の丸焼き (12/13)
  • 国際的な小咄 6272 プラシーボの愚痴 (12/13)
  • やらない夫が霧の街を攻略するようです Mission No.16『フランドール』 (12/12)
  • やらない夫が霧の街を攻略するようです Mission No.15『多分今回もナーガは出ない』 (12/12)
  • やらない夫が霧の街を攻略するようです Mission No.14『きっと、今度こそ月夜蜂』 (12/12)
  • 国際的な小咄 6271 UQの使い道 (12/12)
  • 国際的な小咄 6270 東南アジア移住ニキ (12/12)
  • 国際的な小咄 6269 燻製って自分で作ると (12/12)
  • 国際的な小咄 6268 あれ、意外と少ない (12/12)
  • 国際的な小咄 おまけ ちょっと試しに聞いてみたい (12/12)
  • やる夫達は死の遊戯に抗うようです 201 《DAY210》 (12/12)
  • ドラクエⅤの世界でビルダーズ 6ヶ月目 1ターン⑩ (12/12)
  • 国際的な小咄 6267 マクロンヘッド (12/12)
  • 国際的な小咄 6266 仏陀の中の仏陀 (12/12)
  • 国際的な小咄 6265 欧州チーズと日本チーズ (12/12)
  • 国際的な小咄 6264 国旗に対する忠誠心 (12/12)
  • 国際的な小咄 おまけ 最近ほんとマジすみません (12/12)
  • やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです 第24話「動き出したゼムス!邪悪に魅入られし者」 (12/12)
  • やる夫は魔導を極めるようです 小ネタ「師匠と弟子の何気ない一日」 (12/12)
  • かえってきてしまった!! やる夫とイア その7くらいだとおもう、たぶん (12/12)
  • アメリカンヒーローアカデミア 59 (12/12)
  • 国際的な小咄 6263 海外医わりとよく死ぬ (12/11)
  • 国際的な小咄 6262 シカゴピザを食べに行こう! (12/11)
  • 国際的な小咄 6261 反社 (12/11)
  • 国際的な小咄 6260 それ、あった(白目) (12/11)
  • 国際的な小咄 6259 イタリア料理の強み (12/11)
  • 【森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc】Lシリーズコロニー 舞編 (12/11)
  • 【森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc】Lシリーズコロニー 導入 (12/11)
  • 【森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc】コロニー育ち、コッコロちゃん!(コロニー生まれとは言ってない) (12/11)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2019/11)
    ※完結作品は集計した時点の前月(10月)までに最終話が更新された作品を対象としています。 ※殿堂入りのため除外→国際的な小咄
    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
    2あさねこの小話空間2やる夫は異世界で皆を助けていくようです
    3アメリカンヒーローアカデミア3やる夫が異世界で絆を紡いでいくようです
    4あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG4やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    5やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。5華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    6白頭と灰かぶりの魔女6やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    7英雄を作ろう!7やる夫はソロハンターのようです
    8アカガネ山のやる夫8異世界食堂できない夫
    9やる夫は魔導を極めるようです9ローグライク異世界転生
    10ドクオが異世界転生したようです10召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    11やる夫はギルドを経営するようです11あんこくさい連合頑張る!
    12あんこ時々安価で鬼滅の刃12やる夫たちは三連星(代理)のようです
    13やるおぐらんどおーだー13レベルを上げるスレ
    14できない子とSCP14やる夫はLVが上がらないようです
    15徳川RTA15オーバーあんこ
    16やらない夫で異世界転移もの16やる夫の野望
    17やる夫は人形使いと呼ばれるようです17やる夫は魔女に支配されるようです
    18やる夫がロードバイクに乗るようです18俺の息子は転生者
    19やる夫は竜の人財のようです19やる夫、デビルサマナーになるってよ
    20やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~20やる夫はエンフィールドで暮らすようです
    21やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです21食事処 ~やる夫の大釜~
    22森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠22やる夫は魔界の王を決める戦いに参加するようです
    23カーきゃん□23女神が愛した白饅頭
    24◆s90IbI9oR2の雑談etc所24彼女たちは売れ残りのようです
    25ドラクエⅤの世界でビルダーズ25やる夫が桃太郎の舞台に立つようで
    26二人はヒャッハー世界の何でも屋26やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです
    27やる夫は光を目指すようです27路傍の果ての英雄譚
    28やるやらは偽りの太陽に祈るようです28やる夫と翠星石はタッグデュエルのパートナーになるようです
    29やる弟切草29怪獣育成日記
    30魔女はやる夫になるようです30恋心とシュガーラブ


    過去ログはこちら
    人気ページランキング


    ブログパーツ