スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
試験的にコメントの承認を遅れさせています

ウィークリーのページランキングで使用していたサービスが完全に沈黙したもよう……。

そういえばいつのまにやらコメントの№が8万を突破
10万が先か一日400が先か


11/8 342
11/9 359
11/10 367
一日のコメント数がついにここまで……
400はいつ頃になるかなー?


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(Saitamaar適用、滲みあり。また開発が終了しているブラウザのため)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を自薦のみ再開します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫 その41

目次

464 : 不亦/心駄 ◆U87dUIT4yo : 2017/10/27(Fri) 22:20:02 ID:e966b769





                 華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫 その41





            ____
          /      \                       , '´ ̄ ̄` ー-、
         /  ─    ─\                    /         \
       /   (●)  (●) \               / /          l l|
        |      (__人__)    |     _____ .,' .│. {/ 〃  ヽ ヽ 人
       \      ` ⌒´   ,/   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄..ん  |  リトk八 ハイ}ヘl
   ___/            \  //       // (|   ! ●  V ●!ハ    y'"´ ̄`ヽ、
   | | /    ,            ヽ //       //  ,イ.⊂⊃ 、_,、_, ⊂ノゝ     /0     } 、
   | | /   ./                 //       .{. {    lV    .} 、 __, イ  \   { ゚       ノ |
   | | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,___  }. }.  //.\   !:::::Y Y::::)  /.    ゝー一 '  /
    ̄ \__、("二) .`――――-((」II.IIニニニ// ./::{( ⌒ ) 八::::::V:::::( ( ⌒ )    >‐--‐く
                     r´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                     |     ……ありすちゃん、アイドルに興味ないですかね?       |
                     乂__________________________ ノ
r´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
|     凄く見てみたいですけど数奇な運命をたどりそうで     |
|     怖いですね                               |
乂________________________ ノ
                 r´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                 |   才能あると思うんですけどね……敏腕プロデューサーさえいれば……    |
                 乂_______________________________ ノ








465 : 不亦/心駄 ◆U87dUIT4yo : 2017/10/27(Fri) 22:20:32 ID:e966b769



     |
   /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /
/         , '⌒i               _________
          / /  ̄ ̄ ̄`)        /           /|        , '⌒i
      / /  /   /       /           /  |   ( ̄/ / |
     / /  /   / |     /           /     / i'⌒i   |
    i'⌒i  /   / /    /            /    (´ ̄ ̄ ̄  |    |
    |  . ̄ ̄ `)/ /     /           /       |         |  /
    |        |  /      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |      |_____|/
    |____|/        |                 |

               __________
              /             /|
             [ニニニニニニニニニ/|
              |__|       |__|  |
              |__|       |__|/


       r´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
       |     その問題はなんとかなりますね       |
       乂__________________ ノ

r´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
|    これはどうする……?   |
乂____________ ノ

             r´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
             |     チケット制にします、竜券のように偽造防止だけして     |
             乂__________________________ ノ





466 : 不亦/心駄 ◆U87dUIT4yo : 2017/10/27(Fri) 22:21:02 ID:e966b769



r´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
|    転売されるんじゃないか    |
乂_____________ ノ

                               r´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                               |     そこは認めましょう、いっそ疑似通貨くらいに      |
                               |    なってくれた方が傭兵を抱き込みやすい         |
                               乂______________________ ノ



                   ,  - ―― - 、
                   !ゝ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノiー.、
  ___________ |    ̄ ̄ ̄  .|'⌒i} _____________
                  __.!           |//
                ,i'´  .ゝ ______ .ノ'´ `ヽ
                ゝ __ ̄ ̄ ̄__ ノ
                 `  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ´

                                        ,  - ―― - 、
                                         !ゝ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノiー.、
                                         |    ̄ ̄ ̄  .|'⌒i}
                                        __.!           |//
                                     ,i'´  .ゝ ______ .ノ'´ `ヽ
                                     ゝ __ ̄ ̄ ̄__ ノ
                                      `  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ´
_____________________________________






467 : 不亦/心駄 ◆U87dUIT4yo : 2017/10/27(Fri) 22:21:33 ID:e966b769



r´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
|    ……これはどうする?     |
乂_____________ ノ

                r´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                |    ああ、それなら手段はあるで……ちょっとスペース欲しいけど……     |
                乂_______________________________ ノ





                ______
          ―――:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
.         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\__:.:.:.:.
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨:.:.:.:.:.:.:.
.      /:.:.:.:.:.:.:.:Λ|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨:.:.:.:.:.:.
     | :.:.:.:.:.:.:. | |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨:.: ̄
     |:.:|:.:.:.:.:.:.:|  :.:.:.:.:l\:.:. \ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨:.:.:.:
     |:.:|:.:.:.:|:.: |   \:.|  \_:.:.ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
     |:.:|:.:.:.:|⌒ヽ   ^\ ̄ \「 \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:
     |:.:|:.:.:.:| _        ___\: | :.:.:.:. |:.:.:
     |八:.:.:.|{⌒{㍉、     广¨{:し勹⌒j| :.:.:.:. |:.:.:
     | \{\ V:.:}       V;ン  ノ:.:ノ:.人|:.:.:
           |:.:〉  ̄        '' ″ イ:.:.:.:.:.:.:.:.:
           |:.:.|  `           u  /|:.:. /.:.:.:.:.:
           |:.人       _    /:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:      姉さん、元気ですか
           |:.:.:.[\  ~⌒^~     |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
           |:.:.:.|  |\  _  -≦  |:.:.:l.:.:.:.:.:.:.:.:.:       こちらはホワイトな職場だと思って充実して働いていたのに、
           |:.: ノ 人:.:.:.:.:.:.:.: |    |:.:.:l\.:.:.:.:.:.:     なんだかものすごいことになってきました
           |/     \>⌒   /\|  \:.:.:.:
               /-/     /   _/ニニ:.:.:
              /ニ∨    /  _/ニニニ\:
             [ニニ/  /  _/ニニニニニニ
.            /[ニ∨__/ _/ニニ/ニニニニニニ
           /-[ニニ| /ニニニ√ニニニニニニ





468 : 不亦/心駄 ◆U87dUIT4yo : 2017/10/27(Fri) 22:22:03 ID:e966b769





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                         | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                         |  そんなこんなで  |
                         |_________|
                         , - - ||
 ■ □ ■ □ ■ □ ■ □      /  (● ●|      □ ■ □ ■ □ ■ □ ■
                         ゝ  (__人)|
                              ハ    ヽゆ
                              し     |
                          し   J
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━







470 : 普通のやる夫さん : 2017/10/27(Fri) 22:22:48 ID:df964e9a
悪い組織になったでえ

469 : 不亦/心駄 ◆U87dUIT4yo : 2017/10/27(Fri) 22:22:33 ID:e966b769


     |
   /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /
/         , '⌒i               _________
          / /  ̄ ̄ ̄`)        /           /|        , '⌒i
      / /  /   /       /           /  |   ( ̄/ / |
     / /  /   / |     /           /     / i'⌒i   |
    i'⌒i  /   / /    /            /    (´ ̄ ̄ ̄  |    |
    |  . ̄ ̄ `)/ /     /           /       |         |  /
    |        |  /      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |      |_____|/
    |____|/        |                 |


       \
        \                             , -‐ '´  ̄ ̄ `ヽ、
         \                           /:.:,:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \
          \                       //:.:/:.:.:〃:.:.:.:.:\:.:.:ヽ:.丶:ヽ
           <(ニー-、                   {ヘ:./:\八:.:.{:.:_ヽ:}>┼:.:.!:.:.!    ……長々と話しましたが
            Y<て`ー 、                     {:{:.:./イアト、 ヽ仟テヽ_l:.:.:.l:.:.|    これが私のアイディアです
             ヽニ_\_ `弋<`ヽ_ _           ヽ} r'ソ ヽノ じ′' !:.:.:l:.:.|
               `'ヘ __/  /   \`ー-、_ ___     ノ:{   '        /:.:.:,'::. l    これならば二つの問題点が解決できます!
                  `ーく           \  `ヽ∠{:.::.ヽ   fテ`ヽ  /:.:. /:::::::ヽ
                     ヽ.__       \      \:.: \ゝ_-', イ/:.:::::{::::::::::::::\ _
                         `ー-、_     \     \:.: \ヘ _/:.::::::::ヽ、::::::::::::::.:.:`ヽ
                            | ̄`ヽ、 \     \:.:.:\∧、_:.:.:.:::::::`ー- 、:::::::.:ノ
                            |  i  `ヽ_\    ノ:.:.:.::::∨ノ/`ヽ、:.:.:.::::::::::):::/
                            |  i      ̄}>‐'´.:.::::::_ =≦≧=≠/:.:.:.:.::::/::/
                            |  i     /:.:::::::::/ー'´ |i||i|ヽ/:.:.:.:.::/::八__
                            |  i_ ____,>:.:::::::::ヽ    丁 /:.:.:.:.:./ヽ::ノ::::〉::.:`丶
                            |  iヽ:._:_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::/      !/.:.:.:.:.:.:`ーニ´:.:フ_:::::.:.:.:ヽ
                                 |  i  <:_ノ:.:.:.:.:/      |{.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::/::::::::::.:.:}
                                |   :i    ' ー-イ        ! `r‐┬‐、‐=<{::::::::::::.:./}
                               |   :i      /         { {  l  \  \::i::::::/´
                              |   :i     /          |  l  {     \   ヽ:::( __ノ!
                             |   :i    /            |. │ ヽ    ヽ  \ー'´





471 : 不亦/心駄 ◆U87dUIT4yo : 2017/10/27(Fri) 22:23:03 ID:e966b769



                ,.  -‐=== 、
             . : ´: : : : : : : : : : : : `ヽ
          ,. ': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
         ハ: : : :/ : : : : : : : : : : : : : :ヽ: :、: :∧
           /イ : : : { ,′: :/ : : : : :、: :: : :ハ: :',: : :i
        〃, : : : : ノ' l: :从:: : : : : :仆:ヽ : : } :ハ : :!
       ノ'´{: /: : : : :从, - 、: : : : :斗‐廾ト 、: : 、: :',
        八:i: : : 七爪: :{ `,: : :: ::从 丶∨リ : :,: :`、
         _冫 : : /z≧≠ミx、ヽ :ノxz≠ニミx}: : :|: : : : `ヽ 、       まず、資金の捻出についてはチケット制で解決します
       , ': :〃 : : : 从 圦、ィ  ノ'  仆-リ 从: : ハ: : : : : : : :\
        /: : : : : : ノルハ  ゞ'¨´  ,   `¨¨´ /: : /: : : : `ヽ : : : ハ    お金を持っている学生、持っていない学生でどうしても
       ` 、: : : :ノ }゙ ∧    , - 、   イ:: ::人_:_:_: : : ノ: : : : :ソ    不公平は出ますけど……資金が枯渇するということは
.        _从 r一'ノ : : : ト.  ヽ::::ノ  イ/:: :: ::}///∧、 : : : : /    なくせるはずです
   ,. : : ' : : : : :爪: : : : : 丿∧   -   /: : : : :|/////: : : : : (
  /: :〃 : : : / : : : : ////∧ /Yヽ ∧: : : : 丶////\: : : : `ー  、
. /: : : 从: : : / : : : : : ///////∧ ☆ /,/\: : : : `ヽ///∧: : : : : : : : : : :`ヽ
/: : : 八: : : 厶_:_:_:_: : : : : : ノ ///,\////// \: : : : : }////=┐: : : : : : : : : :ハ
: : : : : : :フ: ://///ノ : : : : ///////∧////// /: : : : :∧,////∧: : : : ヽ : : : : : }
` ,: : : : : ://_/: : : : ノ//////丿||\/// /:: : : : : ://///////\_:_:_ノ_: : : : :八
, ノ: : ー=彡: : : ,. -‐一'/////// 〃 ,\ / : : : : : : ゞ=ミ、//////////∧: : /
: : : : :////ノル'///////////   ,j|  || ヽ: : : : : : : : : : ノ////////////ヽ´





472 : 不亦/心駄 ◆U87dUIT4yo : 2017/10/27(Fri) 22:23:34 ID:e966b769



              /: : : ,. :': : : : _: : : : : : : : : : : : : : : : 、._,.ィ
             ,.:': : : /: : : : /: : : : : : : : : : : : : : :\:ヽ- '
                /: : : :/: : : : : /: : : : :, : : : : : : : |: : : : : :ヽ: :ヽ、_ ,.
           ,'   / . . . . ././: : : /: : :/: . . . |  }    i ヽ:_:ノ
           /: : : :.;: : : : :./:/!: : :/ |: :/: : : : : : }: /: : : : : : : :{
          ;': : : :.:.|: : : : :|:/_|:_:_:|__{: :|: : : : :.:.:/イ: : : : :.|: :{ : ゝ
          }: : : : :.|: : : : :|:{  从{  芹ー'':{: : : : |: : : : : |: : : : : .
          /: : : : : |: : : : :|,ィ斥笊ミ、从: : |{: : :`|マヽ、: :{: : : :、: :\
         , ': : : : : : |: : : : :| {! {ん_,.ィ}ヽ ヽ:{ \: _,.z、:!、`:∨、_:>`  ̄
       /: : : : : : : :|: : : : :{  弋こソ       イ斥 }! /: トゝ     秘密の保持についても学生それぞれの認識違いが起きれば
      /: : : : : ,: : /:.:|: : : : :|  ` ー      {zン /: :/      「実際のところどうなのか」は掴みにくいでしょう
    /: : : : : /: :/: :.:|: : : : :|   :.:.:.:.       ' `¨  : :./{
   /: : : : : : /: : :/: : :∧: : : : :.          :.:.:. 八:|: |      あくまで一時的な脱走や隠遁を推奨するだけで帳尻さえ合っていれば、
.  /: : : : : : : /: ,ィ三ミ三 }: : : : : ',、      rv     ィ: : :{: :.       バレて問題になっても「具体的にどの軍法のどこに違反してるのか」
  {: : : : : : : /: /三三三\,: : : : : : :. ` ..   .... ィ: : : : : :|: : : .     ってところから始まるはずです
  ヽ: : : : : : /三三三、三 ',: : : : : :. 、 /`¨´三ニ{: : : : :.:.:|: : : :ヽ
    ヽ: : : :{三三三三三ヽニ',: : : : :∨} /`!三三|: : : : :.:.:|: : : : : :\  抗弁してくれる味方を増やす時間くらいは作れると思います
    }: : : |三三三三三三 ム: : : : : :\⌒ヽ三ニ,: : : : : :.{: : : : : : : : ヽ
    /: : : :!三三三三三三三 ',: : : : : : ヽ>!三 }: : : : : :|: : : : : : : : : :}




          /: : : : : : : : : : : : \
.       , ' : : : : : : : : : : : : : \ \
        //.: : :/:/: : : :.|, :ヽ: : : : ヽ: :
.     //' : : /:/|:.|: : : |‘,|`、: : : :',⊥_
.   ///: :.:.::/|_||l: : :|_l_lノ|',: : :.:.|__: : :`丶、
    (/|: l: : {八「TT、: ! |/__|ハ : : :|: | ̄¨''  :\
   //|: |: l∧'笊丐 \:、「苅「》: :人′     ノ: :〉
  ( <_.|八\ハ 乂:リ     ー┘l:イ>、:\ ___彡 ´
    ̄ ̄/:/| |',    '     u.| |: : 〉:/
       \、| 込、   ,、   . イ:| | _/',    …………
         | |  `   .,_. イ|イハ| |: : : : ',
.           | |___/r}   ノ V:/: : : : : ',
        ∧| /  /ーn彡  /へ、: : : : :',
        | |  {_/\八    ノ   >、 : ',
        | | /⌒i|「\\/   / ヽ `、 ,
        / / ((__ノ八、_))    /   '¬: |
.       / ,  `7/  |「 ̄   l |     ∨
.       ヽi   /   {       l | l       \
          |             l V       〉
.       八              ∨`、   _,, ィ
         |            〉 `冖¨
          |             /     `、   `、
.        |             /      〉    〉
.        /             {:      /  /
.      /           人   /  /
       \              `/  /




473 : 不亦/心駄 ◆U87dUIT4yo : 2017/10/27(Fri) 22:24:05 ID:e966b769


                          \丶、
                 _. -‐::::::: ̄:::\:::\ }ヽ
            --==ニ::-‐::::::::::::::::::::::::::::::_:::ヾ::::}
            ..:::´:::::::::::::::::::::::::::::_:::::::::´::::レ1::ノ――‐-
          /::::::::::::::::::::::_.:.-‐::::´:::::::::::::::::::::|´:::\::::\ー-ヽ
         /:::::::::::::::::::::::/:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::: ノ::::::::::;}\:::ヽ
         /:::/:::::::::::::/:.:.::::::::/:.:::::::::::::::::/:::::::::::〃::::ヽソ
          //:::/::::/:::ノ::::::/:::::::/:::::::/::/:::.:.:::://:ヽ::::::.
         //::::/:::::::::/::/::::/::/::::::/::::::/:.:.:.:.:/:/ヽ:::::;:::i::,
        /::::/::::::/:://:::::/:::::/:://__.ィ/..:..:..:/:/ハ::::';:::i::ト:::、
        l:::/:::::イ/::/ /:::::/::::/´/ャテミ lッ:/:,イ:/jソ l ;::i:::|リ `
        |∧::::::ヽ/ /:/::/:::::l:::/ 込ソ |::// レ{´  | リソ
     _. -┐ rハ:::::/:\!/:::イ::::/レ'      l〃   ヽ  l
     !   VL Vヽ::::::ヽヘl::/              _.ン/       露見したときの対処については俺とウェイバー先生、
     ヽゝ `7}   ';:::::i::ハ ヾ            ´_. /      そして他の魔法学校の関係者をもって全力で抗弁する
     ヾ:、ヽ {、ヽ ___ハ/ソ }  \      '" 二 /
      _ ̄ \  /    \   丶       /l         練度が足りないという上の言い分は正しいが
   /   ヽ   }∧       丶.__ ` ーr---‐ } |       その正しさを貫きたいわけではない
  /  /   ヾ-∧ ヽ          ̄ ̄ ̄「|// 〉
  /      /  \ \           l | /         数以外の取り柄が無い徴兵部隊が弱兵であるなど
                                      最初からわかっていることだからな






474 : 不亦/心駄 ◆U87dUIT4yo : 2017/10/27(Fri) 22:24:36 ID:e966b769



           / /       /    /    |    ヽ__ \
              / / /    /     /       |    \ ̄`
.          /イ   /     '     /      j      __ \
       /´ /  /    ./      /        ハ     \ ̄
          /  /    ./   /    /    /  ,仏ム    ト-\
         ;  ′  / ∠ファ'zxイ_   厶ィ/斗<i  ト、 |
         l ;|   /  /,不乃Y¨´ /^゛/ヘ必ソノ| ハレヘ|
         レ1小 / |  /へゞ=' 1 , /     ̄ 小lイ' ハ
          亅 | ;ト、!'レ′ハヽ  jイ / |        !イ         つまるところ、上は正しさの強みを押しつけて
           /Ⅵ弌ーヘ  ゛゙  j/   !       ハ!        何かしらの願望を叶えるつもりだ
       __//〉 〉 〉 ヽ ヽ         ` _,   メ∧
      /´ / ./←←'<./ i\   ヽニ二ニノ    イ 丶        ゆえに妥協点は必ずある、
    /     /    /    ', \   ー一   / /   ∧     正しさという武器には利益という武器で戦える
   /  ;    ′   /     ∧   丶     / /  厶__\
__/   |   i  ∠ニヽ   ノ }    `¨´ /   / ⊆) ̄\
      !   |   !   i|  ∧       /     ∧    _\
     ヽ',   !  |   ! | /  ',       /      /  \   / _\\
 ヽ     \  ! |    ! V`ー------/       /     \| / r-\\







               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)    u |    相良さんって格好良い顔で物凄い悪役じみたセリフ言うの
          \     `⌒´    ,/    似合いますね
          /     ー‐    \


   r´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   |    そうは言うがウェイバー先生やきみほどじゃない    |
   乂_______________________ ノ




475 : 不亦/心駄 ◆U87dUIT4yo : 2017/10/27(Fri) 22:25:08 ID:e966b769



          /ィ::::::::::/::::::::::::/::/::::::::::::::::::::}::::::::::::::\:::::::::::::ム
        /:/::::::::/:::::::::::::::/::/::::::::::::::::::::::':::}::::::::::::::、\:::::::::::ム
       /´ ,::::::/::::::::::::::::::/::/':::::::::::::::::::::/:::∧::::::::::::::V::::::::::::::ト:.、
        ,.:::/::::/::::::::::::::/:::/':::::::::::::::::ア:/::/  V:::::::::::::v:::::::::::::i ヽ
       ,.:/ ':::::/:::::::::::::/}::/,':::::::::::::::ア// j'_,.斗ミ::::::::::::::}::::::::::::::!
      /  |:::/:::::::::::::/≧x,':::::::::/:/_/孑示ミx }:/::::}::/ ヽ::::::ト:、
           /!/,':::ハ:::::〈乂hタ:::::::/:/ /' 乂hタ丿j' !:::ハ' ノ }|::{:リ
          | ハ::ハ::{ ` ̄,::://'   ` ̄ ´  .|/ /⌒ 八j'
            '  v!   /´ :/          / r‐' ,.イ!::/
                八    〈            r‐彡/.j/
                、   `          / /:!ハ{、
                ヽ   '  ̄ ヽ    メ .イ :|' } i     冗談はさておき、入即出さん、どう思う?
               / \  ~´    //  |ノ  |
              /_    iヽ    ,。s≦   /   \   俺は正直、彼女以上の案は思いつかない
              /⌒v   |   ̄        /ヽ、    v-、
          >'",   ,   /          j   ハ   {ヽ ヽ'<
      >'"´   ,  /,  {            ,  ,:ム   ', ヽ \
    /'       / / /   :ト、        , -!  /'" ヽ  ,




               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)   u |    …………
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \




476 : 不亦/心駄 ◆U87dUIT4yo : 2017/10/27(Fri) 22:25:39 ID:e966b769



               ____
             /      \
           / /    \ \
          /   (●)  (●)  \    その二つだけではなく人員の問題があります
            |      (__人__)   u |
          \     `⌒´    ,/    流石に杏子さんと言えど、さらに信頼できる傭兵を
          /     ー‐    \    3倍の数も集めるのは難しいかと





_/レ':::::::/::::::::://:::::::/.:.',
´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/イ.:.ト、
:::::::::::::::/!::::,イ:::/::,:<イ.:.:.トj
::::::::::::::! 、レ' //レ' f外ソ/レ'
:::::::::::::::〉、     乂/イ
:::::::::::::::l `i       i
:::::::,、∧!  ! .u     〉    それが……信用できる無職ならいる
/レ'    丶    __ノ
 ̄ ̄  ` 丶     /      さっきまでここで茶を飲んでいた
--- 、_   `ト- '
     `  ̄ `ヽ、
              ,`<
             /   `ヽ
         /      ハ
           /           !
         /          l.




477 : 不亦/心駄 ◆U87dUIT4yo : 2017/10/27(Fri) 22:26:10 ID:e966b769



        /                 ヽ ヽ亅
        /        /1      、    ヽ‐‐ヽ ̄ 7
       /     /  /  、      `、   1. │``
       .|   ../ /!  /   '、 、 卜   ヽ  l ,/〉ヽ
       .|   .j_./_L,/    、 ヽ-┼-  |  │/.∧ ヽ
       |│ .|レ  l/      ヽ|`ヽ! \ .| /」/ .∧ /
       | ヘ │ョョョョョョ、    .ェョョョョョョヘ│/‐!'ヽ/ .∨
        ││ .|::::::「゙     .|:::::::|  ソ1/  l  │
         ヽ|.゙!  ゝ_/       ヽ_./   !/|  ./  │
         │ヽ               !  |イ│゙、 │
    _..--- 、 1 ヽ           U 丨 ,' | │ ヽ  |    あの人ですか……大丈夫なんですか?
   '´    ´゙1ヽ  |\    ヽ/   / │ / \|  ヽ |
          l ∧l/丶 ..,___,.. '´   !/  :''/\    |
    ''-      ヽ‐7 l   ヽ _丿  .___/゙  _.//  へ  |
     ^'''' _,,........'....l,,_ `t   \   /  ___ノ/ / │ 
      ヾ.⊆二二''‐斗゙''1   人´  /  / /   /




                    /| ,//
                 |ヽ、/:::::::::   ̄ ̄フ 、_
               \-ゝ /::::::::::^~|::::::::::::::::<、
              ∠ ̄::/       7::::::::::::::::<
             /::/:::::::::::::::::::::::::::::/,      ヽ、
             フ::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ヽD_:::::::......::ヽ
            〃/::::::::::::::::::/l〃::::/|斗< |::,、::::::::::::ミ
             / /::::::::::::::-テ=t| /  (:;::)/l/ヽへ、::|
            〃|::::::::::/、(::ツ レl    〃  ||> } |r    パトリックはすっとぼけた顔しているが実力はある
            / /|:「|「l〃  ヽ         / !|
              l∧ ヽ、   _ _     メr==-、    巻き込まれて更迭された部下や腹心もいるだろう、
                 ,- 、ヽ ´ ー `    冫::::/ /i    傭兵で補えない分の人間は恐らく用意できる
                /:::ヽ ̄ヽ、   , イ |:::<  \
                /:::::/:::::::::::|`─ ´/ ソ:::::::ヽ /────
                /:::::::ヽ::::, へ──<^\_∨ ̄ ̄/    ヽ、
           ,──//_ ̄イ     /__  ヽ ヽ 、 l       ヽ
          /─、   イ          r.....:::/   ><       |
         ┌┘:: イ           ::::|::::::::|ヽ、/.......


   r´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   |     なるほど……     |
   乂__________ ノ




478 : 不亦/心駄 ◆U87dUIT4yo : 2017/10/27(Fri) 22:26:41 ID:e966b769



     |
   /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /
/         , '⌒i               _________
          / /  ̄ ̄ ̄`)        /           /|        , '⌒i
      / /  /   /       /           /  |   ( ̄/ / |
     / /  /   / |     /           /     / i'⌒i   |
    i'⌒i  /   / /    /            /    (´ ̄ ̄ ̄  |    |
    |  . ̄ ̄ `)/ /     /           /       |         |  /
    |        |  /      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |      |_____|/
    |____|/        |                 |





               ____
             /      \
           / /    \ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)   u |    …………
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \





479 : 不亦/心駄 ◆U87dUIT4yo : 2017/10/27(Fri) 22:27:13 ID:e966b769



     |
   /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /
/         , '⌒i               _________
          / /  ̄ ̄ ̄`)        /           /|        , '⌒i
      / /  /   /       /           /  |   ( ̄/ / |
     / /  /   / |     /           /     / i'⌒i   |
    i'⌒i  /   / /    /            /    (´ ̄ ̄ ̄  |    |
    |  . ̄ ̄ `)/ /     /           /       |         |  /
    |        |  /      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |      |_____|/
    |____|/        |                 |





               ____
             /      \
           / /    \ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)   u |    ……ルイズさん
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \





480 : 不亦/心駄 ◆U87dUIT4yo : 2017/10/27(Fri) 22:27:44 ID:e966b769



      / : : / . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : . 、: : : :ヽ
       / : : / . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : : l
     / . : :/. : : : : : : : : : : :l: :1: : : : : : : : : : : : : : : : : : ',: :.:1
    ./〃: /. : : /: : : : /: : : {:. |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : 1: :|
    l/ Ⅳ{: : .:. |: :{: :{1: : : :ヽ:|: : : : : :l : : : : : : 1: : : : : : l: ::|
      {: {: : :.: |:.:.:|: :.| 1::ト、: : :ヽ: :|:.:}:|ヽ::l: l:!: :.l: : : : : : :l: ::|
      Ⅵ. : :.:.|:.:十-|-|_:Lヽ: : : :、L_|:.|__l:lLi:l_: :l_: : : : : ∧: |
       ト、. : :|\|ヽ1_ヽ{ `V: : : l 」:ノ__lノ リ):〃7`: : :/ ハ:ヽ
      //|\:|ィ≧〒テ弍  }: : ノ弍〒弐テチ=: : : :./:/: : l: : \
       //: \: :1`ヽ 辷ソノ ノ/  `込ソノ´ノ7.: : : /`ヽ: : l: : : :
     ノ^Y^1 : : ', , , , , , , ,     , , , , , /. : : /.:.:.:.:.:.:.:`ヽ : :
    ノ:.:.:.:.:l.:.:.1: : :.',      ′         /: : :./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.', :      なんでしょう?
   (.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:1: : : ヽ     rっ      /. : : /.:.:.:.::::::::::::::::::::ヽ
    ヽ.:.:.:.:.l.:.:.:.1: : : : :い>        ,. イ. : : : /.:.:.::::::::::::::::::::::::::::
     ト、.:.:.l.:.:.:ノ . : : : :ヽ1   `二7´ /: : : : : l.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::
     |.:.:ヽ|.:./  . : : : : : }  ∠Vく  /. : : : : : |.:.::::::::::::::::::::::::::::::/
     ト、.:.:.:/  . : : : : : :.八/ <☆> V: : : : : : : :|.:.:.:.:::::::::::::::::::::::/ :
     |.:.:.::/ . : : : : : : :/.:.:.:V {ネ}V: : : : : : : : :\.:.:.:.:.:.:.::::::::::/: : :






               ____
             /      \
           / /    \ \
          /   (●)  (●)  \   アイディアはほぼ完成していると言って良いでしょう
            |      (__人__)   u |
          \     `⌒´    ,/   ですが私は、あなたが関わることに反対です
          /     ー‐    \




481 : 不亦/心駄 ◆U87dUIT4yo : 2017/10/27(Fri) 22:28:15 ID:e966b769


                 -‐―‐- 、
              イ             \
           / /  /          \
.           〃 ,イ 从 〃/   l  ハ      ヽ
.           {八{ { \ル'!    | _!_.}_l } l i
.           {{. ` .! ≧ミxヽ l ,}z≠=ミx`寸 | |
.            ヽ 从 r、,  )イノ r、 , ヾ ノ :| |
             ノ i` 比!     比;! .从  :| |
           イ  | ` ̄       `¨ ´ /   从′
       {.     八 _____ u /   / :|      ……な、なんでですか?
.       入_  _ 乂 ____ノ ノ  /   |
      〃    ////≧、n nー― 〃   ′ .ハ
   ,  ´ / //////∩ゝフ `┐へ八   /   ′ ヽ
   {      /////// └ ┐  ヽ  } ヽ {.       \
   {. ′ //////////// `ヽ_}く   ゞ\        \
  八 {  /////////////r‐′‐┤/\     \      }
  〃 ゝ/////////////{ ̄ ̄ヽ}/ィノ    人    /
  /'   〈////////////ノ    /八      / 从  〃





               ____
             /      \
           / /    \ \
          /   (●)  (●)  \    ぶっちゃけ、ルイズさんはもうここで逃げても良いんですよ?
            |      (__人__)   u |
          \     `⌒´    ,/    杏子さんだって一度は逃げて、それを私達は許しました
          /     ー‐    \




482 : 不亦/心駄 ◆U87dUIT4yo : 2017/10/27(Fri) 22:28:46 ID:e966b769



               ____
             /      \
           / /    \ \
          /   (●)  (●)  \     もはやここに至っては、一介の学生のアイディアを
            |      (__人__)   u |     簡単に採用してよい状況ではありません
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \      責任の取りようがないです






  .:| :/\ :/ | .:.|:.      :、 :.|\/_ .:ト、:.:.
 .:∧>≧示、l :∧:.     .:.|.: :\:x≦==ミ<ハ:.:.
 .:lイ::/´´/::テ \ ∧:.:.   .:.|.:l ://:テ ハ  \「 |.:.
 :ハヘ{   |:iへ._.イ|ゞ-\:.:.:.:.:|.:レ' |:iへ-イ:|    '∧:.
 :| ヘ   V:::::::::ノ|     ):.:/|/  V::::::ノ/   /:.:|/
\!:.:ハ   ゞ>''^   //    `ー<   /:.:.:.
 .:l :ハ /!/|//i/     ' _.. -― 、/i//|/ /.:.:.:.
 .:|  :ハ      /'´ ̄ ̄      ∨   /.:.:.:.:.     わ、私だって仮にも子爵家の跡取りです!
  :',  .:.ト、   |           |  /:.:.:.:.:.:.
\ \  |> 、 ゞ         ノ. イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.     頼りなく見えるかもしれないけど……!



r´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
|    いえ、そういうことではありません     |
乂_________________ ノ




483 : 不亦/心駄 ◆U87dUIT4yo : 2017/10/27(Fri) 22:29:17 ID:e966b769





        ____
      /      \        責任とはぶっちゃけた話、お金です
     / /    \ \
   /   (●)  (●)  \       頭を下げることでもなければ牢屋にブチ込まれたり
   |      (__人__)     |     棒たたきを受けることでもありません
    \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ       過ちによって行き先のズレた人生を元に戻してあげること、
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |       あるいはそれができないことへの対価を払うしかないんです
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |







484 : 不亦/心駄 ◆U87dUIT4yo : 2017/10/27(Fri) 22:29:49 ID:e966b769



..     ____
    / ―  -\
..  /  (●)  (●)       ノミ屋を開いたり無戸籍のまま探偵事務所で働いたりは
 /     (__人__) \      まだ申し開きがありますし正当性も主張できます
 |       ` ⌒´   |
. \           /      自分一人の替え玉を用意するだけなら軽微な罪ですし
.  ノ         \      10人替え玉案はウェイバー先生の責任です
/´            ヽ






        ____
       /    \
.    /          \
.  /    ―   ー  \
  |    (●)  (●)  |     ですが……今回のこれは、ルイズさんの判断によって学生全員の人生に
.  \    (__人__)  /       影響を及ぼす行為です、肩に掛かる責任は相当なものでしょう
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ





485 : 不亦/心駄 ◆U87dUIT4yo : 2017/10/27(Fri) 22:30:20 ID:e966b769



     |
   /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /
/         , '⌒i               _________
          / /  ̄ ̄ ̄`)        /           /|        , '⌒i
      / /  /   /       /           /  |   ( ̄/ / |
     / /  /   / |     /           /     / i'⌒i   |
    i'⌒i  /   / /    /            /    (´ ̄ ̄ ̄  |    |
    |  . ̄ ̄ `)/ /     /           /       |         |  /
    |        |  /      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |      |_____|/
    |____|/        |                 |



               ,. -‐==‐‐‐- 、__
          ,. : "´  _        `丶
     ` ー=≠                   ヽ.
        // , '  /        \     ,ハ
.        //   /  /   ;     ヽ        ',
      イ  / '  ∧   ||   、/_}_  ',  `   ,
      {  '  !  斗七メ 八    ∧ハ `メ、!   ',  l
      人/l | 八z≠ミx  ',  ノ斗≠ミx_|   |  ,
       八 |;j〃 fゞ_刈` )イ iト、,厶刈   ,' 八
          ヽNハゝ ∨匕!     └弌/ |   i   ' ,
         ノ ! 丶 ´     '       厶  人    丶
.       /  ', 八      __ _  u.  /  /  ',     ヽ     ……人生、そうですね
.     /  〃!   ト .          , '  /   丶     ',
     /    ノ´ }  八ヘ ト  _   イ〆  八     ' ,    ノ
   /        」    ∨',| r‐‐‐/   /:::::ゞ     \  /
  /      /丿    ',‐∨‐_/     厶-‐==l     ∨
 {      爪/     丿又/      /::::::::::::::::::::\   ',
.  \    //     /|/::八     /::::::::::::::::::::::::::/    /
   ヾ  〃    /::::::::::::::::::',    i::::::::::::::::::::::::::く    人




486 : 不亦/心駄 ◆U87dUIT4yo : 2017/10/27(Fri) 22:30:51 ID:e966b769



      /             ヽ       ヽ  ヽ
.     /  i              ヽ       ヽ   ヽ
     ,'   !     \   ヽ     ヽ       ヽ  ヽ
     i .|  |   \ i\ゝ_,-i     i        ヽ  `ヽ、
      !l!  ヽ !  ヽ L-ゞf!_ ト、    |  ヽ     ヽ、   ` ー-
     リヽ、,-ヾ、. ‐fソ_,ィ-テリ !     !  ヽ ヽ      \
       / ヽ`ヽ. /´ ヾァ   |     |l  !ヽ \      \
     /  rヽ 〉ノソ ',      !     !ヽ ヽ \ `ー
    /    ノ し/. ノ     .|    l ヽ、ヽ、 ヽ、 __ \       ……失敗したとき、その人達の人生を補償して
.   l    r‐ ´   ヽ _  ,-, !    .l _/::::::ー--‐´/::::`:ヽ\     助けてあげられないと駄目なんですね
   rL _  i       ` 7 ‐ /     ト/:::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::ヽ ヽ
   |   `ーfァ        /  i     l/:::::::::/:::::::::/:::::::::::::::::::::::::', ヽ
  イ.     |       /  |     |:::::::::/:::::::::〈::::::::ヽ、_::::::::::::i
./ `ー-、 ノ ー、     /   l       l:::::::::i:::::::::::::\::::::::ヾー、_::l
ヽ           i    !    l      l::::::::l::::::::::::::::::::ヽ:::::::`ヽ、`!





        ____
      /      \
     / ─    ─ \
   /   (●)  (●)  \
   |      (__人__)     |    いや、ダメではありません
    \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


  r´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  |     へ?     |
  乂_______ ノ




487 : 不亦/心駄 ◆U87dUIT4yo : 2017/10/27(Fri) 22:31:22 ID:e966b769


        ____
      /      \         別に「失敗したら絶対に彼らの人生の購いをするべきだ」とか
     / ─    ─ \      言いませんよ
   /   (●)  (●)  \
   |      (__人__)     |     様々な思惑、様々な事情に巻き込まれているのは可哀想ですが
    \    ` ⌒´    ,/       ルイズさんが100%悪いわけじゃ無い
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |        であるならば100%の責任を負う道理もありませんし
  /    / r─--⊃、  |      むしろ私はそういう土壇場でルイズさんを庇護する方に回ります
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




                -‐…・・・…‐-ミ
            〃: : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ
          . : ´: :,: : : : /: : : : /: : : ハ丶 : : \
          . : : : : ::/: : : :/: :从: :i: :〃: : } } : : :丶ヽ
        /: : : : : / : : : 斗七爪弋ト、 : : |/: ∧: :ハ: : .
         /: : : : : ,': : : : {〃´γヾミ八 l 、 : :廾ト、: :∧: :i
       {: : : : : : !: :: :: :从  圦ソ  ` )イ≠、从: : : , !
       !: : : : : : ! : : : : ト   ー‐       卜ィ リ }: }八}
        ,′ : : : : {: : : : : |         、こ  /: :ノ ノ'
.      / : : : : : : i!: : : : : ! U          ノル'
   , : ´: : : : : : : 人:: : : : |   n   r―ァ    .八!    ……じゃあ、なんで反対なんです?
  / : : : : : : : : 〃Vヽ: : : :', r'丿     ̄    イ: : |
/ : : : : : : : : r‐'/爪: : : : : :/ { r‐ 、__ . .イ: : ノ: :: :{
: :/: : : : : : : ://///∧ : : : ,′´/⌒つ : : :! : : : : : :{
〃: :: : :x≦///////∧: :: :ヽ  / 二) : 八 : : : : 八
{ : : : : }/,/////////∧: : :∧  ヽメ//个、:ヽ: : : : : :.
ハ : : : く,///////////∧ : :┌―‐‐┐///∧:: : : : : : :.
: }: : : : i ////////////}: :/     .|/////ハ : : : : : : :.
丿: : : :/ ///////////: :く'     λ////ノ : : : : : : : :.
: : : : : {///////////: : : :/     `ヽ,////: : : : : : : : :ノ




488 : 不亦/心駄 ◆U87dUIT4yo : 2017/10/27(Fri) 22:31:53 ID:e966b769



     |
   /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /
/         , '⌒i               _________
          / /  ̄ ̄ ̄`)        /           /|        , '⌒i
      / /  /   /       /           /  |   ( ̄/ / |
     / /  /   / |     /           /     / i'⌒i   |
    i'⌒i  /   / /    /            /    (´ ̄ ̄ ̄  |    |
    |  . ̄ ̄ `)/ /     /           /       |         |  /
    |        |  /      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |      |_____|/
    |____|/        |                 |



               ____
             /      \        私が反対するのは、ルイズさん、あなた自身の人生を
           / /    \ \      損なう可能性があるから反対しているんです
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |     仮に100%の責任がないにしても、失敗したときの引け目や
          \     `⌒´    ,/     弁償や罪滅ぼしをできなかった負い目というのは
          /     ー‐    \     そう簡単に抜け出せるものではありません






489 : 不亦/心駄 ◆U87dUIT4yo : 2017/10/27(Fri) 22:32:24 ID:e966b769



               ____
             /      \         あなたが「知ったことか、利用されるだけありがたいと思え」
           / /    \ \       くらいに開き直れる性格ならば賛成していたかもしれません
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |        そこまでいくと性格や意地の悪さを通り越して、一種のパワーですからね
          \     `⌒´    ,/      政治家や高級官僚といった人はえてしてそういうタフネスを
          /     ー‐    \      もっていたりするわけでして





          /: : : : : : : : : : : : \
.       , ' : : : : : : : : : : : : : \ \
        //.: : :/:/: : : :.|, :ヽ: : : : ヽ: :
.     //' : : /:/|:.|: : : |‘,|`、: : : :',⊥_
.   ///: :.:.::/|_||l: : :|_l_lノ|',: : :.:.|__: : :`丶、
    (/|: l: : {八「TT、: ! |/__|ハ : : :|: | ̄¨''  :\
   //|: |: l∧'笊丐 \:、「苅「》: :人′     ノ: :〉
  ( <_.|八\ハ 乂:リ     ー┘l:イ>、:\ ___彡 ´
    ̄ ̄/:/| |',    '     u.| |: : 〉:/
       \、| 込、   ,、   . イ:| | _/',       まーそういうモノホンの悪党タイプの奴はおるけどな
         | |  `   .,_. イ|イハ| |: : : : ',
.           | |___/r}   ノ V:/: : : : : ',
        ∧| /  /ーn彡  /へ、: : : : :',
        | |  {_/\八    ノ   >、 : ',
        | | /⌒i|「\\/   / ヽ `、 ,
        / / ((__ノ八、_))    /   '¬: |
.       / ,  `7/  |「 ̄   l |     ∨
.       ヽi   /   {       l | l       \
          |             l V       〉
.       八              ∨`、   _,, ィ
         |            〉 `冖¨
          |             /     `、   `、
.        |             /      〉    〉
.        /             {:      /  /
.      /           人   /  /
       \              `/  /




490 : 普通のやる夫さん : 2017/10/27(Fri) 22:32:26 ID:0cd8c748
経験者の発言は重いな……

491 : 不亦/心駄 ◆U87dUIT4yo : 2017/10/27(Fri) 22:32:56 ID:e966b769


        ____
      /      \
     / ─    ─ \       ですが……ルイズさん、あなたは社会に適応しつつ
   /   (●)  (●)  \     遠慮無く人を利用できる、そんな有能なサイコパスではありません
   |      (__人__)     |
    \    ` ⌒´    ,/      ここまで大きい企みが失敗したら精神を病んで
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ       社会復帰まで年単位でかかりますよ
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |






: : .―-∧-: 、 : : |\: : : ヽ : : : : : : /\ : : -ヽ:─:| : : : :
: :{.: : :/ \: \: :|  \: : : : : : : :.:/ /ヽ: : : }.: :│: : : :
{ハ: : |   \:_:`ト、  \}: : : : ://_  \∧:/:| : : : :
: :.个┝┯┯┯┯━\/∨ : :、/ ┯┯┯┯━∨: : : : :
: : ヘ   弋_辷'_ノ    ∠: :_/  弋_辷'_ノ  / : : : : :
: : : :'、                      ,′: : : : :
: : : : :'. /:/:/:/          /:/:/:/ : : : : : : :
: : : : : '.                    u  ! : : : : : ;
: : : : : :i                      | : : : : :,′     ……ええと、つまり、メンタルの心配だったんですね
: : : : : :|、        ~~‐-          ィ|: : : : : !




r´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
|     社会的な立場や命そのものの心配などもありますが、     |
|     最悪は墨田区に逃げれば良いので                     |
乂__________________________ ノ




492 : 不亦/心駄 ◆U87dUIT4yo : 2017/10/27(Fri) 22:33:27 ID:e966b769


        ____
      /      \
     / ─    ─ \
   /   (●)  (●)  \      それに成功したとして、学生達から感謝とかはされませんよ?
   |      (__人__)    u |
    \    ` ⌒´    ,/     人に理解されないやり方で手を差し伸べるというのは
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ      虚無感や馬鹿馬鹿しさとの戦いでもありますから
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |      むしろ「余計なことに巻き込みやがって」くらいの
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |       恨みを持つ人の方が多いという覚悟が必要です





                <´ ̄ ̄  ‐-
            /         `i  ¨> 、
           /         :i   !  ヽ ヽ
           /   /   /  :|  /  ヽ ヽ ',
          /    /  :/   i  /  i  ',  i i
          /    ,' ー-/、  /j:  |  ∧ |  l: l
         ,'     i  /ン`゙ー V | 7''ーl‐l'"  l l
         /      | ./示≧ミ/ ヽ,!/,,.ムr i  /l l
       /      .|/ ヾニシ     frシ/ / /: リ      まあ不正に荷担させる上に、魔王が目を覚ました原因が
        /     ヘ  `t-ヘ :::::::  、  ::::u /_|/ /:ハ     私ですからね……
       ,'      \ \ \, -、-‐  _ ィ /  ∧  ヘ
       |      } ヽ  ',/ <ヽ_i`i´| \/  /  ',  \
      乂    ,xf<ヽ/ ァ-、゙i::::/つ: :/  ,'>ー、_   ヽ
        )   f;.;.;;: : :/トヽヽ,.-' イ V::.(   (:.:.::.:.:.:.:`ヘ    )
       /   i:.:.:.:.V`ヽ、`´,イ 'ヘ/::.:.:ヽ  ヽ:.:.:.:.:.:.:>`-、/
       / ,'  j:.:.,ィ': : : : : :∧) . /:/ /:.:',   ', r'"    \
      / /  /V  `ヽ=-i / /: { / /  )  )Y       \
     ,'     //i      } (.l {: : i ,' /.:./  /l l .ゝ、      |
    l     iシ.:.:j    ,.イ ヽiヽ:.:.:.:.:.:.:(    (:.:.:.:\`/ー'" ̄  j
    l     {.:.:.:.:i    /, _/ i」 ヽ.:.:.:/ゝ___`¨フ.:./      /




493 : 不亦/心駄 ◆U87dUIT4yo : 2017/10/27(Fri) 22:33:58 ID:e966b769



     |
   /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /
/         , '⌒i               _________
          / /  ̄ ̄ ̄`)        /           /|        , '⌒i
      / /  /   /       /           /  |   ( ̄/ / |
     / /  /   / |     /           /     / i'⌒i   |
    i'⌒i  /   / /    /            /    (´ ̄ ̄ ̄  |    |
    |  . ̄ ̄ `)/ /     /           /       |         |  /
    |        |  /      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |      |_____|/
    |____|/        |                 |




.      /:::::::::::::::::/:::::::::::::::/::::::::::::/:::::::::::/:::/:::/:::::i:::::::ヽ::::V:::::ム
    /:::::::::::::::::/:::::::::::::::/:::::::::::/::::::::::::/:::/::∧::::::|::::::::::::V::V:::::ム
    /::ア:::::::::::/::::::::/::::/://:://::::::::::::;:::::/j:/,.斗::::!::::::::}::::}:::::::ム`ヾ、
   /ア ':::::::::/:::::::::/:::/_//_//:/::::::::,ィ斗孑云ミV::!:::::::':::::}、:::::::ム
   /  }::::::/:::::::::/|:/=ァ示ミ':/::::::// ´ vぅrリ ノ'!:ハ:::::ハ::/'ハ::::!:::|
.      }:::/|::::::::/ 人,_ぅhタ,'/::/ /'  `~^’´ } !::/v/r'r!}、!ヾ!
     j/ |/:::::iハ   ´  ' j/ :}        '"'  }/ }_ ノ人
        |ハハ ':,      ,:!          ' (' /'
           ヽ;      ヾ:、 、         ,'iー':/|'
               、               / ハ|::/
                ヽ     ィ' ⌒ ヽ    、ノ,イ |/      ……魔王が目を覚ましたことについては
              \     ´ `     /,イ :! |       あまり気に病む必要は無い
                   、        /  j.斗r‐、
                 Vヽ   _ , ィ斗r七ニニニニ!
                 r斗 r七ニニニニニニニニニ|
                 |{ :! :|ニニ〈 〉ニニニニニニ斗メ、
                 |{ :! :|ニニニニニ斗r七ニニニニニ\
                _jム|斗r七ニニニニニニニニニニニヽ、




495 : 不亦/心駄 ◆U87dUIT4yo : 2017/10/27(Fri) 22:34:29 ID:e966b769


                          \丶、
                 _. -‐::::::: ̄:::\:::\ }ヽ
            --==ニ::-‐::::::::::::::::::::::::::::::_:::ヾ::::}
            ..:::´:::::::::::::::::::::::::::::_:::::::::´::::レ1::ノ――‐-
          /::::::::::::::::::::::_.:.-‐::::´:::::::::::::::::::::|´:::\::::\ー-ヽ
         /:::::::::::::::::::::::/:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::: ノ::::::::::;}\:::ヽ
         /:::/:::::::::::::/:.:.::::::::/:.:::::::::::::::::/:::::::::::〃::::ヽソ
          //:::/::::/:::ノ::::::/:::::::/:::::::/::/:::.:.:::://:ヽ::::::.
         //::::/:::::::::/::/::::/::/::::::/::::::/:.:.:.:.:/:/ヽ:::::;:::i::,
        /::::/::::::/:://:::::/:::::/:://__.ィ/..:..:..:/:/ハ::::';:::i::ト:::、
        l:::/:::::イ/::/ /:::::/::::/´/ャテミ lッ:/:,イ:/jソ l ;::i:::|リ `
        |∧::::::ヽ/ /:/::/:::::l:::/ 込ソ |::// レ{´  | リソ
     _. -┐ rハ:::::/:\!/:::イ::::/レ'      l〃   ヽ  l
     !   VL Vヽ::::::ヽヘl::/              _.ン/    むしろ管理権の空いているダンジョンを国から
     ヽゝ `7}   ';:::::i::ハ ヾ            ´_. /    借り受けたことが原因で、国も学校もダンジョンを
     ヾ:、ヽ {、ヽ ___ハ/ソ }  \      '" 二 /     入念に調べなかった
      _ ̄ \  /    \   丶       /l
   /   ヽ   }∧       丶.__ ` ーr---‐ } |      君が最下層を探索しなくともいずれは誰かが
  /  /   ヾ-∧ ヽ          ̄ ̄ ̄「|// 〉     見つけていただろう
  /      /  \ \           l | /





               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |    良いですかルイズさん、このタイミングでこんなこと言って
          \     `⌒´    ,/    罪悪感をだましだましやり過ごすのが大人のやり方です
          /     ー‐    \    私もよくやります


        \_人__人__人__人__人__人__人__人_/
         ≫                 ≪
        ≪    きみもひどいな!?    ≫
         ≫                 ≪
        /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y\



496 : 不亦/心駄 ◆U87dUIT4yo : 2017/10/27(Fri) 22:35:00 ID:e966b769


               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)    u |    すみません……ただ今更ですけど、良い年したオッサン三人が
          \     `⌒´    ,/    いたいけな少女を巻き込むのはマズかったかなぁと
          /     ー‐    \






        _ -'  ̄       Vl_
      ∠   , ヘ ヘ ヘ     ヽ
      /  /       ヽ   ヘ
.     / // /  /  / }    、\
    // /  / / / / ハ ヽ\ ヽ ヽ
     イ / /∠/_// /_/_,,ム }ヽ N
      l,-l/ /    7 / /      ハ !
      {  l/  ̄ ̄`/  ´ ̄ ̄|!l 
      ヽl             | ノ 
    ,イヽハ U               ! 、         ま、確かにその通りだな
  /  |   ヘ    r――┐ メ ハ \
/    |   l\  ` ̄ ̄´ ,/  l   \
     |   l  `:丶-- - イ ´l   l    ヽ
     | ,--、ヽ         ! / ̄!    / ! 
     |/    \       l/  |    / |
           ノi一    ーlヽ、  




497 : 不亦/心駄 ◆U87dUIT4yo : 2017/10/27(Fri) 22:35:31 ID:e966b769




        ____
      /      \
     / ─    ─ \
   /   (●)  (●)  \    というわけで、私たちは大変ズルい大人です
   |      (__人__)     |
    \    ` ⌒´    ,/    ここからは、悪事を主導してきた私達がなんとかする番です
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ     仮にルイズさんの案を採用するにしろしないにしろ、
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |      ルイズさんが関わる必要はまったく無い
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |





498 : 不亦/心駄 ◆U87dUIT4yo : 2017/10/27(Fri) 22:36:02 ID:e966b769




        ____
      /      \
     / ─    ─ \
   /   (●)  (●)  \     ですから、ここは任せてしばらく雲隠れしていませんか?
   |      (__人__)     |
    \    ` ⌒´    ,/       問題が解決したタイミングで帰ってくれば良いんです
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |





499 : 不亦/心駄 ◆U87dUIT4yo : 2017/10/27(Fri) 22:36:34 ID:e966b769





:.:.:.     |:   ハ:.. ヽ:   l.:{:.:.:.:.:.    ヽ:.:.  }/:.}ヽ.:.ヽ:.. .:.:.l.:. }
:.:.:.     |:.  | l:.:.:.j{:.  :|:.:',:.:.:.:.:.:..   |ヽ/:厶<ヘ.:.:.|.:.:.:/|.:/
:.:.:.     l:.:. │l:.:.:ハ:. :l:.:.l\,:.:.:.:.:.:... レ:lィ仗ヽ}ヾト:|.:.:l.: / j/
: .:.:   -―ヘ:.:. 十j:./ーl:.‐七弋"ヘ:.:ヽ:.:.:. イ圦: _ハ jN.:/K
ハ:.:.:..      マ.:7/'"仟テ¨ヽ`トヽハ:.:l.:.:.:/ V::イ j   j/:.{小、
.:.: .:.:. :.:   ∨ヘ  {仗:  ハ     V}:./  ゝ彡′ '{\| { ヽ __
:.:.∧:.:.:. :.:.:   ∧、  ∨f::-イ j     j/    ̄   ',:..  l:.  \  `ヽ
:.:.:.:∧:.:.:.:.:.:..       ゝ=彡’         ヽ       }:.:  l:.:.:..  \       …………
:.:.:/.:.: :.:.:.:.:.:..    ヽ                     イ:.: 八:.:.:.:.:.:.. \
: /:.:.:.:.::ヽ .:.:.:.:.:.   \          _. -っ    /.:.:.:.:.   ヽ:.:.:.:.:.:.:.:..\
:.:.:.:.:.:.:.:.:∧ :.:.:.:.:.:.    \U       ‘ー_'´   /l.:.:.:.:.:.:.:...    \:.:.:.:.:.:.:.:.:...
:.:.:.:.:.:.: /:.ハ!.:.:.:.:.:.:    ::ヽ          /  ヘ:.:.:.:.:.:.:.:....    \:.:.:.:.:.:.:.:.:..
:.:.:.:.:.: /://l:.:.:.:.:.:.:.      ト     __,.イ ヽ  \:.:.:.:.:.:.:.:.     \:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.: /  .}i :.:.:.:.:.:..       j__    | /    \  ヽ:.:.:.:.:.:.:.:..     \:.:.:.:.:.:.:






501 : 不亦/心駄 ◆U87dUIT4yo : 2017/10/27(Fri) 22:37:06 ID:e966b769





:.:.:.     |:   ハ:.. ヽ:   l.:{:.:.:.:.:.    ヽ:.:.  }/:.}ヽ.:.ヽ:.. .:.:.l.:. }
:.:.:.     |:.  | l:.:.:.j{:.  :|:.:',:.:.:.:.:.:..   |ヽ/:厶<ヘ.:.:.|.:.:.:/|.:/
:.:.:.     l:.:. │l:.:.:ハ:. :l:.:.l\,:.:.:.:.:.:... レ:lィ仗ヽ}ヾト:|.:.:l.: / j/
: .:.:   -―ヘ:.:. 十j:./ーl:.‐七弋"ヘ:.:ヽ:.:.:. イ圦: _ハ jN.:/K
ハ:.:.:..      マ.:7/'"仟テ¨ヽ`トヽハ:.:l.:.:.:/ V::イ j   j/:.{小、
.:.: .:.:. :.:   ∨ヘ  {仗:  ハ     V}:./  ゝ彡′ '{\| { ヽ __
:.:.∧:.:.:. :.:.:   ∧、  ∨f::-イ j     j/    ̄   ',:..  l:.  \  `ヽ
:.:.:.:∧:.:.:.:.:.:..       ゝ=彡’         ヽ       }:.:  l:.:.:..  \       私は……
:.:.:/.:.: :.:.:.:.:.:..    ヽ                     イ:.: 八:.:.:.:.:.:.. \
: /:.:.:.:.::ヽ .:.:.:.:.:.   \          _. -っ    /.:.:.:.:.   ヽ:.:.:.:.:.:.:.:..\
:.:.:.:.:.:.:.:.:∧ :.:.:.:.:.:.    \U       ‘ー_'´   /l.:.:.:.:.:.:.:...    \:.:.:.:.:.:.:.:.:...
:.:.:.:.:.:.: /:.ハ!.:.:.:.:.:.:    ::ヽ          /  ヘ:.:.:.:.:.:.:.:....    \:.:.:.:.:.:.:.:.:..
:.:.:.:.:.: /://l:.:.:.:.:.:.:.      ト     __,.イ ヽ  \:.:.:.:.:.:.:.:.     \:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.: /  .}i :.:.:.:.:.:..       j__    | /    \  ヽ:.:.:.:.:.:.:.:..     \:.:.:.:.:.:.:






503 : 不亦/心駄 ◆U87dUIT4yo : 2017/10/27(Fri) 22:37:37 ID:e966b769





:.:.:.     |:   ハ:.. ヽ:   l.:{:.:.:.:.:.    ヽ:.:.  }/:.}ヽ.:.ヽ:.. .:.:.l.:. }
:.:.:.     |:.  | l:.:.:.j{:.  :|:.:',:.:.:.:.:.:..   |ヽ/:厶<ヘ.:.:.|.:.:.:/|.:/
:.:.:.     l:.:. │l:.:.:ハ:. :l:.:.l\,:.:.:.:.:.:... レ:lィ仗ヽ}ヾト:|.:.:l.: / j/
: .:.:   -―ヘ:.:. 十j:./ーl:.‐七弋"ヘ:.:ヽ:.:.:. イ圦: _ハ jN.:/K
ハ:.:.:..      マ.:7/'"仟テ¨ヽ`トヽハ:.:l.:.:.:/ V::イ j   j/:.{小、
.:.: .:.:. :.:   ∨ヘ  {仗:  ハ     V}:./  ゝ彡′ '{\| { ヽ __
:.:.∧:.:.:. :.:.:   ∧、  ∨f::-イ j     j/    ̄   ',:..  l:.  \  `ヽ
:.:.:.:∧:.:.:.:.:.:..       ゝ=彡’         ヽ       }:.:  l:.:.:..  \       私は、召喚術士です
:.:.:/.:.: :.:.:.:.:.:..    ヽ                     イ:.: 八:.:.:.:.:.:.. \
: /:.:.:.:.::ヽ .:.:.:.:.:.   \          _. -っ    /.:.:.:.:.   ヽ:.:.:.:.:.:.:.:..\
:.:.:.:.:.:.:.:.:∧ :.:.:.:.:.:.    \U       ‘ー_'´   /l.:.:.:.:.:.:.:...    \:.:.:.:.:.:.:.:.:...
:.:.:.:.:.:.: /:.ハ!.:.:.:.:.:.:    ::ヽ          /  ヘ:.:.:.:.:.:.:.:....    \:.:.:.:.:.:.:.:.:..
:.:.:.:.:.: /://l:.:.:.:.:.:.:.      ト     __,.イ ヽ  \:.:.:.:.:.:.:.:.     \:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.: /  .}i :.:.:.:.:.:..       j__    | /    \  ヽ:.:.:.:.:.:.:.:..     \:.:.:.:.:.:.:






504 : 不亦/心駄 ◆U87dUIT4yo : 2017/10/27(Fri) 22:38:08 ID:e966b769





:.:.:.     |:   ハ:.. ヽ:   l.:{:.:.:.:.:.    ヽ:.:.  }/:.}ヽ.:.ヽ:.. .:.:.l.:. }
:.:.:.     |:.  | l:.:.:.j{:.  :|:.:',:.:.:.:.:.:..   |ヽ/:厶<ヘ.:.:.|.:.:.:/|.:/
:.:.:.     l:.:. │l:.:.:ハ:. :l:.:.l\,:.:.:.:.:.:... レ:lィ仗ヽ}ヾト:|.:.:l.: / j/
: .:.:   -―ヘ:.:. 十j:./ーl:.‐七弋"ヘ:.:ヽ:.:.:. イ圦: _ハ jN.:/K
ハ:.:.:..      マ.:7/'"仟テ¨ヽ`トヽハ:.:l.:.:.:/ V::イ j   j/:.{小、
.:.: .:.:. :.:   ∨ヘ  {仗:  ハ     V}:./  ゝ彡′ '{\| { ヽ __
:.:.∧:.:.:. :.:.:   ∧、  ∨f::-イ j     j/    ̄   ',:..  l:.  \  `ヽ
:.:.:.:∧:.:.:.:.:.:..       ゝ=彡’         ヽ       }:.:  l:.:.:..  \
:.:.:/.:.: :.:.:.:.:.:..    ヽ                     イ:.: 八:.:.:.:.:.:.. \      他者から力を借りるばっかりで、自分の魔力で火とか水とか
: /:.:.:.:.::ヽ .:.:.:.:.:.   \          _. -っ    /.:.:.:.:.   ヽ:.:.:.:.:.:.:.:..\     自然を動かすわけでもありません
:.:.:.:.:.:.:.:.:∧ :.:.:.:.:.:.    \U       ‘ー_'´   /l.:.:.:.:.:.:.:...    \:.:.:.:.:.:.:.:.:...
:.:.:.:.:.:.: /:.ハ!.:.:.:.:.:.:    ::ヽ          /  ヘ:.:.:.:.:.:.:.:....    \:.:.:.:.:.:.:.:.:..  傷を治したり病魔を払ったり、人を助ける治癒術士みたいな
:.:.:.:.:.: /://l:.:.:.:.:.:.:.      ト     __,.イ ヽ  \:.:.:.:.:.:.:.:.     \:.:.:.:.:.:.:.:.  崇高な使命もありません
:.:.:.:.:.: /  .}i :.:.:.:.:.:..       j__    | /    \  ヽ:.:.:.:.:.:.:.:..     \:.:.:.:.:.:.:






505 : 不亦/心駄 ◆U87dUIT4yo : 2017/10/27(Fri) 22:38:39 ID:e966b769





:.:.:.     |:   ハ:.. ヽ:   l.:{:.:.:.:.:.    ヽ:.:.  }/:.}ヽ.:.ヽ:.. .:.:.l.:. }
:.:.:.     |:.  | l:.:.:.j{:.  :|:.:',:.:.:.:.:.:..   |ヽ/:厶<ヘ.:.:.|.:.:.:/|.:/
:.:.:.     l:.:. │l:.:.:ハ:. :l:.:.l\,:.:.:.:.:.:... レ:lィ仗ヽ}ヾト:|.:.:l.: / j/
: .:.:   -―ヘ:.:. 十j:./ーl:.‐七弋"ヘ:.:ヽ:.:.:. イ圦: _ハ jN.:/K
ハ:.:.:..      マ.:7/'"仟テ¨ヽ`トヽハ:.:l.:.:.:/ V::イ j   j/:.{小、
.:.: .:.:. :.:   ∨ヘ  {仗:  ハ     V}:./  ゝ彡′ '{\| { ヽ __
:.:.∧:.:.:. :.:.:   ∧、  ∨f::-イ j     j/    ̄   ',:..  l:.  \  `ヽ     吉凶を占い人を導く占星術士や、命と死を見つめる
:.:.:.:∧:.:.:.:.:.:..       ゝ=彡’         ヽ       }:.:  l:.:.:..  \         死霊術士のような深い哲学もありません
:.:.:/.:.: :.:.:.:.:.:..    ヽ                     イ:.: 八:.:.:.:.:.:.. \
: /:.:.:.:.::ヽ .:.:.:.:.:.   \          _. -っ    /.:.:.:.:.   ヽ:.:.:.:.:.:.:.:..\    他者を呼びつけて魔力や食料や金を与えてご主人気取りの、
:.:.:.:.:.:.:.:.:∧ :.:.:.:.:.:.    \U       ‘ー_'´   /l.:.:.:.:.:.:.:...    \:.:.:.:.:.:.:.:.:...   世界で一番こすっからい魔法使いです
:.:.:.:.:.:.: /:.ハ!.:.:.:.:.:.:    ::ヽ          /  ヘ:.:.:.:.:.:.:.:....    \:.:.:.:.:.:.:.:.:..
:.:.:.:.:.: /://l:.:.:.:.:.:.:.      ト     __,.イ ヽ  \:.:.:.:.:.:.:.:.     \:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.: /  .}i :.:.:.:.:.:..       j__    | /    \  ヽ:.:.:.:.:.:.:.:..     \:.:.:.:.:.:.:






506 : 不亦/心駄 ◆U87dUIT4yo : 2017/10/27(Fri) 22:39:11 ID:e966b769





:.:.:.     |:   ハ:.. ヽ:   l.:{:.:.:.:.:.    ヽ:.:.  }/:.}ヽ.:.ヽ:.. .:.:.l.:. }
:.:.:.     |:.  | l:.:.:.j{:.  :|:.:',:.:.:.:.:.:..   |ヽ/:厶<ヘ.:.:.|.:.:.:/|.:/
:.:.:.     l:.:. │l:.:.:ハ:. :l:.:.l\,:.:.:.:.:.:... レ:lィ仗ヽ}ヾト:|.:.:l.: / j/
: .:.:   -―ヘ:.:. 十j:./ーl:.‐七弋"ヘ:.:ヽ:.:.:. イ圦: _ハ jN.:/K
ハ:.:.:..      マ.:7/'"仟テ¨ヽ`トヽハ:.:l.:.:.:/ V::イ j   j/:.{小、
.:.: .:.:. :.:   ∨ヘ  {仗:  ハ     V}:./  ゝ彡′ '{\| { ヽ __
:.:.∧:.:.:. :.:.:   ∧、  ∨f::-イ j     j/    ̄   ',:..  l:.  \  `ヽ
:.:.:.:∧:.:.:.:.:.:..       ゝ=彡’         ヽ       }:.:  l:.:.:..  \       やることなすことみみっちくて……
:.:.:/.:.: :.:.:.:.:.:..    ヽ                     イ:.: 八:.:.:.:.:.:.. \
: /:.:.:.:.::ヽ .:.:.:.:.:.   \          _. -っ    /.:.:.:.:.   ヽ:.:.:.:.:.:.:.:..\     それでも、矜持ってものがあるんです
:.:.:.:.:.:.:.:.:∧ :.:.:.:.:.:.    \U       ‘ー_'´   /l.:.:.:.:.:.:.:...    \:.:.:.:.:.:.:.:.:...
:.:.:.:.:.:.: /:.ハ!.:.:.:.:.:.:    ::ヽ          /  ヘ:.:.:.:.:.:.:.:....    \:.:.:.:.:.:.:.:.:..
:.:.:.:.:.: /://l:.:.:.:.:.:.:.      ト     __,.イ ヽ  \:.:.:.:.:.:.:.:.     \:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.: /  .}i :.:.:.:.:.:..       j__    | /    \  ヽ:.:.:.:.:.:.:.:..     \:.:.:.:.:.:.:






507 : 不亦/心駄 ◆U87dUIT4yo : 2017/10/27(Fri) 22:39:42 ID:e966b769





:.:.:.     |:   ハ:.. ヽ:   l.:{:.:.:.:.:.    ヽ:.:.  }/:.}ヽ.:.ヽ:.. .:.:.l.:. }
:.:.:.     |:.  | l:.:.:.j{:.  :|:.:',:.:.:.:.:.:..   |ヽ/:厶<ヘ.:.:.|.:.:.:/|.:/
:.:.:.     l:.:. │l:.:.:ハ:. :l:.:.l\,:.:.:.:.:.:... レ:lィ仗ヽ}ヾト:|.:.:l.: / j/
: .:.:   -―ヘ:.:. 十j:./ーl:.‐七弋"ヘ:.:ヽ:.:.:. イ圦: _ハ jN.:/K
ハ:.:.:..      マ.:7/'"仟テ¨ヽ`トヽハ:.:l.:.:.:/ V::イ j   j/:.{小、
.:.: .:.:. :.:   ∨ヘ  {仗:  ハ     V}:./  ゝ彡′ '{\| { ヽ __
:.:.∧:.:.:. :.:.:   ∧、  ∨f::-イ j     j/    ̄   ',:..  l:.  \  `ヽ     やる夫さんの主人は、私です
:.:.:.:∧:.:.:.:.:.:..       ゝ=彡’         ヽ       }:.:  l:.:.:..  \
:.:.:/.:.: :.:.:.:.:.:..    ヽ                     イ:.: 八:.:.:.:.:.:.. \       つまりやる夫さんがズルくて悪いことをしたなたら
: /:.:.:.:.::ヽ .:.:.:.:.:.   \          _. -っ    /.:.:.:.:.   ヽ:.:.:.:.:.:.:.:..\     私がやったと同じことです
:.:.:.:.:.:.:.:.:∧ :.:.:.:.:.:.    \U       ‘ー_'´   /l.:.:.:.:.:.:.:...    \:.:.:.:.:.:.:.:.:...
:.:.:.:.:.:.: /:.ハ!.:.:.:.:.:.:    ::ヽ          /  ヘ:.:.:.:.:.:.:.:....    \:.:.:.:.:.:.:.:.:..  ノミ屋も替え玉も、提案したのはやる夫さんでも
:.:.:.:.:.: /://l:.:.:.:.:.:.:.      ト     __,.イ ヽ  \:.:.:.:.:.:.:.:.     \:.:.:.:.:.:.:.:  決断したのは私なんです
:.:.:.:.:.: /  .}i :.:.:.:.:.:..       j__    | /    \  ヽ:.:.:.:.:.:.:.:..     \:.:.:.:.:.:.:






508 : 不亦/心駄 ◆U87dUIT4yo : 2017/10/27(Fri) 22:40:13 ID:e966b769





:.:.:.     |:   ハ:.. ヽ:   l.:{:.:.:.:.:.    ヽ:.:.  }/:.}ヽ.:.ヽ:.. .:.:.l.:. }
:.:.:.     |:.  | l:.:.:.j{:.  :|:.:',:.:.:.:.:.:..   |ヽ/:厶<ヘ.:.:.|.:.:.:/|.:/
:.:.:.     l:.:. │l:.:.:ハ:. :l:.:.l\,:.:.:.:.:.:... レ:lィ仗ヽ}ヾト:|.:.:l.: / j/
: .:.:   -―ヘ:.:. 十j:./ーl:.‐七弋"ヘ:.:ヽ:.:.:. イ圦: _ハ jN.:/K
ハ:.:.:..      マ.:7/'"仟テ¨ヽ`トヽハ:.:l.:.:.:/ V::イ j   j/:.{小、
.:.: .:.:. :.:   ∨ヘ  {仗:  ハ     V}:./  ゝ彡′ '{\| { ヽ __
:.:.∧:.:.:. :.:.:   ∧、  ∨f::-イ j     j/    ̄   ',:..  l:.  \  `ヽ
:.:.:.:∧:.:.:.:.:.:..       ゝ=彡’         ヽ       }:.:  l:.:.:..  \       召喚獣のやることは、見届けなきゃいけないんです
:.:.:/.:.: :.:.:.:.:.:..    ヽ                     イ:.: 八:.:.:.:.:.:.. \
: /:.:.:.:.::ヽ .:.:.:.:.:.   \          _. -っ    /.:.:.:.:.   ヽ:.:.:.:.:.:.:.:..\     誰かを雇って何かをやらせるなら、どんな結果になっても
:.:.:.:.:.:.:.:.:∧ :.:.:.:.:.:.    \U       ‘ー_'´   /l.:.:.:.:.:.:.:...    \:.:.:.:.:.:.:.:.:...   それを受け止めなきゃ召喚術士じゃないんです
:.:.:.:.:.:.: /:.ハ!.:.:.:.:.:.:    ::ヽ          /  ヘ:.:.:.:.:.:.:.:....    \:.:.:.:.:.:.:.:.:..
:.:.:.:.:.: /://l:.:.:.:.:.:.:.      ト     __,.イ ヽ  \:.:.:.:.:.:.:.:.     \:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.: /  .}i :.:.:.:.:.:..       j__    | /    \  ヽ:.:.:.:.:.:.:.:..     \:.:.:.:.:.:.:






509 : 不亦/心駄 ◆U87dUIT4yo : 2017/10/27(Fri) 22:40:44 ID:e966b769





    / / /   / / /| !     \  \  \  ヽ
   /.// ./    / / /  V       \ \  ヽ  ヽ、',
   |/ /  /   /\/! /   \ヽ    ヽ ヽ,.ィ \ N !
   | |  /!   | i / |<|     V\. ハ |,.ィ|、\. ∨ | |
    | / |  /W| レ心、      ∨,|ィ_∠、\.>リ | |
    レ  \/  i| く 爪 `ト、, ィ ヾ イ爪 .}| ヽ | |   | ヽ
_ _/    ,|   |  辷ーリ      {.ト ーリ イ/レ'   !  \
      //   ハ.  ' ¨ ´   、   ´ ¨ `  //    八   \        ヴァリエール家の跡取りにして
.    / /     ムヘ     、._ __ _ ,     ム!    /  \   \    華麗なる召喚術士のルイズ様の!
  /  /    i| `ヽ.    {´    |    /./   /    \
./   ./     i|  / \   、   /  , イ∨    !.      \      一世一代の詐欺にペテンに大博打!
     /       i| ̄>vく`i 、 ー ' イヽ.//    | \      \
.    /      i|:::::::::/  ` ーx `xー<¨ ∨     |__\
   /       |:::::::::\  / ∨ ヽ  /|     ∨::::\\






510 : 不亦/心駄 ◆U87dUIT4yo : 2017/10/27(Fri) 22:41:15 ID:e966b769




    /  .:.:/   ..:.:.:.:.:/  : .:/  .:     :..      :.:.  \  :.:ヽ  ヽ
.   / :/ .:.:./    .:\.:.:/  .:.{ :l  .:.:   :.  :.:..  、   :.:.:.  ヽ  :.: }l:.:.:. l
   l :/ :.:.:/:.:.   .:.:.:.:.:X:.:. .:./l .:.|  :.:/    :.:. 丶:. .:.:\.: :ヽ:.:.  :l  :.:.:l|:.:.:. |
   |:ハ  .: l:.:.:  .:.:.:.:.:.:|:l:\/ !:.:.! :.:.!     :.ヽ:.:\ :.:..} ヽ.:._:ヽ-‐|  :.:.:l|:.:.:.: !
   |:l l :.:.:|:.:.: :.:.:.:.:. / l:.:..:l\|.:.:| :.:.l     :.:.!:..:.::l.:.:.:l イl :.:.:|:.:.:.|  :.:.:l|:.:.:.: l
   V l:.! :. |:.i:. :.:.:.:.:.:l ル≧ァz\l :.:.:',    .:.:.jヽ.: l∠j≦:.!.:.:∧:. l  :.:/:!:.:.:.:. ヽ
   /ヽ{:.:.l:.l:.:. .:.:.:.:. j彳 〃´¨ヾ\.:.:.ハ    .:.:/ ァ匕 j/ `ヾ`ミ<!:.,'  :.:.:.:lヽ:.:.:.:.. \
  /  .:.:.\i小:.:.:.:.:.l:.:l ヽ |l\__ /i`ヽ{ ヽ ..:.:7´ |l \__ / i /ハ:./  :.:.:.:,':.:.:\:.:.:.:..
. / .:.:.:.:.:.:.:.\:l\:.:.∨   弋{::::::::::j.l    j.::/   代{:::::::j ,'   / j  :.:.:/:.:.:.:.:.: \:.:.
../ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. l `ヾハ    vヘ三イソ    '´    vヘ三イ/     / .:.:.∧:.:.::.:.::.:.:.: \
/ .:.:.:.:.:.:.:.:./∨l :.:.:.:.:',   '´                  ``′   / .:.:./::::::ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.
 .:.:.:.:.:.:.:/::::::::l:::l :.:ヽ∧             ' ___           / .:.:.:.l::::::::::::::Y^ヽ:.:.:.:
.:.:.:.:.:.:/::::::::::::::i::::} :.:.:ヽヘ         ,,ィ´___ /`ヽ     ,イ .:.:/:.: |::::::::::::/:::::::::\
ヽ:.:.:.:{::::::::::::::::::::∨  :.:.:.ヽ:.\    〃           }   //.:.:./:.:.:. l::::::::::/:::::::::::::::::      主役にして主犯格の座から降ろそうったって、
 ヾ:.:.}:::::::::::::::::::/   :.:.:.:i:.:.ヽ>.、  ゞ          _ノ イ   .:.:.:,':.:.:.:.:.|::::::::::::::::::::::::::::::     そうはいきませんからね!
  }:.:j::::::::::::::::/     :.:.:.:i:.:.:.:.}::::::ヽ>`、 ー―‐ '´ィ< 〃   :.:.:.:!:.:.:.:.:.:!::::::::::::::::::::::::::::::
./:.:/::::ヽ::::::/    .:.:.:.:.:l:.:.:./::::::::::\  \ ̄ /   /{   :.:.:. l:.:.:.:.:.:.ヽ:::::::::::::::::::::::::::




   ┼ヽ  -|r‐、. レ |
    d⌒) ./| _ノ  __ノ




511 : 普通のやる夫さん : 2017/10/27(Fri) 22:42:25 ID:f700cfde

悪党でもない小悪党なんだけどほんとこの話と登場人物たち好き

512 : 普通のやる夫さん : 2017/10/27(Fri) 22:45:13 ID:0cd8c748
乙でした
ルイズさんカッコイイがこれからもっと
大きい詐欺にペテンに大博打やりそうw

513 : 普通のやる夫さん : 2017/10/27(Fri) 22:47:40 ID:88a7302a
乙ー

アーカードの旦那を思い出すな
「銃を取り弾を込めて照準を定めるのは私がやろう。だが引き金を引くのはお前の意思だ、我が主」

514 : 普通のやる夫さん : 2017/10/27(Fri) 22:48:20 ID:eaaae3cc

格好いいじゃないか、ルイズ なんというか残念だけどw

515 : 普通のやる夫さん : 2017/10/27(Fri) 22:48:34 ID:e5ff3ca8
「決断したのは私なんです」 
バカだよな、周りのせいにしちゃえばラクなのにな。
でもそうしない矜持があるからいいんだよなこの子は。
乙でした。

関連記事
20233 :日常の名無しさん:2017/10/28(土) 00:42:22 ID:-[ ]
なるほどあの化け物召喚獣がついてくるわけだw
20235 :日常の名無しさん:2017/10/28(土) 01:51:26 ID:sSHoJftA[ 編集 ]
矜持か、若いな。だがそれでこそ人間だ。
20236 :日常の名無しさん:2017/10/28(土) 01:54:19 ID:-[ ]
話の規模はこすっからいけど、なにか言葉にできないスケールの大きさを感じるぜ!(でもやっぱりこすっからい)
20239 :日常の名無しさん:2017/10/28(土) 05:29:00 ID:-[ ]
>私は、召喚術士です
ヤバい、ルイズがスゴイカッコいい。
でもカッコいいことはカッコいいんだけど、色々と残念なかっこ良さだなあ。
元々素質はあったとはいえ、末はガチ物のギャンブラーじゃなかろうか。
20240 :日常の名無しさん:2017/10/28(土) 06:12:20 ID:3vA9g2rM[ 編集 ]
ルイズカッコイイぜ!
人の上に立つものとしての気概がある!さすが貴族だぜ!
でもわたしちゃんだったら普通に異世界へ逃げてそうな気もするぜ!
20241 :日常の名無しさん:2017/10/28(土) 06:26:43 ID:-[ ]
やっぱルイズは偉大
私の母になってくれたかもしれない女性だ
20243 :日常の名無しさん:2017/10/28(土) 08:50:41 ID:-[ ]
一世一代の大博打を何度もする羽目になって、
その規模がどんどん大きくなっていく気がするぞ
20244 :日常の名無しさん:2017/10/28(土) 09:50:26 ID:-[ ]
召喚術士としての適性は十分なんだな
どこまで成長するのか見てみたくなる
20246 :日常の名無しさん:2017/10/28(土) 10:34:28 ID:Uh60rX9Y[ 編集 ]
ルイズの啖呵はかっこいいが、次の回冒頭でやる夫がどうぞどうぞって手のひら返しそうな流れでもあるなww
20247 :日常の名無しさん:2017/10/28(土) 11:35:53 ID:8//sdo3k[ 編集 ]
さぁ、勇気を振り絞って不正な替え玉作戦をやり遂げるんだ!
20249 :日常の名無しさん:2017/10/28(土) 12:59:18 ID:-[ ]
これはわたしちゃんの血筋ですわ・・・
20252 :日常の名無しさん:2017/10/28(土) 14:18:00 ID:-[ ]
悪VS悪これは珍しい任侠スレ
20253 :日常の名無しさん:2017/10/28(土) 14:51:08 ID:-[ ]
格好良い事を言ってるようだけど、これって根本的には「止まるんじゃねえぞ…」の人と発想が同レベルじゃない!?
これバレたら国家反逆罪とかで捕まる案件じゃないですかね!?ちょっと前から小悪党の領域越えてません!?
20254 :日常の名無しさん:2017/10/28(土) 15:04:01 ID:-[ ]
おお!素晴らしい
こういう矜持って実は重要。人生の妥協に歯止めがかかる
ルイズが貴族らしさを見せた
20255 :日常の名無しさん:2017/10/28(土) 16:18:42 ID:-[ ]
へーきへーき向こうは錬度を高めたいだけでそれが貴族か否かは将軍のかかわるところじゃないから
20256 :日常の名無しさん:2017/10/28(土) 16:36:32 ID:-[ ]
悪党であれ聖者であれ譲れぬ矜持や誇りを持ち、覚悟を決めて前に進むから人は惹かれついて行くんだよな~
20257 :日常の名無しさん:2017/10/28(土) 16:42:52 ID:-[ ]
まぁ、召喚士としての絶対に譲れない一線、最後のプライドだわな
20264 :日常の名無しさん:2017/10/28(土) 20:59:49 ID:-[ ]
ああー伊藤勢氏のモンコレ漫画版を思い出したあー
アレほどカッコイイ召喚士は今後見れまいと思っていたが
そんなことはなかったぜ
20274 :日常の名無しさん:2017/10/29(日) 10:30:41 ID:-[ ]
視察先で見た顔を見る羽目になるだろうDIO が悪いねん
ルイズ達も悪いんだけど、今後の生活掛かるレベルの不名誉で社会不安の素の
不穏分子大量に産み出そうとしてるのは魔王じゃなくてDIOだから
…あれ?なんか魔王の仕業みたいに見えてきたぞ?
23355 :日常の名無しさん:2018/02/23(金) 21:14:39 ID:-[ ]
DIO(とその一族)にとっても、貴族のご子息からの恨みつらみ軽減できるから悪くない。

……牟田口さんの遺族は大変どころじゃなかったそーな
33384 :日常の名無しさん:2018/10/14(日) 14:10:10 ID:-[ ]
いやールイズは漢だわ
やる夫さんがあまりに小物に見えるもん
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その79 (03/27)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 29 (03/27)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 28 (03/27)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 27 (03/27)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 26 (03/27)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】そうだ、あくやくれいじょうをしよう 2 (03/27)
  • アメリカンヒーローアカデミア 123 (03/27)
  • 国際的な小咄 6997 中国人的新社会人へのアドバイス (03/27)
  • 国際的な小咄 6996 ブラックアフリカと日本史 (03/27)
  • 国際的な小咄 6995 自慢してくる (03/27)
  • 国際的な小咄 6994 早過ぎだ…… (03/27)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 8章 その4 (03/27)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 8章 その3 (03/27)
  • 魔女はやる夫になるようです #51 (03/27)
  • やる夫は(極一部で)覇者と呼ばれたようです 10話・繻葛の戦い (03/27)
  • テキサスでホールデムなポーカー日誌16 (03/27)
  • カリブの海と海賊たちのはなし 第五話 「ハウェル・デイヴィスのはなし」 その4 (03/27)
  • カリブの海と海賊たちのはなし 第五話 「ハウェル・デイヴィスのはなし」 その3.5(補足) (03/27)
  • カリブの海と海賊たちのはなし 第五話 「ハウェル・デイヴィスのはなし」 その3 (03/27)
  • カリブの海と海賊たちのはなし 第五話 「ハウェル・デイヴィスのはなし」 その2 (03/27)
  • 国際的な小咄 6993 ギリシアの扱いェ…… (03/27)
  • 国際的な小咄 おまけ たいまにーん (03/27)
  • 国際的な小咄 6992 南国に飛ばされた二国 (03/27)
  • 国際的な小咄 6991 n部屋 (03/27)
  • 英雄を作ろう! ~012話:安全圏なき鬼滅改革~ その36 (03/26)
  • 英雄を作ろう! ~012話:安全圏なき鬼滅改革~ その35 (03/26)
  • 英雄を作ろう! ~012話:安全圏なき鬼滅改革~ その34 (03/26)
  • 英雄を作ろう! ~012話:安全圏なき鬼滅改革~ その33 (03/26)
  • やる夫は崩壊世界の開拓者【パイオニア】のようです 第31話「強行突破 / Bridgehead」 (03/26)
  • ロケッ都団が征く!! 小ネタ68、秋アニメ完走お疲れ様っ (03/26)
  • ボンドルドは未来を見届けたいようです 第十一話 (03/26)
  • ボンドルドは未来を見届けたいようです 第十話 (03/26)
  • ボンドルドは未来を見届けたいようです 第九話 (03/26)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その78 (03/26)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その77 (03/26)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】そうだ、あくやくれいじょうをしよう (03/26)
  • コンピューター様、情報更新は義務です!! 劇場版CONDUCTORⅡ-㉑ (03/26)
  • やる夫は魔導を極めるようです 第八十七話 (03/26)
  • アメリカンヒーローアカデミア 122 (03/26)
  • アメリカンヒーローアカデミア 121 (03/26)
  • 国際的な小咄 6990 白人の皮膚がん (03/26)
  • 国際的な小咄 おまけ 「みんなのおすすめの無料小説」 で、個人的にぱっと読んで (03/26)
  • 国際的な小咄 6989 ジプシーの友人はいない (03/26)
  • 国際的な小咄 6988 神経逆撫でぇ! (03/26)
  • ダイスに委ねる皇女生活 in エリア11 30 (03/25)
  • ドラクエⅤの世界でビルダーズ 6ヶ月目 2ターン⑦ (03/25)
  • ロケッ都団が征く!! 小ネタ67、ベルファストの元左腕 (03/25)
  • 魔法のプリンセス☆かわしまもも 第3話 (03/25)
  • 国際的な小咄 6987 前に隣にいた人々 (03/25)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2020/1)
    ※完結作品は集計した前の月(1月)までに最終話が更新された作品を対象としています。
    ※殿堂入りのため除外→国際的な小咄
    ※今月より40位まで拡大してみました。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    2あさねこの小話空間2やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    3やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです3やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    4できる夫達は呪われた地で抗うようです4異世界食堂できない夫
    5やる夫は魔導を極めるようです5華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    6あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG6やる夫はソロハンターのようです
    7英雄を作ろう!7ドクオが異世界転生したようです
    8気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話8ローグライク異世界転生
    9ダイスに委ねる皇女生活 in エリア119やるやらは偽りの太陽に祈るようです
    10見習い冒険者佐天涙子の最強クラン奮闘記10召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    11アカガネ山のやる夫11やる夫たちは三連星(代理)のようです
    12やる夫はファンタジー汚染された未来で生きるようです12やらない夫は小さな村の冒険者のようです
    13あんこ町の住人は星人と戦うようです13オーバーあんこ
    14やる夫はギルドを経営するようです14やる夫は宿屋を経営するようです。
    15森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠15ドラマを作ろう
    16アメリカンヒーローアカデミア16やる夫の野望
    17やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。17やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    18できない子とSCP18STALKING!!
    19◆s90IbI9oR2の雑談etc所19証言と証拠は安価とあんこの後で
    20徳川RTA20レベルを上げるスレ
    21白頭と灰かぶりの魔女21ペットやる夫の怠惰な日常
    22やる夫は竜の人財のようです22食事処 ~やる夫の大釜~
    23やる夫は死なせてもらえないようです23キル夫は奪われたPlatinum Chipを探しに出かけるようです
    24ドラクエⅤの世界でビルダーズ24彼女たちは売れ残りのようです
    25やらない夫は巨大遺跡の謎に挑む25やる夫は光を目指すようです
    26ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです26やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    27やる夫は人形使いと呼ばれるようです27やる夫、デビルサマナーになるってよ
    28あんこ時々安価で鬼滅の刃28やる夫は魔女に支配されるようです
    29カーきゃん□29やる夫は妖精郷を旅するようです
    30魔女はやる夫になるようです30やらない夫が霧の街を攻略するようです
    31やる夫がKenshiになるようです31やらとじ珍道中
    32やる夫は(極一部で)覇者と呼ばれたようです32やる太は異世界日記を綴るようです
    33二人はヒャッハー世界の何でも屋33高森藍子はアイドルになるようです
    34ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱34怪獣育成日記
    35やる夫は小さくなった名探偵の助手のようです35やる夫の小さな物語
    36止まんねぇけどぐだぐだな鉄血のオルフェンズ36俺の息子は転生者
    37◆25NC1ovscM総合37路傍の果ての英雄譚
    38正義屋さん38魔法少女まどか☆マギカ VS やる夫
    39ロケッ都団が征く!!39やる夫ファンタジー
    40やらない夫千年紀40やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです


    過去ログはこちら
    人気ページランキング