スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
毎年忘れる開設記念日
えっいつのまにか七周年……?


ブラウザのアプデの影響なのか若干挙動が変わっててやりづれぇ


Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

キル夫は異世界で便利な置物扱いのようです 第4話 異文化交流

目次

2201 : ◆POxgHXdokk : 2017/10/24(火) 20:52:57 ID:5szGi/2d


           【異世界 『は』の三番 ――――未開拓地帯】







 /;; ゞ ;;; ::|;ll;:lソ;;:;;;ヾ;:::|;l;::l|;;::::::;;;ノ ヽ ;;::::::;;;;:ゞ;;;::::: ;;::;;; ゞヾ
  ソ : :; ;; ;;|::;ll;l|ヾ ヾ;;::;|;;;:ll|;;;::;;ハヾ;;::::ソ;;::/ヽ;;;::ヾ ;;;;::::::;;;:ヾ
      |;ll;:ll|    |;l;::l|      ;;::|;;::ll| ;;:::: ;;;ヾ;;;:::ヾ
      |::;ll;l|    |;;;:ll|      |::;;:l|      ;|;;:ll;|;;::ノ
      |;ll;:ll|    |;l;::l|      |;;::ll|      :|::;;ll|
 ;;;:: ::; ;;:::|::;ll;l|; : : :; ;;:|;;;:ll|::::;;; ;; ;;::: ;;.|::;;:l| ;;:: :::; .,|;;:ll;|::;;;;;;;;;;;
::;; ;;:: :::;; ノ ::;;lll;;:: ;; ;::; |::;;ll|;;; :::: ;;: :ソ;;::llハ ;;:: ::::|::;;ll|" ;;;::::.......
 """" :::::: ;;;;;; ;;  ;;'''""" ::;;;;;;;;;;;  ;;::::::::  ;;::ノ ハ:ヾ  " ;;::::::
;;;;;;:::   """,,:::::   ::::;;;  ;;;"""" ;;;::::........,,,,   ;;''   ::::;;;:::;;;  ;;;""
:::::: ;;;;;; ;;  ;;''   ::::;;;  ;;;""" ;;;: ::   " ;;::::::  "" ;;;::::........,,,,
""" :::::: ;;;;;; ;; :::   ::::;  ::::;;;  ;;;"""" ;;;:::;;;  ;;;"""" ;;;::::........,,,, ;"""" ;
;  ;;;""" ;;;: ::  ;;: ::   " ;;:::::: ::::;;;  ;;;"""" ;;;::::..;; :::   ::::;  ::::;;;
;;;;;; ;;  ;;''  ;;''   ::::;:::::: ;;;;;; ;;  ;;'''""" : " ;;::::::  "" ;;;::::.......::::;;;  ;;;""" ;;;:
;;; ;; :::   ::::;  :: ;;: ::   " ;;:::::: ::: ::  ;;: ::   " ;;:::::: ::;;'''""" : " ;;::::::
" ;;;: ::  ;;: ::   ;  ;;;"""" ;;;::::..;; :::    ;;''   ::::;;;   ;;''   ::::;;;









                  ,
                  /(   、 ., ,
                   〈.ハ ト、l∨!ハ-――--、
              ヽ、.! ,. '",-,:( .r:::r- 、:::ヽ´
             -ーニ/-‐'"_ 、 ヾ;:ゝ- ' ..::>
               ‐=/ ,. - 、:::ィ.ヽ. (::::,'::::/
                / ( ゝ _,ノ::::::::::}  ヾ、 入._,
             l/ `ー-/-‐'ヽ 、 !i  \ヽ./   グルルルル…
                     } ),.イ/- 、/
             ,. -‐,     , '"// =-ミ ヾ、
           , ィ   (_,. ,.ィ// .{    ミ、` 、
       __/ .{  '-ヽ._// _,..ィヾ 、 ヽ  ゝ
    / ̄ , -‐_, ̄/  //  ' /´  ヽ ー _、 ゞ
  < ,./ -'゙イ,、f゙ヽ、  {  {/_-ヾソjノヾ ゝ;;;;;;;;;;;,ヾ
    ヽ  _,.. 、''" _,..-;ハ 、_、  ヽミ;;;;;;;;;;;;;;;;ノ;;;;;;;;;;;;;;;,
      ヽ;、、ゝ\::::::r;/ / ,..-―`ミゝ;;;;;;;イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'
          (::ヽ、` ) f /  、  ミ;;;;ヽ ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ
.   \ー- -- ';ヾィ"´/ ヽ、 ヾ ゝ;;;;;;;〉 );;;;;;;;;;;;;;;:'
      `  __!、 '" ,.. <´、 ー= .};;;;;;;/ .{;;;;;;;;;;;;;ノ
          ヽ_,ィ  ヾ、ミ   /;;;i;;;;;}  ';;;;;;;;;;/
                    / .Y⌒j   ';;;;;;;;;ヽ
                      ( ,.イ ./   ';;;;;;;;;;;,
                     ` ヽ/   .ノ;;;;;;;;;;ヽ
                               j/ヽ;;;;;/ ヽ
                            〈 .l. ><.  '
                           `'"   ̄ `


.




2202 : ◆POxgHXdokk : 2017/10/24(火) 20:53:15 ID:5szGi/2d



__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━

                /_イニ二‐ー―‐-‐---‐//        // /: : : : :
             _/‐二二‐‐'――――、 ̄ ̄ ̄       / / /: : : : : :
          ,.-´‐-  /I ̄ヽ__/   〉      ./ /  |: : ヘ: : : :
        /‐_´____二二二二.__\ ̄      ./ ./    |: : : ヘ: : :
         ̄    ヽl  ヘ./ ∨ \/ ∨| |`l     /  /      |: : : : ヘ: :
                         //./   /   /     ./: : : : : :ヘ
                       <///    |   /    ./: : : : : : : : :       グガァアアアアアアッツ
                       、‐//ヽ    .|  /    /: : : : : :: : : : : : :
                       ///    .| /  / : : : : : : : :/: : : : : :
                l\   ―‐///      ヽー´: : : : : : :|: : : /: : : : : : :
                \ \ \///     /´: : : : : : : : : : : |: : : ト: : : : : : :
                  \  ̄///   /: : : : : : : : : : : : : : :ヘ: : :| \: : : :
                   ヽ/  /  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヘ: |  .\: : 0
                   /―‐´  /  ヘ: : |: : : : : : : : : : : \、: : : : |   \
                  l_-‐‐ ´    \|ー: : : : : : : : : : : ヘ ̄ ̄

__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━












    :  |  V/ 八   ' _ -ノ  | i|  V/ |ヽ|ヽノ
    {  | /||ヘ  .>   `¨´    |ヘハ从   |、|
     , /, / | |∧  |>__  _..イ:::::::::::::..レ.、|
         | |/ Lノ-.:::::::::::/ニニ(_ノ|:::) 、           ――――はん
             ):::::/ニ> --===ミニニ\
           -=ニニニニ=-  ̄ \ニニニニニ |::::..、
        /ニニニニ /ニニニニ \_}ニニニニ |:::::::..、
       /ニニニニニ /ニニニニニニニニ Yニニニニ/|:::::::::::...、
       {ニニニニニ./ニニニニニニニニ /ニニニニ/ |::::::::::::::..フ
       人ニニニニ/ニニニニニニニニ /ニニニ/  |/ ̄
       / >-/ニニニニニニニニ/ニニニ/



.


2203 : ◆POxgHXdokk : 2017/10/24(火) 20:53:33 ID:5szGi/2d





                   <`ヽ、
                       ヽ.: メ{
                   ,. イ  } .: .:て
                      (: . { / .:7⌒ヽ   `       \ 、 从
                    \.V .: .{        ”      ヽ V⌒`
                   ` :..、ヽ  `    ,    ヽ、   } |   ,;
                 从     ).ノ ”  \、       )`ー' ,ノ
                ⌒ヽ、  ( '  . .:    }ヽ  ,   ( . .:.:r'    ”
                   }て \  。 : ノ .: ソゝ; .  ヽ,.ソ  从
                  r人 {   ` 、 "  .:   ,; .: ., /  ⌒ヽ`-ァ
                  }. :. ノ  ,  ,;:. ) .: , "       /     }/        【私の痛みよ――――】
               从,,ノ.:/   ,;.:  '   .ノし': .: ," (      /
                  ⌒ヽ .;/  .: ,,; 从    .:..,   从   ヽ    /
                }/  `,;.: ",, ;.:て , ,, ,,, .:. `,;"   〉  '
                  ノ{  ゙  、 ,”,; ,   .: ,; "   /  ,, ; ”
                 ⌒ヽ   ノ{  .: ."   ∴.:  ,;    .:"
                      \”. :. ,し'/;  ,;;:    ; :..
                 ` . ,. .:  (   .:  #. .:ノ{从:.: . "    ボッ、ボボボボッ
                ___,,,.:;    ,, ,; ,;  .:.:  ,; .; ;,.; て__
                    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄









                     〟 ,xィ幺i圭圭淤i才''"´゛               炸淤圭圭圭淤li    ,イヲ
                ,ィ彰' 幺圭圭淤才''"´                  刈淤圭圭圭淤´ : λ i㌢
               _,攷圭圭圭淤才"´                     潮淤圭圭淤Ⅳ .,i攷{ i|'" ,i
                ,幺圭圭圭淤才´                            ,炸淤圭圭淤' ,刈Ⅳ   .,イ
            ,ィ幺圭圭淤㌢                           刈淤圭圭圭込幺㌢〃 ,イヲ
          ,ィ'圭圭淤㌢´                              ィ垈淤圭圭圭淤圭才....,ィ淤′
            刈圭㌢ゞ                               ,幺淤圭圭圭圭淤Ⅳ  ,ィ淤″.,
           ,ilレ'lir'"                             、 ,y刈淤圭圭圭圭淤Ⅳ,!  i㌢  ,iゞ
      ,  ,狄ア´                             : ,}代淤圭圭圭圭圭淤彰".. ″ .'"
     ,イk /㌢′                              ,炸淤圭圭圭圭圭淤;Ⅳ      r/″
    ,j才"..テ゛                  从           、,、刈l淤i圭圭圭圭圭淤i淤l〉  ,ィl彰´
   ./゛                 ノし'/.: :.:て            ;イli.,刈淤淤圭圭圭圭圭淤淤代   ,為"         【世界を、焼け】
  ._ィ             |!      ) . :. (_ .: . (            ;炸淤淤圭圭圭圭圭圭圭淤淤Ⅳ" ,!'" ,
.,i㌢" 人    ノ{        Ji   }ヽ'. : :.: .: .( .: . : ゞ       .刈淤淤圭圭圭圭圭圭圭淤淤}}ア    ,ム
   r'. : .`ー'. . :ヽ,,.. -― '. :、 ,,ノ.: し . :. : :γ. (⌒          |!淤淤圭圭圭圭圭圭圭淤淤㌢  .,為′
   }. .: .: .: .. . : . : .. .: . : . :. . : . : . : .〈 .: : .:Y⌒ヽ         .ノし淤圭圭圭圭圭圭淤淤淤ア'゙ ,r幺Ⅳ′
   ヽ. .: . :. : .: . : . .: . .: . . .: . :. . :. :::.fー一'        r、  f. :. {圭圭圭圭圭圭圭淤圭li込幺淤Ⅳ     ,ィ
     "''' Y""⌒" ''ー''⌒ヽ. : .: .て       .,、_,ノ.:{_,ノ . :. て,, ノ.}圭圭圭圭淤圭圭淤淤ilⅣ    ,.為゛
                  J .: . .: !       }: .: : .: : : .:. : :. . : : .: .: ノ圭圭圭圭圭圭圭淤淤Ⅳ  .,_=Ξ才
                 ) .: . : .し     '"Y⌒)ノ"''⌒!. :. : {^Y"圭圭圭圭圭圭圭淤淤jⅣ′ ,刈淤丞
      }ヽ          ノ . :. : :.: {                }У. :.: . (圭圭圭圭圭圭圭圭淤淤丞  焔ツ'卒′ _,
     r'..:: .`ー'{_,, -‐ .. '. :. : . :. : .r'              /. :. イ..: . {圭圭圭圭圭圭圭圭淤淤iⅣ  .〃ゞ   .,攷
     ヽ .: . : . . : . .:: . : .: . : .: .: .: .て_           Y. :.: .:, ' ! . .:.し圭圭圭圭圭圭淤淤:Ⅳ´ : , .゛     .i㌢゙
      Y "" ⌒Y^ ヽ.r― '⌒ヽ           .ノ"⌒^ ノ. :.: :.(圭圭圭圭圭圭淤淤jⅣ_,λ
                  ,fti .,幺淤淤圭圭圭圭圭<.. : . : ノ圭圭圭圭圭圭圭淤淤淤[ア'        _,,λ
                  焔|!刈淤淤圭圭圭圭圭圭圭"''"圭圭圭圭圭圭圭圭圭淤淤Ⅳ       ,劣淤7
                   刈淤淤圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭淤淤才  λ    刈才´
                ,xィ幺淤淤圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭淤淤Ⅳ   ,ィi才   ィツ'"


.

2204 : ◆POxgHXdokk : 2017/10/24(火) 20:53:51 ID:5szGi/2d



                          .A
                      /VV∧´||`∧///ヘ
                     <___||___>
                      ( ○ ̄\/ ̄○ )
                     < ´~\_||_/~ >
                      \⌒\/´`ヘ/⌒/
                        \ /\  /
                         /;;/^\;;ヘ
                   |ヘ    |;;/  ∧  ヘ;;|    /|
                   \ ̄\|/  ノ  ヘ  ヘ|/ ̄/
                     `\. .|λャ\/,夕 | /´       ギ、ガアアアアア――――
                       ) . |トwwwwwイ| (
                     /::レ´~|∧vvvv∧|`ヘ|:ヽ
                     |::::::::<ヘ  ̄ ̄ ̄ノ>::::::::|
                     |.::::::::::/ `\./´ヽ::::::::::|
                      〉::::::::〉      〈::::::::〈
                     〈::::::ノ         ヘ:::::::〉
                    ∧:::∧        ∧:::∧
                    ` ̄~´         `~ ̄´









                 




     
                               ボジュン




            








                   




                              , '. .
                             :;:, .:.
               パチパチ…    . . .:', .:.
                     .::... .   . .':::;:, .:.
               ':;:. :::. . ..:.:λ:: :: .;;.'; ::,)、::.:;.:,:;.:
               ..':;ヾ::.:ソ)人ノ 从:. ソ)ノ ):.: .;,.'
                 .::V      (ソ  ヘ (::.:.:'.,; :. .
                  ',:; .::)           て:;;':.
                ..:.(ノ            (::..
             . . .::::)            ,ゞ.:.
             .;: . .:::: .:ソ          (: :.
          . . .::.: :::..::..:(            ):::...



.

2205 : ◆POxgHXdokk : 2017/10/24(火) 20:54:18 ID:5szGi/2d



               , -‐-   _
             ,x'" ,z≦!、 ," `` x
             / ./////傘s。,_ノ _, sft' 、 /
             ,.'  ////>'"''マ////////ヘ.V ./
           ,/  /////‐i-/, i}///jメ"''マ/|i.V
          .∠/  .ⅣfⅥ.ix斧ミ ノ///j{ i i ゙V:|i .',
          / .,' ,'`マfⅥ.i弋/ソⅥj//},|__|,i |.!/} !
        i ,イ ! !.マiリ.|    マ/弋/ツ !,i/| |          ふん、ここら一帯の原生動物は大したことないわね
         リii| .}! ! .V !     '    //:メ .!
     ____メi:i|_ハ ! |', .| `マ:t:.、   /t{/! /ヾ!         少なくとも、ドラゴンや幻想級の怪物は居ないみたいだわ
     Vi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iリiV:i|V\    ̄ ,.イi.//i:iV i:i:i;i;Σ
    フi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:├zzz>==<!ヲi:リ:从:i:i:i:i:i:i:iE
     _>i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\-=ニニ-ノi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iメ \
  ./=`メi:i:i:i:i:i:i:ニi:i:i:i:i:i:i:i:iフf‐--.{i:i:i:i:i:i:i:i:i:iメ="-=ニ.ニ\
../-=ニニ ~~~~~~ `‘‘‘‘¨´=ノ'   `ヽ~=~¨´=ニニ`マ-ニニ\
´-=ニニニニニニニニニ=-/ - , ./  ~¨¨‘` x..、ニ= ヽニニニ\
-=ニニニニニニニニ=-/:::|.:ヽ __..ヽ    r-、i::ヾ:::::::t:ヘ.ニニニ\
=ニニニニニニニ=-/:::::::::|:.:.:.:.:.: :.`-ヘ r::':.:.:.:.:.:.:.:.ヽ::::',::ヘニニニ=\
ニニニニニニニ=-/ {::::::::::::|:.: :.:.:.:.:.: :.:.:.}-'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ:::}:::::}ニニニニ=.\








       、_     >――==}`Y
        \ ̄ ̄ ̄   ― 、ヽ .} ノ――<_
         >'´    >―ミヾ ―=ミ `ヽ¨´
    乂―''^´/    /                \
        ̄/                 }i
         ,'     /.       /   ∥. ',       ∨ /
.        l i|.   /     /   //   ',   \ ∨     それに関しては同意だけど、焼き尽くすのはどうかと思うよ?
.        |八/ / /  /.イ  / ハ   l.     {\、
       / ./.  / ⌒ メ、 /.イ._⌒`ヽ |    ',      肉を解体して、調べられないじゃん
      ノ ./ ,イ ,ィう芯ミ''´イ  ,ィう笊ミx |  ト、  ∨
      ∠./''ハ.ヾ乂ソ      乂り〃| ハ }\ . \                            あんなのが食えるとでも? >
.          | } ',  ¨   ,l     ¨   /| {,イヽ ヽ ̄    食えなくても、素材になるかもだし
.        ノイ | . ',            ,' /l ト、ニニニ=-、、
.      >''´.八 |.ヘ          .イ./ 从{ /<ニニニニi
.       } }:}i:i:i:iハ! ハ>、 `  ̄ ´ イ /イ} // /ニニ/`''<ニ}
      l .{:i:i:i/ニ{ {:i:{h ≧=≦ _ , イ  / /ニニ/    `''<


.

2206 : ◆POxgHXdokk : 2017/10/24(火) 20:54:45 ID:5szGi/2d



       ゝ __ /  ///////> 、 \
        />、__ ノ///////////ヽ  \
       ///////// /  ̄ 寸,//∧  \
       ////ミ//// { | }、|  |/// |    \       はぁ? セオリーで言うならば、原生動物の調査は二の次
      ,l{//{  V///八仏ィ_ニ j////| \   ヽ
      / l//|  |///// 〉f_炒ノ L///|   \   \    まずは拠点近くの安全確保に、植生の調査でしょう?
     / | V∧ノ_く/////   |/|  | Vヘ     、 ト--
     / | V//人ヅヽ/       |  | V/ヽ     }     その愉快な脳みそは、教科書一つも覚えられないの?
    :  |  V/ 八   ' _ -_っ l  i|  V/ |ヽ|ヽノ
    {  | /||ヘ  .>   ゝ´    |ヘ ハ从   |、|
     , /, / | |∧  | >__  _イ:::::::::::::..レ.、|              《予習済みですからねぇ、うちらは》
         | |/ Lノ-.:::::::::::/ニニ(_ノ|:::) 、
             ):::::/ニ> --===ミニニ\             《まー、大抵無駄になったんですけどww》
           -=ニニニニ=-  ̄ \ニニニニニ |::::..、
        /ニニニニ /ニニニニ \_}ニニニニ |:::::::..、
       /ニニニニニ /ニニニニニニニニ Yニニニニ/|:::::::::::...、
       {ニニニニニ./ニニニニニニニニ /ニニニニ/ |::::::::::::::..フ
       人ニニニニ/ニニニニニニニニ /ニニニ/  |/ ̄
       / >-/ニニニニニニニニ/ニニニ/








                      {\_
                   _  ⌒    ̄ ̄ \__ ノ)
                〈 ̄            ⌒`     L
                  V    /  /    /⌒  }  ',
                  /     /  /      ′   /  }
                ∠     /   '     /        /ヽ
                   /   /    {     /   / /   ノ
                   __/   /    ′{   {  / / _/
                     ̄ { '   /   ',  l/T⌒ ̄ '
                 {/  ∠ イ i{(',    | === l      予習して来たんだ、凄いなぁ
                厶イ  } ハ个=∨   ,      〉
                  | ̄ ̄ ̄⌒` 、}  /    /      けど、実際に現地では臨機応変さが求められるよね?
                「⌒\       ` 、 マ_フ '
            _ -  ̄ ̄⌒ ‐ __  /ニニ/≧=彳        マニュアル通りの対応だけじゃなくて、現場に合わせないと
        __ // / /   / ̄ ̄ ̄>v'_ 
       /⌒ ̄ ̄ ̄ ̄⌒` く  / ̄  /⌒\
        /          /⌒ヽ   /      ',                  
        ,             /⌒L 」  /       l
     /           /  /⌒7 ,        L
    /〈O           /  /   / /       ̄⌒}
  ,   /⌒ ‐ _ O  /  /   / ヽ{     、     }
/   /    /  ⌒ - /  /   /≧= \      \   〉


.

2207 : ◆POxgHXdokk : 2017/10/24(火) 20:55:02 ID:5szGi/2d



           。<___ ̄ ̄  >。
         。 ノ:::::::::::::>。    \
        ノヽイ:::::_..._:::::::::::::::ヽi    ヽ
       <::: }}:::r ´ i  ii\::::三 ヽ    i\
       {:::::::{ト , -―ト-\:::::::}i  i i
        iト;::::::{i\iM  } i i:___ノ .i  i i
       iノ V:::::>i ,r ヒア´从 i´.∧ \ い
      //}∧ノ      ノii ト, i / }i  i\i i
     / / iイ∧\     ノi从i >i´ 从レ ソ      …………
      i.i / //i  >。´ /iノ}i i\ト、リ i、
      i i  /::}ト,i i::::: Yrーi .ii /:::::::`´:::<
       /r-‘VV:::r〆i::::iノ::`::::,,:::::::::i:::>
  rヽヽ. /:::´- ">--:::::::/∧::;:::::::ヽ:::::::ト、\
 rヽ ヽ }::::r "    >;;;;;;;>{i リト,ノソー、::リ \トリ
.( ( }ー´r"    r"   }ト、i 从    リ  }
/-’:::::::{   r"   ノノノ} ト,  ト,   ノイ . ノ
:::::::::::::::::人  {::::.......::::/从 i::ト .i::::∧ ハ ii /:::\
::::::::::::::::::::: >、人:::::::::://从 i:::::V::::::::::`'::::i::i::::::::








  _/   ′ /      /           /   ヽ  \
  \__ ′/       /         _ ‐     /    ',⌒
        '/      ∠ ___  - ⌒    /   }  ',
      ∠_ _  イ    }   \___ >       '   }
   /   / ̄ 「 r―{      }ー=ミx、ヽ  、         /  ′ '
  ∠   ィ  小   {      }    \>  \_   イ /}  /
        {// }  、__{      }             ̄⌒}   /   ′
    ______/ /  /⌒',     /         __    /  / /
   {ニニニニ| ̄⌒ ‐ }   ,′       ノ⌒ヽ ィ__/イ        …………
   {ニニニニ|      j   /  (\    ´    // /  {
=- _Lニニニ|      {_/、   、  、     // ∧  {
}ニニニニ}\= |      |   \     ̄    ィ  /  ⌒
}ニニニニ}  ⌒\    「⌒\ / 、_  -=ニ |} /
}ニニニニ}\   \(⌒\    、  //   |レ′
}ニニニニ}   、     \  \     ̄ /    ′
}ニニニニ}   )     {   \_  イ__
}ニニニニ}         \_     フ}⌒\


.

2208 : ◆POxgHXdokk : 2017/10/24(火) 20:55:24 ID:5szGi/2d








            ,ィ
            .く/ィ===ミ、_
         ,イミ'////////,ヽ
           了l//A//Ⅳ/ハ'ハ
            }リ/lィミ.Ⅵ|ィミi//} `
          l从ゞ' 、 ゞ'.lイl|       そこの二人、喧嘩するな
              _...:--..、  イ从`
            く:=ニ=-:::::::::::::冫        ――――斬るぞ?
        x'‐ミ三ミx、::丶〈
         ,'ノハ ヾ//ヘ.}!Y〈ヽ
         ,:':::::::∧,i ヾ:∧|l} .l                   「「ごめんなさい」」 >
       ;::::::::::l|:/.:  ヽ∧_ |
       .i::::::、:::l|'::'::´ ̄¨::.Vハ`::,
      j:::__:ハ|:::::..::::::::::::::ヾハ::::     よろしい……まったく、これだから我が強い奴らは
       〈:::::::::`::{::::::ニミ::::::::::i::ヾ';|
      ヽ::::::::::.\:テミ、__:l:::::ヽ!
          \:::::::::/ /.::::::::::::|::::::::|
        }::>/ /.:::::::::::::::|::::::::|









   /::::::::::::/::::::::::::::::::::::::,:::::::::::::::/:::::::::::::l::::::、:::::ヽ
 /::::::::::::/:::::     ...../............/!   ::::l::::::::ヽ::::
/: :::::::,/  .....:::::,:::::::::/:::::::::/ ,':::::::,:::::....l  :::::ヽ、
'::  ..:::l:.:::l:::::::::::::::/:::_,/-/‐‐/、 /::::::::/:::::::/:::l:::... ',
:/::::::::::l:::::l::::::::::::/"´/ /::/   `.'::::::::/:::::::/l:::::l:::::::::::
::::::::::::::|::::l::::::::::イ:::::/,...l≠ 、`ヽ /::::::::/;::::::/-l、:::l::::::::::
::::::::::::::l,-',::::::::/!:::/ ',::\イl  /:::::://:/、、 l::::l:::::::/
:::::::::::::/  ',:::::ハ/   ∨-イ! /_,/ / l:l, ! /::/!:/      どれだけ実力があっても、チームで協力できない奴は不要だ
::,.l::::::::{   ',::l      `ー'" ´      l_/ ハ /
:ハ:::::::::ヽ、 、!               、  l         なぜなら、力が強いだけの奴なんてごまんと存在する
l l::::,::::::::::::ヽ-‐、                !
  l::ハ:::::::::::::::::::l 、            _     ノ         けど、開拓に必要なのは強さだけじゃない、互いの弱さをカバーし合う心遣いだ
  /  l:::::::::::::::l 、! :::...       ´   ,.イ
   _,..l,::: -―'- 、    ::....      /            後は落ち着き、とかな
-'"´: : : : : : : : : : : `'' - 、_ ,- _ / 
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`丶、                 ほら、キル夫を見てみろよ、あの落ち着きよう
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ、
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ、
: : : : : : : : : : :,.... - 、: : : : : : : : : : : : : : : : :./
_,... - ― '"´      `ヽ、: : : : : : : : : : : /


.


2209 : ◆POxgHXdokk : 2017/10/24(火) 20:55:41 ID:5szGi/2d



 /;; ゞ ;;; ::|;ll;:lソ;;:;;;ヾ;:::|;l;::l|;;::::::;;;ノ ヽ ;;::::::;;;;:ゞ;;;::::: ;;::;;; ゞヾ
  ソ : :; ;; ;;|::;ll;l|ヾ ヾ;;::;|;;;:ll|;;;::;;ハヾ;;::::ソ;;::/ヽ;;;::ヾ ;;;;::::::;;;:ヾ
      |;ll;:ll|    |;l;::l|      ;;::|;;::ll| ;;:::: ;;;ヾ;;;:::ヾ
      |::;ll;l|    |;;;:ll|      |::;;:l|      ;|;;:ll;|;;::ノ
      |;ll;:ll|    |;l;::l|      |;;::ll|      :|::;;ll|
 ;;;:: ::; ;;:::|::;ll;l|; : : :; ;;:|;;;:ll|::::;;; ;; ;;::: ;;.|::;;:l| ;;:: :::; .,|;;:ll;|::;;;;;;;;;;;
::;; ;;:: :::;; ノ ::;;lll;;:: ;; ;::; |::;;ll|;;; :::: ;;: :ソ;;::llハ ;;:: ::::|::;;ll|" ;;;::::.......
 """" :::::: ;;;;;; ;;  ;;'''""" ::;;;;;;;;;;;  ;;::::::::  ;;::ノ ハ:ヾ  " ;;::::::
;;;;;;:::   """,,:::::   ::::;;;  ;;;"""" ;;;::::........,,,,   ;;''   ::::;;;:::;;;  ;;;""
:::::: ;;;;;; ;;  ;;''   ::::;;;  ;;;""" ;;;: ::   " ;;::::::  "" ;;;::::........,,,,
""" :::::: ;;;;;; ;; :::   ::::;  ::::;;;  ;;;"""" ;;;:::;;;  ;;;"""" ;;;::::........,,,, ;"""" ;
;  ;;;""" ;;;: ::  ;;: ::   " ;;:::::: ::::;;;  ;;;"""" ;;;::::..;; :::   ::::;  ::::;;;
;;;;;; ;;  ;;''  ;;''   ::::;:::::: ;;;;;; ;;  ;;'''""" : " ;;::::::  "" ;;;::::.......::::;;;  ;;;""" ;;;:
;;; ;; :::   ::::;  :: ;;: ::   " ;;:::::: ::: ::  ;;: ::   " ;;:::::: ::;;'''""" : " ;;::::::
" ;;;: ::  ;;: ::   ;  ;;;"""" ;;;::::..;; :::    ;;''   ::::;;;   ;;''   ::::;;;




            ____
          /     \
        /         \
       / (●) (●)    \     …………
       | (トェェェェェェェェイ)    |
       \ \ェェェェェ/   /_
     //              ヽ /\
    / /        _     /  /
  /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(__.ノ ̄|\/|
    |    指定位置     | /
    |__________|/














            ____
          /     \
        /         \
       /   (●) (●)  \         自由が欲しい
       |   (トェェェェェェェェイ)   |
       \  \ェェェェェ/   /_
     //              ヽ /\
    / /        _     /  /
  /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(__.ノ ̄|\/|
    |    指定位置     | /
    |__________|/


.

2210 : ◆POxgHXdokk : 2017/10/24(火) 20:56:01 ID:5szGi/2d



     __,.... -――- 、_  ヾ:::.、
     ヽ、:::::::::::_:::::::::::::::::::::`ヽ::::::ヽ
     _,..-'"´ ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::',::::::::L__
   /::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_::::::ヽ
  /:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::∨::::::::::ヽ、:::',
  /:,イ::,イ:::::::::::::::::::::l:::::::::/|::::::::::::::::l......,.  ::ヽヾ、
 / /:/:::/::::::::::::::::::/_:/ l::::::::::::::::|::::::l::::::、::::l
  ,'::,':::::l:::::::::::::/´/!::/ ̄l::::::::::/-/l__::|:::::::l::::l
  l::l::::::::l:::::::::::l/,t― ,、 !::::/:/_ l::/:::::::ト,::|
  l/!::::/ ',::,::::::l  ト、/! `/ / lく.}>/::::::::l リ
   l::::l  V、::::|   ー '      .ト,/l' l:::::/リ
   l:::l::ヽ、 ヽ!        、   //       …………な?
   l:/!:::::::`"、             ハ
    l::::::::::::l ヽ      -‐   , イ
  _,...-ゝ-‐:┴―ヽ- 、 _  , イ
  l: : : : : : : : : : : : : : : : : : ` ‐ -、 _
  ',: : : : : : : : : : : : : : : : : : : //: : : :>
"´ `ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : L',: : : /








                     | {"        >、
                /   ゝ{  ─‐ }≧s。    \
              /  、丶`´    ./ニニニ≧x   \
             /  /\       /ニニニニニ丶  丶
               /  /ニニ≧s。 _/ニニr─<ニニニム   ,
            ′ /ニニニニニニニニ/    寸ニニ》    、
             | 《ニニ/   寸ニニニニ{ | |  ! }ニニ}}\  \
             |  }ニニ{    ∨ニニニ、 | | 斗.|}ニニニ》 、ー‐, _ー、
             |  Yニム ___ }ニニニニ、≦zzx《ニニニ} !   ',  ``        いや、落ち着きというか
           /,!  《ニム\zz《ニニニニニ癶 i!ノ /!./ー8′|、   丶
           //|  / 寸∧《弋りニニニ/ ー¨´/イ/  }ム/ \丶 \        自由を奪われた駄犬みたいな顔しているのだけれど?
     }\  }h.∨.| /|  》′ヽ`¨ ヾニ/        /  .}ニム | |/-=三ラ
      寸≧s寸hニ!/ニi、/i{  |ヾ    丶       /    |>イ〉/ニニ/                     能力の運用上、仕方ない >
       ∨ニニ≧、!ニニ/ニ{、 丶      _   i   /-=≦ニニニ≦zzァ
      寸Ⅳニニニ≧s。{/{ニヽ |个s。  ´    /:.| /ニニニニニニニニ/_      それはわかっているわ、教官
    、-、  }h、\ニニニニニニニ≧ヽニ}≧=-</ニ:!/ニニニニニニニニニニニア
    \ニ≧s。ニ\ニニニニニニ/イニ/、\}≦ニニニヾニニニニニニニニニニ/      でも、段ボールの中に入れて、「そこから動くな」はちょっと
     >ニニニニニニニニニニニニ}::::/ニニニニニニニニニニニニニニ/
        》、ニニニニニニニニニニニ∨ニニニニニニニニニニニニニニ≧s。      うん、ちょとどうかと思うわ
.      ///,\ニニニニニニニニニニ/ニニニニニニニニニニニニニニ>'"´   
      ///////≧s。ニニニニ>‐、=人ニニニニニニニニニニニニニ≦z、
    ////////////`<ニゞニ二(::ヽr┴≧s、ニニニニニニニニニ>ベ"´
.   ////////////_-_-_-_-`ー〈::::7:::::::::::::::::::丶ニニニニニニ>"///∧
.   ///////////-_-_-_-、─ァ─〈::::::::::::::::::::::::::::>、ニニ>"'///////∧
  //////////-_-_-_-_-_-_≧=─<:::::::::::::::::::/::::/∨/////////////ハ
. /////////_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-≧s。/イ::::::::::∨/////////////,!
 }'///////_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_ヾ:::::::::ヽ::∨////////////,


.

2211 : ◆POxgHXdokk : 2017/10/24(火) 20:56:26 ID:5szGi/2d



       、_     >――==}`Y
        \ ̄ ̄ ̄   ― 、ヽ .} ノ――<_
         >'´    >―ミヾ ―=ミ `ヽ¨´
    乂―''^´/    /                \
        ̄/                 }i
         ,'     /.       /   ∥. ',       ∨ /
.        l i|.   /     /   //   ',   \ ∨
.        |八/ / /  /.イ  / ハ   l.     {\、        僕からもお願いします、教官
       / ./.  /`>x、  /.イx<`ヽ |    ',
      ノ ./ ,イ ,ィう芯ミ''´イ  ,ィう笊ミx |  ト、  ∨        折角の初冒険なのに、彼だけ何もできないなんて
      ∠./''ハ.ヾ乂ソ      乂り〃| ハ }\ . \
.          | } ',  ¨   ,l     ¨   /| {,イヽ ヽ ̄
.        ノイ | . ',            ,' /l ト、ニニニ=-、、
.      >''´.八 |.ヘ          .イ./ 从{ /<ニニニニi
.       } }:}i:i:i:iハ! ハ>、 ´ `   イ /イ} // /ニニ/`''<ニ}
      l .{:i:i:i/ニ{ {:i:{h ≧=≦ _ , イ  / /ニニ/    `''<





     /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :``ヽ
    /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 〃: : : : : : :: : : : : : ヽ
    ``ヽ. : : : : : : : : : : : : : : /〃: : : : :: :/:/: : : : :ト、|
     /. : : : : : :/ : : ::/:/  /: : : :/.://.:.:.:.:.:.:.:.| !
      /. : /: : : :/: : /:/   /: : /  /ハ.:.:.:.:.:.:.:.:.|
    /.:.:.:/.:.:.:.:./.:.イ ー--- /:./   /イハ.:.:.:.ハ.:.l
  /.:.:.:/.:.:.:.:./.:.:.:.:l  ┯┯z=    ┏┯ .:.:./  V
    ̄/.:.:.:.:./.:.:.:.:. |   Lりノ     りノ レ'.
    //.:.:.::/⌒ヽ::| u         ,    |        その気持ちはわかる
     /.::ハヽ ___         _ ,      ノ
   ,r─……┴‐- 、      「 __ノ   /         気持ちはわかるが、駄目なものは駄目だ
  !: : : : : : : : : : : : :\ 、       /
  !: : : : : : : : : : : : : : :.\` ー r‐く.            現在、俺たちの行動を支えているのがキル夫の固有能力だ
  ノ. : : : : : : : : : : : : : : : : .\ _」: : : l
 /. :,. -─- 、: : : : : : : : : : : : 7: __」            万が一にでもキル夫を失えば、限界時間の縛りが復活する
 レ'´      \: : : : : : : : :/´: : : ∧
/            \: : : : : !: : : /ヾ \         そのため、三日ぐらいはせめて安全に護衛しつつ、様子を見ないと
/ ̄ ̄ ̄`ヽ     \: : : !: /  l   ヽ
: : : : : : : : : : : \      \: 」: ,'   l    `ヽ
: : : : : : : : : : : : : :\     V    i


.

2212 : ◆POxgHXdokk : 2017/10/24(火) 20:56:46 ID:5szGi/2d



          ,....――ミ::::::::::〉__
         〃:::::::::::::::::::::::/.::::.\
        /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::-ヘ
       ./ヽ:___:::::::::-==ニ::、::::::::|
      /.イ:::;': ̄ ̄:;::::ハ:ハ::::Al‐:::::i:l
          |::;':::i:::::::/_|厶';ハ:/ィナiイリ′      それに、他者の行動を客観的に見るという行為は大切だぞ
         l::i::::|::::〈..ーじ'  '   |イ__
        Ⅵ:::!i::ハ     ′ ,イ:..:.L、      実際に体を動かして行動するのと同じぐらい大切だ、特に初心者の内は
        `∨|∨∧、.....'_`イ:..:..'´; -l、_
            Ⅵ 〉ト、ヽ-<..:..:..:/     .>、  俺たちの動きをキル夫が見ていることによって、何かしらの能力が成長するかもしれないしな
           N:〈_:..:》:..:..:/     /:..:.:.:i
           |:.l//>Уl′  :.、 /.:.:.:.:.:.|
           |::∨//ハ ||    :::∨.:.:.:.:.:.:.l、
           |::::Ⅳ//,l.|}   丶::';:.:.:.:.:.:/:.l
           |l:::| ヾ/∧       ヽ;:::::::::::::::|
           .,リ、:lー‐ヾ∧.―――‐l|::::::::::::::l
           ∧::リ::::::::::Ⅳ〉:::::::::::::::::l|:::::::::::::::;
          ./.::::У、:::::::::l|∨ハ:::::;::-:、li:::::::::::::::i
         /.:::::/.:.:.:.\_:;l|_:>ヘ::::::::::Ⅵニ=:::::::|









            ____
          /     \
        /         \
       /   (●) (●)  \         実は効果範囲が半径百五十メートルにまで拡大できそう
       |   (トェェェェェェェェイ)   |
       \  \ェェェェェ/   /_       なんか段々慣れて来たぜ
     //              ヽ /\
    / /        _     /  /
  /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(__.ノ ̄|\/|
    |   指定位置      | /
    |__________|/


.



2213 : ◆POxgHXdokk : 2017/10/24(火) 20:57:01 ID:5szGi/2d



|:::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、::::::::::::::..\::::::::::', .   _,... -‐ヘ::::::::::::'ハ::::::';:|::::::::::::|:::::::::::::::::::::
|:::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::| \::::::::::::::..\::::::;ー'´    _.メ:::::ハ..∨::::l!::::::::::::!::::::::::;::::::::::
l::リ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l-―.\:::::\::::::::::::',   _.,ィ"´ _\ミ ∨:::::::::::::::;::::::::/:|:::::::::
|:l{:::::::::::::::::::::::::::::::::';::::', __三≧、::::::、:::::::::',   〃  〈   .ハ ヘ〉 ∨::::::::::::;::::〃::;!:::::;:::
|:l!:::::::::::::::::::::::::::::::::::Ⅳ〃 .,イ`', \〉\::::::',   :: .|:\イl! ;    }/.::::::::;:::/.:::::;'::::;'|:::
|ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::',ヽ〉, :{\.ハ     \ハ  :. 弋:::::;リ.ノ   ,'::::::::::::;イ:::::::;::::;'::|:::
l ∨::::::::::::::::::::::::::::::::',.}ハ ∨.::::',      ̄   ´ ̄ ̄   ..,'::::::::::/} |::::::;'::/::::|::/     ほ、ほら……
.   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::ハ!  ヽ '>'´                ,':::::::〃.イ!::::;':/:::::::!':::
    \::.\:::::::::::::::::::ヘ         ,!           lj   ,'::::/ /.:::/イ:::::::::::ハ     俺の言った通りだっただろう?
     \:::::ト、:::::::、::::::.ヽ        ヽ                /イ_z<::::::::::::::::::::::::::|
      ..\ヽ` ::、:ヽー::、:\       ___        / l:::::::::::::::::::::::::::::::::|         
          .\〉  `ー`ハ ̄       <___ .ノ        .,.'  l:::::ハ:::::::::;>┴ ┴
                  ヽ                  ,イ ___.〉;:l <´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
                 >         _,....-―≠ニ|::;ィ≦___:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:
                       .>-=ニ:: ̄:::::::::::::::::::;::/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.
                     ,...<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/〃.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:







       ゝ __ /  ///////> 、 \
        />、__ ノ///////////ヽ  \
       ///////// /  ̄ 寸,//∧  \
       ////ミ//// { | }、|  |/// |    \
      ,l{//{  V///八仏ィ_ニ j////| \   ヽ        ちょっと引いてるじゃない、教官
      / l//|  |///// 〉f_炒ノ L///|   \   \
     / | V∧ノ_く/////   |/|  | Vヘ     、 ト--              ちょっとじゃなくて、結構ドン引きだ >
     / | V//人ヅヽ/       |  | V/ヽ     }
    :  |  V/ 八   ' _ -_っ l  i|  V/ |ヽ|ヽノ        キル夫君頑張っているのに……
    {  | /||ヘ  .>   ゝ´    |ヘ ハ从   |、|
     , /, / | |∧  | >__  _イ:::::::::::::..レ.、|            駄犬は駄犬なりに頑張っているのに、可愛そうね、キル夫君
         | |/ Lノ-.:::::::::::/ニニ(_ノ|:::) 、
             ):::::/ニ> --===ミニニ\           頭を撫でてあげましょうか?
           -=ニニニニ=-  ̄ \ニニニニニ |::::..、
        /ニニニニ /ニニニニ \_}ニニニニ |:::::::..、
       /ニニニニニ /ニニニニニニニニ Yニニニニ/|:::::::::::...、
       {ニニニニニ./ニニニニニニニニ /ニニニニ/ |::::::::::::::..フ
       人ニニニニ/ニニニニニニニニ /ニニニ/  |/ ̄
       / >-/ニニニニニニニニ/ニニニ/


.

2214 : ◆POxgHXdokk : 2017/10/24(火) 20:57:19 ID:5szGi/2d



                    {\_                  _ノ}
                  \    ̄ ̄ ̄ ̄_ ̄ ̄\/  ノ
             __/  ̄       ⌒ア⌒`     ⌒\
             \___           /          \   ヽ
              /  /    /             }   }
             /  /      /              }   }
             /    / /   /  /     /       ノ   ,
            /     ノ{/     /   /      '     /    ノ ,
         ¨¨¨¨ ア /    ,   l     /     /    /  }
           /  /   __ '     |   ′   /  __/     ′
          /   '   / /     |   {   ∠ 斗=ミ___/
        ∠  ィ/  /  ,    /|   {/  l { f{  /
                {_/}   〈_____/l /|       ,'  、リ   {      騙されちゃいけないよ、キル夫
                /    ̄  八v|       /      \
             /  /     {  7       /        /    あれは油断したところを、頭を掴んで焼き殺すつもりだ
              厶イ厶イ \」  l      /          ′
                 }/⌒  |    /      ー,                        ちょっと? >
                | ̄ ̄ ̄| ̄i|__ /≧s。- _  /
                |      |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ ア¨        まぁ、冗談だけど基本的に彼女の性根は邪悪だから気を付けて
                    __|      |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ /
                {⌒     /\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ /
             /      /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〈 〈
               /     /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i} \









            ____
          /     \
        /         \         大丈夫だ、ベル
       / (●) (●)    \
       | (トェェェェェェェェイ)    |       既に何となく察しているから
       \ \ェェェェェ/   /_
     //              ヽ /\                     おいこら >
    / /        _     /  /
  /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(__.ノ ̄|\/|     でも、美少女に頭を撫でられるとか素晴らしいご褒美だと思わないか?
    |   指定位置      | /
    |__________|/


.

2215 : ◆POxgHXdokk : 2017/10/24(火) 20:57:45 ID:5szGi/2d



       、_     >――==}`Y
        \ ̄ ̄ ̄   ― 、ヽ .} ノ――<_
         >'´    >―ミヾ ―=ミ `ヽ¨´
    乂―''^´/    /                \
        ̄/                 }i
         ,'     /.       /   ∥. ',       ∨ /
.        l i|.   /     /   //   ',   \ ∨      同意しよう
.        |八/ / /  /.イ  / ハ   l.     {\、
       / ./.  / ⌒ メ、 /.イ._⌒`ヽ |    ',       ただし、南天、テメーは駄目だ
      ノ ./ ,イ ,ィう芯ミ''´イ  ,ィう笊ミx |  ト、  ∨
      ∠./''ハ.ヾ乂ソ      乂り〃| ハ }\ . \                    殺すわよ、白髪頭 >
.          | } ',  ¨   ,l     ¨   /| {,イヽ ヽ ̄
.        ノイ | . ',            ,' /l ト、ニニニ=-、、
.      >''´.八 |.ヘ          .イ./ 从{ /<ニニニニi
.       } }:}i:i:i:iハ! ハ>、 `  ̄ ´ イ /イ} // /ニニ/`''<ニ}
      l .{:i:i:i/ニ{ {:i:{h ≧=≦ _ , イ  / /ニニ/    `''<








                  __
                 ,.イ:::/
                 /..:::::/,.ィ==‐-....__
              〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<
             /⌒`:::::::::::::::::::::::::::::=ニ二二:.ヽ
              /.^V.::::::::::;:.::.::.:..、::<::.::.::.::..ヽ:.:、:\
              ,'::;イ:::::::;:/l‐-:::、::∨::.ヽ::::::::::::ト、ヘヽl
          i:/ l::i、:::lト、:;l、::::::::::l:V:::::::ヘ:::|i:::|:::ハヘ,`
               ∨ト、|lイハli\:::::';::::::::::∧.l:::::::::::∧ハ      若いなぁ、お前らは
              .Ⅵ ト、}リ  ヽ::l::::::::::::::リ:::::::::::::ハリ
              ソ     .YV:::::::::::::::::::::::;イ        俺なんかもう、外見云々は二の次だな
             ∧      ,' 从::::::::::::::ハY′
                  丶 ‐-  ./,.....-リ从ルリ、′        とにかく、一緒に居て疲れない相手が良い
                 `r=≦:.,.:..-‐::.:'::::.::.≧x、
              f´ ̄>'::_::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.ヽ                      教官だって、見た目若いじゃないですか >
                  ∨.:..:..:..:..ィ_:;:ニ二ミx::.::.::.::.::/
               ノ:..::.<        `∨.::{       不老化しているからな
               〉ィチ       ,....-...、 ∨:ノ
                  / 〃  ,   /..:..:.冫:`ー':ソ       実際の年齢は多分、五十は過ぎているような気がする
              / 〃 .,:′ /..:.:.:.::〃::.::.::.:/
               ,' 〃  ;' /..:..:..:..:..;'.::.::.::.::/


.


2216 : ◆POxgHXdokk : 2017/10/24(火) 20:58:11 ID:5szGi/2d



       ゝ __ /  ///////> 、 \
        />、__ ノ///////////ヽ  \
       ///////// /  ̄ 寸,//∧  \
       ////ミ//// { | }_| |/// |    \
      ,l{//{  V///八/j,ム| j ///| \   ヽ
      / l//|  |///// 〉赱ノ| L///|  \   \
     / | V∧ノ_く/////   |/ |  | Vヘ     、 ト--
     / | V// 赱ノヽ/       |  | V/ヽ     }     …………はん、馬鹿らしい
    :  |  V/ 八  ' /⌒)  |  i|  V/ |ヽ|ヽノ
    {  | /||ヘ  .>   ゝ- '   |ヘ ハ从   |、|        男なんてどうせ、性欲ありきの動物の癖に
     , /, / | |∧  |>__  _...イ:::::::::::::..レ.、|
         | |/ Lノ-.:::::::::::/ニニ(_ノ|:::) 、                  《偏見wwwワロタwwww》
             ):::::/ニ> --===ミニニ\
           -=ニニニニ=-  ̄ \ニニニニニ |::::..、
        /ニニニニ /ニニニニ \_}ニニニニ |:::::::..、
       /ニニニニニ /ニニニニニニニニ Yニニニニ/|:::::::::::...、
       {ニニニニニ./ニニニニニニニニ /ニニニニ/ |::::::::::::::..フ
       人ニニニニ/ニニニニニニニニ /ニニニ/  |/ ̄
       / >-/ニニニニニニニニ/ニニニ/








            ____
          /     \
        /         \
       /   (●) (●)  \      否定はしないが、現在は金銭欲が一番だな、俺は
       |   (トェェェェェェェェイ)   |
       \  \ェェェェェ/   /_    妹に美味い物を食べさせて、綺麗な服を着せてやりたい
     //              ヽ /\
    / /        _     /  /                      多分、これが終わったらがっつり入るぜ、金 >
  /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(__.ノ ̄|\/|
    |   指定位置      | /    マジかよ、教官!?
    |__________|/


.

2217 : ◆POxgHXdokk : 2017/10/24(火) 20:58:30 ID:5szGi/2d



       ,.. - '/
      /:::::/-――-- - 、_
     l:::::/´::::::::::::::::::::::::::::ヽ、二ニ-'
   / ̄:::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
 /,..::‐:::::  ...l.....:::::l::::::::::::::::::::::::::\ヽ
./,イ/ /..:::::::::::/!::::::::::l:::::l:::::::::::::::::::::::::', \
  /:::/::::::::::l::::ハ::::::::::::、:::、ヽ:::::::',::::::',:::',     たりめーだろうが、かなり有用な固有能力持ちだぞ、お前
  l:/l:::::::::ーl::/_,、::::::::::l-、:l´_、-:l::::::::l::::l
  l l::::l:::::::lリ____ヽ:\::',-t‐,┐::!:::l::::lヾ!    異世界で他の組織に籠絡されないように、がっつり飴を渡すのは定石中の定石だ
   l::::l:::::::イ∨、/! \\:、^ハ! ',!:/l::::!
   ヽ::l、:::::l 弋>     ` ̄  /,イ::::l     女に関しても、お前が望めばある程度優遇されるぞ
    ヾ!\ゝ    '      ハ'/:l'/
        ハ、   _    ,.イ::/ リ      ハーレムも夢じゃない、って感じだな
       _,...-゙ヽ- ‐,-`-- ´、l/
      <: : : : : : : : :||: : : : : : :`丶、
      ゙}: : : : : :.:.:.:||: : : : : : : : : /







            ____
          /     \
        /         \
       / (●) (●)    \     まじかー、金は貰うけど、女を融通してもらうのはちょっと
       | (トェェェェェェェェイ)    |
       \ \ェェェェェ/   /_    俺ってば童貞ですから、恋愛結婚とか夢見ているんですよね
     //              ヽ /\
    / /        _     /  /                          結婚は妥協らしいぞ >
  /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(__.ノ ̄|\/|
    |    指定位置     | /    やめて教官、現実を叩き付けないで
    |__________|/


.


2218 : ◆POxgHXdokk : 2017/10/24(火) 20:59:09 ID:5szGi/2d



     /   .::::::::/   //.::::::::/:::/     /     / }   }    ゙, ゙, ゙,
____/    .:::::: /   / ./ .:::::: /:::/     /     / /   ; ;     .i  ゙ /
    /'   .:::::::::/   / ./ .:::::/ ':::/     /     / /    , j!    |  Ⅳ
  /   .:::::::::/     .′':::/ .:::;'         / /   / ,ハ     |  .!
  / l   .::::::::/       ′ /  .::::!           ′   / / ̄ ゙,   |  ;
 ,  |.  ::::::::;     ′ /   ::|   /    ' /   / /  Ⅵ  |  /
 !  !  :::::: ;  /    i      l   /    / "  / ィi{    }  |/
_ |  Ⅵ :::::::; .':::/     !    }   /  / _ ィi{       _,z  |  /      大丈夫だよ、キル夫
 l  Ⅵ :::::::; ::/     |    ;; /               ,イ彡' .レイ |
 l / .Ⅵ::::: ; ::'   |  j   /     r≦三z            !  |     僕も恋愛経由のハーレムを目指しているからね!
 | /  Ⅵ:::::;  !   ,!   ′ / l  ,,ィi{''”´ ̄            l.  |
 l/   } :::::;  l    ハ / / li  | 〃               ヽ.   ,   |     やっぱり、男なら自分の好きな女の人を勝ち取らないと!
     } :::/ .:!  / / /  .l|  !                   |      l
     } :/ .::::!  /イ  Ⅵ  l|  |                     ′  }  |                《意外と肉食系なんだね、ベル君》
     }/..::::::j イ  ‘。 Ⅵ  l|  |                   /  l 
    /.i   〃 / |  >.Ⅵ l|  '                  _,ノ   /  l       田舎では同世代の女の子とか皆無でしたからね、神様
     }  / ィ  iⅥ i  Ⅵ l| ′        ー─      ∧  |
_      j/   ∨ Ⅵ j / l| | .′                   /  Ⅵ. !
            Ⅵ_./ ll   ' \              /__Ⅵ、
        r===ニニ三三 l| /∧  ` ー-  __      __/三三/
        |三三三三三:l| /三》       /  ̄ ̄ ̄三三三/
        |三三三三三:l|' 三/       ′三三三三三三/
        l三三三三三三ニ/       {三三三三三三 /







       ゝ __ /  ///////> 、 \
        />、__ ノ///////////ヽ  \
       ///////// /  ̄ 寸,//∧  \          恋愛経由のハーレムとか、頭沸いているんじゃない?
       ////ミ//// { | }_| |/// |    \
      ,l{//{  V///八/j,ム| j ///| \   ヽ        いっておくけど、女の子は皆面倒よ
      / l//|  |///// 〉赱ノ| L///|  \   \
     / | V∧ノ_く/////   |/ |  | Vヘ     、 ト--     つーか、面倒じゃない人間なんて存在しないわ
     / | V// 赱ノヽ/       |  | V/ヽ     }
    :  |  V/ 八  ' /⌒)  |  i|  V/ |ヽ|ヽノ       ハーレムを実現させたいなら、札束で心と忠誠を買うことね
    {  | /||ヘ  .>   ゝ- '   |ヘ ハ从   |、|
     , /, / | |∧  |>__  _...イ:::::::::::::..レ.、|                                  浪漫の話をしてんだよ、バーカ >
         | |/ Lノ-.:::::::::::/ニニ(_ノ|:::) 、
             ):::::/ニ> --===ミニニ\          は? お前の方が馬鹿に決まってんでしょうが、白髪頭
           -=ニニニニ=-  ̄ \ニニニニニ |::::..、
        /ニニニニ /ニニニニ \_}ニニニニ |:::::::..、       そこら辺の原生動物の穴に突っ込んで、テンション下げてきたらどう?
       /ニニニニニ /ニニニニニニニニ Yニニニニ/|:::::::::::...、
       {ニニニニニ./ニニニニニニニニ /ニニニニ/ |::::::::::::::..フ
       人ニニニニ/ニニニニニニニニ /ニニニ/  |/ ̄
       / >-/ニニニニニニニニ/ニニニ/


.

2219 : ◆POxgHXdokk : 2017/10/24(火) 20:59:30 ID:5szGi/2d











                       ,イ  __  , -
                  ///≦////≧=-‐'
              ,ィニY///////////,ミ、
             ./._/イ////l//lヘ/////ハヽ
             / ',イ'//l厶|//トミ_V///ト|ヽ    わっけーなぁ、おい
                  l从⊂⊃Ⅵ⊂⊃ハ:i|ノ
                liト、i  ´  ` リ ノリ     ハーレムとか、懐かしすぎるぜ
                 r' >、 ―‐ ィ从
                  rト、 `ーy-< .ム、              《一応、ハーレムを形成してたじゃない、貴方》
               / `ヽ、 }}  ./. \
               /      l`Yl¨ll´    ヽ
             l∨      |: || :l|     .ハ   我が主に出会ってからは、主への忠義一筋ですよ、俺は
             |∨  ,':  |: || :l|   l .,.:'  i
             |l ∨ ;::l  |: || :l|  ∨  |           《あらあら、あのスケベ小僧が随分真面目になったこと》
                ハ!  ヽ/. ̄ ̄:||  ̄ ̄ハ   : |
             l   /    :||     :';.   |   何十年前の話ですか、まったく
                ,:   ,'     ||       :i  |
              ;   ,'l       ||       :|li  |
               i   i:|     :||       :|||: |


.


2220 : ◆POxgHXdokk : 2017/10/24(火) 20:59:46 ID:5szGi/2d



 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □



  【拠点】






        ..... .:.:.. ... :. .:.:.::::::::.: .: .  ........        ... :. .:.::::::::::::::.:.: .: .
.:.:.. ... :. .:.:.:.: .: .                ... :. .:.:.:.: .: .
  _,,-'~''^'-^゙-、'~''^'-^゙-、'-^-、  .:.:.:.:..      .:.:.:.. ..  .. .... .:_,,-'~''^'-^_,,-'~
 ノ:::::::::::::::::::::::::::゙-:::::::::::::::゙-:::::::゙-、 _______ ___ _ ノ:::::::::::::: :ノ:::::::::
i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i_::::::::::::::::i::::::::::::i/\\       |   /|/:::::::::::::::,-'::::::::::
:::::::::::::::::::;;;;;;::::__,,-''~i、;;;;;_,,-''::::::::::////\\     |   /三ミ:::::::::::::::::i::::::::::::::;;;;;;
ゞ:::::::::::::::::::::::;;:::::::_,,-'':::)i;::::::;;;;;;;/7777i⌒\\     |/囗囗ゞ::::::::::::::::ゞ::::::::::::::::
ヾ_:::::::::_,,-'';;;;;;;;;;;;;:::::: ソ:::::::::;:::: /// lTTTTTT\\    ̄ ̄ ̄ヾ_:::::::::_,,-'ヾ_:::::::::_,,-
 ゙-、_::::;;;;;;;;;: i;;;;::::,-'~:;;;::::: ,-''/7[ニニニニニニニニニ\_>____゙-、_::::;;;;;;;;;: ゙-、_::::;;;;
     ゙ヽy /_,-''~y /_,,-''~   ̄E|三i⌒i三囗三E|ヨ三囗囗三三囗゙ヽy /_,-''~゙ヽy
       |i::|   |ii:l   lTTTTl E| lTTTTTlTTTT|ヨ三三三三三三三|i::|三|ヨ  |il
     イ从  ,ノ从.,   ̄|7三/ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|lTTTTTTTTTTTT ノ从Tl|,  ノル
'""'  "'~''~'"' ""'"'''"' '' '"~'"'"'' '""'' '~"'"'''"~~ "'''"'''" "'"'' '""'~'''"" '"'''"~


.



2221 : ◆POxgHXdokk : 2017/10/24(火) 21:00:01 ID:5szGi/2d



   【拠点のキッチン】







エ エ   エ エ ヽ.            ャ=ァ
 エ エ    エ エ !.            | |
エ エ エ エ     ゝ、 [:] , -==- 、 q+。-p[:]
_________ヽ/ | ̄ ̄ ̄|(.c-っ.) \
______     ノニニニニニニニニニニニニニニニl
       ┃ ̄ ̄ ̄
=o====o==[l]===o===[]====[]==.[]======i'´`i====o=
       ┃     ||   ..||   ||    / ̄ ̄\
       [l]     ,,--、   ||   ||   |  ⌒   |
       ┃    ||  || (0) r^ヽ  l ゝ_ノ  |
         ||     ゛ー''    |Ⅲ|   \___/
 (⌒)  , -.しー-、  (⌒ヽ    ̄     ー'
 ()ソγ'´  グツ ヾ、(⌒(_)   (⌒ヽ-、
グツヽiri _____ iri_ソノti   (´ソ´)ソ
    | ̄:::::::::::::::::::::: ̄| ,<ニ>、 ノ'          ノ7
   | : :::::::::::::::::::::::: |(    ア           r'/
   ゝ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ-=======、_______./\___
ニニニニ二二二二ニニニニニヽェェi  _____/  /____
エ エ エ エ        エ エ\|  l.  、   <_/        \
 エ エ エ エ エ      エ エヽ ||\|二二二二二二二二二二|
エ エ エ エ エ エ エ   エ エ エ|..||.| || |          ||.| || |







      / ̄ ̄\
    /       \
   /  (●)  (●) \      ← 拠点内でお留守番を命じられた男
.  |   (トェェェェェェェイ)  |
   \  \ェェェェ/ ./
   /|`ー‐--‐‐‐―i\
   l  ||_____||  l トントントントン
  | ⌒、l|        / /  トントントントン
― \  ⌒っ―|l―/ /――
\ ̄ ̄`ー-|\__し "\
  \ l|  <ヾ,) \_ )=三=
    \     \| |l     \


.


2222 : ◆POxgHXdokk : 2017/10/24(火) 21:00:24 ID:5szGi/2d




   /        ヽ
  '      _  __.l
  |    (_ 。` {。{
  l     、 ̄     }
  '.      ヌ王王了     ← そういえば、最近、料理しかしてねぇな、と気づいた男
   ヽ,,. ゝ ._ _. ノ
   ,r┴―-、├┐
   .〉‐--..∧∨{
   {≦三≧x、`丶 、
   | r――― >. ∨
   | |イ ̄ ̄` ヘ.|  i            || .||
   | |       ヘ!ヘ  {             || .||
   V!      \} |           ..‐'''ゝ、||
    |、\ 、   , ヘノ     _,.ノ´  、ヽ\V
    |: \\\ノ´ \  > ´  ____,.ハ.ヘ 〉_ト'
    |:.ニ=\\j    `´   ,. <´ `ー''i| ||
    | ´ ̄l.  \    , < ´  .     || |!
    `゙'<,_|_   >`ーイ.           || |!
    r'´ ̄||、\¨´    j          |! |!   ジュジュー
    {ニ//.|| ヘ ハ.    `| ̄ > .,,,,,_.   l! l!,. -――――
   // |゙ ||.__} |!     .|  、,_ 、,_  ∨  {ヽ. -‐‐r'"。~^。~^'
  ∧ ヘ,,|゙ ||>‐"|     | ̄`{':三\ }三三}.`丶 、ヾ、' "。゜゙;
    |ハ.∨    j|     |   `//YY>' ̄ ̄´\   ` ̄ ̄ ̄
    У..,,___|      |    ` ̄´´     |i|i|"~`' ..,___











                       _ -‐'"´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ、
                       /  r:r====ュ r:r====ュ
                    /    | l___l }ニ{ l___l ||
                     |ニ□ニ|___,ノ ヽ、___,,ノ]
                     |____________|
                 |  | |::,/   ,ィ:::   〉:: ,〉
                 |  | |/j:__,,/,ノ__,/|/|,/|      ← 食事の時にしか出現しない幼女
                   /|   |ヽ|、弋:ソ  ´"弋:ソ,〈::::|
                 ,ノ ::|__,/:ゝ、⊂⊃     ⊂⊃:|
               ,>_:::| |: : : :;>:..、 _-__,,ノ::ヘ:|
              ´ ,ノ:/| |: ::/´  || \ / ,〃ハ:|
               <:/ :| | : {、 \ ,ィ⌒Y⌒ヽ,/ 八__,/|
             l`ー─‐/ : :| |: :::〉\__ ̄´勹:{ ̄ ,/:::::\, /
                \  '": : ::|_j:::/ '´ /  .| ̄ |:: 下、>、::_:ノ´
                  `ー--‐'´: :.:{  .〈、 :::|  |::  | 〉: : : :
                : : : : : ::ヽ、__,>={._,,>、__`): : : : : :
                     : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                       : : : : : : : : : : : : : : : : : :


.

2223 : ◆POxgHXdokk : 2017/10/24(火) 21:00:47 ID:5szGi/2d



     .― - .
   /        ヽ
  '             l
  |. u   、_,'  __,{
  l            }      ← 初回の冒険で、ちょっとしたハプニングが起きることを期待していた男
  '.      ヌ王王了
   ヽ,,. ゝ ._ _. ノ   \ -、 ← なお、安定の置物兼食事係
   ,r┴―-、├┐     (__丿
.   〉‐--..∧∨{
   {≦三≧x、`丶 、
   | r――― >. ∨
   | |イ ̄ ̄` ヘ.|  i            || .||
   | |       ヘ!ヘ  {             || .||
   V!      \} |           ..‐'''ゝ、||
    |、\ 、   , ヘノ     _,.ノ´  、ヽ\V
    |: \\\ノ´ \  > ´  ____,.ハ.ヘ 〉_ト'
    |:.ニ=\\j    `´   ,. <´ `ー''i| ||
    | ´ ̄l.  \    , < ´  .     || |!
    `゙'<,_|_   >`ーイ.           || |!
    r'´ ̄||、\¨´    j          |! |!
    {ニ//.|| ヘ ハ.    `| ̄ > .,,,,,_.   l! l!,. -――――
   // |゙ ||.__} |!     .|  、,_ 、,_  ∨  {ヽ. -‐‐r'"。~^。~^'
  ∧ ヘ,,|゙ ||>‐"|     | ̄`{':三\ }三三}.`丶 、ヾ、' "。゜゙;
    |ハ.∨    j|     |   `//YY>' ̄ ̄´\   ` ̄ ̄ ̄
    У..,,___|      |    ` ̄´´     |i|i|"~`' ..,___








                     ..   -──- ..    ____
                   .::             _.::>:´ ── `Y"`:.、
                  .:´             /∧'\ ...___ 人丶..)
                  .:' ⌒:. °       ///∧__.>── イミニ/
              /:.、  ノ         <///////ィ≦三三三三く
.              ′           / >─‐ィl|>-‐.::: : :─: ::.、〉
               i         .ィl|>´ .ィl|>´  .:::: : : : : : : : :.\
                |::.       ..ィl|>´ ..ィl|>|   i .:::/.: : : : :/: :i:: :. 〉
                l::::::.....ヘ.ィl|>´ ..ィl|>///|   l .:::/.: : : :;.イ:::: :!::.: ′
              V/::、::::::> :、_ィl|>//////|   |.::/.: : :/`|:::::./::/
.            、::/::/_.ィi|\ ̄ハ'////|   |:/ .;∠_{ j:/: ;′   ← ひょっとしたらドーナツを食べられるかもしれないと期待する幼女
                  \.ィl|>、 ̄´ .:{ ∨//,|:.  lj/ \ トj` i::/
                    `i´:: : :`:ー─-ヽ._∨Γ::  | ⊂⊃ `゛ 丶     ← なお、今日の献立は謎肉の生姜焼き定食、デザートは付かない
                  |:: : : :     .:i::|/ト、::  |       /
                   ::: : :'      ::|: |/| i 、  |:.       -r'
                   ,':: :       .::!: |/| |/:\|:::..__     ,′
                /:        .::,': |/| ′ /´i     ̄
               .:'        .::/::. |/|:. / |/|
               /        .:::/::: : |∧:. ′|/|
.           /    / .:′  .:::,':`ー-.、V∧   |/|
        /   /  .::'    .::/'´ ̄ `ヽV∧ー-、:|


.

2224 : ◆POxgHXdokk : 2017/10/24(火) 21:01:02 ID:5szGi/2d























            \__-====/、
           、/二 ̄ ̄ミハヽヘ
           {フ:::{{●}H{{●}::弌::l
           /::::::::::::/l:::、::::::::::::Y  
           |::::::::::/:`-´::ヽ:::::::::!
           `マ:::/::::::::::::::::’:::::爪          ←   !?
             V::::::::::::::::::::::::::::|::’
             、::::::__::::::::::::,::::::’
              マ:´::::::::::`::::ノ::::::::::l \
            /::ヽ、__/::::::::::::/::::::::\
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::ヽ
       γ≦ム::::::::::::::::、:::::::::::::::::'::::::::::::::::::::::::::::\--- 、
        /::::/::::::::> 、:::::ヽ::::::/::::::::::::::::::_::__:::::::::::::ヽ  ヒョコ
      ,:'::::,:'::::::::::::::::::::::>==::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::ハ
      |:::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、


.

2225 : ◆POxgHXdokk : 2017/10/24(火) 21:01:18 ID:5szGi/2d














            \__-====/、
           、/二 ̄ ̄ミハヽヘ
           {フ:::{{●}H{{●}::弌::l
           /::::::::::::/l:::、::::::::::::Y
           |::::::::::/:`-´::ヽ:::::::::!
           `マ:::/::::::::::::::::’:::::爪      じょうじ
             V::::::::::::::::::::::::::::|::’
             、::::::__::::::::::::,::::::’
              マ:´::::::::::`::::ノ::::::::::l \
            /::ヽ、__/::::::::::::/::::::::\
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::ヽ
       γ≦ム::::::::::::::::、:::::::::::::::::'::::::::::::::::::::::::::::\--- 、
        /::::/::::::::> 、:::::ヽ::::::/::::::::::::::::::_::__:::::::::::::ヽ
      ,:'::::,:'::::::::::::::::::::::>==::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::ハ
      |:::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、


.


2226 : ◆POxgHXdokk : 2017/10/24(火) 21:01:34 ID:5szGi/2d



     ____
   /     \
  /         \
/     (●) (●)\
|    (トェェェェェェェェイ) |     …………?
.〉     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /








.    ///////  \\   ≦ノ//>  ヾ  ヽ
    ////// {      ≦//////////≧x _〈
  //////}:::人__ ≦´//_ -─-─-- ///∧
. |///////////>´               `<∧
.  |/////////>    /      /     /  ヽノ
.  |///////ル´     / /     ,イ   ,イ  |
  ∨///ル´/|    / / / //  /ノ  /  }
..  }-〈/////|   从//彡´ /  /彡 ≦イ  _ /
  /∧/////} `〈 イr..::ハミx) ノ イ...:ハ 刈/ 〈
. ムイ  ∨///ト、 ヽ 弋z丿 ´   `ー'〃/::イ//
  ノ ,イ i⌒|/i _ ヽ_ `ミ       i   从/∨     …………???
  |´ :::::| //  `入             ノ::::|∨
. /   :::| //    }:::::::...   - こ´ /::::,∧|
. ムノ  ::|//    ノ  ::::::::::::....  __/:::::::::; /
. /   :ノ/   /          /::::::::::::::::::::; /
. /  ノ_∧  /          /--.:::::::::::::;/
/   / // //__       √ヽ  ヽ::::::;


.


2227 : ◆POxgHXdokk : 2017/10/24(火) 21:01:52 ID:5szGi/2d



                      ,...-<ー-、n:::0::n:::::__:::..、      /
                          /ノ'´:下ミ三==キ彡三三ミヽ\    /  じ じ じ
        / ̄ \        /Yrく;;;;;;ノ   }弐二フ//,ニニ、、ヾ::::\     | ょ じ
      /               ケ'{ミミ三ー=イ彡⌒'く人/:::::::::::} )>》>::::∨.    |  お ょ
             |      / ミミ三彡イ / / }ヾ┴---┴イ/::::::::::|    じ ぉ う
     |   じ   |     /       .:/ (  ) ∧`ミ三三彡′    |   .ぎ じ じ
     |    ょ  |   /       ...::::(::::::;;;;;;::::::::ノ::..             |   .ぎ ょ じ
     |   う  |  ′    .....::/  丶);;;;;;(_)ノ、:::::..          |   ぎ ぎ じ
     |   じ   |    ::::::::::::::::/    :/  /   \::::::......             ぎ   よ
     |    !   L._ { :::::::::::/       .:/  /    :::ヽ::::::::::::.........::::::::、  .ぎ   じ
/ ̄ ̄\      / ̄  |:::::::::/       .:/.   /    ::::::::::、::::::::::::::::::::::::::\
         /     |::::::::i:::::::::..... ...:/::  /:     .::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::/::\
  じ じ   〈      |::::::ヾ;;;;;;;;;;;:::::/  /::::..   ...:::::::::::::::}:::::::::::::::::::::::/::::::::::〉へ
  ょ ょ             l}:::::::`ヽ{ Y^ーr--、_;:::::::::::::::::::::::/::/:::::::::::::::/::::::::::::|
  う う     〉    ||::::: :::V(Yλ_}_/ /ーy-、_:::://:::::::::::::::: /::::::::::::: |
  じ じ    |     l |::::::....:ヽ^'ー^-〈__ノ^T^Y^rケイィヤ:/:::::::::::::::::::/::::::::::::::::::|
  ょ ょ    |_   | |:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;::::::: ̄^'^ー'〈_ノ.ノイ:::::/::::::::::::/::::::::::::::/::: |
  う う     /   ||:::: Y´::::::::::::::::`ヽ:::::`::く´  ::::::/::::::::::::/:::::::::::::::/::::::::
  じ じ    /    ||:ヽ::/::     ::::::)::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::/:::::::::::::
  じ     /      ::::::λ:::................::::ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::/三三ミヾヽ::::::::::
  ょ    /      | ::::::丶:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::/ ̄ ̄>ヽ::::λ::::::::::
                    ̄¨¨´^''''''''''''''''''''¨¨´ ̄::::::::/ー―‐:::::::::::::∨:ハ:::::::::::\
                                  ::{:    ::::::::::::::}:::::::\__
                                   ::..   ..:::::::::::::ノ::::::://:   :\
                                   \:::::::::::::::::/::::/:/:::..........:::::::::Y






              _   -‐‐-  _
          _z<三二三__    ニ=‐ 、
      ∠ニ〉斤r r‐-≠=ユ_ \  \  `丶、
      / /ノノ〈〈        `ミx ヽ,  \  /\
.     ///く. ∧V          》 》     X
     z彡'´/ \ 乂         /〃rx. /
    〈〃∠_    人人≧<___ノ 人〃 \
     >'  ̄¨ア¬―-=ミ<≧彡'ノ^^\   丶
.   //// ///  ` '<_     \   \      …………バベルワード起動
. ∠<// /// / / イ  卞、    丶
    //イェ._x  / / ‐- l l l |\     丶      我らの言葉は統一される
      // Y沁,  /≠=、、l ∧ l |  \
     / ,イ`ア′   ' 乂'沁l/ リ |   丶
      / イ{ 〈         `´´/  リ//| (^) / 丶
    ′ ∧           ///ノ| /
        Vハ丶        /イ / ∧ ヽ  ヽ
.         V∧      _  イ'/ / /  \丶 丶
.        V l`ニT二´ \     / /-‐'⌒ ヽ丶 丶
         l ! /∧ ,r‐'´ヽ /〆      V丶 丶
         l ! ´  rf´  ‐-、 U,′       V 丶 丶
         l !  ∧V     ̄l        ',


.

2228 : ◆POxgHXdokk : 2017/10/24(火) 21:02:14 ID:5szGi/2d



       \
        \          /
         _,,xr==ニ==‐x  /
     x≦圭圭テ´:::;;;;`'寺圭ミ7、
. /::`Y圭圭ア:::::::::彡''"ヾ:::::::::::`ト、
 i:::ト、:Vエア:::::::::::::::ミ ● }}ミ;;彡'' ミ:i
 {:::i〈i:::}l/::::::::::::::::::::::::=彡仆iミ、● i}
 ‘;:V::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::{i::::::|!::彡イ     「初めまして、異界の客人」
. ∧z=::::::::::::::::::::::::::::::::;ィf::::::::::}:::::::::i
. /l7::::i:::::::::::::::::::::::::::/:::`¬=イi:::::::::}     「私はこの辺りに住んでいる、大地の精霊です」
/l7:::::::|:::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::|::::!:i::::::ノ
lア:::::::::l:::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::i::::i::i::/      「久しぶりに異世界人を見たので、気になって声をかけてみました」
´:i:::::::i:i:::::::::::::::::::{::::::::::::::::::::::i::::i::/
:::ハ::::从::::::::::::::::::::::--=====:/        「よければ、少しの間、お話しできませんか?」
;::::::V::::::\::::::::::::''"`ー――--7
`丶:{::::::::::::\;;;;;;::::::::::::::::::::::/
::::::::::\::::::::::::三≧;;、;;;;;;;;;;;/
::::::::::::::::\::::::/::ミ三ア´
:::::::::::::::::::::::V::/::::::::::}
:::::::::::::::::::::::::V::::::::/






                       ___
                       ,. -'"´      `ー 、
                    /                ヽ、
                    ,.'                     ヽ、
                / , - ‐、      , - -、       .ヽ、
                  / {   i        i   }        ヽ    めっちゃ丁寧な人だったー!!?
              /   ` ー '         ` ー '         i
                 /                  U      l
               i.    fェェェェェェェェェy         /
               i.    iェェェェェェェェェ i        /  ガビーン
                 ヽ、                    /
                   ヽ、_                  /
                      `i                  ヽ


.

2229 : ◆POxgHXdokk : 2017/10/24(火) 21:02:29 ID:5szGi/2d




                ,. -‐  ̄ ̄   ‐-、
                  , ´            ヽ、
              /             ヽ、 、
              /  /: ,/         /::  ヽ |    翻訳魔術をかけて置いた
                 l  :. /   ,.イ   /|: /   /: l  
                  |  |:/|_/_/ ,/_|/|/ /::. |、   後は、勝手にやれ……ドーナッツ、そのうち寄越せ
            ....::|  、|'ヽ弋zリ` ̄ '´弋zリ,'|: /:::: |:ゝ:...
         :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ズププ
           ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::










                  ____
   _,rーく´\  , --、   /      \
 ,-く ヽ.\ ヽ Y´ /   /         \      グッジョブだ、幼女
 { -! l _」_ノ‐′/   /  (●) (●)   \
 ヽ ゙ー'´ ヽ  /   |  (トェェェェェェェェイ)    |    ドーナッツはその内、支給しよう
  ゝ、  ノ_ イ    \ \ェェェェェ/    /
    ヽ     |     /             ヽ


.

2230 : ◆POxgHXdokk : 2017/10/24(火) 21:02:50 ID:5szGi/2d



.         ___
.    /´ ̄      ̄`\
  ./                ヽ
 /               ヽ
./    ( ● )   ( ● )  l    えーっと、それで、大地の精霊さん? でしたっけ?
.|                    |
..ヽ     r ェェェェェェy   /    改めまして、こんにちは
. ヽ、   Lェェェェェェ/  /
  /:::::::::|::\゙_>介 √!;:::::::\     開拓者をやっております、小瀬川キル夫と申します
. /:::::::::::::::\:::ヽ };;{ |::/::::::::::::::ヽ
/:::::::::::::::::::::::ヽ::ヾ::}〃:::::::::::i:::::::i






                    /
                      /
    __                  /
     \             /____
       \      ィ圭圭圭圭圭圭圭>、
        \  ィ圭シ" __::::::::::`ヽ圭圭\γ ヽ
          /´ ̄::::::::/f竓芋ミ〉::::::::::::\圭圭ノ::::::::',
        γ⌒ヽ::::::::八f睫毛,:'::::::::::::::::::::\圭!:::::::::::|        「ご丁寧にどうも、キル夫さん」
         |抖苧i〉::ヘ:::: ̄ ̄::::::::::::::::::::::::::::::寺::::::::::/
        r乂斗/::::|::::ト。::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::i全       「私は大地の精霊であり、個体識別名がタローです、お見知りおきを」
        V::::::::::::::ト::::::::::> 、::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::ノ圭ヘ
          |:::::::::::::::ゝ-<::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::\圭ヘ      「それで、開拓者とおっしゃられましたが、ここには開拓事業で?」
        ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ圭,
        |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::\\
         ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::寺\
         \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::寺ヘ
           ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ヘ
            マ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`´\
            マ:::::::::::ニニニニニニニニア::::::::::::::::::::::ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             V::::::辷ニニニニニニニノ::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
             `ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
               ヽ:::::::::----------"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                   `ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                     \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


.


2231 : ◆POxgHXdokk : 2017/10/24(火) 21:03:12 ID:5szGi/2d



         ___
.    /´ ̄ u.    ̄`\
  ./             ヽ
 /   ( 一 )   ( ー ) ヽ   (……知的生命体との接触は、ええと)
./               u. l
.|  u. ┌ェェェェェェ┐    |   はい、我々はこの世界が未開の場所だと思い、開拓してきました
..ヽ..   |_ェェェェェェ._!    /
. ヽ、                 /    ですが、どうやら先住民の方がいらっしゃられたみたいですので、その
  /:::::::::|::\゙_>介 √!;:::::::\
. /:::::::::::::::\:::ヽ };;{ |::/::::::::::::::ヽ   今すぐ開拓止めて帰りますので、どうか穏便に
/:::::::::::::::::::::::ヽ::ヾ::}〃:::::::::::i:::::::i






             .        /    /
                   /  /
                   /x≦圭圭≧x  _
                  ∠ニ=::::`寸圭圭ア:::}     「いえ、別に住居の権利を主張しているわけではありません」
                 ミ{● >::::::::::::` 寺l7::::ハ
                /::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::;〈圭i、   「この世界はほとんど未開の土地なので、場所を選んでいただければ、ええ」
                {:::::)::::::::::::::::::::::::::::):::::::`ヾュ
                `!:::::\::::::::::::::::/:::|i::::::::::::::\  「むしろ、開拓してもらった方がこちらとしも都合が良いのです」
             .     |:::::::::::ヽ::::::::/:::::::::ll:::::::|i:::::::::::\
                 ヽ:::::::::::}:::::::::::::::;:::::::::::|:!::::::::::::::::\
                  辷=‐-:::::::::/:::::::::::从:::::::/::::::::::::\
                   i::::::::::::; イ:::::::::::::::/:::::::::/:::::::::::::::::::::\_
                    ̄ ̄  \::::::::/:::::://:::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ


.


2232 : ◆POxgHXdokk : 2017/10/24(火) 21:03:33 ID:5szGi/2d



   .         ___
   .    /´ ̄      ̄`\
     ./                ヽ
    /               ヽ
   ./    ( 一 )   ( ー )  l     寛大な対応に感謝します、タローさん
   .|                     |
   ..ヽ     r ェェェェェェy   /     今すぐ、上の者を呼んできますので、少々お待ちを
   . ヽ、   Lェェェェェェ/  / 
     /:::::::::|::\゙_>介 √!;:::::::\
   . /:::::::::::::::\:::ヽ };;{ |::/::::::::::::::ヽ
   /:::::::::::::::::::::::ヽ::ヾ::}〃:::::::::::i:::::::i







       \
        \          /
         _,,xr==ニ==‐x  /
     x≦圭圭テ´:::;;;;`'寺圭ミ7、
. /::`Y圭圭ア:::::::::彡''"ヾ:::::::::::`ト、
 i:::ト、:Vエア:::::::::::::::ミ ● }}ミ;;彡'' ミ:i
 {:::i〈i:::}l/::::::::::::::::::::::::=彡仆iミ、● i}      「 よ ば な い で 」
 ‘;:V::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::{i::::::|!::彡イ
. ∧z=::::::::::::::::::::::::::::::::;ィf::::::::::}:::::::::i                 えっ >
. /l7::::i:::::::::::::::::::::::::::/:::`¬=イi:::::::::}
/l7:::::::|:::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::|::::!:i::::::ノ     「あの人たちは気持ち悪いので、呼ばないでください」
lア:::::::::l:::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::i::::i::i::/
´:i:::::::i:i:::::::::::::::::::{::::::::::::::::::::::i::::i::/       「ガチで止めてください、マジで」
:::ハ::::从::::::::::::::::::::::--=====:/
;::::::V::::::\::::::::::::''"`ー――--7
`丶:{::::::::::::\;;;;;;::::::::::::::::::::::/
::::::::::\::::::::::::三≧;;、;;;;;;;;;;;/
::::::::::::::::\::::::/::ミ三ア´
:::::::::::::::::::::::V::/::::::::::}
:::::::::::::::::::::::::V::::::::/


.


2233 : ◆POxgHXdokk : 2017/10/24(火) 21:03:49 ID:5szGi/2d



.         ___
.    /´ ̄      ̄`\
  ./               ヽ
 /              ヽ
./                 l      えーっと、理由を尋ねてもよろしいでしょうか?
.|     ( ● )   ( ● ) |
..ヽ                 /
  ヽ、   fェェェェェェェy/
  /:::::::::|::\゙_>介 √!;:::::::\
. /:::::::::::::::\:::ヽ };;{ |::/::::::::::::::ヽ
/:::::::::::::::::::::::ヽ::ヾ::}〃:::::::::::i:::::::i







            \__-====/、
           、/二 ̄ ̄ミハヽヘ
           {フ:::{{●}H{{●}::弌::l      「一つの体に二つの存在が混ざっているところが無理です」
           /::::::::::::/l:::、::::::::::::Y
           |::::::::::/:`-´::ヽ:::::::::!      「ガチで無理です、気持ち悪いです、見たら吐きます」
           `マ:::/::::::::::::::::’:::::爪
             V::::::::::::::::::::::::::::|::’                            そんなに >
             、::::::__::::::::::::,::::::’     
              マ:´::::::::::`::::ノ::::::::::l \   「貴方が居なければ、消滅覚悟で戦うつもりでしたよ、我々」
            /::ヽ、__/::::::::::::/::::::::\
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::ヽ
       γ≦ム::::::::::::::::、:::::::::::::::::'::::::::::::::::::::::::::::\--- 、
        /::::/::::::::> 、:::::ヽ::::::/::::::::::::::::::_::__:::::::::::::ヽ
      ,:'::::,:'::::::::::::::::::::::>==::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::ハ
      |:::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、


.

2234 : ◆POxgHXdokk : 2017/10/24(火) 21:04:05 ID:5szGi/2d



.         ___
.    /´ ̄ u.    ̄`\
  ./             ヽ
 /   ( 一 )   ( ー ) ヽ     (ガチでやばいところだったじゃねーかぁああああああ!!)
./               u. l
.|  u. ┌ェェェェェェ┐    |
..ヽ..   |_ェェェェェェ._!    /    そ、そうですか
. ヽ、                 /
  /:::::::::|::\゙_>介 √!;:::::::\     今度、うちの者にそういうのやめろって言っておきますね
. /:::::::::::::::\:::ヽ };;{ |::/::::::::::::::ヽ
/:::::::::::::::::::::::ヽ::ヾ::}〃:::::::::::i:::::::i







                    \、
                    \、\
            _ .。-ェェェェュ。.\
             _,ィ升圭圭圭尹:":¨:ミ::、
            ,fr:x寸圭圭紗'.:.:.: : :r:‐:,: ミx_
        /l|:l 矣:Ⅶ紗:´   : :.:.:〈〈{::}'ィ′
        ,佳》.ヾ:j |㌢: : : : : : .  ヾ=ヲヽ     「ガチでお願いしますね」
         ,佳㌢ゝ.r:': : : :.:.:.:.:.:.:.: : : : : ,ム: :゚.
        ,:紗'’ : :::小.: : : :.:.:.:.:.:.:.:.: : : :(:_:r:、::j   「ぶっちゃけ、最近来ているのは邪神の眷属だと思ってましたんで」
     .ィ㌢: : : :::::::| :ヽ::::.: : : :.:.:.:.:.:::/: : : : :「
   ,ィ尹゚: : : : :::::: :| : : :ヽ::.:.: : : : ::,': : : : :l :|                    そんなに >
  /'´:: : : : : ::::::: :| : : :.::::::::.: : :.::;'::.: : : : j :|
イ: . :.:.: : : :  : :::::::八: : : :.::::: : : : :l:_:.-‐:-r'     「ええ、我々にとって肉体と魂の合一こそが美醜を決めるので」
:.: : . : :.:.: : :  : ::.:.:.:.::::\: : :.:.: : :::::ゝ.-:‐ッ:┘
:::: : : : 、: : : : :.:.:.:.:.:.:.:::\::.:.: : : : : : :::{        「なので、本当に驚きましたよ、貴方には」
: : : : : :、:、: : : :.:.:.: : : : :.::::::>━…-‐'’
:.: : : : : : : :、:、. : :.:.:.: : : : /´
::.:.: : : : : : . :.::::.: : :::::::;: イ
: :::::.:.: : : : : : . :::::.: ::/


.



2235 : ◆POxgHXdokk : 2017/10/24(火) 21:04:30 ID:5szGi/2d



.      /圭圭圭圭圭圭圭圭\
.     /:::::`¨¨≧=‐--‐=≦¨¨´:::::‘,
.   /::::: >―<ニ=-=ニノ:>―く::::::‘ ,
.  __/:::、_/γ;;;;ヽ乂ー‐く::/γ;;;ヽ乂_::::‘,__
 ん:!:::::::::`¨¨⌒¨¨´|::::::|:`¨¨⌒¨¨¨´::::: ‘,::ヽ
 |ンリ::::::::::::::::::::::::::: /:::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::: ‘,:::|
 レ'::::::::::::::::::::::::::: (:__::::__::}:::::::::::::::::::::::::::::‘,:: l      「まさか、我らが神と同じほど美しい方が存在するとは!」
 | :::::::::::::::::::::: /::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::‘,/
 |:::::::::::::::::: /:::::::::::::::::::::::::::::丶::::::::::::::::::::::::|      「ここまで魂と肉体が美しく調律された存在が居るとは!」
 l:::::::::_ ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \__:::::::::::| 
. ‘,::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::リ      「ええ、正直、我々としては貴方をもてなして、三日三晩の祭りを行いたいところです」
 |‘:,{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:::,′
 |:: |:\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /::,'::|
 |:: |::::::::ト---- 、_______ イ:::::::l:: |
 |:: |:::::::::マ∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧:./::::::: l:: |
 |: ‘,::::::::::寸:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /:::::::: ,′|
 |::: ‘,:::::::::::ゝ`Y´`Y´`Y´`Yア´ ::::::::: /::::: !
 |:::::::‘:,::::::: ≧=―――=≦::::::::::::::::/:::::::::|
 |:::::::::::‘。::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::/::: |
ノ|:::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ア´::::: /:::: リ、
:: |::::::::::::::::::‘:, ::::::::::::::::::::::::: /:::::::::::/:::::::,′\__
:::‘,::::::::::::::::::::: ≧=‐---‐=≦::::::::::::::/:::::: ,′:::::::::::::
:::::‘,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /::::::::,′:::::::::::::::::::::::








.         ___
.    /´ ̄      ̄`\
  ./                ヽ
 /               ヽ     あ、ありがとうございます
./    ( ● )   ( ● )  l
.|  u                  |    美醜で褒められたのは、初めてですよ、はははは
..ヽ     r ェェェェェェy   /
. ヽ、   Lェェェェェェ/  /
  /:::::::::|::\゙_>介 √!;:::::::\    (異文化だなぁ……つーか、神って。こっちにも上位存在の干渉が?)
. /:::::::::::::::\:::ヽ };;{ |::/::::::::::::::ヽ   
/:::::::::::::::::::::::ヽ::ヾ::}〃:::::::::::i:::::::i


.


2236 : ◆POxgHXdokk : 2017/10/24(火) 21:04:54 ID:5szGi/2d



            \__-====/、
           、/二 ̄ ̄ミハヽヘ
           {フ:::{{●}H{{●}::弌::l
           /::::::::::::/l:::、::::::::::::Y       「ですが、残念なことにこれから我々にはやらなければならないことがあります」
           |::::::::::/:`-´::ヽ:::::::::!
           `マ:::/::::::::::::::::’:::::爪       「ここら一帯は戦場となるでしょう……キル夫さん、巻き込まれる前に離れていてください」
             V::::::::::::::::::::::::::::|::’
             、::::::__::::::::::::,::::::’      
              マ:´::::::::::`::::ノ::::::::::l \
            /::ヽ、__/::::::::::::/::::::::\
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::ヽ
       γ≦ム::::::::::::::::、:::::::::::::::::'::::::::::::::::::::::::::::\--- 、
        /::::/::::::::> 、:::::ヽ::::::/::::::::::::::::::_::__:::::::::::::ヽ
      ,:'::::,:'::::::::::::::::::::::>==::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::ハ
      |:::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、






.         ___
.    /´ ̄      ̄`\
  ./               ヽ
 /              ヽ
./                 l        戦場となる?
.|     ( ● )   ( ● ) |
..ヽ                 /        ええと、一体、何が起こるんですか?
  ヽ、   fェェェェェェェy/
  /:::::::::|::\゙_>介 √!;:::::::\
. /:::::::::::::::\:::ヽ };;{ |::/::::::::::::::ヽ
/:::::::::::::::::::::::ヽ::ヾ::}〃:::::::::::i:::::::i


.



2237 : ◆POxgHXdokk : 2017/10/24(火) 21:05:11 ID:5szGi/2d





                      、     /
                       、 ___∠___、
                          〉" ̄ ̄ヽ圭∩
                      <●><●>:::`ヽ斗
                      }::ム::::::::::::::::::/∧            「聖戦です」
                       、"::::`:::、::::::::::::::::’
                       V:::::::::::::.、::::::|:::::::::\          「魔女に奪われた、我らの神を取り戻すための」
                       、:::::___::::::::::ノ:::::::::::::::\
                       ヾ ̄ ̄`:/:::::::::::::::::::::::\
                        ー―イ:::::::::::x::´ ̄ `ヽ::\
                           ヽ::::/:::::::::::::::::::::ii::::::ヽ
                            )i::::::::::::::::::::::::::::ii::::::::::、    「――――”食戟”が始まるのです」
                           /::|::::::::::::::::::::::::::∥::::::::::i
                          /:::::ノ::::::::、__:::::::"::::::::::::イ
                        ,:'::::/::::::::::::::χ::::::::::::::::::::::/:::,
                        /:::,:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::|
                       '::::/::::::::::/::::::::::::::::::::::::/::::::::::,
                          /フ´::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::/
                    -=::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::,
                 -=:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::/
                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::=-::::::::::::::::::::::::::/
               /:::::::::::::::::::::::::::::----::::::::::::::::::::::::::::::::/
              /::::::::::::::::::::/ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
             /::::::::::::::::/   ,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
          /::::::::::::γ     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
           ,::::::::::::/       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            /:::::::::〔        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
        〈:::::::::::::|      ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
          ヽ:::::::七    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|


.

2238 : ◆POxgHXdokk : 2017/10/24(火) 21:05:34 ID:5szGi/2d



:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



                 __
             l __/   /≠ヤ|
           ,ofio)鈊.,、/ゥィ.ィ 丿
          {;'‐ヘ: :‘{:ノ ノf彡'´
         |:_:_::}: ::从/           【大地の精霊さん】
            弋ゴ::ノ::::::>.、
         /:xヘ: ::≠: : : : ヽ-.、        【ごきげんよう、久しぶりみたいな外見だが、可愛らしくも変形できる】
     _,、//-‐-;-==- ミ,'⌒ヽ:ヽ
     r'、:、u´::j : : : ト: : : : : ::゚.: : : :{: :i      【だが、外見の美醜よりも魂と肉体の合一により高度な美を求める文化を持っている】
   />ィイ:: : {: : : :ト: : : : : :::ゝ、::リ、:j
  └1: :代: ;ノ\:rゝ- ...斗:':{ :`:{: ハ      【なので、化身状態で不完全に混ざり合った開拓者たちは彼らにとって怪物状態】
    !ヾ:::::}'   ゚:r:ゝミノーく:八 : ::}::|
      `ー-'      }、j、:.:ノつぅ :/≧:f:{      【名状しがたい怪物どもが、土地を侵略しに来ていると錯覚していたほどに相性が悪い】
           j、.j、_jr:く:)゙:/ : :〉:リ
            γ{.{ :|: ::レ'ィ:/:}:ィ/      【なお、大地を司る精霊なので地味に凄い存在】
         /: ::{:fY):':´: :/.:.:/|
          .イ: : ハ{|}f|:γ´:Y::::::リ        【英雄の警戒網を掻い潜って、キル夫に接触できるほどに】
        ./' : : /: : :ゞ!: :{:!: : } : : i
       /' : : /: : : /ヽ:`}jィ′: ::!
        !{: : : {: :/   l: : : l: : : :|
        |:ヽ_ノ爪     人 :f⌒Y:リ
      ゚、:ヘノ:.:ハ     {弋_:ノハ           ┌─────────────────┐
        V八: ::l     ∨: :{: ::|           │第4話 異文化交流――――終了   ...│
        ゝ: : ::{       ゝ: : : !            └─────────────────┘
           Ⅵム        Ⅶ::!
          ノ : ム        } :ハ
      ,... 。<: :_: : :}      {: ::ム
      `ー'ー‐'´  ̄       {:_: :ム
                   ゝ'ー'





.

2239 : ◆POxgHXdokk : 2017/10/24(火) 21:06:05 ID:5szGi/2d
以上で第4話の投下を終了します。
第5話はその内に。

2240 : 名無しさん@狐板 : 2017/10/24(火) 21:20:40 ID:AnN6X4mi
乙です。

2241 : 名無しさん@狐板 : 2017/10/24(火) 21:29:41 ID:JCNNmWuC
乙でしたー
なんというかまさに異世界だなあ

2243 : 名無しさん@狐板 : 2017/10/24(火) 22:26:45 ID:sQ8f0LCo

異能と現地民の反応が合わさってキル夫が御神体見たいになっとる

2244 : 名無しさん@狐板 : 2017/10/24(火) 22:44:38 ID:nq/TMcEX
乙でした
こういう価値観のギャップって面白くて好き
異世界ならではでいいね

関連記事
[ 2017/10/25 12:37 ] 有象無象の投下場所 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • ボンドルドは未来を見届けたいようです 第二十一話 (06/04)
  • やる夫は魔導を極めるようです 第九十五話 (06/04)
  • 国際的な小咄 7200 めのまえが まっくらに なった (06/04)
  • 国際的な小咄 7199 一応考えてみると (06/04)
  • 国際的な小咄 7198 Antifaについて、聞いてみた (06/04)
  • 国際的な小咄 おまけ イッチの製作法のみんなのイメージと実際 (06/04)
  • やる夫と幽香 その4 (06/03)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 12 (06/03)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 11 (06/03)
  • ご加護なカンジ 15 (06/03)
  • ご加護なカンジ 14 (06/03)
  • できない子とSCP 64話(前半)「SCP-5031/               」 (06/03)
  • やる夫はどこまでも遠くへ行きたいようです 第2話 サイクリスト (06/03)
  • やる夫はどこまでも遠くへ行きたいようです 第1話 手段と目的 (06/03)
  • 国内的な小咄 431 出雲市駅は…… (06/03)
  • 国内的な小咄 430 琵琶湖北部 (06/03)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ26「神の降りる島」 その5 (06/03)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ26「神の降りる島」 その4 (06/03)
  • アカガネ山のやる夫 瘴気についての設定 (06/03)
  • やる夫達は死の遊戯に抗うようです 226 《DAY235》 ~ 《DAY236》 (06/03)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 72 (06/03)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 71 (06/03)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 70 (06/03)
  • やる夫はギルドを経営するようです 第48話 フィナーレ・タヌキ退治 (06/03)
  • やる夫はギルドを経営するようです 第47話 帰ってくるbrother (06/03)
  • やらない夫は集われるようです 第二章「明けない夜」編 第十五話 (06/03)
  • 二人はヒャッハー世界の何でも屋 第37話 「戦いはその前の準備が大事」 (06/03)
  • 国際的な小咄 7197 アメリカ君のアカ認定 (06/03)
  • 国際的な小咄 おまけ まとめサイト様にはマジで申し訳ないけど体が軽い! 空気が旨い! (06/03)
  • 国際的な小咄 7196 そりゃこの人らを見てるとイッチもよくわかる (06/03)
  • 国際的な小咄 7195 Antifaとかいうやべーやつら (06/03)
  • 国際的な小咄 7194 内側はそんな感じなのかー (06/03)
  • 国際的な小咄 7193 ゴドウィンの法則 (06/03)
  • やる夫と束 最終話 (06/02)
  • 【森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc】互いの傷の舐め愛 3 (06/02)
  • 【森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc】互いの傷の舐め愛 2 (06/02)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 78 (06/02)
  • すまない、転生先が蛮族で本当にすまない 109 (06/02)
  • すまない、転生先が蛮族で本当にすまない 108 (06/02)
  • やる夫たちでソードワールド どき★イケメンだらけのソードワールド (06/02)
  • キル夫は翠緑の闇に挑むようです 小ネタ ガチャ (06/02)
  • キル夫は翠緑の闇に挑むようです Misson23『そして深層階へ…』 (06/02)
  • キル夫は翠緑の闇に挑むようです Misson22『地下水路探索』 (06/02)
  • キル夫は翠緑の闇に挑むようです Misson21『ガンツフォートの驕王』 (06/02)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 10 (06/02)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 9 (06/02)
  • 魔女はやる夫になるようです #57 (06/02)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 69 (06/02)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 68 (06/02)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2020/4)
    ※完結作品は集計した前の月(3月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1すまない、転生先が蛮族で本当にすまない1やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    2異世界からかえってきたやる夫君のお話2異世界食堂できない夫
    3気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第2部3華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    4英雄を作ろう!4ローグライク異世界転生
    5やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。5やる夫はソロハンターのようです
    6あさねこの小話空間6やる夫は出口のないダンジョンを彷徨うようです
    7あんこ時々安価で鬼滅の刃7やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    8やる夫は魔導を極めるようです8召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    9IT業界のやる夫さん9ドクオが異世界転生したようです
    10やる夫たちでソードワールド10ダンガンあんこ
    11やる夫は淫乱ピンクハーレムを作りたいようです11オーバーあんこ
    12アメリカンヒーローアカデミア12やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    13ダイスに委ねる皇女生活 in エリア1113カーチャンがKidnappedされた息子を探しに出かけるようです
    14アカガネ山のやる夫14やる夫たちは三連星(代理)のようです
    15やる夫はギルドを経営するようです15やらない夫は小さな村の冒険者のようです
    16あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG16レベルを上げるスレ
    17ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱17ニューダンガンあんこV3
    18できない子とSCP18証言と証拠は安価とあんこの後で
    19めぐみんの楽しい独身生活!19やる夫はLVが上がらないようです
    20やる夫は人形使いと呼ばれるようです20やる夫は学園生活を楽しむようです
    21森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠21できる夫達は呪われた地で抗うようです
    22コンピューター様、情報更新は義務です!!22STALKING!!
    23やる夫は竜の人財のようです23やる夫は光を目指すようです
    24イナズマイレブン/ロリ/ショタ24やる夫の野望
    25ドラクエⅤの世界でビルダーズ25キル夫は奪われたPlatinum Chipを探しに出かけるようです
    26カリブの海と海賊たちのはなし26やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    27やる夫は死なせてもらえないようです27金欠ほのぼの冒険物語
    28白頭と灰かぶりの魔女28やる夫は妖精郷を救うようです
    29やる夫はアーランドの冒険者になるようです29やる夫提督と艦娘の日常
    30やる夫は小さくなった名探偵の助手のようです30やる太は異世界日記を綴るようです
    31やる夫がロードバイクに乗るようです31やらない夫が霧の街を攻略するようです
    32やらない夫は集われるようです32魔法少女まどか☆マギカ VS やる夫
    33蒼星石は亡国の王子のようです33北方人民共和国の興亡
    34正義屋さん34やらない夫は宿を再興するそうです
    35やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです35やる夫ファンタジー
    36やる夫がKenshiになるようです36怪獣育成日記
    37ダンガンカオス37Fate/Parallel Lines ブームくんはウンメイを
    38いきものがかりたち38やる夫、デビルサマナーになるってよ
    39やる夫が時をかけて世界を救うようです39やる夫元・提督と元・艦娘の日常
    40ペンドラゴン40主文、被告を懲役【ダイス】年の刑に処す


    過去ログはこちら
    人気ページランキング