ストレンジトゥエルブ 基本的な世界認識の一つ

目次 現行スレ

600 : ◆KXb2HIf17g : 2017/10/22(日) 13:49:53 ID:sM/8uU3c0




…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
                                /ヽ                            |
         |                 ,//   `ー-、                      _ 人 _
      _ 人 _           __r‐/ /  !  .ヽ \                           `Y´
        `Y´           __/   i ." i  !.、  ゙lゝ .l=ー..,i-、   √/冖l_/⌒/'ー、   _   |
         |     /∨ \/ `'-、 !.!  .|、│ ゙'‐ `  .ヽ !  ゙ン'⌒゛ /   `  ./  ..l゙''"゛ \,..ー、         メ\
                / ./  .i  \  ゙ニ=- ゙xX彡爻爻爻ミミ¬--爻炎ミ--xX爻ーui_爻X-.._ ,-゙ヽ、_`';;、___/ |.、 \
           //,/ / .l : -;;'"彡爻爻ミ璽目旧[]璽旧「幵幵冊龠彡爻爻ミXxレ! rv-'/ .,! .<゙ヽ_,゙ヽ_ `゙゙'ー龠爻ミXニ
   _心≧=─-'゙二‐┴-←''二=-‐、,,. ⌒`ー、璽幵「璽冊[]目高龠璽幵xx__xX爻ミミil!爻l/./ .ll,  .l  .`''-ミr ゙̄TTi冖 ̄ | /
  .l|_龠爻ミ‐x彡爻‐≠ニ'"゛/ | \.`゙''ー---..__xX「高[]龠爻ミミ''‐爻.-=―--二=ィ⊇_____爻爻炎二==-,,..ニi ! 八  /
  .ヽ i  ゝ__ `===ミ彡爻ミ/   !  `';;v-八´  `'-、爻iii,i...、二=爻(= ‐ 二 ≡= 三 =ニ ),龠龠爻ミミtr'"、.l iゞ'"  V
    ヽl ,i"´ =ヽ 一‐璽 ̄´彡爻炎ミー'l―xX彡爻爻爻ミミヽ二_ `゙゙'|‐===广==|:i:l''T゙゙゙゙゙| .i二___┬|l | l.,i"゙'ー、
     ∨ `-≠、彡傘ミr─-'" ̄´.! ゙''ーt- _x彡爻龠爻ミミ___ヽi,,ヽ  |  |    ,!:i:i .}  ! . /  l  .,!〃,,!,,/゛ ___/
          \ `゙─冖    i  l 八  ヽ l  .~ ̄´.i `゙゙TT´  ‐===二==- _ !:i:i  l l .l゙/  ,i.l  ./ l'゙/ ゙̄「 /
            \  、 l  .,.! ..l  .l   l l,  . l. .|,  |  ! .1`ー- -―┬‐ーイ゙j !:i:i  :! .U l / ! ,iレ~゛| /_/
            \ .l ll../ .`゙'-.l、 ゝ、 │\  \}     ! l.  八   | .ヽ| | .i:i:i ,,|、.| .|.! :! У    !/   人
                 マ  ,!     ヽ__ `''、 !  l  ..|八    |  `i !.、.l,  ! / .!,!゙-!:i:i ´ `.! .! ! /         `Y´
                 ∨       \ l}  │ ! l │  " i  !.| l"..l  ./    i:i:i   ヽ.!/゙V                i
                         ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋             __人__
                         ┃                                ┃              `Y´
                         ┃    星6世界 デッキーアイランド       ┃              !
                         ┃                                ┃
                         ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━





.




601 : ◆KXb2HIf17g : 2017/10/22(日) 13:50:11 ID:sM/8uU3c0




┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 十一柱が第五位デッキーの筆頭使徒たる、ヤレバ・できる子
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

     ,ィ‐ 、                   r-,
.    l 、  \    、__, ____   i , _,ィ´ ,ィj
    | ィ⌒ヽ  >、ヽ'_     ``゙ゞ"、 〆: //
.    l |:::::::∧_/ ((:::ツ      , 、`'''ヾ: ://
     ヽヾ::::/          _, -`-'、   ヽ
     、 ∨´       /´ ̄ ̄/: ,イ: |`、 ̄ヽ ヽ
     `7´      /: :/,//,/: :/ィ: : '; : :ヽ .l
     l     /: : i : / : /,ィ´/ノi:∧: l '; : ヾ
     |  マフ | l l i //l/==l :i´ ´ ヾ; :'; : ヽ
     l   /l : ∨:ヾ´_,,-‐‐-、 ';|   `ヽlヾ; : :l
      ヽ  lハ: : l : :ヘィb、ノ::::l``゙  彡=、.l: l : リ
       \| : :ヽ: l : : lゞ=-∠     辷ソ`l/ //
        'リ、: : : l : /         i``‐'/;、(
      |ヽ  }ヽ: :/: :ト、    、   ´  /:{ ヾ   ,、 ,
      ヾ、二彡i :ヽ:ヽ `丶   `´,ィ ´: |ヾ   .n// ィノ
      __/_´⌒ハノ| : く   l` ‐ ´ ||彡´ ̄``ヽj "∠ィっ
    / ̄`ヾ、ヽ  レ' `77ヾ/∧_,イ! ̄`}: : :/: : i  r ' ´
  _/-‐-- :、: ヽ ヽ   /:/,‐-ヘ'´-‐´  |: :/: /: |-ミ`⊃
´ ̄'"´: : : : : : :ヾ;|>"´ ̄ ̄ ̄ゝ }二   ヽ:ノ/
: : ; : : :-‐: ー : - :レ´ ./´// /lヘヾ‐-、  i-'
"´: : : : : : : : : : : : λ/   /  l |  ∨、ヽ_) |
: : : : : : : : : : ;ノイ´: : l  ./  | |  ∧ヽ\
: : :_; z-ァ'"´ ノ: : : :ヽ'´    | |, ィ´:∧ ヽ.\
'"´:/イ/    /,ィ´__; : : :ソヽ __ノ l|/|`ヽ:∧ ヽ|::l
: /// _,ィ"-‐"´: : :/      | 1  ヾ:_j L/
´/: / /: : : : : : : :イij       / |
: : : / ヽ、_: : : :_| |:|   _/   l
: : / //: / ̄|´ |ヽ| l└二‐彡!  √`´/:`>\
: / /: /: /: : : | : | : !_二-、´__,-´ \ ̄ー―"´ ̄|
/  |: /: /: : : : | : | : : ヽ: \: : \: \: : ``ヽ、___|





.

602 : ◆KXb2HIf17g : 2017/10/22(日) 13:50:24 ID:sM/8uU3c0




┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 彼女は使徒になりたての頃、主よりこのような事を教示された
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

    ・  ━  ━━ ━━━ ━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・

     …  ─ ── ─── ────────── ─── ──  ─…
                  …… … ──────── … ……
                            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

       ____
..     /      \
    /  ─    ─\
  /    (●)  (●) \
  |         '      |
  \      ⌒   /
.  /⌒ヽ         ィヽ
 /      ,⊆ニ_ヽ、  |
./    / r─--⊃、  |                                /i
| ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |.        _,,.. -― ―…,,, ァ''"´ ̄``丶、 /,  l
                         \…ー‐- 、_,. ◎  、    ,,, //  l
                        \   / ,. -―…ォ-ゝ、◎ 〈    |
                             \//,. / //l Λ\.  \  i.|
                             {/ / // レ' | /', !j ヽ   ヽl.|
                           , /l l'了ヌ'  l,' lハ|  !',    Y
                           ,' /} | ノ ,辷j   了ヌ|   | |.ヽ  |
                             l/ ノ l'ハ'''       辷j|   | | lヽノ
                            ∠..: i ルゝ、 、   ''',ハ .ハj / (
                            ´^ ´`~^,>、 __ ,..イ| /ノレハゞ
                                  /|__,ハ 丿  !/
                               人. /r‐\  / \
                                rヘ./ l!   `´ ',. /\
                          ,ィj/   il      ∨   〉、
                            /\.  l!        \ /  )
                             \  `ー'-= .,,___,,.イ^´ヽ´
                                 `ー‐r-= ,____,,」
                                 | ̄l |―|
                                l  | l  |
                                 ゝノ ゝノ





.

603 : ◆KXb2HIf17g : 2017/10/22(日) 13:50:39 ID:sM/8uU3c0




                            ____
                          /     \
                              / ⌒   ⌒ \
                            /   (●)  (●)  \
                       |      __´___     |      僕ら神は未来を見る事が出来ます
                            \      `ー'´    /
                             ノ           \





           _λ_
         /  @ ⌒ヽ/l
        /,.ィ-‐‐''^^ヽ゚ @〈
        l r: :::.:.: .:ノ ,、 :ヽ、ヽ  ━┓
        ソ :ノ :ノ -‐ ` :::ヽノ  ┏┛
        リ::::::::r (●)  ヽ:::)  ・
        ハ::::::リ ,,    (●:::(
         Y ハ   ヽ  ソ )        ほえ?
        / ヘ   r、く y'
       /、   ヾ  / ヽ
       i |     Y   l






.

604 : ◆KXb2HIf17g : 2017/10/22(日) 13:50:49 ID:sM/8uU3c0




      / ̄ ̄ ̄\           蓋然性でもシュレティンガーでも何でも構いませんが……
    / _,ノ  ⌒ \
   /  (●)  (●) \.          確実な未来予測など出来ない―――
  |       、 ´      |
  \      ̄ ̄    /        出来る筈が無いと普通は思うでしょう?
   ノ           \





       r 、.       ,、
       l ヽ,,, -ー ー-', l
       /   @  o @ ヽ
      Y , ヘ^ ⌒ ^^^⌒ヽ ヽ
      l γ::..:::::..:::...、 : : : ハ j
      `ノ :ノ...:ノ::::::ノ  ヘ:::::::::)
      リ::::::(::ノ \  ノ :::(
.      ハ::::ハ ( ●) (●):) )      そうなのだ
        Y ヽ __ ⌒ イ' y
          ,(  マ 〆 `)         未来は不確定なのだ
         ./  ゝ ノゝ_ノヽ
         i   ノ Y i   )
         `ー ´  i! `ー'






.

605 : ◆KXb2HIf17g : 2017/10/22(日) 13:51:22 ID:sM/8uU3c0




        ____
      /     \
    / ―   ― \
  /   (一)  (一)  \       例えば、下界の者が右へ進むか、左へ進むか―――
 |      __´___     |
 \      `ー'´     /         それだけで未来は分岐する筈ですからね
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /





          _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
         ,r'        \
        / ⌒         ヽ,       確実な未来予知は出来ない―――
          ( ●)   `―    ..i
        i.      ( ●)    |         そう考えるのも無理はありません
          \ _´___       /
           \`ー'´   __/





.

606 : ◆KXb2HIf17g : 2017/10/22(日) 13:51:35 ID:sM/8uU3c0





         ____
       /     \
      /  \  /  \      しかしそれはあくまで一般論です
    /  (●)  (●)  \
     |      __´__      |.      神の理屈ではありません
    \     '‐‐一`    /
      /             \





            ____
           /       \
   .     / _,ノ   ⌒\      例えば先のお題で言えば―――
       l^l^ln  (●)  (●) \
       ヽ   L   、 `       |.    僕なら下界の生物の行動は全て予知できます
        ゝ  ノ    ̄ ̄    /
      /   /          \
     /   /             \
   . /    /         -一'''''''ー-、.
   人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))





.

607 : ◆KXb2HIf17g : 2017/10/22(日) 13:51:52 ID:sM/8uU3c0




     r 、.     ,、
     l ヽ,,, -ー -', l
     /  @ o  @ ヽ
    Y , ヘ^ ⌒ ^^⌒ヽ ヽ
    l γ::..:::::..:::...ヘ、: : : ハ j
    `ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::)
    リ::::::( ( ●) (●)::(      ほえ?
.    ハ::::ハ "   。 i )
      Y ヽ    イ' y





        ____
       /     \       右へ行くのも、左へ行くのも
     /   \   /\
    /   (●)  (●) \.    グーを出すのも、パーを出すのも
    |       ___´__    |
    \      `ー'´  ,/.    全ての行動を見る事が出来ます
    ノ           \





.

608 : ◆KXb2HIf17g : 2017/10/22(日) 13:52:04 ID:sM/8uU3c0




        ____
       /      \
     / ⌒    ⌒ \
    /   (●)  (<)  \
    |      ___'___     |     どうしてそれが出来るか分かりますか?
     \     ` n´   ,/
    /     | |    \
..         ノ .ュ
         { ..ニj
        . | "ツ





       r 、.     ,、
       l ヽ,,, -ー -', l
       /  @ o  @ ヽ
      Y , ヘ^ ⌒ ^^⌒ヽ ヽ     んー……
      l γ::..:::::..:::...ヘ、: : : ハ j
      `ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::)       できる夫様は神様だから、なのだ!
      リ::::::( ( ●) (●::(
.     ,.イ ハ::::ハ  ,,  _ j) )丶、
―――(  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ) ̄ ̄ ̄) ――――――――
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`¨´¨´ ̄ ̄  旦






.

609 : ◆KXb2HIf17g : 2017/10/22(日) 13:52:17 ID:sM/8uU3c0




         ____
       /     \
     / ⌒   ⌒ \      はは、まあ確かにその通りではありますが……
    /   (⌒)  (⌒)  \
    |      __´___     |.     それでは答えになっていませんよ
   \      `ー'´    /
    ノ           \





        / ̄ ̄ ̄\
      /        \
     /  \   /   ヽ
     |  (_)  (_)   |    正解は『神なら下界の全てを決定付けられるから』です
     \  、__',_,    __,/
     /         \





.

610 : ◆KXb2HIf17g : 2017/10/22(日) 13:52:34 ID:sM/8uU3c0




         ____
       /     \         父上は無論ですが、僕ら十一柱にしても下界の全てを操れます
      /   \   /\
    /   (●)  (●) \         下界の者がどちらへ進むか、ジャンケンで何を出すのか
    |       __´___    |
     \     `ー'´  ,/         僕らはそれを確定出来るのです





        ___
       /     \          下界の者がそれを自由意志と捉えているかどうかはどうでもいいですがね
     / ⌒   ⌒ \
    /  (⌒)  (⌒)  \          神は行動を強制出来る
    |     ___´___     |
    ヽ、   `ー '´   /         故に決定した未来を創造出来る
     ノ          \





.

611 : ◆KXb2HIf17g : 2017/10/22(日) 13:52:46 ID:sM/8uU3c0




                          ,、       ,、
                          l ,ゝ- ー-_ノr' :l
                         ,r' @ q  @  ゙ヽ
                              i' ,r'⌒^^ ⌒ ^ヘ ,  Y
                        (:.ハ : : : ,ヘ...:::..:::::..:ヽ  l     ふわー
                        (::::::`ヽ'  /、(,:...〈,::`}
                         ):: ●) (● ) )::::::リ       できる夫様は凄いのだ!
                     r‐ぅ__  ((i  r‐ュ ''  ハ::::ハ
                    (⌒ 厂  Y''ヽ.    ,ィ'ノ .:y
                          ` ´     V:丁レ/:/ノ:::::ヽ
                         rヘ,、ノ:/7:「⌒Y::::::: |
                         ヽァ'::ヽ{::::::〉¨´:ヽ:/::|
                          \__ノY:::ヽ:_ノ::: |





      / ̄ ̄ ̄\
    / _,ノ  ⌒ \      まあそんな事は滅多にしませんが……
   /  (●)  (●) \
  |       、 ´      |..    下等生物の針路を定めてやる義理はありませんし
  \      ̄ ̄    /
   ノ           \




.

612 : ◆KXb2HIf17g : 2017/10/22(日) 13:52:58 ID:sM/8uU3c0





       / ̄ ̄ ̄ \
     / ノ    ヽ \       しかしその神にも見えぬ未来があります
    /   (ー)  (ー)  \
    |      __´ _      |       それが何なのか分かりますか?
    \        ̄    /
    ノ           \





        r 、.      r、
       / ヽ - ー - '  ヽ
       /  @ o  @   ヘ      んー……
      Y ,ィ^ ⌒ ^^ ⌒ ^ヽ ヘ
      .l.γ::..:::::..:::..ヘ、: u: : ハ.j.       できる夫様は下界の存在を掌握しているから未来を作れるのだから……
      γ⌒) ノ   ヽ、::(⌒ヽ
      / _ノ( ○) (○ )\ `、
.     ( <.ノゝ ,, _ ,, ノ 、: > )





.

613 : ◆KXb2HIf17g : 2017/10/22(日) 13:53:10 ID:sM/8uU3c0




            r 、.     ,、
            l ヽ,,, -ー -', l
            /  @ o  @ ヽ
           Y , ヘ^ ⌒ ^^⌒ヽ ヽ
           l γ::..:::::..:::...ヘ、: : : ハ j
           `ノ :ノ...:ノ \   / ::::::)     分かったのだ!
‐-= .、        リ::::::( ( ●) (●::(
     ̄ ゙ ‐「`‐-、ハ::::ハ  ,, r‐ァ j) ) .       他の神様が絡む事象は読めない、という事なのだ!
 `゙ ‐- 、  l     Y ヽ    ̄イ' y
      `ヽ、v      へ   ト、
         i   V ⌒ヽ ヾ  ソ \
         |   〈.ノ  ) l/  , ヘ i
         l    V {、'   l   l
        /     ヽ   \/´  /





         ____
       /     \
     / ⌒   ⌒ \      素晴らしい
    /   (⌒)  (⌒)  \
    |      __´___     |.     正解です、できる子
   \      `ー'´    /
    ノ           \





.

614 : ◆KXb2HIf17g : 2017/10/22(日) 13:53:24 ID:sM/8uU3c0




                           ,、       ,、
                           l ,`- ー- ,,,,r' l
                          ,r' @  o @  ゙ヽ
                         i' ,r'⌒^^ ⌒ ^ヘ ,  Y
                         (:.ハ : : : ,ヘ...:::..:::::..:ヽ  l
                         (:::::: ,ィ'  ヽ、 (,:...(,::`}     えへへ
                         /):: へ) (へ ) )::::::リ
                        ./ ((i  r‐; ''   ハ::::ハ      褒められたのだ
                       〈  くY''ヽ    ,ィ'ノ .:y
                        ヽ / ̄'i   /'  ̄ヽ
                         ヽ〉  !、 /    ヘ
                           l    Y     i l
                           ヾ ..   i!    イ l
                             j   i!    l l





        ___
       /     \
     /  ⌒   ⌒\
    /   ( ●)  (●)\
    |     、___´__    |     正確には、『神と使徒が絡む未来は読めない』、ですがね
    ヽ、         /
    /          \





.

615 : ◆KXb2HIf17g : 2017/10/22(日) 13:53:38 ID:sM/8uU3c0





           ____
         /     \
       /        \      使徒とは神の代理人です
      /  \    /  \
      |   (●)   (●)   |..    使徒の行動は神のそれと同義であり、故に神の力が働いているのと同じ効果を生む
     \     ´     /
     /     ̄ ̄    \





       ____
     /      \
    /  ─    ─\        下位の神が生み出した下位の使徒であろうと
  /    (_)  (_) \
  |        '      |         そこに僕より上位の神が絡んでこないとは限りません
  \      ⌒   /
   ノ           \





.

616 : ◆KXb2HIf17g : 2017/10/22(日) 13:53:52 ID:sM/8uU3c0




          ,..¨ ̄ ̄¨丶
.         /        \
        / `ヽ        ヽ,
         /( ○)    ´ ̄
.        i       ( ○)     |     故に、神は『使徒が絡む未来は分からない』のです
       \  ´          /
            \ `ー    __/
          /        \





         ___
      /)/\  /\
     / .イ ' (●)  (●)\       だからこそ、神は使徒を愛するのです
    /,'才.ミ).   、_',__,    \
    | ≧シ'           |.       僕らの想像を超える創造を見せてくれるかもしれないと期待して
    \ ヽ           /





.

617 : ◆KXb2HIf17g : 2017/10/22(日) 13:54:08 ID:sM/8uU3c0




┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ それからデッキーは一呼吸置き
┗━━━━━━━━━━━━━━━━───


        ___
       /     \
     / ⌒   ⌒ \       ―――そしてこの未来予知は高位の使徒なら真似る事も可能です
    /  (⌒)  (⌒)  \
    |     ___´___     |.      できる子、君にはその領域まで到達してもらいたいと思ってますよ
    ヽ、   `ー '´   /
     ノ          \





                          ,、       ,、
                          l ,ゝ- ー-_ノr' :l
                         ,r' @ q  @  ゙ヽ
                              i' ,r'⌒^^ ⌒ ^ヘ ,  Y
                        (:.ハ : : : ,ヘ...:::..:::::..:ヽ  l    ま、任せて欲しいのだ!
                        (::::::`ヽ'  /、(,:...〈,::`}
                         ):: ●) (● ) )::::::リ      できる子は頑張るのだ!
                     r‐ぅ__  ((i  r‐ュ ''  ハ::::ハ
                    (⌒ 厂  Y''ヽ.    ,ィ'ノ .:y
                          ` ´     V:丁レ/:/ノ:::::ヽ
                         rヘ,、ノ:/7:「⌒Y::::::: |
                         ヽァ'::ヽ{::::::〉¨´:ヽ:/::|
                          \__ノY:::ヽ:_ノ::: |





.

618 : ◆KXb2HIf17g : 2017/10/22(日) 13:54:31 ID:sM/8uU3c0




┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ そんなできる子を柔和な顔で眺めやりながら
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


          _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
         ,r'        \         ただ、気を付けなさい
        / ⌒         ヽ,
          ( ●)   `―    ..i        未来を創る事は出来る
        i.      ( ●)    |
          \ _´___       /       しかし創れない状況が訪れる事もある
           \`ー'´   __/





          ____
        /     \
      / \   / \
     /   (●)  (●)  \
    |      __´___     |     それは神か他の使徒ができる子の近くにいるという事です
    \      `ー'´    /





       ____
     /     \
   / _,ノ  ⌒ \           未来が見えないという現象は、警戒すべき事態なのです
  /   (●)  (●)   \
 |     、 ´       |  (( ∩))..   それだけは忘れないようにしてください
  \       ̄ ̄   /    ( ⌒)
  /          \





.

619 : ◆KXb2HIf17g : 2017/10/22(日) 13:54:45 ID:sM/8uU3c0




    ・  ━  ━━ ━━━ ━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・

     …  ─ ── ─── ────────── ─── ──  ─…
                  …… … ──────── … ……
                            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


        ____
      /     \
    / ―   ― \
  /   (一)  (一)  \
 |      __´___     |      ちなみに、どうして未来が分岐しないのか分かりますか?
 \      `ー'´     /
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /





                          ,、       ,、
                          l ,`- ー- ,,,,r' l
                         ,r' @  o @  ゙ヽ
                              i' ,r'⌒^^ ⌒ ^ヘ ,  Y
                        (:.ハ : : : ,ヘ...:::..:::::..:ヽ  l
                        (:::::: ,ィ'  ヽ、 (,:...(,::`}
                         ):: ●) (● ) )::::::リ     ほえ?
                               ((i  r‐; ''   ハ::::ハ
                          Y''ヽ    ,ィ'ノ .:y
                           //i   //  \
                                / i ̄`ロ ´  ̄〈   |
                           〉 i_/∧\_/   イ






.

620 : ◆KXb2HIf17g : 2017/10/22(日) 13:54:55 ID:sM/8uU3c0



       ____             無限のパラレルワールド
     /      \
    /  ─    ─\.            異なる世界線
  /    (_)  (_) \
  |        '      |          そんなものは存在しません
  \      ⌒   /
   ノ           \          少なくとも、この三千世界においては





        / ̄ ̄ ̄\
      /        \         この世界は父上によって創造された
     /  \   /   ヽ
     |  (_)  (_)   |         父上という存在なくして、この世界は成立しえない
     \   __',__    __,/
     /   `ー'´    \





.

621 : ◆KXb2HIf17g : 2017/10/22(日) 13:55:09 ID:sM/8uU3c0




      / ̄ ̄ ̄\
    / _,ノ  ⌒ \          分岐点は常に父上が踏みつけているのです
   /  (●)  (●) \
  |       、 ´      |.           故に未来は一つしか存在しない
  \      ̄ ̄    /
   ノ           \





        / ̄ ̄ ̄\
      / ノ    ヽ \         創造神は分裂しない
     /   (●)  (●)  \
     |      __´ _     |          故に世界が分かれる事はない
     \        ̄    /
 ⊂⌒ヽ 〉          く /⌒つ
   \ ヽ  /       \ ヽ /





.

622 : ◆KXb2HIf17g : 2017/10/22(日) 13:55:24 ID:sM/8uU3c0





         ____
       /::::::::::::::::::\
     /::::-::::::::::::-:::\         すなわち、過去は変えられない
    / ( ○ ):::::( ○ ) \
   |    :::::::__´___:::::::   |        起きてしまった事はどうにもならない
   \    ::::::::::::::::::::   /
    / ::::::::::::::::::::::::::::::: \
   ...|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |





         ____
       /      \
      / ─    ─ \         これもまた基本的な世界認識の一つです
    /   (●)  (●)  \
    |     ___'___      |.          忘れないようにしてください
     \    `ー'´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |





.

623 : ◆KXb2HIf17g : 2017/10/22(日) 13:55:36 ID:sM/8uU3c0
終わりでございます。
これもまた伏線消化なのかなんなのか…。

624 : 書き込みが反映され辛いようです。連続投稿にご注意を。 : 2017/10/22(日) 14:00:50 ID:BC0uI2wk0
乙 この世界の神の設定は面白いなぁ。この世界に「もしも」はあり得ないのか、ヤルーが居る限り

625 : 書き込みが反映され辛いようです。連続投稿にご注意を。 : 2017/10/22(日) 15:28:55 ID:g8z9M9QY0
乙でしたー

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
相互募集中!
スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
コメントをする際、確認画面を表示するようにしました。

※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome
IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

その他ブラウザは非推奨です


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(メールフォームだと反応が遅くなりますので、お急ぎの方はツイッターへお願いします)
@yaruonitijou
メールフォーム


作業量的に安価・あんこ作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。非安価作品については受け付けていますのでお気軽にどうぞ。

ブログ内検索(テスト中)
PR
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)
やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド
やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄
作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク


ブログパーツ アクセスランキング