スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
やけどがいてぇ

Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】七星大使で大事にしてること

目次

6290 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/10/19(木) 11:30:33 ID:c6FSMaC1
支援~
 //>''´>''´  `''< _,,、、 ――''´  |', {ヘ V////////////
/ / |/ ///    ,  ''^´       /  |ヘ V', V'//////////
| | / ///   /              |∧ Vヘ ∨//////ア
| | | |//|      ____      |/∧ ヾヘ `く///ア    /
', '、.| |∨|  /,..―::::::::::::::::::::::::::::|     |///ヽ `㍉、 `'イ_ァ⌒⌒
.ヘ ',l | ',|  /:::|::::::|::::|:::::::::::::::::::|.      |\///>、 `''‐  - 〕 } }''´
  \ヽ、,| ,:: {l|::::::|:::ハ:::::|:|:::::::: |.     |::::::≧≦:l `¨¨¨¨¨ヘニニニ〉
.    ヽ、| l::::|{}l:::;;斗セV::ハ :::::::|       |::::::::::::::::::l: : : : : |   {   }
      |. |:::::|0 Ⅵ:/ ,,、zァ''::::::|      |、::::::::::::::::l: : : : :.|   {   }
.     | |:::::ヘ   ィ彡'´ |::::::: |      | }::::::::::::::::l.: : :. :.|  〔ニニニ〕
.      |  ',:::::冬      |:ハ::::|.       |'::::::::::::::::: l.: : : :.|   |   |
.      |.  ト、::/      / ,|:::|.      |::::::::::::::::::::l: : : : |   |   |
     |   |: :ヽ      /::::/       |::::::::::::::::::::l: : : :.|   |   |
     |   |.: : ハ _ ′,::::/|.   |    |:::::::::::::::::::::l.:. :.:.|V  |   |
     |   |: :/:::::::ゝ.  /::::{ |.  | /.   }i:::::::::::::::::::::l: : : |. V. |   |
     |   | :{:::::::乂ヘ {:::::::v|   l/   八:::::::::::::::::: }: : :.|  V|   |
     |   |: 乂::(  |≦〕::::|  /.   ,イ:/::::::::::::::::::::l.: : :.|   |   |
     |   |:(:::::::`¨¨ヽ/:::::|>/  ,イ:::/:::/:::::::::}::::::{.: :. :.|   |   |
      |   |: : `¨¨¨ソ'´:>'___/:::::/: /:::::::::: }::::::{.: :. :.|   |   |
    /   |: : : : : >''´       ` {::/::::::::::::::}::::::{.: :. :.|   |   |
.   /.    |: : : : :/           从:::::::::::::/:::::::{.: :. :.|   |   |
   /    |.: : : :.{                {:::::::::::::/:::::::::',.: : :.|   |   |
.  /.     |: : : :. !            {:::::::::::/:::::::::::::',: : :|   |   |

殺生院キアラ(Fate/EXTRA-CCC)


6291 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/10/19(木) 13:20:27 ID:c6FSMaC1
支援~
  |   |   || |  /   /    //
\                 ,ィ=―、/    //
  ,. .-.‐ ―――.- . . /::/,二___
,. ;´::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ::::::::::::::::≧=-
:/::::::::::/―――――――‐ i::::::::::::::\
,::::::::::/:::::|:\::{::::::::::::j/|::::::: |:::::::::|:::::::::\
l::::::::/::::,z=ミ、V:::::::/,z=ミ、、|:::::::::|:::::i::::::::∨
|:::::::|/{{   }} };/ {{   }}从::::: |:::::|:::|\|
|:::::::|  ゞ=='''      ゞ==''' \::: |:::::|:::|
|:::::::|、 、 、 ______.    、 、 、  ヽ|:::::Ⅳ
|:::::::|  /V     `ヽ     }|人|
|:::::::|  i         i     人::::::\
|:::::::|  |        ノ    /::::|::::::::::::ヽ

  |   |   || |  /   /    //
\                 ,ィ=―、/    //
  ,. .-.‐ ―――.- . . /::/,二___
,. ;´::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ::::::::::::::::≧=-
:/::::::::::/―――――――‐ i::::::::::::::\
,::::::::::/:::::|:\::{::::::::::::j/|::::::: |:::::::::|:::::::::\
l::::::::/::::,z=ミ、V:::::::/,z=ミ、、|:::::::::|:::::i::::::::∨
|:::::::|/{{   }} };/ {{   }}从::::: |:::::|:::|\|
|:::::::|. とつ= ''' ´   ゙ =とつ\::: |:::::|:::|
|:::::::|、 、 、 ______.    、 、 、  ヽ|:::::Ⅳ
|:::::::|  /V     `ヽ     }|人|
|:::::::|  i         i     人::::::\
|:::::::|  |        ノ    /::::|::::::::::::ヽ

月村すずか(魔法少女リリカルなのは)


6292 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/10/19(木) 13:28:55 ID:iLkXy+eA
あらかわいい


6298 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/10/19(木) 20:29:36 ID:m8ZLb8sO




 //>''´>''´  `''< _,,、、 ――''´  |', {ヘ V////////////
/ / |/ ///    ,  ''^´       /  |ヘ V', V'//////////
| | / ///   /              |∧ Vヘ ∨//////ア
| | | |//|      ____      |/∧ ヾヘ `く///ア    /
', '、.| |∨|  /,..―::::::::::::::::::::::::::::|     |///ヽ `㍉、 `'イ_ァ⌒⌒
.ヘ ',l | ',|  /:::|::::::|::::|:::::::::::::::::::|.      |\///>、 `''‐  - 〕 } }''´
  \ヽ、,| ,:: {l|::::::|:::ハ:::::|:|:::::::: |.     |::::::≧≦:l `¨¨¨¨¨ヘニニニ〉
.    ヽ、| l::::|{}l:::;;斗セV::ハ :::::::|       |::::::::::::::::::l: : : : : |   {   }
      |. |:::::|0 Ⅵ:/ ,,、zァ''::::::|      |、::::::::::::::::l: : : : :.|   {   }
.     | |:::::ヘ   ィ彡'´ |::::::: |      | }::::::::::::::::l.: : :. :.|  〔ニニニ〕             【これはきれいなキアラさんである】
.      |  ',:::::冬      |:ハ::::|.       |'::::::::::::::::: l.: : : :.|   |   |
.      |.  ト、::/      / ,|:::|.      |::::::::::::::::::::l: : : : |   |   |
     |   |: :ヽ      /::::/       |::::::::::::::::::::l: : : :.|   |   |
     |   |.: : ハ _ ′,::::/|.   |    |:::::::::::::::::::::l.:. :.:.|V  |   |    【今日登場させてあげたいなぁと思いつつ疲れも残る六本木帰り】
     |   |: :/:::::::ゝ.  /::::{ |.  | /.   }i:::::::::::::::::::::l: : : |. V. |   |
     |   | :{:::::::乂ヘ {:::::::v|   l/   八:::::::::::::::::: }: : :.|  V|   |
     |   |: 乂::(  |≦〕::::|  /.   ,イ:/::::::::::::::::::::l.: : :.|   |   |
     |   |:(:::::::`¨¨ヽ/:::::|>/  ,イ:::/:::/:::::::::}::::::{.: :. :.|   |   |                 【ありがとうございます!】
      |   |: : `¨¨¨ソ'´:>'___/:::::/: /:::::::::: }::::::{.: :. :.|   |   |
    /   |: : : : : >''´       ` {::/::::::::::::::}::::::{.: :. :.|   |   |
.   /.    |: : : : :/           从:::::::::::::/:::::::{.: :. :.|   |   |
   /    |.: : : :.{                {:::::::::::::/:::::::::',.: : :.|   |   |
.  /.     |: : : :. !            {:::::::::::/:::::::::::::',: : :|   |   |





  |   |   || |  /   /    //
\                 ,ィ=―、/    //
  ,. .-.‐ ―――.- . . /::/,二___
,. ;´::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ::::::::::::::::≧=-
:/::::::::::/―――――――‐ i::::::::::::::\
,::::::::::/:::::|:\::{::::::::::::j/|::::::: |:::::::::|:::::::::\
l::::::::/::::,z=ミ、V:::::::/,z=ミ、、|:::::::::|:::::i::::::::∨    私 の 信 仰 心 が 試 さ れ て る ー!!
|:::::::|/{{   }} };/ {{   }}从::::: |:::::|:::|\|
|:::::::|. とつ= ''' ´   ゙ =とつ\::: |:::::|:::|
|:::::::|、 、 、 ______.    、 、 、  ヽ|:::::Ⅳ      【そしてすずかちゃんにはこう言わせたくなるみりきがある】
|:::::::|  /V     `ヽ     }|人|
|:::::::|  i         i     人::::::\
|:::::::|  |        ノ    /::::|::::::::::::ヽ     【どちらもありがとうございます! いつも助かります!】



.

6299 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/10/19(木) 20:49:08 ID:7T/xnGbw
常に試される信仰心、よく心が折れないよなあ

6300 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/10/19(木) 20:51:02 ID:1EdstBwM
愛ですよ、愛。




6302 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/10/19(木) 20:56:23 ID:m8ZLb8sO




                       __
                         ⌒ミメ、      ____
                       }:ハ  \__ ‐=ニ=‐ _::::⌒ヽ
                       ノ::::∧ ⌒ミ〉⌒  、   }h、:::〉
                      ハ :::∧  ノ⌒    \    (
                           ′{:::::::::‐=ニ     ノ   l.\ __ \
                      |  V/ ′   /{    |__ 斗⌒ `、
                      |     l  lィ  ハ   lfうハ }{(_(⌒
                      |   人|  | ⌒ア={  八Vソノ Vハニ=- _
                      人   .八.. |._ノ==  /⌒   _/)   ⌒
                        ⌒Y   ハ 圦==/ ./   '  | | {====rッ. . \
                       l   乂l |込ノ  /  ‐ ’ 人'. V \. . 、 . . .     【とりあえず機能は@……ゼパ者ががんばりました】
        ((      ヽ       人 _  ‐=≦  ィ   ‐=≦ヽ〉〉     ヽ. \人)
        )乂__  ノ) ___  ィ(     ──==彡ニニニニニ=‐^Y´  l    . . .)⌒
    _ -=ニ      /          ノ. . . . ノ.人 : : : _ > ´⌒ヽ、   ノ    )/
                   ‐=ニ/___ /⌒ア ′       `、´__   ィ(
ィ(_   ‐=‐  __   ‐=ニ    `¨¨¨⌒ア(. . . . {           ⌒´           【基本的にその国のことはその国の人ががんばる】
⌒ア(            ノ             ィ(⌒ヽ. . .人、     、    '.
./⌒   ‐=ニ  /′     > ´  人 ) 、. . . .⌒\     `、
 ‐=二      ./ 人     (__   /⌒ヽ. . \. . . . ..ノ 、          `、
⌒>          ⌒\ (__  ‐=ニ. . ..ノ. . ..Y⌒¨¨¨¨´  lY   }-_   `、
 乂__  ィ(_   ‐=ニ       /l . . (人       .|.l   ‐ニ-_    `、         【それが七星大使で大事にしてることです】
   /. . . . .}⌒            . . . . .人(⌒ヽ(       .i|   人ニ∧ __ノi:〉
  ′. . . . .ノ          _  イ(¨¨¨¨⌒ヽ         八=≦ニニニニニ乂__ノ
  . . . <    _ -=ニニニニニニニ=- _ _r‐‐‐‐   --‐=ニニニニニニ/ニニニノニ〉
 人( _____ ‐=ニニニニニニニニニニニニニニニ\ニニニニニ/ニニニニニニ‐/ニニ/ニ=‐
( ⌒ヽ〉  /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ.\ニ ィ(ニニニニニニニニ/ニ/ニニニハ
___  (ニニニニニニニニニニ ________/(ニニ、ニニニニニニニ/ニニニニニ=‐
ニニニニニ⌒\ニニニニニニィ(⌒¨¨¨¨¨ニニ/ニニ/ニニニニニ\ニニニニイニニニニニニニニ
ニニニニニニニニ.\ニニ(ニニニニニニニニニ./ニニニ′ニニニニニニニ=‐  ‐=ニニニニニニ|ニ=}
ニニニニニニニニニニ)⌒ヽニニニニニニ‐/ニニニニ{ニニニニニ=‐  /ニニニニニニノニニニニノニ=}、
ニニニニニニニニ/⌒ヽニニニニニニニ(ニニニニニ.人ニ=‐  ‐=ニ/   ‐=≦ニニニ/ニニニ}ハ
ニニニニニニ=‐‐‐‐‐‐=ニニニ\ニニニヽニニ/=‐ ‐=ニニニ=/、ニニニニニニニニイニニニニ.ノ={
ニニニニYニ/⌒ヽニニニ\ニニ≧=‐ ./‐ ‐=ニニニニニ /ニニニニ ̄ ̄ニニニニノニ /ニノ
⌒¨¨¨.{Yニニニニニ∨ニニ‐\ニニニ/‐=ニニニニニニニニニ′ニニニ\ニニニニ / イニ /
、ニニニ {人ニニニニニ.Vニニニニニ‐=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ /ニニニ /ニl
⌒ヽ 人=\ニニニニ{ニニニニlニニニニニニニニニニ、ニニニニニニニニニニニ イニニニニニニニニハ


魔剣物語AM二次創作 《七星を灯す旅》 《“新たなる熾火” ギムレー》 【前編】

.

6303 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/10/19(木) 20:57:43 ID:xo6HWawd
本当に頑張っておりましたな

6304 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/10/19(木) 20:58:12 ID:OdOHj6Yf
いやーいろんな意味で阿鼻叫喚でしたわw


6307 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/10/19(木) 21:04:42 ID:m8ZLb8sO




          ヽ
          ミ\- _
          ノ) \ニ=-  __  -‐‐‐- _
          く_   \:::::::::/     -=ニニ=‐ _
          _)_____  v⌒´  '"~~~        )h、
(__: : :.       `⌒ ´/    〃         _____  `、
_ノ: : /        /       ハ       .::::::::::::::::::::.  /,
: : : /            l{  |   / .V/      )::::::::::::::::::}  /,
: : /      /   .l{  |   /   V/     .::::::::::::::::::::}   '.
: .′           ノ{  l      ___ V、   人(__::::::: : }
(__      .′  〃ハ    ′⌒¨¨ミ \   i|\(、::::::.
 〉.ヽ     l       .∧   x、  \人  \ i|   \(
ノ: : :.    |    /==∧   | \ ⌒^\  _).i|   / `     l  【皆の中に皆のゼパものがあると思うのだけど】
: : ::.ノ    | / /==/)八  |  {`うぅ=‐zzzァ、八  /         |
:./     |./  ′./    )ノ  _、 Vしシ⌒^´   /        |
(      人(_ 圦/ ゝ       `~~~~^   /  /)〉  l     .|
ヽ: 、     ⌒Y 込、  v- _     r-v__/  /ノ         |  【私のゼパものは「幼女の中に半固茹で卵なおにいさん(雌堕ち済み)が入ってる」ので】
 ):.乂________  rzzy=‐ ´   .r- v⌒ .|  |  ___  (      .|
   ̄ ̄ ̄ ノ  ̄  ...う=‐‐‐ |  |  | . |  |.ィニニ人  、     i|
      /. |    /ニニ人 {  |  | . |__人ニ/ニニ=- _\   i|
     /⌒vj  /ニニY( |人 人_ノ ノ/、ィニニニニニニニ\\从  【あんな感じになってます(雌堕ち美学2級)】
         i|   {、ニニ=|ニ\ ⌒¨¨¨¨Y: : : `、ニニニニニニニニ〉V(
         i|   {(\/.|\ニニニ=-   ____ノ)ニニニニニニニ / ⌒\
         i|   し i| \|\ニニニニニニニY ニニニニニニニィ     \
         i|    ハ/ |ニ ̄\__________ノ ニニニニニ/ニ′        \
         i|  l {ニ{ニ.|ニ∥ニニニニニY´乂__ニ=‐ ニニ/    :.、    .\
         i|  | し}{ニ|ニニニニニニニニ}ニニニ/ニニニニ/       )\      \
         从 八 v}{ニ|ニニニニニニニニ}ニ=‐ ニニニノ〈    ⌒¨¨¨\
          V(⌒ヽ マ |ニニニニニニニニ}ニ/ニ、ニニニニ.∧ 、     )⌒ニ=- _   ニ=- __
                 ‐=|ニニニニニニニ‐ハ‐=ニ \ニニニ=- _ \    ⌒ヽ    ⌒¨¨¨
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ..|ニニニニニニニ/ニ} ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                   |ニニニニニニニニ人
               ‐=ニニニニニ/
               乂_____  ィ(



.

6308 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/10/19(木) 21:07:30 ID:TY1mRdde
これ以上があるんか……w >2級


6310 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/10/19(木) 21:17:39 ID:m8ZLb8sO




                       _______
             ∧:.、    . : ´  --ミ ``~、、
             } (::::::)h、/       \    \
             人 \::::::::)    .、  .::::⌒ヽ
                `ヽ)::/ 人  .\ハ:::::::::::∧     /,
               l´ i|   _\-‐‐人(:::::::::::.     /,
               | . 从   人 x≠≠_)::::::::::_)     /,
               |  (ハヽ  〃 Vツ ⌒ヽ::(      /,
               | 圦== \(     |   |  i|    /,
               |    =/' 丶     .|   |  i|、    /,         【実際ゼパものはぐだが何回死んだかという「数」を】
               |   人   ‐ ´   |   |  i| .\   /,
               |. : l   : .     ィ(   |__从  \    /
               |. : |l  | .>   {   . :|  ヽニ=- _  V /
               |. . ||  |   /ノ/|. : : .|  ノi:i:i:i:i:i:∧  V /
               |. : ||     r/「 /从. . : |⌒´i:i:i:i:i:i:i:i:∧  V       【「これだけの回数彼が苦しんだ」と認識していて】
               |. . |乂 /〃{: 〈//i:iヽ. :|: :li:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.
               |. . | ./i:i{/^ア/i:i:/i:i:)ノi:人i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.  l
               |. .人/i:i:i:{::::/.:i:i:/i:i:i:i´i:i:i:i:i:i`、i:i:i:i:i:i:i:人 |
               |. (⌒ヽi:人::{i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:'.i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ
                  从V {i:i:i:i:VYノi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:li:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧      【「命」と「数」を正しく同一視しているからこそあぁいう行動に出ました】
               (⌒ .:i:i:i:◯{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧
                    ′i:i:i:}.::{i:i:i:i:i:i:i:i:、i:i:i:i:i:i:i:i:i:人____i:i:i:i:i:i:i:i:∧
                 li:i:i:i:i:i}:::{i:i:i:i:i:i:i:i:i:\i:i:i:i:i:i:i:/ ヽi:i:i:i:i:i:ノi:i:i:i:.
                 |i:i:i:i:i:◯{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\i:i:i:/   )i:i:i/i:i:i:i:ii:l
                 |i:i:i:i:i:i}:::{i:i:i:i:i:\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{   _ ィ(i:i:i:i:i:i:i:i:|     【「何回死んだ?」は彼にとって笑い話には出来ないのです】
                     ノi:i:i:i:i:i}:::{i:i:i:i:i:i:i:i:\i:i:i:i:i:i:i{  .:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i人
                .:i:i:i:i:i:i:/::∥i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ii:_ノi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
                /i:i:i:i:i:..◯:.:ii:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:、′i:i:i:i:i:i:i:i:i:./
              _ノi:i:i:i:i:i/::::/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\i:i:i:i:i:ii:/
             Yi:i:i:i:i:i:i:/::::/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ii:i:i:i:i\i:/
                  __/::::/_____i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ
            ノ_-_-_-_-ノ ̄ ̄ ̄ ̄_-_-_-_-_-``~、、i:i.∧
          /_-_-_-_/_-_-_-/_-_-_-_-_-l-_-_-_-_-_ 〕iト∧
         /_-_-_-_/_-_-_-_ /_-_-_-/-...|_-_-_-_-_-l_-_-_Y
        く_-_-_- ィ(_-_-_-_-_ /___  ィ(-_-_..|_-_-_-_-_-|-_-_-|
         乂 ``~、、(\_-_-_-_ 〉_-_-_-_-_-_ |_-_-_-_-_-|-_-_-|
           /        \-_-/-_-_-_-_-_/ 人-_-_-_-_--_-_-.|
         ./        \(¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨´⌒\_-_-_/-_-_-_|
        /            /  l        ⌒``~、、-人



.

6311 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/10/19(木) 21:19:04 ID:KyHTasK3
せやな(死んだ回数はその回数誰かを助けようとした結果な訳なんだし)


6313 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/10/19(木) 21:28:39 ID:m8ZLb8sO




            <::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
               ノ:::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::i⌒
.             ⌒7:::::::::::::/::::::ヽ::::}:::::::::::::::::::::::\::::::::::::::∨
              ∠::::::::::::::::::::::::::::::∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            /::::::::::::::∧:::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::|⌒
                {:::::::::::::/ ',:::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::: |
            八:::::::::/   ', ::::|\ト、::::::::::::::: /、::::::::::: ::::\       【正直老師からぐだの心境を聞いた時】
             从:::/x==ミ \|  x≠ミ`、:::/  .}::::::::/¨¨⌒
                  ∨ノ|           ∨ __ノ:::/
                      ノ         /::::::/
                  圦   `  _    ノ ∨            【腑に落ちながらも、サッと血の気が引きました】
                        ∨::::::ノ イ   }
                    \ ____、‐''゛  。s≦、
                     ノ\__,,。s≦   ∧
                     _,.。 ''  .ハ      / \          【あれはシェオール編が終わった辺りですが】
               _,,.. -‐ ''"´/⌒\  ∨    /  ./ \
           /     ./ /¨/¨|_ ∨。+・'‘´  ./
                       /  ./ 〉      /      \
          ∨      | \〈〉    ./      /            \   【その時まで私もまるで気が付かなかったんです】
          /        ノ   ∨⌒  ./\   /           ∨
          |    ./   |/   ./   \/                  ∨
.      ./   .|   /|                            |
      /   .| / .八    /               |         |



.

6318 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/10/19(木) 21:42:58 ID:m8ZLb8sO




                ........:::::::::::::::::::::::| ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧s。   ヽ::::::::::::::::ヘ::::::::::::::::::ヽ\⌒゙ヽ
                .......::::::::::::::::::::::| ::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ≧s。._ヽ.:::::::::::::ヘ.:::::::::::::::::゚.:::::\
                   ....::::::::::::::::::::::::l:::::::イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:::::::::、
                ...::::::::::::::::::::::::::| ::/ !:::::::::::/ :::::::::::::::::::::: / :::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::|:::::::::::ハ
                   .....:::::::::::::::::::::::::::i / |:::::::::イ::::: l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i :::::::::::::::::::: |::::::::::::::::|ニ=-:::::ヘ
                    ....::::::::::::::::::::::, ‐十 -.{:::,,,:_」,::::::::::: ′:::::::::::::::::::::::: } ::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |  `ヾ:::}
                   ...::::::::::::::::::,   ∨ i::::::::::|:::::::::::、/ | :::::::::::::::::::::::: ':::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::    `}
                   ......::::::::::::::::::::::/テミメⅣ {_ .::::::::::: / `ト- 」_::::::::::: / ::::::::::::::::! :::: |!:::::::::::::::l
                  ....::::::::::::::::::::::::::′   `心 | ` Ⅵ:::::::::′ ハ:: /:::::::‐-/::::::::::::::::::::| :::: Ⅳ:::::::::::,
               ....:::::::::::::::::::::イ       丶   |: : / -‐ ' ∨::,イ:::::::'::::::::::::::::::: : ! :::: }l|::::::::::
            ........::::::::::::::::::::/:::i|           |乂 斗ニ示ミメ |: : '!:::::::::::: : イ::::::::::::::::|::::::::: '
____________イ|:::::::::i|                  ヾっ / l:::::::::: : / l:::::::::,'、:::|:::::::
三三三三三三三三三三三ニ圦::::::::i|          ,         l'/ .|::::::::::::': : |/::::/. ',|::::从
三三三三三ニ_,. -‐  ̄`ヽ .゙≧=-:::::i|    ‐-  _.             ':::::|:::::::::/}::::从:/.   ノイ
‐-  -- - ィ´     ヽ、._ ヽ   ≧=-        `          /:::::::::|:: '}/`:}/
                \_ノ≧=-    ≧=-       . ≦´ /::::::::::|/::{ `寸\
              `ヽ、   }三三≧=ー       ≧¨ ≦´ -=ニ彡{::::::::::::::::::|  》三ハ
.              \  Y三三三三三三≧=-       `,.:.::´.::-‐ ::::::::::i./三/  }
__     ─‐-   ム  ) ノ三三三三三三三三三ニニ≧=-/.:.:     ‘,:::}三/   |


              【もうこんな助けにならないと嘘だよ】


                 【そんな感じの勢いでした】


      【「信用できる」「信用できない」よりも大切なものがそこにあったのだ】


                【もうほんと遮二無二だったよ!】


.

6320 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/10/19(木) 21:54:55 ID:m8ZLb8sO




            、 }h、
            \  \
              \
             __
            (i:i:i:i:i:i:i:i:
             .i:i:i:i:i:i:i:
    、         `、i:i:i:i:i:
    \           \i:i:i:
      \     、   .Yi:
     ¬=‐ 、...__   \  }i:i:
     |:::::::::::\      \八i:i:
、      {:::::::/:::_____  ノi:i:i:i:i:
..\   |::::::::ィf笊苧(㍉(i:i:i:i:i:i:i:
      .:::〃  ん:l::心  ヽi:i:ii:i:
\   人(   _ノ:|::::::l \ ⌒
::::)\   \、_乂zzzノノ(. \
/^⌒       \⌒lililili⌒\             【にしても愉しかったなぁ……(ニッコリ)】
     丶 (⌒  lilili
        \   lilil
         _ノY  lili   ./
──‐=≦vv::::ノ   lil   /               【風呂入って余力あり次第がんばる】
::::::::::::::::::: > ´li   ・ /
 ̄ ̄      li    /
                /   /
          . ィ(/   /
      。s≦  .|/   /
 ‐=ニ         /   /
          /   / 、
            /ニニ\
          ′   ′)ニニニ
        l   {/ニニニニ
        人  人ニニニニ



.

6321 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/10/19(木) 22:06:27 ID:VPcfeFjx
流石に寝たほうがいいのでは……
お仕事に差し支えがでちゃいますよ!


6323 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/10/19(木) 22:46:41 ID:m8ZLb8sO
(ぐでん)

6324 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/10/19(木) 22:47:41 ID:jxXrRwAO
余力なさそうですね

6325 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/10/19(木) 22:49:40 ID:L73slLgQ
〈返事がない。 ただの鳥類のようだ。


6326 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/10/19(木) 23:01:46 ID:m8ZLb8sO
六本木寒すぎワロチ

ティルナ・ノグ編からほんと変則的になるしこれ以上背負ってらんねーなコレ!

6327 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/10/19(木) 23:05:00 ID:TY1mRdde
厄ネタ盛られる前にお皿を灼き尽くそう

6328 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/10/19(木) 23:07:25 ID:pfiLIP2s
>>6326
無理は禁物ですよー
1人で抱え込むの、いくない(戒め

拾いたいけど拾いきれないものがあるなら当方が可能な限りお手伝いしますのでー


6329 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/10/19(木) 23:08:33 ID:m8ZLb8sO



    【脳内会議中】






  |   |   || |  /   /    //
\                 ,ィ=―、/    //
  ,. .-.‐ ―――.- . . /::/,二___
,. ;´::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ::::::::::::::::≧=-
:/::::::::::/―――――――‐ i::::::::::::::\
,::::::::::/:::::|:\::{::::::::::::j/|::::::: |:::::::::|:::::::::\      \__人_人从_人_人从/
l::::::::/::::,z=ミ、V:::::::/,z=ミ、、|:::::::::|:::::i::::::::∨    _)                (__
|:::::::|/{{   }} };/ {{   }}从::::: |:::::|:::|\|      )      ヴァー!!!!      (
|:::::::|. とつ= ''' ´   ゙ =とつ\::: |:::::|:::|       ̄ ̄)              ( ̄ ̄
|:::::::|、 、 、 ______.    、 、 、  ヽ|:::::Ⅳ        /⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
|:::::::|  /V     `ヽ     }|人|
|:::::::|  i         i     人::::::\
|:::::::|  |        ノ    /::::|::::::::::::ヽ       【すずかちゃん(脳内)が奇声を上げだす】





.

6330 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/10/19(木) 23:09:24 ID:9Z2Ta8x9
信仰心試されすぎィ!!


6331 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/10/19(木) 23:10:56 ID:m8ZLb8sO





                                           /\
                       -=ミ::ヽ.            /  /
    <`''< (\                ヽ:} -==- _       \/ />
   r――` `ヽ Y_          / ̄:::::::::::::::::::::::::::ヽ.       </
    r――'  人 V.//、     -=≦:::::::::>''~  ̄ ̄ヽ:::::: V      ┌─┐
   ⊂ニニ 、_ /// \      /::::::|:::::::::::::::´ ̄`ヽ:::::l:∨     └─┘
          \//.   \   /::/::/ ̄::::ハ::ト、::::::: }:::::|:::l
           ー、      \ |:/|::::::::::ⅣV  }! ィzzx }:::::|:::|      もうあのまま新刊で微妙に主人公がヒロイン達と距離置いた辺りで、
             \    \. |ハ:::::|ィ≠    " 八::|:::|
               \    \ ハ:从"  ャ'' ̄ } .イ::::::'::::|
                 \    `<::::)h。ゝ_ イ/::::/::::::|      急に現れてスルッと主人公の懐に入り込んだヒロインみたいな感じで、
                     \.     |:::::|  マ///::::/ ̄\ _
                     \  |:::::|〔⌒只{:::::{ /  >'ヘ
                        /\/:::/.〈_八乂::、ヽ.  {/ヘ}    ぐだおさんのハートキャッチプリキュアすればよかったんじゃないですかね!!!
                         /::::::(::::(  // | | ):::) l>┴.ソ
                        /::::::::: )::ノ //  | | (ア |{_/}\
                     Y:::::::::::::: /zzz//   |_|zzzz}寸///  ヽ
                   {::::::::::::::::::::〕          /:::::\    }!          【なんか言い出した(脳内)】
                     从::::::::: / \      {:::::::::::::\__ノ
                       ゝ:::/     ≧=-=彡. \::::::::::::::::::}
                    /             \八:::从



.

6333 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/10/19(木) 23:12:05 ID:xLZ7eKTA
無理はしちゃ駄目よ、すずかちゃん。

一人で駄目なら他の人に………そう言えばお供の人達は
政治に精通していねぇな!


6338 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/10/19(木) 23:19:37 ID:m8ZLb8sO




     -=≦::::ヽ
       _ヽ::ヘ-=====-、、,,
     /:::::::::::/ ̄ ̄ ̄\:::::::`ヽ
    /:::::/:::::/::::―:T::::T:―、::::::::::',ヘ
.   /::/ ,::::::/γ⌒Y|:::: |:ァ― 、::::::::',:',      まーわたし、えーさいせんもんきょーいく、うけてますからー。
.   !/  |ハ/ 乂__ノ \圦   〕::::: l::}!
      |圦 ,,.    ▽  `¨¨´!:::::::}リ
      |:::::ゝ        '' /::::::八      がいこーならとくいです。 とってもとくいです。
      |::::::::|:::≧=-、、 r≦/::::::/:::::\
      |::::::::|:::::::::::::/∀、∧/:::::/:::::::::::::)
      Ⅳ∨::::::::::/ |只/. /イ}/::::::::::::::(
          (:::::::::: | |z/. /zz}::::::::::::::::::::)
.       _>''´ 辷|/z/   寸:: イレ'
        {ニハヽ  `^^^尖 ヽ 人_
.       ゞ‐┴''`''~´{//}>、_,、~'
               `¨´




             /: : : : : : : : : : : : : : : \
            /: : : : : : : : : : : : : : : : : :.:.:.\
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :∨/
          / ∥: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.∨/
          ./.' ∥: : : : : : : : : : : {ヽ: : : : : : : : : : : : :W
        ∥  j}: : : : : : ∧: : : : :', \: : : : : : : : : : i}
.         ∥ ./|: : : : 斗, .、',: : : : :', /: : : ``: : : : :i}        曲がりなりにも王でやんすからねぇ。
       .{i . / .|: : :´: {/  ``: :.:.:.:',  ,≧_: : : : : : リ ̄;; ‐-,
       _,ィ≦|: : : : 《忙示k、从: :.:'ィ升 灯}: : : : : ,;;;;;才´
      ``ゞ、;;入: : : :{ ゞ- ' ヾ}\: ',ゞ-' }: : }、:/:{¨
   γヽ .f ヽ   ¨\:从     、     //リ:{i:圦         狸の婆サマに助けられちゃいやしたが、
   .{   , {  .Yニニ=-``ー     _ ,  ´イ: : : : : : :
  圦  ., ,  {ニニニニム:.',、  乂  ン / { \: : : : .
    ,  .Ⅵ  寸(ニ)>=-ム} >   イ  .{ ``. \: : : .',       それなりにわからいでか。
    .,  圦  .}´ ̄``寸ニ.ム``ー――――  ´ /: : : : .
    Y   ,  .∨ `ヽ }ニニ}‐-  _  ー―――、: : : : :.
      }  ',{、._ノヽ  .ヽ/ニン 、      ‐-  ≦ニ=- : : : .
   γ¨寸´ニニニム   {ニ∥\ ー‐>――≦ニニニニム: : : \
  _/  }ニニ===ニ{`ヽ { ∥``ヽ_ -‐  ̄i}ニニニニニi}: : : : :.\
  { .ヽ. 寸∨  Yニ``,ム.∥__  Y       .i}ニニニニニ入: : : : : :.:\
  .\. \ Y )/ゞニニ}=ム  `ヽ   __ .i}ニムニニニニ≧x: : : : : ',
  .入\´ }ニニ{ニニニニ}ニi} ヽ  Y´     .i}ニニムニニニニニi}: : : : : }
   个-=ニニ.圦ニニニリニ∥    ≠ =-   .∥ニニ}ニニ/ニ)i}ン: : : : :./





              / ⌒\
              __/::::::::::::::::::|   __   __
        /:::::::/:/⌒\:: | /´:::::::::`/´   )ヽ
       /:/ /:/ ⌒\::::}::| ̄\::::/     / |
.       /:/   {/ {    >''^~´ ̄ ̄~^'::....     |
      {/       ,>''´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \  \
          /::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::\  }
          / ::::::::::::::|::::::::::::::::::|/\::::::::::::::::::::::::::::::::∨
.         /::::::::::::::/ |::::::::::::::::/   \:::::::::::::::::::::::::::::|
        |:::::::::::::/ .|Λ::::::::/ ・    厂} ::::: |::::::::: |
.         /::::::::::::| ・  \/     __/ ノ ̄}|⌒i:::八           【マイさんに政治を期待するのがおかしいのでは???】
        /::::::::::::: |    _     |ニ|__ イ:::|  |/::::::\
      /::::::\::::::|     ノ     乂ニニニノ::::| イ :::::::::::: \
       ̄ ̄「∨:\|           /ニニΛ/|\::::::::::::::::::::::\
       /  |个:...          /ニニ/ :::::::| \ ::::::::::::::::::: \
        {__ ノ-|\ :::: ≧=┬―=≦{ニニイ八:::::: |.    \::::::::::::::::::::::ヽ
        {ニノノニニ\::::|::::::|ニ∨/ {ニニ\ \::乂    |::::::::::::::::::::::::|
         ̄     \Λ| {二|   \ニニ\  ̄     |::::::::::::::::::::::::|
                   V|。 。\ニニ厂l      |::::::::::::::::::::::::|
                      {ニ| 。 。_|/L.ノ      |::::::::::::::::::::: ノ
                      {ニ|_/匸匸 xく       ノ:::::::::::::::: /
                     匸匸匸/ ̄\:::\  /:::::::: //
                         ̄|:::::|     \_ノ ::::::::::://
                    Lノ       / __/



.

6339 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/10/19(木) 23:20:32 ID:TY1mRdde
ソッスネ


6346 名前:おれはしらぬ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/10/19(木) 23:27:22 ID:m8ZLb8sO




                 _,,、、、、、、、,,_    _
            >''"::::::::::::::::::::::::::::><:::::::::::::≧=-
           /:::,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄\
           ,イ:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.          / ::::: |:::::::::|''´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ::::::::ヽ:::::::::ヽ
.          ,':::::::::::|:::::::::|  ______ ',::::::::::',::::::::ヘ
        |::::::::::::|:::::::::|''´::::::/:::::/:::::/:::::/::::::|::::::i:::::', \::::ヘ
        |::::::::::::|:::::::::|:::::::::/::::/|::::/:::::/:::i::::|::::::|:::::: ,  \:}
        |::::::::::r|:::::::::|::::''7才¨¨''/:::::/下|::::|::::::|:::::: }
        |:::::::: 、|:::::::::|::::/ィzzzァ/::::ァ゙ィzァ从|:::::ハ::::::′       【実際問題私の採用基準は】
        |/ :::::: |:::::::::|:イ    //,-、_ /:::::::Ⅳ ∨
.         /::::::::::::|:::::::::从.      / ' ァ‐、::::|!
        /::::::::::::: |:::::::::|/}h、 ` ,′   ´`''┐            【「すずかちゃんがどうしたいと思ったか」なので】
.     / ̄\ ̄|:::::::::|////)hz.|    ノ ̄ }
     /       ヽ|::::::::::',\////.|    }ー'` }
.     /|       ノ::::::::::::}  \//|__ /   !            【割とシビアです(それでもギリギリなんだけどさ)】
   /::{      (:::::::::::::/zzzzzh//////ハ__l ┐
  /:::〈\    /从::::::::{  《⌒///////∥'///,ト、
 (:::::::::::ヽ  ̄     ゝ:从  ¨7 ̄ ̄ ̄`Y――┘}






                                           /\
                       -=ミ::ヽ.            /  /
    <`''< (\                ヽ:} -==- _       \/ />
   r――` `ヽ Y_          / ̄:::::::::::::::::::::::::::ヽ.       </
    r――'  人 V.//、     -=≦:::::::::>''~  ̄ ̄ヽ:::::: V      ┌─┐
   ⊂ニニ 、_ /// \      /::::::|:::::::::::::::´ ̄`ヽ:::::l:∨     └─┘
          \//.   \   /::/::/ ̄::::ハ::ト、::::::: }:::::|:::l
           ー、      \ |:/|::::::::::ⅣV  }! ィzzx }:::::|:::|
             \    \. |ハ:::::|ィ≠    " 八::|:::|        【私が「すずかちゃんに見せたいな」と思ったのを見せて】
               \    \ ハ:从"  ャ'' ̄ } .イ::::::'::::|
                 \    `<::::)h。ゝ_ イ/::::/::::::|
                     \.     |:::::|  マ///::::/ ̄\ _
                     \  |:::::|〔⌒只{:::::{ /  >'ヘ      【すずかちゃんが「会いたい!」って言ったら拾う感じ】
                        /\/:::/.〈_八乂::、ヽ.  {/ヘ}
                         /::::::(::::(  // | | ):::) l>┴.ソ
                        /::::::::: )::ノ //  | | (ア |{_/}\
                     Y:::::::::::::: /zzz//   |_|zzzz}寸///  ヽ    【なのでぼかぁ寧ろフィルター役です】
                   {::::::::::::::::::::〕          /:::::\    }!
                     从::::::::: / \      {:::::::::::::\__ノ
                       ゝ:::/     ≧=-=彡. \::::::::::::::::::}
                    /             \八:::从



.

6347 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/10/19(木) 23:32:22 ID:jSb5IrXg
すべて厄ネタ拾ってたら手が足りないからね、仕方ないね


6348 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/10/19(木) 23:33:09 ID:m8ZLb8sO









              __
.        >====<:::::::::::::>
.     ,ィ:::::∠___ヽ:::::<                     フィルター
 ((  /:::/:::i'‐ァ'~::::::乂__::::::::ヽ        【尚武帝ショックはプロットをブチ破って来た模様】
     ァ‐、l:::::|◯ ∨ ◯ヽ::::: ト、',
     l、5 |:::::|u __  |l|l Y::::}┐
    }:`-ヽ:::Y___マ__ .イⅥ!'′))
. ┌<¨¨¨''" }::}/∀/,ァ‐):::)'"                【…………がんばれ!!】
 (_|//|__、丶.jノ〈.只〉'゙ .イイ
   フ::/=======/::::::::::从








.

6352 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/10/19(木) 23:41:46 ID:TY1mRdde
寝耳に水どころか寝耳にミミズクが突貫してきたレベルの武帝ショック


6353 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/10/19(木) 23:45:30 ID:m8ZLb8sO




           _     ____      ,
      ; -=≦::::::::`ヽ ''":::::::::::::::::::::::::::::::::>..、 ‘
            >::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\::::::ヘ::::::ヽ
.          /:::::::::/_______∨:::::ヘ::::::::',
       ; /::::,':::::::/:://:::::|::::::::::|::|::: |::::|::::::::: i:::::::::
.      /::::::,イ:::::::/:::,,イ!::::::|::::::::/`ト-从:|::::::::: |:::::::::} ;
      l:::/{::::::::::|ィzzzミヽ∧::::/ ィ==ミ、'|::::::::: |:::::::::} ;      【ちなみに武帝を「国ごと作るとか面白いじゃん!」と推したのは】
.        }/  {:::l:::::l《 ( ) / ∨/ ( ) 》}:::::::::::|:::::::::}
           Ⅵ:从Cー‐////ーつノ::::::::: |::::::::{
            乂{//-、,~~~、/イ´}::::::::::|::::::::l
              人 u {:::::::::::::::::::::::::::', u ,|::::::::::{:::::::::∨ /                 【他ならぬ私の模様】
            _.,,nnノ::>乂____ノ<人:::::::ヘ::::::::: ∨ /
        ; |.|.|.|.U゚}::::/ゝマn_{.l'777ヽ:::::::):::::::从::::::: ∨
         ; 人___ノ\/く只乂_,イ、 }:::〈::::::/:::::::::::::::::} ;
         /ヾ==彳{ /∧ ∧=='ヘ }::::::),イ::::::::::::::: 从            【責任取るしかないじゃん(ないじゃん)】
        /イ´{:::::`¨:{==  ===\_/:::|::::::::::::::::::::::::,イ
.         /´   {:::|::: / ̄     ̄∧::::: |:::::ハ:::::∧:::(
.             Ⅵ::/          ∨/:,イ }ノ  )ノ
              /           ∨
.              /            ∨
            \_______/
              ',__|  ',  ',
               ',:::: |   ',:::::::',
                 ; ',::::,!   マ::::ム ;
                ゞイ   ゞ彳



.

6355 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/10/19(木) 23:47:11 ID:jSb5IrXg
因果応報剣で流石に草ですわ…w


6361 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/10/19(木) 23:59:12 ID:m8ZLb8sO




             __
     _   >''´::::::::::::::::::::`''<
_,,、、-=≦::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  ⌒>::::::::  ――――、::::::::∨:::::::::::::::'。
  /::::::::/   ____::::::::::V:::::::::::::::::',
. /::::::::::::   ''´::::::::::::|_::|:ハ:::::::::l:::::::::::::::::::',
 |::::::/:::::|/:::|:::::|:::::::''|::::::从::l:::::: | ::::::::::::::::: l
 |:::/::::::::| ::::: |:::::|::::::::,ィ笊芯v':::::::|:::::::::::::::::::::|
 Ⅵ:::::::: |:::::イ´::::|:::::::{   )Uリ| ::::: |`Y:::::::::::::::|
  |::::::::::|:::::lィぅ芯\:{   ゞ'' | ::::: |ソ ::::::::::::: |
  |::::::::::Ⅳ::ヾVソ ,  :/:/:从::::八::::::::::::::::::',
  |人::::::::::: ヘ:/:/:   _ ノ _/::::/_',::::::::::::::::: ',                【そういえば】
    \{\{:::)h.、 _   /.     ',::::::::::::::::: ',
     |::::::::::|:::::|:/i } -| r====x   V:::::::::::::::::'、
     |::::::::::|::ァ゙ヽし'゙7:| ||////||.  V::::::::::::::::ヘ`'<
     |:::::::::/   〉 /:::ハ 寸zzア.   ハ::::::::::::::::ヘ   ∨
     |::::::::l ゝノイ .}:::::|       /  '::::::::::::::::::ヘ   '/       【すずかちゃんっていいところ「話を聞くのが得意」「やさしい」「無自覚にえっち」】
     |::::::::| /   八/       /|   ':::::::::::::::::::::',  }
     |:::l:::::.   イ:::::|\__|__/_|   | :::::::::::::::::: ', }
     |:::|:::::::.   Ⅵ`''-======-''|   | :::::::::::::::::::: ', ',
     |:::|::::::::ヘ    ヽ`''ー―‐ャ~´   |ハ::::::::::::::::::::', ',       【悪いところ「必要ならつっぱしる」「むしぎらい」「無自覚にえっち」】
.      Ⅵ:::::::::::::.    '.|    .′      V:\:::::::::::} V
.       | ::::::::::::::.     |    ト、.         )人从  `''''ヽ
.       |人 :::::::: :.    !     |::::\ ≠       __   ̄\
.         \::::::ヘ   ,    ::::::::/     xヘ, '´|       ̄`''<     【七星特派大使とステータス以外だとこのくらいしか決まってないのな】
             \::::ヘ  |    |从ヘ   //    |       ヽ   `'<
              \/`‐.     |   < //    /         V    ` 、
                l.    |    { /      /             '/     ヽ
               l    ′   /     ,              }       ∨ /
                 '   |   /       ,               /       ∨
                    l.   |  /      /           /
                 l   {/         /          /.           i
                l   \       /          /             |
                   l   i/ `~、.. /          /     /             |
                 |  .,′    `~、     /     /           |
                 | /         ``~、/‐ ァ―、_/          / |
                 ∨                   ,:'´  ′   ̄  ―  ___/ ̄
                    ,                ,イ   ,'               /
                /               /     ,'           /



.

6362 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/10/20(金) 00:01:31 ID:kGvh44jY
無自覚にえっちは有効設定じゃったか……w


6365 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/10/20(金) 00:07:53 ID:+6DU/xYO





                    /ア⌒
               _____/:::::{_
          >''´::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄≧=-
           /:::::::::::/¨¨¨¨¨¨¨¨ ヽ:::::::ヽ:::`h、
          /::::::::::::: /_____. l:::::::::::',::::::::',
       i:::::::i::::::: |::|:::|::::|:::::::::::|:::|::|::::::::::::l:::::::::}!    【まぁ基本的にフリー素材なので、そこまで細かく定義する必要はないけども】
       |:::::::|::::::::|从从ハ::::::::∧ハ:|::::::::::::ト、::::,′
       |:::::::|::::::::| ,.--、 i::::::/. --、::::::::: |. ∨
       |:::::::!::::::::{.乂._ノ }/ 乂_..ノ∧:ハ{                    《こどもきょーいく》
       |:::::::!:::::::乂 ,, ,,     ,, ,,从::::::|
       |::::::|::::.:::「         ノ:::::: |
.        /::::::|:.:::::::|≧=/^ヽ--=≦::|::::::::|            【1できてない             できてる100】
       /::::::: |:::::::::|ヽi:/三/只⌒》:::!::::::::
.      {::::::: ∧:::::::{  '  //公__>::: }::::::,'
.      八:::::::::: }\{.\__/ |ニ|| |:::: }:イ                         【1D100:73】
.       ))::::::::|.       |ニ|| |::::::((
      ((:::::::::::}三三三三ア寸 |::::::::))
.        \::::/.          ∨::/
         /          ∨ /
.        /.三三三三三三三ニ∨
.           ̄ ̄|  |  ̄|  | ̄





.

6366 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/10/20(金) 00:08:40 ID:kGvh44jY
りろんはしってる


6367 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/10/20(金) 00:10:46 ID:+6DU/xYO






     -=≦::::ヽ
       _ヽ::ヘ-=====-、、,,
     /:::::::::::/ ̄ ̄ ̄\:::::::`ヽ
    /:::::/:::::/::::―:T::::T:―、::::::::::',ヘ      【指しゃぶったり爪噛んだり、そういうことはちゃんとしつけられてるみたいです】
.   /::/ ,::::::/γ⌒Y|:::: |:ァ― 、::::::::',:',
.   !/  |ハ/ 乂__ノ \圦   〕::::: l::}!
      |圦 ,,.    ▽  `¨¨´!:::::::}リ
      |:::::ゝ        '' /::::::八                 【ぐだお甘噛みしたのはつい甘えちゃったんだね】
      |::::::::|:::≧=-、、 r≦/::::::/:::::\
      |::::::::|:::::::::::::/∀、∧/:::::/:::::::::::::)
      Ⅳ∨::::::::::/ |只/. /イ}/::::::::::::::(
          (:::::::::: | |z/. /zz}::::::::::::::::::::)
.       _>''´ 辷|/z/   寸:: イレ'
        {ニハヽ  `^^^尖 ヽ 人_
.       ゞ‐┴''`''~´{//}>、_,、~'
               `¨´





.

6369 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/10/20(金) 00:24:57 ID:+6DU/xYO




          }.           ∨
         |           `''<― 、   ヽヽ
     ((  |   ̄    ̄ ̄  、    `'' ー、 ノノ
          {     :{                  `''<
       圦   入_,,、、、、、、、、、,,__,,、、、、_,,,
    >''´:::::ゝ‐'´/――――――― 、、..|:::::::::::
   /:::::::::/:::::::::/::|::斗、:: |:::::::: ̄"''<:::::::::|:::::::::::
  /ア´ ̄/::::::::::::::|:: /::::|::::: |:::::::::|::: |:::::ハ:::::: |::::::::::
  {/   /::::::: i::|:::|:: |从|ハ:: |::::::: |::: |∨ V:: |::::::::::
     |::i::::: |::|::::Ⅵ _ Vヽ:::: | 斗≠ミxⅥ:::::::::        【(魔が差した顔)】
     |::|::::: |::|::::ハ 〃 ̄  , \{/////从:::::::::
     |八::: |ハ::从///         /イ:::::::::::
       ヽ{::::::V:ハ              }:::::::::::
         |:::::::::圦    丶  ノ      /:::::::::::'        【おやこかんけい】:【1D100:12】 (高いほどいい)
         |:::::::::::::|:ゝ           .イ/:::::::::::/
         |:::::::::::::|:::::::::≧s。. .。o≦//::::::::::::/
         |:::::::::::::|>''´ }////////::::::::::::/
         |:::::::::::::|.    |///////::::::::::: /
       /|:::::::::::::|.    /'´ ̄寸/::::::::::: /




.

6370 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/10/20(金) 00:25:16 ID:62FsczdZ
(目を覆う)


6371 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/10/20(金) 00:25:23 ID:+6DU/xYO
(悲鳴)

6372 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/10/20(金) 00:26:05 ID:qY0uTtSM
(苦悶)

6373 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/10/20(金) 00:27:06 ID:rJGiCZOC
ロリを天国にあげるために一回地獄を見とかないとねというダイス監督のえげつなさよ…

6374 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/10/20(金) 00:29:52 ID:OQEMd0oV
辛い目に合わなければ人を救うのは…(吐血)


6376 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/10/20(金) 00:30:15 ID:+6DU/xYO




                  ,
            、   ,   、oゝ   i
            、oゝ i    i   、oゝ  ,'    ,
        ゙、oゝ   `i  ゙i  、oゝ  !  、oヽ   ,;'
     `、,    \、oヽ  、oヽ  i  、oヽ /   、oヽ  ,、'
  、    `、oゝ    、oゝ    、oヽ    、oヽ     、oヽ  ,、'
、   `、oゝ    、oヽ  `、 、oゝ    、oゝ    、oヽ/  ,、'゙   ,、
 ヽ、    、oゝ   、oゝ    .、・ヽ   、・ゝ , '  、oヽ,、'゙   、oゝ
    ゙、oゝ   、oヽ    、・ゝ  i  、・ゝ  、・ヽ    、oゝ/  ,,、-"
 、oゝー  、oヽ \、oヽ   、・ヽ 、。,  、。,,-'   、・ヽ   、oゝ. "            アッ(察し)
   、oゝ  、oヽ  、・ゝ ..-- ── -- 、.、。,/  、・ゝ   、oヽ ,,、oゝ"
、oゝ   、oヽ  、・ゝ . /  _    _  ヽ  、・ヽ  、oヽ,.、-''     _,
ー- .、oヽ  、oゝ  、../             ヽ。, 、・ヽ  、oヽ   、oゝ''   _      これは駄肉様のところへは体よく厄介払いされたんじゃ(ry
 、o,  、oゝ  、・,  .|      /\     l 、。, 、・ヽ   、oヽ  、oヽ''"
..ゝ  、oゝ 、・ゝ 、・..|     /   \   | .、。,  、・ヽ  、oゝ
. ゝ-、o,  、oヽ 、・ヽ |      ̄ ̄ ̄ ̄   |   、。,-‐、・ヽ  、oゝ_、oゝ-
 ー 、oヽ 、o,、・ゝ、・ ./               ヽ .、・ヽ 、oヽ 、oヽ
__  ,.__,,-‐‐' ̄_,,,,,,レ | ━━━ 天使 ━━━l\) .、・ヽ、oゝ‐、oゝ-、oゝ‐
 `゙ー゚ "-‐゚ ゙‐ ‐‐゚ ゙- l ━━━    ━━━l . ¨`'''-゚-、...,。_ 。ゝー-
              |  ________ |
              .|/           ヽ|






                        ,、、、、、
                        /::ア⌒
             ,,、、、-====-、、,,/::/
          >''´::::::::>―――<::::`''<
        /::::::::i::::::::|   ____ヽ:::::::::::≧=-
.        / :::::::::: |::::::::|/:::::|::,ァ::::::::::::|::::::::::::\
       /::::::::::::::::|::::::::|:: |.イ|´:::::::::: ~卜:::::::::::::::\
.        ,:::::::::::::::::::|::::::::|:: |,ィzミ、::::::::::斗ミ::::::::|::::l:::::ヽ
      {:::::::::::::::::::|:::::: ,ィ'"ん:ハヾ}:::::/心 》:::::|::::|ヘ::::',
      {:::::::::::::::::::|::::::::: C乂ツ。/:イ Vリっ::::|::::!   ヾ',        【出来心だったんです!!!!!!!!】
.       ',::::::::::::::Y V::::::乂//////从Ⅳ
.        ',:::::::::::::{  V::::ヘ` o         }!
       }:::::::::::: ≧=V::::ヘ     rっ   /
         ,::::::::::::::::::::::} V::::ヘ、、。     .イ!
.       /::::::::::::::::::::::「/ヘ:::::ヘ__r‐=≦::| ゚。
      /::::::::::::::::::::/‐ ./ヘ:::::V///L 、:::::::|
.     /:::::::::::::::::/   \ヘ:::::V///} }::::,'∨
    /::::::::::::::/==x     ヘ::::ヘ ⌒|./:::/ ∨
.    /::::::::::::::/    ㍉   ┌v''/´ ̄ヽ/ ∥∨
   /::::::::::::::::{.       ㍉zzl/   '" ̄ヽ.〃 . }!
.   ,::::::::::::::::八       /│/    " 7、〉ヽ 八
.   {:::::::::::::::::::::ヘ _     /三心、 /  }  ∨::::)




.

6377 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/10/20(金) 00:31:17 ID:OQEMd0oV
能力はあってよかったね位しか言えねえ…

6378 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/10/20(金) 00:31:35 ID:62FsczdZ
「信仰心が試される」の意味がちょっと深刻になってきてませんかねえ…


6380 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/10/20(金) 00:37:37 ID:+6DU/xYO





.        /:::::::::|      |____,イア  寸三三} ./沁
       /:::::::::: |      |三三三三ア      ./∨ニア<、
      /::::::::::::: |      |\                Vア  ァ∨     【魔王信仰がまおーさまに貰われる前か後かで】
     (::::::::::::::::::::|      |       ―''"´      ',、_   Y′
     \::::::::::::::{.        |     ',            /  ', `¨´
       )::::::::::::込,_    }      ',        /.   ',
       (:::::::::::::::Vニニニニニア.     ',      /    ',            【親のアレさがだいぶ変わるけど】
       )从>''´ゞニニニア       丶     . /.     ',
.        〈      }.           ヽ . : : :/.         ',
.         ヘ l   _  ,'           ヽ: :/           ',
.           ヘ ゾ〉`イ            V         ',      【なんかどうにも貰われた後からな気がしてならない】
          /`''´                   ∨.          ',\
.         /                   ∨.           ', ヽ
.        /                    ∨.          }  ',
     /         /                 '/        ,′  l             【オアアア】
    /.         /                 ',              }




.

6381 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/10/20(金) 00:38:40 ID:ynU5tx1g
まおーさまに救われたか……

6382 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/10/20(金) 00:40:21 ID:+CvRnbOl
これはすずかちゃんを改めて救う存在が最後に必要ですねぇ…


6387 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/10/20(金) 00:47:13 ID:+6DU/xYO




                                       .ィ!
                                      //.i
                                  /////!
                                      i//////
                                  j/////!
                                    //////|
                         -- ― --.. ////////
                     >.:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\/////
          ___      __/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ/:.:.:.:、
         `''<//\__,,.ィ//:.:.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:\
            \///////:.:.:/:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:ト、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:..:.:.',
                  \////:.:./:.:.:.:.i:.:.:.:{:.:.:.:.:| _\__:.:.:.:.:.:..:.:.:.:',:.:.:.:.:.:,
               ` ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ:.:.:.!:.:.:.:.:!´  \ト、:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.i
                   i:.:.i:.:.:.:.:.:.{-',‐:.:.:.:.:.:|  ,ィf沁ミ、:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.!
                   |:.:.|:.:.:./i  \:.:.:.:.{   込ソ .!:.:.:.:.:.r-'´ ̄ <ヽ
                   |:.:.|:.:.:.:.:.:{ ,ィ泛ハ       , , ,|:.:.i:.:.:i_i>    \            【実際この人にもらわれて】
                   |:.:.|:.:.:.:.:.:.',ヾ ヾソ  ,      |:.:.|:.:ノ--      >ィィf
              ィ==ミ:.!:.:.:.:.:.:.:ヽ          |:.:.:.ハ マ-、    メ/////
            __彡////ハ:.:.:.:.:.:.:.i-\   __  ′ j:.:./ /:.:.:.:\ レ'///////
           /////////∧:.:.:.:ト、!//,> ,,      .イ:.//:.:.:./:.:.}`〈//////:::
          ,ィ////////////,}:.:.:.:}////////,i≧=≦.//:.:.:.:/:.:.:.:.ノ、 ゞ=彡':::::::::
         7////////////i:.:.:./////////ノ   /:..:.:./:.:.:.:///廴   ';::::::::::   【すずかちゃんは間違いなく救われたんだろう】
         jィ////////////:.:.:////ムー'^"   /:.:.:.:/:.:.:.//////從   ';:::::::::
           _ノ///////////:.:.:/'^~         /::.:.:.:.:/:.:.:.////////幺   ';:::::::
         ⌒ヽ////////:./        ,:.:.:/:.:.:/.:.//////////从    ';::::::
           ヾ/>'/:./          /:./ /:.:./////////////斗〈\  ;:::::
         > "´ ./:./             {:.:{/{:.:.〃/////////////ム::::',: :\ }:::::
       ,.イ´    ,:.:.:./     i       、:.:ヽ:.///////////////爻::::::', : : `i::::::
     ./{/{     {:.:.:.乂__ノ ノ ´       {:.:.:.!/////////////〆::::::::::::ー--{:::::
    /: : :Vハ    ` ̄ ̄ "´          、:.:.{ム乂从幺爻ム彳>、:::::::::::::::::::i:::::
    ,: : :////乂.    , ´            .ィ \!: : : : : : : : ////////|\::::::::::::{:::::
    {: :./// \/>、/            ////: : : !: : : : /////////|  \:::::::::::::
    i: :{// : : : :}////≧=- ,, _ ,, -=≦///: : : : : ; : : : //////////|   \:::::::
    .Ⅵ/{: : : : {//{: :`゙<////////////彡イ: : : : : : :/: : : ///////////{     `¨¨






                              ⌒ヽ    __
                            _ }: } ─= : : : : : : <
                         -=≦_: : ` ノ: : : : : : : : : : : : : : :\
                           /: /: />''" ̄ ̄ "''<: : ヽ:ヽ
                          /: : / : : ,'  ____   ', : : ',: ',
                           /: : / : : /イ: | :| : |: : | : | : l>} : : }: :l
                          ,'/: | : : { :l |: | :|.:.ハ. | : | : : : :} : : } : |
                         {'l.: : |: : :.|-i┼ト、|:| ',.: :从‐}┼:}- : } : |
                         {:{{: :| : : |:ィ笊示:{. }从,ィ笊示x : : | : |
                              从: :', :从, 乂り       Vソ,ノ : : | : |
                           Ⅵ :八 :::::::::   l〉  :::::イ : : : | : {
                               }:.} : : ',   ___  ノ : : : ,' : :|
                              /: | : : :}、  乂:::::::::ノ  ( : : : ,' : : :',
                               /: : | : : :l }ih。   ̄  . イ', : : {: : : : :\
       r 、                       /.: : :.| : : :|,ソ¨! . >< |ヽヘ: : :', : : : : : :\
      ! ヽ                    /: ≠ ̄}: : : :} {=リ三三三ニ{=} }.: : } ̄\.: : : :.ヽ              / }
        \ `ー、__     _..-'''" 二二>≫从.:.:.{. マ三三三三ニ/. ,': : ノ ,イ ̄>=- _.       __ __ ノ i
 ____ >   ゝ`寸≧ ̄ ̄ ̄ `ヽ    ヽヾ. ゝ{.  \.    /. 从:( /       /  ̄ ̄ ̄ ̄ム三/   /
( ___.           }ニニ}            ,' \ヾ.     ≧≦.    ≠/ヽ   イ.            ハ三{   ノ ー―――-、
     ノ  \     ノ.ニニ}         , イ   \ヾ  /\.. ≠/    Y    /  ̄         {ニニノ       r‐‐―― '
    / /i  `   /マ三/____。s≦.: :.|      \r='只=ミ/       }"'' ‐- ,,..._          {ニニ{     ノ   ヽ
  / / / ハ  「.i   从.: : : :.>"..     |       ゞ=/ハヽ彡.∧∧∧.  !. : : : : : : :  ̄ ̄ ̄ヽ ̄ゝニ\__.     、 \
.  {/   / / ! !/     ゝ: ( /.: : : : : : : :. :.|..     /三∧三', {/////}.  |.: : : :. :. :. :.ヽ : : : : : }      i  r 、 \ \
.     /./ | |        ,'..: : : : : : : : : :.ム.    /三/  ',三', 乂三ソ.   | : : : : : : : : : ): : : :从       ! |  \ \._)
           ゝ'         从.: : : : : : : : : .寸≧s ._/三/   ',三',   。s≦ア: : : : : : : : :.イ: : :.:/.         ゝ'    ヽ._ノ


                     【それが今のすずかちゃんを形作ったとするなら】


                       【なんだやっぱり駄肉っていいやつじゃん!!】


.

6388 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/10/20(金) 00:52:31 ID:wCSAz170
おっそうだな


6389 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/10/20(金) 00:53:36 ID:+6DU/xYO
























                    /ア⌒
               _____/:::::{_
          >''´::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄≧=-
           /:::::::::::/¨¨¨¨¨¨¨¨ ヽ:::::::ヽ:::`h、
          /::::::::::::: /_____. l:::::::::::',::::::::',
       i:::::::i::::::: |::|:::|::::|:::::::::::|:::|::|::::::::::::l:::::::::}!     【Q.ちなみに客観的に評価するとまおーさまってどんな塩梅ですか?】
       |:::::::|::::::::|从从ハ::::::::∧ハ:|::::::::::::ト、::::,′
       |:::::::|::::::::| ,.--、 i::::::/. --、::::::::: |. ∨
       |:::::::!::::::::{.乂._ノ }/ 乂_..ノ∧:ハ{
       |:::::::!:::::::乂 ,, ,,     ,, ,,从::::::|
       |::::::|::::.:::「         ノ:::::: |         【1D100:98】
.        /::::::|:.:::::::|≧=/^ヽ--=≦::|::::::::|
       /::::::: |:::::::::|ヽi:/三/只⌒》:::!::::::::
.      {::::::: ∧:::::::{  '  //公__>::: }::::::,'
.      八:::::::::: }\{.\__/ |ニ|| |:::: }:イ
.       ))::::::::|.       |ニ|| |::::::((
      ((:::::::::::}三三三三ア寸 |::::::::))
.        \::::/.          ∨::/
         /          ∨ /
.        /.三三三三三三三ニ∨
.           ̄ ̄|  |  ̄|  | ̄



.

6390 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/10/20(金) 00:54:04 ID:TRalFLMI
善人である事と畜生である事は別に相反することではない

6391 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/10/20(金) 00:54:28 ID:Xj/++jGZ
客観的っつってるだろうがって数値っすね

6392 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/10/20(金) 00:54:35 ID:TRalFLMI
タカァイ!

6398 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/10/20(金) 00:59:20 ID:zxtD7CP0
有能であることとダメ人間であることは両立するのだ(豚を見る)


6399 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/10/20(金) 00:59:47 ID:+6DU/xYO



                             /ア⌒
                 ,,、、-====-、、,,/::ア
.              >''´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧=-
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           /::::::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄   ―、:::::::::ヽ::::::::ヽ
           /::::::::::::/_____.      ',::::::::::::',:::::::::::、
        ,:::::::::::::,':::::|::::::|l::::::::: |::::: |:ニ=-',::::::::::::',:::::::: ヘ
         l::::|:::::: | __」_|l:::|::::: |:::::_|_:::::::: l:::|::::::::l::::::::::::ヘ
          |::::|:::::: |::::::|:::: |l:::|::::: |::::: |:: ̄::::|:::|::::::: |::::::へ::::',     ま お ー さ ま は す ご い ん で す よ っ!!
          |::::|:::::: ,イi笊¨ヾハ::::::|/,斗zミ、::|:::|::::::: |:::,'  ヽ:',
          |::::|::::::::ヾ乂rソ  ヽ{ {!:し:心::|:::|::::::: |V
          |::::|::::::从//   '   ゞ-'' 八::|:::::ハ|          金融やインフラ整備の政策にかけては世界一ですし、
          |::::|:::::: h、    ァ.―┐ //イ:::::::ハ/
          |::::|:::::: |::ヘ.   乂:.:ノ    .イ::::::/|
          |:::ハ:::::::',‐'^)h、. __  , イ:/:::::::/::',            政治や商業におけるシステム導入だってお手の物ですっ!!
          /::::/ヽ:::::ヘ  V////// /:::::::/::::::ヘ
.         /::::::,  ヽ:::/ヽ-∨////_./:::::: / ∨::::ヘ
        /::::::::{.   ∨/ / ァ气. /ヽヽ∨/   }::::::::ヘ
.       /::::::::::::l   {     }ノ〈.ヽ `  〉  ,:::::::::::::ヘ
.     /::::::::::::::::l   \    }ハ{   /   '::::::::::::::::::\
   (:::::::::::::::::::::::', / /心,,_ノ}八  /.   ,:::::::::::::::::::::::::)
.    ):::::::::::::::::::: }/  ハ/////} {777ム  ,'::::::::::::::::::::::(






                                      ___
                          _,,、、 -‐=ミ/::::::::::::h、
                          >''´::::::::::::::::::::::::::::-=ニ_ ⌒丶
                            /:::/::::::::_ ニ=- ''ヘ::::::::::::::≧=-
                        l::::l:::::::|´ _  -=ニヘ:::::::::::::::` 、
                          l::::l:::::::|ィ:::l:::::i::::::::::i::::ヘ::: \::::::::::',       農業や工業の振興政策によって、
                      |:::|:::::::|::: ___|:::l:::斗―、:::::::::\::::::',
                      |:::|::::::/,ィzzx|/}/ ィ芯ミ从::::::::: ヘヽ}       世界中で物資に困窮する人はだいぶ減りましたし、
                      |:::|:::::::| 《 ヒり  ,  ゞ゚',, 从\{\}:、''<
                        /::::l:::::::乂""   ,  ┐ /:i::ヘ::::\::::::\::\    安定してご飯の食べられる人がグンと増えました!
                   /:::::::::::)h。::::``'' 、、.ゝ_ノ .イ::::|::::ヘ::::::::\:::::\::\
                    //:::/:::::/ ―<ニ=-、:::::::ヽ-、、,,_:::::ヘ::::::::::::\::::ヽ::::',
                     //:::::::/_/    Y㍉  ヽ::::::ハ   }}.ヽ ヘ::::::::::::::}:::::::}::::}
               / /::::::>'´ \    }  ㍉zノ::::::リzz∥  \:::::::::::/:::::/::从   こういった、世界をより良くするプランニングに関しては、
 <辷辷―<   .斗―――< -=         {/  /::::::ア〕辷》 ',   ヽ/:::/:::/
 ⊂ニ`ヽ` 、 `''<ニニニヽ            / /:::::::/ハ:〉   ', ./:: イ::::/     ソロモン王にだって負けませんっ!!
    `ヽ -_ノ  〕ニニ}      ,、、-=ニニヘ/,イ:::>''´ //マ.    ハ''~´   \
.       Y_,、、<ニニニツ .斗―<::::::ハ::::::::::/ニニh、   //: :マ.  ,イ=}> 、、,,_  \_
           `¨≧≦ヘ::| V::{ ',:::::{ V::::{⌒''寸ニh、//: : : マ,ィiニア:::::\    ̄ \
                l| ヾ', ヽ:::', V::乂}!: : `''寸/  : :.マア:::::::::/\
                             ∨::〈          / 〉 イ     `h、
                             / \        /  ヽ       `h、


.

6400 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/10/20(金) 01:00:53 ID:rJGiCZOC
客観的って言ってるのにw

6401 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/10/20(金) 01:01:34 ID:rJGiCZOC
確かに加点形式で見ると本当に凄い偉人なんだなあ

6402 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/10/20(金) 01:02:30 ID:wCSAz170
いや、まぁこの辺は客観的に言っても超凄い部分なのは間違いないし……


6403 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/10/20(金) 01:05:18 ID:+6DU/xYO



                 _,,、、、、、、、,,_    _
            >''"::::::::::::::::::::::::::::><:::::::::::::≧=-
           /:::,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄\
           ,イ:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.          / ::::: |:::::::::|''´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ::::::::ヽ:::::::::ヽ
.          ,':::::::::::|:::::::::|  ______ ',::::::::::',::::::::ヘ
        |::::::::::::|:::::::::|''´::::::/:::::/:::::/:::::/::::::|::::::i:::::', \::::ヘ  ――それに。
        |::::::::::::|:::::::::|:::::::::/::::/|::::/:::::/:::i::::|::::::|:::::: ,  \:}
        |::::::::::r|:::::::::|::::''7才¨¨''/:::::/下|::::|::::::|:::::: }
        |:::::::: 、|:::::::::|::::/ィzzzァ/::::ァ゙ィzァ从|:::::ハ::::::′     魔剣を振るわずに国を護り、理法によって世界の地を癒やした魔王。
        |/ :::::: |:::::::::|:イ    //,-、_ /:::::::Ⅳ ∨
.         /::::::::::::|:::::::::从.      / ' ァ‐、::::|!
        /::::::::::::: |:::::::::|/}h、 ` ,′   ´`''┐         その様な方を、私は他に知りません。
.     / ̄\ ̄|:::::::::|////)hz.|    ノ ̄ }
     /       ヽ|::::::::::',\////.|    }ー'` }
.     /|       ノ::::::::::::}  \//|__ /   !          この戦いの果て――終ぞ、現れることはないでしょう。
   /::{      (:::::::::::::/zzzzzh//////ハ__l ┐
  /:::〈\    /从::::::::{  《⌒///////∥'///,ト、
 (:::::::::::ヽ  ̄     ゝ:从  ¨7 ̄ ̄ ̄`Y――┘}



.

6405 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/10/20(金) 01:10:46 ID:+6DU/xYO




                                           /\
                       -=ミ::ヽ.            /  /
    <`''< (\                ヽ:} -==- _       \/ />
   r――` `ヽ Y_          / ̄:::::::::::::::::::::::::::ヽ.       </
    r――'  人 V.//、     -=≦:::::::::>''~  ̄ ̄ヽ:::::: V      ┌─┐
   ⊂ニニ 、_ /// \      /::::::|:::::::::::::::´ ̄`ヽ:::::l:∨     └─┘
          \//.   \   /::/::/ ̄::::ハ::ト、::::::: }:::::|:::l
           ー、      \ |:/|::::::::::ⅣV  }! ィzzx }:::::|:::|      ――だから、まおーさまはすごいんですっ!
             \    \. |ハ:::::|ィ≠    " 八::|:::|
               \    \ ハ:从"  ャ'' ̄ } .イ::::::'::::|
                 \    `<::::)h。ゝ_ イ/::::/::::::|      ちょっと人付き合いが苦手なところがあったり、
                     \.     |:::::|  マ///::::/ ̄\ _
                     \  |:::::|〔⌒只{:::::{ /  >'ヘ
                        /\/:::/.〈_八乂::、ヽ.  {/ヘ}    色々やっちゃったりしますけど、すごいんですよっ!
                         /::::::(::::(  // | | ):::) l>┴.ソ
                        /::::::::: )::ノ //  | | (ア |{_/}\
                     Y:::::::::::::: /zzz//   |_|zzzz}寸///  ヽ  えぇ、とってもっ!!
                   {::::::::::::::::::::〕          /:::::\    }!
                     从::::::::: / \      {:::::::::::::\__ノ
                       ゝ:::/     ≧=-=彡. \::::::::::::::::::}         【篤い信仰心である】
                    /             \八:::从



.

6406 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/10/20(金) 01:15:00 ID:nzqxQtzi
すずかちゃんは加点式の良い所探しで人を見れる良い子だなぁ……(目逸らし)

6407 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/10/20(金) 01:16:31 ID:5shMi5Ha
駄肉様が受けてるプレッシャーを図りたくなる好評価だ


6410 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/10/20(金) 01:19:52 ID:+6DU/xYO



           _     ____      ,
      ; -=≦::::::::`ヽ ''":::::::::::::::::::::::::::::::::>..、 ‘
            >::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\::::::ヘ::::::ヽ
.          /:::::::::/_______∨:::::ヘ::::::::',
       ; /::::,':::::::/:://:::::|::::::::::|::|::: |::::|::::::::: i:::::::::
.      /::::::,イ:::::::/:::,,イ!::::::|::::::::/`ト-从:|::::::::: |:::::::::} ;
      l:::/{::::::::::|ィzzzミヽ∧::::/ ィ==ミ、'|::::::::: |:::::::::} ;
.        }/  {:::l:::::l《 ( ) / ∨/ ( ) 》}:::::::::::|:::::::::}        【尚今回の旅は流石のすずかちゃんでも】
           Ⅵ:从Cー‐////ーつノ::::::::: |::::::::{
            乂{//-、,~~~、/イ´}::::::::::|::::::::l
              人 u {:::::::::::::::::::::::::::', u ,|::::::::::{:::::::::∨ /
            _.,,nnノ::>乂____ノ<人:::::::ヘ::::::::: ∨ /
        ; |.|.|.|.U゚}::::/ゝマn_{.l'777ヽ:::::::):::::::从::::::: ∨       【かなりプレッシャーがつよいので】
         ; 人___ノ\/く只乂_,イ、 }:::〈::::::/:::::::::::::::::} ;
         /ヾ==彳{ /∧ ∧=='ヘ }::::::),イ::::::::::::::: 从
        /イ´{:::::`¨:{==  ===\_/:::|::::::::::::::::::::::::,イ
.         /´   {:::|::: / ̄     ̄∧::::: |:::::ハ:::::∧:::(
.             Ⅵ::/          ∨/:,イ }ノ  )ノ
              /           ∨
.              /            ∨
            \_______/
              ',__|  ',  ',
               ',:::: |   ',:::::::',
                 ; ',::::,!   マ::::ム ;
                ゞイ   ゞ彳





                     _
                     \丶
                 _. ヽ∨}
            , . . : :´ : : : : : : : : :` .
           /, ≦/`≧=-――‐ 、:ヽ
           /≦/:/: : : : : : `: : : : : : \: : .
          /≦/: :/: : : : : : : : \: : :\: :.\: 、
    ._/: // : : /: : : : : : : : : : : \: : :\: :`≧=z__,
    ゞ-./: : : : i: : :i: : : : : : : : : :i\_z=\:.z_\:=t--- ´
      /: : : : :.|: : :|:|',:i_: : : : :.|´ ≧=ミ`ヽ: : };;;/、     /
      . : : : : :.|: ,: | '´从乂\: :i ´勹 リ 》: :iヽ:i/: : : : ̄: : : : : :
      i: : : : : :.',: :.|,ィf `ヽ` ≧\ゝ‐-′!:八;;/: : : : : : : : : : : :      【ベネットママの存在はかなり大きいのである】
      |´从: : : \{ 匁≠   ,      ノi: : :\: : : : : : : : : : : :
      `  \: : :.\      _    人: : : :.\: : : : : : : : : :
        /: 个=- :\   <  ノ   /: : \: : : :.≧=---‐: : :
          /: : : ',: : :.込`==≧, 、  ., .i>,//} ≧=-: : : :_: : : :≦
        ./: ―-\: : \ ≧=ヾ‐  <  {\i  |    >=-
      /´/ ̄` \: : `>--.i:|‐-. . .、  /   !        `
     /         `>=.: : :.|:|: : : : : : : 丶  /
   /_zニ`           \.|:|`ヽ: : : : : : : :ヽ
      >- 、  \       |:|   `): : : : : :i    >
      /   \   `>=  // \ /: : : : : :/> ´
      /     ',        .//=-  /: : : : : :/、    `>
    ./         ',       //   /: : : : : /  \
    ./          ', | |  /´   //{: : :/\   \
   /         ', i i /     /´  i/ ≠\   \
  ./             '.|. 、         /   ,' \/\i\
  i           |/ ,    >=-- ´        .//\
  |          /|   ',     /i    ノゝ  _ //ノ \
  |        /  |        /=- ´         |   \


.

6411 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/10/20(金) 01:24:37 ID:+6DU/xYO




                     >''"~:::::::::``''<
                   ,ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                    ,イ:::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::ヽ
   ___         /:::::::::::::::::::::/:::::::::/\::::::::::ヘ
  //⌒          /::::::::::::::::::/::::::::::/::\ \::::::::≧s。、
 '::::/         /     Y/::::::::::::,ヘ::::::/\ \:下、⌒ヾ
. {::::{        /::::::: >―<:::::::: c《心ミゝ-'':::::\ /:::::::\
 \\ __>''´::>'´ /´   Y:(:/:/ヾツ レ'::::::::::/::::::::ト、::ヘ        【もしベネットママがいなかったら】
   \:::::::::::::::::::/  /      }   ゚ o:/:/ l{::: イ/:::∧:::| ヾ:',
    >::::::::/\/ }.       ∧ 。ヽ..ィ彡::::::/::::/ ヾ!
  , イ::::::::::::ァ′   ∧     /Y>`<::,斗ミ}/}/
/:::::::::::::::ァ′    ∥   イ/` 八 }/ , -┤ 。
:::::::::::::::: /.     ∥   ./{  | /  {/_フ
:::::::::::::::/\____.∥     〉}h、ノ { .ァ''''‐ソ                【甘えることも出来ず、頼ることも出来ず】
:::::::::::::,'\//////.∥     /ニニニ/ニニh、.イ    ,、 -- 、
/:::::::,    ̄ ̄ ̄∥    / 寸ア¨¨¨寸/  >'"     Y
::::::: 斗  \.   l|   〈}  /    / >'"         厂
\´ |    \ l|.     /     >'゛       . ,ィ  .'、
.  /: |  `'' 、、  ヘ__/~、 >'゛         . : /   / }!
  ゝ{      >‐//  ァ''´        . :/.   / ,      【すずかちゃんの眠れぬ夜が増えたかもしれないのだ】
  :.   -=ニ二: /<:/  |         . : : ,イ     ,:′ ′
  l::.     _,,、丶`   /       : : , ′  /  /
  l::::.   ̄      /     . : : : /   /   /
  \::: \       /: .    . : : : /   /    ./



.

6412 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/10/20(金) 01:26:05 ID:ynU5tx1g
ママは偉大


6414 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/10/20(金) 01:30:07 ID:+6DU/xYO



                         ,. -- ---'く
                     ,ィ'': : : : : : : : : : : :\
                 /: : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
               /: : : : :.i : : : : :.i: : : : ヽ: : ヾ:、
              /ィ: : : : : : ト、: : : :.ト._:_:_: : V: : ',: ,
            / ./: ; : : !:ィ''!´ ヽ: : { ヾトミ、` !: :└=‐ _
                .//: : {: : :i: !   ,, \! 、..___,, リ: : | ;;;;;;::::>
            /.../: :i : ヽ: ハ!,z=ィ''    ` ̄ イ: :.ハ: :|             【ティルナ・ノグ編はそんなベネットママの回でもあるし】
            ̄ .// ヽ: : .\     ′  .彡: :/:|: :.\
              / \:_: ミ   .ー-  '  ,7´: :.!: : : :.\
             /イ: : : : ミ:.、≧。   /.ノ:::}: :! : : :ト、:.\
            /  ,: : : : : i: : :/: r i.`¨¨´ |{{ :从..:|: : : :, \:ヽ
                  /: : :_:_:_:j: :/_ノ! ゝzzz/.!.i::乂 : {:_:_:, - 、  ヾ\                【どうぞ乞うご期待です】
             /:././//}: :!//.ヾ= `¨´孑 〈 .}: ヽ. i! { ヽ.___.,,
          rー- y.///.{!{/: :j /ィ\____/ .ミ: : } ノ////////.}
           {//////// V.: r''彡′           ヽ:ヽ/////////|
           人//////// : :/       `Y´       ヽ:ヽ//////..!、
          ///.ヽ////// .:/____     .i!   /,;--=V: :.V///////ヽ
        .,\////\__./: :/      `≧=--=≦´      ∨}///////ト:/ 、               【明日は@な】
      ./  \///: : : ;′         ..=!=        ..}: : : :\///    ヽ
      {   ./、´: : : : : {                    ./: : : : : :`¨ヽ.,     〉
       .,:ヽ     ヽ: : :/: :ゝ..     .:彡イ、 __    ィ´: : : : : : : : :/    /
     /: : :\    \': : : : : :|丁  .´       ̄ |/|.: : : : : : : :/    /
    ./: : : : : :.\     \: : : :.|/|             .|/| : : : : : /    /: :ヽ



.

6415 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/10/20(金) 01:33:10 ID:OQEMd0oV
このAAがだんだんドヤ顔じゃなくてやれやれしょうがないなあって感じに見えてきた
バブみ

6416 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/10/20(金) 03:15:06 ID:x30ANvHp
しかしこの胸部装甲……サーバルちゃんの将来性は別の意味でも抜群ですなw

6417 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/10/20(金) 07:08:31 ID:hOxVHk1J
ジッサイ、アプリ版やコミック版のサーバルちゃんのおっぱいは豊満
なおアプリ、コミック、アニメのサーバルちゃんはサーバルの幼体がモデル
ちょっとファンの間で話題になったEXサーバルは成体なのだ。なお胸部装甲

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
国内的な小咄 500 足利ワイン、そこまでレベルが高いのか (07/04)
  • 国内的な小咄 499 吉田郡山城跡はすごいよね! (07/04)
  • 国内的な小咄 498 福岡の屋台 (07/04)
  • 国内的な小咄 497 国道425号 (07/04)
  • 国内的な小咄 496 姫路の特性 (07/04)
  • 国内的な小咄 495 知名度ランキングが……割れた? (07/04)
  • やる夫は八薔薇領の冒険者のようです Mission05『イグニタイド』 休息会話 (07/03)
  • やる夫は八薔薇領の冒険者のようです Mission05『イグニタイド』 ④ (07/03)
  • やる夫は八薔薇領の冒険者のようです Mission05『イグニタイド』 ③ (07/03)
  • やる夫は八薔薇領の冒険者のようです Mission05『イグニタイド』 ② (07/03)
  • やる夫は八薔薇領の冒険者のようです Mission05『イグニタイド』 ① (07/03)
  • AAで読み解く新書アフリカ史 10 人類の原産地 (07/03)
  • AAで読み解く新書アフリカ史 9 アフリカと外部世界 (07/03)
  • AAで読み解く新書アフリカ史 質問返答 1 (07/03)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 11章 その5 (07/03)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 11章 その4 (07/03)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】Library of Ruina「都市」 5 (07/03)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】Library of Ruina「都市」 4 (07/03)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 50 (07/03)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 49 (07/03)
  • 国際的な小咄 7284 中国の共産主義者からも謎 (07/03)
  • 国際的な小咄 7283 地中海を泳いで参った!                   まぁ、当然のオチが待ってます (07/03)
  • 国際的な小咄 7282 う   わ   ぁ (07/03)
  • 国際的な小咄 7281 コモンウェルスの中の南アフリカ (07/03)
  • 国際的な小咄 7280 目線を久留里……違うわ、くるり、や (07/03)
  • 国際的な小咄 7279 中国人数人の話をミックスして軽く解説する香港に対する決定 (07/03)
  • 新月の夜の幻葬読書会 99 (07/03)
  • イナズマイレブン/ロリ/ショタ 50 (07/03)
  • イナズマイレブン/ロリ/ショタ 49 (07/03)
  • アカガネ山のやる夫 第31話 (07/03)
  • やる夫の伝説 第三十話 (07/03)
  • やる夫はギルドを経営するようです 埋めネタ 夢の守り人 (07/03)
  • 国内的な小咄 494 山陰の就職事情 (07/03)
  • 国内的な小咄 493 東広島の酒! (07/03)
  • 国内的な小咄 492 ケンミンショーで一番気に入らぬところ (07/03)
  • 国内的な小咄 491 ほえー、人吉も酒すきじゃからなぁ (07/03)
  • 国内的な小咄 490 蔵開き! (07/03)
  • 国内的な小咄 489 堺から南のエース? (07/03)
  • すまない、転生先が蛮族で本当にすまない 135(完) (07/03)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その110 (07/02)
  • AAで読み解くはじめてのジェンダー論 2 ジェンダーの定義 (07/02)
  • AAで読み解くはじめてのジェンダー論 1 そもそもジェンダーってなんやねん (07/02)
  • AAで読み解くはじめてのジェンダー論 NSSが解説する、はじめてのジェンダー論を始める前の注意 (07/02)
  • 読者投稿:分野 農業・林業と防災 AAで学ぶ ロケットストーブについて (07/02)
  • 読者投稿:物理 相対性理論における重力とは (07/02)
  • 読者投稿:AAで学ぶSF的テクノロジー 2 量子テレポーテーション (07/02)
  • やる夫が大樹の正体に触れるようです 第1話 (07/02)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】Library of Ruina「都市」 3 (07/02)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】Library of Ruina「都市」 2 (07/02)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】Library of Ruina「都市」 1 (07/02)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2020/5)
    ※完結作品は集計した前の月(4月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1すまない、転生先が蛮族で本当にすまない1やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    2異世界からかえってきたやる夫君のお話2華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    3あさねこの小話空間3ローグライク異世界転生
    4英雄を作ろう!4異世界食堂できない夫
    5あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG5やる夫はソロハンターのようです
    6やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。6アメリカンヒーローアカデミア
    7IT業界のやる夫さん7気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第2部
    8ダイスに委ねる皇女生活 in エリア118コンピューター様、情報更新は義務です!!
    9やる夫は魔導を極めるようです9やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    10森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠10ドクオが異世界転生したようです
    11やらない夫がサッカーで天下統一するようです11召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    12やる夫はギルドを経営するようです12証言と証拠は安価とあんこの後で
    13やる夫の兄はブラコンのようです13やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    14できない子とSCP14ダンガンあんこ
    15やる夫のみつめてナイト15レベルを上げるスレ
    16やる夫の伝説16やる夫はLVが上がらないようです
    17やる夫は人形使いと呼ばれるようです17やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    18やる夫は淫乱ピンクハーレムを作りたいようです18やる夫たちは三連星(代理)のようです
    19めぐみんの楽しい独身生活!19主文、被告を懲役【ダイス】年の刑に処す
    20白頭と灰かぶりの魔女20ニューダンガンあんこV3
    21アカガネ山のやる夫21カーチャンがKidnappedされた息子を探しに出かけるようで
    22ダンガンカオス22オーバーあんこ
    23やる夫たちでソードワールド23やる夫の野望
    24やる夫とかがみは世界を探す24やる夫ファンタジー
    25イナズマイレブン/ロリ/ショタ25金欠ほのぼの冒険物語
    26やる夫は竜の人財のようです26やらない夫は小さな村の冒険者のようです
    27ご加護なカンジ27やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです
    28やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~28STALKING!!
    29【新訳天庵記】やる☆おだ29やる太は異世界日記を綴るようです
    30あんこ時々安価で鬼滅の刃30やるやらは偽りの太陽に祈るようです
    31いきものがかりたち31やる夫は妖精郷を旅するようです
    32やる夫は死なせてもらえないようです32やる夫は(極一部で)覇者と呼ばれたようです
    33魔女はやる夫になるようです33やる夫は宿屋を経営するようです。
    34やる夫がロードバイクに乗るようです34やる夫は男子校?に通うようです
    35やる夫で学ぶ近世騎兵35あんこ終末旅行
    36ロケッ都団が征く!!36キル夫は奪われたPlatinum Chipを探しに出かけるようです
    37やる夫は小さくなった名探偵の助手のようです37ご令嬢☆タクミちゃん
    38ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱38あんこ町の住人は星人と戦うようです
    39蒼星石は亡国の王子のようです39カリブの海と海賊たちのはなし
    40カーきゃん□40やる夫は学園生活を楽しむようです


    過去ログはこちら
    人気ページランキング