やる夫提督と深海鎮守府の日常 第21話(指輪)

目次 現行スレ

146 : ◆Bep/Xh7G3w : 2016/08/15(月) 01:42:46 ID:UUQWqzM2


◇第21話(指輪)


           ((ゞ、
           il l\ゝ、                          (^)
           iU  \ゝ、-==-、                      -)}( -
           |     \γiロiヽ                      i|「
         . /\    ゞ:ゝiー:i/.                   ,--,‐=‐-,
        [=[====]    iXi><i                     ヾロヽ日/
                 iXi><i .                     I'''i亠l
                 iXi><i    .____________|,,,|l:l:l|______                   |
 \スコシダケマエノハナシダヨー/ iXi><i    .| | lニlニlニlニlニlニ|]ニニニl]==='| | |==l=l======l=l!|                  ,==、
,ニニ,'´ ̄ ̄`', ,'ニ,'´ ̄ ̄`', ,'ニ,'´ ̄ ̄`', . | | ロ ロ ロ ロ lニニiニニiニニi ロ,|冊|IニニlIl==l //l|                 〔ロロロ〕
ll li|ニiニiニiニi|::l-‐|ニiニiニiニi|::l-‐|ニiニiニiニi| | | lニニlニニlニニlニニlニニlニ| i|ヘヘニニニl=//l''|     (')ll            | ロ |
ll ,l|'''|'''|'''|'''i|::l-‐l|'''|'''|'''|''i|::l-‐|l'''|'''|'''|'''i| | | lI ̄l ̄l ̄l ̄l ̄| l!ニlニlニl! |'l'l'|l'ヘヘ≡lEl//l'''''|円円円円ll'´           .| 二.|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_______」_ロ___L_
,:':;;....,,,,,,,,__,,,,,,::::::'~~'''':;.,_ノ'::;+'':;:; :,,,,...__:;:'´':;'’';` : : : : .,,_.,.,.,.,.:::::;;;'''''´~~`'''::::.,.,.,,.、_。+.,.,,:;::;:;:;:;'''''::;:;:;:;:;:;:;:''''':;、,|.,.,.,.,:::;:;,,..:;:.,_.,.,:;:;,.,....,.,.,...,.,,,.]
        :::::::::                    .,.,,.,.,..,.,    +      :;:;:;:;         ;:;:;:;  +




147 : ◆Bep/Xh7G3w : 2016/08/15(月) 01:42:59 ID:UUQWqzM2


             ____
        r= _=RX⌒7ァ    \
       >:/ /7ヽヽ:/:フ/⌒7 ヽ }
      rく:∧ ∨/|ミ彡    / //
      >≫ ≫マ:ハ     / :://       ――ケッコンカッコカリとは一種の奇跡である――
.      ム=z/(())ー ´   /  :/'′
     /:::::/ゞ彡}     /   /
.    /:::::/: /   /   /
   /::. / /   /   /
  {: / /   /   /
. 八 、(ト <ゝゝ/
    ヽ三辷彡 ´

148 : ◆Bep/Xh7G3w : 2016/08/15(月) 01:43:15 ID:UUQWqzM2


                         /          /
                   > ´          /
               r/7'´            /, -、
               //             '  /
             /                '  '     ――提督と艦娘の絆の繋がりによって齎される――
            / /                    ,'  l
           /∠  _ ,,  /  , -     ,'    l     ――艦娘の限界を超える奇跡――
          /l´   / ` _/   /     /     l
          `ー|   / /  ノ   l   ,ィ       l     ――それがケッコンカッコカリである――
        / ̄ ̄ ̄ ̄  メニ、ヽ、 ,l    l         ,
       ,ィ   r 、-,‐'' 7    ヽx_ l  //       /
      / i    lヽー'l _/   /´ ) _/     /
     ,' l    l 〉 /    //   / /   , -― ' ,
    /      ∨ (_,  へ /  l //       ヽ
    ./        ヽ     /   ∨            ヽ
   l         >ー'"     /.            ヽ
    ,                 j ヘ            ヽ

149 : ◆Bep/Xh7G3w : 2016/08/15(月) 01:43:37 ID:UUQWqzM2


    /: : : :/  ,.:ィ> ´            ,ヘ
  /: : : / .ィ' "´          >:':":  ̄:!: : ': ':<
,.:': : : :/,.ィ '´            ィ´: /: : /: /!: : : ,: : : ヽ:..、
: : : :, 'ィ/            ,:':´: :/:./: : /: :',:、: :',: : : : V::メ、
: : /ィ:/             /{: : : ':/: : /': : : : ヽ: : :、: : :.',:ヽ: :ヽ
: : {:./             /: {: : :i/: /_λ_: : :!: :トヽ: :、: : :}:':,:ヽヽ':.、
: : : {             ,'!',: ',: : {:/: ノ__ { {`: ',: !',ヽ_メ':、:j: :.!: :', V:.      要するに、ケッコンカッコカリした艦娘と提督は
: : : ':.、             ハ:.ヽァメ{_ァ乏ムマ{ヽ: :',{ヽ´ヽメトハ-+--! }: :,
`ゝ.、: \        /\',j!: / く) `乂:タ '{ ヽァ乏示V:/:j:./ィ´ヽノ:ノ      特別な絆で結ばれているので、
   ` <>: . ._____{__≧-ヽ_ : : `:   ヽ  乂タ イj' Y,.><´´
       ` ー---=====><イ: :八     j   : `: :/_ノ`: :‐-: ミ、`Y      こうしてケッコンカッコカリが維持されている以上
.、           }:::::>'/: : : : : ム、 、  ,   ,イ{!: : : : : : /: : :j:く
':ミ:ー--------一彡´彡':./': : , --- ミ',ヽ、  _ ,.。<: : {',: : : : :/: : :ノメ、メ.、    提督もどこかで生きているはずってことです
、   ` ̄ ̄´>:":ィ´: : :./{/: : : : : : : :jー`三'ファ-----',ヽ:、: {: :ノ   __メ、メ、
: : :ー:‐__:<'": : : : : : : : :ィ7ーr-==≦ヽ__ --ィ'////// ヽ`メー: :ヽ/_,,、∨`ヾ:ヽ、
: : : ::/__',: : : : : : : : >' /'  ', '/////{   ,イ//////イ  /  ,く ヽr---' V   ヾ:ヽ
: : ::f ´ー‐ァミ: :> ´/,.ィ/    ,ゞ///ハ  ////> '´   / '   '.ム `    ,    ':、
: : ::}   ´ ィ丿  /ィくj    _j `メ/ハ //>"___  メ V '__>ム     i
-- j    !   メ"  {、   j´ ,斗-!ヽ芥'"´::::::::/   ∨´ `'"   ':、   ノ:、
  !、  .八 ./:ハ   j ':,/r::´:::::::ゝrヽ_う== '    }く´ `メ、 ノム.、 ,ノ 7,:ヽ
  !..`メ.く!イ: :イ:/}__ノ__,'  ヽ- "7ハ::'{´  `  <メr-、ハ ,.ィ////Y',:/. . ./ハ: V:\
  i. . . . . {、':/  !///!     /// ',::':、 .: : : : : `゙く`:メ.、/////!/. . . . . ': : : V:、ヽ
斗:'ム、. . . ! く、   ァ‐ 八: : : : : ,':' ,:. . ヽ::ヽ: : : : : : :ィ: :!ヽ、:::ヽ": :j'. . . . . .,':!: : : : .,ヽ::
: :>' ヽ. . . . . . `.メ,ノ. . . . ヽ: : : :,:,':,: : : : : `T:":メ.、: : : }:::ハィ. ー,:". . . . . .,': i: : : : : .,
´    /:ヽ. . . . . . . . .ヽ. . . ./>:,':{:j_: : : : : : ::\::::::::::ヽ:j::,'  ',. ../. . . . . . ./: ::!: : : : : :',
   /::/ ム. . . . . . . . .',. ./ !: ,'//、 ` " : : : :` ー':,ノ!'   ム.!. . . . . . .,' ',: :!: : : : : : '     【明石 : 工作艦】




       , ィ }VVイ
      /  寸  レY
      イl{   l}Y⌒ヽ
     .|(|   [_|>ー|     /〉イ〉      そのお話は前にも聞きましたけど、
     从乂乂/:|>ー| ____//./
      リ>ーニム辷7⊂ニニ⊃/         それと、電が呼ばれたのには何の関係が?
 |乂_ ハl|ニニ ム辷7三三三三}
 |. . . ..| | .||ニニム辷7|才ニ7. .....||
 |. . . ..| {  ' ̄.ム./ /.|才 |. . . .||
 l ー-.|==〈 「 乂__彡__)-====.l|
 |. . . ..|T O|「電j    |くハ..O||
 |. . . ..| ! O|))_|寸ニニ(O)ノノ } O||
 |. . . ..| ! O|ー----匕| | V_/O/.|
 l ー-.|┴く: : : : : : : :.| |,  ̄|. . |
 |. . . ..|: : : : :|Y: : : :..:.| |:\ 〈 |.|
 |. . . ..|寸_:_圦V: : : : | |:.乂 // .!
 乂_j | `¨7寸ー匕..|__イ乂>.j
     .|   '艾二二||二才
     .|  '   寸ニ||ニ/
     .|   '   l   '
        }   |  ハ
     ト==イ   ト==イ
     |:::::::'    |:::::::'
     |::::::'    .|::::::'
     |:::::{     |:::::|
     人:::j     人:::j
    (ニニ7   (ニニ7

150 : ◆Bep/Xh7G3w : 2016/08/15(月) 01:43:59 ID:UUQWqzM2


                .r--v--:≦ ̄ ̄:≧:.<
                ,!: : : i: :!: : : : : : : : : :メ、`メ、
              ,.イ:|: : : :!: !: : : : : : : : : : V:':,: : 'ヽ
               ,: : : ',: : : :,: ,: : : : :i: :i: : : : ',: :': : :',:ヽ、
             ,:':': :,':.ハ: : : ': ': : : : :,: :!: : : : :': : ',: : !: ム
            ,': ': :,': : ',:、: :.': :、: : :', iv: : : : ',: : ,: :.!: :!ハ、
            イ: i:!:.{|: : ハ:ヽ: :ヽ:ヽ: : :',', V: : : : ,: : ,ミ: ,: : !:Y           実はですね、その繋がりを利用して
           ,:':.i: j: : {: :,' ∨:\:ヽ:ヽ: {',{,斗、: : ,: : V: ': :/:/!メ、
          ,.:イ:.!:ハ: : ,: {---ミヽ: メ.、: ',ヽ,竓=ミ、:V、:V:メィ:イ:メヽ、__       提督をこの場に召喚する装置を
        ,.:く`く:.ハ!:.!: : ,:.{,zzz≧、、ヽ: ヽ:メ l}:r:jリ }' フ' ! }≦∠z≦:>く、
       ,.:'ィ'_:.\:ヽ:V,: : :',ト、 マrj:} `ヽ ー` '"~´   -,ノ:.'V―‐<: \ <:.、    夕張と協力して作ったんですよ!
      ,.:/':く:ヽ、_≧ム、:,: ム  ~´ ,ハ       /´:/: : :!V: :メ.、:\: ヽ ` `
.     /' / ハ': : フ:ーア: :ヽ: ',ム   ` __ ,. ,ォ  ,.イ: :/: : : :i: V:\: `: ー-- ヽ、
    / , {:.|: :/ !ア: :./: :./ヾ、:ヽ.、  ゞ‐ ´ ,.ィ:/: :,:': : : : :!: i: : : :.ヽ<: : : : : :
   ,:'  ,  !:.|:.f〈´:`:<:、/: : :.!ヽヽ:ヽ`≧ー<:::::7--'----ミ: :j: : : : : : \`<: :
   ,{  i  .VV! ヽ: : : : : `>j,>≦7//':::::j::::::::ゝ-.、: : : : : :Y、: : : : : : : \ `
   i:.、 ',   V:':、 `,ーァー彡ハ V///::::::/:::::,ィ////>'.:>'"´ヽ、: : : : : : : : :.、
   i: :.、 ゝ、 ヽ:`: .、/!    V:、V{':::::/::,イ//>'>'"´   __ !: : : : : : : : : :
   ∨:.\    ー>"  i /   ∨:、!:::/:イィ/> ´     /  `Y----≧x、:
    ヽ、ヽ:ー> ´   /    ,.イヾ{:j/> ´     :、 /      V´ ̄ ̄ ̄`
      ` !     ,    ,.イ >'ィゝく)-:.<   :} '       ∨
       ,r'----ミ.,   ,イ >':::::::/7'マメ、:::::::/   !        __ノ
      ,.'___ '---:,'  ,イ>'´ ヽ:::/,'  ',:! ヽ'    ,'    ,斗::≦::::{




                                 /:.ヽ
                 ______ y/:.:.:.:.:.:.}
                     lニニ>''" ̄:.:.\ ̄``ヽ:.:.:.:.:.:レァ_  て
                     lニ/:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:\:.\:.:.:.:.:.:.::.:> そ
                     |/:.:.:.:.:.λ:.:.:.:.ト;.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.Y:.:.:.<´
                     l:イ:. |:./ ';.:.:.:.:.| ヽ;.:.:.:l:.:.:.:.:l:.:.「i:l´
  _                ノl:.ト:.:|:,≧x:.:.:.:.| x≦ミハ:.:.:.:.!:.:.}:i:|      はわっ、それは凄いのです
 (  )l ̄二ニ=-  ,_     l:.|:. /l { l Yl:./ { l Y゙!:.:.: L:.:|:リ
  ⌒' ‐- ニ三_ 三二))二ニl:.l:.:ハ r りl/   r Jノ |:.:.:.:} ,)ハ
 (_,.)三三(`` <二= 三_ハ:.:.!'' `´ '   `´ ''/:.:.:.:爪':.ハ
      ̄个s。.,_ `` ーfiハ'</i从    i_ヽ  /:.:.:.:/ |:.:/:.:}
       Y_/   Yll  ``V:.≧=‐r  i'_;.:.:./:.:.:ヽ:.:/
       (_(_,.   }/}    V:.:} ヾ:::ヽ__{:.:./フハ-イ
         ヽ-へ-<//__,.ィ:.:/__ ヾ::::Vヽ>lニニニ|
              ̄ムニニマ{;./ \  ヾミハ//l Yニニi|
                   ム-r-r-==ニ二∧ `ヾ仝/,イニニ|ニl
               (_,.))こl |三三三/ノヽ  ヾゞ>ヽ\|ニl
                 (_,.))ニ|| |三三三ハ_ ⅲ_  `゙ ///``ー-、
               (_,.))こl |三三三/:/::「::|:::::7T::「ヽl;l  〈_ノl
                 ム二二,」三三//:/:::::l:::|:::/:::ヽ::\\ ̄Yン!

151 : ◆Bep/Xh7G3w : 2016/08/15(月) 01:44:16 ID:UUQWqzM2


       /: :, -: : : : :/: 、: : : : : : : :\
      /: :// : : : : ;:!: : 丶: : : i : : : : \
     /: :/://: : : : : :|: \ : :\ :|: : : : : : : ヽ     ,:|
.   /: / : : l:|: : : : : :i:|: : : :\: : \: : : : : : : |    /:/
   i: : : : : : :|: : : : : :l:|_、: : : : :ーt-\――――.': /
    |: /: : : : :|: . : . ://三\: : :\|_/、`ヽ: 、 ̄ ̄_       ふっふー、凄いでしょう
   V / : , : :!: : : ://――' \: : :\ ,==='l: l`ヽ'::::::>                    練度が高い
    V: :/: : : : : :ノ/  ― 、\\_:\ 、、!/ ' |:!- '       まぁ、本当だったらより繋がりが深い弥生ちゃんか金剛さんに
    i|: :l: : : :,-、_ノ   ,-,===-         l - ':ノ
  l:\|丶丶: :V_`j、 ‐=' ' 、丶`   ヽ  /  ̄: :\        頼みたかったんだけど……
  |::::::|: : \:丶\_、      ,_-_―_7 / : :/、 ̄ ̄ \
丶丶::`ー--―/`ヽ\` 、  ー― ' / : :/   \ _ _ _ _i
  \ : ̄:::::::::/|: : : ! : :\   ――_.'._:_:/   - ´  /l |
   \_: ;_-' ! : : : : : : : \ ―'i l、:::::::::::l>_´__//l |
      ///,|: : : : : : : : :!ノ、_|/ |:::::::::,| !///////// |
    / _`丶_レi,、、_、,-^'.、   !{ ヽ::/ i i///////   !
    /   、 \\:::::::::::::::::\ !{  l/ /|  ̄ ̄ ̄  ! /
.    i       、 \\::::::::::::::::丶!{ / / l   . . . . ノ|_/
   /l       、 , `ー――― 、V/ _ -\__ / _ !、
.  //       l j       _(`´)    .:ノノ <_/  }
 //'       y       (_`,´_)  ..::://   }―‐' }
,/: !          { 、       ,/::,:|:::| - '/ |    }―‐'ノ
: : 丶_, -   /     _...::/|::/:|:::|  {  \/, ' ̄

152 : ◆Bep/Xh7G3w : 2016/08/15(月) 01:44:35 ID:UUQWqzM2


                         。s≦: : : : `´: : : : ≧s。
                      /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
                     /: : : : |: : : : : :、: : : : : : : : : : : : : : ヽ
                      ,イ: : : : : : l : : : : : :丶: : : :'; : : :.i: : : : : :.‘,
                    /,': : :./: : /:!: : : .;': : : :'; : : : '; : , ィ=ミ: : : :.‘,
                 , ':/: : : :i: : : !:.|: : : |: : : : :.'; : : : i: :``ヽ  Y:、: :‘,
                , 'イ': : : : :!: : イ:ハ: : :.!: : : __丶__.| :_:_レ′ .}: :丶:.‘,
                 /  |: : : :´ ̄ ハ ̄: : | ヽ: : : :,ト、丶|`ゝ __ ィ: : : N\',
                  l: /: : : :|: _! i!  V:.!  \―-丶:|__: :|: : ;': : !:‘, ` `\
              /     !:′: : :'´ x=ミ 丶!  .zzzzzzz、:`:.!: :/: : :!: :',       司令官司令官司令官司令官……
.              ′    |!: : :./: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/: : |:.;': : :iヽ: :‘,       ブツブツブツブツブツブツブツブツブツ
                 |!!: : i: : ム:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::./: :.i/: : : :!: ト 、ヾ
            i|     ! !: :.|: : |∧_`ィニヽ、   ¨´,':イ: :.;': : : :.从:|  ``
            |!     / N: !、: !ニニ:/ニ/ニ≧=- _/イ: : /: i: : /.i!V
            、    ′ ∨∨ !ニニ'ニ/ニニニニニニ}:/:/i:/
             、_.〃  /ニニV:|ニ/ニ'ニニニニニニ//::/ 、__
            丶: : :/  'ニニニヾニ'ニ/ニニニニニニ.//:::::::::::;/.rム_ ./
               ̄   ニニニ/^!ニ/.レ'Yニニニニ./ !::::::::/イ/...∨ /
.                  ニニニ/ ./=' / ./ニニニニ./i !:::::/./'´.............V
                  ニニニ/ ././ / ./ニニニニ/;'|/::/イ./..................}
                 ニニ.〈 .''′' ./、ニニニニ/::::|:://../................./     【弥生 : 駆逐艦】




                    ______,.:´:.:.:.:.:.:ヽ
                 , '"´  ――z‐―匕{ ̄ ̄)/
                /  ー=く ̄ ,.斗‐┬―┬=ミく^ヽ
             ./    /   //匚/_匚]/_匚〉/|.:.:`、
             ./    /   /.:./.:.:/.:.:.:.:.:.:.:i!.:.:.`ヽ〈|.:.:.:.:.ト、
           ./{    /   /:.:.:./.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:ハ.:.:.:.:|.:.|.:.:.:.:.|⌒ヽ         Hey!提督!
          ∧  ィハ   /.:.:.:.从/=ミ、.:.:./x=ミ:.:.:.|.:.|.:.:.:.:.| /⌒ヽ
           / ∧_/ ./\ |.::.:.:.:.jl{ ・ }/ { ・ }刈.:.|.:.:.:.:.|{  __/⌒\     時間も場所も問わないから帰って来てよー!
         l|   //〉/  |:.:.:/ ミ=彡二二ミ=彡 l.:.:|.:.:.:.:.|  `Y    \
           .l| .//〉/    从.:.{               厶イ.:.:.:.:.ト-= ^ー――
           .l| //〉/     j八    i⌒ヽ       |.:.:.:.:.:./.:.ヾ.:j.:.:ノ、
         l| }|」,:′      〃\  └ ┘     .|.:.:.:.:.:{.:.:.:.:.){く.:.:.:}
.         ┃ l| }「{       l|.:.:.:「≧=‐   -z≦.:|.:.:.:.:.:.\.:.:.).:.:)ノ
.         ┃ l|ノ|」        .l|.:.:.,' `7T }    jト、:|.:.:.:.:.:.:.:.:.\/
.         │ l| 「|        l|:.:/  //〃  / //.:__,,..、.:.:.:.:.:.:\
.         │ l| |」   |      }小 ///l|  / /⌒´ 二二{.:.:.:.:.:.:.:ヽ
           八「|   人    jハ}/// l| ./∨⌒_,,.、rf^ ̄´ヽ.:.:.:.:.:.:.:V
              \_/   \ /  ///|  l|/ :i   「 /,     ,:.:.:.|.:.:.:.:.:V
                    ̄/// \/  |  | j/    /.:.:.:.|\.:.:.:.〉    【金剛 : 戦艦】

153 : ◆Bep/Xh7G3w : 2016/08/15(月) 01:44:58 ID:UUQWqzM2


                              -‐={⌒≫x
                     /      }     `ヽ、
                        /   ./    ∨  r
                      ′ /     i| ∨ \     \
                   /  イ /       八  ∨  ヽ     }
                / / . j{ ./  ∧.    \   `ヽ、.,_/〉
                  //   .j{ /    { 乂     ≧==-‐
               ′{    }/   __,{,,. ニミ、{   N「¨^ヽ
               〈{  {    {__ -=≦__,,    \  .k斧㍉ }   }      ……あの状態の二人に頼むのは気が引けてね
                 V .{   /⌒V^ _xえ㌫f㍉  } ./W:リ / ′_,丿
                     .{ /^ヽ ⌒乂Vツ_,.^ .ノイ. `ー ^ √.くニ==-     ケッコンしてる中では立ち直ってる方の電ちゃんに
                 く⌒\\  \ゝ ハ  :/:/:/:/:    }〉 :/:/{  }\__ノ}
               卜、\ `ー=ミ、 }`ー人  し        ′J 八 ノ`ー─く    頼むことにしたの
             乂 \ 二二¨ア⌒^\`     f^ー‐=ァ.  /  `ー=≦.,__ \
                  ≧s。,,____/{.      ヽ ≫x `“' イ{     /⌒}
            /    / . ∧      V   ≧彡 :i:i:{     ./ .   ノミ*、
               /     ./   ./__}      _.〉  /{i:i:i:i:i:i:i:≧=-、 .{  /\_  `ヽ、
           /     ./r‐‐くi:i:i:i:v /^⌒ }`ー=≦\i:i:i:i:i:i:i:i:/.`ーく   /⌒\__
              ′   /   \i:i∨  __,,人       Ⅵi:i:i:/\.   \/     /
                  ′     `   ̄ ̄i:i:i:i:i:≧=- _ ノ:i:/    _〕_,./⌒\ /{
           {    {__        ` 、 i:i:i:i:i:i:_,.斗*≦fう、   ̄ ̄ ̄”¨“''*、
           {   〈 ̄”¨'' =‐‐   ヽ  ≧=-   -=ニ込rく\         ヽ




                    ,.  -‐― -- ..   /:.ア
                 ,.ィ: ´: : : :、: : : : : : : \/: : / ,ィ
                /: : :/: : : : : :',: : :.',: : : : :ヾ: :{//
              /: : /: .' : : : : : :.i: : : :i: : : : ',: ∨: :′
          、_ 彡: : : /: : {: : : : : : :.}: : :.:|: :}: : :i: : :}:/_
              i : : :{: : : ', : : : : : ハ_,:斗:ハ: : :!: : |: :/
              {: : : ',: : :.ハ: : : : :{ ,ィf=ミ、 }: :.|: : }:ィ       な、なるほどなのです
                  !: : : : ヽ.,ィfzミ   .んハ 》: : :!^マ: |
               jハ: : : : :《 んム    泛ツっ: : |ィ: : !
               ヘ: : : r 乏ツ ,  / / / j: : :|: し:.}
                }: : : }}/ / , --   ィ: : : !: : /
                {: :}: :j> ´¨アニニ≧、: :.| :イ
                __マ彡    ムニニニ.ハ.ム
              /´       .|ニニ / .イ/`ヽ
              .j        {ニニ/ニア´ / }
             /         iニニ/イ ノ V   .!
             {   、__,.ィ---へ、__,..ィ  }   ',
              ヽ..__ ..イ      }, 元{  ,    ヽ
                    ',     /   ', ハ     ',
                       }    /    }V ヘ.    ',
                   /    {     / }  .ヘ    ',
                 /    八   .ィ ハ.   ',.    ',

154 : ◆Bep/Xh7G3w : 2016/08/15(月) 01:45:15 ID:UUQWqzM2


 |  \    /  /  } \ } |/ニニニニニ彡ヘ                         ,. <コココココココ/〉 〉'´_`  、   /|| ̄|
 |   \ ,. -┴ <\ノ  |  |__|  }l                       / / /  |    |// // .,. ´ ̄`ヽ/_||_|、
/ ̄ ̄`ヽ/      ヽ 、  }ヽ_ノ }  |  ハ                      〈___/ /  ∧___/// | /、     ノ }ヽ´ ̄`ヽ
´ ̄ ̄γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 ̄ /}}〉|  それじゃあ、早速実験してみましょう。大丈夫、計算上では向こうで開発・建造していない限り害は無いはずだから!  |
TTTV. 乂_________________________________________________ノ
二二二|/  `'< ̄ ̄ヽ≧イ/\〉 }/{/ }ー、、__            _____//\/`ヽ、|/::〈:、/ ̄__,∧  ,。o≦二二二
ヽ  / ̄`丶、  ∧≧====く::::::::::::∨  }/-'ノ::〉: : |::: |           |:::::|::::::{ \_{   }l::/ア´ ̄:::::_|/  〉'´     \
. >/ ̄ヽ--、 `ヽ ヽ/7^\::::::::ィ´〉  ∧ィニ>'゙:_:_:_|::: |   -‐… …‐-γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
/{:::{::: /: : : :ヽ ,∧ {¨ヽ:::::::〉'7::|/   |tttttュ____ヽ|'´           |  えっ、なんですかその微妙にフラグっぽいセリフは!?  |
_><: : : : : ::xヘ }__}: : :〉7:://ヽ /tttttK|:::|  /           乂________________________ノ
/`丶、)γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ         ┌┬ ┴=ァヘ  ∨ xヘーヘ__\{ 〈、:::::::::〉,。o==弋_>'´\
.      |  大丈夫大丈夫、それじゃ行くわよ――――  |           |::::|::::::::::{/\ / / /`'弌コココヘ、〉、/\、丶``
`ヽ、.   乂___________________ノ         .|::::|::::::::::\_/ / /    | ̄Τ¨7´ /xヘ   、丶`
   `ヽ、 〈\ハ |〉_]: : : : /l/:::::::::::::::/l/:::::::辷二彡__|             |∠二二二 |/ /     |  | /_/ くxヘ  >'´
`ヽ__ノ \_〉ヘ ∨: : : : : :}「「「「「「「「/二二二\| ゝ             /   | |   ヽ /     j  j / /ニニア く/    _
  \ ̄\   ヽ|∧: : : : ::}l ̄ ゙̄|'''||ヘ   | |     \         /    |_|____/      / 77/ / /        /
    \=ミ\   |ヽ∨: : : :}l:: : /|:::|| 〉TTx─‐┬:┐  ≧=-----=≦    ∠ア::::::,.イヘ__// // / {   l    /
  ___ノヽ寸ヘ\ | / }、- く l ̄   |:::||/ノノi:i:}:::::::::|:::::|二二二二二二二二二二|::::::|:::::::{i:i:ム  \| ̄|  // /  {   l    /``~、
  /   / \、 \\/ ノ\_)|   ,|:::||-'"i:i:ア::::::: |:::::|        l    |       |::::::|::::::≧s。`ーァヘく |/ / | ̄ヽ   ,x==ァ'゙    {
/-==彡   弌マi:ム.∨´_ ノ |  / |:::||≧≦::::::: :: |:::::|二二二二|   |二二二:: |::::::|:_:_:_:_:_:_≧s。.,/ ̄\{ ̄'.::::::::`ァ'´::::x-ヘ__   \
|⌒Yニニニニヤ  `ヽ∧∨〈 ̄ ノ/   |:::||:::| ̄ヽ¨ ̄\ |                 .|/ ̄__/:: |::::| {   ゝ─\/::// /'´ ̄ ̄二ニ
─弌コココココ⊃  /i:∧∨∨^ハ   |:::||:::|: :::::| |ニニニニニニニニニニニニニニニニ:l| | |:::::::::|::::| メ、      |/:{::::{ ヘー-----弌ココ
::::::::::::\\/≧≦i:/、ヽ  〈  }/∧::∨ ::::::| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨|.         | ̄ ̄ ̄ ̄..| | |:::::::::|:::,ィゝ-弌   /:::::::{:::ヘ/`ー──'"_
≧s。..,,__\〉i:i:i:i:i:/::::::::ヽ\  ̄ /   V∧:_:_|____     |          |    ___|_|_|:_:_:_:|/ \   〉 /{::::::::::::>‐‐≧=-=≦ヽ´\
   /i:i:i:i:i:i:i/::::::::::::::::::∨ \'´\/ \\::::::::|:::::::|     |        |    |::::::::|:::::::::::/\  / ̄ ̄/ ヽ:::/::::/:::::::::::: ̄ ̄\

155 : ◆Bep/Xh7G3w : 2016/08/15(月) 01:45:32 ID:UUQWqzM2


          \   \  丶                      /    /         /
             \   \  丶         i   |       ./    /           /
       ヽ     \   \  丶       i   |       /    /         /       /
         ヽ      \   \  丶       i.   |      ./    /        /       /
          ヽ     \   \  ヽ     i.   .|     /     /     /     /
            ヽ      \   \  ヽ    i  |     /   /     /      /
             ヽ     \                                /
                     \
                                                      ---‐‐‐
             ‐‐‐‐---
                  __   00         __   00         __   00        -----‐‐‐‐‐
    ー―――――――― | | r、    ,⊆.己   | | r、    ,⊆.己   | | r、    ,⊆.己
____________ .       |_| \>   `フ_厂   |_| \>   `フ_厂   |_| \>   `フ_厂  .-----------
            二二二                                   === 二二二
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄           γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        --------‐‐‐‐‐‐‐‐.         |  なのですーーー!!!???   |    . ‐‐‐‐‐‐‐‐-----
                        乂______________ノ
\                                /                    ‐‐‐‐---

               /  /
              /  /          /                       \
            /  /  /                      丶      \     \
              /  /   /     /        |   i,      丶     \   \
            /  /     /     /        |    i,      丶     \   \
           /  /      /     /        |    i,       丶     \   \
             /       /     /        |     i,        丶     \   \
           /         /     /        |     i,         丶     \



































               ____
             /      \
           / ─    ─ \    おっ……この声は……
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

156 : ◆Bep/Xh7G3w : 2016/08/15(月) 01:45:56 ID:UUQWqzM2


                   /´ __,....:::‐=‐: x:- 、
            ヽ ミx、 ,l(≦/:.:.:/:.:.:.:.:./:.\:.:.:ヽ、
                _ \:.:.:Y:.//:.:.:./:.:.:./:.:./:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.ニ=―‐
.  _    _      f⌒ヾゝ:.:.:.:.:./:.:.:./:.:.:. |:.:.:′:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.ハ
 ( ノ\ ( .ノ\   l{   {ハ:.:.:.:/:.:.:./:.:.:.:.:.|:.:.:l:.:.:.:.:.:.: /:.:.:.:.:.ハ
. \//\\//\    Ⅵ:.:.:.:.|:.:.:.:|:.:. -‐rハ:.|:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.',
    \//\\//\.  Ⅵ:.:.:.:!:.:.:.川、:.:.:| V:.:.:.:.:./トx:.:.:/:.:.:.:.i
     \//\\//\. V:.:f´!:.:.:.|.ィ伐Tヽ l:.:.:.//:.:./:.:.:.:.:.リ     ……えっ。し、司令官さん?
      \//\\//\i:.:.:ハ|:.:.:.| 乂り ./;/ ,ォfTヽ:.:.:.:.:.:/l!
.        \//\\/ {:.:.:.: |:.:.:ハ ''''      弋ソ //: :./ |
        l二二二/へ:.:.:.:.:.|:.:.:.:.ト   _ _ ′'''',ィ:.:.:.:./l:.l
        l___{{_ヽ>‐'\:‘,> -‐≦/:.:./:.:/人l
             トiV////V``ヾミx:::ヾ==Vミx,/:.:.//   ヽ、
              lニ≧x//     ヾx:.:Y ♀l::::彡≠、
            ムニニマヘ     ヾx|:}⊥|::∥l!´  ヽ
          ムニニマヾヘ      Y:ハ=Y/シ /  .}
           .ムニニマ ``ア、    ノ/三f;;;;「 l/   }
            ムニニマf777Tへ   ヽ Ⅵ=}/   :l
          ムニニマ////T//lヽ    \ヽ;;;{    ',
        ムニニマl|/O/T三三三(_)    ヾ:ハ.     V
         .ムニニマハ////|三三三(_)      Yハ.    Ⅵ三三三三(_)




      ____
    /ヽ  /\
   /(●) (●)丶        い、電かお!?
  /::⌒(__人__)⌒:::uヽ
  l    |r┬-|     l
  \   `ー'´   /
  /         ヽ
  し、       ト、ノ
    |   _    l
    !___/´ ヽ___l

                  _n_,.、  _ n_  n n
                  └i rヘ〉 l リ r┐|  l」 l l
【◇第21話(指輪)】  (才P_) └1」 L」   .rリ

157 : ◆Bep/Xh7G3w : 2016/08/15(月) 01:47:11 ID:UUQWqzM2
投下は以上です。前回の話の補足的な地上のお話
ちなみに、このやる夫提督は設定上6名前後の艦娘とケッコンカッコカリを結んでおります(話の都合で変化する可能性あり)

158 : 小さな名無しさん@この板は300レスまで : 2016/08/15(月) 01:52:21 ID:8V/P53mU
おつー

159 : 小さな名無しさん@この板は300レスまで : 2016/08/15(月) 01:52:55 ID:1YDeEUn2
乙乙ー
これは明石の落ち度w
まぁ開発やってるかなんてわかる訳ないけどさぁw

161 : 小さな名無しさん@この板は300レスまで : 2016/08/15(月) 09:41:20 ID:qXcbByNA
乙です!
召喚するじゃなくて、送還される装置じゃないですかーw

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ1「血は海の水よりも濃くて」 その7 (08/22)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ1「血は海の水よりも濃くて」 その6 (08/22)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ1「血は海の水よりも濃くて」 その5 (08/22)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ1「血は海の水よりも濃くて」 その4 (08/22)
  • やらない夫とまどかタイタス 第33話 (08/22)
  • いきものがかりたち 生き物雑話15~17 蜂球 ~ 孔雀 ~ ジャッカル (08/22)
  • 国際的な小咄 お題&議論まとめ 好きな国道 (08/22)
  • 国際的な小咄 お題&議論まとめ 世界の祭り (08/22)
  • 国際的な小咄 4874~4876 今日は何の日 8月2日 (08/22)
  • 国際的な小咄 4869~4873 今日は何の日 8月1日 (08/22)
  • 国際的な小咄 4868 日本の食事で強い味 (08/22)
  • 国際的な小咄 4866~4877 今日は何の日 7月31日 (08/22)
  • ドラクエⅤの世界でビルダーズ 5ヶ月目 1ターン② (08/22)
  • ご自由にお持ち帰りください (08/22)
  • 岸波白野は生まれつきチートのようです 第42話 (08/22)
  • やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです その128 (08/22)
  • 国際的な小咄 4865 黄色はお揃い (08/22)
  • 国際的な小咄 4864 イラン人を怒らせようと思えば (08/22)
  • 国際的な小咄 4863 エベレスト渋滞というパワーワードすぎる何か (08/22)
  • 国際的な小咄 4862 せっかくのぞみのAA作ってくださったので (08/22)
  • 国際的な小咄 お題&議論まとめ 修羅の国こと福岡県について (08/22)
  • 国際的な小咄 お題&議論まとめ 好きな戦国大名 (08/22)
  • 英雄を作ろう! 挿話:「VRオルガマリーinカルデアス~原始サバイバルゲーム編~」 その61 (08/21)
  • やる夫は魔導を極めるようです 第六十話 (08/21)
  • やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです その127 (08/21)
  • 目次 あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG (08/21)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ1「血は海の水よりも濃くて」 その3 (08/21)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ1「血は海の水よりも濃くて」 その2 (08/21)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ1「血は海の水よりも濃くて」 その1 (08/21)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    スポンサーリンク
    プロフィール

    Author:やる夫達のいる日常
    一日のコメント数300超えってなんですか。なんなんですか。



    ※コメントに関して少しだけ
     一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

    このブログについて詳しくはこちら
    About
    プライバシーポリシー


    現行作品リスト
    完結作品リスト


    ※注意
    当ブログからの転載はおやめください。
    元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


    推奨ブラウザ
    Firefox
    Google Chrome
    IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

    その他ブラウザは非推奨です


    Saitamaarフォント様を導入しています。
    手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



    したらば掲示板文字化け発生中
    元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



    やる夫観察日記様より
    やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
    YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
    YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



    相互リンク、相互RSS募集してます
    連絡等は以下のどちらかへ
    (Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
    @yaruonitijou
    メールフォーム


    作業量的に安価・あんこ作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。非安価作品については受け付けていますのでお気軽にどうぞ。

    ブログ内検索(テスト中)
    最新コメント
    PR
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    カウンター
    Total PV

    Total UA

    Online
    現在の閲覧者数:
    リンク(敬称略)
    やる夫系掲示板
    やる夫板Ⅱ
    やる夫スレヒロイン板(新)
    やらない夫板Ⅱ
    小さなやる夫板
    やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
    やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)
    やる夫系紹介サイト
    やる夫.jp
    やる夫wiki
    やる夫RSS+インデックス
    やる夫澪標
    やる夫見聞録
    やるリンク(試験運用中)
    やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
    やる夫ログ
    やる夫Link
    やる夫電脳インデックス
    やるリンク改
    やる夫ガイド
    やる夫まとめ
    やる夫短篇集地獄編
    やる夫短篇集阿修羅編
    やる夫短編集あしゅら編
    ぶらりとやる夫
    ヒーローまとめてやる夫
    やるやら書庫
    やる夫の暇つぶし
    やる夫の暇つぶし麻亜屈
    やる夫之書
    やる模
    やらない夫オンリーブログ
    やる夫AGE
    このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
    AA・やる夫文庫
    やるやら鍋
    やる夫疾風怒濤
    隣のAA
    やる夫叙事詩
    やる夫まとめ堂
    勝手にやる夫を纏めたりするブログ
    泳ぐやる夫シアター
    RPG系AA物語まとめるお
    嗚呼! やる夫道
    やるやらできやら
    やる夫道中記
    やるぽん!
    やる夫まとめに挑戦
    東方やる夫スレ纏め
    暇な時にやる夫まとめ
    やる夫を拾い読み
    やる夫スレ自分チェック用
    大惨事!!スーパーAA大戦α
    レビューサイト
    チラシの裏の読書感想文
    まけいぬのとおぼえ
    へっぽこデジタル生活
    貧者の一読
    駄目人間は静かに暮らしたい
    トリガーハッピーエンド
    SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
    ヴィーナさんのスコップ感想欄
    作品・作者別wiki
    ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
    できない子のMM部活動日誌
    やらない夫は宿を再興するそうです
    麻呂と丸京の100万G返済生活
    やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
    Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
    ◆5wbYUif2XM総合うぃき
    逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
    スポンサーリンク


    ブログパーツ アクセスランキング