スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
毎年忘れる開設記念日
えっいつのまにか七周年……?


ブラウザのアプデの影響なのか若干挙動が変わっててやりづれぇ


Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を自薦のみ再開します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

やる夫元・提督と元・艦娘の日常 第62話(ヲ級)

目次 現行スレ

249 : ◆Bep/Xh7G3w : 2015/07/25(土) 02:13:52 ID:8VBAOXAg


◇第62話(ヲ級)


        /
      //
    ////
  ///// |                    _.......―‐‐ ..._
////////〉             ___..-//////////////` ‐ _
|//////  ̄.            ////////////////////////////\
|////|               | //////////////////////////////ゝ
|////|              ////////////////////////////////|
|////|             /// |/ ̄ l`//`ヽ__/////////////////
|////|             // / /l´|/ .|/l ./.l /l ヽ///////////////        ――金剛の頑張りのお陰で――
|////|             ´\ ̄| |     |/ ./ | |\////////////
|/////|              .L__| /        |// ヘ//////////    ――皆がまた一緒に暮らせるようになったけれど――
|/////ヘ           _/  /〈   ,       ///ヘ///////|
|//////.ヘ         /  / ̄ ̄\       / /_/|///////〉      ――そこに、私の居場所はあるのだろうか――
、////////\      /ヘ/l 〔〕/////ー---___/ ̄////////        /
 l//////////\    | ノ //〈冫//////////  `| ̄/////////〉       //
 |////////////`ヽ_〈´l ///く二>、///////〉 /===l///ー―´       ///
 |//////////////// |/////☆ ヽ==「/ 「__「」|==/          ////
 |////////////_/\_//////|   /==」  / ̄ ̄///l            |///
..////////////´丿ヽ/l////くノ、_/|///.〉  |////////ヽ           |///
///////////// ン´   ヽ〈[]〉//ll ┐/ |  .ノ/////////\         /////
//////////// ̄| _/く/////|□」 .|___〕/////////     /|_//////
///_//`|///////|/くゝ/////////|□|/__/////////|___////////////
 ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄/_////////////   |////// |/////////////////////
          ////////////////l | |/////  |/////////////////////
  ___ー―´/////////////// |//| / |./ヽ///|  ヽ////////////////////
/////////////////////////////l/_//┐|///   \//////////////////
//////////////////////////////////\/、|     \////////////////
///////////////////////////////////////      \//////////‐ ´
//////////////////////////////////////|        ー―――´
//////////////////////////////////////|
//////////////////////////////////////|
//////////////////////////////////////|
//////////////////////////////////////|
//////////////////////////////////////|




250 : ◆Bep/Xh7G3w : 2015/07/25(土) 02:14:02 ID:8VBAOXAg



       V   // ̄>r――l   |二 l|       //  Y/ヽ.     l \__
       V //   /     l  ハ   ハl      l/ l  \ l      /     }=ト
        / /    /    ト/ヽハ   , ‐ _イl   |>‐< l    { \____/_/ \
        ./  /   (___/ .::::;ィ≧s-イ /=/  / / / .l    ヽ_    \  ヽ
      人  l           rr‐y⌒l / /=/  / ///// \        ̄ ̄\)  / ――そもそも、私はあの日――
     rx  \ l / / ̄ ̄ ノ ヽ l  | / /=/  {/////\/\\        `、 /
.  ト、 |=| /) // / ∧     /=ノ>-┴ニ/个 ミ  \////∧//\__  ――彼らの、彼のために一緒にいる事を諦めたはずだ――
  マト_}=l/_{// l   ヽ  /=///=/〉ニ/   !  \  \// ∧////∧     ヽ    `、
    \ニニ=ム人    \}={ i  {={/=/:   i   } \  \./∧////∧__/ \   \
      マニニ=___ミ=- /叺 ', .:ヾツ::::..  / .ノ:::::::/∧   /l/∧////∧       \
      \ニニニニム ,_/=/ l i     `i      ///∧ //マ/∧ ̄ ̄           \
       マニニ〉    ヽ  | i        !    /////ノ/  \//\        /=/
        マ/\      /l i  l    }    ///-=彡ヘ    ∨//\        /=/
            ///≧s。.//l ',   l   j    {///////∧   ∨//∧      /=/
           //////////// l  l    i    l////////∧   ∨//∧   /=/
        ./////////////  /  j      V/////////\   ∨//∧  /ニ/
      //////////////   /          V/////////ニ\-=ム///∧/ニ/
    /////////////二ニヽ             ヽ///////// ∧ニニヽ/ ∧=/
  /////////////{={ニニム       /二\「=ム///////∧ニニニニ⊃
..///////////////{/ニ/〉ニム     /ニニニニ\ニ〉/////////l=トミニニ⊃ハ
/////////////////=/ /ニニニ\_/ニィ-ニニニニ{//////////U///ニ//∧
////////////// {=/ /ニニニ丶ニニニ\\ニニニニ!/////////////ニ////∧
//////////// /l/ /ニニニニ∧ニニ=/ \\ニニニjV///////////ニ//////∧
/////////// ////ニニニニニ∧三/ニニ\\ニ=ト ∨////―‐'ニ////////∧
//////////\_/{ニニニニニニム//ニニニニ \\!ム ∨//ニニニニ//////////∧
/////////////// ∧ニニニニニニV/{ニニニニニニ>--く/∧ニニニニヽ//////////
//////////////// ∧ニニニニニニV{ニニニニニニ////////≧==ニニ ヽ////////
///////////////// ∧ニニニニニニ}i{ニニニニハ==////////////////ヽニニ\/////
////////////////// ∧ニニニニニ}|ニニニ/-ト///////////////////l lニニV////
/////////////////// ∧ニニニニ=}lニニニ/--lニ\////////\////リ/ニニl////
//////////////////// ∧ニニニニ=llニニ=/---lニニ二二二二ニニ≧=≦ニニニl////
///////////////////// ノニニニニ=}lニニハ -- lニニニニニニヾニニニニニ=/////
////////////////////ニニニニ//ニニ=ハ --ヽニニニニニニ〉ニニニニ//////

251 : ◆Bep/Xh7G3w : 2015/07/25(土) 02:14:19 ID:8VBAOXAg


                   -=ニニニニニ=-
                __,. -=ニニニニニニニニニニニニニニ>
             ニニア冖冖¬=ニニニニニニニニニニニ\
                ニ/   /     `^¬ニニニニニニニニゝ
             ニ/ ′ {        ノ;ヘ  `ヾニニニニニハ
               ル  i,.ィ大{     ア冖 、  i  \ニニニニ
             ″  ト j __ \  /  ___ ∨|   Vニニニ
           {   |     ヽ    `:. l   / Vニニニ、
             ハ,   |{            }  /   }ニニ=一    ――それなのに、こうして今近くにいるのはただの未練――
          {'/, ト  乂         ノ/∨   }ニ〈
           ー=ヘ \〉   '         /       ノニニゝ      ――この先も一緒にいたいと思うのはただの我儘で――
              ,ゝ` ト.   r‐ 、  . イ_,,...イ ィ㌻^´
                〈   〉 r≧=- -fニニゝ 〈厂             ――私のこの思いは、本来はあり得ないことだ――
                ,ゝ 〈 r;ヘニ、   ノニ〈   ノ
            〈   ノ〈〈_j 〉ー爻ー=彡ゝ 〈〈入
             ,ゝ〈ニニV/  ̄`ヽニ〈   ノノニヽ
       ノ    〈  ノニニ7  ⌒ヽ  Y/ゝ〈ニニニニヌ    __
     ィ       }ニ{ニ从 入__ノ  ̄j〈  ノニニニニ「     ⌒'マニ=-
    / {      f爪ハ:}ニ℡、_ .イニjニ{ニニニ厂       Yニ「
   .イニハ      从j乂}ニニニニニニニニf爪ハニニ「 ,,...-‐┐    ノニj!
   `ヾニ乂_,.イ       j}ニニ{ニニニニイ从j乂ニ〈ニニニニニニて_,.ィ二〈_
      マニ厂   __,..ィニ}ニニ乂=/ニ}ニニニニニ}ニニニニニニニニニニニニT
      ノニ/   rニニニニニニ}ニニ{ニ(_)ニニ}ニニニニ{/´ニニニニニニニニニニニニニ
    イニニ夊 _ノニニニニニ7}ニニ{7⌒ヽ,イニニ从{ニニニニニニニニニニニニニニニ
   `ヾニニニ≧==ニニニ7j}ニニ{「 ̄ /ニニニ/ニ入ニニニニニニニニニニニニニニ
    __jニニニニニニ_____,.イニ}ニニ{|  /ニニニ/ニニニ\ニニニニニニニニニニニニニ
    乂ニニ,.と冖マニニニ}ニニ{廴j{ニニニ'ニニニニニニヽニニニニニニニニニニニニ
     ア^マ:ヘ  ヽニニ}ニニ{ j{ニニニニニニニニニニ乂ニニニニニニニニニニニ
     {   ∨ハ  //}`_ノ  { j{≠、ニニニニニニニニニニ≧=--ニニニニニニニ
     乂__j'/,{__j/´,. _  .ソ   j____ ̄`'マニニニニニニニニニニニニニニニ
            厶イf_r‐/.ィ   j¨¨ ¬ミ:、 ∨ニニニニニニニニニニニニニニ
                ー f´/ /i´j{ _,,..-‐爻j!夊ニニニニニ=─ ¨¨  ̄
                  レ゙レ レ゙ マ>'"⌒V    ̄ ̄
                     ∧     ノ
                            ー-

252 : ◆Bep/Xh7G3w : 2015/07/25(土) 02:14:31 ID:8VBAOXAg


            / ヾニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニヽ
ム          /    ヾニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/  、
Ⅵム     /       }}ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ{{    、        ムⅣ
. Ⅵム    /         ∥ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ={{     、     ムⅣ
  Ⅵムニ/       〃ニニニニ>->‐/⌒ヽニニニニニニニニニニ={{      、     ムⅣ
.  Ⅵムi{ヾ、    />-/ ̄ ̄/  /ヘ  {/ヽ |  ̄Y⌒ ̄マニニニニニム       、  ムⅣ
   Ⅵ {ニ≫=≪ニ/  / { ̄\/l/   V   Tヽl  /}   〉  ̄}ニニニニム        }__ムⅣ
≧=- Ⅵニニニニニ/  /-ヘ   〈   /   /  У   l\ /   .l ̄|ニニニム      /ム ムⅣ
   ̄冖≧ニニニニ=/      }  > ≠{  /  /    l/ ̄ヽ_/  |ニニニニム _∠ニ}/Ⅳ
     Ⅵトニニニニ{ /\_ヽ/  ./ ′  ̄ ``i<__/}    l  ト.  |ニ≫= ニニニニニニ}Ⅳ
      |‐|\ / ∨    /  __,/斗-   _ l    |__/ / |  |_〃  》ニニニニニ=}/     __
      |‐|/   /    / ´ / .{    l Ⅳ>-   \_/  | /∥  マニニニニニ// -=≦//
     /       l     {    i{‐‐‘,   l ム-l  `、      l イニ{    マニニニニ≦¬ ̄
   ./     /l λ  | l i|.       \  lV     `、     |ニム    マ斗匕l_/
  /      /  l ( 乂小爪 |.      \/リ       /    |   |ニム    Vl_|
  ,′     /、 ヽ ゝ  トV | ヽ|       '         ゚ / /   |  |ニニム ――だから、これは丁度いい機会なのかもしれない――
 ,′   /  \ \   | l |込ゝ _,.-―― 、   / /   /l /  ̄ l     V/
 {    ./      \ \ j-| |¬¨   |     / ̄ イ彡イ  | / l/    l    ――私のこのちっぽけな未練を断ち切って――
 {    {     Γ ̄ ̄/ | |    |     /  /   l   l /___>'"l     l
 l    l      l    /   | |     |     /  /    |   |   l___/l     . ――本来あるべき別れに戻るためには――
_人   `、   l   〈    | |ヽ.   |     /   /    |  |  }¬      l    l
  \   \   /\_> __ | |≧=--ヘ __/ニヽ     |  |  /  |    .l    /
    \   \′/ニニニ∧ Vニニニニニニニム,____|  l/   /      l  /
     \   Y / /   \\マニニニニ/===V .人   V__/ヽ     } ./
       \ リ/  ../......    ヽヽマニニニ/     i\ \ \   ∧   } /
       / )∥....::,'::::::::::::::.....  l } マニ/     ! 丶  \ \ ∧  ∥
        /  .} { ::::::i::::::::::::::::::::::::.. l |  ..........::::::::::::::::}:::  ‘,  \. 丶 ∧ ∥
.       /   叭::::::j::::::::::__::::::::::: リ.....::::::::::::::::::::::::::::i::::.... }    l ≧=- ∥
    /   / /::::i:: ̄    `        :::::::::::::::::::::/::::::::: /   |     〃
  ./ ,.-‐''  /::::/               ::::::::::/::::::::: イ    .|     〃\
/ /      イ /                      /:-<//|     |ヽ   /    \
. /         } ′         ,/       /  ////i|     |//\       \
ム     /// /            /       ,'  ./////|    |////\       \
=ム <///// /         j        i  //////|  _ |//////\       \

253 : ◆Bep/Xh7G3w : 2015/07/25(土) 02:14:44 ID:8VBAOXAg


                      ,. -――-
                  __/⌒. . . . . . . . . . .\
                     /. . . . . . . . . . . . . . . . . ヽ_
                 /. . . . . . {\―. . . . . . .: .: ∨,\
                   /. . . . A. .:|     ∨.:i.: .: .: .: i///\_
                 . . . . . {        r:.:.ヽ.: :/.: |/ /=-{
            r― 、 人. .{ .∧     -ノ.: :〈二=- /二= 人       ――頭ではそう分かっているのに――
             >  ̄/ )从八  /=-ノへノ二=-_二=-イ _ノ〉
         /⌒: 八 < / {⌒= 个/ニ=-{.: .: .人 へコ〕r┴ 〉乂=(  ――未練を断ち切れないのは、私が弱いからだろうか――
          {::::::::へLシ (  } /.:  ̄ > ミ7/ </`7/二=- 二=-)
         ¨´ へ/⌒≧彡,.:    : .乂: :ノr辷彡=/イ二二=-'¨¨´
          ⌒^乂ニ=-:八:.     .: 7二=- / '二二=- 人_
―            ノr :/ ̄ \ _:.彡へ -/二二二=/>彡7 __
二=- \        L〔=/ /⌒ヽ \=\>=[_匸_〕=〔_匸〕' -=二二二ニ=- ヽ
二二=- i      /二 〈  ー 彡  } }二二二二二二二二二二=-一:二ニ=-
二二二〈     '二二二=-  ――<二二二二二二二ニ=- /二二二二=- |
/¨¨¨¨⌒   〈二二=- _/       ''<二二二二二=- /二=-へニニニ=-
          ー / ,            ''<二二:/~へ__/二=-\ニ=-ノ
        __/  八     \       ''</ //  ̄\寸二=-\
       /二=- ,:     ',      ヽ          \≦\ __ ∧ 二二二|\_
     /二二=-/      ',       ',         \二=-/∧二二=:八ニ=-\
__ 彡二二=-;       |',       ',           Y二ニ=-_ 、二二二二ニ=-\
二二二二二=- i        |∧    -―‐ミ 、         人二二ニ=- 二二二二二=-:\
二二二二二=- |      八∧/::::::::::::::::::::::V≧  _  イ /∧-=二ニ=-\-=二二二ニ=-:.\

254 : ◆Bep/Xh7G3w : 2015/07/25(土) 02:14:57 ID:8VBAOXAg


           _  -=======-  _
         ノ///////////////////人
         /////////////////////// \
       //////////////////>―-<---\_
        i//////////// >'".:: .:: .:: .:: .:: \i/i/i:〉
        |///////////\.:: .::|.:: .:: .:: .:: .:: .:∨i/
      ノ///////// '.:: |―ヽ.::|.:: .:: .: /.:: .:: .:|i/       ――そんな風に悩み続けて疲れた私は――
      ///////// / i.::斗=ミ 八.: /.:A .: /.::./
     ヽ///////// : l《 ヒzツ   ∨冬ミi:/| :/
      ∨//////.:\{:\       ,ゞ' イ :|/〉
      }/////人ノ.:: .:: .:\        八.:イ
      人//////∧.:: .:: 〈⌒  ' '   7=彡 _人__
     ⌒>///////ヽ)=- :\  __,. <(\| ∨/////
     _人.::ハ//////⌒\======ミ _   ノ////(
    (.:: .:ノ i/// ///////∨//x==ミ///ヽ7/////
     〉:〈  〈// 八///////i/ Y   Y///∨//(




           -- 、          ____
          ∧‐→         ´ニニニニニニニ`
.           ∧‐→     /ニニニニニニニニニニニニ. Ⅴ
            ∧‐→.  ,. ニニニニニニニニニニニニニニニ イ
            ∧‐→ /ニニニニニニニニニニニニニIII. /゚  `
              ∧  Ⅴニニニニニ. Oニニニニ.。o≦/    Ⅴト、_
              ∧ ∧ニニニニニ 十.。o≦ニニ/.  i|  \¨¨´
.              ∧ ∧¨¨¨¨¨¨´.ニニニニ/ト、ヽ  i|  Ⅳ、      うーん……
               ∧‐→ト、ニニニニニニ/|什示泝.八  ト、 \
                 ∧→Ⅴ.什示泝´  | Vツi / {  Ⅴ  \
.                  ∧‐→. |Vツ \ j|   /イ λ   Ⅴ.  ――つい、小さな友人に相談をしてしまった――
                  ∧‐→八    '    /  八    : ゚,    \.
.                   ∧‐→>    ‐  イj{ ′\   : .゚,.   Ⅴ
                   ∧‐‐→  ≧=-   j{. ,ニニイⅤ  :.  ゚,   Ⅴ
.                    ∧ ‐→ノへ    /| {,.イ   l、   :.  ゚ ,.   Ⅴ
                    / ‐‐→ト、ニ ¨¨¨ニ | Ⅴ.   ! \   :.  ゚ ,  |
                   /  イ 、 \>--イ: ! Ⅴ  λ  \ :..     |
.                /イ / |l  〉ト、{___〉:::〈. ハ Ⅴ / `¨¨¨¨¨´   Ⅵ
.               /   |.   八 {ニニ/  `¨¨./. :.. Ⅳ
                  i|  」. lニ. {       l |/. Ⅴ
                  i| / Ⅳ`¨八__.     | !--イ\
                  /ニニニ.Ⅳ ∧ ‐→ー‐‐.イ /ニニニニ l
                 /ニニニニニ. Ⅳ ∧ ‐→¨¨¨¨´ニニニニニ |
                八ニニニニニニ. Ⅳ ∧.‐→ニニニニニニニニ 八
.                ∧ニニニl  `Ⅳ. ∧‐→ニニニニニニニ/
                   ≧o。.|  __ ヽニニ \/__  \/
                     |. /.:.:.:.:\l__//.:.:.:.:.:.. \ /

255 : ◆Bep/Xh7G3w : 2015/07/25(土) 02:15:10 ID:8VBAOXAg


                      _______
                     。’ニニニニニニニニニニ八 __
.                   ,. ニニニニニニニニニニ/   ¨¨¨´
                   ′ニニニニニニニ /´      \
.                    |___ 。o≦/.         ゚ ,\
                   ′ニニニニ /            ゚ , \        難しい話だったから全部は分からなかったけど
                 /ニニニニニ/              Ⅴ
               /ニニニニ イ     j{\  ハ   i|    ト、 ゚ ,     ようするに、櫻坂さんの大好きな人がいて
.                ′ ニニ<   ト、  i|ィ震斧ミ /. j{    八 ゚ ,Ⅴ
               `¨¨¨¨7   \,ィ斧 、. | Vzソ |/| j{.    |Ⅳ  ゚ Ⅴ    その人と一緒にいたいけど、
                  / 八 { Vリ ,       j 从.    |     }Ⅴ
.                 /. ,イ  }、 \     ,   ′{     八    |     分かれないといけないってことだよね
.               , /7  ′`¨. 、 `   /.{r-----、 /       | |
               / /  / |  _ ≧-=-― Ⅴ¨¨¨\Ⅴ     八.{
            /,゚   /  /_。o≦ニィ__ ヽ- l_」    }l     /イ 八
           / / -―‐―‐|ニ 。o≦≧o。ヽノ-¨゜ _  ′     7 /
          r-------  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽニニⅤ / 。o≦.  八       /
          八_____j   f   ,    Ⅴニニlイ.′   /ニ Ⅴ  /./
            `ー―‐|  |  l  , .イニニ/    / /八¨´ /<
                〈l__.|  | / _/¨<    /  / }. ト\
                ハ_ノ¨¨ヽ¨¨¨|::::::::|      ′ |从
.                     ハ }  |::::::::|.    / 八
                |ハ  ′} |  八::::∧   /.   \
                | Ⅳ l.  ノ   ∨    〉、 ト、.   \____
                 八ノ´         /|  \≧o。____ノ
                __.イ            〈
            -==ニニニ八           Ⅴ
           〈 /ニニニ /ニ`ー―― __    __ノ




                  __
              -=二二二二二二=-
           -=二二二二二二二二二ニ=- _
         /-=二二二二二二二二二二二ニ=-\
        /-=二二二二二二二二二二二二二二=-
.       /-=二二二=- -===- -=二二二二二二=- ',
      /-=二二=-.:: .:: .:: .:: .:: .:: .:: .:: .: -=二二二二=-
      -=ニ=- .:: .:: .:: .:: .:: .:: .:: .:: .:: .:: .:: .\-=二二二=-
.     |-=/.:: .: /.::|.:: .::.:|.:: .:: .:: .: |.::.::.|.:: |.::\-=二=- i      ヲっ。大体そんな感じ
_  -=二 |-7.:: .:: .: .: : |.:: .::.:|.:: .:: .:: .: |.::.::.|.:: | .: .: ヽ-=二= |
-=ニ=- //i.:: .:: .: .:|―|― : |.:: .:: .:: .: |‐ /|―∨.:: .:: :.-=ニ |
-= |-=7//|.:|.:: .:: .:|八l\.:: | .:: .: .: : , V l/  |.:: .:: : |-=二:|
-= |⌒ i'//|.:|.:: .: 从=====:.|\.:: .: /=======.:: .:: .::.|-=二:|
- 八  v'人|八 :八 乂z ツ  \/  乂z ツ,.:: .::/:|-=二:|
_/  ヽ  、/|.:: :\.:ヽ     ,       /.::/.::.: ' -=二|
7     /\.:: :| :込⌒          ⌒7.:: .:: .::/-=二 ,
{     ,-=ニ≧.:: .::个 ., _  ^  ,.。s≦乂.:: .::/-= <
     ノ-=二=[辷] ̄〈〈 ト `¨¨´//7ク 辷z7-=二=- \
二=‐ /-=二=〈.:: .::ノ-= ト\冬ミz彡'〈_/:/.:: .:/-=二二ニ=-:ヽ
二<-=二二=-ノ.::<-=二||〈〈 > ⌒Y>'-〈.:: イ-=二二二二=-|

256 : ◆Bep/Xh7G3w : 2015/07/25(土) 02:16:08 ID:8VBAOXAg


           へ             _ -=ニニ=- _
          \ \.        _. -=ニニニニニニニニニニ=- _
.             \ \.     /ニ/,ニニニニニニニニニニニニニ ′
.             \ \   / .´/---ァニニニニ Щー――‐ Y
                \ `へ/‐ 、  ニニノニニ.。o≦/´ ̄ ̄ ̄` ,
   〔二ニ=- _        \ノ-、ニニ\´―= ¨ニニ/        ’
    ̄ ニ=- _ニ=- _  _ /   `ー、/ニニニニ_ ¨           ,
           ニ=- _ニニ7     /ニニ_ ¨    |\..      j{ ′       だったら話は簡単だよ
              _`¨/.     / ̄/ Ⅴ    ′ \i| |
             /ニニニ,     /. ,斗-=ミ、   /,斗-=ミ.7   /.  ト、      大好きな人と一緒にいたいなら、
            |ニニニ′ ,   ´.    Vhソ }. /  Vhソ/.  /、   ,ニム
.            \ , /⌒/ /|. .从   |/       / / /ノ   ′ニ|7    一緒にいればいいんだよ
              /    / ′. |λ 八    、    /.イ /.     ト、. ニ|
              \.        | 八≧>  __   < ,     |ニ  ’.     私も、パーパとマーマとは何があっても
               >   _.   |.     ト、ニニ7  / /≧-、   |ニニ , \
               Y 〕ト、 ニ=- _   |::Ⅴ/-、/./'     Yl |ニニニl 、 \  ずっと一緒にいたいもん
           .,   〔〕ト、〕ト、〕ト、ニニニ∧ \Ⅴ. /:::://    イ7 ハニニi|  ト、 ,
         /  〔〕ト、〕ト、〕ト、〕トニ/ニニ〉 /:::::/¨´ /¨¨¨¨´ニニ.,   \ i|  |. |
        /    /〕ト、 〕ト 〕ト、ニニ/ニニ//::::::/.  /|ニニニニニニ. ′   \.   ノ
        .′   l.,   ≦7〕ト. ニ/ニニ//::: : {〕ト、,  |ニニニニニニ.,      \
            / ´   ,.:.:.:.:.:.:.:Yニ_ イ. |/{〕ト、. ′ |ニニニニニニ.’      |\  ,
           ′.   /.::.:.:.:.:. /.:.:.:` 、{〕ト、/   ,ニニニニニニ.,       |   ′
.          / |.    /.:.::.:.:.: /l.:.:.:.: ゚,.:.:.:.:\ /    ′ニニニニニ′ /|    |.   `{




       7ニニニニニニニニニニニニニニニニ=-¬ニニニヘ   _____
     /ニニニニニニニニニニニ> '^~  `ヽ  `マニ∨´: : : :`ヾミ:、
  _ァ=ニニニニニニニニニニニ>        、}     \〉: : : : : : `: : :
   丈ニ、ニニニニニニニ7           } -=ミ}   ヽ: : : :、 : : : : :
    ヾ}ニニニニニニニ7   :{_,.. -=ミ     /ゝミ }`  }  : : : : ヽ : : :
ノー夊__ハニニニニニニ:ハ  {  ゝ‐ 、ヽ   /frヘ, ヾ   ハ l: : :}i : : : : :     ヲっ……
: : :/: : : jニニニニニニ{:从 { .イ'f:rfヘ `^' 乂_j ノ  / ハ{ : ノ{ : : : : :
: : : : : : :/ニニニニニニニ{  ` 、八乂_.ノj!     、ー ムイ 、 l: : : : : :} : : : :
: : : ; イニニニニニニニ八   、 `  ´′    '    从 ハ{、 ¬、: : : : : :
: : :{! `ヾニニニニニニ/  \  \         .イ`ヾニニ〉   }:} : ――そっか、難しく考えなくてもそんな簡単な答えでもいいんだ――
: : :ハ   Vニニニニ〔≧s。 ゝ √       r , /    }ニ{   ル: ; : : :
: : :}:乂 rヘニ=─‐=ニ八   〉  ≧ァ-   イニ乂_  jヾ´ / : : : : : |
: : :`ー=≧s。ニr<>、≧ー ' ヽ=-〔_ノニニr≦ニ〈  r :‐ :´: : :/: : : :ノ
: : : : : : :`ヽ: : :` マ<>乂  ノ、ニニニニ∨〉ニニ「 ノ: : : : : : : : : /
: : : : : : : : : : : : : : :ヾニ<>f   〉ニ㌃  マ*,ニ イ:_:_:_:_:_:_,:厶イ
、:_: :ィニニ=- : : : : : {ニニニ'*,〉、_/ニニ'  ⌒ Y&ニノ爻{ニニ、
  /ニニニニニニ℡、: :乂ニニニ}爻{<八    ノ>{ハ从 ヽニj
 ノニニニニニニニニニ>、:\ニハ从ヽ> ≧=彡<}乂ノノルニ〔: 、
_j/ニニ、ニニニ㌻^´¬r<>乂 ノ`“*,ニニニニφ-=ニニニニ{: :`: .、

257 : ◆Bep/Xh7G3w : 2015/07/25(土) 02:16:25 ID:8VBAOXAg


/. . . . i. . . . . . . . . . .  ̄. . .‐-=二二
. . . . . l . . |. . . . . . . . . . . . . . . . .-=ニ
. . . . . . . . |. . . . . . . . . . . . . . . . . . . .
: : : : : : ̄\. . . . . . . . . . . . . . . . . . . .
{ : : : /: : :.|: : : : : : : : :_/_: : : : : : : :
: : : /|从: :|: : : : : : : : : :./: : :\/: : :
: ∨; | i⌒八: : : : : : :/: : : :/:\: : :       ありがとう、暁頼ちゃん。私行ってくるね
: : : : | | 沁 、 : : /: : : :/: : : : :.\
: : : : |   ノi  /   ア⌒芯㍉: :/: : :
:\: :.乂_Vリ         ん:r ::: Y<: : :
: :{: :〈⌒ヽ          ノ::U:::::八K: :            ――この我儘のつけは何時か払う時が来るかもしれない――
\: :.{ ""           乂z少' 人: :
: /: 人   `      `¨¨¨ /: : : :
/: : : : \   _     "" __乂: : : : : :
: : : : : {/ \ Vヽ     ⌒ヽ : : : : :
: : : : : |///心 _______ ,..>―‐
: : : : : |///////////////: : : : : : :




                 _______
             _∠二二二ニニニ` 、
           ,  ´i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i` 、ニニニ\___
.         /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i::i:i:i:i \ニニニニ ヽ
         |i:i:i:i:i:_ -―………―-  _\ニニニニⅤ
.         \. ´              ¨. _ニニ′
          /.   |       l.      |    、|
.         /    ト、      λ.    ,|   |    l       どういたしまして、また何かあったら相談してね!
.       / ′  i| 八    | i|.   / |   |     ,
         /{ i| 从、__\  ′、___ |   |}.     ′
.        / .| iト  {.  ̄´ \|    ̄´ .从 |   i| ,
        /   , |. }八    '      ′ リ.    i| ′  ――それでも今は、今だけは自分の気持ちに素直になろうと思う――
       _____/ {.  ∧   、  ,     /       |. ’,
     , /⌒ 、〉 |   |个       .<  ′   j{.|  ’,
    ’ /⌒ 、ノ |   |   ≧==≦  /  /.    j{.  ,  ’,
   ,.  〈⌒ 、ノ. /   } 八_ -ノ    .′ /__   i|   ′
  ′   \   |__, -.|/ニニ/´     ,.  /ニ /¨ 、i|   ,
 /   fニ.」____.」ニ|  ∧ニニ|,-――7  /ニニ.:′   ’,    ′
. ′.   }ニニニニニ. {. ハ |ニニ|ニニニ / } ′ /      ’,   }
. |   八ニニニニニ.」 } l |ト.ニ|ニニ,. ′, /::: /        ’,.  |
     7`¨¨¨¨¨´ 〉ノ '.\:\/。o≦ {:/         ’, |
     l      | |  , 〕二l¨¨¨| |   ⌒ 、     ’,.|
     i|.       | }  ′/::::{.    |.     ∧     ’,
.     |.  __ノ  |.λ.  Y:::::::|.   从|     ′’,.  ____ ’,
    八     八.|.  |:::::: |        /   ’,/.   |

258 : ◆Bep/Xh7G3w : 2015/07/25(土) 02:16:39 ID:8VBAOXAg


  □
 ┌──┐
 └──┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘


         ___
     ,  ´         \
    /              ヽ
   ./   -- ..,_       _‘.
  ,'     __     __´_ ‘.      どうしたんだお櫻坂さん、急に話があるだなんて
  ,     ̄ ̄        ̄ ̄  ‘.
  {    "'               、、 }
  ヽ       ゝ-‐ ー- '     '
   \              、 <_
    >,7/1  _ ,r' `'rv////
   〈/////」   V / l///\
   __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、
  {//\`¨7 o⌒f \,r'´ 、ゝ///|.:.ヽ
  j,////`7'__`] !_  ! Y´ ` \,r':、<
  |,//////∨ ヽ_ヽ.{ {ヽト j′∨ ヽ __
  |//////У   ヽヽ} } ヽ ィ、 ,ヘ | `fヽ ヽ
  |,∧_/z</〉  _ lT = ‐'ー ´  | | l }
  j_/_/> ´゙´  | l 二      | | / ,r'
    ̄ヽ      ヽヽ.二   . ^└ `´
      \ __ 、 }.} >´




                               ≦ヘ==-、_
                           , <´ ̄ \三三≧ェュ、_
                       /:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.`i、_三三三ニム
                         /:.:.:.i:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:i::.マ三三三ム-- _,
                    /i:.:.:.ri:.:.〉:.:.:.:.:.:.:._/llli_:.iヽ三三三三ニニ/
                     l  〈:.!:.:.:.iliーi‐ⅴ:.:.:.´_/llllllli:.:i:.:.マ三三ニ/´
                    ノL_,/、ⅵ/iィi卞ミ\:.斗斥気、!:.:.:.マ三/       どうしても、言わないといけない事が出来まして
                   '´‐r'/ニⅵ:.!:ヘ 之ノ l ヽi 廴ソノi':.:.:./:.マム
                   <ニニⅵi、:ヽ=' __  .=ll':.i:.:/:.ノニマ}
                   `ヾ ⅵi:i>、   ´  '-≦i /´/ニニ〉
                    ,/:.:.:.ノ、!\ニ{≧‐≦}h<i/´ニ!' ̄´
             イ'     i:.!、:.i /` ̄ ヾミ=‐'〈`:.! ` ̄ヽ
            , /__   /`:.i゛'/!' ィ f'´@ir-'ヽ:.t'l  /|'´
             /三三≧‐i:.:.:.:.:y'三i!/  /ゞ__ノ、´iョ'´,i! /ム
          /三三三ニニゝョ'三ニ!イ //   ヽ i:.r イi!./三ム
          'ー、三三三>i:,:.:\三イ|//     ヽ` / l ヽ三ム
           ノ三三三ニヽー-'./l,/'       ヽム. !  `三ム_, -‐== ̄ ̄ヽ
          /_三三三三三三/ //            ム!三三三三三三三三三7
           /`三三三三ニニ//`!             ム三三三三三三三三三!_
            /三三三三三三/ /             ヘ三三三三三三三三i!l}
         i!三三三三三ニ/, / .!         、      ム三三三三三三三i!/}
         !、三三三三三// 〃 !         ヾ      ム三/ `ー=='///!
          \三三三ニ{/ />、_ i        ヾ 、      ム'///- 、_//////∧
            \三三ニ/\!{-、ニヽ        `i\     ム/ハ  `ー-==、ヽ
              マ>/  / !ニニ≧、        i!  \   ム//\      ´
                 /   ! {-―=7ニヘ       !__ ーヽ_, ム///リ

259 : ◆Bep/Xh7G3w : 2015/07/25(土) 02:16:58 ID:8VBAOXAg


        /   /   マニニニニへ ミ=-:::':::::::::::::::彡 |ノゝマ¨¨´ \  \
     ./   /      /¨ ¬=-'ノ  人-―ァっ  /| |ニニ/ _     \
   /   /      /   / /,xz≦二二つ | ̄| フl__ ー' ̄   ヽ     \     ……やる夫さん、その―――
 ./   /       {   / { イl{>=ミニニ⊃|  | /=/ニニニl⌒iノリ
/    /            l,.-ー /     }>J/  ̄`ヽ. ⌒Vハ
    /             //∥//     /ニ/        ! l マ∧
ヽ   {           ///ヽ叭:.   ...::::Ⅵ  、     .:} /  マ ∧         ――隠していた事を全部話そう――
  \ \          .///  }// /     /ヽ/..:::ノ/   l///}
   \ ヽ.     ////   //  /    / // ∥    }///l    ――でも、最初に言うべきなのはたった一言だ――
      ヽ }    /////l   /     /   , ' / .//    /////
     ノ/  ///////{__/     ;     j   ///l   /////\       ――今の私の、一番大事な気持ち――
        ///////////     j    i   /// {   l///////\
     / ////////// /   j    j   .{////    |/////////\
   ./////////////         j!         {////    |///////////\
 //////////////              ヽ  マ|/{:    |/////////////
//////////////∥                  ||/{:     |/////////////

260 : ◆Bep/Xh7G3w : 2015/07/25(土) 02:17:09 ID:8VBAOXAg









                      γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                       |  ―――貴方が好きです。ずっと、一緒にいて下さい    |
                       乂________________________ノ








               _n_,.、  _ n_  n n
               └i rヘ〉 l リ r┐|  l」 l l
【◇第62話(ヲ級)】  (才P_) └1」 L」   .rリ

261 : ◆Bep/Xh7G3w : 2015/07/25(土) 02:17:33 ID:8VBAOXAg
投下は以上です。この後どうなったのかは、まぁ想像にお任せしましょう!

262 : ◆Bep/Xh7G3w : 2015/07/25(土) 02:23:44 ID:8VBAOXAg


◇唐突に思いついたおまけ


        |     | |  '.     j   |│       ! i
        |     | |  '. !  ,′ _j A ト 、  } トニ=-
        |  │ | |   Ⅵ| /  '´〃 リ  〉、∨:. い       響、不知火をやる夫さんの物にさせてください!!
        ′  | | l'´ ̄ リ| |   /,r≦¨㍉ ヽ_\ ヾ:,
       / ィ |/   .ハ.ィ示ミl| |    弋::ツ /   /}: : \ヽ
.      / ´ | / ∧ |代ュ:''ソ∨      /   /ノ: : : : : '.
.          l/フ/:| :|  `¨    l::.    ′ ,: : : : : :   ノ
         ´|〃: :| :| \       __  ;   /: :/:  / `ヽ
            l {|: :.| :|: : : ヽ     ´    ! .ィ:_:_> ´    :.
         \:._| :': : :_:_:_≧ - .. __ ィ//_.「:マ:〉.′      |
          /  l | ̄{:マハ、:i:i:i:ュ  r:i〃.:/:ム::} ′     .′
            ′ | /  {::ムハ:.ゞ‐┴┴/:.:.:「 ̄.|/´ ̄`ヽ. /
         .′ 〃   「 ̄.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l i / ---- 、∨\
       _/  /   ヽ./ /||:.:ィ======ミ:.:l ハ/ ̄ヽ  ヽ' ト  \
    /   /ニ>    // /:.:l|:/      }〃/  ̄> ´ ̄ ̄ `ヽ 丶
     |ヽ ∠=ヽ:.\  // /.:.:.:ゞ:,    / !´リ/ ´ > '¨フ¨!¨丶.  \ヽ
     | \:.:.:.:.:.:.:.:.} / i .′.:/ヾ:,   .′}//.:.:.:.:.ヽ /.:.:j   \  \
    ゝ.  \:.:.:.:.:ノ'  ! ,.:.:.:/   :1Y //.:.:.:.:.:.:.:.:::::∨.:.:;     \/
    /:.:.:\  \:::!  l l.:.:.:′   ||│/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::/:.:.:.:′
  /:.:.:.:.:.:.:ヽ  '.|  j |.:.:.{.    |l.ノ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::/:::.:.:/




             /⌒>
            ゝ (--   、
       |\  . : ´        \
     | ̄  , :           `ヽ\
    <  /           ヽ   、 Vハ
.       / /    / |  .ハ   :i  V:i
.      / /  i ./}   |  /  ',  :|  \       えっ、いや、その……
   /  :′ j/ー {   j/-- }  :| \___ \
  ∠ イ ;   .ィ==ミ\ :{x==k }  :|i   :{⌒      私はいいけど、不知火はそれでいいの?
   /  {   {代ツ  \弋ツ :}  :!|i   :,
. /   ノ:{   {i , ,  ;  ヽ , , j  :|∧  { \
⌒ ̄   {   {l:.    __ :}  イ / :{\ \ \
.       /ハ  {/`>、 ー‐' .ハ / /   { :!\(⌒^
      { ∧ { /  />- '{ V}ハ/   { :|
      { {/ゝ}  /.ノニヰノ ノ//  / {  :,
.     {ニ{: /   ./Ⅳ__, ⌒{ }/ ./ /-- 、\
   {ニ}   /Ⅳ      {  //    :{  ヽ
   {ニ}   〈≧く     :{  /I      |   :,
   {ニ〈   /ニニ≧o。.,_/  } Ⅵ__,.。o≦}  :i

263 : ◆Bep/Xh7G3w : 2015/07/25(土) 02:23:56 ID:8VBAOXAg


       /:./:.:. /    /    \   、 ヽ
        /:./:.:.:.:/    /   !   :,  ':.  '.  Ⅵ
      ′':.:.:.:.′   /   |    :,   ::.  :,  ‘,
      i:.:.:i:.:.:.:.:!    ′   ∧     |ヽ j   ,            ? やる夫さんと一緒にいられるなら、
      |:.:.:!:.:.:.:.|   .: !  / ∨     ! Ⅵ!  .!
      |:.:.:!:.:.:.:.|    .:.:.j /   ∨   .,'-―j:!  ハ            例え物扱いでも不知火は幸せですが?
      l:.:./:.:.:.:.!   :.:ム斗-‐''" ∨  /__,,,..リ1   !ヘ
       .!:/:.j:.:.:/   :.:.| リrャ示ミ ノリ /灯リ ` j   j`¨`
      /!:./:.:/:.:     :.|ィ弋_ツ    j,ノ `¨´ .ハ 小
  ,,r≦' j/:.:/:.:.:.    :,       .:l     /: . |: .ハ
≦ニニニニl/:.:.:.′:.:.:.\  ハ       ′   ':|: . :|}: . }
ニニニニニ/: . : .:.:.:.:.:.:.、:.:ヽ  ハ、    <_ノ /:.:|: . :!' :./                 ,. 、 __
ニニニニニ乂: . : :.:.\:.:.:.ー 、: .ヾ:ュ..,,,___ /r==イ:.:.:jィ´        ,.  -‐…¬三/ / 〉-、__
ニニニニニニニ` < : . : . :‐--:./\ / l`ー{ヽ/7|:.:.:!:ハ___   ,   ´ ,〃 ̄ヽ: .. .: .`ゞ--と..r ´ }
ニニニニニニニ7: . :  ̄ ̄`ー‐/_==irヽ |r≦ハ/_、.!:.:.l : . :.:.ハ/======!′  ノ_  ,.ィタ´、: . :`¨ У⌒ヽ
ニニニニニニニ7: . : . : . : . : . : . : .` <Уヽ:.:.:{厂 リリ : . / ゝ、      ー ´ ̄`ソ: . : . :ヽ : / ´ ̄ ̄`ヽ
ニニニニニニ7: . : .    -=====≦::::ヽ ヽハ:.}、: . : .ハ:./    |           ,′   ,.、/        〕
ニニニニニニ7: . : . /         : . ∨ :ハ7リ: . : ./|., ´ ̄`:,          {  .イ⌒ヽ ヽ       ),ィ
ニニニニニ7: . :  /          : . ∨ ハ: . ∨ ′′   :,         l/     \ \     /i:i:
ニニニニニ{: . : . /         . : . : ./ ̄`ヽ:.j | |     |       /     . : . :.\ \,,r≦i:i:i




        ___/ /       \  \   \
.         \__/            \  \   \
          / ./            /,  \   \
          //  |   、         /,     \    ,
.       / / :i |,    |\         /,     \  ′
    /   / :/i ∧,   | \ \     /,      \i       そっか……うん、不知火がそれでいいならそれでいいよ
    ⌒´ / :/ :| {`∨,  | -―\ \     /i \、___\
.      /_ノ ー}≧ミ∨ | ィ乞竺7|   :|\ \     | ̄
     ⌒7  |},,:| ∨ |   }..,,.:::/ヽ| i   |:/⌒ト一   |
       7  i:l弋ノ  V|  弋_ソV/| |   :} |:|ノ ノ     |         γ 不知火 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
.        }i   从  、   \       } |   :} |从「  } i  |          |   なんか釈然としませんが、ありがとうございます |
.        }| / :}      \     ノ}  /} |  i  :} |  |          乂_____________________ノ
.        }|:∧  〉,   -   \   / / :}/ |  :} |  |
       |{  \/{\           / /     ,:′/ i |  |
       |{   }{/   ー=チ   厶イ   / / i :| |  |
       |{   /{ {    ノ互三三{_,|   / イ  i | :| : 人
       |{ // :{ 乂  :}     / 乂 :{ {   | | :l    \
.         V/ /乂_}/ ,ノ   /  /     丿  | | :   人  \
         / {    } ,ノ、    {   {   ∠、   | :      \\\
         { {   }_ノ \\  \  ./⌒ヽ\       人  \\\

264 : ◆Bep/Xh7G3w : 2015/07/25(土) 02:24:48 ID:8VBAOXAg
唐突に思いついたおまけは以上です。>>241をやると2レスで終わっちゃうんだよ!!

265 : 小さな名無しさん@この板は300レスまで@アンケート実施中~TOPページにリンクあります。 : 2015/07/25(土) 06:30:32 ID:MQla3/lY
他の艦娘全員寄って集って言いに来るんだろうなあ
乙津

266 : 小さな名無しさん@この板は300レスまで@アンケート実施中~TOPページにリンクあります。 : 2015/07/25(土) 09:22:08 ID:sVZatyUA
乙です!
やる夫なら受け入れてくれるでしょう
お幸せに

267 : 小さな名無しさん@この板は300レスまで@アンケート実施中~TOPページにリンクあります。 : 2015/07/25(土) 22:49:06 ID:1KLjd2CE
乙!
櫻坂さん、おめでとう!!

さて、次は北穂ちゃんだな…… (ジュルリ)

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • 国際的な小咄 7180 弁護士の素質政治家の素質 (05/28)
  • 国際的な小咄 7179 なんていうか、せやな…… (05/28)
  • 国際的な小咄 7178 韓国リアリティーショーと嘗てのテラハ (05/28)
  • 彼らは未来を切り開くようです 第七章 たゆたえども その九 (05/28)
  • いきものがかりたち おまけ あ、はい (05/28)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 54 (05/28)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 53 (05/28)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 52 (05/28)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 77 (05/28)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 76 (05/28)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 75 (05/28)
  • 娯楽的な小咄 50 さらなる沼だ、はまれ! (05/28)
  • 娯楽的な小咄 49 それは修羅の道よ (05/28)
  • 娯楽的な小咄 48 史上最強の沼 (05/28)
  • 娯楽的な小咄 47 まずは歩こう! (05/28)
  • ご加護なカンジ 10 (05/28)
  • やらない夫とまどかタイタス 第62話 (05/28)
  • 二人はヒャッハー世界の何でも屋 季節ネタ(周回遅れ) (05/28)
  • やる夫は魔導を極めるようです 小ネタ「アインズ様のオシゴト」 (05/28)
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 #78 (05/28)
  • 国際的な小咄 7177 あきれて言葉も出ない (05/28)
  • 国際的な小咄 7176 たまには韓国関係で癒しとなる話でも (05/28)
  • 国際的な小咄 おまけ 選挙という民意 (05/28)
  • 国際的な小咄 7175 日本のプロレスガラパゴス? (05/28)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その98 (05/27)
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 コミュ レヴェリー (05/27)
  • 国際的な小咄 7174 韓国という国を日本でわかりやすく言うと (05/27)
  • 国際的な小咄 7173 直接民主主義について、とりあえず恩師とかその他もろもろの話をまとめて集めると (05/27)
  • 国際的な小咄 7172 リアリティ番組について (05/27)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ26「神の降りる島」 その1 (05/27)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG キャラメイク21 (05/27)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ25「ゾンビ・ユートピア」 その12 (05/27)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 51 (05/27)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 50 (05/27)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 49 (05/27)
  • ご加護なカンジ 9 (05/27)
  • 国内的な小咄 420 山梨のほうとうの好き嫌い (05/27)
  • 国内的な小咄 419 山形ラーメン王国 (05/27)
  • アカガネ山のやる夫 お話その21:始祖組のお部屋(昼番組) (05/27)
  • やる夫は吸血鬼と共に歩むようです 第66話 一歩先へ(後編) (05/27)
  • いきものがかりたち 医学トリビア1 がんのお話 (05/27)
  • やる夫の伝説 第二十五話 (05/27)
  • やる夫とかがみは世界を探す エピローグ 英雄たち 後編 (05/27)
  • 国際的な小咄 7171 ろうそくデモ、まとめ (05/27)
  • 国際的な小咄 7170 首をかしげて折れそうになった (05/27)
  • 国際的な小咄 おまけ 黒川さんの件について、ある一弁護士の吐いた毒 (05/27)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その97 (05/26)
  • すまない、転生先が蛮族で本当にすまない 103 (05/26)
  • すまない、転生先が蛮族で本当にすまない 102 (05/26)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2020/4)
    ※完結作品は集計した前の月(3月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1すまない、転生先が蛮族で本当にすまない1やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    2異世界からかえってきたやる夫君のお話2異世界食堂できない夫
    3気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第2部3華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    4英雄を作ろう!4ローグライク異世界転生
    5やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。5やる夫はソロハンターのようです
    6あさねこの小話空間6やる夫は出口のないダンジョンを彷徨うようです
    7あんこ時々安価で鬼滅の刃7やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    8やる夫は魔導を極めるようです8召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    9IT業界のやる夫さん9ドクオが異世界転生したようです
    10やる夫たちでソードワールド10ダンガンあんこ
    11やる夫は淫乱ピンクハーレムを作りたいようです11オーバーあんこ
    12アメリカンヒーローアカデミア12やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    13ダイスに委ねる皇女生活 in エリア1113カーチャンがKidnappedされた息子を探しに出かけるようです
    14アカガネ山のやる夫14やる夫たちは三連星(代理)のようです
    15やる夫はギルドを経営するようです15やらない夫は小さな村の冒険者のようです
    16あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG16レベルを上げるスレ
    17ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱17ニューダンガンあんこV3
    18できない子とSCP18証言と証拠は安価とあんこの後で
    19めぐみんの楽しい独身生活!19やる夫はLVが上がらないようです
    20やる夫は人形使いと呼ばれるようです20やる夫は学園生活を楽しむようです
    21森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠21できる夫達は呪われた地で抗うようです
    22コンピューター様、情報更新は義務です!!22STALKING!!
    23やる夫は竜の人財のようです23やる夫は光を目指すようです
    24イナズマイレブン/ロリ/ショタ24やる夫の野望
    25ドラクエⅤの世界でビルダーズ25キル夫は奪われたPlatinum Chipを探しに出かけるようです
    26カリブの海と海賊たちのはなし26やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    27やる夫は死なせてもらえないようです27金欠ほのぼの冒険物語
    28白頭と灰かぶりの魔女28やる夫は妖精郷を救うようです
    29やる夫はアーランドの冒険者になるようです29やる夫提督と艦娘の日常
    30やる夫は小さくなった名探偵の助手のようです30やる太は異世界日記を綴るようです
    31やる夫がロードバイクに乗るようです31やらない夫が霧の街を攻略するようです
    32やらない夫は集われるようです32魔法少女まどか☆マギカ VS やる夫
    33蒼星石は亡国の王子のようです33北方人民共和国の興亡
    34正義屋さん34やらない夫は宿を再興するそうです
    35やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです35やる夫ファンタジー
    36やる夫がKenshiになるようです36怪獣育成日記
    37ダンガンカオス37Fate/Parallel Lines ブームくんはウンメイを
    38いきものがかりたち38やる夫、デビルサマナーになるってよ
    39やる夫が時をかけて世界を救うようです39やる夫元・提督と元・艦娘の日常
    40ペンドラゴン40主文、被告を懲役【ダイス】年の刑に処す


    過去ログはこちら
    人気ページランキング