スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
毎年忘れる開設記念日
えっいつのまにか七周年……?


ブラウザのアプデの影響なのか若干挙動が変わっててやりづれぇ


Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を自薦のみ再開します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

やらない夫は、ここでヒーローになるようです Scene7. 『繰り返された物語』

目次 現行スレ

309 : ◆Fi4qZzWcBo : 2017/09/22(Fri) 22:30:10 ID:b4c69570
                       -‐…‐-ミ
                 . . . : ´ : : : : : : : : : `: . .
                   /: : : : : :, : : : : : : : : : : : : : : : . .
                  , : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、
              /: : : : : :, : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ
                /: : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .
              ' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : , : : : : : : : : : : : : : .
             i : : : : : l : : : : : : : : : : : :./:./ イ : : : /|: : : : : : : :i
             . : : : : : |: : : : :.|:! : : : ://: / /i|: :.:.:/ :|: : : |: : : : !
           . : : : : : : : : : : :从: :/ // / |:.:.:/  |: / :|: : : :.;    この佐々木本当に可愛い
.             . : : : : : : : : : : :.:|,,xfテ示ミ' /' //x=ミlレ: :/: : :.ノ    
              ノ : : : : : : : : : : : |《 ト忙 ソ}〉/    ィうハ 》: : : Y´      見た瞬間に"ときめき"を思い出す
          , . : : : : : : : : : : : :八`乂こソ      乂リ'/ : : : |      
.          〃:.:|: :.|: : : : : : : : : : : \          ,  ノイ: : : |       投下します、今回は解説回
.          l{: :人: }(: :}|i { ヽ: : : .!:∧          /:.丿: :.从     
          八( ノイ )リ|::V人): 从|:ト     ` ´  イ : : : : /i :.:}
             ノ  八人ノ/ レ八   ,  ーァ爪 八: : :/ノ 从
                      rく     \{. ヘ( ,リ ,リ ル´     )
                  /  \     /^i^V`ー .
               _,r<       \ ∧////|\ ヽ          やらない夫は、ここでヒーローになるようです
             rくi:i:i:i:i      /l∨/lΥ^Y///\}
              /    i:i:i:i:     //////||  |/////i|                   Scene7. 『繰り返された物語』
.            .     i:i:i:i:   \////l|  |///〈 )Y                  Scene8. 『"ヒロイン"の素質』
.           ′       i:i:i:i     Y,//||  |//// 八                   Scene9. 『"主人公"の素質』
           i       Yi:i:i   l///l|  |///〉   ヽ        ´  ̄`ヽ
           |          ゝi:i:i    ̄´   ` ̄      ゚。   f ´       }
           |           /i:i                ヾ\/| r 7      /
           |          i/ i:i:i              ヾ ヽノノノ      /
           |          |  :i:i:i                  こ イ_/   ′
        ノ        |  i:i:i:i                 /、_之__j
.         `ー=ミ      |  i:i:i:i                   /
               「`ー―┬┘ i:i:i:i\              /
              |     |   i:i:i:i  ゚。               /
              |     |   i:i:i:i   。             /
              |     |   i:i:i:i   ゚。       / |
              |     |   i:i:i:i    \   ./ __/
              |     |ー―:i:i:i:i――― .\/:i:i:i:}_
              |     |i:i:i:i:i:i:ii:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i八
              |     |i:i:i:i:i:i:ii:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\





310 : ◆Fi4qZzWcBo : 2017/09/22(Fri) 22:30:31 ID:b4c69570


                                             Scene7. 『繰り返された物語』



              _   _   __           _          
             /::::/ /:::/  /;;;;;;;;::::::i   __  /;;;;;/ /:>
  <::::v'´>   __  ̄ ./::/   __|:::/  /:::::::::::/   ,..r:::::/
  <:::,、:::<,r::> l:::::::::::::i  ヾ/   /::::::::::::/ _  ̄ ̄   <;;;;;イ     __           _
  ` >:,::::<    ̄ ̄          ̄ ̄_i::::|       _     /::::::::/ __  /\  i::::::i
   <:::/ヾ::::>               /:::::::::::::7 __   /::::::i __  二|::| |::::::::::::|  \/ /::::/
                           7:::/7:/ i::::::::/   ̄__./::/ |::::::::::|   ̄ ̄   _/::::/   ○ ○ ○
                           /;;;//;/   ̄    i;;;;;/     ̄           |::::::::/
                                                    ̄









311 : ◆Fi4qZzWcBo : 2017/09/22(Fri) 22:30:51 ID:b4c69570



                __,. -――- 、、_
               ,ィ'-'"´⌒^^⌒`丶丶、
              〃_r冖'⌒^^⌒'ー、_`ヾ'、
             /{ノ         ) ヽ、ぃ
            ノ /// / /  /  /}  i`、} 、    放課後ですぅーーー!!
            \{ l i i,l+‐-/,ィ/‐リ-、 l | |l >
             | l |__l ィ=ミ´ノ ィ=ミ ノ/ , l イ    時間に縛られることなく、
             从ト トi、::::  ,  :::: メ/ノ,イ lト、   心おきなく文化祭の準備するですよ!
             / ク、下ゝ、 ー一  彳彡イl l lトミ 、
             / ノ/〈`ヽ``ニ=y=<ノ`l '、 l l l \ヽ、
          __/ノ / ,八、 ,'´  /  ヽ 入ヽヽ、l l \\
       , '´イン /r'´、,:'^"'-、_ {、  _l,.,.,._ `ト、ヽ、  \\
      / /ノ / ゝ、 /^'t、,_  `'}ー'"   }  } ヽ 'ー、  \\
    ,イ / ノイ/  l У   `'ー人-‐ ''"~´'、_ノi、丶、 `ヽ、.ヽ ヽ
   / /,r'  ノ /   ,ト/      /三、    ヽーt、 ヽ  ヽ ヽ ヽ
  / / /  ノイ   / ノ      / | | 、    ヽ  l   ヽ  ヽ ヽ ヽ
 l l {   }/   l        / | | | ヽ      ヽ .l   {   〉 ヽ l





312 : ◆Fi4qZzWcBo : 2017/09/22(Fri) 22:31:29 ID:b4c69570




.     / ̄ ̄\
.   /        \
.    |  _ノ  ヽ、. .|   授業終わったなら俺は帰るぜ
.   !. (一)(ー) |
   , っ (__人__)  |   ……とはいかないんだろうな
.  / ミ) `⌒´  /
.  / ノゝ     /
  i レ'´      ヽ
  | |/|     | |



    /ノ´: /: : : : : : : : : : : : : :i: : : ::i: ::ヽ: : : : : :\   \
   /": : :/: : : : : : : : : : : : : : ::|: : :|: |: : : ヽ: : : : : : :ヽ  /
  /: : : ::/: : : : : : : : : : : : :/:/}: : i: :|: : : : :ヽ: : : : : : :V
  /: : : : :|: : : : : : : /: ::/:: / /: :/: / ヽ: : : : }: : : : : : :l
`.{: : : : : :|: : : : : : : : ::/.// /://:/-―--:、; |: : : : : : :|
 |: : : :{: : |: : : :,斗ァ''フ"  /"  //    \ヽ|: : i : : ::|    当たり前ですぅ
 |:i: : :i: : :l r彡"´    "   /        }: :ノ : : ::|
 l: i: : { : : l |     __,..    /  ''ェ;___,ェ; /: : : : /∧    悪役との戦いも始まってない今、
.  ',ヽ: : : : ヽl ,r==="         ̄ ̄ ./: : : :ノ/  l    私達がすべきなのはこの日々を精一杯楽しむことなんですから
   \\: : : \        !       /, r '´ }: : :ヽl
   |: : : { `ー >              /{ * }: :  ヽl   日常パート、ってヤツです
   |:/: : { __ i/ ヽ             ./: {   }:_:: : : : l
.  //: : : :{  "iヽ { :ヽ、    ⌒   /:__ : { / ノ: : : : :.'.,
  l/: : : : : :} r-┘、: ::r`vr‐ -  ´|: : : | _」_{./  ./: : : : : : : '.,
 /: : : : : : : { `ヽ、 ヽ.L._ヽ.    レ'V__ ヽ/: : : : : : : : : :'.,
/: : : : : : : : r ト *|ヽ/ ノ ヽ.'、  / { (___  〕r、_: : : : : : : '.,
: : : : : : : : :∧.l.}  }〔 ´ / ヽG=ニ:|(    ./r'/rく: : : : : : : : :',
: : : : : : : ::/ )|.ト}  }ヽ    へ)|ノ\.{ |/ーi  /`./ ( ヽ: : : : : : : : ',
: : : : : : : /  .)|.「.) .} ∧     ) 7 .ヽ |    { フ  |  ヽ: : : : : : : : ',



   / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( ●)(●)
  |     (__人__)   ……それがこの世界の考え方なんだろうし、
  |     ` ⌒´ノ   今更文句は言わないけどさ
.  |         }
.  ヽ        }    そもそも文化祭の準備って、
   ヽ (\    ノ、    何日も前からやるようなもんだったか?
   /  \\く} j
   |  〈 ̄ ゙ヽ ヽ
   |  .に    }
   |   (___,ノ




313 : ◆Fi4qZzWcBo : 2017/09/22(Fri) 22:31:49 ID:b4c69570


   ̄:.:.:.:.:.:.:.......
  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>
  :./:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
  :.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:./:.:.:j:.:.:.:.ヽ
  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i!:.:.:.:.:.:.
  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.j:.:.:.:.:.:.:.
  :.:.:.′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./|:.:.:.:.:.:.:.:.      まぁ、本当なら今くらいの時期はトップの人が動いてるくらいで
  :./:.:.:.:.:.:.:.′:.:./y \:.:.:.:.!:|:.ハ
  :V:.:|:.:.:.:.:.:l:.:./ ′ l}:.:.:.:ノ!:|:.:∧     クラスを挙げての準備、なんてのは前日くらいからか普通だけどね……
  Y:.l:.:.:.:.:.:l{:.! ゙ミミry:.イ:./イ:.:イ} ヽ
  ′:.:.:.:.:.:ハ{   ゙ ′´ ′:.l
  :.:.|!:.:.:.:.:.| ゙゙    (:.:.:.:.:リ       友ちゃんがあらゆる仕事をみんなに割り振ったんだよ
  :.:.|:.:.:.:.:.:|         ゝ:.:.i|
  :.:.|:.:.:.:.:.:|  ,   /:.:.:.:.|       『一部だけが楽しんでも意味がないから』ってね
  :.:.|:.:.:.:.:.:|  `」⌒┤:.:.:.:.:.|
  :.:.|:.:.:.:.:.:|  l ′ ハ_:.:.:.:八
  :.:.|:.:.:.:.:.:|ー i |  j /  ノー、 `
  :.:.|:.:.:.:.:リ  | ー / /  / ー,
  :.リ:.:.:.:./   |  ー/  / ,イ!
            |    lー/_ /j
         、   !    /



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)   割り振ったって……
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ   そんなことして意味があるのか?
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l





314 : ◆Fi4qZzWcBo : 2017/09/22(Fri) 22:32:22 ID:b4c69570





             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ヘ
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
            /:.:.:.:.:.:.:.:.:. : :l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
        /:.:.:.:.:.: :ト、l: : :ト、:.:.l:.:.:.: : :/  ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :l   一つはさっき友ちゃんが言った通り
         l:.:.: l:.:.: :|:十 ‐ト、∨:.:.:.:.:./ , - ――‐:.:.:.:.:.:.:.:.:. :|
         |:.:. :|:.:. :ヘ.:| ヾ  ヘ:. : :/    Ⅵ:.:.:.: :|:.:.:.:.: : :|   『日常を楽しむため』だと思うよ
         l:.:. :l:.:.:.:ハ!ィ示ミ、 ハ: /   ,ィ示ミ、 ',:.:.:.:|!:.:.:.:.:.:.:|
         :.:.:.ヽ:.|ヽ l {rし.:リ  }'     {rし.:リ 〉:.〃:.:.:.:.:. :|   
         i:.:.:.:.:ヾ:r: l ゞ ゚ '      ゞ ゚ ' /:/イ:.:.:.:.: : :l|   今の平和な時間をとにかく楽しむことで、
         |:.:.:.:.:.:.:.ゝヘ      ,         /}:' /!:.:.:.:.:.:.:从   シリアスな展開が始まってからを乗り切るエネルギーにする
         /.:ィ :|:.:.:l:.:.|:.ヽ.   、   ,   /:. :/: |:.:.: :|!:.:ト ヘ
          /' ハハ:.l:|!: l:.:.:.:.:..、         イ:. :/:. :从/:ハ:.:l `\ 余程硬派な物語でもない限り、そういう時間は必要だから
           }ヘ|乂:.: .   ´>  < `|:.:ハ:/ /イ .}/
                ..:.:´〉           |/ 〈`:.:.:.:.... '
             ...:.:.´:.:. :〈  - 、  , -    〉:.:.:.:.:.:.:.`ヽ
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:. :ヽ           〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ
           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〈               /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ





315 : ◆Fi4qZzWcBo : 2017/09/22(Fri) 22:32:45 ID:b4c69570




        /            /        }
        ///             /    /, ,1
.     / //          l |   //    // / |i
       //〃     ..二Ll.__ j //    // / lハ  |l    そしてもう一つは――
.      // / ,/  j/   / j i /「フ!   /斗ャ冖jT7¬=
     // /!i l|  /l|   / /| ///|   / // / }|  }l     私の推測に過ぎないんだけど、
     / | l| //|  ,‐ァ≠≡ミ !  / /厶≠=-lL,刈     『みんなに役割を与えるため』かな
     〃  j.l.| /l |  / ヘ K 刈 l.|. /  / K乃ハ7ナテ‐/
   // l  川 /llll|l / { |弋zツ j/    弋_z ヅ// ///   物語には殆ど関わらないようなクラスメイトに、
   / l | ' /| lll}l |/,ヘ. V                 / ////   ほんの少しでも役割を持ってもらう
.      | | /ll|}l|lllll!lll|ll≧、      !      〃 j////
     j | /jlll|l|///jlll|l|lllllヘ.    .._  _.    〃 /////   『モブなんて役はない』っていうのが友ちゃんの持論だから
.       j/  ll|/// l| l| |lllllllll\       / , //////
.     /  ll|// !八l| |lllllllllllll}:h、_    </ ////////
      >‐-ミ/  jj,ノll|v{VvV  ヾ^  /// /////////
.    /     \        /       / ////// '//
    /        `ーァ''" ̄         {  /// '   '
   ,′        K) .._        |l / ゝ..__,.-‐
   }         ム)    ̄        |/ _ ,..  {ワ
   ,′      ヽ}   }____,. -‐=≡=- ,,_      イ
.  /       j   / // //// //   // ̄ ̄\|
 /         ノ   { // //// //   // ///   }




316 : ◆Fi4qZzWcBo : 2017/09/22(Fri) 22:33:02 ID:b4c69570
/         ノ   { // //// //   // ///   }





            , -‐‐',二二二,'ー-、_
          ,.ィ´ィ'´ ̄   ※ `ー-、`ー、
          //※, -― '´ ̄ ̄`ー-、 `ヽ \
.      / /,.ィ':´: : : :./: : /: : : : : l: `ヽ、 ヽ. ヽ
      /  /: : :/: : : :/: : :/:./: : : : :.:/l: : : : :`ヽ  ヘ
    /   ,': : :.l: : : /l: :///: : : : : / !: : : l: : :.',   ヘ
   /    !: : :.l: :./-l:/-、 /: : : :/-‐‐l: : :.l: : : :l.   ヽ
  ヽ     !: : :.l:/ _l'_  i: : /  __ ヽ: :l: : : :.!  /
    `ー-!-ト、: : l ,イん示' l/  ´ム:::ハヽ`l: : : :,'_,ィ'´      二人ともー! 何こそこそ話してるですか!
        !: :lヽ: :.!ヽ辷 リ ′    .辷:::リ'´/: : ://:.:|
      i: : :! ヽ: ! ´ ̄   ,    ̄` //:/ /: :.l        さっさと自分の仕事を見つけるですよ!
       !: : :!  lヽ  """ r――、 """//: / /: : :.l
      ,': : :l ※l: :ヽ   l    l    // /: : : : l
     ,: : : :l  l: : : :> 、`ー‐ '´, .< '´※/: : : : : l
    ,': : : :l   !: :..:_:r┤` ' ´ l>、:/   /: : : : : : !
    /: : rヘ, -、,ィ' ´ .,ィ=`≧圭≦=/   /`ーrヘノヽ:l
.   /:.,.ィノ / 〉´  //  //ヾヽ_/ ※ /  〈 l! ノヽ!
  //::::::〉 〉r‐'.  〈〈   //}} }}ヽl    l   ノ l! `i:::::i!
. /:i::::::〈 l 〉    ゞ=彳 }} }} `l    l  .(  〕 ノ:::::',i
../: ,'::::::ノ / ノ         }} }} l    l  ノ l 〕:::::::!l





                       ̄ ̄ :.
                  ´         ハ  : :`
               /            |  : : : : :\
            / ,      /     .:|、: : : : : : : :.
.           / /             . : :| \ : : : : :i: .:.
          / /     |    . : : .:'  ∨ : i :|: : :.    はいはい
.           ′ i      : |   . : .:, 厶 ― , : ハ:| : : :.
          i  :|   { 厶斗- . : : イ/     Ⅳ :リ i : :i   さて、今日も便利屋として御用聞きでもしてこようかな
          |  i|  /{\.:.| \.:./ノ′ 笊_示㍉ i‐〈: : :|
          | 八 :从 笊_示 )'      V:rソ: : :|ァノ : :′
          ∨  \ トヽ V:rソ           i.: .:|イ: : i   
         |  . : :人 ,ヘ     '     从 八:.:.i.:.
         | : i : : 、介:込、   ー   '  イ:/: : :从:ト乂
         | 八{\{\ト、(ハ≧o。 _ イ iノイ:イ   )
.          ノ′ ` `       i      !
                    ′    丶
                ry  ´        `  ry
              ,..::::::ヤi   ̄ 丶  " ̄     ヌァ::::>x
                /.:::::::::ヤi             ヌァ::::::::::::::::i
           〈 ::::::::::/辷メ辷メ辷メ辷メ辷メ::::::::::'::::::: |
               :::::::/:―:::-:........,.....,......:-:::―:':::::::::::::::::::∧
                i:::/.::::::::::::::::::::://:::::::::::::::::::::::::::':::::::: /:: |
                |:::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::イ::::::::::::::::::|





317 : ◆Fi4qZzWcBo : 2017/09/22(Fri) 22:33:39 ID:b4c69570


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)     ……ふーん
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ     モブなんて役割はない、ねぇ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \










     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \    
   |    ( ー)(ー)   だったら、クラスメイトの誰かを主人公にした方が
.   |     (__人__)   よっぽど役割を与えられると思うが……
    |     ` ⌒´ノ 
   .l^l^ln      }    無理、なのかねぇ
.   ヽ   L     }    モブが他の役になるなんてのは
    ゝ  ノ   ノ 
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ



318 : ◆Fi4qZzWcBo : 2017/09/22(Fri) 22:33:57 ID:b4c69570


               -―─- 、
           /         \
         ′  ⌒    ⌒   ,
          i  ( ―)  (― )  i    有り得ない話ではないお
          |     (__人__)    |
          、           ノ    ……というより、『よくあること』とすら言える
      ⊂⌒ヽ  >       <_/⌒つ
       \ 丶′             7
        \ ノ           ト、_/
.            ′           |
.          i           |
         乂         イ
            | /ー―一 、 |
           し′     、_j






     ., ──‐、
    /     \
    |     _ノ  ヽ            あぁ、ライバル
   |     ( ●) (●)    
   |       (__人__) , -―ーっ     『よくあること』、ってのはつまり……
    |     ` ⌒´ノ ( ゝ彡 ̄
   . ン         }  |. |
  /⌒        ノ  .|,  |
 /   ノ   _ィ ´ー‐ィ'  |
../   /    r_____ ノ
/   /      |i





     ____
   /      \          一番よくあるのは、
  /  ─    ─\         ちょい出しの端役だったキャラが思いの外
/    (●)  (●) \       『気に入られる』ってパターンだお
|       (__人__)    |
\   ⊂ ヽ∩     <       そして何度も登場して、脇役くらいにはなってる、とか
  |  |  '、_ \ /  )
  |  |__\  “  /         ま、こういうのは長編に多いお
  \ ___\_/






319 : ◆Fi4qZzWcBo : 2017/09/22(Fri) 22:34:24 ID:b4c69570

      __     ━┓
    / ~\   ┏┛
  / ノ  (●)\ ・
. | (./)   ⌒)\     気に入られる?
. |   (__ノ ̄   \
  \          |    メイン役の奴らに、ってことか?
    \       /
.      \  ⊂ヽ∩
      /´    (,_ \.
       /       \. \
      ./   /       |. \ソ
    (  y'      .|






   / ̄ ̄ ̄\
.. / /     \ \     いいや。
/  (●)  (●)  \    『作者』や『読者』にだお。
|    (__人__)    |
\    ` ⌒´    /   
/              \




320 : ◆Fi4qZzWcBo : 2017/09/22(Fri) 22:34:41 ID:b4c69570


                / ̄ ̄\
.            / ノ  \ \
.            |  (●)(●) |   『作者』や、『読者』……?
             | u (__人__)  |
      _ __       |   ` ⌒´   |
.   r( \\r、  ‘,      ノ
    \\\ヽ}    ヽ      /
   r─ヽ `   ヽ  /     '⌒ヽ
     ̄`ヽ     \|   /   ノ
         \____ \_/   /|
           \   /  |
             | ̄       |



         _____
      ,..-''"´           `''-,,
    ./                \
   ./                      ヽ    あぁ、そっか。
  /  ___     ____   ',
  ,'   ____        ____    ',   そういや結局、この世界のことは殆ど教えてなかったお
  l   l ●   l       .l ●   l    l
  l   ヽ、_ ノ      ヽ、_ ノ     .l   ……こういうのはヒロインにやって欲しいんだが、
  ',                        ,'   まぁ、正直俺の方が事情通だから仕方ない、か
  ',       (__人__)      /
   ヽ、     └――┘       /
    ._`''-..,,_    ̄ ̄    _,,..-''"_
,..-''"´                    `"''-..、






321 : ◆Fi4qZzWcBo : 2017/09/22(Fri) 22:35:00 ID:b4c69570


      ____
    /      \
   /  ─    ─\    主人公、この世界のことについて、
 /    (一)  (一) \   どのくらいのことまで知ってるお?
 |       (__人__)    |
  \      `_⌒ ´  /   知ってる、じゃなくても推測とか印象でもいいお
.  ノ    / )ヽ   く
 (  \ /__ノi ) , )
. \  ゙ / ヽ ヽ/ /
   \_/    \_ノ



         ,, -─- 、._
       /      ヽ
.      |           |   えっと……そうだな
.       |   ノ  ヽ、  .|
.      |  (●)(●) |   ここは『物語の世界』で、
       |  (__人__) |    それぞれに役があって、物語のストーリーをなぞってて……
       ヽ  `⌒´  ノ
       /   ∩ノ ⊃  ヽ,  それから後は、『物語のルール』ってやつがあるってことくらいだ
.      {   / _ノ     }
       |  /   /   ィ  |



           ____
         /      \
        / ─    ─ \      ふむ……そんだけ知ってりゃ充分だお
      /   (●)  (●)  \
      |      (__人__)     |     というか、この世界の住人でも、
      \     ` ⌒´    ,/    それくらいしか知らない奴らはいっぱいいるお
     r、/          \r 、
     |:l1             l;l:|   ――ただ、一つだけ知って欲しいことがあるお
    /|` }            { ´|ヽ
    ノ `'ソ              ゝ' `ヽ、
  /´  /               ヽ、 ヽ
  \. ィ                   个‐´
      |                  |







322 : ◆Fi4qZzWcBo : 2017/09/22(Fri) 22:35:34 ID:b4c69570







              ._____
         ,,.. ' ´            `・ .,
       ., ・´                \
     ./ /7 ̄i=、_  ヽ ヽ          \
      /.  ,イヽ.,'  .l  !`ヽ } }          ',    ――この世界は創られたものだ、ということ
    ./..  l  〉  丶 l  |ヘ            .',
.     l   ノ ,'      丶i        /      l   この世界の大前提とも言うべきかお
.     l   〈  l         |     /;;;;,,,,      l
.     {  ...|             | 、_ィ´;;;;;;;;;;;;;;;;;;    }
    ',   .l          ,'    ヽ         /   勿論、この世界を創っているのは、
    ..', ノ `ヽ        .,'     }      /    『外の世界』――主人公にとっては『元の世界』の住人、だお
.       ヽ〉、_l__     .,'人    ノ     /
   _,. < .r'´    `ー-、.,'_  ー '   ,. < > .,_
. <    .,'           .ヘ、     ,. <   /   > .,_
     .,'           ヘヘ  ∧   /        > .,
    /              ヘl.  | マ /               \
   .〈                 ヘ. |  ∨
    V ̄`ー-、          .! |










323 : ◆Fi4qZzWcBo : 2017/09/22(Fri) 22:35:49 ID:b4c69570



   / ̄ ̄\
 /     _ノ \
 |      ( ●))   俺の居た世界の奴に創られた――
. |       (__ノ_)
  |       `⌒ノ  つまり、本当に『物語の中の世界』、ってことか
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |




     ____
   /      \
  /  ─    ─\    理解が早くて助かるお
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |  『外の世界』の住人が考えたり創った物語を、
./     ∩ノ ⊃  /  『物語の世界』の住人である俺達が演じる
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |    そういう構造になってるんだお
  \ /___ /




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( 一)(●)
 |     (__人__)   演じる?
  |     `⌒´ノ 
  |   ,.<))/´二⊃  今までも何回か聞いた言葉だけど、
  ヽ / /  '‐、ニ⊃  まるでドラマの俳優みたいな言い方だな
  ヽ、l    ´ヽ〉
   ,-/    __人〉   
  / ./.   /    \
  | /   /     i \
  |"  /       | >  )
  ヽ/      とヽ /
   |       そ ノ





324 : ◆Fi4qZzWcBo : 2017/09/22(Fri) 22:36:09 ID:b4c69570



               -―─- 、
           /         \      まさにその通りだお
         ′  ⌒    ⌒   ,
          i  ( ―)  (― )  i     この世界の住人は『俳優』――
          |     (__人__)    |
          、           ノ     物語自体とは違って、
      ⊂⌒ヽ  >       <_/⌒つ   俺達自身はそれぞれの物語で創られてるわけじゃない
       \ 丶′             7
        \ ノ           ト、_/    その物語や『作者』の意図に合った者が、
.            ′           |      それぞれの役にマッチングされるんだお
.          i           |
         乂         イ
            | /ー―一 、 |
           し′     、_j










.     / ̄ ̄\
.   /        \
.    |  _ノ  ヽ、. .|   ……正直理解が追い付かないが……
.   !. (一)(ー) |
   , っ (__人__)  |   なんだか、俺のイメージとは全然違うな
.  / ミ) `⌒´  /
.  / ノゝ     /    キャラクターは作者が創るんじゃなくて、
  i レ'´      ヽ    元々いる中から選ばれてるなんて
  | |/|     | |




325 : ◆Fi4qZzWcBo : 2017/09/22(Fri) 22:36:40 ID:b4c69570


      ____
    /       \      まぁ、誰かが明言してるわけでもないから、
  /   -‐´ `ー\     俺の推測でしかないと言えばそれまでなんだけど……
/     (●)  (●)\
|        (__人__)  |   で、ここで本題に戻るお
\      ` ⌒´  /
  >     ー‐  <     『役が替わったりすることはあるのか』ということについて
. /      / ̄彡ミヽ、
/    ヽ /  / ヽ  ヽ
ヽ.    Y  /   |  |
 ヽ     ノ    ヽ ノ















.            ________
        /            \
.         /               \       結論から言えば、あるんだお
     /              ´ ̄`    ´ ̄`
    /                          \    キャスティングは、必ずしも完璧じゃない
..  /               /     ヽ   /   ヽ
   |            ゝ  ー' 丿  ゝー'  く   お前に創作の経験があるかは知らないけど、
   |                   /   ハ  ヽ  |   物語を創る上で、『このキャラだとうまくストーリーが回らない』
   |                    ゝ_ノ ゝ__ノ  |   ってことでボツになったり作り直されたりすることはままある
   ヽ                       `´ ̄`´  /
    \                         /
        >           ヽ  _____/
      /                ヽ



326 : ◆Fi4qZzWcBo : 2017/09/22(Fri) 22:36:59 ID:b4c69570

     ____
   /_ノ  ヽ、_\     そんなとき、その物語は一度失敗になって……
  /( ─)  (─)\    キャラやストーリーが変えられて、新しく始まり直すんだお
/::::::⌒/)/) ⌒::::: \
|   // /      |  ――お前が主人公になったのも、そういうことの一つなんだお
\ | /  二二)    /   ま、ちょっと特殊過ぎる事例なんだけどさ
/ i   r‐一'     \




    /  ̄ ̄\
  /      ノ ヽ
  |::::::     (● )    ……前の主人公のときに、
.  |:::::::::::   (__人)
   |::::::::::::::   ⌒ノ   一度『失敗』しちまったってことか
.   |::::::::::::::    }
.   ヽ::::::::::::::    }
    ヽ::::::::::  ノ
    /:::::::::::: く
    |::::::::::::::  |
     |:::::::::::::::| |




327 : ◆Fi4qZzWcBo : 2017/09/22(Fri) 22:37:21 ID:b4c69570











   /   `ー--‐‐イ                        \     一度なんてものじゃない
.  /      ゝ                             ヽ
.  |      /                               |    ――この物語は、100回以上失敗している
.  入____ノ                                 |
  ヽ                                      /   
   \                                  /
     \                               /













328 : ◆Fi4qZzWcBo : 2017/09/22(Fri) 22:38:26 ID:b4c69570


     / ̄ ̄\
    /   _,.ノ  ヽ、_   
    |    ( ○) (○)     ッ、100!?
   | U  (___人__)
    .|       __ノ__     100回以上もこの物語が繰り返されてるってことか……?
    |     _/ ___\ヽ_
     、    '-/____ヽ  |   そんなにうまくいかないなら、普通物語自体をボツにするんじゃ……
     ノ 、 ._'-〈  、ヽ  |
    ,´         ヽノ}   |
   /          {   /
  ./  /       /   {




              _____
                /    ::::::::::::::\
           /      ::::::::::::::::::\       『作者』は、余程この物語を完結させたいんじゃねーかお?
         /         ::::::::::::::::::::::\ 
        /         :::::::::::::::::::::::::::::::\    ……因みに、失敗した物語は全てバッドエンドだった
      /          :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        |            :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  恐らくだけど、この物語はハッピーエンドが想定されていて
       |         ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
       \         :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  ――そして、今までの俺達では、ハッピーエンドにする実力がなかった
         \      :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
          /    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈









      ____
    /     \
   /  ─     \    だからこそ、主人公が替わる、なんてことが起きたんだと思うお
    ' (●)       \
  (l、__)          |   流石に作者の意図なんてわかんねーし、
    ⌒´         /   そもそも外の世界から来た奴が主人公になるなんてのは、
   `l          \   これだけじゃ説明がつかないけど
    l           \




329 : ◆Fi4qZzWcBo : 2017/09/22(Fri) 22:38:52 ID:b4c69570



          , --────-- 、
        /           \
       /              \
     /                  \
    ./         ───     ──\
   /                        \     じゃあ、昨日言われた
  |         //:::::::::丶\  ://::::丶丶   『ハッピーエンドにしなきゃ帰れない』ってのは……
  .|        | {:::::::::::::::::|  |  | {:::::::::::::| |
   |          \ヽ:::::::/ /   \ヽ:::::::ノ/
   .|             ,/    |      \
    |            |     |     |
    |            |     |     |
    .|             \__/\__/
    |.             ヽ  , ─ 、 ノ '
    .|                           /
     |                          )
      丶                         l
      \                        )
       .\                  /
        ヽ                /
        /                く
        |                 ヽ



               -―─- 、
           /         \
         ′  ⌒    ⌒   ,    そうじゃなきゃ物語自体が終わらない、ってことだお
          i  ( ―)  (― )  i
          |     (__人__)    |    物語が終わらない限り、
          、           ノ    俺達はその物語を演じ続けなきゃいけない……
      ⊂⌒ヽ  >       <_/⌒つ
       \ 丶′             7  でも終わりさえすれば、元々外の世界の住人であるお前は
        \ ノ           ト、_/   流石に帰れるだろうってことだお
.            ′           |
.          i           |
         乂         イ
            | /ー―一 、 |
           し′     、_j





330 : ◆Fi4qZzWcBo : 2017/09/22(Fri) 22:39:36 ID:b4c69570





   / ̄ ̄\
  /ヽ、_    \
. ((● )     |  ……俺が『作者』とやらに主人公失格と判断されて、
. (ノ、__)      | 
 .|⌒´       |  それで物語から外れるっていうのはあり得ないのか?
.  |        |
.  ヽ      /
   ヽ     /
   .>    <
   |     |
    |     |



         ____
      /       \     残念だけど、無理だお
     /  _,  、_ \
   /  ( ―)三(― ) .\   『キャラクター変更があった場合、
   |   '" (__人__)"'   |   元々その役をやってた奴はモブや別の役になる』
   \    ` ⌒ ´    /
   /ゝ    "`     `ヽ.   そういうルールになってるんだお
  /              \










       _-―――- 、._
     ,-"´          \      だから、元主人公もこの世界のどっかに居る筈なんだお
    /              ヽ
    ./       ::::::::::::::::::::::::ヽ    ……全く、何してやがるんだか
   |      :::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    l       :::::::::::::::::::::::::::::::::;l   クラスメイトAだろうが通行人その1だろうが
   ` 、        (__人_) .;/   さっさとあのニヤケ面を見せろってんだ
     `ー,、_         /   
     /  `''ー─‐─''"´\





331 : ◆Fi4qZzWcBo : 2017/09/22(Fri) 22:40:04 ID:b4c69570

         ,, -─- 、._
       /      ヽ
.      |           |   ……全くだよ
.       |   ノ  ヽ、  .|   勝手に連れてきやがって、責任とれっつの
.      |  (●)(●) |
       |  (__人__) |   (そうか……こいつらにとっちゃ)
       ヽ  `⌒´  ノ   (元主人公は100回以上の物語を共にした仲間……)
       /   .,_,, '  ヽ,
.      {           }  (主人公じゃなくなっても、会いたいんだろうな)
       |  i     ィ  |





332 : ◆Fi4qZzWcBo : 2017/09/22(Fri) 22:40:35 ID:b4c69570




          . -─‐- 、
      /        \
     / ̄       ̄   ヽ.
      / >    <     ハ,4L_   おっと、うっかりおセンチな空気にしちまったお!
     :  (_ , 、 _)      ノ  /
     ゝ.  `ー'    _ <  /    言っちゃいけないこととかも言った気がするけど、
      >,ー一 ""   ,/     ぶっちゃけ今は物語に関係ない時間だからどうでもいいお!
   , <´ /         /
   1  _ イ        |
     ̄_i          ∧
     .´              `ー-.
    i     r‐- -‐、       i
    ゝ、_i      `ー─一'



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)    は?
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ    物語に関係ない時間って……
.  |         }
.  ヽ        }     さっき『日常パート』がどうこうって言ってなかったか?
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l



        ____
      /⌒  ⌒\      日常パート自体は『放課後も文化祭準備頑張ってる』
    /( ●)  (●)\      くらいの描写で終わってるお!
   /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
   |     |r┬-|     |   俺達だって生きてるんだから、
   \      `ー'´     (⌒)   物語に描写されない時間くらい必要なんだお!
    >          ノ ~.レ-r┐、
   /          ノ__  | .| | |
    |          〈 ̄   `-Lλ_レレ
    |          ̄`ー┬--‐‐´






333 : ◆Fi4qZzWcBo : 2017/09/22(Fri) 22:40:53 ID:b4c69570


       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)    ……そうか
     |     (__人__)
     |     ` ⌒´ノ    (相変わらず、よくわかんねぇ世界観だな……)
       |         } \
     /ヽ       }  \ 
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)



     ____
   /⌒  ー、\    ま、ちっとは描写に色付けするために
.. /( ●)  (●)\   俺達も準備頑張ってるところ見せてやるお!
/::::::⌒(__人__)⌒:::::\
|     |r┬-/ '    | 実は暇な主人公に仕事を持ってきてやったんだお
\      `ー'´     /





334 : ◆Fi4qZzWcBo : 2017/09/22(Fri) 22:41:19 ID:b4c69570


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)    あぁ、あのヘンテコメニューの作り直しね……
.   |     (__人__)
    |     ` ⌒´ノ    どっから手付けていいかもわかんねぇ程めちゃくちゃだな
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ



       ___
     /      \   ウガー
  ,---、  \    /\―、
.  l   l  (●)  (●) \ |   ヘンテコとは失礼な!
  |    |    (__人__)    | |
.  |   |   |!!il|!|!l|   / /   あと作り直しじゃなくてただの改善だお!
   ゝ     |ェェェェ|   ノ    銀河の味を再現した『銀河コーヒー』は変えさせないお!
   \         /
    /          |                                 (銀河の味ってなんだよ……)>主
   /          |





335 : ◆Fi4qZzWcBo : 2017/09/22(Fri) 22:41:55 ID:b4c69570



             _,、 -‐‐- 、_
          , ィ'´  *__ *  `ヽ、
.         / * ,ィ'´ ̄: : : : : : `ヽ、 * `ヽ
       /  /: : : : : : : : : l: : : : : :ヽ、  .l!
.       / /*/: : : : : : : : : : : :lヽ: : : : : : :ヽ*.lヽ     主人公、こいつの考えたものを
.    / .i /: : : : l:l: : :/ : : /  ヽ: : :l: : : :l l \    一から十まで白紙に戻す許可をやるですよ
.   /   l l: : :l: : :l:.l:.://l:/ー'´__ヽ: :l: : :.:l .l ._,ゝ
.  ` ̄ ̄l.*.l: l: l: :lィモハ、 / イんハヽ:l: : l:ll *.l´     で、ライバルちょっと来やがれですぅ
        l .l、:ヽヽl弋:ソ    弋:ソ /: /:l/!  l      おめーに仕事をやるですよ
      l  lヽ!ヽヽ    ,     .//://.l * l
      l * l /: :`ー`-.  ゝ   ///: : l  .lヽ
      ノ  ノ: : : : : : : > - - '´: : :´: : : : l  ヽ:.\
.    / /: : : : :.,ィj''''´\_/ `''''ijヽ、:.: :.l *  \:.\
  / *.//: : : : :/::ij ,ィ==ヌ==ュ、ij:::::ヽ: :ゝ、.   〉: :.\
.  \/ /: : : : /:::::ij.《  〃ij!ミ、  》ij::::::::ヽ.、: \/: : : : : \
     /: : : : 〈:::::::ij ゞ" ijij ゞイ .ij:::::::::::〉.\: : : : : : : : : : \






        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\      俺の仕事はこの素晴らしいメニューに
     /    (__人__)   \     主人公の力を借りて更に磨きをかけることだお!
      |       |::::::|     |
     \       l;;;;;;l    /l!| !   他の仕事なんてする気はねーお!
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl



336 : ◆Fi4qZzWcBo : 2017/09/22(Fri) 22:42:12 ID:b4c69570





/:::.:::.:/  /、// /:/.:.:.:./.:.:.:.:.:.:./ .:.:.: / .: } .:.:.:,ハ.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.\   \
、:::.:::.:/   ,'ヽ'イ.:.:/.: /.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:./ .:.:.: / .: / .:. /: ヘ.:.:.:.: ヽ.:.:.:.:.:.:. \   ヽ
::\::,'  __i! /.:.:.:/.: /.:.:.:./ .:.:.:. / :.:.: ,イ .: /.:.:.:∧ .: ヘ.:.:.:.:.:.',.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ  ヘ
:::.:::/ ,.イ.:.,レ.:.:.:.:.!.:./.: / .:.:.:. /.:.:.:. // : / .:. ,ハ丶.: ヘ.:.:.:.:.:',.:.ヽ.:.:.:',.:.: ',\ ',
:::.::'<_/.:〃.:.:.:.:.:|: |/ :.:.:.: /__ ∠ ノ:, イ .:. /ーヽ-\_':,.:.:.:.:|、 }.:.:.:.|.:.:.:.!  ソ
ヽ  /.:.:.!|.:.:.:.:.: /--―/__,∠_ // ノ.:.:./  ァ‐\-ヽ\-|::V.:..:.:.:!.:.:.:|/
、 ヽ_,'__|j_,.イ.:.__,. -‐''z ニ_二.ヽ// /.:./   ´ァ',二'_ ニ\ソ、::!.:.:.:.:.|.:.:.:|
::ヽ,イ.:  ̄ハ ̄ ̄.:..:ヘ く´ ,仁ニニY ヽ //     '´ 仁 ニハ `7:、ソ.:.:.:.:.i.:.:./      は?
/,ノ.:/.:.:{ ',.:.:.:.:.:.:ヽ:ヽ.\ゝ._,.=',, - /',ハ ̄¨' ‐-、ゝ =、ムイ/.:.:.:., イ.:./
. //.:.:.: ヘ ヘ.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.\ー―''´  / \}        ̄ ̄ イ゙ .:.:.:/ !ノ
//.:.:.:.:.:.:.:. ヽ ヽ、.:、.:.:.\-`-                 /.::.;ィ´ //
/.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.| ¨ 'ヽ、\ __ヽ、      ___      /-‐''´/ノ_, ノ.:.V
.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:'、 / 、`ヘ   ̄     ∠二二>       /, 、 ij/
.:.:.:.:.:/ ̄ ̄}^ヽr‐、` ゝ、        ==           / {!  ,ハ
.:._/ー、/`ゝ く_  ゝ、 \          _     ,.イ    ,ノ‐ ヽ
/ r-、'´r‐く _,ノ^ヽ|__}‐-、V\ _  __    _{ _ヽ.__/,イ    {,. -、イ __   r‐'マヽ
__/ _ノ .'ゝ、_j r''ヽ〈¨ヽ\_ノ/ ̄{´。V  }__ / _,.‐'.: //´`ヽく__, ノ i´  ノ  !  | ,'
`〕 __}/ r'´,、`|  {,イ、_レ'_ヽノ l ゝ-′〈, イゝ‐仁ス.:.:./_ヽ.ィ / __/ム`i `7 '^ヽ| //
{__ __}}ヽV´ノ j'、 '〈 /_/ノ,ノヽノ! ∨ i! ' | r'=‐'^Y´_, } { { { ゥ,rァ ,、Y /´ノ j レ'レ′
 { `´ノ // ヽ_ノ  |´ |ヽ、 Y ヽ_,ノ、 ,ハ. ヒフ j`/イ ヽ.j ゝ'/,.イ  ` / ノr v 、
   ̄   ´   /    |ー 、!、 | `´ヽ、, -、\ `ー'   \     ´ }    ´  `^''´





               ____
             /      \     なんなりとお申し付けください
           /ー‐-    -‐' \
          /   t''tzj   ィtェッ   \  パシリから邪魔者の"掃除"までなんでもやりますお
            |     `¨、__,、__,¨´    |
           \      `こ´     /
          /           \





337 : ◆Fi4qZzWcBo : 2017/09/22(Fri) 22:42:48 ID:b4c69570



/ /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ\
.  /: /: : : : /.: : : : : : :/: : /: : : : :\: : : : : i  '.,
 /: /: : : : /: : : :_,: : :/: `メ-――--、ヽ: : : :|   i
./ ;イ.: : : :/:/ ̄: : 〃: :/  \: :_: :.i: : : :.!  |/
' /|: : : |": : : : //:./ x=≦云¨゙》、!: : : :|  |:ヽ   普通の掃除は後でやらせるです
i/ |: : : :.|x=≦云/; '    Kノ }   .}: : : ;'   ヽ
  |: : : :.《 Kノ:::}   ,  `¨¨~´ /.: : :∧       そうじゃなくて、
. 八 : : : ヽ ゞ¨~             /.: :/.: :ヽ      今から買い出しに行くから荷物持ちしやがれです
    \: : : \       i ̄ヽ   ,/:/: : : : : :i
  /: : ` =―-≧   ヽ-‐'   /: : : : : : : ヽ     友ちゃんのお供をさせてやるですよ
. /_,.z=ヽ_: : > .、 _      ,ィ: : : : : : : : : : : :\
/:::::::::::::::ヽヽゝ\: : :.「 ==<.|: : : : : : : : : : : : : :
:::::::::::::::::::::{ | {   ̄\ _   .」: : : : : : : : : : : : : :
:::::::::::::::::::::{ | {    zェェェュ、二、 \: : : : : : : : : : :
::::::::::::::::::ヾ} | }    〃   ,イハ¨゙ヾュ、 ̄Y´, ̄ヽ



     ____
   /⌒  ⌒\    / }
.. /( ●)  (●)\   | !  /)   よっしゃ! 文化祭の予算でアイス買うお!
/::::::⌒(__人__)⌒::::: \│ {//                                 ダメです>友
|     |r┬-|     |/^つyく     デスヨネー
\      `ー'´     / {  `〈__ }
              ヽ  ′/







338 : ◆Fi4qZzWcBo : 2017/09/22(Fri) 22:43:21 ID:b4c69570



   / /': : : : : : : : : : : : : : : : : : \    ヽ\
.   / / /: : : : : : : : : : l: : ト 、: : : : : : :ヽ  ∧. \
  /  { /: : : /: : : : : : :,'! : |  \: : : : : : ∨  ∧  \
.   〃 : : / : : : : : : /:|: / '⌒ \: : : : :.∨  |――
 i  〈|: : : :′: : : : : / |/      `ヽ、 : ∨  ヽ   主人公は引き続きメニュー作製です
 |  〈|: : : |: : : : : ,: '  ノ   ー==彡  l:|: |:.i   〈
 |  ノ|: : : |: : : /  /            从ノ:ノ   〉   ちゃんと助っ人も呼んでやったですよ
 |  八 : 八: :.i| ー='″          イ: : |   {
 |/ヽ \: :ヽ⊥___,           人: : !  {
     \ `ー┬<     '⌒   /: : : : |   {!
     |ヽ  \ \__ __    ィ: : : : : : : :|   {!
      |:八    }ヽ ∨ ノ    |、__: : : : :.:〉  {|
      /: : 冫  ∨_|_ |≧=[/\ ): : : /   ノ|
.     /: : : {    /__ 寸 /|iⅥ ̄ `ー〈   〈: |
    /: :/:}〉  i ___ Уイ|{ヽヽ  /   {: |
  ,.: :/::::::圦   | __/ノ} { |} i}{  {    /\
/ : |::::::::::{ 人 |    } / }  {   }  〉    }:::::::ヽ



   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |    まぁいいが……助っ人?
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |



339 : ◆Fi4qZzWcBo : 2017/09/22(Fri) 22:43:39 ID:b4c69570




             ,. '´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`...、
             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:..、
.           , ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.ヽ、
         /:.:/:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:ヽ:.:.ヽ、
.         j:./:,:.:.:.:i:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:i:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.: ハ
       / ':/:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.i:.:.:.:.∧:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.: ハ
        /l i:.i:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.,' |:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.∧    私だよ
.       / l:.: l!:.:.:.:. !:!:.:.:!:.:∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,':.:.:/―ト:.:.:.:.:.:.:ト:.:.:.:.ト:.l
      / |:.:.:lト、:.:.:!:!7丁:!:.ハ:.:.:.:.:.:.: /i:., '  ,iリ.:.:.:.:.:.i:.!.:.i:.i:.:l    便利屋を気取っていたけど、
.     /  .|:.:.:l:!∨:.从 ,ィァ==ミ∧:.:.:.:.//ィ云示 ル!.:.:.:.:.,':.:!:.:i:.:!リ    流石に発案者らしい仕事をしろと言われてね……
    l   ∨:l:i.:∨:.:.l rし.::::ハ ヽ/  .rし.:::ハ l:.:.:.:/:.:/.:.:i:.l
    |   ∨リ.:.:∨ハ V.:::::゚ノ     ヽ:::゚ソ イ.:.:,/:.:,':.::.:.l:入    あんまり役に立たないかもしれないけど、よろしく
     ヽ  _... ;;Ⅵ:.:.:.リヘ、        ゝ   .ハ,/:. /:.:.:.:.:!ゝ:.ヽ、
.       /;;;;;;;;;从:.:/;;;;;;;Yヽ、   、_ ァ  . イ:.:/Vl/:.:/'l:.:| ヽ `\
..     〈;;;;;;;;;/;;;;;;;;! ;;;;;;;《   ≧ー  -≦ \!/ 丶/,〝 |/
.        ∨;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;《  ー   ‐ '  》;;;;;;;;;;;;ヽ  ′
.       ∨;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;《           》;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
         ∨;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; 《       》;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
        ∨;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; 《`ー――‐'》;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|






340 : ◆Fi4qZzWcBo : 2017/09/22(Fri) 22:44:02 ID:b4c69570






                       _____
                          /      `  ,,_
                    / _>―宀冖宀=ミ  `丶、
                    / / ※   ※    ※\   >
                 / /   _ノ´ ̄ ̄ ̄ ̄`: .、 ヽ/
                / {※/: : : : : : : : :|: : : : : :\※',
              ∠,,_ノ〃:/: : : : : :.:l : :∧: {:_ : :l:ヽ, i
                   { i : l: : : /: : : |: / イ:\ 、:| : i |    発案者が一番コンセプトを理解してますからね
                   { | : l: : /⌒/|/  ,ィf亦Y\:.:| |
                   /八: l: /: |示㍉   乂_ノ |: :.|| |    外の世界の視点を持った主人公に、
                     /※∧l∧: l、乂_〉  ,     ノ| イリ|    発案者としての視野を持つヒロイン……
                 /  /: : : :∧l込、  _ ノ .ィ': : : |※|
                   /  /: : : :r┬┬=:≧=r‐= ´ l〉'ー=|  |、   ナイスキャスティングですぅ
               /※/ ̄ ̄ )_| _{ / ̄¨>rくl   :|  |マl
                , :/  /:::::::::::::::)_| _{ \,//}.八{ \  :|※|{::ヽ
           /::/  /:::::::::::::::: )_| _{    // j | l\ノ ! |_{::::::::、
.            く:::::/※/::::::::::::::::::: }_| _{:   / { //{_| {   ! |_{:::::::::\
        ,. -―=∨  /:::::::::::::::::::::::)_| _{  | 〈///{ノ_',   ! |_{::::::::::::::i
.      /.: : : : : :/  /::::::::_彡イ^)_| _{  l {_i_l.八', }   '  ∨::::::::::ノl
   /: : : : : //※/::::/トヽ: : : : :)_| _{   {_l_{<}_l_{   :i', ∨::::::::/`丶、
.  〃: : : : :/: :/  /::::::|;ノ| | \:.: :)_| _{_,__,_ノノ{  { l {__,__,__圦 ∨/: \: : `ー-ミ
 〈ー=彡゙/ ̄:::{  {::::::::::::::|     ヽ:辷辷辷辷_ソ _辷辷辷辷込 〈、: : : : \ : : : : : \
 __' : : : : {:::::::::::\,ノ :::::::::: |∨   〉/////|_,,><,__|//∧\::::__ヽ_〉\: : : : : :¨T:ヽ、: :',___
/: :∧ : : ∧:::::::::::::::::::::::::::::::|::∨_ノ ∨///,'\___/////: : |/\::\::::::\ : : : : } ノ/\l:ヽ : : \
: : : 〈: : : :彡::::::::::::::::::::::::::::::|__:ノ┬‐ ' ∧//////∧///,'/',: : ||: |:\ノ:::::::::::\ー‐<::::::::: i: ∧: : : ‘,
: : : : : ̄: : ∧:::::::::::::::::::::::::/: 八____/:::::\////::::∨/:::::: \|ト-ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:⌒ヽ、:_:「\
: : : : : : :/: ∧:::::::::::::::::: /: /:::::::::/::::::::::::::::::: ̄::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  ∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| : : ∧: : : \:
: : : : /: : : : :∧::::::::::_/: /:::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|\ ∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/: : : l :|: : : : : :',
: :./: : : : : : : : :/ ̄ : : : /:::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::\∨::::::::::::::::::::::::::::::::/: : : : l :|: : : : : :
彡: : : : : : : : / : : : : /::::::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::/| : : : : ∨: : : : : :
: : : : : : : : /: : : : :/::::::::::::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::‘,___/: :|: : : :./: : : : : : :



      ____
   //   \\    (……これ俺最初から要らなかったんじゃね?)
  /( ●)  (●) \ 
/::::::⌒  、_!  ⌒::::: \                            きもい顔してねーで行くですよ>友
|     'ー三-'     | アッハイ
\              /





341 : ◆Fi4qZzWcBo : 2017/09/22(Fri) 22:44:22 ID:b4c69570





  ∩∩
._ | |.| |
|―|三三ニニ⊃   ●   ●   ●   ●   ●   ●   ●
. ̄ | |.| |
  ∪∪





関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • ダイスに委ねる皇女生活 in エリア11 49 (05/29)
  • ダイスに委ねる皇女生活 in エリア11 48 (05/29)
  • 国際的な小咄 7183 中国の体育 (05/29)
  • 国際的な小咄 7182 注:米国の一流大学ですぜ (05/29)
  • 国際的な小咄 7181 あのー……アメリカさん? (05/29)
  • すまない、転生先が蛮族で本当にすまない 104 (05/28)
  • やる夫たちでソードワールド 守り守られし大根 3 (05/28)
  • キル夫は翠緑の闇に挑むようです Misson13『紺碧の水妃』 (05/28)
  • キル夫は翠緑の闇に挑むようです 幕間 ファミリア (05/28)
  • やる夫たちでソードワールド うどん神 (05/28)
  • キル夫は翠緑の闇に挑むようです Misson12『紅の水魔』 (05/28)
  • 国際的な小咄 7180 弁護士の素質政治家の素質 (05/28)
  • 国際的な小咄 7179 なんていうか、せやな…… (05/28)
  • 国際的な小咄 7178 韓国リアリティーショーと嘗てのテラハ (05/28)
  • 彼らは未来を切り開くようです 第七章 たゆたえども その九 (05/28)
  • いきものがかりたち おまけ あ、はい (05/28)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 54 (05/28)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 53 (05/28)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 52 (05/28)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 77 (05/28)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 76 (05/28)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 75 (05/28)
  • 娯楽的な小咄 50 さらなる沼だ、はまれ! (05/28)
  • 娯楽的な小咄 49 それは修羅の道よ (05/28)
  • 娯楽的な小咄 48 史上最強の沼 (05/28)
  • 娯楽的な小咄 47 まずは歩こう! (05/28)
  • ご加護なカンジ 10 (05/28)
  • やらない夫とまどかタイタス 第62話 (05/28)
  • 二人はヒャッハー世界の何でも屋 季節ネタ(周回遅れ) (05/28)
  • やる夫は魔導を極めるようです 小ネタ「アインズ様のオシゴト」 (05/28)
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 #78 (05/28)
  • 国際的な小咄 7177 あきれて言葉も出ない (05/28)
  • 国際的な小咄 7176 たまには韓国関係で癒しとなる話でも (05/28)
  • 国際的な小咄 おまけ 選挙という民意 (05/28)
  • 国際的な小咄 7175 日本のプロレスガラパゴス? (05/28)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その98 (05/27)
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 コミュ レヴェリー (05/27)
  • 国際的な小咄 7174 韓国という国を日本でわかりやすく言うと (05/27)
  • 国際的な小咄 7173 直接民主主義について、とりあえず恩師とかその他もろもろの話をまとめて集めると (05/27)
  • 国際的な小咄 7172 リアリティ番組について (05/27)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ26「神の降りる島」 その1 (05/27)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG キャラメイク21 (05/27)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ25「ゾンビ・ユートピア」 その12 (05/27)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 51 (05/27)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 50 (05/27)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 49 (05/27)
  • ご加護なカンジ 9 (05/27)
  • 国内的な小咄 420 山梨のほうとうの好き嫌い (05/27)
  • 国内的な小咄 419 山形ラーメン王国 (05/27)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2020/4)
    ※完結作品は集計した前の月(3月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1すまない、転生先が蛮族で本当にすまない1やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    2異世界からかえってきたやる夫君のお話2異世界食堂できない夫
    3気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第2部3華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    4英雄を作ろう!4ローグライク異世界転生
    5やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。5やる夫はソロハンターのようです
    6あさねこの小話空間6やる夫は出口のないダンジョンを彷徨うようです
    7あんこ時々安価で鬼滅の刃7やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    8やる夫は魔導を極めるようです8召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    9IT業界のやる夫さん9ドクオが異世界転生したようです
    10やる夫たちでソードワールド10ダンガンあんこ
    11やる夫は淫乱ピンクハーレムを作りたいようです11オーバーあんこ
    12アメリカンヒーローアカデミア12やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    13ダイスに委ねる皇女生活 in エリア1113カーチャンがKidnappedされた息子を探しに出かけるようです
    14アカガネ山のやる夫14やる夫たちは三連星(代理)のようです
    15やる夫はギルドを経営するようです15やらない夫は小さな村の冒険者のようです
    16あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG16レベルを上げるスレ
    17ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱17ニューダンガンあんこV3
    18できない子とSCP18証言と証拠は安価とあんこの後で
    19めぐみんの楽しい独身生活!19やる夫はLVが上がらないようです
    20やる夫は人形使いと呼ばれるようです20やる夫は学園生活を楽しむようです
    21森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠21できる夫達は呪われた地で抗うようです
    22コンピューター様、情報更新は義務です!!22STALKING!!
    23やる夫は竜の人財のようです23やる夫は光を目指すようです
    24イナズマイレブン/ロリ/ショタ24やる夫の野望
    25ドラクエⅤの世界でビルダーズ25キル夫は奪われたPlatinum Chipを探しに出かけるようです
    26カリブの海と海賊たちのはなし26やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    27やる夫は死なせてもらえないようです27金欠ほのぼの冒険物語
    28白頭と灰かぶりの魔女28やる夫は妖精郷を救うようです
    29やる夫はアーランドの冒険者になるようです29やる夫提督と艦娘の日常
    30やる夫は小さくなった名探偵の助手のようです30やる太は異世界日記を綴るようです
    31やる夫がロードバイクに乗るようです31やらない夫が霧の街を攻略するようです
    32やらない夫は集われるようです32魔法少女まどか☆マギカ VS やる夫
    33蒼星石は亡国の王子のようです33北方人民共和国の興亡
    34正義屋さん34やらない夫は宿を再興するそうです
    35やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです35やる夫ファンタジー
    36やる夫がKenshiになるようです36怪獣育成日記
    37ダンガンカオス37Fate/Parallel Lines ブームくんはウンメイを
    38いきものがかりたち38やる夫、デビルサマナーになるってよ
    39やる夫が時をかけて世界を救うようです39やる夫元・提督と元・艦娘の日常
    40ペンドラゴン40主文、被告を懲役【ダイス】年の刑に処す


    過去ログはこちら
    人気ページランキング