スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
コメントに文字数の上限を設定
長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします

専ブラのタブが吹っ飛んだりで取得漏れががが

Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】ぼくなりのまけんものがたり

目次

2084 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/09/13(水) 22:19:06 ID:6WDCGvK0
支援~
             、ー... 、
      .'          \:::∨   _,,、、、 ,,_.         ,
                \}>''´     `''<
〃'                 /          ∨      ,ヘ
 `      ,〃     >''´{、          ,}`''<    ´,
     彡"       {   乂三三三三三}}ニノ    }
.   メ          )h、_<《 炒>______ , イ        ・,
   ノ".             从:ゝ::{  ̄ _'_}:ノ }::イ从.        '
. 〃            〈:::::ハ:::h、 マ:.:.〉 ,イ::::::::::〉
 l|´                 )ハ:Ⅵ:::::}≧≦{::从:::ハ(            〃
 i.              ∥ ̄ァz''^´{=====}`7''ト、 ̄ マ         ´、
、,ヽ           ∥ ////} }l\/{ {///ハ  マ.        `,
       ⌒',    l{.  {//r‐、/////∧/////}   }l       冫,
         ,/    l{  ///とつト、///≠////∧   }l     ノ
        '´      l{  V{  /´ ̄   _,,/ ̄寸'/  }l      "
               l{   ハ.   ,、丶`    ∧'    }l
              l{ 〈_/.≧≦/////≧≦ヘ,,〉   }l
              l{     〈///////////〉     }l.         ;′
              l{   /  ̄二二二 ̄ ∨     }l
              廴_/.            ∨____}l
                    /        |       ∨ /
                   ,   `~、、レ,,、丶`   ∨ /
              /.       ハ       ∨ /
               /三ニ=-    /. ',   .-=ニ三∨
              `l:::::::-=ニ三/   ',三ニ=-::::::l´
                l::::::::::::::::/     ',:::::::::::::::::l
                 l:::::::::::::::/      ',:::::::::::::: l
                  l:::::::::::::/.        ', ::::::::::: l
               ,::::::::::::::!        l::::::::::::::l
.              /:::::::::::::イ        ',:::::::::::::',
             |::::::::::::::/           ',:::::::::::::',

かばん(けものフレンズ)



2085 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/09/13(水) 22:24:03 ID:cyIwMIEZ
>>2084
ヒャア!新たな支援乙!
ガンバスターなサンドスターでタチキ監督も大満足だ!

2086 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/09/13(水) 22:33:41 ID:96L1Ek6W
>>2084
サーバルちゃんは死んだ!もういない!
だけど…私の中で、一つになって生き続ける!
支援乙ー

2087 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/09/13(水) 22:47:56 ID:r/mKJ1dx
>>2084
支援乙


2102 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/09/14(木) 00:52:45 ID:DQ/zllCk
がああああああああああ!!!

がああああああああああ1!!!

支援ありがとうあいしてるうううううううう!!!!

2103 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/09/14(木) 01:09:59 ID:ZPj6KT4O
ハシビロ氏は雅様だった…?

2104 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/09/14(木) 01:16:20 ID:UpFUg8Gd
つまりはハシビロさんを神輿に乗せてワッショイしなきゃ?(48日後感)

2105 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/09/14(木) 01:16:47 ID:ufZRKgIV
ゴローちゃんにアームロック極められたオッサンかもしれんぞ。


2107 名前:雑談鳥類 ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/09/14(木) 03:16:04 ID:DQ/zllCk
がんばった
やりきった
まどつきちゃんほめて

ねりゅ

2108 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/09/14(木) 03:22:24 ID:nsJMiZ8Q
おつおつ
連日こんな時間までやって
ハシビロさんは不死身なのか……?


2120 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/09/14(木) 19:29:38 ID:DQ/zllCk




             、ー... 、
      .'          \:::∨   _,,、、、 ,,_.         ,
                \}>''´     `''<
〃'                 /          ∨      ,ヘ
 `      ,〃     >''´{、          ,}`''<    ´,
     彡"       {   乂三三三三三}}ニノ    }
.   メ          )h、_<《 炒>______ , イ        ・,
   ノ".             从:ゝ::{  ̄ _'_}:ノ }::イ从.        '
. 〃            〈:::::ハ:::h、 マ:.:.〉 ,イ::::::::::〉
 l|´                 )ハ:Ⅵ:::::}≧≦{::从:::ハ(            〃
 i.              ∥ ̄ァz''^´{=====}`7''ト、 ̄ マ         ´、
、,ヽ           ∥ ////} }l\/{ {///ハ  マ.        `,
       ⌒',    l{.  {//r‐、/////∧/////}   }l       冫,
         ,/    l{  ///とつト、///≠////∧   }l     ノ
        '´      l{  V{  /´ ̄   _,,/ ̄寸'/  }l      "
               l{   ハ.   ,、丶`    ∧'    }l
              l{ 〈_/.≧≦/////≧≦ヘ,,〉   }l
              l{     〈///////////〉     }l.         ;′
              l{   /  ̄二二二 ̄ ∨     }l
              廴_/.            ∨____}l
                    /        |       ∨ /
                   ,   `~、、レ,,、丶`   ∨ /
              /.       ハ       ∨ /
               /三ニ=-    /. ',   .-=ニ三∨
              `l:::::::-=ニ三/   ',三ニ=-::::::l´
                l::::::::::::::::/     ',:::::::::::::::::l
                 l:::::::::::::::/      ',:::::::::::::: l
                  l:::::::::::::/.        ', ::::::::::: l
               ,::::::::::::::!        l::::::::::::::l
.              /:::::::::::::イ        ',:::::::::::::',
             |::::::::::::::/           ',:::::::::::::',





          /ニニニニニニニニニニ≧=-
            {ニニニニニニニニニニニニニニ≧s。
.            Vニニニニニニニニニニニニニニニヘ
              Vニニニニニニニニニニニニニニニヘ
.             lニ〔<>〕ニニニ>二ニニニニニニニニヘ
.             /――=ニニニニニニ>ニニニニニニニニヘ
.          。<ニニ=-  、、,,_`^''<ニニニ\二二ニニニニヘ
        。<ニニニニニニニニニ=-(__)ニニニ\二二ニニニヘ
       ゞニニニニニニ=-‐''ヘ::::::|::::::::::::`''<ニニ\二二ニニニヘ、
.        ',:::>'´Ⅵ:::::|"炒¨≫l::::|:::::::::::::::::: |::`寸ニ\ニニニニニム          【つよい(小並感)】
           Vヽ.  ',ハ::::l   ̄  |:::l::::::::::::::::::::|::::::V:`くニニ=-‐''''^"´
          , 、__`  ヘ::',     |:/|ハ:::::::::::::::「}\::V:::::ア′
         ,' ゝ‐ミh、、_ヾ、   /' |:::', :::::::::::l八:::ヽ:V
.          ,'  ¨¨`  `¨¨^  /   |:::::',::::::::::l:::::::::::/{ヾ.― 、             【がんばってつかわなきゃな!】
        〈              /|:::::::l::::::::l:::::::::/: : : ̄) }
        ≧=- 、,,_.     / |::::::::l::::::l::::,イ:{: : : :/ ∧
         |::/ \: : :≧=-: '   |:::::::::}::::l:/_,从7/  / . ∨ /
         /   ヽ: : : : /    |::::::::ハ:::::l , イ     /   ∨ /            【ありがとうございます!!!】
        /   .ァ============|:::::,' . l:::::',     /     ∨ /
     <―、   |______.|:::::|イ l::::::',     /       ∨ /
        `ヽヘ   |二二ニニニニ/|:::::|   l:::::::',.   /         ∨ /
.      __}.ハ. |ニ∠__「   |:::::|  ハ::::: ',  {        ∨
      /  /   ,イ二二二ニ|〉  |:::::|  / l:::::: }!.  ∨           \
      {ヽ/  .{二二ニニニア    |:::::|. / l:::::::八   ,、丶`  ̄ ̄ ̄`ヽ
     / . |   / /二二ニア    |:::::l./  l:::::/   /             }
.    /   // /ニニニア      |::::::l  ,'::,'  / /          \〉
    { /,ィi{ /ニニア . ,、丶`   |:::::::l /::,'  //             \
    八  {i/ /ニニア  '´.       |::::::::l/:::,' /.       _  ――  ̄ ̄  \
.   {  ゝ-∨-''´ ''´ _ ''~    |:::::::::',:::l                          ヽ
.   ヘ  乂__ (__). : : : :/´    |::::::::: ',l    ,,、丶`                     ∨ /
    /}   ∧\: : :<_.     V::::::::::',,、丶`                       ∨ /
.   { : : : : / ∧: :\: : : : : :` 、     V:::::::/                          ∨



.



2122 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/09/14(木) 19:44:19 ID:DQ/zllCk




         |\
       ト、   |  \
      <\\|   _>、_
    、丶` ̄``´ ̄      ̄  ‐  _
 、丶`                、  丶
          / /          \  ∧                      【昨日の感想】
        / /            ∨ ∧
         / /          し  ∨ ∧
       /   |                   ∨ ∧
     |   |、   \`ヽ  ,,  //  ∨ ∧
      |  |\     ̄     ̄   | ∨ ∧
    / |   |  \             |   |/ ∧
  | /  |     !   乂ッ、       ィ |  |/.∧      \__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/
. ../|/. . .|  \|、       \  |  /vリ| ハ.:.:.:.、\      ≫                               ≪
.:./ |.:.:.:.八  |ヾ >──  \|/|/、_/ /  |::::::::. ̄     ≪   だらっしゃあああああああああああああ!!!   ≫
/.:.:.!.:.:.:|  \ |            丶  /イ  |::::::::::.       ≫                               ≪
:::::/:::::: | 」   ヽ し             |∨ /::::::::::::.     /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
:::/::::::::::|_>、        __     .人}={::::::::::::::::|
:/::::::::::/\   >            <::::/: : ∨:::::::::::|
:::::::::::/\ }ト   |   >  _  < |:::::|/: : }! |:::|i:::::::|
::::::::/    ィ"´ \   /、/|/   ∨::〉: : :}!:|::| |::::::|
:::/  / ̄∨    \__| \       └': : : :}!:|:」 |:::/
  /    \    /‐\ }\    /: : : :}!:|  |/                 【熱量パない】
 / \      \_/人_}  | ヽ  |: : : : :}!:|
./   |   r─ ┐   |  \ \ |.  |: : : : :}!:|


魔剣物語AM二次創作 《黄金夢幻郷》


.

2123 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/09/14(木) 19:47:23 ID:fWahBEa3
控えめに言って最高でした

2124 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/09/14(木) 19:47:25 ID:sU+D+r+4
凄まじいの一言でした>昨日の投下


2126 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/09/14(木) 19:57:00 ID:DQ/zllCk




         |\
       ト、   |  \
      <\\|   _>、_
    、丶` ̄``´ ̄      ̄  ‐  _
 、丶`                、  丶
          / /          \  ∧
        / /            ∨ ∧
         / /             ∨ ∧          【尚即事ストレッチ後睡眠を取り定刻通り出社した模様】
       /   |                   ∨ ∧
     |   |、   \`ヽ    //  ∨ ∧
      |  |\     ̄     ̄   | ∨ ∧
    / |   |  \             |   |/ ∧
  | /  |     !   乂ッ、       ィ |  |/.∧
. ../|/. . .|  \|、       \  |  /vリ| ハ.:.:.:.、\      クソネミ。
.:./ |.:.:.:.八  |ヾ >──  \|/|/、_/ /  |::::::::. ̄
/.:.:.!.:.:.:|  \ |            丶  /イ  |::::::::::.
:::::/:::::: | 」   ヽ               |∨ /::::::::::::.
:::/::::::::::|_>、        __     .人}={::::::::::::::::|
:/::::::::::/\   >            <::::/: : ∨:::::::::::|
:::::::::::/\ }ト   |   >  _  < |:::::|/: : }! |:::|i:::::::|     【今日はしっかり寝たいし後編の書き溜めあるのでおやすみです】
::::::::/    ィ"´ \   /、/|/   ∨::〉: : :}!:|::| |::::::|
:::/  / ̄∨    \__| \       └': : : :}!:|:」 |:::/
  /    \    /‐\ }\    /: : : :}!:|  |/
 / \      \_/人_}  | ヽ  |: : : : :}!:|
./   |   r─ ┐   |  \ \ |.  |: : : : :}!:|



.

2127 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/09/14(木) 20:12:27 ID:RidE2gVE
乙でした、素敵に尊くて焼け死ぬかと思った


2128 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/09/14(木) 20:12:34 ID:DQ/zllCk




                        /|/  / ̄\ /
                      / _/      丶
               / ̄\─ ̄             \
               /          __       \\
             /              \       \\
            /   /``             ∨       \\
          /   /           ,/.   |、        \\
         /  //            〃     .|. ∧         ー一
.       /  ///,!     ``~、    ''"   |  /!  ∧     | 、  |/,∨ /      【とりあえずこんかいせっていしたもの】
     /   /////,!.     ``        / /| ィ}.|   ∧    /| /\|//,∨ /
    / イ{   //////i∨   \      /|/vzrソ|   |ヽ //,!////////∨ /
    /'".|   ///////!. \ |\_\    /  `¨´ |   |/|////////////,∨ /
      |   ///////,|    ヽ∧ 乂ツ` ─  `冖 ̄`|.   |/!/////////////∨ /
      | . ////////,|     ∧ _/         从   |//!'/////////////,V    【てーま】「黄金の夢」「三大魔王」「人間賛歌」
      ∨'////////,! .|\  ∧´`       /|:i:i∨ ///|////////////// |
      //////////∧. |'//\ 个      ‐‐ /_|:i:i{三}'// .|'/////////////ハ|
      |'//////////∧.!//\.\'///,≧─<   /: : :|// ̄|////∨'/////// |    【もくひょう】:「Sageない」「Ageる」「ゆえつにしない」
      |'////////////.|/   \.\////─<|_、‐''゛: :/:|'  |/|/ ヽ.|///////
      |'//!'////////   ./ ̄ ̄ー‐//  //: : : : /: :|      .}/////
      |'//|'///////| /___、‐''゛/⌒': :/: : : : /: : :|      /|///         【つたえたいもの】:「ぼくなりのまけんものがたり」
      ヽ| .∨'///,、丶`__/ | /  /: : :/: : : : /: : :./.|   _、‐''゛ \
         \、`     /  /    /: : /: : : : /: : : : :|//   -=ニニ{
         ニ/、 _ -─    /   /: : /: : : :./: : : : : : |/ -=ニニニニニ|          【きいてたもの】:ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm31644592
       -=ニ  |        /    |: : /: : : : : : : : : : :/ニニニニニニニニ
     <ニ、\:{  |     /    .|: : : : : : : :|: : : : :/ニニニニニニニニニ
     /\\ V 丶    /    /.!:|: : : : : : :|: : : :/∨ニニニ=- ── ニ
    /   \> \  \  |    / |:|: : : : : : :!: : :/  }ニ=- /=- ̄ ̄ニニ/
. /        \ > __ \   /  ∨: : : : : :.|: :/  /∨ニイ      |/
./   ─ 、   / \厂| ̄ ̄ \|   ∨: : : : :.|:/  / └ニ|      丶
.|      `〈    / ノ」 _____  \: : :.:|{  {    ∧       \ /
.|        |   // /    _、‐''゛     \: :|  ヽ   / .∧       ∨ /
∧      |  \ \__ ┌─ ┬─‐┐┌三、 //    /小       W
小      ┴┐ _\「「 ̄|     」 ___」 |__」 《       |       |
 从   / -=ニ 人/  \」.|._ └─        \ \\     |        |
   ∨ -=ニニ〈  丶 r'´   ┼─┼─      丶 \∨   ∧        |
  / -=ニニニ/ \  〉       |   !          \ ヽ\ / ∧      |
. └=ニニニ 人.  〉´       |  |           \_\\/ .∧      .|
    ─ニ〈 /‐"       |  !     /       ``~、 ヽ/小 _. ┴‐ ┐
    ニ/ >¨    \     |  .|    /  _、‐''゛        \|=- -=ニニニ|



.

2130 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/09/14(木) 20:19:23 ID:DQ/zllCk




         |\
       ト、   |  \
      <\\|   _>、_
    、丶` ̄``´ ̄      ̄  ‐  _
 、丶`                、  丶
          / /          \  ∧      \__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/
        / /            ∨ ∧       ≫                                    ≪
         / /             ∨ ∧     ≪   ぼくのかんがえたちょーげきれつさいこーのまけんにじ   ≫
       /   |                   ∨ ∧      ≫                                    ≪
     |   |、   \`ヽ    //  ∨ ∧   /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
      |  |\     ̄     ̄   | ∨ ∧
    / |   |  \             |   |/ ∧
  | /  |     !   乂ッ、       ィ |  |/.∧      \__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/
. ../|/. . .|  \|、       \  |  /vリ| ハ.:.:.:.、\     ≫                               ≪
.:./ |.:.:.:.八  |ヾ >──  \|/|/、_/ /  |::::::::. ̄    ≪     ぼくのかんがえたさいこーのめありー・すー    ≫
/.:.:.!.:.:.:|  \ |   三三      丶三 /イ  |::::::::::.      ≫                               ≪
:::::/:::::: | 」   ヽ               |∨ /::::::::::::.     /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
:::/::::::::::|_>、        __     .人}={::::::::::::::::|
:/::::::::::/\   >            <::::/: : ∨:::::::::::|
:::::::::::/\ }ト   |   >  _  < |:::::|/: : }! |:::|i:::::::|
::::::::/    ィ"´ \   /、/|/   ∨::〉: : :}!:|::| |::::::|             【つまりさいてーけー】
:::/  / ̄∨    \__| \       └': : : :}!:|:」 |:::/
  /    \    /‐\ }\    /: : : :}!:|  |/
 / \      \_/人_}  | ヽ  |: : : : :}!:|
./   |   r─ ┐   |  \ \ |.  |: : : : :}!:|



.

2133 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/09/14(木) 20:29:31 ID:DQ/zllCk



       -..―――::.-......_
.   , ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:...、
 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧::.、
./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヾ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.  ,
:::::::::::::::::::::::::::::: |、::::::::::: |::::::ハ::: }:::::::}}::::}  j!
::::::::::::::::::::::::{::|:::}. V:::::::|:::/笊:::|::::}::!}::/  '
:::::::::::::::: 爪 斗个. V::::Ⅳf示ヽ}:/:/ノ'
,:::::::::::::∧  ,,斗r  Ⅵ' 伐リ  {:'イ
‘,:::::::: 从:ィ代 刋  ノ  、:.:.: |i                    【実際、「綺麗事」とか「現実を見ない様な発言」とか】
. ‘,::::::: 从.  ゞ'' :.:.       八
  ヽ:::::::::::::.  :.:.:.:.:     ' /:::人
   个r::::::::::≧r   __ イ┐::::::::::)、
   }::}:::/:≧彡ハ__ :.≦:i:i:彡ヽ丁:::::::}        【「本来人類の敵であるにも関わらず仲良し」とか、「秀でたものがない癖に活躍してる」とか】
   Y::メ:::ィ¨´/:i:i:i:i:i:iイ:i:i:i:i:i:\::::ハ
   {:::::イ _,,人:i:i:i:i/:i/:i:j:i:i/:i:i:iハ 7:\
  イ:::::ィ  }:i:i:{ゞィ:i:i:iイ:i:iノ:i/i:i:i:i:i:i:i:{::::::::ヽ
  {::::::ノ  .}:i:i:{_彡' .|:i:i:i:/:i:i:i:i:i:i:i:i}:::从::}           【批判になり得る要素はこれでもかってほど詰め込みました】
.  Y:}、.   }「 「 ̄「//|.|:i: /:i}:i:i:i:i:i:i:i:|(' ノ'
. /::::::::ヽ. ||/|____|彡'|.|:i/:i/:i:i:i:i:i:i:i:i|
 {::{{::::}::ノ. :| .l// l  .j:i:i{ /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
. ヾヽ'''    }_|彡大_ノ:i: {':i:i:i:i:i:i:i:i:i:i,                     【これ以上ないってくらいメアリー・スーです】
        ハ:イ(:i:i/:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:i:i: /
       :i:i}八:i/:i: /:i:i:i:i:i:i:i:i:i: /
.        ,:i|:i:i/ :i:i,:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iハ
      /イ{:}:i:i:i:i:i:{ :i:i:i:i:i:i:i:i:i/:i:∧
.     /:i:i|:|:|:i:i:i:i / :i:i:i:i:i:i:i:i/:i/:i:∧
   __/:i:i:i:{:{:i:i:i:i:/ { :i:i:i:i:i:i:ノ :/:i:i:i:i:{
   }:iV:i:i|:i:|:i:i: / :i:| :i:i:i:i:i:i{ /:i:i/ ハ
   ∧V:i:i{:i:{:i: / :i:i:i:i:i/:i:i:l/./:/  |
  ,  ヾV:i:i:i V :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|:':./   |
  {   \:i:i:{ :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:l '      |



.

2134 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/09/14(木) 20:30:58 ID:sbr/4v0T
幼女相手に怒る奴はいないっすww

2135 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/09/14(木) 20:31:01 ID:arAG1lFE
な、なんてさいていなにじそうさくなんだー

2136 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/09/14(木) 20:31:37 ID:X500YbuD
頑張ってる子供を批判するほど大人げないことはない

2138 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/09/14(木) 20:35:22 ID:0fZMGaYg
言われてみればなるほど確かにって感じはするけどw


2140 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/09/14(木) 20:36:16 ID:DQ/zllCk





         ____
     。o≦: : : : : : : : : : : 〕iトミ_
   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ
.  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ‘:,
 /: : : : : : : : : : : :|: |: |: : :|: : :.:|: : : : :.‘:,
 : : : : : : : : : : /l: |: |: |: : :|: : :.:|: : |: : : :‘:,
 : : : : : : : : :.:.:| l: |: |: |: : :|/|: /: :∧: : : :.‘,       【だからこそ、この好評はとても、とても嬉しく思っています】
|: : : : : : :!: :!\{ Ⅵ:ハ|:_:_:| :|ムイ ‘:,: : : :l
|:.:/: :r‐‐|: :| ======     ====ミY: : :.|
∨ /:l (ン|: :| /i/i/i/        /i/i/i |: : :,′      【「作者のネームバリューでは」「無名の頃に書いたら見向きもされないのでは」とも思いますが】
 V: :.\l|: :|                /|: :/
  `7: : :.|: :|       ---    /: !:/
   }\:|:./: 〕iト         。o≦:.:.:/
  ノ: : : l/  r=┤___j〔_\_:_: :/{
 /: : :/ x≦=\ニニニニ〈   ト-: ‘:、
 }: : :.| _j_二ニニ≧=‐ ‐=≦\ \=≦}        【「この好評の分だけ、この子の頑張りは認められたんだな」と思うと、とても愛おしくなります】
 {∧:.|/二二ニニニニニニニ `ヽ ‘:,: {
   Ⅵニニニ______ 〈ニ‘:, |∧}
    |二ニニ|::::::::: |    |:::::::|= lニ‘,          【勿論、この子がです】
    /ニニ= |::::::::: |__|:::::::|ニlニ=‘,
    -=ニニニ| ̄ ̄|::::::::: | ̄ |ニ|ニ {
   -=ニニニ|__|::::::::: |__|ニ|ニ {
  -=ニニニ |ニニニニニニニ=|ニ {
  -=ニニ二ニ|二ニニニニニニ=|ニ {




.

2141 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/09/14(木) 20:36:30 ID:RidE2gVE
作品は要素を抜き出すのではなく描写で語るものなんだなぁと思いました(こなみ)


2143 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/09/14(木) 20:44:27 ID:DQ/zllCk





                                  ____
                                  i:::冖:::!
                             ,..!::⌒:::丶
                            //::lril::\\
                              /::/::::::::l| |l::;;/丶;゙〟
                          j:::l:::::::::::l| |l/////`ト、
                          ∧:j:::::::::::l| |l:::;;;::://l:::}
                            l:l:{:ヽ:::::::::l| |l::::://,|::ノ
                           !::l:i::/;\::l| |l;;;′//j/
                            \:l////l| |l/////、
                          /\///,||///,/:::::ハヽ
                         ィ〉::::)ー\/,lj//'゙:::::::圦}、
                       /_/:::}ノミ=x::::ー'::zニ彡::{::::ト、\_
                   _r=T゛::/::::::::\>x二二x<;;;;;;l:::!::::ヽ}:|二‐-、_
                  /  {|::::l:::/::::::::::::∧/::::i:_:i::::T/::::|!::::::::::|:|:::::: ̄}  ̄`、
                 / /:::j:|::::{〈::::::::::::/:::::ヽ:/从ヽ{:::::::::/|:::::::::ノ:}:::::::::::: ̄圦 \
                    ノ ):::::l::|:::乂ヽ::::/i\/:::{、ヽ '/}!:::/:::|::/:ノ::::::::::::::::::〈 丶 〉
                //::::>゛:::/Xヽ{::!::::::ヾ:/..!  j::l!:::::::::ノ!:イ{.`ヽ:::::::::::::::::::>/ {ヽ
              />'゙´i:::l:::::/.X.....Xl::!\:::/.......ー.i....l!::/:::|::l:|.X./.}:::::::::::/::::/::.\}
            r‐_/z=三x{:::l:::圦.....X.ノリ::::/............ノ......l!::::::::::!:lj...X乂:::::::/:::::/::::/::::::::..-ヽ、 x..<´
==z..-―、   _.x<-‐′:::::::::::::::ヾ!ノ:j/77/i::i:∧......./...........ノ:::::::::!|::ヽ{ `、:::/::::/:::::::/x<:::::::::::/:::::::::_
:::::::::::::⌒ヽ≧≦:丶、::::::::::::::::::::::::::::::i}:::////::::l:::l:::::ヽ孑:⌒:ー:′:::::::j::l::::::{ }丶::::/::x<::::::::::::::::/⌒::: ̄:::::::
:::::::::::::::::::::::\:::::>x::`ヽ:::::::::::::::::::::i}:///,′:::l:::l:::z===z二z三⌒Y:::::l::::::iT::::::∨:/:::::::::::::::::::::ーァ――‐-:::::
:::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::乂.j.j.j:::::::::l::::l:::::::::::::::::: ̄::::::::::::::!:::::::l:::::l:|::::::/:::{:::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::


                    【まぁ今更ながらにぶっちゃけると】


                 【あのお話を書く上で一番影響を受けたのは】


                      【たぶんリプレイくんと↑です】



.

2145 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/09/14(木) 20:49:19 ID:TDrS/d/b
ポ…ポ……ポン菓子製造機だっけ?

2146 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/09/14(木) 20:49:23 ID:Hx0CRn+j
ダフトパンク卿はインパクトデカいもんねぇ

2147 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/09/14(木) 20:50:27 ID:94BYecY9
(当リプレイが鳥類様に影響を与えれると思わない件について)

2148 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/09/14(木) 20:50:29 ID:TTPD2yqt
ボンボヤージュ卿!


2150 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/09/14(木) 20:52:28 ID:DQ/zllCk




                __       ____
              /_:::::i  - 二三――- ヽ、_
              i::/ _i::::|′/--   __ヽ:::丶::`ヽ
                j::jイア:::j_ /    .::::::::::::::: ̄ー::::}―┴‐-、
                /:::{/:::::: o`ヽ、 /o:::::::::-=二-――<::::ノ¨´
                ,::ィ::::i-―- 、 o\  /示ミヽ::x<二ノ´~二ヽ-‐
            j i:::j     ヽ  Y //ィiイム i二ニ/_斗/
             i |:::l     /.::::://={ i!ゝ/ィlニ_-イi::::::::j
              | |:::{     ,′:::j! {ニゝ=ニ=‐}二//:::::::′      【ゲヘナチャレンジは、私は決して書けない(≒書かない)話なので】
              ! |:::l     /i:::::::乂_ー-ニ二二ニ¨ノ:::::::::′
                {  !:::l  /:::乂_:::::::::: ̄ i{ ̄ ̄::::::::::::,斗
            ‘,‘,::, {::::::.:.:.:.:.:.:. ̄} o l!-..― 77/ |
               ‘,‘,::,!:::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l  l}::::::///′  .|        .【とても人気を集めていたことは宜なるかなとも思いつつ】
                 ‘,‘,:::,::::::.:.:.:.:.:.:.:ノο}ゝ'///  /.|
               \\:::\:::::.:.:./ /////  //.!
                \\:::\/  /////: // /|
                      \\::::} /////::: ノ/ /:.:.:.:l        .【私の中で「大きな壁」として立っていました】
                     ヾ〈>'入//::-二-‐′:.:.:.:',
                        (ー-/:::/:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:∧
                         〉"::::::(.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.>






                  ,....-―.、
                {::i~二i:::|--n- 、
                  ,!:j´-‐:!::廴.!l:::.. 丶
                  / ,.ィ::∩i‐-::、::`ヽ::::...ヽ
                / /:::|::i! |:l:::::::::::ヽ:::::ヽィ⌒゙j
             ' :i:::::::::|::i! |::!:::::::::::::‘,:::∨¨(,.、
            j l::::::::::|::i! |::l:::::::::::::::::〉:::/:://ュハ                    【高い完成度】
             i! :|:::::::::::!:i! l:::l:::::::::::;ィ{/(:::{({i二!}
            j ト∧:::::::::l::i! l:::l::::::://ヽ:::::ハ;Ⅶァノ
            | {//i'\::::l::i! l:::l/////}::::∧ゞ¨
              乂 ∧'//ヽl::i! l:::l/////j::::/ヽ='′                    【よく練られた設定】
             ヽ∧///l::i! l:::l'///:::/:;::':j!i¨ ‐-、
               {::::ヽ//l:i! l:::l'/::::/;:'::ノ::i!..::.... `i-、
             /´.>x\!::!j::ノ'/:;::'/::::::i!:::::::::::: i::::i!`ヽ、
              r‐'゙ .:::::i!:::\>--.':::::{/:::::::::/i!::::::::::: i::::i!::::....i }¨)            【感情の没入を避けられない度し難いもの】
         /i! i .:::::::::i!ヽ:::::::::ー-‐::'::::::::_;x<::i! ::::::::::i:::i!::::::::j!:i!::i!`ヽ、
        ,r'i ..i!::i:::::::::::i!:::::`ー-::::::::::_;x<:::::::::::i! :::::::ノ::j!:/ヽ/::i!::i!:..`.ー _¨ - 、
      /i! l.::::i!::i:::::::::::i!、:::::::::::::"¨¨::::::::::::::/::i! r'゙::∠i{o:_:o:::ノ::i!::::::::::::::/:.ヽ:..'.
     //i!:l::::::i!::i :::::/:::::`::-:=:-‐_…_T¨´::::::;i! {:::/ニ==<ハ::::,:′:::::::::/::::::::∨:、     【「これを乗り越えられなければ、私の輝きに意味はない」】
   r'゙r'゙:::::::i!:{>-<゙ ノ|\::::::∠Y゙yく,n ヽ:::::/i! ::j!.\/ヽヽノ:::::::::::::/::::::::::/::::.
    }::ヽ   〉..\./}i:l |:::: `j l | | i }ヽ }"::::::;i! ::{!/.ヽ/.i}::::::::::::::j'::::::::::/::::::::..
   j 〟\lヽ/.ヽ.jl:l |\:::::i l | | | l } !::/::i! :∧../..ヽン::::::/¨Y¨}::::::/::::i::::::::
   ,′::::::::゙:{!./.丶.ノ,′..|::∨::}、rj {.} lj i/. l´::/i! ::i弋==゙l:}:::::{_:/:::/::::/::::::|:::::::.     【そう思わされる程にいい作品でした。ころす】
  ./ ..:::::::::::ゝ==彡/i::| |::,′j...}! ' ´l'j.... l/:::::i! ::|:::∧:::ij::∨::/::`:′/::::::::l:::::::::
  iー==:::::::::::/i!:::i:::il::| |:;::::/....'、‐_二¨{...... l:::::/:i! ::!:::::∧:::::::∨::::::::::/::::::::::l:::::::::::
/-‐:::::::::::::::ノ:::i!:::l:::i!::| |j::/..........`¨. ̄.......... ∨:::i! ::|::::::::∧::ij::∨:::::/::::::::::ノ::::::::::::



.

2152 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/09/14(木) 20:53:40 ID:/TltG2ks
自然体で向けられる殺意に草

2157 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/09/14(木) 20:55:43 ID:xie9QQNG
賞賛からのノータイム鏖殺宣言はまさに鳥類


2158 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/09/14(木) 20:59:37 ID:DQ/zllCk




                      ,. _ =─-
                 , ヘ _/ く__
                 ,. ク ´  V j /   ` 、
             ,. ::/    ト、V ハ      \
.          / ./        |ミvムヘ      \
            ′ /     ゙,  |    V,     ∧\        __ r 、 , 、
           |, / |       ∧ l    :}ハ     . ∧      ,.ィ{__)Yー }ー ミY
           |// |    l !_v !   厶ィV    ∧     {-z/    __∧
           |// |v   l |rf示vト^   Vリ} Ⅳ   !\',    r<::../, 、     ,ム
.          八{ j ,v   l |ゞツ_, \   ̄ ゙, v |. \    マ 「¨ト, ゝ ' _ ゝ }     【リプレイくんに目を見張るものは、成長性でした】
             \{^V ∧{ ̄      〉  从   !         ` <_L___/ 7YL/
             rf^ト\v ∧   __,. -ァ 〈{ l  |          { フ^ ー-- Y
           !| .| 〕 l\ \ ゝ--  ´ イ \| V|           , | r  r ,/
           r─v∨ /l   \ ≧=--- く-=≦二}─ ミ   __   '` | ,'::,' ,' ,'l       【私が四年の時を費やして培った半分を】
         { l l ゝ;厶ム----\ __ /  〉二二二        _,./ /,'::,' ,' ,' l
       「⌒V rf二二二ニニニ\ / V=ニ二二     _,. ´ / / '::,' ,' ,' .l
         l } 」 f 〉二二二才⌒><_ フ ̄- '´ > -< ¨´   / / ,'::,' ,' ,' l
        /ミr─ /二ニニ/ r /   Y /  r:/ ,. /  \   イ__/ '::,' ,' ,'  '        【僅かに半年未満であそこまで高められた】
     //  ∧ {二ニ〃}  /    {_∧ {/ / { /----,{/rz ,'::,' ,' ,'  '
      {イ   }  !ニ=/{ノ  ′      ゝ'j リ / /    i∧   ∨ L」 ,'
       从_从  !ニi{   {         ー' /´     | { \    _/
             lニム ゝ-゙     ,.  -── ′     r。ミ}x ` 寸フ           【素直に賞賛に値するものです】
                V=ム    \O/{0──────==__「  乂_zy- ´
              Vニ\ーく_フ 7二二二二二二二{  ー‐ ´
              Ⅵニニ\‐z_//二二二二二二二ニL
              Ⅵ二二\,.仁二二二二二二二ニ7
              ` <二二二二二二二二二二才:廴_
                 {二二二二二二二ニ> ´「V:::::::::::}:}
                  `辷二二二斗≦「r::::::::::> ´「 ̄
                   {ー──:Vム::::::| l> ´二二ム
                       〉≧======≦二l二ニ|二ニニム





                            ⌒ヽヘ
                          ,. -= 7|   ,、
                          ,.<    /l |フ^  \
                     /     ,ィ  /ミ}/∠z゙  ∧
                     /     ., ' :l ,'       ',  ∧
                    /  /   /、_ i ,'      _'   ゙,
                //l:/   /_ -| ト、     ∠二!  iハ
                 /   !′  ,:{ f仞 l`^丶  ´f仞 | |. Ⅳ         【そして何より、その作品の方向性が、私と同じでありながら】
                   Y l   ,'  ー|,'        ー.| | !:}
                  八.! ; ,'    |    , }:. ,ィ=ミ===ミ __
                  |,'| ,'i           /,.:l    |   } ーf^ヘ
                      { |.l∧    ー  ´//::,' ,... |   |  |  i     【私が「やられた!」と言いたくなる程の強い輝きを放っていたこと】
                   ,:|.! :{::iト、    j'::::::/`f^⌒yr冖 、r‐ミ|,r‐|
                   _/∧,.斗:≦ |iト /:::/:/j { フ´{ーz^/ー jト-j
            _ -== fi´___厶二二二, /:::/:/i≧=- __`   ´ __彡':}
                / _/--::::≧s。ニニ=/:::/:/八_ <つ _ ̄ ̄rっイ/〈_    【「これを上回る輝きでなければ、抑止力の心には残るまい」と痛感しました】
             //::::::::::--- _:::::::\=/:::/^YjΥ ≧=-----==f^/」∧\
               ∨::::::/_ -===Y:/::::/、ニム,'┐ ry __} ,、 ,イ::::::::/:::/i
             ∨/      (:::)/:::::::7:::マ,' ′,:::; ,'::} l/ <Y´:::::/::::|_
.              ノ「     ,.</:::::::::/∧:/ ,'  ::::,' ::::l 「  _,. }:≦::}:::::::}:::l 【本当にいい作品を、そしてこの流れを作ってくれてありがとう。ぶちころす】
            x≦::::: |     て> ´/::::::::::{/:}:/ '  ::::,' ,::::l_/ マ  Υ::l::::::/::∧
        /:::::::> ´!イ,...::/  /::::::::::::l/::/ / ,::::,' r=チ ,. -ミ-‐ヘ::l:/: /::∧
       /::::::/z≦:::::> ´   /::::::::;ニ::|イ./  .:::,' _;ゝ=≦     ヽV::::斗:≦ ̄ヘ
        {:::ー<:::::::::_/ ∧ ,.-={::::::::/::/ー<   .:::,' {    __ -‐ ^  ∨:: ̄::::>-ミ∧
      {:::::::::: > ´ /::∧/:::/|:::::::{::/{{}    :::,'  ::7f ̄ ゙ _,. - ` }ト<:::::::::::::::::\
.       |::::::/  ,/::::://::::::/: |:::::::l,' ∧    〈:/  ::/ 7 ̄マ  / ヽ  ∨:::::::::::::::::::::::::∧
.       |:::/   ./:::::://:::::::::/:::/::::::「 { {:\      {/ / 厶::ト、八   :} , }:::::::::::::::::::::::::::::::
.       レ'  /:::/:::/:::::::::/:::::{::::::: |  ∨、-z_- ____  イニム|:l心、___,rvニ!:::::::::::::::::::::::::::::::
       /::::::/::::::::∨::: /::::i:::Ⅵ:::lム∧ \ =- _三斗/{二二|:|二二ニニ/::::::::::::::::::::::::::::::::
.       /:::::::::::::::::::::::::∨:{::::八::{::::::Ⅵト、\ 二=─イニ〉 〉二ニ\二ニニ/:::::::::::::::::::::/:::::/
      {:::::/ ̄}:::::::::::∧|ハ:'⌒::マ:::∧:≧=----=≦}rz=== r ===|: \ニニ{:::::::::::::> ´:::::/
.     八__{  /::::::::::::::::::::/:::::::::::マ:::::ヘ:::::::::: //:リ|Lz  | |   マ:::::\j:::> ´=-::::::<
        /::::::::::::::::::::/::::::::/:::`::<\:::=彡::::/::| !______| |___マ:::::::::::::::::::::::::::::::::::\



.

2159 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/09/14(木) 21:00:46 ID:PekO3Ogu
何でやwww

2160 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/09/14(木) 21:00:51 ID:dDtsEtLr
だから最後の一単語がww

2161 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/09/14(木) 21:01:14 ID:609B3QD5
闘争本能かな?w

2162 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/09/14(木) 21:01:24 ID:/TltG2ks
鳥類にとって、感謝と殺意は同義である(震え声)


2169 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/09/14(木) 21:07:15 ID:DQ/zllCk





              /   ./    {   !      ∨:| \  ',    ∧ト、\
           /   /    7V {       V|ィ ヘ |      ∧ i:、\
          ./ /'     7__V|      x:V|     ヘ i       ∧ }  ヽ、
         //7      7  Ⅵヾ、   ヽ'´ !x=ミx,. ∨       .',j
        /   '       i ,x=ミx       リ     i       ',
           i      |リ〃                  |      i  ',
            |      |'       .:i           |      |V ',      【だからこそ】
            | ',    i       ヾ 丶        | i   | ∨ ',
           i {V    i          _,  ---──ャ  | }    |イ ∨',
              ! | ',     ',     r≦      ___,.、7  | , i    !>、Vi      【今回はあの時代の輝きを上回り】
              V!  V  .∧      }─'        _ノ   :レ l   || Y } '{
               ヾ   ',ハヽ∧    `ー──   ´       ,イ l  |.!|;
                    ヽム ヽ',>-=ニニニニニニニ}   /,′l  ,'  :/`ーヘ
              _,.x<ニニ\ニニニニニニニニi イ  /   l i   ' ,:、 } j
          _    .{ニニニニニニニニニニニニニ!    'ト=ニi '__/ニ/ 7ー、
       /: : : : :>x Vニニニニニニニニニニニニ{   ,'ニニニリニ:/ニ/   '   }
       .〈: : : : : : : : : : : :>xニニニニニニニニニニ∧  ,'ニニニニニ'ニ:/ ', ,t  |  , ィ≦
     /: : : : : : : : : : : : : : : : >xニニニニニニニニ:',. iニニニニ/ニ/!  ̄{,  j-v'    ヽ







                           ......
                         ..::__::::...
                        .:::::l:i=il:::::::...
                       .::::/三三ニ\:::.
                       .:::::/三三ii三三ハ:::::
                        :::i三三三||三三ニ}:::
                        .::::{三三三||三三ニヽ:::             【あの世界の深淵を乗り越えるのだと決めた】
                        .:::::::/三三三||三三ニ/{_:::::.
                    .:::::;:ィ升三三三||三三/三ニヽ::
                  ..:::::::ノ三三三三三||三三三三ニ゙x::::::::..
                ::::::/三三三三三三l!三三三三三三≧x:::..       【あとついでに抑止力もころす】
               .:::::/三三三三三三三三ニ三三三三三三ニヽ:::.
              ::::/三三三三三三三三三二三三三三三三三ハ::::.
             .::::i'三三三三三三三三三二ニニ三三三三三三三}::::::..
             .:::::::}三三三三三三三二二二ニニ三三三三三三三ハ::::::::::...
           ..::::::::/三三三三三三三ニニ/ iiiヽニニ三三三三三三三ハ::::::::::::...
            .:::::::/三三三三三三三二二、 lllノ二三三三三三三三ニ∧::::::::::::::..
           :::::/三三三三三三三二二;;;;;;;;;;;;;;二三三三三三三三ニニ∧::::::::::::::::....
          ..::::::/三三三三三三三二二;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;二三三三三三三三二∧_::::::::::::::::::::::...
     ........ .::::_:ノ三三三三三三三二二;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;二三三三三三三三二二≧x:::::::::::::::::::::...
   ..::iー、::::::::/二三三三三三三二二二::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;二三三三三三二二二二二`ヽ:::::::::::::::_:::::::..
...._:::::::::::、ニヽ‐′-x三三三二三三二二;;;;:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;::::::::::二二::::::::::::::二二二二二二二ー-‐'":ノ::;:ィ::::
:::{;;ヽ'ー:゚二二二二\;;;;;;;;二三二二;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::二二二二/ー-::、/:r'/⌒ノ)::::
:::::\;;丶;;;;;;;;;;二二;;;;;;;`{::::二:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::二二二乂二⌒^二ニ/::::::




.

2172 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/09/14(木) 21:11:32 ID:PyjvIj46
この創作意欲(さつい)の高さこそ、ハシビロコウさんの真骨頂なのかもしれない

2173 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/09/14(木) 21:16:08 ID:sIIdqvQ1
作者同士の殴り愛の余波で殺される抑止力www


2174 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/09/14(木) 21:17:42 ID:DQ/zllCk




         ____
     。o≦: : : : : : : : : : : 〕iトミ_
   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ
.  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ‘:,
 /: : : : : : : : : : : :|: |: |: : :|: : :.:|: : : : :.‘:,
 : : : : : : : : : : /l: |: |: |: : :|: : :.:|: : |: : : :‘:,
 : : : : : : : : :.:.:| l: |: |: |: : :|/|: /: :∧: : : :.‘,
|: : : : : : :!: :!\{ Ⅵ:ハ|:_:_:| :|ムイ ‘:,: : : :l
|:.:/: :r‐‐|: :| ======     ====ミY: : :.|     【そしたらこんなんできてた】
∨ /:l (ン|: :| /i/i/i/        /i/i/i |: : :,′
 V: :.\l|: :|                /|: :/
  `7: : :.|: :|       ---    /: !:/
   }\:|:./: 〕iト         。o≦:.:.:/       【これが、あんち・へいとけいしゅじんこう……!!!】
  ノ: : : l/  r=┤___j〔_\_:_: :/{
 /: : :/ x≦=\ニニニニ〈   ト-: ‘:、
 }: : :.| _j_二ニニ≧=‐ ‐=≦\ \=≦}
 {∧:.|/二二ニニニニニニニ `ヽ ‘:,: {
   Ⅵニニニ______ 〈ニ‘:, |∧}
    |二ニニ|::::::::: |    |:::::::|= lニ‘,
    /ニニ= |::::::::: |__|:::::::|ニlニ=‘,
    -=ニニニ| ̄ ̄|::::::::: | ̄ |ニ|ニ {
   -=ニニニ|__|::::::::: |__|ニ|ニ {
  -=ニニニ |ニニニニニニニ=|ニ {
  -=ニニ二ニ|二ニニニニニニ=|ニ {



.

2176 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/09/14(木) 21:21:51 ID:1Dikft5z
殺意から生まれたとは思えぬ

2177 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/09/14(木) 21:24:47 ID:TTPD2yqt
呪いから生まれた子が悪いヤツとは限らないってプルシュカが言ってた

2178 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/09/14(木) 21:30:30 ID:PyjvIj46
尊さ=さつい
うむ!


2180 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/09/14(木) 21:37:05 ID:DQ/zllCk




                  _.>''"   ̄ ⌒“''*、
               >''"             `丶、
                  \    …─   _   \
            /      \              \
          /           / \          \
         /..:!           /ニニ=‐              \
.        /ニニ.|        /ニニニニ=‐\          \
       /ニニ人      / ニニニニニニ=‐              `、
        ニニニ \  、丶` ニニニニニニニニ=‐
        ′ニニニニ~¨ニニニニニニニニニニニ=‐              ∨          【あと】
      |ニニニニニニニニニニ> <ニニニニニ=‐              ∨
      {ニニニニニニニニ / \  \ニニニニ=‐
      Vニr==t ニニニニ./    \  ヽニニニニ=‐            }
       Vニ%  ヽニニニ ′ \    \  `、ニニニ}              |          【魔王が絶対に正しい訳ではないのは確かなんだけど】
         ∨∧   ∨ニニ}    \    )  }ニニニ∥             |ハ
        ∨∧   ∨ニ人 }\   )    /ニニニ/            `、/ \
        乂 》、  》ニニヽ  \ ャセ広豺``~、、/            %   { Υ
          ∧ ⌒“''*、ニニ:.〉  ´ 乂゚ソ .!    | 《ヽ        |   }/乂: 八      【それを見下す理由にしたり】
          ∧    |\ニ/           .|   | V \       |   |/: : : : :
           / ∧    |  ヽ}             |   |  ∨ニ\     |  /: : : : : : :
          / ∧  .|\ `丶、___..x  .人}  ′ .∨ニ .》\  /: : : : : : : : : :
          《ニ \ `、."''<::≧ ̄  /  | /} ハ ノ \/: : ::\(: : : : : : : : : : : :
            》ニニ⌒`: : : : : ⌒ ` ´ ノ __ 彡》 ⌒: : : : : : : : : : : : : : : /: : : :
          /ニニニ人: : : : : : : : >''"ヽ     乂: : : : : : : : : : : : : : : ::/: : : : : :
          \ニニニ(: : : : : : : : : : : : : :{ 》   /: : : : : : : : : : _: : : : : : : : : : : : : :
           》ニニ ): : : : : : : : : : : : : 人≧=-〉: : : : : : : : : : : ⌒: : : : : : : : __: :
           人\ニ〈: : : : : : : : : : : ://=_=_/: : : : :》: : : : : : : : : : : _: : : : : : : : :
         /=_=_=⌒“''*、 : : : -=≦//=_=_ 《: : : : 《: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
        /=_=_=_=_=_=_=_=_=_=_=./ /=_=_=_》: : : : :\: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :





                        _|__: : :/: : : : : :. :. :.|
                  jI斗''゙~^´: : : : : : : : : : :`'': : : : : : : : :|
                      /: : : : : : : : : : _____: : ヽjI斗 ''゙~:/
                ': : : : : : ―: :''~´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : /
                /: : :_:/: : : : : : : : `'': : : : : : : : : : : : : : : : '
                  /: : :´: : : : : : : : : : : : : : : `'': : : : : : : : : :./:.|
                /: : : : : : : : : :|: :. :.\: : : : : : : : : `'': 、``<: } : |
            , ': : : : :./: : : : : : |:.: :. :. :.\: : : : : :. :. :./: : : ∨/|
              /: : : : .:./:. :.|: : : : :|\: : : : : :\´:.: :.:./: : : : : : ∨/                      /
          /: : : :. :./: :. :.|: : : : :|:. \:/: /\/,ィ\: : : : : :.∨/                      //
            /: : : :. :./: : :. :.|: : : : :|   /``''   ,jIイハ  }/\: : : : 寸        -‐ =ァ   . //    【絶対に相容れないのは確かなんだけど】
        /: : : :. :./: : : :. :.|: : : : :|      /V ij リ  ' ツ\: : : :\  -‐       /  .//
        \: :. :./\: : :. :.| ̄≧k、       ヾ才   f/:.: :.\: : : :\      ./  .//
            .\/  .\: : | 圦ヽ 心            Y:.: :. :./\: : : :\ .   /  .//         【それを罵る口実にしたり】
                     \{: :/ヽ ゞ-',          / {:.: :.:/:|___.\: : : :\''゙   //
                /: : :./       __,         ヽ_/才__〕s。: : :`''~、イ
                  /: : :./    >   `¨ ´   ,ィ    //<{__ム斗=``ー――――――――
              /: : :./___ /: : : : : `: : ー : :ヽ    //      `ヽ      ``ー―――――
            r-===ニニニン': : : : : : : : /}: : : :./}.  .//        ∨/          _
          r-<´ム-==ニ\_ ./: : : : : : : :.//: : / /   //            、∨/       γニニ/
         /=-=\ム__ア¨ニ/: : : : : : jI斗''゙//´   f ソ )  /      ``ーァー=ミ   fニニ./
           /ニニY=}ー'ニγ´/: : : : : /  /''゙    //´    \     f /ニニニ`ヽ i}ニ/
       ../ニニ=-∨ニニ/ ./:.: :. :./  fソノ  jI斗''ー{.       \   |/ニニニ=---アニ{i






        , ベ´\
 ,. -─ ¨¨¨´, . .ヽ \
´. . . _ _ _.′ >, .  , `\__      ,xァ
. . _.. . . . . . . ._j:ニ ー 'ュz;,',   /    ,.イ/
‐ ´_... -z─ァ''"  ヽ -'ラ○;  ,゙ \ ,/./
T ´   イノ'ハ    ヽr' ;㌣゙ '、 ゙.^^/
i     ! /; ; ;人 _.   ヽ,.zァ_.  ヽ ゙ :ヽ__
i   !./ マ ; ; ; ;≧z、  ' /"/ァ _    _...>二ニー-.,z、x:、
i   /   マ ; ; ;,二.:,_ヽ、 ´ /'"/,..ィ ´ _  ` . .`7゙__ . . i                  【絶対に敵であることは間違いないんだけど】
i  / _..,..┴'". , .ィ,/´×、 ' 7-,.___` .  ,゙´ 丶 , .ヽ
i  ,イ/  , ' ,/ /"  \/, '  , ' マ;`; y゙┴-、. , ;__;_ ハ___
ハ /./  _,.イ  /:〉" ./ - ‐ 7   ," 丶,l ; ; ;'   丶; .,ミ○='..  /      __       【その全てを踏み躙っていいと思うのは】
 '/ . , ' :   /:/  /    /  , '  . ,ィ´ハ.   .i.' , ^゙{′ ィマ,, _...=-‐_´ィ
. !′ ,'  .  /:/   i   ,  , __∠.:_; ; ; ; ヽ、 ィニフ,  ゙  マf.´_.. ィ 升
| :   i  ,' ,'   :   ; ィニ二 ニ ニ 三ニ=z、ハ  ∠.,    マi´、
ム ,′. ハ {:,'   :  .,イ : : : : : : :_.. -‐¨ _〉,  '"フ     ヽ!ミニl           【なんか違うな、と思うので】
ハ : .  ム マ     :./ : : : : : : : |ヽ‐ 千ニム  ,ィZ二ZZ==i三三
.ハ :    ヽ丶     ;′. . . . . : : ,.|├-=ミ三|z行三三三三三三
 ハ 、   ヽム  |. ,'  .   , ,ィ" | |   ,ィ}=ニミ三三三三三三ニ:_
 . ヽ       |ム  |. , ′   , ,.イ   |.| ィ行′  ヾ三三三三○三=ラ
丶、 ヽ、    |.ム、 |∧      /     ||/l||||7      マ三三三三三lf"
ヽ、 丶  ヽ、  | ! ゙ ム ヽ    ;′     i.!||||l7 lニニニi三三三三三i|ニニ==‐
: : : ヽ、 ゙ 、 ヽ | : |  ヽ ヽ  l     i|| !:'"   !,ィ'7゙  l三三三三三|
: : : : : :ヽ 、_   | : | 、  ヽ    !    ,i|l|! !   ,i|||7   i㌢´   `ヾミヨ!
   : : : : ヽ ` i 、|. 丶 ハ     !zz、 ,i||||! !|  ム||l7   ,,ィf"



.

2181 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/09/14(木) 21:45:00 ID:DQ/zllCk




       -..―――::.-......_
.   , ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:...、
 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧::.、
./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヾ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.  ,     【どう思う? と聞いてみたところ】
:::::::::::::::::::::::::::::: |、::::::::::: |::::::ハ::: }:::::::}}::::}  j!
::::::::::::::::::::::::{::|:::}. V:::::::|:::/笊:::|::::}::!}::/  '
:::::::::::::::: 爪 斗个. V::::Ⅳf示ヽ}:/:/ノ'
,:::::::::::::∧  ,,斗r  Ⅵ' 伐リ  {:'イ
‘,:::::::: 从:ィ代 刋  ノ  、:.:.: |i           がんばるよ。
. ‘,::::::: 从.  ゞ'' :.:.       八
  ヽ:::::::::::::.  :.:.:.:.:  、  ' /:::人
   个r::::::::::≧r   __ イ┐::::::::::)、
   }::}:::/:≧彡ハ__ :.≦:i:i:彡ヽ丁:::::::}
   Y::メ:::ィ¨´/:i:i:i:i:i:iイ:i:i:i:i:i:\::::ハ        【とだけ帰ってきた(脳内)ので、がんばってもらいました】
   {:::::イ _,,人:i:i:i:i/:i/:i:j:i:i/:i:i:iハ 7:\
  イ:::::ィ  }:i:i:{ゞィ:i:i:iイ:i:iノ:i/i:i:i:i:i:i:i:{::::::::ヽ
  {::::::ノ  .}:i:i:{_彡' .|:i:i:i:/:i:i:i:i:i:i:i:i}:::从::}
.  Y:}、.   }「 「 ̄「//|.|:i: /:i}:i:i:i:i:i:i:i:|(' ノ'
. /::::::::ヽ. ||/|____|彡'|.|:i/:i/:i:i:i:i:i:i:i:i|         【よくがんばりましたで賞】
 {::{{::::}::ノ. :| .l// l  .j:i:i{ /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
. ヾヽ'''    }_|彡大_ノ:i: {':i:i:i:i:i:i:i:i:i:i,
        ハ:イ(:i:i/:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:i:i: /
       :i:i}八:i/:i: /:i:i:i:i:i:i:i:i:i: /
.        ,:i|:i:i/ :i:i,:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iハ
      /イ{:}:i:i:i:i:i:{ :i:i:i:i:i:i:i:i:i/:i:∧
.     /:i:i|:|:|:i:i:i:i / :i:i:i:i:i:i:i:i/:i/:i:∧
   __/:i:i:i:{:{:i:i:i:i:/ { :i:i:i:i:i:i:ノ :/:i:i:i:i:{
   }:iV:i:i|:i:|:i:i: / :i:| :i:i:i:i:i:i{ /:i:i/ ハ
   ∧V:i:i{:i:{:i: / :i:i:i:i:i/:i:i:l/./:/  |
  ,  ヾV:i:i:i V :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|:':./   |
  {   \:i:i:{ :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:l '      |



.

2182 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/09/14(木) 21:48:19 ID:VOmwUZ58
はなまるをあげたい(小並感)

2183 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/09/14(木) 21:48:41 ID:PyjvIj46
尊い

2184 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/09/14(木) 21:50:27 ID:kEp1bevX
愛がある

2185 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/09/14(木) 21:51:09 ID:PekO3Ogu
手製のメダルあげよう



2186 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/09/14(木) 21:54:04 ID:Hzmxs8R9
間違ってるキャラであろうと、理解できないキャラであろうと、敵対が揺るがないキャラであろうと
存在否定していいキャラなんてどこにも居ないからね

2187 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/09/14(木) 21:54:54 ID:gCFG6q21
ボ卿も……?

2188 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/09/14(木) 21:59:56 ID:RsBzg22X
ボも完全否定はしなくていいだろ
嫌な奴だけど嫌いじゃないしねああいう突き抜けたキャラ

2191 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/09/14(木) 22:03:05 ID:TTPD2yqt
ボは人倫を踏み躙ってるけど徹頭徹尾人類の為に動いてるから……


2199 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/09/14(木) 22:26:36 ID:DQ/zllCk




     , へ、 _ , へ__
     }__≧{ }≦__{ : : : : 〕iトミ_
   /: ‘ー/ハヽー' : : : : : : : : : :.ヽ
.  /: : : :/ /  } i : : : : : : : : : : : : ‘:,
 /: : : <  /  レ': |: |: : :|: : :.:|: : : : :.‘:,
 : : : : : : ' : : : /l: |: |: |: : :|: : :.:|: : |: : : :‘:,
 : : : : : : : : :.:.:| l: |: |: |: : :|/|: /: :∧: : : :.‘,
|: : : : : : :!: :!\{ Ⅵ:ハ|:_:_:| :|ムイ ‘:,: : : :l     【ボ卿も勿論全否定されるべき存在ではないのだが】
|:.:/: :r‐‐|: :| ======     ====ミY: : :.|
∨ /:l (ン|: :| /i/i/i/        /i/i/i |: : :,′
 V: :.\l|: :|                /|: :/
  `7: : :.|: :|       ---    /: !:/
   }\:|:./: 〕iト         。o≦:.:.:/       【それはそれとして幼女より優先してオッサン持て囃すとかお前らこのスレ何年目?(真顔)】
  ノ: : : l/  r=┤___j〔_\_:_: :/{
 /: : :/ x≦=\ニニニニ〈   ト-: ‘:、
 }: : :.| _j_二ニニ≧=‐ ‐=≦\ \=≦}
 {∧:.|/二二ニニニニニニニ `ヽ ‘:,: {
   Ⅵニニニ______ 〈ニ‘:, |∧}
    |二ニニ|::::::::: |    |:::::::|= lニ‘,
    /ニニ= |::::::::: |__|:::::::|ニlニ=‘,
    -=ニニニ| ̄ ̄|::::::::: | ̄ |ニ|ニ {
   -=ニニニ|__|::::::::: |__|ニ|ニ {
  -=ニニニ |ニニニニニニニ=|ニ {
  -=ニニ二ニ|二ニニニニニニ=|ニ {



.

2200 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/09/14(木) 22:27:47 ID:5oy2pFLA
歳は数えたくないです…(目逸らし)

2202 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/09/14(木) 22:28:26 ID:fWahBEa3
一年未満かな……>まとめから来た系

2203 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/09/14(木) 22:30:12 ID:4sX1FqJb
理論上はボ卿は幼女にもなれるし........

2204 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/09/14(木) 22:30:33 ID:PyjvIj46
一番最初からいるけれど、オッサンはいいぞぅ

2206 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/09/14(木) 22:32:02 ID:Hzmxs8R9
STALKING初期からなので一年半くらいっす


2216 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/09/14(木) 22:41:51 ID:DQ/zllCk




                           ......
                         ..::__::::...
                        .:::::l:i=il:::::::...
                       .::::/三三ニ\:::.
                       .:::::/三三ii三三ハ:::::
                        :::i三三三||三三ニ}:::
                        .::::{三三三||三三ニヽ:::               【えぇうん勿論意識しましたよ意識しましたとも】
                        .:::::::/三三三||三三ニ/{_:::::.
                    .:::::;:ィ升三三三||三三/三ニヽ::
                  ..:::::::ノ三三三三三||三三三三ニ゙x::::::::..
                ::::::/三三三三三三l!三三三三三三≧x:::..        【抑止力が大好きだからね意識しましたともえぇ勿論】
               .:::::/三三三三三三三三ニ三三三三三三ニヽ:::.
              ::::/三三三三三三三三三二三三三三三三三ハ::::.
             .::::i'三三三三三三三三三二ニニ三三三三三三三}::::::..
             .:::::::}三三三三三三三二二二ニニ三三三三三三三ハ::::::::::...
           ..::::::::/三三三三三三三ニニ/ iiiヽニニ三三三三三三三ハ::::::::::::...
            .:::::::/三三三三三三三二二、 lllノ二三三三三三三三ニ∧::::::::::::::..
           :::::/三三三三三三三二二;;;;;;;;;;;;;;二三三三三三三三ニニ∧::::::::::::::::....
          ..::::::/三三三三三三三二二;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;二三三三三三三三二∧_::::::::::::::::::::::...
     ........ .::::_:ノ三三三三三三三二二;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;二三三三三三三三二二≧x:::::::::::::::::::::...
   ..::iー、::::::::/二三三三三三三二二二::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;二三三三三三二二二二二`ヽ:::::::::::::::_:::::::..
...._:::::::::::、ニヽ‐′-x三三三二三三二二;;;;:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;::::::::::二二::::::::::::::二二二二二二二ー-‐'":ノ::;:ィ::::
:::{;;ヽ'ー:゚二二二二\;;;;;;;;二三二二;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::二二二二/ー-::、/:r'/⌒ノ)::::
:::::\;;丶;;;;;;;;;;二二;;;;;;;`{::::二:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::二二二乂二⌒^二ニ/:::::





       -..―――::.-......_
.   , ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:...、
 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧::.、
./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヾ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.  ,
:::::::::::::::::::::::::::::: |、::::::::::: |::::::ハ::: }:::::::}}::::}  j!
::::::::::::::::::::::::{::|:::}. V:::::::|:::/笊:::|::::}::!}::/  '
:::::::::::::::: 爪 斗个. V::::Ⅳf示ヽ}:/:/ノ'             【だからどこまでもどこまででも】
,:::::::::::::∧  ,,斗r  Ⅵ' 伐リ  {:'イ
‘,:::::::: 从:ィ代 刋  ノ  、:.:.: |i
. ‘,::::::: 从.  ゞ'' :.:.       八
  ヽ:::::::::::::.  :.:.:.:.:     ' /:::人
   个r::::::::::≧r   __ イ┐::::::::::)、             【力なく才も知恵もなく一人じゃ何も成し遂げられず】
   }::}:::/:≧彡ハ__ :.≦:i:i:彡ヽ丁:::::::}
   Y::メ:::ィ¨´/:i:i:i:i:i:iイ:i:i:i:i:i:\::::ハ
   {:::::イ _,,人:i:i:i:i/:i/:i:j:i:i/:i:i:iハ 7:\
  イ:::::ィ  }:i:i:{ゞィ:i:i:iイ:i:iノ:i/i:i:i:i:i:i:i:{::::::::ヽ
  {::::::ノ  .}:i:i:{_彡' .|:i:i:i:/:i:i:i:i:i:i:i:i}:::从::}         【それでもがんばる子に育てたんだ】
.  Y:}、.   }「 「 ̄「//|.|:i: /:i}:i:i:i:i:i:i:i:|(' ノ'
. /::::::::ヽ. ||/|____|彡'|.|:i/:i/:i:i:i:i:i:i:i:i|
 {::{{::::}::ノ. :| .l// l  .j:i:i{ /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
. ヾヽ'''    }_|彡大_ノ:i: {':i:i:i:i:i:i:i:i:i:i,
        ハ:イ(:i:i/:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:i:i: /             【見ろよこの頼りない背中を見ろよ甘粕ゥ!!!】
       :i:i}八:i/:i: /:i:i:i:i:i:i:i:i:i: /
.        ,:i|:i:i/ :i:i,:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iハ
      /イ{:}:i:i:i:i:i:{ :i:i:i:i:i:i:i:i:i/:i:∧
.     /:i:i|:|:|:i:i:i:i / :i:i:i:i:i:i:i:i/:i/:i:∧
   __/:i:i:i:{:{:i:i:i:i:/ { :i:i:i:i:i:i:ノ :/:i:i:i:i:{
   }:iV:i:i|:i:|:i:i: / :i:| :i:i:i:i:i:i{ /:i:i/ ハ
   ∧V:i:i{:i:{:i: / :i:i:i:i:i/:i:i:l/./:/  |
  ,  ヾV:i:i:i V :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|:':./   |
  {   \:i:i:{ :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:l '      |



.

2218 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/09/14(木) 22:44:25 ID:vc6m+/qn
アマッカス的には大好物な人材だなぁ

2220 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/09/14(木) 22:45:04 ID:b8Ru803G
これは守りたくなりますわ


2227 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/09/14(木) 22:51:58 ID:DQ/zllCk




               _, --' ̄      `’`-、_
             ,/               ` 、
             /                   `ヽ
            /                     |
            /                     |
           /                      |
           / _――'''''''''''''''''''---、、、_      |
           |'``               ``-、、_   |
         ,,,,'----‐`````````----、、_      ` 、 |      ,_
      ,,,,,-‐''___,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,      ``--、、_    |     ,;l'、`、     【後、他の剪定事象の人達とか】
    、'''''''''' ̄ ,/   /  /   /`,```-,''',-_   ``-、_ |      |, ,l
     ``---/  , /  /  /,,,/'\ ノ, ' lll、`、`l-、_  ` 、     |、l
        / // / /  ///  / '`――ノノ  ノ`, 、_ `\   | l
       / /丿ノ/ , '/ /__、-` _,,,-'’ノノ ノ`l 丿l ヽ`-、 \ |、 |     【ホントは全く、これっぽっちも出す気なかったんだけど】
      / / /// //'|  ’    '’ //ノ //ノノ_丿 、ヽ l`ヽ、\ヽ|
     / // //| i-ζ      -T’-''''ー=''  !、l | / )  |ー―`,|'
    / //, '/ l_/ヽ__l_____ __'         `ゝノ ノ| |  ,/,l
   //| / / ̄ ̄ ̄ ̄       / `、`、-、、、_  -、、フ’ノノノノ /'''        【急遽出す為にゴリッと展開削ってその場で書き直したんだ】
 ////-| |             /   ` 、---`-、/丿 | ノ ,-'`l
// // | |             /    `ー--`-l_` 、、_ l ̄ ,,l
/ / / | |             /         / `- _`l ̄
// / | |             λ        /ノ/ノ--`
 / / | /             | \      //- '    ̄ ̄ ̄---,
/ / / /              |、 \    /             /
 /  l /              |  \,,,|`ー-'             /






               __
           . :<: : : : : : : : : :ヽ
         /; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;ゝ、
       \彡: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::.
        У: /: : : :{: : :/: :/{: :__ィ: :.:.:|ハ: :.
      /: : /: : : :/|: :/: :/ .|: / .「ヽ: }: }_ゝ:
    -=彡: :./: : :斗=ミ {: :{  {f''示ミ: :j: , : : }
       /: : {: : : .代ツ. .: :|  {' ゞ- 'Y: :/: :.:ノ       【正直クッソ面倒くさいし本気で出したいか? って自問はあったんだけど】
.     /: :.:小: :ハ    ヽ    _彡イ: : 八
      ,: :./ 人: {:∧    _    /: : :}: : :.}:ハ
      V:{V: : :`: : :ゝ,   `´  イ: : :.:ノ: : :ノ:.ノ
      `>: :ヽ___彡' } ≧≦{__.V:/:彡'          【「全ての人が手を携える筈なのに、ここで仲間外れにして禁域攻略とか嘘だろ」と思っちゃって】
      乂: :ノ  r≦     (: : :_:}
      (: :ノ   |__ _彡Y: : ) _
     Y: :/ _ -=     ̄    /ヲ´   ≧.、
      ゞゞ=-          {: :{__ ィ    |        【即興で書いた】
       /   / _____辷彡'    |
        }  ./ |/// |.  |/// | }     '
       ,  ./ ├‐...┴‐ ┴ ..┤ '    {
       {:  ,   |/// |.  |/// |/    {         【後悔はしてない】
      } /   . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /     .}



.

2231 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/09/14(木) 22:54:30 ID:eCaE6DQC
120スレが暫定250スレくらいに伸びたのはそういうことでしたか

2232 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/09/14(木) 22:54:50 ID:gCFG6q21
よく拾うなあと思ったら即興だったのか……すっげー


2237 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/09/14(木) 22:58:39 ID:DQ/zllCk




       -..―――::.-......_
.   , ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:...、
 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧::.、
./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヾ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.  ,
:::::::::::::::::::::::::::::: |、::::::::::: |::::::ハ::: }:::::::}}::::}  j!
::::::::::::::::::::::::{::|:::}. V:::::::|:::/笊:::|::::}::!}::/  '
:::::::::::::::: 爪 斗个. V::::Ⅳf示ヽ}:/:/ノ'
,:::::::::::::∧  ,,斗r  Ⅵ' 伐リ  {:'イ              【まあ、結果として彼女は消えるんだよ】
‘,:::::::: 从:ィ代 刋  ノ  、:.:.: |i
. ‘,::::::: 从.  ゞ'' :.:.       八
  ヽ:::::::::::::.  :.:.:.:.:     ' /:::人
   个r::::::::::≧r   __ イ┐::::::::::)、
   }::}:::/:≧彡ハ__ :.≦:i:i:彡ヽ丁:::::::}            .【どんなに手を尽くしたって、運命は変わらないんだ】
   Y::メ:::ィ¨´/:i:i:i:i:i:iイ:i:i:i:i:i:\::::ハ
   {:::::イ _,,人:i:i:i:i/:i/:i:j:i:i/:i:i:iハ 7:\
  イ:::::ィ  }:i:i:{ゞィ:i:i:iイ:i:iノ:i/i:i:i:i:i:i:i:{::::::::ヽ
  {::::::ノ  .}:i:i:{_彡' .|:i:i:i:/:i:i:i:i:i:i:i:i}:::从::}
.  Y:}、.   }「 「 ̄「//|.|:i: /:i}:i:i:i:i:i:i:i:|(' ノ'          【その中で積み重ねたものだからこそ、彼女の選択は尊いんだ】
. /::::::::ヽ. ||/|____|彡'|.|:i/:i/:i:i:i:i:i:i:i:i|
 {::{{::::}::ノ. :| .l// l  .j:i:i{ /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
. ヾヽ'''    }_|彡大_ノ:i: {':i:i:i:i:i:i:i:i:i:i,
        ハ:イ(:i:i/:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:i:i: /
       :i:i}八:i/:i: /:i:i:i:i:i:i:i:i:i: /
.        ,:i|:i:i/ :i:i,:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iハ
      /イ{:}:i:i:i:i:i:{ :i:i:i:i:i:i:i:i:i/:i:∧
.     /:i:i|:|:|:i:i:i:i / :i:i:i:i:i:i:i:i/:i/:i:∧
   __/:i:i:i:{:{:i:i:i:i:/ { :i:i:i:i:i:i:ノ :/:i:i:i:i:{
   }:iV:i:i|:i:|:i:i: / :i:| :i:i:i:i:i:i{ /:i:i/ ハ
   ∧V:i:i{:i:{:i: / :i:i:i:i:i/:i:i:l/./:/  |
  ,  ヾV:i:i:i V :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|:':./   |
  {   \:i:i:{ :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:l '      |





2240 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/09/14(木) 23:00:01 ID:fWahBEa3
運命は変わらなくても、みんなの記憶には残るのでは?

2241 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/09/14(木) 23:00:11 ID:609B3QD5
思いでは残るからセーブしなきゃ

2244 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/09/14(木) 23:01:35 ID:A6oRWDTV
下手な救済は、彼女の気持ちを踏みにじる事
になってしまうかもしれないが
それでもその事実は悲しい事だ……

何かしらの報いはあげたいものだがなぁ……

2245 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/09/14(木) 23:03:25 ID:okOau+i1
>>2244
原作があれ何でなおさらね


2247 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2017/09/14(木) 23:05:14 ID:DQ/zllCk































         |\
       ト、   |  \
      <\\|   _>、_
    、丶` ̄``´ ̄      ̄  ‐  _
 、丶`                、  丶
          / /          \  ∧
        / /            ∨ ∧
         / /             ∨ ∧
       /   |                   ∨ ∧
     |   |、   \`ヽ    //  ∨ ∧
      |  |\     ̄     ̄   | ∨ ∧
    / |   |  \             |   |/ ∧         は?
  | /  |     !   乂ッ、       ィ |  |/.∧
. ../|/. . .|  \|、       \  |  /vリ| ハ.:.:.:.、\
.:./ |.:.:.:.八  |ヾ >──  \|/|/、_/ /  |::::::::. ̄
/.:.:.!.:.:.:|  \ |            丶  /イ  |::::::::::.        ふざけんじゃねーよ何の為に英雄やってんだお前コラ甘粕ぅう!!
:::::/:::::: | 」   ヽ               |∨ /::::::::::::.
:::/::::::::::|_>、        __     .人}={::::::::::::::::|
:/::::::::::/\   >            <::::/: : ∨:::::::::::|
:::::::::::/\ }ト   |   >  _  < |:::::|/: : }! |:::|i:::::::|
::::::::/    ィ"´ \   /、/|/   ∨::〉: : :}!:|::| |::::::|
:::/  / ̄∨    \__| \       └': : : :}!:|:」 |:::/
  /    \    /‐\ }\    /: : : :}!:|  |/
 / \      \_/人_}  | ヽ  |: : : : :}!:|
./   |   r─ ┐   |  \ \ |.  |: : : : :}!:|





                  ,
            、   ,   、oゝ   i
            、oゝ i    i   、oゝ  ,'    ,
        ゙、oゝ   `i  ゙i  、oゝ  !  、oヽ   ,;'
     `、,    \、oヽ  、oヽ  i  、oヽ /   、oヽ  ,、'
  、    `、oゝ    、oゝ    、oヽ    、oヽ     、oヽ  ,、'
、   `、oゝ    、oヽ  `、 、oゝ    、oゝ    、oヽ/  ,、'゙   ,、
 ヽ、    、oゝ   、oゝ    .、・ヽ   、・ゝ , '  、oヽ,、'゙   、oゝ
    ゙、oゝ   、oヽ    、・ゝ  i  、・ゝ  、・ヽ    、oゝ/  ,,、-"
 、oゝー  、oヽ \、oヽ   、・ヽ 、。,  、。,,-'   、・ヽ   、oゝ. "
   、oゝ  、oヽ  、・ゝ ..-- ── -- 、.、。,/  、・ゝ   、oヽ ,,、oゝ"
、oゝ   、oヽ  、・ゝ . /  _    _  ヽ  、・ヽ  、oヽ,.、-''     _,
ー- .、oヽ  、oゝ  、../             ヽ。, 、・ヽ  、oヽ   、oゝ''   _    こういう時のお前だろあまかすぅ!
 、o,  、oゝ  、・,  .|      /\     l 、。, 、・ヽ   、oヽ  、oヽ''"
..ゝ  、oゝ 、・ゝ 、・..|     /   \   | .、。,  、・ヽ  、oゝ
. ゝ-、o,  、oヽ 、・ヽ |      ̄ ̄ ̄ ̄   |   、。,-‐、・ヽ  、oゝ_、oゝ-
 ー 、oヽ 、o,、・ゝ、・ ./               ヽ .、・ヽ 、oヽ 、oヽ
__  ,.__,,-‐‐' ̄_,,,,,,レ | ━━━ 天使 ━━━l\) .、・ヽ、oゝ‐、oゝ-、oゝ‐
 `゙ー゚ "-‐゚ ゙‐ ‐‐゚ ゙- l ━━━    ━━━l . ¨`'''-゚-、...,。_ 。ゝー-
              |  ________ |
              .|/           ヽ|




                     >──‐<
                    /三三三三三>.、
                    〈,ィ//○///`ヾニニヽ
                 __,,-┴:::::::=-zzミヽ三ニニヽ
                ,_,,.。s≦::>≠:::イ"イ‐゚イ:::∧Vニニ,イ
           /:::>''".   /::;.イ ァ‐-、_,u::::/}リニイ
          ,イ:::/_,ィ‐─--ミ__',  ̄´イ:::/‐':::,イ
、   `‐-ァ''"./::/__/   〃 / r⌒=フ::::,イヾ⌒ヽ、
 > 、__,イ.  /:::/-ミ  ヽ┌──''"___// o >^"` \            【という訳で後半は甘粕に責任取ってもらおうね】
ミ>、ニト、ヽ_.,':::イ _ニ=-} 0´ ̄>':::;イ  }/.       ヽ
ト、 ──ヽ、_.{:ハ___ , _,,,,,|/ ,.イ:::>"
、_,‐爻>─‐リ≠>"_,, イ,!-':::/.       /
ゞ><>zミ∠//,イ´,ィ':::>''"{       /
`ー‐‐´゙ ̄7/oニニニ{/´ニニ|  ∨.      {                               【明日あおうぜ】
三三ニ>''/ニニ三三三三}  ∨.     ',
三ニ/,イニ三三三三三三}.   ∨    ',
‐", イ三三三三三三三三!     ∨     ‘,
三三三三三三三三三三,'.    ∨    ‘,
⌒ヾ¨`-=三三三三三三{..     ∨    ',
___ノ /ニ/. `寸三三三三ム       ∨ \
 ̄ヽイニ/.    ヾ=三三三ム.       ∨.  \
   ヽミト、     ヾ三三三ム     ∨   \
____/ / ヽ三≫、  /ニV三ニ/: : ヽ.     ∨
ー‐'" /} ヽ三ミト、/ニ/ Vニ{: : : : : \
\..∠/./}ヽ三',ニ./ /ニニ.}: : : : : : :\       \
三\ ∠/,イ}ヽ=イヾ/ニニニ}: : : : : : : /\         ヽ
三三\ ∠/ィ!',ニ', ',三三}: : : : : : ∧三ヽ.         ',
三三三ヽ ∠/..'、=', ヽ三,': : : : : /三三ニ',ヽ
三三三ニヽ ∠/ ヘ=ト、}=,': : : : /=ニ三三三} ‘,
三三三ニニヘ ∠/ ヘ} {/ : : ,イzzx__ ̄¨ヾ=}. ',
三三三三三ヘ ∠/ヘ  ', /二二二¨==ニト、. }
三三三三三ニヘ ∠/ヘ / ̄ ̄ ̄¨''=ニミ、`ヾ}
三三三三三ニニヘ ∠_/ニニニニニミト=、 `ヾニヽ!
三三三三三三ニ{ミ>",,--ァ-、    `ヾ=ヽ `ヾ!
三三三三三三ニイィ:::::_/¨  ̄ ̄> 、   ゙ヾミ、 !
三三三三三ニ=‐''"      ',.: : : :.>、  ヾ:}
三三三三三/   ,--イ/     〉.: : : : : :.\   }
三三三三ニ/   イ.:..:.イ     }: : : : : : : :,'ニ'、 }
三三三三イ    }:/    ハ ノ: : : : : : :./ニニヘ }



.

2249 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/09/14(木) 23:08:24 ID:34XSefP1
だが、それが鳥類と駄天使の逆鱗に触れたッ!www

2250 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/09/14(木) 23:09:07 ID:xSkaO60g
甘粕ゥ!
今こそお前の輝きを見せるときだ!

絶対的な英雄としてではなく、ただのおっさんとして
たった1人の子供を救うんだよぉ!

2251 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/09/14(木) 23:09:16 ID:d6Ot4Re+
                                  カ ミ
人間賛歌を無茶振りすることで定評のあるアマッカスが作者どもに無茶振りされておる……w

2252 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/09/14(木) 23:10:02 ID:fWahBEa3
女の子をあんなに苦労させ続けたんだから頑張れアマッカス!    ところで女の子に対して責任を取るってこれひょっとしなくても……

2253 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/09/14(木) 23:10:10 ID:Hzmxs8R9
さぁ休んでいる暇はないぞ甘粕マン!出撃だ!(げしげし)

2259 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/09/14(木) 23:25:49 ID:9EYstdjU
無茶振りされる甘粕に草

2261 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/09/14(木) 23:27:56 ID:M51DMulG
甘粕正彦ならできると信じているのだァッ!

2262 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2017/09/14(木) 23:29:52 ID:PekO3Ogu
人に無茶ぶりしてきたんだから、少しは自分もやらないとね

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
国際的な小咄 7310 多分中国との取り決めでいろいろ大変なんだよ…… (07/09)
  • 国際的な小咄 7309 ………………………………………………………………………………ドンマイ(´・ω・`) (07/09)
  • 国際的な小咄 7308 台湾の人から見た不思議 (07/09)
  • 国際的な小咄 7307 中国人的に日本のチャーハンは (07/09)
  • 国際的な小咄 7306 苦慮と考慮と妥協案? (07/09)
  • 国際的な小咄 7305 米国の教育の弊害 (07/09)
  • やる夫は出口のないダンジョンを彷徨うようですLv2 その4 (07/09)
  • イナズマイレブン/ロリ/ショタ 52 (07/09)
  • ダイスに委ねる皇女生活 in エリア11 75 (07/09)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 54 (07/09)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 53 (07/09)
  • やる夫は魔導を極めるようです 第百話 (07/09)
  • 国内的な小咄 524 やきとりという名のやきぶた (07/09)
  • 国内的な小咄 523 泉佐野は…… (07/09)
  • 国内的な小咄 522 山口のオススメたち (07/09)
  • 国内的な小咄 521 マジでうまいさー (07/09)
  • 国内的な小咄 520 だだちゃ豆が…… (07/09)
  • 国内的な小咄 519 のぶやぼでの尾張伊勢 (07/09)
  • 国際的な小咄 7304 ソ連の中のアフリカ系 (07/08)
  • 国際的な小咄 7303 やる夫はキムイルソンとイスンマンの違いがわからないようです (07/08)
  • 国際的な小咄 7302 禁酒法の影響はでかいからね…… (07/08)
  • 国際的な小咄 7301 海外の靴磨きは…… (07/08)
  • 国際的な小咄 7300 1984? (07/08)
  • 英雄を作ろう! ~015話~ その2 (07/08)
  • 英雄を作ろう! ~015話~ その1 (07/08)
  • 英雄を作ろう! 雑談 ~ キャラメイク (07/08)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その112 (07/08)
  • AAで学ぶ農業基礎 16~20 客土って何なの、ほんとに? 他 (07/08)
  • AAで学ぶ農業基礎 11~15 ポドゾル性土 他 (07/08)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ27「庭師は何を口遊む」 その1 (07/08)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG キャラメイク22 (07/08)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 11章 その7 (07/08)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 11章 その6 (07/08)
  • AAで学ぶ心理学 31~35 記憶のプライミング効果 他 (07/08)
  • AAで学ぶ心理学 26~30 エピソードと意味 他 (07/08)
  • アカガネ山のやる夫 第32話 (07/08)
  • 埋めネタ 「幼馴染の悲喜交々」 (07/08)
  • 二人はヒャッハー世界の何でも屋 第41話 「合間合間にキャベツを挟むんだ」 (07/08)
  • 国際的な小咄 7299 ハマるぜ? インドって国はよぉ…… (07/08)
  • 国際的な小咄 7298 日韓の結婚って…… (07/08)
  • 国際的な小咄 7297 すげぇ、ここまで救いようがないとはヤバイ! (07/08)
  • 国際的な小咄 おまけ 某所で銀河戦国群雄伝ライの話題が出てたので、ちょっと作中のとある人々に対する考察 (07/08)
  • 国際的な小咄 7296 アウトーっ! それアウトーっ! (07/08)
  • 国際的な小咄 7295 こういうブリティッシュセンス、好き (07/08)
  • やる夫が異世界で絆を紡いでいくようです たまには懐かしい話でも 大妖精パート (07/07)
  • AAで学ぶ堆肥・有機質肥料の基礎 26~30 植物に含まれる炭水化物と堆肥になるまでの時間 他 (07/07)
  • AAで学ぶ堆肥・有機質肥料の基礎 21~25 C/N比の調節 他 (07/07)
  • すまない、転生先が蛮族で本当にすまない あとがき (07/07)
  • やる夫達は死の遊戯に抗うようです 233 《DAY246》 (07/07)
  • やる夫達は死の遊戯に抗うようです 232 《DAY244》 ~ 《DAY245》 (07/07)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2020/5)
    ※完結作品は集計した前の月(4月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1すまない、転生先が蛮族で本当にすまない1やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    2異世界からかえってきたやる夫君のお話2華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    3あさねこの小話空間3ローグライク異世界転生
    4英雄を作ろう!4異世界食堂できない夫
    5あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG5やる夫はソロハンターのようです
    6やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。6アメリカンヒーローアカデミア
    7IT業界のやる夫さん7気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第2部
    8ダイスに委ねる皇女生活 in エリア118コンピューター様、情報更新は義務です!!
    9やる夫は魔導を極めるようです9やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    10森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠10ドクオが異世界転生したようです
    11やらない夫がサッカーで天下統一するようです11召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    12やる夫はギルドを経営するようです12証言と証拠は安価とあんこの後で
    13やる夫の兄はブラコンのようです13やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    14できない子とSCP14ダンガンあんこ
    15やる夫のみつめてナイト15レベルを上げるスレ
    16やる夫の伝説16やる夫はLVが上がらないようです
    17やる夫は人形使いと呼ばれるようです17やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    18やる夫は淫乱ピンクハーレムを作りたいようです18やる夫たちは三連星(代理)のようです
    19めぐみんの楽しい独身生活!19主文、被告を懲役【ダイス】年の刑に処す
    20白頭と灰かぶりの魔女20ニューダンガンあんこV3
    21アカガネ山のやる夫21カーチャンがKidnappedされた息子を探しに出かけるようで
    22ダンガンカオス22オーバーあんこ
    23やる夫たちでソードワールド23やる夫の野望
    24やる夫とかがみは世界を探す24やる夫ファンタジー
    25イナズマイレブン/ロリ/ショタ25金欠ほのぼの冒険物語
    26やる夫は竜の人財のようです26やらない夫は小さな村の冒険者のようです
    27ご加護なカンジ27やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです
    28やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~28STALKING!!
    29【新訳天庵記】やる☆おだ29やる太は異世界日記を綴るようです
    30あんこ時々安価で鬼滅の刃30やるやらは偽りの太陽に祈るようです
    31いきものがかりたち31やる夫は妖精郷を旅するようです
    32やる夫は死なせてもらえないようです32やる夫は(極一部で)覇者と呼ばれたようです
    33魔女はやる夫になるようです33やる夫は宿屋を経営するようです。
    34やる夫がロードバイクに乗るようです34やる夫は男子校?に通うようです
    35やる夫で学ぶ近世騎兵35あんこ終末旅行
    36ロケッ都団が征く!!36キル夫は奪われたPlatinum Chipを探しに出かけるようです
    37やる夫は小さくなった名探偵の助手のようです37ご令嬢☆タクミちゃん
    38ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱38あんこ町の住人は星人と戦うようです
    39蒼星石は亡国の王子のようです39カリブの海と海賊たちのはなし
    40カーきゃん□40やる夫は学園生活を楽しむようです


    過去ログはこちら
    人気ページランキング