スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
しばらく週の頭辺りが忙しくなりそう

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
6/6
ヤルオ達はどこに行っても傭兵のようです
色相のメチルカ - 天子とやる夫の冒険譚 -
6/5
ナニモノ
6/4
ファイアーエムブレム ~うたわれるもの~
6/2
やる夫はここでふゆと──
新城くんと八神ちゃん
5/18
おっさんと女子高生
5/15
偶々よ、偶々
5/8
妖夢達は半妖の少女のようです
5/6
昭和名馬列伝
やる夫とツノの槍
5/4
やる夫が種の正体に触れるようです
5/3
彼らは中古品のブランド物をクリーニング&リペアする。



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


まとめ依頼の受付を一時停止します。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

嘘予告? 眠り深き東方の地

目次

1156 名前: ◆iWQK9irtW6[sage] 投稿日:2013/09/08(日) 11:58:03 ID:uD7OR8po0






「幻想郷? それってあれか? 同級生のゲーマーの奴らがハマってる、東方とか言う……」





.



1158 名前: ◆iWQK9irtW6[sage] 投稿日:2013/09/08(日) 12:01:46 ID:uD7OR8po0
                 ,,
              / !:.、
             { ♭}
            ト--ヘ
              |::: : :l |
               |::::: ::l |
               |::::: ::l |  『そうだヨーダイ、近年爆発的にヒットした同人シューティングゲーム
               |::::: ::l |
               |::::: ::l |   そのなかに存在する、人と妖怪の楽園
               |::::: ::l |
               |::::: ::l |    それが今、巷を騒がす犯罪者連続失踪事件の正体と私は睨んでいる』
               {`ー-‐'ハ
                {`¨¨´il |
               |:::: : ::l| |
               |:::: : ::l| |
               |:::: : ::l| |
              l:::: : ::l! |
             ',::: : :リノ
                ヽ._ノ

1159 名前: ◆iWQK9irtW6[sage] 投稿日:2013/09/08(日) 12:05:39 ID:uD7OR8po0
隣のテーブルの上にある、ノートパソコン。
そのマウスの上に腰かけた水色の髪をした人形が言った。

               , ‐- 、       , -‐ 、
                  { : : : : : >-<: : : : : : }
                  ヽ: :, ' ´ ̄ ̄ `ヽ : : /
                    〃 /     ヽ`〈
                   //  '  i   i     l lヽ 「つまり私と同じような経緯で産まれた妖怪……
              〈/ i | 从!、 ト、ノ ノ | | |
                  ノ ノ l f它)Vイ它ゞ l Y   いえ、隠れ里ですね?
             / / ハ ヽ、 __,, ノ ノ、 \
            /  / ヽ ̄ ` Y }ー{ Y´ ̄ 〈  ヽ  それならばそこに住まうは新参の妖怪ばかりのはず
             | /|   〉   ∨⌒∨、  /\ !
             |/ レ/:::\/|ヽ;;;;;ノ| \_/:::\l/    そこまで警戒が必要なのですか?
           ,、/\::/l/ ヽ   ノ\ノ\;;;ノ\
             〈 \/ /          \ ヽ、/ 〉   もちろん、産まれたばかりの彼らが暴走しているのなら
           /ゝ、_ゝイ、          _ヽ∠ < \
         //  /:::::`ー、_ _,、_,,,ノ::::::::\ \\    身を挺しても止める必要はあると思いますが」
       //   ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  \\
      //   ノ`丶、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;::イ   \\
    //     `ヽ_ `ヽ、_:::::::::::::::::,、_;;ノ´_ノ''´       \\
   //             `ゝー-、二ニー'´ィ ーイ             \\
 //             {ニゝノ   ̄ |,ィニ}                \\
//                  l、__ノ     ヾ、__ノ               \l

1161 名前: ◆iWQK9irtW6[sage] 投稿日:2013/09/08(日) 12:09:34 ID:uD7OR8po0
                           _ ______
                      ´.: : : : : : : : : : :`
                       l: : : : : : : : : : : : :i
                    i: : :○ : : : ○:    「そうならば良かったのですがね……
                        |: : : : : : : : : : : |
                     j: : : -===- : :.i    “あの戦い”で多くの大妖怪が消滅しましたが
               r―--┐     i: : : : : : : : : : : :l
              i: : : : : ',      ゝ : : : : : : : : :t´     未だ復活できずにいる方も多い
                ',: : : : : i  , f: : : : : : : : : : : : : :ヽ
                \: : : :y: : : :Υ: : : : : : : : : : :y: : '..,    幻想郷と言う『ありとあらゆるものを受け入れる楽園』が
                ',_: :: :/  i: : : : : : : : : : : :l丶 : : :ヽ
                     ̄   l: : : : : : : : : : : .i  \ : : :丶  信じる者たちの念の多さもあり、その受け皿になった

                                        ────そう思うのは、僕の考えすぎでしょうか?

1162 名前: ◆iWQK9irtW6[sage] 投稿日:2013/09/08(日) 12:11:25 ID:uD7OR8po0


 「とにかく、見つけて交渉だけはしてみる必要があるってことか……」>


                 ,,
              / !:.、
             { ♭}
            ト--ヘ
              |::: : :l |
               |::::: ::l |
               |::::: ::l |
               |::::: ::l |  「そういうことだヨーダイ、我が相棒よ」
               |::::: ::l |
               |::::: ::l |
               |::::: ::l |
               {`ー-‐'ハ
                {`¨¨´il |
               |:::: : ::l| |
               |:::: : ::l| |
               |:::: : ::l| |
              l:::: : ::l! |
             ',::: : :リノ
                ヽ._ノ

1163 名前: ◆iWQK9irtW6[sage] 投稿日:2013/09/08(日) 12:13:22 ID:uD7OR8po0
                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

1164 名前: ◆iWQK9irtW6[sage] 投稿日:2013/09/08(日) 12:16:16 ID:uD7OR8po0
                  _,,.. --、
                 ,..::''"´::::::::::::::;::\
         |`'ー‐--<:::::::::::::::::::_;;:: -‐ ''"´ ̄`7
       ,'  、_   `ヽr‐r'"´  _     /
     __/  _,,..>=-‐'─'─-<..,,_     ,!>
     }>''"´::::::::::::_;;;;:::::;;;;;__::::::::::`"'<./
    /::::::::::;;::-‐'"´        `"''ヽ;:::::::::`ヽ.
   ;':::::::::/´ ,' /    i   ! __! イ   i\::::::::::::\
   `ヽ、:!  i  | メ_ ハ   ハ_」,_ ハ   '.,  Y:::::::::::::>
       )ヘハ !/7´ハ' |/ '´i´ハ`Y!   )  ',:::::/ 「だー! だから私は人間でだって言ってるだろ!」
          ,ハレ7! iソ    !___ソ ノ! /    V
       / ,/''"  '      "'' ,レ')ノ   ,ハ
      ノ  ハ、   ー-‐-'  u ノメハ   i  / i
     (   /  レ\      ,. ィメノ  ハ   ノ
     `ヽ!/`ヽ),ノ`'iァ-r   /メノ>-ァ‐-、ヘ(   妖怪 『人間にして普通の魔法使い』 霧雨魔理沙
       '   )へ!_,.イゝ-イ(X)/:::/    \)、
           (/´ ./::レ'iヽ}>く_]/        Y
           /   7::::!_/__」,ハ::::;i       ,ノ
         r!   !::::::::!/:::::レ'::::::ゝ、  _,ゝ-へ

1165 名前: ◆iWQK9irtW6[sage] 投稿日:2013/09/08(日) 12:17:41 ID:uD7OR8po0
                -――- ._
             . '´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`丶 , -‐ 、
             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:ヽ
         ' :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. i:.:.:.:.-=ヱ,:.:.:.:.:.:.:。
          / :.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.: ヽi :.:.:.:.:. |-‐:.:.:イハ、:.:.:.:.:. 。
       ′ i:.:.:.:.:.:、:.:.\:.:.: |:.:.:.:.:.:.:|-=:.:.:チ:.:. !、\:.:.:.:。
       |:i:.:八 :.:.:.: |\_ム-:|:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:./ :.:.: l:.ヽ:.:ヽ:.:.〉
       |Ⅳ:.:.:.\:.:.|ヾ´x 疋|:.:.:.:.:.:.ハ/:.:.:.:,イ:.:.:.゙:.:.:.:マ
       | ヽ:.:.:〈ム| 〝か_r|:.:.:.:.:/ ノ:.:.:.//ヽ:.:.:.゙:.:.:.:ヽ
          \代ハ   `~゚'|:.:.:.:.j .イ:.:/:.; ′ ゚:.:.:.:゙;:.:.:.:| 「魔理沙さん……魔法の力を使える時点で
            |ヾく    |:.:./  ヾ:./   ゚:.:.:.:.ヽ:.:l   あなたは“魔法使い”と言う妖怪なんです
            |:.:.:.|\ヤ⊃|:/  _. L、     ゚:.:.:.:.:.V     そして、私も……」
            |:.:.:.|.  ーイ|人 /   {、   ゚::.:.:.:.:|
            |: ハ|   /| /: : : : : : : :ヽ    }:.:.:.:.|
            |/  . イ瓜_フ′ .x=''三゙'=ミハ  ./:.:.:.: |
            |  /:/ 厂7: : z":/::::::::`ヽヾ! ./イ :. i:.|
            /:/ / / ,z"/:::::::::::::::::: ヽ{/´ |:.:.:.| |
            ノ:イ :|/: : z".:′:::::::::::::::::::::::::|  |:.:.| |
          /: l |: :|: :x"/::::i::::::::::::::::::::::::: /   .| :.: !リ
         ノ:::::| |: :|〃/::::::ノ:::::::::::::::/:::::′  .|:.:.:.:′
          厂 ̄ ̄ ̄ マ:::::::::{::::::_;:::::'´::::::::;:|   /:.ィ/
       .ノ-、::::::::::::::::::::ヽ三,厂::::::::::::::::::/ j  // ゙{

1167 名前: ◆iWQK9irtW6[sage] 投稿日:2013/09/08(日) 12:21:11 ID:uD7OR8po0
.           / ,ィ=ミヽ -─────- / ,ィ=ミヽ
          { {    } }          { {    } }
         ゝ `二´ノ           ゝ `二´ノ
          /   _,.  -───‐-  . _     |
           /> ´             ` < |
      ,.   ´    _,.  -────‐-  . _   `   、
     /  ,. ァ ´/          ヽヽ` ヽ . _   \
    / ,. <ニ/ /          ハ ヽ ヽ   、  ヽ lニ> . \
.  /,.<ニニニ! i /  〃  / / !_」L厶  } リ .! ハニニニ>∧
  《ニニニニニ! | i  ┼十ハ i  | ハノィ示V /  トゝヽニニニニ》
   \二二二ノ { l ヽ l〉不圷、! j/ バ::::r}》 x≦}ノ ハニニ/
    \ニニハ人 ト、ゝ マ::::r}     ー' ≦zz|⌒ヽ. 辷/  「放っておいてくれ、私はこの生活が気に入っているんだ
      ` <ノィ个ィ≦` ` ´  '   ゛ ゛/ ′!/⌒Y´
       (ハ {`{≧三ゞ、゛  ー   ′イ|    l     }       ミジャグジ様でなく、東方のキャラクターの“諏訪子”としてなら
          ノ从 ヽ 、  、マヽー一 ´ イ |    |    ノ
           ヽ } ト、  ,ゝ \_/ ノ Ⅳ ハ{  イ           私は人を祟らずにいられる、もっともこの感情が
            ∨ノ `ー一 ヽ  / イ ヽ′ / j
            i    \    //       /               誰か私を夢見た人間たちの手から産まれたものかもしれないがね
            |       {ヽ-- '  }     /
            ヽ      ハ 、   /l      イ                   それでも私は、この楽園に満足しているよ……
              〈ハ     ハ    /      ' |       / ̄
 -──- _____//     }  /        〈_厂 ̄ ̄/  入            願うなら、私が祟ってしまったあの会社を救ってやりたいが」
 -─- 、     >//      ヘ /        ハ     ' 〃 `
/ ̄ ヽ  ヽ     /        \         ハ    / /
     i ヽ     /             \       ハ    /
     ヽ     /            \       \   /

1168 名前: ◆iWQK9irtW6[sage] 投稿日:2013/09/08(日) 12:23:12 ID:uD7OR8po0
                       ////        .//    } }
                    //  { {_,.. -―--//       / /
                   _,..//-一''"l l    // `ヽ、   / /
                   i´ .//    //  //     \ / /
                   メ、‐{__//    }_}_,//         //       「ええ、私は自分のやったこともすべて承知していますわ
              /{:::`┐`ミニニ,=-一 ニスニ''-、_.:: _//::)`ヽ、         けれど私は止まれないし、止まる気もない、
              '、`ー‐', ⊥__:/-‐''"´ \:::) ``‐-ニ_/ __人  ..:〉         ハ  この楽園を守ることが私の全てですもの」
                 >',イ`ー-、ヽ「`ヾ,ー- 、(_>i :....   , ャ‐ァ彡-― ァ      /, l
              く / !,  , Y ',   ,ヾ,-‐ヽ :}i::/     ノ V:: ,. <ツ      //l l
                7  { ∨弋、ヽ   リ   Ⅵ`ー-一'´\ し'´ー- ..,二ニフ l l .l l
                 {    ! ',\ !`‐゙   ,zァ=ャ } ,イ 、   \      `ヽ   __l l__l l_,. ―---―一''7
                `ヽ、ヽヽ \弋う,   `ヾ'´ j,ノ ハ ト、    弋ー-.≦ ̄´ヽ l l `y´/ ̄ヽ. ̄ ̄フ/
              ∧  } ', λ>`´ 、    〆l { リ `ー- ..,,_ ` 、_:.:`ヽ、_l l__/A ',ニ=-、ヽ //
              /ハ l ノノ`ヽ',`iゝ、  l\,.ィ,ィノl ヽ.       >、l `ヽ、_:.ヽ,l レ'./ // __``ノノ
              // l l,'´ /:.:.:リ:.:}. 「ドい 辺 廴ハ、  ヾーi-┬<:.:.:.:.ノ:┬''´⌒`フj⌒'y'´    `  ̄` ‐- 、
         ┌ 、   l l l l 〈 l:.:.:.:':.:.:{ 爪心冷浮そ丸.\ ヾ::::l  `Y´ ):::;ゝ-‐ァ´l´               \
         ヽヾニニヽ l l',  l:.:,: ''":.:! l洲%6刀仄ぶ玖 `┬-≧∧/_〃Yノ:::ノ´:.:.:.l  ヽ、_   __,...  -‐ _,. ヘヽ.
              l l ノノヽヽl λ∠;.:ノ_人∨ %  ㌣地戍,ヘムイん~i_,イ:::::ノ::::}:.:.:.:.:.:.',     ̄   ノ´ ̄ヽ、  `ソ
              l l∠二ヽ くYミイ _,.}.ふN ト  L.._」´`^^ン'⌒`~i  ヽ フ⌒!┌':.:.:.:.:.:.:.ゝ ヽ _   ,.'´     \
        ,. ''"´l [二フ''才´ `´ 「┌''7゛ .',  Y`⌒`ヘ丈``、_ ┌''"7 l::::ケ´ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ー--一'´ヽ.       ' ,
        /    └‐一'" ノ    l:.:l:.:/  λ  ', .....   ハ  Τ   `´:::ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.        ',
      /  ,. -‐ァ―――イj    λ,ソ   /:..',   ';.:.:.:.:.:.;化ヽ  i    ::ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:' ,     、  }
.     /  /:.:./       リ   { /   ム:.:.:',   ヽ:.:.:.:,仁`L  i _....:::::i:.;,_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.', .     l !

1169 名前: ◆iWQK9irtW6[sage] 投稿日:2013/09/08(日) 12:26:30 ID:uD7OR8po0
隠れ里『幻想郷』 のなかでなら無敵に近い八雲紫
この状況を打開しうる人物を、ヨーダイは友人の助言から見つけ出す

『多くの東方ファンが、八雲紫はマエリバリー=ハーンの成れの果てだと信じている、ならその相棒ならば……』



<『やっと見つけた、宇佐見蓮子さんですね? ご協力をお願いしたいんです』

             ,ヘー、_     / ̄ ̄ `ヽ
          ,r 一/ / / /ヽ_/       `ー―---、
        /     ̄ー〈__/_/_  ̄ ―- ._        i
     く ̄ ̄ ̄\      ´ ̄_ノ__     `  、 / ̄|
     /      ヽ-‐.T ̄ ̄/  / / |! ̄  ,‐- 、  `ヽ、  !_
.    /       /  \/   /_/!/_ト   |__ハ__ ヽ、  \|! ハ
   /       /      イ / /イ ャ==、 |!ヽ |ャュ=z、\ \  \ノ
.  /        /       { |  |' |〈.辷t!    ソ 辷y1 ヽ !  \  \
  /         /        i从 .V ト刄ソ    弋夕 ノ | ノ i\   ハ
. /         ./           ノ /  |          /  !/  |ノ  .ノ
/       /__,、__,、_ / イ  ヘ   ー一   イ   .リ  /-一 ´ 「えっ!? ちょっとなにあなた、すっごい不思議の臭いがするじゃないの!」
!      く  ヽ \     ̄`ヽ./|  \      _ノ   /   l
|       人  i     |    V__>-   / _./    i
|        \ .|    /        / >―く二ヽ/   /! /!!
`ー--   _   ヽ \ /          レ' |  / | レ| / // ||
        `ヽ    |            / / /\レ'  乂. リ
          ',               /  i/   \       妖怪『秘密を探す人間』 宇佐見蓮子
           〉           /  /      ヘ
           !              /  /       /
             |             /  /     / く
              i           /、__ i      i  ノ
            ノ         /`ー' |     ノ /
        /          /   ノ    / /
       /           ム-‐ ´    /  /

1172 名前: ◆iWQK9irtW6[sage] 投稿日:2013/09/08(日) 12:30:06 ID:uD7OR8po0
:::::::::/ / ノ>ー _二z_ ー',ア´''::;::::::::/::::/:::::::::::::\:ヽ:::::::::::::`ヽ、 > /,>一
:::::::::l ./''´>       才::::;:::':::::::::/;::/:::::::::::::::::::::::\;:::::::::::::::::::::\j<j
::::r‐'/.l >       /::::;:::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
::::l,./.ノ<、     /:::::;:::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
::::ノァ' >   ヽ ./::::::;::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
::l /<    _/:::::;:::':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| :::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
/ノ >_,.ィ ≦;;::::::''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'.,t、
レ|__ノ i:::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::/::::::l:::::::::::::::l|',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::' ヘ
:::::l:::::::;::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::/:::::::::i::::::::::::::::l ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',. ',    『立て!立つのだヨーダイ!』>
::::l::::::::::::;:::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::/::::::::::::l:::::::::::::::j  ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::', 1
::::l::::::::::::::;:::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::l:::::::::':::::::::::::/l::::::j:::::::l'  ',::::::l;:::::::::::::::::::l::i::::::::i! l
:::::l:::::::::::::::;::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::l::::::::;'::::::::::::/:::l:::/ ::::::l  |::::::ハ::::::::::::::::::!l:|i:::; :l  j
:::::',::::::::::::::::;:::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::l:::::::;::::::::::::/::::: /:::::::::::l.   |:::::レイ:::::::::::::::l l| l::!.l|
::::: ハ:::::::::::::::::;::::::::::::::::l:::::::::::::::::::;::::l::::::;'::::::::::/l:::: /i:::::::/::j   |::::j ,.l:::::::::::|:::l .l| l:l l|
::::::iヘ::::::::::::::::r 、::::::::::;:::::::::::::::::::::::l::::フ¨¨¨アァァ十ァ=z:/   |::,rtァ|::::l::::l::::| | l:l |
::::::l::ハ:::::::::::::;'r,>、:::::;:::::::::::::::::::::l::::::ll::::::/__j:/___/i/./j'    .|/ー' .|::::j::ハ:::l | l:i  「異変は能動的に解決されなきゃならない
::::::l:::::ヽ:::::::::l iアlヽヽ:::::::::::::::::::::::|::::::l,jrァ戌ァッ¨V./ /'  、 ノ   .|::/::j.l::::l | l'    それが私の役目だから」
::::::l:::::::::\:::l、ハ rzi!ヽァ=xtァ__rァti:::lヽ-`=´.´//     ヽ    |/7:ハ:::|
::::::l ::::::::::::::ヽ,ヽ._ヽ ハ_i jハ  l リ|;::| |'              ヽ   .j:,:l  ',:l
::::::l:::::;::::::::::::::l`ヽ;::ヽ、 ,.jっx。。ィi:|.l::| l                 ノ  ./ l   |   妖怪『楽園の素敵な巫女』 博麗霊夢
::::::l::::;::::::::::::::l:::::::::`:::|´ Vム マ;ハ. ';:i            ´   / j
::::::i::::;::::::::::::::l:::::::::::::::l   Vム マ;ハ, ヽ                /
::::::::::;::::::::::::::l:::::::::::::::l     Vム マ;ハ ヽ.          _r,ア、_/
:::::::::;::::::::::::::l:::::::::::::::l    Vム:ム;マ、ー .,_         '´ .\\
:::::::;::::::::::::j::l::::::::/`''ー-、    Vムマiノヽ  >ァxz.,__     ∧,\\ _     /    __
:::::/::::::::::/::j:::::;/    `ヽ、 ,'¨i´l. ヽ_)〉  ,r''´ .└笠Zzt´lノ.  \i:::)   /廴 ∧::::∧
::::/::/::::/:::i::::/        ヽ, lトー'´::::\ノ     .|:::::l::::::::l::|    __    l  ヾ;;/;;フ ハ
::/:/:::/:::::jア       ー-、..ヽV:::::::::::::::ヽ、    |:::::i::::::::l:::|    i 'ヽ   l    ,j;;;/ /
:::/:::/:::/z..,__         ヽハ::::::::::::::::::::ヽ  |::::::::::::::!i::l    ! .i.ヽ寸l、 ./l¨l ,.く

1173 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/08(日) 12:31:15 ID:8FmI3BQw0
ハードボイルドなほうのれーむだ!?


1174 名前: ◆iWQK9irtW6[sage] 投稿日:2013/09/08(日) 12:34:39 ID:uD7OR8po0



ガープス『百鬼夜翔』×上海アリス幻樂団


     『眠り深き東方の地』


                 ,-、
                 r/\             ___
                r/:::::::::::\            ,.:'´::::::::: ̄i´{
               r/::::::::::::::::::::::\       /::::::::::::::::::::::|_{
             r/:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,__  /::::::::::::::::::::::::::::| {
             }|:::::::::::::::::, -…─┴─'<:::::::::::::::::::::::::::::::i_{
                }i,.::::'´: : : : ´: : : : : : : : : : : ` 、::::::::::::::::::::::! {
              /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、: : :' ,::::::::::::::::::::!_{
          /: : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ : : ,::::::::::::::::::〉k
         〃: : : : /: : : : : : : : : : : : : ',: : : : : : : ', : : ',:::::::::::::/r'
          // : : : : ,′: : : : : : : : : : : : : : ,: : : ', : : ′: :',:::::/r'
        /: :/: : /i: : : : : /"i: : : i: : : :',: : ',: : : ', : : i : : 'イ,r´
          i: :,′ ハ|: : : : ,'  |: : : ト、: : ',: : i: : : :' : : !: : : ',  ────その楽園に、今も巫女は眠る
          |/ |/Tナトi、: :i  |: : : i ヽ: :': : :!: : : } : : i: : : : ',                           _,.  -─-
         | | {iイナぅ i: :|   | ‐-ミ从 }: : ii: : : i : : i: :、: : : 、                   ,. ‐'´
            |从ト.弋タ: : |  ! ,'7ぅュ、`\ リ: : /: : : !: : \: : \               ,. ‐'´
           「_」`  \!   '´弋;。圦,  ! .∧/: : : :!: : : : : \: : 丶、          ,.:‐'´ ´
              「 ',                i/ |: : : ! ト、: :、: : : \: : : `  .._  _,. ‐'´. '´
            |_、 ` _         / |__|: : : :ii i: :\`: :.._: :` ー--‐ '" : : <__         _,,.. -─/ミ
           [__\  `¨      / [__]: : : !! i: : : :\: :`: :ー--─ '"´: : :    ̄ ̄ ¨´    /∠ __`ヽ
.            ヽ、 ヽ\  _,.   ´ :',/ハ: : : '、_ {,リ: : : : : :丶、: : : : : : : : : : : : :        彡'  . ⌒丶、
               ヽ: :!: :√ i\  ´   〉 \: :\  >,ー 、_ 、 ` ー-=ニ二..__,..  -─  ¨´ _,. '´     \

1175 名前: ◆iWQK9irtW6[sage] 投稿日:2013/09/08(日) 12:39:28 ID:uD7OR8po0
以上です

1176 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/08(日) 12:48:48 ID:IHM/beVg0
乙ー

1177 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/08(日) 12:53:41 ID:DJjLjKDM0
>>1167
アトラス?

1178 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/08(日) 12:54:21 ID:OB6/av8M0
乙ー

まさかのハードボイルド巫女w
マエリベリー・ハーン=紫設定の二次といえば蓮子=○○設定のハネムーン・デイズを思い出す

1179 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/08(日) 12:54:45 ID:DJjLjKDM0
乙です

1180 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/08(日) 12:58:04 ID:EM1fi7.U0
乙 ジェラルドさん懐かしいなあ。

1181 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/08(日) 15:16:27 ID:llwE/qK60
二次設定のはずなのにもうこれが公式でいいよね、が多いからなあ・・・・


1182 名前: ◆iWQK9irtW6[sage] 投稿日:2013/09/08(日) 17:05:30 ID:uD7OR8po0
>>1177

                           _
                          /   `ヽ、
                        /. : : : .     :.
                      ' : : : : :   j! !
                          l : : : :  .: /ム i      ) . ィ'て
                        r‐ 〉: :  ノ ,斗丐廴 _ ノ ´  . : : . ィ
                  ト、       }`ヽ、: :  /.::::::;ハ : .   . : : : : : : : .`ヽ  <幻想入りしたマ○カドさん
           ォ、 ミ彡、}ミx.ノУ   \: 人::::/ : .      . : : .  : : .ミ
            弐ミヾミ彡ミ彡彡〉ノミ!  \: .` ─- : . .  . . : : .  . : :`ヽ ノ
            }ミxヾミヾ彡キミ}チミミト、   ヽ: : : . . .  : : : . .      . : <
            ≧ミヾミ彡》ミi!ミ彡ミミ!:::〉    ∨ム : .`ヽ   : . .       : : .`ヽ
             ,>=<彡'´ ̄`マミノУ    l/∧ヽ ⌒ヽ乂 `ヽ : : . `ヽ`゙
           ,ハ            ̄  /    |/,ハ≦、   `゙  ⌒`ヽ`゙
          .:::::::.`ヽ _        /   ////,lミミ≦彡
          i::::::::::::::::::/ヽ      /   ./////,i! ` `    「あの会社は……正直スマンかった」
          ∨:::::::::::/TTT'∨     ′  ////////l
           \:::::;仁TTTT〉、  ├<´////////,ハ、
             〉::!TTTTT7.:∧  :ト、__У////////,ハ `ー─- 、
             ヽ|TTTT7.::::::::.\j! \  ̄ ̄ ̄ ̄ \!       :|
             |TTTT'.:::::::::::::::/ \  ヽ       〈     |
             |TTT7── 壬   ',__〉────‐ヘ、   丿
             |TTT′  /ニ/   }   マム:.:.:.:.:.:.:.:マム ∨ /
             lTTT!   /ニ/   〈    マム:.:.:.:.:.:.:.:.Ⅵ マ_
             lニニ{  /ニ/     V   マム:.:.:.:.:.:.:.:.iキ ∧ \
            '. ̄ヽ /ニ/      ∨   マム:.:.:.:.:.:.:.ll! ∧、ハ
              ∨'//`Y        ∨   マム:.:.:.:.:.:ll|  .∧\∧
             ∨ハ-|_         ∨   `ム:.:.:.:.:ll|   ∧ 、ヽ〉
                  }仁ムj¨`          l    マ;.:.:.:ll|     ∧ \\
関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • 昭和名馬列伝 第5章 ニホンピロウイナー伝 第1話 (07/04)
  • 色相のメチルカ - 天子とやる夫の冒険譚 - いく姉が教える それいけ! 色メチ解説 第一回 『色と魔法』 (07/04)
  • やる夫は淫乱ピンクハーレムを作りたいようです 第32話【ピンクと水着】 (07/04)
  • 国際的な小咄 9016 家庭は大事 (07/04)
  • 国際的な小咄 9015 保守派歓喜 (07/04)
  • 国際的な小咄 9014 あいつらも必死なんや…… (07/04)
  • 国際的な小咄 9013 許される許されない (07/04)
  • ヤルオ達はどこに行っても傭兵のようです 05 (07/03)
  • 新城くんと八神ちゃん 最終話 カミングアウト (07/03)
  • それ行けサイヤ人やる夫! サイヤ人編 4 (07/03)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】“カワイイ”は、世界を救う! 41 (07/03)
  • 国内的な小咄 2083 そもそも立民とかが言うな案件 (07/03)
  • 国内的な小咄 2082 マジです (07/03)
  • 国内的な小咄 2081 よーくかんがえよー、へそピは大変だよー (07/03)
  • 国内的な小咄 2080 偏見……じゃないなぁ (07/03)
  • 国内的な小咄 2078 井筒井筒でどっちの井筒? (07/03)
  • このクソッタレな世界に復讐を! No.44 No Mither (07/02)
  • 彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです 第四十三.五話 (07/02)
  • うろ覚えで甲子園を目指すパワポケ 第24話 (07/02)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二百七十六話 (07/02)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二百七十五話 (07/02)
  • 読者投稿:計画停電あった時のお話 (07/02)
  • 読者投稿:ピアスについて (07/02)
  • 読者投稿:『服だけを溶かすスライム』についての追加考察その3 (07/02)
  • 読者投稿:技術的には合理的 日産・サクラ/三菱・ekクロスEV (07/02)
  • 読者投稿:1レス小ネタシリーズ 24 思い切ったなぁ…… 文字通り「金」「銀」か (07/02)
  • 読者投稿:れいわ新選組(以下、【れいわ】)の政策の整理を試みました (07/02)
  • やる夫達が現代ダンジョン60層の友達に会いに行くようです その20 (07/01)
  • やる夫とマリィ その7 (07/01)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二百七十四話 (07/01)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二百七十三話 (07/01)
  • 国内的な小咄 2077 あちぃ! すげぇ! (07/01)
  • 国内的な小咄 2076 NSSと話してみた、少年少女とエログロ (07/01)
  • 国内的な小咄 2075 規制はされたんだ……規制は (07/01)
  • 国内的な小咄 2074 二郎はヘルシー? (07/01)
  • 国内的な小咄 2073 中……いくつ? (07/01)
  • 国内的な小咄 2072 少女漫画は、やばい (07/01)
  • ヨリイチはジェダイの騎士のようです 第三部 『最後の指令』 第四話 (07/01)
  • おっさんと女子高生 第16話 (07/01)
  • ナニモノ 最終話 (07/01)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】“カワイイ”は、世界を救う! 40 (07/01)
  • やるゆかまきのイナカデビルサバイバー (06/30)
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 コミュ? エヴァ (06/30)
  • 国際的な小咄 9012 アメリカは清い国でーす (06/30)
  • 国際的な小咄 9011 2は知らんが…… (06/30)
  • 国際的な小咄 9010 銀はめんどくさい (06/30)
  • 国際的な小咄 9009 「これ、ラーメンです」 (06/30)
  • 国際的な小咄 9008 そうか、ジョージア人には二郎か! (06/30)
  • 国際的な小咄 9007 ジロウヘルシー (06/30)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】入即出やる夫はスタンドを使いたい 23 (06/30)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    人気ページランキング
    月間ランキングはこちらから!