やる夫元・提督と元・艦娘の日常 第13話(不知火)

目次 現行スレ

4 : ◆Bep/Xh7G3w : 2014/08/24(日) 03:40:23 ID:NYnz51NQ


◇第13話(不知火)


                      ̄ ̄ ̄
               /        `″   \
              / ′ /            \
            / /  . ′  /       \    ヽ
           /  /  /    .! !        ヽ    :,
            /  /   ′  //| i    /ヽ    '.  :,. ′
           .′ .′ / j /  .! !  /   :,    !  ! i
          ;/ /   ′/l/   |    .′   ∨  |  |[》|
         /  ′ .| /,斗-- 、 :,  /      | | .!  ! i.|
       /ィ .′ │ __リ__    ∨│ ー- 、 j八 .!  | ハ
        /  | |  |/芹扞ミ   !Ⅵ   __ |\ .| ‘,      すみませんやる夫さん
       /イ  | l │.込沙      リ  ´芹扞㍉ |  \ トヘ
           |/ Ⅵ │           ゞ沙 '’:'   !/ヽ:、      わざわざ店にまで来てもらったのに
        / /゙リ  |       ′         /.!  ' .!│
         / /. : .|  |              //| .′i: |       こうしてお待たせしてしまって
         |:../: . :..’:..:|\     こ>       /:..:.|: .|. : i: |
        Ⅵ: . :、: i:..:|: . :lヽ         / i: .=|: .|: . i: |
        ∨: . :ヽi:.:|: . :|  \     ィ ´: . : .i: . :|: .!. : ! :!
         \: . :.!:.|/ノ|     ̄   /: .、: .、:.i: . :|:.,′ノイ
           `ヾ¨リ / \       ハ__ : . :「v1,:/イ
     ,,――――‐}X{!    \   /  }:..:.ヽ |:ハ|/___
   /ヽ:..:..:..:..:..:..:..:./ ハr―- .ハ/_ヽ_/:..:..:../⌒!:..:..:..:..:.,,:ヽ
   .′:..:..\:..:..:..:..:./ j: |:.:.:.:.:.=={:.}=-:.:.:.:|..:..:/ j小,.:..:./..:..:..:.'.
   |:..:..:..:..:..:.ヽ:..:..:/ ∧ !:.:.:.:.:.:,ノ^ゝ:.:.:.:.:j.. / /|. |:./..:..:..:..:..:..:.|
   |:..:..:..:..:..:..:..:.、.| /..:} |¨¨¨´.:/ |、:.:`¨>.:/ /」:! /:.′..:..:..:..:..:. !      【元・駆逐艦 : 不知火】




5 : ◆Bep/Xh7G3w : 2014/08/24(日) 03:40:34 ID:NYnz51NQ


         ___
     ,  ´         \
    /              ヽ
   ./   -- ..,_       _‘.       おっ、そんなに長い時間待ってないから大丈夫だお
  ,'     __     __´_ ‘.
  ,     ̄ ̄        ̄ ̄  ‘.      むしろ不知火の仕事ぶりが見られて良かったお
  {    "'               、、 }
  ヽ       ゝ-‐ ー- '     '
   \              、 <_
    >,7/1  _ ,r' `'rv////
   〈/////」   V / l///\
   __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、
  {//\`¨7 o⌒f \,r'´ 、ゝ///|.:.ヽ
  j,////`7'__`] !_  ! Y´ ` \,r':、<
  |,//////∨ ヽ_ヽ.{ {ヽト j′∨ ヽ __
  |//////У   ヽヽ} } ヽ ィ、 ,ヘ | `fヽ ヽ
  |,∧_/z</〉  _ lT = ‐'ー ´  | | l }
  j_/_/> ´゙´  | l 二      | | / ,r'
    ̄ヽ      ヽヽ.二   . ^└ `´
      \ __ 、 }.} >´




       /:./:.:. /    /    \   、 ヽ
        /:./:.:.:.:/    /   !   :,  ':.  '.  Ⅵ
      ′':.:.:.:.′   /   |    :,   ::.  :,  ‘,
      i:.:.:i:.:.:.:.:!    ′   ∧     |ヽ j   ,
      |:.:.:!:.:.:.:.|   .: !  / ∨     ! Ⅵ!  .!
      |:.:.:!:.:.:.:.|    .:.:.j /   ∨   .,'-―j:!  ハ
      l:.:./:.:.:.:.!   :.:ム斗-‐''" ∨  /__,,,..リ1   !ヘ     そう、ですか。それなら、いいのですが
       .!:/:.j:.:.:/   :.:.| リrャ示ミ ノリ /灯リ ` j   j`¨`
      /!:./:.:/:.:     :.|ィ弋_ツ    j,ノ `¨´ .ハ 小      ……しかし、働いている所をマジマジと見られるのも
  ,,r≦' j/:.:/:.:.:.    :,       .:l     /: . |: .ハ
≦ニニニニl/:.:.:.′:.:.:.\  ハ       ′   ':|: . :|}: . }      なんだか気恥ずかしい物ですね
ニニニニニ/: . : .:.:.:.:.:.:.、:.:ヽ  ハ、    <_ノ /:.:|: . :!' :./
ニニニニニ乂: . : :.:.\:.:.:.ー 、: .ヾ:ュ..,,,___ /r==イ:.:.:jィ´
ニニニニニニニ` < : . : . :‐--:./\ / l`ー{ヽ/7|:.:.:!:ハ___
ニニニニニニニ7: . :  ̄ ̄`ー‐/_==irヽ |r≦ハ/_、.!:.:.l : . :.:.ハ
ニニニニニニニ7: . : . : . : . : . : . : .` <Уヽ:.:.:{厂 リリ : . / ゝ、
ニニニニニニ7: . : .    -=====≦::::ヽ ヽハ:.}、: . : .ハ:./    |
ニニニニニニ7: . : . /         : . ∨ :ハ7リ: . : ./|., ´ ̄`:,
ニニニニニ7: . :  /          : . ∨ ハ: . ∨ ′′   :,
ニニニニニ{: . : . /         . : . : ./ ̄`ヽ:.j | |     |

6 : ◆Bep/Xh7G3w : 2014/08/24(日) 03:40:46 ID:NYnz51NQ


             ____
           /      \
          / ─    ─ \       いやいや、何も恥ずかしがることはないお
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |      お花屋さんっていうのは立派な仕事なんだから
        \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |




                         _
                    ,  '"      `   、
                   ´          、   ヽ
                 ´  /          ヽ    ヽ
             .  / , ' ./   /          ',   , ヽ
            .  ' ./  /     .|            ',   ',  ,
             / /.  ' ,'  /! l     |ヽ ヽ  l   .'  ',
             / ,'   ,' l  /  | !   l. '  ヽ i i l   l_, ,
             ,'  l.   ' | ,'   ! l    ! /   ヽ |.',   l彡 l
              ' /|  l | ,'     ', ',  '/    | .,' .',  .l l l     ……ですが、内心では不知火のように
            | ./ |   .|. /i-―― .ヽ、 . |  ―‐-|/ ヽ ヽ | 、 !
            |/ |   |/ 斗示ミ  lヽ |   ィ示ミ、 ! 、`、!. V!     無愛想な女には似合わない。とか思ってませんか?
          ./  !|   | イ i )  l゙  !ハ!  ´! )   !刈 丶 ゝ ト、
        -=彡イ ノ !   .|  弋__ソ         辷_り  |  . l 丶ミ=-
          _/イ  .|   |                     |  ! ,'`ヽ、ヽ_
          .  |  li   !        '        /|. |/.  |
            i .,':|   !',               / .! ! ハ  l
             | l:::|   |:::: 、      --      イ::| |==i  l
              { |::::!   !:::::l:>          /:::|::! |:::/::::! l
            ', .l::::|  |:::::l:::::::>    _    イ:::i::::::|:| |:/::::/ .イ
             ', ',:::|  !::::':/:::::!         |:',::',::::::l l/:::/ /
             ヽ`:l   !__/::::r !         |i::',::',::,' l::ノ::/
               ゝl  ! ミ|:ノ!ハ      / .|`ヽ,' ,'ョ-.イ
                | | ミ| |  ヽ   ,/   |  , 'ヨ

7 : ◆Bep/Xh7G3w : 2014/08/24(日) 03:40:57 ID:NYnz51NQ


                 ,,..-――-..,,
             /          \
            /            ヽ
         /      ___)   ヽ- l
        /l       '´       r  .l      そんな事を思う訳が無いお
      / ..|. U   =≡=   =='' ',
     /`ヽ、__.',             ヽ   l      それに花の世話をしている時の不知火は、表情こそ変わって無かったけど
    ./   \ .ヽ.     (_ノ--'  ノ
   /     /-‐| \、 ____ ,,..-<       凄く楽しそうで、よく似合ってたお?
  ./    ./   l l  \    | r-ヽ  `ヽ
 /    l    | ヽ   .>、 r'__..>>   |
./     iヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |  |
'      l  、  < ´  .i  |  i  | |  |
\   / _,,-ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |
  .ヽ∠-''"ヽ    ヽ  i  .|   i  |l ..|
        〉    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|
        /       l/  .|   ヽ|  .l
     ./         ./   l     /.\ ヽ
    l           /   .l   〉  \l
      ヽ     /__,..--'┬-イ    |
        \  ./―‐┴''"´ ̄ ̄l     |



        |     | |  '.     j   |│       ! i
        |     | |  '. !  ,′ _j A ト 、  } トニ=-
        |  │ | |   Ⅵ| /  '´〃 リ  〉、∨:. い       そうですね……最初は陽炎に誘われて仕事でしたが、
        ′  | | l'´ ̄ リ| |   /,r≦¨㍉ ヽ_\ ヾ:,
       / ィ |/   .ハ.ィ示ミl| |    弋::ツ /   /}: : \ヽ      花を育てるのは思っていたより楽しいですし
.      / ´ | / ∧ |代ュ:''ソ∨      /   /ノ: : : : : '.
.          l/フ/:| :|  `¨    l::.    ′ ,: : : : : :   ノ      花を買っていくお客さんの笑顔を見れるのも嬉しいです
         ´|〃: :| :| \       __  ;   /: :/:  / `ヽ
            l {|: :.| :|: : : ヽ     ´    ! .ィ:_:_> ´    :.
         \:._| :': : :_:_:_≧ - .. __ ィ//_.「:マ:〉.′      |
          /  l | ̄{:マハ、:i:i:i:ュ  r:i〃.:/:ム::} ′     .′
            ′ | /  {::ムハ:.ゞ‐┴┴/:.:.:「 ̄.|/´ ̄`ヽ. /
         .′ 〃   「 ̄.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l i / ---- 、∨\
       _/  /   ヽ./ /||:.:ィ======ミ:.:l ハ/ ̄ヽ  ヽ' ト  \
    /   /ニ>    // /:.:l|:/      }〃/  ̄> ´ ̄ ̄ `ヽ 丶
     |ヽ ∠=ヽ:.\  // /.:.:.:ゞ:,    / !´リ/ ´ > '¨フ¨!¨丶.  \ヽ
     | \:.:.:.:.:.:.:.:.} / i .′.:/ヾ:,   .′}//.:.:.:.:.ヽ /.:.:j   \  \
    ゝ.  \:.:.:.:.:ノ'  ! ,.:.:.:/   :1Y //.:.:.:.:.:.:.:.:::::∨.:.:;     \/
    /:.:.:\  \:::!  l l.:.:.:′   ||│/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::/:.:.:.:′
  /:.:.:.:.:.:.:ヽ  '.|  j |.:.:.{.    |l.ノ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::/:::.:.:/

8 : ◆Bep/Xh7G3w : 2014/08/24(日) 03:41:15 ID:NYnz51NQ


      /    / : : /  :/: : :/: : : : : : : : : : : :‘. : : : : :‘, : : : ,,<ゝ/   :,
      .′    .′: :.′ ′: :, : : : : / : : : : : : : ‘, : : : : :‘, : :// (_ノ/: : :  :,
       ,    , : : : :!   ! : : i : : : :∧: : : : : : : : ‘, : : : : :‘, : : : :rタ: : : :、   !
      |     !: : : ∧ : :! : :.:! : : :/ ∨: :..:.:.|: |: :‘, : : : : :‘, : : :i : : : : : ∧ |
      | /   .!: : /  :, :.! : : ! : : ′  \: : :|: |: : : , :∧: : ∧ : :! : \: : : ∧|
      | /   .!: :.!   :, .! : :.! : :.!     \|: ト: : :‘ : ∧: : : \ : : : : \: ∧    なにより、深海棲艦を沈めることしか
      |,′  : : :|   :, ! :.:.i : :.|   -- ―‐|: |ヽ :‘ : :∧: : :|`¨ヽ: : : : :\ ヘ
      j .:/: : ′:|--―‐V :, :.! : :|      Ⅵ  \ヘ 、 \ !: :| : : :‘ : : : :\ ヘ   してこなかった不知火達にとっては、
     .′/: : /i ! |    乂 : i : :|    ノ笊竿芯㍉!.:、 `ー-ヽ人: : : ‘ : : : ! `ヾ
     / /: : /:..: !:| シ笊芯ミ `ヽ: :|     乂:.:.:.う / |: : \: :!/ ̄`i: : : :‘   !     こうして命を育む仕事が出来るだけで
     //′:/: : : 小. 乂:.:.:う   ⅵ    `ー― '’ |: :.|: : \ / ,小: : : ‘:, {
   /   j: :/ /: : i\`¨¨´     リ              リ: j: : :|//: :|: : 、:. ‘; ハ     望外の幸福です
      /イ ! : : :.|:,      ノ            ∨: : :jイ: :,,彳 :.∧:. ‘:,ハ
     / ∨ :′ : : ト、      ヽ           /: : : /:.:i´ : : :!: : : ∧:.   !
          ∨ : : : |:iハ      __          ′ : / : :i : : :/: : : : :∧:. j
        | .: : :..| i : :\     ー`       / ; : : ′: :! : :/: : : : : : : \ハ
        | .: : :..| i : : : :.\         ,. ´  | ハ:ト、 :.i :./: : /: : :/:/ :ハ
        | .: : :..| i : : : : i : `     ..   ´    .! | l|:i:iハ.!/: : :/: /: :/   :/
        | .: : :..| i : : : : i : :/ / :` ´!        | | l|:i:i:i:}:′:/.イ: : : /  /
        | .: : :..| i : : : : i :/ /: : :/:|   ,,≦i:i:i:| | l|:i/: :/: : : : :/ /

9 : ◆Bep/Xh7G3w : 2014/08/24(日) 03:41:29 ID:NYnz51NQ


                      ̄ ̄ ̄
               /        `″   \
              / ′ /            \
            / /  . ′  /       \    ヽ
           /  /  /    .! !        ヽ    :,
            /  /   ′  //| i    /ヽ    '.  :,. ′
           .′ .′ / j /  .! !  /   :,    !  ! i
          ;/ /   ′/l/   |    .′   ∨  |  |[》|
         /  ′ .| /,斗-- 、 :,  /      | | .!  ! i.|
       /ィ .′ │ __リ__    ∨│ ー- 、 j八 .!  | ハ
        /  | |  |/芹扞ミ   !Ⅵ   __ |\ .| ‘,      ……不知火達がこうして普通の生活を遅れているのも
       /イ  | l │.込沙      リ  ´芹扞㍉ |  \ トヘ
           |/ Ⅵ │           ゞ沙 '’:'   !/ヽ:、      やる夫さんのお陰ですね。本当にありがとうございます
        / /゙リ  |       ′         /.!  ' .!│
         / /. : .|  |              //| .′i: |
         |:../: . :..’:..:|\     こ>       /:..:.|: .|. : i: |
        Ⅵ: . :、: i:..:|: . :lヽ         / i: .=|: .|: . i: |
        ∨: . :ヽi:.:|: . :|  \     ィ ´: . : .i: . :|: .!. : ! :!
         \: . :.!:.|/ノ|     ̄   /: .、: .、:.i: . :|:.,′ノイ
           `ヾ¨リ / \       ハ__ : . :「v1,:/イ
     ,,――――‐}X{!    \   /  }:..:.ヽ |:ハ|/___
   /ヽ:..:..:..:..:..:..:..:./ ハr―- .ハ/_ヽ_/:..:..:../⌒!:..:..:..:..:.,,:ヽ
   .′:..:..\:..:..:..:..:./ j: |:.:.:.:.:.=={:.}=-:.:.:.:|..:..:/ j小,.:..:./..:..:..:.'.
   |:..:..:..:..:..:.ヽ:..:..:/ ∧ !:.:.:.:.:.:,ノ^ゝ:.:.:.:.:j.. / /|. |:./..:..:..:..:..:..:.|
   |:..:..:..:..:..:..:..:.、.| /..:} |¨¨¨´.:/ |、:.:`¨>.:/ /」:! /:.′..:..:..:..:..:. !




        ___
      /_ノ '' 'ー\       いやいや、やる夫はそんな大したことをしてはいないよ、
     / ( ●) ( ●)\
   / :::::⌒(__人__)⌒::::\    不知火の今の生活があるのは、不知火が頑張ったからだお
   |       `'ーnl^l^l  |
   \         l   っ/    ……ああ、それよりも今日は何か用があったんじゃないのかお?
             (   ゝ
              i   \

10 : ◆Bep/Xh7G3w : 2014/08/24(日) 03:41:39 ID:NYnz51NQ


        |     | |  '.     j   |│       ! i
        |     | |  '. !  ,′ _j A ト 、  } トニ=-
        |  │ | |   Ⅵ| /  '´〃 リ  〉、∨:. い       ? 用が無ければ呼んではいけないんですか?
        ′  | | l'´ ̄ リ| |   /,r≦¨㍉ ヽ_\ ヾ:,
       / ィ |/   .ハ.ィ示ミl| |    弋::ツ /   /}: : \ヽ      なんとなく、やる夫さんに会いたくなっただけですが
.      / ´ | / ∧ |代ュ:''ソ∨      /   /ノ: : : : : '.
.          l/フ/:| :|  `¨    l::.    ′ ,: : : : : :   ノ
         ´|〃: :| :| \       __  ;   /: :/:  / `ヽ
            l {|: :.| :|: : : ヽ     ´    ! .ィ:_:_> ´    :.
         \:._| :': : :_:_:_≧ - .. __ ィ//_.「:マ:〉.′      |
          /  l | ̄{:マハ、:i:i:i:ュ  r:i〃.:/:ム::} ′     .′
            ′ | /  {::ムハ:.ゞ‐┴┴/:.:.:「 ̄.|/´ ̄`ヽ. /
         .′ 〃   「 ̄.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l i / ---- 、∨\
       _/  /   ヽ./ /||:.:ィ======ミ:.:l ハ/ ̄ヽ  ヽ' ト  \
    /   /ニ>    // /:.:l|:/      }〃/  ̄> ´ ̄ ̄ `ヽ 丶
     |ヽ ∠=ヽ:.\  // /.:.:.:ゞ:,    / !´リ/ ´ > '¨フ¨!¨丶.  \ヽ
     | \:.:.:.:.:.:.:.:.} / i .′.:/ヾ:,   .′}//.:.:.:.:.ヽ /.:.:j   \  \
    ゝ.  \:.:.:.:.:ノ'  ! ,.:.:.:/   :1Y //.:.:.:.:.:.:.:.:::::∨.:.:;     \/
    /:.:.:\  \:::!  l l.:.:.:′   ||│/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::/:.:.:.:′
  /:.:.:.:.:.:.:ヽ  '.|  j |.:.:.{.    |l.ノ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::/:::.:.:/




         ____
       /      \       ……いや、まぁ、別にそれならそれでいいんだけどね
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \    でも、それならそうと一言言ってほしかったかな
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/    てっきりお仕事(元・艦娘のサポート)関係の話かと思って少し身構えてたお
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

11 : ◆Bep/Xh7G3w : 2014/08/24(日) 03:41:58 ID:NYnz51NQ


       /:./:.:. /    /    \   、 ヽ
        /:./:.:.:.:/    /   !   :,  ':.  '.  Ⅵ
      ′':.:.:.:.′   /   |    :,   ::.  :,  ‘,
      i:.:.:i:.:.:.:.:!    ′   ∧     |ヽ j   ,
      |:.:.:!:.:.:.:.|   .: !  / ∨     ! Ⅵ!  .!
      |:.:.:!:.:.:.:.|    .:.:.j /   ∨   .,'-―j:!  ハ      ああ、それはすみません
      l:.:./:.:.:.:.!   :.:ム斗-‐''" ∨  /__,,,..リ1   !ヘ
       .!:/:.j:.:.:/   :.:.| リrャ示ミ ノリ /灯リ ` j   j`¨`     ですが、こうして二人きりで会う事自体は
      /!:./:.:/:.:     :.|ィ弋_ツ    j,ノ `¨´ .ハ 小
  ,,r≦' j/:.:/:.:.:.    :,       .:l     /: . |: .ハ      別に問題はありませんよね?
≦ニニニニl/:.:.:.′:.:.:.\  ハ       ′   ':|: . :|}: . }
ニニニニニ/: . : .:.:.:.:.:.:.、:.:ヽ  ハ、    <_ノ /:.:|: . :!' :./
ニニニニニ乂: . : :.:.\:.:.:.ー 、: .ヾ:ュ..,,,___ /r==イ:.:.:jィ´
ニニニニニニニ` < : . : . :‐--:./\ / l`ー{ヽ/7|:.:.:!:ハ___
ニニニニニニニ7: . :  ̄ ̄`ー‐/_==irヽ |r≦ハ/_、.!:.:.l : . :.:.ハ
ニニニニニニニ7: . : . : . : . : . : . : .` <Уヽ:.:.:{厂 リリ : . / ゝ、
ニニニニニニ7: . : .    -=====≦::::ヽ ヽハ:.}、: . : .ハ:./    |
ニニニニニニ7: . : . /         : . ∨ :ハ7リ: . : ./|., ´ ̄`:,
ニニニニニ7: . :  /          : . ∨ ハ: . ∨ ′′   :,
ニニニニニ{: . : . /         . : . : ./ ̄`ヽ:.j | |     |




             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \     まぁそうだけど、やる夫は一応妻帯者だから
        |      (__人__)     |
        \     ` ⌒´    ,/     仕事以外で女性と二人きりだと浮気だと誤解される可能性があるんだお
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ    特に今日なんて響に仕事に行ってくるって言っちゃったし
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |

12 : ◆Bep/Xh7G3w : 2014/08/24(日) 03:42:11 ID:NYnz51NQ


          / :.:/      .:.:!  .:.:.:./|        /.:/ ..:.:/ ヽ             ヽ     ィ乃
         ′.:.:.′     :.:.|  .:.:.:..′  .:.::.:   .:.:/ .:.:./   \           レ: r' //j!
         ′.:./       .:.:.  .:.:.:/ |  .:.:.:.   .:.:′:.:.:.′      ヽ,           |/弋_うヽ/:!
        / .:.:./       .:./ :.:.:/   !  :..:.:   .:.:|.:.:.:./        Y         | / /j/!:|
.       / .:.:./       |. ィ.:.:./===‐  .:.:.:.   .:.:レ':./         |.:.|        !イ    ::.:
.    -=彡  /   .:.     i/ i :./    ヽ  :.:.:.   .:.:.:.:/ -‐==‐ .. __j:. !    .:.! |    .:.:|
         /   |.:.!     /1  V -‐=ミ ヽ\i.:.:|  .:.:.:/          |:.:!    :.:!  ':.:     .:|   ならいっそ、誤解ではなく
       ′  /:|   ′!  77⌒//尓㍉  ヽ!  .:.:.|  ´ ̄_ _    }八 /  .:.:.:.  V.:    .:!
      /  イ:.:.|.:.|   八 | '卞 「代/ハj     | :.:..:.|    芹杤テ::ミ、   .′  :.:.:.:.  V    |   事実にしてしまいますか?
.        /:|.:.:.|.:.:   .::.:.   、 ゝ  ク     从  八     !:て///八ゝ y′′ :.:.:.∧  V    !
        / ..:.:.:.:.:.:.   .:.::       ´      ヽ::     弋   ク   'イ:/   .:.:/ ∧   V  |
.       / {.:.:.:.:.:.:.: !    :.:|           .:::   ヽ    `   一    /   .:.:.:. ⌒ 八ヽ. \  !     γ やる夫  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
.     r′ \..:.:.:.¦   .:.|:.           ::::.             /   .:.:.:./ イ:.:.:.:.:! \ \     |    ……えっ?    |
.     人      .:.:.:.    .:从          .               ′  .:.:.:/:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.!   ーゝ    乂________ノ
    ´  \    ..:.: .   :.:.:.          ´                /  :..:.:./:.:.:.:.:.ノ.:.:.:.:/    ┃
 <      ヽ     ヽ   V八                          ′ / :.:./.:.:.:.:.:.:.:.:._レ′     ノ
...  \   ヽ  \    .:.|   ヽ:.\      ⅴ っ          /   :.: /..:.:.:.:.:レ'´       /   冗談ですよ(半分は)
        \  ヽ   人    //:\                   イ  .:.:|.:./:.:.:..          /
_//////. .\///ハ  )   ::ヽ  !  /:. ヽ.           .  ´ィz|  :.:.:レ .:/      _.. ´
_//////////ヽ//ハ.//ヽ   :.:.:.ヘ !  i :.:.:. \        ´ ∠:三 .′::.:.//    .  ´
_////////////\/∨.:r ⌒ヽVハ| ⅰ .:.:.ⅰ   -     ∠三三/  :.:./     /
_////////////// //!人弋_ノ }:.:! ヽ  .:.:|        ∠三三:::/  .:.:/   /:/
_//////////////{//{//i!つ くハ |  ⌒ヽ r:!  r一イ三三三三′ .:.:/⌒ノイ///{

                     _n_,.、  _ n_  n n
                     └i rヘ〉 l リ r┐|  l」 l l
【◇第13話(不知火)】  (才P_) └1」 L」   .rリ

13 : ◆Bep/Xh7G3w : 2014/08/24(日) 03:42:26 ID:NYnz51NQ


◇おまけのキャラ紹介


              _____/⌒∨斗r ┐\
          ,  ´ zr‐====ミ `¨ <j{  }  (\
         /     ヘ ⌒ヽ  、   \/  ∨                /:./:.:. /    /    \   、 ヽ
         ,/   //  l|   ∧ ∧ .!.   ∨   ′               /:./:.:.:.:/    /   !   :,  ':.  '.  Ⅵ
        , ./ ./ / i|   i|  ト、 ∧.  ! i|∨  ∨ |                ′':.:.:.:.′   /   |    :,   ::.  :,  ‘,
     /./ ,′j{ i|  八 i{ ∨ i| .| ∧∨  }i  .|                i:.:.:i:.:.:.:.:!    ′   ∧     |ヽ j   ,
      , ′ ′j{    /  .j{ |  ハ j∧    }l  .|                |:.:.:!:.:.:.:.|   .: !  / ∨     ! Ⅵ!  .!
    ' ′| l|N| ∨  ./  .| ./ |/′ !  ,′ !                 |:.:.:!:.:.:.:.|    .:.:.j /   ∨   .,'-―j:!  ハ
    i{ | | | lト 、   ./ __ノj/  ノ    .!  ∧  八             l:.:./:.:.:.:.!   :.:ム斗-‐''" ∨  /__,,,..リ1   !ヘ
    l{ | | ∧ 弌芋㍉ / ィf笊r芋テ|  .|| ∧ ∧.               !:/:.j:.:.:/   :.:.| リrャ示ミ ノリ /灯リ ` j   j`¨`
      ∨ ∧ 、乂リ∨   乂rタ |  .∧|.イ  ,∧      →          /!:./:.:/:.:     :.|ィ弋_ツ    j,ノ `¨´ .ハ 小
        ′ .)k圦"" ,      """ ノ //jN ./            ,,r≦' j/:.:/:.:.:.    :,       .:l     /: . |: .ハ
         \  ト、  、__,-、 u./ 厂   .ノ /.           ≦ニニニニl/:.:.:.′:.:.:.\  ハ       ′   ':|: . :|}: . }
          ヽ.∧ `  、  ./_. イ |   j/            ニニニニニ/: . : .:.:.:.:.:.:.、:.:ヽ  ハ、    <_ノ /:.:|: . :!' :./
           ヽ厂 ̄ア¨∧    .ハ                  ニニニニニ乂: . : :.:.\:.:.:.ー 、: .ヾ:ュ..,,,___ /r==イ:.:.:jィ´
             /  // 」_ 斗t彡 〉、 ./              ニニニニニニニ` < : . : . :‐--:./\ / l`ー{ヽ/7|:.:.:!:ハ___
.            / /「¨¨ア厂   /⌒∨             ニニニニニニニ7: . :  ̄ ̄`ー‐/_==irヽ |r≦ハ/_、.!:.:.l : . :.:.ハ
           ,/:./_jk才∧   /:.:.:.:.:.:.::〉               ニニニニニニニ7: . : . : . : . : . : . : .` <Уヽ:.:.:{厂 リリ : . / ゝ、
         /:.:.:〈/j/ /__j}_,/:.:.:.:.:./⌒ ,           ニニニニニニ7: . : .    -=====≦::::ヽ ヽハ:.}、: . : .ハ:./    |
        /:.:.:.:.:./ 〈_,/ ‐.:.:.:.:.:.:.:. /    ′            ニニニニニニ7: . : . /         : . ∨ :ハ7リ: . : ./|., ´ ̄`:,
      {:.:.:.:.:.:.:.厂 ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./  -― i|.             ニニニニニ7: . :  /          : . ∨ ハ: . ∨ ′′   :,
      {:.:.:.:.:o/:.:.:.:[___]:.:.:.:./ i /     ∧【before】      .ニニニニニ{: . : . /         . : . : ./ ̄`ヽ:.j | |     | 【after】

.   ________________________________________
  |┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓|
  |┃【駆逐艦・不知火】
  |┃ 成長後のAAは楪いのり(ギルティクラウン)
  |┃ 戦時中は、やる夫提督の指揮下でВерныйを除く最高練度の駆逐艦として活躍した
  |┃ 戦争後は、姉である陽炎の開いた花屋さんの手伝いをしながら生活している
  |┃ 元・陽炎型駆逐艦の多くがその店で働いており、割と繁盛している模様
  |┃ その中でも、不知火は皆のまとめ役として頼りにされながら、時々してしまうポカをフォローされたりもしている
  |┃ 金剛の一夫多妻政策が早く施行されないかと待っている艦娘の一人でもある
  |┃ 
  |┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛|
.    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

14 : ◆Bep/Xh7G3w : 2014/08/24(日) 03:42:52 ID:NYnz51NQ


◇さらにおまけの没ネタ


         /. : : : : : :i|\{\: : : : }: : : : : :Ⅵ《}: : : :!
        ./. :i{: : : : : i|/ ̄ ヽ : |: : : : : : :Ⅵ|: : : :|
        ′:八: : : : :i|/,x===| : |: : : : : : : 以: : : :|
       |i :/ { :\ : 八〃 {r炒| :/: : : /: : : i!nヽ: : |     なんでしょうか、不知火に落ち度でも?
       |: : : 乂:x㍉、: \'^´ j/: : /: : : :/|L} } : :|
       | : : : : { Vツ ` ー一 __彡イ : :/ /L! .ノ: : :|
       |:i : : : iト ヽ`     /: : /.: :/: : : : : : : :|
        圦 : : 八   '⌒   厶イ | : :/: : i : : : : : :|
       { ヽ/: :个           }/| :/ !: : ! : : : : : |
       乂 |i : i|:{ : :〕ト   イ  j/ |: : i : : : : : :|
          |i : i圦: 〃: : : : .:|   ′ |: : l : : : : : :|
          .八:.:i|: :j/ : : : : : rtt=====}: : l : : : : : :|
          /ヽ{ : : : : : : : r㍉ニニニア. : l: : : :〃⌒ヽ
          ./. : :, -―-ミ: :rしリニ=/. : : : : : : i{     \
         ./ : : /∠ニ>ミ辷ァ‐ァ´ : : : : ∧: ::八     \
      . : : : : : :λ廴∠∠__//. : : : : : /}Ⅵ : :\     丶
    ./. : : : :_:_:厶ゝ‐ァ==ァ‐ァ'. : : : : : : :/ノ ノ 圦: : : ` ー――‐‐-ミ
    厶-=ニニニニニニアニニア´. : : : : : : : :/≦ | | ` ー―---ヽ、: : : :
  〃  -=ニニニニニ7⌒)7. : : : : : : : : : /ニニニ{ { ⌒ヽ     \: : :
   -ニニニニニニニ'ニニニ' :/ : : : : : : : :/ニニニニ\ X´/: :\     \
. {-ニニニニニニニニ{ニニニ{:/ : : : : : : : :/ニニニア二\_): : : :.\
  マニニニニニニニニ〔マニニ/ : : : : : : : :/ニニニ7ニニニニ7: : : : : : : :\
  夊ニニニニニニニ}i夊7 : : : : : : : :/ニニニ7ニニニニ7: : : : : : : : : : :\
    i: .ー=ニ=‐ニ777{i : : : : : : : :'ニニ=イニニニニア : : : : } : : : : :/
    |: :i:(こ=‐ニ| | |八 : : : : :{: :iニニニニニニア´ : : : : :/: : : : :/
    |: :i :|ニニニニ| | |ニニヽ: : : :}i |ニニニニニア´: :/ : : : ,イ : : : 〃
    |: :i :|ニニニニ| | |ニニニ} : : 八{ニニニニア : : / : : : / | : : : :{{       【元・駆逐艦 : 不知火】

.   _______________________________
  |┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓|
  |┃ イメージ的にはルカさんの方が不知火の成長後に近い気がするし
  |┃ 響と弥生がボカロキャラなので不知火もボカロ繋がりにしようかと思ったけれど
  |┃ おっぱいがぬいぬいにしては成長しすぎなのでやめた
  |┃ 
  |┃ いのりでも成長しすぎな気はするけれど、おっぱいが強調されているAAがなかったので
  |┃ このスレではいのりは貧乳とする事にしようと思った(妥協)
  |┃ 
  |┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛|
.    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

15 : ◆Bep/Xh7G3w : 2014/08/24(日) 03:44:56 ID:NYnz51NQ
投下は以上です。E4でこれまで一度も大破撤退なんてなかったのに
急に3回も連続大破撤退する羽目になったのでむしゃくしゃして投下した。今は反省している
……もう残り一週間きったけど、目標のE5クリアできるかな(遠い目)

16 : 小さな名無しさん@この板は300レスまで : 2014/08/24(日) 05:55:31 ID:AHftWpPQ
乙!
やる夫さんの浮気(※捏造・誇張表現)が発覚して
暁頼ちゃんの眼前に血の雨が降るのも時間の問題ですなw

某ルーデルスレを見て思ったんだが、
響(ヴェールヌイ)的にルーデルにはどんな感情を抱くんだろう?

17 : 小さな名無しさん@この板は300レスまで : 2014/08/24(日) 09:21:42 ID:QpmsftS.
乙津
これ、居酒屋始めて元提督呼び泥酔させて【既成事実】企む艦娘も居るんじゃねえか?

18 : 小さな名無しさん@この板は300レスまで : 2014/08/24(日) 12:01:06 ID:RvlzXstQ
おつー
いやあモテモテですなやる夫さん
金剛さんがハーレム解禁法を作る日が楽しみですわ

姉妹艦での修羅場……良いね!

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • 国際的な小咄 4632 CNNとNHK (07/20)
  • 国際的な小咄 4631 腐ったミカンをさっさと戻せ! (07/20)
  • 国際的な小咄 4630 ひっでぇ扱い…… (07/20)
  • 国際的な小咄 4629 エチオピアなめんな! (07/20)
  • やる夫は愛する人と共に差別に打ち克つようです 第四話「恋、雨に乞う」 (07/20)
  • やる夫は愛する人と共に差別に打ち克つようです 第三話「心の依り所」 (07/20)
  • やる夫は愛する人と共に差別に打ち克つようです 第二話「競争は手元に、抵抗は足元に」 (07/20)
  • やる夫は亜空の使者と戦うようです 第4話 「闇の虚像~麻呂と狐と時々龍~」 (07/20)
  • やる夫は亜空の使者と戦うようです 番外編 「出番がない三人集+リストラ組」 (07/20)
  • やる夫は亜空の使者と戦うようです 番外編 「出番がない三人集」 (07/20)
  • 国際的な小咄 4628 19C (07/20)
  • 国際的な小咄 4625~4627 あ、はい ~ 中国人としてはむしろ ~ 中国人の韓国の見方 (07/20)
  • 国際的な小咄 4623~4624 戦前と戦後 ~ 米国のヤバイ病理 (07/20)
  • 国際的な小咄 4620~4622 可変式・過去 ~ 昔の日本の新聞と韓国 ~ 개 새끼 (07/20)
  • 国際的な小咄 4617~4619 今日は何の日 7月19日 (07/20)
  • 国際的な小咄 4616 私自身の懸念 (07/20)
  • ドラクエⅤの世界でビルダーズ 3ヶ月目 2ターン③ (07/20)
  • ドラクエⅤの世界でビルダーズ 3ヶ月目 2ターン② (07/20)
  • やる夫と冒涜的な探偵事件簿 ファイル名:ゆめおうひと・後3 (07/20)
  • バーチャルワールドストーリー ~ 人類の夢 アンドロイドの夏 ~ (07/20)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 その107 (07/20)
  • 国際的な小咄 4615 ゴイアニア被曝事故 (07/20)
  • 国際的な小咄 4614 韓国の電車 (07/20)
  • 国際的な小咄 4613 セオドア・ホール (07/20)
  • 国際的な小咄 4612 水滸伝を読むと (07/20)
  • 国際的な小咄 4610~4611 究極の栄養学? ~ 肉肉肉 (07/20)
  • 国際的な小咄 4609 土地が広すぎると (07/20)
  • 恋愛騒動七番勝負!~ネタバレすると二人はくっつく~ 第五話 中編 (07/19)
  • やる夫は愛する人と共に差別に打ち克つようです EX2 「おかずと、おかしと、おさとうと。」 (07/19)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    スポンサーリンク
    プロフィール

    Author:やる夫達のいる日常
    一日のコメント数300超えってなんですか。なんなんですか。


    国際的な小咄の更新量が当ブログで処理できる限界を超えてます。一定量は更新していきますがどんどん遅れていきますのでご了承を。

    ※コメントに関して少しだけ
     一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

    このブログについて詳しくはこちら
    About
    プライバシーポリシー


    現行作品リスト
    完結作品リスト


    ※注意
    当ブログからの転載はおやめください。
    元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


    推奨ブラウザ
    Firefox
    Google Chrome
    IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

    その他ブラウザは非推奨です


    Saitamaarフォント様を導入しています。
    手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



    したらば掲示板文字化け発生中
    元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



    やる夫観察日記様より
    やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
    YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
    YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



    相互リンク、相互RSS募集してます
    連絡等は以下のどちらかへ
    (Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
    @yaruonitijou
    メールフォーム


    作業量的に安価・あんこ作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。非安価作品については受け付けていますのでお気軽にどうぞ。

    ブログ内検索(テスト中)
    スポンサーリンク
    最新コメント
    PR
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    カウンター
    Total PV

    Total UA

    Online
    現在の閲覧者数:
    リンク(敬称略)
    やる夫系掲示板
    やる夫板Ⅱ
    やる夫スレヒロイン板(新)
    やらない夫板Ⅱ
    小さなやる夫板
    やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
    やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)
    やる夫系紹介サイト
    やる夫.jp
    やる夫wiki
    やる夫RSS+インデックス
    やる夫澪標
    やる夫見聞録
    やるリンク(試験運用中)
    やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
    やる夫ログ
    やる夫Link
    やる夫電脳インデックス
    やるリンク改
    やる夫ガイド
    やる夫まとめ
    やる夫短篇集地獄編
    やる夫短篇集阿修羅編
    やる夫短編集あしゅら編
    ぶらりとやる夫
    ヒーローまとめてやる夫
    やるやら書庫
    やる夫の暇つぶし
    やる夫の暇つぶし麻亜屈
    やる夫之書
    やる模
    やらない夫オンリーブログ
    やる夫AGE
    このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
    AA・やる夫文庫
    やるやら鍋
    やる夫疾風怒濤
    隣のAA
    やる夫叙事詩
    やる夫まとめ堂
    勝手にやる夫を纏めたりするブログ
    泳ぐやる夫シアター
    RPG系AA物語まとめるお
    嗚呼! やる夫道
    やるやらできやら
    やる夫道中記
    やるぽん!
    やる夫まとめに挑戦
    東方やる夫スレ纏め
    暇な時にやる夫まとめ
    やる夫を拾い読み
    やる夫スレ自分チェック用
    大惨事!!スーパーAA大戦α
    レビューサイト
    チラシの裏の読書感想文
    まけいぬのとおぼえ
    へっぽこデジタル生活
    貧者の一読
    駄目人間は静かに暮らしたい
    トリガーハッピーエンド
    SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
    ヴィーナさんのスコップ感想欄
    作品・作者別wiki
    ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
    できない子のMM部活動日誌
    やらない夫は宿を再興するそうです
    麻呂と丸京の100万G返済生活
    やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
    Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
    ◆5wbYUif2XM総合うぃき
    逆アクセスランキング(ずっとテスト中)


    ブログパーツ アクセスランキング