やる夫元・提督と元・艦娘の日常 第3話(暁)

目次 現行スレ

68 : ◆Bep/Xh7G3w : 2014/06/19(木) 03:04:36 ID:j9datuZc


◇第3話(暁)


          _ .......::::::´:: ̄ ̄`::::...、
       ,....:::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    /イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::i
   ./' /::::::::::/:::;、:::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::ヽ::::::::::l
   / /;:':::::::::/::::l`l::::::::::::i::::::::::::::ヾi::::::::::::i::::::::::l     暁よ。一人前のレディに
   /'l:::::l:::::{:::::ii l:i:::::::::ii:::::::::::::::::|:::::::::l:::|::::::::::l
   | .|::;'l:::::l::::i」__l::ii:::::i::l l:ハ:::::::::::l::::::::l::::l::::::::::::l    少しは近づけたのかしら
   | .|:l l::|:::l:::lャァxヘ:::l/‐l-}_::::ii:::l::::::/::::l:::::::::::::l
    |:l l::ii::::ヘ{ ゝ:」 ヘ:l ≠ァx'`l;イ:::/::::/::::::::::::::l
    {' l:l.l:::lヘ  ,   `   たzム':/::::/}:::::::::::::::l
      ,{':ヘ:ヘヘ         /イ::::::/ン:::::::::::::::::l
      /::::_ヘヘ_\` ー    _ /::::/:::::::::::::::::::::::::l
     /;イ: : :ヘヘ/ ー,r  ´_./:/{:::::::::::::::::::::::::::l
     /:/: : :/,ヘl  / l h´./'   /\__::::::::::::::::::::l
    .{: l: : <: ://レ'  __」 ヽ、 /: : /: : `:‐_ュ:::::::::l
    」: l: /: ヽ'「´/ 「    /: : : /: r´ ̄: : ヽ:::::::l
   「\ー―‐ /∨  l   /: : : : /: /: : : : : : : }:::::::l
 . _」: /ヽ: : : /  l / /ト、 : : : l: / : : : : : : : l:::::::::ヘ
  l//: :ヽ: /   / /: : : :\\: l/: : : : : : : : :l:::::::::::::ヘ
. /: : {: : : ヽ;l r ´/: : : : : : : : \/: : : : : : : : /:::::::::::::::::ヘ      【元・駆逐艦 : 暁】




69 : ◆Bep/Xh7G3w : 2014/06/19(木) 03:04:49 ID:j9datuZc


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\       今の立派に成長した暁だったら
  / :::⌒(__人__)⌒::::\
  |     |r┬ i      |      何処に出ても恥ずかしくない一人前のレディだと思うお
  \__ `ー‐' __/
  /::::::::ハ\/Vヽ/;:i:::::::ヽ
  | :::r::l::l  ハ  |:7::::::l::|





              ___
         _.....:::´:::::::::::::::::::::`::...
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ::::ヽ
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::.
   /::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::ヽ:::i
  /,:::;イ::::::::/:::i::::::l::::::::::::ヽ:::::ヽ::ヽ::ヽ:::::l::::l
 //:://::::/:::{:::::l::M:::::::::::::::ト、::::l:::::ヽ::l:::::|:::::l      あら、あの頃は完全に子供扱いだったけど、
./'.l::/ l::::/:::::il::l::l::l_lヘ::::::::::r七Tヾ:7メ:::::l::::::l
  |/ |:::ii:::::l::l:::r「l  `ヘ::::::| .ォァ==ミ、l::::::ト:::::l      今なら司令官さんにも少しはレディとして扱ってもらえるのかしら?
 .l'  l:::ll:::::l::ヘヘャ iテ:::l \{. 込:リ |::::::lノ:::::!
 .|  ヘ:|.l:::::l::::ヘヘ ゝ‐'        l::::::l:::::::::l
     .{ ヘ:::ト::::::lヘゝ   '_ _,   ,イ::::::l::::::::::ヘ
       ヘl:ヘ:::ヘ:::>..      /|l::::::::l:::::::::::::ヘ
       |::::::ヘ::ヘ::::::::::;l ー ´ r<.l::::::/:::::::::::::::::ヘ
       |::::::::::ヘ:ヘ:「i l   | l::::/、_ ___:ヘ
       |:::::::::::::ヘ:ヘ l l    l l::/ /: :l: : : : /:ヽヘ
       |_::_ . .ィ: ヘ{/}' r―'./'//: _li :/ : : : |::ヘ
      /{: : : :<: : 「 l  l   /'/: : `ー!'_: : : : : :|:::::ヘ
      {: l: : l_/: : ,ヘ | l /' /: : : : : : _ .>: : : :|:::::::::\
     ./}<´ : : : : : l ヘl /〃/: :_ . -‐ ヘl: : : : : : :.!::::::::::::::\
     .//: :/ ̄` ー-、>只/ ´: : : : : : : ヘ: : : : : : :|:::::::::::::::::::\
    /:∧/: : : : : : :〃/Oヾヾ}: : : : : : : : : }: : \: : l::::::::::::::::::::::::\
   /::/::::{: : : : : : : ll: ll: : {: ll: ll: : : : : : : : :ハ: : : :.\:ヽ::::::::::::::::::::::::::\
  ./::/::::::ヘ : : : : : : ll: ll: : }: ll: :ll: : : : : : :;イ:::|: : : : : : ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  /::/::::::::::|:\: : : : : ー'': o}: :ゝ''ー--‐ ´:/:::::l: : : : : : :.|:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ

70 : ◆Bep/Xh7G3w : 2014/06/19(木) 03:05:10 ID:j9datuZc


       ____
    /     \
   /  ─    ─\       それは……うーん
 /    (●) (●) \
 |       (__人__)    |
 \     ` ⌒´   /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||




     /:::_..-‐:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\  て
   / /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   そ
  /'/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
/ /イ::::::::::::::::::::::::ト:::イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::l
 ///::::::::::::::::::::::::::lムl:::l::::::::::::::::::::|::::::l:::::::::::::::::::::::::::::l:::::l
./'  /:::::::::::::::::::::::l:::|   l::l::::::::::::::::::::|:::::ハ:::::::::l::::::::::::::::::l:::::l
   l::::::::::::::::::::::::::|::|  l::ii:::::::::::::::::::l::::l l::::::::l:l:::::::::::::::::l::::|
   l::/l::::i:::::::::::::::ii:」_ 斗ヘ:::::::::::::〉l:/、__l__:/:ハ::::::::::::::::!::::!     なんでそこで悩むのよ!?
  .l::l |::::l::::::::K´l v  _{. ヘ::::::::/ l/_ |::/' Tヽ/:::::::::l:::::|
  .l::l |::::|::::::::l:ヘ:レ'.i ア ̄lヾ. ヘ::/  爪ア ̄lヽl:/:::::::::::l::::::!      私は一応貴方の義姉でもあるのよ!
  .l::| l:::ii::::::::ヘ::ヘ{ .廴z'.」   ヾ    廴z.リ l'::::::::::::/:::::l
   l:l .il::lヘ:::::::::::lヘ                l:::::::::::/:::::::l
   { .l:ll::ヘ::::::::::::lゝ      l       /l:::::::::/:::::::::l
    |::{:::::ヘ::::::::::lヘ        _     /.7:::::::/:::::::::::l
    |::::::::::::ヘ:::::::::l:>..    ´ ̄`   ...イ::/::::::/::::::::::::::!
    |::::::::::::::::ヘ:::::::l:::__i        1:::::::|/::::::/::::::::::::::::|
    l::::::::::::::::::::ヘ::::lヘ.  |  ` ´  | 7 /:::/:::::::::::::::::::|
    l::::::::::::::::::::::::ヘ:l ヽ. l      l/ /イ:::::::::::::::::::::::::l

71 : ◆Bep/Xh7G3w : 2014/06/19(木) 03:05:32 ID:j9datuZc


     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \     それは分かっているし、立派になったと思うのも本当なんだけど……
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /     こう、昔から知ってる所為で当時のイメージが消えなくてね
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




 // / ,.:::::: .::    | :. .:  ! | :.    .: ト、:.  ::::ヽ   :l::: .:     !::::::::: ::::
.// ,' .:.:::::::: .:: l .::  | ::. :: |  l :、    ::l !ハ:.  ::l::ハ:.  .::::: ::   .   !::::::::: :::::
:/  .:l .:::::::::::l .:l :::  ! l:. :::l l  ハ :ト、  :∧ l V:. ::l{:l l:. ::,:::::::   :: : l:::::::::: :::::
'   /l:::::::::::::l /: :::   .、`゛' ┼―‐'',:',ヘ `|゙'├‐、―┼―' .:/l::::   .: .: l::::::::::: :::::
  ! ll::|:::::::::::l:{::l :::. ヽ ハ  _ ――- ',ヘ:::::l '―-ヘ:ソ  |.:/ l::    .:: .::: j:::::::::::: ::::    ……そう、それじゃあ当時のイメージを払拭
  !l l::ト ::::::::N:::',:::::. :丶ヘ.〈ハ不示下 ヽ.',::!    下兀宍:T ヽ , .:::: .::: /:::::::::::::::::
.  l; l::!V:::::ハ:l::::',::::: :::|ヘ ヽ .廴;;;;c    ',l,     匕:;;;;;:c' /  .::::: ::::/::::::::::::::::::::    できればレディとして扱ってくれるのかしら?
  l l::! ト:::l:::l!::::::',::::::::|‐-\ヽ    ,           /   ..::::: /:,'::::::::::::::::::::::
    ',! |丶!::::::::::::',::::::l ̄`! \              /,ィ' ..::::::/.〉/:::::::::::::::::::::::
.     |::, イ ̄ ̄.',:::::l r人             / ィ.::: .:::::::/.〉/::::::::::::::::::::::::::
    /      ヽ:ト、   >    lヽ    / '´/::: .::::::::/ // )>-――-、::
   /     l    /.\    >、    , '′  /: .:::::/ //'´       `
  /      l.     /   >、      )-‐'´l  //:::::::/// ll  /
 ,'       l   / ,.<:リ `ヽ    /   ヽ '´ /:::::/ '´   l!  /
 l         l  ∠イ::::::::/      i'     | /::/ l:\     l

72 : ◆Bep/Xh7G3w : 2014/06/19(木) 03:05:45 ID:j9datuZc


             ____
           /   ― \
           /   (● )  ヘ\      それはまぁ、そうだろうけど……そんなことできるのかお?
        |   (⌒   (● ) |
         ヘ     ̄`、__)  |
           ヽ           |
         , へ、      _/
            |          ^ヽ
            |      1   |




    .{' .l:::l l::::::l::::::lヘハ      \{          l:::::::::::lノ:::::::::::::ヘ
      l::l ヘ::::ト;:::::l:::ハ                    |::::::::::|::::::::::::::::::::ヘ    あら、そんなの簡単よ
      ヘl  ヘ:::l:ヘ::::l:::ハ    '           /l::::::::::l:::::::::::::::::::::::ヘ
       {  lヘ:l:::ヘヘ:::::ゝ..    ー 一'   /  l::::::::::ハ::::::::::::::::::::::::ヘ
      クスッ |:::ヾヘ::`\ヘ:::::>...          l:::::::::/:::ヘ::::::::::::::::::::::::ヘ
          l:::::::::::ヘ:::::::::ヘ::::::::::::> ´   __ 」::::::::ハ:::::::ヘ::::::::::::::::::::::::ヘ
         .|:::::::::::::::ヘ::::::::ヘr‐ ´ |   r<´  .l:::::::/ ヘ:::::::ヘ:::::::::::::::::::::::ヘ

73 : ◆Bep/Xh7G3w : 2014/06/19(木) 03:06:14 ID:j9datuZc


                   /   γ 暁  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                     l    |  こうして大人のキスをすれば、やる夫さんの私を見る目も変わるでしょう?  |
                   ':,   乂________________________________ノ
      z≡≡≡≡彡       ヽ      /                 , ´     )
                          〉    │                  /         /______
                    /    /                /
                   /      /                      γ やる夫 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                  ,      == 、            ./         |   えっ、ちょっ、それは響もいるし……  |
                ‐=      {              /         乂_________________ノ
               /        7           |
                /         ./            , ´
                /          ′         〃¨ ̄ ̄ ̄  ‐- 、
          /.            γ 暁  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                      |  ダーメ、やる夫さんが私を一人前のレディと認めてくれないとやめない  |
                      乂______________________________ノ
                          ` 、            |                     \ _.. <
                        ` ー――――/                  {
                                 /                      |
                                 /                        〉
                                                      /
                                                /
                                                /
                                                  Y































             /                   ┛┗
          /     :/{     :!   i   ┓┏
.           ′   :!  / |    | 、  |      i
              :|._/_  |     | ヽ |      |
.         l  {   |,'  `^ト    |-‐''^ト、i      |
.         |  {  :|::::::::::::: V   :|:::::::::::: |     '. |     ……ね え さ ん、何やってるの?
         ,  ∧  :{:::::::::::::: \ { ::::::::::: |  ハ '.!
.        //l ∧ :∧      ゙ \   ,|  ,':∧ '
       /   | :/\∧、   ⊂=⊃  .イ |i /∧∧^\
            | {i  ヽゝ>.. _ .. < | j/ :' l }
           l V  | i| : j   ,ィ   {: :| イ| { j ,
          人 V: j/ i|'ニニ〈 〉ニニ゙ | i|  y ,/
.         r=:/\:/  /_   '’   _| i| / /__
         /三{   { .イ   `   '´  人 :∨ /  ヽ
       /::三∧ :j/ i|三ニ=-        {\j∧   '
        マニ三ハ^´ ノ三三三三三ニ=八   ,/[]-[]_'._
..     /三三ヽ 7´}三三三三ニニニ{   y }三三三ニ{

74 : ◆Bep/Xh7G3w : 2014/06/19(木) 03:06:35 ID:j9datuZc


               _____
           _....::::´::::::::::::::::::::::`:::..、
        _ ...::::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:.、
      //:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::ヽ
     //:::::::::::::::::ト;:::::::::::!:::::::::::!::::::::::::i::ハ:::::::ハ
   /イ:::::::::::::::|:::i::ム|::::::::::ト;:::::::::ト;:::::||:::|::::l:::::::::::',
  ///:/:::::/:::::::l:::l:l |:i::::::::|斗‐‐|‐ト、!|:::!::::|::::::::::::i
 .// ./:/:::::/::::::::::;rf厂|::ト;:::::| ヘ:::」_ヘ::リ:7:/::!::::::::::::l     あら、ちょっとした冗談よ?
. 〃 l:::l:::::::l:::/::::´|::L__ヘ{ ∨|  爪:::丐ミ//::::!:::::::::::::|
 {   !:ハ::::::!::i:::::i:::Kパ::ト  ヾ  込zソ//::::::l::::::::::::::|     私が可愛い妹の旦那様に手を出すわけないじゃない
   |:l l::::|::i!::::ト;:ヘ. 以      `¨//:::::::ハ::::::::::::::|
   {' ヘ:::!::ハ:::|:::`i\ `       ./イ::::::/ リ::::::::::::::|
      ト从::ハ|::::::ト、   ー '    /:::::/::´::::::::::::::::|
      |:::::/:::;ヘ::::|:::::>..    . //::/:::::::::::::::::::::::::!
      |:::/:::/::;ヘ::!::/::::r==r ´ /イ::/__:::::::::::::::::::::|
      |/::::/::/::::ヾ:::::;/  ハ   /イ   /{:::::::::::::::::::::!
     /::::/::/::_..-‐:.ハ / l   .ト, ./ |::::::::::::::::::::|
    ./_..-‐.:.´.:.:.:.:.:/.:.:∨ヾ l―、 rK:\ト、_::::::::::::!
    f―.、:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:/ヾ ト、   l. \.:.:\:`ト,::::::l
    /|.:.:.:.:\.:.:.:.:/__:/.:.:.:.:ヾヽ  l  /\ ̄/:.|::::::l
   ./:::!.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:\ヽ l,イ.:.:.:.:\.:.:.!::::::l




                                   |  l│└ ┐
          ′  / ¬‐-/.. {  :{    { \ .斗‐宀 ┌‐┘ ノ./ー─┘
       ,' // / { :  {  ハ`^ T    T^´ \ ヽ }.└―〃/ | ̄ ̄|.   ,,
         jイ/ /   ハ : 灯示:ミx:ヽ、   { ,.ィチ:示扞.../ ̄ ̄|│ 「 ̄..'^´
      /〃 ,  i/:∧ : {弋:tr::ツ \ \ { ' 弋:tr:ツ' }. ヽ/ ̄| │.ヽ_>        冗談でもやっていい冗談と
  ー‐'^´ ,'/ /{  { :{  '. ∧ ^冖^   \{ \  ^冖^ ,'}  }.゙└┘.ヽ    \
      / {  { {  { : .  { ゝ-        \   /t}  } }    '. '. ヽ  ヽ    悪い冗談があるよ!
     , ハ  {ハ :{: : .ヽ '. ∧     _`__     ヽ /zイ}   }: }: .  ハ '.  }   }
      { { ∧ V:ヽ : . 、\{ : ヽ、   V__)    .ィ∨:{:}  }jハ: . ノ :} }  }  }
      { {':  \ニミ\\ ゙:Y}: .\V>  _  <{ : { :} :}  /}}: :ヽ{.   } } ,′ ′
.    八{' /{__人__ 、ヽ{^ヽ: : :}      /‐-tt-‐ } 、j / :}: : : :{:.\{ ;ハ/  . '
    /:/{ \∠三三ニニ\T^ヽ ト、}三互ニ7  ノ}}  ノ / ィ /、 : : {   { {_'_/
.    {:{/ /三三三三三ニゝ┬'ヽ}、     /  {{‐=''^´ },/ヽ`^ー-ヽ _{\ヽ
   / ∠>''´ ̄ ̄ `ヽ三ニゝ.._}_}‐、 ^´     {{  ,   }\ \    `^ーミ、
. / ∠ニ:ト..__ノ-z-     ヽ三ニニL二二!       {{/   }、 \ ヽ、
, /{三三三三ニノ ヽ _  `ー、三ニ{  ` 、__{{_ __ノ.:/  ヽ 、 ` 、
. {   ト、三三三/   . ィ      V三ニ=ミ、  \三{_}:{_}::/\   \ ー- `ニニ=
.、\ { {\三У /ニ:}       }ヽ三三ニ\  ヽニニ/三/      丶    \
 \\.{∠:У  ムニニ} _/{     {三\三ニニヽ  ∨ニ{三/^ヽ、    \   \
{:゙マ三三ニ{__,...:'ニニ三}  }:,' /ヽ ∨三:ヽ三ニニ:'.  ∨:{三三三ニニ=-   ヽ
{三:`ヽ、三三三三ニニ{ 、} /三ム ー゙‐、三ムニニニ} }'. ∨三三三三三ニ:ヽ   '
{三三三\三三三三:}  } /三ニニ=--'ニニム三ニ} }::} }!三三三三三三:/    '
゙Vニニ三三:\ニニニニゝィ三三三三ニニニニムニニ} }/ }!三三三三三/     '
 V三三三三\三三三三三三三三三三ニムニ:j/  /三三三ニニ/         '

75 : ◆Bep/Xh7G3w : 2014/06/19(木) 03:07:00 ID:j9datuZc


               .  ´ ̄ ̄ ̄ ̄``   、
         (___/              \
              /                     \
           ,    / :|   :i               \
.          /   /   ;|   :|  l、   \ \   :  ',  /⌒)    やる夫も、ああいうのはちゃんと断らないとダメ!
         / ,    / |   :| ハ}\   |  | :  | |
.        / /  \/  |   V }/\ |  | :  | |    ⌒)    その……キスくらいなら私が何時でもしてあげるから
       / /     厶≧x|   {≦{,___゙, |  | :  | |
.       ⌒7     {{ んハ \ 〃んハ }ケ| |   乂__.|   \    ⌒)
.        |  ./ .:| V'ツ   \ {V'ツ | |   {⌒  {⌒`
.        | / /::|ハハハ  ,:   \ハハ/厶イ  、 ∨:i:| \
.        |:/ / :∧          \  } :  \ V | |⌒
.        |i  | :]込、  f⌒ヽ     } イ} :| :l |⌒| |
        八 | :]   i> . ー'  .  '゙}V/  : | :l |: : | |
.          V/ ) / }:  `T ´     /    | :l |: : | |
        / / / }___..ノ     { :   | :l |: : | |
.       _/ /{、 __ノ<__     :{ :   | :l |<| |
     /´/ 厶{'⌒V}|     \   ̄{__ 、 ノ___ノ | |` 、
   rv//   ⌒}___ イ∧        {_ _}「   / |   \
   | \    ⌒}  }/∧           }{//|  / / / ̄ ̄}




          ____
       / ノ  \\         うぅ、はい。ごめんなさい……
      / (●)  (●)\
    / ∪  (__人__)  \
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /




       ./:::::::::::::::::::`´ヽ
      ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト::l
     .l:::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::} ll
     l:::::::::::::::::::::::::::::::::::l::/ リ     (司令官の慌てぶりも可愛かったし、また同じような手でからかおうかしら……)
     |:::::::::::::::::::::::::::::::::/レ
     |:::::::::::::::::::::::::::://
    r.|::::::::::::::::::::::::::/l'             γ 響  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
    |:l::::::::::::::::::::::::/`. 、                |  姉さん!またよからぬ事を考えてるでしょ!?  |
    ll::::::::::::::::::::::::l: : : : _ヽ               乂____________________ノ
   . /::::::::::::::::::::::::| : /: : :|
   /::::::::::::::::::::::::::|:./: : : : :}
   /::::::::::::::::::::::::::::l:{: : : : : l       あら、気のせいよ。気のせい
  /::::::::::::::::::::::::::::::|:ヘ: : : : |
  /::::::::::::::::::::::::::::::::|: : l: : : :l
 .l::::::::::::::::::::::::::::::::::l : {|: : : :|
 .|:::::::::::::::::::::::::::::::::l: : :l: : : : l
 .|:::::::::::::::::::::::::::::::/:,仆.l : : : :l
 .|:::::::::::::::::::::::::::://__||_ |: : : : :l

                _n_,.、  _ n_  n n
                └i rヘ〉 l リ r┐|  l」 l l
【◇第3話(暁)】  (才P_) └1」 L」   .rリ

76 : ◆Bep/Xh7G3w : 2014/06/19(木) 03:07:43 ID:j9datuZc
投下は以上です。まだ浮気はした事が無い(押しに弱くないとは言っていない)

77 : 小さな名無しさん@この板は300レスまで@アンケート実施中~TOPページにリンクあります。 : 2014/06/19(木) 07:17:35 ID:OaWAfnw6
乙!
お姉さん、途中から目つきが「小動物を狙う猛禽類」のそれになってませんでしたか?
あと、お姉さんにはこれをプレゼント。

 っ 【しっとマスク】

78 : 小さな名無しさん@この板は300レスまで@アンケート実施中~TOPページにリンクあります。 : 2014/06/19(木) 08:16:41 ID:nf4I8o3Y
乙でした
他の子の成長した姿は誰になるか楽しみです
弥生はやっぱりあの子かな?

79 : 小さな名無しさん@この板は300レスまで@アンケート実施中~TOPページにリンクあります。 : 2014/06/19(木) 12:16:39 ID:jg.VMlTU
乙乙ー
悪い道に誘惑するのはいいレディーとは言えませんね、これは教育ですなぁw

83 : 小さな名無しさん@この板は300レスまで@アンケート実施中~TOPページにリンクあります。 : 2014/06/21(土) 08:46:24 ID:Q5sgxDRc
乙です!
他の娘とかにもからかわれてそうですねw

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
相互募集中!
スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
コメントをする際、確認画面を表示するようにしました。

※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome
IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

その他ブラウザは非推奨です


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(メールフォームだと反応が遅くなりますので、お急ぎの方はツイッターへお願いします)
@yaruonitijou
メールフォーム


作業量的に安価・あんこ作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。非安価作品については受け付けていますのでお気軽にどうぞ。

ブログ内検索(テスト中)
最新コメント
PR
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)
やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド
やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄
作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク


ブログパーツ アクセスランキング