やる夫は借金まみれのお気楽商人のようです68 1年目6月第2週 過ぎ去りし始まりの港ヴァルトゼーミュラ町長の紹介

目次

6639 名前: ◆NG980iqaxw[] 投稿日:2013/06/07(金) 21:07:50 ID:IqFGHpTc0
一人で書き溜めても、いまいち面白くならないので、いつも通り皆さんの力を借りたいと思います。
今日も、設定を安価で決めていきますので、どうぞご参加下さい。


○安価予定○

出店の注意事項
メイン客層
図書館内部で作られている商品
古き神々とはなに?

6655 名前: ◆NG980iqaxw[] 投稿日:2013/06/07(金) 22:05:55 ID:IqFGHpTc0
結構居そうな雰囲気なので、先に設定をとります

まずは、【出店に当たっての注意】で

.



6657 名前: ◆cb4BYIdX4M[] 投稿日:2013/06/07(金) 22:07:12 ID:IqFGHpTc0

それでは、【出店に当たっての注意】とは…


【安価 ↓トリップの数字】2つ入ってます。

6660 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/06/07(金) 22:07:32 ID:231WNecQ0
最近ホモの強姦魔が出没するので男性は注意

6661 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/06/07(金) 22:07:34 ID:F8mP6Hp20
機械言語必須

6662 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/06/07(金) 22:07:48 ID:6rdjka820
ごく稀に図書館の管理者と東亜重工の合成人間と
ケイ素生物によって三つ巴の抗争が繰り広げられていること

6663 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/06/07(金) 22:07:58 ID:gPerJe3.0
土地の神様に定期的にお供えがいる

6664 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/06/07(金) 22:08:13 ID:YKLxgCIw0
独特の文化が形成されているのでそれにあった常識を身につけないと危険

6665 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/06/07(金) 22:08:16 ID:icV5SItM0
本を読まない人間は村八分


6668 名前: ◆cb4BYIdX4M[] 投稿日:2013/06/07(金) 22:10:05 ID:IqFGHpTc0
トリップ #4週7

・機械言語必須

・独特の文化が形成されているのでそれにあった常識を身につけないと危険

6669 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/06/07(金) 22:10:50 ID:HIFtpFCc0
なんかすげぇ技能要求されてるww


6670 名前: ◆cb4BYIdX4M[] 投稿日:2013/06/07(金) 22:11:15 ID:IqFGHpTc0
なんかまた安価が必要になりそうなネタが入りましたねー

次は「メイン客層」です。

6673 名前: ◆qqlDk5gRP2[] 投稿日:2013/06/07(金) 22:12:14 ID:IqFGHpTc0

それでは、【メイン客層】とは…

【安価 ↓トリップの数字】2つ入ってます。


.

6674 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/06/07(金) 22:12:24 ID:eMOm8AUU0
メカニック、考古学者

6675 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/06/07(金) 22:12:25 ID:icV5SItM0
読書と蒐集に命をかけるビブリオマニア

6676 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/06/07(金) 22:12:25 ID:F8mP6Hp20
仕事の後で一杯やりたい自動人形

6677 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/06/07(金) 22:12:29 ID:RtRCmXMU0
学者

6678 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/06/07(金) 22:12:38 ID:YKLxgCIw0
ロボット

6679 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/06/07(金) 22:12:41 ID:Cjy4owEQ0
人とは衣服の価値観が十歩ほどずれてる人たち

6680 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/06/07(金) 22:12:47 ID:gPerJe3.0
子ども

6681 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/06/07(金) 22:12:48 ID:231WNecQ0
作家


6685 名前: ◆qqlDk5gRP2[] 投稿日:2013/06/07(金) 22:14:21 ID:IqFGHpTc0
トリップ #1儀8

・メカニック、考古学者

・作家

.

6687 名前: ◆qqlDk5gRP2[] 投稿日:2013/06/07(金) 22:16:09 ID:IqFGHpTc0
普通に見えて、色々ありそうな職業が…!

次は、「図書館内部で作られている商品」3ついきます。

.

6694 名前: ◆pO0I6p45K2[] 投稿日:2013/06/07(金) 22:17:27 ID:IqFGHpTc0

「図書館内部で作られている商品」


【安価 ↓トリップの数字】3つ入ってます。


.

6695 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/06/07(金) 22:17:30 ID:lbDdG8mg0
一般生活豆知識から魔道書まで書物と名のつくすべての書籍

6696 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/06/07(金) 22:17:31 ID:HIFtpFCc0
SAN値が削れる類の魔道書

6697 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/06/07(金) 22:17:31 ID:KKjJt3zs0
怪しい匂いのする食べ物

6698 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/06/07(金) 22:17:32 ID:F8mP6Hp20
携帯ゲーム機

6699 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/06/07(金) 22:17:35 ID:GD4vQSvI0
ネクロノミコン

6700 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/06/07(金) 22:17:37 ID:RtRCmXMU0
武器弾薬

6701 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/06/07(金) 22:17:40 ID:icV5SItM0
書写複写されたありとあらゆる稀覯本

6702 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/06/07(金) 22:17:41 ID:6rdjka820
自己増殖を繰り返す機械生命体から採取できる機械類


6706 名前: ◆pO0I6p45K2[] 投稿日:2013/06/07(金) 22:19:49 ID:IqFGHpTc0
な、なんか異様にまとまりがあるんだが…w

トリップ #2品5.8

SAN値が削れる類の魔道書
ネクロノミコン
自己増殖を繰り返す機械生命体から採取できる機械類


.

6707 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/06/07(金) 22:20:35 ID:HIFtpFCc0
当たったww
どう考えても古い神々の遺産です本当にありがとうございました

6709 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/06/07(金) 22:20:57 ID:F8mP6Hp20
売っていいのかそれw


6716 名前: ◆eMtpWzpUJw[] 投稿日:2013/06/07(金) 22:22:17 ID:IqFGHpTc0

「古き神々とはなに?」

【安価 ↓トリップの数字】3つ入ってます。

.

6719 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/06/07(金) 22:22:20 ID:cbPUhoiU0
未来の人々

6720 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/06/07(金) 22:22:20 ID:eMOm8AUU0
自動人形を作ったものたち

6721 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/06/07(金) 22:22:21 ID:F8mP6Hp20
ゴジラ

6722 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/06/07(金) 22:22:21 ID:GD4vQSvI0
というかあれだ、この街でメカニックってデモンベイン的な何かじゃねーのか

6723 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/06/07(金) 22:22:23 ID:m1MDBpp.0
プニウネ

6724 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/06/07(金) 22:22:25 ID:lbDdG8mg0
機械生命体<ゾイド>

6725 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/06/07(金) 22:22:26 ID:6rdjka820
神話の時代よりも遥かな昔、銀河規模で行われていた星間戦争において
自我を持ったコンピューターに率いられていた対星兵器群の中で、
人型かあるいはそれに近しい姿をした物達の総称


6734 名前: ◆eMtpWzpUJw[] 投稿日:2013/06/07(金) 22:25:11 ID:IqFGHpTc0
トリップ #4.6.9邪

・自動人形を作ったものたち

・というかあれだ、この街でメカニックってデモンベイン的な何かじゃねーのか

・神話の時代よりも遥かな昔、銀河規模で行われていた星間戦争において
 自我を持ったコンピューターに率いられていた対星兵器群の中で、
 人型かあるいはそれに近しい姿をした物達の総称


.

6738 名前: ◆NG980iqaxw[] 投稿日:2013/06/07(金) 22:26:26 ID:IqFGHpTc0
真ん中雑談っぽいので【審議中】

…しかし下にずれると「プニウネ」である

6741 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/06/07(金) 22:26:44 ID:HIFtpFCc0
プニウネwwww

6742 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/06/07(金) 22:27:04 ID:231WNecQ0
どっちにしろ碌な事になりそうも無い件について

6744 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/06/07(金) 22:27:33 ID:uyAFlP4Y0
いっそもうデモべの機械神でええんちゃう?

6745 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/06/07(金) 22:27:42 ID:lbDdG8mg0
テリーが神としてあがめられちゃうじゃない


6746 名前: ◆NG980iqaxw[] 投稿日:2013/06/07(金) 22:28:18 ID:IqFGHpTc0
まあいいや、デモンベイン的なプニウネということで…

6748 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/06/07(金) 22:28:41 ID:231WNecQ0
(あかん)

6752 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/06/07(金) 22:29:59 ID:m1MDBpp.0
混ぜちゃったw


6754 名前: ◆NG980iqaxw[] 投稿日:2013/06/07(金) 22:31:30 ID:IqFGHpTc0
つまり、間桐慎二が到達した場所は、2000年前にすでに通り過ぎた場所であった…、とかそんな感じだろうか

6757 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/06/07(金) 22:32:16 ID:HIFtpFCc0
逆に言えば、シンジがそんな領域にww
すげぇなww

6759 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/06/07(金) 22:33:44 ID:kumD4/EY0
でも現在は失われているから意図せずしてロストテクノロジーを再現した形にwwwww
良かったなシンジ! 評価されさえすれば名前が残るよ!!


6761 名前: ◆NG980iqaxw[] 投稿日:2013/06/07(金) 22:34:58 ID:IqFGHpTc0
それじゃあ、紹介スタート!

6762 名前: ◆NG980iqaxw[] 投稿日:2013/06/07(金) 22:35:17 ID:IqFGHpTc0


       |\           /|
        |\\       //|
       :  ,> `´ ̄`´ く  ′  次はコレだね、
.       V            V
.       i{ ●      ● }i     過ぎ去りし始まりの港ヴァルトゼーミュラから
       八    、_,_,     八
.       / 个 . _  _ . 个 ',     映像が届いているよ…
   _/   il   ,'__  '.  li  ',__
      ̄(__.ノ  (__.ノ ̄



               ∩_
              〈〈〈 ヽ    おっお!手紙じゃないのかお?
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |     技術力があるって言う噂は本当みたいだおね。
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /


.

6763 名前: ◆NG980iqaxw[] 投稿日:2013/06/07(金) 22:35:46 ID:IqFGHpTc0
                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・




.

6764 名前: ◆NG980iqaxw[] 投稿日:2013/06/07(金) 22:36:39 ID:IqFGHpTc0



          ./                      \
        ヤ                     〈У
           .ヤ         ______,イ.     /     初めてお便り申し上げます。
          ./:%. ,ィチ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!ー、__/:.ヽ
        /:.:.:.:.:У/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.`ヽ:.:.:ハ
         :.:.:.:.:.:.//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:';.:.:.:.:.   ヨハネスブルグ大図書館広報担当 兼
      .i:.:.:.:.:.//:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:j:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:.’
      .l:.:.:.://:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.λ:.:.:';.:.:.:.:.:.:.:ハ:.:.:.j    過ぎ去りし始まりの港ヴァルトゼーミュラ町長──
      .|:.:.//:.:./:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.イ:.:./| ' .:.ハ:.:.:.:.:.:.:.:ヘ:.:.!
      .i:.:.|!:.:.:/:.:.:.:.:./:.:.:.:.:./ ./:.:/ ナ ̄ヽ:.ヘ:.:.:.:.';、:. V      クノンと申します。
        ';.:jl:.:,イ:.:.:./:.:.:_z≦_ ./:.:/ ./_  \ヘ、:.:.';.ヽ!
       .Vj:/:j:/'_≦示=z- /:.:/ ./-z=示=r‐ぇマヽVリ
         .|:i':.ム:厶.弋ー 'ノ  // / 弋ー 'ノ  |:.:`:.:`:.!
         .|:.j:.:.:.:.| /// ̄  /       ̄///.|:.:.:.:.:!:.j
       Ⅵ:.:.:. ト、          '        イ:.:.:.λ:j
          .|:.:.:.:.|:介.       __       イ:.:.:!:.:.j:.! ソ
         八:|;.:ハ|r―iⅥぇ        夭ィ:.r‐‐i、!:.:イノ
    ィュ、   `ヽ:.↓ |/// >-ニ-</∧_!. .レ:/.    ヘ ‐-
 γ´  /|   r込ヘチ===z///Α///z===≧メュt,   |.ヤ  ヽ
../    ! γ=チー--|  i  ||//[  ]//||  i  |--一え=ヘ|   .ヤ
     ._| ////!////| ! .||ヘハ|_」ハ`!!  ! .|/////.i//∧|_
.  γ´| ハ///|/////|  l  ||  ,イijハ... !!  ! .|///// |///ハ |`ヽ   i
  !  ! !///.|//「 ̄ r―一  ハ/ ハ  ー―t  ̄ |// |/// | !  !  \
.   `ー! ム´ ̄j//.! l  !/    ハ// ハ     `!  l . |// | ̄`ネ.|‐'.      %
   У    l/!/! l  !    ,//// ,    !  l . |/!/j.   寸.        %
.. ´.     .l/!/! l  !二二} .!/////!.{二二!  l . |/|/!      `ヽ、.   %
..         V厂l‐‐一<   !/////!  >ー‐‐「ヘ.V          %  八
          jノ r‐≧=----≧ー→‐ァ,≦---=≦‐t ヘ!          ! /
..       ム`´        rァ´ , ィ´  ム     `'マ         /イ
..ー―---―‐!      γ _/  / ム         l―---―一 ´   !
.           !       /    / / 人.      !          ノ
... __  -‐ヘ  _  /       ' ./  ヽ  _  ノ‐-  __  '
  |-、     ハ/ヽ У       ノ     < j ヽ/    , -|



.

6765 名前: ◆NG980iqaxw[] 投稿日:2013/06/07(金) 22:38:17 ID:IqFGHpTc0


           _,,. -‐……‐- 、
       ,. ''"          \
.     /        _       /    このたびは、ヨハネスブルグ大図書館内への
     〈 __     ,. ‐{ `ヽー-=、 /
       \l    //Λ、 、   \                    出店をご計画とのこと…
        /\,.イ/ / Λヽ. \ ヽ 、ヽ
.       l l l//, / / ゙, \ \ ヽヽ!
.       | l lブ/,.' ,イ-―ヽ.{ ´\\ヽ|
        l ,.‐くl∠イ |r夭r` \rテr\、{   僭越では有りますが、
       |{  | l |||辷ノ   └゙ {l |ヾ
.         |l\.」 l |||    `   八|    出店に際しての、注意事項などを説明いたします。
       jハΛ| l |||、    ¨ ,.イl !| |
         ___ | l |||‐`ニr-< _j」」| |
.         / /j人!Λ冂::/j l_<jΤ|ハ{
.       ,.'-‐'く=、:::::_ll |'^‐l_rヘ.l ! L__`ヽ
.     /:.:.:.:.:.:.:ヽ:Υ  _j、Λ∨ ヽ┐, |:.:.:.',
    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',Λ . ∨ { Λ:\<´ ト、:.:|
.   ,'.:.:.:.:.:.:.:.:..(⌒)Λヽ.  _{_ハ::::::ヽ_}┴i'.:.:',
   j.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: Τ¨l:::Y二::廴Λ:::::::}j:ヽ \:.ヽ
.  /|.:.:.:.:.:.:.:.:.:_,ノ  |:::j.:.:└r‐…\ノ‐、:.}   ヽ}



.

6766 名前: ◆NG980iqaxw[] 投稿日:2013/06/07(金) 22:41:52 ID:IqFGHpTc0


                , ‐'""゛` ̄´゛’''''‐ 、,
               r'、. ,.,;、_,,.、、,,,    ゙'.:、   まず、図書館内部では、多くの機械人形が起動しています。
                   ゙、/.:::::::::::::::::::::`゙;'  .:.:.:.:ヽ
                  /;.';.':;;::::;、.'::;..'::;,.'i;゙::‐、.:.:.:.、゙,  比較的浅い階層では、私のような対話型機械人形が
                /;:ィ;r'__;;/; ッ';. ',.' ゙;;::;:::`'i;..'゙!
             ,,''〃,';;;r'、;.' ,."゙゙,'''、‐、i;;,':::::/;:;;;:|   多く配備され、皆様のお相手をさせていただいています…
               ' /'|:l:イ'i。:i   ゙゙r''-;、,;|;,';::/;:;:;:::!
                i::i:!i.:"'゙ .   i;;っ.//;';/;:;,'::;:,'
                 !i:!l:゙;、  ‐  .: :´///;'〉;,'::,';';r'"    ですが────
              |!|'l'i;'!,ゝ‐''彡ミ.,'i;'/;;i、;、;:r;゙゛
              ,、-;"'´.:,. '":   :ヽ!゙''!,r'"/
             r' . :;'=ニ';.:.:.:.:つ:::;:;:;:゙ヂ,
            /゙!;r"   \ ::::::::::::::,.i:;:l
            /.;,r'"        ヽ;;;;;:,. ':;;;:,.'
          ;'";r'"        .:::::;i' "、:;;;:,.'
     ,r‐‐、;r"       .:::::;,.-"  :.:.゙゙;'
     ゙、`、、 \    .::::::;, く   .:.:.:.:.;'
     /  ヾ; ヽ、..:::::;,-,゙  ゙ヽ、、、-'"
  ,,.、/     ゙ヽ;.:゙、;, " :゙'' 、.:.:.:., ;;゙
 ト;、:、゙ヽ、    .:.:.ヾ;.:゙,  ;、‐'´ ゙'''".:.:'i゙''‐ 、,
 i:! i, ゙ヽ..ヽ..:.:.;r'"゙' 'ィ'‐'´   .:.: .:.:.:.:.l!:;:;:;:;:;`'-、
 ゙''ヒ',゙'.;.:.:゙.、 i',゙! ;,、r'"    .:.: .:.:.:.:.:.:.:.!!;:;:;:;:;:;:;:;:;`'-、
   ゙ヽ,゙ィ'';.;゙゙"      .:. :.:.:.:.:.:.:.:.:.!゙;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`'-、
     ゙-''/         :.:.:.:.:.:.:.:.:.,'!;::::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ,



.

6767 名前: ◆NG980iqaxw[] 投稿日:2013/06/07(金) 22:44:34 ID:IqFGHpTc0


                    ̄
               ./            \     ────深層領域…
              {   _       \
               /: : : : : : : : >...
             /: : :/: : : : : : : : : : :. `   /    人の立ち入らぬ、「古き神々」の領域においては
              /: : :/: : : : : : : : : : : : : ::../ヽ
             . :|: ___: : : : |:___: : : : : : }: : : :|    独自の言語・文化を形成し、我らの制御を受け付けぬ
            l|: |:|:!_ v:{: : |\:ヽ: : : |: : :|: : : :|
           八: 从{沁ヾ:::x示気:.:.:.|}: :}l: : :.小    者たちも多く居ます。
            ヾ: } ¨,   ヾ ゞ-'.Ⅳル: : : : : |ヾ
               .八        l|:ヾ:ハ: : :.从
.             ヽ:\`     从ハ: :Ⅳ/
               ヾ/` -≦ ./イ: {..、ヾ/'
                _彡≦: : : : : }
     /≧=-   __/彡ゞz , -==ミ}、
     ヾ--------===彡/ / .}::/:/ ̄:ヽ
              /7r- | /:.{: /: : : : : : :
                //-!  7: : :|:_{へ: : : : : |)
             ゝ-┴ /: :.:.:.Ⅵ  } : : : : ヽ
              {__ノ: : : : : | Y: : : :.__:_:}
              |_: : : __: : :.|. {/      |
              |   Y_: :/: : 乂______l|
              |    ゞ'\_: :/| |  |
                .{         .{l.  | |  |



.

6769 名前: ◆NG980iqaxw[] 投稿日:2013/06/07(金) 22:47:54 ID:IqFGHpTc0

         _,,,,,,,,,,,_
.     ,、 ''"´       ``'ー .、,
     !               `''‐ 、    彼らには、機械言語でなければ、
.      l     __,,,、..、           `' 、
     ',.,.r::'':´:::::::::::::::;':ー-.、,        /   コミュニケーションを図る事は出来ません。
.    /'::::::::::::::;:::::::::::/:::::::::丶ヽ、      /
   //:::::::::;:::':::::::::::ハ:::::::::::::ヽ::';\. /
.  /:':::::::::/::::::::;.ィ:/,' ';:::::、::::::::ヽ:';:::::::::',    また、独自の常識を持っているので
.   |::/:::/::::::;/.///  ヽ:::ヽ:::::、ヽ:::::::::::!
  |;'::〃:::;/` 〃/'''''''''ー|ヽ::ヽ、::ヽ`:::::::::!      それらを身につけないと危険があるようです。
  |!/';.ィl-;-..、〃 / ,,,,,__ .|::::\';::ヾ':;::、::::l
  /"イ:::::l l::::l ′   l::::::l`!::::::::`ヽ|´‐ l:,'
.   |::::::| `´     `ー' !::::::::::::::|   〃
.   |::::::',.   `      |:::::::::::::::|.-'";'      滅多に出会うことは無いでしょうが、ご留意下さい。
    l::::::::\  -     |::::::;::::::::li:::/リ
.     |:::;:::il:ィ丶、,_ ,,、 ‐''|::::;ィ::i;:::ハ/
     |::!リ_  .f'''l:ゝ-‐:'''|::/.|:ll::::|
    レ/ ,'l_,、ィ〃 ハ l~l:,'! リ ヽ


.

6770 名前: ◆NG980iqaxw[] 投稿日:2013/06/07(金) 22:49:45 ID:IqFGHpTc0

      /        ___ ヘ       \
    Y      ....:::¨ ̄::::::::::::├..、      \
       /:::::::::::::::::::::::::::/::}::::::::\       Y  次に、図書館内部の取引につきまして…
      V {:::::::::::::::::::::::::::/: /::::::::::::::::..     イ
     / /{__/:::/:::::::::/::人::\_::::::\/::::
      /__/___/__.イ ./__ヽ___.....ヽ≧::::::::|    基本的に、外部からいらっしゃったお客様への
.     |:::::|:::::: /:::::::/./::/ __   \:\::::\:::、::!
.     {:::/:::: /::::不¨|/ノ  T示〒丐ヽ:\:::::ヾ::                      商品の提供となります。
     V |:::/:: イ |//!     |///|. |:::|::::|ヾ}::::/
        |::从:::|. !/ゝ   .|//.ゝ |:::|::::|.ノ::/
.      l小:::〈" `¨    `¨ ´""|:::|::::|:/
.        |::::::::ゝ ..   f ヽ    ..个从:|
       乂:ハ从ヾ¨¨¨刄=斥ハルハ|          現在提供可能な商品は…
             ィ刈ノ7 ァ:/⌒ヽ
           /:-//:::/〉_/、::::::::}
          {::f'' ./〈:::::厂l{__ -廴::Y
           7¨/  ヾ'  [ ̄ ̄ ̄]
          / /      「「 ̄「
            / ゝ _     |.| .rゝ
        /          ̄ヽ.| .| |
      イ           }\ |
     ./|: |           /:/:::::..|
     /:::|. {          /.イ::::::::::ヽ
.    {:::::ゝ.._ -==、__  彡.:::::::::::::::::::::.
    ` <:::::::¨::::::::―:::::::::::::::::::::::::::::::::ノ
       `¨T二二ニT T二二ニ|¨¨´
            |二二ニ| !二二ニ:!



.

6771 名前: ◆NG980iqaxw[] 投稿日:2013/06/07(金) 22:52:28 ID:IqFGHpTc0

           _,,. -‐……‐- 、
       ,. ''"          \
.     /        _       /     ・正気度が削れる類の魔道書
     〈 __     ,. ‐{ `ヽー-=、 /
       \l    //Λ、 、   \      ・ネクロノミコン
        /\,.イ/ / Λヽ. \ ヽ 、ヽ
.       l l l//, / / ゙, \ \ ヽヽ!     ・自己増殖を繰り返す機械生命体から採取できる機械類
.       | l lブ/,.' ,イ-―ヽ.{ ´\\ヽ|
        l ,.‐くl∠イ |r夭r` \rテr\、{
       |{  | l |||辷ノ   └゙ {l |ヾ     これらと、図書館の外を快適に活動する為の外装
.         |l\.」 l |||    `   八|
       jハΛ| l |||、    ¨ ,.イl !| |       「ロボット」が主力商品です。
         ___ | l |||‐`ニr-< _j」」| |
.         / /j人!Λ冂::/j l_<jΤ|ハ{
.       ,.'-‐'く=、:::::_ll |'^‐l_rヘ.l ! L__`ヽ
.     /:.:.:.:.:.:.:ヽ:Υ  _j、Λ∨ ヽ┐, |:.:.:.',
    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',Λ . ∨ { Λ:\<´ ト、:.:|
.   ,'.:.:.:.:.:.:.:.:..(⌒)Λヽ.  _{_ハ::::::ヽ_}┴i'.:.:',
   j.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: Τ¨l:::Y二::廴Λ:::::::}j:ヽ \:.ヽ
.  /|.:.:.:.:.:.:.:.:.:_,ノ  |:::j.:.:└r‐…\ノ‐、:.}   ヽ}




.

6772 名前: ◆NG980iqaxw[] 投稿日:2013/06/07(金) 22:55:33 ID:IqFGHpTc0

                   ¨ ̄ ̄ ̄ ̄¨   、
                  /             ヘ   \
            /    . : ≦:  ̄: :´: : : :}     \   やってくるお客様の傾向としては
               /: : : : : : : : : : : : : :./: :ヽ     /
                〉: : : : : : : : : : : : : : : : /: : : : :    /:ヽ
             . : : : : : : : : : : : ィ: : : : イ: : : : : : :. ./: : : ::.      .・メカニック
.             /:/: : : :.___: / /:___:/ {: : :.|: : : :.:V: : : : : ::.
           /:/: : : : : :.:./  /: : :''  ̄ミx: : : : : : : : : : : :.!    ...・考古学者
.            .:/ l: /: : :/   /:/    Ⅵ:.、: : :.:|. -、: :.:.:.|
          {  |: : /| 「坏!/ '  x示夾示ミ: :\: |   } : : :|      ・作家
              |: イ:.:.:|  叱     |弐:刈 ノ!: : : : :|.  ハ: :.|
                 |: : {.'' ゞ'    .匁z少 .!: : : : :|/:.:.|: :.:
                 |: : :ゝ         .//l: : : / |: |: /|: :/   これらの方が多いようです。
              l|: : ∧: :ハr. ._`___ _ イl: : /:从小: ル
             八:/  ヾ ヾf  Vハ / /〈|: /ヽノ レ
           __      r'': :〈ゝっr,= > ヾ'': : : :.}        ここでしか手に入らないものばかりですから
         _  ト ヽ    }:/ ̄|_ノ{'/:|ゞ_ ハ彡: : :\
       rゝ\'-(  ゝ---<_⌒.|. !シ ̄/  ¨Y: : : : :)      【非常に高値】で取引をされています。
       / ( ) >>_. - r__ >_ノ     ¨}  `=ィ´
      //  ´¨´      /        ( ゝ====}
.    ノゝ           /          ヾ | |. |       その分、【仕入れは非常に難しい】のです。
.   /             /{             { ゝ{
                 /:{ 、  _    /.:':.)   \
                ./: : :、:::::'::::::::ゝ..::彡: : : : |.     Y
                 <: : ゝ--=彡: : : : : : :し\_rノ
                   r.<: :._: :_: :>r ''
                    }///,{   {///ハ
                   |///,}   V///,}
                   }///:|   V///,
                  ノ///,:{    }///ハ
               r≪//////ハ.   }///,∧
               {-V///>彡'    {/////,}
               ゝ----彡      vr ==、リ
                          ゝ== '



.

6775 名前: ◆NG980iqaxw[] 投稿日:2013/06/07(金) 23:00:14 ID:IqFGHpTc0



             ./                      \
           ヤ                     〈У
              .ヤ         ______,イ.     /    いずれも、【古き神々】の亡骸を材料としているからです。
             ./:%. ,ィチ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!ー、__/:.ヽ
           /:.:.:.:.:У/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.`ヽ:.:.:ハ
            :.:.:.:.:.:.//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:';.:.:.:.:.   【古き神々】とは、図書館深層に現れ、
            i:.:.:.:.:.//:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:j:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:.’
            l:.:.:.://:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.λ:.:.:';.:.:.:.:.:.:.:ハ:.:.:.j   私たち自動人形の製作者とも、
            |:.:.//:.:./:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.イ:.:./| ' .:.ハ:.:.:.:.:.:.:.:ヘ:.:.!
            i:.:.|!:.:.:/:.:.:.:.:./:.:.:.:.:./ ./:.:/ ナ ̄ヽ:.ヘ:.:.:.:.';、:. V    魔導書の化身とも、名状し難きものとも
           ';.:jl:.:,イ:.:.:./:.:.:_z≦_ ./:.:/ ./_  \ヘ、:.:.';.ヽ!
             Vj:/:j:/'_≦示=z- /:.:/ ./-z=示=r‐ぇマヽVリ     言われておりますが…
            .|:i':.ム:厶.弋ー 'ノ  // / 弋ー 'ノ  |:.:`:.:`:.!
            .|:.j:.:.:.:.| /// ̄  /       ̄///.|:.:.:.:.:!:.j
          Ⅵ:.:.:. ト、          '        イ:.:.:.λ:j
             .|:.:.:.:.|:介.       __       イ:.:.:!:.:.j:.! ソ
            八:|;.:ハ|r―iⅥぇ        夭ィ:.r‐‐i、!:.:イノ
       ィュ、   `ヽ:.↓ |/// >-ニ-</∧_!. .レ:/.    ヘ ‐-
   ....γ´  /|   r込ヘチ===z///Α///z===≧メュt,   |.ヤ  ヽ
   ../    ! γ=チー--|  i  ||//[  ]//||  i  |--一え=ヘ|   .ヤ
        ._| ////!////| ! .||ヘハ|_」ハ`!!  ! .|/////.i//∧|_
   .j  γ´| ハ///|/////|  l  ||  ,イijハ... !!  ! .|///// |///ハ |`ヽ   i
. ./  !  ! !///.|//「 ̄ r―一  ハ/ ハ  ー―t  ̄ |// |/// | !  !  \
../     `ー! ム´ ̄j//.! l  !/    ハ// ハ     `!  l . |// | ̄`ネ.|‐'.      %
      У    l/!/! l  !    ,//// ,    !  l . |/!/j.   寸.        %
..  γ ´.     .l/!/! l  !二二} .!/////!.{二二!  l . |/|/!      `ヽ、.   %
.. /.          V厂l‐‐一<   !/////!  >ー‐‐「ヘ.V          %  八
.. !             jノ r‐≧=----≧ー→‐ァ,≦---=≦‐t ヘ!          ! /
..{`ヽ、       ム`´        rァ´ , ィ´  ム     `'マ         /イ
..|  `ー―---―‐!      γ _/  / ム         l―---―一 ´   !
..ヽ             !       /    / / 人.      !          ノ
  `  __  -‐ヘ  _  /       ' ./  ヽ  _  ノ‐-  __  '
    ....|-、     ハ/ヽ У       ノ     < j ヽ/    , -|



.

6776 名前: ◆NG980iqaxw[] 投稿日:2013/06/07(金) 23:03:00 ID:IqFGHpTc0


                    ̄
               ./            \
              {   _       \   この謎を解き明かすことに生涯をささげた、
               /: : : : : : : : >...
             /: : :/: : : : : : : : : : :. `   /   ある考古学者の説では────
              /: : :/: : : : : : : : : : : : : ::../ヽ
             . :|: ___: : : : |:___: : : : : : }: : : :|
            l|: |:|:!_ v:{: : |\:ヽ: : : |: : :|: : : :|
           八: 从{沁ヾ:::x示気:.:.:.|}: :}l: : :.小
            ヾ: } ¨,   ヾ ゞ-'.Ⅳル: : : : : |ヾ
               .八        l|:ヾ:ハ: : :.从
.             ヽ:\`     从ハ: :Ⅳ/
               ヾ/` -≦ ./イ: {..、ヾ/'
                _彡≦: : : : : }
     /≧=-   __/彡ゞz , -==ミ}、
     ヾ--------===彡/ / .}::/:/ ̄:ヽ
              /7r- | /:.{: /: : : : : : :
                //-!  7: : :|:_{へ: : : : : |)
             ゝ-┴ /: :.:.:.Ⅵ  } : : : : ヽ
              {__ノ: : : : : | Y: : : :.__:_:}
              |_: : : __: : :.|. {/      |
              |   Y_: :/: : 乂______l|
              |    ゞ'\_: :/| |  |
                .{         .{l.  | |  |
               .}        .八 .|_|  |
             √         ヽ|   .|
.              √           {   .}

.

6778 名前: ◆NG980iqaxw[] 投稿日:2013/06/07(金) 23:07:57 ID:IqFGHpTc0


                                            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                                            |
                                            |神話の時代よりも遥かな昔
                                            |
   。      .     。          '                乂___________ ノ
           ゚  .    。           _,,.. -──‐- .、.._.    。     。    ゚
。       ' o ゜                ,,‐'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::``'‐、      ゜
    ゜       。            ,‐´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'、  ゚'        。
       *       ゜        ,.':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'、  。    ゜    ゚
  ゚            。   .     ,i'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i、+       ゚
  。        +       。   i':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i,     ゜      。
   ゚           。       ,i' ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i,
    。   ゚     。.     +   l  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l  *  . ゜  ゜
   。        +       。 l   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!  ゜      。
     ゚         。.       !    ゛::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;!
    。   ゚   。.       +   !     `゛::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ;'  *  . ゜ ゜
         。             ヽ       `'=::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-'' /    ゚     .
 。                 *    `:、         `"''' :::::::::::::::::: ‐''" ,‐'    ゜
'          ゜       。   ゚    \                ,/     ゜
    ゜       ゚               `‐、            ,,.‐´
              。              `` ‐-----‐''''"´      ゚    。
 。             *          *       .゜     。    ゜       。
'      ゜       。   ゚        ゚   ゜   +          ゜       。  '

────────────────────────────────────────

星々の間で繰り広げられた戦いにおいて、使用された対星兵器群の中で、

人型かあるいはそれに近しい姿をした物達の総称である…


.

6779 名前: ◆NG980iqaxw[] 投稿日:2013/06/07(金) 23:12:27 ID:IqFGHpTc0

           _,,. -‐……‐- 、
       ,. ''"          \  事実は、未だ深淵に埋もれたまま…
.     /        _       /
     〈 __     ,. ‐{ `ヽー-=、 /    われら自動人形に、それを解き明かす術は存在しません。
       \l    //Λ、 、   \
        /\,.イ/ / Λヽ. \ ヽ 、ヽ
.       l l l//, / / ゙, \ \ ヽヽ!
.       | l lブ/,.' ,イ-―ヽ.{ ´\\ヽ|    話を戻しましょう────
        l ,.‐くl∠イ |r夭r` \rテr\、{
       |{  | l |||辷ノ   └゙ {l |ヾ
.         |l\.」 l |||    `   八|
       jハΛ| l |||、    ¨ ,.イl !| |
         ___ | l |||‐`ニr-< _j」」| |
.         / /j人!Λ冂::/j l_<jΤ|ハ{
.       ,.'-‐'く=、:::::_ll |'^‐l_rヘ.l ! L__`ヽ
.     /:.:.:.:.:.:.:ヽ:Υ  _j、Λ∨ ヽ┐, |:.:.:.',
    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',Λ . ∨ { Λ:\<´ ト、:.:|
.   ,'.:.:.:.:.:.:.:.:..(⌒)Λヽ.  _{_ハ::::::ヽ_}┴i'.:.:',
   j.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: Τ¨l:::Y二::廴Λ:::::::}j:ヽ \:.ヽ
.  /|.:.:.:.:.:.:.:.:.:_,ノ  |:::j.:.:└r‐…\ノ‐、:.}   ヽ}


.

6780 名前: ◆NG980iqaxw[] 投稿日:2013/06/07(金) 23:17:27 ID:IqFGHpTc0

      /        ___ ヘ       \
    Y      ....:::¨ ̄::::::::::::├..、      \
       /:::::::::::::::::::::::::::/::}::::::::\       Y   このように、仕入れが難しいということに加えて
      V {:::::::::::::::::::::::::::/: /::::::::::::::::..     イ
     / /{__/:::/:::::::::/::人::\_::::::\/::::    外気温が、人間の皆様には厳しいという特徴があります。
      /__/___/__.イ ./__ヽ___.....ヽ≧::::::::|
.     |:::::|:::::: /:::::::/./::/ __   \:\::::\:::、::!    
.     {:::/:::: /::::不¨|/ノ  T示〒丐ヽ:\:::::ヾ::
     V |:::/:: イ |//!     |///|. |:::|::::|ヾ}::::/     現在外気温は、最高気温50℃、最低気温-20度…
        |::从:::|. !/ゝ   .|//.ゝ |:::|::::|.ノ::/
.      l小:::〈" `¨    `¨ ´""|:::|::::|:/       「ロボット」無しで外部を動き回るのは
.        |::::::::ゝ ..   f ヽ    ..个从:|
       乂:ハ从ヾ¨¨¨刄=斥ハルハ|         少々厳しい時間帯が多い、というのも
             ィ刈ノ7 ァ:/⌒ヽ
           /:-//:::/〉_/、::::::::}           仕入を難しくしている要因でしょう。
          {::f'' ./〈:::::厂l{__ -廴::Y
           7¨/  ヾ'  [ ̄ ̄ ̄]
          / /      「「 ̄「
            / ゝ _     |.| .rゝ
        /          ̄ヽ.| .| |
      イ           }\ |
     ./|: |           /:/:::::..|
     /:::|. {          /.イ::::::::::ヽ
.    {:::::ゝ.._ -==、__  彡.:::::::::::::::::::::.
    ` <:::::::¨::::::::―:::::::::::::::::::::::::::::::::ノ
       `¨T二二ニT T二二ニ|¨¨´
            |二二ニ| !二二ニ:!


.

6783 名前: ◆NG980iqaxw[] 投稿日:2013/06/07(金) 23:20:59 ID:IqFGHpTc0


                   ¨ ̄ ̄ ̄ ̄¨   、
                  /             ヘ   \
            /    . : ≦:  ̄: :´: : : :}     \    町のいたるところに、図書館の入り口があり
               /: : : : : : : : : : : : : :./: :ヽ     /
                〉: : : : : : : : : : : : : : : : /: : : : :    /:ヽ    外部を通せば、すぐに輸送できる場所でも…
             . : : : : : : : : : : : ィ: : : : イ: : : : : : :. ./: : : ::.
.             /:/: : : :.___: / /:___:/ {: : :.|: : : :.:V: : : : : ::.
           /:/: : : : : :.:./  /: : :''  ̄ミx: : : : : : : : : : : :.!   図書館の外は、人の手を使わねばなりません…
.            .:/ l: /: : :/   /:/    Ⅵ:.、: : :.:|. -、: :.:.:.|
          {  |: : /| 「坏!/ '  x示夾示ミ: :\: |   } : : :|    自動人形は一部の例外を除いて、
              |: イ:.:.:|  叱     |弐:刈 ノ!: : : : :|.  ハ: :.|
                 |: : {.'' ゞ'    .匁z少 .!: : : : :|/:.:.|: :.:     図書館の外に出る事はできないからです。
                 |: : :ゝ         .//l: : : / |: |: /|: :/
              l|: : ∧: :ハr. ._`___ _ イl: : /:从小: ル
             八:/  ヾ ヾf  Vハ / /〈|: /ヽノ レ
           __      r'': :〈ゝっr,= > ヾ'': : : :.}
         _  ト ヽ    }:/ ̄|_ノ{'/:|ゞ_ ハ彡: : :\
       rゝ\'-(  ゝ---<_⌒.|. !シ ̄/  ¨Y: : : : :)
       / ( ) >>_. - r__ >_ノ     ¨}  `=ィ´
      //  ´¨´      /        ( ゝ====}
.    ノゝ           /          ヾ | |. |
.   /             /{             { ゝ{
                 /:{ 、  _    /.:':.)   \
                ./: : :、:::::'::::::::ゝ..::彡: : : : |.     Y
                 <: : ゝ--=彡: : : : : : :し\_rノ
                   r.<: :._: :_: :>r ''
                    }///,{   {///ハ
                   |///,}   V///,}
                   }///:|   V///,
                  ノ///,:{    }///ハ
               r≪//////ハ.   }///,∧
               {-V///>彡'    {/////,}
               ゝ----彡      vr ==、リ
                          ゝ== '


.

6786 名前: ◆NG980iqaxw[] 投稿日:2013/06/07(金) 23:24:06 ID:IqFGHpTc0


                   ,. -―……‐- ..._
                     /            `丶、
                  〈∧  /ヽ---‐ヘ.____     \     ですから、出来るだけ早く、
                 ∨/         Λ    ヽ.
                    / /   ,. / ,.イ  \__    〉    「ロボット」の入手と、操作の習得をお勧めします。
                  /,. //   // / | |  , |,.イ
               〃,.' /゙¨フ/ //ー- ,,j_l ,'  ハ′|
               / / ,.イ ,.イハ`/´,ニ,..、  |「/ / l /|     また、【古き神々】の亡骸を安定供給する事で
               /イ |イ' {ト5     イ{i个y'|/ //,' !'/|
                | l } └’    込ク/ / /// ,' ノ_     仕入をしやすくする事も出来るでしょう。
                | l 人   O _ ____ / / //// /´
                | l,ハハ,>''"´ノズイ,.イ ///'//
                 j_レy'′ _,/´/\ハΛ//ノ
                /  {__/. ..//.:.:.:ヾイ'^´´
              ,.イ  / : : `ヽ、'/.:.:.:.: /:::l
             / !/: : : // .ヽ :.:.:./:::::::::|
.            , ′ /: : :.// . : : : :}/:::::::::::::/
       _  / / : : // . : : :::::/ \ :::::: /
       / \l/ : : // . : : :::::/     ``7′
     {´`ヽ、 \ // . : : :::::/、     /
     У^ヽ.\ \. : : : :::::,.イ  \   ノ
   ._ /    \\ \ :::/ \   ``ブ
 /Y¨丶、     \\ ヾ   /\__/ハ┬- 、
.〈〈゙ヽ、  \    /) }/,. ‐'´    ノ l l:::::::::`ヽ、
 } ! }__\  \ ,.イ  `Y'"´           | !:::::::::::::::::`ヽ、
 ヾ、{ ヽ \  Y   /            | !:::::::::::::::::::::::::`ヽ、
   \__フ'^フ^''"´              ! ! ::::::::::::::::::::::::::::::::\
     {__/                ,',' ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /                  /,' :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \
.     /                  //.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.     ,'                  //:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 〉
     ,                /,.':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
.    l、             //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
.     | \            //:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/



.

6790 名前: ◆NG980iqaxw[] 投稿日:2013/06/07(金) 23:28:41 ID:IqFGHpTc0

                  -―-
         ./                、
        ./              _   |
       /       . . : :⌒: : : }. 、 |       ロムスカ商会フォーマットのデータ様式では
    ....ゝ     . <: : /: : : : :.ハ: \
       /: :>: : : : :/: :/:/:.:/\:\:ヽ      このようになると、推測されます。
        /: :/: : : /: :/: :./.::/ ―Y: :.\:.
         :./: :./: :/: : /:.ノ __|: : : :}ヾ
       .{: /:/{: :_彡: rf示¨   {沁 : : : :!
       .|ハ: Y. |: : : : :弋zリ   ゞ' v: :ハ
     ..ヽ从ゝ|: : : : : |      `  八 |リ
         .)从 : : : : l.     。  .イ|: : |
          .,r≦¨≧、: \≧ー≦ _ル:从
      ../ニニニニ≧、ヽ込.∧. v=ミ、_
      ..}ニニニニニニ) \ヽ廴廴}ニ≧ 、
       .〈ニニニニニニ{   Y、:>...}==ミニ:.
      ..寸ニニニニ=∧   .!=-≧<ム  Y}
       {  ̄ ̄` ≪ニ≫ ⌒    |_ ―ゞ
        八     У     ‐<    | _ rャ)
           ―r 〈   <    \   k   \
                ゝ彡 \     ヽ.ハ.   ヽ
              .}      ヽ. へ  ヽ.     V
            ._  _     ゝ _〉  \、    V _
        .-ァ         -=二 ) 、       -<   ヽ          -
._ r≦二7            ̄ ̄   \ /   __ )--<     ≦    ≫
ニニニ 7                V /   ィ  ̄ ̄  <      ゞヽ     ≫
..ニニニ′                V \/しゝ __r-.、/   ≪       ⅹ    ≫
.ニニニ:{                     V  `¨   {ニ/     / ≫         ≫  /
 ニニ |                            ゞ/     /    ≫ _ ≫     /

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

『過ぎ去りし始まりの港ヴァルトゼーミュラ』

基礎レート       .金貨 40 枚

仕入難度         50 

保管費用         金貨 10 枚/個



.

6793 名前: ◆NG980iqaxw[] 投稿日:2013/06/07(金) 23:31:43 ID:IqFGHpTc0

      /        ___ ヘ       \
    Y      ....:::¨ ̄::::::::::::├..、      \
       /:::::::::::::::::::::::::::/::}::::::::\       Y   商品の品質は非常に高い為、レートは高いです。
      V {:::::::::::::::::::::::::::/: /::::::::::::::::..     イ
     / /{__/:::/:::::::::/::人::\_::::::\/::::    仕入れは難しいですが、軽減策は幾つかあります。
      /__/___/__.イ ./__ヽ___.....ヽ≧::::::::|
.     |:::::|:::::: /:::::::/./::/ __   \:\::::\:::、::!    保管費用は普通程度とお考えください…。
.     {:::/:::: /::::不¨|/ノ  T示〒丐ヽ:\:::::ヾ::
     V |:::/:: イ |//!     |///|. |:::|::::|ヾ}::::/
        |::从:::|. !/ゝ   .|//.ゝ |:::|::::|.ノ::/
.      l小:::〈" `¨    `¨ ´""|:::|::::|:/
.        |::::::::ゝ ..   f ヽ    ..个从:|
       乂:ハ从ヾ¨¨¨刄=斥ハルハ|
             ィ刈ノ7 ァ:/⌒ヽ
           /:-//:::/〉_/、::::::::}
          {::f'' ./〈:::::厂l{__ -廴::Y
           7¨/  ヾ'  [ ̄ ̄ ̄]
          / /      「「 ̄「
            / ゝ _     |.| .rゝ
        /          ̄ヽ.| .| |
      イ           }\ |
     ./|: |           /:/:::::..|
     /:::|. {          /.イ::::::::::ヽ
.    {:::::ゝ.._ -==、__  彡.:::::::::::::::::::::.
    ` <:::::::¨::::::::―:::::::::::::::::::::::::::::::::ノ
       `¨T二二ニT T二二ニ|¨¨´
            |二二ニ| !二二ニ:!


.

6796 名前: ◆NG980iqaxw[] 投稿日:2013/06/07(金) 23:37:02 ID:IqFGHpTc0




         /                      \
          ヤ                     〈У
          ヤ         ______,イ.     /      ヨハネスブルグ大図書館における
         /:%. ,ィチ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!ー、__/:.ヽ
       ./:.:.:.:.:У/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.`ヽ:.:.:ハ      出店の注意事項は以上です。
        .:.:.:.:.:.:.//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:';.:.:.:.:.
     ..i:.:.:.:.:.//:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:j:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:.’
     ..l:.:.:.://:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.λ:.:.:';.:.:.:.:.:.:.:ハ:.:.:.j     皆様十分にご検討いただき、
     ..|:.:.//:.:./:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.イ:.:./| ' .:.ハ:.:.:.:.:.:.:.:ヘ:.:.!
     ..i:.:.|!:.:.:/:.:.:.:.:./:.:.:.:.:./ ./:.:/ ナ ̄ヽ:.ヘ:.:.:.:.';、:. V      納得の上で、出店していただけることを望みます。
       .';.:jl:.:,イ:.:.:./:.:.:_z≦_ ./:.:/ ./_  \ヘ、:.:.';.ヽ!
      Vj:/:j:/'_≦示=z- /:.:/ ./-z=示=r‐ぇマヽVリ
        |:i':.ム:厶.弋ー 'ノ  // / 弋ー 'ノ  |:.:`:.:`:.!
        |:.j:.:.:.:.| /// ̄  /       ̄///.|:.:.:.:.:!:.j
      .Ⅵ:.:.:. ト、          '        イ:.:.:.λ:j
         |:.:.:.:.|:介.       __       イ:.:.:!:.:.j:.! ソ
        .八:|;.:ハ|r―iⅥぇ        夭ィ:.r‐‐i、!:.:イノ
   .ィュ、   `ヽ:.↓ |/// >-ニ-</∧_!. .レ:/.    ヘ ‐-
.γ´  /|   r込ヘチ===z///Α///z===≧メュt,   |.ヤ  ヽ
..    ! γ=チー--|  i  ||//[  ]//||  i  |--一え=ヘ|   .ヤ
    _| ////!////| ! .||ヘハ|_」ハ`!!  ! .|/////.i//∧|_
. γ´| ハ///|/////|  l  ||  ,イijハ... !!  ! .|///// |///ハ |`ヽ   i
. !  ! !///.|//「 ̄ r―一  ハ/ ハ  ー―t  ̄ |// |/// | !  !  \
  `ー! ム´ ̄j//.! l  !/    ハ// ハ     `!  l . |// | ̄`ネ.|‐'.      %
.   У    l/!/! l  !    ,//// ,    !  l . |/!/j.   寸.        %
...´.     .l/!/! l  !二二} .!/////!.{二二!  l . |/|/!      `ヽ、.   %
...        V厂l‐‐一<   !/////!  >ー‐‐「ヘ.V          %  八
.          jノ r‐≧=----≧ー→‐ァ,≦---=≦‐t ヘ!          ! /
       ム`´        rァ´ , ィ´  ム     `'マ         /イ
. ―---―‐!      γ _/  / ム         l―---―一 ´   !
...         !       /    / / 人.      !          ノ
. __  -‐ヘ  _  /       ' ./  ヽ  _  ノ‐-  __  '
  |-、     ハ/ヽ У       ノ     < j ヽ/    , -|


.

6797 名前: ◆NG980iqaxw[] 投稿日:2013/06/07(金) 23:37:29 ID:IqFGHpTc0
       ________________
      |                          |
      |                          |
      |                          |
      |                          |
      |                          |
      |                          |
      |                          |
      |                          |
      |________________|



       ____________
      |                  |
      |                  |
      |                  |
      |                  |
      |____________|



     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
     |_________|

6798 名前: ◆NG980iqaxw[] 投稿日:2013/06/07(金) 23:39:58 ID:IqFGHpTc0
ということで、ヴァルトゼーミュラの紹介おわり

仕入れが難しいですが、対策は可能、あんこちゃんのスキルが光るよ!て感じです。

6799 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/06/07(金) 23:42:27 ID:icV5SItM0
確かにこの難度だと+2枚がでかいっすなw

6801 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/06/07(金) 23:43:55 ID:HIFtpFCc0
シンジがかなり重要にww


6803 名前: ◆NG980iqaxw[] 投稿日:2013/06/07(金) 23:45:08 ID:IqFGHpTc0
とりあえず、今日はここまで!
コンドロイチンさっぱり町のネタを考えます。
お付き合いいただきありがとうございました!

6804 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/06/07(金) 23:45:36 ID:gPerJe3.0
乙でした

6805 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/06/07(金) 23:45:41 ID:6rdjka820
乙っしたー

6806 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/06/07(金) 23:45:49 ID:fRCzGfyI0
おつでしたー

6807 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/06/07(金) 23:46:24 ID:m0EUfp3M0
乙でした

6808 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/06/07(金) 23:46:56 ID:YKLxgCIw0


6809 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/06/07(金) 23:47:43 ID:HIFtpFCc0
乙でしたー

6810 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/06/07(金) 23:48:02 ID:icV5SItM0
乙乙したー

6811 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/06/07(金) 23:48:14 ID:F8mP6Hp20
乙でした~
関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
相互募集中!
スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
コメントをする際、確認画面を表示するようにしました。

※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome
IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

その他ブラウザは非推奨です


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(メールフォームだと反応が遅くなりますので、お急ぎの方はツイッターへお願いします)
@yaruonitijou
メールフォーム


作業量的に安価・あんこ作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。非安価作品については受け付けていますのでお気軽にどうぞ。

ブログ内検索(テスト中)
最新コメント
PR
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)
やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド
やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄
作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク


ブログパーツ アクセスランキング