スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
一言:雷怖い

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
7/16
逃げ出したスグリは、壊れたデスゲームを 終わらせるようです。
7/14
シオニーが都会deヤック・デ・カルチャー
6/25
キル夫は野球大会で逆襲するようです
やらない夫達はアウトサイダー
5/28
フレデリクなルーナ
5/16
ジェイガンなアリス
5/15
CUT THE CRAP
5/14
キル夫は光の少女を守るようです。
やる夫の冒険は終わりました
5/7
やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです
5/6
ジーク君は復讐の旅をしているようです
4/28
タンジェロ・ポッターと賢者の石
4/22
デキルオは魔物と共に取り戻すようです
ヤルオは返済に奔走するようです
4/20
しのぶさんは間桐のマスターのようです
水銀燈は万物を魅了するようです
4/17
まどかと愉快な仲間達(仮)
4/15
やる夫はスキル世界であんこるようです
4/10
魔法コミュ障女★結芽は怠惰
4/7
やる夫の鬼滅っぽい刃
4/6
喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~
4/2
やる夫とライナーは鬼武者のようです。



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を再開しています。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

あんこくさい連合頑張る! EX年目 5月目

目次

1918 名前:あんこくさい ◆t/wC77P94s [] 投稿日:2017/08/23(水) 23:28:43.68 ID:z3kjc+zr


 EX一年目 5月目


EX用ダイス


今月の国際情勢は?
【【1D10:9】】
1  熱烈歓迎(悪)
2  普通
3  ちょっと広範囲に荒れています
4  ちょっと広範囲に荒れています
5  ちょっとアフリカが荒れています
6  ちょっと欧州が荒れています
7  ちょっとアジアが荒れてます
8  ちょっとオセアニアが荒れてます
9  ちょっとアメリカが荒れてます
10 ちょっと大戦争ですね?


EU経済崩壊ダイス
【【1D100:7】】
   ダイスの目が11、55、77ならEU発の経済危機が発生


アジア経済崩壊ダイス
【【1D100:96】】
   ダイスの目が11、55、77、99ならアジア発の経済危機が発生


南北アメリカ経済崩壊ダイス
【【1D100:28】】
   ダイスの目が55、77なら南北アメリカ発の経済危機が発生


アフリカ経済崩壊ダイス
【【1D100:74】】
   ダイスの目が11、33、55、77、99ならアフリカ発の経済危機が発生


喧嘩屋ダイス
【【1D100:76】】
   ダイスの目が1、50、100なら蜂起
   ダイスの目が66なら喧嘩屋が逮捕されます


南アフリカダイス
【【1D100:50】】
   20の倍数が出たら南アフリカ残党蜂起
   50が出たら鎮圧


麻薬ダイス
【【1D100:77】】
   ダイスの目が1、50、100なら蜂起
   ダイスの目が66なら麻薬組織がしにます


欧州反乱軍ダイス
【【1D100:46】】
   20の倍数が出たら反乱軍残党蜂起
   50が出たら鎮圧


アフリカパンデミックダイス
【【1D100:38】】
   ダイスの目が1、100ならアフリカで大規模パンデミック発生


オセアニアデモダイス
【【1D100:18】】
   100が出たら……


プロパガンダダイス
【【1D100:71】】
   20の倍数が出たら……


国連宇宙軍ダイス
【【1D100:31】】
   1か100ができたら完成


国連強化ダイス
【【1D100:55】】
   ダイスの目が1、50、100なら国連強化


今月の日本
【【1D10:10】】
1  ヤンヤンズとコミュ
2  国連とコミュ
3  同盟国とコミュ
4  国連とコミュ
5  ヤンヤンズとコミュ
6  同盟国とコミュ
7  国連とコミュ
8  ヤンヤンズとコミュ
9  その他の国とコミュ
10 熱烈歓迎


 ルリさんの行動方針ダイス
【【1D10:1】】
1  欧州と会談
2  アジアと会談
3  アフリカと会談
4  アメリカ・オセアニアと会談
5  国際組織と会談
6  欧州と会談
7  アジアと会談
8  アフリカと会談
9  国際組織と会談
10 熱烈歓迎




1919 名前:あんこくさい ◆t/wC77P94s [] 投稿日:2017/08/23(水) 23:30:18.96 ID:z3kjc+zr


アメリカのやばさ【【1D100:19】】

日本が出会ったもののやばさ【【1D100:76】】

ではまた次回


1920 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/08/23(水) 23:34:30.35 ID:Re53S7fL
南アフリカがお亡くなりになったか

乙乙ー

1921 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/08/23(水) 23:41:31.81 ID:HYhZE/qt

日本とかいう主人公

1923 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/08/24(木) 01:26:43.11 ID:VqMw0+3B
このちきうホンマ常時情熱大陸やでぇ……


1924 名前:あんこくさい ◆t/wC77P94s [] 投稿日:2017/08/24(木) 05:42:36.16 ID:kFdrS1om


 たびたびアフリカを不安定化させる南アフリカ

 残党たちも恐ろしいまでの強さを誇るこの国に対して、日本がとある提案をした




                  ___
                 >三三三二ニヽ 、
               -=ニ二三三三二ニ=-ミ、\
.            ‐=ニ二三二ニ=-  -=ニニニ=- \
          <三三三三三二ニ=- _ ヽ二ニ=-  -=ヽ
           >三三三三二ニ=-  /二ニ=-   -=}
         /三三三三三二ニ=- /三二ニ=}ニ=- /
        /三三三三三二ニ=- /-= イ / ̄}ニ= /{
.       ̄ ̄Ⅵニ=-/ =ミ |=- イ-=//≧、\ /ニ=/ニi
.            |三ニi i{ `: }/ |/ ii{  f刈 /三ニ=- }
.           }二ニ∧ヽ         ヾ-=彡//{ニ=イ
          //|/  ` ニi                 ∨       穏健派を日本で保護している
.      /三ニニ==-  _|            、__',
     三≧==-         ̄≫  `¨、 _-‐‐ ‐ /
.          \   ヽ  ≫”ニ\   `二ニ´ /    そ     いつらを日本とエチオピアで管理させて不満をためないようにするのはどうじゃ?
.      \  ヽ     《 ヽニ=-\      /_
        ヽ       、\ iニニ= ` -=≦\ ヽ__
.       }i         }i i| }三三三ニ=- /  }i }iヘ




.\//////////////  / : : : :l :ト、: :', : ヘ : : : : : ` <  ` <ニニニニニニニニニニニ> `ヽ
、 ∨///////////l   /: :l :l : | :| ヽ:',、 : ヘ: : : : : :', : ` <  ` <ニニニニニニ> ´ _ -、  ',
∧ ∨/////////.l|  ′ :l :l : | :|  ヽ \ :ヘ : : : : ', : : : : ` <  ` <三> ´  _ -≦::::/  /
/∧ ∨////////l|  l : : :l :l : | :|i三ニー-` ヘ`ヽ : :',、 : : ', : :l :` <    _ -‐≦/ :/// /
//∧ ∨///////l|  | : : :l :l: :| : i',\ 乂弋_ッ- _\:', \ :', 、l: : : : :`ー ´: :/ : ノ/ : l |/
///∧ ∨//////l|  | : : :l :l: :| : :i ', \ `ー '  `丶、  \、:l: : : :/ /// -‐ォ7ノ: :/l :|                   確かに、そっちの方が楽だな
////∧ ∨/////l|  | : : :l :l: :|: : :i `丶、 ¨¨ ─-- 、ヽ   ', : ://、_ツ  //: : :/: l :|
/////∧ ∨////l|  | : : :l :l: :|:|l : i               ',/───='//: : :/: : l :|
//////∧ ∨///l|  | : : :l :l: :|:| l: :i                l     //: : :/l : : l :|
///////∧ ∨//l|  | : : :l :l: :|:|l ', :i                  l      / : : / .l : : l :|   . ‥・・‥  .
////////∧ ∨/l|  | : : :l :l: :|: |i ', i                 〉    / : : /  l : : l :|≦//////////////≧s。
/////////∧ ∨ヘ  i : : :l :l: :|: |:i ',:i              /    /: : : ′≦: : :.l :|////////////////////
\////////∧ ∨ヘ ∨ :l :l: :|: | i. ',i                 イ: : : : : |////l: : :l :|////////////////////    ぶっちゃけ東アフリカの治安を固めたい
: : :\.//////∧ ∨ヘ ∨:l :l: :|: | :i ',      ー──-     イ:j : : : : : : |////l: : :l :|////////////////////
: : : : :\./////∧ ∨ヘ  \:l: :|: |: :i、 ',        ̄    .イ : :! :| : : : :j : :|////l: : :l :|////////////////////
: : : : : : :\////∧ ∨/\  \|: | : i `', 、         イ:| : : : :!: :| : : : :l : :|∨//l: : :l :|////////////////////
: : : : : : : : :\///∧ ∨//\  ` 守 i  ', > _     イ: : : :| : : : !.: :| : : : :l : :| .∨/l: : :l :|////////////////////
: : : : : : : : : : :\//∧ ∨///> _ ` 守 ',  ` ー≦ :| : :/ |: : : :! : :|: : : : : : :|l ∨.l: : :l :|////////////////////
: : : : : : : : : : : : :∨ ∧ ∨///// > _ ` 守   l : :| :| :/ : |: : : !: : :| : : : : : : |〉 ',..l: : :l :|////////////////////
: : : : : : : : : : : : : :∨ ∧ ∨////////> _ ` 守 | : :| :|/ : : | : : !.: : :| : : : : :/  /l: : :l :|///////////> ´ ̄` <
: : : : : : : : : : : : : : :∨/ \ \//////////> _ ` ー- _ : :|: : :l : : :| : _ <  ///l: : :l :|//////> ´ _ -──- _
: : : : : : : : : : : : : : : :∨///\ \///////////> _     ̄ ー--‐ '   ./////.l: : :l :|//> ´ _ <//////////




             -    ̄ ̄ ̄     ‐- _
         , イ'///////////////////////> 、
        //////////////////////////////,ヽ
       ,イ/////"-‐   ̄ヽ、/////////////////∧
     ,..'-―ヽ=i     _ノ///////////////////∧
   f'" ,     ノ//,`77/////ハ////////////////////i
    乂/,.,<'//// ヾ'//////ソ V///////////////////,l
.    ////////,l  !'///// ,. V,ハ/////////////////!
.   /////////{  l/!///'"  V  !/////////-、'/////,!
   ////////!/!   ' l'// 、  _ _! !'////// ヽV//// !     じゃあ、外交は日本、エチオピア、ウガンダの三国の許可がないとできない
    i//.!/////lV!  .l'/  ノ-=下万ル///// { ヽ }/////|
.   |/,! |/////l `__.ソ      ー/ .!///l/ r ノノ//////|
    Vl l'////ハ 込リ,          .l ///'   ,ィ///////|
   .ヾ l/////ハ`  ノ         ,'/   ,.イ/////////|     って条件にして、南アフリカを復興させるか?
.      V//// ハ ヽ          '゙   ' l///////////|
        リ/lV/// 、     ,     / .l///////////|
        ' V!∨////\ `           .l'///////////l
         ヾ、V//////,>,.、  .ィ',    .l////////////{
.            V//////////////,}    ////////////,∧
          }//////////////ノ  ,イ/////////////∧
           |'//////////////  ,.イ///////////////∧
          ノ///////////,/ ///////////////////ム
        ///////////,/ //////////////////////ム




                           --/⌒ヽ   / ̄`
                         /       `く\     \
                    _,ィチア           マム      ヽ
                  /   {i:i{     /  :. ヽ  Yリ        ,
                 /    {i:i{   {  {   }/__\ }^\         ′
               /      マム  A | ',   ム斗ァ}l^l  ヽ      ,          そうですね
                      /ゝヽ ム斗rx\/弋ツ'/ /   .∧       ′
              /        /    〈 、ゝゞ'  ,    /    / ∧      ,
              /        /      ヘ、  -_‐ ,.イ      / ,ハ       ′
.            /        /         ≧=≦⊥      / ハ       ,
            /       /     ,. -r‐〈77∨//ーrrく ̄\ / ハ      ′      このまま爆弾化させるよりも
            /       , ′    /  {///77}{77//} \:_:_〉、/ ハ       ,
                  ,       /    マ///,ノリ///リ   }ll{   ヽ/ ,       ′
         /      /      /    .: `'<凵>'´‐‐┐}ll{    '、. ′      ,
       /      /      /     }    }} // ┐r‐' ノリ     ゚。 ,         ′    国連に逆らわない国にしたいというのは思いますね
             /       \    /     }Ⅳ  {l{ゞ'//    /  ′
           ,.イ          }^\ /    |     ゞ=彡 :._/    |       |
     /     / |         /   /⌒ヽ |  |     :.. / ̄ }      |       |
    /    ,.イ  |         /   ハ   Ⅵ   },. -─/|    {      |       |
    /   / |  |         /   / }   {  /   ,′ |           |       |    では追加条件に新生南アフリカ軍に、
.   /      .l   |        ,    },.ィ升≧s。、/。o≦ハ  .|   ハ      |       |
  /   /     l  :|       ,′   /イ///////////////ム {   / ,     |       |    国連派閥の軍人を入れるという条件で
  {  /     l  {       ,′  //////∨/////∧///ム ヽ    }    .|       |
  | ,:        l  '.      /、   /////// ∨///,∧/////ム ',    {     |             南アフリカの復活を認めます
  | |      ',  ′    /   ̄7/////////マ//∧///////,ム }_,ノヘ          ′
  | |       \ \   /`ー‐ ハ//////////∨///////////ム     }   |     /
  | |        \ \ \___{/////////////////////////}ー‐‐‐{   ,    /
.   | :|          \\ }  トミ//////////////////////イ__ヘ   ,′
.  | |            \ {  }::::::``'<//////////////>'"::::i { n  ',     /
   レ              ', じ::::::::::::::::: ̄ ̄厂 ̄', ̄ ̄:::::::::::::::::i \)\ ∨  /
                  ∨i::::::::::::::::::::::::::::,′  ∧::::::::::::::::::::::::::i (/し'^\〉´
                    i:::::::::::::::::::::: :: ′   ∧:::::::::::::::::::::::::i
                    i:::::::::::::::::::::::::,′    ∧:::::::::::::::::: :: i
                    i:::::::::::::::::::::::,′       ∧:::::::::::::::::::::i
                    i::::::::::::::::::::::′      ∧:::::::::::::::::::i




                            イ/   //  /jI斗‐= 、/  ̄ ̄ ̄ ̄/
                           /    /⌒     jI斗‐‐‐      ィi〔ー‐‐   7
                         l、 !    /    ,、丶`      ‐-    __,,.. イ‐‐=ァ
                         l |   jI斗‐= 、  ̄ `ヽ )ト、     \       ィi{z、
                         ト|  /( ー-、  <          =- _ 丶___  V/ __,,.\
                         、 i_}    V/  ヽ   l、 ト、  }ト、    \| ̄\ ∨ ~、、
                         /}}/ {   V/i     ! ヾ ! /⌒ヽ  }、     ヽ   、__ >
                        // /  \{ /⌒ヽ\{\ i   |/ }!    ! V/    |   \
                        7 l/     i! ´`ヽl   ヾ    }! /l ! l  V/  }! |    ',
  ___)`ヽ _} ̄∨           ,' / /  /  ! i r=ュi!   /!  / i i!ⅵ、  V/ i! ヾ ヽ\ l
、_}           、ー'\        |/l //  ∧、 {{Z l/| /  |/}/  //マ价、ヽ !!  !ト、   ', }!
   ,.斗*''  ̄ ̄``~、、   ー=、/{       |/ /∧ /  ヽ O   l/         Vリハ }! /! ! iヽ  l
丶`             \    i!     l l l 、{ /!  }ト、             `^  l //__|/  ! ,′
                \  i!       ⅵ   l l  i! i                / {ァ_アl /|/
                   /∧ i!、___,    l ! ∧!_l\|  !                      ∨ !/
              jI斗‐=ニニニ=、〉   /    }/}/ニニl    l!                   丶
         /        ヽVA〕iト==='ニニニニl    lA               _、+''
        /            V∧ニニニニニニl    !ニ\          _  j
       //             !/∧ニ、ニニニニi!   lニニ\          ヾ'          ありがたい
      //          jI斗‐ 、l |^ニ=- -=ニニニl   !ニニニ=\        〃
      //            /ニニニニ! 、__ニニ=- -=ニニl   lニニニニニ≧s。     /                私を保護してくださった日本
〕iト  //        /‐‐、ニニニ}ト!  /ニニニ=- -=ニl  lニニニニ/⌒~¨  ≧s。,.′
            //‐‐ 、ニニニ/  {ニニニニニ=- -=l  i!ニニニ/                        国家の復興を支援してくれるウガンダ、エチオピア、国連
            //ニニニニニ/  r=''ニニニニニニ=--l  !ニニ/‐ 、
          //ニニニニ/_ ノニニニニニニニニ=-\lニ/ /ー=ュ \                      その顔をつぶさないように頑張らなければ




 こうして南アフリカが復興することで、アフリカ大陸で跋扈していた南アフリカの残党は、一気に正当性を失い自然消滅していった


1925 名前:あんこくさい ◆t/wC77P94s [] 投稿日:2017/08/24(木) 05:45:39.85 ID:kFdrS1om


 一方、米国では人種対立による暴動が発生




''';;';';;'';''';;';';;'';;''';;';';;'';;;,.,;''';;';';;'';;''';;';';;'';;;,.,'';;''';;';';;'';;;,''';;';';;'';''';;';';;'';;''';;'''';;';';;'';''';;';';;'';;''';;';';;
';;';'';';''''';;';'';';''';;'';;;,.';'';';''''';;';'';';''';;'';;;,.';;';'';';''';''';;';'';';'''';;';'';';''''';;';'';';'';';''';''';;';'';';'''';;';'';';''''';;';'';';'
';;''';;';'';';;;''';;';'';';';;;'';;'';;;;'';';;;''';;';'';';';;;'';;'';;;'';;';'';';;;'''';';;;''';;';'';';';;;'';;'';;;'';;';'';';;;''';;';'';';';;''';;';'';';;;''';;';'';'
;';';;'';;;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;';';;'';';';;'';;;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;;;';'';''';';';;';;'';';';;'';;;;'';';';;'';;';'';';';;;'
vymy vymyvvvymy vymyvvvymyvwymyvymyvyvymy vymyvvvymy vymyvvymyvy
MVvvMVvvMMVvvMvyvMVvvMvyMVvvMMVvvMVvvMMVvvMvyvMVvvMvyvMVvv
Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^Λ_ヘΛ_ヘ^-^Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^Λ_ヘΛ_ヘ^-^
  ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λヘ__Λ ヘ_ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ
__,/ヽ_ /ヽ__,.ヘ /ヽ__,.ヘ _,.ヘ ,.ヘ  /__,/ヽ_ /ヽ__,.ヘ /ヽ__,.ヘ
    /\___/ヽ   /\___ /\___/ヽ _/ヽ /\___/ヽ   /\___/ヽ
   / ,,,,,,,ノiヽ,,,,,,:::i|li\/''''''   '''/''''''   '''''':::::::\   /''''''   '''''':::::::\/、-―' ゙、ー-::::\
  . |(○),   、(○)、 :|(○),lilililili |(●),   、(●)、.:|、( |(●),   、(●)、.:| (○), 、 (○)、 .|
  | ⌒,,ノ(、_, )ヽ⌒ u.:::|   ,,ノ(、_, )|  .,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|_, )|...ひ ,,ノ(、_, )ヽ、,, ::::|  ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |.u   (^・^>  。.:::::::| U `-=ニ= |  .`-=ニ=- ' .:::::::|ニ=|   `[王l王]' ..:::::|   `-=ニ=- ' :::::::|
   \ ゚  ⌒´ u .::::/\  `ニニ \  `ニニ´  .:::::/ニ´ \  `ニニ´  .:::::/\  `ニニ´.....:::::/
   /`ー‐--‐‐―´\ /`ー‐-  /`ー‐--‐‐―´\-‐‐ /`ー‐--‐‐―´\ /`ー‐--‐‐―´\




                   _,.:-‐: ::==ミ
                      ,ィ: : : : : : : : : :.`ヽ
                 /:/: :i:.:/: : i: : : : : : :、
                 f:/{/{/{: :ハ{‐<i: : :ハ
                   /|: i○ lV ○ }: ; :iミ=-
                 |: l  r―‐┐  jノハjノ
                 |八 |    |   '|: :|{
                 |: :个|__|<´|:.:jハ
                 |: : j/ // //: ∧ハ      鎮圧!
                 込/<水ニ)'::f 込{ Vハ
                /|: 〉//| |  .| 〈: |. 〉 Vハ
    __,          / く.l/ l/ .|_|.   ーrヾ{.  Vハ
  r{{:::::::::{二二二二二ニぉく/`㍉、 _____|  ',   Vハ
.  `}::::::::::}}        `:ー'iヽ/  |   |   |  }   Vハ
   jニニ彡'          |:.:| |` ーr‐r― ┤ー´   Ⅵ}
                  |:.:| |._,| |、__|       jハj
                 ヾ! |  | |  .:|     / ′




アメリカ【【1D100:24】】VS【【1D19:15】】暴動


1926 名前:あんこくさい ◆t/wC77P94s [] 投稿日:2017/08/24(木) 05:47:01.77 ID:kFdrS1om




                    -‐-…へ___
            ー-=ニ__: : : : : : : : /: : : : : `: : .
                /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
               /: : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : :\
              /: : : : : : /____ :/: : : : : : : : : : : : : : ヽ
             /: : : : : ://: /: :/\: : : : }: : ::i: : : : : : : :
        / /: : : ; : : :/: //::::::::{: : : : :ノi_i|: : : : : : : : :',
           / : : /: : :/斗云x::::::::: : : //}: : :}\: : : : : : : }
           ': : :/: : :/{{ {::(:u:)}:::::::}/::::/::j: :ノ: : : : : : : : : :
           {: :/|: {: :|⌒乂::::ノ:::/:::::::::x云ミx: : : : : : : : :;
           {:/ :|人::{     ⌒\:::::{:(:u:)} }}: : : : :}: : /
            (  |: : :\   、_'__  ヽ乂::::ノ ノ: :}: ::/}: /{
            |: : : |   }/⌒V   ‐=ィ: : ノ: :/ j:/八
            |: : : | \   __ノ  ‐=彡':イ }:/ /       うけけけけ
            |: : : |   `r――‐rイ: ::i|: : | / /
            |: : : |  r「{:::::::::::::/^ヽ : l|: : |
            |: : : |/圦  : :://    |: : |
              /|: : : |      //,     |: : |\
            '.....|: : : |    ∨//     .|: : |  入
          }......|: : : |\/⌒}厂}_¨ ̄ ̄l: : | /⌒
           /.......|: : : |/  >]__ノ⌒    l: : |,/.........{
           /.........|: : : |  // { }\   .{: : |.............}




 米国、死人を出さないように慎重に鎮圧

 こうして、米国の動乱は収まった


1927 名前:あんこくさい ◆t/wC77P94s [] 投稿日:2017/08/24(木) 05:53:59.26 ID:kFdrS1om


 そして、国連はイタリアと会談




            __,,......,,_
     /⌒\,ィァ'´      ` <ヽ'⌒\
   /    /:/           寸ム  ヽ
   |  /  {::{ \/ /   } | / マリ
   |  /  Ⅵ /`メ、   /斗く   }/    |
   |: /   ∧rf丐芋ミ/ f丐芋ミ∧   :}  |
   Ⅳ    { .{ト、弋ツ   弋ツ´}} .}  /  :|
   ,'     |`圦    '__    从´| /   :|
   |      :|.  ヘ    (⌒)   /   /    |
   |      :|   个s。    。s个  /  _ :|      貴国にも売ったマスコミ、どう?
   |, ‐‐‐-ミ__   }ニニ≧≦ニニ{  / /:::::::\
   /      ∨=リニニ∨ニニリ=ァ´〈::::::::::::::ヽ
   l       ∨ニ><}i{><ニニ}  `、::::::::::::::}
.   〉     γマニニニ}i{ニニニニリ  //ー- /
  /      / `''<ニニ}i{ニニ>''´  //    {
. / _r.、  圦    `''∨∨'´   〈/ _  ',
..//‐‐'  `ヽ、,ヘ     ∨ .: | ̄¨7 /⌒\ ',
..{/      / /\   :.  :  `ヽ{/ }-‐…‐‐、',
 (      {_,斗-‐'……‐--ミ_,,..く      )リ
  (    __ノ           } }} ヽ     )′
 rゝr‐=彡            / .}}  /_   /
 | ム           ___/──‐'   7 ̄|
 |  ハ¨¨7¨¨f ̄ ̄寸ニム /ニ≧s。   /   :|
 |  | } /  /ニヘ⌒ソニニ∨ニニニニ≧ム   :
 |  | l/  ムニニニニニニニニニニニニム  :|




      /: :: :: : 〃._  _ ヽ: :: :: :: :\
.   /: :: :: :: :: :{. |:l V !:| } : :: :: :: :: :\
.  /: :: :: :: :: :: : ∧ |:l    |:| ノ: :: :: :: :: :: :: :ヘ
  /: :: :: :: :: :: :: : _: :ニ=―=ニ: :_: :: :: :: :: :: :: :: :',
 ,': :: :: :: :: :; <´:::::::::::::::::::::::::::::`> ; : :: :: :: :: :i
 l: :: :: : / , . -‐==¬==‐- .,.ハ: :: :: :: ::}
 |: :: : // ,≧ェ=≠ム  (仁ニョzュ、、ヾゝ: :: : /
 ヤ: : i彡i!" .-‐=、ュ、', / _ィ=‐-.` i|ミ}: : :/
  \ {彡i ´〈 ● ヘ .} ! 7 ● ,〉` ilミl:/
   /二'i|;  `¨ ´  l    ` ¨´u  ilニヽ      ぶっちゃけ不良債権
   Ⅷわミ j.    ゝ ノ"゙ ヽ      ミう.i }
  _, ゝマ | U  _,,宅=(;;,,;)=之、_   |ゝ ソ、
/ : : />!. ,,イ彡>≧ニ≦<爻ミュ, |<、 : :\    このまま頑張って優良債権まで持ち込みます
: :: :: :,': : :ヘ ´¨  |{i`¨i¨´i}| .   ¨゙` ハ: :: :',: :: :
: :: :: :{: :: :: :ヽ.    ゝ三 三ノ    /: :: :: : }: :: :
: :: :: : マ: :: :: :へ   ≧≦   ,. :': :: :: :: :/: :: ::




           _
   /⌒ヽ,ィ=<´   ̄ `  _
  / /   ヽ'´        \\
  / /  γ´   ,イ   `ヽ `ヽ ヽ
   /   |   ∠_ リ    λ   } |
  Ⅳ  λ /  `弋  / 廴  リ |
  |/  人乂{ ゝ赱x 乂/ ̄ Ⅳ/
  |  / |ヽ从     i 赱ン/ノハ  |
  |: /  :|  }\   __   ノイ l:  .::|
  Ⅳ ,...」  }ゞ=ミs。´_ ィ´__」斗=ミ |
  .l}/  ヾ:、;;;;;;;;;ムV7ゝ-}} `ゝ::::::::ヽ
  /     __ム;;;;;;;;;;ムマ;;ィリ //,ィ゙マ_}     うーん、思ったよりうまく行ってないわね
  |   __ Уニヽー-、マリ/ r--//-っ ',
  |  ,ィ,.'´ゝ-、‐l、  \l  ヽr| /つ_ ,
  |  { l    \}`¨マ‐ __ }」_ .レ-ミ ,
  |  }.}\    ヽ ノノ l,ィ´ヾ:、 ∨  }} ′
  |. //ニニヘ   /ゝ'´  ', } } /   .lヾ',
  |//ニニニニヽ       λ/    l/ハ
  |/ニニニニニムヽ  ,..-'´  }¨l>s。__ノ//
  Ⅳニニニニ/〉ゝイ三三ム∨/三三>、/
  | ∨ニニア /三三三三Ⅳ/三三三>、
  |: ∨ニア ,'三三三三ニ∨三三三三ム
  |  マア  ム三三三三三三三三三三ハ
  |   :|  {三三三三三三三三三三三;,
  | |   |  }三三三三三三三三三三三;i
  | |   | ,'三三三三三三三三三三三ニi
  | |  リ /;/三三三三三三三三三三三i;i
  Ⅳ| ///..|三三三三三三三三三三三;i;i
   Ⅳ У..|三三三三三三三三三三三∨
   リ /  `<三三三三三三三三三;;乂
    .,'     ./イ   ./   i     .}:{  .,′
    ,     .イy'   /    i    .,ィ/  :′
    ,.^Y^Y^.7≧^Y    .i.^Y^ ムノ.^Y'
   ,:.../V/V/V/V     .i:.l/V/V/V/
   ,'::::::::::::::::::::::::::/    .i:::::::::::::::::::::/




   /. :: :: ::_::_:: :: :: :: :: :.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
  .: :: :: :γ ト、/lヽ :: :: :: :: :.:.:.:.:.:.:.:.
 /.:.:.:.:. ::弋!V!ノ_:: :: :: :: :: :.:.:.:.:.:.:.
. {.:.:.:.:>:: ::¨ ̄:: :: :: :`>x.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
 、::≫== ===≪.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.
 //州__: : : : : : : :`>≧≡= ≧、.:.:.:.:.:.
 {(:州へ≧=x 、≦rビテ‐`   川⌒ヽ:i
  ゛¨沁 <ツゝi !::''     、__彡イ/^} }i
  -=彡   |        ̄ }!_ ノ/:i:i
      j!   ,{、ム )     )}  〔彡'州:i     そりゃ、いきなり他国のマスコミをかえって言われても、ねぇ……
     ∧ ,ィ升_守≧=≦ノ  ,' _))川:i:
     辷彡ノ辷ニ≧≡'"   / ー=≦彡
       ヘ  `:::::7´    ,:′  从州
.        ';      / ;;   /:/ニニ
       ,.斗`ー‐一 升i/:ミ  /.:.:i二ニ
     ,ィ劣/∧、 ______,//:: ::.:.:|二ニ
-‐: :: :,ィ仁:i/:: ::∧:.:. :: :: :: :/: :: ::.:.:.:.:」二ニ
: :: : /ニ二/: :: :: :∧:.: :: :: :/:: :: :__二=!≠ニ
: :: /ニ二/三二ニ=‐、: : r=ニ ̄: :: :: :|三二




実際購入中心だった国々はどれくらいうまく行ってるのか?(高いほどうまく行ってる)
日本【【1D100:1】】
アメリカ【【1D100:50】】
ベトナム【【1D100:9】】
韓国【【1D100:99】】
イラン【【1D100:73】】
ウガンダ【【1D100:66】】
エチオピア【【1D100:52】】
イタリア【【1D100:38】】
ロシア【【1D100:35】】


1928 名前:あんこくさい ◆t/wC77P94s [] 投稿日:2017/08/24(木) 05:57:31.04 ID:kFdrS1om




      /: :: :: : 〃._  _ ヽ: :: :: :: :\
.   /: :: :: :: :: :{. |:l V !:| } : :: :: :: :: :\
.  /: :: :: :: :: :: : ∧ |:l    |:| ノ: :: :: :: :: :: :: :ヘ
  /: :: :: :: :: :: :: : _: :ニ=―=ニ: :_: :: :: :: :: :: :: :: :',
 ,': :: :: :: :: :; <´:::::::::::::::::::::::::::::`> ; : :: :: :: :: :i
 l: :: :: : / , . -‐==¬==‐- .,.ハ: :: :: :: ::}
 |: :: : // ,≧ェ=≠ム  (仁ニョzュ、、ヾゝ: :: : /     この間九国同盟の首脳会談してましたが
 ヤ: : i彡i!" .-‐=、ュ、', / _ィ=‐-.` i|ミ}: : :/
  \ {彡i ´〈 ● ヘ .} ! 7 ● ,〉` ilミl:/       日本とベトナムは中途半端に優しいから大失敗
   /二'i|;  `¨ ´  l    ` ¨´u  ilニヽ
   Ⅷわミ j.    ゝ ノ"゙ ヽ      ミう.i }       うちとロシアとアメリカとエチオピアは強権すぎて反発を生み出して失敗
  _, ゝマ | U  _,,宅=(;;,,;)=之、_   |ゝ ソ、
/ : : />!. ,,イ彡>≧ニ≦<爻ミュ, |<、 : :\       ウガンダとイランが割とうまく軌道に乗せて――
: :: :: :,': : :ヘ ´¨  |{i`¨i¨´i}| .   ¨゙` ハ: :: :',: :: :
: :: :: :{: :: :: :ヽ.    ゝ三 三ノ    /: :: :: : }: :: :
: :: :: : マ: :: :: :へ   ≧≦   ,. :': :: :: :: :/: :: ::















     , ‥≦¨´ ̄¨ミ‥ .,
  ,.' ´: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :`ヽ
/: :: :: :: :: :: :: :::_ : : : : : : : : : : : : \
: :: :: :: :: :: : ,r.'_. ⌒`_ヾ: :: :: :: :: :: :: :: : \
: :: :: :: :: :: : {! |l\/!| i}: :: :: :: :: :: :: :: : : : i
: :: :: :: :: :: : ゞ,    ノ: :: :: :: : : : : : : : : : i
: :: :: :: :: :: :: : ,.≠´¨  ̄ ¨ ヽ,: :: :: :: :: :: : }
: :: :: :: :: : /: :: :: :: : l|\: :: :: :: :` ー-、: :/
: :: :: :: :/: :: :: :: :: :: :l|  ヽニニニ二∠/                      韓国が飴と鞭を上手い事使って懐柔に成功
: :: : /: :: :: :: : .,>'´  .  ,.イミミミ/A',
: :<__>,ィ≦,___ヽ  fセ斗-ャ ミ互/}               ,.'´⌒/
: :Ξミヾ〈彡´>云マ`.  ,'女叮乂 ミソノl                 {   ,'
 i rX彡 , ≧迦ル' A Ⅷ     i |r,ノ                i、   {
 >、派ミ  ',      ', Ⅶ、   .i 「キ       _       i.   i
  \'ーミ,, \    r'´,__,ツーミ、. ,' ! ',      《..   ヽ.     }_   .}    今後九国同盟は韓国式を見習うことになりました
    マ∧,,   '; ≠≦彡ゞーミ孑 } ',       \  .ゝ.    {    i
     |! ∧',,  彡'´ィー=…'¨,,` .,/ .∧,_      .き  ':,   ト==∧,
      ハ':, \',,   ≧毟~「  ,,/  ノ / : :¨ > 、,、 __i  ,入_/j: :,.≦⌒Y
 ,.<´iム\', >ミ      ,゙イ//,' : :: :: :: :: :: :|/./.キ'": :ハ: :/    》: :X,
': :: :: :: : i ム: : ∀ミー‐≧三千´イ: :: :7/: :: :: :: :: :: : i!/.//i: :: :: : .八   ,..´`t: :〉
: :: :: :: : ハム: :∧: : ヾ: :: :: :: :: :/: : .,' /"¨: : ー-: : il/././.i.: :: :: :i 'y<   ク孑ヽ,
i: :: : /: : .ヾ,\: :\: : ヽ: :: : , ': :: :/: :: :: :: :: :: :: :: :il/././/',: :: :: :Y ヾ斗 ' ´  i: :i
.i!: :: :: :: :: :: : ヽヽ: : ヾ: :: :ー-.: :: : /: :: :: :: : >'´: : i|/./././/i、,: :: : ∨ ヾ   イミ. j
∧ー- : :._: :: :.\: :: :∧: :: :: :: :,': :: :,..'´: :: :: :: : A//././∨. ゝ: :: :|`' イ≦.: :: : //
 ∧: :: :: :: :: :≧‐-ヾ: :: :ヽ: :: : ,' <: :: :: :: :: :: :: ://./././∨ i|: :ヽミ : :: :: :: :: : //




               ____  ,. -‐‐-.、 __   ,.-‐…‐-:..
       ,..-‐‐-.、__ ,ィ´,  ` ′  ヽ `゙寸::、/ `ヽ    `ヽ
     ., '.     , '::; ' ,イ         i|   ゙ヾ:ム   ',    ;ハ
     /   //:::/  .ハ  :i     i: 八.    マハ  i    i:.  i
    ′  ./  i:: ;′ 从i{ :i: : i  从.'_ヽ   川   |    |:  :i
    {   i  八::i   ,.斗-‐ヾi :Ⅳ ´ _,ニ、_\ レ'   i   i   l
    |     /   ヾ / ,.っ=z、∨  イ:う:;バゝ ir、   |   |   i
    ヘ :i  :′ ';ハ.く {:じ::リi    弋:::;ツ  リ i  i i   |   |
     Ⅵ:  :i   :i i 弋ニソ.  ,    `¨¨ ,:彳ツ i|:     |   |
       'i  .:i     :∧u.            / ,八 リ    リ  .|     い、意外な才能もあったものね
      |  ::| : ′  込、.     r 、 u , '¨´  ヾ:  :i   .′ :!
      |  ::i l    i′.へ、      ,..イ     i i: :|   :   i
      |:  :| l    l    i>:...__ .イ=≠┐  │l: .:i   :i   |
      |  i l    |   r≦ヽ /三三三三:L.__  | _,j_.:!   !


1929 名前:あんこくさい ◆t/wC77P94s [] 投稿日:2017/08/24(木) 06:00:09.20 ID:kFdrS1om


因みに韓国式マスコミ懐柔術の成果

日本【【1D100:1】】 +【【1D99:4】】
アメリカ【【1D100:50】】 +【【1D50:21】】
ベトナム【【1D100:9】】 +【【1D91:11】】
イラン【【1D100:73】】 +【【1D27:21】】
ウガンダ【【1D100:66】】 +【【1D34:3】】
エチオピア【【1D100:52】】 +【【1D48:20】】
イタリア【【1D100:38】】 +【【1D62:7】】
ロシア【【1D100:35】】 +【【1D65:28】】


こうして、国連はイタリアとの会談を終えた


1930 名前:あんこくさい ◆t/wC77P94s [] 投稿日:2017/08/24(木) 06:08:11.67 ID:kFdrS1om


 一方、日本


 この国は――思いがけない存在と出会っていた




                 -―-   .,, _
            /          \
             /  -‐====‐-   \
           /∧\//\\::::>\   、
.         / ,::://:::::〉_  -‐…‐- く:::::|l:.\ `、
        / ∧'厶 '^´         \L::>ヘ `
.        {//           {     Y⌒i  \
        ;  j__′  {   ;   ∧ }   |{ } く ``
.      /  f^}   八 i{  / __V_\ ∧V八 }
     /  い}  /__,.V八 /´ ___ _}  }^ 小 ;
      /  ^V  {´__-‐{/´〃⌒V汐;  } 厂}}
    {/ ; / 八  f⌒Vタ`      ∠ //  ′
      ′{{∧ } i!            厶 '^            どうも、初めまして
         jハ从^      、      .イ
               个 .  -= ‐  / !
             ┌…‐- .,> .,__ xく   ;、
           {::::_::::::::::::::⌒__:}:::::\ / \___
          ___〕:::::::::::::::::::{__/^::::::::::\  / /\ _
         「::::::::::\::::::::::::/:/}::::::::::::::::::::∨ /ニニ〔   \
        ⊥:::::::::::::::\/::::::::::|:::::::::::::::::::/  ニニニ」   { ,
        / 圧}:::::::::::::::::/:::::::':::::|:::::::/丁] {ニ7/⌒V     、_}
      ; {ニニ\::::::::/;:::::/:::::::: ̄:::::::::i| 〕 ニ{{ニニ八    7
       ! __ ̄〉゙⌒^ {_厂\:::::::::::: 八 } {ニ\「ニ7 \ /
.      〕トJ ;             ̄ ”¨⌒^ !ニニ\'/ニ> 幺..,,_
      〔[〉 {                 、 、ニニニ\/}丁>/
.        \八                   `、 `、_ニニ) `' 仏く
         } \                    \//-‐===‐::.、




       // /:三三三三三≧=-_________
      //// / ̄ ̄ ̄_>三三三三≧<´
    /|//レ'// /三三三三三三三三三ニ≧=、_
    |i!//!/ /三三三三三三三三ニ < ̄ ̄ ̄`
    |!V  -=≦三三三三三 \三\三三\
    |V   \ \三三三三三 \三\三三\
    // ∧ |\ \ \三三三三三.\三\三三\
  __ji!|N!ニ| |三.\ \ ,.ィ≦≫<_「\三VNト、\「 ̄ ヽ
/ { i!三ニ.! |∧三.ヽ、__\v´ _,.斗刈 V |ノ/ニ ト、「ヽ
::.:.:.:.:Vヘ三 ヽ!三\「 \  ̄V´`こ ノ   「三N            いきなり現れて
:.:.:.:.:.:.:Vヘ三ニヽN三\! `ー        | Vi!、
:.:.:.:.:.:.:.:.ヽヽ\ハ `ヽ「|              ∧i! ∧            なんじゃきさん?
\:.:.:.:.:.:.:.:\\_∧  :!   _        / i V:.:∧_
:.》}、:.:.:.:.:.:.:.:.>':.:.∧  ヽ-'´/     / :| ://:.:.:.:.:.:〉\----
/ ≫ァ‐<:.:.://:.\`ヽー=ニ二>、./  | //:.:.:.:.:.∧:.:.:.ヽ:.:.:.:.
>':.:./:.:.:.:.:/ニ//:.:.:.:.:.:\`ー‐'´   /   V/:.:.:.:.:./:.:}:.:.:.:.:|--、
|:.:.:./:.:.:.:/三.//:.:.:.:./三 ヽ.___/   //:.:.:.:.:./:.:/:.:.:.:./:.:.:.:.
|:.:/:.:.:../三ニ//:.:.:.:./三三三三彡'  //:.:.:.:.:.:/:.:/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:
V:.:.:.:.:.|三三\:.:.:∧´ ̄\ニr‐〈:!  \\:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:
|:.:.:.:.|三三三\|八     !  |     ヽ\:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
∧:.:.:.:.|三三三三ヽ \   } ./      〉:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:




          /: : : : : : :/:::::,、 '"       `` '、::::::::::::ヽ: : :l
         // . : : . ../:/           ; ::.. `';、::ヽ:::ヽ: ::|
        / . : : : :,/:/: . : , :    ,  ,'  . ,': :; ::', ' ,:`',:::::',: :.`' '、
       /. : : :, 、 ' .//: : /:  . : : : /  /: : : : i; .::八: :.  ',: :',:::::i: : :. l
      /.: : ,/: / i l.::::/: . : : .:/. : :/: . : : :.| l  '、: . '.、\;|: ヽ:. .|
     ./: //: :/. : : :l:::./: . : :_,__'_., '.|: : : : イ.|‐.l‐‐- '、; : . :.::::',: : :ヽ l
     // l: : /. ..::.:::;l:/: : :"/:,/   |: : : / l / ,-‐==、`l: : : ::ヽ、. : ::、i
    /   |: :/.: :::::::::::/: : / r==‐-、 .|  ./  l/ / ト‐'::i. 〉 |: : /::i !::`'‐-',‐、
        ',/:: :::::::::::,'  /ヽ 〈 .ト‐'::iヽi  /  '  '' ゞ‐'.'" | /::::::l !::::: : . l 、
        i: : : : /.i: : /`、 ' ,ヽゝ‐'' | /         ,/..:::::::::::l.';::::: ; ;|
        l: : ::/ .l: ::/: ヽ:丶、    ,!'          //,: ::::::l ;: : ; /
         i::/  l: /::::::: ヽ、ヽ、.      、,       /,、ハ: ::::l ;::: /
         .l.i  l i: :, ::::::::::`ヽ     .______    /ノ,' ´`i::| ; '
         `   li//: /´,':/\    ``=== '´   ./ '´   !i             私は使者
             i l:/ ,、' '    `ヽ、       ,/l--、    '
                     r、"',``‐---‐'´::::::,l、 '.l
                    / `' 、、: : : :__, 、 '"´  ゝ、                あなた達に恐怖を与える使者であります
             _____/_ /::',: : :,': : :.. ____/‐‐-、_______
           __r' : : : : : : : : : `\: : :',_,'_, '´: : : : : : : : : ,.'::     , ' _ `'、
          ,';´ `'、  . : : : : : :.:::/: :``: : /..: :::. . . .. : : : : ,.':::::   , ', '   ',
         i .;   ',/: : : : : : ___,i: : : : : :/: : : : : : : : : : :,.':::::   , ', '      ',
         / ;   /'  .::, '"::::::,l===、_ .', ' 、_: : : : : :, '::':,   ,'、'        ',
        /i .::;  ヽ、 r:::::::, :::':: .|: : : : ̄l :`,、 `゙' 、,: : : : ヽ, .'          '、
       .{ .', ::l  ., '´`'、ィ': : : .:|: :   | : ', 'ヽ、::::::::``'y'´            .,'




                            . -‐…………‐- .,,_
                              / .:::::::::::::::::::::::::::::::::. <⌒`丶、
                           /.::::///..::::::::::::──-ミ::..\
                          / :: /.::::: ̄二ニ=‐-ミ:::::::..\::..\
                       〈 :: /∧::::::: \\:::::::::::::`丶、:.\ : :.
                           '. ::::: l::∧::::..\\\ : `丶、 \ ::::::::::.
                          '.::::::|゙トミ'.::::::::|\\l:::::::::::..\::..\ : ::::.
                            {\l¨芯}'.::::::|∠\|\ :: |::::l^':, ::..\:::::.
                         '.」``¨7 \| fT芯㍉\|::::l))} ::::::::.\ .
                            l  /      `'ー'゙   \|/:::: l\:. \
                              , `丶、        / ̄} ::::::: l  \
                             ′r‐-  .       /  .ノ∨\|:.         テロリストか?
                           ゝ二>>   /   /:∧.:.|.:.
                            ヽ., ̄ ̄_  -ニ ,.≠'" .:. /.: |.:.:,\
                           _  -ニ二ニニ- '".:.:.:.:.:.:.:/..:.:. /.:.:‘, :|
                       <ニニニニ- '" :.:.:.:.:.:.:.: . '"..:.:.:.:.:/ .:.:.: l :|
                            `ア/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. '"} :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l :|:.
                            /ニニ=- .:.:.:.:. / .:.:.「 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,゙ :| l:.
                        |ニ二二二〉/ .:.:.:.: ノ .:.:.:.:.:. \ .:.:.: /.: ,゙.:| l
                        /ニニニ.//.:.:.:.:.-‐┴‐-ミ.:.:.:.:.:‘,.: /.: /.::,゙∧
                       /ニニ二./, // :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \.:.:.:|:.:.:.:.:.: / :.:.:.:.
                     _∠ニ=ミニニ////.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \ \|.:.:.:.: / .: |:.:.:.:.
                    .≠ニ二刀ミニ/// ′ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:___\‘,: / .:.:.:ll :.:. l
|\              ∠//ニ=-'"/ > {{ | :.:.:.:. ,,< ̄ ̄\ \:. \}.:.:.:.:.:.:.:lil.:.:. |
/|\               /. -=ニニ./..: 〈\| .: / \:.:..\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |\:.:.:.: liil:.:. |
 ̄/|\             ∠/ニ二/..:./..:.V∧ :|\:.:.:..\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ .: |\:.li:i:l :. |
/ ̄/|\        .//‐ァニ/..:./⌒\:.V∧|\\ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /.:.:.:∧.:. l\l.:. |
\/ ̄/|\    .// ./二/.:.:. / .:.:.:.:.:.:.: '.|//,\:`:..\ :.:.:.:.:.:.:.:.: / .:. /.:.:|.:. |  |:.:,゙




             >---―‐‐‐‐‐‐-、
          ,∠'"´ィyヌT""""ネ`ヽ、  ヽ,
        / /"Yェェ==---、/""| |\ ヽ、.
       / // ̄": : : : : : :``\ :| |_,\: :`'、
     /, ,/': : : : : : : : : : : : : :y: '\ ャ--x`i: : :`、
    '" / /: : : : : イ:/ : : :,,: :./l : : : b`i;;;;;//'、: : `i
     /: :イ: :/K、|: :/ル、,,  | : : : : i 'レ'/ | |:;:;:;:;'、
    ,/,、/l;;:/l"乍i 'レ'  aァェ` li:i : : : :};:/___ji;|;:;:;:;:;:i
    レ'!' i;;;;;/ `"   "' 迪t リi : : : :レ'´ _;li;:;:;:;:;:;i
     〆,|;ミ  、     =≡' ネ、:;:;リ'/'T'7i;;;; ';;; |
   〃""リ;;;'|   `"      /: : : /'/。 从 };;;; i、\
     〃リレ、  ャ-、      レ彳 :/ ト=(人/|,、トャ'´\l
        ヽ `ー´     / レi  レ'少´レW
         `、    ,,,;;;〆´j/~ィ_゙7'"l/"               違うであります
          `‐‐〃チ"-‐'''" ̄ 'ト、x、
        ィ-―==--スYム〃ー‐--X´;;;ゝ、、
        i|    ;;;;;ト、;ト=‐ァ    `Y;;'  `ヽ
   f^'}   {   ::;;;;;;;;;;>-Y '"   /     `ヽ〟             私たちは――
   l .l ,r--h  ,,,,…ヒ/k'´v;;;`、 "'|;;,,,    ,〃″`\
   '、__>、l---ゝ、_;;;;;/;/|;;::;;\、_____i|'''    / ,,:;;;;;;;;;;;;;;;\
  ャ-'"、 `V" "";;;;;;;;/'ノリ':: ;;;;;;;;;;|;;;;;;;  h、i'/ ,,:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,}
 ̄`''''''゛)  Y、;;;;"' :;;|/レ  ;;;;;;;;;;|;''''';;  i;;;;{ ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,}

























                    xixixiXiXiXiXixixix  `ヽ、
                    /  xiXiXiXiXiXi¨””¨iXiXiXixix, \
              /   xiXiXiXiX¨”     “¨iXiXiXiXx \
                  xiXiXi”                 “iXiXix \
              /   xixiXi”    :               “iXix  \
           /  .:/Xi”     :|           ;     “`\  丶
         ,:′ .:/     :|   :|     .i       /.::      丶 :.
          /   .:′  │ │   :|     :l:     /.::  /      :.
.         /         j|  :、   l     :|:   / /  / / / / :/ ::|
       /イ ! :|   八  |\  |\   :|  /|/| /|/|/|/lイ   | ::|
           | :|: l/|    \l ィ抓癶、\  i|: / ノ抓癶、, /   八 .:|V
           | :|:  l: ∠|  ,jヘV/ツ^  \l|/ '^V/ツノ /   /j/]\|
         V.:|:  l:. [7| 乂__ ^"¨~         '"~¨^/ ,: /厶イ |
         V|.: /l:. jV|  乂___,      :      厶イ/ / /.::|
           |:/ l|::: 八| ⌒て_      j:.     厶イ   / /\|      反日本連合
.              l/   、 :⌒ヽ、    r ‐‐v     /:   /|/
                   \ .:::i \    ー‐'    /|.: /
                    \ト、  |〕0io。 __ 。oi0(  l/
                          \|\__     __厂\___
           ___/ ̄ >-ミ  __ノ   ̄`V/ ̄     //>-< ̄\____    貴国の台頭を快く思わない者たちであります
              /// ,/  _}/[{__ -=ニ二{⌒}ニ=-__// {_  \  V,∧
          /// /  /  }-=ニ二二二 }⌒{二二二 {/{  \    V/|
            |/i{   /  /}ニ二二二二乂  乂二ニニ{/{\  \   }/|

























       // /:三三三三三≧=-_________
      //// / ̄ ̄ ̄_>三三三三≧<´
    /|//レ'// /三三三三三三三三三ニ≧=、_
    |i!//!/ /三三三三三三三三ニ < ̄ ̄ ̄`
    |!V  -=≦三三三三三 \三\三三\
    |V   \ \三三三三三 \三\三三\
    // ∧ |\ \ \三三三三三.\三\三三\
  __ji!|N!ニ| |三.\ \ ,.ィ≦≫<_「\三VNト、\「 ̄ ヽ
/ { i!三ニ.! |∧三.ヽ、__\v´ _,.斗刈 V |ノ/ニ ト、「ヽ
::.:.:.:.:Vヘ三 ヽ!三\「 \  ̄V´`こ ノ   「三N
:.:.:.:.:.:.:Vヘ三ニヽN三\! `ー        | Vi!、            という敵がわいてきた
:.:.:.:.:.:.:.:.ヽヽ\ハ `ヽ「|              ∧i! ∧
\:.:.:.:.:.:.:.:\\_∧  :!   _        / i V:.:∧_          反国連勢力でもあるから気を付けてくれ
:.》}、:.:.:.:.:.:.:.:.>':.:.∧  ヽ-'´/     / :| ://:.:.:.:.:.:〉\----
/ ≫ァ‐<:.:.://:.\`ヽー=ニ二>、./  | //:.:.:.:.:.∧:.:.:.ヽ:.:.:.:.
>':.:./:.:.:.:.:/ニ//:.:.:.:.:.:\`ー‐'´   /   V/:.:.:.:.:./:.:}:.:.:.:.:|--、
|:.:.:./:.:.:.:/三.//:.:.:.:./三 ヽ.___/   //:.:.:.:.:./:.:/:.:.:.:./:.:.:.:.
|:.:/:.:.:../三ニ//:.:.:.:./三三三三彡'  //:.:.:.:.:.:/:.:/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:
V:.:.:.:.:.|三三\:.:.:∧´ ̄\ニr‐〈:!  \\:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:
|:.:.:.:.|三三三\|八     !  |     ヽ\:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
∧:.:.:.:.|三三三三ヽ \   } ./      〉:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:




               ____  ,. -‐‐-.、 __   ,.-‐…‐-:..
       ,..-‐‐-.、__ ,ィ´,  ` ′  ヽ `゙寸::、/ `ヽ    `ヽ
     ., '.     , '::; ' ,イ         i|   ゙ヾ:ム   ',    ;ハ
     /   //:::/  .ハ  :i     i: 八.    マハ  i    i:.  i
    ′  ./  i:: ;′ 从i{ :i: : i  从.'_ヽ   川   |    |:  :i
    {   i  八::i   ,.斗-‐ヾi :Ⅳ ´ _,ニ、_\ レ'   i   i   l
    |     /   ヾ / ,.っ=z、∨  イ:う:;バゝ ir、   |   |   i
    ヘ :i  :′ ';ハ.く {:じ::リi    弋:::;ツ  リ i  i i   |   |      ふぁっ!?
     Ⅵ:  :i   :i i 弋ニソ.  ,    `¨¨ ,:彳ツ i|:     |   |
       'i  .:i     :∧u.            / ,八 リ    リ  .|
      |  ::| : ′  込、.     r 、 u , '¨´  ヾ:  :i   .′ :!
      |  ::i l    i′.へ、      ,..イ     i i: :|   :   i
      |:  :| l    l    i>:...__ .イ=≠┐  │l: .:i   :i   |
      |  i l    |   r≦ヽ /三三三三:L.__  | _,j_.:!   !




                     ___
                       ,ィ孑´_
                 ,ィ≦圭系圭圭≧ェ.、
                   j圭圭圭圭圭圭ミ:、.
                  佳圭圭圭圭圭圭系,                   ちなみに使者は宣戦布告と同時に自害した
                    艾圭沙=气圭圭卦.
                   `州'´:-:‐:=: :≧:=:ー:...___
             ___,...>:´: :`ー=≦: :=-‐‐: : : : : : ≧x、
          メ、: :イ: : : : : : : : : : : : :」:_.: :. :. .:.\: : : : : :`: .、           情報は抜き取れんかった
.            fト、: :v :}: : : : : : : : : : :【_╋_】.: : : :. :. ` _,.: : : :.\
.           メ: : {: :ヽ|i: : : : : : : : : : : : |「.: : : : :. :.': : :|iト、: : : : : : \
.          冫: : ヾ:.イi : : : : : : : : : : : 八.: : : : : : : : :.|i:i:iヽ: : : : : : :.ミー:、
.         ∧ : ヽ: `ハ: : : : : : : : : : /i:i:ハ: : : : : : : : :|i:i:i:i:ヽ.: : : : : : : : : ヽ
.          /: :ヽ.: :.'yi:i:i:iト、: : : : : : :./i:i:i:i:i|.: : : :. :.,.:イj:i:i:i:i:i:i:`ー=、: : :.ィ≦そ、
       ,イ.: : : :.V´i:i:i:i:i:iノi:≧トェ_ /i:i:i:i:i:i:|i__;.:彳i:i:i{  ̄ヾi:i:i:i:i:i:iゞ´_彡彳´冫
.        |_冫: : ,:‘i:i:i:i:彡'|i:i:i:i:i:i:i:ミ´i:i:i:i:i:i:i:i:i:__i:i:i:i:i:i「.     ¨`」i:i:i:i:/: : : : : : :{
     メ: : ヽ:_:「i:i:i:i:i:i:i:i人斗冬ミi:i:i:i:i:i:i:i_.:イ:_:_`ヾi弋   .:イi:i:i/.: : : : :. :. :.}
      {ミ≧ーメi:i:i:i:i:i:iシイ: : : :_:_:_:>==≦_:_:ヘハ ヽ: :ノi:≧彳i:iイ.: : : :. :. :. :./
      ヾ三云≧=,一メ_:_:,ニニ|i |ヾ_冫j !ト、,..厶 ヾ冫__i:i:i:i/.: : : : : :. :. :./
       ヾ≧シ:´: : : : :ノー-:|i |´_/イ-‐ _ ゝイヽ ヽ三ミ≦:._: : : :_:_: イ_
          ≫ー―‐≦`____:j{ ト、’-=≦ =-‐ ´ }___冫`マ三云≠三三! i|
       /:i/r‐‐」」_,... -=そ |i } ̄__,,..... -=≦「: : : ヾシー=≦三三弐.i|
         {i/_|i> __,,..... -=≦i人卞、孑”|i ト{ヾ:ト、:_:_ノ___    ̄ ̄ ̄
        「 .:{{.:ヾ__ }ェzz=-=≦ニ冬、ヽi:i:八リヽ」! |i斤: : : ハ
.         >彳´/|i|i| i:i:i:i〆メ/i:i:i:i:i\ \ ) 人i」ヽ|i:_:_:_:」ト、
       }////三i| i://イi:i:i:i:i:i:i:i:ハ ヽ \州 ヽ、¨`|i: : :リ
       }//〃 |i|i|"/´i:i:i:i__i:i:孑个ト乂   `ミ、 ハi:i:八:_:」!
.          }レイ/ |i|i|´イリi:i:i:i:i:i__彡:i:/i:i:i:i:i:iハ    冫、}ヘイト、
.          レ// |i|i| ノイ孑i:i:i:i:i:i:i:i:ハi:i:iミ、i:i}   ,   |i }i:i:i:ハ
         └彳イi|i|"i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/   ヽi:i:i:i:}  (+) .:|iヽ}i:i:i:i冫
         レ/|i|i|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/    〕i:└=≦ヽ .::八i:i:i:i:i八
       rイ {/:|i|i|i:i:i:i:i:i___彡     ヽ、i:i:i:i:i:i:i:i:i:`≧i:i:i:i:i:i:ノ、
.        八ヽ{//:|i|i|i:i'´i:i:i:iイ|i        `ミx__i:i:i:i:i:i:i:i:i:__彡八
.       <i:i:i:i`:{/,:゙|i|i|i:i:i:i:i:iメ 八        冫ヾi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iノ、




                    _
               _/ ̄ ̄ヽ_`ヽ、
             / :.   γγ´ ̄`ヽ
                ヽ   {::::{
            /     トミ 乂〈     |
            |   |  |リ  `ヽ\     |
            | :.  |//     }iー|   │
            j从 八,ィf灯   ノトハ    │
           /  ゙x{ ゞ'     厂|   |
            /    ,ソ      .::  |    |       了解、気を付けます
          /   /〈\-   /   |   .ト、
           /   /  ヽ `ヽ /-、rー|   |‐┐_
           /   /  / ̄\/   }ニハ   | ̄ヽ ヽ
           /   /  | ̄\/  _,./イ: :|   |: : : } }
          /    /  /--、 / /ナ/ 」 : |  |: : :/ |
       /      /   7 /// /厂 |   .|‐''  |
       /  /   /   ,.ィ<__/ //   |   |
       /  /   /  //ー‐'7 //  l   |   |
       /   /   /  { {{  /|_//  i    ;   :
      /      {   } ハ / //〉-、/   ,′
     / /   r‐、__,⊥-弋ゞ=彡j} ,.イ   ,′   |
    //    ノ  { {   乂_彡'//   /
    |′     ``ーゝゝ __/ /  /\    ;
    |i         /|//      /   / xヘ   ,:
    |ハ         | V     /  /  {i:i:ム  /
    | '.        }   /  |  /   \i:} /
    |  '.        /{  /    |  /_,.。o1「i:i:i/
    |  '.      { `´_,.  -=| /ニニム/
    八  '.      〈∨ニニ二三|/三二ニニハ
   (  \ '.      〉ニ二二三三三三二ニニ
       \'.     ,三二三三三三{三二ニニ}
         \    |三二ニア三三三}三三二ム
                |三三ア三三三三}三二ニハ
              .|三ア三三三三iノハ三三二ニ}
             .{彡三三三三//{三三二ニ}
              {ニ二三三/ニ/::{三二ニニリ
             乂三-=≦三ア::::∨三二ア
              |`'マ三彡'゙::::::::::::∨彡イ
.                |::::::: ̄:::::::::::::::::::::::::: ::: }




こうして――新しい暗雲が立ち込めるのであった


1931 名前:あんこくさい ◆t/wC77P94s [] 投稿日:2017/08/24(木) 06:09:16.99 ID:kFdrS1om


 ヤッルとコミュ




    __>--,ィ=ミ
  γ´//'´  //  }ハ、
  / {/    Ⅵ  リ } `ヽ
  ,′ {     リ  / / ノ }
  {  ',    ,′ / /-'乂ソ
  |   ゝ   / ./ /‐' ;
  |    }ヽ_/ / /   /
.  i   l!{ニ′/ /、_/
..  i  リ-'/ ,イ ,イニ{
...  i  ゝ/// Ⅵ
   i / /   ゞ=ミ
   レ' ∠_     :  ヽ
  / /'´l ̄`ヾ.   :   }      なんかやばめなのわいてきました
  / ハ  l   ゞミx .:  l
 ,' ,' 〈 ハ      })   {
 { { ハ ∧     ゞ、   }
 | | / ハ ∧    }-ヾ  .l
 乂 / }. ∧     `ヽ', }
   ヽ }/  ヘ     ヘ l
    } /ム-- ヘ      >{
    l///ム_ノヘ__..'´_ム
    |///////∧== ¨ ̄ム




               ____
            ,. -'"´::::::::::::::::::::::`¨ー 、
           /:::::::::::::::::::::::::::::__,,,::::::::::::::::::ヽ、
         ,.'"ー、:::::::::::::::i:::::::r":::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
        /:::::::::::::::゙ヽ:i:::::::ー"'_,-ー‐‐-´::::::::::    ヽ、
       /:::::::,ニ=-ー:::::::::::::::::::::=-ー¬:::::::::::::::::::::..   ヽ
      ./::::::::::=-‐¬'::::::::::::::::::: 、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::.   ヽ
     /:::::::::.:::l::l::l:i"   i,, ___ )                  i
     /    ::::::i::i:'、__ノF ̄ー┤                 l
    ,'.            |    |                   }
    i             |     _|               /
    ',          L'ニ ̄‐┘             /
     ヽ、                        /
      ヽ、_                     /        お、おう
         `¨i                     ヽ
          /                      ヽ
         /                      ヽ


1932 名前:あんこくさい ◆t/wC77P94s [] 投稿日:2017/08/24(木) 06:10:41.71 ID:kFdrS1om


とりあえずここまでのまとめ


スタート前
 やる夫、国連に就職
 少年兵構成プロジェクトでとある銀髪の少女に惚れられる
 宇宙人、薩摩にボコられる
 日本、世界の警察に
 日本、領土広い
 米と越、日本をキメてる


   ~やる夫就任~


1年目

1月目
 中国がボコられる
 常任理事国に日越追加で中国ポイー
 日本領が中国の島部分と香港追加
 朝鮮半島統一(羅先除く)
 ロシアは満州の一部と羅先をもらう
 ベトナムは広東省と広西省と雲南省をもらう
 チベット、ウイグル独立

2月目~3月目
 パキスタンのテロ組織をボコる
 日本アメリカエチオピアが東アフリカで大暴れ
 エチオピアがエリトリアとソマリアを併合
 ウガンダはDRコンゴを自治領とする
 日本がサウジ、UAEの油田ゲット
 アメリカ、オマーン、カタールの油田ゲット
 ロシア、クウェートの油田ゲット
 サウジをはじめとした国家の首が帰られる

4月目
 日本、アメリカ、エチオピア、ウガンダ、イラン、ベトナムの連合
 ロシアとイランの連合
 キリスト教原理主義の国をひと月でボコる

5月目
 モンゴル、中国をボコって内蒙古、甘粛、青海、寧夏回族自治区をゲット
 ウガンダ、中央アフリカとアンゴラを自治領に

6月目
 アフリカ大乱
 南アフリカがエチオピアの自治領に
 日本とイタリアの軍事同盟
 日本、米国の地位を完全継承

7月目
 中国で大規模農民反乱
 中国崩壊、新国家神農誕生!
 台湾が韓国に征服される。
 韓国それを日本に売却。
 韓国、日本をキメる
 韓国常任理事国に。

8月目
 日本がチベット、トルキスタンと同盟
 エチオピア常任理事国に
 モンゴルが神農を粉砕
 日本の保護国、中国爆誕

9月目
 ネパール王政復古、国民に愛される
 国連の動員力が109まで上がった

10月目
 国連の大規模反乱を鎮圧
 国連の職員の約六割放逐
 内規部隊できる。次回以降国連内乱は勢力半減

11月目
 麻薬帝国ができる
 麻薬帝国を国際社会で餓え殺す

12月目
 復興がうまくいかない
 麻薬組織はボロボロ
 神農の残党が消滅


2年目

1月目
 ベトナムがヤバイ

2月目
 アフリカ大戦
 EU経済崩壊→EU、アフリカに攻め込む
 国連勝利
 六ヶ国同盟が七か国同盟に進化(韓国追加)

3月目
 新生麻薬帝国が発生、やる夫を殺しに来るも返り討ちに成功
 七ヶ国同盟が八ヶ国同盟に進化(イタリア追加)

4月目
 やる夫出奔するも子供に怒られ帰国

5月目
 世界中で久しぶりの平和を祝う祭りが起きる

6月目
 欧州でアラブ系の移民が暴れるもボコられる

7月目
 アフリカ渇水

8月目
 ジンバブエが粉砕されました

9月目
 南アフリカの小物がハッスルして粉砕されました

10月目
 やる夫、ハリウッドを表向き粛清

11月目
 宇宙人虐殺戦争
 北朝鮮残党壊滅

12月目
 国連爆破テロ
 やる夫重体
 九国同盟成立(日米越韓露伊イランウガンダエチオピア)
 南アフリカとの大戦争
 国連、南アフリカとの大戦争に勝利
 やる夫の代わりにルリが代理就任、来年一年――彼女が国連総長となります


 EX一年目

1月目
 日本、本格的に南アフリカ残党穏健派を使ってアフリカに介入

2月目
 やる夫、代理国連総長と入籍
 世界中で反国連プロパガンダからのオセアニアでデモ

3月目
 大麻薬戦争
 マスコミ粛清、やばくなる

4月目
 教皇様がアイドルだった
 北朝鮮の搾りかす残党無事死亡

5月目
 南アフリカ復活。日本、ウガンダ、エチオピア、国連の狗に
 反日本連合が日本に宣戦布告


5月おしまい
関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • 国内的な小咄 1591 トラップYou (07/31)
  • 国内的な小咄 1590 富山の黒い宝石白い宝石 (07/31)
  • 国内的な小咄 1589 富山行くなら気軽にいきねぇ (07/31)
  • やる夫とこなたが異世界に転移っぽい転生をしました。 その10 (07/31)
  • 目次 転生者やる夫は異世界で魔族と頑張るようです (07/31)
  • 転生者やる夫は異世界で魔族と頑張るようです 9 (07/31)
  • 転生者やる夫は異世界で魔族と頑張るようです 8 (07/31)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 204 (07/31)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 203 (07/31)
  • 読者投稿:国際的な世間話(5):台湾人のみやげ話(3、完結編) (07/31)
  • 読者投稿:国際的な世間話(4):台湾人のみやげ話(2) (07/31)
  • 読者投稿:将棋の世界について「関西将棋会館建設クラウドファンディング 途中経過」 (07/31)
  • 読者投稿:国際的な小咄RELIEF50 なぜ中国人は日本で買い物したいのか (07/31)
  • 読者投稿:国際的な小咄RELIEF49 これが・・・オーラ! (07/31)
  • やる夫はタルシスに住む新冒険者のようです 第31話 (07/31)
  • ドルティー・マリー婦人の末路を知る者は誰もいない アディション 第8話 1793年「ドルティー・マリー婦人の瞳の奥に何が見えたのか」Unknown Friend (07/31)
  • タンジェロ・ポッターとアズカバンの囚人 第八十七話 慧眼 (07/31)
  • 【新訳天庵記】やる☆おだ 第90話 : 小田城の戦い(後編) (07/31)
  • 国際的な小咄 8219 頭がおかしい(By他の研究室の先生) (07/31)
  • 国際的な小咄 8218 懸賞論文と引用、あるサッチの例 (07/31)
  • 国際的な小咄 8217 こういった研究室に行くならおすすめ (07/31)
  • 国際的な小咄 8216 引用文と懸賞論文 (07/31)
  • 国際的な小咄 8215 頻度としては…… (07/31)
  • 転生者やる夫は異世界で魔族と頑張るようです 7 (07/30)
  • 転生者やる夫は異世界で魔族と頑張るようです 6 (07/30)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 7章 その6 (07/30)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 7章 その5 (07/30)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 7章 その4 (07/30)
  • やる夫たちでソードワールド 蜘蛛の巣PT 7 (07/30)
  • やる夫たちでソードワールド アステリア信者 (07/30)
  • やる夫たちでソードワールド 孤児院の為に冒険者やるキル夫 9 (07/30)
  • ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う 二週目 5 (07/30)
  • 読者投稿:夏休みレトロゲームチャレンジ!【ゼノギアスチャレンジ! リコ無双に挑戦!!】 (07/30)
  • 読者投稿:国際的な世間話(3):台湾人のみやげ話(1) (07/30)
  • 読者投稿:将棋の世界について「関西将棋会館建設クラウドファンディング」 (07/30)
  • 読者投稿:国際的な小咄RELIEF48 宇宙の窓口、他国の飛地 (07/30)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第七十九話 (07/30)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第七十八話 (07/30)
  • タンジェロ・ポッターとアズカバンの囚人 第八十六話 親心 (07/30)
  • 芝居しようぜ!―十八番花道の異世界演劇史― 第三幕:「光あれ!」④ (07/30)
  • やる夫とこなたが異世界に転移っぽい転生をしました。 その9 (07/30)
  • 国際的な小咄 8214 五輪効果 (07/30)
  • 国際的な小咄 8213 ROCぃいいいいいいいいいっ!! (07/30)
  • 国際的な小咄 8212 コリアン発狂 (07/30)
  • やる夫たちでソードワールド 蜘蛛の巣PT 6 (07/29)
  • やる夫たちでソードワールド 俺の屍を超えていけPT! (07/29)
  • やる夫たちでソードワールド キャラ作成 プロトゲッター 聖剣のルドウイーク アラジン 犬塚ガク (07/29)
  • やる夫たちでソードワールド ソードワールド武器事情 (07/29)
  • やる夫たちでソードワールド 月に寄りそう冒険者の作法PT! 3 (07/29)
  • やる夫たちでソードワールド きんたろうPT 3 (07/29)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2021/4)
    ※完結作品は集計した前の月(3月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1ハリポタ世界と鉄血のオッサム1華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    2やる夫たちでソードワールド2やる夫はソロハンターのようです
    3あさねこの小話空間3ローグライク異世界転生
    4異世界からかえってきたやる夫君のお話4やる夫は怪獣の狩人になるようです。
    5やる夫の現代ダンジョン5やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    6やる夫の鬼滅っぽい刃6異世界食堂できない夫
    7やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。7すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    8慎二は自身の高慢と向き合うようです8やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    9ダイスに委ねる皇女生活 in エリア119召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    10やる夫は魔導を極めるようです10あんこ時々安価で鬼滅の刃
    11やる夫はスキル世界であんこるようです11やる夫は聖杯を落としたそうです
    12日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅12気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第3部
    13それ行けサイヤ人やる夫!13横島くんは死神になるそうです
    14ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱14陽キャで脳筋な僕の奴隷
    15できない子とSCP15レベルを上げるスレ
    16安価であんこなロボット物16アカガネ山のやる夫
    17白頭と灰かぶりの魔女17シャーマンファイト IN あんこ
    18あんこ時々安価で惑星のさみだれ18やる夫がFF2を快適にプレイしたいようです
    19やる夫は善行を積んで異世界転生したいようです19やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    20あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG20ダンガンあんこ
    21喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~21鬼舞辻無惨は楽に暮らしたい
    22ヤルオは返済に奔走するようです22魔術師を作ろう! & 英雄を作ろう!
    23やる夫は仲間達と冒険するようです23やる夫達は人間ではないようです
    24女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望24オーバーあんこ
    25やる夫とライナーは鬼武者のようです。25ドクオが異世界転生したようです
    26やる夫は奇妙な友達ができるようです26現代知識チートで無双する男のおはなし
    27魔法コミュ障女★結芽は怠惰27証言と証拠は安価とあんこの後で
    28水銀燈は万物を魅了するようです28アメリカンヒーローアカデミア
    29しのぶさんは間桐のマスターのようです29やる夫は男子校?に通うようです
    30彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです30いまだ魔法は解けぬままに
    31ベータで金銀なポケットモンスター31ほぼ日刊英雄()をつくる
    32君の頭蓋骨に乗りたい32やる夫は転校生のようです
    33タンジェロ・ポッターと賢者の石33やる夫とはやてはゲームセンターで出会ったようです
    34ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~34やる夫はギルドを経営するようです
    35血まみれ勇者35できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    36やる夫はタルシスに住む新冒険者のようです36異世界転生したいやる夫のお話
    37やらない夫がサッカーで天下統一するようです37のうみん!
    38正義屋さん38やる夫の野望
    39デキルオは魔物と共に取り戻すようです39あんこくさい連合頑張る!
    40やらない夫は集われるようです40あんこ戦隊


    過去ログはこちら
    人気ページランキング