スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
一言:雷怖い

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
7/16
逃げ出したスグリは、壊れたデスゲームを 終わらせるようです。
7/14
シオニーが都会deヤック・デ・カルチャー
6/25
キル夫は野球大会で逆襲するようです
やらない夫達はアウトサイダー
5/28
フレデリクなルーナ
5/16
ジェイガンなアリス
5/15
CUT THE CRAP
5/14
キル夫は光の少女を守るようです。
やる夫の冒険は終わりました
5/7
やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです
5/6
ジーク君は復讐の旅をしているようです
4/28
タンジェロ・ポッターと賢者の石
4/22
デキルオは魔物と共に取り戻すようです
ヤルオは返済に奔走するようです
4/20
しのぶさんは間桐のマスターのようです
水銀燈は万物を魅了するようです
4/17
まどかと愉快な仲間達(仮)
4/15
やる夫はスキル世界であんこるようです
4/10
魔法コミュ障女★結芽は怠惰
4/7
やる夫の鬼滅っぽい刃
4/6
喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~
4/2
やる夫とライナーは鬼武者のようです。



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を再開しています。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

あんこくさい連合頑張る! 2年目 3月目①

目次

969 名前:あんこくさい ◆t/wC77P94s [] 投稿日:2017/08/08(火) 20:07:26.93 ID:OL8nb3SD


   では、これから来月のダイスを振って終わります


 2年目 3月目




今月の国際情勢は?
【【1D31:24】】
1  熱烈歓迎(悪)
2  普通
3  ちょっとアジアが荒れてますねぇ
4  ちょっと欧州が荒れてますねぇ
5  普通
6  ちょっとアフリカが荒れてますねぇ
7  ちょっとアメリカ・オセアニアが荒れてますねぇ
8  普通
9  ちょっとアジアが荒れてますねぇ
10 普通
11 ちょっとアフリカが荒れてますねぇ
12 熱烈歓迎(善)
13 普通
14 ちょっとアメリカ・オセアニアが荒れてますねぇ
15 普通
16 ちょっとアジアが荒れてますねぇ
17 普通
18 ちょっと欧州が荒れてますねぇ
19 ちょっとアフリカが荒れてますねぇ
20 普通
21 ちょっとアジアが荒れてますねぇ
22 ちょっと欧州が荒れてますねぇ
23 普通
24 ちょっとアフリカが荒れてますねぇ
25 熱烈歓迎(悪)
26 普通
27 ちょっとアジアが荒れてますねぇ
28 普通
29 ちょっとアフリカが荒れてますねぇ
30 普通
31 熱烈歓迎(善)


北朝鮮ダイス
【【1D100:73】】
   ダイスの目が1、44、50、100なら蜂起
   ダイスの目が66なら北朝鮮の残党は全滅します


EU経済崩壊ダイス
【【1D100:50】】
   ダイスの目が11、55、77ならEU発の経済危機が発生


麻薬ダイス
【【1D100:100】】
   ダイスの目が1、50、100なら蜂起
   ダイスの目が66なら三人の麻薬売りが逮捕されます


南アフリカダイス
【【1D100:18】】
   20の倍数が出たら南アフリカ残党蜂起
   50が出たら鎮圧


麻薬ダイス
【【1D100:15】】
   ダイスの目が1、50、100なら蜂起
   ダイスの目が66なら三人の麻薬売りが逮捕されます


やる夫恋愛ダイス
【【1D100:26】】
   11の倍数が出たら?


今月の日本
【【1D10:9】】
1  ヤンヤンズとコミュ
2  国連とコミュ
3  同盟国とコミュ
4  国連とコミュ
5  ヤンヤンズとコミュ
6  同盟国とコミュ
7  国連とコミュ
8  ヤンヤンズとコミュ
9  その他の国とコミュ
10 熱烈歓迎


 やる夫さんの行動方針ダイス

【【1D10:3】】
1  欧州と会談
2  アジアと会談
3  アフリカと会談
4  アメリカ・オセアニアと会談
5  国際組織と会談
6  欧州と会談
7  アジアと会談
8  アフリカと会談
9  国際組織と会談
10 熱烈歓迎


971 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/08/08(火) 20:08:42.27 ID:/EoolacS
アフリカ延長戦&麻薬とか草も生えない




972 名前:あんこくさい ◆t/wC77P94s [] 投稿日:2017/08/08(火) 20:08:42.92 ID:OL8nb3SD


またアフリカかよ!


やばさは?
【【1D100:49】】


また、復活した麻薬帝国のやばさは?
【【1D100:99】】


975 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/08/08(火) 20:09:05.01 ID:/EoolacS
ファーwww


976 名前:あんこくさい ◆t/wC77P94s [] 投稿日:2017/08/08(火) 20:09:25.96 ID:OL8nb3SD
も、もう今日は1は休むね


疲れた……うん


じゃあ明日

977 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/08/08(火) 20:10:51.16 ID:uGB4VvVi

今度こそ核使っても良いよね…

978 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/08/08(火) 20:10:51.93 ID:HzkHZd1L
乙ー。
一体この先どうなるんやこの世界……

979 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/08/08(火) 20:10:53.77 ID:/EoolacS

イッチとやる夫の胃はもうボロボロ


980 名前:あんこくさい ◆t/wC77P94s [] 投稿日:2017/08/08(火) 20:11:40.64 ID:OL8nb3SD
ちょっと救済ダイス振っときます

【【1D100:91】】

981 名前:あんこくさい ◆t/wC77P94s [] 投稿日:2017/08/08(火) 20:11:58.38 ID:OL8nb3SD
OK,やっる仲間が増えるよ

982 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/08/08(火) 20:12:45.32 ID:HzkHZd1L
ここに来て救済要素が……!?


983 名前:あんこくさい ◆t/wC77P94s [] 投稿日:2017/08/08(火) 20:13:20.88 ID:OL8nb3SD
とりあえず90以上だから仲間が増えるイベントだけやっときます

984 名前:あんこくさい ◆t/wC77P94s [] 投稿日:2017/08/08(火) 20:18:06.80 ID:OL8nb3SD


 3月――桜も咲く穏やかな時期に――彼女たちはやってきた




                ,,....,,_,,.....,,_
        , -‐-,.ィ㌻´   :    `ーミ-─-ミ
        /   /i:iア   γ   ヽ   マム   ヽ
          /i:i/   /|    :ト、   Yハ
       |   {i:i:{  /-从   从-\ .}i:i}    |
        |:    \ム /斗=ミ \/ 斗=ミヽ/ノ     |
.      |       {:ハ 弋ツ    弋ツ ハ}      :|
.       |     八ム     ,      ムイ     |
.        |     |  ゝ   r_,  ,  .|      :|
      |     |    个s。   。s个  |      :|
       |     |    }ニニ≧≦ニ{   .|      :|      やる夫様……
        |     |,.ヘ-<ニニYYニ>s。r、|     |
.      |  ,.  '´ \\ニニ}i{ニニ//`f ̄``ヽ:|
.       |::/       \\ニ}i{ニ//  \::::::::::::゚。
     /          ヽⅥⅣ/     \::::::::::゚。
    /      .::       ヽ/ ___    }i广^\    奇妙な三人組がやる夫様にお会いしたいと
   〈       . : :.       |  |    |   }i{    ヽ
.          .: : : :       :|  `ヽ、 ,. '´   }i{  :.   〉
    \    .: : : : :    :  |    }i{    }|i   :./
      `ヽ、 .: : : : : :    }  |    i|{    // /
      | | \: : : : :.    ,:   |    i|{、___,ィタ/|
       | |   \: : :.   ,′  ::.    i|{ゞ==タ | |
        | /   xヘ、        :. ,.イゞ==彡 } |
.      |/ ヽ/  ムニ\      ,.イニニ{     / :|
.       |',  {  ./ニニム    ./ニニニム/  i  ,
      リ  }_/ニニニム   /ニニニニム   .Ⅳ
.      {   {__/ニニニニニ\/ニニニニニム   |
.      |   /ニニニニニニ|ニニニニニニハ   |
.       |  ハニニニニニニニ|ニニニニニニニi  |
.        |  {二二ニニニニニ|ニニニニニニ二}  |
      | ̄~|二二ニニニニニニ|ニニニアニニ二} ̄|
      |__,|二ニニミs。ニニ|ニニアニニニニ|_|
      |   'ニニニニニゞニ}ニア二二ニニニリ  :|
       \_.∨ニニニニニYYニニニニニ/ /
       {  ̄∨ニニニニニ|ニニニニニ/ ̄|
       \  '二二二二二|二二二二ニ′ノ




               ,    ̄ ̄  、
              ,.:′       ヽ
                /              '.,
                ,′  ̄ `     ´ ̄  :,
             i  '弋tッミ    ミ≠''   i
             |     /     ヽ     ,'      ……ほう、どんな要件だお?
            ',   〈       .〉  /
            ,- 、  ヽ- _^_ー'   ,.く_
           /  `ヽ.._  __  <' //7冫、_
          .イ     .,ィ.〉 、    / //.::i ,' /\
        //ヽ  ,ィ:´\  〉.V.〈   //.::::| l ミ,'、  .〉
         .l ,ヘ ` -ヘ::::::ヘ.ヽ/ 〉:::〈 ヽ'./.:::::::! !.ノ=-  {'
          Ⅳ `ー 、/.:::::::::.ヽ\ミ彡イ.ノ.::: :::::',.Y、  ハ
          }'     /.::::::::::::::::.\.Y /.:::::::::::::::ゞ!    |
         ,'    ,l〉::::::::::::::::::::::l | l:::::::::::::::::::::ハ  , - 〉
      〃    ./.ハ:::::::::::::::::::l| | |l::::::::::::::::::::::;ハ彡  l
      /     ,' :l }:::::::::::::::::::l| | |l:::::::::::::::::::/イ=-   .{
 ―――V:.   ;.:/ー.'ー―――┴'┴――=_〈_     /――
       ∨  ,:/               /  `ヽ-./
       .ヽ- '   ____    __ / `ヽ oУ
           /       `Y  /     /ヽ' `ヽ
          /             |  l| i .; l }    ',
         ./           | リ l .ト 'ー' :     l
        /               | ` し'      |




                     __,,.. -ミ
                   /      ヽ
        >‐‐ィュx''´ ̄ ̄/:7        ,
       /  イ㌻      {i:ム         ′
      /  /       弋i:ミs。_       ,
        /       \-ミ `ー‐‐ヘ、.      ′
      | /  |  {   jI斗ヘ \ヽ-、 }ハ
      | {  l⌒ヽ '´/斗rぅx Ⅵ }/ ',     |
      | 乂 ',r=ミ、/´ 乂ツ   リノ/  |       |
      |   \ ヘゞソ        r彡   |       |
      |     込 ` ___   / ノ{   ,
      |    / 个s。`’_,.ィ´≦ニ彡、 /     /
      j    ,'     `マY三彡イ>/     /      なんでも、本人たち曰く
\ (∨ /    ′  /フニノノニニ彡' ./    ,ハ
ヽ ヽヘ∨      / /∨ー=彡'  /     /:::::}
 \ \∨  ..:| >'´ .{/, ─┐  ′    /:::::/
 _f´`と ̄`ヽ |/  γ  ゝ'⌒´       厂7      「王道的ジャンプの展開のためにきた」
 {`ーr'´/  ト、圦  .{ ,ィ彡′   |    ,   {
 ゝ<____ノ∧ ::.   //    ./|    ′ ,
   ト、____/ ∧   //    / _|    :|   ',
   | \__ノ⌒、   {{{  _,/ ̄/ ,    |\ ;       そうです
      \  ',  弋__彡'  //|',   マi:i:V
    \  \_∧/ }{----/=≦ニリヘ   ∨´
      \  ハ ,.イニミ==彡ニ二ム ∧   ,
       `/三V三三二ニニニ二三ム ,.   ′
.       ハ三三三三二ニニ二二三ム ′  ,
       ,三三三三三二二二二三ハ \  ′




.          /                 ヽ
.           /                   '
.          , ,                 ',           なんだお、それ……
        i ゝ ̄ ''ー-                !
         {   {__  ヽ  J           }
.         ',   マj  ̄ノ           /
         ゝ  `   ´           ∠ _
         { i                ,ィ´::::::::::::::`ヽ       かめはめ波でも打てる奴が来たのかお?
           ゞ.、 _   ノ       ィ/:::::::::::::::::::::::::::\
.            `ヽ  ̄     ,.ィ≦/::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             ` ー-  イ:::::::::::,{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                    }:::::::::::, ト、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.,
                    j:,ィ彡:::::::::ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                     /:::::::::::::::::::::::::\:::,ィ":::::::::::::::::::::::,.ィ≦`ヽ
                 {:::::::::::::::::::::::::,.::ィ:´::::::::::::::::::::::::,.イ /   ハ
                    !::::::::::::::,.:ィ.:´::::::::::::::::::::::::::::/ /´      i
                   |:::::,.ィ.:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::/  /        |
                  |:::{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  |          |
                      }:ィ!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:|  |          |
                    !ハ::::::::::::::::::::::::::::::,.ィ´:::::!  |          |
                    /  ゝ.::::::::::::::::::::,.ィ´:::::::::::|  |          !




 ※カナダでもドラゴンボールは読めます


985 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/08/08(火) 20:21:16.56 ID:HzkHZd1L
……うん?三人組?
嫌な予感がしてきた()


986 名前:あんこくさい ◆t/wC77P94s [] 投稿日:2017/08/08(火) 20:21:46.33 ID:OL8nb3SD


 すると――扉が乱暴に開かれる




                _ -- _ ---ミ
       .  ´ ̄ >‐ァ´        `'x‐v'´ ̄ ̄\
      /     /::::ア            寸〈      \
    /      {:::/   /     ヽ   Yハ
           人{  ∠_从   从_\  }::::ノ      |
   /      /  { { 厶==ミ‐ヽノ≦==ミx ノイ         |
.  /     /    爪 乂ツ    乂ツ 爪 |         |
      /       圦     ,     ,小 八      |
 |              ゝ   r_v    /    \     |           曲者!?
 |   |           〕ト      ィ(          |
     |          _「ニ≧==≦ニ| _     |    '.
 \  |      _ ‐  ̄ ⅥニニΥニニレ  < ̄ ̄\.|    '.
   7⌒\__/       寸ニニ|ニニア   \: : : : \    、
   {              寸二|二ア     {{{√ ̄ ̄``ヽ、 \
   \. : : : :           ∨=|=/┌‐=ニT jjj}        >  ``~、、
     }      . : : :     \|/i \__/ ノり       /       \
     {    . : : : : : :       |    }}}  {{{/ ̄\_/~"''~、、
     乂 . : : : : : : : :       i   ノノ  乂/   }\‘,    ``ヽ、  |
      ``ヽ、: : : : :          {{{{    }}\/  j  √|ヽ      )  |
         「`ヽ、:          乂ゝ_彡リ 〈^ゝ丿 ノ /  '.    / 八|
         }   ``~、、      レ'´`¨シ¨´  `'<//  丿   ⌒´ リ
        / `  / ヤニ≧s。    乂ィ(ニ〉      ⌒¨¨¨¨´      /
         /    ′ }ニニニ〕h、  ∨ニ〈
.       /      ハニニニニニ\  〉ニム
      /\__ /  /ニニニニニニニ∨ニニニム
     /\___,/  /ニニニニニニニニニニニハ
          /  ./ニニニニニニニニニニニニ
    ノ──v   ハニニニニミxニニニニニニニハ
    /  / /   {ニニニニニニミh、ニニニニニニ}
    { { /7'〉   ヤニニニニニニニ≧=‐-=ニニニj
    ``´ ̄     やニニニニニニ∨三三二ニV
           ∧´ ̄ ̄ ̄`ヽ=ニ}三三三ニニ/




 とっさに、国連軍の司令官がやる夫をかばうように立つ――



























                   ,,ィ''" ̄ツ≡=、,
                 .',ヽゞ、:.:/,ィッー
                ,,。≧、,,,ィ',ィ'´≧ッ、、,
              / ,ィ'.,ィッ、ヽ,ィ',ィ'ム  .\\
             ,イ/  ./シ'´´   ',`ヾ,   ヽ ',
            /:.:/  /  .,'    ', .', ', .', .',,
           /:.:./  i   i{   |i  ', ', ',  i:., ヽ,
          /:.:.:.:i   i从 iマ .i{:.:.从 i},:.:i} .', i:.`ヽ,ヽ,
      .、  ,イ:.:.:.ノ .:. .}i=i.i:.:i .マ:i、, {''ゞ从人  i i:.:.  \""
       `""",ノ i{.i .',.|  ヾヾ´ヾ  _,、、、,,, .|  i .{:.:.ゝ、 ヽ,       許可が遅いな
        .,,ィ''´_i .i  {''シ弌ッ、   イ弐心ヾ  ', .', ヽ、,`ヽ,ヽ
      /ッイ´ ノi i`、 '、乂弐:::::::::::::: ゞ弌ィノ ./ ',  ', マ ヽ、i,
      {´{ -ーイ/.i, ヽ `iヽ    、     -=イノ∧..',  i .|.',ノイ}
          ノイ ∧ ヽ}i,  .ッェ===タ   ./|:.:.:.i ', i{ .| .', .イ
         /  /イ} .ヽ  }.\   ̄ ̄  ..イ;;/:.:.:.i:. .∨ .| .}
         {  {  'i  .', i:.:i;;;;≧ッ。。≦;;;;;イ  ∥ i:.マ|/
         ヽ,〉  .',:.:.i シ };;;;;;;|::::::::::::::|/  シ  i:.:.ヽ,




             ,. ‐ ' "´ ``ヽ _        ィ
            / ,.   ‐-、 ヽ`ヽ、   //
          / /,. -ァ‐ァ-、ヽ  !=`ー'''"./ _
       /!  i / / / /!.  ヽi  ! _    ̄
        ! |、 i| !   l ヽ_   | / ニ一`` ー─く
        l ヾヽ! ヽ、_ `   _, l/  ,rヘ l    、 ヽ
       ヽ,. -----─一'ニ ,/  /'--'i!  i、  ヾ
     , ‐'´,.=、─_─一 ,. ‐'"  ,. '"    l!  / l |
    ./r''´ /`ー,、>''_,..z -‐'"     ,/ ,イ / !
   /'レ′ / /,.rィ-L_ヽ     _,,..ノ../// | |
       ///,ィil | T,t,jヾi    __  `ノ i / | !      イラつくぜ
       レ' iヽ!|!  'ー‐'ァ'   ´ィ,t,j;‐<ヽ  リ/ /! |
       lハ,! /7   ;´     ヾ、,ノ ,.'  /// | |
         |i.l    ヽ__丶    `"´ /.ィ |i  | |
         l !    f、`_‐、       z'/ヽ= L
         `l   、  ̄ヽ'i     /'"    ,`i       国連って奴の遅さにはよぉ
            ゙、   ` ‐-‐         _r''Tヽ/ /
-──- 、    i!',           ,ィ‐--‐' ノ./
      ヽ__,. ィ ∧、 _            ,.>‐一'"/
            |/+/ヽ、 ̄ ̄     ./ / //
        、 ! / ‐ /ヽ、__ ,.ィ// //
         ヽ \ //÷//×/,/ /イ//




                             _ -──‐--
                               ,.::::::/::/:::::::::::::ミ}::::::::>、
                         /レWV//´⌒'^^¨''くr::::::::\
                         /    /         `ヽ:::}:::::.
                         /V/ハWV,ィ             V:!::::Λ
                     //::::::::::::://_ー=ミ         |::l::::::Λ
                       //::::::::::::ャ杙r'::::ソx,          |リハWハ
                         //{:::::l:::::::/{´ ̄^¨゙   _/    =ー--}
                    ,:::::::|:::::|::::::{│      / {   ーテrぅx,|/リハVハ:i      せっかく筋を通すために来てやったのに
                       ;::::l:::l:::::|::::::|│      `     `乂:::ソヽ::::::::::l::::|
                   i:::::l::::{::::|:::|_| l  r  ̄ ̄\     " ̄7:::::/:::l::::|
                    |:::::l::/「 ̄    `゚ご_ヽ__}        /::::/::::::l::::;
                       ,∟:|::N                     /::::/::::::::l:::;
                     (゚__゚ノ}:| |\                く:/:::::::::::::/       失礼な組織だぜ
                       |フ/::| |: :  ̄ ̄::::::::.、         /_;j∟::::::::/{
          ____        l//:://|   : : :::::::::::::\   _ ィ::/ 乂゜_゚)::/l::|
      / ̄>―‐=ミヽ     //:://::|     : : :::::::::::::: ̄:/::::|/ /⌒Τ::::::l::|
 r―一'/ ̄      Vハ.   / し /::::j      : : :::::::::::::/:::::/ /:::::::} |::::::::l::i
  / /         /Vハ. 人__ノ:::::/        : : :::::::{:::::::{ {:::::::::l |:::::::l::|
.    /        /  Vハ∨::::::::::/           : : :::::|:::::::l |:::::::ノ j:::::::l::l
   /       //    Vハ:}\:::/           : : ::|:::::::| し ' /:::::::l::l
.  /_     /      Vハ|_/              ∨:人____/:::::::::l:人     __
 /   〉    /     ,ノ { Vハ \              ∨::::::::::::::/ ̄):::::::\ __,ノ ̄ ̄ {
./____/    /   /   \ヾ}  ‘,                 ∨ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄匸匸匸匸i
.       / ̄ ̄     }   ̄ ̄ ̄\                \__  ヽー―=ニ二_  \
トー‐一 ' {        / /      ヽ            ´   {   }レ~'{//////\  \
|     |         / /          }        '´         ノ   ノ'⌒ヽ|////////\  \




 こうして――彼女たち三人とともに――次なる麻薬の戦争が始まるのであった



987 名前:あんこくさい ◆t/wC77P94s [] 投稿日:2017/08/08(火) 20:22:11.12 ID:OL8nb3SD
では続きは次回で


嘗ての敵が味方になる救済策だZO!

988 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/08/08(火) 20:25:19.44 ID:HzkHZd1L
そういう話!?え、こいつらの敵対勢力がかつてのツテを利用して蜂起しやがったの??
うわぁ……これは二年目もまた地獄ですな()

989 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/08/08(火) 20:26:08.05 ID:uGB4VvVi
もしかして南アフリカも将来は仲間になる王道展開も?


990 名前:あんこくさい ◆t/wC77P94s [] 投稿日:2017/08/08(火) 20:27:19.47 ID:OL8nb3SD
全ては国際ダイス神の導きに……

991 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/08/08(火) 20:33:08.02 ID:/EoolacS
ダイス監督「もっと戦火を!」


992 名前:あんこくさい ◆t/wC77P94s [] 投稿日:2017/08/08(火) 20:38:43.02 ID:OL8nb3SD
ぶっちゃけ是現実だったら絶対世界滅んでると思うの

ダイス監督どれだけ戦火を欲するのか……

993 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/08/08(火) 20:42:06.42 ID:HzkHZd1L
開幕で既に宇宙人侵略からの日本大反撃で二代目世界の警察と化してるわ一年目で中国が死んでモンゴルがアカン事になってるわ麻薬で経済ボドボドにするわで凄まじい出血を強いるよなぁダイス監督ェ……

994 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/08/08(火) 20:46:21.81 ID:/EoolacS
ぶっちゃけもうちょいダイス表の普通枠とか良イベント増やしていいかもねw
見てるこっちとしては楽しい・・・いやハラハラするが

995 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/08/08(火) 20:48:32.74 ID:9COmwObe
そろそろ日本国民も切れてね?
軍事費と新国土の復興予算とかで金とられて国内ボロボロになってそうな気もするんだが

996 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/08/08(火) 21:16:29.53 ID:Ef6sqJfF
日本以外も切れはじめというか切れてると思うぞ
少なくとも何割もの屍の山を築いてるし、反対運動とか激しくなってると思うしこれが現実ならやる夫は既に殺されてる


999 名前:あんこくさい ◆t/wC77P94s [] 投稿日:2017/08/08(火) 21:23:52.77 ID:OL8nb3SD
多分切れてるからこんなにヤバイダイス引くんですねわかります

998 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/08/08(火) 21:18:23.13 ID:HzkHZd1L
逆にこれで生きてるやる夫がヤバイよね。なんで生き残ってるん君?


1001 名前:あんこくさい ◆t/wC77P94s [] 投稿日:2017/08/08(火) 21:27:58.06 ID:OL8nb3SD
尚国連反乱編はガチで1がやる夫を殺しにかかってた模様


しかし公安とかいう切り札、有能

1002 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/08/08(火) 21:30:43.31 ID:HzkHZd1L
まあ正直このやる夫居なくなったら世界は一体どうなるのやら……
今でもギリギリ綱渡りしてるのにこれ以上過激な奴になるのもアウトだしハト派の弱腰な干渉でやるにも限度があるという……


1003 名前:あんこくさい ◆t/wC77P94s [] 投稿日:2017/08/08(火) 22:43:34.17 ID:WeaWnXYI


 ――で、彼女?達の登場から10分後




            __,,......,,_
     /⌒\,ィァ'´      ` <ヽ'⌒\
   /    /:/           寸ム  ヽ
   |  /  {::{ \/ /   } | / マリ
   |  /  Ⅵ /`メ、   /斗く   }/    |
   |: /   ∧rf丐芋ミ/ f丐芋ミ∧   :}  |
   Ⅳ    { .{ト、弋ツ   弋ツ´}} .}  /  :|
   ,'     |`圦    '__    从´| /   :|      身体検査の結果、
   |      :|.  ヘ    (⌒)   /   /    |
   |      :|   个s。    。s个  /  _ :|      この人たちは当人たちが言っているように
   |, ‐‐‐-ミ__   }ニニ≧≦ニニ{  / /:::::::\
   /      ∨=リニニ∨ニニリ=ァ´〈::::::::::::::ヽ
   l       ∨ニ><}i{><ニニ}  `、::::::::::::::}     性器を切除した「元」男だとわかりました
.   〉     γマニニニ}i{ニニニニリ  //ー- /
  /      / `''<ニニ}i{ニニ>''´  //    {
. / _r.、  圦    `''∨∨'´   〈/ _  ',
..//‐‐'  `ヽ、,ヘ     ∨ .: | ̄¨7 /⌒\ ',
..{/      / /\   :.  :  `ヽ{/ }-‐…‐‐、',
 (      {_,斗-‐'……‐--ミ_,,..く      )リ
  (    __ノ           } }} ヽ     )′
 rゝr‐=彡            / .}}  /_   /
 | ム           ___/──‐'   7 ̄|
 |  ハ¨¨7¨¨f ̄ ̄寸ニム /ニ≧s。   /   :|
 |  | } /  /ニヘ⌒ソニニ∨ニニニニ≧ム   :
 |  | l/  ムニニニニニニニニニニニニム  :|




         , .'´       ` ゙ ''' ゎ。、
       /                > 、
      イ                    `ヽ              それで
     /                       ハ
.    /                         i
    ,' 、         .。- = ナ '´         }
   {   マ=t7心。 、 '´{イt_ァ 7´,ィ          !
   |   弋 モ_无     `¨¨´            |            自称「先の麻薬戦争」の原因の三人組と
   マ    `¨´ ノ    \              リ
   ',      ,'       ヽ            .,'
    \    (   i     )           ソ
     `'' ,   `゚''` `゚''ー' ´          彡;;\
        ミ              ∠;;;;;´;;;;;;;;;;;;;;;\           ……信憑性は?
           >.、       イ  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∧
        ,, 〆;;;;;;;;;;;;;;;ヘ _  彡    ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ \
.     ∠´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  .',/     ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;', ;;;;;㌧ 、_
     マ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/  |友カ   , ´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i ;;;;;;;;;;;;;;;;;`゚'' ≧ェ。。
      》;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ソ  {紅心  ノ;;;;;;;;;;;;;;;______ 」 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;≧フ7
.        |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/  /赤色》/;;;;;;;;;;;;;;;;く ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;云=‐'´;;;;;;;;;;;}
        ¦;;;;;;;;;;;;;;;;|  ィ炙殺;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;` 、 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; タ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;.|
.      {;;;;;;;;;;;;;;;;;;_| イ嫉嬲怨/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;イ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!i
       マ;;;;;;;;イ´  W呪艶;丿;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;




           _
   /⌒ヽ,ィ=<´   ̄ `  _
  / /   ヽ'´        \\
  / /  γ´   ,イ   `ヽ `ヽ ヽ
   /   |   ∠_ リ    λ   } |
  Ⅳ  λ /  `弋  / 廴  リ |
  |/  人乂{ ゝ赱x 乂/ ̄ Ⅳ/
  |  / |ヽ从     i 赱ン/ノハ  |       信じたくないけど
  |: /  :|  }\   __   ノイ l:  .::|
  Ⅳ ,...」  }ゞ=ミs。´_ ィ´__」斗=ミ |       かなり高いですね
  .l}/  ヾ:、;;;;;;;;;ムV7ゝ-}} `ゝ::::::::ヽ
  /     __ム;;;;;;;;;;ムマ;;ィリ //,ィ゙マ_}
  |   __ Уニヽー-、マリ/ r--//-っ ',
  |  ,ィ,.'´ゝ-、‐l、  \l  ヽr| /つ_ ,
  |  { l    \}`¨マ‐ __ }」_ .レ-ミ ,
  |  }.}\    ヽ ノノ l,ィ´ヾ:、 ∨  }} ′      なにせ
  |. //ニニヘ   /ゝ'´  ', } } /   .lヾ',
  |//ニニニニヽ       λ/    l/ハ      彼らの資料を押収した私たちしか
  |/ニニニニニムヽ  ,..-'´  }¨l>s。__ノ//
  Ⅳニニニニ/〉ゝイ三三ム∨/三三>、/       知りえないことを彼らは知っています
  | ∨ニニア /三三三三Ⅳ/三三三>、
  |: ∨ニア ,'三三三三ニ∨三三三三ム
  |  マア  ム三三三三三三三三三三ハ
  |   :|  {三三三三三三三三三三三;,
  | |   |  }三三三三三三三三三三三;i
  | |   | ,'三三三三三三三三三三三ニi
  | |  リ /;/三三三三三三三三三三三i;i
  Ⅳ| ///::|三三三三三三三三三三三;i;i
   Ⅳ У::|三三三三三三三三三三三∨
   リ /:::::`<三三三三三三三三三;;乂
    .,':::::::::::::::::::::::::::::/   i:::::::::::::::::::::::::,′
    ,:::::::::::::::::::::::::::::/    i::::::::::::::::::::::::′
    ,'::::::::::::::::::::::::::::/   .i:::::::::::::::::::::::,'
   ,::::::::::::::::::::::::::::/    .i::::::::::::::::::::::,′
   ,'::::::::::::::::::::::::::/    .i:::::::::::::::::::::/




.        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.       /:.               \
     /: : :               \
.     / : : :                  ヽ
    | : : : :   ,.,,,,ノ⌒" '' ``⌒\,,,   l
    |: : : ::;  ( ○ )   ( ○ ) .;:: |                そんな彼らがいきなり――国連のど真ん中に
    |: : : : :    ´"''"      "''"´     l
  ,_ ヽ___    (    j    ) u /__              それも、総長のところまで来る
/:: r' | r' ̄二ユ:`ー-‐'´`ー-‐'′ / : :: :: :`:、__
: : : :::| .| | /  ) `)         /: :.ヘ : :: :: :: :: :: :\__
 : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_  _  , ´ |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: ::\         `ト、   /: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ      何か、裏がありそうだお
 : :: :: :l: `ー┬-、      |ii入 /|:: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : :┐|: :: :: :: :\)  7 ./iiii〈    |: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : :イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiiiiiii}   | : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ: : / /: :: :\_  ̄\iiii}   |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|     いつでも銃殺できる準備をしながら、君もついていてくれ




                _ -- _ ---ミ
       .  ´ ̄ >‐ァ´        `'x‐v'´ ̄ ̄\
      /     /::::ア            寸〈      \
    /      {:::/   /     ヽ   Yハ
           人{  ∠_从   从_\  }::::ノ      |
   /      /  { { 厶==ミ‐ヽノ≦==ミx ノイ         |
.  /     /    爪 乂ツ    乂ツ 爪 |         |
      /       圦     ,     ,小 八      |              了解
 |              ゝ   r_v    /    \     |
 |   |           〕ト      ィ(          |
     |          _「ニ≧==≦ニ| _     |    '.               服の下にサブマシンガンでも隠しておきます
 \  |      _ ‐  ̄ ⅥニニΥニニレ  < ̄ ̄\.|    '.
   7⌒\__/       寸ニニ|ニニア   \: : : : \    、
   {              寸二|二ア     {{{√ ̄ ̄``ヽ、 \
   \. : : : :           ∨=|=/┌‐=ニT jjj}        >  ``~、、
     }      . : : :     \|/i \__/ ノり       /       \
     {    . : : : : : :       |    }}}  {{{/ ̄\_/~"''~、、
     乂 . : : : : : : : :       i   ノノ  乂/   }\‘,    ``ヽ、  |
      ``ヽ、: : : : :          {{{{    }}\/  j  √|ヽ      )  |     彼らが来たこと
         「`ヽ、:          乂ゝ_彡リ 〈^ゝ丿 ノ /  '.    / 八|
         }   ``~、、      レ'´`¨シ¨´  `'<//  丿   ⌒´ リ
        / `  / ヤニ≧s。    乂ィ(ニ〉      ⌒¨¨¨¨´      /      何か意味があるかもしれません
         /    ′ }ニニニ〕h、  ∨ニ〈
.       /      ハニニニニニ\  〉ニム
      /\__ /  /ニニニニニニニ∨ニニニム
     /\___,/  /ニニニニニニニニニニニハ
          /  ./ニニニニニニニニニニニニ
    ノ──v   ハニニニニミxニニニニニニニハ
    /  / /   {ニニニニニニミh、ニニニニニニ}
    { { /7'〉   ヤニニニニニニニ≧=‐-=ニニニj
    ``´ ̄     やニニニニニニ∨三三二ニV
           ∧´ ̄ ̄ ̄`ヽ=ニ}三三三ニニ/


1004 名前:あんこくさい ◆t/wC77P94s [] 投稿日:2017/08/08(火) 22:51:31.27 ID:WeaWnXYI


 国際連合総長執務室




                 ,  ´ ̄ ̄ ̄ ̄ `  、
        , ‐、_,-、.     /              \
      r.イ .    ト.、.,.:′                ヽ
      ヽ     / / 、    ,    、       ',
       }    ノ ,′  ̄ ̄ ̄       ` ̄ ̄ ̄  .i
        .,′   ,′ .l 弋● ̄ ノ     弋● ̄ フ   |        で、君たちはあの麻薬戦争の火付け役と?
      /    .;'  :|.  ヽ― '       ヽー―′  .!
       ,'     i   .l       ,       ,      .,′
      .i      | _..,∧     ゝ-r‐^ー‐r‐'    __./ 〉
     ,イ    .}ト,Y.:.:.:丶      └―‐┘    /.:::/ ̄ `ヽ
    ./|   .:  ||::}:l::::::::::::::}≧.  _____ /.:::/ {       ',
   〈    l::  〉l|:|:::::::::::.\::::.\       /.:::/_.:::∧_    ,!
    }、    ノ: /::リj'::::::::::::::::..\::::.ヽ.__.;:〉-イ´ / イ:..     イ=ヘ
   リ∧   .イ/:/.::::::::::;::::::::::::::r>ミ三三'/\ \/ヽ.` ー=彡ヘ_〉
   |}l八_,.イノ.::,.:.;.:.:_;/.::::::r=彡'::::::}互{'./.  \/  〈_ミ三ニ彡ヘ_〉




.       /:::::::::::/       ヽ:::::::::::::::::::::\::::\::::::::::|:::::::::::::::::::::::::Λ
..    ,::::ハ/::::'           V::::::::::::::::::::::}:::\:\::::|:::::::jVN::::::::::::::i
.     ,:::::} N{::i           ∨::::::ハV{l:::|:::::::::\:ヽ}::::::} |l| |::::::::::::::|
    i:::::| | l|::!            ∨:::} l |l:::|::::::\_: ̄|::::::Nハl|:l::::::::::::|
     |:::::|  |::|               ∨jハj八:::|:::::::=‐-::::|:::::::::::::l|:l::::::::::: |       間違いない
     |:::::jハ |::|            V::::::::::::::|::::::::ー-/|:::::::::::::|:l:::::::::::::!
     |:::::l::::l|:トx,       _  --|:::::::::::::::|:::::::::::/ /_|::::::::::::::::::::::::::::l
    l::::::::::::::f芍トx      、v,xf芹トx::::::::{\::::/ (__ |:::::::::::::::::::::::::::l
.     l:::::::::::::ヒtリ_ノ }     ィ乂r爿 ノ::::::∧ V  )ノ|::::::::::::::::::::::::::{        俺が中心人物だった
     l:::::::::::::{           ´゙'冖'if´|::::::::::∧ }/ ノ|:::::::::::::::::::::::::l
.     l::::::::::∧  /         || |::::::::::::::∨ーF{::::|::::::::::::::::::::::::l
     l:::::::::::∧ 〈__         j:l 人___/⌒iヽ}::::|:::::::::::::::::::::::|
     人____ノ     _   、        乂フ/:::[|::::|:::::::::::::::::::::::{
    /:::::::::::(゚ヮ゚):::.  `ー一'       ´  〈ノ/|::::l,}::::|:::::::::::::::::::::::l
. /::::::::::::::::〈フ/:::::「\ ` ̄     イ    〈ノ/│::{ |::::|:::::::::::::::::::::::l
..:::::::::::::/::::::〈ノ/::::::::} }:ヽ --            〈ノ { 「 ノ |\:::::::::::::::::::::∧
.::::::::::::/::::::〈ノ/:::::::/ //   }         〈ノ {_/ ノ  ヽ::::::::::::::::::∧




            、{ | --ァ
           -->  -⌒ -- 、
        / =ミ   xミ      \
       / //⌒   ⌒ヘ| 、     ヽ
           /       ,
      /   l  {       }    l    ヽ
     / :  l / |  l |  ∧ /   人   ト-
    /   l  l==人 N乂{V=〉/     \  ゝ
   ⌒ノ  ト { /  ヽ   __/|/l     }⌒ ヽ  ト 、
   /イ  { 从「{示   イ.rし}/|    /l   ,ハ }
  人( 〉 人:. :l:.i 弋ソ    ゝ"イ V  / l  / ノ
    // ハヽ:ハ   、     {(  V   / //       私はアジア方面の麻薬のボスだった
     {/| /ノ :.:.ト  丶    イ> }  / //
      {/ (  }:. :).:〕 -<  |.ノノ  ( ( {
       >=ミノ__/ _ __,l  γ {   /  ヽ
     [ニニ[]--ミ////    人___V_ノ// 7、\
     〈_/ |_\_}/// 、 _ /|_/八 __]// Yハ ヽ
      /  /)///|::::::::////  ////  l  l }
     , ' /V////| /////  ////   l  l/
   /  /---\//|//////{ l {/:::/   l 八
  / {  ,i  ` --(__)ゝ---=人 {  l       l (
    Vi八  /:. :|:.ヽ       l     |ゝ--
      ハ、/:. :. /|:. :. ,       l      |
      | /:. / l:. :. |       l    l




            ,、     /(,ノ、
          / `'ヽ、,/    ヽ
       ,__/ //, 、   彡二─ ̄ ̄|
    ,__Z  /  / /  \'~´    彡  |
    ヘ  {i  /  |   /彡 /__,,-‐、┘
   ,-、くミ ヽy'!|l  |!ii /川 /==-、-、 \
  /ヾ、゙'  / L\,i| |ii | |{ /´,,r=-、ヽ、\\ ヽ
  ト、、ヾ‐くミ、 ヽ-‐ヽ、ミヽ{,,´彡‐-、\  \/、
 <´ミ、ー=-、、゙`ー─=__,ミヾ゙~      ト、ヽiヽ  >
  \ミ-、_ ゙=~,r‐'´          |、_| | i,,、.>
  r─‐'~ 二~ { ,/ヽ、     ,r¬、ノ レ‐'´
   }  i⌒ヽ t''、,r==、、   ,r==、'リ
   L=、| /ヽ,| | -、itシ,  .....ヽ,rシノ !|〉
     ヽ、ヽ | |  " ̄  ::" ゙i  ̄`| |          俺は欧州とアフリカ方面だな
      ゙iー''| |l      、,ノ   !l|
      ヾi||l| |i     ,=-=、  /| |
       ヽ、| |\    ー‐  ,イゞ| |\
          || ト、 `'ヽ 、,,_/ ヾ, ||/
         |||ヘヽ       `'''||‐ 、,,_
         |ノ、ミ} l    /   _||-‐/ `>、
          iコ ノ | l   /    / ||/ / /  \
        _,,メ|"  l |  / ,/  ,メ| //´     ヽ
      /´ !、||`ヽ、l  /´  / |i|/ /         |
     l l  `||_  ゙  ´  /"  リl i{  、     \
     i" )  リヾー---=シ″     \ヽ    ノ| i、
    ノ-┴‐┐       ┌───┐ l__ 二ニ__,メ/
   __|     |       /      \ i`─‐''  |
  <====┐    ┌┴==┬──| i       |
   ヽ|ヽi|   ||     ノ/     |レ'^v|〉,\|     |
   \ iト、  ||  ,, 、_//     |〈 , レ'  |     |
     ヽ、\、ー|''"  /l      |∧ノl /   |       |
      ゙il ||ヽ||   ||      ノ/""/   ∧




.        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.       /:.               \
     /: : :               \
.     / : : :                  ヽ              では、なぜ今回はこのような不可解な出頭を?
    | : : : :   ,.,,,,ノ⌒" '' ``⌒\,,,   l
    |: : : ::;  ( ○ )   ( ○ ) .;:: |
    |: : : : :    ´"''"      "''"´     l
  ,_ ヽ___    (    j    ) u /__            否、寧ろなぜここに来た?
/:: r' | r' ̄二ユ:`ー-‐'´`ー-‐'′ / : :: :: :`:、__
: : : :::| .| | /  ) `)         /: :.ヘ : :: :: :: :: :: :\__
 : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_  _  , ´ |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: ::\         `ト、   /: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ    汚らわしい悪党ども
 : :: :: :l: `ー┬-、      |ii入 /|:: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : :┐|: :: :: :: :\)  7 ./iiii〈    |: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : :イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiiiiiii}   | : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ: : / /: :: :\_  ̄\iiii}   |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|




                        ___
                      ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...
                     ,..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
                     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::ヽ
.               /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::」\\::::::::::∧
                  ,:::::::::::ァwハfr'⌒ヽ::::::::::::ヽ\   \::::::∧
                ;:::::::::/       ∨ハV   ハ/\「::::::::::∧
                  ;:::::::::i           ∨::::::::::::::::::::::::\::::::::∧          その「悪党」があんたを助けに来たんだ
                   |::::jW|            ∨::::|:::|:::、:_:_:_::::::::::::::∧
                   |::::| {         ,ハ::::l:::トミ===:ミ、::::::::::∧
                  |::::lハ:{L __    ´ _|::::::::| `Y⌒ }:}!::::::::::∧
.              i:::::::::l_,xfz=ミヽ   ア7l::::::::|  |( リ人:__:::∧        なにせ俺たちの「遺産」を使って
               V::::::::´弋t:ツ │    |::::::::|  ソノ  ̄ ̄ トミ、:::.
               V::::八     L     |::::::::|_(/      {:::::\:.
                 ∨:::::::\   __ -‐ァ |__/(__。)        〉::::jl:}:i
                 ∨__\ `こ´°  / 又{ ,f⌒f⌒ヽ/::::::リ:ノ::|
                  }::r‐。、::{`ト、___   ´     f⌒ヽf⌒fヽ:::/ ̄\      再び「麻薬帝国」規模の騒動を
.        ___r─‐ 、 /::乂ノ }::} |:::::::|        f⌒ヽf⌒ヽfヽ  ̄ ̄ ̄\
.   __/__  ̄\  \ー―[)}::| |::::::j       f⌒ヽf⌒ヽf⌒ヽ/ ̄\ ‘,    起こそうとたくらんでいる奴がいるんだからな
.            \   ヽ   \_[)}_:} }__/      f⌒ヽf⌒ヽf⌒ヽ }    ‘, ゜
                ̄ ̄/ ̄ ̄[) し' j          f⌒ヽf⌒ヽf⌒ヽf }
                 /フ´/ ̄[)、 ,ノ       __,ノ\f⌒ヽf⌒ヽf⌒∧
                /フ'/     ̄ヽ  /´ ̄  ノ ノ \f⌒ヽf⌒ヽf ∧
.   _       /ブ/              ノ ノヽくノ´\f⌒ヽf⌒ヽ∧
..    \   /ブ/        、,.        ノ ノヽ,ノ   ∨f⌒ヽf⌒ ∧
      / /ブ/       /        ノ ノヽく       ∨f⌒ヽf⌒ ∧




                     ___
              _ -   ̄        ‐ _
          _ -           __ `
.         /             /x===ミメ、  \
         /                〃   __`刈   ‘,      吹けば――殺すぞ?
.        /   \___ノ      ,タ   {・} リ   ‘,
        /     ,ィ竓芋ミメx   /八___/
      /     〃    {・}!       ̄  ̄         ‘,
      |      廴___ブ´    ヽ      ヽ       '
     |      ´ ̄ ̄        }     }       |
.       |          {     //>ー┬‐'       /
.     |           l|` ┬</////// |          /
       ‘,        |  |//////////,|         /
        ‘,         \ ̄ ̄ ̄\/     /
.        \          \    /  }_  ´
           ` __      \   ̄ ̄   /
.            /  - __ \___/




                             _ -──‐--
                               ,.::::::/::/:::::::::::::ミ}::::::::>、
                         /レWV//´⌒'^^¨''くr::::::::\
                         /    /         `ヽ:::}:::::.
                         /V/ハWV,ィ             V:!::::Λ
                     //::::::::::::://_ー=ミ         |::l::::::Λ
                       //::::::::::::ャ杙r'::::ソx,          |リハWハ
                         //{:::::l:::::::/{´ ̄^¨゙   _/    =ー--}             ところが、これからの話は全部事実さ
                    ,:::::::|:::::|::::::{│      / {   ーテrぅx,|/リハVハ:i
                       ;::::l:::l:::::|::::::|│      `     `乂:::ソヽ::::::::::l::::|
                   i:::::l::::{::::|:::|_| l  r  ̄ ̄\     " ̄7:::::/:::l::::|
                    |:::::l::/「 ̄    `゚ご_ヽ__}        /::::/::::::l::::;
                       ,∟:|::N                     /::::/::::::::l:::;
                     (゚__゚ノ}:| |\                く:/:::::::::::::/         俺が話したことを急いで裏取れば
                       |フ/::| |: :  ̄ ̄::::::::.、         /_;j∟::::::::
          ____        l//:://|   : : :::::::::::::\   _ ィ::/ 乂゜_゚)::/l::|
      / ̄>―‐=ミヽ     //:://::|     : : :::::::::::::: ̄:/::::|/ /⌒Τ::::::l::|          裏――取れるぜ?
 r―一'/ ̄      Vハ.   / し /::::j      : : :::::::::::::/:::::/ /:::::::} |::::::::l::i
  / /         /Vハ. 人__ノ:::::/        : : :::::::{:::::::{ {:::::::::l |:::::::l::|
.    /        /  Vハ∨::::::::::/           : : :::::|:::::::l |:::::::ノ j:::::::l::l
   /       //    Vハ:}\:::/           : : ::|:::::::| し ' /:::::::l::l
.  /_     /      Vハ|_/              ∨:人____/:::::::::l:人     __
 /   〉    /     ,ノ { Vハ \              ∨::::::::::::::/ ̄):::::::\ __,ノ ̄ ̄ {
./____/    /   /   \ヾ}  ‘,                 ∨ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄匸匸匸匸i
.       / ̄ ̄     }   ̄ ̄ ̄\                \__  ヽー―=ニ二_  \
トー‐一 ' {        / /      ヽ            ´   {   }レ~'{//////\  \
|     |         / /          }        '´         ノ   ノ'⌒ヽ|////////\  \




.                 :.:.:.::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : :三ミ、::::: :.
                  :.::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.::.:.: :::三三ミ、::: :
.       ――――--、_,.  |! .:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::三三ミ、::: :
        _       j! |!::::::::::::::;;;/::::::::::::::::::::::::::::::三三i::: :: :
         /:::::::::\        ノ!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ三|:::::: :
      /:::::::.:.: :       '´ :::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.: : : : :.:.:::::i:::三|::::: :
        l::::::::::0j  l |!     .:.:::::::::::::::::::::::::::.:.:.:   .:.:::::l|:::三!::::: :
     | ト、:::::::::::::;イ j!      .:.:::::::::::::::::::::|!::::::.:.: : : :.:.::::ィ' ::三|::::: :
      ヽ `=ニ二_ 〈      .:.:::::::::::::::::::::::ノ  _二ニ=-' /彡三|::::: :
     >`ー―-、 `i!      .:::::::::::::::::::::::::::::/ ,.-―‐''´<彡三!::::: :
        / ̄     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ::::::三三三|::::: :      話してみろ
         |! |     /::::::::::::::::::::::::::',/:::::::::::::::::::::::::',:::三三三|:::: :
        ノ ト、    !:::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::ヘ::三三三|:::: :
.         |:::\   、:::::::::::::::::::::::人:::::::::::::::::::::::,' |!:三三三!:::: :
           |,.ヘ:::` ー-ヽ . _ .. ':::::::::ヽ . _ ..::::': |::三三三!:::: :
          l_へ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,ヘ/ .!::三三彡':::: :
             ヽ/^l-、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,ィ-/^l/ :::三三彡'::: : :
               `゙''ー―――――――― '´::::::三彡'´::: : :
.            :.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::三三彡'´::: : :
.           :.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::三三彡'´:::: :


1005 名前:あんこくさい ◆t/wC77P94s [] 投稿日:2017/08/08(火) 22:59:46.34 ID:WeaWnXYI




                   __,,..     ..,,__
                     ‐Ξ
              /           ‐Ξ    \
.          /             ‐Ξ      ,
                         ,, ⌒^⌒^^^:,    ′
                    ∥       ′   ,
.      /                 ∥            ,   ′
      ′               |i          ′
        :               | |i          |   |       まずそれ以前に
        |                | |i          |   |
        |        _        [_|トミ        _,,. 」   |
               |[\     I№|㎏㍉     /rf拆]
               |「} }   i工上厶      i{人,仏ィ          俺がなぜ麻薬帝国を作ったか、だな
               人_ } / | |      ⅰ   /   /
.       !     [_, _厶イノ |       _ ノ  /〉/__/
         |      | | |99)      ー---‐   ⇔く
         |      | | |[「 \    ‐-‐  /|i[I¨´
                 | | |[{   `  .    /i: |i[{
    _,,.  .′.     | | |[{      |`¨´  ii: |i[{..,,__          それを話さなきゃ、俺がここに来た理由がわからないままだぜ?
  ;'゙^ xv/.    /  | | |[{、       |     i: |i[{{  `ヽ
  .,,  '⌒'`、,,_//  乂__グ `、     ;.    乂__グ  ;ハ
  ;,... .,,_   '⌒': :,_  `¨´  `、   ′     ,:′,: '゙_,.ノ_
  ---‐ "゙⌒':.,,__ ^:..,,     `、     .    ;; ;゙ -‐‐-ミメ、
  -‐=彡勹  ブ`ヾ `丶     `、   \   ':,,:';'⌒ヽ  )




                 ,  ´ ̄ ̄ ̄ ̄ `  、
        , ‐、_,-、.     /              \
      r.イ .    ト.、.,.:′                ヽ
      ヽ     / / 、    ,    、       ',
       }    ノ ,′  ̄ ̄ ̄       ` ̄ ̄ ̄  .i        話せ
        .,′   ,′ .l 弋● ̄ ノ     弋● ̄ フ   |
      /    .;'  :|.  ヽ― '       ヽー―′  .!
       ,'     i   .l       ,       ,      .,′
      .i      | _..,∧     ゝ-r‐^ー‐r‐'    __./ 〉        口を開くのを許可するお
     ,イ    .}ト,Y.:.:.:丶      └―‐┘    /.:::/ ̄ `ヽ
    ./|   .:  ||::}:l::::::::::::::}≧.  _____ /.:::/ {       ',
   〈    l::  〉l|:|:::::::::::.\::::.\       /.:::/_.:::∧_    ,!
    }、    ノ: /::リj'::::::::::::::::..\::::.ヽ.__.;:〉-イ´ / イ:..     イ=ヘ
   リ∧   .イ/:/.::::::::::;::::::::::::::r>ミ三三'/\ \/ヽ.` ー=彡ヘ_〉
   |}l八_,.イノ.::,.:.;.:.:_;/.::::::r=彡'::::::}互{'./.  \/  〈_ミ三ニ彡ヘ_〉




                             _ -──‐--
                               ,.::::::/::/:::::::::::::ミ}::::::::>、
                         /レWV//´⌒'^^¨''くr::::::::\
                         /    /         `ヽ:::}:::::.
                         /V/ハWV,ィ             V:!::::Λ           OK
                     //::::::::::::://_ー=ミ         |::l::::::Λ
                       //::::::::::::ャ杙r'::::ソx,          |リハWハ          そもそも――麻薬帝国なるものは
                         //{:::::l:::::::/{´ ̄^¨゙   _/    =ー--}
                    ,:::::::|:::::|::::::{│      / {   ーテrぅx,|/リハVハ:i         俺やそこの二人のように地域的に貧しい地域
                       ;::::l:::l:::::|::::::|│      `     `乂:::ソヽ::::::::::l::::|
                   i:::::l::::{::::|:::|_| l  r  ̄ ̄\     " ̄7:::::/:::l::::|         それを中心としている
                    |:::::l::/「 ̄    `゚ご_ヽ__}        /::::/::::::l::::;
                       ,∟:|::N                     /::::/::::::::l:::;
                     (゚__゚ノ}:| |\                く:/:::::::::::::/
                       |フ/::| |: :  ̄ ̄::::::::.、         /_;j∟::::::::/{           それは俺たちが麻薬の儲けを
          ____        l//:://|   : : :::::::::::::\   _ ィ::/ 乂゜_゚)::/l::|
      / ̄>―‐=ミヽ     //:://::|     : : :::::::::::::: ̄:/::::|/ /⌒Τ::::::l::|            貧困対策に用いていたからだ
 r―一'/ ̄      Vハ.   / し /::::j      : : :::::::::::::/:::::/ /:::::::} |::::::::l::i
  / /         /Vハ. 人__ノ:::::/        : : :::::::{:::::::{ {:::::::::l |:::::::l::|
.    /        /  Vハ∨::::::::::/           : : :::::|:::::::l |:::::::ノ j:::::::l::l            なぜそうしたか?
   /       //    Vハ:}\:::/           : : ::|:::::::| し ' /:::::::l::l
.  /_     /      Vハ|_/              ∨:人____/:::::::::l:人     __
 /   〉    /     ,ノ { Vハ \              ∨::::::::::::::/ ̄):::::::\ __,ノ ̄ ̄ {    俺たちもかつては貧しいものだったんだよ
./____/    /   /   \ヾ}  ‘,                 ∨ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄匸匸匸匸i
.       / ̄ ̄     }   ̄ ̄ ̄\                \__  ヽー―=ニ二_  \
トー‐一 ' {        / /      ヽ            ´   {   }レ~'{//////\  \
|     |         / /          }        '´         ノ   ノ'⌒ヽ|////////\  \




               ., - ―===- .、
            /         \
           /             \
           j    .:.:::::::::::::::\_j   \
           |   .:.:::::::::::::::::::r‐ミ'/⌒}   ヽ      即ち、あの南米の――世界の悪夢は
          ノイ     .:.:.:.:.:.: } ノ _ ム  .|
 ̄`ヽー- 、 __ /了|´    /   /ノ    ヽゝ .|
.ヽ:..:..:..丶:..:..:..}:..:..::| |     {____/       { |      全て貧困が生んだものだと?
:..:..l:..:..:..:..:..:..:..!:..:..:..|  l    く`{        i .|
:..:..:l:..:..:..:..:..:..:l:..:..:..:.|  l    `ソ_       }_/
ー..、`ヽ:..::..::/..:::.::.::.:.l   ヽ >≦--.、ヽ      /
二:..ヽ:{:..:.::.:>ー::´::| /ク′:..:..:..::.::.\ヽ  /
::.::.::.:ーヽ::.::|::.::.::.::.::.::.|^>':..:..:..:..:..:..::.::.::.::.:ヽV
::.::.::.::.::.:{::.::.:l::.::.::.::.::/:..:..:..:..:..:..::.::.::.::.::.::.::.ヽ〉




                ,.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ∧
                :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
               /::::::::::/:::::::::,ィミトWfハW//ヽ::::::::::::::::::::::::::::::ハ
.             ,':::::::::::/::::::::/             ∨:::::::::::::::::::::::::::::.          理解が早くて助かる
.             ,::::::::::::/ /:::/           ∨:::::::::::::::::::::::::::::.
           .::::::::::::/ /:::;′             V:::::::::::::::::::::::::::::i
            i:::::::::::l:::::::::{              V::::::::::::::::::::::::::::.
             l::::::::::::l:::::::::|               V:::::::::::::|:::::::::::ハ
             |::::::::::::l:::::/{L._                ,ノ|::::::::::::::l::::::::::::∧
            |::::::::::::l::::|---ミヽ        -‐、≦_ }::::::::::::::l::::::::::::::∧        俺も貧しかった
          }:::::::::::`ミトx{___ヽヽ.     xィfフ苡芥x::::::::::;ィニヽ:::::::∧
          j:::::::::::::'^l77^フ⌒ i       ヽ辷zrりノ::::::::/〈 j |:::::::::::::\
           /:::::::::::::::::{:::{    ,          /:|:::::::::/ノ^} /:::::::::::ヽ::::::ヽ
.          /::::l:::::::::::::::|:::|              /:/|:::::::/{ノ /── 、::::',::::::::
         /::::/l:::::::::::::::|::::ゝ   └        /:/_j___/トr'::/     \i::l:::::
.      /:::::/:::|::::::::::::_k´    r─ -、     〈:/  。 }| l:/     ヽ.   }::ト、::     ドブネズミを生で食った味なんて
.      /:::::/::::::: ̄f⌒ヽ lヽ    `こ二゜`    人__,ノj/^Y⌒ト、   |   |::l }:
   /:::::/::::::::::/:: 人__゚ノ } |:\        イ /7 ./⌒Y⌒| ノ^Y⌒} ,リ:j l:
. /:::::/:::::::://::::/::::::::::} │|::::/ヽ.__   <    /7 /⌒Y⌒Y⌒Y⌒厂}/:/ l:
. :::://:::::::::/ /:::/::::::::::/フ/i |:/             /7./'⌒Y⌒Y⌒Y⌒{_,ノ二二     今でも夢に見ちまう
. :/-/::::::::::/__/::/::::::::: /フ/ /            /7/⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y ノ//////
  { l::::::::::/:::彡':::::::::: /フ/ /            人/⌒Y⌒Y⌒Y⌒Yフ///////
    |:::::::/ヽ::_:::::::::::::/フ/ /           _ /Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒フ////////
.. \|::::/   /:: ̄ ̄乂__,ノ          _/  /⌒Y⌒Y⌒Y⌒jノ/////////
.  //\____/:::::::::/::::::/         ノ   /   人 ノ  人 ////////////
. //////::::::/::::::/__         ノ    /: : : : : : : : : : : ://///////////




          _,,............,,,_
        , ‐'"  ,. -‐‐-、`'=、─;;;;:、
      /   / ;r.;:ニ== 、ヾ´``''ー 、_
      /   ./i /,/-‐--  ヾ,. --- 、 ヽ、
.     /    / | 〃,.-‐''''''‐-、  、,_r=ニ,'ヽ\
     i   ! !  !l |     ヽ;rー-、 ヽ、 `ヽ,. ',
    .i'|i  | |  ヾi',      `ヽ, `''‐、i_.   ヽl
   、l ||    |!  ヽ、___,,     i,  「`ヽil,  ヽ
   |ヾ!ヽ   |l   ``''ー   } i  }. | l.;ミ'i;ヽ、
   | ヾヽ   ヽヽ、    // //.  ヽ{'ソ` \           あー、
.  ∧ヽヘヽ`'‐、_  _ ,..... -‐''" / / ,.〟 `'':ー-、 ヽ,
 く `ヽ、ヽ  、  `'-、__,.., ‐'/,.:',.   '; ,: 〉l';i,、'、
  \\`'-、_  ``''''" ,    / i ,'.,rj;、i,   `´ |i'/.,}ヽ
   `ヽ、_,  _, -‐''" ./'ー; l. iYー;'ノ'     'ー''  }        便所に沸いた蛆虫を泥水で洗って生で食った
      >、_   _, -‐'"ー `ー; ´,´,,,...........    ノ
      ヽ、ー    〃 / / /´´,`       ,.r '"
        `ー---;__,.ノ ノ´`ニゝ.ソヾ,'''  '"~/,
              r'',.-ヘ`ー、-‐'、..,_'__,./ {_           そんな記憶もあるな
             //   r|i ヽ.i X ヒ コ X ハ`''-、__
             ''   / |l  ノ`ー----‐''" ,、ヽ,_   ._ ````''
                    i  i, |        /   ```ヽ!、
                  '; , )'         , '     、 l;;゙i,_
                 i |                ```'ヽ;;、
                      i,|        `ヽ、           ヽ;';
                 i {         ヽ,         ,l;; i
                     | i             ';       /;;;;;;}
                  Y  ,_        ト、、 __,,..ィ'";;;;;ノ
                  ヽ  `ヽ      } ヽ,'、,i;;;;;;;;;;r'''"
                   \   \    ;;'  ヾ;;;;;;;;;{
                     ヽー''""\      \;;;|




            「⌒ヽ、{ --- ノ ⌒ ヽ、 }_ -- ┐
            {   -=  ̄/ミヘ   \    /、
         r--v / /ミ           ヽ   〉 ,
         {   /  /               V ∧
          ) /  ,    ,     }  l     ゝ、_l_ ,                私は麻薬中毒で死んだ両親の遺体を干し肉にして
         ( ノ   l     /    ム- j} }、   ー一<
         /    l   /l   // 八/ |/ トミ、 \ -==ー ミ 、
         |    | 人| {从 ノ乂  xァf==从   ヽ )    >--===--- ミ 、
         |     |⌒|ト     ,イ^んc.::i} |                ヽハ     そうして生き延びたな
         /    | _厶斗ミ     弋_ン | 〉     ∨    ハ\  \}
       -=彡人   从弋..:ハ        |/|ハ     }      } ノ   \
       / //\ト (⌒` -'         , | /l      l      レ    ∧ ∧
      /( (_ /  :. ハ:.ヽ   `       / | .: .i     /_ ,,,ノ⌒Y     /  V }
     / (  ⌒ノ   :. :. }:.:ム     ゚      // }   / ハ   |   /   ノ/
    人 > /     :. :. l:. :. :.:≧/ノ‐- イ   { :. :/ /   {/∧ r┘   八__ 彡
    //} イ     :./:.   ://:「i;}     人 r┐' ̄ Y   - 、V       ヽ
   // / _    :/:. :. ノ´ /ヽ\-、,,,ィ| ̄ ̄[_ ]-ミ-<    }// 、
  { {--彡 { __>{_} > ´  r__,ノ_,ノ /- 、i;i>イ  ∧  > (⌒ヽ////ヽ   }ヘ    }
  八 V   フ__/ /  ノ    (_ノ-一'i;i;〉/ハ/  トイ-ミ_)///////∧  /_ノ   /
   \\     /=- ___r-一<i;i/ 〈i;i;〉^( {   l {>///////////}      /
          /\ニニ7^Y⌒Yヽ_ノ、v⌒Y ゝミ 、  V )///////////l    /
  ノ   V/  / ⌒Y_ノ      /        ヽ  V)///////////l   /


1006 名前:あんこくさい ◆t/wC77P94s [] 投稿日:2017/08/08(火) 23:09:37.85 ID:WeaWnXYI




                        ___
                      ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...
                     ,..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
                     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::ヽ
.               /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::」\\::::::::::∧
                  ,:::::::::::ァwハfr'⌒ヽ::::::::::::ヽ\   \::::::∧
                ;:::::::::/       ∨ハV   ハ/\「::::::::::∧
                  ;:::::::::i           ∨::::::::::::::::::::::::\::::::::∧
                   |::::jW|            ∨::::|:::|:::、:_:_:_::::::::::::::∧
                   |::::| {         ,ハ::::l:::トミ===:ミ、::::::::::∧
                  |::::lハ:{L __    ´ _|::::::::| `Y⌒ }:}!::::::::::∧
.              i:::::::::l_,xfz=ミヽ   ア7l::::::::|  |( リ人:__:::∧
               V::::::::´弋t:ツ │    |::::::::|  ソノ  ̄ ̄ トミ、:::.
               V::::八     L     |::::::::|_(/      {:::::\:.       そんな貧しさから
                 ∨:::::::\   __ -‐ァ |__/(__。)        〉::::jl:}:i
                 ∨__\ `こ´°  / 又{ ,f⌒f⌒ヽ/::::::リ:ノ::|       生まれ出たクズどもを統括して
                  }::r‐。、::{`ト、___   ´     f⌒ヽf⌒fヽ:::/ ̄\
.        ___r─‐ 、 /::乂ノ }::} |:::::::|        f⌒ヽf⌒ヽfヽ  ̄ ̄ ̄\
.   __/__  ̄\  \ー―[)}::| |::::::j       f⌒ヽf⌒ヽf⌒ヽ/ ̄\ ‘,    そいつらの復讐心から生まれた
.            \   ヽ   \_[)}_:} }__/      f⌒ヽf⌒ヽf⌒ヽ }    ‘, ゜
                ̄ ̄/ ̄ ̄[) し' j          f⌒ヽf⌒ヽf⌒ヽf }
                 /フ´/ ̄[)、 ,ノ       __,ノ\f⌒ヽf⌒ヽf⌒∧
                /フ'/     ̄ヽ  /´ ̄  ノ ノ \f⌒ヽf⌒ヽf ∧         それが俺の作り上げた――麻薬帝国の正体だ
.   _       /ブ/              ノ ノヽくノ´\f⌒ヽf⌒ヽ∧
..    \   /ブ/        、,.        ノ ノヽ,ノ   ∨f⌒ヽf⌒ ∧
      / /ブ/       /        ノ ノヽく       ∨f⌒ヽf⌒ ∧




                      斗 、 ̄` 、
                     ´ 二二ヽ   ヽ
                      -`ヾ  ヽ   }ミ/l
                  彡 ´      `ヽ N ソ" / `ヽ
                /                     ‘.,
                   /   /   /ヾ      ,.へ   ‘,
               /   :/     /:  /  ',   丶  ヾ  ‘,
               / /:  ' .i   /       i ',   ヾ:  ',  ‘,
              . ./  7 .:l  :l/i /n i   il  ',    i  .l   *
             丿,'    i  7 | 7l: l  刈  l    l  .l   |
           / .:::    l  } l:刈∨  j 从 }、  |   |  i 弋
          /   」:: i    l: |: |∨_ .リ〆"|:| )/: ヽ:: 从  :|  l  \
          /,, -*-7'.{::.:l i  :::, !: | `斥之、 リ    ,,斗-,∨ :| ∧ __ `ヽ
        (/     アi.:::::l l  ::::;,:::. |    _`   _メ孑'´  刈 ハ \ ) )
            / :i:..:::il l:  :::/::::::rセ7云ミk   ィセ笊云 厶/ ! ハ厶′
              / /i: .:i:i l:  :::,':N`ト、 らテ      ちア /:::从  ::} |
          / // :/l |',::. ::|::|、.}',  `¨      ` ¨´.メ::::メ  }:: j |.}       ある意味、親友のやろうとしていたことは
          { v ::斗i l::i,:::. ::|::|::刈          ′  /:::/ ,::y'''´ ソ
           >'刈:i/ ,::::|:',:: ::i::',:::::|丶、     )ー___/  / /,ィ叭       共産革命に近いな
        ,,* /\/ /::::j::::',:: ::. 刈  :::≧-厂゛,二-. -== / i ! /
       ,.*/ / / /:::::::::::::)ヽ   ホ ":::::{::F‐-_. マー___ノ ィ'
        * / ,孑´/ :/7川/  ヾ ヽ ム /[厂¨ヽ ` .くi:i:i///‰!: {         麻薬で得た富を使って既存の上層部をぶっ殺す
       ,>'´ ,,/ /:7 仆/,' ;;:: 八  ::丿´./ 厂¨    .〉Y.//  刈、 /
     / / / ノ:::7  刈/ /  }:.:ィ廴_/__/\_    .//∨::::.  } ∨ /
     / / /从 斗-匚丁ヽ __ノi:i||::::::| .{::  /:\  ///}: Y:: :. .| ∨ /      そうして生まれるのは麻薬の秩序だ
     | /  .{/圦〈   //:仆 ∨i:i:i:i:i:||::/〉. ',  {i:i:|i:iマ////!:: ',::  |::',  ∨ /
.      リ   刈:|〉∧// | ', .〉i:i:i:i:i:||//i::マ:  E王=////:  ',  |::、',  ∨
         i :y l::/ヾ′ | 「::-ミ三.V三Ξ刈 「:::圦斗丿:  |  N:::ト、  廴_
            V. l::| N:  「¨ -=γ斧ヾ====刈=={:: ̄     {  仆|. ヾ::r刈 ̄
         / l八 ',弋 ',   ,,.:乂__ソ;.   リ :::N:.      l、 ',リ  )/
.        /  .l :::斥', \| . ‰:;;;;::从;;;::圦::.     斗::..    l  ∨
        /   l ::|::l::)::::} Y::::;;;;;;:::八::::;;;;;;;:ヽ::    :l ::.    \ l
.       /   l  |::::l::〆f::::;;:::::::/:  マ::::::::::::ム    :|       ヽl
      /    .:::. .|:::;〉  |:::::::/::    マ::::::::ム   :l:        |
.     /    ::: ::: l./.|  ヤ:/::      ` マ:ム   :|:        〉
.      /       气.|  マ:         `::`¨  λ:.       /
    /          i                .:圦::      /
     i            仆               .::::|::::|'.,:.  .:/
    `ヽ、:::::.      {::|:.                .::::::::',:::| ヾ-匕




    /´ ̄ ̄`\
.  /   ______   } ̄`\
  {  (( {  ) ノ '⌒\ト、
./⌒\  ) }\___ノ}  } \}
{      ノ/ ̄ } 人.__ }
{   _/ イ沙 ノイ⌒V ノ       こいつにはそれができる器量があると踏んだ
{\___ノfヌ〉         )ノノ {
`¨¨⌒ヘ ヽ__     } ̄∨\
     ∧ こ>     ノ /_}\_}_      だから――こいつを中心として幻想が大きくなった
       \´   /=イ-ノ
         `¨´⌒Y==イ{_/ {
           _ノ  {フノ} \
          /´    V∧
            ∨  /  /二\
            /}  {  /ニ二二\




               ., - ―===- .、
            /         \
           /             \
           j    .:.:::::::::::::::\_j   \
           |   .:.:::::::::::::::::::r‐ミ'/⌒}   ヽ
          ノイ     .:.:.:.:.:.: } ノ _ ム  .|
 ̄`ヽー- 、 __ /了|´    /   /ノ    ヽゝ .|
.ヽ:..:..:..丶:..:..:..}:..:..::| |     {____/       { |
:..:..l:..:..:..:..:..:..:..!:..:..:..|  l    く`{        i .|
:..:..:l:..:..:..:..:..:..:l:..:..:..:.|  l    `ソ_       }_/     そこまで聞くと根絶やし確定案件じゃないですか……
ー..、`ヽ:..::..::/..:::.::.::.:.l   ヽ >≦--.、ヽ      /
二:..ヽ:{:..:.::.:>ー::´::| /ク′:..:..:..::.::.\ヽ  /
::.::.::.:ーヽ::.::|::.::.::.::.::.::.|^>':..:..:..:..:..:..::.::.::.::.:ヽV
::.::.::.::.::.:{::.::.:l::.::.::.::.::/:..:..:..:..:..:..::.::.::.::.::.::.::.ヽ〉


1008 名前:あんこくさい ◆t/wC77P94s [] 投稿日:2017/08/08(火) 23:15:27.78 ID:WeaWnXYI




                ,.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ∧
                :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
               /::::::::::/:::::::::,ィミトWfハW//ヽ::::::::::::::::::::::::::::::ハ
.             ,':::::::::::/::::::::/             ∨:::::::::::::::::::::::::::::.
.             ,::::::::::::/ /:::/           ∨:::::::::::::::::::::::::::::.
           .::::::::::::/ /:::;′             V:::::::::::::::::::::::::::::i
            i:::::::::::l:::::::::{              V::::::::::::::::::::::::::::.
             l::::::::::::l:::::::::|               V:::::::::::::|:::::::::::ハ
             |::::::::::::l:::::/{L._                ,ノ|::::::::::::::l::::::::::::∧
            |::::::::::::l::::|---ミヽ        -‐、≦_ }::::::::::::::l::::::::::::::∧
          }:::::::::::`ミトx{___ヽヽ.     xィfフ苡芥x::::::::::;ィニヽ:::::::∧        だから、取引をしたい
          j:::::::::::::'^l77^フ⌒ i       ヽ辷zrりノ::::::::/〈 j |:::::::::::::\
           /:::::::::::::::::{:::{    ,          /:|:::::::::/ノ^} /:::::::::::ヽ::::::ヽ
.          /::::l:::::::::::::::|:::|              /:/|:::::::/{ノ /── 、::::',::::::::
         /::::/l:::::::::::::::|::::ゝ   └        /:/_j___/トr'::/     \i::l:::::     ぶっ殺してまで止めなけりゃいけない糞がいる
.      /:::::/:::|::::::::::::_k´    r─ -、     〈:/  。 }| l:/     ヽ.   }::ト、::
.      /:::::/::::::: ̄f⌒ヽ lヽ    `こ二゜`    人__,ノj/^Y⌒ト、   |   |::l }:
   /:::::/::::::::::/:: 人__゚ノ } |:\        イ /7 ./⌒Y⌒| ノ^Y⌒} ,リ:j l:
. /:::::/:::::::://::::/::::::::::} │|::::/ヽ.__   <    /7 /⌒Y⌒Y⌒Y⌒厂}/:/ l:
. :::://:::::::::/ /:::/::::::::::/フ/i |:/             /7./'⌒Y⌒Y⌒Y⌒{_,ノ二二      そいつは俺たちの作り上げた夢の残滓で
. :/-/::::::::::/__/::/::::::::: /フ/ /            /7/⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y ノ//////
  { l::::::::::/:::彡':::::::::: /フ/ /            人/⌒Y⌒Y⌒Y⌒Yフ///////      さらなる悲劇を作ろうとしている
    |:::::::/ヽ::_:::::::::::::/フ/ /           _ /Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒フ////////
.. \|::::/   /:: ̄ ̄乂__,ノ          _/  /⌒Y⌒Y⌒Y⌒jノ/////////
.  //\____/:::::::::/::::::/         ノ   /   人 ノ  人 ////////////
. //////::::::/::::::/__         ノ    /: : : : : : : : : : : ://///////////




             ,. ‐ ' "´ ``ヽ _        ィ
            / ,.   ‐-、 ヽ`ヽ、   //
          / /,. -ァ‐ァ-、ヽ  !=`ー'''"./ _
       /!  i / / / /!.  ヽi  ! _    ̄
        ! |、 i| !   l ヽ_   | / ニ一`` ー─く
        l ヾヽ! ヽ、_ `   _, l/  ,rヘ l    、 ヽ
       ヽ,. -----─一'ニ ,/  /'--'i!  i、  ヾ
     , ‐'´,.=、─_─一 ,. ‐'"  ,. '"    l!  / l |
    ./r''´ /`ー,、>''_,..z -‐'"     ,/ ,イ / !
   /'レ′ / /,.rィ-L_ヽ     _,,..ノ../// | |      だから
       ///,ィil | T,t,jヾi    __  `ノ i / | !
       レ' iヽ!|!  'ー‐'ァ'   ´ィ,t,j;‐<ヽ  リ/ /! |
       lハ,! /7   ;´     ヾ、,ノ ,.'  /// | |       でけぇ手土産「二つ」
         |i.l    ヽ__丶    `"´ /.ィ |i  | |
         l !    f、`_‐、       z'/ヽ= L
         `l   、  ̄ヽ'i     /'"    ,`i        くれてやるから力貸せってことだ
            ゙、   ` ‐-‐         _r''Tヽ/ /
-──- 、    i!',           ,ィ‐--‐' ノ./
      ヽ__,. ィ ∧、 _            ,.>‐一'"/
            |/+/ヽ、 ̄ ̄     ./ / //
        、 ! / ‐ /ヽ、__ ,.ィ// //
         ヽ \ //÷//×/,/ /イ//




            「⌒ヽ、{ --- ノ ⌒ ヽ、 }_ -- ┐
            {   -=  ̄/ミヘ   \    /、
         r--v / /ミ           ヽ   〉 ,
         {   /  /               V ∧
          ) /  ,    ,     }  l     ゝ、_l_ ,
         ( ノ   l     /    ム- j} }、   ー一<
         /    l   /l   // 八/ |/ トミ、 \ -==ー ミ 、
         |    | 人| {从 ノ乂  xァf==从   ヽ )    >--===--- ミ 、       要するに、司法取引のでかい版だ
         |     |⌒|ト     ,イ^んc.::i} |                ヽハ
         /    | _厶斗ミ     弋_ン | 〉     ∨    ハ\  \}
       -=彡人   从弋..:ハ        |/|ハ     }      } ノ   \
       / //\ト (⌒` -'         , | /l      l      レ    ∧ ∧
      /( (_ /  :. ハ:.ヽ   `       / | .: .i     /_ ,,,ノ⌒Y     /  V }    俺たちの持っている「巨悪」の情報
     / (  ⌒ノ   :. :. }:.:ム     ゚      // }   / ハ   |   /   ノ/
    人 > /     :. :. l:. :. :.:≧/ノ‐- イ   { :. :/ /   {/∧ r┘   八__ 彡     そして俺たちの持ってる「糞を生み出さない手段」
    //} イ     :./:.   ://:「i;}     人 r┐' ̄ Y   - 、V       ヽ
   // / _    :/:. :. ノ´ /ヽ\-、,,,ィ| ̄ ̄[_ ]-ミ-<    }// 、
  { {--彡 { __>{_} > ´  r__,ノ_,ノ /- 、i;i>イ  ∧  > (⌒ヽ////ヽ   }ヘ    }
  八 V   フ__/ /  ノ    (_ノ-一'i;i;〉/ハ/  トイ-ミ_)///////∧  /_ノ   /    これを人権タカ派の総長に売りつけようということだ
   \\     /=- ___r-一<i;i/ 〈i;i;〉^( {   l {>///////////}      /
          /\ニニ7^Y⌒Yヽ_ノ、v⌒Y ゝミ 、  V )///////////l    /
  ノ   V/  / ⌒Y_ノ      /        ヽ  V)///////////l   /














              r‐--- ==.,
              /:::::;;;;:::::::::/                /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
             /::::;;;;;;;;::::::/              ./: : :             \
           /:::::;;;;;;;::::::/             /: : : :            \
          /::::::r=、::::::/             /: : : : : :               \
           '┬┤ .|_:::/           / : : : : : : : .._         _    .\
            / l  l. ̄            .|: : : : : :  ´⌒\,, ;、、、/⌒`        l          なるほど、カードの取引と
        __  / / /             |: : : ::;; ( ● ) ノヽ ( ● );;:::     |
       ヽ `y ./ /               |: : : : :  ´"''" ,      "''"´       l  r‐ ' _ノ
         l / / ./ __             \ : : : : . . (    j    )、     / _ ) (_
.         i.' ./  .l./ .ヽ              \: : :: : :.`ー-‐'´`ー<´ヽ   / (⊂ニニ⊃)      いいお、乗ったお
       |. " ,,   〃ノ-、              ヽ: : : : : : : : : : : : :\;;;),"´
        |      '‐'' ,r丶               .l ._.| ,ィ― '' ̄:/./ \\ l| ((、 ̄
        |       イ `, '                   .!/::><::ヽ::::::::_// ン  \,;;)ー'ノ,. -‐ァ-ー
         l          }‐'                  _/,r-―ァ-ァウ  ̄/./   /    /
.        l        .l                , -/,./f`j ./ ./ ,l //"    /    /          お前たちが嘘をついていると思わない
       l       ./        _   _ , -‐ "//.{_` " /_ノ‐'::::/    ./   ./
        _|       ./      / , ̄     ./ /:/;;`Y ":::::::::/      /   ./
    r‐{丶、    /     ./ .l    / //;;;;;;;;;;!:::::::::/        /    l             そんな目をした男は、ほとんどが正直者だ
.    | l:::: `:-..、_|_     /  .l   / .//;;;;;;;;;;;;;|::::/         /     {




                        > " ̄ ̄ ̄x…、'く
                      /       !.   |.  \
                  /.         |   !.   ',
                    へ、|            !   │.   ',
              │  ∨   ─   │   |.    |
               ヘ   ヘ 〈___. \|   │  ´  〉
                   '、  ヽ〈 弋llハミx ,}|   !/_ ノ|
                 '、   ヽ ¨¨   |   |仡イ/ l
                     |ヽ   ヘ . Y.  │  │¨¨  .|
                 ', ヽ    ヘ.乂___,ィ|   ',ノ.  /                  表立っての庇護はできない
                  \冫   \ ̄ァ  _..- ヽ/
       _   ,.._--―‐‐/^≧',     ̄       ',
      イ  ^ヽ<  ー''‐. \  〉  _ノ       .ィ \
       ヽ、   `<_ `y=‐-ソ  ''´      ノ│   \_
         `''-.._    `'''ー-イ        / /      ̄¨'''''¨ ̄ ̄ ̄ ̄¨メ.
         │ >..,,     /!    / / ァ     {     ,'      .ノ’    お前たちは南米で圧政を敷いた者たちだからな
          !     /ll 、 _/゛    l/  │       、┌―――一…'''´
          |   -∧{ノ゛      .//   │     _./ ',
          レ/  ノ        ,'     l __......-‐''マ  i! k|              だが、その「巨悪」とやらが潰えるのなら
          ヽ _...‐"   l    ノ    _,‐7/l!1ヌ≧.,,ル ぃ {
        >‐''"´   __,,丿  /   / .//、 川 i`ヌ三三≧‐- 、            お前たちの身の安全はこのやる夫の名を以って補償するお
       イ__    ..-‐⌒ 、`¨―ー…''''",'/  // ヘ! || |  l|l''>ヌ三三≧ー- 、
          ̄ ̄¦   .  、\ヽ>ヽ≦'  /∧  ',!l |   i|ノ |!│   マ三三≧、
            1 │/ /\\ヽ_彡イ   ∧ 川   リ 丨 ヽ、    マ三三ム


1009 名前:あんこくさい ◆t/wC77P94s [] 投稿日:2017/08/08(火) 23:25:53.04 ID:WeaWnXYI




                             _ -──‐--
                               ,.::::::/::/:::::::::::::ミ}::::::::>、
                         /レWV//´⌒'^^¨''くr::::::::\
                         /    /         `ヽ:::}:::::.
                         /V/ハWV,ィ             V:!::::Λ
                     //::::::::::::://_ー=ミ         |::l::::::Λ
                       //::::::::::::ャ杙r'::::ソx,          |リハWハ
                         //{:::::l:::::::/{´ ̄^¨゙   _/    =ー--}
                    ,:::::::|:::::|::::::{│      / {   ーテrぅx,|/リハVハ:i
                       ;::::l:::l:::::|::::::|│      `     `乂:::ソヽ::::::::::l::::|
                   i:::::l::::{::::|:::|_| l  r  ̄ ̄\     " ̄7:::::/:::l::::|
                    |:::::l::/「 ̄    `゚ご_ヽ__}        /::::/::::::l::::;           じゃあまずは「俺たち」が現れないための施策だ
                       ,∟:|::N                     /::::/::::::::l:::;
                     (゚__゚ノ}:| |\                く:/:::::::::::::/
                       |フ/::| |: :  ̄ ̄::::::::.、         /_;j∟::::::::/{
          ____        l//:://|   : : :::::::::::::\   _ ィ::/ 乂゜_゚)::/l::|            「俺たち」が裏を握ってやる
      / ̄>―‐=ミヽ     //:://::|     : : :::::::::::::: ̄:/::::|/ /⌒Τ::::::l::|
 r―一'/ ̄      Vハ.   / し /::::j      : : :::::::::::::/:::::/ /:::::::} |::::::::l::i
  / /         /Vハ. 人__ノ:::::/        : : :::::::{:::::::{ {:::::::::l |:::::::l::|             力を貸せ、その代わり――常に国連の管理下に置く
.    /        /  Vハ∨::::::::::/           : : :::::|:::::::l |:::::::ノ j:::::::l::l
   /       //    Vハ:}\:::/           : : ::|:::::::| し ' /:::::::l::l
.  /_     /      Vハ|_/              ∨:人____/:::::::::l:人     __
 /   〉    /     ,ノ { Vハ \              ∨::::::::::::::/ ̄):::::::\ __,ノ ̄ ̄ {     全ての国の政府のコントロール下に置く
./____/    /   /   \ヾ}  ‘,                 ∨ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄匸匸匸匸i
.       / ̄ ̄     }   ̄ ̄ ̄\                \__  ヽー―=ニ二_  \    裏を、全てだ
トー‐一 ' {        / /      ヽ            ´   {   }レ~'{//////\  \
|     |         / /          }        '´         ノ   ノ'⌒ヽ|////////\  \




            ,- ───´ ̄ ̄ ̄`ヽ、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
        /     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
      /        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、               いざというときの切り捨ては?
     /          ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
     |            ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙`r───、-、_
    r´             ::::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙ :::::::::::::::::::::::::`ヽ、
    l         _    `゙゙゙゙::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::´:::::::::::::::::::::::::::::::::
   l゙     ,,,=====、λ         ̄ ̄ ̄`l;:::::::::::::::::.::::::::::::::::::::::::::::::::::
   |     〃  _   l}ト、,,            l;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ゙l    l||  {◎  ,}| lイ           //::::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    ヽ、    》、/i |_,彡ソ´ノ       ,r-彡´_ノ::::::::´、゙゙゙    ゙゙゙゙゙゙゙゙`:::::::
     ヽ  `二二三彡´ ゙      //` ̄ ::::゙彡゙           :::::
      `、  ` ̄´    |l     ノ´/ Γ..::::::゙゙゙             :::::
        〉        `‐--=ニ_ノ _,::´゙               ..::::
        `、            ,-‐ ´                 ..:::::::




          /川川川川川川川川川川川川川川川川> 、
.       /川川川川川川川川川川川川川川川川川////\
.       /j川川川川川川川川川川川川j/川川川川j⌒Yハ ///ヽ
    /川川川川川川川川川川川川川j/川川川川j/   ∨// Λ
   ,f川川川川川川川川川川川川川川/川川川川j/     V///∧
... /川川川川川川川川川川川川川川lj川川川川j/        V///ハ
   川川川川川川川川川川川川川川lj川川川l|lj/       V ///i
   川川川川川川川川川川川川川川j川川川川i'         i////|
  川川川川川川川川川川川川川川j川川川川{         |////|
   川川川川川川川川川川川川川l|l川川川lトN、         l////|
   川川川川川川川川川川川川川l|l川川川l| | 「 ≧=ー-     ノ////|
  川川川川川川川川川川川l川lf⌒|川川川l| l |z云ァx   〔'/////
  川川川川川川川川川川川l川l}{^i |川川|l|l癶f芹:::::厂'ヽ   {"////
  川川川川川川川川川川川l川l|爿 !川川川 乂ヒりノ    ∨//,{
  川川川川川川川川川川川l川l|( | |川川川! { |        ∨/,i
  川川川川川川川川川川川川人ヽ{川川川|│ l           ∨l|
  川川川川川川川川川川川川{ \)川川 |l|│ l        r  i〔/ |
  川川川川川川川川川川川川| ((_))川川l| |    ____ノ//,||//|
  川川川川川川川川川川川 | l|  { しヘj川l| l   `゚こ ノ\ミ/l|//|     当然、OKだ
  川川川川川川川川川川川 l| | / / /⌒ヽ ̄       {//|  ̄  ̄
  川川川川川川川川川川川川l|/ / {人__,ノ>  _    |//|         その代わり、国民にばれぬように我々も努力する
. /j川川川川川川川川川川川l|l/ /   !(}  //////// ̄//│
  /川川川川川川川川川川川 l{ i   |(} {//////////// |




            ,- ───´ ̄ ̄ ̄`ヽ、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
        /     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
      /        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
     /          ::::::::::::::::::::::,-‐--::::::::::::::`ヽ、
     |            ::::::::::::::/ ´::::::::::::::::::::::::::::::::゙`r───、-、_
    r´             ::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙ :::::::::::::::::::::::::`ヽ、
    l         _    `゙゙゙゙::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::´:::::::::::::::::::::::::::::::::
   l゙     ,,,=====、λ         ̄ ̄ ̄`l;:::::::::::::::::.::::::::::::::::::::::::::::::::::
   |     〃  _   l}ト、,,            l;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ゙l    l||  {◎  ,}| lイ           //::::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::      全く
    ヽ、    》、/i |_,彡ソ´ノ       ,r-彡´_ノ::::::::´、゙゙゙    ゙゙゙゙゙゙゙゙`:::::::
     ヽ  `二二三彡´ ゙      //` ̄ ::::゙彡゙           :::::
      `、  ` ̄´    |l     ノ´/ Γ..::::::゙゙゙             :::::      こちらとしてももっと早く
        〉        `‐--=ニ_ノ _,::´゙               ..::::
        `、            ,-‐ ´                 ..:::::::
         ヽ、         ,,,彡゙       ヽ          ..::::::::::::      裏社会をこうやって政府の管轄に置きたかったお
          `> __  --=゙´           ヽ、,     , ...:::::::::::::::
          / r´   `l,              .   ` ̄`=´ ̄` ̄`ヾ
          // ,     〈             ミ,
          | l `l i´_〕)     __      ,ノゾ      、
   r─‐、    | レ l、___ノ`l   /⌒、\    ノ´゙        ヽ
  丿   -`‐ 、,/´  ,      ヽ,  .|i   t人, _           ヽ,
  l,,    `-、 ゙` /       l、,‐へ_  ,r゙                li
  \   ,- 、`、    ,/て    `   り   /,          ヾ、,
    \j、__)ノ _,、 ´  |l       , ノ  ,ノ,;゙             ヽ ,
     `|  -┴〈 `ヽ  ヾ、    ,ノ<´   ノ,゙
      l      /ヽ ___/゙    /:;
      `‐┬──´  ノ ´   ノ::;゙゙     レ::;
        ヽ___/ `─‐ ´ :;i!      ヾ、;
                   |
                   i!
                      ト
                    ヾ、




                        ___
                      ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...
                     ,..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
                     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::ヽ
.               /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::」\\::::::::::∧
                  ,:::::::::::ァwハfr'⌒ヽ::::::::::::ヽ\   \::::::∧
                ;:::::::::/       ∨ハV   ハ/\「::::::::::∧
                  ;:::::::::i           ∨::::::::::::::::::::::::\::::::::∧        へぇ、国連総長様も意外とブラックだな
                   |::::jW|            ∨::::|:::|:::、:_:_:_::::::::::::::∧
                   |::::| {         ,ハ::::l:::トミ===:ミ、::::::::::∧
                  |::::lハ:{L __    ´ _|::::::::| `Y⌒ }:}!::::::::::∧      もっとお堅いと思ってたぜ
.              i:::::::::l_,xfz=ミヽ   ア7l::::::::|  |( リ人:__:::∧
               V::::::::´弋t:ツ │    |::::::::|  ソノ  ̄ ̄ トミ、:::.
               V::::八     L     |::::::::|_(/      {:::::\:.
                 ∨:::::::\   __ -‐ァ |__/(__。)        〉::::jl:}:i
                 ∨__\ `こ´°  / 又{ ,f⌒f⌒ヽ/::::::リ:ノ::|
                  }::r‐。、::{`ト、___   ´     f⌒ヽf⌒fヽ:::/ ̄\
.        ___r─‐ 、 /::乂ノ }::} |:::::::|        f⌒ヽf⌒ヽfヽ  ̄ ̄ ̄\
.   __/__  ̄\  \ー―[)}::| |::::::j       f⌒ヽf⌒ヽf⌒ヽ/ ̄\ ‘,
.            \   ヽ   \_[)}_:} }__/      f⌒ヽf⌒ヽf⌒ヽ }    ‘, ゜
                ̄ ̄/ ̄ ̄[) し' j          f⌒ヽf⌒ヽf⌒ヽf }
                 /フ´/ ̄[)、 ,ノ       __,ノ\f⌒ヽf⌒ヽf⌒∧
                /フ'/     ̄ヽ  /´ ̄  ノ ノ \f⌒ヽf⌒ヽf ∧
.   _       /ブ/              ノ ノヽくノ´\f⌒ヽf⌒ヽ∧
..    \   /ブ/        、,.        ノ ノヽ,ノ   ∨f⌒ヽf⌒ ∧
      / /ブ/       /        ノ ノヽく       ∨f⌒ヽf⌒ ∧




                      , -― … -、
                    /         \
                    , '            \
                  /      _ノ    ー- 丶
                   |      〈 ● 〉 〈 ● 〉 〉
                   |          ̄      ̄   /
                 V        (__人_) /
                   ∧ ̄ヘ        `ー’ /      ぶっちゃけやる夫は戦争が起きなきゃ清濁併せのんでもいい
                   /::::::::::ヽ \     __/
              /::::::::::::::::::::ヽ. \_, -'´           それくらいには考えてるお?
             /:::::._:::::::::::::::::::ヘ  .>ハ
           /::´:::::::::::::`:::.、:::::::::ヽ/ ̄}
           ,::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::ハ  |
.           ,:!:::::::::::::::::::::::::::::::::ハ:::::::::ハ´¨|、
            /i:::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ:::::::::::i. | i
         ./.:ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ、_::::::| } |,
         i::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::}::::i / ノ
          i::::::::::::::V::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽi/
           |:::::::::::::::::V:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           |:::::::::::::::::::入:::::::::::::::::::::::::::::::::::V'´




























               ____  ,. -‐‐-.、 __   ,.-‐…‐-:..
       ,..-‐‐-.、__ ,ィ´,  ` ′  ヽ `゙寸::、/ `ヽ    `ヽ
     ., '.     , '::; ' ,イ         i|   ゙ヾ:ム   ',    ;ハ
     /   //:::/  .ハ  :i     i: 八.    マハ  i    i:.  i
    ′  ./  i:: ;′ 从i{ :i: : i  从.'_ヽ   川   |    |:  :i
    {   i  八::i   ,.斗-‐ヾi :Ⅳ ´ _,ニ、_\ レ'   i   i   l
    |     /   ヾ / ,.っ=z、∨  イ:う:;バゝ ir、   |   |   i
    ヘ :i  :′ ';ハ.く {:じ::リi    弋:::;ツ  リ i  i i   |   |
     Ⅵ:  :i   :i i 弋ニソ.  ,    `¨¨ ,:彳ツ i|:     |   |
       'i  .:i     :∧u.            / ,八 リ    リ  .|
      |  ::| : ′  込、.     r 、 u , '¨´  ヾ:  :i   .′ :!     (え、そんなこと思ってたんだ…・・)
      |  ::i l    i′.へ、      ,..イ     i i: :|   :   i
      |:  :| l    l    i>:...__ .イ=≠┐  │l: .:i   :i   |
      |  i l    |   r≦ヽ /三三三三:L.__  | _,j_.:!   !


1011 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/08/08(火) 23:28:30.65 ID:xcHpSRDj
むしろ人権()のためならブラック清濁戦争なんでもアリな破壊神なのでは?

1012 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/08/08(火) 23:29:39.31 ID:hF6GorKz
火消しに飛び回ったが、その火消しの方法が
よりでかい火でかき消そう に近かったからなぁw


1013 名前:あんこくさい ◆t/wC77P94s [] 投稿日:2017/08/08(火) 23:30:47.89 ID:WeaWnXYI




                        -―-
                     /        `
                       '            \
                    /              、
                  '                 }>
                /  \    /       イ
                  /_i ( ●)  ( ●)   /:/
                 \ `ー、(__人__) r―. . ´三.人
                  \三ヽ`⌒´  !三三三/= \       これでいい切り札を手に入れたお
                        )--},不 ̄ )--―´三/三\
                  ア)yし'- ニニィ三=|三ア三三三\
                /ニ7^}:ア´/// /三ニレ'´三三三三=.ヽ.
.             ___∠三=/ /::|/////三ニ/三三三三三三= l
           /三三三 〈三/ /:::::|///三三/三三三三三三三= |
         /三ニr====='=./ /::::::::l/三`==┐三三三三三三三= j
     .  /三三|三三≡/ /::::::/三三三三|三三三三三三三=./
      /三三=|三三=/ /:::/三三三三/三三三三三三三=/
.      |三三ニ |三三/ //三三三三/三三三三三三三ニ=/




 次回から裏社会系の相同にはカウンターダイスが振られます




                              ____
                               ,. '" ( . ,.-、 ヽ "丶
                        ,..-, 、   ヽゞ-' ノ    ヽ
                           /ゞ-' ノ .   `i ⌒    .ヽ
                         ./ ⌒ i´  人   `j       }           で、問題は新生麻薬帝国だお
                        |   `‐r‐' ` イ         |
                        |      |     |    .、_ ノ __   /ヘ
                      \   ヽ___/ // : :/. : ニ{ ` /  /
                         \      _ノ;;;;;;;: :i : : : :.{¨V  \:Y
        __                  ヽ`ー―"</ ,ィ'"´ : : : : ∧ \  ∧
        ( `、               _/イr;;;;;/У: :`ヽ、 : : : :i { ' 、  ヽ  `ト    一体、何がどうなってるんだお
   r-、  ヽ ∧、             { : :ノ/〉-{/ : :/ : : : : : :i :〉、 ヽ    ',
   } r-、  〉、 ヽ            `、| :i,';;;;/ : : :/ : : : : : : : ィ:( \ _ヽノ  }
   } }  {_/ {   {、           }λ:|;;;;/ : : /. : : : : : : : : : : ヘ  . : : : :  r
   } }  {r-、 ,'⌒  ',          /:'〈:'|;/ :./ : : : : : : : : : : :V: :.`ヽ : : : : ._/
   ヽ}、 .i  { r-、   人ュ、       ./:λ',:r :./ : : : : : : : : : : : : : :'、: : : : 〉二ニ
     ⌒}、└i 'ト ィ ノノ:.`ヽ、     /. :} : :i : ,' : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ : :{
       ⌒--へ  // : : : : \   r'´`.i : : Y : : : : : : : : : : : : : : : : : : :V : V
          ',ヽニノ : : : : : : : :ヽ人ミヾ', : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :V : }




                      斗 、 ̄` 、
                     ´ 二二ヽ   ヽ
                      -`ヾ  ヽ   }ミ/l
                  彡 ´      `ヽ N ソ" / `ヽ
                /                     ‘.,
                   /   /   /ヾ      ,.へ   ‘,
               /   :/     /:  /  ',   丶  ヾ  ‘,
               / /:  ' .i   /       i ',   ヾ:  ',  ‘,
              . ./  7 .:l  :l/i /n i   il  ',    i  .l   *
             丿,'    i  7 | 7l: l  刈  l    l  .l   |
           / .:::    l  } l:刈∨  j 从 }、  |   |  i 弋
          /   」:: i    l: |: |∨_ .リ〆"|:| )/: ヽ:: 从  :|  l  \
          /,, -*-7'.{::.:l i  :::, !: | `斥之、 リ    ,,斗-,∨ :| ∧ __ `ヽ
        (/     アi.:::::l l  ::::;,:::. |    _`   _メ孑'´  刈 ハ \ ) )
            / :i:..:::il l:  :::/::::::rセ7云ミk   ィセ笊云 厶/ ! ハ厶′
              / /i: .:i:i l:  :::,':N`ト、 らテ      ちア /:::从  ::} |
          / // :/l |',::. ::|::|、.}',  `¨      ` ¨´.メ::::メ  }:: j |.}
          { v ::斗i l::i,:::. ::|::|::刈          ′  /:::/ ,::y'''´ ソ
           >'刈:i/ ,::::|:',:: ::i::',:::::|丶、     )ー___/  / /,ィ叭
        ,,* /\/ /::::j::::',:: ::. 刈  :::≧-厂゛,二-. -== / i ! /
       ,.*/ / / /:::::::::::::)ヽ   ホ ":::::{::F‐-_. マー___ノ ィ'
        * / ,孑´/ :/7川/  ヾ ヽ ム /[厂¨ヽ ` .くi:i:i///‰!: {
       ,>'´ ,,/ /:7 仆/,' ;;:: 八  ::丿´./ 厂¨    .〉Y.//  刈、 /
     / / / ノ:::7  刈/ /  }:.:ィ廴_/__/\_    .//∨::::.  } ∨ /      そいつについては
     / / /从 斗-匚丁ヽ __ノi:i||::::::| .{::  /:\  ///}: Y:: :. .| ∨ /
     | /  .{/圦〈   //:仆 ∨i:i:i:i:i:||::/〉. ',  {i:i:|i:iマ////!:: ',::  |::',  ∨ /
.      リ   刈:|〉∧// | ', .〉i:i:i:i:i:||//i::マ:  E王=////:  ',  |::、',  ∨
         i :y l::/ヾ′ | 「::-ミ三.V三Ξ刈 「:::圦斗丿:  |  N:::ト、  廴_    私から話そう
            V. l::| N:  「¨ -=γ斧ヾ====刈=={:: ̄     {  仆|. ヾ::r刈 ̄
         / l八 ',弋 ',   ,,.:乂__ソ;.   リ :::N:.      l、 ',リ  )/
.        /  .l :::斥', \| . ‰:;;;;::从;;;::圦::.     斗::..    l  ∨
        /   l ::|::l::)::::} Y::::;;;;;;:::八::::;;;;;;;:ヽ::    :l ::.    \ l         なぜなら、今回の事件の首謀者は「日本人」だからな
.       /   l  |::::l::〆f::::;;:::::::/:  マ::::::::::::ム    :|       ヽl
      /    .:::. .|:::;〉  |:::::::/::    マ::::::::ム   :l:        |
.     /    ::: ::: l./.|  ヤ:/::      ` マ:ム   :|:        〉
.      /       气.|  マ:         `::`¨  λ:.       /
    /          i                .:圦::      /
     i            仆               .::::|::::|'.,:.  .:/
    `ヽ、:::::.      {::|:.                .::::::::',:::| ヾ-匕




                        -―-
                     /        `
                       '            \
                    /              、
                  '                 }>
                /  \    /       イ
                  /_i ( ●)  ( ●)   /:/
                 \ `ー、(__人__) r―. . ´三.人         ほう
                  \三ヽ`⌒´  !三三三/= \
                        )--},不 ̄ )--―´三/三\
                  ア)yし'- ニニィ三=|三ア三三三\
                /ニ7^}:ア´/// /三ニレ'´三三三三=.ヽ.
.             ___∠三=/ /::|/////三ニ/三三三三三三= l
           /三三三 〈三/ /:::::|///三三/三三三三三三三= |
         /三ニr====='=./ /::::::::l/三`==┐三三三三三三三= j
     .  /三三|三三≡/ /::::::/三三三三|三三三三三三三=./
      /三三=|三三=/ /:::/三三三三/三三三三三三三=/
.      |三三ニ |三三/ //三三三三/三三三三三三三ニ=/




     {/--ミV. . . --=ミ. . . . . .<. . . . . \
       /⌒==ミ. . . \. ..、ト._. . .ミ. . __,⌒    ---ミ
      /. . .{. . . .| 、. . . }ヽ. |_V__}ヘ. . . .く   /. . . . . . ヽ ∧ / /. .--ミ
     ハ. . 从. . ..L ヽ. .ハ ィ云 Y}.ハ}. . . . . . . . . . . . . . . }(_> -<. . . . . . ヽ
     {. ハ. . . ./( ___,从   vツ ’人. . . . . . . . . . . . . . .// | __> -く⌒ヽ. . (_,
     |/. ..{. . . . V´云:、   :、  _,  V. ..、. . . . . . . . ./. . . . . -<
    /. . 人 . . 人弋ツ^   , -_ヲ^  }. . . .ミ==--彡. . . . . . . . . . . .ヽ               優秀だから私の手元に置いていたのだがな
    /. . . . . \. . . `ミ __ -´-'     从. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .(
     /. . . . . . . . . . . .  ̄. .ヽ.  /|. . . . . ._ -=ニニ} >=ミ. . . . . i}. ..>==彡⌒ヽ
   | /八. . . . . . . .ト--===ミ. 、}=、 V-=ニニニニ=-:::::::::::::::.ヽ. . . 八. . . ./
      ゝミ、. . . 人. . . .\. . . . . . . . .ヽ==-(__ノ------ :::::::::>. . ゝ---ノ            あまりにも優秀すぎて
          Y. . ..>-=ニヽ._. . _. . ./ >_ {::::::\       \ <
          ノ. . :|    ̄ ∠ --[_] </ V::::::::}        \ ` 、             私たちの遺産を使って世界を支配しようと考えた男だ
         /. . . .:|         レ’. . . .\V:::/          ` -- 、- _
        //|. . . ..|      } /  ',. . . . . . .} V                 Y  ` 、      ほれ――これがその写真だ
       // {. . . . }      l    \. . . . /                  /i;i;i;> _>== 、      ___
      ,. .ヽ 乂. . .{    \ _}~ --  人. 八_ノ.}              /i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;>くi:i: /i;i;i;i;i;\
      |人. \ |. . .}     --__、  (ヘ 廴. . .ノ             <i;i;i;i;i;i;ii;i;i;i;i;i;i;i_,,. -‐''"´i--ミ、i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i\
      |  `ミ、. . ハ  ∠ニ=ー--=-<一-、         _  <ーー-------一<i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i>  L 、i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;iヽ
           ). . . | |//     \  、 ヽ   <==  ___ <i;i;i;i;i;i;ii;i;;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i_,,. -‐''"´;i/<    ヽi;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;/
          //. . . | |/{  \   Y \ \ __)i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;≧==-------一<i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;ii;i;i/ \   )i;i;i;i;i;i;i;i;i;i/
          //. . . .|  Vヘ { \` -イ/. .` -イi;i、i;i;i;><i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;ii;i;i;i;i;i;i/_   ヽ イi;i;i;i;i;i;;__/
        / /. . . .八  V 人  `くイ. . ト、. {i;i;Vi;i\i;i;i;i;i;i;i;> -------------------------i;/     Vi;i;i;i;i\
         {     >Vヘ ト _ノj. .人,\Vi:i:\i;i;> i;i、i;i;i;i;i;ii;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;;ii/       Vi;i;/
       / 人        ` {  - .、/. ..\ Vヘ:i:i:\i;i;i;i;i;i>ミ 、__________/-y       V
                   `  、 Y     Vヘi;i;i;i;\>=--= _i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i/ _ r一 ⌒^⌒ ヽ
                      ` ¨     Vi;i\i;i;i;> 、i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;==-----ー---/i/         V
                             Vi;i;i;\;i;i;i;i;i;> 、i;i;i;i;i;i;i;i;i;> 、;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;/            V



























ハ三ノ///|::::|                /.:.:.:;r''7777777ヽ、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ
ハ三ノ///|::::|          ,-─ゝ─-{////////イ⌒7777ヾ、.:.:.:.:.:.:.:.:|
ハ三ノ///|::::|==┐         {/´_ゝ_ヾ、'_'_'_≧イ二l{//////ヘ,.:.:..:.:.:.:.|
ハ三ノ/∧|::::|. //      <´._.:_:._.:_:,._..:.:.:.:..::.:.:`~'''ー-∧/////,ヾ、.:.:.:.:.1
ハ三ノ/同|::::ヘ./》    <///r‐、:::::::::::::::/⌒`ヽ:::::::::::::::::._ヾ、'_'_'_ノ'´ `ヽ.1
ニ///(0::::ソ//     `>/. 」}:::   .ヽ__O__〉:,:::::::::::,─--、._.:.:.:.:\   )
////〈::::::/ニニニニ)    /i'/∨ /⌒    ̄/__ } / o  )\.:.:.:.:.\ノ
//////圭圭圭/1.    |i'7.∨         .( ツ_ヘ丿`'====´::::::`ヘ:.:.:.:.:ヘ
/////三三三三|::|     |.〉∨   .|ヘ─‐=、           ,ヘ  r‐、.:.:.:.:ヘ
//巛|三三三三1:i    マ∨   .!.ヘ`+‐+`―──--、__/  ∨^/////.〉
//マム三三三三l|::|     ∨   | ヘ  `十─+‐+‐+/  /∨i7/////ノ
//.マム三三三三|::|     ∨   ヽ `======─´    /∨ソ/ ̄ ̄´
ニニ} })三三三三i::|     /.∨    `゙''''ー 、__    /  /∨ノ/
//.| |`^ヽ、::三三i::|_  ./  ∨        ̄ ̄´   /__/
//j .j__{_ノ三三三|.:.:.:\/   \               ,イ´l }
──--=、 / `ヽ:::ヘ、.::`>   \         イ´ /  |
--─--、/〔__)  ゝ|::|∧.:.:.:.:`>   `>ー--<´    /.  1
__   廴__ノ   〉::|| .|∧.:.:.:.:.:`>.\         /  /二二>
   `ゝ  ヘ─- .ソ|::1ー| |∧:.:.:.:.:.:`>\      /   ,<´.:.:.:..:〉
___  ヽ_ノ    リ1::| .1 .| |∧.:.:.:.:.:.:ヘ `ヽ─  __/ .:.:.:.:.:.(___
///ヘ.ヘ_ノ    ///::i! .1. 1 .| |∧.:.:.:.:.:ヘ  |  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ
////|::||::| .ヽ. ///::::i! | | | | |∧.:..:.:ヘ }/.:O.:.::.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ
////|::||::|__ノ////::::i! | | | | | |∧.:.:.∨o.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..::.:.:..:.::.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ


1014 名前:あんこくさい ◆t/wC77P94s [] 投稿日:2017/08/08(火) 23:36:00.08 ID:WeaWnXYI




                  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                   /━-   -━  \
               /〈rク 〕   〈rク 〕    '.
                  !  (_人_)       i
                、   ⌒       , ′
                \          /
                       \       <
                     < ̄\    /  ̄ >、       やっくい
                   /  \ ,ヘ <   /  \
             /      ∨(_)\/     \
            ∧       /7{          ∧
            / }        ,'  {     n      ,' ヽ
             /  ,        ′ /  ┌!l―┐ ,′ }
             ,'  /      /  /{   「 ̄ ̄| /  .'
              | /      /   ,'   ノ    ,' /  /
              i 〈      〈   /   ¬―  /  /




                   ,,ィ''" ̄ツ≡=、,
                 .',ヽゞ、:.:/,ィッー
                ,,。≧、,,,ィ',ィ'´≧ッ、、,
              / ,ィ'.,ィッ、ヽ,ィ',ィ'ム  .\\
             ,イ/  ./シ'´´   ',`ヾ,   ヽ ',
            /:.:/  /  .,'    ', .', ', .', .',,
           /:.:./  i   i{   |i  ', ', ',  i:., ヽ,
          /:.:.:.:i   i从 iマ .i{:.:.从 i},:.:i} .', i:.`ヽ,ヽ,
      .、  ,イ:.:.:.ノ .:. .}i=i.i:.:i .マ:i、, {''ゞ从人  i i:.:.  \""
       `""",ノ i{.i .',.|´__ヾゝ´ヾ ゝ    |  i .{:.:.ゝ、 ヽ,
        .,,ィ''´_i .i  {"ム弐ヽ   "ゞ壬}i"i  ', .', ヽ、,`ヽ,ヽ
      /ッイ´ ノi i`、 'ヽ匁;;ノ    ヽマ沙ノ ./ ',  ', マ ヽ、i,
      {´{ -ーイ/.i, ヽ `iヽ    i,    -=イノ∧..',  i .|.',ノイ}
          ノイ ∧ ヽ}i,          ./|:.:.:.i ', i{ .| .', .イ
         /  /イ} .ヽ  }.\   ´`   イ;;/:.:.:.i:. .∨ .| .}
         {  {  'i  .', i:.:i;;;;≧ッ。。≦;;;;;イ  ∥ i:.マ|/
         ヽ,〉  .',:.:.i シ };;;;;;;|::::::::::::::|/  シ  i:.:.ヽ,
         ,ィ{{;}ヽ,:.:.ノ /≧イ::::::::::/{  ,ィ彡イノ/}:.:.: ヽ,        とりあえず
        ,イ 〉〈_ゞ,,,ィ''´;;;;;;;;マ、:::::::::::::',',,'イ´,ィ''´/;;マッ:..、 ヽ,
        / /'´彡〈、, `ヽ;;;;;;;;マ、iー'''""{ニ}""''''i;;;;;;;;/ .|:. {ヽ, .',      こいつの人脈とか我々が把握している分
       /.,イ,イマ''´} ..', .ヾッ;;;;;;;;;;;マi|イ"/ {ヾッvイ;;;;/|.....|', .', `i、,i
      .i,',}イ  ,`'{ :.i.i≦;;;;;;;;;;;;;;;;マi|i}'´i .,'}イ;;;;;;;;;イ .| .|:.', .', }:.:}i      全部提供しよう
  、   _,,ィ' ._,ィッイ  ./.i}_>ー====マi i ,','─<─‐┘ |  ', 〉´,','.ヽ
  ゝ=彳,,ィ'´i;;∥i  イ   .ゝ。,。ィーi壬}ヽ,、i、、,,,,/   } ..|i、ーイ"ヽ,
   .,イッ´,'i∧:{i| ',:.:{:|      ,,ィ'´:ゞイ:.:.}ゝi=、    i{  .|:i.',  ',ヽ:.',
   { .i:.:i i.i ヽ,| ゝ'"´   ,イ:.:.:.:.:.:/ {:.:.'´:.ヽ,    i{  |.} .',:.:.} i:.i
   .{i{ ', ヽ',ヽ、|  :::}i   ム:.:.:.:.:./  マ:.:.:.:.:.:ム   i{   | .}:.:,' i/
   .',',ゝ‐ゝ。ヽ}   :::}i   ム:.:.:.:.ノ    ゝ、:.:.:.:}  .i{::  .| ノノ イ{
   ヾ、,__   i{:  :::::::}i  ムゞ´       .`'ヾ i{:::::  | イ




                        ___
                      ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...
                     ,..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
                     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::ヽ
.               /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::」\\::::::::::∧
                  ,:::::::::::ァwハfr'⌒ヽ::::::::::::ヽ\   \::::::∧
                ;:::::::::/       ∨ハV   ハ/\「::::::::::∧
                  ;:::::::::i           ∨::::::::::::::::::::::::\::::::::∧
                   |::::jW|            ∨::::|:::|:::、:_:_:_::::::::::::::∧
                   |::::| {         ,ハ::::l:::トミ===:ミ、::::::::::∧
                  |::::lハ:{L __    ´ _|::::::::| `Y⌒ }:}!::::::::::∧
.              i:::::::::l_,xfz=ミヽ   ア7l::::::::|  |( リ人:__:::∧
               V::::::::´弋t:ツ │    |::::::::|  ソノ  ̄ ̄ トミ、:::.
               V::::八     L     |::::::::|_(/      {:::::\:.
                 ∨:::::::\   __ -‐ァ |__/(__。)        〉::::jl:}:i         この男――ただただ破壊がしたい
                 ∨__\ `こ´°  / 又{ ,f⌒f⌒ヽ/::::::リ:ノ::|
                  }::r‐。、::{`ト、___   ´     f⌒ヽf⌒fヽ:::/ ̄\
.        ___r─‐ 、 /::乂ノ }::} |:::::::|        f⌒ヽf⌒ヽfヽ  ̄ ̄ ̄\      世界に喧嘩を売りたい
.   __/__  ̄\  \ー―[)}::| |::::::j       f⌒ヽf⌒ヽf⌒ヽ/ ̄\ ‘,
.            \   ヽ   \_[)}_:} }__/      f⌒ヽf⌒ヽf⌒ヽ }    ‘, ゜
                ̄ ̄/ ̄ ̄[) し' j          f⌒ヽf⌒ヽf⌒ヽf }            おのれは極道だから
                 /フ´/ ̄[)、 ,ノ       __,ノ\f⌒ヽf⌒ヽf⌒∧
                /フ'/     ̄ヽ  /´ ̄  ノ ノ \f⌒ヽf⌒ヽf ∧          そんな理由で、世界を破滅させようとしている
.   _       /ブ/              ノ ノヽくノ´\f⌒ヽf⌒ヽ∧
..    \   /ブ/        、,.        ノ ノヽ,ノ   ∨f⌒ヽf⌒ ∧
      / /ブ/       /        ノ ノヽく       ∨f⌒ヽf⌒ ∧




                             _ -──‐--
                               ,.::::::/::/:::::::::::::ミ}::::::::>、
                         /レWV//´⌒'^^¨''くr::::::::\
                         /    /         `ヽ:::}:::::.
                         /V/ハWV,ィ             V:!::::Λ
                     //::::::::::::://_ー=ミ         |::l::::::Λ
                       //::::::::::::ャ杙r'::::ソx,          |リハWハ
                         //{:::::l:::::::/{´ ̄^¨゙   _/    =ー--}
                    ,:::::::|:::::|::::::{│      / {   ーテrぅx,|/リハVハ:i
                       ;::::l:::l:::::|::::::|│      `     `乂:::ソヽ::::::::::l::::|
                   i:::::l::::{::::|:::|_| l  r  ̄ ̄\     " ̄7:::::/:::l::::|
                    |:::::l::/「 ̄    `゚ご_ヽ__}        /::::/::::::l::::;
                       ,∟:|::N                     /::::/::::::::l:::;
                     (゚__゚ノ}:| |\                く:/:::::::::::::/                俺たちが言えた義理じゃねぇが
                       |フ/::| |: :  ̄ ̄::::::::.、         /_;j∟::::::::/{
          ____        l//:://|   : : :::::::::::::\   _ ィ::/ 乂゜_゚)::/l::|                 それは「駄目」なんだよ
      / ̄>―‐=ミヽ     //:://::|     : : :::::::::::::: ̄:/::::|/ /⌒Τ::::::l::|
 r―一'/ ̄      Vハ.   / し /::::j      : : :::::::::::::/:::::/ /:::::::} |::::::::l::i
  / /         /Vハ. 人__ノ:::::/        : : :::::::{:::::::{ {:::::::::l |:::::::l::|                 理想がねぇ
.    /        /  Vハ∨::::::::::/           : : :::::|:::::::l |:::::::ノ j:::::::l::l
   /       //    Vハ:}\:::/           : : ::|:::::::| し ' /:::::::l::l                  その男の脳みそにあるのはただの破壊だ
.  /_     /      Vハ|_/              ∨:人____/:::::::::l:人     __
 /   〉    /     ,ノ { Vハ \              ∨::::::::::::::/ ̄):::::::\ __,ノ ̄ ̄ {
./____/    /   /   \ヾ}  ‘,                 ∨ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄匸匸匸匸i         ただ破壊してぶっ壊して
.       / ̄ ̄     }   ̄ ̄ ̄\                \__  ヽー―=ニ二_  \
トー‐一 ' {        / /      ヽ            ´   {   }レ~'{//////\  \      自分が立ってりゃそれでいい
|     |         / /          }        '´         ノ   ノ'⌒ヽ|////////\  \




                ,.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ∧
                :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
               /::::::::::/:::::::::,ィミトWfハW//ヽ::::::::::::::::::::::::::::::ハ
.             ,':::::::::::/::::::::/             ∨:::::::::::::::::::::::::::::.
.             ,::::::::::::/ /:::/           ∨:::::::::::::::::::::::::::::.
           .::::::::::::/ /:::;′             V:::::::::::::::::::::::::::::i
            i:::::::::::l:::::::::{              V::::::::::::::::::::::::::::.
             l::::::::::::l:::::::::|               V:::::::::::::|:::::::::::ハ
             |::::::::::::l:::::/{L._                ,ノ|::::::::::::::l::::::::::::∧
            |::::::::::::l::::|---ミヽ        -‐、≦_ }::::::::::::::l::::::::::::::∧
          }:::::::::::`ミトx{___ヽヽ.     xィfフ苡芥x::::::::::;ィニヽ:::::::∧
          j:::::::::::::'^l77^フ⌒ i       ヽ辷zrりノ::::::::/〈 j |:::::::::::::\
           /:::::::::::::::::{:::{    ,          /:|:::::::::/ノ^} /:::::::::::ヽ::::::ヽ
.          /::::l:::::::::::::::|:::|              /:/|:::::::/{ノ /── 、::::',::::::::       悪には悪の美学がある
         /::::/l:::::::::::::::|::::ゝ   └        /:/_j___/トr'::/     \i::l:::::
.      /:::::/:::|::::::::::::_k´    r─ -、     〈:/  。 }| l:/     ヽ.   }::ト、::
.      /:::::/::::::: ̄f⌒ヽ lヽ    `こ二゜`    人__,ノj/^Y⌒ト、   |   |::l }:       それをこいつは持ってない
   /:::::/::::::::::/:: 人__゚ノ } |:\        イ /7 ./⌒Y⌒| ノ^Y⌒} ,リ:j l:
. /:::::/:::::::://::::/::::::::::} │|::::/ヽ.__   <    /7 /⌒Y⌒Y⌒Y⌒厂}/:/ l:
. :::://:::::::::/ /:::/::::::::::/フ/i |:/             /7./'⌒Y⌒Y⌒Y⌒{_,ノ二二        だから――つぶしたい
. :/-/::::::::::/__/::/::::::::: /フ/ /            /7/⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y ノ//////
  { l::::::::::/:::彡':::::::::: /フ/ /            人/⌒Y⌒Y⌒Y⌒Yフ///////
    |:::::::/ヽ::_:::::::::::::/フ/ /           _ /Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒フ////////        手を貸せ、国連――俺の駒になり、俺を駒にしてみろ
.. \|::::/   /:: ̄ ̄乂__,ノ          _/  /⌒Y⌒Y⌒Y⌒jノ/////////
.  //\____/:::::::::/::::::/         ノ   /   人 ノ  人 ////////////
. //////::::::/::::::/__         ノ    /: : : : : : : : : : : ://///////////




    ___                                 ____
  /.:::::::::::::::::::::::‐-             -‐…‐-         -‐::::::::::::::::::::::::::::.\
. { ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、  /          \  ,....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
.  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.`ヽ:::::.V              V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
  \::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄∨             __ ∨:::::::_/::::::::::::::::::::::::::::::/
    丶 :::::::::::::::::::::::::::::::::::,:゙  、___、_八_ィ、:ツ ノ  ヽ:/::::::::::::::::::::::::::::::::/
       \:::::::::::::::::::::::::::::{     , ̄ ´   ^´ ̄ 、   }:::::::::::::::::::::::::::::/
         、:::::::::::::::::::::::、   {    ,     }   ノ:::::::::::::::::::::::/
         \::::::::::::::::::::::::::::ー- 、_ 人 _ ノ-‐7:::::::::::::::::::::::::/
          ヽ::::::::::::::::::::::::.\  r‐-‐¬  /::::::::::::.\::::::/
            〈::::::::::::::::::::::::::::. \∧///∧/ |:::::::::::::::::::::::Y
           ∨::::::::::::::::::::::::、  ///∧  /.:::::::::::::::::::::〈            無論
           ,::::::::::::::::::::::::::::::\//////∨.::::::::::::::::::::::::::::::.
              :::::::::::::::::::::::__:::::::ー‐一'::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
           i:::::::::::::::/´    `ヽ:::::::::::::::::::::::::::, -‐===ミ〈
           |::::::::::::/         ';:::::::::::::::::::::://     ヽ
            |::::::::::::|          ';:::::::::::::::::/        '
             |::::::::::::|          ';::::::::::::::;         i
              |::::::::::::|           ! :::::::::::::;  ;        |
.            |::::::::::::|           |  i:::::::::::  {        ;
          |::::::::::人          |  |::::::::::} ∧      /
           |::::::;:':::::::\____   |  |ヽ:::::; '   ー---=イ
          |:::::::::::::::::::::::::.     |  |::::::/!         ∧
              ヽ::::::::::::::::::::::}____ |  ト:::::|{      /::::::
            ::::::::::::::::/____/  | |::{ | 「ヽ二二二ゝ::::|
            、:::::::::::::|       |  | i∧| |       |::/
             ヽ::::::::::|        |  l/  Ⅵ         レ
.     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄!     | / ̄ ̄ 、      ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 、    ノ/         ー--‐"
                     ー--‐'"




 こうして、国連はいち早く得た情報で――新生麻薬帝国に立ち向かうことになるのであった


1015 名前:あんこくさい ◆t/wC77P94s [] 投稿日:2017/08/08(火) 23:36:12.72 ID:WeaWnXYI
今日はここまでです

また明日

1017 名前:あんこくさい ◆t/wC77P94s [] 投稿日:2017/08/08(火) 23:44:10.45 ID:WeaWnXYI


あと今後作るおまけのためのダイス


日本国民の反感【【1D100:48】】
日本国民からの感謝【【1D100:33】】

国際社会からの反感【【1D100:71】】
国際社会からの感謝【【1D100:47】】

ではおやすみなさい


1018 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/08/08(火) 23:47:35.62 ID:uGB4VvVi
戦争起きすぎでバランサー間隔働いて反感持ってきたかー

1019 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/08/08(火) 23:58:59.41 ID:+Yp91811

日本からの反感が50以下で済んでるのはすごいと思う

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • 転生者やる夫は異世界で魔族と頑張るようです 2 (07/27)
  • JINっぽい転移もの 6 (07/27)
  • 国際的な小咄 8205 中国の内陸を何だと思ってるんだ!? (07/27)
  • 国際的な小咄 8204 そりゃ死ぬ (07/27)
  • やる夫たちでソードワールド コボルド冒険者 14 (07/26)
  • やる夫たちでソードワールド やる太の冒険! 6 (07/26)
  • やる夫たちでソードワールド シリアスティエンスPT! 3 (07/26)
  • やる夫たちでソードワールド シリアスティエンスPT! 2 (07/26)
  • 転生者やる夫は異世界で魔族と頑張るようです 1 (07/26)
  • やる夫がKenshiになるようです 幕間 『予感』 (07/26)
  • やる夫とこなたが異世界に転移っぽい転生をしました。 その5 (07/26)
  • やる夫とこなたが異世界に転移っぽい転生をしました。 その4 (07/26)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第七十五話 (07/26)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第七十四話 (07/26)
  • 読者投稿:小ネタ 氷見カレー (07/26)
  • 読者投稿:五輪豆知識 (07/26)
  • 読者投稿:なでしこジャパン全選手紹介 その2 (07/26)
  • 読者投稿:神戸旅行 その2 (07/26)
  • 読者投稿:本当にあった地方の小さな病院での怖い話 (07/26)
  • やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです 埋めネタ リュウグウイッセンif 日本王道路線編 (07/26)
  • ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う 二週目 1 (07/26)
  • ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う あとがき (07/26)
  • ワタシはファンタジーを否定する 第5章 神殺しの罪人と幻想のエリクシル - The truth of elixir and the world - episode 14 前編 (07/26)
  • タンジェロ・ポッターとアズカバンの囚人 第八十四話 無貌の王 (07/26)
  • タンジェロ・ポッターとアズカバンの囚人 第八十三話 哀れなネズミ (07/26)
  • タンジェロ・ポッターとアズカバンの囚人 質疑応答 (07/26)
  • JINっぽい転移もの 5 (07/26)
  • 唯は妖怪アパートに住んでいるようです 第36回 (07/26)
  • 国内的な小咄 1585 私なりの酒の飲み方 ~北海道編~ (07/26)
  • 国内的な小咄 1584 私なりの酒の飲み方 ~東海編~ (07/26)
  • 国内的な小咄 1583 私なりの酒の飲み方 ~中国編~ (07/26)
  • 埋めネタ用に用意しておいた 本編とは特に関係ないようなあるようなそんな小ネタ 『 僕の騒がしい休日 』 (07/25)
  • やらない夫千年紀 第四三話 (07/25)
  • CUT THE CRAP 最終話 : CUT THE CRAP(後編) (07/25)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 200 (07/25)
  • やる夫は自分の国を興すようです 05 (07/25)
  • 国際的な小咄 8203 東京五輪開会式を政治的に解釈すると (07/25)
  • 国際的な小咄 8202 結構具体的にアドバイスするの巻 (07/25)
  • やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです あとがき (07/24)
  • やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです 最終話 (07/24)
  • やる夫とこなたが異世界に転移っぽい転生をしました。 その3 (07/24)
  • 偶には懐かしい話でも やる夫とミクとヘスティアさんの崩壊世界暮らし(大変とは言っていない) その9 (07/24)
  • カップやる夫とマグない夫はタマシイを賭けてしまったようです 第4幕 Clip Joint Calamity ~ふっかけ酒場の大乱闘~ (07/24)
  • ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う 最終話 (07/24)
  • ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う 小ネタ (07/24)
  • ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う 15 (07/24)
  • ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う 14 (07/24)
  • ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う 13 (07/24)
  • 国内的な小咄 1582 私なりの酒の飲み方 ~北陸編~ (07/24)
  • 国内的な小咄 1581 私なりの酒の飲み方 ~甲信編~ (07/24)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2021/4)
    ※完結作品は集計した前の月(3月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1ハリポタ世界と鉄血のオッサム1華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    2やる夫たちでソードワールド2やる夫はソロハンターのようです
    3あさねこの小話空間3ローグライク異世界転生
    4異世界からかえってきたやる夫君のお話4やる夫は怪獣の狩人になるようです。
    5やる夫の現代ダンジョン5やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    6やる夫の鬼滅っぽい刃6異世界食堂できない夫
    7やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。7すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    8慎二は自身の高慢と向き合うようです8やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    9ダイスに委ねる皇女生活 in エリア119召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    10やる夫は魔導を極めるようです10あんこ時々安価で鬼滅の刃
    11やる夫はスキル世界であんこるようです11やる夫は聖杯を落としたそうです
    12日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅12気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第3部
    13それ行けサイヤ人やる夫!13横島くんは死神になるそうです
    14ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱14陽キャで脳筋な僕の奴隷
    15できない子とSCP15レベルを上げるスレ
    16安価であんこなロボット物16アカガネ山のやる夫
    17白頭と灰かぶりの魔女17シャーマンファイト IN あんこ
    18あんこ時々安価で惑星のさみだれ18やる夫がFF2を快適にプレイしたいようです
    19やる夫は善行を積んで異世界転生したいようです19やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    20あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG20ダンガンあんこ
    21喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~21鬼舞辻無惨は楽に暮らしたい
    22ヤルオは返済に奔走するようです22魔術師を作ろう! & 英雄を作ろう!
    23やる夫は仲間達と冒険するようです23やる夫達は人間ではないようです
    24女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望24オーバーあんこ
    25やる夫とライナーは鬼武者のようです。25ドクオが異世界転生したようです
    26やる夫は奇妙な友達ができるようです26現代知識チートで無双する男のおはなし
    27魔法コミュ障女★結芽は怠惰27証言と証拠は安価とあんこの後で
    28水銀燈は万物を魅了するようです28アメリカンヒーローアカデミア
    29しのぶさんは間桐のマスターのようです29やる夫は男子校?に通うようです
    30彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです30いまだ魔法は解けぬままに
    31ベータで金銀なポケットモンスター31ほぼ日刊英雄()をつくる
    32君の頭蓋骨に乗りたい32やる夫は転校生のようです
    33タンジェロ・ポッターと賢者の石33やる夫とはやてはゲームセンターで出会ったようです
    34ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~34やる夫はギルドを経営するようです
    35血まみれ勇者35できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    36やる夫はタルシスに住む新冒険者のようです36異世界転生したいやる夫のお話
    37やらない夫がサッカーで天下統一するようです37のうみん!
    38正義屋さん38やる夫の野望
    39デキルオは魔物と共に取り戻すようです39あんこくさい連合頑張る!
    40やらない夫は集われるようです40あんこ戦隊


    過去ログはこちら
    人気ページランキング