スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
ウィークリーのページランキングで使用していたサービスが完全に沈黙したもよう……。

そういえばいつのまにやらコメントの№が8万を突破
10万が先か一日400が先か


11/8 342
11/9 359
11/10 367
一日のコメント数がついにここまで……
400はいつ頃になるかなー?


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(Saitamaar適用、滲みあり。また開発が終了しているブラウザのため)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を自薦のみ再開します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
データの取得は復旧していますが名前の取得がうまく行ってないようなのでまた非表示です
スポンサーリンク

国際的な小咄 428 世界の偉人21 ~その男、三和を唱える~

目次

473 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2017/08/08(火) 20:48:03 ID:ko7FBF7s

428 世界の偉人21 ~その男、三和を唱える~


 さて、21世紀にはいって――東アジア情勢で最も変わったことは何だろうか

 そう問われたら、1の友人の某韓国人はこう答える



/:::::::://:::::::/:/|:|::::::/:/::::/:::/://  ヽ:::|::::::|::\:、|
:::::::://::::://:/:|:|:::::/:/:::/:/:// __|_::|:::::|::::::|ヽ|
:::::://::::::/:/:::::|:|::/::::|://-‐/ ̄   |l::|::::|::|::::|:、ヽ
::::/:,':,::::/:::::::::::||/::::::/:::///_,=∠__||:|:::|::|::::|::::|i::l
::/:::||::::::::::::/:::/|/:/:/:////r'二`:、 >|:|::/:/:/|:::| |::|
/::::||:::::::::::/::://|://// / l:::l::::l:::l '/|!:/:/:/::|/ |:|
::::::||::::::::::/::///、/ノ/   ヾ::ー'ノ  |:/:::///:|  ||
:::::::|:::::::::/::l/ /\      ̄  //l:::///:::| /
 ::::|::|::::|/||/            ///:/)/:::::::| ′
  :|:|:::::|  |           / // )::::::::::::|    そりゃ、日韓関係の悪化ニダ
   | ∧l `   、___,、__,   ,/ /  /|::::::::::::::)
   |/く      ` -      ,/  ):|:::l::::::::::|
   ヽ)\         _.. "   /::::|::::|::::::::::|
    / ヽ`丶、    .. '"      ):::|::::|::::::::::|
    )  \::::::` ┬ ´(       ):::|::::|::::::::::|




474 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2017/08/08(火) 20:48:25 ID:ko7FBF7s



  /※ ノ: : : ::::: : : : : : : : : : ::: : :i : : : :、: : ::ヽ i /
 i /: : : :::::/: : : : : : : : : ::/: i: |:: : : : :ヽ: : ::ヽ|/
 |/:: : : : ::::/: : /: : : : : :.イ: :イ::ハ:: : : : : : i: : ::ヽ
 !i:: : : : : /:.: /: : : : : .//: /、/__ ヽ:: : : i: :!: : ::::|
.{!|.:: : : : :! ‐/--一./ ////  ̄`\-i }: : :::::!   今まで韓国がわがまま言っても日本が見逃してきた
{! i:: : : : :!: /ェ-==、 /  // , ==-ェ、Y:: i: : ::::ハ
.}!.ヽ: ::::::∨ヽ弋{}.ソ    /  弋{}.ソ〃|:./: ::::/i:::i
{!  ヽト、:::\ `¨´         `¨´  /::::/}::i:::|
::}! ※ }:ヽ:::: \_   、__,、__,    _ /:::_/ i}: :i:::|
:::{!  i}::::::|`T、     ヽ二ン     ,T::::{! ※ノ}::::::i::|
:::/}i  {!:::::|::/::/`..- _     __イ|::|::::::}!  fノ:::: :i::|
/:::::{!、}ハ:: i/::/:::/ 、|` -  ´| \:|:::::{!  iハ:::: : i::|
:::::::::::Y! ∨ヘ/   \  /   \r}i /}::i:::::: i::|
:::::::::/.{! ├'´    r '⌒}ニ{⌒ヽ    i !fレ-、::::: :i::|

475 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2017/08/08(火) 20:48:45 ID:ko7FBF7s



      / .,※,...-―:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::ー-.、  \
    /  /,.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:\※ヽ
    \ /:.:.:.::/:.:.:.::.:.:.:.:.:.:!:.!:.:.:.:.:.\::.:.:.:..:ヽ ',
     /:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:../.;イ.:ト、.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:ヽ
    ,':.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.,:イ:/ ;:/ ヽ.:..:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.'※.
    !:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:/.// //   \:.:.:.:.|:.:.:.:..:.:i
     |:.!:.:.:.:.:.|;∠..-'" 〃゛` ―--\:.!:.:..:.:.::,' }
    !ハ:.:.:.:.:.!   _,,  /   、_    /:.:.:./:/∧
    i! \:.:.:\`=''"    `ー=''イ/:.ィ//:.:.
       }ヾ、_\  (__人__)   //´ /:.:.:.
       ト、※,.>-―…―--<7´※ /:.:.:.:.   でも、その潮流のツケが、日韓関係を大きく変えたニダ
       !:.r(´.._'' ¨´ ̄ ̄`¨r-┴ 、  /ユュ_:.:.
       /:.{ 〉ーュ__...::::::::::.r―_`ヽ〈 // {j:.:.

476 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2017/08/08(火) 20:49:08 ID:ko7FBF7s

 さて、その問いを問われたら、1の友人の某中国人はこう答える



               _,,,、-ー'''7 ̄ \
              /  ......../     \
               / ____,   ! ((_))   ヽ
               ! !三!:i   ! `´r、((_))
              i !三!:!   !   | ヽ`´ !
       _  __  / 7ゝ!三i;j  |   !__〉〉 |
      〃}>) )`'ー/_/:ゝ=ソ-ーヽ  ─ 、  !
     〃 / / /     7)i | 〕二(( \_  /
     テ'′/ /    /:/:i |二二二7ヘ>r、    当然、日中関係の悪化だ
     ヽ_.ノノ    / /´¨γゝへi i|>r、示> 、
       7´`''-、__ノノ....:::::{(0)ンi i|に)//| |>≧ァ
        /   /´|ヾ三≡=ゝソ〃;i i|ソ//;;| |))7 /
     /    :/  | |ヘ|i1!| ∨i!| ̄;i i|]/∧;;| |´/ /
      /    :/   .| |:::|i1!| ∨i| ;;i iレ∧;;;;| |:/ ∧

477 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2017/08/08(火) 20:49:31 ID:ko7FBF7s



                           _、,_
                          /   ゛''-、,,
                        ,.イi  ((_))  `ヽ
                         〔!i´|      ((_))i
                         [!i |      i、   |    共産党の無理が祟った感じかな?
                         i;iヘヘ  、_´__,  i     γ ヽ
                        ヽ  \  ` ー′ i   ー=   )
                   ______\_`>-、,_/____ゝー ′
   /´ ̄ ̄ ̄\         |┌─‐─ ┬‐ー─-‐┬───┐|          / ̄ ̄ ̄`〉
   \____ \    γ´ ̄`| :|;r-r-r-tr-/ | |ヽヘ-tr-r-r-r__|: |´ ̄`ヽ    /_____/
         γ⌒ヾ   (γ⌒ヾ| :|))li|li|i||i|,// | :| ヽヘili|i||「i|(( |: |γ⌒ヾ)  γ⌒ヾ
           ゝ___ソ    ヾ.___ソ| :|>li|i||i|,//  | :|  ヽヘili|i||i|!<|: |;ヘ、__ソノ  ヽ___ソ

478 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2017/08/08(火) 20:49:53 ID:ko7FBF7s

 そして、1の友人の東アジア研究者はこう答える



       ____
     /     \
   / ⌒   ⌒ \    中朝関係の悪化だろう
  /::::::( ●)  (●)::::::\
  |   \  ・・  /   |
  \   |  ◎  |    /

479 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2017/08/08(火) 20:50:15 ID:ko7FBF7s



         ____
       /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、
    /::::::::⌒\ ・・ /⌒\    日韓、日中以上に、根底――国民間の不信感は増えている
    |       |◎ |    | =3
    \          /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ

480 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2017/08/08(火) 20:50:42 ID:ko7FBF7s



           ノ L___
           ⌒    \
         /  _)  (_ \
       /  (●) (●)   \
       |   \  ・・  /   |
       \    |  ◎  |   /   政府は接近しているが、国民感情の悪化が大きくなってきている
        /,,― -ー  、 , -‐ 、
       (   , -‐ '"      )
        `;ー" ` ー-ー -ー'
        l           |

481 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2017/08/08(火) 20:51:03 ID:ko7FBF7s



            /
          //
        ///          (⌒\
       ///         ___ \  ヽ
       (  (        /⌒.三.⌒\ \\ \
       \ \    /( ●)三(●)\ ト\ヽ
         \ \ /::::::⌒\・・/⌒::: |  \ヽ   大きすぎる変化だ
          \ \.     |◎|    ノ  ノ  \
            \  ヽ        / /
             /            /  ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
           //  /           ̄ ̄ ̄ ̄)  )
         /  (  ⌒ ̄ ̄ ̄ヽ         ノノ/
      _/  / `ー―――、  )        ノ/
 ー=二三 __ノ        ノノ/       /
                  ノ/
                /

482 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2017/08/08(火) 20:51:27 ID:ko7FBF7s



                                     丿     |\
                                   /        |  `‐-〆
                                ,、  .ノ      r`´   ノ
    r-‐‐-、                        ,-‐'  ̄       レ^‐-、丿
   ノ    `,            ,,,r‐-,        }            r‐^,
. r‐'´       ,'       _ノ  / /`ヽ   r‐´            {  }
ノ       ,'          `-,   `´  /  `ヽ            /  /
       ,'       , ' ' `‐´`_つ  `'‐-、   ヽ         ,、 ノ   |
      '、_ , -、__ , ‐ '     ノ      く    }         丿`´   {
                 く       丿  _|     ,-‐-‐'      _ r'
                  ヽ      '-‐'´~ο ニ二 -‐‐、  r-‐^´.゙"
   ,-‐-、          ,‐-、_ ヽ     o    r'´ヽ ィ二コ ヽノ
-‐'´   `ヽ   , 、   ,, '   `‐)           }  .}
          `‐´  `-‐´     <           `‐´
                      )         。°
                     ノ
                     r'´         o
                   丿        ο
                  ノ´, っ       °
         ,、   , - '  / /   。。 °
 ̄〉 r---‐' ´  `~´    { 丿
  `‐`            `´


 さて、こんな感じで、日本――朝鮮半島――大陸は、反発しあっている

483 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2017/08/08(火) 20:51:48 ID:ko7FBF7s


 だが、昔――戦前に、この三地域は調和すべきといった男がいる



 その男は、祖国の為を思い、またいち早く近代化を遂げた日本から学べと唱えた人物だった


                                     丿     |\
                                   /        |  `‐-〆
                                ,、  .ノ      r`´   ノ
    r-‐‐-、                        ,-‐'  ̄       レ^‐-、丿
   ノ    `,            ,,,r‐-,        }            r‐^,
. r‐'´       ,'       _ノ  / /`ヽ   r‐´            {  }
ノ       ,'          `-,   `´  /  `ヽ            /  /
       ,'       , ' ' `‐´`_つ  `'‐-、   ヽ         ,、 ノ   |
      '、_ , -、__ , ‐ '     ノ      く    }         丿`´   {
                 く       丿  _|     ,-‐-‐'      _ r'
                  ヽ      '-‐'´~ο ニ二 -‐‐、  r-‐^´.゙"
   ,-‐-、          ,‐-、_ ヽ     o    r'´ヽ ィ二コ ヽノ
-‐'´   `ヽ   , 、   ,, '   `‐)           }  .}
          `‐´  `-‐´     <           `‐´
                      )         。°
                     ノ
                     r'´         o
                   丿        ο
                  ノ´, っ       °
         ,、   , - '  / /   。。 °
 ̄〉 r---‐' ´  `~´    { 丿
  `‐`            `´

484 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2017/08/08(火) 20:52:27 ID:ko7FBF7s

 これから語られるのは、そんな報われなかった――現在になっても、その理想が成らない男の物語



                 >     ヘ 〃   }    i
              ≦    __// , { {~¨⌒ハノ }、  },
               _彡 /ァイ }/ /‐{!、   ,ィz}/ヽ} /
              ⌒7 厂ノ:ハ{rャァ、ノ <rtァュ,_{ 〃
               `ヽ彡-= 、`~    i!    ` |/
               / r-‐= '     `´    i!,}__
                //ニヾ!. }!.   r ニヽ   ,′ r
                 {/ ̄ヽ」イ_〉     ー  / |ハ/
              (∨/}¨ー'.::::::.',へ   // |{
               ∨|!::::.`ヽ:::.}: : :≧7 / :|
          >‐==ニ  ̄_〉i\::::::::}/\: : : {   }/}ヽ__
        //  ̄ヽ/ \::::::::::∧: : :>i⌒ロ⌒, i | 三ニ=- __
       /   . : : : ∧.:.:.:.:.:.:i!ヽ/i!/ \__: :'-‐ヽ〃_ | |
     /   . : : : : /.:.:.'.;.:.:.:.:i!:.:.|:、!: : : : (): i!|____ /  〉`‐-=ニ_
      i!  /. : : :/.:.:.:.:.:.:\i!:.:.:|:.:|:ヽ: : : : : :i!|;;;;;i!‐-i!;;;∨//
     }/. : /:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧:.:|:.:.|: :i!: : : : : :i!|;;;;;i!  i!;;;;∨//
    /. : /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:∧|\|: : i!: : : : : :i!|;;;;;i! i|;;;;;;;∨//
   { / ̄.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:/.: : : : : : : : : : : () : i!|;;;;;i! i!;;;;;;;;;∨//
   //. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:. : : : : : : : : : : : : i!|;;;;;i!|;;;;;;;;;;;;;∨//

 名を김옥균という

485 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2017/08/08(火) 20:52:50 ID:ko7FBF7s

 1851年、李氏朝鮮忠清南道公州に一人の男の子が生まれる



              __... ̄- 二ニ ‐ -- ニ二、 `ヽ  \\ ヽ ', l i / ,r' ノ_/
          __.. 二ニ=―  二  ‐― -- 、 `ヽ__\ \ヽ ', }リ/ ,r'' ニ、\
        ≦-__.. ̄-‐ 二 ̄  -‐ ニ 二 \`/,rm、 ヽ )}ノ ノ //,r=、ヽヽ\`
      ,r=ニ  __..  -‐ __.. / //____.....//犬ラワ▽▽ワウヮ(@)=ニ \ヽ、_
      /,、‐'"/ ,、‐'"/ // / ,仏△厶/ /-''"´ ̄___ ̄ミニ ̄ー ̄- =ニヽ\
     // / /  / /,//,/ /{ッ==、 {{{::}リr'ニ゙-''¨¨¨¨ヽ`ミ二ニ-‐ ̄- = ニ ``
        ///  / ,イ / // / ハ、 _,,`ヽリ    r='弋9ラ≦ `ミニー 二-=ニ ̄
       / /  //,/ / ,/ /!  ,イ  iッ弋゙6リ ::  ヾミ ̄¨"- ‐っ ゙ニシ⌒'rニニ=‐   おぎゃ
      / /  /// / // l  |{ { |L¨"´/ ::    `::::: : ` ー''′ 彡' イ{) }ニ=‐
       レ'  / /  / /   |l | ヽヽ|l...) /      ::: : :       ノ/ /二ニ=‐
         /イ'  / /   l| |  ヽリl (..___....._             ど..ノヽヽ`\
           / /    |l |     l  ヾ三:::ノ           |リ ヾミヽニ=-
     _    / /     ヾ|     l  `"´              |!    ',ヾ ̄´
    /´  ヽ  ({{             l { `,=ニ._‐_、.._         |     ',ヽヽ\
   {      }               ', k'_/∠..¨ブ        /      ,ヽヽ\
    ヽ、___ ノ    ○   _       '//::::::::::: : .     /::      ',\ヾ
        ,r'"⌒ヽ    /r=、`ニ乞  r‐く/::        _.、=ニ::::         'ヽ\`
  r'⌒ヽ ,r‐{-、  r'⌒(Y))O)ニ}こ}((_9)゙{::::..     _.、=ニ=::::::::       ',
 {   }{  ヽ }.__乂__ノ `ーt=ぐヲ´/  ヽ、__.、=三ニ=::::::::::          ',
  `ー'´ヽ、__ ノ     ○  `¨古/        |=::::. ̄ ̄::::::::::::::        ',
                               |ニ=:::..                ',




 その子は、賢い子であった

486 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2017/08/08(火) 20:53:12 ID:ko7FBF7s

 21歳で科挙に受かり、役人になる



    | |\  ト、_ト、      /           -、
   \\.\ ヽ | `─'  /____∠--、__彡    ヽ
   ヽ.._\   `¨´     //、∨ ∧-‐' 、  彡-‐彡    }
    ー─‐'  ∨ / /| |  ̄ ̄.ノ ノ⌒ヽハ、三彡 \ 〈
   `ー-=ニ二/ / /レ'、.{ {  /∠__ェヽ ミ/ ヽ    ヽ `ニ   祖国のために頑張るぜ!
   、 _-‐ '/ |/二\ヽ!,/∠ {rリ ,ン__u /⌒i }.    -、\
   丶__/ノ 人 く_ ゅ ソニ'´,ィ "¨´ 〈_ノu L //\   ヽ \
    ー='/// ∧、   /__         //\. \  ヽ\\
     ∠ィ // ヽ'  ヾ::::/     u (_ノ   \ 丶、ヽ \ヽ
         ̄    、  r- ‐ 二ニ し   ノ     丶
             ハ ゝ::::(_,- 〉  u /       ./
        __     ' VL -‐/   , '\     /
      /フ'´ i \__   ', ー‐‐ィ  /    、  |
    _/ />- 、 ヽ. `l  ヽ  ̄ /      `  /
  // ノ i  | \| |   `ー‐ ゙、        /





 彼は師匠の影響により、開化思想に染まり、日本に学ぶべきだという考えを持つ

487 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2017/08/08(火) 20:53:33 ID:ko7FBF7s

 そして――彼は、留学先の日本で一人の師匠と出会う



                 > -──-=ニ
               /    ___   ` <
             >㍉   ム二二ニ      ヽ
           /   j    ____`ヾ二二.     V
           /  イ. /   <⌒ \ 二二. { Y ',
         {  ( へ          ○ Yニニ込ィ :} jヽ, イヽ
         |   弋          ∨辷ニニノ ノィ≦ニニニリ
         人   ヽ             j⌒  }`Vニニ>'''レ′
        /  >    }  .:i:i:i:i:i:i:. .       i  ト Oヽ 八
.     /   /   丿,;i:'´ -==ミ:i:i:.(     i  |  Y /
    /  /     /.i:i ,..く   ヽ ヾi:. ⌒   イ   (ヘ.
-一         / .i:i /ニニニー< `寸ヾi:i..  r ノ    } /.
      |     :i:i: ム斗<⌒ヽニニー<  辷ニ㌘㍉  ノ/
      |    :i:i. /         \⌒ヽ`''<_ノ} i:i/./
      |   .i:i: {ニニニ\        人ニニニニ/ .i:iムイ
      |  .:i:i  |⌒Yニニ\          )ニニ/ .i:i.|
      |  .:i:i  |ミ j `ヾニ辷=ー--一=ニニニ/ .:i:i |   儂が福沢諭吉である!
      | .:i:i   ≧=ー j  )⌒>ーく二ニニ=i  :i:i |
      | .i:i 弋   ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ≧<Y⌒{ :i:i │
      | .i:i    ー--          \ ハ :i:i.│
      | .i:i        ≧=ー-=ミ     V )ム |
      | .i:i                ミニ=一 '   `.
      | .i:i                     丿
      弋 .i:i      ≧==──--        /
        `¨''<            `ヽ   /`ヽ.
               <       ノ  /    \
                   >ー----イ        \




 慶應義塾創設者、福沢諭吉である

488 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2017/08/08(火) 20:53:54 ID:ko7FBF7s



                   ___, -‐ー‐- 、
                  , ´           \
                 /,       ー 、_   ヽ
              ,イ"´ ,  ;' _      "ヽ, ヘ
            , '⌒ヽ  ;| ,/    , -‐‐-、   i
           ,'゙:::::::::::`、 { / _, '"´::::::::::::::::ヽ ,:} |
          ヘ__,'^ヾ::::::ハi |;;く_:::::;;;;::::∠ ⌒ ー' |r y
            ゝ 弋_'ー'ラゞ"ー-;;, ニ'ー'ニラ    '、
           l ,'  :.:.''"{;|   `ヽ';:.:..     l|´ヽ l
           { |    ;;/'   ┐       { |r} | i
           ゞヘ   ゙゙"ゝ-‐'^ ゙'''''   ┌ノ |二' /
            `゛リ ,´二 二 二二`ヽ  |{  {ー t'
             | }i 、, -‐‐‐- _  ヽl  |   |;, ヘ   こうすれば朝鮮はよくなるのでは?
             | |l 、 _______  ,` l|   ;;  ';; ヘ=、
             | ,;'  ` 三  `.   ||  ;  / ;  冫}ヽ
             };/   ≡       ||   / ;,/〃三ヽ
           ∠ヘ    三        || <"/ /三三 三 ヽ
          t三三ヘ   三      イ;;'" /  /二 三 三∥=
      -‐ .∥三三./lゝ ─── <:;:;'" / //三 三二=∥三三
三三三三三 ∥三三/ i::ヾ'';:;:;:;:;:;:;:;; '" / / /三三三三∥三三三
三 三 三三 ∥ 三./| |:  ;:;:;..    / /   /三三 二=∥三三三
三三 三 三∥ 三 / | |  ;:;''   / /    /三三三二=∥三三三

489 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2017/08/08(火) 20:54:37 ID:ko7FBF7s



           __
.         , -<ヽ‐ 、_>
.         _/ 、Y |_ノ/〉
.       /{′ {Lノ ´/
      人{  ノ _ノ
.     ,〈⌒>ーァ'´
    〈   た7
.   ∧ 、_た7             __ノ(    _ ___
  //^ ー-ァ′         、__ノ>'⌒ _/イ廴__,// ー┴┐
. //    /        ┌辷⌒ -‐フ 八 /辷L.ノF厂
/     {         |∨∧ ー=彡 イ{ \_た7 ̄
     }        __{丁辷ヒ升七キ爻<⌒7
      /、        / /∧ト┘テ苡rフ爪(⌒ /
_/   /⌒\_辷¬{ ̄}∧八 lコ  r_」{ {__  /
  /    \⌒\\   \\ ニ7 '⌒`  ′
\    \    ヽ  |〉 \   ̄ ̄ }  /   なるほど
.  \__,>\\  }  |∧  \__∧_/
    \__  ヽ/  \___}∧
      {   }   /          〉,
      \__/              /|
        {     \___ __/
          ∨     ―      〈
           \__〉/    }>  丁|
.             ∨{_′  /    _]|
              〈{__  ′  ___]__」
            {_       [ 「
            人    、 ⌒ |
          _/     、   \   /
        /<_____}i      {、
.       〈 /〉 /〉 /〉 /〉\ー――┘〉

490 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2017/08/08(火) 20:54:57 ID:ko7FBF7s

 彼は福沢諭吉の教えを受け――そしていったん祖国に帰る



             ト、  ,ィ!
             |│V lレ'⌒ミ
         _  }j } l| /  /__,ィ7
          '⌒ヾ`V// | l| l{/ {=z
         ,∠三ミ |{/  j! } ,ノ ,. /ノ八
.        {f⌒ヽ/ //´ __彡く⌒ヽハ_,
       ト-┴=,ィf7マ7マ7マ7マハ\ー〈_,
.         厂 ̄ハV≦二 ̄≧二ヽ} {__ノ
.         ノ川 ノ}/,ィ戎ハぅV r戎ハ∨ーく
          {/ | ´^ ̄〈_凡厂 ̄  トミ==ミ
      _人ノ{ ‘ー‐’ ヽノ ‘ー‐’|ミミハ  日本もう一回!
     // /⌒i     rー---ミ   j/⌒}八___
.     ( l{  |f^八   L厂 ̄V    _)ノ}\ー==}__
     )リ 人ヽ_|‘。  N ─‐,ハ   ,'{-,ィ个ー===ミ、
    彡'/  {トr| ∧ ヽ二二ノ , ゚ 「ミ=-
.          |ヾ |     、_____, /  | }! j人
   _______| l{リ   \____/ l  |リノ_____
   {( ̄ ̄ ̄j从  __}____,ノ  ∨ ̄ ̄ ̄) }
   ∨ー―/(/ ̄____ \__∨二フ ノ /
.  __∨ ̄{  \'"´__    ̄ ̄   /〉{ / ̄ ̄ ̄
   ̄/  ∧ \ \___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ノ{ \___
.   /  /==゚。 \     ̄¨¨  =―--/  | (  } |
    r─n ∧_________r──=ニ二>‐┴ミ、\___|_
  ' /|_j }    _  /.r==ミ、.______     \{ f⌒i
     |   ノト┬‐、f⌒}|/__|  } |⊂ニ⊃)     /l ー‐|
    弋フノ |   }ー人____l ̄  |. r─ 、__r ァ─V__,ノ
.    /\_,ノ,r―\ /⌒{ ー‐' j´| ̄} | { |  ,| ̄
         \{ー/ブ 〈___人_____,ノ|ー' ハ/|  ̄│ー==ミ
     { \弋{__ヽ._/__{___乂__{/\___ノ!
      \  ____r‐一' |          │ト、
             /     |          │ト、)


 其の後に、再度日本を訪れる

491 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2017/08/08(火) 20:55:22 ID:ko7FBF7s


        ___
      __...゙二ニ=― - 二...、 、ヽ\ ヽ ', }リ// ,r'´
    ≦- _.. -‐ ─ - ニ__\`/_ミヽ )ノノ//,,r'´ ,,,彡´
   ,r=  _...-‐,//// 仏△ム//犬ワ▽▽ワウ(@)'\ヽ、_
   ///// // /ッ==、{{ ̄ ,z=''"` ミニー = ニ ヽ\
  .////イ /// , ハ `ヽ リ  r弋97ラ `ミニ=-‐ =ニ` `
   ´ / // / / / ,ィ' iッセ6リ   ミ ̄¨´-‐, ゙ニシ=、ニニ=‐  よし、漢城旬報を作るか
   / /  / //l |.{ { lニ,"/ ::  `   `ー'" 彡' )}ニ=‐
   レ'  / /´  l| | ヽ゛l‐' (_..._         ,_ノヽ`\
      / /   .|l |  リl  ヾノ         |リ ヾミニ=-
     ({{     ヾ|   ',  r =- ..、       |!  ヾ二='
                  ', ` ‐‐‐´    /    ',ヽ\
                ',      _.、=ニ:::::   ', \ヾ
                ヽ、_ .、=三ニ=::::     '`ヽ\`
                   |ニ=::::..         ',
                         |ニ=:::..          ',



 そして彼は朝鮮で初めての新聞を作る

 漢城旬報は後に漢城周報となるが、彼の死ぬ以前の1888年に廃刊されてしまう

492 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2017/08/08(火) 20:55:46 ID:ko7FBF7s



                                              ト    ,ィ
                          ________                 |l{  //
                   // O O O  7 (_)ー‐┬―┬――r―ァ| \| l{
                   // { O O O O∥ (_)ト--{―‐┬―┬‐‐く|l   | l{  __
                   /{ { \ O O O  i{ (_)ト、___}__,リ   ,ノ   ノ\ | lレ'´二二ミ
                / │!  \ Or=ミ 八(_)     ノ ̄j厂 ̄j ̄) _)リ リ/ ̄\
                   {   \\______\乂ノ_ノ   ト--≧=--------' // \ノ ,ハ トミ=彡
               /\   ヽ____/___}____|__ノ\ /丁 ̄>ーf/ノ\_ノ\/ ノ、__,ノ)
               /     \        /     ト--|\___// i{/ノ r_tヵ} し廴\>∨ノjノ/
.            /       \__/      |___ |      j/  ト、   jfヽ ̄}ヽ>{/ 人__,
         /           /        乂_」      / r  廴)_/ 弋か} K{ (_)\_/
         /         _____    ______     i 人 \    ヽ〉  ノ_(__) }N{
.     / ̄{     r( ̄(__ノ_ノ_} ̄ ̄j厂(O)  厂\   / {_ \_}       '⌒} ̄\{
  /    |      `\__ノ__,ノ_ノ\_ 八___/ ̄  }\{   ヽ--       /ィフノトトNしイ
       人      /  }  j ノ\_     \_____,ノ  〉         /とィi〔 从___,ノ
.     /   \     (__,ノ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄   / ̄ ̄ ̄\__,{  ≧=ー一ァ7   // 八(
         / \_____/     __,∠ ̄   /           \〉_____/   // / ノ} }
        /     /  /   /⌒  } ___/          /_/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ / /
           /   /    /  / ̄  /    /      / /  / ̄ ̄ ̄ ̄ \{  日本を見習って朝鮮は近代化しなくてはいけない!
.        /     /   (__/     /    /       {   /     \    「\
             /           /   /       l  |  /        }     }\
             /             _/ _/___ l  | / {___    ノ     | ∧
            / ̄ ̄ ̄,ノ ̄ ̄ ̄  // ̄ ̄ ̄ ̄l ̄ ̄\|/ ̄ ̄ ̄ ̄\        /
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       / /        |    「 /         ヽ       {   i
       ー――一'⌒ー―――‐/   /        /     |           }\    j    |
                       /   /        /       |           /  )   ノ    ノ



 こうして、日本の明治維新を模範とした清からの独立と近代化

 彼は、彼の母国が日本と同じような近代国になることを夢見た

493 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2017/08/08(火) 20:56:15 ID:ko7FBF7s



                            ハノ⌒}  )ヽノレ1
                               ト {Y} >‐  く  /〉ァ
                              `フjムイ{ {IVIル从.Lレ
                             ノイf{/ tぅ n tチ} ト、}
                             iリ{ .ヘ ´l l /〉{
                  /^⌒>=─i厂}rく_ヾゝ' iレ 7「 -ァ
                 /  /     i厂} `ヽ r──ォく/
               /ニ>'       i厂丁-=ミ{ 廴_,ノ ノ>─ァ、_
             {ニ/   、∠.. __/ ゝ- \_>─‐ く}厂}/⌒ヽー- 、
             __lニ/{   /    {        「 ̄ ̄ }ノ厂}       }
.         /ニニニ{  /     人          }     |>┴= 、   }  l   今のままだと国は腐ってしまう!
.         Yニニニニl イ       /   、 __,  /    八ニニニ} ノ ,ノ
        ノニニニニ、   r ≦{         / |  /   ヽニニ{_/
       {ニニニニニV  ////∧  、_ /   {   {     マニニニ≧===-x
      人ニニニニニ\{/////∧          トミ廴 L _ ,/ニニニニニニニ}
         {\ニニニニニ∨////ハ _廴._ 人 ヽリ  }  /ニニニニニニニニト、
         廴 \ニニニニ∨/////}  ヽ/ 〉  辷 ノ/L.ニニニニニニニニニ〉
       {  「  \ニニニニ∨////l  {   {  \   {/\ニニニニニニニニ/
.         八 ヽ   }ニニニニV////〉  \/\ /    〈///\ニニニニニニミメ、
.         }    ∧ニニニニ}////、 {   〈   }   /  ∨///\ニニニニニニニ
         ri|   {/  マニニニl///r┬rヘ. /〉 /  〉  ∨////,\ニニニニニニ
.       {  ̄ ̄ )   \ニニ|///L.L廴. {厂 ̄}] ̄ ̄丁「 ̄}//////\ニニニニ
        丁 ̄ }=x  ,ノニニiリ//〈 ((_)) `「 ̄l  ̄ ̄((_))´ ̄}//////,'\ニニニ
.           {厂 L   \lニ/ニハ///}  |   |  i|     |    |/////////\ニニ
           l   〕 r={∨ニニ////  ,       |    /    l///////////\ニ
         ゝ=≦=─'/ニ////  ∧ \{   {  /  l   i|/////////////



 彼は清がフランスとベトナムをめぐって清仏戦争を開始した隙に、甲申事変を起こす

494 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2017/08/08(火) 20:56:39 ID:ko7FBF7s



     \___//  /\  l | / /:::::ヽ /::::::ヽ /:::::::::::_.. --‐、
     ヽニ二二イ/ / `¨ヽ / / | /──`──‐`─ / /¨ヽ 〉  /-、
     ___/ / /   |;;;;;/∧ヽ l/    ノ    ト、 /./;;|   j/!  ノ  ヽ
    ‐---‐/,.イ  ,.-──-;;;;;;ヽ \   /   _,. ヘ ∨_∠ ./ |  / / /   わっ!
     〈 /イヽ.| ゙ー‐f¨弋ホ夕¨\\__ヽ r‐''"´ イ´;;;', |--‐=‐   l / / } /
 .     ', ハ|  .l.〈\ `ー‐‐ '^;;;;;;;;;;;;|  i` ̄;;;;;;;;;;;;;;;:' |;;;ハ;;|/ヽ i //l ノ / i   
.       V lヽ l ヽ \l;! /;;;;;;;;;;;/ ! .l  \ヽ ;;;;;;;リ;;レ';;l_ノ l イ)/ / ミ   
.         ', \ヽl 〈;l;;\ヽ';;;;;;;;;;;/l │ _!_   |;;;;;\;;;;;;;;/l;l    l// / / 
       ヽ   `i  l;;/  l;;;;;;;/;lヽ;l  l ̄lノ;ノヽ/ l;;;;;;;;;/;;;;l=- i ¨/ l /  
       / \  i l;i   l;;;/;/;;;;/l  |  l;/  |   l;;;;;;/;;;ノ;;!   i-‐'  リ
         レ'´ /`¨', l; / l;;;/ 〉;/│ |  l   l''´ l;ハ;;;;/ ノ;!   ,'|   ミ
        |,//   ハl;  l;J;/ l/;;/ヽi  }   {  ',  l; l;;;! /;;∧  / l   |
       |,/     ',! ヽ;;;レ';;;/  (_ /   ',_  ) l;! l;;;! |;;;i }! / |  l l
  _,,..  -─/      ハ  l;;;;;;/      `ヽソ:/ l;;/;;l/;;;l l;;l /;;l/  l i l l
 ´::::::::::::::::::,'      ',  l;;;/  ,.ィ个ー ..,__,,. -‐ ニ二ヽ  l;l l;;/  .l l | |、
 ::::::::::::::/;         ハ l;/   l::::::}、`ー- -‐ '´  ノ:::::|  l;! l/   .l / i ∧\
 ::::::::/  i        ∨  l;;j∨ ` ‐+- +‐ ´ }:/l;! l;!/     !'  / / ';::::
 ::/    l          ヽ   l;l \         / l;l  /     l / /   ';:::



 が、清が予想以上の速さで介入――三日で失敗する

495 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2017/08/08(火) 20:57:13 ID:ko7FBF7s



            、 __
         _ > フ^ト、
        ムノイ从ルiヘ
        /イ(r〈  }リ
       /^\{≧=r′   今は、好機を狙うのみ
      /   \〉 \ミ=-rく ̄|≧ュ.       _r<>、
      ∨   L    ̄:} } l    >‐ 「 {/ ヘ)イ
      L{     廴   〉 | |>=ミ___ >'=t彡'
          \    \/⌒´   ト、
            廴 _ /           \ ____
        / / /         _/     ∨   イ
         //^丁       八    /   / }
        《    {       /  ≧=- _{    /
        ヾ_人__.. イ      / l   /7、
            ゝ -ー───=彡 ノ   , \_〉,
            ': : . .        ∠r‐=v′  ^;:,
             ^; : :',. .     ∧ `Y      ';.
                )': : : : :)   Lハ ∠\     \
                ⌒; : ',. .    ヽ._ 〉;. .
                '; : : : :)     '; : : : ;
                 ( : : : : ', .      '⌒ヾ; .
                 ^; : : : : )         ';



 彼はいったん日本に亡命する

496 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2017/08/08(火) 20:57:36 ID:ko7FBF7s



           __
.         , -<ヽ‐ 、_>
.         _/ 、Y |_ノ/〉
.       /{′ {Lノ ´/
      人{  ノ _ノ
.     ,〈⌒>ーァ'´
    〈   た7
.   ∧ 、_た7             __ノ(    _ ___
  //^ ー-ァ′         、__ノ>'⌒ _/イ廴__,// ー┴┐
. //    /        ┌辷⌒ -‐フ 八 /辷L.ノF厂
/     {         |∨∧ ー=彡 イ{ \_た7 ̄
     }        __{丁辷ヒ升七キ爻<⌒7
      /、        / /∧ト┘テ苡rフ爪(⌒ /
_/   /⌒\_辷¬{ ̄}∧八 lコ  r_」{ {__  /
  /    \⌒\\   \\ ニ7 '⌒`  ′
\    \    ヽ  |〉 \   ̄ ̄ }  /
.  \__,>\\  }  |∧  \__∧_/    岩田秋作だ、よろしく
    \__  ヽ/  \___}∧
      {   }   /          〉,
      \__/              /|
        {     \___ __/
          ∨     ―      〈
           \__〉/    }>  丁|
.             ∨{_′  /    _]|
              〈{__  ′  ___]__」
            {_       [ 「
            人    、 ⌒ |
          _/     、   \   /
        /<_____}i      {、
.       〈 /〉 /〉 /〉 /〉\ー――┘〉



 偽名を名乗って、潜伏する

 その亡命期間中、彼はその命を終えるまで親しかった友人を得る

497 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2017/08/08(火) 20:58:02 ID:ko7FBF7s



           x≦:i:i:i:i:i:i:i:i:”''*、:i:i:i:i:i{:i:i:i/”:i:iヽ:i:i:i/\:i:i:i:i}:i”≧s,__
          ⌒”“''*ミ、:i/:i:i:i:i\:i:i{:i:/:i:i:i:i/i}xく:i:i:i:i:i:i\:i}i:i::i:i:i:i:i:i:ノ
                 /:i:i:i:i:i:i:i:i:/^㍉{:i:i:イ .リ⌒ ヽへト、:i}イ:i:i:i:i:i:iく
                 /:i:i:i:i:i:i:i/「「{:i:i:ix≦”_      _,ィイi才㍉:i:i:i:i:}
             .,.:i:i:i/:i:i:i/:i:i:i:i{:i:i:i:i气:_:i:i≧sx . f:i:i,x斧ミx ∨:i:i:\
             /:i:/v⌒}/:i:i:i:i:i:{:i:i:i:i:{ xfv笊メY}. .Vfゞ=''”   ∨:i:i:r=ミ、
               {:i/^V 〃:i:i:i:i:i:i:i.v:i:i:i{ ^''”^  }_i、.       i   }㍉:{
               {i{..Ⅳ  {{:i:i:/:i:i:i:i:i:V:i:{ {    く:i:_:i〉   _  :   }:i:乂
               {i {  .乂:i{:i:i:i:i:i:i:i:ivi{       ,xzzzzzィ`    , ノ
                 \:i:i:_八:i:i:i{:;,  _.ィ' _,. -‐ァ     rく , -‐ 、   はは、面白い男だぜ、お前は!
                 /:iヽ:i__:iヽl{:∧     {!⌒      .ノ:i:i:{
                    /:i:i:i:/〃 /”“゙゛''¬*、_    _,.斗*''^}:i:i:∧     :.、
                {:i:i:i/  {{ {:i{  // /:i/”''*、〔: : : :..:../}:i:i:i:∧    \
          __,,,,,......,,,,__ . {:i:/  ./⌒''i{''* ,{ (:i:i:i(   /:i:i≧s,.′:i:i:i:{  、    .\_
    ,.斗*''“        ”''*=≦_//≧x{:i/⌒''*/:i:i:i/   〉:i≧x:{         }:i:i≧x
   / /         _,,,.... -‐”㍉、/:i/“'*、 /:i:/”\  ./:i:i:i:i:i/^\    \__/:i:i:i:i:i:i:i\
  ./ /           x≦'”    i/ニニ≧x   ./:ii/‐-=ニ`/:i:iY⌒“''*-=--===く:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.ヽ
..   ./         /         /ニニニニニ=≧x:i / \_/「「/≧乂      }:i:i/\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
... /      x≦゙         ./ニニニニニニニニニニ≧x  {:i:i:i{''*、____≧=-=‐-.イi/   }:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
       /          ./ニニニニニニニニニニニニニ=\:i:i:{`ー==ニニ三三ニ/   ...}:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
      .〈      }__,,.. .-‐./ニニニニニニニニニニニニニニニニ.\!____ _ _/:i:i:/{   _ノ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
       〉    /⌒    ./ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ \__{:i:i:i:i{ _{  /⌒V:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
      /    /       /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ二二ニ=ゝ〈  ..∨:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i



 アジア主義の怪物――頭山満である

498 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2017/08/08(火) 20:58:25 ID:ko7FBF7s



    ト、   八\       ∠彡'   /:/
    \≧=- \::::::::         _,. =彡'
   、  \         八\:::..
     \ー-≧=-  ...::l/:;:>- _::::.....、  :. :   :     .:イ
     _\___::::::::::::::::/:〃::::::!:::::::::::::Ⅵ::,:::.  ::.  ...::::::/ィ
      ー----;::::::::::::{ |:从:::: Ⅳ::::::::::、ト、::::::::::..:::::::::::::::::::/,イ
       _,.. ィ::/:i::{ヾム ::! \{ ト、:{\:ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::/
       ̄ /:/{∧::::f込 V、zz=ニニ≦ ̄ 寸:::::;::ニヽ::::::::::::>
           |/ `   ′/ -::::ー ゞ炒    }:::/i::. }}::::::::::\__,.
                l, '    ::::::       ノ: //::::::::::::::く⌒
   ,. ニニ ト._     ト、::::::           、_,.:イ::::::::::::::::: ハ
 イ::__  ゝ _く__7Y   !::....._          /::::::: !二ニミメ、/   今度本因坊秀栄紹介するから碁やろうぜ
 : : : ' \⌒ー一 /`Yl、ー- _,,.       /      }_ ̄丶、
 -:...._  /ヽ,__,/  / {⌒::::7      _,.. イ     / -
 `` ‐- =- ':i {:::....., '  >、 ___,.. <      /ヽ /::`丶
 、  {__フ:::::::、ヽイ  / 7:::::}ヾ::::::; '       /\ ,:〈::::   /
  -、::::::::::/ /    /' 〈:::::::j:{ , '    ;. /ヽ  }:::::∧:::::/;
   ゙ ;::::   ′  { / _ -{_{   _,.. イハ  i   V::: ∧//
      ィ〔_   ハ  /  7二{ ̄ l   i/}: :|: :  V::: //
     /{ }   /  /   {   !   l. . : :i: : :.l: : : . V//
    / /:::′ {   /\=-、 }  ‘, . ::i : : :.l : : l: : /,:'
       /  .:::\,   V j\  i   l : : ハ: : :}//
 .     /:! ,:::::::::: ム /  { :::〕  l   l   j/__二ニ= _

499 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2017/08/08(火) 20:58:58 ID:ko7FBF7s



                                              ト    ,ィ
                          ________                 |l{  //
                   // O O O  7 (_)ー‐┬―┬――r―ァ| \| l{
                   // { O O O O∥ (_)ト--{―‐┬―┬‐‐く|l   | l{  __
                   /{ { \ O O O  i{ (_)ト、___}__,リ   ,ノ   ノ\ | lレ'´二二ミ
                / │!  \ Or=ミ 八(_)     ノ ̄j厂 ̄j ̄) _)リ リ/ ̄\
                   {   \\______\乂ノ_ノ   ト--≧=--------' // \ノ ,ハ トミ=彡
               /\   ヽ____/___}____|__ノ\ /丁 ̄>ーf/ノ\_ノ\/ ノ、__,ノ)
               /     \        /     ト--|\___// i{/ノ r_tヵ} し廴\>∨ノjノ/
.            /       \__/      |___ |      j/  ト、   jfヽ ̄}ヽ>{/ 人__,
         /           /        乂_」      / r  廴)_/ 弋か} K{ (_)\_/
         /         _____    ______     i 人 \    ヽ〉  ノ_(__) }N{
.     / ̄{     r( ̄(__ノ_ノ_} ̄ ̄j厂(O)  厂\   / {_ \_}       '⌒} ̄\{    おお、いいね!
  /    |      `\__ノ__,ノ_ノ\_ 八___/ ̄  }\{   ヽ--       /ィフノトトNしイ
       人      /  }  j ノ\_     \_____,ノ  〉         /とィi〔 从___,ノ
.     /   \     (__,ノ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄   / ̄ ̄ ̄\__,{  ≧=ー一ァ7   // 八(
         / \_____/     __,∠ ̄   /           \〉_____/   // / ノ} }
        /     /  /   /⌒  } ___/          /_/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ / /
           /   /    /  / ̄  /    /      / /  / ̄ ̄ ̄ ̄ \{
.        /     /   (__/     /    /       {   /     \    「\
             /           /   /       l  |  /        }     }\
             /             _/ _/___ l  | / {___    ノ     | ∧
            / ̄ ̄ ̄,ノ ̄ ̄ ̄  // ̄ ̄ ̄ ̄l ̄ ̄\|/ ̄ ̄ ̄ ̄\        /
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       / /        |    「 /         ヽ       {   i
       ー――一'⌒ー―――‐/   /        /     |           }\    j    |
                       /   /        /       |           /  )   ノ    ノ



 二人とも朝鮮、日本と祖国が違いながらも愛国者であった

 そして頭山満は日本が海外進出するためにアジア各国の民族主義者を援助していた

 そんな数々の援助対象の中でも、どうもこの二人は気が合ったらしい

 頭山は本因坊秀栄を彼に紹介するくらい、親しかった

 年も近いこともあり、気が合う友人だったのだろう

501 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2017/08/08(火) 20:59:27 ID:ko7FBF7s



           」              ヽ    イ
          ム、ヽ、            \ / l
          /: : ヽ、ゝ、            ノ  .!
         ./: :ノ: : : :`ー 二_ - _       /  l
        ,:':/: : : : : /:l: : l : i:ーr, 二_ ー- ム.  」
        /: : : : : :ノY': : :l!: ナナぇ 、_ ` ー-┐-┤
      /: : : : : : :/rテl: : : i!:; :メゞ;;テベミヽ  ,ィヒ: :l   いい手を指しますね
    ./;: : : : : : : :.k 。 !: : : :i!:/   ̄     ィツノ: : :ヽ
   〃/: : : : : : : : :,':::>-|: : : :メ、       l   ハ: : :ヘ
   / /: : : : : : : : : :l::::j .!: : : ;  ヽ      ノ /: :}: : ハ
_/ /: :_:_:_: : : : : : :|::/、 l: : : :l   \. 、_ _  ノ: : :l: :/ i!
  | ̄ i!  `ー― 、/ ヾ,|: : : ト、   ヽ ` ´ /: : : ノ:/  ノ
  |  .i!       / `丶, |: : : i. ヽ   \´: : : : :〃:| /
  |   .i!      /    `丶; :ト、 冫ー ´\ヽ、;_: : : ノ/
  |  i!     /      /\ .ソ | \ _ヽ \`ー.メ、
  |   i!    /     /   \┴ 一 ' ´{.  ヽ  .{
  |  .i!.     /    /       ヽ、_, -′  }.  l
  |. .i!.   /   /        , ヘ   ノ   ′ ハ
  |  i!.   /  /        , ′  ヘ、     / l
  | .i!.  / /       ,  ′     \    l!  i!

502 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2017/08/08(火) 21:00:00 ID:ko7FBF7s



    ,ィヽ     /::::7                 l:l: : : : : : : : : /: : : , -'"
   /::::::::l    /⌒V  _/)   lイ        、 l:.l: : : : : : :/: :, -'"
  γ─、:::l  ∧::::::::::ノ'´:::::V  _, l l            }ヽヾ、: : : : /: /
 /:::::::::::∨  /:::ゝ--'::::::_ノ ,イノ l ゝヽ 、ゝ、)Vヽ r' ヽヽ: :"'-.、/
 :::::::::::::::l  /::::/ ゞイ,---ミ´ -=ニ=-〉-)    }l  ノ l: : : : : /〉/ 7 -=ニ=-
 、:::::::::::ノ r<⌒ヽ./___}ニニミ  Y(ゞ ) l  ヽゝく  /:./〉:〈/ ー''"''' ̄\-=ニ=
 ::`ーイノゝlノ‐ーーー、。゚。゚。゚ニlニミヽ ノ-、∩ r‐、fヽ〈彡 / 〈/: : : / /。゚。/ ̄ ヽヽ , -'
 ::::::/ゝ1∧。゚。゚。゚。゚。ヽ/     /: : : :llノつlー'" ィュ7(T: : : : : : : //。゚。/    / ゝ--
 /   ¨l、三_,,..-‐7ノ    , --l: : : : ∧lヾ'チ' j  !ミrl: : : : :/l_//////_l__
      j Y   ハ   /  , -ヽ: : : l l lヽ  -‐'/ V l-,、'"   / / / /-r'-─ ニミ   そっちこそ!
      //、    l l  ,ィ  /  l: : : : "''-l、>-イ/: 'l lo ≧7  / //‐‐{/ _二‐
 -、  r'/   `ー´lノ〉⌒   \  l: :l: :ゝ: : : : : : : : : ://o / l  / // oー{''"_Y:::::
 '⌒) l l       lノ  / ̄ ̄   l: : l : :\ : : : : : //o /  l / /_l゚。゚ o__ノ、 ノ ̄
 /つ' !    _{      /l   l : : : : : : : : : / //o l 彡l  //‐l'ヽ ゝ ゞ'
  / ゝ ゝ, --〈‐-、 -=ニ=-   7ゝ ̄ ̄ ̄ ̄   //__∧/ / / f‐ l l____/ヽ、, -'
 ∧ィ彡彡    ヽ -‐-     /l    ̄ヽ、   l l    ∨/iiiiiiiiii, l /// l /:::::::::
 -‐' 〇!三彡 <(:::::::::::)>  / l      ``ーl l‐''"    Vf~Y~lヾl // >::l:::::::::::::::
 。゚。゚/ 三彡  _  ̄〉ゝ   ___ ヽ        l l     /l  l l ∨(::::::::::ゝ、:::::::::
 `丶、三-‐''''/:::::::::::ヽ''''‐- ̄  ノ>、       l l     l_l  l l  ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      `‐-=ゝ:::::::::ノ=-‐´ r─/ 〈/〉     //    iiiiiii !  ! l  ヽ 、  __
 _/::::::::::::::::::ヽ‐-...._ /ゞ、   ∨ \    〈〈 ___iiill人_j、__l、ノゝ‐イ У'´:::::::::::::
 ::/:::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::ヽ `丶、__\ l/Yー、 __ー-{  } l  l _,,..-‐'/:::::::::::::::::::::
 ::ゝ:::::::::::::::::::::::::::ノ:::::::::_ イ     `◯>、_/__/_/_∧ ゝ、ヽ〇 /:::::::::::j::::::::::::::::::::::::
  ̄ ヾー──‐'"'''  ̄/            ◯   )   ` 、 ゝ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::




 本因坊秀栄とも碁を通じて、親しい付き合いをする

503 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2017/08/08(火) 21:00:25 ID:ko7FBF7s



    ,i        i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
    | ヽ      ,!;;;;;;;;;;;;;;;;;;:---__-.''''、;;;;;;;;;i、
    | \    ,l;;;;;;;;;-<"‐ -ニニ==-  _ヾ;〉         /l
     l   \  .7;;-2、x=`o-、-< ゝx_oラ彡l      ,.: ',/
     ヽ   `-{ヾl  彡゙ - ̄' ^` | `'' "`: .Y|   ,. -' , '
       .\   `'' ー---,,,,,,、  '/,,,,...--┴' ´  ,/   ←政府代理
       __>;;-、         ヽ'      _,._-'
  ,.-r,つィク;;;;;;;;/|` ‐、-- , ..,,___,,....r-ァ‐' T、X__3ニ,.=--,,__
ァE^ r.(,_3,-};;;;;/ | .   `┴-⊥..⊥- '´  ., | \}3X `r=, _Y`-、
_と .Fィx.う;;;;;;/   ヽ ヽ    ー─‐""'  ,l  |  .ヽ{||x^`v-{ `Y`-r
_-/^|||||||||>'       ゙l、ヽ=,彡/    `ーリリ  |   ヾ||l)イn2^3^l,   朝鮮との関係が……
_^|||||||||lv/         |l、 `´           |       、|,.々、{、^Yく
 ||||||||l7        lll、             |      ヾ3、ス, 2^`r
  |||||/            llll、            |l  l ,     ヾ }^ヽ}^=、
  |||/     ミ     llllll、           ||  '/, ,   ヾ^X `r-〈
  l/     ミ       lllllll、     __,,.ィ||   'X,    ヾX~ }J




 しかし、当時日本政府は彼の亡命を歓迎しておらず、佐野や小笠原諸島を転々とした

504 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2017/08/08(火) 21:01:12 ID:ko7FBF7s

 そして――1894年3月28日



                               ,、
                               ',㍉         ,'
                                ㍉Yヽヾ`、`:ノY,、/ミ
                               r={ヽlV l l {:::l l/|㍗
                             ‐=ニ ≧\ヽ\)ノノ ノノ
                                =≦/,イ_// ̄ヾ〉
                                  /イリktハ|Trェォミ|
                                  {r|ゝ'   ; 'ー|r}
                                  {!  -‐- ノ!〉 /`i_
                              _     | ` ー‐ ' .l_l ./  ハェェェュ
                              __}\\-=ニ二 ̄二ニ=|〉/  |////ハ
                              、ヘニニ| |  ヽ 〉ニ二____二ニ|:     |/////´ヽ
                         /⌒ V//,「 ̄ ̄ |           |    |////   、
                       /.:.   V//|    /            |.   |///      〉
                   _/        V/,|   ./      ,      |    丁     ヽ
   /).ハ, 、              /       、 ̄|  /、_ -‐   ` ‐-.|     人      )              ,_r‐fヽ
   / /./ / 7             }           人 |.../           ヽ      ハ  ヽ、_7、.             ト、' , ' ,ヽ
   V / / く          У⌒ヽ      ∧ `Xヽ、      ⌒      \   ノ ',      \.           ヽУニニУ7
    |ニニニミ}             ノ⌒ヽ/∧   / V.:.:|`、 `V      ヽ   ノ\ ヽ ヘ,.  ____〉             〉;ニニ久/
   }888cミl            /    \|__.ノ ./  :|::::V  {         }   /:::::::ヽ }   >´.____〉         _r-Y ;〈c88/
   ヽニニ 〈、         人     /    〈 ..:.:|:::::|  :         / |::::::::::::.、l  八/     ヽ, -‐、:::::::::::::l:i:lニニニ/
   弋三彡':::::::::::::ヽ ̄ ヽ / ⌒ヽ      \...|:::::|  :            |:::::::::::::::l   >ー´   ⌒゙  ヽ::::::.人_厂 ´
      `<:::::::::::::::ノ   `'    /        ヘl::.:::.、  ヽ.      /   ノ:::::::,へ/     \ ヽ    __ノイ
          <____∠__フ            ⌒[ニ[ニ[ニ[_[二]_]ニ]ニ]ニ]⌒´        `ー──´
                               _入     | |     人
                               ノ   >,..  | |    /  }
                                 〈        | |       ∧
                             |        | |    / |
                             ト.、       | |  _.    ノ
                              |    ⌒ヽ///      :|
                              |      ニYニ      |
                              |.        |.         |

505 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2017/08/08(火) 21:01:36 ID:ko7FBF7s



    ト、   八\       ∠彡'   /:/
    \≧=- \::::::::         _,. =彡'
   、  \         八\:::..
     \ー-≧=-  ...::l/:;:>- _::::.....、  :. :   :     .:イ
     _\___::::::::::::::::/:〃::::::!:::::::::::::Ⅵ::,:::.  ::.  ...::::::/ィ
      ー----;::::::::::::{ |:从:::: Ⅳ::::::::::、ト、::::::::::..:::::::::::::::::::/,イ
       _,.. ィ::/:i::{ヾム ::! \{ ト、:{\:ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::/
       ̄ /:/{∧::::f込 V、zz=ニニ≦ ̄ 寸:::::;::ニヽ::::::::::::>
           |/ `   ′/ -::::ー ゞ炒    }:::/i::. }}::::::::::\__,.
                l, '    ::::::       ノ: //::::::::::::::く⌒
   ,. ニニ ト._     ト、::::::           、_,.:イ::::::::::::::::: ハ
 イ::__  ゝ _く__7Y   !::....._          /::::::: !二ニミメ、/
 : : : ' \⌒ー一 /`Yl、ー- _,,.       /      }_ ̄丶、
 -:...._  /ヽ,__,/  / {⌒::::7      _,.. イ     / -    よう、久しぶりだな
 `` ‐- =- ':i {:::....., '  >、 ___,.. <      /ヽ /::`丶
 、  {__フ:::::::、ヽイ  / 7:::::}ヾ::::::; '       /\ ,:〈::::   /
  -、::::::::::/ /    /' 〈:::::::j:{ , '    ;. /ヽ  }:::::∧:::::/;
   ゙ ;::::   ′  { / _ -{_{   _,.. イハ  i   V::: ∧//
      ィ〔_   ハ  /  7二{ ̄ l   i/}: :|: :  V::: //
     /{ }   /  /   {   !   l. . : :i: : :.l: : : . V//
    / /:::′ {   /\=-、 }  ‘, . ::i : : :.l : : l: : /,:'
       /  .:::\,   V j\  i   l : : ハ: : :}//
 .     /:! ,:::::::::: ム /  { :::〕  l   l   j/__二ニ= _

506 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2017/08/08(火) 21:02:02 ID:ko7FBF7s



                               ,、
                               ',㍉         ,'
                                ㍉Yヽヾ`、`:ノY,、/ミ
                               r={ヽlV l l {:::l l/|㍗
                             ‐=ニ ≧\ヽ\)ノノ ノノ
                                =≦/,イ_// ̄ヾ〉
                                  /イリktハ|Trェォミ|
                                  {r|ゝ'   ; 'ー|r}
                                  {!  -‐- ノ!〉 /`i_
                              _     | ` ー‐ ' .l_l ./  ハェェェュ
                              __}\\-=ニ二 ̄二ニ=|〉/  |////ハ
                              、ヘニニ| |  ヽ 〉ニ二____二ニ|:     |/////´ヽ
                         /⌒ V//,「 ̄ ̄ |           |    |////   、
                       /.:.   V//|    /            |.   |///      〉
                   _/        V/,|   ./      ,      |    丁     ヽ
   /).ハ, 、              /       、 ̄|  /、_ -‐   ` ‐-.|     人      )              ,_r‐fヽ
   / /./ / 7             }           人 |.../           ヽ      ハ  ヽ、_7、.             ト、' , ' ,ヽ
   V / / く          У⌒ヽ      ∧ `Xヽ、      ⌒      \   ノ ',      \.           ヽУニニУ7
    |ニニニミ}             ノ⌒ヽ/∧   / V.:.:|`、 `V      ヽ   ノ\ ヽ ヘ,.  ____〉             〉;ニニ久/
   }888cミl            /    \|__.ノ ./  :|::::V  {         }   /:::::::ヽ }   >´.____〉         _r-Y ;〈c88/
   ヽニニ 〈、         人     /    〈 ..:.:|:::::|  :         / |::::::::::::.、l  八/     ヽ, -‐、:::::::::::::l:i:lニニニ/
   弋三彡':::::::::::::ヽ ̄ ヽ / ⌒ヽ      \...|:::::|  :            |:::::::::::::::l   >ー´   ⌒゙  ヽ::::::.人_厂 ´
      `<:::::::::::::::ノ   `'    /        ヘl::.:::.、  ヽ.      /   ノ:::::::,へ/     \ ヽ    __ノイ
          <____∠__フ            ⌒[ニ[ニ[ニ[_[二]_]ニ]ニ]ニ]⌒´        `ー──´
                               _入     | |     人
                               ノ   >,..  | |    /  }
                                 〈        | |       ∧
                             |        | |    / |
                             ト.、       | |  _.    ノ
                              |    ⌒ヽ///      :|
                              |      ニYニ      |
                              |.        |.         |

507 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2017/08/08(火) 21:02:37 ID:ko7FBF7s



                       _\}:_{(∨{l{レ{し(/:::::/::::/:::::: {_,
                       ≧:::::::// / ):::::)::::リ:::l{:::/:::::::/::::::/::::::::イ
                     '⌒ヽ:::// / /_:::::::ノ::j::::::::://:/::::}::::__;ノ(
                     乂_// / / )l{:::;ノ:/:/::/::::/::::ノ:::::::::::=彡
                         // / /ヽ∧__{__i/__l{__,ノ」:::ノ ̄:::::::‐-く
                          // / /ヽ/:::::jリ∨∨∨∨}人\:::::ー=::彡
                         /77‐/__/人/ ̄Τ 厂 厂 jレヽミ乂:::ノ
                     / / /_/ /::ノ__,≧hx{│ _,x匕で´}リ⌒V  ,厶
                        (_(_(_(__)ー'{:::l ヽ__以う人ノく_批リ }レi j }   }⌒
                    ∨      Ⅵ     / }│ }    |_///__ノヽ/
                    ∨     ∧      VY∨     トrく ̄\  }廴
                         ∨    ∧     `ニ´__ ィ   |l | \_\/   おう、どうしたんだ?
                     __∧       }ヽ   「ーーー' ノ   / |===「 ̄ |/
                  __ノ \     ノ ト、 `二二´ /l l│  |    |⌒
                 ´ ̄ ̄ / ̄\ \___,ノ \    / / │l==ミ|====|
.           /     _/     \ \__}     ̄ ̄  /  /  / l   |
           /    '"´  /         )  }  \ _}      / /\/ /_   |/
.          /          /       \_|\__∥_}厂 ̄ ̄}「  /{{/⌒ヽ/
         {   }'    /         /\   ∥ ̄l「 ̄ ̄ ̄リ  / }}   /
.         ノ   ノヽ  /        / / \ {{  {{__///  \__/
        /     /         /\{    \__/}}    イ      /
       /     イ           / ∥\      }}    }   /
.    / ,  ´   \_________    /\ {{  \____{{    ,ノ  /
    / /              / \__/   \____}} ̄ ̄ j}/
.   //               /   /              ̄ ̄ ̄
. /                 /   {

508 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2017/08/08(火) 21:03:09 ID:ko7FBF7s



                               ,、
                               ',㍉         ,'
                                ㍉Yヽヾ`、`:ノY,、/ミ
                               r={ヽlV l l {:::l l/|㍗
                             ‐=ニ ≧\ヽ\)ノノ ノノ
                                =≦/,イ_// ̄ヾ〉
                                  /イリktハ|Trェォミ|
                                  {r|ゝ'   ; 'ー|r}
                                  {!  -‐- ノ!〉 /`i_
                              _     | ` ー‐ ' .l_l ./  ハェェェュ
                              __}\\-=ニ二 ̄二ニ=|〉/  |////ハ
                              、ヘニニ| |  ヽ 〉ニ二____二ニ|:     |/////´ヽ
                         /⌒ V//,「 ̄ ̄ |           |    |////   、
                       /.:.   V//|    /            |.   |///      〉
                   _/        V/,|   ./      ,      |    丁     ヽ
   /).ハ, 、              /       、 ̄|  /、_ -‐   ` ‐-.|     人      )              ,_r‐fヽ
   / /./ / 7             }           人 |.../           ヽ      ハ  ヽ、_7、.             ト、' , ' ,ヽ
   V / / く          У⌒ヽ      ∧ `Xヽ、      ⌒      \   ノ ',      \.           ヽУニニУ7
    |ニニニミ}             ノ⌒ヽ/∧   / V.:.:|`、 `V      ヽ   ノ\ ヽ ヘ,.  ____〉             〉;ニニ久/
   }888cミl            /    \|__.ノ ./  :|::::V  {         }   /:::::::ヽ }   >´.____〉         _r-Y ;〈c88/
   ヽニニ 〈、         人     /    〈 ..:.:|:::::|  :         / |::::::::::::.、l  八/     ヽ, -‐、:::::::::::::l:i:lニニニ/
   弋三彡':::::::::::::ヽ ̄ ヽ / ⌒ヽ      \...|:::::|  :            |:::::::::::::::l   >ー´   ⌒゙  ヽ::::::.人_厂 ´
      `<:::::::::::::::ノ   `'    /        ヘl::.:::.、  ヽ.      /   ノ:::::::,へ/     \ ヽ    __ノイ
          <____∠__フ            ⌒[ニ[ニ[ニ[_[二]_]ニ]ニ]ニ]⌒´        `ー──´
                               _入     | |     人
                               ノ   >,..  | |    /  }
                                 〈        | |       ∧
                             |        | |    / |
                             ト.、       | |  _.    ノ
                              |    ⌒ヽ///      :|
                              |      ニYニ      |
                              |.        |.         |

509 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2017/08/08(火) 21:03:38 ID:ko7FBF7s



  |             { |      |
  \ \   ___ O\      _レ'´ ̄\
. :\\::`フ!:{::::l:::::::/:::`ヽ`ー=≦  ___
 \::`フ´ {|\l:/:::/‐く:::\__/  ハ
 ::::::::/   l lレ'::::∠ニ、 j::::::/ ,ィハ::ミ、::::}
 ::::::〈::::::\i {:;:ィ /仍j_ノ ` ̄  (ヽ }|::ミ、::}
  ::ヽ::ハf忖'} } '^ヽ ̄      r‐' ノ:::::::::::|   ん? 何か喋れよ?
 /   ̄', / i  │         l/´ `Y:::::::ハ
 {   ∧弋i フ´        |   ヽ:::{::::\
. ゙   ./ ',   _____         ノ      \::::::::ヽ
.    |     レ-─一’     /i       >ー┴-- 、
.   │   ヽ---一'   , '  l   ,,<  ____}_
     ト、   ハ.     , '   /:. / ,  ´ ̄      ヽ
     ト、\/ ‘< ̄/ ___厶イ /           __|
    / ̄ ̄ヽ__「__,.ィ´ ____/   ,   '´ ̄ ̄   ∧
.    { (/ /)/   / ̄___/    /
.   人___人__/  ̄ _/    /
     /  ヽ    ̄ ___/

510 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2017/08/08(火) 21:04:05 ID:ko7FBF7s

































                            ______
                        /   /  / \_
                      ト     /   /  / / / } ̄厂ト、
                  l  |  |::.   rく_ /  / / / / /  l〈
                 |  \__|::\r┘ { {ト、  { ,ィ ,イ / /  //
               \__\::::::::> 〔 { { ̄/::し::/_/ /  /人
                 __\__::::::::::::::::::::::> 〔__{::/:::/ ̄{ ̄}ーrく ノ }N}
                 __/::::/:ト、::::/|::/):|::l:ハ::ノ> 〔__ノ__} }リ::V:::::リ
.                _/__:/::::::小li〔_j// jノ jlしil〔人::::::>く::=彡く
                ̄ ̄//|:::/{ヽlィぇミ{ iしイfr一く  }:::/ハ }::ノ::::彡__/
                 / {/_| ト、込ソノ ̄  込ソ   ̄ィリ 从⌒ヽ:::::::::::/    ――はっ!?
                   /   ヽ  } }   `ヽ    r‐ 人:::\:::::\::〈
                 / /      i 弋r‐ァ     U 厂  ∨::ノ::::::::::::::ヽ
                 /  /      圦  r---        |    〉┐人ノハ厂\
               /   /     }ハ }ーーーー )    /ヽ  /  冂       \
               _i /  {     / ∧ こ 二´  /   i  /  / 人       \
           /   V  |  ___/  〈   {   /    j/    / }        ヽ
.        /     }  j/     { \`ー一く___/  // ,ノ   -───ァ'´ ̄
      イ     / ̄ Y       ト、 {    /\〉  }   ´  /  /      / ̄`
.    /  /   /    |        \│  {  /  /     /  /       /
  /  /{           \           \   |  |  {__/    /

511 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2017/08/08(火) 21:04:30 ID:ko7FBF7s




.        /|        ___
      ト、   i::|        //   /\
      |:::\ l:::|     __{___{  /  / \__
.   \ \::::\:\  //  / ̄\/  / \
    }\ \::::\:\{_{_{   //\/ / ̄\
.     \:\_\:::::::::::::::::::::::::\{_{  /\_|_/ ̄\
   \__\::::: ̄ ̄::::::::::::::::::::::::::::::\{_{  /\/ ̄\
    \__:::::__,ノj/:::::/::::/::}:::ハ八:::::\{  |\/ ̄ i
.    /:::::::::::/::::::{ \///jノj厶斗へ:::::::\j  廴_}__
  / ̄ ̄ ̄}:::i:::::∨\Y ,ィi〔{__斗fヤオヘ::::::::\ノ_:::::::
      ___/:::::|:::::小 以ソ/厂 __i以}_,ノ  }ト-:::/ィ⌒ヽ::::
        ̄j/|ハ:::|  /    / ̄ヽ   く___;ノ〈⌒i} |::::
       /  / ヾ ({_ __/   i  U   | ノ ,ノ /::::
              | \_,ノ    ノ u   r一__/:::::::
             |                   厂 ∨:::::::::
            | ト---  、       /   ∨::::::   夢……
.              i f―-- 、__)     /       ∨::::
                | ト-----     /|          ∨::/
               |         /   |           ∨
                乂 ̄\___/   │           〉
           -―ァ‐`ー一く      ノ         /
.       /    /  ∧  ヽ         __/
            /     / ∧   \__/ ̄ ̄ ̄ ノ
.         /       { {/⌒Y´ ̄// / ̄/    /
.      /       | |   {      ,ィ|_/      /
                 \  │ |   ノ }| ̄      /
                \__|  |  ィ´{___/
                  \i{_ノー‐┘
                    __/
                  / ̄

512 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2017/08/08(火) 21:04:57 ID:ko7FBF7s











































                           /―''''''''''二/
                          / ,. -‐''~ ̄       _
                          !/,.-‐''二二/  _,.-‐''ニ-‐'
                           // ̄  _,.-‐ニ-‐'~´ _,.-
   |       |  |                _,. -‐'´,.-'´   _,.-'´-''
  /  /    /  |  |  |、_     _,. /  /  _,.-'~´    r'´,.i |´
    /    /  川 |  |   ̄ ̄ヽ   /_,.-'´       |/ | |
       / 川   /ヽ  |     \  //            !/_,.-
     / /彡/  /  ヽ |       \             ,. -'´,.-
    ;;;;;;`'‐-、_ |  |   ヽ |     _,.-'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;_     r''´_ /´
-‐''´`'‐、;;;;;;;;;;;;;;`';;、|     \、/ ̄;;;;;;;;;__,. -‐'´ソノ/   |// /  /~i |~|
    __-、;;;;;;;;;;;ヽ |  /´;;;;;;;;;;___      |三     / /  / | | /
 -‐''~´,.-‐-、\ヽ;;;;/  人 /;;;;;;; / ,.―-、 \    |       ̄_ |/ ~
 -`~'┴-'''''┴-'  ̄ヽi'~~''' ̄く ´`''┴'''''-┴'´ ̄ 〉 .| /-i   / / _
 | `~''――''''  /:::|  :´⌒ヽ::::`~''''―''''~~´/  | / /   _|  ~~ _
  |   |´     |:::::::::|  :   |:::::::::  \  |    | |_,. -‐ニ  / ̄
  | /      |:::::::::|  :   |::     ヽ  | ___,. - _,.-‐'´ | |
  | |       .|_;:'':::!  ; ヽ,/       !/''´_, -‐i |    | |
 / |       |.......:,  :.......ノ       /  /  | | |   / |
 |  |       ヽ:::::`'''''´::/       |/|   | |__|   | /
  | |         '';;;;;;;'''''        〈  |   |      |/
 ヽ |     /''‐-、_   _, ‐ヽ~''     ヽ  |  |   /7
|  ヽ|     ./\_  ̄ ̄ _,,,,|      | |  |  ヽ /
|  |\   /    ̄ ̄ ̄   |      | /  |   |  |
 |  |  |   |   _    _  ヽ     | |  /    | |
  | |  |   |,/  `'''''''''´  `'/      | | /    | |
|  | | |   ヽ         /     / | /    | |
|  || |     |\      ,/|     / //     | |
|  | |      |  ̄~~~~ ̄ /     | |/      | |
 |  | ヽ    `'‐''''~~~~~'''‐´     | |       | |
  |  ヽ'´ヽ                /!ノ       | |
  |    \   ::::::::::::::::::::::::::::   /         | |
   |    \   :::::::       /         | |
        \  ::::::     /           | |
          \____/




 彼は、李鴻章に会うために向かった上海で、閔妃と事大党の刺客によって暗殺される


 その死体は、朝鮮に運ばれた後に凌遅刑に処されてしまう

513 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2017/08/08(火) 21:05:19 ID:ko7FBF7s

 彼の死は、大きな影響を与える



                    , '⌒ヽ
                     {"l " '|   ――不幸なるは近隣に國あり
                 _ ノ|i=| ∧__
             ┌ ''"::::::il::l´ T /|::::i::::::::: ̄",ヽ
              l::::∥:::::l::l', y  |::::|:::::::::::::∥:::i
              /l::∥:○i::lゝ'   |::::|:::Ο,':∥::::ゝヽ
             ∧ |::|l::::::::i:|´ 川  |::::|:::::::,':∥/,ハ:::\
           ∠:::i:::',:|l::::::::l:lヾ=="゙i:::::|:::::;:∥:::,イ:::::::::::::\
          {:::::、:ヾ:::::::::::::l::r'´エ ‐┘:::i::::::∥::::/:::::::::::::/
           \::ゝゞ;;::::::::l::l三 三三|::::';::::Y:::/::::::::::::く
            ヽ、:::::i:::::::::{::l三三三 }:::::',::::ゝ,::::::::::::::/
            l::::::::i:::::::::l::l、ー-‐‐‐"ヘ::::',::::::{:::::::::::/
             l::::::::l:::::::::l:| `ヽ、   ヘ:::::',::::ヽ::::::/
              ̄t:::::::::l:| |      ヘ::::',::::ゝ:;/
                ヽ::::::l:l |       ヘ::::::/
                \:l| | ;、      ヘ__|
                 ヾ´|、 ヽ、      |
                 | | ヽ  `    /
                    | | \      |
                  | |  ヽ、     l
                  | |       |
                   ||       |
                   r       |




 彼の師であった福沢諭吉は、その死を深く悲しみ脱亜論を述べる

514 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2017/08/08(火) 21:05:40 ID:ko7FBF7s



.::::::::::::::::::::::/.:::::::::::::::/.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::/.::::::::::::::::::::l:::::::::::/.:/.::::::::/.:::::::∧:::: ト、:::::::i}:::::::::::::::‐--- ャ.:::::::::::::::
:::::::::::/.::::::::::::::::::::::::::|::::::::/Ⅳイ.::::/{::::::::/ ':::: } ヽ::::|从::::::::::::::::::::/-=1::::::::::
⌒/.:::::::::::::::::::::/.:::::::{:::::∧」 l/ 八:::: {  }ノ /Ⅵ:::::.\::::::::::::::::::::ム.:::::::::
 .:::::::::::::/.::::::/.::::::ト、ヽ{\::.\  /  ヽ|   /.::::::ノ'-──ヘ:::::::::::/ハ:::::::::{
/.::::::::/イ.:::::/.::::rく::::\}  \:.'.       r ≦:::::::/‐ 、_   }ノ^/  ノ:::::::::
::::::/   :::::,.:::::/  ⌒ヾ| 弋 tぅx { {   ̄斗 ft_テァ        〉 } }::::::人
/     |::::{:::/       | l i⌒i 〉 /  く   `i !¨i ハ !        く/ ノ.::く __
       |::::|::{      l } } i! l        !i }i i! 、     /:::::::::::<_
       l::/V       、 { { i } }       ij   }  〉   厂 }:::::::::::.く⌒   畜生……畜生
       l'           U  辷 __            l ′     |:::::/.::::::.ヽ
                ,  ヽ r-         /    }  ムイ::::::::::::::.
          __.. -‐=ニニ′  ∟            / /  {::::::::::::::::
       -‐=ニニニニニニハ r==ニ=- 、      / __ .. -‐=ニニニ
      くニニニニニニニニニム 、 ___       /-‐=ニニニニニニニ




 彼の死は、彼の友のアジア主義の挫折の始まりであった

515 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2017/08/08(火) 21:07:45 ID:ko7FBF7s



                 /!  ,
           {L__ ≠=-{ レ!/{
          __ゝニ≧=-  ' ヾ z-‐‐
       、__/ニニニニ>      ≧
        7ニニニニ// /     r‐ ヽ\
       〈ニニニニ//≠/   / ,     〈
        }ニニニニニニ///、ハ/<ミ   ヽ
     -=彡ニニニニニニニ/      ヾ\{_}ー-イ /
        {ニニニニニニニ/       ≦ヽ、__/
        くニニニニニニi! _,ィ≦ ̄  ミ \
         }ニニニニニニ} `¨ xZソミ、  三≧´
         ̄ヽニニニ=--,ニi!     =ニフ / }
          }ニヽ  i!ニ!        _ イ'
          /´iニニ\i!=ニ} ‐      ∧〈
         _/ニニニニ}- -‐ ´  {、{ヽ\
          `ーニニニニ≧ァ      i、\\__
         _,イニニニニニ/    ,    i!ニ、ヽ厂
         ̄ }ニニニニニー‐'/     i,ニミ} i
           }ニニニニニ/      }ハ{ヾ
         -=彡' }ニニニヽ        `
           /ニニニニ/
           }ニニニニニ、
           〈ニニニニニヽ
            \ニニニニニ}
             \ニニニ/
                >‐- '


 現在の韓国で――彼は肯定否定双方の見方で見られている



 あるものは悲劇の改革者、あるいは朝鮮半島近代化の先駆け


 あるものは親日派の根源、あるいは売国奴


 そう見られている

516 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2017/08/08(火) 21:08:09 ID:ko7FBF7s

嗚呼、抱非常之才、遇非常之時、無非常之功、有非常之死



;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::;::::;::::::::::::::;;:::::::::::;::::::::::::;:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;:;;;:;;:;::;:::;::::;::::::::::::;;:::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::: :::'' ::: ::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;:;;;:;;:;::;:::;::::;::::: ::::: ::: ::::::::::::::::::::::;::::::::::;;:::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::  :::::::,:;::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;:;;;:;;:;::;:::;::::;::::::::::::::::::::::;:::::::::::;;:::::,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::: ::: :: .:::        ...::::::::::::;:;;;:;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;:;;;;:;;;:;;:;::;:::;::::;:::::   ::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::.... .::::...::.. ... .::::::::::::::,:::,::;'''       ,,,,::::;;;:;:::::::;;;:;;;;;;;;:;;;;;;;;
;;;:;;:;::;:::;::::;::::: :::::     ...,,;;;::::;;:;;:;::;:::;::::;:::;;::::;;:;;:;''''''    ..,,::;;::::;;;;:;:::::       ....::::::::;:::: ;::::::::::::: :::;;:;::;;;::
;::::;::::: :: :::          ::::;;;::::;;;:: :::;;:::: :::     ..,,,:::;;;;;;::::::::::;::::'           ::::: :::: ::: :::::: ::::; :;:;
::::: :::: :::                       ..;;::::::;:;;;: ::'' :::''                :::::: :::: ::::::;:;;:::
_  __       _                    ::'                       ..:: :.... ..
 :l.  | ̄ |        | ̄ |   _      , ---,  __.   _   , ‐┐       __  ._    ... ...:
 :l  ,|   |        |   | //|  ___ . | ̄| |  | | |   | ̄|| ::| ̄ | .       | | 、\ ̄|
 :| | ̄ ̄l.. ...:::.. ... | ̄ ̄l | ̄| l/ _ /| |  | |_ | |_|::.:.:..:| ,──┐ _|...:::::... ...: :.| | :| ̄|  |  _
 :l::l  ̄ ̄ l::::::::::::::::|_| ̄ |_||  l | ̄ ̄| | |_|/ |l二二l::::l二| ̄ ̄ |  |_::::::::::::::::: |_| :|  l 二l::::|\
 :|:::::: ̄ ̄ , ,, __. ̄_|  l |    | |二二l_/l:::::::::::: :   |     |_|_|    _l\|_|、:::::::: |  | ̄
 .|::  ,,...,,  /  ,/l_.ノl ̄l |    | |___l/::::::::::   _|     | ̄ l:::   |\ \ | ̄ |:::::::::|  |
/:::  _ ::::::| ̄ ̄| :| .| l::::::::|    | |__::::::::::_:::: ,,.,,,, / |     l─┘|    \\  ̄ \:::|  |
.   / _/l |    | :| .l/l::::, |__| /|/|_|_||    |_, |___|┐二l .   _,,., \l二二二ll\_|
   | ̄ |  l:: |    | :| ̄l /l二二二l//  /||    ::::|  ̄ ̄ ̄ |:::::::::  ,,,..,       ::| |:::::|  | ̄
w,, |   |  l:: |    | :l::::/| ̄ ̄ ̄ ̄l/| ||//     / ̄|_____| ̄|::           :|_|\\. _
   |   |  l:: |    | :|__l二二二二二二 |_|l/   ''"' ,| ̄|────| ̄|┐            \ \| |─
 /|__| /.|__|//l::::::::::::::::::::::::::::::::::::      / |_|____|_|│ ,,wv.,.        \.|_| ̄
_,l: ̄ ̄ ̄,l 二二二二l/ |─, ┐:::::::::::::::  ,,iiv,,  /    ____   :|                ̄
.| ̄ ̄,,/l二二二二二l// :l |::::::::::           | ̄ ̄|____| ̄ ̄|      ,,iw,,    ...:::::::::
_ ̄ ̄| |:| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |:| :l_|::::              ̄ ̄        ̄ ̄           .....::::::::::::::::
_    |_|,|_| ̄ ̄ ̄l,l_,|_|,|/    ,,ww,,v,,      ''"'          ''"     ...........:::::::::::::::::::::::::::
:::::.....   / ̄ ̄ ̄/                           ....................:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         ̄ ̄ ̄

 上記の言葉とともに――彼の墓は現在、東京青山霊園の外国人墓地にある

517 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2017/08/08(火) 21:09:02 ID:ko7FBF7s



                 -‐==-_、
            ∠二、  ,.二\
              {{____})X({____}}i
           _〕>'_.二二)Yi彡'ソ
.            7‐f爻x  )巛从((
.             Lノ「゙恣シ((ィ恣^}Y))
         __,rク从   r__}   爪_   金は、俺らが出す
      ____ (C)イh{へ ー_ぅ  勹(C)
   /⌒ `)ア¨¨⌒>-、 ー=彳⌒ト〔___
  {,/ '⌒)/ ∠ j \\辷__  厂/⌒\
.  { __ノィ′__,xく`\_ノ_,ノ<⌒`く / /  、}
    }' √{ L/\_,>┘「 /`V   \辷ヽ )}
    {⌒{ 乂__>┘  ├ {__/`)/  ∨ハ j′
   :、 ゝ.,_彡    └┘L./`X   } | {
.     `¨¨匸\\_________└く_ノ_/ 丿ノ
      ∨,    ーク¨¨ ̄____ ⌒ー<_ノ
         〈     ̄}   ァ'" 〒``ヽ_,,.ィ′
.        \ 〈   _/ ー=キ=-‐ ヤ´i、
          \〉 _{ ー-=キ=-‐ j,_ ^i、
              } 弌   __コL__ ]_  }i,
              /{   ー-ヨF-‐_辷_ 人
          /八       ]「   }ニ^⌒ヽ
          ┌く,___ \        //__ノ'┐
         弋,__  ̄三二ニニ二三 ̄ ____ノ


 この墓は、彼の友人で会った頭山満や、犬養毅の支援で出来上がった墓である

518 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2017/08/08(火) 21:09:35 ID:ko7FBF7s

 知性にあふれており、果断な男だったともいわれている

 その見識は、確かに祖国の将来を憂いた者であった



                            /}
                          / .|
             /{乂    /─< /}
         {ト、 {トyi{∧乂≧ミュ/ 彡⌒≦フ
         ∨\Y八}ト∨⌒寸シ 厶イ⌒´
       人三≧ミ〆⌒≧トヽゞ〉从
       トミ≧≦トИ厂≦⌒Y〈ミく从=-             >─────-
       乂{ //イYV刈7(⊃ \}ト≧=-          /.....:
       {从{乂i{ 芯       iミ≦             /.....:
       {イ从{ハ乂´ マ⌒ヽ   }乂≧=-      /.....:
        { }ル⌒\ ∨  〉  ∧从{}      /......
                  }\ゝ<  ./ ∨ ̄ ̄ ̄}≦/...:::              ....:::
        {⌒>、_くヽ >  イ  」  ∨⌒ ./......        .. ..     ......
      _厶 ̄ ̄`\  ̄ =─-‐─   }ヽ /.....:::            ....   ...
:.....   /   ∨   < ──────< /...:::          :::..........   ....:
::......      ::......∨    \______/....:::          .::      ト
:........     ......::::      \      /               /       |
:::......... .. .....     ....... . . ̄ ̄ ̄ ̄´     . . . . .. . ../{         |
                          :..... .. . . . . . .. . ./ ∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ∨
         . . .. . .  . .. .... .. . . . . . . . . .. . . /}  ∨─ヘニ彡´ ̄
                                   / .|    ∨
   :........                    .........     / │   ∨
               ...........     ... .. . . ..... /    .|     ヽ
  .. . . . . .... . . . .... . .. . .. . . .. . ... ./     .|.     ∧
  ::.......   .....    ..........   .. . ..... .. . . ./      j|       ∧
\   ........ . .. .......... . . .  . .  . . . .<       /       ∧
ニニ≧=─イ ____        _ <            }/         ∧
/    〈          /ヾ             |   }i> ´ ̄ ̄ ̄`ヽ ∧
      ∨       /  }ト─┬         }   |′
       \     /   //   /  />、       |   j
        \ / / ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄\_ 〉>、      /!
          ∨/  厂 ̄ ̄ ̄ ̄`>─ヘ   />、__/斗ュ
              /             >┴   / }」
.             /                 ≧ニ 二{
            / / ̄ ̄ ̄ ̄`>、       /   八
.           /            \    /      〉
           {              ヽ  ./      {
           |                \         /


 多くの人が、彼が生きていたら朝鮮の歴史は変わっていたという


 それだけの、人物であった


 彼の思想は、日中朝がまとまり、欧米に対抗することだった――

519 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2017/08/08(火) 21:09:57 ID:ko7FBF7s















































                 ____
         -=ニ ヽ、   / ,/ フ ___ノ/
            `ヽ ヽ/ /_// ./___
       ___....-- 、 i ヽ / /´ /  /  _ノ ̄`フ        
        /      ヽi  ヽ i /  /  彡'´<二 -‐ニ=-      
    r―'  _ ニニ=-  ., ___ 彡/ ミ==-- 三ニ=- `ヽ       
    i  _/  `ヽ   /´///>,‐-... ニニニ=- -=ニヽ        
    / /  ∠二 _`>ー- ..._ レ' /// .>、  ヾヽ  ミx ヽ__ノ    
    i/    /´   i ヾヽノ //r `<_//,/ _∧ .7...ヽミゞ=‐-/_       .・
   /     7// ノt ニ≧.7  `ヽ、.  `</ /∨..∧  ヘミ/<__, '}  ・ 
        ´..r、‐ ¨ ´./ .ヾ、__.ヾ 、   ヘ/´7´∨ ヽ }ヽミx ヽ 三ニ´ ..・
        /! \  , ' }:;;: iヾf pヾ`ミx.  ∨-/∧   ヽ  ヾヽ      .・ 
         r、  ---- '  ,';;;:;/!  `ぐ`∨マ}  ∨/ ヽ  i i i  廴_. ..・
       ノ入ヾ、    ,':;;;:/    }:;;;`ヾヽ   !/ ヽ ミ  ! ! .! ミニ-‐´_   
     ,-く/::::\. ヽ  , ';;:;/     ,';;レ';;:}   ㌢ミx ゝ ヽ __ ヽ ヽ<´
     ゝ `ヾ、 l ./ ,'  {i!   ,';;/};;:;/  ㌢ミx へ.   Y/// Yヾヽ ハ}
  >'´ `ヽ ゝ-    i;;ヽ,,/ , ';;,'   `=‐ ¨¨¨ヽヽ八///人ヽゞヽ
.  {     ` ̄/    i;;::;ソ  ,';;;;/      7::¨ヽ / ヽヾ ̄ヽ `>、
  ∧ - .._  ,';;;:/      };;;:;i   ,';;;ノ  ,.. -‐'::::/,.'/ ./  i i .{    `ヽ
  .∧  `ヽ、,'    ./;;;:;;}  __><´ ー= 彡'´/ / //ハ     ハ
   ∧  {;;i .¨¨ー――-‐ ¨;!;/;;:,' `ー フ ´/ / ノ / /  _}∨    }
.ヽ、  / ヽ;;!_     ......:::i;;} i;;,'i;;; /   i´/ /ii/ ノ/ / /  .マ    〈
__>,'    `ヽ  ..:::::::::::};;}i{;;;:}_/   レ'i/ i/ //ハ/ /i/     }   ,ノ
ニニニ ,        ,' ...:::::::::::::i;;;i i;;:;;!     ∨ i/ i/ } ハ /       {  r'
三三i      ,' ...:::::::::::::i;;;;;______.__〉// / / / 7      ∨ハ
ニニ i     ,'   -=ニ三三 ニ=== '´{/ / / //i/-/      ∨}
-―-‐- zzzz ___//`ー'´77777777777// ハイ从/イ/-/          i/
, ,,, ...,,, , ,,,.x< !////////////////ムムム-----ムム__          i!
二二二二/ _///////////>< ̄::::::::::::::::::::( ̄`ヽ::i!( ̄`ヽ



 김옥균――金玉均――享年43歳、青山墓地で静かに眠る

 彼が現在の日韓朝中を見たらどう思うだろうか?



おしまい

520 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2017/08/08(火) 21:11:01 ID:ko7FBF7s
というわけで、名前は有名なこの人でした

522 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2017/08/08(火) 21:14:43 ID:ko7FBF7s
多分この人名前の響きだけで記憶に残っている人トップ3には入ってると思います
たぶん

523 : 普通の名無しさん : 2017/08/08(火) 21:18:21 ID:xC/Jl73U
思い出せないけど聞いたことある名前なんだよな>金玉均

しかも「きんぎょくきん」で一発変換できるしw

524 : 普通の名無しさん : 2017/08/08(火) 21:20:27 ID:FPkAU3bA
金玉均は毀誉褒貶の激しい人だからね。

525 : 普通の名無しさん : 2017/08/08(火) 21:20:48 ID:ojsBHKdI
福沢諭吉朝鮮に絶望す、の直接的な原因のひとつといわれてるな
あと早稲田に招いた朝鮮人が全員犯罪起こしたとか何とか

526 : 普通の名無しさん : 2017/08/08(火) 21:22:06 ID:3oZj1g7U
金玉均は日露戦争物語で知ったな
五族協和、アジア統一
夢見た人は多いが所詮は夢だったのか
いまでは東京大阪焼いて核兵器ぶち込んだアメリカのほうが、その2国より親しみ持てるんだもんな

関連記事
17783 :日常の名無しさん:2017/08/09(水) 20:33:38 ID:-[ ]
日本人も韓国の悪い癖が伝染ってきているからいずれ世界に追いていかれた国として仲良く傷を舐めあう日がくるさ
17789 :日常の名無しさん:2017/08/09(水) 21:53:26 ID:-[ ]
↑その時は口いっぱいにトウガラシを頬張って傷の舐め合いをしてると思いますなぁ
17811 :日常の名無しさん:2017/08/10(木) 13:58:33 ID:-[ ]
何でまた死体を凌遅刑にしたんだ?
意味がない気がするんだが
33397 :日常の名無しさん:2018/10/14(日) 19:01:06 ID:j4zCBgh2[ 編集 ]
※17811
脱亜論見た位しかこの人知らんけど結構表立って親日家やってて日本のスパイの嫌疑かけられた訳だから一罰百戒の意味合いもあるんでない?
日本に味方したらこうなるぞという見せしめ。確か一族郎党殺されたんじゃなかったかな
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • やる夫は(極一部で)覇者と呼ばれたようです 4話・大義滅親 (02/21)
  • やる夫はギルドを経営するようです 第33話 勇者パーティー大アバレ (02/21)
  • ドラクエⅤの世界でビルダーズ 6ヶ月目 1ターン㉔ (02/21)
  • 国際的な小咄 6813 本スレについて (02/20)
  • 国際的な小咄 6812 日本だけではないぞよ (02/20)
  • 国際的な小咄 6811 岩田先生 (02/20)
  • レミリアと結月ゆかりは地表を掘りつくすようです 番外編1『Terrariaのシステムと世界とNPCの存在』 (02/20)
  • やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです ポケモン事故報告書1 冬に起きてしまう事故 (02/20)
  • やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです 教えてサトシ先生1 ヒトカゲの尻尾の炎が消えると死ぬ理由 (02/20)
  • やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです おまけ すっごいメタい解説 ~ イシツブテ合戦について (02/20)
  • やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです ポケモン生物学4 ポケモン進化仮説 (02/20)
  • AA劇場・ウィルの冒険 第40話 (02/20)
  • 彼女たちは売れ残りのようです 小ネタ (02/20)
  • 亜人はBARに居る 外伝 第10話 「愛の木星」 (02/20)
  • やる夫は魔導を極めるようです 小ネタ「幻想大戦、その後①」 (02/20)
  • 真・オールダイスで異世界転生 2 (02/20)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第63話 (02/20)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第62話 (02/20)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第61話 (02/20)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第60話 (02/20)
  • 国際的な小咄 6810 すげー……長い…… (02/20)
  • 国際的な小咄 6809 よく出る食事 ベトナム (02/20)
  • 国際的な小咄 6808 まるであてにならない (02/20)
  • やらない夫は巨大遺跡の謎に挑む 第15話 産声の碑 Song of Curry ~華麗なる唄~ 前編 (02/19)
  • やらない夫は巨大遺跡の謎に挑む 小ネタ:ときのがくぼう (02/19)
  • やらない夫は巨大遺跡の謎に挑む 第14話 女神の塔 Sky Tower ~天に向かってそびえるもの~ 後編 (02/19)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その65 (02/19)
  • 国際的な小咄 おまけ やる夫とミュウツーとナマモノで巡るカントー旅1 タマムシにて (02/19)
  • 国際的な小咄 6807 アトミック正教 (02/19)
  • 国際的な小咄 6806 牛と水牛 (02/19)
  • ダイスに委ねる皇女生活 in エリア11 16 (02/19)
  • ダイスに委ねる皇女生活 in エリア11 15 (02/19)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第59話 (02/19)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第58話 (02/19)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第57話 (02/19)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第56話 (02/19)
  • ロケッ都団が征く!! 小ネタ64、1R34秒TKO勝ち (02/19)
  • やらない夫とまどかタイタス 第53話 (02/19)
  • やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです おまけ ポケモン世界における警察 (02/19)
  • やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです 第五話 託されたモノ (02/19)
  • やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです 教えてアセロラ先生1 ゴーストタイプの寿命 (02/19)
  • やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです 教えてエリカ先生2 くさタイプの強いところ (02/19)
  • 国際的な小咄 6805 月餅 (02/19)
  • 国際的な小咄 6804 確かに (02/19)
  • 国際的な小咄 6803 人気、出る? (02/19)
  • やらない夫は巨大遺跡の謎に挑む 第14話 女神の塔 Sky Tower ~天に向かってそびえるもの~ 前編 (02/18)
  • やらない夫は巨大遺跡の謎に挑む 第13話 双連迷宮 Grand Ritual ~魔を呼び起こす大いなる儀式~ 後編 (02/18)
  • やらない夫は巨大遺跡の謎に挑む 第13話 双連迷宮 Grand Ritual ~魔を呼び起こす大いなる儀式~ 前編 (02/18)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その64 (02/18)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2020/1)
    ※完結作品は集計した時点の前月(12月)までに最終話が更新された作品を対象としています。 ※殿堂入りのため除外→国際的な小咄
    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    2あさねこの小話空間2やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    3英雄を作ろう!3異世界食堂できない夫
    4あんこ時々安価で鬼滅の刃4華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    5やる夫は魔導を極めるようです5ドクオが異世界転生したようです
    6止まんねぇけどぐだぐだな鉄血のオルフェンズ6やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    7アカガネ山のやる夫7やる夫はソロハンターのようです
    8◆s90IbI9oR2の雑談etc所8ローグライク異世界転生
    9やる夫はファンタジー汚染された未来で生きるようです9召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    10やらない夫は小さな村の冒険者のようです10やる夫たちは三連星(代理)のようです
    11アメリカンヒーローアカデミア11やる夫は妖精郷を旅するようです
    12見習い冒険者佐天涙子の最強クラン奮闘記12ペットやる夫の怠惰な日常 キュケオーン番外編
    13やる夫は宿屋を経営するようです。13オーバーあんこ
    14やる夫はギルドを経営するようです14レベルを上げるスレ
    15やる夫と翠星石は喧嘩友達なようです15食事処 ~やる夫の大釜~
    16ドラマを作ろう16やる夫はLVが上がらないようです
    17白頭と灰かぶりの魔女17金欠ほのぼの冒険物語
    18やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。18やる夫は魔女に支配されるようです
    19できない子とSCP19俺の息子は転生者
    20やらない夫千年紀20やる夫の野望
    21やる夫は死なせてもらえないようです21STALKING!!
    22NINJAのススメ22カーチャンがKidnappedされた息子を探しに出かけるようです
    23やる夫は竜の人財のようです23やらない夫が霧の街を攻略するようです
    24ドラクエⅤの世界でビルダーズ24やる夫、デビルサマナーになるってよ
    25ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱25やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    26やるやらは偽りの太陽に祈るようです26証言と証拠は安価とあんこの後で
    27コンピューター様、情報更新は義務です!!27怪獣育成日記
    28やる夫は人形使いと呼ばれるようです28やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです
    29やる夫はアーランドの冒険者になるようです29あんこくさい連合頑張る!
    30やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです30路傍の果ての英雄譚


    過去ログはこちら
    人気ページランキング